NAXOS 最新アルバム

  • 商品番号:NYCC-27309

    NAXOS

    映画「蜜蜂と遠雷」
    福間洸太朗 plays 高島明石
    詳細ページ
    [福間洸太朗(ピアノ)]

    発売日:2019年09月04日

    UHQCD 価格:3,240円(税込、送料無料)

    福間洸太朗が弾く、「蜜蜂と遠雷」高島明石インスパイアード・アルバム!第156回直木賞&2017年本屋大賞をダブル受賞した恩田陸『蜜蜂と遠雷』がついに実写映画化! 映像化不可能と言われたこの作品で松坂桃李演じる高島明石のピアノ演奏を担当するのは、福間洸太朗。ベルリンを拠点に国際的な活躍を続ける福間が、家庭を持つ生活者・高島明石の情熱に思いを巡らせて、コンクールに挑戦するピアノの音を作り上げました。小説での第一次予選第一曲「J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第2番」の寄り添うような祈りから、映画で使用される藤倉大の書き下ろし「春と修羅」まで、優しさと愛情あふれる音楽を届けます。

  • 商品番号:NYCC-27310

    NAXOS

    映画「蜜蜂と遠雷」
    藤田真央 plays 風間塵
    詳細ページ
    [藤田真央(ピアノ)]

    発売日:2019年09月04日

    UHQCD 価格:3,240円(税込、送料無料)

    藤田真央が弾く、「蜜蜂と遠雷」風間塵インスパイアード・アルバム!156回直木賞&2017年本屋大賞をダブル受賞した恩田陸『蜜蜂と遠雷』がついに実写映画化! 映像化不可能と言われたこの作品で鈴鹿央士演じる”謎めいた少年”風間塵のピアノ演奏を担当するのは、2019年チャイコフスキー国際ピアノ・コンクールで第2位入賞に輝いた藤田真央。まさに『蜜蜂と遠雷』の世界とシンクロするかのようにモスクワでの日々を過ごした藤田の両手から、軽やかな「サティ:ジュ・トゥ・ヴ」、色彩豊かな「ドビュッシー:版画」、初の協奏曲の録音となる「バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 第2、3楽章」と楽曲の響きの美しさを際立たせた演奏が生み出されます。 藤倉大の書き下ろし「春と修羅」の残虐で、凶暴性を帯びたカデンツァも聴き所です。

  • 商品番号:8.503297

    NAXOS

    THE EARLY MUSIC COLLECTION
    中世、ルネサンスからバロックの時代の音楽[30枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2019年08月30日

    CD 30枚組 価格:6,450円(税込、送料無料)

    ほぼ9世紀から10世紀にかけて成立したとされる「グレゴリオ聖歌」から17世紀末、バッハやヘンデルが登場する直前までの「西洋音楽の歴史」を辿る魅力的な30枚組BOXの登場。 NAXOS初期の時代から録音されていた各々のアルバムは、全て定評ある奏者たちによる優れた演奏によっており、とりわけ、1990年代にはまだ珍しかった「ルネッサンス期の音楽」リリースは、一般リスナーだけでなく、研究者たちにとっても貴重な資料になりました。演奏については、当時使われていた楽器そのままを用いるか、もしくは複製楽器を使用。入念な時代考証が行われています。 リュートやビウエラ、ヴィオールなど、現代ではあまり耳にすることのない楽器の音色にもご注目ください。

  • 商品番号:8.559860

    NAXOS

    ロックレア(1949-)
    交響曲 第2番「アメリカ」
    オーケストラのための祝祭小品
    オルガンとオーケストラのための協奏曲
    フェニックス 詳細ページ
    [ピーター・ミクラ(オルガン)/カーク・トレヴァー(指揮)/ミヒャエル・ロハーチ(指揮)/スロヴァキア・ナショナル交響楽団]

    LOCKLAIR, D.: Symphony No. 2, "America" / Hail the Coming Day / Organ Concerto / PHOENIX (Mikula, Slovak National Symphony, K. Trevor, Roháč)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.559860

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカの現代作曲家ロックレア。このアルバムでは、精力的に新作を発表する彼の最近の作品を4作紹介しています。全ての作品は、彼と関わりの深いノースカロライナ州で世界初演がなされています。 3組のウィンド交響楽団のために書かれた「アメリカ」は3楽章それぞれが、アメリカの祝日をテーマとし、各々に関係あるメロディが高らかに、かつ誇らしげに奏されます。1860年代にウィンストン・セーラムの市長を務めたロバート・グレイの演説から採られた「Hail the Coming Day 来たる日を讃えて」、神(GOD)と犬(DOG)の単語から生まれた「協奏曲」、3分ほどのファンファーレを拡大した「フェニックス」。どれも親しみやすく、モダンな作風による音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559871

    NAXOS

    バーメル(1967-)
    Migrations
    ミグレーション・シリーズ
    歌曲集「9月の海」/叫び、ささやき、痕跡 詳細ページ
    [ルシアナ・ソウサ(ヴォーカル)/テッド・ナッシュ(ソプラノ/アルト・サクソフォン)/デレク・バーメル(クラリネット)/ジュリアード・ジャズ・オーケストラ/デヴィッド・アラン・ミラー(指揮)/オールバニ交響楽団]

    BERMEL, D.: Migration Series / Mar de Setembro / A Shout, A Whisper, and A Trace (Souza, Nash, Julliard Jazz Orchestra, Albany Symphony, D.A.Miller)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.559871

    CD 価格:1,200円(税込)

    エール大学でボルコムとオルブライトに音楽を師事したのち、デュティユーやアンドリーセンの音楽から刺激を受け、北米やガーナ、トラキアの民族音楽を研究するなど、幅広いジャンルから影響を受けたというバーメル。折衷的なスタイルによる多彩な作品を生み出しています。 彼が取り組む「ミグレーション」はウィントン・マルサリスの委託によるシリーズで、アメリカの現代画家ジェイコブ・ローレンスの絵画からインスパイアされたもの。ジャズをベースに、バーメルの音楽的思考がモザイクのように組み合わされた楽しい作品です。自身が優れたクラリネット奏者であるバーメルは見事なパフォーマンスも聴かせます。 他にはボサノヴァ風の「9月の海」、バーメルが尊敬するバルトークの影響を受けたリズミカルな「叫び、ささやき、痕跡」の2作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573773

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ作品全集 第53集〉
    詩的で宗教的な調べ S172a(1847年版) 詳細ページ
    [ヴォイチェフ・ヴァレチェク(ピアノ)]

    LISZT, F.: Harmonies poétiques et religieuses, S172a (1847 version) (Waleczek) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 53)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573773

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    若い頃は超絶技巧を売り物にしていたフランツ・リストも、年齢を重ね様々な苦難を経たことで少しずつ作風は内省的になり、彼自身が憧れた「宗教的な世界」へと近づいていきました。フランスの詩人ラマルティーヌの詩に感銘を受けて構想された「詩的で宗教的な調べ」は1834年にまず1曲(第4曲の原型)が作曲されましたが、1847年、1853年と改訂が繰り返され、彼の作風の転換にあわせながら、現在耳にする静謐な形へと落ち着いた曲集です。 このアルバムには1847年の第2稿が収録されており、「夜の賛歌」や「朝の賛歌」など、第3稿には含まれなかった曲や、「死者の追憶」「眠りから覚めた子供への賛歌」などの第3稿の前段階の曲、第3稿では15分を超える大作となる「孤独の中の神の祝福」の原型など、華麗な技巧を駆使した曲と、音の少ないシンプルな曲が混在、リストの作風と思想の変遷を知ることができる興味深い曲集となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573851

    NAXOS

    リース(1784-1838)
    〈チェロのための作品全集 第2集〉
    チェロ・ソナタ集/三重奏曲
    3つのロシアの旋律と変奏曲 詳細ページ
    [マルティン・ルンメル(チェロ)/エリック・ラム(フルート)/ステファン・ストロイッシング(ピアノ)]

    RIES, F.: Cello Works (Complete), Vol. 2 - Cello Sonatas, WoO 2 and Op. 34 / Piano Trio, Op. 63 / 3 Airs Russes Variés (Rummel, E. Lamb, Stroissnig)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573851

    CD 価格:1,200円(税込)

    祖父の時代からケルン選帝侯に仕える宮廷音楽家の一族の一人として生まれたフェルディナント・リース。彼の父は人格者として知られ、一時期ベートーヴェンにヴァイオリンを教えたこともあるほどの人物でした。その父から音楽教育を受けたリースはすくすくと才能を伸ばしましたが、1794年のフランス革命軍によるボン占拠のため、父は職を失い、彼自身の将来も絶たれてしまいました。そのため、彼の父はかつての教え子であるベートーヴェンに息子フェルディナントを託したことで、2人の師弟関係が始まることとなります。 このアルバムに収録されたチェロ・ソナタはリースが15歳の時の作品であり、意欲的な作風は彼の豊かな才能をはっきりと示しています。他の曲もそれぞれ、巧みな作曲技法が用いられており、ベートーヴェンからメンデルスゾーンへと繋がるロマン派のチェロ作品として、強い存在感を発揮しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573967

    NAXOS

    ホフマン(1738-1793)
    フルート協奏曲集 第3集 詳細ページ
    [ウーヴェ・グロット(フルート)/ミヒャエル・ハラース(指揮)/チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    HOFMANN, L.: Flute Concertos, Vol. 3 (Grodd, Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, F. Dvořák, Halász)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573967

    CD 価格:1,200円(税込)

    18世紀後半のウィーンで最も知名度を誇っていた音楽家の一人、レオポルト・ホフマン。彼は1772年からシュテファン大聖堂の楽長を務め、モーツァルトがこの聖堂の副楽長に任命されたのも、ホフマンからの要請があったためでした。しかし、没後は急速に忘れられてしまい、交響曲や協奏曲などの膨大な作品はほとんど演奏されることがありません。 NAXOSでシリーズ化されている13曲残されたフルート協奏曲は、楽器の持ち味を生かした優雅な旋律に彩られており、時にはハイドンの作品と誤って伝えられるほどの高い完成度を持っています。第1集(8.554747)と第2集(8.554748)では日本のフルート奏者、瀬尾和紀がソロを務めましたが、この第3集ではドイツ出身のウーヴェ・グロットがソロを担当しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573974

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    バレエ音楽「プロメテウスの創造物」(1801年ピアノ版) 詳細ページ
    [ウォーレン・リー(ピアノ)]

    BEETHOVEN, L. van: Geschöpfe des Prometheus (Die) (version for piano) (Warren Lee)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573974

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    18世紀から19世紀初頭にかけて、イタリアで活躍したバレエダンサー、振付師サルヴァトーレ・ヴィガーノ。父オノラートは振付師、母マリア(作曲家ボッケリーニの姉)も優れたバレエ・ダンサーという舞踊一家に生まれ、才能を存分に受け継いだ彼は、1791年頃からバレエの振付をはじめ、1801年には当時ウィーンで名声の高かったベートーヴェンに「プロメテウスの創造物」の作曲を依頼、振付を行うとともに自らダンサーとして舞台に立ちました。残念ながら台本は残っていませんが、ギリシャ神話に登場するプロメテウスが生き生きと描かれた「総合芸術作品」として好評を博したといわれています。フィナーレの旋律は後に「英雄交響曲」の終楽章に転用されるなど、「プロメテウスの創造物」はベートーヴェン初期から中期における力の入った作品となりました。 このアルバムにはベートーヴェン自身によるピアノ版を収録。オーケストラ版とは違う趣きが楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573979

    NAXOS

    メシアン(1908-1992)
    聖なる三位一体の神秘への瞑想 詳細ページ
    [トム・ウィンペニー(オルガン)]

    MESSIAEN, O.: Méditations sur le Mystère de la Sainte Trinité (Winpenny)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.573979

    CD 価格:1,200円(税込)

    22歳の若さで、パリのサントトリニテ(聖三位一体の意味)教会オルガニストに就任、83歳で亡くなる直前までこの職に就いていたメシアン。1869年、カヴァイエ=コルが制作したオルガンを用いて彼が行う即興演奏は、常に話題となり多くの聴衆たちを楽しませていました。 「聖なる三位一体の神秘への瞑想」は、1967年にこのオルガンが再建された際に行われた記念の即興演奏が基になって生まれた作品。アルファベットの各文字に固有の音価が割り当てられ、それを紐解くことでテキストが音楽に変換されるというユニークな語法を持ち、更にメシアンが愛した鳥たちの声もあしらわれています。万華鏡のような多彩なオルガンの響きを存分に味わえるメシアン円熟期の大作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574111

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    アリ・アランゴ(ギター)
    ギター・リサイタル 詳細ページ
    [アリ・アランゴ(ギター)]

    Guitar Recital: Arango, Alí - ARANGO, A. / BARRIOS MANGORÉ, A. / BROUWER, L. / CLERCH, J. / PAGANINI, N. / TÁRREGA, F.

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.574111

    CD 価格:1,200円(税込)

    1982年、キューバで生まれたギタリスト、アリ・アランゴ。2014年に開催された「アルハンブラ国際ギター・コンクール」で優勝を飾り、NAXOSから既にリサイタル・アルバム(8.573506)がリリースされていますが、2018年に開催された「タレガ国際ギター・コンクール」でも優勝を飾り、更にパワーアップした演奏を披露しています。 タレガ作品はもちろん、バリオスの「大聖堂」や、彼が得意とするクレルチの演奏曲をはじめ、自作も取り混ぜた多彩なプログラムをお楽しみください。

  • 商品番号:8.578173

    NAXOS

    BEST LOVES Classical cello music
    Charming Cello - 魅惑的なチェロ
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    CHARMING CELLO

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578173

    CD 価格:1,200円(税込)

    チェロの起源は、恐らく中央アジアかインドで生まれた撥弦楽器に端を発し、アラブの貿易路を通ってヨーロッパに到達したとされています。やがて楽器は発展し、18世紀中ごろに現在の形にほぼ落ち着いたようです。とはいえ、19世紀には大きな音が求められるようになり、これまで用いられてきたガット弦(羊の腸)から金属弦が採用されるなど、細かい改造が加えられ、今に至っています。ソロとしてだけでなく、アンサンブルでも強い存在感を示し、その深く美しい音色は広く愛されています。 このアルバムにはヴィヴァルディからグッドールまで、およそ300年間に渡って書かれた魅惑的な作品が集められています。

  • 商品番号:8.578186

    NAXOS

    BEST LOVES Classical viola music
    Vivid Viola - 躍動的なヴィオラ
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    VIVID VIOLA

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578186

    CD 価格:1,200円(税込)

    ヴァイオリンほど華やかではなく、チェロのような存在感はなく、コントラバスのようにジャズなどでも活躍することはなく、とにかく「地味な弦楽器」として扱われてしまうヴィオラ。しかし豊かな表現力と、味わい深い音色を持ち、オーケストラの中でも「中音域を支える立役者」として大切な役割を担っています。古典派以前の時代には、ヴァイオリンやチェロのようには独奏楽器として扱われることはあまりありませんでしたが、20世紀になると自らが優れたヴィオラ奏者だったヒンデミットを筆頭に、「ヴィオラのための作品」は数多く書かれており、現代ではコンサートホールでも中心的役割を果たすことができるようになりました。 このアルバムではテレマンからウォルトンまで、多彩な作曲家によるヴィオラ作品を聴くことができます。

  • 商品番号:8.578187

    NAXOS

    BEST LOVES Classical violin music
    Vibrant Violin - 活気に満ちたヴァイオリン
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    VIBRANT VIOLIN

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578187

    CD 価格:1,200円(税込)

    人の声の美しさと繊細さを模倣する能力において、ヴァイオリンに匹敵する楽器はありません。ヴァイオリンは16世紀半ば頃に北イタリアで生まれたとされ、17世紀から18世紀にかけてストラディヴァリやグァルネリなどの名匠が誕生。彼らが制作した銘器は、パガニーニ、サラサーテ、イザイらの手を経て現在に至るまで、常に変わらず美しい響きを奏でています。 このアルバムではJ.S.バッハからラヴェル、シベリウスまで、ヴァイオリンのレパートリーの中で最も愛されている曲の数々を楽しめます。

  • 商品番号:8.579035

    NAXOS

    シマク(1958-)
    ヴァイオリンとピアノのための
    独奏曲集/二重奏曲集 詳細ページ
    [ピーター・シェパード・スケアヴェズ(ヴァイオリン)/クリス・オートン(リコーダー)/ジョセフ・ヒューストン(ピアノ)/ロデリック・チャドウィック(ピアノ)]

    SIMAKU, T.: Solos and Duos for Violin and Piano - Signals / Capriccioso / Soliloquy V / ENgREnage / 2 Esquisses (Sheppard Skærved, Houston, Chadwick)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.579035

    CD 価格:1,200円(税込)

    アルバニア出身の作曲家トーマス・シマク。音楽大学で作曲を学び、その後、アルバニア近郊の音楽を研究しながら作曲活動を行っています。「土地の民謡と古謡に触れることは、その後の創作活動に多大な影響を与える」と語る彼ですが、自身の作品に民謡を直接的に取り入れることはあまりせず、そのエッセンスのみを取り込み、ユニークな作品を作ることで知られています。 このアルバムにはそれぞれに趣向を凝らした室内楽作品を収録、彼の作品としては珍しくアルバニア民謡を正攻法で取り入れた「わが美しきモレア」でも、短いメロディラインが拡張され、豊かな質感を纏いながら展開されていくという個性的な味わいを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579047

    NAXOS

    コントジョルゴス(1945-)
    ダンシング・ウィズ・ケンタウロス - サクソフォンのための物語 詳細ページ
    [スタシス・マヴロンマティス(サクソフォン)/クリスティーナ・パンテリ(ピアノ)/ミルトス・ロギアディス(指揮)/オーケストラ・オブ・カラーズ(弦楽セクションのみ)]

    KONTOGIORGOS, G.: Dancing with Centaurs / Concertino, "Testosterone" / Ringtone / Night Walk (Mavrommatis, Panteli, Orchestra of Colours, Logiadis)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.579047

    CD 価格:1,200円(税込)

    ギリシャの現代作曲家コントジョルゴスのサクソフォン作品集。 このアルバムでは想像上の生き物である「ケンタウロス」にインスパイアされ、古代ギリシャの音楽の断片からアジアの伝統的な旋律をコラージュして書き上げた作品「ダンシング・ウィズ・ケンタウロス」と、男性ホルモン「テストステロン」をモデルにしたというエネルギッシュな「コンチェルティーノ」、有名な携帯電話の着信音を用いた「リングトーン」、思索とリセットを促す「夜の歩行」の4曲を収録。時にはミニマリズムを取り入れたユニークな作風による、独創的な曲の数々をお聴きいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579052

    NAXOS

    ロシアのヴァイオリンとオーケストラのための協奏的作品集
    タネーエフ(1856-1915)
    協奏的組曲 Op.28
    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    2つのロシアの主題による幻想曲 詳細ページ
    [アンネレ K.グレゴリー(ヴァイオリン)/ドミトリー・ヤブロンスキー(指揮)/キエフ・ヴィルトゥオージ交響楽団]

    TANEYEV, S.I.: Suite de Concert / RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Fantasia on 2 Russian Themes (A.K. Gregory, Kiev Virtuosi Symphony, D. Yablonsky)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.579052

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は19世紀ロシアを代表する“ヴァイオリンとオーケストラのための作品”ですが、他のロシアの作曲家たちも、優れた協奏的作品を数多く作曲しています。このアルバムにはチャイコフスキーの弟子、セルゲイ・タネーエフと『ロシア五人組』の一人、リムスキー=コルサコフの作品をヤブロンスキーとキエフ・ヴィルトゥオージ交響楽団の演奏で収録。 タネーエフの「協奏的組曲」は彼の友人であるヴァイオリニスト、シボールの依頼で書かれた作品で、バロック期の組曲の体裁を取りながら、各々の曲は大胆な筆致で書かれています。愛らしい「ガヴォット」が魅力的。 リムスキー=コルサコフの「2つのロシアの主題による幻想曲」は、クライスラーのピアノ伴奏版も知られますが、迫力あるオーケストラ版は聴きもの。ヴァイオリンが歌う哀愁漂うロシアの旋律が、色彩豊かな響きを駆使したオーケストラ・パートと溶け合い、壮大なクライマックスを築きあげます。

  • 商品番号:8.660454

    NAXOS

    ファッチョ(1840-1891)
    歌劇《アムレット(ハムレット)詳細ページ
    [パーヴェル・チェルノフ(テノール)/クラウディオ・スグラ(バリトン)/ユリア・マリア・ダン(ソプラノ) 他/パオロ・カリニャーニ(指揮)/ウィーン交響楽団/プラハ・フィルハーモニー合唱団]

    FACCIO, F.: Amleto (Hamlet) [Opera] (Černoch, J.M. Dan, Sgura, Kaiser, Prague Philharmonic Chorus, Vienna Symphony, Carignani)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.660454-55

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    1881年、ミラノ・スカラ座でボーイトの台本を用いたヴェルディのオペラ《オテッロ》が初演された際、指揮を執ったのはボーイトの親友であるフランコ・ファッチョでした。彼は当時様々な理由で停滞していたヴェルディの創作意欲に火を付け、ボーイトとヴェルディの間を取り持つことで《オテッロ》の完成における立役者となったことでも知られています。 ファッチョ自身も優れた作曲家であり、この《アムレット》も同じくボーイトの台本に拠って書かれた歌劇。どちらもシェークスピアの戯曲を原作としているあたりに、ボーイトの挑戦的な試み…“新しいドラマ性の追求”が感じられます。この歌劇、1865年の初演時は成功を収めましたが、1871年の再演時、主役を歌ったテノールが病気のために思うように声を出せず上演は失敗。その後は歌劇自体が忘れられてしまいましたが、最近になって再評価され、上演も増えつつあります。2016年ブレゲンツ音楽祭でのライヴ収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.669042

    NAXOS

    カーチン(1951-)
    歌劇《ジェーン・エア》 詳細ページ
    [ジェニファー・ゼトラン(ソプラノ)/ライアン・マクファーソン(テノール)/トーマス・メリオランツァ(バリトン) 他/ルイス・カーチン(指揮)/オーケストラ・オブ・ザ・リーグ・オブ・コンポーザーズ]

    KARCHIN, L.: Jane Eyre [Opera] (Zetlan, MacPherson, Meglioranza, J. Thompson, Orchestra of the League of Composers, Karchin)

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.669042-43

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    1951年フィラデルフィア生まれのアメリカの作曲家、ルイス・カーチン。レオン・キルヒナー、サミュエル・アドラーらに師事し、数多くの声楽作品で知られています。 彼の作品の多くは合唱曲ですが、2010年から2014年にかけて作曲された歌劇《ジェーン・エア》は、彼の作曲活動の中でも最大のプロジェクトであり、渾身の作品の一つになっています。カーチンはシャーロット・ブロンテが書いた原作の持ち味を崩すことなく、ジェーンの意志の強さを鮮やかに描き出し、彼女に表情豊かなアリアを与え、物語を大胆に進めていきます。 オーセンによる台本は、彼女を取り巻く登場人物たちも細部にわたって性格付けがなされており、各々の歌手たちによる歌は感動的な結末へと聴き手を誘います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50026

    NAXOS

    グノー(1818-1893)
    歌劇《血まみれの修道女》 詳細ページ
    [マイケル・スパイアーズ(テノール)/ヴァニナ・サントーニ(ソプラノ)/マリオン・ルベーグ(メゾ・ソプラノ)/ジョディ・デボス(ソプラノ) 他 ロランス・エキルベイ(指揮)/アクサンテュス/インスラ・オーケストラ]

    発売日:2019年08月30日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    グノー生誕200周年(2018)を記念し、パリ、オペラ=コミック座で蘇演された知られざるオペラが映像で登場!舞台は11世紀のボヘミア。長らく対立しているモルダヴ男爵一派とロドルフ伯爵一派をまとめるために、隠者ピエールは彼らの子供たちの結婚を提案しました。白羽が立ったのはモルダヴの娘アニェスとリュドルフの息子テオバルド。しかしアニェスが愛していたのは、テオバルドの弟ロドルフでした。2人は5年に一度の「血まみれの修道女」の亡霊が現れ、騒ぎが起きる機会に駆け落ちを企みますが、アニェスは約束の時間に遅れてしまいます。ロドルフは現れた亡霊をアニェスと勘違いし愛を誓ってしまいますが… なんとも恐ろしいタイトルのグノーのオペラ《血まみれの修道女》。ドイツ中世の伝説を元に、マシュー・グレゴリー・ルイスが執筆した19世紀のベストセラー「僧侶」に基づいた台本が用いられています。この恐怖譚は19世紀に好んで取り上げられたテーマで、ベルリオーズも未完ではありますが、同じ題材に音楽を付けています。1854年の初演時に素晴らしい成功を収めたのにも関わらず、時の流れのなかで忘れ去られたレパートリーが、グノーの生誕200周年(2018)を記念しオペラ=コミック座で見事に蘇演されました。 この上演では、エキルベイ率いるインスラ・オーケストラとアクサンテュスの活力に満ちた演奏をバックに、スパイアーズをはじめとしたヴェテラン歌手たちが見事な歌唱を聴かせます。また、若手注目株のデボスの可憐さと、なにより「修道女」を演じるルベーグの鬼気迫る歌唱演技が見事です。ステージ上に配されたダンサーたちも一体となった印象的な舞台をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SECD1801

    NAXOS

    HUMANOLOGY / Peter Jöbak
    ピーター・ジョーバック
    詳細ページ
    [ピーター・ジョーバック]

    発売日:2019年08月30日

    CD日本語帯付き 価格:2,175円(税込)

    世界的なミュージカル・スター、ピーター・ジョーバックの最新盤がリリース!スウェーデンの国民的歌手であり、ヨーロッパやアメリカで絶大な人気を誇るアーティスト、ピーター・ジョーバック。ブレイクのきっかけとなったのは、ABBAのビョルンとベニーによるミュージカル『クリスティーナ』でのロバート役でした。以来、彼はポップスとミュージカルの分野で一流と認められ、その後、ロンドンのウェスト・エンド及びブロードウェイにおいても役者として一目置かれる存在となりました。最近では作曲家アンドルー・ロイド=ウェバー、プロデューサー キャメロン・マッキントシュ、演出家ハル・プリンスらから直接指名を受け、ブロードウェイの『オペラ座の怪人』30周年記念公演でファントム(怪人)役に選ばれ大きな注目を集めました。 彼のニュー・アルバム“Humanology”は、プロデューサー トビアス・カールソン(MXM)、シンガー・ソング・ライター キャスリン・ウィリアムス、歌手であり作詞家でもあるトビアス・フレベリと共に作曲を手掛けた作品で、最初のシングル《ザ・マスク》はスウェーデンで大成功をおさめました。2つめのシングル《シェイプ・オブ・ユー》も同じく大ヒット、《アディクテッド》はリリースされたばかりとなります。

  • 商品番号:NYCX-10083

    NAXOS

    カバレフスキー(1904-1987)
    交響曲 第1番&第2番
    歌劇《コラ・ブルニョン》序曲
    《悲愴》序曲 詳細ページ
    [ダレル・アン(指揮) マルメ交響楽団]

    KABALEVSKY, D.B.: Symphonies Nos. 1 and 2 / Colas Breugnon: Overture / Pathétique Overture (Malmö Symphony, Darrell Ang)

    発売日:2019年08月23日 NMLアルバム番号:8.573859

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:1,944円(税込)

    サンクトペテルブルクに生まれ、数学者の父親の教えに背き、音楽家を志したカバレフスキー。1925年にモスクワ音楽院に進み、ミャスコフスキーに師事、作曲家として活躍を始めました。創作の初期から成熟した作風を見せ、1928年に発表した「ピアノ協奏曲第1番」は国際的な成功を収めるなど順風満帆のスタートを切り、その後も明快な作風による作品を書き続けたことで、ジダーノフ批判の対象になることもなく、亡くなるまで“ソ連を代表する作曲家”として賞賛されました。 このアルバムには2曲の交響曲をメインに収録。交響曲第1番は「ロシア革命」15周年の記念作品。2年後の交響曲第2番も高い評価を受け、1942年にはトスカニーニの指揮でアメリカ初演も行われるなど広く人気を博しました。また、ロマン・ロランの戯曲を原作とする歌劇《コラ・ブルニョン》序曲と、1960年に書かれた《悲愴》序曲2曲の管弦楽作品も収録されており、カバレフスキーの様々な年代の音楽が楽しめます。 このアルバムの指揮者ダレル・アンは、2007年に開催された「第50回ブザンソン国際指揮者コンクール」で優勝、併せて聴衆賞とオーケストラ賞を受賞したシンガポール出身の逸材。サンクトペテルブルク音楽院の指揮科を首席で卒業した経験もあり、このカバレフスキーでも彼ならではの共感に満ちた、堂々たる演奏を披露しています。 輸入盤国内仕様:日本語解説付き(山野 雄大)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.505251

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲全集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [アダム・フィッシャー(指揮)、デンマーク室内管弦楽団 サラ・スヴィトリツキ(ソプラノ)、モルテン・グローヴェ・フランゼン(カウンターテナー)、イルケル・アルザユレク(テナー)、ラルス・メラー(バリトン)、デンマーク国立コンサート合唱団]

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies (Complete) (Danish Chamber Orchestra, Á. Fischer)

    発売日:2019年08月09日 NMLアルバム番号:8.505251

    CD 5枚組 価格:4,500円(税込、送料無料)

    新鮮なアイデアが満載! アダム・フィッシャーのベートーヴェン交響曲全集アダム・フィッシャーと、彼が首席指揮者を務めるデンマーク室内管弦楽団によるベートーヴェンの交響曲録音が全集で登場。ピリオド解釈の軽快さと力強さ、伝統的解釈の重量感と抒情性を併せ持つほか、デュナーミクやテンポの処理、パート・バランスなどに独自のアイデアが満載で、個性的な解釈ながら決して奇抜ではなく、実に爽快な演奏に仕上がっています。極めつけは第九でのカウンターテナーの起用であり、独唱者の中ではあまり目立たないアルトのパートに独特の存在感を与えているのはたいへん面白いところです。 デンマーク室内管弦楽団は、以前はデンマーク放送所属の団体(デンマーク放送シンフォニエッタからデンマーク国立室内管弦楽団に改称)でしたが、2015年より現在の名称で独立した団体として活動しています。1997年から共演を続けているアダム・フィッシャーとは、2013年にデンマーク国立室内管弦楽団としてリリースしたモーツァルトの交響曲全集(DACAPO/8.201201)が、世界的に高い評価を得ました。 彼らのベートーヴェンは、デンマーク放送時代から刺激的な内容で実演では大きな評判となっており、2013年から録音も始まっていたようですが、デンマーク放送はこのプロジェクトを中止してしまいました。そこで独立後の2016年から新たに録音されたものが今回の全集となったといういわく付きで、多くのファンが待ち望んだリリースといえます。彼らの以前の本拠地であり、今では王立デンマーク音楽アカデミーの所属となっているコペンハーゲンのコンサートホールで、満席の聴衆を前に劇的な公演が行われ、その直後にセッション録音されていったものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559839

    NAXOS

    スーザ(1854-1932)
    吹奏楽のための作品集 第19集 詳細ページ
    [キース・ブライオン(指揮)/ロイヤル・カレッジ・オブ・ミュージック・ウィンド・オーケストラ 他]

    SOUSA, J.P.: Music for Wind Band, Vol. 19 (Royal College of Music Wind Orchestra, Brion)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.559839

    CD 価格:1,200円(税込)

    「マーチ王」として知られるスーザですが、彼はワルツやオペレッタなど多くのジャンルに渡って作品を書きました。このアルバムに収録された2曲のユモレスクも珍しい作品。「On the 5.15」は1915年に流行したポピュラー・ソングを元にしており、今回の録音にあたってはD.スターン版を収録、曲の途中でブライオンの声が聞こえる楽しい作品に仕上がっています。 もう1曲のユモレスク「バンド・ケイム・バック」はロータリー・クラブでの昼食会でのバンドのメンバーたちの処遇を描いた作品。他にはトロンボーンが活躍する「ファイティング・レース」、3人の女声が声を競う「未確定の宣言」などユニークな曲を収録。よく知られる民謡「わらの中の七面鳥」で全編が締めくくられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559857

    NAXOS

    ダニエルプール(1956-)作品集
    アフロディーテに語りかける
    弦楽のための交響曲「愛も死も強い」
    カディッシュ 詳細ページ
    [サラ・シェーファー(ソプラノ)/マキシム・セミョノフ(ホルン)/エフゲニー・プラヴィロフ(ヴァイオリン)/ミッシャ・ラフレフスキー(指揮)/ロシア弦楽オーケストラ]

    DANIELPOUR, R.: Talking to Aphrodite / Symphony for Strings / Kaddish (S. Shafer, M. Semyonov, Pravilov, Russian String Orchestra, Rachlevsky)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.559857

    CD 価格:1,200円(税込)

    作曲家ダニエルプールと指揮者ラフレフスキーは2000年に初めて出会ってから、ずっと信頼関係で結ばれています。ラフレフスキーは2016年に「弦楽のための交響曲」のアメリカ初演を行った後、「アフロディーテに語りかける」の初演に立ち会い、ソプラノ歌手のシェーファーの歌に接したといいます。そしてヴァイオリンとオーケストラのための「カディッシュ」も含めた3作品の録音をダニエルプールに提案、すぐに行動を起こし2017年4月には実際に録音が完成したという早業でした。 「アフロディーテに語りかける」は自らの死を考えた女性が、夢の中で美と愛の女神に出会い、生きる喜びを取り戻すまでを描いた作品。初演でもソロを担当したサラ・シェーファーの瑞々しいソロが聴きどころです。“ソロモンの雅歌”の一節から採られた「愛も死も強い」はもともと弦楽四重奏第6番として作曲され、編曲版は2014年にゲルギエフの指揮で初演されています。「カディッシュ」は1977年に亡くなったダニエルプールの父への追悼曲。生、死、平和についての考察です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559868

    NAXOS

    ハッター(1971-)世俗合唱曲集
    子守歌
    3つのアメリカ風マドリガル
    詳細ページ
    [シャノン・セイ(ソプラノ)/フィロヴォクス・アンサンブル/スコット・ニコラス(ピアノ)/ロバート・シューネマン(指揮)/コンポーザーズ合唱団/ダニエル・ショウ(指揮)/ミネソタ・コラール・アーティストの歌手たち/マシュー・クロトン(指揮)]

    HUTTER, G.: Secular Choral Music (Philovox Ensemble, Composers' Choir, The Singers - Minnesota Choral Artists, Schuneman, D. Shaw, )

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.559868

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカを拠点に活躍する作曲家グレゴリー・ハッター。多彩な作風を特徴とする彼の作品は、これまでに新古典派主義風、後期ロマン派風、無調、十二音を用いた前衛、ジャズなどあらゆる様式に渡り、その色彩豊かな音楽で聴き手を魅了しています。 そんなハッター、今回の合唱曲集には、保守的ともいえる穏やかな響きを持つ作品が多く、中でもハンドベルの響きが曲を彩る「冬の歌」の素朴な美しさが耳に残ります。最後に置かれた女声アンサンブルのよる「涙」は、現代的なハーモニーと透明感溢れる音色がとりわけ印象的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573940

    NAXOS

    クレメンティ(1752-1832)
    鍵盤のためのソナタ集 詳細ページ
    [パク・ソナ(ピアノ)]

    CLEMENTI, M.: Keyboard Sonatas, Op. 2, Nos. 2, 6, Op. 7, Nos. 1, 2, Op. 9, No. 2 and Op. 12, No. 1 (Sun-A Park)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573940

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代では「初心者のためのソナチネ」の作者として知られるクレメンティ、実は半世紀以上に渡って数多くのチェンバロ、ピアノのための作品を書き、自身の作品の普及のために楽譜出版を手掛け、更にはピアノの製造まで行うという実業家でもありました。クレメンティについて、モーツァルトは「チェンバロ弾きとしては素晴らしい技術だが、単なる機械的な演奏しかできない」と酷評しましたが、ベートーヴェンは彼の作品を高く評価し、クレメンティもベートーヴェンのいくつかの作品を出版するなど、良好な関係を築いていました。このアルバムではウィーンとロンドンで出版された作品を収録、どれも簡潔なソナタ形式の中にピアノ演奏に必要なテクニックが散りばめられています。 演奏している韓国系アメリカ人ピアニスト、パク・ソナは第5回仙台国際音楽コンクール(2013)の入賞者。美しい音色とテクニックで聴き手を魅了します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573966

    NAXOS

    シュターミッツ(1717-1757)
    交響曲集
    Op.3 No.1 & 3-6 詳細ページ
    [アレクサンドル・ルーディン/ムジカ・ヴィーヴァ・モスクワ室内管弦楽団]

    STAMITZ, J.: Symphonies, Vol. 3 - Op. 3, Nos. 1 and 3-6 (Musica Viva Chamber Orchestra, Rudin)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573966

    CD 価格:1,200円(税込)

    18世紀、ボヘミアで全盛を誇ったシュターミッツ一族。なかでもヨハンは“マンハイム楽派”の創立者とされています(室内楽作品で知られるカールは、ヨハンの息子)。彼が残した50曲以上の交響曲は、それまでのイタリア序曲から派生した3部からなるシンフォニア(急-緩-急)ではなく、メヌエットを挿入した4楽章形式で書かれており、これはヨーゼフ・ハイドンを先取りする、当時としては新しい試みでした。またソナタ形式の発展にも寄与し、オーケストラ内では管楽器を重用することで音色にメリハリを付けるなど、作品に近代的な響きを与えたことでも知られています。 このアルバムでは1750年前後の交響曲を5曲収録。ハイドンが1750年代の終りから交響曲の作曲に手を染めたことを考えると、やはりシュターミッツが時代を先取りしていたことがわかります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573975

    NAXOS

    ソーレ(1852-1920)
    24のエチュード・カプリース 第3集
    第14番-第19番 詳細ページ
    [ナツリン・ラシドヴァ(ヴァイオリン)]

    SAURET, É.: 24 Études Caprices, Vol. 3 - Nos. 14-19 (Rashidova)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573975

    CD 価格:1,200円(税込)

    フランス出身のヴァイオリニスト、エミール・ソーレ。幼い頃から神童として名を広め、時にはフランツ・リストと共演するなど華々しい演奏活動を行いました。指導者としても活躍、ベルリン新音楽アカデミーや、ロンドンの英国王立音楽院で後進を指導、最終的にはロンドンに定住し、作曲家としても数多くの作品を発表しています。彼は自身の素晴らしいテクニックを伝えるためにいくつかの練習曲を作曲、その中で最も難易度が高く、かつ芸術的に優れているとされるのが「24のエチュード・カプリース」です。10分近くの長さを誇る各々の曲は、単なる“練習曲”の域を完全に超えており、それぞれが独立したコンサート・ピースとしても成立するほどの高い完成度を誇っています。 第1集、第2集と同じくナツリン・ラシドヴァが作曲者「ソーレ」の名を冠した1685年製のストラディヴァリを演奏、その美しいサウンドで作品の魅力を存分に伝えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573982

    NAXOS

    ブゾーニ(1866-1924)
    〈ピアノ作品集 第11集〉
    ピアノ・ソナチネ 第5番
    バッハの断片による対位法的幻想曲
    J.S.バッハ=ブゾーニ : コラール前奏曲集 詳細ページ
    [ヴォルフ・ハーデン(ピアノ)]

    BUSONI, F.: Piano Music, Vol. 11 (Harden) - Piano Sonatina No. 5 / Edizione minore della Fantasia contrappuntistica / Bach - 10 Chorale Preludes

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573982

    CD 価格:1,200円(税込)

    ブゾーニのピアノ作品集第11集は、彼の目を通して描かれたバッハ作品の数々を収録。フランツ・リストに心酔するとともに、優れたピアニストでもあったブゾーニは、早い時期から「トランスクリプション=編曲」に興味を抱き、数多くの作品を華麗なピアノ曲へと変貌させました。代表的な作品は1884年の「バッハのシャコンヌ」で、濃密な響きと華やかな装飾に彩られたバッハは、ロマンティックな風情を持ち、リストの一連のトランスクリプションの伝統に連なるピアニスティックなものとして知られています。 しかし、ほぼ30年を経て書かれた「大ヨハン・セバスティアン氏の名による短いソナチネ」は、原曲である「ファンタジーとフーガ ニ短調 BWV905」(バッハの真作であるかは疑わしい)の簡潔な様式をそのまま写し取り、瞑想的な作品として仕上げており、入り組んだハーモニーは前衛的でもあります。厳格な対位法をそのままピアノへ移し替えた「10のコラール前奏曲」も聴きどころ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573988

    NAXOS

    ミャスコフスキー(1881-1950)
    交響曲 第1番・第13番 詳細ページ
    [アレクサンドル・ルーディン(指揮)/ウラル・ユース交響楽団]

    MYASKOVSKY, N.Y.: Symphonies Nos. 1 and 13 (Ural Youth Symphony, Rudin)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573988

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    「ベートーヴェン、マーラー、ブルックナーなどのように多くの作曲家は交響曲第10番を完成できない」…そんなジンクスをあっさり破ったのがロシアの作曲家ミャスコフスキー。彼は生涯に27曲の交響曲を作曲、現代でも「ソヴィエト交響曲の父」として讃えられています。 活動の初期にはピアノ曲と歌曲を書いていたというミャスコフスキーが、交響曲第1番に着手したのは1908年、サンクトペテルブルク音楽院に在学中の時。完成版は1914年に初演されたものの、彼自身は作品の出来に不満を持っており、1921年に大幅な改訂を加え、よりロシア情緒あふれる作品へと書き換えています。 1933年に作曲された第13番は大きく3つの部分に分けられる単一楽章の作品。彼の作品の中で“最も不協和音が多用された”曲であり、この曲を境に、ミャスコフスキーの作風は聴きやすいものへと変遷を遂げていきます。冒頭の弦の響きを切り裂くようなティンパニの活躍が目立つユニークな交響曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573995

    NAXOS

    モダン・トランペットの芸術 第1集
    (エネスコ/ヒンデミット/オネゲル/リゲティ/マルティヌー/マクスウェル・デイヴィス/ウィリアムズ) 詳細ページ
    [ヒュー・モーガン(トランペット)/パトリシア・ウルリヒ(ピアノ)]

    Trumpet Recital: Morgan, Huw - ENESCU, G. / HINDEMITH, P. / HONEGGER, A. / LIGETI, G. / MARTINŮ, B. (The Art of the Modern Trumpet, Vol. 1)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573995

    CD 価格:1,200円(税込)

    NAXOSの新しいシリーズ「モダン・トランペットの芸術」。20世紀から21世紀にかけてトランペットとピアノのために書かれた様々な作品を集めるという趣旨のもと、第1集では1906年に作曲されたエネスコの「伝説」をはじめ、ヒンデミット、マルティヌーら近代の作品から、マクスウェル・デイヴィス、リゲティといった現代作品を収録しています。なかでもエネスコの「伝説」は、楽器特性の進歩により半音階奏法が完全に可能となった証と言える作品で、近代トランペット作品の中でも重用視される曲。他のレパートリーでも数々の特殊奏法を用い、万華鏡のような音色を駆使しており、トランペットの可能性を極限まで追求した聴きごたえのあるものばかりです。 アンサンブル「セプトゥーラ」のメンバーであり、バーゼル交響楽団の奏者、ヒュー・モーガンの超絶技巧でお楽しみください。 使用楽器:YAMAHA

  • 商品番号:8.574064

    NAXOS

    ラハバリ(1948-)
    〈わが母なるペルシャ 第1集〉
    交響詩 第1番「Nohe Khan」
    交響詩 第2番「母の涙」
    交響詩 第3番「子供たちの祈り」 詳細ページ
    [パウラ・ラハバリ(ヴァイオリン)/アレクサンダー・ラハバリ(指揮)/プラハ・メトロポリタン管弦楽団/アンタルヤ国立交響楽団]

    RAHBARI, A.: My Mother Persia, Vol. 1 - Symphonic Poems Nos. 1-3 (P. and A. Rahbari, Antalya State Symphony, Prague Metropolitan Orchestra)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.574064

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    アレクサンダー・ラハバリは世界的に活躍するイラン出身の名指揮者。イラン国立音楽院でヴァイオリンと作曲を学び、作曲家としても多くの作品を世に送り出してます。 交響詩はこれまでに8曲作られており、どれもイランの前身である「ペルシャ」の民族音楽的要素が巧みに用いられたエキゾチックな作風を備えており、伝統的なスタイルと即興的な要素がブレンドされたユニークな作品。第1番はイランの伝統儀式で活躍するテノール歌手である「Nohe Khan」をテーマにしており、宗教的な儀式で歌う彼らの声をヴァイオリンで模し、オーケストラとの華麗な協奏曲に仕立てています。第2番は短い交響詩であり、子供を失った母親の悲しみの心が歌われています。第3番はあどけない子供たちの祈りの風景。曲が進むにつれ、いたずら心が芽生える子供たちの心が描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579022

    NAXOS

    エル=コーリー(1957-)
    ピアノ・ソナタ 第1番-第4番 詳細ページ
    [ジャコモ・シナルド(ピアノ)]

    EL-KHOURY, B.: Piano Sonatas 1-4 / Rivers / Étude / Thème et variations (Scinardo)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.579022

    CD 価格:1,200円(税込)

    レバノンの作曲家エル=コーリー。NAXOSからはオーケストラ作品を中心に、すでに6枚のアルバムがリリースされており、その迫力ある響きは一部の熱狂的な愛好家たちの人気を博しています。彼はもともと高いテクニックを有したピアニストであり、ピアノのための作品も数多く存在、ここでは4曲のピアノソナタを中心に、いくつかの小品が収録されています。 ピアノ・ソナタ第1番は短いながらも伝統的な3楽章形式で書かれており、暴力的な音の嵐と瞑想的な雰囲気が交錯するユニークな作品。トッカータを思わせる終楽章が聴きものです。第2番は2楽章形式で、ゆっくりした部分と早い部分の対比が見事。第3番は簡潔な音で構成されたミニマル的要素を持つ曲です。ピアニスト、シナルドに献呈された第4番はほぼ無調でありながら、劇的な展開を持っています。 2012年のマルグリット・ロン国際ピアノ・コンクールの課題曲「川」、1992年エコール・ノルマル音楽学校のコンクールの課題曲「練習曲」、同じくエコール・ノルマル音楽学校のコンクールの課題曲「主題と変奏」もコーリーの独自性溢れた作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579046

    NAXOS

    キーリー(1960-)室内楽曲集
    ディスティル
    クラリネット・ソナタ
    ピアノ三重奏曲 第2番 詳細ページ
    [ヴィクトリア・ザメク(クラリネット)/サラ・サーロー(クラリネット)/クリスハットン(クラリネット)/アンドリュー・スパーリング(クラリネット)/キャロライン・ボルディング(ヴァイオリン)/ルース・エーリッチ(ヴァイオリン)/ロブ・キーリー(ピアノ)/クリス・ブラニク(ヴィブラフォン)/アクィナス・トリオ]

    KEELEY, R.: Chamber Music - Distil / Clarinet Quartet / Piano Trio No. 2 (Samek, Keeley, Brannick, Aquinas Piano Trio)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.579046

    CD 価格:1,200円(税込)

    イギリスの現代作曲家、ロブ(ロバート)・キーリー。一つ前の世代のバートウィスルやフィニッシーと同じく“難解で複雑な作品”を書く作曲家として知られています。しかし、彼自身は「室内楽が最も表現力のある形式である」と考えており、例えばピアノ三重奏曲ではハイドン、ショパンの作品を模範にしているとも語っています。そしてクラリネット四重奏曲はモーツァルト作品からインスパイアされているのだそうですが、どことなく雰囲気が感じられるだけで、全く別の作品に仕上がっています。 クラリネット作品では、名奏者ヴィクトリア・ザメクの存在が不可欠であり、成立においても、演奏においても彼女は素晴らしい存在感を見せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660456

    NAXOS

    グノー(1818-1893)
    歌劇《ファウスト》 詳細ページ
    [アリヤシュ・フラシン(テノール)/カルロ・コロンバーラ(バス)/マルユッカ・テッポネン(ソプラノ)/ルチオ・ガッロ(バリトン)/ダイアナ・ホーラー(メゾ・ソプラノ)/イヴァナ・スルブリヤン(メゾ・ソプラノ)/ヴァルッテリ・トリッカ(バリトン)/ヴィッレ・マトヴェイェフ(指揮)/リエカ・クロアチア国立歌劇場管弦楽団&合唱団]

    GOUNOD, C.: Faust (1864 version) [Opera] (Sung in French) (Farasin, Colombara, Tepponen, Rijeka Opera Symphony and Choir, Matvejeff)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.660456-58

    CD 3枚組 価格:3,672円(税込、送料無料)

    1839年にローマ賞を受賞したグノーは、ローマ留学時代にゲーテの「ファウスト」を熟読し、作品のオペラ化を志していました。その後《サッフォー》や《いやいやながら医者にされ》などいくつかのオペラに着手したものの、どれも失敗。結局1852年から作曲をはじめ、1858年に完成させた《ファウスト》がグノーの初の成功したオペラとなりました。1859年の初演後、グノーは作品に何度も改編を施し、最初は台詞を用いた「オペラ・コミック」形式で書かれていたものを、台詞をレチタティーヴォに変更、その後も5曲のバレエ音楽を追加するなど、上演の都合にあわせて変更が行われています。このアルバムには1864年のロンドン上演のためのヴァージョンが収録されており、当時人気のバリトン歌手チャールズ・サントリーのためのアリア「Avant de quitter ces lieux」が含まれていますが、バレエ音楽は追加されていません。 この演奏でファウストを歌うフラシンは劇場の首席ソリスト。カルメンの“ドン・ホセ”を当たり役にする注目のテノールです。

  • 商品番号:8.660466

    NAXOS

    ロッシーニ(1792-1868)
    歌劇《エドゥアルドとクリスティーナ》 詳細ページ
    [ケネス・ターヴァー(テノール)/シルヴィア・ダッラ・ベネッタ(ソプラノ)/ラウラ・ポルヴェレッリ(メゾ・ソプラノ)/バウルジャン・アンデルジャノフ(バス)/シー・シャン(テノール)/ジァンルイージ・ジェルメッティ(指揮)/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥージ・ブルネンシス]

    ROSSINI, G.: Eduardo e Cristina [Opera] (Polverelli, Dalla Benetta, Tarver, Xiang Xu, Anderzhanov, Gelmetti)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.660466-67

    CD 2枚組 価格:2,448円(税込)

    エドゥアルドとクリスティーナは秘密の内に結婚し、子供も生まれています。しかし、このことを知らないクリスティーナの父であるスウェーデン王カルロは、彼女とスコットランドの王子ジャコモとの縁談を目論みます。いよいよ王カルロがクリスティーナのところにやってきた時に、出てきたのは2人の子供グスターヴォ。「父は誰なのか?」と問い詰める王、答えることのできない娘…王は法廷で彼女を裁くことを決断しますが… 1819年に初演された《エドゥアルドとクリスティーナ》。実は新作ではなく、ロッシーニの以前のいくつかの作品からかなりの曲が転用された「再生オペラ」であったため、それに気が付いた当時の聴衆は作品を非難。次第に忘れられてしまいました。しかし、全体の出来ばえは素晴らしく、また転用元のオペラはほとんど演奏されることもないので、現在の聴き手としては、全く新しい作品として楽しむことができるでしょう。ロッシーニを得意とするジェルメッティの見事な演奏に乗って、歌手たちが迫真の歌唱を聴かせます。

  • 商品番号:NYCX-10078

    NAXOS

    テレマン(1681-1767)
    6つの序曲集 詳細ページ
    [中川 岳(チェンバロ)]

    TELEMANN, G.P.: 6 Ouvertures, TWV 32:5-10 (Gaku Nakagawa)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:8.573819

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:1,944円(税込)

    古楽界、気鋭の新人! 中川 岳自身の楽曲解説付き。
    彼が心から愛するテレマンをじっくりと楽しむ1枚。
    幼い頃からピアノを学び、その後独学でチェンバロ、クラヴィコード、オルガンを弾くに至ったという中川岳。東京大学哲学科在学中、2014年に開催された「第27回国際古楽コンクール」〈山梨〉の鍵盤楽器部門で第1位を獲得、一躍注目を浴びました。2016年からはヴュルツブルク音楽院でグレン・ウィルソンにハープシコードを師事、その音楽性に一層の磨きをかけています。 このテレマンの作品集は「Ouverture=序曲」とタイトルが付けられているものの、実質は第1曲目の序曲と、2つの舞曲が組み合わされた小さな組曲です。作品中にはイタリアやドイツ、フランスの舞曲が散りばめられ、多彩な表情を見せています。中には、テレマンが一時期滞在したポーランドの民族音楽から影響を受けたと思われる曲もあり、実に興味深い曲集として構成されています。 国内仕様盤には、中川自身が「テレマンの多様性と作品の面白さについて」執筆した渾身の楽曲解説が付されています。テレマン入門にもふさわしい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50022

    NAXOS

    ヴェルビエ音楽祭
    25周年記念コンサート
    詳細ページ
    [カプソン、レーピン、ヴェンゲーロフ、ズッカーマン、コセ、今井信子、マイスキー、キーシン、プレトニョフ、シフ ほか]

    発売日:2019年07月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    驚愕の豪華アーティスト集結! すべての音楽ファンのためのガラ・コンサートスイスのスキーリゾート地ヴェルビエで夏に開催されている音楽祭が、2018年で25周年を迎えました。毎年有名アーティストが集うことでも話題となるヴェルビエ音楽祭ですが、とりわけこの記念コンサートに集まった顔ぶれの豪華さと言ったらありません。ズッカーマンがリードする冒頭の「ブランデンブルク協奏曲第3番」から、演奏者たちの自主的な表現が相乗効果となり、実に生き生きとした音楽を作り上げています。 ピアニストもまた豪華で、これだけの名手の腕が16本も集まった「ウィリアム・テル」はまさに圧巻! また音楽を志す世界中の若者から選ばれた精鋭たちによる管弦楽も素晴らしく、ベルリン・フィルのチェリストでザ・フィルハーモニクスでも活躍するコンツが構成した、歌劇《こうもり》フィナーレの「シャンパンの歌」を挟んでフレストのクラリネット・ソロや、クヴァストホフの歌う「ビギン・ザ・ビギン」などが挿入されるメドレーを、指揮者無しで立派に聴かせています。 メインは多くの名手たちもオーケストラに加わった特別編成で、ゲルギエフの振る《こうもり》序曲の溌溂とした演奏。そしてアンコールとして再び「ウイリアム・テル」のファンファーレが鳴り響きますが、ここではピアニストたちを初めオーケストラに加わらなかったアーティストのほどんどがステージに一緒に上がり…そこで何が起こるかは観てのお楽しみ。ユジャ・ワンの、楽しくて楽しくて仕方がないといった表情がとても印象的です。 超一流アーティストたちがお互いを称え合いながら音楽を高め、そこだけにしかない貴重な時間を紡いでゆく、この上ない瞬間を記録した素晴らしい映像作品です。

  • 商品番号:NYDX-50024

    NAXOS

    カゼッラ(1883-1947)
    歌劇《ラ・ドンナ・セルペンテ》 詳細ページ
    [ピエロ・プラッティ(テノール)/カルメラ・レミージョ(ソプラノ)/エリカ・グリマルディ(ソプラノ)/フランチェスカ・サッス(ソプラノ) 他 ジャナンドレア・ノセダ(指揮)/トリノ王立歌劇場管弦楽団/合唱団]

    発売日:2019年07月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:4,320円(税込、送料無料)

    妖精ミランダが、人間の王アルティドールと恋に落ちたという知らせが妖精の国中に知れ渡ります。妖精王デモゴルゴンは結婚を許す条件として、ミランダに「自身の正体を9年と1日の間秘密にしておくこと」と定め、その間にアルティドールの真実の愛を確かめなくてはいけません。もしその条件が達成できたのなら、ミランダは人間になりアルティドールと結婚できますが、もし愛が得られなければ、彼女は「へび」となって200年間地上をはい回らなくてはならないのです。さて、2人の愛の行方は… プッチーニの次世代に属する作曲家、アルフレード・カゼッラ。同世代の作曲家マリピエロらとともに20世紀初頭「イタリア新音楽協会」を結成し、当時のイタリアで全盛を誇っていたオペラではなく“純音楽”の普及に務めた人です。とは言え、全くオペラや声楽曲を作らなかったわけではなく、生涯で3つの歌劇を残しています。中でも、唯一の本格的な歌劇である《ラ・ドンナ・セルペンテ》は18世紀のコンメディア・デラルテの作家カルロ・ゴッツィの寓話劇(ワーグナーが同じ原作で《妖精》を作曲したことでも知られる)を台本に作曲したもので、レスピーギやストラヴィンスキーを思わせる華麗な管弦楽で彩られています。 主人公ミランダを歌うのは、実力派ソプラノ、カルメラ・レミージョ。たびたびの日本公演でも高い技巧と情感溢れる歌唱で聴き手を魅了、人気を博す彼女が、ここでも体当たりの演技と歌唱を繰り広げます。アルティドールを歌うプラッティも輝く美声で難しい役を歌っています。さらに舞台を華やかに彩るダンサーたち、美しい衣装、舞台と相まって2007年からトリノ王立歌劇場でタクトを執ったノセダが見事にこの作品をまとめ上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10076

    NAXOS

    グリーグ(1843-1907)
    ピアノ独奏曲集[14枚組BOX/日本語解説付き] 詳細ページ
    [アイナル・ステーン=ノックレベルグ(ピアノ)]

    発売日:2019年07月19日

    CD 14枚組BOX国内仕様 限定盤 価格:6,048円(税込、送料無料)

    「作曲家への愛と尊敬、聴衆への深い思いから生まれた人の心を癒す最高の演奏!」
    大束 省三(日本グリーグ協会会長)
    … ステーン=ノックレベルグの「グリーグ・ピアノ曲全集」を聴いて ~ ボックス初出時添付、日本語解説より抜粋 アイナル・ステーン=ノックレベルグ演奏によるエドヴァルド・グリーグ・ピアノ独奏曲全集は、世のグリーグ音楽愛好家にとって、またグリーグ研究者にとって、欠かすことのできないものであり、福音である。(中略)このCDの、どの一枚からも聴こえて来る、人の「心を癒す」ような音楽は、彼のグリーグに対する尊敬と愛、そして聴衆への深い思いから生まれている。この14巻は、これまでに聴かれなかった、グリーグの秘められた多くのピアノ曲をも収めている点に、大きな特色がある。(後略)   よく知られた抒情小品集から、未完成に終わった第2ピアノ協奏曲の断章、ピアノソナタの初版、そしてこの録音で初めて録音された「ノルウェーの旋律(全152曲)」まで、グリーグの魅力的なピアノ独奏曲を収録したボックスが待望の復刻! 「グリーグは非常にピアニスティックな作曲家です。多くの曲では、非常に高いレヴェルのテクニックも必要とされます。」と語るノルウェーの代表的ピアニストであり、グリーグ演奏の権威として知られるアイナル・ステーン=ノックレベルグによる決定盤です。(録音時における)グリーグの全ピアノ独奏曲を演奏した14枚のアルバムは、録音から20年以上経た現在でも、聴き手に感銘を与え続けています。 1996年に国内仕様ボックスとして発売された際に添付された、オスロ大学図書館のオイヴィン・ノルドハイム氏による学問的にも意義のある充実した解説日本語訳も、今回の国内仕様盤では完全復刻しました。この翻訳を監修されたわが国の北欧音楽研究の第一人者、「日本グリーグ協会桂冠名誉会長」大束省三先生の1周忌に合わせての発売です。 国内仕様盤は数量完全限定販売となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559785

    NAXOS

    ディーク(1943-)交響的物語
    B.B.ウルフ(釈明)/バイバイ!
    「雪の女王」フィナーレ : 氷の宮殿
    スピュトン・ダイビルの伝説 詳細ページ
    [ジョン・ディーク(コントラバス/ナレーター)/ジュリア・ボゴラード=コーガン(フルート/ナレーター)/ジュディス・リン・スティルマン(ピアノ/ナレーター)/パメラ・ゴールドスミス(ヴィオラ)/クリス・ゲッカー(トランペット)/カブリロ祝祭管弦楽団/マリン・オールソップ(指揮/ナレーター)]

    DEAK, J.: Symphonic Tales (J. Deak, Cabrillo Festival Orchestra, Alsop)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.559785

    CD 価格:1,200円(税込)

    「誰よりも音楽を楽しむ」作曲家として知られるジョン・ディーク。この「交響的物語」では、全ての作品でディーク自身が語り手となり、物語の魅力を伝えています。登山を愛するディークがカナダとアラスカで出会ったオオカミについての「B.B.ウルフ」、アメリカ移民の心を描いた「バイバイ!」、アンデルセンの有名な童話をもとにした「雪の女王」、一種のトランペット協奏曲「スピュトン・ダイビルの伝説」。これらは全て自然な英語の話し言葉が用いられた大人も子供も楽しめる作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573655

    NAXOS

    モイゼス(1906-1984)
    交響曲 第11番&第12番 詳細ページ
    [ラディスラフ・スロヴァーク(指揮)/スロヴァーク放送交響楽団]

    MOYZES, A.: Symphonies Nos. 11 and 12 (Slovak Radio Symphony, L. Slovák)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573655

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代スロヴァキアの音楽界で最も重要な人物の一人とされるアレクサンダー・モイゼス。彼の一連の作品はどれも故郷スロヴァキア民謡からインスピレーションを受けています。このアルバムには交響曲第11番と第12番を収録。晩年のモイゼスによる熟練の手法が冴える充実した作品を楽しむことができます。 1978年に作曲された第11番は、オンドレイ・レナールトが指揮するスロヴァキア放送交響楽団が初演。混沌とした序奏部分と、ここから現れる決然とした動機が様々に形を変えていく発展的な第1楽章が印象的です。他の楽章はどれも洗練された作風に拠って書かれており、モイゼスの巧みな作曲技法が映える作品です。 1983年に作曲された第12番はモイゼスの最後の管弦楽作品であり、彼の「音楽的自叙伝」となるものです。シンプルな構造で書かれていますが、ストレートな表現はモイゼスの思いを余すことなく伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573834

    NAXOS

    マルクス(1882-1964)
    ピアノ協奏曲集 詳細ページ
    [デイヴィッド・ライヴリー(ピアノ)/スティーヴン・スローアン指揮/ボーフム交響楽団]

    MARX, J.: Romantisches Klavierkonzert / Castelli Romani (Lively, Bochum Symphony, Sloane)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573834

    CD 価格:1,200円(税込)

    オーストリア後期ロマン派の作曲家ヨーゼフ・マルクス。幼い頃にはヴァイオリニストになることを求められ、父からピアノの演奏を禁じられていたマルクスでしたが、彼はシューベルトとハイドンを愛し、スクリャービンやドビュッシーのピアノ曲に憧れていたため、秘かにピアノの練習を続け、最終的には確かな技巧を手にいれることができました。 彼はいくつかのピアノとオルガンのための作品(ラフマニノフ風)や、数多くの充実したピアノ・パートを持つ歌曲を作曲しましたが、彼がピアノにかける思いが一番顕著に表出されているのは、このアルバムに収録された2曲のピアノ協奏曲でしょう。タイトルに「ロマンティックな」と書かれている通り、濃厚なロマンティシズムに溢れた第1番のピアノ協奏曲はもちろんのこと、2番目の協奏曲「カステッリ・ロマーニ」はASVレーベルからの発売時は世界初録音として注目された曲。ハリウッドの映画音楽にも似た重厚なオーケストラ・パートと華麗なテクニックを誇示するピアノ・パートが拮抗。マルクスの想いが溢れる美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573852

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    オラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」Op.85
    悲歌 Op.118 詳細ページ
    [レイフ・セーゲルスタム(指揮)/アボエンシス大聖堂聖歌隊/トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団 他]

    BEETHOVEN, L. van: Christus am Ölberge / Elegischer Gesang (Haapamäki, Myllys, Spångberg, Chorus Cathedralis Aboensis, Turku Philharmonic, Segerstam)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573852

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    ベートーヴェンが1803年に作曲したオラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」は、ゲッセマネの園でのキリストの祈りと苦悩を描いた作品。成立の過程はわかっていませんが、かなりの短期間で仕上げられたとされています。初演時は大きな成功を収めましたが、一部の批評家たちは「長すぎるうえに、歌唱パートの表現力に欠ける」と否定的な意見を上げ、ベートーヴェン自身も作品の出来に不満を感じ、出版される前に改訂を施しています。とはいえ、ベートーヴェンの劇的な筆致によるキリスト像は、歌劇《フィデリオ》のフロレスタンを思わせる人間的な表情を持ち、与えられた旋律も魅力的です。 ほとんど演奏されることのない「悲歌」はベートーヴェンのパトロンの一人、パスクァラティ男爵に捧げられた曲。男爵の妻の早すぎた死を悼んで作曲された慎ましくも美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573899

    NAXOS

    THE GRAND MOGUL - ムガール大帝
    バロック期のフルート協奏曲集
    詳細ページ
    [バルトルド・クイケン(バロックフルート)/インディアナポリス・バロック管弦楽団]

    Flute Concertos - BLAVET, M. / LECLAIR, J.-M. / PERGOLESI, G.B. / TELEMANN, G.P. (The Grand Mogul) (B. Kuijken, Indianapolis Baroque Orchestra)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573899

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    バルトルド・クイケンが演奏する「バロック音楽の再発見」のシリーズ。ここでは5曲の協奏曲を演奏しています。 17世紀の協奏曲といえば、さまざまな楽器がオーケストラと対話する「合奏協奏曲」が主流でしたが、18世紀はじめにイタリアで出現した「独奏楽器のための協奏曲」がまたたくまにヨーロッパ中に普及、以降、この形式が協奏曲の主流を占めることとなりました。 このアルバムに収録された5つの作品は、フルートのための協奏曲が、ドイツ、イタリア、フランスでどのように異なるかを示しています。ヴィヴァルディの技巧的な作品、優雅で美しいブラヴェの作品、豊富な旋律と豊かなハーモニーを持つテレマンの作品など、どれもがバロックの理念である「まるで歌うように楽器を奏でる」を実証しています。

  • 商品番号:8.573920

    NAXOS

    BALKANISMS
    バルカン半島のギター音楽集
    詳細ページ
    [マク・グルジッチ(ギター)]

    Guitar Recital: Grgić, Mak - BOGDANOVIĆ, J. / IVANOVIĆ, V. / OSTOJIĆ, L. (Balkanisms)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573920

    CD 価格:1,200円(税込)

    「バルカン山脈」を名前の由来とするバルカン半島。1808年にドイツの地理学者アウグスト・ツォイネが命名した東南ヨーロッパの一地域です。この地域は、かつてのオスマン帝国の属領であったためか、ここで生まれた音楽は「複雑なリズムと刺激的な旋律」による独特な雰囲気を持っています。 ギタリスト、マク・グルジッチはこの特徴を持つ5人のバルカンの作曲家の作品を選び、各々のユニークな曲を紹介しました。マケドニアの伝承を継承するフリストフスキ、クロアチアの民族音楽の薫りが漂うパパンドプロ作品、瞑想的なフレーズで構成されたボグダノビッチの「レヴァント組曲」などどれも聴き手に東洋的なイメージを喚起させる作品です。他の曲もジャズや近代的な作風を取り入れながらも、伝統音楽の雰囲気を確かに伝えています。

  • 商品番号:8.573951

    NAXOS

    19世紀ロシアのチェロ作品集 詳細ページ [ドミトリー・フリチョフ(チェロ)/オルガ・ソロヴィエヴァ(ピアノ)]

    Cello and Piano Music - TCHAIKOVSKY, P.I. / DAVÏDOV, K. / LIADOV, K.N. / ARENSKY, A.S. (19th Century Russian Cello Music) (Khrychev, Solovieva)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.573951

    CD 価格:1,200円(税込)

    19世紀ロシアで流行したチェロのための作品集。なかでも中心的存在となったのはチャイコフスキーで、彼はチェロの深い音色を大層好んでいました。 管弦楽作品やバレエ曲でも、時折美しいチェロのソロの場面がありますが、この「ロココの主題による変奏曲」はチェロが思い切り活躍する作品。モスクワ音楽院のチェロ奏者フィッツェンハーゲンに捧げられており、現在では彼が改訂した版で演奏されることが多いのですが、ここではオリジナルのピアノとチェロ版で演奏されています。 他にはチェロの名手ダヴィドフの技巧的な作品や、リャードフ、アレンスキ、リムスキー=コルサコフの優雅な作品を楽しめます。

  • 商品番号:8.574026

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    マグナ・ゼクエンツィア 第1集 詳細ページ
    [ソニア・ルビンスキー(ピアノ)]

    BACH, J.S.: Magna Sequentia I - A Grand Suite of Dances (compiled by S. Rubinsky) (S. Rubinsky)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.574026

    CD 価格:1,200円(税込)

    「Magna Sequentia=偉大なる継続」とでも言うのでしょうか。このアルバムはバッハの「組曲」から任意の舞曲を集めたもの。18世紀には、ソナタよりも組曲が一般的であり、バッハ以前の時代にもフローベルガーをはじめとした多くの作曲家がこの形式で曲を作っています。さまざまな舞曲によって構成されていますが、中核をなすのは、アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグの4曲で、ここに任意の曲を追加することで曲が完成となります。フランスで生まれたこの「組曲」、演奏する際は曲を自由に選択、配置してもよいとされており、奏者たちは即興で曲を取捨択一することが求められていました。 バッハは鍵盤曲として19の組曲を作曲しており、ルビンスキーはこの中から19曲を選び出し、モダン・ピアノで演奏。21世紀における「新たな組曲」を聴き手に提示します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574058

    NAXOS

    「第1回ショパン・フェスティヴァル」
    2018年 ハンブルク
    詳細ページ
    [エヴァ・ポブウォッカ(ピアノ)/アレクセイ・リュビモフ(ピアノ)/トビアス・コッホ(ピアノ)/エリザベート・ブラウス(ピアノ)/フランソワ・クサヴィエ・ポワザ(ピアノ)/フーベルト・ルトコウスキ(ピアノ)]

    Piano Music - CHOPIN, F. / DEBUSSY, C. / DUSSEK, J.L. (1st Chopin Festival Hamburg 2018) (Brauß, Koch, Lubimov, Pobłocka, Poizat, Rutkowski)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.574058

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    2018年、ハンブルクで開催された「第1回ショパン・フェスティヴァル」はモダン・ピアノとヒストリカル・ピアノを用いてショパンを演奏するというヨーロッパ初の試み。ショパンの時代の楽器と2015年に作られたスタインウェイの音色を聴き比べながら、ショパン時代の作品を堪能するというユニークな音楽祭です。 このアルバムはシューベルトとショパンの音楽で幕を開け、フォルテピアノの繊細な音色と作品の密接な関係を示唆します。19世紀になるとピアノの製造元はウィーンからイギリスに移り、奏でる音色も大きく豊かな響きが得られるようになります。そしてショパンの晩年、1848年から1849年の作品に彼の弟子グートマンとリストの作品を並べ、楽器の発展と、次世代へとつながるピアノ曲の可能性を見せています。ポブウォッカやリュビモフをはじめとした「ショパンの名手」が腕を競っているところも魅力的です。

  • 商品番号:8.574127

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ラファエル・フイヤートル(ギター) リサイタル 詳細ページ
    [ラファエル・フイヤートル(ギター)]

    Guitar Recital: Feuillâtre, Raphaël - RAMÍREZ, A. / RAMEAU, J.-P. / GRANADOS, E. / LLOBET SOLÉS, M. / BARRIOS MANGORÉ, A. / VILLA-LOBOS, H.

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.574127

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカで毎年開催される「GFA国際ギターコンクール」。2018年の優勝者ラファエル・フイヤートルは、この受賞記念アルバムでギターのオリジナル作品と編曲作品をとりまぜて演奏しています。 フォルクローレの名作「アルフォンシーナと海」では、歌を用いることなくラミレスの音楽を詩情豊かに歌い上げ、グラナドスの「ワルツ」では古典的なフォームで書かれた作品をフイヤートル自身がギター用に編曲、躍動的に演奏しています。他にもラモーやスクリャービン、ラフマニノフのピアノ曲をギターで演奏することで、新たな可能性を探っています。ヴィラ=ロボスやバリオスのオリジナル作品でもフイヤートルは目の覚めるような演奏を披露。彼の演奏技術と音楽性を楽しめる格好の1枚になっています。

  • 商品番号:8.579045

    NAXOS

    「アルルカンの年」 - フルート音楽集 詳細ページ [ティース・ロールダ(フルート)/アレッサンドロ・ソッコルシ(ピアノ)]

    Flute and Piano Recital: Roorda, Thies / Soccorsi, Alessandro - ANTHEIL, G. / AURIC,G. / BRÉVILLE, P. de (Flute Music from the Harlequin Years)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.579045

    CD 価格:1,200円(税込)

    1918年にジャン・コクトーが発表した評論「雄鶏とアルルカン」。これまで流行していたワーグナーやドビュッシーの色彩豊かな音楽を「アルルカン」に例え、シンプルなサティの音楽を「雄鶏」と呼び、装飾をそぎ落とした音楽を擁護するコクトーの意見は、第一次世界大戦後の荒廃したパリに新しい音楽美学をもたらしました。ちょうど同じ頃、目覚ましい発展を遂げていた木管楽器(特にフルート)のために、この美学に基づいた軽妙でシンプルな作品が多く作曲され、これらは現在でも奏者たちの大切なレパートリーになっています。 このアルバムでは世界初録音を含む、多彩な作品を収録。プーランクやオーリックをはじめ、タンスマンやハルシャーニーなど、当時フランスで活動していた他国の作曲家たちまでが、この美学に影響を受けていたことがよくわかります。

  • 商品番号:NBD0094V

    NAXOS

    バレエ《ラ・フレスク》 - 壁の絵 詳細ページ [アンジュラン・プレルジョカージュ:振付/ニコラ・ゴダン:音楽/バレエ・プレルジョカージュ]

    発売日:2019年06月28日

    Blu-ray日本語帯付き 価格:3,870円(税込、送料無料)

    嵐に遭遇した2人の旅行者が、避難先の寺院で見たものは…「ラ・フレスク」とはフレスコ画の意味。このバレエは中国のおとぎ話「壁に描かれた少女の絵に恋する男の物語」をもとに10人のダンサーのために制作されたものです。 少女を踊るのは日本のバレリーナ、津川友利江。古典バレエの伝統とコンテンポラリー・ダンスの融合で知られるアンジュラン・プレルジョカージュの振付は、ダンサーたちの体を極限まで使ったしなやかかつ力強いもの。フランスのエレクトロ・ポップデュオ「AIR(エール)」のメンバー、ニコラ・ゴダンのミニマル風の音楽をバックに踊るダンサーたちは舞台全体にエキゾチックな空気を漂わせ、陶酔的な世界を繰り広げます。

  • 商品番号:NBD0095V

    NAXOS

    メルカダンテ(1795-1870)
    歌劇《見棄てられたディドーネ》 詳細ページ
    [ヴィクトリア・ミシュクーナイテ(ソプラノ)/カトリン・ヴントサム(メゾ・ソプラノ)/アレッサンドロ・デ・マルキ(指揮)/アカデミア・モンティス・レガリス 他]

    発売日:2019年06月28日

    Blu-ray日本語帯付き 日本語字幕付き 価格:3,870円(税込、送料無料)

    トロイア王と女神アフロディーテの間に生まれた王子エネアスは、トロイア戦争の敗北をきっかけに、カルタゴに漂着、女王ディドーネと出会います。2人は愛し合いますが、エネアスはトロイアを再建するためにディドーネを棄ててしまい、イタリアへ行ってしまいます。残されたディドーネは… メタスタージオが書いた台本「見棄てられたディドーネ」は、18世紀のイタリアで高い人気を誇り、何十人もの作曲家が曲を付けました。その中ではバロック期のヴィンチの作品がよく知られてますが、このメルカダンテの作品はロッシーニと同時代に書かれたもので、ベルカントを用いた作風はヴェルディへと続く革新性を感じさせます。この上演はメルカダンテのスコアを綿密に研究した上で、演奏スタイルを忠実に反映させ、流麗な旋律を存分に味わわせてくれます。主役のディドーネとエネアスを共に女性が演じることで倒錯した魅力を放つのもこの時代の特徴と言えるでしょう。もちろん取り巻く男声陣も素晴らしい歌唱を聴かせます。 演出は2019年でベルリン州立歌劇場を去ることが決定した鬼才ユルゲン・フリム。歌劇場が違っても独自のユニークな演出は健在であり、この上演では凝った装置を用いてディドーネの激しい情念を描き出しています。アレッサンドロ・デ・マルキの入念な指揮から生まれる快活な音楽も魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50012

    NAXOS

    コルンゴルト(1897-1957)
    歌劇《ヘリアーネの奇跡》 Op.20 詳細ページ
    [サラ・ヤクビアク(ソプラノ)、ブライアン・ジャッジ(テノール)、ヨーゼフ・ヴァーグナー(バス・バリトン)、オッカ・フォン・デア・ダメラウ(メゾ・ソプラノ)、デレク・ヴェルトン(バス・バリトン)、ブルクハルト・ウルリヒ(テノール)、ギデオン・ポッペ(テノール)、マルク・アルブレヒト(指揮)、ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年06月28日

    Blu-ray国内仕様 日本語帯付き 日本語解説付 価格:5,400円(税込、送料無料)

    暴君が専制を振るう、ある国の物語。この国に喜びをもたらすためにやって来た異国の男は捕らえられ死刑を宣告されています。暴君の妻ヘリアーネはこの男を憐れみ、お互いに惹かれあいますが、ヘリアーネは一線を越すことを拒みます。暴君は、妻の心を異国の男に開かせ妻の心を自分に取り戻すことを画策しますが、それもかなわぬことを知ると妻も捉え、姦通の嫌疑で裁判を招集しますが… ウィーン後期ロマン派を代表する作曲家コルンゴルトの《ヘリアーネの奇跡》は彼の妻ルーツィに捧げられた作品です。ワーグナー、リヒャルト・シュトラウスの流れを汲む半音階的で重厚な響きの中で繰り広げられる神秘的な愛の物語。ロマン派作品を得意とするマルク・アルブレヒトのタクトから生まれる魅惑的な響きは聴き手を強く惹きつけます。 歌手陣では「異国の男」をブライアン・ジャッジが熱唱、暴君役のヨーゼフ・ヴァーグナーの冷酷さを示す歌唱演技にも注目です。また題名役のヘリアーネを歌うヤクビアクは伸びやかな美声と裸体を晒すことも辞さない迫真の演技で、強い存在感を示しました。 クリストフ・ロイの演出は現代的な装置と衣装を巧みに活かし、白と黒、光と影のコントラストを強調しながら、物語の主題でもある「聖なるもの」をまるで宗教画のように浮かびあがらせることに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD0093V

    NAXOS

    ベッリーニ(1801-1835)
    歌劇《清教徒》 詳細ページ
    [ローランド・ブラハト/アダム・パルカ/アナ・ドルロフスキ 他/シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団&合唱団/マンリオ・ベンツィ(指揮)]

    発売日:2019年05月31日

    Blu-ray日本語オビ付き 日本語字幕あり 価格:3,583円(税込、送料無料)

    17世紀、清教徒革命時代のイングランド。王党派の騎士アルトゥーロを恋するエルヴィーラは、父親の意向で清教徒のリッカルドと結婚させられることになります。しかし、彼女の伯父ジョルジョの口添えがあり、ようやくアルトゥーロとの結婚が許されますが、当のアルトゥーロは使命感から国王の妃の救出を試み、それを知ったエルヴィーラは愛する人が裏切ったと勘違いしてしまい・・・ 1835年にパリで初演されたベッリーニの歌劇《清教徒》。当時の音楽界を席巻していたロッシーニの影響を脱し、イタリア・ロマン派の音楽を切り開いたベッリーニの凛然たる美しさに満ちた傑作オペラです。初演は大成功を収めましたが、病を得たベッリーニは初演後8カ月目に34歳の若さで急逝。《清教徒》は彼の「白鳥の歌」となりました。長大な「狂乱の場」を歌うエルヴィーラを始めとした主役4人は、誰もが重要な役回りを果たし、各々アリアだけではなくアンサンブルでも歌手の力量と演技力が問われるため、上演が難しい作品としても知られています。 本映像はシュトゥットガルト州立歌劇場のベッリーニ・シリーズ《ノルマ》《夢遊病の女》に続く第三作目として、同歌劇場の演出名コンビのヨッシ・ヴィーラーとセルジョ・モラビト、舞台美術と衣装を担当するアンナ・フィーブロックがタッグを組み、オリジナルの台本、筋書に異なる時代設定と登場人物の無意識の心理を露わにする演劇的なアプローチにより、フェルゼンシュタインに始まるレジーテアター(読み替え演出)の最前線を示すユニークな舞台となりました。前作の《夢遊病の女》でも主役アミーナを演じ、高い評価を受けた若手ソプラノ、ドゥルロフスキがエルヴィーラを見事に歌い、粒ぞろいの共演者、同歌劇場の優れた合唱団とオーケストラをベンツィのタクトが手堅くまとめあげます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10067

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ヴァイオリン協奏曲
    二重協奏曲 詳細ページ
    [ティアンワ・ヤン(ヴァイオリン)/ガブリエル・シュヴァーベ(チェロ)/アントニ・ヴィト(指揮)/ベルリン・ドイツ交響楽団]

    BRAHMS, J.: Violin Concerto / Double Concerto (Tianwa Yang, G. Schwabe, Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Wit)

    発売日:2019年05月31日 NMLアルバム番号:8.573772

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:1,944円(税込)

    1877年に交響曲第2番を書き上げたブラームス。劇的で緊張感に満ちた交響曲第1番とは対照的な田園的な性格を持つ第2交響曲の流れを受け、その翌年に作曲されたのがこの「ヴァイオリン協奏曲」でした。 やはり優雅で美しい旋律に満ちたこの作品は、サラサーテが演奏するブルッフの協奏曲を聴いて感銘を受けたのが直接の作曲の動機とされていますが、実際には同じ調性を持つベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の影響が強く、重厚なオーケストラ・パートと美しく情熱的な旋律のヴァイオリン・パートが絡み合う素晴らしい仕上りのため、ベートーヴェン、メンデルスゾーンと並ぶ「3大ヴァイオリン協奏曲」の一つと称えられています。 二重協奏曲は1887年の作品。ブラームスの最後の管弦楽曲でもあるこの曲は、バロック期の“合奏協奏曲”を思わせる、各々の独奏楽器の対話と、オーケストラの掛け合いが見事な力作です。 ヴァイオリン協奏曲でソロを務めるのは、これまでにもNAXOSからリリースした数々のアルバムでおなじみの女性ヴァイオリニスト、ティアンワ・ヤン。多くの名演が存在する名曲ですが、彼女は物怖じすることなく果敢に演奏。自身の音楽を朗々と歌い上げています。二重協奏曲で同じくチェロの独奏を務めるシュヴァーベはよく響く音色でブラームスの哀愁に満ちた旋律を高らかに歌い上げ、ティアンワ・ヤンとの素晴らしい共演を披露しています。 交響曲にも匹敵する重要なオーケストラ・パートをまとめ上げているのは名指揮者アントニ・ヴィト。若き独奏者に負けない情熱でブラームスの音楽に対峙しています。ベルリン=ダーレムの「イエス・キリスト教会」で行われた録音にも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559809

    NAXOS

    レシュノフ(1973-)
    交響曲 第4番「ヘイチャロス」
    ギター協奏曲
    スターバースト 詳細ページ
    [ジェイソン・ヴィーオ(ギター)/ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)/ナッシュビル交響楽団]

    LESHNOFF, J.: Symphony No. 4 / Guitar Concerto / Starburst (Vieaux, Nashville Symphony, Guerrero)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.559809

    CD 価格:1,290円(税込)

    ニューヨーク・タイムズ紙で「現代アメリカのリリシズムを牽引する人」と評された作曲家ジョナサン・レシュノフ。世界各国60以上のオーケストラのために委嘱作を書いている彼の新作は、ホロコーストを生き延びた修復楽器をコレクションする団体「Violins of Hope」のための曲。古代ユダヤの神秘的なテキスト「ヘイチャロス=古代ヘブライ語の部屋の意」からインスピレーションを得ており、ユダヤ人の倫理と精神を探求するために作曲されたという力強い楽想を持つ作品です。パーカッションの響きが印象的な複雑なリズムを有する第1楽章、荘重で厳格、重厚な響きに満たされた第2楽章。レシュノフが目指す“音楽による旅”が堂々と描かれています。 「ギター協奏曲」はボルティモア交響楽団とマリン・オールソップのために書かれた技巧的な作品。アルバムでは名手ボーが冴えわたるテクニックを披露します。また「スターバースト」は短いながらも完成度の高い曲で、現在の彼における代表作の一つとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573081

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    〈歌曲全集 第3集〉
    ほっそりとした睡蓮/クリスマスの歌
    6つの愛の歌 Op.35/6つの歌曲 Op.40
    詳細ページ
    [ターニャ・アリアーネ・バウムガルトナー(メゾ・ソプラノ)/ブリッタ・シュタルマイスター(ソプラノ)]

    PFITZNER, H.: Lieder (Complete), Vol. 3 (T.A. Baumgartner, Stallmeister, K. Simon)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573081

    CD 価格:1,290円(税込)

    後期ロマン派の作曲家プフィッツナーの歌曲全集の第3集。 このアルバムには2つの注目すべき歌曲集が含まれています。1924年の「愛の歌」はプフィッツナー自身が「曲順を変えることなく、必ず6曲全てを歌うこと」と指定された緊密な結びつきをもって構成された歌曲集。タイトルこそ「愛の歌」ですが、内容は「幸福と苦しみ」についてであり、強い感情が表出されています。1931年の「6つの歌」は、内容が二つに分かれており、最初の3曲は過去の恋と満たされない憧れがテーマ、残りの3曲は自然の情景と人間の心を描いています。 シューマンの影響が感じられる内省的な雰囲気を持つ初期の「ほっそりとした睡蓮」や、児童合唱を交えた「クリスマスの歌」の無垢な美しさにも心惹かれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573713

    NAXOS

    D.スカルラッティ(1685-1757)
    ピアノ・ソナタ全集 第22集 詳細ページ
    [エイラム・ケシェト(ピアノ)]

    SCARLATTI, D.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 22 (Keshet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573713

    CD 価格:1,290円(税込)

    ドメニコ・スカルラッティが生涯に渡って残した555曲のソナタは、どれもスペイン女王マリア・バルバラのために書かれています。マリアが生まれてすぐに、彼女の父で音楽愛好家であったポルトガル王ジョアン5世はスカルラッティを音楽教師として雇い入れ、スカルラッティは幼い王女マリアのために練習曲を書き続け、その子弟関係はマリアがスペイン王フェルナンド6世と結婚しても途切れることがありませんでした。 初期の作品は幼い王女の練習曲として書かれたため、技術的な要求は低く抑えられているとされていますが、自筆稿が失われているため、作品の正式な作曲順などはわかっていません。ほとんどが単一楽章で書かれ、1曲ごとに多彩な性格を持つソナタ集。聴き手だけでなく、演奏者にとっても楽しい曲集です。 演奏しているのは1992年イスラエル生まれのピアニスト、エイラム・ケシェト。現在バーゼルの音楽アカデミーで研鑽を積んでおり、将来を期待される逸材です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573714

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ曲全集 第52集〉
    オーベールとヴェルディのオペラ編曲集 詳細ページ
    [ワイイェン・ウォン(ピアノ)]

    LISZT, F.: Transcriptions from Operas by Auber and Verdi (Wai Yin Wong) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 52)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573714

    CD 価格:1,290円(税込)

    リストの華麗な編曲作品の中では比較的地味な存在であるオーベールの主題による一連の作品集。これは作品自体の出来不出来ではなく、単に原曲自体が現在忘れられてしまったことに由来するのでしょう。しかし、リストが活躍していた当時は大変人気のあった演目であり、例えば「《ポルティチの唖娘》のタランテラによるブラーヴラ風タランテラ」はリスト自身も気に入っていたのか、第1稿を発表して23年後に改訂版を作るほどの気合が入っていました(とはいえ、第1稿と第2稿の違いはほとんどありません)。この時代の幻想曲の定型ともいえる「序奏-主題-変奏」という形式によって書かれ、曲のすみずみまで華麗な超絶技巧が施されたリストらしい曲で、奏者には高い技術が要求される難曲です。 同じ歌劇から主題が採られた「3つの小品」はリストの生前には発表されることがなく、タイトルに3つとありますが、2曲しかないという若干中途半端な作品。しかし完成度は高く、聴きごたえもあります。 ヴェルディの主題による2つの作品も、同じく技術的には困難さを極めており、当時、これらを完璧に演奏することでリストは自らのカリスマ性を高めていました。香港生まれの若き女性ピアニスト、ワイイェイ・ウォンの見事な演奏が曲の魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573816

    NAXOS

    ギターのための二重協奏曲集
    (ガルシア・アブリル/ゲレーニャ/プエルト) 詳細ページ
    [ミゲル・トラパガ(ギター)オリベル・ディアス(指揮)/オビエド・フィラルモニカ]

    GARCÍA ABRIL, A. / GUEREÑA, J.L. de / PUERTO, David del: Guitar Double Concertos (Trápaga, Folgueira, Castaño, Arias, Oviedo Filarmonía, Díaz)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573816

    CD 価格:1,290円(税込)

    スペインを象徴する楽器「ギター」をフィーチャーした現代スペインの作曲家たちによる3曲のギター協奏曲。冒頭からスリリングな音がはじけるプエルトの「ミストラル」は、楽器編成からみても、明らかにピアソラの「リエージュに捧ぐ」に触発された曲で、エレキギターではなくクラシックギターが使用された遊び心溢れる曲。管楽器とパーカッションが強調されたオーケストラが絶妙な伴奏を付けています。 1958年に創設されたスペインの「新音楽グループ」のメンバーの一人、ガルシア・アブリルは20世紀後半のスペインの前衛作曲家の中心的役割を果たした人物で、この2台のギターとオーケストラのための協奏曲は、ユニークな名前を持つ3つの楽章で構成されています。ゲレーニャは前衛とポップス、ロックのクロスオーバーを探求している作曲家。ここではヴィブラフォンの音が良いアクセントを生み出しています。

  • 商品番号:8.573858

    NAXOS

    ダンディ(1851-1931)
    劇音楽「メデー」
    カラデック組曲
    交響的伝説「サルビアの花」 詳細ページ
    [ダレル・アン(指揮) マルメ交響楽団]

    INDY, V. d': Médée / Karadec Suite / Saugefleurie (Malmö Symphony, Darrell Ang)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573858

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    幼い頃からピアノを学び、パリ音楽院ではフランクに師事し作曲家となったヴァンサン・ダンディ。師であるフランクと、当時フランスでも流行していたワーグナーからの影響が感じられる管弦楽作品を多く書いただけでなく、総合的な音楽学校「スコラ・カントルム」を創設。数多くの弟子を育てあげ、フランス音楽を牽引しました。 このアルバムにはギリシャ神話から題材を得た劇音楽「メデー」、民族音楽の要素を取り入れた「カラデック組曲」、花の妖精を主人公にした「サルビアの花」の3曲を収録。どれも壮大な物語を繊細な音で描いた作品です。なかでも「サルビアの花」はワーグナーの《トリスタンとイゾルデ》にも似た悲恋が描かれており、半音階的進行を多用した濃厚な音楽が特徴です。これらをブザンソン国際指揮者コンクールで優勝したダレル・アンの見事な演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573890

    NAXOS

    ファリャ(1876-1946)
    バレエ音楽「恋は魔術師」
    歌劇「ペドロ親方の人形芝居」 詳細ページ
    [サト・ムーガリアン(芸術監督)/パースペクティヴ・アンサンブル アンヘル・ジル=オルドネス(指揮)]

    FALLA, M. de: Amor brujo (El) (1915 version) / El retablo de Maese Pedro (Fernández, García, Zetlan, Garza, Perspectives Ensemble, Gil-Ordóñez)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573890

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    「火祭りの踊り」で知られるファリャの代表作《恋は魔術師》。マルティネス・シエーラの台本に基づく情熱的な音楽ですが、初演時の評価はあまり芳しくありませんでした。そのため、ファリャは曲順を変更し、オーケストラの編成を大きくするなどの大規模な改訂を行い、まずは演奏会用組曲を作り、こちらは大成功を収めました。その後バレエ用に全体を改訂、1925年に上演されています。このアルバムには、室内オーケストラで演奏する初稿版が収録されており、迫力ある歌に小回りの利く伴奏がマッチした小気味の良い演奏が楽しめます。 「ペドロ親方の人形芝居」は、セルバンテスの“ドン・キホーテ”のエピソードを元にした小さな歌芝居。ドン・キホーテの無茶ぶりがユーモアたっぷりに描かれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573896

    NAXOS

    ピアソラ(1921-1992)Time of Life
    アコーディオンとピアノのための編曲集 詳細ページ
    [ゲイル・ドラウグスヴォル(アコーディオン)/メッテ・ラスムッセン(ピアノ)]

    PIAZZOLLA, A.: Arrangements for Accordion and Piano (Time of Life) (Draugsvoll, Rasmussen)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573896

    CD 価格:1,290円(税込)

    ピアソラのタンゴをアコーディオンとピアノの組み合わせで演奏するという斬新な試み。なかでももともとピアノ独奏のために書かれた「ブエノスアイレスの四季」はアコーディオンが加わることで最高にエキサイティングな音が楽しめます。二重協奏曲「リエージュに捧ぐ」はもともと映画音楽から生まれた作品で、様々な楽器の組み合わせのために編曲されていますが、ここではコンパクトな響きの中に、ピアソラの遊び心と即興性が凝縮されています。 ゲルギエフやラニクルズとも共演したアコーディオンの世界的名手、ドラウグスヴォルとピアニスト、ラスムッセンの息のあった演奏でお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573939

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノのための変奏曲集 詳細ページ
    [ラリー・ウェン(ピアノ)]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Variations, WoO 65, 69, 72, 75 / Piano Sonata, WoO 51 (Larry Weng)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573939

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    2020年は偉大な作曲家ベートーヴェンの生誕250年記念の年にあたります。彼の作品はどれもこれも日常的に聴かれていそうなのですが、実はそうではありません。このアルバムに収録されている数々の「ピアノのための変奏曲」も、ほとんど演奏されることのない作品と言えるでしょう。 いくつかの曲は、彼が活躍していた当時流行していた歌劇からのメロディを主題に用いたもの。パイジェッロ、ヴィンター、グレトリなどの軽快な旋律がベートーヴェンの手にかかると驚くばかりの大作に仕上がります。とりわけ、マインツの宮廷楽長を務めたリギーニの「恋人よ来たれ」による変奏曲は、24の変奏で構成された力作。1790年、ベートーヴェンの幼馴染ヴェーゲラーのすすめによって作曲された作品で、晩年の作品のような深遠さはありませんが、様々な工夫が凝らされ、聴き手を飽きさせることがありません。 また、2楽章のみがスケッチのまま残されたソナタ、愛らしい2曲のワルツも短いながら魅力的な作品です。ベートーヴェンの知られざる一面を知るための1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573959

    NAXOS

    ブライアン(1876-1972)
    交響曲 第7番&第16番
    序曲「鋳掛け屋の婚礼」 詳細ページ
    [アレクサンダー・ウォーカー(指揮) 新ロシア国立交響楽団]

    BRIAN, H.: Symphonies Nos. 7 and 16 (New Russia State Symphony, A. Walker)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573959

    CD日本語オビあり 価格:1,290円(税込)

    近代音楽史の中で異彩を放つ英国の作曲家ハヴァーガル・ブライアン。数多くのユニークな作品を残しながらも、その存在は無視されつづけ、ようやく晩年になっていくつかの作品が演奏されるようになりました。なかでも交響曲第1番「ゴシック」は前例のないほどの長大かつ大編成の作品であり、この作品の特異さで彼の名前が評価されるようになったとも言えるでしょう。 交響曲は全部で32曲ありますが、このアルバムに収録された2曲は、常識的な長さの作品で、とりわけ古代ギリシャとペルシャの戦いを描いた第16番は単一楽章のみのコンパクトな曲です。古典的な形式で書かれた第7番は、ゲーテの自伝にインスパイアされた作品で、壮麗なファンファーレで幕を開け、ゆったりとした終楽章で幕を閉じます。「鋳掛け屋の婚礼」はJ.M.シングの戯曲を元にした作品。19世紀のイタリア喜劇序曲を思わせる楽しい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573972

    NAXOS

    期待の新進演奏家
    アレハンドロ・コルドバ(ギター)
    リサイタル 詳細ページ
    [アレハンドロ・コルドバ(ギター)]

    Guitar Recital: Córdova, Alejandro - JOSÉ, A. / MERTZ, J.K. / PONCE, M.M. / TÁRREGA, F. / MORENO TORROBA, F.

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.573972

    CD 価格:1,290円(税込)

    メキシコ生まれのギタリスト、アレハンドロ・コルドバのリサイタル・アルバム。地元のベラクスル音楽院で学んだ後、ロシアで演奏活動を行い注目を集め、これまでに2枚のアルバムをリリース、どちらも好評を博しています。いくつかのコンクールでも良い成績を収めていますが、2017年「タレガ国際ギター・コンクール」での優勝は彼の知名度を格段に引き上げ、世界的奏者としての活躍への足掛かりとなりました。 ここでは得意とするポンセやトローバを演奏。巧みなテクニックと音楽性が光ります。

  • 商品番号:8.574011

    NAXOS

    フェレル(1835-1916)
    ギター二重奏曲全集 詳細ページ
    [イェルゲン・スコグモ(ギター)/イェンス・フランケ(ギター)]

    FERRER, J.: Guitar Duets (Complete) (Skogmo, Franke)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574011

    CD 価格:1,290円(税込)

    カタルーニャで生まれたロマン派の作曲家フェレル。彼の父親はアマチュアのギタリストであり、5歳から父の手ほどきを受けたフェレルは、優れたギタリストとして大成し、演奏するだけでなく作曲にも力を注ぎ、やがて教師として数多くの後進を育て上げます。パリにも長期滞在し、一時期はコメディ・フランセーズのギタリストを務め、またフランス社会協会のメンバーに名を連ね、リセウの学校では無償でレッスンを行うなど、社会的貢献も果たしています。 彼は多くのギタリストたちと親交を重ね、数多くの共演を行いました。その結果生まれたのがこれらのギター・デュオ作品です。当時流行していた「歌劇の旋律を用いた幻想曲」やゆったりとした舞曲を含むオリジナル作品の数々は、パリの優雅な雰囲気を思い起こさせる美しさに満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574023

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    オラトリオ「聖ルドミラ」 詳細ページ
    [レオシュ・スワロフスキー(指揮)/スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団]

    DVOŘÁK, A.: Svatá Ludmila [Oratorio] (Kohútková, Bytnarová, Černý, Šaling, Mikuláš, Slovak Philharmonic Choir and Orchestra, Svárovský)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574023-24

    CD 2枚組 価格:2,580円(税込)

    1884年3月、初めてイギリスを訪れたドヴォルザークは自身の「スターバト・マーテル」を指揮し大好評を博しました。彼はその年の秋にも再び渡英し、やはり「スターバト・マーテル」を演奏、以降、ドヴォルザークとイギリスの関係は強固なものとなり、1886年にはリーズ音楽祭のための合唱作品の委嘱を受けるまでとなります。 このためにドヴォルザークが選んだ題材は9世紀後半に実在した聖女「ボヘミアのリュドミラ」。チェコの統一を成し遂げた王ボジヴォイ1世の妃であった彼女は、国家としてギリシャ正教を受け容れ国民を帰依させることに貢献したというチェコのカトリックの庇護者。ドヴォルザークは彼女のエピソードを詩人ヤロスラフ・ヴルフリツキーの台本を用いて、壮大なオラトリオに仕上げ、ロンドンで演奏し大喝采を浴びました。ドヴォルザークの創作の頂点をなす豊かな旋律美に溢れた大作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574035

    NAXOS

    Folk Tales - 民話
    イギリスのチェロとピアノのための小品集
    詳細ページ
    [ジェラルド・ペレグリン(チェロ)/アンソニー・インガム(ピアノ)]

    Chamber Music (Cello and Piano) - VAUGHAN WILLIAMS, R. / BRIDGE, F. / Elgar, E. (Folk Tales - British Cello and Piano Miniatures) (Peregrine, Ingham)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574035

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヨーロッパの伝統と英国民謡の融合を図った20世紀イギリスの作曲家たち。彼らは保守的な面を大切にしつつも、常に様々な方法を探りながら独自のスタイルを模索し、「新しい英国音楽」を創り上げていきました。 このアルバムに収録されているのは、どれもイングランドとアイルランドの豊かな自然と民族意識を感じさせる鮮やかな色彩を持つ曲。例えば冒頭のヴォーン・ウィリアムズの「英国民謡による6つの練習曲」では涙を誘わんばかりの美しい旋律を、チェロが朗々と歌い上げ、バックスの「民謡」ではイギリスの重苦しい空を思わせるような仄暗い雰囲気が立ち込めています。ディーリアスの晩年の作品「カプリースと悲歌」は、寝たきりになった作曲家の歌うメロディを、彼の代筆者フェンビーが口述筆記した作品。やるせない悲しみと、生への執着を併せ持つ名作です。

  • 商品番号:8.579041

    NAXOS

    2台ギターのためのニュージーランド音楽集
    (ボディ/サーサス/リッチー) 詳細ページ
    [ジェーン・カリー(ギター)/オーウェン・モリアーティ(ギター)]

    Music for 2 Guitars - BODY, J. / PSATHAS, J. / RITCHIE, A. (Music from New Zealand for 2 Guitars) (J. Curry, O. Moriarty)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579041

    CD 価格:1,290円(税込)

    魅力的なギター音楽を次々に生み出すニュージーランド。今回のアルバムはとびきりエキサイティングな「2台ギターのための作品」が4曲収録されています。冒頭のサーサスはニュージーランドで最も知名度の高い作曲家の一人。2004年のアテネ・オリンピックでは彼が作曲したファンファーレが演奏されたことで知られています。 彼の「ムジカ」は異なる3つの雰囲気を持つ曲で構成された作品。ジャズ風でもあるジャンルレスな音楽です。次の「Pōkarekare Ana」はニュージーランドの伝統的なマオリの歌。この録音では名ギタリスト、マレク・パシェツニーのアレンジで紹介されています。ジャック・ボディの「アフリカのストリングス」はアフリカの伝統的なハープ「KORA」の音色にインスパイアされた作品。ギターとは思えない不思議な音色がユニークです。リッチーの「パ・ド・ドゥ」は架空の恋人たちの踊り。聴き手は想像力を発揮して彼らの姿を追うことになります。カリーとモリアーティ、2人のギタリストの息のあった演奏でお楽しみください。

  • 商品番号:8.579043

    NAXOS

    現代トルコの無伴奏ヴァイオリン作品集 詳細ページ [エレン・ジューエット(ヴァイオリン)]

    SAYGUN, A.A.: Violin Partita / TÜRKMEN, O.: Beautiful and Unowned / CETIZ, M.: Soliloquy (Turkish Music for Solo Violin) (Jewett)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579043

    CD 価格:1,290円(税込)

    名ヴァイオリニスト、エレン・ジューエットはトルコ音楽の伝統を追求しています。このアルバムでは世界初録音を含む3人のトルコ人作曲家による無伴奏ヴァイオリン作品を演奏。バルトークを思わせるサイグンの「パルティータ」、象徴的なタイトルを持つトゥルクメンの「美しく、誰のものでもないもの」、泣き声からささやき声まで、人の声をヴァイオリンで模したセティツの「独り言」。これらのユニークな3曲が収録されています。 カッパドキアの人工的な洞窟の中で行われた録音による、ヴァイオリンの共鳴音と神秘的な反響をしっかり捉えた録音が特徴です。

  • 商品番号:8.579044

    NAXOS

    アセンホ(1957-)
    チェロ協奏曲
    2台のヴァイオリンのための協奏曲
    弦楽のための交響曲 詳細ページ
    [ホアキン・トーレ(指揮)(第2ヴァイオリン)/カメラータ管弦楽団]

    ROMERO ASENJO, A.: Cello Concerto / Concerto for 2 Violins / String Symphony (Fanlo, Teslya, Torre, Cammerata Orchestra)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579044

    CD 価格:1,290円(税込)

    20世紀終りから21世紀にかけて、音楽は多様化の一途を辿っています。スペインの前衛音楽もその例に漏れず、日々新しい音楽が生み出されており、激しい作品だけでなく、時にはメランコリックな音への憧れも生まれています。 作曲家ロメロ・アセンホはとりわけユニークな作風の持ち主であり、人々は彼の作品を「トランスアバンギャルド」と表現、彼の師であるトマス・マルコも「彼は決して先駆者ではないが、何が先駆けなのかを知っており、必要に応じてそのやり方を使用している」と評しています。 彼の直近の作品である「弦楽のための交響曲」は、激しい音の応酬で始まり、第2楽章は奇妙な静寂が支配します。そして最終楽章でまた音が乱舞し、最後までエネルギーが尽きることはありません。1990年代に書かれた3作品も興味深い作風によるもので、どちらかというと古典的な作風による「ディヴェルティメント」とバッハ作品ヘノオマージュである「ヴァイオリン協奏曲」、前衛的な「チェロ協奏曲」と作風の違いが感じられます。

    収録作曲家: