ブルックナー ブルックナー(アントン) Bruckner, Anton

生没年 1824-1896 オーストリア
辞書順 NML作曲家番号 27107
  • 商品番号:GRAM99169

    Gramola Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調 WAB105
    (マティアス・ギーゼンによるオルガン版) 詳細ページ
    [マティアス・ギーゼン(オルガン)]

    発売日:2019年09月13日

    CD 価格:2,175円(税込)

    ザンクト・フローリアン修道院のオルガンは1770年から1774年にスロヴェニア出身のフランツ・クサーヴァー・クリスマン(Franz Xaver Krismann)によって作られました。当初は74の音栓(ストップ)と5230のパイプを持っていましたが、幾度かの拡張により103の音栓と7386のパイプを追加。現在オーストリア最大級のオルガンのひとつとなっています。 1873年にはブルックナーの提案で楽器の再建が行われ、その際には足鍵盤をブルックナーの足に合わせて作ったとも言われています。1931/32年のシーズンにも改造が行われ、その時から「ブルックナー・オルガン」と呼ばれるようになりました。1996年、ブルックナーの没後100周年にも再調整が行われ、日々、美しい音色を奏でています。 このアルバムには、1999年から2003年までザンクト・フローリアンのオルガニストを務めたマティアス・ギーゼン自身が編曲したブルックナーの交響曲第5番(オルガン版)を収録。オーケストラの響きがオルガンへと、余すことなく移し替えられた見事な演奏による楽器の響きをご堪能ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD016

    SOMM Recordings

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番 ハ短調 詳細ページ
    [ルドルフ・ケンペ(指揮)/チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 8 (Zürich Tonhalle Orchestra, Kempe)

    発売日:2019年07月19日 NMLアルバム番号:SOMMCD016

    CD 2枚組 価格:3,870円(税込、送料無料)

    1971年に録音されたケンペが指揮するチュリッヒ・トーンハレ管弦楽団によるブルックナーの交響曲第8番。おおらかで自然な解釈、美しい弦の響きが評判となった名演です。 LPで発売された際は録音のすばらしさで注目され、また、CD化されるにあたり、オリジナル・テープから復刻されたことでも話題になったアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900716

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番-第9番
    バイエルン放送交響楽団 名演集[9枚組BOX] 詳細ページ
    [バイエルン放送交響楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 1-9 (Bavarian Radio Symphony, Maazel, Jansons, Haitink, Blomstedt) (9-CD Box Set)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:900716

    CD 9枚組 価格:7,290円(税込、送料無料)

    第3番、第4番、第9番は初出音源!
    世界最高峰のオーケストラ、バイエルン放送交響楽団が演奏するブルックナーの交響曲集。
    ドイツ・ロマン派時代における交響曲の金字塔ともいえる一連の作品は、初代首席指揮者、オイゲン・ヨッフム以来バイエルン放送響が得意とするレパートリー。これまでに数多くの録音がありますが、今回のBOXのために選ばれたのはロリン・マゼール、マリス・ヤンソンス、ベルナルト・ハイティンク、ヘルベルト・ブロムシュテットの4人の巨匠たち。 第1番と第2番はマゼールの演奏。ユニークな解釈により、初期の交響曲に見られる古典派の影響をあぶりだしています。 第3番、第4番、第7番、第8番はヤンソンス。スコアを入念に読み解き、独自の解釈を加える彼ならではのブルックナーを楽しめます。中でも第3番と第4番の一般発売は初となる音源で、ファン垂涎のアイテムです。 第5番と第6番はハイティンク。2010年と2017年、ますます円熟を深める巨匠入魂のブルックナーです。 第9番はブロムシュテッの初出音源。神に祈るかのごとく荘厳な演奏はこのBOXのしめくくりにふさわしいものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD620

    Linn Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第6番 イ長調 WAB106 詳細ページ
    [ロビン・ティチアーティ(指揮)、ベルリン・ドイツ交響楽団]

    発売日:2019年03月22日

    CD 価格:2,880円(税込)

    昨年(2018年)もスコットランド室内管を率い、小編成でのブラームス交響曲全曲録音で話題となったロビン・ティチアーティの新録音はブルックナー! それもブラームスから一転、今度はコントラバス8人規模の雄大な編成との録音です。 ブルックナーの交響曲中、最も人気がないと見なされがちな第6番は、近年では第2楽章アダージョの清らかで深い悲しみに満ちたメロディが広く知られるようになりました。とはいえ、ブルックナー録音を敢行するに当たり、第6番を真っ先に選ぶのは勇気がいるところで、ティチアーティのこの曲への思い入れと自信が見て取れます。 編成に見合った的確なタクトでフランス近代作品でも精妙な解釈を引き出してみせたティチアーティですが、実はすでにブルックナーの交響曲第6番はウィーン交響楽団やノルウェーのベルゲン・フィルとの共演で披露した実績もあるところ。『ザ・ガーディアン』紙でも「広がりを感じさせる、めざましい」解釈と絶賛されたとおり、作曲家との思わぬ相性の良さが21世紀のブルックナー解釈に新境地を切り開いてくれそうです。今後の録音にも期待が高まりますが、まずは第6番の汲めど尽きせぬ豊かな音世界でその適性をじっくり味わいたい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10051

    Linn Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第6番 イ長調 WAB106 詳細ページ
    [ロビン・ティチアーティ(指揮)、ベルリン・ドイツ交響楽団]

    発売日:2019年03月22日

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    昨年(2018年)もスコットランド室内管を率い、小編成でのブラームス交響曲全曲録音で話題となったロビン・ティチアーティの新録音はブルックナー! それもブラームスから一転、今度はコントラバス8人規模の雄大な編成との録音です。 ブルックナーの交響曲中、最も人気がないと見なされがちな第6番は、近年では第2楽章アダージョの清らかで深い悲しみに満ちたメロディが広く知られるようになりました。とはいえ、ブルックナー録音を敢行するに当たり、第6番を真っ先に選ぶのは勇気がいるところで、ティチアーティのこの曲への思い入れと自信が見て取れます。 編成に見合った的確なタクトでフランス近代作品でも精妙な解釈を引き出してみせたティチアーティですが、実はすでにブルックナーの交響曲第6番はウィーン交響楽団やノルウェーのベルゲン・フィルとの共演で披露した実績もあるところ。『ザ・ガーディアン』紙でも「広がりを感じさせる、めざましい」解釈と絶賛されたとおり、作曲家との思わぬ相性の良さが21世紀のブルックナー解釈に新境地を切り開いてくれそうです。今後の録音にも期待が高まりますが、まずは第6番の汲めど尽きせぬ豊かな音世界でその適性をじっくり味わいたい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ROP-6161

    Rondeau Production

    ブルックナー(1824-1896)
    ミサ曲 第3番 ヘ短調 WAB28 詳細ページ
    [聖マルティン大聖堂合唱団/マインツ大聖堂合唱団/聖クヴィンティン大聖堂女声合唱団/ダニエル・ベックマン(オルガン)/マインツ大聖堂管弦楽団/カルステン・シュトルク(指揮) 他]

    BRUCKNER, A.: Mass No. 3 (Hörl, Pelker, T. Büttner, D. Ballard, Domkantorei St. Martin Mainz, Mainz Cathedral Choir and Orchestra, Storck)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:ROP6161

    CD 価格:2,340円(税込)

    歴史あるマインツ大聖堂。2017年に前任者カール・レーマンから第88代目の司教職を引き継いだのが、1967年生まれのペーター・コールグラフでした。その就任記念として演奏されたのがこの「ブルックナーのミサ曲第3番」、これはコールグラフの強い要望で決定された曲目です。 4人の独唱者と、指揮者シュトルクが率いる大聖堂のオーケストラと合唱団メンバーは、ブルックナーの最も優れた宗教曲とされるこの作品を、この上なく力強く、かつ美しく演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900173

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 ニ短調(1894年原典版 - ノヴァーク校訂) 詳細ページ
    [ヤンソンス(指揮)バイエルン放送響/]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:900173

    CD日本語オビ付き 価格:2,520円(税込)

    ブルックナー:交響曲 第9番 ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団による2014年ライヴ!ブルックナーの最後の作品となった「交響曲第9番」。1887年、交響曲第8番が完成した直後から作曲に取り掛かるも、一旦は別の作品の改訂に打ち込み、再度作品に向き合ったのは1891年の時。すでに3年が経過していました。その後は自身の病状の悪化に伴い、作曲が停滞、亡くなるまでの5年間に仕上げることができたのは第3楽章まででした。一度は「第4楽章に《テ・デウム》を置くこと」と代替案を出したブルックナーでしたが、息をひきとる直前まで完成を諦めてはいませんでした。 このようないきさつもあり、この曲の演奏には様々な表現方法がとられています。研究者による補筆版を用いる方法、終楽章で《テ・デウム》を演奏する方法など、この曲を「4楽章の完成形」で演奏しようと試みる指揮者もいますが、ヤンソンスは「完成された3楽章」のみを演奏。第3楽章のアダージョで曲が閉じられることで、聴き手の心には、神への祈りや憧憬を感じさせる豊かな響きが残ります(この日のコンサートは「最後の作品」と題されており、プログラムはベルクのヴァイオリン協奏曲と、ブルックナーの交響曲第9番が選ばれていました)。ブルックナーが「愛する神に捧ぐ」と譜面に書き入れた通り、ヤンソンスもこの壮大な作品を神に捧げるがごとく誠実に演奏しています。 ヤンソンスのブルックナー第9番と言えば、ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団とのライヴ収録(2014年3月)がありますが、当盤のバイエルン放送響のライヴはそれより2か月前の演奏であり、オーケストラの音色や演奏解釈の違いを確かめることもできます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99189

    Gramola Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 WAB 107 詳細ページ
    [レミ・バロー(指揮)ザンクトフローリアン・アルトモンテ管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (1885 version, ed. L. Nowak) (Altomonte Orchester St. Florian, Ballot)

    発売日:2019年02月13日 NMLアルバム番号:Gramola99189

    SACD-Hybrid 価格:2,790円(税込)

    異色の解釈で知られるレミ・バローのブルックナー録音、今年も最新盤が登場します! オーストリア北部のリンツにほど近いザンクトフローリアンで夏ごとに開催されているブルックナー音楽祭のハイライトを飾るべく、かの作曲家が若い頃オルガン奏者として奉職していた修道院教会を会場に行われる交響曲演奏会は、イギリスやアメリカなど海の向こうからも耳の肥えたブルックナー・ファンを集める注目度の高いステージ。2018年夏の演奏会ではついに第7番が披露されましたが、ここでもバローは玄人ファンたちの期待を裏切ることなく、残響10秒という異例の音響空間を最大限味方につけた異色解釈で満場を唸らせました。 俊才エンジニア陣がこだわりぬいたDSD録音で、指揮者自身も音源監修に携わり仕上げられた今回のリリースは、レーベルサイドが「過去最高の出来」と胸を張る仕上がり。解釈の音像をぼやかすことなく絶妙に収録されたその響きがブルックナーの創意にどう影響をおよぼしたか……お楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10038

    Gramola Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 WAB 107 詳細ページ
    [レミ・バロー(指揮)ザンクトフローリアン・アルトモンテ管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (1885 version, ed. L. Nowak) (Altomonte Orchester St. Florian, Ballot)

    発売日:2019年02月13日 NMLアルバム番号:Gramola99189

    SACD-Hybrid国内仕様 価格:2,916円(税込)

    異色の解釈で知られるレミ・バローのブルックナー録音、今年も最新盤が登場します!オーストリア北部のリンツにほど近いザンクトフローリアンで夏ごとに開催されているブルックナー音楽祭のハイライトを飾るべく、かの作曲家が若い頃オルガン奏者として奉職していた修道院教会を会場に行われる交響曲演奏会は、イギリスやアメリカなど海の向こうからも耳の肥えたブルックナー・ファンを集める注目度の高いステージ。2018年夏の演奏会ではついに第7番が披露されましたが、ここでもバローは玄人ファンたちの期待を裏切ることなく、残響10秒という異例の音響空間を最大限味方につけた異色解釈で満場を唸らせました。 俊才エンジニア陣がこだわりぬいたDSD録音で、指揮者自身も音源監修に携わり仕上げられた今回のリリースは、レーベルサイドが「過去最高の出来」と胸を張る仕上がり。解釈の音像をぼやかすことなく絶妙に収録されたその響きがブルックナーの創意にどう影響をおよぼしたか……国内仕様では充実解説の訳とともにお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99162

    Gramola Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調(1878年稿 ノヴァーク版) 詳細ページ
    [聖フローリアン・アルトモンテ管/バロー]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (1878 version, ed. L. Nowak) (Altomonte Orchester St. Florian, R. Ballot)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola99162

    SACD-Hybrid 2枚組 価格:3,240円(税込、送料無料)

    ブルックナー所縁の地である聖フローリアン修道院で毎年開催される「Brucknertage=ブルックナー週間」は、2017年に20周年を迎えました。この記念すべき音楽祭に演奏されたのは交響曲第5番。すでにブルックナー・ファンの間でおなじみのフランス出身の指揮者、レミ・バローの堂々たる演奏です。 チェリビダッケの弟子として知られるバローは、すでに交響曲第3番、第6番、第8番、第9番のリリースがあり、どれもがチェリビダッケ譲りのゆったりとしたテンポと熟考の解釈が施された名演として高く評価されています。この第5番でも、厳格な対位法的手法に敬意を払うことで、作品の持つ力強さが強調された素晴らしい演奏が繰り広げられています。また、長い残響を持つことで知られる聖フローリアン修道院の豊かな音場も、最高レベルの録音でリアルに捉えられました。その全てをSACDのスペックを生かした高音質でお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19512CD

    SWR Klassik

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ライトナー]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (original 1894 version, ed. L. Nowak) (Stuttgart Radio Symphony, Leitner)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:SWR19512CD

    CD 価格:1,170円(税込)

    ライトナーによる、ブルックナー最後の交響曲。決して大仰に構え過ぎず、曲の流れを巧みに手繰りながら巨大な作品像を築き上げ、なおかつその美しさを最大限表出する手腕は圧巻。オーケストラのレスポンスの高さもあいまって、初発売時よりたいへん高い評価を受けている演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900165

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番 ハ短調(1890年稿) 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ヤンソンス]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 8 (1890 edition, ed. L. Nowak) (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:900165

    CD 価格:2,520円(税込)

    ブルックナーの名作「交響曲第8番」、ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団の演奏で登場!1943年生まれ、2018年に75歳となったヤンソンス。1972年のデビュー以来、様々なオーケストラの首席指揮者を歴任し、数多くの録音もリリースしてきました。ドイツ・オーストリア作品とロシア作品を得意としているヤンソンスらしく、バイエルン放送交響楽団とベートーヴェン、ブラームス、ショスタコーヴィチの交響曲全集録音、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団とマーラーの交響曲全集録音がありますが、ブルックナーの全集はありません。ブルックナーの録音は、これまでに、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団との第3・4・6・7・9番、そしてバイエルン放送響とは2007年の第7番があるのみでした。ヤンソンスの指揮で、ブルックナーの最高傑作「第8番」が聴ける日を心待ちにしていた人も多かったのではないでしょうか? ここに満を持して、第8番の演奏が登場いたします。 ヤンソンスは1890年稿を使用。全体はおよそ80分と、SACDフォーマットでも1枚に収まるすっきりとしたテンポではありながら、第3楽章アダージョを少し早めにし、第1楽章と第2楽章を比較的ゆったりと演奏することでメリハリを持たせています。マーラー作品のように、各声部を際立たせることに注力するのではなく、宇宙の創造を思わせる法悦的な高揚感がブルックナー、とりわけ第8番の聞かせどころですが、ヤンソンスはこの点でも文句なし。バイエルン放送交響楽団の持てる力を全て発動して、素晴らしい音の伽藍を組み上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900166

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番 ハ短調(1890年稿)[SACD-Hybrid] 詳細ページ

    発売日:2018年05月25日

    SACD-Hybrid 価格:3,060円(税込、送料無料)

    ブルックナーの名作「交響曲第8番」、ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団の演奏で登場!1943年生まれ、2018年に75歳となったヤンソンス。1972年のデビュー以来、様々なオーケストラの首席指揮者を歴任し、数多くの録音もリリースしてきました。ドイツ・オーストリア作品とロシア作品を得意としているヤンソンスらしく、バイエルン放送交響楽団とベートーヴェン、ブラームス、ショスタコーヴィチの交響曲全集録音、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団とマーラーの交響曲全集録音がありますが、ブルックナーの全集はありません。ブルックナーの録音は、これまでに、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団との第3・4・6・7・9番、そしてバイエルン放送響とは2007年の第7番があるのみでした。ヤンソンスの指揮で、ブルックナーの最高傑作「第8番」が聴ける日を心待ちにしていた人も多かったのではないでしょうか? ここに満を持して、第8番の演奏が登場いたします。 ヤンソンスは1890年稿を使用。全体はおよそ80分と、SACDフォーマットでも1枚に収まるすっきりとしたテンポではありながら、第3楽章アダージョを少し早めにし、第1楽章と第2楽章を比較的ゆったりと演奏することでメリハリを持たせています。マーラー作品のように、各声部を際立たせることに注力するのではなく、宇宙の創造を思わせる法悦的な高揚感がブルックナー、とりわけ第8番の聞かせどころですが、ヤンソンスはこの点でも文句なし。バイエルン放送交響楽団の持てる力を全て発動して、素晴らしい音の伽藍を組み上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C915181DR

    Orfeo

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 詳細ページ
    [1963]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Cologne Radio Symphony, Knappertsbusch) (1963)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:C915181B

    CD 価格:2,430円(税込)

    クナッパーツブッシュ(1888-1965)最晩年の伝説の名演、ケルン放送交響楽団とのブルックナー第7番。1949年のザルツブルク音楽祭でのウィーン・フィルとの第7番が広く知られていますが、こちらは、第2楽章アダージョで繰り広げられる慈しみ深い表現、第3楽章のスケルツォでの重々しい足取りにより、数多いクナッパーツブッシュのブルックナー演奏の中でも「とびきりの名演」として語り継がれています。 この演奏は、これまでに幾度となくCD化され、その都度、音質の改善も図られてきましたが、どうしても今一歩の仕上がりであり、演奏の真の姿を伝えるまでには至っていませんでした。今回のアルバムはケルン放送局に保管されていたマスター・テープをリマスタリング、現状望むべく最上の音質でお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19417CD

    SWR Klassik

    ヒンデミット、ブルックナーを振る
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調(1885年稿) 詳細ページ
    [1958]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Stuttgart Symphony, Hindemith) (1958)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SWR19417CD

    CD 価格:2,340円(税込)

    作曲家ヒンデミットは、良く知られているようにヴィオラを始め、あらゆる楽器を演奏することができ、楽器の特性を熟知していました。また優れたピアニストであり指揮者でもありました。彼は21歳の時に自作の「チェロ協奏曲」を指揮して指揮者デビューを飾り、以降、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、コンセルトヘボウ管、ロンドン響、シカゴ響、ニューヨーク・フィルといった世界的な名門楽団に定期的に登場し、自作だけでなく、他の作曲家の作品を指揮したことで知られています。ブルックナーもヒンデミットが好んでいた作曲家であり、指揮者としてよりも「作曲家ヒンデミット」として作品を捉えた、個性的な解釈が楽しめる演奏です。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ETP008

    Edition Taschenphilharmonie

    ブルックナー(1824-1896)
    弦楽四重奏曲(管弦楽版)
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第10番 アダージョ 詳細ページ
    [タッシェン・フィルハーモニー/シュタンゲル]

    BRUCKNER, A.: String Quintet (arr. for orchestra as Chamber Symphony) / MAHLER, G.: Symphony No. 10: I. Andante (Die Taschenphilharmonie, Stangel)

    発売日:2018年03月30日 NMLアルバム番号:ETP008

    CD 価格:2,340円(税込)

    ミュンヘンをベースに活躍しているタッシェン・フィルハーモニーは、1918年にシェーンベルクによって設立された「私的演奏家協会」をモデルとしており、最小限のメンバー(12人から20人)でベートーヴェンからマーラー、現代音楽まで演奏するというアンサンブルです。 基本的にはシュタンゲル自身の編曲により「大編成の作品を小さくして」演奏していますが、今回のアルバムでは、ブルックナーの弦楽四重奏曲を管弦楽版にした拡大した版を取り上げ、全く新しいアプローチを聴かせます。一方、おなじみのコンパクトな編成で演奏されたマーラー第10番では、透明感溢れる清々しい響きが耳に残ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1258BD

    Opus Arte

    ルネ・フレミング・イン・コンサート
    クリスティアン・ティーレマンと共に
    詳細ページ

    FLEMING, Renée: Renée Fleming in Concert (2011-2012) (2-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2018年02月23日

    DVD 2枚組 価格:3,330円(税込、送料無料)

    モーツァルト生誕の地であるザルツブルクでは、19世紀中頃からこの作曲家にまつわる音楽祭が開かれていました。1887年にはハンス・リヒターが中心となり“ザルツブルク音楽祭”が始まりましたが、第一次世界大戦で中断、この音楽祭を再度開催するために立ち上がったのが、演出家マックス・ラインハルトで、ホフマンスタールをはじめ、リヒャルト・シュトラウスやブルーノ・ワルターらが積極的に参加、次第に大きな音楽祭に発展し、現在に至ります。またドレスデン・シュターツカペレにとってもシュトラウスは大切な作曲家の一人で、それは19世紀後半に劇場の音楽総監督を務めたエルンスト・フォン・シューフが、リヒャルト・シュトラウスに声をかけ、彼のオペラを上演してもらうように働きかけ、大成功を収めたことによります。 演奏しているのは、クリスティアン・ティーレマンと、名ソプラノ、ルネ・フレミング。ザルツブルク音楽祭では、いくつかの歌曲と、フレミングの当たり役となった「アラベラ」からの一場面、アルプス交響曲。ドレスデンではシュトラウスと、この地に深い所縁のあったワーグナーの死を悼んで作曲されたブルックナーの交響曲第7番という最高のプログラム。ティーレマンの紡ぎ出す重厚な響きを、リアルに捉えた録音にも注目です。

  • 商品番号:OABD7235BD

    Opus Arte

    ルネ・フレミング・イン・コンサート
    クリスティアン・ティーレマンと共に
    詳細ページ

    FLEMING, Renée: Renée Fleming in Concert (2011-2012) (2-Blu-ray Disc Box Set)

    発売日:2018年02月23日

    Blu-ray 2枚組 価格:4,230円(税込、送料無料)

    モーツァルト生誕の地であるザルツブルクでは、19世紀中頃からこの作曲家にまつわる音楽祭が開かれていました。1887年にはハンス・リヒターが中心となり“ザルツブルク音楽祭”が始まりましたが、第一次世界大戦で中断、この音楽祭を再度開催するために立ち上がったのが、演出家マックス・ラインハルトで、ホフマンスタールをはじめ、リヒャルト・シュトラウスやブルーノ・ワルターらが積極的に参加、次第に大きな音楽祭に発展し、現在に至ります。またドレスデン・シュターツカペレにとってもシュトラウスは大切な作曲家の一人で、それは19世紀後半に劇場の音楽総監督を務めたエルンスト・フォン・シューフが、リヒャルト・シュトラウスに声をかけ、彼のオペラを上演してもらうように働きかけ、大成功を収めたことによります。 演奏しているのは、クリスティアン・ティーレマンと、名ソプラノ、ルネ・フレミング。ザルツブルク音楽祭では、いくつかの歌曲と、フレミングの当たり役となった「アラベラ」からの一場面、アルプス交響曲。ドレスデンではシュトラウスと、この地に深い所縁のあったワーグナーの死を悼んで作曲されたブルックナーの交響曲第7番という最高のプログラム。ティーレマンの紡ぎ出す重厚な響きを、リアルに捉えた録音にも注目です。

  • 商品番号:SWR19410CD

    SWR Klassik

    クルト・ザンデルリンク
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 1999年録音 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/K. ザンデルリンク]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Stuttgart Radio Symphony, K. Sanderling)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:SWR19410CD

    CD 価格:2,160円(税込)

    ドイツの名指揮者ザンデルリンクが1999年にリーダーハレで行ったブルックナーの録音。全曲を通じて高揚感に溢れており、なかでも第2楽章ではザンデルリンクの持ち味とも言える美しい弦の響きが存分に発揮された、素晴らしい演奏が繰り広げられています。録音状態も良好です。SWR所蔵のオリジナル・テープを使用しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19411CD

    SWR Klassik

    カルロ・マリア・ジュリーニ
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 1996年録音 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/ジュリーニ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (Stuttgart Radio Symphony, Giulini)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:SWR19411CD

    CD 価格:2,160円(税込)

    たっぷりとしたテンポによる瞑想的な演奏が特徴であった晩年のジュリーニですが、このシュトゥットガルト放送交響楽団とのブルックナーは早めのテンポ設定で知られています。しかし決して淡泊になるのではなく、奥深い感情表現と、長い経験に裏打ちされた知的な解釈による素晴らしいブルックナーです。SWR所蔵のオリジナル・テープを使用しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900147

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第6番 イ長調(ノヴァーク版) 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ハイティンク]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 6 (Bavarian Radio Symphony, Haitink)

    発売日:2017年11月10日 NMLアルバム番号:900147

    CD 価格:2,520円(税込)

    ブルックナーの中期の傑作とされていながらも、第5番や第7番に比べ、演奏機会があまり多くない第6番。初演の記録でも「長すぎるため聴衆の理解が難しい」という理由で、1883年、1899年(マーラー指揮)の2回はどちらも短縮版が採用され、結局、完全版が演奏されたのはブルックナーの死後であり1901年になってからという不遇の作品です。しかし、全曲を通じて魅力的な楽想に溢れており、特に第2楽章アダージョの深淵さは後期のブルックナー作品を予見させるほどの美しさを有しています。 この曲を知り尽くしているハイティンクの演奏は、第1楽章はゆったりとしたテンポで“崇高さ”を際立たせ、第2楽章、第3楽章は比較的早めのテンポでまとまりをもたせ、勇壮なファンファーレが聴きどころとなる終楽章で全曲を見事にまとめ上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19043CD

    SWR Klassik

    ブルックナー(1824-1896)交響曲選集
    交響曲 第2番-第9番 詳細ページ
    [バーデン=バーデン南西ドイツ放送響/ロスバウト]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 2-9 (Southwest German Radio Symphony, Baden-Baden, Rosbaud)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:SWR19043CD

    CD 8枚組 価格:6,300円(税込、送料無料)

    このBOXは、ハンス・ロスバウトがバーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団を率いて、南西ドイツ放送(SWR)に録音したブルックナーが全て収録されています。ハース版とノヴァーク版の違いも含め、作品の解釈について長年に渡り考察を重ねたというロスバウト、これらの演奏も納得の行く総譜を用いて行われたものです。 もともと現代音楽のスペシャリストとして、シュトックハウゼンやブーレーズ作品、シェーンベルクの《モーゼとアロン》などの演奏で高い評価を得ていたロスバウトですが、同時にモーツァルトのオペラやワーグナー、マーラーなど古典派からロマン派の作品にも親和性が高く、このブルックナーも、曲の細部に至るまで詳細な分析を行った上で、ブルックナーの和音やメロディ、曲の構造の特性を活かしたコントラストの強い演奏です。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC031

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番-第9番 詳細ページ
    [ボルトン指揮/ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 1-9 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    発売日:2017年08月30日

    CD 9枚組 価格:3,420円(税込、送料無料)

    スクロヴァチェフスキ、ヤングに次ぐ「OEHMSレーベル:ブルックナー・ツィクルス」の第3集はイギリスの指揮者アイヴォー・ボルトンが指揮したザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団の演奏。 1982年からグラインドボーン音楽祭の指揮者を務めるとともに、1984年からはピリオド楽器を使用したセント・ジェイムズ・バロック・プレイヤーズを結成したボルトン。現代から古楽まで幅広いレパートリーを有しており、このブルックナーの演奏も、ピリオド奏法を取り入れた軽やかで透明感ある響きが特徴的。従来のような重厚な響きを重んじる聴き手の耳にも新鮮な風を送り込んだことで知られる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:c8018

    Capriccio

    モーツァルト(1756-1791)
    レクイエム
    アヴェ・ヴェルム・コルプス
    ブルックナー(1824-1896)
    モテット集 詳細ページ

    MOZART, W.A.: Requiem / Ave verum corpus / BRUCKNER, A.: Motets (Vienna Boys Choir, Chorus Viennensis, Vienna Volksoper Orchestra, Marschik)

    ■宗教曲

    発売日:2017年05月19日

    CD 価格:2,000円(税込)

    現在最高のカウンターテナーの一人、エマヌエル・ツェンチッチは少年時代、ウィーン少年合唱団のソリストとして活躍していました。このモーツァルトは彼のソプラノとしての絶頂期の録音。その清らかな響きはまさに「天使の歌声」と呼ぶにふさわしいものです。

  • 商品番号:OC447

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番(1872年版) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (1872 first version, ed. W. Carragan) (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:OC447

    CD 価格:2,070円(税込)

    ブルックナーの交響曲第2番には、少なくとも4つのヴァージョンがあることが知られています。最後の改訂は1982年になされていますが、現在演奏される機会が多いのは1872年の第1稿(2005年、ウィリアム・キャラガンによる校訂版)であり、これは第2楽章にスケルツォが置かれ、第3楽章にアダージョが置かれるという順番となっています。アダージョ楽章はもともとベートーヴェンの第9の第3楽章の形式に由来するものであり、この順序で演奏することで更にベートーヴェンを想起させることになります。またこの楽章のコーダに登場する跳躍の多いホルン・ソロは当時の奏者たちの能力ではしばしば演奏が困難であったとも言われます。ボルトンは他の曲と同じく、素朴さを前面に出したアプローチで、この曲の魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC026

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集[12枚組BOX] 詳細ページ
    [シモーネ・ヤング指揮/ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団]

    Bruckner: Sämtliche Sinfonien(Simone Young & Philharmoniker Hamburg )

    発売日:2016年09月21日

    CD 12枚組 通常価格:5,760円セール特価!:4,600円(税込、送料無料)

    日本では「ブルックナーは女性に人気がない=女性にはブルックナーを理解するのが難しい」というのが定説であり、演奏会場でも公演曲目がブルックナーの場合は、聴衆のほとんどが男性という状況の中、このシドニー出身の女性指揮者、シモーネ・ヤングのブルックナーは新譜が出る毎に、素晴らしい評価を得てきました。 もともと歌劇場で鍛錬を積んできたヤングが得意とする作曲家はワーグナーやマーラー、そしてブルックナーなど後期ロマン派を代表する人たちであり、このブルックナー全集における、新鮮な音響と溢れる歌心、スケールの大きな解釈は他に類を見ません。初期の作品では異稿版も積極に取り上げ、後期の作品では緻密な構成と壮大な響きを生かした演奏は、BOX化が待たれていたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555023

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集[10CD BOX] 詳細ページ
    [マリオ・ヴェンツァーゴ指揮]

    発売日:2016年07月27日

    CD10枚組+DVD 価格:14,669円(税込、送料無料)

    分売時から評判を得ていた、ヴェンツァーゴ指揮による「ブルックナー:交響曲全集」が満を持してのBOX化となります。ブルックナー(1824-1896)の交響曲を演奏する際、必ず問題となるのが「使用する版について」ですが、ヴェンツァーゴはいくつかの異稿版を慎重に精査し、曲によって最もふさわしい版を用い、それだけでなく、オーケストラのサイズまでも、曲に沿って変えるという興味深い試みを行いました。結果、初期の交響曲と晩年の交響曲の響きの違いや、ブルックナーが曲に込めた思いを明らかにすることに成功、このツィクルスが高く評価される要因となったのです。 今回、彼がどのような意図を持って、このツィクルスに対峙したのかを克明に描いたドキュメンタリーを収録したDVDも付されており、ヴェンツァーゴの先見の明と洞察力を目の当たりにすることができます。ブルックナー・ファン必携のBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19014CD

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン・エディション
    第2集(1968-2013)
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番‐第9番 詳細ページ
    [1968-2013]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 1-9 (Michael Gielen Edition, Vol. 2 (1968-2013))

    発売日:2016年07月13日 NMLアルバム番号:SWR19014CD

    CD 10枚組 通常価格:5,868円セール特価!:5,600円(税込、送料無料)

    2017年に生誕90年を迎えるドレスデン生まれの指揮者ミヒャエル・ギーレン(1927-)。これを記念して制作された集大成BOXの第2弾は、彼が最も得意とするブルックナーの交響曲全集です。第1集(SWR90017CD)では、バッハ、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルトの5人の作品が収録されていて、こちらも「切れ味鋭い」とされる彼の持ち味が存分に堪能できるものでしたが、このブルックナーはまた別格です。彼にとってはブルックナーは大切なレパートリーであり、1960年台から始めた放送録音でも、最初からその交響曲の何曲かが取り上げられています。ギーレンは長い期間をかけてその解釈に磨きをかけ、使用するスコアも標準的なヴァージョンではなく、その時点で最も「音楽的に面白い」ものを選択、もちろん曲に対するアプローチも彼の特徴(怜悧さ、精緻な響きの探求など)を備えたものです。 このBOXには1968年の第2番から2013年の第9番までと、およそ45年に渡るギーレンの演奏の変遷が刻まれています。交響曲 第1番、第2番、弟8番、第9番はこのBOXが初リリースとなります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110416

    DACAPO

    シューベルト(1797-1828)
    交響曲 第7番(第8番)「未完成」
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 詳細ページ

    SCHUBERT, F.: Symphony No. 8, "Unfinished" / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Danish National Symphony, Blomstedt) (NTSC)

    発売日:2016年06月29日

    DVD 価格:4,896円(税込、送料無料)

    数々の名演で知られる名指揮者ヘルベルト・ブロムシュテットは多くのオーケストラの首席指揮者を歴任していますが、その中でも彼がとりわけ愛しているのが、この1925年に創設されたデンマーク放送交響楽団です。 彼は1956年にこのオーケストラと最初のコンサートを行い(当時のブロムシュテットはノールショッピング交響楽団の首席を務めていた)、やがて1962年にオスロ・フィルハーモニー管弦楽団の首席に就任、その5年後、デンマーク国立交響楽団(デンマーク放送交響楽団)初の首席指揮者となります。以降は伝統を重んじながらも新しいレパートリーを拡大し、マーラーやブルックナーをはじめ、北欧の現代作品を積極的に演奏。このオーケストラの能力を飛躍的に高めました。また録音ではデンマーク初となるニルセンの作品集や、グリーグの「ペール・ギュント」やメンデルスゾーンの交響曲に取り組み、素晴らしいアルバムをリリースしています。 ブロムシュテットが首席指揮者を務めていたのは1977年までですが、それ以降も両者は良い関係を続け、1990年代の半ばからはコペンハーゲンで毎年コンサートを行っています。2016年にはデンマーク音楽界の最大の栄誉である「レオニー・ソニング音楽賞」を受賞したブロムシュテット、この2007年の映像でも万全のシューベルトとブルックナーを聴かせます。

  • 商品番号:C5247

    Capriccio

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 & ミサ曲 第3番 詳細ページ
    [ツィーザク/ベヒレ/ブルンス/グロイスベック/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/マイスター]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 / Mass No. 3 (Ziesak, Baechle, Bruns, Groissböck, Wiener Singakademie, Vienna Radio Symphony, Meister)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:C5247

    CD 2枚組 価格:2,925円(税込)

    ブルックナー(1824-1896)の最高傑作の一つ「交響曲第9番」は彼が取り組んだ最後の交響曲です。1887年、第8番を完成させた直後に作曲に取り掛かったものの、なかなか筆が進まず、気持ちがのりはじめたのはその5年後、1892年に第8番を初演した後からでした。しかし、その頃には病が進行し、結局1894年に3楽章までが完成、第4楽章も進めていたのですが、結局は未完のまま残されてしまったのです。ブルックナーとしては、「未完に終わった場合は、終楽章の替わりにテ・デウムを演奏して欲しい」と語っていたといい、彼自身、この作品の終楽章については完成を望んでいなかったのかもしれません。 最近は補筆完成版で演奏されることも多いこの作品ですが、コルネリウス・マイスターは3楽章のみでゆったりと曲を締めくくっています。変わりに置かれているのは、1867年頃に作曲されたミサ曲第3番。厚みのある響きと敬虔な精神に満たされたある意味「歌つきの交響曲」のような構造を持った大作です。コルネリウスが紡ぎ出す流麗な音楽はもちろんのこと、ソリストたちの素晴らしさも特筆すべき点でしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC025

    Oehms Classics

    スクロヴァチェフスキ
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集 詳細ページ

    BRUCKNER, A.: Symphonies (Complete) (Rundfunk-Sinfonieorchester Saarbrücken, Skrowaczewski)

    発売日:2015年10月28日

    CD 12枚組 価格:9,972円(税込、送料無料)

    定評あるスクロヴァチェフスキのブルックナー(1824-1896)交響曲全集。緊張感に満ちたフレーズ、うねる低音域、そして計算され尽したフォルムと、どの曲も正統派でありながら、聴くたびに新しい発見があるのが、スクロヴァチェフスキの創り出す音楽です。これからブルックナーを聴いてみようと考えている人にもぜひオススメしたい全集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC693

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 ニ短調 WAB 109 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (original 1894 version, ed. L. Nowak) (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC693

    SACD-Hybrid 価格:2,502円(税込)

    シモーネ・ヤングとハンブルク・フィルによるブルックナー(1824-1896)の交響曲全集ツィクルスも、そろそろ完成に近づいてきました。注目の第9番は、ヤングは未完の終楽章を省いた3楽章版で演奏、ブルックナーの遺志を生かしたものとなっています。ここでも彼女は、ブルックナーが要求する造形美と、崇高なる神への憧れを見事に具現化した堅固かつ力強い演奏を成し遂げており、たとえ終楽章がなくとも作品が完結することを端的に示しているようです。まさに宇宙と一体となったかのような壮大な響きを堪能できるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC688

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調(1885年 ノーヴァク版) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Hamburg Philharmonic, Young)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:OC688

    SACD-Hybrid 価格:2,502円(税込)

    2014-2015年のシーズンで、ついにブルックナー(1824-1896)の交響曲全曲ツィクルスが完成となるシモーネ・ヤングとハンブルク・フィル。この第7番でも完璧な音楽を聴かせています。ブルックナーの交響曲の中でも屈指の旋律美を持つ第7番こそ彼女の資質にぴったりなのではないでしょうか。冒頭の伸びやかでたっぷりとしたチェロの歌を聴いただけで、この演奏が類い稀なる名演であることがおわかりになるでしょう。第2楽章の壮麗さも筆舌に尽くしがたいものであり(もちろん打楽器は豪快に鳴り渡ります)スケルツォ、終楽章も万全。ブルックナーってやっぱり良い!と思える演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC687

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第6番(1881) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 6 (ed. L. Nowak) (Hamburg Philharmonic, Simone Young)

    発売日:2014年12月26日 NMLアルバム番号:OC687

    SACD Hybrid 価格:2,502円(税込)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲の中では、5番と同じく改訂されていないため、異稿版も存在しないこの第6番。シモーネ・ヤングの指揮も極めてオーソドックスなものであり、いつのもように精度が高く、燃えるような情熱を傾けた素晴らしい演奏となっています。この演奏の素晴らしさには、いつもは口うるさい批評家たちも、2013年12月16日の「Hamburger Abendblatt」紙上で全員が賛辞を送ったということです。ヤングのブルクッナー・ツィクルスもそろそろ終盤戦に突入。一層の名演が期待されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777616

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調(1878年版) 詳細ページ
    [タピオラ・シンフォニエッタ/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Tapiola Sinfonietta, Venzago)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:777616-2

    CD 価格:2,808円(税込)

    最新作がリリースされるたびに、大きな注目と賞賛を集めたヴェンツァーゴのブルックナー(1824-1896)・シリーズもこの「第5番」で完結となります。第5番は恐らく作曲家自身の改訂は施されていない作品としてみなされており、厳格な対位法が施された確固たる作品として知られています。曲の規模と内容に最も相応しいオーケストラを選択し、丁寧な解釈を加えたこれらのブルックナー・ツィクルスは、ヴェンツァーゴ自身も驚くほどに多彩な表現が生み出され、2年間という短い期間でありながらも、充実した演奏ができたというものです。愛おしむような演奏がここにあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC436

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番 ハ短調 WAB101(リンツ版 1865/66) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 1 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC436

    CD 価格:2,100円(税込)

    清潔な響きと堅実な解釈で定評のあるボルトン&ザルツブルク・モーツァルテウム管とのブルックナー(1824-1896)。今回は第1番の“リンツ稿”をお届けします。若きブルックナーによる意欲満々のこの交響曲、ボルトンはいつものように決して重苦しい響きを要求することなく、清々しく、丁寧に仕上げています。第2楽章の中間部の決め細やかな動きや、第3楽章のスケルツォの特徴的な音形の造形など、まるでモーツァルトの音楽のような品の良い美しさを保っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777691

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番 ハ短調(1890年版・第2稿) 詳細ページ
    [ベルリン・コンツェルトハウス管/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 8 (Berlin Konzerthaus Orchestra, Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:777691-2

    CD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    常にセンセーショナルな解釈で、新しいブルックナー(1824-1896)像を提示するヴェンツァーゴのブルックナー・ツィクルス。今回は最も壮大で、かつ人気の高い第8番の登場です。ブルックナー晩年のこの大作は、現在5つの異なるヴァージョンが存在し、新しい演奏や録音が出現するたびに、「指揮者はどの版を選択するのだろう?」とまず興味が湧くというものです。何より選択する版によってかなり曲の印象も変化してしまうという難しい問題を孕んでいるからです。ヴェンツァーゴは最近の潮流に乗り、1890年版を採用し、いつものように念入りにオーケストラも選択した上で、全てのファンが納得する孤高の演奏を繰り広げています。ハープを3台用いるなど大編成でありながらも、奇をてらうことなくあくまでも保守的な管弦楽法に則った上で、高らかに神を賛美するこの作品。ヴェンツァーゴはブルックナーの意思を完全に具現化しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC686

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 ヘ短調(習作交響曲) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Study Symphony (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:OC686

    SACD-Hybrid 価格:2,500円(税込)

    若い頃は、小さな村の補助教員とオルガニストとして生活していたブルックナー(1824-1896)ですが、1863年に、当時管弦楽法を学んでいたオットー・キラーの薦めにより「実習」として作曲したのが、この交響曲へ短調でした。自作には何度も改作を施したブルックナー、なぜかこの作品には愛着があったらしく、一度も改定されることもなく、また最晩年に自作の譜面を整理した際にも(不要と思った作品は破棄を試みた)この作品はそのまま保存されたといいます。師であるキッツラーはこの作品を高く評価することはなかったようですが、実際に聴いてみれば、後のブルックナーの精神の萌芽とも言える部分が多々あり、特にスケルツォ楽章などは「まさにブルックナーそのもの」と言える風情を持っています。 ブルックナーの交響曲にしては演奏時間も短めであるこの曲。ブルックナー入門にはうってつけかも知れません。演奏はおなじみシモーネ・ヤング。0番で見せた柔軟な歌い口はここでも健在。終楽章の「ちょっとシューマン風?」(ここら辺がブルックナーらしくない?)と思える主題も丁寧に歌いこまれていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:WS004

    Wiener Symphoniker

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番 ハ短調(1877年ヴァージョン) 詳細ページ
    [ウィーン交響楽団/カルロ・マリア・ジュリーニ指揮]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (Vienna Symphony, Giulini)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年05月30日

    CD 価格:2,100円(税込)

    1974年12月、ムジークフェラインザールでのこのブルックナー(1824-1896)です。この録音はすでに他のレーベルからも発売されてますが、実はこの録音、最良の音を得るために、EMIの録音チームは数分の音出しの後、すみやかに山台を撤去し、オーケストラ全体を移動させながら、短いリハーサルを含む、都合4回のセッションが組まれたのです。この演奏自体は、非常に高く評価されているもので、美しいメロディラインをたっぷり歌わせるジュリーニによる極限まで拡大されたカンタービレと、ホールの特性を存分に生かした壮麗な響きが多くの人の心を捉えてきたものですが、この盤は、更に感動的に人々の心に焼付くものとして位置づけられるに違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.501205

    NAXOS

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集[12CD BOX] 詳細ページ

    BRUCKNER, A.: Symphonies (Complete) (Tintner) (12-CD Boxed Set)

    発売日:2014年03月26日

    12CD 価格:5,000円(税込、送料無料)

    NAXOSが見出した真の天才指揮者ゲオルク・ティントナー(1917-1999)。彼は6歳からピアノを始め、ウィーン少年合唱団で活躍した後、ウィーン国立音楽アカデミーでピアノと作曲を学びました。しかし、ユダヤ人であったため国外に脱出。活躍の場を探す年月が続くことになります。ニュージーランドからオーストラリア、南アフリカ、イギリスを経て、もう一度戻ったオーストラリアでようやく生涯の伴侶を得ます。その後はカナダに落ち着き、後進の指導にあたりながら、大好きなブルックナーの演奏を続けてきたのでした。 そんな彼がNAXOSの社長であるクラウス・ハイマンに出会ったのは1994年。74歳の時だったのです。すでに病魔に侵されていたティントナーですが、ハイマンは彼の演奏に非凡の才能を見出し、NAXOSにおけるブルックナー(1824-1896)全集の録音を託すことを決意したのでした。 この録音にはいくつかの特筆すべき点があり、曲の解説はティントナー自身が執筆したこと、その中でも「使用した版へのこだわり」は広く知れ渡っているのではないでしょうか。1995年に始まった全曲録音は1998年9月に完了。これらの演奏は瞬く間に人気を博すとともに、NAXOSレーベルの名声も高めたものでした。2000年には来日公演も予定されていましたが、1999年10月2日、彼は自らの命を絶ってしまったのです。 このBOXには、録音を始める前に彼が語った「ブルックナーへの思い」も収録。もう一度この愛すべき偉大な指揮者に賞賛を贈りたいと思います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777787

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 ニ短調 (3楽章:1894年版) 詳細ページ
    [ベルン響/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (Bern Symphony, Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年01月22日 NMLアルバム番号:777787-2

    CD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    おなじみベンツァーゴのブルックナー・シリーズ。この第9番では極めて正統派のアプローチを試みることで、彼におけるブルックナー像を描き出してみせています。他の曲のように挑発的な解釈を試みることもせず、ベルリン交響楽団から素直な音楽を引き出しています。ブルックナー(1824-1896)における神の意志、そして宇宙観。これらに激しく共感しているであろうベンツァーゴの喜びさえもが伝わる素晴らしい演奏です。ブルックナーの第9番の演奏には誇張も装飾もないのかもしれません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC685

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第0番 ニ短調 WAB 100(1869) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 0, "Nullte" (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC685

    SACD-Hybrid 価格:2,500円(税込)

    1869年に着手されその年に完成されたと言われる、ブルックナー(1824-1896)の「第0番」。実際の完成は第1番よりも後ですが、なぜかブルックナー自身がこの曲の総譜に「0(ゼロ)」と書き込んでいることからこの番号で呼ばれています。 曲が完成した際、当時ウィーン・フィルを指揮していたオットー・デッソフに感想を求めたところ、「第1主題がわからない」と言われたため、発表を取りやめてしまったというブルックナー。総譜を破棄することはなかったものの、晩年になって「試作」「無効」などの書き込みを付すことで気持ちの整理をつけたのかもしれません。初演は彼の没後である1924年。確かに堂々たる主題はわかりにくいですが、音の使い方はいかにもブルックナーらしく、また要所に現れるゲネラルパウゼ(オーケストラの楽器全てが休みとなること)などが彼らしさを主張しています。もしブルックナーが、この溌剌としたヤングの演奏を聴いたなら発表を取りやめることはなかっただろうに…と思えてなりません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5102

    ICA Classics

    ヘルベルト・フォン・カラヤン 詳細ページ [1962]

    MOZART, W.A.: Symphony No. 41, "Jupiter" / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Vienna Philharmonic, Karajan) (1962)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:ICAC5102

    2CD 価格:2,992円(税込)

    20世紀の最大、最高の指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)。ザルツブルクに生まれ、若いうちから指揮者として活動をはじめ、1934年にはアーヘン歌劇場、1938年にはベルリン国立歌劇場で指揮、国際的な名声を得ます。しかし、第二次世界大戦後、ウィーン・フィルとの初の演奏会を控えた彼は、戦時中のナチスへの関与を理由に「公開演奏の停止処分」を受けることとなりますが、1947年に処分保留となり、その翌年にはウィーン交響楽団の首席指揮者、1949年にはウィーン楽友協会の音楽監督に就任。 また、1954年にフルトヴェングラーが死去したことで、翌年にはベルリン・フィルの終身首席指揮者兼芸術総監督の地位に就任。名実ともに「楽壇の帝王」の道を歩み始めます。この2枚組は、1962年のロンドン・ツアーの模様を収録したもので、冒頭ではイギリスとオーストリアの国歌が演奏され、極めて友好的な雰囲気を醸し出しています。 本編も、品の良い流麗なモーツァルト、「これぞカラヤン」と言った豪華なブルックナーと、まさに「カラヤンの見本市」のような演奏が繰り広げられています。この2年後にカラヤンとウィーン・フィルの蜜月は終了しますが、ここではそんな雰囲気は微塵も感じられません。

  • 商品番号:777690-2

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲集 第3集
    交響曲 第3番・第6番 詳細ページ
    [ベルン響/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 3 and 6 (Bern Symphony, Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:777690-2

    2CD 価格:6,000円(税込、送料無料)

    これまでにも、ブルックナー(1824-1896)の交響曲にセンセーショナルな解釈を示してきた指揮者ヴェンツァーゴ。今回は第3番と第6番に新たな光を当てています。ここで彼が選んだオーケストラはベルン交響楽団であり、その渋い響きは2つの作品に完全にマッチ、とりわけ「ワーグナー」の愛称を持つ第3番での鮮やかな表現力には驚くばかりで、もしブルックナーがこの曲の初演をウィーン・フィルでなく、このベルン交響楽団で行っていたとしたら、ブルックナーの1年間自信喪失事件もなかったのではないか…と思えるほどツボにはまった演奏です。ブルックナーの全交響曲の中では比較的地味な存在である第6番も流麗さと強調されたリズムがくっきり表現されており、この曲の持つ魅力を再発見できそうな好演となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5150

    Capriccio

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第4番 変ホ長調 「ロマンティック」 詳細ページ
    [ウィーン放送響/マイスター]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 4, "Romantic" (Vienna Radio Symphony, Meister)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:C5150

    CD 価格:2,992円(税込)

    ORF(オーストリア放送協会)所属のウィーン放送交響楽団は1969年に設立、首席指揮者はミラン・ホルヴァートやローター・ツァグロセク、デニス・ラッセル・デイヴィス、ベルトラン・ド・ビリーらが歴任し、2010年からは1980年ハノーファー生まれの若手指揮者コルネリウス・マイスターがこの任に当たっています。レパートリーは古典派から現代音楽まで幅広く、とりわけ現代音楽には抜群の力を発揮しますが、このアルバムではオーソドックスなブルックナーの交響曲を現代的な感覚で演奏、このオーケストラに新たな魅力を齎すことに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777735-2

    CPO

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番 ハ短調 詳細ページ
    [ノーザン・シンフォニア/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (Northern Sinfonia, Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年06月13日 NMLアルバム番号:777735-2

    CD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    ヴェンツァーゴの魅力あふれる「ブルックナー(1824-1896)交響曲ツィクルス」の第3弾です。今作はあまり演奏機会の多くない第2番で、「曲のスケールに合わせてオーケストラを選択する」というコンセプトを踏襲するヴェンツァーゴは、比較的規模の小さいノーザン・シンフォニアを選びました。ノーザン・シンフォニアは1958年に創立されたイギリス・イングランド北部のニューカッスル・アポン・タイン近郊のゲイツゲッド市にある室内オーケストラで、I.フィッシャー、R.ヒコックス、H.シフらが歴代の指揮を務め、現在はヴァイオリニストのトーマス・ツェトマイアーが音楽監督を務めてます。このエキサイティングかつ革新的なオーケストラからヴェンツァーゴは極めて精緻な響きを引き出すことに成功しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC407

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第4番 変ホ長調(ノーヴァク版) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 4 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月07日 NMLアルバム番号:OC407

    CD 価格:2,100円(税込)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲の中でも、最も愛される曲の一つである第4番「ロマンティック」については、すでに多くの人が挑んでおり、この聳え立つ山の様々な面の景観を楽しむことができるものです。さて、アイヴァー・ボルトンは2004年からこのザルツブルク・モーツァルテウムの首席指揮者として活躍していて、ブルックナーの交響曲全集も着々と進行。そろそろ完成に近づいているところです。この第4番は7作目にあたるもので、今回もライブ録音であり、極めて集中力の高い演奏を提示しています。彼の作り出すブルックナーは、音の厚さよりも、透明感を追求する傾向にあり、この4番のような比較的軽めの作品では、その美点が最大限発揮されていると言っても過言ではありません。清々しく美しい・・・そんなブルックナーです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777617-2

    CPO

    アントン・ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集 第2集 詳細ページ
    [タピエラ・シンフォニエッタ/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 0 and 1 (Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:777617-2

    CD 価格:4,675円(税込、送料無料)

    第1集(777615-2)では、バーゼル交響楽団とともに第4番と第7番を演奏、無駄を削ぎ落としたさっぱりとした音色で聴かせたヴェンツァーゴですが、彼曰く、「ブルックナーの交響曲は全て違った音色で演奏しなくてはいけない」のだそうです。彼は第2作でそれをどのように実現したか・・・。なんとオーケストラを丸ごと交換(?)してしまいました。確かにオーケストラを変えれば、否応でも違った響きが得られます。今回のツィクルスは初期の2つの交響曲であり、ヴェンツァーゴが求めたのは、比較的簡素ですっきりした音なのでしょう。モーツァルトなども得意とするこのオーケストラからは小回りの利く、古典的で静謐の響きが導きだされることは間違いありません。ブルックナーの全集を完成させるための新たな試みとしても高く評価されるのではないでしょうか。今後、重量級の音に期待も膨らみます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5049

    ICA Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調 詳細ページ
    [BBC交響楽団/ヴァント指揮]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Wand) (BBC Proms, 1990) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年11月16日

    DVD日本語字幕なし 価格:2,845円(税込)

    ミュンヘン音楽院でジークムント・フォン・ハウゼッガーと邂逅した若きギュンター・ヴァント。ブルックナーのオーソリティであったハウゼッガーから強い影響を受けたであろう彼が、素晴らしいブルックナー指揮者となることは、予め準備されていたのかもしれません。指揮者となってからのヴァントは、様々な歌劇場を経て、1946年にケルン市の音楽総監督に就任、1974年に辞任するまでこの地で精力的に音楽活動をし、多くの録音を残しています。この頃に録音したケルン放送交響楽団とのブルックナーの第5番の演奏は、1978年にドイツ・レコード賞を受賞したことで、この曲は彼の「運命の交響曲」となったことは間違いありません。その後、RCAに録音したベルリン交響楽団との第5番も高い評価を受け、彼の中でもこの曲はいよいよ重要な作品となっていきました。この1990年のBBC交響楽団との演奏は練りに練られた堅固たる解釈を聴くものであり、彼の本質は、ドイツのオーケストラであろうがイギリスのオーケストラであろうが、まったく変わりなく表出されるのだということを、改めて認識させてくれる貴重な記録です。ボーナスとして収録されたインタビューではブルックナーの作品全般と第5番の神秘的な構造について語る彼の姿を捉えておりブルックナーに対するヴァントの深い理解を感じさせてくれることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777615-2

    CPO

    アントン・ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集 第1集
    交響曲 第4番・第7番 詳細ページ
    [バーゼル響/ヴェンツァーゴ]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 4, "Romantic", and 7 (Basel Symphony, Venzago)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年08月10日 NMLアルバム番号:777615-2

    2CD 価格:4,676円(税込、送料無料)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲については、様々な異稿版が存在し、現在でも研究が進んでいることは周知の事実です。初稿、改訂、後の人たちに拠る改編・・・。そのどれもが独自の声を挙げ、「これこそがブルックナーの真実の声」と主張し合っています。そして、演奏を聴く時には、ここ指揮者の解釈、オーケストラの音色などが加わり奥深い世界を構築していくのです。こうして、聴き手も演奏家もブルックナーから抜けられなくなるのでしょう。こちらは2002年から2009年までインディアナポリス交響楽団の音楽監督を務めた指揮者ヴェンツァーゴの渾身のブルックナーです。彼は以前にもバーゼル管弦楽団と「知られざるシューマン作品」の発掘を行ったことでも知られ、今回のブルックナー・ツィクルスでも何かをやってくれそうな期待が高まります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5028

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第98番 変ロ長調 Hob.I:98
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/シャルル・ミュンシュ指揮]

    HAYDN, J.: Symphony No. 98 / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年05月18日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    ミュンシュのレパートリーとしては、ブルックナーは例外的ではありますが(CDとしては違う日に演奏された第7番の盤も存在します)、やはり映像で見ることで彼の解釈の深いところを理解できるに違いありません。1955年から1979年にかけてボストンのテレビ局“WGBH”は150以上のライヴ・コンサートを放送しました。当時の4人の音楽監督、シャルル・ミュンシュ、エーリッヒ・ラインスドルフ、ウィリアム・スタインバーグ、そして小澤征爾。他の客演指揮者たちも含めて、毎回、彼らの雄姿がテレビ画面を飾ったのですから、これは興奮間違いありません。これらの放送のうち、100公演以上が現在ボストン交響楽団の倉庫に眠っているのですから、まだまだ宝の発掘は可能でしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MM-001-2

    Medici Masters

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第4番 『ロマンティック』
    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩 「ドン・ファン」 Op.20 詳細ページ
    [クレンペラー/ケルン放送SO. - 録音:1954年、1956年]

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月03日

    CD 価格:2,100円(税込)

  • 商品番号:OC213

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第4番「ロマンティック」 詳細ページ
    [ザールブリュッケン放送響/スクロヴァチェフスキ]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 4, "Romantic" (Saarbrucken Radio Symphony, Skrowaczewski)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC213

    CD 価格:2,100円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC364

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC364

    CD 価格:2,100円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC614

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番(1872年版) 詳細ページ
    [ハンブルク州立フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (1872 version) (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC614

    SACD 価格:2,500円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC624

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第3番 ニ短調(1873年版) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 3 (1873 version) (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC624

    SACD 価格:2,500円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC629

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第4番「ロマンティック」(1874年原典版) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 4, "Romantic" (original 1874 version) (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC629

    SACD 価格:2,500円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC638

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番(1887年版) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 8 (1887 version) (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC638

    2 SACD 価格:4,200円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC717

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第9番 ニ短調 WAB 109 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 9 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC717

    CD 価格:2,100円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC722

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第3番(1889年版) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 3 (1889 version) (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC722

    CD 価格:2,100円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5005

    ICA Classics

    ザンデルリング指揮
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第3番 詳細ページ
    [BBCノーザン・オーケストラ/ザンデルリング - 録音:1978年]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 3 (BBC Northern Symphony, K. Sanderling) (1978)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5005

    CD 価格:1,995円(税込)

    ブルックナーの交響曲の中でも、ザンデルリンクがとりわけ愛したのが、この第3番です。少なくとも8種類の録音が知られており、この78年のものも名演として語り継がれることでしょう。彼特有の美しい弦の響き、悠然としたテンポ設定、緊密、かつ作為のない自然な音楽の流れに身を浸していると、なぜ彼が、ブルックナーの最高の解釈者の一人として称賛されているのかがわかるような気がします。1982年に行われた約10分間のインタヴューでは、彼自身の経歴から、敬愛するクレンペラーへの惜しみない称賛までが語られます。ポール・ベイリーによる光り輝くようなリマスタリングで。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900109

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調 WAB105 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ハイティンク]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Bavarian Radio Symphony, Haitink)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年11月24日 NMLアルバム番号:900109

    SACD-Hybrid 価格:2,500円(税込)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲の中でも、もっとも複雑で、かつ感動的な音楽である「第5番」。まさに神の光に憧れるブルックナーの心象風景が表現された作品です。この演奏は、ハイティンクがバイエルン放送響に特別出演していた2010年1月に収録されました。近年ますます、その演奏と解釈に磨きのかかるハイティンクの、息詰まるような緊張感をたたえた感動的な演奏が高音質録音で余すことなく捉えられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900703

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第8番 ハ短調 詳細ページ

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 8 (Bavarian Radio Symphony, Kubelik)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年11月24日

    CD 価格:2,100円(税込)

    1961年から1979年まで首席指揮者を務めたクーベリックのブルックナー(1824-1896)です。穏健なイメージのあった当時のクーベリックですが、実はライヴでは熱い音楽を聴かせる人であり、このブルックナーでも緊迫感に満ちた素晴らしい音の建築が目の前に立ち現れます。クーベリックの底力を見せつける演奏と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900711

    BR KLASSIK

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集 詳細ページ
    [バイエルン放送響/マゼール]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 0-9 (Bavarian Radio Symphony, Maazel)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年11月24日 NMLアルバム番号:900711

    11CD 価格:7,350円(税込、送料無料)

    過去に「限定自主制作盤」として一瞬だけ市場に出回ったマゼールのブルックナー(1824-1896)全曲演奏会ツィクルスのCDです。2カ月という凝縮された時間の中で、オイゲン・ヨッフムから連なる伝統を踏襲し、その上で彼なりの解釈を加えたこの演奏は、バイエルン放送交響楽団の歴史の中でも、一際輝く記録となっております。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900100

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス指揮
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 詳細ページ
    [バイエルン放送響/ヤンソンス]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2009年09月30日 NMLアルバム番号:403571900100

    SACD-Hybrid 価格:2,400円(税込)

    ブルックナーの演奏史においても最上級の賛辞が与えられる出来栄え!「最愛なるワーグナー」の死を予感して書かれた第2楽章、簡潔に書かれた終楽章、とブルックナーの交響曲の中でもとりわけ美しいメロディに溢れた交響曲第7番です。バイエルン放送響の完膚なきまでに正確なアンサンブル、それを率いるヤンソンスの情熱的なタクト。お互いの持つ美質をこの上なく引き出した極上の演奏は、これまでのブルックナーの演奏史においても最上級の賛辞が与えられることでしょう。「世界で最も美しい響きを得られるコンサート・ホール」として知られるウィーンのムジークフェラインホールにおいて録音されたこのブルックナー。音質はもちろん最高です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C71063

    Capriccio

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番 詳細ページ
    [ウィーン・アカデミー管/ハーゼルベック]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 1 (1866 version) (Vienna Academy Orchestra, Haselbock)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C71063

    SACD-Hybrid 価格:3,000円(税込、送料無料)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲と言うと、分厚い音が鳴り響くスペキュタクラーな世界を思い起こす人も多いことでしょう。しかし、この演奏はオリジナル楽器による比較的小編成のオーケストラによる変わり種、さっぱりとした音が特徴的です。指揮をするのは名オルガニスト、ハーゼルベック。ブルックナー(彼自身も秀でたオルガニストでした)が作曲する時に常に念頭に置いていたであろうオルガンの響きをとことん感じさせてくれる優れた演奏で、初期のブルックナーの作品の真の姿の洗い出しをしてくれます。こんなに素晴らしい作品だったのか、と目か らウロコがぽろぽろ落ちること間違いなしです。余白に収録されたのは、20代のブルックナーが書いたオルガン作品2曲です。当時ワーグナーに入れあげていた彼らしく、至るところにワーグナーの影響が見てとれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570788

    NAXOS

    ブルックナー(1824-1896)
    弦楽五重奏曲/弦楽四重奏曲 詳細ページ
    [ファイン・アーツ四重奏団]

    BRUCKNER, A.: String Quintet in F major / String Quartet in C minor (Fine Arts Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2009年02月25日 NMLアルバム番号:8.570788

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブルックナーの交響曲第5.5番? あの宇宙的な響きが好きな人なら外せません!ウィーンの著名なヴァイオリニスト、ヨーゼフ・ヘルメスベルガーの提案により書かれた弦楽五重奏曲は、あの第5番と第6番の交響曲と同じ時期に書かれました。編成こそ小さいものの、これは紛れもなく「交響曲」の様相を呈しています。何しろ、第1主題を全部聴くまでもなく、「ああ、これはブルックナーだな」と心から感じる事ができるはずですから。ちなみに第2楽章のスケルツォは、トラック5の間奏曲に置き換えて演奏してもいいのだそうです。もう少し初期に書かれた弦楽四重奏曲はシューベルト風。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.111000

    NAXOS

    グレート・コンダクター・シリーズ
    フルトヴェングラー
    ブラームス:交響曲 第2番 ニ長調 Op.73
    ブルックナー:交響曲 第7番よりアダージョ 詳細ページ
    [フルトヴェングラー - 録音:1942年、1949年]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 2 / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7: II. Adagio (Furtwangler, Commercial Recordings 1940-50, Vol. 7)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年10月08日 NMLアルバム番号:8.111000

    CD 価格:1,290円(税込)

    凄絶さは控え目、穏やかなフルトヴェングラーとして知られるブラームスフルトヴェングラーと言えばブラームスというイメージがありますが10種類以上ある第1番の録音に比べ、第2番の全曲録音は現在確認されているだけでも3種類しかありません。その上商用録音はこの1948年のロンドン・フィルハーモニーとのものだけです(他はライヴ)。マーストンの復刻はいつものごとく丁寧な仕事で、マニアの方も必ずやご満足いただけることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550956

    NAXOS

    ブルックナー(1824-1896)
    モテット集 詳細ページ
    [セント・ブライド教会合唱団/ジョーンズ]

    BRUCKNER: Motets

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:1994年12月01日 NMLアルバム番号:8.550956

    CD 価格:1,290円(税込)

    ◆巨大交響曲作家として名を成した作曲家のもうひとつの足跡 ◆敬虔さよりもロマン派一流の人間的音楽美が優先した宗教音楽集 ◆天国的な優しさが不思議な感傷となって心にしみるアヴェ・マリア ◆合唱音楽の難曲として知られる「エサイの枝は芽を出し」

    収録作曲家:

  • 商品番号:C981115

    Orfeo

    ラファエル・クーベリック指揮
    バイエルン放送交響楽団 名演集
    1962-1985[15枚組 BOX] 詳細ページ
    [ラファエル・クーベリック 指揮 バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 15枚組 価格:11,160円(税込、送料無料)

    クーベリックとバイエルン放送交響楽団による、交響曲を中心とした15枚組BOXセット!1948年に故国チェコを去って以降、クーベリックにとって音楽的に最も充実した時期であったといえるバイエルン放送交響楽団首席指揮者時代(1961-1979年)を中心に、彼が世界的水準へと押し上げたこのオーケストラとのライヴを集めたBOXセット。数ある音源から、クーベリックの統率力と楽団の技量を十分に楽しめる交響曲録音を中心にセレクトされた15枚組となっています。 とかく穏当な印象があったそのセッション録音に比して、熱く燃え上がるような表現とオーケストラ全体の一体感が高く評価されているクーベリックのライヴ。ここでも「わが祖国」やドヴォルザークの決定的名演はもちろん、彼が心血を注いだモーツァルト、ベートーヴェンやブラームス、圧倒的なブルックナーから同時代のハルトマンまで収録、その魅力をとことん味わうことが出来ます。

  • 商品番号:C7317

    Capriccio

    ウィーン少年合唱団
    宗教作品集[7枚組 BOX] 詳細ページ
    [ウィーン少年合唱団 ペーター・マルシーク 他]

    発売日:2019年04月26日

    CD 7枚組日本語オビ付き 価格:3,960円(税込、送料無料)

    1498年、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世により宮廷礼拝堂少年合唱団として設立された「ウィーン少年合唱団」。500年を超える伝統を持ち、アントニオ・サリエリやブルックナーが指導したことや、ハイドン、シューベルトが団員として参加するなど、数多くの音楽家たちがここでキャリアを始めていることで知られています。 このBOXはペーター・マルシークの指揮による1993年から1995年の録音を集めたもの。当時トップを歌っていたツェンチッチは、現在ユニークなキャラクターを持つカウンターテナーとして大活躍しています。ヘンデルの大作《メサイア》を始め、モーツァルトの《レクイエム》、《アヴェ・ヴェルム・コルプス》などウィーン所縁の作品に加え、クリスマス名曲集までもがボーナスCDとして付属するファン必携のBOXです。永遠の“天使の歌声”をお楽しみください。

  • 商品番号:900174

    BR KLASSIK

    ベルナルト・ハイティンク : ポートレート
    バイエルン放送交響楽団名演集
    詳細ページ
    [ハイティンク(指揮)バイエルン放送響]

    Choral and Orchestral Music - BEETHOVEN, L. van / BRUCKNER, A. / HAYDN, J. / MAHLER, G. (Bavarian Radio Chorus and Symphony, Haitink) (11-CD Box Set)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:900174

    CD 11枚組日本語オビ付き 価格:8,730円(税込、送料無料)

    2019年3月4日 ハイティンク90歳の誕生日を祝して!
    ハイドン「四季」は初出!
    アムステルダム出身、オランダが誇る大指揮者ハイティンク。1961年から1988年まで長きに渡り、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者を務め、楽団の発展に力を尽くしました(1960年代から70年代にかけて、コンセルトヘボウ管と完成させたマーラーの交響曲全集は、当時巻き起こった“マーラー・ブーム”の潮流に乗って多くの人に愛された名演です)。 1980年代頃までは「正統的、かつ穏当な解釈をする指揮者」として評価されていましたが、21世紀になってから、ライヴ録音が広く知られるようになり「熱い指揮者」としても認知され、現代を代表する巨匠としての地位を確立しました。 バイエルン放送交響楽団とは長い間良好な関係を築いており、このBOXに収録された音源でも、ハイドン、ベートーヴェン、ブルックナー、マーラーとウィーン古典派からロマン派の音楽で目覚ましい演奏を披露。なかでもハイドンの「四季」は今回初収録の音源であり、大規模な声楽パートを操り、躍動的で生き生きとした音楽を紡ぎ出しています。

  • 商品番号:C957188DR

    Orfeo

    ヴォルフガンク・サヴァリッシュBOX
    Orfeo名演集 1980-1991年
    詳細ページ
    [ヴォルフガンク・サヴァリッシュ バイエルン国立管弦楽団/バイエルン放送交響楽団 他]

    発売日:2018年11月16日

    CD 8枚組日本語帯つき 価格:5,940円(税込、送料無料)

    ヴォルフガンク・サヴァリッシュ 没後5周年(生誕95周年)記念BOX!20世紀を代表する指揮者の一人ヴォルフガンク・サヴァリッシュ(1923-2013)は、バイエルン州ミュンヘンに生まれ、指揮法をハンス・ロスバウトに師事しました。第二次世界大戦後はアウグスブルク市立歌劇場の第一指揮者に就任、同時にピアニストとしても才能を発揮します。33歳の時には史上最年少指揮者としてバイロイト音楽祭に出演、大きな名声を獲得しました。以降、指揮者およびリート伴奏者として、世界中で活躍を続けたのはよく知られるところです。 数多くのオーケストラと共演を重ねたサヴァリッシュでしたが、生まれ古郷のミュンヘンでは、1971年からバイエルン国立歌劇場の音楽監督に就任、リヒャルト・シュトラウスの全歌劇を始め、モーツァルトやワーグナーなど多くのオペラ上演を行いました。日本にも所縁が深く、1964年の初来日から亡くなるまでほぼ毎年来日、NHK交響楽団と良好な関係を築き、1994年には同団より桂冠名誉指揮者の称号が贈られました。 40年以上に渡りNHK交響楽団を育て、TV放送や生演奏を通じ、数多くの感動を与えてくれたサヴァリッシュは日本のクラシック・ファンにとって恩人といっても過言ではありません。没後5周年を記念して企画されたBOXには、サヴァリッシュがバイエルン国立管弦楽団とバイエルン放送交響楽団を指揮してOrfeoに残した録音から選りすぐりのオーケストラ曲を収録。バイエルン国立歌劇場の音楽監督として大活躍していたサヴァリッシュ壮年期の演奏は、正攻法なアプローチの中にも堂々とした風格が感じられ見事です。合唱作品を得意としたサヴァリッシュならではの美しい「ドイツ・レクイエム」や彼が愛したプフィッツナーなど、ロマンティックな楽想に溢れた楽曲での端正な音作りも聴き逃せません。

  • 商品番号:C7265

    Capriccio

    リノス・アンサンブル
    室内楽へのアレンジメント集[8枚組BOX] 詳細ページ
    [リノス・アンサンブル]

    発売日:2018年09月21日

    CD 8枚組BOX 価格:4,230円(税込、送料無料)

    1918年にシェーンベルクによって旗揚げされた音楽団体「私的演奏協会」では、同時代の音楽に興味を持つ人々のために「良質な演奏」を提供することを目的とし、数多くの興味深い作品の初演が行われました。しかし、世相の悪化、激しいインフレのために、作曲家が本来意図した編成で演奏することはほとんどの場合困難でした。そのためシェーンベルクと彼の友人、弟子たちはこれらの作品を、より演奏のしやすい編成(大オーケストラのために書かれたものを、ピアノ、ハルモニウムを含む室内楽に)に置き換え、ようやく演奏することができたのです。 「リノス・アンサンブル」は1977年にオーボエ奏者クラウス・ベッカーによって創設されたアンサンブル。前述の「私的演奏協会」の演奏で名をあげましたが、レパートリーはバッハからシュトックハウゼンまでと幅広く、常に130以上の作品をストックしています。

  • 商品番号:GRAM99136

    Gramola Records

    エマヌエル・ガイベルの詩による歌曲集 詳細ページ [ベストライン/ムイジ]

    Vocal and Piano Recital: Bästlein, Ulf / Mouissi, Sascha el - SCHUMANN, R. / WOLF, H. / BRAHMS, J. / BRUCKNER, A. (Songs to Texts by Emanuel Geibel)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola99136

    CD 価格:2,610円(税込)

    ドイツ・ロマン派の詩人エマヌエル・ガイベル(1815-1884)。ベルリンで学び、マクシミリアン2世の招きでミュンヘンに移り、若い詩人たちと共に詩作に励みました。ギリシャ語、ラテン語を得意とし、ロマンティックな詩の中に、古典的な語法を取り入れるなど折衷的な作風が特徴で、その詩は同時代の作曲家たちにも多大なる影響を与えています。メンデルスゾーン、シューマン、ブラームス、ブルックナーなど多くの作曲家がガイベルの詩に曲を付けており、このアルバムで歌われているのはその一部ですが、当時どれほど彼の詩が愛されていたのかが理解できるでしょう。

  • 商品番号:ICAC-5145

    ICA Classics

    Richard Itter Collection
    オットー・クレンペラー
    1955-1956年秘蔵音源集[4枚組BOX] 詳細ページ
    [1955-1956]

    Orchestral Music - MOZART, W.A. / BEETHOVEN, L. van / SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / BRUCKNER, A. / DEBUSSY, C. (Klemperer) (1955-1956)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5145

    CD 4枚組 価格:6,120円(税込、送料無料)

    英国の録音史において貴重な役割を果たしたRichard Itter - リチャード・イッター(1928-2014)。彼はもともと録音に対して興味を抱いており、1951年に開設された英国の放送局“BBC Wrotham transmitter”の放送(1955年からはVHF/FM放送が開始された)を私的使用するためだけに、当時最高級の機材を用いて録音していました。1952年から1996年まで、およそ1500点にのぼる放送録音は、貴重なコレクションとして現在も大切に保存されています。 また、イッターは1959年にプライヴェート・レーベル「Lyrita Recorded Edition」を設立し、こちらは大手レーベル(HMV、Deccaなど)がリリースしなかったアイアランドやフィンジなど「英国の知られざる作曲家」を積極的に紹介し、1960年代における彼らの作品普及に大きく貢献しています。1970年代になると、さらにバックス、モーラン、オルウィン、ブリッジ、ローストーン、ラブラなどの交響的作品や協奏曲の初演録音を追加、こちらの音源の多くは現在“Nimbus Records”にライセンスされ、流通しています。 ICA CLASSICSは、BBCとの12年間の交渉の末、ようやく契約がまとまり、イッターの膨大な録音の中から40タイトルをリリースします。これらは前述のとおり、これまでに市場に出たことのない貴重なものです。1939年、50歳代半ばで病に倒れ、一時は指揮者として再生不能とまでされたクレンペラーですが、第二次世界大戦後には完全復帰、世界各地のオーケストラを指揮し名声を高めます。そしてロンドンでの客演が評判を呼び、これを聴いたウォルター・レッグが(ちょうどカラヤンの後任を探していた)1952年に彼と契約を結んだことはよく知られています。以降、クレンペラーとフィルハーモニア管の関係は良好となり次々と名盤が生まれましたが、この録音はEMIからはリリースされなかったもの。ブルックナーやブラームスなど、クレンペラーらしい厳格な演奏が並んでいます。 また、モーツァルトの協奏曲でソロを務めているのはブロニスワフ・ギンペル。クレンペラーお気に入りのヴァイオリニストで、1937年から1942年には当時ロサンゼルス・フィルハーモニックの指揮者を務めていたクレンペラーはギンペルをコンサートマスターに迎えたほど、彼の演奏を高く評価していましたが、録音はあまり残されておらず、こちらも貴重な記録です。

  • 商品番号:OC1870

    Oehms Classics

    HORN FUSION 詳細ページ [チャイナ・ホルン・アンサンブル]

    Horn Ensemble Arrangements - STRAUSS, R. / BEETHOVEN, L. van / BACH, J.S. / BRUCKNER, A. (Horn Fusion) (China Horn Ensemble)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1870

    CD 価格:2,340円(税込)

    「チャイナ・ホルン・アンサンブル」は2015年、中国の中央音楽院の教授ハン・シャオメイが設立した21名のホルン奏者からなるアンサンブル。世界中で活躍する中国のホルン奏者たちをメンバーとして集め「ホルン音楽を中国国内に広める」ことを目的に活動しています。2015年に北京で最初のコンサートを行い、翌年には香港とシンセンにツアーに出かけ、2016年の夏にはドイツとオーストリアでコンサートを行い、すでに世界的な称賛を得ています。クラシックだけでなく、ジャズ、タンゴ、映画音楽と幅広いレパートリーを持つ彼ら、ここでもユニークなパフォーマンスを披露しています。

  • 商品番号:8.573314

    NAXOS

    金管七重奏のための音楽集 詳細ページ [セプトゥーラ]

    Brass Chamber Music, Vol. 1 - MENDELSSOHN, Felix / SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / BRUCKNER, A. (Septura)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.573314

    CD 価格:1,290円(税込)

    バロック、もしくはそれ以前の時代には金管のためのアンサンブルは数多く存在していました。ガブリエリやモンテヴェルディ、バッハやヘンデル。彼らは神の声を楽器へと移し替える際に輝かしい金管楽器の音色を好んで用いたのです。しかし、ロマン派時代の作曲家たちは金管七重奏のための曲を書くことはほとんどありませんでした。 そこでアンサンブル「セプトゥーラ」はブラームス、ブルックナー、メンデルスゾーン、シューマンの合唱曲とオルガン作品を金管アンサンブル用に編曲。あたかもオリジナル作品であるかのように、自然で素晴らしい作品へ造り替えているのです。「セプトゥーラ」のメンバーは、ロンドン交響楽団、フィルハーモニア、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、BBC交響楽団、バーミンガム市交響楽団、スコットランド歌劇場、オーロラ・オーケストラで活躍する若手金管奏者たちによって構成されています。この見事なアンサンブルには感嘆するほかありません。

  • 商品番号:ICAB-5115

    ICA Classics

    ボストン交響楽団 - 伝説の指揮者たち 詳細ページ

    LEGENDARY CONDUCTORS OF THE BOSTON SYMPHONY ORCHESTRA (5 DVD Box Set) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日

    5DVD 価格:6,000円(税込、送料無料)

    ボストン交響楽団を支えてきた数々の指揮者たち。このBOXでは、ミュンシュ、ラインスドルフ、スタインバーグの3人に焦点を当て、その偉大なる軌跡を辿ります。アメリカでも最も人気の高いボストン交響楽団は、テレビ放映の初期の時代からコンサートが放映され、これらの記録が現存しています。この貴重なフィルムを注意深くマスタリングし、鮮明な音と画像を得ることができたのがこのシリーズです。演奏スタイルの変遷もさることながら、歴史的名指揮者たちの生き生きとした指揮を実際に見るというのは、なんと感動的なことなのでしょうか。そんな好奇心をも満足させてくれるBOXです。

  • 商品番号:8.572871

    NAXOS

    男声合唱と管弦楽のための合唱曲集 詳細ページ [ルンド大学男声合唱団]

    Choruses for Male Voices and Orchestra - SIBELIUS, J. / DEBUSSY, D. / STRAUSS, R. / BRUCKNER, A. / SCHUBERT, F. (Lunds Studentsangare)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572871

    CD 価格:1,290円(税込)

    「男声合唱」には独特の魅力を感じる人も多いことでしょう。それは目に見えぬ団結力であったり、声域の心地良さであったり、多彩な表現力であったり、と理由は様々ですが、やはり混声や女声合唱とは違った「何か」があることは間違いありません。このアルバムはそんな世界にどっぷりはまれる1枚です。シベリウスの「解放された女王」は最初に混声合唱のための版が書かれましたが、次にこちらの男声合唱版が書かれています。平野を見下ろす険しい丘の上に建つ城に幽閉された女王が最終的に解放されるというこの物語は、政治的メッセージも込められており、男声のみで歌われる方が曲の意を伝えるのかも知れません。他にもブルックナーの「ヘルゴランド」での英雄譚や、グリーグの王の物語、官能的なワーグナーの作品など、素晴しいハーモニーが目白おしです。

  • 商品番号:NYCC-27264

    NAXOS

    巨人(タイタン)のポートレート 詳細ページ

    発売日:2011年04月20日

    CD 価格:1,000円(税込)

    マーラー、ブラームス…
    愛と頽廃の時代に生きた作曲家たちのショートストーリー
    ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2011ータイタンたちーで演奏予定の作品の中から作曲家の作風が色濃く表れている楽曲を21曲に厳選して収録しました。超有名曲から普段耳馴染みのない作品までバラエティに富んだラインナップは、さながらタイタン=作曲家たちの音のポートレートを聴き比べるような気分です。すべての曲は5分以内で、トラックのつながりやテンポ感まで考え抜かれたコンピレーション。音楽評論家・飯尾洋一氏の分かりやすい楽曲解説も必見です。

  • 商品番号:OC535

    Oehms Classics

    降臨節とクリスマス・ソング集 詳細ページ [バイエルン放送合唱団]

    ADVENT AND CHRISTMAS SONGS (Bavarian Radio Chorus)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2011年02月11日 NMLアルバム番号:OC535

    CD 価格:2,100円(税込)

  • 商品番号:OC589

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    5つの歌 Op.104/3つの歌 Op.42より第3番
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    6つの歌 Op.59 より第5番・第6番
    最初の春の日Op.48 より第5番 詳細ページ
    [イゴール・カメンツ]

    Choral Concert: Bavarian Radio Chorus - BRAHMS, J. / MENDELSSOHN, Felix / SCHUMANN, R. / STEIN, F. / BIEBL, F.X. / REGER, M. (Leise Tone Der Brust)

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC589

    CD 価格:2,100円(税込)

  • 商品番号:900708

    BR KLASSIK

    バイエルン放送交響楽団
    創立60周年記念BOX
    詳細ページ

    BAVARIAN RADIO SYMPHONY ORCHESTRA 60TH ANNIVERSARY BOX SET

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年01月20日

    7CD 価格:10,000円(税込、送料無料)

    バイエルン放送交響楽団 創立60周年記念BOX
    オーケストラの歴史の変遷を音で綴る。
    2003年から首席指揮者を務めるマリス・ヤンソンス。彼の活躍ぶりも留まるところを知りません。ここでは彼が得意とするR.シュトラウスを3曲収録。「R.シュトラウスの音楽は私の人生と共にあり、深く何度も繰り返し触れ合っている」と彼自身が語るだけあって、オーケストラの持ち味をよく生かした見事な演奏が展開されています。ソプラノのアニヤ・ハルテロスは近年注目を集めているギリシャの新進ソプラノ。彼女はこの曲を大切なレパートリーとしているようで、すでにファビオ・ルイージ/シュターツカペレ・ドレスデンとの盤もリリースされているので聴き比べも楽しいかもしれません。

  • 商品番号:C49370