Oehms Classics

2003年創立のドイツのレーベル。パスカル・ロジェ、レヴァインなどの録音を有し、レパートリーもハイドンやブルックナーからアルメニアのピアノ音楽まで幅広く扱っている。

  • 商品番号:OC1710

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    〈ピアノ協奏曲集〉
    ピアノ協奏曲 WoO 4(第0番)
    ピアノ協奏曲 第2番 Op.19
    ピアノ協奏曲 断章 Hess15(第6番) 詳細ページ
    [ゾフィー=マユコ・フェッター(ピアノ)/ペーター・ルジツカ(指揮)/ハンブルク交響楽団]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concertos Nos. 2 and 6 (fragment) / Piano Concerto, WoO 4 (S.-M. Vetter, Hamburg Symphony, Ruzicka)

    発売日:2019年11月15日 NMLアルバム番号:OC1710

    CD 通常価格:2,384円特価!:1,950円(税込)

    2020年の「ベートーヴェン・イヤー」に向けて珍しい作品が次々とリリースされていますが、このアルバムに収録されている曲もかなりレアと言えるでしょう。 ピアノ協奏曲第2番はベートーヴェンの初期作品で、モーツァルトよりもヨハン・クリスチャン・バッハの影響が強い端正な風情を持っていますが、こちらは通常のレパートリー。しかし変ホ長調 WoO4はベートーヴェン14歳頃の作品で、ほとんど演奏されることがありません。「第0番」と呼ばれることもあるこの曲を来日経験もあるゾフィー=マユコ・フェッターは1806年、ブロードウッド製のフォルテピアノを用い、当時の響きを再現しています。 また、時に「第6番」と呼ばれることもある未完となったニ長調の協奏曲は1814年から1815年頃に作曲されたと推測される作品。70ページほどのスケッチが残されています。完成すれば、第4番のあでやかさと第5番の力強さを更に発展させた壮大な作品になるはずでしたが、ベートーヴェンは何らかの理由により途中で筆を折ってしまいました。ここでは研究家たちによる補筆完成版でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1874

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    ジークフリート牧歌
    オルガンのためのトランスクリプション集 詳細ページ
    [ハンスイェルク・アルブレヒト(オルガン)]

    WAGNER, R.: Organ Transcriptions (H. Albrecht)

    発売日:2019年11月15日 NMLアルバム番号:OC1874

    CD 通常価格:2,384円特価!:1,950円(税込)

    オルガン奏者のハンスイェルク・アルブレヒトによるオルガン・トランスクリプションのシリーズ、新しいアルバムはワーグナー歌劇の序曲をオルガン用に編曲したものを集めた1枚で、《妖精》と《恋愛禁制》の序曲は世界初録音となります。 オルガニスト、ヘンリー・ルメア(1866-1934)はワーグナー作品を好んでオルガン用に編曲しており、いくつかの作品はオルガニストの大切なレパートリーになっています。かたやアクセル・ラングマンは現代のオルガニスト・アレンジャーで、アルブレヒトは彼が編曲したラフマニノフの「死の島」オルガン版を演奏、その華麗な編曲法は高く評価されています。 今回アルブレヒトはミュンヘンのヘルツ・イエズ教会の「ヴェール=オルガン(2003年製)」を演奏、造形的にも美しいモダンな楽器から鮮やかな響きを紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1713

    Oehms Classics

    Kaleidoscope
    リスト(1811-1886)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [カン・シンハエ(ピアノ)]

    LISZT, F.: Liebesträume No. 3 / Grandes Études de Paganini / Consolations No. 3 / Après une lecture du Dante (Kaleidoscope) (Shin-Heae Kang)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:OC1713

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    韓国出身、ドイツで活躍する若手ピアニスト、カン・シンハエのリスト作品集。3歳からピアノを始め、リューベック音楽アカデミーに入学し首席で卒業、2001年からはハノーファー音楽演劇大学で研鑽を積んだ彼女。5歳で初めてコンサートに出演、9歳でオーケストラと初共演するなど神童ぶりを発揮してきました。またヨーロッパからアジアまで幅広く演奏活動を行い、各地の音楽祭にも出演しています。 ピアノだけではなく、新体操の全国チャンピオンという意外な一面も持っているという彼女、このリストでは天賦の才能と身体能力を存分に活かした、目の覚めるような演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1714

    Oehms Classics

    HORIZONS - Der Geist weht, wo er will
    世界各地の精霊降臨に関する声楽曲集
    詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    Vocal Ensemble Music - ROSSI, S. / FAIROUZ, M. / KEDROV, N. / PALESTRINA, G.P. da / CHEN, Yi (Horizons) (Singer Pur)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:OC1714

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツで高い評価を受けている「ジンガー・プア」。男声だけではなく、女声を加えた独特のハーモニーが持ち味のヴォーカル・グループです。これまでに25枚以上のアルバムをリリースしている彼らですが、この最新アルバムでは「世界のさまざまな宗教と地域独自の文化を結びつける試みを行なう」というコンセプトのもと、1000年以上も前の歌から21世紀の歌まで、幅広い時代の作品が選ばれています。 それぞれの曲が訴えかける熱い思いを、美しいハーモニーで丁寧に描き出した、聴きごたえのある1枚です。

  • 商品番号:OC1892

    Oehms Classics

    Bach : Reflected
    J.S.バッハによるインプロヴィゼーション
    詳細ページ
    [ベンヤミン・シュミット(Vn) 他]

    Violin Arrangements - BACH, J.S. / WEILL, K. / TIZOL, J. / ELLINGTON, D. / REINHARDT, D. (Bach:Reflected) (B. Schmid, Breinschmid, Schneeberger)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:OC1892

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    クラシックからジャズまで、マルチな才能を発揮するオーストリアのヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。このアルバムではバッハの様々な作品からインスパイアされたインプロヴィゼーションを披露しています。 有名なカンタータのアリアがモダンな姿で蘇るだけでなく、クルト・ヴァイルやジャンゴ・ラインハルト、ジェローム・カーンらの楽曲もさりげなく取り入れられるなど、全く耳を飽きさせることがありません。彼の友人たちも様々な楽器を持ちより、演奏をバックアップ、親密なセッションをお楽しみいただけます。

  • 商品番号:OC984

    Oehms Classics

    ウェーバー(1786-1826)
    歌劇《オベロン、または妖精王の誓い》 詳細ページ
    [クレメンス・ケルシュバウマー(テノール)/ミルコ・ロシュコウスキ(テノール)/ドロテア・マリア・マルクス(アルト)/エルガ・ペロシュ(バリトン)/マリー・ザイドラー(メゾ・ソプラノ)/ドミトリー・エゴロフ(カウンターテナー)/ローマン・クルツ/ミヒャエル・ホフシュテッター(指揮)/ギーセン・フィルハーモニー管弦楽団/ギーセン州立歌劇場合唱団]

    WEBER, C.M. von: Oberon [Opera] (Kerschbaumer, Roschkowski, D.M. Marx, Peroš, M. Seidler, Giessen State Theatre Chorus and Philharmonic, Hofstetter)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:OC984

    CD 2枚組 通常価格:4,510円特価!:3,680円(税込、送料無料)

    13世紀フランスの叙事詩に登場する人物ユオン・ド・ボルドー。彼は罪を犯して逃亡中に妖精王オーベロンに出会い「魔法の笛」と「魔法のカップ」を与えられたとされています。この伝説を基にした「オベロン」にシェークスピアの2つの名作「夏の夜の夢」と「テンペスト」の内容を付け加えたものが、ここでの「オベロン」です。しかし内容があまりにも交錯しているためか、演奏機会はあまり多くありません。 ホフシュテッターは、この上演のためにモダン・オーケストラであるギーセン・フィルハーモニー管弦楽団の管楽器セクションをナチュラル・ホルン、ナチュラル・トランペットを始めとしたピリオド楽器に替え、19世紀の響きに近づける試みを行い、作品の本来の姿を洗い出すことに成功しています。歌手たちはいずれも粒揃いの実力派。なかでもパックを歌うエゴロフのユニークな声が物語に刺激的な味を加えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC032

    Oehms Classics

    ベルトラン・ド・ビリー
    ウィーン放送交響楽団名演集[9枚組 BOX] 詳細ページ
    [ベルトラン・ド・ビリー(指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 9枚組日本語帯付き 日本語帯付き 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    ベルトラン・ド・ビリーはフランス生まれの指揮者。パリ国立高等音楽院でヴァイオリンを学び、オーケストラではヴァイオリンとヴィオラを演奏、すぐに指揮者に転向し、1993年から1995年にかけてデッサウの劇場の副音楽監督を務めた後、1996年から1998年にはウィーン・フォルクスオパーのカペルマイスターに就任。以降、各地のオーケストラで指揮を執り、2002年から2010年までウィーン放送交響楽団の音楽監督を務めました。 この9枚組のBOXは彼とオーケストラの良好な関係を示したもので、最初に録音されたフランス音楽集を皮切りに、シューベルトやベートーヴェンからリヒャルト・シュトラウス、マーラー、チェコのスークとドヴォルザークまで幅広いレパートリーを聴かせます。なかでもオーソドックスな解釈に拠る颯爽としたベートーヴェンが聴きものです。   【来日情報】 2019年7月4日 新日本フィルハーモニー交響楽団 演奏会(サントリーホール)

  • 商品番号:OC1707

    Oehms Classics

    ウィーンへのオマージュ
    19世紀初頭、ウィーンで作曲されたピアノ曲集
    詳細ページ
    [エレナ・ガポネンコ(ピアノ)]

    Piano Recital: Gaponenko, Elena - SCHUMANN, C. and R. / SCHUBERT, F. / DIABELLI, A. / BEETHOVEN, L. van (Hommage à Vienne)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:OC1707

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ピアノ、チェロの2つの楽器を弾きこなすエレナ・ガポレンコ。ロシア生まれの彼女の目を通して描かれる1815年から1840年頃のウィーンの音楽集は、ウィーンという都市が音楽の首都であり、世界中の音楽家の憧れの街であることを教えてくれます。 アルバムはクララ・シューマンの夢見るようなスケルツォとロマンスで始まり、ウィーンを象徴するシューベルトの作品から、出版業者ディアベリがとりまとめた「当時、ウィーンで活躍していた音楽家たち」の作品を経て、ベートーヴェンの珍しいポロネーズをはさみ、最後はシューマンの「ウィーンの謝肉祭の道化」で幕を閉じるというストーリー性豊かな選曲になっています。

  • 商品番号:OC976

    Oehms Classics

    マルシュナー(1795-1861)
    歌劇《ハンス・ハイリンク》 詳細ページ
    [レベッカ・テーム(ソプラノ)/ハイコ・トリンジンガー(バリトン)/フランク・ベールマン(指揮)/エッセン・フィルハーモニー管弦楽団 他]

    MARSCHNER, H.A.: Hans Heiling [Opera] (Teem, Trinsinger, Muirhead, B. Ranch, Dowd, Aalto Theatre Opera Chorus, Essen Philharmonic, Beermann)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:OC976

    CD 2枚組 通常価格:4,510円特価!:3,680円(税込、送料無料)

    ウェーバーとワーグナーを繋ぐ存在として知られるドイツ・ロマン派のオペラ作曲家マルシュナー。ロマンティックな作品を次々に発表し、一時は時代の寵児として讃えられましたが、マイアベーアやワーグナーの登場に伴い、彼の作品は次第に忘れ去られてしまいました。現在は「吸血鬼」を始めとした何曲かの歌劇のみが知られていますが、この《ハンス・ハイリンク》は彼の出世作となった作品で、地霊の女王を母に持つ青年ハイリンクと村娘アンナの悲願の恋の物語が描かれており、全編美しい旋律に溢れています。 ここでは主役のハイリンクにハイコ・トリンジンガーを据え、歌手たちが切なく甘い物語を紡ぎ、ベールマンの指揮するオーケストラがその物語に彩りを与えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC983

    Oehms Classics

    レハール(1870-1948)
    歌劇《メリー・ウィドウ》 詳細ページ
    [ユーリ・サモイロフ(テノール)/マルリス・ペーターゼン(ソプラノ) ヨアナ・マルヴィッツ(指揮)/フランクフルト歌劇場管弦楽団・合唱団 他]

    LEHÁR, F.: Lustige Witwe (Die) [Operetta] (Samoilov, Petersen, Rea, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Mallwitz)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:OC983

    CD 2枚組 通常価格:4,510円特価!:3,680円(税込、送料無料)

    2018年5月にフランクフルト歌劇場にて新演出によるプレミエ公演が行われた「メリー・ウィドウ」。マルリス・ペーターゼンとユーリ・サモイロフと言った実力派の歌手たちによるこなれた歌唱はもちろんのこと、とりわけ注目を浴びたのが指揮者ヨアナ・マルヴィッツでした。彼女は1986年ドイツに生まれ、最初はピアニストとしてデビューした後、2006年から指揮者として活動を始め、エアフルト劇場、フランクフルト歌劇場、コペンハーゲン王立歌劇場などヨーロッパ各地の歌劇場に登場、着々と新進気鋭の指揮者としての地位を築いています。 この「メリー・ウィドウ」のウィットの効いた音楽を彼女は見事に指揮。歌手たちとともに満場の喝采を浴びました。歌とオーケストラの融合から生まれた名演をお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1712

    Oehms Classics

    イェフダ・インバール
    ピアノ・リサイタル
    (シューベルト/フィニッシー/ヴィトマン) 詳細ページ
    [イェフダ・インバール(ピアノ)]

    SCHUBERT, F.: Piano Sonatas Nos. 8 and 15 / FINNISSY, M.: Vervollständigung von Schuberts D. 840 / WIDMANN, J.: Idyll und Abgrund (Inbar)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC1712

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1987年、イスラエルのハイファで生まれたピアニスト、イェフダ・インバール。エルサレム音楽大学で学士号を取得し、2014年からロンドンに拠点を移し、研鑽を積んでいます。 このアルバムではシューベルトにまつわる様々な音楽を演奏。最初の2作品はいずれもシューベルト自身の「未完の作品」であり、その中でも2つの楽章のみが残された「レリーク」は未完とは言え、30分近くの大作であり、晩年のシューベルトらしい、揺れ動く調性と自由な展開を持つ作品です。 イギリスの現代作曲家フィニッシーはこの曲に補筆を加えましたが、彼は曲の味わいを生かしながらも独特の曲調へと変化させています。人気作曲家ヴィトマンによる最後のソナタD960からのメロディを自由に展開するというユニークな作品は、彼による3作目の「シューベルトへのオマージュ」となります。

  • 商品番号:OC469

    Oehms Classics

    ムソルグスキー(1839-1881)
    組曲「展覧会の絵」(M.ラヴェルによる管弦楽版)
    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》 - 演奏会用組曲
    リャードフ(1855-1914)
    魔法にかけられた湖 詳細ページ
    [ドミートリー・キタエンコ(指揮)ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団]

    Orchestral Music - MUSSORGSKY, M.P. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / LIADOV, A.K. (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC469

    CD日本語オビ付き 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    2009年、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団の名誉指揮者に就任以来、キタエンコは数多くの素晴らしい録音を世に出してきました。とりわけ前作のシベリウス:交響曲 第2番(OC457)は2019年の国際クラシック音楽賞(ICMA)の交響曲部門で最高賞に選ばれるなど世界中で絶賛されています。 今作では、キタエンコが最も得意とするお国物3曲を収録。ムソルグスキーの名曲「展覧会の絵」ではカラフルなサウンドが楽しめるラヴェル版を用い、しなやかで美しい演奏を披露。リムスキー=コルサコフの歌劇《見えざる町キテージと聖女フェヴォロニャの物語》の演奏会組曲では、神秘的な物語を彩る重厚な音楽を形作ります。リャードフの人気曲「魔法にかけられた湖」もやはり物語性を持つ曲であり、ここでもキタエンコは堂々たる音楽を聴かせます。

  • 商品番号:OC978

    Oehms Classics

    ビョーク(1965-)
    「ヴェスパタイン」
    アルバム「ヴェスパタイン」によるオペラ 詳細ページ
    [チ・ユン/橋本明希/ジモン・エシュ/レイモンド・エイヤース/マンハイム国立劇場少年合唱団/マンハイム国立劇場女声合唱/マシュー・トゥーグッド/マンハイム国立劇場管弦楽団]

    DVOŘÁK, J. / HÄUBLEIN, P. / VINUESA, R.: Vespertine [Opera] (after Björk's album, 2018) (Mannheim National Theatre, Toogood)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:OC978

    CD 通常価格:3,322円特価!:2,720円(税込)

    ビョークの大ヒットアルバムを元にしたオペラ!2001年に発表されたビョーク4枚目のオリジナル・アルバム「ヴェスパタイン VESPERTINE」は、映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』への主演、音楽の提供で一躍ブレークした後ということもあり、世界的な大ヒットとなりました。このアルバムにギリシャ神話のウラノスの逸話を絡ませ、オペラとして仕上げたものがここに収録の作品で、2018年にマンハイムで上演され大きな話題となっています。 アルバム「ヴェスパタイン」は元々ストリングスとコーラスの美しさが大きな評判となっており、このオペラ版でもその特性が生かされたうえ、ビョーク作品に特徴的なインダストリアルなビートは省き、アコースティックな楽器での演奏を前提としたオーケストレーションが施されました。ボーナストラックを除くアルバムの曲全てが収録順に使用されており、全編に性的な暗喩がちりばめられた歌詞と、今回追加されたウラノスを取り巻く倒錯した性の世界が重なり、作品の世界観をより大きく広げています。 主要キャストの科学者を演じるのは韓国のソプラノ、チ・ユン、そしてそのドッペルゲンガーを演じるのはドイツで活躍する日本のソプラノ橋本明希で、全編が主に二人のデュオで進められます。ここに絡むのがアメリカのバリトン歌手レイモンド・エイヤース演じる「イルミネーテッド・マン」で、彼は様々な映像が投影されるスクリーンと一体化しているという役どころ。ほかに雲、石、風景といったものが擬人化され、独特の神秘的な舞台が展開されています。

  • 商品番号:OC1703

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    エロイカ変奏曲
    ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調
    6つのバガテル 詳細ページ
    [フローリアン・グレムザー]

    BEETHOVEN, L. van: Eroica Variations / Piano Sonata No. 30 / 6 Bagatelles, Op. 126 (F. Glemser)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:OC1703

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1990年生まれの若手ピアニスト、フローリアン・グレムザー。父ベルント・グレムザーはラフマニノフを得意とする名手であり、母も優れた音楽教師という音楽家一家に生まれ、3歳の時に母親からピアノの手ほどきを受け、7歳でコンサート・デビューを飾るというサラブレットです。2007年からはヴュルツブルクで研鑽を積み、同年、ヴュルツブルク・フィルハーモニー管弦楽団と共演したガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」が絶賛されたことで、ジャズへの興味が芽生えたといい、現在ではソリストとしてだけでなく、室内楽、歌曲の伴奏、ビッグバンドなど多方面で活躍しています。 2017年のデビュー・アルバムは彼が傾倒しているというシューマンでしたが、今作はベートーヴェンの作品に取り組み、素晴らしい成果を上げています。「エロイカ変奏曲」とソナタの終楽章での、たたみかけるような主題の展開、バガテルでの小粋な表現、これらには彼の多彩な表現力が遺憾なく発揮されており、聴き手の耳をひきつける強い魅力を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1706

    Oehms Classics

    レーヴェ(1796-1869)
    受難オラトリオ「新約のいけにえ」 詳細ページ
    [モニカ・マウフ/ウルリケ・マロッタ/ゲオルク・ポプルッツ/アンドレアス・ブルクハルト/トーマス・グロッパー/アルツィス=ヴォーカリステン・ミュンヘン/バロックオーケストラ・ラルパ・フェスタンテ]

    LOEWE, C.: Sühnopfer des neuen Bundes (Das) (Mauch, Malotta, Poplutz, Arcis-Vocalisten Munich, L'Arpa Festante Baroque Orchestra, Gropper)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:OC1706

    CD 2枚組 通常価格:4,510円特価!:3,680円(税込、送料無料)

    歌曲やバラードの作曲家として知られるレーヴェ。2019年の没後150年を記念し、知られざる作品の演奏、録音がドイツを中心に盛んに行われています。このアルバムに収録された受難オラトリオ「新約のいけにえ」もそんな作品の一つ。レーヴェは15作のオラトリオを残しており、いずれも1820年台、彼が最も活躍していたシュテッティーン時代に作曲されたもので、当時復興が進んでいたバッハ作品の影響を強く受けています。 この演奏でソリストを務める4人の歌手と指揮者グロッパーは、いずれも宗教音楽を得意としており、美しい響きで知られるラルパ・フェスタンテとともに“知られざる作品”の真価を問うべく素晴らしい演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1886

    Oehms Classics

    クリストファー・パーク
    シューマン(1810-1856)を弾く 詳細ページ
    [クリストファー・パーク]

    SCHUMANN, R.: Arabeske / Piano Sonata No. 3 / Blumenstück / Faschingsschwank aus Wien (Christopher Park)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:OC1886

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    韓国とドイツの血を引くピアニスト、クリストファー・パーク。バンベルクで生まれ、ザールランド音楽大学に最年少(12歳)で入学、研鑽を積みながら、数多くの音楽祭に出演し国際的な注目を集めます。ソロ活動だけでなく、室内楽、歌曲の伴奏にも熱心に取り組み、とりわけスミ・ジョーと共演盤(ドイツ・リート)は、その巧みな伴奏がが絶賛されました。 このアルバムではシューマンの4つの作品を演奏しており、豊かな音楽性を楽しむことができます。「オーケストラなしの協奏曲」は後に「ピアノ・ソナタ第3番」として改訂された作品。当初5楽章で構想されたものの、2曲のスケルツォを割愛して出版されましたが、その後1曲を付け加え、ピアノ・ソナタ第3番となりました。このアルバムでは、割愛されたスケルツォ(シューマンの死後出版)も最後に付け加えられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1893

    Oehms Classics

    My Favourite Paganini -
    私の好きなパガニーニ
    詳細ページ
    [ベンヤミン・シュミット]

    Violin and Piano Recital: Schmid, Benjamin / Smirnova, Lisa / Haering, Ariane - PAGANINI, N. / MILSTEIN, N. / TARTINI, G. (My Favourite Paganini)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:OC1893

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    1968年ウィーン生まれのベンヤミン・シュミット。バッハからジャズまで幅広いレパートリーを持ち、世界中で音楽性と超絶技巧で聴き手を魅了しているヴァイオリニストです。 このアルバムは、彼が愛奏するアンコール・ピースの中から“パガニーニにまつわる作品”を中心に集めた1枚。パガニーニのオリジナル作品だけではなく、クライスラーがピアノ伴奏用に編曲した無伴奏カプリースから2曲、ミルシテインの「パガニーニ変奏曲」、現代作曲家のミューレンバッハによる奇想曲などバラエティ豊かな選曲が魅力的。うれしいことに、最後はタルティーニの名曲「悪魔のトリル」(こちらもシュミットの得意曲)が置かれています。

  • 商品番号:OC977

    Oehms Classics

    カールマン(1882-1953)
    喜歌劇《愉快な騎兵》 詳細ページ
    [ハラルド・プファイファー/マリー・ザイドラー/クリスティアーネ・ベージガー クレメンス・ケルシュバウマー/ミヒャエル・ホフシュテッター/ギーセン州立歌劇場合唱団&エクストラ/ギーセン・フィルハーモニー管弦楽団]

    KÁLMÁN, E.: Herbstmanöver (Ein) [Operetta] (Seidler, Boesiger, Peroš, Wendt, Kerschbaumer, Giessen State Theatre Chorus and Philharmonic, Hofstetter)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:OC977

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    カールマンの珍しい喜歌劇《愉快な騎兵》。 マルバッハ男爵夫人リーザの城にもたらされた「帝国の騎兵たちがやってくる」という知らせは周辺の女性たちを湧き立たせます。彼女の城で開催された舞踏会では、若い兵士マロジ、年配のヴァレルシュタイン、レーレンティ中尉らが思い思いの時を過ごしますが、レーレンティはリーザへの熱い思いを抑えることができず、人知れず苦しんでいます。マロジはローナイ元帥の娘トレスカに憧れていますが、当のトレスカはレーレンティに思いを寄せており… 「どんな祝祭のときも踊り、大騒ぎする」というハンガリーの国民性が描かれた楽しい作品を、芸達者な歌手たちが演じています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1701

    Oehms Classics

    R.シュトラウス&ワーグナー:
    チェロのための作品集 詳細ページ
    [ノルベルト・アンガー(チェロ)/ミヒャエル・シェーフ(ピアノ)/]

    STRAUSS, R.: Cello Sonata / Romanze / WAGNER, R.: Wesendonck Lieder (arr. for cello and piano) / Albumblatt (N. Anger, Schöch)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1701

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ注目のチェリスト、ノルベルト・アンガー。ベルリン芸術大学でダヴィド・ゲリンガス、ハインリヒ・シフらの薫陶を受け、パリで開催された「ロストロポーヴィチ国際コンクール」で優勝、2011年のチャイコフスキー国際コンクールで第4位入賞など華々しい成果を収め、現在は世界中のオーケストラと共演、数多くのプロジェクトに参加しています。 このアルバムで彼が取り組んだのは、リヒャルト・シュトラウスとワーグナーの作品集。シュトラウスには若き頃のチェロ・ソナタがありますが、ワーグナーにはチェロのための作品はありません。そこで彼が演奏したのは「ヴェーゼンドンク歌曲集」や『トリスタン』の序曲でした。歌うような語り口と深い音色が耳を捉えて離しません。ピアニスト、シェーフも彼の演奏にぴったり寄り添い、全ての曲に彩りを添えています。

  • 商品番号:OC1702

    Oehms Classics

    From Byrd to Byrd - バードからバードへ 詳細ページ [フリーデリケ・シュレク(チェンバロ)]

    Harpsichord Recital: Chylek, Friederike - BYRD, W. / DOWLAND, J. / LOCKE, M. / LAWES, W. / PURCELL, H. / GIBBONS, O. (From Byrd to Byrd)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1702

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ウィリアム・バードはイングランドで活躍したルネサンス時代の作曲家。ラテン語のミサ曲広く知られていますが、鍵盤音楽の分野でも当時最先端の様式を用いた革新的な作品を残し、同時代の作曲家たちに大きな影響を与えました。バーゼルのスコラ・カントルムで学んだチェンバロ奏者フリーデリケ・シュレクはこの時代の音楽の研究者であり、アルバムではバードの作品を中心に、彼を取り巻く作曲家たちの作品を配置し、バードの音楽の持つ独自性を探求していきます。

  • 商品番号:OC1705

    Oehms Classics

    SPLENDID SILBERMANN -
    素晴らしきジルバーマン
    詳細ページ
    [クリスティアン・フォン・ブローン(ジルバーマン=オルガン)]

    Organ Recital: Blohn, Christian von - BACH, J.S. / VERDIN, J. / GRIGNY, N. de / MENDELSSOHN, Felix / BOËLY, A.P.F. (Splendid Silbermann)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1705

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツの職人家庭に生まれたアンドレアス・ジルバーマン。13歳から3年間の修行を経て21歳の時にアルザスでオルガン製作を開始、彼の工房はストラスブールでも人気が高く、やがて5歳下の弟ゴットフリートが修行に来るなど注目を集めていました。修行を終えた弟と2人で何台かのオルガンを製作、その後は彼の子供たちが工房を継ぐなど「ジルバーマン」の名前は優れたオルガンの代名詞ともされるほどの知名度を誇っています。 このアルバムで演奏された楽器は1668年にバルトナーによってBouxwiller(=フランス、ブクスヴィレール)のプロテスタント教会に建立されたオルガンで、1699年にアンドレアスが改築を施し、その出来栄えの良さが彼の評価を高める要因となった彼にとっても思い出深い楽器です。 現在でも補修を繰り返しながら18世紀の音色を伝える名器を、ザールブリュッケン出身の名手、ブローンが演奏。オルガン建立時の作品から現代曲まで幅広い作品にも対応できる、素晴らしい楽器の音色をお楽しみください。

  • 商品番号:OC1891

    Oehms Classics

    布谷史人(マリンバ)
    マリンバのための協奏曲集 詳細ページ
    [布谷史人(マリンバ)/ベンヤミン・ヌス(ピアノ)/ヨハネス・シュレーフリ(指揮)/マンハイム・クアプファルツ選帝候室内管弦楽団]

    VIVALDI, A. / SÉJOURNÉ, E. / NOBUNAGA, Takatomi: Marimba Concertos (Fumito Nunoya, Nuss, Kurpfälzisches Kammerorchester, Schlaefli)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1891

    CD日本語オビ付き 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「オーケストラとの共演が好きだ」と語るマリンバ奏者、布谷史人(ぬのや・ふみと)。その理由の一つは「大きなステージの上で一人孤独を感じることもないし、たくさんの仲間たちとともに精一杯の心を込めて一つの音楽を創り上げることにある」だそう(解説より)。彼は他にもさまざまな要因を上げ、オーケストラと共に演奏する魅力を語り、その言葉通りの魅力的な演奏を披露しています。 このアルバムには3曲のスタイルの違う協奏曲を収録。もともとリコーダーのための作品であるヴィヴァルディ、リンツ国際コンクールのために作曲されたセジョルネのエネルギッシュな曲、そして布谷が委嘱した信長貴富(のぶながたかとみ)のイルカと海をモティーフにした曲と、それぞれ曲調や用いられる技巧が違いますが、どの曲も聴き手のインスピレーションを刺激する素晴らしい仕上がりになっています。エキサイティングで熱意に溢れた演奏をお楽しみください。

  • 商品番号:OC1897

    Oehms Classics

    NOW
    ジャズとルネッサンス -
    詩と絵画にインスパイアされたインプロヴィゼーション
    詳細ページ
    [アクセル・ヴォルフ/フーゴ・ジーグメト]

    SIEGMETH, Hugo / WOLF, Axel: Now - Jazz and Renaissance Improvisations

    発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:OC1897

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    前作「FLOW」(OC1826)で斬新、かつ美しいハーモニーを披露したアクセル・ヴォルフとフーゴ・ジークメトによる新しいアルバム。今回もコンセプトは“ジャズとルネッサンス”ですが、前作に比べるとあまり原曲に縛られることなく、彼らの自由な即興を交えながら生まれる新しい響きを味わうという、まさにタイトル通りの「NOW」を感じるアルバムです。400年の年月を行き来しながら、ジャンルに縛られることのない新鮮な音は、聴き手にインパクトを与えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC468

    Oehms Classics

    CANTAI - 私は歌った
    21世紀におけるデリアン四重奏団の
    “バッハ : フーガの技法”
    詳細ページ
    [デリアン四重奏団/クラウディア・バラインスキー/ミリアム・プランデ]

    BACH, J.S.: Kunst der Fuge (Die) (The Art of the Fugue) / PIERINI, S.: Cantai un tempo (Cantai) (Barainsky, Delian::Quartet)

    発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:OC468

    CD 2枚組 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    エーゲ海・キクラデス諸島に所在するギリシャの「デロス島」から名前を採ったという「デリアン四重奏団(正式名称 delian::quartettの「::」は彼らのこだわり)。古典派から現代まで幅広いレパートリーを持つ彼らの最新作はバッハの最晩年の名作「フーガの技法」。演奏楽器の指定がないため、これまでにもさまざまな楽器で演奏されており、いくつかの弦楽四重奏団による名演も知られています。 デリアン四重奏団は作品を演奏するにあたって「4つの楽器の対話」に重点を置き、フーガの芸術的価値を追求、アルバムタイトルに「Cantai=私は歌った」とすることでその意図を表現しています。アルバムの曲順は綿密に計算されており、途中には現代作曲家のピエリーニが「モンテヴェルディの作品からインスパイア」された曲を挿入、最後には2台の鍵盤楽器用のフーガ2曲が添えられています。「全曲を通して聴き、自らの人生にも思いをはせてほしい」と奏者たちが語る渾身の2枚組です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC020

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    クラヴィーア練習曲 第1巻-第4巻
    (ハンスイェルク・アルブレヒトによるオルガン編曲版) 詳細ページ
    [ハンスイェルク・アルブレヒト]

    発売日:2018年10月31日

    CD 6枚組 通常価格:3,322円特価!:2,720円(税込)

    オルガニスト、指揮者、アレンジャーとして幅広く活躍するハンスイェルク・アルブレヒト。このBOXは全4巻からなるバッハの「クラヴィーア練習曲」全てをオルガンで演奏したものです。本来はチェンバロ(ピアノ)で演奏されることの多い「6つのパルティータ」や明晰な響きが要求される「イタリア協奏曲」と「ゴルトベルク変奏曲」もオルガンで演奏されることにより、また違った味わいが生まれています。 また長大なオルガン・ミサでは、コラール部分をアルブレヒトの手兵であるミュンヘン・バッハ合唱団が担当。荘厳さに満ちた輝かしいバッハが楽しめます。アルブレヒトの編曲の技とともに、オルガンの響きを心行くまで堪能できるBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1890

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第9番 ニ長調 詳細ページ
    [トマーシュ・ネトピル/エッセン・フィルハーモニー管弦楽団]

    MAHLER, G.: Symphony No. 9 (Essen Philharmonic, Netopil)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:OC1890

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1975年、チェコに生まれ、ストックホルム王立音楽院でヨルマ・パヌラに指揮法を学んだトマーシュ・ネトピル。“チェコの次代を担う若手”として聴衆の期待を一身に集めている注目の指揮者です。2002年、フランクフルトで開催された“第1回ゲオルク・ショルティ指揮者コンクール”で優勝、プラハ国立劇場の音楽監督を経て2013/2014年からはエッセン・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務めています。ヤナーチェクやドヴォルザークなどのチェコ作品を得意とするだけでなく、ドイツ、オーストリア作品などの基本的なレパートリーも手中に収めているネトピル、2018/2019のシーズンも歌劇をはじめとした数多くの作品の演奏が予定されています。 ネトピルは、チェコと深い関係にあるマーラーの音楽に強く共感しているといい、この第9番の演奏では、晩年のマーラーが至った境地を鮮やかに描き出すことに成功、濃密な感情表現を伴った美しい音楽が生まれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1889

    Oehms Classics

    グラズノフ(1865-1936)四季
    チャイコフスキー(1840-1893)弦楽セレナード 詳細ページ
    [ドミトリー・キタエンコ(指揮)/ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団]

    GLAZUNOV, A.K.: Seasons (The) / TCHAIKOVSKY, P.I.: Serenade (Zagreb Philharmonic, Kitayenko)

    発売日:2018年09月28日 NMLアルバム番号:OC1889

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ストラヴィンスキー:初期作品集(OC1888)に続くキタエンコとザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団のアルバムは、グラズノフの「四季」とチャイコフスキー:弦楽のためのセレナードのカップリング。 1889年にマリウス・プティパの依頼により作曲されたバレエ音楽「四季」はタイトル通り、自然がテーマであり、ストーリーは特にありませんし、登場するのも全て霜やそよ風、氷や妖精。人間は出てきません。キタエンコは各々の季節の特徴を生き生きと描き出しながら、全曲を統一する主題をくっきり浮かびあがらせるメリハリのある演奏を行っています。またカットするのが慣例である秋の「Petit Adagio」の後のヴァリアシオンも演奏されています。 誰もが知っている名曲、チャイコフスキーの弦楽セレナードも、厚みのある響きを生かした流麗な演奏。とりわけ第2楽章の落ち着いた表情付けは新鮮です。

  • 商品番号:OC1894

    Oehms Classics

    カメルローアー(1718-1782)
    ガリコーン(マンドーラ)のための曲集 詳細ページ
    [エクルフーバー/ブリューデル/グッバ=チヘイゼ/フィッシャー/レールマン]

    CAMERLOHER, P. von: Lute Music - Solos and Duos for Gallichons / Parthia (Eglhuber, Brüderl, Gubba-Chkheidze, Fichter, Lehrmann)

    発売日:2018年09月28日 NMLアルバム番号:OC1894

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ミュンヘンから遠く離れたフライジング。18世紀の始めにこの街で活躍した宮廷音楽長カメルローアーの作品集。1718年に宮廷書記官の息子として生まれたカメルローアーは、幼い頃から音楽的才能に恵まれ、1744年にフライジング大聖堂から聖職者として任命された際には、優れた音楽家、作曲家としても評価されていました。その後、宮廷楽長に任命されてからは、ほぼ40年に渡り数多くの作品を書き街の音楽文化の発展に寄与したことで知られています。現在はその偉業を記念し、フライジングの音楽学校には彼の名が冠されているほどに地元の人々に愛されています。 カメルローアー生誕300年を記念して製作されたこのアルバムで中心となるのは、フライジングのカメルローアー音楽学校に通っていたリュート奏者クリストフ・エクルフーバー。地元以外では知名度の低いカメルローアーの作品を編集、彼の仲間たちと共に録音に臨みました。 大部分の曲は世界初録音であり、また演奏される楽器についても研究が凝らされています。ここで用いられているガリコーンとは「マンドーラ」とも呼ばれるリュートの後継楽器のこと。ドイツではこの楽器からリュートギターが生まれたとされています。知られざる作品を当時の音で聴く楽しみに溢れた1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1896

    Oehms Classics

    ラフマニノフ(1873-1943)
    ピアノ協奏曲 第3番
    コレッリの主題による変奏曲
    ピアノ・ソナタ 第2番 詳細ページ
    [ミヒャエル・コルスティック(ピアノ)/ドミトリー・リス(指揮)/ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団オストラヴァ]

    RACHMANINOV, S: Piano Concerto No. 3 / Corelli Variations / Piano Sonata No. 2 (Korstick, Janáček Philharmonic, Liss)

    発売日:2018年09月28日 NMLアルバム番号:OC1896

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    OEHMSレーベルのベートーヴェンのソナタ全集が高く評価され「ドクター・ベートーヴェン」の異名を取るミヒャエル・コルスティック。もちろんレパートリーはベートーヴェンだけではなく、リスト、レーガー、ドビュッシーやケクランなどのフランス作品、ヒナステラ、カバレフスキーなどの近代作品も得意としています。今作は、ピアニストの王道レパートリーとも言えるラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番。コルスティックにとっては初めての録音ですが、彼は超絶技巧を駆使しながら共感溢れる素晴らしい演奏を聴かせます。 アルバムには2018年2月に録音された「コレッリ変奏曲」と2005年8月の「ピアノ・ソナタ 第2番」も収録されており、10年以上かけて熟成された彼の音楽性も確かめることができる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1873

    Oehms Classics

    リスト(1811-1886)
    ファウスト交響曲 - 3人の人物描写による
    (1854年初稿版を用いたオルガン版) 詳細ページ
    [アルブレヒト]

    LISZT, F.: Faust-Symphonie (Eine) (1854 version) (arr. H. Albrecht for organ) (H. Albrecht)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:OC1873

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1830年末、友人ベルリオーズに薦められてリストが手にしたのは、ゲーテの戯曲「ファウスト」でした。この物語はリストを深く魅了し、やがてリストは物語を音楽にしようと考え“ファウスト伝説”を題材にした作品が何曲も生まれました。なかでも1840年代から構想が練られた「ファウスト交響曲」はリストの最高傑作とされています。物語を忠実に再現するのではなく、ファウスト、グレートヒェン、メフィストフェレスの性格、人物描写を8つの主題によって造形的に描くという交響曲と言っても自由な形式が用いられています。 作品は1854年に一旦完成されましたが、リストはこの作品に何度も改訂を行い、その都度楽器の編成を増強し、第3楽章に男声合唱を付け加えるなどの手を加え、最終的に完成を見たのは1880年でした。このアルバムは1854年の初稿版をアルブレヒト自身がオルガン用に編曲、演奏しています。ホルン以外の金管楽器や打楽器、ハープ、男声合唱が付け加えられる以前のシンプルな響きは、オルガンで演奏しても何の遜色もありません。 1985年に製作され2004年と2010年に改造された豊かな機能を持つガスタイクのクライスオルガンの音色をたっぷりとお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC893

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    〈管弦楽作品集 第6集〉
    交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」
    交響詩「ドン・キホーテ」 詳細ページ
    [エンダース/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Tone Poems, Vol. 6 - Also sprach Zarathustra / Don Quixote (I. Enders, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:OC893

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ヴァイグレとフランクフルト歌劇場管弦楽団による「リヒャルト・シュトラウス管弦楽作品集」第6集。2013年からスタートしたこのシリーズの終わりを飾るのはニーチェに基づく「ツァラトゥストラ」と、チェロが大活躍する「ドン・キホーテ」の2曲が収録されています。常任指揮者就任が決定した読売日本交響楽団とも、2016年にシュトラウス作品を演奏したヴァイグレ。この時の演奏が就任の決め手の一つでもあるほどに、シュトラウスを得意とするヴァイグレの面目躍如といった陶酔感溢れる「ツァラ」と「ドン・キホーテ」です。 「ドン・キホーテ」でチェロを演奏しているのは、1988年生まれの韓国系ドイツ人チェリスト、イサン・エンダース。シュターツカペレ・ドレスデンの首席チェロ奏者に弱冠20歳で就任した逸材で、退団後は世界中で活躍。2016年には来日し、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」全曲を演奏し賞賛を浴びました。彼の表情豊かな演奏は、ドン・キホーテの夢想と現実を映し出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC973

    Oehms Classics

    ライマン(1936-)
    歌劇《L'Invisible - 目にみえぬもの》 詳細ページ
    [ハーニッシュ/シュリヒト/ミラー/ブロンク/ベルリン・ドイツ・オペラ管/ラニクルズ]

    REIMANN, A.: Invisible (L') [Opera] (Harnisch, Schlicht, R.N. Miller, Bronk, Deutsche Oper Berlin Orchestra, Runnicles)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:OC973

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    ライマンの歌劇《目にみえぬもの》は、メーテルリンクの短い3つの戯曲を基に書かれています。第1部の「闖入者」は困難な出産を終えた母親の物語。夜になると彼女の家に‘目に見えないもの’が訪れ、それは彼女が亡くなるまで続きます。「室内」ではブルジョワ階級の居間で起きる夢と悪夢が描かれ、「タンタジールの死」では避けられない死の事実に直面した人々の無力感からあえて目をそらす人々が描かれます。もちろんこれらの題材はそのまま使われるのではなく、ライマン自身の台本によって有機的に結び付けられ、一つの世界として表出されました。 タイトルに様々な意味を持たせた《目にみえぬもの》は2017年10月に初演され、大好評を博しましたが、実は5日のドレスリハーサルから10月8日の世界初演22.25日の本公演に至るまでに、いくつかの音響的なアクシデントが発生、修正セッションが行われました。さらにラニクルズが急病となってしまい、アシスタントを務めていたイド・アラドが急遽代役を務め、この録音がようやく完成しました。様々な困難を経て生まれたこの録音、現代の人々に鋭い問題を投げかけています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC974

    Oehms Classics

    ベルク(1885-1935)
    歌劇《ヴォツェック》 全3幕 詳細ページ
    [イヴェルセン/ヴォルフシュタイナー/ミッタールッツナー/フランクフルト歌劇場合唱団/フランクフルト歌劇場児童合唱団&管弦楽団/ヴァイグレ]

    BERG, A.: Wozzeck [Opera] (Iversen, Wolfsteiner, Mitterrutzner, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2018年08月24日 NMLアルバム番号:OC974

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    2019年4月より読売日本交響楽団の第10代常任指揮者に就任する事が決まったセバスティアン・ヴァイグレによる《ヴォツェック》。1914年に戯曲「ヴォイツェック」を観たベルクが構想期間8年を経て完成させたこの歌劇は、生々しい人間性搾取をテーマに5場×3幕の全15場、各々に異なる形式を与えるという、精緻で計算され尽くした音楽がつけられた、20世紀歌劇の最高傑作の一つです。 ヴァイグレは2006年にリセウ歌劇場で《ヴォツェック》を演奏、こちらが映像化されており(OPUS ARTE OA0985)、ハヴラタ、デノケと言った素晴らしい歌手と、レヴェルの高いオーケストラの演奏が話題となりました。今回の2016年の演奏は、ヴァイグレ自身の10年間の熟成を感じさせる鋭く刺激的な解釈と、理想的な歌手たちを起用したことで、一層の名演が紡ぎ出されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC015

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    初期歌劇集[9枚組BOX] 詳細ページ

    WAGNER, R.: Feen (Die) / Das Liebesverbot / Rienzi [Operas] (Das Frühwerk) (Frankfurt Opera Chorus and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2018年06月27日

    CD 9枚組BOX 通常価格:5,280円特価!:4,320円(税込、送料無料)

    ついにBOX化! ワーグナー(1813-1883)の初期歌劇集《妖精》はカルロ・ゴッツィの原作「へび女」からワーグナー自らが台本を作成し1833年から34年にかけて書き上げた大作。中世の架空の国トラモントで起きた若き王子アリンダルと妖精アーダの物語。アリンダルが“禁断の質問”をしてしまったために、2人に様々な苦難が降りかかるというお話で、先人であるマルシュナー、ウェーバー、メンデルスゾーンなどの影響が強く感じられますが、やはりワーグナーらしく、彼が生涯を通じて追求した「愛、禁じられた質問、救済」の原型がここにあります。また音楽的にもローエングリンを思わせるメロディがあったりと、なかなか興味深い作品です。 《恋愛禁制》はワーグナーがマクデブルクで指揮者としての修業を重ねていた時代の1834年-1836年に書かれ、その直後、彼自身によってマクデブルクで初演されています。物語は16世紀のシチリア島パレルモ。総督フリードリヒは恋愛を禁じ、違反したものは死刑に処すとし、手始めに貴族クラウディオを捉えます。それを知った彼の妹の修道女イザベッラはフリードリヒに助命を乞いますが、フリードリヒは「それなら恋愛の素晴らしさを教えてくれれば許してやろう」と彼女に言うのです。そこでイザベッラは、昔フリードリヒに捨てられたという修道女仲間のマリアーナを使ってフリードリヒを懲らしめる作戦を立てるのです。さて、物語の行く末は??? ワーグナー唯一のオペラ・ブッファ的な作品であり、音楽も多分にヴェルディ風ではありますが、なかなか楽しめる軽いオペラです。歌手たちも伸び伸び歌い、ヴァイグレも幾分力を緩めた楽しい音楽を奏でています。 《リエンツィ、最後の護民官》。この作品は堂々たる序曲が良く知られていますが、内容もまた豪勢なもの。最初の構想では全曲を演奏するのに5時間以上も掛かることもあって、現在では大抵短縮版(この録音も)で上演されています。後のワーグナー作品のような半音階的な音楽ではなく、どこかヴェルディをも思い起こさせる明快なメロディですが、甘い愛のデュエットや、攻撃的な金管楽器の使い方はワーグナー独自のものであり、ヴァイグレはそんな部分も存分に生かした、迫力ある世界を描き出しています。ベテランと若手をバランスよく配した歌手たちの歌唱にも大満足です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC972

    Oehms Classics

    フロトー(1812-1883)
    歌劇《マルタ》 詳細ページ
    [ベングトソン/マギエラ/レア/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ヴァイグレ]

    FLOTOW, F. von: Martha [Opera] (Bengtsson, Magiera, Rea, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2018年06月22日 NMLアルバム番号:OC972

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    アン女王の女官ハリエットは普段の生活に退屈しています。そこで刺激を求めて、侍女ナンシーと共にマルタとユリアの名を持つ村娘に変装して、奉公人市場に出かけ、若い農場主ブランケットの元で働く契約をしてしまいます。ブランケットの義弟、ライオネルはマルタ(ハリエット)の歌声に魅了され、彼女にプロポーズをするのですが…。 19世紀の歌劇によくある「普通の若者が実は貴族の遺児だった」という設定が、このオペラでも生きており、一旦はマルタとの恋をあきらめてしまったライオネルの想いも最後には成就する楽しい作品です。第2幕で歌われる「夏の名残りのばら」や、「まじめで働き者の娘さん」、ライオネルのアリア「夢のように」など、日本でも良く知られる曲が散りばめられていますが、全曲録音はあまりなく、この素晴らしい歌手を揃えたヴァイグレの演奏の登場は、19世紀の忘れられた作品の復興としても価値あるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC457

    Oehms Classics

    シベリウス(1865-1957)
    交響曲 第2番 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    SIBELIUS, J.: Symphony No. 2 / GRIEG, E.: Symphonic Dance, Op. 64, No. 2 / Våren (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2018年06月15日 NMLアルバム番号:OC457

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団より名誉指揮者の称号を贈られたキタエンコによる圧巻のシベリウスが登場。キタエンコは、ショスタコーヴィチやプロコフィエフ、チャイコフスキー、ラフマニノフの交響曲全集を始めとしたロシア作品の数多くの録音が、どれも大好評を得ていますが、北欧ものはあまり手掛けておらず、グリーグやゲーゼ、グヴァイドリーナなどのいくつかの演奏の録音があるのみで、シベリウスの録音はほとんど見当たりません。しかし、雄大な楽想を持つ「第2番」こそ、キタエンコが紡ぎ出す重厚な響きを余すことなく生かせる作品です。第1楽章から終楽章に至るまでの劇的な展開も、キタエンコらしく一気呵成に聴かせます。 同時収録のグリーグも表情豊かな演奏であり、グリーグ作品の持つ郷愁の念が強く表現されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC537

    Oehms Classics

    2004年 ザルツブルク音楽祭
    コルンゴルト(1897-1957)作品集 詳細ページ
    [シュミット/フリューヴィルト/ヴァインマイスター/シーグフリードソン/小澤征爾]

    KORNGOLD, E.W.: Violin Concerto / 4 Pieces from Much Ado about Nothing / Suite, Op. 23 (B. Schmid, Frühwirth, Weinmeister, Sigfridson, Seiji Ozawa)

    発売日:2018年06月15日 NMLアルバム番号:OC537

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    2004年のザルツブルク音楽祭のライブ録音。ベンヤミン・シュミットと小澤征爾のコラボレーションから生まれた極上のコルンゴルト。このアルバムは長らく生産中止となっていましたが、ようやく再プレスが完了しました。 ハイフェッツのために書かれ初演されたコルンゴルトのヴァイオリン協奏曲は、ハイフェッツ以後のヴァイオリニストの重要な協奏曲レパートリーとなっています。ここでシュミットは、後期ロマン派音楽で抜群の能力を発揮する小澤と、国立歌劇場のピットでオペラ『死の都』などの演奏でコルンゴルトの音楽を知り尽くしているウィーン・フィルの最高のサポートに支えられ、理想的な名演を繰り広げています。また、2つの組曲もコルンゴルトを知るための絶好の作品。世紀末ウィーンの香りを色濃く漂わせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC467

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    ヴァイオリン協奏曲
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    ロマンス ヘ短調 詳細ページ
    [シュミット/パノン・フィル/ボガーニ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Violin Concerto / DVOŘÁK, A.: Romance, Op. 11 (B. Schmid, Pannon Philharmonic Orchestra, T. Bogányi)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:OC467

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    1968年ウィーン生まれのベテラン・ヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミット。世界中の主要コンサートホールで演奏活動を行う他、ジャズプレイヤーとしても味のある演奏を行ってきました。これまでにバッハから現代音楽、ジャズまで数多い録音があるシュミットですが、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲はこれまでに録音しておらず、このアルバムが満を持してのリリースとなります。 同時収録のドヴォルザークのロマンスは、自身の「弦楽四重奏曲第5番」の第2楽章を改作したもの。優美で哀愁漂う旋律が特徴的な美しい作品を、シュミットは感情を込めてたっぷりと歌い上げています。

  • 商品番号:OC1877

    Oehms Classics

    ガリレイ(1575-1631)
    タヴラチュアによるリュート曲集 第1集
    (ミュンヘン 1620年) 詳細ページ
    [ヴォルフ]

    GALILEI, M.: Primo libro d'intavolatura di liuto (Il) (A. Wolf)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:OC1877

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    バロック期の作品だけでなく、サクソフォンとのアンサンブルではジャズの演奏もするなど幅広いレパートリーを持つリュート奏者アクセル・ヴォルフ。今作では著名な天文学者ガリレオ・ガリレイの末弟であるミケランジェロ・ガリレイのソナタに取り組みました。 元来ガリレオ家はリュートに縁があり、彼らの父はリュート奏法の理論書を出版するほど楽器に精通していました。ミケランジェロはリュート奏者になり、やがてポーランドを経てリトアニアの宮殿に仕え、1607年にはバイエルンのマクシミリアン1世の宮廷楽団奏者になりました。 この「タヴラチュアによるリュート曲集」はガリレイの代表作であり、各々のソナタはイタリアの様式に則った短い舞曲で構成されており、ヴォルフは多彩な表情の曲を生き生きと演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1888

    Oehms Classics

    ストラヴィンスキー(1882-1971)作品集
    交響曲 変ホ長調 Op.1
    小管弦楽のための組曲 第1番・第2番
    詳細ページ
    [ザグレブ・フィル/キタエンコ]

    STRAVINSKY, I.: Symphony in E-Flat Major / Suites Nos. 1 and 2 (Zagreb Philharmonic, Kitayenko)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:OC1888

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2011-12年のシーズン以来、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務めているキタエンコ。ロシアのレパートリーを自家薬籠中の物としているキタエンコらしく、ザグレブ・フィルとの最初の録音もストラヴィンスキーが最初に書いた「交響曲 第1番」で決めてきました。 この曲はストラヴィンスキーがリムスキー=コルサコフの下で修業時代を過ごしていた時期(1905年頃)に書かれた曲で、チャイコフスキーやグラズノフの影響が強く感じられる壮大で美しい曲想を持っています。若書きの作品とは言え、オーケストラの性能と響きがフルに生かされており、キタエンコは冒頭の金管の咆哮を含め、抒情的な第3楽章、賑やかな終楽章など曲全体をたっぷりと鳴らしています。 余白に収録された2つの「小管弦楽のための組曲」は、もともとピアノ連弾曲をオーケストラ用に編曲したもの。どちらも様々な舞曲が取り混ぜられており、キタエンコは各々の曲の性格を強調し、短いながらも聴き応えたっぷりに仕上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC466

    Oehms Classics

    フォーレ(1845-1924)
    13の舟歌集 詳細ページ
    [エンドレス]

    FAURÉ, G.: Barcarolles Nos. 1-13 (Endres)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:OC466

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ヴェネツィアのゴンドラ漕ぎの歌に由来するという「舟歌」。波を表現する「ゆったりとしたリズム」の上で哀愁漂う旋律が歌われます。ロマン派の作曲家の中でも、とりわけフォーレはこの形式を愛し、ピアノ曲だけでも13曲の「舟歌」を残しています。第1番から第13番はほぼフォーレの全生涯に渡って書かれており、初期の清明な曲から晩年の神秘的な曲までシューベルトやラヴェルを得意とするドイツのピアニスト、ミヒャエル・エンドレスによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC017

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ・ソナタ全集[5枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年03月16日

    CD 5枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    若き韓国のピアニスト、ウィリアム・ヨンによるモーツァルト:ピアノ・ソナタ全集。ヨンは韓国とアメリカでピアノを学び、ハノーヴァー大学へ留学、アンドレアス・シュタイアーやメナヘム・プレスラーに師事し研鑽を積みました。以前、全集録音の進行中に、雑誌のインタビューで「多くの人にとってモーツァルトはしばしば同じように聞こえるかもしれませんが、私はそう思いません。私はモーツァルトが音楽の中で感情や色彩をどのように表現したのかを示したいと思います。」と語った通り、この全集には、現在の彼が表現したかったものの全てが込められています。 ドイツの音楽誌「Fono Forum」2015年5月号では「彼のモーツァルトはツァハリアスの明快さ、ブレンデルの洗練されたニュアンス、バレンボイムの温かい響き、全てを兼ね備えている」と絶賛されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC018

    Oehms Classics

    南ドイツ・オルガンの巨匠たち[6枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年03月16日

    CD 6枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    このアルバムにおける「南ドイツ」というのは、ドイツ語圏の南部、オーストリアとスイスの一部からポーランド、ボヘミア、トランシルバニアの東ヨーロッパ地域の一部までを含む、広範囲を指します。この6枚組のBOXには、16世紀から17世紀にかけてこの地で活躍した作曲家たちのオルガン作品と、1460-70年頃に成立した作品集「ブクスハイムのオルガン曲集」(バイエルン州のブクスハイム修道院に伝えられてきた256曲からなる曲集。作曲家名のほとんどは不詳)を収録。南ドイツのオルガン音楽の伝統を辿る貴重なBOXです。 演奏しているケレメンは1986年以来、この地方の教会音楽を研究し、演奏活動にも熱心に取り組んでおり、このBOXは長年の研究の成果とも言えるものです。

  • 商品番号:OC1885

    Oehms Classics

    シューマン(1810-1856)ヴァイオリン作品集
    ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調 Op.121
    オーケストラ伴奏によるヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 Op.131 詳細ページ
    [ウィジャヤ/ベルリン・ドイツ響/エッシェンバッハ]

    SCHUMANN, R.: Violin Sonata No. 2 / Phantasie, Op. 131 (Widjaja, Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Eschenbach)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC1885

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    数多くあるシューマンの作品の中では、残念なことにヴァイオリン作品はあまり注目されません。しかし3曲あるヴァイオリン・ソナタは、どれも内省的な雰囲気の中に苦悩が溢れるような独特の暗さを持ち、シューマン作品の特徴をよく表しています。ソナタ第2番はシューマン41歳の作品で、その前に書いた第1番の出来映えに不満を持ったシューマンによって、作品全体が念入りに構築されています。43歳の作品である「幻想曲」は冒頭こそ悲痛ですが、曲が展開していくに従ってヴァイオリンが自由に歌う作品。 演奏しているヴィジャヤはベルリン生まれ。4歳でヴァイオリンを始め、ベルリン芸術大学で学んだ気鋭の若手奏者です。当アルバムでは、エッシェンバッハのピアノと指揮のもと、伸びやかな演奏を聞かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1887

    Oehms Classics

    DAS EWIGE RÄTSEL - 永遠の謎 詳細ページ [クレンツレ]

    Vocal Recital (Baritone): Kränzle, Johannes Martin - KLEIN, R.R. / MAHLER, G. / MARTIN, F. / RAVEL, M. (Das ewige Rätsel)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC1887

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    死後の世界についての考え方は、宗教や人種によっても違います。このアルバムにはヨーロッパとユダヤの死生観についての歌曲を収録。リヒャルト・クライン、マーラー、マルタン、ラヴェルの4人の作品から透けて見える「死後の世界」について考察します。 クラインがテキストに選んだのは古いイディッシュ語。ユダヤ人の様々な生活が歌われたほとんど1分程度の短い曲は、非常にカラフルな表情を持っています。マーラーの作品は「子供の不思議な角笛」によるもの。皮肉と風刺に満ちた作品です。重苦しいマルタンの曲には苦悩が漲り、ラヴェルの作品は神秘的です。 アウグスブルク生まれのバリトン歌手クレンツレは世界的に活躍していましたが、2015年に病を発症、幹細胞移植を受けたことで、強い死生観を抱いており、曲への思い入れの強さが伝わる演奏となっています。

  • 商品番号:OC464

    Oehms Classics

    REVOLUTIONARY RHYTHMS
    (ストラヴィンスキー/プロコフィエフ/ファリャ) 詳細ページ
    [ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/チチョン]

    Orchestral Music - STRAVINSKY, I. / PROKOFIEV, S. / FALLA, M. (Revolutionary Rhythms) (German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic, Chichon)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC464

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ニューヨーク・タイムズ紙上で「天才指揮者」と賞賛された、1971年ロンドン生まれのカレル・マーク・チチョン。2009年から2012年までラトヴィア国立交響楽団の首席指揮者、2011年から2017年にはクリストフ・ポッペンの後任としてザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務めるなど、現在最も活躍が期待される指揮者の一人です。 このアルバムでは、20世紀の名作を3曲演奏。どれも特徴的なリズムを持つ躍動的な作品で、まさにタイトル「REVOLUTIONARY RHYTHMS」にふさわしい内容であり、刺激的な響きも存分に堪能できます。

  • 商品番号:OC465

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [ケレメン]

    BACH, J.S.: Famous Organ Works (J. Kelemen)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC465

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ヨゼフ・ケレメンはフランツ・リスト音楽大学で学んだ後、1980年スイスに留学。バーゼル・スコラ・カントルムで主に17世紀初期のバロック音楽とオルガン奏法を研究、その後はブレーメン芸術大学を経てカナダに移住し、その市民権を得ました。現在は17世紀のドイツ・オルガン作品と、J.S.バッハのオルガン作品の研究家として知られており、これまでの録音も高く評価されています。 このアルバムは、J.S.バッハのオルガン作品の中から「短調」の曲を中心にセレクトし、ところどころに長調の曲を配することで、短調が持つメランコリーの表情を追求するというもの。ケレメンならではのコンセプトアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC970

    Oehms Classics

    ダラピッコラ(1904-1975)
    歌劇《囚われ人》 詳細ページ
    [アッソーニ/ブッター/センデン/グラーツ歌劇場合唱団/グラーツ・フィル/カフタン]

    DALLAPICCOLA, L.: Prigioniero (Il) [Opera] (Asszonyi, Butter, Senden, Graz Opera Chorus, Graz Philharmonic, Kaftan)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC970

    CD 通常価格:3,322円特価!:2,720円(税込)

    ダラピッコラが1944年から1948年にかけて作曲した歌劇《囚われ人》は、ヴィリエ・ド・リラダンの短編小説に基づく45分ほどの短い作品。物語は16世紀後半。宗教裁判にかけられた囚われ人が孤独と恐怖に苛まれながらも、解放への希望を募らせています。そして釈放されたかと思えたのですが、結局は火刑台へと送られるという絶望的な結末を迎えます。彼を案ずる母の印象的なモノローグがあり、最終部分には「囚われの歌」が引用される全編十二音技法による重厚かつ複雑な作品です。 この2017年の上演では、主役2人マルクス・ブッター、アイレ・アッソーニの歌唱と、カフタンの指揮が批評家や音楽誌で最高の賛辞を得ています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC971

    Oehms Classics

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇《預言者》 詳細ページ
    [オズボーン/コルネッティ/タピア/クルトツヴィエト/ドワイアン/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィルハーモニック/カレッラ]

    MEYERBEER, G.: Prophète (Le) [Opera] (J. Osborn, Cornetti, L. Tapia, Kludzuwiet, P. Doyen, Aalto Theatre Opera Chorus, Essener Philharmonic, Carella)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC971

    CD 3枚組 通常価格:5,280円特価!:4,320円(税込、送料無料)

    “新クリティカル・エディション(比較校訂版)使用による《預言者》”16世紀のオランダ。当時は若者が結婚するためには領地の伯爵の許可が必要でした。そのためベルテは婚約者ジャンの母フィデスとともに、オーベルタール伯のもとに向かいますが、伯爵はベルテの美しさに目をつけ、彼女を得るためにフィデスを捉え、ジャンにベルテを差し出すように要求します。絶望したジャンのところに現れたのは3人の僧侶。ジャンに「預言者」として伯爵を倒すようにと伝えますが・・・。 「戴冠式行進曲」で知られるマイヤベーアのこの傑作、主役はテノールでもソプラノでもなく、フィデス役のメゾ・ソプラノです。最高の歌手を得るためにマイヤベーアは構想に10年を費やしたため、台本や作曲過程に多くの変遷があり、現在でも決定稿と言えるものはありません。この2017年エッセンでの上演は、最新の「比較校訂版」を用いての演奏。これは19世紀にBrandus社より出版された総譜をもとに様々な研究結果が盛り込まれており、この版を使っての録音は、当アルバムが初となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1879

    Oehms Classics

    Stille und Nacht
    ラファエル・フィンガーロス
    バリトン・リサイタル
    詳細ページ
    [フィンガーローズ]

    Vocal Recital (Baritone): Fingerlos, Rafael - BRAHMS, J. / STRAUSS, R. / FÜRSTENTHAL, R. / SCHUBERT, F. / SCHUMANN, R. (Stille und Nacht)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC1879

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2018年は誰もが知っているクリスマス・ソング「きよしこの夜」が初演されてから200年目にあたる年です。この歌のドイツ語のタイトルは「Stille Nacht」であり、ピアニスト、ムイジはこの言葉「Stille=静かな」と「Nacht=夜」をモティーフにしたアルバムを想起、バリトン歌手であるフィンガーロスとともに、ユニークなアルバムを作り上げました。これは単なるクリスマス・アルバムではなく「夜」の新しい形の表現であり、愛に満ちた美しい作品を散りばめられた感動的な1枚です。もちろん最後には「きよしこの夜」でアルバムが締めくくられています。

  • 商品番号:OC1881

    Oehms Classics

    Unverganglichkeit - 不滅なるもの
    ミヒャエラ・シュースター
    リサイタル
    詳細ページ
    [シュースター]

    Vocal Recital (Mezzo-Soprano): Schuster, Michaela - KORNGOLD, E.W. / MAHLER, G. / REGER, M. / WEILL, K. (Unvergänglichkeit)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC1881

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ出身のメゾ・ソプラノ、ミヒャエラ・シュスター。2008年にロイヤル・オペラで《サロメ》のヘロディアス役でデビュー。以降、幅広い役柄に挑戦し、いずれも表情豊かな歌唱で高く評価され、2016年にはウィーン国立歌劇場の来日公演にも帯同、この時は「ヴァルキューレ」のフリッカ役を歌い喝采を浴びました。 このコルンゴルトの歌曲集「Unverganglichkeit=不滅なるもの」からタイトルを得たアルバムは、永遠の憧れと普遍性をテーマにしたもので、全て後期ロマン派の作曲家たちによる曲は各々の標題に沿って選ばれ、丁寧に歌われています。マーラーやレーガーの微笑ましい曲や、ヴァイルのひねりの効いた曲、中心となるコルンゴルトの曲など聴き応えのある1枚です。

  • 商品番号:OC1884

    Oehms Classics

    OPUS 8 詳細ページ [ガポネンコ]

    Cello and Piano Solo Recitals: Gaponenko, Elena - LIADOV, A.K. / MEDTNER, N. / LYAPUNOV, S. / SCRIABIN, A.N. / SIBELIUS, J. / LIGETI, G. (Opus 8)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC1884

    CD 通常価格:4,598円特価!:3,760円(税込、送料無料)

    ロシア生まれのエレナ・ガポネンコは4歳ですでに「チェロとピアノの神童」として知られていました。すぐさま最高の訓練を受け、9歳でオーケストラと共演を果たし、モスクワ音楽院の中央音楽学校を経て、ドイツとオランダに留学。ピアノとチェロの両方で賞を獲得し、2014年にはGENUINレーベルに2つの楽器を操った演奏を録音。こちらも驚きを持って迎えられています。 今回のアルバムは2枚組の構成となっており、CD1はピアノ、CD2はチェロの演奏で、基本的に作曲家の「作品番号8」が選ばれているという凝った選曲。様々な要素が盛り込まれた興味深い2枚組です。

  • 商品番号:OC892

    Oehms Classics

    R.シュトラウス:交響詩集
    交響詩「死と変容」Op.24
    交響詩「イタリアから」Op.16 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Tod und Verklärung / Aus Italien (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC892

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ヴァイグレとフランクフルト歌劇場管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウスの管弦楽作品集第5集は、20代の若きシュトラウスによる2曲の交響詩を収録。「死と変容」は曲を先に書いてから、彼の友人であるアレクサンダー・リッターに曲にふさわしい詩を書くように依頼し、スコアの冒頭に掲げたという曲。当時の彼自身の死生観が凝縮された名作です。 もう1曲の「イタリアから」は明るく伸びやかな曲。旅行先で見たイタリアの風光明媚な景色が曲に反映されており、シュトラウスにおける標題音楽の始まりをなす作品とも言われています。リヒャルト・シュトラウス作品を得意とするヴァイグレは絶妙なオーケストレーションを余すことなく伝えるニュアンスに富んだ演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC969

    Oehms Classics

    スカルタッツィーニ(1971-)
    歌劇《エドワード2世》 詳細ページ
    [ナジ/アイヒェンホルツ/エルグル/ハリス/ウルリッヒ/クリシャク/オット/ベルリン・ドイツ・オペラ/セナゴー]

    SCARTAZZINI, A.L.: Edward II. [Opera] (M. Nagy, Eichenholz, Elgr, Harris, Ulrich, Kryshak, Ott, Deutsche Oper Berlin, Søndergård)

    発売日:2017年12月22日 NMLアルバム番号:OC969

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    バーゼル大学でドイツ語とイタリア語を学びながら、ヴォルフガンク・リームに作曲を師事したというスイスの作曲家スカルタッツィーニ。1999年にはイギリスに留学し、ロンドン王立音楽学校で研鑽を積みました。作曲家としてデビューしてからは、ザルツブルク復活音楽祭やダルムシュタット夏期現代音楽講習会などで自作が演奏されるなど、活躍が世界的に注目されています。 オペラ《エドワード2世》は14世紀に実在した人物が主人公。幼い頃から遊び相手であった側近ギャヴィストンとの同性愛関係を軸に、彼を巡る人間関係が描かれています。同性同士の愛が描かれているのはこの歌劇が初めてではありませんが、この《エドワード2世》は社会の成熟の兆候と、多様性などの様々な要素を孕む問題作として話題になりました。主人公エドワード2世を歌うのは名バス・バリトン、ミヒャエル・ナジ。来日回数も多く日本でも人気があります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1805

    Oehms Classics

    SHANGHAI MOZART DREAM 詳細ページ [ハン・シャオメイ/ザールブリュッケン放送響/スウェンセン]

    MOZART, W.A.: Horn Concerto No. 3 / Divertimento No. 15 (Shanghai Mozart Dream) (Xiaoming Han, Saarbrücken Radio Symphony Orchestra, Swensen)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1805

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1980年、中国中央管弦楽団の首席ホルン奏者に就任し、1985年からはザールブリュッケン放送管弦楽団の首席ホルン奏者となったハン・シャオメイ。彼の父親ハン・インハンもジュネーブ国際ホルン・コンクールで優勝した名手であり、シャオメイが10歳の時には演奏会で共演も果たしています。 このアルバムでは、彼の仲間たちであるザールブリュッケン放送交響楽団のメンバーたちと共演。ホルン協奏曲では堂々と、室内楽作品では親密な演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1875

    Oehms Classics

    Lieder im Volkston -
    民謡のスタイルによる歌曲集
    詳細ページ
    [ダムラウ/ミューレマン/ナズミ/シュヴァイガー/バイアヌ]

    Vocal Music (German) - REGER, M. / ALBERT, E. d' / BECKER, R. / BLECH, L. (Lieder im Volkston) (Damerau, Mühlemann, Nazmi, Schwaiger, Baianu)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1875

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ベルリンの出版社「August Scherl」が1899年から1944年に刊行していた週刊誌「Die Woche」。ここで1903年に開催されたコンペティション“im Volkston - 新しい民謡“のために30人の作曲家が曲を提出、特別号に掲載されました。どの曲も「民謡の形式」を持ってはいましたが、少々芸術的になり過ぎてしまって、本来の目的「簡潔で美しく歌いやすい曲を発見する」には至らず、出版社は2回目のコンペティションを開催することになりました。 今回は出版社から作曲家に直接依頼することはなく、自然に集まった様々な曲をWoche誌に掲載。大好評を得ました(残念なことにレーガーの「森の孤独」は素晴らしい出来栄えにも拘わらず落選、誌面では発表されませんでした)。 このアルバムでは、全ての応募作中から美しい作品を選び演奏したものです。

  • 商品番号:OC1876

    Oehms Classics

    グラウン(1704-1759)
    クリスマス・オラトリオ 詳細ページ
    [ミュンヘン・アルチス=ヴォーカリステン/アルパ・フェスタンテ/グロッパー]

    GRAUN, C.H.: Weihnachtsoratorium (Christmas Oratorio) (Arcis-Vocalisten Munich, L'arpa Festante, Gropper)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1876

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2014年に録音されたグロッパーとアルパ・フェスタンテ・バロック管弦楽団による「イエスの死」(OC1809)に続く、OEHMSレーベルのグラウン声楽曲2作目リリース。ドイツで生まれた作曲家カール・ハインリヒ・グラウン。卓越した歌手として活動を続けながら、声楽曲を中心に作曲、宗教曲だけでなく、イタリア様式を用いたオペラも数多く作曲し、ヴァイオリニストの兄ヨハン・ゴットリープと共にドイツの後期バロック音楽を支えた重要な人物です。 この「クリスマス・オラトリオ」は1990年代にワシントンD.Cの国会図書館から写譜が発見され、注目を集めました。写譜をした人物と正確な日付はわかりませんが、恐らく30歳代の作品であると考えられています。聖書の言葉を自由に引用した荘厳で美しい曲調が感動を呼び起こします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1883

    Oehms Classics

    LIVE FROM TAIPEI
    ウェン=シン・ヤン
    台北市でのコンサート
    詳細ページ
    [ウェン=シン・ヤン/台湾フィル/呂紹嘉]

    ELGAR, E. / SCHUMANN, R. / KORNGOLD, E.W.: Cello Concertos (Live from Taipei) (Wen-Sinn Yang, Taiwan Philharmonic, Shao-Chia Lü)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1883

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    チェリスト、ヤン・ウェンシンと指揮者リュウ・シャオチャは共に現在ドイツに住んでいます。2人はベルリンとウィーンの音楽院で音楽を学び、年齢も近いこともあって、音楽的にも強い親近感を持っており、この2016/17年の台湾フィルハーモニックのシーズンでの共演は素晴らしいパフォーマンスを生み出しました。聴衆たちに熱狂的な感動をもたらしたエルガー、指揮者とチェリストの対話が美しいシューマン、あまり耳にする機会の多くないコルンゴルト。3人の作曲家の特徴が際立つ見事な演奏です。

  • 商品番号:OC461

    Oehms Classics

    ツェラー(1842-1898)
    喜歌劇《小鳥売り》 詳細ページ
    [プスタ/シェレンベルガー/ベルクマン/メルビッシュ音楽祭合唱団&管弦楽団/プリースニッツ]

    ZELLER, C.: Vogelhändler (Der) [Operetta] (Puszta, Schellenberger, Bergmann, Mörbisch Festival Choir and Orchestra, Priessnitz)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC461

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    「チロルでの贈り物はばら」など、何曲かのアリアのみが知られるツェラーの喜歌劇《小鳥売り》。オーストリアの小さな村で起きる騒動を、美しいメロディに載せた楽しい物語です。 郵便配達の娘クリステルと愛し合う小鳥売りアダム。しかし美しいクリステルに目を付けたのがヴェプス男爵とその甥、スタニスラウス伯爵でした。伯爵は大公殿下になりすましクリステルに言い寄りますが・・・。 メルビッシュ音楽祭でこの演目が上演されるのは実に20年ぶりということで、歌手もオーケストラも気合の入った演奏を繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC463

    Oehms Classics

    シューベルト(1797-1828)
    歌曲集「白鳥の歌」 詳細ページ
    [トレーケル/ポール]

    SCHUBERT, F.: Schwanengesang / Lieder (R. Trekel, O. Pohl)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC463

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1988年からベルリン国立歌劇場のソリストとして頭角を現し、現在では優れたリート歌手として世界中で活躍を続けるバリトン歌手トレーケル。シューベルトの三大歌曲集は2004年に「美しき水車小屋の娘」、1998年と2007年に2度の「冬の旅」の録音がありますが、「白鳥の歌」は来日時のリサイタルで披露したもののCDの録音はありませんでした。 ファンにとって待望の1枚となるこのアルバムでは通常の「白鳥の歌」歌曲集に、独立した番号を持つ別の曲である「白鳥の歌」をはじめとした4曲を加えた全20曲を暖かみのある声で歌い上げています。長年のパートナーであるオリヴァー・ポールとの息のあったやりとりも聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC031

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番-第9番 詳細ページ
    [ボルトン指揮/ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 1-9 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    発売日:2017年08月30日

    CD 9枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    スクロヴァチェフスキ、ヤングに次ぐ「OEHMSレーベル:ブルックナー・ツィクルス」の第3集はイギリスの指揮者アイヴォー・ボルトンが指揮したザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団の演奏。 1982年からグラインドボーン音楽祭の指揮者を務めるとともに、1984年からはピリオド楽器を使用したセント・ジェイムズ・バロック・プレイヤーズを結成したボルトン。現代から古楽まで幅広いレパートリーを有しており、このブルックナーの演奏も、ピリオド奏法を取り入れた軽やかで透明感ある響きが特徴的。従来のような重厚な響きを重んじる聴き手の耳にも新鮮な風を送り込んだことで知られる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1857

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ・ソナタ集 第5集 詳細ページ
    [ウィリアム・ヨン]

    MOZART, W.A.: Piano Sonatas, Vol. 5 (William Youn)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1857

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    若き韓国のピアニスト、ウィリアム・ヨンによるモーツァルト:ピアノ・ソナタ集完結編となる第5集。インタビューで「多くの人にとってモーツァルトはしばしば同じように聞こえるかもしれませんが、私はそう思いません。私はモーツァルトが音楽の中で感情や色彩をどのように表現したのかを示したいと思います。」と語ったヨンの言葉通り、5枚のアルバムの中にはヨンが表現したかったものが全て詰まっています。なかでもツィクルスの最後に置かれたハ短調の「幻想曲」と「ソナタ」の劇的な演奏は、多くの人が抱くモーツァルトのイメージを覆すほどに衝撃的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1870

    Oehms Classics

    HORN FUSION 詳細ページ [チャイナ・ホルン・アンサンブル]

    Horn Ensemble Arrangements - STRAUSS, R. / BEETHOVEN, L. van / BACH, J.S. / BRUCKNER, A. (Horn Fusion) (China Horn Ensemble)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1870

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「チャイナ・ホルン・アンサンブル」は2015年、中国の中央音楽院の教授ハン・シャオメイが設立した21名のホルン奏者からなるアンサンブル。世界中で活躍する中国のホルン奏者たちをメンバーとして集め「ホルン音楽を中国国内に広める」ことを目的に活動しています。2015年に北京で最初のコンサートを行い、翌年には香港とシンセンにツアーに出かけ、2016年の夏にはドイツとオーストリアでコンサートを行い、すでに世界的な称賛を得ています。クラシックだけでなく、ジャズ、タンゴ、映画音楽と幅広いレパートリーを持つ彼ら、ここでもユニークなパフォーマンスを披露しています。

  • 商品番号:OC1871

    Oehms Classics

    モナ=飛鳥・オット
    シューベルトとリストを弾く
    詳細ページ
    [モナ=飛鳥・オット]

    Piano Recital: Asuka, Mona - SCHUBERT, F. / LISZT, F.

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1871

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ・ミュンヘン出身のピアニスト、モナ=飛鳥・オット。2歳からピアノを学び4歳で初舞台を踏むという才媛で、すでに海外の音楽祭にひっぱりだこ。彼女の姉アリス=紗良・オットもピアニストとして活躍しています。ドイツに住み、名手ベルント・グレムザーに師事したモナは16歳の時に、日本経済新聞社の主催コンサートで日本デビュー。以降、何度も来日し素晴らしい演奏を披露しています。2017年には、ステファヌ・ドゥネーヴ指揮ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団のソリストとして来日、演奏家としてますますの発展を見せつけました。 このアルバムでは彼女が得意とするシューベルトとリストを演奏。シューベルトからリストへと変遷するピアニズムを、グレムザー譲りの「正統派ドイツのピアニスト」としてじっくり聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1872

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    言葉のない指環 詳細ページ
    [ワイマール・シュターツカペレ/アルブレヒト]

    WAGNER, R.: Ring des Nibelungen (Der) (highlights) (arr. L. Maazel as The Ring Without Words) (Weimar Staatskapelle, H. Albrecht)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1872

    CD 2枚組 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    オルガニストとして、またカール・リヒターの理念を継承したミュンヘン・バッハ管弦楽団の芸術監督として多彩な活動を続けるハンスイェルク・アルブレヒト。ヴァイマール・シュターツカペレとは前作のブラウンフェルス歌曲集でも、オーケストラをたっぷり歌わせた重厚な音楽を聴かせましたが、今回のワーグナーはまさにオーケストラにとっても得意中の得意の作品。マゼールの編曲による「歌のない指環」を指揮者、オーケストラが一体となり思う存分に歌い上げています。 ハンス=イェルク・アルブレヒト:2017年9月 ミュンヘン・バッハ管弦楽団を率いて来日予定です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1882

    Oehms Classics

    Leuchtende Liebe - 光溢れる愛 詳細ページ [ストリード]

    Opera Arias (Soprano) - BEETHOVEN, L. van / WAGNER, R. (Leuchtende Liebe) (Strid, Bulgarian National Radio Symphony, Anguélov)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC1882

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スウェーデン、マルメ出身のオペラ歌手エリザベト・シュトリッドのアリア集。2006年にノールランド歌劇場で《ルサルカ》のタイトル・ロールを歌い雑誌「Opera」で絶賛され、以降、世界中の歌劇場で歌ってきましたが、彼女の名前を一躍有名にしたのが、2010年にノルウェー国立歌劇場の《タンホイザー》におけるエリザベート役。その素晴らしい歌唱が大絶賛され、一躍世界の檜舞台に躍り出た彼女、2013年にはバイロイト音楽祭でフライア役を歌うなど、ワーグナー・ソプラノとしての地位を確実なものにしています。2017年にはフランスのリール歌劇場で《さまよえるオランダ人》のゼンタを歌い、ライプツィヒ歌劇場ではリヒャルト・シュトラウスの《サロメ》を歌っています。今後はヘルシンキ国立歌劇場でコルンゴルトの《死の都》のマリエッタを歌う予定です。 このアルバムでは彼女が最も得意としているアリアの数々を聴くことができます。

  • 商品番号:OC462

    Oehms Classics

    Operettenzauber - オペレッタの魔法 詳細ページ

    OPERETTENZAUBER (M. Serafin, Dussmann, M. de Arellano, H. Lippert, Morbisch Festival Orchestra, Bibl, A. Schuller, W. Maurer)

    発売日:2017年08月30日

    CD 2枚組 通常価格:2,057円特価!:1,680円(税込)

    オーストリアのメルビッシュ湖上で毎年夏に開催されるオペレッタの大音楽祭「メルビッシュ湖上音楽祭」。1957年に第1回の音楽祭が開催されて以降、休むことなく開催される大人気を誇る夏の風物詩です。 この2枚組はこれまで録音された音楽祭のアルバムから名アリアと情景をピックアップ。名歌手たちの表情豊かな歌唱をたっぷりお楽しみいただけます。また、音楽祭の中心的な存在である指揮者ルドルフ・ビーブルの演奏だけでなく、ビーブル退任後の若手指揮者たちの演奏も収録されています。

  • 商品番号:OC968

    Oehms Classics

    レハール(1870-1948)
    喜歌劇《ルクセンブルク伯爵》 詳細ページ
    [ベーレ/ニュールンド/アルダー/フフランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/キム・ウンソン]

    LEHÁR, F.: Graf von Luxemburg (Der) [Operetta] (Behle, Nylund, Alder, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Eun Sun Kim)

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:OC968

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    レハールの喜歌劇《ルクセンブルク伯爵》は、1909年、テアター・アン・デア・ウィーンで名指揮者ロベルト・シュトルツによって世界初演され、すぐさま大成功を収め、同劇場で300回も再演されました。この記録は現代におけるミュージカルにも匹敵するもの。親しみやすいメロディと、貴族や芸術家たちの生活がちりばめられた楽しい内容、そしてなんといっても幸せなハッピーエンドがやってくることでしょう。 現代でもしばしば上演されますが、この録音では注目のテノール、ダニエル・ベーレとベテラン、カミラ・ニュールンドの軽妙なやりとりが素晴らしく、韓国出身の女性指揮者キム・ウンソンの演奏も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC050

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    フーガの技法 BWV 1080 詳細ページ

    発売日:2017年06月23日

    LP 3枚組 通常価格:15,257円特価!:12,480円(税込、送料無料)

    スイス、オーストリアの国境に面するボーデン湖に浮かぶ島リンダウで生まれたハンス・エベルハルト・デントラー。優れた医師としして働きながらチェリストとしても活動し、ヨーロッパ各地で演奏会を開いています。1985年から2014年までの30年間はイタリアに居住、かの地で“J.S.バッハ協会”を設立、「フーガの技法」の研究を続けています。そしてヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスとファゴットで演奏するための楽譜をショット社から出版(作品はベネディクト16世に捧げられた)、実際にアンサンブルを創立して演奏するという快挙も成し遂げました。 バッハの「フーガの技法」は未完成の上、楽器の指定もされていない曲であり、各々のフーガの並べ方にも様々な解釈がありますが、デントラーは長年の研究結果を凝縮し、独自の理論で曲を展開しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1854

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    フーガの技法 BWV 1080 詳細ページ
    [アンサンブル・ラルテ・デッラ・フーガ]

    BACH, J.S.: Kunst der Fuge (Die) (The Art of Fugue) (arr. H.-E. Dentler for chamber ensemble) (Ensemble L'Arte della Fuga)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:OC1854

    CD 2枚組 通常価格:4,598円特価!:3,760円(税込、送料無料)

    スイス、オーストリアの国境に面するボーデン湖に浮かぶ島リンダウで生まれたハンス・エベルハルト・デントラー。優れた医師としして働きながらチェリストとしても活動し、ヨーロッパ各地で演奏会を開いています。1985年から2014年までの30年間はイタリアに居住、かの地で“J.S.バッハ協会”を設立、「フーガの技法」の研究を続けています。そしてヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスとファゴットで演奏するための楽譜をショット社から出版(作品はベネディクト16世に捧げられた)、実際にアンサンブルを創立して演奏するという快挙も成し遂げました。 バッハの「フーガの技法」は未完成の上、楽器の指定もされていない曲であり、各々のフーガの並べ方にも様々な解釈がありますが、デントラーは長年の研究結果を凝縮し、独自の理論で曲を展開しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC459

    Oehms Classics

    ムソルグスキー&プロコフィエフ作品集 詳細ページ [ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    MUSSORGSKY, M.: Night on the Bare Mountain (A) / Songs and Dances of Death / PROKOFIEV, S.: Alexander Nevsky (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:OC459

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ショスタコーヴィチ、プロコフィエフ、ラフマニノフ、チャイコフスキーと続いてきた、キタエンコとケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団によるロシア音楽集の録音。今回は「魔女の宴、死神の踊り、氷上の戦い」にまつわる作品が演奏されています。 通常耳にすることの多いリムスキー=コルサコフによる編曲ではなく、作曲者自身の原典版で聴く「禿山の一夜」は、幾度も改訂を繰り返す前の粗削りさが魅力。最後まで悪霊たちが暴れまわり唐突に曲を閉じるのは、普段のヴァージョンに慣れている人にはかなり衝撃的。同じく死に取りつかれた歌曲集「死の歌と踊り」も恐ろしさに満ちています。もともとは映画のための音楽「アレクサンドル・ネフスキー」も荒々しさ満点。音楽がピークに達する「氷上の戦い」では迫力たっぷりの響きが堪能できます。

  • 商品番号:oc1865

    Oehms Classics

    スーク(1874-1935)
    交響曲「アスラエル」ハ短調 詳細ページ
    [エッセン・フィル/ネトピル]

    SUK, J.: Asrael (Essen Philharmonic, Netopil)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:OC1865

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スーク・トリオの名ヴァイオリニスト、ヨゼフ・スーク。同じ名前を持つ彼の祖父はドヴォルザークの娘婿であり、優れたヴァイオリニスト、作曲家でした。 1904年、スークが敬愛していた義父ドヴォルザークがこの世を去り、その翌年には最愛の妻オティリエも亡くすという悲劇に見舞われました。しかしスークは悲しみを乗り越え、1906年に完成させたこの交響曲「アスラエル」(死を司る天使の名)は、ドヴォルザークやブラームスの影響を感じさせながらも、さらに独創的な作風を持つ重厚な作品となりました。第1楽章から第3楽章までは慟哭が続きますが、第4楽章の美しいアダージョは愛妻オティリエへの追悼であり、終楽章ではかすかな希望も感じられます。チェコの近代作品を得意とするネトピルの共感溢れる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:oc1869

    Oehms Classics

    Best of Singer Pur -
    ジンガー・プア 名唱集
    詳細ページ

    SINGER PUR: Best of

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:OC1869

    CD 2枚組 通常価格:2,057円特価!:1,680円(税込)

    1992年3月にデビューしたドイツのヴォーカル・アンサンブル「ジンガー・プア」。この2枚組は彼らの活動25年を記念してリリースされるコンピレーション・アルバムです。 2004年からCDをリリースし、これまでに発売した20種類以上のディスコグラフィから選りすぐられた曲は、ルネサンス期から現代(チック・コリアやスティングも含む)にまで及び、その多種多様さには驚くばかりです。高度なテクニックに裏打ちされた美しいハーモニーをたっぷりお楽しみください。

  • 商品番号:oc1878

    Oehms Classics

    ヴィアルド=ガルシア(1821-1910)
    ドイツ語による歌曲集 詳細ページ
    [アレクサンドラ/シュナイダー]

    VIARDOT-GARCIA, P.: Lieder (Alexandra, Schneider)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:OC1878

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スペインの音楽一家に生まれたポーリーヌ・ヴィアルド。彼女の年の離れた姉マリア・マリブランは、19世紀初頭当時のフランスにおける最も素晴らしい歌手でしたが、ヴィアルドも優れた音楽の才能を持ち、晩年のショパンを始め、サン=サーンスやマイアベーアなど数多くの音楽家や文筆家と交流したことで知られています。 作曲家としてのヴィアルドの作品は、とりわけショパンのマズルカに歌詞をつけたものが良く知られていますが、このアルバムではオリジナル作品が歌われています。メーリケやガイベルといったドイツ語の詩の曲だけでなく、プーシキンやツルゲーネフなどロシアの詩人の詩も用いられており語学にも堪能だったという彼女の才能の豊かさを知ることができます。 ドイツとギリシャの血をひくソプラノ、ミリアム・アレクサンドラの魅惑的な歌唱を、エリック・シュナイダーの伴奏が彩ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:oc460

    Oehms Classics

    エリザベート・ブラウス
    デビュー ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [ブラウス]

    Piano Recital: Brauss, Elisabeth - BEETHOVEN, L. van / PROKOFIEV, S. / CHOPIN, F. / DENHOFF, M. (Debut)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:OC460

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    2015年1月にフランクフルトで開催されたBDI(ドイツ産業文化連盟)が主催する音楽コンクール「Ton und Erklarung」。2007年に創設されて以来、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、歌の4部門が年毎に開催され、優れた受賞者を輩出しているこのコンクール、「OEHMSレーベルよりデビュー盤をリリース」できることも優勝者の特権の一つです。 今回の優勝者エリザベート・ブラウスは1995年ハノーヴァー生まれ。5歳でエリナ・レヴィトのピアノ・クラスに入門を許可され早期の音楽教育をうけます。2008年から2010年には並行して名手マッティ・ラエカッリオにも師事、才能を存分に開花させ、すでに数多くのコンサートホールやフェスティヴァルで演奏しています。このデビュー・アルバムではオーソドックスなレパートリーを丁寧に演奏、将来が期待される若手です。

  • 商品番号:OC1868

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    2台ピアノのためのソナタとピアノ五重奏曲 詳細ページ
    [デュオ・ダナコード/ハーバ四重奏団]

    BRAHMS, J.: Sonata for 2 Pianos, Op. 34bis / Piano Quintet (Duo D'accord, Hába Quartett)

    発売日:2017年04月28日 NMLアルバム番号:OC1868

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    1864年、ブラームスは1曲の弦楽五重奏曲を作曲しました。しかし試演しても全く評価されずに終わり、彼はこの曲を破棄、出版もしませんでした。しかしブラームスはこの曲を「2台ピアノのためのソナタ」として作り変え好評を得ます。そして周囲の人々の勧めもあり、もう一度「ピアノ五重奏」として編曲。この版を1865年に出版し(前述の「2台ピアノのためのソナタ」も1871年に出版)親交のあったヘッセン方伯家の公子妃マリア・アンナに献呈しています。 このアルバムでは、マリア・アンナの曾孫にあたるライナー・フォン・ヘッセンがライナー・ノートを執筆。同じ素材で書かれた2曲が同じ日に演奏され、録音、リリースされる歓びについて語っています。既にOEHMSレーベルから多数のアルバムをリリースしているデュオ・ダコールとプラハ生まれの作曲家ハーバの名前を冠したハーバ弦楽四重奏団による密度の濃い演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC658

    Oehms Classics

    ハスラー(1564-1612)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [ケレメン]

    HASSLER, H.L.: Organ Music (Kelemen)

    発売日:2017年04月28日 NMLアルバム番号:OC658

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    ドイツ、ニュルンベルクに生まれ、若い頃にイタリア留学を果たし、16世紀当時最先端のイタリア音楽の様式をドイツに持ち帰った功績が讃えられる作曲家、オルガニスト、レオ・ハスラーのオルガン作品集。このアルバムでは名手ケレメンがオーストリアとドイツにある2ヶ所の教会のオルガンを駆使、各々の曲にふさわしい楽器を選び演奏しています。 ヨハネス・フロイント・オルガンは1642年に建立された規模の大きな楽器で、何度も改築を繰り返しつつもその伝統ある音色を保持しています。また、マルクス・ギュンツァーのオルガンは規模は小さく、軽快な音色が特徴です。楽器の響きが存分に捉えられたSACDハイブリッド盤です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC965

    Oehms Classics

    チェスティ(1623-1669)
    歌劇《オロンテーア》 詳細ページ
    [マリヒー/ゲイアー/ド・メイ/フランクフルト歌劇場管/ボルトン]

    CESTI, A.: Orontea [Opera] (Murrihy, Geyer, Lascarro, De Mey, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Bolton)

    発売日:2017年04月28日 NMLアルバム番号:OC965

    CD 3枚組 通常価格:5,280円特価!:4,320円(税込、送料無料)

    バロック中期のヴェネツィア楽派を代表する歌劇作曲家チェスティの出世作《オロンテーア》の登場。1656年にインスブルックで作曲され、ヴェネツィアで初演、カヴァッリの《ジャゾーネ》と並ぶ人気を誇り、17世紀後半の最も成功した喜劇として知られています。当時主流であった「お国騒動」を描いた内容で、賢人クレオンテが勧める結婚を拒むエジプトの女王オロンテーアがひょんなことから若い画家アリドーロを愛するようになります。そのアリドーロを付け狙うジアチンタ、アリドーロに恋心を抱くシランドラ、他の登場人物も巻き込んで大きな騒動となりますが、結局アリドーロは行方知れずだったフェニキアの王子フロリダーノであったことが分かり、全てが丸く収まるというハッピーエンド。アイヴォー・ボルトンのテンポ良い音楽運びに加え、歌手たちの熱唱が話題となった舞台です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC967

    Oehms Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    《ギリシャの受難劇》(英語版) 詳細ページ
    [ブッター/ゼリンカ/グラーツ歌劇場合唱団/グラーツ・フィル/カフタン]

    MARTINŮ, B.: Greek Passion (The) [Opera] (Butter, Zelinka, Graz Opera Chorus, Graz Philharmonic, Kaftan)

    発売日:2017年04月28日 NMLアルバム番号:OC967

    CD 2枚組 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    20世紀初頭、アナトリアの山村でトルコ人に支配されながら平和に暮らしているギリシャ人たちと、トルコ人に追われ助けを求めてやってきたギリシャ人難民との心の戦いを描いた問題作。 1954年、マルティヌーはニース近郊のアンティーブに滞在するギリシャ人作家カザンキスを訪ね「キリスト再磔の物語」の台本化のための許可を得ます。台本をまとめるのに1年を要し、更に作曲に4年をかけて完成した《ギリシャの受難劇》は、本来はロイヤル・オペラで演奏されるはずでしたが、それがかなわず、若干の改定を経て1961年にパウル・ザッハー指揮によりチューリヒ国立歌劇場で初演。大好評を博したもののその後ほとんど演奏される機会なく眠っていた作品です。 今回の演奏は改訂版ではなく、第1稿を用いての演奏で、マルティヌー・ファンからも期待されていたリリースとなります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1853

    Oehms Classics

    SAGENHAFT 奇跡
    おとぎ話、神話、伝説
    詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    Vocal Ensemble Concert: Singer Pur - CAGE, J. / RENNER, J. / KERSCHEK, W. / MOODY, I. / VEIT, W.H. / LIGETI, G. (Sagenhaft!)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:OC1853

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1992年3月8日、ケルン・フィルでのコンサートが国際的なキャリアの礎となり、「エコー賞」をはじめ、数多くの賞を獲得し、ドイツをはじめヨーロッパで絶大な人気を誇るヴォーカル・アンサンブル「ジンガー・プア」。ルネッサンス期から現代作品まで、どんな曲でも歌いこなす彼ら、2017年は結成25周年を迎え、その活躍がますます期待されています。 この「SAGENHAFT - 奇跡」と題された新しいアルバムでは、様々な伝承物語や伝説を素材とした曲を取り上げ、アンサンブルの可能性を探るとともに、彼らの活動そのものが伝説となるべく、新たな世界の探求を仄めかしています。

  • 商品番号:OC449

    Oehms Classics

    アンナ&イネス・ヴァラホフスキー
    ピアノ・デュオ
    ブラームス/
    クララ&ロベルト・シューマン:
    作品集 詳細ページ
    [アンナ&イネス・ワラホフスキ]

    Piano Duo Recital: Walachowski, Anna / Walachowski, Ines - BRAHMS, J. / SCHUMANN, C. / SCHUMANN, R.

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:OC449

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ポーランド出身の“ピアノ・デュオ”アンナ&イネス・ヴァラホフスキーは、アンナが4歳、イネスが6歳の時に音楽を学び始め、1983年に家族がドイツに移住したのをきっかけに、ハノーヴァーの音楽・演劇大学とザルツブルク・モーツァルテウムに入学、アルフォンス・コンタルスキーに薫陶を受けてピアノ・デュオとして活動することを決意します。彼女らを絶賛したのは、アメリカの伝説的音楽評論家、ハロルド C.ショーンバーグで、彼女らの演奏について「幅広いデュナーミクと、無尽蔵のテクニックを備え、リズム感に富み色彩も豊か」と絶賛、これが世界的な名声を得る足がかりとなりました。 これまでの20年間近くの活動の中で、彼女たちはモーツァルトからガーシュウィンまで様々なアルバムを録音していますが、今回のアルバムはブラームスとシューマン、そしてシューマンの妻クララの3人の作品を演奏、ロマン派の時代に花開いた3人の天才たちの愛情と深い友情を暗示しながら、あまり耳にすることにない作品も含めて素晴らしい演奏を聴かせています。

  • 商品番号:OC1867

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番-第3番 詳細ページ
    [トゥルバン/サイデル=ヘル]

    BRAHMS, J.: Violin Sonatas Nos. 1-3 (Turban, Seidel-Hell)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:OC1867

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1964年ミュンヘンに生まれ、チェリビダッケに見い出され20歳台の若さでミュンヘン・フィルのコンサートマスターに就任。1988年までその地位にあった名手インゴルフ・トゥルバン。このブラームスのソナタ集は、彼の演奏活動30周年を記念して録音されたアルバムで、これまでパガニーニやタルティーニなどのイタリア物や、シュポア、ヤルナッハなどの秘曲を中心に録音してきたトゥルバンにとっては、新たな挑戦であり、独自の個性と真価が発揮するまたとない機会になっています。 このライヴでトゥルバンは、曲の個性にふさわしい三挺の楽器を用意。第1番では「内省的で落ち着いた音色」、第2番では「女性的で軽い響き」、第3番では「劇的で現実的な音」と、トゥルバンが要求する音色を紡ぎ出す楽器の音色にも注目してください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC458

    Oehms Classics

    シューベルト(1797-1828)
    即興曲 Op.90・Op.142 詳細ページ
    [エンドレス]

    SCHUBERT, F.: Impromptus, D. 899 and 935 / Allegretto, D. 915 / Ungarische Melodie, D. 817 / Andante, D. 604 (Endres)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:OC458

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ロマン派から現代作品まで、幅広いレパートリーで知られるドイツの中堅ピアニスト、ミヒャエル・エンドレス。彼は1990年代にCAPRICCIOレーベルにシューベルトのソナタと舞曲の録音をしていますが、今回は即興曲をメインとした新たなシューベルトの解釈に挑んでいます。 アルバムの最後に収録されたクーペルヴィーザー=ワルツは、シューベルトが友人の結婚式のために作曲した小さなワルツで、保存されていたメモをリヒャルト・シュトラウスが書き起こし、1970年にようやく出版された曲。ロシアの作曲家シルヴェストロフが、「2つの対話」で引用したことでも知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC030

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲全集 詳細ページ

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1-4 (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    発売日:2017年01月25日

    CD 3枚組 通常価格:3,135円特価!:2,560円(税込)

    2007年から2010年にかけて録音されたシモーネ・ヤングのブラームス交響曲全集。シドニーに生まれ、1985年に地元のオペラハウスでデビュー、その翌年ドイツに渡ってからは各地の歌劇場で経験を重ね、2005年にハンブルク国立歌劇場の総支配人とハンブルク・フィルの音楽総監督に就任、その手腕を存分に発揮し始めた頃から取り組んだこのブラームス、重厚な響きの中にも躍動感を抱かせた第1番、瑞々しい響きが美しい第2番、流麗さが目立つ第3番、古典的な形式を重視しながらも新しい道を探る4番と、考え抜かれたアプローチによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1856

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ・ソナタ集 第4集 詳細ページ
    [ウィリアム・ヨン]

    MOZART, W.A.: Piano Sonatas, Vol. 4 - Nos. 3, 5, 13, 18 (William Youn)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:OC1856

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ミュンヘンを拠点に活躍する韓国のピアニスト、ウィリアム・ヨンのモーツァルト・ソナタ集。この第4集には19歳の作品である第3番と第5番、中期に書かれた第13番、そして晩年の作品である第18番を収録、モーツァルトの短い生涯における凝縮された14年間の変遷を知ることができるカップリングとなっています。とりわけ第18番は、見事な対位法が駆使された堂々たる作品で、演奏にも高い技術が必要とされます。 優れたハープシコード奏者としても活躍しているヨンは、マンハイムで開催されたモーツァルト・フェスティバルでもフォルテピアノで得意のモーツァルトを演奏、こちらも高く評価されたということで、このアルバムでも随所に自由な装飾を加えながら、変幻自在の演奏を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1864

    Oehms Classics

    《時よとどまれ》 詳細ページ [シュレク]

    Harpsichord Recital: Chylek, Friederike - BYRD, W. / DOWLAND, J. / FARNABY, G. / JOHNSON, R. / PURCELL, H. / TOMKINS, T. (Time Stands Still)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:OC1864

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ、シュタルンベルクで生まれたフリーデリケ・シュレクは7歳でピアノとリコーダーを始め、地元の中学を出たあと、ミュンヘンでハープシコード奏者ミヒャエル・エベルトに師事、本格的に古楽奏者の道に進むことを決意しました。2000年にはスコラ・カントルム・バジリエンシスでハープシコードと通奏低音をイェスパー・クリステンセン、即興演奏をルドルフ・ルッツから学んでいます。現在の彼女は、ドイツを始め、世界中のコンサートホールで演奏を行い、古楽フェスティヴァルにも頻繁に招かれています。 このアルバムは英国バロック期の音楽を集めたもので、ドイツ、フランス、イタリアなどに比べ、大作曲家が少なかったとされるこの時代の英国にも、これほど多彩で素晴らしい作品があったということを認識させてくれる1枚です。ここで取り上げられている「マリナー・ブック」は1547年頃から1570年の間に、トマス・マリナー(経歴不祥)によって編纂された、市井の人々の愛奏曲集です。121曲の鍵盤曲のうち、半分以上はカトリックの典礼歌、他、タリスやタヴァナーなどのパートソング、そして20曲ほどが作者不詳です。9曲はシターン(弦楽器)のための曲で、この楽器のための最も初期の作品として重要視されています。

  • 商品番号:OC447

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番(1872年版) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (1872 first version, ed. W. Carragan) (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:OC447

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    ブルックナーの交響曲第2番には、少なくとも4つのヴァージョンがあることが知られています。最後の改訂は1982年になされていますが、現在演奏される機会が多いのは1872年の第1稿(2005年、ウィリアム・キャラガンによる校訂版)であり、これは第2楽章にスケルツォが置かれ、第3楽章にアダージョが置かれるという順番となっています。アダージョ楽章はもともとベートーヴェンの第9の第3楽章の形式に由来するものであり、この順序で演奏することで更にベートーヴェンを想起させることになります。またこの楽章のコーダに登場する跳躍の多いホルン・ソロは当時の奏者たちの能力ではしばしば演奏が困難であったとも言われます。ボルトンは他の曲と同じく、素朴さを前面に出したアプローチで、この曲の魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1861

    Oehms Classics

    ポーランドとドイツ
    オルガンのためのクリスマス音楽集
    詳細ページ
    [シュティル]

    Organ Recital: Still, Josef - BACH, J.S. / JANCA, J. / REGER, M. / KARG-ELERT, S. (Gott wird geboren, Mächtige erstarren vor Angst)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:OC1861

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1959年、デッゲンドルフで生まれ、1994年からトリーア教会大聖堂のオルガニストを務めるヨーゼフ・シュティルが、OHEMSの最高責任者ディーター・エームス氏の75歳の誕生日を記念し、彼自身が選曲して演奏したクリスマス音楽集。バッハやレーガー、カルク=エーレルトなどのドイツの伝統を汲む作品と、ほとんど耳にすることのないポーランドのロマン派、現代の作品を絶妙に配置、じっくり聴かせる1枚に仕上げています。 ベッケラート・オルガンはもともとシュパイアーの司教区に据えられていましたが、2015年に解体、マンダーシャイトの由緒正しいレーベンバウム教会に移設され、オルガン製作者のH.マイヤーによって再構築、新しい響きを獲得した楽器です。教会一杯に響き渡る壮麗な音色が存分に捉えられています。

  • 商品番号:OC1862

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    ヴァイオリン協奏曲 イ長調 Op.101 詳細ページ
    [デニーソワ/グスタフ・マーラー・アンサンブル/コルニエンコ]

    REGER, M.: Violin Concerto, Op. 101 (arr. R. Kolisch for violin and chamber ensemble) (Denisova, Gustav Mahler Ensemble, Kornienko)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:OC1862

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2016年のレーガー・メモリアルイヤーを記念し、数多くのレーガー作品がリリースされましたが、この長大なヴァイオリン協奏曲は演奏家にとっても難曲であり、録音数もあまり多くありません。もちろんヴァイオリンには高度な技術が要求されますが、オーケストラ・パートの比重も高く、ブラームスのピアノ協奏曲のように「ヴァイオリンを伴う交響曲」と呼んだほうがしっくりくるという作品です。 ソリストを務めるのは、ロシアで生まれ、現在オーストリアで活躍する名手エレナ・デニソヴァ。4歳から演奏活動をはじめ、11歳で初のレコーディングを行ったほどの神童で、多くのコンサート、音楽祭に出演し、その高い音楽性で聴衆を魅了しています。このヴァイオリン協奏曲は、バックを務めるアンサンブルも重要な役割を果たしますが、共演したグスタフ・マーラー・アンサンブルは、デニソヴァとコルニエンコの2人が1996年に「珍しい作品を上演する」ことを目的に設立。作品によってプレイヤーの数を変化させるなど、常に柔軟で意欲的な演奏を行う団体です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC448

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71
    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    ディヴェルティメント「妖精の口づけ」 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Nutcracker (The), Op. 71 / STRAVINSKY, I.: Divertimento (Cologne Gürzenich Orchestra, D. Kitayenko)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:OC448

    CD 2枚組 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団が“首席指揮者”の任にあたることのなかったドミトリー・キタエンコに“名誉指揮者”の称号を送ったのは、その数多い録音が高く評価されているためです。ショスタコーヴィチ(Capriccio C49545)、プロコフィエフ(C7190)、ラフマニノフ、そしてチャイコフスキー(OEHMS OC027)の各々の交響曲全集は、その機動力の高さと緻密な構成、迫力ある音色で他の追従を許しません。 とりわけチャイコフスキーに関しては、交響曲の録音が終了してから歌劇「イオランタ」(OC963)の全曲盤をリリース、キタエンコの思い入れの深さが感じられましたが、今回の「くるみ割り人形」全曲盤も注目すべき演奏です。この作品は組曲版の演奏が多い中、キタエンコは全曲版を選択し、この物語の全容をすみずみまで聴かせています。一瞬たりとも聴き手の耳をそらすことのない集中力の高い演奏は、キタエンコとオーケストラの良好な関係性を明確に示しています。余白に収録されたストラヴィンスキーの「妖精の口づけ」も絶品。

  • 商品番号:OC1847

    Oehms Classics

    ブラウンフェルス(1882-1954)
    管弦楽伴奏による歌曲集 第2集 詳細ページ
    [ニュールンド/キューマイアー/メルベート/ベルリン・コンツェルトハウス管/ハンスイェルク・アルブレヒト]

    BRAUNFELS, W.: Orchestral Songs, Vol. 2 (Nylund, Kühmeier, Merbeth, Berlin Konzerthaus Orchestra, Hansjörg Albrecht)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1847

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    後期ロマン派の末裔、ブラウンフェルス(1882-1954)。大戦中は「退廃作曲家」として冷遇されるも、戦後はドイツの音楽復興に尽くした功績のためか、現代のドイツにおいてその作品への注目は高まる一方です。OEHMSレーベルにも幾つかの作品の録音があり、とりわけ「管弦楽伴奏による歌曲」の第1集には、代表作である歌劇《鳥たち》からの抜粋が収録されるなど、ブラウンフェルスを紹介するための良い手がかりともなっています。 この第2集の作品は、不穏な時代の空気が反映された曲もありますが、やはり根本的にはロマンティックな風合いを持っており、また作品によっては、ハンス・ベトゲの詩が用いられた東洋的な雰囲気を漂わせているものもあります。ニュールンド、キューマイアー、メルベート、この3人の名ソプラノの声の違いにも注目。指揮は前作同様、ハンスイェルク・アルブレヒトが担っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1852

    Oehms Classics

    アニ&ニア・スルクハニシヴィリ ‐
    ピアノ・デュオ
    ドヴォルザークとラヴェルを弾く
    詳細ページ
    [アニ&ニーア・スルハニシヴィリ]

    Piano Duo Recital: Sulkhanishvili, Ani / Sulkhanishvili, Nia - DVOŘÁK, A. / RAVEL, M.

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1852

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1988年、ジョージア(グルジア)の首都トビリシに生まれた双子ピアニスト、アニとニア・スルクハニシヴィリのデビュー・アルバム。2015年に開催された第64回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクールのピアノ・デュオ部門で二位を獲得、その傑出した才能が認められ、すぐさまBR KLASSIKとの共同制作でこのアルバムの録音が敢行されたのです。 幼い頃から音楽的才能が顕著だった二人ですが、両親は音楽家ではなかったため、彼女たちは6歳の時に初めてピアノのレッスンを受けることとなります。その後はトビリシ音楽院で音楽を学びますが、デュオとして演奏することはなかったといいます。しかし、13歳の時に偶然にドビュッシーの「小組曲」を連弾したところ、その演奏に強く魅了された人々から、デュオで活動することを勧められたのです。16歳の時にモスクワでデビュー。その際は大規模なプログラムを用意した本格的なコンサートでした。2012年10月からはタール&グロートホイゼンに師事し、レパートリーの拡大を図りながら、多くのコンクールを制し、2015年のARDで快挙を遂げます。 このアルバムではドヴォルザークの「伝説」とラヴェルの「スペイン狂詩曲」を披露。息のあったアンサンブルを繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1855

    Oehms Classics

    ジンガー・プアが歌う
    アドヴェントとクリスマス
    詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    Singer Pur - Advents- & Weihnachtszeit mit

    発売日:2016年10月21日

    CD 2枚組 通常価格:3,718円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    ピュアな声で私たちの心を清らかにさせてくれる、ドイツのスーパー声楽グループ「ジンガー・プア」。創立は1991年、レーゲンスブルク大聖堂少年合唱団の卒業生たちによるこの2枚組は、既に発売されている「アドベント・カレンダー‐クリスマスのための24の歌」と「ドイツのクリスマス」の2枚をセットにしたもの。 ドイツ人なら誰でも知っているクリスマスのための賛美歌や民謡ですが、日本人の耳にはほとんど馴染みがありません。皆で盛り上がることが大切な日本のクリスマスに比べ、ドイツのクリスマスはキリストの誕生を静かに祝う日であり、歌われるキャロルも落ち着いた曲が多いのが特徴です。もちろん、時には「きよしこの夜」のような現代的な味付けがされている曲もありますが、ほとんどはゆったりとくつろいだ静かな雰囲気に満ちています。一点の曇りのないアンサンブルをお聴きください。

  • 商品番号:OC1858

    Oehms Classics

    バッロ・トルコ ‐
    ヴェニスからイスタンブール
    詳細ページ
    [ペーラ・アンサンブル]

    BALLO TURCO - From Venice to Istanbul (Mazzulli, Pera Ensemble, Yeşilçay)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1858

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    地中海は多くの偉大な文化の発祥地であり、また東洋と西洋の文化が融合する地でもあります。15世紀に東ローマ帝国を滅ぼし、コンスタンティノポリスを征服したオスマン帝国は、その後勢力を拡大し、17世紀にはアゼルバイジャンからモロッコ、イエメンからウクライナ、ハンガリーからチェコスロバキアに至る広大な領域を手中に収めます。当時、最盛を誇っていたキョプリュリュ家ですが、1683年に当家の婿であった首相カラ・ムスタファ・パシャが敢行した第二次ウィーン包囲が失敗、16年間の戦争状態を経て、1699年に結ばれたカルロヴィッツ条約において、史上初めてオスマン帝国の領土は削減され、以降覇権はオーストリアに奪われることとなります。 さて、そんな歴史的背景のもとに様々な文化交流が行われ、文学や絵画、そして音楽においても「東洋的なテイスト」が入り込んで来たことも良く知られています。このペーラ・アンサンブルによる意欲的なアルバムは、16世紀から17世紀、トルコからイタリア、またイタリアからトルコへと渡った様々な音楽が収録されています。想像以上に複雑に入り組んでいるこれらの多彩な音楽は、当時の文化を想像させるに余りあるものです。

  • 商品番号:OC1860

    Oehms Classics

    バッロ・トルコ ‐
    ヴェニスからイスタンブール[LP] 詳細ページ
    [ペーラ・アンサンブル]

    BALLO TURCO - From Venice to Istanbul (Mazzulli, Pera Ensemble, Yeşilçay)

    発売日:2016年10月21日

    LP 2枚組 通常価格:5,390円特価!:4,400円(税込、送料無料)

    地中海は多くの偉大な文化の発祥地であり、また東洋と西洋の文化が融合する地でもあります。15世紀に東ローマ帝国を滅ぼし、コンスタンティノポリスを征服したオスマン帝国は、その後勢力を拡大し、17世紀にはアゼルバイジャンからモロッコ、イエメンからウクライナ、ハンガリーからチェコスロバキアに至る広大な領域を手中に収めます。当時、最盛を誇っていたキョプリュリュ家ですが、1683年に当家の婿であった首相カラ・ムスタファ・パシャが敢行した第二次ウィーン包囲が失敗、16年間の戦争状態を経て、1699年に結ばれたカルロヴィッツ条約において、史上初めてオスマン帝国の領土は削減され、以降覇権はオーストリアに奪われることとなります。 さて、そんな歴史的背景のもとに様々な文化交流が行われ、文学や絵画、そして音楽においても「東洋的なテイスト」が入り込んで来たことも良く知られています。このペーラ・アンサンブルによる意欲的なアルバムは、16世紀から17世紀、トルコからイタリア、またイタリアからトルコへと渡った様々な音楽が収録されています。想像以上に複雑に入り組んでいるこれらの多彩な音楽は、当時の文化を想像させるに余りあるものです。

  • 商品番号:OC1863

    Oehms Classics

    クリストファー・パーク
    シューマン/ストラヴィンスキー/ノイヴィルトを弾く
    詳細ページ
    [パーク]

    Piano Recital: Park, Christopher - SCHUMANN, R. / STRAVINSKY, I. / NEUWIRTH, O.

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC1863

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    「The European Concert Hall Organisation=ヨーロッパ・コンサート・ホール機関(ECHO) 」が選出した2016/2017年のシーズンにおけるライジング・スターの一人、1987年バンベルク生まれのパークはドイツと韓国の血を引くピアニスト。この「ECHO」とはヨーロッパ全土のコンサート・ホールが一致団結して若いアーティストを育てるという賞であり、これに選定されるとウィーン楽友協会コンサート・ホール、バーデンバーデン・フェスティヴァル・ホール、ロンドンのバービカンホール、アムステルダム・コンセルトヘボウと言った名ホールでの演奏機会が与えられるという名誉あるものです。 すでに2014年のシュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭でも高い評価を受けているパークですが、どちらかというと室内楽に注力しており、DG KOREAからリリースしたアルバムもリチャード・オニールやスミ・ジョーの伴奏で、本格的なソロ・アルバムは2011年のリスト作品集以来のもの。今後の活躍が楽しみなピアニストです。

  • 商品番号:OC455

    Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ベルント・グレムザー]

    HAYDN, J.: Keyboard Sonatas Nos. 32-33, 47, 49, 53 (Glemser)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC455

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    NAXOSレーベルにも、シューマン、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチなど数多くの録音があるドイツのピアニスト、ベルント・グレムザーの新録音。ドイツ国内では“ピアノの魔術師”と称えられているグレムザー、OEHMSレーベルには更に多彩なレパートリーを録音しています。 前作のメンデルスゾーンは、彼自身において最善の出来映えとのことでしたが、今回のハイドン(1732-1809)はそれ以上に力が入っています。バッハの時のように、ショスタコーヴィチを組み込んだ「前奏曲とフーガ」(OC738)や「バッハ作品のトランスクリプション」(OC706)といった企画物ではなく、真っ向からハイドンに取り組んだ作品集となっています。選ばれたソナタは全て「短調」で書かれていると言うグレムザーのこだわりもお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC026

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集[12枚組BOX] 詳細ページ
    [シモーネ・ヤング指揮/ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団]

    Bruckner: Sämtliche Sinfonien(Simone Young & Philharmoniker Hamburg )

    発売日:2016年09月21日

    CD 12枚組 通常価格:6,270円特価!:5,120円(税込、送料無料)

    日本では「ブルックナーは女性に人気がない=女性にはブルックナーを理解するのが難しい」というのが定説であり、演奏会場でも公演曲目がブルックナーの場合は、聴衆のほとんどが男性という状況の中、このシドニー出身の女性指揮者、シモーネ・ヤングのブルックナーは新譜が出る毎に、素晴らしい評価を得てきました。 もともと歌劇場で鍛錬を積んできたヤングが得意とする作曲家はワーグナーやマーラー、そしてブルックナーなど後期ロマン派を代表する人たちであり、このブルックナー全集における、新鮮な音響と溢れる歌心、スケールの大きな解釈は他に類を見ません。初期の作品では異稿版も積極に取り上げ、後期の作品では緻密な構成と壮大な響きを生かした演奏は、BOX化が待たれていたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC454

    Oehms Classics

    アブラハム(1892-1960)
    喜歌劇「ヴィクトリアと軽騎兵」 詳細ページ
    [メルビッシュ祝祭管弦楽団&合唱団/レヴィ指揮]

    ABRAHAM, P.: Viktoria und ihr Husar [Operetta] (Schellenberger, M. Heim, Steppan, Sauerzapf, K. Fuchs, Mörbisch Festival Choir and Orchestra, D. Levi)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:OC454

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    オーストリアのノイジードル湖上で開催されるメルビッシュ湖上音楽祭は、1957年に第1回が開催されて以来、毎年欠かさず上演され、多くのオペレッタ愛好家たちを大層喜ばせています。初期の頃は「こうもり」や「メリー・ウィドウ」などの有名演目が上演されていましたが、最近は知られざるオペレッタにも焦点を当て、次々と珍しい作品が上演されるようになりました。 2016年の演目もこれまたレアな作品である「ヴィクトリアと軽騎兵」というもの。ハンガリー出身のオペラ作曲家アブラハム(1892-1960)が1930年に発表した作品で、戦時中ロシアに捕らわれ、死刑を宣告されてしまった軽騎兵コルタイが、日本に逃亡。アメリカ大使館でかつての恋人だったヴィクトリア(現在は伯爵夫人)と出会うことで運命に翻弄されていく物語です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC456

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    チェロとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [シーフェン/ロイシュナー]

    REGER, M.: Cello and Piano Music (Complete) (Schiefen, Leuschner)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:OC456

    CD 2枚組 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    2016年、レーガー(1873-1916)の「没後100年」を記念して数多くの作品がリリースされていますが、このチェロとピアノのための作品集もそんな1枚です。ワーグナーにも匹敵するほど重厚な作品を書き、ドイツロマン派を代表すべき作曲家であるレーガー。オルガン作品ばかりが有名ですが、彼のチェロ・ソナタはブラームス風の雰囲気を持つ美しいもの。ドイツの伝統を受け継ぎながらも、晩年の第4番に出現する前衛的な部分は後のヒンデミットやショスタコーヴィチ作品の先駆ともなっています。 チェリストのグィド・シーフェンはこれまでにもバッハから現代まで数多くのアルバムをリリースし、とりわけ近現代の作品の演奏について評価の高い人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC891

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    アルプス交響曲 Op.64 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管弦楽団/ヴァイグレ指揮]

    STRAUSS, R.: Alpensinfonie (Eine) (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:OC891

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2016年にも来日、レパートリーの広さで定評のあるドイツの指揮者セバスチャン・ヴァイグレ。OEHMSレーベルで進行中のこのリヒャルト・シュトラウスのシリーズは、ヴァイグレが「最も得意である」と語る作曲家であるだけに、どれも力の入った見事な出来映えを誇っています。 今回の「アルプス交響曲」はとりわけ多彩な響きを駆使した映画音楽のような作品であり、ヴァイグレはオペラで培った巧みな統率力と表現力で、雄大なアルプスの風景だけでなく、シュトラウス(1864-1949)が作品に秘めたニーチェの影響(アンチクリスト)までをも丁寧に描き出そうとするかのようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1845

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    クラリネットを伴う室内楽曲全集 詳細ページ
    [シーゲンターラー/レッシング/ライプツィヒ弦楽四重奏団]

    REGER, M.: Clarinet Music (Siegenthaler, Lessing, Leipzig String Quartet)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:OC1845

    CD 2枚組 通常価格:4,598円特価!:3,760円(税込、送料無料)

    2016年に没後100年を迎えるレーガー(1873-1916)は、管弦楽曲やオルガン曲を数多く遺していますが、その中でも一連のクラリネット作品、とりわけ五重奏曲はモーツァルトやブラームスの作品にも比肩する充実した内容を持っています。また3曲あるクラリネット・ソナタも、最初の2曲はブラームス作品に触発されて書かれた曲で、若干複雑とは言え、クラリネットの音色が滑らかに響く穏やかで美しい雰囲気を持っています。2つの小品「タランテッラ」と「アルバムのページ」はしばしばヴァイオリンでも奏される親しみやすい曲です。 演奏しているのは、ベルンとジュネーヴの高等音楽院で、ドイツの名手、クルト・ウェーバーとトーマス・フリードリに師事した後、デトモルト音楽大学でハンス・クラウスとジョスト・ミヒャエルズに学んだクラリネット奏者シュテファン・ジーゲンターラーと、ヴァイオリン奏者、古楽研究家としても知られるコーリャ・レッシング。また、五重奏曲では名門ライプツィヒ弦楽四重奏団が絶妙なアンサンブルで曲をひきたてています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1849

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    〈協奏曲集〉
    ピアノ協奏曲 第17番・第27番
    断章/幻想曲 詳細ページ
    [ソフィー=マユコ・フェッター/クズマウル/ハンブルク響/ルジツカ]

    MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 17 and 27 / Concerto for Violin and Piano / Fantasia (Sophie-Mayuko Vetter, Kussmaul, Hamburg Symphony, Ruzicka)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:OC1849

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ドイツ人の父と日本人の母を持つ女性ピアニスト、ゾフィー=マユコ・フェッターのOEHMSデビュー盤。どちらかというと現代音楽のスペシャリストとして知られている彼女ですが、HAENSSLERレーベルにはブラームスを録音したりと、幅広いレパートリーの片鱗を見せていました。 そんな彼女が今回演奏したのは、モーツァルト(1756-1791)の2曲のピアノ協奏曲と、アンコールとして用意されたヴァイオリンを伴う2曲の小品です。実はエディット・ピヒト=アクセンフェルトが亡くなる年まで、ハープシコードなど歴史的鍵盤楽器の演奏法の指導を受けていたという彼女、モーツァルトの演奏に関しても優れた解釈を有しています。 ヴァイオリン奏者として参加しているのは彼女の師でもあるライナー・クスマウル。1990年代にベルリン・フィルのコンサート・マスターを務めながら、古楽奏法の研究にも勤しみ、1995年に創設したベルリン・バロック・ゾリステンの音楽監督でもあるという名手です。ルジツカ率いるハンブルク交響楽団から生み出される流麗なモーツァルトをお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1851

    Oehms Classics

    ピアソラ・オン・マリンバ 詳細ページ [布谷史人/車野桃子/誉田広耶/佐藤友香]

    PIAZZOLLA, A.: Marimba Arrangements (Piazzolla on Marimba) (Fumito Nunoya)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:OC1851

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    バンドネオンだけでなく最近は様々な楽器で演奏されるピアソラの名曲の数々。この布谷のマリンバでの演奏も曲の持つ情熱や哀愁を丁寧に描き出した見事なものとなっています。 1990年代から2000年代の初めにピアソラがブームになった頃、マリンバを学んでいた布谷は彼の母に「マリンバでピアソラを弾いて」と懇願されたそうですが、当時の彼は「マリンバ以外のために書かれた曲をマリンバで演奏するなんてとんでもない」と困惑していたそうです。しかし「リベルタンゴ」の編曲を始めた途端ピアソラにのめり込んでしまった彼、その時から「ピアソラだけのアルバムを制作したい」という思いに駆られてしまいました。そして2007年から企画を立て、ようやく完成したのがこの1枚です。熱き思いの発露をぜひお聴きください。 ※日本語解説付

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1859

    Oehms Classics

    クラシックス・オン・マリンバ 詳細ページ [布谷史人/車野桃子/誉田広耶]

    Marimba Recital: Fumito Nunoya - CASTELNUOVO-TEDESCO / BACH, J.S. / CHOPIN / WAXMAN / THOMPSON (Classics on Marimba)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:OC1859

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    こちらも様々な作曲家の作品を彼自身がマリンバ用に編曲、演奏した1枚です。布谷はブックレットの中で「どの作品も“マリンバで歌う”ことを追求し、編曲は最低限に抑えてある」と述べています。2008年に車内のラジオで偶然耳にしたカステルヌォーヴォ・テデスコの「トッカータ」、演奏家なら誰もが一度は自分の手で音にしたいと憧れるバッハ、ピアノで演奏するのも難しいショパンの「舟歌」、ヴァイオリンの超絶技巧が光るワックスマンの「カルメン・ファンタジー」、そしてランダル・トンプソンの合唱作品組曲「フロスティアーナ」からの1曲。布谷の個性と技術を存分に味わえる1枚です。 ※日本語解説付

  • 商品番号:OC1841

    Oehms Classics

    ブリタニック・オルガン 第12集
    最後の航海と偉大なるオルガニストのパフォーマンス
    詳細ページ

    BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 12 - A Final Cruise With Great Organist Performances

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1841

    CD 2枚組 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    2011年から開始された「ブリタニックのオルガン」シリーズを締めくくる第12集。海に沈んだ貴重なオルガンを復元すると共に、20世紀初頭の技術を駆使した「ヴェルテ・ロール」に遺された演奏を楽しむという歴史的にも意義のあるこの企画、多くの知られざる記録が音として世に出されました。 この曲集では、これまでに登場した何人かのオルガニストの演奏と、やはり20世紀初頭に活躍したイタリアの巨匠エンリコ・ボッシの作品、演奏を収録しています。100年の時を経て甦った音色をぜひお楽しみください。

  • 商品番号:OC1842

    Oehms Classics

    グンスト(1877-1950)
    ドビュッシー(1862-1918)

    ヴァイオリンとピアノのための作品集 詳細ページ
    [ラング]

    Piano Recital: Lang, Susanne - GUNST, E. / DEBUSSY, C.

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1842

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ロシアの知られざる作曲家、エフゲニー・グンスト。2010年にバーゼル大学のセミナー室の地下から発見されたスコアによるピアノ作品集(OC899)では、スクリャービンとも似た独特の個性を伺い知ることができると、大きな話題になった人です。今作は、彼の数少ないヴァイオリン作品も含んだ作品集で、彼が生涯の最後に到達したパリの雰囲気も備えた興味深い曲が詰まっています。同時に収録されたドビュッシーの有名曲と聞き比べるのも面白いでしょう。 演奏は前作と同じくスザンヌ・ラングがピアノを担当、この作曲家にかける思いを綴っています。ヴァイオリンはオレグ・カガンとヴァレリー・キモフ(オイストラフの弟子)に師事したヴェテラン、デニソーヴァです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1844

    Oehms Classics

    レオポルト・モーツァルト(1719-1787)
    作品集 詳細ページ
    [バイエルン・カンマーフィル/ゲーベル]

    MOZART, L.: Serenade / Concerto for 2 Horns / Symphony, "Neue Lambacher" (Bavarian Chamber Philharmonic, Goebel)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1844

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    レオポルト・モーツァルト(1719-1787)は、神童モーツァルトの父親で、ヴァイオリニストであり偉大なる教育者でした。もちろん作曲に手を染めはしましたが、ある時期に自身の作曲家としての才能に見切りを付け、以降は息子の育成に力を注いだのです。そんな父モーツァルトの作品は、ザルツブルクの大聖堂図書館に保管されており、現在研究が進められています。 そんな珍しい曲を演奏しているのは、ムジカ・アンティクワ・ケルンの創始者ラインハルト・ゲーベル。モーツァルトのヴァイオリン協奏曲(OC862)やフォーゲルの交響曲(OC705)に並ぶ、前古典派時代の作品に光を当てる興味深い1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1846

    Oehms Classics

    ブラウンフェルス(1882-1954)
    管弦楽伴奏による歌曲集 第1集 詳細ページ
    [ファルカス/フォークト/フォッレ/ワイマール・シュターツカペレ/アルブレヒト]

    BRAUNFELS, W.: Vögel (Die) (excerpts) / Don Juan (Orchestral Songs, Vol. 1) (V. Farcas, K.F. Vogt, M. Volle, Weimar Staatskapelle, H. Albrecht)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1846

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    最近復興が進んでいる「退廃音楽作曲家」の中でも、現在のドイツにおいてとりわけ注目されているのが、このブラウンフェルス(1882-1954)でしょう。2015年から立て続けに、Capriccioレーベルを中心に新録音がリリースされ(それも声楽を含む大編成の作品なども含む)、そのどれもが高い評価を受けているというのは驚くばかりです。この管弦楽伴奏による歌曲集には、彼の復興の最初期に話題となった歌劇「鳥たち」からのアリアも含まれています。 この第1集は、彼がまだケルンの音楽界で隆盛を誇っていた時期の作品を集めたもので、音楽的には後期ロマン派の流れを汲む甘く美しいメロディに満たされた曲が主となっています。大人気テノール、フローリアン・フォークトの歌声も、曲想にぴったり沿ったものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1850

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    〈ピアノのための作品集〉
    ピアノ・ソナタ 第3番 ヘ短調 Op.5
    ロベルト・シューマンの主題による変奏曲 Op.9
    スケルツォ 変ホ短調 Op.4 詳細ページ
    [カルカーノ]

    BRAHMS, J.: Piano Sonata No. 3 / 16 Variations on a Theme by R. Schumann / Scherzo (Carcano)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC1850

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    新進ピアニストの登竜門として知られる「ボルレッティ=ブイトーニ財団アワード」2010年の受賞者で、イタリアのピアニスト、ガブリエーレ・カルカーノのOEHMSデビュー・アルバムは、彼が最も得意としているというブラームス(1833-1897)の作品集。 1985年、トリノに生まれ7歳でピアノを初め、17歳でジュゼッペ・ヴェルディ音楽院で最高位を獲得、卒業。その後はパリでアルド・チッコリーニに師事し、リチャード・グード、ロバート・マクドナルド、そして内田光子からも薫陶を受けています。とりわけ内田光子は彼の才能を高く評価し、2010年、2012年、2013年のマルボロ音楽祭に招待、ここで演奏したことは彼にとって大きな励みとなったようです。以降は世界中のコンサート・ホールでオーケストラと共演するとともに、室内楽も盛んに演奏、ますます評価を高めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC966

    Oehms Classics

    マルティヌー(1890-1959)
    歌劇「ジュリエッタ」 詳細ページ
    [ラスカーロ/ストレイト/ギブソン/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ヴァイグレ]

    MARTINŮ, B.: Julietta [Opera] (Sung in German) (Lascarro, Streit, Gibson, Frankfurt Opera Chorus and Orchestra, Weigle)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:OC966

    CD 2枚組 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場の一連の「知られざるオペラ」発掘シリーズの最新作。ドヴォルザークからスメタナ、ヤナーチェクの伝統を引き継ぎ、また新たな風をチェコ音楽に取り入れたボフスラフ・マルティヌー(1890-1959)。新古典派の作風に基づき、11曲の歌劇を含む、驚くほど数多くの作品を書き上げた作曲家です。 この「ジュリエッタ」は1936年から1937年にかけて書かれた作品で、主人公のミシェルと、彼の過去の想い人「ジュリエッタ』を巡る物語です。コルンゴルトの「死の都」のように夢と現実が交錯する幻想的なお話は哀しい結末を見るものの、聞き手の心にも強く訴えかけるでしょう。ミシェル役のカート・ストレイトと、ジュリエッタ役のファニータ・ラスカーロの存在感ある歌唱もさることながら、数多くの人物が現れては消えて行く場面も印象的。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC016

    Oehms Classics

    メルビッシュ湖上音楽祭・オペラ名演BOX 詳細ページ

    発売日:2016年06月29日

    CD 15枚組 通常価格:6,600円特価!:5,216円(税込、送料無料)

    1955年にウィーン国立歌劇場の歌手ヘルベルト・アルゼンが構想し、2年の準備期間を経て1957年に第1回の音楽祭が開催されたという「メルビッシュ湖上音楽祭」。毎年夏、オーストリアとハンガリーにまたがる大きなノイジードル湖に特設ステージが作られ、人々は蚊取り線香を携帯しながら、ここで上演される喜歌劇やミュージカルを大いに楽しむのが恒例となっています。 1993年にはウィーンフォルクスオーパーのバリトン歌手ハラルド・セラフィンが総監督に就任、指揮者もルドルフ・ビーブルが担当。セラフィンは2013年に勇退するまで、様々な役を歌い大喝采を浴びています。現在の総監督には2015年の「ヴェネツィアの一夜」でバルバラ役を担当したソプラノ、シェレンベルガーが就任しており、今後一層の賑わいが期待されています。 これらのCDは、音楽祭のおみやげとして、あらかじめ公演の前に収録されたもので、長い舞台も全て短縮、聴きどころが濃縮されたすぐれものです。

  • 商品番号:OC072

    フライブルク生まれの若手鬼才オルガニストによる、ワーグナー(1813-1883)の「指環」からの音楽を複数台オルガン用に編曲した演奏。この録音では、かつてトゥルコアン聖ニコライ教会に設置されていた大小2台のオルガンを同時に使用(1つのコンソールで、2台のオルガン演奏が可能)。5本のマイクロフォンを教会の中央の最適な場所にセッティング。更に最新録音機器とコンピュータによる多重録音で、あたかも5人のオルガニストが、10台のオルガンを一気に演奏しているように感じさせられます。このことにより、ワーグナーの管弦楽効果を、十分に引き出すことに成功しました。 SACDハイブリッド盤として発売されたアルバムのリイシューですが、もちろん通常のCD盤でも録音の素晴らしさは存分に堪能できます。今回はこのアルバムに、2016年の夏までに発売されるOEHMSの名演を集めたコンピレーションCDが付いています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1848

    Oehms Classics

    クリスティーナ・ランドシャーマー
    ウルマン&シューマンの歌曲を歌う
    詳細ページ
    [ランツハーマー/フーバー]

    SCHUMANN, R. / ULLMANN, V.: Lieder (Landshamer, G. Huber)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:OC1848

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    シカゴ・リリック・オペラでデビューし、世界中の歌劇場に出演、めきめきと知名度を上げているソプラノ歌手ランドシャーマー。NAXOSレーベルからは「ペーター・コルネリウス:歌曲全集」という渋いレパートリーを録音。またバッハの「マタイ受難曲」や「ヨハネ受難曲」などの宗教曲でも抜群の歌唱力を示し、その美しい容姿を活かしてオペレッタの分野でも大活躍しているという、各方面から引く手あまたの歌手の一人です。 このOEHMSレーベルへのデビュー・アルバムでも、シューマンとウルマンという比較的珍しい作品を歌い、知られざる曲への興味が著しくかきたてられるものとなっています。ゲロルト・フーバーの巧みな伴奏も聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1843

    Oehms Classics

    MISSA!
    宗教合唱曲とオルガン作品集
    詳細ページ
    [カール・オルフ合唱団]

    Choral Concert: Carl Orff Chor Marktoberdorf - LASSO, O. di / MIŠKINIS, V. / WHITACRE, E. / MATSUSHITA, Ko (Missa!)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:OC1843

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    400年以上の長きに渡って教会で演奏されてきたミサ曲は、キリスト教の教義を伝えるための大切な役割を担っていて、多くの作曲家たちが「キリストの死と復活の物語」を根底に置いた素晴らしい作品を書いています。またその様式は時代によって変化し、合唱のみであったり、オルガンが用いられたり、また楽器が使われたりと様々な形があります。今回、オルガンと合唱をバランスよく適切に用い、またルネサンスから現代の作品までを取り入れて、一つの「祝祭ミサ」を構成してみるという実験的な試みを実行したのが、指揮者のシュテファン・ヴォリツ。彼の目論見通り、ディ・ラッソから松下耕まで、時代を超えた音楽が渾然一体となり、見事に一つの作品としてまとまっています。 演奏は、カール・オルフによって創立され、発展を遂げてきた「カール・オルフ合唱団」の優れた合唱と、ニュルンベルク=アウストブルク音楽大学で教会音楽を学んだオルガニスト、ペーター・バデルのオルガンです。

  • 商品番号:OC446

    Oehms Classics

    ヘンツェ(1926-2012)
    交響曲 第7番
    7つのボレロ/劇場のための序曲/蒼い時間 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    HENZE, H.: Symphony No. 7 / 7 Boleros / Overture for a Theatre / L’heure bleue (Gürzenich Orchestra, Stenz)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:OC446

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ヘンツェ(1926-2012)の交響曲第7番は、ベルリン・フィルハーモニー協会創立100周年記念の委嘱作として書かれたもので、オスティナート(ある種のパターンを何度も繰り返すこと…偏執的なという意味を持つ)を多用した新古典派風の趣きと、第3楽章に見られるロマンティックな和声の両方を兼ね備えた、現代音楽の中でも比較的耳馴染みのよい作品です。ヘンツェ自身も「私の交響曲の中でも、最も古典派のモデルに近い」と述べるなど、彼にとっても自信作であったことが伺われます。 「7つのボレロ」は歌劇「ヴィーナスとアドニス」と同時期の作品で、各々にスペイン語の副題が付されています。「劇場のための序曲」はヘンツェの最後の作品、ベルリン・ドイツ・オペラの創立100周年の委嘱作です。この曲が初演された7日後にヘンツェは惜しまれつつこの世を去りました。最後に収録された「蒼い時間」はフランクフルト歌劇場で初演された歌劇「ヤツガシラと息子の愛の勝利」の一場面です。夕暮れの空の色を音で描いたという美しい小品。ヨーロッパでは「ヘンツェのスペシャリスト」として高い評価を受けてるシュテンツによる演奏。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC014

    Oehms Classics

    北ドイツ・オルガンの巨匠たち 詳細ページ

    発売日:2016年04月27日

    CD 6枚組 通常価格:7,920円特価!:6,368円(税込、送料無料)

    「北ドイツ・オルガン楽派」とは、17世紀から18世紀前半にかけて北ドイツ周辺で活躍したオルガン奏者、作曲家の総称です。この時期、ルターのコラールをはじめとした教会音楽の盛り上がりと、当時のハンザ同盟がもたらした経済的効果のおかげで、ドイツの諸都市のプロテスタント教会は競うように大規模なオルガンを設置。数多くの才能ある音楽家たちをこの地に呼び寄せることで、更なる繁栄をみることになります。またこの時期を代表するオルガン製作者の一人、アルプ・シュニットガーの銘器がハンブルクに建立されたことも、この繁栄に拍車をかけることとなったのでした。 このアルバムに収録された作曲家たちは、皆、ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク(1562-1621)の流れを汲む人たちで、各々、オルガン音楽に新しい形式を取り入れ発展されることで、やがてブクステフーデやJ.S.バッハへと繋がる重要な作品を残しています。これらの作品は、OEHMSレーベルを代表する名オルガニスト、ヨーゼフ・ケレメンが10年近くの年月をかけて録音してきましたが、今回BOXにまとめることで、この偉大な作品群を一挙にお楽しみいただけます。

  • 商品番号:OC1838

    Oehms Classics

    サン=サーンス/マルタン/ラロ:
    チェロと管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/ギーセン州立劇場フィル/ホフシュテッター]

    SAINT-SAËNS, C.: Cello Concerto No. 1 / LALO, E.: Cello Concerto / MARTIN, F.: Ballade (Wen-Sinn Yang, Giessen State Theatre Philharmonic, Hofstetter)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC1838

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1965年スイス生まれのチェリスト、ウェン=シン・ヤンによるフランスの協奏的作品集3曲です。24歳のときにバイエルン放送交響楽団の首席チェリストに就任、注目を浴びた彼ですが、最近はますます円熟味が増した演奏と表現で多くの人々を魅了しています。サン=サーンスのチェロ協奏曲第1番は、切れ目なく演奏される3つの楽章が特徴で、第1部の主題が第3部でも使われるなど工夫が凝らされています。溢れる旋律美もあり人気の高い作品です。 マルタンの「バラード」は、この形式をこよなく愛した彼が1949年に書いた作品。沈み込むような雰囲気で始まる印象的な曲です。ラロの「チェロ協奏曲」は、有名な「スペイン交響曲」にも似たスペイン風の雰囲気が漲る力作です。今回バックを務めているのはドイツ、ヘッセンの都市で活動するギーセン・フィルハーモニーと指揮者のミヒャエル・ホフシュテッター。バロック系の作品を得意とするホフシュテッターの意外な面を聞くことができます。

  • 商品番号:OC444

    Oehms Classics

    ヘスラー(1747-1822)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [スピリ]

    HÄSSLER, J.W.: Keyboard Sonatas (1776): Nos. 2 and 4 / Grande gigue / Fantaisie et sonate, Op. 4 (Spiri)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC444

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    W.F.バッハのピアノ作品集で好評を博しているピアニスト、アンソニー・シピリによる後期バロックの知られざる作曲家ヨハン・ヴィルヘルム・ヘスラー(1747-1822)の作品集です。ドイツ、エアフルトに生まれたヘスラーは、オルガニストであった叔父J.C.キッテルから音楽の手ほどきを受け、1762年頃に地方のオルガニストの職に就きます。1769年に彼の父が死去したため、家業の毛皮商を継ぎながらもドイツ周辺のコンサート・ツアーを行うなど積極的に活動しました。中でも1789年4月15日にはドレスデンを旅行中のモーツァルトと宮廷付属教会オルガンの弾き比べを行ったという記録も残るほどの事件だったのです。数多くの作曲家たちとも交友関係を持ち、1790年から1792年にはロンドンに行き、1794年にはサンクトペテルスブルクからモスクワに移動、この地で亡くなるまで作曲家、教師として功績を挙げました。 ヘスラーは数多くの鍵盤作品をはじめ、歌劇、室内楽曲などを残していますが、それらのほとんどは現在耳にすることがありません。J.S.バッハからモーツァルト、メンデルスゾーンへと繋がる時代のこれらの音楽、じっくりとお聴きいただければ、当時の風景が鮮やかに目の前に浮かんでくるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC766

    Oehms Classics

    モーツァルト&シュニトケ(1934-1998)
    ヴァイオリンのための作品集 詳細ページ
    [カベザ]

    MOZART, W.A.: Violin Sonata K. 306 / Adagio, K. 261 / Rondo K. 373 / SCHNITTKE: Fugue for Solo Violin / Sonata for Violin and Chamber Orchestra

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC766

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2013年にアウグスブルクで開催された「レオポルド・モーツァルト国際ヴァイオリン・コンクール」で第1位と「モーツァルト賞」を獲得した若きヴァイオリニスト、マイア・カベザのアルバムです。彼女は1992年日本で生まれ、3歳でカナダ、トロントに移住。10歳でソロ・デビューを飾った後、ミュンヘン放送管弦楽団、ウィーン室内管弦楽団など、ヨーロッパとアメリカのオーケストラと共演し、また幾多のホールでリサイタルを行っています。2014年には来日し、今井信子が主宰するゴルトベルク変奏曲の弦楽トリオ版の演奏会に出演、大喝采を浴びています。 ここでの彼女はモーツァルトとシュニトケという2人の作曲家の作品を並べて演奏し、時代の変遷とクラシック音楽における語法の変化をまざまざと見せ付けています。切れの良い音色にもご注目ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC854

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品全集 第4集 詳細ページ
    [ビュットマン]

    REGER, M.: Organ Works (Complete), Vol. 4 (Buttmann)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC854

    CD 4枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    1916年5月11日にこの世を去ったレーガーの没後100年を記念してシリーズ化されたこのOEHMSレーベルとバイエルン放送との共同制作によるこの「オルガン作品全集」もこれで完結です。今回は「30の小コラール前奏曲Op.135a」と「創作主題による変奏曲とフーガOp.73」が聴きものですが、他の小品も、レーガーらしい複雑な対位法を駆使した曲が多く、オルガンを愛好する人ならば一度は聴いていただきたい作品なのです。 なかでも最晩年の作品である「7つの小品Op.145」(とは言え、1曲がどれも長い)に引用された“きよしこの夜”の旋律は本当に感動的です。今作もビュットマンが演奏する、ドイツの様々な教会に設置されたオルガンの響きを楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC029

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲全集[13枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2016年03月30日

    CD 13枚組 通常価格:11,000円特価!:8,704円(税込、送料無料)

    2010年の来日時は、N響とマーラー(1860-1911)の「復活」を演奏。そのドラマティックな解釈と、N響から極めて精緻な響きを引き出したことで大絶賛された指揮者マルクス・シュテンツと、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団による記念碑的なマーラーの交響曲全集です。2009年から2014年にかけて進行したこの録音、どの曲からもシュテンツの拘り(異稿版なども含めたスコアを徹底的に研究)が感じられるもので、もちろん全体の構築だけでなく、細部の至るところにまで気を配った完成度の高いものです。 録音も素晴らしく、第6番や第3番で際立つキレのよさや、合唱が含まれる第2番、第8番での透明度の高い響きも特筆すべき点といえるでしょう。全てのマーラー好きが納得する全集です(「大地の歌」と「子供の不思議な角笛」が入っていないのだけが残念です…)。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1836

    Oehms Classics

    何と快く輝くこの日
    マクシミリアン・シュミット
    アリア集
    詳細ページ
    [シュミット]

    Opera Arias: Schmitt, Maximilian - FLOTOW, F. von / LORTZING, A. / MARSCHNER, H. / NICOLAI, O. / SCHUBERT, F. (How Friendly the Day Shines)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:OC1836

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    レーゲンスブルク少年合唱団で少年時代を過ごし、1999年にベルリン芸術大学に入学、その後はバイエルン国立歌劇場のメンバーになり、同時に古楽歌手としても期待されているテノール、マクシミリアン・シュミット。OEHMSレーベルには「詩人の恋」(OC819)、「水車屋の娘」(OC882)に続く3枚目の録音となります。 今回は歌曲ではなく、更に劇的な表現が求められるオペラのアリア集です。もともとタミーノなどをはじめとするモーツァルトのアリアでは高く評価されていましたが、ここでの彼は愛が溢れる見事な表現力と、輝かしい高音を披露、彼のレパートリーが幅広いものであることを確信させてくれることは間違いありません。ランゲの指揮によるケルンWDR交響楽団が万全のサポートで、彼の歌唱を引き立てています。

  • 商品番号:OC1839

    Oehms Classics

    ゲーテの詩による歌曲集
    ゲーテとギター
    詳細ページ
    [マギエラ]

    Vocal Recital: Magiera, Katharina - WOLF, H. / MENDELSSOHN, Felix / LANG, J. / SCHUMANN, R. (Goethe und Gitarre)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:OC1839

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    若手アルト歌手カタリーナ・マギエラは、フランクフルト歌劇場のメンバーとして、これまでもこの歌劇場のオペラ録音のいくつかに参加し、その将来を嘱望されています。もともとピアノと音楽教育学を学んでいた彼女ですが、声楽に転向してからは、2009年のメンデルスゾーン国際コンクールに入賞、以降宗教曲を中心に数多くの指揮者と共演、その才能を認められています。 今回、彼女の初のソロアルバムとしてリリースされたのは、ゲーテの詩による歌曲集。これはフランクフルトのゲーテハウスの協力の下、企画されたコンサートです。ピアノではなくギターの伴奏で奏されるこれらの歌は、実に素朴で暖かい感触を持つもので、彼女のしっとりとした歌声にぴったりマッチしています。

  • 商品番号:OC011

    Oehms Classics

    ヴェラール・バルナ=サバドゥス
    OEHMS録音集[4枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2016年01月27日

    CD 4枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    1986年ルーマニア生まれのカウンター・テナー、ヴェラール・バルナ=サバドゥス。彼がOEHMSレーベルへ録音した数々の名盤をまとめてBOXにしました。バロック期のアリアがいかに技巧的であったか、また輝かしいものであったかを認識させるにふさわしい究極の4枚組です。

  • 商品番号:OC1831

    Oehms Classics

    ショパン(1810-1849)
    ピアノ協奏曲 第1番&第2番(ピアノ六重奏版) 詳細ページ
    [ウェーダー/ベルリン・カメラータ]

    CHOPIN, F.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (arr. B. Kominek for piano and string quintet) (Weder, Berliner Camerata)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:OC1831

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1988年生まれの若手ピアニスト、モーリス=ヴェーダーによる2つのショパンの協奏曲です。彼は12歳の時にバーゼルの高等音楽院に入学、エイドリアン・エーティカー教授の下で11年間研鑽を積み、その後は更にフィリッポ・ガンバに師事しながら幾多のマスタークラスを受講。2013年にはウィグモア・ホールでデビュー・リサイタルを行っています。 そんな彼がOEHMSへのデビューとして選んだショパン(1810-1849)の協奏曲は、通常のオーケストラ伴奏ではなく、より親密な響きが紡ぎだされるピアノ六重奏版によるもので、指摘されがちな「オーケストラ・パートの貧弱さ」を感じることのない緊密な音楽を聴くことができます。この理由は本来ならピアノの出番がない前奏から積極的にアンサンブルに関わるなど、一つの室内楽作品として成立していることにもあるのかもしれません。 ナイーブさと力強さを兼ね備えたヴェーダーのピアノ、そして寄り添いながらも必要に応じて強く主張する弦の響き。素晴らしいハーモニーが展開されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1840

    Oehms Classics

    フランツ・シュミット(1874-1939)
    オラトリオ「7つの封印の書」 詳細ページ
    [フォークト/ツェッペンフェルト/カルナ/ランチ/北ドイツ放送合唱団/ラトビア国立合唱団/ハンブルク・フィル/ヤング]

    SCHMIDT, F.: Buch mit sieben Siegeln (Das) (Vogt, Zeppenfeld, Kalna, Ranch, NDR Chorus, Latvian State Choir, Hamburg Philharmonic, S. Young)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:OC1840

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    フランツ・シュミット(1874-1939)の大作オラトリオ「七つの封印の書」の登場です。1938年に完成されたこの作品は、第2次世界大戦が始まる前の不穏な空気を克明に映し取った問題作であり、またフランツ・シュミット自身の作品の集大成でもあるという壮大なものです。新約聖書の「ヨハネの黙示録」をテキストにしたこの音楽には明確なストーリーはありませんが、のどかな響きに満ちた冒頭の「天上のプロローグ」が終わり、封印が解かれていくたびに、絶望や悲しみが溢れ出してきます。この世界の悲痛な叫びを聴いているだけでも背中が総毛立つに違いありません。 今回のシモーネ・ヤングの指揮によるこの演奏は、迫力はもちろんのこと、作品が内包する諸問題を突きつけてくるかのような迫真に満ちています。軽めの声質であるフローリアン・フォークトをヨハネに配しているところも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC451

    Oehms Classics

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    弦楽四重奏曲集 &
    ピアノ五重奏曲、映画音楽集 詳細ページ
    [デリアン::クァルテット/ウゴルスキ]

    SHOSTAKOVICH, D.: String Quartet Nos. 4 and 6 / Piano Quintet / Theatre Suite (arr. for string quartet) (Delian::Quartet, Ugorski)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:OC451

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)の弦楽四重奏曲は、「欺瞞に満ちた交響曲に比べると、比較的彼の素直な心情が素直に吐露されている」とされています。しかしこれは、ショスタコーヴィチの音楽を体制的なものと結びつけていた頃の名残であり、同時代の他の作曲家たちの作品も聴ける機会が増えてきている今となっては、この見解も少し変化しているのではないでしょうか。彼の一連の弦楽四重奏曲を聞く際も、何も構えずに耳を傾けてみればよいのかもしれません。 そんな思いを強くするのがこの2枚組です。1枚目は2曲の弦楽四重奏曲、そして2枚目には彼の映画音楽が収録されています。そして最後を飾るのがピアノ五重奏曲(名手ウゴルスキがピアノを担当)。不思議な取り合わせですが、ショスタコーヴィチの音楽を知るには格好のアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC453

    Oehms Classics

    ユラ・マルグリス
    Arrangements & Adaptations
    詳細ページ
    [マルグリス]

    Piano Recital: Margulis, Jura / Argerich, Martha - BACH, J.S. / LISZT, F. / MOZART, W.A. / NOVA, S. / MUSSORGSKY, M.P. (Piano Solo con sordino)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:OC453

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    楽器への強いこだわり、そして作品への強い思い入れ。この2つで知られるドイツのピアニスト、ユラ・マルグリス。これまでにもリストやシューベルトの作品で主張の強い演奏を披露し、多くのファン(楽器マニアも含め)を獲得しています。 今回は作品への思い入れが強く表明されたアルバムをリリース。声楽のための作品や、弦楽四重奏曲などを自由自在にピアノ独奏曲へと変貌させています。そして彼が2台ピアノのために編曲した「禿山の一夜」で共演しているのは、マルタ・アルゲリッチ。激しく、そして蠱惑的な世界が目の前に開けます。

  • 商品番号:OC850

    Oehms Classics

    ブリタニック・オルガン 第11集
    ヴェルテのイギリス人オルガニストと
    ドイツ人オルガニスト - 即興演奏集
    詳細ページ

    BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 11 - Rare Historic Welte Rolls played on the Britannic Organ, Improvisations by British and German Organists

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:OC850

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    「ブリタニックのオルガン」第11集は、イギリスとドイツのオルガニストたちによる即興演奏を収録したものです。オルガンの即興演奏は、バッハ以前の時代から聴衆たちを魅了してきたもので、まさにオルガニストたちの腕のみせどころであり、技術と音楽性を問うものでした。しかし演奏家と作曲家が分業になり始めた20世紀頃になると、即興演奏の意義が少しずつ変化しているのかもしれません。この2枚組に収録されているオルガニストたちの妙技を聞いてみてください。一つの主題から数多くの楽想が溢れ出し、融け合い雄大な世界が創られていくのがわかるはずです。 このヴェルテの自動オルガンのロールには、現在では名前すら残っていない作曲家たちの作品が多く残されており、当時、いかに多くの作曲家やオルガニストたちが活躍していたのかを再確認することができるものでもあるのです。1909年から1912年、まだ現代のように録音技術が発展しておらず、オルガンの音を記録するためには、このヴェルテのシステムがうってつけでした。年を追うごとに多くのオルガニストがロールに演奏を記録し、1920年代には一大ムーヴメントになったのです。100年の時を経た今でも、彼らの演奏は全く色褪せることなく、数多くのロールは再生される時を待っているのです。

  • 商品番号:OC013

    Oehms Classics

    ベンヤミン・シュミット(ヴァイオリン)
    J.S.バッハ(1685-1750)
    ヴァイオリン作品全集[5枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2015年11月25日

    CD 5枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    1968年ウィーン生まれのヴァイオリニスト、ベンヤミン・シュミットが1999年から2000年に録音したJ.S.バッハ(1685-1750)のヴァイオリン作品の全集をBOXにまとめたものです。卓越したテクニックと音楽性は当時から高く評価されていた彼はたびたび日本にも来日し、クラシックに留まらずジャズでも見事な演奏を披露するなど、人気も高く、最近ではONDINEレーベルでもショスターヴィチやレーガーなどを録音し、ますます活躍を期待されています。 このバッハは、極めて厳しい表情を持つ無伴奏作品と、親密な雰囲気の協奏曲、ソナタとの対比が素晴らしく、彼の変幻自在な解釈、音楽性を知ることができるはずです。そして限りないバッハへの愛! 音楽を奏でる歓びをも感じさせる究極の5枚組です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1815

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ソプラノとバスのためのカンタータ 詳細ページ
    [ヴィンケル/バウアー/コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリンク]

    BACH, J.S.: Cantatas - BWV 32, 57, 58 (Dialogue Cantatas) (Winkel, Bauer, Chorus Musicus Köln, Das Neue Orchestra, Spering)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:OC1815

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    「バスのためのカンタータ集」(OC887)で慈愛に満ちた歌唱を聞かせたバリトンのトーマス・E・バウアーが次に取り組んだのは、バスとソプラノが対話形式で曲を進めていく3曲のカンタータです。ソプラノを歌うのはヨハンナ・ヴィンケル。清冽な響きを持つ美しい声が魅力です。 彼女が歌うBWV57の良く知られたアリア「試練に耐える人は幸いなり」での歌唱はひたすら暖かく、懐かしさをも感じさせることでしょう。BWV32で描かれているのは「魂とイエスの霊的な結びつき」であり、2人の対話は、例え物語を知らなくても心に突き刺さるものです。BWV58は豊潤な響きに満たされた美しいカンタータ。慰めと楽園への道が示されている感動的な作品です。ダス・ノイエ・オルケスターの鄙びた響きは、これらの作品に豊かな余韻を与えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1832

    Oehms Classics

    Souvenirs 音楽の日
    ルーデンス・トゥルクと仲間たち
    詳細ページ
    [アドリヤン/トゥルク/占部由美子]

    Chamber Music - DOPPLER, F. / PAGANINI, N. / SHOSTAKOVICH, D. / MENDELSSOHN, Felix (Souvenirs - Musiktage with Ruden Turku & Friends)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:OC1832

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    アルバニア、ティラナで生まれたヴァイオリニスト、ルーデンス・トゥルクは14歳でドイツに移り、アナ・チュマチェンコに師事し、ミュンヘン音楽演劇大学に進学します。ここで出会ったネーメ・ヤルヴィ、イダ・ヘンデル、ユーディ・メニューインなどの偉大な音楽家に感銘を受けた彼は、室内楽アンサンブルに興味を持ち、ソリストだけでなく優れた室内楽奏者として活躍を始めます。 アルバムタイトルの「MUSIKTAGE - 音楽の日」は2000年から彼が主宰しているゼーフェルトの音楽祭で、2013年にはシュテルンベルク行政区の文化賞が与えられるなど、ヨーロッパでとても高く評価されています。ここには新進気鋭の演奏家たちと学生がやってきて、講義を行ったり、オーケストラを編成したりと様々な活動を行い、音楽を演奏する喜びを味わうのです。そしてこのアルバムは、音楽祭の「お土産」として販売され、人々の記憶に残るものとなります。日本人ピアニスト、占部由美子さんをはじめとした出演者たちの見事な演奏をお楽しみください。

  • 商品番号:OC1835

    Oehms Classics

    プロジェクト No.1
    ウタ・ヒールシャー
    バッハとショパンの「第1番」を弾く
    詳細ページ
    [ヒールシャー]

    Piano Recital: Hielscher, Uta - BACH, J.S. / CHOPIN, F. (Project Number One)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:OC1835

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    作品番号1ではなく、あくまでも作曲家がそのジャンルの作品を初めて書いた「第1番」に拘って、曲を集めたという「プロジェクトNo.1」。ここではバッハとショパンの「第1番」の作品が収録されています。 この興味深いアルバムで演奏しているのは、日本で生まれミュンヘンで学んだ女性ピアニスト、ウタ・ヒールシャー。NAXOSでは一連のシューマン歌曲集の伴奏を務め、またマーラーの伴奏でも、そのしなやかな感性を生かした説得力ある伴奏をすることで知られる人。従って、このアルバムは伴奏者として名高い彼女の「第1番」のソロアルバムでもあるという記念すべき1枚なのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1837

    Oehms Classics

    マッテゾン(1681-1764)
    良く響く指使い(12のフーガ) 詳細ページ
    [ベネケ]

    MATTHESON J.: Wol-klingende Finger-Sprache (Die) (Benecke)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:OC1837

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ヨハン・マッテゾン(1681-1764)はドイツのバロック期の作曲家です。音楽理論家でもあり、作家、外交官としての顔も持つ多彩な才能を有した人でした。6曲のオペラと33曲のオラトリオ、膨大な室内楽曲と鍵盤音楽を残し、ヘンデルの親友(けんか友だち?)としても知られ、ヘンデルとの友情についてのいくつかのエピソードも伝えられています。そして、実は本業が外交官で、作曲は副業であったともされています。 そんなマッテゾンの代表作の一つがこの「良く響く指使い」と名付けられた鍵盤曲集です。1735年から1737年に書かれたこの作品には当時の最先端の技法が用いられており、演奏家にとっても興味深い曲集なのです。もちろんバッハの影響も感じられますが、マッテゾンはバッハとはあまり気が合わなかったのだそうです。とは言え、「フーガの技法」を高く評価していたという資料もあり、やはりバッハの作品からインスパイアされた部分もありそうです。 ピアニスト、ベネッケはマッテゾンの作品を深く研究し、現代のピアノでその曲を演奏することで、この忘れられた作曲家の復権に勤しんでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC442

    Oehms Classics

    ラフマニノフ(1873-1943)
    交響曲 第3番&交響的舞曲 詳細ページ
    [ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    RACHMANINOV S.: Symphony No. 3 / Symphonic Dances (Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:OC442

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    連続した作品番号からもわかる通り、ラフマニノフ(1873-1943)の「交響曲第3番」と「交響的舞曲」には密接な関係があります。楽器編成が似ていたり、どちらの曲にも「怒りの日」のモティーフが効果的に使われていたりと、その類似点は数多く、どちらも精緻なオーケストレーションによる充実した作品となっています。 とはいうものの、彼の最後の作品となった「交響的舞曲」に「交響曲第4番」のタイトルを与えなかったラフマニノフの思いはどんなものだったのでしょう。この曲の各々の楽章に副題をつけることも想定していたというラフマニノフ、やはり自由な形式をより好んでいたのでしょうか。 キタエンコの演奏は、いつものようにがっちりと音を固め、それぞれの曲をぐいぐい引っ張っていきます。交響曲第2番のような「酔えるメロディ」は少なめですが、それでも歌わせるところはとことん歌わせながら、曲の核心に迫るところなど、さすがの一言です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC025

    Oehms Classics

    スクロヴァチェフスキ
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲全集 詳細ページ

    BRUCKNER, A.: Symphonies (Complete) (Rundfunk-Sinfonieorchester Saarbrücken, Skrowaczewski)

    発売日:2015年10月28日

    CD 12枚組 通常価格:11,000円特価!:8,704円(税込、送料無料)

    定評あるスクロヴァチェフスキのブルックナー(1824-1896)交響曲全集。緊張感に満ちたフレーズ、うねる低音域、そして計算され尽したフォルムと、どの曲も正統派でありながら、聴くたびに新しい発見があるのが、スクロヴァチェフスキの創り出す音楽です。これからブルックナーを聴いてみようと考えている人にもぜひオススメしたい全集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1822

    Oehms Classics

    ヴィヴァルディ(1678-1741)
    オルガンのための協奏曲
    (J.S.バッハとH.E.グリムによる編曲集) 詳細ページ
    [アルブレヒト]

    VIVALDI A.: 4 Seasons (The) (arr. H.E. Grimm for organ) (Vivaldi in Dresden) (H. Albrecht)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:OC1822

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    鬼才オルガニスト(作曲家)、ハンスイェルク・アルブレヒトの新譜はヴィヴァルディの「オルガン協奏曲集」です。とはいえ、彼の演奏する作品は前作のヘンデルのように、ごく普通のものであるわけがありません。今回も驚くような曲を準備しています。現在では「バロック」として捉えられているヴィヴァルディですが、当時は最も前衛的な作曲家であり、その作品はヨーロッパ全土で高い需要がありました。彼の作品は多くの同時代の作曲家たちの手によってコピーされ、またバッハの例のように、作曲のお手本として他の楽器のための協奏曲として書き換えられるなどして、ヨーロッパ中に広まっていったのです。 このアルバムでは、そんなJ.S.バッハによる2つの編曲作品と、ハインリヒ・E・グリムの編曲による「四季」のオルガン版を聴く事ができます。技巧を凝らしたヴァイオリン協奏曲をオルガンの独奏に置き換えることは、多くの困難を伴うものの、全て成功した暁には、素晴らしい音響に彩られた新しい音楽を楽しむことができるのです。

  • 商品番号:OC1823

    Oehms Classics

    ケクラン(1867-1950)
    オーボエを含む室内楽作品集 詳細ページ
    [シッリ]

    KOECHLIN, C.: Chamber Music for Oboe and Other Instruments (Schilli)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:OC1823

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    日本ではもっぱら「ジャングル・ブック」の音楽を書いた人として知られるシャルル・ケクラン(1867-1950)ですが、実際は作品番号226に至る、たくさんの曲を残していて、その中でも静謐で内省的な雰囲気を湛えた室内楽作品は、ドビュッシーやプーランクともまた違う味わいを持つことで知られ、近年演奏される機会が増えています。 今回このケクランの一連の作品を演奏しているのは、1991年からバイエルン放送交響楽団の首席オーボエ奏者を務める名手シュテファン・シーリと、彼を取り巻く仲間たち。無伴奏から七重奏までと、まるで音のステンドグラスを見るような多彩で親密な響きは、室内楽作品を聴く喜びをダイレクトに体感させてくれるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC439

    Oehms Classics

    ロイプケ(1834-1858)
    ピアノ・オルガン作品全集 詳細ページ
    [ショッホ]

    REUBKE, J.: Piano and Organ Music (Schöch)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:OC439

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    あまりにも豊かな才能を有していたため、神に愛されてしまったのか、たった24歳という若さでこの世を去ってしまったドイツの作曲家、ユリウス・ロイプケ(1834-1858)。オルガン製作者の父を持ち、幼いころから音楽の才能を示し、ハンス・ビューローの薦めでリストに師事した彼、これからという矢先に突然の病で死去してしまいます。しかし僅かばかり残された彼の作品の完成度の高さには驚くばかり。たった1曲のオルガン・ソナタ「詩篇第94番」に見られる構成力と、複雑な和声、まるで地獄の苦しみを味わうかのような怒りと哀しみに満ちた表情は、とても20代になったばかりの若者の作品とは思えないものです。 全般的に暗さを湛えたピアノ曲も深淵な美しさを帯びています。オルガンとピアノの両方を演奏するミヒャエル・シェヒの共感に満ちた音色が心に染み入ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC849

    Oehms Classics

    ブリタニック・オルガン 第10集
    ヴェルテのドイツ人オルガニストと彼らの作品集
    詳細ページ

    BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 10 - Welte's German Organists and Their Music

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:OC849

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    「ブリタニックのオルガン」第10集は、ドイツのオルガニストと作曲家に焦点を当てたものです。このヴェルテのロールには、現在では名前すら残っていない作曲家たちの作品が多く残されており、当時、いかに多くの作曲家やオルガニストたちが活躍していたのかを再確認することができるものでもあるのです。 1909年から1912年、まだ現代のように録音技術が発展しておらず、オルガンの音を記録するためには、このヴェルテのシステムがうってつけでした。年を追うごとに多くのオルガニストがロールに演奏を記録し、1920年代には一大ムーヴメントになったのです。100年の時を経た今でも、彼らの演奏は全く色褪せることなく、数多くのロールは再生される時を待っているのです。

  • 商品番号:OC961

    Oehms Classics

    ロッシーニ(1792-1868)
    歌劇「泥棒かささぎ」 詳細ページ
    [ベヴァン/レマル/サッキ/レオソン/ブリート/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ナナシ]

    ROSSINI, G.: Gazza ladra (La) [Opera] (Bevan, Lemalu, Sacchi, Leoson, Brito, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Nánási)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:OC961

    CD 2枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    ジョヴァンニ・ゲラルティーニ(台本) 原作:セオドア・ボーダン・ドービニー&ルイ・シャルル・ケーニエ「La Pie voleuse」。ロッシーニ(1792-1868)がミラノ・スカラ座向けにたった3か月で書き上げたというこの歌劇「泥棒かささぎ」は、当時流行していた「救出もの」であり、一般市民と、彼らに不当な圧力をかける権力者の対決を軸として、そこに恋愛が絡み、ヒロインが冤罪に陥れられるも、最終的には、悪い権力者よりも上の立場の人に救われるという、日本で言えば「水戸黄門」のような筋書のお話です。 食器を盗んだ疑いで逮捕されてしまう娘ニネッタとその雇い主の息子で恋人のフェルナンド、逃亡兵で死刑宣告を受けたニネッタの父フェルナンド、そしてニネッタを狙う悪代官ゴッタルド。この3人を巡って展開するお話は、まさしく手に汗を握るものです。絶対絶命のニネッタですが、ひょんなことから真犯人が判明、同時に父親も国王の恩赦によって救われるという結末です。 今回のフランクフルト・オペラはいつものヴァイグレでなく、ナナシが指揮棒を振り重厚かつ軽妙な音楽を奏で、最高に上手い歌手たちがとことんロッシーニ節を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC012

    Oehms Classics

    ヘルベルト・シュフ
    OEHMSクラシック録音集[8枚組 BOX] 詳細ページ

    SCHUCH, Herbert: Oehms Classics Recordings (The) (8-CD Box Set)

    発売日:2015年09月23日

    CD 8枚組 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    1979年ルーマニア生まれのピアニスト、ヘルベルト・シュフのOEHMSレーベルへ録音した8枚のCDをまとめたBOXの登場です。シュフは2004年6月のカサグランデ国際ピアノコンクールを皮切りに、2005年4月のロンドン国際ピアノコンクール、同じく2005年6月のベートーヴェン国際ピアノコンクールで優勝と、その才能をまざまざと見せつけてくれました。 OEHMSレーベルには2004年から録音を開始、その独特なプログラミングはもちろんのこと、彼の奏でる瞑想的な音色はとても魅力的なものです。ベートーヴェンからハインツ・ホリガーまでと、様々な時代の作品を易々と弾き分けていますが、特にシューマンやラヴェルなどには独特の魅力があります。また、ウルマンとベートーヴェンの協奏曲は各雑誌でも高く評価されたものです。

  • 商品番号:OC027

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲全集 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団/ドミートリー・キタエンコ指揮]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphonies (Complete) (Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2015年09月23日

    CD 8枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    サンクトペテルブルクに生まれ、レニングラード音楽院、モスクワ音楽院で学び、その後、ウィーン音楽アカデミーでハンス・スワロフスキーに師事したという、指揮者ドミトリー・キタエンコ。彼の演奏はどれもメリハリのある重厚なものとして知られ、これまでにもショスタコーヴィチやプロコフィエフの交響曲全集は大人気を博しています。 このチャイコフスキー(1840-1893)の交響曲全集も、素晴らしい演奏であり、それはCD1の「マンフレッド交響曲」を聴いただけでも明らかです。各々の楽章の性格の描き分けはもちろんのこと、音楽の隅々までもが明解で説得力に溢れています。全てがすっきりと見通しが良く、美しいところはひたすら美しく、また激しいところは恐ろしいほどに激しいというメリハリのある演奏です。全ての交響曲がそんな確信に裏打ちされており、また要所要所に挟み込まれた序曲などの管弦楽曲と、あまり聴く機会のないピアノ協奏曲変ホ長調も、驚くばかりの名演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1807

    Oehms Classics

    ジンクフォニカー
    ゲオルク・クライスラーを歌う
    詳細ページ
    [ジングフォニカー]

    KREISLER, G.: Songs (arr. for male ensemble) (Die Singphoniker)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC1807

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ゲオルク・クライスラーはウィーンに生まれたユダヤ人です。戦禍を逃れアメリカに渡り、他の音楽家たちのように映画やテレビの音楽を書き、キャバレーやバーで演奏していたと言います。1950年代後半にヨーロッパに戻りますが、以降は「歯に衣を着せぬ」発言でオーストリア社会を批判し、89歳で亡くなるまで、独自のユーモアで社会を風刺したのです。彼は社会の底辺に潜む暗い闇を愛し、これらを上手く歌にしたのです。 このアルバムでも、第1曲目のタイトルからショッキングなものですが、ここにも痛烈な皮肉が込められているのです。たくさんの比喩、皮肉が含まれたこれらの歌を、ジンクフォニカーが極上のハーモニーで聴く幸せ。曲自体はとても気楽な雰囲気を持つものの、なんとなく背中がぞくぞくするような背徳感も覚えるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1828

    Oehms Classics

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 Op.90「ドゥムキー」 詳細ページ
    [クリンゲル/バティアシュヴィリ /チェルニャフスカ/ガウデンツ]

    DVOŘÁK, A.: Cello Concerto / Piano Trio No. 4, "Dumky" (Klinger, Batiashvili, Chernyavska, Gaudenz)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC1828

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    才能溢れる若手チェリスト、セバスティアン・クリンガー。こちらはOEHMSへの3枚目のソロ・アルバムとなります(アンサンブルとしてはジョリヴェの作品集もリリースされています…OC875)。 今作では、ドヴォルザーク(1841-1904)の2つの作品、チェロ奏者なら誰もが憧れる「チェロ協奏曲」と民俗色の強いピアノ三重奏曲「ドゥムキー」の組み合わせです。悠々たるチェロ協奏曲での独奏も素晴らしいものですが、何より、個性の強いことで知られるヴァイオリニスト、バティアシュヴィリと、ピアノのチェルニャスカとを相手に、がっぷり組んだ「ドゥムキー」での火花が散るような演奏が聴きものです。何度も聴いてみたくなるような鮮烈なドヴォルザークです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC450

    Oehms Classics

    ヨハン・シュトラウス2世(1825-1899)
    喜歌劇「ヴェネツィアの一夜」
    (エーリッヒ・コルンゴルト編曲版) 詳細ページ
    [メルビッシュ祝祭合唱団&管弦楽団/シュラー]

    STRAUSS II, J.: Nacht in Venedig (Eine) [Opera] (Mörbisch Festival Choir and Orchestra, Schüller)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC450

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    毎年7月中旬から8月下旬まで、オーストリアの世界遺産に登録されているメルビッシュのノイジードラー湖上で行われる音楽フェスティヴァルが、このメルビッシュ湖上音楽祭です。1955年に始まったこの音楽祭の目的は「オペレッタの伝統」を守ることであり、毎年、小粋なオペレッタが上演されることで知られています。このJ・シュトラウス(1825-1899)の「ヴェネツィアの一夜」も何度も取り上げられている演目で、頽廃したウィーン世紀末におけるドタバタの恋愛模様が描かれています。 物語の鍵を握るデラックアを演じているのが、名手ハインツ・ツェドニク。彼の歌が聴けるとはなんとも嬉しい1枚です。これは音楽祭の直前に録音され、お土産用として当日会場で販売されるCDです。

  • 商品番号:OC452

    Oehms Classics

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    無言歌集 詳細ページ
    [エンドレス]

    MENDELSSOHN, Felix: Lieder ohne Worte (Songs without Words) (Endres)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC452

    CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    ヘルマン・プライの良き伴奏者として知られるピアニスト、ミヒャエル・エンドレス。ですが、彼はソリストとしても極めて素晴らしい演奏者であることもよく知られています。これまでにウェーバーやモーツァルト、シューベルトなどのドイツの伝統的なレパートリーや、ラベル、アーノルド・バックスなどの近代的作品、そしてガーシュウィンのソングブックまで、多彩なレパートリーを披露しています。 今回は、メンデルスゾーン(1809-1847)の代表作「無言歌」の全曲演奏に挑んだエンドレス、数多くの物語を描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC890

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩集 第3集
    交響詩「ドン・ファン」
    交響曲 へ短調 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Don Juan / Symphony in F Minor (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC890

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ヴァイグレによるリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)の管弦楽作品集の第3集です。今回選択されたのは交響詩「ドン・ファン」とシュトラウスの初期の作品である「交響曲へ短調」の2作です。名作である「ドン・ファン」については説明は不要でしょう。ニコラウス・レーナウの詩に基づいた伝説上の人物「ドン・ファン」が、シュトラウスらしい多彩な管弦楽法で描かれていて、聞き手にも多大なる満足感を与える作品です。 それに対し、交響曲は、青年期の作品であり、シュトラウスらしさは散見されるものの、まだまだ独自の個性を発揮するところまでは至っておらず、そこが却って微笑ましいとも言える曲なのです。初演時にブラームスには酷評されたものの、聴衆には好感を持って迎えられたようですが、次第に忘れ去られてしまい、現在ではあまり聴く機会がありません。まだ交響詩の概念はなく、曲の構成はベートーヴェンに対するオマージュであるともされますが、なかなか意欲的な作風が貫かれていることも確かです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC964

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    歌劇「影のない女」 詳細ページ
    [ウィルソン/ステンスヴォルト/ホグレーフェ/バウムガルトナー/フリッツ/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Frau ohne Schatten (Die) [Opera] (T. Wilson, Stensvold, Hogrefe, Baumgartner, Fritz, Frankfurt Opera, Weigle)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC964

    CD 3枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    快進撃を続けるセバスチャン・ヴァイグレとフランクフルト歌劇場のオペラ全曲シリーズに、いよいよリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)の大作「影のない女」が登場します。モーツァルトの「魔笛」を意識したと言われる作品ですが、内容は難解であり、なかなか全容を捉えることは難しいとされています。 とはいえ、リヒャルト・シュトラウスを得意とするヴァイグレのこと、全体を見通し良く纏め上げていることは言うまでもありません。大管弦楽と、多数の歌手を必要とする大掛かりなオペラですが、全てがバランスよく、納得の行く仕上がりとなっているのはさすがです。染物氏バラクを演じたテリエ・ステンスヴォルトは、2014年のシーズンをもって舞台から引退。これが「さよなら公演」となりましたが、そんなことは微塵も感じさせない充実した歌唱を聞かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1821

    Oehms Classics

    ヘンデル(1685-1759)
    オルガンと管弦楽のための新しい協奏曲集
    (ハンスイェルク・アルブレヒト編曲) 詳細ページ
    [シュメディング/アルブレヒト]

    HANDEL, G.F.: Saul Suites Nos. 1-3 / Music for the Royal Firework, HWV 351 (arr. H. Albrecht) (Grand Musical Entertainment) (Schmeding, H. Albrecht)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC1821

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    常にオルガンのための斬新なレパートリーを模索していることで知られる、オルガニスト&指揮者ハンスイェルク・アルブレヒトの最新作は、ヘンデル(1685-1759)の諸作品を「オルガン・ソロもしくはオルガンと管弦楽のための協奏曲」へと編曲したという神をも畏れぬ大胆なものです。壮麗なオルガンで高らかに演奏される「シバの女王の到着」の音楽から、普段耳にする同曲とは随分表情が異なりますが、それ以降も驚くばかりに見事な曲が続きます。圧巻は、最後に置かれたオラトリオ「サウル」の音楽を基に創り上げた組曲。遊び心と探究心が融合した聞き応えたっぷりのアレンジをお楽しみください。 指揮者としてもオルガニストとしても、素晴らしい活躍をしているアルブレヒトにもぜひ拍手を!

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1827

    Oehms Classics

    イヴェタ・アプカルナ バッハとグラスを弾く
    J.S.バッハ(1685-1750)&グラス(1937-)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [アプカルナ]

    BACH, J.S. / GLASS, P.: Organ Music (Apkalna)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC1827

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    クライス・オルガンラトヴィアで学んだ若きオルガニスト、イヴェタ・アプカルナ。OEHMSレーベルからは、これまでにフランス作品集(OC678)と、ブラウンフェルスの作品集(OC411)をリリースしていますが、他にも、「グラゴル・ミサ」でもオルガンを演奏したり、現代曲をトランペット奏者と共演したりと、まさに八面六臂の活躍をしています。 今回のアルバムも、これまた個性的なもので、2枚組のうちの1枚は、端正で荘厳なバッハ作品、そしてもう1枚はなんとアメリカの現代作曲家、フィリップ・グラスの作品集という面白いものです。対位法を駆使したバッハ作品に比べ、グラスの作品は基本的にミニマル重視。しかしこの対比がなんとも言えず耳に残るのです。オルガンの持つ可能性を極限まで追求した2枚組と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1834

    Oehms Classics

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    交響曲 第4番&第5番 詳細ページ
    [トンキュンストラー管/オロスコ=エストラーダ]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphonies Nos. 4, "Italian" and 5 (Tonkünstler Orchestra, Orozco-Estrada)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC1834

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    アンドレス・オロスコ=エストラーダとウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団によるメンデルスゾーン(1809-1847)の第2集です。前作の第1番&第3番のカップリング盤よりも、一層緊密な関係が感じられるこの演奏。指揮者とオーケストラの良い関係が伺われます。2015年からはどちらも新しいパートナーを得て(オロスコ=エストラーダはヒューストン交響楽団の首席指揮者、トーンキュンストラー管弦楽団は佐渡裕を首席指揮者に迎えることが決定)一層飛躍していくのではないでしょうか。何はともあれ、この素晴らしい2曲のメンデルスゾーンをお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC445

    Oehms Classics

    シェーンベルク(1874-1951)
    交響詩「ペレアスとメリザンド」 Op.5
    ヴァイオリン協奏曲 Op.36 詳細ページ
    [ブラッハー/ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    SCHÖENBERG, A.: Pelleas und Melisande / Violin Concerto (K. Blacher, Cologne Gürzenich Orchestra, Stenz)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC445

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    シェーンベルク(1874-1951)が手がけた唯一の交響詩「ペレアスとメリザンド」です。題材となったのは、メーテルランクの同名の戯曲で、当時ドビュッシーやフォーレ、シベリウスらもこの作品に音楽を付けています。シェーンベルクが無調を取り入れる前の作品は、どれもが後期ロマン派風の味わいを持っていますが、この作品もその例に漏れることなく、美しくまったりとした響きをたっぷりと堪能できるものです。 もう1曲の「ヴァイオリン協奏曲」はその30年以上も後に書かれたもので、こちらは厳格な十二音技法に則って書かれています。難解な作風の中に、時折ロマンティックな風情が見え隠れする印象的な音楽です。マーラーの交響曲ツィクルスを完成させたマルクス・シュテンツの的確な指揮で、この精緻な音楽をお楽しみください。ヴァイオリン独奏は、これまた名手コーリャ・ブラッハーが担当しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC962

    Oehms Classics

    ヤナーチェク(1854-1928)
    歌劇「イェヌーファ」 詳細ページ
    [ジェイムズ/ヴェイソヴィチ/ヴェルミリオン/グラーツ歌劇場合唱団/グラーツ・フィル/カフタン]

    JANÁČEK, L.: Jenůfa [Opera] (G. James, Vejzović, Vermillion, Graz Opera Chorus, Graz Philharmonic, Kaftan)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC962

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    OEHMSレーベルと、オーストリア第二の規模の都市グラーツにある「グラーツ歌劇場」との初の共同制作となったのが、このヤナーチェク(1854-1928)の「イェヌーファ」です。彼の3作目となるこの「イェヌーファ」は、チェコの小さな村で起こる物語で、複雑な人間関係が引き起こす悲劇です。いとこ同士で愛し合い、子どもを身篭ったイェヌーファ。その身を案じる継母コステルニチカは、イェヌーファのためを思い、彼女が産んだ子どもを川に捨ててしまいます。 この物語にヤナーチェクがつけた音楽は、民謡調の親しみ易いメロディであり、また時として登場人物の心理を的確に表すものであり、と聞き応えたっぷりのものです。ここではタイトルロールにイスラエル出身の期待の若手、ガル・ジェイムズ、またキーパーソンとなるコステルニチカにはヴェテラン、イリス・フェルミリオンを起用し、迫真の物語を創り上げています。 また第2幕でのイェヌーファのモノローグの場面で、素晴らしいヴァイオリン・ソロを聞かせるのは日本のヴァイオリニスト、岩城風佑(ふゆ)。彼女は現在グラーツ・フィルハーモニーのコンミスを務めており、この上演の際は舞台上でイェヌーファと直接絡んでいたりと大活躍を果たしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC963

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    歌劇「イオランテ」 詳細ページ
    [ゴロヴネヴァ/ヴィノグラードフ/ケルン歌劇場合唱団/ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Iolanta [Opera] (Golovneva, Vinogradov, Bondarenko, Cologne Opera Chorus, Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:OC963

    CD 2枚組 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    チャイコフスキー(1840-1893)の交響曲全集ツィクルスを完成させたキタエンコですが、まだまだこの作曲家へと燃やす愛の炎は消えていなかったのです。この「イオランタ」は1892年のクリスマス・シーズンである12月18日に、あの「くるみ割り人形」と同日初演された1幕の短いメルヘン・オペラです。さすがに2演目の同時公演は壮大すぎたのか、翌日チャイコフスキーは弟に「2つの華麗な作品で目が疲れた」と手紙を書いたといいます。またグスタフ・マーラーがこの作品を1893年1月3日にハンブルク、1900年3月22日にウィーンで、それぞれ初演しているというのも興味深いところです。 そんな愛らしいこの作品、内容は盲目の姫と彼女を巡る人々の物語。全ての登場人物は優しく思いやりに溢れ、物語もほのぼのと進行し、もちろん最後はハッピーエンドで締めくくられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1813

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲全集 詳細ページ

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1-4 (Tonkünstler Orchestra, Orozco-Estrada)

    発売日:2015年07月29日

    CD 3枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    最近大躍進中。コロンビアの指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダと、2014年まで彼が首席指揮者を務めていたトーンキュンストラー管弦楽団(次期は佐渡裕氏が予定されている)によるブラームス(1833-1897)の交響曲全集です。 これまでのベルリオーズとメンデルスゾーンでは、極めてオーソドックスな解釈に情熱的な音色を載せた共感溢れる演奏を聴かせていた両者ですが、このブラームスでは、更に深化した音楽が味わえます。緊密な第1番、伸びやかな第2番、清冽な第3番、そして古典的な様式感を大切にした第4番と、驚くほどに正統派であり、聴いていて安心できるものです。ウィーンが自慢する2つのホールの響きの違いもぜひ味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC853

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第3集 詳細ページ

    REGER, M.: Organ Works (Complete), Vol. 3 (Buttmann)

    発売日:2015年07月29日

    CD 4枚組 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    レーガー(1873-1916)の没後100年を記念して、進行中の「オルガン全集」の第3集となります。今回も特徴ある作品が並びますが、CD1に収録された、規模の大きな「3つのコラール幻想曲」Op.52が聴きものです。使われているのはお馴染みのコラール主題ですが、どれもレーガーならではの趣向が凝らされた興味深いもの。中でも第2番はとりわけ劇的な作品で、「目覚めよ、と呼ぶ声あり」のタイトルそのまま、全ての死者たちが眠りから醒め、墓から甦るかのような雰囲気を持つ重厚な音楽です。曲の最後でお馴染みのメロディが聞こえてくると、思わず感動の涙が頬を伝わるかもしれません。 このような長大な曲から、ほんの1分にも満たない小さな曲まで多種多彩。じっくり噛みしめながら聴いていただきたい4枚組です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1818

    Oehms Classics

    シューベルト(1797-1828)
    アルペジョーネ・ソナタと歌曲集(チェロ編) 詳細ページ
    [ヒュルスホフ/フレーリヒ]

    SCHUBERT, F.: Arpeggione Sonata / Lieder arrangements (Hülshoff, Frölich)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:OC1818

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1969年ドイツ、プファルツで生まれたチェリスト、アレクサンダー・ヒュルスホフのシューベルト作品集です。フォルクヴァンク芸術大学で教授を務めながら、世界中でコンサートを開催し、知られざる作品を世に問う活動を繰り広げています。シューベルトの名作「アルペジョーネ・ソナタ」は、今は忘れられてしまった楽器「アルペジョーネ」のために書かれた作品で、現在では通常チェロで演奏されています。シューベルト独特の陰鬱さと、仄暗い明るさが共生した美しい音楽ですが、実はチェロで演奏するのは難しく(特に高音部)、これは奏者の力量にかかっているといえるでしょう。もちろんヒュルスホフはこの点を難なくクリア。チェロで演奏する歌曲と併せて寂寥感溢れる世界を完璧に描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC441

    Oehms Classics

    ラフマニノフ(1873-1943)
    交響曲 第2番
    ヴォカリーズ 詳細ページ
    [サバドゥス/ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    RACHMANINOV, S.: Symphony No. 2 / Vocalise (Sabadus, Cologne Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:OC441

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    交響曲第1番の初演が大失敗し、精神的にも追い詰められたラフマニノフ(1873-1943)ですが、1901年に完成したピアノ協奏曲第2番が大成功を収め、ようやく自信を取り戻したというエピソードが良く知られています。その後の彼は順風満帆の日々を送り、1906年から1907年にかけて作曲されたこの交響曲第2番も、溢れるような旋律美と劇的な曲想で高い人気を得ています。キタエンコによるラフマニノフ交響曲集、第2弾となるこの第2番の演奏ですが、さすがお国物に定評のあるキタエンコだけあって今回も文句のつけようがありません。冒頭からたっぷり歌わせる弦の調べと、溌剌とした木管、高らかに咆哮する金管・・・全てが完璧です。最後に添えられたこちらも名曲「ヴォカリーズ」を歌うのは当代随一のカウンター・テナー、サバドゥスです。幻想的な歌声が夢心地を誘います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC765

    Oehms Classics

    Le Corps des Cordes ― 弦の躯 詳細ページ [デュフロ]

    Cello Recital: Duflot, Charles-Antoine - ORTIZ, D. / MUNDRY, I. / BACH, J.S. / POULENC, F. (Le Corps des Cordes)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:OC765

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    1986年生まれの若きチェリスト、シャルル=アントワーヌ・デュフロによる「弦」に拘ったアルバムです。弦楽器の歴史を紐解く時、人々は往々にして楽器本体に目を向けますが、使われる4本の弦にも多くのストーリーがあります。彼は曲ごとに、使用する弦を変え、その時代の音楽を丁寧に描き出すことを試みたのです。16世紀の音楽と、バッハの音楽の違い、そして現代の作曲家ムンドリーによる「弦」の強い主張、プーランクでは、チェロだけでなくピアノの弦も加わり、異なった響きを醸し出します。呼吸とともに、自然な弦の振動を味わうこと。これも弦楽器を聴くときの楽しみなのかもしれません。

  • 商品番号:OC1814

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    カストラートのためのアリア集 詳細ページ
    [サバドゥス/グラーツ大管/ホフシュテッター]

    MOZART, W.A.: Opera Arias (Castrato Arias) (Sabadus, Recreation - Graz Grosses Orchester, Hofstetter)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:OC1814

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    モーツァルト(1756-1791)の時代は多くの「カストラート」が活躍していました。16世紀のヨーロッパでは女性が教会で歌うことが許されず、その代わりにボーイ・ソプラノが重用されていましたが、彼らは変声期を迎えると声の質が変わってしまいます。そこで「男性を去勢してその美しい声を残すこと」が流行しました。彼らは、声は女性に近いものの、体つきは男性に近くなるため、独特のトーンと持続力のある声を持つことができたといわれています。もちろん現在では消滅した存在で、女声のメゾ・ソプラノがその代わりを担うことが多いのですが、発声法こそ違うものの、カウンターテナー(裏声を用いる)も女声とはまた違った魅力を持っています。 このアルバムの収録曲もカストラートのためのものですが、名カウンターテナー、サバドゥスは当時のスタイルを慮りつつ、また新たな表現の幅を広げています。力強く美しく妖しい魅力を秘めた声をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1826

    Oehms Classics

    FLOW
    ジャズとルネッサンス - イタリアとブラジルから
    詳細ページ
    [ジーグメト/ヴォルフ]

    Saxophone and Lute Music (FLOW - Jazz and Renaissance from Italy to Brazil) (Siegmeth, Wolf)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:OC1826

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    「現代とルネッサンスの融合」このような試みは、しばしば現れ多くの聴き手に新鮮な喜びを与えてくれます。このアルバムでは名リュート奏者ヴォルフとサックス奏者ジークメトのコラボによる、新しい音楽を楽しむことができます。現代的なスタイルとサウンドに彩られたダウランドの名旋律がこんなにも心に染みるなんて・・・。また、曲によっては火花が散るようなインプロヴィゼーションの応酬があったり。また典雅なリュートの音色とジャズの融合にも目が覚めるようです。オシャレでラグジュアリーな空間にもぴったりの1枚です。

  • 商品番号:OC688

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調(1885年 ノーヴァク版) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Hamburg Philharmonic, Young)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:OC688

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2014-2015年のシーズンで、ついにブルックナー(1824-1896)の交響曲全曲ツィクルスが完成となるシモーネ・ヤングとハンブルク・フィル。この第7番でも完璧な音楽を聴かせています。ブルックナーの交響曲の中でも屈指の旋律美を持つ第7番こそ彼女の資質にぴったりなのではないでしょうか。冒頭の伸びやかでたっぷりとしたチェロの歌を聴いただけで、この演奏が類い稀なる名演であることがおわかりになるでしょう。第2楽章の壮麗さも筆舌に尽くしがたいものであり(もちろん打楽器は豪快に鳴り渡ります)スケルツォ、終楽章も万全。ブルックナーってやっぱり良い!と思える演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1820

    Oehms Classics

    アレクサンダー・シンプ
    ブラームス、ドビュッシー、
    ベートーヴェンを弾く
    詳細ページ
    [シンプ]

    Piano Recital: Schimpf, Alexander - BRAHMS, J. / DEBUSSY, C. / BEETHOVEN, L. van

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:OC1820

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2011年、クリーブランド国際ピアノ・コンクールで優勝した後、輝かしい経歴を歩んでいるピアニスト、アレクサンダー・シンプ。彼は北米大陸を中心に活発なコンサート活動を行い、素晴らしい結果を出しています。そんな彼の新譜はブラームスとドビュッシー、ベートーヴェンという一見脈絡のない作品で構成されています。しかし、全て作曲家の後期の作品であるという綿密に計算されたプログラムであり、前作のラヴェル、スクリャービン、シューベルト作品集(OC867)と同じコンセプトに貫かれたものなのです。深部に沈むものを丁寧に掬い上げるかのような優しいタッチと色彩感は、彼の美点の一つでしょう。ひたすら美しい音色に潜む陶酔感は、聴き手を幽玄な世界へといざないます。

  • 商品番号:OC431

    Oehms Classics

    W.F.バッハ(1710-1784)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [シピリ]

    BACH, W.F.: Piano Music (Spiri)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:OC431

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    バッハ一族の中でも、少しだけ異端視されているヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ(1710-1784)。彼は大バッハの長男であり、当時は「バッハの息子たちの中で最も才能に恵まれている」と評価されていたものの、性格の悪さから人望をなくし、結果、良い職にもつけずに失意のうちにこの世を去ってしまった人です。膨大な作品を書いたにもかかわらず、前述の理由でほとんど出版されることはなく、多くは散逸してしまいました。しかし残された作品は、どれも独創性と多様性に満ちたものであり(これは伝統を無視した結果と評する人もいます)、どれも興味深い音楽であることは間違いありません。 まだ彼の作品の全貌は明らかになっていませんが、最近になってキエフでいくつかの作品が発見されたりと、再評価が進んでいます。今回ピアノを演奏しているのは、ヨーロッパを中心に大活躍しているピアニスト、アントニー・スピリです。現代音楽も得意ですが、バッハ一族の作品にも深い関心を寄せていて、いくつかのリリースが継続しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC764

    Oehms Classics

    アルブレヒト・メンツェル(ヴァイオリン)
    thoughts - 思考 詳細ページ
    [メンツェル]

    Violin Recital: Menzel, Albrecht - SCHUMANN, R. / ERNST, H.W. (Thoughts)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:OC764

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    1992年生まれのヴァイオリニスト、アルブレヒト・メンツェルのデビュー盤です。彼は4歳でヴァイオリンを始め、13歳でドレスデンの音楽祭にソロ・デビュー。その後ウィーン音楽院でジュリアン・ラクリンとボリス・クシュニールに師事します。多くの国際コンクールに入賞を果たし、2011年のメンデルスゾーン音楽祭ではクルト・マズアの指揮でライプツィヒ交響楽団とともにヴァイオリン協奏曲を演奏、聴衆を魅了しました。 このデビュー盤では、シューマンの晩年に書かれた2つのヴァイオリン・ソナタと、パガニーニを凌ぐ名手であったエルンストの2つの作品を演奏。シューマンでは抑制された表情の中に潜む情熱を描き出し、またエルンストでは華麗な技巧と溢れる歌心を表出。確かに「すごい才能だ」と思わせるだけの迫力を備えた若手の出現に胸躍ります。伴奏はこちらも名手アミール・カッツ。“熟考”の言葉がふさわしい1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC947

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    歌劇「ナクソス島のアリアドネ」 詳細ページ
    [ニュールンド/フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Ariadne auf Naxos [Opera] (Nylund, Frankfurt Opera and Musuem Orchestra, Weigle)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:OC947

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    モリエールの戯曲を元にした歌劇「町人貴族」において、シュトラウス(1864-1949)とホフマンスタールが目指した「演劇と音楽の完全なる融合」は、結局実を結ぶことはありませんでした。しかしこの長すぎる歌劇の中の劇中劇「ナクソス島のアリアドネ」は、その後シュトラウスによって独立した物語に改訂され、皮肉たっぷりのプロローグを付け加えられて、新しい装いに生まれ変ったのはご存知の通りです。別々に用意された喜劇と悲劇、そして終演時間の制約…歌手と作曲家、そのほかの登場人物の軋轢と世間体。そして愛のもつれ。これらに上手く折り合いをつけ、更なる問題提起まで織り込んだこのオペラ(その上、ほかのオペラに比べて上演時間も短めです)は、聞けば聞くほどに魅力が増すものです。わがままなプリマドンナを歌うニュルンドを筆頭に芸達者をそろえたこの上演、ヴァイグレがぴりりと全体を制御しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC440

    Oehms Classics

    ラフマニノフ(1873-1943)
    交響曲 第1番 ニ短調
    幻想曲「岩」 詳細ページ
    [ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    RACHMANINOV, S.: Symphony No. 1 / The Rock (Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    発売日:2014年12月26日 NMLアルバム番号:OC440

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団とのチャイコフスキー・ツィクルスを堂々完成させたドミトリー・キタエンコ、次はラフマニノフ(1873-1943)の交響曲全集に挑戦です。もちろん曲数は少ないのですが、どの曲もぎっしりと内容が詰まっており、相手としては申し分ありません。新しいサクセス・ストーリーの始まりです。まずは1895年に完成された交響曲第1番から。初演が大失敗したことで知られるこの作品(ラフマニノフはこの失敗で大きな精神的打撃を受けました)、失敗した原因の一つには初演を指揮したグラズノフの悪い演奏があるともされています。もしキタエンコが初演したなら…その後のロシアの音楽的歴史は大きく変化した…かも知れませんね。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC687

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第6番(1881) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 6 (ed. L. Nowak) (Hamburg Philharmonic, Simone Young)

    発売日:2014年12月26日 NMLアルバム番号:OC687

    SACD Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ブルックナー(1824-1896)の交響曲の中では、5番と同じく改訂されていないため、異稿版も存在しないこの第6番。シモーネ・ヤングの指揮も極めてオーソドックスなものであり、いつのもように精度が高く、燃えるような情熱を傾けた素晴らしい演奏となっています。この演奏の素晴らしさには、いつもは口うるさい批評家たちも、2013年12月16日の「Hamburger Abendblatt」紙上で全員が賛辞を送ったということです。ヤングのブルクッナー・ツィクルスもそろそろ終盤戦に突入。一層の名演が期待されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1802

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    晩年の管弦楽作品集
    メタモルフォーゼン/オーボエ協奏曲 詳細ページ
    [シーリ/バイエルン放送響/ヤンソンス/ヨッフム]

    STRAUSS, R.: Metamorphosen / Oboe Concerto in D Major (Late Orchestral Works) (Schilli, Bavarian Radio Symphony, Jansons, Jochum)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:OC1802

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    シュトラウスの晩年の名作「メタモルフォーゼン」は、1945年、第二次世界大戦でドイツの敗戦決定間近に書かれた作品で、彼の思い出がたくさん詰まった劇場や、町並みが悉く空爆で破壊されてしまうのを目の当たりにした時に書かれた「ドイツへのレクイエム」とも呼べる悲痛な音楽です。しかしそんなシュトラウスの思いを他所に、イギリスでは「ヒトラーへのレイクエム」として捉えられていたのは彼にとっては心外だったに違いありません。 同じ年の「オーボエ協奏曲」はピッツバーク交響楽団の首席オーボエ奏者ジョン・ド・ランシーの依頼で作曲されたもので、こちらは全てを超越したかのような、モーツァルトを思わせる美しい作品です。メタモルフォーゼンはヨッフムによる歴史的録音、オーボエ協奏曲は2006年の新しい録音。この50年でリヒャルト・シュトラウス演奏における様相も随分変化したようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1812

    Oehms Classics

    Tango fuego - タンゴ・フエゴ 詳細ページ [トリオCAYAO]

    Chamber Music - RIIHIMAKI, J. / MONONEN, U. / PORTILLO DE LA LUZ, C. / KOREPTA, Z. (Tango Fuego) (Cayao)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:OC1812

    2CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    デビュー・アルバムではバッハ作品とブルースを繋ぐ線を辿るという興味深いプログラムで、その才能を遺憾なく発揮した若き名手イスカンダル・ヴィジャヤ。うってかわって第2作目はバッハの作品をとことん聴かせるという正統派のアルバムを用意し、聴き手の耳を惹きつけたところで、最新アルバムでは、彼の友人である、作曲家、ピアニストのヤルッコ・リーヒマキとアンデル・ペリーノとトリオを組み、何とも心弾むタンゴを演奏しています。 このトリオの主宰であるリーヒマキはフィンランド出身で、タンゴとは異質な印象がありますが、実はフィンランドでも20世紀の始めからタンゴが愛されていて、エキゾチックで情熱的なメロディーは多くのフィンランド人を魅了したという証拠もあるのでした。そんな彼らによるゴキゲンな演奏です。

  • 商品番号:OC692

    Oehms Classics

    ベルリオーズ(1803-1869)
    幻想交響曲(オルガン版) 詳細ページ
    [アルブレヒト]

    BERLIOZ, H.: Art of Organ Transcription (The), Vol. 10 (Albrecht)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:OC692

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    指揮者、オルガニスト、ハンスイェルク・アルブレヒトによる大好評シリーズ「オルガン・トランスクリプション集」の第10集目はベルリオーズ(1803-1869)の幻想交響曲とラコッツィ行進曲。オーケストラで演奏すると、不気味さ満載な「ラコッツイ行進曲」も、オルガンで演奏すると、そのまま結婚式の入場にも使えそうな荘厳さが生まれます。幻想交響曲は、リストのピアノ編曲版を上回る凄さ。不思議な音色、そして雰囲気。この面白さは聴かないとわかりません。いつものようにSACDハイブリッドの高音質。音楽を聴く事と演奏する事の楽しさを味わってください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC997

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」
    第2夜「ジークフリート」 詳細ページ

    発売日:2014年10月22日

    2DVD日本語字幕なし 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    全編に渡って登場する巨大な輪。もちろんジークフリートの成長物語もこの輪の中で描かれます。実に細やかな演出が施されていて、どこにも破綻はありません。歌手たちもレヴェルが高く、文句の付け所はありません。ファーフナーは最近流行のアニメの主人公のようなコスチュームです。また森の小鳥は、ダンサーが演じています。細かい伏線があるので、なんども観ることをオススメいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC998

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」
    第3夜「神々の黄昏」 詳細ページ

    発売日:2014年10月22日

    2DVD日本語字幕なし 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    いよいよ物語も大詰め。いつものように舞台には巨大な輪。幾分黒ずんでいます。「神々の黄昏」は合唱団も登場することもあり、シンプルな中にも壮麗さがあります。肥大化した物語にどのような結末を与えるのかについては、多くの演出家が工夫を凝らしていますが、ここでは、あっと驚くような結びが用意されています。神々の時代から人類へ…時代は確実に引き継がれているということでしょうか。色々なことを考えさせてくれる感動的な結末です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1811

    Oehms Classics

    Heimkehr - 帰郷 詳細ページ [トレーケル/ポール]

    STRAUSS, R. / WAGNER, R.: Lieder (Heimkehr)(Trekel, Pohl)

    ■声楽曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC1811

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    OEHMSレーベルにおける名バリトン、ローマン・トレーケルの6枚目のアルバムは、リヒャルト・シュトラウスとワーグナーの歌曲集。とはいっても、その半分を占めるのは、基本的に「女声用」とされる「4つの最後の歌」と「ヴェーゼンドンク歌曲集」という幾分挑戦的なアルバムです。もちろんこれまでにも何人もの男性歌手がこの“花園”を探索し、薫り高い花束を創り上げてきましたが、今回のトレーケルは、クールな響きの中に暖かみのある表現を込めて、またとない美しい歌唱でこれらの歌を歌い上げています。 シュトラウスの12の歌は、彼の愛唱曲であり、良く知られる「献呈」や「明日の朝」をはじめ、アルバムタイトルでもある「帰郷」などを真っ直ぐに、そして優しくデリケートに歌っています。

  • 商品番号:OC436

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第1番 ハ短調 WAB101(リンツ版 1865/66) 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 1 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC436

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    清潔な響きと堅実な解釈で定評のあるボルトン&ザルツブルク・モーツァルテウム管とのブルックナー(1824-1896)。今回は第1番の“リンツ稿”をお届けします。若きブルックナーによる意欲満々のこの交響曲、ボルトンはいつものように決して重苦しい響きを要求することなく、清々しく、丁寧に仕上げています。第2楽章の中間部の決め細やかな動きや、第3楽章のスケルツォの特徴的な音形の造形など、まるでモーツァルトの音楽のような品の良い美しさを保っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC438

    Oehms Classics

    シュポア(1784-1859)
    オラトリオ「最後の審判」 詳細ページ
    [マシューズ/ゲルトナー/オヴェンデン/フォスター=ウィリアムズ/ザルツブルク・バッハ合唱団/ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    SPOHR, L.: Letzten Dinge (Die) [Oratorio] (S. Matthews, Goeldner, Ovenden, Foster-Williams, Salzburg Bach Choir, Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■宗教曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC438

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    2014年に生誕260年を迎えた作曲家ルイ・シュポア(1784-1859)のオラトリオ「最後の審判」は、彼の活動の絶頂期である1825年から26年に書かれました。彼はヴァイオリニストとして高名でしたが、指揮者としても有能で1805年から12年まではゴータの宮廷楽長を務めた後、アン・デア・ウィーン劇場、フランクフルト歌劇場の指揮者、監督を務め、1822年から亡くなるまではカッセルの宮廷楽長を務めるほど、歌劇などにも精通していたのです。 この作品はカッセル時代に書かれたもので、当時の「貧困層の利益のために」と催された、ルター派マルタン教会の聖金曜日のミサで初演されたものです。200人以上の演奏家と2000人以上の聴衆がこの記念碑的な演奏会を経験したといわれています。テキストはタイトルの通り、ヨハネの黙示録の“最後の審判”を元にしており、正義、責任と償還など人間の根本的な問題を扱っています。初演時の興奮が2013年に再度降臨した奇跡的な名演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC889

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩集 第2集
    ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら
    家庭交響曲 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Till Eulenspiegel / Symphonia domestica (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC889

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    「英雄の生涯」「マクベス」(OC888)に続く、ヴァイグレ&フランクフルト交響楽団によるリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)作品集の第2集です。今回はなかなか表現の難しい(気恥ずかしい)「家庭交響曲」と彼の交響詩中、最も人気の高い「ティル」のカップリング。ともすれば散漫になってしまいがちな「家庭交響曲」での集中力、「ティル」での活発で飄々とした表現。ヴァイグレの手腕をとことん堪能できる素晴らしい1枚となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC897

    Oehms Classics

    テレマン(1681-1767)
    ソナタ・トリオ・協奏曲集 詳細ページ
    [ラッカデミア・ジョコーサ]

    TELEMANN, G.P.: Sonatas and Concertos (L'Accademia Giocosa)

    ■協奏曲

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC897

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    テレマン(1681-1767)の作品は非常に広範囲に渡っていて、当時存在したほとんどのジャンルをカバーしていたといっても過言ではないほどです。彼はその作品中、様々な楽器を縦横無尽に用いていますが、その音楽の本質はカンタービレにあり、どの楽器もその特色を存分に披露しながら高らかにメロディを歌い上げています。 当時流行の兆しを見せていたフランス風の形式も取り入れながら、ある時はポーランドの民俗的なものの影響も感じさせるこれらの豊かな音楽を、バイエルン放送響の首席オーボエ奏者シュテファン・シッリを中心としたアンサンブル、ル・アカデミア・ジョコーサが壮麗に、賑やかに演奏しています。現在、古楽奏法の最先端を行くオランダの奏者たちと2人の日本人演奏家も、アンサンブルに高く貢献しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC946

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    歌劇「ローエングリン」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管弦楽団&合唱団/ド・ビリー指揮]

    WAGNER, R.: Lohengrin [Opera] (Struckmann, König, Nylund, Frankfurt Opera Chorus, Frankfurt Opera and Museum Orchestra, de Billy)

    ■オペラ

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:OC946

    3CD 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    2010年までウィーン放送交響楽団の音楽監督を務め(後任はコーネリアス・マイスター)、この楽団の士気を飛躍的に高め、かつ意欲的な演奏を数多く聴かせた指揮者ベルトラン・ド・ビリー。現在は世界中のコンサートホールと歌劇場で優れた演奏を披露しています。そんな彼の最新作はフランクフルト歌劇場とのワーグナー「ローエングリン」です。 ワーグナー(1813-1883)の初期から中期における作品で、10世紀前半のアントウェルペンを舞台に英雄的なテノール“ローエングリン”と、純真なソプラノ“エルザ”、そして老獪なメゾ・ソプラノ“オルトルート”を中心に陰謀と愛が蠢くストーリー、いつの時代も聴く人の胸を打つものです。歌手たちの力量はもちろんのこと、オーケストラにも高い技術と表現力を要求するこの歌劇、ド・ビリーは透明感溢れる色彩で、見事にワーグナーが望んだであろう響きを表出しています。エルザ役のニュルンドやハインリヒ王役のシュトルックマンの安定した歌唱はもちろんのこと、タイトル役のケーニヒ(風貌は若干こわもて)の堂々たる歌唱にも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC995

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」
    序夜「ラインの黄金」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管弦楽団/ヴァイグレ指揮]

    ■オペラ

    発売日:2014年09月24日

    2DVD日本語字幕なし 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    舞台に配された青い輪が全ての世界を現し、歌手もここで歌う。水は映像で表現され、人々は現代的な衣装を纏い、極力ムダな動きは抑えられています。時折、驚くような場面もあるけれど相対的には安心してみることができる演出。被り物もなし、裸体もなし。すっきりとした「ラインの黄金」です。メイキング映像が興味深いです。現代における「リング」を知りたい人はここだけでも価値ありです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC996

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」
    第1夜「ワルキューレ」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管弦楽団/ヴァイグレ指揮]

    ■オペラ

    発売日:2014年09月24日

    2DVD日本語字幕なし 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    ここでも青い輪は健在。第3幕の幕切れではブリュンヒルデもここで炎に囲まれ眠りに尽きます。演出も文句なし。演奏も文句なし。CDとは録音時期が違うので、何人かの配役は違っていますが、これはこれで面白いところです。こちらも安心してみることのできる「ヴァルキューレ」といえるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1803

    Oehms Classics

    ロット(1858-1884)
    WEGE ZU GUSTAV MAHLER - マーラーに至る道 詳細ページ

    ■声楽曲

    発売日:2014年07月23日

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    以前は「マーラーのエピゴーネン(亜流)」として認識されていたハンス・ロット(1858-1884)。しかし最近の研究により、実は彼は「マーラーの先駆者」であったことが明らかになり、それに連れて演奏の機会や録音も増えてきたようです。しかし現在でも、彼の名前を口にする時、なんとなく躊躇ってしまうのはなぜでしょう? それは彼が自身の運命を呪いながら悲劇的な死を迎えたからでしょうか? そんな彼の意思を現代に蘇らせようと試みたのが、このE.シュニーダーが再構築した歌曲集です。ロットが残したいくつかの歌曲の中から5曲を選び出し、各々の曲間を現代的なイディオムを用いたフレーズで繋いでいくというものです。この方法は、かのハンス・ツェンダー「冬の旅」に行った再構築(reconstruction)にも似たものであり、元の曲に溢れかえる「音にならない狂気と叫び、感情の爆発」を丁寧にトレースして、改めて見せてくれるものと言えるでしょう。ただ、どのような方法を試みたとしても、ロットの深層心理を100%描き出すことは永遠に不可能なのですが・・・。 最近大人気の「交響曲」も併せて、この現実と狂気の境界に漂う作曲家の音楽を、名手ハンスイェルク・アルブレヒトの的確なる指揮で心行くまでお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1806

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ協奏曲 第6番&第13番 詳細ページ
    [フレーリヒ/アルメニア・フィル/トプチャン]

    MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 6 and 13 / Overtures (Frölich, Armenian Philharmonic, Topchjan)

    ■協奏曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:OC1806

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1927年にアルメニアの首都エレバンに設立されたアルメニア・フィルハーモニー管弦楽団は、設立当時は作曲家アレクサンドル・スペンディアリアンが召集した18名の団員からなる小さなオーケストラでした。しかし、その試みは少しずつアルメニアの人々の間に浸透し、少しずつ知名度を得てきたのです。一時期は若きゲルギエフが首席指揮者を務めていたこともありますが、何といってもソ連崩壊後に就任したロリス・チェクナヴォリアンがこのオーケストラの性能を飛躍的に高めたと言えるでしょう。彼は1988年にアルメニアを襲った大地震のときにも、毎週オーケストラを振ることで国民の士気を高め、復興の足がかりを作ったことでも知られています。 現在は、2000年に音楽監督兼主席指揮者の地位に就いたエドゥアルド・トプチャンによって、新たなパワーを与えられています。このアルバムはピアニストのアンドレアス・フレーリッヒをソリストに迎えたモーツァルト(1756-1791)の2曲のピアノ協奏曲と2曲の序曲を収録したもの。このオーケストラの持つ底知れぬパワーを生かしながら、上品な味わいも付け加えた好感の持てる溌剌としたモーツァルトとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC654

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第9番&第10番(アダージョ) 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    MAHLER, G.: Symphonies Nos. 9 and 10 (Cologne Gürzenich Orchestra, Stenz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:OC654

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    シュテンツとケルン・ギュルツェニヒ管によるマーラー(1860-1911)・ツィクルスもこの1枚で完了となります。最後に登場するのは感動的な第9番と、第10番のアダージョ。第9番で素晴らしいドラマの構築を堪能したあと、1枚のディスクに収録されたアダージョ楽章を聴くときには、大いなる満足感とともに一抹の寂しさを覚えずにはいられません。「大地の歌」と「第10番全曲」(補筆は誰でもよい)もこの組み合わせで聞きたかった…と。すでにこのオーケストラの音楽監督の地位を離れたシュテンツ。次回は私たちの前に、どのような音楽を披露してくれるのでしょう? その期待も込めて、何回も繰り返して聞きたくなるアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC686

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 ヘ短調(習作交響曲) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Study Symphony (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:OC686

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    若い頃は、小さな村の補助教員とオルガニストとして生活していたブルックナー(1824-1896)ですが、1863年に、当時管弦楽法を学んでいたオットー・キラーの薦めにより「実習」として作曲したのが、この交響曲へ短調でした。自作には何度も改作を施したブルックナー、なぜかこの作品には愛着があったらしく、一度も改定されることもなく、また最晩年に自作の譜面を整理した際にも(不要と思った作品は破棄を試みた)この作品はそのまま保存されたといいます。師であるキッツラーはこの作品を高く評価することはなかったようですが、実際に聴いてみれば、後のブルックナーの精神の萌芽とも言える部分が多々あり、特にスケルツォ楽章などは「まさにブルックナーそのもの」と言える風情を持っています。 ブルックナーの交響曲にしては演奏時間も短めであるこの曲。ブルックナー入門にはうってつけかも知れません。演奏はおなじみシモーネ・ヤング。0番で見せた柔軟な歌い口はここでも健在。終楽章の「ちょっとシューマン風?」(ここら辺がブルックナーらしくない?)と思える主題も丁寧に歌いこまれていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC883

    Oehms Classics

    暗き光
    ブラームス(1833-1897)
    歌曲集 詳細ページ
    [ヘンゼル/ジェディカー]

    BRAHMS, J.: Lieder (M. Hensel, Djeddikar)

    ■声楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:OC883

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ドレスデンで生まれ、数々の音楽アカデミーで学んだバリトン歌手マルティン・ヘンゼル。チューリヒの音楽アカデミーではヴェルナー・ギューラに師事しリートを研究。ハルトムート・ヘルの元で研鑽を積んでいたときにはフィッシャー・ディースカウとユリア・バラディにも強く影響を受けたといいます。チューリヒ歌劇場でデビューし、数々のオーケストラ(バロックも含む)と共演、多くの歌曲やオラトリオを歌っています。 そんな彼による「暗き光」と題されたこのブラームス(1833-1897)の歌曲集に耳を傾けてみると「交響曲やピアノ曲でのブラームス」とはまた違った印象を受けるのではないしょうか? 交響曲のようなベートーヴェン譲りの堅固さでもなく、晩年のピアノ曲のような内省的で晦渋さでもない、ブラームスの心の声のようなものが、余すことなく表出されているように思えます。もちろん「4つの厳粛な歌」のような、全ての世俗的なものから解脱したかのような精神的な作品も含めて、実直で愛すべき人間であったブラームスが透けて見えるような迫真の歌唱です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC429

    Oehms Classics

    ピアソラ(1921-1992)&ヴィヴァルディ:
    8 シーズンス 詳細ページ
    [シン・ヤン/エーラー]

    VIVALDI, A.: 4 Seasons (The) / PIAZZOLLA, A.: Las 4 estaciones porteñas (arr. for violin and accordion) (Sinn Yang, Oeler)

    ■器楽曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC429

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ヴァイオリニストのシン・ヤンとアコーディオンのハラルド・エーラー。2009年のハイデルベルク・スプリング・フェスティバルの際に2人で結成した「デュオ・ヴィア…DUO ViA」によるピアソラ(1921-1992)&ヴィヴァルディ(1678-1741)です。この時の演奏会のチケットは早々に完売。聴衆の期待の高さがうかがわれるものでした。同じ「四季」と言っても、全く性格も時代も違う2つの作品、使われるテクニックも違えば、求められる音色も違います。しかし彼らはこれらを上手く手懐け、まるで最初からセッティングされていたかのような、親密な一つの組曲として聞かせてくれます。規律正しく流麗なヴィヴァルディ、美しさ、清明さだけでは表現できないピアソラ。この2つが融合したことで生まれた新しい世界をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC433

    Oehms Classics

    マリー=クロディーヌ&
    ディミトリー・パパドプーロス
    ヴァイオリンとピアノのための作品集
    (シューベルト、ガーシュウィン、ディネスク、ラヴェル) 詳細ページ
    [マリー=クローディーヌ&ディミトリ・パパドプーロス]

    Violin and Piano Duo Recital: Papadopoulos, M.-C. and D. - SCHUBERT, F. / GERSHWIN, G. / DINESCU, V. / RAVEL, M.

    ■器楽曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC433

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    1987年生まれの若きヴァイオリニスト、マリー=クロディーヌ・パパドプーロスのデビュー・アルバムです。名前からわかる通り、シリアとギリシャの血を引く彼女ですが、生まれはフランス、ストラスブールで、この地の国立音楽院に学び、14歳で金メダルを獲得し卒業しています。2002年からはカールスルーエ音楽大学でウルフ・ヘルシャーの下で学び、2011年に修士号を取得し、ソリストとしての活動を始めています。このアルバムでは、シューベルトからラヴェル、ガーシュウイン、ディネスクという幅広い年代の作品を収録。一つ違いの兄ディミトリーと共に、瑞々しい感性と確かな技巧で、これらの作品を的確に表現しています。シューベルトで見せる端正な表情と、ガーシュウインでの妖艶さのギャップがステキです。

  • 商品番号:OC434

    Oehms Classics

    祥子・古畑=ケルスティング
    ベートーヴェン&シューマンを弾く
    詳細ページ
    [サチコ・フルハタ=ケルスティング]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonata No. 14 / 32 Variations / SCHUMANN, R.: Symphonic Etudes (Furuhata-Kersting)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC434

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    横須賀出身で、現在ドイツを中心に活躍しているピアニスト、祥子・古畑ケルスティングのOEHMSへの2枚目の録音です。ヨーロッパ各地で華々しい活動を行い、2012年にはサントリーホールに凱旋公演、またスタインウェイのアーティストとしても認定されるなど、注目を浴びている人です。2010年に録音された前作では、メンデルスゾーン、シューマン、リストの作品を演奏、堅実な技巧と豊かな情感を披露していましたが、今作ではベートーヴェンとシューマンの2人の作曲家に特化して、素晴らしい演奏を繰り広げています。変奏曲を中心としたこのプログラムにおいて、彼女の持つ多様性と表現力の幅を実感できるのではないでしょうか。

  • 商品番号:OC651

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第6番 イ短調 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    MAHLER, G.: Symphony No. 6 (Cologne Gürzenich Orchestra, Stenz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC651

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    丁寧で精緻な演奏を聴かせるマルクス・シュテンツの“マーラー・ツィクルス”もあとは第9番を残すのみとなりました。この第6番も、極めてオーソドックスで美しい演奏です。最近では、スコアを読み込み過ぎてか(!)若干過激に走りがちな第6番の演奏をよく耳にしますが、このシュテンツの演奏は、聴いていてとても安心できるもの。全ての楽器とパッセージはあるべきところに収まっているかのような安定したマーラー(1860-1911)です(楽章の順序は最近の傾向に従い、第2楽章にアンダンテが来ています)。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC898

    Oehms Classics

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    交響曲 第1番&第3番 詳細ページ
    [トンキュンストラー管/オロスコ=エストラーダ]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphonies Nos. 1 and 3 (Tonkünstler Orchestra, Orozco-Estrada)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC898

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1977年コロンビア生まれの指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダ。2010年からクリスチャン・ヤルヴィの後任としてウィーン・トンキュンストラー管弦楽団を纏め上げ、その類い稀なる才能が話題となっています。前作のエベルリオーズのフレッシュな解釈や、オーケストラの自主制作盤であるマーラーの第1番での奔放な演奏で、じわじわと人気を集めている彼、2014/2015年のシーズンからhr交響楽団(フランクフルト放送交響楽団)の首席指揮者として、また2015年の9月からはロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者として、一層の活躍が期待されています。そんなエストラーダの新作はメンデルスゾーン(1809-1847)の第1番と第3番の交響曲集。はじける若々しさと野心的な演奏は、確かに聴き手の心をくすぐるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC899

    Oehms Classics

    グンスト(1877-1950)
    世界の間の放浪者 詳細ページ
    [ラング]

    GUNST, E.: Piano Music (Wanderer zwischen den Welten, Vagabond entre les mondes) (S. Lang)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:OC899

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2010年春、バーゼル大学の音楽学セミナー室の地下から、ロシアの作曲家エフゲニー・グンスト(1877-1950)の作品が発見されました。この作曲家、今ではほとんど忘れられてしまっていますが、彼が活躍していた時代はいくつかの点で高く評価されていた芸術家であり、革命前のロシア音楽界に大いなる影響を与えた人でもありました。スクリャービンの側近であり、革命が起きてからは、1920年にエストニアを経由してパリに亡命。そこで寂しく生涯を終えたのです。彼の自筆スコアは非常に几帳面に書かれていますが、そこから立ち上る音は、これまでに聞いた事のないような独自なものであり、先人であるメトネルやスクリャービンとも違う不思議な雰囲気を醸し出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1804

    Oehms Classics

    フランツ&リヒャルト・シュトラウス:
    ロマンティック・ホルン作品集 詳細ページ
    [ハン・シャオメイ]

    Horn Recital: Han, Xiaoming - STRAUSS, F.J. / STRAUSS, R. (Romantic Works for Horn)

    ■器楽曲

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:OC1804

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    リヒャルト・シュトラウスの父親、フランツ・ヨーゼフ・シュトラウスはミュンヘン宮廷歌劇場の首席ホルン奏者を務めていました。当時の歌劇場では、ワーグナーなどの当時としては先鋭的な作品が上演され、父ヨーゼフはそれらを演奏していたにも拘わらず、彼は全く評価することなく、「ジュピター交響曲は最も偉大な作品である」とモーツァルトを全力で賛美していたといいます。 そんな父を持ったリヒャルト。20歳頃までは父の教えに従い、かなり保守的な作品を書いていたのですが、その後の方向転換はご存知の通り。父親がどれほど眉をひそめたかは想像に難くありません。このアルバムでは、そんな父と子、そしてここから派生した「もうひとりのティル」を収録し、ホルンの妙技を通して、当時の音楽事情にも目を向けようという意図が感じられます。ちなみに「アルプホルン」はリヒャルトが14歳の時の作品。すでに型にはまることのない息子の才能が溢れ出しているように思われます。 ここでホルンを吹くハン・シャオメイもホルン奏者を父に持ち、10歳からホルンを始めた人。共感溢れる歌心はそんな中から生まれたのでしょう。

  • 商品番号:OC428

    Oehms Classics

    デヴィッド・イアンニ
    静寂への祈り
    詳細ページ
    [イアンニ]

    IANNI, D.: Piano Music (Prayers of Silence) (Ianni)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年04月23日

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    21世紀の祈りの音楽。全ての人に捧げます… 1979年、ルクセンブルク生まれのピアニスト&作曲家デヴィッド・イアンニ(1979-)。前作「夜に祈る人」(OC790)で独自の世界観を味わわせてくれましたが、今作もまた、インスピレーションに溢れた親密な音楽で、聞き手を別世界へといざなってくれます。静けさと祈り。このアルバムはマイケル・ナイマン、ジョヴァンニ・アレヴィ、ジョージ・ウィンストン、久石譲…などが好きな人にオススメです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC435

    Oehms Classics

    シューベルト(1797-1828)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [マルグリス]

    SCHUBERT, F.: Piano Works - Wanderer Fantasy / Impromptus / Klavierstücke (Margulis)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:OC435

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    あのアルゲリッチと度々公演を重ね、2013年には日本にも来日。実に味わい深い演奏を聴かせたことで話題になった中堅ピアニスト、ユラ・マルグリス。彼の演奏は極めて個性的であり、滋味深いものです。今回彼が取り上げたのはシューベルト(1797-1828)の一連の作品ですが、マルグリスは、これらの曲を演奏する際に、最初は歴史的楽器を使用することを試みたのですが、それでは、独自の響きが得られなかったため、なんと現代の楽器に当時の楽器の特徴である「弱音器ペダル」を組み込むことを思いついたのです。このアルバムには、試行錯誤の結果生まれた「独自の響き」がたっぷりと詰まっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC896

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ヴァイオリン作品集 詳細ページ
    [ウィジャヤ]

    BACH, J.S.: Violin Music (Precious Refuge) (Widjaja)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:OC896

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1986年ベルリン生まれの若きヴァイオリニスト、イスカンダル・ヴィジャヤのバッハ(1685-1750)作品集。前作(OC822)では、フレッシュな感性と技巧に裏打ちされた興味深い音楽を存分に披露していました。多くの名指揮者たちにも絶賛され(とりわけエッシェンバッハは彼を高く評価している)、世界中のオーケストラとも共演を果たし、その音楽性にますます磨きがかかっていることは間違いありません。 そんな彼の新譜はバッハの作品集。この孤高の作曲家を彼は独自のやり方で手中に収めました。ある時はたった一人で向き合い、またある時はオーケストラを率いながら、作品を歌い上げます。指揮者としても素晴らしい才能を抱く彼。将来には明るい未来が開けています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC945

    Oehms Classics

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「西部の娘」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場/ヴァイグレ]

    PUCCINI, G.: Fanciulla del West (La) [Opera] (Frankfurt Opera, S. Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:OC945

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    2013年、フランクフルト歌劇場に於いて上演された、クリストフ・ロイによる新演出の「西部の娘」。1907年にメトロポリタン歌劇場の招きでニューヨークに渡ったプッチーニ(1858-1924)が、この歌劇場のために書き上げた作品です。途中、プライヴェートでのいざこざを抱えながらも1909年に完成。その翌年に初演され、当時は高い人気を誇ったことでも知られています。しかし、プッチーニ作品の中では、少し異色な雰囲気を湛えているせいか、後世までその人気を保持することはできず、現在でもあまり上演される機会がありません。そんな作品ですが、この上演は丁寧にブロットを読み解き、シンプルながら説得力のある装置、衣装を用いて、作品の隠れた素晴らしさを存分に味わわせてくれたことが高く評価されたものです。 主役を歌うエファ=マリア・ウェストブルックはオランダのソプラノ。容姿も歌唱も素晴らしく、この作品に新しい光を与えることに成功しています。ヴァイグレはいつものように、オーケストラからまるでワーグナーのような重厚な響きを紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1801

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    カンタータ&マニフィカート 詳細ページ
    [ミュンヘン・バッハ合唱団/アルブレヒト]

    BACH, J.S.: Cantata, BWV 147 / Magnificat, BWV 243 (60 years of the Munich Bach Choir) (Munich Bach Choir, H. Albrecht)

    ■声楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:OC1801

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1954年から活動しているミュンヘン・バッハ合唱団による美しいバッハ作品集です。この合唱団は、もともと存在していたハインリヒ・シュッツ合唱団の指揮を任されたカール・リヒターが、「バッハの作品を演奏するため」に名称を変更し(同時にミュンヘン・バッハ管弦楽団も組織)、活動を行ってきたのです。1981年にリヒターが死去した後は1984年から2001年までハンス=マルティン・シュナイトが芸術監督を務めていましたが、現在はハンス=イエルク・アルブレヒトがその任にあたっています。今回の録音はバッハのカンタータの中でも最も人気の高い第147番(コラールは「主よ、人の望みの喜びよ」)と、輝かしい「マニフィカト」がメイン。現在のこの合唱団とオーケストラの姿を知るのに最もふさわしいアルバムと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC672

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第7番 変ホ長調(1891-1892)
    ピアノ協奏曲 第3番 詳細ページ
    [ジルベルシュテイン/ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 7 / Piano Concerto No. 3 (Zilberstein, Gürzenich Orchestra, Kitayenko)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:OC672

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    キタエンコのチャイコフスキー(1840-1893)は、前作の第4番(OC671)で、交響曲全集が完成したと思っていた方も多いのではないでしょうか? しかし、実は「交響曲第7番」がまだあったのです。 この作品、もともとは1892年に着手された「人生」と呼ぶ交響曲のスケッチ(途中で放棄)がピアノ協奏曲第3番に作り替えられ始めたものの、こちらも第1楽章のみが完成されました。そしてチャイコフスキーの死後、1950年になって作曲家セミヨン・ボガティレフが、この協奏曲をもとに交響曲の復元(・・・というより素材を用いて新しい曲を創り上げた)に着手、第1楽章は協奏曲に若干の手を加え、第2楽章と第4楽章は協奏曲に使われるはずだった第2楽章と第3楽章のスケッチから、そして第3楽章は全く別の曲「ピアノのための小品Op.72」の第10曲を引用。なんとか交響曲の形に仕上げたというものです。日本の女性指揮者が「幻の交響曲」として演奏し話題になった曲としても知られています。 このキタエンコ盤は、ピアノ協奏曲第3番(ソロはジルベルシュタイン!)も併せて収録。この興味深い作品の理解度を高めてくれること間違いありません。もちろん演奏は最高です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC895

    Oehms Classics

    NUEVO TANGO NUEVO 詳細ページ [オルケストレ・ムジケ・デ・ルミエレス/アグディン]

    NISINMAN, M.: Dark Blue Tango / VIERA, J.-M.: Tangos de medianoche / ORTIZ, P.: Marginal (Nuevo Tango Nuevo) (Musique des Lumières Orchestra, Agudin)

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:OC895

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    最近、すっかりバンドネオンの音色も日常生活に定着し、どこでも耳にするようになってきました。しかし、大抵は「ピアソラ」の名前を介してのこと。タンゴ=ピアソラ…そろそろこの図式も取り払ってもよいのではないでしょうか?このアルバム、まさに「新しいタンゴ」を集めたものです。もちろん全ての曲が最近書かれたばかりの世界初録音。3人の作曲家の名前にはほとんど馴染みがなくとも、彼らはみな現在のアルゼンチンを牽引する優れた人たちなのです。これらのタンゴは踊るためというよりも「聴くため」に書かれた本格的なタンゴであり、愉しさはもちろんのこと、様々な試みや手法が施された、実に手の込んだ作品なのです。バンドネオンを演奏するのは、作曲家でもあるニシンマン(1970-)その人。まずは実際に聴いてみて、これらの作品を評価してみてはいかがでしょうか!

  • 商品番号:OC941

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    歌劇「リエンツィ、最後の護民官」 詳細ページ
    [ブロンダー/フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ヴァイグレ]

    WAGNER, R.: Rienzi [Opera] (Bronder, C. Libor, Struckmann, Mahnke, Frankfurt Opera Chorus and Museum Orchestra, Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:OC941

    3CD 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    ヴァイグレとフランクフルト歌劇場によるワーグナー(1813-1893)の初期オペラ・ツィクルス。遂に問題作「リエンツィ」の登場です。この作品は堂々たる序曲が良く知られていますが、内容もまた豪勢なもの。最初の構想では全曲を演奏するのに5時間以上も掛かることもあって、現在では大抵短縮版(この録音も)で上演されています。後のワーグナー作品のような半音階的な音楽ではなく、どこかヴェルディをも思い起こさせる明快なメロディですが、甘い愛のデュエットや、攻撃的な金管楽器の使い方はワーグナー独自のものであり、ヴァイグレはそんな部分も存分に生かした、迫力ある世界を描き出しえtいます。ベテランと若手をバランスよく配した歌手たちの歌唱にも大満足です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC953

    Oehms Classics

    グルック(1714-1787)
    歌劇「アウリスのイフィゲニア」 詳細ページ
    [ニュールンド/コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリンク]

    WAGNER, R.: Gluck - Iphigenie en Aulide (Nylund, Chorus Musicus Köln, Das Neue Orchester, C. Spering)

    ■オペラ

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:OC953

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    常に意欲的なプログラムで聴衆を興奮と感銘に導く指揮者シュペリング。彼の最新作は2014年に生誕300年を迎える作曲家グルック(1714-1787)のオペラ「アウリスのイフィゲニア」。しかしこれは只者ではありません。今回の演奏に使われたのはワーグナーによる改訂版。何しろワーグナーは、E.T.A.ホフマンを通じて知ったこの大作曲家グルックの思想に強く感銘を受け、グルックの唱えた「神話的題材を使う作劇法」を自らの作風に取り入れていく上で、彼自身がグルックの作品を指揮しながら、その問題点などを探って行き、結果的にこの改訂版が出来上がったというわけです(できるだけ原作を尊重しながらも、ワーグナーが不要と思った場面を省き若干の響きを付け加えた「無理のない」改編であることを付け加えておきます)。 なお、グルックの原作では、序曲から切れ目なく本編が続くため、ワーグナーが序曲が「終わる形」にした「演奏会用序曲」も、この盤には収録されています。ニュルンド、エルスナーらベテラン歌手がしっかりと全体を引き締めた素晴らしい演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC430

    Oehms Classics

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    ピアノ作品集
    無言歌集(抜粋)/「スコットランド・ソナタ」
    厳格な変奏曲/3つの練習曲 詳細ページ
    [ベルント・グレムザー]

    MENDELSSOHN, Felix: Piano Music (Glemser)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:OC430

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    2013年には名指揮者スクロヴァチェフスキとともに来日、心蕩けるショパンを演奏したグレムザー。彼の名前はすでにNAXOSを始めとした一連のアルバムでもおなじみです。幅広いレパートリーを持ち、ラフマニノフやプロコフィエフのエレガントで知的な解釈で知られる彼ですが、このアルバムでは一転、メンデルスゾーンの「無言歌」の抜粋を始めとした作品を演奏しています。 お稽古にも使われる「無言歌」。譜読みは平易なものが多いのですが、実際に聴かせる演奏をするのはとても大変、ピアニストの資質がそのまま出てしまう恐ろしい曲集でもあるのです。もちろんグレムザーは1曲1曲を大切に、音の詩として表出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC862

    Oehms Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ヴァイオリン協奏曲集 詳細ページ
    [コンツェン/バイエルン・カンマーフィル/ゲーベル]

    MOZART, W.A.: Violin Concertos Nos. 1-5 / Violin Concerto in D Major, K. 271a (Contzen, Bavarian Chamber Philharmonic, Goebel)

    ■協奏曲

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:OC862

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    前作「モーツァルト・イン・イタリー」(OC753)で素晴らしい演奏を聴かせたゲーベルとコンツェンが再び共演。今作ではモーツァルト(1756-1791)のヴァイオリン協奏曲を刺激的に、そしてじっくりと聴かせます。通常は5曲を数えるモーツァルトのヴァイオリン協奏曲、彼らはあえてK271aのニ長調(現在では疑作とされることが多い)もカウントし、通し番号を付さずに演奏しています。この作品は自筆譜が紛失、現在では筆写譜のみが存在していて、「1777年7月16日、ザルツブルクで作曲」とイタリア語で書き込みがあるとされていますが、未だに彼の作品であるという確証は持たれておりません。 演奏機会もごく稀ですが、ここでのコンツェンとゲーベルは、一つの作品としてこの曲をリスペクト。見事な音楽を創り上げています。コンツェンのヴァイオリンはいつものように美しさの極みであり、またゲーベルのアプローチも変わることなく、小編成のモダン楽器オーケストラを意のままに操り、小気味よい演奏を繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC876

    Oehms Classics

    リュートの友たち 詳細ページ [A. ヴォルフ/トルゲ/オベルリンガー/ノル]

    Lute Solo and Chamber Music - BACH, J.S. / WEISS, S.L. / BARON, E.G. (Friends of the Lute) (A. Wolf, Torge, Oberlinger, Noll)

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:OC876

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    現代最高のリュート、ギター奏者アクセル・ヴォルフ。彼はハンス・ミヒャエル。コッホに師事し、ナイジェル・ノース、ホプキンスン・スミスのマスター・コースを受講し、ロルフ・リスレヴァントにも師事し研鑽を重ねて来ました。OEHMSレーベルを始め、これまでにも何枚ものCDをリリース。演奏活動も活発に行っています。このアルバムは輝かしさと仄暗さが相俟った独特の静かな音楽で知られるヴァイスの作品を中心に収録した1枚です。 彼のオリジナルの作品のいくつかを冒頭に置き、やはり素晴らしいリュート作曲家であるながら、あまり知られる事のなかったバロンのソナタを1曲。そしてヴァイスが編曲したバッハの「ヴァイオリンとチェンバロのための組曲」のリュート版、またヴァイスのオリジナル作品を最後に置くというプログラムで、曲の間に流れる親密な空気が、そのまま演奏家たちの間に流れているというもの。「FRIENDS」と言う言葉がぴったりの1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC879

    Oehms Classics

    アレクセイ・ゴルラッチ
    ベートーヴェン・リサイタル
    詳細ページ
    [ゴルラッチ]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas Nos. 8, "Pathétique", 14, "Moonlight" and 17, "Tempest" (Gorlatch)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:OC879

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    若き逸材アレクセイ・ゴルラッチ。彼は1988年ウクライナに生まれ、12歳の時にベルリン芸術大学にてM.ヒュッヘに師事。19歳の時にはカーネギー・ホールで演奏し高い評価を受けています。様々なコンクールで上位入賞し、最近では2011年のミュンヘン国際コンクールで優勝。一躍注目を浴びています。それ以前に日本では2006年の浜松国際ピアノコンクールで優勝を飾っており、世界に先駆けて日本での人気を勝ち得ている人としても知られています。 このアルバムは彼が最も得意としているベートーヴェン。収録されているのは「悲愴」を始めとする超人気曲3曲ですが、どれもがまるで初めてこの世に生まれてきたかのような瑞々しさと、厳粛さを纏った素晴らしい演奏で、例えば「悲愴」の第2楽章の天国的な美しさなどは、この若きピアニストの類い稀なる資質にほれぼれする他ありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC894

    Oehms Classics

    エレン・ティスマン
    ショパンを弾く 第2集
    詳細ページ
    [ティスマン]

    CHOPIN, F.: Ballades / Mazurkas, Op. 24 / Barcarolle / Polonaise-fantaisie (Tysman plays Chopin, Vol. 2)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月05日 NMLアルバム番号:OC894

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    エレン・ティスマンは1982年生まれ。パリ音楽院で学び、ケルン音楽大学でローラン=エマールに20世紀音楽を、更にウィーンでオレグ・マイセンベルクに学びました。2006年ダルムシュタット・ショパン国際コンクールで優勝。もっぱら現代音楽を演奏するピアニストとして知られていましたが、2010年、ショパン国際ピアノ・コンクールのファイナリストとなりその存在が注目されました。彼女のショパンアルバムはこれが2枚目であり、コンクール参加前に収録された第1集の「ピアノ・ソナタと前奏曲集」は独特の乾いたタッチ(とりわけソナタ2番の終楽章が面白い)とユニークな解釈が評価されています。 この第2集は2012年の録音で、彼女の成長もよくわかるもの。バラエティに富んだ選曲も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC959

    Oehms Classics

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「サン・ボニファーチョ伯爵オベルト」 詳細ページ
    [ガンス/ロンバルディ・マッズーリ/クステル/ラインハルト/インチャウスティ/ギーセン州立劇場/ホフシュテッター]

    VERDI, G.: Oberto [Opera] (A. Gans, Lombardi Mazzulli, Custer, Reinhardt, Intxausti, Giessen State Theatre, Hofstetter)

    ■オペラ

    発売日:2013年12月25日 NMLアルバム番号:OC959

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    ヴェルディ(1813-1901)の最初のオペラである「オベルト」は1839年11月17日にミラノ・スカラ座で初演されました。初演は好評ですぐさま続演されたにも拘わらず、ヴェルディ自身はこの作品を自身の成功作とは認めることもなく、その50年後にこの歌劇を蘇演しようという動きがあった時にも、ヴェルディ本人が強硬に反対し、結局その話がなくなってしまったという問題作です。確かに若干物語が冗長で、また主役が4人必要であることなど、上演が困難な面もありますが、音楽は何といってもヴェルディそのもの。序曲を始め、冒頭のリッカルドのアリアから文句なく惹きこまれること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC845

    Oehms Classics

    ブリタニック・オルガン 第6集
    ヴェルテを弾く5人のイギリス・ヴィクトリア朝時代の超絶技巧オルガニストたち
    詳細ページ

    BRITANNIC ORGAN (THE), Vol. 6

    ■器楽曲(オルガン) ■協奏曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:OC845

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    大好評シリーズの「ブリタニック・オルガン」の第6集です。ここで選ばれているのは「ヴィクトリア朝」時代に活躍した5人のオルガニストたち。1837年から1901年まで、ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた時代は、政治的には混乱していましたが、産業革命による経済や文化が著しく発展した「激動の時代」でもありました。この時代に活躍したイギリスのオルガニストたちも、挙ってヴェルテの自動演奏システム(ロール)に録音、かなりの分量のロールが保存されています。今回はこの中から注目すべきオルガニストたちの記録を「ブリタニック・オルガン」で再現しました。100年以上も前の空気を鮮烈に伝える貴重な響きです。

  • 商品番号:OC875

    Oehms Classics

    ジョリヴェ(1905-1974)
    オーボエとコーラングレのための室内楽作品集 詳細ページ
    [シーリ/カルク/ビアンキ/ポスティンゲル/クリンガー/トリエンドル]

    JOLIVET, A.: Chamber music for Oboe and Cor Anglais (Schilli, Karg, C. Bianchi, Postinghel, Klinger, Triendl)

    ■室内楽

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:OC875

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    フランスの現代作曲家アンドレ・ジョリヴェ(1905-1974)。彼のファンはとても多いのですが、それは彼の作品があまりにも独創的であり一度聴いたら忘れられないほどに印象深いものだからでしょう。このアルバムにはそんなジョリヴェの室内楽作品がたっぷり収録されています。どれもエキゾチックなメロディに充たされいますが、中でも耳に残るのが「典礼組曲」でしょうか。ここでオーボエを吹いているのはバイエルン放送響の首席奏者シッリ。彼はオーボエとコーラングレを持ち替えて、このヘブライ風のメロディを見事に演奏しています。そよぐ風をイメージさせる涼やかなハープ、はるか彼方から届く祈りの声。各楽器の音がせめぎあい心地良く体に纏わりつく様は、確かに他の作曲家の作品では味わえない快感です。ソプラノのカルクを始めとした素晴らしい奏者たちの奏でる音楽も極上です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC888

    Oehms Classics

    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩集 第1集 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    STRAUSS, R.: Heldenleben (Ein) / Macbeth (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:OC888

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    2014年はリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)の生誕150年にあたります。OEHMSレーベルでは、そんな彼の偉業をたたえて新しいプロジェクトを立ち上げました。それは現在ワーグナーの一連の作品で素晴らしい演奏を披露しているヴァイグレが指揮するフランクフルト歌劇場管弦楽団の芳醇なる響きで楽しむ交響詩集です。まず第1弾は「英雄の生涯」と少々珍しい「マクベス」の組み合わせで、「誇大妄想的」と言われるシュトラウスの音楽から余分なものをそぎ落とした極めて現代的な表現を楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC939

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」全曲 詳細ページ

    WAGNER, R: Ring des Nibelungen (Der) (Der Frankfurter Ring) (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2013年10月23日

    14CD 通常価格:7,920円特価!:6,528円(税込、送料無料)

    ヴァイグレの「指環」全曲は、すでに映像(OC999)が発売されていて高い評価を受けています。こちらのBOXは分売で発売されているCDをまとめたもので、前述の映像とは、録音時期が違い、キャストの一部も変更されています。映像で見るか、音で聴くか…2つのパラレルワールドはいかがでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC944

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」管弦楽曲集 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ]

    WAGNER, R.: Ring des Nibelungen (Der) (Orchestral excerpts) (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:OC944

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    「指環」の世界観は好きだけど長過ぎて…。そんな思いを抱いている人も多いことでしょう。そんなファンのために作られたのがこの1枚です。長大な物語の中から聞きどころを抽出、管弦楽曲を中心に名場面が綴られています。ワーグナー(1813-1883)が描き出した壮大なる世界の「入り口」へようこそ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC410

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第4番 ホ短調 Op.98 詳細ページ
    [ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/スクロヴァチェフスキ]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 4 (German Radio Saarbrucken-Kaiserslautern Philharmonic, Skrowaczewski)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC410

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    「ミスターS」スクロヴァチェフスキによるブラームス(1833-1897)交響曲ツィクルス、ここに完結。この交響曲第4番はブラームスの円熟期の作品であり、複雑な管弦楽技法が用いられている上に、終楽章はバロック時代の変奏曲形式である“シャコンヌ”が使われるなど、指揮者にとっても力の見せ所が盛りだくさんの、充実の極みと言った感のある最高作品と言っても過言ではありません。 この4番、ツィクルスの締めくくりとなりますが、実際は2011年の2月から3月にかけて全曲が一気に録音されているため、第1番から第3番と比較しても音楽の流れが滞ることは一切ありません。音色、テンポ、解釈全てにおいて理想的なブラームスです。特に終楽章は圧巻の一言です。スクロヴァチェフスキ。まだまだ進化し続けてます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC432

    Oehms Classics

    ミレッカー(1842-1899)
    喜歌劇「乞食学生」 詳細ページ
    [メルビッシュ祝祭管/タイマー]

    MILLOCKER, C.: Bettelstudent (Der) [Operetta] (Theimer)

    ■オペラ

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC432

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    日本にも数多くのファンを持つ、メルビッシュの湖上音楽祭。ウィーンからバスで約1時間半のところにあるノイジードラーゼーで毎年7月中旬から8月下旬まで行われるコンサートは、あらかじめ予定されたメンバーでゲネプロを兼ねての演奏を行い、こちらを録音して当日のお土産として販売するというシステムを取っており、このアルバムもそのためのもの。これを聴きながら音楽祭の風景を思い浮かべるのも一興です。 当時ポーランドに進駐していたザクセン軍との確執をベースに、身分を隠した、偽った人々の思いが交錯する入り組んだストーリーですが、最後はハッピーエンドで、楽しく終わります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC677

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第3番&第4番 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 3 and 4 (Hamburg Philharmonic, Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC677

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    シモーネ・ヤングのブラームス(1833-1897)交響曲全集、ここに完結です。第1番の冒頭では、思いっ切りテンポを落とし重厚に歌わせるかと思えば、第2番では朗々と明るく、まるで地中海の風を思わせるような爽やかさで迫るヤング。彼女の演奏は基本的に対位法と内声を重視するよりも、感情の起伏に沿った流動的で柔軟な音楽を追求することにあるのかもしれません。そのため、ドイツ音楽に堅固さと構造性を期待する人には「緩く」感じる場合もあるかもしれませんが、それはそれ。ブラームスに快楽を求めるのもなかなか良いものです。流麗さが際立つ第3番、過去の巨匠たちの演奏とは一線を画した感のある第4番。どちらも聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC866

    Oehms Classics

    ウェン・シン=ヤン&アドリアン・エティカー
    リサイタル
    詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン]

    Cello Recital: Yang, Wen-Sinn - KODÁLY, Z. / SCHUBERT, F. / DOHNÁNYI, E. / KREISLER, F. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M.

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC866

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    指揮者ロリン・マゼールが大絶賛しているというチェリスト、ウェン=シン・ヤン。1965年にスイス、ベルンに生まれ、チューリッヒでクロード・スターク、ベルリンのウルフガング・ベッチャーに師事、マスタークラスをヤーノシュ・シュタルケル、ダーヴィド・ゲリンガスに師事。24歳にして、バイエルン放送交響楽団の主席チェロ奏者となり、2004年まで務めた経歴を持ち、現在ではソロ、室内楽で幅広く活躍している人です。日本にも何度も来日し、その豊かな音楽性と音色で多くの聴衆を魅了しています。このアルバムではピアニストのエティカーと親密な対話を繰り広げています。

  • 商品番号:OC871

    Oehms Classics

    シューマン(1810-1856)
    ばらの巡礼 Op.112
    レクイエム Op.148 詳細ページ
    [ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリング]

    SCHUMANN, R.: Rose Pilgerfahrt (Der) / Requiem, Op. 148 (Pritchard)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC871

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    シューマン(1810-1856)がその晩年になって、立て続けに作曲したオラトリオ「ばらの巡礼」とレクイエム変ニ長調の2曲を、シュペリングの慈愛溢れる演奏で。「ばらの巡礼」は、人間界に下ったばらの精の物語であり、題材は若き頃の作品である「楽園とペリ」に似ているものの、はるかに円熟した音楽に満たされています。レクイエムは彼の最後の大作であり、持てる力を全て振り絞ったかのような悲痛さと、静謐な美しさを備えています。どちらも極めて充実した作品でありながら、あまり演奏の機会に恵まれないこの2曲を、等身大の姿で再現した名演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC873

    Oehms Classics

    ツァルリーノ(1517-1590)
    6声のモジュレーション(1566) 詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    ZARLINO, G.: Modulationes per Philippum Iusbertum (Singer Pur)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC873

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    16世紀イタリアの作曲家ツァルリーノ(1517-1590)。フランシスコ会の修道士であり、聖マルコ大寺院の楽長としても活躍し、ヴェネツィア楽派の主要な人材を何人も育てあげました。作曲家としても数多くのモテットを残しましたが、現在彼の名は音楽理論家として知られており、和声においては「あらゆる音程の中で3度の音程が最も重要である」と考えた最初の人物とされています。 このアルバムに収録された彼の作品は、寺院の祭日のためのものであり、シンプルなメロディにつけられた幽玄なハーモニーは美しさを保ちながらも、見事な規則性に従った厳格なものです。ジンガー・プアの最高の歌唱で、この世界が蘇りました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC882

    Oehms Classics

    シューベルト(1797-1828)
    歌曲集「美しき水車屋の娘」D795 詳細ページ
    [M. シュミット/フーバー]

    SCHUBERT, F.: Schöne Müllerin (Die) (M. Schmitt, G. Huber)

    ■声楽曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:OC882

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    古楽演奏で人気を博しているマキシミリアン・シュミット。レーゲンスブルクの少年合唱団を皮切りに、1999年にベルリン芸術大学で学び、バイエルンでオペラにも出演。最近はシャイーの「マタイ」でも瑞々しいテノールを聴かせました。OEHMSにおける録音はシューマンの「詩人の恋」(OC819)に続く2枚目のもの。伴奏は同じくベテラン、フーバーです。途切れることのない小川の流れのように、数多くの歌手たちが演奏を重ねていくこの名曲、シュミットの演奏も新たな心象風景をみせてくれるものです。どこまでも伸びていくような高音と繊細な弱音が魅力です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC424

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    フルート・ソナタ集 詳細ページ
    [フィッシャー/ベルベン]

    BACH, J.S.: Flute Sonatas, BWV 1013, 1030, 1032, 1034, 1035 (Die Authentischen Flötensonaten) (V. Fischer, Berben)

    ■器楽曲(フルート)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC424

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    トランスバース・フルート(トラベルソ)は現代のモダン・フルートの前身となった楽器のこと。ヴィヴァルディの時代くらいまでは、フルートと言えば縦型のリコーダーが主流であったため、わざわざ「トランバース(横向きの)」という形容詞を付けて呼ばれていたのです。極めてシンプルな構造を持ち、もちろん素材は木でできています。現代のような複雑なキーでなく、トーンホール(音孔)を押さえることで音程を作っていました。バッハの時代以降、半音を自在に出せるように少しずつ改良されますが、1847年にベーム式のフルートが登場したことで、このトラベルソの時代は一旦終焉を迎えることとなります。 このフィッシャーの演奏する楽器は1760年代のものの複製で、バッハ(1685-1750)の作品の正しい姿を表現するためには、これ以上のものはないと言い切ってしまえるほどの洗練された音色を味わうことが可能です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC652

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第7番 ホ短調 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    MAHLER, G.: Symphony No. 7 (Cologne Gurzenich Orchestra, Stenz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC652

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    マルクス・シュテンツのマーラー・ツィクルスもそろそろ終盤に差し掛かってきました。今回はとりわけ複雑怪奇な曲である第7番です。この作品が「夜の歌」と呼ばれる理由は第2楽章と第4楽章に「NAHATMUSIC(夜の歌)」という表題が付されているためですが、第1楽章の冒頭の不穏な雰囲気をはじめ、不気味な第3楽章も夜の空気を醸し出しています。それにひきかえ最終楽章の祝典的かつ無意味なほどの明るさは、ともすれば空虚さえ感じさせてしまうことでしょう。 とにかく全体をまとめるのが難しい作品ですが、シュテンツの明快な指揮にかかれば雑多な部分はきっちりと整理されたうえで、なおかつ神秘的な雰囲気を残しているのが素晴らしいの一言です。大編成のオーケストラに加え、特殊楽器(銅鑼、ムチ、カウベル、鐘)やマンドリン、ギターまでをも必要とするこの作品、今回も最高の音質でお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC670

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第3番
    組曲「眠りの森の美女」 Op.66a 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 3, "Polish" / The Sleeping Beauty Suite (Cologne Gurzenich Orchestra, Kitayenko)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC670

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1875年に作曲されたチャイコフスキー(1840-1893)の第3番の交響曲は「ポーランド」という副題が付されていますが、これは第5楽章の主題にポーランド舞曲である「ポラッカ」のリズムが用いられているから。それなら第2楽章が「アッラ・テデスカ(ドイツ風)」と題されているので「ドイツ」でもいいのでは? という疑問はさておき、全体に漲る明るさと活気が愛されている作品です。第1楽章はなぜか「葬送行進曲」風に始まりますが、第1主題はニ長調の美しい音楽。第2楽章は三拍子ですがワルツではなくレントラー(ここがドイツ風)です。第3楽章は落ちつきのある牧歌風の音楽。第4楽章はチャイコフスキーらしい風が戯れるような軽やかなメロディ。そして力強く堂々とした終楽章を迎えます。 カップリングは「眠りの森の美女」から4曲。キタエンコはいつものように壮大で勇壮な部分を強調しながらも、繊細さを打ち出すメリハリのある演奏で楽しませてくれます。もちろん音質は最高です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC685

    Oehms Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第0番 ニ短調 WAB 100(1869) 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 0, "Nullte" (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC685

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1869年に着手されその年に完成されたと言われる、ブルックナー(1824-1896)の「第0番」。実際の完成は第1番よりも後ですが、なぜかブルックナー自身がこの曲の総譜に「0(ゼロ)」と書き込んでいることからこの番号で呼ばれています。 曲が完成した際、当時ウィーン・フィルを指揮していたオットー・デッソフに感想を求めたところ、「第1主題がわからない」と言われたため、発表を取りやめてしまったというブルックナー。総譜を破棄することはなかったものの、晩年になって「試作」「無効」などの書き込みを付すことで気持ちの整理をつけたのかもしれません。初演は彼の没後である1924年。確かに堂々たる主題はわかりにくいですが、音の使い方はいかにもブルックナーらしく、また要所に現れるゲネラルパウゼ(オーケストラの楽器全てが休みとなること)などが彼らしさを主張しています。もしブルックナーが、この溌剌としたヤングの演奏を聴いたなら発表を取りやめることはなかっただろうに…と思えてなりません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC851

    Oehms Classics

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第1集 詳細ページ
    [ビュットマン]

    REGER, M.: Organ Works (Complete), Vol. 1 (Buttmann)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC851

    4CD 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    2016年に没後100年を迎えるマックス・レーガー(1873-1916)を記念して、OEHMSではバイエルン放送と協力の上、彼のオルガン作品全集のリリースを予定しています(第2集以降は、今後年1回のリリースで2016年に完結となります)。ドイツの伝統を直接伝える彼の作品は、バッハ以前の古典的な構成とバッハに見られる複雑な対位法、そしてロマン派の拡張された和声感が溶け合い、見事な建築物を形作っています。ドイツ各地の4つの教会での録音。響きの違いもお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC869

    Oehms Classics

    ベルリオーズ(1803-1869)
    幻想交響曲 Op.14 詳細ページ
    [トンキュンストラー管/オロスコ=エストラーダ]

    BERLIOZ, H.: Symphonie fantastique (Tonkunstler Orchestra, Orozco-Estrada)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC869

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1977年、コロンビア、メデジン生まれの若手指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダ。もともとはヴァイオリニストとして才能を伸ばしていましたが、彼はウィーン国立音楽大学でブルーノ・マデルナ、ハンス・スワロフスキーの弟子であるウーロシュ・ラヨヴィチに指揮を学び、指揮者としての能力を開花させ、各地の歌劇場指揮者として研鑽を積んだ後に、2009年からウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の首席指揮者を務めることになりました。 このアルバムはそんな彼とオーケストラの初のアルバムとなります。最近の若手指揮者の例にもれず、レパートリーは幅広いのですが、彼がとりわけ愛しているのはロマン派とウィーンの古典派であり、また現代音楽とスペイン音楽だそうです。このアルバムではそんな彼の伸びやかな才能を存分に感じることができるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC881

    Oehms Classics

    プラッティ(1692-1763)
    ヴィヴァルディ(1678-1741)

    チェロと通奏低音のためのソナタ集 詳細ページ
    [ヘス/ヴォルフ]

    PLATTI, G.B.: Cello Sonatas, Set 1: Sonatas Nos. 1, 2, 4 / VIVALDI, A.: Cello Sonatas, RV 42, 44, 46 (S. Hess, A. Wolf)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC881

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1722年、若き音楽家であったジョヴァンニ・ベネデット・プラッティ(1697?-1763)は、当時ハンブルクとヴュルツブルクの領主司教ヨハン・フィリップ・フランツ・フォン・シェーンボルンの宮廷にオーボエ奏者として招かれました。彼は領主の弟フリードリヒ・カールにも声楽教師として仕えることとなります。その6年後、当時既に高い名声を得ていたヴィヴァルディ(1678-1741)が神聖ローマ帝国のカール6世を謁見する機会を持ち、この時、協奏曲集「チェトラ」を献呈したことは有名です。 この2人の作品を並べ聞くことで18世紀初めのドイツ、イタリアの音楽の変遷を味わっていただくことが可能です。落ち着いた風情のプラッティに比べて、ヴィヴァルディの作品はやはり華やかさの面で一歩先んじています。ヘスの表情豊かなチェロ、そして鮮やかなヴォルフのリュート&テオルボ。この時代の響きを忠実に伝えます。

  • 商品番号:OC942

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    歌劇「恋愛禁制」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場合唱団&管弦楽団/ヴァイグレ]

    WAGNER, R.: Liebesverbot (Das) [Opera] (Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:OC942

    3CD 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    このオペラ「恋愛禁制」はワーグナー(1813-1883)がマクデブルクで指揮者としての修業を重ねていた時代の1834年-1836年に書かれ、その直後、彼自身によってマクデブルクで初演されています。 物語は16世紀のシチリア島パレルモ。総督フリードリヒは恋愛を禁じ、違反したものは死刑に処すとし、手始めに貴族クラウディオを捉えます。それを知った彼の妹の修道女イザベッラはフリードリヒに助命を乞いますが、フリードリヒは「それなら恋愛の素晴らしさを教えてくれれば許してやろう」と彼女に言うのです。そこでイザベッラは、昔フリードリヒに捨てられたという修道女仲間のマリアーナを使ってフリードリヒを懲らしめる作戦を立てるのです。さて、物語の行く末は??? ワーグナー唯一のオペラ・ブッファ的な作品であり、音楽も多分にヴェルディ風ではありますが、なかなか楽しめる軽いオペラです。歌手たちも伸び伸び歌い、ヴァイグレも幾分力を緩めた楽しい音楽を奏でています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC427

    Oehms Classics

    ファビオ・マルティーノ
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [マルティーノ]

    Piano Recital: Martino, Fabio - BRAHMS, J. / KRIEGER, E. / SCHUMANN, R. / HOLLER, Y.

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC427

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    1988年、サンパウロ生まれのファビオ・マルティーノは5歳の時にブラジルでピアノのレッスンを受け始めました。マグダ・タリアフェッロ財団から奨学金を得てアルマンド・ファヴァ・フィホに師事し、その後2008年にはカールスルーエ・アカデミーに留学しました。数々のコンクールを制覇し、2011年にはドイツ文化委員会が主催するコンクールで優勝しました。このアルバムはバイエルン放送との共同制作で、ブラームス、シューマンと言ったオーソドックスなレパートリーから、クリーガー、ヘラーと言った新しいものまで多彩な選曲となっています。とりわけクリーガーの「音程の練習曲」はとても面白い作品であり、タイトルの通りの音程で展開される音楽は、まさに耳への喜びです。

  • 商品番号:OC763

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第5番 ホ短調 Op.64 詳細ページ
    [ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/ポッペン]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 5 / Marche slave (German Radio Saarbrucken-Kaiserslautern Philharmonic, C. Poppen)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC763

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    チャイコフスキー(1840-1893)が1888年に作曲したこの第5番の交響曲は、彼の交響曲の中でも、第6番に並ぶ、とりわけ人気の高い作品として知られています。1877年に第4番を作曲した以降は、番号のない「マンフレッド交響曲」を書いたほかは交響曲に手を染めなかったチャイコフスキー。その原因は定かではありませんが、一時的にスランプに陥っていたのではないかと推測されています。 しかし1886年にヨーロッパへ演奏旅行に出かけ、そこで当地の音楽家たち、マーラーやR.シュトラウス、グリーグらと交流を持ったことで、創作意欲が湧いてきたチャイコフスキーが一気に書き上げたのがこの第5番。初演当初はあまり芳しい評価を得られませんでしたが、その濃厚な歌謡性や愛らしいワルツ、そして「悲劇から勝利へ」のパターンが聴衆たちには好意を持って迎えられたことは間違いありません。 演奏の際も、楽章ごとにいかにメリハリをつけるかが指揮者の腕のみせどころ。もちろんポッペンは巧妙かつ流麗に曲を盛り上げ、感動ノクライマックスへと導いてくれます。スラヴ行進曲も大盛り上がり。ライブならではの熱狂ぶりが楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC796

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    弦楽四重奏曲 第1番
    フーガ ニ長調
    弦楽五重奏曲 ハ長調 Op.29 詳細ページ
    [コセ/デリアン::クァルテット]

    BEETHOVEN, L. van: String Quartet No. 1 / String Quintet, Op. 29 (Causse, Delian::Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC796

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    〈デリアン::クァルテット〉のデリアンとはデロス島のことで、ここにあの太陽神であり、音楽、芸術の守護神であるアポロが生まれ、また4年ごとの体育、音楽、詩歌の饗宴が行われた、という故事からこの名称がつけられたのです。メンバーはルーマニア、ドイツ、フランス人の混成チームで2007年1月に結成されて以来、広く活躍しているアンサンブルです。 これまでにシューマン、ハイドンの作品をリリースし、その伸びやかで表現力豊かな音楽は、若さと円熟を併せ持つものとして高く評価されました。今回のベートーヴェン(1770-1827)は音楽的に一層の厳しさを備え、驚くばかりの高みに昇った演奏です。五重奏曲にはベテラン、コセを交え、高度なアンサンブルを聴かせています。アルバム名の::の意味を知りたいところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC835

    Oehms Classics

    ヴィラールト(1490-1562)
    ムジカ・ノーヴァ-モテット集 詳細ページ
    [ジンガー・プア]

    WILLAERT, A.: Motets (Musica Nova) (Singer Pur)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC835

    3CD 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    アドリアン・ヴィラールト(1490?-1562)はフランドル出身でありながらも、イタリアに移住してヴェネツィア楽派の礎を築き、当地にフランドル楽派のポリフォニー形式を定着させた、この世代を代表する作曲家です。またヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂の楽長を務めていたため、この当時のヨーロッパでもっとも影響力を誇っていました。単純に見えるポリフォニーの中に極めて精緻な旋律線が隠される高度な技法で書かれた彼の作品ですが、当時は高い人気を誇ったものの、今ではほとんど忘れられてしまっています。 ジンガー・プアはこのヴィラールトの作品の復興に力を入れていて、以前リリースされた「フランチェスコ・ペトラルカの詩によるマドレガーレ集」(OC814)でも、見事なアンサンブルを聴かせていました。今作では一層充実したハーモニーを聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC857

    Oehms Classics

    シューマン(1810-1856)
    詩人の恋
    ベルク(1885-1935)
    7つの初期の歌 詳細ページ
    [ベゾイエン/マルグリス]

    SCHUMANN, R.: Dichterliebe / BERG, A.: 7 Fruhe Lieder (Bezuyen, Margulis)

    ■声楽曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC857

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    通常は16曲のはずのシューマンの「詩人の恋」。ベズイエンはシューマンが作曲しながらも、組曲には入れずに破棄してしまった4曲を付け加えて“完全版”として歌い上げます。このロマンティックで感傷的な作品を、オランダのベテランテノール、ベズイエンがこの上ない共感を持って歌いあげます。カップリングはベルクの「7つの初期の歌」で、どちらかというと、繊細な女声で歌われることの多いこの作品に、ベズイエンは力強さと甘さをうまく付け加えています。ピアノのマルグリスが、また見事な表現で彼の歌をサポートしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC864

    Oehms Classics

    ドビュッシー(1862-1918)
    映像 第1集・第2集
    ショパン(1810-1849)
    24の前奏曲 Op.28 詳細ページ
    [ツェニコグルー]

    DEBUSSY, C.: Images, Books 1 and 2 / CHOPIN, F.: 24 Preludes, Op. 28 (Tsenikoglou)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC864

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1989年、ギリシャのテッサロニキで生まれたツェニコグルー。ピアノを始めたのは8歳と若干遅めではありますが、その3年後にはすでにバッハのピアノ協奏曲ニ短調と、ゴルトベルク変奏曲を公式の場で演奏するなど、瞬く間に才能を発揮したのでした。教えていたジャニス・アダミディスは、15歳になった彼をミュンヘンの音楽演劇学校に留学させ、そこでフランツ・マッシンジャーに師事、2012年6月に卒業証書を得たのです。現在はザルツブルク・モーツァルテウム音楽院の修士課程で学び、マレイ・ペライアから指導を受けています。18歳の頃から何枚かのCDをリリースし、また演奏会のオファーも数多く、今後ますます注目を浴びる逸材であることは間違いありません。 このアルバムではショパンの「前奏曲」とドビュッシーの「映像」という、極めて多感で繊細な作品が選ばれており、彼の資質を垣間見ることができる1枚となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC868

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ集 詳細ページ
    [G. シュナイダー]

    BACH, J.S.: Sonatas and Partitas for Solo Violin, BWV 1001-1006 (G. Schneider)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:OC868

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    オーストリア、バードガシュタインの音楽家の家庭に生まれ、11歳でソリストとしてデビューした神童です。オットー・ヴュヒナー、マックス・ロスタル、イヴァン・ガラミアンに師事し、カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクールやベオグラード国際青年音楽コンクールなどの数々の国際コンクールを制覇、マールボロ音楽祭ではルドルフ・ゼルキンに招待され演奏を披露し、ヴォルフガンク・サヴァリッシュとの共演が話題となり世界中で演奏会を行うようになります。 教師としても素晴らしい才能を持ち、デュッセルドルフ国立音楽大学マスターコース主任を経て、1991年よりミュンヘン国立音楽大学ヴァイオリン科主任として活躍、ヴァイオリン及び室内楽を指導しています。また現代作曲家の作品を積極的に紹介し、不当に忘れられた作曲家の復興にも尽力しています。 そんな彼が真っ向から取り組んだバッハの最高傑作です。これはただただ瞑目して聴くほかありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC999

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」全曲[DVD8枚組] 詳細ページ

    WAGNER, R.: Ring des Nibelungen (Der) (Frankfurt Opera, 2012) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2013年04月24日

    8DVD 通常価格:12,692円特価!:12,000円(税込、送料無料)

    OEHMSレーベル初となるこの映像作品は、斬新な装置を用いたスペクタクルなもの。大胆な回り舞台と燃え盛る炎を中心に設定された 見どころ満載な舞台です。登場人物たちは思いの他シンプルな衣装を身につけ、体当たりで情感豊かな歌唱を聴かせます。「神々の黄昏」での幕切れの場面は、登場人物と観客たちが全て一体となり、人類に対して答えのない質問を投げかけるという斬新な解釈であり、これは映像ならではの見せ場と言えるでしょう。 既にリリースされているCD(OC935、OC936、OC937、OC938)とは別テイクの演奏です。メイキング・オブ・リングも興味深い内容です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC669

    Oehms Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第2番
    ロココの主題による変奏曲 詳細ページ
    [エルシェンブロイヒ/ケルン・ギュルツェニヒ管/キタエンコ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 2 / Rococo Variations (Elschenbroich, Cologne Gurzenich Orchestra, Kitayenko)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC669

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    期待のシリーズ、キタエンコのチャイコフスキー(1840-1893)交響曲集。第1番、第5番、第6番でのアグレッシヴな音楽作りはここでも変わることがありません。第2番の交響曲はチャイコフスキーが1872年に作曲した曲で、初演時は大変な成功を収めたのですが、なぜかその後にチャイコフスキー自身が大幅な改定を行ったことでも知られています。ウクライナ民謡が効果的に使われているため、評論家ニコライ・カシュキンから「小ロシア」という愛称を付けられたと言われています。この演奏、冒頭からメロディをたっぷりと歌わせ、大きな流れを作っていくという極めて聴き応えのあるものです。 併録の「ロココ」でチェロを弾くエルシェンブロイヒがこれまた美しい音色を持つ人で、こちらも大満足いただけることでしょう。彼はムターに認められた俊英で、来日の際も高い評価を受けています。最後におかれたアンダンテ・カンタービレも絶妙です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC680

    Oehms Classics

    スウェーリンク(1562-1621)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [ケレメン]

    SWEELINCK, J.P.: Organ Works (Kelemen)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC680

    SACD-Hybrid 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    1957年ブダペスト生まれの名オルガニスト、ヨーゼフ・ケレメンが演奏するスウェーリンク(1562-1621)のオルガン作品集です。彼はドイツのオルガン音楽の権威とみなされており、J.S.バッハはもちろんのこと、周辺の作曲家たちの作品の解釈においては右に出るものがいないほど高い評価を得ています。 オランダのオルガニスト、作曲家スウェーリンクはルネサンス音楽の末期からバロック音楽の最初期に活躍した人で、北ドイツ・オルガン楽派の育成に寄与した人物として知られています。J.S.バッハより100年以上も前の時代に生きたにも拘わらず、その作風は先鋭的であり、使われている対位法も複雑を極めています。当時の彼がいかに影響力の高い人物であったかが、これらの音楽を聴いてみれば理解できることでしょう。まさにめくるめく音の饗宴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC838

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    独奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ 第1集 詳細ページ
    [ロッター]

    BACH, J.S.: BACH, J.S.: Sonatas and Partitas for Solo Violin, Vol. 1 (Lotter) - Sonatas Nos. 1 and 2 / Partita No. 1

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC838

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    優れた指揮者でもあるリュディガー・ロッターですが、やはり彼の本質はヴァイオリンにあるようです。このバッハ(1685-1750)の作品には、有名な「シャコンヌ」が含まれており、ヴァイオリンの音色と技術を思う存分聴かせることができるものですが、ここでのロッターの演奏と言ったら、もう言葉に尽くせないほどの見事さです。彼のシャコンヌと言えば、以前発売されているビーバーの「ロザリオ・ソナタ」(OC514)でリリアルテのメンバーとして、終曲であるシャコンヌ…同じパターンによる変奏曲の形式…を自由自在に演奏していたのを思い出す人も多いことでしょう。バロック音楽に漂う堅苦しさを一掃する新時代の演奏家です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC844

    Oehms Classics

    ブリタニック・オルガン 第5集
    ヴェルテのリヒャルト・ワーグナー
    詳細ページ
    [ブリタニック号のオルガン 5]

    Organ Music - WAGNER, R. (The Britannic Organ, Vol. 5)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC844

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    ワーグナー生誕200年記念リリース。大好評シリーズの「ブリタニック・オルガン」の第5集はワーグナーの作品集です。とは言え、ワーグナーがオルガン作品を書いたわけではなく、リストの弟子であったピアニスト、エミール・パウルを始めとした音楽家たちが、ヴェルテ・ロールのために編曲した一連の作品の復元集となります。 今のようにCDや映像が充実していなかった当時、ワーグナーの巨大な作品を楽しむためには、実際に劇場に出かける必要がありましたが、演奏するにも莫大な費用がかかるため、各地のコンサート・ホールや教会のオルガンを使って、このような「編曲物」のワーグナーで満足せざるを得ない状況でした。1940年代になると蓄音機を所有する人もちらほら現れますが、ピアノ・ロールは根強い人気を保っており、保存されたロールは現代でも忠実に記録された音楽を奏でることができるというわけです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC870

    Oehms Classics

    触れる…キスする…そして死ぬ
    ヴェラール・バルナ=サバドゥス
    イギリス歌曲集
    詳細ページ
    [バルナ=サバドゥス]

    Vocal Recital: Barna-Sabadus, Valer - PURCELL, H. / MATTEIS, N. / DOWLAND, J. (To touch, to kiss, to die)

    ■声楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC870

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    「リローデッド・ハッセ」(OC830)でその才能を鮮烈に印象付けた次世代カウンターテナー、ヴェラール・バルナ=サバドゥス。彼の最新アルバムはパーセル、ダウランドを中心としたイギリス・ルネッサンス期の歌曲集です。愛、苦しみ、憧れ、死・・・溢れんばかりの事象をシンプルなメロディに閉じ込めたダウランドの歌。イタリアやフランスの華やかさも感じさせるパーセルの歌。そして1650年頃のイタリアに生まれながらも放浪の末に1670年頃にロンドンに落ち着いたというマッテイスの自由な歌。どれもチャーミングでありながらも人生の深遠を感じさせる完成度の高いものです。サバドゥスの歌とそれを支える器楽奏者たち。親密な空気はそれはそれは心地よいものです。

  • 商品番号:OC125

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ全集[10枚組] 詳細ページ

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas (Complete) (Korstick)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年01月23日

    10CD 通常価格:4,620円特価!:3,200円(税込、送料無料)

    「ドクター・ベートーヴェン」の異名を持つドイツの名ピアニスト、ミヒャエル・コルスティックが10年以上の長き年月をかけて創り上げたベートーヴェン(1770-1827)のソナタ全集です。極めて念入りに構築された巨大な建築物のようなベートーヴェンは、荘厳でありながらも時には親しげな表情を持つもので、過去の幾多の名演に匹敵する素晴らしい全集であることは間違いありません。21世紀の新しいベートーヴェンをお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC833

    Oehms Classics

    ウルマン(1898-1944)
    ピアノ協奏曲 Op.25
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第3番 詳細ページ
    [シュフ/ケルン西ドイツ放送響/エルツ]

    ULLMANN, V.: Piano Concerto / BEETHOVEN, L. van: Piano Concerto No. 3 (Schuch, Cologne West German Radio Symphony, Elts)

    ■協奏曲

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:OC833

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    20世紀末から復興の兆しが見え始めた一連の“退廃音楽”。ナチス・ドイツによって「有害、退廃的」であるとレッテルを貼られた作曲家たちは、不当な扱いを受け、その音楽も上演が困難となり、多くの作品は散逸してしまったが実情です。このウルマンもそんな“退廃音楽”の作曲家の一人で、ユダヤの血を引いたがために悲しい最期を遂げることとなってしまったのです。 このピアノ協奏曲は、まだ弾圧される前の1939年に書かれたもので、簡潔な書法による生き生きとした音楽を保っています。ウルマンはピアノ・ソナタを作曲する際、ベートーヴェンを強く意識していたと言われており、ここでシュフがベートーヴェンの協奏曲を併せたことにより、その印象が強く際立つのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC860

    Oehms Classics

    レオポルド・モーツァルト(1719-1787)
    ハンマーフリューゲルのためのソナタ集 詳細ページ
    [ロッター/ヘス/ショルンスハイム]

    MOZART, L.: Solo Sonatas and Trios (Lotter, Hess, Schornsheim)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:OC860

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    優れた鍵盤楽器奏者、研究者であるショルンスハイム。バッハやハイドンの幾多の名演を挙げるまでもなく、現代最高のバロック音楽の担い手の一人として素晴しい活動をしています。このアルバムではレオポルド・モーツァルト(1719-1787)のソロ・ソナタとトリオ・ソナタを演奏しています。トリオ・ソナタでは、“リリアルテ”のメンバーとして、ビーバーの「ロザリオのソナタ」(OC514)などで考え抜かれた演奏を繰り広げていたヴァイオリニストのロッターと、同じくバロック・チェロの名手ヘスとともに、見事なアンサンブルを聴かせます。 父モーツァルトの作品は、現代ではほとんど忘れ去られてしまっていますが、改めて聴いてみると、バロックから古典派へと移り変わる時代を見事に表出していることに気が付くのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC940

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    歌劇「妖精」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場/ヴィイグレ]

    WAGNER, R.: Feen (Die) [Opera] (Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:OC940

    3CD 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    最近「指輪」全曲を完成させたヴァイグレとフランクフルト歌劇場が次に取り組んだのは、ワーグナー(1813-1883)の初期作品である「妖精」全曲です。カルロ・ゴッツィの原作「へび女」と「からワーグナー自らが台本を作成し1833年から34年にかけて書き上げた大作で、中世の架空の国トラモントで起きた若き王子アリンダルと妖精アーダの物語で、アリンダルが“禁断の質問”をしてしまったために、2人に様々な苦難が降りかかるというお話。先人であるマルシュナー、ウェーバー、メンデルスゾーンなどの影響が強く感じられますが、やはりワーグナーらしく、彼が生涯を通じて追求した「愛、禁じられた質問、救済」の原型があり、また音楽的にもローエングリンを思わせるメロディがあったりと、多少冗長ではありますがなかなか興味深いものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC421

    Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第102番&第103番「太鼓連打」 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 102 and 103 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC421

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ボルトン&モーツァルテウムのハイドン(1732-1809)。交響曲はこれが2枚目(オラトリオの「四季」と「天地創造」も好演)ですが、今作もピリオド的なアプローチでぐいぐい聴き手を引き込みます。モダン楽器のオーケストラですが、ホルンとトランペット、ティンパニはピリオド楽器を使用しているため、この「太鼓連打」もテンポの良い音楽が炸裂。ムダな贅肉を削ぎ落としたスタイリッシュなハイドンです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC653

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第8番 変ホ長調 詳細ページ
    [ケルン・ギュルツェニヒ管/シュテンツ]

    MAHLER, G.: Symphony No. 8, "Symphony of a Thousand" (Cologne Gurzenich Orchestra, Stenz)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC653

    SACD 通常価格:2,772円特価!:1,920円(税込)

    マーラー(1860-1911)自身に「私の作品の中で最大のもの」と言わしめた交響曲第8番。最近は「千人の交響曲」という名称は使われなくなったものの、大掛かりな編成と、愛と歓喜に満ちた曲調は、まさに全ての人々への贈り物です。今回のシュテンツの演奏はケルン・フィルハーモニー創立25周年記念の演奏会であり、シュテンツの考え抜かれた解釈と、各々の独唱者、そして全く隙のないオーケストラによるこの演奏は、全ての聴衆に感銘を与えました。 なお、歌詞として用いられている第1部のラテン語の賛歌「来たれ、創造主なる聖霊よ」と第2部のゲーテの「ファウスト第2部」からの最後の場については、ブックレットで各々の原型が掲載されており、マーラーが削除したり付け加えた部分がわかるようになっているのも興味深いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC663

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ全集 第10集
    ピアノ・ソナタ 第29番 「ハンマークラヴィーア」
    ロンド・カプリッチョ「失われた小銭への怒り」 詳細ページ
    [コルスティック]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonata No. 29, "Hammerklavier" / 6 Bagatelles, Op. 126 (Korstick) (Beethoven Cycle, Vol. 10)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC663

    SACD 通常価格:2,772円特価!:1,920円(税込)

    コルスティックの演奏するベートーヴェン(1770-1827)、この第10集は名作「ハンマークラヴィーア」と小品集。演奏が非常に困難とされるこの第29番のソナタは、当時目まぐるしい発展を遂げていた鍵盤楽器の中で、とりわけベートーヴェンが心惹かれた2台のピアノを用いて作曲されていて、今後も鍵盤楽器が発展していくことを予想したベートーヴェンが、敢えてフォルテピアノではなく「ハンマークラヴィーア(ドイツ語のピアノの意)」というタイトルを付けたとされています。 本来ベートーヴェンはこの第29番だけでなく、作品101のソナタ全てにこのタイトルを記すようにと出版社に手紙を送っていますが、なぜか今ではこの曲だけがこう呼ばれています。曲はあまりにも大規模であり、随所に難所があるというピアニスト泣かせの曲。しかしコルスティックは何の苦もなく弾ききっています。小品も全て味わい深いのですが、最後におかれたロンド・カプリッチョが秀逸。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC855

    Oehms Classics

    ジョン・ケージ(1912-1992)
    INDETERMINACY - 不確定性 詳細ページ
    [クロル/ケッセル]

    CAGE, J.: Indeterminacy (narrated in German) (Krol, Kessel)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC855

    CD 通常価格:2,772円特価!:1,920円(税込)

    スザンヌ・カッセルによる「ジョン・ケージ生誕100年」に捧げる魅惑的な1枚。ここでは彼女の演奏する(!)ピアノと、ヨアヒム・クロールの朗読に、1958年にケージ(1912-1992)自身が録音した「グラフィックに基づいた音楽」をミックス。このミラノで録音された「演奏」はケージの電子音楽の代表作の一つであり、ピアノの弦をひっかく音やら、ガラスにマイクをこすり付ける音など、これだけでも独立した音楽ですが、ここでこのように使われることで、また新たな「不確定性」を得たのではないでしょうか。 「誰でも演奏できそう」ととるか「これは普通の人には再現不可能」ととるか・・・。聴き手にいろいろなものを突き付けてくるかのような挑戦的な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC856

    Oehms Classics

    フレンチ・リサイタル
    フランク、ドビュッシー、デュティユー
    詳細ページ
    [クリンガー]

    Cello Recital: Klinger, Sebastian - DEBUSSY, C. / DUTILLEUX, H. / FRANCK, C. (A French Recital)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC856

    CD 通常価格:2,772円特価!:1,920円(税込)

    あのバッハの無伴奏で奔放なる演奏を聴かせたセバスティアン・クリンガー。彼はこの世代のチェリストの中でもとりわけ優秀な奏者であり、もちろんそのテクニックと音楽性は世界中で高く評価されています。OEHMSレーベルでの2枚目のアルバムは、ちょっと趣向を変えてフランス音楽集に取り組んだ彼。ここでは何とも言えない抒情性と香り高い文学性を帯びた音楽を奏でます。ドビュッシーでの気怠さ、ディティユーの彫りの深さ、フランクでの思い切りのよさ、そして最後のスケルツォの微笑ましさ。バッハの時とは全く違う柔らかさと甘さは、フランスの小粋な雰囲気を余すことなく映し出すものです。ピアノのチェルニャフスカも良く歌う見事な演奏を披露しています。

  • 商品番号:OC929

    Oehms Classics

    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「ニーベルングの指環」 全曲 [14CD BOX] 詳細ページ
    [ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団/シモーネ・ヤング指揮 ]

    WAGNER, R.: Ring des Nibelungen (Der) (S. Young)

    ■オペラ

    発売日:2012年12月19日

    14CD 通常価格:7,920円特価!:6,528円(税込、送料無料)

    2013年はワーグナー・メモリアル・イヤー!
    年末年始は「指環」を聴こう!!
    ハンブルク州立歌劇場が総力を結集して臨んだワーグナー(1813-1883)の大作「ニーベルングの指環」全曲。シモーネ・ヤングの揺るぎない指揮と、素晴しい歌い手による完全無欠の演奏です。最近は数多くの映像作品も発売され、ワーグナーが描き出した世界観にも様々な解釈が施される傾向にありますが、まずはこのような正統派の演奏を「音で聴いて」、聴き手が自分なりの世界を構築してから映像を見ると、一層理解が深まることでしょう。全4作を美麗BOXに収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC409

    Oehms Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第2番&第3番 詳細ページ
    [ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管/スクロヴァチェフスキ]

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 2 and 3 (German Radio Saarbrucken-Kaiserslautern Philharmonic, Skrowaczewski)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:OC409

    2CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    2012年に89歳を迎える「Mr.S」スクロヴァチェフスキ。ますますその燃焼度に磨きがかかり、その生み出す音楽はまさに神の領域に届かんばかりの崇高さを備えています。ザールブリュッケンとのブラームス(1833-1897)は、前作「第1番(OC408)」でも高い評価を受けましたが、今回の第2番、第3番はそれを上回る改心の出来。昨今の流れである「テンポ早め、あっさりめ」のブラームスではなく、全体的に濃厚でボリュームある仕上がりであり、なおかつ必要なところはきちんと聞こえるという誰もが納得の行く音楽となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC413

    Oehms Classics

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第6番 イ短調 詳細ページ
    [ハンブルク・フィル/ヤング]

    MAHLER, G.: Symphony No. 6 (Hamburg Philharmonic, S. Young)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:OC413

    2CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    第2番「復活」(OC-412)に続く、シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィルのマーラー(1860-1911)第2弾。今作でも彼女らしい豪壮で勇猛果敢な音楽が堪能できます。第1楽章では、第2主題のテンポをぐっと落とすことで、曲にメリハリを与えるなど、細部に渡って数多くの工夫も凝らされており、落ち着いた第2楽章、諧謔的な第3楽章を経て、怒涛の終楽章へ傾れ込む様は、一種の爽快感すら覚える名演です。(演奏する際に、第2楽章と第3楽章の順序をどうするかについては、最近の関心事の一つとなっていますが、ここでは2003年の国際マーラー協会での見解に従ったもので、第2楽章にアンダンテ、第3楽章にスケルツォが配置されています。)

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC416

    Oehms Classics

    ヴォルフラム(1856-1937)
    オルガン・ソナタ集 詳細ページ
    [シアーゲル]

    WOLFRUM, K.: Organ Sonatas Nos. 1-3 (Schiager)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:OC416

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    20世紀への変わり目に作曲された3つのオルガン・ソナタは、若干「時代遅れ」とも評される古典的で簡潔なフォルムの中に、精緻な響きと新しい形式を取り入れた見事な作品です。同世代のレーガーに見られる拡張された和声法はあまり用いることはなかったものの、様々なアプローチを試みたであろうことが推測される作品で、この時代のオルガン音楽の一つの方向性を知ることができる貴重な1枚と言えるでしょう。数々の賞を受賞する世界的名手であるノルウェイ生まれのオルガニスト、シアーゲルによる演奏で、バイエルン放送との共同制作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC673

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第2番 ニ長調 Op.36
    ブラームス(1833-1897)
    カンタータ「リナルド」 詳細ページ
    [ウィーン放送響/ド・ビリー]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 2 / BRAHMS, J.: Rinaldo (Vienna Radio Symphony, de Billy)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:OC673

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ド・ビリーとウィーン放送交響楽団によるベートーヴェン・交響曲シリーズの第4弾(他に「エグモント」と「フィデリオ」もあり)は、初期の名作「交響曲第2番」と、あまり演奏される機会のないブラームスのカンタータ「リナルド」の組み合わせです。一連の作品と同じく、古楽器的なアプローチによる第2番の交響曲は、まるでモーツァルトの曲のように優美であり、すっきりとしたもので、多くの人が持つベートーヴェンのイメージ…重苦しく悲痛な…を見事に覆すのではないでしょうか。「リナルド」は、2007年のザルツブルク音楽祭のライブ録音で、ヘンデルのオペラと同じ素材からなるこの作品を、ヨハン・ボータの情熱的な歌唱と、精緻な男声合唱で恐ろしいまでの雄弁さで表出しています。

  • 商品番号:OC684

    Oehms Classics

    J.S.バッハ(1685-1750)
    6つのパルティータ BWV 825-830 詳細ページ
    [アルブレヒト]

    BACH, J.S.: Clavierubung, Part I - 6 Partitas, BWV 825-830 (arr. for organ) (H. Albrecht)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:OC684

    SACD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    本来は「クラヴィア練習曲」として出版された6つのパルティータ。この作品を、名オルガニスト&編曲者アルブレヒトは「バッハに最も近い楽器」オルガンで再現する試みに挑戦しました。既存の演奏との比較をするよりも、全く新しいバッハ作品として聴いていただければ、そこに新しい世界の誕生を見ることができるかも知れません。“バッハは人であり神ではなかった。しかし、彼は「神の人」であり、彼の音楽は始めから神に祝福されていた”と偉大なる指揮者レナード・バーンスタインが述べたように、神の音楽は確かにオルガンで奏されるのがふさわしいと納得できるアルバムです。

    収録作曲家: