ハイドン ハイドン(フランツ・ヨーゼフ) Haydn, Franz Joseph

生没年 1732-1809 オーストリア
辞書順 NML作曲家番号 24410
  • 商品番号:FUG755

    Fuga Libera

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ協奏曲 ニ長調 Hob.XVIII:11
    交響曲 第80番 ニ短調 Hob.I:80
    交響曲 第81番 ト長調 Hob.I:81 詳細ページ
    [ルーカス・ブロンデール (フォルテピアノ)、バルト・ファン・レイン (指揮)ル・コンセール・ダンヴェル]

    HAYDN, J.: Piano Concerto, Hob.XVIII:11 / Symphonies Nos. 80 and 81 (Blondeel, Le Concert d'Anvers, Reyn)

    発売日:2019年10月18日 NMLアルバム番号:FUG755

    CD日本語帯付き 通常価格:2,842円特価!:2,325円(税込)

    ベルギー新世代の共演によるハイドン!1981年ブリュッセルに生まれ、ジュネーブ国際音楽コンクールで特別賞を受賞し、現在はベルリン芸術大学で後進の指導にもあたるフォルテピアノ奏者ブロンデール。指揮のファン・レインもベルギーの出身で、合唱や管弦楽の指揮で頭角を現してきた若き逸材。ル・コンセール・ダンヴェルも2012年にアントウェルペンで結成された若き古楽器合奏団。 ベルギーの古楽新世代が、1784年のハイドン作品を集め、ドラマティックな快演を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900717

    BR KLASSIK

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第101番 ニ長調「時計」
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第4番 ホ短調 Op.98 詳細ページ
    [オットー・クレンペラー(指揮)バイエルン放送交響楽団]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 4 / HAYDN, J.: Symphony No. 101, "The Clock" (Bavarian Radio Symphony, Klemperer)

    発売日:2019年08月23日 NMLアルバム番号:900717

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    クレンペラー、円熟の解釈による希代の名演!20世紀を代表する名指揮者の一人、オットー・クレンペラー(1885-1973)。古典派からロマン派、近現代作品まで幅広いレパートリーを持つとともに、数々のユニークなエピソードで知られる人物です。バイエルン放送交響楽団とは(ヨッフムの招聘により)1956年4月に初共演を果たしたクレンペラー、この「70歳でのデビュー」は大きな話題となり、以降1969年5月までミュンヘンで合計11回のコンサートを行うことになりました。 健康状態の悪化に苦しみながらも一連の素晴らしい演奏を披露したクレンペラー、この1956年と1957年のライヴからも、熱気あふれるハイドンと、重厚で一音一音に魂を込めるかのような感情の起伏が激しいブラームスを楽しめます。ブラームスはOrfeo C201891DRと同音源です。今回はバイエルン放送が所有するオリジナル音源がどのような音質で復刻されているのか興味深いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDX-21801

    DIVOX

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲集 Op.50
    第36番-第41番 「プロシア」「夢」「かえる」 詳細ページ
    [アマティ弦楽四重奏団]

    HAYDN, J.: String Quartets Nos. 36-41 (Amati Quartet)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:CDX-21801

    CD 2枚組 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    スイスのチューリヒに拠点を置くアマティ弦楽四重奏団(カナダにも同名のアンサンブルがあり、ハイドンを積極的に演奏していますが、この団体とは無関係)。ヴァイオリン奏者ヴィリー・ツィンマーマンとヴィオラ奏者ニコラス・コルティにより1981年に創設され、2009年まで活動、古典から現代まで幅広いレパートリーを誇り、およそ30枚のアルバムをリリースしたアンサンブルです。 1995年と1997年のスタジオ録音によるハイドンOp.50の6曲の弦楽四重奏曲を収録したこの2枚組は、フランスのCD賞である「Choc du monde de la musique」を受賞した名演。洗練された解釈と、さりげないユーモアが散りばめられた聴きどころの多い演奏をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10242

    Resonus Classics

    フォルテピアノによるハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンのソナタ集 詳細ページ [ヴァレヴァイン・ヴィテン(フォルテピアノ)]

    発売日:2019年06月21日

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    オランダ出身、現在はベルリンを拠点に活躍する鍵盤楽器奏者ヴィテンのresonusデビューアルバム。18世紀終わりから19世紀の初頭に書かれたハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンのソナタを、作品が書かれた当時のピアノの復元楽器で演奏。「表現力を得るために新しい方法を模索している」というヴィテンの持ち味を最大に生かしたプログラムです。楽器の繊細な音色もお楽しみいただけます。

  • 商品番号:GRAM99182

    Gramola Records

    Pannonische Klänge - パノニアからの響き 詳細ページ [パシフィック・カルテット・ウィーン]

    Chamber Music (String Quartet) - HAYDN, J. / BARTÓK, B. / BRAHMS, J. (Sounds of Pannonia) (Vienna Pacific Quartet)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:Gramola99182

    CD 通常価格:2,838円特価!:2,320円(税込)

    2006年、ウィーン国立音楽大学の学生たちによって創立されたパシフィック・カルテット・ウィーン。高瀬悠太を第1ヴァイオリンに擁することもあり来日公演も多く、高い人気を誇るアンサンブルです。 前作(GRAM99107)ではハイドンとウェーベルン、デルングス、黛敏郎を並べた個性的なプログラムで聴き手を魅了しましたが、今作ではハイドン、バルトーク、ブラームスの3つの弦楽四重奏曲を披露。タイトルの「パノニア」とは、ドナウ川の北からハンガリー一帯の地名のこと。古代ローマ時代には「パンノニア」と呼ばれていました。第一次世界大戦中にバルトークがこの地域の民謡を調査し、自身の四重奏曲第2番に反映させたことから、このアルバム名が付けられたということです。

  • 商品番号:NYCX-10042

    Alpha

    HAYDN 2032 Vol.7 - 劇場監督たち
    ~宮廷劇場にまつわる交響曲集
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第9番・第65番・第67番
    モーツァルト(1756-1791)
    劇付随音楽『エジプトの王タモス』 詳細ページ
    [ジョヴァンニ・アントニーニ(指揮)、バーゼル室内管弦楽団]

    HAYDN, J.: Symphonies, Vol. 7 - Nos. 9, 65, 67 (Haydn 2032 Project, No. 7. Gli impresari) (Basel Chamber Orchestra, Antonini)

    発売日:2019年03月08日 NMLアルバム番号:ALPHA680

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,970円(税込)

    ハイドン生誕300周年となる2032年へ向け、古楽演奏の異才ジョヴァンニ・アントニーニが着実に進行させつつある交響曲全曲収録シリーズ第7巻のテーマは「宮廷劇場とその監督」。 古楽器・現代楽器を使い分ける俊才集団バーゼル室内管弦楽団と自ら結成したイル・ジャルディーノ・アルモニコ、2団体を振り分けてゆく企画ですが今回のパートナーは前者。みずみずしい才気があふれる初期作と充実のきわみとも言える中期2作はいずれも、エステルハージ侯爵家の宮廷劇場での催しをとりしきった劇場監督の采配と関連づけられる、オペラやカンタータの音楽をもとにした作品……とのことで、同じ劇場監督の一人が上演に関わったという『エジプトの王タモス』にモーツァルトが添えた音楽(アーノンクールの単独録音も今は昔、の充実作)も併録されているのは密かな注目ポイント。 スタイリッシュかつ自発性あふれる音作りもさることながら、今回もテーマを読み解くための充実解説(国内仕様は日本語訳付)が見逃せません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD203

    SOMM Recordings

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」Hob.XX:2 詳細ページ
    [エレナ・エヴセーエヴァ(ソプラノ)/マルガリータ・マルーナ(メゾ・ソプラノ)/アルカディ・ミシェンキン(テノール)/ボリス・ベジコ(バス)/アントニオ・デ・アルメイダ(指揮)/ロシア国立アカデミー合唱団/モスクワ交響楽団]

    HAYDN, J.: 7 letzten Worte unseres Erlosers am Kreuze (Die) (Evseeva, Maruna, Mishenkin, Bezhko, State Academic Choir of Russia, Almeida)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:SOMMCD203

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    ピアノ版、弦楽四重奏版、管弦楽版など様々な形態が知られるハイドンの「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」。このアルバムでは最も編成の大きな管弦楽と独唱、合唱による演奏を聴くことができます。要所要所で用いられるティンパニやトランペットの鋭い響き、オーケストラの強烈な色彩は作品の持つ劇的な性格を強調しています。ロシアの合唱団の力強いハーモニーは本当に大地を揺るがすが如くのパワーを備えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573934

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    幻想曲 ハ長調
    メヌエット集/変奏曲/ドイツ舞曲 詳細ページ
    [イェネ・ヤンドー(ピアノ)]

    HAYDN, J.: Piano Works - Fantasia in C Major / Menuets / Variations, Hob.XVII:7 / 12 German Dances, Hob.IX:12 (Jandó)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573934

    CD日本語オビ付き 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの活躍した18世紀後半は、鍵盤楽器が目覚ましい発展を遂げた時代でもありました。ハイドンの鍵盤作品もその変遷に沿って書かれており、初期の頃はチェンバロやクラヴィコードのために、後期の作品はフォルテピアノのために書かれており、使われる音域も少しずつ広がるなど楽器の可能性が存分に追求されています。 このアルバムには1750年代から1790年代までの作品を収録、もともと鍵盤楽器のための作品だけでなく、ピアノ三重奏曲からの楽章(トラック2)やオーケストラと演奏したメヌエット(トラック4)など多彩な曲が含まれています。ヤンドーは小さな曲の一つ一つまで丁寧に心配りした演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA679

    Alpha

    「ハイドン2032」第6集
    ハイドン(1732-1809)交響曲集
    ラメンタツィオーネ - 哀歌、
    およびグレゴリオ聖歌
    [LP 2枚組] 詳細ページ
    [ジョヴァンニ・アントニーニ指揮/バーゼル室内管弦楽団]

    発売日:2018年12月21日

    LP 2枚組 通常価格:5,863円特価!:4,800円(税込、送料無料)

    ハイドン生誕300年にあたる2032年。この年までにハイドンの交響曲全曲を録音しよう! と2013年から始まったプロジェクト「HAYDN 2032」。イル・ジャルディーノ・アルモニコとジョヴァンニ・アントニーニの演奏で録音が開始されましたが、第5集からはバーゼル室内管弦楽団が演奏を担当、更に刺激的なハイドンを楽しむことができます。 第6集に収録されているのは、アルバム・タイトルにもなっている第26番「ラメンタツィオーネ」を始めとした、第3番、第30番、第79番の全4曲。グレゴリオ聖歌の旋律が用いられた第26番はシュトゥルム・ウント・ドラング(疾風怒濤)期の始まりを告げる作品とされ、ドラマティックな構成が愛されています。他の3曲も含めアントニーニのきめ細やかな解釈が光る闊達な演奏が素晴らしく、聴きどころもたっぷりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110581

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「天地創造」 詳細ページ
    [マリ・エリクスモーン/ダニエル・シュムッツハルト/マルティン・ミッタールッツナー/ロランス・エキルベイ/アクサンチュス/インスラ・オーケストラ]

    発売日:2018年11月30日

    DVD日本語帯つき 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    1796年から1798年に作曲されたオラトリオ「天地創造」。2度目のロンドン滞在を終えてウィーンに戻った64歳のハイドンに、興行主J.P.ザロモンが作曲を依頼。旧約聖書の「創世記」とミルトンの「失楽園」のテキストをもとにハイドンの友人で理解者であるスヴィーデン男爵が制作した台本を用いて、2年の年月を経て完成された大作です。 作品は3つの部分で構成され、第1部は「天地創造」の第1日目から第4日目まで、第2部は第5日、第6日、そして第3部では神によって創造された人間であるアダムとエヴァの姿が描かれています。ハイドンはそれまでに培ってきた宗教音楽のノウハウと、数々の歌劇での経験を生かし、このオラトリオに極めてスケールの大きな音楽を付けています。色彩豊かなオーケストラの響きで世界が出来上がっていく様子を克明に表現し、独唱者たちの美しいアリアがこれを彩ります。 ハイドンの最高傑作と呼ぶにふさわしいこの作品に取り組むのは、合唱音楽の権威で、先ごろ自身のオーケストラ「インスラ・オーケストラ」を立ち上げた女性指揮者ロランス・エキルベイ。今作ではヴォーカル・アンサンブル「アクサンチュス」の指揮はマルク・コロヴィッチに委ね、自身はインスラ・オーケストラを含む全体の統括に当たっています。 オーケストラ、合唱、そしてソリストが一体となった素晴らしい演奏に加え、ドラマティックなストーリーを実際に体感させるために登場するのが、前衛的な演出で知られるカタロニアの「ラ・フラ・デルス・バウス」のパフォーマンスです。巨大な装置、プロジェクションマッピング、映像、照明などを駆使した強烈で衝撃的な舞台は、21世紀における新たな『創世記』となることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:AMY310

    AMBRONAY EDITIONS

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲第81番 Op.77-1
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    弦楽四重奏曲 第1番 Op.12
    4つの小品 Op.81 詳細ページ
    [コンソーン弦楽四重奏団]

    発売日:2018年11月16日

    CD 通常価格:3,135円特価!:2,560円(税込)

    2012年、ロンドンの王立音楽院の在学生で結成されたコンソーン弦楽四重奏団は、最小限のヴィヴラート、チェロのピン無しなどのピリオド・スタイルで、古典派からロマン派初期の作品に特化した活動を行っており、2015年以降様々な音楽祭で賞を受けている実力派です。高い技術はもちろん、ガット弦の清楚で温かみのある響きと瑞々しい表現の共存が彼らの大きな魅力で、ここではメンデルスゾーンが20歳の頃仕上げた四重奏曲と、その没後遺稿から集めて出版された小品、そしてハイドンの晩年に書かれロマン派の萌芽を感じさせる傑作を収録しています。いずれも彼らならではの若い感性で生き生きと歌い上げており、作品の美しさを存分に味わうことが出来るアルバムとなっています。 ピリオド解釈によるロマン派以降の作品録音も少なくはない昨今と思いきや、実は弦楽四重奏のピリオド録音は驚くほど少ないのが現状。彼らのさらなる活躍を通じて、作曲家たちが意識していた19世紀以前のサウンドに迫れる機会が増えるのも楽しみです。

  • 商品番号:C952182DR

    Orfeo

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ《トビアの帰還》Hob.XX:1 詳細ページ
    [セン・グオ/ヴァレンティナ・ファルカス/アン・ハレンベリ/マウロ・ペーター/ルーベン・ドロール ニコラウス・アーノンクール/ラ・シンティッラ管弦楽団/アルノルト・シェーンベルク合唱団]

    発売日:2018年11月16日

    CD 2枚組日本語帯つき 通常価格:4,697円特価!:3,840円(税込、送料無料)

    2013年、アーノンクールがザルツブルク音楽祭に出演した際、演奏したのはハイドンのオラトリオでした。「四季」はウィーン・フィル、「天地創造」はコンツェントゥス・ムジクス、このラ・シンティッラ管弦楽団(チューリヒ歌劇場管弦楽団のメンバーによるピリオド楽器のオーケストラ)による「トビアの帰還」と、曲ごとにオーケストラを変えての演奏でしたが、中でもこの「トビアの帰還」はハイドンのオラトリオの中でも上演されることが非常に少ないため、作品への興味も含め、非常に注目を浴びた演奏会となりました。 聖書のエピソード(盲目の父を癒すために天使ラファエルを伴い長い旅にでかけるトビアの物語)を題材としたこのオラトリオは、全編、美しいアリアを含む劇的な音楽に彩られた円熟期のハイドンらしい緊密な構成に支えられており、アーノンクールは全ての音を際立たせる勢いでこの作品に取り組み、アーノンクールが認めた優れた独唱者たちの歌唱も万全、満足の行く演奏が繰り広げられています。 このコンサートの収益は全てサラエボの戦争犠牲者たちを支える慈善団体に寄付されたということです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD0080V

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「天地創造」 詳細ページ
    [マリ・エリクスモーン/ダニエル・シュムッツハルト/マルティン・ミッタールッツナー/ロランス・エキルベイ/アクサンチュス/インスラ・オーケストラ]

    発売日:2018年11月30日

    Blu-ray日本語帯つき 通常価格:4,202円特価!:3,440円(税込、送料無料)

    1796年から1798年に作曲されたオラトリオ「天地創造」。2度目のロンドン滞在を終えてウィーンに戻った64歳のハイドンに、興行主J.P.ザロモンが作曲を依頼。旧約聖書の「創世記」とミルトンの「失楽園」のテキストをもとにハイドンの友人で理解者であるスヴィーデン男爵が制作した台本を用いて、2年の年月を経て完成された大作です。 作品は3つの部分で構成され、第1部は「天地創造」の第1日目から第4日目まで、第2部は第5日、第6日、そして第3部では神によって創造された人間であるアダムとエヴァの姿が描かれています。ハイドンはそれまでに培ってきた宗教音楽のノウハウと、数々の歌劇での経験を生かし、このオラトリオに極めてスケールの大きな音楽を付けています。色彩豊かなオーケストラの響きで世界が出来上がっていく様子を克明に表現し、独唱者たちの美しいアリアがこれを彩ります。 ハイドンの最高傑作と呼ぶにふさわしいこの作品に取り組むのは、合唱音楽の権威で、先ごろ自身のオーケストラ「インスラ・オーケストラ」を立ち上げた女性指揮者ロランス・エキルベイ。今作ではヴォーカル・アンサンブル「アクサンチュス」の指揮はマルク・コロヴィッチに委ね、自身はインスラ・オーケストラを含む全体の統括に当たっています。 オーケストラ、合唱、そしてソリストが一体となった素晴らしい演奏に加え、ドラマティックなストーリーを実際に体感させるために登場するのが、前衛的な演出で知られるカタロニアの「ラ・フラ・デルス・バウス」のパフォーマンスです。巨大な装置、プロジェクションマッピング、映像、照明などを駆使した強烈で衝撃的な舞台は、21世紀における新たな『創世記』となることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100085

    Orchid Classics

    ラヴェル/ハイドン:
    弦楽四重奏曲 詳細ページ
    [テスラ弦楽四重奏団]

    RAVEL, M.: String Quartet / HAYDN, J.: String Quartet No. 42 / STRAVINSKY, I.: Concertino for String Quartet (Tesla Quartet)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:ORC100085

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    偉大な発明家ニコラ・テスラ(1856-1943)の名を冠した「テスラ四重奏団」。2008年にジュリアード音楽院の学生たちにより結成されたこのアンサンブルは、詩、音楽、哲学にも精通し、これらを大切にしていたテスラの意志を尊重し、“人々を結び付ける”役目としての音楽を追求しています。彼らは聴衆と演奏家の結びつきを強めるために10年間試行錯誤を繰り返したといい、このデビュー・アルバムでは、ラヴェル、ハイドン、ストラヴィンスキーという選曲から演奏に至るまで、聴き手をひきつけるために細心の注意が払われており、演奏も実にきめ細やか。現在のニューヨークで最も有望なアンサンブルの一つとして注目を集めています。

  • 商品番号:SM291

    Solo Musica

    OUT OF THE SHADOW
    18世紀 - 19世紀のヴァイオリン協奏曲集
    詳細ページ
    [レベッカ・ハルトマン/ラヴァルド・スコウ=ラーセン/ザルツブルク・チェンバー・ソロイスツ]

    Violin Concertos - TARTINI, G. / HAYDN, J. / MENDELSSOHN, Felix (Out of the Shadow) (R. Hartmann, Salzburg Chamber Soloists, Skou Larsen)

    発売日:2018年10月31日 NMLアルバム番号:SM291

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    バッハなどのバロック作品から、現代音楽まで幅広いレパートリーを持つヴァイオリニスト、レベッカ・ハルトマン。高い演奏技術を誇る彼女の使用楽器は1675年のストラディヴァリウスで、その美しい音色は、以前リリースした「Birth of the Violin」(SM151)がECHOクラシック賞を獲得するなど高く評価されています。 このアルバムではタルティーニ、ハイドン、メンデルスゾーン(あまり耳にする機会のないニ短調)の3曲を演奏。バロック期からロマン派まで様式の違いを意識させる表現です。指揮を務めるラーセンはチェリビダッケに薫陶を受けた名手でありもともとはヴァイオリニスト。ザルツブルクのモーツァルト大学でヴァイオリンを教えていることもあり、ハルトマンとは以前から良い関係を築いています。

  • 商品番号:8.573933

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノのための10の小品と24のメヌエット 詳細ページ
    [イェネ・ヤンドー(ピアノ)]

    HAYDN, J.: 10 kleine Klavierstücke / 24 Menuets, Hob.IX:3 and 11 (Jandó)

    発売日:2018年09月28日 NMLアルバム番号:8.573933

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドンは生涯に47曲の「鍵盤のためのソナタ」を書きました。初期の作品はチェンバロのためのものでしたが、ハイドンが活躍していた時期は鍵盤楽器の発展が著しく、チェンバロからフォルテピアノ、ハンマークラヴィーアなど様々な鍵盤楽器が登場し、使える音域や強弱の設定範囲が広まるだけでなく、作品自体の形式も拡大の一途を辿っていました。ハイドンは47曲のソナタの他に、自身のオーケストラ作品や室内楽作品を鍵盤楽器用に編曲し、楽器の可能性を探るとともに、これらはウィーンの舞踏会で使用され、貴族たちをおおいに喜ばせたのです。 演奏はNAXOSを代表するピアニスト、イェネ・ヤンドー。2013年の「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」(8.573313)に続くハイドン作品の録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30094

    STEINWAY & SONS

    ハイドン(1732-1809)
    チェロ協奏曲集
    第1番・第2番 詳細ページ
    [ズィル・ベイリー(チェロ)/ロビン・オニール(指揮)/フィルハーモニア管弦楽団]

    HAYDN, J.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (Z. Bailey, Philharmonia Orchestra, R. O'Neill)

    発売日:2018年09月21日 NMLアルバム番号:Steinway30094

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    バッハの「無伴奏チェロ組曲」や、名ピアニスト、ダイナーシュタインとの「ベートーヴェン:チェロ・ソナタ」での名演が広く知られる、1970年アメリカ生まれのチェリスト、ズィル・ベイリー。レパートリーは幅広く、2016年にはドアティの「ヘミングウェイの物語」(NAXOS 8.559798)でソロを務め、グラミー賞の「最優秀クラシック・インストゥルメンタル・ソロ賞」を獲得するなど目覚ましい活躍をしています。 STEINWAYレーベルには、これまでピアノ伴奏による「アメリカ近代作品集」と準・メルクルが指揮するインディアナポリス響との共演による「マーリー/ブロッホ作品集」の2枚の録音があり、どちらも好評を博していますが、このアルバムではフィルハーモニア管弦楽団をバックに、ハイドンの2曲のチェロ協奏曲を演奏、滋味溢れる旋律をじっくり聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10005

    Alpha

    「ハイドン2032」第6集 - 哀歌
    [日本語解説付き] 詳細ページ
    [バーゼル室内管/アントニーニ]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 3, 26, 30, "Alleluja", 79 (Haydn 2032 Project, No. 6. Lamentatione) (Basel Chamber Orchestra, Antonini)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:ALPHA678

    CD 価格:2,970円(税込)

    “もうずいぶん前から、私は(これまでに何度か耳にしたり記事で読んだりしてきた)とある件について、ハイドンにぜひ伺ってみたい... と思っていました。それは、彼が[歌詞をうたう歌手なしに]楽器だけで演奏できるよう曲を書くとき、何かしら自分がことばで説明したかったことを音楽に託していたのか... ? という疑問です。「いやめったにそういうことはありませんでしたね」、ハイドンはそう答えてくれました。「楽器だけのために曲を書くとき、私はだいたいにおいて、純粋に音楽のことしか考えていません――どこまでも、ただ音楽に引きまわされるがままにしてきたまでのこと。しかし、例外がただ一度だけありました――ある交響曲の緩徐楽章アダージョを通じて、神と、愚かな罪人との対話を描いたことがありましたよ。”アルベルト・クリストフ・ディース、1806年5月27日付――『ヨーゼフ・ハイドン評伝』(1810 年ウィーン刊)に所収(解説文より)

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA385

    Alpha

    ハイドン/ベートーヴェン:
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [カヴェー]

    HAYDN, J.: Keyboard Sonatas Nos. 47, 58 / BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas Nos. 1, 2, 6 (Cavé)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA385

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    ベートーヴェンがハイドンに初めて会ったのは1790年、彼が20歳の時でした。その2年後、ベートーヴェンはハイドンの弟子の一人になりましたが、ハイドンも多忙を極めていたためか思うような指導を受けることができず、後に「私はハイドンから何も学んだことはない」と語ったと言われています。 その2人の作風と野心の違いは、こうして同じ頃に書かれた作品を並べて聴いてみることで明確になりますが、同時にウィーンが育んだ“共通項”も感じ取れることでしょう。演奏しているカヴェーはフォルテピアノにも造詣の深いピアニストです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA678

    Alpha

    「ハイドン2032」第6集 - ラメンタツィオーネ
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲集 詳細ページ
    [バーゼル室内管/アントニーニ]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 3, 26, 30, "Alleluja", 79 (Haydn 2032 Project, No. 6. Lamentatione) (Basel Chamber Orchestra, Antonini)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA678

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    ハイドン生誕300年にあたる2032年。この年までにハイドンの交響曲全曲を録音しよう! と2013年から始まったプロジェクト「HAYDN 2032」。イル・ジャルディーノ・アルモニコとジョヴァンニ・アントニーニの演奏で録音が開始されましたが、第5集からはバーゼル室内管弦楽団が演奏を担当、更に刺激的なハイドンを楽しむことができます。 第6集に収録されているのは、アルバムタイトルにもなっている第26番「ラメンタツィオーネ」を始めとした、第3番、第30番、第79番の全4曲。グレゴリオ聖歌の旋律が用いられた第26番はシュトゥルム・ウント・ドラング(疾風怒濤)期の始まりを告げる作品とされ、ドラマティックな構成が愛されています。他の3曲も含めアントニーニのきめ細やかな解釈が光る闊達な演奏が素晴らしく、聴きどころもたっぷりです。 また今回の第6集は、これまでのように他の作曲家の作品や、ハイドンの声楽曲などをカップリングすることなく、全てをハイドンの交響曲でまとめた潔い選曲であることも見逃せません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555175

    CPO

    「トルコ風に」
    18世紀のトルコ風音楽集
    (ロンベルク/モーツァルト/ハイドン) 詳細ページ
    [シュレーダー/コレギウム・ムジクム・バーゼル/グリフィス]

    ROMBERG, A.J.: Symphony No. 4, "Alla turca" / MOZART, W.A.: Violin Concerto No. 5 (J. Schröder, Collegium Musicum Basel, K. Griffiths)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:555175-2

    CD 通常価格:3,223円特価!:2,640円(税込)

    16世紀から18世紀にかけて西ヨーロッパでは“テュルクリ”と呼ばれるトルコ趣味が街を席捲しました。当時の超大国オスマン帝国への恐れと憧れから発生したこの流行は音楽にも影響を及ぼし、オスマン帝国の軍楽隊の音楽を模した「トルコ行進曲」やトルコを題材にした歌劇など、数多くの異国情緒溢れる作品が生まれました。 このアルバムには3曲のトルコ風の作品が収録されています。メインとなるのはドイツの作曲家ロンベルクの作品で、この「トルコ」と題された交響曲第4番には、まるでリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」を思わせるかのようなアラビアの色が濃厚に表れた聴きどころの多い曲です。他にはモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番(終楽章にトルコ風のメロディがある)と、やはりトルコ風のハイドンの歌劇《突然の出会い》を収録。モーツァルトでは若手ヴァイオリニストのシュレーダーが活躍する、全体に楽しさが漲る1枚です。

  • 商品番号:MEL1002527

    Melodiya

    ハイドン(1732-1809)
    3つのソナタ 詳細ページ
    [アルチュール・アンセル]

    発売日:2018年04月27日

    CD 通常価格:2,838円特価!:2,320円(税込)

    フランスの若手ピアニスト、アルチュール・アンセル。彼は世界中のコンサートホールで活躍していますが、ロシア国内で名声を確立したのは、リュドミラ・ベルリンスカヤとのピアノ・デュエットの成功によるものでしょう。 現代音楽の名手としても知られ、豊富なレパートリーを持つアンセルですが、このアルバムでは1760年代後半に作曲されたハイドンの3つのソナタを選曲。C.P.E.バッハの影響も見られる中期のソナタから、アンセルは多彩な表情を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19056CD

    SWR Klassik

    ロスバウト ハイドン作品集
    1952-1962年 録音[7枚組BOX] 詳細ページ
    [バーデン・バーデン南西ドイツ放送響/ロスバウト]

    HAYDN, J.: Symphonies / Concertos (South West German Radio Symphony, Baden-Baden, Rosbaud)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:SWR19056CD

    CD 7枚組 通常価格:6,842円特価!:5,600円(税込、送料無料)

    ハンス・ロスバウトのSWRアーカイヴ録音、BOXシリーズ第4弾はヨーゼフ・ハイドンの交響曲集。現代音楽の権威として知られるロスバウトですが、モーツァルトなど古典派作品における優れた演奏でも再注目されており、ロスバウトらしい「簡潔でムダのない」解釈はこのハイドンでも存分に発揮されています。一連の協奏曲では、ジャンドロンやアクセンフェルトなど、当時最高のソリストを迎え見事な演奏を繰り広げます。 また、全曲中唯一のステレオ録音となる1958年ベルリン・フィルハーモニーとの「交響曲第45番」も注目です。SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RES10150

    Resonus Classics

    Metamorphoses 詳細ページ

    発売日:2017年08月25日

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    「Metamorphoses - 変容」と題された1枚。何世紀もの長きに渡りぼやけていたハンガリーとオーストリアの境界線。この狭間から多くの音楽が生まれました。ハイドン、リゲティ、ブラームス、この3人は特にハンガリーの影響を受けた人であり、その作風も折りに触れ変化しています。変幻自在な表情を見せるハイドン、曲のタイトルそのままに変容を遂げるリゲティ、四重奏団のメンバーが独奏ピアノ曲を弦楽四重奏用に編曲したブラームス、それぞれ違った「変容」をお聞きいただけます。アムステルダムを拠点に活躍するオランダのドゥドック四重奏団による演奏。

  • 商品番号:C8008

    Capriccio

    ハイドン(1732-1809)
    十字架上のキリストの最後の七つの言葉
    (弦楽オーケストラ版) 詳細ページ

    HAYDN, J.: 7 Letzten Worte unseres Erlösers am Kreuze (Die) (The 7 Last Words) (version for string orchestra) (Camerata Salzburg, Végh)

    発売日:2017年04月21日

    CD 通常価格:2,057円特価!:1,680円(税込)

    1786年、54歳のハイドンが作曲した連作管弦楽曲。この時期のハイドンはエステルハーツィ家に仕えながらも、彼の作品がヨーロッパ中で人気を博していたため、外部から作曲を頼まれたり、作品の出版に力を入れたりと、なかなか忙しい日々を送っていました。この曲はスペインのカディス大聖堂の依頼によって書かれており、同じ頃の「パリ交響曲」もパリの新設オーケストラのために書かれるなど、ハイドンは各方面からひっぱりだこだったようです。 「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」はもともと管弦楽のために書かれましたが、後にハイドン自身の手によって弦楽四重奏版、クラヴィーア版、オラトリオ版と、いくつもの異稿版が作成されています。ヴェーグの演奏は、弦楽四重奏版を拡大したもので、重厚な響きが深い感動をもたらします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1293

    Ondine

    シューベルト(1797-1828)
    弦楽四重奏曲 第15番
    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲 Op.20-3 詳細ページ
    [テツラフ四重奏団]

    SCHUBERT, F.: String Quartet No. 15 / HAYDN, J.: String Quartet No. 26 (Tetzlaff Quartet)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:ODE1293-2

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    世界中で絶賛される弦楽四重奏団、テツラフ・カルテット。ヴァイオリニストのクリスティアン・テツラフとその妹ターニャを中心に1994年に結成、ヨーロッパの音楽祭の常連であり、その演奏は「ドラマティックでエネルギッシュ」と評され、2014年には来日公演も行い、日本でも着実に人気を獲得しています。 これまでのアルバムは「シェーンベルクとシベリウス」、「メンデルスゾーンとベルク」という意外性たっぷりの組み合わせでしたが、ONDINEへの初レコーディングとなる今作は、シューベルトとハイドンというウィーンの伝統に則ったオーソドックスな組み合わせ。シューベルトの最後の弦楽四重奏曲である第15番は、10日間という短い期間で書き上げられたにも拘らず極めて優れた内容を持つ作品です。ト長調とありますが、シューベルトらしく短調と長調が目まぐるしく交替し、全曲に緊張感が漲っています。ハイドンの四重奏は「太陽弦楽四重奏曲」と呼ばれるシリーズの1曲。四重奏の可能性を探るハイドンが創り上げた実験的で創造的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:PBP02

    Philharmonia Baroque Productions

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第104番「ロンドン」
    第88番「V字」
    第101番「時計」 詳細ページ
    [フィルハーモニア・バロック・オーケストラ/マギーガン]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 88, 101, "The Clock" and 104, "London" (Philharmonia Baroque Orchestra, McGegan)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:PBP-02

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    2011年に創立30周年を迎えた「フィルハーモニア・バロック・オーケストラ」の方向性がはっきりと示されたハイドンの一連の交響曲集。エキサイティングな響きと、マギーガンの熟考の解釈を聞くことができます。このアルバムは、巧みな構成で知られる第88番「V字」、幻想的で精緻な第104番「ロンドン」、そしてユーモラスな第101番「時計」の3曲が収録されています。ハイドンの見事な作曲技法も目の当たりにできます。 *このアルバムはグラミー賞Best Orchestral Performance賞にノミネートされました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:PBP08

    Philharmonia Baroque Productions

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲集 第57番・第67番・第68番 詳細ページ
    [フィルハーモニア・バロック・オーケストラ/マギーガン]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 57, 67 and 68 (Philharmonia Baroque Orchestra, McGegan)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:PBP-08

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    交響曲集第1集(PBP01)が2011年のグラミー賞にノミネートされるなど、高い評価を受けたマギーガンのハイドン。こちらの第2集は1770年代に作曲された3曲の交響曲を収録。整然としたオーケストレーションの中に、時々意表を突くメロディが出現するところは、いかにも中期のハイドンらしい作風ですが、マギーガンはこれらを丁寧に拾いあげ、きわめて楽しい作品として演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RPOSP054

    Royal Philharmonic Orchestra

    ハイドン(1732-1809)
    戦時のミサ
    ネルソン・ミサ 詳細ページ
    [シティ・オブ・ロンドン合唱団/ロイヤル・フィル/ウェットン]

    HAYDN, J.: Masses Nos. 10, "Paukenmesse" and 11, "Nelsonmesse" (City of London Choir, Royal Philharmonic, Wetton)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:RPOSP054

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    ハイドン晩年に書かれた2曲のミサ曲を収録。第7番の「戦時のミサ」はオーストリアがナポレオン軍の攻撃の受け混乱している1796年に書かれた作品で、ティンパニの扱いが特徴的であるため、「太鼓(パウケン)ミサ」の別名もあります。1798年に書かれた「ネルソン・ミサ」は、イギリスのネルソン提督にちなんだ曲名。ハイドンの最も劇的でエキサイティングなミサ曲です。 指揮者デイヴァン・ウェットンは、英国で活躍する経験豊かな合唱指揮者の一人で、シティ・オブ・ロンドン合唱団とは長い共演歴を持っています。合唱団の持つ若々しい響きが存分に生かされた演奏です。2016年、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の70周年を祝しての収録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SEV175

    Seventh Art

    In Search of Haydn
    ハイドンを探して
    詳細ページ

    発売日:2017年01月25日

    DVD 日本語字幕 通常価格:3,905円特価!:3,200円(税込、送料無料)

    フィル・グラブスキーによる「ハイドンを探して」のドキュメンタリーは、視覚も聴覚も満たされる素晴らしい映像です。この「ハイドンを探して」は、先のモーツァルト、ベートーヴェンと同じく綿密な取材に基づいたストーリーであり、これまで知ることのなかったハイドンについて、深い知識を得ることができるでしょう。 1732年、当時はハンガリー王国領との国境に位置したニーダーエスターライヒ州の小さな村に生まれたハイドンは、現地の音楽学校の校長フランクに音楽の才能を認められ音楽の勉強を始めます。その後はウィーンに移り、シュテファン大聖堂の聖歌隊を経て、様々な仕事をした後、彼のキャリアを決定付けるエステルハージ家の副楽長に就任します。 映像の中で、アンドラーシュ・シフ(ピアニスト)が「世界はもっとハイドンに感謝する必要があります。本当に素晴らしい作曲家なのに、過小評価されています。」と語るように、ハイドンは生涯のエピソードも、その音楽ももっと知られてもよいでしょう。バロック時代の終わりから、ナポレオンがウィーンを侵略するまでの長い年月を過ごし、100以上の交響曲、60を超える弦楽四重奏曲、残存する16曲の歌劇、50曲以上のピアノ・ソナタ、「天地創造」「四季」などの壮大なカンタータを作曲したハイドンの生涯を音楽とともに追っていきます。今作でも、ロナルド・ブラウティハム、ロイ・グッドマン、クリストフ・ルセ、フランス・ブリュッヘンら名手たちが登場し、ハイドンについて興味深い考察を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ROP-6129

    Rondeau Production

    ハイドン(1732-1809)
    ハルモニー・ミサ
    交響曲 第101番「時計」 詳細ページ
    [ロイス室内管/グリュネルト]

    HAYDN, J.: Mass No. 14, "Harmoniemesse" / Symphony No. 101, "The Clock" (Frauenkirche Chamber Choir, Reuss Chamber Orchestra, Grunert)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:ROP6129

    CD 通常価格:2,000円特価!:490円(税込)

    「交響曲の父」と称されるハイドン(1732-1809)ですが、少なくともハイドンは“交響曲を発明した”のではなく、この形式の中に、様々な実験的な要素を盛り込みながら、拡大、発展させていった功績が讃えられていると言えるでしょう。とりわけ90番以降の完成度の高さは、他の追従を許しません。 この交響曲第101番は、ユーモラスな第2楽章で知られる名曲です(ただし「時計」というタイトルはハイドンが付けたものではなく、19世紀になってから生まれた愛唱です)。ハルモニー・ミサはハイドンの12曲あるミサ曲の最後を飾る作品で、タイトルの「ハルモニー」が意味する木管楽器の合奏がとびきりの冴えを見せる充実した音楽です。小規模の編成ながら、美しい響きを楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573701

    NAXOS

    ゴルトムント弦楽四重奏団
    ハイドン(1732-1809)
    〈弦楽四重奏曲集〉
    弦楽四重奏曲 第1番・第29番・第66番 詳細ページ
    [ゴルトムント弦楽四重奏団]

    HAYDN, J.: String Quartets Nos. 1, 29 and 66 (Goldmund Quartet)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:8.573701

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    2015年「バイエルン・ヤング・アーテイス卜賞」を獲得、“現在ヨーロッパで最もエキサイティングな弦楽四重奏団”と評されているゴル卜ムント弦楽四重奏団によるハイドン(1732-1809)の一連の弦楽四重奏曲。2009年に結成されたゴルトムント弦楽四重奏団は、マドリッドの室内楽国際研究所でゲルハル卜・シュルツとギュター・ピヒラーに師事、数々のマスタークラスで研鑽を積み、ミュンヘン、プリンツレゲンテン劇場でデビューを飾って以来、世界中のコンサー卜・ホールで演奏を行っています。すでにクリストフ・ポッペンやアラベラ・美歩・シュタインバッハーら数多くのアーテイス卜と共演を行い、各地の音楽祭にも出演が予定されており、今後の活躍に期待が集まっています。 このアルバムでは、ハイドンの初期、中期、後期の3曲の演奏を収録。各々の様式を踏まえた上で繰り広げられる、小気味よく若々しい演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC455

    Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ベルント・グレムザー]

    HAYDN, J.: Keyboard Sonatas Nos. 32-33, 47, 49, 53 (Glemser)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:OC455

    CD 通常価格:2,255円特価!:1,840円(税込)

    NAXOSレーベルにも、シューマン、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチなど数多くの録音があるドイツのピアニスト、ベルント・グレムザーの新録音。ドイツ国内では“ピアノの魔術師”と称えられているグレムザー、OEHMSレーベルには更に多彩なレパートリーを録音しています。 前作のメンデルスゾーンは、彼自身において最善の出来映えとのことでしたが、今回のハイドン(1732-1809)はそれ以上に力が入っています。バッハの時のように、ショスタコーヴィチを組み込んだ「前奏曲とフーガ」(OC738)や「バッハ作品のトランスクリプション」(OC706)といった企画物ではなく、真っ向からハイドンに取り組んだ作品集となっています。選ばれたソナタは全て「短調」で書かれていると言うグレムザーのこだわりもお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30058

    STEINWAY & SONS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [オコーナー]

    Haydn Piano Sonatas: John O'conor

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:Steinway30058

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    アイルランドのベテランピアニスト、ジョン・オコーナーのハイドン・ソナタ集。ベートーヴェンの権威として知られる彼のまた違った面を楽しめる1枚です。ハイドン作品の持つ軽妙さと、凝りに凝った形式、対位法、ユーモラスなメロディは、同じ古典派の作品でもベートーヴェンやモーツァルトとはかなり違った味わいを持っています。 チェンバロからピアノへと移り変わる時代に書かれたこれらの作品を演奏するためには、軽やかな指運びとセンス、遊び心が必須ですが、オコーナーは全てを見事にクリアしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573488

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    オペラ序曲集 詳細ページ
    [パルドゥビツェ・チェコ室内フィル/ハラーシュ]

    HAYDN, J.: Opera Overtures (Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Halász)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:8.573488

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドン(1732-1809)が活躍していた当時、彼のオペラはとても人気がありました。とは言え、それらのほとんどはエステルハーツィ家の宮殿で祝日のアトラクションとして演奏されたもので、ハイドンの死後は歌劇場のレパートリーとなることはなく、必然的に長い間、歴史の中に埋もれてしまっていたのです。 最近になってようやく全曲が演奏される機会が増えてきましたが、まだまだ知られていないものも数多くあります。しかしこの序曲集に記された各々の演目のタイトルの何と魅力的なこと。「月の世界」や「神々の忠告」なんて、ぜひとも全曲で聴いてみたい(観てみたい)ではありませんか。また、当時の序曲の慣例として、シンフォニア形式になっているものも多く(3楽章、もしくは4楽章からなる)一つの交響曲としても楽しめるのも嬉しいところです。NAXOSおなじみのハラースによる文句なしの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900131

    BR KLASSIK

    FolksLied ‐ 民謡歌集 詳細ページ [ゲルハーエル]

    Vocal Recital: Gerhaher, Christian - HAYDN, J. / BRITTEN, B. / BEETHOVEN, L. van (Folkslied)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:900131

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,224円(税込)

    今や世界的バリトン歌手となったクリスティアン・ゲアハーエル。BR KLASSIKレーベルでの彼は、シューマンの「ファウストの情景」やブリテンの「戦争レクイエム」で独唱を受け持ったアルバムがリリースされていますが、どちらも深く滑らかな声質を生かした見事な歌唱が高く評価されています。 このアルバムは2013年にプリンツレーゲンテン劇場で行われたリサイタルのライヴ収録です。ここでは比較的珍しいレパートリーが選ばれていて、どれもが民謡と芸術歌曲(リート)の間に生まれるエキサイティングなコントラストを丁寧に描き出したものです。 ハイドンの作品は、歌とピアノトリオのために書かれたもので、歌詞は英語ですが、ここでは1927年にロンとシューラーによって付されたドイツ語の歌詞で歌われています。ブリテンの作品は、良く知られたメロディに現代的な伴奏が付けられていて、この不思議な雰囲気が広く愛されています。あまり演奏されることのないベートーヴェンの作品にも、実は宝石のような魅力が満載です。愛すべき1枚です。

  • 商品番号:8.573313

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    十字架上の最後の七つの言葉 Hob.XX:1C(ピアノ版) 詳細ページ
    [ヤンド]

    HAYDN, J.: 7 letzten Worte unseres Erlosers am Kreuze (Die) (The 7 Last Words) (version for keyboard) (Jandó)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573313

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドン(1732-1809)の「十字架上の最後の七つの言葉」はもともと1786年に管弦楽曲として書かれたものです。当時54歳、円熟期のハイドンはスペインのカディス大聖堂から聖金曜日の礼拝のための音楽を書くように依頼されました。それは聖金曜日の礼拝用で、福音書のキリストの十字架上の七つの言葉をそれぞれ読み、瞑想する時間に奏される音楽を書くというものだったのです。信者たちが瞑想する時に奏される音楽のため、全てがゆったりとした曲である必要があり、これは全曲を通す上でもかなり困難なことでしたが(確かに変化が乏しくなる危険性を孕んでいます)、ハイドンは見事な音楽を書き、その期待に応えたのでした。曲は序奏に始まり、7つのソナタを巡って、最後はイエスが死を迎えた時に起きたとされる地震を表す音楽で終わるという荘厳なもの。ハイドンはこの管弦楽版がいたく気に入り、自身の編曲で弦楽四重奏版を作り、更にこのアルバムで聴くことができるクラヴィーア版も監修しました。 その後、この作品に他人が歌詞をつけたオラトリオ版というものを耳にしたハイドンは、自身がその編曲に手を加え、正式なオラトリオ版として完成させたというエピソードまであります。そこまでハイドンのお気に入りとなったこの作品。イェネ・ヤンドーの説得力溢れる演奏で聞いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7698

    DYNAMIC

    ハイドン(1732-1809)
    フルートとピアノのためのソナタ集 詳細ページ
    [グイデッティ/ダメリーニ]

    HAYDN, J.: Flute Sonatas (Guidetti, Damerini)

    ■器楽曲(フルート) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:CDS7698

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ハイドン(1732-1809)の後期弦楽四重奏曲は、当時の作曲家たちには書き得ない高度な技術と数多くのアイデアが盛り込まれており、発表されるやいなや素晴らしい成功を収めました。この評判に触発されたBreitkopf and Hartel社は、Op.74-1(72番)とOp.76-6(80番)、そしてOp.77-1(81番)の3曲をフルート・ソナタに編曲することを思い立ち、フルート奏者としても名高いライプツィヒ・トーマス教会のカントール、アウグスト・エベルハルト・ミュラーに編曲を依頼したのです(彼は編曲家としても知られ、この出版社と協力関係を持っていた)。ミュラーはそれぞれの弦楽四重奏曲からメヌエットを省いて、3楽章形式にし、フルートが軽やかに歌うように手を加え、Breitkopf and Hartel社は、それぞれにハイドンの作品番号を付けて「あたかもハイドンの作品のように」出版したのでした。 このミュラーという人は他にも色々なことをしたようで、例えばモーツァルトの「謎の」ピアノ・ソナタも、ミュラーが編曲したらしいとされていますが、教育者としては素晴らしい能力を持っており、フリードリヒ・フェスカをはじめとした音楽家たちが彼の元から巣立っています。 ここで演奏しているフルーティスト、グィデッティの演奏スタイルはクレム、ガッツェローニ、マリオン、ランパルから賞賛を得ており、ソリストとして、また室内楽奏者として活躍しています。現在はアドリアとサチーレの音楽院でフルートを教えています。ピアノのダメリーニは、現代音楽も得意とする幅広いレパートリーを有する人で、こちらも多くのオーケストラと共演するなど、華々しい活躍をしているヴェテランです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900125

    BR KLASSIK

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「天地創造」 詳細ページ
    [ティリング/パドモア/ミュラー=ブラッハマン/バイエルン放送合唱団&交響楽団/ハイティンク]

    HAYDN, J.: Schöpfung (Die) (Tilling, Padmore, Müller-Brachmann, Bavarian Radio Chorus and Symphony, Haitink)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:900125

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    1796年から1798年にかけて作曲されたこのオラトリオ「天地創造」。あの興行主ザロモンの依頼によって書かれた作品で、旧約聖書の「創世記」第1章とミルトンの「失楽園」を元にした台本にハイドンが魅力ある音楽をつけています。第1部は天地創造の第1日から第4日までが描かれ、混沌としたものの中から光が生まれ、天使たちが舞い、神の栄光が歌われます。第2部では第5日目と、第6日目。まず生き物たちが地と空を覆い、その後ようやく人間が造られます。そして第3部ではその造られた人間「アダムとエヴァ」が物語の主役となります。 この演奏はハイティンクにとっては第3回目の録音となります。近作は、これまでの音楽的成果と経験を全て注ぎ込んだかのような熱演であり、この雄大な音楽つくりは、まさに「神の視点」というほかありません。84歳という年齢を感じさせないエネルギッシュな演奏となっていることにも注目です。3人のソリストも万全であり、最近注目のソプラノ、ティリングの涼やかで落ち着きのあるガブリエル、やわらかくふっくらとしたパドモアのウリエル、こちらも注目の若手バスバリトン、ミュラー=ブラッハマンの年齢を越えた深い声の響きなど聴くべきところの多いものです。エキサイティングな100分。天地が誕生する様子をぜひお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777824

    CPO

    ハイドン(1732-1809)
    スコットランド民謡集 Hob.XXXIa(抜粋)
    英語によるカンツォネッタ集 Hob.XXVIa 詳細ページ
    [ミールズ/レサミ・ド・フィリッペ]

    HAYDN, J.: Vocal Music (Anne Hunter's Salon) (Mields, Les Amis de Philippe)

    ■声楽曲

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:777824-2

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    現代最高のバロック歌手、ドロテー・ミールズの歌うハイドン歌曲集です。このアルバムに収録されているのは、スコットランドの民謡を編曲したものとイギリスのカンツォネッタです。スコットランド民謡は、土地の名士であるジョジ・トムソンが当時の名作曲家たちにスコットランドの民族音楽の旋律を用いた曲の伴奏部分の作曲依頼をしたもので、彼らは歌詞を知ることもなく、メロディを流用し、見事な伴奏を書いたと言われています。ハイドン(1732-1809)は途中まで完成させ、この世を去ってしまい、残りはベートーヴェンが引き継ぎました。英語のカンツォネッタ集は、穏やかで静かな世界が広がるような名作揃い。フォルテピアノの伴奏で歌われる事が多いのですが、ここではルドガー・レミーのフォルテピアノを中心に、エヴァ・サロネンのヴァイオリンとグレゴール・アンソニーのチェロが美しい彩りを添えています。幸せな瞬間があります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573128

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲集 第4集
    ピアノ三重奏曲 第8番 - 第12番 詳細ページ
    [バルトロッツィ三重奏団]

    HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 4 (Bartolozzi Trio) - Nos. 8-12

    ■室内楽

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:8.573128

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1784年から1797年までの間に書かれたハイドン(1732-1809)のピアノ三重奏曲は、偽作も含めて41曲、そして番号なしや補遺などが他に6曲あります。ほとんどの曲はピアノとヴァイオリンが中心で、チェロは低音を補強するために添えられていると言っても過言ではないでしょう。この頃の鍵盤楽器はチェンバロからクラヴィコード、フォルテピアノへと著しく変化、発展していたため、ハイドンもそれを鑑みつつ、楽器の特性を存分に生かすべく工夫した作品を次々と生み出していたのでした。モダンピアノで演奏する際は、それらも考慮しつつバランスや音色などを注意深く表現することが重要です。もちろんこのバルトロッツィ三重奏団の演奏は文句なし。技術的な課題や精密なアンサンブル、どれもが満足行くものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5105

    ICA Classics

    ジョン・バルビローリ
    ハイドン:交響曲 第83番 ト短調 「めんどり」
    ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14 詳細ページ
    [録音:1969年]

    HAYDN, J.: Symphony No. 83 / BERLIOZ, H.: Symphonie fantastique (South West German Radio Symphony, Barbirolli) (1969)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5105

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,760円(税込)

    ジョン・バルビローリ(1899-1970)は、現在では生粋のイギリス人指揮者と思われていますが、実はイタリア人の父とフランス人の母の間に生まれています。幼い頃から音楽の才能に秀でていて、1916年、17歳の時にはヘンリー・ウッド率いるクイーンズ・ホール管弦楽団で最年少チェリストとして活動を始めたほどでした。その後は協奏曲や弦楽四重奏などを演奏するも、1925年に自らの室内管弦楽団を組織して指揮者に転向、1936年にはニューヨーク・フィルハーモニックの首席指揮者に抜擢され(あのトスカニーニの後継者!)、1943年にはイギリスのハレ管の音楽監督になり、15年間に渡ってよい関係を築きました。1961年から1967年にはヒューストン交響楽団の常任指揮者を務め、ブラームス、マーラー、シベリウスなどのロマン派の作品を指揮、またイギリス音楽の積極的な普及にも貢献しました。 そんな彼ですが、実はベルリオーズも得意なレパートリーで、幻想交響曲は1947年のモノラルと1958年の初期ステレオの2つのハレ管との録音が残されています。この69年の録音は完全なステレオであり、ハイドンとともに貴重な記録として称賛されるべきものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC421

    Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第102番&第103番「太鼓連打」 詳細ページ
    [ザルツブルク・モーツァルテウム管/ボルトン]

    HAYDN, J.: Symphonies Nos. 102 and 103 (Salzburg Mozarteum Orchestra, Bolton)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:OC421

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    ボルトン&モーツァルテウムのハイドン(1732-1809)。交響曲はこれが2枚目(オラトリオの「四季」と「天地創造」も好演)ですが、今作もピリオド的なアプローチでぐいぐい聴き手を引き込みます。モダン楽器のオーケストラですが、ホルンとトランペット、ティンパニはピリオド楽器を使用しているため、この「太鼓連打」もテンポの良い音楽が炸裂。ムダな贅肉を削ぎ落としたスタイリッシュなハイドンです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572063

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲集 第3集 詳細ページ
    [クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

    HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 3 (Kungsbacka Trio) - Nos. 14, 21, 22, 23

    ■室内楽

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572063

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    第1集(8.572040)、第2集(8.572062)に続くクングスバッカ・ピアノ三重奏団によるハイドン(1732-1809)のピアノ三重奏曲、第3集です。第21番から第23番までは1793年から94年にかけて作曲されたとされていて、出版は訪問先のロンドンで行われました。一度はエステルハージ家から離れるも、結局は楽長に再就任したハイドンですが、この2つの曲も、当時のエステルハージ公ニクラウス2世の妻マリーに捧げられています。円熟した曲想とピアニスティックな書法が見られる整った作品群です。第14番はその少し前に書かれたもので、ピアノ・パートに比重が置かれた作品です。第2楽章のアダージョの美しさは絶品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572062

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲集 第2集 詳細ページ
    [クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

    HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 2 (Kungsbacka Trio) - Nos. 27, 28, 29, 30

    ■室内楽

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572062

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの室内楽作品は、その巧み過ぎる作曲語法が却って音楽ファンを遠ざけている傾向があり、これらのピアノ三重奏曲も「好きな人にはたまらない」曲集であっても、大抵の人は「ちょっとねぇ」と敬遠してしまうのではないでしょうか。しかし、実際に聞いてみると、その独創性と多様性にはまることは間違いありません。このクングスバッカ・ピアノ三重奏団の演奏は第1集(8.572040)でも見事なハイドン像を構築していましたが、この第2集でも、4つの作品の関連性を紐解きながら、素晴らしい解釈でこれらを演奏しています。第27番から29番までは、第1集と同じく、ロンドンで出版されたもの。ロンドンで名ピアニストとして評判をとっていたテレーズ・ジャンセン(当時25歳?)に献呈されています。第30番はイギリスからウィーンに戻ってきた1796年に書かれたもので、熟練の香りが漂う名品です。この曲は誰にも献呈されていません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.50106

    NAXOS

    グレート・クラシカル・シンフォニーズ
    [10枚組BOX] 詳細ページ

    GREAT CLASSICAL SYMPHONIES (10-CD Box Set)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年05月30日

    10CD 通常価格:5,500円特価!:4,800円(税込、送料無料)

    Naxos 25周年記念BOX!「管弦楽によって演奏される他楽章からなる大規模な楽曲」と定義付けられた交響曲。もともとは17世紀のイタリアでオペラの序曲である「シンフォニア」が発展したものです。イタリア式の序曲の「急-緩-急」という3部形式がソナタ形式の元となり、少しずつ発展し、古典派の時代に大まかな形ができあがりました。そんな時代に登場したのが「交響曲の父」と呼ばれるハイドンです。彼は104曲もの交響曲を作曲し、この分野に大きな礎を築きました。モーツァルトも40曲以上の交響曲を作曲し、30番以降の作品はどれもが名作揃いです。第25番は、映画「アマデウス」で印象的に使われたことで人気急上昇。何かにせかされるような冒頭部を聴いただけでワクワクする人も多いでしょう。その交響曲の形式に一石を投じたのがベートーヴェンです。第1番、第2番あたりは定石で書かれてはいるものの、第3番は第2楽章に「葬送行進曲」を入れてみたり、第9番では合唱を終楽章に使ってみたりと、様々な改革を行いました。この流れが、ロマン派の時代になると一層拡大され、交響曲というものがもっともっと多彩な表情を見せてくるようになるのです。

  • 商品番号:NBD0001-04

    NAXOS

    ヴァーチャル・ハイドン 詳細ページ [トム・ベギン]

    HAYDN, J.: Virtual Haydn (The) - Complete Works for Solo Keyboard (Blu-ray, HD)

    発売日:2012年04月25日

    Blu-ray Audio 通常価格:6,116円特価!:4,784円(税込、送料無料)

    ハイドン(1732-1809)のピアノ曲全集を興味深い試みによって現代によみがえらせるというプロジェクト「ヴァーチャル・ハイドン」。このアルバムは、ハイドンの全ピアノ・ソナタを、「9つの仮想空間」で、特別な細工を施された7台の「歴史的鍵盤楽器」を弾き分けるという夢のような企画です。ハイドンの時代は鍵盤楽器が著しく発達した時期であり、チェンバロから現代のピアノへと変遷を遂げるまでに、多様な鍵盤楽器が発明され、ハイドンも時代に即した楽器を用いて作曲していました。また、ハイドンはウィーンを皮切りに、アイゼンシュタットのエステルハーツィ公の宮殿や、イギリスの古いコンサート・ホールである「ホリウェル」など、ヨーロッパ、イギリス各地で演奏していたことも間違いありません。 そんな時代を蘇らせるために・・・まず、各々の楽器を、無響にした研究室に持ち込み演奏することから始めます。次はハイドン所縁の場所に行き、各部屋の響きを採取。その「響きの特性」を計算し、先ほどの「無響の音」にその響きを付け加えます。2.0でも申し分ない音が楽しめますが、可能であれば5.0のサラウンドでこのディスクを再生してみてください。すると、あら不思議。まるで、その場所でその楽器を鳴らしたかのような、見事な演奏が目の前に立ち現れます。同梱のBlu-ray VIDEOの映像では、3時間に渡っての演奏家&研究者であるベギンの奮闘ぶりがご覧いただけます。彼を始めとしたチームの働きにもご注目ください。日本語字幕が付いていますので、細かい部分も文句なしです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5067

    ICA Classics

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第55番 変ホ長調
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲第7番 イ長調 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ウィリアム・スタインバーグ指揮]

    HAYDN, J.: Symphony No. 55 / BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 7 and 8 (Steinberg) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日

    DVD字幕なし 通常価格:3,080円特価!:2,528円(税込)

    ボストン交響楽団の放送シリーズです。当時の最先端の技術を駆使して収録された映像は、最新の注意を払って復元されています。ウィリアム・スタインバーグはフランクフルト歌劇場で指揮者としてデビュー、パレスチナで活躍後、1955年から1972年、22年の長さに渡ってピッツバーグ交響楽団の音楽監督を務めました。それに平行して1969年から1972年までの3シーズンに渡って、ボストン交響楽団の音楽監督を務めています。日本では、どうしても次期監督に就任した小澤の業績に目が向いてしまいますが、スタインバーグはこのオーケストラに、機械的な精密さと、しなやかな強度を与えたことはもっと知られてもよいのではないでしょうか。ここに収録されたハイドンとベートーヴェンは、そんなスタインバーグの見事な指揮ぶりを感じることができるでしょう。全て初出映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5056

    ICA Classics

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲 第77番
    モーツァルト(1756-1791)
    弦楽四重奏曲 第19番 詳細ページ
    [アマデウス弦楽四重奏団]

    HAYDN, J.: String Quartet in C major, Op. 76, No. 3, "Emperor" / MOZART, W.A.: String Quartets, K. 465 and 428 (Amadeus Quartet) (NTSC)

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日

    DVD 通常価格:3,080円特価!:2,528円(税込)

    アマデウス弦楽四重奏団は、そのメンバーのほとんどがウィーンで学んでいましたが、彼らはナチスの迫害を逃れイギリスに移り、イギリス人のチェリストのロヴェットを迎え1948年にこのアンサンブルを結成しました。翌年のウィグモア・ホールのデビューコンサートでは、チケットを売り尽くすほどの人気を得て、1950年代から1960年代にかけて大活躍したのです。しかし、70年代以降の音楽的嗜好の変化(鋭角的な表現が好まれるようになった)により、活動の終わりの頃には少々人気が下降気味であったことは否めません。とは言え、彼らの高揚感のある演奏は、ドイツの伝統を現代に伝える貴重なものであり、今現在、改めて聞いてみると新しい発見が種々あるものです。この映像は、彼らの活動の終焉近くである1980年代に収録されたもので、彼らが最も得意としたハイドンとモーツァルトを聴くことができます。長年イギリスで活動を行いながらも、決してドイツ精神をなくすことなかった彼らの矜恃を守り抜いた孤高の演奏と言えるのではないでしょうか?この「不協和音」の演奏から4年後、シドロフの死によって、40年続いた彼らの活動が停止し、一つの良き伝統も終焉を告げました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572667

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    フルート三重奏曲集 詳細ページ
    [グロッド/ルンメル/ヒンターフーバー]

    HAYDN, J.: Flute Trios Nos. 15-17 (Grodd, Rummel, Hinterhuber)

    ■室内楽

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572667

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの室内楽を聴く喜びは、未知なる森を探検する喜びにも似ているかもハイドンのフルート三重奏曲の第16番と言われても、メロディが頭に浮かんでこないのではないでしょうか? ハイドンのトリオと言えば、大抵はピアノ三重奏曲であり、その主役はピアノで、ヴァイオリンが追従、チェロが申し訳程度のメロディを奏でるものが普通です。しかし、これらのフルート三重奏曲は、フルートに主役の場が与えられています。なぜここで彼がフルートを選んだのかの理由は不明ですが、イギリスの貴族たちにフルートをアピールする必要性があったからかもしれません。とは言え、自筆稿のほとんどが失われてしまい、作曲時期の確定ができないうえ、のこれらの作品は他の作曲家の名前で出版されていたり(ハイドンの名声にあやかったらしい)と、なかなか出所を示す手がかりもないというものです。しかし曲を聴いてみれば、どの曲からも「真の天才の証」が感じられることでしょう。この3曲には、既にピリオド楽器の演奏も存在しますが、ここではモダン楽器で、現代的なアプローチによる演奏をお聞きいただけます。ハイドンの室内楽曲、いや全作品がが、まだ一般的な地位を獲得していない理由の一つには、もしかしたら作品数が多すぎるせいもあるかも知れませんね。ちなみに第16番の冒頭は、あの有名なモーツァルトの作品にそっくりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777649-2

    CPO

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲全集 詳細ページ
    [トリオ1790]

    ■室内楽

    発売日:2011年12月14日

    9CD 通常価格:9,240円特価!:9,128円(税込、送料無料)

    ハイドンのピアノ三重奏曲は、それ以前の通奏低音付きのヴァイオリン・ソナタとは一線を画した、当時としては画期的な作品群であると同時に、ハイドンの全作品の中でも、一際聳え立つ高い山として認識されています。しかしながら、なんとなくとっつきにくさがあるのか、なかなか録音、演奏の機会に巡り合うことができないのも実情です。聴けば聴くほどに魅力的なこの「宝の山」、トリオ1790の信頼おける演奏でぜひ聴いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572128

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第8集
    「小オルガンミサ」/「テレジア・ミサ」 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 8 - Masses Nos. 7, "Kleine Orgelsolomesse", 12, "Theresienmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2011年06月15日 NMLアルバム番号:8.572128

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ふくよかな楽器の響きと、鄙びたオルガンの音色。そして充実の合唱。
    ハイドンの職人気質をとことん楽しむ1枚です。
    ハイドンのミサ曲全集の第8集です。こちらでシリーズは完結となります。「小オルガンミサ」は1775年頃の作曲で、エステルハージ家の本拠地であるアイゼンシュタットの「慈悲の友修道会」のために書かれています。この教会の修道士たちは、医者としても高い能力を有していて、音楽の治癒力にも絶大なる信頼を置いていました(現在でもリハビリ施設のある病院として知られています)。ハイドンも胃の万能薬を始め、ハーブティー、歯磨き粉などを与えられたそうです。この教会はとても小さかったため、ミサも必然的に小さいものとなったようです。もう1曲の「テレージア・ミサ」はフランツ1世の妃マリア・テレージアのために書かれたと言われていますが、現在ではこれは否定されています。彼女は献呈を受けたのではなく、溺愛するハイドンのミサ曲を自ら蒐集し、コレクションの中に加えていたのでした。1799年、ハイドンの円熟期の充実したミサ曲です。なおミサ曲の番号表記は旧全集に拠っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5028

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第98番 変ロ長調 Hob.I:98
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/シャルル・ミュンシュ指揮]

    HAYDN, J.: Symphony No. 98 / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年05月18日

    DVD 通常価格:3,080円特価!:2,528円(税込)

    ミュンシュのレパートリーとしては、ブルックナーは例外的ではありますが(CDとしては違う日に演奏された第7番の盤も存在します)、やはり映像で見ることで彼の解釈の深いところを理解できるに違いありません。1955年から1979年にかけてボストンのテレビ局“WGBH”は150以上のライヴ・コンサートを放送しました。当時の4人の音楽監督、シャルル・ミュンシュ、エーリッヒ・ラインスドルフ、ウィリアム・スタインバーグ、そして小澤征爾。他の客演指揮者たちも含めて、毎回、彼らの雄姿がテレビ画面を飾ったのですから、これは興奮間違いありません。これらの放送のうち、100公演以上が現在ボストン交響楽団の倉庫に眠っているのですから、まだまだ宝の発掘は可能でしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572127

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第7集
    ミサ・ブレヴィス ヘ長調/「天地創造ミサ」 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 7 - Masses Nos. 2 (revised) and 13, "Schopfungsmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2011年04月13日 NMLアルバム番号:8.572127

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    50年も前に書いた作品に手を加える時、老ハイドンは何を思う?1805年、73歳を迎えたハイドンは、若かりし頃に書いた「ミサ・ブレヴィス」にフルート、クラリネット、ファゴット、トランペット、そしてティンパニを加え、豊かな響きに改作しました。これは当時彼の作品を出版していたブライトコップ&ヘルテル社の依頼に応じて、若書きの作品に手を加えたのですが、結局のところ出版されることはなかったようです。もう1曲の「天地創造ミサ」は、オラトリオ「天地創造」の引用があるため、この名前で呼ばれます。女帝マリア・テレジアの聖名日である1801年9月13日に初演された晩年の作品で、流麗なメロディと力強さに溢れた秀作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572126

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第6集
    ミサ曲 第2番「ミサ・ブレヴィス」
    ミサ曲 第14番「ハルモニー・ミサ」 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 6 - Masses Nos. 2, "Missa brevis" and 14, "Harmoniemesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover)

    ■合唱曲

    発売日:2011年02月16日 NMLアルバム番号:8.572126

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    「ミサ・ブレヴィス」とは「小さなミサ」という意味。1749年、変声期を迎えた17歳のハイドンはそれまで活躍していた聖歌隊を去らなくてはいけませんでした。この時、彼が今までの音楽的成果を表すために作曲したのがこの曲だと言われています。知識不足を補うため、彼は当時有名な作曲家であったポルポラに会い、イタリアの音楽様式について学んだのもこの時期です。小さいながらも充実した書式で書かれた溌剌とした音楽です。一方、第12番「ハルモニー・ミサ」は1802年、70歳の時の作品。ハイドン最後のミサ曲で、すでに「天地創造」や「四季」などの傑作をものにしていた彼ならではの堂々とした作品です。1802年9月8日。エステルハージ公爵夫人の命名日を祝う日のための演奏会で初演されました。ここでいう「ハルモニー」とは木管合奏の意味。充実した管楽器の響きが随所に現れる感動的な大作です。ニューヨーク・トリニティ教会合唱団の艶やかな歌声が胸に迫ります。ミサ曲の番号表記は、ブライトコプフ社の旧全集での通し番号に拠ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC532

    Oehms Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ディアベリ変奏曲 Op.120
    ハイドン(1732-1809)
    ピッコロ・ディヴェルティメント - 変奏曲 詳細ページ
    [コルスティック]

    BEETHOVEN, L. van: Diabelli Variations / HAYDN, J.: Un Piccolo Divertimento: Variations (Korstick) (Beethoven Cycle, Vol. 1)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC532

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572125

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第5集 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 5 - Masses Nos. 5, "Grosse Orgelsolomesse" and 9, "Heiligmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■合唱曲

    発売日:2010年12月15日 NMLアルバム番号:8.572125

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1768~69年頃、ハイドン(1732-1809)がエステルハーツィ候ニコラウスに仕え始めた頃に書かれた「ミサ曲 第2番」はアイゼンシュタットのベルク教会のために作曲されたとされています(聖母マリアの祝日のために演奏された後は、聖ヨゼフの日にも使いまわされたようです)。全編に渡ってオルガンが活躍するため「大オルガンミサ」と呼ばれます。ハイドン自身がオルガンを演奏し、喝采を浴びたのではないでしょうか? 曲調も全体的に明るく、快活で喜びに満ちた美しいものです。そのほぼ30年後に書かれた「オッフィーダの聖ベルナルドの賛美のミサ」は、サンクトゥスの部分に古い聖歌が使われていることで「ハイリゲ・ミサ」としても知られています。一度はロンドンに永住しようと考えたハイドンですが、結局ウィーンに戻り、この曲が書かれた1796年にはエステルハーツィ家の楽長に再就任、2代目当主のために書かれたミサ曲です。合唱パートがとりわけ充実していて、60歳を超えたハイドンの旺盛な創作意欲が感じられる傑作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572124

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第4集 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 4 - Masses Nos. 8, "Mariazellermesse" and 10, "Paukenmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■合唱曲

    発売日:2010年10月13日 NMLアルバム番号:8.572124

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    マリアツェル修道院のために書かれたミサ曲「ミサ・チェレンシス」は1782年に作曲されましたが、この当時ハイドン(1732-1809)はほとんどミサ曲を書くことがありませんでした。この曲より以前に書かれたのは1775年頃の小オルガン・ミサですし、この曲の次に書かれたのは1796年の「戦時のミサ」です。そのどちらも宮廷のために書かれたのではないところも面白いところです。曲は輝かしく大規模で、楽器の使い方などにも独自性があり、ハイドンの校訂者として名高いランドンはこの曲をとても高く評価しています。もう1曲の「戦時のミサ」はオーストリアがナポレオンの脅威にさらされていた1796年に作曲されたもので、ティンパニの使い方が特徴的な名曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572123

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第3集 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 3 - Masses Nos. 6, "Nikolaimesse" and 11, "Nelsonmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■合唱曲

    発売日:2010年08月18日 NMLアルバム番号:8.572123

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    エステルハージ侯ニコラウスの聖名日のために作曲された、初期の傑作「聖ニコライミサ」は1772年の作品です。この年は、あの有名な「告別交響曲」が書かれた年。ニコラウス侯の夏の休暇が例年よりも延びてしまったことに対して、その作品で不満を訴えたハイドン。その意向を汲んで楽員たちを解放したニコラウス侯。そのお礼も込めてこのミサ曲が書かれたとも言われています。もう1曲は、ハイドン自身が「深き悲しみのミサ」と呼んだ劇的な作品です。ネルソン率いる艦隊がナポレオンの艦隊を打ち破ったという報を訊いたハイドンが、その感激のあまり、ベネディクトにトランペットのファンファーレを付け加えたことから「ネルソン・ミサ」と呼ばれます。この演奏は、オリジナル楽器によるもので、既発のドラホシュ盤(8.554416)との聴き比べも興味深いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572122

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第2集
    ミサ曲 第3番 ハ長調 「聖チェチリアのミサ」Hob.XXII:5 詳細ページ
    [ニューヨーク・トリニティ教会合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 2 - Mass No. 3, "Cacilienmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■合唱曲

    発売日:2010年06月16日 NMLアルバム番号:8.572122

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    対位法の限りを尽くしたフーガが炸裂! 円熟期のハイドンによる至高のミサ曲登場このミサ曲はハイドンがエステルハージ公のために書いた最初のミサ曲です。スターバト・マーテル(8.572121)と同様に、当時のウィーンの様式で1766年頃に書き始められました。最初は恐らくキリエとグローリアのみが演奏されたようですが、後の1770年代中ごろになって、クレド以降が付け加えられたらしいと研究が進んでいます。明快で荘厳な合唱で始まるキリエはすぐに快活な表情を持ち、ソロで歌われる「クリステ・エレイゾン」をはさみ、精巧なフーガへと進んでいきます。次の長いグローリアは8つの部分に分けられ、華麗な祈りの音楽が展開されます。「クレド」、「サンクトゥス」「ベネディクトゥス」と続き、最後は「アニュスデイ」の「ドナ・ノビス・パーチェム」の大フーガで曲を締めくくります。まさに感動的な音楽がここにあります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572121

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲集 第1集
    スターバト・マーテル Hob.XXbis 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

    HAYDN, J.: Masses, Vol. 1 - Stabat Mater (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2010年05月12日 NMLアルバム番号:8.572121

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    若く野心に溢れたハイドンが描いた壮麗な「悲しみの聖母」1761年、西部ハンガリー有数の大貴族、エステルハージ家の副楽長という仕事を得たハイドンですが、当時老齢だった楽長のグレゴール・ヴェルナーが1766年に死去した後、ようやく楽長へと昇進することができました。その最初の大きな仕事として作曲されたのが、有名な第3番のチェレンシス・ミサと、この「スターバト・マーテル」でした。これは、ハイドンの前任者であるヴェルナーが確立した、聖金曜日にGrabmusik(「重大な音楽」)を演奏するという伝統を継承したためで、ハイドンは入念な準備をして素晴らしい作品を作り上げました。当時はペルゴレージやスカルラッティの同名作品が書かれており、この作品もそれらに肩を並べる壮麗で美しい曲となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5036

    Capriccio

    ハイドン(1732-1809)
    カンタータ「アプラウスス(賛美)」Hob XXIVa:6 詳細ページ
    [シュペリンク]

    HAYDN, F.J.: Applausus (A. Spering)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2010年05月26日 NMLアルバム番号:C5036

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    1768年、36歳のハイドンが手がけた祝祭カンタータです。ツヴェッテル修道院長の修道誓願50周年祝賀式のために書かれていて、所用で初演に立ち会うことができなかったハイドンは、奏者や歌手に対して10項目からなる細かい指示を送ったようです。4つの基本徳目と神学との間の論争を抽象的に描いたラテン語のテキストからなり、5人の歌手がそれぞれ役を歌います。音楽は華やかなアリアと緻密なオーケストラのアンサンブルが随所に現れる聴き応えのあるものです。本来は序曲に「シンフォニアを当てるように」と指示されていますが、このライヴでは演奏されておらず、すぐにソプラノのレチタティーヴォで始まります。シュペリングの溌剌とした音楽作りは曲全体に熱気を与え、祝祭ムードを否が応でも高めます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.508009

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲全集 詳細ページ
    [トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック/グローヴァー]

    HAYDN, J.: Masses (Complete) (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover) (8 CD Box set)

    ■宗教曲

    発売日:2009年11月25日 NMLアルバム番号:8.508009

    8CD 通常価格:6,600円特価!:5,760円(税込、送料無料)

    2009年のハイドン没後200年のために8年間をかけて録音されたミサ曲全集素朴な味わいの合唱団とオリジナル楽器による管弦楽団の温かみのある演奏がたまりません。一家に1セット。一度は聴きたい全集です。分売予定は今のところありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900102

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス指揮
    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲 第14番 変ロ長調 『ハルモニー・ミサ』 詳細ページ
    [バイエルン放送合唱団/交響楽団/ヤンソンス]

    HAYDN, J.: Mass No. 14, "Harmoniemesse" / Symphony No. 88 / Sinfonia in D major (Bavarian Radio Chorus and Symphony, Jansons)

    ■声楽曲

    発売日:2009年09月30日 NMLアルバム番号:403571900102

    SACD-Hybrid 通常価格:2,640円特価!:2,224円(税込)

    あまりにも荘厳で力強い響きのミサ曲ヴァルトザッセン教会で行われたこのハイドン・プログラムの目玉は何と言ってもハルモニー・ミサでしょう。ハイドンの12曲あるミサ曲の最後を飾るこの作品の息を飲むような演奏が堪能していただけます。バイエルン放送響と放送合唱団という2つの団体から発せられる妙なる調べ。この作品の表題にもなっている管楽器の輝かしい響き(ハルモニーとは木管楽器の合奏の意味)、表現力豊かな独唱者たち。あまりにも荘厳で力強い響きは全ての聴衆を圧倒します。同時発売のDVDでは、臨場感あふれるライブの映像が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900103

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス指揮
    ハイドン(1732-1809)
    ミサ曲 第14番 変ロ長調 『ハルモニー・ミサ』 詳細ページ
    [バイエルン放送合唱団/交響楽団/ヤンソンス]

    HAYDN, J.: Mass No. 14, "Harmoniemesse" / Symphony No. 88 / Sinfonia in D major (Jansons) (PAL/NTSC)

    ■声楽曲

    発売日:2009年09月30日

    DVD 通常価格:3,960円特価!:3,040円(税込、送料無料)

    臨場感あふれるライブの映像ヴァルトザッセン教会で行われたこのハイドン・プログラムの目玉は何と言ってもハルモニー・ミサでしょう。ハイドンの12曲あるミサ曲の最後を飾るこの作品の息を飲むような演奏が堪能していただけます。バイエルン放送響と放送合唱団という2つの団体から発せられる妙なる調べ。この作品の表題にもなっている管楽器の輝かしい響き(ハルモニーとは木管楽器の合奏の意味)、表現力豊かな独唱者たち。あまりにも荘厳で力強い響きは全ての聴衆を圧倒します。臨場感あふれるライブの映像をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C60065

    Capriccio

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「天地創造」 詳細ページ
    [ウィーン少年合唱団/マルシーク]

    HAYDN, F.J.: Schopfung (Die) (The Creation) (Marschik)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C60065-2

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570481

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    2台のリラ・オルガニザータのための協奏曲集 詳細ページ
    [ケルン室内管/ミュラー=ブリュール]

    HAYDN, J.: Concertos for 2 lire organizzate, Hob.VIIh:1-5 (Cologne Chamber, Muller-Bruhl)

    ■協奏曲

    発売日:2009年03月25日 NMLアルバム番号:8.570481

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    幻の楽器、リラ・オルガニザータの音色を求めてもちろんこの音色で奏しても全く問題なし。ハーディ・ガーディに似た小型のオルガンである(手で円盤を回してこすり、鍵盤で音程を変える)リラ・オルガニザータのために書かれた5つの協奏曲は、この楽器が忘れ去られてしまったため、現在ではソロ・パートを他の楽器に置き換えて演奏することがほとんどです。このアルバムではフルートやリコーダー、そしてオーボエによって演奏されていますが、原曲の味わいを損なうことは全くなく、むしろ新たな魅力を与えていると言っても過言ではないでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.501042

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノソナタ全集 詳細ページ

    HAYDN, J.: Piano Sonatas (Complete) (Jando) (10 CD Box set)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2009年02月25日

    10CD 通常価格:7,920円特価!:7,200円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.5024

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲全集 詳細ページ

    HAYDN, J.: String Quartets (Complete) (Kodaly Quartet) (25 CD Box set)

    ■室内楽

    発売日:2009年02月25日

    25CD 価格:14,400円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.503400a

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲全集 詳細ページ

    HAYDN, J.: Symphonies (Complete) (34 CD Box set)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2009年02月25日

    34CD 価格:17,280円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570486

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    鍵盤楽器のための協奏曲集 詳細ページ
    [ケルン室内/ミュラー=ブリュール]

    HAYDN, J.: Keyboard Concertos (Hoeren, Haugsand, Muller-Bruhl)

    ■協奏曲

    発売日:2009年02月25日 NMLアルバム番号:8.570486

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    対オーケストラとの響きの違い、刺激しあうハープシコード、溶け合うオルガンハイドンの協奏曲の中でもとびっきりの多彩さを有しているのが、これらの鍵盤楽器のための作品でしょう。同時代のJ.C.F.バッハのロココ風趣味を併せ持つもの、モーツァルトのピアノ協奏曲に比肩する規模の大きいものなど汲めど尽きぬ魅力のある曲ばかりです。ここではハープシコード協奏曲とオルガン協奏曲を収録しました。第5番を除いては、どちらの楽器で演奏しても良いと指定されているこれらの曲ですが、オルガンをここまで軽やかに演奏するのは難易度が高いだろうな。と想像してしまいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57213

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲集 第34集
    第62番・第107番・第108番 詳細ページ
    [トロント室内管/マロン]

    HAYDN, J.: Symphonies, Vol. 34 (Nos. 62, 107, 108 / La vera costanza: Overture / Lo speziale: Overture) (Mallon)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年12月10日 NMLアルバム番号:8.572130

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    NAXOSの一大プロジェクトついに完結!
    マロンの指揮で聴くハイドンの交響曲
    交響曲全集の最後尾を飾るのは、快活極まりない第62番ニ長調です。1780年に作曲されたこの作品は、当時のハイドンの特徴的な作風を備えたもので、例えば第2楽章の独特な弦楽器の使い方など聴くほどに魅力を増すものです。一応107と108の番号が振られている2曲の交響曲はどちらも実は1760年近辺の初期の作品で、単純な筆致の中に若々しさを秘めている好感度たっぷりの佳作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570761

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲集 第33集 詳細ページ
    [シンフォニア・フィンランディア/ガロア]

    HAYDN, J.: Symphonies, Vol. 33 (Nos. 25, 42, 65)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年11月12日 NMLアルバム番号:8.570761

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの交響曲を制覇する者は、この全世界をも制覇できるかも知れない・・・着々と進行するNAXOSのハイドン(1732-1809)交響曲全集、今作は第33集です。今回は3曲を収録。あまり知られていない第25番は緩徐楽章を持たない3楽章形式の曲。第42番は劇的で鋭い感覚に支配された中期の傑作。そして機知と独創性に富んだ第65番は渋い輝きを放つ作品です。今回も最近活躍著しいガロワの指揮による、的確かつ爽やかな演奏でお届けいたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570482

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    協奏曲集 詳細ページ
    [パパノフ/ヘーレン/ダスカラキス/シュースター/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール]

    HAYDN, J.: Trumpet Concerto / Horn Concerto No. 1 / Keyboard Concerto in D major / Double Concerto in F major (Bruhl)

    ■協奏曲

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.570482

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    音楽を聴く愉悦を心から味わえる至福の1枚。ハイドンの有名無名の協奏曲集ハイドンの協奏曲の中でもとりわけ有名なトランペット協奏曲、高度な技巧を要求するホルン協奏曲、オルガンでも演奏されるハープシコード協奏曲、そしてハイドンの唯一現存する二重協奏曲と、このアルバムもハイドン好きにはたまらない内容となっています。もちろん演奏は抜群の出来。各々の奏者たちを重鎮ミュラー=ブリュールがきりっと締めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570483

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ヴァイオリン協奏曲集 詳細ページ
    [ケルン室内/ミュラー=ブリュール]

    HAYDN, J.: Violin Concertos, Hob. VIIa: 1, 3, 4 (Hadelich)

    ■協奏曲

    発売日:2008年07月16日 NMLアルバム番号:8.570483

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    もっと聴かれてもよい名曲、ハイドンの良き同僚、トマジーニのために書かれた協奏曲ハイドンの作品の中でも、トランペットやピアノ、チェロに比べてあまり人気のないのがこのヴァイオリン協奏曲でしょう。エステルハージ宮廷楽団の奏者トマジーニのために書かれた作品で、なかなか凝った節回しがあちらこちらにあり、爽快さと心地良さが駆け巡る楽しい曲ばかりです。この演奏は、重鎮ミュラー=ブリュールと1984年生まれの若手ヴァイオリニスト、ハーデリッヒの競演で弾むヴァイオリンをしっかり包み込む管弦楽の響きは極上です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570525

    NAXOS

    ハイドンとアビンドン卿:
    歌曲と室内楽作品集 詳細ページ
    [カフェ・モーツァルト]

    HAYDN, J. / THE EARL OF ABINGDON: Songs and Chamber Music (Cafe Mozart)

    ■室内楽 ■オペラ

    発売日:2008年07月16日 NMLアルバム番号:8.570525

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    思わずほほ笑む愛らしい作品集、リコーダーからスクエア・ピアノを駆使したおもちゃ箱のような音色名競走馬ポテイトーズの馬主としても知られる第4代アビンドン伯爵、ウィロービー・バーティはハイドンの友人として、またアマチュア作曲家としていくつかの作品を残しています。ここで聴けるそれらの作品はダウランドの面影も感じさせる素朴で愛らしいもの。マカロック率いるアンサンブル「カフェ・モーツァルト」のいかにも楽しげな演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570485

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ協奏曲集 詳細ページ
    [クナウアー/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール]

    HAYDN: Piano Concertos, Hob.XVIII:3,4,9,11

    ■協奏曲

    発売日:2008年06月11日 NMLアルバム番号:8.570485

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    通好みのピアニスト、ドイツの中堅クナウアー、まぶしいほどに輝く音色と冴えた技巧が魅力的1971年ハンブルク生まれのピアニスト、セバスチャン・クナウアーは4歳でピアノを始め、アントルモン、シフ、エッシェンバッハ、ワイセンベルクなど錚々たるピアニストに教えを受け、13歳でオーケストラと初共演、以降世界各地でコンサートを行なっている俊英です。すでに多数のCD録音もありますが、NAXOSレーベルではこのハイドンが初となります。重鎮ミュラー=ブリュールのサポートを受け、伸び伸びとした輝かしい音色で4曲の協奏曲を弾ききっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777173-2

    CPO

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲集 Op.20 全6曲 詳細ページ
    [ペリグリーニ四重奏団]

    HAYDN, F.J.: Sun Quartets, Op. 20 (Pellegrini Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2008年05月09日 NMLアルバム番号:777173-2

    SACD 通常価格:4,620円特価!:3,648円(税込、送料無料)

    この作品は俗に「太陽四重奏」と呼ばれますが、その理由は、ある出版社の楽譜の表紙に太陽が描かれていただけで内容には全く関係ないというのが本当のところのようです。従来のディヴェルティメントの様式から、一歩進んだ独自の形式の構築を目指し意欲的な作品を書くことを目論んだハイドンでしたが、あまりにも気負い過ぎて以降10年近く弦楽四重奏を書くのは止めてしまったのでした。そのくらい気合の入った作品です。ここで演奏しているペレグリーニ四重奏団は、1989年に結成された中堅の団体で、幅広いレパートリーを誇る名手たちです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570300-02

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    オラトリオ「トビアの帰還」 詳細ページ
    [インベルニッツィ/カペラ・アウグスティナ/シュペリンク]

    HAYDN: Ritorno di Tobia (Il)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2008年02月06日 NMLアルバム番号:8.570300-02

    3CD 通常価格:3,960円特価!:3,600円(税込、送料無料)

    登場人物の詳細な心情描写、劇的なアリア、これはオラトリオの姿を借りたオペラそのものハイドンの中期の作品であるこの「トビアの帰還」は傑作「天地創造」や「四季」に比べ、ほとんど演奏される機会はありません。音楽史的にもずっと忘れられた存在として扱われて来ましたがこのように精彩漲る演奏で聴いてみると「なぜもっと聴かれないのだろう?」と不思議に思うばかりです。この録音は合唱曲を2曲追加した1784年版を使用したもので、名ソプラノ、インヴェルニッツィ等の情感豊かな歌の素晴らしさも特筆ものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557771

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲集 第32集
    交響曲 第9番 - 第12番 詳細ページ
    [シンフォニア・フィンランディア/ガロワ]

    HAYDN: Symphonies, Vol. 32 (Nos. 9, 10, 11, 12)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年01月16日 NMLアルバム番号:8.557771

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    規則正しさの中に透けて見える冒険心。ハイドンの交響曲を聴く喜びは、まるで迷路探索のよう第1作(8.557571)が好評のガロア&シンフォニア・フィンランディアによるハイドン交響曲集の第2作目です。作品番号は早いとは言え、当時のハイドンはすでにエステルハージ侯爵家の副楽長として輝かしい実績を誇る偉大な音楽家でした。この交響曲集も当時としては大胆な試みが至るところに見られるもので聴けば聴くほどに面白みをますこと間違いなしです。ガロアの紡ぎ出す清冽な音も好感度大です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550724

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第22番「哲学者」・第29番・
    第60番「うすのろ」 詳細ページ
    [ノーザン室内管/ウォード]

    HAYDN: Symphonies, Vol. 9 (Nos. 22, 29, 60)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1995年04月01日 NMLアルバム番号:8.550724

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ◆思慮深いコラール風の第1楽章から「哲学者」と呼ばれる第22番 ◆明るい第29番で目立つのは妙に不気味なトリオをもったメヌエット ◆人気の劇「うすのろ」用に書いた音楽を組み合わせて作った第60番 ◆傑作は第6楽章! 始まるとすぐ音楽が止まり、弦楽器が調弦を開始

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550845

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ・ソナタ 第53-56・58番
    小ディヴェルティメント 詳細ページ
    [ヤンドー]

    HAYDN: Piano Sonatas Nos. 53-56 and 58 / Un Piccolo Divertimento

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:1994年03月01日 NMLアルバム番号:8.550845

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ◆ホ短調ソナタ(第53番[第34番])はピアノ初心者におなじみの名曲 ◆ハイドンのパトロンの新妻に捧げられた第54~56番[第40~42番] ◆いずれも特異な楽章編成になっている3曲1組のソナタ ◆第58番[第48番]は出版社が「書き下ろし! ハイドン作品集」用に特注した曲

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550721

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第26番「嘆き」・第35番・第49番「受難」 詳細ページ
    [ノーザン室内管/ウォード]

    HAYDN: Symphonies, Vol. 6 (Nos. 26, 35, 49)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1993年04月01日 NMLアルバム番号:8.550721

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    交響曲の父・ハイドン シリーズハイドンの交響曲の中でも、特に完成度の高い3曲を収録しました。ノーザン室内管弦楽団の”絶妙のテンポとバランス”(「BBCミュージック・マガジン」誌)をお楽しみ下さい。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550129

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲 第62番「皇帝」・第61番「五度」・第63番「日の出」 詳細ページ
    [コダーイ・クァルテット ]

    HAYDN: String Quartets Nos. 61-63

    ■室内楽

    発売日:1988年06月01日 NMLアルバム番号:8.550129

    CD 通常価格:1,290円特価!:490円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:900175

    BR KLASSIK

    バイエルン放送響
    SACD録音集[10枚組BOX] 詳細ページ
    [マリス・ヤンソンス(指揮) バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年11月29日

    SACD-Hybrid 10枚組 通常価格:14,300円特価!:11,700円(税込、送料無料)

    BR-KLASSIKの創立10周年を記念してリリースされる
    マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団によるSACD BOX!
    内容はこれまでリリースされ、好評を博した録音の中から高音質のSACDハイブリッド盤をひとまとめにするとともに、古典派から後期ロマン派の音楽をカバーするという壮大な取り組みです。ハイドンのハルモニー・ミサ、彼が得意とするブルックナー、マーラー、ベートーヴェンなどの晴らしい演奏を改めてお楽しみください。 また、今回新たに加えられたショスタコーヴィチの交響曲第7番は、このBOXの収録分のみSACDとなっています。完全限定となる特別価格盤です。

  • 商品番号:C7331

    Capriccio

    100 クリスマス・クラシックス 詳細ページ [さまざまな演奏家]

    発売日:2019年11月15日

    CD 5枚組 通常価格:3,484円特価!:2,850円(税込)

    ヨーロッパではクリスマスの時期になると、街のいたるところから歌が聞こえてきます。音楽作家のマリウス・シュナイダーは、かつてこのシーズンを「神は歌を渇望している」と評したほどに、ヨーロッパにおけるクリスマスと「合唱音楽」は強く結びついています。 この5枚組のBOXには、100曲のクリスマスにちなんだ合唱作品を収録。素朴で静かな伝承曲から、誰もが知っている「オー・ホーリーナイト」や「きよしこの夜」までヴァラエティ豊かな曲を、ヘルマン・プライやコヴァルスキをはじめとしたソリストと、ウィーン少年、ドレスデン、聖トーマスなど由緒ある合唱団が心を込めて歌い上げています。

  • 商品番号:ALPHA569

    Alpha

    アーリー・ピアノ
    ~ フォルテピアノ・歴史的ピアノによる21世紀の精選名盤集
    [10枚組BOX] 詳細ページ
    [インマゼール、リュビモフ、ル・サージュ、スホーデンヴルト、パシチェンコ ほか]

    発売日:2019年09月27日

    CD 10枚組日本語帯付き 通常価格:5,863円特価!:4,800円(税込、送料無料)

    ALPHAならでは! 作曲当時の響きに迫る古楽器ピアノの音色を楽しむ、特別価格の好企画BOXALPHAとZig-Zag Territoiresからリリースされた膨大なカタログから、現代ピアノとは違う、作曲家たちが知っていた18~19世紀当時のフォルテピアノ・歴史的ピアノで録音された重要盤を集めた10枚組BOX。使用楽器は個々それぞれに全く違う楽器と言っても過言ではないほどですが、演奏者はどのアルバムでも演奏作品に最適な楽器を厳選、どのアルバムでも作曲家自身が聴き知っていた音のイメージに肉薄してみせています。 演奏者もインマゼール、リュビモフ、ル・サージュ、スホーデンヴルト、パシチェンコなど、楽器ごとに最適な歴史的奏法でずばぬけた解釈を体現してきた新旧世代の一流ぞろい。シューベルト作品に寄り添うヴァルター・モデルの響きからチェンバロ風のジルバーマン・モデルによるC.P.E.バッハ、曲中の隠れた面白さに次々と気づかされるハイドン演奏、楽器のスペックすれすれに攻めるスリルがたまらないプレイエルでのリストまで、このBOXひとつで歴史的ピアノの多彩さと深さが概観できる、よく練られた決定盤的内容になっています。

  • 商品番号:8.578173

    NAXOS

    BEST LOVES Classical cello music
    Charming Cello - 魅惑的なチェロ
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    CHARMING CELLO

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578173

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    チェロの起源は、恐らく中央アジアかインドで生まれた撥弦楽器に端を発し、アラブの貿易路を通ってヨーロッパに到達したとされています。やがて楽器は発展し、18世紀中ごろに現在の形にほぼ落ち着いたようです。とはいえ、19世紀には大きな音が求められるようになり、これまで用いられてきたガット弦(羊の腸)から金属弦が採用されるなど、細かい改造が加えられ、今に至っています。ソロとしてだけでなく、アンサンブルでも強い存在感を示し、その深く美しい音色は広く愛されています。 このアルバムにはヴィヴァルディからグッドールまで、およそ300年間に渡って書かれた魅惑的な作品が集められています。

  • 商品番号:C981115

    Orfeo

    ラファエル・クーベリック指揮
    バイエルン放送交響楽団 名演集
    1962-1985[15枚組 BOX] 詳細ページ
    [ラファエル・クーベリック 指揮 バイエルン放送交響楽団]

    発売日:2019年06月21日

    CD 15枚組 通常価格:12,122円特価!:9,920円(税込、送料無料)

    クーベリックとバイエルン放送交響楽団による、交響曲を中心とした15枚組BOXセット!1948年に故国チェコを去って以降、クーベリックにとって音楽的に最も充実した時期であったといえるバイエルン放送交響楽団首席指揮者時代(1961-1979年)を中心に、彼が世界的水準へと押し上げたこのオーケストラとのライヴを集めたBOXセット。数ある音源から、クーベリックの統率力と楽団の技量を十分に楽しめる交響曲録音を中心にセレクトされた15枚組となっています。 とかく穏当な印象があったそのセッション録音に比して、熱く燃え上がるような表現とオーケストラ全体の一体感が高く評価されているクーベリックのライヴ。ここでも「わが祖国」やドヴォルザークの決定的名演はもちろん、彼が心血を注いだモーツァルト、ベートーヴェンやブラームス、圧倒的なブルックナーから同時代のハルトマンまで収録、その魅力をとことん味わうことが出来ます。

  • 商品番号:C7317

    Capriccio

    ウィーン少年合唱団
    宗教作品集[7枚組 BOX] 詳細ページ
    [ウィーン少年合唱団 ペーター・マルシーク 他]

    発売日:2019年04月26日

    CD 7枚組日本語オビ付き 通常価格:4,290円特価!:3,520円(税込、送料無料)

    1498年、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世により宮廷礼拝堂少年合唱団として設立された「ウィーン少年合唱団」。500年を超える伝統を持ち、アントニオ・サリエリやブルックナーが指導したことや、ハイドン、シューベルトが団員として参加するなど、数多くの音楽家たちがここでキャリアを始めていることで知られています。 このBOXはペーター・マルシークの指揮による1993年から1995年の録音を集めたもの。当時トップを歌っていたツェンチッチは、現在ユニークなキャラクターを持つカウンターテナーとして大活躍しています。ヘンデルの大作《メサイア》を始め、モーツァルトの《レクイエム》、《アヴェ・ヴェルム・コルプス》などウィーン所縁の作品に加え、クリスマス名曲集までもがボーナスCDとして付属するファン必携のBOXです。永遠の“天使の歌声”をお楽しみください。

  • 商品番号:UP0206

    ArcoDiva

    ピアノ作品集
    マレク・コザーク(ピアノ) 詳細ページ
    [マレク・コザーク]

    Piano Recital: Kozák, Marek - HAYDN, J. / FRANCK, C. / CHOPIN, F. / RACHMANINOV, S. / SKOUMAL, A.

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:UP0206

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    チェコ出身の若手ピアニスト、マレク・コザークはプラハ芸術アカデミーでイヴァン・クラスキー教授の指導を受け、2018年に開催されたブレーメン国際ピアノ・コンクールで優勝しました。それ以前にも、2016年のプラハ春季コンペティションで2位を獲得、この時には現代作曲家アダム・スコウマルの演奏でその才能が注目されました。 このアルバムでは、オーソドックスなレパートリーを披露していますが、ハイドンの後にフランクを持ってくるなどユニークな選曲が魅力です。スコーマルの作品も最後に収録されています。

  • 商品番号:900174

    BR KLASSIK

    ベルナルト・ハイティンク : ポートレート
    バイエルン放送交響楽団名演集
    詳細ページ
    [ハイティンク(指揮)バイエルン放送響]

    Choral and Orchestral Music - BEETHOVEN, L. van / BRUCKNER, A. / HAYDN, J. / MAHLER, G. (Bavarian Radio Chorus and Symphony, Haitink) (11-CD Box Set)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:900174

    CD 11枚組日本語オビ付き 通常価格:9,482円特価!:7,760円(税込、送料無料)

    2019年3月4日 ハイティンク90歳の誕生日を祝して!
    ハイドン「四季」は初出!
    アムステルダム出身、オランダが誇る大指揮者ハイティンク。1961年から1988年まで長きに渡り、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者を務め、楽団の発展に力を尽くしました(1960年代から70年代にかけて、コンセルトヘボウ管と完成させたマーラーの交響曲全集は、当時巻き起こった“マーラー・ブーム”の潮流に乗って多くの人に愛された名演です)。 1980年代頃までは「正統的、かつ穏当な解釈をする指揮者」として評価されていましたが、21世紀になってから、ライヴ録音が広く知られるようになり「熱い指揮者」としても認知され、現代を代表する巨匠としての地位を確立しました。 バイエルン放送交響楽団とは長い間良好な関係を築いており、このBOXに収録された音源でも、ハイドン、ベートーヴェン、ブルックナー、マーラーとウィーン古典派からロマン派の音楽で目覚ましい演奏を披露。なかでもハイドンの「四季」は今回初収録の音源であり、大規模な声楽パートを操り、躍動的で生き生きとした音楽を紡ぎ出しています。

  • 商品番号:CKD602

    Linn Records

    ハイドン(1732-1809)
    第1アポーニー四重奏曲 Op.71
    弦楽四重奏曲 第69番・第70番・第71番 詳細ページ
    [マクスウェル弦楽四重奏団]

    発売日:2019年03月22日

    CD 通常価格:3,135円特価!:2,560円(税込)

    2010年にイギリスで結成され、2017年にトロンヘイム国際室内楽コンクールで聴衆賞を受賞しているマクスウェル弦楽四重奏団のデビュー録音(2016年にアコーディオン奏者のCDにゲスト録音があり)。 ハイドンが最初のイギリス旅行からウィーンへ帰った直後に書き始められた「アポーニー四重奏曲」の前半3曲(Op.71)に、演奏する彼らはもちろん、作曲者もきっと影響を受けたであろう、故郷スコットランドの伝統音楽を組み合わせるというオリジナリティ溢れる趣向。サイモン・フレイザー、ニール・ガウ、ジェームズ・スコット・スキナーはいずれもそれぞれの時代に名を馳せた名フィドル奏者たちであり、最も古い「最愛のグレガー」は、戦争で亡くなった夫にケルトの言葉(ゲール語)で歌われたという美しい哀歌です。 ハイドンの3つの四重奏曲では、歓喜が全体を包む第69番、抒情的でロマンティックな第70番、振幅の大きな表情を持つ第71番という、それぞれの特徴を大きく意識させる快演を披露。若く輝かしい表現と音色を堪能できる一枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100094

    Orchid Classics

    CAPRICCIOS 詳細ページ [クァトゥール・カプリッチョ/ジェラール・コセ(ヴィオラ)/ヤン・ルヴィオノア(チェロ)]

    Chamber Music (String Quartet) - HAYDN, J. / FOKKENS, R. / YSAŸE, E. / WEINBERG, M (Capriccios) (Quatuor Capriccio)

    発売日:2019年03月22日 NMLアルバム番号:ORC100094

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    2012年に設立された弦楽四重奏団「クァトゥール・カプリッチョ」。創立の翌年、イルザック国際室内楽コンクールで第1位を獲得するなど、その活躍に期待が寄せられています。このアルバムでは、彼らのアンサンブル名にちなんだ様々な「CAPRICCIOS」が集められており、古典派から現代作品まで、その優雅で多彩な世界を味わうことができます。 ハイドン初期の名作「太陽四重奏曲」の中の1曲であるハ長調は、第2楽章に「Capriccio」が置かれており、極めて劇的な表現と独創的な作風で知られる作品です。他、メンデルスゾーンやイザイ、ヴァインベルクのカプリッチョや、フォッケンスのユニークな曲などが並ぶなか、もともとの楽劇の名前が《カプリッチョ》であることから選ばれたシュトラウスの作品では名ヴィオラ奏者コセと、チェロのルヴィオノアが加わり、濃厚な響きによる美しいアンサンブルを聴かせます。

  • 商品番号:C7285

    Capriccio

    ラインホルト・フリードリヒ
    ザ・トランペット・コレクション
    詳細ページ
    [ラインホルト・フリードリヒ]

    発売日:2018年12月07日

    CD 10枚組 通常価格:6,050円特価!:4,960円(税込、送料無料)

    ラインホルト・フリードリヒ(1958-)。7歳からトランペットを始め、エドワード・タール、ピエール・ティボーに師事。1986年に開催されたミュンヘン国際コンクールで優勝し一躍注目を浴びました。 1983年から1999年までフランクフルト放送交響楽団の首席トランペット奏者を務めるとともに、ルツェルン祝祭管弦楽団の創設時より同じく首席トランペット奏者を勤めるという華々しい経歴を持つフリードリヒ。インバル、キタエンコ、そしてアバドからの信頼も厚く、例えば、映像で公開されている2004年のルツェルン祝祭管弦楽団によるマーラーの5番での冒頭のトランペットの音色に胸を熱くした人は多いのではないでしょうか? 現在、カールスルーエ音楽大学の教授職にあり、数多くの後進を指導していることでも知られています。オーケストラのメンバーとして、またソリストとしての来日経験も豊富で、日本でも多くのファンを持つ人気者です。 この10枚組は彼の豊富なレパートリーの一端を知らしめるもので、過去15年間の録音から特色ある演奏を選び出し、バロックから現代まで作曲年代ごとに収録したものです。どんな曲でも難なく演奏してしまうフリードリヒの、輝かしい音色と超絶技巧を存分にお楽しみください。

  • 商品番号:ICAC-5150

    ICA Classics

    ピエール・モントゥー
    秘蔵音源集
    1955年、1956年、1961年
    詳細ページ
    [ピエール・モントゥー/ロベルト・カサドシュ/ジノ・フランチェスカッティ/ピエール・フルニエ/ヴァレリー・トライオン /アンドレ・ヴェシエール/BBC合唱団/BBC合唱協会 /BBC交響楽団/ロンドン交響楽団/ボストン交響楽団/ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団/シャルル・ミュンシュ]

    Orchestral Music - DEBUSSY, C. / CHAUSSON, E. / BRAHMS, J. / FRANCK, C. / BERLIOZ, H. (BBC Symphony, Boston Symphony, Monteux) (1955-1961)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:ICAC5150

    CD 4枚組 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、 リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第4弾。 モントゥーが自国フランス音楽のスペシャリストというのは誰もが認めるところですが、ことブラームスへも深い愛情を注いでおり、公式の録音は残していない交響曲第3番のほか、初出となる2つの協奏曲が入っているのは嬉しいところです。フランクの「交響的変奏曲」は長い友人であるカサドシュとの共演で、今回初登場のライヴはモントゥーがこの作品を指揮した最も古い録音となります。ドビュッシー「映像」とショーソン「交響曲」は、モントゥー唯一のライヴ音源。またボーナスとして、同じフランスの指揮者であるミュンシュが振ったハイドンの102番を収録しています。これは彼がこの作品を指揮した唯一残っている録音で極めて貴重なものであるうえ、演奏もアグレッシヴで素晴らしいものです。 ソースは磁気テープや、イッター氏が編集後録音し直したアセテート盤から取られており、入念にリマスタリングされ、50年代のエアチェックとしては非常に良い状態の音となっています。

  • 商品番号:ICAC-5151

    ICA Classics

    ブルーノ・ワルター
    秘蔵音源集
    1955年 ロイヤル・フェスティヴァル・ホール
    詳細ページ
    [ブルーノ・ワルター/イルムガルト・ゼーフリート/BBC交響楽団&合唱団]

    Orchestral Music - MAHLER, G. / WAGNER, R. / HAYDN, J. / BRAHMS, J. (Seefried, BBC Symphony Chorus and Orchestra, B. Walter) (1955)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:ICAC5151

    CD 2枚組 通常価格:3,905円特価!:3,200円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、 リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第4弾。 ワルターが1955年5月にBBC交響楽団を振った一連のライヴが初登場します。「ファウスト序曲」は1923年のスタジオ録音と1939年のNBC響とのライヴがありましたが、今回の録音は音質的にも解釈の深みの点でも歓迎されるものでしょう。ハイドンの96番はワルターが好んだレパートリーで、1937年ウィーン・フィル、1954年ニューヨーク・フィルという2つのスタジオ録音のほか、やはり1954年のニューヨーク・フィルとのライヴがあり、さらに今回初めてリリースされるライヴの直前、1955年フランス国立放送管とのライヴも存在します。また「運命の歌」もワルターにはゆかりの深い作品で、1941年のニューヨーク・フィルとの録音があるほか、1960年に彼の最後の公開演奏が行われた翌日、ロサンゼルスにてコロムビア響との録音が行われています。ワルターの振るマーラーの交響曲第1番には2つのスタジオ録音のほか複数のライヴが存在しますが、今回はゼーフリートと共演した「トランペットが美しく鳴り響くところ」と共に初登場するという点で貴重です。 ソースは磁気テープや、イッター氏が編集後録音し直したアセテート盤から取られており、入念にリマスタリングされ、50年代のエアチェックとしては非常に良い状態の音となっています。

  • 商品番号:STNS-30068

    STEINWAY & SONS

    シン・ヨンツァン
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [シン・ツァンヨン(ピアノ)]

    Piano Recital: Shin, Chang-Yong - BACH, J.S. / MOZART, W.A. / HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van

    発売日:2018年09月21日 NMLアルバム番号:Steinway30068

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    2016年、「ヒルトンヘッド国際コンクール」で優秀賞を獲得、驚異的なテクニックと音楽性で多くの人々を魅了した韓国人ピアニスト、シン・ツァンヨンのデビュー・アルバム。2016年の仙台国際音楽コンクールを始め、数々の国際コンクールで入賞し、ソリストとしてだけでなく室内楽奏者としても活動、その将来が期待されています。このアルバムではバッハからベートーヴェンまで古典派の作品を演奏、切れ味の良いタッチで堂々たる音楽を聴かせます。

  • 商品番号:A448

    Arcana

    スーツ・ケース
    ヴァイオリン二重奏 -
    ヴィヴァルディからソッリマまで
    詳細ページ
    [ザニーシ/バルネスキ]

    Violin Duo Recital: Zanisi, Chiara / Barneschi, Stefano - SOLLIMA, G. / TELEMANN, G.P. / BARTÓK, B. / TESSARINI, C. / HAYDN, J. (Suite Case)

    発売日:2018年07月27日 NMLアルバム番号:A448

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,400円(税込)

    「2台のヴァイオリンによる二重奏作品」は18世紀前半になって人気が上昇、多くの作曲家たちが作品を書き始めました。しかし、このジャンルを最初に手掛けたのがヴィヴァルディであることはほとんど知られていません(一説によれば、1729年から1730年、ヴィヴァルディが中央ヨーロッパの演奏旅行中に父親と演奏するために作曲した4曲の室内ソナタが最初の作品にあたるとされています)。 このアルバムには、ヴィヴァルディからテレマン、ルクレールを経て、バルトーク、ベリオに至るヴァイオリン二重奏曲を収録、そして現代イタリアの作曲家ソッリマが作曲した「SUITE CASE:ケース組曲=スーツケースのもじり」が添えられて、この“音による旅行プロジェクト”が完結する仕組みになっています。また、このアルバムが録音された教会はモーツァルトの名曲《エクスルターテ・ユビラーテ》の初演場所であるため、最後に置かれた「アレルヤ」にてアルバムとモーツァルトの双方への敬意が表されています。 ザニーシとバルネスキは、イタリア最前線の古楽器集団で活躍する奏者たち。このアルバムでも先鋭的な感覚を生かし、作品に躍動感を持たせています。

  • 商品番号:ICAC-5148

    ICA Classics

    トーマス・ビーチャム名演集[4枚組] 詳細ページ [1954-1959]

    Orchestral Music - HAYDN, J. / MOZART, W.A. / BEETHOVEN, L. van / BRAHMS, J. / LISZT, F. (Royal Philharmonic, Beecham) (1954-1959)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5148

    CD 4枚組 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    トーマス・ビーチャムと言えば「英国の製薬会社の御曹司」であり、私財を投じてロンドン・フィルハーモニー管弦楽団とロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の2つのオーケストラを創設した“英国楽壇の名物男”と称された人です。レパートリーは幅広く、特にイギリスの作曲家たちの作品の普及に力を尽くしたことで知られます。 このライヴ録音でもハイドンからワーグナーまで8人の作曲家の作品が収録されており、中には彼が好まなかったとされるベートーヴェンやブラームスの交響曲も含まれています(ベートーヴェンの交響曲第2番は、BBC LEGENDSレーベルからリリースされた演奏とは別ヴァージョンとなります)。他にも、機知に富んだハイドンや、荘厳なリストの「ファウスト交響曲」など、晩年を迎えたビーチャムが手塩にかけて育てたロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と残した貴重な4枚組となっています。

  • 商品番号:J999713

    Orfeo

    シャーンドル・ヴェーグ
    ORFEO録音集 1983-1996年[13枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年02月23日

    CD 13枚組 通常価格:11,550円特価!:9,440円(税込、送料無料)

    ハンガリーに生まれ、1924年からリスト音楽院でヴァイオリンをフバイ、作曲をコダーイに学んだヴェーグ。1927年にリヒャルト・シュトラウスの指揮でヴァイオリニストとしてデビューを飾り、1930年の音楽院卒業後にはソリストとして活動を始めるとともに、1935年にハンガリー四重奏団を結成、1940年まで在籍し、バルトークの「弦楽四重奏曲第5番」の初演も務めました。以降、ヴァオリニストとして、また指揮者として活躍し、1953年にはフランス国籍を取得。教育者としても素晴らしい実績を残し、中でも、1971年から1997年にはザルツブルク・モーツァルテウム音楽院で教鞭を執り、数多くの後進を育てたことでも知られました。 このBOXは、1979年から指揮者として就任したモーツァルテウム・カメラータ・アカデミカとの名演を収録したもので、おなじみのモーツァルト作品をはじめ、ハイドン、バッハを中心に、お国物であるバルトークの「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」まで、ヴェーグらしい雄弁な音楽を聴かせています。

  • 商品番号:900157

    BR KLASSIK

    マリス・ヤンソンス
    ポートレート - 75歳記念BOX[5枚組] 詳細ページ

    Orchestral Music - HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van / BRAHMS, J. / STRAUSS, R. / MAHLER, G. / VARÈSE, E. (Mariss Jansons - Portrait)

    発売日:2018年01月12日

    CD 5枚組 通常価格:6,655円特価!:5,440円(税込、送料無料)

    2018年1月14日に75歳の誕生日を迎えるラトビア生まれの世界的指揮者マリス・ヤンソンス。この日を祝して、ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団の名演の中からセレクトした5枚組のBOXが発売されます。2003年からバイエルン放送交響楽団、その翌年、2004年にはロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、この2つの名オーケストラの首席指揮者として活躍してきたヤンソンス。バイエルン放送交響楽団とは2009年に最初の9枚のアルバムをリリースし、以降、継続して様々な作品を録音。どれもがベストセラーを記録しています。 今回のセットには、選りすぐりの名演を収録。彼が愛するハイドンや、マーラーなどの演奏に加え、これまでリリースされていなかったヴァレーズとストラヴィンスキーの2作品も収録。そして2012年の東京公演で演奏されたベートーヴェンも含まれているなど、日本のファンにとっても嬉しいBOXです。

  • 商品番号:C920171

    Orfeo

    ダニエル・ミュラー=ショット
    #CELLO REIMAGINED
    バッハ/ハイドン/モーツァルト
    詳細ページ
    [ミュラー=ショット/ラルテ・デル・モンドエールハルト]

    Cello and Orchestra Music - MOZART, W.A. / HAYDN, J. / BACH, J.S. (#CelloReimagined) (Müller-Schott, L'Arte del mondo, Ehrhardt)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:C920171A

    CD 通常価格:3,025円特価!:2,480円(税込)

    常に好奇心と魅力に溢れるアルバムをリリースするチェリスト、ダニエル・ミュラー=ショット。今作ではバロックから前古典派の3人の作曲家、C.P.E.バッハ、ハイドン、モーツァルトの作品を演奏しています。とはいっても、ハイドンとモーツァルトの協奏曲は、それぞれ原曲はヴァイオリンとフルートのために書かれたものであり、チェロで演奏することには音域や表現方法などにかなりの工夫が要求されます。ミュラー=ショットは、あたかも最初からチェロのために書かれたかのような錯覚を起こすほど極めて自然に演奏。聴き手を陶酔に誘います。 バックを務めるのは斬新な響きを追求することで知られるエールハルト率いるラルテ・デル・モンド。最初のC.P.E.バッハの作品からスリリングな演奏が楽しめます(モダン・ピッチを採用)。

  • 商品番号:SWR19048CD

    SWR Klassik

    フリッツ・ヴンダーリヒ
    古典派アリアを歌う(1956-1963) 詳細ページ
    [1956-1963]

    Opera Arias (Classical, Baritone) - MOZART, W.A. / SCHUBERT, F. / BEETHOVEN, L. van / HAYDN, J. (Wunderlich) (1956-1963)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:SWR19048CD

    CD 2枚組 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    フリッツ・ヴンダーリヒが歌う古典派の声楽曲とアリア集。 シューベルトの歌劇《フィエラブラス》のアリアと、歌劇《アルフォンソとエストレッラ》からの2曲のアリアは未発表音源であり、ここでまた新たなヴンダーリヒの魅力を知る貴重なアルバムとなっています。モーツァルトの《魔笛》からのタミーノのアリアは、たった13年間という短いながらも充実したヴンダーリヒのキャリアの最初と最後を飾る曲で、彼が学生だった1954年7月21日と、1966年9月5日に歌ったという記録が残される大切な作品です。ここでは1959年の歌唱が収録されています。珍しいシューベルト作品も積極的に取り上げ、これらのアリアの美しさと重要さを認識させるために一役買っています。また、ハイドンの「天地創造」はヴンダーリヒが得意としていたレパートリーであり、ドラマティックな歌唱が耳に残ります。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

  • 商品番号:OA1241BD

    Opus Arte

    トゥールーズ・キャピトル劇場
    カデル・ベラルビによる3つのバレエ
    《海賊》《美女と野獣》《死せる王妃》
    詳細ページ

    BELARBI, K.: Corsaire (Le) / La Bête et la Belle / La Reine Morte [Ballets] (Théâtre du Capitole, 2013-2015) (3-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2017年07月28日

    DVD 3枚組字幕なし 通常価格:5,665円特価!:4,640円(税込、送料無料)

    【1】19世紀の古典バレエを大胆に書き換えたベラルビの手腕が生きるバレエ。プティバ版は3幕だったものを2幕にし、美しい奴隷の娘と海賊の悲恋の物語が生き生きと表現されています。グティエレスとガルスティアンの生き生きとした踊りを彩る音楽は、オリジナルのアダンの他、シベリウス、マスネ、指揮者コールマンの作品が加えられており、こちらも聴きどころ。 【2】表面的な醜さを拒絶する心が、真の愛に気づくまでの心理的なドラマを鋭く描き出したこの物語は、シンプルでありながらも見事なセットと衣装、そしてバロックから近代に至るまでの音楽(特にリゲティの作品が効果的に使われています)を組み合わせ、印象的な舞踏によって表現されています。ここで主役の野獣を踊るのは、日本のエース渡邊峻郁(わたなべたかふみ)氏。2011年に異例の2段階昇格でソリストになった期待のダンサーです。 【3】2011年にトゥールーズ・キャピトル・バレエのために製作されたバレエ《死せる女王》は、14世紀に実在した女王イネス・デ・カストロを巡る物語です。ポルトガルの王子ドン・ペドロとその恋人イネス・デ・カストロ、ドン・ペドロの父フェランテ王。この3人の確執と悲劇的な結末が夢幻的に描かれています。

  • 商品番号:OABD7220BD

    Opus Arte

    トゥールーズ・キャピトル劇場
    カデル・ベラルビによる3つのバレエ
    《海賊》《美女と野獣》《死せる王妃》
    詳細ページ

    BELARBI, K.: Corsaire (Le) / La Bête et la Belle / La Reine Morte [Ballets] (Théâtre du Capitole, 2013-2015) (3-Blu-ray Disc Box Set)

    発売日:2017年07月28日

    Blu-ray 3枚組字幕なし 通常価格:6,457円特価!:5,280円(税込、送料無料)

    【1】19世紀の古典バレエを大胆に書き換えたベラルビの手腕が生きるバレエ。プティバ版は3幕だったものを2幕にし、美しい奴隷の娘と海賊の悲恋の物語が生き生きと表現されています。グティエレスとガルスティアンの生き生きとした踊りを彩る音楽は、オリジナルのアダンの他、シベリウス、マスネ、指揮者コールマンの作品が加えられており、こちらも聴きどころ。 【2】表面的な醜さを拒絶する心が、真の愛に気づくまでの心理的なドラマを鋭く描き出したこの物語は、シンプルでありながらも見事なセットと衣装、そしてバロックから近代に至るまでの音楽(特にリゲティの作品が効果的に使われています)を組み合わせ、印象的な舞踏によって表現されています。ここで主役の野獣を踊るのは、日本のエース渡邊峻郁(わたなべたかふみ)氏。2011年に異例の2段階昇格でソリストになった期待のダンサーです。 【3】2011年にトゥールーズ・キャピトル・バレエのために製作されたバレエ《死せる女王》は、14世紀に実在した女王イネス・デ・カストロを巡る物語です。ポルトガルの王子ドン・ペドロとその恋人イネス・デ・カストロ、ドン・ペドロの父フェランテ王。この3人の確執と悲劇的な結末が夢幻的に描かれています。

  • 商品番号:900518

    BR KLASSIK

    GLORIA
    バイエルン放送合唱団 ‐ 宗教音楽名演集
    詳細ページ
    [バイエルン放送合唱団/ダイクストラ]

    Choral Concert: Bavarian Radio Chorus - BACH, J.S. / GOUNOD, C.-F. / SCHUBERT, F. / DVOŘÁK, A. (Gloria)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:900518

    CD 通常価格:1,958円特価!:1,600円(税込)

    古代ギリシャ劇場の「Choros」を起源とするとされる「コーラス=合唱」は、ヨーロッパを中心に様々な進化を辿ってきました。グレゴリオ聖歌に見られる1声部のみのモノフォニーが、次第に発展し、壮麗な多声部で歌われる複雑なポリフォニーへと発達し、16世紀に極限に達します。その後はオペラやカンタータ、オラトリオなどに分かれ、聖歌隊はますます機能的になり、使われるテキストもラテン語から、様々な言葉、文章へと変化していきます。18世紀から19世紀には多くの作曲家によって、宗教的な曲だけでなく、世俗的な合唱曲も書かれ、19世紀から20世紀には、更に別のジャンルとも融合し、素晴らしい発展を遂げました。 このアルバムは、現代最高の声楽アンサンブル、バイエルン放送合唱団の名演集です。バッハからペルトまで、作曲年代にはおよそ300年の開きがありますが、そのどれもが書かれた時代に即したスタイルに倣い、ヨーロッパの合唱文化の伝統を感じさせる緊密な響きで歌い上げられています。このアルバム収録曲のほとんどを指揮しているペーター・ダイクストラはオランダ出身の指揮者で、若い頃から地元の合唱団を率い、20代でスウェーデン放送合唱団のディレクターを務めたことで注目されました。2005年からバイエルン放送合唱団の芸術監督に就任、名門合唱団を一層レベルアップさせています。最近はオーケストラの指揮者としても活躍。更なる活躍が期待されています。

  • 商品番号:SM234

    Solo Musica

    ヨーゼフ・ホーフバウアー
    トランペット協奏曲集
    詳細ページ
    [ホーフバウアー]

    Trumpet Recital: Hofbauer, Josef - ARUTIUNIAN, A. / PLANEL, R. / TORELLI, G. / HAYDN, J. / PIAZZOLLA, A. (My Favorite Trumpet Concertos)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SM234

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ウィーンで活躍するトランペット奏者ヨーゼフ・ホーフバウアー。彼はウィーンで生まれ、ウィーン音楽大学で学び、名手キャロル・ドーン・ラインハルトのディプロマを受け、その後はモーリス・アンドレにも師事しています。ソロ・デビューは1986年、ウィーンの楽友協会でのコンサートで、その後は1992年まではヴィンドボナ・バロックアンサンブルの首席奏者を務め、現在はウィーン・クラシカル・プレイヤーズのメンバーとしても活動しています。また彼は、これまでにも数多くのアルバムをリリース、バロックから現代作品、ジャズ、サウンド・トラックと多岐に渡り、そのどれもが高く評価されています。 このsolo musicaレーベルへのデビュー盤は、アルチュニアンをはじめとした「彼のお気に入り」のトランペット協奏曲集で、どれも伸びやかで輝く音色が印象的です。指揮者のマンクーシとは2004年の顔合わせ以来、長年に渡って共演を続けているという気心の知れた仲です。

  • 商品番号:SWR19010CD

    SWR Klassik

    世界の民謡集 詳細ページ [バーベリアン]

    Vocal Recital: Berberian, Cathy - BARTÓK, B. / LEBEDEFF, A. / OBRADORS, F. / HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van / RAVEL, M. (Folk Songs of the World)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SWR19010CD

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,240円(税込)

    驚異のヴォーカルテクニックに支えられた多彩な表現力、そして恵まれた語学力の全てを駆使し、前衛音楽から民謡までと幅広い曲を歌いこなしたアルメニア系アメリカ人歌手、キャシー・バーベリアン。1950年代、作曲家ルチアーノ・ベリオと結婚していた頃には、ベリオをはじめ、ケージやヘンツェ、ストラヴィンスキーによる多くの曲が彼女のために書かれたことでも知られています。 このアルバムは、そんな彼女が得意とした民謡集ですが、各々の曲は原語で歌われ(なんと17カ国)例えば、スイスの歌ではヨーデルの技法が用いられていたり、コープランドでは「猫の声」をはじめ、動物の声を模倣していたりと変幻自在。まさに前代未聞の「声の芸術」です。

  • 商品番号:DSL-92198

    Dorian Sono Luminus

    シリアス・ビジネス
    スペクトラル弦楽四重奏団
    詳細ページ
    [スペクトラル四重奏団]

    Chamber Music - MACKLAY, S. / REMINICK, D. / HAYDN, J. / FISHER-LOCHHEAD, C. (Serious Business) (Spektral Quartet)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:DSL-92198

    Blu-ray Audio+CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    このアルバムの解説に「“シリアス・ビジネス”は面白いアルバムではありません」と書いてありますが、これをそのまま鵜呑みにするわけにもいかないでしょう。これらの曲が周到に集められた意図を読み取ることはとても難しいのですが、とりあえずは色々な視点から眺めた(彼らによる)音楽というものを楽しんでみるほかありません。各々の作品のタイトルも随分思わせぶりですが、これもどうも聴き手を混乱させて楽しんでいるような雰囲気です。最も耳触りのよいハイドンの弦楽四重奏曲も「冗談」というのも出来すぎています。あまりにもよい音で収録されているのも・・・これも何かの冗談なのかもしれませんね。 スペクトラル弦楽四重奏団の演奏は恐ろしいほどに正確で精緻です。時折聞こえる歌声ももちろん彼らのものです。

  • 商品番号:SWR19007CD

    SWR Klassik

    ミヒャエル・ギーレン・エディション 第1集(1967-2010)[6枚組] 詳細ページ [1967-2010]

    Orchestral Music - BACH, J.S. / MOZART, W.A. / HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van / SCHUBERT, F. (Michael Gielen Edition, Vol. 1 (1967-2010))

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:SWR19007CD

    CD 通常価格:5,500円特価!:4,352円(税込、送料無料)

    現在、最も重要な指揮者の一人と称されるミヒャエル・ギーレン(1927-)。舞台演出家の父のもと、ドレスデンに生まれ、1940年にアルゼンチンに移住し、ブエノスアイレスで音楽を学びます。カルロス・クライバーと知り合い、共に研鑽を積んだエピソードでも知られています。レパートリーは古典派から現代までと幅広く、とりわけ一連のバーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団とのマーラーの交響曲や、シェーンベルク作品での精妙な演奏は、比類なきものとして評価されています。 この「ギーレン・エディション」は2017年の彼の生誕90年を記念し製作されたもので、SWRレーベルから今後3年間に渡って、全10集のリリースが予定されています。この第1集は1960年代の録音から最近の録音までを収録、そのほとんどは初出音源というもので、彼のファンのみならず、20世紀のクラシック音楽の演奏様式の一つのスタイルを俯瞰するためにもなくてはならないものとなることは間違いありません。

  • 商品番号:8.111400

    NAXOS

    クライスラー(1875-1962)
    完全録音集 第6集(1924-1925) 詳細ページ
    [1924-1925]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 6 (1924-1925)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:8.111400

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    クライスラー(1875-1962)によるビクター・トーキング・マシーン・カンパニーへの録音集の第6集です。これでこのシリーズは完了となります。この録音が行われていた時期のクライスラーと妻ハリエットは素晴らしく充実した生活を送っていました。結婚から22年を経て、ようやく瀟洒な自分の家をベルリンに持ったのです。しかし、迫り来る戦争はこの幸せを10年足らずで奪ってしまいました。美しい家は第二次世界大戦の終わり近くに、連合軍の爆撃によって破壊されることとなってしまったのですが、この頃の彼らには、そんな未来は想像もできなかったのではないでしょうか。そして1938年には戦禍を離れパリに移住することとなるのです。 この1925年のセッションでは多くの曲が録音されるも、リリースされなかったものも多かったのですが、ラロの第2楽章のテスト版が残存していました。また未発表であったチャイコフスキーの「カンツォネッタ」も美しい響きに満たされています。

  • 商品番号:AAM-1

    AAM Records

    BIRTH OF THE SYMPHONY(交響曲の誕生)
    ヘンデルからハイドンまで 詳細ページ

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月30日

    CD 通常価格:2,772円特価!:2,224円(税込)

    ホグウッドが設立し、その後マンゼ、エガーと音楽監督がかわっても、新古楽演奏をリードする「アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック」の自主レーベル第1弾です。このアルバムのコンセプトは、古典派交響曲が誕生するまでの「シンフォニー」の重要な作品を収録。この時代の音楽は絶えず実験と発展をし続け、新しい音楽を聴衆は求め作曲家らは新音楽を作曲していきました。 ヘンデルの「サウル」は、オペラとオラトリオが重なる頃に作曲されたもので、実にドラマティックなシンフォニア。リヒターが、マンハイムの宮廷に仕える以前のシンフォニーは、バロックから古典派へ移ろうという瞬間の端正にまとめられた美しい作品。明快なロココ風の作風をつぎ込んだマンハイム楽派を代表するシュターミッツ。そして新時代を迎えるにあたってモーツァルトが8才の時に書いた交響曲。ハイドンのシュトゥルム・ウント・ドラング期を代表する交響曲。 エガーは、この時代の典型的なエステルハーツィ宮のオーケストラ編成(3-3-2-1-1)によって、美しさや柔らかさだけでなく透明なテクスチュアを見いだし、音楽的勢いと感興を導いていきます。

  • 商品番号:ICAB-5115

    ICA Classics

    ボストン交響楽団 - 伝説の指揮者たち 詳細ページ

    LEGENDARY CONDUCTORS OF THE BOSTON SYMPHONY ORCHESTRA (5 DVD Box Set) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日

    5DVD 通常価格:6,600円特価!:5,216円(税込、送料無料)

    ボストン交響楽団を支えてきた数々の指揮者たち。このBOXでは、ミュンシュ、ラインスドルフ、スタインバーグの3人に焦点を当て、その偉大なる軌跡を辿ります。アメリカでも最も人気の高いボストン交響楽団は、テレビ放映の初期の時代からコンサートが放映され、これらの記録が現存しています。この貴重なフィルムを注意深くマスタリングし、鮮明な音と画像を得ることができたのがこのシリーズです。演奏スタイルの変遷もさることながら、歴史的名指揮者たちの生き生きとした指揮を実際に見るというのは、なんと感動的なことなのでしょうか。そんな好奇心をも満足させてくれるBOXです。

  • 商品番号:8.501064

    NAXOS

    グレート・チャンバー・ミュージック 詳細ページ

    GREAT CHAMBER MUSIC (10-CD Box Set)

    ■室内楽

    発売日:2013年07月24日

    10CD 通常価格:4,620円特価!:4,032円(税込、送料無料)

    室内楽・・・あくまでも2人から10人程度のアンサンブルから紡ぎ出される音楽です。それは気のおけない者同士が音楽で対話をすることでもあり、また、息詰まるほどの緊張感を湛えた瞬間をもたらすものでもあったりと、本当に様々な表情を見せてくれます。これはオーケストラのように大人数で音を奏でるのではなく、ピアノのように一人で世界を構築するのでもありません。この不思議な一体感を感じてみてください。繊細さと力強さが常に表裏一体となった「大人のため」の熟成した響きです。 このBOXには、ハイドンからドヴォルザークまで、古典派からロマン派の代表的な作品を収録しています。

  • 商品番号:8.578253

    NAXOS

    マイ・ファースト・オーケストラ・アルバム 詳細ページ

    My First Orchestra Album

    ■交響曲/管弦楽曲 ■キッズ

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:8.578253

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    異なった音色を持つたくさんの楽器たちが集まって、素晴らしい音楽を奏でるオーケストラ。ほんの小さな音から途方もなくエイキサイティングな音まで、その音色は多種多彩です。このアルバムはオーケストラの究極の名曲を16曲集め、各々の曲のイメージをつかめるようにカテゴライズしたものです。曲を聴いて何となくいろんな風景が浮かんでくれば、あなたは作曲家たちとお友だちになれること間違いありません!

  • 商品番号:8.573031

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    マリアンナ・プルジェヴァルスカ
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [プリヴァルスカ]

    Piano Recital: Prjevalskaya, Marianna - HAYDN, J. / SCARLATTI, D. / SCHUMANN, R. / ZARATE, J.

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.573031

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    1982年生まれ、6歳からピアノを学び9歳でデビュー。1992年に家族とともにスペインに移住し、ラ・コルーニャ音楽大学でピアノを学びます。その後英国王立音楽大学、インディアナ大学サウスベント校、イェール音楽大学で研鑽を重ね、数多くのコンクールで入賞経験を持つ若手女性ピアニストです。 このアルバムは2011年にスペインで開催された「ハエン賞国際ピアノコンクール」の優勝記念として作成されたものですが、彼女の名前は、2010年に日本で開催された2つノコンクール、「浜松」と「仙台」ですでにおなじみ。伸びやかで美しい音色と、詩情溢れる表現力には、輝かしい将来が見えてきます。

  • 商品番号:8.578203

    NAXOS

    マイ・ファースト・クラシカル・ミュージック 詳細ページ

    My First Classical Music Album

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲 ■キッズ

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578203

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    例えば、「赤ちゃんに初めてクラシックを聴かせようかな?」と考えた時や、「今までクラシックを聴いたことないんだけど何がいいんだろう?」と悩んだ時、普通に手に取る入門編とは一味違うのがこの1枚です。もちろん超有名曲「運命」やら「白鳥」などは入ってますが、ショスタコーヴィチやストラヴィンスキー、ジョン・アダムズなどが聴けるとは新機軸。とは言え、実際にまず聞いてみてください。この「あげぽよ」感は大人でもくせになります。

  • 商品番号:8.578207

    NAXOS

    マイ・ファースト・ピアノ・アルバム 詳細ページ

    My First Piano Album

    ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.578207

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    星の数ほどあるピアノ曲。さてどこから聞いたものか・・・と悩んでしまうあなたにオススメのこの1枚。このアルバムの選曲をした人はどうもグリーグが「推しメン」のようですが、まずはどっぷりはまってみませんか? もちろん他の作曲家の曲もバランス良く収録されていて、一通りの有名曲はカバーしています(超有名曲は意図的に外している感もあり)。どちらかというと、アップテンポの曲が多くて、なんとなくいい気分になれるアルバムです。

  • 商品番号:ICAC-5004

    ICA Classics

    スヴャトスラフ・リヒテル
    ハイドン、ウェーバー、シューマン、
    ショパン、ドビュッシー
    詳細ページ
    [リヒテル - 録音:1967年]

    Piano Recital: Richter, Sviatoslav - HAYDN, J. / WEBER, C.M. von / SCHUMANN, R. / CHOPIN, F. / DEBUSSY, C. (1967)

    発売日:2011年09月14日 NMLアルバム番号:ICAC5004

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,760円(税込)

    20世紀ロシアの最も偉大な音楽家の一人、リヒテルの初出となる1967年6月11日の放送音源です。1967年6月11日にロイヤル・フェスティバル・ホールで行われた、この日のコンサートもリヒテルの趣味が反映されたプログラムで、人気のショパン、ドビュッシー、シューマンに加え、滅多に演奏されることのないウェーバーとハイドンのソナタまでがプログラムに含まれていました。「私は本当に好きな作品を演奏したい主義なのですが、それはなかなか聴衆に受け入れられません」と彼自身断言したほどですが、彼の演奏するハイドンもウェーバーも大層魅力的で、なぜ聴衆が見向きもしないのか理解に苦しむところです。

  • 商品番号:8.112064

    NAXOS

    ビクター・トーキング・マシン・カンパニー
    ロンドン 1914年-1916年
    詳細ページ
    [録音:1914年-1916年]

    KREISLER, Fritz: Complete Recordings, Vol. 3 (1914-1916)

    発売日:2011年08月17日 NMLアルバム番号:8.112064

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    えっ? クライスラーのピアノが聴ける? グレート・ヴァイオリニスト・シリーズ/クライスラー完全録音集 第3集名ヴァイオリニスト、クライスラーのとても魅力的な録音をお楽しみください。彼は世界中でコンサートを開催し、多くの人々を魅了しました。彼がもう少し遅く生まれていれば、もっともっと長い曲を録音していたのでしょうが、この当時は小品を記録するのが精一杯。しかし、これらの小さな曲でも、彼の類い稀なる音楽性がたちどころに分かることは間違いありません。このアルバムで最も聴きどころとなるのは、最後に収録された「ユモレスク」で、ここでのクライスラーはヴァイオリンをピアノに持ち替え(?)涙が出るほどに美しい演奏を披露しています。

  • 商品番号:OC840

    Oehms Classics

    ブリタニック号のオルガン 第1集
    モーツァルト、グリーグ、
    ベートーヴェン、ベルリオーズ、
    ワーグナー、エロール、J.S.バッハ

    オルガン作品集 詳細ページ
    [ブリタニック号のオルガン 1]

    Organ Music - MOZART, W.A. / GRIEG, E. / BEETHOVEN, L. van / BERLIOZ, H. / WAGNER, R. / HEROLD, F. / BACH, J.S. (The Britannic Organ, Vol. 1)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2011年07月27日 NMLアルバム番号:OC840

    2CD 通常価格:3,960円特価!:3,184円(税込、送料無料)

    豪華客船タイタニック号の姉妹船「ブリタニック号」には、ピアノ・ロールでおなじみヴェルテ社の自動演奏オルガン「フィルハーモニック・オルガン」が搭載されていましたが、沈没と同時に行方不明になってしまいました。1世紀以上も消息が不明だったこの銘器ですが、ヴァイス氏のコレクションの一つがそのオルガンではないかと推測。手がかりも発見し、2006年から秘かに修復作業を行ってきたのです。そして見事に修復完了。2007年10月に一般公開し、世界的な話題を呼んだというものです。この楽器は「ブリタニック・オルガン」と命名され、博物館で展示されると同時に、ヴェルテのロール紙の演奏を行い、また実際の演奏も可能です。海に沈んだ楽器が再び音を奏でる姿は感動的ですらあります。珍しい楽器をこよなく愛する「OEHMS」ならではの、貴重な音を伝えるシリーズです。

  • 商品番号:8.572519-20

    NAXOS

    ベートーヴェンと彼の師たち 詳細ページ [ブライアント/ラフマノフ]

    Beethoven and His Teachers (Bryant, Rachmanov)

    ■声楽曲 ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年06月15日 NMLアルバム番号:8.572519-20

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    音楽を奏でる喜び! 幼いベートーヴェンは優れた師によって導かれる幼いベートーヴェンが飲んだくれの父親から過酷な音楽教育を受けていたのは、半ば伝説化された逸話ですが、一方、優れた師匠たちにも恵まれていたようです。とりわけ彼を可愛がったのがネーフェでした。彼はボンの宮廷オルガニストであり、後進の指導を熱心に行った人で、自身も作曲家として高く評価されていました。このアルバムでは、ベートーヴェンを中心に、彼を取り巻く何人かの先人たちの「連弾のためのフォルテピアノ作品集」をお聴きいただけます。恐らくベートーヴェン自身も演奏したであろうこれらの作品は、いくつかの世界初録音を含んでおり、大変興味深く、また貴重なものばかりです。

  • 商品番号:OC749

    Oehms Classics

    ハイドン、ブラームス、
    シマノフスキ、シチェドリン(1932-)

    弦楽四重奏曲集 詳細ページ
    [アポロン・ミューザゲート・クァルテット]

    Chamber Music (String Quartets) - HAYDN, J. / BRAHMS, J. / SZYMANOWSKI, K. / SHCHEDRIN, R. (Apollon Musagete Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC749

    CD 通常価格:2,310円特価!:1,824円(税込)

  • 商品番号:C7052

    Capriccio

    フルート・ファンタジー&フルート・トリオ 詳細ページ

    Flute Fantasies / Flute Trios - BORNE, F. / DOPPLER, F. / HUMMEL, J.N. / HAYDN, J. / (Balint, Kovacs, Budapest Strings, Haupt, Teutsch, Zenziper)

    ■室内楽

    発売日:2010年11月24日

    2CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ハンガリーの名手、ヤーノシュ・バーリント、かたや、ドレスデン国立歌劇場オーケストラの名物フルーティスト、エッカルト・ハウプト。この2人の個性を味わいながら聞きたい2枚組。ハンガリー人による本場のドップラーは、嬉しくなるほどに明快で起伏に富んでいる演奏。オーケストラ編曲版なのも、曲の華やかさが一層強調されて聞きごたえ満点。ハウプトによる三重奏曲は、まさに典雅の極み。超絶技巧を聴くというよりも、美しい笛の音色と、溶けあう響きを楽しむアルバム。どちらも素晴らしい!

  • 商品番号:8.570124-25

    NAXOS

    びっくり箱 ~ 楽しいクラシック名曲集 詳細ページ

    JACK-IN-THE-BOX - A Collection of Amusing and Entertaining Works by Classical Composers

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2010年09月15日

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    この曲聴いたことある?ささやかな挑戦状をお送りいたします!フチークの「剣士の入場」は、誰もが一度は聴いたことがあるはず。しかし曲名を知っている人はほんの一握りのファンでしょう。このアルバムに収録されているのは、そんな曲ばかり。曲名を伏せてクイズを楽しむのも「通」のやり方です。もちろん相当の通でもあまり聴くことのない曲も混じっています。ゴットシャルクってこんなにいい曲を書いていたんだ。そんな感激にむせぶのも楽しいものですね。

  • 商品番号:8.578062-63

    NAXOS

    アダージョ 2 詳細ページ

    Adagio 2

    ■協奏曲

    発売日:2010年06月16日

    2CD 通常価格:2,640円特価!:2,400円(税込)

    時には立ち止まって、日々の忙しい生活を忘れてみたい。そんなあなたにオススメの2枚組です。 有名な曲から、あまり知られていない曲まで全25曲。古典派の交響曲と協奏曲を中心にセレクトされた美しい調べは、かちかちに固まった心を優しく解きほぐしてくれるはず。とことん涙するのもよいですし、とことん癒されるのもいいでしょう。

  • 商品番号:8.572341

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ユンイ・キン ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [キン・ユン=イ]

    Piano Recital: Yun-yi Qin - MOZART, W.A. / SCHUBERT, F. / HAYDN, J. / GRANADOS, E. / SCRIABIN, A. / FRIEDMAN, I. / LISZT, F. / PRIETO, C.

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2009年08月26日 NMLアルバム番号:8.572341

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ぴっちぴちの美少女。操る音は超個性的!2008年ハエン国際コンクールの覇者、ユンイ・キンは1992年、中国生まれの17歳。すでに中国国内では天才ピアニストとして知らない人がないくらいの人気者です。彼女の演奏はとても個性的。もちろん輝くような音色と超絶技巧は備えていますが、作り出す音の響きが何ともユニークなのです。例えばモーツァルトのK.573。この曲の主題である「デュポールのメヌエット」だけ取ってみても、テンポの揺らし方や独特のペダリングから醸し出される響きは、彼女の並々ならぬ才能を感じさせてくれるものです。古典から現代作品まで様々な作品を揃えたこの1枚は、まさに彼女の音楽の総合カタログ。今後、このカタログがどんどん厚くなるのを願うことにしましょう。

  • 商品番号:C10837

    Capriccio

    ハイドン(1732-1809)
    ホルン協奏曲 第1番 ニ長調
    ロゼッティ(1750-1792)
    ホルン協奏曲 変ホ長調 詳細ページ
    [ジョイ]

    Horn Recital: Joy, Andrew - HAYDN, F.J. / ROSETTI, A. / PUNTO, G. / CHERUBINI, L. / DANZI, F.

    ■協奏曲

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C10837

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

  • 商品番号:C49370

  • 商品番号:C51147

    Capriccio

    ペーターゼン弦楽四重奏団の名技 詳細ページ [ペーターゼン四重奏団]

    String Quartets - BEETHOVEN, L. van / HAYDN, F.J. / MOZART, W.A. / SCHUBERT, F. / JANACEK, L. (Petersen Quartet)

    ■室内楽 ■声楽曲

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C51147

    2CD 通常価格:1,320円特価!:768円(税込)

  • 商品番号:8.57205

    NAXOS

    バッハ作品集 第2集(ストコフスキー編) 詳細ページ [ボーンマス響/セレブリエール]

    BACH, J.S. / PALESTRINA, G. / BYRD, W. / CLARKE, J. / BOCCERINI, L. / HAYDN, J. / MATTHESON, J.: Stokowski Transcriptions, Vol. 2

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2009年03月25日 NMLアルバム番号:8.572050

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    デコレーションケーキの上に、生クリームを追加! バッハの華麗なる対位法に更なるメロディと響きを追加!ストコフスキーは、バッハの作品をおよそ40曲、現代の華麗な管弦楽作品へと変身させました。第1集(8.557883)での多彩な響きで驚いた耳を更に驚愕させるこの第2集には、バッハ以外の作曲家の作品も収録、オーケストラの芳醇な音色がどっしりと詰まっています。セレブリエールの繰り出す魔術のような棒さばきはまさに、あの有名な幻想的映画を彷彿させますね。

  • 商品番号:8.558206-07

    NAXOS

    ディスカヴァー・チェンバー・ミュージック 詳細ページ

    DISCOVER CHAMBER MUSIC

    ■室内楽

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.558206-07

    2CD 通常価格:2,580円特価!:790円(税込)

  • 商品番号:8.558208-09

    NAXOS

    ディスカヴァー・ザ・シンフォニー(2008年版) 詳細ページ [2008年版]

    DISCOVER THE SYMPHONY (2008 edition)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.558208-09

    2CD 通常価格:2,580円特価!:790円(税込)

    交響曲の歴史を辿る2枚組。詳細なブックレット(英語のみ)をじっくり読むもよし、BGMとして音楽をひたすら聴くもよし。持っているだけで頭が良くなった気分になれる2枚組です。

  • 商品番号:8.572098-99

  • 商品番号:8.110987

    NAXOS

    パブロ・カザルス(1810-1849)
    アンコールと編曲集 5 詳細ページ
    [カザルス - 録音:1920年-1924年]

    CASALS, Pablo: Encores and Transcriptions, Vol. 5: Complete Acoustic Recordings, Part 3 (1920-1924)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲 ■室内楽

    発売日:2007年08月01日 NMLアルバム番号:8.110987

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    耳馴染みのある小品にも慈しみをこめて19世紀から20世紀にかけて、いわゆる「大家」と言われた演奏家達は、大曲や難曲と言われる作品を手がけ偉大な解釈を施す一方で、小品にたいしても愛着を深く持ち、それらを愛しみ楽しんで演奏しました。大曲よりも、むしろ小品においてより個性が発揮されることも多く、演奏者を知る上でも貴重な手がかりともいえるでしょう。カザルスは小品に取り組む際、彼らしい生真面目な姿勢を見せており、リラックスして演奏するというよりも、集中力を持ってチェロがいかにメロディーを歌わせることのできる楽器であるかを追求しているかのようです。カザルス節炸裂の「コル・ニドライ」から、清澄な「愛のあいさつ」まで、彼の七変化を聴くことの出来る一枚です。

  • 商品番号:8.111089

    NAXOS

    アンドレス・セゴビア
    1950年代アメリカ録音集 第1集
    詳細ページ
    [セゴビア]

    SEGOVIA, Andres: 1950s American Recordings, Vol. 1 (Segovia, Vol. 3)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2007年11月14日 NMLアルバム番号:8.111089

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    バッハやヘンデルの作品を最初にギターで演奏しようと試みたのは、偉大なるタレガだと言われています。そしてその可能性を限りなく押し広めたのがセゴビアです。彼による編曲のおかげで、バッハは現代のギター演奏において重要なレパートリーとなりました。ここで聴けるようにセゴビアのバロック音楽へのアプローチは独特なもので、現在のような学究的なものではなく、あくまでもリサイタルで演奏するための華麗で装飾的なもの。首尾一貫した解釈と音楽性に裏付けられた完璧な芸術として評価されることでしょう。

  • 商品番号:8.111087

    NAXOS

    グレート・ギタリスト・シリーズ
    アンドレス・セゴビア
    1944年 アメリカ録音集
    詳細ページ
    [セゴビア - 録音:1944年・1949年]

    SEGOVIA, Andres: 1944 American Recordings (The) (Segovia, Vol. 1)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2006年05月01日 NMLアルバム番号:8.111087

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    カザルス、クライスラーの讃辞なくとも歴史に残る、偉大なギタリストカザルスがチェロを独奏楽器として高い位置に引き上げたのと同様、セゴビアはギターをクラシカルな芸術性高い独奏楽器に推し進めました。タルレガや自分自身の手による編曲によってクラシカルな曲を演奏会にとり入れる等、レパートリーの拡大はもちろんのこと、楽器としてのギターそのものにも職人と共に改良を加え、現代使われている形にしたのもセゴビアの功績によるものです。従来主流だった指の腹で弾く奏法に変え爪で弦をはじく奏法を用い、左手の魔術ともいうべき彼独特のビブラートをかけることで、微妙な節回しのかかったメロディーの歌わせ方を得意としました。

  • 商品番号:8.110606

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    ピアノ・ソナタ ロ短調 詳細ページ
    [ホロヴィッツ - 録音:1932年-1935年]

    LISZT: Piano Sonata in B Minor (Horowitz) (1932-1935)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2003年07月01日 NMLアルバム番号:8.110606

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    この上ない精緻さとヴィルトゥオージティ晩年衰えが目立ったとはいえ、ホロヴィッツはその生涯を当代一のヴィルトゥオーゾとして一生を終えました。28歳から30歳にかけて録音されたこの時期は、おそらく彼のメカニック的能力が最盛期を迎えていた時期と見なすことが出来るでしょう。極限までとぎすまされた精緻なピアニズムは、「夢のもつれ」や「ペトルーシュカ」の見事な指さばきに聞くことが出来ます。一方スカルラッティやハイドンのような古典的作品においては、ホロヴィッツが心を砕いた、シンプルな作品における旋律線の唄わせかたと内声のバランスの取り方が現れています。

  • 商品番号:8.110947

    NAXOS

    クライスラー(1875-1962)
    クライスラー・プレイズ・クライスラー 詳細ページ
    [録音:1942年-1946年]

    KREISLER: Kreisler Plays Kreisler (1942-1946)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2001年12月01日 NMLアルバム番号:8.110947

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ヴァイオリンの王、最後の録音フリッツ・クライスラー(1875-1962)は20世紀初頭以来、半世紀に近い録音歴を誇りましたが、このCDはその最後期のSP録音を復刻したものです。第一次世界大戦中には、滞在中のアメリカで「敵国オーストリアのスパイ」扱いをされて演奏が出来なかった逸話を持つクライスラーですが、第二次世界大戦の時期には自由に活動できました。ただし皮肉なことに演奏家組合のストライキにまきこまれて43年と44年には録音が出来ませんでした。ここに収められた録音がその前後に分かれているのは、そのためです。小曲の名手だった彼の自作が演奏されています。(山崎浩太郎)