ICA Classics

2011 年に設立されレーベル。ICA - インターナショナル・クラシカル・アーティスツ。イギリス・ロンドンのウォータールーに本拠を置き、世界的な著名アーティストを多く抱え、数多くの演奏会を成功させている業界最大手のマネージメントカンパニー。音源はBBC放送やケルンWDR、ボストン交響楽団の過去アーカイブから抽出したもので、一部の音源を除き、そのほとんどが商業リリース初出となっている。

  • 商品番号:ICAC-5158

    ICA Classics

    リチャード・イッター・アーカイヴ
    トーマス・ビーチャム Vol.2
    (シャブリエ、フランク、グレトリ、ラロ、メユール、サン=サーンス、ディーリアス、バラキレフ、R.シュトラウス) 詳細ページ
    [トーマス・ビーチャム(指揮)、BBC交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    Orchestral Music - CHABRIER, E. / FRANCK, C. / BALAKIREV, M.A. / STRAUSS, R. / MÉHUL, É.-N. / DELIUS, F. (Royal Philharmonic, BBC Symphony, Beecham)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:ICAC5158

    CD 3枚組 価格:4,590円(税込、送料無料)

    ビーチャム得意のフランスものを中心とした第2弾英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 ディーリアスと親交を結ぶなど母国英国音楽のスペシャリストとして名高いビーチャムですが、フランス音楽へ傾ける情熱もよく知られたところで、中でもメユールとグレトリには強い思い入れがあったと伝えられており、ここではそれらを中心に聴くことが出来ます。グレトリの組曲では第3曲(Disc1、Track5)の後に拍手が沸き起こり、そこへビーチャムが「たいへん残念ですが、ここで終わりです」とジョークを飛ばして笑いを取る一幕もそのまま聴くことができます。 3枚目には洒脱に洗練されたバラキレフとリヒャルト・シュトラウスも収録。状態の良いテープを用いて丁寧にリマスターされており、たいへん聴きやすい音質とモノラルながら広がりを感じる音場感、十分なダイナミックレンジで演奏を楽しむことができます。

  • 商品番号:ICAC-5159

    ICA Classics

    リチャード・イッター・アーカイヴ より
    偉大なるソリストたち
    詳細ページ
    [オイストラフ、ヘンデル、デ・ヴィート、カンポーリ、ナヴァラ、ネルソヴァ、ブルショルリ、ブレイン、サージェント、キャメロン、プレヴィターリ、ウォーレンスタイン、シュミット=イッセルシュテット、マルティノン、グーゼンス、ゲール、ザッハー、ボールト]

    GREAT SOLOISTS FROM THE RICHARD ITTER ARCHIVE (D. Oistrakh, Haendel, De Vito, Campoli, Navarra, Nelsova, Bruchollerie, D. Brain) (1953-56)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:ICAC5159

    CD 4枚組BOX 価格:6,120円(税込、送料無料)

    リチャード・イッター・アーカイヴに残る巨匠たちの名演を一堂に!英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 今回の4枚組には、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、そしてホルンの巨人たちがソリストとして残した記録を集めています。指揮者やオケとの丁々発止のやり取り、いざとなれば他は置き去りにして一人で突っ走ることも辞さないという、往年の巨匠たちの妥協なき妙技をたっぷりと堪能することができます。近年再評価の機運高まっている幻のピアニスト・ブルショルリの貴重な録音と、天才デニス・ブレインの神業ホルンを収めたDISC4は特に注目です。

  • 商品番号:ICAC-5157

    ICA Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    歌劇「フィガロの結婚」 詳細ページ
    [カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮)、フェルナンド・コレナ(バス)、エリザベート・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)、エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)、エルネスト・ブラン(バリトン)、テレサ・ベルガンサ(メゾ・ソプラノ)、ジョルジュ・タデオ(バス)、エッダ・ヴィンセンツィ(ソプラノ)、ユーグ・キュエノー(テノール)、ピエロ・カプッチッリ(バリトン)、ヘザー・ハーパー(ソプラノ)、ジリアン・スペンサー、ジェイ・ハケット、フィルハーモニア管弦楽団、フィルハーモニア合唱団団員]

    MOZART, W.A.: Nozze di Figaro (Le) [Opera] (E. Blanc, E. Schwarzkopf, E. Söderström, F. Corena, Philharmonia Chorus and Orchestra, Giulini) (1961)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:ICAC5157

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    ジュリーニの「フィガロ」1961年2月ライヴ!英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 ジュリーニの「フィガロの結婚」といえば1959年に行われたセッション録音が有名で、その直前にはロイヤル・フェスティヴァル・ホールでの公演も行われていますが、今回登場するのはその1年半後に再びロイヤル・フェスティヴァル・ホールに掛けられた公演の模様です。 レーベルによるとCD初登場(Walhallからリリースされた形跡あり)。1959年録音盤とはシュヴァルツコップとカプッチッリのみが同じキャスト。スタジオ録音よりもさらに深化したジュリーニのスコア解釈が強い説得力を持ち、実力派揃いのキャスティングがたいへん聴き応えのあるものとなっています。特にベルガンサの出来が素晴らしく、「恋とはどんなものかしら」でのジュリーニとの駆け引きは大きな聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5153

    ICA Classics

    ユーディ・メニューイン
    モーツァルト(1756-1791)
    ヴァイオリン協奏曲
    第1番・第2番・第3番・第4番・第7番 詳細ページ
    [ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)、サー・マルコム・サージェント(指揮)、アルフレッド・ウォーレンスタイン(指揮)、ハリー・ブレック(指揮)、BBC交響楽団、ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ]

    MOZART, W.A.: Violin Concertos Nos. 1-4 / Violin Concerto, K. 271a (Menuhin, BBC Symphony, London Mozart Players, Sargent, Wallenstein, Blech) (1956)

    発売日:2018年12月21日 NMLアルバム番号:ICAC5153

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第5弾。 モーツァルトの協奏曲を得意とし、偽作を含む全7曲をレパートリーとしていたメニューインが、1956年1月BBCに於いてスタジオ・ライヴ形式で行った全曲連続演奏会の記録が、BBCの正式なライセンスを受けて初登場。残念ながら第5番「トルコ風」と第6番(偽作)は紛失してしまいましたが、ポール・ベイリーによる丁寧なリマスターも相まって、39歳のメニューインの至芸を驚くほど瑞々しい音質で堪能することが出来ます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5154

    ICA Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第4番・第5番「皇帝」 詳細ページ
    [ロベール・カサドシュ (ピアノ)、サー・トーマス・ビーチャム (指揮)、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、サー・マルコム・サージェント (指揮)、BBC交響楽団]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concertos Nos. 4 and 5 (R. Casadesus, BBC Symphony, Royal Philharmonic, Beecham, Sargent) (1952, 1956)

    発売日:2018年12月21日 NMLアルバム番号:ICAC5154

    CD 価格:2,340円(税込)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第5弾。 交流のあったラヴェルの作品など、フランス音楽の巨匠として知られるカサドシュですが、モーツァルトやベートーヴェンにおいても、その抑制の効いたタッチを生かした美しい演奏で高い評価を得ています。今回初登場となる2つの演奏は、いずれもコロムビアへ正規録音される数年前に行われたライヴ。「皇帝」では、弱音部でヒス・ノイズが若干目立つ個所もありますが、ポール・ベイリーによる丁寧なリマスターの効果もあってたいへんクリアな音になっており、カサドシュならではの美音と、英国のオーケストラらしく折り目正しい中にメリハリの効いたベートーヴェンを堪能することが出来ます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5155

    ICA Classics

    ポール・トルトゥリエ・アット・ザ・BBC
    英BBC放送製作ドキュメンタリー
    (2014年1月17日放送) 詳細ページ
    [ポール・トルトゥリエ]

    発売日:2018年12月21日

    DVD日本語字幕なし 価格:3,600円(税込、送料無料)

    フランスの偉大なチェリスト、ポール・トルトゥリエ(1914-1990)の生誕100年にあたる2014年、英BBCで放送されたドキュメント番組のDVD化。壮年期から晩年までの映像を使用し、その深い技術、骨太で力強い音色、そして高い精神性を感じさせる奥行きのある表現など、巨匠の魅力を存分に味わえます。 また、技術や表現だけでなく、音楽に対する姿勢をユーモアも交えて説くレッスン、夫人を含む20人のチェロ・オーケストラで自作を指揮する姿、家族との室内楽、自ら考案した曲がったエンドピン、親密なリハーサルなど、様々な映像からその芸術の多面性、大きな人間性を見せてくれる好企画。1984年に出演したテレビ番組で、チェロを掻き鳴らしながら自作の歌を高唱する姿など、たいへん貴重といえるでしょう。 現在は指揮者としても活躍する長男ヤン・パスカルのヴァイオリンを始め、家族全員がすぐれた音楽家という点も聴きもので、最晩年に夫人と娘と共に演奏するパガニーニは、彼が生涯を通じて一流のヴィルトゥオーゾであり、良き家庭人であったことを明らかにしています。誰もが巨匠に魅了されること間違いなしの、素晴らしいドキュメンタリーです。

  • 商品番号:ICAC-5150

    ICA Classics

    ピエール・モントゥー
    秘蔵音源集
    1955年、1956年、1961年
    詳細ページ
    [ピエール・モントゥー/ロベルト・カサドシュ/ジノ・フランチェスカッティ/ピエール・フルニエ/ヴァレリー・トライオン /アンドレ・ヴェシエール/BBC合唱団/BBC合唱協会 /BBC交響楽団/ロンドン交響楽団/ボストン交響楽団/ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団/シャルル・ミュンシュ]

    Orchestral Music - DEBUSSY, C. / CHAUSSON, E. / BRAHMS, J. / FRANCK, C. / BERLIOZ, H. (BBC Symphony, Boston Symphony, Monteux) (1955-1961)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:ICAC5150

    CD 4枚組 価格:6,120円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、 リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第4弾。 モントゥーが自国フランス音楽のスペシャリストというのは誰もが認めるところですが、ことブラームスへも深い愛情を注いでおり、公式の録音は残していない交響曲第3番のほか、初出となる2つの協奏曲が入っているのは嬉しいところです。フランクの「交響的変奏曲」は長い友人であるカサドシュとの共演で、今回初登場のライヴはモントゥーがこの作品を指揮した最も古い録音となります。ドビュッシー「映像」とショーソン「交響曲」は、モントゥー唯一のライヴ音源。またボーナスとして、同じフランスの指揮者であるミュンシュが振ったハイドンの102番を収録しています。これは彼がこの作品を指揮した唯一残っている録音で極めて貴重なものであるうえ、演奏もアグレッシヴで素晴らしいものです。 ソースは磁気テープや、イッター氏が編集後録音し直したアセテート盤から取られており、入念にリマスタリングされ、50年代のエアチェックとしては非常に良い状態の音となっています。

  • 商品番号:ICAC-5151

    ICA Classics

    ブルーノ・ワルター
    秘蔵音源集
    1955年 ロイヤル・フェスティヴァル・ホール
    詳細ページ
    [ブルーノ・ワルター/イルムガルト・ゼーフリート/BBC交響楽団&合唱団]

    Orchestral Music - MAHLER, G. / WAGNER, R. / HAYDN, J. / BRAHMS, J. (Seefried, BBC Symphony Chorus and Orchestra, B. Walter) (1955)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:ICAC5151

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、 リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第4弾。 ワルターが1955年5月にBBC交響楽団を振った一連のライヴが初登場します。「ファウスト序曲」は1923年のスタジオ録音と1939年のNBC響とのライヴがありましたが、今回の録音は音質的にも解釈の深みの点でも歓迎されるものでしょう。ハイドンの96番はワルターが好んだレパートリーで、1937年ウィーン・フィル、1954年ニューヨーク・フィルという2つのスタジオ録音のほか、やはり1954年のニューヨーク・フィルとのライヴがあり、さらに今回初めてリリースされるライヴの直前、1955年フランス国立放送管とのライヴも存在します。また「運命の歌」もワルターにはゆかりの深い作品で、1941年のニューヨーク・フィルとの録音があるほか、1960年に彼の最後の公開演奏が行われた翌日、ロサンゼルスにてコロムビア響との録音が行われています。ワルターの振るマーラーの交響曲第1番には2つのスタジオ録音のほか複数のライヴが存在しますが、今回はゼーフリートと共演した「トランペットが美しく鳴り響くところ」と共に初登場するという点で貴重です。 ソースは磁気テープや、イッター氏が編集後録音し直したアセテート盤から取られており、入念にリマスタリングされ、50年代のエアチェックとしては非常に良い状態の音となっています。

  • 商品番号:ICAC-5152

    ICA Classics

    オットー・クレンペラー
    秘蔵音源集
    BBCスタジオ1955年&アッシャー・ホール1958年
    詳細ページ
    [オットー・クレンペラー/エルフリーデ・トレッチェル/ハンス・ヴィルブリンク/BBC交響楽団&合唱団]

    MOZART, W.A.: Symphony No. 25 / BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 5 / BRAHMS, J.: Ein deutsches Requiem (Klemperer) (1955, 1958)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:ICAC5152

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、 リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた、貴重なコレクションからCD化するシリーズ第4弾。今回はベートーヴェンのみ、個人コレクターの音源から収録されています。 クレンペラーの第2集となるこのアルバムは、BBC響とのスタジオ・ライヴのモーツァルトとブラームスが初出、ベートーヴェンもかつてマイナーレーベルでリリースされた形跡があるものの、ほぼ初出に近いものです。ライヴならではの高いテンションが特徴で、ベートーヴェンに至っては、翌1959年のスタジオ録音より5分以上も早くなっているのが驚き。またこちらも1961年のスタジオ盤との比較で5分ほど早くなっている「ドイツ・レクイエム」では、バイエルン国立歌劇場で当時活躍中のバリトン、まだ22歳だったハンス・ヴィルブリンクと、カール・ベームのお気に入りだったことで知られるドイツのリリック・ソプラノ、エルフリーデ・トレッチェルを起用。音質に関しては、50年代のエアチェックとしては非常に良い状態で残っており、入念なリマスタリングで、70歳を超えてなお元気なクレンペラーの力強いパフォーマンスを堪能することが出来ます。

  • 商品番号:ICAC-5147

    ICA Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    歌劇《フィガロの結婚》 詳細ページ
    [クンツ/ゼーフリート/シェフラー/デラ・カーサ/ユリナッチ/ウィーン国立歌劇場合唱団/ウィーン・フィル/ベーム]

    MOZART, W.A.: Nozze di Figaro (Le) [Opera] (Kunz, Seefried, Schöffler, Della Casa, Jurinac, Vienna State Opera Chorus, Vienna Philharmonic, Böhm)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5147

    CD 2枚組 価格:3,600円(税込、送料無料)

    1954年、ウィーン国立歌劇場のロンドン引っ越し公演のライヴ録音。演目はベームが得意とする《フィガロの結婚》で、当時のウィーンで全盛を誇っていた歌手たちが勢揃いしたロイヤル・フェスティバル・ホールでの素晴らしい演奏です。当時の評論家ハロルド・ローゼンタールが「Opera」誌上で絶賛した上演は、まさにウィーンの舞台がそのまま再現されたかのような仕上がりであり、オーケストラが紡ぎ出すゆったりとした美しく洗練された音楽はもちろんのこと、ベームとクリップスによって確立された「モーツァルト・アンサンブル」はとりわけ見事で、クンツ、シェフラー、デラ・カーザとユリナッチらの歌唱は人々を魅了しました。初出音源となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5148

    ICA Classics

    トーマス・ビーチャム名演集[4枚組] 詳細ページ [1954-1959]

    Orchestral Music - HAYDN, J. / MOZART, W.A. / BEETHOVEN, L. van / BRAHMS, J. / LISZT, F. (Royal Philharmonic, Beecham) (1954-1959)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5148

    CD 4枚組 価格:6,120円(税込、送料無料)

    トーマス・ビーチャムと言えば「英国の製薬会社の御曹司」であり、私財を投じてロンドン・フィルハーモニー管弦楽団とロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の2つのオーケストラを創設した“英国楽壇の名物男”と称された人です。レパートリーは幅広く、特にイギリスの作曲家たちの作品の普及に力を尽くしたことで知られます。 このライヴ録音でもハイドンからワーグナーまで8人の作曲家の作品が収録されており、中には彼が好まなかったとされるベートーヴェンやブラームスの交響曲も含まれています(ベートーヴェンの交響曲第2番は、BBC LEGENDSレーベルからリリースされた演奏とは別ヴァージョンとなります)。他にも、機知に富んだハイドンや、荘厳なリストの「ファウスト交響曲」など、晩年を迎えたビーチャムが手塩にかけて育てたロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と残した貴重な4枚組となっています。

  • 商品番号:ICAC-5149

    ICA Classics

    デュ・プレ/ロストロポーヴィチ
    チェロ協奏曲集
    詳細ページ
    [1962]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / DVOŘÁK, A.: Cello Concerto (Du Pré, Rostropovich, BBC Symphony, Philharmonia Orchestra, J. Martinon, Giulini) (1962)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5149

    CD 価格:2,340円(税込)

    42歳の若さでこの世を去った天才、ジャクリーヌ・デュプレ。1961年の衝撃的な「ロンドン、ウィグモア・ホールでの正式デビュー」の翌年に行われたこのコンサートの演目は、彼女にとって初となるシューマンの協奏曲でした。この演奏会のために、パリのポール・トルトゥリエを訪れ、彼の素晴らしいカデンツァを学ぶほどの意気込みでした。聴衆は彼女のエルガーを愛しましたが、実際はロマンティックな曲想を持つシューマンの協奏曲の方が、彼女の感性に合っていたようで、1966年にこの曲をロストロポーヴィチから学んだ時、「私(ロストロポーヴィチ)がこれまで聴いた中で最も完璧なシューマンだ」と賞賛されたのだそうです。 そのロストロポーヴィチによる1962年のドヴォルザークは、カルロ・マリア・ジュリーニとの共演で、こちらも今回が初出音源です。1977年のスタジオ録音よりもTotal Timeが約3分早く、熱のこもった演奏です。もちろんジュリーニによる細部まで目の行き届いたオーケストラパートも聴きどころです。ボーナスとして収録されているのは「ブラジル風バッハ 第5番」のアリア。ロストロポーヴィチとロンドン交響楽団の7人のチェロ奏者たち、そして彼の妻ヴィシネフスカヤの独唱による演奏は大好評となりました。こちらも初出音源となります。

  • 商品番号:ICAC-5143

    ICA Classics

    Richard Itter Collection
    グィド・カンテッリ 1953年秘蔵音源集
    詳細ページ
    [フィルハーモニア管/カンテッリ]

    SCHUMANN, R.: Symphony No. 4 / BRAHMS, J.: Symphony No. 1 (Philharmonia Orchestra, Cantelli) (1953)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5143

    CD 価格:2,340円(税込)

    イタリアのミラノ近郊で生まれ、幼いころからピアノの天才少年として活躍したカンテッリ。 指揮者として活躍を始めてすぐ、イタリア軍に召集されレジスタンス活動に身を投じますが、その間も音楽活動を続け、第二次世界大戦終戦後はミラノ・スカラ座を皮切りに、次々とオーケストラを指揮し、「トスカニーニの後継者」と目されるまでになりました。1949年にはトスカニーニの招きでアメリカにもデビュー、次いでイギリスでもフィルハーモニア管弦楽団に客演、1956年11月にはついにデ・サバタの後任としてスカラ座の音楽監督に指名された矢先、11月24日に不慮の航空機事故でカンテッリは36歳の若さでこの世を去ってしまいました。 この録音は1953年、フィルハーモニア管に客演した時の演奏を収録したもの。抑制の効いた解釈と木管楽器などの美しい響きが高く評価された演奏です。ここで演奏されている曲目はどれもカンテッリのお気に入りで、中でもブラームスの交響曲は短い生涯の間に46回、ロッシーニの「セミラーミデ」序曲は38回演奏された記録が残っています。

  • 商品番号:ICAC-5145

    ICA Classics

    Richard Itter Collection
    オットー・クレンペラー
    1955-1956年秘蔵音源集[4枚組BOX] 詳細ページ
    [1955-1956]

    Orchestral Music - MOZART, W.A. / BEETHOVEN, L. van / SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / BRUCKNER, A. / DEBUSSY, C. (Klemperer) (1955-1956)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5145

    CD 4枚組 価格:6,120円(税込、送料無料)

    英国の録音史において貴重な役割を果たしたRichard Itter - リチャード・イッター(1928-2014)。彼はもともと録音に対して興味を抱いており、1951年に開設された英国の放送局“BBC Wrotham transmitter”の放送(1955年からはVHF/FM放送が開始された)を私的使用するためだけに、当時最高級の機材を用いて録音していました。1952年から1996年まで、およそ1500点にのぼる放送録音は、貴重なコレクションとして現在も大切に保存されています。 また、イッターは1959年にプライヴェート・レーベル「Lyrita Recorded Edition」を設立し、こちらは大手レーベル(HMV、Deccaなど)がリリースしなかったアイアランドやフィンジなど「英国の知られざる作曲家」を積極的に紹介し、1960年代における彼らの作品普及に大きく貢献しています。1970年代になると、さらにバックス、モーラン、オルウィン、ブリッジ、ローストーン、ラブラなどの交響的作品や協奏曲の初演録音を追加、こちらの音源の多くは現在“Nimbus Records”にライセンスされ、流通しています。 ICA CLASSICSは、BBCとの12年間の交渉の末、ようやく契約がまとまり、イッターの膨大な録音の中から40タイトルをリリースします。これらは前述のとおり、これまでに市場に出たことのない貴重なものです。1939年、50歳代半ばで病に倒れ、一時は指揮者として再生不能とまでされたクレンペラーですが、第二次世界大戦後には完全復帰、世界各地のオーケストラを指揮し名声を高めます。そしてロンドンでの客演が評判を呼び、これを聴いたウォルター・レッグが(ちょうどカラヤンの後任を探していた)1952年に彼と契約を結んだことはよく知られています。以降、クレンペラーとフィルハーモニア管の関係は良好となり次々と名盤が生まれましたが、この録音はEMIからはリリースされなかったもの。ブルックナーやブラームスなど、クレンペラーらしい厳格な演奏が並んでいます。 また、モーツァルトの協奏曲でソロを務めているのはブロニスワフ・ギンペル。クレンペラーお気に入りのヴァイオリニストで、1937年から1942年には当時ロサンゼルス・フィルハーモニックの指揮者を務めていたクレンペラーはギンペルをコンサートマスターに迎えたほど、彼の演奏を高く評価していましたが、録音はあまり残されておらず、こちらも貴重な記録です。

  • 商品番号:ICAC-5146

    ICA Classics

    バタフライ・ラヴァーズ
    (梁山伯と祝英台) 詳細ページ
    [ホウ・イージャ・スザンヌ/ロイヤル・フィル/ネルソン]

    CHEN, Gang / HE, Zhanhao: Butterfly Lovers Violin Concerto (The) (Yi-Jia Hou, Royal Philharmonic, Nelson)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5146

    CD 価格:2,340円(税込)

    1997年のサラサーテ国際コンクール、1999年のロン・ティボー国際コンクール、同じく1999年のリピツァー国際ヴァイオリン・コンクール。この3つのコンクールで優勝したイージャ・スザンヌ・ホウ。音楽一家に生まれ、4歳の時に上海音楽院の教授を務めていた父親からヴァイオリンの手ほどきを受け才能が開花。9歳でトロント王立音楽院の奨学金学生となり、以降、数多くの名教師からヴァイオリンを学びました。コンクール優勝後は、世界中で演奏会を開催、名指揮者たちと共演を重ねると共に、室内楽でも活躍しています。 このアルバムでは、日本でもおなじみの協奏曲「バタフライ・ラヴァーズ(梁山伯と祝英台)」をメインにサン=サーンス、クライスラーとお国物の中国作品「ジョイフル・ミーティング」を披露。魅力的な演奏を繰り広げています。

  • 商品番号:ICAB-5141

    ICA Classics

    BBC Legends BOX 第2集[20枚組BOX] 詳細ページ

    BBC LEGENDS - Great Recordings from the Archive, Vol. 2 (20 CD Box Set)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:ICAB5141

    CD 20枚組 価格:11,790円(税込、送料無料)

    2013年にリリースされた第1集(ICAB5113)に続く「BBC Legends BOX」第2集。2010年に活動を停止したBBC Legendsレーベルが保有する数多くの音源の中からトスカニーニ、オイストラフ、リヒテル、フラグスタートをはじめとした演奏家たちの歴史的名演をCD20枚に渡って収録。この中には貴重なジュリーニへのインタビューや、ジョン・カルショウがフラグスタートに寄せた言葉も含まれています。

  • 商品番号:ICAC-5142

    ICA Classics

    Richard Itter Collection
    カラヤン 1955-1956年 秘蔵音源集
    詳細ページ

    Orchestral Music - MOZART, W.A. / RAVEL M. / TCHAIKOVSKY, P.I. (Haskil, Philharmonia Orchestra, Karajan) (Itter Collection, 1955-1956)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:ICAC5142

    CD 2枚組 価格:3,150円(税込、送料無料)

    英国の録音史において貴重な役割を果たしたRichard Itter - リチャード・イッター(1928-2014)。彼はもともと録音に対して興味を抱いており、1951年に開設された英国の放送局“BBC Wrotham transmitter”の放送(1955年からはVHF/FM放送が開始された)を私的使用するためだけに、当時最高級の機材を用いて録音していました。1952年から1996年まで、およそ1500点にのぼる放送録音は、貴重なコレクションとして現在も大切に保存されています。 また、イッターは1959年にプライヴェート・レーベル「Lyrita Recorded Edition」を設立し、こちらは大手レーベル(HMV、Deccaなど)がリリースしなかったアイアランドやフィンジなど「英国の知られざる作曲家」を積極的に紹介し、1960年代における彼らの作品普及に大きく貢献しています。1970年代になると、さらにバックス、モーラン、オルウィン、ブリッジ、ローストーン、ラブラなどの交響的作品や協奏曲の初演録音を追加、こちらの音源の多くは現在“Nimbus Records”にライセンスされ、流通しています。 ICA CLASSICSは、BBCと12年間の交渉との末、ようやく契約がまとまり、イッターの膨大な録音の中から40タイトルをリリースします。これらは前述のとおり、これまでに市場に出たことのない貴重なものです。   第1弾はカラヤン フィルハーモニア管との1955年から1956年までの録音アーカイヴ。 1948年にフィルハーモニア管弦楽団の首席指揮者に就任したカラヤンは、オーケストラの創設者であるウォルター・レッグの下で多くの録音を残しています。しかし1955年にベルリン・フィル終身首席指揮者兼芸術総監督に就任したことで、イギリスでの演奏が激減してしまいました。 この2枚組にはチャイコフスキー、ラヴェル、モーツァルトの3人の作品が収録されており、そのどれもが貴重な録音です。アメリカ・ツアー直前に録音されたチャイコフスキーは当時のカラヤンの溌剌とした演奏であり、現在聴くことのできる1953年盤にも匹敵する美しさを有しています。レパートリーとしては録音の少ない「スペイン狂詩曲」も素晴らしい出来映えです。 また、クララ・ハスキルとのモーツァルトでは協奏曲第20番の高潔な演奏が知られていますが、珍しい第23番の演奏が残されていたのは驚きです。天真爛漫な第1楽章、第3楽章はもちろんのこと、憂いに満ちた第2楽章が聴きどころであり、録音当時、違うレーベルに所属していながらも良好な関係を築いていた2人による素晴らしい演奏です。いずれも、これまで市場に出ることのなかった幻の録音です。

  • 商品番号:ICAC-5144

    ICA Classics

    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ音楽「眠りの森の美女」全曲 詳細ページ
    [ロシア国立アカデミー管/ユロフスキ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Sleeping Beauty [Ballet] (State Academic Symphony Orchestra of Russia, V. Jurowski)

    発売日:2017年10月20日 NMLアルバム番号:ICAC5144

    CD 2枚組 価格:3,420円(税込、送料無料)

    注目の指揮者ウラディーミル・ユロフスキ。現在ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団で辣腕を振るっていますが、2011年にはロシア国立交響楽団の芸術監督に就任、頻繁に共演を行っています。2013年に開催された“スヴェトラーノフ記念コンサート”の模様がDVDとして発売されていますが(Bel air BAC107)、この「眠りの森の美女」全曲盤は同じ年の年末に開催された演奏会のライヴを収録したアルバムです。 レパートリーの広いユロフスキですが、チャイコフスキー作品には格別の思い入れがあり、ブックレット(英語)内でも、作品に寄せる熱い思いと演奏解釈について、インタビュアーの質問に丁寧に答えています。 ユロフスキによると、プロローグと第1幕はロマンティックな音に溢れていますが、第2幕と第3幕はシャープでドライな音に変化するとのこと。これはストラヴィンスキーの“プルチネルラ”にも受け継がれるスタイルであると語っています。 ユロフスキの深いスコアの読み込みと独自の解釈による「眠りの森の美女」全曲をお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5140

    ICA Classics

    エルガー(1857-1934)
    オラトリオ「ゲロンティアスの夢」Op.38 詳細ページ

    ELGAR, E.: Dream of Gerontius (The) (Baker, Pears, Shirley-Quirk, London Philharmonic Choir and Orchestra, Boult) (NTSC)

    発売日:2016年10月21日

    DVD 2枚組字幕なし 価格:4,950円(税込、送料無料)

    1889年、エルガー(1857-1934)は彼より8歳年上の弟子、キャロライン・アリス・ロバーツと結婚、その際、親交のあったナイト神父からお祝いとしてもらったのがジョン・ヘンリー・ニューマン枢機卿の長編詩「ゲロンティアスの夢」でした。以前からその詩に魅せられていたエルガーは、結婚の翌年1899年から1900年にかけて、この詩を壮大なオラトリオとして完成させました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5138

    ICA Classics

    エルガー(1857-1934)
    交響曲 第1番 変イ長調 Op.55
    演奏会用序曲「南国にて」Op.50 詳細ページ
    [ローマ聖チェチーリア音楽院管/パッパーノ]

    ELGAR, E.: Symphony No. 1 / In the South Overture, "Alassio" (Santa Cecilia Academy Orchestra, Pappano)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:ICAC5138

    CD 価格:2,340円(税込)

    パッパーノにとって初の録音となるエルガー(1857-1934)の交響曲第1番は、作曲者が50歳の時に完成された力作。構想期間10年をかけて練り上げられたという濃密な音楽は初演時に賛否両論を巻き起こしましたが、最近になってまた人気が高まっています。 演奏会用序曲「南国にて」は、エルガーが1903年から1904年にかけて滞在したイタリアでの風景に触発されて書かれた20分程度の曲で、オペラを得意とするパッパーノならではの情緒と歌心溢れる演奏が魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5139

    ICA Classics

    シューマン(1810-1856)
    交響曲 第2番・第4番 詳細ページ
    [ローマ聖チェチーリア音楽院管/パッパーノ]

    SCHUMANN, R.: Symphonies Nos. 2 and 4 (Santa Cecilia Academy Orchestra, Pappano)

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:ICAC5139

    CD 価格:2,340円(税込)

    シューマン(1810-1856)の2つの交響曲を周到で木目細やかなパッパーノの指揮で。最初に収録されたハ長調の交響曲第2番は、1845年から1846年にかけて作曲されました。当時、若干精神状態が不安定だったシューマンですが、この曲の完成には長い時間をかけたため、濃厚なロマンティシズムが漂う第3楽章、また、特徴的なティンパニ連打が際立つ第4楽章と、きわめて壮大な作品に仕上がっています。 「第4番」は、実際は「第2番」より前、彼がクララと結婚したばかりの1841年に作曲されていますが、後に改訂が施されたため、「第4番」として世に出ることになった作品です。パッパーノは弦の美しさと木管楽器の繊細な響きを極限まで引き出し、シューマンらしい音楽を創り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5137

    ICA Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ協奏曲 第17番・第20番・第1番 詳細ページ
    [ヤコビ/アカデミー室内管/マリナー]

    MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 1, 17 and 20 (I. Jacoby, Academy of St. Martin in the Fields Orchestra, Marriner)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:ICAC5137

    CD 価格:2,052円(税込)

    ベートーヴェンのピアノ協奏曲全集で、好評を博したイングリット・ヤコビが手掛けるモーツァルト(1756-1791)のピアノ協奏曲シリーズ。今回の第3集は素朴な明るさで知られる第17番と、全曲の中でもとりわけ人気の高い第20番、そして幼いモーツァルトが学習用のために書いたとされる(実際は他の作曲家の作品の編曲)第1番の3曲です。 彼女のタッチは比較的重めであり、モーツァルトの精神を鑑みながら曲を丁寧に進めていくところが特徴です。そのため、第1楽章やフィナーレはもちろんのこと、ゆったりとした第2楽章に彼女の美質が強く表れているようです。マリナーの悠然たる指揮の素晴らしさも特筆すべき点でしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAB-5136

    ICA Classics

    ルドルフ・バルシャイを讃えて[20枚組BOX] 詳細ページ

    Barshai, Rudolf: Tribute (A) (20-CD Box Set)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:ICAB5136

    CD 20枚組 通常価格:10,800円セール特価!:8,800円(税込、送料無料)

    ロシアのラビンスクで生まれたルドルフ・バルシャイ(1924-2010)の軌跡を辿る20枚組のBOXです。彼はモスクワ音楽院でヴァイオリンとヴィオラを学び(ショスタコーヴィチにも師事したことがある)、最初はヴィオラ奏者として活動を開始しました。1948年からモスクワ音楽院弦楽四重奏団(現ボロディン弦楽四重奏団)、チャイコフスキー弦楽四重奏団でヴィオラ奏者を務め、翌1949年にはブダペストで開催された世界青年学生フェスティバルで最高名誉賞を受賞するなど、その活動は極めて華々しいものでした。1955年には指揮者として活動を開始。自身が創設したモスクワ室内管弦楽団を率い、ソ連の作曲家たちの作品を多く初演し、とりわけショスタコーヴィチやプロコフィエフに関しては、積極的なアレンジを施して演奏機会を増やしたり、ロシア国内では隠匿された作曲家アレクサンドル・ロクシーンの友人として、彼の作品を初演、録音、この不遇な作曲家を助けるのにも一役買ったことで知られています。 1976年にイスラエルに亡命し、その後は世界中のオーケストラを指揮し、数々の名演を残しています。日本には1966年に初来日、以降たびたび来日しては、名演を披露していたことでも知られています。 このBOXには、彼の卓越したヴィオラ奏者としての演奏と、指揮者としての先進的な姿を伺える演奏がバランスよく収録されています。【CD1】から【CD7】までは室内楽で、豪華な共演者にも注目したいところです。【CD8】から【CD19まではモスクワ室内管弦楽団との共演を中心に、他のオーケストラとの共演も収録されています。【CD15】のロクシーンの一連の作品も、前述の通り録音の少ない作曲家だけに貴重なものです。 また晩年になって彼が取り組んでいたマーラーの交響曲第10番の補筆完成版が、東京で行われた「日本初演」の演奏で【CD19】に収録されているのも嬉しい限りです。打楽器を多用したきらびやかなバルシャイ版は、マーラー好きなら一度は聴いておきたいものです。【CD20】には、名アレンジャー、バルシャイに敬意を表した1枚。彼が編曲した3つの作品が演奏されています。

  • 商品番号:ICAC-5135

    ICA Classics

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ協奏曲 第21番&第23番 詳細ページ
    [ヤコビ/アカデミー室内管/マリナー]

    MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 21 and 23 / Rondo, K. 386 (Jacoby, Academy of St. Martin in the Fields Orchestra, Marriner)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:ICAC5135

    CD 価格:2,052円(税込)

    「明確なアーティキュレーションとフレージング、そして表現性!」ニューヨーク・タイムズ紙でも大絶賛された若き女性ピアニスト、イングリッド・ヤコビのモーツァルト協奏曲集の第2集です。第1集(ICAC5125)では第14番と第27番の組み合わせで、清純、清冽な世界を表現していましたが、今回は第21番と第23番という、明快で流麗な作品の組み合わせです(選曲のセンスも素晴らしい)。今作でも巨匠マリナーががっしりバックを固め、その上で彼女が伸びやかな歌を奏でていきます。第21番の有名な第2楽章のしっとりとした美しさ、そして第23番の第2楽章での切々たる悲しみ。これら表現力の振幅の大きさと、全体に漂う優美さが彼女の持ち味といえるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAB-5131

    ICA Classics

    偉大なるイタリア・オペラ[6CD BOX] 詳細ページ

    GREAT ITALIAN OPERAS - PUCCINI, G.: Tosca / ROSSINI, G.: Il barbiere di Siviglia / VERDI, G.: Falstaff (6-CD Box Set) (1955, 1960)

    ■オペラ

    発売日:2014年11月26日

    6CD 価格:4,896円(税込、送料無料)

    このBOXに収録された3つのオペラは数あるイタリア・オペラの中でも抜群の人気を誇るものです。それぞれ、当時の最高の歌手を配置し、指揮は「トスカ」をモリナーリ=プラデッリ、「セビリア」と「ファルスタッフ」をジュリーニが担うという、今考えても素晴らしいとしか言い表せないすごいものです。1950年代にマリア・カラスと人気を二分したテバルディの説得力あるトスカ、「セビリア」での本当に若々しいベルガンサのロジーナ、ヴェルディの最後のオペラである「ファルスタッフ」での息を呑むようなアンサンブル…と、どれも録音してから50年以上の年月を経ているとは思えない迫力を持つ凄演です。

  • 商品番号:ICAB-5133

    ICA Classics

    R.シュトラウス&グスタフ・マーラー:
    作品集[5DVD BOX] 詳細ページ

    STRAUSS, R. / MAHLER, G.: Masterworks (5-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2014年11月26日

    DVD 5枚組 価格:6,000円(税込、送料無料)

    このBOXセットは、後期ロマン派の大作曲家、リヒャルト・シュトラウス(1884-1949)とグスタフ・マーラー(1860-1911)の作品を集めたものです。ティルソン・トーマスによるリヒャルト・シュトラウスは、どちらもリハーサル風景と本番が収録されたもので、ティルソン・トーマスがそのタクトを駆使して、巨大な音楽を創り上げていくプロセスを余すことなく見ることができるというものです。 どんなオーケストラからも飛び切りの美音を紡ぎだすことで知られるクルト・ザンデルリングの「大地の歌」、どちらかというと機能的な響きを持つボストン交響楽団を意のままに操るラインスドルフの躍動的な「第1番」、そして堅実な指揮で知られるヘンヒェンとモネ交響楽団の情熱的な「第6番」と、これでマーラーの全てを知るには不足かもしれませんが、少なくとも、複雑なこれらの作品を理解する手がかりになり、何よりも楽しめることは間違いありません。

  • 商品番号:ICAB-5134

    ICA Classics

    クラシック・BBC・プロムス[5DVD BOX] 詳細ページ

    CLASSIC BBC PROMS (5-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2014年11月26日

    DVD 5枚組 価格:6,000円(税込、送料無料)

    イギリス・ロンドンで毎年夏に開催される音楽祭。8週間にわたる一連のクラシック音楽コンサート・シリーズであり、ロイヤル・アルバート・ホールを中心に100以上のイヴェントが行われます。プロムス(Proms)は「プロムナード・コンサート」の略で、その語はこのコンサート開始当初に聴衆がそぞろ歩いていた(promenading)という習慣に由来しているそうで、聴き手たちはリラックスしながら心の底から音楽を楽しむというものです。 これらの映像は、1970年代から80年代の音楽祭の一こまであり、どれも真摯でありながら、どこか楽しげな雰囲気をもつものばかりです。5枚目のショルティだけはプロムスの映像ではなく、シカゴ交響楽団の最後のヨーロッパ・ツアーにおけるロンドンでの演奏会の模様を収録した貴重な映像です。

  • 商品番号:ICAC-5127

    ICA Classics

    Great Choral Classics - 偉大なる合唱作品集 詳細ページ

    ■合唱曲

    発売日:2014年06月25日

    5CD 価格:4,200円(税込、送料無料)

    ICAクラシックスの数多い歴史的録音の中から、壮麗な4作の声楽作品を集めた5枚組です。晩年のベートーヴェンの最高傑作のひとつ、「荘厳ミサ曲」はウィリアム・スタインバーグによるもの。ケルン生まれのスタインバーグが、晩年に故郷に戻り、ケルン放送交響楽団を振り、ベートーヴェンの精神を見事に表現しています。ベルリオーズの「レクイエム」は、大作を好んで指揮したミトロプーロスによる演奏。桁外れの編成を用いるこの作品をどのように料理したかをお楽しみください。マルケヴィチのヴェルディは、ロシアでの凱旋公演。当時のロシアにおいて最高の声楽陣を配し、情熱的な演奏を繰り広げています。ロジェストヴェンスキーの「嘆きの歌」は、マーラーの初期の作品。グリム童話の「歌う骨」を元にマーラー自身が書いた台本が用いられた大作で、通常は第1部の「森のメルヒェン」を削除した改定稿で演奏されますが、ロジェストヴェンスキーは初稿を用いることで、この作品のストーリー性を高めています。

  • 商品番号:ICAC-5120

    ICA Classics

    オットー・クレンペラー
    J.S. バッハ:管弦楽組曲 第3番
    モーツァルト:交響曲 第29番
    ベートーヴェン:交響曲 第1番 詳細ページ
    [ケルン放送響/クレンペラー 録音:1954年-1955年]

    BACH, J.S.: Overture (Suite) No. 3 / MOZART, W.A.: Symphony No. 29 / BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 1 (Cologne Radio Symphony, Klemperer) (1954-1955)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:ICAC5120

    CD 価格:2,100円(税込)

    名指揮者オットー・クレンペラー(1885-1973)。彼は20世紀を代表するドイツの指揮者であり、その偉大なる名前は現在でも全く色あせることはありません。幅広いレパートリーを持ち、晩年は彼自身の美学による「徹底的に遅く厳格なテンポ設定」を施し、過剰な感情移入を極力排除した演奏で、マーラーを始めとした厚みのあるスコアを隅々まで見通すことに注力した人として知られていますが、1950年代の演奏は、もう少し即物的であったとも言われています。この演奏は、クレンペラーがケルン放送交響楽団にデビューした時の記録です。1920年代からケルン歌劇場でのクレンペラーのアシスタントを務めていたケルン放送のプロデューサー、アイゲル・クルットゥゲは、彼の印象について「第1小節から、まるでライオンの爪で切り裂かれるようだった」と日記に記していますが、その表現こそが、クレンペラーの本質を表していると言っても過言ではないでしょう。1954年のバッハとモーツァルトのコンサートでの成功事例を元に、その翌年もケルン放送響に招聘されたクレンペラーは、ベートーヴェンの第1番の交響曲でその真価を発揮したのです。とは言え、この演奏は、あの伝説的なロンドンでの客演後、英国EMIのプロデューサー、ウォルター・レッグと契約を交わし、フィルハーモニア管弦楽団とレコーディングを開始した頃のものだったため、EMIとの契約もあり、このケルン放送との演奏はLPやCD化されることもなく、大切に保存されていたのでした。巨匠として世界的名声を勝ち得たクレンペラーの自信に満ちた姿は、この演奏からもはっきりと見て取れるものです。

  • 商品番号:ICAC-5122

    ICA Classics

    クラウディオ・アラウ
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ集
    第31番・第32番・第23番「熱情」 詳細ページ
    [録音:1960年]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas Nos. 23, 31 and 32 (Arrau) (1960)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:ICAC5122

    CD 価格:2,100円(税込)

    チリで生まれアメリカを中心に活躍したピアニスト、クラウディオ・アラウ(1903-1991)。彼は1921年に初の録音を行ってから、1980年代のデジタル時代までの長い経歴を、録音の進化とともに過ごして来たと言えるでしょう。彼が得意としたのはベートーヴェン、リスト、シューマンであり、またモーツァルトやブラームスでも独自の世界を切り開き、その演奏は非常に高く評価されています。1950年代には最初のベートーヴェンのピアノ協奏曲全集の録音を成し遂げ、1960年代には同じくベートーヴェン(1770-1827)のソナタ全集も録音を完成させています。この演奏は、そんな頃にストックホルムで収録されたもので、レコーディング・スタジオで録音された音楽とはまた違う即興性溢れたライブ録音です。ここには自由な精神が横溢した、明晰で揺るぎないベートーヴェン像があります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5125

    ICA Classics

    イングリッド・ヤコビ
    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ協奏曲集
    ピアノ協奏曲 第14番・第27番
    ロンド K.382 詳細ページ
    [ヤコビ/アカデミー室内管/マリナー]

    MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 14 and 27 / Rondo, K. 382 (I. Jacoby, Academy of St. Martin in the Fields Orchestra, N. Marriner)

    ■協奏曲

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:ICAC5125

    CD 価格:2,100円(税込)

    「明確なアーティクレーション、フレージング、表現力…。彼女は完全に自己を確立させている。」このようにニューヨーク・タイムズから称賛された若手ピアニスト、イングリッド・ヤコビ。数多くのコンクール入賞歴と「スタインウェイ・ホール・アーティスト賞」を含む数多くの受賞歴を持つ彼女、イギリスでもその演奏は大絶賛されています。このアルバムは名指揮者ネヴィル・マリナーと共演したモーツァルトの協奏曲が収録されており、彼女の名声を確立したベートーヴェン演奏とはまた違う華やかさと流麗さに満ちたモーツァルトを楽しむことができます。秋には第2弾のリリースが予定されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5121

    ICA Classics

    レオン・フライシャー
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第1番
    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ協奏曲 第12番 詳細ページ
    [フライシャー/ケルン西ドイツ放送響/クリュイタンス/G.L. ヨッフム]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concerto No. 1 / MOZART, W.A.: Piano Concerto No. 12 (Fleisher, Cologne West German Radio Symphony, Cluytens, G.L. Jochum)

    ■協奏曲

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:ICAC5121

    CD 価格:2,100円(税込)

    レオン・フライシャー(1928-)はアメリカ生まれのピアニスト・指揮者です。彼はサンフランシスコに生まれ、4歳でピアノを始め、8歳でデビュー。アルトゥール・シュナーベルからも教えを受けその才能を飛躍的に伸ばしていきます。彼の名を一躍高めたのは16歳の時。ピエール・モントゥーが振るニューヨーク・フィルハーモニーとの共演でした。数多くのオーケストラと共演し、またカーネギー・ホールでリサイタルを行うなど華々しい活動を始めます。1950年から1958年にはヨーロッパに住み、1952年にはエリザベート王妃コンクールで「歴代初のアメリカ人」として優勝。数多くのコンサートや録音を行います。しかし、1965年に彼を襲った突然の病魔(局所性ジストニア)・・・右手の2本の指が動かなくなってしまった彼は、様々な治療を試みるも結局は引退を決意。その後40年近くは指揮者、指導者、そして「左手のピアニスト」として音楽の道を究めていきます。 しかし、最近の治療法の進歩のおかげで、彼はまた右手の自由を取り戻し、2004年には再び「両手のピアニスト」としての録音をリリース。その不屈の魂が高く評価されたことを知る人も多いでしょう。この初CD化の録音は、彼のキャリアの絶頂期である1957年と1960年のもの。堂々たるベートーヴェン、そして愛らしいモーツァルト。ベートーヴェンではバックを務めるクリュイタンスの熱い演奏にも注目です。

  • 商品番号:ICAC-5123

    ICA Classics

    エフゲニー・スヴェトラーノフ
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第3番 ヘ長調
    ドビュッシー(1862-1916)
    3つの交響的スケッチ「海」 詳細ページ
    [1975]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 3 / DEBUSSY, C.: La Mer / CHAUSSON, E.: La mort de l'amour (Baker, London Symphony, Svetlanov)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:ICAC5123

    CD 価格:2,100円(税込)

    ロシアを代表する「爆演」指揮者スヴェトラーノフ。とは言え、彼の重要なレパートリーの一つがドビュッシー。とりわけ「海」はいくつかの録音が存在し、そのどれもが興味深いものであることは間違いありません。どの時期にも共通して囁かれているのが、「スヴェトラーノフの海はフランス風ではなく、ロシア風である」というもの。確かにこの1975年の演奏からもフランス風の繊細さよりも、力強さが感じられ、とりわけ第3部の「風と海の対話」ではどっしりとした低弦と錚々たる金管、そして最後のティンパニの乱打などからは、全くフランスの香りなどは感じられません。これがスヴェトラーノフ。ブラームスは比較的穏健な第3番が選ばれていますが、こちらも強力にぐいぐい押す演奏であり、どこもかしこも緊張感に溢れています。ボーナスとして収録された、ジャネット・ベイカーが歌うショーソンの洗練された美しさは口直しとでも表現しましょうか…。比較的良好なステレオ録音も嬉しいところです。

  • 商品番号:ICAD-5124

    ICA Classics

    レナード・バーンスタイン
    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    春の祭典/詩篇交響曲
    ピアノとオーケストラのためのカプリッチョ 詳細ページ

    STRAVINSKY, I.: Rite of Spring (The) / Capriccio / Symphony of Psalms (Bernstein) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年02月19日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    1971年4月6日にこの世を去った偉大なる作曲家、イーゴリ・ストラヴィンスキー(1882-1971)。この映像は、ストラヴィンスキー追悼のコンサートであり、バーンスタインのユニークでエキサイティングな指揮を堪能するための、素晴らしい記録でもあります。ここでバーンスタインが偉大なる先人を追悼するために選んだ曲は「春の祭典」を始めとした3つの曲。「ピアノとオーケストラのためのカプリッチョ」で見事なソロを務めているのは、その2年前にメシアンの「幼子イエズスに注ぐ20のまなざし」全曲演奏で注目を浴びた22歳の新鋭ミシェル・ベロフ。そしてストラヴィンスキーが新古典主義に傾倒していた時代の名作「詩篇交響曲」という組み合わせです。ストラヴィンスキーを「西洋音楽の最後の偉大なる父」と評したバーンスタインの演奏は、この作曲家の普遍性を具現化したものといえるでしょう。「詩篇交響曲」の映像には、若干の修復不可能な部分が存在しますが、芸術的価値を尊重し、リリースを決定しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5116

    ICA Classics

    ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第5番 ホ短調 Op.64
    ヤナーチェク(1854-1928)
    狂詩曲「タラス・ブーリバ」 詳細ページ
    [BBC響/ロジェストヴェンスキー]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 5 / JANÁČEK, L.: Taras Bulba (BBC Symphony, Rozhdestvensky)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:ICAC5116

    CD 価格:2,100円(税込)

    ロシア生まれの世界的名指揮者、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(1931-)。モスクワ音楽院で父に指揮を学び、ピアノは有名なレフ・オボーリンに学びました。20歳の時にボリショイ劇場で「くるみわり人形」を指揮、その素晴らしい演奏のおかげで1954年には劇場のアシスタント指揮者に任命されます。その2年後にはボリショイ・バレエ団とともに初のイギリス訪問を行い、更に人気を高めました。1961年からはモスクワ放送交響楽団の芸術監督に就任。1974年までこの地位を務め、64年からはボリショイ劇場の首席指揮者(最年少)としても活躍を始めます。彼は当時のロシアの音楽家としては異例の「大規模な外国ツアー」を行う権利を与えられており、イギリスを始め様々な国に演奏旅行に出かけ、またロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニーの首席指揮者を務めたりと八面六尾の活躍をするのです。 そんな彼にとってチャイコフスキーの演奏は、まさに十八番であり、このフランダースでの音楽祭の記録も、例えようもないくらいの興奮度を持っています。ヤナーチェクの「タラス・ブーリバ」は1981年のプロムスで演奏されたもので、大規模なオーケストラを自由自在に操る彼の姿が目に浮かぶ熱演となっています。

  • 商品番号:ICAC-5117

    ICA Classics

    ルドルフ・ケンペ
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第4番 ト長調
    ワーグナー(1813-1883)
    楽劇「パルジファル」第1幕への前奏曲
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    歌劇「ルイ・ブラス」序曲 詳細ページ
    [BBC響/ロンドン響/ケンペ]

    MAHLER, G.: Symphony No. 4 / WAGNER, R.: Parsifal: Prelude / MENDELSSOHN, Felix: Ruy Blas Overture (BBC Symphony, London Symphony, Kempe)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:ICAC5117

    CD 価格:2,100円(税込)

    ドイツの偉大な指揮者ルドルフ・ケンペ(1910-1976)。彼は1952年から1954年までバイエルン国立歌劇場の音楽監督を務め、1954年にはメトロポリタン歌劇場を振ります。バイロイト音楽祭でも1960年から1963年まで4回の「指環」ツィクルスを指揮するなど素晴らしい活躍を続けました。1961年にはビーチャムの後継者としてロイヤル・フィルハーモニー管の首席指揮者として任命され、一時中断するも、再任となってからは1975年までこの地位にあったのです。 その翌年早すぎる死を迎えたケンペですが、この1957年のマーラーの4番の録音はとても珍しいものと言えるでしょう。これは当時体調不良を訴えていたブルーノ・ワルターが用意していたプログラムを、結局ケンペが引き継いだものであり、この演奏は高く評価されたのですが、今まで世にでることはありませんでした。ドイツ系のレパートリーに並々ならぬ意欲を持ち、とりわけリヒャルト・シュトラウスの作品に素晴らしい名演を残した彼ですが、どうもマーラーは意に添わなかったのか、録音も極めて少なく、他には1番、2番、5番と「子どもの不思議な角笛」がある程度でしょうか。 この録音でケンペのマーラーを評価することは難しいでしょうが、何よりマーラーファンには、一つの素晴らしい録音が贈られたということを喜びたい1枚です。

  • 商品番号:ICAB-5113

    ICA Classics

    BBCレジェンド
    アーカイヴからの偉大なる録音集[20CD BOX] 詳細ページ
    [20 CD Box Set]

    BBC LEGENDS - Great Recordings from the Archive (20 CD Box Set)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:ICAB5113

    20CD 価格:12,000円(税込、送料無料)

    1999年からBBCのアーカイヴ録音をリリースしていたBBC LEGENDSレーベルですが、昨年その活動停止が発表され、ファンをやきもきさせていました。これらの音源の中から、とりわけ貴重で人気の高いものを20枚ピックアップし、まとめたのがこのBOXとなります。トスカニーニの白熱するベートーヴェン、ホーレンシュタインの先駆的なマーラー、伝説の男ムラヴィンスキーのショスタコーヴィチなどの指揮者たち。永遠の名手デニス・ブレインのホルン。ピアニストはリヒテル、ルービンシュタイン、ミケランジェリ、アニー・フィッシャー、ギレリス…etc。まさに歴史的名演がここにあります。

  • 商品番号:ICAB-5115

    ICA Classics

    ボストン交響楽団 - 伝説の指揮者たち 詳細ページ

    LEGENDARY CONDUCTORS OF THE BOSTON SYMPHONY ORCHESTRA (5 DVD Box Set) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日

    5DVD 価格:6,000円(税込、送料無料)

    ボストン交響楽団を支えてきた数々の指揮者たち。このBOXでは、ミュンシュ、ラインスドルフ、スタインバーグの3人に焦点を当て、その偉大なる軌跡を辿ります。アメリカでも最も人気の高いボストン交響楽団は、テレビ放映の初期の時代からコンサートが放映され、これらの記録が現存しています。この貴重なフィルムを注意深くマスタリングし、鮮明な音と画像を得ることができたのがこのシリーズです。演奏スタイルの変遷もさることながら、歴史的名指揮者たちの生き生きとした指揮を実際に見るというのは、なんと感動的なことなのでしょうか。そんな好奇心をも満足させてくれるBOXです。

  • 商品番号:ICAC-5105

    ICA Classics

    ジョン・バルビローリ
    ハイドン:交響曲 第83番 ト短調 「めんどり」
    ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14 詳細ページ
    [録音:1969年]

    HAYDN, J.: Symphony No. 83 / BERLIOZ, H.: Symphonie fantastique (South West German Radio Symphony, Barbirolli) (1969)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5105

    CD 価格:2,100円(税込)

    ジョン・バルビローリ(1899-1970)は、現在では生粋のイギリス人指揮者と思われていますが、実はイタリア人の父とフランス人の母の間に生まれています。幼い頃から音楽の才能に秀でていて、1916年、17歳の時にはヘンリー・ウッド率いるクイーンズ・ホール管弦楽団で最年少チェリストとして活動を始めたほどでした。その後は協奏曲や弦楽四重奏などを演奏するも、1925年に自らの室内管弦楽団を組織して指揮者に転向、1936年にはニューヨーク・フィルハーモニックの首席指揮者に抜擢され(あのトスカニーニの後継者!)、1943年にはイギリスのハレ管の音楽監督になり、15年間に渡ってよい関係を築きました。1961年から1967年にはヒューストン交響楽団の常任指揮者を務め、ブラームス、マーラー、シベリウスなどのロマン派の作品を指揮、またイギリス音楽の積極的な普及にも貢献しました。 そんな彼ですが、実はベルリオーズも得意なレパートリーで、幻想交響曲は1947年のモノラルと1958年の初期ステレオの2つのハレ管との録音が残されています。この69年の録音は完全なステレオであり、ハイドンとともに貴重な記録として称賛されるべきものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5106

    ICA Classics

    エイドリアン・ボールト
    エルガー(1857-1934)
    交響曲 第2番 変ホ長調 Op.63
    ワーグナー(1813-1883)
    歌劇「タンホイザー」より序曲とヴェーヌスヴェルクの音楽 詳細ページ
    [録音:1968年-1977年]

    ELGAR, E.: Symphony No. 2 / WAGNER, R.: Tannhauser (excerpts) (BBC Chorus and Symphony, Boult) (1968-1977)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5106

    CD 価格:2,100円(税込)

    イギリスのチェスターで生まれたエイドリアン・ボールト(1889-1983)の十八番であるエルガーの交響曲第2番の録音です。彼はウェストミンスター・スクールの在学中にエルガー本人と合い、その時作曲家から自作の総譜を見せてもらっていました。そしてオックスフォード大学を経て、ライプツィヒ音楽院に入学して音楽を学び(レーガーに作曲を師事)、1914年にコヴェント・ガーデン王立歌劇場の音楽スタッフとしてプロデビューします。1918年にはホルストの惑星の試演を行い、翌年には金星と海王星を除いた全曲を初演指揮しています。1920年には憧れのエルガーの「交響曲第2番」を演奏。この当時忘れられてしまっていた作品を再評価させるきっかけを作ったのは有名なエピソードです。1930年にはBBC交響楽団の初代首席指揮者に就任し、当時の最先端の音楽も積極的に演奏、とりわけ「謎の作曲家」ブライアンの紹介者としても知られていました。 ホルストの惑星も5回録音を重ねています。とは言え、イギリス音楽全てに関心があったわけではなく、ディーリアスやブリテン、ティペットなどは、ほとんど演奏することもありませんでした。このエルガーも生涯スタジオで5回も録音しており(1944年、56年、63年、68年、75年)前述のように「得意中の得意」なレパートリーでした。比較的珍しいワーグナーもムダのない流麗な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5107

    ICA Classics

    イングリッド・ヤコビ
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第1番・第3番 詳細ページ
    [ヤコビ/シンフォニア・ヴァルソヴィア/カスプシク]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concertos Nos. 1 and 3 (Jacoby, Sinfonia Varsovia, Kaspszyk)

    ■協奏曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5107

    CD 価格:2,100円(税込)

    ICAレーベル期待の新人ピアニスト、イングリッド・ヤコビのベートーヴェン・シリーズ、今作の第1番と第3番でシリーズが完結となります。彼女はゲンリヒ・ネイガウスの弟子であったライサ・ゴロデッカの元でピアノの勉強を始め、16歳でセントルイス音楽学校で最高の賞を獲得、その後はボルドウィン・ピアノ・コンクールで優勝、他にも多数のコンクールで優秀な成績を収めています。数多くの録音もあり、ICAのベートーヴェンも高く評価されています。 さて、今回のベートーヴェンの2つの協奏曲。番号こそ第1番になっているものの、実際は柔和な表情を持つ第2番よりも後に作曲されたハ長調の協奏曲は、極めて勇壮豪快な曲想を持つベートーヴェンらしい作品で、コロコロと転がる終楽章の軽快な主題が魅力的です。第3番は1800年の作品で、ハ短調という調性が悲壮感を醸し出しています。古典的な形式に則って書かれていますが、随所にロマンティックさが垣間見える古典派からロマン派の過渡期の名作です。この2曲の協奏曲にヤコビは、明確なアーティクレーションとフレージングを施し、独自の解釈と表現力で完全に自身のものにしています。この世代のピアニストの中で「最も詩的な」演奏をすると称賛される彼女の演奏、確かに抜きんでた素晴らしさを有しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5108

    ICA Classics

    エミール・ギレリス
    シューマン、ブラームス、ショパン:
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [録音:1979年]

    Piano Recital: Gilels, Emil - SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / CHOPIN, F. (The Abbotsholme Recital) (1979)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5108

    CD 価格:2,100円(税込)

    ロシアの名ピアニスト、エミール・ギレリス(1916-1985)はオデッサに生まれ6歳からピアノを始めました。両親とも音楽家であったギレリスの才能は目覚ましく、13歳でデビューを飾り、その翌年にオデッサ音楽院に入学し研鑚を重ねます。17歳で全ソ連ピアノコンクールに優勝し、オデッサ音楽院卒業後はモスクワに移り、名ピアニスト、ゲンリヒ・ネイガウスに師事し、さらに音楽的成長を遂げるのです。1938年には22歳でイザイ国際コンクール優勝するなど国際的名声も高めました。第二次世界大戦後は、ソ連政府の許可を受け西側で自由に活動を行い、日本にも何度も来日しています。彼のアメリカデビューは1955年、フィラデルフィアでのチャイコフスキー、ピアノ協奏曲第1番でのソロでした。1959年にはイギリスにデビューし、1969年にはザルツブルク音楽祭にもデビュー、当時のソ連のアーティストとしては破格の扱いを受けていた人でもありました。 この記録は1979年の録音で、晩年が近づくにつれ虚飾を排した表現を好んだギレリスらしい音楽であり、シューマンの曲に漲る深い寂しさや、水墨画のようなブラームス、骨太のショパンのピアノ・ソナタなど、悲しくなるほどの表情を湛えた演奏が並びます。アンコールに弾かれたモーツァルトの美しさは、まさに枯淡の境地と言えるでしょう。

  • 商品番号:ICAC-5109

    ICA Classics

    ハンス・ロスバウト
    ドビュッシー:夜想曲/遊戯
    シベリウス:交響曲 第6番 詳細ページ
    [録音:1952年-1955年]

    DEBUSSY, C.: Nocturnes / Jeux / SIBELIUS, J.: Symphony No. 6 (Cologne Radio Chorus and Symphony, Rosbaud) (1952-1955)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5109

    CD 価格:2,100円(税込)

    オーストリア出身のハンス・ロスバウト(1895-1962)のドビュッシーとシベリウスです。彼はピアニストの母からピアノの手ほどきを受け、フランクフルト・アム・マインのホーホ音楽院に進学します。その後指揮者として活動を始め、1929年には新設のフランクフルト放送交響楽団の音楽監督に就任し、シェーンベルク、バルトーク、ストラヴィンスキーなどの新しい音楽を積極的に紹介しました。 しかし、ナチスの時代には自由な音楽活動に制約を受け、1937年には政治的理由でフランクフルトを離れなくてはいけませんでした。戦後は1945年にミュンヘン・フィルハーモニーの音楽監督を皮切りに、南西ドイツ放送交響楽団、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団の指揮者として楽壇に復帰、その残りの人生を全て音楽に捧げました。現代音楽にもとりわけ造詣が深く、ドナウエッシンゲン音楽祭の再興にも尽力し、1954年にはシェーンベルクの歌劇「モーゼとアロン」を上演、ピエール・ブーレーズにも強い影響を与えたのです。 そんなロスバウトはドイツ、オーストリア音楽を得意としていましたが、ここでは珍しくシベリウスとドビュッシーを演奏しています。1950年代のドイツにおいて、シベリウスの第6番はあまり演奏されることのない未知の音楽でしたが、ロスバウトはシベリウスの語法を完全に理解し、見事な演奏をこなしています。柔軟な表情を持つドビュッシーも貴重な記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5110

    ICA Classics

    マリア・カラス
    ケルビーニ(1760-1842)
    歌劇「メデア」 詳細ページ
    [録音:1959年]

    CHERUBINI, L.: Medea (Callas, Vickers, Carlyle, Cossotto, Covent Garden Opera Chorus and Orchestra, Rescigno) (1959)

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:ICAC5110

    2CD 価格:2,992円(税込)

    もし、最も偉大なソプラノ歌手マリア・カラス(1923-1977)がいなかったら、現在のオペラのレパートリーは随分さびしいものになっていたことでしょう。このケルビーニのオペラ「メデア」も決して上演されることはなく音楽史の片隅に埋もれたまま忘れ去られたに違いありません。なぜなら、この主人公メデアを歌うには強烈な存在感を備え、なおかつ完璧なベルカント唱法と幅広い声が必要だからです。もちろんカラスが出現するまでにも、素晴らしいソプラノ歌手は存在していましたが、ベッリーニやドニゼッティ、そしてこのケルビーニなどのいくつかのレパートリーの主人公は、生半可なソプラノでは全く歯が立たないものだったのです。バーンスタインが彼女の事を「オペラのバイブル」と呼んだほどに、彼女のドラマティックな歌唱は際立ったものであり、他の追従を許すことはありませんでした。 愛した男ジャゾーネに裏切られ、復讐のためにジャゾーネの新恋人グラウチェを毒殺、また可愛いわが子までを手にかけるという強烈な女性を演じきれるのは、やはりカラスをおいて他にはいません。このアルバムはICA独自のルマスターによる素晴らしい音質が自慢です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5098

    ICA Classics

    レナード・バーンスタイン
    エルガー(1857-1934)
    創作主題による変奏曲「エニグマ」
    リハーサル・ドキュメンタリー 詳細ページ
    [収録:1982年]

    ELGAR, E.: Enigma Variations (BBC Symphony, Bernstein) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日

    CD日本語字幕あり 価格:2,992円(税込)

    「私は今、テレビ映像のために、実際の演奏のライブラリーを構築したいと思う。私は録音がとても好きだ。なぜならば、普段のコンサートでは注意を向けさせるのが不可能な部分までを、あなたがたに伝えるための方法が数多くあるからだ」 1970年のグラモフォン誌でバーンスタインはこのように語っています。 1930年にエイドリアン・ボールトによって創設されたBBC交響楽団は、英国放送協会が所有する放送オーケストラの一つですが、1950年にボールトが首席指揮者の地位を退いてからは、数多くの名指揮者がその地位を受け継ぎ、また客演指揮者としてもトスカニーニを始めとした錚々たる指揮者が顔をそろえています。さて、バーンスタインは、このオーケストラとの初顔合わせから遅刻し、また謝罪もしなかったというのですから、両者の関係は極めて前途多難なものになることが予想されました。しかし実際にリハーサルが始まると、バーンスタインの強烈な解釈と情熱的な指揮は、たちまちオーケストラを魅了し、純粋で高貴な音楽が紡ぎ出されてきたのです。 彼らの「エニグマ」はLP時代から名演として通っていますが、その「名演」が生まれるまでのプロセスを、このリハーサル映像はつぶさに見せてくれているのです。これは、バーンスタインとBBC交響楽団との唯一の映像であり、真の音楽が生まれる瞬間をとらえた貴重なものでもあります。インタビューの部分には、嬉しい日本語字幕付きです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5111

    ICA Classics

    マイケル・ティルソン・トーマス 詳細ページ [収録:1970年]

    IVES, C.: 3 Places in New England / SIBELIUS, J.: Symphony No. 4 (Boston Symphony, Tilson Thomas) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    1969年10月22日、弱冠24歳のマイケル・ティルソン・トーマスは、ウィリアム・スタインバーグの後任としてボストン交響楽団の指揮者としてデビューしました。これがきっかけとなり彼のエキサイティングなキャリアが始まったのです。その後の彼はニューヨーク・フィル、ロサンジェルス・フィル、ロンドン交響楽団、サンフランシスコ交響楽団と言った名だたるオーケストラを指揮し、1988年にはアバドの後任としてロンドン交響楽団の首席指揮者に昇りつめました。2004年にはウィーン・フィルを振り、2010年にはオバマ大統領から、アメリカ最高の芸術家に贈られるメダルが授与されています。グラミー賞も何度も受賞するなど、まさに現代最高の音楽家の一人です。 この映像は、ボストン交響楽団の首席指揮者に就任してすぐの映像ですが、当時25歳の彼の極めて的確なアイヴズの解釈を見ることができます。「アイヴズの音楽は喜びに満ち、またあっけらかんとしていて、恍惚とノスタルジーに満ち溢れています。これはマーラーの音楽にも似て、全てを含む音楽世界を構築しています」と彼は語っています。シベリウスの第4交響曲からは、複雑なテクスチャーを引き出し、ワーグナーからは興奮とリズミカルな活力を導き出しています。2つの年代の独占インタビューも必見です。

  • 商品番号:ICAC-5102

    ICA Classics

    ヘルベルト・フォン・カラヤン 詳細ページ [1962]

    MOZART, W.A.: Symphony No. 41, "Jupiter" / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Vienna Philharmonic, Karajan) (1962)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:ICAC5102

    2CD 価格:2,992円(税込)

    20世紀の最大、最高の指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908-1989)。ザルツブルクに生まれ、若いうちから指揮者として活動をはじめ、1934年にはアーヘン歌劇場、1938年にはベルリン国立歌劇場で指揮、国際的な名声を得ます。しかし、第二次世界大戦後、ウィーン・フィルとの初の演奏会を控えた彼は、戦時中のナチスへの関与を理由に「公開演奏の停止処分」を受けることとなりますが、1947年に処分保留となり、その翌年にはウィーン交響楽団の首席指揮者、1949年にはウィーン楽友協会の音楽監督に就任。 また、1954年にフルトヴェングラーが死去したことで、翌年にはベルリン・フィルの終身首席指揮者兼芸術総監督の地位に就任。名実ともに「楽壇の帝王」の道を歩み始めます。この2枚組は、1962年のロンドン・ツアーの模様を収録したもので、冒頭ではイギリスとオーストリアの国歌が演奏され、極めて友好的な雰囲気を醸し出しています。 本編も、品の良い流麗なモーツァルト、「これぞカラヤン」と言った豪華なブルックナーと、まさに「カラヤンの見本市」のような演奏が繰り広げられています。この2年後にカラヤンとウィーン・フィルの蜜月は終了しますが、ここではそんな雰囲気は微塵も感じられません。

  • 商品番号:ICAC-5104

    ICA Classics

    イングリッド・ヤコビ
    ベートーヴェン:
    ピアノ協奏曲 第5番 詳細ページ
    [ジャコビー]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concerto No. 5, "Emperor" / Variations / 11 Bagatelles / Andante in F major, "Andante favori" (Jacoby)

    ■協奏曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:ICAC5104

    CD 価格:2,100円(税込)

    前作であるベートーヴェン(1770-1827)のピアノ協奏曲 第2番&第4番(ICAC-5086)において、その知性的で洞察力に満ちた解釈が高く評価された、ピアニスト、イングリッド・ヤコビ。数々のコンクールの受賞歴はもちろんのこと、世界中でその演奏が高く評価されているのも頷ける見事な演奏でした。 今回のアルバムは、ベートーヴェンの5つの協奏曲の中でも最も壮大な「第5番」を中心に、3つのピアノ曲を収録した興味深いもの。協奏曲での華々しさは想像以上ですが、何より変奏曲とバガテルでの多彩な表現力には驚くばかりです。知られざる曲のレパートリーを拡大しているという彼女、ロマン派や近代作品も聞いてみたいと思うばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5099

    ICA Classics

    オーギュスト・ブルノンヴィルによるコレオグラフィー 詳細ページ

    CHOREOGRAPHY BY BOURNONVILLE - La Sylphide / Flower Festival in Genzano (1961, 1974) (NTSC)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2013年05月22日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    伝説の振付師、オーギュスト・ブルノンヴィルをご存知ですか? 彼はフランス人のダンサー、振付師アントワーヌ・ブルノンヴィルを父とし、コペンハーゲンに生まれ、デンマーク王立バレエ学校で学びます。まずパリ・オペラ座のダンサーとして活躍し、1830年にはデンマークに戻り、その後はデンマーク王立バレエ団の振付師として50作を超えるバレエ作品を作り上げています。 ここに収録された「ラ・シルフィード」は振付師ブルノンヴィルの代表作と言えるものです。パリ・オペラ座で初演された際は、他の人(フィリッポ・タリオーニ)の振付で踊られ、音楽も全く違うものでしたが、この上演を見たブルノンヴィルが感動し、デンマークで上演を希望しましたが、それは不可能に終わってしまったため、新たにノルウェー生まれの作曲家ヘルマン・レーヴェンショルドに作曲を依頼、振付も全く新しくした上で上演。結果的にはこのブルノンヴィル版の方が知れ渡っているというものです。 すじはロマンティック・バレエの極致であり、妖精の美しさと、決して結ばれることのない悲恋を描いたもので、まばゆいばかりのパフォーマンスが繰り広げられる舞台は、観る者を限りなく魅了します。ボーナス映像では、名ダンサー、ヌレエフがジェームズを踊っている場面をご覧いただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5101

    ICA Classics

    ウラディーミル・アシュケナージ 詳細ページ

    SCHUBERT, F.: Klavierstucke, D. 946 / Wanderer Fantasy / SCHUMANN, R.: Arabeske / Piano Sonata No. 1 (Ashkenazy) (NTSC)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年05月22日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    今では指揮者としても幅広い活動をするウラディーミル・アシュケナージ(1937-)。この映像は、グラスゴーの親密な雰囲気のスタジオで撮影された、アシュケナージによる極上のシューベルトとシューマンです。当時のソヴィエト連邦に生まれ、6歳でピアノを始め、その2年後にはモスクワでデビュー演奏改を開くほどの神童であり、1955年にはショパン国際ピアノ・コンクールに出場し、第2位を獲得(第1位はアダム・ハラシェヴィチ)。その後も勉強を続け、1960年にモスクワ音楽院を卒業しましたが、1963年にロンドンに移住したことがもとで、ソ連からは「その存在を抹消される」などの酷い扱いも受けています。しかし、すでに世界的な活躍を初めていた彼は、1970年代からは指揮活動も始めるなど、着々と人気を博し、1989年にはロシアに帰郷も果たし、名実ともに「世界のアシュケナージ」となったことはご存知の通りです。 この映像では、シューマンのソナタやシューベルトの比較的珍しい作品なども演奏されていますが、どの曲にも彼の溢れるような抒情性が投影された名演となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5090

    ICA Classics

    クラウス・テンシュテット
    ブラームス:交響曲 第1番
    マルティヌー:交響曲 第4番 詳細ページ
    [シュトゥットガルト放送響/テンシュテット]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 1 / MARTINU, B.: Symphony No. 4 (Stuttgart Radio Symphony, Tennstedt)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5090

    CD 価格:2,100円(税込)

    以前「Concept」レーベルから突如発売されたテンシュテット&シュトゥットガルト放送交響楽団のブラームスとマルティヌー。このレーベル自体謎であり、以降のリリース予定がアナウンスされていたにも拘らず、その後一切消息不明となっており、なおかつ「日本のみ」で発売されていたという不思議な音源です。今回はICA CLASICCSが正式なライセンス契約を結び、発売に至ったもので、CD本体には「初リリース」と記されています。ブラームスでの溢れるパトス、美しい弦とふくよかな木管楽器の響きはとりわけ高く評価されていおり、またマルティヌーはレパートリーの珍しさでも注目を集めたものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5091

    ICA Classics

    ハンス・ロスバウト
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第5番 嬰ハ短調 詳細ページ
    [ケルン放送交響楽団/ハンス・ロスバウト - 録音:1951年]

    MAHLER, G.: Symphony No. 5 (Cologne Radio Symphony, Rosbaud) (1951)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5091

    CD 価格:2,100円(税込)

    オーストリアの指揮者ハンス・ロスバウト(1895-1962)は、現代ではどちらかというと「現代音楽の擁護者」として認知されています。確かに彼はシェーンベルクやバルトーク、ストラヴィンスキー、クルジェネク作品の普及に大いなる貢献を果たしました。そんな彼ですが、第二次世界大戦後にマーラーの作品演奏に情熱を燃やし、1948年から1962年までに南西ドイツ放送交響楽団をはじめ、シカゴ交響楽団やアムステルダムコンセルトヘボウなどで、次々にマーラーを演奏。まさに伝説的なマーラー指揮者としての名声を確立したのです。 2012年はそんなロスバウトの没後50周年にあたり、このアルバムは偉大なる指揮者へのオマージュとして制作されたものです。無骨でクールな表現の中にときおり伺える熱い情熱は、この当時におけるマーラー演奏の先鞭をつけていたに違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5092

    ICA Classics

    ゲーザ・アンダ
    チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番
    ブラームス:ピアノ協奏曲 第2番 詳細ページ
    [アンダ/ケルン放送響/ショルティ/クレンペラー - 録音:1954年、1958年]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Piano Concerto No. 1 / BRAHMS, J.: Piano Concerto No. 2 (Anda, Cologne Radio Symphony, Solti, Klemperer) (1954, 1958)

    ■協奏曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5092

    CD 価格:2,100円(税込)

    ハンガリー生まれのゲーザ・アンダ(1921-1976)は、その卓越した技巧と美しい音で「驚異的な演奏家」として知られています。フルトヴェングラーからは「ピアノの吟遊詩人」と呼ばれたアンダの演奏は、極めて自由であり、また歌心に富んだものでした。特にバルトークについては、フリッチャイと共演した第3番の協奏曲が伝説的名演として語り継がれています。 このCDに収録された2つの協奏曲は、どちらも重厚華麗な曲で、アンダと同胞のショルティとの火花散るかのようなチャイコフスキーと(こちらは初出)、クレンペラーの個性的な音楽作りが楽しめるブラームス(こちらは新リマスタリング)ともども、見事なものです。

  • 商品番号:ICAC-5094

    ICA Classics

    ハルトムート・ヘンヒェン
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第1番&第8番 詳細ページ
    [オランダ・フィル/ヘンヒェン]

    MAHLER, G.: Symphonies Nos. 1, "Titan" and 8, "Symphony of a Thousand" (Netherlands Philharmonic, Haenchen)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5094

    2CD 価格:2,992円(税込)

    1943年ドレスデン生まれのハルトムート・ヘンヒェン。彼は日本にも度々来日し、マーラー(1860-1911)やメンデルスゾーンなど、ドイツ、オーストリアのレパートリーを丁寧に聞かせてくれることで定評のある人です。ベルリン州立歌劇場で指揮者としてデビュー、その時はムソルグスキーの「ボリス・ゴドゥノフ」を演奏し大好評をおさめました。ドレスデン国立歌劇場やアムルテルダム、ベルリン・フィルとの客演を重ね、2002年からはドレスデン音楽祭の音楽監督を務めました。 とりわけ大編成の作品を統率する力に優れ、ここで聴けるマーラーの第8番も、曲の持つ途方もないスケールと祝祭的な雰囲気をきっちり把握し、全く隙のない造形で、マーラーの真意を描き出しています。第1番についても、ムダのない動きと丁寧な響き作りが素晴らしく、マーラーの音楽と聞く楽しみを改めて思い起こさせてくれるような好演となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5095

    ICA Classics

    アルトゥール・ルービンシュタイン
    ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第3番
    ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ
    ショパン:夜想曲 第8番 詳細ページ
    [アルトゥール・ルービンシュタイン - 録音:1959年、1963年]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonata No. 3 / RAVEL, M.: Valses nobles et sentimentales / CHOPIN, F.: Nocturne No. 8 (Rubinstein) (1959, 1963)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5095

    CD 価格:2,100円(税込)

    20世紀最大のピアニストのひとり、アルトゥール・ルービンシュタイン(1887-1982)のBBC放送における1963年のライブ録音の登場です。これはごく最近に発見された音源であり、これまで市販になったことはありません。ポーランド出身のルービンシュタインは「ショパンの専門家」であり、常にエピソードにも事欠かないユニークな人でした。 この演奏は彼の76歳の時のものですが、まだまだテクニックも衰えることなく(とはいえ、もともと超絶技巧を誇るタイプではないので・・・)、ベートーヴェンからもショパンからも、若々しい情熱と詩情が湧き上がるように溢れてきます。まさに「伝説のカリスマ性」を感じさせる見事な演奏であり、永遠の青年たるルービンシュタインの姿を彷彿させるものです。ボーナス・トラックとして付された「アンダンテ・スピアナートとポロネーズ」も、まさにショパンと一体化したかのような凄い演奏です。

  • 商品番号:ICAC-5096

    ICA Classics

    ジョン・バルビローリ
    シューベルト:交響曲 第4番「悲劇的」
    ブリテン:セレナード
    シベリウス:交響曲 第2番 詳細ページ
    [ケルン放送交響楽団/ジョン・バルビローリ - 録音:1969年]

    SCHUBERT, F.: Symphony No. 4 / BRITTEN, B.: Serenade / SIBELIUS, J.: Symphony No. 2 (Cologne Radio Symphony, Barbirolli) (1969)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:ICAC5096

    2CD 価格:2,992円(税込)

    イタリア人の父とフランス人の母の間に生まれたジョン・バルビローリ(1899-1970)は、最初チェリストとして活動をはじめ、1921年にはエルガーの「チェロ協奏曲」の演奏を行うほどの名手でした。その後指揮者に転向、1936年には30代にしてニューヨーク・フィルハーモニックの首席指揮者に就任しトスカニーニの後継者としての地位を確立、その後、1943年からはハレ管の音楽監督として名声を馳せます。数多くのオーケストラに客演、その人柄と音楽性は団員からも聴衆からも絶大なる支持を受け、また残した演奏も全てが永遠の光を放つものです。 マーラー、シベリウスの説得力ある解釈はもちろんのこと、ヴォーン・ウィリアムスやディーリアスも得意としていましたが、ここでは珍しいブリテンの「セレナーデ」を聴くことができます。 ソリストにホルンの名手バウマンと、名歌手イングリッシュを迎えたこの演奏は、この曲についてのバルビローリの唯一の記録です。シューベルト、シベリウスの演奏は無論文句なし。ケルン放送SOも彼の要求に申し分なく応えています。

  • 商品番号:ICAC-5084

    ICA Classics

    リヒテル
    ベートーヴェン・リサイタル
    詳細ページ
    [スヴャトスラフ・リヒテル - 録音:1975年]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas Nos. 3 and 29 / Bagatelles (Richter) (1975)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年11月21日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ロシアの偉大なピアニスト、スヴャトスラフ・リヒテル(1915-1997)はその卓越した演奏技術から20世紀最大のピアニストと称されました。彼は独学でピアノを始め、1937年にモスクワ音楽院に入学、ゲンリフ・ネイガウスに師事したものの、すでに完成した技術を持っていたと言われるほどでした。しかし、当時の冷戦下、西側諸国での演奏旅行の許可がなかなか下りず、彼がヨーロッパやアメリカで演奏を行うことができたのは、1960年になってからのことでした。その時ニューヨークで演奏したベートーヴェンのピアノ・ソナタ第3番は大好評を得ています。 このロンドンでの演奏会はその第3番のソナタと、これまた彼が得意としていた第29番「ハンマークラヴィーア」を中心としたプログラムで、ベートーヴェンにおけるリヒテルの深い解釈と、彼の冴えた技巧を存分に味わえます。録音嫌いで知られるピアニストの貴重な記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5085

    ICA Classics

    シューラ・チェルカスキー
    ショパン(1810-1849)
    ピアノ協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [シューラ・チェルカスキー 他]

    CHOPIN, F.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (Cherkassky, Adey, Hickox) (1981, 1983)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年11月21日

    CD 価格:2,100円(税込)

    シューラ・チェルカスキー(1909-1995)は、晩年になって毎年日本に来日し、その深い音楽性と暖かみのある人間性で多くの聴衆を魅了していました。彼はもともとはロシア生まれでしたが、1917年に勃発したロシア革命を機に、家族とともにアメリカ合衆国に亡命、カーティス音楽院でヨゼフ・ホフマンに師事し、華麗な演奏技術を身に着けたと言われています。1920年、11歳の時にボルティモアで伝説的なデビュー・コンサートを行い、1925年にはオーストリア、南アフリカなどへのコンサートツアーの開催、また数多くの音楽祭や演奏会に出演することで名声を高め、1940年代にカリフォルニアに移住してからは、バルビローリやストコフスキーと共演し、一層知名度を上げています。 バッハからベリオまで幅広いレパートリーを有していましたが、彼が最も得意としたのは、やはり19世紀のロマンティックな作品でした。このショパンの2つの協奏曲は、彼のレパートリーの中ではとても珍しいものではありますが、ここでの自然な息遣いと溢れかえるようなロマンティシズムは、まさに彼ならではのものではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5087

    ICA Classics

    アタウルフォ・アルヘンタ
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第3番 変ホ長調「英雄」
    スメタナ(1824-1884)
    歌劇「売られた花嫁」序曲 詳細ページ
    [録音:1955年-1957年]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 3, "Eroica" / SMETANA, B.: The Bartered Bride: Overture (Argenta) (1955-1957)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:ICAC5087

    CD 価格:2,100円(税込)

    スペインの伝説的な指揮者アタウルフォ・アルヘンタの「早過ぎる晩年」の録音です。彼は13歳で王立マドリッド高等音楽学校に入学、1930年にピアノ科で首席を獲得したため、その後の徴兵を免れ、ベルギーやドイツで研鑚を積むことができました。内戦が終了した後はスペインに戻り、1945年からはスペイン国立管弦楽団の首席指揮者として活躍、1947年には終身音楽監督に就任しています。 彼はDECCAと組んで、数多くの録音を残していて、そのレパートリーの大半はスペインやロシアなど国民楽派の作品でしたが、この珍しいマドリッドでのベートーヴェンは、とにかくエキサイティングであり、彼が意気揚々と演奏しているのがおわかりいただけることでしょう。同じ年の「売られた花嫁」序曲は、いつもの流麗な音楽です。ボーナス・トラックとして彼が殊のほか得意としていた、サルスエラの名曲から5曲が収録されています。

  • 商品番号:ICAD-5025

    ICA Classics

    ロストロポーヴィチ&ブリテン
    チャイコフスキー(1840-1893)
    ロココの主題による変奏曲/カプリッチョ風小品
    幻想的序曲「ロメオとジュリエット」 詳細ページ
    [ロストロポーヴィチ/イギリス室内管弦楽団/ブリテン指揮 - 収録:1971年]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Rococo Variations / Pezzo capriccioso / Romeo and Juliet Fantasy Overture (Rostropovich, Britten) (1968) (NTSC)

    ■室内楽

    発売日:2012年11月21日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    2つのオールドバラ音楽祭の映像です。最初の映像には、ロストロポーヴィチが「反体制」とみなされ、国内演奏活動及び外国での出演契約を破棄される少し前の1968年に、イギリスのオールドバラ音楽祭に出演した際の演奏姿が収められています。このスネイプ・モルティングス・コンサートホールは、19世紀に建てられた麦芽製造所を改造したもので、1967年にこけら落としが行われたのですが、このロストロポーヴィチが出演した第21回の翌年、1969年の音楽祭の初日に火災により焼失してしまいます。しかし、その翌年に再建され開催式典が行われています(その時の一部をボーナス・トラックに収録)。 ブリテンとロストロポーヴィチは深い絆で結ばれており、それはピアニストとチェリストの関係であったり、また作曲家と指揮者としての関係でもあったりと、時として姿を変えながら、ブリテンがこの世を去ったあとも信頼関係が続いていました。そんな2人のパートナーシップを伺い知るこの映像は、緊密な空気を感じさせるとても貴重なものです。 ボーナス・トラックの「グロリアーナ」は、初演時に物議を醸しだした問題作ですが、ここで聴ける、ピアーズによる「リュート・ソング」を含む交響組曲はブリテン自身の作品へのアプローチを知ることができる大きなヒントとして役立つことでしょう。2013年、ブリテン生誕100周年の記念リリースです。

  • 商品番号:ICAD-5089

    ICA Classics

    ショルティ&シカゴ響
    ヨーロッパ・デビュー・コンサート
    詳細ページ
    [シカゴ交響楽団/ゲオルク・ショルティ指揮 - 録音:1971年]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 1 / MENDELSSOHN, Felix: A Midsummer Night's Dream: Overture (Solti) (1971) (NTSC)

    発売日:2012年11月21日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    1972年にイギリス国籍を得て帰化、ナイトの称号を授与された名指揮者ゲオルク・ショルティ(1912-1997)。彼は1969年にシカゴ交響楽団の音楽監督に就任し、ほんの数年ほどでこのオーケストラのレベルを世界のトップ・クラスへと高め、1971年にはヨーロッパで演奏旅行を行い大絶賛を浴びました。 この映像はエディンバラでの熱狂的な演奏会の模様を収録したもので、ショルティの果てしないパワーとオーケストラの途方もない実力を伺い知ることができるでしょう。ショルティらしい明晰な音、メリハリのある音楽、そして輝かしい金管セクションと、後のDECCA録音で聴くことのできる「カッコ良いブラームス」がすでに完璧に出来上がっていることがわかります。これは当時のイギリスの聴衆が熱狂したのも頷けます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5077

    ICA Classics

    エミール・ギレリス
    ブラームス:ピアノ協奏曲 第2番
    ドビュッシー:映像 第1集
    プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ 第3番 詳細ページ
    [ギレリス]

    BRAHMS, J.: Piano Concerto No. 2 / DEBUSSY, C.: Images, Book 1 / PROKOFIEV, S.: Piano Sonata No. 3 / Visions fugitives (excerpts) (Gilels)

    ■協奏曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5077

    CD 価格:2,000円(税込)

    20世紀を代表するロシアの名ピアニスト、エミール・ギレリス(1916-1985)の50代、脂の乗り切った時期の演奏集です。彼はオデッサで生まれ、1930年にオデッサ音楽院に入学、17歳で全ソ連ピアノ・コンクールで優勝した後、1938年、22歳でイザイ国際コンクールの優勝で国際的に認められます。西側で自由に活動することを政府から許されたソ連最初の芸術家として知られ、同じく活動を許可されたヴァイオリニスト、オイストラフと共に演奏旅行を行いました。1947年からヨーロッパで演奏旅行を行い、1955年にはアメリカにデビュー、その優れた音楽性と「鋼鉄のタッチ」は多くの聴衆を魅了しました。 このCDに収録されている1971年のブラームスは彼の絶頂期の録音で、同じ頃のスタジオ録音(ヨッフム指揮のベルリン・フィル)にも匹敵する熱のこもったライブです。その3年後のドビュッシーとプロコフィエフは、どちらもギレリスのお気に入りの作品で、陰影に満ちたドビュッシーと、めりはりのあるプロコフィエフは、ベートーヴェンやブラームスなどのドイツ音楽とは違った味わいを生み出しています。

  • 商品番号:ICAC-5078

    ICA Classics

    エフゲニー・スヴェトラーノフ
    ラフマニノフ:交響曲 第2番
    バーンスタイン:「キャンディード」序曲 詳細ページ
    [フィルハーモニア管/スヴェトラーノフ]

    RACHMANINOV, S.: Symphony No. 2 / BERNSTEIN, L.: Candide: Overture (Svetlanov)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5078

    CD 価格:2,100円(税込)

    偉大なるロシアの指揮者エフゲニー・スヴェトラーノフ(1928-2002)の没後10年を記念してリリースされる名演集です。モスクワ音楽院で学び、1955年からボリショイ劇場で指揮を始め、1962年に首席指揮者に任命されました。1965年からはロシア国立交響楽団の音楽監督に就任、2000年までその地位にあり、「グリンカ以降の全てのロシア、ソ連邦の交響曲を録音する」という野望に燃え(その悲願は残念ながら果たせませんでしたが)次々と名演を披露していきます。また頻繁に来日し、NHK交響楽団の秘められた底力を引き出したことも特筆すべき点でしょう。 ラフマニノフは、彼が最も愛した作曲家の一人であり、この第2番の交響曲もスヴェトラーノフらしい濃厚で熱い表現が漲っています。また、バーンスタインの「キャンディード」序曲は、スタジオ録音すら存在しない貴重なものであり、華麗かつ躍動感に満ちた演奏は、スヴェトラ・ファンは泣いて喜ぶことはもちろん、ファンならずとも心が躍る素晴しいものです。優れた音質も特筆すべき点でしょう。

  • 商品番号:ICAC-5079

    ICA Classics

    ジョルジュ・シフラ
    グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
    リスト:ピアノ協奏曲 第1番
    リュリ:ガヴォットとロンドー ニ短調 詳細ページ
    [シフラ/ツィピーヌ/クリュイタンス]

    GRIEG, E.: Piano Concerto / LISZT, F.: Piano Concerto No. 1 (Cziffra, Tzipine, Cluytens)

    ■協奏曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5079

    CD 価格:2,100円(税込)

    ハンガリー、ブダペスト生まれのジョルジュ・シフラ(1921-1994)は5歳の時にサーカスや居酒屋で即興演奏を行い、幼い頃から「ショーマン」としての才能を遺憾なく発揮していたことが知られています。そして、フランツ・リスト音楽院に入学し、エルネ・ドホナーニに師事することでピアニストとしての能力を飛躍的に高めました。しかし、当時ソ連の影響下にあったハンガリーから脱出を試みるも残念ながら失敗し、1950年から3年間懲役刑に処せられてしまいます。この時は酷い拷問を受けるなど、かなり悲惨な体験をしたのですが、釈放されると同時に、QualitonレーベルとSupraphonレーベルに録音を開始。これを足がかりに西ヨーロッパでの活躍の糸口をつかみ、1956年10月の「ハンガリー動乱」の際にはウィーンに逃れることができ、そこで卓越した成功を収めたのです。その後、西ヨーロッパからパリ、ロンドン、ニューヨークなどのツアーを経て、最終的にはフランスに定住し、その名を轟かせました。 彼の演奏は驚くほど豪快であり、とりわけリストの作品での技巧の冴えについては、たとえ「音楽性に乏しい」と言われたとしても、やはり右に出るものはいないでしょう。しかし、グリーグの協奏曲には驚くほど内省的な部分もあり、また、スパイスの効いたリュリやスカルラッティの小品からも、彼の知られざる一面が伺えます。全て商業的初出音源です。

  • 商品番号:ICAC-5080

    ICA Classics

    ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
    マーラー:嘆きの歌
    ヤナーチェク:ヴァイオリン弾きの子ども 詳細ページ
    [BBC響/ロジェストヴェンスキー]

    MAHLER, G.: Klagende Lied (Das) / JANACEK, L.: The Fiddler's Child (BBC Symphony, Rozhdestvensky)

    ■合唱曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5080

    CD 価格:2,100円(税込)

    モスクワ生まれの大指揮者ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(1931-)によるマーラーとヤナーチェクです。若い頃から才能を発揮していた彼は、20歳の時にボリショイ劇場で「くるみ割り人形」を指揮して、多大なる名声を勝ち取ります。その後は数多くのソ連の作曲家の作品を初演することで、1960年代の初頭には、西側諸国への大規模なツアーも許可され、イギリスではロンドン・フィルハーモニー管弦楽団やコヴェントガーデンに何回か登場し、1962年にはエディンバラ音楽祭でショスタコーヴィチの第4交響曲の「西側」初演を行っています。1971年にはプロムスでレニングラード・フィルを振り、1974年にはロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管の主席指揮者となります。そして1974年にはBBC交響楽団の首席指揮者に就任し、1977年までこの地位にありました。 この録音は、首席の地位を退いたあとのものですが、楽団員たちをまとめ上げる手腕には脱帽せざるを得ません。ここに収録されているマーラーの「嘆きの歌」は3部構成の完全版で演奏され、商業誌でも高く評価されたのですが、1995年に発売されてすぐにカタログから消えてしまったというもの。今回ICAから発売するにあたって、念入りなリマスタリングとダイナミック・レンジの調整っが行われています。また、初出音源となるヤナーチェクの珍しい作品も聴きものです。こちらは1979年のプラハ・フェスティヴァルでの録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5081

    ICA Classics

    グィド・カンテッリ
    シューマン:交響曲 第4番 ニ短調 Op.120
    ドビュッシー:聖セバスチャンの殉教/海 詳細ページ
    [録音:1954年]

    SCHUMANN, R.: Symphony No. 4 / DEBUSSY, C.: Le martyre de St. Sebastien: Fragments symphoniques / La mer (Cantelli) (1954)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5081

    CD 価格:2,000円(税込)

    たった36歳という若さで飛行機事故のために不慮の死を遂げた、才能ある指揮者グィド・カンテッリ(1920-1956)の珍しいライヴ録音の登場です。彼はミラノ近郊の町ノヴァラで生まれ、幼い頃からピアノの才能を発揮、ミラノ音楽院に進学し、指揮と作曲を学びます。21歳でノヴァラに戻り、トスカニーニに拠って創設された「コッチア劇場」の芸術監督に就任しますが、就任直後にイタリア軍に強制召集され、そこで反骨精神を発揮、ドイツ軍に逮捕されてしまいます。しかし、首尾よく脱走を図り、ミラノでレジスタンス活動に身を投じるうちに、イタリアが無条件降伏し、ようやく自由の身となったのでした。終戦後の1945年に初めてスカラ座を指揮し、その目覚ましい指揮ぶりは「トスカニーニの後継者」と言われるまでになります。1948年にトスカニーニとカンテッリは初めて会うこととなり、その翌年にはトスカニーニの招きでNBC交響楽団を指揮し、それを拠点にアメリカへ進出。1949年からは毎年アメリカで指揮をするようになります。1950年にはエディンバラ音楽祭、1951年にはルツェルン、ザルツブルク、ヴェネツィアの各音楽祭に出演、またフィルハーモニア管とともにEMIへの録音も開始します。 しかし、そんな目覚ましい活躍をする彼に残された時間はごく僅かであったことを知っている人はがいたのでしょうか? この死の2年前のライヴ録音は白熱するエネルギーと、息を飲むような緊張感に充たされたもので、精緻なスタジオ録音とはまた違った面をみせてくれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC5023

    ICA Classics

    ユーリ・バシュメット指揮
    ブラームス:交響曲 第3番
    チャイコフスキー:交響曲 第6番「悲愴」 詳細ページ
    [ノーヴァヤ・ロシア国立響/バシュメット]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 3 / TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 6, "Pathetique" (Novaya Rossiya State Symphony, Bashmet)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年09月12日 NMLアルバム番号:ICAC5023

    CD 価格:2,000円(税込)

    現在、最も偉大なるヴィオラ奏者の一人とされるユーリ・バシュメット(1953-)は、最近指揮者としてもめきめき頭角を現し、素晴らしい録音を次々と発表しています。1990年に創立された国立ノーヴァヤ・ロシア交響楽団は1992年からバシュメットが指揮台に立ってきましたが、2002年に芸術監督に就任してからは、その水準が飛躍的に高まり、今やロシアを代表する名オーケストラの一つとして、ゲルギエフやアシュケナージを始めとした大指揮者が訪れたりと、若き情熱を溢れるが如く披露しているのです。決して禁欲的でない芳醇な響き、そして何かを渇望するような斬新な解釈。これらはまさにオーケストラの名が示す通り(ノーヴァヤはロシア語で新しいの意)新時代のロシアを代表する楽団として世界に君臨することでしょう。

  • 商品番号:ICAD-5058

    ICA Classics

    名手の饗宴、三大バレエ
    レ・シルフィード、コッペリア、ジゼル
    詳細ページ
    [フィルハーモニア管弦楽団/ロバート・アーヴィング指揮 他]

    CHOPIN, F.: Sylphides (Les) / DELIBES, L.: Coppelia (Nerina, Helpmann, Fonteyn, Nureyev) (NTSC)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年09月12日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    バレエ界における普及の三大名作「レ・シルフィード」、「コッペリア」、「ジゼル」を、当時のプリマ・バレリーナ、ナディア・ネリナとマーゴ・フォンテインが躍る歴史的映像でお楽しみいただく1枚です。「レ・シルフィード」は、ショパンの美しいピアノ曲(オーケストラ編)がふんだんに使われたもので、ストーリー性は希薄なものの、ミハイル・フォーキンによる幻想的な振付が印象的な作品です。もともとはグラズノフが編曲した「ショピニアーナ」が使われていましたが、現在ではロイ・ダグラスの華麗な編曲版が使われています。ロマンティックで空想的な雰囲気を醸し出すためには、実は大変な技術を必要とするのですが、ネリナは難なくこの役を踊りきっています。ネリナの素晴らしさは「コッペリア」でも発揮されていて、ここでは彼女の演劇能力の高さも知ることができるでしょう。そして3つ目の映像である「ジゼル」からの抜粋はマーゴ・フォンテインとルドルフ・ヌレエフとの最古のコラボレーションの記録であり、この2人は翌年の「ジゼル」の共演が話題となり、その後10年もの間パートナーとして踊り続けることになるのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5082

    ICA Classics

    レナード・バーンスタイン
    ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」
    シベリウス:交響曲 第5番 変ホ長調 詳細ページ
    [ロンドン交響楽団/レナード・バーンスタイン指揮 ]

    STRAVINSKY, I.: Rite of Spring (The) / SIBELIUS, J.: Symphony No. 5 (Bernstein) (NTSC)

    発売日:2012年09月12日

    DVD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    この映像は、1960年代の半ば、当時BBC放送の音楽・芸術部長となったハンフリー・バートンが考案したテレビ番組「シンフォニック・トゥワイライト」シリーズから取られたものです。ストラヴィンスキー自身も驚くほどの熱狂的な「春の祭典」と、バーンスタインが得意としていたシベリウスの交響曲第5番の2曲がバーンスタイン自身によって選ばれています。ハンフリー・バートンはバーンスタインの指揮者&作曲家としての才能を熟知しており、イギリス国内での彼の名声を高めることに尽力しました。それ故、ニューヨーク・フィルハーモニックの常任指揮者、そして「ウェスト・サイド・ストーリー」の作曲家として多忙な日々を送るバーンスタインを説得し、1965年にはロイヤル・アルバート・ホールでLSOとマーラーの交響曲第8番を演奏を実現させ、その壮観な模様を英国内に放送することができました。 その後バートンは、バーンスタインの感動的な映像を何本もこの世に送り出したことは周知の事実であり、バーンスタインが1990年に没した時は、その4年後に伝記を出版するなど、彼を知り尽くした人でした。ボーナス映像として、1966年、まだ知り合って間もない頃のバートンによるバーンスタインのインタビュー(日本語字幕なし)が収録されています。

  • 商品番号:ICAD-5083

    ICA Classics

    ベンジャミン・ブリテン
    モーツァルトと自作「ノクターン」を振る
    詳細ページ
    [ピーター・ピアーズ/イギリス室内管弦楽団]

    MOZART, W.A.: Symphony No. 40 / BRITTEN, B.: Nocturne (Pears, Britten) (NTSC)

    発売日:2012年09月12日

    DVD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    この映像は1964年のクリスマス週間に収録されました。メインのプログラムはモーツァルトの交響曲第40番ですが、やはり注目は彼自身の「ノクターン」でしょう。1958年、ブリテンの充実期に書かれたこの曲は、テノールと小編成の管弦楽のために書かれた8曲からなる連作歌曲で、夜の雰囲気を描くというよりも、「眠り、夢、そして死」に繋がる詩を用いたものです。曲自体はマーラーの未亡人であるアルマ・マーラー=ヴェルフルに捧げらていますが、実は、まさに「朋友」ピアーズのための作品であり、彼が歌うことを念頭に書かれていることは間違いありません。この映像でも2人の親密さが手に取るようにわかるはずです。ピアーズのフレッシュな声は崇高ですらあります。 モーツァルトの交響曲は、モールティングスでの演奏が、最近CDでも復刻されましたが、映像で見ると、ブリテンがいかに現代的なアプローチを行っているかが理解できるはずです。ボーナス映像は1970年代の半ばのカラー・フィルムで、ブリテンの自宅のあるスネイプ・モルティングスで収録されました。抜粋ながら、ブリテンにおけるこの曲の唯一の録音という貴重なものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC5075

    ICA Classics

    ベルリオーズ(1803-1869)
    レクイエム 詳細ページ
    [ミトロプーロス指揮 - 録音:1956年]

    BERLIOZ, H.: Requiem (Gedda, Cologne Radio Symphony, Mitropoulos) (1956)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:ICAC5075

    CD 価格:2,100円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC5068

    ICA Classics

    イーゴリ・マルケヴィチ指揮
    ヴェルディ:レクイエム
    ロッシーニ:序曲集 詳細ページ
    [1957-1960]

    VERDI, G.: Requiem / ROSSINI, G.: Overtures (Markevitch) (1957-1960)

    ■オペラ

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:ICAC5068

    CD 価格:2,800円(税込)

    偉大なる指揮者&作曲家マルケヴィチ(1912-1983)。彼はウクライナのキエフに生まれるも、2歳の時に家族に連れられスイスへと移住し、そこでコルトーに楽才を見いだされます。彼の勧めでパリへ行き、ピアノを学びつつ、ナディア・ブーランジェに作曲を学びます。活動の初期は作曲家としても大成功を収め、その恐るべき才能は音楽界を震撼させるのですが、29歳の時に作曲家としての活動をきっぱりと終え、その後は指揮者として、フランス音楽とロシア音楽、現代音楽を中心としたレパートリーを演奏、数多くの名録音を残しています。 この演奏は、彼が1960年にロシア訪問(帰国?)した際の珍しいライヴ録音で、その翌年に入念に準備されたスタジオ録音を上回る迫力と、深い精神性が感じられるエキセントリックなものです。ソリストは、全てスタジオ録音と同じメンバーであり、当時新進気鋭のソプラノとして名を馳せていたヴィシネフスカヤ、ボリショイの重鎮ペトロフ、そして、当時はまだ国際的名声を得ていなかったイワノフスキーとイサコワの4人を見事にサポートしたマルケヴィチの手腕は広く賞賛されることになります。1957年のロッシーニの序曲集は「MINT LP」からの復刻で、こちらもロッシーニの音楽の華麗さに、重厚な味付けを施した素晴らしい演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5061

    ICA Classics

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「ファルスタッフ」 全曲 詳細ページ
    [録音:1955年]

    VERDI, G.: Falstaff (Giulini) (1955)

    ■オペラ

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:ICAC5061

    CD 価格:2,992円(税込)

    20世紀を代表する名指揮者の一人、カルロ・マリア・ジュリーニ(1914-2005)は、そのキャリアの初期からヴェルディ(1813-1901)の歌劇を大切なレパートリーとしてきました。中でもファルスタッフについては、曲の完成度とジュリーニの丁寧な指揮が相俟って、リリースされている音源の全てが非常に高く評価されています。コレナがタイトル・ロールを歌った「ファルスタッフ」は1963年のオランダ音楽祭のライヴが存在しますが、こちらは1955年のエジンバラ音楽祭の演奏です。これはジュリーニの英国デビュー公演でもあり、多くの面で注目を浴びたもの。もちろんタイムズ紙では、コレナを始めとした歌手陣の素晴らしさだけでなく、ジュリーニの斬新な解釈について大絶賛されています。ジュリーニの方向性が決定付けられた記念碑的な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5062

    ICA Classics

    シューマン(1810-1856)
    ピアノ協奏曲 イ短調
    ベートーヴェン(1770-1827)
    エロイカ変奏曲とフーガ 詳細ページ
    [A. フィッシャー]

    SCHUMANN, R.: Piano Concerto / BEETHOVEN, L. van: Piano Sonata No. 30 / Eroica Variations (A. Fischer)

    ■協奏曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:ICAC5062

    CD 価格:2,500円(税込)

    ハンガリー生まれのピアニスト、アニー・フィッシャー(1914-1995)は、幼い頃から音楽の才能を発揮、8歳にしてベートーヴェンの協奏曲第1番を演奏したと伝えられています。1923年にフランツ・リスト音楽院に入学、エルンスト・フォン・ドホナーニなどの名手から指導を受けました。在学中から国際的に注目を浴びていましたが、1933年に開催された「リスト国際ピアノ・コンクール」で優勝したことで、更なる輝かしい経歴を付け加えたのです。卓越した技巧と表現力は、かのスヴャトスラフ・リヒテルも賞賛したのですが、残念ながら残された演奏があまり多くないため、その真価がなかなか伝わらない人でもあります。彼女の録音で最も知られているものの一つに、友人であったクレンペラーとのシューマン&リストの協奏曲がありますが、この盤に収録されているのは、それより数年前のライヴ録音で、重量級のクレンペラーに比べ、柔軟性のあるカイルベルトの伴奏が、彼女の伸びやかな資質を存分に引き出しています。またベートーヴェンのソナタについては、70年代の全曲録音(彼女はこの演奏が気に入らず、生前に発売されることはなかった)が知られていますが、こちらはそれよりも20年近くも以前の演奏。力強いタッチが魅力的です。

  • 商品番号:ICAC-5063

    ICA Classics

    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第3番
    エルガー(1857-1934)
    交響曲 第1番 詳細ページ
    [BBC響/ボールト]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 3 / ELGAR, E.: Symphony No. 1 (BBC Symphony, Boult)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:ICAC5063

    CD 価格:2,500円(税込)

    20世紀最大のイギリスの指揮者、エイドリアン・ボールト(1889-1983)は、エルガーとホルストの正しい解釈者としても並ぶ者がありません。また1930年にBBC交響楽団の初代首席指揮者に就任し、当時「最新」の音楽の普及にも努めたことも忘れてはいけないでしょう。この盤には、すでに晩年に差し掛かってきた巨匠の確固たる演奏が収録されています。プロムスにおけるブラームスの演奏は、学生時代に薫陶を受けたニキシュから受け継いだ「ドイツ音楽の精神」が宿る情熱的で真摯なもの。1976年にライヴ録音された第1番と並ぶ見事な音楽です。エルガーは、まさにボールトの「黄金時代」を象徴する記録であり、同じ年のLPOとのスタジオ録音よりも燃焼度が高いことで知られています。プロムス100周年の記念盤に付録として収録された音源です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC5021

    ICA Classics

    ディミトリー・ミトロプーロス指揮
    マーラー(1860-1911)交響曲 第3番
    ドビュッシー(1862-1918)詳細ページ
    [ミトロプーロス指揮 - 録音:1960年]

    MAHLER, G.: Symphony No. 3 / DEBUSSY, C.: La mer (West, Cologne Radio Chorus and Symphony Orchestra, Mitropoulos) (1960)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:ICAC5021

    2CD 価格:2,992円(税込)

    ギリシャ、アテネ生まれの大指揮者ミトロプーロス(1896-1960)は、バーンスタイン出現前のアメリカにおいて「マーラーの伝道者」として名を残す偉大な指揮者です。彼は1960年11月2日にミラノでマーラーの第3番のリハーサル中にこの世を去りましたが、このケルン放送響との演奏は、逝去する2日前の記録であり、またニューヨーク・フィルとの演奏のようにカットなどが施されることもない「完全な形」としての作品です(以前、他のレーベルからのリリース歴もありますが、こちらはWDR所有のマスター・テープからの復刻です)。その1週間前に録音されたドビュッシーとともに、ミトロプーロスの真の姿を知るための貴重な演奏記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5064

    ICA Classics

    ヘンデル(1685-1759)
    合奏協奏曲 イ長調
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    交響曲 第4番「イタリア」 詳細ページ
    [ロルフ=ジョンソン/セント・マーティン・アカデミー管弦楽団/ネヴィル・マリナー指揮]

    Orchestral Music - HANDEL, G.F. / BEETHOVEN, L. van / MENDELSSOHN, Felix / BRITTEN, B. (Marriner) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    1959年にネヴィル・マリナーが設立したセント・マーティン・アカデミー管弦楽団(アカデミー室内管弦楽団)の輝かしい記録です。設立当初は小編成の弦楽アンサンブルで17~18世紀の音楽を専門に演奏していましたが、古楽器専門の団体の台頭を受け、70年代辺りからは管楽器を加えるなど、編成とレパートリーを拡大し、独自の路線を歩んでいることでも知られます。この映像はヘンデルからブリテンまでと、まさにこの団体の幅広さを見せつけるような編成となっていて、リズミカルで洗練されたヘンデルの合奏協奏曲や、とても幽玄なブリテンの「イリュミナション」など、多彩な音楽を楽しめます。このブリテンでソロを歌うロルフ・ジョンソンは、イギリスの名テノールで、宗教曲やシューベルトの歌曲で知られています。滋味あふれた歌い口が魅力的です。ベートーヴェンの「大フーガ」はマリナー自身の編曲によるもので、軽妙さと重厚さを併せ持つ素晴らしい仕上がりとなっています。全て初出映像です。

  • 商品番号:ICAD-5065

    ICA Classics

    ベルリオーズ(1803-1869)
    序曲「海賊」
    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲「マンフレッド」 詳細ページ
    [サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団/テミルカーノフ指揮]

    BERLIOZ, H.: Corsaire Overture (Le) / TCHAIKOVSKY, P.I.: Manfred (Temirkanov at the BBC Proms 1992) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団が初めてプロムスにて演奏した、爽快かつ豪快な1992年の記録です。ベートーヴェンの「荘厳ミサ曲」を世界初演するほどの実力を有したペテルブルク・フィルハーモニー協会を前身とし、1882年にサンクトペテルブルグの宮廷管弦楽団として設立、バラキレフやグラズノフなどの錚々たる顔ぶれが指揮台に立ちました。その後、1917年のロシア革命の際、改組され、クーセヴィツキーを初代常任指揮者に迎えるも、その後も幾度かの改称と指揮者交代を経るなど動乱の時期が続きます。そんな混乱を鎮めたのが、大指揮者ムラヴィンスキーでした。1938年、35歳で常任指揮者のポストに就いた彼は、その卓越した技術とカリスマ性で、みるみるこの楽団を世界トップの座に引き上げたのです。ムラヴィンスキーは生涯に渡ってこのポストに就いていましたが、1988年に没してからは、才人テミルカーノフが、このオーケストラに更なる栄光を齎しています。このプロムスのライヴでは、彼自身の個性と先人から受け継いだ伝統の見事な結実が見てとれます。彼が得意とする曲目が並び、なかでも交響曲「マンフレッド」はマニアの間で知られる「ラストの改変」が施されています。通常とは違い、第1楽章のコーダが回想され悲劇的に終わるヴァージョンは、この曲についてのテミルカーノフの思いが感じられることでしょう。全て初出映像です。

  • 商品番号:ICAD-5067

    ICA Classics

    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第55番 変ホ長調
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲第7番 イ長調 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ウィリアム・スタインバーグ指揮]

    HAYDN, J.: Symphony No. 55 / BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 7 and 8 (Steinberg) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日

    DVD字幕なし 価格:2,992円(税込)

    ボストン交響楽団の放送シリーズです。当時の最先端の技術を駆使して収録された映像は、最新の注意を払って復元されています。ウィリアム・スタインバーグはフランクフルト歌劇場で指揮者としてデビュー、パレスチナで活躍後、1955年から1972年、22年の長さに渡ってピッツバーグ交響楽団の音楽監督を務めました。それに平行して1969年から1972年までの3シーズンに渡って、ボストン交響楽団の音楽監督を務めています。日本では、どうしても次期監督に就任した小澤の業績に目が向いてしまいますが、スタインバーグはこのオーケストラに、機械的な精密さと、しなやかな強度を与えたことはもっと知られてもよいのではないでしょうか。ここに収録されたハイドンとベートーヴェンは、そんなスタインバーグの見事な指揮ぶりを感じることができるでしょう。全て初出映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5053

    ICA Classics

    ホルスト(1874-1934)
    組曲「惑星」
    ブリテン(1913-1976)
    青少年のための管弦楽入門 詳細ページ
    [BBC響/ロジェストヴェンスキー]

    HOLST, G.: Planets (The) / BRITTEN, B.: The Young Person's Guide to the Orchestra (BBC Symphony Orchestra, Rozhdestvensky)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:ICAC5053

    CD 価格:2,100円(税込)

    常にハイテンションで知られるロジェストヴェンスキーは、1978年から1981年までBBC交響楽団の首席指揮者の地位にあり、多くの刺激的なレパートリーで聴衆を魅了しました。彼はもともとイギリスの作曲家たちの作品がお気に入りで、ブリテンの「真夏の夜の夢」をロシアで初演したり、メロディア・レーベルにヴォーン・ウィリアムズの交響曲全集を録音したり、また、マックスウェル・デイヴィスの交響曲第2番を初演する他、イギリス現代音楽の普及にも積極的に携わっていることで知られています。このアルバムには、1980年に演奏されたホルストの「惑星」と、1981年に来日した際、大阪で行われた公演からのブリテンを収録。「惑星」でのエキサイティングな演奏はもちろんのこと、ロジェストヴェンスキーのディスコグラフィに初となる「青少年のための管弦楽入門」でも、各々の楽器の音色を最大限に生かした、イカス演奏を聴かせています。ダイナミック・レンジも広く捉えられた優秀録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5054

    ICA Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    荘厳ミサ曲 ニ長調 Op.123 詳細ページ
    [ハーパー/ハマリ/エリアッソン/メーフェン/ケルン放送合唱団&交響楽団/スタインバーグ]

    BEETHOVEN, L. van: Missa Solemnis (Harper, Hamari, Eliasson, Meven, Cologne Radio Chorus and Symphony, W. Steinberg)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:ICAC5054

    CD 価格:2,100円(税込)

    指揮者のスタインバーグ(1899-1978)は、ケルンに生まれ、本名はハンス・ヴィルヘルム・シュタインベルクでしたが、ナチスの迫害を逃れ、1936年にパレスチナへ移住し、パレスチナ交響楽団を結成したことで知られます。1952年から1976年までピッツバーク交響楽団の指揮者として活躍し、一時期ボストン交響楽団の音楽監督も務めていました。その他、優れたオーケストラ・ビルダーとして多くのオーケストラを指導し、またブラームス、ブルックナー、マーラーでも名演を残しています。このベートーヴェンの「荘厳ミサ曲」は、彼の故郷での演奏であり、ケルン放送合唱団の均整のとれた響きと見事な独唱陣を操り、ベートーヴェンの書いた威厳ある総譜について、燃えるような解釈を見せてくれます。ベートーヴェンが目指した「心の平安と人類愛の成就」が見事に表出された熱演です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5055

    ICA Classics

    シューベルト(1797-1828)
    即興曲 変ロ長調
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ 第6番&第29番 詳細ページ
    [バックハウス]

    BEETHOVEN, L.van: Piano Sonatas Nos. 6 and 29, "Hammerklavier" / SCHUBERT, F.: Impromptu in B flat major, D. 935, No. 3 (Backhaus)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:ICAC5055

    CD 価格:2,100円(税込)

    ドイツの偉大なピアニスト、バックハウス(1884-1969)は弱冠16歳で最初のコンサート・ツアーを行ったのを皮切りに、世界各国で演奏会を行いました(とはいうものの、1912年にデビューしたアメリカでは、第二次世界大戦中にナチスの宣伝塔として利用されてしまったことが理由で、戦後アメリカでの公演拒否運動が起こり、結局1954年まで演奏会を行うことはできませんでした)。このアルバムには、彼が最も得意としたベートーヴェンを中心としたプログラムによる1959年9月24日の公演のライヴ録音が収録されています。円熟期を迎えたバックハウスによる神々しいまでの「ハンマークラヴィーア」は、現在CDとして入手できる1952年版の解釈を深化させたものとして評価されることは間違いありません。

  • 商品番号:ICAD-5056

    ICA Classics

    ハイドン(1732-1809)
    弦楽四重奏曲 第77番
    モーツァルト(1756-1791)
    弦楽四重奏曲 第19番 詳細ページ
    [アマデウス弦楽四重奏団]

    HAYDN, J.: String Quartet in C major, Op. 76, No. 3, "Emperor" / MOZART, W.A.: String Quartets, K. 465 and 428 (Amadeus Quartet) (NTSC)

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    アマデウス弦楽四重奏団は、そのメンバーのほとんどがウィーンで学んでいましたが、彼らはナチスの迫害を逃れイギリスに移り、イギリス人のチェリストのロヴェットを迎え1948年にこのアンサンブルを結成しました。翌年のウィグモア・ホールのデビューコンサートでは、チケットを売り尽くすほどの人気を得て、1950年代から1960年代にかけて大活躍したのです。しかし、70年代以降の音楽的嗜好の変化(鋭角的な表現が好まれるようになった)により、活動の終わりの頃には少々人気が下降気味であったことは否めません。とは言え、彼らの高揚感のある演奏は、ドイツの伝統を現代に伝える貴重なものであり、今現在、改めて聞いてみると新しい発見が種々あるものです。この映像は、彼らの活動の終焉近くである1980年代に収録されたもので、彼らが最も得意としたハイドンとモーツァルトを聴くことができます。長年イギリスで活動を行いながらも、決してドイツ精神をなくすことなかった彼らの矜恃を守り抜いた孤高の演奏と言えるのではないでしょうか?この「不協和音」の演奏から4年後、シドロフの死によって、40年続いた彼らの活動が停止し、一つの良き伝統も終焉を告げました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5059

    ICA Classics

    ベートーヴェン(1770-1827)
    エグモント序曲
    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第5番 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ラインスドルフ指揮]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 5 / BEETHOVEN, L. van: Egmont Overture (Leinsdorf) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年02月15日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    ミュンシュの後を継いで、1962年から1969年までボストン交響楽団の音楽監督を務めたラインスドルフによるベートーヴェンとチャイコフスキーです。しかし、ラインスドルフは結果的にボストン交響楽団とは14回の定期公演を行ったのみであり、彼らが緊密な結び付きを保っていたのかどうかは、定かではありません。とは言え、この1969年のチャイコフスキーは、すでに多くの人々から切望されている演奏であり、ラインスドルフの新鮮な解釈と、驚くほど強靭な指揮ぶりを堪能することができるものです。ラインスドルフの入魂の演奏をぜひお楽しみください。

  • 商品番号:ICAC-5045

    ICA Classics

    クラウディオ・アラウ
    ショパン(1810-1849)
    ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 詳細ページ
    [アラウ/クレンペラー/ドホナーニ - 録音:1954年、1959年]

    CHOPIN, F.: Piano Concerto No. 1 / BEETHOVEN, L. van: Piano Concerto No. 4 (Arrau, Klemperer, C. von Dohnanyi) (1954, 1959)

    ■協奏曲

    発売日:2011年11月16日 NMLアルバム番号:ICAC5045

    CD 価格:1,995円(税込)

    その後ベルリンでリストの高弟であるマルティン・クラウゼに師事しています。1914年にはベルリンでデビューし、メンゲルベルクやフルトヴェングラーなどの大指揮者と共演し、その名声を確立させました。1941年のカーネギー・ホール・デビューを機会に、その翌年本拠地をアメリカに移すことで、活動の舞台を世界へと広げました。レパートリーの広い人でしたが、とりわけ、ショパンやリスト、ベートーヴェンの演奏にて、並ぶ者のないほどの高い評価を受けています。またベートーヴェン、ウェーバー、シューベルトのソナタ連続演奏会を行ったことでも知られています。このCDに収録された演奏は、どちらもWDR(ケルン放送)に保存されていたオリジナルのテープの復刻です。ショパンの方はクレンペラーが指揮したという、とても貴重なもの。これまでにも出所のわからない復刻盤が出ていましたが、こちらは確かな音源を新しくマスタリングしたものであり、その点でもご満足いただけるのではないでしょうか。この演奏について、批評家ジェド・ディストラーは「感情的な新鮮さと自由なフォルムはまさに理想的であり、彼の比較的慎重なスタジオ録音とは鋭い対比を見せる、活気のあるパフォーマンスである」と述べています。ベートーヴェンの協奏曲も1955年のスタジオ録音を凌駕するものと言えそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5047

    ICA Classics

    オットー・クレンペラー指揮
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    劇音楽「真夏の夜の夢」
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93 詳細ページ
    [ケルン放送響/クレンペラー - 録音:1954年、1955年]

    MENDELSSOHN, F.: Midsummer Night's Dream (A) / BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 8 (Cologne Radio Symphony, Klemperer) (1954-1955)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年11月16日 NMLアルバム番号:ICAC5047

    CD 価格:2,000円(税込)

    オットー・クレンペラー(1885-1973)も20世紀を代表する指揮者の一人です。彼はポーランドに生まれ、幼い頃にハンブルクに移り、少年時代を過ごしながら音楽教育を受け始めます。その後ドイツでマーラーの薫陶を受け、指揮活動を始めました。1921年にはベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に指揮者としてデビューしますが、ナチスを逃れアメリカ合衆国へと亡命します。1933年からロスアンジェルス・フィルハーモニックの指揮者となりますが、1939年病を得て、一度はアメリカでの活動を停止せざるを得なくなってしまいました。しかし、第二次世界大戦後はヨーロッパに戻り、ハンガリーを皮切りに世界中で活躍を始めます。1952年にはEMIと契約し、一層活躍の場を広げたクレンペラーは、この1955年のケルン放送交響楽団とのメンデルスゾーン(1809-1847)の演奏会で大成功を収めたのをきっかけとして、1959年からフィルハーモニア管弦楽団初の常任指揮者の地位につくことになるのです。この録音は、そのメンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」と、前年に行われた演奏会からベートーヴェン(1770-1827)の交響曲第8番を収録。ケルン放送局所蔵のテープをリマスタリングした貴重な記録です。

  • 商品番号:ICAC-5048

    ICA Classics

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 Op.15 詳細ページ
    [カッチェン/ケンペ - 録音:1958年-1967年]

    BRAHMS, J.: Piano Concerto No. 1 / CHOPIN, F.: Ballade No. 3 / LISZT, F.: Mephisto Waltz No. 1 (Katchen, Kempe) (1958-1967)

    ■協奏曲

    発売日:2011年11月16日 NMLアルバム番号:ICAC5048

    CD 価格:1,995円(税込)

    アメリカのピアニスト、ジュリアス・カッチェン(1926-1969)は幼い頃から「神童」として知られていました。10歳でモーツァルトのピアノ協奏曲第20番を演奏しデビューした彼は、その演奏を聴いたオーマンディに招かれ、ニューヨークでフィラデルフィア管弦楽団と共演も果たしました。しかし、アメリカの音楽界になじめず、1946年にヨーロッパへ行き、その翌年にはパリに定住。42歳の若さでこの世を去るまで、いくつもの素晴らしい演奏を残すことになったのです。彼はとりわけブラームスの解釈者として知られ、このケンペとの協奏曲第1番でも独特な解釈と深い理解が見てとれる演奏を聞かせます。また、彼の比較的珍しいレパートリーであるリストやシューマン、ショパンとアルベニスも収録されています。最後に収録されたジョン・エイミスによるインタビューは、カッチェンがモーツァルトとブラームスの解釈についてじっくりと語っています。

  • 商品番号:ICAD-5049

    ICA Classics

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第5番 変ロ長調 詳細ページ
    [BBC交響楽団/ヴァント指揮]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Wand) (BBC Proms, 1990) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年11月16日

    DVD日本語字幕なし 価格:2,845円(税込)

    ミュンヘン音楽院でジークムント・フォン・ハウゼッガーと邂逅した若きギュンター・ヴァント。ブルックナーのオーソリティであったハウゼッガーから強い影響を受けたであろう彼が、素晴らしいブルックナー指揮者となることは、予め準備されていたのかもしれません。指揮者となってからのヴァントは、様々な歌劇場を経て、1946年にケルン市の音楽総監督に就任、1974年に辞任するまでこの地で精力的に音楽活動をし、多くの録音を残しています。この頃に録音したケルン放送交響楽団とのブルックナーの第5番の演奏は、1978年にドイツ・レコード賞を受賞したことで、この曲は彼の「運命の交響曲」となったことは間違いありません。その後、RCAに録音したベルリン交響楽団との第5番も高い評価を受け、彼の中でもこの曲はいよいよ重要な作品となっていきました。この1990年のBBC交響楽団との演奏は練りに練られた堅固たる解釈を聴くものであり、彼の本質は、ドイツのオーケストラであろうがイギリスのオーケストラであろうが、まったく変わりなく表出されるのだということを、改めて認識させてくれる貴重な記録です。ボーナスとして収録されたインタビューではブルックナーの作品全般と第5番の神秘的な構造について語る彼の姿を捉えておりブルックナーに対するヴァントの深い理解を感じさせてくれることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5052

    ICA Classics

    シューマン(1810-1856)
    交響曲 第2番
    シューベルト(1797-1828)
    交響曲 第5番 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ミュンシュ指揮 - 収録:1959年-1962年]

    SCHUMANN, R.: Genoveva Overture / Symphony No. 2 / SCHUBERT, F.: Symphony No. 5 (Munch) (1959-1962) (NTSC)

    発売日:2011年11月16日

    DVD日本語字幕なし 価格:2,802円(税込)

    ボストン交響楽団の一連のテレビ放送シリーズには、とても貴重なコンサートが目白押しなのですが、研究者たちですら観ることができず、多くのファンをやきもきさせてきました。ようやくリリースが始まりましたが、これらはまだまだ氷山の一角と言えそうです。ミュンシュは1955年に初めてボストン交響楽団をテレビに出演させました。ミュンシュの人気とオーケストラの素晴らしい演奏でこの番組は評判を呼び、多くの視聴者が歓喜の涙を流したことは間違いありません。ミュンシュはシューマン交響曲第2番にはとりわけ強い思い入れがあったようで、4つの異なるシーズンにこの曲を演奏しましたが、この曲と、シューベルトの交響曲第5番の録音は全く残っていませんでした。なぜ記録に残さなかったのかはわかりませんが、ここで聴ける2曲は、作品の輪郭をくっきりと際立たせ、その上で自由にメロディラインを遊ばせるという見事なものであり、信じられないほどに刺激的な姿となっています。彼のディスコグラフィにまた一つ名演が加わりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD5024

    ICA Classics

    ゲオルク・ショルティ指揮
    ワーグナー: 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲
    R.シュトラウス: 交響詩「ドン・ファン」
    ベートーヴェン: 交響曲第5番 詳細ページ
    [コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ管弦楽団/BBC交響楽団/ショルティ指揮]

    WAGNER, R.: Der fliegende Hollander: Overture / STRAUSS, R.: Don Juan / BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 5 (Solti) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■オペラ

    発売日:2011年11月16日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    1958年、あの「指環」の名録音で大成功を収めたショルティは、ワーグナー&R.シュトラウス指揮者として、その名声を確実に高めていきました。彼のシャープで斬新、劇的で表現力豊かな解釈はつと知られていましたが、今回の交響詩「ドン・ファン」のリハーサル場面は、彼がR.シュトラウスに対してどのように考えていたかを、名プロデューサー、ジョン・カルショウが鋭く切り込んだものとして興味深い記録となっています。また1985年のベートーヴェンは、BBC交響楽団とも密接な関係を築いた彼の姿を映し出すスリリングな記録です。

  • 商品番号:ICAC-5004

    ICA Classics

    スヴャトスラフ・リヒテル
    ハイドン、ウェーバー、シューマン、
    ショパン、ドビュッシー
    詳細ページ
    [リヒテル - 録音:1967年]

    Piano Recital: Richter, Sviatoslav - HAYDN, J. / WEBER, C.M. von / SCHUMANN, R. / CHOPIN, F. / DEBUSSY, C. (1967)

    発売日:2011年09月14日 NMLアルバム番号:ICAC5004

    CD 価格:2,100円(税込)

    20世紀ロシアの最も偉大な音楽家の一人、リヒテルの初出となる1967年6月11日の放送音源です。1967年6月11日にロイヤル・フェスティバル・ホールで行われた、この日のコンサートもリヒテルの趣味が反映されたプログラムで、人気のショパン、ドビュッシー、シューマンに加え、滅多に演奏されることのないウェーバーとハイドンのソナタまでがプログラムに含まれていました。「私は本当に好きな作品を演奏したい主義なのですが、それはなかなか聴衆に受け入れられません」と彼自身断言したほどですが、彼の演奏するハイドンもウェーバーも大層魅力的で、なぜ聴衆が見向きもしないのか理解に苦しむところです。

  • 商品番号:ICAC-5033

    ICA Classics

    クラウス・テンシュテット指揮
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第3番 ニ短調 詳細ページ
    [ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団/合唱団/クラウス・テンシュテット]

    MAHLER, G.: Symphony No. 3 (Meier, London Philharmonic Choir and Orchestra, Tennstedt) (1986)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日 NMLアルバム番号:ICAC5033

    2CD 価格:2,992円(税込)

    商業的なリリースはこれが初となるテンシュテット指揮のマーラー交響曲第3番です。BBCのマスター・テープからの復刻で音質も上々です。曲の規模も編成も巨大なこの曲ですが、当時最高水準の技術を持つBBCのエンジニアの手にかかると、全ての音と、巨大なダイナミックレンジが見事に捉えられています。推進力溢れるテンシュテットの指揮、それに応えるオーケストラ、マイヤーの独唱と清純な少年合唱、これらが混然一体となって、終楽章のクライマックスへ傾れ込む様は、想像を絶する快感をもたらしてくれることでしょう。 ボーナスとして、マイケル・オリヴァーによるテンシュテットへの短いインタビューが併録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5035

    ICA Classics

    ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー指揮
    チャイコフスキー、ムソルグスキー、
    プロコフィエフ
    詳細ページ
    [ BBC交響楽団&合唱団/ロジェストヴェンスキー指揮]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 4 / PROKOFIEV, S.: The Love for Three Oranges Suite (Rozhdestvensky) (1979-1981)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日 NMLアルバム番号:ICAC5035

    CD 価格:2,100円(税込)

    チャイコフスキーとプロコフィエフは初出音源で、ムソルグスキーは15年前に消滅した「BBCラジオ・クラシックス・シリーズ」からリリースされていたものです。1979年のチャイコフスキーは、ロジェストヴェンスキーの個性が最も強く現わされた演奏の一つで、これはムラヴィンスキーの同曲の演奏とも対峙できるものです。彼は決して感傷的になることなく、極めて威圧的な態度でこの曲を演奏、結果的に「幅広い悲劇」として聴衆へアピールすることに成功しました。ムソルグスキーは、通常の「はげ山」と違い、合唱と独唱の入った「はげ山」です。このプロムスでは英語バージョンで歌われ、妙な格調高さを演出しています。プロコフィエフは、日本公演でのライブ収録で、彼の燃えるような刺激的な演奏が楽しめます。

  • 商品番号:ICAC-5036

    ICA Classics

    エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮
    ショスタコーヴィチ、チャイコフスキー、
    リムスキー=コルサコフ
    詳細ページ
    [ロシア国立交響楽団/スヴェトラーノフ指揮 - 録音:1968年]

    SHOSTAKOVICH, D.: Symphony No. 10 (USSR State Symphony, Svetlanov) (1968)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日 NMLアルバム番号:ICAC5036

    CD 価格:2,100円(税込)

    このショスタコーヴィチは、まさに「歴史上の出来事」を切り取ったかのような重要な1枚となるでしょう。この演奏が行われた前日8月20日の深夜、ソ連率いるワルシャワ条約機構軍がチェコ国境を突破、チェコスロヴァキア全土を占領下に置くという「チェコ事件(プラハの春)」が勃発したのです。ロイヤル・アルバート・ホールも異様な緊張が漲り、一触即発の状態でした。ロシア国立交響楽団のメンバーはこの報道を聴いてなかった可能性もありますが、とにかく演奏は数小節始まった時点で、聴衆たちの混乱のざわめきで中断してしまうかのようです。しかし指揮者スヴェトラーノフは、果敢にも演奏を続け、彼の生涯の中でも唯一とも言える素晴らしいパフォーマンスを残したのです。後に彼の未亡人がこのテスト盤を訊いた時、その夜の衝撃が脳裏に蘇り、さめざめ涙したとも言います。ちなみに、この夜のプログラムの前半である、ロストロポーヴィチによるドヴォルザークのチェロ協奏曲はBBCレジェンド(BBCL4110)に収録されています。併せて聴くと一層の緊張感が高まります。 2つのボーナス・トラックは、そんな時期にも拘わらず開催されたBBCプロムスでのライブ演奏です。

  • 商品番号:ICAD-5037

    ICA Classics

    エイドリアン・ボールト指揮
    ヴォーン・ウィリアムズ作品集
    詳細ページ
    [ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団/エイドリアン・ボールト指揮]

    VAUGHAN WILLIAMS, R.: Symphony No. 8 / Job (Boult) (NTSC)

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    イギリスを代表する名指揮者、エイドリアン・ボールト卿(1889-1983)は、自国ものの中でも、とりわけヴォーン・ウィリアムズの音楽に深い愛情を注ぎ、彼の交響曲全集をいち早く録音したことでも知られています。この映像に収録された2つの作品は、ボールトにとっても重要なもので、交響曲第8番の力強い演奏はもちろんのこと、仮面劇「ヨブ」も文句のつけようのない名演となっています。仮面劇「ヨブ」は初演だけは1931年に作曲家自身が行ったものの、その翌年の舞台公演としての「完全な形」の演奏は、ボールトに託されています。ボールトもこの曲を大切なレパートリーとして、1977年の最後のプロムス出演の際にも、この「ヨブ」を演奏したほどでした。83歳にしてこの矍鑠たる姿には、拝復する他ありません。初出映像となります。

  • 商品番号:ICAD-5038

    ICA Classics

    アンドレ・プレヴィン指揮
    ロシア音楽集
    詳細ページ
    [ロンドン交響楽団/アンドレ・プレヴィン指揮]

    RACHMANINOV, S.: Bells (The) / PROKOFIEV, S.: Lieutenant Kije Suite (Previn) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    指揮者としてもピアニストとしても、またジャズ・プレーヤーとしても名高いアンドレ・プレヴィン(1929-)によるロシア音楽集です。彼は、1968年から1979年までロンドン交響楽団の首席指揮者を務めており、この3つの公演はBBCテレビの人気番組「アンドレ・プレヴィンのミュージック・ナイト」の一部として撮影されたものです。年代を追うごとに、より親和性を深める両者の素晴らしい連携プレーを楽しむことができるでしょう。ラフマニノフの「鐘」では、当時イギリスで最も活躍していた素晴らしい独唱者を迎え、力強い響きを堪能させてくれます(彼は同じメンバーで、2年後にこの曲をEMIに録音しています)。弾けるバーンスタイン、機知に富んだプロコフィエフも、プレヴィンならではの演奏です。初出映像となります。

  • 商品番号:ICAD-5039

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    メンデルスゾーン(1809-1847)
    2つの交響曲 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/シャルル・ミュンシュ指揮]

    MENDELSSOHN, Felix: Symphonies Nos. 3 and 4 (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    人気シリーズ「WGBHのテレビ放送」コンサートから、ミュンシュによるメンデルスゾーンの2つの交響曲です。この2曲は、RCAから「究極の名演」として発売されている演奏とは違うもので、ここでも明るい音色と揺るぎない解釈については文句のつけようがありません。その上、彼が指揮している姿まで見れるとなったら・・・。マニアでなくとも、嬉しくなってしまうこと間違いなしです。 ボーナスとして収録されているのは、モーツァルトの「フリーメイソンのための葬送音楽」です。こちらはミュンシュの極めて珍しいレパートリーです。もちろん全て初出映像です。

  • 商品番号:ICAD-5040

    ICA Classics

    偉大なるコレオグラファー
    ジョン・クランコ
    詳細ページ
    [マッケラス指揮]

    LADY AND THE FOOL (THE) / PINEAPPLE POLL (Royal Ballet, 1959) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    南アフリカ出身のダンサー&振付家ジョン・クランコ(1927-1973)は、イギリスのサドラー・ウェールズ・バレエで振付家として成功した後、1961年からドイツのシュツットガルト・バレエ団の芸術監督を務めました。45歳という、決して長くはない生涯に90作を越えるバレエを作り、そのいくつかは、現在でも各国で上演され続けています。ここに収録された2つの作品は、名指揮者チャールズ・マッケラスとの共同作品で、音楽はマッケラスが担当。「貴婦人と道化師」はヴェルディ、「パイナップル・ポール」はサリヴァンの音楽を元に編纂されています。いずれも音としては別録音で聴くことができましたが、やはり映像で観ることができるのは、ファンにとっても朗報でしょう。1950年代から60年代にかけて、ロイヤルバレエ団のプリンシパル・ダンサーであったデヴィッド・ブレアをはじめ、サドラー・ウェールズのプリマバレリーナ、ベリオソヴァなどバレエ好きにはたまらない映像です。

  • 商品番号:ICAD-5042

    ICA Classics

    クルト・ザンデルリング指揮
    シューマン(1810-1856)
    交響曲 第4番 ニ短調
    マーラー(1860-1911)
    大地の歌 詳細ページ
    [BBCフィルハーモニック/クルト・ザンデルリング指揮]

    SCHUMANN, R.: Symphony No. 4 / MAHLER, G.: Das Lied von der Erde (K. Sanderling) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    英国放送協会(BBC)は、いくつかのオーケストラを擁しており、その中の一つがこのBBCフィルハーモニックです。1926年マンチェスターに設立されるも、1931年、ロンドンにBBC交響楽団が設立された時に、一度解散させられました。しかし、その2年後に地方オーケストラの必要性が高まり、BBCノーザン・オーケストラとして復活、楽団員を増強しながら1991年に現在の名前となったという変遷があります。なので、この演奏はBBCノーザン・オーケストラの時代ということになります。ザンデルリングは様々なオーケストラと仕事をし、すべてに傑出した記録を残しています。とりわけ、絹糸を撚り合わせたような滑らかな弦の響きの美しさは筆舌に尽くしがたく、ここで聴かれるシューマンとマーラーも、精緻なアンサンブルから導き出される美音と、独特の解釈は、一度聴いたら忘れられない印象を残すことでしょう。「大地の歌」を得意とするテノール、ミッチンソンの曇りなき高音も一聴の価値ありです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5043

    ICA Classics

    エーリッヒ・ラインスドルフ指揮
    シューベルト、シューマン、ワーグナー
    詳細ページ
    [ボストン交響楽団/エーリッヒ・ラインスドルフ指揮]

    SCHUBERT, F.: Symphony No. 9, "Great" / SCHUMANN, R.: Symphony No. 4 / WAGNER, R.: Parsifal: Good Friday Music (Leinsdorf) (NTSC)

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    1955年から1979年にかけてテレビで放送された、ボストン交響楽団ライブ・コンサート・シリーズの初期の記録です。ミュンシュのものは、いくつかリリースされていますが、このラインスドルフの演奏も、歴史的価値も含めてとても貴重なものです。ラインスドルフはミュンシュの後任として、1962-1969年(7シーズン)の間、ボストン交響楽団の首席指揮者としてコンサートと録音に精力的に力を注ぎました。この演奏は彼のお気に入りの曲を集めたもので、悠々としたシューベルト、強力なパワーを放つシューマン、そしてワグネリアンとしても知られた彼らしい、繊細かつ情熱あふれるワーグナー、と、気難しい印象ばかりが一人歩きしている、この孤高の指揮者の姿を正しく伝える素晴らしい映像です。

  • 商品番号:ICAD-5044

    ICA Classics

    ボロディン弦楽四重奏団
    シューベルト、ブラームス
    詳細ページ
    [ボロディン弦楽四重奏団]

    SCHUBERT, F. / BRAHMS, J.: String Quartets (Borodin Quartet) (NTSC)

    ■室内楽

    発売日:2011年09月14日

    DVD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    世界中の弦楽四重奏団の中でも、最高位に属するであろうボロディン弦楽四重奏団のフランスでの演奏記録です。この収録の1週間前に、ロンドンのウィグモア・ホールで結成65周年の記念演奏会を行ったという世界で最も活動歴の長いアンサンブルとしても知られています。1945年にロシア(旧ソ連邦)で結成され、歴代メンバーの亡命や海外流出などのアクシデントを乗り越えながら、その伝統は脈々と息づき、時にはショスタコーヴィチの相談を受け、また時にはフランス近代音楽を演奏するなど、多彩な活動を行ってきた彼ら。ここで見せる穏やかな表情の裏には、言葉に尽くせぬ苦労があったに違いありません。熟成に熟成を重ねた深いシューベルトとブラームスです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5029

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第1番 ハ短調 Op.68
    交響曲 第2番 ニ長調 Op.73 詳細ページ
    [シャルル・ミュンシュ]

    BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1 and 2 (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年06月22日

    DVD 価格:2,324円(税込)

    大好評、ミュンシュのテレビ放送シリーズです。ミュンシュはボストン交響楽団の音楽監督時代に、積極的にブラームスを取り上げました。交響曲第1番は43回、交響曲第2番は何と!62回、そして第4番は56回もの演奏記録があるのです。演奏旅行の際には必ずと言ってよいほどブラームスを取り上げ、その熱い思いを音にしたのでしょう。1960年の来日公演では第2番を演奏し、大絶賛を浴びたミュンシュ。この映像の第2番はその来日直前の記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5031

    ICA Classics

    マイケル・ティルソン・トーマス
    R・シュトラウスを振る
    詳細ページ
    [マイケル・ティルソン・トーマス]

    STRAUSS, R.: Till Eulenspiegel / Ein Heldenleben (M.T. Thomas) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年06月22日

    2DVD日本語字幕なし 通常価格:4,000円セール特価!:3,800円(税込、送料無料)

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5019

    ICA Classics

    エイドリアン・ボールト指揮
    ブラームス(1833-1897)
    交響曲 第1番
    エルガー(1857-1934)
    エニグマ変奏曲 詳細ページ
    [BBC交響楽団/ボールト指揮 - 録音:1971年、1976年]

    BRAHMS, J.: Symphony No. 1 / ELGAR, E.: Enigma Variations (BBC Symphony, Boult) (1971, 1976)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年05月18日 NMLアルバム番号:ICAC5019

    CD 価格:2,100円(税込)

    20世紀の最も偉大な英国の指揮者である、エイドリアン・ボールト(1889-1983)はライプツィヒ音楽院でマックス・レーガーに作曲を学ぶも、当時この地で活躍していたアルトゥール・ニキシュに私淑し大きな影響を受けています。そんな彼は「エルガーの最良の解釈者」として名高いのですが、ニキシュの薫陶のおかげか、ブラームスも得意としていたレパートリーでした。彼はスタジオで3回ブラームスの第1番を録音していますが、このアルバムに収録された1976年のステレオ録音が唯一発表できる音源となっています。燃え上がるような情熱的な演奏です。エルガーは、一部のパートをオルガンで演奏するという珍しいヴァージョンで、こちらも興味深い音です。ボールト85歳の誕生日に行われたインタビューの抜粋(3分程度)は、ボールトの寛いだ姿が垣間見える貴重な記録です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC5020

    ICA Classics

    シューラ・チェルカスキー
    ラフマニノフ: パガニーニの主題による狂詩曲
    プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第7番
    ストラヴィンスキー: ペトルーシュカからの3楽章 詳細ページ
    [チェルカスキー/ケルン放送交響楽団/マーカル指揮 - 録音:1951年-1970年]

    RACHMANINOV, S.: Rhapsody on a Theme of Paganini / PROKOFIEV, S.: Piano Sonata No. 7 / STRAVINSKY, I.: Petrushka (Cherkassky, Macal) (1951-1970)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年05月18日 NMLアルバム番号:ICAC5020

    CD 価格:2,100円(税込)

    シューラ・チェルカスキー(1909-1995)は、オデッサに生まれ、ロシア革命の勃発によりアメリカ合衆国に亡命。伝説的名ピアニスト、ヨゼフ・ホフマンに師事し、華麗な演奏様式を受け継ぎました。彼は最晩年まで積極的に演奏活動を続け、多くの録音を残しています。彼はラフマニノフの「パガニーニ・ラプソディ」を1953年に1回だけEMIに録音していますが、今回の演奏はステレオ録音であり技術的にも円熟の境地に達した素晴らしい記録となっています。、また当時34歳の若き俊英、ズデニェク・マーカルが指揮を務めていることも興味深いものです。50年代の録音はどれも彼の驚異的な技術と音楽性が伺い知れる貴重な音源です。中でも、プロコフィエフの戦争ソナタとシャブリエの「ブーレ・ファンタスク」は、チェルカスキーの商業的録音にはないレパートリーです。

  • 商品番号:ICAD-5028

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第98番 変ロ長調 Hob.I:98
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第7番 ホ長調 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/シャルル・ミュンシュ指揮]

    HAYDN, J.: Symphony No. 98 / BRUCKNER, A.: Symphony No. 7 (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年05月18日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    ミュンシュのレパートリーとしては、ブルックナーは例外的ではありますが(CDとしては違う日に演奏された第7番の盤も存在します)、やはり映像で見ることで彼の解釈の深いところを理解できるに違いありません。1955年から1979年にかけてボストンのテレビ局“WGBH”は150以上のライヴ・コンサートを放送しました。当時の4人の音楽監督、シャルル・ミュンシュ、エーリッヒ・ラインスドルフ、ウィリアム・スタインバーグ、そして小澤征爾。他の客演指揮者たちも含めて、毎回、彼らの雄姿がテレビ画面を飾ったのですから、これは興奮間違いありません。これらの放送のうち、100公演以上が現在ボストン交響楽団の倉庫に眠っているのですから、まだまだ宝の発掘は可能でしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD5027

    ICA Classics

    ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー指揮
    グリンカ(1804-1857)
    歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ音楽「くるみ割り人形」より第2幕 全曲 詳細ページ
    [BBC交響楽団/ロジェストヴェンスキー指揮]

    GLINKA, M.: Ruslan and Lyudmilla: Overture / TCHAIKOVSKY, P.I.: Nutcracker: Act II (Rozhdestvensky) (BBC Proms, 1981) (NTSC)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2011年05月18日

    DVD 価格:2,992円(税込)

    モスクワ生まれのロジェストヴェンスキー(1931-)はロシア物の中でもとりわけバレエ作品の解釈の見事さで知られています。彼は1970年代後半から西側で活動していましたが、流出を恐れたソ連当局により、彼を引きとめるために「ソ連文化省交響楽団」を設立し、音楽監督に据えたことにより、結果的にソ連国内に他国の作品を紹介する機会が増えたことは間違いありません。この演奏でも、彼が得意とした「くるみ割り人形」が聴き物で、テンションの高いチャイコフスキーが楽しめます。

  • 商品番号:ICAD-5009

    ICA Classics

    ルドルフ・ケンペ指揮
    R.シュトラウス(1864-1949)
    交響詩「英雄の生涯」
    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第9番「新世界より」 詳細ページ

    STRAUSS, R.: Heldenleben (Ein) / DVORAK, A.: Symphony No. 9 (Kempe) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    ドヴォルザークの「新世界より」は音のみがBBC Legends よりリリースされていますが、映像として見ることができる日が来ようとは、誰しも夢にも思わなかったに違いありません。彼の精悍なる指揮姿の何と感動的なこと。全てのプレーヤーに詳細なるガイダンスを与え、曲の全貌を見通し、スコアの全てに潜む美しい旋律に光を当てます。「英雄の生涯」ではR・シュトラウスのオーソリティとして知られる彼らしく、スコアを用いることなく、素晴らしい音楽を紡ぎだしています。「ケンペは現代における危険な誘惑…誇張、捏造を成功裡に回避し、原型を忠実に再現した。」とフィッシャー=ディースカウが絶賛し、またイギリスのプレーヤーたちは、そんな彼のスタイルに大いなる信頼を寄せ、彼と演奏することに絶大なる喜びを見出したのです。

  • 商品番号:ICAD-5011

    ICA Classics

    ゲオルク・ショルティ指揮
    エルガー(1857-1934)
    交響曲 第2番 変ホ長調 Op.63
    創作主題による変奏曲「エニグマ」 詳細ページ

    ELGAR, E.: Symphony No. 2 / Enigma Variations (Solti) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    ショルティのエルガーです。この交響曲第2番は、同夜の演奏曲「コケイン序曲」とともに、聴衆から称賛を浴びました(彼はこの第2交響曲と大変得意としていて、後にロンドン交響楽団の首席指揮者として招聘されるきっかけとなった1975年のコンサートでも、この曲を演奏していました)。ショルティとエルガーは大変相性が良いのか、彼のレコード・プロデューサーの一人であるジェームズ・マリンソンも「ショルティによるエルガーの交響曲は、その新鮮なアプローチと、素晴らしい音響で、彼の最も素晴らしい録音のうちの2つである」とコメントしています。もちろんエニグマも感動的な名演。ショルティ自身も、「私はエルガーを愛していて、中でも「エニグマ」は傑作です」と語っています。快速テンポ、恐るべき集中力、そして輝かしいフィナーレ。まさに最高傑作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5015

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ワーグナー、フランク、フォーレ
    詳細ページ

    WAGNER, R.: Meistersinger von Nurnberg (Die) (excerpts) / FRANCK, C.: Symphony in D minor (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    こちらは同じシリーズのワーグナー、フランク、フォーレという演目です。ワーグナーでの人間味溢れる幅広い音楽性、定評あるフランクでの堅固な解釈、礼儀正しく、まことに響きの美しいフォーレ、などミュンシュの多彩な魅力をとことん味わえる映像です。

  • 商品番号:ICAD-5017

    ICA Classics

    アントニ・ヴィト指揮
    シマノフスキ(1882-1937)
    交響曲 第3番「夜の歌」
    交響曲 第4番「協奏交響曲」 詳細ページ

    SZYMANOWSKI, K.: Symphonies Nos. 3 and 4 (Wit) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    こちらはICAレーベルの最新映像です。09年の収録で勿論5.1チャンネル対応のスペキュタクラーな音も楽しめます。NAXOSレーベルでのシマノフスキ、ペンデレツキなど一連のポーランドの作品を始めとする膨大なレパートリーを見てもわかるように指揮者アントニ・ヴィトは現代屈指の指揮者の一人として間違うことなき地位を確立していると言えるでしょう。この映像はヴィトが得意とするシマノフスキの交響曲2曲を収録したものです。色彩感溢れる2つの交響曲は神秘的であり、ポーランドの民族性を豊かに反映した作品で第3番はテノール独唱とヴァイオリン独奏を伴い、また第4番ではピアノ独奏を伴うという特異な楽器編成を取っているところも魅力です。ヴィトの入念な演奏は作品に秘められた様々なメッセージが直接届くような真摯なもの。まさにシマノフスキのオーソリティと申せましょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5018

    ICA Classics

    ハルトムート・ヘンヒェン指揮
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第6番 イ短調 詳細ページ

    MAHLER, G.: Symphony No. 6 (Haenchen) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年02月23日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    この公演は、モネ交響楽団とヘンヒェンとのマーラー・チクルスの中の1曲です。彼はマーラーとワーグナーの解釈者としてつと有名であり、様々なオーケストラと120以上もの録音を重ね、また研究者として、多くの本を著してもいます。そんな彼の演奏はドラマティックな表現と、斬新な解釈に彩られており、聴き手における既存の「マーラーの6番の概念」を覆してしまうほど強烈な印象を残すものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5007

    ICA Classics

    エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮
    チャイコフスキー(1840-1893)
    交響曲 第1番「冬の日の幻想」
    ストラヴィンスキー(1882-1971)
    火の鳥(1945年版) 詳細ページ
    [BBC響/フィルハーモニア管/スヴェトラーノフ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 1, "Winter Daydreams" / STRAVINSKY, I.: Firebird Suite (1945 verson) (BBC Symphony, Philharmonia Orchestra, Svetlanov)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年01月31日 NMLアルバム番号:ICAC5007

    CD 価格:1,995円(税込)

    スヴェトラーノフの圧倒的名演がここにもあります。この2002年4月のチャイコフスキーの交響曲第1番は彼の死の2カ月前の録音で、ロンドンで開いた最後のコンサートの中の1曲です。以前から非正規盤として流通し、ファンを落涙させていた伝説の名演です。かたや「火の鳥」は今まで公式サイトのみにその存在が記されていた幻のフィルハーモニア管との演奏! ついにここでヴェールを脱ぎます。

  • 商品番号:ICAC-5000

    ICA Classics

    ギレリス
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 Op.15
    ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op.37 詳細ページ
    [ギレリス - 録音:1967年]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Concertos Nos. 1 and 3 (Gilels, New Philharmonia Orchestra, Boult) (1967)

    ■協奏曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5000

    CD 価格:2,100円(税込)

    ギレリスのベートーヴェンと言えば、マズアやセルとの共演が知られていますが、この録音は1967年のライブで、その翌年のセルとの第5番(これは稀代の名演とされる)に匹敵するほどの素晴らしい演奏の記録です。タイム誌の批評家、ウィリアム・マンは第3番の演奏会の後に「第1楽章から生気に満ち溢れ、堅固で明瞭な音、そして尊厳に満ち溢れたラルゴ、的確なテンポによる活発なロンド」と大絶賛の記事を書き、他の全ての批評家たちも、このボールトとの演奏に惜しみない称賛を贈ったという名演です。エンジニア、ポール・ベイリーによる、素晴らしいリマスターによるステレオ・サウンドをお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5001

    ICA Classics

    スタインバーグ指揮
    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第2番「復活」 詳細ページ
    [スタインバーグ - 録音:1965年]

    MAHLER, G.: Symphony No. 2, "Resurrection" (Woytowicz, Delorie, Cologne Radio Chorus and Symphony, W. Steinberg) (1965)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5001

    CD 価格:1,995円(税込)

    1933年にケルンで生まれた指揮者、ウィリアム・スタインバーグの「復活」です。ユダヤ系であったため、1933年にフランクフルト歌劇場からの引退を余議なくされ、1936年にパレスチナへ移住し、そこでパレスチナ交響楽団を結成、指揮者を務めます。その後、第二次世界大戦後に欧米の楽団に復帰、さまざまな活動を行いますが、トスカニーニの招きにより、アメリカへ行き、1945年から1954年までバッファロー・フィル、1952年から1976年まではピッツバーク交響楽団の指揮者として活躍、並行してボストン交響楽団とロンドン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮するなど、まさに八面六臂の活躍をしました。アメリカでは、マーラーの作品を頻繁に演奏したのですが、録音としては1952年のキャピトル・レコードのための第1番交響曲だけしか知られていませんでした。この「復活」のスタジオ録音は彼の「偉大なるマーラー指揮者」としての足跡を辿る貴重なものです。独唱者には1954年「プラハの春国際音楽コンクール」のソプラノ部門で第1位を獲得したポーランドのソプラノ、ヴォイトヴィチと、オランダの名アルト、デロリーを起用。感動的な歌唱です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5002

    ICA Classics

    クレンペラー指揮
    ブラームス(1833-1897)
    ドイツ・レクイエム
    モーツァルト(1756-1791)
    セレナード ニ長調「セレナータ・ノットゥルナ」 詳細ページ
    [クレンペラー - 録音:1954年、1956年]

    BRAHMS, J.: Deutsches Requiem (Ein) / MOZART, W.A.: Serenata Notturna (Cologne Radio Symphony, Klemperer) (1954, 1956)

    ■宗教曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5002

    CD 価格:2,000円(税込)

    20世紀の偉大なる指揮者の一人、クレンペラーの指揮による「ドイツ・レクイエム」です。クレンペラーのドイツ・レクイエムは、1961年録音のフィルハーモニア管との演奏が超名演として知られていますが、こちらはケルン放送交響楽団との演奏。ソリストには容姿淡麗、高貴なる歌唱が知られるソプラノ、グリュンマーと、稀代の名バリトン、プライを起用。悠然たる合唱も魅力です。ボーナス・トラックとして収録された緊迫感溢れるリハーサルの模様も興味深いところです。もう1曲収録されたモーツァルトのセレナードも生気漲る演奏です。良好な保存状態を保ったオリジナル・テープからのCD化も嬉しいところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5003

    ICA Classics

    ルービンシュタイン
    ブラームス、ショパン、ファリャ:
    作品集 詳細ページ
    [ルービンシュタイン - ライヴ・イン・チューリッヒ 1966]

    Piano Recital: Rubinstein, Arthur - BRAHMS, J. / CHOPIN, F. / de FALLA, M. (Live in Zurich, 1966)

    ■協奏曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5003

    CD 価格:2,000円(税込)

    ショパンのスペシャリストとして知られる名ピアニスト、ルービンシュタイン。彼は前半生はヨーロッパで、後半生はアメリカ合衆国で活躍しました。、そんな彼にとってこの1963年の録音は歴史的な重要性を持っています。戦争のため、1914年を最後に決してドイツで演奏することのなかったルービンシュタインですが、戦後になって、このオランダのナイメーヘンで演奏会を開催。もちろんドイツからも多くの聴衆が詰めかけ、大絶賛を送ったのでした。この日のプログラムの前半はメディチ・マスターズ(MM029)として既出、この盤で一夜の演奏会が完全に復元されることとなります。収録曲のメインはブラームスの協奏曲のライヴ録音で、スタジオ録音とは違った自発的で素晴らしい音楽を聴くことができます。こちらも良好に保存されたオリジナル・テープからの復刻です。

  • 商品番号:ICAC-5005

    ICA Classics

    ザンデルリング指揮
    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第3番 詳細ページ
    [BBCノーザン・オーケストラ/ザンデルリング - 録音:1978年]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 3 (BBC Northern Symphony, K. Sanderling) (1978)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5005

    CD 価格:1,995円(税込)

    ブルックナーの交響曲の中でも、ザンデルリンクがとりわけ愛したのが、この第3番です。少なくとも8種類の録音が知られており、この78年のものも名演として語り継がれることでしょう。彼特有の美しい弦の響き、悠然としたテンポ設定、緊密、かつ作為のない自然な音楽の流れに身を浸していると、なぜ彼が、ブルックナーの最高の解釈者の一人として称賛されているのかがわかるような気がします。1982年に行われた約10分間のインタヴューでは、彼自身の経歴から、敬愛するクレンペラーへの惜しみない称賛までが語られます。ポール・ベイリーによる光り輝くようなリマスタリングで。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5006

    ICA Classics

    マリア・カラス
    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「椿姫」 全曲 詳細ページ
    [マリア・カラス/レッシーニョ指揮 - 録音:1958年]

    VERDI, G.: Traviata (La) [Opera] (Callas, Valletti, Zanasi, Covent Garden Opera, Rescigno) (1958)

    ■オペラ

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5006

    2CD 価格:2,845円(税込)

    カラス・ファンの間ではおなじみのコヴェント・ガーデンの1958年、カラスの「椿姫」です。彼女における最高のヴィオレッタ歌唱として知られ、幾度もリマスタリングされて様々なレーベルから出されていますが、なかなか納得の行く音では聴くことができなかったというもの。今回、個人蔵の音源をICAの最新リマスタリング技術を用いて、ポール・ベイリーが素晴らしい音質に仕上げました。不必要な残響などを付け加えることなく、リアルな音像を追求しました。彼女の素晴らしい歌声だけでなく全ての共演者、指揮者ともども彼女の迫力に飲まれ、舞台が少しずつ熱を帯びていく様をじっくりとお楽しみいただけることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5008

    ICA Classics

    ジョルジュ・シフラ
    C.P.E.バッハ、D.スカルラッティ、
    クープラン、リスト
    詳細ページ
    [ジョルジュ・シフラ - 録音:1955年]

    Piano Recital: Cziffra, Gyorgy - LISZT, F. / BACH, C.P.E. / COUPERIN, F. / SCARLATTI, D. (Cziffra in Prague, 1955)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年01月26日 NMLアルバム番号:ICAC5008

    CD 価格:2,000円(税込)

    こちらもシフラの知られざる録音です。以前LPとしてリリースされ、その後CDとしての再発はありませんでした。彼のレパートリーとしては珍しいスカルラッティのソナタの何と斬新なこと! 彼の最良のテクニックが誇示されています。リストに関しては、何も申し上げることがないでしょう。ボーナス・トラックに収録されたバッハ=リストの「幻想曲とフーガ」も初CD化です。ポール・ベイリーの細心のリマスタリングで、リアルな音がよみがえりました。

  • 商品番号:ICAD-5014

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ラヴェル(1875-1937)
    バレエ音楽「マ・メール・ロワ」
    ドビュッシー(1862-1918)
    管弦楽のための映像より「イベリア」 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ミュンシュ - 収録:1958年-1961年]

    DEBUSSY, C.: La mer / Iberia / RAVEL, M.: Ma mere l'oye (Munch) (NTSC)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2011年01月26日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    このミュンシュの時代のボストン交響楽団のコンサートは、なかなか公にされることなく、研究者の間でも「幻」とされてきました。ミュンシュは1955年にボストン交響楽団との公演をテレビで放送、これらは彼の人気を高めるとともに、その後のコンサートの映像収録について、大きな可能性を見出したのです。今回発売の映像は、そんなテレビ放送用のアーカイブを、最先端の技術で復元。歴史上価値あるものとして、お茶の間に届けることに成功したのです。こちらはミュンシュのフランス音楽集です。彼のドビュッシーとラヴェル演奏は、元より高い評価を受けていますが、ここでも、そんな彼の自発性に富み、刺激的な演奏を見ることができるのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5016

    ICA Classics

    シャルル・ミュンシュ指揮
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第4番・第5番
    バレエ音楽「プロメテウスの創造物」(抜粋) 詳細ページ
    [ボストン交響楽団/ミュンシュ - 収録:1959年-1961年]

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 4 and 5 / Die Geschopfe des Prometheus (excerpts) (Munch) (NTSC)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年01月26日

    DVD 価格:2,845円(税込)

    こちらはミュンシュのベートーヴェンです。バレエ「プロメテウスの創造物」は彼としては珍しいバレエ音楽の一夜からのプログラムです。第4番の交響曲は明るく楽しく、また炎のように燃えるベートーヴェンを見ることができるでしょう。5番での各楽器が織り成すアンサンブルの見事さと、快速テンポは、まさにミュンシュの真骨頂。当時の評論家たちが大絶賛したわけがよくわかります。

    収録作曲家: