レーヴェンショルド(ヘルマン・セヴェリン) Lovenskiold, Herman Severin

生没年 1815-1870 ノルウェー
辞書順 NML作曲家番号 39960
  • 商品番号:ICAD-5099

    ICA Classics

    オーギュスト・ブルノンヴィルによるコレオグラフィー 詳細ページ

    CHOREOGRAPHY BY BOURNONVILLE - La Sylphide / Flower Festival in Genzano (1961, 1974) (NTSC)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2013年05月22日

    DVD字幕なし 価格:2,370円(税込)

    伝説の振付師、オーギュスト・ブルノンヴィルをご存知ですか? 彼はフランス人のダンサー、振付師アントワーヌ・ブルノンヴィルを父とし、コペンハーゲンに生まれ、デンマーク王立バレエ学校で学びます。まずパリ・オペラ座のダンサーとして活躍し、1830年にはデンマークに戻り、その後はデンマーク王立バレエ団の振付師として50作を超えるバレエ作品を作り上げています。 ここに収録された「ラ・シルフィード」は振付師ブルノンヴィルの代表作と言えるものです。パリ・オペラ座で初演された際は、他の人(フィリッポ・タリオーニ)の振付で踊られ、音楽も全く違うものでしたが、この上演を見たブルノンヴィルが感動し、デンマークで上演を希望しましたが、それは不可能に終わってしまったため、新たにノルウェー生まれの作曲家ヘルマン・レーヴェンショルドに作曲を依頼、振付も全く新しくした上で上演。結果的にはこのブルノンヴィル版の方が知れ渡っているというものです。 すじはロマンティック・バレエの極致であり、妖精の美しさと、決して結ばれることのない悲恋を描いたもので、まばゆいばかりのパフォーマンスが繰り広げられる舞台は、観る者を限りなく魅了します。ボーナス映像では、名ダンサー、ヌレエフがジェームズを踊っている場面をご覧いただけます。

    収録作曲家: