バルトーク バルトーク(ベーラ) Bartok, Bela

生没年 1881-1945 ハンガリー
辞書順 NML作曲家番号 25970
  • 商品番号:C950191

    Orfeo

    バルトーク(1881-1945)
    ヴァイオリン協奏曲 第2番
    ラプソディ 第1番&第2番 詳細ページ
    [バイバ・スクリデ(ヴァイオリン)/アイヴィン・オードラン(指揮)/ケルンWDR交響楽団]

    BARTÓK, B.: Violin Concerto No. 2 / Rhapsodies Nos. 1 and 2 (Skride, Cologne West German Radio Symphony, Aadland)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:C950191

    CD日本語帯付き 価格:2,325円(税込)

    Orfeoレーベルにおけるバイバ・スクリデ8枚目のアルバムは、バルトークのヴァイオリンとオーケストラのための作品集。バルトークにとってヴァイオリンは、民族的要素を表現するための重要な楽器であり、数多くの色彩的な作品がヴァイオリンのために書かれています。 ヴァイオリン協奏曲第2番は、1956年に「第1番」が発見される以前にはバルトーク唯一のヴァイオリン協奏曲とみなされていた作品で、五音音階と十二音を駆使したエキゾチックな雰囲気を持つ躍動的な音楽です。民謡素材をふんだんに用いた2曲のラプソディは更にユニークな作風。緩-急の2楽章で構成され、多彩な技巧と五音音階が全曲に渡って取り入れられた難曲です。 ラトヴィア出身のスクリデは、この3曲に於いて実に共感溢れる演奏を繰り広げました。ゆったりとした楽章ではすすり泣くような音色を聴かせ、速い楽章では熱狂的な凄みのある演奏を披露。また、バックを務めるノルウェー出身の指揮者アイヴィン・オードランはオーケストラから粘り強い響きを引き出し、スクリデの演奏を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10082

    Alpha

    バルトーク(1881-1945)
    ピアノ五重奏曲 SZ.23
    ヴェレシュ(1907-1992)
    弦楽三重奏曲 詳細ページ
    [ヴィルデ・フラング (ヴァイオリン)、ローレンス・パワー (ヴィオラ)、ニコラ・アルトシュテット (チェロ)、バルナバーシュ・ケレメン (ヴァイオリンI)、カタリン・コカシュ (ヴィオラ)、ニコラ・アルトシュテット (チェロ)、アレクサンダー・ロンクィヒ (ピアノ)]

    VERESS, S.: String Trio / BARTÓK, B.: Piano Quintet (Frang, Kelemen, Kokas, Power, Altstaedt, Lonquich)

    発売日:2019年08月23日 NMLアルバム番号:ALPHA458

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    若手の名手たちによる、ハンガリーの室内楽作品アルファ・レーベルとロッケンハウス室内楽フェスティヴァルとの共同制作アルバム。2012年よりクレーメルからロッケンハウスの芸術監督を引き継いだドイツ・フランス系チェリスト ニコラ・アルトシュテットを中心に、躍進著しいノルウェーのヴァイオリニスト ヴィルデ・フラング、英国のヴィオラ奏者ローレンス・パワー、そしてハンガリーからヴァイオリンのバルナバーシュ・ケレメンとヴィオラの(ヴァイオリン奏者でもある)カタリン・コカシュというメンバーが、近代ハンガリー音楽史にとって重要な2人、バルトークとヴェレシュの作品を収録しています。 1907年に当時ハンガリー王国領であったコロジュヴァール(現ルーマニア、クルジュ=ナポカ)に生まれ、バルトークやコダーイに学んだヴェレシュ。戦後、当時の前衛に傾倒したため政府の弾圧を受けスイスに亡命し、当地で長く活動を続けました。その後しばらくは知られざる作曲家でしたが、近年はその教え子であったリゲティ、クルターク、ホリガーらとバルトークの世代を繋ぐ重要な役回りとして注目されています。 ここに収められた弦楽三重奏曲は、十二音階に複雑なリズム、自由な楽想といった前衛要素を多分に含みながらも、ハンガリーの田園風景を思わせるフォーク・ミュージックがその下地となっていることも十分感じさせる興味深いものです。23歳のバルトークが作曲、自らピアノを務めて初演を行ったピアノ五重奏曲は、若々しい野心が迸る聴き応えのある作品。第4楽章ではハンガリー舞曲風の楽想まで飛び出します。いずれも芸術監督アルトシュテットが長年録音を目論んでいた作品で、若手を中心としたメンバーが瑞々しく躍動的な快演を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM308

    Solo Musica

    「1939」
    1939年に作曲されたヴァイオリン協奏曲集
    (ウォルトン、ハルトマン、バルトーク) 詳細ページ
    [ファビオラ・キム(ヴァイオリン)/ケヴィン・ジョン・エドゥセイ(指揮)/ミュンヘン交響楽団]

    Violin Concertos - BARTÓK, B. / HARTMANN, K.A. / WALTON, W. (1939) (Fabiola Kim, Munich Symphony, Edusei)

    発売日:2019年07月19日 NMLアルバム番号:SM308

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    1939年はヨーロッパの歴史において重要な節目となる年。この年の9月にナチス・ドイツがポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が勃発することとなりました。もちろんそれ以前から社会情勢は不安であり、人々の心も揺れ動いていました。このアルバムにはこの年に作曲された3曲のヴァイオリンとオーケストラのための作品を収録、秘められた不安を感じさせるウォルトン、悲痛な表情と怒りの感情を併せ持つハルトマン、民族的要素を高らかに歌い上げるバルトーク、この3人の作曲家の心情を探るユニークな1枚となっています。 ヴァイオリンのソロを務めるファビオラ・キムは「並外れた正確さを持つ素晴らしいソリスト」とニューヨーク・タイムズ紙で絶賛された女性奏者。ヨーロッパを中心に活躍する注目の若手です。

  • 商品番号:GRAM99182

    Gramola Records

    Pannonische Klänge - パノニアからの響き 詳細ページ [パシフィック・カルテット・ウィーン]

    Chamber Music (String Quartet) - HAYDN, J. / BARTÓK, B. / BRAHMS, J. (Sounds of Pannonia) (Vienna Pacific Quartet)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:Gramola99182

    CD 価格:2,610円(税込)

    2006年、ウィーン国立音楽大学の学生たちによって創立されたパシフィック・カルテット・ウィーン。高瀬悠太を第1ヴァイオリンに擁することもあり来日公演も多く、高い人気を誇るアンサンブルです。 前作(GRAM99107)ではハイドンとウェーベルン、デルングス、黛敏郎を並べた個性的なプログラムで聴き手を魅了しましたが、今作ではハイドン、バルトーク、ブラームスの3つの弦楽四重奏曲を披露。タイトルの「パノニア」とは、ドナウ川の北からハンガリー一帯の地名のこと。古代ローマ時代には「パンノニア」と呼ばれていました。第一次世界大戦中にバルトークがこの地域の民謡を調査し、自身の四重奏曲第2番に反映させたことから、このアルバム名が付けられたということです。

  • 商品番号:ALPHA436

    Alpha

    グラール(1961-)
    Des pas sous la neige - 雪に隠れた足跡 詳細ページ
    [ジョエル・グラール(パーカッション&作曲)他]

    GRARE, J.: Percussion Music (Des pas sous la neige) (Grare, Desbordes, Slipovitch, Buffaud)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:ALPHA436

    CD日本語オビ付き 価格:2,790円(税込)

    Alpha創設時から名盤を連発してきた古楽集団ル・ポエム・アルモニークの一員として活躍する一方、現代音楽にも通じ常に新しい音を追求するパーカッション奏者、ジョエル・グラール。彼は自らを「音楽の農民」と呼び、カウベルから教会に至るまでの、様々な“鐘”の音を探し求め、世界中を巡っています。 ソロ第3作目となるこのアルバムは、あらゆるサイズのカウベルを始めとした非常に珍しい打楽器を用い、インスピレーションの趣くままの音楽を奏でるというものです。曲によってはドビュッシーを思わせる印象派風の雰囲気を持っていたり、バルトーク風の民族色豊かなものがあったりと、バラエティに富んでいます。彼の友人たちも太鼓や歌、弦楽器を携え演奏に加わり、曲を盛り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MP1803

    Orfeo

    バルトーク(1881-1945)作品集
    ピアノ協奏曲 第2番・第3番
    弦楽四重奏曲 第3番
    弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽
    管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [ジェルジ・シャーンドル(ピアノ) フェレンツ・フリッチャイ(指揮)/ウィーン交響楽団 ラファエル・クーベリック(指揮)/バイエルン放送交響楽団 他]

    発売日:2019年01月25日

    CD 2枚組 価格:1,890円(税込)

    バルトークのよく知られた作品を集めた2枚組。名演として名高いクーベリックの「管弦楽のための協奏曲」やハンガリーを代表するアンサンブル、ヴェーグ弦楽四重奏団による「弦楽四重奏曲 第3番」、フリッチャイが指揮する2曲のピアノ協奏曲は、アニー・フィッシャーとジェルジ・シャーンドルの演奏が収録されています。 バルトーク入門としても最適なアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD216

    SOMM Recordings

    バルトーク(1881-1945)
    〈合唱曲集〉
    27のハンガリー民謡 BB111
    4つのスロヴァキア民謡 BB78
    ハンガリー民謡集 詳細ページ
    [アウレル・ティライ(指揮)/ペーチュ室内合唱団/ユディト・モルヴァイ(ピアノ)]

    BARTÓK, A.: Choral Music (Pecs Chamber Choir, Morvay, Tillai)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:SOMMCD216

    CD 価格:2,430円(税込)

    ハンガリーの有力な合唱団の一つ、ペーチュ大学合唱団が歌う活気あるバルトーク。「27のハンガリー民謡」は1937年に初演されて以来、ハンガリーを代表する合唱曲として親しまれており、いくつかの作品は金管アンサブルや吹奏楽曲に編曲され、幅広い人気を獲得した名曲です。めまぐるしく変化するリズム、エキゾチックな旋律を彼らは楽し気に歌いあげています。 ピアノを伴う「4つのスロヴァキア民謡 BB78」と「ハンガリー民謡集 BB99」も収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99138

    Gramola Records

    バルトーク(1881-1945)
    ヴァイオリン協奏曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [シュミット/パノン・フィル/ボガーニ]

    BARTÓK, B.: Violin Concertos Nos. 1 and 2 (B. Schmid, Pannon Philharmonic, Bogányi)

    発売日:2018年08月29日 NMLアルバム番号:Gramola99138

    CD 価格:2,610円(税込)

    オーストリア出身のヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。今回彼が挑んだバルトークの2曲の協奏曲。よく知られているのは1938年に作曲されたハンガリーの民族要素たっぷりの第2番で、バルトークのヴァイオリン協奏曲はこの1曲とされていました。しかし、バルトークは26歳の頃、2楽章形式のヴァイオリン協奏曲を当時思いを寄せていた女性ヴァイオリニスト、ゲイエルのために作曲しており、作品は彼女に献呈されるも一度も演奏されることなくしまわれたままでした。 1956年にゲイエルが亡くなり彼女の遺品から発見されたこの曲は、最近は演奏機会も増えています。シュミットは2作品の表情の違いを明確に描き出し、美しい音色で全曲を弾き切っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDV-24167

    Divine Art

    Innovations
    ピアノとパーカッションのための作品集
    詳細ページ
    [ページ/マクラクラン/コーベット/バーク]

    Piano Duo Music - CAMILLERI, C. / STRAVINSKY, I. / BARTÓK, B. (Innovations) (K. Page, M. McLachlan, H. Corbett, S. Burke)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:DDV24167

    CD 価格:1,980円(税込)

    2006年に限定発売されたアルバムの再リリース。発売当初、話題となった1枚です。カミーレリの協奏曲は、既に古典的名作となったバルトークの「2台のピアノとパーカッションのためのソナタ」にインスパイアされた作品で、斬新な曲想は21世紀における新古典派の復興を試みているかのように響きます。 4人の奏者たちは全てイギリスで高い評価を受けており、中でもマレイ・マクラクランはロナルド・スティーヴンソンなど現代音楽の数多い録音で知られています。

  • 商品番号:ODE-1317

    Ondine

    バルトーク(1881-1945)
    ヴァイオリン協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [テツラフ/フィンランド放送響/リントゥ]

    BARTÓK, B.: Violin Concertos Nos. 1 and 2 (C. Tetzlaff, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ODE1317-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    J.S.バッハの無伴奏、ベート-ヴェンの三重協奏曲に続くクリスティアン・テツラフの最新盤は、20世紀の名曲として名高いバルトークのヴァイオリン協奏曲集。今回は人気指揮者リントゥとフィンランド放送交響楽団が伴奏を務めるという万全の体制のもと、テツラフが伸びやかな演奏を聴かせます。 かつて、バルトークのヴァイオリン協奏曲といえば、1937年から1938年に作曲された「第2番」のみが知られていました。民謡風の素材や四分音までが用いられた重厚で緊張感あふれる楽想は、円熟期のバルトークらしい特徴を持ち、数多くのヴァイオリニストたちが愛奏しています。 ながらくバルトークのヴァイオリン協奏曲はこれ1曲のみとされていましたが、バルトークの死後、1907年から1908年頃に作曲された青年期の協奏曲(シュテフィ・ゲイエルに献呈)が発見され、こちらを第1番と呼ぶようになりました。この時期のバルトークは未だ民族音楽には目覚めておらず、この協奏曲も当時影響を受けていたワーグナーやリヒャルト・シュトラウスにも似た後期ロマン派風の雰囲気をまとっています。 テツラフとリントゥは2曲のスタイルを的確に弾き分けることで、バルトークの作風の変遷を表現するとともに、後期バルトーク作品における民族音楽と前衛音楽の融合もはっきり見せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM277

    Solo Musica

    ルーマニア狂詩曲
    (エネスコ/バルトーク) 詳細ページ
    [アパップ/ケトラー/アンサンブル・ラロ]

    Chamber Music - ENESCU, G. / BARTÓK, B. (Rhapsodie Roumaine) (G. Apap, Ketler, Ensemble Raro)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:SM277

    CD 価格:2,340円(税込)

    最近、注目を浴びているチェリスト、ベルンハルト・直樹・ヘーデンボルクが所属するアンサンブル・ラロ。日本でも積極的にコンサートを行い、アグレッシヴな演奏を聴かせることで知られています。 今回取り上げるのは、とりわけ彼らが得意とする東欧の2人の作曲家、エネスコとバルトーク。「ルーマニア狂詩曲」のタイトル通り、民族色豊かな作品が並びます。エネスコの「ルーマニア狂詩曲」はもともと管弦楽のために作曲されましたが、当アルバムでは現代作曲家トーマス・ウォリーがピアノ四重奏にアレンジした版を使用。小回りの利く軽妙な風情が原曲の魅力を引き立てています。

  • 商品番号:RES10167

    バルトークとクルターク。2人の近現代ハンガリーを代表する作曲家の無伴奏作品を収録した1枚。長い期間をかけて熟成されたクルタークの「サイン、ゲームとメッセージ」は、様々な風景や心情を切り取り、音にしたという極めて精緻な作品。時には民族色も感じさせるユニークな音楽です。バルトークのソナタは晩年の作品。メニューインの委嘱によって書かれたこの曲には、バルトークの全ての音楽技法が凝縮されており、ヴァイオリン奏法の限界に挑戦するかのような困難な技巧が散りばめられながらも、抒情的な美しさも備えているという傑作です。 サイモン・スミスは真摯にこの2つの作品に取り組んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:swr19023cd

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン・エディション
    第5集 1967-2014
    バルトーク&ストラヴィンスキー作品集
    詳細ページ
    [ギーレン]

    BARTÓK, B.: Wooden Prince Suite (The) / Concerto for Orchestra / STRAVINSKY, I.: Pulcinella (Michael Gielen Edition Vol. 5)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:SWR19023CD

    CD 6枚組 通常価格:5,220円セール特価!:2,990円(税込)

    ミヒャエル・ギーレン・エディション第5集!2017年に生誕90年を迎えるドレスデン生まれの指揮者、ミヒャエル・ギーレンの集大成BOXの第5弾は、バルトークとストラヴィンスキーの作品集。ギーレン自身が賞賛し、頻繁に演奏していた2人の作曲家の作品は、これまでリリースされた古典派、ロマン派の作品よりも思い入れの強い演奏となっています。 このBOXには、2000年代に演奏された4枚のCDの音源が中心に収録されていますが、CD3のバルトーク作品(1960年代、70年代の録音)や、ストラヴィンスキーの「ミューズを率いるアポロ」などいくつかの作品は初出音源。また珍しい「星の王」の初CD化など、ファンにとっても嬉しいBOXです。 また2014年の「Variations」の語りと演奏は、ギーレンと南西ドイツ放送交響楽団の(今のところ)最後の録音であり、今回のBOXで初めて聴くことができるようになりました。

  • 商品番号:555001

    CPO

    バルトーク(1881-1945)
    2台ピアノと打楽器のための協奏曲
    バビン(1908-1972)
    2台のピアノのための協奏曲 詳細ページ
    [ジェノヴァ&ディミトロフ・ピアノ・デュオ]

    BARTÓK, B.: Concerto for 2 Pianos, Percussion and Orchestra / BABIN, V.: Concerto No. 2 for 2 Pianos (Genova and Dimitrov Piano Duo)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:555001-2

    CD 価格:2,970円(税込)

    ブルガリア出身のピアニスト、アグリカ・ゲノヴァとリウベン・ディミトロフによるピアノ・デュオは、2台ピアノ用の作品と連弾作品のどちらにも素晴らしい成果を挙げているアンサンブルです。バッハから現代作品まで幅広いレパートリーを持ち、cpoレーベルを中心とした10枚以上の録音はどれも世界中の音楽誌で高く評価されています。オーケストラとの共演経験も豊富な彼ら、これまでにもプーランクなどのフランス音楽やメンデルスゾーン、マルティヌー、シュニトケなどの録音がありますが、今回はバルトークと、ロシアの作曲家バビンの作品を収録。 バルトークの「2台のピアノと打楽器のための協奏曲」は元々は室内楽曲だったものをバルトーク自身が改編、原曲よりも激しく音がぶつかりあい、刺激的な響きが生まれています。バビンはモスクワ生まれ。ベルリン高等音楽院に留学しアルトゥール・シュナーベルに師事。同じくピアニストのヴィクトリアと結婚し、夫婦で演奏するために何曲かの2台ピアノ用の作品を残した作曲家です。主に他の作曲家の作品を2台ピアノ用に編曲した作品で知られていますが、オリジナル曲も華やかな技巧が凝らされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C927161DR

    Orfeo

    モーツァルト(1756-1791)
    弦楽四重奏曲 第20番 K499
    バルトーク(1881-1945)
    弦楽四重奏曲 第3番
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    弦楽四重奏曲 第11番 Op.61 詳細ページ
    [ジュリアード弦楽四重奏団]

    Juilliard String Quartet - Mozart / Bartok / Dvora

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:C927161B

    CD 価格:2,430円(税込)

    1946年にニューヨークのジュリアード音楽院の校長だった作曲家、ウィリアム・シューマンの提唱により、ジュリアード音楽院の教授らによって結成された歴史あるジュリアード弦楽四重奏団。何人もの奏者が代替わりをしながら、その伝統の音色が遺憾なく継承されている名門四重奏団です。 この録音は第2ヴァイオリンとチェロが創設メンバーからメンバー・チェンジを行い、新たな響きを獲得した1965年の音楽祭での演奏。当時、ベートーヴェンやバルトークのスタジオ録音を開始していた頃の厳密なアンサンブルは、ライブでも全く変わることがありません。彼らが得意とするバルトーク、モーツァルト、そしてドヴォルザークの3つの作品を「古典的な作品も新しい音として聞こえるように」という彼らのモットーに照らし合わせ、雄弁に演奏しています。

  • 商品番号:BAC107

    Bel Air Classiques

    ウラディーミル・ユロフスキ
    ロシア国立交響楽団
    ~エフゲニー・スヴェトラーノフに捧ぐ~
    詳細ページ
    [ロシア国立交響楽団/ユロフスキ指揮]

    TRIBUTE TO EVGUENY SVETLANOV [YEFIM BRONFMAN; TATIANA PAVLOVSKAYA; VLADIMIR JUROWSKI]

    発売日:2016年09月28日

    DVD日本語字幕なし 価格:4,320円(税込、送料無料)

    20世紀を代表する指揮者の一人、エフゲニー・スヴェトラーノフ(1928-2002)。モスクワ出身、モスクワ音楽院で学び、1955年からボリショイ劇場で指揮、1962年には同歌劇場の首席指揮者に任命されます。1965年からはロシア国立交響楽団(旧ソ連国立交響楽団)の芸術監督、首席指揮者に就任し、35年間に渡ってこのオーケストラの発展に尽力しました。モスクワ音楽院の壮麗なチャイコフスキー・ホールで開催された、スヴェトラーノフの85回目の誕生日を記念して行われたこの演奏会は、ピアノのブロンフマンやバリトンのレイフェルクス、テノールのグリヴノフなど素晴らしいソリストを迎え、2011年から芸術監督、首席指揮者を務めているユロフスキが全てをまとめています。 選ばれた作品はどれもスヴェトラーノフが愛したもので、中でもラフマニノフの「鐘」は、スヴェトラーノフがモスクワ音楽院での最終試験で選択した作品であり、また死の2週間前にも演奏したという、キャリアの最初と最後を飾る重要なレパートリー。ユロフスキは先人への敬愛を込め、これらの曲を溌剌と演奏しています。

  • 商品番号:TOCC-351

    Toccata Classics

    バルトーク作品によるヴィオラ編曲集 詳細ページ [ペーテル&ヴィドル・ナジ/ディヴェルティメント・アンサンブル]

    BARTÓK, B.: Viola Arrangements - Violin Sonatas / Rhapsody No. 1 (P. and V. Nagy, Divertimento Budapest)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:TOCC0351

    CD 価格:2,925円(税込)

    バルトーク(1881-1945)のヴァイオリンのための室内楽曲は、彼の全作品の中でも極めて重要なレパートリーです。メニューインの委嘱によって書かれた晩年の傑作「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」や、1922年に書かれた民謡の要素を取り入れた「第2番」、シゲティに献呈されたチャールダッシュ風の「狂詩曲第1番」と、どれもバルトークらしい荒々しさと技巧が駆使された名曲ですが、ここでは奏者ナジ自身がこれらをヴィオラ用に編曲。落ち着いた音色が印象的な作品へと変貌しています。 ヴィドル・ナジは1942年ブダペスト生まれ。フランツ・リスト音楽院でパール・ルカーチに師事し、ヴィオラ部門の1等賞を獲得、1982年からは自身でマスタークラスを開催し、数多くの後進を育てました。また数多くのヴィオラ作品の初演を行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19003CD

    SWR Klassik

    バルトーク(1881-1945)
    ヴァイオリンとピアノのための作品集 詳細ページ
    [ベッカー=ベンダー/ナジ]

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:SWR19003CD

    CD 2枚組 価格:2,925円(税込)

    バルトーク(1881-1945)の一連のヴァイオリン作品といえば、無伴奏の作品が名高いのですが、こちらの「ピアノとヴァイオリン」のソナタは、バルトークが「民謡の語法を自身の作品に取り入れたことに確かな手ごたえを感じた作品」といわれています。流麗なピアノ・パートはもちろんのこと、超絶技巧を駆使したヴァイオリンが歌う時にユーモラスに、時に辛辣な音楽は確かに独自のものといえるでしょう。晩年の名作である無伴奏ソナタはバッハヘノオマージュともいえる作品で、緊密な構成と緊張感に裏打ちされた難曲として知られます。 これらを演奏しているのはドイツを中心に活発な活動をしているヴァイオリニスト、ベッカー=ベンダーです。彼女は数々の国際コンクールで賞を獲得し、クルト・マズア、ゲルト・アルブレヒトを始め、錚々たる顔ぶれの指揮者と共演、また室内楽の分野でも目覚しい活躍をしています。レパートリーも広く、あまり演奏されることのない作品(ルジツカ、アルフテル、ゲール、ヘンペルなど)を積極的に演奏していることでも知られています。また、現在ザールランド音楽大学、ハンブルク音楽演劇大学で後進の指導にあたっています。共演のペーテル・ナジは1979年のハンガリー放送コンクールで第1位を獲得し、ヴィルトゥオーゾ・ピアニストとして名声を確立、世界中でソリスト、また共演者として名前を知られる人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDR90000154

    Cedille Records

    バッハとそれを越えて Part.2 詳細ページ [コー]

    Violin Recital: Koh, Jennifer - BACH, J.S. / BARTÓK, B. / SAARIAHO, K. (Bach and Beyond, Part II)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:CDR90000-154

    CD 2枚組 価格:3,582円(税込、送料無料)

    アメリカのヴァイオリニスト、ジェニファー・コーによる「偉大なるバッハ作品と現代曲を組み合わせる」というコンセプトに基づいた「バッハとそれを越えて」のシリーズ第2弾です。前作(CDR90000-134)でも、各々の作品に横たわる、300年近くの年代の差をくっきりと表現していたコーですが、今作でもそれは見事に具現化されています。CD1でバッハからバルトークへと曲が移り変わる時、世界中の色が変化するような感覚を味わうことができるのではないでしょうか? そしてサーリアホへと、ヴァイオリンの音色自体も緩やかに溶けて行き、最後はまたバッハで締めくくる…この大胆かつ繊細な演奏は全ての聴き手を魅了します。

  • 商品番号:8.573307

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    交響詩「コッシュート」
    2つのポートレート/組曲 詳細ページ
    [バッファロー・フィル/ファレッタ]

    BARTÓK, B.: Kossuth / 2 Portraits / Orchestral Suite No. 1 (Buffalo Philharmonic, Falletta)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:8.573307

    CD 価格:1,290円(税込)

    ハンガリーの民俗音楽とクラシック音楽の融合を図り「管弦楽のための協奏曲」やミクロコスモス、弦楽四重奏曲などの素晴らしい作品を数多く書いたバルトーク(1881-1945)。しかし、そんな彼も最初からばりばりハンガリー風の音楽を書いていたわけではありません。1898年にウィーン音楽院に入学する前の彼はブラームスの作品に影響を受けていましたが、交響詩「コッシュート」は21歳のバルトークがリヒャルト・シュトラウスの「ツァラトゥストラ」を聴いて衝撃を受け作曲したもので、題材こそはハンガリーの英雄に由来していますが、音楽はまさにシュトラウスそのもの。しかし色々な意味で世間を騒がせた上、彼も自信を持った問題作です。 「2つのポートレート」は彼が思いを寄せたヴァイオリニスト、シュテフィ・ゲイエルを意識して書かれたました。人間の2つの面を真摯に描き、彼女のモティーフを登場させることで、失恋の痛手を慰めたようです。「組曲」は彼がピアニスト、作曲家としての位置を確立させようとしていた頃の作品で、1905年に初稿が書かれましたが、後の1920年に改訂されています。壮大なオーケストラのファンファーレで始まる楽しい作品です。初演時のウィーンではセンセーショナルな話題を巻き起こした」とバルトーク自身がメモを残したとされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5163

    Capriccio

    シグナム弦楽四重奏団
    ベルク、バルトーク、シュニトケを弾く
    詳細ページ
    [シグナム四重奏団]

    String Quartets - BERG, A. / BARTOK, B. / SCHNITTKE, A. (No. 3) (Signum Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:C5163

    CD 価格:2,992円(税込)

    丁寧に描かれたスコアと、精緻に仕組まれた音の結びつきが「弦楽四重奏」の良し悪しを決めるとするならば、ベートーヴェンやシューベルト、もしくはブラームスあたりの時代で、その基準は頂点を迎えてしまったかもしれません。そのため20世紀の作曲家たちは“どのようにそれを超えるか”を模索し、新しい音を造りだすために様々な試みをしたのです。このアルバムに収録されているのは、20世紀になって書かれた3つの「3番」にまつわる弦楽四重奏曲。まだシュトラウスやマーラーが調性音楽を書いていた頃、25歳のベルクは、シェーンベルクの元でこんな音楽を書いていました。無調ではなく、そこはかとなく感じられる調性感は時に抒情的で妖艶。師シェーンベルクも絶賛した作品です。そしてバルトークの作品は、調性の探究ではなく「民俗音楽」の探究。激しいリズムの応酬と懐かしいメロディ。これらが発展し、交錯した上に生まれたシュニトケの作品は、一種の先祖帰り的な要素も持つ不思議な音楽。若きアンサンブル、シグナム弦楽四重奏団の素晴らしい演奏でお聞きください。

  • 商品番号:8.573224

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    ピアノ作品集 第7集
    14のバガテル
    9つのピアノ小品 詳細ページ
    [ヤンドー]

    BARTÓK, B.: Piano Music, Vol. 7 (Jandó) - 14 Bagatelles / 9 Little Piano Pieces

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.573224

    CD 価格:1,290円(税込)

    1907年、ブダペスト音楽院のピアノ教授となり、生活は安定していた27歳のバルトーク(1881-1945)ですが、親しくしていたヴァイオリニスト、シュテフィ・ゲイエルとの恋愛が失敗に終わり、彼の心の中は悲しみと不安が渦巻いていました。そんな時に書かれたこのバガテル(ちょっとした小品の意味)は、彼の気晴らしであるとともに、とても実験的な要素を備えたもので、新しい語法の模索も感じられる意欲的なものとなりました。これを聴いたフェルッチョ・ブゾーニが「最後の本当に新しい何かがある」とこの曲を大絶賛し、バルトークは作曲家としての足掛かりをつかむことが出来たと言います。対する「9つのピアノ小品」は1926年の作品で、バルトーク後期の特徴を備えた簡潔かつ独特の和声が感じられる興味深い音楽です。バルトークのスペシャリストとして知られるヤンドーの納得の演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30018

    STEINWAY & SONS

    民謡を駆け抜けて
    バルトーク・ヤナーチェク・コダーイ
    詳細ページ
    [ランゲル]

    Piano Recital: Rangell, Andrew - BARTOK, B. / JANACEK, L. / KODALY, Z. (A Folk Song Runs Through It)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:Steinway30018

    CD 価格:2,100円(税込)

    バルトーク、コダーイ、ヤナーチェク。この3人の名前からは連想されるのは「民謡」でしょう。彼らは古来より受け継がれてきた民族音楽を基に、芸術的な再構成を行い昇華させることで独自の音楽を創り上げました。これは聴き手の耳にも、極めて新鮮な驚きを残すものです。ここで演奏しているのはレーベルでおなじみのアンドリュー・ランジェル。彼はこれらの素朴さと荒々しさを備えた音楽に、バッハやベートーヴェンのような神々しさを与えることで、独自の解釈を施すことに成功しています。

  • 商品番号:777784-2

    CPO

    バルトーク(1881-1945)
    交響詩「コシュート」
    管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [ウィーン放送響/マイスター]

    BARTOK, B.: Kossuth / Concerto for Orchestra / Romanian Folk Dances (Vienna Radio Symphony, Meister)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:777784-2

    SACD 価格:3,200円(税込、送料無料)

    バルトーク(1881-1945)の交響詩「コシュート」は、19世紀のハンガリーに実在した政治家コシュート・ラヨシュ(1802-1894)を讃えて作曲した交響詩。コシュートは1848年に勃発した革命「諸国民の春」で、ハンガリーの独立運動を指導した英雄であり、その革命は成功したわけではなかったのですが、ハンガリーでは大変な偉人として大切にされている人です。革命の一連の動きを音で描いており、22歳の若きバルトークが情熱を込めて書いた力作で、当時のオーストリア国歌が効果的に使われています。1980年生まれの若き指揮者コルネリウス・マイスターが鮮烈な演奏をしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571296

    NAXOS

    イディル・ビレット
    アーカイヴ・エディション 第14集
    詳細ページ
    [イディル・ビレット]

    PROKOFIEV, S.: Piano Sonata No. 7 / BARTOK, B.: Romanian Folk Dances / Suite, Op. 14 (Biret Archive Edition, Vol. 14)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.571296

    CD 価格:1,290円(税込)

    1961年、当時新進気鋭のピアニストであったイディル・ビレットの全てが凝縮した、すばらしいプロコフィエフとバルトークの一連の作品です。録音当時20歳であった彼女ですが、この演奏には彼女の資質の全て…巧みなテクニックと柔軟なタッチ、そして優れた音楽性…が表出されたものであり、嵐のようなプロコフィエフと諧謔性に富んだバルトークは、確かにこの世代のピアニストの中でも群を抜く演奏であると言えるでしょう。

  • 商品番号:8.572486

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    管弦楽のための協奏曲
    弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽 詳細ページ
    [ボルティモア響/オールソップ]

    BARTOK, B.: Concerto for Orchestra / Music for Strings, Percussion and Celesta (Baltimore Symphony, Alsop)

    ■協奏曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572486

    CD 価格:1,290円(税込)

    バルトーク(1881-1945)作品の中でも、とびきりの人気を誇る2つの作品をオールソップ&ボルティモア交響楽団の極上の演奏で。祖国ハンガリーの政治状況の悪化を嘆く59歳の彼は、アメリカへ亡命しますが、そこは決して居心地のいい場所ではありませんでした。健康状態も悪化、意気消沈していた彼の創作意欲に再び火をつけたのが、彼の友人たちが仕組んだと言われる「ボストン交響楽団からの作曲委嘱」だったのです。バルトークはそれに応え、この「管弦楽のための協奏曲」を作曲。彼自身もすっかり意欲を取り戻し、その後も音楽活動を続けることができたのでした。もう1曲の「弦チェレ」は彼が55歳の時の作品で、民俗音楽の研究に没頭していた頃に書かれたもの。チェレスタが入ることで曲に神秘性を深みが与えられているのは、インドネシアのガムランの音色が念頭にあったと言われています。楽器の音色を純粋に楽しみたい人にもオススメの1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572376

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    ピアノ作品集 第6集
    ピアノの初歩/断片/4つのピアノ小品 詳細ページ
    [ヤンドー]

    BARTOK, B.: Piano Music, Vol. 6 (Jando) - The First Term at the Piano / 4 Piano Pieces / Petits morceaux / 2 Elegies

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年10月19日 NMLアルバム番号:8.572376

    CD 価格:1,290円(税込)

    バルトーク(1881-1945)の初期のピアノ作品集です。22歳の時に書かれた4つの小品は、明らかにリストの影響を受けてることは間違いありません。第1番「左手のための練習曲」での輝かしい超絶技巧の表出は、まさに「当時の」彼がピアニストとして目指していた到達点なのでしょう。管弦楽のために書いた交響詩「コッシュート」(19世紀のハンガリーの偉大なる革命家)からの葬送行進曲も未発表のリスト作品だと言われても、そんなに違和感がありません。それから少し時を経た1909年に書かれた「2つのエレジー」はタイトル通り陰鬱な雰囲気を湛えた内省的な作品です。ただ、やはりリストの最晩年の作品と言われても「そんなものかな」と思えてしまうのはご愛敬。やはりもっと民謡風な作品を求めてしまうのは仕方ありません。「ピアノの初歩」は楽しい教育用教材です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572448

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    「中国の不思議な役人」組曲
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第1番 詳細ページ
    [ロンドン響/パステルナック]

    BARTOK, B.: Miraculous Mandarin Suite (The) / BRAHMS, J.: Symphony No. 1 (London Symphony, Pasternack)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年03月16日 NMLアルバム番号:8.572448

    CD 価格:1,290円(税込)

    ロンドン交響楽団と若手指揮者、パステルナックによるバルトークとブラームスです。指揮者パステルナックはニューヨーク生まれ。16歳の時に奨学金を得て、マンハッタン音楽院で学びます。ネーメ・ヤルヴィ、デーヴィッド・ジンマン、ヨルマ・パヌラなど錚々たる顔ぶれから教えを受け、2002年バルセロナのカダケス国際指揮者コンクール(第1回優勝者はジャナンドレア・ノセダ)で第2位を獲得。将来が期待される新鋭です。このアルバム、そんな彼の若々しい情熱が満ち溢れた好演で、おどろおどろしさよりもシャープさを前面に出したバルトーク、見通しの良いすっきりとしたブラームスと、これらの曲に食傷気味の耳にも新鮮な風をお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC505

    Oehms Classics

    レヴァイン&ミュンヘン・フィル・ライヴ 第5集
    バルトーク(1881-1945)
    『青ひげ公の城』/ピアノ協奏曲第3番
    『中国の不思議な役人』組曲 詳細ページ
    [ミュンヘン・フィル/ジェームズ・レヴァイン指揮]

    ■協奏曲

    発売日:2011年02月01日

    2CD 価格:4,200円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1072

    Ondine

    バルトーク(1881-1945)
    管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [フィラデルフィア管/エッシェンバッハ]

    BARTOK, B.: Concerto for Orchestra / MARTINU, B.: Memorial to Lidice / KLEIN, G.: Partita for Strings (Philadelphia Orchestra, Eschenbach)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年08月09日 NMLアルバム番号:ODE1072-5

    SACD-Hybrid 価格:2,500円(税込)

  • 商品番号:8.111343

    NAXOS

    バルトーク・プレイズ・バルトーク 詳細ページ [バルトーク/シゲティ/グッドマン - 録音:1940年]

    BARTOK, B.: Contrasts / Rhapsody No. 1 / Mikrokosmos (excerpts) (Bartok, Szigeti, Goodman) (Bartok Plays Bartok) (1940)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2010年03月17日 NMLアルバム番号:8.111343

    CD 価格:1,290円(税込)

    民俗音楽の研究結果と、ピアニストとしての表現芸術の美しき融合第二次世界大戦中に、ハンガリーからの移住を考えていたバルトークにとっては、演奏旅行で訪れた新大陸はまさに理想郷でした。この録音はその演奏旅行中の、1940年の4月から5月にかけてニューヨークでセッションが組まれたものです。伝説的名ヴァイオリニスト、シゲティと、「スゥイングの王様」グッドマンという夢のような顔合わせが実現。名実ともにバルトークの最高録音として、永く歴史に残るものになったのです。しかし、この翌年、アメリカへ移住したバルトークを待っていたのは、決して平和で穏やかな日々ではなく、貧困、そして忍び寄る病魔との闘いの日々でした。ピアニストとしても高い技術を誇っていた彼の見事な演奏が炸裂しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570534

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    木製の王子 詳細ページ
    [オールソップ]

    BARTOK: Wooden Prince (The)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2008年05月09日 NMLアルバム番号:8.570534

    CD 価格:1,290円(税込)

    王子と王女を真の愛に目覚めさせるのは? 外見に気を取られると、真実を見失うのです「青ひげ」に続くオールソップのバルトークは、バレエ音楽「木製の王子」です。おとぎ話をそのままバレエにしたこの作品、ストラヴィンスキーやワーグナーの影響を受けたと言われる激しいリズムと重厚な響きを持ち、バルトークの最高傑作の一つとされています。オールソップの緻密な音作りが曲の魅力を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660928

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    歌劇「青髭」 詳細ページ
    [ボーンマス響/オールソップ]

    BARTOK, B.: Bluebeard's Castle [Opera] (Alsop)

    ■オペラ

    発売日:2008年02月06日 NMLアルバム番号:8.660928

    CD 価格:1,290円(税込)

    まるで深い海の底のような捉えどころのない浮遊感、 その響きの中から立ち上る男女の愛の物語ボーンマス交響楽団、2007年のシーズンの最後を飾ったのがこの「青髭」の演奏会でした。そしてその模様はタイムズ紙で大絶賛。熱にうかされたようなオーケストラの夢幻の響き、2人の歌手による官能的な声の対話、室内楽の繊細さと爆発的な大音量を併せ持つ精緻な管弦楽。バルトークの書いた20世紀最大の名作をオールソップが理想的な形で音にしたのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.555998

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    ピアノ作品全集 第4集
    子供のために BB 53, Sz.42 (1943年改訂版) 詳細ページ
    [ヤンドー]

    BARTOK, B.: Piano Music, Vol. 4 (Jando) - For Children

    ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2005年07月01日 NMLアルバム番号:8.555998

    CD 価格:1,290円(税込)

    これほどまでにすぐれた作曲家=ピアニストであり、かつ、本当の初心者に(も)向けたピアノ曲を本気で量産したのは、バルトークをおいて他にはいないのではないでしょうか。教育用の目的でも一切妥協がなく、因習的な内容を排し、小さな子供でも、自分自身が切り開いてきた新しい音楽語法に、技巧、音楽的内容の両面で、自然に親しんでいけるように配慮されています。実際、ある限られた範囲ではあっても、バルトークのエッセンスが凝縮されている作品、といってよいでしょう。そしてお聴きになってお分かりいただけるように、優れたピアニストの手にかかると、演奏会用の作品としてすら通用してしまうのです!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557433

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    バレエ音楽「不思議なマンダリン」
    舞踊組曲/ハンガリーの風景 詳細ページ
    [ボーンマス響/オールソップ]

    BARTOK: Miraculous Mandarin (The) (Complete Ballet) / Hungarian Pictures / Dance Suite

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2005年06月01日 NMLアルバム番号:8.557433

    CD 価格:1,290円(税込)

    18歳未満お断りの猟奇的傑作!「不思議なマンダリン」は、ハンガリーの詩人レンジェルによる、一幕のパントマイムのための音楽です。そのストーリーはグロテスクで、不道徳の極みともいうべきもので、それがたたって演奏禁止の憂き目にあったりもした問題作です。しかしお子様向きではないにせよ、現在ではバルトークの最高傑作の一つとしての評価を勝ち得ています。ストーリーや場面と無関係に楽しむのもよし、描写的な要素におけるバルトークの筆致の素晴らしさを味わうのもよし、ともかくその鮮烈さは、トンデモない台本の内容に一歩も引けをとらないもので、大興奮は必至です。併録の2曲は、民俗風の親しみやすい作品で、こちらはお子様にも安心の内容です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.554718

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    ピアノ作品全集 第2集
    「舞踏組曲」
    「ルーマニア民族舞曲」 詳細ページ
    [ヤンドー]

    BARTOK, B.: Piano Music, Vol. 2 (Jando) - Dance Suite / Romanian Folk Dances

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2002年04月01日 NMLアルバム番号:8.554718

    CD 価格:1,290円(税込)

    躍動! 生命感が漲る熱い音楽ハンガリーの民族音楽と西欧クラシック音楽を融合させたバルトークのピアノ作品は、初心者でも親しみやすいマイルドなものから(主に16~など)、高度な作曲技法を縦横に駆使したハードなものまで、あるいは教育色の強いものから、純然たる演奏会用作品まで、その味わいは様々です。そしてどの作品にも共通して感じられるのが、躍動するような生命感であり、高度な技法を用いながらも、頭でっかちなだけな音楽にならないことが、バルトークの偉大さの証明といってもよいでしょう。ハンガリーの至宝・ヤンドーは持ち前の強靭な技巧を武器に、まさに躍動する音楽を紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550886

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    狂詩曲 第1番・第2番
    ピアノ五重奏曲 詳細ページ
    [ヤンドー/パウク/コダーイ・クァルテット]

    BARTOK: Rhapsodies Nos. 1 and 2 / Piano Quintet

    ■室内楽

    発売日:1995年05月01日 NMLアルバム番号:8.550886

    CD 価格:1,290円(税込)

    ◆濃厚なハンガリーの民俗性と強烈なリズムで迫る2つの狂詩曲 ◆R.シュトラウスの影響が感じられるメロディアスなアンダンテ ◆後期ロマン派の語法と民俗性が共生する若き日の逸品、五重奏曲 ◆変則拍子のスケルツァンド、瞑想的アダージョ、爆裂する終楽章!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550868

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz.117
    44の二重奏曲 Sz.98 詳細ページ
    [パウク/澤和樹]

    BARTOK: Violin Sonata, Sz. 117 / 44 Violin Duos, Sz. 98

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:1994年12月01日 NMLアルバム番号:8.550868

    CD 価格:1,290円(税込)

    ◆バルトーク、晩年の名作「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」 ◆超ヴァイオリン的な走句を思いのままに書き記す ◆東欧の民俗音楽から広く旋律の素材をとった44の二重奏曲 ◆パウク&澤による絶妙のアンサンブル

    収録作曲家:

  • 商品番号:C983191

    Orfeo

    CONRRASTS クラリネット三重奏曲集 詳細ページ [シャロン・カム(クラリネット)/オリ・カム(ヴィオラ)/マタン・ポラット(ピアノ)]

    Chamber Music - MOZART, W.A. / SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / BARTÓK, B. / RECHTMAN, I. (Contrasts) (S. and O. Kam, P. Matan)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:C983191

    CD 価格:2,325円(税込)

    1992年にミュンヘン・コンクールに優勝し、その後、世界的な活躍を続けている女性クラリネット奏者シャロン・カムのOrfeoデビュー・アルバム。 弟のヴィオラ奏者オリ・カムと、イスラエル出身のピアニスト、マタン・ポラットとともに様々な時代の「クラリネット三重奏曲」を収録した1枚は、モーツァルトの「ケーゲルシュタット・トリオ」で始まり、抒情的なシューマンの「おとぎ話」、渋い美しさを湛えたブラームスを経て、バルトークがベニー・グッドマンのために作曲したジャズ風の「コントラスツ」とレヒトマンの「Jazzical」に至るという独創的、かつ魅惑的なプログラム。3人の奏者たちの個性がぶつかり合いながら、見事に融合することで素晴らしい音楽が生まれています。

  • 商品番号:NYCC-27310

    NAXOS

    映画「蜜蜂と遠雷」
    藤田真央 plays 風間塵
    詳細ページ
    [藤田真央(ピアノ)]

    Piano Recital: Fujita, Mao - BARTÓK, B. / CHOPIN, F. / DEBUSSY, C. / FUJIKURA, Dai / MENDELSSOHN, Felix / MOZART, W.A. (Listen to the Universe)

    発売日:2019年09月04日 NMLアルバム番号:NYCC-27310

    UHQCD 価格:3,240円(税込、送料無料)

    藤田真央が弾く、「蜜蜂と遠雷」風間塵インスパイアード・アルバム!156回直木賞&2017年本屋大賞をダブル受賞した恩田陸『蜜蜂と遠雷』がついに実写映画化! 映像化不可能と言われたこの作品で鈴鹿央士演じる”謎めいた少年”風間塵のピアノ演奏を担当するのは、2019年チャイコフスキー国際ピアノ・コンクールで第2位入賞に輝いた藤田真央。まさに『蜜蜂と遠雷』の世界とシンクロするかのようにモスクワでの日々を過ごした藤田の両手から、軽やかな「サティ:ジュ・トゥ・ヴ」、色彩豊かな「ドビュッシー:版画」、初の協奏曲の録音となる「バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 第2、3楽章」と楽曲の響きの美しさを際立たせた演奏が生み出されます。 藤倉大の書き下ろし「春と修羅」の残虐で、凶暴性を帯びたカデンツァも聴き所です。

  • 商品番号:8.578186

    NAXOS

    BEST LOVES Classical viola music
    Vivid Viola - 躍動的なヴィオラ
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    VIVID VIOLA

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578186

    CD 価格:1,200円(税込)

    ヴァイオリンほど華やかではなく、チェロのような存在感はなく、コントラバスのようにジャズなどでも活躍することはなく、とにかく「地味な弦楽器」として扱われてしまうヴィオラ。しかし豊かな表現力と、味わい深い音色を持ち、オーケストラの中でも「中音域を支える立役者」として大切な役割を担っています。古典派以前の時代には、ヴァイオリンやチェロのようには独奏楽器として扱われることはあまりありませんでしたが、20世紀になると自らが優れたヴィオラ奏者だったヒンデミットを筆頭に、「ヴィオラのための作品」は数多く書かれており、現代ではコンサートホールでも中心的役割を果たすことができるようになりました。 このアルバムではテレマンからウォルトンまで、多彩な作曲家によるヴィオラ作品を聴くことができます。

  • 商品番号:C981115

    Orfeo

    ラファエル・クーベリック指揮
    バイエルン放送交響楽団 名演集
    1962-1985[15枚組 BOX] 詳細ページ
    [ラファエル・クーベリック 指揮 バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 15枚組 価格:11,160円(税込、送料無料)

    クーベリックとバイエルン放送交響楽団による、交響曲を中心とした15枚組BOXセット!1948年に故国チェコを去って以降、クーベリックにとって音楽的に最も充実した時期であったといえるバイエルン放送交響楽団首席指揮者時代(1961-1979年)を中心に、彼が世界的水準へと押し上げたこのオーケストラとのライヴを集めたBOXセット。数ある音源から、クーベリックの統率力と楽団の技量を十分に楽しめる交響曲録音を中心にセレクトされた15枚組となっています。 とかく穏当な印象があったそのセッション録音に比して、熱く燃え上がるような表現とオーケストラ全体の一体感が高く評価されているクーベリックのライヴ。ここでも「わが祖国」やドヴォルザークの決定的名演はもちろん、彼が心血を注いだモーツァルト、ベートーヴェンやブラームス、圧倒的なブルックナーから同時代のハルトマンまで収録、その魅力をとことん味わうことが出来ます。

  • 商品番号:COL30001

    col legno

    Uncommon Sense 詳細ページ [B3+]

    発売日:2019年04月05日

    CD 価格:2,520円(税込)

    ホルン、トランペット、そしてベースを形成するトロンボーン。ここから生まれるサウンドは単なる「ブラス・トリオ」を超えた一つの小宇宙です。B3+の彼ら三人は各々が一流の奏者であり、数多くの賞を受賞していますが「トリオ」としても超一流。長い間、有名なニューヨーク・ジャズ・クラブでも高い人気を誇っています。 彼らの原点はウェールズの丘からチロルの山々に流れる音楽にバッハとバルトークの精神を加えたフリー・ジャズであり、その音楽は前衛的でありながらも、どこか懐かしい肌触りを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19074CD

    SWR Klassik

    パイネマン(1937-)
    1952-1965年
    南西ドイツ放送スタジオ録音集[5枚組 BOX] 詳細ページ
    [エディト・パイネマン]

    Chamber Music and Violin Concertos - DVOŘÁK, A. / BARTÓK, B. / PFITZNER, H. / SIBELIUS, J. (The SWR Studio Recordings) (E. Peinemann) (1952-1965)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:SWR19074CD

    CD 5枚組 価格:5,400円(税込、送料無料)

    感涙! パイネマン最初期の録音が一挙登場!公式録音数が極端に少なく、幻のヴァイオリニストとも呼ばれるパイネマンが、1952年から65年に南西ドイツ放送で行った放送用スタジオ録音が一挙BOX化。いずれもメディアとして公式に発売されるのは今回が初めてとなり、ファンにとって大いに歓迎されるものとなるでしょう。 その内容も注目に値するもので、父親ロベルト・パイネマン(エディトの生地マインツのオーケストラでコンサートマスターを務めていました)のピアノ伴奏による初々しいバロックと、早熟の片鱗をうかがわせるレーガーとヒンデミットという、15~16歳の最初期の録音も収録しています。得意としたシベリウスなどの協奏曲を二十代の瑞々しい演奏で堪能することが出来るもの魅力。またロスバウトが振るプフィッツナーは彼の最後の演奏・録音となっており、巨匠はこの直後12月29日に亡くなっています。 ちなみにレーベルの資料によると、初期の録音ではチェコに近いクリンゲンタールのフィエカー製ヴァイオリン、あるいは1720年頃ロンドンのダニエル・パーカー製作の楽器を使用しており、1965年には1732年製グァルネッリ(Guarneri del Gesù)を入手したとのことです。SWRが保有するマスターテープから最新のリマスターが行われており、モノラルながらたいへん聴きやすい音となっています。

  • 商品番号:UP0204

    ArcoDiva

    トリオ・クラヴィオ
    ピアノ三重奏曲集
    詳細ページ
    [トリオ・クラヴィオ]

    Chamber Music (Clarinet Trio) - STRAVINSKY, I. / BARTÓK, B. / SCHOENFIELD, P. / HURNIK, L. / BRUNNER, M. / FILAS, J. (Trio Clavio)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:UP0204

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    チェコの三重奏団「トリオ・クラヴィオ」はポーランドのクラリネット奏者、指揮者、ヤクブ・ボクンの支援のもとに2013年に設立されたアンサンブルです。ブロツワフで開催された音楽祭でデビュー、以降、ヨーロッパ全土でリサイタルを開催し高い評価を獲得している彼女たち、3人それぞれがヤマハの奨学金を得た俊英でもあり、ソリスト、オーケストラのメンバーとしても活躍しています。 このアルバムではバルトークやストラヴィンスキーをはじめとした近現代の作品を演奏、多彩な音色をいかした闊達な表現が魅力的です。

  • 商品番号:UP0208

    ArcoDiva

    INSPIRED BY CLASSICS
    民族音楽に魅せられた作曲家たち
    詳細ページ
    [チェコ・フィルハーモニック・ツィムバロン・アンサンブル]

    Instrumental Ensemble Music - BRAHMS, J. / SARASATE, P. / LISZT, F. / BARTÓK, B. / KODALY, Z. (Czech Philharmonic Cimbalom Ensemble)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:UP0208

    CD 価格:2,340円(税込)

    チェコ・フィルハーモニック・ツィムバロン・アンサンブルは、世界各地で民族音楽を演奏し、作品に対する強い情熱を聴衆に届けています。 コンサートのプログラムは、ブラームスやバルトーク、コダーイなどの民謡に由来するクラシック作品に独自の編曲を施し、ツィンバロンをはじめとした多彩な楽器で演奏するというユニークなもの。作曲家たちが魅せられた民謡本来の楽しさに加え、各々の作曲家たちのアプローチの違いもはっきり感じさせるとともに、オリジナルに縛られることのない自由な編曲が、民謡とクラシック音楽の素晴らしい融合を更に引き立てています。

  • 商品番号:8.573945

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ワン・チャン(ピアノ) 詳細ページ
    [ワン・チャン(ピアノ)/ポール・マン(指揮)/グラナダ市立管弦楽団]

    Piano Recital: Wang, Chun - BARTÓK, B. / BONNÍN DE GÓNGORA, J. / BOLCOM, W. / RAVEL, M.

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573945

    CD 価格:1,290円(税込)

    2017年に開催された「第59回ハエン国際ピアノ・コンクール」で優勝した中国のピアニスト、ワン・チャンの記念リサイタルを収録したアルバム。ラヴェルで始まりラヴェルで終わるという洒落た選曲で構成された1枚からは、彼の溢れ出る才能が伝わってきます。 ハエンのコンクールでは、毎年必ず新作が演奏されますが、2017年の新作は1970年マドリッド生まれのボニン・デ・ゴンゴーラの「ハエンの幻想曲」。ベートーヴェンのソナタを思わせる古典的な作品ですが、旋律の素材はすべてハエンの伝統的な民族音楽に基づいており、このコンクールの課題曲にふさわしいものとなっています。 優勝記念としてコンクール直後に収録されたラヴェルの協奏曲では、彼が持つ技巧と音楽性、主張が惜しみなく披露された情熱的な演奏を聴くことができます。

  • 商品番号:FUG612

    Fuga Libera

    ケクラン/シュルホフ/ババジャニアン/
    アミロフ/バルトーク:

    「ORIGINS」
    20世紀前半のフルート作品 詳細ページ
    [トーン・フレット (フルート)、ヴェロニカ・イリチェンコ (ピアノ)]

    Flute and Piano Recital: Fret, Toon / Iltchenko, Veronika - KOECHLIN, C. / SCHULHOFF, E. / BABADJANIAN, A.H. / AMIROV, F. (Origins)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:FUG612

    CD 価格:2,790円(税込)

    19世紀後半から20世紀にかけて活躍した作曲家たちによるフルートのためのオリジナル作品(バルトークはピアノ作品からの編曲)を収録。フランスのケクラン、チェコのシュルホフ、アルメニアのババジャニアン、アゼルバイジャンのアミロフ、ハンガリーのバルトークと、それぞれの風土の影響を強く受けた、いずれも個性的な作品です。 バルトークはピアノのための「15のハンガリーの農民の歌」を、弟子の一人であるハンガリー出身のパウル・アルマがフルートとピアノのために編曲したもので、第6曲「バラード」を省略し、繰り返しや変奏が若干加えられています。元々バルトークが各地で取材した民謡を編曲したもので、民族色豊かな旋律とルバート、特徴的な和声を楽しむことのできる作品です。 フルートのフレットはFUGA LIBERAより数点のアルバムをリリースしています。作品の特性に沿った生き生きとした表現がたいへん魅力的。

  • 商品番号:NYCX-20004

    Alpha

    DEUX - ふたり・ふたつ
    ~ヴァイオリンとピアノ、東のほうと西のほう~
    詳細ページ
    [パトリツィア・コパチンスカヤ、ポリーナ・レシチェンコ]

    Violin and Piano Recital: Kopatchinskaja, Patricia / Leschenko, Polina - POULENC, F. / BARTÓK, B. / RAVEL, M. (Deux)

    発売日:2018年12月19日 NMLアルバム番号:ALPHA387

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    2018年にリリースされたばかりのコパチンスカヤ最新版は、2019年1月の来日プログラムが続々収録されているだけでなく、共演者まで来日タッグ通りという注目必至の内容。テーマは「2」... 二重奏アルバムということもありますが、そこにはラヴェルとプーランクというフランス近代きっての作曲家にたいし、ドホナーニとバルトークというハンガリー屈指の作曲家たちの音楽が対置されている……つまり東と西のヨーロッパ両世界が交わるところ、というニュアンスも込められているようです。さらにはプーランク作品をオマージュとして捧げられたスペインの詩人ガルシア・ロルカのフラメンコ愛、ラヴェル「ツィガーヌ」でのロマ音楽への憧憬など、クラシック世界と民俗音楽世界という二つの世界の接点がここにある、といったメッセージ性も強く感じさせます。 実際コパチンスカヤは故郷モルドヴァでも指折りの民俗音楽プレイヤーを両親に、民俗的な音楽世界を深く感じながら育ってきた演奏家。かたやレニングラード(現サンクトペテルブルク)出身のレシチェンコはギロリフやマルグリスら名匠たちの薫陶を受けてきたあと、アルゲリッチの激賞による世界的注目をへて躍進つづきの活躍をみせてきた俊才。縦横無尽のピアニズムは、野趣あふれるコパチンスカヤの感性の向こうを張るにふさわしい存在感がきわだちます。 迫力と洗練のはざまをゆくバルトーク作品の存在感が、優美なフランス近代のイメージを一新するプーランクやラヴェルでの名演と絶妙なコントラストをなすプログラム、演奏史は塗り替わりつづけるのだとあらためて実感させられる1枚です。

  • 商品番号:A448

    Arcana

    スーツ・ケース
    ヴァイオリン二重奏 -
    ヴィヴァルディからソッリマまで
    詳細ページ
    [ザニーシ/バルネスキ]

    Violin Duo Recital: Zanisi, Chiara / Barneschi, Stefano - SOLLIMA, G. / TELEMANN, G.P. / BARTÓK, B. / TESSARINI, C. / HAYDN, J. (Suite Case)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:A448

    CD 価格:2,790円(税込)

    「2台のヴァイオリンによる二重奏作品」は18世紀前半になって人気が上昇、多くの作曲家たちが作品を書き始めました。しかし、このジャンルを最初に手掛けたのがヴィヴァルディであることはほとんど知られていません(一説によれば、1729年から1730年、ヴィヴァルディが中央ヨーロッパの演奏旅行中に父親と演奏するために作曲した4曲の室内ソナタが最初の作品にあたるとされています)。 このアルバムには、ヴィヴァルディからテレマン、ルクレールを経て、バルトーク、ベリオに至るヴァイオリン二重奏曲を収録、そして現代イタリアの作曲家ソッリマが作曲した「SUITE CASE:ケース組曲=スーツケースのもじり」が添えられて、この“音による旅行プロジェクト”が完結する仕組みになっています。また、このアルバムが録音された教会はモーツァルトの名曲《エクスルターテ・ユビラーテ》の初演場所であるため、最後に置かれた「アレルヤ」にてアルバムとモーツァルトの双方への敬意が表されています。 ザニーシとバルネスキは、イタリア最前線の古楽器集団で活躍する奏者たち。このアルバムでも先鋭的な感覚を生かし、作品に躍動感を持たせています。

  • 商品番号:COL20084

    col legno

    ムジカ・ヴィーヴァ・ミュンヘン Vol.4 詳細ページ

    発売日:2018年07月20日

    CD 価格:3,870円(税込、送料無料)

    作曲家ルドルフ・ハルトマンが監修するバイエルン放送のムジカ・ヴィーヴァのシリーズ。この第4集にはブーレーズの指揮による一連の演奏が収録されています。内容は驚くほど多彩であり、ドビュッシーの「聖セバスティアンの殉教」を始め、14世紀に編纂された作品に現代的なアレンジを施した「トゥルネーのミサ」、聖書のエピソードに基づくストラヴィンスキーの「洪水」、カラフルな音が交錯するメシアンの「異国の鳥たち」など、キリスト教の教えに基づく“愛”の精神にまつわる作品が集められています。

  • 商品番号:ALPHA387

    Alpha

    Deux
    ヴァイオリンとピアノのための作品集
    (バルトーク/プーランク/ラヴェル) 詳細ページ
    [コパチンスカヤ/レスチェンコ]

    Violin and Piano Recital: Kopatchinskaja, Patricia / Leschenko, Polina - POULENC, F. / BARTÓK, B. / RAVEL, M. (Deux)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA387

    CD 価格:2,790円(税込)

    2015年リリースの衝撃作『TAKE 2 ヴァイオリニストと二人で』(Alpha211)での斬新な演奏、シューベルト『死と乙女』をめぐる弦楽合奏アルバム(Alpha265)では指揮もこなし、グラミー賞を受賞。クラシック演奏の通念を次々と塗り替えてゆく驚異的な才能を持つヴァイオリニスト、パトリシア・コパチンスカヤの新しい1枚は、シンプルなプーランク、バルトーク、ラヴェルのソナタ的作品集。しかし、その演奏は実に刺激的で、特にバルトークでの妖艶な音色には思わずため息が出るほど。パートナーを務めるレスチェンコは、アルゲリッチが絶賛する名手。2人が紡ぎ出す独特の響きは、一度でも耳にしたら決して忘れることはできません。

  • 商品番号:C7230

    Capriccio

    ネヴィル・マリナー
    シュトゥットガルト録音集
    1980-1994年[15枚組BOX] 詳細ページ

    Orchestral Music -BEETHOVEN, L. van / SCHUMANN, R. / TCHAIKOVSKY, P.I. / MAHLER, G. (The Stuttgart Recordings) (Marriner) (15-CD Box Set)

    発売日:2018年05月25日

    CD 15枚組BOX 価格:5,580円(税込、送料無料)

    イギリスの名指揮者ネヴィル・マリナー(1924-2016)。1959年にアカデミー室内管弦楽団を結成し、指揮者を務めた他、世界各国で指揮活動を行い、1985年にはナイトの称号を授与されました。マリナーは1983年から1989年までシュトゥットガルト放送交響楽団の首席指揮者を務めており、前任者チェリビダッケの築いた伝統を継承しつつも、柔軟性と敏捷性を加えたことが評価されています。またレパートリーの拡大にも務め、チェリビダッケ時代には演奏されなかったリヒャルト・シュトラウスやマーラーなどの後期ロマン派作品や、イギリス、アメリカ近代音楽なども取り上げました。 この15枚組にはマリナーとシュトゥットガルト放送交響楽団の1980年から1994年にかけての名演が収録されています。

  • 商品番号:CDS-7809

    DYNAMIC

    SMILE 詳細ページ [ダヴィド&エリク・デシンペライア]

    Double Bass and Piano Recital: Desimpelaere, David and Erik - DEVREESE, F. AND G. / FALLA, M. de / BARTÓK, B. / DESIMPELAERE, E. (Smile)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:CDS7809

    CD 価格:2,340円(税込)

    コントラバスとピアノのデュオによる近現代の作品集。第一次世界大戦の恐怖を描いたドゥブレーズの作品を中心に、ファリャやバルトーク、デシンペライア自身が編曲したガーシュウインの名曲など多彩な作品が並んでいます。アルバム・タイトルとなった「スマイル」はチャップリンの映画「モダン・タイムズ」のラスト“絶望した少女をチャーリーが元気付ける場面”で奏される有名な曲。この曲を最後に置くことで、アルバム全体にも希望がもたらされています。

  • 商品番号:8.501402

    NAXOS

    イディル・ビレット・アーカイブ
    LPオリジナルス・エディション[14枚組BOX] 詳細ページ

    IDIL BIRET LP ORIGINALS EDITION (1959-1986) (14-CD Box Set)

    発売日:2018年02月23日

    CD 14枚組 価格:5,760円(税込、送料無料)

    若い頃は「現代音楽の名手」として活躍したビレット。彼女と同世代の作曲家の作品を積極的に紹介し、作品普及に努めたことで知られています。CD6のベルク、ウェーベルン、ブーレーズも発売当時、大きな話題を呼びました。このBOXでは、LP発売当時のジャケットが再現されています。

  • 商品番号:J999713

    Orfeo

    シャーンドル・ヴェーグ
    ORFEO録音集 1983-1996年[13枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年02月23日

    CD 13枚組 通常価格:10,620円セール特価!:8,800円(税込、送料無料)

    ハンガリーに生まれ、1924年からリスト音楽院でヴァイオリンをフバイ、作曲をコダーイに学んだヴェーグ。1927年にリヒャルト・シュトラウスの指揮でヴァイオリニストとしてデビューを飾り、1930年の音楽院卒業後にはソリストとして活動を始めるとともに、1935年にハンガリー四重奏団を結成、1940年まで在籍し、バルトークの「弦楽四重奏曲第5番」の初演も務めました。以降、ヴァオリニストとして、また指揮者として活躍し、1953年にはフランス国籍を取得。教育者としても素晴らしい実績を残し、中でも、1971年から1997年にはザルツブルク・モーツァルテウム音楽院で教鞭を執り、数多くの後進を育てたことでも知られました。 このBOXは、1979年から指揮者として就任したモーツァルテウム・カメラータ・アカデミカとの名演を収録したもので、おなじみのモーツァルト作品をはじめ、ハイドン、バッハを中心に、お国物であるバルトークの「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」まで、ヴェーグらしい雄弁な音楽を聴かせています。

  • 商品番号:8.573765

    NAXOS

    DREAM WEAVING
    ニュージーランドのギター作品集 第2集
    詳細ページ
    [ヘルビッヒ]

    Guitar Recital: Herbig, Gunter - PAINE, B. / BARTÓK, B. / FARQUHAR, D. / ELMSLY, J. / RIMMER, J. (Dream Weaving - New Zealand Guitar Music, Vol. 2)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573765

    CD 価格:1,290円(税込)

    ブラジルで生まれ、ポルトガルとドイツで育ったギタリスト、グンター・ヘルビッヒ。ブラジルの官能、ポルトガルの情熱、ドイツの知性、これら様々に異なる文化、言語の影響を受けた表現力豊かなギタリストです。彼は1989年にはニュージーランドに移住し、世界的な活躍をしています。 この「ニュージーランドのギター音楽集 第2集」は探求心に燃えるヘルビッヒ独自の選曲によるもので、ニュージーランドの作曲家ファークワーが編曲したバルトークの「子供のために」など、第1集(8.572185)よりも更に珍しい作品が並びます。ヘルビッヒ自身の編曲によるリンマーの「Hauturu」は、ニュージーランドの美しい島ハウトゥールの風景を描いた曲。ヘルビッヒ自身の思い入れもたっぷりです。

  • 商品番号:acd-229

    CD ACCORD

    Gems of Eastern Europe -
    東ヨーロッパの宝石
    詳細ページ
    [タルチョリク]

    Violin Recital: Tarcholik, Piotr - PROKOFIEV, S. / SZYMANOWSKI, K. / BARTÓK, B. (Gems of Eastern Europe)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:CDAccordACD229

    CD 価格:2,520円(税込)

    ロシアから東欧の近代ヴァイオリン作品を収録したこのアルバム、1940年代に書かれたプロコフィエフ、1920年代のバルトーク、1910年代のシマノフスキ、1900年代のレピアンカと、年代を遡っていく面白い曲順になっています。ポーランド国立放送交響楽団のコンサートマスターを務めるピオトル・タルチョリクとその妻モニカの息のあった演奏です。

  • 商品番号:NYCC-27303

    NAXOS

    蜜蜂と遠雷 音楽集 詳細ページ

    発売日:2017年05月26日

    CD 2枚組 価格:2,160円(税込)

    恩田陸書き下ろしエッセイ収録!『蜜蜂と遠雷』の世界を彩る音楽が、ついにCD化!第156回直木賞&2017年本屋大賞をW受賞した恩田陸による話題作『蜜蜂と遠雷』。 累計販売部数30万部になろうとするこの小説は、3年毎に開催される国際ピアノコンクールを舞台に、才能ある若者たちが「音楽を競うこと」に逡巡しながらも、大切なものを掴み取っていくという物語です。 もちろん大きなファクターとなるのは、彼らが演奏する音楽。彼らが演奏する曲を聴くことで、臨場感が増すだけでなく、この迫真の物語が現実のものとなり、全ての登場人物に拍手を贈りたくなるでしょう。 たった一人で演奏する第1次予選から第3次予選、大人数のオーケストラと立ち向かわなくてはならないファイナルと、ストーリーに沿った選曲が物語を盛り上げます。 【内容紹介】 『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎刊)は、第156回直木三十五賞を受賞に加え、2017年本屋大賞も受賞したことで注目を集めている恩田陸の小説。ピアノコンクールを舞台に繰り広げられる群像劇は、文芸ファンはもとより、多くの音楽ファンの共感を呼んでいます。 「蜜蜂と遠雷 音楽集」は、小説の登場人物たちがコンクールで演奏する楽曲から、物語の核となる19曲を厳選したコンピレーションアルバム。読書の楽しみを大きく広げる楽曲の数々のみならず、著者恩田陸による書き下ろしエッセイや、小説の装丁を担当した鈴木成一によるデザイン、この小説をメディアで推薦した音楽評論家・青澤隆明による楽曲解説など、直木賞受賞後も反響が続くこの小説をより深く味わえる要素満載の、ファン必携アイテムです。

  • 商品番号:ACR0006

    Atlantic Crossing Records

    ハンガリーの名曲集 詳細ページ [メルクル/メルクレ]

    Violin and Piano Recital: Märkl, Key-Thomas / Merkle, Angelika - HUBAY, J. / KODÁLY, Z. / DOHNÁNYI, E. von / BARTÓK, B. (Hungarian Masterpieces)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:ACR0006

    CD 価格:1,980円(税込)

    ハンガリーの作曲家たちによるこれらのヴァイオリン作品は、情熱的で名人芸に彩られているにもかかわらず、そのほとんどは普段耳にすることがありません。しかし、フバイの憂いに満ちた「夜想曲」をはじめ、美しいコダーイのアダージョ、アルバムの中核を成すドホナーニのソナタと、どれもが一度耳にすれば強烈な印象を残す存在感のある作品です。ケイ=トーマス・メルクルが時に優しく、時には激しく、冴えた技巧と洗練された音色で聴かせます。

  • 商品番号:MEL1002460

    Melodiya

    メニューイン
    生誕100年アニヴァーサリー・エディション
    詳細ページ
    [メニューイン]

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:MELCD1002460

    CD 6枚組 価格:12,150円(税込、送料無料)

    2016年はユーディ(イェフディ)・メニューイン生誕100年の記念年です。Melodiyaレーベルでは“20世紀の最も偉大なヴァイオリニスト”であった彼を記念して、歴史的録音のセットをリリースします。 ベラルーシ出身のユダヤ人哲学者を父に持ち、4歳からヴァイオリンを始めたメニューインは、すぐさま神童振りを発揮し、7歳で初コンサートを開催、13歳の時にはベルリンでコンサートを行うなど、世界的に注目されました。第二次世界対戦中は慰問活動を積極的に行い、バルトークへ援助をしたり、戦後にはフルトヴェングラーと共演したりと活発な活動を行います。1951年にはアメリカの親善大使として日本に初来日、以来、大の親日家になったことでも知られ、日本でも馴染み深い演奏家の一人です。ロシア(当時のソヴィエト)にも何回も訪問し、数多くの演奏家たちとも交流、とりわけ1962年には大規模なツアーを組み、この時には彼の妹ヘプツィバがアンサンブル・メンバーに加わるなど興味深いコンサートを繰り広げました。 CD1と2には1945年にソ連のピアニストと共演したリサイタル、CD3と4はヘプツィバとのデュオ、そしてCD5と6はオーケストラとの共演を中心に収録したこのBOXは、1951年の初来日の際にも会場の全ての人を熱狂させたという“天才メニューイン”の姿を彷彿させる絶頂期の演奏が詰まっています。

  • 商品番号:8.501504

    NAXOS

    イディル・ビレット
    20世紀ピアノ・エディション
    詳細ページ

    IDIL BIRET 20TH CENTURY PIANO EDITION

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.501504

    CD 15枚組 価格:7,587円(税込、送料無料)

    モーツァルト、ベートーヴェンはもちろんのこと、どんな作品でも完璧に弾きこなすトルコの女性ピアニスト、イディル・ビレット。初期のNAXOSレーベルの立役者でもあった彼女は、現在、各レーベルに散らばっている自らの録音を集約し、「イディル・ビレット・アーカイヴズ」として世に出しています。 そんなビレットが最も得意としているのはなんと言っても「現代の作品」であり、デビュー直後からブーレーズやリゲティ作品をバリバリ弾きこなすことで評判を取っていたことでも知られています。この15枚組には、バルトークからストラヴィンスキー、そして前述のブーレーズやリゲティまで、1950年代から2010年代までの演奏が収録されています。彼女の恩師であるヴィルヘルム・ケンプの「バッハ編曲集」や、トルコの作曲家サイグン自身が指揮してバックを務めた協奏曲など、興味深い作品が並んでいます。

  • 商品番号:SWR19010CD

    SWR Klassik

    世界の民謡集 詳細ページ [バーベリアン]

    Vocal Recital: Berberian, Cathy - BARTÓK, B. / LEBEDEFF, A. / OBRADORS, F. / HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van / RAVEL, M. (Folk Songs of the World)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SWR19010CD

    CD 価格:2,502円(税込)

    驚異のヴォーカルテクニックに支えられた多彩な表現力、そして恵まれた語学力の全てを駆使し、前衛音楽から民謡までと幅広い曲を歌いこなしたアルメニア系アメリカ人歌手、キャシー・バーベリアン。1950年代、作曲家ルチアーノ・ベリオと結婚していた頃には、ベリオをはじめ、ケージやヘンツェ、ストラヴィンスキーによる多くの曲が彼女のために書かれたことでも知られています。 このアルバムは、そんな彼女が得意とした民謡集ですが、各々の曲は原語で歌われ(なんと17カ国)例えば、スイスの歌ではヨーデルの技法が用いられていたり、コープランドでは「猫の声」をはじめ、動物の声を模倣していたりと変幻自在。まさに前代未聞の「声の芸術」です。

  • 商品番号:SWR19005CD

    SWR Klassik

    イヴリー・ギトリス(ヴァイオリン)
    協奏曲とリサイタル 詳細ページ
    [ギトリス]

    Violin Recital: Gitlis, Ivry - PAGANINI, N. / HINDEMITH, P. / BARTÓK, B. / BRAHMS, J. / DEBUSSY, C. (Original SWR Tapes 1962-1986 Remastered)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:SWR19005CD

    CD 2枚組 価格:2,925円(税込)

    ロシア系ユダヤ人の両親のもと、イスラエルのハイファに生まれたヴァイオリニスト、イヴリー・ギトリス。彼の独特な解釈と、超絶技巧を讃えて「魔弓を操る人」と呼ばれています。彼の演奏は、現代の若手たちとは全く違ういわば「19世紀的」なもの。豊かな感情表現(時として過剰なほど)と独自のボーイングとヴィブラートから生まれる音色は、まさに「泣かせる」演奏であり、聴き手の涙腺を直接刺激するもの。故に彼のファンはとても多いのです。 この2枚組は、CD1に協奏曲、CD2にリサイタルの演奏が収録されています。名指揮者スクロヴァチェフスキとがっぷり組んだパガニーニの緊張感溢れる演奏や、現代作曲家ハウベンシュトック=ラマティの「ゼクエンツェス」での予想の上を行く演奏、素晴らしいバルトークとヒンデミットには、思わず手に汗を握るはず。そして、CD2のリサイタル盤こそまさに真骨頂。ギトリスの魔弓が火を噴きます。

  • 商品番号:8.573032

    NAXOS

    「ベニーを待ちながら」
    ベニー・グッドマンを讃えて
    詳細ページ
    [エルヴェ]

    Chamber Music with Clarinet - POULENC, F. / BERNSTEIN, L. / STRAVINSKY, I. / GOULD, M. / BARTOK, B. (Waiting for Benny) (J. Herve)

    ■器楽曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.573032

    CD 価格:1,290円(税込)

    クラリネット界の巨匠、「スウィングの王様」ベニー・グッドマン(1909-1986)。彼はスウィング・ジャズの代表的存在であり、伝説的なバンドリーダーですが、クラシック音楽にも深い愛情を注いでおり、例えばモーツァルトの「クラリネット協奏曲」などの録音も存在し、また同世代であったバルトークとは親しい友人で、このアルバムに収録されている「コントラスツ」を献呈された時は、ヴァイオリニストのシゲティとともにこの曲を録音、これはNAXOSでも聴くことができる歴史的名演として存在しています(8.111343)。 そんなグッドマンに触発された作曲家は数多く、例えばバーンスタインは自作の「前奏曲とフーガ」を捧げていますし、映画音楽で知られるモートン・グールドもグッドマンの友人で、彼のために2つの作品を書いています。プーランクのソナタは厳密にはグッドマンに捧げられたものではありませんが(オネゲルの墓前に捧げられたとされる)初演はバーンスタインの伴奏でグッドマンが行っています。ガーシュウインの「前奏曲」はジェームズ・コーンがグッドマンのためにクラリネット用に編曲したものです。

  • 商品番号:8.578203

    NAXOS

    マイ・ファースト・クラシカル・ミュージック 詳細ページ

    My First Classical Music Album

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲 ■キッズ

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578203

    CD 価格:1,290円(税込)

    例えば、「赤ちゃんに初めてクラシックを聴かせようかな?」と考えた時や、「今までクラシックを聴いたことないんだけど何がいいんだろう?」と悩んだ時、普通に手に取る入門編とは一味違うのがこの1枚です。もちろん超有名曲「運命」やら「白鳥」などは入ってますが、ショスタコーヴィチやストラヴィンスキー、ジョン・アダムズなどが聴けるとは新機軸。とは言え、実際にまず聞いてみてください。この「あげぽよ」感は大人でもくせになります。

  • 商品番号:8.578207

    NAXOS

    マイ・ファースト・ピアノ・アルバム 詳細ページ

    My First Piano Album

    ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578207

    CD 価格:1,290円(税込)

    星の数ほどあるピアノ曲。さてどこから聞いたものか・・・と悩んでしまうあなたにオススメのこの1枚。このアルバムの選曲をした人はどうもグリーグが「推しメン」のようですが、まずはどっぷりはまってみませんか? もちろん他の作曲家の曲もバランス良く収録されていて、一通りの有名曲はカバーしています(超有名曲は意図的に外している感もあり)。どちらかというと、アップテンポの曲が多くて、なんとなくいい気分になれるアルバムです。

  • 商品番号:OC603

    Oehms Classics

    ヘルケンホフ(1966-)ルーマニアへの手紙
    バルトーク(1881-1945)ルーマニア民俗舞曲
    ハジエフ(1912-1992)12のブルガリア舞曲 詳細ページ
    [ヘルケンホフ/ミュンヘン放送管/上岡敏之]

    HERKENHOFF, U.: Postcards of a Romanian Journey / BARTOK, B.: Romanian Folk Dances / HADJIEV, P.: 12 Bulgarian Dances (Kamioka)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC603

    SACD 価格:2,500円(税込)

  • 商品番号:8.558206-07

    NAXOS

    ディスカヴァー・チェンバー・ミュージック 詳細ページ

    DISCOVER CHAMBER MUSIC

    ■室内楽

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.558206-07

    2CD 通常価格:2,580円セール特価!:790円(税込)

  • 商品番号:8.570237

    NAXOS

    バガテルの3世紀 詳細ページ [ジルバークァイト]

    ZILBERQUIT, Julia: 3 Centuries of Bagatelles

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2008年05月09日 NMLアルバム番号:8.570237

    CD 価格:1,290円(税込)

    お願い。「つまらないな曲」なんて呼ばないで…、大作曲家による小さな小さなピアノ曲集フランス語で「ささいな」という意味を持つピアノのための小品がバガテルです。とりわけ有名なのはベートーヴェンのあの「エリーゼ」でしょう。他にもこの表題のもとに多くの作曲家が愛らしく、また独創的な作品を書いています。ここに収録されたのは全36曲。サンーサーンスヤデニソフ等の珍しい曲も含まれています。クープランからバルトークまで聴き通せば音楽の大きな流れが見えてくるはずです。