NMLいいね数ベンチマーク ― 人気度ランク5【いいね数1つだけ】

当店で販売中のタイトルを、NML(ナクソス・ミュージック・ライブラリー)上でのFacebookいいね数・シェア数に基づいて分類したページです。当店の商品がマニアックすぎてどこから聴いたらよいか分からない、とお悩みの方は、ぜひ参考としてご活用ください。

ランク5(いいね数1つだけ)のタイトルからは、クラシック音楽鑑賞の達人が注目する知られざる名曲・名盤が見つかるかも知れません。

※このサイトで表示している「いいね」数は、APIで得られるデータから、httpとhttpsのエンゲージメント値の混在を考慮しつつ独自に集計したものです。現在のNMLサイト上で表示されている数値とは大きく異なる場合があります。〔データ取得時期:2020年4~5月ころ〕

  • 商品番号:ALPHA561

    Alpha

    『フランク・バイ・フランク』
    フランク(1822-1890)
    交響曲 ニ短調 Op.48
    交響詩「人、山上で聞きしこと」 詳細ページ
    [ミッコ・フランク (指揮)、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団]

    FRANCK, C.: Symphony / Ce qu'on entend sur la montagne (Franck by Franck) (Radio France Philharmonic, M. Franck)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:ALPHA561

    CD日本語帯付き 価格:2,325円(税込)

    フランクが手兵フランス放送フィルと熱く語るフランク!数度の来日で日本でもお馴染みのフィンランドの指揮者ミッコ・フランクと、彼が2015年からシェフを務めるフランス放送フィルとの(セザール・)フランクの交響曲が登場。カップリングは、ヴィクトル・ユゴーの詩に触発され、リストの同名作品よりも先に書かれた交響詩です。オペラも得意とするフランクならではの見通しの良いサウンドと、劇的な音楽づくりが聴きどころ。フランス放送フィルとAlphaの共同制作第1弾。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0036

    ArcoDiva

    ヤナーチェク(1854-1928)
    弦楽四重奏曲集
    第1番「クロイツェル・ソナタ」
    第2番「ないしょの手紙」 詳細ページ
    [マルティヌー四重奏団]

    JANACEK, L.: String Quartets Nos. 1, "Kreutzer Sonata" and 2, "Intimate Letters" (Martinu Quartet)

    発売日:2020年04月24日 NMLアルバム番号:UP0036-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    チェコの偉大な作曲家マルティヌーをアンサンブル名に据えた「マルティヌー四重奏団」。1976年にプラハ音楽院の学生によって結成され、1985年にマルティヌー財団の許可を得て現在の名前に改名。マルティヌー作品はもちろんのこと、ドヴォルザークやエベンなどチェコの作曲家の作品を演奏し、作品を広めることに尽力しています。 このアルバムには主人公の内面を描いたとされる狂おしい音が連続する「クロイツェル・ソナタ」と晩年のヤナーチェクの心境が反映された「ないしょの手紙」、この2つの弦楽四重奏曲を収録。美しい弦の音色が特徴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.551415

    NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    〈ピアノ連弾のための編曲集 第5集〉(日本語解説付)
    交響曲 第1番・第4番 詳細ページ
    [エッカレ・ピアノ・デュオ]

    SCHUMANN, R.: Arrangements for Piano Duet, Vol. 5 (Eckerle Piano Duo) - Symphonies Nos. 1 and 4

    発売日:2020年03月20日 NMLアルバム番号:8.551415

    CD日本語帯・日本語解説付き 価格:1,200円(税込)

    19世紀、未だレコードなどの録音技術がなかった時代、人々が音楽を楽しむためには、コンサートホールに出かけるか、実際に演奏する以外方法はありませんでした。そのため、交響曲やオペラなどの大掛かりな作品の場合は、自宅やサロンで演奏するために「できるだけ小さな編成への編曲」の需要が高まり、作曲家自身が手を加えたり、他の作曲家が編曲するなど様々な譜面が出版されました。なかでも2台ピアノ、もしくは4手連弾は、交響曲や管弦楽作品の音を余すことなく転写することが可能とされ、シューマンもいくつかの作品をこの形式に編曲しています。 エッカレ・ピアノ・デュオはシューマンのオリジナル、監修作品を全て含めた7枚のアルバムの録音を続けており、この第5集にはシューマン自身が編曲した「交響曲第4番」と妻のクララとともに編曲した「交響曲第1番」が収録されています。作品を知り尽くした作曲家ならではの緻密な音の構成をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS12015

    IBS Classical

    Perpetuum Castillo
    カスティーリョ/トゥリーナ/アルベニス:
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [クリスティーナ・ルシオ=ビレガス(ピアノ)]

    Piano Recital: Lucio-Villegas, Cristina - CASTILLO, M. / TURINA, J. / ALBÉNIZ, I. (Perpetuum Castillo)

    発売日:2020年02月21日 NMLアルバム番号:IBS-12015

    CD 価格:2,250円(税込)

    セビリアの作曲家、マヌエル・カスティーリョの没後10年を記念して制作された1枚。カスティーリョはセビリア大聖堂のオルガニスト、ノルベルト・アルマンドスから音楽を学び、その後パリへ留学。ナディア・ブーランジェから教えを受けるとともに、ピアニストとしても活躍し、1956年にはセビリア音楽院のピアノ科の教授になります。1978年からは作曲活動に専念、その作品は、スペインの現代作曲家トマス・マルコからも絶賛されています。 このアルバムでは世界初録音を含むカスティーリョ自身の作品とともに、彼が影響を受けたアルベニスやトゥリーナの作品を配し、インスピレーションのルーツを辿っていきます。スペインのルシオ=ビルガスの技巧的な演奏が作品を引き立てています。

  • 商品番号:8.574083

    NAXOS

    マニャール(1865-1914)
    交響曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [ファブリース・ボロン(指揮)フライブルク・フィルハーモニー管弦楽団]

    MAGNARD, A.: Symphonies Nos. 1 and 2 (Freiburg Philharmonic, Bollon)

    発売日:2020年01月31日 NMLアルバム番号:8.574083

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    フランスの作曲家マニャールの交響曲集。前作第3番、第4番と同じくファブリース・ボロンが指揮するフライブルク・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。彼は生涯で9曲の交響曲を完成させるつもりだったとされますが、戦禍に巻き込まれ49年という短い生涯を閉じたことで、残念ながらその目論みは潰えてしまいました。 このアルバムに収録されている第1番と第2番はともに、マニャールに多大な影響を与えたヴァンサン・ダンディの指導のもとで書き上げられた曲。とりわけ循環形式が効果的に用いられた第1番はダンディに献呈されており、師への感謝の念が込められた作品で、第2楽章のドヴォルザークを思わせる牧歌的な雰囲気と終楽章の力強い旋律が強い印象を残します。 1893年に完成された第2番も同じくダンディの指導を受け作曲されましたが、第1番に比べマニャールの作風は飛躍的に進歩しており、ほとんどダンディの助けは必要なかったようです。第1楽章にでは古風な旋法が使われていたり、ブルックナーを思わせるゲネラルパウゼ(オーケストラ全体が休止する)が用いられるなど様々な創意工夫が凝らされているのが特徴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD156

    dB Productions

    スクーグ(1963-)
    ピアノ協奏曲 第1番
    ソルティ・エ・アントレー
    空虚への恐怖/モーダス・ヴィヴェンディ 詳細ページ
    [アン=ソフィ・クリングベリ(ピアノ)インガル・ベルグビ(指揮)マルメ交響楽団]

    SKOG, Y.: Piano Concerto No. 1 / Sortie et Entrées / Horror Vacui / Modus Vivendi (Klingberg, Malmö Symphony, Bergby)

    発売日:2020年01月17日 NMLアルバム番号:dBCD156

    CD 価格:2,250円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD183

    dB Productions

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 Op.15
    7つの幻想曲 Op.116 詳細ページ
    [ハンス・ライグラフ(ピアノ)スティグ・ヴェステルベリ(指揮) スウェーデン放送交響楽団]

    BRAHMS, J.: Piano Concerto No. 1 / 7 Fantasien (The Leygraf Archives, Vol. 1) (Leygraf, Swedish Radio Symphony, S. Westerberg)

    発売日:2020年01月17日 NMLアルバム番号:dBCD183

    CD 価格:2,250円(税込)

    スウェーデンの名ピアニスト、ハンス・ライグラフ(1920-2011)がスウェーデン放送に残したライヴとセッション録音。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DRAMA007

    Drama Musica

    ヴェネツィア(1738-1769)
    フルート・ソナタ集 Op.1 詳細ページ
    [ウラディーミル・ソアレス(リコーダー)/ファビアン・グロシュ(チェンバロ)]

    VENEZIA, A.B. di: Flute Sonatas, Op. 1, Nos. 1-6 (Soares, Grosch)

    発売日:2020年01月17日 NMLアルバム番号:DRAMA007

    CD 価格:1,950円(税込)

    18世紀はイタリア音楽花盛りの時代。ヨーロッパ中の宮廷でイタリア音楽と音楽家が人気を博していました。そんな中、歴史に埋もれた女性作曲家、演奏家でもあったアンナ・ボン・ディ・ヴェネツィアの存在はとてもミステリアスで魅力的です。 1738年から40年頃にロシアまたはイタリアで生まれたとされており、両親はオペラの舞台制作などに携わり、旅が多く、アンナは4歳からヴィヴァルディがヴァイオリン教師をしていたヴェネツィアのピエタ慈善院で音楽を学びました。その後、両親とともに当時ハイドンがおかかえ作曲家として活躍していたエステルハージ家に仕えます。結婚もしたようですが、結婚後の人生の記録が残っておらず、その半生は謎に包まれています。 このアルバムに収録された16歳の時に書かれた「フルートと通奏低音のためのソナタ」はフリードリヒ大王(プロイセン王)に献呈されており、もう1作の「6つのチェンバロ・ソナタ」とともに彼女の出版された作品として歴史に名をとどめています。 演奏は、ブラジル期待の若手リコーダー奏者のソアレスと、チェンバロ、オルガン、リコーダー奏者で古楽器研究者のグロシュ。謎に包まれた魅惑的な女性作曲家からの、シンプルでチャーミングなメッセージが聞こえてきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574189

    NAXOS

    ハースケダール(1982ー)
    BEHIND THE WALL - 壁の後ろに 詳細ページ
    [エリン・トルプ・メラド(オーボエ/コールアングレ)/ヒェル・マグネ・ロバク(チェロ)/グロ・メレテ・イェルトヴィク(ピアノ)]

    HERSKEDAL, D.: Behind The Wall (Meland, Robak, Hjertvik)

    発売日:2019年12月27日 NMLアルバム番号:8.574189

    CD 価格:1,200円(税込)

    ダニエル・ハースケダールはヨーロッパにおける最先端の音楽シーンを牽引するミュージシャンの一人。クラシック、民謡、ジャズの要素を融合したスタイルによる作品は世界中で人気を誇っています。このアルバムには、彼自身がシリア、レバノン、パレスチナを巡り、戦争によって破壊された地域の遺産を研究し、失われた古代の伝統や、大いなる力に脅かされた人々の悲しみと尊厳を伝えるための音楽が収録されています。 タイトルの「WALL」とはイスラエル西岸地区の分離壁のこと。2005年には匿名の芸術家“バンクシー”がここに9枚の壁画を残したことで知られ、アルバムジャケットには、その中の1枚が使用されています。中近東風の音楽と西洋のスタイルによる音楽が見事に組み合わされた一連の作品は、もともとハースケダール自身が率いる即興バンドが演奏していたものですが、今回この録音のためにハースケダールが室内楽アンサンブル用のヴァージョンを創り上げ、ロイヤル・ノーザン・シンフォニアの3人の奏者たちが演奏。作品に新たな命と平和への祈りを込めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD182

    dB Productions

    レントヘン=マイエル(1853-1894)
    〔作品集 第2集〕
    ヴァイオリン・ソナタ ロ短調
    ヴァイオリンとピアノのための9つの小品
    4つの歌 詳細ページ
    [ザビーナ・ビショルト (ソプラノ)、セシリア・シリアクス (ヴァイオリン)、ベンクト・フォシュベリ (ピアノ)]

    RÖNTGEN-MAIER, A.: Violin Sonata / 4 Songs (Amanda Maier, Vol. 2) (Bisholt, C. Zilliacus, B. Forsberg)

    発売日:2019年12月27日 NMLアルバム番号:dBCD182

    CD 価格:2,250円(税込)

    スウェーデン出身のヴァイオリニストであり作曲家アマンダ・レントヘン=マイエルは、グリーグやブラームスと親交を結び、ロマンティックな美しい作品を生み出しました。ドイツ出身でオランダで活躍した作曲家ユリウス・レントヘンと1880年に結婚しています。 dB Productions が力を入れているその作品集第2集には、程よい技巧性と流れるようなメロディが魅力のヴァイオリンのための作品と、愛らしい歌曲を収録。最後にはマイエルが使用したヴァイオリンによる、友人ブラームスの作品を収めています。

  • 商品番号:YSC0002

    Prelude Music

    関根悠乎(クラリネット)、渡辺かや(ハープ)
    『メッセージ』 詳細ページ
    [関根悠乎(クラリネット)、渡辺かや(ハープ)]

    Clarinet and Harp Music - Sekine, Yuko / Watanabe, Kaya - DEBUSSY, C. / MASSENET, J. / RAVEL, M. / SATIE, E. / HANDEL, G.F. / BACH, J.S. (Message)

    発売日:2019年12月20日 NMLアルバム番号:YSC0002

    CD国内盤 価格:2,750円(税込)

    クラリネットとハープで紡ぐ 珠玉のクラシック名曲集ソロ・クラリネット奏者として各方面で活躍する、関根悠乎のセカンド・アルバム。阪神淡路大震災のあるチャリティーコンサートで、その素晴らしさを実感して以来大切にしてきたハープとのアンサンブルという形で、クラシックの名曲を収録しました。彼女が絶大な信頼をおいている渡辺かやとの息の合ったデュオで、曲の美しさを十二分に引き立てる素晴らしい演奏を聴かせています。ラストには、関根悠乎自身がバッハの平均律クラヴィーア第1巻第1番プレリュードを元に作詞・作曲し、リサイタルではアンコールで必ず演奏する「Message」を収録。   「誰もが一度は聴いたことのあるクラシックの名曲というのは、本当に美しく芸術的な曲だからこそ、名曲として語り継がれる曲です。そして、フルートとハープの二重奏曲はたくさんありますが、私はクラリネットとハープも同じように、あるいは全く違う魅力で、素晴らしく芸術的なアンサンブルができることを知っています。見た目は地味ですが、柔らかい木の独特な温もりのあるクラリネットは、華やかな装いで元気にしてくれるというよりは、ゆっくり隣で寄り添って話を聞いてくれる、そんな存在なのだと思います。 収録している18曲のクラシック作品のうち、1曲でもあなたの心に届いて、一緒に生きていこうと、ささやいてくれる曲が見つかりますように。」 ~関根悠乎(ライナーノーツより)

  • 商品番号:900185

    BR KLASSIK

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    交響曲 第10番 ホ短調 Op.93 詳細ページ
    [マリス・ヤンソンス(指揮)/バイエルン放送交響楽団]

    SHOSTAKOVICH, D.: Symphony No. 10 (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2019年11月29日 NMLアルバム番号:900185

    CD日本語帯付き 通常価格:2,100円特価!:1,590円(税込)

    「交響曲第7番」(900184)に続くマリス・ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団によるショスタコーヴィチの交響曲リリース、今作は2010年にライヴ収録された「交響曲第10番」です。 1948年に完成された「交響曲第9番」での軽妙な作風が元で「ジダーノフ批判」を受けたショスタコーヴィチ、スターリンとの関係を慮ってか、交響曲第10番を発表したのはスターリンの没後である1953年、前作から8年を経過してのことでした。1953年に一気に書き上げたという説もあるものの、ショスタコーヴィチ自身を示す「DSCH音形」が多用されていたり、他の作品と同じ旋律が現れたりするため、やはり完成が棚上げされていたのではと考えられています。 様々な解釈が可能な交響曲ですが、ヤンソンスは、ショスタコーヴィチを「真面目で誠実な作曲家の一人」とみなしており、この作品においても、実在する人間の感情と暗黒政治へのトラウマをストレートに表現しています。オーケストラの機動力をフルに用いたパワフルな演奏もヤンソンスならではの聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:VTS-8

    Les Ménestrels & Virtus Classics

    パトリック・ガロワの芸術・1
    パリ音楽院卒業試験曲集
    詳細ページ
    [パトリック・ガロワ(フルート)/瀬尾和紀(ピアノ)]

    Flute Recital: Gallois, Patrick - ENESCU, G. / FAURÉ, G. / GAUBERT, P. (The Art of Patrick Gallois, Vol. 1 - Morceaux de concours de Paris)

    ■器楽曲(フルート)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:VTS-008

    CD 価格:3,300円(税込、送料無料)

    ”まさに現代を呼吸するフレンチ・スクール”
    フランスを代表するフルーティスト、パトリック・ガロワの集大成ともいえるアルバム第1弾!
    フルートの“フレンチ・スクール”に対して、たった1つのイメージをあてはめるのはおよそ不可能といってよい。それは数々の重要な、そして現在も活動中の人物によって代表されるスクールとして命脈を保ち続けている。奥義を伝えるべき師から師へと受け継がれ、姿を変え、理解されていくべき伝統なのだ。(パトリック・ガロワ)   「パリ音楽院卒業試験曲集」と聞くと、どうしても堅苦しい雰囲気が思い浮かびますが、パリ音楽院においては「試験」は全て「コンクール」であり、師の教えを離れた若き奏者たちの思い思いの創造の翼を広げる機会なのです。実際にこれらの曲は「様々なコンクール用小品集」であり、試験だけで用いられるのではありません。全てのフルート奏者にとっての必須曲であり、また演奏のためのスタンダード・レパートリーにもなっています。 もちろん、全ての曲がよく知られているわけではありませんが、どれも近代フランス周辺の作曲家たちが腕によりをかけて書き上げた逸品ばかり。ゆったりとした序奏部と、華やかで技巧的な速い部分で構成されており、最後は華やかなカデンツァで締めくくるという決まった形式を採りながらも、作曲家たちの個性が存分に発揮された芸術性の高い曲集です。 今回、この曲集に取り組んだのは名フルート奏者、パトリック・ガロワ。聴きどころの多いこれらの作品をいとも易々と演奏し、味わい深く聴かせます。そして注目はピアノを担当する瀬尾和紀! フルート奏者でありながら、幾度となくガロワの伴奏を務めるなど、すでにピアニストとしても名を馳せる彼の演奏をお聴きください。

  • 商品番号:555290

    CPO

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響曲(第2番 Op.12)
    演奏会用序曲 ハ短調
    詳細ページ
    [ヘルマン・ボイマー(指揮)/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    STRAUSS, R.: Symphony No. 2 / Concertouvertüre (German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic, Bäumer)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:555290-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    リヒャルト・シュトラウスは10代の時に「交響曲」の作曲を試み、2つの作品を仕上げました。そのうち、16歳の時の「第1番 ニ短調」はヘルマン・レヴィの指揮で初演されたものの、シュトラウス自身は作品の出来映えに満足することなく興味を失い改訂もなされぬまま、結局は出版されずに終わった“幻の作品”となっています。 かたや19歳の「第2番」は、シュトラウスの管弦楽法の腕もあがり、後年の作品のような強烈な個性はないものの、ロマン派の交響曲の一つとして評価されるにふさわしい作品。ベートーヴェンを始めとするドイツ・オーストリアの交響曲の伝統を汲む見事な出来栄えを示しています。 演奏会序曲もあまり演奏されることのない作品ですが、こちらはハ短調という調性も含め、ベートーヴェンの「コリオラン」を思わせる力作。要所要所にシュトラウスらしい金管の扱いもあり、聴きごたえのある曲です。 ボイマーの指揮は、若きシュトラウスの意欲を捉え、2つの作品を堂々たる音楽に仕上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD075

    SOMM Recordings

    キャスリーン・フェリアー(コントラルト)
    リサイタル
    (ブラームス、ショーソン、マーラー) 詳細ページ
    [キャスリーン・フェリアー(コントラルト)/マルコム・サージェント(指揮)/BBC交響楽団/ジョン・バルビローリ(指揮)/ハレ管弦楽団/エイドリアン・ボールト(指揮)/BBC女声合唱団/BBC交響楽団]

    Vocal Recital: Ferrier, Kathleen - BRAHMS, J. / CHAUSSON, E. / MAHLER, G. (1947-1951)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:SOMMCD075

    CD 価格:2,025円(税込)

    1947年から1951年までに放送された3つのBBCの音源から編集されたキャスリー・フェリアーのアルバム。この時代の最も有名な英国の3人の指揮者がバックを務めた貴重な演奏です。 ブラームスの「4つの厳粛な歌」はサージェント自身がコントラルト用に編曲したもので、本来ならバスが歌うパートをフェリアーは難なく歌い上げています。ショーソンの「愛と海の詩」では美しい声と深い表現による名唱を披露し、得意とするマーラーの交響曲第3番、第4楽章ではニーチェの詩「ツァラトゥストラ」の一節をしみじみと歌っています。

  • 商品番号:GRAM98933

    Gramola Records

    ゴルトマルク/ガル/ツェムリンスキー:
    ピアノ三重奏曲集 詳細ページ
    [トーマス・アルベルトゥス・イルンベルガー(ヴァイオリン)/アッティラ・キヨコ・チェルニトーリ(チェロ)/エフゲニー・シナイスキ(ピアノ)]

    GOLDMARK, K.: Piano Trio, Op. 33 / GAL, H.: Piano Trio, Op. 49b / ZEMLINSKY, A.: Piano Trio, Op. 3 (Irnberger, Cernitori, Sinaiski)

    発売日:2019年11月15日 NMLアルバム番号:Gramola98933

    SACD Hybrid 価格:2,325円(税込)

    世紀末から近代にかけてウィーンを中心に活動した3人の作曲家のピアノ三重奏曲集。ハンガリー民謡とウィーンの様式を併せ持つゴルトマルク、ブラームスの信奉者として、古典的な作風を守ったガル、シェーンベルクに通じる調性崩壊に最も鋭敏な感覚を見せるツェムリンスキー、三者三様の雰囲気を持つ美しい作品集です。 ヴァイオリンは名手イルンベルガーが担当、ピアノは彼と共演の多いシナイスキ。そしてチェロはイタリア人の父と日本人の母を持つアッティラ・キヨコ・チェルニトーリ。彼女は「ヨーロッパとアジアの文化を完璧に融合させるアーティスト」として知られ、最近では指揮者としても活動、コンサートでの演奏に情熱をかけています。

  • 商品番号:8.574082

    NAXOS

    マニャール(1865-1914)
    交響曲 第3番&第4番 詳細ページ
    [ファブリース・ボロン(指揮)/フライブルク・フィルハーモニー管弦楽団]

    MAGNARD, A.: Symphonies Nos. 3 and 4 (Freiburg Philharmonic, Bollon)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:8.574082

    CD 価格:1,200円(税込)

    『ル・フィガロ』誌の編集者を父に持つマニャールは、20歳の時にバイロイトでワーグナーの《トリスタンとイゾルデ》を聴いたことで音楽家を志し、裕福な実家の経済的支援を受けることなく、自力でその道を目指しました。パリ音楽院ではマスネに作曲を学びましたが、彼が大きく影響を受けたのはヴァンサン・ダンディであり、第1番と第2番の交響曲はダンディの指導のもとにかかれ、第1番はダンディに献呈されています。 このアルバムに収録された第3番は、彼の交響曲の中でも最も知名度の高い作品で、ブルックナーを思わせる荘厳なコラールに始まり、印象的な旋律が次々と現れる巧みな書法で書かれています。第4番は作品の完成までに3年を費やすほどにマニャールが工夫を凝らした交響曲。自身の作風の転換を図るかのような先進的な技法で書かれており、彼の生前には理解されませんでしたが、もし彼が長生きをすれば、この作風を更に発展させた斬新な作品が生まれたであろうと思わせる見事な仕上がりを見せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5376

    Capriccio

    ウェーバー(1786-1826)
    歌劇《ペーター・シュモールと隣人たち》 詳細ページ
    [ペーター・シュモールパウル・アルミン・エーデルマン(バリトン)/マルティン・シュモールトルステン・グリュンベル(バス) 他/ロベルト・パーテルノストロ(指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    WEBER, C.M. von: Peter Schmoll und seine Nachbarn [Opera] (Edelmann, Grümbel, Revolskaya, Vienna Radio Symphony, Paternostro)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:C5376

    CD 価格:2,240円(税込)

    戦争中に財産のほとんどを失い、親族を頼ってオランダにやってきたペーター・シュモール。彼は姪のミネッテにひとめ惚れし、彼女と結婚したいと考えましたが、彼女は現在行方不明の別の恋人カール・ピルクナーを待ち続けています。さて、2人の恋の行く末は… ドイツ、初期ロマン派の作曲家ウェーバー。楽団の興行師だった父と、オペラ歌手の母を持ち、幼いころからオペラに親しんだという彼が15歳の時に作曲したのがこの「ペーター・シュモールと隣人たち」でした。台詞と音楽による「ジングシュピール」の形式で書かれていましたが、現在台詞部分は失われており、また全曲が演奏されることもほとんどなく、序曲のみが知られています。 この演奏では、主役ペーター・シュモールに若手バリトン、パウル・アルミン・エーデルマンを起用、伸びのある美しい声で裕福だった銀行家を歌い上げます。指揮はブルックナーの交響曲全集で話題をさらったパーテルノストロ。作品の持ち味を活かした純朴な演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0199

    SOMM Recordings

    ザ・ライプツィヒ・サークル Vol.1
    ファニー、クララ、
    ロベルトとフェリックスによる室内楽
    詳細ページ
    [ロンドン・ブリッジ三重奏団]

    Chamber Music (Piano Trio) - MENDELSSOHN-HENSEL, F. / SCHUMANN, C. / SCHUMANN, R. (The Leipzig Circle Vol. 1) (London Bridge Trio)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:SOMMCD0199

    CD 価格:2,160円(税込)

    メンデルスゾーン、シューマン。2人の傑出したロマン派の巨匠と、それぞれの姉、妻の作品を併せたユニークな1枚。 19世紀半ばのヨーロッパでは、女性作曲家の地位は確立されておらず、彼女たちの弟や夫と同等にみられることは全く考えられませんでした。しかしクララは演奏家として夫ロベルトを助けながら、いくつかの作品を発表、またファニーも結婚後に作曲を続け、作品を弟フェリックスの名前で出版するなど、音楽家としての活動を続けていたことが知られており、このアルバムに収録された様々な作品を聴けば、彼女たちがいかに優れた才能を持っていたかを改めて気づかせてくれることでしょう。

  • 商品番号:UP0019

    ArcoDiva

    浄められた夜
    〔弦楽六重奏曲集〕
    コルンゴルト、マルティヌー、シェーンベルク
    詳細ページ
    [チェコ・フィルハーモニー六重奏団]

    KORNGOLD, E.W. / MARTINU, B.: String Sextets / SCHOENBERG, A.: Verklarte Nacht (Czech Philharmonic Sextet)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0019-2

    CD 価格:1,760円(税込)

    チェコ・フィルのコンサートマスター、ボフミール・コトゥメル(ヴァイオリン)、フランチシェク・ホスト(チェロ)をはじめトップメンバーによる六重奏団。お国もののマルティヌーでの自然な表現はもちろんのこと、コルンゴルトやシェーンベルクといった後期ロマン派の伝統を継承する作品でも、濃厚なハーモニーを聴かせます。 とりわけ「浄められた夜」の後半部、ゆったりと歌うヴァイオリンを支えるチェロとヴィオラのバランスが精妙。温かい響きが耳に残ります。

  • 商品番号:8.573974

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    バレエ音楽「プロメテウスの創造物」(1801年ピアノ版) 詳細ページ
    [ウォーレン・リー(ピアノ)]

    BEETHOVEN, L. van: Geschöpfe des Prometheus (Die) (version for piano) (Warren Lee)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573974

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    18世紀から19世紀初頭にかけて、イタリアで活躍したバレエダンサー、振付師サルヴァトーレ・ヴィガーノ。父オノラートは振付師、母マリア(作曲家ボッケリーニの姉)も優れたバレエ・ダンサーという舞踊一家に生まれ、才能を存分に受け継いだ彼は、1791年頃からバレエの振付をはじめ、1801年には当時ウィーンで名声の高かったベートーヴェンに「プロメテウスの創造物」の作曲を依頼、振付を行うとともに自らダンサーとして舞台に立ちました。残念ながら台本は残っていませんが、ギリシャ神話に登場するプロメテウスが生き生きと描かれた「総合芸術作品」として好評を博したといわれています。フィナーレの旋律は後に「英雄交響曲」の終楽章に転用されるなど、「プロメテウスの創造物」はベートーヴェン初期から中期における力の入った作品となりました。 このアルバムにはベートーヴェン自身によるピアノ版を収録。オーケストラ版とは違う趣きが楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900717

    BR KLASSIK

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第101番 ニ長調「時計」
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第4番 ホ短調 Op.98 詳細ページ
    [オットー・クレンペラー(指揮)バイエルン放送交響楽団]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 4 / HAYDN, J.: Symphony No. 101, "The Clock" (Bavarian Radio Symphony, Klemperer)

    発売日:2019年08月23日 NMLアルバム番号:900717

    CD 通常価格:1,725円特価!:1,290円(税込)

    クレンペラー、円熟の解釈による希代の名演!20世紀を代表する名指揮者の一人、オットー・クレンペラー(1885-1973)。古典派からロマン派、近現代作品まで幅広いレパートリーを持つとともに、数々のユニークなエピソードで知られる人物です。バイエルン放送交響楽団とは(ヨッフムの招聘により)1956年4月に初共演を果たしたクレンペラー、この「70歳でのデビュー」は大きな話題となり、以降1969年5月までミュンヘンで合計11回のコンサートを行うことになりました。 健康状態の悪化に苦しみながらも一連の素晴らしい演奏を披露したクレンペラー、この1956年と1957年のライヴからも、熱気あふれるハイドンと、重厚で一音一音に魂を込めるかのような感情の起伏が激しいブラームスを楽しめます。ブラームスはOrfeo C201891DRと同音源です。今回はバイエルン放送が所有するオリジナル音源がどのような音質で復刻されているのか興味深いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19080CD

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン追悼アルバム
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第6番 … 1971年&2013年、2種の演奏 詳細ページ
    [ミヒャエル・ギーレン(指揮)/南西ドイツ放送交響楽団]

    MAHLER, G.: Symphony No. 6 (Michael Gielen: In Memoriam) (South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden and Freiburg, Gielen) (1971, 2013)

    発売日:2019年08月23日 NMLアルバム番号:SWR19080CD

    CD 3枚組 価格:2,320円(税込)

    2019年3月8日にこの世を去った大指揮者ミヒャエル・ギーレン。近現代作品を中心とした幅広いレパートリーを、研ぎ澄まされた解釈で演奏。その切れ味の鋭い表現が高く評価されました。なかでもマーラーの演奏には定評があり、南西ドイツ放送交響楽団との全集はギーレンの代表作として、現在でも変わることのない人気を誇っています。 今回登場のメモリアル・アルバムは、1971年と2013年に収録された2種類の「マーラー:交響曲第6番」の演奏が収録されており、ギーレンの解釈の熟成を目の当たりにすることができます。どちらもギーレンEdition 第6集「マーラー交響曲全集」(SWR19042CD)に収録された1999年9月録音の音源とは違う貴重なもので、ギーレンファンにとってまたとない贈り物となります。 この2種類の演奏は、第2楽章と第3楽章の順序が1971年(1999年録音も)においてScherzo, Andanteの順になっているのに対し、2013年の演奏は「マーラーの最初の構想に近い」とされるAndante, Scerzoの順になっています。そして何といっても際立つのは演奏時間の違いでしょう。2013年の演奏は、1971年はもちろん、1999年の演奏よりも更に遅く、1枚のCDに収録できないほどの長さ(約94分!)、まさにギーレン熟考の末のマーラーが展開されています。 2001年のインタビューの抜粋も、短いながら、ギーレンが考える「マーラーと宗教の関係」が、第6交響曲のハンマーの用い方を例に示されるなどとても興味深い内容となっています。 3枚組ですが、1枚分の特別価格です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0117

    SOMM Recordings

    ロンドンの街にて
    ~ロンドンの歴史的音楽ツアー
    詳細ページ
    [イアン ・サザーランド(指揮)/フィルハーモニー・コンサート管弦楽団]

    Orchestral Music - GAY, N. / COATES, E. / FARNON, R. / MORLEY, A. / SULLIVAN, A. (In London Town) (Philharmonia Concert, I. Sutherland)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0117

    CD 価格:2,160円(税込)

    ブリティッシュ・ライト・ミュージック(軽音楽)の第一人者として知られる指揮者イアン・サザーランド。もともとヴァイオリン奏者であった彼は、1966年にBBCスコティッシュ放送交響楽団の指揮者に就任、1973年からは名物ラジオ番組「金曜の夜は音楽の夜」に定期的に出演し、ライト・ミュージックの普及に尽力しました。 このアルバムは40年以上に渡るラジオ放送のアーカイブから、彼が振る「フィルハーモニー・コンサート管弦楽団」のライヴを集めた1枚です。どの曲もロンドン市民にはおなじみのもので、多くはロンドンのランドマークにちなんでおり、聴いているだけで、ウェストミンスターやピカデリー広場、そしてテムズ川のほとりなどでくつろいでいる気分になれるというとても楽しいアルアバムです。

  • 商品番号:SOMMCD0121

    SOMM Recordings

    モンポウ(1893-1987)
    〈ピアノ曲選集 第1集〉
    歌と踊り 第1番-第6番
    ペゼブレ/内なる印象
    ショパンの主題による変奏曲 詳細ページ
    [クレーリア・イルスン(ピアノ)]

    MOMPOU, F.: Selected Works, Vol. 1 (Iruzun)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0121

    CD 価格:2,160円(税込)

    ロンドンを拠点に活躍するブラジル出身のピアニスト、クレーリア・イルスン。彼女はリオ・デ・ジャネイロ音楽学校で学んだのち、ネルソン・フレイエやジャック・クライン、スティーブン・コヴァセヴィッチらに師事、数多くのコンクール受賞歴を持つだけでなく、南米作曲家の作品を中心に幅広いレパートリーを持つピアニストです。 このアルバムで彼女は「歌と踊り」から第1番~第6番(残り7曲は第2集で演奏)と、「ペセブレ」、「内なる印象」、「ショパンの主題による変奏曲」を含むモンポウの代表作を演奏、なかでも「内なる印象」では作品の持つ内省的な雰囲気を入念に伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.225370

    MARCO POLO

    シュトラウス一族の同時代の作曲家たち 第4集 詳細ページ [ジョン・ジョージアディス(指揮) チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    CONTEMPORARIES OF THE STRAUSS FAMILY, Vol. 4 (Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Georgiadis)

    発売日:2019年07月19日 NMLアルバム番号:8.225370

    CD 通常価格:2,080円特価!:1,390円(税込)

    好評シリーズ「シュトラウス一族の同時代の作曲家たち」。第4集ではこれまでにも増して珍しい作品を楽しめます。19世紀末から1920年代頃は、音楽様式の変化が著しく激しい時代でしたが、サロンでは変わることなくワルツやギャロップなどの親しみ易い曲が愛されており、多くの作曲家たちが作品を次々と生み出していました。しかし残念なことに2回に渡る世界大戦で多くの資料が破壊されてしまい、これらは以降演奏されることなく忘れられてしまいました。 今回の録音は、指揮者ジョージアディスの熱心な研究により、蘇ったスコアを用いて演奏したもので、当時のヨーロッパにおける華やかなサロンを思い起こさせる貴重なアルバムとなりました。全て世界初録音です。

  • 商品番号:FUG542

    Fuga Libera

    ニンフたち、花たち
    ~ 19世紀フランスの合唱曲集
    詳細ページ
    [ブノワ・ジオー、フロランス・ユビー(指揮)、ロール・デルカンプ(ソプラノ)、ギィ・パンソン(1892年製、エラール・ピアノ)、ラ・コラリーヌ]

    Choral Concert: La Choraline, Coeur de Jeunes de la Monnaie - FRANCK, C. / DELIBES, L. / PIERNE, G. (Nymphes and Fleurs)

    発売日:2019年06月14日 NMLアルバム番号:FUG542

    CD 価格:1,200円(税込)

    美しき19世紀フランス合唱曲を、当時のエラールの伴奏で!19世紀から、一部20世紀初頭までのフランスの作品集。ベルギー、ブリュッセルのモネ王立歌劇場に所属する少女合唱団による合唱曲がメインとなっており、そのハイレベルで美しい歌唱と作曲当時のエラール・ピアノの響きが、作品の素朴な美しさを一層引き立てています。 エラールのソロ曲も収録されており、特にドリーブ「グラン・ヴァルス」での軽やかな音色は、現代のピアノではなかなか出せない味わいです。

  • 商品番号:FUG753

    Fuga Libera

    リラのラクリメ ~ 追放者の涙
    ダウランド(1563-1626)
    ラクリメ あるいは7つの涙 詳細ページ
    [ソクラティス・シノプロス(リラ)、ラシュロン(ヴィオール合奏)]

    DOWLAND, J.: Lachrimae, "Seaven Teares" (Lachrimæ Lyræ - Tears of Exile) (Sinopoulos, L'Achéron, Joubert-Caillet)

    発売日:2019年06月14日 NMLアルバム番号:FUG753

    CD 価格:2,400円(税込)

    ギリシャのリラの名手とラシュロンの共演で奏でる「7つの涙」ギリシャのリラは元々竪琴を指しますが、ここではそこから派生し伝統音楽の世界で使われている三弦の小型擦弦楽器が用いられています。その名手でECMレーベルからもアルバムをリリースしており、来日公演も成功させているソクラティス・シノプロスと、ジュベール=カイエ率いるヴィオール合奏団ラシュロン(トレブル×1、テナー×2、バス×1)が共演し、ダウランドの名作を奏でたアルバムです。 『真夏の世の夢』や『アテネのタイモン』などシェイクスピア演劇にもみられるとおり、ダウランドが活躍したルネサンス期の英国で古代文化やギリシャへの憧憬があったことも思わせる組み合わせ。倍音豊かなヴィオールの響きと、素朴なリラの音色が何とも言えない対比を作りながら溶け合い、通常のヴィオール合奏では味わうことの出来ない美しさを作り出しています。 またシノプロスによる即興演奏が合間に収められていますが、これにはそれぞれこと座(ラテン名Lyra リラ)の5つの恒星の名前が付けられました。これまでのダウランドとは一線を画す魅力を持つ一枚です。 なお表題の「追放者」とは、ダウランドが英国を離れデンマークで活躍していた時期にこの曲集をまとめたことにちなんでいます。

  • 商品番号:SOMMCD034

    SOMM Recordings

    ダマーズ(1928-2013)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ニコラス・アンウィン(ピアノ)]

    DAMASE, J.-M.: Piano Music (Unwin)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD034

    CD 価格:2,160円(税込)

    現在では主として技巧的なフルートのための作品が知られているダマーズ。しかし、彼はコルトーに師事、パリ音楽院のピアノ科で一等賞を受賞したという優れたピアニストでした。 作曲家としては、20世紀前半から主流になっていた前衛的な作風ではなく、印象派、新古典派の作風を用いた優美な旋律を持つ作品を書いたことで、時代の波に乗ることができず、一時は存在が忘れられてしまいました。しかし、最近になってプーランクやラヴェルを思わせる洒脱さが再評価され、作品の演奏機会が増えています。優美でテクニカルな練習曲、古典的なソナタなど、興味深い作品が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573946

    NAXOS

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    初期ピアノ作品集 詳細ページ
    [セルジオ・モンテイロ]

    MENDELSSOHN, Felix: Early Piano Music (Monteiro)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.573946

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    幼いころから音楽的才能を発揮し、神童の名を欲しいままにしたメンデルスゾーン。6歳でピアノを始め、10歳のときには対位法の大家として知られたカール・フリードリヒ・ツェルターに師事。このことが彼の作曲技法を飛躍的に成長させたと言われています。 このアルバムには彼の10代前半から後半の作品を収録。バロックよりはウェーバーやフンメルの影響が感じられる「ソナタ」での躍動的な音楽はとても11歳の少年の作品とは思えない完成度の高さを誇ります。他の小品も粋なフレーズと軽やかなパッセージが魅力的。また後半に置かれた6曲のフーガからは、バッハへの関心の高さが伺われ、短い主題が自由に発展していき、素晴らしい音楽が形成されていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LBM018

    B Records

    サン=サーンス(1835-1921)室内楽作品集
    弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調
    ピアノ五重奏曲 イ短調 詳細ページ
    [ジラール弦楽四重奏団/ギョーム・ベロン]

    SAINT-SAËNS, C.: String Quartet No. 1 / Piano Quintet, Op. 14 (Bellom, Quatuor Girard)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:LBM018

    CD 通常価格:2,400円特価!:1,590円(税込)

    サン=サーンスの長い作曲活動の中で、最初期の「ピアノ五重奏曲」と中期の「弦楽四重奏曲第1番」を組み合わせた1枚。どちらもブラームスを思わせる堅固な構成の中に、ふと見せる柔和な表情が魅力的な作品ですが、ピアノ五重奏曲のほとばしるような感情表現の発露に比べ、弦楽四重奏曲では控え目な旋律の選び方が特徴です。 演奏しているジラール弦楽四重奏団はパリの高等音楽院でイザイ四重奏団に教えを受け、2011年のジュネーブ国際音楽コンクールで入賞するなど、数多くのコンクールで入賞、現在注目を浴びているアンサンブル。メンバーは、全て兄弟姉妹によって構成されており、幼い頃から育んできた家族の絆を意識させる親密なアンサンブルが聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM305

    Solo Musica

    THE VOYAGER - 航海者
    ペトロヴィチ=ヴラチャンスカ(1965-)
    歌とピアノのための歌曲集 詳細ページ
    [ヴェロニク・ノスバウム/ロマン・ノスバウム]

    PETROVIC-VRATCHANSKA, A.: Voyager (The) / C'est un chant et une prière / Illusions / Le piano / Love Songs / Silence (R. and V. Nosbaum)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:SM305

    CD 価格:2,080円(税込)

    現在ルクセンブルクを拠点に活躍するブルガリア出身の女性作曲家アルベナ・ペトロヴィチ=ヴラチャンスカ。数多くの文化勲章を受章し、作品はヨーロッパを中心に演奏され高い評価を受けています。このアルバムにはヴェルレーヌや自作の詩を用いた色とりどりの歌曲を収録。独特の下降音形と神秘的な雰囲気が特徴的なユニークな作風をお楽しみください。 難しい旋律を歌いこなすヴェロニク・ノスバウムはルクセンブルクのソプラノ歌手。幅広いレパートリーを持ち、とりわけ現代作品を得意としています。ピアノを担当するロマン・ノスバウムはペトロヴィチ=ヴラチャンスカの良き理解者であり、これまでにもピアノ作品集を録音するなど、作品の普及に努めています。

  • 商品番号:UP0172

    ArcoDiva

    ソプラノのための歌曲集
    アンダ=ルイーズ・ボグザ
    (ベッリーニ/ヴェルディ/プッチーニ) 詳細ページ
    [アンダ=ルイーズ・ボグザ/ラディスラヴァ・ヴォンドラスコヴァ]

    Vocal Recital (Soprano): Bogza, Anda-Louise - BELLINI, V. / VERDI, G. / PUCCINI, G.

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0172

    CD 価格:1,760円(税込)

    ルーマニア出身のソプラノ、アンダ=ルイーズ・ボグザが歌うベッリーニ、ヴェルディ、プッチーニの歌曲集。ボグザはブカレスト音楽院、プラハ舞台芸術アカデミーで音楽を学び、プラハ国立歌劇場でデビュー。ヴェルディやプッチーニのオペラの主役を歌い好評を博しました。2005年にはパリのオペラ座で《ルサルカ》を歌い、新たなレパートリーを開拓。現在もチェコを中心として多くのオペラに出演しています。 このアルバムでは気品に満ちた声と豊かな感情表現を駆使した、素晴らしい歌唱を披露しています。オペラ・アリアとはまた違う繊細なプッチーニの一連の歌曲も聴きものです。

  • 商品番号:SWR19074CD

    SWR Klassik

    パイネマン(1937-)
    1952-1965年
    南西ドイツ放送スタジオ録音集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [エディト・パイネマン]

    Chamber Music and Violin Concertos - DVOŘÁK, A. / BARTÓK, B. / PFITZNER, H. / SIBELIUS, J. (The SWR Studio Recordings) (E. Peinemann) (1952-1965)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:SWR19074CD

    CD 5枚組 価格:4,800円(税込、送料無料)

    感涙! パイネマン最初期の録音が一挙登場!公式録音数が極端に少なく、幻のヴァイオリニストとも呼ばれるパイネマンが、1952年から65年に南西ドイツ放送で行った放送用スタジオ録音が一挙BOX化。いずれもメディアとして公式に発売されるのは今回が初めてとなり、ファンにとって大いに歓迎されるものとなるでしょう。 その内容も注目に値するもので、父親ロベルト・パイネマン(エディトの生地マインツのオーケストラでコンサートマスターを務めていました)のピアノ伴奏による初々しいバロックと、早熟の片鱗をうかがわせるレーガーとヒンデミットという、15~16歳の最初期の録音も収録しています。得意としたシベリウスなどの協奏曲を二十代の瑞々しい演奏で堪能することが出来るもの魅力。またロスバウトが振るプフィッツナーは彼の最後の演奏・録音となっており、巨匠はこの直後12月29日に亡くなっています。 ちなみにレーベルの資料によると、初期の録音ではチェコに近いクリンゲンタールのフィエカー製ヴァイオリン、あるいは1720年頃ロンドンのダニエル・パーカー製作の楽器を使用しており、1965年には1732年製グァルネッリ(Guarneri del Gesù)を入手したとのことです。SWRが保有するマスターテープから最新のリマスターが行われており、モノラルながらたいへん聴きやすい音となっています。

  • 商品番号:ALPHA414

    Alpha

    フォーレ(1845-1924)
    13の夜想曲 詳細ページ
    [エリック・ル・サージュ]

    FAURÉ, G.: Nocturnes Nos. 1-13 (Le Sage)

    発売日:2019年04月12日 NMLアルバム番号:ALPHA414

    CD日本語オビ付き 価格:2,400円(税込)

    第1番は30歳頃、第13番は亡くなる3年前と45年以上に及ぶフォーレの創作期のほとんど全てに渡って書かれた13の夜想曲。フォーレ特有の流麗かつ内省的な作風の中に、ロマン派から印象派、近代音楽へと変遷する音楽語法が垣間見える記念碑的作品として知られています。 作品は明確な調性感を持つ第1番から第5番、調性が揺らぎ始め、ユニークな和声感を伴う第6番、第7番(第8番は出版社が付けたタイトル)、孤独で厳しい音に満ちた第9番、第10番を経て、切り詰められた音で構成され、晩年の澄み切った境地が反映された第11番から第13番へと続いていきます。 ル・サージュは1曲1曲に惜しみない愛情を注ぎ、磨き抜かれた音で、まるで万華鏡を覗いたかのような美しい響きを紡いでいきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20223

    col legno

    Nothing is Real
    マリーノ・フォルメンティ(ピアノ) 詳細ページ
    [マリーノ・フォルメンティ 他]

    Piano Recital: Formenti, Marino - FURRER, B. / CAGE, J. / SCIARRINO, S. / HAUBENSTOCK-RAMATI, R. / LUCIER, A. / HAAS, G.F. (Nothing is Real)

    発売日:2019年04月05日 NMLアルバム番号:WWE1CD20223

    CD 価格:2,240円(税込)

    「Klangforum Wien」を主宰する作曲家、ベアト・フラーを筆頭に、様々な現代作曲家のピアノ曲を集めた興味深い1枚。ドビュッシーへのオマージュがあり、電子音を交えた曲があり、四分音をたっぷり楽しむ曲がありと、作風も音もヴァラエティに富んでいます。 アルバムタイトルの「Nothing is Real」はビートルズの「ストロベリーフィールズ・フォーエヴァー」からインスパイアされた曲。テープ音が用いられている後半では深い残響が不思議な味わいをかもし出しています。

  • 商品番号:MUSIS02

    MUSIS

    川口成彦
    Road to Goya's era
    ゴヤの生きたスペインより
    詳細ページ
    [川口成彦(フォルテピアノ)]

    Piano Recital: Kawaguchi, Naruhiko - ANGLES, R. / LOPEZ, F.M. / MONTERO, J. / SOLER, A. / TEIXIDOR, J. (Road to Goya's era)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2019年03月30日 NMLアルバム番号:MUSIS02

    CD 価格:3,300円(税込、送料無料)

    2018年ワルシャワで開催された「第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール」で第2位入賞し、一躍時の人となったフォルテピアノ奏者、 川口成彦のソロ・アルバム第3弾。彼がこれまでのコンサートでライフワークとして取り組んできた、自身こよなく愛するスペインの知られざる作品を集めたアルバムです。 イタリア人ながら半生はスペインで活躍したドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)、そしてアントニオ・ソレール(1729-1783)らの時代から、傑作「イベリア」を残したイサーク・アルベニス(1860-1909)の登場までおよそ100年の間、大きな動きの見えないスペイン鍵盤音楽の歴史ですが、実際には当時の人々の生活と息遣いを感じることの出来る素晴らしい音楽がたくさん生まれていました。ちょうどその時代を生きた芸術家の一人が、画家のフランシスコ・デ・ゴヤ(1746-1828)で、彼の生きた時代のスペインには一体どのような音楽が、どのような音で奏でられていたのだろう、というのがこのアルバムのコンセプトとなっています。 使用楽器にも大きなこだわりがあります。スペインの音楽をピリオド鍵盤楽器で、となると、地理的に近いウィーン式のヴァルターなどがよく使用されますが、18世紀にはスペイン王家にイギリスのブロードウッド社からピアノが贈られていたり、当地の楽器製作者がイギリスのスクエアピアノに影響を受けていたらしいことが分かっており、これを踏まえ、ここではイギリスの楽器が選択されました。 作品、楽器、解釈と全てにおいて幅広い探求を行い、そこから得た深い共感を持って表現された作品の数々。多くは5分にも満たない小品ですが、そのどれもがきらきらと輝く魅力を放つ、美しくも心沸き立つアルバムです。

  • 商品番号:8.573908

    NAXOS

    ロシアの歌曲集 詳細ページ [マルガリータ・グリツコヴァ(メゾ・ソプラノ)マリア・プリンツ(ピアノ)]

    Vocal Recital: Gritskova, Margarita - TCHAIKOVSKY, P.I. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / RACHMANINOV, S. (Songs of Russian Composers)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.573908

    CD 価格:1,200円(税込)

    1987年ロシア出身のメゾ・ソプラノ、マルガリータ・グリツコヴァが歌う3人のロシア作曲家による歌曲集。サンクトペテルブルク州立音楽院で学び、いくつかの国際コンクールに入賞した彼女を最初に見出したのは、大指揮者マリス・ヤンソンスでした。2008年に彼の指揮の下、サンクトペテルブルク音楽院のオペラ劇場でビゼーの《カルメン》で主役を演じ一躍脚光を浴び、その後世界中の歌劇場でその美しい声を響かせています。2015年にはザルツブルク音楽祭でモーツァルトの《フィガロの結婚》のケルビーノを歌った他、ペーザロのロッシーニ音楽祭にも出演。更に活動の幅を広げています。 このアルバムではチャイコフスキー、リムスキー=コルサコフ、ラフマニノフの歌曲を熱唱、各々の作曲家の特色を生かし、歌詞に生命を吹き込んでいます。

  • 商品番号:8.579032

    NAXOS

    コンスタンティン(1961-):
    Rêverie - 夢想 詳細ページ
    [タマラ・コンスタンティン(ピアノ)/マルク・フェルテル(ピアノ)/ジアシン・ロイド・ウェバー(チェロ)/スン・ユーミェン(ヴァイオリン)/]

    KONSTANTIN, T.: Rêverie (Yu-Mien Sun, Jiaxin Lloyd Webber, Konstantin, Verter)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.579032

    CD 価格:1,200円(税込)

    ジョージア(グルジア)で生まれ、幼いころからピアノを学んでいたというタマラ・コンスタンティン。才能ある子供のための音楽学校に入学し、ピアニストとしての才能を開花、トビリシ音楽アカデミーを卒業するも、結局は音楽の道に進むことはなく、石油会社の幹部として忙しい毎日を送っていました。しかしある時、カナダで開催されたオルガン・リサイタルで耳にした前衛的な曲に衝撃を受け、彼女は夫に「私ならもっとうまく書ける」とつぶやいたことから、彼女の作曲家生活が始まりました。 彼女の作品は気取らず耳なじみの良い旋律を持ち、気軽に口ずさめる愛らしい風情を湛えています。例えばトラック3の「ムーンライト・ラプソディ」は誰もが知っている有名曲を下敷きに、チェロの旋律を加え、新しい作品に生まれ変わらせたもの。「自分の音楽を通じて、個人的な表現を共有し、他の人々に喜びをもたらすことは、私にとっての喜びでもあり、素晴らしいインスピレーションの源となります。」と語る彼女の言葉そのままの魅力的な作品集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD041

    SOMM Recordings

    スクリャービン(1872-1915)ピアノ作品集
    24の前奏曲 Op.11/「幻想ソナタ」Op.19
    ピアノ・ソナタ 第6番 ト長調 Op.62
    詩曲「炎に向かって」Op.72 詳細ページ
    [ダニエル・グリムウッド(ピアノ)]

    SCRIABIN, A.: Piano Music (Grimwood)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:SOMMCD041

    CD 価格:2,160円(税込)

    17世紀のヴァージナル作品から現代曲まで幅広いレパートリーを持つピアニスト、グリムウッド。彼はピアニストとして活躍する他、編集者としてジョン・フィールドとアドルフ・フォン・ヘンゼルトの作品を校訂、ペータース社から出版しています。またBBC放送の「Radio 3」へ定期的に出演するなど多彩な活動で、イギリスのみならず世界中から注目を集めています。 このアルバムは2003年に録音されたスクリャービン作品集。繊細なタッチと表現力に加え、小品1曲1曲のニュアンスの違いが見事に描き出し、揺れ動くハーモニーを的確に捉えた精緻な演奏で聴き手を魅了します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20301

    col legno

    フラヌイ
    シューベルトによる室内楽作品集
    (M.クラーラー、A.シェットによる室内アンサンブル編) 詳細ページ
    [フラヌイ(アンサンブル)/スヴェン・エリック・ベヒトルフ(ヴォーカル)]

    SCHUBERT, F.: Chamber Music (arr. M. Kraler and A. Schett) (Schubertlieder - Wo du nicht bist, dort ist das Glück) (Bechtolf, Franui)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:WWE1CD20301

    CD 価格:2,240円(税込)

    『お前のいないところに幸福の国がある』という印象的な言葉で結ばれるシューベルトのよく知られる歌曲「さすらい人」。この歌が象徴するような“出会い、別れ、夢、至福の時”をシューベルトのさまざまな歌曲を通じて味わうため、クラーラーとシェットは原曲に親密でありながらも斬新なアレンジを施しました。ヴァイオリン、サックス、トランペットからハープ、ツィター、ダルシマーなど多彩な楽器を駆使したアンサンブルによる素朴かつ新鮮なシューベルト体験が味わえます。

  • 商品番号:COL60021

    col legno

    シューマン(1810-1856)
    交響曲全集 詳細ページ
    [グスタフ・クーン(指揮)/ボルツァーノ・トレント・ハイドン管弦楽団]

    SCHUMANN, R.: Symphonies Nos. 1-4 (Bolzano-Trento Haydn Orchestra, Kuhn)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:WWE1CD60021

    CD 2枚組 価格:3,225円(税込、送料無料)

    シューマンをこよなく愛する指揮者グスタフ・クーンによる交響曲全集。ボルツァーノ・トレント・ハイドン管弦楽団の素朴な響きは、シューマンが思い描いていたであろう音楽を忠実に再現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555200

    CPO

    リストーリ(1692-1753)宗教的作品集
    ミサ曲
    聖ザヴィエルのリタニー
    ミゼレーレ 詳細ページ
    [マティアス・ユング(指揮)/ザクセン声楽アンサンブル/バツドルファー・ホーフカペレ]

    RISTORI, G.A.: Missa / Litaniae / Miserere (Taubert, Erler, Post, Uhle, Saxon Vocal Ensemble, Batzdorfer Hofkapelle, Jung)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:555200-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    イタリアで王に仕える役者を父として生まれたリストーリ。父の赴任先となったザクセンに移住し、作曲家、オルガニストとして才能を伸ばしました。1746年にはドレスデンの教会音楽家となり、ロシアでも活躍しましたが、残念なことにその名声はあまり広まることがありませんでした。その上、ザクセンの宮廷に保存されていた彼の手稿のほとんどは第二次世界大戦中に散逸してしまったのも、彼の作品が忘れられてしまった一因です。 しかし、幸いなことにかなりの数の写譜が残されており、現在でも彼の作品が演奏される機会は少なからずあります。このアルバムでは3曲の宗教曲が収録されており、控え目ながらも美しい音楽は、18世紀ドレスデンの教会の壮麗な式典を想起させます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572603

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    歌曲全集 第2集 詳細ページ
    [コリン・バルツァー(テノール) クラウス・ジモン(ピアノ)]

    PFITZNER, H.: Lieder (Complete), Vol. 2 (Balzer, K. Simon)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:8.572603

    CD 価格:1,200円(税込)

    ドイツ後期ロマン派の作曲家&指揮者プフィッツナー歌曲集第2集。第1集はソプラノの歌曲が収録されていましたが、こちら第2集は雰囲気をがらりと変えたテノールによる男声向きの歌曲を聴くことができます。 プフィッツナーは生涯のほぼ全般に渡り、その時々の心象風景を映した愛らしい歌を作曲しました。彼の現存する最も初期の歌は1884年から1887年頃の「若き日の6つの歌曲」とされていますが、このアルバムの「7つの歌曲」Op.2はその直後に書かれたもの。多分にマーラーの影響はあるものの、素朴な筆致を用いた民謡風の調べは、豊かな自然風景の描写に支えられた彼独自の世界を形成しています。自然賛美から愛の讃歌へと、年齢を重ねるごとに深まっていく内容にも注目です。

  • 商品番号:ALPHA436

    Alpha

    グラール(1961-)
    Des pas sous la neige - 雪に隠れた足跡 詳細ページ
    [ジョエル・グラール(パーカッション&作曲)他]

    GRARE, J.: Percussion Music (Des pas sous la neige) (Grare, Desbordes, Slipovitch, Buffaud)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:ALPHA436

    CD日本語オビ付き 価格:2,400円(税込)

    Alpha創設時から名盤を連発してきた古楽集団ル・ポエム・アルモニークの一員として活躍する一方、現代音楽にも通じ常に新しい音を追求するパーカッション奏者、ジョエル・グラール。彼は自らを「音楽の農民」と呼び、カウベルから教会に至るまでの、様々な“鐘”の音を探し求め、世界中を巡っています。 ソロ第3作目となるこのアルバムは、あらゆるサイズのカウベルを始めとした非常に珍しい打楽器を用い、インスピレーションの趣くままの音楽を奏でるというものです。曲によってはドビュッシーを思わせる印象派風の雰囲気を持っていたり、バルトーク風の民族色豊かなものがあったりと、バラエティに富んでいます。彼の友人たちも太鼓や歌、弦楽器を携え演奏に加わり、曲を盛り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573592

    NAXOS

    ギター・ガラ・ナイト 詳細ページ [アマデウス・ギター・デュオ/デュオ・グルーバー&マクラー]

    Music for 4 Guitars - PRAETORIUS, M. / BOCCHERINI, L. / GIULIANI, M. / FALLA, M. de (Guitar Gala Night) (Amadeus Guitar Duo, Duo Gruber & Maklar)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573592

    CD日本語オビ付き 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    「アマデウス・ギター・デュオ」と「デュオ・グルーバー・マクラー」は過去の音楽祭で出会い、以来ずっと友好な関係を築いています。お互い、さまざまなジャンルの作品を好んでおり、その得意曲を持ち寄れば素晴らしいコンサートが開催できると考えた彼ら、ギター独奏、2台ギター、4台ギターのための作品を準備し、このジョイント・コンサートが実現しました。 冒頭は初期バロック時代の作曲家、プレトリウスの典雅な舞曲《テレプシコーレ》で始まり、ボッケリーニのファンダンゴ、ジュリアーニ、演奏家の一人、カヴァナーの作品を経て、情熱的なファリャの作品へと到達します。最後のボロディン「中央アジアの草原より」はアレンジャー壷井一歩の編曲。4台のギターそれぞれが活躍する聴きごたえのある編曲が施されています。

  • 商品番号:8.573835

    NAXOS

    Toccata
    エリザ・ネッツァー
    ハープ・リサイタル
    詳細ページ
    [エリザ・ネッツァー(ハープ)]

    Harp Recital: Netzer, Elisa - HODEL, S. / KHACHATURIAN, A.I. / MAAYANI, A. / MORTARI, V. / PARADIES, P.D. / ROTA, N. / SCARLATTI, A. (Toccata)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573835

    CD日本語オビ付き 価格:1,200円(税込)

    2015年、イタリアのサルッツォで開催された国際ハープ・コンクール「Suoni d'Arpa」の優勝者エリザ・ネッツァーのリサイタル・アルバム。「トッカータ」と題されたこの1枚には、アレッサンドロ・スカルラッティからニーノ・ロータまで幅広い時代のトッカータが収録されています。 華麗な技巧を要するスカルラッティの曲、東洋的な響きに加え、時にはハープを打楽器のようにも使うハチャトゥリアンのトッカータをはじめ、名手サバレタがハープ用に編曲したトゥーリナの「トッカータとフーガ」、ネッツァーのために書かれたホデルの「トッカーレ」など楽器の可能性を極限まで追求した、美しく刺激的な作品9曲が並んでいます。

  • 商品番号:ORC100088

    Orchid Classics

    VARIATIONS SERIEUSES
    - 厳格な変奏曲
    詳細ページ
    [リリト・グリゴリアン]

    Piano Recital: Grigoryan, Lilit - BACH, J.S. / BEETHOVEN, L. van / MENDELSSOHN, Felix / BIZET, G. / SZYMANOWSKI, K. (Variations sérieuses)

    発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:ORC100088

    CD 通常価格:1,950円特価!:1,390円(税込)

    アルメニア、イェレヴァンのピアニスト、リリト・グリゴリアン。7歳でピアノを始め、ロストック音楽・演劇大学を卒業後、ベルギーのエリザベート王妃音楽大学のアーティスト・イン・デジデンスを務めるなど活発な活動をしています。世界中のコンサートホールで演奏を重ね、室内楽にも積極的に参加。2018年にリリースされたNAXOS:ヴィオラとピアノのための作品集(8.573730)では日本の若手ヴィオラ奏者、戸川ひよりとともに古典派の曲を中心に素晴らしい演奏を披露しています。 今回のソロ・アルバムは“変奏曲”に焦点が当てられており、バッハ=ブゾーニのシャコンヌからシマノフスキまで6曲の変奏曲が演奏されています。ひとつひとつのメロディを大切に弾いていくグリゴリアンの手により、作曲家たちの創意工夫が描かれています。なかでもメンデルスゾーンの「厳格な変奏曲」は、作曲家自身が削除してしまった“4つの変奏”も収録。自作をしばしば改訂したことで知られるメンデルスゾーンの姿が浮かび上がります。

  • 商品番号:NYCX-20001

    Fuga Libera

    シューベルト(1797-1828)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [川口成彦(フォルテピアノ)]

    SCHUBERT, F.: Wanderer Fantasy / Impromptus, D. 899 / Piano Pieces (Naruhiko Kawaguchi)

    発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:FUG744

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,970円(税込)

    20歳の時に “アントン・ヴァルター”(18世紀後半から19世紀にかけて活躍したウィーンの鍵盤楽器製作者)のフォルテピアノの精巧な再現楽器に出会い、この時代の楽器のすばらしさに開眼したというピアニスト、川口成彦。ピリオド楽器の持つ繊細かつ多彩な音色に魅入られた彼は、楽器の魅力と性能を極限まで研究し、19世紀の音の再現に力を尽くしています。 2017年に録音されたこのシューベルトは、当時の彼の思いを伝えるものであり、新たな飛躍の幕開けともなった 1 枚です。ピアノの歴史は「発掘」ではなく「変容」であり、作品が生まれた当時の楽器によってようやく表現できる微妙なニュアンスというものが多々あると語る川口の演奏。その美しく変幻自在な響きをお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10021

    Ramee

    モンテヴェルディ(1567-1643)
    聖母マリアの夕べの祈り(1610)
    ~声楽と通奏低音のみによる17世紀式解釈~ 詳細ページ
    [ルドゥス・モダリス/ブリュノ・ボテルフ/アンヌ=マリー・ブロンデル/ジャン=リュック・ホー/フランク・ポワトリノー/ヴォルニー・オスティウ/メリュジーヌ・ド・パ]

    MONTEVERDI, C.: Vespro della Beata Vergine, "composti sopra canti fermi" (Ludus Modalis Vocal Ensemble, Boterf)

    発売日:2018年11月21日 NMLアルバム番号:RAM1702

    CD 2枚組国内仕様 日本語解説付 価格:4,400円(税込、送料無料)

    これは注目度大! 過去半世紀にわたりさまざまな解釈が打ち出され、すでに競合盤も多いモンテヴェルディ屈指の名作『聖母マリアの夕べの祈り』ですが、ここまで楽器編成を絞った解釈が可能であることは意外にも知られていないところ。そもそも17世紀当時の楽譜は伝わった先ごとに演奏環境がまちまちである可能性が高かったため、状況しだいで演奏編成を自在に読み替えられるようにできており、モンテヴェルディのこの作品も実はその例にもれません。とくに『聖母マリアの夕べの祈り』は作曲者自身が多彩な作曲技法を使いこなせることを、新旧の作曲様式をつうじて縦横無尽に披露しようとした側面が強いとも言われており、曲集に併録されているルネサンス様式のミサ曲(RIC321など録音もあり)と対比させて検討するなら、いっそ楽器をほとんど使わないで、ア・カペラに近い編成で解釈したほうが曲ごとの様式の違いをより明瞭に感じ取れる可能性も出てきます。 すでにRAMEEレーベルで数々のルネサンス多声楽曲の名盤をリリースしているルドゥス・モダリスは今回、思い切って楽器の使用を通奏低音だけに絞り、ヴァイオリンなどの器楽合奏(コンチェルタート)をいっさい廃した編成、声楽パートも13名からなる室内楽編成(作曲者によって提唱された最小の編成)でこの曲を録音。作品像をあざやかに一新した演奏のみごとさは圧巻です。 付属の日本語解説では録音に至る事情が詳説されています。

  • 商品番号:GRAM99167

    Gramola Records

    Again and Again -
    小さなマッチ売りの少女の受難曲
    詳細ページ
    [ヨハネス・ヒーメツベルガー /カンパニー・オブ・ミュージック]

    Choral Concert: Company of Music - HOLST, G. / HOLTEN, B. / LANG, D. / TAVENER, J. (Again and Again)

    発売日:2018年11月16日 NMLアルバム番号:Gramola99167

    CD 価格:2,320円(税込)

    誰もが知っているアンデルセンの童話「マッチ売りの少女」からインスパイアされた作品集。指揮者としても活躍するデンマークの作曲家ボー・ホルテンの「初雪」で始まり、原作の「マッチ売りの少女」がドイツ語で朗読されます。 アルバムのメインとなるのはアンサンブル「バング・オン・ア・カン」の主宰者として知られる作曲家デイヴィッド・ラングの「小さなマッチ売りの少女の受難曲」。貧しい少女の苦しみをイエスの受難になぞらえたこの作品には2008年の“ピューリッツァー賞”が与えられています。少女の魂を慰めるかのようなタヴァナーの「子羊」など、美しい合唱作品で構成された1枚です。

  • 商品番号:8.573980

    NAXOS

    Exaltation - 高揚 詳細ページ [ヤニフ・ドール/アンサンブルNAYA]

    D'Or, Yaniv / Ensemble NAYA: Exaltation

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:8.573980

    CD 価格:1,200円(税込)

    迫害され故郷を追われた少数民族セファルディの血を引くカウンターテナー歌手、ヤニフ・ドール。このアルバムは以前発売された「流浪と情熱の歌」(8.573566)の続編と言えるもので、彼のルーツであるセファルディがスペインから追放されて以降、ヨーロッパからトルコ、中近東へと散っていった足取りを音楽で追っています。アルバムタイトルである「Exaltation」はドール自身が作曲。イスラム教、ユダヤ教、キリスト教の3つの教義からテキストが採られた瞑想的な雰囲気を持つ曲です。ロッシの曲ではドールはカウンターテナーではなく地声を用いています。 「アンサンブルNAYA」は2008年にスウェーデンで設立された8人の奏者で構成されたアンサンブル。宗教や国籍を超えた音楽を様々な楽器でエキサイティングな演奏を聴かせています。アラブ民族楽器のフルート「ネイ」の素朴な音色やアボリジニの「ディジュリドゥ」、フラメンコ・ギター、ヴィオラ・ダ・ガンバといった楽器が織り成す神秘的な響きは特に聴きものです。

  • 商品番号:ODE-1316

    ondine

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲 第3番&第4番「ドゥムキー」 詳細ページ
    [クリスティアン・テツラフ/ターニャ・テツラフ/ラルス・フォークト]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios Nos. 3 and 4 (C. and T. Tetzlaff, Vogt)

    発売日:2018年10月24日 NMLアルバム番号:ODE1316-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    テツラフ兄妹とピアニスト、ラルス・フォークト。これまでにも数々の共演があり、ONDINEレーベルからはブラームスのピアノ三重奏曲と、ベートーヴェンの三重協奏曲がリリースされて、どちらもその親密な演奏が評判を呼んでいます。 今回彼らが取り組んだのはドヴォルザークの2曲のピアノ三重奏曲。1883年に作曲された第3番は、前年に大切な母を失ったドヴォルザークの悲しみが反映された激しく暗い雰囲気を持つ曲ですが、敬愛するブラームスの影響も感じられる重厚さも見られます。とりわけ第3楽章の美しいチェロの旋律は聴きどころ。第4楽章はチェコの民族舞曲のリズムが用いられれています。第4番は「ドゥムキー(ウクライナを起源とする叙事詩ドゥムカの複数形)」を副題に持ち、ドヴォルザークがニューヨークに出発する直前に書かれた曲。6楽章からなる自由な形式で書かれており、様々な民族音楽の要素が用いられた魅力的な作品です。 憂愁に満ちた旋律を滔々と歌い上げる兄テツラフのヴァイオリン、深い音色で全体を支える妹ターニャのチェロ、そして全体を流麗かつ丁寧にまとめ上げるフォークトのピアノは、ドヴォルザーク作品の持つ味わいを極限まで引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-467

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第3集〉
    オーケストラのための演奏会小品
    交響曲 第4番
    詳細ページ
    [エミール・タバコフ/ブルガリア国立放送交響楽団]

    TABAKOV, E.: Symphonies (Complete), Vol. 3 (Bulgarian National Radio Symphony, Tabakov)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0467

    CD 価格:1,950円(税込)

    ブルガリアの作曲家、指揮者エミール・タバコフの交響曲全集。常に叙事詩的なスコアで、人間の精神の深淵を描くことを探求しているタバコフ、この第3集に収録された1985年作曲の「オーケストラのための演奏会小品」は暴力的で野心溢れる小品。1997年の「交響曲第4番」でもその作風は変わっていません。ゆったりとしたテンポを持つ第1楽章と第3楽章は、悠然たる氷河を思わせる冷たさが感じられるものの、第2楽章には快活なブルガリアのダンスが置かれており、楽章間のコントラストに工夫が凝らされています。暗く激しい終楽章での感情の爆発も印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA424

    Alpha

    ITINÉRAIRE - 旅程
    宇宙にインスパイアされた作品集
    詳細ページ
    [ヴォーチェ四重奏団]

    Chamber Music (String Quartet) - SEGAL, V. / SIVAK, G. / SEDDIKI, K. / PEIRANI, V. / AZMEH, K. / EL DIN, H. (Itinéraire) (Quatuor Voce)

    発売日:2018年09月28日 NMLアルバム番号:ALPHA424

    CD日本語帯付き 価格:2,400円(税込)

    クァトゥール・ヴォーチェは来日経験もある弦楽四重奏団で、古典派から近代作品を得意とするアンサンブル。この「ITINÉRAIRE 旅程」と題されたアルバムでは、2006年にこの世を去ったハムザ・エル・ディンの「ESCALAY」を中心にジャズ、ワールド・ミュージック、クラシック…ボーダーレスな音楽で描かれた《宇宙にインスパイアされた》作品を収録しています。時折聴こえるエスニックな楽器の響きにも心奪われます。 20世紀初頭、バルトークがハンガリーとルーマニアの村を巡って民謡を採取したように、あまり知られていない地域を探検し、その地の作曲家たちに出会うことで新しい作品が生まれるという、クロノス・カルテットの活動にも似たアプローチは、若き弦楽四重奏団の可能性を限りなく広げることでしょう。

  • 商品番号:ALPHA349

    Alpha

    デュファイ(1400頃-1474)
    「花の中の花」 ~ モテット、讃歌、アンティフォン 詳細ページ
    [アンサンブル・ムジカ・ノーヴァ]

    DUFAY, G.: Flos Florum / Ave regina caelorum / Ave virgo que de celis (Musica Nova)

    発売日:2018年09月12日 NMLアルバム番号:ALPHA349

    CD日本語帯付き 価格:1,520円(税込)

    テノールのリュシアン・カンデル率いるアンサンブル・ムジカ・ノーヴァによる、デュファイの聖母を讃える作品を集めたアルバム。リヨンの古楽集団である彼らは、aeon(エオン)レーベルで制作したオケゲムの『いかなる旋法にもなるミサ曲』(AECD0753/国内仕様初出時MAECD0753)が高い評価を博し、日本でも『レコード芸術』でレコード・アカデミー賞音楽史部門を受賞するなど大いに注目を浴びました。声楽5人によるアンサンブルが、純度の高いハーモニーを奏でます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM98908

    Gramola Records

    ウィーン、わが夢の街
    (シュトラウス2世/レハール/ジーツィンスキー/シュトルツ/スッペ 声楽と管弦楽作品集) 詳細ページ
    [中島明子]

    Vocal and Orchestral Music - STRAUSS II, J. / LEHAR, F. / SIECZYNSKI, R. / STOLZ, R. / SUPPE, F. von (Wien, Stadt meiner Traume) (Nakajima)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola98908

    CD 価格:2,320円(税込)

    国際的に活躍するソプラノ、中嶋彰子のソロ4枚目のアルバム。ウィーン・フォルクスオーパーで活躍した彼女が強い思い入れを持つ、ウィーンの名曲を集めた一枚。同じくフォルクスオーパーで活躍しオペラのエキスパートとして知られるニールス・ムースのタクトのもと、大人のユーモアとあでやかさ香り立つアルバムに仕上がっています。

  • 商品番号:SWR19510CD

    SWR Klassik

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第1番(「花の章」付き) 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ノリントン]

    MAHLER, G.: Symphony No. 1, "Titan" (Stuttgart Radio Symphony, Norrington)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19510CD

    CD 価格:1,040円(税込)

    作曲当初に含まれていた「花の章」を収録した5楽章版。初発売時には、ピリオド・アプローチによる初めてのマーラーの交響曲第1番として話題となったものです。両翼に配置されたヴァイオリンや管楽器によるフレーズの受け渡しの面白さ、幅広いダイナミクスなどが解像度の高い録音で記録されており、聴き慣れたはずのこの作品を新鮮に楽しむことが出来ます。 なお「花の章」は別添えではなく、本来の第2楽章の位置に収録されています。終演後の拍手入り。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573733J

    NAXOS

    細川 俊夫(1955-)
    管弦楽作品集 第3集
    [作曲家自身による日本語解説付]
    《冥想 - 3月11日の津波の犠牲者に捧げるー》
    《嵐のあとに》/《嘆き》/《秋風》 詳細ページ
    [エルマーク/エーレンス/藤村実穂子/田嶋直士/バスク国立管/メルクル]

    HOSOKAWA, Toshio: Orchestral Works, Vol. 3 (Elmark, Eerens, Mihoko Fujimura, Tadashi Tajima, Basque National Orchestra, Märkl)

    発売日:2018年08月17日 NMLアルバム番号:8.573733

    CD 価格:1,980円(税込)

    2011年に起きた東日本大震災は、作曲家、細川俊夫の心にも大きな影響を与えました。「人間と自然との一体化、美しい交感を音楽で表現する」ことを心掛ける細川は、この悲劇を知って何曲かの音楽を作曲し、改めて「自然の凶暴さ、恐ろしさ」を伝えています。 大太鼓の律動の上に折り重なるメロディが静かな悲しみの歌へと成長する《冥想》は音楽による追悼。シャーマンの祈りを2人のソプラノが歌い紡ぐ《嵐のあとに》。ザルツブルク生まれの詩人ゲオルク・トラークルの詩を用いた《嘆き》は暗い海を越えて響く嘆きの声(2013年、ザルツブルク音楽祭から委嘱されたこの作品は、2015年に藤村実穂子のために改訂され、このアルバムでも彼女がソリストを務めています)。人と自然の関わりを尺八とオーケストラのアンサンブルで描き出した《秋風》。この4つの作品は、全ての聴き手の心に深い感銘を与えるとともに、鋭い問いを投げかけています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA287

    Alpha

    ブクステフーデ(1637-1707)
    Abendmusiken - 夕べの音楽 詳細ページ
    [ミルス/ヴォクス・ルミニス/フォルタン/アンサンブル・マスク]

    BUXTEHUDE, D.: Choral and Chamber Music (Abendmusiken) (Myrus, Vox Luminis, Fortin, Ensemble Masques, Meunier)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:ALPHA287

    CD 価格:2,400円(税込)

    1667年、ハンザ同盟の盟主として隆盛を極めた都市リューベックの聖母マリア教会オルガニストのフランツ・トゥンダーが死去。その後任に選出されたのはデンマークで活躍していたブクステフーデでした。彼はトゥンダーの娘と結婚し、この誉れ高い職務にあたり、数々の新しい試みを導入します。その中でも最も知られているのが「Abendmusik 夕べの音楽」の拡大です。これは前任者トゥンダーが始めた「夕方の礼拝時のささやかな演奏」ですが、ブクステフーデは合唱、オーケストラを含む大編成で華やかな作品を上演、しかも入場無料であったため大人気を博しました。これを聴くために若きバッハさえも長い道のりを歩みリューベックまでやってきたと言われています。 このアルバムでは、ドイツ・バロックを得意とするヴォクス・ルミニスとアンサンブル・マスクによる演奏で「夕べの音楽」の演奏会を再現。2017年のルター宗教改革500周年にちなみ、プログラムには4つのカンタータを中心に、器楽曲が配されています。 ヴォクス・ルミニス … フランスを中心に、世界中で活躍するヴォーカル・アンサンブル。アンサンブル名「vox luminis=光の声」の通り、温かい響きと正確無比のハーモニーが持ち味で。Grammophone Editor's Choise(英)とDiapason d'Or(仏)を獲得するなど評価は高く、日本における古楽の雄、鈴木優人氏もしばしばアンサンブルに参加するほど、その実力は折り紙付きです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C931182DR

    Orfeo

    ドニゼッティ(1797-1848):
    歌劇《ランメルモールのルチア》
    [1983年3月23日 ウィーン国立歌劇場ライヴ] 詳細ページ
    [グルベローヴァ/ドヴォルスキー/マヌゲーラ/フォーゲル/ウィーン国立歌劇場合唱団&管弦楽団/パターネ]

    DONIZETTI, G.: Lucia di Lammermoor [Opera] (Gruberova, Dvorský, Manuguerra, Vogel, Vienna State Opera Chorus and Orchestra, Patanè)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:C931182I

    CD 価格:3,600円(税込、送料無料)

    ロッシーニ最後の喜劇オペラに若々しい息吹を与える新プロダクション!若い女好きの領主オリー伯爵は洞窟で隠者として暮らし、訪れる女性たちの悩みを聞きながら良い思いをしています。彼を探す父親の命を受けた後見人は、「あの隠者があやしい」と目を付けますが、なかなか正体を掴めません。しかし隠者=伯爵の元に、それとは知らず伯爵の小姓イゾリエが訪れたことから雲行きが怪しくなり・・・ 1824年パリに招かれたロッシーニは、オペラの新作を書く契約をフランス政府と結びます。まず《ランスへの旅》で成功を収め、次にこの《オリー伯爵》を作曲。音楽は《ランスへの旅》からの転用が多いものの、夫の十字軍の遠征からの帰還を待つアデル伯爵夫人を、オリー伯爵が誘惑するという荒唐無稽な台本に色彩に富むオーケストレーションを施し、ロッシーニの喜劇オペラのなかでも傑出した作品となりました。 本映像は、優れたロッシーニ歌いが、斬新なプロダクションで話題を集めるマルメ歌劇場に結集し、トビアス・リングボリの生気に富むタクトのもと、このロッシーニ最後の喜劇オペラに新鮮な息吹を吹き込みました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579039

    NAXOS

    ロペス=グラサ(1906-1994)
    歌と民謡集 詳細ページ
    [ガスパール/モレーソ/ギマラインス/ヴィエラ・デ・アルメイダ]

    LOPES-GRAÇA, F.: Songs and Folk Songs (Gaspar, Moreso, Guimarães, Vieira de Almeida)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:8.579039

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀後半のポルトガルにおける最も偉大な作曲家の一人、ロペス=グラサ。30代の時に3年間パリに滞在し、当時フランスの音楽様式を身に着けると同時に、近代音楽とポルトガル民謡の融合を図り、シンプルで美しい作品を書き上げました。彼は十二音音楽に関心を持ち、シェーンベルクを賛美しながらも「自身が目指す音楽」ではないことにも気が付いており、心のままの作品を書くことで、ポルトガルの音楽の独自な発展に尽力、民謡やポルトガルのポピュラー音楽の旋律を取り入れた作品はどれも親しみやすい雰囲気を持っています。 このアルバムではポルトガル由来の旋律だけではなく、ハンガリーやロシアの歌を用いた作品も収録されており、ロペス=グラサの探求心を知ることができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA360

    Alpha

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    弦楽四重奏曲 第3番
    ピアノ五重奏曲 ト短調 詳細ページ
    [ベルチャ四重奏団/アンデルジェフスキ]

    SHOSTAKOVICH, D.: Piano Quintet, Op. 57 / String Quartet No. 3 (Belcea, Anderszewski)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA360

    CD 価格:2,400円(税込)

    「伝統に捉われず、メンバーたちが持つ様々な文化的背景に裏打ちされたダイナミックで自由な音楽解釈」で知られるベルチャ弦楽四重奏団は、1994年、英国王立音楽大学の学生たちによって結成されたアンサンブル。幅広いレパートリーを持ち、古典派、ロマン派の作品の演奏、録音だけでなく、タネジやペンデレツキ作品の世界初演を手掛けるなど、活発な活動を行っています。なかでも2011年から2012年にかけて録音されたベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集と、2014年から2015年録音のシェーンベルク&ベルク&ヴェーベルン:室内楽曲集は“エコー・クラシック賞”、ブラームスの弦楽四重奏曲全集は“ディアパソン・ドール賞”を受賞、世界中で高く評価されています。 彼らの新しいアルバムはショスタコーヴィチの2つの作品を収録。彼らの卓越したアンサンブルと洗練された演奏は、交響曲第9番がソ連当局に批判された直後に書かれ、初演時に改訂されたとされる問題作「弦楽四重奏曲 第3番」の本質を探求します。また、最高傑作とされるピアノ五重奏曲には、名手アンデルシェフスキが参加。最高レベルの音楽性の出会いが実現しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA404

    Alpha

    ドビュッシー(1862-1918)ピアノ作品集
    版画/12の練習曲より
    映像 第1集/喜びの島 詳細ページ
    [ゲルナー]

    DEBUSSY, C.: Isle Joyeuse (L') / Images, Book 1 / Études, Book 2 / Estampes (Goerner)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA404

    CD 価格:2,400円(税込)

    2013年11月9日付の「デイリー・テレグラフ」紙で絶賛されたゲルナーのドビュッシー。若い頃から「ドビュッシーにずっと魅了されていた」と語るゲルナーの演奏は、知的な明晰さ、奥深さ、高度な技術を全て結集させた、詩情あふれる仕上がりとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA968

    Alpha

    MAJESTÉ - 陛下
    ドラランド(1657-1726)
    ルイ14世を讃える作品集 詳細ページ
    [アンサンブル・エデス/ル・ポエム・アルモニーク/ドゥメストル]

    LALANDE, M.-R. de: Deitatis majestatem / Ecce, nunc benedicite / Te Deum laudamus (Majesté) (Ensemble Aedes, Le Poème Harmonique, Dumestre)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA968

    CD 価格:2,400円(税込)

    フランス・バロック時代に活躍した作曲家ドラランド。1683年、25歳のドラランドは“太陽王”ルイ14世の宮廷音楽家として召し抱えられ、すぐに王のお気に入りの一人となり、王女の音楽教師を務めながら、1714年には王室礼拝堂(シャペル・ロワイヤル)の楽長となり、亡くなるまでその職務にあたりました。40年に渡る年月の中で、王はドラランドを信頼し、新しい王室礼拝堂を建築する際には、協議メンバーにドラランドを加えていました。またドラランドも王を心から崇拝し、お互いに良い関係を築いたようです。 このアルバムでは、ドラランドが新しいシャペル・ロワイヤルのために作曲した壮大な「グラン・モテ」(管弦楽伴奏や室内楽伴奏を伴う大規模なモテット)と、テ・デウムを作品所縁の場所でデュメストル率いるル・ポエム・アルモニークが演奏、時を超えた感動をもたらしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:999104

    CPO

    モーツァルト(1756-1791)
    2つの未完歌劇
    歌劇《騙された花婿》K430
    歌劇《カイロの鵞鳥》K422 詳細ページ
    [ロトマン]

    MOZART: L'Oca del Cairo / Lo Sposo Deluso / Dite almeno / Chi sa, qual sia

    発売日:2018年06月22日 NMLアルバム番号:999104-2

    CD 価格:1,520円(税込)

    モーツァルトの2つの未完の歌劇《騙された花婿》と《カイロの鵞鳥》。1783年に結婚したばかりのモーツァルトが妻コンスタンツェと共にザルツブルクを訪れた際に、作曲依頼を受けた《カイロの鵞鳥》。第1幕は完成したものの、作詞者ヴァレスコが続きを書かなかったため、この曲の作曲は断念。すぐさま《騙された花婿》の作曲に取り掛かりましたが、結局こちらも上演のあてがなかったのか、モーツァルトは作品を完成させることなく、序曲と4曲のアリア、重唱のみを書いただけで終わってしまいました。どちらも完成していたとしたら、素晴らしい歌劇になったことでしょう。ちなみに、K582のアリアはゴルドーニの歌劇のための挿入曲。K479もビアンキの歌劇のための挿入曲です。長らく廃盤になっていましたが、久しぶりの復活(価格も下げての)となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:EOS2342003

    Eos Guitar Quartet

    Imagine del cuor 詳細ページ [イ・カンティムバンキ]

    Vocal and Guitar Music (Italian) - SCARLATTI, D. / VINCI, L. (Imagine del cuor) (I Cantimbanchi)

    発売日:2018年06月22日 NMLアルバム番号:EOS234200-3

    CD 価格:2,080円(税込)

    16世紀から18世紀の「ナポリの歌」、中世の「ヴィラネッラ」、そしてドメニコ・スカルラッティのソナタを取り混ぜた即興的なアルバム。20年近くに渡り、イタリア南部の民族音楽を研究してきたという“イ・カンティムバンキ”の2人によると、これらの美しいメロディに彩られた数々の歌は、実は欲望と孤独に満ちた極めて人間的な歌詞を持っているといい、彼らは実に深い共感を持って演奏しています。ダヴィッド・ザウターは「EOSギター四重奏団」のメンバーです。

  • 商品番号:555128

    CPO

    マルトー(1874-1934)
    〈弦楽四重奏曲全集 第1集〉
    弦楽四重奏曲 第2番 Op.9
    ソプラノと弦楽四重奏のための8つの歌曲集 Op.19b 詳細ページ
    [デエ/イサシ四重奏団]

    MARTEAU, H.: String Quartet Works (Complete), Vol. 1 - String Quartet No. 2 / 8 Mélodies (Deshayes, Isasi Quartet)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:555128-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    フランス出身、スウェーデンに帰化したヴァイオリニスト、アンリ・マルトーの弦楽四重奏曲全集がスタート。第1集には弦楽四重奏曲第2番と、マルトーの代表作とも言える「8つの歌曲集」が収録されています。 Op.19の歌曲は彼がドイツから追放され、スウェーデン国王の庇護のもと、スウェーデンで暮らしていた1915年から1917年にかけて作曲された曲集で原曲は弦楽合奏の伴奏が付けられています。ヴラディグエロフによるピアノ版も存在しますが、こちらは弦楽四重奏の伴奏が施されており、弦のふくよかな響きと、カリーヌ・デエの美しい声が見事な調和を見せています。 イサシ弦楽四重奏団は作曲家アンドレス・イサシの名を冠し、2009年に設立されたアンサンブル。19世紀フランス作品を中心に、ロマン派から現代音楽をレパートリーの中心にしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555197

    CPO

    メンデルスゾーン(1809-1847)協奏曲集
    ヴァイオリン、ピアノと
    弦楽オーケストラのための協奏曲
    ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 詳細ページ
    [ノイダウアー/南西ドイツ・プフォルツハイム室内管/ハンドシュ]

    MENDELSSOHN, Felix: Concerto for Violin and Piano / Violin Concerto in D Minor (Neudauer, South West German Chamber Orchestra Pforzheim, Handschuh)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:555197-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    少年時代のメンデルスゾーンが書いた「ヴァイオリン、ピアノと弦楽オーケストラのための協奏曲」は、自宅で定期的に開催されるコンサートで演奏するために1823年に完成されました。彼の姉ファニーがピアノを、友人エドゥアルト・リーツがヴァイオリンを演奏することを想定して作曲されたようで、2台の楽器が親密な調べを奏でる美しい作品です。その前年に完成されたヴァイオリン協奏曲 ニ短調もリーツのために書かれており、こちらはずっと存在が忘れられていましたが、1951年にメニューインが発見して以来、演奏の機会が増えています。 ヴァイオリンのノイダウアーは15歳でアウグスブルクの「レオポルド・モーツァルト・コンクール」で優勝を飾り、その才能が注目されている若手です。ベテランピアニスト、キルシュネライトと見事なアンサンブルを奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7800

    DYNAMIC

    ソッリマ(1962-)
    4つのストリングス
    (弦楽四重奏曲集) 詳細ページ
    [アルケミア四重奏団]

    SOLLIMA, G.: Zobeide / Sonnets et Rondeaux / Viaggio in Italia / Africa (4 Strings) (Alkemia Quartet)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:CDS7800

    CD 価格:2,080円(税込)

    現代イタリアの作曲家ジョヴァンニ・ソッリマの弦楽四重奏曲集。名手ヤニグロにチェロを学んだソッリマはチェリストとして活躍する傍ら、ミニマル・ミュージックやロック、ジャズなど様々な音楽素材を用いた独自の作風を持つ作品も数多く発表しています。 この弦楽四重奏曲集も、バッハやダウランドと言った古風な作品に現代的要素を融合させた即興的で自由な音楽です。なかでも1994年に書かれた「アフリカ」はこの演奏が世界初演であり、ソッリマ自身が絶賛するダイナミックで官能的な演奏が繰り広げられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MEL1002511

    Melodiya

    #AUSTRIAINTIME
    ロシアの若い作曲家による室内楽作品集
    詳細ページ
    [新モスクワ・アンサンブル]

    Chamber Music (Austrian) - BODROV, K. / BAITEREKOV, S. / ROMASHKOVA, A. / KHOROV, D. (#Austriantime) (New Moscow Ensemble)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:MELCD1002511

    CD 価格:2,320円(税込)

    2017年から始まった「ロシア・オーストリア観光年」の試みは、両国の交流を盛んにし、文化協力の確固たる基盤を作っています。とりわけ2018年は「音楽の交流を極める」とロシアの文化大臣メディスキーが宣言したこともあり、このアルバムもその意図に沿って制作された1枚です。 4人の作曲家はモスクワのチャイコフスキー音楽院の卒業生で、収録された作品はどれも“オーストリア”からインスパイアされたもの。ウィーンだけでなく、バート・イシュル、グラーツ、ブルゲンラントなどオーストリア全土をイメージさせる興味深い作品が並びます。

  • 商品番号:SM276

    Solo Musica

    フィリップ・アントルモン
    シューベルトを弾く
    ピアノ・ソナタ 第21番 D960 詳細ページ
    [アントルモン/戸室玄]

    SCHUBERT, F.: Piano Sonata No. 21, D. 960 / Fantasie, D. 940 / 3 Marches militaires, D. 733: No. 1 in D Major (Entremont, Gen Tomuro)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:SM276

    CD 価格:2,080円(税込)

    1934年、フランス生まれのフィリップ・アントルモン。ピアニストとしてだけでなく指揮者としても活躍、ウィーン室内管弦楽団では指揮、音楽監督を30年間にも渡って務め、現在では終身桂冠指揮者の地位にあります。18歳のときにカーネギーホールでデビュー・コンサートを行って以来、様々な作品を演奏してきたアントルモンですが、彼が半世紀以上魅せられ続けていた作品がシューベルトのピアノ・ソナタ第21番でした。彼はこの魅力的な作品を何度も録音したいという思いにかられつつも、その都度「時期尚早である」と思いとどまり、ようやく2009年になってから「このソナタと、やはり晩年の傑作である幻想曲 D940を一緒に録音したらどうか」とひらめいたといいます。 この味わい深い作品でデュオのパートナーを務めるのは1989年東京生まれの戸室玄。フランスで開催されたフォンテーヌブロー城音楽祭でアントルモンに才能を見出され、パリに移住したという俊英です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559818

    NAXOS

    管楽のための協奏曲集
    ティケリ/ワーナール/ランジバラン
    詳細ページ
    [ツィンマーマン/ノートン/グラットン/ゲレーロ]

    TICHELI, F.: Clarinet Concerto / WARNAAR, B.: Horn Concerto / RANJBARAN, B.: Flute Concerto (J. Zimmermann, L. Norton, É. Gratton, Guerrero)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:8.559818

    CD 価格:1,200円(税込)

    このアルバムに収録された3曲の「管楽器のための協奏曲」は、どれも21世紀になってから作曲されたにもかかわらず、3楽章の伝統的な形式を持っています。また作品自体も過去の作曲家たちの伝統を継承しており、ティケリの「クラリネット協奏曲」はそのままガーシュウィン、コープランド、バーンスタインへのオマージュにもなっている興味深い作品です。 主旋律に「ホワイトスケール」と呼ばれるピアノの7つの白鍵のみを用いたワーナールの「ホルン協奏曲」は、黒鍵を一切使用しないという制約から生まれる不思議な緊張感に満たされていながらも、どこかのどかで牧歌的な雰囲気を醸しています。 イラン出身のランジバランの「フルート協奏曲」はイランのリズム、メロディ、楽器の要素が取り入れられたエキゾチックな作品。フィラディルフィア管弦楽団の首席奏者ジェフリー・カナーの依頼によって書かれた、息の長い神秘的なフルートの音色が印象的な作品です。

  • 商品番号:8.579023

    NAXOS

    タフレシプール(1974-)
    協奏曲「ペルシアン・エコーズ」
    Lucid Dreams ‐ 明晰夢
    イヤーニング・イン・C 詳細ページ
    [ダッローリオ/イギリス室内管/ラハバリ]

    TAFRESHIPOUR, A.M.: Persian Echoes / Lucid Dreams / Yearning in C (Dall'Olio, English Chamber Orchestra, Rahbari)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:8.579023

    CD 価格:1,200円(税込)

    イランを代表する作曲家、タフレシプールの作品集。エキゾチックな旋律が持ち味の彼の作品は、西ヨーロッパの音楽文化とイランの魅力的な音楽を融合させ、時にはシューマンのように夢幻的で、バルトークのように闊達な雰囲気を持っています。イランにとっても初となる「ハープ協奏曲:ペルシアン・エコーズ」はタイトルの通り、西洋と東洋の伝統を受け継いだもので、風が鳴らすような繊細なハープの調べを包み込むオーケストラの不思議な音色はとても魅惑的です。広大な砂漠の中に舞う音が描写された「エイラス」、ハープの即興演奏を伴う「Lucid Dreams」、タフレシプールの子供時代の思い出が反映されているという「イヤーニング・イン・C」。儚くも美しい音楽集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573619

    NAXOS

    〈金管七重奏のための音楽集 第5集〉
    フォーレ、ラヴェル、ドビュッシー
    詳細ページ
    [セプトゥーラ]

    Brass Septet Music, Vol. 5 - FAURÉ, G. / RAVEL, M. / DEBUSSY, C. (Septura)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:8.573619

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    人気の金管アンサンブル「セプトゥーラ」のアルバム第5集は、20世紀初頭のフランス音楽集。この時代、管楽器の独奏曲は数多く書かれましたが、室内楽としての作品はほとんどありません。そこで「セプトゥーラ」のメンバーたちは、ラヴェル、フォーレ、ドビュッシーの作品を巧みに編曲し、実に豊かな音色で楽しませてくれます。 「マ・メール・ロワ」のオーケストラ版とも違う精緻な響き、トランペットやトロンボーンが縦横無尽の活躍を見せるフォーレの一連の歌曲、ピアノのために書かれた「前奏曲」が華麗な響きを纏うドビュッシー作品。どれも誰もが知っている原曲とは全く違う香りを放っています。

  • 商品番号:8.573770

    NAXOS

    ダイソン(1883-1964)
    合唱交響曲
    聖パウルのメリタへの旅 詳細ページ
    [ワッツ/ハルカップ/エリコット/ウィリアムズ/バッハ合唱団/ボーンマス響/ヒル]

    DYSON, G.: Choral Symphony / St Paul's Voyage to Melita (E. Watts, Hulcup, Ellicott, R. Williams, The Bach Choir, Bournemouth Symphony, D. Hill)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:8.573770

    CD 価格:1,200円(税込)

    イギリス、ハリファクスで労働者階級の家庭で生まれたジョージ・ダイソン。彼の才能が顕在化したのは幼いころに通ったバプテスト教会であり、そのまま奨学金を得てロンドン王立音楽学校に入学。最初はオルガンを学び、作曲をスタンフォードに師事、その後イタリアとドイツで学び、着々とキャリアを重ね、最終的には19世紀から20世紀の「イギリスで最も重要な作曲家」の一人になりました。 学生時代に書かれた「合唱交響曲」は“ユダヤ人追放とイスラエルへの帰郷”を描いた詩篇107番を用いた大規模なメンデルスゾーン風の作品。序曲で提示されたテーマが発展し、最後はヴォーン・ウィリアムズを思わせる海の情景が華々しく描かれます。もう1曲の「聖パウルのメリタへの旅」も海の情景が描かれており、こちらも鮮烈なイメージが広がる美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ACD-190

    CD ACCORD

    パヴェル・ヴァカレツィ
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [パヴェル・ヴァカレツィ]

    Piano Recital: Wakarecy, Paweł - PADEREWSKI, I.J. / ZARĘBSKI, J. / CHOPIN, F.

    発売日:2017年11月24日 NMLアルバム番号:CDAccordACD190

    CD 価格:2,240円(税込)

    笑顔のステキなヴァカレッツィは、2013年のショパン国際コンクールのファイナリストです。彼はポーランドの名教師カタリーナ・ポポヴァ・ズィロン(先輩であるラファウ・ブレハッチも師事していた)に師事、その才能を遺憾なく伸ばしてきました。ショパン・コンクールでは入賞こそ逃しましたが、実は隠れファンは多く、彼の勢いのある演奏には多くの聴衆たちが拍手喝采したのでした。 このアルバムはそんな彼の2013年の演奏を収録したものです。音楽的に更にパワーアップした感のある瑞々しいショパンを中心に、ポーランドの作曲家パデレフスキとザレプスキの作品を配置。今一番期待できるピアニストの等身大の姿をご覧ください。

  • 商品番号:NYCC-27305

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第1番
    悲劇的序曲 詳細ページ
    [日本フィル/インキネン]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 1 / Tragic Overture (Japan Philharmonic, Inkinen)

    発売日:2017年11月24日 NMLアルバム番号:NYCC-27305

    CD 価格:2,200円(税込)

    インキネンが初めて日本フィルの指揮台に登ったのは2008年の春のこと。シベリウスの国からやってきた初々しい青年は、オーケストラと良い関係を築き、2016年には首席指揮者に就任しました。これまでにワーグナーやマーラー、ショスタコーヴィチなどで聴衆を魅了してきたインキネン。今作のブラームスでは、対向配置(第1ヴァイオリンと第2ヴァイオリンを舞台の両サイドに配置、両翼配置ともいう)を採用、各声部をくっきり際立たせた重厚な音楽を奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900322

    BR KLASSIK

    Im Arm der Liebe - 愛の抱擁
    マルクス、ブラウンフェルス、コルンゴルト、プフィッツナー:
    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [バンゼ/ミュンヘン放送管/ヴァイグレ]

    Orchestral Songs - MARX, J. / BRAUNFELS, W. / KORNGOLD, E.W. / PFITZNER, H. (Love's Embrace) (Banse, Munich Radio Orchestra, Weigle)

    発売日:2017年11月10日 NMLアルバム番号:900322

    CD 通常価格:2,100円特価!:1,290円(税込)

    南ドイツ生まれのソプラノ、ユリアーネ・バンゼが歌う後期ロマン派の歌曲集。バンゼのレパートリーは古典から現代までと幅広く、オペラとコンサートのどちらでも高い評価を得ています。このアルバムでは、20世紀初頭にウィーンを中心に活躍した作曲家たちの歌曲が歌われており、これらはみな、重厚な響きを持つオーケストラを伴うロマンティックな作風を持っています。 「ピアノ伴奏ではない歌曲」はマーラーやヴォルフ、リヒャルト・シュトラウスなど後期ロマン派の作曲家たちが好んだ分野で、これはオペラ・アリアとはまた違う様式であり、作曲家の想いをくまなく伝えるために肥大したオーケストラ・パートに負けないほどの歌唱表現が求められます。重めの響きを持つバンゼの声を際立たせるヴァイグレ/ミュンヘン放送管弦楽団の美しい音色も聴きどころです。

  • 商品番号:555110

    CPO

    ゲオルグ・シューマン(1866-1952)作品集
    交響曲 ヘ短調 Op.42
    ドラマのための序曲 Op.45
    序曲「人生の喜び」Op.54 詳細ページ
    [ベルリン・ドイツ響/フェデック]

    SCHUMANN, G.: Symphony in F Minor / Ouvertüre zu einem Drama / Lebensfreude (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Feddeck)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:555110-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    ライプツィヒ音楽院でピアノと作曲を学び、1900年からベルリンのジングアカデミーの監督を務めるとともに、プロイセン芸術アカデミーの教員として後進を指導、ベルリン音楽界の発展に寄与したゲオルグ・シューマン。彼の弟子の中には信時潔や諸井三郎がいるなど、日本の近代音楽にも大きな影響を与えた人として知られています。 作曲家としてのシューマンの作風は後期ロマン派に属したもので、雄大な旋律を歌い上げる重厚なハーモニーが魅力的です。序曲「人生の喜び」の晴れやかな明るさも印象的。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573385

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ作品全集 第47集〉
    オラトリオ「キリスト」「聖エリザベートの伝説」からのトランスクリプション集 詳細ページ
    [クラーマー]

    LISZT, F.: Transcriptions of Excerpts from the Oratorios Christus and The Legend of St Elisabeth (Liszt Complete Piano Music, Vol. 47) (Kramer)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573385

    CD 価格:1,200円(税込)

    ピアニストとしての素晴らしい活躍、そして華やかな女性遍歴。若い頃から波乱万丈の人生を送ってきたフランツ・リストですが、人生の中盤を迎えた頃から宗教に傾倒し、それとともに作品も次第に深遠な雰囲気を帯び始め、また調性からの脱却も見られるようになります。 このアルバムに収録された2曲のオラトリオは、どちらもリストが50歳を越えた1860年代に作曲された“宗教曲”で、「聖エリザベートの伝説」(1862)はドイツの聖女の物語、「キリスト」(1866)はそのタイトル通りキリストの誕生から受難、復活までが描かれた壮大なオラトリオです。ただ、どちらの作品も全曲演奏は稀であり、耳にする機会もあまりません。リストは各々の作品から美しい部分を取り出し、ピアノ独奏用の楽譜も準備しました。若い頃の作品に比べるとかなり落ち着いた雰囲気を持つ美しい曲集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573789

    NAXOS

    ピアソラ(1921-1992)
    Legacy - 伝説
    (ヴァイオリンとピアノのための編曲集) 詳細ページ
    [コーティク/リン・タオ]

    PIAZZOLLA, A.: Violin and Piano Arrangements (Legacy) (Cotik, Tao Lin)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573789

    CD 通常価格:1,290円特価!:490円(税込)

    2017年はアストル・ピアソラの没後25年の記念年。タンゴにクラシックやジャズ、現代音楽のイディオムを融合させた独特のスタイルを作り上げ、世界的なブームを巻き起こしたピアソラの業績は、近年ますます高く評価されています。 このアルバムは、今回と同じくコーティク、タオによって録音、2013年に発売されヒット作となった「Tango Nuevo」の続編。コーティクとタオは様々な手段を用いて曲にアレンジを施しており、前作に比べ、曲によってはコントラバス、パーカッション、そしてヴォーカルを加えた一層多彩な音を楽しむことができます。耳にする機会の多い名曲「ブエノスアイレスの四季」もこのアレンジによって新たな雰囲気を纏っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573793

    NAXOS

    クレンゲル(1859-1933)
    チェロ・コンチェルティーノ全集 詳細ページ
    [ルンメル/加藤麻理]

    KLENGEL, J.: Cello Concertinos (Complete) / Concert Piece in D Minor (Rummel, Mari Kato)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573793

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    ライプツィヒを拠点に、ゲヴァントハウス管弦楽団の首席チェロ奏者として長年活躍してきたユリウス・クレンゲル。曾祖父が教会のカントル、祖父がヴァイオリニストという音楽的な家庭に育ち、彼の兄パウルもヴァイオリニスト、作曲家、編曲家としてその功績を知られています。優れた教師でもあり、教え子の中にはフォイアーマン、ピアティゴルスキーなどの名チェリストだけでなく、オネゲルや齋藤秀雄の名前もあり、こちらでも素晴らしい活動をしたことが見てとれます。 このアルバムに収録されたコンチェルティーノは、どれも教会で演奏するために作られた作品で、伴奏にはピアノが用いられており、どの曲でもピアノはオーケストラに匹敵するほどの多彩な響きと表現力が要求されます。ウィーンを代表する名チェリスト、マルティン・ルンメルのチェロ、ピアノ伴奏は帯広出身の加藤麻里が担当。スリリングな演奏が聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1883

    Oehms Classics

    LIVE FROM TAIPEI
    ウェン=シン・ヤン
    台北市でのコンサート
    詳細ページ
    [ウェン=シン・ヤン/台湾フィル/呂紹嘉]

    ELGAR, E. / SCHUMANN, R. / KORNGOLD, E.W.: Cello Concertos (Live from Taipei) (Wen-Sinn Yang, Taiwan Philharmonic, Shao-Chia Lü)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1883

    CD 通常価格:2,080円特価!:590円(税込)

    チェリスト、ヤン・ウェンシンと指揮者リュウ・シャオチャは共に現在ドイツに住んでいます。2人はベルリンとウィーンの音楽院で音楽を学び、年齢も近いこともあって、音楽的にも強い親近感を持っており、この2016/17年の台湾フィルハーモニックのシーズンでの共演は素晴らしいパフォーマンスを生み出しました。聴衆たちに熱狂的な感動をもたらしたエルガー、指揮者とチェリストの対話が美しいシューマン、あまり耳にする機会の多くないコルンゴルト。3人の作曲家の特徴が際立つ見事な演奏です。

  • 商品番号:ICAC-5142

    ICA Classics

    Richard Itter Collection
    カラヤン 1955-1956年 秘蔵音源集
    詳細ページ

    Orchestral Music - MOZART, W.A. / RAVEL M. / TCHAIKOVSKY, P.I. (Haskil, Philharmonia Orchestra, Karajan) (Itter Collection, 1955-1956)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:ICAC5142

    CD 2枚組 通常価格:2,625円特価!:1,590円(税込)

    英国の録音史において貴重な役割を果たしたRichard Itter - リチャード・イッター(1928-2014)。彼はもともと録音に対して興味を抱いており、1951年に開設された英国の放送局“BBC Wrotham transmitter”の放送(1955年からはVHF/FM放送が開始された)を私的使用するためだけに、当時最高級の機材を用いて録音していました。1952年から1996年まで、およそ1500点にのぼる放送録音は、貴重なコレクションとして現在も大切に保存されています。 また、イッターは1959年にプライヴェート・レーベル「Lyrita Recorded Edition」を設立し、こちらは大手レーベル(HMV、Deccaなど)がリリースしなかったアイアランドやフィンジなど「英国の知られざる作曲家」を積極的に紹介し、1960年代における彼らの作品普及に大きく貢献しています。1970年代になると、さらにバックス、モーラン、オルウィン、ブリッジ、ローストーン、ラブラなどの交響的作品や協奏曲の初演録音を追加、こちらの音源の多くは現在“Nimbus Records”にライセンスされ、流通しています。 ICA CLASSICSは、BBCと12年間の交渉との末、ようやく契約がまとまり、イッターの膨大な録音の中から40タイトルをリリースします。これらは前述のとおり、これまでに市場に出たことのない貴重なものです。   第1弾はカラヤン フィルハーモニア管との1955年から1956年までの録音アーカイヴ。 1948年にフィルハーモニア管弦楽団の首席指揮者に就任したカラヤンは、オーケストラの創設者であるウォルター・レッグの下で多くの録音を残しています。しかし1955年にベルリン・フィル終身首席指揮者兼芸術総監督に就任したことで、イギリスでの演奏が激減してしまいました。 この2枚組にはチャイコフスキー、ラヴェル、モーツァルトの3人の作品が収録されており、そのどれもが貴重な録音です。アメリカ・ツアー直前に録音されたチャイコフスキーは当時のカラヤンの溌剌とした演奏であり、現在聴くことのできる1953年盤にも匹敵する美しさを有しています。レパートリーとしては録音の少ない「スペイン狂詩曲」も素晴らしい出来映えです。 また、クララ・ハスキルとのモーツァルトでは協奏曲第20番の高潔な演奏が知られていますが、珍しい第23番の演奏が残されていたのは驚きです。天真爛漫な第1楽章、第3楽章はもちろんのこと、憂いに満ちた第2楽章が聴きどころであり、録音当時、違うレーベルに所属していながらも良好な関係を築いていた2人による素晴らしい演奏です。いずれも、これまで市場に出ることのなかった幻の録音です。

  • 商品番号:SWR19409CD

    SWR Klassik

    スヴャトスラフ・リヒテル
    ピアノの夕べ
    シュヴェツィンゲン音楽祭 1994年
    詳細ページ
    [リヒテル]

    Piano Recital: Richter, Sviatoslav - GRIEG, E. / FRANCK, C. / RAVEL, M. (Schwetzinger Festspiele Edition, 1994)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:SWR19409CD

    CD 価格:1,920円(税込)

    1994年、ドイツのシュヴェツィンゲン音楽祭での晩年のリヒテルのコンサートを収録した1枚。当時のリヒテルは長いコンサート・ツアーに出かけており、様々な会場でリサイタルを開催していました。この演奏会ではグリーグ、フランク、ラヴェルの作品が演奏されていますが、グリーグについては、「ピアノ協奏曲」は若いころから数多く演奏してきたものの、「抒情小曲集」はようやく晩年になって演奏を始めたという作品でした。ここでも慎重なアプローチによる演奏を繰り広げています。かたや、フランク、ラヴェルは得意中の得意な作品で、リヒテルは変幻自在な演奏を聴かせています。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

  • 商品番号:8573764

    NAXOS

    ヴィドール(1844-1937)
    木管楽器のための作品全集 詳細ページ
    [ロールダ/オグリンチュク/パテイ/ソッコルシ]

    WIDOR, Charles-Marie: Woodwind Works (Complete) (Roorda, Ogrintchouk, Patey, Soccorsi)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:8.573764

    CD 価格:1,200円(税込)

    若い頃からオルガン演奏に非凡な才能を見せていたヴィドール。彼に様々なオルガンの知識を与えた製作者カヴァイエ=コルの尽力で、わずか25歳でサン・シュルピス教会の終身オルガニストに就任、その後もカヴァイエ=コルとは親しい交際を続け、多くの音楽家とも親交を結び、ほぼ75年に渡る音楽生活で、当時フランスではほとんど顧みられることのなかったオルガンの地位を引き上げることに成功しました。 そのため、現在ではオルガン作品ばかりが知られるヴィドールですが、カヴァイエ=コルのサロンで演奏された室内楽は熱狂的な歓迎を受けました。どの曲もブラームスを思わせるシンプルで明晰な旋律が特徴的ですが、突然の転調に耳を奪われたりと、数多くの工夫が凝らされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:999406

    CPO

    ブラウンフェルス(1882-1954)
    弦楽四重奏曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [アウリン四重奏団]

    BRAUNFELS, W.: String Quartets Nos. 1 and 2 (Auryn Quartet)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:999406-2

    CD 価格:1,824円(税込)

    このアルバムが最初にリリースされた1990年代の終わり頃、ヨーロッパを中心に「頽廃音楽=ナチスによって禁止された音楽」の復興が始まりました。このブームに乗って、コルンゴルトを始めとした何人かの作曲家が完全に再評価されましたが、ブラウンフェルスは残念ながら、あまり注目を浴びることはありませんでした。しかし最近になってヨーロッパを中心に復興が進み、数多くのアルバムがリリースされています。 この弦楽四重奏曲集も、ずっと廃盤になっていましたがブームの一環によって再リリースとなりました。後期ロマン派の作風による極めて美しい音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RR7801

    Ravello Records

    Light On
    ペッチュ(1963-)作品集 詳細ページ
    [ステファン・ペッチ・アンサンブル]

    POETZSCH, S.: Light On / Laboratory Rhythm (Stefan Poetzsch Ensemble)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:RR7801

    CD 価格:1,920円(税込)

    音楽一家に生まれたペッチュは、7歳からマグデブルクの音楽学校でヴァイオリンを学びましたが、10代の時にラジオで聴いたポーランドのジャズ・ヴァイオリニスト、Zbignew Seifertの音楽に強い影響を受けました。1984年には政治犯として投獄されましたが、翌年釈放され、その後は様々な音楽スタイルを身に付けました。 このアルバムに収録された「Light On」は彼の代表作。弦、ピアノに多彩な音が絡みつきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777949

    CPO

    ライネッケ(1824-1910)
    フルート作品集 詳細ページ
    [ルーラント/ハイリガース/シュトゥットガルト放送響/リープライヒ]

    REINECKE, C.: Flute Concerto, Op. 283 / Flute Sonatas, Opp. 108, 167 (Ruhland, Heiligers, Stuttgart Radio Symphony, Liebreich)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:777949-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    ニューヨーク、カーネギー・ホールでセンセーショナルなデビューを飾り、評論家によって「フルートのパガニーニ」と称された女性フルーティスト、タティアナ・ルーラント。このアルバムではドイツ・ロマン派の巨匠ライネッケのフルート作品を演奏しています。ニ長調の協奏曲と、バラードは80歳を過ぎた晩年のライネッケの手によるもので、派手な技巧を駆使するのではなく、あくまでも高い音楽性と趣味の良さが特徴。ライネッケ作品の中で最も有名な「ウンディーネ」とソナチネも含め、聞きどころたっぷりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573685

    NAXOS

    スヴィリードフ(1915-1998)
    歌曲集「ロシア漂流」
    カンタータ「雪が降る
    室内オーケストラのための音楽 詳細ページ
    [シキルティル/サンクトペテルブルク響/セーロフ]

    SVIRIDOV, G.V.: Russia Adrift / Snow is Falling / Music for Chamber Orchestra (Shkirtil, St. Petersburg State Symphony, Serov)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:8.573685

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    20世紀ロシアの作曲家スヴィリードフ。1935年、専門学校在学中にプーシキンの詩による「6つのロマンス」で成功を収め、レニングラード音楽院に進みショスタコーヴィチに師事、映画音楽や付随音楽など数多くの作品を書きましたが、中でもロシアの民族的主題に基づく声楽曲はスヴィリードフの得意とするジャンルで、比較的平易なメロディを用いた作品は、現代でもロシアを中心に広く愛されています。 「雪が降る」はスヴィリードフが生涯愛した、小説家パステルナークのテキストが用いられた小カンタータ。深々とした静けさと、民族的な温かさが感じられる3つの部分から成っています。1966年まで作品が禁書とされていた詩人エセーニンの詩による歌曲集「ロシア漂流」は、詩の持つ神秘性が際立つ名作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573767

    NAXOS

    〈期待の新進演奏家シリーズ〉
    アンドレア・ゴンザレス・カバレロ
    ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [カバレロ]

    Guitar Recital: Caballero, Andrea González - CLERCH, J. / TÁRREGA, F. / ARCAS, J. / ASSAD, S. / BRITTEN, B. / CALANDÍN, E. / MANJÓN, A.J.

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:8.573767

    CD 価格:1,200円(税込)

    2016年、スペインで開催された「アルハンブラ国際ギターコンクール」の優勝者、アンドレア・ゴンザレス・カバレロのデビューアルバム。スペインのギタリストの中で最も若い世代に属する1992年生まれの彼女は、8歳でソロ・デビューを果たし、スペイン、ロンドンをはじめとした世界各国のホール、音楽祭で演奏、国際的な賞も獲得するなど、その活躍が期待されています。 彼女が優勝したアルハンブラ国際ギターコンクールは、もちろんタルレガとアルベニス作品の演奏は必須ですが、他の課題曲は幅広い時代の作品から選択されており、コンクールのための新作も準備されるなど、コンテスタントに要求される要素も大きく、勝者である彼女の才能は飛びぬけています。聴き手にとっても、ロマン派から現代曲までの多彩なプログラムはとても楽しいものです。

  • 商品番号:B485CD

    J.S. Bach-Stiftung, St. Gallen

    J.S.バッハ(1685-1750)
    カンタータ集 第17集 詳細ページ
    [バッハ財団合唱団&管弦楽団/ルッツ]

    BACH, J.S.: Cantatas, Vol. 17 - BWV 198 and 214 (J.S. Bach Foundation Choir and Orchestra, Lutz)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:BSSG-B485

    CD 価格:3,760円(税込、送料無料)

    ザンクトガレンのバッハ財団管弦楽団と合唱団によるカンタータ第17集。2曲の世俗カンタータが収録されています。 BWV198はザクセン選帝侯フリードリヒ・アウグスト1世の妻であるクリスティアーネ・エーベルハルディーネが1728年9月5日にこの世を去った際の追悼式のために作曲されたカンタータ。この中の一部は後に「マルコ受難曲」に転用されています。BWV214は1733年、ザクセン選帝侯妃マリア・ヨゼファの誕生日のお祝いのために作曲された祝祭カンタータ。この作品とBWV213「岐路に立つヘラクレス」はどちらも翌年完成された「クリスマス・オラトリオ」に転用されたことでも知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.111406

    NAXOS

    〈クライスラー 録音全集 第7集〉
    クライスラー(1875-1962)
    1921年-1925年 詳細ページ
    [1921-1925]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 7 (1921-1925)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:8.111406

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    第一次世界大戦では陸軍中尉として戦争に参加、しかし重傷を負い除隊となったクライスラー。その後はニューヨークに戻り演奏活動を再開したものの、様々な事情で活動は軌道に乗らず、結局はヨーロッパに戻ることとなり、1923年には日本を含む極東ツアーを行い、1924年から1934年まではベルリンに拠点を置くこととなります。 この第7集はそんな波乱万丈の時代の録音集。特に重要なのはHMV録音で聴ける、クライスラーの9歳離れた弟で才能あるチェリスト、フーゴとのアンサンブルです。フリッツの影響を受けたと思われる豊かなカンタービレに満ちた音は、まさに典型的なウィーン風。素晴らしく息のあった演奏です。ピアニスト、ラムソンと行ったビクター・トーキング・マシーンへの録音は、初のエレクトリカル・レコーディングであり、いくつかのテイクを失敗するなど、新しいシステムでの試行錯誤がうかがわれるものの、1733年製のストラディヴァリの豊かな響きが余すことなく記録されました。

  • 商品番号:8.559840

    NAXOS

    ハーバーグ(1973-)
    ヴィオラ協奏曲
    エレジー
    ウォルパート(1993-)
    ヴィオラ協奏曲 第1番「巨人」 詳細ページ
    [ドイブナー/南部アリゾナ響/ラーナー]

    HARBERG, A: Viola Concerto / Elegy / WOLPERT, M.: Viola Concerto No. 1, "Giants" (Deubner, Southern Arizona Symphony, Lerner)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:8.559840

    CD 価格:1,200円(税込)

    1968年生まれのヴィオラ奏者ドイブナーのために作曲された2曲のヴィオラ協奏曲集(世界初録音)。 彼は四大陸、40以上のオーケストラと共演し、世界中の奏者たちとアンサンブルを組み、同世代の作曲家たちに積極的に作曲を依頼、ヴィオラ曲のレパートリーの拡大に奔走しています。30曲の協奏曲を含む、80曲以上の初演を行ったドイブナー、このアルバムでも2人のアメリカ人作曲家の意欲的な作品を堂々と演奏しています。女性作曲家ハーバーグのエネルギッシュな曲調、神話の世界からアイデアを得たというウォルパートの起伏に富んだ曲調。どちらも魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571378

    NAXOS

    ブッシュ(1920-1998)
    ホロヴィッツ(1926-)

    歌曲集 詳細ページ
    [フェアバーン/シェルホーン]

    BUSH, G. / HOROVITZ, J.: Songs (Fairbairn, Schellhorn)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:8.571378

    CD 通常価格:1,290円特価!:490円(税込)

    英国近現代の2人の作曲家、ジェフリー・ブッシュとジョーゼフ・ホロヴィッツの歌曲集。16世紀、17世紀の詩と文学を愛したブッシュは、自身の歌曲にもルネサンス時代の詩を用いることが多く、これらの端正な言葉が現代的なメロディで歌われる時に起きる微妙なずれが彼の作品の特徴でもあります(20世紀に書かれた詩には著作権の問題があり、彼は使用を好まなかったようです)。しかし、彼の孫ケイにささげられた「イエスタディ」では1917年生まれのコーズリーの詩を使用。彼はこのコミカルな文体をとりわけ愛していたようです。「動物園のアーキー」は様々な仕掛けが施された小曲集。秩序のない言葉遊びでもあります。 もう一人のホロヴィッツはウィーンで生まれ、12歳の時に家族とともにイギリスに移住してきた人。ユーモラスな曲調の中に、時折ウィーン風の甘さが感じられます。どの曲も声の魅力が丁寧に生かされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100069

    Orchid Classics

    LACHRYMAE REVISITED 詳細ページ [デュオ・ヴァン・ヴリート]

    Viola and Accordion Recital: Duo van Vliet - DOWLAND, J. / BRITTEN, B. / BOYLE, R. / HIGGINS, G. / HOSOKAWA, Toshia (Lachrymae Revisited)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:ORC100069

    CD 価格:2,080円(税込)

    ポーランドのアコーディオン奏者ラハウ・ウーク。10歳からコンサートに出演し、15歳で協奏曲デビュー(ブロツワフ・フィルハーモニー管弦楽団)、以降各地で多くのリサイタルを行っています。ヴィオラのアンダーソンはグラスゴー出身。作曲家としても才能を示し、数多くの賞を獲得している期待の奏者。この2人によるアンサンブル「デュオ・ファン・ヴリート」は現代作曲家たちにも積極的に新作を委嘱。ヴィオラとアコーディオンという希少な響きを広めるために結成されました。アンサンブルの名前はアメリカの偉大なミュージシャン、キャプテン・ビーフハートの本名“ドン・ヴァン・ヴリート”から取られています。

  • 商品番号:555015

    CPO

    キュンネッケ(1885-1953)
    ピアノ協奏曲 Op.36
    セレナード/ツィゴイネルワイゼン 詳細ページ
    [トリエンドル/ミュンヘン放送管/タイス]

    KÜNNEKE, E.: Piano Concerto / Serenade / Zigeunerweisen (Triendl, Munich Radio Orchestra, Theis)

    発売日:2017年07月21日 NMLアルバム番号:555015-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    ドイツで生まれベルリンで学び、音楽をマックス・ブルッフに師事、ベルリンの地方劇場の合唱指揮者を経て作曲家として名声を確立したキュンネッケ。最初のうちは劇音楽を書いていましたが、第一次世界大戦後に務めた劇場で、オペレッタに目覚め、以降は代表作《どこかのいとこ》を始めとしたオペレッタの作曲に生涯を捧げました。 しかし、このアルバムに収録されているのは、1920年代を席捲したジャズの影響が感じられる「ピアノ協奏曲」、ブラームスやレーガーの伝統を受け継いだ「セレナード」、ジプシーのメロディを効果的に取り入れた「ツィゴイネルワイゼン」の3曲。どれも「オペレッタ作曲家ではないキュンネッケ」に焦点が当てられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570620

    NAXOS

    秦文琛:作品集
    ヴァイオリン協奏曲「山のふもとに」
    チェロ協奏曲「夜明け」
    ソーナー協奏曲「Calling for Phoenix」 詳細ページ
    [黄蒙拉/ウィーン放送響/ラプル]

    QIN, Wenchen: Border of the Mountains (The) / Dawn / Calling for Phoenix (Mengla Huang, Li-Wei Qin, Qianyuan Zhang, Vienna Radio Symphony, Rabl)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.570620

    CD 価格:1,200円(税込)

    モンゴルのオルドスで生まれ、北京で活躍する作曲家チン・ウェンチェンの作品集。若い頃から民族音楽の研究に勤しみ、上海音楽院で作曲を学んだ後、1998年から2001年にかけてドイツのエッセンに留学、現在は中国中央音楽院の教授を務める傍ら、数多くの作品を発表。「中国で最も影響力のある作曲家」の一人です。 このアルバムには彼の3つの協奏曲を収録。上海音楽院の創立85周年のために作曲されたヴァイオリン協奏曲は、中国の山間部に住む人々の民謡を取り入れたエネルギッシュな作品。チェロ協奏曲は中国の現代詩人、海子(Hai zi)の詩に基づいた描写的な曲。最後は中国の伝統楽器ソーナー(チャルメラ)のための協奏曲の鄙びた音色で締めくくられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573617

    NAXOS

    エル=コーリー(1957-)
    「嵐」
    「空間の断片」/夜想の詩/愛の歌 詳細ページ
    [ドゲ/プラッツ/P. ヤルヴィ/イェンセン/ガッティ/コールマン]

    EL-KHOURY, B.: Orages / Espaces-Fragmentations / Poème nocturne / Le Chant d'amour (Douguet, Prats, P. Järvi, E.G. Jensen, Gatti, D. Coleman)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573617

    CD 通常価格:1,290円特価!:390円(税込)

    レバノン出身の作曲家エル=コーリーは、自身の作品の中にしばしばレバノンの風景を描き出します。演奏会序曲「嵐」には、混沌とした自然現象や、雷の閃光、劇的な嵐などが巧みに音楽に取り入れられていますが、決してベルリオーズやリヒャルト・シュトラウスのような物理的な風景ではなく、エル=コーリーが少年時代から感じていた嵐の時の心理的恐怖が反映されています。この作品はパリ管弦楽団の委嘱によって書かれ、2013年シーズンのオープニング・コンサートでパーヴォ・ヤルヴィによって初演されました。 交響詩「空間の断片」は、ダニエレ・ガッティとフランス国立管弦楽団による“ベートーヴェン交響曲全曲演奏会”のための現代作品委嘱作。ベートーヴェンと同じ楽器編成で作曲することが求められ、この曲は第2番と第6番の間に演奏されました。 ピエール・ランパル没後10年の記念に書かれた「夜想の詩」、リヒャルト・シュトラウスの「四つの最後の歌」をモデルに書かれた「愛の歌」と、この1枚で多才な作曲家エル=コーリーの様々な作品を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573765

    NAXOS

    DREAM WEAVING
    ニュージーランドのギター作品集 第2集
    詳細ページ
    [ヘルビッヒ]

    Guitar Recital: Herbig, Gunter - PAINE, B. / BARTÓK, B. / FARQUHAR, D. / ELMSLY, J. / RIMMER, J. (Dream Weaving - New Zealand Guitar Music, Vol. 2)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573765

    CD 価格:1,200円(税込)

    ブラジルで生まれ、ポルトガルとドイツで育ったギタリスト、グンター・ヘルビッヒ。ブラジルの官能、ポルトガルの情熱、ドイツの知性、これら様々に異なる文化、言語の影響を受けた表現力豊かなギタリストです。彼は1989年にはニュージーランドに移住し、世界的な活躍をしています。 この「ニュージーランドのギター音楽集 第2集」は探求心に燃えるヘルビッヒ独自の選曲によるもので、ニュージーランドの作曲家ファークワーが編曲したバルトークの「子供のために」など、第1集(8.572185)よりも更に珍しい作品が並びます。ヘルビッヒ自身の編曲によるリンマーの「Hauturu」は、ニュージーランドの美しい島ハウトゥールの風景を描いた曲。ヘルビッヒ自身の思い入れもたっぷりです。

  • 商品番号:8.573780

    NAXOS

    THOUGHTS OBSERVED
    (ヤニフ・ドール リサイタル - シューマン「詩人の恋」、デュパルク、ドビュッシー、アーン、プーランク) 詳細ページ
    [ドール]

    Vocal Recital: d'Or, Yaniv - SCHUMANN, R. / DUPARC, H. / DEBUSSY, C. / HAHN, R. / POULENC, F. (Thoughts Observed)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573780

    CD 価格:1,200円(税込)

    迫害され故郷を追われた少数民族セファルディの血を引くカウンターテナー歌手、ヤニフ・ドール。前作「流浪と情熱の歌」では、彼の祖先たちが伝えてきた音楽を取り上げ、はるかな土地への望郷の念や憧れをじっくりと歌い上げましたが、今作ではシューマンの「詩人の恋」を始めとした作曲家、および詩人たちの逡巡の心が込められた作品をじっくり歌い上げています。 躊躇いがちな若者の心に潜む官能や憧れを見事に描き出した「詩人の恋」、妖しく夢幻的なデュパルクの「旅へのいざない」、美しいパンヴィルの詩に付けられたドビュッシーの「星の夜」、エデンの地に思いを馳せたヴィオーの詩によるアーンの「クロイスに」。プーランク初の歌曲集である「動物説話集」では、皮肉たっぷりのアポリネールの歌詞も、カウンターテナーの柔らかい声によって歌われることで、幻想的な雰囲気を獲得しています。

  • 商品番号:8.573797

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ザビエル・ジャラ ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [ジャラ]

    Guitar Recital: Jara, Xavier - CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / COUPERIN, F. / DOWLAND, J. / RAWSTHORNE, A. / BOGDANOVIĆ, D. / ASSAD, S. / COLLINS, J.D.

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573797

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    2016年、若手ギタリストの登竜門である「GFA(GUITAR FOUNDATION OF AMERICA)国際ギターコンクールで優勝したザビエル・ジャラのリサイタル・アルバム。アメリカ、ミネソタ州に生まれ12歳よりギターを始め、2011年にGFAが主催する「高校ギターコンクール」で第1位を獲得した他、すでに数多くのコンクールの優勝経験を持つ彼は、2015年には東京国際ギターコンクールでも優勝、すでに日本国内でツアーを開催したという、ギター好きにはお馴染みの奏者です。 ギターだけでなくリュートも演奏するというジャラ、このGFA国際コンクールにおける優勝記念リリース・アルバムでは、彼の持つ確かな技術に加え、ドラマティックな音楽性、レパートリーの広さとダウランドへの愛も存分に味わえます。

  • 商品番号:8.573695

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    バックス(1883-1953)

    〈合唱作品集〉 詳細ページ
    [カリス・シンガーズ/パリス]

    DELIUS, F. / BAX, A.: Choral Music (The Carice Singers, Parris)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:8.573695

    CD 価格:1,200円(税込)

    イギリスは合唱音楽が盛んなことで知られていますが、その中でもパート・ソング(少人数のアンサンブルで歌われる合唱曲)はプロ、アマチュアを問わず高い人気を誇っています。作曲家たちもレパートリーの拡大に貢献し、19世紀から20世紀にかけて数多くのパート・ソングが生まれています。 中でもディーリアスとバックスの作品は、美しいハーモニーと複雑なアンサンブルを持ち、合唱する人たちにとっての憧れの曲として知られています。ディーリアスの初期の作品「6つのパートソング」こそ、シューマンやメンデルスゾーンの影響が強いものですが、20世紀になってから書かれた作品は個性的で独創的。バックスの作品は更に神秘的な雰囲気を湛えていますが、14世紀のテキストを用いた「This Worldes Joie」では、中世風の荘厳さの中に遊び心も感じられます。カリス・シンガーズは各々の曲の特性を生かした素晴らしいハーモニーを聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:cds-7787

    DYNAMIC

    マンドリンのための
    “バッハ&ヴィヴァルディ”
    詳細ページ
    [マウロ&クラウディオ・テッローニ・マンドリン・オーケストラ/フラーティ]

    Arrangements for Mandolin Orchestra - BACH, J.S. / VIVALDI, A. (Mauro and Claudio Terroni Mandolin Orchestra, Frati)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:CDS7787

    CD 価格:2,080円(税込)

    J.S.バッハとヴィヴァルディ。人気の高い二人の作曲家の名作を「独奏マンドリンとマンドリンオーケストラ」で演奏するというコンセプトのアルバム。原曲のほとんどは2つ以上のヴァイオリンのための協奏曲(弦楽と通奏低音を伴う)ですが、これをマンドリンで演奏することで生まれる響きはとても珍しく、また魅力的です。 指揮は、自らマンドリンも演奏するドリーナ・フラティが担当。最後の曲はもともとマンドリンのための協奏曲ですが、こちらも更にエレガントな音を楽しむことができます。もちろんどの曲もマンドリンの超絶技巧が駆使された素晴らしいアレンジです。

  • 商品番号:777783

    CPO

    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    ロマンス(歌曲選集) 詳細ページ
    [プルデンスカヤ/ガルベン]

    RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Vocal Music (Romances) (Prudenskaya, Garben)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:777783-2

    CD 価格:1,920円(税込)

    「ロシア五人組」の一人リムスキー=コルサコフは、1871年にサンクトペテルブルク音楽院の作曲と管弦楽法の教授に任命されました。その翌年にはやはり優れたピアニスト、作曲家ナジェージダ・プリゴリトと結婚、彼女とともに更に作曲技法の研鑽を積むこととなります。結婚前の1868年に、リムスキー=コルサコフは歌曲を1曲作ってナジェージダに献呈(Op.8-2)、その後も折に触れ、彼は歌曲を書き続けました。 リムスキー=コルサコフ自身が「ロマンス」と呼んだこれらの歌曲はあまり演奏される機会がなく、彼の作品の中でも地味な存在ではありますが、まとめて聴いてみると、美しい旋律に寄り添うピアノ伴奏が魅力的な、実に入念に仕上げられた作品であることが分かります。ロシア生まれのメゾ・ソプラノ、プルデンスカヤの美しいロシア語が耳に残ります。

  • 商品番号:777987

    CPO

    タンスマン(1897-1986)
    〈バレエ作品集〉
    バレエ・ブッフ「六重奏曲」
    バレエ「ブリック・ア・ブラック」 詳細ページ
    [ポーランド放送響/ボロヴィツ/ミフニェフスキ]

    TANSMAN, A.: Sextuor / Bric à brac [Ballet] (Polish Radio Symphony, Borowicz, Michniewski)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:777987-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    若い頃から舞台音楽に魅了されていたというタンスマン。例えば、1916年に作曲したアリストファネスの「女の平和」のための音楽はポーランド、ウッチの劇場で上演されました。次にタンスマンが手掛けたのは、フランスの小説家アレクサンドル・アルヌーの小説に基づいたバレエ「六重奏曲」でした。こちらはE.T.A.ホフマンを思わせるロマンチックな物語で各楽器がまるでダンサーのように活躍します。この曲は1923年に初演されタンスマンに大きな成功をもたらしました。次の「ブリック・ア・ブラック」は母の死という悲しみを乗り越え、1935年に完成されましたが、第二次世界大戦の勃発により初演が延期され、1958年11月にようやく初演を迎えました。こちらもポーランド舞曲を愛したタンスマンらしい活発で賑やかな音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573724

    NAXOS

    細川 俊夫(1955-)
    大鴉 詳細ページ
    [ヘレカント/ユナイテッド・インストゥルメンツ・オブ・ルシリン/川瀬賢太郎]

    HOSOKAWA, Toshio: Raven (The) [Monodrama] (Hellekant, United Instruments of Lucilin, Kentaro Kawase)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:8.573724

    CD 価格:1,200円(税込)

    エドガー・アラン・ポー(1809-1849)の「THE RAVEN - 大鴉」は1845年に「イヴニング・ミラー」紙に掲載され、瞬く間に人気を博した作品です。恋人を失って嘆き悲しむ主人公の元に、人間の言葉を操る「大鴉」がやってきては彼の心をかき乱し、その謎めいた言葉はやがて主人公を狂気の淵へと追いやるというものですが、全編を貫く高貴な様式と、文学性、そしてあらゆるところに散見される古典への比喩など、多くの点で人々の心を捉えて放さない魅惑的な物語詩なのです。 日本が誇る作曲家、細川俊夫も「大鴉」に魅入られた一人であり、彼はこの不可思議な物語から、日本古来の伝統芸能である「能」の世界観を見出し、これらを融合することで新たな宇宙を創り上げています。物語を進行していくメゾ・ソプラノのシャルロッテ・ヘレカントによる表現豊かな歌唱と語り、それを彩るルクセンブルクの名アンサンブル「ルシリン」の精緻なアンサンブル。恐怖の中に点滅する甘美な余韻までが見事に捉えられた、緊迫の音楽劇です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ エドガー・アラン・ポーは、詩“大鴉”で、、奇妙なフレーズ「ネバーモア」(もう沢山だ)を繰り返す、未知の世に住む大鴉の侵略を描写することで、合理的な近代社会の秩序が破壊されていくプロセスを表現しました。私はこの詩を能楽の物語りに例えて、メゾソプラノとアンサンブル・ルシリンを共演させることで、モノドラマを表現しました。(細川俊夫)

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-388

    ランカシャー州で生まれスコットランドで活躍したピアニスト、作曲家スティーヴンソン。難解でひねりの効いた作品で知られ、とりわけショスタコーヴィチをリスペクトした「DSCHによるパッサカリア」は80分に及ぶ長さと超絶技巧が駆使されていることで「演奏困難な作品」として知られています。 このアルバムに収録されているのは、どちらかというと民族音楽寄りの作品。もちろん超絶技巧は用いられているものの、比較的穏健な作風による、少しだけ耳に優しい曲が多く含まれています。メインとなる「カーライル組曲」はスコットランドの歴史家トーマス・カーライルの妻ジェーンを題材にした作品。ショパンの作品をモティーフにしながらも、バッハが現れたり、ドビュッシー風なメロディが出てきたりと、多くの仕掛けが施されています。

  • 商品番号:8.573596

    NAXOS

    デュティユー(1916-2013)
    交響曲 第2番「ル・ドゥーブル」
    音色、空間、運動/瞬間の神秘 詳細ページ
    [リール国立管/ダレル・アン]

    DUTILLEUX, H.: Symphony No. 2, "Le double" / Timbres, espace, movement / Mystère de l'instant (Lille National Orchestra, Darrell Ang)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:8.573596

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    フランスの「六人組」の次世代を担った作曲家の一人、デュティユー。近代フランス音楽の伝統を引き継ぎながら、独自の感性を取り入れた精緻な作品を書く人で、その作品は、彼自身の完璧主義も相俟ってか、細部まで計算され尽くされた形式に則りながらも、叙情的で詩的な雰囲気を備えています。父方の曽祖父が高名な画家であったこともあり、いくつかの作品には、絵画からの影響も見られます。 このアルバムは若手指揮者ダレル・アンによる3曲が収録されており、「2つの」「分身」を意味するタイトルを持つ交響曲第2番「ル・ドゥーブル」は、大管弦楽と、12人の奏者による小管弦楽、2つのアンサンブルの相互作用から生まれる音の対話と発展を体感する作品です。「音色、空間、運動」はゴッホの「星月夜」から受けた印象が基になっており、うごめくような雲の流れや、星の輝きが多彩な響きに置き換えられています。「瞬間の神秘」は、更に多彩な楽器を駆使し、色彩豊かな音色と響きに彩られた作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28561

    Metier

    A DIFFERENT GAME
    クラーク(1958-)
    作品集 詳細ページ
    [フィデリオ三重奏団]

    CLARKE, R.: Piano Trios Nos. 2, 3 and 4, "A Different Game" / Con Coro / Gleann Dá Loch (Fidelio Trio)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:MSV28561

    CD 価格:2,400円(税込)

    アイルランドの音楽というと、民謡もしくは舞踊曲ばかりが知られており、この国の多くの作曲家たちはこれらをうまく用いた耳馴染みのよい音楽を書いている印象があります。そのため、先進的な作品を書く作曲家はどうしても陰に隠れてしまう傾向があり、残念なことに、女性作曲家ローナ・クラークも「あまり知られていない人」の一人です。彼女は決して伝統におもねることはなく、常に新しい作品を創造しており、これらの中には合唱、室内楽、管弦楽、電子作品など多岐に渡るジャンルの曲が含まれています。電子を用いた作品の特徴は、厳密なピッチの中に忍ばせた不協和音であったり、躍動的なリズムを持っていたり、時にはジャズ風であったりと、その作風は常に革新的で流動的です。 「ピアノ三重奏曲第2番」は、同じフィデリオ三重奏団の「Dancing in Daylight」にも収録されていますが、このアルバム(MSV28556)がリリースされた時に“彼女の作品をもっと聞きたい”という要望に応え、彼女の作品のみのアルバムを企画し、この曲を改めて演奏したという、フィデリオ三重奏団の力の入れ方にも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1853

    Oehms Classics

    SAGENHAFT 奇跡
    おとぎ話、神話、伝説
    詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    Vocal Ensemble Concert: Singer Pur - CAGE, J. / RENNER, J. / KERSCHEK, W. / MOODY, I. / VEIT, W.H. / LIGETI, G. (Sagenhaft!)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:OC1853

    CD 価格:2,080円(税込)

    1992年3月8日、ケルン・フィルでのコンサートが国際的なキャリアの礎となり、「エコー賞」をはじめ、数多くの賞を獲得し、ドイツをはじめヨーロッパで絶大な人気を誇るヴォーカル・アンサンブル「ジンガー・プア」。ルネッサンス期から現代作品まで、どんな曲でも歌いこなす彼ら、2017年は結成25周年を迎え、その活躍がますます期待されています。 この「SAGENHAFT - 奇跡」と題された新しいアルバムでは、様々な伝承物語や伝説を素材とした曲を取り上げ、アンサンブルの可能性を探るとともに、彼らの活動そのものが伝説となるべく、新たな世界の探求を仄めかしています。

  • 商品番号:ORC100063

    Orchid Classics

    モンジュルー(1764-1836)
    〈作品集〉
    ピアノ・ソナタ 第9番
    ピアノ指導のための完全教則本より12の練習曲 詳細ページ
    [ステルン]

    MONTGEROULT, H.-A.-M de Nervo de: Piano Sonata No. 9 / Cours complet pour l'enseignement du forte-piano (E. Stern)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:ORC100063

    CD 通常価格:1,950円特価!:1,390円(税込)

    1789年に勃発したフランス革命は、それまでの階級社会を一変させ、多くの貴族たちが迫害されることとなりました。そんな中でも、優れたピアニスト、教師であったエレーヌ・ド・モンジュルー(ド・シャルネ伯爵夫人)は、革命の騒乱の中で「ラ・マルセイエーズ」の主題による即興演奏を行い、大喝采を浴び、一時はフランス国立高等音楽院の教授に任命されるという、「女性作曲家」の存在すら認められなかった当時のフランスにおいて、極めて先進的な役割を演じた女性です。 彼女の代表作の一つである「ピアノ指導のための完全教則本」は114曲の練習曲を含む、700以上のページからなる作品集で、この中には様々なテーマに基づく小品がひしめいています。これらは大胆な和声進行を持ち、「モーツァルトとショパンを繋ぐ」価値ある作品です。確かに第107番は、ショパンの「革命のエチュード」を思わせる激しい左手のパッセージが特徴的。当時のプレイエルの優雅な響きも聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-344

    Toccata Classics

    マイエルスキ(1888-1963)
    〈作品集〉
    協奏的詩曲
    変奏曲の形式によるピアノ五重奏曲
    チェロ・ソナタ/ピアノ小品集 詳細ページ
    [ドレフノフスキ]

    MAJERSKI, T.: Concerto-Poem / Piano Quintet in the Form of Variations / Cello Sonata / 4 Piano Preludes (A. and M. Drewnowski)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0344

    CD 価格:1,950円(税込)

    ポーランドのルヴフ(現在はウクライナのリヴィウ)に生まれた作曲家、ピアニスト、タデウシュ・マイエルスキのピアノ曲を中心とした作品集。彼は17歳でガリシア音楽協会の高等音楽院(現在はリヴィフ音楽アカデミー)に入学、ピアノを学び1911年に卒業。ライプツィヒに留学して更に研鑽を積みました。帰国後は演奏家、批評家として活躍すると同時に、教師として長らく後進の指導にあたりながら、作曲活動を続けました。 彼の作品はどれもロマンティックな感性に溢れながらも、近代的な書法が取り入れられており、それはこのアルバムの冒頭に置かれた「協奏的詩曲」を聴けば端的に理解できるでしょう。この作品は約10年間の長い年月をかけて念入りに改訂が施された力作ですが、残念なことに1957年に初演されて以来、出版されることもなく忘れ去られてしまいました。今回、ピアノを演奏しているドレフノフスキがこのスコアを発見、瞬時に魅了され、友人マデイに校訂を依頼し、演奏可能なスコアに復元、この録音が成就しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555107

    CPO

    ドレーゼケ(1835-1913)
    〈室内楽作品集〉
    五重奏曲 Op.48&77
    「情景」Op.69 詳細ページ
    [ブロイニンガー/スタンリー/ヴォロング/ムーアクロフト/リニケル/グリュンコルン/ヴォレンヴェーバー]

    DRAESEKE, F.: Piano Quintets, Opp. 48 and 77 / Scene, Op. 69 (S. Breuninger, S. Stanley, Wollong, Moorcroft, Riniker, Grünkorn, B. Wollenweber)

    発売日:2017年03月17日 NMLアルバム番号:555107-2

    CD 価格:1,920円(税込)

    ドイツに生まれ8歳で作曲を始めたという早熟な少年ドレーゼケは、この時代の作曲家たちと同じく、ワーグナーを聴いてその魅力に取り付かれてしまいます。そしてワーグナー風の8曲のオペラを作曲しましたが、残念なことにほとんど演奏される機会はありません。現在では交響曲、宗教曲の作曲家として名を知られるドレーゼケですが、室内楽曲も、革新的な楽器の使用が特徴的で、聴き応えたっぷりの作品ばかりです。 彼の作風はまさにロマン派の様式そのものに終始し、どの作品も聴きやすく美しい旋律を備えており、とりわけ1888年に作曲されたホルン五重奏曲は、各々の楽器の音色が溶け合う密度の高い曲です。また、1900年代に書かれた弦楽五重奏曲は、厳格な対位法を駆使した重厚な音楽です。ドイツを中心に活動する名手たちが一同に集結し、見事なアンサンブルを聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ETP003

    Edition Taschenphilharmonie

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第7番 イ長調 Op.92 詳細ページ
    [タッシェン・フィル/シュタンゲル]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 7 (Die Taschenphilharmonie, Stangel)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:ETP003

    CD 価格:2,080円(税込)

    「自主制作盤」としてリリースされた際、最も注目されたのがこのベートーヴェンの第7番でした。1曲全曲の演奏と、解説付きの演奏がカップリングされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ETP004

    Edition Taschenphilharmonie

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第7番 ホ短調 詳細ページ
    [タッシェン・フィル/シュタンゲル]

    MAHLER, G.: Symphony No. 7 (Die Taschenphilharmonie, Stangel)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:ETP004

    CD 価格:2,080円(税込)

    聴き手の誰もが驚く「史上最小のマーラー第7番」。彼らの特徴が端的に現れたアルバムです。極限まで肥大化した音がここまですっきりするとは!第4楽章の涼しげな音に注目。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ETP006

    Edition Taschenphilharmonie

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55 詳細ページ
    [タッシェン・フィルハーモニー/シュタンゲル]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 3, "Eroica" (Die Taschenphilharmonie, Stangel)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:ETP006

    CD 価格:2,080円(税込)

    タッシェン・フィルハーモニーの最新録音はベートーヴェンの交響曲第3番。更に進化した密度の濃いアンサンブルが繰り広げられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573557

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ作品全集 第44集〉
    声楽曲トランスクリプション集 詳細ページ
    [ヘイスティングス]

    LISZT, F.: Transcriptions of Vocal Works (Hastings) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 44)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:8.573557

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    リストのピアノ曲全集第44集は「声楽曲のトランスクリプション」集。リストが残した膨大なピアノ曲の中でも、とりわけ異彩を放つのが一連の編曲物であり、このアルバムでも、同時代の作曲家の歌曲と、リスト自身の歌曲をピアノ用に編曲した興味深い作品を聞くことができます。 リスト自身の曲と、1曲だけ含まれたショパンの作品以外は、原作の作曲家名すら知られておらず、この編曲によって後世に名が残った人もいるという貴重な作品集。共感に溢れた「ハンガリー賛歌」(トラック6)での荘厳な響きは、ハンガリー生まれのリストの心意気の表明です。またショパンの作品「わが喜び」(トラック4)は、すでにリリースされている「ポーランドの歌」(8.553656)の第5曲とは違うヴァージョンというのも面白いところです。リスト自身の作品の中では「ノンネンヴェルトの僧房」の4つの異稿版が聴きもの。お気に入りの作品には何度も手を加えたリストならではの、作品の微妙な違いを聞き分けるのも面白いでしょう。 この録音の4ヵ月後にこの世を去ってしまったカナダ人ピアニスト、ジョエル・ヘイスティングスの追悼盤です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660390

    NAXOS

    ベルク(1885-1935)
    歌劇《ヴォツェック》 詳細ページ
    [トレーケル/シュヴァネヴィルムス/モロモット/ベルク/ヒューストン響/グラーフ]

    BERG, A.: Wozzeck [Opera] (Trekel, Schwanewilms, Molomot, N. Berg, Houston Symphony, Graf)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:8.660390-91

    CD 2枚組 通常価格:2,400円特価!:1,590円(税込)

    1820年頃のドイツの小さな町。ここに住む小心者の兵士ヴォツェックが、彼の内縁の妻マリーと鼓手長の不義を知り、口論の末に彼女を刺し、自身も沼にはまり溺れ死ぬという実際に起きた事件を元にした悲惨な物語「ヴォツェック」。それまでの後期ロマン派の歌劇とは全く違い、厳密に構成された台本と、無調を取り入れた各場の音楽が絡み合った斬新で革新的な作品は、20世紀の最高傑作として評価されています。そして作品の持つメッセージはいつの時代にも変わることがありません。 このヒューストンでの上演は、日本でも人気の高いバリトン、トレーケルが温かみのある響きを駆使しながらも、主人公ヴォツェックの絶望と狂気を余すことなく歌い上げています。ワーグナーを得意とするシュヴァネヴィルムスのマリーも的確な配役です。ハンス・グラーフ率いるヒューストン交響楽団の美しく厚みのある響きも、演奏の完成度を高めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226175

    DACAPO

    ラスムッセン(1961-)
    交響曲 第2番「地球、新たに」 詳細ページ
    [シーデン/スコーフス/ヘルシンキ・フィル/セルスカペット・ムントラ・ムジカンター/ストゥールゴールズ]

    RASMUSSEN, S.: Symphony No. 2, "The Earth Anew" (Sieden, Skovhus, Helsinki Philharmonic, Muntra Musikanter, Storgårds)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.226175

    CD 通常価格:2,175円特価!:1,590円(税込)

    フェロー諸島で生まれ、ある時期はノルウェーに住み、現在はコペンハーゲンとフェロー諸島を行き来しているという作曲家ラスムッセン(1961-)。生まれ育った島には音楽的な訓練を受ける施設はなく、祖母から譜面の読み方を学んだと言います。一時期はジャズの影響を受け、電子音楽にも興味を持った彼は、1995年に最初の交響曲「Oceanic Days」に着手します。この作品は北欧評議会の音楽賞を受賞、他の財団からも補助金を受けるなど高い評価を受けると同時に、ラスムッセンの将来も期待されることとなりました。 その後は順調に作曲活動に勤しみ、数多くの作品を執筆。この交響曲第2番はノルウェーの神話に基づいた大規模な作品で、全ての世界を司る架空の樹、ユグドラシルにまつわる物語が描かれた神秘的で力強い音楽に満たされています。ラスムッセンの良き理解者ストルゴーズによる世界初演時の録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572445

    NAXOS

    ジュリアーニ(1781-1829)
    〈2台ギターのための作品集〉
    ロッシーニ序曲集
    協奏的変奏曲
    3つの協奏的ポロネーズ 詳細ページ
    [マクファーデン/コルク]

    GIULIANI, M.: Music for 2 Guitars, Vol. 1 - Grand variations concertantes / 3 Polonesia Concertanti (McFadden, Kolk)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.572445

    CD 価格:1,200円(税込)

    ナポリ王国に生まれた19世紀における“クラシック・ギターのヴィルトゥオーゾ”マウロ・ジュリアーニ(1781-1829)。「ギターのベートーヴェン」とも称される彼は、25歳の時に家族を残したままウィーンに出向き、ここを地盤として活躍し、自作を出版、ヨーロッパ全土に演奏旅行に出かけるなど名声を博しました。彼はハイドンの76歳の誕生日を祝うコンサートに出演し、またベートーヴェンの第7交響曲の初演時にはチェリストとして参加したとも言われています。1819年には経済的な理由でウィーンを発ちイタリアに戻りましたが、この時にロッシーニとパガニーニに出会い、三人が共同でコンサートに出演したという記録もあり、この時の交友から4曲のロッシーニ作品の編曲が行われたようです。 ロッシーニのキャリアを形作った《どろぼうかささぎ》をはじめ、現代でも人気を獲得しているこれら歌劇の序曲が、余すことなくギターの音色に移し変えられているのには驚くばかりです。オリジナル作品の「大協奏的変奏曲」はギターのテクニックを全て駆使した難曲。ポーランド舞曲を元にした「ポロネーズ」はエレガントなメロディと躍動的なリズムが漲る魅力的な作品です。NAXOSお馴染みのギタリスト、マクファデンとコルクの2人が織り成す華やかな音色をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-377

    Toccata Classics

    ガル(1890-1987)
    クラリネットを伴う室内楽作品集 詳細ページ
    [アンサンブル・ブルレッタ]

    GÁL, H.: Chamber Music for Clarinet (Ensemble Burletta)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0377

    CD 価格:2,080円(税込)

    ハンガリーのユダヤ系医師を父に持ち、ブラームスの個人秘書であったマンディチェフスキに作曲を師事、ウィーン大学で音楽学を専攻したというハンス・ガル(1890-1987)。1919年から母校で音楽理論を教え、1929年にはマインツの高等音楽学校の校長に就任しましたが、ナチスの迫害を受け、イングランドに移住。エディンバラで職を得て、同時にエディンバラ室内管弦楽団の指揮者にも就任、そのままイギリスで生涯を終えた作曲家です。 ブラームスやレーガーと同じように、ガルも晩年の「クラリネット五重奏」で自身の音楽観を表現しました。クラリネットの清澄な響きと豊かな弦の対話は、87歳を迎えたガルが、これまでの激動の人生を振り返っているかのような静けさを感じさせます。ウィーン時代に書かれたセレナード、エジンバラに落ち着いてから書かれた三重奏曲も美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ACR0006

    Atlantic Crossing Records

    ハンガリーの名曲集 詳細ページ [メルクル/メルクレ]

    Violin and Piano Recital: Märkl, Key-Thomas / Merkle, Angelika - HUBAY, J. / KODÁLY, Z. / DOHNÁNYI, E. von / BARTÓK, B. (Hungarian Masterpieces)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:ACR0006

    CD 価格:1,760円(税込)

    ハンガリーの作曲家たちによるこれらのヴァイオリン作品は、情熱的で名人芸に彩られているにもかかわらず、そのほとんどは普段耳にすることがありません。しかし、フバイの憂いに満ちた「夜想曲」をはじめ、美しいコダーイのアダージョ、アルバムの中核を成すドホナーニのソナタと、どれもが一度耳にすれば強烈な印象を残す存在感のある作品です。ケイ=トーマス・メルクルが時に優しく、時には激しく、冴えた技巧と洗練された音色で聴かせます。

  • 商品番号:WS010

    Wiener Symphoniker

    ウィーン交響楽団
    動物の謝肉祭
    青少年のための管弦楽入門
    詳細ページ
    [ウィーン響/シャニ]

    SAINT-SAËNS, C.: Carnival of the Animals (narrated in German) / BRITTEN, B.: The Young Person's Guide to the Orchestra (Vienna Symphony, Shani)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:WS010

    CD 価格:2,080円(税込)

    ウィーン交響楽団の首席指揮者、フィリップ・ジョルダンが2016年の初めに体調不良で3ヶ月ほど休養をとった際、代役として起用されたのが1989年生まれ、弱冠27歳の若手指揮者ラハフ・シャニでした。彼は2013年のグスタフ・マーラー指揮者コンクールで優勝し、2013/2014年のイスラエル・フィルのオープニング・コンサートでデビューします。そして2015年のウィーン・フィルのコンサートでフランツ・ヴェルザー=メストの代役を務めたことで、若きマエストロの名は全世界に轟くこととなりました。 彼はもともとピアニストとしてデビューし、イスラエル・フィルとも共演を果たしていますが、その後なぜかコントラバス奏者としてイスラエル・フィルに入団するという異色の経歴の持ち主。2016年4月には日本にもやってきて、読売日本交響楽団を指揮し絶賛され、現在はウィーン交響楽団の首席客演指揮者を務めています。 シャニのこのアルバムは、「動物の謝肉祭」と「青少年のための管弦楽入門」という楽しい組み合わせ。サン=サーンスではピアノもバリバリ演奏し、その才能を存分に披露しています。「動物の謝肉祭」には、TV司会者ヴィリー・ヴァイツェルによるドイツ語での新しい物語が付されています。 どちらかというと「子供向け」の内容と思われがちの内容ですが、メリハリのあるオーケストラと絶妙なお話の融合は、耳の肥えたファンにこそ楽しんでいただける、聴き応えのある1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1242

    Ondine

    サーリアホ(1952-)
    弦楽のための室内楽作品集 第2集 詳細ページ
    [メタ4/フロイント]

    SAARIAHO, K.: Chamber Works for Strings, Vol. 2 (Meta4, Freund)

    発売日:2016年11月30日 NMLアルバム番号:ODE1242-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    サーリアホ(1952-)は現代フィンランドにおける最も重要な作曲家の一人。日本でもたくさんの愛好家がいますが、2016年の「サントリー芸術財団サマーフェスティヴァル」では、彼女に焦点を当て、インタビューや作品の日本初演を行うことで、更に注目が高まりました。 このアルバムには、弦とエレクトロニクスの響きに魅せられているというサーリアホの個性が活かされた8つの曲が収録されており、中でも2曲の「大地」にまつわる作品は、彼女の代表作ともいえる曲です。第1集(ODE-1222)で、サーリアホの複雑なスコアから斬新な響きを紡ぎ出した《META4》は2001年に結成されたフィンランドの弦楽四重奏団。2010年にエコー・クラシック賞を受賞し、その後も数々の賞を獲得、世界中で活躍するアンサンブルです。今作ではソプラノのピア・フロイントを交え、一層神秘的な音楽を奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559816

    NAXOS

    グレコ(1953-)
    沈黙の地理学
    通過中/つばめ/その首をはねよ! 詳細ページ
    [ギフォード/オランダ・ウィンド・アンサンブル/チェコ・ナショナル響/リーパー]

    GRECO, J.L.: Geografías del Silencio / In Passing / Swallow / Off with its Head! (Gifford, Netherlands Wind Ensemble, Czech National Symphony, Leaper)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.559816

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカに生まれたスペイン人作曲家グレコ(1953-)の作品集。彼の作品は様々な要素の折衷であり、それはポップ、ロック、ジャズも含む多岐に渡るものです。若い頃、ピアノとギターを学び、また俳優、ダンサーとしても活躍したというグレコは、アメリカからオランダ、スペインに渡り、各地で活発な活動を続けています。 「沈黙の地理学」と題された最初の曲は、18世紀スペインの探検家マラスピーナのエピソードに基づく内容で、5年間に及ぶスペインへの遠征はジェームズ・クックの偉業を上回る発見をもたらしたのですが、政治的反逆者として7年間投獄されたことで、その探索結果は全て忘れられてしまったという事実を「沈黙」になぞらえたと作曲家が語っています。 このアイデアは、やがてグレコの第3作目の歌劇「マラスピーナ」で見事に結実することとなります。アムステルダムに滞在していた時期に書かれた2つの作品「In Passing」と「つばめ」、グレコが幼い頃、テレビで見て目が釘付けとなったという「不思議な国のアリス」にインスパイアされた「Off with its Head! (スペードの女王の言葉)」のユーモラスさの中に潜む緊迫感。ブックレットに記された作曲家自身のノート(英語のみ)は、作品の成立プロセスや自身の音楽観などが綴られた興味深い内容です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572798

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ四重奏曲 第1番&第3番 詳細ページ
    [バラホフスキー/ゼムツォフ/シュミット/ネボルシン]

    BRAHMS, J.: Piano Quartets Nos. 1 and 3 (Barakhovsky, Zemtsov, W.E. Schmidt, Nebolsin)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.572798

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    ブラームス(1833-1897)の3曲あるピアノ四重奏曲が最初に構想されたのは、どれも1855年頃。当時のブラームスは病身のシューマンを支援し、彼の妻クララと親しい友人関係にありました。第1番はこの時期に着手されるも一旦放置され、その6年後の1861年に完成、1863年にジムロックによって出版されています。若さが漲るこの四重奏曲、シェーンベルクによってオーケストラ用に編曲された版も人気となっています。 ここには収録されていませんが、第2番は第1番の翌年に完成され、その明るい曲調で当時最も人気を博しました。ブラームスはこの2曲に先立って、まず嬰ハ短調の四重奏曲を完成させたのですが、結局これはほぼ20年を経て改訂され、最終的には「ハ短調」の第3番になりました。完成直後に試演されましたが、ブラームスは気に入らず、何度も改訂を繰り返し現在の形に落ち着いたのです。この曲の第3楽章は、ずっと以前にNHK-FMの音楽番組「大作曲家の時間-ブラームス」のテーマとして使われるほど、ブラームスの音楽を象徴するにふさわしい美しさを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.578340

    NAXOS

    マイ・ファースト・クリスマス・アルバム 詳細ページ

    My First Christmas Album

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.578340

    CD 価格:1,200円(税込)

    NAXOSの人気シリーズ「マイ・ファースト~」は、初めてクラシック音楽に触れるお子様だけでなく、大人の方でも様々な発見ができる楽しいコンピレーションです。この「クリスマス・アルバム」は、良く知られたクリスマス・ソングの他、、伝承曲(時には現代的なアレンジが施されています)や、北欧でひっそり歌われている曲など、バラエティ豊かな選曲が魅力。「音楽なしのクリスマス」なんて想像できない!そんな方にもおすすめします。

  • 商品番号:C8005

    Capriccio

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第6番「悲愴」 詳細ページ
    [アカデミー室内管/マリナー]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 6, "Pathétique" / 1812 Festival Overture (Academy of St. Martin in the Fields Orchestra, Marriner)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:C8005

    CD 通常価格:1,680円特価!:490円(税込)

    2016年10月2日、92年の生涯を閉じた名指揮者ネヴィル・マリナー。亡くなる直前まで闊達な演奏を繰り広げていただけに、その訃報は音楽界を瞬時に駆け巡りました。この「悲愴」は1990年の録音で、当時シュトゥットガルト放送交響楽団の音楽監督を辞し、カダケス管弦楽団の首席客演指揮者に就任した頃の演奏です。イギリス音楽に深い洞察力を示したマリナーですが、このチャイコフスキー(1840-1893)も得意のレパートリー。たっぷりとした響きと歯切れの良い音運びが持ち味です。序曲「1812年」の品の良いクライマックスも聴き所です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559803

    NAXOS

    フェイルーズ(1985-)
    ツァブルの書 詳細ページ
    [コークウェル/ケリー/インディアナポリス児童合唱団/インディアナポリス響/スターク]

    FAIROUZ, M.: Zabur (Coakwell, Kelly, Indianapolis Children's Choir, Indianapolis Symphonic Choir, Indianapolis Symphony, Stark)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:8.559803

    CD 価格:1,200円(税込)

    1985年生まれのモハメド・フェイルース(1985-)はアメリカを中心に、世界的に注目されている若手の作曲家。7歳の時にオスカー・ワイルドに心酔し、いくつもの歌曲を作曲するなど、早いうちからその才能が認められていました。ニューイングランド音楽院、カーティス音楽院で学び、ガンサー・シュラー、ハリムエル・ダブー、ジョルジ・リゲティ、ジョン・ハイスなど錆々たる顔ぶれの人々から様々な手法を学んでいます。「私はテキス卜に取り憑かれている」と雑誌のインタビューで答えた彼、やはりその作品は声楽を含むものが多く、用いられたテキス卜は古典から現代まで幅広いものをカバーしています。 この《ツァブル(詩篇のアラビア語)の書》は国際的に活躍する女優、作家ナジュラ・サイードによって書かれた作品で、戦争によって引き起こされる悲劇、とりわけ子供たちの状況が切々と歌われます。絶望的な状況下では祈る他ない弱い存在にも、最後は希望がもたらされるのが唯ーの救いです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573325

    NAXOS

    心からまっすぐに
    シャンソニエ・コルディフォルム -
    ハート形のシャンソン集
    詳細ページ
    [アンサンブル・レオネス/レヴォン]

    STRAIGHT FROM THE HEART - THE CHANSONNIER CORDIFORME (Ensemble Leones, Lewon)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:8.573325

    CD 価格:1,200円(税込)

    15世紀の中頃に編纂された43曲の世俗歌曲が集められたこの写本、なぜかハートの形をしているということで知られています。この写本を作ったのはJean de Montchenu ジャン・ド・モンシュヌという名前の司祭で、彼がいたずらっぽく「自堕落な、全ての悪意に満ちた曲集」と呼んだこの写本は、ハート型の美しい原稿がベルベットで覆われた実に精巧な装丁で、開くと両面に装飾が凝らされた譜面が現れるという仕組みになっています。 曲を書いたのは、ほとんどが無名の人々ですが、中にはデュファイやオケヘム、ジル・バンショワなどの名前も確認されます。実際の音楽はエレガントなメロディだったり、ハイテンションの曲だったりとこちらも変幻自在。この時代の音楽好きにはたまりません。ルネサンス音楽のオーソリティ、アンサンブル・レオネスのこまやかな演奏です。

  • 商品番号:SWR19022CD

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン・エディション 第3集
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲全集・管弦楽作品・協奏曲集 詳細ページ
    [1989-2005]

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1-4 / Piano Concerto No. 1 / Double Concerto (Michael Gielen Edition, Vol. 3 [1989-2005])

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:SWR19022CD

    CD 5枚組 価格:4,240円(税込、送料無料)

    ミヒャエル・ギーレン・エディション第3集はブラームスの交響曲全集と管弦楽作品、協奏曲集。この中には、2曲の初出となる1991年録音の「ピアノ協奏曲 第1番」(ピアノはゲルハル卜・オピッツ)と、2005年録音の「運命の歌」を含んでいます。既に高い評価を受けている4曲の交響曲は、1989年から2005年までと録音年代は広範囲に渡っていますが、その解釈は常に変わることなく、理想的な重厚さと渋さを備えた、すみずみまで見通しの良い演奏です。 シェーンベルクが管弦楽用に編曲したピアノ四重奏曲は、アンサンブルの精緻さを壊すことなく管弦楽へと置き換えたもので、ギーレンならではの妥協のない鋭い響きが楽しめます。2曲の協奏曲もソリス卜の選定から文句ないもので、ドイツ音楽の権威オピッツの演奏する、まるでピアノもオーケス卜ラの一部になったかのようなピアノ協奏曲、オーケストラと対話をしながらも、緊密な楽器同士のやりとりが見事なキャプランとゲリンガスの二重協奏曲。そしてこちらも初出となる「運命の歌」での厳粛ながらも、バランスの取れた清冽なアンサンブル。ギーレンとバーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団の強い信頼関係から生まれた極上のブラームスです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP678

    GRAND PIANO

    ウストヴォリスカヤ(1919-2006)
    シルヴェストロフ(1935-)
    カンチェリ(1935-)
    ピアノと管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ブルーミナ/シュトゥットガルト室内管/T. ザンデルリンク]

    USTVOLSKAYA, G.I. / SILVESTROV, V. / KANCHELI, G.: Piano and Orchestra Works (E. Blumina, Stuttgart Chamber Orchestra, T. Sanderling)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:GP678

    CD 価格:2,080円(税込)

    ロシア周辺の3人の現代作曲家が書いたピアノと管弦楽のための作品集。どの曲も親しみやすく耳に優しいものばかりです。ショスタコーヴィチに師事し、強い影響を受けたペトログラード生まれの女性作曲家、ウストヴォリスカヤ。その作品は常にショスタコーヴィチと比較されるも、独自の神秘的な作風は一部の愛好家に強く愛されています。この《協奏曲》は幾分調性感に支えられながらも、その音列は不可思議な肌触りを持っており、決して溶け合うことのないティンパニの響きが独特な味わいを加えています。 シルヴェストロフの《ポストリュード》は想像通りの穏やかな作品。ロマン派の残滓が色濃く感じられる静謐な響きに彩られています。カンチェリの《SIO=そよ風》は、彼の故郷であるグルジア民謡が効果的に用いられた印象的な音楽です。こちらはドレスデン・シュターツカペレ創立450周年の委嘱作品で、懐かしいメロディを伴いながら吹いて来る風がダイレクトにイメージできる曲です。最後のシルヴェストロフの「賛歌」は冒頭の3秒を聴いただけでなぜか涙が溢れてくるほどの懐かしさを伴う“心にしみる曲”です。

  • 商品番号:GP695

    GRAND PIANO

    ル・フレム(1881-1984)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [コウクル]

    LE FLEM, P.: Piano Works (Complete) (Koukl)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:GP695

    CD 価格:2,080円(税込)

    フランス、オルヌ県ラドンに生まれ、パリのスコラ・カントルムでヴァンサン・ダンディとアルベール・ルーセルに師事、教育者としても活躍し、エリック・サティやアンドレ・ジョリヴェを指導したというポール・ル・フレム(1881-1984)。マルティヌー、チェレプニン、タンスマンと親しく交流し、彼らから大きな影響を受けています。またブルターニュの音楽にも強い愛着を持ち、自作に民族的な要素を積極的に取り入れました。 彼は103歳という長寿を全うしましたが、作曲活動は第一次世界大戦の際に一時中断、1938年に活動を再開したときには、作風もかなり変化しています。ピアノ曲はその翌年の1939年に書かれた《エモーション》が最後の作品であり、以降は歌劇やバレエ曲、映画音楽といった大規模なものへと嗜好が移ってしまったようです。 そんなル・フレムのピアノ曲からは、ショーソンやドビュッシー作品にも似た、良きフランスの香りが漂います。スペイン近代作品とマルティヌー作品を得意とするジョルジオ・コウクルの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP745

    GRAND PIANO

    グラス(1937-)
    グラスワールド 第5集《ENLIGHTENMENT》 詳細ページ
    [ホルヴァート]

    GLASS, P.: Glassworlds, Vol. 5 - Mad Rush / Metamorphosis II / 600 Lines (Enlightenment) (Horvath)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:GP745

    CD 価格:2,080円(税込)

    GRAND PIANOの「フィリップ・グラス」シリーズの第5集は、4曲の異なる雰囲気を持った作品で構成されています。もともとオルガンのために作曲された《マッド・ラッシュ》は1981年に行われたダライ・ラマの演説の際に、グラス自身がオルガンを演奏し初演された作品で、特有の短いフレーズが延々と反復されながら少しずつ形を変えていく魅惑的な音楽です。まるで海の波が永遠に繰り返し岸に打ち寄せるように、時には荒々しさを魅せながらも、その永久に持続するかのような音の動きに吸い込まれそうになるでしょう。 それに比べ《600ラインズ》は同じ反復運動でも、偏執的なトッカータ。数々の変形ヴァージョンが存在する《メタモルフォーシス》の中の一つの形態である「TWO」、そして2007年5月23日の米国議会図書館主宰の第1回「ガーシュウイン賞」がポール・サイモンに授与された際、演奏されたグラス編の「サウンド・オブ・サイレンス」で、こちらは原曲を尊重しながらも、グラスらしいアレンジが施されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1285

    Ondine

    シューベルト(1797-1828)
    〈ピアノ作品集〉
    即興曲 Op.90 D899
    楽興の時 D780
    6つのドイツ舞曲 D820 詳細ページ
    [フォークト]

    Schubert: Impromptus D 899(Lars Vogt)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:ODE1285-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    ドイツ、デューレン生まれのピアニスト、ラルス・フォークトのシューベルト。1998年からは「シュパヌンゲン音楽祭(発電所の音楽祭)」を主宰、また2003-2004年のシーズンにはベルリン・フィルの「イン・レジデンス・ピアニスト」に任命され、数多くの室内楽や独奏曲を演奏しているピアニストです。これまでにONDINEレーベルからは、ブラームス、モーツァルトの室内楽と、バッハの「ゴルトベルク変奏曲」をリリースし、その磨き抜かれた演奏は多くのファンを魅了しています。 幅広いレパートリーを持つフォークト、シューベルトも大得意としており、もう一つの即興曲集(D946)は2007年に録音し他のレーベルからリリースするなど、強い愛着を抱いています。このアルバムは「即興曲」と「楽興の時」の組み合わせに、6つのドイツ舞曲を併せたユニークなもので、シューベルトの溢れ出るような美しいメロディが、フォークトらしい独特の叙情性を持って演奏されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7762

    DYNAMIC

    C.P.E.バッハ(1714-1788)
    鍵盤音楽集 詳細ページ
    [ジョヴァンニ・トーニ]

    BACH, C.P.E.: Keyboard Music (Togni)

    発売日:2016年09月28日 NMLアルバム番号:CDS7762

    CD 価格:2,080円(税込)

    「タンジェントフリューゲル=タンジェント・ピアノ」はモーツァルトの時代に生まれた鍵盤楽器で、タンジェントと呼ばれる木片を弦で突き上げ音を出すのが特徴です。チェンバロからピアノへと時代が変化する際に生まれた様々な楽器の一種類であり、繊細な響きと表情豊かな音色を持っています。 フランツ・ヤコプ・シュペート(1714-1786)と、クリストフ・フリードリヒ・シュマール(1739-1814)は、この楽器の最も有名な製作者であり、現在その楽器はスイスの個人所蔵となっていますが、その優美な音色は現代においても変わることがありません。 C.P.E.バッハは大バッハの次男であり、父よりもテレマンの作曲様式を受け継ぎ、古典派音楽の基礎を築いたと言われる人。彼は当時最先端のクラヴィーア奏者でもあり、その作品も流麗なメロディと「ギャラント様式」と呼ばれるシンプルなテクスチュアは同世代の人々にも多大なる影響を与えました。ここで聞ける一連のソナタもそんな作風で書かれており、楽器の特徴も生かされた洗練された作品となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573538

    NAXOS

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    兵士の物語 - 組曲
    八重奏曲/結婚 詳細ページ
    [楊天堝/ヴァージニア・アーツ・フェスティバル・チェンバー・プレイヤーズ/ファレッタ]

    STRAVINSKY, I.: Soldier's Tale Suite / Octet / Les Noces (Tianwa Yang, Virginia Symphony Chorus, Virginia Arts Festival Chamber Players, Falletta)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:8.573538

    CD 価格:1,200円(税込)

    ストラヴィンスキー(1882-1971)の生涯の中で重要な役目を果たした3つの作品を収録した1枚。1918年に完成した「兵士の物語」は全曲盤(8.57337)からの抜粋で、純粋に音楽のみを楽しめる“組曲”です。 1923年に初演された「八重奏曲」は当時管楽器を重用していたストラヴィンスキーが、夢の中で聴いた“管楽器のみの八重奏曲”に感銘を受け、翌朝作曲に取り掛かったという曲。ムダのない引き締まった伝統的な形式が用いられています。作品は当時の恋人で後に妻となるヴェラに捧げられています。 「結婚」はバレエ・リュスのために作曲されたバレエ・カンタータ。ロシア民謡詩を元に台本を構成、最初は大編成の管弦楽伴奏を構想するも、様々な理由で断念。4台のピアノと打楽器アンサンブル、合唱、独唱という形に落ち着き、1923年にエルネスト・アンセルメの指揮で初演された名作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100054

    Orchid Classics

    Premiere!
    〈フルート協奏曲集〉
    詳細ページ
    [ジャコー/オーデンセ響/ビョルクマン]

    REINECKE, C.: Flute Concerto, Op. 283 / IBERT, J.: Flute Concerto / NIELSEN, C.: Flute Concerto (Premiere!) (Jacot, Odense Symphony, Björkman)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:ORC100054

    CD 通常価格:1,950円特価!:1,390円(税込)

    1987年ジュネーヴ生まれのフルーティスト、セバスチャン・ジャコー。彼は8歳でフルートを始め、イザベル・ジローに師事、15歳の時にはジュネーヴ高等音楽院に入学を受け入れられ、名手ジャック・ズーンの下で研究を続け、2010年に教育学とソリストのディプロマを得ています。その間に2002年と2004年にはスイスの青少年コンクールで第1位を獲得、2005年には「Jmanuel und Evamaria Schenk財団」から年間ソリスト賞を獲得しています。 なんと言っても彼の知名度を上げたのは2013年の神戸国際フルート・コンクールで最優秀賞と観客賞を得たことであり、日本の聴衆にもソノ名前が広く知れ渡ったのです。その後は第5回カール・ニールセン国際フルート・コンクールでも第1位を獲得、そのカリスマ性と音楽性、技術力が高く評価されました。すでにアバドが指揮するマーラー室内管で演奏したり、ストックホルム放送交響楽団、フィンランド放送交響楽団などと共演、2008年のサイトウキネンでは首席を務め、また世界各国でリサイタル、マスタークラスを開催するなど、その将来が期待されている奏者です。

  • 商品番号:777785

    CPO

    カーン(1865-1951)
    ヴァイオリンとピアノのための作品集 詳細ページ
    [ヴァハラ/トリンドル]

    KAHN, R.: Violin and Piano Music (Vähälä, Triendl)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:777785-2

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    リヒャルト・シュトラウスと同時期に活躍しながらも、その作風はかなり穏健であるとされるマンハイム生まれの作曲家、ロベルト・カーン(1865-1951)。確かにここに収録された作品はどれも調性がしっかりと感じられ、時にはブラームス風の端正さをも備えています。しかし、カーンはユダヤの血を引いていたため「退廃音楽である」とナチスによって作曲活動を禁じられてしまいます。そこで、1938年にイギリスに移住し、この地で数多くの作品を生み出すこととなります。 そんな彼の作品のほとんどは出版されることもなく忘れられていましたが、最近になってようやく少しずつ復興の兆しが見えてきました。このヴァイオリン・ソナタも自筆稿からそのまま演奏されるなど、まだまだ出版、研究の余地のある作曲家、まずはこの2枚組を聞いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559728

    NAXOS

    ジョン・ケージ(1912-1992)
    〈2種の鍵盤楽器のための作品集 第3集〉
    冬の音楽/Two2/エクスペリエンス第1番 詳細ページ
    [ペストヴァ/メイエ]

    CAGE, J.: Works for 2 Keyboards, Vol. 3 (Pestova, Meyer)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:8.559728

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀に活躍した作曲家の中でも、最も特異な存在であるジョン・ケージ(1912-1992)。彼の思想は全ての前衛芸術に影響を与え、「4分33秒」などの作品では音楽の定義も極限まで広げることになったのです。 この「2種の鍵盤楽器のための作品集」シリーズを締めくくる第3集、収録作品は“不確実性”を具現化した「冬の音楽」、グバイドゥーリナに触発されたケージにおけるナンバー・ピース「Two2」、ケージの良きパートナーであったマース・カニンガムのダンスのために書かれた最初期の作品「エクスペリエンス」(驚くほどに旋律的!)の3曲です。どの曲からもケージの特徴が強く滲み出ており、この作曲家の片鱗を知るにふさわしい1枚となっています。 ※日本語帯付き

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5277

    Capriccio

    シェーンベルク(1874-1951)
    ピアノ編曲集 詳細ページ
    [リスカ /グラウシューマッハー・ピアノ・デュオ]

    SCHOENBERG, A.: Piano Arrangements (Barainsky, Jarnot, Liska, Roelcke, GrauSchumacher Piano Duo)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C5277

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    壮大なオーケストラと声楽が爛熟の音響を創り上げる、後期ロマン派の最期の時期に書かれた「グレの歌」も、最初はピアノ伴奏による小さな歌曲だったことをご存知でしょうか? この2枚組には、そんなシェーンベルク(1874-1951)の実験的な作品や、彼の管弦楽、室内楽作品を同時期の作曲家たちがピアノ用に編曲した作品など、様々なシチュエーションに彩られた作品が並んでいます。彼らの複雑な管弦楽作品も、ピアノに置き換えるてみると、精妙に入り組んだオーケストラの響きが少しずつ紐解かれていきます。 圧巻は彼自身の2台ピアノ編曲版の「室内交響曲第2番」。1906年に着手され、完成したのは1940年。その間に調性音楽→無調→十二音→調性音楽と目まぐるしく変遷した作風を反映する難解な作品ですが、これがとてもスッキリと理解できる、まさに風通しのよい編曲となっているのが興味深いところです。既発アルバムからの再録も含んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C8001

    Capriccio

    パーセル(1659-1695)
    〈オペラの組曲集〉
    「妖精の女王」
    「預言者、またはダイオクリージャンの物語」
    「アーサー王、またはイギリスの偉人」
    「インドの女王」 詳細ページ
    [アカデミー室内管/マリナー]

    PURCELL, H.: Opera Suites (Academy of St. Martin in the Fields, Marriner)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C8001

    CD 価格:1,680円(税込)

    ネヴィル・マリナーによるイギリス・バロック時代の作曲家パーセル(1659-1695)の傑作集。ほとんどが舞曲で構成されているこれらの組曲をマリナーは生き生きと演奏しています。この時代の音楽の楽しさに開眼させてくれる楽しい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1282

    Ondine

    ノルダル(1926-)
    コラリス
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [アイスランド響/グスタフソン]

    NORDAL, J.: Orchestral Music (Choralis) (Iceland Symphony, Gustavsson)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:ODE1282-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    日本では、いくつかの美しい合唱作品で知られる現代アイスランドの作曲家ヨウン・ノルダル(1926-)。2016年は彼の90回目の誕生日を記念して、北欧一帯で数多くの演奏会も予定されています。1940年代から50年代にかけて、戦後のヨーロッパで音楽を学んだ彼は、ダルムシュタットの夏のコースにも参加するなど、常に最新の音楽動向を踏まえた創造的な作品を追求し、ユニークな作品を次々と発表しています。 このアルバムには、そんなノルダルの1966年から1982年までの作品を収録。指揮者グスタフソンとアイスランド交響楽団は、この演奏がONDINEレーベルへのデビュー作品となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573345

    NAXOS

    カトゥアール(1861-1926):
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [カヤレイ/ルムラン]

    CATOIRE, G.: Violin and Piano Works (Complete) (Kayaleh, Lemelin)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.573345

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    フランス系ロシア人カトゥアール(1861-1926)は、いくつかの美しいピアノ曲で知られる作曲家です。若い頃ベルリンでワーグナー派のピアニスト、カール・グリントボルトに学んだため、ワーグナーの影響を強く受けてしまった彼。残念なことに、当時のロシアではワーグナーの作風が嫌われる傾向にあったため、リムスキー・コルサコフら最先端の作曲家たちは、彼を認めることはありませんでした。 しかし唯一、チャイコフスキーだけはカトゥアールを認め「強力な創造的才能を有している」と評価したとされています。そんなカトゥアール、作品の中心を占めるのは前述の通りピアノ曲ですが、いくつかのヴァイオリン曲も残しています。とりわけ「ソナタ第1番」は、壮大な楽想と溢れるメロディに満ちた作品です。単一楽章で書かれた「第2番」もタイトルの“詩”が示すとおり、夢幻的な雰囲気を持ち、またどこかフランス印象派の影響も感じさせる魅力的なソナタです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573496

    NAXOS

    ポーランドのヴァイオリン協奏曲集 詳細ページ [プワフネル/ベルリン・チェンバー・シンフォニー/ブルーンス]

    Violin Concertos (Polish) - BACEWICZ, G. / TANSMAN, A. / SPISAK, M. / PANUFNIK, A. (Plawner, Berlin Chamber Symphony, Bruns)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.573496

    CD 価格:1,200円(税込)

    ポーランドの4人の近現代作曲家によるヴァイオリン協奏曲集。冒頭を飾るのは最近話題の女性作曲家バチェヴィチの協奏曲で、第1楽章の民族音楽を思わせるきらびやかなパッセージが印象的です。神秘的な第2楽章、軽やかな終楽章と、極めて魅力的な現代曲です。タンスマンの曲は、彼がアメリカ・ツアーで出会ったシゲティのために書かれた曲。親しみやすさが追求されています。バチェヴィチと同時代の作曲家、スピサクの「アンダンテとアレグロ」はナディア・ブーランジェから委嘱された作品で、明快さとユーモアを持った新古典派のスタイルを持っています。1972年、メニューインが初演したパヌフニクの協奏曲は、ポーランドの舞曲を多用した独特のスタイルを持った曲。彼の作品の中でも最も人気を獲得しています。 4つの作品の根底にある「ポーランドの国民性」も明確に感じられるプワフネルの演奏です。

  • 商品番号:8.573566

    NAXOS

    LATINO LADINO ‐
    スペインとラテン・アメリカからの
    流浪と情熱の歌
    詳細ページ
    [ヤニフ・ドール]

    Counter-tenor Recital: d'Or, Yaniv (Latino Ladino - Songs of Exile and Passion from Spain and Latin America)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.573566

    CD 価格:1,200円(税込)

    このアルバムの主人公は、迫害され故郷を追われた少数民族セファルディ…15世紀前後、スペイン、ポルトガル周辺に定住したユダヤ人たち…です。彼らは放浪しながらも、伝統を棄てることなく独自の音楽、文化を伝承しながら、定住先の地域に溶け込んでいきました。そんなセファルディの歌に込められた愛、喜び、哀しみの表出は、賑やかさの中にもどこか哀愁漂う美しいものばかり。自らもセファルディの血をひくヤニフ・ドールの声は、どんな境遇にあってもたくましく生きていく人間の強さを思い起こさせるものです。

  • 商品番号:ODE-1283

    Ondine

    メラルティン(1875-1937)
    交響詩「夢想」/マルヤッタ
    バレエ音楽「青い真珠」 詳細ページ
    [イソコスキ/フィンランド放送響/リントゥ]

    MELARTIN, E.: Traumgesicht / Marjatta / Blue Pearl Suite (arr. H. Lintu) (Isokoski, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:ODE1283-2

    CD 価格:2,224円(税込)

    1875年、当時のロシア帝国との国境付近のカキサルミに生まれた作曲家メラルティン(1875-1937)。このアルバムでは世界初録音を含む3つの作品を、ハンヌ・リントゥとフィンランド放送交響楽団の演奏でお聴きいただけます。1910年に作曲された交響詩「夢想」はアレクサンドル・ジロティのために書かれた大規模な作品。まさにフィンランドを象徴するかのような印象的なフレーズと、またリヒャルト・シュトラウスを思わせるオーケストラの響き、ドビュッシー風の和声を持つこの大作、彼自身も自信作と認識していたようですが、結局のところ長い間忘れ去られてしまい、2013年にリントゥがヘルシンキで再演を行うまでの81年間は眠ったままとなっていました。 「マルヤッタ」はカレワラ(フィンランドの民族叙事詩)に基づく声楽曲で、シベリウスの「大気の精」と同じ出自を持ち、また同じ歌手アイノ・アクテのために書かれています。 もう1曲のバレエ「青い真珠」は1930年、彼の晩年の作品でフィンランド初の長編バレエ曲です。ここではリントゥとキョリョネンによって8曲の組曲として再編成されたものが演奏されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226090

    DACAPO

    エブラハムセン(1952-)
    木管五重奏のための作品集&編曲集 詳細ページ
    [フェイサー/アンサンブル・ミッドヴェスト]

    ABRAHAMSEN, H.: Wind Quintets (Facer, Ensemble MidtVest)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.226090

    CD 価格:1,936円(税込)

    斬新な作風による数多くの室内楽作品で知られる作曲家エブラハムセン(1952-)。これまでにもdacapoレーベルから何枚かのアルバムがリリースされていますが、今回はなかなか興味深い作品も含まれています。 初期の2作品は、いかにもミニマル風で現代的な茫洋とした音楽になっていいます。やがて突然、シューマンやラヴェルの耳慣れたメロディが聞こえてくるのには驚かされることでしょう。これはエブラハムセンが2つの作品に編曲を施したもので、原曲が的確に木管五重奏へとまとめられています。アンサンブル・ミッドヴェストはタイプの異なるユニークな作品を、ごく自然に演奏しています。

  • 商品番号:8.573526

    NAXOS

    金管七重奏のための音楽集 第4集
    ガブリエリ・ラッスス・
    パレストリーナ・ヴィクトリア
    詳細ページ
    [セプトゥーラ]

    Brass Septet Music, Vol. 4 - GABRIELI, G. da / LASSO, O. di / PALESTRINA, G.P. / VICTORIA, T.L. de (Septura)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.573526

    CD 価格:1,200円(税込)

    金管アンサンブル「セプトゥーラ」のシリーズ第4集は、彼らの出発点にもなったというイタリアの作曲家ジョヴァンニ・ガブリエリの作品を中心とした、16世紀の音楽集です。ここでは宗教的合唱曲を金管アンサンブルに編曲するというユニークなことをやってのけますが、これが全く違和感なく、ごく自然な音楽の流れの中に輝かしい響きを融合するという完成度の高いものとなっています。 ここに選ばれた4人の作曲家たちは、イタリア、スペイン、フランドルと活躍の場は様々ですが、例えばパレストリーナはビクトリアの師であったり、ガブリエリはラッススに師事していたりと、互いに影響しあっているのです。そして4人それぞれ、異なるルネサンス合唱の伝統の源であり、彼らが創り上げた神聖派なポリフォニーは当時の教会音楽にも強く影響を与えています。 その時々でメンバーの顔ぶれが少しずつ変化しているセプトゥーラですが、緊密なアンサンブルは決して変わることがありません。 【第1集…8573314第2集…8573386第3集…8573475】

  • 商品番号:8.570614

    NAXOS

    チェン・チーガン(陳其鋼)(1951-)
    「忘れられた魔法」
    「二黄」/「失われた時」 詳細ページ
    [嚴俊傑/严洁敏/台湾フィル/呂紹嘉]

    CHEN, Qigang: Enchantements oubliés / Er Huang / Un temps disparu (Chun-Chieh Yen, Jiemin Yan, Taiwan Philharmonic, Shao-Chia Lü)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:8.570614

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代中国における作曲家の中でも「最も著名な人」として讃えられる陳其鋼(1951-)の作品集です。画家の家に生まれるも、文化大革命の粛清の嵐に巻き込まれ、26歳になるまで音楽を学ぶことが出来なかった彼ですが、1977年にようやく北京中央音楽院に入学、その7年後にはパリに留学し、4年間オリヴィエ・メシアンの弟子となりフランス風の様式を身につけながら、そのままフランス国籍を取得し、国際的に名を知られることとなりました。 このアルバムに収録された3つの作品は、どれも比較的最近の作品で、ピアノ協奏曲である「二黄」はカーネギーホールからの委嘱作。中国のメロディを用いながらも、どこかラヴェルの協奏曲を思わせる豊かなメロディを持った曲となっています。珍しい編成を持つ「失われた魔法」は2008年にアラン・ギルバートとフランス放送フィルによって初演された曲で、こちらも洗練された美しさを誇っています。二胡の特徴的な響きを生かした「失われた時」も、中国伝来のメロディが生かされていますが、二胡奏者には超絶技巧が要求されるという難曲です。中国古来の響きと現代を繋ぐ注目作です。※日本語帯なし

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDR90000162

    Cedille Records

    HAND EYE 詳細ページ [エイト・ブラックバード]

    Chamber Music - ANDRES, T. / NORMAN, A. / HONSTEIN, R. / CERRONE, C. / HEARNE, T. / COOPER, J. (Hand Eye) (eighth blackbird)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:CDR90000-162

    CD 価格:1,824円(税込)

    複数のグラミー賞を獲得したアンサンブル「エイト・ブラックバード」の最新作「HAND EYE」。今回のアルバムでは6人の若きアメリカ人作曲家たちが、現代美術にインスパイアされて書いた作品の世界初演を行っています。様々な断片が次第に合体してコラールを形作るアンダースの“Checkered Shade”、チェロの音を他の楽器が模倣していくノーマンの「Mine」、3つの部分が独立した世界を形作るホンステインの「Conduit」、カリフォルニアの強い日差しを表現した「South Catalina」、テッド・ハーンのリアルなジャム・セッション、そしてビブラフォンが印象的なクーパーの「Cast」。2017年のグラミー賞獲得も期待できそうな1枚です。

  • 商品番号:GP709

    GRAND PIANO

    ホセ・アントニオ・レセンデ・デ・
    アルメイダ・プラド(1943-2010)

    カルタス・セレステス 第1集 詳細ページ
    [スコペル]

    PRADO, J. de A.: Cartas Celestes, Vol. 1 - Nos. 1-3 and 15 (Scopel)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:GP709

    CD 通常価格:2,310円特価!:490円(税込)

    「カルタス・セレステス」とは日本語で「天体の図表」と言った意味を持ちます。その言葉通り、ここに収録された4つの作品は、各々1分程度の短い曲の集まりで、神話や天空、闇、色、宇宙へのアプローチなど多彩な要素が詰まった「音による星座」なのです。 デ・アルメイダ・プラド(1943-2010)はブラジルの作曲家で、カマルゴ・グァルニエリとともに、ナディア・ブーランジェとオリヴィエ・メシアンに師事、やがてブラジルの「国民楽派」を形成しました。メシアンに影響された彼は新しい和声の仕組み「トランストーナリティ」を作り、これを用いて18の「カルタス・セレステス」を書き上げました。そのうち15はピアノのために書かれており、恐らく彼の概念…光や星の煌き、天の川やアンドロメダ星雲を音で描くこと…はピアノの響きがもっともふさわしいものであったに違いありません。 まばゆいばかりの音の戯れを描き出すのは、ブラジルの若手ピアニスト、アレイソン・スコペル。現代作品に強い関心があるという彼ならではの斬新な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP711

    GRAND PIANO

    フリードマン(1882-1948)
    オリジナル・ピアノ作品集 詳細ページ
    [バノウェツ]

    FRIEDMAN, I.: Original Piano Compositions (J. Benowetz)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:GP711

    CD 通常価格:1,824円特価!:690円(税込)

    20世紀を代表する名ピアニストの一人、イグナーツ・フリードマン(1882-1948)。当時「至高のヴィルトゥオーゾ」と評された彼は、また素晴らしい作曲家でもありました。当時の優れたピアニストのほとんどは、自身で作曲したアンコールピースをレパートリーに持っている場合が多く、彼もその例に漏れず、90曲以上のサロン風作品を作曲しています。もちろんピアノ曲だけでなく、何曲かの室内楽作品も遺されましたが、残念ながら現在では、それらのほとんどが忘れられてしまっています。 彼の作品はどれも後期ロマン派の作風に属し、優美なメロディを持っています。時には彼の故郷であるポーランドの民俗舞踊のエッセンスが取り入れられていたり、ウィーン風の雰囲気をまとっていたりと、その作品の表情は様々です。またOp.79の「シュティムンゲン」が彼の友人ラフマニノフに献呈された情熱的な作品で、短いなかにも多彩な感情が盛られた興味深い小品集となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-285

    Toccata Classics

    ディアス(1863-1903)
    〈オルガン作品全集〉 詳細ページ
    [レヘトラ]

    DAYAS, W.H.: Organ Music (Complete) - Organ Sonatas Nos. 1 and 2 (Lehtola)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0285

    CD 価格:2,600円(税込)

    20世紀のはじめ、マンチェスターの王立音楽大学でピアノの教師を務めていたアメリカ人、ウィリアム・ハンプリーズ・ディアス(1863-1903)のオルガン作品集。リストに師事し、またブゾーニとは友人だった彼は、マンチェスターに来る前にもヘルシンキ、ヴィーズバーデン、ケルンで教育者として活躍していましたが、書いていた作品はほんのわずかで、作曲家としてはそのまま忘れられてしまいました。 ここでは彼のオルガン作品を全て収録するとともに、同じく忘れられてしまった作曲家、アーサー・バードのピアノのための作品「主題と変奏」をディアスがオルガンのために編曲したものも併せて録音することで、ディアスの作品の復興を試みています。 演奏しているレヘトラはフィンランドの傑出したオルガニスト。国内外のオーケストラと共演し、また多くの現代作曲家から新作の演奏を委嘱される素晴らしい才能の持ち主です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-323

    Toccata Classics

    クシェネク(1900-1991)
    〈ピアノ協奏曲全集 第1集〉 詳細ページ
    [コルジェフ/イギリス響/K. ウッズ]

    KRENEK, E.: Piano Concertos (Complete), Vol. 1 - Piano Concertos Nos. 1, 2 and 3 (Korzhev, English Symphony, K. Woods)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0323

    CD 価格:2,438円(税込)

    ジャズから十二音を駆使した作品まで、多彩な作風を持つクシェネク(1900-1991)のピアノ協奏曲集がTOCCATAレーベルに登場。バルトーク、プロコフィエフ、シェーンベルク、ショスタコーヴィチ作品にも匹敵する作品でありながら、これまでにほとんど演奏されることがなく、このアルバムに収録された3曲も、内2曲が世界初録音というレアなレパートリーです。これらの作品はどれも十二音の技法で書かれていますが、どの作品も技巧的で、ウィットに富んでいます。1920年代から1940年代は多彩な作風が世の中を席巻していましたが、クシェネク作品からもそんな雰囲気が存分に感じられます。 ピアノを演奏しているのはロシア=アメリカ系ピアニスト、ミハイル・コルジェフで、今回は名指揮者ケネス・ウッズとの初共演となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573458

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ作品全集 第42集〉
    パガニーニ練習曲集 詳細ページ
    [フィリペツ]

    LISZT, F.: Grandes études de Paganini / 6 Etudes d'exécution transcendante d'après Paganini (Filipec) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 42)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:8.573458

    CD 価格:1,200円(税込)

    NAXOSがリスト(1811-1886)のピアノ曲全集に挑むことになった時、多くのリスト・マニアたちは「あのパガニーニ練習曲はどうするんだ!」とつぶやいたに違いありません。何しろ通常耳にする「大練習曲」はともかく、難しすぎることで知られる初版の方・・・これを完璧に弾ける人がいるんだろうか。と杞憂したのです。 しかし安心してください!ついに問題の「超絶技巧練習曲」の方もお届けいたします。これまでにこれを完全に録音しているピアニストはこのフィリペツを含めても5人もいないはず。有名な「ラ・カンパネラ」の初稿ヴァージョンも(パガニーニのヴァイオリン協奏曲のメロディが混じる)、あの第4番の「第2稿」ももちろん入ってます(この曲に至っては、完璧な演奏を聴きたかったら「打ち込み」に頼るしかなかった)。 とにかくこの偉業を聴いてみてください。すごいぞ、フィリペツ!まさに疾風怒涛の70分。新たな伝説が始まります。 ※日本語帯付き

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC444

    Oehms Classics

    ヘスラー(1747-1822)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [スピリ]

    HÄSSLER, J.W.: Keyboard Sonatas (1776): Nos. 2 and 4 / Grande gigue / Fantaisie et sonate, Op. 4 (Spiri)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC444

    CD 価格:1,824円(税込)

    W.F.バッハのピアノ作品集で好評を博しているピアニスト、アンソニー・シピリによる後期バロックの知られざる作曲家ヨハン・ヴィルヘルム・ヘスラー(1747-1822)の作品集です。ドイツ、エアフルトに生まれたヘスラーは、オルガニストであった叔父J.C.キッテルから音楽の手ほどきを受け、1762年頃に地方のオルガニストの職に就きます。1769年に彼の父が死去したため、家業の毛皮商を継ぎながらもドイツ周辺のコンサート・ツアーを行うなど積極的に活動しました。中でも1789年4月15日にはドレスデンを旅行中のモーツァルトと宮廷付属教会オルガンの弾き比べを行ったという記録も残るほどの事件だったのです。数多くの作曲家たちとも交友関係を持ち、1790年から1792年にはロンドンに行き、1794年にはサンクトペテルスブルクからモスクワに移動、この地で亡くなるまで作曲家、教師として功績を挙げました。 ヘスラーは数多くの鍵盤作品をはじめ、歌劇、室内楽曲などを残していますが、それらのほとんどは現在耳にすることがありません。J.S.バッハからモーツァルト、メンデルスゾーンへと繋がる時代のこれらの音楽、じっくりとお聴きいただければ、当時の風景が鮮やかに目の前に浮かんでくるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100051

    Orchid Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    「偉大な芸術家の思い出に」
    スメタナ(1824-1884)
    ピアノ三重奏曲 詳細ページ
    [コペンハーゲン・トリオ・コン・ブリオ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Piano Trio in A minor / SMETANA, B.: Piano Trio in G minor (Trio con Brio Copenhagen)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:ORC100051

    CD 価格:1,824円(税込)

    現在のコペンハーゲンで最も注目されている1999年に結成されたピアノ・トリオ「コペンハーゲン・トリオ・コン・ブリオ」による2曲のスラブの作品集です。2人の韓国人の姉妹と、デンマークのピアニスト、イェンスの3人によるこのトリオは、すでにデンマーク国内でいくつかの賞を獲得し、その演奏はヨーロッパ中で高く評価されています。 常に新鮮さと好奇心を持ち、新たなレパートリーを探求しているという彼ら、このチャイコフスキーとスメタナでもその精神が遺憾なく発揮されています。「偉大な芸術家の思い出に」でのエキサイティングで力強い表現は、さすが若い人たちならでは。スメタナのトリオも民族色が強く生かされています。

  • 商品番号:TOCC-282

    Toccata Classics

    リエラント(1870-1962)
    ピアノと弦楽のための室内楽作品集 詳細ページ
    [デ・ラ・ハイエ・アンサンブル]

    RYELANDT, J.: Chamber Music for Piano and Strings (De la Haye Ensemble)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0282

    CD 価格:2,438円(税込)

    1870年、ベルギーのフランダース地方ブリュージュに生まれ、生涯をその都市で過ごしたというヨーゼフ・リエラント(1870-1962)の作品集です。彼はとても謙虚で敬虔な性格であり「もしかして神の意思が介在すれば、自身の作品は将来多くの人に聞かれるようになるだろう」と1940年に記したほどでした。このTOCCATAのシリーズは、神の意思に代わるものとして、彼の作品を多くの人に聞いてもらうために開始されたのです。 彼の作品はロマン派の流れを汲むもので、ドビュッシー、ダンディ、フォーレの影響も感じさせます。もちろん曲調は平易で親しみやすく、自然な息遣いを持つ旋律が溢れています。 演奏しているのはデ・ラ・ハイエ・アンサンブル。ベルギーの同名の象徴画家デ・ラ・ハイエ(1882-1914)の名前を冠したベルギーの若手たちによるアンサンブルです。チェロ・ソナタと2曲のヴァイオリン・ソナタは初録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559783

    NAXOS

    フェイルーズ(1985-)
    歌曲集「ノー・オルフェウス」 詳細ページ
    [リンゼイ/ダフィ/バーケット]

    FAIROUZ, M.: Songs (No Orpheus) (Lindsey, Duffy, Burchett)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.559783

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    最近、世界中で高い評価を受けているアラブ系アメリカ人作曲家フェイルーズ(1985-)。このアルバムには彼のこれまでの10年間に書かれた声楽のうちのいくつかが収録されています。もっとも古い作品は2005年の「さらわれた子供」で、最も最近の作品は2014年の「アナベル・リー」となります。使われた詩の中で最も古いものはイブン・ハファージャのアラビア語の「同性愛」について書かれたもの、そして最新の詩は2006年の「ドイツのロマンティックな歌」となります。 「全ての人間」はあのアルマ・マーラーの日記から取られた言葉が歌われているという興味深い曲集、ここで表現力豊かな歌唱を聞かせるケイト・リンゼイとフェイルーズとの2番目の共同作業となったものです(最初の仕事はオーデンの詩を用いた「亡命者のブルース」です)。 「ノー・オルフェウス」はフェイルーズの祖母の思い出として。このように様々なテキストを用いて書かれたこれらの歌は、ほんの少しの親しみやすさと深い感情を伴い、聴き手の心に直接訴えかけてくるのです。堅苦しい現代音楽ではなく、もっと柔らかい肌触りのする音楽といえるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573285

    NAXOS

    ポンセ(1882-1948)
    ギター作品集 第4集 詳細ページ
    [ペロワ]

    PONCE, M.M.: Guitar Music, Vol. 4 - Sonatina Meridional / Thème varié et Finale (Perroy)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.573285

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    20世紀前半のメキシコ音楽の立役者、マヌエル・ポンセ(1882-1948)。もともとピアニストであった彼にギターの魅力を伝えたのは名手アンドレス・セゴビアでした。そしてポンセはセゴビアの要求に応えるために次々とギター曲を書いたのです。 このアルバムは彼のギター作品集第4集となりますが、ここにはよく知られる、イベリアの抒情的な暖かさを連想させる「南のソナチネ」の他、いくつかの珍しい作品も含まれています。「主題、変奏と終曲」には2つの稿(もしくは「楽譜」)が存在しますが、ここでは第1稿の他、セゴビアが編集した第2稿も聞くことができます。 「カベソンの主題による変奏曲」はポンセの最後の作品。彼の死の2ヶ月前に書かれたものです。大作「フォリアの主題による変奏曲とフーガ」も格別の味わい。そしてソナタ第2番の第2楽章は、メキシコ革命で失われた自筆稿の断片から復元したものです。 “南国風”もしくは“擬似バロック”といわれてちまいがちなポンセの音楽。ここでもう一度その音楽をじっくり味わってみませんか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900143

    BR KLASSIK

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第1番 ニ長調 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ネゼ=セガン]

    MAHLER, G.: Symphony No. 1 (Bavarian Radio Symphony, Nézet-Séguin)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:900143

    CD 通常価格:2,085円特価!:1,590円(税込)

    1949年に設立されたバイエルン放送交響楽団、この楽団におけるマーラー演奏の伝統の礎は、1960年に首席指揮者に就任したラファエル・クーベリックが作ったものです。彼はマーラー(1860-1911)やドヴォルザークといったチェコに由来する作曲家の作品を積極的に取り上げ、オーケストラの固定レパートリーにしました。以降、ヤンソンスをはじめとした多くの指揮者たちがマーラーを取り上げ、独自の演奏を披露しています。 2011年にバイエルン放送交響楽団にデビューを飾ったネゼ=セガンも果敢にマーラーに挑み、最良の響きと彼ならではの表現で、新しいマーラー像を描き出しました。オーケストラの自主性を重んじた極めてオーソドックスな解釈の中に、ジュリーニに教えを受けたというネゼ=セガンの独自性が時折顔を覗かせる印象的なマーラーです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5268

    Capriccio

    アイヴズ(1874-1954)
    ピアノ・ソナタ 第2番「マサチューセッツ州コンコード 1840-60年」 詳細ページ
    [バルト]

    IVES, C.: Piano Sonata No. 2 (Barto)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:C5268

    CD 通常価格:2,600円特価!:790円(税込)

    アメリカ現代音楽のパイオニアとして知られるチャールズ・アイヴズ(1874-1954)。彼の作品は常に独創的であり、また実験的でもありました。本業は保険会社の経営者であり、作曲はその合間に行っていたのですが、それにしては膨大な作品を書きあげていて、とても「趣味の作曲」と呼べるレベルではないことは誰もがご存知の通りです。前述の通り、彼の作品はあまりにも前衛的で、例えば「交響曲第2番」は様々なアメリカ民謡がコラージュされていたり、交響曲第4番では2人の指揮者が登場したりと、議論が常に耐えないものなのです。 このピアノ・ソナタ第2番もそんな曲で、各々の楽章には19世紀のはじめにコンコードで起こった「超越主義運動」に関わった人の名前が付されています。楽譜には小節線がほとんどなく、また時にはトーン・クラスターが用いられていたり、任意でヴィオラやフルートが参加したりと、謎めいているというか、食えない曲であることは間違いありません。そしてこの曲の第2楽章の一部は、前述の交響曲第4番にも使われています。 そんな曲を演奏するのは、このうえなく独特な音楽観を抱いているピアニスト、ツィモン・バルトです。曲とピアニストの個性が融合し、化学変化を起こしたかのようなステキなアイヴズに魅了されるのも一興です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226548

    DACAPO

    クリステンセン(1978-)
    歌と楽章 詳細ページ
    [セナテット]

    CHRISTENSEN, J.J: 3 Songs in 9 Movements / Movin' / Douglas (Scenatet)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.226548

    CD 価格:1,936円(税込)

    1978年生まれのデンマークの作曲家、イェペ・ユスト・クリステンセン(1978-)のユニークな作品集です。テーマとなるのは郷愁、リサイクル、そして楽器とおもちゃ。彼が率いる「バンド」で用いられているのは卵スライサー、コーヒーグラインダー、トイ・ピアノなど様々です。 12人のメンバーで構成された「セナテット」は音楽だけでなく、演劇の分野でも活躍するアンサンブルで、常に新しいものを求め多くの新作を上演しています。とにかく不思議な音が氾濫しています。実験的で創造的な音を聴きたい人にオススメします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573442

    NAXOS

    南からの印象
    アマデウス・ギター・デュオ
    詳細ページ
    [アマデウス・ギター・デュオ]

    Guitar Duo Recital: Amadeus Guitar Duo - CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / CARULLI, F. / MONTES, A. / GARCIA, G. (Images from the South)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.573442

    CD 価格:1,200円(税込)

    このアルバム、タイトルの「Images from the South - 南からの印象」の南とは一体どこの辺りなのでしょうか。「南」と言っても南ヨーロッパ?それとも南アメリカ?南極ではないだろうな…と思いながら聴いてみると、そこにはなんとも色鮮やかで蒸し暑い世界が広がっていました。イタリア、フィレンツェで生まれカリフォルニアに移住したカステルヌオーヴォ・テデスコの古典的な面持ちを持つソナティナとフーガ、イタリアからパリに移ったカルッリの麗しいセレナード、アマデウス・ギター・デュオのために書かれたベネズエラの作曲家モンテスのスラマ、香港で生まれイギリスで活躍する東洋系ギタリスト、ジェラルド・ガルシアの詩人ロルカへの賛美、おなじみヴィラ=ロボスのピアノのための曲を2台ギターに編曲した前奏曲、ロドリーゴの「マドリガル協奏曲」からの3つの楽章、ボリビア生まれのセナモンによる映画「カサブランカ」にインスパイアされたノスタルジックな曲、そして誰もが知っている「アルハンブラの思い出」の2台ギター版。 この多彩な作品を演奏するのは、こちらもおなじみアマデウス・ギター・デュオ。結成25周年を迎え、一層そのアンサンブルも緊密になっています。

  • 商品番号:ACD-219

    CD ACCORD

    ミハイル・カロル・シマノフスキ
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [シマノフスキ]

    Piano Recital: Szymanowski, Michał - CHOPIN, F. / PADEREWSKI, I.J. / SZYMANOWSKI, K. / WIENIAWSKI, J.

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:CDAccordACD219

    CD 価格:1,824円(税込)

    デビュー・アルバム(ACD170)で爽やかな才能を披露した、1988年ポーランド生まれのカロル・シマノフスキは、現在ポーランドで最も有望なピアニストの一人と賞賛されています。彼は2010年のパデレフスキ国際ピアノコンクール入賞など、6つの国際コンクールに入賞し、2011年にはヤマハの奨学金を得て更にその音楽性に磨きをかけています。 今回のアルバムでは得意とするショパンの作品と、同姓の偉大なる作曲家シマノフスキのマズルカ、前作でも見事な演奏を聞かせたパデレフスキの一連の作品など、現在の彼の才能を見せ付ける選曲となっています。

  • 商品番号:GP625

    GRAND PIANO

    サン=サーンス(1835-1921)
    ピアノ作品全集 第4集 詳細ページ
    [バールソン]

    SAINT-SAËNS, C.: Piano Works (Complete), Vol. 4 (Burleson)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:GP625

    CD 価格:1,824円(税込)

    サン=サーンス(1835-1921)といえば、誰もが交響曲第3番の壮麗さやピアノ協奏曲第5番のエキゾチックな雰囲気を思い浮かべるに違いありません。しかしそんな彼が、実はフランスのバロック音楽の復興に力を尽くしていたことはあまり知られていないのではないでしょうか。彼はリュリやラモーの舞曲を研究し、その様式を自作に取り入れたのです。確かにトラック1の「ガヴォット」はまさにバロック風。他のワルツもうっとりとした雰囲気と名人芸に彩られた楽しいものです。今回も名手ジェフリー・バールソンの卓越した演奏で、この洒落た作品集をじっくり味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-291

    Toccata Classics

    ティーセン(1887-1971)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ルーベンシュタイン]

    TIESSEN, H.: Piano Music (M. Rubenstein)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0291

    CD 価格:2,600円(税込)

    ワイマール共和国の当時最も著名な作曲家の一人であったティーセン(1887-1971)。ベルリン大学とベルリン市立音楽院で作曲と音楽理論を学び、1911年から1917年まで音楽評論を行い、1918年には民衆劇場のカペルマイスター兼作曲家になり、その後1925年から1945年まではベルリン音楽大学で音楽理論と作曲を教えたというすごい人です。またISCM(国際現代音楽協会)のドイツ支部の創設者の一人でもありましたが、結局彼の音楽は(ユダヤの血をひいていたためか)、ナチスによって「不適切」とされてしまい、作曲はほとんどやめてしまいました。 チェリビダッケの師としても知られるティーセンの作品、実際に聴いてみると、シェーンベルクの表現主義や、ヒンデミットの新古典主義など様々な技法が纏められたような、なかなかユニークなものであることがわかります。アメリカのピアニスト、マシュー・ルーベンシュタインの洞察力溢れる演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777831

    CPO

    ウェーバー(1786-1826)
    序曲全集 詳細ページ
    [ケルン西ドイツ放送響/グリフィス]

    WEBER, C.M. von: Overtures (Complete) (Cologne West German Radio Symphony, Griffiths)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:777831-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ドイツ初期ロマン派の作曲家ウェーバー(1786-1826)は、モーツァルトによるドイツオペラの伝統を継承し「魔弾の射手」によってロマン派のオペラ様式を確立し、その流れをワーグナーに受け渡すという重要な役割を果たした人です。数多くのオペラを書いていますが、現在で上演されるのは前述の「魔弾の射手」がほとんどで、後は「オベロン」「オイリアンテ」が知られる程度なのは寂しい限りと言うほかありません。 しかし、ここで聴ける様々な序曲でわかるとおり、彼の作品は、豊かな色彩感と躍動感を併せ持つ美しくロマンティックな音で満ち溢れています。ここには歌劇の序曲だけでなく、元々「序曲」として書かれたものも収録されており、その劇的な筆致を楽しむことができます。 演奏は名手ハワード・グリフィスとケルンWDR交響楽団によるもので、いかにもドイツらしい重厚な響きに満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777969

    CPO

    ロンベルク(1767-1841)
    チェロとオーケストラのための協奏曲集 詳細ページ
    [メルコニャン/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

    ROMBERG, B.H.: Cello Concertos Nos. 1 and 5 (Melkonyan, Kölner Akademie, Willens)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:777969-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ドイツのチェリスト、作曲家ベルンハルト・ロンベルク(1767-1841)の世界初録音となる2曲の「チェロ協奏曲集」です。ロンベルクは優れたチェリストであり、ボンの選帝侯ケルン大司教宮廷オーケストラに在籍していた時には、若きベートーヴェンにも出会っています。ベートーヴェンはロンベルクの才能に敬服していたのですが、ロンベルク自身はベートーヴェンの革新的な音楽書法についていけなかったのか、ベートーヴェンが「あなたのためにチェロ協奏曲を作曲しましょう」と申し出たにもかかわらず、それを拒絶してしまったというイタイ経験を持っていたりします(なんともったいない)。 そんな彼の作品は、やはり時代の流れに乗ることはできず、いつしか消えてしまったのですが、今回、彼の作品をもう一度見直し世に出そうと、チェリストのメルコンヤンとヴィレンズが立ち上がりました。さて、彼の作品はめでたく再評価されるのでしょうか? ぜひ聴いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573363

    NAXOS

    ブローウェル(1939-)
    バンドゥリアとギターのための作品集 詳細ページ
    [シャロモ/ゴンザレス]

    BROUWER, L.: Bandurria and Guitar Music (Chamorro, P.M. González)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:8.573363

    CD 価格:1,200円(税込)

    キューバ生まれのレオ・ブローウェル(1939-)は、その革新的なギター曲で知られていますが、このアルバムではギターだけでなく、彼が愛した「バンドゥリア」…小さなリュート形の撥弦楽器で南米でも人気がある…のための作品も聴くことができます。この6複弦でピックを使って演奏する楽器の音色は、ふくよかさと力強さを兼ね備えています。 収録曲の中では、キューバの民族音楽のリズムとエネルギーが爆発する「ムジカ・インシデンタル・カンペジーナ」はマンドリンとギター、2本のギターなどの様々なアンサンブルで演奏されますが、バンドゥリアを用いることで、独特の響きが齎されます。 チリのシンガーソングライターで、政治活動家でもあったビクトル・ハラ、彼の業績を讃え、その死を悼むために書かれた「変奏曲」はまるで万華鏡をのぞくかのように多彩な感情と技術が溢れた曲です。他の作品も、光と影を見事に取り入れたテクニカルな要素を持つもので、ギターを愛する人ならば、一度は聴いておきたい素晴らしいアルバムといえるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:1C1234

    Timpani

    ケクラン(1867-1950)
    歌曲と合唱作品集 詳細ページ
    [モレル/ベーア/カリオペ女声合唱団/ジューヴ/テオドレスコ]

    KOECHLIN, C.: Vocal and Choral Works (Morel, Behr, Calliope Women's Chorus, Jouve, Théodoresco)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:1C1234

    CD 価格:2,224円(税込)

    日本において、シャルル・ケクラン(1867-1950)という作曲家はまだその一部の面しか知られていません。いくつかのピアノ曲、そして「ジャングルブック」をはじめとしたいくつかの管弦楽曲、ほんの少しの室内楽…恐らく録音の少なさもあり、まだまだケクランが普遍的な知名度を得るには時間がかかりそうです。この歌曲、合唱曲はそんなケクランの知られざる面を認知させるのに役立つのではないでしょうか。 15歳から作曲を始めたケクランは、徴兵のため一度は音楽から離れますが、その後1889年にパリ音楽院に入学し、マスネ、フォーレ、ジュダルジュに師事します。その後は作品番号で220を越える極めて多くの作品を書き、晩年は無調にも興味を示すなど、多彩な音楽を生み出しました。 ここに収録された歌曲のほとんどは、1890年に書かれた「月の光」などキャリアの初期から1909年頃に書かれたもので、これらは間違いなく20世紀のフランス歌曲の重要なレパートリーです。シンフォニックな響きを持つピアノパート、柔軟な歌のパート、これが融合して機知に富んだメロディが生まれるのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559745

    NAXOS

    スーザ(1854-1932)
    吹奏楽のための作品集 第15集 詳細ページ
    [オランダ王立海軍軍楽隊/ブライオン]

    SOUSA, J.P.: Music for Wind Band, Vol. 15 (Marine Band of the Royal Netherlands Navy, Brion)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:8.559745

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    “マーチ王”フィリップ・スーザ(1854-1932)の膨大な作品をくまなく録音している指揮者ブライオンによる第15集のアルバムはオランダ王立海軍軍楽隊を率いての演奏です。今作にも世界初録音の曲が含まれるなど、ファンにとっても嬉しいものとなっています。20世紀末前後のアメリカで、驚くべき人気を得たスーザ・バンドは7年間で3500回ものコンサートをこなしながら常にレパートリーを拡大し、また楽器編成もハープを加えるなど多彩なものとなっていきます。 時には社会情勢を反映し、時々のエピソードも盛り込みながら書かれた行進曲やオペレッタは実にユニークで洗練されたものであり、こんなことまで題材にするのかと驚いてしまうのではないでしょうか? トラック7の「ショパンの夜想曲」の吹奏楽版の編曲では、舞台裏に金管楽器を配置し、夢のような響きを紡ぎだしていますし、収録曲の中で一番長い(13分を越える)トラック3の「バンド・ケイム・バック」には「幻想的エピソード」の副題がつけられていて、途中には聞き覚えのあるメロディがいくつも聞こえてくるなど凝った作りになっています。 この大人気シリーズも、残り1作を数えるのみになりました。ぜひお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP661

    GRAND PIANO

    ヘンゼルト(1814-1889)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ガッロ]

    HENSELT, A. von: Piano Works (Gallo)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:GP661

    CD 価格:1,824円(税込)

    バイエルンのシュヴァバッハ町の中央広場に置かれたヘンゼルト(1814-1889)の銅像は、現在でも変わることなく威厳を放っています。1814年に生まれた彼はフンメルに師事し、演奏会ピアニストとして大成功を収めます。しかし、彼の同世代にはショパン、シューマン、タールベルク、そしてリストなど優れたピアニスト&作曲家がいたためか、ヘンゼルトは一時期「舞台恐怖症」に陥り、しばらく静養しなくてはなりませんでした。しかしその演奏技術は確固たるもので、リストには「ピロードの掌」と賞賛され、またラフマニノフも彼を高く評価していたと言われています。 ピアノ協奏曲も1曲だけ残してはいるものの、基本的に彼の作品はピアノのための小品に集中しており「もしも私が鳥だったら」を筆頭に、どれも甘美な雰囲気を持っています。しかし彼は、なぜか30代で作曲活動をやめてしまったというのですから、なんとも残念です。

  • 商品番号:777861

    CPO

    ゲルンスハイム(1839-1916)
    ヴァイオリン協奏曲 第1番&第2番
    幻想的小品集 Op.33 詳細ページ
    [ロス/ハンブルク響/ズール]

    GERNSHEIM, F.: Violin Concertos Nos. 1 and 2 / Fantasiestück (L. Roth, Hamburg Symphony, Zurl)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:777861-2

    CD 価格:2,445円(税込)

    最近、復興が進むドイツの作曲家ゲルンスハイム(1839-1916)の作品は、cpoレーベルを筆頭に少しずつ録音も増えています。今回は名手ライナス・ロートをソリストに迎えての2曲のヴァイオリン協奏曲と幻想曲集の登場です。これらはずっと忘れ去られていた作品ですが、今回の新発見とも言えるリリースは嬉しい限りです。 ゲルンスハイムはライプツィヒとパリで多くの音楽家たちと親交を結び、多くのものを吸収し、また影響を受けたことで知られています。このヴァイオリン協奏曲にも、メンデルスゾーンやシューマン、そしてブルッフ、ブラームス風の雰囲気が感じられ、メロディの美しさにはチャイコフスキーの面影もあります。音楽を美しいものとして味わいたい人には、ゲルンスハイムの作品はうってつけと言えるのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573284

    NAXOS

    ポンセ(1882-1948)
    ギター作品集 第3集 詳細ページ
    [ツボルスキー]

    PONCE, M.M.: Guitar Music, Vol. 3 - Guitar Sonatas (Tsiboulski)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:8.573284

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    20世紀前半のメキシコで活躍した作曲家でピアニストのマヌエル・ポンセ(1882-1948)。現在では彼の名は、あの愛らしい「エストレリータ(小さな星)」のみで知られているようですが、実は新古典派の作風によるいくつかの協奏曲や、このアルバムに収録されたギター曲など、優れた作品を数多く残しているのです。 彼はメキシコで初期の音楽教育を受けた後、ボローニャとベルリンに留学します。そして一度は帰国し、母校で教鞭を執りますが、また各地を巡ったあとに、1925年に再度渡欧、パリ音楽院のポール・デュカの元で作曲をもう一度学ぶこととなります。この時にギター奏者のアンドレス・セゴビアと知り合い、ギター音楽の魅力に開眼するのでした。彼らの最初の出会いの際、ポンセはセゴビアに短い曲を贈ります。そしてその小品は後にソナタ・メキシカーナの第3楽章になったのでした。 1926年に書かれた第2番のギター・ソナタはスペイン市民戦争のために失われてしまいましたが、その翌年に書かれた第3番のソナタはロマンティックな雰囲気を持ち、幾分ドビュッシーやショパン風なメロディの中にスペイン民謡の香りが漂うものとなっています。 そして1928年の有名な「シューベルトを讃えて」と「ソナタ・クラシカ」の2曲は、ポンセの全ギター作品を代表する名作であり、擬似バロック風な構成と明らかにモダンな響きのコントラストが見事な、遊び心に満ちた作品となっています。長い間良い意味でのセゴビアの呪縛から逃れることのなかったこれらの作品ですが21世紀になった今、ツボルスキーの新たな演奏解釈の登場に喝采を送りたいものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660336

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937)
    歌劇「子供と魔法」
    マ・メール・ロワ 詳細ページ
    [エブラー/ガルー/パスチュロー/フシェクール/リヨン国立管/スラットキン]

    RAVEL, M.: Enfant et les sortilèges (L') / Ma mère l'oye (Hébrard, Galou, Pasturaud, Fouchécourt, Lyon National Orchestra, Slatkin)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:8.660336

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    子供たちに最初に観せたいオペラと言ったら何がいいでしょう? 「サロメ」とか「トスカ」では人生の理不尽は学べますが、夢がありません。かと言って「フィガロの結婚」や「ルル」ではちょっと早過ぎます。そこでオススメはこのラヴェルの「子供と魔法」です。本来なら実演を観るのが一番のこのオペラ、時計やカエル、ネコ、ティーカップ、イスなど普段なら動かず、しゃべらないものたちが瞬時に命を得て、舞台狭しと動き回り、勉強がイヤになった子供に話しかけてくるのです。 ラヴェル(1875-1937)が付けた音楽もまたカラフルで飛び切り幻想的。映像がなくても全く問題ありません。はらはらどきどき興奮の45分をお楽しみください。カップリングはこれまた楽しい「マ・メール・ロワ」組曲。こちらも不思議な世界が展開します。スラットキンの表情豊かな指揮は、魔法のようにステキな音楽を造りだすのです。全く、子供って乱暴で言うことを聞かなくて、そして本当は心の底から優しくて、お母さんの事が大好きで…。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900141

    BR KLASSIK

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    ペトルーシュカ
    ムソルグスキー(1839-1881)
    展覧会の絵 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ヤンソンス]

    STRAVINSKY, I.: Petrushka (1947 version) / MUSSORGSKY, M.: Pictures at an Exhibition (arr. M. Ravel for orchestra) (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:900141

    CD 通常価格:2,085円特価!:1,590円(税込)

    ロシアの良く知られた2つの傑作を1枚に収録した、ロシア音楽ファン垂涎の1枚の登場です。演奏するのはもちろんヤンソンス指揮のバイエルン放送交響楽団。ベートーヴェンやリヒャルト・シュトラウスも良いのですが、やはりヤンソンスの本領が発揮されるのはロシアの音楽なのではないでしょうか? 以前リリースされたショスタコーヴィチとチャイコフスキーの「第6番」のアルバム(900123)や、そして最近発売された「スペードの女王」、EMIに録音されたショスタコーヴィチのいくつかの交響曲など、どれも背筋がぞくぞくするほどの素晴らしさでしたが、今回の「ペトルーシュカ」と「展覧会の絵」はカラフルな色彩と、激しい音響が交錯するオーケストラ好きにはたまらない曲であり、指揮者とオーケストラの能力がとことん試されるものでもあります。複雑なリズムを易々と処理し、的確なアプローチによるストラヴィンスキー、重厚な低音をふんだんに用いた迫力あるムソルグスキーと、これまでこの曲を数多く聴いてきた人でも満足できる素晴らしい演奏をお楽しみください。

  • 商品番号:93.337

    SWR Klassik

    ドビュッシー(1862-1918)
    ピアノ作品集 第4集 詳細ページ
    [コルスティック]

    DEBUSSY, C.: Piano Music, Vol. 4 (Korstick)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:CD93.337

    CD 価格:2,224円(税込)

    ドイツの名手ミヒャエル・コルスティックによるドビュッシーのピアノ作品集も今作で第4集となります。以前は、ベートーヴェンでの硬質なタッチで話題を馳せたコルスティックですが、リストで超絶技巧を披露したり、ドビュッシーやケクランの作品で柔和な音色を紡ぎ出す、変幻自在で不思議なピアニストでもあります。 この第4集は印象主義の代表作「版画」を中心に、ベルガマスク組曲やアラベスクなどの初期の作品を配し、ドビュッシーの音楽的な変遷を辿っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCC-27295

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第9番 ニ短調 Op.125「合唱付き」 詳細ページ
    [二期会合唱団/読売日本交響楽団/近衞秀麿 指揮]

    BEETHOVEN, L. Van: Symphony No. 9, "Choral" (Yoko Watanabe, Yonako Nagano, Akihiko Fujinuma, Yomiuri Nippon Symphony, Hidemaro Konoye)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:NYCC-27295

    CD 価格:1,650円(税込)

    近衞秀麿が優れたベートーヴェン指揮者であるかを理解するためには、やはり最高傑作である交響曲第9番「合唱付き」を聴いてみるのが一番の早道でしょう。作品の全てを完璧に把握し、音の一つ一つに意味を持たせ、ホール全体に響きを行き渡らせる近衞の指揮は、この長大で苦難に満ちた大作を俯瞰し、一つのドラマとして構築することで、究極の説得力を生み出しています。ソリストたちの熱唱、二期会合唱団の力のこもった歌声、そしてオーケストラ。これらが渾然一体となった演奏をお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1276

    Ondine

    サーリアホ(1952-)
    LET THE WIND SPEAK - 風に語らせて 詳細ページ
    [オイテンガ/カルットゥネン/ベルヒャー/ドトリー/ダ・カメラ・オブ・ヒューストン]

    SAARIAHO, K.: Chamber Music with Flute (Let the Wind speak) (Hoitenga, Karttunen, Belcher, Dautry, Da Camera of Houston)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:ODE1276-2

    CD 価格:2,224円(税込)

    ONDINEレーベルで精力的にリリースを続けているフィンランドの大作曲家カイヤ・サーリアホ(1952-)の新作は、フルートを含む室内楽作品です。ここでは1982年に初めてサーリアホと邂逅し、以降数々のコラボレーションを続けてきたフルーティスト、カミラ・ホイテンガが、最初の出会いによって生まれた作品「翼の簡潔さ」を含む、9つの作品を演奏しています。 最も最近に書かれた「影」の中の1曲は、1966年に書かれたもので、この1枚にはサーリアホのおよそ40年間の作風の変遷も収められているのです。「影」は世界初演となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777895

    CPO

    ホフマイスター(1754-1812)
    交響曲・序曲集 詳細ページ
    [スイス・イタリア語放送管/グリフィス]

    HOFFMEISTER, F.A.: Symphonies (Orchestra della Svizzera Italiana, Griffiths)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:777895-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ドイツ生まれのホフマイスター(1754-1812)は作曲家としても高名でしたが、現在では「音楽出版者」としての功績の方が高く評価されているようです。確かに彼のおかげでハイドンやモーツァルト、ベートーヴェン、クレメンティらの作品が世に出版され、知名度を獲得したことは間違いありません。しかし彼自身は作曲活動をやめるつもりはなく、1790年代にはフルーティストの友人とツアーを行ったりと、活発な創作活動を行っていたことでも知られています。 彼は交響曲をおよそ50曲書いていますが、そのほとんどは1790年代に作曲されたものであり、特に、このアルバムに収録されているニ長調の交響曲は聴衆から熱烈に支持されたと言われています。また彼の最も成功した舞台作品「イタカ島の王子」の序曲も、全曲を聴いてみたくなるほどの魅力を秘めたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559766

    NAXOS

    グラス(1937-)
    弦楽四重奏曲 第5番
    魔人ドラキュラから「組曲」
    弦楽六重奏曲 詳細ページ
    [カードゥッチ弦楽四重奏団/オドゥイル/ローズフィールド]

    GLASS, P.: String Quartet No. 5 / Dracula (excerpts) / String Sextet (Carducci String Quartet, O'Duill, Rosefield)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:8.559766

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    変幻自在でありながらも、幾分、強迫観念的な響きを持つフィリップ・グラス(1937-)の音楽。一度はまると容易には抜け出せないほどの麻薬的な魅力があり、多くの人々がその虜になっています。 第1番から第4番の四重奏曲の演奏(8.559636)で高く評価されたカードゥッチ弦楽四重奏団によるこのアルバムでは、伝統的な形式のなかに特有のミニマリズムを内包した「第5番」の四重奏曲と、1931年に製作されたサイレント映画「魔人ドラキュラ」のためにグラスが作曲したサウンド・トラックからの組曲版、そして本来は弦楽合奏のために書かれた「交響曲第3番」をライズマンが六重奏版に編曲したという3つの作品が収録されています。背筋がぞわぞわするような恐怖を覚える「ドラキュラ」のための音楽もそうですが、全体的に美しさが際立つ「交響曲第3番」はミニマル・ミュージックの頂点を極めたものと言えるのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:900136

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス ベートーヴェン交響曲全集
    ベートーヴェン:交響曲 第6番
    カンチェリ(1935-)「Dixi」 詳細ページ
    [バイエルン放送合唱団&交響楽団/ヤンソンス]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 6 / KANCHELI, G.: Dixi (Bavarian Radio Chorus and Symphony, Jansons)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:900136

    CD 通常価格:2,085円特価!:1,290円(税込)

    ギア・カンチェリがベートーヴェンのオマージュ作品として書き上げたのは、「第9」をさらに発展させたオーケストラと合唱、独唱のための作品でした。とは言え、使われている歌詞はシラーのような長いものではなく、20分ほどの曲の中にほぼ50の短いラテン語のフレーズが並べられているというもの。各々の言葉がまるで突き刺さるかのように激しい口調で歌われていきます。本来は第9の後に添えられるのがふさわしいのでしょうが、ここでは敢えて、牧歌的な第6番とともに。

  • 商品番号:GP690

    GRAND PIANO

    グラス(1937-)
    グラス・ワールド 第2集
    エチュード全曲(第1番-第20番) 詳細ページ
    [ホルヴァート]

    GLASS, P.: Glassworlds, Vol. 2 - Etudes, Books 1 and 2 (Horvath)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:GP690

    CD 価格:1,824円(税込)

    1991年から2012年にかけて作曲された、このフィリップ・グラス(1937-)の「エチュード」は、もともとデニス・ラッセル・デイヴィスのために書かれた6曲の小品が出発点でした。その後、いろいろな折に書かれた全部で20曲のエチュードをまとめ、10曲ずつの2巻に再編し、現在の形になっています。 第1巻はテンポ、ピアノ技法の開拓であり、テクニックの開発を目的に書かれたものが集められています。第2巻はそれを更に発展させるとともに、和声の新たな探求、冒険が意図された曲が集結しています。どの作品も複雑な旋律線を持っていますが、それは見事に音楽の流れに組み込まれ、ごく自然に息づいています。グラス自身もお気に入りだというこの曲集、じっくりと楽しんでみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570616

    NAXOS

    中国のこだま
    スーザン・チャン ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [スーザン・チャン]

    Piano Recital: Chan, Susan - ZHOU, Long / LAM, Doming / LOUIE, A. / TAN, Dun / CHEN, Yi (Echoes of China)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:8.570616

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代中国のピアノ曲…どんな作品を頭に思い浮かべますか? このアルバムには5人の作曲家による多彩な作品が収録されており、想像通りの曲から、意表をつく曲まで、まさに「新鮮な驚き」を得ることができるというものです。ピアノの内部奏法を駆使し、「誰も撞かずとも自然に鳴る鐘」の伝説を音にしたという「ピアノベルズ」は、ラヴェル風の響きを有していますし、モンゴル王に嫁がなくてはいけなくなった若い女性の悲劇を描いた「哀歌」では中国の古いメロディが効果的に使われています。カナダで高く評価されている女性作曲家ルーイの作品は、もともとピアノの練習用に書かれたものですが、各々の曲には独自の物語があります。 このアルバムの中で最も有名なのがタン・ドゥンの「水彩による8つの思い出」でしょう。幼い頃の記憶に結びついた8つの曲は、聴き手の感情を強く揺さぶります。最後の2曲は世界初録音。最後の「北国の情景」はスーザン・チャンに捧げられた曲でもあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCC-27297

    NAXOS

    倉澤杏菜
    ブラームス:ピアノ・ソナタ ヘ短調Op.5
    ラフマニノフ:楽興の時 Op.16 詳細ページ
    [倉澤杏菜]

    BRAHMS, J.: Piano Sonata No. 3 / RACHMANINOV, S.: Moments musicaux, Op. 16 (Anna Kurasawa)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:NYCC-27297

    CD 価格:2,200円(税込)

    ベルリン在住の才能溢れるピアニスト、倉澤杏菜。4歳でピアノをはじめ、13歳の時にはモーツァルトの「戴冠式」でオーケストラと共演。以降着々と才能を開花させています。文才にも恵まれ、雑誌「ショパン」でコラムを連載するなど、その洞察力に満ちた文章も高く評価されています。 彼女がデビュー盤として選んだのは、ブラームスとラフマニノフの作品集。ブラームスが20歳の時に作曲した「ピアノ・ソナタ第3番」は若書きならではの力強さと、後年の深い洞察力と構成力を併せ持つ作品として知られ、情熱溢れる第1楽章と甘い第2楽章の対比がとりわけ美しい作品です。かたやラフマニノフの「楽興の時」も、23歳のラフマニノフが書いた若き日の曲で、曲集を構成する6つの小品は、それぞれ独自の輝きを持ち、彼らしいピアニズムが全開の、まるで万華鏡を覗き見るかのような風情を持っています。 倉澤の演奏は、2人の作曲家たちの溢れるエネルギーを全身で受け止め、自らの内に取り込んだ上で、新たな輝きを与えるもの。作品の持つ魅力をとことんまで描き出した迫真の名演と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573440

    NAXOS

    Baroque Moments - バロックの時
    (アマデウス・ギター・デュオによるバロック作品集) 詳細ページ
    [アマデウス・ギター・デュオ]

    Guitar Duo Recital: Amadeus Guitar Duo - HANDEL, G.F. / VIVALDI, A. / BACH, J.S. / FRANCK, C. (Baroque Moments)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:8.573440

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    結成から25年、アマデウス・ギター・デュオは常に「ギター・デュオ」の分野で先進的な役割を果たしてきました。彼らは2台のギターでの演奏だけでなく、オーケストラと共演したり、更にギターの台数を増やしたりと、様々な試みを行い、ギター・アンサンブルの可能性を探求しているのです。 このアルバムは「バロック・モーメンツ=バロックの時」と題されていて、ヘンデルやヴィヴァルディ、バッハの名曲を次々をギター2台で聴かせるというものですが、実はもう一ひねりされており、例えばバッハから派生したブゾーニの編曲や、バッハから触発されたフランクのオルガン作品をギター・デュオにアレンジするという試みにもチャレンジ。これがまた心憎いほどにはまっているのがさすがです。元々は独奏ヴァイオリンのための「シャコンヌ」が、ブゾーニによってピアノに置き換えられ、今回、250年を越えた年月を経てギター・デュオに変容している様子も何とも感動的です。

  • 商品番号:777846

    CPO

    ブルッフ(1838-1920)
    ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集 第2集 詳細ページ
    [ヴァイトハース/北ドイツ放送フィル/バウマー]

    BRUCH, M.: Violin and Orchestra Works (Complete), Vol. 2 (Weithaas, North German Radio Philharmonic, Bäumer)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:777846-2

    CD 価格:2,445円(税込)

    ヴァイトハースによるブルッフ(1838-1920)のヴァイオリンと管弦楽のための全集の第2集です。第1集(777833)では第2番の協奏曲と「スコットランド幻想曲」で情熱的な演奏を披露したヴァイトハースですが、今回は最も知られる「ヴァイオリン協奏曲第1番」がメインとなります。もちろんこの曲は聴きものなのですが、なんと言ってもオススメなのが、「思い出に」と題されたアダージョです。ほとんど知られていない作品ではありますが、この痛切な美しさは他に類をみません。セレナードも胸に迫る名曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573481

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    エカチャイ・ヤラクール ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [ヤラクール]

    Guitar Recital: Jearakul, Ekachai - WEISS, S.L. / MERTZ, J.K. / BERKELEY, L. / LEGNANI, L. / BROUWER, L. / ADULYADEJ, Bhumibol

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:8.573481

    CD 価格:1,200円(税込)

    GFA(Guitar Foundation of America=アメリカ・ギター財団)国際ギター・コンクールにおける、初のアジア人優勝者となったギタリスト、エカチャイ・ヤラクールのリサイタル・アルバムです。彼は1987年に生まれ、13歳からギターを学び始めました。そして奨学金を得て、マヒドン大学に入学。ここでポール・チェザルツキに学び、学士号を取得します。以降、ザルツブルクのモーツァルテウムでマルコ・タマヨに師事、2003年から2014年まで、世界16カ国以上で演奏しています。 このアルバムでは、自身の編曲によるヴァイスの端正なリュート曲から、古典作品、ジャズ風の作品までの音による時間旅行を楽しむことができます。そして注目は、2011年に彼が3人のギタリストに編曲を依頼した「タイ国王の作品」です。国王は優れたサックス奏者であり、ベニー・グッドマンやスタン・ゲッツなど主要なジャズ・アーティストとも共演しているというツワモノ。ジャズ要素あり、タイの民俗音楽要素ありと、なかなか聴き応えのある曲となっています。

  • 商品番号:GP689

    GRAND PIANO

    グリーグ(1843-1907)&エヴユ(1942-)
    ピアノ協奏曲 詳細ページ
    [ペテルソン/プラハ放送響/ストラットン]

    GRIEG, E.: Piano Concerto in A Minor / EVJU, H.: Piano Concerto in B Minor (on fragments by E. Grieg) (Petersson, Prague Radio Symphony, Stratton)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:GP689

    CD 価格:1,824円(税込)

    数多くのピアノ協奏曲の中でも、強い民謡風味が人気のグリーグ(1843-1907)のピアノ協奏曲。初期の作品でありながら、グリーグ自身が何度も改訂を試み、少しずつ改編を加えていたことで知られています。またこの曲をことのほか愛していたのが、イギリスの作曲家グレインジャーで、彼はグリーグを訪ね、民謡について語らいつつ、グリーグの指揮でグレインジャーがピアノを演奏し、この協奏曲の演奏旅行も企てたのですが、残念なことにこれが実現する前にグリーグがこの世を去ってしまったというエピソードもあります。ここでは、そんなグレインジャーによる「彼の理想とするグリーグの協奏曲」を聴くことができます。オーケストレーションや、リズム処理など、至るところに斬新さを感じ取れることでしょう。 さてグリーグですが、本当はピアノ協奏曲をもう1曲書こうと構想を練っていたのですが、結局完成せず、断片のみが遺されました。それを元にして、ノルウェーの作曲家、アレンジャー、ヘルゲ・エヴユ(1942-)が新たな協奏曲を作り出しました。これがまた素晴らしいもの。グリーグ風味も感じさせつつ、全く新しい音楽が息づく(ラフマニノフ、チャイコフスキー、グリーグの良いところを全て混ぜ合わせたような)ぞくぞくするほどの名作の誕生です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30047

    STEINWAY & SONS

    ラフマニノフ(1873-1943)
    ピアノ協奏曲 第2番&第3番 詳細ページ
    [グッドイヤー/チェコ・ナショナル響/フェルステル]

    RACHMANINOV, S.: Piano Concertos Nos. 2 and 3 (Goodyear, Czech National Symphony, Förster)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:Steinway30047

    CD 通常価格:1,710円特価!:1,390円(税込)

    カナダの若手注目ピアニスト、グッドイヤーによるSTEINWAYレーベル、2枚目のアルバムとなります。前作はチャイコフスキーとグリーグの協奏曲でしたが、今回はラフマニノフ(1873-1943)の2曲の協奏曲。音の一粒一粒がはっきり見えるような精悍なタッチと、叙情性を併せ持つ素晴らしいピアノを支えるのは、フォルスター率いるチェコ・ナショナル交響楽団。瀟洒な響きもお楽しみいただけます。流麗で美しいラフマニノフに心から浸れる名演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559713

    NAXOS

    ス・チャユ(1975-)
    ジャーニーズ ~ 室内楽作品集 詳細ページ
    [カーティス音楽学校&フィラデルフィア管のメンバー/チオンピ四重奏団]

    CHIAYU: Journey to the West / Urban Sketches / 12 Signs (Members of the Curtis Institute of Music and Philadelphia Orchestra, The Ciompi Quartet)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:8.559713

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    カーティス音楽学校&フィラデルフィア管のメンバーによる刺激的な演奏で聴く、台湾の女性作曲家ス・チャユの作品集です。台湾で生まれ、デューク大学で音楽を学んだ彼女は台湾の起源や伝統を根底に置いた上で、新しいリズムパターンや音色効果を付け加えていくというやり方で曲を構築していて、これが何とも楽しく、また革新的なイメージを与えるのです。 第1曲目の「アーバン・スケッチ」で描かれているのは、エネルギッシュなニューヨークの風景です。時にはジャズ風、またラテン風といったリズムに乗って、笛やサイレン、ブレーキ、ドリルなどの様々な音(時には電子も含む)が舞い踊ります。野生動物の生活からインスパイアされたハープ作品「ファン」、誰もが知っている「西遊記」から題材をとった3つの小品、「12のサイン」は、実は十二支を題材にしており、最後の「ぶた」は日本ではイノシシとなるはずです。なかなかユーモラスな音楽です。はじけるような「スパークル」、デューク大学の対位法コースの一環として書かれた「Zhi-志」は十二音を駆使した実験的で複雑な曲。複雑な音の絡み合いが面白い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573369

    NAXOS

    コルンゴルト(1897-1957)
    ロビン・フッドの冒険(1938)
    (ジョン・モーガンによる復元版) 詳細ページ
    [モスクワ響/ストロンバーグ]

    KORNGOLD, E.W.: The Adventures of Robin Hood (Moscow Symphony, Stromberg)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:8.573369

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    いわゆる“ウィーン世紀末”の時代、「早熟の天才」「モーツァルトの再来」ともてはやされた少年コルンゴルト。しかし30歳を過ぎたあたりから、彼がウィーンで名声を得ることは難しくなってしまいました。そんな頃、以前より縁のあったアメリカで始めた映画音楽の仕事が当たったこともあり、ユダヤ系であった彼はアメリカに亡命、ここで本格的な映画音楽の作曲に手を染めることになります。もちろん彼自身は「映画音楽の仕事」をすることに心からの喜びを感じていたのではありません。常に心はウィーンにありました。とは言え、彼のおかげでハリウッドの映画音楽は類を見ないほど壮大で芳醇なものとなったことは間違いありません。 この「ロビン・フッドの冒険」はアカデミー賞作曲賞を受賞した代表作であり、彼の名がハリウッド映画史に刻まれることとなった記念碑的な作品でもあります。今回の復刻では、MARCOPOLO盤には含まれていなかった「オリジナル劇場予告編音楽」を収録、一層興味深い1枚となりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DSL-92189

    Dorian Sono Luminus

    ZOFO・プレイズ・テリー・ライリー 詳細ページ [ZOFOデュエット]

    RILEY, T.: Heaven Ladder, Book 5 (The) / Half-Wolf Dances Mad In Moonlight / G Song (ZOFO Duet)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:DSL-92189

    CD+Blu-ray Audio 価格:2,224円(税込)

    独自の道を歩んでいる孤高のピアノ・デュオ「ZOFO」。これまでのアルバムも革新的で挑戦的、そして見事な技巧に支えられたある意味「意表をつくもの」でした。この最新盤は最初から作曲家テリー・ライリーとコラボレーションし創り上げた1枚。まるでオーケストラで音を鳴らすように、4つの手がピアノを奏でていきます。もともとクロノス・カルテットのために書かれた「Half-Wolf Dances Mad in Moonlight」や「シモーヌの子守歌」などの見事なアレンジはもちろんのこと、ZOFOのために作曲された「カマキリのラグ」など、今回も多彩な響きを味わうことができます。連弾曲の可能性に挑戦し続ける彼ら、これからも楽しみです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC765

    Oehms Classics

    Le Corps des Cordes ― 弦の躯 詳細ページ [デュフロ]

    Cello Recital: Duflot, Charles-Antoine - ORTIZ, D. / MUNDRY, I. / BACH, J.S. / POULENC, F. (Le Corps des Cordes)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:OC765

    CD 通常価格:1,824円特価!:590円(税込)

    1986年生まれの若きチェリスト、シャルル=アントワーヌ・デュフロによる「弦」に拘ったアルバムです。弦楽器の歴史を紐解く時、人々は往々にして楽器本体に目を向けますが、使われる4本の弦にも多くのストーリーがあります。彼は曲ごとに、使用する弦を変え、その時代の音楽を丁寧に描き出すことを試みたのです。16世紀の音楽と、バッハの音楽の違い、そして現代の作曲家ムンドリーによる「弦」の強い主張、プーランクでは、チェロだけでなくピアノの弦も加わり、異なった響きを醸し出します。呼吸とともに、自然な弦の振動を味わうこと。これも弦楽器を聴くときの楽しみなのかもしれません。

  • 商品番号:777916

    CPO

    ペヤチェヴィチ(1885-1923)
    ピアノ協奏曲/序曲 ニ短調
    管弦楽伴奏付きの歌曲集 詳細ページ
    [ダンツ/トリエンドル/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス]

    PEJAČEVIĆ, D.: Piano Concerto in G Minor / Overture / Orchestral Songs (Danz, Triendl, Brandenburgisches Staatsorchester Frankfurt, Griffiths)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:777916-2

    CD 価格:2,445円(税込)

    クロアチアの女性作曲家ドーラ・ペヤチェヴィチ(1885-1923)。最近、少しずつ認知度が高まり、cpoレーベルをはじめとした何枚かのアルバムが相次いでリリースされています。今回のアルバムでは、彼女の作品の中でも比較的良く知られている「ピアノ協奏曲」を中心に、「序曲」と管弦楽伴奏付きの歌曲を聴くことができます。 彼女が28歳の時に書いた最初の管弦楽曲であるピアノ協奏曲は、ロマンティックな独奏楽器のための協奏曲の伝統に則りながらも、精緻な管弦楽法が用いられたドラマティックな作品で、力強いモティーフが魅力的な作品となっています。彼女の作品には、極めて高い意志力が感じられ、またとても表情豊かな旋律が息づいています。また彼女の最後の管弦楽作品である「序曲 ニ短調」は熟成された作風を持つ個性豊かな作品です。更に再評価が進むことを願ってやみません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559711

    NAXOS

    カーニス(1960-)
    3つの味
    鐘を伴う2つの楽章
    スーパー・スター練習曲 第3番 詳細ページ
    [ルッソ/エーネス/オールバニ響/ミラー]

    KERNIS, A.J.: 3 Flavors / 2 Movements (with Bells) / Ballad(e) out of the Blue(s), "Superstar Etude No. 3" (Russo, Ehnes, Albany Symphony, Miller)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:8.559711

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカ、フィラデルフィア生まれの作曲家アーロン・ジェイ・カーニス(1960-)は、同世代の作曲家の中でも最も重要な位置を占める一人とされています。様々な賞を獲得していますが、中でも2002年のグロマイヤー賞を最年少で受賞したことは大きな話題となりました。彼の作品は「新調性音楽」として分類され、これは20世紀を席巻した無調、12音音楽のような難解な旋律ではなく聞きやすく耳になじみやすい旋律を追求したもので、古典的な作曲技法を下敷きにした上で、新たな方向を模索するという、現代人にとっても、ある意味親しみやすい音楽なのです。 「3つの味」は彼が外食するとき、色々な味を楽しみたいという気持ちをそのまま音にした作品で、もともとはトイピアノのために書かれています。ここではグランドピアノのために改編されたヴァージョンが演奏されています。いらいらするような「オスティナート」、ペルト作品を思わせる「子守歌」、ジャズ風味の「青い渦巻き」とエキセントリックでラジカルな音楽です。ヴァイオリニスト、エーネスと、カーニスの父の思い出のために書かれた「2つの楽章」、ガーシュウインのオマージュである練習曲第3番。どうぞ、じっくり聞いてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573418

    NAXOS

    偉大なる喜劇のための序曲集 詳細ページ [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/フリーデル]

    GREAT COMEDY OVERTURES (Royal Scottish National Orchestra, Friedel)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:8.573418

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    18世紀のイタリアで全盛を誇ったオペラ・ブッファ(滑稽な登場人物による楽しい喜劇)は、パイジェッロやチマローザ、そしてモーツァルトにより完成され、その後、ロッシーニを経てドニゼッティへと引き継がれて行きます。またフランスやドイツでも独自の進化を遂げ、愉快な作品が次々と生まれていきました。しかし19世紀後半には衰退してしまい、現在では一部の作品を除き、ほとんど上演されることもありません。 とは言え、これらの序曲は今でも変わらず愛されています。例えばエロールの「ザンパ」序曲は、昔FMのクラシック番組のオープニングテーマとして使われていたので、中間部の軽やかなメロディは広く知られているのではないでしょうか? どの曲も、これから起こる物語を想起させるが如く、ワクワク感に満たされたステキなものばかり。ついついメロディを口ずさんでしまうかもしれません。まずは極上のサウンドでお楽しみください。

  • 商品番号:GP693

    GRAND PIANO

    エカナヤカ(1977-)
    リインヴェンションズ ~ ピアノのための狂詩曲集 詳細ページ
    [エカナヤカ]

    EKANAYAKA, T.: Reinventions – Rhapsodies for Piano (Ekanayaka)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:GP693

    CD 価格:1,824円(税込)

    スリランカの作曲家エカナヤカ(1977-)。彼女は曲を作るとき、キーボードに向かって、ほんの数分でメロディが自然発生するのだそうです。このアルバムに収録された作品は、どれもスリランカで知られる民謡のメロディと、古典的な作品を融合させたもので、彼女が好んで使う「ヴァンナム」とはサンスクリット語の「ヴァーナム=記述的な賛美」を語源としたもので、ほとんどが特定の動きを表しているものです。ショパン、ベートーヴェンなどの何となく聞いたことのある旋律が織り込まれつつも、どれもが微妙な揺らぎを持ち、時に全く違うものとして現れてきます。既視感と違和感がバランス良く体にしみこんでくる不思議な音楽です。アルバムタイトル通りの「Reinventions=新たに作成されたもの」を感じてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP694

    GRAND PIANO

    ジャベリ(1973-)
    「バーブ」ピアノ・ソナタ集とバラード集 詳細ページ
    [ジャベリ]

    JABERI, A.: Piano Sonatas Nos. 1-3 / Ballades Nos. 1-3 (The Báb) (Jaberi)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:GP694

    CD 通常価格:2,310円特価!:490円(税込)

    バーレーン王国で生まれ、カタールで育ったイランのピアニスト、作曲家アフシン・ジャベリ(1973-)の作品集です。最初の音楽教育をハンガリーで受けましたが、その作品には、彼が大切にしているバハーイー教の影響が織り込まれています。ピアノ・ソナタ第1番は、イギリスで最初にバハーイー教の信者となったトーマス・ブレイクウェルの生涯に触発されたもの。第2番はタイトル通り、宗教の違いに拠って起こる偏見と分裂、そして戦争の恐怖を描いたものです。バハイ殉教者の思い出に捧げられています。 アラブの遊牧民「ベドウィン」の生活と希望を描いたソナタ第3番、そしてそれぞれに思いが込められた3つのバラード、中でも第3番はバハーイー教の啓示者セイイェド・アリー・モハンマドの殉教の物語を表現したもので、深い感情に裏打ちされた深遠な音楽です。タイトルの「バーブ」とはアラビア語で「門」の意味ですが、バハーイー教の前駆であり、モハンマドの称号でもあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-170

    Toccata Classics

    タンスマン(1897-1986)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [ゼリボル]

    TANSMAN, A.: Piano Music, Vol. 1 (Zelibor)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:TOCC0170

    CD 価格:2,438円(税込)

    ポーランドで生まれ、ワルシャワで学んだ後、フランスで音楽活動を始めたアレクサンデル・タンスマン。基本的な作風は新古典主義であり(ストラヴィンスキーに影響された)、その中にフランス風の洒脱な雰囲気を感じさせるものですが、晩年になると次第に祖国であるポーランドの民族音楽も自作に取り入れるようになります。 彼は数多くのピアノ曲を残していますが、これらが体系的に録音されたことはありませんでした。この魅力的な作品群を、TOCCATAレーベルは順次録音していきます。まず第1集は1919年に彼がパリに到着した直後から5年間くらいの時期の作品を中心に収録しています。「田園風」とされるソナタ第1番は、タイトルとはうらはらに、かなりオシャレな雰囲気を持っていて、確かにフランス風の味わいがあります。世界初録音も多数収録。興味深いシリーズです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900130

    BR KLASSIK

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ミサ・ソレムニス Op.123 詳細ページ
    [キューマイアー/クルマン/パドモア/ミュラー=ブラッハマン/バイエルン放送合唱団&交響楽団/ハイティンク]

    BEETHOVEN, L. van: Missa Solemnis (Kühmeier, Kulman, Padmore, Müller-Brachmann, Bavarian Radio Chorus and Symphony, Haitink)

    発売日:2015年05月13日 NMLアルバム番号:900130

    CD 通常価格:2,085円特価!:1,290円(税込)

    この「ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲)は、もともとはベートーヴェン(1770-1827)の庇護者であった、ルドルフ大公の“大司教就任祝いのための厳粛なミサ”として書き始められたのですが、ベートーヴェンの構想があまりにも壮大であったため、就任式に間に合わず、結局のところ5年後の1823年にようやく完成したという大作です。全ての楽章が緊密な関係を持ち、全体が統一されたこの作品は随所に見事な対位法が用いられ、またサンクトゥスでは独奏ヴァイオリンが活躍するなど、内容も音楽も充実したベートーヴェン晩年の傑作として讃えられています。 BR KLASSIKレーベルとしても初となる、この「ミサ・ソレムニス」の演奏を担うのは、当時85歳のベルナルト・ハイティンクです。ハイティンクと言えば、2013年録音のハイドン「天地創造」でも、見事な世界の始まりを体感させてくれましたが、このベートーヴェンでは更なる高みと深みに到達した彼の姿を知ることになるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777607

    CPO

    ヤーダスゾーン(1831-1902)
    交響曲 第1番-第4番
    カヴァティーネ Op.69・120 詳細ページ
    [フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス]

    JADASSOHN, S.: Symphonies Nos. 1-4 / Cavatines, Opp. 69 and 120 (Frankfurt Brandenburg State Orchestra, H. Griffiths)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:777607-2

    CD 2枚組 価格:4,890円(税込、送料無料)

    ドイツの作曲家、ピアニスト、そして音楽教師であったヤーダスゾーン(1831-1902)。もちろん現在で彼の名前はほとんど知られていません。もともとユダヤの家系に生まれたため、ライプツィヒ音楽院を卒業するも、職を得るのに苦労し、40歳になってようやく母校で職を得てピアノや作曲を教えるようになったという彼ですが、音楽教師としての才能に恵まれていて、数多くの作曲家を世に送り出しました。その中にはレズニチェク、シンディングやジークフリート・カルク=エーレルト、またディーリアスやアルベニスなど錚々たる名前を発見することができます。 そんなヤーダスゾーン自身の作品は、ここで聴けるように確固たる作風を確立しているのですが、どうしても19世紀末から起こった「ユダヤ人排斥」の流れのせいで、どうしても演奏される機会を逸してしまい、そのうち忘れられてしまったのです。しかしながら、しばしば比較されるカール・ライネッケの作品と比べても全く遜色のないこれらの作品には、限りない魅力が漂っています。もっと知られてもよい作曲家といえるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777890

    CPO

    テレマン(1681-1767)
    様々な楽器のための大協奏曲集 第2集 詳細ページ
    [ラ・スタジオーネ・フランクフルト/シュナイダー]

    TELEMANN, G.P.: Grand Concertos for Mixed Instruments (The), Vol. 2 (La Stagione Frankfurt, M. Schneider)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:777890-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    第1集(777859)で驚くほど華やかな音楽が集められた「大協奏曲集」の第2集です。これらの作品は、祝祭の開催時に演奏されたり、または特定の名手のために書かれたりと、折々の必要なときに作曲されたものであり、まとめて演奏するためには、各々の楽器の名手が大勢必要になるものです。もちろんシュナイダー&ラ・スタジオーネ・フランクフルトはこの条件を存分に満たしたもの。技巧的なソロ・パートを持つ壮大な音楽は、バッハやヘンデル作品とは違った楽しさを感じさせること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559756

    NAXOS

    バーンスタイン(1918-1990)
    ピアノ作品集
    13のアニヴァーサリー
    ピアノ・ソナタ/7つのアニヴァーサリー
    踊りのための音楽 第2番/ノン・トロッポプレスト 詳細ページ
    [ドッシン]

    BERNSTEIN, L.: Piano Music - Anniversaries / Piano Sonata / Music for the Dance No. 2 / Non Troppo Presto (Dossin)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.559756

    CD 価格:1,200円(税込)

    バーンスタイン(1918-1990)というと、作曲家としても指揮者としても、どうしても派手で熱いパフォーマンスばかりが思い浮かびがちですが、実はこんなに簡潔で美しく、刺激的な作品も書いていたのです。とは言え、世界中に親しい友人を持っていた彼のこと、これらの作品のほとんどはそんな人たちのために書かれているのです。彼による「アニヴァーサリー=記念日の音楽集」は4つのシリーズがそれぞれ1944年、1948年、1964年、1989年に出版されていて、このアルバムには最初と最後のシリーズが収録されています。 「13のアニヴァーサリー」は1960年代から1980年代までの長いスパンに書かれた曲であり、これらの作品は他のいくつもの曲と関連性があり、またその後の作品にリサイクルされています(例えばトラック21の「エレン・ゲッツの追悼のために」は、後に“アリアとバルカロール”で再現されました)。この小さな作品に、バーンスタインの情熱が溢れていると思うと、ついつい聞き入ってしまうのではないでしょうか? またこのアルバムには、世界初録音である、初期に書かれた2つの作品も収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572978

    NAXOS

    プーランク(1899-1963)
    無伴奏合唱作品集
    ミサ曲 ト長調
    7つの歌/モテット集 詳細ページ
    [エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン]

    POULENC, F.: Choral Music - Mass in G Major / 7 Chansons / Motets (Elora Festival Singers, Edison)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.572978

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    プーランク(1899-1963)の作風や人柄を一言で説明するのは至難の業です。何しろ、良く知られている一連の作品…「ティレジアスの乳房」やバレエ音楽、室内楽などは単純明快、軽妙、そして“エスプリ”がたっぷりと評価されています。しかし、宗教関係の作品になると、これが一転、「カルメル派修道女の対話」などのようにシリアスで深遠な作品が並ぶというわけです。彼自身、合唱曲や宗教曲については「自身の最良の部分、本来の自分に属するものをここに注ぎ込んだ」というほどに大切にしていたのです。 このアルバムに収録されている合唱作品のうち「7つの歌」はアポリネールやエリュアールといった同世代の詩人のテキストを用いた短い作品で、人生の機微について語られています。他の3つの作品は宗教曲であり、これらは全て…彼の父に捧げられた「ミサ曲ト長調」も含めて、根底には彼の友人であったピエール=オクターヴ・フェルーの事故死(1936年)への追悼の思いと、彼自身の気持ちの変化が引き金となって書かれていると見られています。もちろんこの時代に書かれた曲ですから不協和音も多く使われていますが、どれも心をそっと包んでくれるような優しさが感じられるのは、エローラ・フェスティバル・シンガーズの透明な歌声のせいなのかも知れません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573127

    NAXOS

    タンスマン(1897-1986)
    ヴァイオリンとピアノのための作品集 詳細ページ
    [サハチ/コウクル]

    TANSMAN, A.: Violin and Piano Music - Violin Sonata No. 2 / Sonata quasi una fantasia / Violin Sonatinas Nos. 1 and 2 / Fantaisie (Sahatçi, Koukl)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.573127

    CD 価格:1,200円(税込)

    ポーランドの音楽一家に生まれ、アントン・ルビンシュタインとアルトゥール・シュナーベル、ウジェーヌ・イザイに師事したタンスマン(1897-1986)。彼は1919年に開催されたポーランドの作曲コンクールに3作を提出(偽名で)、1等賞を獲得したという経歴を持っています。この中の1曲が、今回初録音された「ロマンス」でした。まるで初期のスクリャービンやシマノフスキを思わせる和声と、穏やかな表現力には、汲めども尽きぬ才能を予感させるものです。 しかし彼の室内楽作品のほとんどは、現在すっかり忘れ去られ、再発見されることもほとんどありません。確かに当時のポーランドの音楽環境では、これらの作品は先鋭的なものとして捉えられたことでしょう。彼の作品が正統な評価を受けるのは、大学で法学博士の学位をとってからフランスに移ってからであり、それ故、学生時代に書かれた瑞々しい作品は行き場をなくしてしまったのです。 とは言え、ここに収録された様々な時期のヴァイオリン曲は、折々の心を映し出したものです。「ソナチネ第1番」は戦時中に書かれたにもかかわらず、の第1楽章フォックストロットには遊び心が溢れていたり、1963年の「幻想曲」に漲る叙情性も注目すべきでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5237

    Capriccio

    フランセ(1912-1997) 
    プーランク(1899-1963)

    2台のピアノのための協奏曲 詳細ページ
    [モナ&リカ・バルト/ラインランド=プファルツ州立フィル/マティアク]

    FRANÇAIX, J.: Double Piano Concerto / POULENC, F.: Concerto for 2 Pianos (M. and R. Bard, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Matiakh)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:C5237

    CD 価格:2,600円(税込)

    2台ピアノのための協奏曲を書くのはとても複雑な作業なのだそうです。確かに1台のピアノだけでもオーケストラに匹敵する響きを紡ぎだすことはできるのですから。そんな雄弁なピアノを2台、オーケストラと戦わせつつ協調させるというのは確かに至難の業であると言えるでしょう。 プーランクの作品は1932年に書かれたもので、モーツァルトを彷彿されるかと思えば、彼が触れたバリ島の音楽のエッセンスも封じ込められています。この曲を作曲者とともに、しばしば演奏していたのがジャン・フランセで、彼はこの魅力的な協奏曲に強く惹かれ、自身も同じ編成の作品を書いたのです。2つの作品に共通するのはエスプリと古典への傾倒といえるでしょうか? バレエ音楽「模範的な動物たち」も遊び心に溢れた楽しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM218

    Solo Musica

    クレール=オプスキュール・
    サクソフォン四重奏団
    室内楽作品集
    詳細ページ
    [クレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団]

    Chamber Music - GERSHWIN, G. / BACH, J.S. / BOZZA, E. / WEILL, K. / MEYERS, A.B. / PIAZZOLLA, A. (Clair-Obscur Saxophone Quartet)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:SM218

    CD 価格:1,824円(税込)

    光と闇、天と地上、それらの相反する要素から取られたこのアンサンブルの名前「クレール=オプスキュール」。その名との通り、暖かく優しい表情と、強烈で怜悧な表情が入り混じったエキサイティングな演奏を聴かせるサクソフォン四重奏団です。様々なレパートリーに果敢に挑戦し、結果を出す彼らの演奏は、新しいものを求める聴衆にも喜んで迎えられるのではないでしょうか? ユーモラスな曲からシビアな曲まで、どれもがナイスです。

  • 商品番号:8.571356

    NAXOS

    スタンドフォード (1939-2014)
    交響曲 第1番「四季 - イギリスの1年」
    チェロ協奏曲
    幻想への前奏曲 詳細ページ
    [ウォルフィッシュ/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ロイド=ジョーンズ]

    STANDFORD, P.: Symphony No. 1 / Cello Concerto / Prelude to a Fantasy (Wallfisch, Royal Scottish National Orchestra, Lloyd-Jones)

    発売日:2015年03月25日 NMLアルバム番号:8.571356

    CD 価格:1,200円(税込)

    「あれ?いつからスタンフォードはこんなにキャッチーな作品を書いたのだろう?」と不思議に思い、作曲家の名前を見直したら“スタンドフォード”(1939-2014)でした。と笑うに笑えない出会いをしてしまったのが、ほぼ10年前。あれは大人気を博した「クリスマス・キャロル交響曲」(8.557099)でした。それ以降、何となく気になっていた作曲家でしたが、今回は更に先鋭的な「交響曲第1番」とチェロ協奏曲をお届けいたします。スタンドフォードは南ヨークシャーの炭鉱地域で生まれ、幼い頃からBBCラジオで様々な音楽に親しんできました。エゴン・ヴェレシュやシェーンベルクの音楽に興味を抱き、やがてロンドンのギルドホール音楽学校で、エドムンド・ラッブラに師事します(すでに20世紀音楽に精通していた彼は、すぐれたアレンジャーとして活躍していたといいます)。 第1交響曲は幾分実験的であり、彼が自らの作風の確立を目論んでいるときに書かれたもので、爆発的な力の放出と奇妙な静けさが同居している音楽です。チェロ協奏曲はブラームスの「ドイツ・レクイエム」からインスパイアされた音楽で、チェリストのウォルフィッシュに捧げられています。もともと交響曲第2番の楽章であった「幻想への前奏曲」は神話からエピソードを取ったもので、水の精への永遠の憧れを聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP677

    GRAND PIANO

    グラス(1937-)
    グラスワールド 第1集
    ピアノ作品集 & 編曲集 詳細ページ
    [ホルヴァート]

    GLASS, P.: Glassworlds, Vol. 1 - Piano Works and Transcriptions (Horvath)

    発売日:2015年03月25日 NMLアルバム番号:GP677

    CD 価格:1,824円(税込)

    20世紀の音楽における新しいジャンルの中に「ミニマル・ミュージック」というものがあります。小さな音形を繰り返しながら、少しずつ変化をしていくというこの音楽。この形式を確立させた作曲家の一人がこのフィリップ・グラス(1937-)であり、これは後世の作曲家たち…クラシックのみならず…にも大きな影響を与えたのでした(グラス自身は次第に作風を進化させ、初期の禁欲的なものから増大、複雑化していき、最終的にはミニマルと決別してしまうのですが)。 冒頭に置かれた「グラスワークス:オープニング」は1981年、CBSレコードへのデビュー作品であり、当時のフィリップ・グラスを端的に表すものといえるでしょう。1968年「How Now-どのように今」の印象と比べてみれば、その変化が良くわかるのではないでしょうか。ジャン・コクトーの映画「オルフェ」に触発されて書かれた「オルフェ組曲」はもっと叙情的になっているため、不可思議あ思いに囚われるかもしれません。ニコラス・ホルヴァートによるこのシリーズには多くのピアノ版の初演が含まれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570564

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    平均律クラヴィーア曲集 第2巻
    24の前奏曲とフーガ BWV 870-893 詳細ページ
    [ボーセジュール]

    BACH, J.S.: Well-Tempered Clavier (The), Book 2 (Beauséjour)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:8.570564-65

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    あらゆる鍵盤楽器のための作品の中でも、最も偉大で最も学ぶべきところが多いとされるJ.S.バッハ(1685-1750)の「平均律クラヴィーア曲集」。1巻と2巻があり、それぞれ全ての長調と短調が用いられた24の前奏曲とフーガで構成されています。このフーガの部分には、あらゆる技術と対位法が駆使されており、学習者だけではなく、全ての音楽愛好家たちが愛してやまない曲集として知られているのです。 ここで見事なハープシコードを演奏しているリュック・ボーセジュールは、すでにNAXOSに第1集を2005年に録音していて(8.557625-26)、こちらも基本を丁寧に押さえつつ、豊かな表現を湛えた演奏として評価されていますが、この第2集は更に考え抜かれた解釈と、極めて自然なテンポが心地よい、聴けば聴くほどに味が出る見事なものとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573059

    NAXOS

    コロンビアのギター音楽集 詳細ページ [エスコバル]

    Guitar Music (Colombia) - MEJÍA, A. / MONTAÑA, G. / SABOYA, L. / GONZÁLEZ, H. (Escobar)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:8.573059

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    ナクソスレーベルが得意とするレパートリーである「ギター作品集」の中でも、このエスコバルが演奏する「チリのギター集」(8.570341)と彼のリサイタルCD(8.555719)は、素晴らしい人気を誇っています。その理由の一つには、彼が奏するギターの音色はとても親密で甘く、ついついうっとりとしてしまうから。彼の音色は、いつも南国の風景や風の香りを想起させ、日本人の心の奥底に潜む"熱き血潮"を刺激するからなのかもしれません。 そんなエスコバルの最新アルバムは、コロンビアの作品集です。アフリカやネイティブインディアンの文化を受け継ぎながら発展してきたコロンビアの音楽には、リズミカルなパワーと豊かな色彩、そしてダンスのリズムが宿っています。優雅なリズムと激しいアクセントが共存した流麗なメロディ、そしてカリブ海の特徴的なリズムパターン…どれにも心が惹かれます。モンターニャの「コロンビアーナ組曲」を中心に選曲されたこの1枚は、きっと誰もが気に入るはずです。

  • 商品番号:GP662

    GRAND PIANO

    ニーマン(1876-1953)
    ピアノ作品集
    ピアノ・ソナタ 第1番・第2番
    幻想的マズルカ 詳細ページ
    [李冰冰]

    NIEMANN, W.R.: Piano Music - Sonatas Nos. 1 and 2 / 3 Compositions for Piano / Fantasie-Mazurka (Bing Bing Li)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:GP662

    CD 通常価格:1,824円特価!:690円(税込)

    ドイツの高名な音楽ジャーナリストであり、作曲家としても活躍したワルター・ニーマン(1876-1953)。同じく作曲家であった父から最初に音楽の手ほどきを受け、その後はピアニストとしても活動し、また、ブラームスやシベリウスの評伝を書き「ライプツィヒ新報」には音楽評論を寄稿するなど、堅実な活躍をしていた人です。しかし、第2次世界大戦後はすっかり忘れられてしまい、作品番号にして190ほどある作品も、ほとんど省みられなくなってしまいました(チャイコフスキーの「悲愴」のピアノ版編曲がかろうじて知られているでしょうか)。彼の作品からは、ブラームスを思わせる晦渋さと底に秘めた情熱が感じられますが、「3つのコンポジション」に漂う異国趣味など、驚くほどに特徴的な部分もあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP673

    GRAND PIANO

    ハチャトゥリアン(1903-1978)
    オリジナル・ピアノ作品とトランスクリプション集 詳細ページ
    [ポゴシアン]

    KHACHATURIAN, A.: Original Piano Works and Transcriptions (Poghosyan)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:GP673

    CD 価格:1,824円(税込)

    数々の迫力あるオーケストラ作品で知られるハチャトゥリアン(1903-1978)ですが、彼のピアノ曲はどちらかというと無視され続けてきました。もちろん、他の人によるバレエ音楽のピアノ版を耳にする機会は比較的あるのですが、このアルバムに含まれた「トッカータ」や「ワルツ・カプリース」「ソナタ」などはなかなか実演でも取り上げられることのない作品です。 ここで目の覚めるように素晴らしい演奏を披露しているのは、アルメニア生まれの女性ピアニスト、カリーネ・ポゴシアンです。彼女は14歳でオーケストラと共演し、23歳の時には名門カーネギー・ホールでソロ・リサイタルを開くほどの俊英です。彼女にとって「お国物」であるハチャトゥリアンからは、まさに心の叫びが聞こえてくるかのようです。「仮面舞踏会」のワルツでのやるせない表情がたまりません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1198

    Ondine

    エネスク(1881-1955)
    交響曲 第1番
    チェロと管弦楽のための協奏交響曲 詳細ページ
    [メルク/タンペレ・フィル/リントゥ]

    ENESCU, G.: Symphonie concertante / Symphony No. 1 (Mørk, Tampere Philharmonic, Lintu)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:ODE1198-2

    CD 通常価格:2,224円特価!:490円(税込)

    ハンヌ・リントゥとタンペレ・フィルによるジョルジェ・エネスク(1881-1955)の交響曲シリーズの最終巻は、彼の若いときの作品である交響曲第1番と、同じく初期の作品「協奏交響曲」です。独奏チェロとオーケストラのための「協奏交響曲」は20歳、交響曲第5番は25歳の時に書かれたもので、どちらも若々しいエネルギーを放出する輝くばかりの作品です。もちろん、当時のエネスクは既に何曲もの大作をものにし、作曲家としての印象的なキャリアを構築していました。印象的なファンファーレで勇猛果敢に始まる交響曲第1番は、確かにワーグナーやブルックナーなどの先人の影響が存分に感じられますが、何より若さゆえの直線的な表現が好ましいものです。チェロのメロディが物悲しい協奏交響曲でソロを担っているのは名手トルルス・メルク。単一楽章ですが、刻々と移り変わっていく曲想が美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777933

    CPO

    ワーヘナール(1862-1941)
    交響詩集 第2集 詳細ページ
    [北西ドイツ・フィル/ヘルムス]

    WAGENAAR, J.: Symphonic Poems, Vol. 2 - Sinfonietta / Elverhöi / Amphitrion / Frühlingsgewalt (North West German Philharmonic, Hermus)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:777933-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ヨハン・ワーヘナール(1862-1941)はオランダのロマン派時代の作曲家、オルガン奏者です。父親は貴族でしたが、母親は庶民であり、当時身分の違う結婚が認められなかったため、彼は母親の姓を名乗り、困窮した少年時代を送りました。そのため早期の音楽教育を受けることもできず、13歳になってようやくピアノ、オルガン、ヴァイオリン、作曲、理論を学んだのです。長じてからはベルリンでヘルツォーゲンベルクに対位法を学びましたが、すでに音楽学校で教師を務め、またオーケストラの団員として活躍するなど、成熟した音楽家として認められていたのでした。もちろん彼は、オランダの音楽発展に著しく寄与し、数多くの弟子も育て上げるなど、現在でも尊敬されています。 この交響詩集は第1集に続くもので、豊かな旋律と、力強さを備えたなかなかの力作揃いです。若き指揮者ヘルムスの解釈の深さも聴き所です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571370

    NAXOS

    マッケイブ(1939-)
    作曲家、ピアニスト、指揮者
    (交響曲 第1番「エレジー」/リストの主題による幻想曲/習作/チューニング) 詳細ページ
    [スナズホール/マッケイブ]

    McCABE, J.: Composer, Pianist, Conductor - Symphony No. 1 / Liszt Fantasy / Studies / Tuning (Snashall, McCabe)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:8.571370

    CD 価格:1,200円(税込)

    ジョン・マッケイブ(1939-)はリヴァプール生まれの作曲家、ピアニスト、そして指揮者です。日本では比較的ピアニストとしての知名度が高く、1970年代に録音されたハイドンのピアノ・ソナタ全集(DECCA)は、類い稀なる完璧さを誇るコレクションとして人気を獲得したのでした。しかし、彼は7曲の交響曲をはじめ、15曲の協奏曲、その他たくさんのピアノ曲や、舞台音楽など多岐に渡る作品を書いた作曲家でもあります。ピアニストとしては2010年に「最後の公開ピアノ・リサイタル」を行い、事実上の引退宣言をした彼ですが、ファンはまだまだその活躍を期待しています。 このアルバムでは、彼の60年代の作品を中心に収録、なかでも「チューニング」は彼の唯一の「指揮者」としての演奏です。その音楽は素晴らしく有機的で、常に感情豊かであり、時として爆発的なエネルギーを放射するもの。かなり入り組んだ音楽ですが、魅力的な響きを有しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573332

    NAXOS

    メシアン(1908-1992)
    主の降誕(1935) 詳細ページ
    [ウィンペニー]

    MESSIAEN, O.: Nativité du Seigneur (La) (Winpenny)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:8.573332

    CD 価格:1,200円(税込)

    30歳になる前から、メシアン(1908-1992)はその作品において世界的な名声を確立していました。彼は11歳の時にパリ国立高等音楽院に入学、すでにこの当時から輝かしい業績を残しています。11年間音楽院に在籍し様々な知識を習得し、1930年の卒業時には、すでに異国風のリズムや鳥の鳴き声、そして音と色彩の関係などの独自の技法探求が確立されていたようです。その後、パリのサントトリニテ教会のオルガニストに就任し、亡くなるまでこの職に付き、ことあるごとに素晴らしい即興演奏を行い、信徒たちを熱狂させたのです。 この「主の降誕」もそんな特徴がはっきりと現れている作品で、「主の降誕」というクリスマスの物語の中に、驚くほどの優雅さと美しさ、輝き、そして不思議な陶酔感を注ぎ込みました。全曲は9つの部分からなり、それぞれに副題が付けられています。メシアンの作品を聴くときは、まず響きを体で感じること。難しい言葉は後から自然についてきます。オルガニスト、トム・ウィンペニーはこの大聖堂のアシスタントマスター・オルガニストです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573175

    NAXOS

    モシェレス(1794-1870)
    フルートとピアノのための作品集
    協奏的ソナタ/協奏的大ソナタ
    ディヴェルティメント 詳細ページ
    [瀬尾和紀/上野真]

    MOSCHELES, I.: Flute and Piano Music - Sonate Concertante / Flute Sonatas / Divertimento à la Savoyarde (Kazunori Seo, Makoto Ueno)

    ■室内楽

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573175

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    チェコに生まれライプツィヒで没した作曲家、ピアニスト、イグナーツ・モシェレス。彼の名前は、現在では「ピアノの練習曲」やピアノ教本で良く知られていますが、19世紀当時は最も尊敬された音楽家であり、ベートーヴェンの伝統を受け継ぎ、ロマン派のメンデルスゾーン、シューマン、ショパン、リスト等全てと交流があり、彼らの大先輩的な存在だったのです。とりわけ、モシェレスの息子、フェリックスの名付け親でもあるメンデルスゾーンとは家族ぐるみでの付き合いがあったことでも知られています。 そんな彼の作品は、ピアノ曲はもちろんのこと、管弦楽作品や室内楽作品にも素晴らしいものがあり、このアルバムに収録されているフルート作品も、美しいメロディはもちろんのこと、驚くほどに見事な技巧が凝らされた活きの良いものばかりなのです。輝くばかりのフルートパートを支える入念なピアノ・パート。この2つが織り上げる極上の音楽は、単なる「古典派の一人の作曲家」の作品と片付けてしまうには、あまりにももったいないものです。 ここで演奏しているのは、日本が誇る2人の音楽家たち。フルートの瀬尾氏はフランスと日本で活躍する名手であり、ピアノの上野氏はリストをはじめとした超絶技巧ものから、フォルテ・ピアノでの繊細な演奏までなんでもござれの凄腕。まさに火花が飛ぶような熱い音楽が展開されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573196

    NAXOS

    DE PROFUNDIS - 深き淵より 詳細ページ [ヴァサーリ・シンガーズ]

    Choral Concert: Vasari Singers - PIZZETTI, I. / MALIPIERO, G.F. / ALLEGRI, G. / MACMILLAN, J. / PUCCINI, G. (De Profundis, Miserere, Requiem)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573196

    CD 価格:1,200円(税込)

    DE PROFUNDISとは聖書の詩篇第130番(129番)の言葉で、日本語では「深き淵より」と訳されています。絶望の底に沈んだ人々が神に向かって、自らの願いを聞き入れてもらおうと願う祈りの言葉は、多くの作曲家にインスピレーションを与え、様々な曲が付けられることになったのです。このアルバムでは2人のイタリアの近代作曲家ピツェッツィとマリピエロの「深き淵より」を収録。無伴奏合唱で清楚に歌われるピツェッツィの作品と、対照的にヴィオラ、オルガン、バス・ドラムとバリトンという編成で歌われるマリピエロの作品の聴き比べは何とも興味深いものです。 そして有名なアレグリの「ミゼレーレ」。詩篇第51番の言葉を元に書かれたこの究極のハーモニーは、あのモーツァルトが一度聞いただけで採譜してしまったという門外不出の名作です。そしておよそ350年の時を経て書かれた次の「ミゼレーレ」はイギリスの作曲家、ジェームズ・マクミランの作品で、こちらは神秘的な響きに包まれた現代の「憐れみたまえ」です。 続く2つの「レクイエム」はプッチーニとピツェッツィの作品。珍しいプッチーニの「レクイエム」はヴェルディの没後4周年である1905年の記念式典のために書かれたもので、短いながらも成熟した作風を持つ、プッチーニの心からの追悼の音楽です。ピツェッツイのレクイエムは、彼の妻マリアの追悼のために作曲されたもの。グレゴリオ聖歌のメロディをはじめとした様々な旋律を用いた無伴奏合唱で歌われる作品です。サンクトゥスで少しだけ明るさを見せますが、その他は終始静かな悲しみを湛えています。

  • 商品番号:8.573229

    NAXOS

    バツェヴィチ(1909-1969)
    弦楽のための交響曲
    弦楽オーケストラのための協奏曲
    ピアノ五重奏曲 第1番 詳細ページ
    [クピーク/カペラ・ビドゴスティエンシス/スモリー]

    BACEWICZ, G.: Symphony for Strings / Concerto for Strings (Kupiec, Capella Bydgostiensis, Smolij)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573229

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    ポーランドの女性作曲家において、最初に国際的に認知されたのがこのグラジナ・バツェヴィチ(1909-1969)です。父からヴァイオリンとピアノを学び、1928年にワルシャワ音楽院に入学、1932年に卒業してすぐにヴァイオリニスト、作曲家として活動を始め、奨学金を得ながらパリに留学、エコール・ノルマル音楽院でナディア・ブーランジェの薫陶を受けます。ヴァイオリニストとしてはカール・フレッシュに師事、演奏家としても作曲家としてもその才能に磨きをかけました。 そんな彼女の作品にはヴァイオリンをメインにしたものが多いのですが、この戦後に書かれた「弦楽のための協奏曲」はバロック時代の様式を模したスタイルで書かれた闊達な音と大胆な動きを持つ作品で、なぜか聴き手の闘争本能を掻き立てるような不思議な魅力を放っています。その2年前に書かれた「弦楽のための交響曲」も活力と欲求が漲るギラギラとした光に溢れたもの。一度聴いたら底なし沼に沈むかのように抜け出せない音楽です。スモリー自身が室内管弦楽用に編曲した「ピアノ五重奏曲 第1番」は彼女の作品の中でも、最も人気の高いものの一つですが、原曲の持つ力強さと荒々しさが一層強調されたこの編曲ヴァージョンは、一層の歯ごたえを感じさせるものです。ポーランドの名手クピークのピアノも聴き所です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573426

    NAXOS

    野に咲く花
    ヴォーン・ウィリアムズ
    フィンジ/ガーニー/バターワース
    合唱作品集
    詳細ページ
    [シティ・オブ・ロンドン合唱団/ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ/ウェットン]

    Choral Music - VAUGHAN WILLIAMS, R. / FINZI, G. / GURNEY, I. (Flowers of the Field) (City of London Choir, London Mozart Players, Wetton)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573426

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    これらの作品には、全て第一次世界大戦における大虐殺への悲しみが根底に流れています。4人の作曲家たちはそれぞれ、バターワースのようにその戦いで命を落とすか、多大なる犠牲を払いながら後々の生涯を生きていくことになります。「シュロップシャーの若者」は彼の同名の歌曲集のエピローグとして構想された、人生のはなかさをそのまま閉じ込めたような美しい作品です。歌曲集の中の「最も美しい樹」のメロディが使われた郷愁溢れるメロディは涙を誘わずには入られません。 フィンジはこの戦いで彼の最愛の教師アーネスト・ファーラーを失いました。無論彼はそれ以降も波乱万丈の生涯を送るのですが、当時彼は師だけでなく、最愛の家族も失うなど、人生観に大きな影響があったことは間違いありません。この室内レクイエムは恐ろしいまでの静けさに満ちています。未完成で終わった作品ですが、一度はP.トーマスの加筆版が演奏され、高く評価されました。ここではクリスチャン・アレクサンダーによる新版での演奏です。 ガーニーは戦場で吸い込んだ毒ガスにより健康を失い、その後半生を病院で送りました。この「トランペット」は人類の愚かさを告発する作品です。そしてヴォーン・ウィリアムスの「悲歌」は、彼の失われた友人のために書かれた作品であり、普段はそういう音楽を書かなかった彼が、晩年になって至った境地を表しているものです。合唱はほとんど言葉を発することなく、物語は語り手によって紡がれていきます。

  • 商品番号:8.660357

    NAXOS

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「オテロ」 詳細ページ
    [R.D. スミス/アニェレッティ/カターナ/オルフェオン・ドノスティアラ/オヴィエード・フィラルモニア/ハイダー]

    VERDI, G.: Otello [Opera] (R.D. Smith, Angeletti, Catana, Orfeón Donostiarra, Oviedo Filarmonía, Haider)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.660357-58

    2CD 価格:2,400円(税込)

    1871年12月、歌劇「アイーダ」が大成功を収めた後のヴェルディ(1813-1901)は、ある意味「燃え尽き症候群」に陥ってしまったのか、名作「レクイエム」を完成させた他は、何も生み出すことができずにいました。しかし彼の才能を信頼していたリコルディ社の総帥ジューリオは、彼に新作を書かせるべく、秘密裏に作戦を立てて、台本作家ボーイトをはじめとした各関係者に声をかけました。もちろんヴェルディにはそれを悟られないように。しかしながら、まずボーイトがシェークスピアの「オセロ」に基づいた台本を完成させるも、まだまだヴェルディはオペラの作曲に取り掛かることはなく、結局、紆余曲折を経て(その間にライヴァルであったワーグナーも死去し、ヴェルディの心は折れてしまいます)、この歌劇「オテロ」が完成したのは1886年12月のことでした。出来上がったこの作品は、長い間のブランクなど全く感じさせないほどの充実したものであり、各々の登場人物の心情風景が巧みに描写された完璧な作品です。 指揮者のハイダーは、最初はエディタ・グルベローヴァの伴奏者として現れ、そのうちリヒャルト・シュトラウスの研究家として名を上げ、このオビエド・フィラルモニアとも良き関係を築き、2007年には来日して素晴らしい演奏を聞かせています。オテロ役のロバート・ディーン・スミスをはじめとした歌手陣も見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7699

    DYNAMIC

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ゴルトベルク変奏曲 BWV 988
    (M.サルチートによるギター編) 詳細ページ
    [M. サルチートによるギター編]

    BACH, J.S.: Goldberg Variations (arr. M. Salcito for guitar) (Salcito)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:CDS7699

    2CD 価格:1,824円(税込)

    「二重録音でもなく、電気的なエフェクトも加えていない演奏」が歌い文句であるこの演奏。ギタリスト、マルコ・サルチートが自ら編曲した「ギターによるゴルトベルク変奏曲」の全曲盤の登場です。 古今東西、様々な演奏家たちが思い思いの楽器やアンサンブルで演奏してきたこの孤高の名作ですが、このギターのみのゴルトベルクにはまさに驚きの声をあげる他ありません。アコーディオンでも驚きなのにギターです。この演奏のために、サルチートはキオッジャに住む名弦楽器製作者エンツォ・グィドに、新しい楽器の製作を依頼し、バッハ(1685-1750)の音楽を完璧に演奏するための素晴らしいギターを用意するほどの熱の入れようで、入念な編曲もあわせて、この精巧かつ雄弁な音楽を完璧に表現したサルチートの熱演は、間違いなく後世に語り継がれるべきものと成り得ることでしょう。 ギタリスト、マルコ・サルチートは現在フォッジア近くのロディ・ガルガチーコ音楽院で、ギターの教授を務めています。彼は古典だけでなく、ジャズ、フラメンコまで幅広いレパートリーを有し、世界中でコンサートを開催し、また映画音楽をレコーディングするなど、注目を集めている人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777475

    CPO

    ヴァンハル(1739-1813)
    弦楽四重奏曲集 詳細ページ
    [ロータス弦楽四重奏団]

    VANHAL, J.B.: String Quartets, Op. 1, No. 4 and Op. 33, No. 2 / String Quartet in G Major / 6 Quatours: No. 2 in E-Flat Major (Lotus String Quartet)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:777475-2

    CD 価格:1,710円(税込)

    ボヘミアの農家に生まれ、地方の音楽家から早期教育を受け、村のオルガニスト、教会楽長として活躍を始めたヴァンハル(1739-1813)。彼のヴァイオリン演奏をきいたシャフゴーチュ伯爵夫人によって、彼はウィーンで学べるようになり、その後も支援を受けたおかげで、ヴァンハルの才能は見事に開花したのでした。ウィーンで音楽教師として生活しながら、1000曲を超える作品を生み出し、その作品は大いなる賞賛を受けたと言われ、彼の新作はヨーロッパだけでなく、遠く離れたアメリカ合衆国でも演奏されるほどの人気を博したため、彼は常に作品を生み出さなくてはならず、結局はその重圧に耐えかねたのか、ウィーンを離れることになってしまったと言われています。 ハイドンやモーツァルトの作品に匹敵するほどの霊感に満ちた彼の作品を、1992年に設立された「ロータス弦楽四重奏団」が演奏します。1993年 大阪国際室内楽コンクール弦楽四重奏部門で第3位入賞、ヨーロッパで幅広く活躍しているこのアンサンブルは、ドイツの伝統的精神を受け継ぐ稀有な存在として評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571303

    NAXOS

    イディル・ビレット
    アーカイヴ・コレクション 第16/17集
    ブラームス(1834-1897)
    交響曲 第3番・第4番(ビレット編)
    パガニーニ変奏曲/ハンガリー舞曲 詳細ページ

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 3 and 4 (arr. I. Biret for piano) / Paganini Variations / Hungarian Dances (Biret Archive Edition, Vols. 16, 17)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:8.571303-04

    2CD 価格:2,400円(税込)

    「幼いころから、私はラジオやレコードを聴いては、交響曲をピアノ用に編曲していました。その頃、まだ楽譜は読めませんでしたが、全て暗記しており、特にベートーヴェンの交響曲は子供の頃から全てを知っていました」と語るイディル・ビレット。この2枚組には「ベートーヴェンではない」ブラームス(1834-1897)の2曲の交響曲の彼女自身によるピアノ編曲版が収録されています。 指揮者を目指す学生は、学習のために「スコアをそのままピアノで演奏する」ことも求められますと言いますが、やはりピアニストであるビレットの編曲は、どこもかしこも破綻のないものであり、その素晴らしい仕上がりには驚くほかありません。他には、こちらも演奏困難なことで知られる「パガニーニ変奏曲」とライブ収録のハンガリー舞曲、そしてアンコールで演奏された深みのあるカプリッチョ2曲。思わず「すごい!」と声が出てしまうこと間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573316

    NAXOS

    カステルヌオーヴォ=テデスコ(1895-1968)
    エヴァンゲリオン 詳細ページ
    [マランゴーニ]

    CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Evangélion (A. Marangoni)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:8.573316

    CD 価格:1,200円(税込)

    日本ではどちらかというと「ギターの作曲家」として知られているカステルヌオーヴォ=テデスコ(1895-1968)ですが、元々彼はピアニストとして活躍し、多くのピアノ曲をはじめ、歌劇や管弦楽曲の作曲家としても素晴らしい作品を残しています。もともとイタリア系のユダヤ人であった彼は、ファシスト政権が台頭した頃から社会的地位を危うくされ、最終的にはイタリアを脱出することとなります。そして1939年に渡米し、ハリウッドで数多くの映画音楽を作曲したことでも知られています。 この作品は1949年に作曲された特異な曲集で、この2年前の父親の死と、その年に訪れたメキシコの修道院の印象がこの曲を書くきっかけになったようです。テデスコは聖書やシェークスピアを自らのテーマにすることを好んだのですが、この曲集もキリストの一生を歌を使わずに、ピアノの小品のみで描くという離れ業をやってのけます。言葉を伴わないおかげで、必要以上に感傷的になることなく、適切に情景が描かれていますが、逆に宗教的な雰囲気はあまり感じられないので、もしお子さんに聞かせてあげるのであれば、聖書のお話を一緒に読んであげることは必要かもしれません。

  • 商品番号:DSL-92181

    Dorian Sono Luminus

    スカルソープ(1929-2014)
    ディジュリドゥを伴う弦楽四重奏曲全集 詳細ページ
    [ケント/デル・ソル弦楽四重奏団]

    SCULTHORPE, P.: String Quartets with Didjeridu (Complete) (Kent, Del Sol String Quartet)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:DSL-92181

    2CD+Blu-ray Audio 価格:3,960円(税込、送料無料)

    ピーター・スカルソープ(1929-2014)はオーストラリアの現代作曲家です。彼は7歳から作曲を始め、その作品はオーストラリアの伝統と自然に起因したものが多く、この弦楽四重奏曲も、ディジュリドゥを巧みに配した印象的なものです。 ディジュリドゥ(Didgeridoo, Didjeridu)とは、オーストラリア大陸の先住民アボリジニの金管楽器です。木製ではあるが発音原理から木管ではなく金管楽器に分類される楽器ですが、とにかく実際の音は印象的なもので、一度聴いたら耳から離れないほどの強烈な音色を持っています。従来の弦楽四重奏の音色と対比させたこの楽器の音色、とにかく聞いてみてください。 ここでこのディジュリドゥを演奏しているスティーヴン・ケントは英国でう案れ、東アフリカで若き時代を過ごした人です。フレンチホルンの名手ですが、アボリジニの文化に触れたことでディジェリドゥを学び、この楽器のスペシャリストになりました。この楽器のための作品を20曲以上も録音しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:WS007

    Wiener Symphoniker

    マーラー(1860-1911)
    大地の歌 詳細ページ
    [ルートヴィヒ/クメント/ウィーン響/C. クライバー]

    MAHLER, G.: Lied von der Erde (Das) (Ludwig, Kmentt, Vienna Symphony, C. Kleiber)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:WS007

    CD 価格:1,760円(税込)

    伝説的名演、クライバーとウィーン交響楽団による「大地の歌」。ウィーンの芸術週間で初めてマーラー(1860-1911)の交響曲全曲ツィクルスが行われたときに、バーンスタイン、ベーム、クーベリック…など名だたる指揮者の名前が挙がったのですが「大地の歌」については、当時ウィーン・コンツェルトハウス協会の事務局長を務めているペーター・ヴァイザーが、直接クライバーに会いに行き、演奏を提案したといいます。ご存知の通り、この曲はクライバーのレパートリーとは言えませんが、クライバーはその提案を受け入れ、作品を研究するために、クレンペラーに教えを乞うたのです。 その時の様子はクライバーの評伝に記されていますが、とにかくこの歴史的な演奏が実現するためには、様々な思惑と幸運が重なっていたことは間違いありません。結局この作品が、クライバーのスタンダードなレパートリーになることはなかったのですが、若きクライバーの生き生きとした息吹が伝わる独創的な演奏です。ルートヴィヒの名唱、そしてクメントの力強い声。これもこの演奏に生き生きとした力を与えています。 この録音、これまでにいくつかの盤として市場に出回っていますが、今回の放送局所蔵のオリジナル・テープによるデジタル・リマスタリングは、これまでのもどかしさ…いわゆる隔靴掻痒の感を払拭するものとなることは間違いないでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573204

    NAXOS

    ランシーノ(1954-)
    ヴァイオリン協奏曲
    前奏曲とウェルギリウスの死 詳細ページ
    [ファウスト/モンティ/ルクセンブルク・フィル/フランス国立管/タマヨ/シュワルツ]

    LANCINO, T.: Violin Concerto / Prelude and Death of Virgil (Faust, Monti, Luxembourg Philharmonic, Orchestre National de France, Tamayo, Schwarz)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:8.573204

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    あの衝撃的すぎるレクイエム(8.572771)で、その特異な作風を知らしめたフランスの作曲家ランシーノ(ランチーノ 1954-)。今回は名手イザベル・ファウストをソリストに迎えた「ヴァイオリン協奏曲」と、ローマの高名な詩人ウェルギリウスをテーマにした2つの作品を収録しました。巨大な機械に見立てたオーケストラと、小さな木の作品(ヴァイオリン)が対峙することで生まれる様々な事象を抽象的に描くために、技術と想像力を駆使したという不思議なヴァイオリン協奏曲は、そのまま初演者であるイザベル・ファウストに捧げられています。 もうひとつの作品は、ローマの詩人ウェルギリウスが死を迎えた時の物語を描いたもの。この詩人には多くのエピソードがあり、生まれた物語も多々あります。ランシーノは彼のエピソードをオペラ化しようと試みましたが、結局それは成就することはありませんでした。しかしこのアルバムの4曲の他、様々な管弦楽曲や声楽曲が生まれることになったというのです。この4曲からなるエピソードは激しく音がぶつかり合う前奏曲で始まり、星の煌きにも似た間奏曲、そして声楽を伴う「ウェルギリウスの死」が続き、最後は嘆くを鎮めるような後奏曲で幕を閉じます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573276J

    NAXOS

    細川 俊夫(1955-)
    管弦楽作品集 第2集
    夢を織る/開花 II/循環する海 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/リヨン国立管/メルクル]

    HOSOKAWA, Toshio: Orchestral Works, Vol. 2 - Woven Dreams / Blossoming II / Circulating Ocean (Märkl)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:8.573276

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代日本の作曲家の中でも、ワールドワイドで最も高い評価を受けている人といえば、やはり細川俊夫(1955-)であることは間違いありません。彼の作品には、日本的な要素(音色も思考も)が極めて多く用いられているのですが、その語法の巧みさと真摯さによって、それらが言葉の壁を越えて世界中の人々へと伝播しているのですから。 ここに収録された3つの作品は、それぞれ異なる源泉から生まれています。「夢を織る」は彼自身が母の胎内にいた時の仄かな記憶とも夢とも取れるもの。永遠の揺りかごである子宮の中に聞こえてくる音は"変ロ音"。柔らかく全てを絡めとっていくようなこの音に包まれながら、彼は大いなる旅に出発するというのです。そして「開花」は彼の得意とする花がテーマとなった曲。花が開くときに必要とする莫大なエネルギーを生きる力に変換するという繊細で遠大なる作業…これについての考察です。 そして「循環する海」。こちらは水の姿の変容を音に映したものであり、「海を出発してまた海へと還る」というひたすら永遠に繰り返される現象が言葉を介さず、音だけで描かれていきます。聴き手はこのアルバムで、たくさんのことを考えることができるでしょう。作曲者本人による詳細な解説が付いています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1802

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    晩年の管弦楽作品集
    メタモルフォーゼン/オーボエ協奏曲 詳細ページ
    [シーリ/バイエルン放送響/ヤンソンス/ヨッフム]

    STRAUSS, R.: Metamorphosen / Oboe Concerto in D Major (Late Orchestral Works) (Schilli, Bavarian Radio Symphony, Jansons, Jochum)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:OC1802

    CD 通常価格:2,224円特価!:590円(税込)

    シュトラウスの晩年の名作「メタモルフォーゼン」は、1945年、第二次世界大戦でドイツの敗戦決定間近に書かれた作品で、彼の思い出がたくさん詰まった劇場や、町並みが悉く空爆で破壊されてしまうのを目の当たりにした時に書かれた「ドイツへのレクイエム」とも呼べる悲痛な音楽です。しかしそんなシュトラウスの思いを他所に、イギリスでは「ヒトラーへのレイクエム」として捉えられていたのは彼にとっては心外だったに違いありません。 同じ年の「オーボエ協奏曲」はピッツバーク交響楽団の首席オーボエ奏者ジョン・ド・ランシーの依頼で作曲されたもので、こちらは全てを超越したかのような、モーツァルトを思わせる美しい作品です。メタモルフォーゼンはヨッフムによる歴史的録音、オーボエ協奏曲は2006年の新しい録音。この50年でリヒャルト・シュトラウス演奏における様相も随分変化したようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777270

    CPO

    アッテルベリ(1887-1974)
    ラングストレム(1884-1947)

    弦楽四重奏曲集 詳細ページ
    [ステンハンマル四重奏団]

    ATTERBERG, K.: String Quartets, Opp. 11 and 39 / RANGSTRÖM, T.: String Quartet (Stenhammar Quartet)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:777270-2

    CD 価格:1,710円(税込)

    スウェーデンを代表する近代作曲家、アッテルベリ(1887-1974)とラングストレム(1884-1947)の弦楽四重奏曲集です。2人とも同じ世代に属しますが、その活動は全く違う様相を呈しています。 アッテルベリは最初チェロを学ぶも、大学は王立工科大学に入学、電気技術者としての研鑽を積みながら、オーケストラに入団しチェロを弾いていました。決して音楽を職業にしていたわけではなく、本職はストックホルムの特許局の職員でしたが、それでも9曲の交響曲、5曲のオペラをはじめとした膨大な作品を書き上げたことで知られています。 かたやラングストレムはストックホルムに生まれ、音楽を学ぶためにドイツに留学し、ハンス・プフィッツナーに師事しています。1922年から1935年まではエーテボリ交響楽団の首席指揮者も務めています。その後はスウェーデン作曲家協会を設立し、王立歌劇場の広報も努めていました。 そんな2人の弦楽四重奏曲ですが、アッテルベリの2番は忙しないモティーフで始まり、夢幻的な第2楽章へと続きます。第3楽章は重々しいワルツです。第3番はニ長調という調性のせいか清々しさを感じさせます。終楽章はタランテラのような揺れるリズムが印象的。ラングストレムの曲は更にモダンです。

  • 商品番号:8.559751

    NAXOS

    パン(1972-)
    ピアノの12のサイド
    ビルズ/チーズおろし器/ユア・タッチ 詳細ページ
    [ヘイスティング]

    PANN, C.: Piano's 12 Sides (The) / The Bills / The Cheese Grater (Hastings)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.559751

    CD 価格:1,200円(税込)

    1972年生まれの若き作曲家、ピアニスト、カーター・パン(1972-)は既に数々の作品で国際的に高い評価を受けています。このピアノ曲集「12のサイド」は、彼の友人であるカナダのピアニスト、ジョエル・ヘイスティングとのコラボレーションから生まれた作品で、おのおのの曲にはタイトルと、彼に影響を与えた名ピアニストの名前が記されているという興味深いものです。全ての曲は違った表情を持ち、ある曲は沈静し、ある曲はまるで埃のように、空気中を音符が漂います。ジャズ風な曲や大胆不敵な妙技の炸裂、そして不気味さ。捉えどころのない不思議な音楽ですが、妙に耳に残る強い存在感も有しています。 遊び心たっぷりの「ビルズ」、チーズおろし器でうっかり指を切ってしまったというアクシデントから生まれた作品、そしてピアノ協奏曲(8.559043)へのカデンツァとして書かれた「ユア・タッチ」は、アンニュイなジャズ。うーん、なかなか面白い作曲家なのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559753

    NAXOS

    フックス(1956-)
    落ち行く男
    ムーヴィー・ハウス
    無垢と経験の歌 詳細ページ
    [R. ウィリアムズ/ロンドン響/ファレッタ]

    FUCHS, K.: Falling Man / Movie House / Songs of Innocence and Experience (R. Williams, London Symphony, Falletta)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.559753

    CD 価格:1,200円(税込)

    ここに収録された「落ち行く男」は、フックス(1956-)における重要なテーマであり、以前リリースしたピアノ曲「落ち行くカノン」や「落ち行く三重奏曲」(8.559733に収録)と密接な関連があります。これらのテーマ、もともとは2007年に発表されたドン・デリーロの小説「Falling Man」であり、9/11の事件の際、破壊されたワールド・トレード・センターの瓦礫に躓き、恐怖と混沌の感情に襲われた男を描いたものですが、この作品に強い感銘を受けたフックスが、この物語からこの歌を創り上げ、それを様々な作品に転用。そのどれもが衝撃的な風景を思い思いに映し出すのです。この悲しみは永遠に消えることはないでしょう。 「ムーヴィー・ハウス」はジョン・アップダイクの小説「金持ちになったウサギ」に触発された作品で、アメリカ人の完成と欲求を象徴的に描いたものです。「無垢と経験の歌」はボルコムの作品と同じく、ウィリアム・ブレイクの詩に基づいたもの。人間の存在の厳しさと牧歌的な無邪気さを併せ持つこの詩は、多くの芸術家に刺激を与えましたが、このフックス作品は独特の視点でこの詩を自らのものにしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571362

    NAXOS

    クック(1906-2005)
    弦楽のためのソナタ集 詳細ページ
    [スタンツェライト/ゴフ/ウォルフィッシュ/テッローニ]

    COOKE, A.: Violin Sonata No. 2 / Viola Sonata / Cello Sonata No. 2 (Stanzeleit, Goff, Wallfisch, Terroni)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.571362

    CD 価格:1,200円(税込)

    2005年に98歳でその生涯を閉じた作曲家、アーノルド・クック(1906-2005)。彼はイギリスのゴマーサルに生まれ、ケンブリッジ大学で歴史を学ぶも、音楽の道を志し、1929年からベルリン音楽アカデミーでヒンデミットに師事、ピアノと作曲を学んだという人です。1930年代には、その作品が高く評価され、数多くの演奏会が催され、いくつかの賞も獲得しましたが、それらは主に管弦楽作品の評価であって、ここで聞けるような室内楽作品はあまり重要視されることはなく、ほとんど忘れられてしまったのでした。 この3つのソナタもそのような作品群で、1940年に出版された「ヴィオラ・ソナタ」の初々しい機動力と、その40年後の作品である「チェロ・ソナタ」の憂愁に溢れた渋さの違いを楽しむだけでも、このアルバムを聴く価値があると言えるでしょう。現代作品とは言え、聴いていてふっと安心できる音楽に満たされているところが素晴らしいの一言です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573362

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    エマヌエレ・ブオーノ
    2013年 ミケーレ・ピッタールガ・
    ギターコンクール優勝記念
    詳細ページ
    [ブオーノ]

    Guitar Recital: Buono, Emanuele - MILANO, F. da / AGUADO, D. / RODRIGO, J. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / JOSÉ, A.

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.573362

    CD 価格:1,200円(税込)

    1987年トリノ生まれの若手ギタリスト、エマヌエレ・ブオーノのリサイタル・アルバムです。幼い頃からギターを学び、18歳の時にはジュゼッペ・ヴェルディ音楽院で優秀賞を獲得しています。ミラノ音楽院に進学し、2008年のアレッサンドリア国際ギターコンクールではヤングアーティスト賞(翌年、あのパク・キュヒも同賞を受賞)に輝き、その後も数多くのコンクールで優勝していますが、やはりこのミケーレ・ピッタールガ・ギターコンクールでの優勝は、彼のキャリアに大きな転機を齎すことは間違いありません。 この受賞記念のアルバムは、彼の得意なレパートリーがふんだんに用意されていて、イタリア・ルネサンスの典雅な作品から20世紀のモダンな作品まで、その多彩な表現をたっぷり味わうことができるもの。ジャケ写の落ち着いた雰囲気そのままの「大人の演奏」をする逸材です。

  • 商品番号:777816

    CPO

    レハール(1870-1948)
    喜歌劇「ひばりの歌うところ」 詳細ページ
    [フランツ・レハール管/ブルケルト]

    LEHÁR, F.: Wo die lerche singt [Operetta] (Franz Lehár Orchestra, Burkert)

    ■オペラ

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:777816-2

    2CD 価格:5,216円(税込、送料無料)

    レハール(1870-1948)の数あるオペレッタの中では、比較的知名度が低いこの「ひばりの歌うところ」。行進曲とパロータシュや、その他のわずかな曲がメドレーの形で稀に演奏されますが、全曲で楽しむ機会はほとんどないのが実情です。しかし、1919年にこの歌劇を観たプッチーニは、あまりの素晴らしさにすぐさまレハールに賛辞の手紙を書いた(彼らはその6年前に遇っていた)というエピソードがあるほどに、人々を感動させた作品であり、内容はよくある三角関係を描いたものであるにせよ、メロディの美しさと、ヒロインが歌うコロラトゥーラを駆使した見事なアリアなどは、この作品を埋もれさせるには惜しい、強い魅力を放つものです。 このバートイシュルで開催されたレハール音楽祭のライヴ収録は、多くのウィンナ・ワルツファンにとっての嬉しい贈り物となることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP664

    GRAND PIANO

    バグダサリアン(1922-1987)
    ピアノとヴァイオリンのための音楽集 詳細ページ
    [ハイラペティアン/セルゲーエフ]

    BAGDASARIAN, E.: Piano and Violin Music - 24 Preludes / Rhapsody / Nocturne (Ayrapetyan, V. Sergeev)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:GP664

    CD 価格:1,824円(税込)

    アルメニアのエレバンで生まれ、エレバン音楽院でゲオルク・サライェフにピアノ、グレゴリー・エキアザリアンに作曲を学んだバグダサリアン(1922-1987)は、作曲家として、現代アルメニアの音楽発展に多大なる貢献を果たし、1963年には芸術功労者(名誉芸術家)として認定されるなど、国家の重要人物でもありました。 様々なジャンルの作品を書きましたが、この「24の前奏曲」は彼の作風を端的に表す、多様な表現を持った興味深い作品です。民俗音楽に由来すると思われる快活な舞曲、トッカータ風の技巧が炸裂した曲、叙情的な曲・・・。バッハやショパンの世界を継承し、新たな色を付け加えながら、時にはドビュッシーやスクリャビンの作品のように柔軟な音楽が流れていきます。熱のこもった「狂詩曲」ではヴァイオリンとピアノの対話が美しく、ハンガリーの音楽ともまた違う郷愁溢れるメロディに満ちています。「夜想曲」では幾分ロシア風の甘い旋律が心に残るでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM211

    Solo Musica

    Through Time 詳細ページ [ロペス]

    FRANÇAIX, J.: Divertissement for Bassoon and Strings / MOZART, W.A.: Bassoon Concerto, K. 191 (Through Time) (Lopes)

    ■室内楽

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:SM211

    CD 価格:1,824円(税込)

    ファゴットで辿る音楽の旅。様々な時代の美しい曲を名手ルイ・ロペスが高らかに演奏します。ポルトガルで生まれたルイ・ロペスは18歳からファゴットを学び始めたという、比較的遅いスタートを切った人ですが、すぐさま才能を発揮し、権威あるエストリル国際コンクールで優勝したのを皮切りに、世界中のオーケストラと共演、またたくさんのミュージシャンとも共演するなど、注目を浴びています。 このアルバムはイギリス室内管弦楽団との共演で、2つの世界初録音ヴァージョンを含むなど、この楽器の好きな人にとってはたまらない選曲となっています。彼のレパートリーはとても広く、ヴィヴァルディなどのバロック作品から現代曲まで、またアルゼンチン・タンゴなどは自身がアレンジを施すなど、アレンジャーとしても素晴らしい能力を有しています。冒頭のヴィラ=ロボスの「シランダ舞曲」はもともとファゴットのための作品で、ヴィラ=ロボスらしい大胆な和声と、濃厚な伴奏が魅力的な作品。これを聞いただけでこの人のすごさがわかるというものです。小粋なフランセでの遊び心、モーツァルト、ヴィヴァルディでの端正な雰囲気、そして甘い甘いエルガー。これは確かに素晴らしいです。

  • 商品番号:8.572621

    NAXOS

    モンサルバーチェ(1912-2002)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [E. レオン/ジョナー/サンタナ]

    MONTSALVATGE, X.: Violin and Piano Works (Complete) / Piano Trio (León, Santana, Johner)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.572621

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀スペインで最も重要視されている作曲家、モンサルバーチェ(1912-2002)。彼はその生涯に渡って様々なジャンルの200以上の作品を書いています。中でもヴァイオリンとピアノのための作品は、彼の音楽生活のほぼ全ての時期に渡って書かれていて、この1枚を通して聴くだけで、その作風の変遷がわかるという優れものです。確かに彼の作風は時代によって変化しており、初期の頃は12音技法とワーグナー風の厚みのある音を好んでいましたが、その後はカタロニア民謡の影響を受け、最終的には前衛的でありながらも、どこか温かみのある響きを作り出すことに成功したと言えるでしょう。 小規模ながらも見事な均整を誇るパラフラシス・コンチェルタンテ。ちょっと古風な子守歌、そして“いかにも”と言った「スペインのスケッチ」。彼の後期の代表作の一つ「3つのプリクロミア」では巧妙にダンスのリズムを取り入れながら音楽が進みます。変奏曲は、ルネサンス時代の作曲家ファーナビーの親しみやすいメロディを主題にしていますが、以降の変奏でのヴァラエティ豊かな音楽の作りが魅力的。聞き手は知らない間に300年の時を旅することとなります。ピアノ三重奏も後期の作品であり、エレガントな第1楽章の最初はヴァイオリンとチェロの対話で始まり、ピアノが彩りを加え、曲は少しずつ盛り上がりを見せます。第2楽章はモンポウに敬意を表した静かな音楽。第3楽章は激しく情熱的。印象的で明快な楽章です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573297

    NAXOS

    ベルリオーズ(1803-1869)
    イタリアのハロルド
    序曲「ローマの謝肉祭」/夢とカプリース
    序曲「ベンヴェヌート・チェッリーニ」 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/スラットキン]

    BERLIOZ, H.: Harold en Italie / Le carnaval romain / Benvenuto Cellini: Overture (Berthaud, Lyon National Orchestra, Slatkin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.573297

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    イギリスの名詩人、第6代パイロン男爵ジョージ・ゴードン・バイロンが1812年に出版した「チャイルド・ハロルドの巡礼」は当時大ベストセラーになりました。彼は当時の偽善と偏見に果敢に立ち向かい、また恋多き男でもあり、そんなところもベルリオーズ(1803-1869)がこの物語に音楽を付けるモチベーションになったのではないでしょうか。 この作品は当初、パガニーニが演奏することを想定して書かれましたが、パガニーニが曲の出来に不満を漏らしたという説や、ベルリオーズが途中で書く気を失ったという説など様々な原因があったようで、結局のところ、第1楽章でふんだんに使われたヴィオラは、楽章が進むにしたがって姿を潜めてしまいます。しかしながら、曲全体の物語はとても面白く、まだベルリオーズ特有の「イデー・フィクス(固定観念)」もふんだんに登場し、特に第4楽章での楽器たちの喧騒と狂乱は幻想交響曲を超えるほどの熱狂を呼ぶものです。 ヴィオラのリーズ・ベルトーは1982年生まれの才能あるヴィオラ奏者。この難曲を容易く手中に収めています。残りの3曲は、全て歌劇「ベンヴェヌート・チェッリーニ」に関係する作品で、有名な「ローマの謝肉祭」も元々はこの歌劇の間奏曲として作曲されたものです。「夢とカプリース」はテレサのアリアを編曲したもの(このアリア自体は初演前に削除されてしまった)で、現在では独立した曲とされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SSM-1002

    Seattle Symphony Media

    ラヴェル(1875-1937)
    管弦楽作品集
    サン=サーンス(1835-1921)
    交響曲 第3番 ハ短調「オルガン付き」 詳細ページ
    [アダムズ/シアトル響/モルロ]

    RAVEL, M.: Alborada del gracioso / Rapsodie espagnole / SAINT-SAËNS, C.: Symphony No. 3, "Organ" (J. Adam, Seattle Symphony, L. Morlot)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:SSM1002

    CD 価格:2,085円(税込)

    1998年にオープンしたベナロヤ・ホールは、シアトル交響楽団の本拠地であり、4489本のパイプを有する壮大なオルガンが備え付けられていることでも知られています。このフランス音楽集は、メインの曲にサン=サーンスの交響曲第3番を置くことで、その素晴らしいオルガンをフィーチャーした魅力的なサウンドを楽しむことができるというものです。 もちろん、ラヴェルの数々の曲も実に色彩豊かであり、またどの曲も明快なリズムの切れが感じられるものであり、このフランス風ともスペイン風とも言える微妙な色合いを的確に塗り分けた演奏は、本当に高く評価されるものでありましょう。ライブ収録のため曲の終わりには拍手が入っていますが、これがまた親密で熱狂的なものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777914

    CPO

    ルベル(1666-1747)
    組曲「四大元素」
    ラモー(1683-1764)
    組曲「カストルとポリュックス」 詳細ページ
    [オルフェオ・バロック管/ガイッグ]

    REBEL, J.-F.: Élémens (Les), "Simphonie nouvelle" / RAMEAU, J.-P.: Castor et Pollux Suite (L'Orfeo Baroque Orchestra, Gaigg)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:777914-2

    CD 価格:1,824円(税込)

    バロック期に書かれたのに、まるで「現代曲」を思わせることで知られるルベルの「四大元素」の冒頭部分。この曲を聴いて衝撃を受けない人はいないかも。ただ、曲が進むにつれて、優雅なバロック音楽になっていくところは、まだまだ17-18世紀の音楽そのものです。このオルフェオ・バロック管弦楽団とミヒ・ガイッグによる2つの作品の録音は、以前、PHOENIXレーベルからリリースされていたもの(PE110)ですが、現在入手不可能。今回cpoレーベルからの再発売は、一度は聴いてみたいと思っていた愛好家の心を小躍りさせるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573107

    NAXOS

    ロッシーニ(1792-1868)
    ピアノ作品全集 第6集(老いのいたずら 第4巻)
    4つのオードブルと4つのデザート 詳細ページ
    [マランゴーニ]

    ROSSINI, G.: Piano Music, Vol. 6 (Marangoni) - Peches de vieillesse, Vols. 4, 6, 10 and 14

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:8.573107

    CD 通常価格:1,200円特価!:990円(税込)

    ロッシーニと言えば、目もくらむような素晴らしいオペラの数々が思い浮かびますが、この曲集「老いのいたずら」は、若くして地位も名誉も確立したロッシーニが、44歳(!)で音楽界から引退した後、自ら高級レストランやサロンを経営しながら、あくまでも「自分や親しい人たちのために」書き溜めた曲集。出版もしなかったため、ほとんど知られていなかった作品たちです。どの曲もロッシーニらしく流麗なメロディと洒落たウィットに満ちています。この第6集では、まず4種類のオードブルとデザートからお楽しみください。この作品からすでに色々な仕掛けが施されているので、説明を書ききれないのが残念です。まずは第3曲の「干しブドウ」から聴いてみてください。とてもコミカルな「インコの声(?)」が聞こえてきます。インコは色々な事をしゃべっているのですが、何だか社会情勢についてまで語っているのだとか…。ま、鳥がしゃべることですのでお気になさらぬように。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572991

    NAXOS

    トーニ(1922-1993)
    ピアノ作品全集 第2集 詳細ページ
    [オルヴィエート]

    TOGNI, C.: Piano Music (Complete), Vol. 2 (Orvieto)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.572991

    CD 価格:1,200円(税込)

    イタリアの作曲家カミロ・トーニ(1922-1993)。彼は教師としても優秀であり、次々と素晴らしい音楽家を世に送り出したことで知られています。18歳の時に初のピアノ曲「セレナータ 第1番」Op.10を作曲したトーニ。この作品が彼の芸術的発展に決定的な転換をもたらしたのです。無論この時代に生まれただけあって、初期の作品と言えども、シェーンベルクの12音の影響を受けた渋いものでした。彼がシェーンベルクの作品を初めて出会ったのは19歳の時。アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリが演奏する幾つかの作品でしたが、その中でOp.25の小品はトーニに強い印象を与えたと言います。「それは魅力的であるというよりも、恐怖に近いものだった」とまで語る彼。その後はこの12音システムを拡大し、自身のアイデアを付け加え、ここで聴けるようなユニークな音楽を創り上げたのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1251

    Ondine

    メシアン(1908-1992)
    トゥーランガリラ交響曲 詳細ページ
    [フィンランド放送交響楽団/ハンヌ・リントゥ指揮]

    MESSIAEN, O.: Turangalîla-symphonie (Hewitt, Hartmann-Claverie, Finnish Radio Symphony, H. Lintu)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:ODE1251-5

    SACD-Hybrid 価格:2,224円(税込)

    フランスの現代作曲家、オリヴィエ・メシアンの最初の大規模な管弦楽曲であるこの「トゥーランガリラ交響曲」。メシアン作品のみならず、20世紀に作曲されたあらゆる作品の中でも、ひときわ特異な姿を持ち、また、その大規模な編成をものともせず、頻繁に演奏されることでも知られています。もともとはボストン交響楽団の音楽監督を務めていたS.クーセヴィッキーの委嘱により書き始められ、1948年にひとまず完成。その後にオーケストレーションが施されたものです。曲は10楽章からなり、メシアンが終生、その作曲の根源に置いていた「愛、死、祈り、鳥」がモティーフとして使われ、またその響きも、20世紀の音楽としてはわかりやすく、ほぼ半分の楽章は調性的であり、彼が愛した嬰ヘ長調(ピアノでいう黒鍵の響き)が多用されています。オンド・マルトノとピアノが大活躍しますが、ここでピアノを演奏するのは、あの吉田秀和氏も大絶賛していたアンジェラ・ヒューイット。彼女はバッハと同じくらいメシアンを愛していて、ここでも納得の演奏を聴かせてくれます。全体を手堅く纏めているのは、フィンランドが誇る名指揮者ハンヌ・リントゥ。リゲティを始めとする現代音楽を得意とするだけあって、ここでも巨大なオーケストラを完全に手中に収め引き締まった筋肉質なメシアン像を作り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOB05