管弦楽曲

  • 商品番号:777886

    CPO

    フォルバッハ(1861-1940)
    〔管弦楽作品集〕
    「二人の王子」(交響的詩曲)Op.21
    交響曲 ロ短調 Op.33 詳細ページ
    [ゴロー・ベルク(指揮)/ミュンスター交響楽団]

    発売日:2019年09月27日

    CD 価格:2,475円(税込)

    1861年、ドイツのヴィッパーフルトで生まれたフリッツ・フォルバッハの作品集。ライン音楽学校でフェルディナント・ヒラーと共に学び、ベルリン芸術アカデミーでは高名な教師エドゥアルド・グレルに師事、恐らく彼の最後の弟子として作曲の研鑽を重ねました。卒業後は教会音楽研究所の教師となり、合唱団を指揮する傍ら、音楽学者として研究を続け、やがてミュンスター音楽協会のディレクターに就任、この地を代表する音楽家となりました。 彼の作品は、どちらかというと保守的であり、後期ロマン派の作風から外れることはありませんでしたが、いくつか残された作品はどれも豊富な楽想に満ちており、とても聞きごたえがあります。フォルバッハが設立したミュンスター交響楽団は、現在音楽監督をゴロー・ベルクが務めており、偉大なる先人の音楽の紹介に力を尽くしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573572

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937)
    〈管弦楽作品集 第6集〉
    ピアノ協奏曲 ト長調
    左手のためのピアノ協奏曲
    ツィガーヌ 詳細ページ
    [ジェニファー・ギルバート(ヴァイオリン)/フランソワ・デュモン(ピアノ)/レナード・スラットキン(指揮) リヨン国立管弦楽団]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 6 - Piano Concertos / Tzigane (Dumont, J. Gilbert, Lyon National Orchestra, Slatkin)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:8.573572

    CD日本語オビあり 価格:1,200円(税込)

    レナード・スラットキンが取り組む「ラヴェル:管弦楽作品集」シリーズ第6集には、待望の2曲のピアノ協奏曲と「ツィガーヌ」を収録。ジャズ風のリズムが多用された「ピアノ協奏曲ト長調」は冒頭から活力ある響きに満たされており、悠々と流れるオーケストラをバックにピアノが華麗な演奏を繰り広げます。戦争で右手を失ったヴィトゲンシュタインのために作曲された「左手のためのピアノ協奏曲」は超絶技巧が駆使された作品で、こちらもパーカッションが重要な働きを見せる多彩な響きが特徴です。 ソロを務めるデュモンは1985年生まれの気鋭のピアニスト。パリ音楽院でブルーノ・リグットに師事、数々のコンクールで受賞歴を持つ名手です。オリエンタルな風情を持つ「ツィガーヌ」でヴァイオリンを演奏するのは来日経験もある女性ヴァイオリニスト、ジェニファー・ギルバート。迫力ある音色が魅力的です。スラットキンの生き生きとした演奏が作品に花を添えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:A202

    Arcana

    バロック・コレクション
    ~バロック・オーボエを使った18世紀の管弦楽・室内楽作品を中心に
    ゼフィーロ結成30周年[10枚組BOX] 詳細ページ
    [ゼフィーロ]

    発売日:2019年09月27日

    CD 10枚組日本語帯付き 価格:4,500円(税込、送料無料)

    結成30年 進化を続ける古楽器アンサンブルによるバロックの名盤を一堂に!1989年の夏、古楽先進地オランダや英国で活躍していたイタリア出身のオーボエ奏者のアルフレード・ベルナルディーニとパオロ・グラッツィ、ファゴット奏者のアルベルト・グラッツィの3人によって結成されたゼフィーロ。当初は18世紀の管楽作品をピリオド楽器で演奏することをレパートリーの中心としていましたが、演奏作品の幅はすぐに広がり、編成も弦楽器を含めてどんどん拡大、今ではバッハのブランデンブルク協奏曲やカンタータをリリースするまでになりました。 結成30年を記念してリリースされる今回のセットには、Astreeレーベルに残された(ARCANAより再発済み)彼らの初期の録音であるゼレンカを初め、Deutsche Harmonia Mundiからリリースされたファッシュも含めて、これまでリリースしてきたバロック期のレパートリーを広くカバーしています。

  • 商品番号:TOCC-531

    プラハ出身の作曲家ヴィンターベルクは、同世代の多くのユダヤ系作曲家たちと同じくナチス政権の迫害を受け、一時はテレージエンシュタットで拘禁されましたが、幸運にも生き延びることができ、ほぼ90年という長寿を全うした人です。第二次世界大戦後にはドイツ市民としてミュンヘンに定住、ラジオで放送されるなど人気を博しました。 彼のピアノ曲全集の第1集となるこのアルバムには、学生時代からから戦争中を経て晩年に至るまでの様々な作品を収録。なかでも1973年に書かれた「十二音による新印象派」の7つの小品は彼の作風の集大成とも言える自由な旋律と美しいピアノの音色がふんだんに用いられた魅力的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA499

    Alpha

    テレマン(1681-1767)
    ダルムシュタットの組曲と協奏曲 詳細ページ
    [コセンコ、マドゥーフ、レザンバサドゥール]

    発売日:2019年09月13日

    CD日本語帯付き 価格:1,425円(税込)

    ダルムシュタットの図書館に残された、ヘッセン=ダルムシュタット方伯の宮廷楽団のために用意されていたテレマン作品の楽譜より、ホルンとオーボエが活躍する組曲と、ヴァイオリン、フルートのための協奏曲を集めたアルバム。 フルートの名手コセンコが指揮に専念した組曲では、マドゥーフ兄弟がゲシュトップ奏法無しで素晴らしいナチュラル・ホルンを聴かせています。コセンコのフルート、そしてブルガリア出身の凄腕バロック・ヴァイオリン奏者ヴァロヴァの演奏はしっとりとした味わいを基調にしながら、躍動的な曲想もアンサンブルとの絶妙な一体感で美しく聴かせています。待望の廉価盤再発売。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579052

    NAXOS

    ロシアのヴァイオリンとオーケストラのための協奏的作品集
    タネーエフ(1856-1915)
    協奏的組曲 Op.28
    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    2つのロシアの主題による幻想曲 詳細ページ
    [アンネレ K.グレゴリー(ヴァイオリン)/ドミトリー・ヤブロンスキー(指揮)/キエフ・ヴィルトゥオージ交響楽団]

    TANEYEV, S.I.: Suite de Concert / RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Fantasia on 2 Russian Themes (A.K. Gregory, Kiev Virtuosi Symphony, D. Yablonsky)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.579052

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は19世紀ロシアを代表する“ヴァイオリンとオーケストラのための作品”ですが、他のロシアの作曲家たちも、優れた協奏的作品を数多く作曲しています。このアルバムにはチャイコフスキーの弟子、セルゲイ・タネーエフと『ロシア五人組』の一人、リムスキー=コルサコフの作品をヤブロンスキーとキエフ・ヴィルトゥオージ交響楽団の演奏で収録。 タネーエフの「協奏的組曲」は彼の友人であるヴァイオリニスト、シボールの依頼で書かれた作品で、バロック期の組曲の体裁を取りながら、各々の曲は大胆な筆致で書かれています。愛らしい「ガヴォット」が魅力的。 リムスキー=コルサコフの「2つのロシアの主題による幻想曲」は、クライスラーのピアノ伴奏版も知られますが、迫力あるオーケストラ版は聴きもの。ヴァイオリンが歌う哀愁漂うロシアの旋律が、色彩豊かな響きを駆使したオーケストラ・パートと溶け合い、壮大なクライマックスを築きあげます。

  • 商品番号:999233

    CPO

    シリングス(1868-1933)管弦楽作品集
    「オイディプス王」のための交響的序章 Op.11
    対話 Op.8/花の踊り/魔女の歌 Op.15 詳細ページ
    [エリザベート・グラス(ヴァイオリン)/アルバン・ゲルハルト(チェロ)/マルタ・メードル(語り)/ヤン・ストゥーレン(指揮)/ケルン放送管弦楽団]

    SCHILLINGS, M. von: Hexenlied (Das) / Symphonic Prologue / Ein Zwiegesprach / Dance of the Flowers (Mödl, Cologne Radio Orchestra, Stulen)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:999233-2

    CD 価格:1,425円(税込)

    ドイツ出身の作曲家マックス・フォン・シリングス。1919年から1925年までベルリン国立歌劇場の首席指揮者を務めた彼は、熱心なナチス政権支持者であったため、第二次世界大戦後は音楽界からほとんど排斥されてしまい、かろうじて、オペラ《モナリザ》の作曲家として現代に名前を残しています。 このアルバムは1991年と1992年に録音された作品集。後期ロマン派の作風による重厚な音楽が展開されています。とりわけ「魔女の歌」は1902年の初演されすぐに大人気を博したという作品で、ドラマティック・ソプラノとして一世を風靡したマルタ・メードルの迫力ある語りとともに劇的な物語が展開するという聴きごたえのある曲です。 お求めやすい価格設定での再発売です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-526

    Toccata Classics

    ワーズワース(1908-1988)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    ピアノ協奏曲 ニ短調 Op.28
    3つの田園風景のスケッチ Op.10
    ヴァイオリン協奏曲 イ長調 詳細ページ
    [アルタ・アルニカーネ(ピアノ)/カミラ・ビドロヴスカ(ヴァイオリン)/ジョン・ギボンズ(指揮)/リエパーヤ交響楽団]

    WORDSWORTH, W.: Orchestral Music, Vol. 2 - Piano Concerto / 3 Pastoral Sketches / Violin Concerto (Liepāja Symphony, J. Gibbons)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0526

    CD 価格:1,950円(税込)

    イギリスの現代作曲家ウィリアム・ワーズワース。自然賛美の詩で知られる“同名の偉大な詩人”を血縁関係に持つ彼の作品は抒情的で、ヴォーン・ウィリアムズとシベリウスからの伝統を大切にした壮大さも持ち合わせています。 第2集となる管弦楽作品集では、長い間忘れられていた2つの協奏曲を収録。単一楽章で書かれた「ピアノ協奏曲」、古典的な3楽章形式の「ヴァイオリン協奏曲」、どちらも起伏に富んだ劇的な作品です。一方「3つの田園風景のスケッチ」は色彩豊かなオーケストラの響きを存分に活かした美しい曲。ワーズワースの卓越した管弦楽法が味わえます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKR330

    Linn Records

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    バレエ音楽「ミューズを率いるアポロ」
    バレエ組曲「プルチネッラ」(1949年改訂版) 詳細ページ
    [アレクサンダー・ヤニチェク(指揮、ヴァイオリン)、ヨーロッパ室内管弦楽団]

    発売日:2019年08月23日

    CD 価格:2,400円(税込)

    ECOによる瑞々しいストラヴィンスキー名ヴァイオリニストとして知られるヤニチェクとヨーロッパ室内管弦楽団によるストラヴィンスキー。弦六部(ヴァイオリンとチェロが2パートずつ)のために書かれた「ミューズを率いるアポロ」と、ペルゴレージの作品を元にした「プルチネッラ」を収録。ヤニチェクはソロヴァイオリンも担当しながら、比較的小規模なオーケストラを隅々までコントロールし、生き生きとした音楽を聴かせています。 SACDハイブリッドであったCKD330を通常CDとして再発売。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777513

    CPO

    ヴァインベルガー(1896-1967)管弦楽作品集
    歌劇《バグパイプ吹きシュヴァンダ》より
    ボヘミアの歌と舞曲 第1番-第6番
    序曲「最愛の声」 詳細ページ
    [カール=ハインツ・シュテフェンス(指揮)/ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年07月26日

    CD 価格:2,970円(税込)

    19世紀、チェコ出身の作曲家ヴァインベルガー。プラハ音楽院で学び、ライプツィヒ音楽院に留学。レーガーに作曲の指導を受けましたが、同時期のユダヤ系作曲家と同じくナチスの迫害を受け、アメリカに亡命を余儀なくされました。最終的にアメリカの市民権を取ることはできましたが、作品に関しては理解されることなく失意のうちに晩年を迎え、最期は自ら命を絶った悲劇の作曲家です。 彼の作品の中で最も人気を博したのが、1927年の歌劇《バグパイプ吹きシュヴァンダ》でしょう。初演と同時に大成功を収め、チェコ国民楽派を代表する作品として評価され、チェコ国内で頻繁に上演されましたが、いつしか忘れられてしまい、現在ではいくつかの舞曲が演奏されるのみです。 このアルバムでは序曲を始めとした6曲を収録、活力ある作風を楽しむことができます。1929年に作曲された「ボヘミアの歌と踊り」は民族色に彩られたユニークな曲。第1曲目の哀愁に満ちたヴァイオリン・ソロは名曲「ツィゴイネルワイゼン」を思わせる風情を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574064

    NAXOS

    ラハバリ(1948-)
    〈わが母なるペルシャ 第1集〉
    交響詩 第1番「Nohe Khan」
    交響詩 第2番「母の涙」
    交響詩 第3番「子供たちの祈り」 詳細ページ
    [パウラ・ラハバリ(ヴァイオリン)/アレクサンダー・ラハバリ(指揮)/プラハ・メトロポリタン管弦楽団/アンタルヤ国立交響楽団]

    RAHBARI, A.: My Mother Persia, Vol. 1 - Symphonic Poems Nos. 1-3 (P. and A. Rahbari, Antalya State Symphony, Prague Metropolitan Orchestra)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.574064

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    アレクサンダー・ラハバリは世界的に活躍するイラン出身の名指揮者。イラン国立音楽院でヴァイオリンと作曲を学び、作曲家としても多くの作品を世に送り出してます。 交響詩はこれまでに8曲作られており、どれもイランの前身である「ペルシャ」の民族音楽的要素が巧みに用いられたエキゾチックな作風を備えており、伝統的なスタイルと即興的な要素がブレンドされたユニークな作品。第1番はイランの伝統儀式で活躍するテノール歌手である「Nohe Khan」をテーマにしており、宗教的な儀式で歌う彼らの声をヴァイオリンで模し、オーケストラとの華麗な協奏曲に仕立てています。第2番は短い交響詩であり、子供を失った母親の悲しみの心が歌われています。第3番はあどけない子供たちの祈りの風景。曲が進むにつれ、いたずら心が芽生える子供たちの心が描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0129

    SOMM Recordings

    ディーリアス(1862-1934)
    2台ピアノ編曲による管弦楽作品集 第2集 詳細ページ
    [サイモン・キャラハン(ピアノ)/竹ノ内博明(ピアノ)]

    DELIUS, F.: Orchestral Music Transcribed for 2 Pianos, Vol. 2 (Hiroaki Takenouchi, Callaghan)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0129

    CD 価格:2,430円(税込)

    ディーリアスの管弦楽作品を2台ピアノで演奏するシリーズ第2集。第1集(SOMMCD0112)と同じく、サイモン・キャラハンと竹ノ内博明の2人が見事なテクニックで息のあった演奏を披露しています。 オーケストラの仄かな響きが美しい「川辺の夏の夜」も、ピアノ編曲版にすることで複雑な和声が鮮やかに紐解かれます。ブーツが編曲した「パリ、大都会の歌」は賑やかな都会の夜の風景が騒音も含めて表現されており、闊達なピアノの音とともに鮮やかな風景が目に浮かびます。ディーリアスが心のふるさととして憧れていたノルウェーの民話を元に作曲した「おとぎ話」も、原曲のオーケストラ版とは違う響きで聴き手を魅了します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C968191

    Orfeo

    R.シュトラウス(1964-1949)
    チェロ・ソナタ ヘ長調 Op.6
    献呈 Op.10-1(チェロとピアノ編)
    愛を抱いて Op.32-1(チェロとピアノ編)
    交響詩「ドン・キホーテ」 Op.35 詳細ページ
    [ダニエル・ミュラー=ショット(チェロ)/ヘルベルト・シュフ(ピアノ)/クリストファー・ムーア(ヴィオラ)/アンドリュー・デイヴィス(指揮)/メルボルン交響楽団]

    STRAUSS, R.: Don Quixote / Cello Sonata (Müller-Schott, H. Schuch, Melbourne Symphony, A. Davis)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:C968191

    CD日本語帯付き 価格:2,790円(税込)

    ダニエル・ミュラー=ショット、こだわりのリヒャルト・シュトラウス作品集2017年、ダニエル・ミュラー=ショットがオーストラリアで演奏した「ドン・キホーテ」。一度は別のアルバムの一部としてリリースされたものの、「リヒャルト・シュトラウスのチェロ作品だけでリリースしたい」という彼自身の希望で、Orfeoレーベルより新たな組み合わせで発売されることとなりました。新カップリングは初期の作品である「チェロ・ソナタ」と、このアルバムのために編曲したという「献呈」と「愛を抱いて」の2曲の歌曲のチェロ版というもの。 33歳の時に作曲された描写的な「ドン・キホーテ」は、シュトラウスの作曲技法の円熟を示すとともに、彼がどれほどチェロの音色を愛していたかの証明ともいえるユニークな作品で、ミュラー=ショットは色彩豊かな音色を駆使し、シュトラウスの描いた世界を表現しています。バックを務めるメルボルン交響楽団はオーストラリアを代表するオーケストラの一つ。音楽監督を務めるアンドリュー・デイヴィスのもと、毎年150回以上のライヴ・コンサートを行いテレビ、ラジオ放送を通じて350万人以上の聴衆に音楽を届けています。サンチョ役を務めるヴィオラのムーアはメルボルン交響楽団の首席奏者です。 シュトラウスが18歳の時に彼の友人ハンス・ヴィーハンのために作曲した瑞々しい感性溢れる「チェロ・ソナタ」、および歌曲で伴奏を務めるヘルベルト・シュフはドイツの伝統を継承する実力派。ここではミュラー=ショットとともにシュトラウスの華麗な世界を歌い上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555180

    CPO

    シュナイダー(1786-1853)管弦楽作品集
    交響曲 第16番 イ長調
    デッサウ行進曲のための序曲
    祝祭序曲/「悲劇的序曲」 詳細ページ
    [マルクス L.フランク(指揮)/デッサウ・アンハルト・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年06月28日

    CD 価格:2,970円(税込)

    ドイツのピアニスト、作曲家フリードリヒ・シュナイダー。音楽家であった父からピアノの手ほどきを受け、ツィッタウのギムナジウムで音楽を学びました。18歳の時に最初のピアノ・ソナタを出版、その後はライプツィヒ大学で学びピアニストとして活動を始めます。1811年にはゲヴァントハウスでベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番を公開初演を行うなど、彼の演奏は高い人気を誇っていました。1821年からはデッサウの宮廷音楽監督を務め、作曲家としても7つのオペラ、23の交響曲をはじめとした数多くの作品を残しています。 作風はハイドンとメンデルスゾーンを繋ぐものであり、このアルバムに収録された「交響曲第16番」の勇壮な楽想はとても魅力的です。20曲ある序曲も洗練された作風を持ち、ここではその中の3曲を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0112

    SOMM Recordings

    ディーリアス(1862-1934)
    管弦楽作品の2台ピアノ編曲集 第1集 詳細ページ
    [サイモン・キャラハン(ピアノ)/竹ノ内博明(ピアノ)]

    DELIUS, F.: Orchestral Music Transcribed for 2 Pianos, Vol. 1 (Hiroaki Takenouchi, Callaghan)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:SOMMCD0112

    CD 価格:2,430円(税込)

    2012年、ディーリアス生誕150年を記念して製作されたアルバム。ディーリアスの繊細な響きに満たされた管弦楽曲を、ディーリアスの良き理解者であったフェンビーを始めとした他の作曲家たちが2台ピアノ用に編曲した作品が集められています。オーケストラでなくては再現できないような「春を告げるかっこうを聞いて」などが見事にピアノの響きに置き換えられています。 演奏しているのはサイモン・キャラハンと竹ノ内博明の2人のピアニスト。ぴったりと息のあった隙のない演奏で、ディーリアスの独自の世界を描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100097

    Orchid Classics

    ダヴ(1959-)管弦楽作品集
    Run to the Edge
    The Ringing Isle
    劇的カンタータ「方丈記」
    空港の情景/大地の理論 詳細ページ
    [ローレンス・ザッゾ(カウンターテナー)/ティモシー・レドモンド(指揮) BBCフィルハーモニック]

    DOVE, J.: Orchestral Music - Run to the Edge / The Ringing Isle / Airport Scenes / Gaia Theory (Zazzo, BBC Philharmonic, T. Redmond)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:ORC100097

    CD 価格:2,340円(税込)

    現代イギリスの代表的な作曲家の一人ジョナサン・ダヴの60歳記念アルバム。「ブリテンの後継者」と呼ばれるダヴがBBCフィルハーモニックのために書いた5つの作品が収録されています。合唱作品の作曲家として知られるダヴですが、BBCフィルハーモニックは1997年から彼のオーケストラ曲を演奏。両者は20年間に渡り強い関係で結ばれています。 1997年の「The Ringing Isle」はシェークスピアの「リチャード2世」の台詞からインスパイアされた音楽。2006年の「方丈記」はカウンターテナーを用いたユニークな音絵巻です。彼のコミック・オペラ《フライト》からのスリリングでゴージャスな音楽も聴きどころ。他の音楽もユニークな味わいを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10240

    Resonus Classics

    クープラン(1688-1733)
    クラヴサン組曲 第4巻 詳細ページ
    [ギジェルモ・ブラケッタ(チェンバロ)]

    発売日:2019年06月21日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    フランス・バロック期を代表する作曲家フランソワ・クープラン。彼の作品の中で重要な位置を占めるのが4巻からなる「クラヴサン(チェンバロ)組曲」です。各々の巻にはには50曲ほどの小品が含まれており、いくつかの組曲(オルドル)に分けられ、多くの曲には象徴的なタイトルが付されています。 このアルバムはResonusレーベルにおけるクープラン鍵盤作品全集の第1作目にあたるもの。第4巻はクープランの晩年、1730年頃に作曲されており、健康状態の悪化と戦いながらも優雅で生き生きとした音楽に溢れています。 ギジェルモ・ブラケッタは音楽研究者としても高い評価を受ける演奏家。古楽アンサンブル「ファンタスティクス」の創設メンバーとしても活躍するヴェテランです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-420

    Toccata Classics

    ズーターマイスター(1900-1995)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響的組曲「ロメオとジュリエット」
    幻想曲「アルペン」
    モルジュの朝の歌
    ディヴェルティメント 第2番 詳細ページ
    [ライナー・ヘルド(指揮)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    SUTERMEISTER, H.: Orchestral Works, Vol. 1 (Cathomas, Royal Philharmonic, Held)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0420

    CD 価格:2,340円(税込)

    スイスの作曲家ズーターマイスター。学者の家系に生まれ幼い頃から音楽に興味を抱き、ミュンヘンでカール・オルフに師事し作曲家としての活動を始めました。明快な作風による彼の作品は同時代の指揮者たちを魅了し、ベームやカラヤン、サヴァリッシュなど錚々たる指揮者たちが演奏、なかでも「ロメオとジュリエット」はベームが初演したことで広く知られるようになり、ズーターマイスターの代表作となりました。 このアルバムにはその「ロメオとジュリエット」を含む4作品を収録。オーケストラの響きを存分に生かした雄大な作品は、まるで巨大な風景画を見ているような鮮烈な印象を聴き手に与えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-456

    Toccata Classics

    ハックブリッジ・ジョンソン(1963-)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    アスペンス Op.362/ジグラット Op.251
    弦楽とハープのための2つのエレジー Op.159
    交響曲 第15番 Op.361-3
    ワルツ・メロヴィング Op.77a 詳細ページ
    [ポール・マン(指揮)/リエパーヤ交響楽団]

    JOHNSON, D.H.: Symphony No. 15, "Where the Wind Is Born" / Ziggurats / Aspens (Orchestral Music, Vol. 3) (Liepāja Symphony, P. Mann)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0456

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの「知られざる作曲家」の一人、ハックブリッジ・ジョンソン。11歳で作曲を始め夥しい数の作品を書いていますが、なぜか、これらはほとんど演奏されることがありませんでした。しかし、2001年にイギリスの「新音楽推進協会」の作曲家に選ばれ、ようやくその作品の演奏機会や録音機会が増えつつあります。 このアルバムは彼の3番目の管弦楽作品集。交響曲が中心に収録された第1集(TOCC-393)、第2集(TOCC-452)とは異なり、4曲の小品がメインに置かれています。どれも抒情的な作品であり、自然風景からインスピレーションを受けた交響曲第15番も同じテイストで書かれています。

  • 商品番号:TOCN0001

    Toccata Next

    Serenata Mexicana - メキシコのセレナータ
    バスルト(1984-)/マルケス(1950-)
    声楽と管弦楽作品集 詳細ページ
    [デイヴィッド・カーティス(指揮)/シェイクスピア・シンフォニア 他]

    Vocal and Orchestral Music - BASULTO, A. / MÁRQUEZ, A. (Serenata Mexicana) (J. MacDougall, Szymanski, Dall'Olio, Shakespeare Sinfonia, D. Curtis)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCN0001

    CD 価格:2,340円(税込)

    1943年に「イギリスとメキシコの関係強化」を目的として設立されたアングロメキシコ財団。70年以上に渡り、文化的イベントを通じて両国の交流を図ってきました。 設立75周年となる2018年に企画されたこのアルバムは、メキシコの2人の現代作曲家の作品をイギリスで演奏するというまさに2つの国のかけはしとなるもの。なかでも、パスルトの「ジグ・バリエーション」はシェークスピア時代のストーリーが根底に置かれた古典的な主題を、ギターと室内合奏で展開していくという作品で、イギリスとメキシコの文化がうまく融合した曲です。情熱的なテノールの歌唱が素晴らしい「プエルトリコのホテル」も聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10063

    Alpha

    『恋の相手は…』
    19世紀フランスの管弦楽伴奏付歌曲集
    詳細ページ
    [サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)、ジュリアン・ショーヴァン(ヴァイオリン&指揮)、ル・コンセール・ド・ラ・ロージュ(古楽器使用)]

    Vocal Music (French) - SAINT-SAËNS, C. / BORDES, C. / BERLIOZ, H. / DUBOIS, T. / MASSENET, J. (Si j'ai aimé) (Piau, Chauvin, Le Concert de la Loge)

    発売日:2019年06月14日 NMLアルバム番号:ALPHA445

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    ピオーがピリオド楽器による管弦楽団と歌う、フランス近代歌曲集「フランス音楽は管弦楽の色彩感」と言うなら、作曲家たちが思い描いていた当時のオーケストラの響きがどうだったか? とまず考えたい… その発想を最大限に活かして制作されたこのアルバムで、独唱者にサンドリーヌ・ピオーが迎えられているのはなんと喜ばしいことでしょう。 「バロックの歌手として注目を集めてきた私ですが、実は子供の頃からフランス近代音楽がとくに好きで」と語る彼女と、モーツァルト以降の音楽を作曲当時の楽器と奏法で演奏し急速に注目を集めつつあるル・コンセール・ド・ラ・ロージュが披露するのは、19世紀中盤以降、近代フランス音楽がまさにオーケストラの色彩感において独特な存在感を発揮するようになっていた時代の音楽。1871年にサン=サーンスらが国民音楽協会を立ち上げて以降、フランスでは「管弦楽伴奏を活かした歌曲が少ない」という欠如を埋めるべく続々とこうした作品が生み出されましたが、本盤は1850年に管弦楽版が楽譜出版されたベルリオーズ『夏の夜』にまで遡りながら、フランス音楽における19世紀本来のオーケストラの響きを妥協なく追及していった好企画。デュボワやボルド、ギルマンなど近年注目を集めつつある「忘れられた重要作曲家」たちの傑作も多数収録されています。 楽譜校訂を手がけた音楽学者ブノワ・ドラトヴィツキの記事をはじめ解説も充実。国内仕様は歌詞とともに日本語訳付です。

  • 商品番号:MP1902

    Orfeo

    ヴォルフ(1860–1903)
    レーガー(1873–1916)

    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)、ステファン・ゾルテシュ(指揮)、ミュンヘン放送管弦楽団、ゲルト・アルブレヒト(指揮)、ハンブルク聖ミヒャエル教会合唱団、ハンブルク・モンテヴェルディ合唱団、ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年05月30日

    CD 2枚組 価格:1,890円(税込)

    管弦楽を従えたディースカウの名唱2タイトルの嬉しいカップリング!20世紀の名バリトン、フィッシャー=ディースカウが、その歌手としてのキャリアのほぼ最後にあたる1990年前後、管弦楽の伴奏で歌ったドイツ後期ロマン派作品を収録。歌曲の大家ヴォルフによる小品と、レーガーによるいずれも10分を超える作品を収めた2枚組は、同時期の作品ながら好対照をなしています。ディースカウによる完成度の高い歌唱が見事。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573858

    NAXOS

    ダンディ(1851-1931)
    劇音楽「メデー」
    カラデック組曲
    交響的伝説「サルビアの花」 詳細ページ
    [ダレル・アン(指揮) マルメ交響楽団]

    INDY, V. d': Médée / Karadec Suite / Saugefleurie (Malmö Symphony, Darrell Ang)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573858

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    幼い頃からピアノを学び、パリ音楽院ではフランクに師事し作曲家となったヴァンサン・ダンディ。師であるフランクと、当時フランスでも流行していたワーグナーからの影響が感じられる管弦楽作品を多く書いただけでなく、総合的な音楽学校「スコラ・カントルム」を創設。数多くの弟子を育てあげ、フランス音楽を牽引しました。 このアルバムにはギリシャ神話から題材を得た劇音楽「メデー」、民族音楽の要素を取り入れた「カラデック組曲」、花の妖精を主人公にした「サルビアの花」の3曲を収録。どれも壮大な物語を繊細な音で描いた作品です。なかでも「サルビアの花」はワーグナーの《トリスタンとイゾルデ》にも似た悲恋が描かれており、半音階的進行を多用した濃厚な音楽が特徴です。これらをブザンソン国際指揮者コンクールで優勝したダレル・アンの見事な演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5365

    Capriccio

    ヴァイグル(1881-1949)
    交響曲 第1番
    絵画とおとぎ話(管弦楽版) 詳細ページ
    [ユルゲン・ブルーンス(指揮)/ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団]

    WEIGL, K.: Symphony No. 1 / Bilder und Geschichten (Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Bruns)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:C5365

    CD 価格:2,700円(税込)

    ウィーンで生まれ、ツェムリンスキーに作曲のてほどきを受けたカール・ヴァイグル。ウィーン音楽院ではロベルト・フックスから作曲を学ぶとともに、シェーンベルクの知遇を受けたことが、彼の生涯にとって大きな意味を持ちました。ヴァイグルは決して無調や十二音音楽を採用することはなく、常に後期ロマン派の様式を用いて作品を書いていましたが、シェーンベルクはヴァイグルの作品を高く評価。「旧世代の作曲家における最高の一人」とまで語るほどでした。 このアルバムにはヴァイグルの初期の2作品を収録、とりわけ1908年に書かれた交響曲は、ツェムリンスキーやレズニチェクなどの作品と同じく、半音階的なハーモニーに彩られたロマンティックな肌触りを持つ美しい音楽です。もともとはピアノのために書かれた「絵画とおとぎ話」はシューマン風の豊かな楽想を持つ小品集。オーケストラ編曲版では、重厚な和声が更に強調されており、夢幻的な雰囲気が漂います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD510

    Linn Records

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「英雄の生涯」
    「ばらの騎士」組曲 詳細ページ
    [トーマス・セナゴー(指揮)ロイヤル・スコティッシュ国立管弦楽団]

    発売日:2019年05月24日

    CD 価格:2,880円(税込)

    トーマス・セナゴーとロイヤル・スコティッシュ管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウス・シリーズの第1作目。選ばれたプログラムは「英雄の生涯」と「ばらの騎士」組曲で、どちらもオーケストラの性能を極限まで活かしたドイツ後期ロマン派の名作です。各々の楽章のストーリー性を丹念に引き出した「英雄の生涯」、複雑なスコアから立ち昇る妖艶な響きの「ばらの騎士」各々、セナゴーが紡ぎ出すオーケストラの豊かな表現をお楽しみください。 「英雄の生涯」ではロイヤル・スコティッシュ管弦楽団のコンサート・ミストレスを務める岩淵麻弥がヴァイオリン・ソロを務めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC469

    Oehms Classics

    ムソルグスキー(1839-1881)
    組曲「展覧会の絵」(M.ラヴェルによる管弦楽版)
    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》 - 演奏会用組曲
    リャードフ(1855-1914)
    魔法にかけられた湖 詳細ページ
    [ドミートリー・キタエンコ(指揮)ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団]

    Orchestral Music - MUSSORGSKY, M.P. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / LIADOV, A.K. (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC469

    CD日本語オビ付き 価格:2,070円(税込)

    2009年、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団の名誉指揮者に就任以来、キタエンコは数多くの素晴らしい録音を世に出してきました。とりわけ前作のシベリウス:交響曲 第2番(OC457)は2019年の国際クラシック音楽賞(ICMA)の交響曲部門で最高賞に選ばれるなど世界中で絶賛されています。 今作では、キタエンコが最も得意とするお国物3曲を収録。ムソルグスキーの名曲「展覧会の絵」ではカラフルなサウンドが楽しめるラヴェル版を用い、しなやかで美しい演奏を披露。リムスキー=コルサコフの歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》の演奏会組曲では、神秘的な物語を彩る重厚な音楽を形作ります。リャードフの人気曲「魔法にかけられた湖」もやはり物語性を持つ曲であり、ここでもキタエンコは堂々たる音楽を聴かせます。

  • 商品番号:SOMMCD037

    SOMM Recordings

    ホーレンシュタイン チェコ・フィルを振る
    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「ドン・ファン」Op.20
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第2番 ニ長調 Op.73 詳細ページ
    [ヤッシャ・ホーレンシュタイン(指揮)/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団]

    STRAUSS, R.: Don Juan / BRAHMS, J.: Symphony No. 2 (Czech Philharmonic, Horenstein) (1966)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD037

    CD 価格:2,430円(税込)

    1966年、モントルー音楽祭でライヴ録音されたホーレンシュタインとチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏。ホーレンシュタインが得意としたブラームスでは、悠然たる演奏が繰り広げられています。発売時には大きな話題となったアルバムです。

  • 商品番号:ATH-23204

    Athene

    フローベルガー(1616-1667)
    チェンバロのための組曲集 第1集 詳細ページ
    [ギルバート・ローランド(チェンバロ)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 2枚組 価格:2,700円(税込)

    1946年、スコットランド生まれのチェンバロ奏者ギルバート・ローランド。現在ヨーロッパにおける最古参の一人です。NAXOSレーベルからはソレールのチェンバロ・ソナタ全集とラモーのクラヴサン曲集、DIVINE ARTからはヘンデルの組曲をリリース、それぞれの作品が書かれた時代を深く追求した素晴らしい演奏は、どれも高く評価されています。 ATHENEレーベルには前作のマッテゾンに続く2回目の録音となり、今回はバッハに先行する重要な鍵盤音楽作曲家フローベルガーを採り上げています。バロック時代の組曲形式の創始者とみなされているフローベルガーの組曲は、どれも4曲で構成されていますが、内容は驚くほど多彩であり聴きごたえのあるものばかり。とりわけ変奏曲形式の楽章で楽想が展開していくさまが見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25175

    Divine Art

    アルチョーモフ(1940-)管弦楽作品集
    イン・メモリアム/哀歌/ピエタ
    トリスティア 第1番 詳細ページ
    [オレフ・クルイサ(ヴァイオリン)/オレグ・ヤンチェンコ(オルガン)/スタニスラフ・ブーニン(ピアノ) ドミートリー・キタエンコ(指揮)/モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団 他]

    発売日:2019年05月17日

    CD 価格:2,700円(税込)

    現代ロシアで最も偉大な作曲家の一人として讃えられているアルチョーモフ。彼の作品は、後期ロマン派の様式に則りながら新古典派の作風やメシアンの神秘主義を織り込んだものが多いのですが、時にはロシアの人々の苦しみをそのまま写し取ったようなリアリティある曲も書かれています。 このアルバムには4曲を収録。ヴァイオリン・ソロが印象的な「イン・メモリアム」、悲しさと怒りを徹底的に追求した「哀歌」、苦悩が全面的に描かれた「ピエタ」、前衛的な響きを効果的に用いた「トリスティア第1番」。アルチョーモフが意図する「現代音楽を徹底的に聞き取りやすくする」ために、オーケストラ、指揮者、ソリストたちが一丸となって渾身の演奏を聴かせています。ピアニスト、ブーニンが参加しているところも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-500

    Toccata Classics

    ビットナー(1874-1939)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響詩「Vaterland - 祖国」
    交響曲 第1番 ヘ短調 詳細ページ
    [ドミトリー・ヴァシリエフ(指揮)/シベリア交響楽団]

    BITTNER, J.: Orchestral Music, Vol. 1 (Siberian Symphony, Vasiliev)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0500

    CD 価格:2,340円(税込)

    オーストリア出身のユリウス・ビットナー。後期ロマン派時代に活躍した多くの作曲家の中の一人ですが、現在ではほとんどその名前を記憶している人はいません。しかし存命当時は「ウィーンで最も成功したオペラとオペレッタ」の作曲家として人気を博していました。本業では弁護士だったビットナー、長く患っていた糖尿病の後遺症で体が不自由でしたが、彼の書く作品はどれもオーストリアのアルプス地方を舞台にした明るく楽しいものが多く、人々は親しみやすい彼の作品をとても愛していました。 このシリーズでは彼の知られざる管弦楽作品を収録。ブルックナーを思わせるシリアスな雰囲気を持つ交響詩「祖国」と荘厳な交響曲第1番のリリースは、彼の再評価を促すきっかけになることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555041

    CPO

    ホルブルック(1878-1958)交響詩集 第3集
    交響詩「ライアノンの鳥たち」
    交響的変奏曲「別れたあの娘」
    交響曲 第3番「船」Op.90 詳細ページ
    [ハワード・グリフィス(指揮)/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:555041-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    イングランド生まれの作曲家ホルブルック。これまでに何曲かの交響詩や管弦楽作品がリリースされていますが、今回は「交響曲第3番」を中心とした3作品を収録。この作曲家のユニークな魅力を伝えています。 交響的変奏曲「別れたあの娘」はアイルランド民謡を主題とした15の変奏曲。シンプルな旋律が様々な味付けを施され、多彩な曲調へと変化していく、ホルブルックの作曲技法がよくわかる興味深い作品です。演奏機会の多い「ライアノンの鳥たち」はケルトの民話を題材にした作品。次から次へと湧き出る優雅な旋律が魅力的です。「交響曲第3番」には「船」という副題が付けられており、ここでは当時、国際的な海上貿易が盛んだったイギリスの港から出発する商船が音によって描かれています。ホルブルック作品をこよなく愛するグリフィスが素晴らしい演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573833

    NAXOS

    マルクス(1882-1964)管弦楽作品集 第3集
    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [アンジェラ・マリア・ブラーシ/ステラ・ドゥフェクシス/スティーヴン・スローン/ボーフム交響楽団]

    MARX, J.: Orchestral Songs (Blasi, Doufexis, Bochum Symphony, Sloane)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.573833

    CD 価格:1,290円(税込)

    幼い頃に母親から音楽の手ほどきを受け、ギウナジウム時代から作曲を始めたというヨーゼフ・マルクス。一時は学業のため音楽から遠ざかったものの、26歳のときに改めて作曲家を志し、生涯に管弦楽作品や室内楽などの様々な作品を生み出しました。彼の作品の中には、ほぼ150曲の歌曲がありますが、これらのほとんどは20代、再び作曲家を志した時期に書かれています。 後年、印象派の影響を受けることになるマルクスですが、歌曲のほとんどはリヒャルト・シュトラウス風のドイツ・ロマン派の影響がはっきり表れており、またいくつかの曲は、彼が憧れていたイタリア風の雰囲気を有しています。このアルバムには、必要に応じて彼自身が編曲した管弦楽伴奏ヴァージョンの歌曲が収録されていますが、これらは彼の同時代には頻繁に演奏されたにもかかわらず、いつしか忘れられてしまったものばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573847

    NAXOS

    ヴェイネル(1885-1960)
    オーケストラ作品全集 第2集
    交響詩「トルディ」Op.43 詳細ページ
    [ヴァレリア・チャーニ/MAVブダペスト交響楽団]

    WEINER, L.: Orchestral Works (Complete), Vol. 2 - Toldi (Budapest Symphony MÁV, Csányi)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.573847

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブダペストで教師として活躍したレオー・ヴェイネル。ブダペスト音楽大学の作曲科、室内楽の教授として数多くの後進を育てました。作曲家としては、完璧主義者であったためか、生涯で30曲ほどの作品を発表したのみでほとんどは忘れ去られてしまいましたが、最近になって、ドイツ・ロマン派とハンガリーの民族要素を融合したユニークな作風が広く認識されるようになりました。 交響詩「トルディ」はハンガリーの作家アラニーの叙事詩にインスパイアされた作品で、作曲当時シカゴ交響楽団の指揮者であったフリッツ・ライナー(ヴァイネルの元弟子)のために書かれましたが、ライナーはこの曲を演奏することはありませんでした。しかしヴェイネルはこの作品を気に入っており、2つの組曲など様々な形に編曲を施したため、現在では一部の曲が知られています。このアルバムの指揮者チャーニは出版されたことのない組曲の譜面を調べて今回の形で演奏、作品の真の形に近づけています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573913

    NAXOS

    ハウエルズ(1892-1983)
    〈室内楽作品集〉
    弦楽四重奏曲 第3番「グロスタシャーにて」
    オードリー嬢の組曲
    ピアノ四重奏曲 イ短調 詳細ページ
    [ダンテ四重奏団/グールド・ピアノ三重奏団 他]

    HOWELLS, H.: Chamber Music - String Quartet No. 3 / Piano Quartet / Lady Audrey's Suite (Dante Quartet, Gould Piano Trio, D. Adams)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.573913

    CD 価格:1,290円(税込)

    礼拝堂のオルガニストを父に持ち、幼い頃から合唱団で歌ってきたというハウエルズ。作曲を始めて間もなくドイツ音楽の洗礼を受け、やがてフランスの印象派音楽にも魅力を感じたものの、結局はイギリス音楽に回帰、数多くの宗教曲を作曲。現在では宗教音楽の作曲家とみなされています。 ハウエルズの音楽は、多くの人に「イギリスの風景」を思い起こさせます。長いメロディラインと豊かなハーモニーで構成された作品は、20世紀イギリスの大聖堂で演奏されるような荘厳かつどことなく懐かしい風情を持ち、人々の心にノスタルジックな気分をもたらします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0187

    ArcoDiva

    ヴィチャル(1949-)
    合唱と管弦楽作品集 詳細ページ
    [ジトロ・チェコ児童合唱団/ペトル・ヴロンスキー/マレク・シュティレツ/モラヴィア・フィルハーモニー管弦楽団]

    VIČAR, J.: Choral and Orchestral Music (Way to the Sun) (Polášková, Czech Children's Choir Jitro, Moravian Philharmonic, Vronský, M. Štilec)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0187

    CD 価格:1,980円(税込)

    1967年生まれのヴィチャルはチェコのアート・シーンで特別な位置を占めています。彼は伝統的なクラシック音楽の様式の中に、チェコやモラビア民謡、あるいはポーランドまで東欧の音楽の要素を広く取り入れた刺激的な作品を書くことで知られています。8歳でアコーディオンを始め、独奏者として活躍し、兄とのデュオで数多くの賞を獲得。並行して合唱指揮者として大学の合唱団を指揮しながら、数多くの親しみやすい合唱曲を作曲しました。1973年からオロモウツのパラツキー大学で音楽楽と音楽教育学の教師を務めるとともに、国際的な作曲賞も受賞しています。 このアルバムでは「パラツキー大学のためのファンファーレ」など代表作を収録。どれも力強い音楽に満ち溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0192

    ArcoDiva

    ミュシャ(1917-2012)作品集
    テンペスト/マクベス組曲
    ジョン・ウェブスターの歌 詳細ページ
    [イヴァナ・トゥロウポヴァ/パトリシア・グッドソン/アンドレアス・ヴァイザー/フラデツ・クラーロヴェー・フィルハーモニー]

    MUCHA, G.T.: Macbeth Suite / The Tempest / Songs of John Webster / Piano Concerto (Goodson, Hradec Králové Philharmonic, Weiser)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0192

    CD 価格:1,980円(税込)

    スコットランドの女性作曲家、ジェラルディン・トムセン・ミュシャの作品集。名前を見てわかる通り、チェコの大画家ミュシャの息子イルジと結婚し、1945年にプラハに移住。亡くなるまでの60年間をほぼこの地で過ごしました。 幼い頃から音楽に興味を示したという彼女は、学校でアーノルド・バックスの娘メーヴと知り合い、強い影響を受け、彼女の引き合いでベンジャミン・デールから作曲を学ぶこととなり、音楽的才能を開花させます。その後はイルジと結婚、チェコで義理の父親の作品を広めるために活躍しますが、残念ながら作曲家としての彼女の作品は現在ほとんど演奏されることがありません。 このアルバムでは室内楽とオーケストラ作品を収録。新古典派風の作風によるユニークな5つの作品を楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555237

    CPO

    アルヴェーン(1872-1960)交響曲全集 第2集
    バレエ音楽「山の王」から管弦楽組曲
    交響曲 第3番 ホ長調
    スウェーデン狂詩曲 第2番「ウプサラ狂詩曲」 詳細ページ
    [ウカシュ・ボロヴィチ/ベルリン=ドイツ交響楽団]

    発売日:2019年04月05日 NMLアルバム番号:555237-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    スウェーデン、ストックホルム出身のアルヴェーンの交響曲第3番を中心とした色彩豊かな作品集。 1905年にされた「交響曲第3番」は彼がイタリア旅行で着想を得た作品(10年後に彼の友人であったステーンハンマルも同じくイタリアに旅行し、代表作「交響曲第2番」を完成)で、第1楽章の瑞々しい明るさと、第2楽章の憂愁溢れる雰囲気の対比が印象的。「ウプサラ狂詩曲」は、彼が音楽監督を務めたウプサラ大学の学生歌が効果的に用いられています。バレエ音楽「山の王」はジョン・バウアーの不気味なイラストから生まれた作品。醜いトロールにさらわれた羊飼いの娘を助ける羊飼いの少年の物語です。全曲は3幕からなる長大な作品ですが、手頃な長さの管弦楽組曲がしばしば演奏されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559812

    NAXOS

    スーザ(1854-1932)
    〈吹奏楽のための作品集 第18集〉
    スタッグ・パーティ
    「山師」組曲
    パン・アメリカン諸国のマーチ 詳細ページ
    [キース・ブライオン(指揮)/トリニティ・ラバン音楽大学ウィンド・オーケストラ/]

    SOUSA, J.P.: Music for Wind Band, Vol. 18 (Trinity Laban Wind Band, Brion)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.559812

    CD 価格:1,290円(税込)

    スーザにおける40年の作曲生活の中で、行進曲と同じくらいに大切な位置にあったのが「オペレッタ」でした。彼自身も何曲かのオペレッタを書いただけでなく、当時流行していたオペラやオペレッタの旋律を用いて洒落た行進曲を書き上げています。冒頭の「メリー・メリー・コーラス」がその代表作品で、グノーの《ファウスト》から、ウェーバーの《魔弾の射手》など有名曲を経て、最後はヴェルディの「アンヴィル・コーラス」で幕を閉じるという楽しい曲です。 「私の思い出の中に」は一人の男の思い出話。他、世界初録音曲が多数収録されています。「パン・アメリカン諸国のマーチ」は第16集(8.559811)に収録された第1番から第13番までの続きが収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559858

    NAXOS

    ハリス(1945-)
    冬の暖かい日
    ローズムーア組曲/アウロス三部作/フラワーズ 詳細ページ
    [アリス・コーガン・ウェインレプ(フルート)/アーロン・ゴールドマン(フルート)/キャロル・ビーン(フルート)/リィーア・アルスノー・バリック(フルート)/ニコラス・ストヴァル(オーボエ)/ポール・キーガン(クラリネット)/トゥルーマン・ハリス(ファゴット) 他]

    HARRIS, T.: Concertinos / Chamber Music (A Warm Day in Winter) (Weinreb, Ohlson, Eclipse Chamber Orchestra, Alimena)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.559858

    CD 価格:1,290円(税込)

    現代アメリカの作曲家トルーマン・ハリスの室内楽作品集。ノーステキサス大学で文学学士号、アメリカ・カトリック大学で音楽修士号を取得し、このアルバムで演奏しているエクリプス室内オーケストラなどのいくつかの楽団や、キャピトル木管五重奏団ではファゴット奏者として活躍、最近退団するまで、幅広い音楽を演奏していたことで知られています。 彼の作品は、オーケストラ・ミュージシャンとしての経験をあまねく生かしたもので、ジャズやロマンス、ワルツなど様々な形式が用いられた興味深いものばかり。彼の楽器であるファゴットが縦横無尽に活躍する場面も多く、もちろんこのアルバムでも自身がソロ・パートを受け持ち、見事な演奏を披露しています。鮮やかな色彩と煌めく幻想性が感じられる美しい作品をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571380

    NAXOS

    ウィリアムズ(1906-1977)室内楽作品集
    ヴァイオリン・ソナタ/六重奏曲
    9つの楽器のための組曲 詳細ページ
    [マデリーン・ミッチェル(ヴァイオリン&指揮)ロンドン室内アンサンブル]

    WILLIAMS, G.: Chamber Music (M. Mitchell, London Chamber Ensemble)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.571380

    CD 価格:1,290円(税込)

    「20世紀におけるウェールズの最も重要な女性作曲家の一人」と目されるグレース・ウィリアムズ。幼いころから聖歌隊で歌い、ピアノとヴァイオリンを学んだという彼女は、カーディフ大学を卒業後、王立音楽大学でレイフ・ヴォーン・ウィリアムズに師事。1930年にはウィーンで1年間勉強するための奨学金を獲得、ほぼ毎夜劇場に出かけ、オペラを見続けたというエピソードを持っています。作曲家としては、学生時代からいくつか作品を書きましたが、初期の作品のほとんどが散逸してしまいその全貌を知ることはできません。 このアルバムには1930年以降に書かれた室内楽作品を収録。バルトークやショスタコーヴィチを思わせる「ヴァイオリン・ソナタ」、彼女が愛したトランペットが活躍する「六重奏曲」、ストラヴィンスキー風の「9つの楽器のための組曲」などの1930年代の作品と、ヴァイオリン教本のために書かれた「ロンド」など晩年の作品をバランスよく配した興味深い1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10235

    Resonus Classics

    芳しきことバラにもまさり
    ヘンリー・パーセルと同時代の歌曲と組曲
    詳細ページ
    [アンナ・デニス(ソプラノ)/サウンズ・バロック(アンサンブル)]

    発売日:2019年03月29日

    CD 価格:2,520円(税込)

    フランスとイタリア、双方から影響を受けたパーセルの音楽は、名歌手たちによって歌われ、楽譜も数多く出版され聴衆たちを熱狂させました。このアルバムはパーセルが劇場のために作曲した様々な作品の中から、いくつかの洗練された美しいアリアを選び、同時代の作曲家たち(劇場の同僚だった)のチェンバロやギターのための組曲を併せた17世紀のイギリス音楽についての興味深い1枚となっています。 ここで表情豊かな歌唱を披露するアンナ・デニスは、ロンドンの王立音楽院で学び、イギリス作品やロシア作品を得意とするソプラノ歌手。ジュリアン・パーキンズ率いるアンサンブル「サウンズ・バロック」が細やかな伴奏で歌を引き立てています。

  • 商品番号:8.574067

    NAXOS

    ネポムセーノ(1864-1920)
    交響曲 ト短調
    「いたずら小僧」前奏曲
    ブラジル組曲 詳細ページ
    [ファビオ・メケッティ(指揮)/ミナス・ジェライス・フィルハーモニー管弦楽団]

    NEPOMUCENO, A.: Symphony in G Minor / O Garatuja: Prelude / Série brasileira (Minas Gerais Philharmonic, Mechetti)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:8.574067

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブラジル外務省が主導するプロジェクト「Brasil em Concerto」。19世紀から20世紀にかけて作曲された約100曲の作品をブラジルのオーケストラが演奏、録音するという、これまでになかった大がかりな企画です。 この第1弾に選ばれたのは19世紀後半のブラジル音楽の発展に力を尽くした作曲家アルベルト・ネポムセーノ。1888年、ヨーロッパに留学したネポムセーノは7年間の滞在期間でたくさんの知識を得て、これを国に持ち帰り、自身の作品に反映、結果、彼は自国の民間伝承の要素を作品に採用した最初の作曲家の一人となり、後進のヴィラ=ロボスらにも大きな影響を与えました。 このアルバムには3曲が収録されており、なかでも前奏曲「いたずら小僧」は聴き手の耳をひきつける魅力を持っており、リヒャルト・シュトラウスも愛したという明るく楽しい曲です。壮大な楽想を持つ交響曲ト短調、コントラスト豊かな情景が描かれたブラジル組曲も魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FUG751

    Fuga Libera

    デュポン(1878-1914)
    管弦楽作品全集
    ~フランス近代の知られざる夭逝の天才~ 詳細ページ
    [パトリック・ダヴァン(指揮)、ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団]

    DUPONT, G.E.X.: Symphonic Works (Complete) (Liège Philharmonic, Davin)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:FUG751

    CD 価格:2,790円(税込)

    ドビュッシー、ストラヴィンスキー、ラヴェル……19世紀末から20世紀初頭のフランスを賑わせてきた異才たちは彼らだけではなく、第一次大戦以後のモダニズムにかき消されて忘れ去られてしまった見過しがたい才人も少なくありません。 南仏でセヴラックが静かに才能を開花させていた頃、本盤の主人公デュポンはなんと、イタリアとフランスをまたにかけて歌劇作曲家として大成功。そのかたわらドビュッシー風ともヤナーチェク風とも言えそうな私小説的・描写的器楽音楽でみずみずしい才能を輝かせました。病弱で何かと療養生活を余儀なくされながら彼が綴ったピアノ曲は、すでにいくつかの録音を通じてフランス近代音楽ファンにひそかな喜びを提供してきたところ、驚くべきことにフランス語圏ベルギーの老舗楽団を指揮して俊才ダヴァンが管弦楽曲集を発表します。ピアノ曲として有名な「療養のとき(病床にて)」の管弦楽版をはじめ、フランク派とドビュッシ―を横目にみながら独自の成功を導き出した天才の技量を、雄弁な音言語の細やかさそのままにお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10050

    Fuga Libera

    デュポン(1878-1914)
    管弦楽作品全集
    ~フランス近代の知られざる夭逝の天才~ 詳細ページ
    [パトリック・ダヴァン(指揮)、ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団]

    DUPONT, G.E.X.: Symphonic Works (Complete) (Liège Philharmonic, Davin)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:FUG751

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    ドビュッシー、ストラヴィンスキー、ラヴェル……19世紀末から20世紀初頭のフランスを賑わせてきた異才たちは彼らだけではなく、第一次大戦以後のモダニズムにかき消されて忘れ去られてしまった見過しがたい才人も少なくありません。 南仏でセヴラックが静かに才能を開花させていた頃、本盤の主人公デュポンはなんと、イタリアとフランスをまたにかけて歌劇作曲家として大成功。そのかたわらドビュッシー風ともヤナーチェク風とも言えそうな私小説的・描写的器楽音楽でみずみずしい才能を輝かせました。病弱で何かと療養生活を余儀なくされながら彼が綴ったピアノ曲は、すでにいくつかの録音を通じてフランス近代音楽ファンにひそかな喜びを提供してきたところ、驚くべきことにフランス語圏ベルギーの老舗楽団を指揮して俊才ダヴァンが管弦楽曲集を発表します。ピアノ曲として有名な「療養のとき(病床にて)」の管弦楽版をはじめ、フランク派とドビュッシ―を横目にみながら独自の成功を導き出した天才の技量を、雄弁な音言語の細やかさそのままにお楽しみいただけます。 日本語で読めるデュポンの資料がたいへん少ない中、国内仕様はフランス近代ファン垂涎の解説翻訳付。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-403

    Toccata Classics

    スティーヴンソン(1928-2015)
    〈ピアノ作品集 第3集〉
    サウンディング・ストリングス
    中国民謡組曲/ガーナ民謡組曲 詳細ページ
    [クリストファー・ギルド(ピアノスタインウェイD)]

    STEVENSON, R.: Piano Music, Vol. 3 (Guild)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0403

    CD 価格:2,340円(税込)

    スコットランド出身のロナルド・スティーヴンソンのピアノ曲第3集。もともと優れたコンサート・ピアニストとして名を上げ、ベートーヴェンやラフマニノフの巧みな解釈で知られていましたが、「DSCHによるパッサカリア」などの難解で演奏困難な数々のピアノ作品は超絶技巧を愛する人々の間で話題となり、近年作曲家としての知名度も高くなっています。彼は友人グレインジャーの影響を受け、世界の民謡にも強い関心をいだき、各国の伝統音楽のテイストを生かした作品を書き上げました。 この第3集にはアフリカから中国、ガーナなどの音楽を元にした特色豊かな作品を収録。グレインジャーの「ヒル・ソング」の編曲も含まれた興味深い1枚となっています。

  • 商品番号:TOCC-469

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    夜想曲 Op.68
    序曲「Tempus Perfectum - 完璧な時間」Op.109
    交響曲 第6番 Op.64 詳細ページ
    [ニック・パーマー(指揮)/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団]

    ROSNER, A.: Orchestral Music, Vol. 3 - Tempus Perfectum / Symphony No. 6 / Nocturne (London Philharmonic, N. Palmer)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0469

    CD 価格:2,340円(税込)

    ニューヨークを拠点とするロスナーの作品集。バロック以前のポリフォニーに影響されつつも、ハーモニーとリズムは独自のスタイルを用いた魅力的な作品を生み出す作曲家です。 このアルバムには、宇宙の広がりを感じさせる「夜想曲」と、ルネサンス・ダンスの躍動を感じさせる「Tempus Perfectum」、メインをかざる「交響曲第6番」の3曲が収録されています。火山の爆発を思わせる猛烈なエネルギーを内包した交響曲第6番の第1楽章、美しく穏やかな第2楽章アダージョ、エネルギーが尽きたかのように幕を閉じる終楽章、いずれも精緻なオーケストレーションが魅力です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-502

    Toccata Classics

    ポンセ(1882-1948)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響的素描「チャプルテペク」/夜の版画
    組曲「メキシコの点描」
    アルベニスの歌劇《マーリン》による交響的組曲 詳細ページ
    [ホセ・ミラモンテス・サパタ(指揮)/サン・ルイス・ポトシ交響楽団]

    PONCE, M.M.: Orchestral Music, Vol. 1 - Chapultepec / Instantáneas mexicanas / Estampas nocturnas (San Luis Potosí Symphony, Zapata)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0502

    CD 価格:2,340円(税込)

    さまざまな楽器に編曲され、誰もが一度は聴いたことのある歌曲「小さな星(エストレリータ)」の作曲家ポンセ。ギターのための作品も比較的知られていますが、このアルバムでは彼のオーケストラ作品を聴くことができます。 まるでレスピーギを思わせる「春」など、オーケストラの豊かな質感を存分に生かした作品は、甘い旋律を持つ『小さな星』とは全く様相の違う味わいを持ち、彼の作曲家としての才能をみせつけるものです。また1947年に作曲された「メキシコの点描」はメキシコの先住民文化を取り入れた躍動的な作品。効果的に使われる打楽器が良いアクセントになっています。メキシコを代表するサン・ルイス・ポトシ交響楽団の演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BELVED08054

    belvedere edition

    クリーヴランド管弦楽団
    創立100周年記念コンサート
    モーツァルト、R.シュトラウス
    J.シュトラウス、ラヴェル
    詳細ページ
    [ラン・ラン(ピアノ)、フランツ・ウェルザー=メスト(指揮)、クリーヴランド管弦楽団]

    発売日:2019年03月15日

    DVD 価格:3,960円(税込、送料無料)

    1918年に創設されたクリーヴランド管弦楽団は、初代ニコライ・ソコロフに始まり、ロジンスキ、ラインスドルフ、セル、マゼール、ドホナーニといった錚々たる巨匠が音楽監督を歴任し、半世紀のうちには世界有数のオーケストラへと成長しました。2018年9月29日に開催された100周年コンサートでは、このオーケストラを2002年から率いるフランツ・ウェルザー=メストが、故国オーストリアの首都ウィーンを彩ってきた音楽を集めるという趣向で観客を楽しませています。 最初に演奏されるモーツァルトには世界的人気ピアニスト、ラン・ランが登場。短調で書かれた数少ないモーツァルトの協奏曲を深く歌いこむラン・ランに、オーケストラがメストの棒でぴったりと寄り添う、息の合った素晴らしい演奏を聴かせます。 演奏機会がそう多いとは言えない「影のない女」交響的幻想曲では、美しいメロディ・ラインと溢れるようなハーモニーを絶妙にコントロールし、極上の音響に包まれる幸福を存分に味あわせてくれます。そして「ウィーン気質」での流れるような音運びと粋な歌いまわしは、メストの面目躍如と言えるでしょう。 今回の収録作品では唯一のフランスもので、ウィンナ・ワルツへのオマージュとして書かれた「ラ・ヴァルス」では、優雅ながら着実に高みへと導く巧みな構築力がコーダに至っても決して破綻することなく、音楽的なカオスを見事に表現しています。16年を迎えたメストとクリーヴランド管弦楽団の、成熟を感じさせる素晴らしいコンサートです。

  • 商品番号:BELVED08055

    belvedere edition

    クリーヴランド管弦楽団
    創立100周年記念コンサート
    モーツァルト、R.シュトラウス
    J.シュトラウス、ラヴェル
    詳細ページ
    [ラン・ラン(ピアノ)、フランツ・ウェルザー=メスト(指揮)、クリーヴランド管弦楽団]

    発売日:2019年03月15日

    Blu-ray 価格:3,960円(税込、送料無料)

    1918年に創設されたクリーヴランド管弦楽団は、初代ニコライ・ソコロフに始まり、ロジンスキ、ラインスドルフ、セル、マゼール、ドホナーニといった錚々たる巨匠が音楽監督を歴任し、半世紀のうちには世界有数のオーケストラへと成長しました。2018年9月29日に開催された100周年コンサートでは、このオーケストラを2002年から率いるフランツ・ウェルザー=メストが、故国オーストリアの首都ウィーンを彩ってきた音楽を集めるという趣向で観客を楽しませています。 最初に演奏されるモーツァルトには世界的人気ピアニスト、ラン・ランが登場。短調で書かれた数少ないモーツァルトの協奏曲を深く歌いこむラン・ランに、オーケストラがメストの棒でぴったりと寄り添う、息の合った素晴らしい演奏を聴かせます。 演奏機会がそう多いとは言えない「影のない女」交響的幻想曲では、美しいメロディ・ラインと溢れるようなハーモニーを絶妙にコントロールし、極上の音響に包まれる幸福を存分に味あわせてくれます。そして「ウィーン気質」での流れるような音運びと粋な歌いまわしは、メストの面目躍如と言えるでしょう。 今回の収録作品では唯一のフランスもので、ウィンナ・ワルツへのオマージュとして書かれた「ラ・ヴァルス」では、優雅ながら着実に高みへと導く巧みな構築力がコーダに至っても決して破綻することなく、音楽的なカオスを見事に表現しています。16年を迎えたメストとクリーヴランド管弦楽団の、成熟を感じさせる素晴らしいコンサートです。

  • 商品番号:NYDX-10007

    belvedere edition

    クリーヴランド管弦楽団
    創立100周年記念コンサート
    モーツァルト、R.シュトラウス
    J.シュトラウス、ラヴェル
    詳細ページ
    [ラン・ラン(ピアノ)、フランツ・ウェルザー=メスト(指揮)、クリーヴランド管弦楽団]

    発売日:2019年03月15日

    DVD国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    1918年に創設されたクリーヴランド管弦楽団は、初代ニコライ・ソコロフに始まり、ロジンスキ、ラインスドルフ、セル、マゼール、ドホナーニといった錚々たる巨匠が音楽監督を歴任し、半世紀のうちには世界有数のオーケストラへと成長しました。2018年9月29日に開催された100周年コンサートでは、このオーケストラを2002年から率いるフランツ・ウェルザー=メストが、故国オーストリアの首都ウィーンを彩ってきた音楽を集めるという趣向で観客を楽しませています。 最初に演奏されるモーツァルトには世界的人気ピアニスト、ラン・ランが登場。短調で書かれた数少ないモーツァルトの協奏曲を深く歌いこむラン・ランに、オーケストラがメストの棒でぴったりと寄り添う、息の合った素晴らしい演奏を聴かせます。 演奏機会がそう多いとは言えない「影のない女」交響的幻想曲では、美しいメロディ・ラインと溢れるようなハーモニーを絶妙にコントロールし、極上の音響に包まれる幸福を存分に味あわせてくれます。そして「ウィーン気質」での流れるような音運びと粋な歌いまわしは、メストの面目躍如と言えるでしょう。 今回の収録作品では唯一のフランスもので、ウィンナ・ワルツへのオマージュとして書かれた「ラ・ヴァルス」では、優雅ながら着実に高みへと導く巧みな構築力がコーダに至っても決して破綻することなく、音楽的なカオスを見事に表現しています。16年を迎えたメストとクリーヴランド管弦楽団の、成熟を感じさせる素晴らしいコンサートです。

  • 商品番号:NYDX-10008

    belvedere edition

    クリーヴランド管弦楽団
    創立100周年記念コンサート
    モーツァルト、R.シュトラウス
    J.シュトラウス、ラヴェル
    詳細ページ
    [ラン・ラン(ピアノ)、フランツ・ウェルザー=メスト(指揮)、クリーヴランド管弦楽団]

    発売日:2019年03月15日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    1918年に創設されたクリーヴランド管弦楽団は、初代ニコライ・ソコロフに始まり、ロジンスキ、ラインスドルフ、セル、マゼール、ドホナーニといった錚々たる巨匠が音楽監督を歴任し、半世紀のうちには世界有数のオーケストラへと成長しました。2018年9月29日に開催された100周年コンサートでは、このオーケストラを2002年から率いるフランツ・ウェルザー=メストが、故国オーストリアの首都ウィーンを彩ってきた音楽を集めるという趣向で観客を楽しませています。 最初に演奏されるモーツァルトには世界的人気ピアニスト、ラン・ランが登場。短調で書かれた数少ないモーツァルトの協奏曲を深く歌いこむラン・ランに、オーケストラがメストの棒でぴったりと寄り添う、息の合った素晴らしい演奏を聴かせます。 演奏機会がそう多いとは言えない「影のない女」交響的幻想曲では、美しいメロディ・ラインと溢れるようなハーモニーを絶妙にコントロールし、極上の音響に包まれる幸福を存分に味あわせてくれます。そして「ウィーン気質」での流れるような音運びと粋な歌いまわしは、メストの面目躍如と言えるでしょう。 今回の収録作品では唯一のフランスもので、ウィンナ・ワルツへのオマージュとして書かれた「ラ・ヴァルス」では、優雅ながら着実に高みへと導く巧みな構築力がコーダに至っても決して破綻することなく、音楽的なカオスを見事に表現しています。16年を迎えたメストとクリーヴランド管弦楽団の、成熟を感じさせる素晴らしいコンサートです。

  • 商品番号:8.573275

    NAXOS

    ゴットリープ・ムッファト(1690-1770)
    チェンバロのための組曲集 第2集 詳細ページ
    [芥川直子(チェンバロ)]

    MUFFAT, Gottlieb: Suites for Harpsichord, Vol. 2 - MC B9, 15, 16 and 43 (Naoko Akutagawa)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:8.573275

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    日本のチェンバロ奏者、芥川直子によるゴットリープ・ムッファト作品集第2集。2012年に録音された第1集(8.572610)と同じ楽器(Henk van Schevikhovenによるリュッカーズの復元)を用いた6年ぶりの続編です。 作曲者のゴットリープ・ムッファトはザルツブルクとパッサウの宮廷で活躍したゲオルク・ムッファトの末息子で、幼い頃から音楽家としての将来を嘱望されており、本人も期待に違わず、オルガニスト、教師として才能を発揮しました。彼の作品は洗練されたスタイルで書かれており、同時期に活躍したヘンデルにも影響を与えたとされています。残念ながら彼の存命中に出版された作品はわずかであり、ベルリンに保存されていた自筆稿は第二次世界大戦で散逸してしまいました。第1集も含め、これらの録音は各地に散らばった譜面を探し求めることで実現したもので、知られざる作曲家の再復興に一役買うアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573832

    NAXOS

    マルクス(1882-1964)
    管弦楽作品集 第2集 詳細ページ
    [スティーヴン・スローン(指揮)/ボーフム交響楽団]

    MARX, J.: Orchestral Works, Vol. 2 - Alt-Wiener Serenaden / Partita in modo antico / Sinfonia in modo classico (Bochum Symphony, Sloane)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:8.573832

    CD 価格:1,290円(税込)

    後期ロマン派に属する作曲家ヨーゼフ・マルクス。晩年にはフランス印象主義の影響を取り入れた作品を書きましたが、基本的にはあまり前衛的な作風を採用することはありませんでした。このアルバムでは、彼が好んだ「古風な様式」に基づいた3つの作品が収録されています。 「古いウィーンのセレナード」はオーストリア音楽の特徴を前面に押し出したのどかな曲であり、もともと弦楽四重奏のために書かれた「パルティータ」はミクソリディア旋法が用いられたエスニックな響きを持つ曲。同じく弦楽四重奏のために書かれた「シンフォニア」はハイドンやモーツァルトに敬意を払ったウィーン風の明るい主題を持つ曲。どれもロマンティックな感性と古典的な様式が融合した美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5357

    Capriccio

    アイネム(1918-1996)管弦楽作品集
    管弦楽のための協奏曲
    フニャディ・ラースロー
    夜の小品/セレナード 詳細ページ
    [ヨハネス・カリツケ(指揮)/ベルリン放送交響楽団]

    EINEM, G. von: Concerto for Orchestra / Hunyady László / Nachtstück / Serenade (Berlin Radio Symphony, Kalitzke)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:C5357

    CD 価格:2,700円(税込)

    2018年に生誕100年を迎えたオーストリアの作曲家アイネム。第二次世界大戦中も数多くの同僚たちの力になると共に、終戦後のオーストリア音楽界の再建に力を尽くした人として、昨年はウィーンを中心に数多くの演奏会が開かれ、彼の栄誉を称えました。 初期は新ウィーン楽派の影響で無調に近い作品を書いていましたが、次第に調性を備えた耳当たりの良い作品を書くようになり晩年は「保守的な作曲家」として知られていたアイネム、このアルバムでは新古典派の様式で書かれた「管弦楽のための協奏曲」から晩年の劇音楽「フニャディ・ラースロー(ハンガリーの政治指導者)」まで多彩な作品を聴くことができます。個性的なメロディに彩られた活気ある曲の数々をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1314

    Ondine

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 Op.25
    (A.シェーンベルクによる管弦楽版)
    パリー(1848-1918)
    ブラームスへのエレジー 詳細ページ
    [ハイメ・マルティン(指揮)/イェヴレ交響楽団]

    BRAHMS, J.: Piano Quartet (arr. A. Schöenberg for orchestra) / PARRY, H.: Elegy for Brahms (Gävle Symphony, J. Martín)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:ODE1314-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    2013年にイェヴレ交響楽団の首席指揮者兼芸術監督に就任したハイメ・マルティンとイェヴレ響のシリーズ最新作は、彼がずっと取り組んでいるブラームス作品へのオマージュです。 19世紀から現代まで無数の芸術家たちにインスピレーションを与えたブラームスですが、シェーンベルクもその作品を愛しており、とりわけ「ピアノ四重奏曲第1番」には格別の想いを抱いていました。1937年にクレンペラーがこの曲のオーケストレーションをシェーンベルクに持ち掛けた際、彼はこの提案を迷わず引き受け、小さな編成の作品をまるで交響曲のような壮大な響きへと変貌させたのです。このアレンジは時に「ブラームスの第5交響曲」とも呼ばれるほどに成功を収め、現代のコンサートでもしばしば耳にするほどにお馴染みになっています。 イギリスの作曲家パリーの「エレジー」はブラームスの訃報を聞いたパリーが書いた哀悼の音楽。パリーの生前には演奏されることなく、1918年パリーの死後に一度演奏されたものの、1977年まで顧みられることがありませんでした。最近の英国音楽ブームに乗って、このような作品も復興の兆しを見せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1325

    Ondine

    ツィンマーマン(1918-1970)作品集
    ヴァイオリン協奏曲
    大管弦楽のための前奏曲「フォトプトシス」
    《兵士たち》 - ヴォーカルシンフォニー 詳細ページ
    [リーラ・ジョセフォヴィツ(ヴァイオリン)/アヌ・コムシ(ソプラノ)/イェニ・パッカレン(アルト)/ヒラリー・サマーズ(コントラルト)/ヴィッレ・ルサネン(バリトン)/ぺーテル・タンチツ(テノール)/ユハ・ウーシタロ(バス)/ハンヌ・リントゥ(指揮)/フィンランド放送管弦楽団]

    ZIMMERMANN, B.A.: Violin Concerto / Photoptosis / Die Soldaten, Vocal Symphony (Josefowicz, A.Komsi, Packalen, Summers, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:ODE1325-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    第二次世界大戦後のドイツ音楽界を代表する作曲家、ベルント・アロイス・ツィンマーマンの作品を話題の指揮者ハンヌ・リントゥが指揮した注目盤。時代により刻々とスタイルを変貌させたツィンマーマンの中期から後期の作品3曲が収録されています。名手リーラ・ジョセフォヴィツをソリストに迎えた初期のヴァイオリン協奏曲は新古典派の様式を用いて書かれた作品。壮大かつ緊張感に満ちた音楽が描き出されています。 “静止主義”の様式による「Photoptosis」はツィマーマンの最後の管弦楽作品。そして、ツィマーマンの代表作の一つ、歌劇《兵士たち》はあまりにも難解であったため、初演は一旦中止されたほどの問題作。後に彼が歌劇の一部を40分程度の演奏会用作品に作り上げたのが、このアルバムに収録された《兵士たち》によるヴォーカル・シンフォニーです。難解さはそのままですが、コンパクトにまとめられており、ツィマーマンの複雑な音楽世界が存分に表現されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555056

    CPO

    レズニチェク(1860-1945)管弦楽作品集
    交響的組曲 第1番
    組曲「夢の戯曲」/組曲「謝肉祭」 詳細ページ
    [シュテファン・ソリョム(指揮)/ワイマール・シュターツカペレ]

    REZNICEK, E.N. von: Symphonische Suite No. 1 / Traumspiel Suite / Suite im alten Stil, "Karneval" (Weimar Staatskapelle, Solyom)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:555056-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    チェコ貴族の末裔として生まれ音楽と法学を学び、作曲家、音楽教師として活躍したレズニチェク。ボヘミア系でありながらヒトラーからの信頼も厚く『第三帝国』では重要な地位を与えられていました。とは言え、彼の作品には皮肉や冗談が多く取り込まれており、同時代の人々から理解されることはあまりなかったとされています。 cpoレーベルはレズニチェクの管弦楽作品の録音を集中的に行い、これまでに第1番から第5番までの交響曲と、多彩な管弦楽作品、歌劇《ドンナ・ディアナ》などをリリースしており、そのどれもが高い評価を受けています。このアルバムでは初期の作品で、ワーグナーからの影響が感じられる「交響的組曲第1番」と、名声が確立してから作曲された2曲を収録。「謝肉祭」ではジーグやフーガ、パスピエなどバロック期の様式を用いながら、ユニークで色彩的な世界が描かれていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD095

    SOMM Recordings

    ヘンデル(1685-1759)
    組曲 第1番 - 第8番(第1巻) 詳細ページ
    [ローレンス・カミングス(チェンバロ)]

    発売日:2019年02月15日

    CD 2枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    ヘンデルの生誕250周年を記念してリリースされたチェンバロ組曲集、第1巻全曲。組曲第5番は最終楽章に「調子の良い鍛冶屋」が入っており、ヘンデル作品の中でもとりわけ人気の高い曲集です。 このアルバムが録音されたのは、ロンドンのブルック・ストリートで現在「ヘンデル博物館」として保存されている建物。ここは1723年から1759年までヘンデルが本拠地としていたところであり、恐らくこの曲も多くの客人の前で、幾度となく演奏されたと推測されます。カミングスは自由な装飾を加え、楽しい演奏を繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD271

    SOMM Recordings

    エルガー(1857-1934)
    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [ヘンク・ネヴェン(バス)/ナタリー・デ・モントモリン(ソプラノ)/バリー・コレット(ピアノ)/BBCコンサート・オーケストラ/バリー・ワーズワース(指揮)]

    発売日:2019年02月15日

    CD 2枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    このエルガーの2枚の歌曲集にはあまり耳にすることのない、しかしまさに英国の至宝とも言える美しい作品が詰まっています。 CD1にはオーケストラ伴奏による歌曲の数々を収録、静かな郷愁に満たされたOp.59の連作歌曲集、「威風堂々第4番」の旋律を用いた「王の道」、バリトンで歌われる勇壮な「Follow the Colours」などエルガーの愛国精神が示された曲、古代アイルランドの神話の中の愛の物語を題材にした劇音楽「グラーニアとディアーミッド」などを聴くことができます。 CD2はピアノ伴奏による歌曲集。「河」や「トーチ」は管弦楽版との聴き比べも楽しめます。ソプラノのモントモリンの美しい声が耳に残ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0201

    ArcoDiva

    クルチェク(1939-)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [ガブリエラ・クルコヴァ(オーボエ)/レンカ・コウブコヴァー=トルゲルセン(ヴァイオリン)/スロヴァキア室内管弦楽団/ボフダン・ヴァルハル(指揮)/ヤロスラフ・クルチェク(指揮)/ムジカ・ボヘミカ]

    KRČEK, J.: Oboe Concerto / 3 Dances in and Olden Style (Instrumental Music) (Krčková, Koubková-Torgersen, Slovak Chamber Orchestra, Warchal)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:UP0201

    CD 価格:1,980円(税込)

    指揮者、録音プロデューサーとしても活躍する作曲家ヤロスラフ・クルチェクの作品集。南ボヘミア近郊で生まれ、プラハ音楽院で作曲を学び、電子音楽とチェコ民謡を研究したというクルチェクは、20年以上に渡りアンサンブル「ムジカ・ボヘミア」を率い、民族音楽を基にした作品や現代作品を演奏、聴衆を魅了しています。 このアルバムではオーボエ、ヴァイオリンのための協奏曲や、怪奇物語「古い水車小屋の秘密」など、クルチェクの特徴的な作品を聴くことができます。どの曲もボヘミア民謡が効果的に使われたとても聴きやすい作風です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573597

    NAXOS

    スメタナ(1824-1884)
    〈スウェーデン時代の交響詩集〉
    交響詩「リチャード三世」
    交響詩「ヴァレンシュタインの陣営」
    交響詩「ハーコン・ヤルル」 詳細ページ
    [レオシュ・スワロフスキー(指揮)/スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団]

    SMETANA, B.: Swedish Symphonic Poems - Richard III / Wallenstein's Camp / Hakon Jarl (Slovak Philharmonic, Svárovský)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:8.573597

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    19世紀、チェコ「国民楽派」を発展させ、チェコ音楽の発展に尽力したスメタナ。彼はベルリオーズやリストから影響を受けた「交響詩」の形式を好み、代表作「わが祖国」の他にいくつものストーリー性のある作品を書きました。 このアルバムに収録された3曲の交響詩は、スメタナが30代の時に滞在したスウェーデンで完成されたもの。当時の彼は創作活動の絶頂期を迎えており、シェークスピアの戯曲から触発された「リチャード三世」、シラーの戯曲による「ヴァレンシュタインの陣営」、デンマークの詩人エーレンスレーヤーによる、ヴァイキングの悲劇が基になった「ハーコン・ヤルル」なども、短期間のうちに一気呵成に書かれています。劇的なストーリーを克明に描き出していくスメタナの才能が存分に発揮された聴きどころの多い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C977195

    Orfeo

    グラズノフ (1865-1936)
    交響曲全集/管弦楽曲集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [ネーメ・ヤルヴィ (指揮)、バンベルク交響楽団、バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年01月25日

    CD 5枚組日本語オビ付き 価格:5,760円(税込、送料無料)

    定評あるネーメ・ヤルヴィのグラズノフ交響曲全集が待望のBOX化! 個別にリリースされていた内容を組み替え、全8曲を作曲順に並べ替えたほか、管弦楽曲を5枚目に集めるという嬉しい曲順となっています。進歩的な側面を持ちながら安易なモダニズムに陥ることなく、伝統的な交響曲の形を守ったグラズノフ。ロシアの風土に寄り添いつつ国際性豊かなその作風を体系的に楽しむことが出来るセットです。 ヤルヴィは、バンベルク交響楽団とバイエルン放送交響楽団という人気と実力を兼ね備えたドイツのオーケストラを振り分け、その作品に深い共感を持って、細部まで綿密に練り上げた聴き応えのある演奏を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MP1803

    Orfeo

    バルトーク(1881-1945)作品集
    ピアノ協奏曲 第2番・第3番
    弦楽四重奏曲 第3番
    弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽
    管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [ジェルジ・シャーンドル(ピアノ) フェレンツ・フリッチャイ(指揮)/ウィーン交響楽団 ラファエル・クーベリック(指揮)/バイエルン放送交響楽団 他]

    発売日:2019年01月25日

    CD 2枚組 価格:1,890円(税込)

    バルトークのよく知られた作品を集めた2枚組。名演として名高いクーベリックの「管弦楽のための協奏曲」やハンガリーを代表するアンサンブル、ヴェーグ弦楽四重奏団による「弦楽四重奏曲 第3番」、フリッチャイが指揮する2曲のピアノ協奏曲は、アニー・フィッシャーとジェルジ・シャーンドルの演奏が収録されています。 バルトーク入門としても最適なアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10227

    Resonus Classics

    The Heavens and the Heart - 天国と心
    ブラウン(1969-)
    合唱と管弦楽作品集 詳細ページ
    [ベンジャミン・ナバロ(ヴァイオリン)/レイチェル・ロバーツ(ヴィオラ)/ジェンマ・ローズフィールド(チェロ)/カトリオーナ・スコット(クラリネット)/ジョージ・ヴァス(指揮)/ロイヤル・ホロウェイ合唱団/オーケストラ・ノーヴァ]

    発売日:2019年01月25日

    CD 価格:2,520円(税込)

    イギリスの現代作曲家J.F.ブラウンの作品集。ブラウンはロンドン王立音楽院で作曲を学び、主として室内楽と合唱作品の作曲家として知られています。彼の作風は英国音楽の伝統をはっきり受け継ぐもので、器楽作品はホルストやウォルトン風、合唱曲はラッターを思わせる豊かな響きと明快な楽想が持ち味です。 このアルバムには弦楽オーケストラの美しい響きを生かした2つの協奏的作品「トリオ・コンチェルタント」と「クラリネット協奏曲」、「天国の心」と名付けられた宗教的な3つの合唱作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573831

    NAXOS

    マルクス(1882-1964)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    《自然三部作》交響的夜曲/牧歌/春の歌 詳細ページ
    [スティーヴン・スローアン(指揮)/ボーフム交響楽団]

    MARX, J.: Orchestral Works, Vol. 1 - Natur-Trilogie (Nature Trilogy) (Bochum Symphony, Sloane)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573831

    CD 価格:1,290円(税込)

    オーストリアで生まれ、若いころから作曲を始めたというヨーゼフ・マルクス。大学で法学を学ぶも、音楽への興味が尽きることなく、平行して作曲を続け、作曲家、音楽評論家として名を上げ、ウィーン大学、ウィーン音楽アカデミーで後進の指導にあたりました。一時期はトルコの民族音楽の研究にいそしむなど、生涯に渡ってオーストリアの音楽文化をリードし、70歳の誕生日には後のオーストリア大統領、フランツ・ジョナスから賛辞の手紙を受け取るほどに名声を確立したマルクスですが、残念なことに彼の作品は、死後ほとんど演奏されることはありませんでした。 確かに彼の作品は、革新的な「新ウィーン楽派」の中では時代遅れだったかもしれません。しかし、この《自然三部作》などの優れたオーケストレーションから生まれる美しい響きは、コルンゴルトやシュレーカーの作品に比べ、まったく遜色のないものと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-460

    Toccata Classics

    グリラー(1937-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    スケルツォイド/交響曲
    序奏、ケークウォークとアレグロ
    協奏的ラプソディ 詳細ページ
    [アレクサンダー・ウォーカー(指揮)/ムジカ・ヴィーヴァ管弦楽団]

    GRILLER, A.: Orchestral Music, Vol. 2 (Martirosian, Musica Viva Orchestra, Walker)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0460

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの作曲家アーノルド・グリラー。著名なヴァイオリニストを父に持ち、世界的に有名な音楽家たちに囲まれて幼少期を過ごした彼は、その経験を生かした個性的な作品を数多く作曲しています。 第1集(TOCC-424)に続くこの管弦楽作品集第2集には、唯一の「交響曲」を含む4作品を、NAXOSにも興味深い録音がある指揮者ウォーカーの演奏で収録。混沌の響きで幕を開ける交響曲は、楽章が進むに従いさまざまな楽想が交錯し聴き手を飽きさせることがありません。他には力強くユーモラスな「スケルツォイド」、ジャズ風な味わいを持つ「序奏、ケークウォークとアレグロ」、タイトル通り激しさと熱狂溢れる「協奏的ラプソディ」が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-463

    Toccata Classics

    パガニーニ・バイ・アレンジメント
    パガニーニ(1782-1840)
    24のカプリース Op.1(M.スコリクによる管弦楽編) 詳細ページ
    [アレクサンドル・ゼムツォフ(指揮)/リヴィウ国際交響楽団]

    PAGANINI, N.: 24 Caprices, Op. 1 (arr. M. Skoryk for orchestra) (Paganini by Arrangement) (Lviv International Symphony, Zemtsov)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0463

    CD 価格:2,340円(税込)

    多くの作曲家たちにインスピレーションを与えたパガニーニの「独奏ヴァイオリンのための24のカプリース」。作品をテーマに変奏曲を書いた人もいれば、シューマン、シマノフスキ、エネスコのようにピアノ伴奏を加えるなど作品そのものに編曲を加えた人もいます。 そんな中、ウクライナの現代作曲家スコリクは、24曲すべてを管弦楽用に編曲、各曲は驚くほどに多彩な響きをまとい、時にはユーモアも交えながら展開され、聴き手に新たな可能性を示しています。 15歳からヴァイオリニストとして活動している指揮者のゼムツォフは、原曲を知り尽くしており、2015年から芸術監督を務めるリヴィウ国際交響楽団を自在に操り、作品の魅力を存分に伝えています。このアルバムは編曲者スコリク80歳の誕生日を記念するために企画されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-491

    Toccata Classics

    ヴィンターベルク(1901-1991):
    〈室内楽作品集 第1集〉
    木管ととチェンバロのための組曲
    クラリネットとピアノのための組曲
    チェロとピアノのためのソナタ 詳細ページ
    [アリゾナ管楽五重奏団/テオドーレ・ブフホルツ(チェロ)/タニス・ギブソン(ピアノ)/アレクサンダー・テンツァー(ピアノ)]

    WINTERBERG, H.: Chamber Music, Vol. 1 (Glazier, Buchholz, Gibson, Tentser, Woods, Arizona Wind Quintet)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0491

    CD 価格:2,340円(税込)

    プラハ出身の作曲家ヴィンターベルクは、同世代の多くのユダヤ系作曲家たちと同じくナチス政権の迫害を受け、一時はテレージエンシュタットで拘禁されましたが、幸運にも生き延びることができ、ほぼ90年という長寿を全うしました。十二音技法にはあまり関心がなく、基本的に新古典派の作風を守ったヴィンターベルクの作品は、どれも親しみやすく、マルティヌーやプーランク風の味わいも感じさせます。 このアルバムでは彼の数多い室内楽作品の中から4曲を選曲。どれもリズミカルでユーモラスな曲調をもっています。なかでも1959年に作曲された「フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴットとチェンバロのための組曲」は、チェンバロ・ヴァージョンとピアノ・ヴァージョンの2種類が演奏されており、その響きの違いを楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573888

    NAXOS

    ブリュノー(1857-1934)作品集
    歌劇《風車への突撃》組曲
    歌劇《メスィドール》より 詳細ページ
    [ダレル・アン/バルセロナ交響楽団]

    BRUNEAU, A.: Attaque du Moulin Suite (L') / Naïs Micoulin: Prelude / Messidor (excerpts) (Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra, D. Ang)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:8.573888

    CD日本語帯つき 価格:1,290円(税込)

    19世紀フランスで活躍した歌劇作曲家アルフレッド・ブリュノー。“自然主義”を提唱した文豪エミール・ゾラの親友であり、20年間に渡って共同制作を続けたというブリュノーはフランス歌劇に現実主義の作風を取り入れたことで知られています。 このアルバムに収録された代表作《風車への突撃》はゾラの作品を原作に用いており、《メスィドール(フランス革命月の8月の意》はゾラが自ら台本を起こしています。厚みのある和声とエキゾチックな響きを多用した彼の音楽からは、ワーグナーの影響も感じられ、20世紀初頭の「印象派」ではないフランス音楽の潮流を見ることができます。 知られざるフランス音楽のリリースに熱心なダレル・アン。このブリュノーでも聴きごたえのある音楽を紡ぎ出し、新たなレパートリーを聴く喜びを伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C933181

    Orfeo

    「ロシアへの旅」
    チェロと管弦楽のためのロシア作品集
    (チャイコフスキー、グラズノフ、リムスキー=コルサコフ) 詳細ページ
    [ダニエル・ミュラー=ショット/アジス・ショハキモフ/ベルリン・ドイツ交響楽団]

    Cello and Orchestra Music - TCHAIKOVSKY, P.I. / GLAZUNOV, A.K. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. (Trip to Russia) (Müller-Schott, Shokhakimov)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:C933181A

    CD日本語帯つき 価格:2,790円(税込)

    いま世界で最も注目されているチェリストの一人、ミュラー=ショットによるロシア作品集。チャイコフスキー、グラズノフ、リムスキー=コルサコフというロシアを代表する3人の作曲家が、チェロと管弦楽のために書いた作品を集めています。切り込むようなトリルで開始される「カプリッチョ風小品」で力強く刺激的に始まり、チャイコフスキーがヴァイオリンとピアノのために書いてグラズノフが編曲した「懐かしい土地の思い出」の有名な「メロディ」も、奥行きのある美しさで聴かせてくれます。持ち前の高い技術と豊かな表現で、1727年マッテオ・ゴフリラーによって製作された名器「Exシャピーロ」を力強く鳴らし切り、巨匠たちが深い愛情を持ってチェロに寄せた美しいメロディの数々を、心からの敬意と共感で歌い上げています。 指揮は、今年30歳の若きショハキモフ。来日公演でも聴衆を魅了した統率力とシャープな音作りで、絶妙なサポートを聴かせます。

  • 商品番号:TOCC-508

    Toccata Classics

    ラヴェル(1875-1937)ピアノ作品集
    ピアノのための組曲「ダフニスとクロエ」
    ハイドンの名によるメヌエット
    ボロディン風に/シャブリエ風に/ラ・ヴァルス 詳細ページ
    [インドレ・ペトラウスカイテ]

    RAVEL, M.: Piano Music - Daphnis et Chloé / Menuet sur le nom d'Haydn / À la manière de Borodine / À la manière de Chabrier / La valse (Petrauskaitė)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:TOCC0508

    CD 価格:2,340円(税込)

    珍しいレパートリーを積極的に録音するTOCCATAレーベルとしては「例外的な」ラヴェルのピアノ作品集。もちろん通常の作品集ではなく、ピアノ版「ダフニスとクロエ」組曲がアルバムの中心となっているのが特徴です。この曲はラヴェル自身によるピアノ版も存在しますが、ここではリトアニアのピアニスト、ペトラウスカイテ自身が編曲を行い、40分程度の組曲に仕立て上げました。オリジナルのスコアを尊重した編曲は、全てを多重録音なしで演奏でき、しかもラヴェル独特の色彩的な響きが保たれています。他の良く知られている作品も素晴らしい出来栄えです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5348

    Capriccio

    シュレーカー(1878-1934)管弦楽作品集
    「永遠の人生に」/幻想的序曲
    「エッケハルト」 詳細ページ
    [ヴァルダ・ウィルソン/クリストファー・ウォード/ラインラント=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団]

    SCHREKER, F.: Vom ewigen Leben / Phantastische Ouvertüre / Ekkehard (V. Wilson, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, C. Ward)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:C5348

    CD 価格:2,700円(税込)

    ボヘミア出身、ユダヤの血を引く作曲家シュレーカー。20世紀初頭は優れたオペラ作曲家としてウィーンの音楽界に君臨、とりわけ1912年に初演された歌劇《はるかな響き》の成功は彼の名声を確固たるものに押し上げ、同年にはウィーン音楽院の教授に任命されるなど、順風満帆の人生を送るかに見えました。しかし1923年に初演された《狂える炎》の失敗から彼の人生は凋落を辿り、そのまま反ユダヤ主義の流れに飲まれ、教授職を失うなど、失意の晩年を送り55歳の若さでこの世を去りました。 作品も20世紀の終わりまでは封印されていましたが、最近になって“退廃音楽”が見直され、一連の作品も復刻されつつあります。彼の作風は一連の歌劇のタイトルが象徴するように、半音階を極限まで用いた官能的なものであり、時にはフランスの印象派風の響きを思わせる近代的な表現が特徴。このアルバムには初期の作品から最晩年の作品までが収録されており、ワーグナーの響きを更に発展させたかのような多彩で美しい和声感を心行くまで味わえます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777941

    CPO

    パパンドプロ(1906-1991)協奏曲と歌曲集
    ピッコロ協奏曲/チェンバロ協奏曲
    5つの管弦楽伴奏付き歌曲 詳細ページ
    [ミヒャエル・マルティン・コフラー/イェルク・ハルベク/ミルジェンコ・トゥルクティーモ・ハントシュ南西ドイツ・プフォルツハイム室内管弦楽団]

    PAPANDOPULO, B.: Piccolo Concerto / Harpsichord Concerto / 5 Orchestral Songs (M. Turk, Kofler, Halubek, Handschuh)

    発売日:2018年11月16日 NMLアルバム番号:777941-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    20世紀の作曲家パパンドプロの作品集。ギリシア系の血を引いていますが、生まれも育ちもクロアチア、ザグレブで、地元の音楽院を卒業後は、オーストリアの「新ウィーン音楽院 Neues Wiener Konservatorium」(1938年、オーストリア併合により廃校)で作曲と指揮を学びました。 400曲を越える多くの作品は十二音も含む新古典派主義の作風の中に、クロアチアの民族音楽と、ジャズの要素が融合されたユニークなもの。作品における楽器の選び方も独特で、このアルバムでもピッコロ協奏曲とチェンバロ協奏曲、弦楽オーケストラとハープ伴奏による歌曲を聴くことができます。なかでも「チェンバロ協奏曲」は、トッカータ風の音形による第1楽章、牧歌的な旋律を持つ第2楽章、再度トッカータ風の音形が登場する第3楽章で構成された古典的な性格を持つユニークな作品です。また、ハープの絶妙な響きが用いられた歌曲は印象派風の味わいを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559813

    NAXOS

    バーンスタイン(1918-1990)
    CBSミュージック
    バーンスタインの誕生日の祝宴
    マンボ/政治的序曲「スラヴァ!」
    《ペンシルヴァニア通り1600番地》 - 組曲 詳細ページ
    [マリン・オルソップ/サンパウロ交響楽団]

    BERNSTEIN, L.: 1600 Pennsylvania Avenue Suite / Slava! / CBS Music / A Bernstein Birthday Bouquet (São Paulo Symphony, Alsop)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:8.559813

    CD 価格:1,290円(税込)

    2018年に生誕100年を迎えた偉大な音楽家バーンスタイン。このアルバムは彼が愛した作品や、折に触れて書いていた小品を集めた1枚です。 冒頭に置かれているのは、ついつい一緒に「マンボ!」と掛け声をかけたくなる《ウェスト・サイド・ストーリー》の名曲「マンボ」。次はバーンスタインの親友、チェリストのロストロポーヴィチのために書かれた「スラヴァ!(ロストロポーヴィチの愛称)」。ショーを愛したバーンスタインらしい軽快な音楽の中に「政治的な批判」が込められた作品です。この曲のもとになったのは、数年前に書かれ、初演が不評に終わったミュージカル「ペンシルヴァニア通り1600番地」の主題。トラック3ではその“失敗作”ミュージカルのいくつかの曲を集めリサイクルした組曲を聴くことができます。短くとも印象的な「オン・ザ・タウン」のタイムズ・スクエア・バレエも強烈な印象を残します。1978年に放送されて以来、演奏されることのなかった「CBSミュージック」とバーンスタインの70歳を祝して友人たちが贈った「誕生日の祝宴」は世界初録音となります。8人の作曲家たちの思い思いの作品をお楽しみください。 バーンスタインを尊敬してやまないオルソップの愛情がたっぷり込められています。

  • 商品番号:8.573821

    NAXOS

    シュレーカー(1878-1934)
    《王女様の誕生日》 - 組曲 詳細ページ
    [ジョアン・ファレッタ指揮/ベルリン放送交響楽団]

    SCHREKER, F.: Geburtstag der Infantin Suite (Der) / Vorspiel zu einem Drama / Romantische Suite (Rundfunk-Sinfonieorchester Berlin, Falletta)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:8.573821

    CD 価格:1,290円(税込)

    1878年生まれのシュレーカーは、ウィーン音楽院を卒業後、作曲家、指揮者として活躍。ツェムリンスキーやシェーンベルクの作品を初演しながら、自らの作品も指揮し名声を高めました。1905年に書かれた《王女様の誕生日》はもともとクンストシャウ(総合芸術展)のこけら落としのための作品で、当時としてはかなりの野心作でしたが、これが聴衆の共感を得たため、以降次々と仕事が舞い込み、彼は代表作となる《はるかなる響き》を書き上げ、リヒャルト・シュトラウスに匹敵するほどの「歌劇作曲家」として名声を確立します。しかし、1920年代になると作品の評価が分かれはじめ、1928年にエーリヒ・クライバーが指揮した《歌える悪魔》が失敗したことで、名声は失墜。その後、作品はナチスによって排斥され、失意のうちにこの世を去ってしまうこととなります。 このアルバムの中心をなすのは、成功作である《王女様の誕生日》の組曲版。彼の絶頂期に編纂された色彩豊かな曲集です。また「あるドラマへの前奏曲」は後に歌劇《烙印を押された人々》に転用されました。ブルックナーを思わせる「ロマンティック組曲」も印象的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD610

    Linn Records

    ラヴェル(1875-1937)
    「ダフニスとクロエ」第2組曲
    「高貴で感傷的なワルツ」
    デュパルク(1848-1933)
    「星たちへ」 管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [マグダレーナ・コジェナー/ロビン・ティチアーティ/ベルリン・ドイツ交響楽団]

    発売日:2018年10月24日

    CD日本語帯付き 価格:2,880円(税込)

    この2018年9月に2期目を迎える音楽監督ティチアーティとベルリン・ドイツ交響楽団。彼らの2枚目のアルバムは、ドビュッシーとフォーレを収録した前作に続くオール・フレンチ・アルバム。今回もコジェナーが参加しています。 「ダフニスとクロエ」では、細部を描くティチアーティの精緻なコントロールが冴え渡り、美しい夜明けから色彩豊かな生命の躍動までを繊細かつダイナミックに描いています。「高貴で感傷的なワルツ」では、優雅でありながらリズム感あふれる音楽づくりで作品のテクスチャを明確に提示しつつ、ラヴェルならではの極彩色の世界を存分に味わわせてくれます。 またラヴェルが「天才のなせる技」と呼んだデュパルクの歌曲は、ピアノ伴奏版ばかりが有名ですが何作かは管弦楽用に本人が編曲しており、いずれもとりわけ華やかなオーケストレーションに魅力があります。演奏音源の希少さもさることながら、これらとコジェナーの温かな歌声との相性の良さは素晴らしいものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19421CD

    SWR Klassik

    メシアン(1908-1992)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [シルヴァン・カンブルラン バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団/ロジェ・ミュラロ 他]

    MESSIAEN, O.: Orchestral Works (South West German Radio Orchestra, Baden Baden, Cambreling)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:SWR19421CD

    CD 8枚組 価格:6,300円(税込、送料無料)

    フランスで生まれ、学生時代にはトロンボーンを専攻、奏者としてリヨン国立管弦楽団に入団後1975年に指揮者デビュー、「ブザンソン指揮者コンクール」で第1位を獲得したシルヴァン・カンブルラン。レパートリーは幅広く、古典派から近現代、とりわけメシアンのオーソリティとして、数多くの録音があり、2010年から2018年まで常任指揮者を務めている読売日本交響楽団でも、様々な作品を変幻自在に演奏、聴衆を沸かせました。とりわけ2017年に全曲での日本初演を敢行したメシアンの歌劇《アッシジの聖フランチェスコ》は大変な話題となり、メシアン・ブームが巻き起こったのも記憶に新しいところです。 2008年にメシアン生誕100年を記念して発売された、カンブルランと南西ドイツ放送交響楽団との再発BOXは、メシアン作品の持つ色彩感と宗教性を極限までに表現した素晴らしい仕上がりの演奏ばかり。ピアノを名手ミュラロが受け持っていたことでも話題となった演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-488

    Toccata Classics

    ブリヒト(1904-1970)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [アンドリュー・コンスタンティン フォート・ウェイン・フィルハーモニー管弦楽団]

    BRICHT, W.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonic Suite / Symphony in A Minor / Scattered Leaves (Fort Wayne Philharmonic, Constantine)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0488

    CD 価格:2,340円(税込)

    ウィーンで生まれた作曲家ブリヒト。父は音楽評論家、母はピアニスト、歌手であり、彼は最初の音楽のてほどきを母から受けました。ウィーンの音楽アカデミーで学び、フランツ・シュミットに作曲を師事、卒業後は音楽教師として活動しながら、作品を発表していましたが、祖父母がユダヤ系だったためにナチスの迫害を受け、アメリカに亡命を余儀なくされます。その後はニューヨークに定住し、教会のオルガン奏者として生計を立てながら、ウェストヴァージニアの音楽学校の教職に就き、合唱団を指導、やがてインディアナ音楽大学の教授に招かれ、ピアノと声楽を教えながら作曲活動を再開、作品が高く賞賛されました。 このアルバムは初期の作品を3曲収録、これらは師、フランツ・シュミットとワーグナーの影響が強いロマンティックな曲調で書かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555160

    CPO

    ゴルトマルク(1830-1915)
    〈交響詩集 第1集〉
    序曲「シャクンタラー」Op.13
    序曲「ペンテジレア」Op.31
    序曲「サッフォー」Op.44 詳細ページ
    [ファブリース・ボロン/バンベルク交響楽団]

    GOLDMARK, K.: Symphonic Poems, Vol. 1 - Sakuntala / Penthesilea / Sappho / Scherzi (Bamberg Symphony, Bollon)

    発売日:2018年10月05日 NMLアルバム番号:555160-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ハンガリーで貧しいユダヤ人の息子として生まれたゴルトマルクは、地元の音楽学校で才能を認められ、ウィーンに留学します。しかし金銭的理由から1年で学校をやめざるを得なかった彼は、ウィーン工科大学に入学し、学業を続けながら私的にヴァイオリンと音楽理論を学び、ほとんど独学で作曲技法を身に着けました。彼は音楽に身を捧げることに決め、音楽教師として働きながら一旦ハンガリーに戻り、独自の活動を始め少しずつ成功を重ねていきます。 1860年にはウィーンに戻り序曲「シャクンタラー」やスケルツォを作曲しましたが、重厚な和声と勇壮なメロディは当時流行していたワーグナー作品の影響を強く受けており、それは成功作である歌劇《サバの女王》(1875)でも変わることがなく、一部の批評家には「二流のワーグナー」と揶揄されることもありました。とはいえ、84歳でこの世を去るまで、彼は作曲家としても教師としてもウィーンの音楽界で賞賛される存在であり続けたのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:A452

    Arcana

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ブランデンブルク協奏曲(全6曲)
    5声の序曲 ロ短調(管弦楽組曲 第2番) 詳細ページ
    [ゼフィーロ]

    BACH, J.S.: Brandenburg Concertos Nos. 1-6 / Overture (Suite) No. 2 (Zefiro, Bernardini)

    発売日:2018年10月05日 NMLアルバム番号:A452

    CD 2枚組 価格:4,590円(税込、送料無料)

    DHMレーベルでのメジャー録音の数々をへて、2013年に再びArcanaレーベルに戻ってきたイタリア屈指の老舗古楽器集団ゼフィーロ。彼らが豊かな演奏経験の末、ついにバッハの合奏曲の最高峰ともいうべき『ブランデンブルク協奏曲』を全曲録音したというのは、明らかにひとつの「事件」と言えるのではないでしょうか。全体にアップテンポでスリリングな音運びでありながら、a’=398Hzというかなり低めのピッチでのサウンド作りは耳をひかずにおかない落ち着いた響き。曲の細部まで解釈の妙をじっくり味あわせてくれます。 先にリリースされた一連の管弦楽組曲(A400)の録音では収録されていなかった、フルート独奏をともなう小編成の「管弦楽組曲 第2番」まで今回のアルバムで聴けるのもうれしいところ。そして何よりの注目点は、やはり独奏者陣の豪華さと言えるのではないでしょうか。フルート(トラヴェルソ)のマルチェッロ・ガッティやトランペットのカッソーネなど同楽団おなじみの超実力派たちを横目に、オーボエとファゴット陣営も創設メンバーたちが大いに活躍するほか、リコーダーにはソリストとして圧倒的な存在感を放ってきたオバーリンガーが! さらに2017年の来日公演でも大いに日本の古楽ファンを魅了した俊才フランチェスコ・コルティが「第5番」のチェンバロ独奏をつとめ、第6番ではオーストリアの大御所ドゥフトシュミットをガンバ陣営に迎えているのも頼もしいところ。全トラックにわたり聴き手を飽きさせない、充実至極の最新録音がここにあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10015

    Arcana

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ブランデンブルク協奏曲(全6曲)
    5声の序曲 ロ短調(管弦楽組曲 第2番)
    [日本語解説付] 詳細ページ
    [ゼフィーロ]

    BACH, J.S.: Brandenburg Concertos Nos. 1-6 / Overture (Suite) No. 2 (Zefiro, Bernardini)

    発売日:2018年10月05日 NMLアルバム番号:A452

    CD 2枚組国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    DHMレーベルでのメジャー録音の数々をへて、2013年に再びArcanaレーベルに戻ってきたイタリア屈指の老舗古楽器集団ゼフィーロ。彼らが豊かな演奏経験の末、ついにバッハの合奏曲の最高峰ともいうべき『ブランデンブルク協奏曲』を全曲録音したというのは、明らかにひとつの「事件」と言えるのではないでしょうか。全体にアップテンポでスリリングな音運びでありながら、a’=398Hzというかなり低めのピッチでのサウンド作りは耳をひかずにおかない落ち着いた響き。曲の細部まで解釈の妙をじっくり味あわせてくれます。 先にリリースされた一連の管弦楽組曲(A400)の録音では収録されていなかった、フルート独奏をともなう小編成の「管弦楽組曲 第2番」まで今回のアルバムで聴けるのもうれしいところ。そして何よりの注目点は、やはり独奏者陣の豪華さと言えるのではないでしょうか。フルート(トラヴェルソ)のマルチェッロ・ガッティやトランペットのカッソーネなど同楽団おなじみの超実力派たちを横目に、オーボエとファゴット陣営も創設メンバーたちが大いに活躍するほか、リコーダーにはソリストとして圧倒的な存在感を放ってきたオバーリンガーが! さらに2017年の来日公演でも大いに日本の古楽ファンを魅了した俊才フランチェスコ・コルティが「第5番」のチェンバロ独奏をつとめ、第6番ではオーストリアの大御所ドゥフトシュミットをガンバ陣営に迎えているのも頼もしいところ。全トラックにわたり聴き手を飽きさせない、充実至極の最新録音がここにあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1236

    ondine

    生誕90年記念アルバム
    ラウタヴァーラ(1928-2016)
    管弦楽作品集+ONDINEレーベルにおけるラウタヴァーラ作品のカタログ付き 詳細ページ
    [セーゲルスタム ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2018年10月05日

    CD 2枚組 価格:1,080円(税込)

    2016年に87歳でこの世を去ったフィンランドの現代作曲家エイノユハニ・ラウタヴァーラ。この2枚組は、2018年10月9日の彼の90回目の誕生日を記念して製作されたアルバムです。 CD1はフィラデルフィア交響楽団創立100年記念の委嘱作「旅」と、ミネソタ管弦楽団のために書かれた「ハープ協奏曲」を収録した既発アルバム(ODE-978)、CD2にはラウタヴァーラの様々な作品の聴きどころを集めたサンプラー盤がセットされています。 1940年代後半から作曲を始めたラウタヴァーラ、長い創作活動の間に8曲の交響曲、様々な楽器のための協奏曲、オペラを含む舞台作品など多数の作品を書き上げました。初期の作品は十二音技法や前衛的な作風に拠っていますが、1960年代以降から晩年に近づくにつれ、作風は次第に清澄で神秘的なものに変化していきます。そのほとんどはONDINEレーベルに録音されており、2枚目の「サンプラー」で作品の一端を楽しむことができます。 40ページで構成されたブックレットには、バイオグラフィや写真の他に、ONDINEレーベルでのラウタヴァーラ・アルバム総カタログも掲載されており、さまざまな作品を選ぶ楽しみも味わえます。 数量限定、特別盤となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5337

    Capriccio

    リーム(1952-)
    ソプラノと管弦楽のための《猟区》 - 夜の情景 -
    バンテュス(1966-)
    ヴァイオリン、ハープと室内オーケストラのための協奏組曲「星の王子様」 詳細ページ
    [デュピュイ/シェーンヴァイス/エッケ/ベルリン・ドイツ響/ケント・ナガノ]

    RIHM, W.: Gehege (Das) / BEINTUS, J.-P.: Le Petit Prince Suite (R. Dupuis, Schönweiss, K. Ecke, Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Kent Nagano)

    発売日:2018年09月21日 NMLアルバム番号:C5337

    CD 価格:2,700円(税込)

    2006年の秋、バイエルン国立歌劇場の音楽監督に就任したケント・ナガノ。それに伴い、それまで務めていたベルリン・ドイツ交響楽団は退任したものの、オーケストラより名誉指揮者の称号を贈られ、引き続き良好な関係を保っています。2011年に録音されたリームとバンテュス、2作の現代作品はどちらもナガノにとって挑戦的な演目であり、大きな野心の表れです。 リームの《猟区》はソプラノとオーケストラとの5つの部分で構成された緊迫感溢れる物語。もう一つの作品は、以前からナガノと親しいフランスの作曲家バンテュスによる「星の王子様」をもとにした色彩的で楽しい物語。ベルリン・ドイツ交響楽団のファミリー・コンサートのために書かれた親しみやすい音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30067

    STEINWAY & SONS

    グラナドス(1867-1916)
    ピアノのための組曲「ゴイェスカス」 第1部 Op.11 詳細ページ
    [ハン・ユーニー(ピアノ)]

    GRANADOS, E.: Goyescas, Book 1 (Yoonie Han)

    発売日:2018年09月21日 NMLアルバム番号:Steinway30067

    CD 価格:2,700円(税込)

    1985年韓国生まれのピアニスト、ハン・ユーニーが演奏するグラナドスの「ゴイェスカス」。ゴヤの絵にインスパイアされたこの曲集は、「恋する若者たち」という副題を持つ表現豊かな音楽によって構成されていますが、特定の絵を表すわけではなく、あくまでも気分のままに書かれたとされています。ゴヤの心理状態、彼が憧れたアルバ公夫人、他、彼をとりまく人々と、ゴヤの美しい絵画、これらに魅了されたグラナドスの目を通して描かれた曲集は、後に同名のオペラに編曲されました。ユーニーは、スペイン情緒を存分に生かした流麗で詩的な演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA344

    Alpha

    J.S.バッハ(1685-1750)
    イギリス組曲(全曲) 詳細ページ
    [ブランディーヌ・ランヌー]

    BACH, J.S.: English Suites Nos. 1-6, BWV 806-811 (Rannou)

    発売日:2018年09月12日 NMLアルバム番号:ALPHA344

    CD 2枚組日本語帯付き 価格:1,710円(税込)

    Zig-Zag Territoiresレーベルを中心に、バッハほかのチェンバロ作品を多数リリースしているランヌー。パリ国立高等音楽院でも教鞭を取り、近年話題のジャン・ロンドーなどを育てたことでも知られます。「フランス組曲」全曲も既にALPHAより再発売されましたが(ALPHA328)、こちらは2003年に録音された「イギリス組曲」全曲。持ち前の高度な装飾法を自在に駆使し、全6曲を表情豊かに聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777673

    CPO

    ラーション(1908-1986)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    交響曲 第3番 ハ短調
    3つの管弦楽のための小品
    弦楽オーケストラのためのアダージョ Op.48
    音楽の順列 Op.66 詳細ページ
    [アンドリュー・マンゼ(指揮)/ヘルシンボリ交響楽団]

    LARSSON, L.-E.: Orchestral Works, Vol. 3 - Symphony No. 3 / 3 Orchestral Pieces / Musica permutatio (Helsingborg Symphony, Manze)

    発売日:2018年09月05日 NMLアルバム番号:777673-2

    SACD-Hybird 価格:3,060円(税込、送料無料)

    アンドリュー・マンゼが指揮するヘルシンボリ交響楽団による「ラーシュ=エーリク・ラーション:管弦楽作品集」の完結編。このアルバムでは「交響曲第3番」を中心とした4曲が収録されています。第二次世界大戦が終わった1945年に作曲された交響曲第3番は、第2番で一旦外された調性記号が復活するなど、わかりやすい表現が保たれていますが(ラーションは初演後すぐに作品を撤回し、終楽章のみに改訂を施し演奏会用序曲第3番としています)戦争の不安が反映されているのか、第1楽章から荒々しい楽想に満たされています。 他に、半音階的なハーモニーが独自の美しさを放つ「弦楽オーケストラのためのアダージョ」や「3つの管弦楽のための小品」、ユニークな「音楽の順列」を収録。弦楽器を美しく鳴らすことで定評のあるマンゼの持ち味が最大限に生かされた見事な演奏を楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573808

    NAXOS

    グロスロ(1951-)
    ヴァイオリン協奏曲
    管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [クルコヴィチ/ブリュッセル・フィル/グロロー]

    GROSLOT, R.: Concerto for Orchestra / Violin Concerto (Kurkowicz, Brussels Philharmonic, Groslot)

    発売日:2018年08月31日 NMLアルバム番号:8.573808

    CD 価格:1,290円(税込)

    ベルギーを拠点とする作曲家グロスロによる2曲の協奏曲。彼はもともとエリザベート王妃国際コンクールでの入賞経験を持つコンサート・ピアニストであり、ピアノを含めた「楽器とオーケストラ」の関係について強い関心を抱いていました。そのため、ヴァイオリンの他、ピアノ、オルガン、サクソフォン、ギター用の協奏曲を書き上げるだけでなく、より強い音色のコントラストを求め「管弦楽のための協奏曲」にも取り組み、見事な成果を上げています。 ヴァイオリン協奏曲は神秘的なヴァイオリンの旋律を、ピアノ、ハープ、ビブラフォンの音が装飾しながら繋いでいくという曲。4楽章構成の「管弦楽のための協奏曲」は部分ごとに異なる技法が用いられた作品。さりげなく始まる序奏、リズミカルでエネルギッシュな第2楽章、第3楽章は瞑想的な夜の音楽、終楽章では出現したモティーフを全て統合、オーケストラの力量を見せつけながら圧倒的な音響で曲を締めくくります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM98908

    Gramola Records

    ウィーン、わが夢の街
    (シュトラウス2世/レハール/ジーツィンスキー/シュトルツ/スッペ 声楽と管弦楽作品集) 詳細ページ
    [中島明子]

    Vocal and Orchestral Music - STRAUSS II, J. / LEHAR, F. / SIECZYNSKI, R. / STOLZ, R. / SUPPE, F. von (Wien, Stadt meiner Traume) (Nakajima)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola98908

    CD 価格:2,610円(税込)

    国際的に活躍するソプラノ、中嶋彰子のソロ4枚目のアルバム。ウィーン・フォルクスオーパーで活躍した彼女が強い思い入れを持つ、ウィーンの名曲を集めた一枚。同じくフォルクスオーパーで活躍しオペラのエキスパートとして知られるニールス・ムースのタクトのもと、大人のユーモアとあでやかさ香り立つアルバムに仕上がっています。

  • 商品番号:GRAM99150

    Gramola Records

    リスト(1811-1886)
    ワイマールの響き
    (ピリオド楽器で演奏する管弦楽作品集)[9枚組BOX] 詳細ページ
    [ウィーン・アカデミー響/ハーゼルベック]

    LISZT, F.: Orchestral Music (The Sound of Weimar - The Authentic Sound of Liszt's Orchestral Works) (Vienna Academy Orchestra, Haselböck)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola99150

    CD 9枚組BOX 価格:9,270円(税込、送料無料)

    以前、他レーベルからリリースされていたハーゼルベックとウィーン・アカデミー管弦楽団の演奏をひとまとめにしたBOXの登場。最近ではベートーヴェン作品を初演時の編成と演奏法で再現する一連の「リサウンド・ベートーヴェン」が話題となっているハーゼルベックですが、こちらのリスト演奏も高く評価されています。 ベートーヴェンとは異なり、リストの管弦楽作品でのピリオド楽器演奏は、現在でもあまり数が多くなく、このハーゼルベックの演奏はとても貴重なものと言えるでしょう。余分な虚飾を取り去り、すっきりとした響きで聴くリストは耳に新鮮です。あまり聞く機会の多くない作品も含まれており、リスト好きの方にもオススメのBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:6.220668

    DACAPO

    タープ(1908-1994)
    管弦楽作品集 第1集 詳細ページ
    [キルダール/プローニン/オーフス響/リングボリ]

    TARP, S.E.: Orchestral Works, Vol. 1 - Flute Concertino / Violin Concertino / Lystspilouverture No. 1 (Kildahl, Pronin, Aarhus Symphony, T. Ringborg)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:6.220668

    SACD-Hybrid 価格:2,610円(税込)

    近代デンマークを代表する作曲家の一人でありながら、作品はあまり知られていないタープの作品集。このアルバムでは1930年代から1940年代の様々な作品を収録、フランス印象派の影響を受けた新古典派主義による魅力的な音を高音質録音で体感できます。2人のソリストはどちらもオーフス交響楽団のコンサートマスターです。

  • 商品番号:C5347

    Capriccio

    カバレフスキー(1904-1987)オーケストラ作品集
    悲劇的序曲/ヴァイオリン協奏曲
    『歌曲「学生時代」の主題による狂詩曲 』
    交響詩「春」/組曲「コラ・ブルニョン」 詳細ページ
    [アマラ/レヴィチ/ラインランド=プファルツ州立フィル/シュテフェンス]

    KABALEVSKY, D.B.: Pathétique Overture / Violin Concerto, Op. 48 / Vesna / Colas Breugnon (Amara, Revich, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Steffens)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:C5347

    CD 価格:2,700円(税込)

    「道化師のギャロップ」が突出して有名なカバレフスキーの、それ以外の管弦楽作品を集めた好企画。吹奏楽で時折演奏される「コラ・ブルニョン」序曲以外はあまり知られませんが、ロシア音楽の聴きやすいところを煮詰めたような、たいへん親しみやすい作風を楽しむことが出来ます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5349

    Capriccio

    ブラッハー(1903-1975)作品集
    舞踏組曲
    交響詩「ハムレット」/詩曲
    協奏的音楽 詳細ページ
    [ベルリン放送響/カリツケ]

    BLACHER, B.: Orchestral Dances / Hamlet / Poème / Concertante Musik (Berlin Radio Symphony, Kalitzke)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:C5349

    CD 価格:2,700円(税込)

    ケーゲル、アイネム、ライマン、イサン、アホなど多くの作曲家・音楽家を世に送り出し、その息子はヴァイオリニストのコリア・ブラッハーという、現在までの音楽に大きな影響を与えたボリス・ブラッハー。彼は実際に数曲のバレエ作品を残していますが、ここでは作曲家でもあるカリツケが、独自の視点でブラッハー作品から舞踏的な作品を集めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC893

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    〈管弦楽作品集 第6集〉
    交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」
    交響詩「ドン・キホーテ」 詳細ページ
    [エンダース/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Tone Poems, Vol. 6 - Also sprach Zarathustra / Don Quixote (I. Enders, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:OC893

    CD 価格:2,340円(税込)

    ヴァイグレとフランクフルト歌劇場管弦楽団による「リヒャルト・シュトラウス管弦楽作品集」第6集。2013年からスタートしたこのシリーズの終わりを飾るのはニーチェに基づく「ツァラトゥストラ」と、チェロが大活躍する「ドン・キホーテ」の2曲が収録されています。常任指揮者就任が決定した読売日本交響楽団とも、2016年にシュトラウス作品を演奏したヴァイグレ。この時の演奏が就任の決め手の一つでもあるほどに、シュトラウスを得意とするヴァイグレの面目躍如といった陶酔感溢れる「ツァラ」と「ドン・キホーテ」です。 「ドン・キホーテ」でチェロを演奏しているのは、1988年生まれの韓国系ドイツ人チェリスト、イサン・エンダース。シュターツカペレ・ドレスデンの首席チェロ奏者に弱冠20歳で就任した逸材で、退団後は世界中で活躍。2016年には来日し、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」全曲を演奏し賞賛を浴びました。彼の表情豊かな演奏は、ドン・キホーテの夢想と現実を映し出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1323

    Ondine

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ソナタ・パルティータ・組曲
    (フランス・ブリュッヘンが編曲した無伴奏リコーダーのための作品全集) 詳細ページ
    [ボレッテ・ロズ]

    BACH, J.S.: Cello Suites Nos. 1-3 / Violin Partitas Nos. 2 and 3 (arr. F. Brüggen for recorder) (B. Roed)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:ODE1323-2D

    CD 2枚組 価格:2,430円(税込)

    デンマーク生まれのリコーダー奏者ボレッテ・ロズ。2004年のソロ・デビュー以降、国内外で数多くのコンサートを行い、デンマークの権威ある音楽賞も獲得、デビュー直後にデンマーク国立放送の“アーティスト・イン・レジデンス”に選ばれるなど、才能を高く評価されています。 彼女のONDINEでのデビュー・アルバムはフランス・ブリュッヘン(1934-2014)の編曲によるJ.S.バッハの作品集です。バッハは室内楽や声楽曲には好んでフルートを用いましたが、「無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV1013」以外には、無伴奏フルートのための作品を残しておらず、室内楽でもフルートが使われている作品は偽作を含めても少数だけしかありません。その上、当時の他の作曲家、ヴィヴァルディやテレマンのようなリコーダーのための作品はほとんど書かれていません。リコーダー奏者がバッハを演奏する手段はないのでしょうか? そのためには他の楽器のために書かれた作品を編曲することが必要となります。20世紀の名手ブリュッヘンは「無伴奏チェロ組曲」から前半の3曲と、無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータから11楽章を選び、リコーダーのために編曲を施しました。ロズは「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」では曲によってリコーダーを替え、「無伴奏チェロ組曲」では調性を変更することで、音色と響きに細心の注意を払いつつ、全ての曲を完璧に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19508CD

    SWR Klassik

    ドビュッシー(1862-1918)管弦楽作品集
    管弦楽のための映像
    2つの舞曲
    交響詩「海」 詳細ページ
    [バーデン・バーデン&フライブルク南西ドイツ放送響/カンブラン]

    DEBUSSY, C.: Images / Danses sacrée et profane / La Mer (South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden and Freiburg, Cambreling)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19508CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    ドビュッシーの有名管弦楽作品2曲、「映像」と「海」を収めたアルバム。故国フランスものを得意とするカンブルランが、これらの作品の最大の魅力である豊かな色彩を際立たせつつ、躍動感を持って描きあげています。ドビュッシーによるオーケストレーションの巧みさを体験するには、うってつけの一枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19509CD

    SWR Klassik

    エルガー(1857-1934)管弦楽作品集
    序曲「南国にて」
    序奏とアレグロ Op.47
    エニグマ変奏曲 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ノリントン]

    ELGAR, E.: Enigma Variations / In the South / Introduction and Allegro (Stuttgart Radio Symphony, Norrington)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19509CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    近代英国を代表する作曲家の一人エルガーの管弦楽作品を、やはり英国出身のノリントンが深い共感を持って描いており、ヴィブラートを極力抑えた透明度高い響きもあいまって、その魅力を存分に引き出しています。 エルガーの最も人気のある管弦楽作品「エニグマ変奏曲」、スリリングな序曲「南国にて」、弦楽四重奏と弦楽合奏のための洗練された作品「序奏とアレグロ」を収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19514CD

    SWR Klassik

    ベルリオーズ(1803-1869)
    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [アイキン/ポールソン/ヘルシャー/バーデン・バーデン&フライブルク南西ドイツ放送響/カンブルラン]

    BERLIOZ, H.: Vocal Works with Orchestra (Aikin, Poulson, Holscher, South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden and Freiburg, Cambreling)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19514CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    ベルリオーズによる、独唱あるいは合唱と管弦楽のための作品を集めた、興味深いアルバムです。あまり知られていない作品が多いですが、カンブルランの深い作品理解と細やかなコントロールが深いロマン性を引き出し、その素晴らしさを再認識させてくれる好企画。ラストの「霊の踊り」は合唱とピアノによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-452

    Toccata Classics

    ヘックブリッジ・ジョンソン(1963-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第10番・第13番
    モテット 第6番 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/マン]

    JOHNSON, D.H.: Symphonies Nos. 10 and 13 / Motet No. 6 (Orchestral Music, Vol. 2) (Royal Scottish National Orchestra, P. Mann)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:TOCC0452

    CD 価格:2,340円(税込)

    知る人ぞ知る作曲家、ヘックブリッジ・ジョンソン。TOCCATAレーベルから発売された「作品集 第1集」によって、ようやくその存在が知られ始めています。 この第2集では、交響曲第10番と第13番を収録。どちらも激しく暗い作風を持ち、人生の厳しさが粛々と描かれています。ひたすら悲劇を強調する第10番、若干ユーモラスな第13番、どちらも重厚な音楽ですが、この2曲を取り持つように置かれた「オーケストラのためのモテット」はひたすら優美で平穏な響きに満たされており、作曲家の様々な表現方法を知ることができます。

  • 商品番号:8.573733J

    NAXOS

    細川 俊夫(1955-)
    管弦楽作品集 第3集
    [作曲家自身による日本語解説付]
    《冥想 - 3月11日の津波の犠牲者に捧げるー》
    《嵐のあとに》/《嘆き》/《秋風》 詳細ページ
    [エルマーク/エーレンス/藤村実穂子/田嶋直士/バスク国立管/メルクル]

    HOSOKAWA, Toshio: Orchestral Works, Vol. 3 (Elmark, Eerens, Mihoko Fujimura, Tadashi Tajima, Basque National Orchestra, Märkl)

    発売日:2018年08月17日 NMLアルバム番号:8.573733

    CD 価格:1,944円(税込)

    2011年に起きた東日本大震災は、作曲家、細川俊夫の心にも大きな影響を与えました。「人間と自然との一体化、美しい交感を音楽で表現する」ことを心掛ける細川は、この悲劇を知って何曲かの音楽を作曲し、改めて「自然の凶暴さ、恐ろしさ」を伝えています。 大太鼓の律動の上に折り重なるメロディが静かな悲しみの歌へと成長する《冥想》は音楽による追悼。シャーマンの祈りを2人のソプラノが歌い紡ぐ《嵐のあとに》。ザルツブルク生まれの詩人ゲオルク・トラークルの詩を用いた《嘆き》は暗い海を越えて響く嘆きの声(2013年、ザルツブルク音楽祭から委嘱されたこの作品は、2015年に藤村実穂子のために改訂され、このアルバムでも彼女がソリストを務めています)。人と自然の関わりを尺八とオーケストラのアンサンブルで描き出した《秋風》。この4つの作品は、全ての聴き手の心に深い感銘を与えるとともに、鋭い問いを投げかけています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:WJSO001

    2015年5月録音。スッペの没後120年を記念して《スペードの女王》序曲を冒頭に置き、生誕190周年のJ.シュトラウス2世のワルツとヨーゼフ・シュトラウスのワルツやポルカが並べられています。耳慣れない曲もありますが、トラック2は喜歌劇《こうもり》からの旋律が使われるなど、どれも楽しい作品です。 1949年オーストリア生まれのエシュヴェは、1989年にウィーン・フォルクスオーパーでエドゥワルト・シュトラウスの全歌劇と喜歌劇を上演した「シュトラウス・ファミリー」演奏のスペシャリストです。

  • 商品番号:WJSO002

    2015年11月録音。没後120年を迎えたスッペの作品をはじめ、多彩な作品が演奏されています。このアルバムで指揮をしているのは、日本でもおなじみヨハネス・ヴィルトナー。ウィーン・フィルのヴァイオリニストを経て指揮者に転向した彼は、ウィーン・フォルクスオーパーをはじめ、世界各国の劇場で活躍。シュトラウスの演奏では自らヴァイオリンを奏でることもあります。最近は、ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団を率いて毎年新年に来日し、日本の聴衆からも人気を博しています。

  • 商品番号:WJSO003

    2016年5月、ウィーン・ムジークフェラインでのライヴ録音。オーケストラのために作曲された「祝祭ファンファーレ」で華やかに幕を開ける白熱の演奏です。喜歌劇《ジプシー男爵》序曲やワルツ「ウィーン気質」などの有名曲だけでなく、「ばらの騎士」のワルツの原曲となったとされる「ディナミーデン」などあまり知られていない珍しい曲も含まれており、最後におなじみの「美しき青きドナウ」が高らかに奏されます。

  • 商品番号:WJSO004

    2016年10月、ウィーン・ムジークフェラインでのライヴ録音。比較的よく知られた曲と珍しい曲がバランス良く配置された嬉しい1枚です。誰もが知っている「ウィーンの森の物語」「皇帝円舞曲」、終わりそうで終わらない「常動曲」やしっとりとした美しさを誇る「オーストリアの村つばめ」をはじめ、軽快な「自転車」他全14曲を収録。最後の「ラデツキー行進曲」での聴衆が一体となった盛り上がりは世界共通です。

  • 商品番号:8.573783

    NAXOS

    ボリス・チャイコフスキー(1925-1996)
    ピアノ三重奏曲
    チェロ・ソナタ
    独奏チェロのための組曲 詳細ページ
    [カザジャン/マーウッド/ソロヴィエヴァ]

    TCHAIKOVSKY, B.: Piano Trio / Cello Sonata / Cello Suite (Kazazyan, C. Marwood, Solovieva)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:8.573783

    CD 価格:1,290円(税込)

    20世紀の近現代ロシア音楽界を代表するボリス・チャイコフスキー。モスクワ音楽院でオボーリンにピアノ、シェバリーンとショスタコーヴィチに作曲を学び、「ショスタコーヴィチの次世代」を担う作曲家の一人として知られています。しかし戦後のアメリカでは、彼の音楽が全く評価されず、見かねた親友でチェリストのロストロポーヴィチが積極的に作品を紹介しましたが、それでもなかなか評価が変わることはありませんでした。チャイコフスキーはロストロポーヴィチに深く感謝し、このアルバムに収録された「独奏チェロのための組曲」と幻想的な美しさを持つ「チェロ・ソナタ」を献呈しました。チャイコフスキーの評価が高まってきたのは21世紀になってからですが、それにはロストロポーヴィチの理解と貢献が大きく関与しています。 「ピアノ三重奏曲」は1956年、作曲家自身のピアノと、ピカイゼンのヴァイオリン、アルトマンのチェロによって初演され、若い作曲家が大きな称賛を得たバロック的な様式を持つ明快な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900325

    BR KLASSIK

    エディタ・グルベローヴァ
    ミュンヘン放送管弦楽団との共演集
    詳細ページ
    [1983-2000]

    Vocal Music (Soprano) - MOZART, W.A. / HAYDN, M. / HANDEL, G.F. / DONIZETTI, G. / BELLINI, V. / ROSSINI, G. (Gruberová, Elder, Gardelli, Hager)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:900325

    CD 価格:2,520円(税込)

    圧倒的な美声と驚異的な技巧を兼備したソプラノ、エディタ・グルベローヴァ。ブラチスラヴァに生まれ、22歳で地元の歌劇場にロッシーニ《セヴィリアの理髪師》ロジーナ役でデビュー。2年後の1970年にウィーン国立歌劇場と契約し《魔笛》の夜の女王役に抜擢、1973年にはグラインドボーン音楽祭においても同役で好評を博しました。1980年には初来日し、リヒャルト・シュトラウスの《ナクソス島のアリアドネ》ツェルビネッタ役での超絶的な歌唱で瞬く間に人気を獲得、以降、21世紀に至るまで来日を重ね、円熟の歌声を披露しています。 グルベローヴァの歌手生活50周年記念としてBR-KLASSIKが制作したこのアルバムには、これまでにリリースされたことのない彼女の歌唱が年代を追って収録されています。完璧なヴォーカル・テクニックに裏打ちされた魅惑的な響きを備えた歌の数々は、「コロラトゥーラの女王」の名にふさわしいものです。

  • 商品番号:MEL1002520

    ヴァイオリニスト、指揮者、イリヤ・イオフの編曲による弦楽合奏のためのムソルグスキー。「展覧会の絵」はこれまで、ラヴェルによる管弦楽編曲を筆頭に、オルガンやシンセサイザー、ジャズやロック、バヤン(ロシアのアコーディオン)などによる民族音楽的なアプローチまで、様々な編曲が行われ、広く親しまれてきました。イオフによる新たな編曲では、この作品の美しいメロディを弦楽合奏により引き出しつつ、19世紀ロシア風の手法にこだわり、あくまでロシア的な作品として再生することに成功しています。打楽器や管楽器の直線的な音色から解放された弦楽の雄大な響きには、ロシアの大地を連想させるものが確かにあります。 「子供部屋」は、ムソルグスキーのほかの歌曲集と比較しても取り上げられることの少ない作品ですが、イオフは今回の編曲で「弦楽と声楽が溶け合う音によって、子供の世界が持つ笑い、涙、恐怖、そして真の喜びを初めて描き切ることができた」と語っています。ドイツでの公演の折には「細部まで克明な彫刻のような素晴らしさ」と、地元の新聞で絶賛されました。 ラストを飾る「はげ山の一夜」は、一般的なリムスキー=コルサコフ版を下地とした編曲。夜明けの場面にはチューブラーベルも登場しています。ムソルグスキーの研究者やファンの強いこだわりにも十分に応える編曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20088

    ピアノの88鍵のうち、53鍵の弦に「あらかじめ」異物を挟み込んで独特な音を得るという「プリペアド・ピアノ」。ジョン・ケージが考案したこの楽器からは様々な音色が引き出されます。 この1958年に書かれた協奏曲は「禅の思想」が反映されたユニークな作品です。ピアニストのための楽譜は63ページで構成され、全部でも部分的にでも演奏可。もちろん順序も演奏時間も任意ですが、全体の構成は指揮者によって変更され、また、ケージの他の作品を一緒に組み合わせて演奏することも可能という、まさしく偶然性の音楽で、演奏されるたびに驚きがもたらされます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559836

    NAXOS

    ラッグルズ/スタッキー/ハービソン:
    アメリカ現代管弦楽作品集 詳細ページ
    [ナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック/ミラー]

    Orchestral Music - RUGGLES, C. / STUCKY, S. / HARBISON, J. (National Orchestral Institute Philharmonic, D.A. Miller)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:8.559836

    CD 価格:1,290円(税込)

    毎年6月にメリーランド大学で開催するコンサートのために、世界中から厳しいオーディションを経て集められた音楽家たちのアンサンブル「ナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック」。これまでにNAXOSからは2015年の演奏(8.559782)と2016年の演奏(8.559822)がリリースされており、こちらが2017年の3枚目のアルバムとなります。 今回の演奏会で選ばれたのは、近現代アメリカを代表する3人の作曲家の作品。なかでもラッグルズは生涯に完成させた作品が10曲という寡作な人で、この演奏はとても貴重です。15分ほどの凝縮された時間の中に、膨大な音符が書き込まれた複雑な総譜は、演奏困難ですが、このオーケストラは完璧な音を作り上げています。 スタッキーの協奏曲は、作曲家とロサンゼルス・フィルとの緊密な関係から生まれた作品。音によるアナグラムなど様々な仕掛けが施されています。ハービソンの交響曲はシアトル交響楽団の委嘱作。ジャズ風のテイストも備えた作品です。

  • 商品番号:8.573916J

    NAXOS

    黛敏郎(1929-1997)作品集
    交響詩「輪廻(サムサーラ)
    フォノロジー・サンフォニック/饗宴 詳細ページ
    [香港フィル/福村芳一]

    MAYUZUMI, Toshiro: Samsara / Phonologie symphonique / Bacchanale (Hong Kong Philharmonic, Yoshikazu Fukumura)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:8.573916

    CD 価格:1,944円(税込)

    20世紀日本を代表する作曲家の一人、黛敏郎。武満徹と並び、戦後の日本音楽界を牽引、映画音楽の分野でも功績を遺すとともに、東京藝術大学作曲科講師として後身の育成にもあたりました。1964年の東京オリンピックでは開会式の音楽と記録映画用の音楽を担当。また、長らくテレビの音楽番組の司会を務め、クラシック音楽の普及に力を尽くしたことで知られています。 このアルバムには、様々な楽器を駆使した初期の実験的作品である「饗宴」と梵鐘の響きを追求した「フォノロジー・サンフォニック」、“舞楽”と称するにふさわしい「輪廻(サムサーラ)」の3曲を収録。新装版発売に伴い、日本作曲家選輯シリーズでおなじみの片山杜秀氏の詳細な楽曲解説を添付、作品への更なる理解が高まる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA283

    Alpha

    エルガー(1857-1934)
    チェロ協奏曲
    ピアノ五重奏曲
    ため息(チェロと管弦楽編) 詳細ページ
    [ヘッカー/ヴィトマン/マッキャロル/ザクセ/ヘルムヒェン/アントワープ響/デ・ワールト]

    ELGAR, E.: Cello Concerto / Sospiri / Piano Quintet (M.-E. Hecker, C. Widmann, D. McCarroll, Sachse, Helmchen, Antwerp Symphony, de Waart)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA283

    CD 価格:2,790円(税込)

    ドイツ、ツヴィッカウ生まれのチェリスト、マリー=エリザベス・ヘッカーが演奏するエルガーのチェロを含む作品集。これまでにALPHAレーベルからはシューベルトのピアノ三重奏曲/アルペジョーネ・ソナタとブラームスのチェロ・ソナタをリリース。この2作で見事な共演を披露したピアニストのヘルムヒェンとは、今回の「ピアノ五重奏」でも息のあった演奏を繰り広げています。 他の奏者たちにも注目。2018年夏に来日が予定されているヴァイオリニスト、カロリン・ヴィトマンを始め、錚々たるメンバーです。メインであるチェロ協奏曲ではエド・デ・ワールトが指揮するアントワープ交響楽団を従え、息をのむような緊張感に満ちた演奏を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CHA-3044

    Charade

    J.S.バッハ(1685-1750)
    イギリス組曲 第1番-第3番 詳細ページ

    発売日:2018年06月27日

    CD 価格:1,890円(税込)

    バッハの「イギリス組曲」の中に、全ての音楽の象徴を見るというハープシコード奏者エレオノーレ・ビューラー=ケストラー。彼女はこれまでにパルティータ、ゴルトベルク変奏曲、トッカータを録音していますが、これらは全て、今回の「イギリス組曲」録音への布石だったと彼女は語ります。 この組曲は6曲全て同じ構造で書かれており、作曲された当時の典型的な舞曲の形式を備えた明快なもの。6曲のうち4曲が短調で書かれた思索的な雰囲気も備えています。ケストラーはテンポを自由に設定し、思うがままにバッハの世界を構築、熟考のバッハを聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-480

    Toccata Classics

    ワーズワース(1908-1988)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [リエパーヤ響/ギボンズ]

    WORDSWORTH, W.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 4 and 8, "Pax Hominibus" / Variations on a Scottish Theme (Liepāja Symphony, J. Gibbons)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:TOCC0480

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリス、ロンドン生まれの作曲家ウィリアム・ワーズワースは、18世紀から19世紀にかけて桂冠詩人として活躍した「ウィリアム・ワーズワース(1770-1850)」の弟クリストファーのひ孫にあたります。彼の作品にはヴォーン・ウィリアムズとシベリウス風であり、また同世代のラッブラとは良い影響を与え合っていました。 このアルバムには4つの作品が収録されており、作曲年代に30年の開きがある2つの交響曲では、時を追うごとに精緻になっていく彼の作風の変遷を感じることができます。また生涯に渡って追求していたスコットランドの旋律も至る所に使われており、荘厳さの中に潜むユーモアも感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573676

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    イギリス組曲 第4番-第6番
    (モンテネグロ・ギター・デュオによる2台ギター編曲版) 詳細ページ
    [モンテネグロ・ギター・デュオ]

    BACH, J.S.: English Suites Nos. 4-6 (arr. Montenegrin Guitar Duo for 2 guitars) (Montenegrin Guitar Duo)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:8.573676

    CD 価格:1,290円(税込)

    J.S.バッハの作品をギターで演奏する試みは、19世紀後半、タルレガの時代あたりから頻繁に行われ、名手たちがそれぞれ、無伴奏パルティータや無伴奏チェロ組曲、ゴルトベルク変奏曲などをギターに移し替え、素晴らしい成果を上げています。 この「イギリス組曲」は1720年から1730年頃「ある高貴なイギリス人のために書かれた」とされ、バッハの鍵盤作品の最高峰の一つであり、様々な舞曲で構成されたこの作品は鍵盤で演奏するのもなかなか困難ですが、モンテネグロ・ギター・デュオは、これを「2台ギターで演奏する」ことにより、オリジナルよりも多彩で新鮮な響きを作り上げることに成功。極めて完成度の高い演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573739

    NAXOS

    プーランク(1899-1963)
    バレエ音楽「牝鹿」組曲
    バレエ音楽「模範的な動物たち」 組曲
    シンフォニエッタ
    詳細ページ
    [アイルランド国立響/タンゴー]

    POULENC, F.: Biches Suite (Les) / Les animaux modèles Suite / Sinfonietta (Ireland RTÉ National Symphony, Tingaud)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:8.573739

    CD 価格:1,290円(税込)

    プーランクの3つの管弦楽作品を収録。バレエ音楽「牝鹿」は24歳の作品。バレエ・リュスを率いるディアギレフから作曲を依頼されたプーランクは、極めて優雅で軽やかな作品を書き上げました。初演時にはマリー・ローランサンが衣装と装置を担当。もともと彼女の絵からヒントを得たというこの作品は大成功を収め「牝鹿=かわいい娘たち」のタイトル通り、1920年代のパリのサロンでの気分が存分に表現されています。 「模範的な動物たち」は1941年に完成されたバレエ音楽で、ラ・フォンテーヌの寓話が元になっています。もちろん単に動物を描いたのではなく、そこには人間への鋭い観察眼が秘められています。 最後の「シンフォニエッタ」はバレエ音楽ではなく、弦楽四重奏曲の構想を膨らませたもので、魅力的な旋律が次々と現れるプーランク円熟期の作品です。フランスのエスプリが全編に溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5344

    Capriccio

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響的幻想曲「イタリアから」
    ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)
    小オーケストラのための「ヴェネツィア組曲」Op.18 詳細ページ
    [ベルリン放送響/マティアク]

    STRAUSS, R.: Aus Italien / WOLF-FERRARI, E.: Suite veneziano (Berlin Radio Symphony, Matiakh)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:C5344

    CD 価格:2,700円(税込)

    2006年、モンペリエ国立管弦楽団の演奏会で、ジェームズ・コンロンの代役としてショスタコーヴィチの交響曲第7番を演奏。大成功を収めた1980年生まれの女性指揮者アリアーネ・マティアク。このアルバムはマティアクにおけるCAPRICCIOレーベルへの5枚目の録音です。 収録されているのはイタリアにまつわる2つの作品。リヒャルト・シュトラウスの「イタリアから」はイタリア旅行で得たインスピレーションを元に、4楽章の交響的幻想曲に仕上げた作品。ヴォルフ=フェラーリの「ヴェネツィア組曲」は作曲家60歳の時の作品。マティアクは作風の違いを生かし、ベルリン放送交響楽団と共に各々の曲を鮮明に表現しています。

  • 商品番号:KL-1525

    ヴュストホフ(1922-)交響詩集
    雨ひめ様と火おとこ
    スヘルデ川 詳細ページ
    [ゲデック/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/ケルン]

    WÜSTHOFF, K.: Regentrude (Die) [Ballet] / Die Schelde (Gedeck, Frankfurt Brandenburg State Orchestra, U. Kern)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:KL1525

    CD 通常価格:2,000円セール特価!:490円(税込)

    ドイツ文学における詩的リアリズムを代表する作家テオドール・シュトルム(1817-1888)。代表作の一つ「雨ひめ様と火おとこ」は、人間による環境の破壊や気候の変動による脅威を、子供にもわかりやすく示したお伽話です。このお話に、ドイツの現代作曲家ヴュストホフは後期ロマン派の作風に則った劇的な音楽をつけました。ドイツの名女優マルティナ・ゲデックの朗読も加えた華麗な音の物語は、聴き手に感動をもたらします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MCD10008

    MMG

    J.S.バッハ&テレマン:
    フルートと管弦楽のための組曲 詳細ページ
    [ベイカー/マデイラ・バッハ祝祭管/ニューマン]

    BACH, J.S.: Overture (Suite) No. 2, BWV 1067 / TELEMANN, G.P.: Overture (Suite)s, TWV 55:a2 (Baker, Madeira Bach Festival Orchestra, Newman)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:MCD10008

    CD 価格:1,890円(税込)

    1981年、大西洋のリゾート地、マデイラ島のバッハ音楽祭において演奏・録音されたアルバム。当時、ニューヨーク・フィルのソロ・フルート奏者として活躍していたジュリアス・ベーカーによる演奏です。ベーカーはオハイオ州クリーブランド生まれ。地元のクリーブランド管弦楽団でキャリアをスタート、シカゴ交響楽団などを経てニューヨーク・フィルの首席フルート奏者に就任しました。ランパル、ニコレと共に世界の三大巨匠に数えられたベーカーがオーケストラを退く3年前に録音した演奏は、バッハの有名な「サラバンド」など円熟の極みとも言える自由闊達な表現が聴きものです。チェンバロ奏者・オルガン奏者と知られるアンソニー・ニューマンが、ここではチェンバロの通奏低音と指揮を務めました。 エリート・レコーディングスのオボールとニクレンツが録音・制作を担当したアルバムは、アメリカのフルート界に君臨した巨匠ベーカーの完璧なテクニックと豊かな響きを的確に捉えています。MMG(Moss Music Group)原盤。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MCD10020

    MMG

    ラフマノニフ(1873-1943)
    合唱交響曲「鐘」Op.35
    交響詩「死の島」Op.29 詳細ページ
    [ヴォケタイティス/クリストス/プランテ/セントルイス交響合唱団&交響楽団/スラットキン]

    RACHMANINOV, S.: Bells (The) / The Isle of the Dead (Voketaitis, Christos, Planté, Saint Louis Symphony Chorus and Orchestra, Slatkin)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:MCD10020

    CD 価格:1,890円(税込)

    1983年のグラミー賞において、ベスト・コーラス・パフォーマンスにノミネートされたアルバム。レナード・スラットキンは、1979年~1996年までセントルイス交響楽団の音楽監督として活躍、その後もワシントン・ナショナル交響楽団、デトロイト交響楽団の音楽監督を務めるなど、現代を代表する指揮者の一人です。 スラットキンが率いていた時代のセントルイス響は、アメリカのオーケストラ番付においてビッグ・ファイブ(ニューヨーク・フィル、クリーブランド管、フィラデルフィア管、ボストン響、シカゴ響)を脅かす存在と高く評価され、Voxに残したラフマニノフの交響曲・管弦楽曲集は、ラフマニノフ演奏の正しい解釈者としてクラシック・ファンから大きな支持を集めました。エリート・レコーディングスのオボール&ニクレンツによる録音はここでも高い完成度を誇っています。MMG(Moss Music Group)原盤。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1266BD

    Opus Arte

    ブリティッシュ・クラシックBOXセット
    ホルスト(1874-1934)
    組曲《惑星》
    エルガー(1857-1934)
    《エニグマ変奏曲》 詳細ページ

    BRITISH CLASSICS - HOLST, G.: Planets (The) / ELGAR, E.: Enigma Variations (BBC Symphony, Atherton, A. Davis) (2-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2018年05月25日

    DVD 2枚組BOX 価格:3,330円(税込、送料無料)

    このBOXセットには、エルガーの独創性に富んだ《エニグマ変奏曲》とホルストの最高傑作、組曲《惑星》。この2つの名作が収められています。 BBCのドキュメンタリードラマとして制作された「隠された肖像 - エニグマ変奏曲」は、起伏に富むモルヴァン丘陵を背景に、サー・アンドリュー・デイヴィスが、エルガーの秘められた音楽の謎のミステリーを解き明かしていきます。続いて《エニグマ変奏曲》全曲が、エルガーの出身地ウォルスターのカテドラルで演奏されます。 《惑星》は今は幻となったコリン・マシューズの〈冥王星〉の補作を加えた版を演奏。デイヴィッド・アサートンのタクトのもとBBDウェールズ管弦楽団が雰囲気豊かに演奏します。映像監督ロードリ・ヒューは、世界中の様々なロケーションで撮影した映像と、コンピューター・グラフィクス、アニマトロニクスを駆使した映像を合わせることで、ホルストが考えたそれぞれの惑星の象徴的な意味を明らかにしています。 どちらも初出時に大きな話題となった映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RPOSP052

    Royal Philharmonic Orchestra

    カルウォヴィチ(1876-1909)管弦楽作品集
    寄せては返す波/交響詩「永遠の歌」
    リトアニア狂詩曲
    交響詩「ビアンカ・ダ・モレナ」 詳細ページ
    [ロイヤル・フィル/ノヴァーク]

    KARŁOWICZ, M.: Returning Waves / Eternal Songs / Lithuanian Rhapsody / Bianca da Molena (Royal Philharmonic, G. Nowak)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:RPOSP052

    CD 価格:2,340円(税込)

    若いポーランドの作曲家たちで構成された音楽サークル「若きポーランド」の中心人物であり、才能を嘱望されていたカルウォヴィチが、32歳と2か月の若さで、突然この世を去ったのは、タトラ山脈でスキー中に雪崩に巻き込まれてのことでした。彼が残した作品は数こそ多くないものの、どれもが甘美な叙情性をもつ旋律と、半音階的な和声が特徴的な管弦楽法による重厚なハーモニーを持ち、現代の人々にも広く愛されています。ロイヤル・フィルハーモニーのレパートリーとしては珍しい作品ですが、グルジェゴルス・ノヴァークは刺激的なアプローチにより、これらの曲の新しい魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19502CD

    SWR Klassik

    R.シュトラウス(1864-1949)交響詩集
    楽劇「ばらの騎士」組曲
    「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
    「ドン・ファン」 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/プレートル]

    STRAUSS, R.: Rosenkavalier Suite / Till Eulenspiegels lustige Streiche / Don Juan (Stuttgart Radio Symphony, Prêtre)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SWR19502CD

    CD 価格:1,350円(税込)

    フランスの名指揮者プレートル(1924-2017)によるリヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品集。若い頃からシュトラウス作品を好んでいたプレートル(1956年のパリでのデビューもシュトラウスの「アラベラ」パリ初演でした)、この演奏でも実に大らかで優雅なシュトラウスを聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19504CD

    SWR Klassik

    ラヴェル(1875-1937)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [バーデン・バーデン&フライブルク南西ドイツ放送響/ブール]

    RAVEL, M.: Tombeau de Couperin (Le) / Shéhérazade / Menuet antique (South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden and Freiburg, Bour)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SWR19504CD

    CD 価格:1,350円(税込)

    フランスの名指揮者エルネスト・ブール(1913-2001)。ミュンシュとシェルヘンに指揮法を学んだブールは近現代の作品を得意としていましたが、このラヴェルでも、精緻なオーケストレーションを生かし、華麗かつ緻密な演奏をしています。東洋風な雰囲気を湛えた歌曲集「シェエラザード」で独唱を務めるのはアメリカ出身のソプラノ、オジェー。澄み渡った声が魅力的です。長らくイ・ムジチ合奏団で活躍していたカルミレッリのヴァイオリンで聴く「ツィガーヌ」も素晴らしい演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5338

    Capriccio

    フロンメル(1906-1984)
    交響曲 第1番
    管弦楽のための交響的前奏曲 詳細ページ
    [イェナ・フィル/ブルーンス]

    FROMMEL, G.: Symphony No. 1 / Symphonic Prélude (Jena Philharmonic, J. Bruns)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:C5338

    CD 価格:2,700円(税込)

    1906年、カールスルーエで生まれたゲルハルト・フロンメル。一時期はシュトゥットガルトの大学で作曲科の教授を務めていたこともありますが、終生、調性を逸脱することなく後期ロマン派風の作風を変えることがなかったため、激しい時代の変遷についていくことが出来ず、政治的にもファシストと見做され、寂しく生涯を閉じた人です。 この交響曲第1番は、ブルックナーやワーグナーの影響が顕著な後期ロマン派風の作品。1942年、フルトヴェングラーが指揮するウィーン・フィルハーモニーによって世界初演が行われています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25165

    Divine Art

    シュワルツ/ブロードストック(1952-)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [アレン/ジョドレル/レイヴィチ/ブラティスラヴァ・スタジオ響/パーセル]

    Orchestral Music - SCHWARTZ, N. / BROADSTOCK, B. (H. Allen, Jodrell, Leivici, Synchron Stage Orchestra, Bratislava Studio Symphony, K. Purcell)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:DDA25165

    CD 価格:2,700円(税込)

    ハリウッドで活躍する女性作曲家、ナン・シュワルツの作品集。グラミー賞受賞(ノミネートは5回)、エミー賞は7回ノミネートされるなど、その実力は存分でありながら、日本であまり知られていない彼女の作品をケヴィン・パーセルが演奏しています。 余白にはブロードストックの「オーケストラのための協奏曲」を収録。こちらは1959年に発表されたマイルス・デイヴィスの「Kind of Blue」にインスパイアされた作品です。日本語解説付き。

  • 商品番号:OC1888

    Oehms Classics

    ストラヴィンスキー(1882-1971)作品集
    交響曲 変ホ長調 Op.1
    小管弦楽のための組曲 第1番・第2番
    詳細ページ
    [ザグレブ・フィル/キタエンコ]

    STRAVINSKY, I.: Symphony in E-Flat Major / Suites Nos. 1 and 2 (Zagreb Philharmonic, Kitayenko)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:OC1888

    CD 価格:2,340円(税込)

    2011-12年のシーズン以来、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務めているキタエンコ。ロシアのレパートリーを自家薬籠中の物としているキタエンコらしく、ザグレブ・フィルとの最初の録音もストラヴィンスキーが最初に書いた「交響曲 第1番」で決めてきました。 この曲はストラヴィンスキーがリムスキー=コルサコフの下で修業時代を過ごしていた時期(1905年頃)に書かれた曲で、チャイコフスキーやグラズノフの影響が強く感じられる壮大で美しい曲想を持っています。若書きの作品とは言え、オーケストラの性能と響きがフルに生かされており、キタエンコは冒頭の金管の咆哮を含め、抒情的な第3楽章、賑やかな終楽章など曲全体をたっぷりと鳴らしています。 余白に収録された2つの「小管弦楽のための組曲」は、もともとピアノ連弾曲をオーケストラ用に編曲したもの。どちらも様々な舞曲が取り混ぜられており、キタエンコは各々の曲の性格を強調し、短いながらも聴き応えたっぷりに仕上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100082

    Orchid Classics

    7弦のバッハ
    J.S.バッハ(1685-1750)
    リュートのための組曲 詳細ページ
    [ポール]

    BACH, J.S.: Lute Suites, BWV 996 and 1006a (arr. M. Poll for guitar) (7-String Bach) (M. Poll)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ORC100082

    CD 価格:2,340円(税込)

    北米、南米、ヨーロッパを中心に活躍するギタリスト、マイケル・ポールが演奏する7弦ギターによるJ.S.バッハのリュート作品集。彼によれば「バッハのリュート作品は、通常の6弦ギターに1本低弦を追加するだけで、どの曲も演奏可能になる」とのことで、低音が増強された華やかで重厚な音色は聴き手にとって新鮮です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-435

    Toccata Classics

    ガルシア(1954-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    暗闇から明るさへ/風、海、光の
    かなたからの風 II/上昇する潮 詳細ページ
    [ジェニファー・チョイ/バルデス/マラガ・フィル/ガルシア]

    GARCÍA: O.J.: Orchestral Music, Vol. 2 - From Darkness to Luminosity / A Rising Tide (Jennifer Choi, C. Valdés, Málaga Philharmonic, O.J. García)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0435

    CD 価格:2,340円(税込)

    ヤシント・ガルシアはハバナに生まれ、1961年にアメリカに移住。マイアミ大学でモートン・フェルドマンに師事し、作曲と音楽理論を学びました。彼の作品はどれも師であるフェルドマンの作風を受け継いでおり、ゆっくりとした音の動きと万華鏡のような穏やかな響き、そして少しずつ変化していくモティーフなどが効果的に用いられています。 このアルバムには“自然の現象”から想起された4つの作品が収録されており、うち3曲は独奏楽器を伴う協奏曲の形式で書かれたものです。全曲は作曲者ヤシント・ガルシア自身が指揮し、ソリストとの対話を試みながら、繊細な曲を存分に表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-465

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    管弦楽のための5つの「ko-an 公案」Op.65
    法律の寓話 Op.97
    解き放たれるダンス Op.122 詳細ページ
    [バーチェット/ロンドン・フィル/パーマー]

    ROSNER, A.: Orchestral Music, Vol. 2 - 5 Ko-ans / Parable of the Law / Unraveling Dances (Burchett, London Philharmonic, N. Palmer)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0465

    CD 価格:2,340円(税込)

    ニューヨークに拠点を置く作曲家ロズナーの作品集。バロック前期の様々な旋法とロマンティックな旋律を用いた作品は、現代の聴き手にとっても魅力的です。 このアルバムにはロンドン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏する“禅の精神”を追求する「公案」を基にした管弦楽のための組曲「ko-an」を中心に収録されており、この曲には、禅の思想に中世の様式を組み合わせたロスナー独特の作風が見られます。カフカの詩を用いた「法律の寓話」はバリトンによって歌われ、ラヴェルの「ボレロ」を思わせる「Unraveling Dances」では多彩な素材が組み合わされた複雑な舞曲が展開されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ETP008

    Edition Taschenphilharmonie

    ブルックナー(1824-1896)
    弦楽四重奏曲(管弦楽版)
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第10番 アダージョ 詳細ページ
    [タッシェン・フィルハーモニー/シュタンゲル]

    BRUCKNER, A.: String Quintet (arr. for orchestra as Chamber Symphony) / MAHLER, G.: Symphony No. 10: I. Andante (Die Taschenphilharmonie, Stangel)

    発売日:2018年03月30日 NMLアルバム番号:ETP008

    CD 価格:2,340円(税込)

    ミュンヘンをベースに活躍しているタッシェン・フィルハーモニーは、1918年にシェーンベルクによって設立された「私的演奏家協会」をモデルとしており、最小限のメンバー(12人から20人)でベートーヴェンからマーラー、現代音楽まで演奏するというアンサンブルです。 基本的にはシュタンゲル自身の編曲により「大編成の作品を小さくして」演奏していますが、今回のアルバムでは、ブルックナーの弦楽四重奏曲を管弦楽版にした拡大した版を取り上げ、全く新しいアプローチを聴かせます。一方、おなじみのコンパクトな編成で演奏されたマーラー第10番では、透明感溢れる清々しい響きが耳に残ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777733

    CPO

    エーベルル(1765-1807)2台、4手ピアノ作品集
    2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 Op.45
    4手のためのピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ジャコメッティ/福田理子/ケルン・アカデミー/ウィレンズ]

    EBERL, A.: Concerto for 2 Pianos / Sonatas for Piano 4 Hands, Op. 7 (Giacometti, Riko Fukuda, Kölner Akademie, M.A. Willens)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:777733-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    少年時代よりモーツァルトに才能を認められていたというエーベルル。彼の音楽はハイドンをはじめ、ウィーンの人々の多くに好意的に迎えられ、一時期にはベートーヴェンよりも名声を獲得していたとも言われています。残された作品も数多く、そのどれもが多彩な楽器の響きを駆使した明るい雰囲気を持っています。 このアルバムでは2台ピアノのための協奏曲と、連弾のためのソナタを2曲収録。楽器の性能を存分に生かしたこれらの作品は、モーツァルトの作品にも似た華やかさを持ち、エーベルル自身もコンサートツアーでしばしば演奏したと言われています。福田理子は東京に生まれ、オランダでフォルテピアノを学んだベテラン。18世紀から19世紀の作品を得意としています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559837

    NAXOS

    ホヴァネス(1911-2000)
    吹奏楽のための組曲
    10月の山
    アニの遺跡 詳細ページ
    [セントラル・ワシントン大学ウィンド・アンサンブル//グッキン/ブライオン]

    HOVHANESS, A.: Suite for Band / October Mountain / Ruins of Ani (Central Washington University Wind Ensemble, Gookin, Brion)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:8.559837

    CD 価格:1,290円(税込)

    アラン・ホヴァネスはアメリカで生まれましたが、父親はアルメニア系、母親はスコットランド系とルーツは広範囲に渡っています。また若い頃にフィンランドに旅行しシベリウスと親交を結び、舞踊家ウダイ・シャンカールからはインド音楽の洗礼を受け、1年間日本に留学した際には和楽器を学ぶなど、旺盛な好奇心の持ち主であり、これは彼の作風にも大きく影響しています。 このアルバムには世界初録音を含むホヴァネスの吹奏楽作品が収録されており、ここでも様々な作風を聴くことができます。彼の交響曲第23番「アニ」とテーマを同じにする中世アルメニアの首都の陥落を「アニの嘆き」、日本風の旋律が聴こえる「燃える家への序曲」など、エキゾチックな雰囲気を持つ作品が並びます。スーザの演奏でおなじみのキース・ブライオンをはじめとした3人の指揮者による演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573839

    NAXOS

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇《ニーベルングの指輪》 - 管弦楽作品集 詳細ページ
    [バッファロー・フィル/ファレッタ]

    WAGNER, R.: Ring des Nibelungen (Der): Orchestral Music (Buffalo Philharmonic, Falletta)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:8.573839

    CD 価格:1,290円(税込)

    ワーグナーがおよそ26年の年月をかけて作曲した大作《ニーベルングの指環》。北欧神話を下敷きとした四部作で全曲を通して演奏すると15時間を要する長大な作品です。そのため、しばしば行われるのが、楽劇の中のオーケストラ部分だけを取り出して演奏する方法で、後世の作曲家たちが各々聴きどころをまとめて編曲、歌がなくても物語を堪能することが可能になっています。 このアルバムで堂々たる演奏を聴かせるのは、現在最も注目されている女性指揮者の一人、ジョアン・ファレッタ。大編成のスコアを朗々と鳴らし、ワーグナーの求める音とドラマを明確に表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-455

    Toccata Classics

    ブルク(1937-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第17番「人生の喜びに」
    交響曲 第18番「ダウガフピルス」 詳細ページ
    [リエパーヤ響/クプチス]

    BRUK, F.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 17, "Joy of Life" and 18, "Daugavpils" (Liepaja Symphony, Kupčs)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0455

    CD 価格:2,340円(税込)

    ウクライナのハリコフで生まれ、1974年からはフィンランドに在住する作曲家ブルク。専ら「タンゴ」の作曲家として知られますが、彼の作品の中で最も重要な位置を占めるのは、18曲ある交響曲と、ユダヤ教のテーマに基づく作品、そして第2の故郷とも言えるフィンランドの神話「カレリア」に触発された作品群です。 このアルバムには2曲の交響曲を収録。ピアノを伴う交響曲第17番「人生の喜びに」は、度重なる障害を乗り越えた彼自身の自伝的な作品で、賑やかな終楽章が勝利を表しています。交響曲第18番はラトビアに伝わるユダヤの民謡がモティーフであり、ラトビアの家から追放されたという彼の祖父母に敬意を払って書かれた作品です。変奏曲形式による終楽章は神秘的な美しさに溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-459

    Toccata Classics

    ニュートン(1945-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第1番・第4番
    かなたの星雲 詳細ページ
    [リャヴァタ/シェスタコヴァー/マラガ・フィル/マン]

    NEWTON, R.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 1 and 4 / Distant Nebulae (Llavata, Šestaková, Málaga Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0459

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの作曲家ロドニー・ニュートンの作品集。もともとオーケストラでティンパニ、打楽器奏者として活躍し、ブラス・バンドの作品を多く書いていた作曲家ですが、管弦楽のための作品はほとんど知られることがありませんでした。 今回初録音となる2曲の交響曲は、ヴォーン・ウィリアムズやマルコム・アーノルド作品を思わせる「英国管弦楽作品」の伝統に則ったもので、大いなる自然の描写や、淡い色彩感を持つ管弦楽法が駆使された雄大な音楽です。特にゆっくりとした楽章での独特な雰囲気は、聴き手に強い印象を残します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573732

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)管弦楽作品集
    アルジェリア組曲
    組曲 ニ長調/組曲 ニ短調(チェロとオーケストラ版)
    セレナード 変ホ長調 詳細ページ
    [パストラーナ/バスク国立管/メルクス]

    SAINT-SAËNS, C.: Suite algérienne / Suite in D Major, Op. 49 / Suite in D Minor, Op. 16bis / Sérénade (Pastrana, Basque National Orchestra, Märkl)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:8.573732

    CD 価格:1,290円(税込)

    旅行好きだったサン=サーンス。スペインから北米、南米までと広い地域を巡ったことで知られますが、とりわけ“北アフリカ”を愛し、この地から得たインスピレーションを元に多くの作品を書き上げました。エキゾチックな雰囲気を持つ「アルジェリア組曲」もその一つで、航海中に見た街の風景や、この地の舞曲などがテンポよく奏される描写的な作品です。 「ニ長調の組曲」はもともとハルモニウムのために作曲されたもので、後にオーケストラ用に編曲されました。「ニ短調の組曲」はチェロのための作品ですが、ピアノ伴奏版とは曲の構成が違い、3曲目はピアノ版はスケルツォ、オーケストラ版はガヴォットが組み込まれています。この曲ではスペイン生まれのチェリスト、パストラーナがソリストとして精妙な演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28570

    Metier

    ブラント(1947-)管弦楽作品集
    交響曲 第2番/ピアノ協奏曲
    ファゴットのためのコンチェルティーノ
    土星の側面 詳細ページ
    [ウィルソン/マクラクラン/マンチェスター・カメラータ/スレルフォール]

    BLUNT, M.: Orchestral Works - Symphony No. 2 / Piano Concerto / Aspects of Saturn (L. Wilson, M. McLachlan, Manchester Camerata, Threlfall)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:MSV28570

    CD 価格:2,700円(税込)

    2017年に70歳になったイギリスのマーカス・ブラント。ロマン派の伝統の中に、独自の味付けを施した和声を取り込むという神秘的な旋律が持ち味の作曲家です。 このアルバムにはマクラクランの独奏によるピアノ協奏曲をはじめ、交響曲、ファゴット協奏曲、弦楽オーケストラのための作品の全4曲を収録。ピアノ協奏曲では、長年ブラント作品を愛し、演奏し続けているピアニスト、マクラクランが独奏を務め、作品の魅力を伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-414

    Toccata Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    〈初期管弦楽作品集 第3集〉
    バラード(ベックリンの絵画「海辺の邸宅」より)
    消えゆく真夜中/過ぎ去った夢 詳細ページ
    [コパツカ/シンフォニア・ヴァルソヴィア/ホブソン]

    MARTINŮ, B.: Early Orchestral Works, Vol. 3 - Vanishing Midnight / Balade / Dream of the Past (Kopacka, Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0414

    CD 価格:2,340円(税込)

    6曲の交響曲をはじめ、400作以上の作品を残したマルティヌー。あまりにも作品数が多いため、未だ全貌がつかめていない作曲家の一人です。このToccataのシリーズは、マルティヌーがチェコからフランスへ留学した頃の20~30歳代に書かれた「初期の作品」の光を当てています。 第3集のメインとなるのはマルティヌー32歳の作品「オーケストラのための3部作:消えゆく真夜中」です。50歳を過ぎて「交響曲第1番」を完成させたマルティヌーですが、この「消えゆく真夜中」は番号なしの交響曲と呼べるほどに、充実した内容とパワフルなエネルギーを有しています。他には瞑想的な「バラード」、華やかな「過ぎ去った夢」の2曲が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-426

    Toccata Classics

    シェルプ(1894-1977)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    オーケストラのための音楽 第3番・第4番
    動き I 詳細ページ
    [リエパヤ響/バーデン=バーデン・フィル/マン/バレフ]

    SCHELB, J.: Orchestral Music, Vol. 1 - Movimento I / Music for Orchestra Nos. 3 and 4 (Liepāja Symphony, Baden-Baden Philharmonic, P. Mann, Baleff)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0426

    CD 価格:2,340円(税込)

    20世紀に活躍したドイツ人作曲家の中では、全くその名が知られていないヨーゼフ・シェルプ。彼はジュネーヴで音楽を学び「リストの弟子」としての華麗な経歴をスタート。同時にフライブルク音楽院の教師としても活躍、第一次世界大戦中には作曲家としての名声も勝ち得ていました。しかし1942年に爆撃によって初期の作品が全て消失。一時は落胆したものの、その後復帰。ヒンデミットを思わせる新古典的な作品や、バルトーク風の力強い曲を次々発表。82歳で亡くなるまで、その創作意欲は衰えることがありませんでした。 この第1集には晩年に書かれた3つの作品を収録。どこか懐かしい曲想を持つ「オーケストラのための音楽」が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-432

    Toccata Classics

    リスト(1811-1886)
    〈交響詩集 第3集 シュトラーダル編〉
    「フン族の戦い」 「プロメテウス」
    「祭典の響き」「マゼッパ」 詳細ページ
    [マリン]

    LISZT, F.: Symphonic Poems (Complete), Vol. 3 (arr. A. Stradal) (Marin)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0432

    CD 価格:2,340円(税込)

    リストが作曲した13曲の交響詩は、全てが作曲家自身の手で2台ピアノ用に編曲されていますが、チェコ出身でリストの弟子として活躍したシュトラーダルは、師の作品を「ピアノ独奏用」に編曲。左手パートの増強や過剰な装飾などの「音の多さ」では、リストの原曲を遥かに凌駕するため、演奏も至難を極めます。 第3集の4曲の中でも注目は「マゼッパ」でしょう。リスト自身がこの作品には強い愛着を示し、14歳の時に書かれた「原型」でもある練習曲は様々に姿を変え、1851年には「超絶技巧練習曲」と壮大な管弦楽曲の2パターンが作られました。このシュトラーダル版は管弦楽版を編曲したもので、耳慣れた「マゼッパ」とは全く違う作品に聞こえます。第1集から全ての交響詩に取り組むリスト=マッティ・マリンの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555118

    CPO

    パヌフニク(1914-1991)
    管弦楽作品全集[8枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年01月26日

    CD 8枚組 価格:10,980円(税込、送料無料)

    1914年ワルシャワ生まれの作曲家、アンジェイ・パヌフニク。若い頃にパリ、ウィーンの音楽院で学び、前衛的な作風を身に着け、第二次世界大戦中にはポーランドでルトスワフスキとともに盛んに演奏活動を行い、戦後はクラクフ・フィルハーモニー、ワルシャワ・フィルハーモニーの首席指揮者として活躍し、キャリアを積みました。しかし、その作風が「社会主義リアリズムに反している」とされたため、1954年、イギリスに亡命(そのためにポーランドでは彼の作品の演奏、出版が全て禁止されてしまいます)、バーミンガム市交響楽団の音楽監督に就任し、1961年にはイギリス国籍を取得しました。しかし、1977年にポーランドでの禁止令が解けたことで、演奏が再開され、ついに1990年「ワルシャワの秋」に凱旋。ようやく祖国で認められた翌年、77年の生涯を閉じました。 彼の作風は前衛的でありながらも、決して理解の難しいものではありません。なかでも交響曲には各々副題が付けられており、人間の感情表現が豊かに描写されています。このBOXには交響曲全10曲と、管弦楽曲全てが収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573838

    NAXOS

    コダーイ(1882-1967)
    管弦楽のための協奏曲
    ガランタ舞曲/マロシュセーク舞曲
    「孔雀は飛んだ」による変奏曲 詳細ページ
    [バッファロー・フィル/ファレッタ]

    KODÁLY, Z.: Concerto for Orchestra / Dances of Galánta / Dances of Marosszék / The Peacock Variations (Buffalo Philharmonic, Falletta)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:8.573838

    CD 価格:1,290円(税込)

    20世紀ハンガリーを代表する作曲家コダーイ。20代の頃に知り合ったバルトークとともにハンガリー民謡集を出版し、民謡の要素を取り入れた多彩な作品を数多く残しています。 このアルバムに収録された4作はその中でも良く知られた作品ばかり。ブダペスト・フィルハーモニー協会創立80周年を記念して作曲された「ガランタ組曲」は、当時忘れられていた民謡「ヴェルブンコシュ」が使われています。同じく民謡を主題にした“「孔雀は飛んだ」による変奏曲”も有名。最近では吹奏楽編曲版が広く人気を獲得している名曲です。他にはもともとピアノ曲として書かれた「マロシュセーク舞曲」、シカゴ交響楽団の創立50周年記念のために書かれた「管弦楽のための協奏曲」を収録。ジョアン・ファレッタの活気ある演奏が作品を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7793

    DYNAMIC

    J.S.バッハ(1685-1750)
    イギリス組曲 全曲 詳細ページ
    [アレッサンドラ・アルティフォーニ]

    発売日:2018年01月26日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    J.S.バッハが1725年に完成させた6曲からなる組曲。「ある高貴なイギリス人のために書かれた」とされたことがタイトルの由来になったとされていますが、実際のところはわかっていません。組曲は全て舞曲で構成され、演奏は困難でありながらも、ハープシコード、モダンピアノだけでなく、アコーディオンなどでも奏されることで知られる名作です。 演奏しているアルティフォーニは以前「フランス組曲」の録音(CDS-757)の録音でも新鮮なアプローチが高く評価されました。今作ではドイツのミヒャエル・ミエトケが1702-1704年に製造した楽器の復元モデルを使用。非常にデリケートな音色が現代によみがえっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-373

    Toccata Classics

    ニクソン(1842-1907)
    〈管弦楽作品全集 第2集〉
    海の妖精のためのダンス
    ピアノと管弦楽のための演奏会用小品 Op.14
    メーデー 管弦楽のためのスケルツォ Op.16 詳細ページ
    [ホブソン/コダーイ・フィル/マン]

    NIXON, H.C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 2 - Dance of the Sea Nymphs / May Day (I. Hobson, Kodály Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0373

    CD 価格:2,340円(税込)

    イングランドの作曲家、指揮者ヘンリー・コッター・ニクソンの作品集。存命時の19世紀終わりには高い地名度があったものの、現在では忘れ去られてしまい、ごく僅かな作品が目録に残っているのみでしたが、近年、ロイヤル・カレッジ音楽院に保存されているスコアが復元され、少しずつ演奏されるようになりました。 2007年3月にリリースされた第1集(TOCC-372)では、古典的なスタイルに拠った音楽を聴くことができましたが、この第2集ではニクソンのオーケストレーションのすばらしさを堪能できる作品が選ばれています。ドヴォルザークを思わせる曲調の「エスガイルの魔女」ではユーフォニアムが大活躍、また演奏会用小品 Op.14はピアノ協奏曲の形式が用いられています。“イギリスの知られざるロマン派作曲家”ニクソン。他の作品の録音も待たれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555126

    ルガーノを拠点とするスイス・イタリア語放送管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウスの作品集第2集。第1集(777990)では珍しい「二重小協奏曲」や組曲「町人貴族」が中心でしたが、今アルバムではイタリアにゆかりのある若きシュトラウスの大作、交響詩「イタリアから」と、あまり録音の多くない「ヴァイオリン協奏曲」の2曲が選ばれています。 22歳のシュトラウスの手による「イタリアから」は、4つの楽章で風光明媚なイタリアの風景が描かれた意欲作。かたや「ヴァイオリン協奏曲」はシュトラウス17~18歳の作品で、彼が初めて手掛けた協奏曲。もともとヴァイオリンを得意としていたシュトラウスの本領発揮と呼べる興味深い作品です。ヴァイオリンを演奏しているコヴァルスキは、現在スイス・イタリア語放送管弦楽団のコンサートマスターを務めており、その才能は高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573745

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)交響詩集
    「ヘラクレスの青年時代」
    「オンファールの糸車」
    「ファエトン」「死の舞踏」 詳細ページ
    [リール国立管/メルクル]

    SAINT-SAËNS, C.: Symphonic Poems (Lille National Orchestra, Märkl)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:8.573745

    CD 価格:1,290円(税込)

    交響詩というジャンルは、リストが始めたとされますが、フランス音楽の伝統の中では、ベルリオーズのいくつかの作品も「交響詩」と呼ぶべきものがあります。またフランクの一連の交響詩もその流れの中に位置するものでしょう。そしてサン=サーンスの作品が続きます。 彼の4曲の交響詩中、最も知られているのが詩人アンリ・カザリスの詩からインスパイアされた「死の舞踏」です。こちらは真夜中に不気味に踊り狂う骸骨の姿が迫真の音楽で描かれています。「ファエトン」と「ヘラクレスの青年時代」はギリシア神話を題材にした作品で、それぞれ“誇り”と“英雄主義と快楽の煩悩”が表現されていると作曲者自身が語っています。第1番である「オンファールの糸車」はリストからの影響が強い作品。こちらもギリシア神話が題材となっており、後にピアノ独奏版も作られたほどサン=サーンス自身のお気に入りでもありました。どの曲も精緻なオーケストレーションが施されており、準・メルクルが見事に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573807

    NAXOS

    セーチェーニ(1825-1898)
    管弦楽のための舞曲全集 詳細ページ
    [MAVブダペスト響/チャーニ]

    SZÉCHÉNYI, I.: Dances for Orchestra (Complete) (Budapest Symphony MÁV, Csányi)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:8.573807

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    ハンガリーの貴族の家系に生まれたイムレ・セーチェーニ。本業の外交官、大使としてキャリアを重ねながら、平行して作曲も続けていました。様々な作品を書きましたが、このアルバムに収録されているのはシュトラウス・ファミリーから影響を受けた一連の舞曲集。3曲が1セットとなったこれらの曲集は当時高い人気を誇り、セーチェーニの友人であったヨハン・シュトラウス2世が自身のコンサートで取り上げたこともあったほどでした。 現在では全く演奏されることのない一連の舞曲はどれも世界初録音という貴重なもの。ユーモアたっぷりのマズルカとロマンティックなポルカのコレクションは、21世紀の聴き手を完全に魅了します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC892

    Oehms Classics

    R.シュトラウス:交響詩集
    交響詩「死と変容」Op.24
    交響詩「イタリアから」Op.16 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Tod und Verklärung / Aus Italien (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC892

    CD 価格:2,340円(税込)

    ヴァイグレとフランクフルト歌劇場管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品集第5集は、20代の若きシュトラウスによる2曲の交響詩を収録。「死と変容」は曲を先に書いてから、彼の友人であるアレクサンダー・リッターに曲にふさわしい詩を書くように依頼し、スコアの冒頭に掲げたという曲。当時の彼自身の死生観が凝縮された名作です。 もう1曲の「イタリアから」は明るく伸びやかな曲。旅行先で見たイタリアの風光明媚な景色が曲に反映されており、シュトラウスにおける標題音楽の始まりをなす作品とも言われています。リヒャルト・シュトラウス作品を得意とするヴァイグレは絶妙なオーケストレーションを余すことなく伝えるニュアンスに富んだ演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-286

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈管弦楽作品集 第5集〉
    嘆きと慰め/マートラの踊り
    交響的序曲/ピアノ・コンチェルティーノ
    悲歌/リスト : 葬送(F.ファルカシュによる管弦楽編) 詳細ページ
    [ファルカシュ/MAVブダペスト響/タカーチ=ナジ]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 5 - Symphonic Overture / Elegia / Piano Concertino (G. Farkas, Budapest Symphony Orchestra MÁV, Takács-Nagy)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0286

    CD 価格:2,340円(税込)

    ハンガリーの作曲家ファルカシュの管弦楽作品集。第4集までのアルバムには、バロック時代の形式を用いたユニークで活発な作品が多く収録されていましたが、この第5集では劇的で悲劇的な暗い作品が多く集められています。重々しく悲痛な表情で始まる「交響的序曲」、タイトル通り悲し気な「悲歌」など暗く冷え冷えとした曲調は、聴き手の耳を捉えて離しません。大先輩であるリストの「詩的で宗教的な調べ」の第7曲「葬送」のファルカシュによる管弦楽編曲版も聴きどころ。原曲のピアノ版が極限まで拡大された鮮やかな作品になっています。 作曲家と同じ苗字を持つピアニスト、ガボールを独奏者に迎えた「コンチェルティーノ」はファルカシュらしい躍動的で華やかな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-400

    Toccata Classics

    エルコック(1957-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    祝典序曲 Op.7
    時間や破壊によって逆転するもの Op.20
    交響曲 第3番 Op.16 詳細ページ
    [マン]

    ELCOCK, S.: Orchestral Music, Vol. 1 - Choses renversées par le temps ou la destruction / Symphony No. 3 (Royal Liverpool Philharmonic, Mann)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0400

    CD 価格:2,340円(税込)

    英国の作曲家エルコックの作品集第1集。10代から個人的に作曲を始めたエルコックですが、音楽界には足を踏み入れることなく、ただ一人で荘厳な交響曲のスタイルを作り上げたました。シベリウスやニールセン、ブライアンなど過去の伝統を踏襲しながらも、第3交響曲での激しいエネルギーの放出など、予想もつかない展開を見せることもあり、片時も耳を離すことができません。暴力的な響きの中でチェンバロが古典的なメロディを奏でる「Choses renversees~」、明るく開放的な「祝典序曲」と様々なスタイルを味わうことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-424

    Toccata Classics

    グリラー(1937-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [ムジカ・ヴィーヴァ室内管/ウォーカー]

    GRILLER, A.: Orchestral Music, Vol. 1 - Ensemble Seventeen / Concerto for Clarinet and String Orchestra (Musica Viva Chamber Orchestra, A. Walker)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0424

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの世界的名ヴァイオリニスト、シドニー・グリラーを父に持つ作曲家アーノルド・グリラーの作品集。幼いころからたくさんの音楽家たちに囲まれて育ったグリラーはマンチェスターの王立音楽大学で学び、その後はカリフォルニア留学しダリウス・ミヨーに師事。また同じ頃にはエルネスト・ブロッホに出会い強い影響を受けました。 エキサイティングな楽想と情緒豊かな楽想がバランス良く配置された個性的なグリラーの作品は、どれも個性的でユニーク。師ミヨーやストラヴィンスキーを思わせる強烈なリズムが聞こえてくるかと思えば、スカルラッティのようなバロック風のスタイルを用いた作品まで、アイディア豊かな曲が並びます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573411

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    〈ヴァイオリンと管弦楽のための作品集〉
    序奏とロンド・カプリチョーソ
    アンダルーサ奇想曲
    演奏会用小品/ミューズと詩人 詳細ページ
    [楊天堝/シュヴァーベ/マルメ響/スーストロ]

    SAINT-SAËNS, C.: Violin and Orchestra Works (Tianwa Yang, Schwabe, Malmö Symphony, Soustrot)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:8.573411

    CD 価格:1,290円(税込)

    サラサーテのヴァイオリン作品全集のレコーディングが高く評価されたティアンワ・ヤン。彼女の類い稀なるテクニックと「スペイン音楽に対する強い共感」は、このサン=サーンスでも遺憾なく発揮されています。「序奏とロンド・カプリチョーソ」や「アンダルーサ奇想曲」でも物憂げな気分と情熱的な気分をくっきり描き分け、極めてコントラストの強い表現を見せています。また「ロマンス」での甘い響き、即興的な「演奏会用小品」など、どの曲でも鮮烈な印象を残します。 サン=サーンスの円熟期の作品「ミューズと詩人」で共演しているのは、最近人気急上昇中の若きチェリスト、シュヴァーベ。2人の対話は美しさの極みです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573649

    NAXOS

    ライタ(1892-1963)
    バレエ組曲「カプリッチョ」Op.39 詳細ページ
    [ペーチ響/パスケ]

    LAJTHA, L.: Orchestral Works, Vol. 7 - Capriccio [Ballet] (Pécs Symphony, Pasquet)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:8.573649

    CD 価格:1,290円(税込)

    ハンガリーにおける20世紀前半の最大の作曲家の一人、ラースロー・ライタ。第二次世界大戦終了後にハンガリー放送の音楽監督になったライタは、暗い世相の中でも常に明るく輝かしい作品を作り人々の精神を高揚させました。愛国心漲る一連の交響曲で知られますが、舞台作品でも成功を収めています。 この「カプリッチョ」はライタが愛した18世紀の劇場を想定した作品で、台本はフランスの作家、フランソワ・ガショーの台本を元に、舞台にはアルルカンやカプタンが登場、風刺の効いたストーリーが展開されます。パリの六人組を想起させる機転に溢れる音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900322

    BR KLASSIK

    Im Arm der Liebe - 愛の抱擁
    マルクス、ブラウンフェルス、コルンゴルト、プフィッツナー:
    管弦楽伴奏歌曲集 詳細ページ
    [バンゼ/ミュンヘン放送管/ヴァイグレ]

    Orchestral Songs - MARX, J. / BRAUNFELS, W. / KORNGOLD, E.W. / PFITZNER, H. (Love's Embrace) (Banse, Munich Radio Orchestra, Weigle)

    発売日:2017年11月10日 NMLアルバム番号:900322

    CD 価格:2,520円(税込)

    南ドイツ生まれのソプラノ、ユリアーネ・バンゼが歌う後期ロマン派の歌曲集。バンゼのレパートリーは古典から現代までと幅広く、オペラとコンサートのどちらでも高い評価を得ています。このアルバムでは、20世紀初頭にウィーンを中心に活躍した作曲家たちの歌曲が歌われており、これらはみな、重厚な響きを持つオーケストラを伴うロマンティックな作風を持っています。 「ピアノ伴奏ではない歌曲」はマーラーやヴォルフ、リヒャルト・シュトラウスなど後期ロマン派の作曲家たちが好んだ分野で、これはオペラ・アリアとはまた違う様式であり、作曲家の想いをくまなく伝えるために肥大したオーケストラ・パートに負けないほどの歌唱表現が求められます。重めの響きを持つバンゼの声を際立たせるヴァイグレ/ミュンヘン放送管弦楽団の美しい音色も聴きどころです。

  • 商品番号:8.503295

    NAXOS

    グラナドス(1867-1916)
    管弦楽作品集[3枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2017年10月27日

    CD 3枚組 価格:2,580円(税込)

    2016年の没後100年を記念して制作された3集からなるグラナドスの管弦楽作品集。ピアニストとして高く評価されていたグラナドスは、やはりピアノ曲を多く作曲し、ショパンやリストを思わせるロマンティックな作品は現代でも多くの人々に愛されています。しかし管弦楽作品はあまり顧みられることがなく、実演を聴くことはおろか、三省堂の音楽辞書にも管弦楽作品は掲載されていないほどの不遇な扱いを受けているのが実情です。しかし、この3枚組では世界初録音も含めたグラナドスの管弦楽作品をたっぷり聴くことができます。 【CD1】は全て世界初録音。全編荒々しく、メリハリの効いた「ガリシア民謡による組曲」など3作品が収録されています。【CD2】も3曲の世界初録音を含んだ興味深い内容となっており、壮大な交響詩「ダンテ」や通常ピアノ編曲版で聴く「ゴイェスカス」からの間奏曲など多彩な作品が収録されています。【CD3】には残念なことにスコアが散逸してしまった劇音楽「リリアーナ」のカザルス復元版を含む3つの作品を収録。どれもグラナドスの異国趣味が垣間見える美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573546

    NAXOS

    ビゼー(1838-1875)
    組曲「カルメン」
    組曲「アルルの女」 詳細ページ
    [バルセロナ響&カタルーニャ管/ゴンサレス]

    BIZET, G.: Carmen Suites Nos. 1, 2 / L'Arlésienne Suites Nos. 1, 2 (Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra, P. González)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573546

    CD 価格:1,290円(税込)

    1875年3月3日の初演時には失敗だったというビゼーの歌劇《カルメン》。しかし現在では世界で最も人気のある歌劇の一つです。初演後、ビゼーの元にはウィーン公演の依頼も舞い込んでいましたが、もともと病弱であったビゼーは同年6月4日に急逝。依頼がかなうことはありませんでした(彼の死後、友人エルネスト・ギローが改作を施し、ウィーン公演にこぎつけたことも知られています)。 この組曲もギローの手によるもので、美しいメロディ満載のオペラから縦横無尽に音楽を取り出し、印象的にまとめています。ギローは「前奏曲」の有名な冒頭の部分を「闘牛士」として独立させ、第1組曲の最後に置くという独創的な方法を取り、これが「組曲」全体に良い緊張感をもたらしています。 「アルルの女」の組曲はもう少し複雑な成立過程があり、第1組曲はビゼー自身の手によるもの、第2組曲はやはりギローが、他の作品からの曲も加え組曲としたもの。とはいえ、どれも原曲の良さが際立つ編曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573620

    NAXOS

    プロコフィエフ(1891-1953)
    交響曲 第7番
    交響組曲「キージェ中尉」
    歌劇《三つのオレンジへの恋》組曲から 詳細ページ
    [サンパウロ響/オルソップ]

    PROKOFIEV, S.: Symphony No. 7 / Lieutenant Kijé Suite / The Love for Three Oranges (excerpts) (São Paulo Symphony, Alsop)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573620

    CD 価格:1,290円(税込)

    マリン・オルソップとサンパウロ交響楽団による“プロコフィエフ交響曲全集”を締めくくるのは、亡くなる前年に完成された「交響曲第7番」。56歳の時の事故が元で、絶え間なく起きる頭痛と不調に悩まされていたというプロコフィエフ、晩年は悪化する病状と戦いながら「ピアノ・ソナタ第9番」やチェロと管弦楽のための「交響的協奏曲」を書き上げています。 この「交響曲第7番」はプロコフィエフ自身が「青春交響曲」と呼んだノスタルジックな作品で、「ソヴィエトの青年」に捧げる目的とされていますが、自身の青春時代を振り返るかのような郷愁に満ちた旋律が印象的。第2楽章の甘いメロディが涙を誘います。終結部は弱音で終わる場合もありますが、オルソップは後に追加された「強奏版」を選択、力強く全曲を締めくくっています。他に「3つのオレンジへの恋」組曲と交響組曲「キージェ大尉」を収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573737

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    〈チェロと管弦楽のための作品集〉
    チェロ協奏曲 第1番・第2番
    アレグロ・アパッショナート
    ロマンス/白鳥/組曲 ニ短調 詳細ページ
    [シュヴァーベ/マルメ響/スーストロ]

    SAINT-SAËNS, C.: Cello and Orchestra Works - Cello Concertos Nos. 1, 2 / Suite in D Minor / Romance (G. Schwabe, Malmö Symphony, Soustrot)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573737

    CD 価格:1,290円(税込)

    86年という長い生涯の間に、初期ロマン派から印象主義への変遷を目の当たりにし、晩年には映画音楽の作曲にも手を染めたというサン=サーンス。数多くの作品を残しながらも、現在演奏されるのは、その中の僅かな曲に過ぎません。その理由の一つに「作風が保守的であった」ということがあり、確かに亡くなる年に相次いで作曲されたクラリネット、オーボエ、ファゴットの一連の独奏管楽器のためのソナタにも、極めてロマンティックな感情があふれています。 このアルバムに収録されたチェロ曲は、サン=サーンスの趣味の良さを端的に表すような情緒豊かな作品ばかりであり、チェロの技巧もくまなく活かされています。そして忘れてはいけないのが「白鳥」。揶揄や皮肉たっぷりの組曲「動物の謝肉祭」の中で、これだけが異彩を放つ名曲中の名曲。チェロの優雅なメロディは人々を強く引き付ける魅力を放っています。注目のチェリスト、シュヴァーベの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1289

    Ondine

    シベリウス(1865-1957)交響詩と歌曲集
    「タピオラ」/「エン・サガ」
    8つの歌曲(管弦楽伴奏編曲…アリウス・サッリネン) 詳細ページ
    [オッター/フィンランド放送響/リントゥ]

    SIBELIUS, J.: Tapiola / En Saga / Songs (arr. A. Sallinen for voice and orchestra) (Otter, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:ODE1289-5

    CD 価格:2,430円(税込)

    ハンヌ・リントゥとフィンランド放送交響楽団によるシベリウス・シリーズ。今作は2曲の交響詩と、名歌手アンネ・ゾフィー・フォン・オッターをソリストに迎えた“8つの歌曲”を組み合わせた1枚。 シベリウスの作曲活動の最後の時代、第7交響曲の直後に作曲された交響詩「タピオラ」は、フィンランドの叙事詩「カレワラ」を題材にしながらも、具体的な物語を描くのではなく、幽玄なフィンランドの森が抽象的に描かれた完成度の高い作品。かたや「エン・サガ」はシベリウスの最初の交響詩。2作品の作風の違いもリントゥははっきり描き分けています。 「8つの歌曲」は本来ピアノ伴奏である曲を、リントゥとオーケストラが現代作曲家サッリネン(1935-)にオーケスレーションを委嘱、華麗な管弦楽伴奏版に仕上げたものです。オッターの穏やかな歌唱を引き立てる雄大な伴奏が、作品の魅力を存分に引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-343

    Toccata Classics

    エンゲル(1868-1927)
    〈室内楽作品と民謡集〉
    2つのヴァイオリン小品 Op.20
    神秘的なアダージョ Op.22
    組曲「悪霊」Op.35/3つのユダヤの歌 詳細ページ
    [キャロウェイ/デアルメイダ/サミュエルズ/アンダイ/マンリケス/オヘダ]

    Vocal and Chamber Music: ENGEL, J. / KAPLAN, I. / ZHITOMIRSKY, A. (Chamber Music and Folksongs) (R. Calloway, DeAlmeida, R. Samuels, Manriquez)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0343

    CD 価格:2,340円(税込)

    19世紀末、イディッシュ語とヘブライ語による民謡を「芸術音楽」の域に高め、人々から「ユダヤ音楽の父」と賞賛された作曲家ジョエル・エンゲル。ハンガリーにおけるバルトークやコダーイのように、エンゲルも東ヨーロッパの各地に出かけ、村人の歌を直接聞き取り、これらからインスピレーションを受けて数多くの作品を書き上げました。 このエンゲルの作品集は、何世紀に渡るユダヤの人々が伝えてきた文化と情熱をしっかりと捉えています。

  • 商品番号:TOCC-430

    Toccata Classics

    ホープカーク(1856-1945)
    〈ピアノ作品集〉
    5つのスコットランド民謡より
    2つの音画/ピアノのための組曲
    アイノナの思い出集 詳細ページ
    [ステイゲルバルト]

    HOPEKIRK, H.: Piano Music (G. Steigerwalt)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0430

    CD 価格:2,340円(税込)

    19世紀末のスコットランドを代表する女性ピアニストの一人、ヘレン・ホープカーク。1897年にはボストンに移住し、優れたピアノ教師として後進の指導にあたると共に、数多くのサロン風の上品な作品を遺しました。初期の作品はブラームスの影響が感じられるものの、彼女の創作の源は常に母国スコットランドにあり、後期になるに従って印象派風の作風とスコットランドの民族音楽が融合された独自の音楽を聴く事ができます。 ピアニスト、スティーガーウォルトは妻であるダナ・ミュラーとともにホープカークの研究者で、これまでに伝記を執筆、また積極的にコンサートでホープカークの作品を演奏し、作品の普及に努めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19046CD

    SWR Klassik

    ケクラン(1867-1950)
    管弦楽作品集[7枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2017年10月20日

    CD 7枚組 価格:5,220円(税込、送料無料)

    2017年、シャルル・ケクラン生誕150周年を記念する2種のBOX。パリに生まれ、15歳から作曲を手掛けたケクランは、その生涯に極めて多くの作品を残しました。繊細で色彩的なオーケストレーションが特徴で、ドビュッシーやシューベルトなど他の作曲家の作品のオーケストラ編曲でも独自の味わいを聴かせます。また、オンド・マルトノを使用した曲では前衛的な響きも見られるなど、幅広い作風を持つ人です。キップリングの短編小説集「ジャングル・ブック」を愛し、物語に多彩な音楽を付けたことでも知られています。 このBOXは、ハインツ・ホリガーによるシュトゥットガルト放送交響楽団の演奏を収録した7枚組の管弦楽作品集。優れたオーボエ奏者、指揮者であると同時に、20世紀を牽引する現代作曲家として活躍するホリガーは、ケクランの作品に深い共感を持っており、曲の魅力を最大に引き出す素晴らしい演奏を成し遂げています。いくつかの作品は録音当時「世界初録音」であり、これもBOXの価値を高めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777666

    CPO

    ハウゼッガー(1872-1948)
    交響詩「バルバロッサ」
    夜に寄せる3つの賛歌 詳細ページ
    [ベーゲマン/ノールショピング響/ヘルムス]

    HAUSEGGER, S. von: Barbarossa / 3 Hymnen an die Nacht (Begemann, Norrköping Symphony, Hermus)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:777666-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    「自然交響曲」(cpo777237)をはじめとした壮大な作品で知られるハウゼッガー。リヒャルト・シュトラウスやマーラーに次ぐ後期ロマン派の大家でしたが、無調や十二音の潮流に乗ることがなかったため「時代遅れの作曲家」とみなされ第1次世界大戦後にはすっかり忘れられてしまった人です。21世紀になって少しずつその作品が見直されるようになり、録音も増えています。 この交響詩「バルバロッサ」は1899年に書かれた彼の第2番目の交響詩。当時のベルリンにおけるワーグナー、ブルックナーの影響の強さと若い情熱に溢れた素晴らしい曲です。ゴットフリート・ケラーの詩を用いた「夜に寄せる3つの賛歌」も爛熟した美しい響きと、堅固な構成を持つ「小さな交響曲」と呼ぶべき歌曲集です。ベテラン、ベーゲマンの渋い歌声が作品を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8573751

    NAXOS

    ブゾーニ(1866-1924)
    〈ピアノ作品集 第9集〉
    村の祭日/幻想的な物語
    古風な舞曲/田園組曲 詳細ページ
    [ハーデン]

    BUSONI, F.: Piano Music, Vol. 9 (Harden) - Una festa di villaggio / Racconti fantastici / Danze antiche / Suite campestre

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:8.573751

    CD 価格:1,290円(税込)

    多くの天才の例に漏れることなく、イタリアの作曲家フェルッチョ・ブゾーニも7歳の若さで演奏会デビューを果たし、少年時代から「神童」と呼ばれていました。同時に作曲もはじめ、17歳の時にはブラームスの助言を得てライプツィヒに移りライネッケの下で学びました。しかし30歳を過ぎるまでは作曲よりも演奏を好んでいたようです。 このアルバムには神童時代の11歳から15歳までに書かれた全ての作品が収録されています。バッハ、モーツァルト、ウェーバー、シューマンなどの先人たちの影響があるにせよ、どれも魅力的な旋律を持つ曲集で、とりわけ「田園組曲」は将来の成熟を予感させます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100068

    Orchid Classics

    ウッド(1945-)
    レクイエム(J.ラスボーンによる管弦楽補筆版) 詳細ページ
    [ボットーネ/マッカルダン/リヨン/ギャレット/リンヴィティ・シンガーズ&シンフォニア/ブロー]

    WOOD, C.: Requiem (Bottone, McCaldin, Lyon, N. Garrett, L'Inviti Singers and Sinfonia, Brough)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:ORC100068

    CD 価格:2,340円(税込)

    この美しい「レクイエム」を作曲したクリストファー・ウッド。本業はがん治療薬を開発する外科医でした。しかし、アメリカ出張中にたまたま滞在中のホテルのテレビで見た、エリザベス王太后の葬儀の模様にインスピレーションを受けたウッドは、人々の悲しみや敬意の精神、そして愛国心を表現するには音楽がふさわしいと思い立ち「レクイエム」の作曲を決意したと言います。 それまで作曲に手を染めたことのなかったウッド、完成には約10年を要し、2012年にようやく初演の日を迎えました。優しさと肌触りの良さに満ちた美しい調べは人々の心を瞬時に魅了し、2014年にはこの曲から派生した「ミサ・ヴレヴィス(小ミサ)」も作られるほど、現在では“作曲家”としてのウッドの名声は定着しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10174

    resonusレーベルの代表ともいえる「ニューヨーク五番街・聖トーマス男声合唱団&少年合唱団」が歌うフォーレの名作。小編成のオーケストラとオルガンによるつつましい響きの伴奏にのって、荘厳な声のハーモニーが繰り広げられます。アルバムの余白には、「ラシーヌの賛歌」や「小ミサ曲」などの名作も収録されており、フォーレ作品の真髄を味わうことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SMLP266

    Solo Musica

    クネッツ:
    管弦楽作品集[LP] 詳細ページ

    発売日:2017年09月22日

    LP 価格:4,950円(税込、送料無料)

    ユーリ・クネッツはロシアの現代作曲家&プロデューサー。このアルバムはアメリカの指揮者ホールドリッジとイギリスの録音プロデューサー、アルダー、そしてクネッツ、3人のコラボレーションから生まれた交響的作品を収録した1枚。その音楽はクラシック、ジャズ、ポップスの要素を兼ね備えており、美しく抒情的な旋律はクネッツの内的エネルギーの反映です。

  • 商品番号:C5314

    Capriccio

    ヴォーン・ウィリアムズ(1872-1958)作品集
    歌劇《毒のキス》/「エリザベスのイングランド」
    牧歌的組曲/「沼沢地方にて」
    「サセックスの民謡による幻想曲」 詳細ページ
    [ルンメル/ラインランド=プファルツ州立フィル/シュテフェンス]

    VAUGHAN WILLIAMS, R.: 3 Portraits from The England of Elizabeth / Fantasia on Sussex Folk Tunes (Rummel, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Steffens)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:C5314

    CD 価格:2,700円(税込)

    イギリスの近代音楽発展に多大なる功績を残したヴォーン・ウィリアムズの管弦楽作品集。ロンドンの王立音楽大学在学中に知り合ったホルストとともに「イギリス独自のスタイル」による作品を追求し、次第にイングランドの民謡を取り入れた独自の作風を確立したヴォーン・ウィリアムズの、あまり知られていない作品を集めた1枚です。 歌劇《毒のキス》は、タイトルこそ恐ろし気ですが、内容はとてもロマンティック。序曲には劇中のメロディが次々に登場します。他の曲は、どれもイングランドの牧歌的風景が表現されています。

  • 商品番号:RES10163

    Resonus Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    フランス組曲 BWV812-817 詳細ページ

    発売日:2017年08月25日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    14世紀頃に発明された鍵盤楽器「クラヴィコード」。テーブルや専用の台に乗せて演奏する小型の楽器で、音量は小さいものの、J.S.バッハも愛用したとされ、現代でもその、繊細かつ表現力豊かな音色が愛されています。世界的なクラヴィコード奏者パーキンスによるこの「フランス組曲」は現代の復元楽器を用いて演奏。若きバッハが研究したというフローベルガーとテレマンの作品を各々のCDの冒頭に置くことで、18世紀の鍵盤音楽の発展もふまえつつ、聴き手にクラヴィコードの魅力を提示しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-422

    Toccata Classics

    ブロムヘッド(1945-)管弦楽作品集
    A Lay for a Light Year
    ヴァイオリン協奏曲
    交響曲 第2番 詳細ページ
    [スメイル/アイルランド国立響/ピアース]

    BROMHEAD, J. de: Lay for a Light Year (A) / Violin Concerto / Symphony No. 2 (Smale, Ireland RTÉ National Symphony, C. Pearce)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0422

    CD 価格:2,340円(税込)

    非常に活力に満ちた3つの作品。これらを作曲したのはアイルランドの作曲家ジェローム・ド・ブロムヘッド。アイルランド王立音楽院で学び、ダブリンではセオアーズ・ボドリーに師事、ギタリストとしても活動した人です。宇宙の規模とエネルギーを示唆した「A Lay for a Light Year」の爆発的な音楽、エレガントで抒情的な雰囲気とストラヴィンスキーを思わせる激しさが同居する「ヴァイオリン協奏曲」、広大な空間感覚を提示する「交響曲第2番」はどれもコンサート向きの華やかさを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573647

    NAXOS

    ライタ(1892-1963)
    交響曲 第7番
    組曲 第3番/映画音楽「ホルトバージ」 詳細ページ
    [ペーチ響/バスケ]

    LAJTHA, L.: Orchestral Works, Vol. 5 (Pécs Symphony, Pasquet)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:8.573647

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブダペストに生まれ、ライプツィヒ、ジュネーヴ、パリで学び独自の作風を身につけながらも、第一次世界大戦後にはハンガリーの民族音楽の研究に力を尽くし「20世紀の最も重要なハンガリーの作曲家」の一人として認められたラースロー・ライタの作品集。1956年に起きた「ハンガリー動乱」の印象をもとに作曲された交響曲第7番は、ソヴィエト連邦の抑圧と支配に苦しむハンガリー国民の反乱が描かれた作品。全体に悲劇的な雰囲気が漂っていますが、最後は希望への祈りを現すように明るく終わります。ディヴェルティメントのように楽しい組曲第3番も聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555089

    CPO

    ノヴォヴィエジスキ(1877-1946)
    独唱、混声合唱、オルガン、管弦楽のための
    オラトリオ「クォ・ヴァディス」 詳細ページ
    [チョドヴィチ/ポドラシェ歌劇場フィルハーモニー合唱団/ポズナ二・フィル/ボロヴィチ]

    NOWOWIEJSKI, F.: Quo vadis [Oratorio] (Sung in Polish) (Chodowicz, Podlasie Opera and Philharmonic Choir, Poznan Philharmonic, Borowicz)

    発売日:2017年07月21日 NMLアルバム番号:555089-2

    CD 2枚組 価格:4,950円(税込、送料無料)

    ポーランドのノーベル賞受賞作家ヘンリク・シェンキェヴィチ(1846-1916)の「クオ・ヴァディス」。暴君ネロによる迫害を逃れるキリスト教徒たち。それに紛れてローマを離れることにした聖ペトロ。彼が夜明けの光の中で見たイエス・キリストに向かって問うた言葉「主よ、あなたはどこへ? Quo vadis, Domine?」がこの物語のタイトルです。 同じくポーランドの作曲家ノヴォヴィエジスキによる同名のオラトリオは、小説の世界を忠実に再現するとともに、作曲家自身の思想、価値観も付け加えた壮大な作品。1903年に初演され、その後30年間に渡ってアメリカとヨーロッパ全域で200回以上も上演された実績を持ちますが、時の流れとともに忘れ去られてしまいました。ポーランドが誇るポズナニ・フィルハーモニーによって行われた復活蘇演は作品の価値をもう一度知らしめるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ATH-23301

    Athene

    マッテゾン:
    12のハープシコード組曲集 詳細ページ
    [ローランド]

    MATTHESON, J.: Pièces de clavecin, Vol. 2: Suites Nos. 1-12 (G. Rowland)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:ATH23301

    CD 3枚組 価格:4,590円(税込、送料無料)

    バロック時代の鍵盤音楽を得意とするハープシコード奏者、ギルバート・ローランド。中でも、ヘンデルと同時代の作曲家アントニオ・ソレルの演奏で高く評価されています。 このアルバムでは、ヘンデルの親友として知られるマッテゾンの組曲を演奏。これは1714年に作曲された12曲からなる組曲で、ローランドは、この時代の作品を演奏する際に行われることの多い「反復」を一切カットすることなく、全曲を丁寧に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM259

    Solo Musica

    Dedication
    クネッツ:
    管弦楽作品集 詳細ページ

    発売日:2017年06月30日

    CD 価格:2,340円(税込)

    ユーリ・クネッツはロシアの現代作曲家&プロデューサー。このアルバムはアメリカの指揮者ホールドリッジとイギリスの録音プロデューサー、アルダー、そしてクネッツ、3人のコラボレーションから生まれた交響的作品を収録した1枚。その音楽はクラシック、ジャズ、ポップスの要素を兼ね備えており、美しく抒情的な旋律はクネッツの内的エネルギーの反映です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SSM-1015

    Seattle Symphony Media

    アイヴズ(1874-1954)管弦楽作品集
    オーケストラ・セット 第1番・第2番
    「ニューイングランドの祝祭日」 詳細ページ
    [シアトル交響合唱団/シアトル響/モルロー]

    IVES, C.: Orchestral Sets Nos. 1 and 2 / A Symphony: New England Holidays (Seattle Symphony Chorale and Orchestra, Morlot)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:SSM1015

    CD 価格:2,340円(税込)

    ルドヴィク・モルローとシアトル交響楽団によるアイヴズ作品の第3集。アイヴズ作品の特徴とも言える“複雑な旋律の絡み合い”と“リズムの交錯”が顕著な「ニューイングランドの3つの場所」。アイヴズの本領発揮とも言える第2楽章「パットナム将軍の野営地」を筆頭に、数多くの要素を曲の中に投入したかのようなこの曲を、モルローは細心の注意を払って演奏。時折現れる郷愁に満ちた旋律を強調することで、作品に親しみやすさを与えています。 ドイツ軍によって撃沈された客船に乗船していたアメリカ人犠牲者や、祖先たちへの哀悼の意を込めた「オーケストラ・セット第2番」、アイヴズ自身の回想を音楽にした「ホリディ・シンフォニー」もノスタルジックなアメリカ風景を前衛的な音に落とし込んだ興味深い曲。どれもオーケストラのアンサンブル能力を問われる演奏至難な作品ですが、シアトル交響楽団は完璧に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777810

    CPO

    ハウゼッガー:
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響詩「ディオニス幻想曲」
    童謡「Aufklange」による交響的変奏曲
    交響詩「鍛冶屋のヴィーラント」 詳細ページ
    [バンベルク響/ヘルムス]

    HAUSEGGER, S. von: Aufklänge / Dionysische Fantasie / Wieland der Schmied (Bamberg Symphony, Hermus)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:777810-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    マーラー、リヒャルト・シュトラウスの次世代の作曲家として賞賛されながらも、時流に乗った作品を書かなかったため「時代遅れ」と見做され、次第に忘れ去られてしまった作曲家の一人、ハウゼッガー。しかし2008年にリリースされた声楽を伴う大規模な「自然交響曲」は、彼の真価を問う壮大な作品として話題となりました。 第2集には2曲の交響詩と、子供のための歌を主題にした変奏曲を収録。青年時代のハウゼッガーの理想が結実した「ディオニス幻想曲」、ワーグナーの楽劇の草案にもなった「鍛冶屋のヴィーラント」は、後期ロマン派特有の重厚な響きに満ちた感動的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573646

    NAXOS

    ライタ(1892-1963)
    〈管弦楽作品集 第4集〉
    交響曲 第5番・第6番 詳細ページ
    [ペーチ響/パスケ]

    LAJTHA, L.: Orchestral Works, Vol. 4 (Pécs Symphony, Pasquet)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:8.573646

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブダペストに生まれ、ライプツィヒ、ジュネーヴ、パリで学び独自の作風を身につけながらも、第一次世界大戦後はハンガリーの民族音楽の研究に力を尽くしたライタの作品集。以前MARCOPOLOレーベルで発売され、好評を得ていたシリーズの再発売盤です。 第4集には交響曲第5番と第6番、古代ギリシャの作家アリストファネスのコメディに基づくバレエ音楽「リシストラタ」の序曲を収録。第5番と第6番の交響曲では、「ベートーヴェンの交響曲のように、奇数番号と偶数番号で違った表情を持つ」と言われるライタの特性がよく表れています。「リシストラタ」はライタの生前に演奏された唯一のバレエ作品。ユーモアに溢れた賑やかな音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777677

    CPO

    ベン=ハイム(1897-1984)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第2番
    合奏協奏曲 詳細ページ
    [北ドイツ放送フィル/イノン]

    BEN-HAIM, P.: Symphony No. 2 / Concerto Grosso (North German Radio Philharmonic, Yinon)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:777677-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ドイツで生まれたユダヤ人、パウル・フランケンブルガー。ブルーノ・ワルターとクナッパーツブッシュの助手を務め、指揮者として活動しますが、1933年、ナチスの台頭を逃れパレスチナに移住。この地で生きていく決心を固めた彼は名前もパウル・ベン=ハイムとヘブライ風に改め、1948年にイスラエルの独立を機に正式にイスラエル国民となり、生涯この地の音楽発展に力を尽くしながらドイツの伝統とイスラエル文化を融合した独自の作品を数多く書き上げました。 古典的な4楽章の形式で書かれた交響曲第2番はベン=ハイムの全作品の中でも最長であり、その総譜にはイスラエルの詩人、シン・シャロームの「朝と共に目覚める私の魂、海を越えたカルメル山の頂上で」という言葉が添えられています。カルメル山は人類の進化を示す遺跡のある場所でキリスト教の聖地の一つ。ベン=ハイムの自信作であるとともに、希望や光が感じられる壮大な音楽が胸を打ちます。2015年に惜しまれつつこの世を去った指揮者イノンの渾身の演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:c8016

    Capriccio

    マスネ(1842-1912)
    バレエ組曲集 詳細ページ

    MASSENET, J.: Ballet Suites (Academy of St. Martin in the Fields, Marriner)

    発売日:2017年05月19日

    CD 価格:1,890円(税込)

    フランスの作曲家マスネは生涯に数多くの歌劇を書きましたが、現在ではその中の数曲のみが劇場のレパートリーとして残っているに過ぎません。ヴェリズモなどの刺激的な作品を求める聴き手には、マスネの節度ある美しさが物足りなかったのかもしれませんが、このバレエ音楽を聴くだけでも、マスネの音楽の多彩さが伝わるでしょう。 マリナーは、1曲1曲の個性を重んじ、丁寧に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:mel1002454

    Melodiya

    J.S.バッハ(1685-1750)
    チェロ作品集
    フランス組曲 詳細ページ
    [ザゴリンスキー/ステーン=ノックレベルグ]

    BACH, J.S.: Cello Music (Zagorinsky, Steen-Nøkleberg)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:MELCD1002454

    CD 5枚組 価格:4,590円(税込、送料無料)

    1962年生まれのチェリスト、アレクサンドル・ザゴリンスキーは、モスクワ音楽院を卒業後、1988年まで名教授ナタリア・シャコフスカの助手を務めながら、数々のコンクールに入賞。1991年から2000年にはモスクワ・フィルの首席奏者として活躍「ロシア名誉芸術家」の称号を授与されています。彼のレパートリーはとても広く、バロックから現代まで4世紀に渡る作品を自在に演奏することでも知られています。 共演のアイナル・ステーン=ノックレベルクは1944年、ノルウェー生まれのピアニストでグリーグのオーソリティです。生まれも経歴も全く異なる2人ですが、2002年から共演を重ね、これまでにもロマン派の作品を集めたアルバムでの「2人の音楽性」が高く評価されています。 今回のバッハ作品では、独奏曲では各々の個性を最大に発揮しながら、共演曲ではその独自の個性をぴったり融合させるという素晴らしい演奏が繰り広げられており、デュオ曲、独奏曲、どこからでも楽しめるBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:nv5815

    ベックマン:
    クラリネット組曲「ビッグ・マディ」 詳細ページ
    [ストルツマン/ベックマン]

    BECKMAN, P.: Clarinet Suite, "Big Muddy" (Stoltzman, Beckman)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:NV5815

    CD 価格:2,160円(税込)

    ヨーロッパの伝統とジャズ、ブルースなどジャンルを超えたアメリカ現代音楽を融合させた作風が特徴的なパトリック・ベックマンの音楽。この「ビッグ・マディ(ミシシッピ川を表す)」と題されたクラリネット組曲は5つの楽章で構成され、約40分の長さを持つ堂々とした作品です。この中には正確に記譜された部分と、インプロヴィゼーションの部分が組み合わされており、ストルツマンの流麗な音色と、ベックマンの味わいのあるピアノが、この作品を最良の形で表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:nv5816

    MEMENTOS
    (現代の管弦楽作品集) 詳細ページ
    [スロヴァキア・ナショナル響/トレヴォー/ミッカ]

    Orchestral Music (Contemporary) - KRAMER, K. / YIP, S. / BARABBA, J. / CROUCH, S. (Mementos - Modern Orchestral Works) (Micka, Trevor)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:NV5816

    CD 価格:2,160円(税込)

    アメリカの4人の作曲家の作品集。想像力を書き立てる音で満たされた「Emerge」、東洋と西洋の文化の融合から生まれたイップの「Raining in Autumn」、自由自在なストルツマンのクラリネットが印象的なバラッバの「Conjecture=推測」、リズミカルなクラウチの「City Columns」と興味深い作品が並びますが、ブックレットには作品についての詳細はわざと記されておらず、聴き手は自身の力で作品を探求していくという趣向の1枚です。

  • 商品番号:8.573645

    NAXOS

    ライタ(1892-1963)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    交響曲 第3番&第4番「春」
    組曲 第2番 詳細ページ
    [ペーチ響/パスケ]

    LAJTHA, L.: Orchestral Works, Vol. 3 (Pécs Symphony, Pasquet)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:8.573645

    CD 価格:1,290円(税込)

    以前Marco Poloレーベルで発売され、好評を得ていたハンガリーの近代作曲家、ライタの作品集。ブダペストで生まれ、若い頃はライプツィヒ、ジュネーヴ、パリで学びヨーロッパの音楽文化を身につけた人ですが、ハンガリーの民族音楽を研究するために、第二次世界大戦が勃発するまではハンガリーに留まり、この地における音楽の発展に寄与しました。彼は生涯に9曲の交響曲を書き、そのどれもが魅力的な作風を持っています。 この第3番は、一時的にロンドンに赴いた1947年から48年にかけて作曲された作品で、同じ頃に作曲した映画「大聖堂の殺人」のサントラから素材が使われています。交響曲第4番は、ハンガリーの音楽的イディオムを用いた作品で、最終楽章の賑やかで明るい旋律が、タイトルの「春」の由来となっています。「第2組曲」は本来、神話時代のアテネを舞台にしたバレエ音楽となるはずでしたが、結局振付が施されず、音楽だけが残りました。快活で描写的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573448

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937)
    〈管弦楽作品集 第5集〉
    付随音楽「アンタール」
    (原曲 : リムスキー=コルサコフ)
    シェエラザード 詳細ページ
    [デュソリエ/ドゥルエ/フランス国立リヨン管/スラットキン]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 5 - Antar (after Rimsky-Korsakov) / Shéhérazade (Dussollier, Druet, Lyon National Orchestra, Slatkin)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:8.573448

    CD 価格:1,290円(税込)

    1889年のパリ万博で「ロシア音楽」に初めて接した14歳のラヴェル。この時の強い衝撃はずっと彼の心に残り、創作人生の支えとなりました。1907年にリムスキー=コルサコフの「アンタール」のスコアに出会ったラヴェルは、「交響曲」もしくは「交響組曲」として完成された12世紀の物語を新しく劇音楽に作り替えることを発案、ベルリオーズの「幻想交響曲」の“固定観念=idee fixe”と同じく、アンタールに一つの主題を与え、壮大な物語として仕立て上げました。 リムスキー=コルサコフのスタイルを用いてラヴェルが作曲した第1番bis(トラック1)や、時には別作品である「ムラダ」からも曲を引用したこのラヴェル版は出版されることはありませんでしたが、今回の世界初録音では、2014年に書かれたアマン・マルーフによる新しいテキストを朗読として付け加えた“新しい作品”として甦りました。ロシアの重厚な響きの中に東洋風の雰囲気が漂うユニークな作品を、スラットキンとリヨン管が見事に表現しています。

  • 商品番号:8.573683

    NAXOS

    ノヴァーク(1870-1949)
    タトラの山にて
    序曲「レディ・ゴディヴァ」
    交響詩「永遠の憧れ」 詳細ページ
    [バッファロー・フィル/ファレッタ]

    NOVÁK, V.: In the Tatra Mountains / Lady Godiva / Eternal Longing (Buffalo Philharmonic, Falletta)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:8.573683

    CD 価格:1,290円(税込)

    ボヘミアの上流家庭に生まれ、プラハ音楽院でドヴォルザークに作曲を師事。その作品をブラームスが認め、有名な出版社ジムロックに推薦したという恵まれた経歴を持つ作曲家ノヴァーク。初期には印象派の影響を受けた作品を書いていたノヴァークでしたが、26歳の時に才能ある若い歌手ヤヴコーヴァとの恋に破れたことで、彼の作風は大きな転換を見せ、以降はワーグナーを思わせる重厚な響きの中に、ボヘミアの民族音楽のエッセンスを取り入れた絵画のように色彩的な作品を次々と発表するようになりました。 「タトラ山にて」はチェコとポーランドの境にある壮大なタトラ山脈を旅した際にインスピレーションを受けて書かれた映画音楽を思わせる曲。「レディ・ゴディヴァ」はプラハ市立劇場開設記念のための作品。「永遠の憧れ」はアンデルセンの物語に触発されて書かれた音による物語。ボヘミアの豊かな自然から生まれた作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-393

    Toccata Classics

    D.H.ジョンソン:
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第9番 嬰ハ短調 Op.295
    コミュニオン・アンティフォン 第14番 Op.359
    モテット 第2番 Op.257-2
    詳細ページ
    [ロイヤル・リヴァプール・フィル/マン]

    JOHNSON, D.H.: Symphony No. 9 / Communion Antiphon No. 14 / Motet No. 2 (Orchestral Music, Vol. 1) (Royal Liverpool Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0393

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの「知られざる作曲家」といえば、まずはハヴァーガル・ブライアンの名が挙げられるかもしれません。長大な第1番を始め、30曲以上の交響曲を作曲したにもかかわらず、生前は全く無視されていた人ですが、このハックブリッジ・ジョンソンはブライアンを上回るほどの「知られざる作曲家」と言えるのではないでしょうか。11歳で作曲をはじめ、交響曲、管弦楽曲、室内楽曲、夥しい数の声楽曲、合唱曲を書いていますが、残念ながらほとんど演奏されることはありませんでした。しかし2001年にイギリスの「新音楽推進協会」の作曲家に就任したことで、ようやくその作品の演奏機会が増えてきました。 彼の何曲かのピアノ曲は、日本のピアニスト楠千里によって演奏されましたが、75分にわたる長大なピアノ曲(数多くの作曲家の旋律が散りばめられたオマージュ)はまだ演奏されていないようです。また、彼はスコットランドのピアニスト、作曲家スティーヴンソンの友人でもあり、コラボレーションも積極的に行っています。このアルバムには21世紀になって作曲された3つの作品を収録。ジャンルを超えた音楽が聞き手を魅了します。

  • 商品番号:8.573413

    NAXOS

    ワーグナー(1813-1883)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 ハ長調
    交響曲 ホ長調(断章) 詳細ページ
    [ライプツィヒMDR響/メルクル]

    WAGNER, R.: Symphony in C Major / Symphony in E Major (fragments) (Leipzig MDR Symphony, Märkl)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:8.573413

    CD 価格:1,290円(税込)

    偉大なる“オペラ作曲家”として音楽史に名を残すワーグナー。彼が後世に残した影響の大きさは計り知れないものがありますが、実は交響曲の作曲にも興味を持ち、生涯を通じて「交響曲のアイデア」を練っていたことはあまり知られていません。結局、オペラほどに優れた作品を残すことはありませんでしたが、それでも19歳の時に書き上げられた「ハ長調交響曲」は野心溢れる若き作曲家の面目躍如たる堂々とした作品に仕上がっています。第2楽章などには、はっきりとベートーヴェンの第7、第8番の影響が感じられますが、それでもワーグナーは自身のアイデアを数多く盛り込むことで、個性を打ち出しています。1832年にプラハで試演を行い、その後ライプツィヒで再演が行われましたが、その際、自筆譜が行方不明となり、現在でも見つかっていません。 ホ長調交響曲は、同じ頃にワーグナーが手掛けた交響曲ですが、こちらは第2楽章の冒頭までしか完成されておらず、本人も、友人に「この曲を完成させることはできない」と手紙で書き送るなど、この作品に関しては作曲を放棄してしまったようです。とは言え、未完となった第2楽章の美しさは格別。ここではワーグナーの良き理解者であったモットルが補筆した版を準・メルクルが演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-299

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    〈管弦楽作品全集 第3集〉
    エランゴワン演奏会用序曲 Op.10
    ユモレスク組曲 Op.8
    ワルツ組曲 Op.26 詳細ページ
    [リエパーヤ響/マン]

    O'BRIEN, C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 3 (Liepaja Symphony, Mann)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0299

    CD 価格:2,340円(税込)

    エディンバラ出身の作曲家、チャールズ・オブライエン。管弦楽作品集第3集となるこのアルバムでは、第1集にも収録された「エランゴワン」序曲の別ヴァージョンで幕を開けます。彼が愛したウォルター・スコットの小説「ガイ・マナリング」に楽想を得たこの作品。開始部分や、主旋律の素材は第1集のOp.12とほぼ変わりませんが、こちらの方が4分ほど短く、また全体の印象がどことなく違います。細部のこだわりの違いを探すのも聞き比べの楽しさでしょう。他の2つの曲集「ワルツ組曲」と「ユモレスク組曲」はどちらも自然の美しさを賛美した曲で、とりわけ「ワルツ組曲」での優美さが印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-372

    Toccata Classics

    ニクソン(1842-1907)
    〈管弦楽作品全集 第1集〉
    演奏会用序曲第3番 「賽は投げられた」
    交響詩「パラモンとアーサイト」
    ロマンス 詳細ページ
    [トロク/コダーイ・フィル/マン]

    NIXON, H.C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 1 (Török, Kodály Philharmonic, Mann)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0372

    CD 価格:2,340円(税込)

    イングランドの作曲家、指揮者ヘンリー・コッター・ニクソンの作品集。存命時の19世紀終わりには高い地名度があったものの、現在では忘れ去られてしまい、ピアノ三重奏曲など僅かな作品が目録に残っているのみの人です。彼はロンドンの音楽的な家庭に生まれ(弟もヴァイオリニストとして活躍)、1864年に最初のコンサートを開催、教会のオルガニストを務め、また作曲活動に従事、1880年に作曲した「ピアノ三重奏曲」が評判となり、また1882年に作曲した「パラモンとアーサイト」は、イギリスの音楽史に登場した初めての“交響詩”としてイギリス近代音楽の記念碑的存在と見做されています。 この曲集は、ロイヤル・カレッジ音楽院のニクソン・コレクションに収蔵されているスコアを復元、演奏したもので、ヘンデルとエルガーを繋ぐ「英国のロマン派作曲家」としてのニクソンの姿を知る貴重な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25143

    Divine Art

    アルチョーモフ(1940-)
    〈管弦楽作品集〉
    道の交響曲 第2番「輝ける世界のとば口に」 詳細ページ
    [ロシア・ナショナル・フィル/アシュケナージ]

    ARTYOMOV, V.: On the Threshold of a Radiant World, "Symphony of the Way No. 2" / Ave Atque Vale (Russian National Philharmonic, Ashkenazy)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:DDA25143

    CD 価格:2,700円(税込)

    アルチョーモフの代表作である「道の交響曲」は四部作であり、この第2番の前には第1番「オリュンポスへの道」が書かれています。第2番「輝ける世界のとば口に」は、30分ほどのコンパクトな作品ながら、チェレスタ、ピアノ、オルガンを用いる色彩的な響きを駆使した神秘的な音楽で、マーラー、オネゲル、そしてメシアンなどの影響も感じさせます。 「Ave atque vale」はラテン語の挨拶の言葉。「そしてお元気で」という意味を持つパーカッションが印象的な作品です。「Ave, Crux Alba」は合唱が歌う伝統的なメロディ(マルタ騎士団の讃歌)に、管弦楽が現代的な伴奏を合わせるというユニークな曲。アシュケナージが共感を持って全曲を指揮しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25144

    Divine Art

    アルチョーモフ(1940-)
    〈管弦楽作品集〉
    道の交響曲 第3番「穏やかな放射」
    トリスティア 第2番 詳細ページ
    [ロシア・ナショナル・フィル/クルレンツィス/ポンキン]

    ARTYOMOV, V.P.: Gentle Emanation / Tristia II (In Memoriam Mstislav Rostropovich) (Russian National Orchestra, Currentzis, Ponkin)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:DDA25144

    CD 価格:2,700円(税込)

    アルチョーモフを擁護し続けたロストロポーヴィチに捧げられたこのアルバムは、四部作「道の交響曲」の第3番「穏やかな放射」と、「トリスティア」第2番の組み合わせ。「交響曲第3番」の3つの楽章には異なる性格が与えられており、苦難を乗り越え光の道を見つけるというストーリーが持たされています。副題の「穏やかな放射」とはロシアの聖書から採られた言葉で、この交響曲は“神を待つこと”を意味するともされています。 この曲を指揮するのは、現在注目が集まる若手クルレンツィス。ロシアで学んだ彼は、ロシア現代音楽にも鋭いアプローチで挑みます。ポンキンが指揮するピアノと管弦楽のための「トリスティアII」はアシュケナージの60歳の誕生日を記念して作曲された神秘的な作品です。

  • 商品番号:8.508015

    NAXOS

    グリーグ(1843-1907)
    管弦楽作品全集 詳細ページ

    GRIEG, E.: Orchestral Works (Complete) (Engeset) (8-CD Boxed Set)

    発売日:2017年02月24日

    CD 8枚組 通常価格:4,410円セール特価!:3,990円(税込、送料無料)

    グリーグの管弦楽作品を全曲収録したこのBOX。グリーグが生涯に渡って追求したノルウェーの民族音楽の影響をはじめ、彼が愛した自然の情景、豊かな情感が、卓越した管弦楽法を用いて描かれています。どの作品も共感に溢れた素晴らしい演奏ですが、中でも、グリーグの代表作の一つ、イプセンの戯曲に基づいた「ペール・ギュント」の音楽は、一般的な組曲版の他、劇音楽完全版も収録。ノルウェーの演奏家たちの原語による勢いに満ちた演奏を聴くと、この作品の本来の姿が目の前に浮かび上がってくることでしょう。 演奏しているエンゲセトはノルウェーを代表する指揮者の一人。シベリウス・アカデミーでヨルマ・パヌラに師事し、1989年の卒業後はスカンジナビア半島全域で指揮者として活躍、NAXOSにもこのグリーグをはじめ、シベリウスやスヴェンセンなど北欧の音楽を多数録音している実力派です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573460

    NAXOS

    R.シュトラウス(1864-1949)
    《ナクソス島のアリアドネ》組曲
    (交響的組曲 ~ D.ウィルソン・オチョアによる管弦楽版)
    《町人貴族》組曲 詳細ページ
    [バッファロー・フィル/ファレッタ]

    STRAUSS, R.: Bourgeois Gentilhomme Suite (Le) / Ariadne auf Naxos Symphony-Suite (Buffalo Philharmonic, Falletta)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:8.573460

    CD 価格:1,290円(税込)

    1900年代初頭からコンビを組んだリヒャルト・シュトラウスとホフマンスタールの2人は《エレクトラ》《ばらの騎士》と次々と成功作を世に送り出しました。彼らが次に手掛けたのは、17世紀の劇作家モリエールの《町人貴族》でした。ホフマンスタールは最初《町人貴族》の物語の劇中劇として《ナクソス島のアリアドネ》を組み込み、1912年に上演したのですが、長すぎたせいか大失敗。そこで、彼らはこの《アリアドネ》を独立させ、別の作品として発表。《町人貴族》はオペラではなく劇として再編し、シュトラウスの書いた付随音楽はそのまま残し、新たな曲を加えて1917年に完成をみています。そのためシュトラウスの作品番号にはOp.60が2つ存在しています。 このアルバムでは《町人貴族》は組曲版、《アリアドネ》は2010年にオチョアによって編纂された「交響的組曲」が演奏されています。ユーモアの風味はそのままに、贅沢な味付けで生まれ変わった名作をファレッタの指揮でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573505

    NAXOS

    ソロ(1884-1954)
    〈管弦楽作品集〉 詳細ページ
    [チリ響/ドミンゲス]

    SORO, E.: Sinfonía romántica / Danza fantástica / 3 Aires chilenos / Andante appassionato (Chile Symphony, Domínguez)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:8.573505

    CD 価格:1,290円(税込)

    20世紀を代表するチリの作曲家、エンリケ・ソロの作品集。彼は著名なピアニストであり、指揮者、教師としても賞賛を集め、1921年に作曲された「シンフォニア・ロマンティカ」はチリ初の交響曲として、チリの音楽史に記されています。 1884年生まれのソロの父はコンセプシオンに定住したイタリア人音楽家で、母は学校を経営し、フランス語を教えていました。文化的な彼の家には、多くの音楽家や文学者が集い、幼いソロの音楽的才能は知らずして開花していたようです。彼に最初の音楽教育を施した父が死去した後、彼についてヨーロッパでの本格的な勉強の必要を感じた母はチリ政府に助成金を申請、それが認可されると、ソロは父の母校であるミラノ音楽院に入学します。1904年に卒業し、数々の賞を獲得した彼は21歳の時にチリに帰国。その後はチリの音楽的発展に力を尽くします。 作品はどれも南米の民族要素とイタリアの明るさが融合されており、魅惑的な響きと甘い旋律は聴き手の心を捉えます。ドヴォルザークやチャイコフスキー作品を思わせる重厚な「シンフォニア・ロマンティカ」はソロの代表作。美しいメロディが豊かなオーケストレーションで滔々と歌われます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1263

    Ondine

    ブラームス作品の編曲集
    (グラナート、ベリオによる管弦楽編曲版) 詳細ページ
    [ナジ/クリーック/エルツ]

    GLANERT, D.: 4 Präludien und Ernste Gesänge (after Brahms) / BRAHMS, J.: Clarinet Sonata No. 1 (arr. L. Berio) (M. Nagy, Kriikku, Elts)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:ODE1263-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    ブラームスの名作に、現代の2人の作曲家が魅力的なアレンジを施した作品集。 ヘンツェに学び、《カリギュラ》や《リヴァイアサン》などの多数の舞台作品の作曲家として知られるデトリフ・グラナートは、ブラームスの晩年の名作「バスとピアノのための“4つの厳粛な歌”」を管弦楽伴奏に作り変えた上で、各々の曲に“前奏曲”を付け加えるという試みを行いました。ブラームスと同じくハンブルクに生まれたグラナートは、自身の性格を「北ドイツ特有の憂鬱はブラームスとの深い関係を感じる」と言い、この作品にも深い思い入れを持っているとのことで、原曲に漂う厭世観と厳しさを強調、劇的な前奏曲(プロローグとも言える)を付け加えた共感あふれる音楽として成立させています。この作品はケント・ナガノ/ベルリン・ドイツ交響楽団とディートリヒ・ヘンシェルによって2005年に世界初演が行われました。 同じくグラナートの「はるかなる土地」も、ブラームスの第4交響曲にインスパイアされた作品。とは言え、実際に聴いてみるとブラームスというよりもリヒャルト・シュトラウスの「サロメ」を思わせる嵐のような音響に満ちた興味深い1曲です。 クラリネット・ソナタの管弦楽版は、1986年にロサンゼルス・フィルハーモニーがベリオに編曲を依頼した作品。ベリオは原曲を損ねることなく、作品全体を丁寧にフルオーケストラのスコアに落とし込み、25分間のクラリネット協奏曲へと仕立て上げています。 ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団を指揮するオラリー・エルツはこのアルバムがONDINEレーベルへの2枚目の録音となる、エストニアの指揮者です。2000年、ヘルシンキのシベリウス国際指揮者コンクールにて優勝。その後、ラトヴィア国立交響楽団の首席指揮者に就任し、2011年から2014年まではヘルシンキ・フィルの首席客演指揮者を務め、現在はエストニア国立交響楽団の首席客演指揮者をはじめ、幅広く活躍しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C8011

    Capriccio

    シュニトケ(1934-1998)
    ヒエロニムス・ボスの絵による断章
    ピアノ協奏曲/ヴァイオリン・ソナタ
    古い様式による組曲 詳細ページ

    SCHNITTKE, A.: 5 Fragmente zu Bildern von Hieronymus Bosch / Concerto for Piano and String Orchestra / Suite in the Old Style (Spivakov)

    発売日:2017年02月17日

    CD 価格:1,890円(税込)

    ユダヤ系ドイツ人を父に持ち、ソ連で生まれたシュニトケは、幼い頃ウィーンで音楽教育を受け、その後はモスクワで学びました。1961年にモスクワ音楽院の作曲家コースを卒業し、1962年には音楽院のインストラクターに任命されています。当時の彼の生活を支えていたのは、主に映画音楽の作曲で、1984年までに60作以上の映画の音楽を書いています。 このアルバムの冒頭に置かれた「古い様式による組曲」は、様々な映画音楽からの転用ですが、曲のスタイルは古典的であり(もし先入観を持たずにこの曲を聴くと、作曲年代を特定するのはかなり難しい)同じ時期のショスタコーヴィチ作品のように、まさに「大衆に迎合する」音楽そのものです。ピアノとヴァイオリンで演奏されることもありますが、ここではスピヴァコフ自身の編曲によるオーケストラ版でお聞きいただけます。なお、アルバムの他の作品は前衛的なスタイルを備えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SSM-1013

    Seattle Symphony Media

    デュティユー(1916-2013)
    管弦楽作品集 詳細ページ

    発売日:2017年02月17日

    CD 3枚組 価格:5,220円(税込、送料無料)

    11年からシアトル交響楽団の音楽監督を務めているのは、フランス生まれの指揮者リュドヴィク・モルローです。彼は常にこの交響楽団と革新的な演奏会を試み、地域社会との連携にも力を尽くしています(彼はまた、モネ劇場交響楽団の首席指揮者を務めていて、こちらのオーケストラとも斬新かつ素晴らしいコンサートを繰り広げています)。シアトル交響楽団、初の自主制作盤となったのは、モルローとも所縁の深い作曲家デュティユーの作品集。 CD1には交響曲第1番とチェロ協奏曲、そして「時の影」という意欲的、かつ難易度の高い曲が選ばれています。古典的な形式を用いながらも、多くの試みがなされている「交響曲第1番」での色彩感溢れる躍動的な響き、冒頭のチェロの響きが悩ましさを誘う「チェロ協奏曲」、小澤征爾の委嘱によって書かれた神秘的な「時の影」。このオーケストラの力量と、モルローの好みを伺い知ることができる見事なアルバムとして仕上がっています。 CD2には、3つの作品が収録されており、「ル・ドゥーブル=二重に」と題された、交響曲第2番は、複雑な編成から浮かび上がる音のタペストリーの美しさ、そしてハーデリッヒの独奏による更に神秘的な「ヴァイオリン協奏曲」、デュティユーの代表作である「メタボール」・・・時にはジャズ風味も感じさせるデュティユーの音楽へのモルローの愛情がひしひしと伝わってくる名演をお楽しみいただけます。このアルバムは第58回グラミー賞「ベストクラシカル・インストゥルメンタル・ソロ」部門を受賞しています。 CD3には同じくハーデリッヒを独奏者に迎えた「同じ和音の上に」を含む4曲を収録、アンネ=ゾフィー・ムターのために作曲された「同じ和音の上に」は小さな音列が少しずつ変化しながら、最初はピチカートでひそやかに、少しずつ盛り上がっていくという手法の音楽。一応“夜想曲”と銘打たれていますが、癒しの効果は全くなく、どちらかというとエキサイティングな作品です。もちろんヴァイオリンの妙技も存分に楽しめます。様々な響きが美しい「2つの引用」、ツィンバロンの幽玄な音色が印象的な「瞬間の神秘」、初期作品の「音色、空間、運動」とどれも興味深い音響に満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C8010

    Capriccio

    ラフマニノフ(1873-1943)
    交響曲 第2番
    ヴォカリーズ(管弦楽版) 詳細ページ

    RACHMANINOV, S.: Symphony No. 2 / Vocalise (Stuttgart Radio Symphony, Marriner)

    発売日:2017年01月25日

    CD 価格:1,890円(税込)

    端正かつ爽やかな演奏が持ち味のマリナーによる、ラフマニノフの交響曲第2番。シュトゥットガルト放送交響楽団の音楽監督時代の掉尾を飾る名演で、情感に溺れることなく、早めのテンポでラフマニノフの歌心を丁寧に表現した演奏として評判になったアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C8015

    Capriccio

    R.シュトラウス(1864-1949)
    〈管弦楽作品集〉
    「ドン・ファン」/「カプリッチョ」より
    ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら
    「ばらの騎士」演奏会組曲 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/マリナー]

    STRAUSS, R.: Don Juan / Till Eulenspiegels / Capriccio: Prelude / Der Rosenkavalier Suite (Stuttgart Radio Symphony, Marriner)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:C8015

    CD 価格:1,890円(税込)

    マリナーとシュトゥットガルト放送交響楽団によるリヒャルト・シュトラウスの作品集。精緻なスコアを丹念に読み取り、すっきりとした古典的な表現で描き出した演奏です。シュトラウスの楽しさ、美しさを存分に楽しめる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573759

    NAXOS

    ガリード=レッカ(1926-)
    〈管弦楽作品集〉
    アンデス山脈の民俗舞曲集
    交響的絵画/ペルー組曲/ラウデス II 詳細ページ
    [ノルウェー放送管/フォートワース響/アルト=ベドヤ]

    GARRIDO-LECCA, C.: Orchestral Works (Norwegian Radio Orchestra, Fort Worth Symphony, Harth-Bedoya)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.573759

    CD 価格:1,290円(税込)

    1926年ペルー生まれの作曲家ガリード=レッカの管弦楽作品集。彼はイベロ=アメリカ(かつてスペインとポルトガルの植民地であった地域)の伝統を汲む情熱的なリズムを、アバンギャルドなスタイルに取り入れ、さらにペルーの民俗音楽に融合させた独自の作品を書きました。交響曲や室内楽、多くの映画音楽で知られていますが、ここでは管弦楽のための作品を聴くことができます。 「交響的絵画」ではペルーの伝統的な舞曲が効果的に用いられており中でも“ダンサク”は踊り手が金属のはさみを手に複雑なステップを踏むという曲で、トライアングルの音色がはさみの刃のぶつかりあう音を表現しています。アンデス地方の民謡からインスパイアされた「民俗舞曲集」、ペルーの民俗音楽をコラージュした「ペルー組曲」、「賞賛する」という意味のラテン語が元になった「ラウデス」の全4作品、すべて世界初録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777908

    CPO

    ユオン(1872-1940)
    〈管弦楽作品集〉
    狂詩的交響曲
    奇想的交響曲 詳細ページ
    [バンベルク響/ジェンキンス]

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:777908-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    スイス系ロシア人作曲家、パウル・ユオン(1872-1940)の作品集。1889年にモスクワ音楽院に入学、作曲と音楽理論をアレンスキーとタネーエフに学び、その後はベルリン高等音楽学校に留学し、ヴォルデマール・バルギールに師事した、ドイツとロシアの両方の音楽の良いところを取り入れた重厚な作品を書いた作曲家です。 1898年からベルリンの母校で30年以上も教授を務め、ヴォルペやヤルナッハを育てましたが、ナチスの侵攻を避け、1934年にジュネーブ湖のそばに住まいを決め、亡くなるまでの6年間を作曲活動に身を捧げました。 ロシア風のファンファーレで始まる「狂詩的交響曲」は1937年から1938年に作曲された大作で、彼自身の生涯を反映させたとされる壮大な作品です。もう一つの「奇想的交響曲」は1939年の夏、ユオンの最後の管弦楽作品。複雑なリズムと和声に彩られているものの、古典的な3楽章形式を持つシンプルな作風で、前述の「狂詩的交響曲」とは逆の雰囲気を有しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5280

    Capriccio

    シマノフスキ(1882-1937)
    〈管弦楽作品集〉
    演奏会用序曲/「協奏交響曲」
    夜想曲とタランテッラ/「スウォピエフニェ」 詳細ページ
    [ラインランド=プファルツ州立フィル/シュテフェンス]

    SZYMANOWSKI, K.: Concert Overture / Symphony No. 4 / Nocturne and Tarantella / Slopiewnie (Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Steffens)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:C5280

    CD 価格:2,700円(税込)

    ポーランドの作曲家シマノフスキの作品集。シマノフスキ(1882-1937)は後期ロマン派に属し、ポーランド南部のタトラ山地の民謡を取り入れたユニークで荒々しい作品を書くかと思えば、イスラムやオリエント文学の影響が反映された神秘的な音楽を書く、極めてユニークな作風を持った人です。初期の作品は明確な調性感を有していますが、後期になるにつれ、その作品からはスクリャービンにも似た官能的で情感豊かな響きを聞き取ることができます。 歌曲集「スウォピエフニェ」はポーランドのユダヤ系詩人トゥヴィムの詩を用いたオーケストラの繊細な響きが美しい作品です。原曲はヴァイオリンとピアノのために書かれた「夜想曲とタランテッラ」もオーケストラが伴奏を担当すると一層重厚な音楽に変貌します。実質は“ピアノ協奏曲”である「交響曲第4番」はエヴァ・クピークが奏するピアノの縦横無尽の活躍が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOB012

    Basel Symphony Orchestra

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    《春の祭典》《火の鳥》《ペトルーシュカ》
    管弦楽版&4手ピアノ版 詳細ページ

    STRAVINSKY, I.: Ballet Music (4-CD Box Set)

    発売日:2016年12月16日

    CD 4枚組 価格:6,570円(税込、送料無料)

    デニス・ラッセル・デイヴィスによるストラヴィンスキーの3つのバレエ作品集。それぞれ、バーゼル交響楽団との管弦楽ヴァージョンと、彼の妻である滑川真希とのピアノ・デュオ・ヴァージョンの2種類の演奏が収録されています。 《春の祭典》は1913年にバレエ・リュスで初演され激しい賛否両論を巻き起こしたことでも知られます。この演奏は、まずディヴィスの指揮するオーケストラの奏でる破壊的な音を聴いていただき、その後に同じくデイヴィスと日本の現代音楽のスペシャリスト、滑川さんによるピアノ4手版をお楽しみいただくという趣向です。どんな形態で演奏されようとも、《春の祭典》の凄さは際立っています。 《火の鳥》については、作曲家によるピアノ版は独奏のみで、4手版のスコアが残されていないことから、D.R.デイヴィスは自分で4手版をアレンジするため、バーゼルのパウル・ザッハー財団に保管されているピアノ・ソロの譜面を参照、自ら新たなヴァージョンを作り上げ演奏しています。 《ペトルーシュカ》はもともとはピアノ協奏曲として構想された作品であり、1911年にバレエ・リュスのためにバレエ音楽に仕立て直した際も、ピアノの見せ場が多く用意されていました。1914年にはアルトゥール・ルービンシュタインの依頼により《ペトルーシュカからの3楽章》が作られていますが、ストラヴィンスキーは、オーケストラの総譜を作成する際に平行して“4手ピアノ版”も作成していました。こちらは、リハーサル用、もしくは研究用として用いられていましたが、最近はその技術的難易度の高さが愛されるようになり、コンサート・ホールでの演奏機会も増えてきました。 壮烈な音が炸裂するオーケストラ版、作品の細部までが良く理解できるピアノ4手版、それぞれの聴き比べも楽しい、画期的なアルバムを1セットにしたBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:WS010

    Wiener Symphoniker

    ウィーン交響楽団
    動物の謝肉祭
    青少年のための管弦楽入門
    詳細ページ
    [ウィーン響/シャニ]

    SAINT-SAËNS, C.: Carnival of the Animals (narrated in German) / BRITTEN, B.: The Young Person's Guide to the Orchestra (Vienna Symphony, Shani)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:WS010

    CD 価格:2,340円(税込)

    ウィーン交響楽団の首席指揮者、フィリップ・ジョルダンが2016年の初めに体調不良で3ヶ月ほど休養をとった際、代役として起用されたのが1989年生まれ、弱冠27歳の若手指揮者ラハフ・シャニでした。彼は2013年のグスタフ・マーラー指揮者コンクールで優勝し、2013/2014年のイスラエル・フィルのオープニング・コンサートでデビューします。そして2015年のウィーン・フィルのコンサートでフランツ・ヴェルザー=メストの代役を務めたことで、若きマエストロの名は全世界に轟くこととなりました。 彼はもともとピアニストとしてデビューし、イスラエル・フィルとも共演を果たしていますが、その後なぜかコントラバス奏者としてイスラエル・フィルに入団するという異色の経歴の持ち主。2016年4月には日本にもやってきて、読売日本交響楽団を指揮し絶賛され、現在はウィーン交響楽団の首席客演指揮者を務めています。 シャニのこのアルバムは、「動物の謝肉祭」と「青少年のための管弦楽入門」という楽しい組み合わせ。サン=サーンスではピアノもバリバリ演奏し、その才能を存分に披露しています。「動物の謝肉祭」には、TV司会者ヴィリー・ヴァイツェルによるドイツ語での新しい物語が付されています。 どちらかというと「子供向け」の内容と思われがちの内容ですが、メリハリのあるオーケストラと絶妙なお話の融合は、耳の肥えたファンにこそ楽しんでいただける、聴き応えのある1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777636

    CPO

    ホルブルック(1878-1958)
    〈交響詩集 第2集〉
    ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調「バッタ」
    「大鴉」/「オールド・ラング・サイン(蛍の光)詳細ページ
    [インゴルフソン/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス]

    Josef Holbrooke: Symphonic Poems II

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:777636-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    イングランド生まれの作曲家ホルブルック(1878-1958)による交響詩集の第2集。これで彼の全交響詩が録音されたことになります。第1集(777442)でも独特の作風による音楽を聴くことができましたが、第2集には彼の名声を高めることとなった「大鴉」を始め、更にユニークな作品が目白押しとなっています。 12歳でピアニストとしてデビューしたホルブルックは、英国王立音楽院で学ぶうちに作曲家を目指し、22歳の時にエドガー・アラン・ポーの影響を受けた「大鴉」を発表、この作品で優れた作曲家として注目を浴びました。しかし、ワーグナー風の重厚さと長さを持つ彼の作品は、牧歌的な音楽が主流であったイギリス楽壇から受け入れられることがなく、次第に彼の作品は見向きもされなくなり、一部の熱狂的なファンを残して、いつの日にか忘れ去られてしまうことになるのです。 しかし、ここに収録された「アイルランド民謡による変奏曲」(日本でもお馴染みのメロディ)や、唯一のヴァイオリン協奏曲「バッタ」は極めて親しみ易い旋律を持った、ウィットに富んだ音楽。イギリス音楽の本流とは違う濃密な作品群として最近人気を博しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226120

    DACAPO

    Incontri
    グズモンセン=ホルムグレーン(1932-)
    〈管弦楽作品集〉 詳細ページ
    [BBC響/ダウスゴー]

    GUDMUNDSEN-HOLMGREEN, P.: Mirror II / Symfoni, Antifoni / Incontri (BBC Symphony, Dausgaard)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.226120

    CD 価格:2,610円(税込)

    イタリア語で「遭遇」という意味を持つ言葉「Incontri」を含むホルムグレーンの3つの作品集。どの曲も不確定な構成と幻想的な響きに満たされており、どれもが作曲家の心象風景を反映しています。「インコントリ」の世界に魅せられたダウスゴーは、2012年BBCプロムスのコンサートでこの曲を演奏&録音。その2年後に他の作品も録音、ホルムグレーンの音楽の普及に一役買っています。

  • 商品番号:8.226126

    DACAPO

    REPRISER
    グズモンセン=ホルムグレーン(1932-)
    〈管弦楽作品集〉 詳細ページ
    [アテラス・シンフォニエッタ・コペンハーゲ/ノルディン/ヴァラード]

    GUDMUNDSEN-HOLMGREEN: Traffic / Repriser / Rerepriser / 3 Sange / Og (Athelas Sinfonietta Copenhagen, Jesper Nordin, Valade)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.226126

    CD 価格:2,610円(税込)

    新聞や詩集など、様々なテキストが用いられた作品を集めたホルムグレーンの作品集。彼の作風を確立した作品となった、1966年作曲の「ポリティケンの詩による3つの歌」は、デンマークの新聞「ボリティケン」誌から無作為に抽出された新聞記事を歌詞に用いたユニークな曲。サミュエル・ベケットの詩からインスピレーションを得た「リプライザー」と「リ・リプライザー」、デンマーク語で「and」を意味する「オグ」はデンマークの文豪キルケゴールの生誕200年記念行事のための作品で、キルケゴールが愛した「ドン・ジョヴァンニ」の冒頭のモティーフが奇妙な形に歪められて、全体を統一しています。「トラフィック」は彼の還暦祝いに贈られた車に因んで作曲された曲。雑多な音の中に街の風景が見えてきます。

  • 商品番号:C5275

    Capriccio

    レーガー(1873-1916)
    〈管弦楽伴奏歌曲集〉 詳細ページ
    [イラーニ/トロスト/エデルマン/ラインランド=プファルツ州立フィル/ブール]

    REGER, M.: Orchestral Songs (Iranyi, Trost, Edelmann, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Bühl)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:C5275

    CD 価格:2,700円(税込)

    ドイツの伝統を汲む管弦楽作品と重厚なオルガン作品で知られるマックス・レーガー(1873-1916)。2016年はレーガーの没後100年にあたり、リリースされる数多くのアルバムは「知られざるレーガー作品」に光をあてたものが多く、この歌曲集もそのような1枚です。 前半の6曲は彼の自作で、清々しく愛らしい曲調の作品が集められています。後半はレーガーが他の作曲家のピアノ伴奏歌曲を管弦楽伴奏に編曲した曲集で、グリーグ、ブラームス、ヴォルフ、シューベルトの4人の作品が、どれもレーガーらしい重厚なハーモニーと対位法を駆使した華やかな雰囲気を得て、斬新な作品へと生まれ変っています。 エデルマン、イラーニ、トロスト。この3人の名歌手がそれぞれ最もふさわしい歌を担当、曲の魅力を存分に引き出すことに成功しました。

  • 商品番号:8.573565

    NAXOS

    ヴァインベルク(1919-1996)
    交響曲 第17番「記憶」
    管弦楽のための組曲 詳細ページ
    [シベリア国立響/ランデ]

    WEINBERG, M.: Symphony No. 17 / Suite for Orchestra (Siberian State Symphony, Lande)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:8.573565

    CD 価格:1,291円(税込)

    1982年から84年にかけて作曲されたヴァインベルク(1919-1996)の交響曲第17番は「戦争三部作」と呼ばれるシリーズの第1作目にあたります。タイトルはロシアの女性詩人アンナ・アフマー卜ヴァの詩から採られており、スコアには彼女の詩が掲載されていますが、作曲者は具体的な説明をしていません。【わが祖国、あなたは力と自由を取り戻した/しかし、人々の記憶の宝庫には/焼けてしまった戦争の年月が常に残っている】戦争によって親兄弟全てを失ったヴァインベルクの静かな悲しみと怒りが、どの楽章にも強く滲み出た、説明不要の力作です。 かたや「組曲」は、スターリンの支配が終わろうとする1950年頃に書かれた作品ですが、この当時のヴァインベルクは映画音楽やサーカスの音楽で身を立てており、この曲もそんな中の一つだと推測されます。1951年に出版されましたが、正式な演奏の記録は見当たらず、恐らくこの録音も世界初だと思われます。ショスタコーヴィチの《ジャズ組曲》を思わせる軽妙な旋律は、錯綜した時代をそのまま表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOB11

    Basel Symphony Orchestra

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    バレエ音楽《ペトルーシュカ》(1911年原典版) -
    オリジナル管弦楽版&ピアノ4手連弾版 詳細ページ
    [バーゼル響/ラッセル・デイヴィス/滑川真希]

    STRAVINSKY, I.: Petrushka (version for orchestra / version for piano 4 hands) (Basel Symphony, D.R. Davies, Maki Namekawa)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:SOB11

    CD 価格:2,340円(税込)

    《ペトルーシュカ》はもともとはピアノ協奏曲として構想された作品であり、1911年にバレエ・リュスのためにバレエ音楽に仕立て直した際も、ピアノの見せ場が多く取られていました。1914年にはアルトゥール・ルービンシュタインの依頼により《ペトルーシュカからの3楽章》が作られていますが、ストラヴィンスキー(1882-1971)は、オーケストラの総譜を作成する際に平行して“4手ピアノ版”も作成していました。こちらは、リハーサル用、もしくは研究用として用いられていましたが、最近はその技術的難易度の高さが愛されるようになり、しばしばコンサート・ホールでの演奏機会も増えてきました。 2014年にリリースされた《春の祭典》(SOB06)、2016年の《火の鳥》(SOB10)に続き、ストラヴィンスキーの《ペトルーシュカ》を管弦楽版と4手連弾版との比較で楽しめる好企画盤。今回も管弦楽版をD.R.ディヴィスが指揮するバーゼル交響楽団、「4手連弾版」をD.R.ディヴィスと彼の妻、滑川真希が演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19022CD

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン・エディション 第3集
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲全集・管弦楽作品・協奏曲集 詳細ページ
    [1989-2005]

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1-4 / Piano Concerto No. 1 / Double Concerto (Michael Gielen Edition, Vol. 3 [1989-2005])

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:SWR19022CD

    CD 5枚組 価格:4,770円(税込、送料無料)

    ミヒャエル・ギーレン・エディション第3集はブラームスの交響曲全集と管弦楽作品、協奏曲集。この中には、2曲の初出となる1991年録音の「ピアノ協奏曲 第1番」(ピアノはゲルハル卜・オピッツ)と、2005年録音の「運命の歌」を含んでいます。既に高い評価を受けている4曲の交響曲は、1989年から2005年までと録音年代は広範囲に渡っていますが、その解釈は常に変わることなく、理想的な重厚さと渋さを備えた、すみずみまで見通しの良い演奏です。 シェーンベルクが管弦楽用に編曲したピアノ四重奏曲は、アンサンブルの精緻さを壊すことなく管弦楽へと置き換えたもので、ギーレンならではの妥協のない鋭い響きが楽しめます。2曲の協奏曲もソリス卜の選定から文句ないもので、ドイツ音楽の権威オピッツの演奏する、まるでピアノもオーケス卜ラの一部になったかのようなピアノ協奏曲、オーケストラと対話をしながらも、緊密な楽器同士のやりとりが見事なキャプランとゲリンガスの二重協奏曲。そしてこちらも初出となる「運命の歌」での厳粛ながらも、バランスの取れた清冽なアンサンブル。ギーレンとバーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団の強い信頼関係から生まれた極上のブラームスです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777847

    CPO

    ブルッフ(1838-1920)
    〈ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第3集〉
    ヴァイオリン協奏曲 第3番/ロマンス
    小協奏曲 詳細ページ
    [ヴァイトハース/北ドイツ放送フィル/ボイマー]

    BRUCH, M.: Violin and Orchestra Works (Complete), Vol. 3 (Weithaas, North German Radio Philharmonic, Bäumer)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:777847-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ブルッフ(1838-1920)のヴァイオリン協奏曲といえば、だれもが美しい《第1番》を思い浮かべることでしょう。逆に言えば、第2番、第3番はほとんど耳にする機会がありません。そんなブルッフの全ての「ヴァイオリンと管弦楽のための」作品を録音するというこのcpoのプロジェクトは、名手ヴァイトハースのヴァイオリンと指揮者ボイマーの共演で既に第2集までがリリース済み。今回のヴァイオリン協奏曲第3番を含む第3集で完結となります。 協奏曲第2番は、当時親交を結んでいたサラサーテに献呈されていましたが、この第3番はブルッフが尊敬していたヨーゼフ・ヨアヒムの助言が取り入れられ、献呈もまたヨアヒムにされています。まるでブラームスの作品のような、管弦楽による充実した前奏や、ゆったりと美しい第2楽章、超絶技巧を駆使した第3楽章と、堅固な構成を持つ大作です。 ロマンス Op.42は当初第2協奏曲として構想された作品ですが、結局これは断念、独立した曲として発表されました。晩年に書かれた《小協奏曲》は、全編緊張感に満ちた聴き所たっぷりの小品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP678

    GRAND PIANO

    ウストヴォリスカヤ(1919-2006)
    シルヴェストロフ(1935-)
    カンチェリ(1935-)
    ピアノと管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ブルーミナ/シュトゥットガルト室内管/T. ザンデルリンク]

    USTVOLSKAYA, G.I. / SILVESTROV, V. / KANCHELI, G.: Piano and Orchestra Works (E. Blumina, Stuttgart Chamber Orchestra, T. Sanderling)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:GP678

    CD 価格:2,340円(税込)

    ロシア周辺の3人の現代作曲家が書いたピアノと管弦楽のための作品集。どの曲も親しみやすく耳に優しいものばかりです。ショスタコーヴィチに師事し、強い影響を受けたペトログラード生まれの女性作曲家、ウストヴォリスカヤ。その作品は常にショスタコーヴィチと比較されるも、独自の神秘的な作風は一部の愛好家に強く愛されています。この《協奏曲》は幾分調性感に支えられながらも、その音列は不可思議な肌触りを持っており、決して溶け合うことのないティンパニの響きが独特な味わいを加えています。 シルヴェストロフの《ポストリュード》は想像通りの穏やかな作品。ロマン派の残滓が色濃く感じられる静謐な響きに彩られています。カンチェリの《SIO=そよ風》は、彼の故郷であるグルジア民謡が効果的に用いられた印象的な音楽です。こちらはドレスデン・シュターツカペレ創立450周年の委嘱作品で、懐かしいメロディを伴いながら吹いて来る風がダイレクトにイメージできる曲です。最後のシルヴェストロフの「賛歌」は冒頭の3秒を聴いただけでなぜか涙が溢れてくるほどの懐かしさを伴う“心にしみる曲”です。

  • 商品番号:OC1847

    Oehms Classics

    ブラウンフェルス(1882-1954)
    管弦楽伴奏による歌曲集 第2集 詳細ページ
    [ニュールンド/キューマイアー/メルベート/ベルリン・コンツェルトハウス管/ハンスイェルク・アルブレヒト]

    BRAUNFELS, W.: Orchestral Songs, Vol. 2 (Nylund, Kühmeier, Merbeth, Berlin Konzerthaus Orchestra, Hansjörg Albrecht)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1847

    CD 価格:2,340円(税込)

    後期ロマン派の末裔、ブラウンフェルス(1882-1954)。大戦中は「退廃作曲家」として冷遇されるも、戦後はドイツの音楽復興に尽くした功績のためか、現代のドイツにおいてその作品への注目は高まる一方です。OEHMSレーベルにも幾つかの作品の録音があり、とりわけ「管弦楽伴奏による歌曲」の第1集には、代表作である歌劇《鳥たち》からの抜粋が収録されるなど、ブラウンフェルスを紹介するための良い手がかりともなっています。 この第2集の作品は、不穏な時代の空気が反映された曲もありますが、やはり根本的にはロマンティックな風合いを持っており、また作品によっては、ハンス・ベトゲの詩が用いられた東洋的な雰囲気を漂わせているものもあります。ニュールンド、キューマイアー、メルベート、この3人の名ソプラノの声の違いにも注目。指揮は前作同様、ハンスイェルク・アルブレヒトが担っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19016CD

    SWR Klassik

    ラヴェル(1875-1937)
    〈管弦楽作品集 第4集〉
    歌劇「スペインの時」
    シェエラザード 詳細ページ
    [ドゥストラック/フシェクール/南西ドイツ放送響/ドゥネーヴ]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 4 - Shéhérazade / L'heure espagnole (d'Oustrac, Fouchécourt, South West German Radio Symphony, Denève)

    発売日:2016年09月28日 NMLアルバム番号:SWR19016CD

    CD 価格:2,520円(税込)

    全5巻で完結するステファヌ・ドゥネーヴの「ラヴェル作品集」の第4集は歌劇「スペインの時」(第5集「子供と魔法」は2017年4月リリースの予定)。ラヴェル(1875-1937)がイタリアの「オペラ・ブッファ」の形式をスペイン風にまとめたものとされるこの歌劇は、内容も“男女間のちょっとしたかけひき”がコミカルに描かれた、エスプリと皮肉の効いた大人向きの作品に仕上がっています。 主役コンセプシオンを歌うステファニー・ドゥストラックはバロックオペラを中心に活躍しているメゾ・ソプラノ。彼女を交えた全ての登場人物の確かな歌唱力に支えられたユニークな表現は必聴です。ドゥストラックの「シェヘラザード」もニュアンスに富む美しい歌唱です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573265

    NAXOS

    グラナドス(1867-1916)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    リリアーナ
    オリエンタル組曲/エリセンダ 詳細ページ
    [バルセロナ響/ゴンサレス]

    GRANADOS, E.: Orchestral Works, Vol. 3 - Liliana / Suite Oriental / Elisenda (Barcelona Symphony, González)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:8.573265

    CD 価格:1,290円(税込)

    グラナドス(1867-1916)の管弦楽作品集の完結編。ここに収録された3つの作品からは、彼の作風がある時期に「オリエンタリズム」から「モダニズム」へと変化したことがはっきり感じられます。 「リリアーナ」は1911年に初演されたカタロニア語の台本を伴う音楽劇で、魅惑の森に住む魔法の存在を扱ったロマンティックな作品です。まるでリヒャルト・シュトラウス風の華麗な響きがふんだんに用いられていますが、残念なことに初演後、すぐに人々の記憶から消え去ってしまいました。わずかに残った断片をグラナドスの友人でもあったパブロ・カザルスが編曲し、4つの曲からなる組曲に仕上げています。 「オリエンタル組曲」はグラナドスの初期の作品で、こちらは中東/北アフリカ由来のメロディが印象的な異国情緒たっぷりの音楽です。「エリセンダ」は「リリアーナ」と同じく、アペレス・メストレの詩に基づく劇音楽で、本来は4曲からなる組曲でしたが、最後の1曲「リフレイン」は紛失。残されたスコアも様々な編成に移し変えられるなど、定着の難しい作品です。 今回の録音はピアノと室内オーケストラで演奏できる版を用い、ピアノが全体の背景を説明しながら、各々の楽器が語っていくという方法を取っています。牧歌的で美しい夢みるような世界が現れます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573493

    NAXOS

    フローベルガー(1616-1667)
    ハープシコードのための23の組曲 詳細ページ
    [ウィルソン]

    FROBERGER, J.J.: 23 Suites / Tombeau / Lamentation (G. Wilson)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:8.573493-94

    CD 2枚組 価格:2,580円(税込)

    バッハに先行する重要な鍵盤作品の作曲家として知られる初期バロック時代に活躍したフローベルガー(1616-1667)。若い頃イタリアに留学し、フレスコバルディの指導を受けた後、ハプスブルク皇帝フェルディナント3世のオルガニストに任命されます。そして外交官として各地を旅行し、フェルディナント3世の死後はアルザスに移住するなど、幅広い見識を身につけたことで知られています。 優れた鍵盤奏者であったフローベルガーは、その作品もほとんどは鍵盤楽器のためのもので、フレスコバルディから学んだ厳格なポリフォニーと、フランスのリュート音楽の形式を融合させた「組曲」を数多く創り上げました。アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグの4つが組み込まれるという組曲の形式は後の作曲家たちにも多大な影響を与えています。 とは言え、フローベルガーの作品にはまだ研究の余地が残されており、これまでの総譜も決して完全なものではありません。グレン・ウィルソンは様々な研究を重ね、今回23の組曲を選び出し演奏。研究者にとっても極めて貴重なアルバムとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573538

    NAXOS

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    兵士の物語 - 組曲
    八重奏曲/結婚 詳細ページ
    [楊天堝/ヴァージニア・アーツ・フェスティバル・チェンバー・プレイヤーズ/ファレッタ]

    STRAVINSKY, I.: Soldier's Tale Suite / Octet / Les Noces (Tianwa Yang, Virginia Symphony Chorus, Virginia Arts Festival Chamber Players, Falletta)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:8.573538

    CD 価格:1,290円(税込)

    ストラヴィンスキー(1882-1971)の生涯の中で重要な役目を果たした3つの作品を収録した1枚。1918年に完成した「兵士の物語」は全曲盤(8.57337)からの抜粋で、純粋に音楽のみを楽しめる“組曲”です。 1923年に初演された「八重奏曲」は当時管楽器を重用していたストラヴィンスキーが、夢の中で聴いた“管楽器のみの八重奏曲”に感銘を受け、翌朝作曲に取り掛かったという曲。ムダのない引き締まった伝統的な形式が用いられています。作品は当時の恋人で後に妻となるヴェラに捧げられています。 「結婚」はバレエ・リュスのために作曲されたバレエ・カンタータ。ロシア民謡詩を元に台本を構成、最初は大編成の管弦楽伴奏を構想するも、様々な理由で断念。4台のピアノと打楽器アンサンブル、合唱、独唱という形に落ち着き、1923年にエルネスト・アンセルメの指揮で初演された名作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573643

    NAXOS

    ライタ (1892-1963)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第1番
    オーケストラのための組曲
    詳細ページ
    [ペーチ響/パスケ]

    LAJTHA, L.: Orchestral Works, Vol. 1 (Pécs Symphony, Pasquet)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:8.573643

    CD 価格:1,290円(税込)

    以前MARCOPOLOレーベルで発売され、好評を得ていたハンガリーの近代作曲家、ライタ(1892-1963)の作品集がNAXOSレーベルに再登場。ブダペストに生まれ、ライプツィヒ、ジュネーヴ、パリで学び独自の作風を身につけながらも、第一次世界大戦後にはハンガリーの民族音楽の研究に力を尽くしたライタの作品は、どれも興味深い面を持っています。 このアルバムに収録されている3つの作品のうち、Op.19の組曲は、タイトルには表示されていないものの、元々は古代ギリシャの作家アリストパネスの戯曲「女の平和」をバレエにした作品から取られた組曲で、風刺的な内容が上手く音にされた楽しい作品です。 「イン・メモリアム」は第二次世界大戦の犠牲者に捧げられた作品であり、全編に渡って無力感と悲しみに包まれています。交響曲第1番は、彼の本質がよく現れているとされる民族的な要素を持った作品ですが、当時の共産主義体制の抑圧の結果、残念ながら無視され続け、なかなか正当な評価が与えられることはありませんでした。このアルバムが世に出たことがきっかけとなり、ライタの再評価が始まったとも言える記念碑的な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777593

    CPO

    ジョンゲン(1873-1953)
    〈オルガンと管弦楽のための作品集〉
    「協奏交響曲」 Op.81
    「パッサカリアとジーグ」 Op.90
    「英雄ソナタ」Op.94 詳細ページ
    [C. シュミット/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/ハーゼルベック]

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:777593-2

    SACD-Hybrid 価格:3,060円(税込、送料無料)

    ベルギーのオルガニスト、作曲家ジョゼフ・ジョンゲン(1873-1953)。数多くの作品を書き残していますが、知名度があまりなく録音の数も多くありません。とは言え、幸運にも録音されている一部の曲が熱狂的なファンを獲得している作曲家でもあります。 このアルバムでは彼の本領発揮ともいえる3つのオルガン作品を収録。7歳でリエージュ音楽院に入学したジョンゲンは、16年間の研鑽の間に、フーガ、ピアノ、オルガンを会得し、13歳から作曲を始めます。1897年にはローマ大賞を獲得し、イタリア、ドイツ、フランスに研修旅行に出かけ、帰国後にはリエージュ大学で和声と対位法の教授に就任します。戦争に巻き込まれ大変な思いをしますが、幸運にもベルギーに戻ることができ、戦後の音楽界の復旧に力を注ぎました。 そんなジョンゲンの作品は、極めてシンフォニックであり、オルガン作品はしばしば彼の先輩であるフランクの作品とも比較されます。対位法とハーモニーを駆使した彼の作品は常に壮麗で、オーケストラとの共演でも、独奏でも楽器の性能を極限まで引き出すことに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777927

    作曲家としても天文学者としても知られるディーペンブロック(1862-1921)は、作曲技法を全て独学で身につけ、当初ワーグナー風の壮大な作品を書いていましたが、後にドビュッシーの影響を受けその作品は印象派風に変化します。もともと優れた言語学者でもあったディーペンブロックは、劇作品、とりわけ古典的な悲劇に興味を抱き、その晩年に5つの劇音楽を書き上げます。彼はこの中で舞踏と音楽の融合を図り、またニーチェの議論を挟むなど、かなり革新的なことをやってのけます。 おなじみ「エレクトラ」ではシュトラウスほどではないものの、かなり攻撃的な音を使い、牧羊神を意味する「マルシュアス」ではドビュッシーとも違う神秘的な雰囲気が漂います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777983

    CPO

    レズニチェク(1860-1945)
    〈交響的作品集〉
    ヴァイオリンと管弦楽のための小協奏曲
    「ゴルトピロル」/ティル・オイレンシュピーゲル 詳細ページ
    [ヤッフェ/ベルリン放送響/ボッシュ]

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:777983-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    チェコ系貴族の末裔であったレズニチェク(1860-1945)ですが、なぜかナチスの迫害に遭うことはなく、1934年から1942年まで「作曲家国際協力常任顧問」ドイツ全権使節を務めるほどに一目置かれていた存在でした。リヒャルト・シュトラウスとは個人的な友人であり、お互いに多少の影響は与え合ったものの、音楽的には別の道を歩んだようで、このアルバムに収録された作品も、アルペン山麓の丘の上を飛ぶ鳥の姿を描いた「ゴルピロル」、深遠な「前奏曲とフーガ」、技巧的な「ヴァイオリン小協奏曲」など曲によって様々にスタイルが違うため、独自の個性を掴むのはなかなか難しいかも知れません。またあからさまな自然描写は、マーラーの第3交響曲を皮肉ったものと評する批評家もいたりと、興味の尽きない作曲家です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573518

    NAXOS

    プロコフィエフ(1891-1953)
    交響曲 第6番&ワルツ組曲 詳細ページ
    [サンパウロ響/オールソップ]

    PROKOFIEV, S.: Symphony No. 6 / Waltz Suite (São Paulo Symphony, Alsop)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:8.573518

    CD 価格:1,291円(税込)

    オールソップ&サンパウロ交響楽団のプロコフィエフ・シリーズ第5弾。1947年に完成、初演された交響曲第6番は、1945年に初演された第5番における「勝利への賛歌」に対する反論のような作品で、戦争の犠牲を描いた極めて難解な内容を持っています。当時、体調が悪化していたプロコフィエフ(1891-1953)の心情も反映されたこの曲、ムラヴィンスキーの指揮による初演翌年にはジダーノフ批判(当時の前衛芸術に対する統制)にさらされてしまい、結局、長期間に渡って演奏の機会を失ったことも、曲の理解を妨げる原因となっています。 オールソップの緻密な指揮は、抒情的な部分と攻撃的な部分をバランス良く表現しています。同じ年に初演された「ワルツ組曲」は、自身のオペラやバレエから採られた6つのワルツをまとめたもので、憂鬱な雰囲気を持ちながらも親しみやすい曲集です。 ※日本語帯付き

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573529

    NAXOS

    ザドール(1894-1977)
    聖書三部作
    クリスマス序曲
    大管弦楽のためのラプソディ 詳細ページ
    [MÁVブダペスト響/スモリジ]

    ZÁDOR, E.: Biblical Triptych / A Christmas Overture / Rhapsody for Large Orchestra / Fugue Fantasia (Budapest Symphony MÁV, Smolij)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:8.573529

    CD 価格:1,291円(税込)

    ハンガリーのバータセクで生まれ、1940年代のアメリカで映画音楽の発展に著しく寄与したユージン・ザドール(1894-1977)。NAXOSでは、その民俗色豊かな作品を次々とリリースし、この知られざる作曲家の認知度を高めています。今回のアルバムにはザドールの作品の中でも最も野心的で色彩的な管弦楽曲である「聖書三部作」と、厳粛な祝祭ムードを湛えた「クリスマス序曲」、他2曲が収録されています。 「聖書三部作」はトーマス・マンが1943年に出版した「ヨーゼフと彼の兄弟」に基づく第1部と、ダヴィデと使徒パウロの物語による第2部、第3部で構成されており、各々の登場人物がオーケストラで的確に描かれています。比較的初期に作曲された「ラプソディ」はハンガリー風のメロディが満載のユニークな曲。1950年代に書かれた「フーガ幻想曲」は金管楽器とティンパニが活躍する力強い曲です。 ※日本語帯なし

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573614

    NAXOS

    THE INTIMACY OF CREATIVITY ‐
    香港フィルハーモニー管弦楽団とブライト・シェン、5年間の回顧
    詳細ページ

    INTIMACY OF CREATIVITY (The) - 5 Year Retrospective (Hong Kong Philharmonic, Bright Sheng)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:8.573614-15

    CD 2枚組 価格:2,581円(税込)

    2016年に開催された第44回香港芸術祭の一環として、香港サイエンス&テクノロジー大学で開催されたコンサート「THE INTIMACY OF CREATIVITY」。中国系アメリカ人の作曲家ブライト・シェンを芸術監督に迎え、毎年斬新な音楽を提示するこのコンサートも5年目の開催となり、これまで毎年発表された「新作」を一挙演奏するというこの試みは、まずブライト・シェン自身の作品「深い赤」と、愛と償い、そして希望を具現化したシェーンベルクの「浄められた夜」が演奏されます。そして若き作曲家たちの各々の作品が奏され、最後はペルトの「追悼歌」で締めくくられるというもの。香港市内で最も革新的な音楽体験ができる場所として、市民たちも一目置く注目のコンサートをぜひお楽しみください。 ※日本語帯なし

  • 商品番号:C5271

    Capriccio

    ヒナステラ(1916-1983)
    〈管弦楽作品集〉
    弦楽のための協奏曲/交響的練習曲
    パブロ・カザルスの主題による変奏曲
    ルビルム 詳細ページ
    [ベルリン・ドイツ響/タマヨ]

    GINASTERA, A.: Concerto per corde / Estudios sinfónicos / Glosses sobre temes de Pau Casals / Iubilum (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Tamayo)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C5271

    CD 価格:2,700円(税込)

    2016年、生誕100年を迎えたヒナステラ(1916-1983)。アストル・ピアソラ、カルロス・ガルデル、マウイシオ・カーゲルと並ぶ、アルゼンチンを代表する大作曲家の一人です。彼の作品は当時のアルゼンチン音楽の影響を強く受けており、作風は比較的明快で、親しみやすいものが多いのですが、作曲時期によってその作風はかなり変化を見せています。 ここに収録された4つの作品は、どれも後期に属するもので、彼自身の分類によれば「前衛的なスタイルと冒険的なアイデアを有した“新表現主義”の音楽」になるということです。なかでも興味深いのがカタロニアのチェリスト、カザルスの「見張りの歌」を元にした変奏曲で、原曲の優雅さは、ヒナステラの手によって、刺激的な響きに満ちた色彩的な音楽に変貌させられます。編成の小さな「弦楽のための協奏曲」は瞑想的な雰囲気で始まり、徐々に熱気を帯び、最終楽章では阿鼻叫喚の世界が描かれるという曲。あの有名なトッカータ(ピアノ協奏曲の終楽章)にも似た情熱的な作品です。 現代音楽を得意とするタマヨは、これらの騒然とした曲を見事にまとめてあげています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5274

    Capriccio

    フランツ・シュミット(1874-1939)
    〈管弦楽作品集〉
    軽騎兵の歌による変奏曲
    ピアノとオーケストラのための幻想曲
    オーケストラのためのシャコンヌ 詳細ページ
    [スタンチュール/ラインランド=プファルツ州立フィル/ルンプ]

    SCHMIDT, F.: Variations on a Hussar's Song / Fantasia / Chaconne (Stančul, Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Rumpf)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C5274

    CD 価格:2,700円(税込)

    現在、フランツ・シュミット(1874-1939)といえば、多くの人はオラトリオ「七つの封印の書」を思い起こすことでしょう。1937年に作曲されたこの曲は第2次世界大戦の開戦を暗示するような不穏な空気に満たされており、彼自身の作曲活動の集大成の意図を持って書いたとされています。 このアルバムには、そんなシュミットの1930年代初頭の作品が2曲と、ピアノと管弦楽のための「幻想曲」(世界初録音)が収録されています。憂鬱な序奏の後に出現する軽快な主題が楽しい「軽騎兵の歌による変奏曲」は1931年にクレメンス・クラウスによって初演され、その後もブルーノ・ワルターをはじめとした大指揮者たちが繰り返し演奏している人気曲です。シャコンヌは元々オルガンのための曲でしたが、「軽騎兵」と同じ年にオーケストレーションを施され、やはりクレメンス・クラウスが初演しています。 このアルバムの一番の注目作である「ピアノと管弦楽のための幻想曲」は、シュミット25歳の頃に書かれた作品で、この曲の素材は、彼の代表作の一つとなる歌劇「ノートル・ダム」の“間奏曲”と“謝肉祭の音楽”にそのまま用いられています。この作品は結局出版されることもなく、そのまま忘れられてしまい、2013年11月になってようやく初演されました(ファビオ・ルイージ指揮ウィーン交響楽団、ピアノ…ヤスミンカ・スタンチュル)。華やかなピアノのパッセージが際立つ、明快かつ穏やかな曲想は、後のシュミットのシリアスな作風とは一線を画したロマンティックを持ち、聴き手に強い印象を残します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C8001

    Capriccio

    パーセル(1659-1695)
    〈オペラの組曲集〉
    「妖精の女王」
    「預言者、またはダイオクリージャンの物語」
    「アーサー王、またはイギリスの偉人」
    「インドの女王」 詳細ページ
    [アカデミー室内管/マリナー]

    PURCELL, H.: Opera Suites (Academy of St. Martin in the Fields, Marriner)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C8001

    CD 価格:1,890円(税込)

    ネヴィル・マリナーによるイギリス・バロック時代の作曲家パーセル(1659-1695)の傑作集。ほとんどが舞曲で構成されているこれらの組曲をマリナーは生き生きと演奏しています。この時代の音楽の楽しさに開眼させてくれる楽しい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1282

    Ondine

    ノルダル(1926-)
    コラリス
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [アイスランド響/グスタフソン]

    NORDAL, J.: Orchestral Music (Choralis) (Iceland Symphony, Gustavsson)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:ODE1282-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    日本では、いくつかの美しい合唱作品で知られる現代アイスランドの作曲家ヨウン・ノルダル(1926-)。2016年は彼の90回目の誕生日を記念して、北欧一帯で数多くの演奏会も予定されています。1940年代から50年代にかけて、戦後のヨーロッパで音楽を学んだ彼は、ダルムシュタットの夏のコースにも参加するなど、常に最新の音楽動向を踏まえた創造的な作品を追求し、ユニークな作品を次々と発表しています。 このアルバムには、そんなノルダルの1966年から1982年までの作品を収録。指揮者グスタフソンとアイスランド交響楽団は、この演奏がONDINEレーベルへのデビュー作品となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-249

    Toccata Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    〈初期管弦楽作品集 第2集〉
    バレエ音楽「影」 H.102 1幕(1816) 詳細ページ
    [シンフォニア・ヴァルソヴィア/ホブソン]

    MARTINŮ, B.: Early Orchestral Works, Vol. 2 (Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0249

    CD 価格:2,340円(税込)

    チェコ出身の作曲家、マルティヌー(1890-1959)は70年ほどの生涯に6曲の交響曲、30曲ほどの協奏曲、10曲以上のオペラをはじめ、夥しい作品を残しました。しかし現在知られているのはそのほんの一部であり、10代後半から30代前半の頃に書かれた管弦楽作品は全くと言ってよいほどに聴く機会すら与えれらていません。 このバレエ「影」も三省堂の音楽辞典にも掲載されていない秘曲で、この録音が行われるまで演奏されたことすらありませんでした。内容は、ある娘が彼女自身の影と踊るうちに死の存在に脅かされるという暗い内容です。しかしマルティヌーは全編に沈痛な音楽を付けたのではなく、明るく快活な部分もあり、なかなか変化に富んだ曲想です。多彩なオーケストレーションにも耳を奪われます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-368

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集〉
    アダム・チェルニャクフの日記から Op.82
    ピアノ協奏曲 第2番 Op.30
    6つの田園舞曲 Op.40
    ゲマトリア Op.93 詳細ページ
    [リーガート/ヴィノグレード/ロンドン・フィル/アモス]

    ROSNER, A.: Orchestral Music (Riegert, Vinograde, London Philharmonic, D. Amos)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0368

    CD 価格:2,340円(税込)

    ニューヨークに拠点を置き活動した現代作曲家ロスナー(1945-2013)の幾分ロマンティックな管弦楽作品集。最初のピアノ協奏曲を聞いただけでも、この曲が1965年に書かれたとは思えないほどの、親しみやすいメロディを持っていることに気がつくでしょう。大オーケストラのための作品や、時にはバンドのための作品と、数多くの曲を書いたロスナー、彼の音楽的言語は常に調和の上にあり、まるでバロック音楽を思わせるような均一なスタイルを持っています。 とは言え、作品の細部に宿るモダンな音色もまた魅力的。このアルバムでも暴力的な響きと穏やかな雰囲気が同居する興味深い作品を楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559782

    NAXOS

    コリリアーノ(1938-)
    交響曲 第1番
    トーク(1961-)
    明るく青い音楽
    コープランド(1900-1990)
    バレエ組曲「アパラチアの春」 詳細ページ
    [ナショナル祝祭管/ミラー]

    CORIGLIANO, JR. J.: Symphony No. 1 / TORKE, M.: Bright Blue Music / COPLAND, A.: Appalachian Spring Suite (D.A. Miller)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.559782

    CD 価格:1,290円(税込)

    近現代アメリカの3人の作曲家をフィーチャーした作品集。演奏している「ナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック」は、毎年6月にメリーランド大学で開催するコンサートのために、世界中から厳しいオーディションを経て集められた音楽家たちのアンサンブルです。 亡き友人たちの思い出のために書かれたというコリリアーノの交響曲第1番は、怒りと不満の感情の炸裂でありながらも、遠くから聞こえてくる「アルベニスのタンゴ」(これは友人の一人のお気に入りだった曲)が絶妙な雰囲気を醸し出すというユニークな第1楽章で始まります。 タイトル通りの明るさを持つマイケル・トークの「明るく青い音楽」、そして良く知られる「アパラチアの春」と、いかにも20世紀のアメリカという感じを表している1枚です。

  • 商品番号:8.573264

    NAXOS

    グラナドス(1867-1916)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響詩「ダンテ」
    交響詩「死んだ男の夜」/ゴイェスカス 間奏曲 詳細ページ
    [バルセロナ響/ゴンザレス]

    GRANADOS, E.: Orchestral Works, Vol. 2 - Dante / La nit del mort / Goyescas: Intermezzo (Barcelona Symphony, González)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.573264

    CD 価格:1,290円(税込)

    スペインの作曲家、グラナドス(1867-1916)の管弦楽作品集第2集。彼の没後100年を記念して制作されたこのシリーズ、第1集(8.573263)に続き、今回もいくつかの作品は世界初録音という珍しい作品ばかりを収録、スペイン音楽ファンにとっても嬉しいアルバムとなっています。彼の代表作である歌劇「ゴイェスカス」からの間奏曲は、スペイン音楽の全てを象徴するような名作。通常はピアノ編曲版を聴く機会が多い曲ですが、管弦楽版はより一層鮮やかな色彩を有しています。 著名なフラメンコ・ダンサー、アントニア・メルセに捧げられた「緑の瞳の踊り」、別のダンサー、トルトラ・バレンシアに捧げられた「ジプシーの踊り」。この2つもかなり特徴的な作風で書かれた激しいリズムの応酬が聴きものです。また、フランクやドビュッシーの影響が感じられる交響詩「死んだ男の夜」、このアルバム中最も大きな規模を持つ交響詩「ダンテ」は、グラナドスの最も野心的な作品であり、彼の死生観も垣間見える壮大な世界が表出されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573461

    NAXOS

    チェロと管弦楽のための
    ポルトガルの音楽集
    詳細ページ
    [ボラリーニョ/ネベス]

    Cello and Orchestra Music (Portuguese) - COSTA, L. / LOPES-GRAÇA, F. / FREITAS BRANCO, L. de / BRAGA SANTOS, J. (Borralhinho, Neves)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.573461

    CD 価格:1,290円(税込)

    スペインの音楽はバロック期から現代作品まで、日本でも広く知られていますが、その隣の国「ポルトガル」の音楽については、せいぜい民族音楽“ファド”が知られている程度です。クラシック音楽の作曲家にしても、名前はほとんど出てきません。そんなポルトガルの音楽、NAXOSではフレイタス・ブランコやロペス=グラーサらの作品を積極的にリリースし、普及に努めています。 今回はチェロと管弦楽の協奏的作品をフィーチャー。ロストロポーヴィチの委嘱により作曲された、極めて陰鬱な雰囲気を持つグラーサの「室内協奏曲」、フレイタス・ブランコとルイス・コスタののロマンティックな作品など、各曲の作風も様々です。コスタの「ポエマ」とサントスの協奏曲は世界初録音です。

  • 商品番号:OC1846

    Oehms Classics

    ブラウンフェルス(1882-1954)
    管弦楽伴奏による歌曲集 第1集 詳細ページ
    [ファルカス/フォークト/フォッレ/ワイマール・シュターツカペレ/アルブレヒト]

    BRAUNFELS, W.: Vögel (Die) (excerpts) / Don Juan (Orchestral Songs, Vol. 1) (V. Farcas, K.F. Vogt, M. Volle, Weimar Staatskapelle, H. Albrecht)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1846

    CD 価格:2,502円(税込)

    最近復興が進んでいる「退廃音楽作曲家」の中でも、現在のドイツにおいてとりわけ注目されているのが、このブラウンフェルス(1882-1954)でしょう。2015年から立て続けに、Capriccioレーベルを中心に新録音がリリースされ(それも声楽を含む大編成の作品なども含む)、そのどれもが高い評価を受けているというのは驚くばかりです。この管弦楽伴奏による歌曲集には、彼の復興の最初期に話題となった歌劇「鳥たち」からのアリアも含まれています。 この第1集は、彼がまだケルンの音楽界で隆盛を誇っていた時期の作品を集めたもので、音楽的には後期ロマン派の流れを汲む甘く美しいメロディに満たされた曲が主となっています。大人気テノール、フローリアン・フォークトの歌声も、曲想にぴったり沿ったものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1283

    Ondine

    メラルティン(1875-1937)
    交響詩「夢想」/マルヤッタ
    バレエ音楽「青い真珠」 詳細ページ
    [イソコスキ/フィンランド放送響/リントゥ]

    MELARTIN, E.: Traumgesicht / Marjatta / Blue Pearl Suite (arr. H. Lintu) (Isokoski, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:ODE1283-2

    CD 価格:2,502円(税込)

    1875年、当時のロシア帝国との国境付近のカキサルミに生まれた作曲家メラルティン(1875-1937)。このアルバムでは世界初録音を含む3つの作品を、ハンヌ・リントゥとフィンランド放送交響楽団の演奏でお聴きいただけます。1910年に作曲された交響詩「夢想」はアレクサンドル・ジロティのために書かれた大規模な作品。まさにフィンランドを象徴するかのような印象的なフレーズと、またリヒャルト・シュトラウスを思わせるオーケストラの響き、ドビュッシー風の和声を持つこの大作、彼自身も自信作と認識していたようですが、結局のところ長い間忘れ去られてしまい、2013年にリントゥがヘルシンキで再演を行うまでの81年間は眠ったままとなっていました。 「マルヤッタ」はカレワラ(フィンランドの民族叙事詩)に基づく声楽曲で、シベリウスの「大気の精」と同じ出自を持ち、また同じ歌手アイノ・アクテのために書かれています。 もう1曲のバレエ「青い真珠」は1930年、彼の晩年の作品でフィンランド初の長編バレエ曲です。ここではリントゥとキョリョネンによって8曲の組曲として再編成されたものが演奏されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-283

    Toccata Classics

    ウォーカー(1953-)
    〈管弦楽作品集〉
    グレイト・ロック・イズ・デッド - 葬送行進曲
    交響詩「石の創り手」
    交響詩「石の王」
    オーギュギアのオデュッセウス - 前奏曲 詳細ページ
    [ノーヴァヤ・ロシア響/ウォーカー]

    WALKER, R.: Orchestral Music (Novaya Rossiya Symphony, A. Walker)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:TOCC0283

    CD 価格:2,340円(税込)

    イギリスの現代作曲家ロビン・ウォーカー(1953-)。彼の作風は「情熱的な古典主義」と呼ばれるもので、ベートーヴェンやシベリウスなどヨーロッパ音楽の伝統を継承しながら、作品に自身が30年住まいにしているヨークシャーの自然賛美を盛り込むという手法をとっています。第1曲目の「葬送行進曲」は、2005年に没した彼の父を「グレイト・ロック」になぞらえて、父への追悼の意を込めたもの。他の3作品も強い物語性を持っています。 ちなみに指揮者アレクサンダー・ウォーカーは作曲家と血縁関係はありませんが、ロビンの作品を積極的に世界中で演奏している人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570436

    NAXOS

    ハチャトゥリアン(1903-1978)
    交響曲 第2番 ホ短調「鐘」
    レールモントフ組曲 詳細ページ
    [ロシア・フィル/ヤブロンスキー]

    KHACHATURIAN, A.I.: Symphony No. 2, "Symphony with a Bell" / Lermontov Suite (excerpts) (Russian Philharmonic, Yablonsky)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.570436

    CD 価格:1,290円(税込)

    ハチャトゥリアン(1903-1978)の2番目の交響曲が構想されたのは1942年のことですが、実際に作曲されたのは1943年の夏でした。当時のロシアは戦争の真っ只中であり、イヴァノヴォの作曲家組合の隠れ家で暮らしていた彼は、ここに思いの丈をぶつけたのです。そして出来上がった交響曲第2番は、同じ年に書かれたショスタコーヴィチの第8番のように「怒り」や「戦争と暴力への抗議」といった側面も持っています。初演後、彼は楽章の入れ替えや、金管の増強、一部短縮など、納得が行くまでこの作品を何度も改訂し、1946年にはスターリン賞第一席を受賞するという栄誉も受けることとなります。 曲の構成は、重苦しい第1楽章で始まり、ピアノも交えた軽妙でエネルギッシュな第2楽章、不気味なピアノとパーカッションのオスティナートに支えられた葬送行進曲を思わせる第3楽章、そして第4楽章は金管の力強いファンファーレで始まり、少しずつ力を増しながら、最後は鐘の音に彩られながら曲を閉じるという壮大なもの。サブタイトルの「鐘」は、残念ながらこれは作曲家自身がつけたものではありませんが、曲の特質を良く表しています。 「レールモントフ組曲」は“仮面舞踏会”で知られる文豪レールモントフのエピソードを、1954年にボリス・ラヴレニョフが劇化。ハチャトゥリアンが音楽を書き、その後1959年に組曲にしたものです。ワルツを始めとした聞き覚えのあるメロディが耳に残る、いかにもハチャトゥリアンらしい音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573472

    NAXOS

    バージェス(1917-1993)
    〈管弦楽作品集〉
    管弦楽のためのバレエ組曲「ミスターWS」
    革命の行進/バージェス氏の暦 詳細ページ
    [ブラウン大学管/フィリップス]

    BURGESS, A.: Orchestral Music - Mr W.S. / Marche pour une Révolution / Mr Burgess's Almanack (Brown University Orchestra, Paul Phillips)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.573472

    CD 価格:1,290円(税込)

    あのスタンリー・キューブリックが映画化した近未来的小説「時計仕掛けのオレンジ」。自由=放任が暴走した社会に棲む少年4人組の悪行の顛末を描いた問題作で、1972年の公開時には様々な論争を巻き起こしました。この原作を書いたのがイギリスの小説家アンソニー・バージェス(1917-1993)です。映画の中でも「第9」が効果的に使われていたことからわかる通り、バージェスは音楽家としても素晴らしい才能を持っていました。もちろん彼の作品は独創的というよりも、過去の作曲家たちの影響が強く(ホルストとヒンデミットのハイブリッドと評する人も)、少しばかりの不協和音をスパイスにした聴きやすいものです。 そんなバージェスの管弦楽作品、もちろんこのアルバムが世界初録音となります。最初のバレエ組曲の題材となった「WS氏」とは2016年に没後400年を迎えるイギリスの文豪シェイクスピアのこと。もともとは映画のために書いた曲を後に組曲としてまとめた作品です。エリザベス朝の響きを意識した曲調の中に、暴力的なサウンドを溶け込ませ、独自の雰囲気を醸し出しています(因みに9曲目の行進曲に付された「Non sanz droict」とはシェイクスピアの紋章に付された銘)。フランス革命にちなんだ「革命の行進」、自らの誕生日を祝したという「バージェス氏の暦」と、どれも「小説家の余暇仕事」の域を超えた力作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573485

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ作品全集 第43集〉
    交響詩の編曲版 詳細ページ
    [モンテイロ]

    LISZT, F.: Transcriptions of Symphonic Poems (Monteiro) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 43)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.573485

    CD 価格:1,290円(税込)

    NAXOSの人気シリーズ、リスト(181-1886)のピアノ曲全集第43集。過去には2台ピアノ版の「ダンテ交響曲」(第26集:8570516)、「前奏曲」(第29集:8570736)、「ファウスト交響曲」(第34集:8572560)がリリースされていて、編曲者としてのリストの才能を知ることができましたが、今回はいくつかの交響詩の「ピアノ独奏版」の登場です。 作曲家によっては、ブラームスのように、まずピアノ版を作ってからオーケストラ稿を書く人もいますが、このアルバムに収録された作品はちょっと事情が違い、もともとの管弦楽版を、リストの監修のもと、他の作曲家がピアノ独奏版に仕上げたものです。どれも出来上がった作品をリスト自身がちょっとだけ手直しして出版するという「リスト承認」の編曲版といったところでしょうか。 ピアニスト、モンテイロはブラジル生まれ。4歳からピアノを学びブラジル国内および南米のコンクールで優勝し、ブラジル文化省から奨学金を得てイーストマン音楽学校に留学。第2回マルタ・アルゲリッチ国際ピアノ・コンクールで2位を獲得しました。GRANDPIANOレーベルからエンリケ・オズワルドのアルバムをリリース(GP682)、こちらも好評を博しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5272

    Capriccio

    ヴァインベルガー(1896-1967)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [ベルリン・ドイツ響/アルブレヒト]

    WEINBERGER, J.: Ouvertüre zu einem ritterlichen Spiel / 6 Bohemian Songs and Dances / Passacaglia (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, G. Albrecht)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:C5272

    CD 価格:2,925円(税込)

    プラハに生まれた作曲家ヴァインベルガー(1896-1967)の管弦楽のための作品集。彼は、ドイツのライプツィヒ音楽院でマックス・レーガーに作曲を師事し、1927年には歌劇“バグパイプ吹きシュヴァンダ”でセンセーショナルな成功を収めます。第二次世界大戦中にナチスの迫害に遭ったため、アメリカ合衆国に亡命を余儀なくされ、戦後、一度チェコに戻ったものの、結局はアメリカに永住。しかし彼の作品は受け入れられることなく、貧困と病のうちに自ら命を絶ってしまった悲しい作曲家です。 このアルバムは、1930年代に書かれた作品を収録したもので、素朴なチェコの民謡が生かされた“6つのボヘミアの歌と踊り”と、いかにも後期ロマン派といった重厚な“パッサカリア”の間からは、自らの作風を模索しているヴァインベルガーの姿が垣間見えるようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC072

    フライブルク生まれの若手鬼才オルガニストによる、ワーグナー(1813-1883)の「指環」からの音楽を複数台オルガン用に編曲した演奏。この録音では、かつてトゥルコアン聖ニコライ教会に設置されていた大小2台のオルガンを同時に使用(1つのコンソールで、2台のオルガン演奏が可能)。5本のマイクロフォンを教会の中央の最適な場所にセッティング。更に最新録音機器とコンピュータによる多重録音で、あたかも5人のオルガニストが、10台のオルガンを一気に演奏しているように感じさせられます。このことにより、ワーグナーの管弦楽効果を、十分に引き出すことに成功しました。 SACDハイブリッド盤として発売されたアルバムのリイシューですが、もちろん通常のCD盤でも録音の素晴らしさは存分に堪能できます。今回はこのアルバムに、2016年の夏までに発売されるOEHMSの名演を集めたコンピレーションCDが付いています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOB10

    Basel Symphony Orchestra

    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    バレエ音楽「火の鳥」
    オリジナル管弦楽版&2台ピアノ版 詳細ページ
    [バーゼル響/ラッセル・デイヴィス/滑川真希]

    STRAVINSKY, I: Firebird (original orchestral version and arr. for 2 pianos) (Basel Symphony, D.R. Davies, Maki Namekawa)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SOB10

    CD 2枚組 価格:3,582円(税込、送料無料)

    2014年にリリースされた“春の祭典”(SOB06)に続き、ストラヴィンスキーの“火の鳥”を管弦楽版と2台ピアノ版との比較を楽しめる企画盤。今回も管弦楽版をD.R.デイヴィスが指揮するバーゼル交響楽団、「2台ピアノ版」をD.R.デイヴィスと彼の妻、滑川真希が演奏しています。 ストラヴィンスキーの3つのバレエ作品の中で、“火の鳥”は、他の2曲(“春の祭典”、“ペトルーシュカ”)と違い、作曲家による4手版が残されていません。そのため、D.R.デイヴィスは自分で4手版をアレンジするために、バーゼルのパウル・ザッハー財団に保管されているピアノ・ソロの譜面を参照、新たなヴァージョンを作り上げました。D.R.デイヴィスの斬新な解釈に基づく演奏はもちろんのこと、2つの版の聴き比べも非常に興味深いものとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-230

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈管弦楽作品集 第4集〉 詳細ページ
    [アドリヤン/ケルテージ/シュパーニ/ヘレンチャール/フランツ・リスト室内管/ロッラ]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 4 (Adorján, Kertesi, Spányi, Herencsar, Franz Liszt Chamber Orchestra, Rolla)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0230

    CD 価格:2,925円(税込)

    ハンガリーの作曲家フェレンツ・ファルカシュ(1905-2000)の管弦楽作品集の第4集です。中心に収録されているのはフルートを用いた曲集で、どれも比較的耳当たりが良く、また民族的なメロディをもつ親しみやすい音楽です。 ここでフルートを吹いているのは1944年、ブダペスト生まれのフルーティスト、アンドラーシュ・アドリヤン。彼はストックホルム、ケルン、バーデン・バーデン、ミュンヘンなどの主要都市のオーケストラでソリストを務め、また数々の忘れられた作品の復興に寄与しています。録音も数多く、このファルカシュをはじめ、グンナー・ベルイ、ホルンボー、ノレル・リー、シュニトケなど80作以上のリリースがあります。 また静謐な美しさを持つ「カンティーネス・オプティメ」ではNAXOSでも人気の高いソプラノ、イングリット・ケルテシがソロを担当、現代の祈りを静かに歌い上げています。チェンバロ協奏曲は古典的な佇まいの中に斬新な響きを溶け込ませた興味深い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-263

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    〈管弦楽作品集 第2集〉 詳細ページ
    [リエパーヤ響/マン]

    O'BRIEN, C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 2 - To Spring / The Minstrel's Curse / Mazurka / Berceuse / Scottish Scenes (Liepaja Symphony, P. Mann)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0263

    CD 価格:2,925円(税込)

    第1集(TOCC0263)も好評だった、エジンバラの作曲家、チャールズ・オブライエン(1882-1968)の管弦楽作品集の第2集。このアルバムに収録されているのは、数々の交響詩と序曲です。シューマン風の趣きを持つ演奏会用序曲「春へ」と、リスト風の荒々しさを持つ「吟遊詩人の呪い」、これらは交響詩と呼んでも差し支えないほどの充実した内容を持っています。 そして軽妙な2つの小品「マズルカ」と「子守歌」をはさみ、オブライエンの本領発揮とも言える組曲「スコットランドの情景」が続きます。哀歌に始まり、色彩豊かな舞踏のコントラストのはっきりしたこの作品は、時折エルガーを思わせる雄大な雰囲気を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900144

    BR KLASSIK

    シベリウス(1865-1957)
    交響曲 第2番
    フィンランディア
    カレリア組曲 詳細ページ
    [バイエルン放送交響楽団/マリス・ヤンソンス指揮]

    SIBELIUS, J.: Symphony No. 2 / Finlandia / Karelia Suite (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2016年05月13日 NMLアルバム番号:900144

    CD 価格:2,500円(税込)

    ヤンソンスの「シベリウスの第2番」といえば、1992年のオスロ・フィルとの演奏、そして2005年のロイヤル・コンセルトヘボウ管との演奏が知られています。もちろんそのどちらも、ヤンソンスらしい生き生きとした表現と燃焼力の高さが魅力的で、各々のオーケストラが生み出す響きの違いなど聴き所の多いものです。 そんなヤンソンスの“シベ2”、今回は満を持してのバイエルン放送交響楽団との演奏が登場。 2015年の秋にミュンヘンで行われた何回かのコンサートは、シベリウス(1865-1957)の生誕150年を祝すものであり、ヤンソンスとオーケストラの強い信頼関係を目の当たりにできる熱狂的な演奏が繰り広げらました。このアルバムでは、そんなコンサートから物語性の強い「カレリア組曲」と愛国心躍る「フィンランディア」、そして「交響曲第2番」を収録しています。 深化し続けるヤンソンスのシベリウス、これは聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RPO021

    Royal Philharmonic Orchestra

    ジョン・ウィリアムズの音楽集 詳細ページ

    ■交響曲/管弦楽曲 ■映画音楽

    発売日:2016年04月27日

    CD 価格:2,100円(税込)

    映画音楽、それもハリウッド系のゴージャスな音を全力で聴いてみたい! という人に強くオススメしたいのがこの1枚。ロイヤル・フィルによるジョン・ウィリアムズの音楽集です。おなじみのジョーズやインディ・ジョーンズ、スーパーマンなどのグイグイ来る系から、ハリー・ポッターやシンドラーのリストなどのしみじみ系まで、どれもが素晴らしい出来栄え。うーん、映画って本当に良いですね。とつぶやきたくなる極上の1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CB6028

    Claudio Records

    ラフマニノフ(1873-1943)
    ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 Op.30
    組曲 第1番「幻想的絵画」Op.5 詳細ページ
    [コスタ/ロイヤル・フィル/シーマン]

    RACHMANINOV, S.: Piano Concerto No. 3 / Fantaisie-tableaux (Costa, Royal Philharmonic, Seaman)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:ClaudioCB6028-2

    CD 価格:2,502円(税込)

    ポルトガル出身のピアニスト、セケイラ・コスタの伝説的名演とされるラフマニノフ(1873-1943)。今回はとりわけ技巧的な第3番と、初期の名作「組曲 第1番」という取り合わせです。この第3番でも、これまでと同じようにコスタの名技が炸裂したもの。どっしりとしたオーケストラと丁々発止のやりとりを聴かせます。独奏作品である「組曲」では、更に個性が煌く演奏であり、第1番の「バルカロール」から独自の世界が広がります。まるでミニマル音楽のような第3番の「涙」の冒頭には思わず息を飲むはずです。ラフマニノフの作品の持つ憂いと重苦しさがよくわかる演奏と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777995

    CPO

    ラデッケ(1830-1911)
    〈管弦楽作品集〉
    交響曲 へ長調 Op.50
    「シェイクスピアの“ジョン王”」序曲 Op.25
    「夜の小品」Op.55/2つのスケルツォ 詳細ページ
    [ビール・ソロトゥルン響/ツェーンダー]

    RADECKE, R.: Orchestral Music (Biel Solothurn Symphony, Zehnder)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:777995-2

    CD 価格:2,601円(税込)

    ドイツの指揮者、ヴァイオリニスト、作曲家ロベルト・ラデッケ(1830-1911)の作品集です。彼の兄も作曲家で、当時のドイツ楽壇に多大なる影響を与えていました。教育者としては、ブルーノ・ワルター、カミッロ・シューマンの師であり、また個人的にはワーグナー、リスト、ブラームス、そしてリヒャルト・シュトラウスとの交友関係を結んでいました。従ってその作風はご想像通り。レパートリーも管弦楽曲から宗教作品までと幅広く、ロマンティックで完璧なフォームを持った作品を数多く書いていますが、現在、これらを聞くことはほとんどありません。 cpoレーベルでは、この管弦楽作品集の他にもう1枚のリリースも予定しています(ラデッケのひ孫であるクリスティアン・ラデッケがこのプロジェクトに多大なる寄付を行っているそうです)。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573124

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937):
    管弦楽作品集 第3集 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/スラットキン]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 3 - Orchestrations (Lyon National Orchestra, Slatkin)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:8.573124

    CD 価格:1,290円(税込)

    大好評、スラットキン&リヨン管のラヴェル(1875-1937)作品集の第3集です。今回のメインは「展覧会の絵」ですが、他にも珍しい作品が含まれています。「展覧会の絵」は、20世紀の作曲家たちによるレアな編曲を集めたコンピレーション盤(8.570716)の他に、ラヴェル版はセントルイス交響楽団との録音が存在するなど、スラットキンの得意中の得意の曲。今回はリヨン管のスペックを極限まで生かした、オシャレで色彩豊か、溌剌とした世界が描かれています(ラヴェルが削除した5番目の「プロムナード」はスラットキンの編曲したものが置かれています)。 またシャブリエの「華やかなメヌエット」とシューマンの「謝肉祭」からの編曲は、ディアギレフの依頼によるものですが、これらは現在ほとんど聴く機会がありません。しかしこのアレンジは目を見張るほどに素晴らしく、まさに音符が目の前で乱舞するかのようです。ドビュッシーの作品は、作曲家の死後、新しく設立された出版社ジャン・ジョベールから依頼され編曲されたもので、こちらも生き生きとした極彩色の響きが与えられています。 ※日本語帯付き

  • 商品番号:8.573263

    NAXOS

    グラナドス(1867-1916)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    敗者の行進曲
    劇音楽「トリホス」
    ガリシア民謡による組曲 詳細ページ
    [バルセロナ響&カタルーニャ管/ゴンザレス]

    GRANADOS, E.: Orchestral Works, Vol. 1 - Suite sobre cantos gallegos / Torrijos (Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra, Gonzalez)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:8.573263

    CD 価格:1,290円(税込)

    2016年はグラナドス(1867-1916)の没後100年にあたります。NAXOSの今回の新シリーズはグラナドスの「管弦楽作品」に光を当てるものとなります。当時、最高のピアニストとして活躍したグラナドスの作品は、やはりピアノ曲が多く、ショパン、リスト、ラフマニノフのような雰囲気を持つロマンティックな作品は現在でも愛されています。 一方、彼の管弦楽作品や舞台作品は、それらのピアノ曲に比べると人気も知名度も低く(三省堂の音楽辞典でも管弦楽作品は掲載されていません!)まるで「管弦楽作品は書いていない」かのような扱いを受けているのは残念でなりません。例えばこのアルバムの冒頭に収録された「敗者の行進曲」はスペインの聖週間のために書かれた曲ですが、暗く謎めいた行進曲に、思わず痛みを感じるほどの描写力。まるで西部劇の音楽のようなメリハリのある作品です。 民俗的な香りを楽しみたい方は、「ガリシア民謡による組曲」をぜひ。野心的でぐいぐい来るこの音楽は、多くの人が抱いているグラナドスのイメージを大きく変えてしまうことでしょう。 ※日本語帯なし

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1838

    Oehms Classics

    サン=サーンス/マルタン/ラロ:
    チェロと管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/ギーセン州立劇場フィル/ホフシュテッター]

    SAINT-SAËNS, C.: Cello Concerto No. 1 / LALO, E.: Cello Concerto / MARTIN, F.: Ballade (Wen-Sinn Yang, Giessen State Theatre Philharmonic, Hofstetter)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC1838

    CD 価格:2,433円(税込)

    1965年スイス生まれのチェリスト、ウェン=シン・ヤンによるフランスの協奏的作品集3曲です。24歳のときにバイエルン放送交響楽団の首席チェリストに就任、注目を浴びた彼ですが、最近はますます円熟味が増した演奏と表現で多くの人々を魅了しています。サン=サーンスのチェロ協奏曲第1番は、切れ目なく演奏される3つの楽章が特徴で、第1部の主題が第3部でも使われるなど工夫が凝らされています。溢れる旋律美もあり人気の高い作品です。 マルタンの「バラード」は、この形式をこよなく愛した彼が1949年に書いた作品。沈み込むような雰囲気で始まる印象的な曲です。ラロの「チェロ協奏曲」は、有名な「スペイン交響曲」にも似たスペイン風の雰囲気が漲る力作です。今回バックを務めているのはドイツ、ヘッセンの都市で活動するギーセン・フィルハーモニーと指揮者のミヒャエル・ホフシュテッター。バロック系の作品を得意とするホフシュテッターの意外な面を聞くことができます。

  • 商品番号:8.57131

    NAXOS

    イディル・ビレット〈ソロ・エディション 第9集〉
    J.S.バッハ(1685-1750)
    半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV 903
    パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV 825
    フランス組曲 第5番 ト長調 BWV 816
    イギリス組曲 第3番 ト短調 BWV 808 詳細ページ

    BACH, J.S.: Chromatic Fantasia and Fugue / Partita No. 1 / French Suite No. 5 / English Suite No. 3 (Biret Solo Edition, Vol. 9)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.571310

    CD 価格:1,290円(税込)

    トルコのアンカラで生まれ、3歳からピアノを学び始めたイディル・ビレット(マルタ・アルゲリッチと同じ年!)。数々の偉業を成し遂げ、世界的な名声を獲得しています。このアルバムは、4歳の彼女にバッハの音楽を教えてくれたというミタット・フェンメンの思い出に捧げられています。優れた教師であったフェンメンは彼女にエドウィン・フィッシャーが弾く平均律クラヴィーア曲集第2巻の「前奏曲とフーガへ短調」の78回転レコードを聞かせたのだそうで、それ以来バッハの音楽は彼女の人生の一部になっているのだそうです。 そんな彼女によるこのバッハは、ペダルをほとんど使用せず、明快で強靭なタッチが特徴的。時折浮かび上がる旋律線が妙に残像として焼きつくような面白いものです。グールドは「フィッシャーのようには弾きたくない」と言っていたそうですが、フィッシャーを聴いてバッハに目覚めたビレットが、ある意味グールドのような自由な演奏をしているのも面白いところではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573171

    NAXOS

    ルーセル(1869-1937)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    交響的前奏曲「復活・時は過ぎてゆく」
    野趣/組曲 嬰へ短調 Op.14 詳細ページ
    [アルマンゴー]

    ROUSSEL, A.: Piano Works, Vol. 2 (Armengaud)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.573171

    CD 価格:1,290円(税込)

    印象主義を経て新古典主義へと進んだフランスの重要な作曲家ルーセル(1869-1937)。もっぱら重厚な管弦楽作品集で知られていますが、彼のピアノ曲は独特な雰囲気と形容しがたい魅力に満ちたものなのです。 この第2集に収録されている作品もなかなか面白いものばかり。トルストイの同名の作品から着想を得た前奏曲「復活」は、まるで主人公の心の中の苦しみをそのまま描写したかのような深い音楽で、曲の最後になってようやく少しだけ光が差すような希望を見出すことができるというものです。 「野趣」はルーセルの自然への愛が反映された曲。きまぐれでしなやかな表情を持っています。「組曲」はバロック風な構成を持っていますが、こちらもやはり曲自体は晦渋。嵐で命を落とした船員の死を悼んで書かれた「前奏曲」の暗さ、もやもやした「シシリエンヌ」、少しだけ軽快な「ブーレ」と「ロンド」と、なかなか食えない作品です。学生時代の未発表作品「フーガ」と同じく若い頃の作品「時は過ぎてゆく」は幾分洗練された作品といえそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573491

    NAXOS

    ヴェイネル(1885-1960)
    バレエ音楽「チョンゴルとツンデ」(1959年 第2稿)
    バッラータ Op.28(ヴィオラと管弦楽版) 詳細ページ
    [シューチュ/ジュビラーテ少女合唱団/MAVブダペスト響/チャーニ]

    WEINER, L.: Csongor és Tünde (2nd version, 1959) / Ballata (Szűcs, Jubilate Girls Choir, Budapest Symphony Orchestra MÁV, Csányi)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.573491

    CD 価格:1,290円(税込)

    レオ・ヴェイネル(1885-1960)はハンガリー出身、ユダヤ系の作曲家です。1901年から1906年までブダペスト音楽アカデミーで学び、歌劇場でコレペティトールを務めた後は、半世紀以上に渡ってブダペスト音楽高等学校の作曲科と室内楽の教授として、次世代の音楽家たちを育ててきました。彼の門人にはドラティ、クルターク、アンダなど名だたる音楽家の名前が並びます。 彼の最高傑作である「チョンゴルとツンデ」はハンガリーの国民的詩人ミハーイ・ベレシュマルティ(1800-1855)の劇のための作品で、幸福を追い求める若き王子と、彼を愛する妖精ツンデの愛の物語です。もともとの単純なおとぎ話にベレシュマルティが深い哲学的な思想を加えた物語は、ハンガリー文学界の最も重要な作品として認識されていて、これをハンガリー国立劇場で上演するためにヴェイネルが音楽を書いたのですが、オーケストラなどの規模が大きすぎたため、上演は延期されてしまいました。とりあえずは、1914年2月に「王子とゴブリン」としてスケルツォが初演、その1年後に4楽章からなる組曲が演奏されています。1916年11月に初演を予定していたところ、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の崩御でキャンセルされるも、その数日後の12月6日にようやく上演されることとなりました。そして、ヴェイネルの死の1年前、更に改編が行われたのがこのアルバムに収録されたバレエ音楽となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7739

    DYNAMIC

    J.S.バッハ(1685-1750)
    組曲 BWV 997
    トリオ・ソナタ集 詳細ページ
    [カヴァサンティ/チオメイ]

    BACH, J.S.: Lute Partita, BWV 997 / Trio Sonatas, BWV 525, 526 and 529 (arrangements for flute, recorder, harpsichord and organ) (Cavasanti, Ciomei)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:CDS7739

    CD 価格:2,052円(税込)

    バッハ(1685-1750)の「6つのトリオ・ソナタ」BWV525-530は、もともとオルガンのために書かれた作品です。しかし、右手パート、左手パート、足鍵盤パートが完全に独立しているため、このように室内楽版としての演奏もしばしば行われます。また、BWV997は、リュートのためのパルティータですが、こちらもアンサンブル作品として緊密な世界が描き出されています。 フルーティスト、カヴァサンティと鍵盤奏者チオメイは、この作品から見事な対話を引き出し、エキサイティングで情熱的な音楽を紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-313

    Toccata Classics

    ヴァインベルク(1919-1996)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第22番 Op.154
    舞踊交響曲 Op.113 詳細ページ
    [シベリア響/ヴァシリエフ]

    WEINBERG, M.: Orchestral Music, Vol. 2 (Siberian Symphony, Vasilyev)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0313

    CD 価格:2,925円(税込)

    最近、その作品が次々とリリースされるポーランド生まれのヴァインベルク(1919-1996)。彼の作品はどちらかというと重苦しく苦渋に満ちたものという印象が強いのですが、この1973年の「舞踊交響曲」でのはじけまくったエネルギーの放出には驚くばかりです。この作品はもともと彼の1958年のバレエ音楽「白菊」(広島の原爆投下時の物語)からの編曲で、第1曲目は第3幕の前奏曲がもとになっています。ストラヴィンスキーやラヴェルなどの影響も見えますが、バレエ作品として上演される日がくるのでしょうか? また彼の晩年の「交響曲第22番」は、腰骨の骨折と、病に苦しみながらピアノ・スコアを書き上げたのですが、そこで力尽きてしまったため、未完の作品として残されました。この録音ではキリル・ウマンスキーがヴァインベルクの作品を深く研究した上で、このスコアからヴァインベルクが望んだであろう音を読み取り、完璧な作品として発表したものです。多くのヴァインベルク愛好者にとっても嬉しい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-329

    Toccata Classics

    チャーニ=ウィルス(1975-)
    〈管弦楽を伴う歌曲集〉
    3つの歌 - ブダペスト、1944
    アルフレッド・エドワード・ハウスマンの6つの歌
    われらの時代のための悲歌 詳細ページ
    [ドムニチ/インブライロ/スペンス]

    CSÁNYI-WILLS, M.: Songs with Orchestra (Domnich, Imbrailo, Spence)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0329

    CD 価格:2,925円(税込)

    イギリスの作曲家、チャーニ=ウィルス(1975-)の苦悩に満ちた歌曲集です。もともとは優れたピアニストである彼ですが、その作品もヨーロッパで高く評価されています。 「3つの歌」はナチスによって迫害されたハンガリーに住むユダヤ人の悲劇を描いた曲。「6つの歌」の詩を書いたA.E.ハウスマンはイギリスの作曲家たちがこよなく愛する「シュロップシャーの若者」の作者であり、その詩はどれも不安とやるせなさを漂わせていることで知られています。最後の「悲歌」は自動車事故で孫娘を失ったジェシカ・デステの悲痛な詩を用いた短い曲。印象的な音で幕を開け、最後は消え入るように曲が終わります。聴いたあと、何かが心に残るようなアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777233

    CPO

    レスピーギ(1879-1936)
    〈管弦楽作品集〉
    リュートのための古風な舞曲とアリア 組曲
    バレエ組曲「鳥」 詳細ページ
    [ミュンヘン放送管/ラウダレス]

    RESPIGHI, O.: Antiche Danze ed Arie per Liuto (Ancient Airs and Dances), Suites Nos. 1-3 / Gli Uccelli (Munich Radio Orchestra, Raudales)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:777233-2

    SACD-Hybrid 価格:3,420円(税込、送料無料)

    レスピーギ(1879-1936)の「リュートのための古風な舞曲とアリア」の3つの組曲は、なんと言っても第3組曲の「シチリアーノ」が有名で、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。タイトルに「リュートのための」とありますが、これは原曲が16世紀から17世紀のリュートのための曲であり、それをレスピーギが管弦楽曲として編曲したもので、彼らしい多彩な響きに満ちた興味深い曲となっています。 「鳥」も同じく17世紀の曲を華やかな管弦楽曲に編曲したもので、極彩色の鳥たちが鳴き交わす様子が描かれた壮麗な作品になっています。この2つの組曲をSACDの高音質で収録した素晴らしい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.504046

    NAXOS

    ティアンワ・ヤン
    サラサーテ(1844-1908)
    ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 詳細ページ

    SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music (Complete) (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martínez Izquierdo)

    発売日:2016年02月24日

    CD 4枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    すすり泣くようなヴァイオリンが印象的な「ツィゴイネルワイゼン」で知られるパブロ・サラサーテ(1844-1908)。歴史上、最も成功したヴァイオリニストの一人であったはずなのに、彼の他の作品は想像以上に知られていないのが実情です。サラサーテは、1844年にスペインのパンプローナで生まれました。父は連隊の楽団指導者で、幼いパブロにヴァイオリンを教えましたが、才能に溢れた息子はすぐに父を追い越し、もっと技術を磨くためにマドリッドに移ります。彼の早熟な才能は時のスペイン女王イザベラ2世に認められ、支援を受けてパリ音楽院に留学し、それ以降は優れたヴァイオリニストとして活躍することになります。彼の作品はスペインの民族音楽や舞曲を取り入れた華やかなものばかりで、このBOXではそんなサラサーテの素晴らしいヴァイオリンと管弦楽のための作品がもれなく収録されています。 演奏しているのは「非常に才能ある若いヴァイオリン奏者」ティアンワ・ヤン(楊天堝)。彼女は他にもサラサーテの「ピアノとヴァイオリンのための作品集」も4枚リリースしているので、サラサーテに関して彼女の右に出る者はいないはずです。滑らかな音色、表現力。どこをとっても文句なしです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573382

    NAXOS

    パガニーニ/ロッシーニ/
    ヴェルディ/プッチーニ/レスピーギ:

    イタリアの管弦楽作品集 詳細ページ
    [リティス/カステリョー/ヴュルツブルク・フィル/カレッソ]

    Orchestral Works (Italian) - PAGANINI, N. / ROSSINI, G. / VERDI, G. / PUCCINI, G. / RESPIGHI, O. (de Ritis, Castelló, Würzburg Philharmonic, Calesso)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.573382

    CD 価格:1,290円(税込)

    レスピーギ(1858-1924)の「風変わりな店」を中心としたヴュルツブルク・フィルハーモニー管弦楽団のある一夜のコンサートのライヴ・アルバムです。なかなか凝ったプログラムといい、リティスの極上のファゴット・ソロといい何とも贅沢なコンサートではありませんか! あまり聴く機会のないプッチーニの「交響的前奏曲」は初期の作品ですが、まるでこれから壮大なオペラが始まるかのようなワクワク感たっぷりの美しい曲です。こちらも珍しいロッシーニのファゴット協奏曲も、まるでオペラのアリアを聴いているかのような雄弁な独奏を楽しめます。ヴェルディの奇想曲はアマチュアのオーケストラのために書かれた作品で、ずっと失われていたものですが、20年前に再発見されました。フランスのファゴット奏者A.N.アンリのためにパガニーニが作曲した二重協奏曲も1985年まで公開されなかったもの。流麗な旋律が魅力です。そしてメインは「風変わりな店」。言うまでもなくロッシーニの作品を元にレスピーギが編曲したバレエ音楽で、お馴染みの旋律が次から次へと現れます。

  • 商品番号:8.573486

    NAXOS

    ヴァンデルロースト(1956-)
    交響詩「スパルタクス」
    交響詩「モンタニャールの詩」
    シンフォニエッタ ~ 水都のスケッチ 詳細ページ
    [フィルハーモニック・ウィンズ大阪/ヴァンデルロースト]

    VAN DER ROOST, J.: Spartacus / Poeme Montagnard / Sinfonietta, "Suito Sketches" (Philharmonic Winds OSAKAN, Van der Roost)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.573486

    CD 価格:1,290円(税込)

    「フィルハーモニック・ウインズ大阪=オオサカン」日本初のNPO法人のプロフェッショナル吹奏楽団「フィルハーモニック・ウインズ大阪=オオサカン」。結成以来、吹奏楽の新たな可能性を追求し、レパートリーの拡充を図ってきた彼らたちのNAXOSへのアルバム第2弾は、お待ちかね「スパルタクス」をはじめとしたヴァンデルローストの作品集です。 交響詩「スパルタクス」は“レスピーギへのオマージュ”とスコアに記されているとおり、古代ローマの剣闘士スパルタクスの活躍がレスピーギを思わせる鮮やかな色彩で描かれている作品で、吹奏楽ファンだけでなく、全ての音楽ファンから賞賛されているものです。1997年に初演された「モンタニャールの詩」は、モンブランの山並みを望む自然の描写と、歴史上の史実を自由に交えた幻想的な作品です。ちなみに「モンタニャール」とはフランス語の「山」という意味。そして、注目は2014年の「ヴァンデルロースト首席客演指揮者就任記念演奏会」で演奏された「シンフォニエッタ~水都のスケッチ」で、こちらはもともと「大阪市音楽団発足80周年」のためにヴァンデルローストが作曲したものですが、演奏楽団がオオサカンに変わることで曲の表情も驚くほどに変化しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19004CD

    SWR Klassik

    ラヴェル(1875-1937)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    バレエ音楽「ダフニスとクロエ」
    高雅で感傷的なワルツ
    詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ドヌーヴ]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 3 - Daphnis et Chloé / Valse nobles et sentimentales (Stuttgart Radio Symphony, Denève)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:SWR19004CD

    CD 価格:2,502円(税込)

    ステファヌ・ドヌーヴの初のラヴェル(1875-1937)録音集がリリースされたとき、多くの人は「フランスの指揮者がドイツのオーケストラを率いてラヴェルを演奏するなんて、一体どんな音がするのだろう?」と不思議に思ったり、ワクワクしたものでした。もちろんどれもが素晴らしい出来栄えであったことは言うまでもありません。そんなドヌーヴ自身もシュトゥットガルト放送交響楽団の首席指揮者に就任したりと、すっかり馴染んでいます。 この第3集、メインはバレエ音楽「ダフニスとクロエ」で、ドヌーヴがどのようにこのオーケストラから“極彩色の響き”を引き出すのかをぜひ体験してみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-324

    Toccata Classics

    ニコラエフスキー(1882-1942)
    管弦楽のための2つの舞曲
    ピアノ作品集/歌曲集 詳細ページ
    [ズロービナ/モルドヴィノフ/モスクワ響/チジェフスキー]

    NIKOLAEVSKY, M.: Vocal Music / Orchestral Dances (Zlobina, Mordvinov, Moscow Symphony, Chizhevsky)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0324

    CD 価格:2,925円(税込)

    「狂騒の20年代」と呼ばれる1920年から30年代には、ヨーロッパだけでなくアメリカ、ロシアでも大きな変化が起きていました。ジャズが花開き、アール・デコが頂点を迎えるとともに1929年の「ウォール街の暴落」によって世界恐慌が起こり、人々の生活様式も大きく変化したのです。 このニコラエフスキー(1882-1942)はロシアの作曲家ですが、この20年代に彼の作品は高い人気を誇っていたのです。人々の好みは、19世紀のサロン音楽から少しずつジャズやタンゴ、チャールストンへと変わっていきますが、ニコラエフスキーは人々の嗜好を敏感に取り入れ、時代に即した作品を数多く書きました。彼の作品のほとんどは失われてしまいましたが、現在残されている作品のほとんどがここに収録されています。初期のロマンティックな作品も、流行に乗った作品も、どちらも魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573563

    NAXOS

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「英雄の生涯」Op.40
    マニャール(1865-1914)
    葬送の歌 詳細ページ
    [リール国立管/カサドシュ]

    STRAUSS, R.: Heldenleben (Ein) / MAGNARD, A.: Chant funèbre (Lille National Orchestra, J.-C. Casadesus)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:8.573563

    CD 価格:1,290円(税込)

    2015年はフランスの名門オーケストラ、リール国立管弦楽団の設立40周年であり、楽団の創始者ジャン=クロード・カサドシュのキャリア50周年という記念の年でした。それを祝しリリースされたのがこのアルバムです。「英雄の生涯」については説明の必要もない名曲で、オーケストラ、指揮者の力量を存分に発揮することのできる難曲でもあります。冒頭の主題の提示である「英雄」の部分を聞いただけで、団員たちがこの演奏にどれほど力を入れているのかを知ることができるのではないでしょうか。 もう1曲のマニャールの「葬送の歌」は彼の30歳のときの作品で、あまり演奏される機会は多くないものの、ひっそりとした美しさを持つ音楽です。マニャールの父の死に際して書かれた曲ですが、冒頭の哀しみが少しずつ浄化されていく道程には、マーラーのアダージェットやリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)の「メタモルフォーゼン」にも通じる美しさが感じられます。信頼感に溢れた素晴らしい演奏です。

  • 商品番号:SWR19001CD

    SWR Klassik

    リーム(1952-)
    〈管弦楽作品集 第7集〉
    「他の2つの楽章」/「出発」/「影の小品」 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ノリントン/アルミンク]

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:SWR19001CD

    CD 価格:2,502円(税込)

    ヴォルフガンク・リーム(1952-)の管弦楽作品集の第7集です。ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団に委嘱された「他の2つの楽章」は2005年にロリン・マゼールの指揮によって初演された作品で“あらかじめ完成された何か”に続く2つの楽章です。これ自体が変幻自在なものであり、第1楽章だけでほぼ30分の長さがあります。 アルミンクによる「Abkehr - 出発」は彼が来日した際、新日本フィルハーモニー交響楽団との共演で日本初演を行った作品です。タイトルの「出発」とはリームの言葉によると「マーラーの第9交響曲」の世界からの別離であり、多くの引用を含めながらも、曲は途中でエキセントリックに中断され思いが解決することはありません。 デンマークのアーティストのために書かれた「影の小品」はシベリウスのオマージュです。どれもなかなか不思議な肌触りを持つ音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777990

    CPO

    R.シュトラウス(1864-1949)
    クラリネットとファゴットのための二重協奏曲
    組曲「町人貴族」 詳細ページ
    [1947]

    STRAUSS, R.: Bourgeois Gentilhomme (Le) / Duett-Concertino / Lieder (Giuffredi, Poschner, Brun, Poschner, R. Strauss) (1947)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:777990-2

    CD 価格:2,808円(税込)

    指揮者マルクス・ポシュナーは1971年ミュンヘン生まれ。コリン・デイヴィス、ロジャー・ノリントンなどの名指揮者のアシスタントを務めた後、インゴルシュタットの室内管弦楽団の首席指揮者に就任。2004年にはドイツ音楽協会、ドイツ・オーケストラ連盟から「ドイツ指揮者賞」を授与され、一躍脚光を浴びました。以降、着々とキャリアを重ね、2015/16シーズンより、スイス・イタリア語放送管弦楽団の首席指揮者に就任しました。彼はジャズ・ピアニストの顔も持ち、この分野でも創造性に満ちた演奏を繰り広げ、ジャンルを超えたファンを獲得していることでも知られる才人です。 この演奏は、スイス・イタリア語放送管弦楽団への就任記念ですが、リヒャルト・シュトラウス(1864-1949)作品の中でも比較的地味な曲を選択したところが、いかにも彼らしいと言えるのではないでしょうか。伸びやかに歌う独奏楽器を自由に操る彼の手腕にご注目ください。 余白に収録されているのは、晩年のシュトラウス自身の指揮による4曲の管弦楽伴奏つきの歌曲です。まるで目の前にシュトラウスがいるかのようなリアルな録音をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777672

    CPO

    ラーション(1908-1986)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第2番
    変奏曲 Op.50/組曲「ラロココ」Op.64 詳細ページ
    [ヘルシンボリ響/マンゼ]

    LARSSON, L.-E.: Orchestral Works, Vol. 2 - Symphony No. 2 / Orchestral Variations / Råå-rokoko (Helsingborg Symphony, Manze)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:777672-2

    SACD-Hybrid 価格:3,420円(税込、送料無料)

    スウェーデンを代表する作曲家、エリク=ラーション(1908-1986)の作品集第2集です。今回もアンドリュー・マンゼが指揮するヘルシンボリ交響楽団は、迫真の演奏でこの知られざる作曲家の本質に迫っていきます。 第1番の交響曲は、ロマン派の雰囲気が漂う美しく牧歌的なものでしたが、この交響曲第2番は調性感はあるものの、タイトルからは明確な調性記号が外されるなど、彼が新しい様式を模索した様子が感じられます。とは言え、まだ12音などの前衛的な作風が使われているわけでもなく、極めて聴きやすく、またある種の民謡風な雰囲気も漂わせているのが微笑ましいところです。 それに比べ、1962年に書かれた「管弦楽のための変奏曲」はまさに新古典主義の作風によるもので、なかなか厳しい音に彩られています。1973年作曲の組曲「ラロココ」はバロック風の様式によるちょっとユーモラスな作品で、若い頃の作品である「田園組曲」にも通じる趣きを有しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:93.344