ヴィトマン(ヨルグ) Widmann, Jorg

生没年 1973- ドイツ
辞書順 NML作曲家番号 79890
  • 商品番号:OC1712

    Oehms Classics

    イェフダ・インバール
    ピアノ・リサイタル
    (シューベルト/フィニッシー/ヴィトマン) 詳細ページ
    [イェフダ・インバール(ピアノ)]

    SCHUBERT, F.: Piano Sonatas Nos. 8 and 15 / FINNISSY, M.: Vervollständigung von Schuberts D. 840 / WIDMANN, J.: Idyll und Abgrund (Inbar)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:OC1712

    CD 通常価格:2,530円セール特価!:2,080円(税込)

    1987年、イスラエルのハイファで生まれたピアニスト、イェフダ・インバール。エルサレム音楽大学で学士号を取得し、2014年からロンドンに拠点を移し、研鑽を積んでいます。 このアルバムではシューベルトにまつわる様々な音楽を演奏。最初の2作品はいずれもシューベルト自身の「未完の作品」であり、その中でも2つの楽章のみが残された「レリーク」は未完とは言え、30分近くの大作であり、晩年のシューベルトらしい、揺れ動く調性と自由な展開を持つ作品です。 イギリスの現代作曲家フィニッシーはこの曲に補筆を加えましたが、彼は曲の味わいを生かしながらも独特の曲調へと変化させています。人気作曲家ヴィトマンによる最後のソナタD960からのメロディを自由に展開するというユニークな作品は、彼による3作目の「シューベルトへのオマージュ」となります。

  • 商品番号:C945181

    Orfeo

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    交響曲第3番「スコットランド」
    序曲「フィンガルの洞窟」
    ヴィトマン(1973-)
    180 beats per minute
    クラリネット・ソロのための幻想曲 詳細ページ
    [アイルランド室内管/ヴィトマン]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphony No. 3, "Scottish" / WIDMANN, J.: 180 Beats per Minute / Fantasie (Irish Chamber Orchestra, J. Widmann)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:C945181A

    CD 通常価格:3,025円セール特価!:2,480円(税込)

    メンデルスゾーンが初めてイングランドを訪れたのは20歳の時。そのままスコットランドに行きその風景に感銘を受け「交響曲 第3番」を着想します。そしてその途中に嵐のヘブリディーズ諸島にも出向き、野性的な魅力を持つ風光明媚な“フィンガルの洞窟”を見て感動し、序曲「フィンガルの洞窟」が生まれました。 この「2つの関連を持つ」作品の間にヴィトマンは自身の作品を挿入。現在、最も多忙な作曲家でありクラリネット奏者、指揮者としての才能を提示するとともに、作品へのこだわりを見せています。ディスコ・ナイトにインスパイアされたという徹頭徹尾激しいリズムに支配された「180 beats per minute 1分に180拍」と、冒頭の持続音が印象的な「クラリネット・ソロのための幻想曲」はメンデルスゾーンの耳慣れた旋律を新鮮なものに塗り替えるほどに刺激的です。 “サントリーホール サマーフェスティバル2018” サントリーホール国際作曲委嘱シリーズ No.41にてイェルク・ヴィトマンが本年度の作曲家に選ばれました。彼の世界初演作品が演奏されます。(2018/8/25・31)

  • 商品番号:c921171

    Orfeo

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    交響曲 第5番「宗教改革」 詳細ページ
    [エルトマン/アイルランド室内管/ヴィトマン]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphony No. 5, "Reformation" / WIDMANN, J.: Versuch über die Fuge (Erdmann, Irish Chamber Orchestra, Widmann)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:C921171A

    CD 通常価格:3,025円セール特価!:2,480円(税込)

    アイルランド室内管弦楽団とヴィトマンによる「メンデルスゾーン交響曲全集第2集」は、メインを交響曲第5番「宗教改革」に置き、モーツァルトとヴィトマン自身の作品を組み合わせた1枚。「改訂された若い頃の作品」がテーマです。 交響曲第5番は、メンデルスゾーン21歳の作品で、実際は第1番の次に作曲された“2作目”の交響曲。作曲の動機は、ルター派教会で用いられる「アウグスブルクの信仰告白」の成立300周年記念式典のためであり、曲中にルターのコラール「神はわがやぐら」とドイツの賛美歌「ドレスデン・アーメン」が用いられるなど、荘厳な作品に仕上がっています。しかし、様々な理由により式典で演奏されることはなく、メンデルスゾーン自身も作品の出来に不満があり、何度も改訂されるといった複雑な経緯を辿りました。出版も遅れたため、現在では「第5番」(最後の交響曲)としてナンバリングされています。 カップリングのモーツァルト「アダージョとフーガ」は、もともと17歳の時に作曲したフーガ K426を、1788年になって弦楽合奏用に編曲し、前奏曲としてアダージョを付加した作品。ヴィトマンの「フーガの試み」も、彼自身の弦楽四重奏曲第5番(ソプラノを伴う)を改訂、拡大した曲で、古典派のフーガの伝統を受け継いでいます。最後に置かれたメンデルスゾーンのクラリネット・ソナタからの楽章は、ピアノ・パートをオーケストレーションすることで、メンデルスゾーンに対するヴィトマンの尊敬の念を表しています。

  • 商品番号:C914161

    Orfeo

    フェリックス・メンデルスゾーン:交響曲 第1番&第4番/イェルク・ヴィトマン:トランペット小協奏曲 詳細ページ [ナカリャコフ/アイルランド室内管/ヴィトマン]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphonies Nos. 1 and 4, "Italian" / WIDMANN, J.: Ad absurdum (Nakariakov, Irish Chamber Orchestra, Widmann)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:C914161A

    CD 通常価格:3,278円セール特価!:2,672円(税込)

    現代ドイツ有数のクラリネット奏者&作曲家イェルク・ヴィトマンの最新アルバム。ここでは彼が芸術監督を務めるアイルランド室内管とともに、メンデルスゾーンの2つの交響曲をメインに据え、そこに自作を挟み込むという凝ったプログラムを聴くことができます。早熟の天才メンデルスゾーンの交響曲は、通常フルサイズのオーケストラで演奏されることが多いものですが、「初期ロマン派の作品は室内オーケストラでアプローチすることが可能」と考えるヴィトマンは、このメンデルスゾーンもその概念に基づき演奏。その結果、隅々まで見通しのよいサウンドと、小回りの効いたアンサンブルが得られています。 2つの交響曲の橋渡しとなるのは、ヴィトマン自身の「小協奏曲」で、こちらはトランペットの超絶技巧が要求される作品。ここでソリストを務めるのは名手ナカリャコフで、手に汗握るエキサイティングな演奏が繰り広げられています。

  • 商品番号:900137

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス ベートーヴェン交響曲全集
    ベートーヴェン:交響曲 第7番・第8番
    ヴィトマン(1973-)「コンブリオ」 詳細ページ

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 7 and 8 / WIDMANN, J.: Con brio (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    発売日:2015年10月28日

    CD 通常価格:2,772円セール特価!:2,224円(税込)

    交響曲第7番は来日時のサントリー・ホールでのライヴ収録分。この演奏はヤンソンス自身の大のお気に入りのものです。添えられているのは、現在ドイツで高い人気を誇るイェルク・ヴィトマンの「コンブリオ」。ベートーヴェンの素材を自由に展開していきます。ベートーヴェンの特徴的なリズムを継承しつつ、断片的なメロディがまるで宇宙の無重力の空間の中を漂っているかのような遊び心に満ちた実験的な音楽です。

  • 商品番号:DDA-25189

    Divine Art

    MDINA - ホルンのための音楽集 詳細ページ [エティエンヌ・クタジャル(ホルン)/カルミーネ・ラウリ(ヴァイオリン)/ジョン・ライド(ピアノ)]

    発売日:2019年05月17日

    CD 通常価格:2,937円セール特価!:2,400円(税込)

    マルタ島出身のホルン奏者エティエンヌ・クタジャルは、現在マルタ・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務める傍ら、ヨーロッパを中心に演奏活動を行っています。2007年にリリースされた、トレヴァー・ピノックが指揮したヨーロピアン・ブランデンバーグ・アンサンブルによる「ブランデンブルク協奏曲」のアルバムでは、素晴らしいホルン・ソロを聞かせ一躍注目を浴びたことでも知られています。 このアルバムのタイトル「Mdina」はマルタを代表する作曲家グリシテの作品から採られており、この曲とともにホリガーとヴィトマン、3曲の現代作品をベートーヴェン、ブラームス、リヒャルト・シュトラウスの作品に併せることで、極めてユニークなプログラムを形成しています。クタジャルの見事なテクニックによる多彩な演奏をお楽しみください。

  • 商品番号:SM268

    Solo Musica

    The Sound Of The Horn
    ミシャ・グロイル(ホルン) 詳細ページ
    [グロイエル/フー・スンヨン]

    Instrumental and Chamber Music (Horn) - BEETHOVEN, L. van / WIDMANN, J. (From Beethoven to Present - The Sound of the Horn) (Greull, Seung-Yeun Huh)

    発売日:2017年09月22日 NMLアルバム番号:SM268

    CD 通常価格:2,530円セール特価!:2,080円(税込)

    1993年からチューリヒ・トーンハレ管弦楽団の首席ホルン奏者を務めるミシャ・グロイルのアルバム。音楽家の両親のもとで幼い頃から音楽に親しみ、父親からピアノのレッスンを受けたというグロイルは、11歳の時にモーツァルトのホルン協奏曲を聴き、ホルン奏者の道を選びました。幼い頃にはブラームスが住んでいたチューリヒの家を訪れ、一時期はブラームスがホルン三重奏を書いたバーデン=バーデンに住んでいたりと、グロイルにとって、ブラームスの三重奏は格別親しみのある作品だと語っています。 また彼は、シューマンの「アダージョとアレグロ」はホルン奏者にとっては宝石であり、ベートーヴェンの作品はまるで親密な夫婦の対話であるとも。イェルク・ヴィトマンの独奏曲もグロイルにとっては未知なる発見に富んだ曲。どれも演奏する喜びに満ち溢れています。

  • 商品番号:900119

    BR KLASSIK

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲全集+現代の作曲家たち[6枚組BOX] 詳細ページ
    [マリス・ヤンソンス指揮]

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 1-9 / Reflections (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:900119

    6CD 通常価格:7,315円セール特価!:6,048円(税込、送料無料)

    2012年日本ツアーの感動再び!!
    ヤンソンス&バイエルン放送響における「現在最高の」ベートーヴェン・ツィクルス登場!
    それは、単なるベートーヴェンの交響曲全集ではなく、また、単なる「来日公演」のライヴ集ではありません。昨年のマリス・ヤンソンス来日公演、ベートーヴェン・ツィクルスinサントリー・ホールは様々な反響を呼びました。それは現代における「ベートーヴェン演奏」の可能性を探るものであり、透明感のある響きと近代的なテンポ設定など、従来の解釈を大切にしながらも、独自の見解を上乗せした素晴らしいものでした。 しかし、ヤンソンスはこの演奏をそのままパッケージするのではなく、もっと高みを目指すために、一部の曲をミュンヘン・コンサートのものと差し替え、その上、現代作曲家の「ベートーヴェンの交響曲から生み出された」作品(これはヤンソンスが各々の作曲家たちに委嘱したもの)を組み合わせるという、極めて実験的な試みを施すことで、数多のツィクルスとは完全に差別化を図った1セットを創り上げたのです。これは、このセットでしか味わうことはできません。

  • 商品番号:8.57247

    NAXOS

    独奏クラリネットのための音楽集 詳細ページ [ブルンナー]

    Clarinet Recital: Brunner, Eduard - WIDMANN, J. / BERIO, L. / JOLIVET, A. / DENISOV, E. / GOEHR, A. / HOSOKAWA, T. / REIMANN, A.

    ■吹奏楽 ■器楽曲(クラリネット)

    発売日:2011年08月17日 NMLアルバム番号:8.572470

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    クラリネットの可能性を限界まで極める。名手のための名手による作品集スイスで生まれのドイツ系クラリネット奏者、エドゥアルド・ブルンナー。彼はモーツァルトやクロンマー、ウェーバーなど古典作品の名演ですでに良く知られていますが、現代作品にも意欲的に取り組んでいます。世界の名だたる作曲家に新作を依頼し次々と初演を行っている彼は、その驚異的な技術と表現力で、この楽器のためのレパートリーを飛躍的に広めることに成功しています。特筆すべきは、彼の紡ぎ出す音色の美しさで、どのような特殊奏法を行っても、その全てが圧倒的な存在感と説得力を持ち、かつて聞いたこともないような新しい共鳴を発見するスリリングな驚きを味わわせてくれるのです。収録されたどの曲も特徴的な美しさを持っていますが、一番の注目は細川俊夫による「EDI」でしょうか。曲のタイトル「EDI」はブルンナーのファーストネームの短縮形であり、作曲家と演奏家の親密さをも表しています。無音の部分に深い意味を込めるという、作曲家独特の思想はこの曲にも生きています。

  • 商品番号:OC533

    Oehms Classics

    21世紀の器楽作品集
    ミュンヘン音楽コンクール委嘱作品集
    詳細ページ
    [ルッソ/ガテット/ワッツ/スクマノヴァ/パペンデル/ダンカン/ブリューガーゴズマン]

    21ST CENTURY INSTRUMENTAL SOLOS (Russo, Gattet, L. Watts, Sukmanova, Papendell, Duncan, Bruggergosman, Gerard Kim)

    ■器楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC533

    2CD 通常価格:4,620円セール特価!:3,648円(税込、送料無料)