ドニゼッティ ドニゼッティ(ガエターノ) Donizetti, Gaetano

生没年 1797-1848 イタリア
辞書順 NML作曲家番号 26004
  • 商品番号:NYDX-50018

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ボルゴーニャのエンリーコ》 詳細ページ
    [アンナ・ボニタティブス(Ms)/ソニア・ガナッシ(S)/レヴィ・セクガパーネ(T)/フランチェスコ・カストロ(T) 他/アレッサンドロ・デ・マルキ(指揮)/アカデミア・モンティス・レガリス]

    発売日:2019年07月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:5,400円(税込、送料無料)

    悪意を持った弟グイードに父を殺害され、全てを奪われ城から追放されたエンリーコ。彼は王座と愛するエリーザを取り戻すためにグイードに復讐を誓いますが… 1818年、21歳のドニゼッティの意欲作「ボルゴーニャのエンリーコ」がヴェネツィアのサン・ルカ劇場で初演されました。それまでに何作かのオペラを書ていたドニゼッティでしたが、自作の劇場上演はこれが初めてで、批評家からも高く評価され彼はおおいに喜こびました。 この上演はユニークな劇中劇の形をとり、演出家シルヴィア・パオリは随所に粋なユーモアを盛り込みながら、観客を19世紀のイタリアへと連れて行きます。エンリーコを歌うボニタティブスと、エリーザを歌うガナッシの目もくらむばかりのコロラトゥーラ、グイードを歌うセクガパーネの迫力ある歌唱が聴きどころ。ピリオド楽器によるアカデミア・モンティス・レガリスを率いるマルキの流麗な音楽作りも見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7834

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》 詳細ページ
    [ジェシカ・プラット/カルメラ・レミージョ/サビエル・アンドゥアーガ 他/リッカルド・フリッツァ(指揮)/ドニゼッティ歌劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年05月31日

    CD 2枚組 価格:3,917円(税込、送料無料)

    1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》。オペラは初演こそ成功を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。 本収録は音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹念に研究した初稿譜版による蘇演ライブ。エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受賞)の堂々たる歌唱、対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァルのアメーリアを情感豊かに歌い上げ、充実した男声陣とともに名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りなど聴きどころ満載のアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57834

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》 詳細ページ
    [ジェシカ・プラット/カルメラ・レミージョ/サビエル・アンドゥアーガ 他/リッカルド・フリッツァ(指揮)/ドニゼッティ歌劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年05月31日

    Blu-ray日本語オビ付き 日本語字幕あり 価格:5,000円(税込、送料無料)

    映像世界初収録1829年、ナポリのサンカルロ劇場で初演されたドニゼッティ初期の歌劇《ケニルワース城のエリザベッタ》。女王エリザベス1世にまつわる歴史フィクションで宮廷内の権力をめぐる確執、女王の君主としての義務と、一女性としての感情の葛藤を描き大いに人気を博したウォルター・スコットの原作によるレオーネ・トットゥーラの台本。オペラは初演こそ成功を収めたものの、20世紀後半に至るまで忘れられた作品でした。 今回の上演は、音楽学者スキアヴォッティがドニゼッティの草稿を丹念に研究した初稿譜版による蘇演。名匠フリッツァの躍動感に富む音楽作りのもと、エリザベッタ役のジェシカ・プラット(2013年「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」賞受賞)の堂々たる歌唱と威厳に溢れた舞台姿は、まさに女王そのもの。対するはベテラン・ディーヴァ、カルメラ・レミージョが女王の恋のライヴァル、アメーリアを情感豊かに歌い上げ、充実した男声陣がそれを支えます。原作の時代設定(16世紀)を伝える雰囲気豊かな舞台美術、衣装も見どころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573910

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    Vesper Psalms - 夕べの詩篇 詳細ページ
    [アンドレア・ローレン・ブラウン/アンナ・フェイス/ヨハンナ・クレーデル 他/フランツ・ハウク/ジモン・マイール合唱団/コンチェルト・デ・バッスス]

    DONIZETTI, G.: Vesper Psalms (A.L. Brown, Feith, Krödel, Sammer, M. Schäfer, Rosenbaum, Ochoa, N.Mallmann, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.573910

    CD 価格:1,290円(税込)

    数々のロマンティックなオペラで知られるドニゼッティの知られざる宗教作品。これは彼がジモン・マイールの弟子として音楽を学んでいた頃に作曲された一連の「夕べの祈り」のための音楽です。これらの譜面はベルガモ、ナポリ、パリの各図書館に残されており、今回の録音は世界初となります。 詩篇109番で始まり、聖母マリアを讃える音楽は、荘厳でありながらも、柔和な雰囲気に満ちています。調性は意識的に設定されており、明るい響きのハ長調、ヘ長調、ニ長調がバランスよく選ばれ、時折短調の曲が挟み込まれながら、ドラマティックに祈りが進められていきます。また師匠のマイールの影響も強く、オーケストラの楽器、とりわけクラリネットの独創的な使い方には目をみはるものがあります。 マイールの演奏で知られるハウクが作品の魅力を最大に引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110616

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《マリーノ・ファリエロ》(1835年版) 詳細ページ
    [ジョルジョ・スリアン/ラシェル・スターニシ/ブルーノ・チンクエグラーニ/ベルガモ音楽祭管弦楽団&合唱団]

    発売日:2018年11月30日

    DVD 2枚組日本語帯つき 価格:4,410円(税込、送料無料)

    ドニゼッティのほぼ50番目のオペラにあたる「マリーノ・ファリエロ」は、「ランメルモールのルチア」と同じ1835年に作曲されました。主人公マリーノ・ファリエロは実在の人物で、1354年にヴェネツィアの第54代総督に選ばれるも、その翌年に市民が企てた反乱の首謀者となり、自らが議長を務めた十人委員会で死刑宣告を受けたといわれています。1921年、イギリスの詩人バイロン卿がファリエロについて長編の悲劇を著し、そこからヒントを得た劇作家ドラヴィーニュが書いた同名の戯曲をビデーラが台本化、ドニゼッティが歌劇に仕立てあげました。民衆の政治不信と、若き妻への不信感。これらが混然一体となり避けるべくもない悲劇を構成しています。 ヴェルディの一連の作品と双璧を成すこのドニゼッティの「政治オペラ」、現代社会にも通じる問題作をマルコ・スパーダが演出、豪華な衣装と装置を用い、名バリトン、スリアンを中心とした素晴らしい歌手たちが演じた映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7813

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    レクイエム(1835)
    ヴィンチェンツォ・ベッリーニの死のために 詳細ページ
    [コッラード・ロヴァリス ドニゼッティ・オペラ管弦楽団&合唱団]

    DONIZETTI, G.: Messa da Requiem (Remigio, Amarù, Gatell, Concetti, Montanari, Donizetti Opera Choir and Orchestra, Rovaris)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:CDS7813

    CD 価格:2,340円(税込)

    19世紀初頭を代表するオペラ作曲家、ドニゼッティの知られざるレクイエム。ドニゼッティとほぼ同時期に生まれ、お互いに良きライバルとして刺激し合った盟友ベッリーニが33歳の若さでこの世を去った時に、リコルディ社から依頼された作品です。しかし、ドニゼッティは作品に着手したものの、結局完成されることなく死去。「サンクトゥス」や「アニュス・デイ」が欠けたまま残されたレクイエムが初演されたのは、ドニゼッティの死後22年を経た1870年のことでした。未完成ではあるものの、随所に散りばめられた美しい旋律がドニゼッティのオペラを思わせる魅力的な作品です。 初演時と同じく、ドニゼッティが埋葬されているサンタ・マリア・マッジョーレ教会での録音。歌手たちの熱唱も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:HCD-4055

    Hardy Classics

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《カスティーリャのサンチャ》 詳細ページ

    発売日:2018年09月28日

    DVD日本語帯付き/日本語字幕なし 価格:3,870円(税込、送料無料)

    1832年に初演されたドニゼッティの歌劇。舞台は中世スペインのカスティーリャ。女王サンチャは夫を戦争で亡くし、息子のガルツィアも亡くなったと信じています。彼女は神父ロドリーゴの助言も聞かず、サラチェーノの王子イルカーノと結ばれようとしていました。そこへ死んだと思っていた息子が帰ってきて… 男女の愛、権力への欲望に、親子の愛が絡むことで悲劇が生まれます。たいへん珍しい演目で、現在こちらが唯一の映像。画質は少々粗いものの、1984年収録ということを考慮すれば許容しうる範囲です。カラヤン、ムーティ、アバドなどと共演を重ねたアントネッラ・バンデッリが、心揺れ動く女王を熱演。息子ガルツィア役には、メゾのアドリアーナ・チコーニャがズボン役で登場しています。ロベルト・アバドの生き生きとしたタクトが、作品の知られざる魅力を存分に描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7811

    イタリアで人気を集める脇園 彩が出演する《ピグマリオーネ》と世界初録音となったマイールの傑作喜劇オペラ《ケ・オリジナーリ!》のダブル・ビル(2本立て)上演を収録。 《ピグマリオーネ》はドニゼッティが19歳、シモーネ・アントニオ・ソグラーフィの台本にわずか二週間という短い期間で作曲した最初のオペラ作品。話題のメゾ・ソプラノ脇園 彩はガラテイア役として出演。その魅力に富む声は、短い歌唱パートにもよくマッチし、素晴らしい歌を聞かせています。 《ケ・オリジナーリ!》はガエターノ・ロッシの台本に基づく一幕の喜劇。作曲された当時はジョヴァンニ・シモーネ・マイール(ドニゼッティの師匠)の最も成功したオペラの一つでした。音楽狂のドン・ファベオが自分の家族全員が、音楽を知り愛さねばならぬと無理強いをする話は、面白さの中に鋭い皮肉が隠されています。音楽教師、ファベオはブルーノ・デ・シモーネがその優れた演技とともに、細かく分節されたパッセージを見事に歌い上げました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7822

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ファヴォリート》(フランス語歌唱) 詳細ページ

    発売日:2018年08月31日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    14世紀のカスティーリャに実在した人物たちの愛憎が鮮烈に描かれたドニゼッティの歌劇《ファヴォリート - お気に入り(愛人の意味)》は1840年、パリ・オペラ座で初演され、のちにイタリア語へと翻訳ました。許されぬ恋に翻弄される若き修道士フェルナンが物語の鍵を握りますが、この上演ではスペイン生まれの歌手チェルソ・アルベーロが素晴らしい演技力を見せ、レオノール役のシメオーニの情感に富む歌唱と、アルフォンス王役のオリヴィエリが愛に悩みながらも威厳を保つ王を見事に演じ、強烈な印象を残します。全編に漲る激しくも美しい音楽をルイージのタクトが見事にまとめ上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57822

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ファヴォリート》(フランス語歌唱) 詳細ページ

    発売日:2018年08月31日

    Blu-ray日本語字幕あり 価格:4,680円(税込、送料無料)

    修道士見習いフェルナンは、教会に祈りに来た女性(レオノール)に恋をします。しかし彼女は時の王、アルフォンス11世の愛人でした。フェルナンは修道院を追放されても恋心を捨てられません。彼女の身分を知らないフェルナンは直接会いに行き、本心を伝えますが、はっきりと拒絶されてしまいます。レオノールの愛を手に入れるために彼が取った行動は・・・ 14世紀のカスティーリャに実在した人物たちの愛憎が鮮烈に描かれたドニゼッティの歌劇《ファヴォリート - お気に入り(愛人の意味)》は1840年、パリ・オペラ座で初演され、のちにイタリア語へと翻訳されました。許されぬ恋に翻弄される若き修道士フェルナンが物語の鍵を握りますが、この上演ではスペイン生まれのテノール、チェルソ・アルベーロの素晴らしい演技力、レオノール役のシメオーニの情感に富む歌唱、アルフォンス王役オリヴィエリの愛に悩みながらも威厳を保つ姿などが強烈な印象を残します。全編に漲る激しくも美しい音楽を名指揮者ファビオ・ルイージのタクトが見事にまとめ上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37822

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ファヴォリート》(フランス語歌唱) 詳細ページ

    発売日:2018年08月24日

    DVD 2枚組日本語字幕あり 価格:4,230円(税込、送料無料)

    修道士見習いフェルナンは、教会に祈りに来た女性(レオノール)に恋をします。しかし彼女は時の王、アルフォンス11世の愛人でした。フェルナンは修道院を追放されても恋心を捨てられません。彼女の身分を知らないフェルナンは直接会いに行き、本心を伝えますが、はっきりと拒絶されてしまいます。レオノールの愛を手に入れるために彼が取った行動は・・・ 14世紀のカスティーリャに実在した人物たちの愛憎が鮮烈に描かれたドニゼッティの歌劇《ファヴォリート - お気に入り(愛人の意味)》は1840年、パリ・オペラ座で初演され、のちにイタリア語へと翻訳されました。許されぬ恋に翻弄される若き修道士フェルナンが物語の鍵を握りますが、この上演ではスペイン生まれのテノール、チェルソ・アルベーロの素晴らしい演技力、レオノール役のシメオーニの情感に富む歌唱、アルフォンス王役オリヴィエリの愛に悩みながらも威厳を保つ姿などが強烈な印象を残します。全編に漲る激しくも美しい音楽を名指揮者ファビオ・ルイージのタクトが見事にまとめ上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C931182DR

    Orfeo

    ドニゼッティ(1797-1848):
    歌劇《ランメルモールのルチア》
    [1983年3月23日 ウィーン国立歌劇場ライヴ] 詳細ページ
    [グルベローヴァ/ドヴォルスキー/マヌゲーラ/フォーゲル/ウィーン国立歌劇場合唱団&管弦楽団/パターネ]

    DONIZETTI, G.: Lucia di Lammermoor [Opera] (Gruberova, Dvorský, Manuguerra, Vogel, Vienna State Opera Chorus and Orchestra, Patanè)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:C931182I

    CD 価格:4,320円(税込、送料無料)

    ロッシーニ最後の喜劇オペラに若々しい息吹を与える新プロダクション!若い女好きの領主オリー伯爵は洞窟で隠者として暮らし、訪れる女性たちの悩みを聞きながら良い思いをしています。彼を探す父親の命を受けた後見人は、「あの隠者があやしい」と目を付けますが、なかなか正体を掴めません。しかし隠者=伯爵の元に、それとは知らず伯爵の小姓イゾリエが訪れたことから雲行きが怪しくなり・・・ 1824年パリに招かれたロッシーニは、オペラの新作を書く契約をフランス政府と結びます。まず《ランスへの旅》で成功を収め、次にこの《オリー伯爵》を作曲。音楽は《ランスへの旅》からの転用が多いものの、夫の十字軍の遠征からの帰還を待つアデル伯爵夫人を、オリー伯爵が誘惑するという荒唐無稽な台本に色彩に富むオーケストレーションを施し、ロッシーニの喜劇オペラのなかでも傑出した作品となりました。 本映像は、優れたロッシーニ歌いが、斬新なプロダクションで話題を集めるマルメ歌劇場に結集し、トビアス・リングボリの生気に富むタクトのもと、このロッシーニ最後の喜劇オペラに新鮮な息吹を吹き込みました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7812

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《サールダムの市長》 詳細ページ

    発売日:2018年05月25日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    17世紀から18世紀にかけてロシアで皇帝として君臨したピョートル1世。「大帝」と呼ばれる彼のエピソードから生まれたこの歌劇《サールダムの市長》、実はドイツの作曲家ロルツィングの《皇帝と船大工》と同じ原作に基づく作品です。同じ船大工として働く2人の青年。一人は皇帝、一人は亡命者。知らせを受けたサールダムの市長は、どちらが真の皇帝かを見極めることができるのでしょうか。 ドニゼッティの作品は、1827年に初演されてから、何回か再演されるも、1839年からは全く演奏されなくなり、ようやく蘇演されたのは1973年になってから。以降、何回か演奏されていますが、今回はドニゼッティ協会の新比較校訂版を用いた演奏です。市長の義理の息子役として、注目のメゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57812

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《サールダムの市長》 詳細ページ

    発売日:2018年05月25日

    Blu-ray 価格:4,680円(税込、送料無料)

    オランダの港町ザールダムで働くピエトロと名乗る男。彼は実はロシア皇帝であり、同じ船大工のピエトロ・フリーマンは実は亡命者。2人は大の親友です。そして、フリーマンは市長ワムベットの娘マリエッタと恋仲ですが、なかなか打ち明けることができません。当局から「ピエトロという男に注意しろ」という指示を受けたワムベット、怪しい動きをするフリーマンに目を付けますが・・・。 このあらすじ、どこかで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか? この作品の原作はJ.メルヴィルとJ.メルル、ド・ボアールによる「ザールダムの市長」ですが、同じ物語をドイツ語に訳して、歌劇に仕立てたのが1801年生まれのロルツィング。彼の代表作「ロシア皇帝と船大工」がその作品です。 ドニゼッティの作品は1827年に初演され、バルセロナ、ウィーン、ベルリンで再演され、1839年にブダペストで演奏されて以来、すっかり忘れられてしまいました。しかし1973年に作品所縁の地、ザールダムで復活蘇演されてからは、たびたび上演されています。今回の演奏は、新しく編纂された比較校訂版に基づくもので、国際的に知られる映画監督ダヴィデ・フェッラリオが演出を担当。スリリングな筋運びでありながら、歌手たちはコミカルに演じています。市長の義理の息子役として、注目のメゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37812

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《サールダムの市長》 詳細ページ

    発売日:2018年05月25日

    DVD 価格:3,690円(税込、送料無料)

    オランダの港町ザールダムで働くピエトロと名乗る男。彼は実はロシア皇帝であり、同じ船大工のピエトロ・フリーマンは実は亡命者。2人は大の親友です。そして、フリーマンは市長ワムベットの娘マリエッタと恋仲ですが、なかなか打ち明けることができません。当局から「ピエトロという男に注意しろ」という指示を受けたワムベット、怪しい動きをするフリーマンに目を付けますが・・・。 このあらすじ、どこかで聞いたことのある人も多いのではないでしょうか? この作品の原作はJ.メルヴィルとJ.メルル、ド・ボアールによる「ザールダムの市長」ですが、同じ物語をドイツ語に訳して、歌劇に仕立てたのが1801年生まれのロルツィング。彼の代表作「ロシア皇帝と船大工」がその作品です。 ドニゼッティの作品は1827年に初演され、バルセロナ、ウィーン、ベルリンで再演され、1839年にブダペストで演奏されて以来、すっかり忘れられてしまいました。しかし1973年に作品所縁の地、ザールダムで復活蘇演されてからは、たびたび上演されています。今回の演奏は、新しく編纂された比較校訂版に基づくもので、国際的に知られる映画監督ダヴィデ・フェッラリオが演出を担当。スリリングな筋運びでありながら、歌手たちはコミカルに演じています。市長の義理の息子役として、注目のメゾ・ソプラノ、脇園彩さんも出演しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:HCA-6020

    Hardy Classics

    3人の女王
    ドニゼッティ(1797-1848)
    女王三部作[6枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年03月16日

    CD 6枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    トルコ出身のドラマティック・ソプラノ、レイラ・ジェンチェルによるドニゼッティの「女王三部作」。 1954年にナポリ・サン・カルロ劇場でデビュー、イタリアを中心に活躍。その後はアメリカ、イギリスからモスクワ、南米と世界中で歌い、1992年の引退後はスカラ座アカデミーの芸術監督を務め、後進の指導にあたりました。歌唱力では定評がありましたが、マリア・カラスとレパートリーがかぶってしまったためか、当時ほとんど演奏されることのなかったドニゼッティの知られざるオペラを積極的に蘇演。その功績が認められています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777909

    CPO

    ドニゼッティ(1797-1848)
    〈弦楽四重奏曲集〉
    弦楽四重奏曲 第1番-第3番 詳細ページ
    [ケルン・プレイエル四重奏団]

    DONIZETTI, G.: String Quartets Nos. 1-3 (Pleyel Quartett Köln)

    発売日:2017年07月21日 NMLアルバム番号:777909-2

    CD 価格:2,160円(税込)

    2000年代初めに相次いでリリースされた、ピリオド楽器アンサンブル“レヴォルーショナリー・ドローイング・ルーム”による一連のドニゼッティの弦楽四重奏曲は、cpoレーベルにおける初期の録音であり、アメリカの「fanfare」誌で高く評価された記念碑的アルバムです。オペラ作曲家として名高いドニゼッティの知られざる傑作の再発見は、多くの聴き手を興奮させました。 しかし、こちらは第7番から第18番までのみの録音で、残念なことに全集としては完結しなかったシリーズ。20年以上を経てようやく残りの作品のリリースが始まりました。今回の第1番から第3番を録音しているのはプレイエル弦楽四重奏団。新鮮な解釈とバランスの良い響きが特徴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:cds-7757

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《イングランドのロズモンダ》 詳細ページ

    発売日:2017年05月19日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    ドニゼッティの歌劇《イングランドのロズモンダ(イギリスのロズモンド)》は1834年にフィレンツェで初演されたものすぐにレパートリーから消えてしまった作品です。1845年に一度だけ再演されましたが、それ以降は全く忘れられてしまいました。1994年、ルネ・フレミングが全曲を録音しましたが、こちらも大きな話題になることはありませんでした。 今回、1845年の再演から171年を経た2016年のベルガモでの上演は、この歌劇が極めて魅力的であることを認識させるほど素晴らしいものでした。題名役のジェシカ・プラットの美しさはもちろん、レオノーラ役のエヴァ・メイの迫真の歌唱が感動的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:dynbrd57757

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《イングランドのロズモンダ》 詳細ページ
    [ドニゼッティ歌劇場管弦楽団・合唱団/セバスティアーノ・ロッリ指揮]

    発売日:2017年05月19日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:4,680円(税込、送料無料)

    12世紀のイングランド王ヘンリー2世と、彼の年上の妻レオノーラ(エレノア=アリエノール・ダキテーヌ)。政略結婚の末に結ばれた2人の間に愛情はなく、王は心の潤いを求めて、若く無垢な美女ロズモンダを自らの愛妾とします。王という素性を知らずに彼を愛してしまったロズモンダですが、王はレオノーラにロズモンダの存在が知れるのを恐れ、人里離れた離宮に彼女を幽閉、寂しさのあまりロズモンダは忠実な侍従アルトゥーロに恋心を抱いてしまいます。一方、気位の高いエレノアは夫の裏切りに怒り狂い・・・ ドニゼッティの歌劇《イングランドのロズモンダ(イギリスのロズモンド)》は1834年にフィレンツェで初演されたものすぐにレパートリーから消えてしまった作品です。1845年に一度だけ再演されましたが、それ以降は全く忘れられてしまいました。1994年、ルネ・フレミングが全曲を録音しましたが、こちらも大きな話題になることはありませんでした。 今回、1845年の再演から171年を経た2016年のベルガモでの上演は、この歌劇が極めて魅力的であることを認識させるほど素晴らしいものでした。題名役のジェシカ・プラットの美しさはもちろん、レオノーラ役のエヴァ・メイの迫真の歌唱、そして美しい衣装が作品を余すことなく引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:dyndvd37757

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《イングランドのロズモンダ》 詳細ページ
    [ドニゼッティ歌劇場管弦楽団・合唱団/セバスティアーノ・ロッリ指揮]

    発売日:2017年05月19日

    DVD 2枚組日本語字幕付き 価格:4,230円(税込、送料無料)

    12世紀のイングランド王ヘンリー2世と、彼の年上の妻レオノーラ(エレノア=アリエノール・ダキテーヌ)。政略結婚の末に結ばれた2人の間に愛情はなく、王は心の潤いを求めて、若く無垢な美女ロズモンダを自らの愛妾とします。王という素性を知らずに彼を愛してしまったロズモンダですが、王はレオノーラにロズモンダの存在が知れるのを恐れ、人里離れた離宮に彼女を幽閉、寂しさのあまりロズモンダは忠実な侍従アルトゥーロに恋心を抱いてしまいます。一方、気位の高いエレノアは夫の裏切りに怒り狂い・・・ ドニゼッティの歌劇《イングランドのロズモンダ(イギリスのロズモンド)》は1834年にフィレンツェで初演されたものすぐにレパートリーから消えてしまった作品です。1845年に一度だけ再演されましたが、それ以降は全く忘れられてしまいました。1994年、ルネ・フレミングが全曲を録音しましたが、こちらも大きな話題になることはありませんでした。 今回、1845年の再演から171年を経た2016年のベルガモでの上演は、この歌劇が極めて魅力的であることを認識させるほど素晴らしいものでした。題名役のジェシカ・プラットの美しさはもちろん、レオノーラ役のエヴァ・メイの迫真の歌唱、そして美しい衣装が作品を余すことなく引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:oa1237d

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ルクレツィア・ボルジア》 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Lucrezia Borgia [Opera] (Royal Opera House, 1980) (NTSC)

    発売日:2017年05月26日

    DVD日本語字幕なし 価格:2,790円(税込)

    フェラーラ国の大公妃ルクレツィア・ボルジアは、ヴェネツィアからやってきた若者ジェンナーロが実の息子であることを偶然知ってしまいます。その頃、彼女の出自である名門ボルジア家を侮辱する出来事が起こり、犯人を捕まえて死刑に処すことになったのですが、それはジェンナーロの犯行でした。激しく狼狽するルクレツィア。その様子を見た夫フェラーラ公は「ジェンナーロは妻の愛人なのではないか」と疑いを抱きます。犯行に関わった、ジェンナーロと彼の友人すべてを毒殺する計画を立てたルクレツィア、ジェンナーロにだけは解毒剤を渡すのですが… ドニゼッティのオペラのヒロインを歌うというのは、ソプラノ歌手にとって最も要求の厳しい役割の一つです。「ルクレツィア・ボルジア」は、“愛情豊かな母親”と“復讐に燃える冷徹な女性”の二面性を持つヒロインですが、オーストラリア出身のソプラノ、サザーランドは素晴らしい歌唱技術と美しい声を生かし、難しい役を完璧に歌いこなしています。幕切れのアリア「Era desso il figlio mio=この若者は私の息子でした」での絶唱は、他の追随を許しません。 彼女が最も信頼を置いていた夫リチャード・ボニングの指揮とアルフレード・クラウスのジェンナーロも見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7758

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《オリーヴォとパスクワーレ》 詳細ページ

    発売日:2017年04月21日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    【ドニゼッティの知られざるオペラ】 リスボンに裕福な商人の兄弟が住んでいました。兄オリーヴォは熱血で意地悪、弟パスクワーレは内気で心優しいキャラクターに設定されています。オリーヴォの娘イザベラには恋人カミッロがいるのですが、オリーヴォは勝手にカディスの商人ブロス氏との縁談をまとめてしまおうと企んでいます。実はブロス氏はイザベラに恋人がいることを理解しており、パスクワーレと協力して若い2人のために力を貸そうと約束するのですが・・・。 ドニゼッティのオペラ・ブッファ《オリーヴォとパスクワーレ》は、1827年1月にローマのテアトロ・ヴァッレで初演された後、若干の修正を加え9月にナポリで改訂版が演奏されました。当初、カミッロ役はコントラルトが歌いましたが、このナポリ版ではテノールに変更されています。2016年のこの上演は、パスクワーレがナポリ方言で歌うというナポリ版のクリティカル・エディションが用いられる演出で、これは兄弟の性格の違いだけでなく、他の登場人物も実に細かい人物描写がなされており、とりわけ弟パスクワーレ役のモラーチェのナポリ訛りによる歌唱が聴衆を大いに沸かせました。オリーヴォ役のブルーノ・タディアの堂々たる歌いぶりも素晴らしく、この珍しい歌劇を一層楽しい雰囲気にしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57758_sale

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《オリーヴォとパスクワーレ》 詳細ページ

    発売日:2017年04月21日

    Blu-ray日本語字幕なし 価格:4,680円(税込、送料無料)

    【ドニゼッティの知られざるオペラ】 リスボンに裕福な商人の兄弟が住んでいました。兄オリーヴォは熱血で粗暴、弟パスクワーレは内気で心優しいキャラクターに設定されています。オリーヴォの娘イザベラには恋人カミッロがいるのですが、オリーヴォは勝手にカディスの商人ブロス氏との縁談をまとめてしまおうと企んでいます。実はブロス氏はイザベラに恋人がいることを理解しており、パスクワーレと協力して若い2人のために力を貸そうと約束するのですが・・・。 ドニゼッティのオペラ・ブッファ《オリーヴォとパスクワーレ》は、1827年1月にローマのテアトロ・ヴァッレで初演された後、若干の修正を加え9月にナポリで改訂版が演奏されました。当初、カミッロ役はコントラルトが歌いましたが、このナポリ版ではテノールに変更されています。2016年のこの上演は、パスクワーレがナポリ方言で歌うというナポリ版のクリティカル・エディションが用いられる演出で、これは兄弟の性格の違いだけでなく、他の登場人物も細かい人物描写がなされており、カラフルな装置と衣装、テンポの良い筋立とも相俟って、実に楽しい舞台に仕上がっています。主役のブルーノ・タディアは不器用で自己保身に走る父を見事に表現、パスクワーレ役のモラーチェのユニークな演技(もちろんナポリ方言も完璧)、父と恋人の間で揺れるイザベラ役のジョルダーノも可愛らしい少女になりきりました。世界初収録となる映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37758

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《オリーヴォとパスクワーレ》 詳細ページ

    発売日:2017年04月21日

    DVD日本語字幕なし 価格:4,230円(税込、送料無料)

    【ドニゼッティの知られざるオペラ】 リスボンに裕福な商人の兄弟が住んでいました。兄オリーヴォは熱血で粗暴、弟パスクワーレは内気で心優しいキャラクターに設定されています。オリーヴォの娘イザベラには恋人カミッロがいるのですが、オリーヴォは勝手にカディスの商人ブロス氏との縁談をまとめてしまおうと企んでいます。実はブロス氏はイザベラに恋人がいることを理解しており、パスクワーレと協力して若い2人のために力を貸そうと約束するのですが・・・。 ドニゼッティのオペラ・ブッファ《オリーヴォとパスクワーレ》は、1827年1月にローマのテアトロ・ヴァッレで初演された後、若干の修正を加え9月にナポリで改訂版が演奏されました。当初、カミッロ役はコントラルトが歌いましたが、このナポリ版ではテノールに変更されています。2016年のこの上演は、パスクワーレがナポリ方言で歌うというナポリ版のクリティカル・エディションが用いられる演出で、これは兄弟の性格の違いだけでなく、他の登場人物も細かい人物描写がなされており、カラフルな装置と衣装、テンポの良い筋立とも相俟って、実に楽しい舞台に仕上がっています。主役のブルーノ・タディアは不器用で自己保身に走る父を見事に表現、パスクワーレ役のモラーチェのユニークな演技(もちろんナポリ方言も完璧)、父と恋人の間で揺れるイザベラ役のジョルダーノも可愛らしい少女になりきりました。世界初収録となる映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573605

    NAXOS

    ドニゼッティ&マイール:
    グローリア・ミサとクレド ニ長調 詳細ページ
    [ジモン・マイール合唱団/バイエルン国立歌劇場合唱団/コンチェルト・デ・バッスス/ハウク]

    DONIZETTI, G. / MAYR, J.S.: Missa di Gloria and Credo in D Major (Simon Mayr Choir, Bavarian State Opera Chorus, Concerto de Bassus, Hauk)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.573605

    CD 価格:1,290円(税込)

    ドイツの合唱音楽の伝統では「宗教的作品では楽しい旋律を避ける」と「世俗作品ではどんな旋律でも構わない」と各々を厳密に区別していましたが、19世紀のイタリアでは、ミサ曲がまるでオペラのように華やかな雰囲気を持ち、独唱も二重唱も、アリアのような美しい旋律で書かれたものが多く、あまり厳格な区別はなされていませんでした。これら「ベルカントの教会音楽」は19世紀に南ドイツで起こった“セシリア運動=教会音楽を堕落から救い、グレゴリオ聖歌もしくはパレストリーナの音楽に立ち返ろう”により排斥されながらも、イタリアの作曲家たちは美しい宗教曲を作り続けていました。 オペラ作曲家として知られるドニゼッティ(1797-1848)も、学生時代から数多くの宗教曲を書き、時には小品を組み立てて大きなミサにすることもあり、それらを全て合わせると150曲以上が数えられます。この「グローリア・ミサとクレド」は1837年11月にナポリで初演された作品ですが、その後、自身で曲を組み替えたり、彼の師マイール(1763-1845)がその中の曲を自作に組み込んだりと、原曲は様々な形で素材として使われ、現在に至っています。 これらを研究者フランツ・ハウクが当時の状況を熟考し、復元して演奏しました。単なる研究結果を超えた普遍的な美しさが宿るミサ曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7755

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ロベルト・デヴェリュー》 詳細ページ

    発売日:2016年12月16日

    CD 2枚組 価格:3,690円(税込、送料無料)

    様々な思惑がうずまく宮廷の中で起きる悲劇。女王エリザベッタと彼女の寵臣ロベルト・デヴェリュー。しかし、現在ロベルトが想いを抱いているのは、エリザベッタの親友でもあるノッティンガム公爵夫人サラ。心変わりしてしまったロベルトを許すことができず、処刑判決書にサインしてしまい後悔するエリザベッタ。全てが終わって狂乱に陥るエリザベッタ…。 2015年マドリード王立歌劇場で、エリザベス役を熱唱したマリエッラ・デヴィーア。こちらのカルロ・フェリーチェ劇場では、全く違う演出と配役による“異なるアプローチ”を披露しています。また、重要な役どころであるノッティンガム公爵夫人サラを歌うのはベテラン、ソニア・ガナッシ。夫のために女王に従いつつも、恋人を奪い合い、不貞の汚名を着せられるという難しい役を見事に演じ、満場の拍手を浴びました。題名役は若きテノール、シュテファン・ポップ。1987年ルーマニア生まれの逸材で、着々と活動の幅を広げている注目の人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57755

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ロベルト・デヴェリュー》 詳細ページ

    発売日:2016年12月16日

    Blu-ray 日本語字幕 価格:4,104円(税込、送料無料)

    エリザベス女王の最も愛する側近ロベルト・デヴェリューは現在反逆罪に問われています。彼の元恋人で今はロベルトの友人、ノッティンガム公爵夫人であるサラは、女王から特別にロベルトとの謁見許可を取り付け、彼が逃亡を企てていることを知ります。ノッティンガム公爵の必死の弁護もむなしく、ロベルトには死刑判決が下されますが、まだ望みを捨てていない公爵は女王に対して反対を唱えます。しかし公爵の目に留まったのはロベルトが持っていた1枚のショール。それは彼の妻サラのものであり、公爵はサラとロベルトの不貞を確信し、反対を取り下げ、女王は死刑判決書にサインをしてしまいます・・・。 本当は死刑判決を下したくない女王。様々な気持ちに揺れる公爵、潔白を唱えるサラ、名誉ある死を望むロベルト、真実が明らかになった時はすでに遅し。ロベルトの刑は執行された後でした。 2015年マドリード王立歌劇場で、エリザベス役を熱唱したマリエッラ・デヴィーア。こちらのカルロ・フェリーチェ劇場では、全く違う演出と配役による“異なるアプローチ”を披露しています。マドリードではシンプルな装置、衣装でしたが、こちらは史実に近い豪華な雰囲気の中で物語が進行していきます。また、重要な役どころであるノッティンガム公爵夫人サラを歌うのはベテラン、ソニア・ガナッシ。夫のために女王に従いつつも、恋人を奪い合い、不貞の汚名を着せられるという難しい役を見事に演じ、満場の拍手を浴びました。題名役は若きテノール、シュテファン・ポップ。1987年ルーマニア生まれの逸材で、着々と活動の幅を広げている注目の人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37755

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ロベルト・デヴェリュー》 詳細ページ

    発売日:2016年12月16日

    DVD 日本語字幕 価格:3,690円(税込、送料無料)

    エリザベス女王の最も愛する側近ロベルト・デヴェリューは現在反逆罪に問われています。彼の元恋人で今はロベルトの友人、ノッティンガム公爵夫人であるサラは、女王から特別にロベルトとの謁見許可を取り付け、彼が逃亡を企てていることを知ります。ノッティンガム公爵の必死の弁護もむなしく、ロベルトには死刑判決が下されますが、まだ望みを捨てていない公爵は女王に対して反対を唱えます。しかし公爵の目に留まったのはロベルトが持っていた1枚のショール。それは彼の妻サラのものであり、公爵はサラとロベルトの不貞を確信し、反対を取り下げ、女王は死刑判決書にサインをしてしまいます・・・。 本当は死刑判決を下したくない女王。様々な気持ちに揺れる公爵、潔白を唱えるサラ、名誉ある死を望むロベルト、真実が明らかになった時はすでに遅し。ロベルトの刑は執行された後でした。 2015年マドリード王立歌劇場で、エリザベス役を熱唱したマリエッラ・デヴィーア。こちらのカルロ・フェリーチェ劇場では、全く違う演出と配役による“異なるアプローチ”を披露しています。マドリードではシンプルな装置、衣装でしたが、こちらは史実に近い豪華な雰囲気の中で物語が進行していきます。また、重要な役どころであるノッティンガム公爵夫人サラを歌うのはベテラン、ソニア・ガナッシ。夫のために女王に従いつつも、恋人を奪い合い、不貞の汚名を着せられるという難しい役を見事に演じ、満場の拍手を浴びました。題名役は若きテノール、シュテファン・ポップ。1987年ルーマニア生まれの逸材で、着々と活動の幅を広げている注目の人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC130

    Bel Air Classiques

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ロベルト・デヴェリュー》 詳細ページ

    Donizetti:Roberto Devereux

    発売日:2016年10月28日

    DVD日本語字幕なし 価格:5,400円(税込、送料無料)

    エリザベス女王の最も愛する側近ロベルト・デヴェリューは現在反逆罪に問われています。彼の元恋人で今はロベルトの友人、ノッティンガム公爵夫人であるサラは、女王から特別にロベルトとの謁見許可を取り付け、彼が逃亡を企てていることを知ります。ノッティンガム公爵の必死の弁護もむなしく、ロベルトには死刑判決が下されますが、まだ望みを捨てていない公爵は女王に対して反対を唱えます。しかし公爵の目に留まったのはロベルトが持っていた1枚のショール。それは彼の妻サラのものであり、公爵はサラとロベルトの不貞を確信し、反対を取り下げ、女王は死刑判決書にサインをしてしまいます・・・。本当は死刑判決を下したくない女王。様々な気持ちに揺れる公爵、潔白を唱えるサラ、名誉ある死を望むロベルト、真実が明らかになった時はすでに遅し。ロベルトの刑は執行された後でした。 ドニゼッティの「女王三部作」はテューダー朝とその女性たちを主役とした歌劇です。この三部作の最後を飾る《ロベルト・デヴェリュー》は1837年に作曲されました。タイトルこそ男性名が付けられていますが、実質の主人公はイングランド女王であるエリザベッタ(エリザベス1世)。エセックス伯ロベルト・デヴェリュー(ロバート・デヴァルー)は女王が愛する寵臣であり、実在の人物です。 このオペラの真髄は第3幕。全てが終わって絶望にかられる女王の姿にあります。とびきりの歌唱力を求められる上、美も威厳も全てかなぐり捨てて狂乱にむせぶ姿を晒さなくてはいけない難しい役を世紀の名ソプラノ、マリエッラ・デヴィーアは凄まじいまでの迫力を持って演じています。シンプルかつモダンな衣装、美しい照明、その全てが登場人物が描き出す「凄惨なる美」を説得力あるものにしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC430

    Bel Air Classiques

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ロベルト・デヴェリュー》 詳細ページ

    Donizetti:Roberto Devereux

    発売日:2016年10月28日

    Blu-ray日本語字幕なし 価格:5,940円(税込、送料無料)

    エリザベス女王の最も愛する側近ロベルト・デヴェリューは現在反逆罪に問われています。彼の元恋人で今はロベルトの友人、ノッティンガム公爵夫人であるサラは、女王から特別にロベルトとの謁見許可を取り付け、彼が逃亡を企てていることを知ります。ノッティンガム公爵の必死の弁護もむなしく、ロベルトには死刑判決が下されますが、まだ望みを捨てていない公爵は女王に対して反対を唱えます。しかし公爵の目に留まったのはロベルトが持っていた1枚のショール。それは彼の妻サラのものであり、公爵はサラとロベルトの不貞を確信し、反対を取り下げ、女王は死刑判決書にサインをしてしまいます・・・。本当は死刑判決を下したくない女王。様々な気持ちに揺れる公爵、潔白を唱えるサラ、名誉ある死を望むロベルト、真実が明らかになった時はすでに遅し。ロベルトの刑は執行された後でした。 ドニゼッティの「女王三部作」はテューダー朝とその女性たちを主役とした歌劇です。この三部作の最後を飾る《ロベルト・デヴェリュー》は1837年に作曲されました。タイトルこそ男性名が付けられていますが、実質の主人公はイングランド女王であるエリザベッタ(エリザベス1世)。エセックス伯ロベルト・デヴェリュー(ロバート・デヴァルー)は女王が愛する寵臣であり、実在の人物です。 このオペラの真髄は第3幕。全てが終わって絶望にかられる女王の姿にあります。とびきりの歌唱力を求められる上、美も威厳も全てかなぐり捨てて狂乱にむせぶ姿を晒さなくてはいけない難しい役を世紀の名ソプラノ、マリエッラ・デヴィーアは凄まじいまでの迫力を持って演じています。シンプルかつモダンな衣装、美しい照明、その全てが登場人物が描き出す「凄惨なる美」を説得力あるものにしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C3005

    Capriccio

    エマヌエーレ・ダグアンノ(テノール)
    ベッリーニ/ドニゼッティ/ロッシーニ
    歌曲集 詳細ページ
    [ダグアンノ/スペンサー]

    Vocal Recital: D'Aguanno, Emanuele - BELLINI, V. / DONIZETTI, G. / ROSSINI, G.

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:C3005

    CD 価格:1,890円(税込)

    Cappricioレーベル“Premiere Portraits”は、若く才能あるアーティストをサポートし、そのデビューCDを世界中に広めるための新しいシリーズ。今回登場するのはテノール歌手のエマヌエーレ・ダグアンノです。イタリアのトレヴィーゾで行われたコンクール“Toti dal Monte”でその才能を見い出され、イタリア各地の歌劇場から世界へとその活動を広げています。ズービン・メータやファビオ・ビオンディをはじめとした名指揮者たちとも共演を重ね、2009年には藤原歌劇団の「愛の妙薬」に出演。得意のネモリーノを歌い喝采を浴び、以降日本でも注目されています。 このアルバムでは、ドニゼッティ、ベッリーニ、ロッシーニの3人の歌曲を熱唱。その輝かしい声と表現力は、彼の晴れやかな将来を予見させるものです。

  • 商品番号:OA1211D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ポリウート》 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Poliuto (Glyndebourne, 2015) (NTSC)

    発売日:2016年07月27日

    DVD日本語字幕あり 価格:4,230円(税込、送料無料)

    紀元257年のアルメニア。当時のこの地ではキリスト教徒への迫害が続いていました。そんな時に行政官のポリウートは秘かに「禁じられた宗教」であるキリスト教に改宗し、殉教の道を選びます。ポリウートのモデルになったのは、実在した聖人ポリュクトゥスであり、ドニゼッティ(1797-1848)がオペラを上演しようとした際、ナポリの検閲官にこれを問題視されたようで、結局は上演を禁じられてしまいます。そのため、ドニゼッティはイタリアを離れ、拠点をパリに移し、作品を上演するために台本をフランス語に修正し、タイトルも「殉教者」に変更。ようやく上演にこぎつけたのでした。しかし、その後は作品自体の人気が落ちてしまい、現在ではあまり上演されることはありません。 今回のグラインドボーンでの初上演は、名テノール、ファビアーノをはじめとした若手3人を中心とした見事なアンサンブルが実現しました。現代的な演出の中、ドニゼッティの優美なメロディが溢れる魅力的な舞台です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7201D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《ポリウート》 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Poliuto (Glyndebourne, 2015) (Blu-ray, HD)

    発売日:2016年07月27日

    Blu-ray日本語字幕あり 価格:5,219円(税込、送料無料)

    紀元257年のアルメニア。当時のこの地ではキリスト教徒への迫害が続いていました。そんな時に行政官のポリウートは秘かに「禁じられた宗教」であるキリスト教に改宗し、殉教の道を選びます。ポリウートのモデルになったのは、実在した聖人ポリュクトゥスであり、ドニゼッティ(1797-1848)がオペラを上演しようとした際、ナポリの検閲官にこれを問題視されたようで、結局は上演を禁じられてしまいます。そのため、ドニゼッティはイタリアを離れ、拠点をパリに移し、作品を上演するために台本をフランス語に修正し、タイトルも「殉教者」に変更。ようやく上演にこぎつけたのでした。しかし、その後は作品自体の人気が落ちてしまい、現在ではあまり上演されることはありません。 今回のグラインドボーンでの初上演は、名テノール、ファビアーノをはじめとした若手3人を中心とした見事なアンサンブルが実現しました。現代的な演出の中、ドニゼッティの優美なメロディが溢れる魅力的な舞台です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573419

    NAXOS

    マイール(1763-1845)
    レクイエム ト短調 詳細ページ
    [ジモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク]

    MAYR, G.S. / DONIZETTI, G.: Gran messa di requiem in G Minor (Simon Mayr Choir and Ensemble, Hauk)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:8.573419-20

    CD 2枚組 価格:2,580円(税込)

    古今東西、多くの作曲家たちが手掛ける「レクイエム」。煉獄で苦しむ魂に慰めを与えるだけでなく、今を生きる人にも安らぎを与えるための曲として、今も世界中のどこかで演奏されています。 このマイール(1763-1845)の知られざるレクイエムは、恐らくベルガモで活躍していた画家テルツィの葬儀のために演奏された曲で、実はもともと彼の弟子であったドニゼッティがいくつかの小さな部分を作曲したものにマイールが改訂と補正の手を加えたことが研究でわかっています。 この録音ではドニゼッティの手によるとされる「わが祈り(Preces meae)」と「呪われたもの(Oro supplex)」は、この稿を使用しています(マイヤーによる同曲のスケッチもベルガモの図書館に存在します)。全体的に派手さのない素朴で美しいレクイエムですが、時にはっとするほどの美しさがあり、何度も聴きたくなるような魅力を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7170BD

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    2つのコメディ・オペラ 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Classic Comedies (2 Blu-ray Disc Box Set, HD)

    発売日:2015年06月24日

    Blu-ray 2枚組日本語字幕なし 価格:4,896円(税込、送料無料)

    ドニゼッティといえば、涙てんこもりの悲劇を思い起こす人も多いでしょう。しかし彼によるオペラ・ブッファ=喜劇も忘れてはいけません。このBOXには、そんなドニゼッティの楽しい2つの作品が収録されています。勝気な若い女性ノリーナが狡猾な老人マラテスタをうまく手玉にとる《ドン・パスクワーレ》と、朴訥な青年ネモリーノとやはり気丈な女性アディーナの恋愛物語を描く《愛の妙薬》。どちらも万全のキャストを配し(とりわけノリーナ役のダニエル・ドゥ・ニースに注目!)、美しい装置と完璧なオーケストラの演奏で盛り上げています。少し涙して、たっぷり笑って、そして感動。そんな楽しい時間をお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1172BD

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    2つのコメディ・オペラ 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Classic Comedies (2 DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2015年05月27日

    DVD 2枚組 価格:4,104円(税込、送料無料)

    ドニゼッティといえば、涙てんこもりの悲劇を思い起こす人も多いでしょう。しかし彼によるオペラ・ブッファ=喜劇も忘れてはいけません。このBOXには、そんなドニゼッティの楽しい2つの作品が収録されています。勝気な若い女性ノリーナが狡猾な老人マラテスタをうまく手玉にとる《ドン・パスクワーレ》と、朴訥な青年ネモリーノとやはり気丈な女性アディーナの恋愛物語を描く《愛の妙薬》。どちらも万全のキャストを配し(とりわけノリーナ役のダニエル・ドゥ・ニースに注目!)、美しい装置と完璧なオーケストラの演奏で盛り上げています。少し涙して、たっぷり笑って、そして感動。そんな楽しい時間をお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37687

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《アンナ・ボレーナ》 詳細ページ

    ■オペラ

    発売日:2015年04月22日

    DVD 2枚組日本語字幕付き 価格:3,582円(税込、送料無料)

    16世紀のイングランド国王ヘンリー8世と、その2番目の妃アン・ブーリン(アンナ・ボレーナ)、並びに3番目の妃ジェーン・シーモア(ジョヴァンナ・セイモー)の史実に基づく作品です。テューダー朝の権力争いについては、ご存知の通り、まさに陰謀に次ぐ陰謀の連続でこれだけでも膨大な読み物になるほどです。ドニゼッティはこの歴史絵巻の中から何人かの女性を主人公とした3つのオペラを作曲、これは「女王三部作」と呼ばれています。 この「アンナ・ボレーナ」はヘンリー8世が次の王妃となるジョヴァンナに心変わりした末、いわれない不義密通の罪を被せられ処刑されてしまうという悲劇です。全く救いのない物語ですが、劇的表現に富んだ優れた音楽は全ての聴衆を沈黙させるだけの力を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OACD9035D

    Opus Arte

    ヘスス・レオン ベル・カント
    ベッリーニ、ドニゼッティ、ヴェルディを歌う
    詳細ページ

    Vocal Recital: León, Jesús - DONIZETTI, G. / BELLINI, V. / VERDI, G. (Bel Canto)

    発売日:2015年04月22日

    CD 価格:2,925円(税込)

    メキシコのテノール、ヘスス・レオンの輝かしい声を聴く1枚です。彼はキューバで声楽を学び始め、UCLAオペラ・スタジオや、ショルティ・アカデミア・ディ・ベルカント、ボストン大学オペラ研究所などで研鑽を積んでいます。その後はイタリアでニコライ・ギャウロフ奨学金を得て、伝説的ソプラノ、ミレッラ・フレーニの指導を受けます。彼はスコットランド歌劇場で「椿姫」のアルフレードを含む数多くの役を歌い、やがて世界中のオペラ劇場でもその存在が注目されるようになりました。今ではイギリス、アメリカ、ミラノを始めとした一流の歌劇場やウィグモアホールでのリサイタルを行い、また2015年には「清教徒」のアルトゥーロ役や、「夢遊病の娘」のエルヴィーノを歌う予定にもなっています。甘美なフレージングと均質な響きを持つ美しい声は、今後も人々を魅了することでしょう。

  • 商品番号:DYNBRD57687

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇《アンナ・ボレーナ》 詳細ページ

    発売日:2015年03月25日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:4,104円(税込、送料無料)

    16世紀のイングランド国王ヘンリー8世と、その2番目の妃アン・ブーリン(アンナ・ボレーナ)、並びに3番目の妃ジェーン・シーモア(ジョヴァンナ・セイモー)の史実に基づく作品です。テューダー朝の権力争いについては、ご存知の通り、まさに陰謀に次ぐ陰謀の連続でこれだけでも膨大な読み物になるほどです。ドニゼッティはこの歴史絵巻の中から何人かの女性を主人公とした3つのオペラを作曲、これは「女王三部作」と呼ばれています。 この「アンナ・ボレーナ」はヘンリー8世が次の王妃となるジョヴァンナに心変わりした末、いわれない不義密通の罪を被せられ処刑されてしまうという悲劇です。全く救いのない物語ですが、劇的表現に富んだ優れた音楽は全ての聴衆を沈黙させるだけの力を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1166D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1948)
    歌劇《ラ・ファヴォリート》(仏語歌唱) 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Favorite (La) (Théâtre du Capitole, 2014) (NTSC)

    発売日:2015年03月25日

    DVD日本語字幕付き 価格:4,104円(税込、送料無料)

    14世紀のカスティーリャ王国。美しいレオノールに恋する修道士フェルナンは、僧院長である父バルタザールの怒りを買い僧院を追放されます。フェルナンはレオノーレの素性を知りませんが、少なくとも身分の高い女性であるため、彼女を妻にするには王アスフォンス11世に許しを得る必要があると悟り、そのために軍功を立てることにします。そして見事にイスラム教徒を破り凱旋したフェルナンですが、彼の愛するレオノール、実は王の愛妾(ファヴォリート)であったのです。全てを知ったフェルナンは…… 1839年、当時パリに住んでいたドニゼッティ(1797-1948)は、オペラ座の依頼により「ニージダの天使」を書き上げましたが、結局これはお蔵入りとなってしまいます。そこで、その美しい音楽のいくつかは、「ファヴォリート」に転用。いくつかの新しいアリアを追加して、この歌劇は1840年に初演されました。通常イタリア語版が上演されますが、やはりこの最初の形こそがドニゼッティの真意を伝えるものといえるでしょう。アルドリッチのふくよかな歌唱、イージェの張りのある極上の美声など注目の歌手陣を配し、また名デザイナー、クリスチャン・ラクロアのユニークかつゴージャスな衣装など見どころも満載です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7165D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1948)
    歌劇《ラ・ファヴォリート》(仏語歌唱) 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Favorite (La) (Théâtre du Capitole, 2014) (Blu-ray, HD)

    発売日:2015年03月25日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:4,896円(税込、送料無料)

    14世紀のカスティーリャ王国。美しいレオノールに恋する修道士フェルナンは、僧院長である父バルタザールの怒りを買い僧院を追放されます。フェルナンはレオノーレの素性を知りませんが、少なくとも身分の高い女性であるため、彼女を妻にするには王アスフォンス11世に許しを得る必要があると悟り、そのために軍功を立てることにします。そして見事にイスラム教徒を破り凱旋したフェルナンですが、彼の愛するレオノール、実は王の愛妾(ファヴォリート)であったのです。全てを知ったフェルナンは…… 1839年、当時パリに住んでいたドニゼッティ(1797-1948)は、オペラ座の依頼により「ニージダの天使」を書き上げましたが、結局これはお蔵入りとなってしまいます。そこで、その美しい音楽のいくつかは、「ファヴォリート」に転用。いくつかの新しいアリアを追加して、この歌劇は1840年に初演されました。通常イタリア語版が上演されますが、やはりこの最初の形こそがドニゼッティの真意を伝えるものといえるでしょう。アルドリッチのふくよかな歌唱、イージェの張りのある極上の美声など注目の歌手陣を配し、また名デザイナー、クリスチャン・ラクロアのユニークかつゴージャスな衣装など見どころも満載です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1134D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ドン・パスクワーレ」 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Don Pasquale (Glyndebourne, 2013) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2014年08月27日

    DVD日本語字幕なし 価格:4,200円(税込、送料無料)

    裕福な独身老人ドン・パスクワーレは秘かに花嫁募集中。しかし吝嗇家の彼のもとにくる女性などは存在せず、それならばこの財産は甥エルネストに継がせようと考えます。ただし自分が薦めた女性と結婚するならば。しかしエルネストは未亡人ノリーナと目下恋愛進行中。とてもじゃないけど、そんな話に乗る気にはなりません。そこでパスクワーレは自分が結婚しようと、友人の医者マラテスタに花嫁候補を探させます。マラテスタとノリーナは旧知の仲であり、その話は彼女につつぬけ。そこで「ノリーナをマラテスタの“清楚な妹”としてパスクワーレに紹介し、パスクワーレと一旦結婚させ、その財産を全部手に入れよう。」という一計を案じます。奔放なノリーナですが、最初は清楚に振る舞い・・・結婚が決まったところで本性を発揮。あきれ果てたパスクワーレが離婚を承諾したところで種明かし。物語は幕となります。伝統的な喜劇であるこの作品。登場人物も最小限に抑えられ、あらすじもわかりやすいものです。 その分歌手たちの演技力と演出が舞台の成功を左右することは間違いありません。しかしながら、当代きっての「演技派ソプラノ」ダニエル・ドゥ・ニースをヒロインに迎えたこの《ドン・パスクワーレ》。面白くないわけがありません。彼女ならどんな策略を仕掛けられても笑って許せそうな気がします。ちょっぴり情けないドン・パスクワーレを完璧に歌うコルベッリもさすがです。センスのよいクレマンの演出、魅力的なベルカントを支えるマッツォーラの指揮。これらが渾然一体となって、この素晴らしい舞台が実現したのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7144D

    Opus Arte

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ドン・パスクワーレ」 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Don Pasquale (Glyndebourne, 2013) (Blu-ray, HD)

    ■オペラ

    発売日:2014年08月27日

    Blu-ray日本語字幕なし 価格:6,000円(税込、送料無料)

    裕福な独身老人ドン・パスクワーレは秘かに花嫁募集中。しかし吝嗇家の彼のもとにくる女性などは存在せず、それならばこの財産は甥エルネストに継がせようと考えます。ただし自分が薦めた女性と結婚するならば。しかしエルネストは未亡人ノリーナと目下恋愛進行中。とてもじゃないけど、そんな話に乗る気にはなりません。そこでパスクワーレは自分が結婚しようと、友人の医者マラテスタに花嫁候補を探させます。マラテスタとノリーナは旧知の仲であり、その話は彼女につつぬけ。そこで「ノリーナをマラテスタの“清楚な妹”としてパスクワーレに紹介し、パスクワーレと一旦結婚させ、その財産を全部手に入れよう。」という一計を案じます。奔放なノリーナですが、最初は清楚に振る舞い・・・結婚が決まったところで本性を発揮。あきれ果てたパスクワーレが離婚を承諾したところで種明かし。物語は幕となります。伝統的な喜劇であるこの作品。登場人物も最小限に抑えられ、あらすじもわかりやすいものです。 その分歌手たちの演技力と演出が舞台の成功を左右することは間違いありません。しかしながら、当代きっての「演技派ソプラノ」ダニエル・ドゥ・ニースをヒロインに迎えたこの《ドン・パスクワーレ》。面白くないわけがありません。彼女ならどんな策略を仕掛けられても笑って許せそうな気がします。ちょっぴり情けないドン・パスクワーレを完璧に歌うコルベッリもさすがです。センスのよいクレマンの演出、魅力的なベルカントを支えるマッツォーラの指揮。これらが渾然一体となって、この素晴らしい舞台が実現したのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7659

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「パリのウーゴ伯爵」全曲 詳細ページ

    ■オペラ

    発売日:2014年02月19日

    2CD 価格:3,750円(税込、送料無料)

    日本が誇る名テノール「中島康晴=YASU」の当たり役として発売当時大評判となったドニゼッティ(1797-1848)の知られざるオペラの再発盤です。最近は声に深みが増してきた彼ですが、この2003年の舞台ではひたすら瑞々しい声が楽しめます。1832年にスカラ座で初演されたこのオペラ、その前年にスカラ座で演奏されたベッリーニのノルマが大成功を収めたため、ほとんど同じ歌手を起用したにも拘わらず、こちらは人気を得ることができませんでした。同年に初演された「愛の妙薬」は大人気作となったことを考えると、どうも台本に問題があったようです。ウーゴ役にはアリアは与えられていませんが、ドニゼッティらしい美しいメロディ満載のオペラです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OPOZ-56005

    Opera Australia

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ランメルモールのルチア」 詳細ページ
    [オーストラリア・オペラ合唱団/エリザベス・シドニー管弦楽団/リチャード・ボニング指揮]

    ■オペラ

    発売日:2013年11月20日

    2CD 価格:2,500円(税込)

    スコットランドの作家ウォルター・スコットの小説をもとに、1835年にドニゼッティ(1797-1848)が書き上げた名作歌劇です。17世紀のスコットランドで実際に起きた事件が元になっており、意に沿わぬ婚約を強いられた花嫁が狂気に至り、ついには婚約者の命を奪ってしまうまでを、ドニゼッティは力強く、そして美しく歌いあげます。もちろん聴きどころは第2幕の「狂乱の場」であり、この役を得意とするサザーランドは、すでに最盛期を過ぎた時期でありながらも完璧な歌唱を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OPOZ-56006

    Opera Australia

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ルクレツィア・ボルジア」 詳細ページ
    [オーストラリア・オペラ合唱団/エリザベス・シドニー管弦楽団/リチャード・ボニング指揮]

    ■オペラ

    発売日:2013年11月20日

    2CD 価格:2,500円(税込)

    1833年に作曲されたドニゼッティ(1797-1848)の意欲作。タイトル・ロールであるルクレツィアは稀代の悪女。人を殺すことについて、全く罪悪感を感じることのなかった彼女ですが、自らの息子までをも手に掛けてしまい、ようやく悲しみに打ちひしがれるという物語。サザーランドの絶妙な歌唱、彼女の夫アルフォンソ役のオールマンのバランスの取れた歌唱。この2人を取り巻く他の歌手たち。そしてボニングの指揮。全てが絡み合い、この強烈な苦悩と悲しみのドラマが進行していきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7665

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「アルバ公爵」 詳細ページ
    [ペテアン/フランダース歌劇場合唱団&交響楽団/カリニャーニ]

    DONIZETTI, G.: Duc d'Albe (Le) (Il Duca d'Alba) (completed by G. Battistelli) [Opera] (Petean, Vlaamse Opera Ghent Chorus and Symphony, Carignani)

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:CDS7665

    2CD 価格:3,750円(税込、送料無料)

    ドニゼッティの4幕のオペラ「アルバ公爵」はもともとフランス語によるグランド・オペラとして想定されていましたが、1839年に2幕まで完成させたところで作曲を中断(オペラ座の監督と宗教観の違いで契約が破棄された)したまま健康が悪化。結局再度手をつけることなくそのまま未完となってしまい、この台本はそのまま保管され、後にヴェルディが設定を大幅に変更して「シチリアの夕べの鐘」の原作として使ったのです。とはいえ、台本作者のウジェーヌ・スクリーブとシャルル・デュヴェイリエは、本来このリブレットをアレヴィのために書いたのですが、アレヴィが使わず、ドニゼッティ→ヴェルディへとリサイクルされたのでした。 その後、この未完のスコアは台本をイタリア語に翻訳し、弟子であったマッテオ・サルヴィによって補筆され1882年5月22日にローマのアポロ劇場で初演されましたが、残念なことに成功しませんでした。その後1959年にアメリカの指揮者トーマス・シッパーズがスポレート音楽祭の公演のために新しい版を作るも、サルヴィの補筆部分についてはそのままでした。その後、ロジャー・パーカーが作成したクリティカル・エディションでは、サルヴィが補筆する以前のドニゼッティのオリジナル部分に、ドニゼッティ自身の書き込みを追加したのですが、それでもオペラを上演するまでにはいたらなかったのです。 このフランス語ヴァージョンは、イタリアの現代作曲家ジョルジョ・バッティステッリによるものですが、彼はサルヴィやシッパースのように「ドニゼッティらしい音楽」を追加するのではなく、「明らかに追加したことが認識できる」音楽、それは急進的でドニゼッティとは異なる言語を用いることで新たな可能性を目論んでいます。もちろん違和感があるかもしれませんが、プッチーニのトゥーランドットのベリオ補筆のように、全く新しいものとして聴くのも面白いのかもしれません。「修復ではなくリライトである。」そんな新しいオペラと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-5

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「アンナ・ボレーナ」 詳細ページ
    [収録:1957年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:5,000円(税込、送料無料)

    エンリーコ8世の心変わりのため、不貞の疑いをかけられ幽閉されてしまう王妃アンナ。処刑を待つ間に狂気に陥り、妄想に捉われたまま死を迎えるという壮絶な女性を完璧に再現できるのは、やはりマリア・カラス以外には考えられません。彼女はこの役を得意としていたのですが、録音はこれ以外には残されていません。対立する女性ジョヴァンナを歌うシミオナートの堂々たる歌声も見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-579

    DYNAMIC

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ドン・グレゴリオ」 全曲 詳細ページ
    [ベルガモ音楽祭合唱団&管弦楽団/モンタナーリ]

    DONIZETTI, G.: Don Gregorio [Opera] (Montanari)

    ■オペラ

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:CDS579

    2CD 価格:3,750円(税込、送料無料)

    厳格すぎる父親を持つ2人の息子とその家庭教師をコミカルに描いたドニゼッティ(1797-1848)が1824年に作曲した喜劇です。公爵家の2人の息子の家庭教師ドン・グレゴリオは今日も手を焼いています。次男ピッペットは全く勉強をせず、年増の家政婦レオナルダに色目ばかり使っています。また長男エンリーコからは恋人ジルダと「出来ちゃった結婚」をしたいと相談を持ちかけられています。父親が留守の間に当のジルダが生まれたばかりの子どもを連れて家に押しかけてくるのですが、そこに公爵ジューリオが帰宅。エンリーコはおろおろするばかりで、ピッペットと公爵はジルダがグレゴリオの愛人ではないかと勘違いする始末。ジルダは「この子の父親はエンリーコ」と宣言した途端、怒った公爵はエンリーコに勘当を言い渡すのですが、結局は孫が可愛くて2人の結婚を認めることに。どさくさまぎれに、ピッペットはレオナルダとの結婚宣言をするというお話です。 1822年に「グラナタのゾライーダ」のローマ初演が大成功を収めたドニゼッティは、ナポリのサン・カルロ劇場の支配人バルバイアと契約を結び、この劇場のために4つのオペラを作曲することとなりました。このオペラはその中の一つで、若干ロッシーニの影響もあるものの、ユーモアと抒情性が絶妙にブレンドされた野心溢れる傑作となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660255-56

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ランメルモールのルチア」 全曲
    (ベルガモ音楽祭2006) 詳細ページ
    [ベルガモ音楽祭管弦楽団&合唱団/アントニーノ・フォリアーニ指揮]

    DONIZETTI, G.: Lucia di Lammermoor [Opera] (Bergamo Musica Festival, 2006)

    ■オペラ

    発売日:2010年11月17日 NMLアルバム番号:8.660255-56

    2CD 価格:2,580円(税込)

    ドニゼッティ(1797-1848)が愛読していたウォルター・スコットの小説「ランマムーアの花嫁」。これが元になり、1835年、最も有名なベルカント・オペラが誕生しました。愛、不和、裏切り、狂気、殺人・・・悲劇的でスキャンダラスな物語は人々を熱狂させ、ヒロインの白いドレスに飛び散る血しぶきは、全ての聴衆の心を捉えたのです。ここでルチアを歌うのは、日本でもおなじみデジレ・ランカトーレ。ふくよかな体躯から生まれる豊かな声と、絶妙なコロラトゥーラをお聴きください。この録音、すでに映像として発売されていますが、こうして音だけで聴いてみるのもまた違った味わいがあるものです。有名な「狂乱の場」では慣例のフルートではなく、スコアに指定されている「グラス・ハーモニカ」を使用。幽玄な響きはルチアの壊れた心を吹き抜ける風のようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660257-58

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ルクレツィア・ボルジア」 全曲 詳細ページ
    [テオドッシュウ/ビアージョ/イオーリ/ベルガモ音楽祭/セヴェリーニ]

    DONIZETTI, G.: Lucrezia Borgia [Opera] (Theodossiou, De Biasio, Iori, Bergamo Musica Festival Chorus and Orchestra, Severini)

    ■オペラ

    発売日:2010年03月17日 NMLアルバム番号:8.660257-58

    2CD 価格:2,580円(税込)

    ドニゼッティだけでなく、原作者ヴィクトル・ユゴーの最高傑作でもあるこのオペラです。当時の人々にとって、全ての悪(拷問、近親相姦、同性愛、殺人、陰謀、らんちき騒ぎ、)を網羅したかのような内容で、 全く救いの手が差し伸べられることはありませんが、ドニゼッティは全ての行為を感動的な結論に導けるように、素晴らしいアリア、デュエット、合唱を用意しました。劇的な内容もオペラを聴く醍醐味の一つと言えるかもしれません。初演から再演まで3年の月日をかけ、様々な改訂を施したこの問題作、タイトル・ロールのテオドッシュウを始めとした見事な歌手たちの演奏でお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660261-62

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「マリア・ストゥアルダ」 全曲 詳細ページ
    [ヴィンチェンツォ・ベッリーニ・マルキジアーノ歌劇合唱団/フリッツァ]

    DONIZETTI, G.: Maria Stuarda (Sferisterio Opera Festival, 2007)

    ■オペラ

    発売日:2010年02月17日 NMLアルバム番号:8.660261-62

    2CD 価格:2,580円(税込)

    ドニゼッティ(1797-1848)のこのオペラは、悲劇の運命に弄ばれた女王メアリーと、彼女のいとこエリザベス1世の息詰まる女同士の心理戦を描いた名作です。プライドと恋心を天秤にかけ、お互いに相手をぐいぐい追い詰めていく場面は思わず手に汗を握ることでしょう。今までにもマリブランやグルベローヴァ、そしてバルツァらがこのヒロインたちを歌っていますが、今回の若き2人の歌手ポルヴェレッリとピシテッリも、上品さと激しさを兼ね備えた素晴らしい歌を聴かせてくれます。フリッツァの引き締まった指揮による端正な音楽も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110268

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「マリア・ストゥアルダ」 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Maria Stuarda (Sferisterio Opera Festival, 2007) (NTSC)

    発売日:2009年05月13日

    DVD日本語字幕なし 価格:7,000円(税込、送料無料)

    3月にARTHAUSよりリリースした「マリア・ストゥアルダ」と同演出のこの公演。衣装などは微妙に違いますが、装置や演技を見比べるのはなかなか興味深いところです。(タルボ役のアルベルギーニも共通です。)実は本来の主役はマリエッラ・デヴィーアが予定されていました。しかし、身内の不幸のためにキャンセル、代わりに起用されたのが、このポルヴェッリでした。確かにデヴィーアほどの存在感はありませんが、バランスの取れた歌唱と演技は見る者の心を打ちます。相手役のピシテッリは文句なしの素晴らしさです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110264

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ルクレツィア・ボルジア」 詳細ページ

    DONIZETTI, G.: Lucrezia Borgia (Teatro Donizetti, 2007) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2009年04月15日

    DVD日本語字幕なし 価格:7,000円(税込、送料無料)

    ヴェネツィア・フェラーラ。若き貴族の一団が夜更けまで騒いでいます。中でも意気盛んなのはマッフィオ・オルシーニ。彼はボルジア家と敵対しているのです。その中の一人ジェンナーロはベンチで一眠り。仲間たちは彼を置いて立ち去ります。そこへ現れたのが仮面を着けたルクレツィア・ボルジア。彼女は若きジェンナーロを讃美するアリアを歌います。実はジェンナーロは彼女の息子なのですが、誰もその秘密は知りません。彼女の4番目の夫であるアルフォンソ公爵は、ジェンナーロとルクレツィアの関係を疑い復讐を企てます。そしてジェンナーロの他愛ないいたずらが引き金となり、彼は毒殺されることに。息子に解毒剤をこっそり渡しフェラーラを立ち去るように懇願するルクレツィア。しかし彼は仲間とともに死への道を歩み出します。もちろん彼女が母親だと知っても決して解毒剤を飲むことはしませんでした。息子の亡骸の横に倒れ伏すルクレツィア・・・。 ドニゼッティの経歴のなかでも、最も輝かしい成功をおさめた作品の一つである「ルクレツィア・ボルジア」です。彼がこの題材に心惹かれたのは原案であるユゴーの戯曲を読んだ時。ルクレツィアが手にかけた6人の被害者の棺が突然現れる場面が強く心に残ったのだそうです(しかしこの場面はミラノの検閲に引っ掛かってしまいました)。初演から再演まで3年の月日を要し、その間に様々な違稿版が出るのも当時よくあることで、最終的にドニゼッティはいくつかの変更を加え現在の形になりました。この演奏で強烈な存在感を放つのはなんと言ってもタイトル・ロールのテオドッシュウでしょう。最初の登場シーンから徹頭徹尾見る者の目を釘付けにします。揺れる若者を演じるビアシオはシチリア生まれの有望株。2007年には来日し「ルチア」のエドガルド役を歌ったこともあります。美貌のメゾ・ソプラノ、パラシオスの小気味よい演技にも注目してください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110232

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「ロベルト・デヴリュー」 詳細ページ

    DONIZETTI: Roberto Devereux (Bergamo Musica Festival, 2006) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2009年03月18日

    DVD日本語字幕なし 価格:7,000円(税込、送料無料)

    イングランド女王エリザベッタの寵臣であるロベルト・デヴリューは、派遣先のアイルランドで独断で停戦協定を結んだ上、反乱を立てて反逆罪に問われている身です。彼の進退が議会で問われる中、親友であるノッティンガム公爵は何とか彼を救おうとしています。しかしノッティンガム公爵の妻サラは、実はデヴリューと以前秘密の仲であったことは誰も知りません。同時に、エリザベッタはデヴリューの心が離れてしまったのではないかと疑心暗鬼に囚われています。確かにデヴリューの心は、今でもサラの元にありました。しかし彼はサラが親友であるノッティンガム公爵の妻になったことを知りません。サラとデヴリューが愛を再燃させた時、すべての悲劇の幕が切って落とされたのです。デヴリューの心変わりを確信したエリザベッタは、彼の死刑宣告書に署名をしてしまいました。サラの裏切りを知ったノッティンガム公爵は、彼女とその相手であるデヴリューを許すことはできません。結局デヴリューの処刑は行われ、それは全てノッティンガム公爵夫妻の所為であるとされました。愛する者、信頼すべき者を失い、女王であることの重責に耐えかねたエリザベッタは王のしるしを全て投げ捨て、涙にくれるのです。舞台全体は落ち着いた色調と美しい衣装に満ち溢れていて、革新的な舞台を見慣れている人にはこれが却って斬新に映るのではないでしょうか? 女王三部作の一つであるこの作品は、タイトルこそ若き伯爵の名を使っていますが、真の主役はやはりエリザベッタ(エリザベス女王)です。生涯独身を貫いたとはいえ、やはりそこは生身の女。愛しい男の一人や二人はいても当たり前。そんなエリザベッタ役、ここでは名ソプラノ、テオドッシュが演じます。特にフィナーレ。刑執行の大砲が轟いてからの迫真の歌唱は聴く者全ての涙を誘うはずです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660222-23

    NAXOS

    ドニゼッティ(1797-1848)
    ロベルト・デヴリュー 詳細ページ
    [ベルガモ音楽祭管/マルチェルロ]

    DONIZETTI, G.: Roberto Devereux [Opera] (Bergamo Musica Festival, 2006)

    ■オペラ

    発売日:2008年10月08日 NMLアルバム番号:8.660222-23

    2CD 価格:2,580円(税込)

    権力を持ち合わせた故に愛に生きることも許されず実在の女王をモデルにした悲恋の物語女王三部作の一つであるこの作品は、タイトルこそ若き伯爵の名を使っていますが、真の主役はやはりエリザベッタ(エリザベス女王)でしょう。生涯独身を貫いたとはいえ、やはりそこは生身の女。愛しい男の一人や二人はいても当たり前。名ソプラノ、テオドッシュが切々と歌う幕切れのアリアはその大切な人を処刑せざるを得なかった悲しみと後悔が満ち溢れ、聴き手の涙を誘うのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900325

    BR KLASSIK

    エディタ・グルベローヴァ
    ミュンヘン放送管弦楽団との共演集
    詳細ページ
    [1983-2000]

    Vocal Music (Soprano) - MOZART, W.A. / HAYDN, M. / HANDEL, G.F. / DONIZETTI, G. / BELLINI, V. / ROSSINI, G. (Gruberová, Elder, Gardelli, Hager)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:900325

    CD 価格:2,520円(税込)

    圧倒的な美声と驚異的な技巧を兼備したソプラノ、エディタ・グルベローヴァ。ブラチスラヴァに生まれ、22歳で地元の歌劇場にロッシーニ《セヴィリアの理髪師》ロジーナ役でデビュー。2年後の1970年にウィーン国立歌劇場と契約し《魔笛》の夜の女王役に抜擢、1973年にはグラインドボーン音楽祭においても同役で好評を博しました。1980年には初来日し、リヒャルト・シュトラウスの《ナクソス島のアリアドネ》ツェルビネッタ役での超絶的な歌唱で瞬く間に人気を獲得、以降、21世紀に至るまで来日を重ね、円熟の歌声を披露しています。 グルベローヴァの歌手生活50周年記念としてBR-KLASSIKが制作したこのアルバムには、これまでにリリースされたことのない彼女の歌唱が年代を追って収録されています。完璧なヴォーカル・テクニックに裏打ちされた魅惑的な響きを備えた歌の数々は、「コロラトゥーラの女王」の名にふさわしいものです。

  • 商品番号:KL-1522

    Cosmopolitan Mendelssohn
    国際人メンデルスゾーン
    詳細ページ
    [ライプツィヒ・メンデルスゾーン室内管/ブルーンス]

    Orchestral Music - MENDELSSOHN, Felix / BERLIOZ, H. / DONIZETTI, G. (Cosmopolitan Mendelssohn) (Leipzig Mendelssohn Chamber Orchestra, P. Bruns)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:KL1522

    CD 価格:2,340円(税込)

    幼い頃より音楽の才能を発揮、「神童」と呼ばれ、作曲家として大成してからは、積極的に演奏旅行に出かけ、数多くの作品を書き上げるとともに、ライプツィヒ音楽院を開校、後進の指導にも力を尽くしたメンデルスゾーン。その名声はヨーロッパ中に鳴り響き、当時の音楽界の最重要人物として多くの音楽家たちと交流を持ちました。ナポリではドニゼッティに示唆を与え、ゲヴァントハウスではフォルクマンに作曲の指導をし、コペンハーゲンで演奏を拒否されてしまったゲーゼの交響曲をライプツィヒで演奏。ベルリオーズとは良好な友人関係を築いていたとされています。このアルバムには、メンデルスゾーンとの良き関係から生まれた作品が収録されています。

  • 商品番号:900318

    BR KLASSIK

    En travesti
    アンナ・ボニタティブス
    ソプラノ・アリア集
    詳細ページ
    [ボニタティブス/ミュンヘン放送管/ロヴァリス]

    Opera Arias (Mezzo-soprano) - GLUCK, C.W. / HANDEL, G.F. / MASSENET, J. / PUCCINI, M. (En travesti) (Bonitatibus, Munich Radio Orchestra, Rovaris)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:900318

    CD 価格:2,520円(税込)

    イタリア、ポテンツァ生まれのメゾ・ソプラノ、アンナ・ボニタティブスのアリア集。ボニタティブスは現在最も注目される“ズボン役(女性でありながら舞台では少年、青年の役を歌う)”の一人であり、このアルバムではバロック・オペラからミュージカルまでの過去300年間に渡り作曲されたズボン役のアリアを熱唱。美しい声とともに倒錯的な魅力を存分に発揮しています。通常演奏されることのない珍しい作品も多く、曲を知る喜びも楽しめる1枚です。

  • 商品番号:RES10179

    Resonus Classics

    サクソルン・アンサンブルのための音楽 詳細ページ

    発売日:2018年01月26日

    CD 価格:2,520円(税込)

    1833年、英国の金管楽器奏者ジョン・ディスティンが4人の息子たちとともに結成した「ディスティン・ファミリー・クインテット」。すぐに大人気を博し、1844年にはパリにも演奏旅行を行います。ここで彼らはアドルフ・サックスと出会い、サックスが開発したばかりの楽器「サクソルン」に注目。アンサンブルに採用するとともに、翌年には会社を設立し、英国でサクソルンの代理販売を始めることとなります。現在ではほとんど耳にすることのない楽器ですが、当時は大流行しており、1850年代にはサクソルン・アンサンブルのコンクールも行われたほどです。 イギリスのピリオド楽器アンサンブル“プリンス・リージェント・バンド”は、忘れられた楽器であるサクソルンの音色を探求し、19世紀半ばのアンサンブルを完全に復興させることに尽力。このアルバムでその音色を存分に楽しむことができます。

  • 商品番号:MEL1002466

    1994年にモスクワ音楽院を卒業し、世界中をその声で魅了している歌手ゲルズマーワ。このアルバムは名アレンジャー、ダニエル・クラマーによるジャズ・アレンジが施されたオペラ・アリアや名歌曲をバランスよく配置、もともとジャズテイストの強い「サマータイム」はもちろんのこと、モーツァルトの「アレルヤ」など意表をつく作品までもが、彼女の声が作り出す心地良い流れの中にごく自然に溶け込んでいます。

  • 商品番号:OA1229BD

    Opus Arte

    ガラ・パフォーマンス
    コヴェント・ガーデン
    ロイヤル・オペラ&バレエ名場面集
    詳細ページ

    ROYAL OPERA HOUSE - Gala Performances (1993, 1996) (2-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2017年01月25日

    DVD 2枚組 価格:3,330円(税込、送料無料)

    ロイヤル・オペラハウスの舞台から2つの素晴らしいガラ・コンサートをお届けいたします。1993年のガラ・コンサートでは、その年没後100年を迎えたチャイコフスキーを記念して、彼のバレエとオペラの名場面が上演されました。ドミンゴやキリ・テ・カナワをはじめとした名歌手と、最高のダンサーたちによって演じられたこの華麗な舞台は、当時も大好評を博したものです。1996年のガラ・コンサートには、その2年前に「椿姫」でロイヤル・オペラにデビューしたゲオルギューが登場。こちらも満員の聴衆から絶賛された舞台です。

  • 商品番号:CDS-7766

    DYNAMIC

    〈イタリアのオペラ序曲集 第2集〉
    19世紀初期の作品集
    詳細ページ

    Opera Overtures (19th Century) - MAYR, S. / ROSSINI, G. / BELLINI, V. / DONIZETTI, G. / ARRIETA, P.E. (Italian Operatic Overtures, Vol. 2)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:CDS7766

    CD 価格:2,340円(税込)

    DYNAMICレーベルが誇る様々な歌劇全曲録音から、各々の序曲を3つの時代にわけて収録したシリーズの第2作。あまり耳にすることのない作品が多かった第1集に比べると、この第2集にはお馴染みの演目が並び、この時代、いかにイタリア・オペラが全盛を誇っていたかを知ることができる楽しい1枚となっています。 最近人気の高いマイール、ロッシーニの諸作品から、ベッリーニ、ドニゼッティと、有名曲、知られざる曲も含めたラインナップ。どの作品もイタリア・オペラの達人たちによる演奏で、序曲だけでも大満足です。【第1集】CDS7761

  • 商品番号:OACD9041D

    Opus Arte

    サイミール・ピルグ(テノール)
    IL MIO CANTO - わが歌 詳細ページ

    Vocal Recital: Pirgu, Saimir - VERDI, G. / PUCCINI, G. / GOUNOD, C.-F. / STRAUSS, R. / CILEA, F. / DONIZETTI, G. / MASSENET, J. (Il Mio Canto)

    発売日:2016年02月24日

    CD 価格:2,925円(税込)

    その才能をプラシド・ドミンゴからも絶賛された、アルバニア出身のリリック・テノール、サイミール・ピルグのリサイタル・アルバムです。22歳のときに、クラウディオ・アバドによって「コジ・ファン・トゥッテ」のフェルランド役に抜擢されて以来、そのカリスマ性と美声によって世界中を興奮の渦に巻き込んできたピルグ。レパートリーも広く、最近ではシマノフスキの「ルジェ王」での魅惑的な羊飼い役の演技も高い評価を得ています。 しかし彼の本領はやはりベルカント、そしてヴェルディやプッチーニといったイタリア・オペラにあるといえるでしょう。ドニゼッティの「我が祖先の墓よ」やチレアの「フェデリコの嘆き」などのデリケートな感情表現は、ただ声の力のみに頼っている歌手には全く不可能なものなのです。このアルバムでも全15曲、広い声域と明るい音色、そしてビロードのようなトーンを持つ彼の声にふさわしい作品が選ばれています。

  • 商品番号:OACD9038D

    Opus Arte

    ジェシカ・プラット(ソプラノ)
    セレナーデ -
    フランス・イタリア歌曲集 詳細ページ

    Vocal Recital: Pratt, Jessica - MASSENET, J. / GOUNOD, C.-F. / DELL'ACQUA, E. / DELIBES, L. / ROSSINI, G. / BELLINI, V. / DONIZETTI, G. (Serenade)

    発売日:2016年01月27日

    CD 価格:2,925円(税込)

    イタリア、ガッテオで1983年に制定された「シオラ・ドーロ(黄金のツバメ)」オペラ賞は、名歌手リーナ・パリューギを記念し、若き才能あるオペラ歌手に贈られる名誉です。これまでに、ルチアーナ・セッラ、ジューン・アンダーソン、マリエラ・デヴィーア、スミ・ジョー、パトリツィア・チオーフィ、ステファニア・ボンファデッリ、エレナ・モシュクなど錚々たる顔ぶれの女性歌手たちがこの栄誉ある賞を授与されていますが、2013年にこれを獲得したのがこのコロラトゥーラ・ソプラノ、ジェシカ・プラットです。 イギリスで生まれ、イタリアで生活する彼女は、2007年にヨーロッパ・デビューを飾って以来、多くの劇場で歌い、国際的な名声を獲得しています。彼女が歌うフランスとイタリアの美しい歌曲の数々からは、類い稀なる才能を感じることができるでしょう。

  • 商品番号:8.558097

    NAXOS

    A TO Z シンガーズ 詳細ページ

    発売日:2015年10月28日

    CD 4枚組 価格:5,000円(税込、送料無料)

    現在こそ「オペラ」は声とオーケストラの掛け合い、物語、そして演出の全てを楽しむものですが、20世紀までは、なんと言っても歌手が主役。例え物語が進行していたとしても、アリアの聞かせどころがきたら、指揮者はオーケストラをストップしてでも、歌手がその美声を披露し終えるのを待っていたりしたのでした。そんな時代の歌手たちは、現在よりも更に個性的であり、人々はお気に入りの歌手の歌に心から酔いれしれたのです。 この4枚組は、69人の偉大な歌手の歌声が名前のABC順に収録されています。また添付の850ページを越えるブックレットには、300人を越える歌手たちのバイオグラフィと代表的な録音が記されていて(英語のみ)、ファンにとってはまたとない資料にもなっています。やはり人の声は、心からの感動を呼ぶものです。

  • 商品番号:8.558216

    NAXOS

    オペラ A-Z 詳細ページ [セカンド・エクスパンデッド・エディション]

    A TO Z OF OPERA (The) (2nd expanded edition)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:8.558216-17

    2CD 価格:2,580円(税込)

    以前リリースされていた、「オペラA-Z」(8.555037-38)の改訂版登場です。1096ページからなるブックレット(英語のみ)には各々のオペラの粗筋と、2枚のCD。さらに指定されたページにアクセスすることで、130曲のボーナストラックも試聴可能という資料的価値も大きいものです。新たな発見をお届けいたします。

  • 商品番号:OACD9024D

    Opus Arte

    ロイヤル・オペラ グレート・パフォーマンス
    コヴェント・ガーデン王立歌劇場ライヴ
    1955~1997
    詳細ページ

    ROYAL OPERA (The): Great Performances (Recorded Live 1955-1997)

    ■オペラ

    発売日:2014年09月30日

    28枚組 価格:7,500円(税込、送料無料)

    イギリスで長い歴史を誇るロイヤル・オペラの1955年から1997年まで、40年以上にわたるライヴの記録です。ジョン・ビッカース、ジョーン・サザーランドなどこの時代に活躍した偉大な歌手たちはもちろんのこと、クーベリック、ケンペ、ジュリーニ、ショルティ、マッケラスなどの錚々たる指揮者たちの演奏も楽しめます。これだけの歴史的名演を一つの豪華BOXにまとめたこの企画です。

  • 商品番号:8.578237

    NAXOS

    ベル・カント・バリー
    伝説の名オペラ・インプレサリオ(興行主)
    ドメニコ・バルバイヤを讃えて 詳細ページ

    BEL CANTO BULLY - The musical legacy of the legendary opera impresario Domenico Barbaja

    ■オペラ

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.578237

    CD 価格:1,290円(税込)

    ドメニコ・バルバイヤ(1777-1841)はナポリを拠点とし30年間に渡ってヨーロッパ歌劇場を支配した伝説の興行主でした。彼は当時ナポリで瀕死状態にあった、サン・カルロ歌劇場の復興を足掛かりとし、すぐさま活躍の幅を広げ、ロッシーニやウェーバーなど多くの作曲家や歌手たちと契約を結び、「新しい歌劇を聴衆に届ける」というビジネスプランを構築したのです今も昔もオペラの上演には膨大な資金が必要ですが、当時のイタリアは、この敏腕興行主バルバイヤがいたおかげで、数多くの名作が生まれたと言っても過言ではありません。 彼は「どんな作品が受けるか」ということを本能的に感じ取っていたようで、それは1815年に契約したロッシーニの活躍ぶりをみてもおわかりでしょう。しかしロッシーニは大胆にも、バルバイヤの愛人コルブランと愛の逃避行を試み、起こったバルバイヤがすぐさまドニゼッティを契約を交わしたというエピソードも知られています。そんなバルバイヤの尽力(?)で生まれた数々の作品からチョイスした名アリア集をご堪能ください。

  • 商品番号:900306

    BR KLASSIK

    ルチア・ポップ
    GREAT SINGERS
    詳細ページ
    [ポップ - 録音:1968年-1982年]

    Great Singers Live: Popp, Lucia

    ■オペラ

    発売日:2011年10月12日 NMLアルバム番号:900306

    CD 価格:2,100円(税込)

    今なお光を放つ永遠のスープレッド・ソプラノ、ルチア・ポップの秘蔵音源!「20世紀最高のスザンナ」として、全ての人から愛されていた名歌手ルチア・ポップ(1939-1993)。チャーミングで清楚な歌い口と、艶やかな声、そして可憐な容姿で国際的に活躍。彼女が54歳という若さでこの世を去ってしまった時は、全世界のファンが悲しみの涙にくれたことは言うまでもありません。彼女の当たり役は、何と言っても前述の「フィガロの結婚」のスザンナであり、また、あのクライバーの伝説的名演「こうもり」のアデーレでしょう。もちろん他のドイツ・オペラも得意としていたことは間違いありません。また、リート歌手としてはマーラー、R.シュトラウスなどロマン派の作品がレパートリーの中心でした。この1968年から1982年の日曜コンサートでは、彼女お得意のモーツァルトや、お国もののスメタナを始め、いくつかのオペレッタ(この分野でも素晴らしい歌を披露)、そして、声が円熟してからレパートリーを広げたドニゼッティなど、彼女の多彩な表情を伺い知ることができます。21世紀の今、彼女を越えるスザンナは現れるのでしょうか?

  • 商品番号:OC719

    Oehms Classics

    モンサルバーチェ、グァスタビーノ、
    ニン、オブラドルス、グリンカ

    声楽作品集 詳細ページ
    [グリゴリアン/ドイチュ]

    Vocal Recital: Grigorian, Stella - MONTSALVATGE, X. / GUASTAVINO, C. / NIN, J. OBRADORS, F. / GLINKA, M.I. / TCHAIKOVSKY, P.I.

    ■声楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC719

    CD 価格:2,100円(税込)

  • 商品番号:8.572438

    NAXOS

    魅惑のバリトン ~ ラド・アタネリ
    オペラ・アリアを歌う
    詳細ページ
    [アタネリ]

    Opera Arias (Baritone): Ataneli, Lado - VERDI, G. / ROSSINI, G. / MOZART, W.A. / DONIZETTI, G. / LEONCAVALLO, R. / MASSENET, J. / BIZET, G.

    ■声楽曲 ■オペラ

    発売日:2010年02月17日 NMLアルバム番号:8.572438

    CD 価格:1,290円(税込)

    私は何でも歌います、溢れる思いと美声は惜しむことありません!近年、急速に評価が高まっているグルジア出身のバリトン歌手、ラド・アタネリのNAXOSデビュー盤です。彼はこのアルバムのためにヴェルディからマスネまで様々なオペラのアリアを選び、見事なまでにキャラクターを歌い分けています。1991年にはバルセロナ国際声楽コンクール、続いてウィーンのヴェルヴェデーレ国際声楽コンクールにも入賞し、世界的に注目を浴びた彼は、すでにムーティ、コンロン、レヴァインなど著名な指揮者の下で数多くのオペラを歌い、その実力は証明済み。ここでも艶やかな美声を存分に聴かせてくれています。ヴェルディを得意としていますが、他の役柄もばっちり。ぜひ押さえておきたい人です。

  • 商品番号:8.555791

    NAXOS

    ハープ独奏のための音楽 詳細ページ [ハイネン]

    MUSIC FOR SOLO HARP

    ■器楽曲(ハープ)

    発売日:2004年09月01日 NMLアルバム番号:8.555791

    CD 価格:1,290円(税込)

    ハープ曲は譜面の上では、ピアノ曲とおおよその互換性を持つ場合も多く、実際ピアノ曲にはハープ的なイメージをそのまま持ち込んだ楽曲が存在します。そういったピアノ曲を実際にハープで演奏してしまったのが、ショパンの「エオリアン・ハープ」やリストの「溜め息」です。原曲とは違った典雅な雰囲気が、これらの曲に新たな魅力を付け加えます。もちろん本来のハープ曲も負けていません。例えば大ヴァイオリニストであったシュポアが、ハーピストの妻のために作曲した「幻想曲」をお聴き下さい。聴けば聴くほどハープならではの余韻が味わい深く、その美しさにノックアウトです。

  • 商品番号:8.555295

    NAXOS

    グラス・ハーモニカのための音楽 詳細ページ [ブロシュ]

    MUSIC FOR GLASS HARMONICA

    発売日:2001年12月01日 NMLアルバム番号:8.555295

    CD 価格:1,290円(税込)

    未知の楽器の音色に驚嘆する喜び。世界初録音多数!グラス・ハーモニカとは、重ねたコップを水で濡らした指でこすって音を出す珍しい楽器。これが何故か電子音っぽい摩訶不思議な音で、電子楽器オンド・マルトノの名手でもある当盤の奏者ブロシュが興味を持つのも当然かもしれません。この楽器も18~19世紀に好まれた時代があり、何と言ってもモーツァルトが作品を残したほどです。ベートーヴェンも「フィデリオ」の前身作で使用しましたが、オペラファンなら「ルチア」の名場面15のオリジナル版に登場していたという事実はおさえておきたいもの。奏者自作など現代感覚も盛り込まれ、ナクソスのカタログでもひときわ異彩を放つ一枚です。

  • 商品番号:8.553751

    NAXOS

    アヴェ・マリア(聖なるアリアと合奏曲集) 詳細ページ

    AVE MARIA (SACRED ARIAS AND CHORUSES)

    ■宗教曲

    発売日:1997年03月01日 NMLアルバム番号:8.553751

    CD 価格:1,290円(税込)

    人間の声の美しさに耳をすます感動を贈ります楽器で代用することができない、人間の声のみがもつ美しさは、現代人の心を癒してくれます。とびきりの宗教的声楽曲を選んだこの1枚は、「主よ、人の望みの喜びよ」「アヴェ・ヴェルム・コルプス」「グノーのアヴェマリア」など誰もがどこかで耳にしたことのある名曲から、ビゼーやドニゼッティの隠れた宝石まで、選曲の良さはナクソスならでは。演奏も粒揃いで、特に声楽王国ハンガリーのソプラノ、ケルテシのビブラートを抑えた透明な高音は聞き逃せません。