Toccata Classics

「知られざる作曲家による知られざる作品」をモットーに発足した独立系レーベルの先駆者。リリース数は少ないが、他では聴くことの出来ない珍しい録音が多い。

  • 商品番号:TOCC-470

    Toccata Classics

    ハート(1874-1949)
    〈ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第1集〉
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第2番・第3番
    聖フランシスの前奏曲
    2つのバッハのコラールによるパラフレーズ 詳細ページ
    [ステファニー・マッカラム(ピアノ)/スーザン・コリンズ(ヴァイオリン)]

    HART, F.: Violin and Piano Music (Complete), Vol. 1 - Nos. 1, 2, 3 / Prelude / 2 Bach Chorale Paraphrases (S. Collins, McCallum)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0470

    CD 価格:1,950円(税込)

    南ロンドン、ブロックリーで生まれたフリッツ・ハート。アイルランドからやってきた物売りの父と、コーンウォール出身でピアノ教師の母のもと、5人兄弟の長男として生まれた彼は、家庭の事情で音楽を専門に学ぶことはできませんでしたが、母からピアノの手ほどきを受け、その後はウェストミンスター寺院の聖歌隊に属し、ここで対位法や作曲、ピアノを学ぶチャンスを得ることができました。そして当時音楽界を席巻していたワーグナーの音楽に触れ、本格的な音楽家を目指すこととなります。 やがて、オペラ・カンパニーの興行に随行した先のメルボルンで職を得たことがきっかけで、オーストラリアでの活動を足掛かりを作っただけではなく、1936年にはハワイ大学の初の音楽の教授になり、ホノルル交響楽団の常任指揮者になるなど、起伏に富んだ人生を送りました。またホルストとも親交を結び、彼の娘イモージェンの名付け親になったことでも知られています。 このヴァイオリン・ソナタには明確な印象派の影響が見てとれますが、彼のルーツであるケルト風の旋律も聞こえてくるなど興味深い作品に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-493

    Toccata Classics

    ツォルティス(1978-)
    〈LES MYSTÈRES - 謎〉
    骰子(サイコロ)城の秘密/闘争中のこと
    その動きが意味するもの/海の星 詳細ページ
    [ダニエル・エイジ(フルート)/シュテファン・マイヤー(指揮)/ダス・ノイエ・アンサンブル]

    TZORTZIS, N.: Étoile de mer (L') / …de ce qui est en lutte / What the wave meant / Les mystères du château du Dé (Les Mystères) (D. Agi, S. Meier)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0493

    CD 価格:1,950円(税込)

    アテネで生まれ、現在パリを拠点に活躍する作曲家ニコラス・ツォルティスの作品集。2008年に開催された国際作曲コンクールの全てで優勝したという逸材で、現在では主に劇音楽や映像の分野で作品を発表しています。 このアルバムに収録された作品のうち「Les mystères du château du Dé」と「L’étoile de mer」はマン・レイのモノクロ無声映画からインスパイアされた曲。「What the wave meant」はレッド・ホット・チリ・ペッパーズの“Can’t Stop”に由来し、「… de ce qui est en lutte」は古代ギリシャのヘラクレイトスの格言がもとになっています。 どの曲もフランスのシュルレアリスム(超現実主義)と伝統的なポリフォニーの融合を目指して生まれたもので、もともとは4作ばらばらに構想されましたが、演奏家であるダス・ノイエ・アンサンブルが4曲からなる組曲として設定、コンサートなどで演奏していることから、今回のアルバムでもその方法が採用されました。各々の楽器の音が溶け合い、不思議な音響を創り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-496

    Toccata Classics

    アグニュー(1891-1944)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ステファニー・マッカラム(ピアノ)/スーザン・コリンズ(ヴァイオリン)]

    AGNEW, R.: Piano Music (McCallum)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0496

    CD 価格:1,950円(税込)

    20世紀初頭のオーストラリア出身の作曲家の中で、数少ない国際的な成功を収めた一人、ロイ・アグニューのピアノ曲集。ドイツ・ロマン派から印象派、新古典派までありとあらゆる外部の影響を上手く取り込み、自身のスタイルに反映させた人です。作品はバラエティに富み、幅広い魅力を備え、かつロマンティックなスタイルを持っています。 即興的なフレーズが次々と現れるラプソディ、ラヴェルを思わせる変幻自在なトッカータなど、冒頭の2曲を聴いただけでも、アグニューの多彩な作風とセンスの良さを知ることができます。また、抒情的な作品ではスクリャービンの神秘性も感じさせます。万華鏡を覗くかのような楽しさが味わえる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-523

    Toccata Classics

    モシュコフスキ(1854-1925)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響詩「ヨハンナ・ダルク」Op.19 詳細ページ
    [ヤクブ・ハウファ(ヴァイオリン)/イアン・ホブソン(指揮)/シンフォニア・ヴァルソヴィア]

    MOSZKOWSKI, M.: Orchestral Music, Vol. 1 - Johanna d'Arc (Haufa, Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0523

    CD 価格:1,950円(税込)

    ユダヤ系ポーランド人ピアニスト、モーリッツ・モシュコフスキ。優れたピアニストでもあったため、現在ではもっぱら「ピアノのための15の練習曲」、もしくは華麗な技巧を駆使した「ピアノ協奏曲 ホ長調」ばかりが知られています。しかし彼はピアノ曲のみを残したわけではなく、ヴァイオリン曲や管弦楽曲、オペラ《ボアブディル》など大規模な作品も書き、とりわけオペラの中のバレエ作品は当時大人気を誇りました。 このアルバムには彼が20代前半に作曲した交響詩「ヨハンナ(ジャンヌ)・ダルク」(世界初録音)を収録。フリードリヒ・シラーの戯曲を元に、気高く美しい少女の死と変容を描いた作品です。 モシュコフスキ自身は、ワーグナーとヨアヒム・ラフからの影響を認めていますが、華麗なオーケストレーションからは、60年後のハリウッド映画音楽を予見させるほどの独自性も感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-528

    Toccata Classics

    グレーデナー(1844-1929)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    ヴァイオリン協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [カレン・ベントリー・ポリック(ヴァイオリン)/ゴットフリート・ラブル(指揮)/ウクライナ国立交響楽団]

    GRÄDENER, H.: Orchestral Music, Vol. 1 - Violin Concertos Nos. 1 and 2 (Pollick, Ukraine National Symphony, Rabl)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0528

    CD 価格:1,950円(税込)

    ドイツで生まれ、ウィーンを拠点に活躍したロマン派の作曲家ヘルマン・グレーデナー。存命時には作曲家、教師として尊敬を集めましたが、没後は次第に忘れられ、現在では彼の作品を耳にすることはほとんどありません。2曲のヴァイオリン協奏曲は彼の代表作でありながら、このアルバムが世界初録音となります。 ドイツ風のかっちりとした構成と、美しいメロディに溢れた全曲からは、確かにブラームスやシベリウスの影響も感じられますが、第1番の終楽章で聴かれる民謡風の旋律や、ベートーヴェン作品を思わせる決然とした主題が魅力的な第2番の第1楽章などからは、グレーデナー独自の確かな作曲技法をうかがい知ることができます。存分に歌う魅力的なヴァイオリンの響きをお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-539

    Toccata Classics

    プロクター=グレッグ(1895-1980)
    〈室内楽作品集 第1集〉
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第2番・第4番 詳細ページ
    [アンドリュー・ロング(ヴァイオリン)/イアン・バックル(ピアノ)]

    PROCTER-GREGG, H.: Chamber Music, Vol. 1 - Violin Sonatas Nos. 1, 2, 4 (A. Long, Buckle)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0539

    CD 価格:1,950円(税込)

    ハンフリー・プロクター=グレッグ(学生たちや彼の同僚はP=Gと呼んでいた)はイギリスの現代作曲家。ロイヤル音楽カレッジでスタンフォードに作曲を師事する一方、オペラの研究でもスカラ座への留学のための奨学金を受けるなど卓越した才能を誇っていました。そのため、オペラの翻訳者として高く評価されただけではなく、マンチェスター大学の音楽学部を設立するなど、音楽全般の普及に尽力、様々な功績を残しています。指揮者ビーチャムとも親しく、生涯に渡ってビーチャムと協力体制を取り、プロクター=グレッグが書いたビーチャムについての著作の収入で指揮者の胸像を制作したというエピソードも残されています。 このように、自身の興味の範囲が広かったプロクター=グレッグですが、その作品にはディーリアスとフォーレの影響が表れており、抒情的で繊細なハーモニーは外向的なオペラとはまた違う風情を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-544

    Toccata Classics

    エスパデーロ(1832-1890)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    昔の思い出(夜想曲) Op.11
    ゴットシャルクの墓に Op.68
    5つの大トランスクリプション集 詳細ページ
    [ホセ・ラウル・ロペス(ピアノ)]

    ESPADERO, N.R.: Piano Music, Vol. 1 (López)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0544

    CD 価格:1,950円(税込)

    キューバで芸術音楽の普及が始まったのは18世紀後半になってから。エステバン・サラス・イ・カストロ(1725-1803)の典礼音楽が最初とされています。しかしそれ以前、コロンブスが南アメリカに到達した頃にはアボリジニたちの宗教的な歌があったとされますが、先住民たちの減少とともに、これらの記録も失われてしまいました。その後も幾度か音楽が普及する機会がありましたが、どれも定着することはなく、結局、18世紀後半まで「芸術音楽」の普及は待たれることとなったのです。 ピアニスト、ホセ・ラウル・ロペスは忘れられた南米音楽の蘇演に積極的に取り組んでおり、以前リリースされたコメリャス作品集(TOCC-347)でも興味深い世界を見せていました。今回のエスパデーロ作品集でも、ショパンを思わせるサロン風の音楽から、華麗なオペラのトランスクリプションまで、レヴェルの高い素晴らしい作品と演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-546

    Toccata Classics

    ロシアのユダヤ人作曲家 第5集
    クレイン(1883-1951)
    〈室内楽作品集〉
    ユダヤのスケッチ集 第1番
    ヘブライの奇想曲 Op.24 詳細ページ
    [ピッツバーグ・ユダヤ音楽・フェスティヴァルの演奏者たち/ジェニファー・オーチャード(ヴァイオリン) 他]

    KREIN, A.: Chamber Music (Krakauer, Bendix-Balgley, Zelkowicz, Ojeda, Pittsburgh Jewish Music Festival)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0546

    CD 価格:1,950円(税込)

    ユダヤ系ロシア人作曲家、アレキサンダー(アレクサンドル)・クレインの作品集。 彼の父アブラムはリトアニア出身のフィドル弾きで、当時人気の“クレズマー(ユダヤ系の民謡をルーツに持つ音楽)”の代表的奏者でした。またユダヤ教とキリスト教双方に深い理解を持ち、エストニア語、ラトヴィア語、ドイツ語、恐らくロシア語も自在に話すことができた精力的な人物であり、アレキサンダーはこの父を非常に尊敬し、厳しい音楽修行にも耐えたということです。14歳でモスクワ音楽院に入学、すぐさま作品を発表し、時代に沿った作風を身に着けたため、1920年代はロシアにおけるユダヤ楽派の指導者として活躍、ソ連作曲家同盟の設立後には官職につくなど、ある程度の成功を収めました。 このアルバムに収録された彼の作品は、どれもユダヤの素材を上手く使い、力強さと憂鬱さを併せ持つ濃厚な音で溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-525

    Toccata Classics

    アーマス(1957-)
    〈オルガン作品集〉
    ホルンとオルガンのための4つのバガテル
    中断された讃歌/コラールとフゲッタ
    オルガンのためのソナタ 詳細ページ
    [ペトリ・コムライネン(ホルン)/ヤン・レへトラ(オルガン)]

    AHMAS, H.: Organ Music - 4 Bagatelles / Chorale e Fughetta / Hymnus interruptus / Organ Sonata (Lehtola, Komulainen)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:TOCC0525

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ハッリ・アーマスはラハティ交響楽団の首席ファゴット奏者として長らく活躍、フィンランドで最も高く評価されているオーケストラ・プレイヤーの一人です。そして彼は4曲の交響曲、8曲の協奏曲、数多くの吹奏楽曲を含む作品を発表する作曲家としても知られています。 このアルバムの多くのオルガン曲はフィンランドを代表する名オルガニスト、ヤン・レヘトラのために書かれており、彼らはラハティ交響楽団のコンサートで何回か共演し、親交を結んでいます。初期の作品「コラールとフゲッタ」からは、青年時代に心酔したリゲティやショスタコーヴィチの影響が感じられますが、次第に独自のスタイルを確立、最近の作品は、十二音や民謡の素材が用いられた興味深い作風によって書かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-531

    Toccata Classics

    ヴィンターベルク(1901-1991)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    「十二音による新印象派」の7つの小品
    「テレージエンシュタット」組曲
    4つの間奏曲/ピアノのための組曲 詳細ページ
    [ブリギッテ・ヘルビッヒ(ピアノ)]

    WINTERBERG, H.: Piano Music, Vol. 1 (Helbig)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:TOCC0531

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    プラハ出身の作曲家ヴィンターベルクは、同世代の多くのユダヤ系作曲家たちと同じくナチス政権の迫害を受け、一時はテレージエンシュタットで拘禁されましたが、幸運にも生き延びることができ、ほぼ90年という長寿を全うした人です。第二次世界大戦後にはドイツ市民としてミュンヘンに定住、ラジオで放送されるなど人気を博しました。 彼のピアノ曲全集の第1集となるこのアルバムには、学生時代からから戦争中を経て晩年に至るまでの様々な作品を収録。なかでも1973年に書かれた「十二音による新印象派」の7つの小品は彼の作風の集大成とも言える自由な旋律と美しいピアノの音色がふんだんに用いられた魅力的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-535

    Toccata Classics

    ハンス・ガル(1890-1987)
    ヴィオラのための作品集 第1集 詳細ページ
    [ハンナ・パッカラ(ヴィオラ)/レイヨ・トゥンカリ(ヴァイオリン)/イリーナ・ツァーレンコヴァ(ピアノ)-11 高島 拓哉(オーボエ)/サカリ・オラモ(指揮)/オストロボスニア室内管弦楽団]

    GÁL, H.: Viola Music, Vol. 1 (Pakkala, Tunkkari, Takuya Takashima, Zahharenkova, Ostrobothnian Chamber Orchestra, Oramo)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:TOCC0535

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オーストリア出身の作曲家ハンス・ガル。ユダヤ系の他の作曲家たちと同じく、ナチス台頭に伴いヨーロッパを離れ、イングランドに移住。エディンバラで新しい人生を送りながら、ブラームスの孫弟子としてドイツ後期ロマン派の伝統を守り、生涯に渡り古典的な作品を書き続けました。 このアルバムに収録されたヴィオラのための作品は、イングランドに移住してから書かれたもので、どれもヴィオラの音色を存分に活かした、抒情性なメロディと後期ロマン派風の豊かなハーモニーを持っています。世界初録音となる「コンチェルタンテ組曲」は、サカリ・オラモが指揮するオストロボスニア室内管弦楽団の美しい音響も楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-540

    Toccata Classics

    ジャック=ダルクローズ(1865-1950)
    〈ピアノ作品集 第3集 / ソロ・4手作品〉
    「フェア・ダンサー」のための音楽集
    3つのダンス・エントランス
    6つの多彩な舞曲
    4手のためのフランス風舞曲 詳細ページ
    [クサヴィエ・パレス(ピアノ)/パトリシア・ジーフェルト(ピアノ)]

    JAQUES-DALCROZE, É.: Piano Music, Vol. 3 (Parés, Siffert)

    発売日:2019年09月27日 NMLアルバム番号:TOCC0540

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイスの作曲家ダルクローズのピアノ曲集第3集。ダルクローズは音楽学習の方法論の一つであるリトミックを発展させた功績で知られています。彼の作品のほとんどは、ヨハン・シュトラウスを思わせるサロン風の舞曲ですが、至るところにジャズとラグタイムを思わせるスイングするリズムが取り入れられており、作品によってはプーランクを先取りしたかのような先進性を備えていたりと、多彩な作風が楽しめます。 「4手のためのフランス風舞曲」は軽やかなリズムに乗って優雅な旋律が歌われる曲。シャブリエ風の色彩豊かな世界が展開します。

  • 商品番号:TOCC-20

    Toccata Classics

    ツェルニー(1791-1857)
    〈ピアノ作品集 第1集〉 詳細ページ
    [ツァオ・ジンシュウ(ピアノ)]

    CZERNY, C.: Piano Music, Vol. 1 (Jingshu Zhao)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0020

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    かつては「練習曲の作曲家」として知られたツェルニー。しかし21世紀になってから、900作に及ぶ膨大な作品の研究が進み、ようやく19世紀初頭の重要な作曲家としての位置付けがなされるようになりました。 ベートーヴェンの弟子、友人であり、リストの師でもあったツェルニーの作品は、古典派からロマン派への過渡期の様式を示す先進的な作風に拠っています。なかでもレパートリーの中核を占めるピアノ曲は、彼自身がサロンなどで演奏するために書かれたものが多く、当時流行の旋律を取り入れながら、華麗な変奏が施された技巧的な作品ばかりです。 アルバム収録曲は全て世界初録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-311

    Toccata Classics

    エルンスト(1812-1865)
    〈作品全集 第6集〉
    重音奏法の6つの練習曲
    「夏の名残りのばら」による変奏曲
    ピアノのための3つの舞曲なしのワルツ 詳細ページ
    [シェルバン・ルプー(ヴァイオリン)/イヴォンヌ・レドマン(ソプラノ)/イアン・ホブソン(ピアノ)]

    ERNST, H.W.: Violin and Piano Music (Complete), Vol. 6 (Lupu, I. Hobson)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0311

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロマン派時代に活躍した作曲家エルンスト。かのヨーゼフ・ヨアヒムが「私が聴いたなかでの最高のヴァイオリン奏者」と評するほど、テクニック、音楽性に優れたヴァイオリニストでもありました。 このアルバムは、全7集が予定される作品全集の第6集にあたり、「夏の名残りのばら」の旋律を主題にした“練習曲第6番”で知られる「重音奏法のための6つの練習曲」や、シューベルトの「魔王」による奇想曲など、彼のヴァイオリン作品の中でも最も演奏が困難とされる作品が収録されています。また今作にはピアノ曲と歌曲も収録。これらはエルンストの友人であったショパンやリストの影響が感じられる美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-405

    Toccata Classics

    レスピーギ(1879-1936)
    〈ピアノ作品全集 第1集〉
    ソナタ/前奏曲/アンダンテ
    グレゴリオ聖歌による3つの前奏曲 詳細ページ
    [ジョヴァンナ・ガット(ピアノ)]

    RESPIGHI, O.: Piano Music (Complete), Vol. 1 (Gatto)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0405

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    華やかなオーケストラの響きを存分に活かした「ローマ三部作」などで知られるレスピーギ。しかし、彼が書いたピアノ曲は、ほんの一部の作品を除きほとんど知られていません。 この新企画「レスピーギ:ピアノ作品全集」はイタリアの女性ピアニスト、ジョヴァンナ・ガットの演奏により、作曲家の新たな側面を探る興味深いシリーズです。第1集に収録されているのは、「グレゴリオ聖歌による3つの前奏曲」など比較的演奏機会の多い作品から、世界初録音となる「ドリア調のトッカータ」まで全8作品。様々な箇所にレスピーギが愛した古風な旋法が散りばめられた多彩な作品が並びます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-448

    Toccata Classics

    テオドレスク=ショケニア(1959-)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [タマラ・スモリャール(ピアノ)/リヴィア・テオドレスク=ショケニア(ピアノ)]

    TEODORESCU-CIOCĂNEA, L.: Piano Music - Endeavour Bells / Nocturniana / Piano Sonatina / Sonatina buffa / Calypso (Smolyar, Teodorescu-Ciocănea)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0448

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ルーマニアの女性作曲家リヴィア・テオドレスク=ショケニア。地元の音楽院でピアノを学び、1998年から1999年にはルーマニア政府から奨学金を得て、イギリスに留学。その後はブカレストに戻り、国立音楽大学の教授としてルーマニアの音楽教育に力を注いています。 作品はピアノ曲が多く、このアルバムに収録されている「ノクタニアーナ」はショパンの夜想曲第8番がそのままの形で素材として用いられているように、ショパン作品への偏愛の強さが知られています。このアルバムには他にもユニークな曲が収録されており、なかでも「チャーリー・チャップリンへのオマージュ」はユーモアのセンスに溢れた作品です。 また彼女は2015年に来日、「ノクタニアーナ」の日本初演を行うなど、優れたピアニストとしても活動しており、このアルバムでも素晴らしい腕前を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-454

    Toccata Classics

    タルティーニ(1692-1770)
    〈30の小さなヴァイオリン・ソナタ集 第5集〉 詳細ページ
    [ピーター・シェパード・スケアヴェズ(ヴァイオリン)]

    TARTINI, G.: 30 Piccole sonate, Vol. 5 - Nos. 25-30 (Skaerved)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0454

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イタリア、バロック期の作曲家タルティーニ。優れたヴァイオリニストでもあった彼は、生涯最後の年に30曲に及ぶ「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ」を書き上げました。これらは「小さな」と題されているものの、J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン作品に続く重要な作品と見做されていますが、これまでに全曲の録音はありませんでした。 このシリーズは、最新の研究に基づいた校訂譜が用いられているだけでなく、これまで見落とされていた作品も全て含むという貴重なもの。イギリスの名手、ピーター・シェパード・スケアヴェズがどの曲も丹念に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-501

    Toccata Classics

    スモーリー(1943-2015)
    ピアノ、声楽作品と室内楽作品集 詳細ページ
    [タリン・フィービッグ(ソプラノ)/ダリル・ポールセン(ホルン)/ジェームズ・カデフォード(ヴァイオリン)/ダニエル・ヘルスコヴィチ(ピアノ)/スコット・デイヴィー(ピアノ)/ロジャー・スモーリー(タムタム)]

    SMALLEY, R.: Piano, Vocal and Chamber Music (Fiebig, Poulsen, Cuddeford, Davie, Herscovitch, Smalley)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0501

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリス出身の作曲家ロジャー・スモーリーの作品集。1967年にケンブリッジ大学のロイヤル・カレッジ初の「コンポーザー・イン・レジデンス」に任命された他、1974年にはオーストラリア大学で教鞭を執り、その後はオーストラリアに拠点を置き活動を重ねました。指揮者、ピアニストとしても知られ、自身の作品を含む多くの演奏がCD化されています。 モダンな作風の中に、しばしばロマン派の作曲家たちの音楽の断片を取り入れるという彼の作品は、とても耳なじみがよく、とりわけ“ネコの生態”を描いた「9つの生活」はユーモラス、かつ楽しい歌曲集に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-526

    Toccata Classics

    ワーズワース(1908-1988)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    ピアノ協奏曲 ニ短調 Op.28
    3つの田園風景のスケッチ Op.10
    ヴァイオリン協奏曲 イ長調 詳細ページ
    [アルタ・アルニカーネ(ピアノ)/カミラ・ビドロヴスカ(ヴァイオリン)/ジョン・ギボンズ(指揮)/リエパーヤ交響楽団]

    WORDSWORTH, W.: Orchestral Music, Vol. 2 - Piano Concerto / 3 Pastoral Sketches / Violin Concerto (Liepāja Symphony, J. Gibbons)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0526

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの現代作曲家ウィリアム・ワーズワース。自然賛美の詩で知られる“同名の偉大な詩人”を血縁関係に持つ彼の作品は抒情的で、ヴォーン・ウィリアムズとシベリウスからの伝統を大切にした壮大さも持ち合わせています。 第2集となる管弦楽作品集では、長い間忘れられていた2つの協奏曲を収録。単一楽章で書かれた「ピアノ協奏曲」、古典的な3楽章形式の「ヴァイオリン協奏曲」、どちらも起伏に富んだ劇的な作品です。一方「3つの田園風景のスケッチ」は色彩豊かなオーケストラの響きを存分に活かした美しい曲。ワーズワースの卓越した管弦楽法が味わえます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-530

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第4集〉
    コントラバスとオーケストラのための協奏曲
    交響曲 第5番 詳細ページ
    [エンチョ・ラドゥカノフ(コントラバス)/エミール・タバコフ(指揮)/ブルガリア国立放送交響楽団]

    TABAKOV, E.: Symphonies (Complete), Vol. 4 (Radoukanov, Bulgarian National Radio Symphony, Tabakov)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:TOCC0530

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ブルガリアの作曲家・指揮者エミール・タバコフ。“人間の精神の深淵を追求する”というタバコフの音楽はどれも壮大で重厚ですが、なかでも2000年に作曲された「交響曲第5番」は1時間近くの演奏時間を必要とする壮大な作品。印象的なファンファーレに始まる第1楽章は荒々しく、悲痛な第2楽章の次にはユーモラスな行進曲が置かれ、力強い終楽章で締めくくるという、伝統的な形式を遵守した見事な交響曲です。 ショスタコーヴィチ風のコントラバス協奏曲は暗さの中にもユーモラスな風情が感じられるユニークな作品。どちらもタバコフ自身の指揮による演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-206

    Toccata Classics

    ゲルンスハイム(1839-1916)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    ピアノ・ソナタ 第2番・第3番
    6つの前奏曲 Op.2 詳細ページ
    [イェンス・バルニーク(ピアノ)]

    GERNSHEIM, F.: Piano Music, Vol. 1 (Barnieck)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0206

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ユダヤ人医師を父としてヘッセンに生まれたゲルンスハイム。1848年、革命を避けて一家が移住したライプツィヒでモシェレスにピアノを学び、やがてパリに留学。ロッシーニ、ラロ、サン=サーンスらと親交を結び作曲家、ピアニストとして活躍を始めました。1897年には王立ベルリン芸術アカデミーの会員となり、1901年には作曲家アカデミー高等学院の院長に任命されるほどの名声を得ましたが、彼の死後、一時その作品はほとんど忘れられてしまいました。近年、人気が復活しはじめ、いくつかの作品が蘇演されています。 このアルバムに収録されたピアノ曲も世界初録音。10代の作品である2曲のピアノ・ソナタはシューマンとブラームスを思わせる内省的な美しさを誇り、そのほぼ10年後の前奏曲はショパンの影響を感じさせます。2曲のソナタはピアニスト、バルニーク自身がゲルンスハイムの手書き原稿から修復した版を用いて演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-420

    Toccata Classics

    ズーターマイスター(1900-1995)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響的組曲「ロメオとジュリエット」
    幻想曲「アルペン」
    モルジュの朝の歌
    ディヴェルティメント 第2番 詳細ページ
    [ライナー・ヘルド(指揮)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    SUTERMEISTER, H.: Orchestral Works, Vol. 1 (Cathomas, Royal Philharmonic, Held)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0420

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイスの作曲家ズーターマイスター。学者の家系に生まれ幼い頃から音楽に興味を抱き、ミュンヘンでカール・オルフに師事し作曲家としての活動を始めました。明快な作風による彼の作品は同時代の指揮者たちを魅了し、ベームやカラヤン、サヴァリッシュなど錚々たる指揮者たちが演奏、なかでも「ロメオとジュリエット」はベームが初演したことで広く知られるようになり、ズーターマイスターの代表作となりました。 このアルバムにはその「ロメオとジュリエット」を含む4作品を収録。オーケストラの響きを存分に生かした雄大な作品は、まるで巨大な風景画を見ているような鮮烈な印象を聴き手に与えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-451

    Toccata Classics

    カバニリェス(1644-1712)
    オルガンとチェンバロのための21作品 詳細ページ
    [ティモシー・ロバート(オルガン・チェンバロ)]

    CABANILLES, J.: Keyboard Music, Vol. 3 (T. Roberts)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0451

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スペインのオルガン奏者,作曲家カバニリェス。 1665年以降バレンシア大聖堂のオルガニストを務める傍ら多くの作品を残しました。とりわけオルガンのための作品は、同時代のブクステフーデに匹敵するほどの完成度を誇り、ルネサンス以来のスペイン鍵盤音楽の流れを集約したとされる大家です。1927年から彼の作品の出版が始まりましたが、あまりにも数が多いため、いまだ全集の完成には至っていません。 このアルバムはカバニリェスの鍵盤作品第3集であり、名手ティモシー・ロバートがオルガンとチェンバロを弾き分け、カバニリェスの複雑な書法による色鮮やかな曲を再現することに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-456

    Toccata Classics

    ハックブリッジ・ジョンソン(1963-)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    アスペンス Op.362/ジグラット Op.251
    弦楽とハープのための2つのエレジー Op.159
    交響曲 第15番 Op.361-3
    ワルツ・メロヴィング Op.77a 詳細ページ
    [ポール・マン(指揮)/リエパーヤ交響楽団]

    JOHNSON, D.H.: Symphony No. 15, "Where the Wind Is Born" / Ziggurats / Aspens (Orchestral Music, Vol. 3) (Liepāja Symphony, P. Mann)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0456

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの「知られざる作曲家」の一人、ハックブリッジ・ジョンソン。11歳で作曲を始め夥しい数の作品を書いていますが、なぜか、これらはほとんど演奏されることがありませんでした。しかし、2001年にイギリスの「新音楽推進協会」の作曲家に選ばれ、ようやくその作品の演奏機会や録音機会が増えつつあります。 このアルバムは彼の3番目の管弦楽作品集。交響曲が中心に収録された第1集(TOCC-393)、第2集(TOCC-452)とは異なり、4曲の小品がメインに置かれています。どれも抒情的な作品であり、自然風景からインスピレーションを受けた交響曲第15番も同じテイストで書かれています。

  • 商品番号:TOCC-485

    Toccata Classics

    レイヘルソン(1961-)
    〈ピアノと室内楽作品集 第2集〉
    ピアノ三重奏曲 第2番 ロ短調
    ピアノのための5つの短い小品
    ヴァイオリンとピアノのためのメロディ
    ピアノ四重奏曲 嬰ト短調(ロベルト・シューマンへのオマージュ) 詳細ページ
    [コンスタンティン・リフシッツ(ピアノ) 他]

    RAYKHELSON, I.: Piano and Chamber Music, Vol. 2 (Astashova, Bouchkov, Usov, Kniazev, K. Lifschitz)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0485

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1961年レニングラード生まれの作曲家レイヘルソン。一時期ニューヨークで活躍し、現在はモスクワを拠点に活動しています。ジャズ・ピアニストとしても名高い彼の作品は、ラフマニノフ風の華麗なテクニックとジャズのイディオムを融合させたロマンティックなスタイルで、多くの演奏家たちが彼の作品を愛奏しています。 このアルバムではレイヘルソンの友人であるピアニスト、リフシッツを中心に、同じく親しいクニャーゼフ、アスタショーヴァら名手たちが集結。親密なアンサンブルを聴かせます。古典的な佇まいを持つピアノ三重奏曲第2番とピアノ四重奏曲、メランコリックな旋律が印象的な「メロディ」、遊び心溢れる「ピアノのための5つの小品」と興味深い作品が並びます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-489

    Toccata Classics

    レーヴェ(1796-1869)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    ソナタより音詩「春」Op.47
    聖書の情景 Op.96
    華麗なる大ソナタ 変ホ長調 Op.41
    夕べの幻想曲 Op.11 詳細ページ
    [リンダ・ニコルソン(ピアノ1839年頃エラール)]

    LOEWE, C.: Piano Music, Vol. 2 (L. Nicholson)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0489

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    シューベルトと同時期に生まれ、数多くの歌曲を残したレーヴェ。とりわけ劇的な内容を持つ「バラード」を得意とてしており、その作品をヴォルフが模範としていたことでも知られています。作品は歌曲だけに留まることなく、オペラや器楽曲も数多く残しています。中でもピアノ曲には名作が多く、本来ピアニストであったレーヴェの本領発揮と言えるジャンルです。 この第2集はレーヴェ没後150年の記念アルバムであり、各楽章にタイトルが付された「春」と宗教的な性格を持つ「聖書の情景」の他、技巧的な「大ソナタ」、世界初録音となる「夕べの幻想曲」の4曲が収録されています。リンダ・ニコルソンはバロック期の作品を得意とするピアニスト。ここでは1839年頃に製造されたエラールから典雅な音を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-518

    Toccata Classics

    フリッカー(1920-1990)
    〈オルガン作品集〉
    レチタティーヴォ、即興と行列聖歌 Op.92
    トッカータ「グラディウス・ドミニ」Op.55
    5つの短い小品 Op.83
    前奏曲 Op.60/イントラーダ Op.64 詳細ページ
    [トム・ウィンペニー(オルガン)]

    FRICKER, P.R.: Organ Music - Recitative, Impromptu and Procession / Toccata, "Gladius Domini" / 5 Short Pieces / Praeludium / Ricercare (Winpenny)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0518

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロンドンで生まれ、王立音楽大学でアーネスト・ブロック(エルネスト・ブロッホ)に師事し作曲家となったフリッカー。第二次世界大戦後に母校の作曲家の教授に就任、室内楽や交響曲など数多くの作品を発表し、高い評価を受けます。1964年にカリフォルニア大学サンタ・バーバラ校の客員教授となり後進の指導に力を尽くし、この地で生涯を終えました。彼の作品は力強くエネルギーに満ちており、同時代のイギリスの作曲家たちのように民謡や抒情的な作風を用いることはなく、どちらかというとシェーンベルクやバルトークの作品に近い様式を持ったものです。とはいえ、決して調性を完全に放棄することはなく、終始特有のスタイルを保っています。 このアルバムではイギリスを代表するオルガニスト、ウィンペニーが見事な演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-519

    Toccata Classics

    フュルステンタール(1920-2016)
    〈室内楽作品集 第1集〉
    2台のオーボエとピアノのためのソナタ Op.56
    チェロ・ソナタ ヘ短調 Op.58
    ヴァイオリン・ソナタ 変ロ短調 Op.43
    ヴィオラ・ソナタ ニ短調 Op.57
    ピアノ三重奏曲 Op.65 詳細ページ
    [ロセッティ・アンサンブル]

    FÜRSTENTHAL, R.: Chamber Music, Vol. 1 (Rossetti Ensemble)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0519

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1920年、ウィーンのユダヤ人家庭に生まれたフュルステンタール。1938年にドイツがオーストリアに侵攻した際には、彼も多くのユダヤ人たちと同じくアメリカへ亡命しました。幸福な家庭と愛する人を失った彼は音楽の道を捨て、アメリカで会計士として生活の基盤を作り、一度はユダヤ人女性を妻に迎えましたが、すぐに破局してしまいます。しかし、亡命から35年を経て偶然、かつての恋人に再会した彼は忘れていた創作への意欲を取り戻し、2016年11月、96歳で生涯を閉じるまで数多くの作品を書き上げました。 彼が語った言葉、「作曲をするとき、私の心はウィーンに帰る」は亡命音楽家たちを象徴する言葉として、2017年、日本で開催された展示会のスローガンにも使用されました。フュルステンタールの作品のほとんどは歌曲ですが、ここには珍しい室内楽作品が収録されており、1900年代前半の良きウィーンを思い起こさせる美しい旋律を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-522

    Toccata Classics

    Schumann by Arrangement
    シューマン(1810-1856)
    子供のためのアルバム(A.カルットゥネンによる弦楽三重奏編) 詳細ページ
    [ゼブラ・トリオ]

    SCHUMANN, R.: Album for the Young (arr. A. Karttunen for string trio) (Schumann by Arrangement) (Zebra Trio)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0522

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1848年、シューマンが“長女マリーの7歳の誕生日の贈り物”として作曲した7つの小品をもとに、曲を付け加えたり、改訂したりと数々の変遷を経て生まれたのがこの「子供のためのアルバム」。全2部、43曲で構成されており、技巧的には平易ですが、自然と季節の移り変わりや、シューマンの心情が反映された珠玉の作品集です。 チェリスト、アンシ・カルットゥネンはこの曲集を弦楽三重奏用に編曲。多彩な響きを駆使することで、曲の繊細さを存分に引き出し、見事な作品へと生まれ変わらせることに成功しています。シンプルな旋律の一つ一つに豊かな抒情性が宿っていることを実感させてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-532

    Toccata Classics

    ジャック=ダルクローズ(1865-1950)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    エスキース - コードの練習のための
    20のカプリースとリズミック・スタディ
    カスケーズ 詳細ページ
    [パオロ・ムナン(ピアノ)]

    JAQUES-DALCROZE, É.: Piano Music, Vol. 2 - Cascades / 20 Caprices and Rhythmic Studies / Esquisse pour un exercice de cordes (Munaò)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:TOCC0532

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    第1集(TOCC-473)に続くジャック=ダルクローズのピアノ作品集。第2集には彼の名声を高めた「20のカプリースとリズミック・スタディ」全曲を中心に、作品が収録されています。ジャック=ダルクローズはもともとブルックナーやローベルト・フックスに師事した人ですが、パリでフォーレやドリーブとも親交を結び、パリ風の洒脱な作風を身に着け、サロン風のピアノ曲やカンタータなど幅広い作品を残しました。 幼児を中心とした音楽学習の方法論の一つ「リトミック=動きを通じて音楽の諸概念を教える」の概念に基づいた練習曲は、ピアニストにとっての技術的課題の習得を目的にしながらも、流麗で美しい旋律をもっています。

  • 商品番号:TOCC-453

    Toccata Classics

    ドッジソン(1924-2013)
    〈室内楽作品集 第4集〉
    管楽のための作品集 第1集 詳細ページ
    [ケート・ホーデン(メゾ・ソプラノ)/マグナード・アンサンブル/スザンナ・クレメンツ(フルート)/シバタ・マナ(オーボエ)/ジョセフ・シャイナー(クラリネット)/キャトリオーナ・マクダーミド(ファゴット)/ジョナサン・ファーレイ(ホルン)/スリング・キング(ピアノ)]

    DODGSON, S.: Chamber Music, Vol. 4 - Music for Winds I (Howden, Magnard Ensemble)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0453

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「アリスの不思議な国」の作者、ルイス・キャロル(本名チャールズ・ラトウィッジ・ドッジソン)の遠縁にあたる作曲家スティーブン・ドッジソン。彼の室内楽作品における4枚目の作品集となるこのアルバムでは木管楽器を中心としたアンサンブル(歌曲も含む)を収録。 大規模な管弦楽作品やオペラでは重厚な雰囲気の作品を書くドッジソンですが、室内楽ではプーランクを思わせる軽妙な筆致を見せています。リズミカルな「管楽五重奏のソナタ」の第1楽章、神秘的な歌を伴う「ジプシーの歌」、ユーモラスな「5つのメヌエット」など、ドッジソンの魅力がたっぷり味わえる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-500

    Toccata Classics

    ビットナー(1874-1939)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響詩「Vaterland - 祖国」
    交響曲 第1番 ヘ短調 詳細ページ
    [ドミトリー・ヴァシリエフ(指揮)/シベリア交響楽団]

    BITTNER, J.: Orchestral Music, Vol. 1 (Siberian Symphony, Vasiliev)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0500

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オーストリア出身のユリウス・ビットナー。後期ロマン派時代に活躍した多くの作曲家の中の一人ですが、現在ではほとんどその名前を記憶している人はいません。しかし存命当時は「ウィーンで最も成功したオペラとオペレッタ」の作曲家として人気を博していました。本業では弁護士だったビットナー、長く患っていた糖尿病の後遺症で体が不自由でしたが、彼の書く作品はどれもオーストリアのアルプス地方を舞台にした明るく楽しいものが多く、人々は親しみやすい彼の作品をとても愛していました。 このシリーズでは彼の知られざる管弦楽作品を収録。ブルックナーを思わせるシリアスな雰囲気を持つ交響詩「祖国」と荘厳な交響曲第1番のリリースは、彼の再評価を促すきっかけになることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-511

    Toccata Classics

    ラートハウス(1895-1954)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    映画音楽「殺人者ディミトリ・カラマーゾフ」より
    バレエ曲「最後のピエロ」より2つの小品
    ピアノ・ソナタ 第2番 Op.8 詳細ページ
    [ダニエル・ヌコウスキ(ピアノ)]

    RATHAUS, K.: Piano Music, Vol. 1 (Wnukowski)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0511

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オーストリア・ハンガリー帝国の東に位置するタルノーポルに生まれたラートハウス。フランツ・シュレーカーの弟子として音楽を学び、ベルリン高等音楽学校で作曲と音楽理論の教師となります。初期に発表した一連の交響曲や室内楽が高い評価を受け、映画音楽の作曲家としても活躍を始めましたが、ユダヤ系の他の作曲家たちと同じく、ナチス政権によって「退廃音楽作曲家」のレッテルを貼られ、オーストリアから脱出、パリ、ロンドンを経て最終的にニューヨークに移住。ただ、彼はこの地で作曲科の教師として人望を得たため、その後も作曲家として幸せな生涯を送りました。 このアルバムには初期に書かれたピアノ曲を中心に収録。オーストリアを拠点に華々しく活動していた頃の意欲作と彼の名声を高めた映画音楽を、ポーランド出身のピアニスト、ヌコウスキの演奏で楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-516

    Toccata Classics

    パレストリーナ(1525-1594)
    ミサ・シネ・ノミネ 6声(無名のミサ) 詳細ページ
    [ギャレス・ウィルソン(指揮)/ケンブリッジ、ガートン・カレッジ合唱団 他]

    Choral Music (Sacred) - PALESTRINA, G.P. da / INGEGNERI, M.A. (Missa sine nomine a 6) (Choir of Girton College Cambridge, G. Wilson)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0516

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    パレストリーナの6声のミサ「ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ)」は彼の生前から高く評価された曲であり、堅固で整然とした様式(=パレストリーナ様式と呼ばれる)で書かれているために、J.S.バッハが古典派の様式を研究するために譜面を筆写、編曲した作品として知られています。 今回、ケンブリッジのガートン・カレッジ合唱団の演奏はミサ曲本体に、同時代の作曲家インジェニーリの曲と、パレストリーナ自身による別の曲を組み込み、新たなミサ曲として再構成するという試みを行っています。作曲当時、ミサ曲からはあらゆる世俗的要素を退けるようにという風潮の中で生まれた作品に、改めて様々な思想を盛り込んだこのミサ曲は、現代ならではの味わいを持つ作品に生まれ変わっています。

  • 商品番号:TOCC-295

    Toccata Classics

    クシェネク(1900-1991)
    〈室内楽作品と歌曲集 第1集〉
    二重フーガ/3つの歌曲/トリオ・ファンタジー
    別れと同時に/クラリネット三重奏曲
    弦楽三重奏曲 詳細ページ
    [エルンスト・クシェネク・アンサンブル 他]

    KRENEK, E.: Chamber Music and Songs, Vol. 1 - Double Fugues / Monologue / Während der Trennung (Aikin, B. Fink, F. Boesch, Schorn, Spiri, Tichman)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0295

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    クシェネクは、シュレーカーに作曲を学び、指揮者としてドイツ各地の歌劇場で活躍。ナチス政権が台頭するまでウィーンで活躍していた音楽家でした。しかしチェコの血をひいていたため、作品が上演禁止となるなど迫害を受け、1938年アメリカ合衆国に亡命。この国での音楽教育に力を注ぎました。 このアルバムには彼のほぼ半生に渡って書かれた歌曲や室内楽などの様々な作品が収録されていますが、中でも注目したいのがJ.S.バッハのフーガを研究し、そのテクニックに倣って作曲したという2つの二重フーガです。シンプルな旋律が秩序を持って組み合わされ、巧みな建造物となっていく様子からは、彼の見事な作曲技法が伺えます。後期ロマン派風のトリオ・ファンタジー、ユーモラスなクラリネットのためのモノローグなど、興味深い作品集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-370

    Toccata Classics

    Music for My Love -
    愛する人への音楽 第2集
    詳細ページ
    [ポール・マン(指揮)/ウクライナ祝祭管弦楽団]

    Orchestral Music - BACRI, N. / CORP, R. / HAUTEKIET, W. / KINSELLA, S. (Music for My Love, Vol. 2) (Ukrainian Festival Orchestra, P. Mann)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0370

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    第1集(TOCC-333)に次ぐ、TOCCATA CLASSICSレーベルの創業者、マーティン・アンダーソンが妻ヨディット・テクレに捧げる特別な1枚。テクレが病を宣告されたのは2014年後半のこと。翌年4月に幼い息子を残しこの世を去ってしまった彼女のためにマーティンは友人の作曲家たちに曲を依頼、最終的に100曲以上も寄せられた様々な作品を彼は少しずつ録音し、音源の販売利益を慈善団体に寄付しています。 この第2集には12人の作曲家たちの作品を収録、深い哀しみの共感から生まれた稀有なアルバムです。

  • 商品番号:TOCC-379

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    フルートを伴う作品集 詳細ページ
    [アンドラーシュ・アドリアン(フルート)/テュンデ・シャボーキ(ソプラノ)/ラヨシュ・ロスマン(クラリネット)/アンドレア・ホルバート(ファゴット)/ゲルゲリー・コヴァチュ(ホルン)/ギューラ・シュトルラー(ヴァイオリン)/マルタ・アブラハム(ヴァイオリン)/ペテル・バルソニー(ヴィオラ)/ミクローシュ・ペレーニ(チェロ)/アンドラーシュ・チャーキ(ギター)/バラーシュ・ソコライ(ピアノ)]

    FARKAS, F.: Chamber Music, Vol. 3 - Works with Flute (Szabóki, Adorján, Stuller, Bársony, Perényi, Szokolay)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0379

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    TOCCATAレーベルにおけるファルカシュの作品集はこのアルバムが10枚目。今回はフルートを伴う室内楽曲ということで、ハンガリーを中心とした名演奏家たちが集結(ミクローシュ・ペレーニやバラーシュ・ソコライの名前も含まれる)、ファルカシュの色彩豊かな作品を盛り上げました。迫力あるリズムや、躍動的で耳当たりの良いメロディなど、ファルカシュの感性の赴くままに生まれた音楽が息づいています。なかでも舞曲系の作品「6つのハンガリー民謡集」や「3つのダンス・パラフレーズ」など、素朴なアンサンブルが聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-403

    Toccata Classics

    スティーヴンソン(1928-2015)
    〈ピアノ作品集 第3集〉
    サウンディング・ストリングス
    中国民謡組曲/ガーナ民謡組曲 詳細ページ
    [クリストファー・ギルド(ピアノスタインウェイD)]

    STEVENSON, R.: Piano Music, Vol. 3 (Guild)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0403

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スコットランド出身のロナルド・スティーヴンソンのピアノ曲第3集。もともと優れたコンサート・ピアニストとして名を上げ、ベートーヴェンやラフマニノフの巧みな解釈で知られていましたが、「DSCHによるパッサカリア」などの難解で演奏困難な数々のピアノ作品は超絶技巧を愛する人々の間で話題となり、近年作曲家としての知名度も高くなっています。彼は友人グレインジャーの影響を受け、世界の民謡にも強い関心をいだき、各国の伝統音楽のテイストを生かした作品を書き上げました。 この第3集にはアフリカから中国、ガーナなどの音楽を元にした特色豊かな作品を収録。グレインジャーの「ヒル・ソング」の編曲も含まれた興味深い1枚となっています。

  • 商品番号:TOCC-438

    Toccata Classics

    ブリッツスタイン(1905-1964)
    独奏ピアノのための作品集(1918-1963) 詳細ページ
    [レオナルド・レーマン(ピアノ、朗読)/ヘレン・ウィリアムズ(朗読)]

    BLITZSTEIN, M.: Piano Music - Piano Percussion Music / Scherzo, "Bourgeois at Play" / Waterfall / Children's Dances / Show (Lehrman)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0438

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    フィラデルフィアで生まれたブリッツスタイン。幼い頃から音楽的才能に恵まれ、アレクサンドル・ジロティにピアノを学びピアニストとしてデビュー。その後はカーティス音楽院で作曲を学び、ベルリンでシェーンベルク、パリでナディア・ブーランジェに師事しました。しかし舞台の楽しさに目覚め、演劇活動に精を出すようになり、「クレイドル・ウィル・ロック」などの映画音楽や劇音楽を作り始めます。バーンスタインやブレヒトとも親しくいくつかの作品で共同作業を行いこちらも注目を集めました。 このアルバムは45年に渡る「ピアニストとしての」ブリッツスタインに光を当てており、少年時代の抒情的な作品から、バーンスタインを始めとした親しい家族のための曲、ジャズダンスまで多彩な作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-469

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    夜想曲 Op.68
    序曲「Tempus Perfectum - 完璧な時間」Op.109
    交響曲 第6番 Op.64 詳細ページ
    [ニック・パーマー(指揮)/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団]

    ROSNER, A.: Orchestral Music, Vol. 3 - Tempus Perfectum / Symphony No. 6 / Nocturne (London Philharmonic, N. Palmer)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0469

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ニューヨークを拠点とするロスナーの作品集。バロック以前のポリフォニーに影響されつつも、ハーモニーとリズムは独自のスタイルを用いた魅力的な作品を生み出す作曲家です。 このアルバムには、宇宙の広がりを感じさせる「夜想曲」と、ルネサンス・ダンスの躍動を感じさせる「Tempus Perfectum」、メインをかざる「交響曲第6番」の3曲が収録されています。火山の爆発を思わせる猛烈なエネルギーを内包した交響曲第6番の第1楽章、美しく穏やかな第2楽章アダージョ、エネルギーが尽きたかのように幕を閉じる終楽章、いずれも精緻なオーケストレーションが魅力です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-473

    Toccata Classics

    ジャック=ダルクローズ(1865-1950)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    異名同音ポルカ Op.47
    3つの小品 Op.44-46
    スケッチ Op.10 詳細ページ
    [アダルベルト・マリア・リーヴァ(ピアノ)]

    JAQUES-DALCROZE, É.: Piano Music, Vol. 1 - Polka enharmonique / 3 Morceaux, Opp. 44, 45, 46 / Skizzen (A.M. Riva)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0473

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウィーンで生まれスイスで活躍した音楽家ジャック=ダルクローズ。幼児を中心とした音楽学習の方法論の一つ「リトミック=動きを通じて音楽の諸概念を教える」を発展させた功績で知られます。 作曲家としてはブルックナーやローベルト・フックスの教えを受け、オペラやカンタータ、管弦楽作品を数多く発表しましたが、一連のピアノ曲はパリのサロン風の上品で抒情的な雰囲気を持ち、一部の曲からはシューマンの影響も感じられます。

  • 商品番号:TOCC-502

    Toccata Classics

    ポンセ(1882-1948)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響的素描「チャプルテペク」/夜の版画
    組曲「メキシコの点描」
    アルベニスの歌劇《マーリン》による交響的組曲 詳細ページ
    [ホセ・ミラモンテス・サパタ(指揮)/サン・ルイス・ポトシ交響楽団]

    PONCE, M.M.: Orchestral Music, Vol. 1 - Chapultepec / Instantáneas mexicanas / Estampas nocturnas (San Luis Potosí Symphony, Zapata)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0502

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    さまざまな楽器に編曲され、誰もが一度は聴いたことのある歌曲「小さな星(エストレリータ)」の作曲家ポンセ。ギターのための作品も比較的知られていますが、このアルバムでは彼のオーケストラ作品を聴くことができます。 まるでレスピーギを思わせる「春」など、オーケストラの豊かな質感を存分に生かした作品は、甘い旋律を持つ『小さな星』とは全く様相の違う味わいを持ち、彼の作曲家としての才能をみせつけるものです。また1947年に作曲された「メキシコの点描」はメキシコの先住民文化を取り入れた躍動的な作品。効果的に使われる打楽器が良いアクセントになっています。メキシコを代表するサン・ルイス・ポトシ交響楽団の演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-503

    Toccata Classics

    モリアーティ(1946-)
    ミサ・アドスム!「女性を祝して」
    われらは待つ 詳細ページ
    [ソフィア・ソロヴィ(ソプラノ)/アントニーナ・リソホルスカ(ソプラノ)/ヴラディスラフ・トゥルシュヒ(バリトン)/テオドーレ・クチャル(指揮)/ウクライナ祝祭管弦楽団/ウクライナ祝祭合唱団]

    MORIARTY, R.: Missa Adsum! Celebrating Women / We That Wait (Soloviy, Lisohorska, Tlushch, Ukrainian Festival Choir and Orchestra, Kuchar)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0503

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1946年生まれのリチャード・モリアーティのミサ曲。若い頃からオペラやクラシック音楽に親しんだというモリアーティ。音楽の道に進むべく大学で音楽を専攻するも、ピアノのテクニックが不足(本人の弁)したため、研究者に転向。現役中は病理学者、メディカルディレクターとして活躍し、引退後にダニエルプールから本格的に作曲を学んだという人です。 この「ミサ・アドスム」は新古典派の様式を用いた壮大な作品。ディキンソンなどアメリカ南北戦争時代に女性たちによって書かれた詩を用いて書かれた「われらは待つ」は同じく誇り高きアメリカの伝統を賛美する作品です。大編成の作品を得意とするクチャルが全曲を的確にまとめています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-505

    Toccata Classics

    トッド(1839-1872)
    〈オルガン作品集〉
    幻想曲「輝く暁の星、いと美しきかな」 Op.4
    ソナタ 変ロ長調 Op.3 詳細ページ
    [ヤン・レートラ(オルガン)]

    TOD, E.A.: Fantasie / Organ Sonata, Op. 3 / Andante Religioso / REINECKE, C.: Organ Sonata, Op. 284 (Lehtola, Ylönen, Komulainen)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0505

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    このアルバムは4人の作曲家のオルガン作品を紹介しています。そのうちの一人、アドルフ・トッドは33年という短い生涯を送る中で、最高のオルガニストとして讃えられほんの一握りの作品を残しました。彼の作品はこれまでに録音されたことがありませんが、リストも賞賛したという腕前の持ち主であり、その作品はドイツ・オルガンの伝統を継承する壮麗な味わいを有しています。 他には室内楽作品で知られるトゥイレ、フルート曲で知られるライネッケ、モーツァルトとフンメルの伝統を継ぐリッターの3人の作品を聴くことができます。

  • 商品番号:TOCC-506

    Toccata Classics

    エルコック(1957-)
    〈室内楽作品集 第1集〉
    広げられた手 Op.24/シェド・ダンス Op.26
    クラリネット六重奏曲 Op.11b
    弦楽三重奏曲 第1番 Op.8b 詳細ページ
    [ヴェレス・アンサンブル 他]

    ELCOCK, S.: Chamber Music, Vol. 1 - An Outstretched Hand / The Shed Dances / Clarinet Sextet (Daniel Shao, Cigleris, Ardelean, Veles Ensemble)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0506

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリス生まれのエルコックは、若い頃から音楽を愛好し、アマチュア交響楽団の指揮者として活躍していました。作曲に関しては全くの独学だったそうですが、BBC放送のプロデューサーを友人に持っていたこともあり、2009年には短い管弦楽作品を発表、すぐさま作曲家ロビン・ウォーカーの目に留まり、Toccata Classicsの主宰者アンダーソンに紹介されました。 エルコックの管弦楽作品集はすでにリリースされていますが(TOCC-400)、この室内楽作品集は壮大な管弦楽作品とはまた違う、ユーモラスな味わいを持つ作品集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-507

    Toccata Classics

    コープ(1951-)
    ロニーからの手紙 詳細ページ
    [サラ・プリング(メゾ・ソプラノ)/チリンギリアン四重奏団/アンドリュー・ブロウネル(ピアノ)/]

    CORP, R.: Letters from Lony (S. Pring, A. Brownell, Chilingirian String Quartet)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:TOCC0507

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    このアルバムの主人公は1878年ベルリン生まれの女性レオニー(ロニー)・ラブル・フレンケル。第二次世界大戦時、アムステルダムで「カフェ・ド・パリ」を経営、オランダでのユダヤ人たちの憩いの場となっていましたが、やがてナチスの迫害を受けテレージエンシュタットからアウシュヴィッツに送られながらも奇跡的に一命をとりとめました。 このアルバムにはイギリスに亡命した彼女の娘たちへの手紙や、収容所での手紙などを散りばめ、現代作曲家ロナルド・コープが一連の歌曲集として仕上げた作品が収録されています。現代作品を得意とするチリンギリアン四重奏団の精緻な伴奏が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-243

    Toccata Classics

    ライヒャ(1770-1836)
    ピアノ作品全集 第3集
    エチュード集またはエグゼルシス集 Op.30 詳細ページ
    [ヘンリク・レーヴェンマルク(ピアノ)]

    REICHA, A.: Piano Music (Complete), Vol. 3 (Löwenmark)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0243

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    チェコ生まれの作曲家ライヒャ(レイハとも)。24曲の木管五重奏をはじめとした数多くの「管楽器のための作品」など、管楽器作品のパイオニアとして知られますが、実はピアノ曲でも「フーガ」や「変奏の技法」など趣向を凝らした興味深い作品を残しています。 この「エチュード集またはエグゼルシス集 Op.30」はピアノを演奏する上で要求されるさまざまな技術を克服するために作曲された曲集。音階やトリル、三度重音などの基本的な練習に加え、ト音記号、ハ音記号などが入り組んだ「音部記号」の読み方、異名同音の読み方の練習などさまざまな仕掛けが施されています。ライヒャの独創性と魅力的な旋律を味わうことができる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-331

    Toccata Classics

    ウースベルグ(1986-)
    合唱作品集 第1集 詳細ページ
    [エンドリク・ウクスヴァラフ(指揮)/コレギウム・ムジカーレ室内合唱団]

    UUSBERG, P.: Choral Music, Vol. 1 (Collegium Musicale Chamber Choir, Üksvärav)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0331

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    エストニア出身のウースベルグ。2004年にエストニア音楽院の指揮科を卒業し、作曲家、指揮者としてだけでなく、映画俳優としても活躍しているマルチな才能を持った人です。このアルバムに収録された合唱曲は、最近のバルト合唱音楽の特徴を示すもので、広大なベースラインの上で静かに紡がれる旋律に、ときおり差し込まれるわずかな不協和音がスパイスとなり、これが絶妙な美しさをもたらします。 2010年に設立されたコレギウム・ムジカーレ室内合唱団はエストニア屈指の室内合唱団。ルネサンスから現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、エストニアの作曲家、ペルトやトゥールらの作品を積極的に紹介し、エストニアの音楽大使としての役割も担っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-437

    Toccata Classics

    ファーゴ(1677-1745)
    独唱と通奏低音のための
    カンタータとアリエッタ 第2集 詳細ページ
    [リッカルド・アンジェロ・ストラーノ(カウンター・テナー)/サビーノ・マンツォ(チェンバロ&指揮)/サンタ・テレサ・デイ・マスキ(アンサンブル) 他]

    FAGO, F.N.: Cantatas for Solo Voice and Continuo, Vol. 2 (Strano, Santa Teresa dei Maschi, Manzo)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0437

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イタリア・バロックの作曲家、ニコラ・ファーゴのカンタータ集第2集。第1集(TOCC-367)と同じくストラーノのカウンターテナーとマンツォ率いる「サンタ・テレサ・ディ・マスキ」による溌剌とした演奏です。 イタリアのターラントに生まれ、“イル・タランティーノ”と呼ばれたファーゴは、この時代に発展した「室内カンタータ」(声楽とアンサンブルのための一種のミニオペラ)の第一人者として知られ、その作品は劇的であり、どれも魅力的な旋律が溢れています。第1集と同じく、曲間には器楽曲を挟み(このアルバムではスチプリアーニのトッカータ)全体が一つの作品として構成されているところにも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-460

    Toccata Classics

    グリラー(1937-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    スケルツォイド/交響曲
    序奏、ケークウォークとアレグロ
    協奏的ラプソディ 詳細ページ
    [アレクサンダー・ウォーカー(指揮)/ムジカ・ヴィーヴァ管弦楽団]

    GRILLER, A.: Orchestral Music, Vol. 2 (Martirosian, Musica Viva Orchestra, Walker)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0460

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの作曲家アーノルド・グリラー。著名なヴァイオリニストを父に持ち、世界的に有名な音楽家たちに囲まれて幼少期を過ごした彼は、その経験を生かした個性的な作品を数多く作曲しています。 第1集(TOCC-424)に続くこの管弦楽作品集第2集には、唯一の「交響曲」を含む4作品を、NAXOSにも興味深い録音がある指揮者ウォーカーの演奏で収録。混沌の響きで幕を開ける交響曲は、楽章が進むに従いさまざまな楽想が交錯し聴き手を飽きさせることがありません。他には力強くユーモラスな「スケルツォイド」、ジャズ風な味わいを持つ「序奏、ケークウォークとアレグロ」、タイトル通り激しさと熱狂溢れる「協奏的ラプソディ」が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-461

    Toccata Classics

    シュテール(1874-1967)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第2番 詳細ページ
    [ウルリケ=アニマ・マテ(ヴァイオリン)/スコット・ファイゲン(ピアノ)]

    STÖHR, R.: Chamber Music, Vol. 3 (Mathé, Faigen)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0461

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウィーンで生まれ、ウィーン音楽院でローベルト・フックスに作曲を学んだシュテール。合唱団のコレペティートルを務めたのち、フックスの後任として音楽院の音楽理論の教授に就任、数多くの学生を育てながら(学生の中にはカラヤンやゼルキンも含まれる)オーストリア軍の医師としてウィーン郊外の病院にも勤務しています。しかしユダヤ系であったため、1939年にアメリカに亡命、カーティス音楽院の教授となり、ボッサールやバーンスタインを教えました。 シュテールの作風はコルンゴルトやマルクスのようにロマン派の味わいを強く残すもの。Toccataレーベルからはこれまでにチェロとピアノのための作品集(TOCC-210)、ピアノ三重奏曲と歌曲(TOCC-446)の2枚がリリースされており、このヴァイオリン・ソナタ集は第3集となります。彼は生涯に15曲のヴァイオリン・ソナタを作曲しており、アルバムに収録された第1番と第2番は、とりわけウィーンの良き時代の甘い雰囲気を湛えた美しい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-463

    Toccata Classics

    パガニーニ・バイ・アレンジメント
    パガニーニ(1782-1840)
    24のカプリース Op.1(M.スコリクによる管弦楽編) 詳細ページ
    [アレクサンドル・ゼムツォフ(指揮)/リヴィウ国際交響楽団]

    PAGANINI, N.: 24 Caprices, Op. 1 (arr. M. Skoryk for orchestra) (Paganini by Arrangement) (Lviv International Symphony, Zemtsov)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0463

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    多くの作曲家たちにインスピレーションを与えたパガニーニの「独奏ヴァイオリンのための24のカプリース」。作品をテーマに変奏曲を書いた人もいれば、シューマン、シマノフスキ、エネスコのようにピアノ伴奏を加えるなど作品そのものに編曲を加えた人もいます。 そんな中、ウクライナの現代作曲家スコリクは、24曲すべてを管弦楽用に編曲、各曲は驚くほどに多彩な響きをまとい、時にはユーモアも交えながら展開され、聴き手に新たな可能性を示しています。 15歳からヴァイオリニストとして活動している指揮者のゼムツォフは、原曲を知り尽くしており、2015年から芸術監督を務めるリヴィウ国際交響楽団を自在に操り、作品の魅力を存分に伝えています。このアルバムは編曲者スコリク80歳の誕生日を記念するために企画されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-491

    Toccata Classics

    ヴィンターベルク(1901-1991):
    〈室内楽作品集 第1集〉
    木管ととチェンバロのための組曲
    クラリネットとピアノのための組曲
    チェロとピアノのためのソナタ 詳細ページ
    [アリゾナ管楽五重奏団/テオドーレ・ブフホルツ(チェロ)/タニス・ギブソン(ピアノ)/アレクサンダー・テンツァー(ピアノ)]

    WINTERBERG, H.: Chamber Music, Vol. 1 (Glazier, Buchholz, Gibson, Tentser, Woods, Arizona Wind Quintet)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0491

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    プラハ出身の作曲家ヴィンターベルクは、同世代の多くのユダヤ系作曲家たちと同じくナチス政権の迫害を受け、一時はテレージエンシュタットで拘禁されましたが、幸運にも生き延びることができ、ほぼ90年という長寿を全うしました。十二音技法にはあまり関心がなく、基本的に新古典派の作風を守ったヴィンターベルクの作品は、どれも親しみやすく、マルティヌーやプーランク風の味わいも感じさせます。 このアルバムでは彼の数多い室内楽作品の中から4曲を選曲。どれもリズミカルでユーモラスな曲調をもっています。なかでも1959年に作曲された「フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴットとチェンバロのための組曲」は、チェンバロ・ヴァージョンとピアノ・ヴァージョンの2種類が演奏されており、その響きの違いを楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-513

    Toccata Classics

    ゲオルギー・コニュス(1862-1933)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ジョナサン・パウエル(ピアノ)]

    CONUS, G.E.: Piano Music (Powell)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:TOCC0513

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロシアの作曲家ゲオルギー・コニュス。すぐ下の弟ユーリはハイフェッツが愛奏した「ヴァイオリン協奏曲」を作曲、またその下の弟レフも、やはり作曲家、教育者として音楽に携わり、3人あわせて“コニュス3兄弟”として名を馳せています。 3兄弟の長兄ゲオルギーは、モスクワ音楽院でタネーエフとアレンスキーに師事、チャイコフスキーから前途有望として賞賛されたものの、結局は作曲家としてよりも楽曲分析に力を入れたためか、数多く残された作品のほとんどは忘れ去られてしまいました。しかし、彼の作品はどれも調和が取れており、晩年にはスクリャービンを思わせる神秘的な作風も用いるなど聴きどころが多く、このアルバムに収録された小品は彼の特徴を端的に表すもの。スクリャービンを得意とするピアニスト、ジョナサン・パウエルの演奏はコニュスの魅力を存分に引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-447

    Toccata Classics

    アンタイル(1900-1959)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    後期作品集 1939-1955 詳細ページ
    [ジュディ・パン]

    ANTHEIL, G.: Piano Music, Vol. 1 (Late Works, 1939-1955) (Pang, Judy)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:TOCC0447

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    破天荒な自叙伝「音楽の悪童」で知られるジョージ・アンタイル。1920年代からユニークな作品を書き、時代の最先端を行く作曲家としての位置を確立していましたが、1930年代から亡くなるまでの20年間は、若干落ち着いた作風となり、映画音楽などの伝統的な作品を多く残しています。 このアルバムに収録された後期のピアノ曲は、どれも平易な曲調を持つ楽しいもの。美しいワルツの中に、時折り、謎めいたハーモニーが差し込まれることもありますが、これこそ「音楽の悪童」の面目躍如といえるもの。アイロニーに満ちた作品をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-508

    Toccata Classics

    ラヴェル(1875-1937)ピアノ作品集
    ピアノのための組曲「ダフニスとクロエ」
    ハイドンの名によるメヌエット
    ボロディン風に/シャブリエ風に/ラ・ヴァルス 詳細ページ
    [インドレ・ペトラウスカイテ]

    RAVEL, M.: Piano Music - Daphnis et Chloé / Menuet sur le nom d'Haydn / À la manière de Borodine / À la manière de Chabrier / La valse (Petrauskaitė)

    発売日:2018年11月30日 NMLアルバム番号:TOCC0508

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    珍しいレパートリーを積極的に録音するTOCCATAレーベルとしては「例外的な」ラヴェルのピアノ作品集。もちろん通常の作品集ではなく、ピアノ版「ダフニスとクロエ」組曲がアルバムの中心となっているのが特徴です。この曲はラヴェル自身によるピアノ版も存在しますが、ここではリトアニアのピアニスト、ペトラウスカイテ自身が編曲を行い、40分程度の組曲に仕立て上げました。オリジナルのスコアを尊重した編曲は、全てを多重録音なしで演奏でき、しかもラヴェル独特の色彩的な響きが保たれています。他の良く知られている作品も素晴らしい出来栄えです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-327

    Toccata Classics

    シェバリーン(1902-1963)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [セルゲイ・コスティレフ/オルガ・ソロフィエヴァ]

    SHEBALIN, V.Y.: Violin and Piano Music (Complete) (Kostylev, Solovieva)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0327

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロシア、オムスクに生まれ、モスクワ音楽院でミャスコフスキーに作曲を学んだシェバリーン。機知に富んだ劇音楽や映画音楽で知られるだけでなく、ソ連当局からの依頼で、チャイコフスキーの「1812年序曲」などに改編を加えた人としても知られています。作品には恩師ミャスコフスキーの影響が強いだけでなく、親交を結んでいたショスタコーヴィチからの影響も感じられます。 このアルバムには「ヴァイオリンとピアノのための作品」が全て収録されており、これは、どれもが初録音となる貴重な記録です。初期の作品にはフランス風の味わいもありますが、後年になるつれ、少しずつロシア国民楽派の作風を確立していく様子がよく表れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-417

    Toccata Classics

    クレンゲル(1783-1852)
    ピアノ曲と室内楽作品集 詳細ページ
    [トリオ・クレンゲル]

    KLENGEL, A.A.: Piano and Chamber Music (Trio Klengel)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0417

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドレスデン生まれの作曲家クレンゲル。クレメンティに師事し、ペテルブルク、ロンドン、パリ、イタリアを演奏旅行し、ピアニストとして高い名声を獲得しました。彼の作品中、最も良く知られているのは「48のカノンとフーガ」ですが、このアルバムに収録されたピアノ曲と室内楽曲は、同じ時期に活躍した作曲家たち、メンデルスゾーン、ショパン、フィールドの作品に共通する抒情的な雰囲気を持っています。日本人ヴァイオリニスト山口慶子がメンバーに名を連ねる「トリオ・クレンゲル」の演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-418

    Toccata Classics

    ヘルマン(1851-1909)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [ニコラス・ホルヴァート]

    HERMANN, K.A.: Piano Music (Complete) (Horvath)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0418

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    19世紀に活躍したエストニアの作曲家、ヘルマンの作品集。音楽だけでなく、言語学にも長けていた彼はエストニア初の百科事典を編纂したことでも知られ、当時のエストニア国民運動の代表者の一人として尊敬されていました。しかし、数多くの合唱作品を書いたにもかかわらず、作曲家としてはあまり評価されず、とりわけピアノ曲は全くと言ってよいほどに、無視され続けています。 このアルバムにはヘルマンが残した全てのピアノ曲を収録。美しい旋律にエストニア民謡の要素を融合した魅力的な作品は、どことなくショパン、グリーグを思わせます。現代作品を得意とするピアニスト、ホルヴァートが感情豊かに演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-467

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第3集〉
    オーケストラのための演奏会小品
    交響曲 第4番
    詳細ページ
    [エミール・タバコフ/ブルガリア国立放送交響楽団]

    TABAKOV, E.: Symphonies (Complete), Vol. 3 (Bulgarian National Radio Symphony, Tabakov)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0467

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ブルガリアの作曲家、指揮者エミール・タバコフの交響曲全集。常に叙事詩的なスコアで、人間の精神の深淵を描くことを探求しているタバコフ、この第3集に収録された1985年作曲の「オーケストラのための演奏会小品」は暴力的で野心溢れる小品。1997年の「交響曲第4番」でもその作風は変わっていません。ゆったりとしたテンポを持つ第1楽章と第3楽章は、悠然たる氷河を思わせる冷たさが感じられるものの、第2楽章には快活なブルガリアのダンスが置かれており、楽章間のコントラストに工夫が凝らされています。暗く激しい終楽章での感情の爆発も印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-488

    Toccata Classics

    ブリヒト(1904-1970)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [アンドリュー・コンスタンティン フォート・ウェイン・フィルハーモニー管弦楽団]

    BRICHT, W.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonic Suite / Symphony in A Minor / Scattered Leaves (Fort Wayne Philharmonic, Constantine)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0488

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウィーンで生まれた作曲家ブリヒト。父は音楽評論家、母はピアニスト、歌手であり、彼は最初の音楽のてほどきを母から受けました。ウィーンの音楽アカデミーで学び、フランツ・シュミットに作曲を師事、卒業後は音楽教師として活動しながら、作品を発表していましたが、祖父母がユダヤ系だったためにナチスの迫害を受け、アメリカに亡命を余儀なくされます。その後はニューヨークに定住し、教会のオルガン奏者として生計を立てながら、ウェストヴァージニアの音楽学校の教職に就き、合唱団を指導、やがてインディアナ音楽大学の教授に招かれ、ピアノと声楽を教えながら作曲活動を再開、作品が高く賞賛されました。 このアルバムは初期の作品を3曲収録、これらは師、フランツ・シュミットとワーグナーの影響が強いロマンティックな曲調で書かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-492

    Toccata Classics

    アーネル(1917-2009)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [パトリック・ウェストネージ/エリザベス・ダン]

    ARNELL, R.: Violin and Piano Music (Complete) (Wastnage, E. Dunn)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:TOCC0492

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アメリカで評価された2人の英国作曲家のヴァイオリン作品集。 アルバムにソナタ1曲のみが収録されているベイトは、20歳で2曲の歌劇を作曲するほどの早熟な才能の持ち主でした。パリに留学しナディア・ブーランジェに学び、ベルリンではヒンデミットに師事、劇音楽作曲家として、またアメリカではピアニストとしての才能が評価されましたが、残念なことに48歳の若さでこの世を去ってしまい、作品はほとんど忘れられてしまいました。 アーネルはアイアランドに師事した作曲家。ロンドンとアメリカの両方で、バレエ音楽や劇音楽が成功を収めました。このアルバムで聴くことのできるヴァイオリン作品は、劇的でエネルギッシュ。「アメリカの主題による変奏曲」の刻々と変貌する雰囲気がアーネルの特徴を物語っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-452

    Toccata Classics

    ヘックブリッジ・ジョンソン(1963-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第10番・第13番
    モテット 第6番 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/マン]

    JOHNSON, D.H.: Symphonies Nos. 10 and 13 / Motet No. 6 (Orchestral Music, Vol. 2) (Royal Scottish National Orchestra, P. Mann)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:TOCC0452

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    知る人ぞ知る作曲家、ヘックブリッジ・ジョンソン。TOCCATAレーベルから発売された「作品集 第1集」によって、ようやくその存在が知られ始めています。 この第2集では、交響曲第10番と第13番を収録。どちらも激しく暗い作風を持ち、人生の厳しさが粛々と描かれています。ひたすら悲劇を強調する第10番、若干ユーモラスな第13番、どちらも重厚な音楽ですが、この2曲を取り持つように置かれた「オーケストラのためのモテット」はひたすら優美で平穏な響きに満たされており、作曲家の様々な表現方法を知ることができます。

  • 商品番号:TOCC-481

    Toccata Classics

    ヴィアンナ・ダ・モッタ(1868-1948)
    〈ピアノ作品集〉
    ポルトガル狂詩曲 第4番/舟歌 第1番・第2番
    幻想小曲集/バラーダ/セレナータ/瞑想 詳細ページ
    [ピーパ]

    VIANNA DA MOTTA, J.: Piano Music - Portuguese Rhapsody No. 4 / Barcarolas Nos. 1 and 2 / Fantasiestück / Ballada / Serenata / Méditation (L. Pipa)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:TOCC0481

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ポルトガル出身の作曲家、ピアニスト、ヴィアナ・ダ・モッタ。10代でベルリンに留学、その後ヴァイマールでリストに師事するなど、19世紀後半の最先端のピアノ音楽を学び、その作風を自作に生かしたことで知られています。 このアルバムに収録された作品はどれもロマン派の語法とポルトガルの伝統舞踊が融合しており、独特の香りを放っています。最後に置かれた「冥想」は世界初録音。リストとスクリャービンを結ぶかのような神秘的な音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-486

    Toccata Classics

    マシュー・テイラー(1964-)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    管楽器のための音楽 詳細ページ
    [ウォルドグレイヴ・アンサンブル]

    TAYLOR, M.: Chamber Music, Vol. 3 - Music for Winds (Waldegrave Ensemble)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:TOCC0486

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    マシュー・テイラーの音楽は「現代的な作曲語法と伝統的な形式を組み合わせた」聴き手に強く訴えかけるものです。ベートーヴェンやハイドンから連なる古典派の伝統を踏まえ、そこにシベリウスやニールセンの風味を隠し味にし、現代的な装いの音を描き出します。 この管楽アンサンブルはニールセンとその次の世代の作曲家ホルンボー作品からインスピレーションを得ており、シンフォニックな響きの中に、騒々しさとユーモアを融合させたユニークな作品に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-490

    Toccata Classics

    マイケル・ブロウ:
    ピアノのための25の絵画的前奏曲 Op.19 詳細ページ
    [ブラフ]

    BROUGH, M.: 25 Picture-Preludes (M. Brough)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:TOCC0490

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ヨークシャー生まれのピアニスト、作曲家、弁護士として活躍するマイケル・ブロウ。このアルバムでは、ショパンの伝統を受け継いだ「24の前奏曲」を自身で演奏しています。 最初に即興的に生まれたというロ短調のフレーズは、聴き手の想像力を刺激する役割を持っており、以降、全ての長調、短調を用いて、豊かな旋律があふれ出します。基本的に調性に基づくそれぞれの曲は親しみ深く、ラフマニノフやメトネルなどの後期ロマン派風の甘さを有しています。1曲のみ「調性なし」とされており、こちらは思いつくままに自由に音を並べたような軽やかな音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-409

    Toccata Classics

    ファイト(1806-1864)
    〈弦楽四重奏曲集 第2集〉
    弦楽四重奏曲 第3番・第4番 詳細ページ
    [ケルテス四重奏団]

    VEIT, W.H.: String Quartets (Complete), Vol. 2 (Kertész Quartet)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:TOCC0409

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    19世紀の始め、オーストリア=ハンガリー帝国(オーストリア帝国)によって支配されていたチェコの小さな村リトムニェジツェに生まれたファイト。法律家を目指し、15歳の時にプラハへ行きますが、2年後に相次いで両親を失い、家からの支援を失ってしまいます。そこで彼は得意とする音楽で生活の糧を得ることを決め、様々な楽器の演奏法を独学で習得し、プライヴェート・レッスンに励みました。法律の勉強も続け、1831年にはプラハ市役所の職員になりましたが、音楽も続け、ピアノ教師の他、弦楽四重奏団でも演奏、この演奏会のために作曲した弦楽四重奏曲が人気を獲得したことで、作曲家への道が開けたのです。 チェコにおける初期ロマン派音楽の先駆者と言えるファイト、彼の作品にはベートーヴェンからドヴォルザークに至る音楽の変遷が宿っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-471

    Toccata Classics

    ボエリー(1785-1858)
    〈ピアノ作品集 第1集〉 詳細ページ
    [マッカラム]

    BOËLY, A.P.F.: Piano Music, Vol. 1 - 24 Pièces / 30 Études / Caprice (S. McCallum)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:TOCC0471

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    パリの音楽一家に生まれたボエリーは、オルガンとヴァイオリンの演奏に秀でており、サン・ジェルマン・クルセーロワの教会で10年以上もオルガニストを務め、当時は人気のなかったバッハの作品を取り上げるなど「古い作品」を広めることに尽力しました。しかし19世紀のヨーロッパを席捲したロマン派の流れの中では、彼のような古典的感性は受け入れられることがなく、また彼自身も同世代の作曲家たちの作品には嫌悪感を抱いていました。1851年に教会オルガニストの地位を退いた後は、静かにピアノ教師としての余生を過ごしましたが、彼の親しい友人たちからはずっと尊敬を集めていたとされています。 オルガン音楽が知られるボエリーですが、ピアノ曲も数多くあり、古典派風の装いの中に時としてサン=サーンスを思わせるロマンティックな雰囲気も感じさせる作品はとても興味深いものばかり。このアルバムでは1853年製のエラールを使用したマッカラムの演奏が激動の時代を伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-475

    Toccata Classics

    エッレル(1887-1970)
    〈ピアノ作品全集 第6集〉 詳細ページ
    [ラスマン]

    ELLER, H.: Piano Music (Complete), Vol. 6 (Lassmann)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:TOCC0475

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    エストニアの作曲家エッレルは、その生涯に200曲を超えるピアノ作品を残しました。これは近代エストニアにおけるピアノ曲の重要な部分を占めますが、残念なことにあまり演奏される機会がありません。しかし、これらの作品のほとんどはエッレルの鋭敏な感性を映し出した抒情的で、時にはユーモアを湛えており、もっと広く聴かれても良い作品です。 この第6集には「民謡によるピアノ曲集」を中心に、愛らしいソナチネを始めとした初録音を含む多彩な小品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-480

    Toccata Classics

    ワーズワース(1908-1988)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [リエパーヤ響/ギボンズ]

    WORDSWORTH, W.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 4 and 8, "Pax Hominibus" / Variations on a Scottish Theme (Liepāja Symphony, J. Gibbons)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:TOCC0480

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリス、ロンドン生まれの作曲家ウィリアム・ワーズワースは、18世紀から19世紀にかけて桂冠詩人として活躍した「ウィリアム・ワーズワース(1770-1850)」の弟クリストファーのひ孫にあたります。彼の作品にはヴォーン・ウィリアムズとシベリウス風であり、また同世代のラッブラとは良い影響を与え合っていました。 このアルバムには4つの作品が収録されており、作曲年代に30年の開きがある2つの交響曲では、時を追うごとに精緻になっていく彼の作風の変遷を感じることができます。また生涯に渡って追求していたスコットランドの旋律も至る所に使われており、荘厳さの中に潜むユーモアも感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-315

    Toccata Classics

    レイヘルソン(1961-)
    〈ピアノ曲と室内楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [アスタショヴァ/クニャーゼフ/リフシッツ/ボロディン四重奏団]

    RAYKHELSON, I.: Piano and Chamber Music, Vol. 1 (Astashova, Kniazev, Lifschitz, Borodin Quartet)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0315

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    Toccataレーベルからジャズを含む異色のアルバムをリリースする作曲家レイヘルソン。彼の賛同者は数多く、中でもユーリ・バシュメットの指揮による「ジャズ組曲」は発売当時、大きな話題となりました。このアルバムは小編成の作品が収録されていますが、リフシッツやクニャーゼフなど名だたる演奏家も参加しており、レイヘルソンの作品の人気度が伺えます。ピアノ三重奏曲の冒頭は泣かせるメロディで始まりますが、少しずつ複雑な響きを纏い崩壊していくところがレイヘルソンの持ち味です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-436

    Toccata Classics

    アンドリーセン(1892-1981)
    〈ピアノ作品集〉 詳細ページ
    [ニデッガー]

    ANDRIESSEN, H.: Piano Music - Piano Sonatas Nos. 1 and 2 / The Convex Looking Glass / 2 Fugues / Passepied / Serenade / Ballade / Menuet (Nydegger)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0436

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オランダの作曲家ヘンドリク・アンドリーセン。管弦楽作品は演奏されるものの、ピアノ曲はほとんど演奏されることのない“未知の領域”に属しています。アンドリーセンはほぼ50年に渡ってピアノ曲を書いており、初期の作品には先人たち、バッハやブラームス、フランク、ヒンデミット、ラヴェルやフランス印象派の影響が見られますが、優れたオルガン奏者でもあった彼は、実演での即興演奏を得意としていただけあってか、年代を追うごとに旋律も和声も枠に縛られない独自の技法に基づいた作品を生み出して行きます。1910年代の初期のフーガと1966年のソナタ第2番を比べると、その音楽的深化は歴然としています。 アメリカ、サンアントニオ出身の若手ピアニストで作曲家でもあるニドガーによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-479

    Toccata Classics

    ロソウスキ(1878-1962)
    室内楽作品とユダヤの歌 詳細ページ
    [ゼルコヴィツ/パヒト/キャロウェイ/グルーバー/ピッツバーグ・ユダヤ音楽祭の音楽家たち]

    ROSOWSKY, S.: Chamber Music with Yiddish Songs (Zelkowicz, Pacht, Calloway, Gruber, Musicians of the Pittsburgh Jewish Music Festival)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0479

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    Toccataが進めるシリーズ「ロシアのユダヤ音楽」シリーズ第4集は、ユダヤ民族音楽協会の創設メンバーとして活躍したソロモン・ロソウスキの作品で構成されています。リガ生まれのソロモンはユダヤ教社会の指導者的役割を担うハッザーンであり、作曲家としてだけでなく、モスクワ・ユダヤ劇場の音楽監督として、多くの恵まれないユダヤ人音楽家たちの活動の場を作るために尽力した人です。 ソロモンの作品には聖書の言葉から近代音楽まで様々な要素が取り入れられており、郷愁に満ちた旋律は聴き手の心に強い印象を残します。「ユダヤの歌」はシンプルかつ明快な音楽で書かれていますが、聖書から題材を取った「ヤコブとラケル」組曲では哀しみに満ちた部分から賑やかな部分まで多彩な音楽を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-487

    Toccata Classics

    ロバーツ(1934-)
    〈室内楽と器楽作品集〉
    ヴァイオリンとピアノのための奇想曲
    独奏ピアノのための「墓」
    弦楽五重奏曲 詳細ページ
    [スケアヴェズ/チャドウィック/マクレー/クロイツェル四重奏団]

    ROBERTS, J.D.: Chamber and Instrumental Music (Skaerved, Chadwick, MacRae, Kreutzer Quartet)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0487

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    英国の作曲家ジェレミー・デイル・ロバーツの作品集。幼い頃にヴォーン・ウィリアムズとフィンジの音楽に触れ音楽家の道を志したというロバーツ。英国王立音楽院と、アイオワ大学で音楽を学び作曲家としてデビュー。その作品は世界中で演奏され大きな評判を呼びました。2004年には生誕70周年を記念し、ロンドンのパーセル・ルームでアンサンブル・ロンターノによる演奏会が行われるなど、英国の人々から高く尊敬されています。伝統的な調性とモダニズムの間で揺れ動く彼の作品は、牧歌的な時もあれば、野性的なエネルギーに満ちている時もあり、その多彩な表現は全く予測がつかず、聴き手にエキサイティングな感動を与えています。 このアルバムに集結している演奏家たちは、ロバーツと長年に渡って共同作業を行っており、この録音でもリハーサルから最終編集まで全ての面で関わっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-421

    Toccata Classics

    ドッツァウアー(1783-1860)
    フルートとオーボエ四重奏曲集 詳細ページ
    [アンサンブル・ピラミッド]

    DOTZAUER, F.: Flute and Oboe Quartets (Pyramide Ensemble)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0421

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    現在、ドッツァウアーの名前はチェロのための「113の練習曲」で知られています。世界中のチェロを学ぶほとんどの人が用いるとされるこの教則本は、ドッツァウアーが並ぶもののないチェロの名手であったことを伝えています。しかしドッツァウアーはチェロの技術のみに長けていたわけではなく、作曲家としても数多くの作品を残しました。 このアルバムに収録された四重奏曲は、モーツァルトを思わせる品の良さを持つとともに、独奏楽器には高い技術が求められた見事な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-433

    Toccata Classics

    ガル(1890-1987)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    ピアノ四重奏曲 変ロ長調 Op.13
    ヴァイオリンとピアノのための3つのソナチネ Op.71
    ソナチネ ヘ長調 詳細ページ
    [ケルテシュ/ブレイキー/ナッシュ/ブリッグス]

    GÁL, H.: Chamber Music, Vol. 3 - Piano Quartet / Sonatinas Nos. 1-3 (Kertész, Blakey, C. Nash, S.B. Briggs)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0433

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウィーン近郊に生まれ、ウィーン大学で音楽学を専攻したガル。ユダヤ系であったため、ナチスの迫害を逃れ、後半生はイングランドに移住し教師、指揮者として活躍しました。彼は同時代の作曲家シェーンベルクよりも、ブラームスを終生尊敬し続け、その作風も伝統的であり、半音階的和声などもほとんど用いることはありませんでした。 このアルバムには初期、中期、円熟期の3つの時代の室内楽作品が収録されており、これらのどの曲にも、彼が追求し庇護していたロマン派の作風が漂っています。特有の旋律美と抒情的なアプローチがガルの持ち味です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-435

    Toccata Classics

    ガルシア(1954-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    暗闇から明るさへ/風、海、光の
    かなたからの風 II/上昇する潮 詳細ページ
    [ジェニファー・チョイ/バルデス/マラガ・フィル/ガルシア]

    GARCÍA: O.J.: Orchestral Music, Vol. 2 - From Darkness to Luminosity / A Rising Tide (Jennifer Choi, C. Valdés, Málaga Philharmonic, O.J. García)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0435

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ヤシント・ガルシアはハバナに生まれ、1961年にアメリカに移住。マイアミ大学でモートン・フェルドマンに師事し、作曲と音楽理論を学びました。彼の作品はどれも師であるフェルドマンの作風を受け継いでおり、ゆっくりとした音の動きと万華鏡のような穏やかな響き、そして少しずつ変化していくモティーフなどが効果的に用いられています。 このアルバムには“自然の現象”から想起された4つの作品が収録されており、うち3曲は独奏楽器を伴う協奏曲の形式で書かれたものです。全曲は作曲者ヤシント・ガルシア自身が指揮し、ソリストとの対話を試みながら、繊細な曲を存分に表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-458

    Toccata Classics

    サクストン(1953-)
    〈ピアノ作品集〉
    音楽の庭園 第1巻・第2巻
    左手のための「チャコニー」
    ピアノ・ソナタ/ローザへの子守歌 詳細ページ
    [ハモンド]

    SAXTON, R.: Piano Music - Chacony / Piano Sonata / Hortus Musicae, Books 1 and 2 / Lullaby for Rosa (C. Hammond)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0458

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ベンジャミン・ブリテンに薫陶を受けたイギリスの作曲家ロバート・サクストン。一時期はルチアーノ・ベリオにも学んだという彼の作風は複雑で精緻でありながら、聴きやすさも備えています。 このアルバムに収録されている2巻の「Hortus Musicae 音楽の庭園」は、オリエンタルな色調を備えた魅惑的な小品集であり、架空の庭園で繰り広げられる荘重な儀式と、季節の移り変わりが丁寧に描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-464

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    〈室内楽作品全集 第1集〉
    ピアノ三重奏のためのソナタ 第1番・第2番
    ピアノ三重奏のための2つのワルツ 詳細ページ
    [カルニッツ/ヴォルポフ/ポリャンスキー]

    O'BRIEN, C.: Chamber Music (Complete), Vol. 1 (Kalnits, Volpov, Poliansky)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0464

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    英国イーストボーンで生まれ、エディンバラに移住。スコットランドの旋律を縦横に駆使した美しい作品を残したオブライエンの室内楽作品集。既にリリースされている管弦楽作品集とピアノ曲集に続く全集録音です。 2曲のピアノ三重奏曲は、明朗な管弦楽作品に比べると内省的で荘厳な雰囲気を宿しており、ブラームスとエルガーの影響も感じられます。それに比べ“2つのワルツ”はリラックスした曲想の中に陰影ある響きを組み合わせた郷愁溢れる作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-465

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    管弦楽のための5つの「ko-an 公案」Op.65
    法律の寓話 Op.97
    解き放たれるダンス Op.122 詳細ページ
    [バーチェット/ロンドン・フィル/パーマー]

    ROSNER, A.: Orchestral Music, Vol. 2 - 5 Ko-ans / Parable of the Law / Unraveling Dances (Burchett, London Philharmonic, N. Palmer)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0465

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ニューヨークに拠点を置く作曲家ロズナーの作品集。バロック前期の様々な旋法とロマンティックな旋律を用いた作品は、現代の聴き手にとっても魅力的です。 このアルバムにはロンドン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏する“禅の精神”を追求する「公案」を基にした管弦楽のための組曲「ko-an」を中心に収録されており、この曲には、禅の思想に中世の様式を組み合わせたロスナー独特の作風が見られます。カフカの詩を用いた「法律の寓話」はバリトンによって歌われ、ラヴェルの「ボレロ」を思わせる「Unraveling Dances」では多彩な素材が組み合わされた複雑な舞曲が展開されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-476

    Toccata Classics

    カルドーソ(1566-1650)
    第2旋法によるミサ曲
    8声のマニフィカト
    4声のマニフィカト 詳細ページ
    [ケンブリッジ・ガートン大学合唱団/ウィルソン]

    Choral Music (Sacred) - CARDOSO, M. / BRITO, E. de / MORAGO, E.L. (Missa Secundi Toni and Other Works) (Choir of Girton College Cambridge, G. Wilson)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0476

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ポルトガルのルネサンス期に活躍したカルドーソのミサ、宗教曲集。カルメル女子修道会のオルガニストとして活躍した彼は、パレストリーナのポリフォニー様式を踏襲し、厳格な様式による作品を残しましたが、その大部分は1755年のリスボン大地震とその際の出火によって失われてしまったとされています。彼の合唱作品は複雑な書法と豊かな和声によって書かれていますが、演奏が困難なせいか、現代の合唱団もあまり取り上げることがありません。 このアルバムはカルドーソの「第2旋法によるミサ曲」初録音であり、ケンブリッジ・ガートン・カレッジ合唱団が素晴らしいハーモニーで作品を歌い上げています。

  • 商品番号:TOCC-482

    Toccata Classics

    グレゴリー・ローズ:
    〈合唱作品と編曲集〉
    夕べのカンティクルズ、聖パンクラスの祈祷
    Missa Sancti Dunstani 詳細ページ
    [グレゴリー・ローズ指揮/ラトヴィア放送合唱団]

    ROSE, G.: Stabat Mater / Fragments for Four / Missa Sancti Dunstani / I Will (Choral Compositions and Arrangements) (Latvian Radio Choir, G. Rose)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0482

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    作曲家でもあり、オックスフォードのクィーンズ・カレッジでオルガン奏者として活躍したバーナード・ローズを父に持つグレゴリー・ローズ。彼は英国の合唱音楽の伝統を継承しながら、ヨーロッパとアメリカのモダニズムを作品に融合させ、40年以上に渡って数多くの合唱作品を生み出しました。 このアルバムにはオリジナル作品と、彼が編曲した4曲を収録。合唱音楽の素晴らしさを自身が指揮するラトヴィア放送合唱団が丁寧に伝えています。

  • 商品番号:TOCC-380

    Toccata Classics

    ファーウェル(1872-1952)
    〈ピアノ作品集 第3集〉
    ナバホの戦いの踊り 第1番・第2番
    奇妙な夢/オクターヴって何? 詳細ページ
    [トーマス]

    FARWELL, A.: Piano Music, Vol. 3 - Navajo War Dance No. 2 / Strange Dream / What's in an Octave? / Piano Sonata, Op. 113 (L.C. Thomas)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0380

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アメリカ合衆国の作曲家ファーウェルは、ネイティブアメリカンの音楽に強く魅せられ、これらの音楽を出版するために出版社を立ち上げたという思い入れの強い人です。また神秘主義者でもあり、自作のいくつかにも象徴的な意味合いが持たされています。 数多くの作品を残し、その作風は多岐に渡りますが、この第3集に収録されたピアノ曲でも、ドビュッシーとスクリャービンの特徴を受け継いだような「小さな詩」や、バルトークを思わせる全音階が印象的なピアノ・ソナタなど多彩な作風を聴くことができます。彼が魅了されていたネイティブアメリカンの舞曲も2曲(トラック12.13)収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-455

    Toccata Classics

    ブルク(1937-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第17番「人生の喜びに」
    交響曲 第18番「ダウガフピルス」 詳細ページ
    [リエパーヤ響/クプチス]

    BRUK, F.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 17, "Joy of Life" and 18, "Daugavpils" (Liepaja Symphony, Kupčs)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0455

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウクライナのハリコフで生まれ、1974年からはフィンランドに在住する作曲家ブルク。専ら「タンゴ」の作曲家として知られますが、彼の作品の中で最も重要な位置を占めるのは、18曲ある交響曲と、ユダヤ教のテーマに基づく作品、そして第2の故郷とも言えるフィンランドの神話「カレリア」に触発された作品群です。 このアルバムには2曲の交響曲を収録。ピアノを伴う交響曲第17番「人生の喜びに」は、度重なる障害を乗り越えた彼自身の自伝的な作品で、賑やかな終楽章が勝利を表しています。交響曲第18番はラトビアに伝わるユダヤの民謡がモティーフであり、ラトビアの家から追放されたという彼の祖父母に敬意を払って書かれた作品です。変奏曲形式による終楽章は神秘的な美しさに溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-459

    Toccata Classics

    ニュートン(1945-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第1番・第4番
    かなたの星雲 詳細ページ
    [リャヴァタ/シェスタコヴァー/マラガ・フィル/マン]

    NEWTON, R.: Orchestral Music, Vol. 1 - Symphonies Nos. 1 and 4 / Distant Nebulae (Llavata, Šestaková, Málaga Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0459

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの作曲家ロドニー・ニュートンの作品集。もともとオーケストラでティンパニ、打楽器奏者として活躍し、ブラス・バンドの作品を多く書いていた作曲家ですが、管弦楽のための作品はほとんど知られることがありませんでした。 今回初録音となる2曲の交響曲は、ヴォーン・ウィリアムズやマルコム・アーノルド作品を思わせる「英国管弦楽作品」の伝統に則ったもので、大いなる自然の描写や、淡い色彩感を持つ管弦楽法が駆使された雄大な音楽です。特にゆっくりとした楽章での独特な雰囲気は、聴き手に強い印象を残します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-477

    Toccata Classics

    ジャクソン(1730-1803)
    歌曲、カンツォネットとソナタ集 詳細ページ
    [サロム/カークビー/ダニエルズ/マヨルカ・アルス・ムジケ]

    JACKSON, W.: Songs / Canzonets / Sonata, Op. 10, No. 4 (Salom, Kirkby, C. Daniels, Mallorca Ars Musicae)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:TOCC0477

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イングランド南西部、デヴォン州の都市エクセター。18世紀にこの地で画家、作曲家、作家として活躍したウィリアム・ジャクソンの作品は、まさに秘宝のようなもの。鍵盤奏者ティモシー・ロバーツは「イギリスの伝統に根差した歌曲を作曲したジャクソンは、ヘンデルの作風を引き継ぎ、ロマン派へ受け渡した偉大な作曲家」と賞賛、そのエレガントな作品の普及に力を注いでいます。 この録音には、名歌手エマ・カークビーも参加、軽妙な曲から深刻な曲まで、名手たちのアンサンブルによって、知られざる作品の魅力を伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-390

    Toccata Classics

    エーベルル(1765-1807)
    ピアノとヴァイオリンのための3つのソナタ集 詳細ページ
    [ホン・ダヨン/カン・ヒジュン]

    EBERL, A.: Violin Sonatas (Dayeon Hong, Heejung Kang)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0390

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    少年時代より優れたピアニストとして頭角を現していたというエーベルル。9歳年上のモーツァルトに才能を認められて弟子入りし、長らく友人関係を保ちました。そのためか、彼の作品はモーツァルトの名前で出版されたものが多いことでも知られています。古典派の様式を持ちながらも、自由な形式で書かれた作品は非常に聴衆に好まれ、一時期はベートーヴェンの交響曲よりも人気が高く、ハイドンもエーベルルの曲を好んでいたと言われています。18世紀から19世紀への転換期に書かれた3曲のヴァイオリン・ソナタは、すでにロマン派の様式を感じさせる自由な作風を持つ美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-406

    Toccata Classics

    カバニリェス(1644-1712)
    鍵盤のための音楽集 第2集 詳細ページ
    [ロバーツ]

    CABANILLES, J.: Keyboard Music, Vol. 2 (T. Roberts)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0406

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スペイン・バロック期のオルガニスト、カバニリェス。バレンシア聖マリア大聖堂の首席オルガニストとして尊敬を集め、最終的には司祭に任命されたこともあり、彼を「スペインのバッハ」と呼ぶ人もいます。同時期に北ヨーロッパで活躍したブクステフーデとも比較されますが、カバニリェスの作品の多くはスペインの様式に則った「ティエント(厳格な対位法を用いつつ、華やかな技巧も駆使する曲)」であり、どれも装飾的でオルガンの特性を存分に生かしています。 またカバニリェスは全ての作曲家の中でも「最もオルガン曲を多く作曲した」人と言われており、1927年に始まった彼のオルガン全作品の出版はまだ進行中です。ティモシー・ロバーツは作品によって2種類のオルガンとハープシコードを弾き分け、魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-414

    Toccata Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    〈初期管弦楽作品集 第3集〉
    バラード(ベックリンの絵画「海辺の邸宅」より)
    消えゆく真夜中/過ぎ去った夢 詳細ページ
    [コパツカ/シンフォニア・ヴァルソヴィア/ホブソン]

    MARTINŮ, B.: Early Orchestral Works, Vol. 3 - Vanishing Midnight / Balade / Dream of the Past (Kopacka, Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0414

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    6曲の交響曲をはじめ、400作以上の作品を残したマルティヌー。あまりにも作品数が多いため、未だ全貌がつかめていない作曲家の一人です。このToccataのシリーズは、マルティヌーがチェコからフランスへ留学した頃の20~30歳代に書かれた「初期の作品」の光を当てています。 第3集のメインとなるのはマルティヌー32歳の作品「オーケストラのための3部作:消えゆく真夜中」です。50歳を過ぎて「交響曲第1番」を完成させたマルティヌーですが、この「消えゆく真夜中」は番号なしの交響曲と呼べるほどに、充実した内容とパワフルなエネルギーを有しています。他には瞑想的な「バラード」、華やかな「過ぎ去った夢」の2曲が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-416

    Toccata Classics

    メラルティン(1875-1937)
    スウェーデン語のテキストによる歌曲集 詳細ページ
    [パウリグ/セーデルブロム/ランタ]

    MELARTIN, E.: Songs to Swedish Texts (Paulig, J. Söderblom, I. Ranta)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0416

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    フィンランドの後期ロマン派時代に活躍した作曲家メラルティン。若い頃にウィーン音楽院に留学し、ロベルト・フックスに作曲を学び帰国。ロシアとの国境に近いヴィープリで指揮者として3年間ほど活躍。その後はヘルシンキで長らく教職にありました。交響曲やピアノ曲も残しましたが、250曲以上を数える歌曲は、その独特な雰囲気で異彩を放っています。テキストはフィンランド語だけではなく、ドイツ語であったり、このアルバムのようなスウェーデン語によるものなど様々であり、曲調もドイツ後期ロマン派風、フランス印象派風、清冽なシベリウス風など多岐に渡り、メラルティンの多彩な作風が感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-425

    Toccata Classics

    ファン・アンルン(1949-)
    〈ピアノ作品集〉
    バレエ「敦煌の夢」Op.29から3つの抜粋
    「マッチ売り」/4つの大きな前奏曲とフーガ 詳細ページ
    [ロン・シン]

    HUANG, An-lun: Piano Music - Little Match Girl: Selling Matches / 4 Large Preludes and Fugues / 2 Preludes (Xing Rong)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0425

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1949年広州に生まれ、1986年以来トロントに住む作曲家ファン・アンルン。彼の作品は西洋と東洋の融合であるとともに、ヨーロッパ文化への憧れも強く感じさせます。1971年の「2つの前奏曲」はショパンやラフマニノフを思わせる美しい曲。第2番には中国風の香りも漂っています。軽やかで優雅な雰囲気を持つバレエ曲「敦煌の夢」は敦煌の古代洞窟に描かれた壁画からインスパイアされた作品。4つのプレリュードとフーガは自由な前奏曲と厳格なフーガが見事な対比を醸しています。最後の「マッチ売り」は悲痛な中にも可愛らしさを持つ小品。香港の若きピアニスト、ロン・シンが共感たっぷりの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-426

    Toccata Classics

    シェルプ(1894-1977)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    オーケストラのための音楽 第3番・第4番
    動き I 詳細ページ
    [リエパヤ響/バーデン=バーデン・フィル/マン/バレフ]

    SCHELB, J.: Orchestral Music, Vol. 1 - Movimento I / Music for Orchestra Nos. 3 and 4 (Liepāja Symphony, Baden-Baden Philharmonic, P. Mann, Baleff)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0426

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    20世紀に活躍したドイツ人作曲家の中では、全くその名が知られていないヨーゼフ・シェルプ。彼はジュネーヴで音楽を学び「リストの弟子」としての華麗な経歴をスタート。同時にフライブルク音楽院の教師としても活躍、第一次世界大戦中には作曲家としての名声も勝ち得ていました。しかし1942年に爆撃によって初期の作品が全て消失。一時は落胆したものの、その後復帰。ヒンデミットを思わせる新古典的な作品や、バルトーク風の力強い曲を次々発表。82歳で亡くなるまで、その創作意欲は衰えることがありませんでした。 この第1集には晩年に書かれた3つの作品を収録。どこか懐かしい曲想を持つ「オーケストラのための音楽」が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-432

    Toccata Classics

    リスト(1811-1886)
    〈交響詩集 第3集 シュトラーダル編〉
    「フン族の戦い」 「プロメテウス」
    「祭典の響き」「マゼッパ」 詳細ページ
    [マリン]

    LISZT, F.: Symphonic Poems (Complete), Vol. 3 (arr. A. Stradal) (Marin)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0432

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    リストが作曲した13曲の交響詩は、全てが作曲家自身の手で2台ピアノ用に編曲されていますが、チェコ出身でリストの弟子として活躍したシュトラーダルは、師の作品を「ピアノ独奏用」に編曲。左手パートの増強や過剰な装飾などの「音の多さ」では、リストの原曲を遥かに凌駕するため、演奏も至難を極めます。 第3集の4曲の中でも注目は「マゼッパ」でしょう。リスト自身がこの作品には強い愛着を示し、14歳の時に書かれた「原型」でもある練習曲は様々に姿を変え、1851年には「超絶技巧練習曲」と壮大な管弦楽曲の2パターンが作られました。このシュトラーダル版は管弦楽版を編曲したもので、耳慣れた「マゼッパ」とは全く違う作品に聞こえます。第1集から全ての交響詩に取り組むリスト=マッティ・マリンの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-446

    Toccata Classics

    シュテール(1874-1967)
    〈室内楽作品集 第2集〉
    ピアノ三重奏曲 ホ長調 Op.16
    低声、ピアノとチェロの伴奏による3つの歌曲 Op.21 詳細ページ
    [キートン/レロフス/コッホ/シチリアーノ]

    STÖHR, R.: Chamber Music, Vol. 2 - Piano Trio / 3 Songs (Keeton, L. Roelofs, S. Koch, M. Siciliano)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:TOCC0446

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    コルンゴルト、シェーンベルク、ツェムリンスキーと同じく、ウィーン世紀末に活躍し、アメリカに亡命した作曲家、音楽理論家リヒャルト・シュテールの室内楽作品集第2集。第1集(TOCC-210)ではチェロとピアノのデュオを聴くことができましたが、第2集では、もう少し編成の大きい「ピアノ三重奏曲」と歌曲を聴くことができます。 美しく雄大な楽想を持つ「ピアノ三重奏曲」は、ベートーヴェン、シューベルトといったウィーンのロマン派の伝統の中に位置する曲です。第2楽章の憂鬱な雰囲気はブラームスを思わせます。4年後に書かれた「3つの歌曲」はコルンゴルトを思わせる甘美で抒情的な歌。チェロのゆったりとした響きが歌声を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-434

    Toccata Classics

    コッコネン(1921-1996)
    レクイエム
    オルガン作品集 詳細ページ
    [ヴァイリネン/ヴァハソユリンキ/レヘトラ]

    KOKKONEN, J.: Requiem / Complete Works for Organ - Wedding March / Funeral Music / Iuxta crucem / Lux aeterna (Väyrynen, Vähäsöyrinki, Lehtola)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0434

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    シベリウスの後、20世紀のフィンランドで最も重要な作曲家の一人であるコッコネン。このアルバムに収録された「レクイエム」は彼の妻の死を悼んで作曲された作品で、柔らかく穏やかな慰めの音楽です。原曲は大オーケストラのために書かれていますが、このアルバムでは、シベリウス・アカデミーでのコッコネンの後輩であった、ヨウコ・リンヤマの編曲によるオルガン伴奏版が用いられており、コッコネンが描いた響きが丁寧にオルガンへと移し替えられています。静かなオルガンのさざめきに乗って歌われる清澄な旋律は、コッコネンが愛した自由な調性が用いられた神秘的な雰囲気を漂わせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-255

    Toccata Classics

    カラーエフ(1918-1982)
    ヴァイオリン・ソナタ
    24の前奏曲 詳細ページ
    [レーピン/ヒュセイノフ]

    KARAYEV, K.: Violin Sonata / 24 Preludes (V. Repin, M. Huseynov)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0255

    CD+DVD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アゼルバイジャンの首都バクー出身のカラーエフ(ガラーエフとも)の作品集。地元の音楽院を経て、モスクワ音楽院に留学、ショスタコーヴィチに師事し研鑽を重ね、作曲家として大成してからはバクー音楽院の教授やフィルハーモニーホールの音楽監督など、アゼルバイジャン音楽の発展に力を尽くし「20世紀を代表するアゼルバイジャンの作曲家」と呼ばれています。 西洋音楽にアゼルバイジャン伝統の音楽を巧みに融合した作品を多く残していますが、ヴァイオリン・ソナタはプロコフィエフを思わせる新古典的な作風を持ち、カラーエフの作品の中では異色の雰囲気を持っています。対する「24の前奏曲」は、現代的な作品の中に、オリエンタルな雰囲気を持ち合わせた異国風の曲が点在するな曲集。ヴァイオリン・ソナタを演奏するのは名手ワジム・レーピンです。 アルバムに付属する映像は、1989年パリ生まれの映像作家スヴィエルチェフスキ制作のドキュメンタリー。カラーエフの「24の前奏曲」から移ろい行く季節を感じたという彼女、このアルバムに収録されている演奏を「視覚的に表現する」する試みに挑みました。ヴァイオリニストの左手やピアニストの表情などを丁寧に追いながら、心象風景までをも表現した実験的な映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-373

    Toccata Classics

    ニクソン(1842-1907)
    〈管弦楽作品全集 第2集〉
    海の妖精のためのダンス
    ピアノと管弦楽のための演奏会用小品 Op.14
    メーデー 管弦楽のためのスケルツォ Op.16 詳細ページ
    [ホブソン/コダーイ・フィル/マン]

    NIXON, H.C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 2 - Dance of the Sea Nymphs / May Day (I. Hobson, Kodály Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0373

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イングランドの作曲家、指揮者ヘンリー・コッター・ニクソンの作品集。存命時の19世紀終わりには高い地名度があったものの、現在では忘れ去られてしまい、ごく僅かな作品が目録に残っているのみでしたが、近年、ロイヤル・カレッジ音楽院に保存されているスコアが復元され、少しずつ演奏されるようになりました。 2007年3月にリリースされた第1集(TOCC-372)では、古典的なスタイルに拠った音楽を聴くことができましたが、この第2集ではニクソンのオーケストレーションのすばらしさを堪能できる作品が選ばれています。ドヴォルザークを思わせる曲調の「エスガイルの魔女」ではユーフォニアムが大活躍、また演奏会用小品 Op.14はピアノ協奏曲の形式が用いられています。“イギリスの知られざるロマン派作曲家”ニクソン。他の作品の録音も待たれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-413

    Toccata Classics

    ピッカード(1963-)歌曲集
    眠りの境界/ビニョンの歌/不死鳥 詳細ページ
    [ダニエル/ウィリアムズ/レッパー]

    PICKARD, J.: Songs for Voice and Piano - Binyon Songs / The Phoenix / The Borders of Sleep (E. Daniell, R. Williams, S. Lepper)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0413

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    現代イギリスを代表する作曲家の一人、ジョン・ピッカード。強靭な作風による作品が多いためか、主として管弦楽作品が知られていますが、このアルバムに収録されているような小さな編成の作品も、独自のドラマ性を備えており、聴き応えの多いものです。テキストに選ばれているのは20世紀前半に活躍した2人の詩人、ローレンス・ビニョンとエドワード・トーマスの詩であり、どちらも第一次世界大戦の悲痛な影と、自然への賛美が表現されています。ピッカードはこれらの詩を丁寧に音楽と融合させ、美しいピアノの伴奏を付けて絶妙な作品に仕立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-444

    Toccata Classics

    ドジソン(1924-2013)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    「3つの冬の歌」
    「カウントダウン」
    コールアングレ・ソナタ 詳細ページ
    [パートン/ターンブル/ターナー/バージェス]

    DODGSON, S.: Chamber Music, Vol. 3 - Music for Oboe (R.A. Parton, J. Turnbull, E. Turner, L. Burgess)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:TOCC0444

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロンドン生まれの作曲家ドジソンは、オペラや管弦楽作品、歌曲までほとんどのジャンルの作品を残しました。Toccataレーベルでの彼の室内楽作品のシリーズはこれが3作目にあたり、今作ではオーボエ作品をフィーチャーしています。オーボエの音色を存分に生かしたこれらの作品は、ブリテンやティペットの渋い作風を継承しており、晩秋から冬の景色を思わせる深い感情と優雅さで彩られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-226

    Toccata Classics

    トーヴィ(1875-1940)
    〈室内楽作品集 第2集〉
    グルックの主題による変奏曲 Op.28
    ピアノ五重奏曲 ハ長調 Op.6 詳細ページ
    [オームスビー・アンサンブル]

    TOVEY, D.F.: Chamber Music, Vol. 2 - Variations on a Theme by Gluck / Piano Quintet, Op. 6 (Ormesby Ensemble)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0226

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリス出身のドナルド・フランシス・トーヴィー。幼いころからピアノと作曲を学び、ヒューバート・パリーに師事。1905年にはヴァイオリニストのヨーゼフ・ヨアヒムの親友として、ヨアヒム四重奏団とともにブラームスの「ピアノ五重奏曲」を演奏したこともある人です。1911年度版のブリタニカ百科事典に“18世紀から19世紀の音楽”に関する項を書き上げたことや、バッハ作品、ベートーヴェンのピアノソナタの校訂などで、現在では音楽学者として知られていますが、彼自身も何曲かの作品を残しています。 作風は保守的でブラームスの影響が強く感じられますが、このアルバムの「ピアノ五重奏曲」は1時間ほどの長さを持つ雄大な作品。優れた作曲技法が見てとれます。もう1曲の「グルックの主題による変奏曲」は斬新な和声と古典的な佇まいが調和した作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-286

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈管弦楽作品集 第5集〉
    嘆きと慰め/マートラの踊り
    交響的序曲/ピアノ・コンチェルティーノ
    悲歌/リスト : 葬送(F.ファルカシュによる管弦楽編) 詳細ページ
    [ファルカシュ/MAVブダペスト響/タカーチ=ナジ]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 5 - Symphonic Overture / Elegia / Piano Concertino (G. Farkas, Budapest Symphony Orchestra MÁV, Takács-Nagy)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0286

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ハンガリーの作曲家ファルカシュの管弦楽作品集。第4集までのアルバムには、バロック時代の形式を用いたユニークで活発な作品が多く収録されていましたが、この第5集では劇的で悲劇的な暗い作品が多く集められています。重々しく悲痛な表情で始まる「交響的序曲」、タイトル通り悲し気な「悲歌」など暗く冷え冷えとした曲調は、聴き手の耳を捉えて離しません。大先輩であるリストの「詩的で宗教的な調べ」の第7曲「葬送」のファルカシュによる管弦楽編曲版も聴きどころ。原曲のピアノ版が極限まで拡大された鮮やかな作品になっています。 作曲家と同じ苗字を持つピアニスト、ガボールを独奏者に迎えた「コンチェルティーノ」はファルカシュらしい躍動的で華やかな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-363

    Toccata Classics

    タルティーニ(1692-1770)
    30の小さなヴァイオリン・ソナタ集 第4集 詳細ページ
    [シェパード・スケアヴェズ]

    TARTINI, G.: Sonate piccole for Solo Violin, Vol. 4 - Nos. 19-24 (Skaerved)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0363

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「悪魔のソナタ」で知られる18世紀最大のヴァイオリニストであり、作曲家でもあったジュゼッペ・タルティーニが生涯の最後に作曲した「小さなソナタ」集。この曲集は音楽辞典などでは「25曲」とされていますが、今回、ヴァイオリニストのピーター・シェパード・スケアヴェズが、独自の研究を重ね、以前の版では見過ごされてしまった作品を含むため「30の小さなソナタ」として演奏しています。“小さなソナタ”というものの全てを演奏するには6時間以上を要する大作であり、バッハの無伴奏に比肩する重要な作品としても評価されるのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-400

    Toccata Classics

    エルコック(1957-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    祝典序曲 Op.7
    時間や破壊によって逆転するもの Op.20
    交響曲 第3番 Op.16 詳細ページ
    [マン]

    ELCOCK, S.: Orchestral Music, Vol. 1 - Choses renversées par le temps ou la destruction / Symphony No. 3 (Royal Liverpool Philharmonic, Mann)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0400

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    英国の作曲家エルコックの作品集第1集。10代から個人的に作曲を始めたエルコックですが、音楽界には足を踏み入れることなく、ただ一人で荘厳な交響曲のスタイルを作り上げたました。シベリウスやニールセン、ブライアンなど過去の伝統を踏襲しながらも、第3交響曲での激しいエネルギーの放出など、予想もつかない展開を見せることもあり、片時も耳を離すことができません。暴力的な響きの中でチェンバロが古典的なメロディを奏でる「Choses renversees~」、明るく開放的な「祝典序曲」と様々なスタイルを味わうことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-404

    Toccata Classics

    ラッソ(1532-1594)
    聖務週間日課のためのレスポンソリウム 詳細ページ
    [アルス・カンティカ/ベッリーニ]

    LASSO, O. di: Pro Triduo sacro in nocturno II et III (Responsories for Holy Week) (Ars Cantica, Berrini)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0404

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1580年頃、ディ・ラッソ(ラッスス)が、当時の彼の雇用主であったとされるバイエルン公アルブレヒト5世の宮廷における礼拝堂の聖務週間のために作曲したレスポンソリウム集。独唱者と合唱が交互に歌う形式で、その少し前まで白熱していた『トリエント公会議』の制約(例えば“歌詞の聞きとれない音楽は書いてはいけない”など)を守ったテキストが用いられています。復活祭の物語と人間の悲劇が絶妙な音楽で描かれた名作を、最新の比較校訂版による演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-424

    Toccata Classics

    グリラー(1937-)
    〈管弦楽作品集 第1集〉 詳細ページ
    [ムジカ・ヴィーヴァ室内管/ウォーカー]

    GRILLER, A.: Orchestral Music, Vol. 1 - Ensemble Seventeen / Concerto for Clarinet and String Orchestra (Musica Viva Chamber Orchestra, A. Walker)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0424

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの世界的名ヴァイオリニスト、シドニー・グリラーを父に持つ作曲家アーノルド・グリラーの作品集。幼いころからたくさんの音楽家たちに囲まれて育ったグリラーはマンチェスターの王立音楽大学で学び、その後はカリフォルニア留学しダリウス・ミヨーに師事。また同じ頃にはエルネスト・ブロッホに出会い強い影響を受けました。 エキサイティングな楽想と情緒豊かな楽想がバランス良く配置された個性的なグリラーの作品は、どれも個性的でユニーク。師ミヨーやストラヴィンスキーを思わせる強烈なリズムが聞こえてくるかと思えば、スカルラッティのようなバロック風のスタイルを用いた作品まで、アイディア豊かな曲が並びます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-441

    Toccata Classics

    リスト(1811-1886)
    バスとピアノのための歌曲集 詳細ページ
    [シュワルツ/ディバーン]

    LISZT, F.: Songs for Bass and Piano (J. Schwartz, M. Dibbern)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:TOCC0441

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    リストの全作品の中で、歌曲はほとんど無視されているジャンルでしょう。70ほどの歌曲が現存してますが、「おお、愛しうる限り愛せ」など一部の曲だけが繰り返し歌われるのみで、そのほとんどは演奏されることもありません。時には華やかなピアノの伴奏が付けられていることもありますが、どちらかというと地味。しかし彼の自由な創造性はどの歌曲にも顕著であり、しばしばベルカント・オペラのようなヴォーカルラインと、オーケストラを思わせるピアノの伴奏部、そして大胆な和声が用いられるなど、どの曲にもリストの特性が存分に生かされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-17

    Toccata Classics

    ライヒャ(1770-1836)
    〈ピアノ作品全集 第2集〉
    ピアノのための練習曲、または57の変奏曲 Op.102
    6つのフーガ Op.81 詳細ページ
    [レーヴェンマーク]

    REICHA, A.: Piano Music (Complete), Vol. 2 (Löwenmark)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0017

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    チェコに生まれ、ドイツ、フランスで活躍したライヒャ(レイハ)。同じ年に生まれたベートーヴェンとは少年時代に知り合い、生涯友情を結んでいたことでも知られています。マンハイム楽派からの影響を受けた管楽器のための作品が有名ですが、様々な趣向が凝らされたピアノ曲はほとんど知られていません。 このアルバムでは、作曲技法の習得を目的としたバロック様式の「6つのフーガ」と、驚くほど多彩な変奏技術が発揮された「57の変奏曲とロンド」の2作品を収録。知られざるライヒャを楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-336

    Toccata Classics

    シュルマン(1924-)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    ピアノ四重奏曲 第1番・第2番
    Two Violins
    セレナード 詳細ページ
    [ビーヴァー/パーク/ヴィジャヤン/マウラー/ルー/コルジェフ]

    SCHURMANN, G.: Chamber Music, Vol. 3 - Piano Quartets Nos. 1 and 2 / Serenade / Two Violins (Beaver, Park, Vijayan, L. Maurer, T. Loo, Korzhev)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0336

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    東インド諸島に生まれ、1981年からはアメリカを拠点に活躍しているイギリス系オランダの作曲家シュルマン。これまで2枚の室内楽作品がTOCCATAレーベルからリリースされており人気を博しています。 第3集では2曲のピアノ四重奏曲と、初期の作品「セレナード」そして最新作の「Two Violins」を収録。ヴァイオリン独奏による「セレナード」はブリテンを思わせる抒情性を携えた意欲的な作品。その抒情性は最新作にも変わらず発揮されており、不思議な美しさを醸し出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-343

    Toccata Classics

    エンゲル(1868-1927)
    〈室内楽作品と民謡集〉
    2つのヴァイオリン小品 Op.20
    神秘的なアダージョ Op.22
    組曲「悪霊」Op.35/3つのユダヤの歌 詳細ページ
    [キャロウェイ/デアルメイダ/サミュエルズ/アンダイ/マンリケス/オヘダ]

    Vocal and Chamber Music: ENGEL, J. / KAPLAN, I. / ZHITOMIRSKY, A. (Chamber Music and Folksongs) (R. Calloway, DeAlmeida, R. Samuels, Manriquez)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0343

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    19世紀末、イディッシュ語とヘブライ語による民謡を「芸術音楽」の域に高め、人々から「ユダヤ音楽の父」と賞賛された作曲家ジョエル・エンゲル。ハンガリーにおけるバルトークやコダーイのように、エンゲルも東ヨーロッパの各地に出かけ、村人の歌を直接聞き取り、これらからインスピレーションを受けて数多くの作品を書き上げました。 このエンゲルの作品集は、何世紀に渡るユダヤの人々が伝えてきた文化と情熱をしっかりと捉えています。

  • 商品番号:TOCC-430

    Toccata Classics

    ホープカーク(1856-1945)
    〈ピアノ作品集〉
    5つのスコットランド民謡より
    2つの音画/ピアノのための組曲
    アイノナの思い出集 詳細ページ
    [ステイゲルバルト]

    HOPEKIRK, H.: Piano Music (G. Steigerwalt)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:TOCC0430

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    19世紀末のスコットランドを代表する女性ピアニストの一人、ヘレン・ホープカーク。1897年にはボストンに移住し、優れたピアノ教師として後進の指導にあたると共に、数多くのサロン風の上品な作品を遺しました。初期の作品はブラームスの影響が感じられるものの、彼女の創作の源は常に母国スコットランドにあり、後期になるに従って印象派風の作風とスコットランドの民族音楽が融合された独自の音楽を聴く事ができます。 ピアニスト、スティーガーウォルトは妻であるダナ・ミュラーとともにホープカークの研究者で、これまでに伝記を執筆、また積極的にコンサートでホープカークの作品を演奏し、作品の普及に努めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-290

    Toccata Classics

    ユオン(1872-1940)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    4つのピアノ小品集 Op.65
    親密なハーモニー Op.30
    抒情的な時 Op.56 詳細ページ
    [リッター]

    JUON, P.: Piano Music, Vol. 1 - 5 Klavierstücke / Intime Harmonieen / Moments Lyriques (R. Ritter)

    発売日:2017年09月22日 NMLアルバム番号:TOCC0290

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイス人の祖父がロシアに移住したため、ロシアで生まれたパウル・ユオン。芸術的な家庭環境に恵まれたユオンは、幼いころから音楽の才能を発揮し(彼の弟コンスタンチンは画家として大成します)モスクワ音楽院でタネーエフとアレンスキーに師事、そののち、ベルリン高等音楽学校に留学し、ヴォルデマール・バルギールから更なる教えを受けました。一旦、ロシアに戻りバクー音楽院の教授となり、評論家としても活躍しましたが、1898年に再びベルリンで高等音楽院の講師となり、1906年には教授へと昇格、数多くの弟子を育てます。ナチスの侵攻に伴い、祖父の母国であるスイスへ移住、この地で一生を終えました。 交響曲や歌劇、室内楽などが知られていますが、ピアノ曲に関しては、まだまだ研究の余地が多く、ここで聴ける作品もロシア的な味わいの中に、ドビュッシー風の印象派の響きも感じられる独自の雰囲気を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-408

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈室内楽作品集〉
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番 Op.18
    ダンス・ア・ラ・モード Op.101
    ファゴット・ソナタ Op.121
    チェロ・ソナタ 第2番 詳細ページ
    [マコンバー/ノイマン/リッチモンド/カンプマイヤー/クーマン]

    ROSNER, A.: Chamber Music (Macomber, M. Neuman, Richmond, Kampmeier, Cooman)

    発売日:2017年09月22日 NMLアルバム番号:TOCC0408

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    以前リリースされた交響曲第5番(8.559347)や、ピアノ協奏曲などの管弦楽作品ではかなりロマンティックな書法を見せていたロスナー。室内楽曲でもその筆致は冴え渡っています。活動の初期に書かれたヴァイオリン・ソナタ第1番は、平易で軽やかな新古典派風の作品。第1楽章での軽やかなリズム、抒情的な第2楽章、技巧的な第3楽章と、ソナタ形式の基本を押さえています。民謡風の味わいを持つ「ダンス・ア・ラ・モード」、ダンテの神曲からヒントを得たという「チェロ・ソナタ」、落ち着いた風情を持つ晩年の「ファゴット・ソナタ」と、幅広い音楽を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-410

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第2集〉
    交響曲 第1番
    ヴィオラ協奏曲 詳細ページ
    [ゼムツォフ/ブルガリア国立放送響/タバコフ]

    TABAKOV, E.: Symphonies (Complete), Vol. 2 - Symphony No. 1 / Viola Concerto (Zemtsov, Bulgarian National Radio Symphony, Tabakov)

    発売日:2017年09月22日 NMLアルバム番号:TOCC0410

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    指揮者としても活躍するブルガリア出身のエミール・タバコフ。彼が愛する後期ロマン派の作曲家、マーラーやリヒャルト・シュトラウスの足跡を辿るかのように、タバコフも大規模な作品を次々と発表、現在では9曲の交響曲を発表するまでになりました。 彼の作品は、マーラーのように強力で叙事詩的であり、人間の暗い側面にもつぶさに光を当てています。それは1980年代に書かれた第1番の交響曲から顕著で、冒頭から迫力に満ちた音楽が展開され、息つく暇もありません。2007年のヴィオラ協奏曲も迫力ある音で構成されており、暴力的なエネルギーが炸裂するかと思えば、荒涼とした世界が広がる、まるでショスタコーヴィチの作品のような様相を見せています。どちらもタバコフ自身の指揮による演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-412

    Toccata Classics

    クラーク(1960-)
    〈シンフォニック・ウィンズのための音楽集〉
    交響曲 第1番「A Richer Dust」
    コルネット協奏曲「水平線の神秘」 詳細ページ
    [ファンホールネ/スミス/ミドルテネシー州立大学ウィンド・アンサンブル/トーマス]

    CLARKE, N.: Wind Band Music (Vanhoorne, H.S. Smith, Middle Tennessee State University Wind Ensemble, R. Thomas)

    発売日:2017年09月22日 NMLアルバム番号:TOCC0412

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    英国の作曲家ナイジェル・クラークは、もともとコルネット奏者として活躍をはじめ、22歳の時にロンドンの王立音楽アカデミーでポール・パタースンに作曲を学びます。26歳までの在学中に数多くの賞を獲得し名声を高めましたが、彼の名を一躍高めたのは、1994年にブラック・ダイク・ミルズ・バンドのコンポーザー・イン・レジデンスを務めたことでしょう。以降、吹奏楽作曲家の頂点に立つ人の一人として世界中のファンから嘱望されています。 このアルバムには、クラークが得意とするコルネットのための協奏曲「水平線の謎」と、2014年に作曲された交響曲第1番「A Richer Dust」が収録されています。明るく華麗なコルネット協奏曲に比べ、交響曲は暗く重苦しい雰囲気を持ち、人類史において絶え間なく繰り返される暴力と過激主義についての音楽的考察がなされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-265

    Toccata Classics

    タンスマン(1897-1986)
    ピアノ作品集 第2集 詳細ページ
    [ゼリボル]

    TANSMAN, A.: Piano Music, Vol. 2 - 8 Novelettes / 3 Preludes en forme de Blues / 20 Pièces faciles sur des mélodies populaires polonaises (Zelibor)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0265

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ポーランド出身、フランスで活躍した作曲家タンスマン。基本的スタイルは新古典主義でしたが、ポーランドやユダヤの民族舞曲の要素を取り入れた作品は独特の光を放っています。数多くの作品を残し、「20世紀の最も多作な作曲家」の一人と見做されていますが、ピアニストとしても一流の腕を持ち、世界中に演奏旅行に出かけ(昭和天皇へ御前演奏も行った)ソリストとしても活躍しました。 当然、彼のピアノ曲も華やかな技巧に彩られた作品が多いのですが、このアルバムでは、比較的易しい曲が紹介されています。1930年代に大流行したジャズの手法を用いた「ブルースの形式による前奏曲」は、ガーシュウィン風でもあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-309

    Toccata Classics

    マシューズ(1943-)
    無伴奏ヴァイオリンのための作品集 第2集 詳細ページ
    [シェパード・スケアヴェズ]

    MATTHEWS, D.: Music for Solo Violin, Vol. 2 (P. Sheppard Skærved)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0309

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    第1集(TOCC152)に続く、デヴィッド・マシューズによる無伴奏ヴァイオリン作品集の第2集。ここでも作曲家は高度な技法を駆使した作品を書いていますが、全ては演奏しているスケアヴェズへの高い信頼があってこそ。全ての曲は、まず彼が演奏することを想定して描かれており、これこそが現代における無伴奏ヴァイオリン作品の最高峰が生まれる原動力にもなっています。鳥の声を模した「オーストラリアの4羽の鳥」、抒情的なメロディを持つ「15の前奏曲」他、多彩なヴァイオリンの音色をたっぷり味わえます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-337

    Toccata Classics

    ヘンデル(1685-1759)
    アーメン、アレルヤ、アリア全集 HWV269-277 詳細ページ
    [クロウ/イル・フリオーソ]

    Vocal, Instrumental and Chamber Music - HANDEL, G.F. / PITTONI, G. / CROFT, W. (The Complete Amen, Alleluia Arias, HWV 269-277) (R. Crowe, Il Furioso)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0337

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ヘンデルの数多い作品の中でも、ほとんど知られていない「アーメン」と「アレルヤ」の言葉のみをテキストにした一連の歌曲。これらは恐らく私的崇拝の目的に使用されたと推測されています。 このアルバムでは、男声ソプラノ、ロバート・クロウがHWV269から277までのアーメン、アレルヤと、ヘンデルと同時代の作曲家たちの「神聖な音楽」を歌い、曲の合間に器楽曲をはさむという趣向が凝らされており、女声とは違った響きを持つクロウの声を存分に楽しむことができます。

  • 商品番号:TOCC-356

    Toccata Classics

    エングルンド(1916-1999)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [ミッコラ]

    ENGLUND, E.: Piano Music (Complete) (L. Mikkola)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0356

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    20世紀フィンランドにおける主要な作曲家の一人、エングルンド。自作をシベリウスに評価してもらい推薦状を得たことで渡米し、コープランドに師事できたというエピソードで知られています。ピアニストとしても卓越した才能を持っていましたが、ロシアとの戦闘の際、指を怪我したことでキャリアを断念。残されたピアノ曲は決して多くありませんが、プロコフィエフ風の強烈な皮肉とユーモアを有した作品は、管弦楽作品とは違った風合いを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-358

    Toccata Classics

    シェルプ(1894-1977)
    クラリネットによる室内楽作品集 詳細ページ
    [ブッシュ・コレギウム・カールスルーエ]

    SCHELB, J.: Chamber Music with Clarinet (Busch Kollegium Karlsruhe)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0358

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ、カールスルーエに拠点を置き活躍したヨゼフ・シェルプの作品集。シェルプは若いころからピアニストとして活躍しながら、曲を書いていましたが、1942年の爆撃で初期作品のほとんどを失ってしまいます。しかしその後、失われた時間を取り戻すかのように150もの作品を書き上たという作曲家です。 このアルバムにはヒンデミットとベルクから影響を受けたクラリネット作品を収録、1947年に書かれたリズム重視の新古典派風のクラリネット・ソナタから、調性が崩壊寸前の和声が用いられた“新ウィーン楽派”の香りを感じさせる1965年の四重奏曲まで、驚くほどに官能的なメロディとユーモアに満たされた4曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-385

    Toccata Classics

    バウエル(1936-)
    チェロのための作品集 詳細ページ
    [バウアー/ブローヤ/アウクソ・ティヒ室内管/モシ]

    BAUER, J.: Cello Music (A. Bauer, Broja, Aukso Tychy Chamber Orchestra, Moś)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0385

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ルトスワフスキとパヌフニクの「次世代の作曲家」の一人、1936年生まれのイェルジ・バウエルのチェロ作品集。彼の息子アンジェイが素晴らしいチェリストであるためか、バウエルは積極的にチェロのための作品を発表しています。その作品はモダンでありながら、チェロにはたっぷりと旋律が用意されており、チェロが「歌う楽器」であることを再認識させてくれます。この録音ではもちろんアンジェイがソロを務めており、作品の魅力を極限まで伝えることに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-419

    Toccata Classics

    カルク=エーレルト(1877-1933)
    ピアノとオルガンのための作品集と編曲集 詳細ページ
    [コントリ=グスタフソン/レヘトラ]

    KARG-ELERT, S.: Organ and Piano Music - Poesien / Silhouetten (Konttori-Gustafsson, Lehtola)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0419

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    19世紀、家庭で音楽を演奏することが流行した時、裕福な家庭にはまずピアノが持ち込まれましたが、次に人気を獲得したのはハルモニウムでした。シベリウスの「アンダンテ・カンタービレ」は2種類の楽器を所有していた親戚の家を訪問した際、その音色に魅了され作曲された小品です。対照的にカルク=エーレルトは、この2種類の楽器を完璧にマスターしており、アルバムに収録された一連の作品も、自身のコンサートで演奏するために作曲(編曲)されています。今ではあまり耳にすることのないハルモニウムの響きをお楽しみください。

  • 商品番号:TOCC-422

    Toccata Classics

    ブロムヘッド(1945-)管弦楽作品集
    A Lay for a Light Year
    ヴァイオリン協奏曲
    交響曲 第2番 詳細ページ
    [スメイル/アイルランド国立響/ピアース]

    BROMHEAD, J. de: Lay for a Light Year (A) / Violin Concerto / Symphony No. 2 (Smale, Ireland RTÉ National Symphony, C. Pearce)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0422

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    非常に活力に満ちた3つの作品。これらを作曲したのはアイルランドの作曲家ジェローム・ド・ブロムヘッド。アイルランド王立音楽院で学び、ダブリンではセオアーズ・ボドリーに師事、ギタリストとしても活動した人です。宇宙の規模とエネルギーを示唆した「A Lay for a Light Year」の爆発的な音楽、エレガントで抒情的な雰囲気とストラヴィンスキーを思わせる激しさが同居する「ヴァイオリン協奏曲」、広大な空間感覚を提示する「交響曲第2番」はどれもコンサート向きの華やかさを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-335

    Toccata Classics

    ファイト(1806-1864)
    〈弦楽四重奏曲全集 第1集〉
    弦楽四重奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ケルテス四重奏団]

    VEIT, W.H.: String Quartets (Complete), Vol. 1 (Kertész Quartet)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:TOCC0335

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オーストリア領、レプニッツで生まれチェコで活躍した作曲家ファイトの作品集。幼い頃から音楽を学びたかったファイトですが、中学卒業時に両親を失い、音楽教師に支払うお金もなかったため、音楽は独学で勉強。プラハで哲学と法律を学び、22歳で卒業した時に弁護士になるか音楽家になるか躊躇った彼は、結局プラハの市役所で働く決断をします。しかし音楽も続け、交響曲、ヴァイオリン協奏曲、歌曲などを作曲。それらはすっかり忘れられてしまいましたが、4曲残された弦楽四重奏曲には、ベートーヴェンからドヴォルザークに至るチェコにおける初期ロマン派音楽の変遷を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-387

    Toccata Classics

    トゥイッグ(1960-)
    〈室内楽作品集〉
    ハイドンの主題による幻想的変奏曲
    弦楽四重奏曲 第1番/ピアノ四重奏曲
    弦楽三重奏曲/ピアノ三重奏曲
    詳細ページ
    [トゥイッグ/ワイルディング/竹ノ内博明/ブリッジ弦楽四重奏団/モンペリエ弦楽三重奏団]

    TWIGG, C.: Chamber Music (Twigg, Wilding, Hiroaki Takenouchi, Bridge String Quartet, Montpellier String Trio)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:TOCC0387

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    英国のヴァイオリニスト、作曲家コリン・トゥイッグの作品集。彼は1978年に開催された「BBC Young Musician of the Year competition」のファイナリストとして注目を集め、以降はオーケストラと室内楽奏者として活躍しています。幼い頃、父がピアノで演奏するバッハとシューベルトの「未完成交響曲」を聴いて感銘を受けたというトゥイッグ。自身の作品も過去の作曲家へのオマージュが多く、どれも親しみやすい雰囲気を持っています。ピアノ三重奏曲と四重奏曲では日本気鋭のピアニスト、竹ノ内博明が参加しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-397

    Toccata Classics

    ラッソ(1532-1594)
    5声のレクイエム
    モテット集 詳細ページ
    [モレル/ケンブリッジ・ガートン大学合唱団/ロンドン・ギルドホール・ヒストリック・ブラス/ウィルソン]

    LASSO, O. di: Requiem a 5 / Motets (L. Morrell, Choir of Girton College Cambridge, Historic Brass of the Guildhall London, G. Wilson)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:TOCC0397

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    後期ルネサンスのフランドル楽派に属する作曲家オルランド・ディ・ラッソ。16世紀末のヨーロッパにおいて、最も影響力の強かった作曲家とされ、1570年には神聖ローマ帝国皇帝マクシミリアン2世から貴族に取り立てられるほど名声を博していました。 彼はほぼ60曲のミサ曲を遺しましたが、この「5声のレクイエム」はほとんど演奏されたことがありません。ここでは金管を伴う初の演奏が行われており、とりわけサックバットの深く落ち着いた音色が作品を彩っています。レクイエムの進行には同じく死を悼むための数々のモテットが織り込まれるという構成で演奏されています。

  • 商品番号:tocc-321

    Toccata Classics

    ローダー (1852-1904)
    〈ピアノ作品集〉
    12の練習曲 第1巻・第2巻
    3つのロマンスより第2番
    束の間の想い 詳細ページ
    [ホブソン]

    LODER, K.: Piano Music (I. Hobson)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:TOCC0321

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    南西イングランド、バースに生まれたケイト・ローダー。父はフルート奏者、母親はピアニストという音楽一家に育ち、1830年に設立されたロンドン王立音楽アカデミーの初期の学生の一人となりました。1843年にメンデルスゾーンのピアノ協奏曲のソリストとして公式デビューを飾り、将来を嘱望されましたが、19世紀のヴィクトリア朝時代は女性の活躍が認められず、彼女も結婚と同時にコンサート・ピアニストの道をあきらめる他ありませんでした。しかし、教師としての活動は続け、1844年には王立音楽アカデミーにおける初の女性教授となり、多くの生徒を指導しました。また、1871年にはブラームスの「ドイツ・レクイエム」2台ピアノ版の英国初演も行っています。 このアルバムには、2巻の練習曲が収録されていますが、これらの曲は単なる技術の取得に留まらず、音楽的表現の向上も図られており、優れた教師であったローダーの資質が感じられる作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:tocc-357

    Toccata Classics

    ドジソン(1924-2013)
    〈室内楽作品集 第2集〉
    ピアノ五重奏曲 第1番・第2番
    弦楽五重奏曲 詳細ページ
    [アッバーテ/モンクス/ティペット四重奏団]

    DODGSON, S.: Chamber Music, Vol. 2 - 3 Quintets (Abbate, Monks, Tippett Quartet)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:TOCC0357

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロンドン生まれの作曲家、スティーヴン・ドジソンの室内楽作品集第2集。第1集と同じく現代音楽を得意とするピアニスト、エマ・アッバーテがピアノを担当、イギリスで人気を誇るティペット四重奏団との親密なアンサンブルが楽しめる1枚です。ブリテンと並ぶほどの知名度を獲得するも、死後急速に忘れられてしまった作曲家であり、またギタリスト、ジョン・ウィリアムズの師であったことでも知られています。彼の作品にはショスタコーヴィチの音楽にも似た同時代作品への風刺と、時々はっとするような美しいメロディが聞こえてくるという、イギリス伝統の品の良さがバランス良く配合されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:tocc-392

    Toccata Classics

    クシェネク(1900-1991)
    〈ピアノ協奏曲集 第2集〉
    ヴァイオリンとピアノのための二重協奏曲 Op.124
    ピアノとオルガンのための小協奏曲 Op.88 詳細ページ
    [パヒト/コルジェフ/ヒュープナー/パーティントン/イギリス響/ウッズ]

    KRENEK, E.: Piano Concertos (Complete), Vol. 2 (Pacht, Korzhev, E. Huebner, A. Partington, English Symphony, K. Woods)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:TOCC0392

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オーストリアで生まれ、ドイツ語を話すチェコ系の家庭で育った作曲家クシェネク。第一次世界大戦時には徴兵されたものの、その非凡な才能を生かし音楽の研究を続けることでウィーンに留まることを許されたほどの天才でした。一時はマーラーの娘、アンナと結婚していたことでも知られています。 ナチスに迫害され、アメリカに亡命した後も音楽教師として活動を続け、1945年には正式にアメリカに帰化、数多くの作品を残しています。ピアノ協奏曲は7曲ありますが、その内訳は4曲の独奏用、2台ピアノ用、ヴァイオリンとピアノの二重協奏曲、オルガンとピアノと音色も多彩。どれもウィーンの伝統を踏まえ、荘厳なオーケストレーションが施された魅惑的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:tocc-398

    Toccata Classics

    ジュベール (1927-)
    〈オルガン作品集〉
    イギリスの賛美歌による6つの短い前奏曲 Op.125
    「オールド・ハンドレッドス」による前奏曲 Op.15
    殉教による熟考 Op.141 詳細ページ
    [ウィンペニー]

    JOUBERT, J.: Organ Music (Winpenny)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:TOCC0398

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ケープタウンに生まれ、1940年代から1950年代にかけてロンドン王立音楽アカデミーで学び、イギリス国籍を取得した作曲家ジョン・ジュベール。幼い頃は画家を志していたという彼の作品は、どれも独特なメロディと刺激的な感性に彩られた印象的な味わいを有しています。 このアルバムは2017年、90歳の誕生日を記念して制作されたオルガン作品集。どの曲もJ.S.バッハの伝統を踏まえた上で独自の作風を持っており、ジュベールの「宗教曲作曲家」としての矜持が示された曲集となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-245

    Toccata Classics

    ブッシュ(1891-1952)
    〈ピアノ作品全集〉
    ピアノ・ソナタ ハ短調
    ファンタジア ハ長調
    古い様式による3つの小品 詳細ページ
    [フィケルト]

    BUSCH, A.: Piano Music (Complete) (Fichert)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0245

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    偉大なるドイツの名ヴァイオリニスト、アドルフ・ブッシュ。1912年にソリストとしてデビュー、やがてブッシュ弦楽四重奏団を結成し素晴らしい音楽活動を続けます。演奏活動と並行して作曲活動も行っていたブッシュはドイツがナチスに侵略されるのを恐れ、スイスを経由して四重奏団のメンバーと共にアメリカに渡ります。その後も作曲活動を続け、室内楽作品やピアノ曲など、いくつかの作品を残しました。彼の作風はレーガーの影響を受けたもので、どの作品にも複雑な対位法の中に叙情的なメロディが隠れています。 この初録音となるピアノ曲集は、活動の初期から亡くなる年までを万遍なくカバーしており、どれも魅力的な作品ばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-349

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈管楽アンサンブルのための作品集〉
    17世紀の古いハンガリー舞曲集
    イントラーダ、パッサカリア、サルタレッロ
    喜歌劇「チノム・パルコ」 - おちゃめな旋律 詳細ページ
    [ブダペスト・ウィンド・アンサンブル/マロシ]

    FARKAS, F.: Wind Music (Budapest Wind Ensemble, Marosi)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0349

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    TOCCATAレーベルがリリースに力を入れているハンガリーの作曲家、フェレンツ・ファルカシュ。今回のアルバムには作曲家自身の編曲と、他の作曲家の編曲による「管楽アンサンブル」作品が8曲収録されています。「17世紀の古いハンガリー舞曲集」は様々な楽器のための編曲がありますが、この吹奏楽版は賑やかさが良く現れています。他のどの曲もユーモラスな雰囲気があるだけでなく、ハンガリー民謡由来の強烈なリズムに熱いエネルギーが内包されています。吹奏楽ファンにも聴いていただきたい曲集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-388

    Toccata Classics

    スティーヴンソン(1928-)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    ロリー・ドール・モリソンのハープ・ブック
    盲目のハープ奏者のためのラメント
    3つのスコットランドのおとぎ話 詳細ページ
    [ギルド]

    STEVENSON, R.: Piano Music, Vol. 2 (Guild)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0388

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ランカシャー州で生まれスコットランドで活躍したピアニスト、作曲家スティーヴンソン。難解でひねりの効いた作品で知られ、とりわけショスタコーヴィチをリスペクトした「DSCHによるパッサカリア」は80分に及ぶ長さと超絶技巧が駆使されていることで「演奏困難な作品」として知られています。 このアルバムに収録されているのは、どちらかというと民族音楽寄りの作品。もちろん超絶技巧は用いられているものの、比較的穏健な作風による、少しだけ耳に優しい曲が多く含まれています。メインとなる「カーライル組曲」はスコットランドの歴史家トーマス・カーライルの妻ジェーンを題材にした作品。ショパンの作品をモティーフにしながらも、バッハが現れたり、ドビュッシー風なメロディが出てきたりと、多くの仕掛けが施されています。

  • 商品番号:TOCC-393

    Toccata Classics

    D.H.ジョンソン:
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第9番 嬰ハ短調 Op.295
    コミュニオン・アンティフォン 第14番 Op.359
    モテット 第2番 Op.257-2
    詳細ページ
    [ロイヤル・リヴァプール・フィル/マン]

    JOHNSON, D.H.: Symphony No. 9 / Communion Antiphon No. 14 / Motet No. 2 (Orchestral Music, Vol. 1) (Royal Liverpool Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0393

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの「知られざる作曲家」といえば、まずはハヴァーガル・ブライアンの名が挙げられるかもしれません。長大な第1番を始め、30曲以上の交響曲を作曲したにもかかわらず、生前は全く無視されていた人ですが、このハックブリッジ・ジョンソンはブライアンを上回るほどの「知られざる作曲家」と言えるのではないでしょうか。11歳で作曲をはじめ、交響曲、管弦楽曲、室内楽曲、夥しい数の声楽曲、合唱曲を書いていますが、残念ながらほとんど演奏されることはありませんでした。しかし2001年にイギリスの「新音楽推進協会」の作曲家に就任したことで、ようやくその作品の演奏機会が増えてきました。 彼の何曲かのピアノ曲は、日本のピアニスト楠千里によって演奏されましたが、75分にわたる長大なピアノ曲(数多くの作曲家の旋律が散りばめられたオマージュ)はまだ演奏されていないようです。また、彼はスコットランドのピアニスト、作曲家スティーヴンソンの友人でもあり、コラボレーションも積極的に行っています。このアルバムには21世紀になって作曲された3つの作品を収録。ジャンルを超えた音楽が聞き手を魅了します。

  • 商品番号:TOCC-396

    Toccata Classics

    ゴートン(1978-)
    ダウランドによる変奏曲 詳細ページ
    [ロングボウ/オステルシェー/スケアヴェズ]

    GORTON, D.: Variations on John Dowland (Longbow, Östersjö, Skærved)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0396

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ダウランドの「涙のパヴァーヌ」は1600年代におけるイングランドのヒット曲でした。この曲をモティーフにヨーロッパ各地の音楽家が独自のヴァージョンを作ることで爆発的に広まりました。そして400年後、イギリスの現代作曲家ディヴィッド・ゴートンが「涙のパヴァーヌ」の新しいヴァージョンを作り、聞き手の前に披露します。オリジナルのリュートの響きを弦楽合奏に増幅したり、11弦ギターで全く新しい響きを追求してみたりと、様々な試みがなされていますが、どの曲も決してダウランドらしさを失うことはありません。

  • 商品番号:TOCC-402

    Toccata Classics

    スタンコヴィチ(1942-)
    〈ヴァイオリンとピアノのための作品集〉
    ヴェルホーヴナ高原にて - 三部作
    詩曲 - 献呈
    天使のタッチ 詳細ページ
    [ソロカ/グリーン]

    STANKOVYCH, Y.: On the Verkhovyna Plateau: Triptych / Poem: A Dedication / The Angel's Touch (S. Soroka, A. Greene)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0402

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウクライナ生まれのイーヴェン・スタンコヴィチは、現代ウクライナにおける最も重要な作曲家として多くの賛辞を得ています。彼はキエフ音楽院でボリス・リャトシンスキーとミロスワフ・スコリクから作曲を学び、10曲以上の交響曲(室内交響曲含む)、6つのバレエ、3つのヴァイオリン協奏曲、室内楽曲、そして映画音楽などを作曲しました。また1998年からはキエフ音楽院の作曲科の教授も務め、後進の指導にあたっています。 彼の作品には「ロシア・アヴァンギャルト」のような前衛性も、強制された「国家への忠誠心」もあまり感じられません。このヴァイオリン作品集も、大半の曲がシマノフスキのような叙情性を帯びています。しかし、2014年に作曲された「マイダン・フレスコ」だけは、その前年、キエフの広場で市民たちが抗議運動を行った際の情景を描いた特異な作品。悲しみ、怒号飛び交う衝撃的な音は、ウクライナの人々に強い共感と涙をもたらしました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-391

    Toccata Classics

    カバニリェス(1644-1712)
    鍵盤作品集 第1集 詳細ページ
    [ロバーツ]

    CABANILLES, J.: Keyboard Music, Vol. 1 (T. Roberts)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0391

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    17世紀始め、フレスコバルディが数多く作曲した“オルガンやチェンバロのための作品”は、当時の宗教曲とは全く違う、即興的要素を多分に盛り込んだ新しい様式の作品として、広く人気を集めました。この流れはイタリアだけでなくスペインや他の国にも影響を与え、17世紀後半に活躍したカバニリェスも「スペイン的な要素」を盛り込んだ幻想的でカラフルなバロック様式の作品を数多く作曲しています。 一説によるとカバニリェスは「全ての作曲家の中で、最も多くのオルガン作品を書いた」とされ、1927年に始まった彼のオルガン作品全集の出版は未だ継続中。ただし、カタルーニャ図書館に残存している原稿の一部は状態が悪く、大規模な研究や再構築が必要になるとも言われています。未知の作品を探す喜びをもたらすTOCCATAレーベルならではのシリーズです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-299

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    〈管弦楽作品全集 第3集〉
    エランゴワン演奏会用序曲 Op.10
    ユモレスク組曲 Op.8
    ワルツ組曲 Op.26 詳細ページ
    [リエパーヤ響/マン]

    O'BRIEN, C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 3 (Liepaja Symphony, Mann)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0299

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    エディンバラ出身の作曲家、チャールズ・オブライエン。管弦楽作品集第3集となるこのアルバムでは、第1集にも収録された「エランゴワン」序曲の別ヴァージョンで幕を開けます。彼が愛したウォルター・スコットの小説「ガイ・マナリング」に楽想を得たこの作品。開始部分や、主旋律の素材は第1集のOp.12とほぼ変わりませんが、こちらの方が4分ほど短く、また全体の印象がどことなく違います。細部のこだわりの違いを探すのも聞き比べの楽しさでしょう。他の2つの曲集「ワルツ組曲」と「ユモレスク組曲」はどちらも自然の美しさを賛美した曲で、とりわけ「ワルツ組曲」での優美さが印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-300

    Toccata Classics

    The Cardinal King
    1740年から1791年 : ローマにおけるヘンリー・ベネディクト・ステュアートへの音楽
    詳細ページ
    [カペラ・フェーデ/ハルモニア・サクラ]

    Choral Music - BOLIS, S. / ZAMBONI, G. (The Cardinal King: Music for Henry Benedict Stuart in Rome, 1740-91) (Cappella Fede, Harmonia Sacra)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0300

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの王家に生まれながらも、王位奪還をせず、ローマの教皇領の枢機卿として生涯を全うしたヘンリー・ベネディクト・ステュアート(1725-1807)。17世紀の反革命勢力「ジャコバイト」は彼をイングランドとアイルランドの王であると見做したものの、本人はそれを認めることはなく、結婚もしなかったため、彼の代で血筋が途絶えてしまったことでも知られます。 このアルバムは、枢機卿時代の彼に仕えた数多くの作曲家たちの作品が集められていますが、そのほとんどは現在忘れられてしまった人ばかり。しかし、どれもバロックの時代から古典派への橋渡しとなる魅力的な作品で、彼が「穏やかな枢機卿」として讃えられていたかがわかります。

  • 商品番号:TOCC-344

    Toccata Classics

    マイエルスキ(1888-1963)
    〈作品集〉
    協奏的詩曲
    変奏曲の形式によるピアノ五重奏曲
    チェロ・ソナタ/ピアノ小品集 詳細ページ
    [ドレフノフスキ]

    MAJERSKI, T.: Concerto-Poem / Piano Quintet in the Form of Variations / Cello Sonata / 4 Piano Preludes (A. and M. Drewnowski)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0344

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ポーランドのルヴフ(現在はウクライナのリヴィウ)に生まれた作曲家、ピアニスト、タデウシュ・マイエルスキのピアノ曲を中心とした作品集。彼は17歳でガリシア音楽協会の高等音楽院(現在はリヴィフ音楽アカデミー)に入学、ピアノを学び1911年に卒業。ライプツィヒに留学して更に研鑽を積みました。帰国後は演奏家、批評家として活躍すると同時に、教師として長らく後進の指導にあたりながら、作曲活動を続けました。 彼の作品はどれもロマンティックな感性に溢れながらも、近代的な書法が取り入れられており、それはこのアルバムの冒頭に置かれた「協奏的詩曲」を聴けば端的に理解できるでしょう。この作品は約10年間の長い年月をかけて念入りに改訂が施された力作ですが、残念なことに1957年に初演されて以来、出版されることもなく忘れ去られてしまいました。今回、ピアノを演奏しているドレフノフスキがこのスコアを発見、瞬時に魅了され、友人マデイに校訂を依頼し、演奏可能なスコアに復元、この録音が成就しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-354

    Toccata Classics

    フュルステンタール(1920-2016)
    〈歌曲集〉 詳細ページ
    [フィンゲルロス/ムイジ]

    FÜRSTENTHAL, R.: Songs and Ballads of Life and Passing (Fingerlos, Mouissi)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0354

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1920年、ウィーンのユダヤ人家庭に生まれたフュルステンタール。若い頃の彼は、後に夫人となるフランソワの家の週末パーティで、しばしば美しいテノールで愛の歌を歌ったというほど、歌に魅了されていました。しかし、ナチス勢力が拡大するに伴い、フュルステンタールの家族は愛するウィーンの生活を棄て、イギリスを経由してアメリカに亡命する決意をします。しかし、彼と母は難を逃れたものの、父親はナチスに捉えられ、強制収容所で命を落としてしまいました。その後、会計士として生活の糧を得て、ユダヤ人の女性と一度は結婚するものの上手く行かず、結局は35年間離れていた恋人のフランソワと結ばれ、作曲への衝動も再燃し、若い頃の情熱をもう一度譜面に書き移すことになったのです。そしてこのアルバムのリリースを待たずして、2016年11月に波乱万丈の96年の生涯を閉じました。 ロマンティックな歌曲には、止まっていた35年間の思いが満ち溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-366

    Toccata Classics

    ピント(1785-1806)
    ピアノとヴァイオリンのためのソナタ全集 詳細ページ
    [セラーズ/藤村健史]

    PINTO, G.F.: Sonatas for Piano and Violin (Complete) (Sellars, Kenji Fujimura)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0366

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    21歳というあまりにも短い生涯の終わりは、才能ある青年ピントから高名な作曲家になる機会を奪ってしまいました。もし、彼がもう少し長生きしていれば音楽史は変わっていたかもしれません。それほどまでに、この3曲のソナタは素晴らしい出来栄えです。 祖先にイタリアの血筋を持つピントはイングランドで生まれ、幼い頃からヴァイオリンとピアノの名手として名を馳せました。8歳で最初のコンサートを開催、ハイドンをロンドンに招聘したペーター・ザロモンも、彼の才能に目をつけましたが、残念ながら世に広める前にピントはこの世を去ってしまいました。シューベルトにも匹敵するほどの優雅で端正な曲には一聴の価値があります。イギリスで活躍する藤村健史がピアノを演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-369

    Toccata Classics

    D.マシューズ(1943-)
    ピアノ三重奏曲全集 詳細ページ
    [ローズフィールド/レオノーレ・ピアノ三重奏団]

    MATTHEWS, D.: Piano Trios (Complete) / Journeying Songs (Rosefield, Leonore Piano Trio)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0369

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ロンドン生まれの作曲家マシューズの作品集。音楽的な家庭に生まれたものの、彼自身は正式な訓練を受けたわけでもなく、16歳になるまで全く作曲する意欲もなかったのですが、1960年代に巻き起こった“マーラー・ブーム”の影響を受けて、彼の弟コリン・マシューズと共に音楽にのめりこみ、1970年代にはコリンを中心にマーラーの「交響曲第10番」の実用版を完成させるなど、目覚しい活躍を始めます。そして熱心に勉強を始め、25歳の時に最初の作品を作曲、以降は映画音楽に至る幅広い分野の作品を書いています。 このピアノ三重奏曲集は、ショスタコーヴィチの深遠さとヴォーン・ウィリアムズの叙情的な面を併せ持つ、完成度の高い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-372

    Toccata Classics

    ニクソン(1842-1907)
    〈管弦楽作品全集 第1集〉
    演奏会用序曲第3番 「賽は投げられた」
    交響詩「パラモンとアーサイト」
    ロマンス 詳細ページ
    [トロク/コダーイ・フィル/マン]

    NIXON, H.C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 1 (Török, Kodály Philharmonic, Mann)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0372

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イングランドの作曲家、指揮者ヘンリー・コッター・ニクソンの作品集。存命時の19世紀終わりには高い地名度があったものの、現在では忘れ去られてしまい、ピアノ三重奏曲など僅かな作品が目録に残っているのみの人です。彼はロンドンの音楽的な家庭に生まれ(弟もヴァイオリニストとして活躍)、1864年に最初のコンサートを開催、教会のオルガニストを務め、また作曲活動に従事、1880年に作曲した「ピアノ三重奏曲」が評判となり、また1882年に作曲した「パラモンとアーサイト」は、イギリスの音楽史に登場した初めての“交響詩”としてイギリス近代音楽の記念碑的存在と見做されています。 この曲集は、ロイヤル・カレッジ音楽院のニクソン・コレクションに収蔵されているスコアを復元、演奏したもので、ヘンデルとエルガーを繋ぐ「英国のロマン派作曲家」としてのニクソンの姿を知る貴重な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-333

    Toccata Classics

    Music for My Love ‐
    愛する人への音楽 第1集
    詳細ページ
    [コダーイ・フィルハーモニー管/マン]

    Orchestral Music - BRAHMS, J. / SØDERLIND, R. / RUDERS, P. / KEREM, M. / ELCOCK, S. (Music for My Love, Vol. 1) (Kodály Philharmonic, P. Mann)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0333

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    TOCCATA CLASSICSレーベルの創業者、マーティン・アンダーソンの妻ヨディット・テクレが病を宣告されたのは2014年の後半のこと。彼は最愛の妻の気持ちを慰めるために2015年の彼女の誕生日である12月にコンサートを開くべく、友人の作曲家たちに「弦楽合奏のための作品」を依頼しました。しかし、そのコンサートは実現することなく、ヨディットは37歳の若さで2015年4月24日に5歳の息子アレックスを残してこの世を去ってしまいました。 彼女のためのコンサートは実現しませんでしたが、その際に作られた作品だけでなく、最終的には100以上の弦楽オーケストラのための曲が寄せられました。「我が愛への音楽のプロジェクト」と名付けることができるまでになったのです。このCDの販売利益は、2つの慈善団体(ヨディットの最期を力づけた)に寄付され、彼女の命を奪った「癌撲滅」のために使われることとなります。

  • 商品番号:TOCC-383

    Toccata Classics

    ヴェルフル(1773-1812)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [リーヴァ]

    WÖLFL, J.: Piano Music, Vol. 1 (Riva)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0383

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ザルツブルクに生まれ、レオポルド・モーツァルトとミヒャエル・ハイドンに音楽を学び、幼いモーツァルトとも面識があったというヨーゼフ・ヴェルフル。ウィーンではベートーヴェンのライバルと見做されるも、「ピアノの対決」で敗北を喫してしまい、ウィーンを離れることとなりました。その後はパリを経由してロンドンに行き、1805年に演奏会を開き、一応の成功を収めたことで、この地に定住、1812年に生涯を終えました。彼の作品はモーツァルト、ハイドン、クレメンティの影響を受けていますが、使われた音の多彩さからは、もちろんベートーヴェンやシューベルトに先立つ古典派の様相も感じることができます。彼の作品は現在に至るまでほとんど演奏されることはありませんでしたが、ようやく最近になって少しずつ耳にする機会が増えてきました。TOCCATAレーベルではピアノ曲全曲シリーズの録音プロジェクトを立ち上げ、この作曲家の復興を試みます。

  • 商品番号:TOCC-292

    Toccata Classics

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    2台&4手ピアノのための作品全集 第2集 詳細ページ
    [キム・ミンギョン/ムン・ヒョンジン]

    SHOSTAKOVICH, D.: Piano Duo and Duet Music (Complete), Vol. 2 (Min Kyung Kim, Hyung Jim Moon)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0292

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)の管弦楽作品の多くは、最初ピアノ連弾用、もしくは独奏用の形で書かれましたが、これらは、彼の友人たちや党役員たちの間で披露されたのみで、公に出回ることはありませんでした。とは言え、交響曲第4番のように、2台ピアノ版が限定で出版されたこともあり、これらの作品のスコアを求める人は数多く存在していました。TOCCATAのこのシリーズは、そのようなショスタコーヴィチの「試作品」であるピアノ版の全曲録音を目論んだもので、交響曲第9番を中心とした第1集も好評でした。 第2集は、彼の息子マキシムのために作曲したピアノ協奏曲第2番(これは明らかに父と息子の練習用として作られた)と、最後の交響曲である第15番が収録されています。技術的に平易とされるピアノ協奏曲第2番、室内楽的なオーケストレーションが特徴の交響曲第15番、どちらも曲の構成が見えてくるような興味深いヴァージョンです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-345

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    チェロのための室内楽作品集 第1集 詳細ページ
    [ペレーニ]

    FARKAS, F.: Chamber Music for Cello (Complete), Vol. 1 (Perényi)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0345

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    TOCCATAレーベルが高い関心を寄せているハンガリーの現代作曲家ファルカシュ(1905-2000)。すでに管弦楽作品集は第5集まで、他にも室内楽作品や合唱作品などを聴くことができますが、今作ではハンガリーの名手ミクローシュ・ペレーニをソリストに迎え、ファルカシュの「ハンガリー風味」のチェロ曲を存分にお楽しみいただけます。ハンガリーに生まれ、プダペスト音楽アカデミーで学んだ後、ローマの聖チェチーリア音楽院でレスピーギに学び作曲の研鑚を積んだファルカシュの作品は、決して難解ではなく、どれも親しみやすい雰囲気を持っています。 このアルバムの作品も、民謡を起源としていたり、バロック調であったりと、楽しいものばかりです。子供たちの詩に曲をつけた「フルーツバスケット」もユニークでユーモアに溢れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-347

    Toccata Classics

    コメリャス(1842-1888)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ロペス]

    COMELLAS, J.: Piano Music (J.R. López)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0347

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    キューバのロマン派時代の作曲家コメリャス(1842-1888)の珍しいピアノ曲集。この時代のキューバ音楽は、植民地時代の民俗音楽の継承と、アフリカ音楽、ヨーロッパ音楽の影響、この3つの要素が融合して出来ています。かなり充実した作品が多く存在しますが、現代でもほとんど耳にする機会はありません。 このコメリャスの作品もそんな中の一つ。コメリャスはハバナの東に位置するマタンザスの生まれ。彼の父はカタロニアからの移民で、バレンシア劇場の音楽監督を務めていたこともある多才な音楽家でした。幼い頃から父にヴァイオリンの指導を受け、6歳でピアニストとしてデビュー、作曲家としても活躍したコメリャス。彼の作品はショパンとゴットシャルクの影響も感じられるサロン風の雰囲気を備えており、このアルバムは当時のキューバの音楽の一端を知る手がかりになる貴重な演奏の記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-353

    Toccata Classics

    ドジソン(1924-2013)
    チェロとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [ミゼルスカ/アッバーテ]

    DODGSON, S.: Cello and Piano Music (Complete) (Mizerska, Abbate)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0353

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの作曲家ドジソン(1924-2013)は、日本ではほとんど知られていませんが、彼が活躍していた当時はブリテンと並ぶほどの人気と名声を博したイギリス音楽界の重鎮でした。彼はギタリスト、ジョン・ウィリアムズの師であり、ギターの性能に魅せられ素晴らしいギター協奏曲を書いたことでも知られていますが、このアルバムに収録されたチェロの作品も、パーセルなどのイギリス伝統の音楽に、ちょっと皮肉やユーモアを加えた「ショスタコーヴィチ風」の味付けが施された優れた作品です。新古典派的な60年代から70年代の曲と、内省的な90年代から2000年代の曲の違いも聴き比べも楽しいです。 また、ドジソンの父方の親戚には「不思議な国のアリス」の作者ルイス・キャロル(本名チャールズ・ラトウィッジ・ドジソン)がいることでも知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-377

    Toccata Classics

    ガル(1890-1987)
    クラリネットを伴う室内楽作品集 詳細ページ
    [アンサンブル・ブルレッタ]

    GÁL, H.: Chamber Music for Clarinet (Ensemble Burletta)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:TOCC0377

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ハンガリーのユダヤ系医師を父に持ち、ブラームスの個人秘書であったマンディチェフスキに作曲を師事、ウィーン大学で音楽学を専攻したというハンス・ガル(1890-1987)。1919年から母校で音楽理論を教え、1929年にはマインツの高等音楽学校の校長に就任しましたが、ナチスの迫害を受け、イングランドに移住。エディンバラで職を得て、同時にエディンバラ室内管弦楽団の指揮者にも就任、そのままイギリスで生涯を終えた作曲家です。 ブラームスやレーガーと同じように、ガルも晩年の「クラリネット五重奏」で自身の音楽観を表現しました。クラリネットの清澄な響きと豊かな弦の対話は、87歳を迎えたガルが、これまでの激動の人生を振り返っているかのような静けさを感じさせます。ウィーン時代に書かれたセレナード、エジンバラに落ち着いてから書かれた三重奏曲も美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-306

    Toccata Classics

    フレジエ(1846-1927)
    声楽作品集 詳細ページ
    [シュウォーツ/デマー/ディバーン]

    FLÉGIER, A.: Vocal Music (J. Schwartz, Demer, Dibbern)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:TOCC0306

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アメリカ生まれの優れたバス歌手、シュウォーツが歌うアンドレ・フレジエ(1846-1927)の歌曲集。マルセイユで生まれたフレジエは、彼の父も祖父も労働者(重い荷物を運搬する)であり、決して芸術的な家庭で育ったわけではありません。唯一、フレジエの母方の叔父のみが詩人として知られていました。しかし、1860年にマルセイユ音楽院に入学し“奇跡的に”ベルリオーズの目に留まったフレジエは、1866年にパリ音楽院に入学が許可され、アンブロワーズ・トマ、フランソワ・バザンから作曲の指導を受けながら、同年代の若者たちと共同生活を送り、作曲活動を行います。 生涯を通じて数多くの作品を書き、中でも350曲以上ある歌曲は、今でこそ忘れられてしまいましたが、彼が生きていた当時は非常に高い評価を受けていました。幼い頃からマルセイユの船着場と倉庫に囲まれて育ち、海に対して特別な感情を抱いていたフレジエの作品には「海」をモティーフにした曲、あるいは雰囲気を持った曲が多いのが特徴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-328

    Toccata Classics

    バチェヴィチウス(1905-1970)
    ピアノ作品集 第2集 詳細ページ
    [アレクナ]

    Bacevicius: Piano Music Volume 2

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:TOCC0328

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    リトアニアのピアニスト、作曲家ヴィタウタス・バチェヴィチウス(1905-1970)。20世紀リトアニア音楽界の先駆者であったにもかかわらず、その作品はほとんど知られていません。最近になってTOCCATAレーベルだけでなくNAXOSレーベルからもアルバムがリリースされ、作品の片鱗がわかるようになってきましたが、まだ彼の妹であるバチェヴィチの知名度には劣るのが実情です。 もともとピアニストとして名声を博し、ヨーロッパからアメリカでコンサート・ツアーを行っていたところ、滞在先のアメリカで第二次世界大戦が勃発、文書が不備で帰国困難となったまま、リトアニアがソビエト連邦に併合されてしまったというエピソードを持つ人です。アメリカでは苦難の時を過ごしましたが、そんな中でも作品を書き続け、1967年にはアメリカの市民権を獲得、その3年後に亡くなっています。 既発盤の第1集もユニークでしたが、この第2集には、ヴァレーズやヴォルペなど多くの作曲家の影響が窺われる作品も含まれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-341

    Toccata Classics

    ラフ(1822-1882)
    チェロとピアノの作品全集 詳細ページ
    [リム・テヨン/メンデス]

    RAFF, J.: Cello and Piano Music (Complete) (Tae Yeon Lim, Mendoes)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:TOCC0341

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイス生まれのロマン派の作曲家、ヨアヒム・ラフ(1822-1882)。その生涯に数多くの作品を残した人ですが、それらはほとんど演奏されることなく、唯一、ヴァイオリンのための小品「カヴァティーナ」のみが知られていました。最近になってようやく、彼の書いた交響曲やピアノ曲、室内楽曲などの演奏、録音が増えてきて、その作品が知られるようになりつつあります。とりわけ、彼が敬愛していたリストの作風を継承しながらも、控えめな美しさを誇る一連のピアノ曲は一聴に値するものです(GRAND PIANOレーベルから全集録音がリリースされています)。 アメリカ在住のチェリスト、メンドーズと韓国のピアニスト、リム・テヨンによる《チェロとピアノの作品全集》はそんなラフの秘曲集に属するもので、ほとんどの小品はもちろんのこと、極上のチェロ・ソナタでさえも世界初録音。ラフという作曲家の奥深さが感じられる1枚となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-367

    Toccata Classics

    ファーゴ(1677-1745)
    独唱と通奏低音のためのカンタータ集 詳細ページ
    [ストラーノ/サンタ・テレサ・デイ・マスキ/マンツォ]

    FAGO, F.N.: Vocal Music (Strano, Santa Teresa dei Maschi, Strano)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:TOCC0367

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イタリア・バロックの作曲家、ニコラ・ファーゴ(1677-1745)のカンタータ集。彼の生まれた町ターラントは舞曲「タランテラ」の発祥の地(毒グモの名の由来でもある)とも言われています。1500年頃から1800年代初頭にかけて、ナポリには数多くの音楽院が存在し、数多くの孤児や女性を含む若者が音楽を学んでいました。ニコラ・ファーゴは音楽院の中でも、とりわけ才能ある音楽家を輩出したピエタ・ディ・トゥルキーニ音楽院の出身であり、ここの卒業生たちのほとんどは次世代の子供たちを教え、その伝統を伝えていました。 そんなファーゴは「室内カンタータ」の形式を発展させた人として知られています。ここに収録されている6曲のカンタータはいずれも独唱と室内楽によるもので、生き生きとしたリズムによる魅力的な曲ばかり。アルバムには同時代の作曲家の器楽曲を合わせ、全体が小オペラのようにに仕立てられてるところにもご注目ください。

  • 商品番号:TOCC-258

    Toccata Classics

    クープラン(1668-1733)
    〈2台のハープシコードのための作品集 第2集〉
    諸国の人々 詳細ページ
    [バックリー/シュワルツ]

    COUPERIN, F.: Music for Two Harpsichords, Vol. 2 (Buckley, J. Schwarz)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:TOCC0258

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    フランスの名門音楽一家「クープラン家」の中で最も才能に恵まれていたフランソワ・クープラン(1668-1733)。数多くのクラヴサン曲を書き、そのどれもが個性的であり、また独自の光を放っています。彼は自作に楽しいタイトルをつけたことでも知られ、それは様々な女性の姿であったり、ちょっとしたものであったりと、面白いものばかりです。 この2台のハープシコードのための作品集は、第1集と同じく、通常1台のハープシコードで演奏するクープラン作品のうちの何曲かについて、クープラン自身が「2台で演奏するのが望ましい」と書き記していたという言葉を忠実に守ったもので、本来はヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音で演奏される「諸国の人々」も、チェンバロのみで演奏することで新たなニュアンスが生み出されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-307

    Toccata Classics

    ローズ(1916-1996)
    〈合唱とオルガンのための作品集〉 詳細ページ
    [エストニア・フィルハーモニー室内合唱団/サルメ/ローズ]

    ROSE, B.: Choral Music (Estonian Philharmonic Chamber Choir, Salumäe, G. Rose)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:TOCC0307

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    CHANDOSレーベルなどに幾つか録音がある指揮者グレゴリー・ローズ。彼の父バーナードは20世紀後半のイギリスにおける優れた合唱作品の作曲家として知られています。このアルバムはバーナード(1916-1996)の生誕100年を記念してリリースされたもので、どの作品も英国大聖堂の伝統を継承した、控え目ながらも時に爆発的なパワーを有した素晴らしい響きを持っています。 合唱を担っているのは世界的にも水準が高いことで知られるエストニア・フィルハーモニー室内合唱団。複雑なスコアをいとも容易く、また優しく歌い上げています。指揮はもちろんグレゴリー・ローズによるもので、世界初録音も数多く含まれた貴重な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-360

    Toccata Classics

    フラー(1954-)
    〈合唱とアンサンブルのための作品集〉
    … cold and calm and moving
    エニグマ I-VI
    voices ‐ still 詳細ページ
    [ヘルシンキ室内合唱団/ウーシンタ室内アンサンブル/シュヴェッケンディーク]

    FURRER, B.: enigma / voices – still / …cold and calm and moving (Helsinki Chamber Choir, Uusinta Ensemble, Schweckendiek)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:TOCC0360

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイスに生まれ、現在はウィーンに拠点を置く現代作曲家ベアト・フラー(1954-)の作品集。彼は人間の声の可能性を追求し、いくつかの面白い作品を書いています。レオナルド・ダ・ヴィンチのテキストを用いた「6つのエニグマ」は力強いアカペラで歌われますが、時としてロマンティックな響きを纏いながら、柔らかい感触を聴き手の耳に残していきます。 古代ローマの詩人ウェルギリウスのラテン語の詩をフラー自身がドイツ語に翻訳したテキストによる「voices ‐ still」では自在なアンサンブルと声の共演が楽しめます。器楽のみの「… cold and calm and moving」はタイトルの通り冷たく静かな作品で、断続的に聞こえるハープの響きを縫って、各楽器が思い思いの歌を奏でていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-365

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第1集〉
    5つのブルガリア舞曲
    交響曲 第8番 詳細ページ
    [ブルガリア国立放送響/タバコフ]

    TABAKOV, E.: Symphonies (Complete), Vol. 1 (Bulgarian National Radio Symphony, Tabakov)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:TOCC0365

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    マーラーの交響曲全集やヴェルディのレクイエムの録音などで知られる、ブルガリアを代表する指揮者エミール・タバコフ(1947-)の自作自演による交響曲全集のシリーズが始動します。リヒャルト・シュトラウスやマーラーを理想とするという彼の作品は、やはり壮大であり、また人間の暗部を探っていくような執拗さを持っています。 今のところ、彼の交響曲は9曲ありますが、ここで最初に取り上げられたのは2007年から2009年に書かれた「第8番」で、これは2つのゆったりとした楽章と激しい1つの楽章で構成された面白いもの。第1楽章の冒頭は確かにマーラーやショスタコーヴィチの暗さを継承していますが、全体はわかりやすく親しみ易い曲調です。2011年のブルガリア舞曲も懐かしいメロディに溢れた作品であり、優れた指揮者であるタバコフのサービス精神の表れといった、聞かせどころを心得た作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-249

    Toccata Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    〈初期管弦楽作品集 第2集〉
    バレエ音楽「影」 H.102 1幕(1816) 詳細ページ
    [シンフォニア・ヴァルソヴィア/ホブソン]

    MARTINŮ, B.: Early Orchestral Works, Vol. 2 (Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0249

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    チェコ出身の作曲家、マルティヌー(1890-1959)は70年ほどの生涯に6曲の交響曲、30曲ほどの協奏曲、10曲以上のオペラをはじめ、夥しい作品を残しました。しかし現在知られているのはそのほんの一部であり、10代後半から30代前半の頃に書かれた管弦楽作品は全くと言ってよいほどに聴く機会すら与えれらていません。 このバレエ「影」も三省堂の音楽辞典にも掲載されていない秘曲で、この録音が行われるまで演奏されたことすらありませんでした。内容は、ある娘が彼女自身の影と踊るうちに死の存在に脅かされるという暗い内容です。しかしマルティヌーは全編に沈痛な音楽を付けたのではなく、明るく快活な部分もあり、なかなか変化に富んだ曲想です。多彩なオーケストレーションにも耳を奪われます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-301

    Toccata Classics

    ベック(1901-1989)
    〈ピアノ作品全集〉
    家庭のための10のピアノ小品
    ソナチネ 第1番・第2番
    ピアノのための小品 I・II
    3つの舞踏小品/前奏曲/舞曲 詳細ページ
    [ベック=リプシ]

    BECK, C.: Piano Music (Complet) (Beck-Lipsi)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0301

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイスの作曲家コンラート・ベック(1901-1989)は7曲の交響曲、20曲の協奏曲と小協奏曲、4曲の弦楽四重奏曲、編成の大きな声楽作品及び歌曲など、多くの作品を残しました(彼は同郷のスイスの名指揮者、作曲家パウル・ザッハーからも支持され、彼の多くの作品はバーゼル室内管弦楽団で初演されています)。彼はユダヤの血を引いていたため、戦時中は作品の出版を拒否されましたが、1945年以降はショット社が再び作品を出版するなど、当時としては概ね幸運な生涯を送ったと言えるでしょう。晩年はバーゼルとフランスに交互に住み、現代音楽の普及、促進に努めました。彼の作品自体はすっかり忘れられてしまいましたが、ザッハーの生誕70周年記念の誕生日に、ベックを含むザッハーと親交のあった12人の作曲家の作品が上演されたことがきっかけで、またいくつかの作品が演奏、録音されるようになりました。 このアルバムを演奏しているベック=リプシは名前の通り作曲家の関係者で、ベックの息子ハンス・ジェイコブ・ベックの妻です。パリでピアノを学びましたが、その後は30年間以上、ピアノに触れることもなく、1996年に再び演奏を始めてからは、多くの人の熱意と励ましにより印象派と現代音楽を録音するという変わった経歴の持ち主でもあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-342

    Toccata Classics

    ハリソン (1965-)
    光のばら園 詳細ページ
    [ビショップ/ANIMジュニア・アンサンブル・オブ・トラディショナル・インストゥルメンツ/アンサンブル・ゾーラ/プントス四重奏団]

    HARRISON, S.: Rosegarden of Light (The) / Allah hu (K. Bishop, ANIM Junior Ensemble, Ensemble Zohra, Cuatro Puntos)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0342

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2010年に創業された「アフガニスタン国立音楽研究所」は、孤児、街頭の物売りなどで生計を営む子供たち、体の不自由な子供たちに適切な音楽教育を施すという機関で、このアルバムでは、そのメンバーたちの草分け的存在である少女たちによる見事なアンサンブルを聴くことができます。アフガニスタンの伝統楽器を駆使して演奏される民謡や現代作品は、どこか耳慣れた懐かしい肌触りを持つもので、いくつかの曲はヴィオラ奏者、編曲者であるK.ビショップの手によって幾分西洋的な雰囲気にと変化させられてもいます。アメリカのアンサンブル「クアトロ・プントス」との彼女たちとの共演は一層幻想的でスリリングな雰囲気を味わうことができます。

  • 商品番号:TOCC-352

    Toccata Classics

    アキメンコ(1876-1945)
    〈ヴァイオリンとピアノのための作品集〉
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第2番
    カンタービレ/舞曲/ロシア風メロディ 詳細ページ
    [チュロチニコヴァ]

    AKIMENKO, T.: Violin Music (Chulochnikova, Dedik)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0352

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウクライナ北東部の都市ハルキウに生まれ、ストラヴィンスキーの初の師匠としても知られるアキメンコ(1876-1945)の作品集。彼が生まれる以前、18世紀から19世紀にかけてのロマン主義と民族主義の高まりにより、ウクライナ人の民族運動も盛んに行われていました。しかしロシア帝国はこれを許さず、ウクライナを「リトルロシア化」するための政策を実行、1863年には文学作品以外のウクライナ語の書物の出版、流通を禁止するヴァルーエフ指令が出され、1873年には更に規制が厳しいエムス法が制定され、ウクライナの人々は抑圧された生活を送っていました。 そんな時期に活動したアキメンコですが、その作品は、ロシア風の彩りと重厚な響きを持ち、師であるバラキレフとリャプノフの意思を引き継いだ抒情的な雰囲気も備えています。1923年に彼は亡命を選択、1929年にフランスに行きこの地に落ち着くこととなります。そんな時期に書かれた「ロシア風メロディ」は強い望郷の念が込められた名曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-368

    Toccata Classics

    ロスナー(1945-2013)
    〈管弦楽作品集〉
    アダム・チェルニャクフの日記から Op.82
    ピアノ協奏曲 第2番 Op.30
    6つの田園舞曲 Op.40
    ゲマトリア Op.93 詳細ページ
    [リーガート/ヴィノグレード/ロンドン・フィル/アモス]

    ROSNER, A.: Orchestral Music (Riegert, Vinograde, London Philharmonic, D. Amos)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0368

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ニューヨークに拠点を置き活動した現代作曲家ロスナー(1945-2013)の幾分ロマンティックな管弦楽作品集。最初のピアノ協奏曲を聞いただけでも、この曲が1965年に書かれたとは思えないほどの、親しみやすいメロディを持っていることに気がつくでしょう。大オーケストラのための作品や、時にはバンドのための作品と、数多くの曲を書いたロスナー、彼の音楽的言語は常に調和の上にあり、まるでバロック音楽を思わせるような均一なスタイルを持っています。 とは言え、作品の細部に宿るモダンな音色もまた魅力的。このアルバムでも暴力的な響きと穏やかな雰囲気が同居する興味深い作品を楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-371

    Toccata Classics

    スピネイ(1984-)
    ダンスのための音楽集 詳細ページ

    発売日:2016年08月26日

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1984年生まれ、アメリカ、ナッシュビルを中心に活躍する女性現代作曲家スピネイ(1984-)のダンス・ミュージック集。彼女はミニマルの要素を取り入れた脈動的な作品を書くことで知られており、このアルバムでも、切り詰めた素材で構成された密度の高い音楽が展開されています。 4つの弦楽四重奏曲、チェロとパーカッションのためのデュオ、そしてオーケストラのための曲。どれもが穏やかさに満ちたある種の催眠効果をもたらす不思議な雰囲気を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-8

    Toccata Classics

    ライヒャ(1770-1836)
    〈ピアノ作品全集 第1集〉 詳細ページ
    [レウェンマーク]

    REICHA, A.: Piano Music (Complete), Vol. 1 (Löwenmark)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0008

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アントニン・ライヒャ(レイハとも 1770-1836)は、チェコ出身の作曲家。フランスとドイツで長く活動したため様々な名前で呼ばれます。彼はベートーヴェンの友人で、ベルリオーズ、リスト、フランクの師であったことでも知られます。木管を用いた室内楽作品が主に知られていますが、実は革新的なピアノ曲も何曲か書いています。Toccataレーベルではそんなライヒャのピアノ曲全曲録音に取り組み始めました。 この第1集の収録曲は古典的な形式によるソナタが中心ですが、彼の作品の中で比較的知られているのは、当時演奏困難とされた「変奏曲 Op.57」でしょう。1時間を越える長さといい、使われた技巧といい、当時としてはかなり先鋭的な作品で、今後のリリースが楽しみです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-235

    Toccata Classics

    ナニーノ(1544-1607)
    4声、5声、8声のための音楽集 詳細ページ
    [グルッポ・ヴォカーレ・アルシ&テシ/コッラディーニ]

    NANINO, G.M.: Vocal Music (Gruppo Vocale Arsi and Tèsi, Corradini)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0235

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    後期ルネサンス時代、イタリアの主要な作曲家の一人として活躍したナニーノ(1544-1607)。ティヴォリで生まれ、ヴィテルボ大聖堂の合唱団でボーイ・ソプラノを務めた後、ローマの聖ルイジ・デ・フランチェシでパレストリーナに師事します。様々な教会を歴任していたパレストリーナがここを去った後、1577年に大聖堂の楽長に就任、その後は合唱団を指導しながら、音楽教師としても名声を博すことになります。 彼の作品のほとんどはマドリガーレと宗教音楽で、これらは師であるパレストリーナの作風を受け継ぎながらも、多彩な表情を有しています。しかしそのほとんどが忘れられてしまったため、一部の有名な作品以外は出版されることはありませんでしたが、その原稿の大部分は残存しており、今後研究が進んでいくものと思われます。

  • 商品番号:TOCC-283

    Toccata Classics

    ウォーカー(1953-)
    〈管弦楽作品集〉
    グレイト・ロック・イズ・デッド - 葬送行進曲
    交響詩「石の創り手」
    交響詩「石の王」
    オーギュギアのオデュッセウス - 前奏曲 詳細ページ
    [ノーヴァヤ・ロシア響/ウォーカー]

    WALKER, R.: Orchestral Music (Novaya Rossiya Symphony, A. Walker)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:TOCC0283

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    イギリスの現代作曲家ロビン・ウォーカー(1953-)。彼の作風は「情熱的な古典主義」と呼ばれるもので、ベートーヴェンやシベリウスなどヨーロッパ音楽の伝統を継承しながら、作品に自身が30年住まいにしているヨークシャーの自然賛美を盛り込むという手法をとっています。第1曲目の「葬送行進曲」は、2005年に没した彼の父を「グレイト・ロック」になぞらえて、父への追悼の意を込めたもの。他の3作品も強い物語性を持っています。 ちなみに指揮者アレクサンダー・ウォーカーは作曲家と血縁関係はありませんが、ロビンの作品を積極的に世界中で演奏している人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-334

    Toccata Classics

    レヴィツキ(1898-1941)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [グレボフ]

    LEVITZKI, M.: Piano Music (Complete) (Glebov)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:TOCC0334

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「ロシア・ピアニズムの黄金時代」と呼ばれる1890年から1900年代の初頭、この時代には多くのピアノ音楽が書かれ、傑出したピアニストも数々輩出されていました。このアルバムにはそんな時代に活躍した3人の作曲家の作品を収録しています。 ミッシャ・レヴィツキは、ほんの一握りの小品を遺したのみですが、どれも魅力的です。ガブリロヴィッチは、あのマーク・トゥエインの義理の息子で、優れたコンサート・ピアニストであり、自分が演奏するために書かれた小品が遺されています。同じく偉大なピアニストとして知られるフリードマンは、完全なオリジナル作品だけではなく、過去の作品の編曲が評価されています。どの作品も技巧を凝らした聴き映えのするものです。

  • 商品番号:TOCC-346

    Toccata Classics

    キャンフィールド(1950-)
    〈様々な作品を元にした協奏曲集〉
    グリエールによるサクソフォン協奏曲
    チャイコフスキーによるサクソフォン協奏曲
    ガーシュウィンによる狂詩曲 詳細ページ
    [アラケリアン/パトリック/シンフォニア・ヴァルソヴィア/ボブソン]

    CANFIELD, D.D.: 3 After Concertos (Arakelyan, R. Patrick, Sinfonia Varsovia, I. Hobson)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:TOCC0346

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    作曲家だけでなく、音楽評論家、作家、神学者、編集者、出版、レコーディング・ディレクターなど、幅広い肩書きを持つキャンフィールド(1950-)。このアルバムでは、2007年の完成後、すでに世界で100公演も行われたという人気曲「グリエールによるサクソフォン協奏曲」をはじめとした3つの作品を聴くことができます。 どれも、特定の原曲があるわけではありませんが、作曲家の個性を良く捉えられており「オリジナル?」と思えるほどに、各々グリエール風、チャイコフスキー風、ガーシュウィン風に仕上がっている上、どの作品も独奏楽器が大活躍、オーケストラとの掛け合いに耳を奪われます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-364

    Toccata Classics

    フィッシャー(1656-1746)
    晩課詩篇集 Op.3 詳細ページ
    [エクスルテムス/ニュートン・バロック/マドゼン/キャナヴィン]

    FISCHER, J.C.F.: Vesperae, seu Psalmi vespertini (Exsultemus, Newton Baroque, A. Madsen, Canavin)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:TOCC0364

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    バロック時代のドイツの作曲家フィッシャー(1656-1746)の珍しい作品集。生涯についてはほとんどわかっていないものの、その作品にはリュリをはじめとしたフランス音楽の影響が現れているとされ、またこのアルバムにも収録されている「音楽のアリアドネ」はバッハの「平均律クラヴィーア曲集」の先駆的作品とも言われています。 アメリカの2つの古楽アンサンブル、エクスルテムスとニュートン・バロックがコラボレーションしたこの演奏は、晩課の詩篇に、前述の音楽のアリアドネと、同時代の作曲家ペッツの器楽曲を組み合わせ、実際の祈りに即した形にし、当時の教会の雰囲気を表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-228

    Toccata Classics

    ハッセ(1699-1783)
    独唱カンタータ全集 第1集 詳細ページ
    [ホーフ=ムジチ]

    HASSE, J.A.: Solo Cantatas (Complete), Vol. 1 (Hof-Musici)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:TOCC0228

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ドイツ、ハンブルク近郊に生まれたバロック時代の作曲家ハッセ(1699-1783)。若いころはオペラの劇団員としてラインハルト・カイザーの劇団に参加し、この経験を足掛かりにブランシュヴァイク=リューネブルクの宮廷劇場と契約、1723年にオペラ「アンティゴノス」を発表し、作曲家としてデビューを果たします。そのオペラが成功したことで、彼はイタリア留学の機会を得て、ナポリでニコラ・ポルポラとA.スカルラッティと知り合い作曲の腕を磨きます。120作品に及ぶオペラの他、ソロ・カンタータや宗教曲など多数の作品を遺し、ソロ・カンタータの一部は皇后マリア・テレジア自身が歌った可能性もあるほど、当時宮廷で愛されていました。残念ながら1760年のドレスデン包囲の際、その多くが消失してしまいましたが、各地に散らばった譜面を探し出し、この録音が実現したのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-314

    Toccata Classics

    ストゥチェフスキー(1891-1982)
    室内楽作品集 詳細ページ
    [ゼルコヴィツ/マンリケス/オーチャード/バイヤーズ]

    STUTSCHEWSKY, J.: Chamber Music - Klezmer's Wedding Music / Hassidic Fantasy (Zelkowicz, Manriquez, Orchard, M. Byers)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:TOCC0314

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ウクライナで三代続くユダヤ人家庭に生まれたヨアヒム・ストゥチェフスキー(1891-1982)の作品集。若い頃からクレズマー(ユダヤ民謡をルーツに持つ音楽)のバンドでドラムを演奏するなど、ユダヤ音楽に関心を抱いていましたが、12歳の時に移住したウクライナの都市ヘルソンの劇場でチェロを弾きはじめ、すぐさま素晴らしい才能を発揮し、音楽家として生活していくことを決意します。その後はずっとユダヤの音楽を追求し、クレズマー特有のメロディを効果的に取り入れた作品を次々と発表していきます。 このアルバムに収録された作品は、チェロ奏法に堪能だったシュテュッチェスキーらしく、チェロが活躍する華麗な作品が目立ちます。チェリスト、ゼルコヴィッツは11年間に渡り、ピッツバーグの「ユダヤ音楽祭」のディレクターを務めた経験を持つユダヤ音楽のスペシャリスト。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-350

    Toccata Classics

    リックル(1769-1843)
    室内楽作品集 詳細ページ
    [レンチェス/シュトゥットガルト放送響のメンバー]

    LICKL, J.G.: Chamber Music - Oboe Quartets Nos. 1, 2 and 3 / Cassation (Lencsés, Stuttgart Radio Symphony members)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:TOCC0350

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    オーストリア帝国の知られざる作曲家、オルガニスト、ヨハン・ゲオルク・リックル(1769-1843)。幼い頃に両親を失うも、地元の教会オルガニストに教えを受け、歌とオルガン演奏で素晴らしい才能を発揮、14歳の時にはオルガニストのポストに就任する充分な力を付けることができたとされています。その後、1785年にウィーンに移住し、アルブレヒツベルガーとハイドンに師事。対位法やポリフォニーを徹底的に学び、レオポルドシュタットのカルメル派教会のオルガニストとなります。彼は数多くの教育用の室内楽作品を書き、また1790年代にはあのシカネーダーとの共作によって、数多くのジングシュピールも作り出しています。 彼の作品は生前あまり出版されることがなく、またその一部は「モーツァルト作」とされていたため、彼自身の名前はほとんど知られることがありませんでした。そんな彼、一時期はペーチ(現ハンガリー)の聖歌隊指揮者を務めていたため、ハンガリーでは知られる存在なのです。ここでも主だった作品ではハンガリーのオーボエの名手レンチェスが堂々たるソロを務めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-351

    Toccata Classics

    バルトーク作品によるヴィオラ編曲集 詳細ページ [ペーテル&ヴィドル・ナジ/ディヴェルティメント・アンサンブル]

    BARTÓK, B.: Viola Arrangements - Violin Sonatas / Rhapsody No. 1 (P. and V. Nagy, Divertimento Budapest)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:TOCC0351

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    バルトーク(1881-1945)のヴァイオリンのための室内楽曲は、彼の全作品の中でも極めて重要なレパートリーです。メニューインの委嘱によって書かれた晩年の傑作「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」や、1922年に書かれた民謡の要素を取り入れた「第2番」、シゲティに献呈されたチャールダッシュ風の「狂詩曲第1番」と、どれもバルトークらしい荒々しさと技巧が駆使された名曲ですが、ここでは奏者ナジ自身がこれらをヴィオラ用に編曲。落ち着いた音色が印象的な作品へと変貌しています。 ヴィドル・ナジは1942年ブダペスト生まれ。フランツ・リスト音楽院でパール・ルカーチに師事し、ヴィオラ部門の1等賞を獲得、1982年からは自身でマスタークラスを開催し、数多くの後進を育てました。また数多くのヴィオラ作品の初演を行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-230

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    〈管弦楽作品集 第4集〉 詳細ページ
    [アドリヤン/ケルテージ/シュパーニ/ヘレンチャール/フランツ・リスト室内管/ロッラ]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 4 (Adorján, Kertesi, Spányi, Herencsar, Franz Liszt Chamber Orchestra, Rolla)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0230

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハンガリーの作曲家フェレンツ・ファルカシュ(1905-2000)の管弦楽作品集の第4集です。中心に収録されているのはフルートを用いた曲集で、どれも比較的耳当たりが良く、また民族的なメロディをもつ親しみやすい音楽です。 ここでフルートを吹いているのは1944年、ブダペスト生まれのフルーティスト、アンドラーシュ・アドリヤン。彼はストックホルム、ケルン、バーデン・バーデン、ミュンヘンなどの主要都市のオーケストラでソリストを務め、また数々の忘れられた作品の復興に寄与しています。録音も数多く、このファルカシュをはじめ、グンナー・ベルイ、ホルンボー、ノレル・リー、シュニトケなど80作以上のリリースがあります。 また静謐な美しさを持つ「カンティーネス・オプティメ」ではNAXOSでも人気の高いソプラノ、イングリット・ケルテシがソロを担当、現代の祈りを静かに歌い上げています。チェンバロ協奏曲は古典的な佇まいの中に斬新な響きを溶け込ませた興味深い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-263

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    〈管弦楽作品集 第2集〉 詳細ページ
    [リエパーヤ響/マン]

    O'BRIEN, C.: Orchestral Music (Complete), Vol. 2 - To Spring / The Minstrel's Curse / Mazurka / Berceuse / Scottish Scenes (Liepaja Symphony, P. Mann)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0263

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    第1集(TOCC0263)も好評だった、エジンバラの作曲家、チャールズ・オブライエン(1882-1968)の管弦楽作品集の第2集。このアルバムに収録されているのは、数々の交響詩と序曲です。シューマン風の趣きを持つ演奏会用序曲「春へ」と、リスト風の荒々しさを持つ「吟遊詩人の呪い」、これらは交響詩と呼んでも差し支えないほどの充実した内容を持っています。 そして軽妙な2つの小品「マズルカ」と「子守歌」をはさみ、オブライエンの本領発揮とも言える組曲「スコットランドの情景」が続きます。哀歌に始まり、色彩豊かな舞踏のコントラストのはっきりしたこの作品は、時折エルガーを思わせる雄大な雰囲気を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-285

    Toccata Classics

    ディアス(1863-1903)
    〈オルガン作品全集〉 詳細ページ
    [レヘトラ]

    DAYAS, W.H.: Organ Music (Complete) - Organ Sonatas Nos. 1 and 2 (Lehtola)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0285

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    20世紀のはじめ、マンチェスターの王立音楽大学でピアノの教師を務めていたアメリカ人、ウィリアム・ハンプリーズ・ディアス(1863-1903)のオルガン作品集。リストに師事し、またブゾーニとは友人だった彼は、マンチェスターに来る前にもヘルシンキ、ヴィーズバーデン、ケルンで教育者として活躍していましたが、書いていた作品はほんのわずかで、作曲家としてはそのまま忘れられてしまいました。 ここでは彼のオルガン作品を全て収録するとともに、同じく忘れられてしまった作曲家、アーサー・バードのピアノのための作品「主題と変奏」をディアスがオルガンのために編曲したものも併せて録音することで、ディアスの作品の復興を試みています。 演奏しているレヘトラはフィンランドの傑出したオルガニスト。国内外のオーケストラと共演し、また多くの現代作曲家から新作の演奏を委嘱される素晴らしい才能の持ち主です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-323

    Toccata Classics

    クシェネク(1900-1991)
    〈ピアノ協奏曲全集 第1集〉 詳細ページ
    [コルジェフ/イギリス響/K. ウッズ]

    KRENEK, E.: Piano Concertos (Complete), Vol. 1 - Piano Concertos Nos. 1, 2 and 3 (Korzhev, English Symphony, K. Woods)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0323

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ジャズから十二音を駆使した作品まで、多彩な作風を持つクシェネク(1900-1991)のピアノ協奏曲集がTOCCATAレーベルに登場。バルトーク、プロコフィエフ、シェーンベルク、ショスタコーヴィチ作品にも匹敵する作品でありながら、これまでにほとんど演奏されることがなく、このアルバムに収録された3曲も、内2曲が世界初録音というレアなレパートリーです。これらの作品はどれも十二音の技法で書かれていますが、どの作品も技巧的で、ウィットに富んでいます。1920年代から1940年代は多彩な作風が世の中を席巻していましたが、クシェネク作品からもそんな雰囲気が存分に感じられます。 ピアノを演奏しているのはロシア=アメリカ系ピアニスト、ミハイル・コルジェフで、今回は名指揮者ケネス・ウッズとの初共演となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-282

    Toccata Classics

    リエラント(1870-1962)
    ピアノと弦楽のための室内楽作品集 詳細ページ
    [デ・ラ・ハイエ・アンサンブル]

    RYELANDT, J.: Chamber Music for Piano and Strings (De la Haye Ensemble)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0282

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    1870年、ベルギーのフランダース地方ブリュージュに生まれ、生涯をその都市で過ごしたというヨーゼフ・リエラント(1870-1962)の作品集です。彼はとても謙虚で敬虔な性格であり「もしかして神の意思が介在すれば、自身の作品は将来多くの人に聞かれるようになるだろう」と1940年に記したほどでした。このTOCCATAのシリーズは、神の意思に代わるものとして、彼の作品を多くの人に聞いてもらうために開始されたのです。 彼の作品はロマン派の流れを汲むもので、ドビュッシー、ダンディ、フォーレの影響も感じさせます。もちろん曲調は平易で親しみやすく、自然な息遣いを持つ旋律が溢れています。 演奏しているのはデ・ラ・ハイエ・アンサンブル。ベルギーの同名の象徴画家デ・ラ・ハイエ(1882-1914)の名前を冠したベルギーの若手たちによるアンサンブルです。チェロ・ソナタと2曲のヴァイオリン・ソナタは初録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-318

    Toccata Classics

    マシューズ(1943-)
    弦楽四重奏曲全集 第4集 詳細ページ
    [クロイツェル四重奏団]

    MATTHEWS, D.: String Quartets (Complete), Vol. 4 (Kreutzer Quartet)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0318

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    「ティペットとブリテンの後継者」と見做されるイギリスの現代作曲家、ディヴィッド・マシューズ(1943-)の弦楽四重奏曲第4集。ここでは、彼が大いなるインスピレーションを受けたという「ベートーヴェンのバガテルとピアノ・ソナタ」の弦楽四重奏編曲版と、彼自身による「ディアベリの主題による変奏曲」そして、新しい作品である「弦楽四重奏曲第11番」が収録されています。 原曲を忠実に弦楽四重奏曲へと置き換えた「バガテル」は、ベートーヴェンの一つの新しい形として聞くことも可能でしょう。また自身の第11番は変奏曲の形式を持ち、最後はフーガで締めくくられるなど、こちらも明らかなベートーヴェンの影響が見てとれます。

  • 商品番号:TOCC-332

    Toccata Classics

    ウォーガン(1724-1790)
    オルガン作品全集 詳細ページ
    [ロバーツ]

    WORGAN, J.: Organ Music (Complete) (Roberts)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0332

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    18世紀のロンドンで輝かしい名声を誇っていたウォーガン(1724-1790)のオルガン作品全集です。彼は6人兄弟の一人として生まれ、セント・ジョン・カレッジで音楽の博士号を取得し、ヴォクスオール・ガーデンのオルガニストを勤めました。ヘンデルも彼の演奏に賞賛を送ったとされるほどの名手でしたが、その作品のほとんどは失われてしまいました。幸い、彼の5番目の息子ジェームズが15の作品を保存しており、これらが彼の死後出版されたことは幸運だったとしかいいようがありません。 このロバーツによる演奏は、ウォーガンが亡くなるまでオルガニストを務めた聖ボトルフ・ウィズアウト・アルドゲイトのオルガンを使用。壮大な歴史を感じさせる1枚となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-339

    Toccata Classics

    フレイ(1889-1946)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [スプレット]

    FREY, E.: Piano Music, Vol. 1 (Splett)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0339

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    スイスのピアニスト、作曲家エミール・フレイ(1889-1946)。この名前を知っている人はほとんどいないでしょう。彼の作品は暗くドラマティック、そして突然爆発的なエネルギーが噴出します。キャリアの初期にはフォーレ、エネスクの影響が感じられ、その後は革命前のロシアでの教育と、後期ロマン派の爛熟した雰囲気のすべてを取り込み、類をみない音の世界が構築されています。 このアルバムに収録されている作品のうち、Op.12は確かにフォーレ風ですが、「ルーマニア民謡による変奏曲」では独特の音使いと、技巧的なフレーズに耳を奪われることでしょう。1933年の「パッサカリア」での偏執的な音も、聴き進むに従って病み付きになりそうです。1983年、スイス生まれのピアニスト、ルイザ・スプレッドによる共感に満ちた演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-303

    Toccata Classics

    ヴィアルド(1821-1910)
    歌曲集 詳細ページ
    [カンチェヴァ]

    VIARDOT, P.: Songs (Kancheva)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0303

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    スペインの音楽一家に生まれたポーリーヌ・ヴィアルド(1821-1910)。彼女の年の離れた姉マリア・マリブランは、当時最も素晴らしい歌手としてその存在を知られていました。ポーリーヌも幼い頃から音楽的才能を見せていましたが、何より彼女の名前が歴史に刻まれたのは、晩年のショパンに霊感を与えたことと、文豪ツルゲーネフが彼女の熱烈な崇拝者だったことなのかもしれません。 このアルバムでは、そんなツルゲーネフの詩を含む「ロシアの詩」による歌曲と、ショパンのマズルカに詩をつけた一連の歌曲を聴くことができます。音楽史に咲いた一輪の花の馥郁たる香りをお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-308

    Toccata Classics

    サバネーエフ(1881-1968)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    ピアノ・ソナタ「スクリャービンの思い出」Op.15
    前奏曲集 詳細ページ
    [パウエル]

    SABANEYEV, L.: Piano Music, Vol. 1 (J. Powell)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0308

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロシアの大地主レオニード・パヴロヴィチ・サバネーエフ(1844-1898)は、自然学者として広く知られていました。彼が書いた「ロシアの魚-淡水魚の生活と捕獲」(1875)は最も広く読まれた本でもあります。 作曲家や音楽評論家として知られるその息子のレオニード・レオニードヴィチ・サバネーエフ(1881-1968)は、スクリャービンの親友であり、その作品を擁護した人でもあります。そんな彼の作品は、この第1集に収録された小品などからも、間違いなくスクリャービンの影響が強く読み取れます。そして音の響きについても独自の考えを持っていて「オクターブを53に分割する」という説を主張するなど、興味深い論文も書いています。どの曲も憂鬱さの中に力強さが感じられる、神秘的な雰囲気が魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-310

    Toccata Classics

    エルンスト(1814-1865)
    〈ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第5集〉
    オランダ国歌による変奏曲
    3つの華麗なロンディーノ
    パチーニの歌による華麗な変奏曲
    ルーマニア大幻想曲 詳細ページ
    [ルプー/ホブソン]

    ERNST, H.W.: Violin and Piano Music (Complete), Vol. 5 (Lupu, I. Hobson)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0310

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    Toccataレーベルで進行中のエルンスト(1814-1865)作品集の第5集です。今作も初録音を含む興味深い曲が並びます。ここに収録されているのは、当時流行していたオペラのトランスクリプションが中心ですが、冒頭の「ポロネーズ」の華麗さは圧巻の迫力を誇ります。もともとの作品自体はほとんど忘れられてしまったものばかりなのも、歴史の変遷を見るようで面白いものです。今回も演奏はシェルパン・ルプーとイアン・ホブソンのコンビ。全7集が予定されているこのシリーズ、完結が本当に楽しみです。 【第1集…TOCC-118 第2集…TOCC-138 第3集…TOCC-168 第4集…TOCC-189】

  • 商品番号:TOCC-313

    Toccata Classics

    ヴァインベルク(1919-1996)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    交響曲 第22番 Op.154
    舞踊交響曲 Op.113 詳細ページ
    [シベリア響/ヴァシリエフ]

    WEINBERG, M.: Orchestral Music, Vol. 2 (Siberian Symphony, Vasilyev)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0313

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    最近、その作品が次々とリリースされるポーランド生まれのヴァインベルク(1919-1996)。彼の作品はどちらかというと重苦しく苦渋に満ちたものという印象が強いのですが、この1973年の「舞踊交響曲」でのはじけまくったエネルギーの放出には驚くばかりです。この作品はもともと彼の1958年のバレエ音楽「白菊」(広島の原爆投下時の物語)からの編曲で、第1曲目は第3幕の前奏曲がもとになっています。ストラヴィンスキーやラヴェルなどの影響も見えますが、バレエ作品として上演される日がくるのでしょうか? また彼の晩年の「交響曲第22番」は、腰骨の骨折と、病に苦しみながらピアノ・スコアを書き上げたのですが、そこで力尽きてしまったため、未完の作品として残されました。この録音ではキリル・ウマンスキーがヴァインベルクの作品を深く研究した上で、このスコアからヴァインベルクが望んだであろう音を読み取り、完璧な作品として発表したものです。多くのヴァインベルク愛好者にとっても嬉しい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-326

    Toccata Classics

    ロパルツ(1864-1955)
    〈ピアノ作品集〉
    バレエ音楽「安息日のための前奏曲」
    山の日陰で/マルグリットの歌
    コラールと変奏/初恋 詳細ページ
    [マッカラム]

    ROPARTZ, J.-G.: Piano Music (McCallum)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0326

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ドビュッシーと同世代の作曲家ロパルツ(1864-1955)のピアノ作品集。印象派の時代にあっても、彼は生涯後期ロマン派の作風を貫き、また生まれ故郷のブルゴーニュ地方の民謡(この地方には、グレートブリテン島から移住してきたケルト人の末裔=ブルトン人が住んでいて、ロパルツもその一人)を取り入れた独特の作品を残しています。 いくつかの声楽曲で知られますが、このピアノ曲も、師であるフランク作品の持つ宗教的な香りを湛えた美しいものです。サティやアルカンを得意とするブルターニュのピアニスト、マッカラムの共感に満ちた演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-329

    Toccata Classics

    チャーニ=ウィルス(1975-)
    〈管弦楽を伴う歌曲集〉
    3つの歌 - ブダペスト、1944
    アルフレッド・エドワード・ハウスマンの6つの歌
    われらの時代のための悲歌 詳細ページ
    [ドムニチ/インブライロ/スペンス]

    CSÁNYI-WILLS, M.: Songs with Orchestra (Domnich, Imbrailo, Spence)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0329

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    イギリスの作曲家、チャーニ=ウィルス(1975-)の苦悩に満ちた歌曲集です。もともとは優れたピアニストである彼ですが、その作品もヨーロッパで高く評価されています。 「3つの歌」はナチスによって迫害されたハンガリーに住むユダヤ人の悲劇を描いた曲。「6つの歌」の詩を書いたA.E.ハウスマンはイギリスの作曲家たちがこよなく愛する「シュロップシャーの若者」の作者であり、その詩はどれも不安とやるせなさを漂わせていることで知られています。最後の「悲歌」は自動車事故で孫娘を失ったジェシカ・デステの悲痛な詩を用いた短い曲。印象的な音で幕を開け、最後は消え入るように曲が終わります。聴いたあと、何かが心に残るようなアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-330

    Toccata Classics

    フリード(1915-2012)
    〈ヴィオラとピアノのための作品全集〉
    ヴィオラ・ソナタ 第1番・第2番
    6つの小品 詳細ページ
    [アルタモノーヴァ/ギルド]

    FRID, G.: Music for Viola and Piano (Complete) (Artamonova, Guild)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:TOCC0330

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロシアの作曲家、グレゴリー・フリード(1915-2012)は、歌劇「アンネ・フランクの日記」でその名を知られています。ロシア革命が勃発した頃に生まれた彼の作品には、いつも不安な社会情勢が反映されているかのような、重苦しさと妙にひねくれた明るさが宿っています。彼は多作家であり、3つの交響曲をはじめ、4曲の協奏曲、数多くの管弦楽曲と室内楽曲、器楽曲、歌曲、民族楽器のための曲から、ラジオ番組のための劇音楽、果ては映画音楽までと、幅広いジャンルをこなしていますが、楽譜のほとんどは散逸してしまっているようです。ただ、記録は残っているので、今後彼の作品がもっと世に出てくる可能性もなきにしもあらずです。 このヴィオラ作品集も、ショスタコーヴィチの影響が仄かに香る面白いもの。このアルバムは2012年にこの世を去ったフリードへの追悼として製作されたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-200

    Toccata Classics

    クタヴィチウス(1932-)
    オラトリオ「四季」 詳細ページ
    [ヴィリニュス・ユース合唱団/メスカウスカス/セント・クリストファー室内管/カトクス]

    KUTAVIČIUS, B.: Seasons (The) (Vilnius Municipal Choir Jauna Muzika, Meškauskas, St. Christopher Chamber Orchestra, Katkus)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0200

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    リトアニアの作曲家クタヴィチウス(1932-)のこのオラトリオは、18世紀のリトアニアの牧師・詩人クリストヨナス・ドネライティスが、農民の生活と自然を描いた牧歌的叙事詩「四季」をテキストにしています。このリトアニアの最高傑作をクタヴィチウスは、原始的な響きと民族的なメロディで力強く描き出すことに成功しました。 このライヴ録音は作曲家の80歳の誕生日を記念して行われたもので、現代のリトアニアで最も有名な俳優メスカウスカスが詩を朗読し、リトアニアを代表するアンサンブルが演奏するという祝典的なものとなりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-257

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    ピアノ作品全集 第2集 詳細ページ
    [メイリー=スミス]

    O'BRIEN, C.: Piano Music (Complete), Vol. 2 (Mailley-Smith)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0257

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    第1集(TOCC-257)の抒情的な雰囲気が聴き手の心を捉えたオブライエン(1882-1968)のピアノ曲集第2集です。現在ではほとんど忘れられてしまった人ですが、エディンバラの風景が溶け込む彼の音楽は、どれも静かな佇まいの中に強い憧憬と主張があるもので、一度聴いたら忘れられない魅力を持っています。 今回もメイリー=スミスの共感溢れる演奏で。冒頭の「狂詩曲」からグイグイきます。控えめなワルツ第1番、彼の孫のために書かれた3つのワルツなど、ユニークで興味深い曲ばかり。Toccataレーベルから発売されている管弦楽作品集(TOCC-262)も一聴の価値あるものです。もっと広く聴かれてもよい人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-291

    Toccata Classics

    ティーセン(1887-1971)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ルーベンシュタイン]

    TIESSEN, H.: Piano Music (M. Rubenstein)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0291

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ワイマール共和国の当時最も著名な作曲家の一人であったティーセン(1887-1971)。ベルリン大学とベルリン市立音楽院で作曲と音楽理論を学び、1911年から1917年まで音楽評論を行い、1918年には民衆劇場のカペルマイスター兼作曲家になり、その後1925年から1945年まではベルリン音楽大学で音楽理論と作曲を教えたというすごい人です。またISCM(国際現代音楽協会)のドイツ支部の創設者の一人でもありましたが、結局彼の音楽は(ユダヤの血をひいていたためか)、ナチスによって「不適切」とされてしまい、作曲はほとんどやめてしまいました。 チェリビダッケの師としても知られるティーセンの作品、実際に聴いてみると、シェーンベルクの表現主義や、ヒンデミットの新古典主義など様々な技法が纏められたような、なかなかユニークなものであることがわかります。アメリカのピアニスト、マシュー・ルーベンシュタインの洞察力溢れる演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-319

    Toccata Classics

    ミラン・ドヴォルザーク(1934- )
    ジャズ・ピアノ・エチュード全集 詳細ページ
    [フラニェク]

    DVOŘÁK, M.: Jazz Piano Etudes (Complete) (Franěk)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0319

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    名前を聞いただけで「チェコの作曲家」とわかってしまうM.ドヴォルザーク(1934- ただし血縁関係はありません)。1960年代からチェコのビッグバンドのメンバーとして活躍するなど、良く知られたジャズ・ピアニストです。 このアルバムには彼の2つの「ジャズ・エチュード」が収録されています。この曲集の目的は、アマチュアのジャズ・ピアニストの技術とリズム感の向上にありますが、聴いていても面白いものばかりで、一つの曲集としての完成度の高さに驚くばかりです(ただしジャズと呼ぶには若干タッチが固すぎるようにも…)。 ここでピアノを弾いているフラニェクはトロンボーンも得意とスルミュージシャン。このアルバムがToccataレーベルへの初録音となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-322

    Toccata Classics

    ローダー(1810-1865)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ホブソン]

    LODER, E.: Piano Music (I. Hobson)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0322

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    イギリス音楽の歴史については、WIKIなどをみても、中世、ルネサンス時代はダンスタブルやタリスなど多くの作曲家を輩出していたとあります。そしてダウランド、パーセルなどのバロック期を経て、ヘンデルが活躍しますが、それ以降は記述が途絶え、次はエルガーまで空白になっています。しかし、古典派からロマン派の時代、イギリスの作曲家が全くいなかったわけではありません。このローダー(1810-1865)もその一人です。時期的にはロマン派に属する人で、オペラ作曲家として一応の成功を収めたとされています。しかし借金がかさみ投獄され、そのまま貧困のうちに世を去り、その存在すらも忘れ去られてしまったのです。 このアルバムはそんな彼の没後150年を記念して録音されたもので、知られざる作品を復興するための足がかりとなるかもしれません。作品自体はシューベルト、ベートーヴェンをしのぐ見事なものであり、とりわけ変奏曲は聞き応えのあるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-324

    Toccata Classics

    ニコラエフスキー(1882-1942)
    管弦楽のための2つの舞曲
    ピアノ作品集/歌曲集 詳細ページ
    [ズロービナ/モルドヴィノフ/モスクワ響/チジェフスキー]

    NIKOLAEVSKY, M.: Vocal Music / Orchestral Dances (Zlobina, Mordvinov, Moscow Symphony, Chizhevsky)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0324

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    「狂騒の20年代」と呼ばれる1920年から30年代には、ヨーロッパだけでなくアメリカ、ロシアでも大きな変化が起きていました。ジャズが花開き、アール・デコが頂点を迎えるとともに1929年の「ウォール街の暴落」によって世界恐慌が起こり、人々の生活様式も大きく変化したのです。 このニコラエフスキー(1882-1942)はロシアの作曲家ですが、この20年代に彼の作品は高い人気を誇っていたのです。人々の好みは、19世紀のサロン音楽から少しずつジャズやタンゴ、チャールストンへと変わっていきますが、ニコラエフスキーは人々の嗜好を敏感に取り入れ、時代に即した作品を数多く書きました。彼の作品のほとんどは失われてしまいましたが、現在残されている作品のほとんどがここに収録されています。初期のロマンティックな作品も、流行に乗った作品も、どちらも魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-325

    Toccata Classics

    N・クラーク(1960-)
    13の独奏楽器のための室内楽集 詳細ページ
    [ルソー/シェパード・スケアヴェズ/ロングボウ]

    CLARKE, N.: Music for Thirteen Solo Strings (S. Rousseau, M. Sheppard Skaerved, Longbow, P. Sheppard Skaerved)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:TOCC0325

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    吹奏楽ファンにはその名前が良く知られているイギリスの現代作曲家、ナイジェル・クラーク(1960-)。彼は30年に渡ってヴァイオリニスト、ピーター・シェパード・スクアヴェズとアンサンブル「ロングボウ」のための作品に取り組んできました。 彼の作品の多くは詩や絵画からインスピレーションを得ていますが、この5つの作品の中にも、数多くの元ネタとなるものがあります。トラック3は、ドーヴァーの町の象徴ともいえるもので、それぞれ船、港、川などの名前が並べられているのです。トラック4の「パルプとぼろきれ」はドーヴァー郊外の古い製紙工場の機械からインスピレーションを受け書かれたものです。親密なアンサンブルはさすがです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-268

    Toccata Classics

    フォーレ(1845-1924)
    バスとピアノのための歌曲集 詳細ページ
    [シュウォーツ/ハーワット]

    FAURÉ, G.: Songs for Bass Voice and Piano (J. Schwartz, Howat)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:TOCC0268

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    フォーレ(1845-1924)の歌曲は、バリトンやソプラノで歌われたものを聴く機会が多いかもしれませんが、作品の中にはもともと「バスのために」書かれたものもいくつか存在します。このアルバムはそんな“低く深い声”で歌われたフォーレの歌曲集です。良く知られた曲とあまり知られていない曲がバランスよく配置され、フォーレの最初の意図が克明に描かれていきます。 シュウォーツの歌唱は、フランス風の品の良さよりも、もっと人間的な暖かみを重視したもので、時には叫びに近い声も使うなど、これまでのフォーレ歌唱とは一線を画した斬新なものです。ペータース社の新版を用いた初の録音となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-296

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    合唱作品集 詳細ページ
    [アスコルタ/ブロードベント]

    FARKAS, F.: Choral Music (Ascolta Choir and Chamber Ensemble, Broadbent)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:TOCC0296

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハンガリーの近現代音楽の探求を続けるTOCCATAレーベルの自信作、フェレンツ・ファルカシュ(1905-2000)の合唱作品集です。ブダペスト音楽アカデミーで学んだ後、ローマに留学。ここでレスピーギに作曲を師事し、ウィーンとコペンハーゲンで「映画音楽作曲家」として活動したファルカシュ。その作品は壮大で、美しいメロディに満たされたものです。この合唱作品集には、1940年代から晩年1999年の作品までを収録。壮麗な「ミサ曲第2番」や、瞑想的な雰囲気を持つ「めでたし海の星よ」などの、多彩な表情を持つ曲を聴くことができます。いくつかの作品はクリスマスのためのものであり、20分ほどの「クリスマス・カンタータ」は短いながらも、ハンガリーの民謡が織りこまれた充実の音楽劇となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-180

    Toccata Classics

    テレマン(1681-1767)
    音楽による礼拝 第6集 詳細ページ
    [ベルゲン・バロック]

    TELEMANN, G.P.: Harmonischer Gottes-Dienst, Vol. 6 (Bergen Baroque)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:TOCC0180

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    J.S.バッハのカンタータは全てがきちんと整理され、全集録音も多いというのに、同時期に活躍したテレマン(1681-1767)の72曲のカンタータは、全曲録音が完成されておらず、その全貌もまだまだ知られていません。このベルゲン・バロックによる全集録音は今作が第6集ということで、完成の暁には資料的価値としても素晴らしいものが期待されています。 1726年にハンブルクで出版されたこれらの教会暦カンタータは、各々が独唱者と一つの独奏楽器、通奏低音を持ち、このアルバムにはオーボエが独奏楽器として使われた曲が収録されています。美しい旋律線を持つ歌のパート、そしてテレマンらしい熟練の対位法が絶妙にブレンドされた珠玉の作品群です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-261

    Toccata Classics

    ダムロッシュ(1832-1885)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [アズーサ・パシフィック大学響/ラッセル]

    DAMROSCH, L.: Festival Overture / Symphony in A Major / SCHUBERT, F.: Marche Militaire (arr. L. Damrosch) (Azusa Pacific University Symphony, Russell)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:TOCC0261

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    このアルバムの作曲家レオポルド・ダムロッシュ(1832-1885)は、プロイセンで生まれ、ヴァイオリンを学び目覚しい才能を発揮するものの、音楽家になることを両親に反対され、ベルリン音楽大学で医学を学び、1854年に医学博士号を取得します。しかし、その類い稀なる才能をフランツ・リストに認められたため、結局は音楽家になることを決意します。その後はブレスラウ(現ポーランド領)にオーケストラを設立し、指揮者としてこの地で活躍しますが、1871年にアメリカに移住、ニューヨークにも重要な音楽機関(オラトリオ協会)を設立し、バッハやヘンデルなどのバロック作品を演奏、またメトロポリタン歌劇場でも指揮をするなど目覚しい活動をしたのです。 そんな彼自身の作品からは、当時の例に漏れずワーグナーやブラームスの影響も感じられますが、なんと言ってもオーケストレーションの見事さは特筆すべき点と言えるでしょう。交響曲の第3楽章に置かれた悲痛な「葬送行進曲」が耳に残ります。また、シューベルトの「軍隊行進曲」オーケストラ版は彼のお気に入りのアンコールピースでした。

  • 商品番号:TOCC-293

    Toccata Classics

    ブッシュ(1891-1952)
    室内楽作品集 第2集
    クラリネットのための音楽集 詳細ページ
    [バイゲルベック/ブッシュ・コレギウム・カールスルーエ]

    BUSCH, A.: Chamber Music, Vol. 2 (Beigelbeck, Busch Kollegium Karlsruhe)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:TOCC0293

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ドイツ、ジーゲン生まれのアドルフ・ブッシュ(1891-1952)は、20世紀を代表するヴァイオリニストとして知られています。とりわけ、彼が結成したブッシュ弦楽四重奏団によるベートーヴェンの録音が至高の演奏として、現在でも高く評価されています。 そんなブッシュですが、作曲家としても素晴らしい作品を残していました。このアルバムは、第1集(TOCC-85)に続くクラリネットを用いた作品集ですが、少年時代に憧れていたというマックス・レーガーの作品のように、精緻な対位法を駆使し、また時には遊び心も感じさせる音楽は、確かに溢れ出る才能を感じさせるものであり、もっと広く聴かれてもよいのではないでしょうか? バイゲルベックの伸びやかなクラリネットが鮮烈な印象を残します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-298

    Toccata Classics

    クシェネク(1900-1991)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [フリステンコ]

    KRENEK, E.: Piano Music, Vol. 1 (Khristenko)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:TOCC0298

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    一時期は「頽廃音楽」の作曲家として、故意にその存在が無視されていた作曲家クシェネク(1900-1991)。20世紀の終わりになってようやくその作品が復興され始めました。今では多くの曲を聴く事ができますが、ピアノ曲の分野にはまだまだ未知の作品が埋もれているようです。気の利いた「ワシントン」の変奏曲や、スイスのパトロン、ヴェルナー・ラインハルトのために書かれた「前奏曲」(世界初録音)などの彼独自の音楽を始め、シューベルトの未完成ソナタ「レリーク」の補筆完成版など、多彩な音楽を聴く事ができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-240

    Toccata Classics

    アルカン(1813-1888)
    トランスクリプション集 第1集「モーツァルト」 詳細ページ
    [ロペス]

    ALKAN, C.-V.: Transcriptions (Complete), Vol. 1 - Mozart (J.R. Lopez)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:TOCC0240

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    アルカン(1813-1888)というと、「鉄道」や「短調による練習曲」などの超絶技巧を駆使した一連の見事な作品が知られています。しかし、彼が力を入れていた「トランスクリプション=他の作曲家の作品を編曲したもの」については、まだまだ知られていません。この当時は、フランツ・リストによるベートーヴェンの交響曲のピアノ版のような、「大きな編成→小さな編成」に移し変えることが盛んに行われていました。これは好きな作品を家庭で楽しむために、小さな編成に置き換えて演奏することで、いちいち演奏会に行かなくてもよかったからです。もちろん、多くの場合はこの作業はつまらないものであったかもしれません。結局、現在はこのようなトランスクリプションの必然性は失われてしまい、多くの編曲版を聴く機会は失われてしまいました。 そんな中で、アルカンのトランスクリプションの持つ意味はどんなものでしょうか?聴いてわかるとおり、彼の編曲は明快であり、リストのように「余分なパッセージ」を追加することもなく、基本的にスコアを丁寧にピアノに移し替えています。この編曲の妙をぜひ楽しんでみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-170

    Toccata Classics

    タンスマン(1897-1986)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [ゼリボル]

    TANSMAN, A.: Piano Music, Vol. 1 (Zelibor)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:TOCC0170

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ポーランドで生まれ、ワルシャワで学んだ後、フランスで音楽活動を始めたアレクサンデル・タンスマン。基本的な作風は新古典主義であり(ストラヴィンスキーに影響された)、その中にフランス風の洒脱な雰囲気を感じさせるものですが、晩年になると次第に祖国であるポーランドの民族音楽も自作に取り入れるようになります。 彼は数多くのピアノ曲を残していますが、これらが体系的に録音されたことはありませんでした。この魅力的な作品群を、TOCCATAレーベルは順次録音していきます。まず第1集は1919年に彼がパリに到着した直後から5年間くらいの時期の作品を中心に収録しています。「田園風」とされるソナタ第1番は、タイトルとはうらはらに、かなりオシャレな雰囲気を持っていて、確かにフランス風の味わいがあります。世界初録音も多数収録。興味深いシリーズです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-264

    Toccata Classics

    ゴロヴィン(1950-)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ/ムジカ・ヴィーヴァ室内管/モスクワ音楽院コンサート響/ゴロヴィン]

    GOLOVIN, A.: Orchestral Music (Tchaikovsky Symphony, Musica Viva Chamber Orchestra, Moscow Conservatory Concert Symphony, Golovin, A. Levin)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:TOCC0264

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    日本では、もしかするとムジカ・ヴィヴァ室内管弦楽団の指揮者としての知名度の方が高いかもしれないアンドレイ・ゴロヴィン(1950-)ですが、彼はショスタコーヴィチとボリス・チャイコフスキーの伝統をしっかり受け継ぐ交響曲作曲家として、ロシアでは名高い人なのです。その作品は広大であり、少しだけ陰鬱な叙情を湛え、時に燃え上がるほどに爆発します。 このアルバムには、彼の若い頃の作品と最近の作品の両方に触れることができ、また宗教的な概念をもつ「交響曲第4番」は自作自演でもあり、こちらも興味深いところです。これまでロシア国内以外ではリリースされることのなかった「幻の作曲家」ゴロヴィン。ロシア音楽好きなら決して外せない素晴らしい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-289

    Toccata Classics

    ハールストン(1876-1906)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [藤村健史]

    HURLSTONE, W.: Piano Music (Complete) (Kenji Fujimura)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:TOCC0289

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    英国の忘れられた作曲家の一人、ウィリアム・ハールストーン(1876-1906)。彼はピアニストとしても高名でしたが、30歳の若さでこの世を去ってしまい、その名前があまねく世界に知れ渡ることはありませんでした。このアルバムは、彼が残した全てのピアノのための作品を収録したものですが、オリジナル曲も編曲も含め、どれほどに才能に溢れ、また意欲的であったかを知ることができるのではないでしょうか? もし、彼が長生きしていれば、英国音楽の歴史は幾分変わっていたかもしれません。 ここでピアノを演奏しているのは、1975年生まれの日本人ピアニスト、藤村健史氏。オーストラリアで活躍し、作曲家としても知られている名手です。

  • 商品番号:TOCC-217

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    管弦楽作品集 第3集 詳細ページ
    [レンチェス/ロズマーン]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 3 (Lajos Lencses, Leo Lencses, Rozman)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:TOCC0217

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハンガリーの作曲家、音楽教師ファルカシュ(1905-2000)。彼は長いことブダペストのリスト音楽院で教師を務め、クルタークやリゲティなどを育てました。TOCCATAでは彼の色彩的な管弦楽曲を体系的にリリース、第1集(TOCC0176)、第2集(TOCC0184)はどちらも高い評価を受けています。 この第3集では、主にオーボエを中心とした独奏楽器をフィーチャーした作品集で、どれも魅力的な音に満ちています。オーボエを吹いているのは名手ラヨシュ・レンチェスで、映画音楽を思わせる堂々としたファルカシュの音楽に豊かなコントラストを与えています。バロック風の曲や、民謡調の曲など多彩な音楽が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-278

    Toccata Classics

    レーヴェ(1796-1869)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [ニコルソン]

    LOEWE, C.: Piano Music, Vol. 1 (Nicholson)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:TOCC0278

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    シューベルトと同世代で、現在では主として「バラード(比較的長い歌曲)」の作曲家として認知されているカール・レーヴェ(1796-1869)。彼自身も非常に歌が上手く、歌手としてもキャリアを築いたことでも知られています。そんなレーヴェですが、実はかなり多くのピアノ曲も残しているのですが、今日、これらを耳にする機会はまずありません。実際に聴いてみるとワーグナーやリストを思わせる素晴らしい作品であることに気がつきます。例えば4楽章からなる「大ソナタ」の第2楽章は、ソプラノ、バリトンの歌をつけて演奏されることもあるという曲ですが、そのメロディラインはピアノの旋律をそのままなぞったものなので、歌が省かれても全く問題ありません。マゼッパは、リストの練習曲とルーツを同じにするバイロンの詩を題材にした曲。リストのような狂気はないものの、充分に劇的な音楽です。こちらも楽しみなシリーズです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-21

    Toccata Classics

    カーン(1865-1938)
    室内楽作品集 第1集 詳細ページ
    [ブシュコフ/ハリトノフ]

    KAHN, R.: Chamber Music, Vol. 1 (Bushkova, Kharitonov)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:TOCC0021

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロマン派の作品が隅々まで発掘されている現代において、この人の作品を聞く機会も多くなってきたように思います。ロベルト・カーン(1865-1938)は、マンハイムで裕福な家の7人兄弟の2番目の息子として生まれ、ベルリンで最初の音楽教育を受け、その後はミュンヘンでラインベルガーに師事、やがてウィーンでブラームスに出会い、その作品に強く影響を受けたといいます。しかし彼はブラームスに師事することはなく、兵役を終えてから作曲家として独り立ちし、現在のベルリン芸術大学で教鞭をとることとなります。指導者としても優秀であり、作曲家のスカルコッタスやピアニストのヴィルヘルム・ケンプら素晴らしい後進を輩出したことでも知られています。彼は一時期ベルリン芸術アカデミーのメンバーにも選出されましたが、「ユダヤの血」を引いていたことが理由で、役職を解かれ、結局その作品も出版、上演禁止となってしまったため、すっかり忘れられてしまったのです。 このヴァイオリン・ソナタは実に精妙なスタイルで書かれていて、ブラームス的な香りも感じさせながら、もっと未来を予見させるものでもあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-216

    Toccata Classics

    アレクサンドロフ(1888-1982)
    ピアノ作品集 第2集 詳細ページ
    [ノ・キョンア]

    ALEXANDROV, A.N.: Piano Music, Vol. 2 (Kyung-Ah Noh)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:TOCC0216

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    アナトーリ・アレクサンドロフ(1888-1982)は、ロシア・ピアニズムの伝統をしっかり継承している作曲家として知られ、その作品は、ラフマニノフ、スクリャービン、ショスタコーヴィチ、ギレリスなど様々な作曲家や演奏家にインスピレーションを与えています。作風はよく言われるように「メトネルとスクリャービンの中間」のようなものではありますが、決して前衛的にはならず、程よいロマンティシズムを保った親しみやすいものです。 この第2集には彼の初期の作品が収録されており、これらは発表当時にも高い人気を誇ったというものですが、後期の単純化された新古典主義風の音よりも、より実験性が高く(だからこそ評価されたのでしょう)印象主義的で神秘的な音であり、確かにスクリャービンの響きに近いものがあります。 ここでピアノを弾いているキョンアは、第1集でその幅広いデュナーミク、華麗な音色、そして卓越した技術を高く評価されました。将来が楽しみなピアニストです。【第1集…TOCC0186】

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-60

    Toccata Classics

    マシューズ(1943-)
    弦楽四重奏曲全集 第3集
    弦楽四重奏曲 第1番-第3番
    鏡のカノン 詳細ページ
    [クロイツェル四重奏団]

    MATTHEWS, D.: String Quartets (Complete), Vol. 3 (Kreutzer Quartet)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:TOCC0060

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロンドンで生まれ、数多くの作品を世に送り出している作曲家デイヴィッド・マシューズ(1943-)。このアルバムは彼の弦楽四重奏曲全集の第3集です。ここには比較的初期の作品が収録されていて、ベートーヴェン、バルトーク、ブリテン、ティペットなどの偉大なる弦楽四重奏の系譜を学びつつ、どのように対位法の技術を修得していったかをつぶさに見ることができるというものです。 第2番の弦楽四重奏曲には、ミニマリズムの影響も感じられるなど、この時代に流行していた音楽スタイルも伺い知ることができ、とても興味深いものです。「鏡のカノン」も対位法習得のための小品。スクリャービンの前奏曲第4番はかれの弟コリンの誕生日の贈り物ととして編曲されたもの。彼ら兄弟が10代の時に強く影響されたスクリャービンへの賛辞の気持ちが込められているのだそうです。【第1集…TOCC0058, 第2集…TOCC0059】

  • 商品番号:TOCC-192

    Toccata Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    オペラ名曲集
    オーギュスト・ストラーダル(1860-1930)による
    独奏ピアノ編曲版 第2集 詳細ページ
    [ビスカーラ]

    WAGNER, R.: Wagner transcribed for Solo Piano by August Stradal, Vol. 2 (Vizcarra)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:TOCC0192

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    チェコ生まれのピアニスト、オーギュスト・ストラーダル(1860-1930)の編曲集第2集です。リストとブルックナーの弟子として作曲を学んだ彼ですが、その名前が知られるのは、これらのような先人の作品のピアノ編曲版です。かろうじて知られているベートーヴェンの弦楽四重奏のピアノ版や、マーラーの交響曲第5番のピアノ版、そしてTOCCATAレーベルから発売されているリストの交響詩、ワーグナー(1813-1883)のオペラ曲集などで、これらはあまりにも難しく書かれているため、なかなか完璧に演奏できる人が現れず、そのまま歴史の流れに埋もれてしまったのです。ワーグナー作品集第2集にも驚異的なトランスクリプションが並んでいます。名手ヴィツカッラの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-242

    Toccata Classics

    キンセラ(1932-)
    交響曲 第5番&第10番 詳細ページ
    [アイルランド国立響/アイルランド室内管/ピアース/タカーチ=ナジ]

    KINSELLA, J.: Symphonies Nos. 5 and 10 (Ireland RTÉ National Symphony Orchestra, Irish Chamber Orchestra, Pearce, Takács-Nagy)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:TOCC0242

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    アイルランド、ダブリンで生まれた作曲家キンセラ(1932-)は、ダブリン大学でヴィオラと和声、対位法を学ぶも、作曲は基本的に独学で身に着けました。最初はシンプルな作品を書いていたものの、少しずつその技法が進化し、1968年、彼はアイルランド放送協会の音楽部門のシニア・アシスタントになり、楽曲管理をしていたため、当時のヨーロッパの現代音楽の流行に精通しており、それも踏まえた素晴らしい作品を数多く作り、現在では「アイルランド最高の交響曲作曲家」として讃えられています。交響曲第5番は、1916年に殺害された3人のアイルランドの詩人の詩を用いた作品。交響曲第10番は彼の最新の作品でモーツァルト・マニアのために書かれた古典的な装いを持っています。2作品の対比をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-256

    Toccata Classics

    オブライエン(1882-1968)
    ピアノ作品全集 第1集 詳細ページ
    [メイリー=スミス]

    O'BRIEN, C.: Piano Music (Complete), Vol. 1 (Mailley-Smith)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:TOCC0256

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    スコットランドの作曲家、チャールズ・オブライエン(1882-1968)の魅力的な旋律は、彼が住んでいたエディンバラの風景が反映されています。トロンボーン奏者だった父を始め、彼の家系には音楽家が多く、彼も自然に音楽を愛するようになりました。数多くの作品を残しましたが、現在ではそのほとんどが忘れ去られてしまっています。しかし最近、復興の兆しが見えており、このアルバムの他にも、管弦楽作品の録音が進行しているなど、この静かで美しい作品に注目する人が増えています。ピアニスト、メイリー=スミスは2011年にロイヤル・フィルハーモニーと「皇帝」を演奏してデビューした新進気鋭の若手。すでに何枚かのCDをリリースしていて、どれもが絶賛されています。ここでも共感溢れる瑞々しい音楽を聴く事ができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-270

    Toccata Classics

    ツィケル(1911-1989)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [パロヴィチョヴァ]

    CIKKER, J.: Piano Music (Palovicova)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:TOCC0270

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    20世紀を代表するスロヴァキアの作曲家の一人ヤーン・ツィケル(1911-1989)のピアノ作品集。最初に母から音楽の手ほどきを受け、やがて作曲家フィグシュ=ビストリに師事します。プラハ音楽院ではヤロスラフ・クシーチカに作曲を学びながら、指揮をオルガンの勉強をし、大学院ではヴィーチェスラフ・ノヴァークの元で更に研鑽を積みました。1937年から1年間、ウィーンでフェリックス・ワインガルトナーに学び、その後はブラチスラバ音楽院で指導しながら、スロヴァキアの国立劇場でオペラのアドバイザーとして働きます。しかし、1948年の政変で職を失い、その後はブラチスラバの音楽演劇アカデミーで作曲を教えます。 彼の作品は9つのオペラをはじめ、交響詩や管弦楽作品など多くが残されていますが、ピアノ曲もわずかながら存在していて、これらはスロヴァキア内では知られていますが、それ以外ではほとんど耳にする機会のないものです。これらの作品はシマノフスキやヤナーチェクのように民俗音楽から強い影響を受けていますが、時折、フランス印象派風の響きも感じられる、決然たる意思と不可思議な美しさを併せ持つ音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-193

    Toccata Classics

    ヴァインベルク(1919-1996)
    交響曲 第21番
    交響詩「ポーランドの音」 詳細ページ
    [バルテニェヴァ/シベリア響/ヴァシリエフ]

    WEINBERG, M.: Polish Melodies, Op. 47, No. 2 / Symphony No. 21, "Kaddish" (Bartenyeva, Siberian Symphony, Vasilyev)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:TOCC0193

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    最近、NAXOSレーベルでも次々にその作品がリリースされ、世界的評価がぐんぐん高まっている作曲家ミェチスワフ・ヴァインベルク(1919-1996)。彼はご存知の通り、1919年にワルシャワで生まれ、1939年にポーランドに侵攻したナチスを逃れモスクワに亡命、モスクワでショスタコーヴィチの親友になったことで知られます。 ヴァインベルクはその生涯に26曲の交響曲、7作のオペラ、17曲の弦楽四重奏をはじめとした膨大な作品を残しましたが、その作風はショスタコーヴィチに強い影響を受けていて、ヴァインベルク作品に見られる対位法の用い方や、メロディに対する鋭い感覚、そして悲痛な旋律と劇的な展開は確かにショスタコ風と言えなくもありません。 ここでは初期の作品である交響詩「ポーランドの音」と、最後から2番目の交響曲で、ワルシャワのゲットーで犠牲になったポーランドの人々に捧げた「カディッシュ」が収録されています。この交響曲でも声楽が用いられ、深い悲しみの中にも淡い希望を感じさせるヴァインベルクらしい音楽を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-237

    Toccata Classics

    アルカン(1813-1888)
    ヴィアナ・ダ・モッタ 編曲全集 詳細ページ
    [マルテンポ/デルッキ]

    ALKAN, C.-V.: Vianna da Motta Transcriptions (Complete) (Maltempo, Delucchi)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:TOCC0237

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ポルトガルのピアノの巨匠ヴィアナ・ダ・モッタ(1868-1948)は、音楽愛好家の父のもとに生まれ、幼い頃からピアノ演奏に才能を示しました。リスボン国立音楽院で学び、ベルリンに留学、ここれはシャルヴェンカ兄弟に師事、その後はヴァイマールでフランツ・リストの最後の弟子になります。ピアニストとして名声を得て、またジュネーヴの音楽院では最上級クラスを受け持つなど大活躍をしました。 そんなダ・モッタですが、当時名声を博していたアルカン(1813-1888)の重要性も強く理解していたようです。そのためか、アルカンのオルガンやペダルピアノのための作品を、ピアノソロと連弾、2台ピアノのために編曲することを試みました。もともと複雑に書かれたアルカンの作品ですが、これらがきちんと整理され、美しく鳴り響くのを聴くのは、アルカンマニアにとっても大いなる喜びと言えるでしょう。CDの容量の限界近い84分の音楽がぎっしり詰まった1枚です。

  • 商品番号:TOCC-246

    Toccata Classics

    ウィリアムソン(1931-2003)
    オルガン作品集
    オルガンのための交響曲
    キリスト=不死鳥の幻影/愛の泉 詳細ページ
    [ウィンペニー]

    WILLIAMSON, M.: Organ Music (Winpenny)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:TOCC0246

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    マルコム・ウィリアムソン(1931-2003)はシドニーで生まれ、11歳でシドニー音楽院に入学。最初はピアノとフレンチホルンを学びました。作曲は指揮者としても知られるユージン・グーセンスに学び、1944年に卒業、1950年にロンドンに移住します。ここで新ウィーン楽派の音楽や、メシアン、ブーレーズの音楽に接し、強く影響を受けました。作曲家として活動するために、改めて研鑚を積むのですが、そのためにはナイトクラブのピアニストや、教会でのオルガニストなど様々な仕事で生活を支えなくてはいけなかったウィリアムソン。それが却って自らの音楽語法の多様化を促進し、数多くの作品を生み出す原動力ともなったのです。彼は1975年、非英国出身者として初めて19人目の「英国王室楽長」に任命されたことでも知られ、その叙情的でありながらも前衛を踏まえた音楽は、数多くの人に愛されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-250

    Toccata Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    2台のピアノのためのソナタ集 第1集
    (原曲:ヴァイオリン・ソナタ Op.2/S.イェーツによる編曲) 詳細ページ
    [ヘルスコヴィッチ/ショフク]

    MOZART, W.A.: Violin Sonatas Nos. 24, 26 and 28 (Mozart by Arrangement, Vol. 2: Sonatas for 2 Pianos I) (Herscovitch, Shovk)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:TOCC0250

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    モーツァルト(1756-1791)は、いくつかの作品を「2台のピアノのためのソナタ」として書き上げようとしましたが、結局完成したのは、有名なK448の「ニ長調ソナタ」1曲だけでした。このアルバムは、モーツァルトが「ヴァイオリン・ソナタ」として作曲した3つのソナタを2台ピアノで演奏できるようにアレンジしたもので、アイデアを出したのはヴァイオリニストで指揮者であるアンドリュー・マンゼであり、実際に編曲したのは1957年生まれの作曲家スティーブン・イェーツです。作曲当時のモーツァルトは、バロック時代の作風から古典派の作風へと変遷を遂げた頃であり、これらの作品も優雅で流麗な楽想と、パリ風の優美でエレガントな表現が見事に融合していてオリジナル作品自体も美しさの極みを誇っていますが、この2台ピアノのアレンジは、更に喜びと輝かしさを増した聴きごたえのあるものとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-253

    Toccata Classics

    ロペス=グラサ(1906-1994)
    弦楽四重奏曲とピアノ五重奏曲集 第1集 詳細ページ
    [ロペス・グラサ四重奏団]

    LOPES-GRAÇA, F.: String Quartet and Piano Music (Complete), Vol. 1 (Quarteto Lopez-Graça)

    ■室内楽

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:TOCC0253

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ポルトガルのクラシック音楽の歩みは、またヨーロッパとは違う時系列にあり、この国独自のユニークな作品が数多く生まれたことでも知られています。このロペス=グラサ(1906-1994)は20世紀を代表するポルトガルの作曲家で、若い頃はパリでシャルル・ケクランに作曲法と管弦楽法を学び、新古典派の影響を受けつつも、ポルトガル独自のメロディを取り入れた興味深い作品を書いています。共産党のメンバーであった彼は、1926年に発生したクーデターでサラザール独裁政権によって、公式の地位の剥奪、作品の出版禁止など様々な弾圧を受けました。しかし、党が再建されてからは、少しずつ活動の幅を広げ、この弦楽四重奏曲を始めとした見事な作品を作り上げていくのです。この第1集には1960年代の3つの作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-234

    Toccata Classics

    グレチャニノフ(1864-1956)
    ヴィオラとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [アルタモノーヴァ/ウォーカー]

    GRECHANINOV, A.: Viola and Piano Music (Complete) (Artamonova, Walker)

    ■器楽曲(ピアノ) ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:TOCC0234

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    商人の父を持ちながらも、家業を継がずモスクワ音楽院で学び、作曲家として成功を収めたというグレチャニノフ(1864-1956)。華々しく活動を始めるも、ロシア革命が勃発し、ロシアを離れプラハやパリを転々とし、結局はアメリカに移住し、1940年代後半にアメリカの市民権を得たという人です。国民楽派の影響下にありながらも、晩年の作品は当時のアメリカで流行していた新古典派の音楽の影響も取り入れるというニュートラルなもの。宗教作品ではロシア正教会の伝統を踏まえた曲を書き、器楽曲ではモダンな作品を書くというなかなか面白い作曲家です。 このヴィオラのための作品集は、ほとんどが未発表作品ですが、どれも魅力的でこの作曲家の姿を端的に伝えています。グレチャニノフ生誕150年の記念盤です。

  • 商品番号:TOCC-219

    Toccata Classics

    レイヘルソン(1961-)
    管弦楽作品集 第3集
    ピアノ協奏曲・チェロ協奏曲 詳細ページ
    [ベレゾフスキー/クニャーゼフ]

    RAYKHELSON, I.: Orchestral Music, Vol. 3 (Berezovsky, Kniazev)

    ■声楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:TOCC0219

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    TOCCATAレーベルの知られざる作曲家の中でも、とりわけ高い人気を誇るのがこのレニングラード生まれのレイヘルソン(1961-)。彼の作風はフレキシブルであり、曲によってはジャズを用いてみたり、ロマン派ぎりぎりの甘い音楽であったりと、聴いてみるまではその真の姿がわからないというもの。もちろんどの作品も聴きやすいもので、がちがちの前衛を求める人には向きませんが、美しいものを聴きたい人にはうってつけの音楽なのです。今回はピアノ協奏曲とチェロ協奏曲の組み合わせで、ソリストにはベレゾフスキーとクニャーゼフという凄い人々が参加しています。ラフマニノフやプロコフィエフの姿が目に浮かぶような音楽は、やはり永遠に愛されていくものなのかもしれません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-221

    Toccata Classics

    ニコライ・チェレプニン(1873-1945)
    歌曲集 詳細ページ
    [ミンドリーナ/ウィッテン]

    TCHEREPNIN, N.: Vocal Music (Mindlina, Witten)

    ■声楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:TOCC0221

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロシアの作曲家、ピアニスト、教授であったチェレプニン(1873-1945)。とはいえ、その名前が知られているのは専ら息子アレクサンドルであり、父ニコライの作品は最近まで、まず演奏されることも聞かれることもありませんでした。ロシアでリムスキー=コルサコフに学び、サンクトペテルブルク音楽院の指揮科の教授を務め、指揮者としてはディアギレフのロシア・バレエ団に参加し、パリ公演を成功させてもいます。しかしロシア革命の余波を受け、パリに亡命。そこでフランス印象派の影響を強く受けています。 TOCCATAレーベルからは以前ピアノ作品集(TOCC0117)がリリースされていましたが、今回は歌曲集の登場です。初期の作品は後期ロマン派の風情に彩られていますが、Op.50以降の作品はかなりモダンな雰囲気を持つものとなっています。注目は「日本の抒情」。彼の眼に映った日本がどのように表現されているかを聴いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-176

    Toccata Classics

    ファルカシュ(1905-2000)
    管弦楽作品集 第1集
    室内オーケストラのための音楽 詳細ページ
    [ペレーニ/ブダペスト響/チャバ]

    FARKAS, F.: Orchestral Music, Vol. 1 (Budapest Symphony, Csaba)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:TOCC0176

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハンガリーに生まれ、プダペスト音楽アカデミーで学んだ後、ローマの聖チェチーリア音楽院でレスピーギに学び作曲の研鑚を積んだファルカシュ(1905-2000)。彼は映画音楽の作曲家としても名高く、またフランツ・リスト音楽院ではクルタークやリゲティらを指導、その名声は今でも色褪せることがありません。 しかしその作品は長らく忘れられており、近年ようやく少しずつ見直され始め聴ける作品も増えてきたところです。TOCCATAレーベルでは2006年リリースの管楽五重奏曲集(TOCC0019)での諧謔的で色彩的な音楽が高く評価されましたが、今回は彼の真骨頂とも言える管弦楽作品の登場です。どれもが親しみやすい風情を持ち、また古典的な形式を踏襲したもので、なんとも楽しく心弾む音楽となっています。またチェロを用いた作品では、あの名手ミクロシュ・ペレーニを起用。こちらも大注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-163

    Toccata Classics

    エルンスト(1814-1865)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第3集 詳細ページ
    [ルプー/ホブソン]

    ERNST, H.W.: Violin and Piano Music (Complete), Vol. 3 (Lupu, Hobson)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年01月22日 NMLアルバム番号:TOCC0163

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    生前はパガニーニを凌ぐほどの人気を誇っていたにも拘わらず、現在では、ごく一部の曲のみが知られるヴァイオリンの大家エルンスト(1814-1865)。TOCCATAレーベルでは彼の作品の全てを紹介すべくシリーズが進行しています。こちらは第3集であり、オペラから素材を取ったアンコールピースが中心に収録されています。とりわけ変奏曲の形式はその特質を存分に発揮するものであり、ここでもヴァイオリンの目くるめく技巧を存分に堪能することができます。ヴァイオリニストのルプーは、繊細な表現と落ち着いた音色を持つヴァイオリニストで、エルンストの隠れた魅力を引き出すのに一役買っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-198

    Toccata Classics

    ファン・ヴィルダー(1500-1554)
    宗教音楽全集・シャンソン集
    (バード、コーストン、ゴンベール、ジョスカン、タリスの作品とともに) 詳細ページ
    [カントレス/デヴィッド・アリンソン指揮]

    VAL WILDER, P.: Sacred Music and Chansons (Complete) (Cantores Chamber Choir, Allinson)

    ■宗教曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:TOCC0198

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    フィリップ・ファン・ヴィルダー(1500-1554)はヘンリー8世のお気に入りであったオランダのリュート奏者、作曲家でした。現在ではすっかり忘れられた存在ですが、当時は非常に重用された人で1529年に枢密院会議所のメンバーになってから、王のお抱えとなり、イングランド内の旅行に同行するなど、強い影響力を有していたのです。そんな彼の宗教的な作品と、世俗的な作品とともに、彼が相互に影響を与え立った同世代の作曲家たち、ジョスカン、ゴンベール、タリス、バードの同じテキストによる作品を収録。ヴィルダー作品の歴史における位置を探る1枚です。

  • 商品番号:TOCC0151

    Toccata Classics

    R.ワーグナー(1813-1883)
    オペラ名曲集
    オーギュスト・ストラーダルによる独奏ピアノ編曲版 第1集 詳細ページ
    [ビスカーラ]

    WAGNER, R.: Wagner transcribed for Solo Piano by August Stradal, Vol. 1 (Vizcarra)

    ■オペラ

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:TOCC0151

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    チェコのピアニスト、作曲家オーギュスト・ストラーダル(1860-1930)による見事なリストの「交響詩」ピアノ編曲版はお聞きになりましたか? こちらは、同じストラーダルによるワーグナー(1813-1883)作品のピアノ版です。 ストラーダルはブルックナーとリストの弟子であり、師の作品をはじめとした膨大な量のピアノ編曲(バッハなどのバロック期の作品も含む)を世に送り出した人ですが、どの作品もあまりにも超絶技巧を要するため、当時の演奏技術では持て余す人が多く、結果的にブレイクすることがありませんでした。最近では、これらの曲が求める技術を易々とクリアするピアニストが多く登場。ようやくこれらの「秘曲」が世に出ることとなってきています。 まずは3つの歌劇からの名曲と、これまた美しい「ヴェーゼンドンク歌曲集」をピアノのみでお楽しみください。新たな魅力に開眼すること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0157

    Toccata Classics

    アルカン(1813-1888)
    歌曲全集 第1集 詳細ページ
    [マッカラム]

    ALKAN, C.-V.: Recueil de chants (Complete), Vol. 1 (McCallum)

    ■声楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:TOCC0157

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    2013年は、この風変りなピアニスト「アルカン」の生誕200年にあたります。彼の本名はシャルル・ヴァランタン・モランジュであり、アルカンとは音楽家であった父の名(アルカン・モランジュ)で、彼を含む兄弟姉妹全てがこの名前を名乗ったというのですから、ここから既に興味深いところです。自らを「人間嫌い」と称していますが、本当は友人たちも多く、多少の奇行は大目に見られていたようで、生涯独身を貫いたとされていますが、本当は子どももいたのでは・・・とされています。 そんな彼の作品はどれもユニークですが、この「歌」も特筆べき特徴を備えています。まずは「歌」といえども声は使われていません。メンデルスゾーンの「無言歌」のようなものでしょうか。そして5巻からなる「歌集」はすべて同じ調性の組み合わせで書かれていて、最後は舟歌で締めくくられます。全ての曲は緊密なエピソードで関連付けられていて、また謎も多いもの。まずはこれらの曲に耳を傾けることで、この「変な作曲家」に思いを馳せてみたいももです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC092

    Toccata Classics

    リスト(1811-1886)
    交響詩集 第2集
    オーギュスト・ストラーダルによる独奏ピアノ編曲版 詳細ページ
    [マリン]

    LISZT, F.: Symphonic Poems (Complete), Vol. 2 (arr. A. Stradal) (Marin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:TOCC0092

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    第1集(TOCC0035)に続く、ピアノ編曲で聴くリスト(1811-1886)作曲「交響詩」の第2集です。極めて濃い物語性を持つリストの交響詩は全部で13曲あり、作曲家自身も2台ピアノ用に編曲した版を作っていますが、こちらのストラーダル(1860-1930)による編曲は、オーケストラの多彩な響きをピアノ独奏曲として完璧に置き換えることに成功したものです。 もちろん求められている技巧は超人的なものですが、ここで演奏しているマッティ・マリンはテクニック、音楽性ともども申し分なく、この見事な音の建築物を極上の状態で聴き手に提示しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0079

    Toccata Classics

    チェレプニン(1899-1977)
    ピアノ作品集(1913-1961) 詳細ページ
    [チェレプニン/シリャーエフ]

    TCHEREPNIN, A.: Piano Music (1913-61) (Tcherepnin, Shilyaev) - Piano Sonatas Nos. 1 and 2 / 4 Nostalgic Preludes / Petite Suite / Entretiens

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:TOCC0079

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ロシア生まれのピアニスト、作曲家アレクサンドル・チェレプニン(1899-1977)のピアノ作品集です。作曲家ニコライ・チェレプニンを父とし、5歳から音楽を教わります。父ニコライがバレエ・リュスの指揮者をしていたため、多くの音楽家から薫陶を受けたアレクサンドルが音楽の道に進んだのは当然のことであり、その後も数多くの友人たちと親交を深めながら、独自の道を模索していきます。ここに収録されたのは極めて初期の作品である「楽興の時」から後期の作品「ピアノ・ソナタ第2番」までと、その音楽的深化と変化を目の当たりにできる構成となっています。その上、これらを含む4つの作品は作曲家自身による演奏であり、初CD化となるものです。その他に収録されている7つの作品もほとんどが初録音という貴重なもので、このロシアの作曲家を知るための重要な足掛かりになることは間違いありません。ロシアのモダニズムを知る絶好の機会です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0129

    Toccata Classics

    R.マリピエロ(1914-)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [ロペス]

    MALIPIERO, R.: Solo Piano Music (Complete) (Lopez)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:TOCC0129

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    いかにもTOCCATAらしい1枚です。レスピーギ以降のイタリア音楽史に重要な足跡を残した三人の作曲家、カセッラ、ピツェッティ、マリピエロ(1914-2003)は当時全盛を誇っていた「オペラ」からの脱却を図り、モンテヴェルディやフレスコバルディなどの「古いイタリア音楽」と「器楽音楽」の復興に尽力した人として知られています。そのフランチェスコ・マリピエロの甥であるリッカルドが今回の作曲家です。彼はミラノでピアノを学び、トリノ音楽院で作曲の学位を取得しました。1938年頃から12音技法に興味を持ち、手始めに「主題と14の変奏曲」でその技法を使ってみたのでしょう。その後、ダッラピッコラやマデルナとともにイタリアの12音技法を推進する先駆者となりました。他の5つの作品も精緻な技法を凝らして書き上げられていますが、とは言え、12音を徹底的に追求しながらも、表現や色彩を重んじているためか、時にはルールを破ることも厭わなかったようで、時として抒情的な響きが現れるところが面白いものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0034

    Toccata Classics

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    2台&4手のためのピアノ作品全集 第1集 詳細ページ
    [ヤヌーラ/フィケルト]

    SHOSTAKOVICH, D.: Piano Duo and Duet Music (Complete), Vol. 1 (Yannoula, Fichert)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月08日 NMLアルバム番号:TOCC0034

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    多くの作曲家・・・たとえばブラームス・・・がそうであったように、ショスタコーヴィチも、管弦楽作品を書く際に、まず連弾か2台ピアノ演奏版を作っていました。しかしそれらのほとんどは、演奏される機会もなく静かに眠っています。今回TOCCATAレーベルはこれらの作品を全て発掘し実際に音にしてみます。ピアニストとしても天賦の才を有していたショスタコーヴィチの創作の原点を探るシリーズ、まずは「交響曲第9番」から始めます。新しい世界が目の前に広がることでしょう。その他の小品も興味深いものばかり。「ショスタコーヴィチ・マニア」必聴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0106

    Toccata Classics

    マリオ・ラビスタ(1943-)
    弦楽四重奏曲全集 詳細ページ
    [ラテンアメリカ四重奏団]

    LAVISTA, M.: String Quartets Nos. 1-6 (Cuarteto Latinoamericano)

    ■室内楽

    発売日:2011年07月06日 NMLアルバム番号:TOCC0106

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    メキシコの現代作曲家(作家としても活躍)、マリオ・ラビスタ(1943-)の弦楽四重奏曲全集です。彼は室内楽、映画音楽、オーケストラ曲、声楽曲と多くの作品を書き、またラテンアメリカで最も重要な音楽誌「Pauta」を設立し、その編集長としても良い仕事をしています。このアルバムで聴ける彼の作品も、そんな多彩な才能を反映してか、多種多様な音楽性に満ちています。最初の曲「夜の反射」は不可解に捻じ曲げられた光が目に見えるような音楽。弦の特殊奏法も駆使して、聴き手を夢幻的な世界へと誘います。他の曲も、時には新古典派的な動きを見せたり、延々と歌い継がれる息の長いフレーズがあったり、と1曲ごとに変わる作風が興味をそそります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0110

    Toccata Classics

    ハヴァーガル・ブライアン(1876-1972)
    管弦楽作品集 第1集 詳細ページ
    [BBCスコティッシュ響/ウォーカー]

    BRIAN, H.: Orchestral Music, Vol. 1 - Burlesque Variations / Rustic Scenes / Elegy (BBC Scottish Symphony, Walker)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年05月25日 NMLアルバム番号:TOCC0110

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0048

    Toccata Classics

    ガードナー(1917-)
    金管楽器とオルガンのための音楽集 詳細ページ
    [コスモポリタン・ブラス/ガードナー]

    GARDNER, J.: Brass and Organ Music (Cosmopolitan Brass, Gardner)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2011年02月16日 NMLアルバム番号:TOCC0048

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    金管楽器とオルガン。考えただけでも神々しい響きが頭に浮かびます。トラック1から聴いてみてください。まさに期待を裏切らない荘厳で華々しい音の洪水です。使われているメロディはおなじみのフィリップ・ニコライ作曲のコラールですが(バッハの「目を覚ませと呼ぶ声が聞こえ」で使われている曲)少しずつ現代的な和声に変貌していく様子は、やはり現代の作曲家の手による作品であることを認識させてくれるのではないでしょうか。この作曲家ガードナーはマンチェスター出身で、ウェリントン大学とオックスフォード大学で学び、軍楽隊長時代に構想を練った「交響曲第1番」(NAXOS 8.570406に収録)がバルビローリに見出されたことで、作曲家としての活動を始めた人です。合唱曲を多く書いていますが、他にも他ジャンルに渡る映画音楽ばりのスペキュタクラーな音楽を作ることで知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0070

    Toccata Classics

    アルカン(1813-1888)
    2台ピアノと連弾のための作品全集 詳細ページ
    [ゴールドストーン/クレモウ]

    ALKAN, C.-V.: Piano Duos and Duets (Complete) (Goldstone and Clemmow)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年02月16日 NMLアルバム番号:TOCC0070

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    「ピアノの鉄人」シャルル=ヴァランタン・アルカンのピアノ曲は、愛好家の間でもかなり人気を博していますが、2台ピアノや連弾のための作品まではなかなか聴く機会に恵まれるものではありません。とは言え、ここでの付番は若干作品目録との差異もありますし、収録されているのは大半が連弾で、2台ピアノのための作品は校正の作曲家による編曲ものではありますが、鬱陶しいまでの音の多さはさすがアルカン。ピアノの88鍵(176鍵)をフルに使っているであろう重厚な響きが思う存分楽しめます。トラック18の「ボンバルド・カリヨン」もユニークな曲で、何も考えずに聞くと「アルカンなのに、あまり音の動きが派手でないな」と思うのですが、実は足鍵盤付きピアノのための作品!本当は足で弾くのでしょう。納得の1曲です。トラック19のノリの良さも魅力です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0108

    Toccata Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ヴィオラとピアノのための編曲集 第1集 詳細ページ
    [シルバーソーン/ノリス]

    BEETHOVEN, L. van: Horn Sonata, Op. 17 / Notturno, Op. 42 (arr. for viola and piano) (Beethoven by Arrangement, Vol. 1) (Silverthorne, Norris)

    ■器楽曲(ピアノ) ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2011年02月16日 NMLアルバム番号:TOCC0108

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    これもまた、TOCCATAレーベルならではの「珍盤」と言えそうです。ベートーヴェンの室内楽作品をヴィオラで弾いてみるという試みです。ホルン・ソナタあたりは「なるほどね」感たっぷりですが、七重奏曲を編曲した「大二重奏曲」などは、まさにびっくりの逸品です。この曲を最初に編曲したヘルマンは1828年に生まれ1907年に没した音楽家です。音の過不足ない編曲は神業とも言える域に達しており、この編成で聴く不自由さは一切感じません。本来、弦楽三重奏のための「ノットゥルノ」を編曲したクラインハインツは1765年に生まれ、1832年に没したベートーヴェンと同世代の作曲家。当時の上流家庭では、このように交響曲や室内楽、歌劇などを家庭でも演奏しやすいように編曲したヴァージョンが大人気でした。枯れた音色が魅力のシルヴァートーンの使用楽器は1620年製のアマティで、ピアノは1865年頃制作のブリュメルです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0118

    Toccata Classics

    エルンスト(1814-1865)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第1集 詳細ページ
    [ルプー/ホブソン]

    ERNST, H.W.: Violin and Piano Music (Complete), Vol. 1 (Lupu, Hobson)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年02月16日 NMLアルバム番号:TOCC0118

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハインリヒ・ヴィルヘルム・エルンストはベルリオーズ、ショパン、リストたちと同世代のロマン派の作曲家です。モラヴィアで生まれ、9歳からヴァイオリンを始め、14歳の時にパガニーニの演奏を聴いて超絶技巧の喜びに目覚めます。パガニーニの曲を耳コピし、本人の目の前で「ネル・コル・ピウ変奏曲」を演奏し、彼を驚愕させたという伝説もある人で、その作品もまたパガニーニを思わせる華麗で演奏困難なものばかりです。彼の最も知られた作品は、この盤にも収録されている「ヴェニスの謝肉祭による変奏曲」で、彼自身もこの曲を演奏し、ヨーロッパ中を感嘆させたと言われています。1952年ブカレスト生まれのヴァイオリニスト、ルプーの演奏は技巧を全面に押し出すというよりも、曲の叙情性を重視した味のある演奏が魅力です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0007

    Toccata Classics

    ワインベルグ(1919-1996)
    ヴァイオリン・ソナタ集 第1集
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第4番
    無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第1番
    ヴァイオリン・ソナチネ 詳細ページ
    [カルニッツ/チャーニ=ウィルス]

    WEINBERG, M.: Violin Sonatas, Vol. 1 (Kalnits, Csanyi-Wills) - Violin Sonatas Nos. 1 and 4 / Violin Solo Sonata No. 1 / Violin Sonatina

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2010年11月17日 NMLアルバム番号:TOCC0007

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    最近、ヴァインベルグ(1919-1996)のCDもリリースが多くなってきました。TOCCATAレーベルではヴァイオリン・ソナタの全集完成を目論んでいます。これはその第1集目。第1番のヴァイオリン・ソナタはヴァインベルグがタシュケントに移り結婚した頃の作品で、民謡風の主題や、美しい第2楽章など独自性は乏しくとも聴きどころの多い曲です。第4番は1947年に書かれ、名ヴァイオリニスト、レオニード・コーガンに捧げられています。憂鬱なアダージョに始まり、身の置きどころのないような狂おしいアレグロへと移ります。1948年のソナチネはジダーノフ批判で彼の作品の演奏が禁止になった頃のもの。平易な作風ですが微妙にねじれている感が素敵です。一転、1960年の無伴奏は孤高の厳しさを備えた作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0122

    Toccata Classics

    ラファエル(1903-1960)
    ヴァイオリン作品集 詳細ページ
    [レギグ/カウナス/ペローニ]

    RAPHAEL, G.: Violin Music (Reguig, Kaunas, Peroni)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2010年11月17日 NMLアルバム番号:TOCC0122

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    最近、cpoから立て続けに作品がリリースされた話題の作曲家、ギュンター・ラファエル。珍しい作曲家だと思っていましたが、こんなにすぐヴァイオリン作品の聴き比べができるとは思いもしませんでした。作風は新古典主義なのですが、微妙に懐かしメロディもあり、不思議と心にしみこむ音楽です。cpoの演奏は、作曲家の娘ということで解釈は(恐らく)父譲りの筋金入りでしょう。こちらは演奏家自身による新たな構築とでも言えるでしょうか。このヴァイオリニスト、とにかく音色が力強く、湧き上がるような低音が魅力的です。無伴奏ソナタでのむせび泣くような歌いあげ方は圧巻。バッハの面影を持ちつつも現代的な音の建築物を目の前にしっかり見せてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0063

    Toccata Classics

    アルジャーノン・アシュトン(1859-1937)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [グリーンウッド]

    ASHTON, A.: Piano Music, Vol. 1 (Greenwood)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2010年08月18日 NMLアルバム番号:TOCC0063

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    1869年にイギリス、ダーラムで生まれたアシュトンは、数多いイギリスの作曲家の中でもほとんど知られていません。ピアノ音楽を多数書いたとされます。最近になってようやく数曲のピアノ・ソナタが録音されたようです。彼の作品の全貌を知るにはまだまだ時間が必要なのでしょう。そんな彼の音楽は、豊かな旋律に満ちた魅力的なものです。比較的初期の作品である「夜想曲とメヌエット」での湧き上がるような喜びの歌、晩年の作品であろうピアノ・ソナタでのブラームス風な響き。など興味深い作品が並びます。評論家バウトンは、彼の音楽についてこのように書いています。「空想の世界でヒバリが喜びに声を震わせて歌うように、アシュトンは音楽に気持ちを注ぐ」・・・聴き手の心にも翼をもたらす美しい曲ばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0082

    Toccata Classics

    アナトール・リャードフ(1855-1914)
    ピアノ作品全集 第1集 詳細ページ
    [ソロヴィエヴァ]

    LYADOV, A.: Piano Music (Complete), Vol. 1 (Solovieva)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2010年08月18日 NMLアルバム番号:TOCC0082

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    交響詩「バーバ・ヤガー」「キキーモラ」「魔法にかけられた湖」などの色彩感豊かな管弦楽作品で知られるリャードフには、実は膨大な量のピアノ作品があります。とはいえ、それらはほとんど白日の下にさらされることはなく、かろうじて「オルゴール(音楽のたばこ入れ・音楽の玉手箱)」が知られる程度でしょうか。彼の作品にはショパンやシューマンの影響が濃厚に漂っていますが、そこは表題音楽を得意としただけあって、単なる「即興曲」というタイトルの曲でも、実に物語性に満ちた感情に直接訴えかけるような見事な作品となっています。またロシアの民俗音楽に由来した哀愁漂う旋律も魅力的。ピアノ好きなら一度は聴いていただきたいアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0035

    Toccata Classics

    リスト(1811-1886)
    交響詩集 第1集(編曲 A.ストラーダル) 詳細ページ
    [マリン]

    LISZT, F.: Symphonic Poems (Complete), Vol. 1 (arr. A. Stradal) (Marin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0035

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    リストの13ある交響詩は、作曲家自身によって2台ピアノ用に編曲された版が存在しますが、こちらは彼の弟子であったストラーダルがピアノ独奏用に編曲したものです。ストラーダルはチェコのピアニストで、リストの他にブルックナーにも師事したことがあります彼の名前はリストの生涯にも度々登場し、彼自身もリストの晩年の夜想曲「夢の中に」を献呈されています。腕の立つピアニストでもあり、バッハ、ヘンデル、ブクステフーデ、そしてリストの作品を数多く編曲したようですが、その楽譜のほとんどは散逸してしまい、全貌はわかりにくくなってしまっているようです。彼の編曲は、それが管弦楽作品であろうとも、原曲の音符を全てピアノで演奏するというコンセプトに基づいたもの。当然音も厚くなり、技巧的にも困難を極めることとなります。この革命的な作品を実際に耳で聴く喜びをぜひ味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0075

    Toccata Classics

    ウッド(1932-)
    室内楽作品集 詳細ページ
    [ロンドン大公トリオ/シルバーソーン/ヒートン]

    WOOD, H.: Chamber Music (The London Archduke Trio, Silverthorne, Heaton)

    ■室内楽

    発売日:2010年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0075

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    1932年、ランカシャー生まれのヒュー・ウッドは、現代イギリスの最も有名な作曲家の一人です。彼の音楽は叙情性豊かな上品さと、力強い表現力を併せもつものです。確かに前衛的な音楽ですが、決して聴きにくいものではなく、たとえば「楽園の鳥によるパラフレーズ」などは、まるでメシアンの作品のような色彩感を有しています(ただし、メシアンのような陶酔感はなく、飽くまでも現実的な響きに終始します)。彼は交響曲などの大規模な曲よりも、室内楽曲のような凝縮された形式を好み、ここに収録された6つの作品もどれもパワフルで多彩な表現を持って書かれています。1958年に書かれたOp.1の「変奏曲」から2005年作曲のピアノ三重奏のための序曲まで、ほぼ50年間の軌跡を追うことで、この英国の作曲家の足跡を辿れるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0089

    Toccata Classics

    ハートマン(1881-1956)
    ヴァイオリンとピアノのための室内楽作品集 詳細ページ
    [ソロカ/グリーン]

    HARTMANN, A.: Chamber Music for Violin and Piano (Soroka, Greene)

    ■室内楽 ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2009年10月28日 NMLアルバム番号:TOCC0089

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ヴァイオリニスト&作曲家アルトゥール・ハートマン(1880-1956)の名前は、現在ではハイフェッツを始めとする往年の巨匠たちのアンコール・ピースを編曲した人として知られています。彼はフィラデルフィア生まれだったにもかかわらず、自らを「出身はハンガリーだ」と主張し、情熱的で魅惑的な小品を発表。クライスラーに比肩する人気を誇ったのです。彼はドビュッシーの親しい友人でもあったため、幾つかの曲をヴァイオリン用に編曲(このアルバムのために録音された2曲は世界初録音となります)。原曲を超える魅力を放っています。ポルタメントたっぷりの甘い甘い響きは、聴き手の心に甘酸っぱい思いを抱かせてくれます。

  • 商品番号:TOCC0087

    Toccata Classics

    ヴオリ(1957-)
    交響曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ヒュヴィンカー管/ピリラ]

    VUORI, H.: Symphonies Nos. 1 and 2 (Hyvinkaa Orchestra, Pirila)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年08月06日 NMLアルバム番号:TOCC0087

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    多くの現代作曲家と同じように、このフィンランド生まれのヴオリも「交響曲」という概念に挑戦をしました。この時代における交響曲というものについて彼なりに出した結論は、この2つの作品を聴いてみればおわかりかと思います。従来の形式に沿った4つ、もしくは5つの楽章の中に思いきり多彩な色を盛り込んだ「活きのいい」音楽です。上昇する弦のうねりはどこかしらグロリア・コーツを彷彿とさせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0031

    Toccata Classics

    アルカン(1813-1888)
    オルガン作品集 第2集
    宗教的な様式による11の小品
    ペダルのための12の練習曲/オルガンのための 詳細ページ
    [ボウヤー]

    ALKAN: Organ Works, Vol. 2 - 11 Pieces in a Religious Style / 12 Etudes for pedals only / Pro organo

    ■器楽曲(オルガン) ■宗教曲

    発売日:2008年07月16日 NMLアルバム番号:TOCC0031

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    最近のヴィルトゥオーゾ・ピアノブームのおかげで、アルカンの作品もずいぶん有名になってきました。しかしまだ彼のオルガン作品を耳にする機会はあまり多くありません。このシリーズの第1巻(TOCC0030)も話題になりましたが、この第2巻も驚くべきレパートリーが収録されています。聴き手を感動の渦に巻き込みます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC0069

    Toccata Classics

    B.リース(1924-2010)
    ピアノ作品集(1947-2005) 詳細ページ
    [コンティ]

    LEES, B.: Piano Music (1947-2005) (Conti)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2008年07月16日 NMLアルバム番号:TOCC0069

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    1924年生まれのベンジャミン・リースは現代アメリカ作曲家の重鎮の一人。このCDに収録された作品は彼の60年間における作曲活動の集大成です。一貫した作風、ユーモアと現実、気分を引き立てる音の躍動的な動き、など新古典派の影響も感じられます。

    収録作曲家: