知られざる作曲家の新譜

※複数語による AND OR 検索はできません

35 件 / 35件中 準備中…

  • 商品番号:ODE-1390

    詳細ページを見る

    〈9月10日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    エリック・タンギー(1968-)
    管弦楽作品集
    クラリネット協奏曲
    ヴァイオリン協奏曲 第2番
    Matka 旅
    詳細ページ
    [ピエール・ジェニソン(クラリネット)/ユーリア・プシュケル(ヴァイオリン)/シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ/ヴィッレ・マトヴェイェフ(指揮)]

    発売日:2021年09月10日

    CD価格:2,025円(税込)

    フランスの作曲家エリック・タンギーの作品集。 パリ国立音楽院でイヴォ・マレクと ジェラール・グリゼーに師事したタンギーは、数多くの賞や奨学金を受賞するなど才能を発揮、1999年にはロストロポーヴィチからチェロ協奏曲を委嘱されるなど活躍の場を広げ、現在では数多くのオーケストラ、アンサンブルによって作品が演奏されています。 このアルバムには3作品を収録。クラリネット協奏曲はピエール・ジェニソンがモーツァルトの同名曲を演奏する際に、併せて演奏するために依頼した作品で、現代的な音でありながらも、どこかモーツァルトの抒情性に連なる雰囲気を有しています。 ヴァイオリン協奏曲第2番は1997年に作曲され2003年に改訂が施された作品で、古典的な3楽章形式を採り、第1楽章と第3楽章には技巧的なカデンツァが置かれています。この曲は2019年に開催された“エリザベート王妃国際コンクール”の入賞者ユーリア・プシュケルがメリハリのある曲調をよく捉えた演奏を聴かせます。 Matka(フィンランド語で「旅」)と題されたオーケストラ曲は、シベリウスの生誕150周年を祝して書かれた一種の交響曲。シンフォニア・フィンランディア・ユヴァスキュラの委嘱作であり、長年にわたりタンギーに影響を与えてきたというシベリウスへの情熱的なオマージュです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RIC428

    詳細ページを見る

    〈9月10日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年09月10日

    CD価格:2,325円(税込)

    ドイツ・フルート音楽の祖が綴った音楽、
    上質の古楽器演奏でその素晴らしさに接する喜び
    バッハを宮廷で歓待したプロイセンのフリードリヒ大王も愛奏していたという横笛タイプのフルート(フラウト・トラヴェルソ)。リコーダーよりかなり遅れてバロックの宮廷音楽や室内楽に取り入れられたこの楽器、バッハやテレマン以降のドイツ人作曲家たちの作品ではよく用いられていますが、そこで大きな影響を残したのが同時代の名手たちの存在でした。 このアルバムの主人公ビュッファルダンはフリードリヒ大王のフルート教師クヴァンツの師にあたる人物で、バッハも高く評価したドレスデン宮廷楽団で活躍したこともあり、音楽史上その名が有名でありながら、作品を聴く機会はめったにありません。おりしもフランス音楽がドイツ音楽に大きな影響を与えた時代、南仏生まれでフランス流儀のフルート奏法を身につけていた彼の影響は計り知れません。 古楽レーベルRicercarで新時代の名盤を連発しているル・プチ・トリアノンによるこの録音は、そうした幻の大作曲家の真相を鮮やかな演奏で解き明かす好企画! 作曲家自身の楽器を忠実に再現したモデルで演奏するオリヴィエ・リールをはじめ俊才たちの妙技も素晴しく(通奏低音ではチェロだけでなくバスーンも活躍)、独奏ソナタから協奏曲まで、トラヴェルソの多角的な魅力を通じ、後期バロックの名品に出会える1枚です。 原文解説の充実も魅力の一つ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-533

    詳細ページを見る

    〈9月10日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年09月10日

    CD価格:1,950円(税込)

    スコットランド北東部のアバディーンに生まれた作曲家ロナルド・センター。ピアノをジュリアン・ロセッティ、オルガンをウィラン・スウェインソンに学びました。1943年にハントリーに移住、一生をこの地で過ごします。 1944年以降、声楽家の妻モリソンのために数多くの作品を書く他、ピアニストとしても活躍、彼の作品はBBCで「スコットランドの現代作曲家」シリーズとして放送され高い評価を得ました。しばしば「スコットランドのバルトーク」と評される彼の作品は、確かにエネルギッシュですが、バルトークだけでなく、ブゾーニ、ドビュッシーら同時代の他の作曲家からも影響を受けているようです。 このアルバムに収録された3曲の弦楽四重奏曲は、円熟期の作品であり、不協和音を多用しながらも、聴きやすさも備えています。 ゆったりとした旋律で始まる第1番は、スコットランド民謡をルーツに持つ躍動的な第2楽章がとりわけ魅力的。やはりゆったりとした旋律で始まる第2番もいたるところにスコットランド民謡の影響がみられます。 7つの楽章で構成された第3番は無調と調性の間を揺れ動きながら、強烈な音楽を織り上げていきます。 第2番と第3番は世界初録音です。スコットランドを拠点とするフェイェシュ四重奏団の演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555350

    詳細ページを見る

    〈8月27日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年08月27日

    CD価格:1,800円(税込)

    ドイツ初期ロマン派の作曲家ドレーゼケの弦楽四重奏曲第2集。 幼い頃から独学で作曲を学んだドレーゼケは、音楽のあらゆる形式に興味を抱いていたとされ、8曲の歌劇の他、交響曲や声楽曲、室内楽曲など多彩なジャンルに作品を残しています。彼が強く魅了されたのはワーグナーの音楽でしたが、自身の作品に直接引用することはなく、ワーグナーのように新しいアイディアを採り入れていくという表現方法を受け継いでいます。中でも、このアルバムに収録された弦楽四重奏曲第3番は、5つの楽章で構成されたベートーヴェンを思わせる意欲的な作品で、1911年にはライプツィヒのゲヴァントハウス弦楽四重奏団が“リスト生誕100周年”を祝した演奏会のプログラムにも含まれるなど高い人気を誇りました。 他にはヴァイオリンとピアノのための「情景」とヴァイオリン・デュオによる「組曲」を収録。演奏は第1集と同じく、ザルツブルクを拠点に活躍する「コンスタンツェ四重奏団」です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FRF066

    詳細ページを見る

    〈8月27日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    シャルパンティエ(1643-1704)
    4つの合唱によるミサ曲
    エルサン(1948-)
    燃え盛る炉にいる3人の子供の讃歌 詳細ページ
    [ソフィ・ジャナン、オリヴィエ・シュネーベリ、フランス放送児童合唱団、ヴェルサイユ・バロック音楽センター]

    発売日:2021年08月27日

    CD価格:2,400円(税込)

    パリ、そしてローマ。2人の合唱指揮者が、世紀を越えて交感する2都市の音楽を重ねあうスウェーデンと英国で研鑚を積み、合唱作品の指揮で英仏をまたにかけ注目を集めつつある、フランス放送児童合唱団の指揮者ソフィ・ジャナン。ここでは磨き抜かれた技量を誇るヴェルサイユ・バロック音楽センターの少年歌手たちとともに、古楽器演奏発展の先端を担う同センターを支えてきたヴェテラン合唱指揮者オリヴィエ・シュネーベリのサポートを得て、多重合唱様式のために書かれた17世紀と21世紀の作品を披露しています。 シャルパンティエはローマ留学でイタリア様式を学んだフランスの作曲家、エルサンはフランスの作曲家ですがローマに生まれており、かの永遠の都で少年時代を過ごしています。シャルパンティエ作品として選ばれたのは、当時ローマでベネヴォリが発展させていた多重合唱様式による珍しいミサ曲。これと同じ編成のために、ヴェルサイユ・バロック音楽センターとフランス放送の共同委嘱でエルサンが作曲した『燃え盛る炉にいる3人の子供の讃歌』は、旧約聖書『ダニエル書』にもとづきアントワーヌ・ゴドー(1605-1672)が書いた詩による宗教的作品。 ガンバ、コルネット、セルパン、サックバット、ポジティフオルガン……現代の新作でありながら演奏はシャルパンティエと同様に古楽器合奏団が担い、独特の異界感あふれる美しいサウンドが多重合唱のステレオ効果とあいまって、ユニークな聴覚体験をもたらします。

  • 商品番号:RIC426

    詳細ページを見る

    〈8月27日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ゴルトベルク(1727-1756)
    トリオ・ソナタ全集 詳細ページ
    [ルドゥス・インストゥルメンタリス]

    発売日:2021年08月27日

    CD価格:2,325円(税込)

    「あの変奏曲」で有名なバッハ晩年の門弟、その妙なる調べを充実古楽器演奏で!1741年にバッハが自費出版した「アリアとさまざまな変奏」の成立にかかわるエピソードで有名なヨハン・ゴットリープ・ゴルトベルクは、かの大作曲家晩年の門弟の一人。門下を去った後に仕えたカイザーリンク伯爵の不眠を癒やすべく師に作曲を依頼した結果、完成したのが当の変奏曲で、それは『ゴルトベルク変奏曲』の名で親しまれ……という逸話はバッハの歿後半世紀が過ぎた頃、伝記作家フォルケルが伝えた話として知られています。 この逸話自体は、変奏曲成立時にゴルトベルクはまだ14歳だったなど信憑性に欠けるとも言われますが、現存する僅かな作例から知る限り、ゴルトベルクは少なくとも作曲家としての才能は早くから第一級だったことがわかり、早世してしまわなければどんな大家に成長したのだろうと残念に思えるほど。 このアルバムではそんな早熟の天才が残した賜物ともいうべき、ロココ期の柔和さと精緻な音作りの室内楽作品を堪能できます。長くバッハ作として知られていたハ長調のトリオ・ソナタをはじめ、多声の処理の巧みさが自然でメロディアスな調べと無理なく併存する音作りの妙を、近年ヨーロッパの古楽シーンで注目されているバロック・ヴァイオリン奏者スヴィリドフら敏腕演奏陣が鮮やかに現代に蘇らせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660426

    詳細ページを見る

    〈8月13日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    アブディ(1973-)
    歌劇《ハーフィズ》 詳細ページ
    [モハマド・モタメディ(テノール)/ホセイン・アリシャプール(テノール)/ババク・サボウリ(バリトン)/カーヤムエスハーグ・アンヴァル(テノール) 他/ウクライナ国立交響楽団/ウラディーミル・シレンコ(指揮)]

    発売日:2021年08月13日

    CD 2枚組価格:2,400円(税込)

    イランの作曲家ベザド・アブディの音楽は、ダストガー(イランのモーダルシステム=音楽における旋法)と西洋のクラシック音楽の形式を融合させています。この歌劇《ハーフィズ》も冒頭のハーフィズのエキゾチックな旋律によるモノローグが終わると、聴こえてくるのは激しいオーケストラの咆哮。パーカッションを駆使した見事な音楽です。 2018年にリリースされた歌劇《ルーミー》(8.660424)では13世紀に実在したペルシャの学者、詩人、神学者ルーミーを題材としていましたが、今作では14世紀の詩人ハーフィズ(ハーフェズとも)の波乱に満ちた生涯が描かれています。 登場する20人以上の歌手の半分以上はテノールというのもユニーク。ウードやケマンチェ、サントゥールなどの民族楽器も登場、作品に彩りを添えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ES-2081

    詳細ページを見る

    〈8月13日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    nine (birds) here- 9羽(の鳥)がここに
    イアン・ウィルソン&アイヴァン・ムーディ:
    合唱作品集 詳細ページ
    [北ドイツ放送合唱団/ラッシャー・サクソフォン四重奏団/フィリップ・アーマン(指揮)]

    発売日:2021年08月13日

    CD価格:2,400円(税込)

    1964年英国生まれの2人の作曲家による合唱作品集です。 現代美術に触発された作品が多いウィルソン、宗教的かつ神秘的な題材を好むムーディ。作風の異なる2人が、無伴奏合唱及びサックス四重奏を伴う合唱という2種類の編成のために書いた作品を並べることで、その違いが際立っています。 ウィルソンの作品は、アメリカの詩人、E.E.カミングスの詩による「9羽(の鳥)がここに」と「私はあなたの心を運ぶ」、O.ココシュカの詩によるサックスを伴う「小さな赤い魚」の3曲。ムーディの作品はフィンランドの民族叙事詩カレワラの英訳詩を用いた「月と太陽」、ビザンチンの宗教的なテキストを用いた「光を纏った彼」、同じく宗教的なテーマを扱う「炎」の3曲。時折はさまれる沈黙が効果的な美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-520

    詳細ページを見る

    〈8月13日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    シュルマン(1924-2020)
    〈室内楽作品集 第4集〉
    ピアノのための2つのバラード 「ヤナーチェクへのオマージュ」
    歌曲集『春の精』 - 中国の詩による
    ピアノのための4つの田園前奏曲
    フルート・ソナチネ
    ウィリアム・ブレイクの6つの歌
    ムーンバード - 無伴奏フルートのために
    詳細ページ
    [ランドール・ビルズ(テノール)/マーク・ロブソン(ピアノ)/マキシム・ルブツォフ(フルート)/ミハイル・コルジェフ(ピアノ)]

    SCHURMANN, G.: Chamber and Instrumental Music and Songs, Vol. 4 (R. Bills, M. Rubtsov, M. Robson, Korzhev)

    発売日:2021年08月13日 NMLアルバム番号:TOCC0520

    CD価格:1,950円(税込)

    1924年、旧オランダ領東インド諸島に生まれ、1981年以降ロサンゼルスに拠点を置き活躍しているイギリス系オランダの作曲家ジェラルド・シュルマン。この室内楽作品集第4集には、フルートを用いた作品と歌曲が収録されており、ジャワのガムランの響きから、バルトーク、ブリテンなどの影響を受けた作品を聴くことができます。 鳥の鳴き声を思わせるピアノの音色が特徴的な歌曲集「春の精」、イギリス近代歌曲からの影響が強く感じられる「ウィリアム・ブレイクの6つの歌」や、技巧的なフルートの音色が美しい「ムーンバード」と「フルート・ソナチネ」。そして2012年に作曲された「田園前奏曲」と1980年代の「2つのバラード」の2作のピアノ独奏曲も含まれています。 「春の精」以外は全て世界初録音となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555226

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    カミロ・シューマン(1872-1946)
    クラリネットとピアノのための作品集 詳細ページ
    [ベッティーナ・バイゲルベック(クラリネット)/ジャネット・ラ=ドゥア(ピアノ)]

    発売日:2021年07月30日

    CD価格:1,800円(税込)

    1872年、ザクセンの音楽一家に生まれたカミロ・シューマン。幼い頃から楽器演奏に才能を発揮し、17歳でライプツィヒ芸術学院に入学、作曲をライネッケ、音楽理論をヤーダスゾーン、そしてピアノをツヴィンツァーに学びます。その後、アイゼナハでオルガニストとして活躍、J.S.バッハの作品やレーガー作品まで幅広いレパートリーで聴き手を魅了しました。作曲活動も活発で300以上の作品が記録されていますが、そのほとんどは未出版のままザクセン州立公文書館に保管されています。 このアルバムに収録された2曲のクラリネット・ソナタは2015年にライプツィヒで出版されたもので、20世紀に作曲されたにもかかわらず、彼の師であるライネッケの伝統を受け継ぐ、釣り合いの取れた形式を保っています。5つの楽章で構成された「セレナード」はピアノとクラリネットのための最後の作品で、作曲家晩年の遊び心を感じさせます。 ソリスト、室内楽奏者、そしてクレズマー音楽の奏者として知られるバイゲルベックの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574255

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ヴラニツキー(1756-1808)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲「嵐」/Op.16 No.2/Op.16 No.3
    歌劇《シュライナー》 序曲 詳細ページ
    [チェコ室内管弦楽団パルドビツェ/マレク・シュティレツ(指揮)]

    WRANITZKY, P.: Orchestral Works, Vol. 2 (Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Štilec)

    発売日:2021年07月23日 NMLアルバム番号:8.574255

    CD価格:1,200円(税込)

    モラヴィア出身の作曲家パウル(パヴェル)・ヴラニツキーの管弦楽作品集第2集。活躍の機会を求めウィーンに定住、オーケストラの指揮者、作曲家として高く評価されました。同い年生まれのモーツァルトとも交友を深め、モーツァルトの死後は未亡人コンスタンツェが亡き夫の作品を出版するための手助けをしたことでも知られています。 現在こそ、彼の作品はハイドンやベートーヴェンの影に隠れてしまっていますが、1790年代後半のウィーンで最も重要な交響曲作家とみなされていたヴラニツキー。このアルバムにはオーケストラの豊かな響きを駆使した歌劇《シュライナー》の序曲と、それぞれに対照的な性格を持つ交響曲を3曲収録。交響曲「嵐」はベートーヴェンの「田園」よりも10年以上前に書かれた作品ですが、ティンパニが活躍する嵐の場面には息を呑むほどの迫力があります。 コンパクトなサイズの「交響曲イ長調」は初期の作風を代表するもので、「交響曲ヘ長調」は耳なじみのよい主題と巧みなオーケストレーションが映える力作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574299

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ケテルビー(1875-1959)
    A Dream Picture - 夢の絵画
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ローズマリー・タック(ピアノ)]

    KETÈLBEY, A.: Piano Music (A Dream Picture) (Tuck)

    発売日:2021年07月23日 NMLアルバム番号:8.574299

    CD価格:1,200円(税込)

    エキゾチックで親しみやすい旋律の「ペルシャの市場にて」で知られる英国の作曲家アルバート・ケテルビー。幼い頃から音楽の才能を発揮、11歳の時には習作のピアノ・ソナタをウォーチェスター音楽祭で演奏、エドワード・エルガーに称賛されました。 13歳の時にはヴィクトリア女王の奨学金を受け、トリニティ音楽カレッジに入学。グスターヴ・ホルストに師事、研鑽を積み16歳でウィンブルドンのセント・ジョン教会のオルガン奏者に就任、契約終了後はヴォードヴィル劇場の音楽監督となり、ライト・ミュージックの世界で大活躍します。1929年には作品の演奏回数の多さが認められ「英国で最も偉大な作曲家」に選ばれるなど、亡くなるまで人気を失うことはありませんでした。 このアルバムで聴ける彼のピアノ曲は、印象的な旋律を備えた美しいものばかり。季節を描いた曲や、オシャレなワルツなどが並びますが、中でも代表作「修道院の庭にて」のピアノ・ソロ・ヴァージョンは、鳥の声を模したフレーズも忠実にピアノへと移し替えられた力作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MDS-29007

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    グラーニア・マルヴェイ(1966-)
    Great Women 偉大なる女性たち
    - 声とエレクトロニクスのために 詳細ページ
    [エリザベス・ヒリアード(ソプラノ)]

    MULVEY, G.: Great Women (E. Hilliard)

    発売日:2021年07月23日 NMLアルバム番号:MDS29007

    CD価格:1,275円(税込)

    この「Great Women 偉大なる女性たち」は、2020年に創立50周年を迎えるグレート・ミュージック・イン・アイリッシュ・ハウス・フェスティバルの委嘱作。 作曲家グラーニア・マルヴェイによるこの作品は、アイルランドで社会的、政治的に活躍した女性たちを称えたもので、アイルランド女性労働組合の創設メンバー、ロージー・ハケット(1893-1976)と、女性参政権論者および社会主義者として知られるマルキエビッチ伯爵夫人(1868-1927)の手紙を、エリザベス・ヒリアードがさまざまなヴォーカル・テクニックを駆使して朗読。 そこに、アイルランドの元大統領メアリー・ロビンソン(在任1990-1997)、メアリー・マッカリース(在任1997-2011)などの就任演説録音(テープ)の抜粋が組み込まれています。 ※収録時間は全26分です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226915

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    TA’ MIG MED - 私を連れていって
    キム・ラーセンをギターで 詳細ページ
    [イェスパー・シーヴェベク(ギター)]

    LARSEN, K.: Songs (arr. for guitar) (Tag' mig med) (Sivebaek)

    発売日:2021年07月16日 NMLアルバム番号:8.226915

    CD価格:2,175円(税込)

    1970年代から歌手として活動、数多くのヒット曲を生み出し、デンマークの国民的アーティストとして愛されたロック・スター、キム・ラーセン(1945-2018)の名曲をギターで演奏するという試み。 現在、コペンハーゲン王立音楽院で教授を務めるギタリスト、イェスパー・シーヴェベクは若い頃からアンドレス・セゴビアとキム・ラーセンを敬愛してきたといい、今から10年以上も前から、ラーセンの曲をギターで演奏するというこのアルバムの構想を温めていました。シーヴェベクはラーセンの曲を編曲する際、ギターが生み出す響きを最大に活かすとともに、まるでブリテンやバルトークが様々な民謡を器楽曲、声楽曲に編曲したかのように、ラーセンの歌が持つシンプルな美しさをギター独奏曲へと移し替えています。 ギター奏者のための新しいレパートリーを追求した見事な12曲をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660503

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    アブラハム(1892-1960)
    喜歌劇《サヴォイの舞踏会》 詳細ページ
    [アリソン・ケリー(ソプラノ)/ジェラルド・フランツェン(テノール) 他/シカゴ・フォーク・オペレッタ/アンソニー・バレーゼ(指揮)]

    ABRAHAM, P.: Ball at the Savoy [Operetta] (Sung in English) (A. Kelly, G. Frantzen, R.T. Oldham, C.F. Gruel, Chicago Folks Operetta, A. Barrese)

    発売日:2021年07月16日 NMLアルバム番号:8.660503-04

    CD 2枚組価格:2,400円(税込)

    ハンガリー出身のユダヤ系作曲家パウル・アブラハムの喜歌劇《サヴォイの舞踏会》。1932年12月に初演されたこの作品は、既婚男性が妻に嘘をついて舞踏会に出席、それを知った妻が仕返しをするという、ヨハン・シュトラウス2世の《こうもり》を彷彿させるコミカルな筋立て。当時流行していたジャズ・バンドやタンゴを音楽に組み込んだことにより、ワイマールやベルリンを中心にセンセーションを巻き起こし、果てはレハール作品に並ぶ世界的なヒット作となりました。 しかし1933年、ベルリンの映画スタジオで働いていたアブラハムは、ナチスによってドイツを追われ一旦ブダペストに戻り、この作品もドイツでは“退廃音楽”とみなされ上演が禁止されてしまいます。それでもアブラハム作品はヨーロッパの他の国で人気を保ち、彼も避難先のウィーンやパリで映画音楽や喜歌劇の創作を続けました。 しかしファシズムの侵攻に伴い、1940年にキューバを経てニューヨークに亡命。ここで心機一転を図りましたが、当時のニューヨークではガーシュウィンとコール・ポーターが人気を獲得しており、残念なことにアブラハムの作品が注目されることはありませんでした。その後ドイツに戻るも寂しい晩年を送り、1960年にひっそりと生涯を終えています。 この上演は英語版による世界初録音となるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FC011

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    スピアーズ(1977-)
    歌劇《Fellow Travelers 同伴者》 詳細ページ
    [アーロン・ブレイク(テノール)/ジョゼフ・ラッタンツィ(バリトン)/デヴォン・ガスリー(ソプラノ)他/シンシナティ交響楽団/マーク・ギブソン(指揮)]

    SPEARS, G.: Fellow Travelers [Opera] (A. Blake, J. Lattanzi, D. Guthrie, Schoeny, M. DeLoach, T. Lieberman, Cincinnati Symphony, M. Gibson)

    発売日:2021年07月16日 NMLアルバム番号:FC-011

    CD 2枚組価格:2,700円(税込)

    シンシナティ・オペラによって製作された歌劇《Fellow Travelers 同伴者》の世界初演時の録音。トーマス・マローンの小説を脚色し、ケビン・ニューバリーが演出したこの作品は、1950年代アメリカを席捲したマッカーシズムの只中を生きた若者ティモシー・ラフリンが主人公。共産主義反対運動に参加することを熱望する彼が恋心を抱いたのは国務省職員のホーキンス・フラーであり、当時は禁じられた同性愛者の排斥運動である「ラベンダーの恐怖」を絡めながら物語は進みます。 演奏は歌手と17人の奏者による室内オーケストラによって行われ、オーケストラが奏でるミニマル的な音楽は聴き手に陶酔感をもたらします。この初演は大成功を収め、シカゴ・リリック・オペラ、ミネソタ・オペラ、ボストン・リリック・オペラで次々と再演が行われています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FC014

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    カイル・スミス(1956-)
    カンティクル
    アレルヤ 詳細ページ
    [トム・ガス (チェロ)/ミカエラ・ルヒカ・ヒッバード(チェロ)/マーク・コスマーラ(チェロ)/ラッセル・バージ(打楽器)/シンシナティ・ヴォーカル・アーツ・アンサンブル/クレイグ・ヘッラ・ジョンソン(指揮)]

    SMITH, K.: Canticle / Alleluia (Cincinnati Vocal Arts Ensemble, C.H. Johnson)

    発売日:2021年07月16日 NMLアルバム番号:FC-014

    SACD-Hybrid価格:2,700円(税込)

    シンシナティ・ヴォーカル・アーツ・アンサンブル(VAE)が歌うカイル・スミスの2作品。彼は現代アメリカを代表する合唱音楽の作曲家であり、グラミー賞ノミネート経験を持ち、声楽アンサンブル「クロッシング」や「LAギターカルテット」をはじめとする数多くの団体から作品の委嘱を受け、多数の作品を発表しています。 この「カンティクル」は16世紀スペインのカトリック司祭、神秘思想家"十字架のヨハネ"のテキストを用いた合唱曲。神との一体化に至るまでの過程を説いたヨハネの思想が、合唱と打楽器、チェロのアンサンブルで描かれており、シンプルな旋律を歌うふくよかな声の響きと、切れのある打楽器の音色が素晴らしい録音によって余すことなく捉えられています。 アカペラで歌われる「アレルヤ」の瞑想的な音楽も美しさの極みです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS102021

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    AMICITIA
    Breve tratado de amistad y acordeón

    友情とアコーディオンに関する短い論文
    ルイス・デ・パブロ(1930-)
    作品集 詳細ページ
    [イニャキ・アルベルディ(アコーディオン)/イニゴ・アイスピオレア(アコーディオン)/ビルバオ交響楽団/エルネスト・マルティネス=イスキエルド(指揮)]

    AMICITIA Breve tratado de amistad y acordeón

    発売日:2021年07月16日

    CD価格:2,250円(税込)

    20世紀スペインの作曲家ルイス・デ・パブロのアコーディオン作品集。 1930年生まれのパブロは、映画「ミツバチのささやき」でも知られる現代作曲家。楽器の音色の探求に熱心で、独特のセンスを持つことで知られています。このアルバムでは、アコーディオンのソロとデュオ、そしてオーケストラとの共演という様々な編成による作品を収録。アコーディオンの響きがもつ表現の可能性を追求しています。 イニャキ・アルベルディはグバイドゥーリナ作品の初演や、トレス、シュトックハウゼン他、数多くの現代作曲家の作品の演奏で知られる若手アコーディオン奏者。前作「Cueurs Desolez」(IBS92019)ではカウンターテナー歌手、カルロス・メナと共演、ジョスカン・デ・プレから現代スペインの作品までを奏し高く評価されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS92021

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ブルネッティ(1744-1798)
    オーボエ六重奏曲全集 詳細ページ
    [ロベルト・シリャ(オーボエ)/イル・マニアティコ・アンサンブル]

    発売日:2021年07月16日

    CD 2枚組価格:2,250円(税込)

    イタリア出身の作曲家ブルネッティ。優れたヴァイオリニスト、ピエトロ・ナルディーニに師事し、1760~62年頃、両親とともにマドリードに移住。1767年にはスペイン王室の宮廷楽団員となり、カルロス3世の王太子付きのヴァイオリン教師、音楽指南役に選任されました。カルロス3世の崩御後は、カルロス4世が組織した「王室室内合奏団」に所属、ヴァイオリンを担当。1795年には「王室室内管弦楽団」の指揮者に選任され、以降、亡くなるまでスペイン王室に仕えるとともに音楽的な影響力を発揮しました。 彼は王の御前で演奏するために多数の作品を書きあげており、これらのほとんどは管弦楽と室内楽作品ですが、その大部分は出版されなかったため、没後はほぼ忘れられてしまいました。このオーボエ六重奏曲集もカルロス4世のためのの作品で、写本などのデータから1796年から98年の間に書かれたと推測されています。古典的な形式の中に優美な旋律が溢れる魅力的な音楽です。
    ロベルト・シリャはバレンシアで学んだオーボエ奏者。22歳の時にポルト交響楽団の首席奏者に就任したのを皮切りに、現在ではスペイン国立管弦楽団の首席奏者を務めています。客演も数多く、2008年にはYOU TUBEシンフォニー・オーケストラのオンライン・オーディションに参加、マイケル・ティルソン・トーマスと共演したことも大きな話題となりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.555229

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    〈ブリティッシュ・ライト・ミュージック 第1集〉
    アディンセル(1904-1977)
    『チップス先生さようなら』
    『王子と踊子』 詳細ページ
    [フィリップ・マーティン(ピアノ)/ロードリック・エルムス(ピアノ)/BBCコンサート・オーケストラ/ケネス・オルウィン(指揮)]

    ADDINSELL, R.: Goodbye Mr. Chips / A Tale of Two Cities (BBC Concert Orchestra, K. Alwyn)

    発売日:2021年06月25日 NMLアルバム番号:8.555229

    CD価格:1,200円(税込)

    1941年の映画『危険な月光』のテーマ曲「ワルソー・コンチェルト」で知られるイギリスの作曲家リチャード・アディンセル。オックスフォード大学ハートフォード校に学んだ後、1925年に王立音楽大学に進み、さらにベルリン、ウィーン、米国に留学して音楽修業を積んだ彼は、主として映画音楽の分野で活躍、『チップス先生さようなら』や『二都物語』などの華やかな音楽を手掛けました。 このアルバムでは彼の代表的な映画音楽を中心に、協奏曲形式の「スモーキー・マウンテンズ」など興味深い作品を収録しています。耳あたりのよい旋律に彩られた作品の数々は、聴き手を魅了することでしょう。 また、ラジオ劇『りんごの島』のオーケストレーションは、彼と協力関係にあり「ワルソー・コンチェルト」でもオーケストレーションを担ったロイ・ダグラスの手によるもの。神秘的なハープの伴奏の上で弦が美しい調べを奏でます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574307

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    セーチェニ(1825-1898)
    ワルツとハンガリー行進曲集 詳細ページ
    [イシュトヴァーン・カッシャイ&ジェルジ・ラーザール(ピアノ)]

    SZÉCHÉNYI, I.: Waltzes and Hungarian Marches (Kassai, Lázár)

    発売日:2021年06月25日 NMLアルバム番号:8.574307

    CD価格:1,200円(税込)

    ハンガリーの貴族の家系に生まれたイムレ・セーチェニ。本業は外交官であり、大使としてキャリアを重ねながら平行して作曲も続けていました。またハンガリーと所縁の深いフランツ・リストとも親しく、リストが音楽院を設立する際には力添えもしています。 同じ年のヨハン・シュトラウスII世とは生涯を通じて友人関係にあり、シュトラウスはセーチェニの作品をしばしばコンサートで演奏するだけではなく、自身の作品をセーチェニに献呈するなど親しい関係を保っていました。 このアルバムでは、ほとんどが世界初録音となるセーチェニの知られざる作品を聴くことができます。彼が愛したワルツや行進曲をはじめ、リストが自身の手で改訂を施した「序奏とハンガリー行進曲」など魅力的な作品を演奏するのは、セーチェニ作品のスペシャリストであるカッシャイとラーザール。使用しているピアノはワーグナーの孫(リストの曾孫)であるヴォルフガングが所有していた1908年製のベヒシュタイン。 生き生きとした音色は当時の華やかな社交界を彷彿させます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA610

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年06月25日

    CD 2枚組価格:1,425円(税込)

    圧倒的な自然さと巧まざる風格。バロックの名手ベイエの転機を飾った名盤名手キアラ・バンキーニの重要な門弟の一人アマンディーヌ・ベイエ。バンキーニのアンサンブル415での活躍のほか、カフェ・ツィマーマンがAlphaに残したバッハ協奏曲録音でも存在感をあらわし、21世紀初頭からは自身が主宰するリ・インコーニティでも名演を連発しました。 このバッハ録音は、彼女がバーゼルでの教授職に就任した年に発表されるや世界中で話題となり、日本でも『レコード芸術』特選ほか、バッハ研究家礒山雅氏もイザベル・ファウスト盤と甲乙つけがたい最高峰に挙げています。自然な佇まいに息づく深い作品理解と惚れ惚れするような音色の美しさが圧倒的な魅力。 バッハに大きな影響を与えたドレスデンの名手ピゼンデルの無伴奏作品も収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA621

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ヴェストホフ(1656-1705)
    ヴァイオリンと通奏低音のための6つのソナタ 詳細ページ
    [ダヴィド・プランティエ、レ・プレジール・デュ・パルナス]

    発売日:2021年06月25日

    CD価格:1,425円(税込)

    バッハのヴァイオリン音楽にも大きな影響を与えたドイツの巨匠の重要曲集、決定盤!ヴェストホフはマラン・マレと同じ年に生まれたドイツの音楽家。ヴァイオリン演奏の腕前は当時のドイツ語圏でも指折りで、ビーバーやシュメルツァー、ヴァルターらと並ぶ名声を誇りました。シュッツ亡き後17世紀末のドレスデン宮廷で活躍したのちヴァイマールに移った彼には、当地で宮廷楽員として働いていた10代のバッハも強い影響を受けたようです。 特に無伴奏ヴァイオリンのために重音を多用したパルティータ集を残しており、これがバッハにも大きな影響を与え録音も少なくないのですが、本盤はそれより2年早く出版された通奏低音つきソナタ集の全曲録音。アンサンブル415やカフェ・ツィマーマンなどで経験を積んだ名手プランティエが、自身の主宰するアンサンブルと刻んだ17世紀ドイツ・ヴァイオリン音楽の集大成ともいうべき作品の決定盤で、いまだ競合が現れない貴重な録音が待望の復活です。 通奏低音陣にもアンサンブル415の俊才が集い、巧みなサポートで「伴奏」以上の活躍を聴かせて飽きさせません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM345

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    エステレ・レヴァーツ(チェロ)
    Journey to Geneva - ジュネーヴへの旅 詳細ページ
    [エステレ・レヴァーツ(チェロ)/ジュネーヴ室内管弦楽団/アリー・ファン・ベーク(指揮)]

    Cello Recital: Revaz, Estelle - MARTIN, F. / DAYER, X. (Journey to Geneva)

    発売日:2021年06月25日 NMLアルバム番号:SM345

    CD価格:1,950円(税込)

    ジュネーヴ室内管弦楽団がこれまでも熱心に取り上げてきた、ジュネーヴ出身の作曲家の作品集。今回は2017年から2018年までオーケストラのアーティスト・イン・レジデンスを務めた女性チェリスト、エステレ・レヴァーツとともに、フランク・マルタンのチェロ協奏曲とバラード、そしてクサヴァー・ダイヤーに依頼した新作「Lignes d’Est」を演奏しています。 レヴァーツはスイス出身、パリ国立高等音楽院でジェローム・ペルノーに、ケルン音楽舞踊大学ではマリア・クリーゲルに師事、研鑽を積みました。これまでにJ.S.バッハやベートーヴェン、ブラームス、リヒャルト・シュトラウスの録音で高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900637

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    〈Musica Viva Vol. 37〉
    マーク・アンドレ(1964-)
    iv 13
    iv 15,"Himmelfahrt"
    woher…wohin 詳細ページ
    [アルディッティ四重奏団/シュテファン・ホイベルガー(オルガン)/バイエルン放送交響楽団/マティアス・ピンチャー(指揮)]

    ANDRE, M.: iv 13 / iv 15, "Himmelfahrt" / woher…wohin (musica viva, Vol. 37) (Arditti Quartet, S. Heuberger, Bavarian Radio Symphony, Pintscher)

    発売日:2021年06月18日 NMLアルバム番号:900637

    CD価格:2,100円(税込)

    2006年に設立された「musica viva」は、1945年から存在するバイエルン放送主催の現代音楽コンサートを記録保存するためのシリーズ。第37巻のテーマ作曲家はドイツを拠点に活動するフランスの作曲家マーク・アンドレです。パリ音楽院でジェラール・グリゼイとクロード・バリフに師事、ドイツではシュトゥットガルトでヘルムート・ラッヘンマンから教えを受けました。 弦楽四重奏のための12のミニアチュア「iv 13」は、ProQuartet-CEMCから委嘱を受け2014/17年に書かれた作品。「iv 15」は宗教的な題材に関心を持つアンドレらしい聖書から題材を採ったオルガン曲。ハンス・アンド・ガートルード・ゼンダー財団の委嘱によって書かれた「Woher...wohin」はオーケストラのための作品。 ヨーロッパでは絶大な人気を誇るというアンドレの音楽を、アルディッティ四重奏団やオルガニスト、シュテファン・ホイベルガー、そしてピンチャーの指揮によるバイエルン放送交響楽団の演奏でお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555374

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    〈ヴォルフェンビュッテル城の音楽集 第5集〉
    シュールマン(1672-1751)
    カンタータ集 詳細ページ
    [ブレーメン・ヴェーザー=ルネサンス(古楽器使用)/マンフレート・コルデス(指揮)]

    発売日:2021年06月11日

    CD価格:2,475円(税込)

    「ヴォルフェンビュッテル城の音楽」シリーズ第5集。ヴォルフェンビュッテル城はニーダーザクセン州にあった神聖ローマ帝国の領邦国家で、1514年から1568年にこの国を統治したハインリヒ2世は宗教改革に身を投じた人物として知られています。 今作で採り上げられたのはドイツ・バロック期の作曲家ゲオルク・カスパー・シュールマンのカンタータ。ニーダーザクセンで音楽を学び、歌手としてハンブルク歌劇場で活躍すると同時に作曲家としても名をあげた人物で、1694年には、ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル侯アントン・ウルリヒがヴォルフェンビュッテルに建設したザルツダールム城の完成式典にカンタータを作曲しています。 その後、ウルリヒはシュールマンを自身の宮廷作曲家として迎え入れ、若干の中断はあったものの、およそ50年に渡ってヴォルフェンビュッテル城に奉職。宮廷音楽界に包括的な影響を及ぼすとともに多彩な作品を書きあげました。 このアルバムに収録されているカンタータ「Nimm das Opfer unsrer Herzen」は、長い間作曲者不詳とされていましたが、今ではシュールマンの作品であることがわかっており、とりわけ不協和音を含む冒頭のアリアは、シュールマンの他のオペラ・アリアに近い様式を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.551449

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    カヴァナー・プレイズ・カヴァナー
    カヴァナー(1958-)
    ギター作品集 詳細ページ
    [デイル・カヴァナー(ギター)]

    KAVANAGH, D.: Guitar Music - Going Nowhere / Briny Ocean / 3 Pieces / Impressions / Toronto '98 / Études / Preludes / Fundy (Kavanagh)

    発売日:2021年06月11日 NMLアルバム番号:8.551449

    CD価格:1,200円(税込)

    カナダ出身のギタリスト、デイル・カヴァナーのギター作品集。アマデウス・ギター・デュオの一員でもある彼女は、イタリアの作曲家ドメニコーニなどの新作の初演にも熱心ですが、同時に自身でも多数の作品を発表しており、その豊かな才能は世界中の注目を集めています。 このアルバムは自身の作品だけを集めた最初の1枚であり、「トロント98」など彼女の個人的な生活から生まれた曲や、友人のために書かれた曲、そして、技術を磨くために書かれた「演奏会用練習曲」などが含まれています。 名手がそっと一息入れたかのような、優しい響きを存分にお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579087

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    イェ・シャオガン(1955)
    峨眉山 Op.74
    グリーンマンゴーの香り Op.42
    ラムラ・クオ Op.69b
    岷山山脈の静寂 Op.73
    詳細ページ
    [ル・ウェイ(ヴァイオリン)/ダン・シュウ(ヴァイオリン)/フー・シェンナン(パーカッション)/タン・シヤオタン(ピアノ)/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団/ラインランド=プファルツ州立フィルハーモニー管弦楽団 他]

    YE, Xiaogang: Mount E'mei / Scent of Green Mango / Lamura Cuo / The Silence of Mount Minshan (Wei Lu, Dan Zhu, Shengnan Hu, Varga, Malzew, Ollu)

    発売日:2021年06月11日 NMLアルバム番号:8.579087

    CD価格:1,200円(税込)

    現代中国の作曲家イェ・シャオガン。演奏会用の音楽だけではなく、数多くの映画音楽で権威ある賞を受賞するなど、その作品が高く評価されています。このアルバムに収録されている4曲は、どれも中国の自然と美しい風景を描いたもの。映画音楽が得意な作曲家らしく、高い描写力によるわかりやすい作風でそれぞれの曲を描いています。 中国三大霊山の一つとして知られる聖地を描いた「峨眉山」はヴァイオリンと中国の伝統的な楽器の響きが融合した神秘的な作品。他には美しい旋律を奏でるヴァイオリンと弦楽合奏のための「ラムラ・クオ(チベットの聖なる湖)」、弦楽合奏のための穏やかな旋律による「岷山山脈の静寂」、超絶技巧から生まれるピアノの響きが印象的な「グリーンマンゴーの香り」の3曲を収録。 イギリスとドイツのオーケストラが中国の優れた奏者たちを伴奏し、見事な音楽を奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-584

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    オールセン(1903-1984)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [エイヴィンド・オーゼ(ピアノ)]

    OLSEN, C.G.S.: Piano Music (Complete) (Ø. Aase)

    発売日:2021年06月11日 NMLアルバム番号:TOCC0584

    CD価格:1,950円(税込)

    ノルウェーの作曲家カール・グスタヴ・スパッレ・オールセンのピアノ作品全集。幼い頃、一家はデンマークに一時移住するも、彼が6歳の時にオスロに戻りこの地に定住。彼は音楽を学び、1923年からはオスロ・フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリニストに就任。10年間演奏しながらノルウェーの作曲家ファッティン・ヴァーレンの指導を受けます。その後ベルリンとロンドンで研鑽を積み、1936年には代表作であるオラトリオ『Draumkvædet 夢の詩』を書きあげるとともに、パーシー・グレインジャーに師事し強い影響を受けました。教師、批評家としても活躍しながら、オーケストラ作品や合唱曲、歌曲を書きあげ、1950年にはノルウェー国立放送評議会のメンバーに選出され、師であるグレインジャーの伝記も出版するなど、多方面で実績を残しています。 ノルウェーの民謡とダンスは、彼の創造の源であり、このアルバムに収録されたピアノ作品もその例に漏れません。どれも短くシンプルですが、その控えめな曲調が洗練さを際立たせており、小さな曲の中に凝縮された世界が描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-604

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    シェルプ(1894-1977)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    ピアノと弦楽オーケストラのための協奏曲
    ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための協奏曲
    コールアングレと弦楽オーケストラのための協奏曲
    詳細ページ
    [タチアーナ・ブローメ(ピアノ)/サリーナ・ツィックグラーフ(ヴィオラ)/ドミニク・ウォレンウェーバー(コールアングレ)/ベルリン室内交響楽団/ユルゲン・ブルーンス(指揮)]

    SCHELB, J.: Orchestral Music, Vol. 2: Three Concertos (Wollenweber, Zickgraf, Blome, Berlin Chamber Symphony, Bruns)

    発売日:2021年06月11日 NMLアルバム番号:TOCC0604

    CD価格:1,950円(税込)

    20世紀に活躍したドイツ人作曲家の中では、ほとんどその名が知られていないヨーゼフ・シェルプ。「リストの弟子」として活躍した才能あるピアニストであり、フライブルク音楽院の教師としても活躍、第二次世界大戦中には作曲家としての名声も勝ち得ていましたが、1942年に爆撃によってそれまで書いた作品のほとんどが消失、またNSDAP(国家社会主義ドイツ労働者党)のメンバーであったこともあり仕事も失いました。その後、不屈の精神で立ち直り、ヒンデミットを思わせる新古典的な作品や、バルトーク風の力強い曲を次々発表、82歳で亡くなるまでその創作意欲が衰えることはありませんでした。 このアルバムには世界初録音の2作を含む3曲の協奏曲を収録。彼の特長が際立つ荒々しいピアノ協奏曲、不安気な旋律で始まるヴァイオリン協奏曲、楽器の音色が存分に活かされたコールアングレ協奏曲を3人の奏者が見事に奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579033

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ディ・ヴィットリオ(1967-)
    シンフォニア 第3番 「シチリアの神殿」
    シンフォニア 第4番 「変容」 詳細ページ
    [ケリー・ホール=トンプキンス(ヴァイオリン)/サルヴァトーレ・ディ・ヴィットリオ(指揮)/ニューヨーク室内管弦楽団]

    DI VITTORIO, S.: Sinfonias Nos. 3 and 4 / Ode Corelliana / Fanfara del Mare / Venere e Adone (Chamber Orchestra of New York, Di Vittorio)

    発売日:2021年05月28日 NMLアルバム番号:8.579033

    CD価格:1,200円(税込)

    最近リリースされたレスピーギの「リュートのための古風な舞曲とアリア」(8.573901)を指揮し、注目を浴びたディ・ヴィットリオ。彼はシチリア島のパレルモで生まれ、ニューヨークで美術と古代哲学を学び、ローマとフィレンツェ、ロンドンで指揮を始めました。その後ニューヨークを中心に活躍しています。 また作曲家としては、イタリアのオーケストラ音楽の伝統に、モダンな味付けを施した華麗な作品を次々と発表、これらは高く評価されています。 この第2集の作品集では、彼の故郷であるパレルモの文化や歴史を反映させた鮮やかな描写による華麗な作品を聴くことができます。シンフォニア第3番では、シチリアの寺院の美しさが描かれ、シンフォニア第4番は古代ローマの詩人オウィディウスが著した『変身物語』から題材が採られた、ヴィットリオ渾身の作品になっています。どの曲も耳なじみが良く、イタリア21世紀音楽の象徴とも言える素晴らしい仕上がりを見せています。 演奏はもちろんディ・ヴィットリオ自身によるもの。オーケストラを思う存分に鳴らしたレスピーギを思わせる壮麗な響きが聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579100

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    グロロー(1951-)
    The Intimacy of Distance - 距離の親密さ 詳細ページ
    [シャーロット・ヴァインベルフ(ソプラノ)/ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団/ロベール・グロロー(指揮)]

    GROSLOT, R.: Intimacy of Distance (The) / My Green Shade Forest / Trittico incantevole (Wajnberg, Brussels Philharmonic, Groslot)

    発売日:2021年05月28日 NMLアルバム番号:8.579100

    CD価格:1,200円(税込)

    ベルギーを拠点に活躍する作曲家・ピアニスト、ロベール・グロロー。もともとエリザベート王妃国際コンクールでの入賞経験を持つコンサート・ピアニストであり、最近ではグラフィック・アーティストとしても活動をはじめ、また映画も制作するというマルチな才能を発揮しています。作曲家としてはすでに50曲以上の作品を発表、英国文学と絵画、そして大自然からインスピレーションを得るという彼の作品は「演奏する音楽家たちにも喜びを与える」という彼の哲学が浸透した、どれも神秘的で独自の雰囲気を持っています。 このアルバムには、彼が現在関心を抱いているというソプラノのための作品を中心に収録。オーケストラと声が協奏的に組み合わされた「命の要素が実現される道程」を探求したというコントラスト豊かな「The Intimacy of Distance 距離の親密さ」と、穏やかな自然から題材を得たオーケストラ作品「My Green Shade Forest 私の緑陰深き森」。そしてオランダの画家ピーテル・パウル・ルーベンスの絵画からインスパイアされたという「Trittico incantevole 魅惑的な三部作」の三作品を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28615

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ファーニホウ(1943-)
    ピアノ作品全集 1965-2018 詳細ページ
    [イアン・ペイス(ピアノ)/ベン・スミス(ピアノ)]

    FERNEYHOUGH, B.: Piano Music (Complete) (I. Pace, B. Smith)

    発売日:2021年05月28日 NMLアルバム番号:MSV28615

    CD 2枚組価格:2,250円(税込)

    ブライアン・ファーニホウは、イギリスを代表する現代作曲家の一人。初期はセリエリズムの影響による作品を発表、以降、折々に作風を変え、20世紀末にはコンピュータ・プログラムを導入した作品で話題を集めました。 彼の作品は「new complexity=新しい複雑さ」を帯びているとされ、とりわけ「Quirl」などの自筆譜の難解さはよく知られています。21世紀になってからは比較的抒情的な作品も書いており、このピアノ作品が全て収録されたアルバムでは、およそ50年間にわたるファーニホウの作風の変遷を知ることができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RIC430

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年05月28日

    CD価格:2,325円(税込)

    15世紀ポリフォニー芸術の大家、貴重な単体アルバム登場!ヨハネス・マルティーニは、中世音楽の面影を残すデュファイやバンショワなどブルゴーニュ楽派の後を受けて登場し、ジョスカンやイザーク、ラ・リューら16世紀初頭まで活躍した盛期フランス=フランドル楽派よりもやや年上にあたり、フランドル(現在のベルギー)出身ながら北イタリアの一大文化拠点たるミラノやフェラーラの宮廷で活躍した作曲家。多声音楽にすぐれた技量を誇ったフランドルの伝統を体現し、のちにヴェネツィアで花開くこととなる二重合唱の交唱による詩篇を初めて作曲したとされながら、その存在はやや上世代に属するオケゲムの圧倒的威光に隠れるかのごとく、今一つ注目を浴びる機会に恵まれませんでした。 フェラーラの文化人イザベッラ・デステや教皇レオ10世などイタリア・ルネサンスの重要人物たちからも注目されていたその才覚を、中世から初期ルネサンスの音楽に造詣の深いバティスト・ロマンやマルク・レヴォン、エリザベス・ラムジーら精鋭古楽プレイヤーたちの集うル・ミロワール・ド・ミュジークが追求した一枚。知る人ぞ知るマルティーニの多声音楽の面白さを、声楽・器楽両面から多角的に検証してゆきます。 4人の歌手たちの織りなすハーモニーとポリフォニーの妙もさることながら、最初期のヴァイオリンやガンバを含むルネサンス楽器の響きが美しい器楽トラックが多いのも本盤の聴きどころ。 レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロら大家たちにも注目された、フランドル絵画の音楽版ともいうべきマルティーニ芸術の真価に迫った待望のアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP879

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    エカナヤカ(1977-)
    惑星と人類 - ピアノ・リフレクションズ 詳細ページ
    [タニャ・エカナヤカ(ピアノ)]

    EKANAYAKA, T.: Planets and Humanity (The) - Piano Reflections (Ekanayaka)

    発売日:2021年05月14日 NMLアルバム番号:GP879

    CD価格:1,950円(税込)

    スリランカ出身、イギリスを拠点に活躍する女性作曲家タニャ・エカナヤカ。独自のインスピレーションに支えられた彼女の作品は、スリランカで知られる民謡のメロディと、古典的な作品を融合させたもので、ショパンやベートーヴェン由来の旋律を時折織り込みながら、やさしく幻想的な音楽を紡ぎだすことで知られています。 このアルバムにはCovid-19パンデミック(コロナ禍)の際に構想されたという8つの作品を収録。これらは太陽系の8つの惑星と、地球の7つの大陸を対比させ、その地に伝わるメロディを用いたもので、どれもエカナヤカ独自の視点が張り巡らされた真摯な曲に仕上がっています。優れたピアニストとして活躍する彼女自身の演奏が、作品を雄弁に伝えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28616

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ハトルグリームソン(1941-)
    無伴奏ヴァイオリンのための作品集 詳細ページ
    [ピーター・シェパード・スケアヴェズ(ヴァイオリン)]

    HALLGRÍMSSON, H.: Offerto / Klee Sketches, Books 1-2 (Skaerved)

    発売日:2021年05月14日 NMLアルバム番号:MSV28616

    CD価格:2,250円(税込)

    1941年、アイスランド生まれの作曲家ハフリジ・ハルグリムソン。1962年にレイキャビクの音楽学校を卒業、イタリアに留学しエンリコ・マイナルディに師事、その後はロンドン王立音楽院で学位を取得し、ピーター・マクスウェル・デイヴィスから個人的に作曲の指導を受けました。またチェリストとして数多くの室内楽アンサンブルに参加、1971年にはウィグモアホールでデビューするなど、演奏家としても高く評価されています。 1977年にスコットランド室内管弦楽団の首席チェリストに就任、1983年まで活躍したのち、作曲家として活動をはじめ、子供向けの作品から歌劇まで100以上の作品を発表しています。このアルバムに収録された「クレーのスケッチ集」は、モダンな作風の中に、悲しみやユーモアがさりげなく織り込まれた魅力的な作品です。 このアルバムでは、現代作品を数多く初演、作曲家たちから絶大な信頼を寄せられているピーター・シェパード・スケアヴェズが全編を演奏しています。

    収録作曲家: