ドヴォルザーク ドヴォルザーク(アントニン) Dvorak, Antonin

生没年 1841-1904 チェコ
辞書順 NML作曲家番号 26024
  • 商品番号:900526

    BR KLASSIK

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    スターバト・マーテル Op.58
    (独唱、合唱とピアノのための1876年版) 詳細ページ
    [ユリア・クライター(ソプラノ)/ゲルヒルト・ロンベルガー(アルト)/ドミトリー・コルチャク(テノール)/タレク・ナズミ(バス)/ユリウス・ドレイク(ピアノ)/ハワード・アーマン(指揮)/バイエルン放送合唱団]

    DVOŘÁK, A.: Stabat Mater (original 1876 version) (Kleiter, Romberger, Korchak, Nazmi, Bavarian Radio Chorus, Drake, Arman)

    発売日:2019年10月25日 NMLアルバム番号:900526

    CD 通常価格:2,567円特価!:2,100円(税込)

    1876年、35歳のドヴォルザークは公私ともに充実した時期を迎えていました。プラハ楽壇で作品が認められ活躍の場が広がるとともに、1873年にアンナ・チェルマーコヴァーと結婚。その翌年に長男が誕生。奨学金を授与されるなど順風満帆の人生が待っていると思われたのですが、その矢先、長女を失うという悲しい出来事に見舞われます。ドヴォルザークは悲しみの内に「スターバト・マーテル」の作曲に取り掛かり、スケッチを一旦仕上げます。しかし完成させるまでの間に、彼はまた2人の子供を失い、その悲しみを振り払うかのように1877年に全曲を完成させました。 この曲は通常、1877年完成版のオーケストラ伴奏のヴァージョンが知られており、スケッチである「ピアノ伴奏版」はほとんど演奏されることがありません。全曲は7曲のみ。第5曲となる「わがためにかく傷つけられ(Tui nati)」、第6曲「我にも汝とともに涙を流させ(Fac me vere tecum)、第7曲「処女のうちもっとも輝ける処女(Virgo virginum)」は含まれておらず、簡素なつくりとなっています。しかし、ドヴォルザークの真摯な思いが強く反映された美しく素朴な仕上がりであり、アーマン指揮のバイエルン放送合唱団は清冽な歌声で、哀しみと祈りの心を歌い上げています。コンサート時のあまりの評判の良さにこのリリースが決定されたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19083CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〔交響曲全集 第4集〕
    交響曲 第2番 変ロ長調
    歌劇《アルミーダ》序曲
    歌劇《アルフレート》のための劇的序曲 詳細ページ
    [ピエタリ・インキネン(指揮)/ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    DVOŘÁK, A: Symphonies (Complete), Vol. 4 (Saarbrücken German Radio Philharmonic, Inkinen) - Symphony No. 2 / Tragic Overture

    発売日:2019年10月18日 NMLアルバム番号:SWR19083CD

    CD日本語帯付き 通常価格:2,658円特価!:2,175円(税込)

    ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団(旧ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団)によるドヴォルザーク:交響曲全集第4集。これまではカレル・マーク・チチョンの指揮で第1番、第3番、第4番、第5番が収録されていますが、今回の第2番は、2020年のバイロイト音楽祭でワーグナーの「ニーベルングの指環」を指揮することが決まり、注目を集めるインキネンが演奏。 ドヴォルザーク24歳の時に書かれたこの交響曲は、古典的な4楽章で構成されており、随所にベートーヴェンら先人の影響が感じられるものの、全体に瑞々しい旋律が溢れる魅力的な作品です。奇をてらうことのない正攻法なアプローチを信条とするインキネンの演奏は、すみずみまで入念に目が行き届いており、とりわけ躍動的なリズムによる第1楽章と、民謡風の郷愁溢れるメロディが美しい第2楽章との表情の描き分けが見事です。 収録されている2つの序曲はドヴォルザークらしい重厚さを持つ作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA467

    Alpha

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノと弦楽のための室内楽作品全集[4枚組BOX]
    (ピアノ三重奏曲、ピアノ四重奏曲、ピアノ五重奏曲) 詳細ページ
    [ブッシュ三重奏団、ミゲル・ダ・シルヴァ(ヴィオラ)、マリア・ミルステイン(ヴァイオリン)]

    発売日:2019年09月27日

    CD 4枚組 通常価格:5,390円特価!:4,400円(税込、送料無料)

    若きトリオによるドヴォルザーク2012年にロンドンで結成されたブッシュ三重奏団。メンバーのマティウがアドルフ・ブッシュの所有していたグァダニーニのヴァイオリンを使用していることから、この名ヴァイオリニストの名前を冠しています。 ALPHAレーベルからリリースしたドヴォルザークの室内楽を集めたCD4枚を集めたこのBOXは、ピアノと弦楽器による室内楽作品全集となっています。四重奏曲と五重奏曲では、ロシア出身の同世代のヴァイオリニスト マリア・ミルステインと、フランス出身の一世代上のヴィオラ奏者ダ・シルヴァを迎え、彼らならではの瑞々しい音楽に奥深さを加えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0017

    ArcoDiva

    スメタナ(1824-1884)
    ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.15
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調「ドゥムキー」 詳細ページ
    [チェコ・トリオ]

    SMETANA, B.: Piano Trio, Op. 15 / DVORAK, A.: Piano Trio No. 4, "Dumky" (Czech Trio)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0017-2

    CD 通常価格:2,145円特価!:1,760円(税込)

    日本にも度々来日、高い人気を誇るチェコ・トリオは1890年代に創立された、1世紀を超える長い歴史を持つアンサンブルです。1999年の録音時に刷新された3人のメンバーは、現在プラハ音楽院とプラハ芸術アカデミーの教授として活躍する傍ら、20年を経た現在でも変わらずアンサンブルを組んでおり、チェコの伝統を伝えるトリオとして日々活躍中。デビュー・アルバムとなったこの1枚では、お国物であるスメタナとドヴォルザークで初々しい演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777626

    CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲集 第3集
    (第3番・第6番・第8番) 詳細ページ
    [フォーグラー弦楽四重奏団]

    発売日:2019年08月30日

    CD 2枚組 通常価格:4,400円特価!:3,600円(税込、送料無料)

    ドヴォルザークの弦楽四重奏曲全集録音を進行中のフォーグラー弦楽四重奏団。1985年に創立以来、メンバーをだれ一人として替えることなく、30年以上の長きに渡り親密なアンサンブルを追求しています。 彼らが演奏するドヴォルザークは、弦楽四重奏をはじめ、弦楽五重奏やピアノ五重奏など、どれも温かく豊かな響きと、明快なリズム感が高く評価されています。今作では29歳のドヴォルザークによる意欲作(長いことで知られる)第3番ニ長調と、中期の傑作第6番と第8番を収録。チェコの舞曲を思い起こさせる早い楽章、民謡調の遅い楽章、各々をメリハリのある表現で聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0153

    SOMM Recordings

    グラズノフ/シベリウス/ドヴォルザーク:
    ヴァイオリン作品集 詳細ページ
    [クリストドゥールー]

    Violin Recital: Christodoulou, Efi - GLAZUNOV, A. / SIBELIUS, J. / DVOŘÁK, A.

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0153

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    ギリシャ出身のヴァイオリニスト、クリストドゥールーが弾くロシア、東欧、北欧の作品集。どの曲もドイツ・ロマン派、とりわけブラームスの伝統を感じさせながら、地域の特色を生かした作風を特徴としています。 レオポルド・アウアーに献呈されたグラズノフのヴァイオリン協奏曲は重厚なハーモニーを持つ抒情的な曲。とりわけ第1楽章第1主題の哀愁漂うメロディが印象的です。シベリウスの「ユモレスク」は彼のヴァイオリン協奏曲とは違う、ユニークな軽快さと愛らしさを持つ小品集。ドヴォルザークのヴァイオリン協奏曲は、郷愁たっぷりの旋律で知られる名作。終楽章のロンドはチェコ民謡から採られた特徴的なリズムを持っています。

  • 商品番号:8.574023

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    オラトリオ「聖ルドミラ」 詳細ページ
    [レオシュ・スワロフスキー(指揮)/スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団]

    DVOŘÁK, A.: Svatá Ludmila [Oratorio] (Kohútková, Bytnarová, Černý, Šaling, Mikuláš, Slovak Philharmonic Choir and Orchestra, Svárovský)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574023-24

    CD 2枚組 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    1884年3月、初めてイギリスを訪れたドヴォルザークは自身の「スターバト・マーテル」を指揮し大好評を博しました。彼はその年の秋にも再び渡英し、やはり「スターバト・マーテル」を演奏、以降、ドヴォルザークとイギリスの関係は強固なものとなり、1886年にはリーズ音楽祭のための合唱作品の委嘱を受けるまでとなります。 このためにドヴォルザークが選んだ題材は9世紀後半に実在した聖女「ボヘミアのリュドミラ」。チェコの統一を成し遂げた王ボジヴォイ1世の妃であった彼女は、国家としてギリシャ正教を受け容れ国民を帰依させることに貢献したというチェコのカトリックの庇護者。ドヴォルザークは彼女のエピソードを詩人ヤロスラフ・ヴルフリツキーの台本を用いて、壮大なオラトリオに仕上げ、ロンドンで演奏し大喝采を浴びました。ドヴォルザークの創作の頂点をなす豊かな旋律美に溢れた大作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA466

    Alpha

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ブッシュ三重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios Nos. 1 and 2 (Busch Trio)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ALPHA466

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    若きトリオのドヴォルザーク完結編2012年にロンドンで結成されたブッシュ三重奏団。メンバーのマティウがアドルフ・ブッシュの所有していたグァダニーニのヴァイオリンを使用していることから、この名ヴァイオリニストの名前を冠しています。 これまでALPHAレーベルからいずれもドヴォルザークの室内楽を集めたCD3枚をリリースしていますが、4枚目のこのアルバムで彼が残したピアノを含む室内楽曲を全曲録音したことになります。 ここにはデビュー盤に続くピアノ三重奏曲を収めており、演奏機会の多くない第1番、第2番という通好みの選曲。1875年に作曲された第1番はドヴォルザークの作風が確立されていない時期のものですが、彼らしい美しいメロディラインとボヘミアの要素がたいへん魅力的な作品。第2番は愛娘の死を乗り越えて書かれた哀しくも美しい作品。まだ30代のドヴォルザークが残した若々しい作品を、ほぼ同世代のブッシュ三重奏団が共感を持って歌い上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD236

    SOMM Recordings

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    歌曲集「糸杉」 B11
    歌のこだま(「糸杉」の弦楽四重奏編) B152 詳細ページ
    [ティモシー・ロビンソン(テノール)/グレアム・ジョンソン(ピアノ)/デルメ弦楽四重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Cypresses / Echo of Songs (Robinson, Johnson, Delmé String Quartet)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD236

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    1873年、ドヴォルザークはアンナ・チェルマーコヴァーと結婚します。彼女は以前、彼が音楽教師を務めていた時の生徒。その時はアンナとその姉、ヨゼフィーナもドヴォルザークに師事していました。実はドヴォルザークは姉のヨゼフィーナに恋心を抱いていたのですが、それはかなわずアンナを妻に迎えたのでした。そしてヨゼフィーナを忘れることができなかった彼の満たされぬ思いから生まれたのが歌曲集「糸杉」でした。 その後、20年以上を経て、ドヴォルザークは「糸杉」のうち何曲かを弦楽四重奏曲に編曲。甘酸っぱい恋の思いはそのままに、品の良い美しい四重奏曲として仕上がっています。録音のあまり多くない「糸杉」では、ロビンソンの伸びやかな歌声が作品の魅力を存分に伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0171

    ArcoDiva

    ドヴォルザーク( 1841-1904)
    狂詩曲 Op.14, 45 詳細ページ
    [トマシュ・ブラウナー/ピルセン・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2019年04月26日

    CD 通常価格:2,145円特価!:1,760円(税込)

    現在、ピルセン・フィルハーモニー管弦楽団とプラハ放送交響楽団の首席客演指揮者を務める指揮者トマシュ・ブラウナーが指揮するドヴォルザークの狂詩曲集。1978年プラハ生まれ、最初はオーボエを学び、指揮者に転向。2008年、プラハ国立歌劇場でヴェルディの《オテロ》を振ってデビュー、2010年にはアテネで開催された「ディミトリ・ミトロプーロス国際指揮者コンクール」に入賞。以降、ロッシーニやヴェルディなどのイタリア・オペラをはじめ、フランス・オペラの分野でも才能を示しました。お国ものとなるこのドヴォルザークでは溌剌とした演奏を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0181

    ArcoDiva

    ペトロフ・ピアノ三重奏団
    チェコ作品集
    ドヴォルザーク/クッカル/ヤナーチェク
    詳細ページ
    [ペトロフ・ピアノ三重奏団]

    Piano Trios - DVOŘÁK, A. / JANÁČEK, L. / KUKAL, O. (Petrof Piano Trio)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0181

    CD 通常価格:2,145円特価!:1,760円(税込)

    チェコを代表するピアノ製造会社「ペトロフ」。2世紀に渡り、深く美しい音色を持つ品質の高い楽器を製造、日本でもこのピアノを愛するピアニストが多いことで知られています。2011年にチェコで開催された国際室内楽コースの研修生をメンバーとする「ペトロフ・ピアノ三重奏団」は、この楽器工房を拠点とするアンサンブルで、もちろん使用しているピアノはペトロフ社の楽器。アルバムではその音色を存分に楽しむことができます。 ここではチェコを代表する作曲家、ヤナーチェク、ドヴォルザークと、現代作曲家クッカルの作品で、共感溢れる演奏を聴かせます。

  • 商品番号:SWR19072CD

    SWR Klassik

    プシホダ
    プレイズ・モーツァルト&ドヴォルザーク
    (1951-1956年録音) 詳細ページ
    [ヴァーシャ・プシホダ、マリア・ベルクマン(ピアノ)、ハンス・ミュラー=クライ(指揮)、SWR シュトゥットガルト放送交響楽団]

    MOZART, W.A. / DVOŘÁK, A.: Violin Concertos (Příhoda, M. Bergmann, South West German Radio Symphony, Müller-Kray)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:SWR19072CD

    CD 通常価格:2,343円特価!:1,920円(税込)

    弦の国チェコを代表するヴァイオリニストの一人、ヴァーシャ・プシホダのライヴ録音。得意としたドヴォルザークとモーツァルトを収録しており、独特の濃密な表現を堪能することが出来ます。 SWRが保有するマスターテープからのリマスターで、より艶やかになったヴァイオリンの音色が大きな魅力。

  • 商品番号:SWR19515CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841–1904)
    交響曲 第9番 ホ短調 Op.95 「新世界より」
    序曲「謝肉祭」 Op.92 詳細ページ
    [ロジャー・ノリントン(指揮)、SWR シュトゥットガルト放送交響楽団]

    DVOŘÁK, A.: Symphony No. 9, "From the New World" / Carnival (Stuttgart Radio Symphony, Norrington)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:SWR19515CD

    CD 通常価格:1,265円特価!:1,040円(税込)

    ピリオド・オーケストラの巨匠であったノリントンがモダンのシュトゥットガルト放送響の首席指揮者に就任して10年、早めのテンポと抑えたヴィヴラートを基調としながらも、穏やかで豊かな表情が特徴的な彼のサウンドがすっかりオーケストラの持ち味となった頃の録音。透明度の高い響きで、ドヴォルザーク作品が持つ旋律の美しさ、オーケストレーションの面白さを際立てた記念碑的なアルバムが、大幅なプライス・ダウンで再発売となりました。 発売月(2019年3月)に85歳を迎えるノリントンの芸術に接するには、うってつけの一枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0203

    ArcoDiva

    グラナドス&ドヴォルザーク:
    ピアノ三重奏曲集 詳細ページ
    [ハリール・トリオ]

    GRANADOS, E.: Piano Trio, Op. 50 / DVOŘÁK, A.: Piano Trio No. 3 (Halíř Trio)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:UP0203

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スペインのヴァイオリニスト、ガルシア・サラスを中心に結成されたアンサンブル“ハリール・トリオ”。彼らの目標は19世紀後半に活躍したチェコのヴァイオリニスト、カレル・ハリールの名前を広めることでした。ハリールは長年ヨアヒム四重奏団(初代)の第2ヴァイオリニストを務めただけでなく、ソリストとしては1886年にチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲をドイツで初演、またピアニスト、作曲家として知られるテレサ・カレーニョと共演するなど多彩な活動をした人です。 このアルバムでアンサンブルはグラナドスとドヴォルザークの三重奏曲を演奏、良き19世紀の香りを存分に伝えています。

  • 商品番号:A457

    Arcana

    チャイコフスキー(1840-1893)
    ドヴォルザ-ク(1841-1904)

    弦楽セレナード 詳細ページ
    [ルイジ・ピオヴァーノ (指揮)、サンタ・チェチーリア音楽院弦楽合奏団]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Serenade, Op. 48 / DVOŘÁK, A.: Serenade, Op. 22 (Archi di Santa Cecilia, Piovano)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:A457

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    サンタ・チェチーリア音楽院管弦楽団の首席ソロ・チェロ奏者でもあるピオヴァーノの指揮による、サンタ・チェチーリア音楽院弦楽合奏団のアルバム。モリコーネやロータといった、故国イタリアが誇る映画音楽を中心に収録して大きな成功を納めた前作に続き、ドヴォルザークとチャイコフスキーという、弦楽合奏の王道レパートリーを収録したアルバムです。甘美にたっぷりと歌う弦楽器群はここでも健在で、2つの作品の美しさをとことん味わうことのできる一枚です。

  • 商品番号:IBS12018

    IBS Classical

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    歌曲集 詳細ページ
    [マルタ・インファンテ(メゾ・ソプラノ)/ホルヘ・ロバイナ(ピアノ)]

    発売日:2019年01月25日

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    1874年から1878年の間、若いドヴォルザークはオーストリア政府の国家奨学金の審査を受け、これを得ることに成功しました。当時の彼の年収の2倍以上の高額でしたが、彼は結局5年間に渡り受けとれたため、心おきなく中央ヨーロッパ音楽の伝統を学ぶことができたのです。とは言え、当時のウィーンがチェコ出身の作曲家に求めたのは「チェコの音」であり、モラヴィア民謡やスラヴの民謡だったのです。 このアルバムに収録されている多くの歌は民謡に由来しており、なかでも「わが母の教え給いし歌」の郷愁溢れる旋律は日本でも広く愛される名曲です。かたや「聖書の歌」はドヴォルザークがニューヨークで過ごした時期の作品。彼の友人たちや故郷の父親を思い作曲したとされる深い感情表現に彩られた曲です。マルタ・インファンテの美しい声が魅力的な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD231

    SOMM Recordings

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲 第9番・第14番 詳細ページ
    [デルメ弦楽四重奏団]

    DVOŘÁK, A.: String Quartets Nos. 9 and 14 (Delme String Quartet)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:SOMMCD231

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    創立1962年。長年イギリスを拠点に活躍するデルメ四重奏団の活動40周年を記念して製作されたアルバム。「何人かのメンバーの交替がありながらも、音楽に対する基本的な姿勢は決して変わらなかった」と語るメンバーたちの言葉通り、確固たる精神に支えられた喜び溢れる音楽を奏する四重奏団です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1316

    ondine

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲 第3番&第4番「ドゥムキー」 詳細ページ
    [クリスティアン・テツラフ/ターニャ・テツラフ/ラルス・フォークト]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios Nos. 3 and 4 (C. and T. Tetzlaff, Vogt)

    発売日:2018年10月24日 NMLアルバム番号:ODE1316-2

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    テツラフ兄妹とピアニスト、ラルス・フォークト。これまでにも数々の共演があり、ONDINEレーベルからはブラームスのピアノ三重奏曲と、ベートーヴェンの三重協奏曲がリリースされて、どちらもその親密な演奏が評判を呼んでいます。 今回彼らが取り組んだのはドヴォルザークの2曲のピアノ三重奏曲。1883年に作曲された第3番は、前年に大切な母を失ったドヴォルザークの悲しみが反映された激しく暗い雰囲気を持つ曲ですが、敬愛するブラームスの影響も感じられる重厚さも見られます。とりわけ第3楽章の美しいチェロの旋律は聴きどころ。第4楽章はチェコの民族舞曲のリズムが用いられれています。第4番は「ドゥムキー(ウクライナを起源とする叙事詩ドゥムカの複数形)」を副題に持ち、ドヴォルザークがニューヨークに出発する直前に書かれた曲。6楽章からなる自由な形式で書かれており、様々な民族音楽の要素が用いられた魅力的な作品です。 憂愁に満ちた旋律を滔々と歌い上げる兄テツラフのヴァイオリン、深い音色で全体を支える妹ターニャのチェロ、そして全体を流麗かつ丁寧にまとめ上げるフォークトのピアノは、ドヴォルザーク作品の持つ味わいを極限まで引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19511CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第7番・第8番 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ノリントン]

    DVOŘÁK, A.: Symphonies Nos. 7 and 8 (Stuttgart Radio Symphony, Norrington)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19511CD

    CD 通常価格:1,265円特価!:1,040円(税込)

    有名な「新世界より」に先立つ2つの交響曲。第7番はブラームスの影響、特に交響曲第3番の影が色濃く反映されており、スラヴ的な色彩を残しつつも、彼が普遍的な交響曲の世界に踏み出した記念碑的作品でもあります。そして第8番は、ボヘミアの明るい側面が存分に歌いこまれた美しい作品。ロマン派以降の作曲家ではブラームスで高い評価を得ており、オーケストラを瑞々しく鳴らすことに長けたノリントンにぴったりの作品といえ、フレージングの細やかなコントロールで作品の特性を際立たせています。終演後の拍手入り。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA403

    Alpha

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ五重奏曲
    バガテル 詳細ページ
    [ミルシテイン/シルヴァ/ブッシュ三重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Piano Quintets, Opp. 5 and 81 / Bagatelles (Milstein, Silva, Busch Trio)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:ALPHA403

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    すでにALPHAレーベルからドヴォルザークの作品をリリースしているブッシュ三重奏団。今作では1984年創設のイザイ四重奏団のメンバーであり、ピアノ四重奏曲でも共演したヴィオラ奏者ダ・シルヴァとロシア出身のヴァイオリニスト、マリア・ミルシテインを迎え、ドヴォルザークのピアノ五重奏曲と「バガテル」を演奏しています。 同じ調性を持ちながら、作曲年代に15年の開きがある2曲のピアノ五重奏曲では、作風の特徴をしっかりと捉えることで、ドヴォルザークの芸術の変遷と内面の熟成をはっきりと感じさせ、またバガテルでは作品の持つ親密な雰囲気を存分に味わわせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LPH951

    Phi

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    スターバト・マーテル[LP 2枚組] 詳細ページ

    発売日:2018年07月27日

    LP 2枚組 通常価格:5,863円特価!:4,800円(税込、送料無料)

    以前発売された名演が高音質のLPにて復活!1875年から1876年にかけて、愛するわが子たちを相次いで失うという悲劇に見舞われたドヴォルザーク。沈痛な気持ちを慰めるために作曲されたのが、このスターバト・マーテル(悲しみの聖母)です。わが子イエス・キリストが十字架にかけられ死んだ際の聖母マリアの悲しみを歌った内容は、過去から現代まで様々な作曲家が音楽にしていますが、ドヴォルザークの曲はペルゴレージと並ぶ傑作とされています。 2012年のヘレヴェッヘの録音は、総譜の細部に目を配り、合唱の透明感溢れる響きと、素朴な情感を漂わせたオーケストラの音色が相俟った感動的な演奏として知られています。CD発売時よりGramophone誌のEditor’s Choiceなど数多くのメディアで高い評価を受けていますが、今回のリリースは、演奏に加え、更にLPならではの素晴らしい音が期待できます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC467

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    ヴァイオリン協奏曲
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ロマンス ヘ短調 詳細ページ
    [シュミット/パノン・フィル/ボガーニ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Violin Concerto / DVOŘÁK, A.: Romance, Op. 11 (B. Schmid, Pannon Philharmonic Orchestra, T. Bogányi)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:OC467

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    1968年ウィーン生まれのベテラン・ヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。世界中の主要コンサートホールで演奏活動を行う他、ジャズプレイヤーとしても味のある演奏を行ってきました。これまでにバッハから現代音楽、ジャズまで数多い録音があるシュミットですが、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲はこれまでに録音しておらず、このアルバムが満を持してのリリースとなります。 同時収録のドヴォルザークのロマンスは、自身の「弦楽四重奏曲第5番」の第2楽章を改作したもの。優美で哀愁漂う旋律が特徴的な美しい作品を、シュミットは感情を込めてたっぷりと歌い上げています。

  • 商品番号:SWR19501CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    スラヴ舞曲集 Op.46&72 詳細ページ
    [南西ドイツ放送カイザースラウテルン管/シュターレク]

    DVOŘÁK, A.: Slavonic Dances, Opp. 46 and 72 (South West German Radio Kaiserslautern Orchestra, Stárek)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SWR19501CD

    CD 通常価格:1,265円特価!:1,040円(税込)

    チェコ出身の指揮者スターレク(1923-2011)は、ターリヒとアンチェルに指揮を学び、1953年から1968年までプラハ放送交響楽団の首席指揮者を務めた実力派。このスラヴ舞曲集はお国物ということもあり、極めて集中力の高い演奏が繰り広げられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5149

    ICA Classics

    デュ・プレ/ロストロポーヴィチ
    チェロ協奏曲集
    詳細ページ
    [1962]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / DVOŘÁK, A.: Cello Concerto (Du Pré, Rostropovich, BBC Symphony, Philharmonia Orchestra, J. Martinon, Giulini) (1962)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5149

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    42歳の若さでこの世を去った天才、ジャクリーヌ・デュプレ。1961年の衝撃的な「ロンドン、ウィグモア・ホールでの正式デビュー」の翌年に行われたこのコンサートの演目は、彼女にとって初となるシューマンの協奏曲でした。この演奏会のために、パリのポール・トルトゥリエを訪れ、彼の素晴らしいカデンツァを学ぶほどの意気込みでした。聴衆は彼女のエルガーを愛しましたが、実際はロマンティックな曲想を持つシューマンの協奏曲の方が、彼女の感性に合っていたようで、1966年にこの曲をロストロポーヴィチから学んだ時、「私(ロストロポーヴィチ)がこれまで聴いた中で最も完璧なシューマンだ」と賞賛されたのだそうです。 そのロストロポーヴィチによる1962年のドヴォルザークは、カルロ・マリア・ジュリーニとの共演で、こちらも今回が初出音源です。1977年のスタジオ録音よりもTotal Timeが約3分早く、熱のこもった演奏です。もちろんジュリーニによる細部まで目の行き届いたオーケストラパートも聴きどころです。ボーナスとして収録されているのは「ブラジル風バッハ 第5番」のアリア。ロストロポーヴィチとロンドン交響楽団の7人のチェロ奏者たち、そして彼の妻ヴィシネフスカヤの独唱による演奏は大好評となりました。こちらも初出音源となります。

  • 商品番号:2.110349

    NAXOS

    ジェラード・シュワルツ&
    オールスター・オーケストラ
    プログラム3「新世界とその音楽」
    プログラム4「政治と芸術」
    詳細ページ

    ALL-STAR ORCHESTRA (THE): Program 3: The New World and Its Music / Program 4: Politics and Art (G. Schwarz) (NTSC)

    発売日:2018年02月23日

    DVD 通常価格:3,135円特価!:2,560円(税込)

    第3集は「新世界」そのままにドヴォルザークの交響曲第9番と、現代作曲家ツウィリッヒの「アヴァンティ」のセット。第4集はショスタコーヴィチの交響曲第5番をじっくりと。

  • 商品番号:8.573723

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〈ピアノ三重奏曲集 第2集〉
    ピアノ三重奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [テンペスト三重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios, Vol. 2 (Tempest Trio) - Nos. 1 and 2

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573723

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    名手イリヤ・カーラーがメンバーを務めるテンペスト三重奏団の演奏によるドヴォルザーク。このアルバムは、第1集(8.573279)の第3番と第4番“ドゥムキー”の素晴らしい演奏を凌駕するほどの熱演であり、若きドヴォルザークの溌剌とした姿を克明に伝えています。 1875年に作曲された第1番は、シューベルトのように長調と短調がめまぐるしく交代する、少し憂鬱な旋律で始まります。あまり演奏される機会の多くない作品ですが、全体にみなぎるボヘミアの雰囲気はいかにもドヴォルザーク。情熱的な第2番は、考え抜かれた構成を持つ非常に完成度の高い作品。曲の最後はト長調で輝かしく終わります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573558

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ミサ曲 ニ長調
    テ・デウム 詳細ページ
    [ビエガス/ロドリゲス=クージ/トーメ/ロペス/オルフェオン・パンプロネス/ナバラ響/ヴィト]

    DVOŘÁK, A.: Mass in D Major / Te Deum (Biegas, Rodríguez-Cusí, Tomé, López, Orfeón Pamplonés, Orquesta Sinfónica de Navarra, Wit)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:8.573558

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1884年、初のイギリス訪問の際に、ロイヤル・アルバート・ホールで自作の「スターバト・マーテル」を演奏し大喝采を受けたドヴォルザーク。初演の成功への感謝の気持ちとともに、イギリスの合唱音楽の伝統にも強く感銘を受けました。その3年後に作曲された「ミサ曲ニ長調」は、彼の友人で著名な建築家ジョセフ・ハラフカが建築した新しい教会の奉献式のために作曲された小規模な作品で、1887年9月の初演時はオルガンの伴奏と小規模な合唱、アルト・ソロではドヴォルザークの妻アンナもソリストとして参加するという親密な雰囲気でした。翌年4月ピルゼンで一般公開されましたが、出版社ジムロックはこの作品に関心を示すことなく、他の出版社NOVELLOが「管弦楽伴奏版」を依頼、こちらが先に出版されました。古典的な佇まいを持つ美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:c5315

    Capriccio

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    カンタータ「幽霊の花嫁」Op.69 詳細ページ
    [シャトゥロヴァー/ブレスリク/プラチェトカ/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/マイスター]

    DVOŘÁK, A.: Spectre's Bride (The) [Cantata] (Šaturová, Breslik, Plachetka, Wiener Singakademie, Vienna Radio Symphony, Meister)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:C5315

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    2010年からウィーン放送交響楽団の首席指揮者を務めるコルネリウス・マイスター。2016年の来日時も素晴らしい演奏で聴き手を魅了しました。 幅広いレパトリーを誇るマイスターが選んだ今回のアルバムの収録曲はドヴォルザークの「幽霊の花嫁」。1884年に作曲されたこのカンタータはあまり演奏される機会がありませんが、「恋人の死を知らない少女が彼の生還を祈ると、幽霊が現れ彼女を黄泉の国に誘おうとする」というチェコの詩人、ヤロミール・エルベンの台本に合わせ、随所にチェコの民謡風の美しい旋律が使われた魅力的な作品です。当時イギリス訪問を好評のうちに終えチェコを代表する作曲家となり、多忙ながらも心に余裕が生まれたドヴォルザークの充実した作曲技巧が伺われる中期の傑作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C927161DR

    Orfeo

    モーツァルト(1756-1791)
    弦楽四重奏曲 第20番 K499
    バルトーク(1881-1945)
    弦楽四重奏曲 第3番
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲 第11番 Op.61 詳細ページ
    [ジュリアード弦楽四重奏団]

    Juilliard String Quartet - Mozart / Bartok / Dvora

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:C927161B

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    1946年にニューヨークのジュリアード音楽院の校長だった作曲家、ウィリアム・シューマンの提唱により、ジュリアード音楽院の教授らによって結成された歴史あるジュリアード弦楽四重奏団。何人もの奏者が代替わりをしながら、その伝統の音色が遺憾なく継承されている名門四重奏団です。 この録音は第2ヴァイオリンとチェロが創設メンバーからメンバー・チェンジを行い、新たな響きを獲得した1965年の音楽祭での演奏。当時、ベートーヴェンやバルトークのスタジオ録音を開始していた頃の厳密なアンサンブルは、ライブでも全く変わることがありません。彼らが得意とするバルトーク、モーツァルト、そしてドヴォルザークの3つの作品を「古典的な作品も新しい音として聞こえるように」という彼らのモットーに照らし合わせ、雄弁に演奏しています。

  • 商品番号:OC1852

    Oehms Classics

    アニ&ニア・スルクハニシヴィリ ‐
    ピアノ・デュオ
    ドヴォルザークとラヴェルを弾く
    詳細ページ
    [アニ&ニーア・スルハニシヴィリ]

    Piano Duo Recital: Sulkhanishvili, Ani / Sulkhanishvili, Nia - DVOŘÁK, A. / RAVEL, M.

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1852

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1988年、ジョージア(グルジア)の首都トビリシに生まれた双子ピアニスト、アニとニア・スルクハニシヴィリのデビュー・アルバム。2015年に開催された第64回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクールのピアノ・デュオ部門で二位を獲得、その傑出した才能が認められ、すぐさまBR KLASSIKとの共同制作でこのアルバムの録音が敢行されたのです。 幼い頃から音楽的才能が顕著だった二人ですが、両親は音楽家ではなかったため、彼女たちは6歳の時に初めてピアノのレッスンを受けることとなります。その後はトビリシ音楽院で音楽を学びますが、デュオとして演奏することはなかったといいます。しかし、13歳の時に偶然にドビュッシーの「小組曲」を連弾したところ、その演奏に強く魅了された人々から、デュオで活動することを勧められたのです。16歳の時にモスクワでデビュー。その際は大規模なプログラムを用意した本格的なコンサートでした。2012年10月からはタール&グロートホイゼンに師事し、レパートリーの拡大を図りながら、多くのコンクールを制し、2015年のARDで快挙を遂げます。 このアルバムではドヴォルザークの「伝説」とラヴェルの「スペイン狂詩曲」を披露。息のあったアンサンブルを繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19009CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〔交響曲全集 第3集〕
    交響曲 第3番&第4番 詳細ページ
    [ザールブリュッケン放送フィル/チチョン]

    Dvořák, A: Symphonies (Complete), Vol. 3 (Saarbr?cken German Radio Philharmonic, Chichon) - Symphonies Nos. 3, 4

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:SWR19009CD

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    ニューヨーク・タイムズで「天才的な指揮者」として紹介され、現在世界中で活躍している指揮者カレル・マーク・チチョン。彼によるドヴォルザーク交響曲の最新巻は、普段あまり耳にする機会のない第3番と第4番の組み合わせです。結婚を間近に控えた1873年に書かれた第3番は、当時心酔していたワーグナーのメロディが引用されていることで知られる明るく堂々とした交響曲。その翌年に書かれた第4番もやはりワーグナーの雰囲気が感じられる部分が多く、若きドヴォルザークの足跡が見事に刻まれた力作です。 そんなドヴォルザークの若さ溢れるエキサイティングな精神を、チチョンは鋭い洞察力を活かし、精細に満ちた色彩的な作品として描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555022

    CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〈五重奏曲集〉
    弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 Op.97
    ピアノ五重奏曲 第2番 イ長調 Op.81 詳細ページ
    [フォーグラー弦楽四重奏団/マスレンコ/トリエンドル]

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:555022-2

    CD 通常価格:2,343円特価!:1,920円(税込)

    1985年、ベルリンのハンス・アイスラー・ミュージックアカデミーの学生たちによって結成された「フォーグラー弦楽四重奏団」は、その翌年に開催されたエヴィアン弦楽四重奏団コンクールで1位を獲得したことで、一躍知名度を得て、国際的な活躍を始めます。ハイドンからバルトークまで幅広いレパートリーを持ち、時にはタンゴやポップスまでをも易々と演奏する彼らによるこのドヴォルザーク(1841-1904)、既にcpoレーベルからは2組の弦楽四重奏曲集がリリースされていますが、今作は、ヴィオラのマスレンコと、ピアノのトリエンドルをそれぞれ共演に迎えた五重奏曲であり、一層充実したアンサンブルを聴くことができます。 ヴィオラの活躍が目覚しい弦楽五重奏曲第3番、ブラームスやシューマンの作品に比肩する意欲作であるピアノ五重奏曲第2番、と、それぞれ民族色豊かな作品の持ち味を、彼らの見事な演奏によって存分に楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM222

    Solo Musica

    lived and dreamed ‐ 生きて夢見て 詳細ページ [アンサンブル・ラロ]

    Chamber Music - SUK, J. / DVOŘÁK, A. / JANÁČEK, L. (lived and dreamed) (Ensemble Raro)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SM222

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    このアルバムのタイトル「lived and dreamed」はチェコ出身の作家フランツ・カフカの「夢見て、望むことは、生命における素晴らしい問題である」という言葉から取られています。もちろん収録されているのはチェコを代表する3人の作曲家、ドヴォルザークとヤナーチェク、そして最近録音が増えてきたスークの作品です。前述のカフカも耳にしたであろうこれらの曲は、どれもモラヴィア民謡を基調とした情熱的な雰囲気を備えています。 2004年に結成されたアンサンブル・ラロは日本でもおなじみ。新メンバーを加え、一層親密な音楽を奏でています。

  • 商品番号:900145

    BR KLASSIK

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第8番
    スーク(1874-1935)
    弦楽オーケストラのためのセレナード 変ホ長調 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ヤンソンス]

    DVOŘÁK, A.: Symphony No. 8 / SUK, J.: Serenade (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:900145

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,224円(税込)

    ヤンソンスの「ドヴォルザーク8番」といえば、2007年にロイヤル・コンセルトへボウ管との録音を頭に浮かべる人も多いでしょう。一切のムダを配した筋肉質な響きの中にそこはかとなく漂う叙情性は、まさにヤンソンスならではの世界を表現したものとして、現在も評価の高い演奏です。 そのヤンソンスによるバイエルン放送交響楽団とのドヴォルザークは、昨年録音された「スターバト・マーテル」(900142)も素晴らしいものでした。全編を覆う深い悲しみと、最後にもたらされる暖かい希望。このコントラストが鮮やかに表現された演奏は、ヤンソンスとドヴォルザークの親和性をも感じさせる見事なものでした。 そして2016年に収録された「第8番」では、一層密度の濃いドヴォルザークを聞くことができます。彼の全交響曲の中で、もっともボヘミア要素が高いと評されるこの作品は、ト長調という明るい調性と、メリハリのある曲想が広く愛されており、とりわけ第3楽章の哀愁漂う旋律は一度聞いたら忘れられないほどのインパクトがあるものです。もちろんオーケストレーションも精緻を極めており、至るところに現れる対旋律の面白さや、終楽章のフルート・ソロのような、各々の楽器を際立たせるやり方も円熟期のドヴォルザークを示すものです。もちろんヤンソンスは全ての難関を易々とクリア。満足のいく演奏を展開していきます。 「謝肉祭」は序曲「自然と生命と愛」の中の1曲。全編華々しく賑やかな明るさ全開の作品です。珍しいスタジオ・レコーディングであるスークの「弦楽セレナード」は、やはりドヴォルザークに深い関連を持つ作品で、もともと「短調が支配する暗い曲」ばかりを書く傾向があったスクに「もっと明るい曲を書くように」と示唆したのが、後に義父となるドヴォルザークだったというエピソードがあります。こちらは落ち着いた美しさと、ほっとする明るさを楽しめます。日本語帯付き

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1279

    Ondine

    スーク(1874-1935)
    ドヴォルザーク(1841-1904)

    ヴァイオリン作品集 詳細ページ
    [テツラフ/ヘルシンキ・フィル/ストゥールゴールズ]

    DVOŘÁK, A.: Violin Concerto / Romance, Op. 11 / SUK, J.: Fantasy in G Minor, Op. 24 (C. Tetzlaff, Helsinki Philharmonic, Storgårds)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:ODE1279-5

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    名手クリスティアン・テツラフのONDINEレーベルへの7枚目となるこのアルバムは、東欧の2人の作曲家の作品集です。メインとなるのはドヴォルザークの協奏曲。冒頭の印象的な旋律が特徴的なこの作品ですが、ヴァイオリンパートの熱い旋律は聴きもの。第2楽章の訴えかけるような切なさ、舞曲である第3楽章の優美さなど、上手い演奏家の手で奏されると、例えようもない魅力を放つ作品なのです。 スークの幻想曲は、まさに「スラブ舞曲」そのもののフレーズが様々な形で展開されていく緊迫感に満ちた作品で、変幻自在な楽想に驚かされるのではないでしょうか。最後に置かれたドヴォルザークの「ロマンス」はもともと弦楽四重奏曲第5番の第2楽章で、憂鬱でやるせない雰囲気がなんとも美しい作品です。 テツラフとストロゥールゴーズはこれらの作品の東欧的情緒を余すことなく汲み上げ、見事な絵画のように目の前にみせてくれるのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900142

    BR KLASSIK

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    スターバト・マーテル Op.58 詳細ページ
    [ウォール/藤村実穂子/エルスナー/リー・リアン/バイエルン放送合唱団&交響楽団/ヤンソンス]

    DVOŘÁK, A.: Stabat Mater (Wall, Mihoko Fujimura, Elsner, Liang Li, Bavarian Radio Chorus and Symphony, Jansons)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:900142

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,224円(税込)

    「スターバト・マーテル=悲しみの聖母」 13世紀に生まれたカトリック教会の聖歌の一つで磔刑に処されたキリストの元に佇んだ聖母マリアの悲しみが歌われています。この詞を書いたのはヤーコポーネ・ダ・トーディとされています。どのような理由があるにせよ、愛しい息子を失くした母の悲しみはいつの世にも普遍のものであり、この詞に心打たれた芸術家たちが多くの作品を書いています。 ドヴォルザークの「スターバト・マーテル」は、彼自身の個人的な悲しみが深く投影されていることで知られています。1876年、彼の生まれたばかりの娘ホセファが生後たった数ヶ月で世を去ったことに落胆したドヴォルザークはこの曲のスケッチを始めたのですが、その翌年1877年の8月には幼い娘ルジェナがたばこの誤飲で死去、さらに3歳の息子オタカルも天然痘で亡くなるという悲運にあいついで見舞われてしまったのです。その悲しみを克服するかのようにドヴォルザークは1877年の11月にこの作品を書き上げます。1880年12月23日、プラハ音楽芸術協会の定期演奏会で行われた初演は大成功を収めたということです。 このヤンソンスの演奏、陰鬱な第1曲目の冒頭の雰囲気は第4曲目まで変わることなく、ようやく第5曲目「わがためにかく傷つけられ」になって少しだけ明るく包み込むような雰囲気に変化します。以降も悲しみと慰めが行き来しますが、最後の10曲目に、全ての悲しみを吹っ切るかのように荘厳に曲が転じるところは、実に感動的。その後のフーガも実に素晴らしく、一糸の乱れもありません。オーケストラもソリストも合唱も渾身の叫びを込めたかのようなこのドヴォルザーク。情熱だけで突っ走るのではなく、計算された感情表現には驚くばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:93.344

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〔管弦楽作品集 第2集〕
    交響曲 第5番
    序曲「自然の中で」/スケルツォ・カプリチョーゾ 詳細ページ
    [ザールブリュッケン放送フィル/チチョン]

    DVOŘÁK, A: Symphonies (Complete), Vol. 2 (Saarbrücken German Radio Philharmonic, Chichon) - Symphony No. 5 / In Nature's Realm

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:CD93.344

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ジムロック社の策略で、最初第3番として1888年に出版されたというこの交響曲第5番。作曲が完成していたのは、それよりも以前の1875年で、そろそろ彼自身の個性が曲に現れてきたころの充実した作風を持っています。ブラームスとの関連を指摘される「第6番」よりも、更に牧歌的な雰囲気に満たされたこの曲は、いかにも楽しげな第1楽章で幕を開けます。一転重苦しい雰囲気に包まれた第2楽章、その2楽章の雰囲気を引き継ぎながらも溌剌とした第3楽章を経て、荘厳な序奏(イ短調)を持つ終楽章へとなだれ込みます。ここがまさにドヴォルザーク(1841-1904)の真骨頂です。 この曲を指揮するのは、イギリスの指揮者カレル・マーク・チコン(シチョン)。情熱的なテンペラメントが全ての聴き手を魅了しています。彼はロンドン王立音楽院で学び、シノーポリとゲルギエフのアシスタントを経て、2011年9月にザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者に就任、現在に至っています。ドヴォルザークの音楽の素晴らしさを再認識させるシリーズです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:93.340

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲 第10番&第13番 詳細ページ
    [ベネヴィッツ四重奏団]

    DVOŘÁK, A.: String Quartets Nos. 10 and 13 (Bennewitz Quartet)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:CD93.340

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2005年に開催された「第5回大阪室内楽コンクール」で優勝し、2009年にも来日、日本の聴衆の注目を集めたベネヴィッツ弦楽四重奏団によるドヴォルザーク(1841-1904)です。アンサンブル名であるベネヴィッツとはプラハ音楽院の初代校長を務めたヴァイオリニスト、アントニン・ベネヴィッツの名前であり、彼らは、その長き良き伝統を引き継ぐアンサンブルとして、チェコの作品を極めて精力的に、また確信に満ちて演奏しています。 このアルバムにはドヴォルザークの円熟期の作品である2曲の弦楽四重奏曲を収録、スラヴ色の濃い第10番と、何かが吹っ切れたかのような清々しさを持つ第13番の取り合わせは、このアンサンブルの今を知るにふさわしい選曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5257

    Capriccio

    チェコ風に 詳細ページ [シグナム四重奏団]

    SCHULHOFF, E.: 5 Pieces / SUK, J.: Meditation on old Bohemian Chorale St. Wenceslas / DVOŘÁK, A.: String Quartet No. 13 (alla czeca) (Signum Quartet)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:C5257

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    18世紀のイギリスの音楽家、チャールズ・バーニーが1773年に出版した紀行文によると、当時のヨーロッパの優れた音楽家のほとんどは、ボヘミアの人々で占められていたのだそうです。このアルバムには、それよりも後の19世紀から20世紀にに活躍した3人のチェコの音楽家たちの弦楽四重奏曲を収録することで、その伝統が受け継がれていく様子を解き明かしています。第1次大戦後のダダイズムの先鋒者であるシュルホフの少し人を食ったような作品、最近注目を浴びているヨーゼフ・スクの厳粛な曲、そしてチェコを代表するドヴォルザークのチェコ礼賛ともいえる大作である第13番弦楽四重奏曲と、どの曲にも溢れんばかりのチェコの素晴らしさが描かれているものです。 演奏は新進気鋭のアンサンブル、シグナム弦楽四重奏団。悠然たる歌いまわしと、緊密な響きが持ち味です。

  • 商品番号:NYCC-27294

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第9番《新世界より》
    スラヴ舞曲 第10番
    スメタナ(1824-1884)
    交響詩《モルダウ》 詳細ページ
    [読売日本交響楽団/近衛秀麿]

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:NYCC-27294

    CD 価格:1,650円(税込)

    ベートーヴェンへの情熱、そして深い共感を魅せた近衞秀麿。彼はまた、民族色溢れるドヴォルザーク、スメタナの音楽に対しても、見事な解釈を聞かせます。 ドヴォルザークの「新世界より」は、言うまでもなく彼の代表作であり、全ての音楽好きに愛される名曲です。曲の成立については、以前は「新大陸で生活するドヴォルザークの望郷の念が込められている」という説がありましたが、最近の研究では、ドヴォルザークがアメリカでオペラを構想するも、それは実現しなかったため、その素材を散りばめて交響曲にしたという説も出ています。 かなりドラマティックな様相を持つこの作品、もちろん近衞はその説は知る由もなかったはずなのですが、彼の指揮は間違いなく曲の本質を的確に捉えているものです。ボヘミアの大地を吹き抜ける風を思わせる「スラヴ舞曲」、その風とともに肥沃な大地を流れていく「モルダウ」、どの曲にも万感の思いが詰まっている名演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1828

    Oehms Classics

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 Op.90「ドゥムキー」 詳細ページ
    [クリンゲル/バティアシュヴィリ /チェルニャフスカ/ガウデンツ]

    DVOŘÁK, A.: Cello Concerto / Piano Trio No. 4, "Dumky" (Klinger, Batiashvili, Chernyavska, Gaudenz)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC1828

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    才能溢れる若手チェリスト、セバスティアン・クリンガー。こちらはOEHMSへの3枚目のソロ・アルバムとなります(アンサンブルとしてはジョリヴェの作品集もリリースされています…OC875)。 今作では、ドヴォルザーク(1841-1904)の2つの作品、チェロ奏者なら誰もが憧れる「チェロ協奏曲」と民俗色の強いピアノ三重奏曲「ドゥムキー」の組み合わせです。悠々たるチェロ協奏曲での独奏も素晴らしいものですが、何より、個性の強いことで知られるヴァイオリニスト、バティアシュヴィリと、ピアノのチェルニャスカとを相手に、がっぷり組んだ「ドゥムキー」での火花が散るような演奏が聴きものです。何度も聴いてみたくなるような鮮烈なドヴォルザークです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5207

    Capriccio

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    聖なる歌曲集 詳細ページ
    [サコヴィツ/ランゲ/フリゼー]

    DVOŘÁK, A.: Sacred Songs - 10 Biblical Songs / Ave Maria / Hymnus ad laudes / Ave maris stella (Sakowicz, Lange, Frisée)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:C5207

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ドヴォルザーク(1841-1904)の隠れた名曲「聖書の歌」は、彼がニューヨークのナショナル音楽院の院長職にあった時代の作品です。1894年に書かれたこの一連の曲は、彼の父親が病に伏したという知らせを受けたことが作曲の発端とされていますが、それ以外にも、グノーやチャイコフスキー、そしてハンス・フォン・ビューローら偉大な音楽家たちの訃報に悲嘆していたとも言われる、ドヴォルザークらしい素朴な旋律に敬虔な気持ちが込められた美しい曲集として成立しています。 歌曲集「夕べの歌」もほとんど演奏されることのない隠れた名作。静かな諦観に満ちた曲です。他、珠玉のオルガン作品も収録されています。新進気鋭のメゾ・ソプラノ、サコヴィツの情感溢れる歌唱で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SSM-1006

    Seattle Symphony Media

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    「新世界より」
    ヴァレーズ(1883-1965)
    「アメリカ」 詳細ページ
    [シアトル響/モルロー]

    DVOŘÁK, A.: Symphony No. 9, "From the New World" / VARÈSE, E.: Amériques (Seattle Symphony, Morlot)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:SSM1006

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    リュドウィク・モルローとシアトル交響楽団による「アメリカ作品集」といえば、アイヴズの交響曲第2番を中心としたアルバム(SSM-1003)があり、こちらも実に素晴らしい演奏ですが、今回のアルバムはアメリカそのものを題材とした2つの作品を収録したという、興味深い1枚です。 イギリスの小説家アーノルド・ベネットが1911年に初めてアメリカを訪れたときに、立ち並ぶニューヨークの高層ビルを見て興奮し、文章を綴ったのと同じ頃、多くの音楽家たちも様々な理由でアメリカを訪れ、各々の感想を音にしています。ドヴォルザークは「新世界より」で独特の哀愁に満ちた交響曲を。そしてヴァレーズはもっと写実的な作品を。雰囲気こそ違え、どちらも「当時のアメリカ」の姿を包括的に伝えるものであり、過去から未来へと繋がる記念碑的な作品なのです。

  • 商品番号:WS008

    Wiener Symphoniker

    カレル・アンチェル
    ドヴォルザーク&スメタナ
    詳細ページ
    [ウィーン響/アンチェル]

    DVOŘÁK, A.: Symphony No. 9, "From the New World" / SMETANA, B.: Vltava (Vienna Symphony, Ančerl)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:WS008

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    カレル・アンチェル(1908-1973)はチェコの名指揮者です。1925年から4年間、プラハ音楽院でアロイス・ハーバに作曲、ヴァーツラフ・ターリヒに指揮を学んでいます。1933年にプラハ交響楽団の音楽監督に就任し本格的な指揮活動を始めますが、ユダヤ系の血を引いていたため強制収容所に送られ、苦難の日々を送ることとなります。奇跡的に生還を果たした後は、楽壇に復帰し、チェコ放送交響楽団を経て、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者となります。1959年には来日公演も果たし、熱狂的な賛辞が送られたことでも知られています。その後も波乱万丈の人生を送り、1973年に波乱の人生に幕を降ろしました。 アンチェルとウィーン交響楽団による「新世界より」は同年の1月録音のものが知られていますが、こちらは2月にオーストリアで録音された演奏です。チェコの音楽に関しては、並々ならぬ共感と情熱を抱いていたアンチェル。このドヴォルザーク(1841-1904)とスメタナも迫真の名演が展開されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777625

    CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲集 第2集
    弦楽四重奏曲 第4番・第13番・第14番
    「糸杉」B152から 詳細ページ
    [フォーグラー弦楽四重奏団]

    DVOŘÁK, A.: String Quartets, Vol. 2 - Nos. 4, 13 and 14 / Echo of Songs (Vogler String Quartet)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:777625-2

    CD 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    フォーグラー弦楽四重奏団によるドヴォルザーク(1841-1904)の弦楽四重奏曲集の第2集は、後期の名作である第13番と第14番、そして初期の第4番と「糸杉」からの5曲です(「糸杉」の他の7曲は第1集(777624)に収録されています)。第13番は1985年の作品で、これは彼がアメリカからボヘミアに帰国した年であり、それ以前から着手していた第14番の完成に手間取っていたため、こちらが先に完成されました。それで作品番号が逆に付されているというものです。この2曲は本当の力作であり、当時の彼の作品には珍しく標題のつけられていない“絶対音楽”に属するものです。第4番は1870年の作品で、全曲は切れ目のない単一楽章で書かれています。中間部はのちに「弦楽のためのノットゥルノ」として改作され、美しいメロディが愛されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572874

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    レクイエム Op.89 B165 詳細ページ
    [リボー/ヴォラク/モナルチャ/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    DVOŘÁK, A.: Requiem (Libor, Wolak, Kirch, Monarcha, Warsaw Philharmonic Choir and Orchestra, Wit)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.572874-75

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    2人の子どもを相次いで失うというドヴォルザーク(1841-1904)自身の悲しい経験に基づいた「スターバト・マーテル」とは違い、この「レクイエム」はイギリスのバーミンガム音楽祭からの新作依頼に応えて作曲されたものです。彼は1884年と1885年にイギリスを訪れており、1884年にロイヤル・アルバート・ホールで演奏した「スターバト・マーテル」が好評だったため、この作曲依頼が来たのでしょう。曲は1890年の1月から10月にかけて作曲され、全曲は素朴で美しいメロディに満ち溢れており、曲の冒頭には彼が敬愛したバッハの最高傑作「ロ短調ミサ」からの引用もあるなど、渾身の力が込められた大作となっています。通常の典礼文とは一部変更が加えられているため、教会で演奏するよりも、あくまでも演奏会用の作品として位置づけられています。 1891年にバーミンガム音楽祭でドヴォルザーク自身の指揮で初演された際は、もちろん大好評を持って迎えられました。古今東西のレクイエムの中では、かなり地味な風情を持っていると指摘されることもありますが、この静かな感動はじっくり聴いてみてこそ味わえるもの。もちろん「怒りの日」は充分な激しさを有しています。このような声楽付きの大作は、ポーランドの名指揮者アントニ・ヴィトにお任せを。清冽な響きが心の隅々まで浸透します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD-46

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    レクイエム Op.89 B165 詳細ページ

    発売日:2014年12月24日

    Blu-ray Audio 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2人の子どもを相次いで失うというドヴォルザーク(1841-1904)自身の悲しい経験に基づいた「スターバト・マーテル」とは違い、この「レクイエム」はイギリスのバーミンガム音楽祭からの新作依頼に応えて作曲されたものです。彼は1884年と1885年にイギリスを訪れており、1884年にロイヤル・アルバート・ホールで演奏した「スターバト・マーテル」が好評だったため、この作曲依頼が来たのでしょう。曲は1890年の1月から10月にかけて作曲され、全曲は素朴で美しいメロディに満ち溢れており、曲の冒頭には彼が敬愛したバッハの最高傑作「ロ短調ミサ」からの引用もあるなど、渾身の力が込められた大作となっています。通常の典礼文とは一部変更が加えられているため、教会で演奏するよりも、あくまでも演奏会用の作品として位置づけられています。 1891年にバーミンガム音楽祭でドヴォルザーク自身の指揮で初演された際は、もちろん大好評を持って迎えられました。古今東西のレクイエムの中では、かなり地味な風情を持っていると指摘されることもありますが、この静かな感動はじっくり聴いてみてこそ味わえるもの。もちろん「怒りの日」は充分な激しさを有しています。このような声楽付きの大作は、ポーランドの名指揮者アントニ・ヴィトにお任せを。清冽な響きが心の隅々まで浸透します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573279

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ三重奏曲集 第1集
    ピアノ三重奏曲 第3番 ヘ短調
    ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 「ドゥムキー」 詳細ページ
    [テンペスト三重奏団]

    DVOŘÁK, A.: Piano Trios, Vol. 1 (Tempest Trio) - Nos. 3 and 4, "Dumky"

    ■室内楽

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.573279

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ドヴォルザーク(1841-1904)の4つのピアノ三重奏曲は、どれも完成度が高く充実した書法を持っています。第3番は1883年の2月から3月にかけて作曲されたもので、彼の母の死後、悲しみに捉われたまま、その行き場のない感情が迸るかのような激しさを持ち、第1楽章での迸るようなエネルギーはそのまま第2楽章へ引き継がれ、心休まる時がありません。しかし第3楽章のアダージョでは一転、こらえきれなかった涙が溢れてくるような美しく落ち着いた世界へと変わります。この対比の鮮やかさはドヴォルザークならではのものでしょう。終楽章はどことなく民謡風の忙しない音楽に戻りますが、第4番は「ドゥムキ」という副題をもつもので、この言葉の語源はウクライナの民謡形式の名前、もしくはチェコ語の「回想」であるとの説があり、これは定かではありません。作曲されたのは1890年から1891年、彼がアメリカへと旅立つ時期の作品です。各楽章は統一された動機はなく、気まぐれな雰囲気を持ちますが、これがまた聴いていて楽しく、次から次へと現れる元気のよい音楽は、聞き手を力付けるかのようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.501702

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    出版された管弦楽作品集[17枚組BOX] 詳細ページ

    DVORAK, A.: Published Orchestral Works (Complete) (17 CD Box-Set)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日

    17CD 通常価格:6,116円特価!:5,336円(税込、送料無料)

    日本でも大人気のドヴォルザークですが、実際のところ誰もが知っている「新世界より」や第8番の交響曲、チェロ協奏曲など一部の曲以外は、あまり聞く機会がないのではないでしょうか? 交響曲でも、標題のついている第1番「ズロニチェの鐘」は別にして、第2番や第3番はなかなか耳にすることがありません。交響詩も同じであり、オペラに至っては「ルサルカ」も美しいアリアが知られている程度。最近ようやく「チェコ組曲」が人気を得たかな。と言ったところでしょう。無論、特定の曲だけで普遍の人気を獲得したドヴォルザークの偉大さには瞑目しますが、そろそろ他の曲もじっくり聞いてみてもよいのでは? この17枚組でチェコの自然にどっぷり浸かってみてはいかがでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900116

    BR KLASSIK

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第9番「新世界より」 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ネルソンス]

    DVORAK, A.: Symphony No. 9, "From the New World" / A Hero's Song (Bavarian Radio Symphony, Nelsons)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:900116

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,224円(税込)

    現在、若手指揮者の中でも最も有望株として注目されている指揮者アンドリス・ネルソンスのドヴォルザーク(1841-1904)です。彼は1978年にラトビア、リガの音楽家両親の元に生まれ、ピアノ、トランペット、声楽を学びました。まずはラトビア国立歌劇場管弦楽団の首席トランペット奏者に就任、同時に数多くの指揮者たちから指揮を学んでいます。なかでもマリス・ヤンソンスからは10年近くも指揮法を学んでいて、彼の音楽性にも強い影響を与えていることは間違いありません。2003年から2007年、ラトビア国立歌劇場の首席指揮者へ就任したのを皮切りに、30代半ばにして、世界の主要オーケストラのほぼ全てを指揮しており、各地のオーケストラの「次の首席指揮者」として検討されている人材です。 これは彼の初のドヴォルザーク録音であり、このライヴはドイツ国内でも大絶賛されました。演奏は、本当にツボを心得たもので、例えば「新世界より」の第2楽章での歌わせ方や、終楽章での昂揚感など「この曲をこういう感じで聴きたい」と思っている人にぴったりの解釈なのではないでしょうか? 同時収録の「英雄の歌」は1897年に書かれたドヴォルザーク最後の交響詩で、他の4曲とは違い、明確なストーリーはなく、一人の英雄が苦難を乗り越えて栄光をつかむというR.シュトラウスの作品とも似た佇まいを持っています。1898年12月4日、ウィーンにてグスタフ・マーラーの指揮により初演されていますが、今ではほとんど演奏される機会のない珍しい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572698

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第6番
    ヤナーチェク(1854-1928)
    牧歌 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    DVORAK, A.: Symphony No. 6 / JANACEK, L.: Idyll (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572698

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ドヴォルザークの交響曲の中でもとりわけ明るい表情を持つ「第6番」は、1880年に作曲されまたしたが、曲調や調性から、その3年前に書かれたブラームスの第2番の交響曲との関連を指摘されることが多いのどかで美しいメロディに満たされた名作です。ハンス・リヒターの依頼によって作曲され、本来は1880年にウィーン・フィルが初演することになっていたのですが、これは実現しませんでした(一説によるとメンバーの一部がチェコの作品の演奏を拒否したと言われてます)。結局初演はその翌年の1881年3月にプラハで行われ、その翌年にはロンドンとライプツィヒ、そして1883年になってようやくウィーンで初演されたのでした。 もう1曲のヤナーチェクの「牧歌」は1878年にブルノで初演された作品。まだ晩年の作品のような粘っこさは少ないものの、ボヘミア民謡を巧みに生かした聴き応えのある組曲です。各々の曲には簡単な速度表示が付いているだけで、これが聴き手の想像力を存分に刺激するのです。

  • 商品番号:777624-2

    CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲集 第1集
    第12番「アメリカ」・第9番・第10番 詳細ページ
    [フォーグラー弦楽四重奏団]

    DVORAK, A.: String Quartets, Vol. 1 - Nos. 9, 10, 12 / Bagatelles / Echo of Songs (Vogler String Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:777624-2

    2CD 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    ドヴォルザーク(1841-1904)は、生涯に14曲の番号付きの弦楽四重奏曲と、歌曲から編曲した「糸杉」などの、幾つかの番号なしの作品を残しています。しかし実際によく演奏されるのは第8番以降の7曲であり、初期の作品は通常耳にする機会がないのではないでしょうか(言うまでもなく第12番の「アメリカ」はドヴォルザークの代表作のひとつです)。先人の影響など、どうしても没個性と言われてしまいますが、しかしながら、じっくり聴いてみると、数多くのものを発見できる興味深いレパートリーであることは間違いありません。1985年に当時の東ベルリンで設立されたフォーグラー四重奏団による確かな演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD0010

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第7番&第8番 詳細ページ
    [ボルティモア交響楽団/マリン・オールソップ指揮]

    発売日:2012年04月25日

    Blu-ray Audio 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    マリン・オールソップによるドヴォルザーク交響曲シリーズの第2弾です。今回は第7番と第8番の2曲です。1985年に作曲された第7番は、ブラームスの第3番の交響曲が随所に認められるも、極めてスラヴ的で甘酸っぱい感情を有した名作です。第2楽章の天上的な美しさに聴きほれる人も多いはずです。かたや第8番は同じくブラームスの第4番との関係性が指摘されることもありますが、旋律のひなびた美しさはドヴォルザークならではのもの。かつては「イギリス」と呼ばれることもありましたが、現在ではその名はほとんど使われません。牧歌的な第1楽章、溌剌とした第2楽章、つい一緒になって歌ってしまいたくなる第3楽章のテーマ、そして自由な間奏曲の形式で書かれた終楽章と聴きどころ満載です(フルート好きにはたまらない場所があるのもブラームスの4番と共通していますね)。オールソップの演奏は、一音たりともおろそかにしない、恐ろしく緊密なもの。全ての音がクリアに聞こえてくる様子には驚く他ありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD0014

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第6番&第9番 詳細ページ
    [ボルティモア交響楽団/マリン・オールソップ指揮 ]

    発売日:2012年04月25日

    Blu-ray Audio 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    以前CDで発売され大反響を呼んだボルティモア交響楽団とオールソップによる3枚のドヴォルザーク・シリーズ。その中の交響曲第6番と第9番が1つになって『Blu-ray Audio』で登場です! ホールに漲る熱気をさらりとかわすオールソップの粛々とした指揮ぶりを最高の音質でお楽しみください!

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5009

    ICA Classics

    ルドルフ・ケンペ指揮
    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「英雄の生涯」
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第9番「新世界より」 詳細ページ

    STRAUSS, R.: Heldenleben (Ein) / DVORAK, A.: Symphony No. 9 (Kempe) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 通常価格:3,080円特価!:2,528円(税込)

    ドヴォルザークの「新世界より」は音のみがBBC Legends よりリリースされていますが、映像として見ることができる日が来ようとは、誰しも夢にも思わなかったに違いありません。彼の精悍なる指揮姿の何と感動的なこと。全てのプレーヤーに詳細なるガイダンスを与え、曲の全貌を見通し、スコアの全てに潜む美しい旋律に光を当てます。「英雄の生涯」ではR・シュトラウスのオーソリティとして知られる彼らしく、スコアを用いることなく、素晴らしい音楽を紡ぎだしています。「ケンペは現代における危険な誘惑…誇張、捏造を成功裡に回避し、原型を忠実に再現した。」とフィッシャー=ディースカウが絶賛し、またイギリスのプレーヤーたちは、そんな彼のスタイルに大いなる信頼を寄せ、彼と演奏することに絶大なる喜びを見出したのです。

  • 商品番号:8.572112

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第7番&第8番 詳細ページ
    [ボルティモア響/オールソップ]

    DVORAK, A.: Symphonies Nos. 7 and 8 (Baltimore Symphony, Alsop)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年07月14日 NMLアルバム番号:8.572112

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    風に乗ってそよぐ草花の一本一本が克明に見えてくるような微細に描かれた音による風景画マリン・オールソップによるドヴォルザーク交響曲シリーズの第2弾です。今回は第7番と第8番の2曲です。1985年に作曲された第7番は、ブラームスの第3番の交響曲が随所に認められるも、極めてスラヴ的で甘酸っぱい感情を有した名作です。第2楽章の天上的な美しさに聴きほれる人も多いはずです。かたや第8番は同じくブラームスの第4番との関係性が指摘されることもありますが、旋律のひなびた美しさはドヴォルザークならではのもの。かつては「イギリス」と呼ばれることもありましたが、現在ではその名はほとんど使われません。牧歌的な第1楽章、溌剌とした第2楽章、つい一緒になって歌ってしまいたくなる第3楽章のテーマ、そして自由な間奏曲の形式で書かれた終楽章と聴きどころ満載です(フルート好きにはたまらない場所があるのもブラームスの4番と共通していますね)。オールソップの演奏は、一音たりともおろそかにしない、恐ろしく緊密なもの。全ての音がクリアに聞こえてくる様子には驚く他ありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777461-2

    CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    若き日のチェロ協奏曲 詳細ページ
    [ヤーフェ/ ライン州立フィル/ライスキン]

    DVORAK, A.: Cello Concerto, B. 10 / Klid (Silent Woods) / Rondo, B. 181 / Polonaise, B. 94 (Raiskin)

    ■協奏曲

    発売日:2010年05月19日 NMLアルバム番号:777461-2

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,608円(税込)

    ドヴォルザークのチェロ協奏曲と言えば、誰もが思い浮かべるのが、あの泣きたくなるほどに美しいロ短調(Op.104)の憂愁に満ちたメロディでしょう。しかし、ここに収録されているのは、彼の習作時代である1865年に書かれたイ長調のものです。この作品は作曲家、およびチェリストであるルートヴィヒ・ペールのために書かれたもので、ペールの遺品の中からスコアが見つかり、大英博物館へ売却されました。管弦楽部分はピアノ譜のみが残存、1829年のドヴォルザーク没後25周年の時にようやく初演されたのです。その後、1977年になってJ.ブルクハウゼルがオーケストレーションを施しています。若きドヴォルザークの才気と豊かな音楽性を存分に味わうことのできる隠れた名作です。チェロのヤーフェは、アシュケナージも絶賛する名手です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572159

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ四重奏曲集 詳細ページ
    [シュチャロヴァ=ウェイセル/ヴラフ弦楽四重奏団のメンバー]

    DVORAK, A.: Piano Quartets Nos. 1 and 2 (Sucharova-Weiser, Vlach Quartet)

    ■室内楽 ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2010年02月17日 NMLアルバム番号:8.572159

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    交響曲とはまた違った郷愁、楽器同士の親密な歌い交わしが胸に迫りますドヴォルザークの室内楽作品の中でも、これらのピアノ四重奏曲はほとんど知られていません。しかしこの2曲の完成度の高さには目を見張るものがあります。1875年、34歳の時に作曲した第1番は、同じ年に書かれたピアノ三重奏曲と合わせ、彼が音楽家として輝かしい経歴を歩み始めた頃の意欲溢れる作品です。冒頭からめまぐるしく長調と短調のメロディが入れ替わり、落ち着かない気分の中にひっそりと忍びこむ懐かしい郷愁がたまりません。第2番は1889年の作品。こちらはチャイコフスキーと親交を結んだ時期で、曲も一層の叙情性を帯びています。洗練された土臭さとも言える独特の風情がたまりません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553378

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲集 第8集 詳細ページ
    [プラハ・ヴラフ弦楽四重奏団]

    DVORAK, A.: String Quartets, Vol. 8 (Vlach Quartet) - No. 3

    ■室内楽

    発売日:2009年07月29日 NMLアルバム番号:8.553378

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    饒舌すぎる音楽への思いが長過ぎる弦楽四重奏を生み出した30歳を目前に控えた若きドヴォルザークの大作、弦楽四重奏曲第3番です。あまりにも長すぎるという理由で、ほとんど演奏されることのない作品で、実際の演奏会のプログラムに載せるにはかなり大胆なカットが必要かもしれないとされていますが、作品の冒頭から溢れ出る若々しい情熱の滾りは、そのような欠点を補って余りあるものではないでしょうか。第3楽章で使われる勇ましいメロディは当時流行ったチェコの愛国歌をモティーフとしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C10559

    Capriccio

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    セレナード Op.44
    弦楽五重奏曲 Op.77 詳細ページ
    [リノス・アンサンブル]

    DVORAK, A.: Serenade, Op, 44 / String Quintet, Op. 77 (Linos Ensemble)

    ■室内楽

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C10559

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    セレナード ニ短調はドヴォルザーク(1841-1904)が作曲した2曲のセレナードの1曲です。もう1つのホ長調が弦楽のみで奏されるため、区別するために「管楽のためのセレナード」と呼ばれることが多いですが、実際はチェロやコントラバスと言った低音の楽器も用いられています。全編に渡ってチェコの民謡調のメロディが用いられていて、なんとも鄙びた雰囲気を醸し出す名曲です。かたや弦楽五重奏曲は、作品番号こそOp.77という比較的後期のものが与えられていますが、実際には1875年、彼が34歳の時に作曲された曲です。明るい響きに満たされた充実の音楽です。リノス・アンサンブルの調和のとれた演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.110930

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    ブラームス(1833-1897)
    二重協奏曲 イ短調 Op.102 詳細ページ
    [カザルス/チェコ・フィル/セル(1937年)、ティボー/カザルス/コルトー(1929年)]

    DVORAK, A.: Cello Concerto / BRAHMS, J.: Double Concerto (Casals, Thibaud) (1929, 1937)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2001年04月01日 NMLアルバム番号:8.110930

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    スペインのパヴロ・カザルス(1876-1973)の活動は、一チェロ奏者にとどまることなく、室内楽奏者、オーケストラ指揮者、音楽祭の主宰者など多岐にわたりました。ピアノのアルフレッド・コルトー(1877-1962)とヴァイオリンのジャック・ティボー(1880-1953)と組んだトリオは、20世紀前半のもっとも高名なピアノ三重奏団として名を残しています。このブラームスの二重協奏曲は、カザルスのオーケストラをコルトーが指揮して他の二人が独奏者となったもの。ドヴォルザークはスペイン内戦を逃れて出国したカザルスが、作曲家の故郷を訪れたさいに録音したもの。いずれも名盤の誉れ高い録音です。(山崎浩太郎)

  • 商品番号:8.556661

    NAXOS

    ザ・ベスト・オブ・ドヴォルザーク 詳細ページ

    DVORAK (THE BEST OF)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1997年06月01日 NMLアルバム番号:8.556661

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    「新世界より」など、思わず郷愁を誘う名曲の数々下校の音楽にも使われる「新世界より」の第2楽章。あの万人に郷愁を感じさせてくれる音楽こそドヴォルザークの本領、この1枚には負けず劣らずの名曲が揃っています。「ユモレスク」は自分のピアノを弾いてみたいし、「スラブ舞曲」の旋律は思わず鼻唄に出てしまいます。どうしてもいかめしくなりがちな交響曲のテーマも、ドヴォルザークの「第8番」ならこの通り演歌調。弦楽四重奏曲「アメリカ」やチェロ協奏曲のゆったりした楽章も親しみいやすいし、「謝肉祭」も華々しさが癖になる佳曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553138

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ピアノ連弾音楽集 第2集 詳細ページ
    [ケーン/マティース]

    DVORAK: Four-Hand Piano Music, Vol. 2

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:1996年03月01日 NMLアルバム番号:8.553138

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    民衆の喜怒哀楽を描いた連弾の定番曲に新たな名盤が仲間入りドヴォルザークの連弾の作品といえば「スラブ舞曲集」。農村のとうもろこしや葡萄の畑の風景に溢れる人々の哀歓が骨の髄まで染みこんだ作曲者が描くこの傑作は、出版当初から大人気。単に描写的作品にとどまらず、チェコ人のアイデンティテイの叫びにまで昇華された傑作です。今日では後の管弦楽編曲版の方がより有名ですが、やはり原曲の愉しさに満ち満ちた魅力は最高。ドイツ人デュオが、この上ない抜群の活力を持って描きあげています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550758

    NAXOS

    グラズノフ(1865-1936) 
    ドヴォルザーク(1841-1904)

    ヴァイオリン協奏曲 詳細ページ
    [カーラー/ポーランド国立放送響/コルチンスキー]

    GLAZUNOV / DVORAK: Violin Concertos in A Minor

    ■協奏曲

    発売日:1994年10月01日 NMLアルバム番号:8.550758

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ◆19世紀音楽史の道端に咲くロマンティックな2つの協奏曲 ◆前半の美旋律と後半の南欧風解放感が嬉しいグラズノフのイ短調 ◆スラブ的土臭さよりは正統的なロマン性で迫るドヴォルザーク ◆甘く感傷的な旋律が連綿と続くロマンスは隠れ名曲の代表格!

  • 商品番号:8.550610

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    スラヴ狂詩曲 Op.45 No.1 - No.3 詳細ページ
    [スロヴァキア・フィル/ペシェク]

    DVORAK: Slavonic Rhapsodies Op. 45, Nos. 1 - 3

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1993年01月01日 NMLアルバム番号:8.550610

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ◆ドヴォルザークは厳しい自己批判から初期作品の多くを焼却 ◆その試練の業火をくぐり抜けた民族主義的自信作が狂詩曲 ◆スラブ魂を秘めながらもより洗練された3つのスラブ狂詩曲 ◆チェコの名指揮者コシュラーの熱演!

    収録作曲家:

  • 商品番号:fore001

    FOVE Records

    ZINGARO!!!
    尾池 亜美 | Ensemble FOVE
    詳細ページ
    [尾池 亜美(ソロ・ヴァイオリン)/Ensemble FOVE]

    ■室内楽

    発売日:2019年11月15日

    CD 価格:3,300円(税込、送料無料)

    尾池亜美ニューアルバムはツィンガロ(ロマ、ジプシー)の音楽。
    上野耕平、荒木奏美、安達真理などが参加!
    こんなの、反則だ!! マンチェスター国際コンクール、日本音楽コンクールの覇者・尾池亜美と超人集団Ensemble FOVE がツィンガロ・ミュージックで大暴れ! 米津玄師“海の幽霊”、“ユーリ!!! on ICE” 共演の新世代気鋭クラシック集団 Ensemble FOVE、新レーベルFOVE RECORDS 設立 & 第1弾CD アルバム・リリース決定!!!   新進気鋭のクラシック演奏家によって結成された次世代型アンサンブル Ensemble FOVE(アンサンブル・フォーヴ) は、このたび自主レーベル「FOVE RECORDS」(フォーヴ・レコーズ)を立ち上げ、その記念すべき第1弾作品として、ヴァイオリン・尾池亜美(おいけ・あみ)が全編にわたってソリストを務めるアルバム「ZINGARO!!!」(ツィンガロ)をリリースする。 尾池亜美は、2009年に国内最大のコンクールである「日本音楽コンクール」にてソリストとして1位を獲得して以来、国内の主要オーケストラとの数々の共演や、室内楽の分野でも精力的に活躍するヴァイオリニスト。レーベル第1弾である本作は、Ensemble FOVE コアメンバーでもある彼女にスポットを当てたアルバムであり、「Zingaro(イタリア語)=ロマ民族、ジプシー」の音楽をテーマとした清新なラインナップが収録されている。 尾池とEnsemble FOVE は、ロマ音楽やそれにインスパイアされ作曲された“チャールダーシュ” “ツィゴイネルワイゼン”をはじめとするクラシック音楽から選曲を行い、21世紀の現代に通用するフレッシュで大胆なアップデートを施した。大きなストーリーのようなアルバム構想と、演奏家と制作チームとの濃密なコミュニケーションを通して、1枚のアルバムに圧倒的な世界観が表現されている。   Ensemble FOVE 代表・坂東祐大(ばんどう・ゆうた)は、今回のアルバムのために全曲に新たなアレンジを書き下ろし、さらにスタジオ録音からサウンド・デザイン、ミキシング、マスタリングまでの全過程を監修した。2019年はかつて自らが受賞(2015年)した「芥川也寸志サントリー作曲賞(旧称:芥川作曲賞)」の史上最年少選考委員を務めるなど、クラシック-現代音楽の分野で名を知られるばかりでなく、映像作品ではTV アニメ『ユーリ!!! on ICE』 (「松司馬拓」名義)や中島哲也監督作の映画『来る』でスコアを手掛けるほか、米津玄師の『海の幽霊』や『馬と鹿』、『パプリカ(セルフカヴァーVer.)』で共同アレンジを務めるなど、多方面で活躍する最注目の才能。 これまでにも Ensemble FOVE は、米津玄師 “海の幽霊” や、TV アニメーションシリーズ “ユーリ!!! on ICE” 劇伴音楽などに共演し、多彩な音楽的アプローチでアンサンブルの新境地を開拓。単独公演企画 ”SONAR-FIELD”では、5階建ての建物 全体を使った大規模なパフォーマンスを実現するなど、数々の清新なアイディアを実現、成功させてきた。

  • 商品番号:UP0158

    ArcoDiva

    バリトンのためのオペラ・アリア集
    ズデニェク・オタヴァ(バリトン) 詳細ページ
    [ズデニェク・オタヴァ(バリトン) 他]

    Opera Arias (Baritone): Otava, Zdenek - MOZART, W.A. / ROSSINI, G. / DONIZETTI, G. / VERDI, G. (1952-1967)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0158-2

    2CD+DVD 通常価格:3,322円特価!:2,720円(税込)

    20世紀チェコを代表するバリトン歌手ズデニェク・オタヴァ。1925年にスロヴァキア国立歌劇場のソリストとなり、以降50年に渡るキャリアの中でおよそ160もの役を演じ、3000回以上のステージに立ったというオタヴァ。1941年から1953年まではプラハ音楽院で教師として歌唱指導にあたるなど、後進の指導にも積極的でした。 この2枚組のアルバムはオタヴァの録音における集大成であり、彼の多彩な歌唱を楽しむことができます。テレビ放送から採られた映像を収録したDVDが付属しています。

  • 商品番号:UP0159

    ArcoDiva

    アンダ=ルイーズ・ボグザ(ソプラノ)
    歌曲を歌う
    (グリンカ、ショパン、ドヴォルザーク、チャイコフスキー、ラフマニノフ) 詳細ページ
    [アンダ=ルイーズ・ボグザ(ソプラノ)/マルセル・ヤヴォルチェク(ピアノ)]

    Vocal Recital: Bogza, Anda-Louise - GLINKA, M.I. / CHOPIN, F. / DVOŘÁK, A. / TCHAIKOVSKY, P.I. / RACHMANINOV, S.

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0159-2

    CD 通常価格:2,145円特価!:1,760円(税込)

    ルーマニア出身のソプラノ、アンダ=ルイーズ・ボグザ。1994年に「ウィーン国際歌唱コンクール」で最優秀賞と聴衆賞を獲得し、国際的な活動を始めました。ヴェルディやプッチーニ作品を得意としていますが、このアルバムではロシアと東欧の作曲家の歌曲を披露。なかでもショパンの「ポーランドの歌」(抜粋)での繊細な感情表現や、ドヴォルザークの「ジプシーの歌」の情熱的な歌唱が耳に残ります。美しく力強い声が魅力的です。

  • 商品番号:ICAC-5159

    ICA Classics

    リチャード・イッター・アーカイヴ より
    偉大なるソリストたち
    詳細ページ
    [オイストラフ、ヘンデル、デ・ヴィート、カンポーリ、ナヴァラ、ネルソヴァ、ブルショルリ、ブレイン、サージェント、キャメロン、プレヴィターリ、ウォーレンスタイン、シュミット=イッセルシュテット、マルティノン、グーゼンス、ゲール、ザッハー、ボールト]

    GREAT SOLOISTS FROM THE RICHARD ITTER ARCHIVE (D. Oistrakh, Haendel, De Vito, Campoli, Navarra, Nelsova, Bruchollerie, D. Brain) (1953-56)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:ICAC5159

    CD 4枚組BOX 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    リチャード・イッター・アーカイヴに残る巨匠たちの名演を一堂に!英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 今回の4枚組には、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、そしてホルンの巨人たちがソリストとして残した記録を集めています。指揮者やオケとの丁々発止のやり取り、いざとなれば他は置き去りにして一人で突っ走ることも辞さないという、往年の巨匠たちの妥協なき妙技をたっぷりと堪能することができます。近年再評価の機運高まっている幻のピアニスト・ブルショルリの貴重な録音と、天才デニス・ブレインの神業ホルンを収めたDISC4は特に注目です。

  • 商品番号:NYDX-50022

    NAXOS

    ヴェルビエ音楽祭
    25周年記念コンサート
    詳細ページ
    [カプソン、レーピン、ヴェンゲーロフ、ズッカーマン、コセ、今井信子、マイスキー、キーシン、プレトニョフ、シフ ほか]

    発売日:2019年07月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語解説付 価格:4,400円(税込、送料無料)

    驚愕の豪華アーティスト集結! すべての音楽ファンのためのガラ・コンサートスイスのスキーリゾート地ヴェルビエで夏に開催されている音楽祭が、2018年で25周年を迎えました。毎年有名アーティストが集うことでも話題となるヴェルビエ音楽祭ですが、とりわけこの記念コンサートに集まった顔ぶれの豪華さと言ったらありません。ズッカーマンがリードする冒頭の「ブランデンブルク協奏曲第3番」から、演奏者たちの自主的な表現が相乗効果となり、実に生き生きとした音楽を作り上げています。 ピアニストもまた豪華で、これだけの名手の腕が16本も集まった「ウィリアム・テル」はまさに圧巻! また音楽を志す世界中の若者から選ばれた精鋭たちによる管弦楽も素晴らしく、ベルリン・フィルのチェリストでザ・フィルハーモニクスでも活躍するコンツが構成した、歌劇《こうもり》フィナーレの「シャンパンの歌」を挟んでフレストのクラリネット・ソロや、クヴァストホフの歌う「ビギン・ザ・ビギン」などが挿入されるメドレーを、指揮者無しで立派に聴かせています。 メインは多くの名手たちもオーケストラに加わった特別編成で、ゲルギエフの振る《こうもり》序曲の溌溂とした演奏。そしてアンコールとして再び「ウイリアム・テル」のファンファーレが鳴り響きますが、ここではピアニストたちを初めオーケストラに加わらなかったアーティストのほどんどがステージに一緒に上がり…そこで何が起こるかは観てのお楽しみ。ユジャ・ワンの、楽しくて楽しくて仕方がないといった表情がとても印象的です。 超一流アーティストたちがお互いを称え合いながら音楽を高め、そこだけにしかない貴重な時間を紡いでゆく、この上ない瞬間を記録した素晴らしい映像作品です。

  • 商品番号:C981115

    Orfeo

    ラファエル・クーベリック指揮
    バイエルン放送交響楽団 名演集
    1962-1985[15枚組 BOX] 詳細ページ
    [ラファエル・クーベリック 指揮 バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 15枚組 通常価格:12,122円特価!:9,920円(税込、送料無料)

    クーベリックとバイエルン放送交響楽団による、交響曲を中心とした15枚組BOXセット!1948年に故国チェコを去って以降、クーベリックにとって音楽的に最も充実した時期であったといえるバイエルン放送交響楽団首席指揮者時代(1961-1979年)を中心に、彼が世界的水準へと押し上げたこのオーケストラとのライヴを集めたBOXセット。数ある音源から、クーベリックの統率力と楽団の技量を十分に楽しめる交響曲録音を中心にセレクトされた15枚組となっています。 とかく穏当な印象があったそのセッション録音に比して、熱く燃え上がるような表現とオーケストラ全体の一体感が高く評価されているクーベリックのライヴ。ここでも「わが祖国」やドヴォルザークの決定的名演はもちろん、彼が心血を注いだモーツァルト、ベートーヴェンやブラームス、圧倒的なブルックナーから同時代のハルトマンまで収録、その魅力をとことん味わうことが出来ます。

  • 商品番号:OC032

    Oehms Classics

    ベルトラン・ド・ビリー
    ウィーン放送交響楽団名演集[9枚組 BOX] 詳細ページ
    [ベルトラン・ド・ビリー(指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 9枚組日本語帯付き 日本語帯付き 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    ベルトラン・ド・ビリーはフランス生まれの指揮者。パリ国立高等音楽院でヴァイオリンを学び、オーケストラではヴァイオリンとヴィオラを演奏、すぐに指揮者に転向し、1993年から1995年にかけてデッサウの劇場の副音楽監督を務めた後、1996年から1998年にはウィーン・フォルクスオパーのカペルマイスターに就任。以降、各地のオーケストラで指揮を執り、2002年から2010年までウィーン放送交響楽団の音楽監督を務めました。 この9枚組のBOXは彼とオーケストラの良好な関係を示したもので、最初に録音されたフランス音楽集を皮切りに、シューベルトやベートーヴェンからリヒャルト・シュトラウス、マーラー、チェコのスークとドヴォルザークまで幅広いレパートリーを聴かせます。なかでもオーソドックスな解釈に拠る颯爽としたベートーヴェンが聴きものです。   【来日情報】 2019年7月4日 新日本フィルハーモニー交響楽団 演奏会(サントリーホール)

  • 商品番号:MEL1002580

    Melodiya

    レオニード・コーガン(1924-1982)
    生誕95年
    アニヴァーサリー・エディション[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [レオニード・コーガン]

    発売日:2019年04月26日

    CD 5枚組 通常価格:7,150円特価!:5,840円(税込、送料無料)

    大ヴァイオリニストの多彩な至芸を堪能ソヴィエト連邦時代を代表する大ヴァイオリニストの一人、レオニード・コーガンの生誕95周年を記念した5枚組。ピアニスト、エミール・ギレリスの妹で、傑出したヴァイオリニストであったエリザヴェータとの夫婦仲睦まじいデュエットに始まり、モスクワ音楽院でのリサイタル、ロストロポーヴィチらとのアンサンブル、コンドラシン、ネボルシンとの共演による協奏曲と、当時のソヴィエトならではの豪華共演を楽しむことが出来ます。 早熟の天才として十代で颯爽とデビュー。若くしてエリザベート王妃国際音楽コンクールを制し、あのティボーをして「誰も彼のようには演奏できない」と言わしめたコーガンですが、ここに収められた録音はいずれも二十代から三十代のもので、技術的にも音楽的にも充実した時期にある天才の至芸を堪能することができます。

  • 商品番号:SWR19074CD

    SWR Klassik

    パイネマン(1937-)
    1952-1965年
    南西ドイツ放送スタジオ録音集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [エディト・パイネマン]

    Chamber Music and Violin Concertos - DVOŘÁK, A. / BARTÓK, B. / PFITZNER, H. / SIBELIUS, J. (The SWR Studio Recordings) (E. Peinemann) (1952-1965)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:SWR19074CD

    CD 5枚組 通常価格:5,863円特価!:4,800円(税込、送料無料)

    感涙! パイネマン最初期の録音が一挙登場!公式録音数が極端に少なく、幻のヴァイオリニストとも呼ばれるパイネマンが、1952年から65年に南西ドイツ放送で行った放送用スタジオ録音が一挙BOX化。いずれもメディアとして公式に発売されるのは今回が初めてとなり、ファンにとって大いに歓迎されるものとなるでしょう。 その内容も注目に値するもので、父親ロベルト・パイネマン(エディトの生地マインツのオーケストラでコンサートマスターを務めていました)のピアノ伴奏による初々しいバロックと、早熟の片鱗をうかがわせるレーガーとヒンデミットという、15~16歳の最初期の録音も収録しています。得意としたシベリウスなどの協奏曲を二十代の瑞々しい演奏で堪能することが出来るもの魅力。またロスバウトが振るプフィッツナーは彼の最後の演奏・録音となっており、巨匠はこの直後12月29日に亡くなっています。 ちなみにレーベルの資料によると、初期の録音ではチェコに近いクリンゲンタールのフィエカー製ヴァイオリン、あるいは1720年頃ロンドンのダニエル・パーカー製作の楽器を使用しており、1965年には1732年製グァルネッリ(Guarneri del Gesù)を入手したとのことです。SWRが保有するマスターテープから最新のリマスターが行われており、モノラルながらたいへん聴きやすい音となっています。

  • 商品番号:UP0178

    ArcoDiva

    Humoresque
    ヴィオラとチェロのための作品集
    詳細ページ
    [クリスティーナ・フィアロヴァー/ピョートル・ノウゾフスキー]

    Viola and Cello Recital: Fialová, Kristina / Nouzovský, Petr - DVOŘÁK, A. / BEETHOVEN, L. van / HAAS, R. / FIALA, P. / SKOUMAL, A. (Humoresque)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0178

    CD 通常価格:2,145円特価!:1,760円(税込)

    ヴィオラとチェロのデュオ曲を集めた1枚。あまりない組み合わせですが、2台の楽器が紡ぎ出す音色が溶け合うことで生まれる深く美しい響きは、聴き手を瞬時に魅了します。ベートーヴェンでの軽妙なやりとり、ピアソラの濃厚な歌いまわしなど、曲によって変幻自在な表情を楽しめます。 ヴィオラを弾くフィアロヴァーは2013年、カトヴィツェで開催された「ミヒハル・スピザク国際コンクール」で優勝、ヨーロッパ各地で多彩な活動をしている演奏家です。チェロはチェコの名手ノウゾフスキーが担当。息のあったアンサンブルを聴かせます。

  • 商品番号:SWR19401CD

    SWR Klassik

    「線路のリズム」
    ~ 鉄道をめぐるクラシック
    詳細ページ
    [イルジー・スターレク(指揮)、南西ドイツ放送カイザースラウテルン管弦楽団]

    Orchestral Music - LUMBYE, H.C. / COPLAND, A. / HONEGGER, A. (Railroad Rhythms) (South West German Radio Kaiserslautern Orchestra, Stárek)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:SWR19401CD

    CD 通常価格:2,838円特価!:2,320円(税込)

    長らく入手不能になっていたSWRレーベルの人気タイトル。鉄道をめぐる管弦楽作品を一堂に集め、世界中のクラシック・ファン、鉄道ファンを狂喜させたアルバムが待望の再登場です。 ヴィラ・ロボス「カイピラの小さな汽車」、オネゲル「パシフィック231」、J.シュトラウス「観光列車」、ドヴォルザーク「ユーモレスク」などの有名曲はもちろん、コープランドやレブエルタスの残したマイナー作品を聴くことが出来るのがなんとも嬉しいところ。収録作品の多くで用いられる、鉄道ならではのリズムに乗りに乗った楽しい演奏で、最後まで飽きさせることありません。

  • 商品番号:900008

    BR KLASSIK

    MARISS JANSONS & BRSO
    SPCIAL EDITION ASIA TOUR 2018
    詳細ページ
    [ヤンソンス/バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2018年12月14日

    CD 4枚組 通常価格:4,400円特価!:3,600円(税込、送料無料)

    円熟の極みにある巨匠ヤンソンスの来日公演は残念ながら幻となってしまいました。今はマエストロの早期の回復を祈り、近い将来の手兵との来日を楽しみにしたいと思います。 「アジア・ツアー 2018 特別盤」には、ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団の当初のメイン・プログラムを収録。深い信頼関係で結ばれた両者ならではの名演奏をお楽しみいただけます。BOXを構成するのは、両者の組み合わせとして最初に発売されたマーラーの第7交響曲(SACDではなく通常CDとなります)、ヤンソンスが得意とするリヒャルト・シュトラウスの「英雄の生涯」、滋味あふれるドヴォルザークの交響曲第8番、今回のツアーの目玉でもあったストラヴィンスキーの「春の祭典」の全4枚。充実の内容となっています。 完全限定盤ですのでこの機会をお見逃しなく!

  • 商品番号:CKR614

    Linn Records

    ヴァイオリン協奏曲コレクション
    (メンデルスゾーン、ブラームス、ドヴォルザーク、プロコフィエフ) 詳細ページ
    [ジョセフ・スウェンセン/スコットランド室内管弦楽団]

    発売日:2018年11月28日

    CD 4枚組 通常価格:6,270円特価!:5,120円(税込、送料無料)

    ノルウェーと日本の血を引くアメリカ人指揮者ジョセフ・スウェンセン。ヴァイオリニストとして登場したのち指揮で活躍し、熱く個性的な音楽作りで世界中の熱心なクラシック・ファンから注目されています。彼が名誉指揮者を務めるスコットランド室内管弦楽団と共に、LINN RECORDSからSACDハイブリッド盤でリリースしてきた4枚のアルバムを、通常CDにてセット化しました。 いずれも、交響曲あるいは管弦楽作品とヴァイオリン協奏曲を組み合わせた内容で、スウェンセンは指揮者としてはもちろん、ソリストとして、あるいは編曲者として幅広い活躍をしています。深くゆったりとした歌いっぷりの「フィンガルの洞窟」、引きずるような冒頭と起伏に富んだフィナーレが印象的なメンデルスゾーンの協奏曲、次第に盛り上げていく趣向などで楽しませてくれる「ハンガリー舞曲」、力の入った表現が魅力のドヴォルザークほか、ヴァイオリンと指揮いずれにおいても才気あふれ、意外性をはらみつつも作品の真価を十二分に引き出す優れた演奏を堪能することが出来ます。

  • 商品番号:HCD-4056

    Hardy Classics

    フェニーチェ劇場の
    ニューイヤー・コンサート2018
    詳細ページ
    [チョン・ミョンフン(指揮)/マリア・アグレスタ(ソプラノ)/マイケル・ファビアーノ(テノール)]

    発売日:2018年09月28日

    DVD日本語帯付き/字幕なし 通常価格:3,025円特価!:2,480円(税込)

    フェニーチェ劇場恒例のニューイヤーコンサート。2017-18のシーズンは2017年12月29日から2018年1月1日の4日間にかけて、チョン・ミョンフンの指揮で開催されました。プログラムの前半で有名交響曲が演奏されるのもこのコンサートの特徴で、今回はマエストロ得意のドヴォルザークを輝かしく聴かせています。 後半は聴衆もお待ちかねのオペラ・ガラコンサート。イタリアの人気ソプラノでフェニーチェ劇場はもちろん、来日公演でも好評を博しているマリア・アグレスタが登場します。お相手はアメリカ人テノールのマイケル・ファビアーノ。〈ホフマンの舟歌〉や《オテロ》の舞曲、〈時の踊り〉などではローマ歌劇場バレエ団の映像も挿入され、ニューイヤー・コンサートならではの華を添えています。ラストにこのコンサートでお決まりとなっている2曲、イタリア“第二の国歌”〈行けわが思いよ、黄金の翼に乗って〉と、1853年にこの劇場で初演された《椿姫》より〈乾杯の歌〉が演奏されると、花火と紙吹雪が舞い、新年の幕開けを華々しく告げます。

  • 商品番号:MEL1002555

    Melodiya

    ダヴィッド・オイストラフ 生誕110年記念
    アニヴァーサリー・エディション[5枚組] 詳細ページ
    [ダヴィッド・オイストラフ]

    発売日:2018年09月21日

    CD 5枚組 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    2018年9月30日に生誕110年を迎えるダヴィッド・オイストラフ。ロシアが誇る「ヴァイオリンの王」の記念すべき年に、メロディアから5枚組のセットが登場です。心臓に深刻な疾患を抱えながらもステージに立った1972年12月28日の公演は、今回が初めてのリリースとなっています。 1935年の第1回ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールで第2位、1937年のウジェーヌ・イザイ・コンクールで優勝の座を射止め、国際的なヴァイオリニストとして広く認められた1930年代後半のSP録音。オイストラフ60歳を祝して書かれたショスタコーヴィチのヴァイオリン・ソナタの、公式の初演(1969年5月3日)より半年ほども前に作曲者の自宅で行われた非公式初演を収めた貴重な録音。他にも、ロストロポーヴィチ&ヴィシネフスカヤ夫妻、ヴァインベルクと共演したショスタコーヴィチ「ブロークの詩による7つの歌曲」の初演や、コンドラシンとの協奏曲づくしの公演など、様々な巨匠たちと幅広いレパートリーを演奏してきた彼の天才的な多様性を物語る、たいへん豪華な内容となっています。

  • 商品番号:C7250

    Capriccio

    サー・ネヴィル・マリナー
    ザ・ロンドン・レコーディングス[14枚組BOX] 詳細ページ

    Orchestral Music - PURCELL. H. / BOYCE, W. / MENDELSSOHN, F. / MASSENET, J. / ELGAR E. / DVOŘÁK, A. (The London Recordings) (Marriner) (14-CD Box Set)

    発売日:2018年08月24日

    CD 14枚組BOX 通常価格:6,050円特価!:4,960円(税込、送料無料)

    2016年に亡くなったサー・ネヴィル・マリナーが、Capriccioレーベルに残した一連の録音を集めたBOXセット第2弾が登場します。 今回集められたのは、1958年に自ら創設した「アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ」との録音。活動の初期にはバロックから古典を主なレパートリーとしていた彼らですが、徐々に守備範囲を広げていき、ここに集められた1990年代にはロマン派までを手中に収めていました。パーセルやボイスはお得意の様式であるうえに、自国が誇る作曲家に敬意を持って大切に歌い上げられ、メンデルスゾーンもまた、なめらかなオーケストラ表現を得意とするマリナーにはうってつけのレパートリーです。バレエで聴かせる軽やか表現も素晴らしいもの。 注目は、比較的少人数の弦をすっきりと鳴らした見通しの良いチャイコフスキーで、独自のテクスチャの面白さに夢中になる人が続出しました。今回「マンフレッド」を含む交響曲全集として復刻されるのはたいへん嬉しいところ。ドヴォルザークもまた聴きごたえのある演奏です。

  • 商品番号:NYCC-13005

    Housle

    わが母の教え給いし歌
    間脇佑華(ヴァイオリン) 詳細ページ

    Violin and Piano Recital: Mawaki, Yuka / Oishi, Masahiro - DVOŘÁK, A. / FIBICH, Z. / LISZT, F. / MAHLER, G. / MASSENET, J. (Songs My Mother Taught Me)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:NYCC-13005

    CD 価格:3,300円(税込、送料無料)

    ドヴォルザーク、スメタナ、フィビヒ・・・
    チェコゆかりの作曲家の美しい旋律に故郷への思いを重ねて
    聴く人の心に語りかけるヴァイオリン曲集
    チェコ国立音楽院で学び、チェコと日本を繋ぐ文化の懸け橋としての活動に取り組む間脇裕香、待望のセカンド・アルバム。ドヴォルザークやスメタナが故郷を思って作った曲に、間脇自身の故郷・福井への思い、家族・友人への感謝、仲間と音楽を分かち合えることへの喜びなど、言葉では表せない恩返しの気持ちを重ね合わせて、色彩豊かなヴァイオリンの音色で奏でています。

  • 商品番号:SM288

    Solo Musica

    ENCHANTED - 魅惑
    デュオ・アルニカンス
    詳細ページ
    [デュオ・アルニカンス]

    Cello and Piano Recital: Duo Arnicans - ELGAR, E. / BACH, J.S. / SCHUBERT, F. / MENDELSSOHN, Felix / DVOŘÁK, A. / SUK, J. / MASSENET, J. (Enchanted)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SM288

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    幼い子供にとって「子守歌」は大切な宝物。誕生前でも、音は赤ちゃんの発達に重要な役割を果たします。このアルバムは、チューリッヒの「新生児学会財団」の協力を得て、チェロとピアノで奏でる素敵な子守歌と、気持ちを穏やかにする優しい曲を収録、赤ちゃんだけでなく、大人の心も癒す1枚になっています。チェロとピアノが織りなす美しい調べをお楽しみください。 デュオ・アルニカンスはチューリッヒを拠点とするアンサンブル。ドイツのチェリスト、フローリアン・アルニカンスとラトヴィアのピアニスト、アルタ・アルニカーネの2人が親密な演奏を繰り広げます。

  • 商品番号:8.504053

    NAXOS

    A SPAN OF TIME
    ジュリアン・ロイド・ウェバーの芸術
    [4枚組BOX] 詳細ページ

    JULIAN LLOYD-WEBBER – A SPAN OF TIME (4-CD Box Set)

    発売日:2018年04月27日

    CD 4枚組BOX 通常価格:3,520円特価!:2,880円(税込)

    イギリスのチェロ奏者ジュリアン・ロイド・ウェバー(1951-)。父ウィリアム・ロイド・ウェバーと兄アンドルー・ロイド・ウェバーは作曲家、妻ジアシンはチェロ奏者という音楽ファミリーの一員です。イギリスや北欧の小品を得意とする彼は、このBOXに収録されているイギリスの小品集(CD2)では、自らイギリス室内管弦楽団を指揮しながらチェロを演奏。指揮者としても才能を発揮しました。また、編曲家としても知られており、父ウィリアムの作品をはじめ、様々な曲を独奏用、もしくは二重奏用に編曲することで、曲の新たな魅力を引き出すとともに、知られざる曲の美しさを伝えています。 CD4のヴィヴァルディは、2014年に病のため、惜しくもチェロ奏者としての引退を発表した彼のチェリストとしての最後の録音となりました。

  • 商品番号:SWR19058CD

    SWR Klassik

    MOTHER a musical tribute 詳細ページ [アンダーソン・アンド・ロエ・ピアノ・デュオ]

    Piano Duo Recital: Anderson and Roe Piano Duo - DVOŘÁK, A. / MERCURY, F. / RACHMANINOV, S. / SIMON, P. / GRIEG, E. (Mother: A Musical Tribute)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:SWR19058CD

    CD 通常価格:2,838円特価!:2,320円(税込)

    このアルバムは、創造の原型である「母性」の様々な側面を想起させる作品を集めた1枚で、シューベルトの「アヴェ・マリア」からクィーンの「ボヘミアン・ラプソディ」まで、多彩な選曲がなされています。 演奏しているのはアメリカを拠点とするピアノ・デュオ「アンダーソン&ロウ」。以前から過激なレパートリーで聴き手を唖然とさせることで知られており、既に他レーベルからリリースされているアルバムでも、エッジの効いた選曲が好評。来日経験もある連弾好きにはおなじみのデュオです。“クラシック・ミュージック界のロックスター”と称される彼らのサウンドをぜひお楽しみください。

  • 商品番号:DSL-90908

    Dorian Sono Luminus

    エイムズ・ピアノ四重奏団
    完全録音集 1989-2000[8枚組BOX] 詳細ページ
    [エイムズ・ピアノ四重奏団]

    DORIAN RECORDINGS, 1989-2000 (COMPLETE) (The Ames Piano Quartet)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:DSL-90908

    CD 8枚組 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    1976年に結成された「エイムズ・ピアノ四重奏団」。創立メンバーは全てアイオワ州立大学の教員であり、ロマン派から近現代の作品まで幅広いレパートリーを持ち、アメリカをはじめ全世界で演奏活動を行い、録音にも積極的に携わったことで知られています。2012年の春、ピアニストのディヴィッドとヴァイオリニストのダーリントンの引退に伴い、30年以上に渡る四重奏団の歴史に幕を下ろしました。このBOXは彼らのDORIANレーベル録音の集大成です。

  • 商品番号:J999713

    Orfeo

    シャーンドル・ヴェーグ
    ORFEO録音集 1983-1996年[13枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年02月23日

    CD 13枚組 通常価格:11,550円特価!:9,440円(税込、送料無料)

    ハンガリーに生まれ、1924年からリスト音楽院でヴァイオリンをフバイ、作曲をコダーイに学んだヴェーグ。1927年にリヒャルト・シュトラウスの指揮でヴァイオリニストとしてデビューを飾り、1930年の音楽院卒業後にはソリストとして活動を始めるとともに、1935年にハンガリー四重奏団を結成、1940年まで在籍し、バルトークの「弦楽四重奏曲第5番」の初演も務めました。以降、ヴァオリニストとして、また指揮者として活躍し、1953年にはフランス国籍を取得。教育者としても素晴らしい実績を残し、中でも、1971年から1997年にはザルツブルク・モーツァルテウム音楽院で教鞭を執り、数多くの後進を育てたことでも知られました。 このBOXは、1979年から指揮者として就任したモーツァルテウム・カメラータ・アカデミカとの名演を収録したもので、おなじみのモーツァルト作品をはじめ、ハイドン、バッハを中心に、お国物であるバルトークの「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」まで、ヴェーグらしい雄弁な音楽を聴かせています。

  • 商品番号:MEL1002505

    Melodiya

    ヤング・スラヴァ
    若き日のロストロポーヴィチ
    詳細ページ

    発売日:2017年12月22日

    CD 9枚組 通常価格:17,215円特価!:14,080円(税込、送料無料)

    ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(1927-2007)。アゼルバイジャン出身、20世紀を代表するチェリストです。ソリストとしてだけでなく、指揮者としても活躍し、親交のあったショスタコーヴィチやプロコフィエフのチェロ作品と管弦楽作品を積極的に演奏し、ロシア国内だけでなく、世界中に広めた功績も知られています。 このBOXに収録された音源はどれも1967年以前に録音された「若い時期」の演奏であり、ロストロポーヴィチが初演を担った作品も含まれています(ブリテンのチェロ協奏曲はこの演奏が世界初録音になりました)。タイトルの「SLAVA」とはロストロポーヴィチの愛称で、“栄光”を意味するロシア語と、彼自身のファーストネームの一部に由来しています。

  • 商品番号:8.111406

    NAXOS

    クライスラー(1875-1962)
    〈完全録音集 第7集〉1921-1925 詳細ページ
    [1921-1925]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 7 (1921-1925)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:8.111406

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    第一次世界大戦では陸軍中尉として戦争に参加、しかし重傷を負い除隊となったクライスラー。その後はニューヨークに戻り演奏活動を再開したものの、様々な事情で活動は軌道に乗らず、結局はヨーロッパに戻ることとなり、1923年には日本を含む極東ツアーを行い、1924年から1934年まではベルリンに拠点を置くこととなります。 この第7集はそんな波乱万丈の時代の録音集。特に重要なのはHMV録音で聴ける、クライスラーの9歳離れた弟で才能あるチェリスト、フーゴとのアンサンブルです。フリッツの影響を受けたと思われる豊かなカンタービレに満ちた音は、まさに典型的なウィーン風。素晴らしく息のあった演奏です。ピアニスト、ラムソンと行ったビクター・トーキング・マシーンへの録音は、初のエレクトリカル・レコーディングであり、いくつかのテイクを失敗するなど、新しいシステムでの試行錯誤がうかがわれるものの、1733年製のストラディヴァリの豊かな響きが余すことなく記録されました。

  • 商品番号:8.579013

    NAXOS

    IN THE MOMENT - その瞬間に
    ~ 弦楽四重奏の小品集
    詳細ページ
    [アラベラ弦楽四重奏団]

    Chamber Music - TURINA, J. / WEBERN, A. / MENDELSSOHN, Felix / SHOSTAKOVICH, D. (In the Moment: Short Pieces) (Arabella String Quartet)

    発売日:2017年06月30日 NMLアルバム番号:8.579013

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    恋愛、生死など様々なテーマの下に書かれた小さな弦楽四重奏曲のコレクション。ウェーベルンの名作「ラングザーマー・ザッツ」は若き彼の恋心が反映された、まだ調性を放棄する前のロマンティックな音楽。晩年に書かれたメンデルスゾーンの小品、風刺が効いたショスタコーヴィチの2曲、ニールセンの友人の死に際して書かれた哀悼の曲、やはり哀悼の曲であるプッチーニの「菊」、ピアノ曲としても知られるドヴォルザークの楽しい2曲のほか、シューベルト、ヴォルフ、トゥーリナの多彩な作品が並べられています。

  • 商品番号:MEL1002466

    Melodiya

    OPERA.JAZZ.BLUES
    ジャズ・アレンジで聴く様々なアリア、歌集
    詳細ページ

    発売日:2017年02月24日

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    1994年にモスクワ音楽院を卒業し、世界中をその声で魅了している歌手ゲルズマーワ。このアルバムは名アレンジャー、ダニエル・クラマーによるジャズ・アレンジが施されたオペラ・アリアや名歌曲をバランスよく配置、もともとジャズテイストの強い「サマータイム」はもちろんのこと、モーツァルトの「アレルヤ」など意表をつく作品までもが、彼女の声が作り出す心地良い流れの中にごく自然に溶け込んでいます。

  • 商品番号:900518

    BR KLASSIK

    GLORIA
    バイエルン放送合唱団 ‐ 宗教音楽名演集
    詳細ページ
    [バイエルン放送合唱団/ダイクストラ]

    Choral Concert: Bavarian Radio Chorus - BACH, J.S. / GOUNOD, C.-F. / SCHUBERT, F. / DVOŘÁK, A. (Gloria)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:900518

    CD 通常価格:1,958円特価!:1,600円(税込)

    古代ギリシャ劇場の「Choros」を起源とするとされる「コーラス=合唱」は、ヨーロッパを中心に様々な進化を辿ってきました。グレゴリオ聖歌に見られる1声部のみのモノフォニーが、次第に発展し、壮麗な多声部で歌われる複雑なポリフォニーへと発達し、16世紀に極限に達します。その後はオペラやカンタータ、オラトリオなどに分かれ、聖歌隊はますます機能的になり、使われるテキストもラテン語から、様々な言葉、文章へと変化していきます。18世紀から19世紀には多くの作曲家によって、宗教的な曲だけでなく、世俗的な合唱曲も書かれ、19世紀から20世紀には、更に別のジャンルとも融合し、素晴らしい発展を遂げました。 このアルバムは、現代最高の声楽アンサンブル、バイエルン放送合唱団の名演集です。バッハからペルトまで、作曲年代にはおよそ300年の開きがありますが、そのどれもが書かれた時代に即したスタイルに倣い、ヨーロッパの合唱文化の伝統を感じさせる緊密な響きで歌い上げられています。このアルバム収録曲のほとんどを指揮しているペーター・ダイクストラはオランダ出身の指揮者で、若い頃から地元の合唱団を率い、20代でスウェーデン放送合唱団のディレクターを務めたことで注目されました。2005年からバイエルン放送合唱団の芸術監督に就任、名門合唱団を一層レベルアップさせています。最近はオーケストラの指揮者としても活躍。更なる活躍が期待されています。

  • 商品番号:MEL1002460

    Melodiya

    メニューイン
    生誕100年アニヴァーサリー・エディション
    詳細ページ
    [メニューイン]

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:MELCD1002460

    CD 6枚組 通常価格:13,200円特価!:10,800円(税込、送料無料)

    2016年はユーディ(イェフディ)・メニューイン生誕100年の記念年です。Melodiyaレーベルでは“20世紀の最も偉大なヴァイオリニスト”であった彼を記念して、歴史的録音のセットをリリースします。 ベラルーシ出身のユダヤ人哲学者を父に持ち、4歳からヴァイオリンを始めたメニューインは、すぐさま神童振りを発揮し、7歳で初コンサートを開催、13歳の時にはベルリンでコンサートを行うなど、世界的に注目されました。第二次世界対戦中は慰問活動を積極的に行い、バルトークへ援助をしたり、戦後にはフルトヴェングラーと共演したりと活発な活動を行います。1951年にはアメリカの親善大使として日本に初来日、以来、大の親日家になったことでも知られ、日本でも馴染み深い演奏家の一人です。ロシア(当時のソヴィエト)にも何回も訪問し、数多くの演奏家たちとも交流、とりわけ1962年には大規模なツアーを組み、この時には彼の妹ヘプツィバがアンサンブル・メンバーに加わるなど興味深いコンサートを繰り広げました。 CD1と2には1945年にソ連のピアニストと共演したリサイタル、CD3と4はヘプツィバとのデュオ、そしてCD5と6はオーケストラとの共演を中心に収録したこのBOXは、1951年の初来日の際にも会場の全ての人を熱狂させたという“天才メニューイン”の姿を彷彿させる絶頂期の演奏が詰まっています。

  • 商品番号:ORC100056

    Orchid Classics

    ウィリアム・ハワード
    16の愛の歌
    詳細ページ
    [ハワード]

    Piano Recital: Howard, William - MENDELSSOHN, Felix / SCHUBERT, F. / SCHUMANN, R. / LISZT, F. / SMETANA, B. / GRANADOS, E. (Sixteen Love Songs)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:ORC100056

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    映画やポピュラー音楽の元ネタとしてしばしば使われるロマン派のピアノ曲のなかから、「愛」をテーマにした16作品を収録した1枚。有名なリスト作品から、根強い人気を持つフィビヒ作品まで、幅広いメロディが楽しめます。ロンドンを拠点に活躍する“シューベルト・アンサンブル”を率いるベテラン・ピアニスト、ウィリアム・ハワードの優しい語り口が魅力的です。

  • 商品番号:SM225

    Solo Musica

    マイ・フェイヴァリット・アリア
    マリア・ヴィドヴィチ アリア集
    詳細ページ
    [ヴィドヴィッチ]

    Opera Arias (Soprano): Vidovic, Marija - MOZART, W.A. / BELLINI, V. / PUCCINI, G. / BIZET, G. / VERDI, G. / GOUNOD, C.-F. (Anmut - My Favorite Arias)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:SM225

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    1982年クロアチアに生まれたソプラノ歌手マリア・ヴィドヴィチ。彼女はウィーンの音楽大学で学び、ミレッラ・フレーニ、ユリア・ヴァラディらのマスタークラスに参加、2007年からはシュトゥットガルト音楽大学でフランシスコ・アライサに師事しています。これまでにドイツ、オーストリア、リヒテンシュタイン、スイス、クロアチア、イタリア、メキシコで歌い、またオペラでは「こうもり」のアデーレ、「ポッペアの戴冠」のドルーシア、「カルメン」でのフラスキータなど幅広い役をレパートリーにしています。またオペラだけでなく宗教曲やオラトリオも得意とし、ウィーン楽友協会では最年少でソロ・リサイタルを開催するなど多方面で期待されています。少し翳りのある艶やかな声が魅力です。

  • 商品番号:8.111400

    NAXOS

    クライスラー(1875-1962)
    完全録音集 第6集(1924-1925) 詳細ページ
    [1924-1925]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 6 (1924-1925)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:8.111400

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    クライスラー(1875-1962)によるビクター・トーキング・マシーン・カンパニーへの録音集の第6集です。これでこのシリーズは完了となります。この録音が行われていた時期のクライスラーと妻ハリエットは素晴らしく充実した生活を送っていました。結婚から22年を経て、ようやく瀟洒な自分の家をベルリンに持ったのです。しかし、迫り来る戦争はこの幸せを10年足らずで奪ってしまいました。美しい家は第二次世界大戦の終わり近くに、連合軍の爆撃によって破壊されることとなってしまったのですが、この頃の彼らには、そんな未来は想像もできなかったのではないでしょうか。そして1938年には戦禍を離れパリに移住することとなるのです。 この1925年のセッションでは多くの曲が録音されるも、リリースされなかったものも多かったのですが、ラロの第2楽章のテスト版が残存していました。また未発表であったチャイコフスキーの「カンツォネッタ」も美しい響きに満たされています。

  • 商品番号:NYCC-27290

    NAXOS

    田村麻子 - Jewels of Ave Maria
    ジュエルズ・オブ・アヴェマリア
    詳細ページ

    発売日:2015年07月26日 NMLアルバム番号:NYCC-27290

    CD 価格:2,750円(税込)

    永遠の美しさ、普遍の輝き・・・。パイプオルガンの荘厳な響きに包まれて
    凛として透き通る歌声が捧げる聖母への祈り!
    現在ニューヨークに在住、世界中のオペラハウスでその清冽な歌唱を聴かせるソプラノ、田村麻子。NAXOSレーベル初となる、今回の彼女のアルバムは16人の様々な作曲家による「アヴェ・マリア」です。 時代、地域を分け隔てなく、全ての人類に愛を注ぐ聖母マリアを巡っては、数多くの作曲家が思い思いの美しい歌を捧げています。田村は、その感情を丁寧に読み取り、全身全霊を込め、ひたすら美しい声で「祈りを捧げるように」歌っていきます。また、今回は彼女自身の希望により、全てをオルガン伴奏で歌っていますが、その共演者として、2012年武蔵野市国際オルガンコンクールの日本人初の優勝者、福本茉莉が共感溢れる見事な演奏で、田村の歌に天国的な響きとドラマティックさを添えています。 この心からの真摯な祈りをどうぞ受け止めてください。

  • 商品番号:C5222

    Capriccio

    エレジー[CD+DVD] 詳細ページ [クリーフ/ライン州立フィル/ヒメノ]

    Cello and Orchestral Music - SAINT-SAËNS, C. / DVOŘÁK, A. / BLOCH, E. / BRUCH, M. (Elegy) (Krijgh, Rhine Philharmonic State Orchestra, Gimeno)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:C5222

    CD+DVD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ギリシア神話の時代から連綿と伝えられる「エレジー=哀歌」。しかし当時の嘆きの歌はエキゾチックなものとして捉えられていたようです。このアルバムではロマン派の様々な「エレジー」を集め、チェロの美しい音色で、悲しみや情感を描き出しています。 チェロを演奏するのは、録音当時23歳の若きオランダのチェリスト、ハリエット・クリーフ。彼女はすでにCAPRICCIOレーベルに3枚の録音を持ち、そのどれもが絶賛されています。特に「ジャクリーヌの涙」は彼女の得意とする曲で、以前ピアノ伴奏でも演奏していましたが、今回のオーケストラ伴奏では、さらに伸び伸びとした演奏を披露しています。心に響く音楽です。彼女のインタビュー映像も付属しています。

  • 商品番号:NYCC-10002

    NAXOS

    ヤナーチェク(1854-1928)
    ヴァイオリン・ソナタ 詳細ページ
    [間脇佑華/佐藤佑美]

    発売日:2014年12月17日 NMLアルバム番号:NYCC-10002

    CD 価格:3,300円(税込、送料無料)

    待望の新人ヴァイオリニスト 間脇佑華、デビュー・アルバムついに登場!新鋭ヴァイオリニスト、間脇佑華の奏でるチェコの作曲家たちの音楽集です。メインとなるのは、難曲で知られるヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタ。彼女はこの曲に込められた熱い情念を、自身のフィルターを通して昇華することで完全に手中に収め、不思議な清々しさを加え、彼女でなくては表現できない独自の世界を描き出しています。そして特筆すべきはドヴォルザークやスークなどの小品でしょう。確かな技巧に支えられた変幻自在な音の乱舞は、確かにチェコの遥かなる森の空気を感じさせる清澄さと荘厳さも備えたものです。この新しい才能を紹介できることに、心からの喜びを隠しきれません!

  • 商品番号:8.558216

    NAXOS

    オペラ A-Z 詳細ページ [セカンド・エクスパンデッド・エディション]

    A TO Z OF OPERA (The) (2nd expanded edition)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:8.558216-17

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    以前リリースされていた、「オペラA-Z」(8.555037-38)の改訂版登場です。1096ページからなるブックレット(英語のみ)には各々のオペラの粗筋と、2枚のCD。さらに指定されたページにアクセスすることで、130曲のボーナストラックも試聴可能という資料的価値も大きいものです。新たな発見をお届けいたします。

  • 商品番号:8.559777

    NAXOS

    ドヴォルザークとアメリカ 詳細ページ [ディーズ/パステルナック/ポスト・クラシカル・アンサンブル/ギル=オルドニェス]

    DVOŘÁK AND AMERICA (Deas, Pasternack, PostClassical Ensemble, Gil-Ordóñez)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.559777

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1891年の春、ニューヨーク・ナショナル音楽院の創立者・理事長ジャネット・サーバーから音楽院院長職への就任依頼が届き、逡巡しながらもアメリカに旅立ったドヴォルザーク(1841-1904)。しかしアメリカの人々は彼の渡米を心から喜び、すぐさま彼自身もこの土地に馴染んだのでした。1893年には交響曲第9番「新世界から」を完成させていて、この曲には黒人霊歌の旋律などが使われていることは良く知られていますが、実はそれよりも、彼自身が長年構想を温めていたという歌劇「ハイアワサ」に使うための素材が数多く用いられていたのです。 「ハイアワサ」というのはネイティヴ・アメリカ(昔でいえばインディアン)の英雄の名前であり、彼を主人公にした「ハイアワサの歌」という長編の詩をH.W.ロングフェローが書き、それに目をつけたドヴォルザークが歌劇の題材にしようと目論んだのでした。結局、音楽院の委員会の反対によって、歌劇「ハイアワサ」の構想は実現することなく、ドヴォルザークはいくつかの曲をそのまま「新世界より」に流用。有名な第2楽章が哀しさを帯びているのは、実はハイアワサの花嫁ミンネハハの死を描写した音楽だったのです。 この史実を考えると、これまで言われていたような“「新世界より」はドヴォルザークが故郷を思って書いた作品である”と簡単に言ってしまうのは早計であるのかもしれません。このアルバムは、そんなドヴォルザークの構想を「メロドラマ(音楽と朗読の融合)」として再現したもの。良く知っているメロディが次から次へと現れる興味深い物語となっています。歌詞をつけて歌われる「ラルゴ」にも思わず涙するはずです。

  • 商品番号:ES-2045

    ES-DUR

    Pohadka - 物語 詳細ページ

    ■器楽曲(チェロ) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月19日

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    チェコ語で物語、おとぎ話を意味する「Pohadka」をタイトルとする美しいアルバムです。チェコの風景は、フランスやドイツ、オーストリアとはまた違う独特の風情を持つことで知られ、幼い頃にここで過ごした人たちの作品に影響を与えていることは間違いありません。スク、ドヴォルザーク、ヤナーチェクはもちろんボヘミアとモラヴィア出身の作曲家ですが、ここで重点が置かれているのが、なぜかマーラー。とはいえ、彼はもともとチェコのカリシュトで生まれ、すぐに中心地イーグラウに移住。11歳の時にはプラハに留学するという、ばりばりのチェコ由来の人なのです。 名チェリスト、ゲリンガスはマーラーのいくつかの歌曲をチェロ用に編曲し、感動的に歌い上げています。むせび泣くかのようなチェロの音色に心揺さぶられぬ人がいるのでしょうか。

  • 商品番号:8.573251

    NAXOS

    2台のチェロの物語(2台チェロのための作品集) 詳細ページ [ジュリアン&ジアシン・ロイド・ウェバー/レナハン]

    Cello Duet Arrangements (A Tale of Two Cellos) (Julian and Jiaxin Lloyd Webber, Lenehan)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:8.573251

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    編曲の世界に魅せられた作曲家は、いつの時代にも数多く存在します。それは憧れの存在を身近に引き寄せるようなものなのでしょうか? 名チェリスト、ジュリアン・ロイド・ウェバーもそんな一人で、彼は古今東西の声楽曲をチェロのために編曲し、声楽作品と器楽作品を自由に行き来して、これらの曲の魅力を存分に伝えることに力を尽くしています。このアルバムでは、モンテヴェルディからペルトまで時代を超えた「二重唱」の名作を2台のチェロ用にアレンジ。ジュリアンと彼の妻ジアシンが2人で寄り添いながら、哀愁に満ちた調べをゆったりと奏でます。

  • 商品番号:8.501064

    NAXOS

    グレート・チャンバー・ミュージック 詳細ページ

    GREAT CHAMBER MUSIC (10-CD Box Set)

    ■室内楽

    発売日:2013年07月24日

    10CD 通常価格:4,620円特価!:4,032円(税込、送料無料)

    室内楽・・・あくまでも2人から10人程度のアンサンブルから紡ぎ出される音楽です。それは気のおけない者同士が音楽で対話をすることでもあり、また、息詰まるほどの緊張感を湛えた瞬間をもたらすものでもあったりと、本当に様々な表情を見せてくれます。これはオーケストラのように大人数で音を奏でるのではなく、ピアノのように一人で世界を構築するのでもありません。この不思議な一体感を感じてみてください。繊細さと力強さが常に表裏一体となった「大人のため」の熟成した響きです。 このBOXには、ハイドンからドヴォルザークまで、古典派からロマン派の代表的な作品を収録しています。

  • 商品番号:DSL-92168

    Dorian Sono Luminus

    ピアノ・ファントム 詳細ページ [レヴィン]

    Piano Recital: Lewin, Michael - NIEMANN, W.R. / LYAPUNOV, S.M. / GRIEG, E. / TAUSIG, C. / MEDTNER, N. / DVORAK, A. (Piano Phantoms)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:DSL-92168

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    亡霊、幽霊の存在を信じない人でも、ちょっと背筋がぞくぞくする「夏向き」のアルバムです。亡霊や幽霊、そして精霊の存在は、国によっても扱いが違い、日本のようにちょっと不気味なものから、ヨーロッパのゴブリンのように自然界に普通に存在するものなど、その表情も様々です。ここでピアノを演奏しているマイケル・レヴィンは、現代アメリカで最も期待されているピアニストの一人であり、数多くのコンクール受賞歴と、40曲を超えるピアノ協奏曲のレパートリーを誇る名手です。このはかり知れない才能を秘めたピアニストが贈る「想像力を駆使した」音楽集、お楽しみいただけることは間違いありません。

  • 商品番号:8.111398

    NAXOS

    グレート・ヴァイオリニスト・シリーズ
    フリッツ・クライスラー
    クライスラー:
    完全録音集 第5集 詳細ページ
    [クライスラー/ビクター管弦楽団/パステルナック - 録音:1919年-1924年]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 5 (1919-1924)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.111398

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1919年から1924年にかけての、クライスラーの珠玉の録音集です。1914年に勃発した第1次世界大戦で、重傷を負い除隊後はニューヨークに戻ったクライスラーですが、アメリカにとってオーストリアが敵国だったため、演奏活動は自粛し、そのかわりにオペレッタ「りんごの花ざかり」の作曲などに力を入れていたのです。その後少しずつ演奏会を再開しますが、やなりまだ「敵国人」とみなす米国在郷軍人会からの反発もあり、なかなか思うような活動はできなかったようです。しかし、この録音が行われた頃には理解も進み、彼は思う存分美しい調べを奏でていたのです。

  • 商品番号:DSL-92157

    Dorian Sono Luminus

    アメリカーナ 詳細ページ [モダン・マンドリン・クァルテット]

    Mandolin Quartets - COPLAND, A. / DVORAK, A. / BERNSTEIN, A. / GERSHWIN, G. / MARSHALL, M. (Americana) (Modern Mandolin Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:DSL-92157

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    アメリカを象徴する様々な作品を、マンドリン四重奏で演奏するという魅力的なコンセプトアルバムです。もともと、ピアノと弦楽のための作品はマンドリン・アンアンブルに置き換えることは比較的可能に思えますが、やはり実際に演奏するには、持続音が出せないなどのそれなりの苦労があったはず。しかし、ここではそんな難所を全く感じさせることなく、見事に「アメリカン・スピリッツ」を再現しています。誰もが知っているドヴォルザークの「アメリカ」から、フィリップ・グラスまで新鮮な驚きを味わえます。 モダン・マンドリン・クァルテットは1985年に設立されたアンサンブルで、20世紀初頭の楽器(2台のマンドリン、サイズが一回り大きいマンドラ、低音が出せるマンドロン・チェロ)を用いることで、通常の弦楽四重奏と同じ、もしくはそれ以上の作品の演奏が可能です。すでに様々な形態の90作品を演奏しています。このアルバムにもblu-rayディスクが同梱されており、5チャンネルのサラウンドで豊かな音場をお楽しみいただけます。

  • 商品番号:8.111384

    NAXOS

    クライスラー
    完全録音集 第4集
    詳細ページ
    [クライスラー - 録音:1916年-1919年]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 4 (1916-1919)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.111384

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1914年に第一次世界大戦が勃発、ニューヨークに住んでいたクライスラーも召集され、東部戦線に出征しますが、重傷を負い名誉の除隊となります。その後、演奏活動を再開、このアルバムで演奏が聴くことができる1916年から1919年頃は、彼のアーティストとしての絶頂期といっても過言ではないでしょう。1916年に録音された「愛の喜び」を含む一連の作品は、驚異的な技術と、彼独特の「話すように歌う」奏法が駆使されていて、グラナドスの「アンダルーサ」や、チャイコフスキーの「アンダンテ・カンタービレ」などは、その特徴をはっきり物語るものと言えます。また「美しきオハイオ」は後に州の公式ソングにもなるほどの人気を博しました。

  • 商品番号:8.578213

    NAXOS

    マイ・ファースト・ララバイ・アルバム 詳細ページ

    My First Lullaby Album

    ■声楽曲

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.578213

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    子守歌・・・永遠の必需品。世界中の赤ちゃん、子どもたち、そして大人たちには、いつもステキな子守歌が必要なのです。穏やかな眠りを誘うため、そして、心を静めるため、時には甘い時を過ごすために、このアルバムの18曲は大変有益なものとなることでしょう。ただしダウランドの曲にはご用心。どうぞ「深き眠り」に引き込まれぬように。

  • 商品番号:8.578203

    NAXOS

    マイ・ファースト・クラシカル・ミュージック 詳細ページ

    My First Classical Music Album

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲 ■キッズ

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578203

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    例えば、「赤ちゃんに初めてクラシックを聴かせようかな?」と考えた時や、「今までクラシックを聴いたことないんだけど何がいいんだろう?」と悩んだ時、普通に手に取る入門編とは一味違うのがこの1枚です。もちろん超有名曲「運命」やら「白鳥」などは入ってますが、ショスタコーヴィチやストラヴィンスキー、ジョン・アダムズなどが聴けるとは新機軸。とは言え、実際にまず聞いてみてください。この「あげぽよ」感は大人でもくせになります。

  • 商品番号:8.578207

    NAXOS

    マイ・ファースト・ピアノ・アルバム 詳細ページ

    My First Piano Album

    ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578207

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    星の数ほどあるピアノ曲。さてどこから聞いたものか・・・と悩んでしまうあなたにオススメのこの1枚。このアルバムの選曲をした人はどうもグリーグが「推しメン」のようですが、まずはどっぷりはまってみませんか? もちろん他の作曲家の曲もバランス良く収録されていて、一通りの有名曲はカバーしています(超有名曲は意図的に外している感もあり)。どちらかというと、アップテンポの曲が多くて、なんとなくいい気分になれるアルバムです。

  • 商品番号:8.112064

    NAXOS

    ビクター・トーキング・マシン・カンパニー
    ロンドン 1914年-1916年
    詳細ページ
    [録音:1914年-1916年]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 3 (1914-1916)

    発売日:2011年08月17日 NMLアルバム番号:8.112064

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    えっ? クライスラーのピアノが聴ける? グレート・ヴァイオリニスト・シリーズ/クライスラー完全録音集 第3集名ヴァイオリニスト、クライスラーのとても魅力的な録音をお楽しみください。彼は世界中でコンサートを開催し、多くの人々を魅了しました。彼がもう少し遅く生まれていれば、もっともっと長い曲を録音していたのでしょうが、この当時は小品を記録するのが精一杯。しかし、これらの小さな曲でも、彼の類い稀なる音楽性がたちどころに分かることは間違いありません。このアルバムで最も聴きどころとなるのは、最後に収録された「ユモレスク」で、ここでのクライスラーはヴァイオリンをピアノに持ち替え(?)涙が出るほどに美しい演奏を披露しています。

  • 商品番号:ODV-4004

    Ondine

    カリタ・マッティラ
    ヘルシンキ・リサイタル 2006
    詳細ページ

    Vocal Recital: Mattila, Karita (Helsinki Recital 2006) (NTSC)

    ■声楽曲

    発売日:2011年06月15日

    DVD+CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    全てを圧する存在感、透き通るような声。メトの「サロメ」では40代後半…失礼!のボディを堂々と晒し(残念なことにカメラには収録されてません!)、聴衆の度肝を抜くことも厭わないチャーミングなソプラノ歌手、カリタ・マッティラ。この映像は、そんな彼女の素敵なリサイタルが収録されています。最初はデュパルクの歌曲から始め、サーリアホ、ラフマニノフそしてドヴォルザークという、何ともバラエティ豊かな選曲が見事。アンコールできっちり「お国もの」も用意しているという周到さ。あと、北欧ものをもう少し聴きたいという欲張りな方のために、既存のCDから良いとこどりをしたコンピレーション・アルバムがボーナスとして付いています。

  • 商品番号:8.557930-31

    NAXOS

    死の舞踏集 ― 背筋も凍る恐いクラシック ― 詳細ページ

    MACABRE MASTERPIECES

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年03月17日

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    い~っひっひっひ。ほら、後ろで不気味な笑い声が・・・太古の時代から、人間と「目に見えぬ何か」は切っても切れない仲でした。それは様々に形を変え、ある時は人々を守り、ある時は脅かし、そして別の世界へと連れていく役目も司っていたのです。そんな存在を音で描いた16曲。幽霊、魔物、魔女、死神・・・背筋がぞっとすること間違いなしです。でも一番恐いのは人間だ・・・という説もありますけどね。

  • 商品番号:8.558206-07

    NAXOS

    ディスカヴァー・チェンバー・ミュージック 詳細ページ

    DISCOVER CHAMBER MUSIC

    ■室内楽

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.558206-07

    2CD 通常価格:2,580円特価!:790円(税込)

  • 商品番号:8.111141

    NAXOS

    ローザ・ポンセルのアメリカ録音集 第4集 詳細ページ [録音:1923年-1929年]

    PONSELLE, Rosa: American Recordings, Vol. 4 (1923-1929)

    ■オペラ

    発売日:2008年01月16日 NMLアルバム番号:8.111141

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    20世紀を代表する名ドラマティック・ソプラノ歌手ローザ・ポンセルはあのマリア・カラスが「最も偉大な歌手」と褒め称えたほど素晴らしい才能を持ち合わせていました。彼女の華々しい経歴の中でも特筆すべき事項が1927~28年のメトでの「ノルマ」の上演でしょう。1892年にロッテ・レーマンが歌って以来、この役を歌えるソプラノがいなかったため実に35年間上演されなかったというこのオペラ、彼女が完璧に歌ったことで大成功を収めたのです。ここに収録された「ノルマ」は1929年の録音で、輝かしく崇高な全盛期の声が捕らえられています。

  • 商品番号:8.557613

    NAXOS

    ボアブディルの嘆き
    チェロ小品集 詳細ページ
    [クリーゲル]

    KLIEGEL, Maria: Virtuoso Cello Showpieces

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2007年10月17日 NMLアルバム番号:8.557613

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    大輪の花を思わせる芳しいチェロの歌 気鋭の新人、ティックマンの愛奏曲集NAXOSレーベルの看板チェリスト、マリア・クリーゲルの奏でる超絶技巧チェロ小曲集。彼女の持ち味は豊かな音色と濃厚な感情表現。今作でも冒頭の「カルメン幻想曲」を20秒聞いただけで、その妖艶な音色に圧倒されることでしょう。ピアノのティックマンとの息のあったやりとりも見事です。

  • 商品番号:8.111114

    NAXOS

    イグナーツ・フリードマン
    英コロムビアによる録音集
    詳細ページ
    [フリードマン - 録音:1933年-1936年]

    FRIEDMAN, Ignaz: Complete Recordings, Vol. 5: English Columbia Recordings (1933-1936)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2006年06月01日 NMLアルバム番号:8.111114

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    マズルカにおいてその神懸かり的なリズム感の冴えを表す一方、フリードマンは旋律線を息長く歌わせることに秀でたピアニストでした。レシェテツキーの弟子の中でおそらくもっとも技巧的な力量を持っていた彼は、曲の細部に至るまで完全に掌握し、また自発的あるいは直感的ともいえる勘で曲全体の構成をつかみ、旋律線を描くことに反映していたと見ることが出来ます。このCDに収録されている変ホ長調の夜想曲は、録音史上もっとも「歌う」ピアノとして評価されている彼の金字塔です。いかなるピアニスト~ホロヴィッツを含めて~もこの高みに達することは不可能でした。

  • 商品番号:8.553427

    NAXOS

    クラリネット・エバーグリーン
    クラリネット五重奏による「イパネマの娘」 詳細ページ
    [ブダペスト・クラリネット五重奏団]

    Clarinet Evergreens

    ■室内楽

    発売日:1997年09月01日 NMLアルバム番号:8.553427

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    5人のクラリネット吹きによる極上の音楽の遊び何でもありの選曲にご注目ください。こういう曲をクラリネット5人だけで(低音にはバセットホルンとバス・クラリネットを使用)演奏してしまおうというご機嫌な企画、曲名を見るだけでわくわくします。「熊蜂の飛行」や「ピッチカートポルカ」のようなおよそクラリネット演奏が想像できないもの、ベートーヴェンのような正統派クラリネット音楽、「トロイメライ」や「パヴァーヌ」のようなゆったりナンバー、果てはラグタイムからジャズまで。マニアックにして誰もが楽しめる、クラリネットを聞く楽しみを一気に広げる会心のアルバムです。