ナクソス ミュージックストア 取扱い商品 総合カタログ

⇒ カタログトップ(レーベル選択画面)へ

CPO

インディーズファンから多大な支持を受けているドイツのレーベル。知られざる名曲を発掘し、高品質で録音。古楽から現代まで、幅広くコレクションを揃える。

CPO 555001 CD

バルトーク(1881-1945):
2台ピアノと打楽器のための協奏曲/
バビン(1908-1972):
2台のピアノのための協奏曲

バルトーク(1881-1945)
2台ピアノと打楽器のための協奏曲
バビン(1908-1972)
2台のピアノのための協奏曲
[ジェノヴァ&ディミトロフ・ピアノ・デュオ]

BARTÓK, B.: Concerto for 2 Pianos, Percussion and Orchestra / BABIN, V.: Concerto No. 2 for 2 Pianos (Genova and Dimitrov Piano Duo)

NML NMLカタログ番号:555001-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ブルガリア出身のピアニスト、アグリカ・ゲノヴァとリウベン・ディミトロフによるピアノ・デュオは、2台ピアノ用の作品と連弾作品のどちらにも素晴らしい成果を挙げているアンサンブルです。バッハから現代作品まで幅広いレパートリーを持ち、cpoレーベルを中心とした10枚以上の録音はどれも世界中の音楽誌で高く評価されています。オーケストラとの共演経験も豊富な彼ら、これまでにもプーランクなどのフランス音楽やメンデルスゾーン、マルティヌー、シュニトケなどの録音がありますが、今回はバルトークと、ロシアの作曲家バビンの作品を収録。

バルトークの「2台のピアノと打楽器のための協奏曲」は元々は室内楽曲だったものをバルトーク自身が改編、原曲よりも激しく音がぶつかりあい、刺激的な響きが生まれています。バビンはモスクワ生まれ。ベルリン高等音楽院に留学しアルトゥール・シュナーベルに師事。同じくピアニストのヴィクトリアと結婚し、夫婦で演奏するために何曲かの2台ピアノ用の作品を残した作曲家です。主に他の作曲家の作品を2台ピアノ用に編曲した作品で知られていますが、オリジナル曲も華やかな技巧が凝らされています。

収録作曲家:

CPO 555003 CD 2枚組

ペヤチェヴィチ(1885-1923):
ピアノ作品全集

発売日:2016年01月27日

価格:4,104円(税込、送料無料)

購入する

cpoレーベルが力を入れて作品をリリースしている作曲家の一人ドラ・ペヤチェヴィチ(1885-1923)の作品集、こちらがシリーズ最後のアルバムになります。クロアチア屈指の女性作曲家であった彼女の作品は、現在確認されているのが58曲で、その大半をピアノ曲が占めています。彼女の室内楽や歌曲も味わい深いものですが、作品の概要を知りたければこの2枚組を聴いてみるのが一番といえるでしょう。

「即興曲」は既に室内楽ヴァージョンがリリースされていますが(777421)ピアノのみで演奏されると、また違った趣きが感じられます。晩年に近づくにつれ、厳しく深い音楽を作って行ったペヤチェヴィチですが、初期の多くのピアノ曲には、まるで匂い立つような艶やかさも感じられます。驚く程に洗練されたその作品をぜひ味わってみてください。

収録作曲家:

CPO 555004 CD

ミレッカー(1842-1899):
ワルツ、行進曲、ポルカ集

発売日:2017年09月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

幼いころから音楽の才能に恵まれていたミレッカー。13歳でウィーン音楽院に入学し、ピアノ、音楽理論、フルートを学びました。16歳のときにヨーゼフシュタット劇場のフルート奏者になったところ、当時の劇場指揮者であったスッペに見い出され、指揮者として活動、同時にオペレッタの作曲もはじめ、とりわけ1882年の「乞食学生」は大ヒットとなり、ヨハン・シュトラウス2世、スッペと並び、ウィーン・オペレッタの黄金時代を代表する作曲家として音楽界に君臨しました。

このアルバムでは、いくつかの行進曲やポルカなど、ミレッカーの代表作を収録しています。甘く美しい旋律と軽快なリズム、弦楽の使い方が特徴的な“情緒あふれるオーケストレーション”に彩られた名曲揃いです。

収録作曲家:

CPO 555005 CD

ジンクフォニカー、現代の男声合唱作品を歌う

ジンクフォニカー、現代の男声合唱作品を歌う

Choral Music - SCHNEIDER, E. / CADARIO, A. / CONSOLACION II, A.D. (Through Darkness to the Light) (Taipei Male Choir, Die Singphoniker)

NML NMLカタログ番号:555005-2

発売日:2015年08月26日

価格:1,814円(税込、送料別)

購入する

昨年、日本にも来日した、世界で最も人気の高いヴォーカル・アンサンブル「ジンクフォニカー」と、こちらも素晴らしいアンサンブルで知られる台北男声合唱団のコラボレーションから生まれた「現代の男声合唱作品集」です。現代作品を得意とする台北男声合唱団(TMC)は、すでに3枚の現代作品のCDをリリースしており、これらも高く評価されています。今回はドイツの人気作曲家エンヨット・シュナイダーと、イタリアのカダリオ、フィリピンのアレヤンドロ.D.コンソラチオン2世、この3人の宗教的作品を取り上げ、神秘的かつ、複雑な宗教観を交えた多彩なテキストを存分に聴かせます。斬新な響きも本当に感動的です。

CPO 555006 CD

カバレフスキー(1904-1987):
弦楽四重奏曲 第1番・第2番

カバレフスキー(1904-1987)
弦楽四重奏曲 第1番・第2番
[ステンハンマル四重奏団]

KABALEVSKY, D.B.: String Quartets Nos. 1 and 2 (Stenhammar Quartet)

NML NMLカタログ番号:555006-2

発売日:2017年09月29日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

20世紀初頭のソ連における「最も成功した作曲家の一人」がカバレフスキーです。モスクワ音楽院でミャスコフスキーに作曲を師事、学生作曲家創造集団に入会し、第二次世界大戦中は数多くの愛国的な歌曲を作曲、1940年にソ連共産党に入党。何度もジダーノフ批判にさらされそうになるも、うまく切り抜け「ソ連公認」の作曲家として政府のために寄与しました。そのため、彼の作品はあまり前衛的ではないとされています。

この弦楽四重奏曲も洗練された趣きを持つ聴きやすいメロディが特徴ですが、ところどころに斬新な部分や民謡風なメロディがあり、特に大戦後に書かれた第2番では、ショスタコーヴィチを思わせる悲痛な部分も感じられます。

収録作曲家:

CPO 555009 CD 3枚組

キリル・ペトレンコ指揮  
ヨーゼフ・スク(1874-1935):作品集 
交響曲「アスラエル」/交響詩「夏のおとぎ話」/
交響詩「人生の実り」 他

発売日:2015年09月30日

価格:4,212円(税込、送料無料)

購入する

キリル・ペトレンコ ベルリン・フィル首席指揮者決定記念!

長期間紛糾を極めたベルリン・フィルハーモニーの次期音楽監督の座を射止めたのは、ロシアの俊英キリル・ペトレンコでした。もちろんこの決定を予測していた人もいたのですが、大方の人にとっては意外であったのは間違いありません。何しろ、この指揮者は録音の数が極めて少なく、どんな演奏をするのかすらもあまり知られていなかったからです。

幸いなことに、cpoには彼がベルリン・コーミッシェ・オーパーの音楽総監督を務めていた頃から取り組んでいたヨーゼフ・スク(1874-1935)の管弦楽作品集の3枚の録音があります。今回は、長い間廃盤となっていた交響曲「アスラエル」の復刻も含んだ全録音をお求め安い価格のBOXにいたしました。まずはこれを聞いて2018年を待つのはいかがでしょうか。

収録作曲家:

CPO 555010 CD

ゴットルフ城のための音楽集 
〈第4集〉葬送のための音楽

ゴットルフ城のための音楽集
〈第4集〉葬送のための音楽
[ブレーメン・ヴェーザー=ルネサンス/コルデス]

Vocal Music - FÖRTSCH, J.P. / ÖSTERREICH, M. / ÖSTERREICH, G. (Funeral Music from Gottorf) (Bremen Weser-Renaissance, Cordes)

NML NMLカタログ番号:555010-2

発売日:2016年06月29日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

デンマークの王家オルデンブルク家の分家にあたる貴族の家系であったホルシュタイン=ゴットルフ家は、16世紀から18世紀にかけてシュレスヴィヒ公国とホルシュタイン公国を、オルデンブルク家と共同で統治していました。強大な力を持ち、数多くの君主を輩出したこの土地では、宮廷音楽家も教会も重要な役割が与えられ、折々の音楽を演奏していたことで知られています。

これまでもコルデスとブレーメン・ヴェーゼル=ルネサンスは色々な音楽を録音していますが、今作では厳粛な「葬送のための音楽」に取り組みました。当時シュレスヴィヒ大聖堂で演奏された作品を、ほとんどそのまま再現したこの録音は歴史的にも価値あるものです。

収録作曲家:

CPO 555011 CD

カステッロ:
現代的なソナタ・コンチェルターテ 第2巻から(1629)

カステッロ
現代的なソナタ・コンチェルターテ 第2巻から(1629)
[ムジカ・フィクタ/ウィルソン]

CASTELLO, D.: Sonate Concertante (Musica Ficta, R. Wilson)

NML NMLカタログ番号:555011-2

発売日:2016年03月30日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

バロック時代の初期にヴェネツィアで活躍した作曲家カステッロ(?-1644)。生年、没年とも不明であり、もちろん生涯の詳細も伝えられていません。1630年以降作品が発表された形跡がなく、この年に黒死病で亡くなったという説もありますが、ここら辺もわかっていません。

ただ、彼の書いた作品は当時最も先進的であり独創的なものでした。タイトルにある「現代的な」というのは厳格なポリフォニーと、劇的なレチタティーヴォが交互に現れるスタイルに基づくものであり、また伝統的なカンツォーナのテクニックも用いられているためです。この様式はアントニオ・ベルターリやヨハン・ハインリヒ・シュメルツァーに受け継がれ、更に進化していくこととなります。ムジカ・フィアタのオーソドックスな解釈で。

収録作曲家:

CPO 555012 CD

ダルベール(1864-1932):
弦楽四重奏全集

ダルベール(1864-1932)
弦楽四重奏全集
[ラインホルト弦楽四重奏団]

NML NMLカタログ番号:555012-2

発売日:2016年05月25日

価格:1,905円(税込、送料別)

購入する

歌劇「低地」で知られるドイツの作曲家ダルベール(1864-1932)。もともとはスコットランド出身で、ロンドン王立学校で学び、ウィーン音楽院へ留学、その後フランツ・リストのもとで学び優れたピアニストとして活躍しました。6回結婚するなどユニークな生涯を送ったことでも知られる彼の音楽は、重厚な後期ロマン派の作風にぴったりはまるもので、この2曲の弦楽四重奏曲は、ブラームスの影響も感じさせるものの、複雑なメロディと和声、そしてめまぐるしく変化するリズムは独特な雰囲気を持っています。ラインホルト弦楽四重奏団はこれまでにもアルノルト・メンデルスゾーンの作品(777774)をリリースしており、近現代の作品の演奏で高く評価されているアンサンブルです。

収録作曲家:

CPO 555013 CD 3枚組

ゴルトマルク(1830-1915):
歌劇「シバの女王」

ゴルトマルク(1830-1915)
歌劇「シバの女王」
[ヘベルコヴァー/ミヘリッチ/セメレーディ/フライブルク・フィル/ボロン]

GOLDMARK, K.: Königin von Saba (Die) [Opera] (Hebelková, Thammathi, Mihelič, Szemerédy, Freiburg Philharmonic, Bollon)

NML NMLカタログ番号:555013-2 4)

発売日:2016年06月29日

価格:5,348円(税込、送料無料)

購入する

フライブルク・フィルハーモニーと指揮者ファブリース・ボロンのコラボレーションによるオペラ・シリーズの第3弾は、ハンガリーのロマン派作曲家ゴルトマルク(1830-1915)の代表作「シバ(サバ)の女王」。当時流行の東洋趣味を取り入れたこの作品は、1875年にウィーンで初演されると同時に好評を博し、1938年までウィーン国立歌劇場のレパートリーに残り続けたという記録がありますが、現在では上演の機会はほとんどありません。ワーグナー風の重厚な響きを持つ前奏曲やバレエ曲の一部のみが稀に演奏されるこの歌劇、全曲の登場は喜ばしいものです。

収録作曲家:

CPO 555014 CD 2枚組

マイヤベーア(1791-1864):
歌劇「ディノーラ…プレールメルの巡礼」

マイヤベーア(1791-1864)
歌劇「ディノーラ…プレールメルの巡礼」
[チョーフィ/デュピュイ/タルボ/ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団&交響楽団/マッツォーラ]

NML NMLカタログ番号:555014-2 5)

発売日:2016年05月25日

価格:5,050円(税込、送料無料)

購入する

2014年にcpoレーベルからリリースされた歌劇「バスコ・ダ・ガマ」(777828)は2015年のエコー賞を受賞するなど、高い評価を受けました。今回のマイヤベーア(1791-1864)作品は、彼の歌劇中、最も知られる「ディノーラ」です。とは言え、これまでこの歌劇は、ディノーラの狂気の部分が強調された名歌手マリア・カラスの歌唱ばかりで知られているため、他の歌手たちは取り上げにくい作品だったのではないでしょうか。

今回、この難役に挑戦したのはイタリア出身のチョーフィ。演技力には定評のある彼女が創り上げる新しいディノーラ像は、狂気だけでなく、コミカルな面も含めた、これまでの固定観念を完全に打ち破るものです。彼女を取り巻く男声たちも絶妙な歌いぶり。またマッツォーラが指揮するベルリン・ドイツ・オペラ管も充実した響きで歌唱に応えています。

収録作曲家:

CPO 555015 CD

キュンネッケ(1885-1953):
ピアノ協奏曲 Op.36/
セレナード/ツィゴイネルワイゼン

キュンネッケ(1885-1953)
ピアノ協奏曲 Op.36
セレナード/ツィゴイネルワイゼン
[トリエンドル/ミュンヘン放送管/タイス]

KÜNNEKE, E.: Piano Concerto / Serenade / Zigeunerweisen (Triendl, Munich Radio Orchestra, Theis)

NML NMLカタログ番号:555015-2 1)

発売日:2017年07月21日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツで生まれベルリンで学び、音楽をマックス・ブルッフに師事、ベルリンの地方劇場の合唱指揮者を経て作曲家として名声を確立したキュンネッケ。最初のうちは劇音楽を書いていましたが、第一次世界大戦後に務めた劇場で、オペレッタに目覚め、以降は代表作《どこかのいとこ》を始めとしたオペレッタの作曲に生涯を捧げました。

しかし、このアルバムに収録されているのは、1920年代を席捲したジャズの影響が感じられる「ピアノ協奏曲」、ブラームスやレーガーの伝統を受け継いだ「セレナード」、ジプシーのメロディを効果的に取り入れた「ツィゴイネルワイゼン」の3曲。どれも「オペレッタ作曲家ではないキュンネッケ」に焦点が当てられています。

収録作曲家:

CPO 555016 CD

ハンブルクの市民隊長のための音楽 1780年 ~ 
C.P.E.バッハ(1714-1788):
オラトリオとセレナード集

ハンブルクの市民隊長のための音楽 1780年
C.P.E.バッハ(1714-1788)
オラトリオとセレナード集
[バロックヴェルク・ハンブルク/ホックマン]

NML NMLカタログ番号:555016-2

発売日:2016年05月25日

価格:2,808円(税込、送料別)

購入する

十字軍への貢献が認められ、12世紀に商業上の特権が認められたハンブルク。その後、様々な変遷を経てハンザ同盟の一員として富裕な有力都市となり、17世紀までにはローマ皇帝から「自由都市」の特権が与えられ、自治権を獲得します。三十年戦争やナポレオン戦争で打撃を受けるも、その都度復興。常に独立心溢れるこの地域の住民たちは、軍隊を持つことをせず、自衛団を結成し、強盗や海賊の襲撃に備えていました。そして毎年グループの隊長を任命し、その祝典儀式では、ハンブルクの音楽監督が華麗な音楽を作曲し、演奏されたのです。

1780年の祝典儀式ではテレマンの後任であったC.P.E.バッハが音楽を提供。これらはトランペットとティンパニが活躍する「戦争と平和」の対比を描いた壮麗な作品となっています。

収録作曲家:

CPO 555017 CD 2枚組

フレーリヒ(1803-1836):
弦楽四重奏曲全集

フレーリヒ(1803-1836)
弦楽四重奏曲全集
[ラズモフスキー四重奏団]

FRÖHLICH, F.T.: String Quartets (Complete) (Rasumowsky Quartet)

NML NMLカタログ番号:555017-2

発売日:2016年04月27日

価格:3,990円(税込、送料無料)

購入する

初期ロマン派に属するスイスの作曲家フレーリヒ(1803-1836)の弦楽四重奏曲全集です。彼の父は治安判事で、両親は息子たちが法の道に進むことを希望したため(彼の兄アブラハム・エマニュエル・フレーリヒは高名な政治家となった)、彼も高校卒業後はバーゼルの大学で法学を学びました。しかし病に倒れた彼は音楽の道を志し、作曲のレッスンを受けるようになります。そして公立高校の教師の職を得ますが、結婚生活の疲れや、財政問題などを抱え、精神を病んでしまい、1836年にアーレ川に身を投げるという悲劇的な最期を遂げます。

オーケストラ作品、室内楽作品などの存在が知られていますが、どれも作曲年代などがはっきりせず、その作品のいくつかは後世の人によって手が入れられているようです。しかし、作品のスコアがバーゼルの大学図書館に所蔵されているので、今後研究が進むものと思われます。ここで聴ける四重奏曲は、メンデルスゾーンを思わせる緊密な音楽です。

収録作曲家:

CPO 555018 CD

テレマン(1681-1767):
アルトナのための祝祭音楽集

テレマン(1681-1767)
アルトナのための祝祭音楽集
[バロックヴェルク・ハンブルク/ホックマン]

TELEMANN: G.P.: Die dicken Wolken scheiden sich / Nunc asupicato sidere (Festmusik für Altona) (barockwerk Hamburg, Hochman)

NML NMLカタログ番号:555018-2

発売日:2017年08月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ハンブルク市全体の音楽監督を務めていたテレマンは、折りにふれ祝祭行事のための音楽を作曲しました。作品があまりにも多岐に渡るため、まだその全貌がつかめておらず、まだまだ新発見のニュースが伝えられます。

この1760年に作曲された「アルトナ(ハンブルクの西部に位置する歴史的な都市)のための祝祭音楽」も、戦禍を避けるためにアルメニアの図書館に預けられていた作品。1998年に返却され、すぐさま演奏されたところ高い評価を受けました。またこの地域は一時期デンマークに属していたこともあり、その関係でテレマンは当時のデンマーク王フレデリク5世のためにも素晴らしい頌歌を作曲しています。どちらも晩年のテレマンの傑作です。

収録作曲家:

CPO 555019 CD

ロータ(1911-1979):
ピアノ作品選集

ロータ(1911-1979)
ピアノ作品選集
[ザイベルト]

NML NMLカタログ番号:555019-2

発売日:2016年05月25日

価格:1,905円(税込、送料別)

購入する

「偉大なる映画作曲家」として知られるイタリアの作曲家、ニーノ・ロータ(1911-1979)。しかし彼自身は「本業はクラシックの作曲家である」と言い、数多くのクラシック作品を書き上げていました。ただし、それらはあまり陽の目を見ることなく、彼が亡くなるまでは演奏される機会も少なかったのはまことに残念なことでした。最近ようやく、いくつかの作品が録音、演奏されはじめ、聴き手もその完成度の高さに驚かされることとなります。

このアルバムもそんな1枚。ロータのピアノ曲の中から比較的知られる作品が収録されています。収録曲の中で最も大作である「バッハの名による~」は、序奏の華麗な響きだけでなく、レーガーに比肩するほどの精緻な対位法にも耳を澄ませてみてください。ロータが目指した理想の音楽と、バッハへの尊敬の念を知ることができる見事な作品です。

収録作曲家:

CPO 555020 CD

クーナウ(1660-1722):
宗教作品全集 第2集

クーナウ(1660-1722)
宗教作品全集 第2集
[オペッラ・ムジカ/カメラータ・リプシエンシス/メイヤー]

KUHNAU, J.: Sacred Works (Complete), Vol. 2 (Opella Musica, Camerata Lipsiensis, G. Meyer)

NML NMLカタログ番号:555020-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツ、バロック期の作曲家クーナウ。ザクセン州のツィッタウでカントルを務めた後、聖トーマス教会のオルガニストからカントルの地位に登りつめます。教育者としても素晴らしく、彼の教え子の中にはハイニヒェン、グラウプナー、ファッシュなどの名前があります。しかしその作品は、J.S.バッハと比較され(バッハはクーナウの後任としてトーマスカントルの地位に就いた)「革新的ではない」という理由ですっかり過小評価され、ついにはほとんど見向きもされなくなってしまったのです。

グレゴール・マイヤーによるクーナウのこのカンタータ集は、2015年にリリースされた第1集(777868)に続く第2集で、収録されている作品も全て世界初録音であり、J.S.バッハの偉大なる先人としての真価を知らしめるシリーズです。

収録作曲家:

CPO 555021 CD

クーナウ(1660-1722):
宗教的作品全集 第3集

クーナウ(1660-1722)
宗教的作品全集 第3集
[オペッラ・ムジカ/カメラータ・リプシエンシス/メイヤー]

KUHNAU, J.: Sacred Works (Complete), Vol. 3 (Opella Musica, Camerata Lipsiensis, G. Meyer)

NML NMLカタログ番号:555021-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

貧しい大工の息子として生まれ、奨学金を得て学校に通い、法学と音楽を学んだというクーナウ。24歳の時に、聖トーマス教会のオルガニストに就任、41歳の時にはヨハン・シェッレの後任としてトーマスカントルの職に就き、亡くなるまで演奏家、作曲家、そして指導者として活躍しました。

cpoからはこれまでにクーナウの2枚の宗教的作品集が発売されていますが、第3集はクリスマスのためのマニフィカトとカンタータ集であり、トーマスカントルとしての能力の提示と、次のカントルになったJ.S.バッハとの作風の違いを楽しめるアルバムとなっています。楽器と声が融合し壮大な響きを生み出すマニフィカト、歓喜に溢れたカンタータ。そのどれもがクーナウの音楽の持つ壮麗さを的確に伝えています。

収録作曲家:

CPO 555022 CD

ドヴォルザーク(1841-1904):
〈五重奏曲集〉
弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 Op.97
ピアノ五重奏曲 第2番 イ長調 Op.81

ドヴォルザーク(1841-1904)
〈五重奏曲集〉
弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 Op.97
ピアノ五重奏曲 第2番 イ長調 Op.81
[フォーグラー弦楽四重奏団/マスレンコ/トリエンドル]

NML NMLカタログ番号:555022-2

発売日:2016年08月26日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

1985年、ベルリンのハンス・アイスラー・ミュージックアカデミーの学生たちによって結成された「フォーグラー弦楽四重奏団」は、その翌年に開催されたエヴィアン弦楽四重奏団コンクールで1位を獲得したことで、一躍知名度を得て、国際的な活躍を始めます。ハイドンからバルトークまで幅広いレパートリーを持ち、時にはタンゴやポップスまでをも易々と演奏する彼らによるこのドヴォルザーク(1841-1904)、既にcpoレーベルからは2組の弦楽四重奏曲集がリリースされていますが、今作は、ヴィオラのマスレンコと、ピアノのトリエンドルをそれぞれ共演に迎えた五重奏曲であり、一層充実したアンサンブルを聴くことができます。

ヴィオラの活躍が目覚しい弦楽五重奏曲第3番、ブラームスやシューマンの作品に比肩する意欲作であるピアノ五重奏曲第2番、と、それぞれ民族色豊かな作品の持ち味を、彼らの見事な演奏によって存分に楽しむことができます。

収録作曲家:

CPO 555023 CD10枚組+DVD

ブルックナー(1824-1896):
交響曲全集[10CD BOX]

ブルックナー(1824-1896)
交響曲全集[10CD BOX]
[マリオ・ヴェンツァーゴ指揮]

発売日:2016年07月27日

価格:14,669円(税込、送料無料)

購入する

分売時から評判を得ていた、ヴェンツァーゴ指揮による「ブルックナー:交響曲全集」が満を持してのBOX化となります。ブルックナー(1824-1896)の交響曲を演奏する際、必ず問題となるのが「使用する版について」ですが、ヴェンツァーゴはいくつかの異稿版を慎重に精査し、曲によって最もふさわしい版を用い、それだけでなく、オーケストラのサイズまでも、曲に沿って変えるという興味深い試みを行いました。結果、初期の交響曲と晩年の交響曲の響きの違いや、ブルックナーが曲に込めた思いを明らかにすることに成功、このツィクルスが高く評価される要因となったのです。

今回、彼がどのような意図を持って、このツィクルスに対峙したのかを克明に描いたドキュメンタリーを収録したDVDも付されており、ヴェンツァーゴの先見の明と洞察力を目の当たりにすることができます。ブルックナー・ファン必携のBOXです。

収録作曲家:

CPO 555025 CD

ヘロルト(1550頃-1604):
マタイ受難曲(1594)/
クリニオ(1548/9-1601):
ヨハネの受難より(1595)

ヘロルト(1550頃-1604)
マタイ受難曲(1594)
クリニオ(1548/9-1601)
ヨハネの受難より(1595)
[アンサンブル・トリアゴナーレ/パウムガーテン]

HEROLDT, J.: St. Matthew Passion / CLINIO, T.: Passio Domini Nostri Jesu Christi (Ensemble Triagonale, Paumgarten)

NML NMLカタログ番号:555025-2

発売日:2016年03月30日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

このアルバムには2つの「受難曲」が収録されています。ほぼ同じ時期(1594年から1595年)に作曲されたヘロルト(1550頃-1604)の「マタイ」とクリニオ(1548/9-1601)の「ヨハネ」で、これが世界初録音となります。

プロテスタントであったヘロルトの「マタイ」はドイツ語で書かれ、カトリックであったクリニオは「ヨハネ」をラテン語で書いています。2人はライバル同士でしたが、曲はどちらも6声のための声楽アンサンブルであり、その作風にはやはり似たものがあります。また「マタイ」はケルンテン州最古の出版された声楽作品としても貴重なものです。16世紀の終わり頃のアルペ・アドリア地方では受難節に多くのこのような受難曲が演奏されていたようです。

収録作曲家:

CPO 555026 CD

フランツ・シュミット(1874-1939):
五重奏曲 イ長調

フランツ・シュミット(1874-1939)
五重奏曲 イ長調
[リノス・アンサンブル]

Franz Schmidt: Quintet in A major for Piano left-hand, Clarinet & String Trio

NML NMLカタログ番号:555026-2

発売日:2016年10月21日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

オーストリアに生まれ、第一次世界大戦で右腕を失ったピアニスト、パウル・ヴィトゲンシュタイン。彼は多くの作曲家に「左手のための作品」を委嘱、その結果生まれた作品は現代でも様々な機会で演奏されています。

このフランツ・シュミット(1874-1939)の《五重奏曲》もその一つで、彼は他にも協奏的作品を含め、何曲かの「左手のための作品」をヴィトゲンシュタインのために書いています。この《五重奏曲》はシュミットが亡くなる前の年の1936年に書かれたもので、同じ形態で書かれたト長調(1926年)の作品よりも一層細やかなピアノ・パートと、クラリネットを交えた多彩な音色が用いられています。またシュミットはこの曲の終楽章に、ヴィトゲンシュタインの師であったヨーゼフ・ラボールが書いた旋律を主題とした変奏曲を置き、この左手のピアニストへの賛辞としています。

収録作曲家:

CPO 555027 CD

弦楽オーケストラのための作品集
ラクス(1901-1983):
シンフォニー/シンフォニエッタ
ヤルナッハ(1892-1982):
「孤独な思い出の音楽」(弦楽オーケストラ編)

発売日:2016年12月16日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ブレスラウ(ヴロツワフ)で活動するNFM(NATIONAL FORUM OF MUSIC)レオポルディウム室内管弦楽団は、1978年にヴァイオリニストのカロル・テウチュによって創立されたアンサンブルです。最近までヴァイオリニスト、エルンスト・コヴァチッチが指揮者を務め、アンサンブルの性能を飛躍的に向上させていましたが、2014/15年のシーズンからはモーツァルトピアノ四重奏団の創設メンバーとしても知られるヴィオラ奏者ハルトムート・ローデが芸術監督に就任、更なるレパートリーの拡大を目指しています。

彼らのデビュー・アルバムはワルシャワ出身の新古典派主義の作曲家ラクスと、ヒンデミットと同世代のドイツの作曲家ヤルナッハの作品集という、どちらも20世紀半ばの前衛的な時代を象徴する音楽です。十二音に傾倒しながらも、伝統的な和声も用いた、アンサンブルの性能をフルに生かしきる精緻で多彩な響きをお楽しみください。

収録作曲家:

CPO 555028 CD

モルター(1696-1765):
シンフォニア&カンタータ集

発売日:2018年01月26日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

テューリンゲン州ティーフェンオルト(J.S.バッハの生地の近く)に生まれ、教師、カントルの父から最初に音楽の手ほどきを受けたモルター。カールスルーエで宮廷ヴァイオリン奏者となり、一時期イタリアに留学。ここで当時最新の音楽技術を身に着け、2年後に帰国、その後はカールスルーエとアイゼナハで宮廷楽長を務めました。600曲を超える作品を残し、その中には「歴史上初めて書かれた」とされるクラリネット協奏曲も含まれています。

このアルバムにはモルター没後250年を記念して開催されたコンサートを収録。どれもワイマール=イェーナ音楽大学研究所の学生が編集した、彼の死後に忘れられてしまった作品の復刻蘇演です。

収録作曲家:

CPO 555029 CD

メイヤー(1812-1883):
ピアノ三重奏曲 Op.16 & Op.13/
ヴァイオリンとピアノのための「ノットゥルノ」

メイヤー(1812-1883)
ピアノ三重奏曲 Op.16 & Op.13
ヴァイオリンとピアノのための「ノットゥルノ」
[トリオ・ヴィヴェンテ]

MAYER, E.: Piano Trios, Opp. 18 and 13 / Notturno, Op. 48 (Trio Vivente)

NML NMLカタログ番号:555029-2

発売日:2017年05月19日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ドイツ初期ロマン派時代にひっそりと存在した女性作曲家エミリー・マイヤー。薬剤師の父を持つ裕福な家庭に生まれ、幼い頃から音楽教育を受けましたが、当時はまだ作曲家としての才能が花開くことはありませんでした。しかし28歳の時に最愛の父を失い、深い悲しみに駆られたマイヤーは高名な作曲家レーヴェに教えを請い、自身を奮い立たせるかのように作曲に励み、8曲の交響曲を含む多くの作品を生み出したのです。1850年にはベルリンで自身の作品をメインにしたコンサートを開き、この時代には珍しい「女性作曲家」としての地位を確立、その評価は生涯変わることなく、幸せな作曲家人生を送りました。

このアルバムには代表作である2曲のピアノ三重奏曲と、美しい「ノットゥルノ」が収録されており、レーヴェが絶賛した“稀有な才能”から生まれた音楽を聴くことができます。

収録作曲家:

CPO 555030 CD

クルーク:室内楽作品集 
弦楽六重奏曲/
ピアノ四重奏曲

クルーク:室内楽作品集
弦楽六重奏曲
ピアノ四重奏曲
[リノス・アンサンブル]

KRUG, A.: String Sextet / Piano Quartet (Linos Ensemble)

NML NMLカタログ番号:555030-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ハンブルクで生まれ、父親からピアノの手ほどきを受けたというクルーク。1868年からライプツィヒ音楽院に在籍し、カール・ライネッケの指導を受けた後、シュテルン音楽院でエドゥアルト・フランクに師事、そのままピアノ教師として後進の指導にあたり、1881年にはアルノルト・クルーク合唱協会を設立するなど、音楽教師、合唱指揮者として素晴らしい活躍をしました。その傍ら、彼はメンデルスゾーンやブラームスと言ったドイツ伝統の作風を汲む重厚な作品を書きましたが、残念ながらその作品はほとんど知られることはありませんでした。

このアルバムに収録されている「弦楽六重奏曲」だけは、ドレスデン音楽院よりアルフレート・シュテルツナー賞を受賞、その時に審査員を務めていたフェリックス・ドレーゼケに絶賛されたという作品です。

収録作曲家:

CPO 555031 CD

テレマン(1681-1767):
シャリュモーとサルテリオ

テレマン(1681-1767)
シャリュモーとサルテリオ
[ザルツブルク・ホーフムジーク/ブルンナー]

Georg Philipp Telemann: Chalumeaux & Salterio

NML NMLカタログ番号:555031-2

発売日:2016年10月21日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ポーランドの宮廷楽長に任命された20代の若きテレマン(1681-1767)は、領主であったプロムニッツ伯爵の好みに合わせフランス風の作風を研究しつつ、この地の民俗音楽にも強く魅了されたと自伝に記しています。同時に様々な楽器の音色にも注目し、当時存在した特殊な楽器のための作品を幾つか残しています。

このアルバムでは、クラリネットの原型となったシャリュモーと、長い歴史を持つ弦楽器サルテリオのための作品を中心に収録、あまり耳にする機会のない珍しい音色を楽しむことができます。もちろん録音には楽器の調整から音響バランスまで細心の注意が払われたそうで、エキゾチックで繊細な音色が存分に記録されています。

収録作曲家:

CPO 555032 CD

ミヒャエル・ハイドン(1737-1806):
ジングシュピール《自然の真実》MH118

発売日:2018年09月05日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ヨーゼフ・ハイドンの弟、ミヒャエルのジングシュピール《自然の真実》。初演以来ほぼ2世紀に渡って演奏されることのなかった作品です。この録音は2015年、ザルツブルクで開催された「ハイドン週間」で、ザルツブルク・モーツァルテウム大学とミヒャエル・ハイドン協会の共同制作によって蘇演された舞台を収録したものです。

ザルツブルク大学は、もともと戒律の厳しいベネディクト派系列の学校でしたが、学年の終りに学生たちと宮廷楽団によって上演される喜劇は、市民たちにも開放され、普段厳しい生活を送る学生たちも、この時ばかりは羽目を外し、聴衆を沸かせたといいます。ベネディクト会の修道士ライヒスジーゲルはこの上演のために、真の芸術を求める師匠と彼を助ける「自然」、4人の知識たちとの楽しい掛け合いを台本に仕上げ、ミヒャエル・ハイドンは楽しい曲を付けました。言葉遊びもふんだんに使われた凝った作りを持つ秘曲です。

収録作曲家:

CPO 555033 CD

Conserva Me Domine - 
主よ、われを守りたまえ ~ 
イタリアバロック期の宗教作品集

Conserva Me Domine -
主よ、われを守りたまえ
イタリアバロック期の宗教作品集
[ウェイ]

Vocal Music (Baroque) - MARCELLO, B. / MARTINI, G. / CHIESA, M. / SACCHINI, A. (Conserva me Domine) (T. Wey, La Gioia Armonica, Banholzer)

NML NMLカタログ番号:555033-2

発売日:2017年05月19日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

スイスに生まれ、ウィーン少年合唱団で驚異的な活躍をしたことで知られるテリー・ウェイ。変声期以降はカウンターテナー歌手として新たな経歴を重ね、バロック・オペラや現代作品など幅広いレパートリーを持つ「現代最高のカウンターテナー」の一人に数えられています。

このアルバムはマルチェロ、マルティーニ、キエザ、サッキーニの4人のイタリア・バロック期の宗教作品を集めた1枚で、ウェイの美しい声と巧みな表現力は作品の持つ魅力を最大に引き出します。アンサンブル「ラ・ジョイア・アルモニカ」のふくよかで艶やかな響きも曲を引き立てています。

CPO 555034 CD

ファリーナ(1600頃-1639):
コンソート・ミュージック ドレスデン 1627年

ファリーナ(1600頃-1639)
コンソート・ミュージック ドレスデン 1627年
[アカデミア・デル・リチェルカーレ/ブスカ]

FARINA, C.: Terzo libro delle pavane, gagliarde, brand (Il) (Accademia del Ricercare, Busca)

NML NMLカタログ番号:555034-2

発売日:2016年07月27日

価格:1,814円(税込、送料別)

購入する

イタリア、マントヴァ出身の作曲家、カルロ・ファリーナ(1600頃-1639)は、ヴィオラ奏者であった父親から手ほどきを受け、サラモーネ・ロッシに師事。一時期ドレスデンの宮廷でハインリヒ・シュッツとともに働いていたことでも知られています。その後はボンの宮廷を経て、イタリアに戻り、各地で活動、ポーランドやウィーンにも出かけますが、ペストに罹り40歳になる前にこの世を去りました。ヴァイオリンの名手であった彼は、数々の演奏技法を開発し各地に広めたことでも知られています。

このコンソート・ミュージック集は、彼がドレスデンに滞在していた時期に出版された5巻の舞曲集の中の第3巻に収録された舞曲集で、各楽器の妙技と洒落た感覚に溢れたユニークな響きを味わえます。

収録作曲家:

CPO 555035 CD

コジェルフ(1747-1818):
3つのスコットランド風ピアノ三重奏曲

コジェルフ(1747-1818)
3つのスコットランド風ピアノ三重奏曲
[トリオ1790]

KOŽELUCH, L.: Keyboard Trios, P. IX:41, 44 and 45 (3 Scottish Piano Trios) (Trio 1790)

NML NMLカタログ番号:555035-2

発売日:2018年05月25日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ボヘミアで生まれ作曲家デビューを果たしたあと、ウィーンに移りピアニストとしても活躍したコジェルフ。楽譜出版業を始めたり、モーツァルトの死を受けてオーストリア帝室宮廷楽長と宮廷作曲家の職を引き継ぐなど、大きな名声を手に入れました。残された作品の数も多く、ピアノ三重奏曲は60曲以上が出版されています。

このアルバムで聴けるのは1798/99年に出版された40曲の中の3曲。この時期、エジンバラの出版者ジョージ・トムソンがウィーンで活躍する作曲家たちに「スコットランド民謡に基づく作品」を依頼し、ベートーヴェンやハイドンがこれに応え数多くの歌曲を書きましたが、このコジェルフの三重奏曲もそのプロジェクトに属するもの。親しみやすい旋律に満たされた美しい作品です。

収録作曲家:

CPO 555037 CD

クリーガー(1649-1725):
音楽による魂の平和 
5曲の宗教的コンチェルト集
(1697年 ニュルンベルク)

クリーガー(1649-1725)
音楽による魂の平和
5曲の宗教的コンチェルト集
(1697年 ニュルンベルク)
[メルテンス/ハンブルク・ラーツムジーク/エッケルト]

KRIEGER, J.P.: Musicalischer Seelen-Friede / Sonata a 4 (Sacred Concertos) (Mertens, Hamburger Ratsmusik, Eckert)

NML NMLカタログ番号:555037-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ニュルンベルクに生まれ、シュッツに音楽を学び、コペンハーゲンに移住。ペーター教会のオルガニストをはじめ、コペンハーゲンの主要な教会でオルガニストとして活躍した後は、バイロイトの辺境伯クリスティアン・エルンストの宮廷楽長に就任。しかしクリーガーが作曲家としての真価を発揮したのは、1677年に当時のヴァイセンフェルス公国で職を得た後のこと。1680年には宮廷楽長として数多くの宗教曲やオペラを作曲、ドイツのバロック様式をリードするまでになりました。また若きヘンデルの才能を見出した人としても知られています。

この「音楽による魂の平和」は1690年に作曲されたクリーガーの代表作の一つであり、ドイツ語による詩篇の歌唱の間に器楽曲が挿入されるという曲集。指揮者のエッケルトはこの曲を得意としており、以前、ドロテー・ミールズを独唱者としたアルバムをリリースしていましたが、今作では名バス・バリトン、クラウス・メルテンスを起用。柔軟な解釈による美しい音楽を聴くことができます。

収録作曲家:

CPO 555038 CD 2枚組

オトテール(1674-1763):
〈室内楽全集 第3集〉

発売日:2018年09月05日

価格:4,050円(税込、送料無料)

購入する

フランス・バロック期の作曲家オトテール。管楽器職人の家に生まれた彼は、優れたフルート奏者であるとともに、楽器の設計にも長けており、とりわけフラウト・トラヴェルソの発展に力を尽くした功績は大きく、当時の管楽器のレパートリーを飛躍的に広げたとされています。このアルバムは、cpoレーベルのオトテール:室内楽全集の最終巻となります。

若い頃にイタリアに留学したオトテールは、イタリア様式とフランス様式を融合させた数多くの組曲を作曲、その中の何曲かは調性を置き換えながら、他の楽器でも演奏できるように書かれており、演奏の可能性が広がることで知られています。また「前奏曲の技巧」はそれぞれ、同じ調性を持つ組曲を演奏する際の導入として使えるように工夫されていたり、トラヴェルソのための独奏曲ではフランスの良く知られたメロディを使っていたりといろいろな試みがなされています。どの作品も「オトテール装飾」と呼ばれる華麗な装飾音符で彩られており、聴き手だけでなく演奏者も楽しめる曲集です。

収録作曲家:

CPO 555040 SACD-Hybrid 2枚組

ミュレ(1878-1967):
オルガン作品全集

ミュレ(1878-1967)
オルガン作品全集
[フランメ]

MULET, H.: Organ Works (Complete) (Flamme)

NML NMLカタログ番号:555040-2

発売日:2018年06月27日

価格:5,760円(税込、送料無料)

購入する

パリ、モンマルトルのサクレ・クール寺院のすぐ近くで生まれた作曲家アンリ・ミュレ。寺院で働く父の助手としてハルモニウムの演奏を始め、パリ音楽院ではアレクサンドル・ギルマンとシャルル=マリー・ヴィドールに師事。その卓越した技巧は学生時代から賞賛を得ていました。その後はルイ・ニデルメイエールの音楽学校やスコラ・カントルムの教授も務め、後進の指導にあたりましたが、作曲に身を費やしたのはほんの15年ほどとされています。その間に数多くの作品を書いたとされますが、そのほとんどは焼却されてしまい、残されたのは、オルガン曲を中心に、何曲かのオーケストラ作品と声楽曲のみであるため、現在ではほとんど忘れられた存在です。

しかし、このアルバムで聴くことのできる彼の代表作「「ビザンチン風のスケッチ」を始めとしたオルガン作品は、ワーグナー的な和声とドビュッシーを思わせる変幻自在な旋律に満ち溢れた魅力的な音楽で、彼の後輩トゥルヌミールが述べたように「偉大な中世の巨匠に比肩しうる芸術家である」ことを実証しています。

収録作曲家:

CPO 555042 CD

ミヒャエル・ハイドン(1737-1806):交響曲集 
交響曲 第13番・第20番/
ノットゥルノ 第1番

ミヒャエル・ハイドン(1737-1806):交響曲集
交響曲 第13番・第20番
ノットゥルノ 第1番
[ノイス・ドイツ・チェンバー・アカデミー/スコウ・ラーセン]

HAYDN, M.: Symphonies Nos. 13 and 20 / Notturno (German Chamber Academy Neuss, Skou Larsen)

NML NMLカタログ番号:555042-2

発売日:2018年08月24日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

cpoレーベルにおけるミヒャエル・ハイドンの交響曲全集のシリーズは、1991年に始まったボフダン・ヴァルハルが指揮したスロヴァキア室内管弦楽団の演奏、続く1995年からのヨハネス・ゴリツキーとフランク・ベールマンが指揮したノイス・ドイツ・チェンバー・アカデミーの演奏がありましたが、最新の研究結果を生かした今回のラーセンのアルバムを加えることで一応の完結となります。このアルバムでは「交響曲第13番」の異稿版(フルート・パートが追加されている)と、ミヒャエル・ハイドンの最初の「ノットゥルノ」が収録されており、古典派音楽の研究者にとっても貴重な1枚です。

収録作曲家:

CPO 555043 CD

アルヴェーン(1872-1960):交響的作品集 第1集 
交響曲 第1番/
ドラーパ「オスカル2世王の追憶に」
スウェーデン狂詩曲 第1番「夏至の徹夜祭」

アルヴェーン(1872-1960):交響的作品集 第1集
交響曲 第1番
ドラーパ「オスカル2世王の追憶に」
スウェーデン狂詩曲 第1番「夏至の徹夜祭」
[ベルリン・ドイツ放送響/ボロヴィチ]

ALFVÉN, H.: Symphony No. 1 / Drapa / Midsommarvaka (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Ł. Borowicz)

NML NMLカタログ番号:555043-2

発売日:2018年02月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

cpoレーベル:アルヴェーン・エディション第1弾!

スウェーデンを代表する作曲家の一人アルヴェーン。1960年まで存命だったにもかかわらず、生涯後期ロマン派の重厚な作風を捨てることなく、美しい旋律と豊かな響きを駆使した作品を書き上げました。

このアルバムには初期の作品を3曲収録。伝統的な形式による明解な旋律を持つ「交響曲第1番」、1908年10月の“スウェーデン王立音楽アカデミーのガラ・イヴェント”のために書かれたドラーパ。そして、3曲の中で最も有名なのは何といっても「夏至の徹夜祭」でしょう。どこかで聞いたような軽快なメロディは日本人にとってもなじみやすく、しばしば演奏されることも多い名曲です。アントニ・ヴィトに師事したポーランドの指揮者ボロヴィチの演奏です。

収録作曲家:

CPO 555044 CD

ゴダール(1849-1895):
〈交響的作品集〉
ゴシック交響曲/交響曲 第2番/
3つの小品

ゴダール(1849-1895)
〈交響的作品集〉
ゴシック交響曲/交響曲 第2番
3つの小品
[ミュンヘン放送管/ライラント]

GODARD, B.: Symphonie gothique / Symphony No. 2 / 3 Morceaux (Munich Radio Orchestra, Reiland)

NML NMLカタログ番号:555044-2

発売日:2016年04月27日

価格:2,601円(税込、送料別)

購入する

19世紀フランスの作曲家ゴダール(1849-1895)。パリ音楽院でルベに和声法、ヴュータンにヴァイオリンを師事し、彼に同行して2回ドイツを訪れています。かなり多くの曲を書きましたが、そのほとんどは現在忘れられてしまい、いくつかの作品のみが愛奏されているのみです。彼の作品は「サロン風」と言われていて、確かにメロディはマスネを思わせる優美なものですが、実はかなり堅固な構成を持った曲も多く、このアルバムの「交響曲」もサン=サーンスを凌駕する見事なものであり、フランス音楽の伝統を受け継ぐ偉大な作品の系譜に加えてもよいものです。

また「3つの小品」も当時の批評家たちが絶賛した作品です。また、もう1曲の「ゴシック風交響曲」こそゴダールの真価が発揮されたともいうべき作品で、巧みなオーケストレーションは、彼が単なる「サロン風の小品」の作曲家ではなかったことを物語っています。

収録作曲家:

CPO 555045 CD

‘ハルモニームジーク’とは管楽器の合奏全般を指す言葉で、1780年代、ドイツを中心とした貴族階級で流行した形態です。貴族たちが食事や催事の時に客をもてなすため、音楽家を侍らせて当時最先端のオペラのメロディを編曲、演奏したというもので、管楽アンサンブルのための数多くの編曲が世に出たことで知られています。アンドレアス・N・タルクマンは1956年ハノーファー生まれの作曲家。アレンジャーとしても知られ、これまでにもワーグナーの《指環》や、ベルクのヴァイオリン協奏曲の室内アンサンブル版などでの巧みな編曲が話題になった人です。今回はロルツィングのオペラの名旋律を管楽アンサンブルに編曲、最近ではあまり演奏されることのないロルツィング作品の楽しさと素晴らしさを、もう一度洗い直して、新鮮な面持ちで聴かせてくれます。

収録作曲家:

CPO 555046 CD 2枚組

ローレ(1716-1785):
マタイ受難曲

ローレ(1716-1785)
マタイ受難曲
[ブルキッチ/ハームセン/ポプルッツ/ストレクフス/ダールマン/シュポーギス/ケルン・アカデミー合唱団&管弦楽団/ヴィレンズ]

ROLLE, J.H.: St. Matthew Passion (Brkić, Harmsen, Poplutz, Streckfuß, T. Dahlmann, Spogis, Cologne Kölner Akademie Choir and Orchestra, Willens)

NML NMLカタログ番号:555046-2

発売日:2016年04月27日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

ドイツでは良く知られているバロック時代の作曲家J.H.ローレ(1716-1785)。彼はマグデブルクのアルトシュタット・ギウナジウムで30年以上カントール職にあり、当時多大なる名声を得ていました。このアルバムは彼の生誕300年を記念して、「マタイ受難曲」の世界初演を記録したものです。

この作品は「マタイの福音書」をルターが翻訳したテキストをエヴァンゲリストたちが歌い、その間にソリストが新たに作られた歌詞によるアリアを歌うという、バッハの作品とは基本的に同じ構成をとっています。しかしバッハとは聖書からの引用部分が違い、ローレは「ペテロの否認」から物語を始めているのが面白いところです。演奏はケルン・アカデミーとヴィレンズによる手馴れたもの。この時代の作品を生き生きと描きだしています。

収録作曲家:

CPO 555047 CD

メンデルスゾーン(1809-1847):
弦楽のためのシンフォニア集 第2集

メンデルスゾーン(1809-1847)
弦楽のためのシンフォニア集 第2集
[オルフェオ・バロック管/ガイッグ]

MENDELSSOHN, Felix: String Symphonies, Vol. 2 (L'Orfeo Baroque Orchestra, Gaigg)

NML NMLカタログ番号:555047-2

発売日:2017年10月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

12歳から14歳、少年時代のメンデルスゾーンが作曲した一連のシンフォニア集。バッハの息子たち、W.F.バッハやC.P.E.バッハをはじめ、ハイドン、モーツァルトの影響を受けつつ、自身の作風を確立するための「習作」と見做されていますが、瑞々しい感性による美しい旋律に満ちた音楽は、後のメンデルスゾーンの華麗で流麗な作品を思わせる独創的な味わいも持っています。

第1集(777949)が好評を博したミヒ・ガイッグとオルフェオ・バロック管弦楽団によるこの第2集には、第7番:第4楽章の第1稿断片も収録されており、資料的価値の高いものです。

収録作曲家:

CPO 555048 CD

コロンナ(1637-1695):
聖週間のための宗教的哀歌集

コロンナ(1637-1695)
聖週間のための宗教的哀歌集
[イ・ムジチ・デ・サンタ・ペラージャ/フォルネーロ]

COLONNA, G.P.: Sacra lamentationi della Settimana Santa (I Musici di Santa Pelagia, Fornero)

NML NMLカタログ番号:555048-2

発売日:2018年01月26日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

17世紀イタリアで作曲家、オルガニストとして活躍したコロンナ。オルガン製作者を父に持つコロンナは、幼くしてオルガン演奏と、オルガン製作の技術を習得、ボローニャのサン・ペトロニオ聖堂でオルガニストを務めるとともに、当時最高のオルガン・ビルダーとしても知られ、当時の貴族の館にオルガンを作ったことでも知られています。彼の作品もほとんどがモテットや詩篇など宗教曲で、当時の神聖ローマ帝国の皇帝レオポルト1世(すぐれた作曲家でもあった)がコロンナの作品を重用し、その作品を全て写譜。そのうち83作品が現在でもオーストリア図書館に所蔵されています。

この「聖週間のための宗教的哀歌集」もそのような作品の一つで、カリッシミにも影響を与え合ったというコロンナの作風を知ることができる堂々とした音楽です。

収録作曲家:

CPO 555049 CD 2枚組

レハール(1870-1948):
喜歌劇《冗談の結婚》

レハール(1870-1948)
喜歌劇《冗談の結婚》
[ボーク/タルンツォフ/バート・イシュル・レハール祝祭合唱団/フランツ・レハール管/ブルケルト]

LEHÁR, F.: Juxheirat (Die) [Operetta] (Boog, Taruntsov, Bad Ischl Lehár Festival Choir, Franz Lehár Orchestra, Burkert)

NML NMLカタログ番号:555049-2

発売日:2017年08月25日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

19世紀末から20世紀にかけて、オーストリアで活躍したジャーナリスト、ユリウス・バウアーは、新聞編集者として記事を書きながら、数多くのオペレッタの台本を執筆。やがてウィーンで最も影響力のある演劇評論家として賞賛されました。彼の台本は機知に富み、人物描写が非常に巧みであることが特徴。この《冗談の結婚》は、億万長者の娘で最近夫を亡くしたセルマと、彼女の女友だちのエディスとフィービーが「決して結婚しない」という同盟を作ったことが発端で起こるドタバタ喜劇。レハールの存命中には40回以上上演されましたが、残念ながらすっかりお蔵入りになってしまったこの作品を、ブルケルトはスコアを丹念に洗い出し、完璧なものとして再構築。ワルツ、マーチ、そして極上の声によるアンサンブルが随所に挟まれた楽しい作品です。

収録作曲家:

CPO 555050 CD

イタリアのマンドリンとヴァイオリン
(ヴィヴァルディ/アッリゴーニ/カッポーニ/ハッセ)

イタリアのマンドリンとヴァイオリン
(ヴィヴァルディ/アッリゴーニ/カッポーニ/ハッセ)
[トルゲ/平崎真弓/イル・カンティーノ]

Chamber Music and Concertos - VIVALDI, A. / ARRIGONI, C. / CAPPONI, R. (Mandolino e Violino in Italia) (Torge, Mayumi Hirasaki, Il Cantino)

NML NMLカタログ番号:555050-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

17世紀から18世紀にかけて作曲されたマンドリンとバロック・ヴァイオリンの作品集。この当時のマンドリンは17世紀中ごろに登場した楽器で、リュートから発生したとされています。初期のマンドリンは6コースのガット弦を持ち、ヴィヴァルディの作品はこの形の楽器を想定して書かれています。

このアルバムで聴くことができるのはヴィヴァルディをはじめとした4人の作曲家の多彩な作品で、どれもが「ヴァイオリンとマンドリンの対話」であり、この日本人奏者を含む“イル・カンティーノ”による演奏は、各々異なる音色が溶け合った極上の響きを楽しめます。

収録作曲家:

CPO 555051 CD

リース(1784-1838):
フルートと弦楽三重奏のための作品全集 第1集

リース(1784-1838)
フルートと弦楽三重奏のための作品全集 第1集
[アルディンゲロ・アンサンブル]

RIES, F.: Flute Quartets, Vol. 1 (Ardinghello Ensemble)

NML NMLカタログ番号:555051-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンの弟子であり、また傑出した才能を持つピアニストとしてヨーロッパ中で演奏活動を行ったフェルディナント・リース。300曲ほどの作品については、以前は「単なるベートーヴェンの模倣」と見做されていましたが、最近になって様々な研究が進み、その評価も高まってきています。

リースは生涯に渡って室内楽作品を書いていますが、その中でもフルートの扱いは別格で、6つの四重奏曲をはじめ、三重奏曲、ソナタ、ディヴェルティメント、幻想曲と、他の管楽器に比べて数多くの作品が残されています。中でもハ長調のフルート四重奏曲は、ベートーヴェン風のモティーフを用いながらも、既に独自の作風が確立されています。最終楽章のスペイン風の高揚したリズムにもご注目ください。

収録作曲家:

CPO 555052 CD

ホミリウス(1714-1785)<br>シュトルツェル(1690-1749)<br>ロッレ(1716-1785):
クリスマス・カンタータ集

ホミリウス(1714-1785)
シュトルツェル(1690-1749)
ロッレ(1716-1785)

クリスマス・カンタータ集
[ヘアフルトナー/ポプルッツ/ギュンター/シュポーギス/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

NML NMLカタログ番号:555052-2

発売日:2016年12月16日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

毎年リリースされる、ヴィレンズとケルン・アカデミーによる厳選されたクリスマスのため作品集。2016年のアルバムに収録された5つのクリスマス・カンタータはいずれも初録音の作品で、どれもJ.S.バッハの同世代から少し後の世代に属する作曲家たちによって書かれています。

どの作品も、ルター派の伝統を汲むプロテスタント教会の礼拝用のカンタータで、これらは華麗なオーケストラの伴奏と、美しいコラール、アリアが持ち味で、演奏される時期も厳密に定められています。コーラスは聖書からの短い引用に基づき、トランペットとティンパニが彩りを添えるという定型に沿って書かれていますが、各々の作曲家の持ち味も生かされており、どれもが実に味わい深く、またキリストの誕生を喜ぶ祝祭的な気分に満たされています。

CPO 555054 CD

ゲルンスハイム(1839-1916):
チェロとピアノのための作品集

ゲルンスハイム(1839-1916)
チェロとピアノのための作品集
[ヒュルスホフ/トリンドル]

GERNSHEIM, F.: Cello Sonatas (Complete) (Hülshoff, Triendl)

NML NMLカタログ番号:555054-2

発売日:2018年05月25日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ユダヤ系ドイツ人の作曲家ゲルンスハイムが残したチェロのための作品全集。最初の作品である「チェロ・ソナタ第1番」から彼の死の2年前に書かれた「チェロ・ソナタ第3番」に至るまでに、およそ50年の年月を経ており、それは彼の創作活動のほぼ全般に渡っています。初期の作品には明らかにメンデルスゾーンの影響が見られますが、少しずつ独自の作風を獲得していく様子も感じられます。

チェロを演奏するヒュルスホフは、以前、ゲルンスハイムのチェロ協奏曲を初演するなど、ゲルンスハイム作品に深い理解を抱いており、このソナタ集でも共感溢れる演奏を披露しています。

収録作曲家:

CPO 555058 CD 2枚組

ロンバーグ(1887-1951):
喜歌劇《学生王子》

ロンバーグ(1887-1951)
喜歌劇《学生王子》
[ペーターゼン/ヴォルティヒ/ブレーズ/シャーマッハー/ケルン西ドイツ放送合唱団&管弦楽団/マウチェリ]

ROMBERG, S.: Student Prince (The) [Operetta] (A. Petersen, Wortig, Blees, V. Schirrmacher, Cologne West German Radio Chorus and Orchestra, Mauceri)

NML NMLカタログ番号:555058-2

発売日:2017年01月25日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

家庭教師の博士とともにハイデルベルクにやってきたドイツ、ザクセン地方の架空の国の王子カール・ハインリッヒ。彼は身分を隠して学生生活を送っているうちに、居酒屋で働くケーティと親しくなります。初のデートの約束をしたその日、ハインリッヒは火急の用で国に帰ることになりました。その後、彼は大公になり結婚が決まるのですが、突然訪ねてきた友人の話を訊き、懐かしい居酒屋とケーティの元を訪れるのですが…。

ロンバーグがこの《学生王子》を書く際に、元にしたのがドイツの作家マイヤー=フェルスターの「アルト・ハイデルベルク」です。青春時代の鮮烈な思い出と、身分違いの恋を描いたこの甘酸っぱい物語は、数々の映画の原作に用いられたり、宝塚歌劇場で上演されたりと、現代でも変わらない人気を誇っています。映画音楽も得意とするマウチェリが、至るところに散りばめられた甘い旋律を魅惑的に聴かせます。

収録作曲家:

CPO 555059 CD 2枚組

ベーア(1908-1987):
喜歌劇《ポーランドの婚礼》

ベーア(1908-1987)
喜歌劇《ポーランドの婚礼》
[リューピング/ベルンハルト/ゲルトナープラッツ州立歌劇場児童合唱団/ミュンヘン放送管/シルマー]

BEER, J.: Polnische Hochzeit [Operetta] (Rüping, Bernhard, Gärtnerplatz State Theater Children's Chorus, Munich Radio Orchestra, U. Schirmer)

NML NMLカタログ番号:555059-2

発売日:2016年11月23日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

1908年、現ウクライナ、リヴィウ州近郊の町チョドロウの裕福な銀行家に生まれたベーアは、10代から作曲を初め、音楽の道を志すのですが、父との約束を守り、リヴィウ大学では法律を専攻、最終試験に合格したとして、音楽と舞台芸術を学ぶ許可を得ます。彼には素晴らしい楽才があったため、直接ヨーゼフ・マルクスのマスター・クラスに入ることが出来、父も音楽の道に進むことを許し、晴れてウィーンで活動を始めます。まずは作曲家としてウィーンのバレエ団に参加、ツアーではオーストリアをはじめ、中東まで足を伸ばし見聞を広めました。この時の成果はバレエ「シラーズの王子」として高く評価されます。

そんな彼の第2作に当たるのがこの《ポーランドの婚礼》です。1937年にチューリヒで初演されたこの喜歌劇は大評判を得て、瞬く間に8言語に翻訳され、ヨーロッパ中で演奏されることとなります。しかし、ユダヤの血を引いていためベーアはナチスに迫害され、その作品の上演も禁止されてしまいますが、この作品は北欧などで細々と上演され、その名声を保っていました。ジャズ、民族音楽、レハール風の美しいメロディなど様々な要素が盛り込まれた見事な作品を、ウルフ・シルマー率いるミュンヘン放送管弦楽団と選び抜かれたソリストたちによる演奏で。

収録作曲家:

CPO 555061 CD

劇場のための音楽集 - 
王政復古時代、英国の作品集

劇場のための音楽集 -
王政復古時代、英国の作品集
[フェルミューレン/カペラ・オルランディ・ブレーメン/イーレンフェルト]

ECCLES, J.: Mad Lover (The) (Vermeulen, Capella Orlandi Bremen, Ihlenfeldt)

NML NMLカタログ番号:555061-2

発売日:2018年06月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

16世紀から17世紀、エリザベス朝の時代には、女性が舞台に上がることは禁じられていました。そのため、シェイクスピアの戯曲は女性役を少年が演じることが多く、倒錯的な場面も数多く見られたようです。しかし17世紀後半の王政復古の時代には現代のような女優が登場し、舞台上で魅力を存分に発揮しました。中でもアン・ブレイスガードルは幅広い人気を獲得、英国の作曲家エクルズ(エックレスとも)や、当時この国で活躍していたモラヴィア出身の作曲家フィンガーが、彼女のために何曲かの作品を書き、これらが評判を呼んだことで知られています。

作品はイタリアのソロ・カンタータとフランスの宮廷音楽の特徴を併せ持ち、なかでも、情熱的で激しい感情表現が描写された「怒りの歌」は大変人気を博しました。フェルモイレンの歌唱は当時の雰囲気をあますことなく伝えています。

収録作曲家:

CPO 555062 CD 8枚組

レーガー(1873-1916):
ヴァイオリンとピアノのための作品全集&<br>チェロ・ソナタ全集[8枚組 Box set]

レーガー(1873-1916)
ヴァイオリンとピアノのための作品全集&
チェロ・ソナタ全集[8枚組 Box set]
[ヴァリン/ペンティネン/コルップ/マイスター]

REGER, M.: Violin and Piano Music (Complete) / Cello Sonatas (Complete) (Wallin, Pöntinen, Korupp, Meister)

NML NMLカタログ番号:555062-2

発売日:2016年11月23日

価格:8,010円(税込、送料無料)

購入する

2016年はレーガー没後100年の記念年ということで様々なアルバムが発売されていますが、こちらはcpoレーベルの2種のシリーズ、ヴァイオリンとピアノのための作品全集と、チェロ・ソナタ全集を併せてBOX化しました。

バッハの伝統を継承する数多くのオルガン作品で知られるレーガーですが、ヴァイオリン作品ではより自由な作風が用いられており、時には聴衆や評論家を揶揄するようなフレーズが用いられていたり、また時には敬愛するブルックナーやグリーグの影響も散見される興味深い書法が見られたりと、レーガーの興味深い一面を知ることができます。一方チェロ・ソナタはブラームスを思わせる重厚な響きに満ちた美しい曲。作曲年代にはかなりの開きがありますが、どれも落ち着いた雰囲気を持っています。

レーガー作品を積極的に演奏しているヴァリン、コルップの風格ある演奏は、レーガー入門に最適です。

収録作曲家:

CPO 555064 CD

〈ヴォルフェンビュッテル城の音楽集 第1集〉
ミヒャエル・プレトリウス(1571-1621):
マルティン・ルターによるコラール集

〈ヴォルフェンビュッテル城の音楽集 第1集〉
ミヒャエル・プレトリウス(1571-1621)
マルティン・ルターによるコラール集
[ブレーメン・ヴェーザー=ルネサンス/コルデス]

PRAETORIUS, M.: Choral Music (Erhalt uns Herr bey deinen Wort) (Bremen Weser-Renaissance, Cordes)

NML NMLカタログ番号:555064-2

発売日:2017年03月17日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

2017年はルターが「宗教改革」を提唱して500年目の年です。cpoレーベルではこれを記念し、何枚かのルター関連アルバムのリリースを予定しています。

アルバムタイトルである「ヴォルフェンビュッテル城」は神聖ローマ帝国の領邦国家で、1514年から1568年にこの国を統治したハインリヒ2世は宗教改革にそのまま身を投じた人物として知られています。そしてハインリヒ2世の孫であるハインリヒ・ユリウス(1564-1613)は賢王として、聖俗両界を統治、文化の発達にも高い貢献を果たしました。

プレトリウスは1614年からこのユリウスの宮廷オルガニスト・楽長を務めており、プロテスタントの賛美歌の発展に寄与した作曲家です。またプレトリウスの父はルターから教えを受けていたとも言われ、プレトリウス一族は何かと宗教改革には関係が深かったようです。

収録作曲家:

CPO 555065 CD

マイアベーア(1791-1864):
〈宗教合唱作品集〉
ハレルヤ 他

マイアベーア(1791-1864)
〈宗教合唱作品集〉
ハレルヤ
[ライニッシェ・カントライ/レーマン/マックス]

MEYERBEER, G.: Choral Music (Hallelujah) (Rheinische Kantorei, C. Lehmann, H. Max)

NML NMLカタログ番号:555065-2

発売日:2016年11月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

オペラ作曲家として知られるマイアベーア(1791-1864)の珍しい宗教合唱作品の初録音盤の登場。演奏しているのはドイツの合唱作品の権威、ヘルマン・マックスとライニッシェ・カントライで、ブックレットもヘルマン・マックス自身によるものです。

ユダヤの血をひきながらも、イタリア歌劇に強く魅了されたマイアベーアは《悪魔のロベール》など多くの歌劇を発表しましたが、この宗教的な作品は派手さを追求するのではなく、自身の信仰に基づいた真摯な宗教観が反映された、素朴な雰囲気を備えたものです。ヘルマン・マックスはマイアベーアの手紙を研究した上で、これらの作品を深く考察し、魅力的な演奏へと反映させています。

収録作曲家:

CPO 555066 CD

フィンク(1444-1527):
〈宗教作品集〉
ミサ・スパー・アヴェ・プレクラーラ  他

フィンク(1444-1527)
〈宗教作品集〉
ミサ・スパー・アヴェ・プレクラーラ
[ジョスカン・カペラ/ブリューザー]

FINCK, H.: Sacred Music (Josquin Capella, Brüser)

NML NMLカタログ番号:555066-2

発売日:2016年11月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

15世紀から16世紀にかけて、ポーランドのワルシャワ王国宮廷楽団員を務め、後に楽長に昇進したとされるドイツ生まれの作曲家、ハインリヒ・フィンク(1444/45-1527)の宗教作品集。彼の出生については、あまり分かっていませんが、作品に関しては、彼の甥の息子であるヘルマン・フィンクが出版した「Practica Musica」をはじめとした様々な曲集に掲載されており、その足跡を辿ることが可能です。1480年代からその名声が知れ渡り、前述の通りポーランドで活躍、一旦はハンガリーの宮廷で職を得るも、またポーランドに戻り、1509年、ヴュルテンベルクのウルリク伯の誘いでシュトゥットガルトに赴くまでこの地で活動を行います。シュトゥットガルトでも宮廷楽長を務め、ウルリク伯から高額な年俸を受け取ったとされています。

このアンサンブルは1514年に解散され、その後はウィーンに移り、亡くなるまでこの地で活動していました。フィンクは数多くの声楽曲を残しましたが、このアルバムでは「聖母マリアの被昇天のための素晴らしきミサ」を中心に、2曲のモテットとマニフィカート、そして2曲の世俗歌曲を聴くことができます。世俗歌曲では彼の知られざる側面を知ることができるでしょう。

収録作曲家:

CPO 555067 CD

クロイツァー(1780-1849):
〈室内楽作品集〉
七重奏曲 変ホ長調 Op.62/
三重奏曲 変ホ長調 Op.43

クロイツァー(1780-1849)
〈室内楽作品集〉
七重奏曲 変ホ長調 Op.62
三重奏曲 変ホ長調 Op.43
[ヒンメルプフォルトグルン/コッホ]

KREUTZER, C.: Septet, Op. 62 / Clarinet Trio, Op. 43 (Himmelpfortgrund, T. Koch)

NML NMLカタログ番号:555067-2

発売日:2017年05月19日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンとほぼ同時代に活躍しながらも、運命に抗って劇的に生きていくのではなく「身の回りの中に楽しみを見つけていく」ビーダーマイヤー様式に則った作品を書き続けたコンラディン・クロイツァーの作品集。若い頃は法律を学びながら、学生仲間の間で自作のジングシュピールを上演していたというクロイツァー、父の死をきっかけに音楽の道を志し、指揮者としても活躍、ヨーロッパ各地で自作のオペラを上演するかたわら、趣味の良い作品を数多く書きました。そのどれもが覚えやすいメロディと調和の取れたハーモニーに彩られています。時折、予想を覆す半音階的な響きが出現しますが、あくまでもそれは一時的なもの。どれも品の良い「上流家庭で演奏されるための」典型的な音楽であり、聴き手の心を穏やかにしてくれます。

収録作曲家:

CPO 555068 CD

J.S.バッハ(1685-1750):
ダイアローグ・カンタータ集

J.S.バッハ(1685-1750)
ダイアローグ・カンタータ集
[ブラジーコヴァー/ヴェルナー/ギーベルハウゼン/ドゥデック]

BACH, J.S.: Cantatas - BWV 32, 57, 58 (Blažíková, Wörner, Giebelhausen, Duddeck)

NML NMLカタログ番号:555068-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ソプラノとバス、2人のソリストによって対話形式で進行する「ダイアローグ・カンタータ」。バッハの作品にも何曲かがその形式によって書かれています。イエスと魂の対話が表現されているという一連の作品は、この時代に書かれたカンタータの中でも最高傑作とされています。

ソリストのブラシコヴァはプラハ生まれのソプラノ。2002年にプラハ音楽院を卒業し、中世、ルネサンス、バロック初期の作品を中心に歌っている歌手です。彼女はまたプロのハープ奏者であり、中世の曲を歌う時はしばしば自身で伴奏することでも知られています。ドミニク・ヴェルナーは2002年にライプツィヒで開催されたバッハ国際コンクールの入賞者。2人とも数々の指揮者と共演し、“バッハ・コレギウム・ジャパン”でも度々ソロとして登場、日本の聴き手にも良く知られています。

キルヒハイマー・バッハコンソートは2008年にドミニク・ヴェルナーが設立したアンサンブル。18世紀のレパートリーを中心に活躍しています。オーボエ、指揮を担当するベルナルディーニもバロック音楽のオーソリティ。バッハ、テレマン、ヴィヴァルディを中心に多数の録音があります。

収録作曲家:

CPO 555069 CD

ヒナステラ(1916-1983):
ピアノ作品集

ヒナステラ(1916-1983)
ピアノ作品集
[コルスティック]

GINASTERA, A.: Piano Music (Korstick)

NML NMLカタログ番号:555069-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンのソナタ全集を始めとして、すでに40枚以上のアルバムをリリース。ドイツ批評家賞を何度も受賞しているドイツの中堅ピアニスト、ミヒャエル・コルスティックの最新盤は、アルゼンチンの作曲家ヒナステラのピアノ作品集です。ここではヒナステラの出版されたピアノ作品全てのうち、ピアノ・ソナタ第2番を除いた作品全てが収録されています。

2016年に生誕100年を迎えたヒナステラの作品は、強い民族色と刺激的なリズムに彩られたパワフルな作品が多く、演奏する際にも卓越した技術とリズム感が要求されますが、コルスティックの演奏は、激しい曲は極めて情熱的に、緩やかな曲はやるせなくと、とびきり完成度の高いものです。

収録作曲家:

CPO 555070 CD 2枚組

ホイベルガー(1850-1914):
喜歌劇《オペラ舞踏会》

ホイベルガー(1850-1914)
喜歌劇《オペラ舞踏会》
[エルンスト/マルクアルト/カイムバッヒャー/オレスカニン/ムチャンタフ/グラーツ・フィル/ブルケルト]

HEUBERGER, R.: Opernball (Der) [Operetta] (G. Ernst, L. Marquardt, Kaimbacher, Oreščanin, Mchantaf, Graz Opera Chorus, Graz Philharmonic, Burkert)

NML NMLカタログ番号:555070-2

発売日:2017年10月27日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

パリを舞台に、ちょっと洒落た恋愛模様を描いた《オペラ舞踏会》。2組の夫妻が各々の夫の“忠実度”を測るためにちょっとした仕掛けを施すという物語は、男性、女性、双方の欲望や理想といった本質を描くもの。もちろん付された音楽はどこまでも甘く美しく、赤裸々な欲望をうまく包み、現実ならひどい修羅場になるはずの「舞踏会の翌日の風景」も覆い隠され、すべてはハッピーエンド。歌手たちの熱演が、この作品の素晴らしさを伝えています。なかでも、主役を歌うフェルトーファーの圧倒的な歌唱は、グラーツの聴衆を熱狂させました。

収録作曲家:

CPO 555071 CD

グラウプナー(1683-1760):
〈受難カンタータ集 第1集〉

グラウプナー(1683-1760)
〈受難カンタータ集 第1集〉
[エクス・テンポーレ/マンハイム・ホーフカペレ/ハイアリック]

GRAUPNER, C.: Passion Cantatas, Vol. 1 (Das Leiden Jesu) (Ex Tempore, Mannheimer Hofkapelle, Heyerick)

NML NMLカタログ番号:555071-2

発売日:2017年05月19日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

18世紀、ヘッセン州ダルムシュタット方伯の宮廷では壮大な音楽文化が栄えていました。グラウプナーは1709年にこの地の宮廷楽団員の地位を得て、その2年後には宮廷楽長に昇進、以降50年間に渡って礼拝堂の儀式のために宗教曲を書き続けました。彼の地位は非常に高く、生前にはライプツィヒの新聞が行った作曲家の人気投票で3位を獲得するなど(第1位はテレマン、第2位はヘンデル)聴衆からも絶大な支持を得ていました。しかし、領主が彼の作品をあまりにも愛しすぎたため、その作品は宮廷内部に隠匿されてしまい、結果的にグラウプナーが忘れられてしまうこととなったのは残念なことです。とは言え、20世紀後半から研究が進み、方伯の城内で保存されていた楽譜もようやく陽の目をみることとなり、最近になってその作品が実際に演奏される機会も増えてきました。

この受難カンタータは、彼の友人であったテレマンの作品にも似た、端正な様式の中に表現力豊かな楽想が盛り込まれた、後期バロック特有の華麗な雰囲気を持っています。

収録作曲家:

CPO 555074 CD

荒野の声 - 
亡命ユダヤ人作曲家のチェロ協奏曲集

荒野の声 -
亡命ユダヤ人作曲家のチェロ協奏曲集
[ウォルフィッシュ/ベルリン・コンツェルトハウス管/ミルトン]

GÁL, H. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Cello Concertos (R. Wallfisch, Berlin Konzerthaus Orchestra, N. Milton)

NML NMLカタログ番号:555074-2

発売日:2017年10月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

cpoの新シリーズ「亡命ユダヤ人作曲家たちの作品集」の最初のアルバムは、ハンス・ガルとカステルヌオーヴォ=テデスコのチェロ協奏曲。演奏しているウォルフィッシュの両親もホロコーストを生き延び、イギリスに逃れた人たちであり、両親の激動の人生を知るウォルフィッシュにとっては、この問題は避けて通ることはできないほどに身近なものとして捉えているといいます。

彼の両親がイギリスにいた時に知り合ったのが、ゴルトシュミットやハンス・ガルで、テデスコはウォルフィッシュの師、ピアティゴルスキーのためのチェロ協奏曲を書いた作曲家ということもあり、ウォルフィッシュはこの2曲に強い共感を抱いており、ここでも情感溢れる演奏を聴かせています。テデスコの作品は世界初録音です。

CPO 555075 CD 2枚組

プッチーニ(1858-1924):
歌劇《つばめ》

プッチーニ(1858-1924)
歌劇《つばめ》
[モシュク/ノヴァーク/スタッグ/カチャチ/ラウリチェッラ/カン・ヨセフ/バイエルン放送合唱団/ミュンヘン放送管/レプシック]

PUCCINI, G.: Rondine (La) [Opera] (Moșuc, E. Novak, S. Stagg, Kajtazi, Lauricella, Yosep Kang, Bavarian Radio Chorus, Munich Radio Orchestra, Repušić)

NML NMLカタログ番号:555075-2

発売日:2017年10月27日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

1917年に初演された《つばめ》は、もともと喜歌劇として作曲を依頼された作品ですが、プッチーニはその台本に満足できず、ジュゼッペ・アダミに新たな台本を依頼し歌劇として書き上げたという作品です。初演時には大成功を収めたものの、少しずつ人気が低下、プッチーニが修正を施したものの、完全に人気が復活することはありませんでした。

高級娼婦と純真な若者が駆け落ちをして、とヴェルディの《椿姫》を思わせる内容ですが、最終的にヒロインは劇的な死を遂げるのではなく、若者と手を切り、元の享楽的な生活に戻るという粗筋も人気獲得が難しかった理由の一つでしょう。しかし“ドレッタの夢”のような素晴らしいアリアも用意されており、物語を楽しむには十分な内容を備えています。エレナ・モシュクが歌うマグダはかわいらしさと妖艶さを兼ね備えています。

収録作曲家:

CPO 555076 CD

ウィーンからのフルート協奏曲集

ウィーンからのフルート協奏曲集 [グレシンガー/アンサンブル・クリンゲクンスト]

Flute Concertos - WAGENSEIL, G.C. / BONNO, G. / GASSMANN, F.L. / MONN, G.M. (Größinger, Ensemble Klingekunst)

NML NMLカタログ番号:555076-2

発売日:2017年07月21日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

神聖ローマ皇帝カール6世が世を去り、マリア・テレジアがハプスブルク家の家督を継いだことで起きたオーストリア継承戦争は、大規模な赤字を生み、当時の宮廷音楽家たちの生活を脅かしました。しかし、それは新しい時代の幕開けでもあり、宮廷を離れた音楽家たちは次々と新しい音楽を作り出すこととなります。

アンサンブル・クリンゲクンストと指揮者グレシンガー、初のコラボレーション・アルバムは、そんな古き良き時代のウィーンで愛されたフルート協奏曲の数々です。作曲家の中で、名前になじみがあるのは、せいぜいヴァーゲンザイルとモンの2人だけであり、他2人に関してはほとんど知られていません。しかし、当時飛躍的に高まったフルートの性能が存分に駆使された作品は、驚くほどに技巧的で、聴くべきところも多いものです。

CPO 555077 CD

ゲーゼ(1817-1890):
〈室内楽作品集 第3集〉
弦楽八重奏曲 Op.17/
弦楽四重奏の楽章 イ短調/
弦楽四重奏曲 ヘ長調(未完成)

ゲーゼ(1817-1890)
〈室内楽作品集 第3集〉
弦楽八重奏曲 Op.17
弦楽四重奏の楽章 イ短調
弦楽四重奏曲 ヘ長調(未完成)
[アンサンブル・ミッドヴェスト/デンマーク弦楽四重奏団]

GADE, N.W.: Chamber Works, Vol. 3 - String Octet, Op. 17 / String Quartets (Ensemble MidtVest, Danish String Quartet)

NML NMLカタログ番号:555077-2 29)

発売日:2017年04月21日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

コペンハーゲンの楽器職人の家庭に生まれ育ったゲーゼは、最初ヴァイオリン奏者として活躍しますが、やがて作曲家を志します。しかし自作は国内で認められることなく、ゲーゼは自信作「交響曲第1番」をメンデルスゾーンに送り、ようやくライプツィヒで初演してもらうことができました。ゲーゼは生涯メンデルスゾーンに感謝していたといいます。

1848年に完成されたゲーゼの八重奏曲は、その前年に亡くなった恩人メンデルスゾーンの八重奏へのオマージュであろうと推測される曲。楽器編成やスタイルなどいくつかの要素が共有されています。2つの弦楽四重奏曲はどちらも習作で、完成には至っていませんが、ロマンティックな旋律に満たされた美しい曲です。

収録作曲家:

CPO 555081 CD

ラハナー(1803-1890):
交響曲 第3番/
祝典序曲

ラハナー(1803-1890)
交響曲 第3番
祝典序曲
[エヴァーグリーン響/シュマルフス]

LACHNER, F.P.: Symphony No. 3 / Festival Overture (Evergreen Symphony, G. Schmalfuss)

NML NMLカタログ番号:555081-2

発売日:2018年06月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンとシューベルトから大きな影響を受けたとされるフランツ・ラハナー。ウィーンを中心に活躍し、ミュンヘンでは宮廷劇場の総監督を務めた19世紀ドイツ音楽界における重鎮です。教師としても優れ「フンパーディンク」の師としても知られています。彼は多作家であり、様々なジャンルにおける200以上の作品番号を持つ作品を残しましたが、まだまだその全容は見えていません。

このアルバムに収録された「交響曲第3番」は1833年から1834年にかけて作曲された50分以上を要する長大な作品。初演は熱狂をもって迎えられ、ライプツィヒの新聞にも良い評価が残されています。祝典序曲は、オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ一世の結婚式にむけて書かれた曲と推測されており、ブルックナーの交響曲を思わせる雄大な作品です。

収録作曲家:

CPO 555082 CD

テレマン(1681-1767):
様々な楽器のための大協奏曲集 第5集

テレマン(1681-1767)
様々な楽器のための大協奏曲集 第5集
[ラ・スタジオーネ・フランクフルト/シュナイダー]

TELEMANN, G.P.: Grand Concertos for Mixed Instruments (The), Vol. 5 (La Stagione Frankfurt, M. Schneider)

NML NMLカタログ番号:555082-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

テレマンはその生涯にあまりにも膨大な作品を書いたため、未だに作品の全容がつかめていません。その中で、名手ミヒャエル・シュナイダーは管楽器が含まれる協奏曲を中心に少しずつ録音を行い、多彩なテレマンの作品を紹介しています。

このアルバムは「大協奏曲集」の第5集で、合奏協奏曲のように独奏楽器群がソロになるのではなく、あくまでも複数の独奏楽器が主役のディヴェルティメントのようなスタイルの作品群で、作品番号から曲の形態を判断するのが難しい曲ばかりが集まっています。ホルンが主役の曲は狩の風景であるともされています。この中で最も有名なのは2曲目の「コオロギ交響曲」ですが、こちらも実は協奏曲であり、様々な楽器がかわるがわる主役を演じる楽しい作品です。テレマンならではの楽器の組み合わせの妙をお楽しみください。

収録作曲家:

CPO 555083 CD

テレマン(1681-1767):
1716/17年の通年カンタータ集

テレマン(1681-1767)
1716/17年の通年カンタータ集
[ゲッツ/デ・カート/ガニェ/メヘレン/ハイアリック]

TELEMANN, G.P.: Cantatas - TWV 1:66 / 1:816 / 1:929 / TWV 1:1326 (Goetz, De Cat, Gagné, Van Mechelen, Heyerick)

NML NMLカタログ番号:555083-2

発売日:2018年02月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

1700年代初頭のテレマンは、ポーランド領のジャルイで宮廷楽長を務め、伯爵が好んだフランス風の作品を書くためにリュリやカンプラの楽譜を研究。フランス風管弦楽組曲を2年間に200曲も作曲したという記録があります。しかし、その後のアイゼナハでは作風をがらりと変え、当時全盛だった「イタリア風」の様式で作品を書きました。このカンタータもイタリア様式で書かれており、楽器と声が存分に競い合う華麗な作風を見せています。1716年から1717年にかけてテレマンは、アドベントから聖霊降臨祭までの音楽を書きましたが、このアルバムにはその中の4曲が収録されています。

このアルバムは2016年のテレマン音楽祭のハイライトの一つで、多くの聴衆から注目を浴びた公演のライブです。

収録作曲家:

CPO 555084 CD

ライネッケ(1824-1910):劇音楽集 
音楽劇《灰かぶり姫》

発売日:2018年01月26日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ドイツ・ロマン派の作曲家ライネッケ。cpoレーベルより以前リリースされた音楽劇「野の白鳥」(777940)では、物語に沿った抒情的で魅力的な音楽を聴くことができました。このアルバムでも、同様の2作品を楽しむことができます。《灰かぶり姫》はシンデレラの別名。独唱と合唱で次々と物語が紡がれていきます。もう一つの《豚飼い王子》はアンデルセンの童話が原作。こちらは歌はなく、朗読と連弾ピアノのみで物語が作られます。管弦楽パートを連弾ピアノで表現するのは19世紀にはおなじみの手法であり、家庭でも劇を楽しむ一つの方法として定着していました。どちらも演奏家の個性が発揮された素朴で楽しい音楽劇です。

収録作曲家:

CPO 555085 CD

テレマン(1681-1767):
管楽器のための序曲集 第1集

テレマン(1681-1767)
管楽器のための序曲集 第1集
[オルフェオ管楽アンサンブル/ヘールデン]

TELEMANN, G.P.: Wind Overtures, Vol. 1 (L'Orfeo Bläserensemble, Heerden)

NML NMLカタログ番号:555085-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

テレマンの作品の数多くは宮廷のために作曲されていますが、ハンブルクの音楽監督に就任してからは、裕福な市民や、都市を守る軍事職人たちのためにもユニークな作品を書きました。このアルバムに収録されている作品は、都市に駐屯する守備隊のために書かれたもので、テレマンは彼等のアンサンブルに精通しており、およそ20曲の「管楽器アンサンブル」が残されています。基本的に2本のオーボエと2台のホルン、そしてファゴットというクィンテットという小ぶりな編成です。

室内アンサンブルの基本とも言える緻密な音楽を、オーボエ奏者でもあるカリン・ファン・へールデンが指揮するオルフェオ管楽アンサンブルが生き生きと演奏しています。

収録作曲家:

CPO 555088 CD

フランク(1822-1890):
弦楽四重奏曲/
ピアノ五重奏曲

フランク(1822-1890)
弦楽四重奏曲
ピアノ五重奏曲
[ユンパネン/ダネル四重奏団]

FRANCK, C.: String Quartet / Piano Quintet (Jumppanen, Quatuor Danel)

NML NMLカタログ番号:555088-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ヴァインベルクの弦楽四重奏曲全集が高く評価されたベルギーの“ダネル弦楽四重奏団”が演奏するフランクの2曲の室内楽作品。どちらも晩年に書かれたもので「弦楽四重奏曲 ニ長調」は亡くなる前年に着手された最後の室内楽作品。ベートーヴェンやシューベルトの弦楽四重奏曲を念入りに研究し、自らの理想とする理念を追求した精緻な曲ですが、初演の際に初めて聴衆から喝采を浴びた成功作としても知られています。綿密に構成され、一つの主題を徹底的に展開していくやり方は、確かにベートーヴェンの後期作品にも通じています。

その少し前に作曲された「ピアノ五重奏曲」も循環形式が用いられた大作。あまりの晦渋さに、サン=サーンスが献呈を辞退した(無視した)というエピソードもありますが、曲全体はとても魅力的で、フランクの全作品の中でも演奏頻度の多い作品です。

収録作曲家:

CPO 555089 CD 2枚組

ノヴォヴィエジスキ(1877-1946):
独唱、混声合唱、オルガン、管弦楽のための<br>オラトリオ「クォ・ヴァディス」

ノヴォヴィエジスキ(1877-1946)
独唱、混声合唱、オルガン、管弦楽のための
オラトリオ「クォ・ヴァディス」
[チョドヴィチ/ポドラシェ歌劇場フィルハーモニー合唱団/ポズナ二・フィル/ボロヴィチ]

NOWOWIEJSKI, F.: Quo vadis [Oratorio] (Sung in Polish) (Chodowicz, Podlasie Opera and Philharmonic Choir, Poznan Philharmonic, Borowicz)

NML NMLカタログ番号:555089-2

発売日:2017年07月21日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

ポーランドのノーベル賞受賞作家ヘンリク・シェンキェヴィチ(1846-1916)の「クオ・ヴァディス」。暴君ネロによる迫害を逃れるキリスト教徒たち。それに紛れてローマを離れることにした聖ペトロ。彼が夜明けの光の中で見たイエス・キリストに向かって問うた言葉「主よ、あなたはどこへ? Quo vadis, Domine?」がこの物語のタイトルです。

同じくポーランドの作曲家ノヴォヴィエジスキによる同名のオラトリオは、小説の世界を忠実に再現するとともに、作曲家自身の思想、価値観も付け加えた壮大な作品。1903年に初演され、その後30年間に渡ってアメリカとヨーロッパ全域で200回以上も上演された実績を持ちますが、時の流れとともに忘れ去られてしまいました。ポーランドが誇るポズナニ・フィルハーモニーによって行われた復活蘇演は作品の価値をもう一度知らしめるものです。

収録作曲家:

CPO 555090 CD

ツェルニー/ブルッフ:
4手、2台ピアノのための協奏曲集

ツェルニー/ブルッフ
4手、2台ピアノのための協奏曲集
[ジェノヴァ&ディミトロフ・ピアノ・デュオ/カムジャロフ]

CZERNY, C.: Concerto for Piano 4 Hands / BRUCH, M.: Concerto for 2 Pianos (Genova and Dimitrov Piano Duo, Kamdzhalov)

NML NMLカタログ番号:555090-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

2017年のエコー賞を受賞したピアノ・デュオ「ジェノヴァ&ディミトリー」の最新アルバム。今回はツェルニーとブルッフという異色の組み合わせです。古典派とロマン派の架け橋であり、ベートーヴェンの良き弟子としても知られるツェルニーの典雅な作品、かたや旋律美で知られるロマン派の巨匠ブルッフの作品。全く性格の違う2人の作品を、彼らは完璧に演奏。各々の作品の持つ魅力と美しさを引き出しています。ブルガリア出身の指揮者カムツァロフの指揮も聴きものです。

収録作曲家:

CPO 555091 CD

テレマン(1681-1767):
宗教的アリア集

テレマン(1681-1767)
宗教的アリア集
[オットー/エルラー/ニューリーン/グリヒトリーク]

TELEMANN, G.P.: Sacred Arias (G.S. Otto, Erler, GSOConsort)

NML NMLカタログ番号:555091-2

発売日:2017年08月25日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

マグデブルクの「日曜音楽会」のために書かれたテレマンの夥しい作品群も、ようやく最近になって研究が進み、各々の曲がどのような機会に演奏されたのかがわかるようになってきました。CPOレーベルでは、まずクリスマスと待降節のカンタータを、次に第2弾としてこの宗教的アリア集を録音。このアリア集は1726年から1727年にハンブルクの教会で演奏されたとされる作品で、テレマンの多彩な作曲技法が余すことなく駆使されています。真摯な祈りと喜びが、精緻な通奏低音に支えられた力強い歌へと昇華された美しい歌曲です。

収録作曲家:

CPO 555092 CD

パルメリ(1965-):
ミサ・ブエノスアイレス/
タンゴ・グローリア

パルメリ(1965-)
ミサ・ブエノスアイレス
タンゴ・グローリア
[タウベルト/ラープス/ロッテルダムシジュウソウダン/ザクセン声楽アンサンブル/ユンク]

PALMERI, M.: Misa a Buenos Aires, "Misatango" / Tango Gloria (H.M. Taubert, Laabs, C. Heidrich, Cuarteto Rotterdam, Sächsisches Vokalensemble, Jung)

NML NMLカタログ番号:555092-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

タンゴといえば、バンドネオン。このパルメリの「ミサ・タンゴ」はバンドネオンとピアノ、弦楽オーケストラと四部合唱、独唱者のために書かれた、まさにタンゴそのものの曲調を持ったミサ曲です。もちろん歌詞は全てラテン語が用いられています。

アルゼンチン生まれのパルメリは、ピアソラの影響を強く受けており、出生地の伝統音楽であるタンゴと、いわゆる「芸術音楽」との融合によって、新たなジャンルを開発したのです。1996年に初演された直後から人気を獲得し、作曲家自身による指揮での演奏も何回も行われていますが、今回はバンドネオン誕生の地であるドイツで演奏されたことでも注目が集まったコンサートのライヴ録音です。刺激的なリズム、サンクトゥスでの妖艶なピアノソロなど、聴き所たっぷりの「現代のミサ曲」となっています。

収録作曲家:

CPO 555094 CD

マイヤー(1812-1883):
ピアノ四重奏曲集

発売日:2018年01月26日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

1812年、フリードランド薬局を経営する父ヨハンと母ヘンリエッタのもとに生まれたエミーリエ・マイヤー。5歳でピアノを始め才能を発揮するも、早くに母を亡くしたため、兄弟たちの面倒も見なくてはならないなど苦難の少女時代を送りました。28歳の時に頼りにしていた父も亡くし、生活のために拠点をシュチェチンに移し、そこでカール・レーヴェから作曲のレッスンを受けたことで、曲作りを始め、1942年に最初の作品を書き上げてからは優れた作曲家として出版社Bote&Bockから作品を出版。ベルリンを中心に脚光を浴びました。

このピアノ四重奏曲は以前リリースされた「ピアノ三重奏曲集」(555029)と同じく、シューマンを思わせるロマンティックな響きに満たされています。

収録作曲家:

CPO 555098 CD

マルティン・ルターと音楽

マルティン・ルターと音楽 [シーゲン・バッハ合唱団]

Choral Concert: Siegen Bach Choir Collegium - NEUSIEDLER, H. / WALTER, J. / SCHÜTZ, H. / ECCARD, J. / BACH, J.S. (Davon ich singen und sagen will)

NML NMLカタログ番号:555098-2

発売日:2017年03月17日

価格:1,710円(税込、送料別)

購入する

宗教改革の立役者として、また数多くの賛美歌の作者として名を知られているマルティン・ルター。彼は音楽家としても、リュートを演奏しながら賛美歌を歌いましたが、自身の音楽的才能については「取るに足らない、才能もないテノール」と卑下していたという記録が残っています。

このアルバムでは、彼自身のコラールも含め、エッカルトやJ.S.バッハを含む11人の作曲家が「ルターの賛美歌」を基に書いた作品を収録。バッハ=コア・ジーゲンと名歌手たちが演奏するこれらの曲集、改めてルターの偉大さを確認できる出来栄えとなっています。

CPO 555099 CD

クロンマー(1759-1831):
交響曲集 第1番-第3番

クロンマー(1759-1831)
交響曲集 第1番-第3番
[スイス・イタリア語放送管/グリフィス]

KROMMER, F.: Symphonies Nos. 1-3 (Orchestra della Svizzera Italiana, H. Griffiths)

NML NMLカタログ番号:555099-2

発売日:2017年01月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

1759年ボヘミアで生まれ、ハンガリーで活躍、一時はウィーンで宮廷に仕えるも、ハンガリーに戻り20年間ペーチ大聖堂の教会楽長に就任した作曲家フランティシェック・クラマーシュ。しかし晩年はウィーンの劇場の楽長を務め、1818年には皇室専属作曲家の称号を得るなど、すっかりウィーンの作曲家として定着。そんな名声を得ていたにもかかわらず、その作品はハイドンやモーツァルト、ベートーヴェンの影に隠れてしまって存在自体すらも忘れられてしまいました。1997年になってようやくチェコの音楽学者カレル・パドルタによって彼の伝記と作品目録が編纂され、名前もドイツ読みのフランツ・クロンマーが定着。クラリネット協奏曲をはじめとした作品が少しずつ見直されてきています。

この3曲の交響曲もハイドン風ではありますが、二長調とニ短調が入り混じる第2番の第1楽章など、ユニークな部分の多い魅力的な作品です。

収録作曲家:

CPO 555100 CD

パパンドプロ(1906-1991):
ピアノ協奏曲 第3番/
ヴァイオリン協奏曲

パパンドプロ(1906-1991)
ピアノ協奏曲 第3番
ヴァイオリン協奏曲
[朱丹/トリエンドル/リエカ歌劇場管/マトヴェイェフ]

PAPANDOPULO, B.: Piano Concerto No. 3 / Violin Concerto (Dan Zhu, Triendl, Rijeka Opera Orchestra, Matvejeff)

NML NMLカタログ番号:555100-2

発売日:2017年03月17日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

クロアチアの作曲家、パパンドプロ。cpoから既に発売されているピアノ協奏曲第2番(777829)の平易で明るい曲調でもわかる通り、彼の作品は「クロアチアの民族音楽をベースに、ジャズ風の味付けをした音楽」といった雰囲気を持っています。しかし、このアルバムに収録された「ピアノ協奏曲第3番」はかなり激しい曲調を持ち、第1楽章ではピアノとオーケストラの掛け合いが凄まじい、いかにも新古典派風の作品です。とは言え、不安を煽る第2楽章を経て、打楽器が大活躍する第3楽章はジャズ風とパパンドプロらしさも備わっています。この曲は一時失われていましたが、およそ10年前にクロアチアのピアニストによって復刻されました。

また第二次世界大戦中に作曲されたヴァイオリン協奏曲は、後期ロマン派の様式を用いて書かれた豊かな響きを持った曲です。名手2人をソリストに迎え、パパンドプロの母国、リエカ歌劇場交響楽団の演奏で。

収録作曲家:

CPO 555102 CD

ブラームスの友人として知られるヘルツォーゲンベルクと、ライネッケに学んだクルークの2曲の舞台用歌曲「リーダーシュピール」。19世紀の前半に数多く見られるこの形式は、ブラームスの「愛の歌」のような“ピアノ連弾と歌、時には合唱の組み合わせ”で書かれていることが多く、このシンプルなアンサンブルは、ドイツ語の繊細なニュアンスを表現するのにふさわしいものとして多くの作曲家が愛していました。形式を確立したのはライヒャルト(1725-1841)とされており、ヘルツォーゲンベルクの作品はこの伝統を引き継いでいます。

クルークはハンブルクで合唱指揮者として活躍した人。合唱作品の素晴らしさでは定評があり、この歌曲集「風に舞う葉より」でも詩的な雰囲気と美しい音楽の融合を楽しめます。

収録作曲家:

CPO 555103 CD

ペルゴレージ(1710-1736):
スターバト・マーテル(ヒンリクスによるピアノ独奏版)

ペルゴレージ(1710-1736)
スターバト・マーテル(ヒンリクスによるピアノ独奏版)
[ヒンリヒス]

PERGOLESI, G.B.: Stabat mater (arr. for piano) / SCARLATTI, D.: Keyboard Sonatas, K.9, 64, 159, 380, 551 (Hinrichs)

NML NMLカタログ番号:555103-2

発売日:2017年06月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

7歳でピアノに出会い瞬時に魅了されたというピアニスト、マリー・ルイーズ=ヒンリクス。ステファン・アスケナーゼに14年間師事し、モーツァルトの協奏曲でデビュー。ラトルやツァハリアスなど、名だたる名手らと共演する傍ら、ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの歌をピアノにアレンジしたアルバムは国際的にセンセーションを巻き起こしています。

以降、コンポーザー・ピアニストとして活躍するヒンリクスの最新録音はペルゴレージ「スターバト・マーテル」の彼女自身の編曲によるピアノ独奏版という驚くべき作品。少人数のオーケストラと合唱、独唱で奏されるこの曲を、ピアノ独奏に移し替えているときに、ヒンリクスは作品の持つ悲しさに圧倒されてしまい、しばしば作業を中止しなくてはならなかったと言います。しかし希望とキリストの栄光に支えられ完成したというこのヴァージョン、細かいニュアンスと暖かい音色は原曲の特徴を丁寧に描き出しています。

CPO 555104 CD

ヴァインベルク(1919-1996):
ピアノ・ソナタ集 
Op.8・Op.49bis・Op.56

ヴァインベルク(1919-1996)
ピアノ・ソナタ集
Op.8・Op.49bis・Op.56
[エリザヴェータ・ブルーミナ]

WEINBERG, M.: Piano Sonatas Nos. 2 and 4 / Piano Sonata, Op. 49bis (Blumina)

NML NMLカタログ番号:555104-2

発売日:2018年02月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ピエルネやシルヴェストロフなど近現代作品を得意とするピアニスト、エリザヴェータ・ブルーミナ。Echo Klassik賞も受賞した彼女がとりわけ力を入れているのがポーランド=ロシアの作曲家ヴァインベルクの作品紹介です。彼女はすでに室内楽作品やピアノ・ソナタ第1番をcpoレーベルからリリースしていますが、このアルバムでは第2番と第4番のソナタ、1950年に作曲され、ショスタコーヴィチに献呈された「ソナチネ」を1978年に改作したOp.49bisの3曲を演奏しています。

どことなくショスタコーヴィチを思わせる軽やかな第2番。深い美しさを持つアダージョ楽章が印象的な第4番。民謡風の旋律が入り組み独自の世界を織りなすOp.49bisのソナタ。どの曲も比較的なじみやすい曲想で書かれています。

収録作曲家:

CPO 555105 SACD-Hybrid 5枚組

シュポア(1784-1859):
交響曲全集

発売日:2016年08月26日

価格:6,840円(税込、送料無料)

購入する

19世紀前半に活躍したルイ・シュポア(1784-1859)は、ベートーヴェンの親しい友人として、また優れたヴァイオリニストとして現在その名を知られています。しかし、実は彼は当時、ベートーヴェンを凌ぐほどの「交響曲作家」であり、とりわけ後期の作品はシューマンに影響を与えるなど優れた作風を見せています。当時、ベートーヴェンの9つの作品が至上の音楽として賛美されていた時代、それを越えるためには新たな試みを次々に繰り出す必要があったのでしょう。どの作品も練りに練られた音がふんだんに用いられています。また、彼の交響曲はしばしばタイトルが付けられており、例えば詩人プファイファーの詩からインスパイアされた交響曲第4番「音の浄化」などは、当時としては先進的であった「交響詩」風の作品として仕上がっています。

グリフィスが時間をかけて創り上げた全集、高音質の録音も含めてぜひお楽しみください。

収録作曲家:

CPO 555107 CD

ドレーゼケ(1835-1913):
〈室内楽作品集〉
五重奏曲 Op.48&77/
「情景」Op.69

ドレーゼケ(1835-1913)
〈室内楽作品集〉
五重奏曲 Op.48&77
「情景」Op.69
[ブロイニンガー/スタンリー/ヴォロング/ムーアクロフト/リニケル/グリュンコルン/ヴォレンヴェーバー]

DRAESEKE, F.: Piano Quintets, Opp. 48 and 77 / Scene, Op. 69 (S. Breuninger, S. Stanley, Wollong, Moorcroft, Riniker, Grünkorn, B. Wollenweber)

NML NMLカタログ番号:555107-2 1)

発売日:2017年03月17日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ドイツに生まれ8歳で作曲を始めたという早熟な少年ドレーゼケは、この時代の作曲家たちと同じく、ワーグナーを聴いてその魅力に取り付かれてしまいます。そしてワーグナー風の8曲のオペラを作曲しましたが、残念なことにほとんど演奏される機会はありません。現在では交響曲、宗教曲の作曲家として名を知られるドレーゼケですが、室内楽曲も、革新的な楽器の使用が特徴的で、聴き応えたっぷりの作品ばかりです。

彼の作風はまさにロマン派の様式そのものに終始し、どの作品も聴きやすく美しい旋律を備えており、とりわけ1888年に作曲されたホルン五重奏曲は、各々の楽器の音色が溶け合う密度の高い曲です。また、1900年代に書かれた弦楽五重奏曲は、厳格な対位法を駆使した重厚な音楽です。ドイツを中心に活動する名手たちが一同に集結し、見事なアンサンブルを聴かせています。

収録作曲家:

CPO 555108 CD

現在、アルベルト・ディートリヒの名前は、かろうじて「F.A.E.ソナタ」の第1楽章の作曲家として知られるのみです。彼はブラームスの友人であり、またシューマンの作曲の弟子でした。その関係から前述の「F.A.E.ソナタ」が生まれたのですが、彼自身の作品はごくわずかが知られるのみで、ほとんど耳にする機会もありません。しかし最近では研究が進み、当時は称賛された音楽家であったことが証明されました。

このアルバムではチェロのための作品とピアノ独奏曲が収録されており、その個性豊かな作風を知ることができます。

収録作曲家:

CPO 555109 CD

亡命ユダヤ人作曲家たちの
チェロ協奏曲集 第2集
(ゴルトシュミット/ライゼンシュタイン)

亡命ユダヤ人作曲家たちの
チェロ協奏曲集 第2集
(ゴルトシュミット/ライゼンシュタイン)
[ウォルフィッシュ/ベルリン・コンツェルトハウス管/ミルトン]

GOLDSCHMIDT, B. / REIZENSTEIN, F.: Cello Concertos (Wallfisch, Berlin Konzerthaus Orchestra, Milton)

NML NMLカタログ番号:555109-2

発売日:2018年05月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

「ユダヤの血を引くがために、住み慣れた地を追放された作曲家たちの作品集」の第2集。演奏しているウォルフィッシュの両親もホロコーストを生き延び、イギリスに逃れた人たちであり、両親の激動の人生を知るウォルフィッシュにとっては、この問題は避けて通ることはできないほどに身近なものとして捉えているといいます。

第2集に登場する2人の作曲家もユダヤ系で、ナチスの迫害を受けベルリンからイギリスに亡命し、それぞれ独自の活躍をしました。ライゼンシュタインはヒンデミットの教え子であり、十二音技法には否定的だったため、調性感ある音楽を好み、このチェロ協奏曲も抒情的な雰囲気が感じれらます。比較的演奏機会の多いゴルトシュミットのチェロ協奏曲も、前衛的な手法を用いることはなく、シニカルな表情を湛えた旋律的な作品です。ウォルフィッシュは作曲家たちの想いを丹念に洗い出し、納得の行く演奏をしています。

CPO 555110 CD

ゲオルグ・シューマン(1866-1952):作品集 
交響曲 ヘ短調 Op.42/
ドラマのための序曲 Op.45/
序曲「人生の喜び」Op.54

ゲオルグ・シューマン(1866-1952):作品集
交響曲 ヘ短調 Op.42
ドラマのための序曲 Op.45
序曲「人生の喜び」Op.54
[ベルリン・ドイツ響/フェデック]

SCHUMANN, G.: Symphony in F Minor / Ouvertüre zu einem Drama / Lebensfreude (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Feddeck)

NML NMLカタログ番号:555110-2

発売日:2017年10月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ライプツィヒ音楽院でピアノと作曲を学び、1900年からベルリンのジングアカデミーの監督を務めるとともに、プロイセン芸術アカデミーの教員として後進を指導、ベルリン音楽界の発展に寄与したゲオルグ・シューマン。彼の弟子の中には信時潔や諸井三郎がいるなど、日本の近代音楽にも大きな影響を与えた人として知られています。

作曲家としてのシューマンの作風は後期ロマン派に属したもので、雄大な旋律を歌い上げる重厚なハーモニーが魅力的です。序曲「人生の喜び」の晴れやかな明るさも印象的。

収録作曲家:

CPO 555117 CD

ファン・デア・パルス(1884-1966):
作品集

ファン・デア・パルス(1884-1966)
作品集
[ヘルシンボリ響/ゴリツキ]

PALS, L. van der: Symphony No. 1 / Wieland der Schmied / Frühling / Herbst (Helsingborg Symphony, Goritzki)

NML NMLカタログ番号:555117-2

発売日:2018年06月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

オランダ人の父と、デンマーク人の母を持ち、サンクトペテルブルクで生まれたファン・デア・パルスの管弦楽作品集。祖父から音楽の手ほどきを受け、12歳の時に作曲を始めた彼は、サンクトペテルブルク音楽院に入学し、対位法や指揮法を学びました。スイスの作曲家と交友を持ち、1907年まではローザンヌで学んだ後、ベルリンに移住。そこで師事したグリエールの勧めで作曲した「交響曲第1番」の初演が成功を収め、彼は作曲家として活動していく決意を固めました。

300を超える作品はどれも独創的でアイデアに富んでいますが、このアルバムには比較的初期の管弦楽曲が収録されており、特に2つの交響詩「春」と「秋」ではデア・パルスの方向性が示唆された作品として知られています。

収録作曲家:

CPO 555118 CD 8枚組

パヌフニク(1914-1991):
管弦楽作品全集[8枚組BOX]

発売日:2018年01月26日

価格:10,980円(税込、送料無料)

購入する

1914年ワルシャワ生まれの作曲家、アンジェイ・パヌフニク。若い頃にパリ、ウィーンの音楽院で学び、前衛的な作風を身に着け、第二次世界大戦中にはポーランドでルトスワフスキとともに盛んに演奏活動を行い、戦後はクラクフ・フィルハーモニー、ワルシャワ・フィルハーモニーの首席指揮者として活躍し、キャリアを積みました。しかし、その作風が「社会主義リアリズムに反している」とされたため、1954年、イギリスに亡命(そのためにポーランドでは彼の作品の演奏、出版が全て禁止されてしまいます)、バーミンガム市交響楽団の音楽監督に就任し、1961年にはイギリス国籍を取得しました。しかし、1977年にポーランドでの禁止令が解けたことで、演奏が再開され、ついに1990年「ワルシャワの秋」に凱旋。ようやく祖国で認められた翌年、77年の生涯を閉じました。

彼の作風は前衛的でありながらも、決して理解の難しいものではありません。なかでも交響曲には各々副題が付けられており、人間の感情表現が豊かに描写されています。このBOXには交響曲全10曲と、管弦楽曲全てが収録されています。

収録作曲家:

CPO 555120 CD 2枚組

スッペ(1819-1895):
喜歌劇《帰ってきた水兵》

スッペ(1819-1895)
喜歌劇《帰ってきた水兵》
[プシュカリッチ/テッポネン/スーリアン/リエカ歌劇場合唱団&管弦楽団/ダルシー]

SUPPÉ, F. von: Matrosen Heimkehr (Des) [Opera] (Sung in Italian) (Puškarić, M. Tepponen, Surian, Rijeka Opera Choir and Symphony, A.M. D'Arcy)

NML NMLカタログ番号:555120-2

発売日:2017年08月25日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

喜歌劇《軽騎兵》《詩人と農夫》で知られるオーストリアの作曲家スッペ。イタリアに移住したベルギーの貴族階級の家に生まれ、本名もイタリア風でしたが、ウィーンに出てから名前をドイツ風に変え、そのまま定住、100曲以上の作品を残しています。

実は遠縁にドニゼッティがいるというスッペ、作品も驚くほどに抒情的なものが多く(《軽騎兵》序曲の勇ましさは別格)、このハンブルク・オペラから委嘱された《帰ってきた水兵》もロマンティックな旋律と内容を持っています。初演後にスコアが失われてしまいましたが、翻訳者が不明のイタリア語版がウィーンの図書館に残存しており、部分的に残っていたスッペの自筆譜とピアノ伴奏編曲版などを組み合わせ、今回の上演が成立しました。甘いメロディはイタリア語で歌われることで一層の効果を上げています。

収録作曲家:

CPO 555122 CD

ヴォイルシュ(1860-1944):
ピアノ三重奏曲/4つの歌曲集/
ゴルトマルク(1872-1936):
ピアノ三重奏曲

ヴォイルシュ(1860-1944)
ピアノ三重奏曲/4つの歌曲集
ゴルトマルク(1872-1936)
ピアノ三重奏曲
[ウルリヒ/ハイペリオン三重奏団]

WOYRSCH, F.: Piano Trio / 4 Lieder / GOLDMARK, R.: Piano Trio (Ullrich, Hyperion Trio)

NML NMLカタログ番号:555122-2

発売日:2017年03月17日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

19世紀末に活躍したユダヤ人音楽家カール・ゴルトマルクの甥であり、米国で活躍したルービン・ゴルトマルク(アメリカ読みはゴールドマーク)。ウィーンでローベルト・フックスに学び、アメリカのナショナル音楽院では渡米中のドヴォルザークに師事したという人物で、21歳で卒業した際は、ドヴォルザークの薦めで母校で教鞭を執り、最終的にはジュリアード音楽学校の作曲家主任教授になるなど、教育者として名を馳せました。このピアノ三重奏曲は、初期の作品であり、ブラームスやシューマンといったドイツ・ロマン派の影響をそのまま反映しています。

ゴルトマルクより12年先輩のヴォイルシュは、チェコ出身の作曲家で、ドレスデンとハンブルクで学び、オルガン奏者として活躍、7曲の交響曲をはじめ数多くの作品を残しました。初期の歌曲はもちろんのこと、この三重奏曲は前衛的な音を含みながらも、ロマン派特有の重厚な響きが持ち味です。

CPO 555125 CD

クロンマー(1759-1831):交響曲集 第2集 
交響曲 第4番・第5番・第7番

クロンマー(1759-1831):交響曲集 第2集
交響曲 第4番・第5番・第7番
[スイス・イタリア語放送管/グリフィス]

KROMMER, F.: Symphonies Nos. 4, 5 and 7 (Orchestra della Svizzera Italiana, H. Griffiths)

NML NMLカタログ番号:555125-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

1759年ボヘミアで生まれ、ハンガリーで活躍、一時はウィーンで宮廷に仕えるも、ハンガリーに戻り20年間ペーチ大聖堂の教会楽長に就任した作曲家フランツ・クロンマー(ハンガリー名:フランティシェック・クラマーシュ)。晩年はウィーンの劇場の監督に就任、1818年には皇室専属作曲家の称号を得るなど、すっかりウィーンの作曲家として定着。そんな名声を得ていたにもかかわらず、その作品はハイドンやモーツァルト、ベートーヴェンの影に隠れてしまって存在自体すらも忘れられてしまいました。

そのクロンマーの作品は、グリフィスが指揮する交響曲第1集で、魅力を再認識した人も多いでしょう。第2集ではクロンマーの最も成功した交響曲である劇的な第4番と、祝祭的な雰囲気を持つ第5番、第4番と同じく劇的な第7番の3曲を収録。どれも瑞々しい魅力にあふれた聴きどころの多い作品です。

収録作曲家:

CPO 555126 CD

R.シュトラウス(1864-1949):
ヴァイオリン協奏曲/
交響詩「イタリアから」

発売日:2017年12月22日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ルガーノを拠点とするスイス・イタリア語放送管弦楽団によるリヒャルト・シュトラウスの作品集第2集。第1集(777990)では珍しい「二重小協奏曲」や組曲「町人貴族」が中心でしたが、今アルバムではイタリアにゆかりのある若きシュトラウスの大作、交響詩「イタリアから」と、あまり録音の多くない「ヴァイオリン協奏曲」の2曲が選ばれています。

22歳のシュトラウスの手による「イタリアから」は、4つの楽章で風光明媚なイタリアの風景が描かれた意欲作。かたや「ヴァイオリン協奏曲」はシュトラウス17~18歳の作品で、彼が初めて手掛けた協奏曲。もともとヴァイオリンを得意としていたシュトラウスの本領発揮と呼べる興味深い作品です。ヴァイオリンを演奏しているコヴァルスキは、現在スイス・イタリア語放送管弦楽団のコンサートマスターを務めており、その才能は高く評価されています。

収録作曲家:

CPO 555128 CD

マルトー(1874-1934):
〈弦楽四重奏曲全集 第1集〉
弦楽四重奏曲 第2番 Op.9/
ソプラノと弦楽四重奏のための8つの歌曲集 Op.19b

マルトー(1874-1934)
〈弦楽四重奏曲全集 第1集〉
弦楽四重奏曲 第2番 Op.9
ソプラノと弦楽四重奏のための8つの歌曲集 Op.19b
[デエ/イサシ四重奏団]

MARTEAU, H.: String Quartet Works (Complete), Vol. 1 - String Quartet No. 2 / 8 Mélodies (Deshayes, Isasi Quartet)

NML NMLカタログ番号:555128-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

フランス出身、スウェーデンに帰化したヴァイオリニスト、アンリ・マルトーの弦楽四重奏曲全集がスタート。第1集には弦楽四重奏曲第2番と、マルトーの代表作とも言える「8つの歌曲集」が収録されています。

Op.19の歌曲は彼がドイツから追放され、スウェーデン国王の庇護のもと、スウェーデンで暮らしていた1915年から1917年にかけて作曲された曲集で原曲は弦楽合奏の伴奏が付けられています。ヴラディグエロフによるピアノ版も存在しますが、こちらは弦楽四重奏の伴奏が施されており、弦のふくよかな響きと、カリーヌ・デエの美しい声が見事な調和を見せています。

イサシ弦楽四重奏団は作曲家アンドレス・イサシの名を冠し、2009年に設立されたアンサンブル。19世紀フランス作品を中心に、ロマン派から現代音楽をレパートリーの中心にしています。

収録作曲家:

CPO 555131 CD

テレマン(1681-1767):
室内協奏曲集 第1集

発売日:2018年08月24日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

膨大な数の作品を残したテレマン、現在でも各地の図書館から譜面が発見されるなど全容は未だわかっておりません。cpoレーベルでは、テレマンの作品を系統立てて次々とリリース。多彩な室内楽や未知の声楽曲と出会う喜びをもたらしています。室内協奏曲集の第1集と題された今回のアルバムは、様々な楽器のアンサンブルを集めた1枚です。多種多彩な楽器が歌い交わす色彩的な協奏曲は、各々の楽器、とりわけリコーダーやフルートなど管楽器の音色が際立つとともに、全体の濃密な響きも楽しめます。カメラータ・ケルンの生き生きとした演奏が作品を引き立てます。

収録作曲家:

CPO 555134 CD

ヴァルター(1496-1570):
マルティン・ルターによる歌曲集

発売日:2017年12月22日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

教会音楽における新時代に活躍したヨハン・ヴァルター。彼の編纂によるプロテスタント最初の賛美歌集「GEYSTLICHE GESANGK BUCHLEYN 聖歌集」は1524年にマルティン・ルターの序文付きで出版されました。ヴァルターの作品は2つのスタイルに拠っているとされ、一つはフランドル楽派の伝統を継承するポリフォニーで、もう一つは四声部で書かれ旋律は一番上のテノール声部が担当し、他の声部は精妙な対位法メロディを歌うスタイル。このルターによるコラールは後者のスタイルで書かれており、この曲集は以降の作曲家たちにも多大な影響を及ぼしました。

コルデスとブレーメン・ヴェーザー=ルネサンスは、この曲集を絶妙な響きで忠実に再現しています。

収録作曲家:

CPO 555135 CD

ステッファーニ(1654-1728):
愛と情熱の二重唱集

ステッファーニ(1654-1728)
愛と情熱の二重唱集
[フォーサイス/バラース/ボストン古楽音楽祭チェンバー・アンサンブル/オデット/スタッブス]

STEFFANI, A.: Vocal Music (Duets of Love and Passion) (A. Forsythe, Baráth, Boston Early Music Festival Chamber Ensemble, O'Dette, S. Stubbs)

NML NMLカタログ番号:555135-2

発売日:2017年10月27日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

2015年グラミー賞を受賞したボストン・アーリーミュージック・フェスティヴァルの奏者たちによる最新録音はイタリア・バロック期の作曲家ステッファーニの声楽曲集。聖職者でもあったステッファーニですが、その作品は宗教曲だけに留まることなく、オペラ、劇音楽から室内カンタータまで多岐にわたるものでした。しかし歌劇については自筆譜が残されているものの、現在演奏されることはほとんどなく、このアルバムに収録されているような、いくつかのカンタータや二重唱が知られるのみです。どれもイタリア風の甘美な旋律と、フランス風の趣味の良さを併せ持ち、心浮き立つような楽しさに満ちています。若手歌手たちの溌剌とした歌唱が魅力的。

収録作曲家:

CPO 555137 CD 2枚組

アーベル(1723-1787): 
交響曲集 Op.1&Op.4

アーベル(1723-1787)
交響曲集 Op.1&Op.4
[ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

ABEL, C.F.: Symphonies, Op. 1 / Overtures, Op. 4 (Kölner Akademie, Willens)

NML NMLカタログ番号:555137-2

発売日:2017年10月27日

価格:4,050円(税込、送料無料)

購入する

18世紀に一度は衰退した楽器、ヴィオラ・ダ・ガンバにおける音楽史上最高の演奏家とされるカール・フリードリヒ・アーベル。当時開発されたばかりの楽器の演奏も難なくこなし、イングランドではバッハの息子、ヨハン・クリスティアンと当地初の「予約制定期演奏会」を開催し、自身の作品の他、この時代に作曲された他の作曲家の作品の人気普及にも一役買いました。

アーベルの作品はコンパクトな形式と洗練された様式を持っていたため、8歳のモーツァルトがロンドンで彼の作品(作品番号7 第6曲)を筆写したスコアは、長らくモーツァルト作品として信じられていたほどです。

この2枚組にはアーベルの作品番号1と4の交響曲を収録。どれも3楽章形式で書かれ、1セットが6曲となる規則正しい曲集ですが、作品の表情は様々で、第2楽章の美しさは格別です。

収録作曲家:

CPO 555138 CD

幼い頃より神童としてウィーンの音楽界に君臨したコルンゴルト。10代ですでに優れたオペラ作曲家として評価され、20代で世界的評価を獲得。数多くの称号を授与されるまでになりますが、ナチスの迫害を受けアメリカに亡命。映画音楽の作曲家として活躍するも、それは決して彼自身の意に沿うものではありませんでした。第二次世界大戦後、ウィーンに戻ったコルンゴルトの人気はすでに下降していたものの、彼は再び「クラシック音楽」の作曲をはじめ、晩年になって、ヴァイオリン協奏曲や交響曲などのいくつかの名作を書き上げました。

「弦楽のための交響的セレナード」もその時代の作品で、郷愁と憧憬あふれる美しい旋律を持っています。もう1曲の弦楽六重奏曲は幸福だった10代に書かれた作品。ここでは指揮者ローデによって弦楽オーケストラに拡大されたヴァージョンで演奏されています。

収録作曲家:

CPO 555142 CD

CROMATICA - the art of moving souls 
半音階のハープシコード作品集

CROMATICA - the art of moving souls
半音階のハープシコード作品集
[シフョントキェーヴィチ]

Harpsichord Recital: Świątkiewicz, Marcin - SONCINO, E. / BULL, J. / FROBERGER, J.J. / MERULA, T. / SWEELINCK, J.P. / RAMEAU, J.-P. (Cromatica)

NML NMLカタログ番号:555142-2

発売日:2017年05月19日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

半音階(クロマティック・スケール)は、十二音の平均律では一種類しかありませんが、古代ギリシャ人、イタリア・ルネサンス期の学者、16世紀の理論家から「特別な音楽現象」として扱われ、音楽家たちも半音階を使う時には細心の注意を払っていました。

このハープシコード奏者スヴィアトキエヴィツが演奏するアルバムには、「一つ一つの音に色彩的な価値を見い出す時代」に書かれた様々なクロマティックな音楽が集められており、現代の平均律とは全く違う、時代によって変化する音の使い方と楽器の発展、調律方法の変化までをもを含めた、多彩な響きを体感することができます。17世紀から18世紀の鍵盤音楽の変遷を知ることもできる貴重な1枚です。

CPO 555146 CD 2枚組

グラウプナー(1683-1760):
エピファニーのカンタータ集

グラウプナー(1683-1760)
エピファニーのカンタータ集
[ブラウン/ヴェッセル/ポプルッツ/ヴェルナー/カーキネン=ピルク]

GRAUPNER, C.: Gott, der Herr, ist Sonne und Schild / Erwacht, ihr Heyden (Epiphany Cantatas) (A.B. Brown, K. Wessel, Poplutz, Wörner, Kaakinen-Pilch)

NML NMLカタログ番号:555146-2

発売日:2017年10月27日

価格:4,050円(税込、送料無料)

購入する

エピファニーとは、日本の教会では「公現祭」や「顕現日」と呼ばれるキリスト教の祝日。本来はキリストが生まれ、東方の三博士の来訪から洗礼者ヨハネに洗礼を受けるまでの全てを含む言葉ですが、現代では1月2日から1月8日までの主日をこの日に定めています。

グラウプナーは1730年から1753年の12月に5曲のエピファニーのためのカンタータを作曲し、ダルムシュタットで演奏しました。新しい楽器を積極的に用い、様々な音色と響きを追求したこれらの作品は、勤勉実直なグラウプナーの向学心を示すものです。

収録作曲家:

CPO 555154 CD

アメリカン・コネクション 
ジャズ・クラリネット協奏曲集

アメリカン・コネクション
ジャズ・クラリネット協奏曲集
[マイルズ/マーシャル/バウマン]

Clarinet Concertos - CALANDRELLI, J. / FREIBERG, D. / BEAL, J. (American Connection) (A. Miles, W. Marshall, R. Baumann)

NML NMLカタログ番号:555154-2

発売日:2017年07月21日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ケルン放送管弦楽団による初の「シンフォニック・ジャズ」アルバム。ここでソロを務めるのはオーケストラの首席クラリネット奏者アンディ・マイルス。しかし、よくあるような「クラシックの奏者が思い立ってジャズを演奏した」のではなく、彼はクロスオーバーのジャンルでも有名な存在であり、若者に向けてインプロヴィゼーションやタンゴの講習会を行うほどのスーパースター。ここに収録された3曲の協奏曲では伸び伸びとした演奏を繰り広げています。同じくクロスオーバー・ミュージシャンとして知られるウェイン・マーシャルとの掛け合いも聴きどころ。

収録作曲家:

CPO 555155 CD

シェッレ(1648-1701):
クリスマス・カンタータ集

シェッレ(1648-1701)
クリスマス・カンタータ集
[マウフ/アルボウツ/ピルグラム/ダイクハウゼン/シュポーギス/コンチェルト・パラティーノ/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

SCHELLE, J.: Christmas Cantatas (Mauch, Arbouz, Dijkhuizen, Poplutz, J. Pilgram, Spogis, Concerto Palatino, Kölner Akademie, Willens)

NML NMLカタログ番号:555155-2

発売日:2017年10月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツ・バロック期の作曲家ヨハン・シェッレ。ドレスデン少年合唱団でシュッツに学び、その推薦を受けヴォルフェンビュッテルの教会でも歌い、1677年から1701年までライプツィヒ聖トーマス教会のカントルを務めました。多くの音楽家たちを指導し、200曲近くの作品を残しましたが、現在確認できるのはその中の48曲のみであり、また存命中に出版されたのは「Christus ist des Gesetzes Ende」のただ1曲。重要な活躍をしたにもかかわらず、作品に関してはほとんど知られていない作曲家です。

初期の教会カンタータ、およびコラールカンタータの原型を作った人でもあり、このアルバムではよく知られた聖書のテキストが用いられた、クリスマスのための喜ばしいカンタータを聴くことができます。この時代の作品を得意とするウィレンズと、ドイツを代表する歌手たちの演奏。

収録作曲家:

CPO 555157 CD

ブランドル(1835-1913):交響曲集
交響曲 Op.12 & Op.25

ブランドル(1835-1913):交響曲集
交響曲 Op.12 & Op.25
[ラインランド=プファルツ州立フィル/グリフィス]

BRANDL, J.E.: Symphonies, Opp. 12 and 25 (Rheinland-Pfalz State Philharmonic, Griffiths)

NML NMLカタログ番号:555157-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

レーゲンスブルクで生まれ、6歳で音楽教育を受けたというブランドル。早くからヴァイオリンの才能を開花させ、20歳になる前にドイツ国内でコンサートツアーを開催し大きな成功を収めました。その後はカールスルーエの宮廷楽団に入団し、最終的にはカペルマイスターの地位を得て、亡くなるまでその職に就いていたとされています。

彼の作品は評判が良く、当時はベートーヴェンを上回る人気を獲得し「この時代で最も重要な作曲家の一人」と高く評価されていました。交響曲 変ホ長調 Op.12はハイドンの後期のスタイルを踏襲しており、エレガントなイディオムが用いられた端正な作品です。ニ長調 Op.25は古典派からロマン派への移行期の作品であり、端正な中にも古典的な様式を打ち破るパワーが感じられます。

収録作曲家:

CPO 555159 CD

ケルナー(1705-1772):
宗教的カンタータ集

ケルナー(1705-1772)
宗教的カンタータ集
[カントゥス・チューリンギア/カペラ・チューリンギア/クラップロット]

KELLNER, J.P.: Sacred Cantatas (Cantus Thuringia, Capella Thuringia, Klapprott)

NML NMLカタログ番号:555159-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツの作曲家ヨハン・ペーター・ケルナーの名前は現在、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」を筆写した人として残っています。また、あろうことかあの名曲「トッカータとフーガ ニ短調 BWV565」の真の作者という説もあります。そのエピソード通り、バッハ家とは非常に近しい人物で、音楽教育は短期間しか受けていなかったにもかかわらず、かなり高度な作曲技法を身に着けていたとされています。

この一連のカンタータは、ケルナーの死後250年を経てようやく初演されたもので、C.P.E.バッハやG.H.シュテルツェルにも似た後期バロックの作風を持った荘厳な作品です。この演奏では1736年製の「ケルナー=ヴァイゼ・オルガン」(修復)が用いられており、作曲当時の雰囲気を存分に味わえます。

収録作曲家:

CPO 555163 CD

カバレフスキー(1904-1987):
〈ピアノ作品全集 第1集〉
ピアノ・ソナタ 第1番・第2番・第3番/
ロンド Op.59/
レチタティーヴォとロンド Op.84

カバレフスキー(1904-1987)
〈ピアノ作品全集 第1集〉
ピアノ・ソナタ 第1番・第2番・第3番
ロンド Op.59
レチタティーヴォとロンド Op.84
[コルスティック]

KABALEVSKY, D.B.: Piano Sonatas / Rondos (Complete) (Korstick)

NML NMLカタログ番号:555163-2

発売日:2017年11月29日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

プロコフィエフ、ショスタコーヴィチ、ハチャトゥリアンとほとんど同世代のカバレフスキー。「ソヴィエトの偉大な4人」と呼ばれますが、その作風は各々かなり違います。ジダーノフ批判にさらされたショスタコーヴィチ、戦争体験が作品にも暗い影を落としたプロコフィエフ。やはり一時期はジダーノフ批判にさらされながらも、持ち前のバイタリティではねかえしエネルギーに満ちた作品を書いたハチャトゥリアンに比べると、カバレフスキーは前衛的な手法を用いなかったせいか、それほど批判の対象になることもなく、結果的には「ソビエト連邦公認の芸術家」として活躍することができたのです。

3曲あるピアノ・ソナタはどれも素朴な味わいを持っていますが、注意深く聞いてみると実は実験的な面もあり、なかなか興味深い音楽です。Op.59のロンドは有名な「ギャロップ」を思わせる軽快な旋律が耳に残ります。

収録作曲家:

CPO 555165 CD

ローゼンミュラー(1619-1684):
IN TE DOMINE SPERAVI

ローゼンミュラー(1619-1684)
IN TE DOMINE SPERAVI
[ブレーメン・ヴェーザー=ルネサンス/コルデス]

ROSENMÜLLER, J.: In te Domine speravi (Bremen Weser-Renaissance, Cordes)

NML NMLカタログ番号:555165-2

発売日:2018年02月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツに生まれ、聖ニコライ教会のオルガニストとして活躍、1653年には聖トマス教会の次期カントルとしての地位が約束されていたローゼンミュラー。しかし、就任前に当時禁じられていた「同性愛」の容疑で投獄され、その輝かしい未来を失ってしまった彼は、なんと脱獄しヴェネツィアに逃亡。名前を変えてサン・マルコ聖堂のトロンボーン奏者になり、その後も大活躍。ピエタ養育院合唱音楽長にのぼり詰めた頃には、ドイツでも罪が許されて帰国できたという波乱万丈の生涯を送った人です。

このアルバムではルターの詩篇第31番につけた7つの作品を収録。同じテキストから得られた異なる作品からは、彼の作曲技法の巧みさとアイデアの豊かさを知ることができます。

収録作曲家:

CPO 555166 CD

テレマン(1681-1767):
クリスマス・カンタータ集 第2集

発売日:2018年01月26日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

この3つのカンタータは、どれも1749年にシレジアとヘルムスドルフで出版された作品で、各々特定の日曜日を示すタイトルが付されています。また、表紙には美しい天使の装飾が施されており、そのため「天使の年に刊行されたカンタータ」と呼ばれています。どの曲もトランペットが多用されており、テレマンらしい荘厳さと華やかさを備えています。

収録作曲家:

CPO 555167 CD

F.W.H.ベンダ:
ヴィオラ協奏曲集

F.W.H.ベンダ
ヴィオラ協奏曲集
[ソーシー/バーデン・バーデン&フライブルク南西ドイツ放送響/ラバディ]

BENDA, F.W.H.: Viola Concertos Nos. 1-3 (Soucy, SWR Symphony, Baden-Baden und Freiburg, Labadie)

NML NMLカタログ番号:555167-2

発売日:2018年05月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

17世紀から18世紀にかけてボヘミアを起源とする「ベンダ一族」がヨーロッパの音楽界で主要な地位を築いていました。数多くの作曲家、器楽奏者を輩出し、現代でも彼等の末裔が活躍するなどその影響は計り知れないほど大きなものでした。その中の一人、フリードリヒ・ベンダは、ベンダ一族の中でも最も知られるフランツの息子であり、最初の音楽の手ほどきは父フランツから受けています。彼は熟達したピアニスト、ヴァイオリニストで、1765年から1810年までポツダムの宮廷で室内楽奏者として働き、いくつかの歌劇、協奏曲、室内楽曲を残しました。このアルバムでは当時でも珍しい「ヴィオラのための協奏曲」を収録。あまり陽の目を見ることのないヴィオラの性能を知り尽くした、どれも技巧的で美しい作品です。

演奏しているエリック・スーシは1988年に開催された「第3回ライオネル・ターティス国際ヴィオラ・コンクール」の入賞者。楽譜を校訂し、出版するほどこの作品に思いを込めています。

収録作曲家:

CPO 555168 CD

オルフェウス - 
17世紀の歌、アリアとマドリガル集

オルフェウス -
17世紀の歌、アリアとマドリガル集
[プレガルディエン/テアトロ・デル・モンド/キュッペルス]

Vocal Music (Tenor) (Orpheus - Songs, Arias and Madrigals from the 17th Century) (J. Prégardien, Teatro del mondo, Küppers)

NML NMLカタログ番号:555168-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

17世紀初頭、楽器伴奏による初期のバロック独唱曲は、それまで主流であったルネサンス期の多声合唱作品との共存を始めました。これは、もちろん音楽の形態は違えども、表現の多様性を求めてのことであったとされています。タイトルに付された「オルフェウス」とはギリシャ神話に登場する詩人、音楽家であり、彼が弾くリラの音色に全ての動物、草花が魅了されたと言われ、17世紀終わりのイギリスでは「オルフェウス・ブリタニクス」という歌曲集が出版されるほど、その名前は音楽と一体化していました。

このアルバムでは現代の名歌手ユリアン・プレガルディエンがオルフェウスを讃え、イギリス、ドイツ、イタリアの歌曲を歌い、キュッペルスが指揮するテアトロ・デル・モンドが、様々な舞曲で曲間を繋いでいくという趣向です。

CPO 555170 CD

グラウプナー(1683-1760):
〈受難カンタータ集 第2集〉

グラウプナー(1683-1760)
〈受難カンタータ集 第2集〉
[エクス・テンポーレ/マンハイム・ホーフカペレ/ハイアリック]

GRAUPNER, C.: Passion Cantatas, Vol. 2 (Ex Tempore, Mannheimer Hofkapelle, Heyerick)

NML NMLカタログ番号:555170-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ドイツ後期バロック時代の作曲家グラウプナーによる受難カンタータ集の第2集。第1集(555071)と同じくエクス・テンポーレのメンバーとマンハイム・ホーフカペレ、ハイアリックの指揮による洗練された演奏です。

18世紀初頭の北ドイツで最も人気あるオペラ作曲家の一人であったグラプナーは、声楽の使い方に熟知しており、これらのカンタータでも、キャッチーなメロディによる歌手たちの歌の見せ所が存分に用意されているとともに、バックを務めるオーケストラの楽器も歌と競うように、見事なアンサンブルを聴かせます。時には弦楽器のみのアンサンブルもあり、多彩な響きは聴き手を魅了します。

収録作曲家:

CPO 555173 CD

ヘンデル(1685-1759):
ヨハネ受難曲 他

ヘンデル(1685-1759)
ヨハネ受難曲
[カペラ・ドゥカーレ/ムジカ・フィアタ/ウィルソン]

HANDEL, G.F.: St. John Passion (Capella Ducale, Musica Fiata, R. Wilson)

NML NMLカタログ番号:555173-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

この演奏で指揮を務めるローランド・ウィルソンはトランペットとコルネット奏者として高く評価されるとともに、音楽学者としても活躍。バロック期の知られざる作品を発見、演奏することに力を注いでいます。

このアルバムに収録されたヘンデルの2つの作品のうち1704年に初演された「ヨハネ受難曲」は、作曲家は匿名で発表された曲。1723年に同じ詩を用いて作品を発表したマッテゾンによる詳細なレビューでも「この作品からは成熟したヘンデルを想起させる」とあり、ヘンデルの作品であることは間違いないでしょう。もう1曲のコラール・カンタータは、早期の作品と考えられていますが、こちらもヘンデルらしい輝かしく荘厳な旋律に溢れています。

収録作曲家:

CPO 555175 CD

「トルコ風に」 
18世紀のトルコ風音楽集
(ロンベルク/モーツァルト/ハイドン)

「トルコ風に」
18世紀のトルコ風音楽集
(ロンベルク/モーツァルト/ハイドン)
[シュレーダー/コレギウム・ムジクム・バーゼル/グリフィス]

ROMBERG, A.J.: Symphony No. 4, "Alla turca" / MOZART, W.A.: Violin Concerto No. 5 (J. Schröder, Collegium Musicum Basel, K. Griffiths)

NML NMLカタログ番号:555175-2

発売日:2018年05月25日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

16世紀から18世紀にかけて西ヨーロッパでは“テュルクリ”と呼ばれるトルコ趣味が街を席捲しました。当時の超大国オスマン帝国への恐れと憧れから発生したこの流行は音楽にも影響を及ぼし、オスマン帝国の軍楽隊の音楽を模した「トルコ行進曲」やトルコを題材にした歌劇など、数多くの異国情緒溢れる作品が生まれました。

このアルバムには3曲のトルコ風の作品が収録されています。メインとなるのはドイツの作曲家ロンベルクの作品で、この「トルコ」と題された交響曲第4番には、まるでリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」を思わせるかのようなアラビアの色が濃厚に表れた聴きどころの多い曲です。他にはモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番(終楽章にトルコ風のメロディがある)と、やはりトルコ風のハイドンの歌劇《突然の出会い》を収録。モーツァルトでは若手ヴァイオリニストのシュレーダーが活躍する、全体に楽しさが漲る1枚です。

CPO 555177 CD 11枚組

ブラームス(1833-1897):
独唱のための歌曲全集[11枚組BOX]

発売日:2017年09月29日

価格:8,010円(税込、送料無料)

購入する

3人の名歌手バンゼ、シュミット、フェルミリオンと、ドイツ・リートのピアノ伴奏で定評のあるドイチュ。この4人がじっくりと取り組んだブラームスの独唱歌曲全集がBOX化されました。繊細な心情を織り込んだ渋い歌曲だけでなく、ブラームスが得意としていた民謡まで、全ての独唱歌曲を漏れなく11枚アルバムに収録。1990年代に行われた録音ですが、20年を経た現在でもこの魅力は全く衰えていません。価格もぐっとお手頃になりました。

収録作曲家:

CPO 555182 CD 4枚組

フォルクマン(1815-1883):
弦楽四重奏曲とピアノ三重奏曲全集[4枚組BOX]

発売日:2017年10月27日

価格:5,580円(税込、送料無料)

購入する

ドイツロマン派の作曲家フォルクマンの弦楽四重奏曲とピアノ三重奏曲集。若い頃にシューマンと出会い、また円熟期にはブラームスとも親交を持っていたというフォルクマンらしく、その作品にも2人の影響が強く表れています。6曲ある弦楽四重奏曲は、どれもブラームスを思わせる充実した作風で書かれており、マンハイム弦楽四重奏団はゆるぎない解釈で、これらの作品の真価を示しています。

2曲のピアノ三重奏曲は、フォルクマンの比較的初期の作品ですが、1850年頃に作曲された「ピアノ三重奏曲 変ロ長調」はフランツ・リストやハンス・フォン・ビューローを魅了し、ヨーロッパでも高い人気を誇った作品としても知られています。

収録作曲家:

CPO 555183 CD 6枚組

バロック時代のリコーダー協奏曲集[6枚組BOX]

発売日:2017年10月27日

価格:8,010円(税込、送料無料)

購入する

バロック時代のリコーダー協奏曲のユニークなアンソロジーBOX。演奏しているミヒャエル・シュナイダーはドイツ生まれのリコーダー、フラウトトラヴェルソ奏者、指揮者として活躍しているこの分野のオーソリティです。

この6枚組BOXにはテレマン、A.スカルラッティ、ヴィヴァルディの協奏曲と、ドイツ、イタリア、イギリスの様々な作曲家の作品が収録されており、国別、作曲家別の作風の違いも味わっていただけます。もちろん、どれも目もくらむような技巧が用いられた演奏至難な作品ばかりであり、当時のリコーダー奏者のパフォーマンス能力の高さを知ることができます。

CPO 555187 CD

ローゼンミュラー(1619-1684):
祝祭音楽と宗教的協奏曲

発売日:2017年12月22日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

2019年に「400回目の誕生日」を迎えるバロック期の作曲家ローゼンミュラー。ドイツで生まれ、聖ニコライ教会のオルガニストとして活躍するも、1655年に当時禁じられていた同性愛の容疑で投獄。全ての地位を失いヴェネツィアに逃亡しましたが、幸いなことにイタリアで名声を得て、最終的には名誉回復の上、ドイツに帰国したという波乱万丈の生涯を送った人です。ドイツで学んだ対位法と、イタリアで培った表現力が融合された彼の作品は当時、素晴らしく斬新な作風であり、高い人気を誇ったとされています。

マイヤー率いるアンサンブル1684は、4曲の世界初演を含むアルバムを「生誕400年記念」としてリリースします。

収録作曲家:

CPO 555194 CD 2枚組

ウルシュプルフ(1850-1907):作品集 
ピアノ協奏曲 変ホ長調 Op.9/
交響曲 変ホ長調 Op.14

ウルシュプルフ(1850-1907):作品集
ピアノ協奏曲 変ホ長調 Op.9
交響曲 変ホ長調 Op.14
[トリエンドル/北西ドイツ・フィル/フリッチュ/ボッシュ]

URSPRUCH, A.: Piano Concerto / Symphony (Triendl, North West German Philharmonic, Fritzsch, Bosch)

NML NMLカタログ番号:555194-2

発売日:2018年02月23日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

1850年フランクフルトに生まれたウルシュプルフは、フランツ・リストの直系弟子であるイグナーツ・ラハナーとヨアヒム・ラフに師事、ワイマール楽派の流れを汲む作品を多く残した作曲家。クララ・シューマンとブラームスとも親交があり、またフランクフルトにラフが創立した音楽学校で教師として働き、教育者としても多大なる功績を遺しました。作曲家としてはピアノ独奏曲から大管弦楽曲、2つのオペラ、室内楽、合唱作品など数多くの作品を発表、また亡くなる年にはグレゴリオ聖歌の復元にも携わっています。生前は後期ロマン派の提唱者として国際的に認められていましたが、没後はすぐに忘れられてしまいました。

21世紀になってようやく、オペラ「全ての物事において最も不可能なこと」やピアノ曲などの一部の作品が演奏、録音され注目を集めましたが、このアルバムに収録されたピアノ協奏曲と、交響曲は世界初録音となります。ピアノ協奏曲は、リスト作品と同じ変ホ長調で書かれていますが、その作風はかなり違い、どちらかというとシューマンを思わせる重厚な響きを持っています。また交響曲はベートーヴェン風であり、ドイツの伝統を受け継いだ知られざる名作です。

収録作曲家:

CPO 555195 CD

ズガンバーティ(1841-1914):
交響曲 第1番&第2番

ズガンバーティ(1841-1914)
交響曲 第1番&第2番
[ヴュルテンベルク・フィル/ルードゥナー]

SGAMBATI, G.: Symphonies Nos. 1 and 2 (Württembergische Philharmonie Reutlingen, O. Rudner)

NML NMLカタログ番号:555195-2

発売日:2018年06月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

イタリア人の父とイギリス人の母を持つ作曲家ズガンバーティ。トレーヴィで学び、歌手、指揮者としての経験を積んだ彼は、19歳の時にローマに移住。この地でフランツ・リストに会い、その弟子となり数多くの影響と支援を受けました。1866年にはリストの「ダンテ交響曲」を指揮した後、リストの友人たちと共にミュンヘンに旅行し、ワーグナーの音楽に接したことで、改めてドイツ音楽のすばらしさを実感。オペラを作曲することはなく、ドイツ・ロマン派風の管弦楽作品やリスト譲りのピアノ曲を数多く残しました。

このアルバムには2曲の交響曲を収録。第1番はワーグナー風の和声を持つニュアンスに富む作品。イタリア風の歌心と重厚な響きが調和しています。ほんの数年前に発見された「交響曲第2番」はこの演奏が世界初録音です。

収録作曲家:

CPO 555197 CD

メンデルスゾーン(1809-1847):協奏曲集  
ヴァイオリン、ピアノと<br>弦楽オーケストラのための協奏曲/
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調

メンデルスゾーン(1809-1847):協奏曲集
ヴァイオリン、ピアノと
弦楽オーケストラのための協奏曲
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
[ノイダウアー/南西ドイツ・プフォルツハイム室内管/ハンドシュ]

MENDELSSOHN, Felix: Concerto for Violin and Piano / Violin Concerto in D Minor (Neudauer, South West German Chamber Orchestra Pforzheim, Handschuh)

NML NMLカタログ番号:555197-2

発売日:2018年04月27日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

少年時代のメンデルスゾーンが書いた「ヴァイオリン、ピアノと弦楽オーケストラのための協奏曲」は、自宅で定期的に開催されるコンサートで演奏するために1823年に完成されました。彼の姉ファニーがピアノを、友人エドゥアルト・リーツがヴァイオリンを演奏することを想定して作曲されたようで、2台の楽器が親密な調べを奏でる美しい作品です。その前年に完成されたヴァイオリン協奏曲 ニ短調もリーツのために書かれており、こちらはずっと存在が忘れられていましたが、1951年にメニューインが発見して以来、演奏の機会が増えています。

ヴァイオリンのノイダウアーは15歳でアウグスブルクの「レオポルド・モーツァルト・コンクール」で優勝を飾り、その才能が注目されている若手です。ベテランピアニスト、キルシュネライトと見事なアンサンブルを奏でています。

収録作曲家:

CPO 555198 CD

ゲーゼ(1817-1890):
〈室内楽作品集 第4集〉
ピアノ三重奏のためのノヴェレッテ集 Op.29/
弦楽四重奏曲 ヘ短調/
弦楽五重奏曲 ヘ短調

発売日:2018年09月05日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

メンデルスゾーンに私淑し、彼の死後ゲヴァントハウス管弦楽団の指揮者となったゲーゼ。しばらくはライプツィヒで活躍するも、戦争のため母国デンマークに戻りコペンハーゲン音楽学校を設立。以降は作曲家、教育者としてデンマーク音楽の発展に尽くしました。彼の作品はドイツ・ロマン派の流れを汲み、とりわけ室内楽はシューマンの影響が強く感じられます。また、ゲーゼは「ノヴェレッテ集」のように自作を何度も改訂しましたが、1851年の弦楽四重奏曲だけは一度も手を加えた形跡がなく、なぜ彼がこの作品だけは原型のまま残したのかは今でもわかりません。

このアルバムでは、改訂される前のノヴェレッテ集のフィナーレも収録されており、ゲーゼの作品に対する強い思いも感じ取ることができます。演奏は第1集から変わらずアンサンブル・ミッドウェストが担当しています。

収録作曲家:

CPO 555204 CD

セバスティアーニ:
マタイ受難曲

セバスティアーニ
マタイ受難曲
[バルツァー/イムラー/ジートラツェク/ボストン古楽音楽祭チェンバー・アンサンブル/オデット/スタッブズ]

SEBASTIANI, J.: St Matthew Passion (Balzer, Immler, Siedlaczek, Boston Early Music Festival Chamber Ensemble, O'Dette, Stubbs)

NML NMLカタログ番号:555204-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ヨハン・セバスティアーニはドイツ・バロック時代の作曲家。ワイマールで生まれ、1650年頃にケーニヒスベルクに赴き活動を始め、1661年に大聖堂のカントール職に就きます。その2年後には宮廷楽長に任命され、亡くなるまでその職にあり、宗教曲を含む多数の作品を残しました。彼の作品の中で最も知られているのがこの「マタイ受難曲」であり、曲自体は1663年以前に書かれたようですが、1672年に再演され高い評価を受けました。彼は「オラトリオ受難曲(それまでは無伴奏であった受難曲に器楽を導入し、イタリア風のレチタティーヴォやコンチェルタート様式によって楽曲を構成する方式)」の最初期の作曲家の一人であり、また壮麗な合唱を組み込んだことでも知られています。

2015年にグラミー賞を受賞したポール・オデットとスティーヴン・スタッブズの指揮によるボストン古楽音楽祭声楽アンサンブルの素晴らしい演奏で。

収録作曲家:

CPO 555207 CD

シュールマン(1672/73-1751):
歌劇《忠実なアルチェステ》(ハイライト)

発売日:2018年08月24日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

J.S.バッハとほとんど同時期に活躍したドイツの作曲家、ゲオルク・カスパー・シュールマン。若い頃は男声アルト歌手としてハンブルクの歌劇場で活躍した後、作曲を始め、ヴォルフェンビュッテルのザルツダールム城の完成式典でカンタータを披露します。1697年にはリューネブルクでオペラと教会音楽を担当、ザクセン=マイニンゲン公国の宮廷作曲家・楽長を経て、ヴォルフェンビュッテルに楽長として復帰、この地で生涯を終えました。生涯に30作以上の歌劇を作曲しましたが、現代ではほとんど忘れられてしまい、一部の序曲が時折演奏されるのみでしたが、2016年、ハンブルク州立大学にて普遍的な「愛と死」をテーマにした歌劇《忠実なアルチェステ》が復活上演され、聴衆の熱狂的な拍手で迎えられました。このアルバムは全曲からの抜粋ですが、豊かな和声、綿密な対位法、形式の柔軟な扱いなど、作品の魅力は存分に伝わります。

CPO 777004 2CD

ラフ(1822-1882):
弦楽四重奏曲集

ラフ(1822-1882)
弦楽四重奏曲集
[マンハイム弦楽四重奏団]

RAFF, J.: String Quartets, Vol. 2 - Nos. 2, 3, 4, and 8 (Mannheim String Quartet)

NML NMLカタログ番号:777004-2

発売日:2015年03月25日

価格:4,104円(税込、送料無料)

購入する

彼が活躍し親交を結んだ当時の音楽家たち、リスト、ブラームス、メンデルスゾーン…などの影響を強く受けたが故に、どんなに作品を書いてもあまり認められることのなかったスイスの作曲家ヨアヒム・ラフ(1822-1882)。その作品が正統に評価されたのは、ウィーン楽友協会主催のコンクールで「交響曲第1番」が1位を獲得してからでした。その時ラフは41歳。いささか遅すぎた感もありますが、以降彼は数多くの作品を生み出して生きます。最近になって復興の兆しが見えてきたラフの作品ですが、この弦楽四重奏曲も、良く練られた素晴らしいものばかり。とにかく良く歌うメロディが特徴で、流麗な音に陶然となるはずです。

収録作曲家:

CPO 777012 CD

シャーウッド(1929-2013):作品集 
交響曲 第1番/
ピアノ協奏曲/
シンフォニエッタ

シャーウッド(1929-2013):作品集
交響曲 第1番
ピアノ協奏曲
シンフォニエッタ
[ディミトリーエヴァ/バイエルン州立ユース管/アルベルト]

SHERWOOD, G.: Symphony No. 1 / Piano Concerto / Sinfonietta

NML NMLカタログ番号:777012-2

発売日:2018年04月27日

価格:1,710円(税込、送料別)

購入する

アメリカの現代作曲家ゴードン・シャーウッドの作品集。若い頃から音楽の才能を認められ、20歳の時には、ミトロプーロスが指揮するニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団によって「交響曲 第1番」が初演され、数々の賞や奨学金を獲得したにもかかわらず、ちょっとした犯罪がもとで(地下鉄に貼られていたエルヴィス・プレスリーのポスターを盗む)、20年以上も世界中を放浪、その後15年は物乞い生活を送り、ようやく晩年にポルトガルの小さな村に安住したという波乱の人生を送った人です。

このアルバムには初期の交響曲と、後期のピアノ協奏曲、シンフォニエッタが収録されており、ストラヴィンスキーやバルトークの影響も伺える興味深い音楽を聴くことができます。

収録作曲家:

CPO 777237-2 SACD ■交響曲/管弦楽曲

フォン・ハウゼッガー(1872-1948):
自然交響曲

発売日:2008年05月09日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

ブルックナーのハース版交響曲を積極的に指揮したことでも知られるハウゼッカーは自身も多くの作品を書いています。この曲は終楽章に合唱を伴う規模の大きなもの。こういう曲の多くの前例のように、苦難の時を経て大いなる創造への讃歌が朗々と歌われます。マーラー、ブルックナーなどの好きな人にはたまらない作品と言えるでしょう。北欧物のオーソリティ、ラシライネンの悠然流麗な音作りが冴えています。もちろん録音は超優秀です。

収録作曲家:

CPO 777029-2 2CD ■オペラ

レハール(1870-1948):
オペレッタ「神の夫」 3幕

レハール(1870-1948)
オペレッタ「神の夫」 3幕
[レハール/アンダーガスト/ヘルツェ/デルモータ/ウィーン・フィル/シェーンヘル]

NML NMLカタログ番号:777029-2

発売日:2013年02月20日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

1904年に書かれたレハール(1870-1948)の3作目のオペレッタは、オッフェンバックのパロディともいえる、神話を題材にしたパロディでした。しかしこの作品は批評家たちには不評であり、のちに「理想の妻」(1913年)と「DieTangokoenigin」(1921年)として書き直してしまったため、現在は忘れ去られてしまった作品となっています。

この演奏は、1945年に行われたドイツ放送での上演記録で、第二次世界大戦が終わる数週間前の貴重な録音です。ドイツ敗戦の色濃い不安な時期に行われたこの演奏ですが、戦争大戦後にモーツァルト・テノールとして華々しく活躍したアントン・デルモータの輝かしい声も聴きものです。

収録作曲家:

CPO 777242-2 CD ■協奏曲

テレマン(1681-1767):
ヴァイオリン協奏曲全集 第4集

テレマン(1681-1767)
ヴァイオリン協奏曲全集 第4集
[ウォルフィッシュ/オルフェオ・バロック管]

TELEMANN, G.P.: Violin Concertos (Complete), Vol. 4 (Wallfisch)

NML NMLカタログ番号:777242-2

発売日:2012年06月13日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

cpoの膨大なテレマン(1681-1767)・コレクションの中でも、多くの人が続編を待ち望んでいるヴァイオリン協奏曲集、第4集の登場です。第3集では、自身が率いるアンサンブルとの演奏を披露したエリザベス・ウォルフィッシュですが、今作では、第2集と同じく、オルフェオ・バロック管弦楽団と極めて濃密なやりとりを聴かせます。

テレマンのヴァイオリン協奏曲は非常に独創的、かつ実験的なフォームを持っていることで知られ、それは、ドイツの伝統的な音楽の形式にフランスとイタリアの潮流を取り入れたテレマンらしく、ヴァイオリンの奏法にも華やかで技巧的なものが多くみられ、また形式的にも面白いものが多いのです。遊び心と優雅さを併せ持つこれらの作品、どの曲にも「演奏する喜び」と「聴く喜び」が満ち溢れています。

収録作曲家:

CPO 777035-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

アウゴスト・エナ(1859-1939):
交響曲 第2番/
交響的絵画『おとぎ話』/
序曲『アンデルセン』

アウゴスト・エナ(1859-1939)
交響曲 第2番
交響的絵画『おとぎ話』
序曲『アンデルセン』
[北ドイツ放送響/ホフステッター]

ENNA, A.: Symphony No. 2 / Hans Christian Andersen festouverture / Marchen (North German Radio Symphony, Hofstetter)

NML NMLカタログ番号:777035-2 1)

発売日:2010年12月15日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

デンマークで最も愛されている作家ハンス・クリスチャン・アンデルセン。この作品に魅了された作曲家の一人が、このオーギュスト・エナ(1859-1939)です。彼は1901年に受けたインタビューで「私はアンデルセンのおとぎ話に魅了されていて、彼の作品を何度も何度も読み返し、多くの喜びを感じ取る」と語っています。もちろん作曲にあたって多くのインスピレーションを受けたのは間違いなく、歌劇『マッチ売りの少女』を始め、いくつかのアンデルセンの作品に基づいた曲を書いています。

このアルバムの2つの曲は間違いなくアンデルセン関連の曲ですが、交響曲第2番も「煌めくような音の魔法に満ち溢れている」作品であり、一種のおとぎ話であると言えるかもしれません。

収録作曲家:

CPO 777247-2 12CD ■交響曲/管弦楽曲

ペッテション(1911-1980):
交響曲全集(12枚組BOX)

発売日:2007年01月01日

価格:15,000円(税込、送料無料)

購入する

壮大かつ長大な交響曲を発表し、20世紀のスウェーデン音楽シーンで独特の強烈な存在を誇示しているペッテション。それぞれが音楽誌からも絶賛されてきましたが、集大成と言えるこの全集は20世紀音楽ファン必携の重要アイテム。ドイツやスウェーデンのオーケストラを中心とした演奏は、極限の緊張感も見事に再現しています。

収録作曲家:

CPO 777268-2 CD ■協奏曲

テレマン(1681-1767):
管楽器のための協奏曲集 第3集

テレマン(1681-1767)
管楽器のための協奏曲集 第3集
[カメラータ・ケルン/ラ・スタジオーネ・フランクフルト/シュナイダー]

TELEMANN, G.P.: Wind Concertos, Vol. 3 - TWV 42:F14, 51:c1, 51:D4, 51:D7, 51:G2, 53:G1 (La Stagione Frankfurt, Schneider)

NML NMLカタログ番号:777268-2

発売日:2008年08月06日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

テレマンのオーソリティ、カメラータ・ケルンとミヒャエル・シュナイダーによる協奏曲集の第3集です。旧録時代からその素晴らしさはお墨付き。今作でもふるい付きたくなるような美音と切れ味鋭いアンサンブルで聴き手を夢幻の境地に誘います。

収録作曲家:

CPO 777084 CD 2枚組

ヘルツォーゲンベルク(1843-1900):
〈弦楽四重奏曲集 第3集〉
弦楽四重奏曲 Op.42 1-3

発売日:2016年07月27日

価格:4,104円(税込、送料無料)

購入する

ブラームスの親友であり、また熱心な崇拝者として知られるヘルツォーゲンベルク(1843-1900)の弦楽四重奏曲集。ミンケ弦楽四重奏団による全集の完結盤となります。第1集では後期の作品である「第5番」とピアノ五重奏曲(777082)、第2集では初期の作品である「ニ短調」と「弦楽五重奏曲」(777083)と、どちらも周辺の作品も含め収録することで、この作曲家の多彩な面を紹介してきましたが、この第3集では、彼と師であるブラームスの作品を収録することで、この2人の作品の関連性を伺わせます。

Op.42の3曲は1884年に出版され、ブラームスに献呈されています。第1番の冒頭の劇的な表情は確かに影響も感じられますが、やはりブラームス自身の作品と比べてみると、メロディや和声には独自の作風も見受けられ、彼が師の強い影響から脱しようとした痕があるようです。

収録作曲家:

CPO 777085 CD

ゲアソン(1790-1825)&<br>クンツェン(1716-1817):
交響曲集

ゲアソン(1790-1825)
クンツェン(1716-1817)

交響曲集
[コンチェルト・コペンハーゲン/モアテンセン]

GERSON: Overture in D Major / Symphony in E-Flat Major / KUNZEN: Symphony in G Minor

NML NMLカタログ番号:777085-2

発売日:2018年01月26日

価格:1,710円(税込、送料別)

購入する

デンマークの交響曲の歴史を探る1枚。現在、デンマークにおける「最初の交響曲」がいつ書かれたのかは正確な日付を知ることができません。その理由は1794年に発生した“クリスチャンボー城の火災”によって多くの資料が失われてしまい、当時の王宮で演奏されていた音楽の譜面も消失してしまったからです。

このアルバムに収録されている2人の作曲家、ゲアソンとクンツェンはそれぞれデンマーク出身で、ゲアソンはハンブルクで学び、クンツェンもベルリン、フランクフルトで学ぶなどドイツの様式を身に着けた人たちであり、彼らはウィーン古典派の様式をデンマークに伝えたことでも知られています。モーテンセンはこれらの忘れられた作品を丹念に探索、演奏を続けています。

収録作曲家:

CPO 777102-2 SACD ■交響曲/管弦楽曲

ワインガルトナー(1863-1942):
交響作品集 第6集

ワインガルトナー(1863-1942)
交響作品集 第6集
[バーゼル響/レトーニャ]

WEINGARTNER, F.: Symphonic Music, Vol. 6 - Fruhling / Symphony No. 6 (Basel Symphony, Letonja)

NML NMLカタログ番号:777102-2 16)

発売日:2009年05月13日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

大好評、ワインガルトナーの交響的作品集です。今回は交響曲第6番がメインです。これが書かれたのは1928年、シューベルトの没後100年の記念の年でした。当時、歌曲の作り手としか認識されていなかったシューベルトの真の巨大さを認識していたワインガルトナーは、常に尊敬の念を抱いていたのです。そんなワインガルトナーの思いが結実したのがこの交響曲第6番です。第2楽章、第3楽章などは初期ロマン派の影を色濃く残した旋律重視の楽章。まさにシューベルト降臨!です。

収録作曲家:

CPO 777288-2 CD ■協奏曲

ロゼッティ(1750-1792):
ホルン協奏曲集

ロゼッティ(1750-1792)
ホルン協奏曲集
[ヴァレンドルフ/ヴィリス/マンハイム・プファルツ選帝候室内管/メーズス]

ROSETTI, A.: Horn Concertos - C48/III:37, C50/III:44, C55Q/III:54, C61/III:49 (Wallendorf, Willis)

NML NMLカタログ番号:777288-2 11)

発売日:2009年07月15日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

アントニオ・ロゼッティ、本名アントニーン・レスレルはボヘミア生まれの作曲家です。1773年ボヘミアを去って、6年の間エッティンゲン=ヴァラーシュタイン侯爵の宮廷楽団に加わるのですが、その際名前をイタリア風のアントニオ・ロセッティに変えたのです。その後活躍の場を広げ、多くの作品を出版、彼自身も自らを「洗練された音楽家」と呼び、幸せな生涯を送りました。彼が残した多くの曲の中でもとりわけホルン協奏曲が有名で、モーツァルトのホルン協奏曲のお手本にもなったのではないかとも言われているほどです。

収録作曲家:

CPO 777114-2 2CD ■協奏曲 ■器楽曲(ヴァイオリン)

シンディング(1856-1941):
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集

シンディング(1856-1941)
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集
[ビエロフ/ハノーファー北ドイツ放送フィル/ベールマン指揮]

SINDING, C.: Violin Concertos Nos. 1-3 / Suite im alten Stil / Legende / Romance (Bielow)

NML NMLカタログ番号:777114-2 5)

発売日:2011年08月10日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

最近、人気急上昇のノルウェーの作曲家、シンディング(1856-1941)のヴァイオリンと管弦楽のための作品全集です。自国で絶大なる人気を得たグリーグとは違い、ドイツに留学し、後期ロマン派の影響を強く受け、その作品にも濃厚なロマンの香りが漂う彼の作品は、どちらかというと、ノルウェー以外の国・・・とりわけドイツでの評価が高く(彼自身も生涯のほとんどをドイツで過ごした)、今では却って中途半端さだけが目立ってしまう人ですが、勇壮で流麗な交響曲や、ヴァイオリン曲などが紹介されるに従って、曲の持つ美しさに気が付いた人が多いのかもしれません。若きヴァイオリニスト、ビエロフの情緒豊かな演奏でじっくりお聴きください。

収録作曲家:

CPO 777298-2 CD ■声楽曲 ■宗教曲

中央ドイツのバロック・バス・カンタータ

中央ドイツのバロック・バス・カンタータ [メルテンス]

Vocal Recital: Mertens, Klaus - KEGEL, E. / WOLFF, C. / ROEMHILDT, J.T. / HERMAN, N. / DONATI, J.G. / TELEMANN, G.P. (Baroque Bass Cantatas)

NML NMLカタログ番号:777298-2

発売日:2010年02月10日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

イスラエルの名手たちに拠って結成されたバロック・アンサンブル「アカデミア・ダニエル」はプラハ、ロンドン、パリ、アムステルダム、ボストンなど世界中の主要都市で活躍しています。彼らはイスラエルとヨーロッパの両都市でリハーサルし、サイモン・スタンデージなどの名手とも数多く共演、国際的なキャリアを築くことに余念がありません。cpoからはすでにテレマンのアルバムを2枚リリースしていますが、今作は当代随一の低音歌手、クラウス・メルテンスをフィーチャーし、ザクセンの知られざる作曲家たちの小さなカンタータを収録しています。ザクセンの小さな町ミューゲルンの図書館には16世紀から17世紀の400を超えるカンタータが保存されており、まだ知られざる作品がたくさん眠っています。彼らの丁寧な演奏はこれらの作品に次々と光を当てていくでしょう。

CPO 777118-2 5CD ■交響曲/管弦楽曲

アッテルベリ(1887-1974):
交響曲全集
交響曲 第1番 - 第9番/
交響詩「河 - 山から海まで」

発売日:2005年02月01日

価格:6,000円(税込、送料無料)

購入する

収録作曲家:

CPO 777120 CD

レントヘン(1855-1932):
交響曲 第9番&第21番/
セレナード

レントヘン(1855-1932)
交響曲 第9番&第21番
セレナード
[フランクフルト・ブランデンブルク州立管/ポルセライン]

RÖNTGEN, J.: Symphonies Nos. 9, "The Bitonal" and 21 / Serenade in E Major (Frankfurt Brandenburg State Orchestra, Porcelijn)

NML NMLカタログ番号:777120-2

発売日:2017年04月21日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ライプツィヒに生まれ、オランダに帰化した作曲家レントヘン(レントゲン)。ヘルツォーゲンベルクを通じてブラームスと交流を持ち、1887年にはブラームスの指揮で「ピアノ協奏曲第2番」を演奏したほどのピアノの腕を持っていたことで知られています。そのためか、作品にはブラームスの影響も見られますが、晩年にはかなり独創的な作品を書いていました。この交響曲第9番は1930年の作品。レントヘンの生前には出版されなかった作品で単一楽章で書かれています。

CPO 777121-2 3CD ■オペラ

レスピーギ(1879-1936):
歌劇「マリー・ヴィクトワール」 全曲

レスピーギ(1879-1936)
歌劇「マリー・ヴィクトワール」 全曲
[キザール/ブリュック/ビラール/ポーリー/ブロンク/シューマン/ベルリン・ドイツ・オペラ/ユロフスキ]

RESPIGHI, O.: Marie Victoire [Opera] (Kizart, Bruck, Villar, Pauly, Bronk, Schumann, Deutsche Oper Berlin, Michail Jurowski)

NML NMLカタログ番号:777121-2

発売日:2012年11月21日

価格:6,300円(税込、送料無料)

購入する

レスピーギ(1879-1936)の幻のオペラである「マリー・ヴィクトワール」は、1912年から13年頃に完成、1915年に初演が予定されながらも、政治的混乱に巻き込まれ結局それが叶わず、2004年までお蔵入りとなっていた作品です。フランス革命時代を舞台とし、台本もフランス語によるものです。パリの貴族の妻であるマリーと、彼女の夫モーリス、その友人クロリヴィエールの愛憎に、フランス革命特有の動乱が齎す熱気を絡めた物語は、レスピーギの華麗な音楽を得たことで、素晴しい色彩と劇的な表現力を帯び、息を飲むような迫力で展開していくのです。タイトルロールを歌うタケシャ・メシェ・キザールは2歳から舞台に立っていたという「新人」ソプラノです。

収録作曲家:

CPO 777310-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ユリウス・レントヘン(1855-1932):
交響曲 第6番・第5番・第19番

ユリウス・レントヘン(1855-1932)
交響曲 第6番・第5番・第19番
[オランダ・フィル/ポルセライン]

RONTGEN, J.: Symphonies Nos. 5, "Der Schnitter Tod", 6, "Rijck God, wie sal ic claghen" and 19, "B.A.C.H" (Porcelijn)

NML NMLカタログ番号:777310-2

発売日:2012年05月16日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

20世紀前半に活躍したオランダの作曲家、レントヘン(1855-1932)の「合唱付き」交響曲集です。cpoファンにとって、すっかりおなじみとなったレントヘンですが、まだまだ素晴らしい作品が埋もれているようです。今回ご紹介するのは1926年に書かれた、古いイギリスの讃歌をテキストにした混声合唱付きの第5番、1928年に書かれたフラマン語のテキストの伝統的な讃歌のメロディを用いた第6番、そして1931年に書かれたバッハのソナタからメロディを転用した第19番です。この第19番は、若い頃から心酔していたバッハへの敬意を表すために、たった2週間で完成された作品で、冒頭のテーマが次々と繰り返され、壮大なフーガへと発展するという、まさにバッハへのオマージュ。これは聴きごたえたっぷりです。

CPO 777312-2 SACD

ヘンデル(1685-1759):
水上の音楽/王宮の花火の音楽

ヘンデル(1685-1759)
水上の音楽/王宮の花火の音楽
[ラルデ・デラルコ/クリエルモ]

HANDEL, G.F.: Water Music / Music for the Royal Fireworks (L' Arte dell'Arco, Guglielmo)

NML NMLカタログ番号:777312-2

発売日:2008年08月06日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

ヘンデルの「水上の音楽」と「王宮の花火の音楽」のオリジナル楽器による録音です。このアンサンブルのメンバーは、本当に言葉にできないほど素晴らしい腕を有しています。SACDのスペックを最大限に活かした録音の良さも相まって、各楽器の鳴りの良さは感動的。表情豊かで驚くほどに巧いナチュラルホルンを聴いているだけでも幸せになってしまうこと請け合いです!! 夏にぴったりのオススメ盤です。

収録作曲家:

CPO 777313-2 CD ■室内楽

ヴァインベルク(1919-1996):
弦楽四重奏曲集 第1集

ヴァインベルク(1919-1996)
弦楽四重奏曲集 第1集
[ダネル弦楽四重奏団]

WEINBERG, M.: String Quartets, Vol. 1 (Quatour Danel) - Nos. 4, 16

NML NMLカタログ番号:777313-2

発売日:2007年12月12日

価格:1,764円(税込、送料別)

購入する

ポーランド生まれのヴァインベルクは戦争中にロシアに亡命、ショスタコーヴィチと親交を深めたことで知られています。弦楽四重奏曲は全部で17曲あり、暗さを秘めた曲想は以前から一部のファンの間で人気が高く、今回の全集も待ち望んでいた人が多いことでしょう。

収録作曲家:

CPO 777322-2 CD ■室内楽

マリピエロ(1882-1973):
作品集

マリピエロ(1882-1973)
作品集
[カメラータ・ストゥルメンターレ・チッタ・ディ・プラト/コンティ]

MALIPIERO, G.F.: Gabrieliana / Serenata / Madrigali / 5 Favole / 7 Canzonette veneziane (Conti)

NML NMLカタログ番号:777322-2

発売日:2010年02月10日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

カセッラと同時代に活躍したマリピエーロは、その生涯に10曲以上の交響曲、6曲のピアノ協奏曲、8曲の弦楽四重奏曲、他、夥しい数の管弦楽曲や歌曲など数多くの作品を残しています。彼はモンテヴェルディやヴィヴァルディの作品を校訂し、音楽研究者として高い評価を受けているのですが、彼自身の作品は、未だに正しい評価がなされているとは決して言えないのが実情です。このアルバムでは、ヴェニスの大作曲家、ジョヴァンニ・ガブリエリに捧げられた「ガブリエリアーナ」など、彼が生涯を通じて研究していたイタリア古典派の音楽と、新時代の音楽が見事に融合した、まさに無尽蔵音楽的遺産とも言える作品を収録しています。かのムーティが設立に関与しているイタリアの室内オーケストラ、カメラータ・ストゥルメンターレ・チッタ・デ・プラトによる説得力ある演奏が華を添えています。

収録作曲家:

CPO 777163-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ブルーノ・ワルター(1876-1962):
交響曲 ニ短調

ブルーノ・ワルター(1876-1962)
交響曲 ニ短調
[ボットスタイン/北ドイツ放送交響楽団]

発売日:2009年01月14日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

大指揮者として知られるワルターですが、当時の音楽家の常として彼も作曲に勤しんでいたことは案外知られているのではないでしょうか。今までにも歌曲など若干のリリースがあったのですが、今回はついに大曲「交響曲」の登場です。この作品は1907年に作曲されたもので、随所にマーラーの影響が感じられるのは否めませんが、もう少し表現的で柔らかい色調を持った傑作です。

収録作曲家:

CPO 777165 CD

ゲーゼ(1817-1890):
〈室内楽作品全集 第2集〉
弦楽四重奏曲 ホ短調/
ピアノ三重奏の楽章 変ロ長調/
スケルツォ 嬰ハ短調

発売日:2016年08月26日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

コペンハーゲンで生まれ、17歳の時に王室オーケストラでヴァイオリン奏者として活動を始めたというゲーゼ(1817-1890)。作曲家としても認められようと、「交響曲第1番」をオーケストラに提出したのですが演奏を拒否されてしまいます。納得が行かなかったゲーゼは、その作品をメンデルスゾーンに送ったところ絶賛され、なんとメンデルスゾーン自身の指揮でライプツィヒにて初演、そこでゲーゼもライプツィヒに移り、この地で演奏活動を開始し、シューマンとも親交を結ぶという面白い経歴を持った人です。しかし、メンデルスゾーンの死後はデンマークに戻り、この地の音楽普及に力を尽くし、最終的には権威ある教育者としてグリーグやニールセンに影響を与えることとなります。

このアルバムには、ライプツィヒ時代の2曲と、後年に書かれた劇的な弦楽四重奏が収録されています。初期の作品には確かに恩師メンデルスゾーンの面影がありますが、弦楽四重奏では完全に独自の作風が確立されています。

収録作曲家:

CPO 777173-2 SACD ■室内楽

ハイドン(1732-1809):
弦楽四重奏曲集 Op.20 全6曲

ハイドン(1732-1809)
弦楽四重奏曲集 Op.20 全6曲
[ペリグリーニ四重奏団]

HAYDN, F.J.: Sun Quartets, Op. 20 (Pellegrini Quartet)

NML NMLカタログ番号:777173-2 1)

発売日:2008年05月09日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

この作品は俗に「太陽四重奏」と呼ばれますが、その理由は、ある出版社の楽譜の表紙に太陽が描かれていただけで内容には全く関係ないというのが本当のところのようです。従来のディヴェルティメントの様式から、一歩進んだ独自の形式の構築を目指し意欲的な作品を書くことを目論んだハイドンでしたが、あまりにも気負い過ぎて以降10年近く弦楽四重奏を書くのは止めてしまったのでした。そのくらい気合の入った作品です。ここで演奏しているペレグリーニ四重奏団は、1989年に結成された中堅の団体で、幅広いレパートリーを誇る名手たちです。

収録作曲家:

CPO 777338 CD ■協奏曲

フランツ・シュミット(1874-1939):
左手ピアノのための協奏曲集

フランツ・シュミット(1874-1939)
左手ピアノのための協奏曲集
[ベッカー/北ドイツ放送フィル/大植英次]

SCHMIDT, F.: Konzertante Variationen uber ein Thema von Beethoven / Piano Concerto in E flat major (Becker, North German Radio Symphony, Oue)

NML NMLカタログ番号:777338-2 1)

発売日:2010年07月14日

価格:2,500円(税込、送料別)

購入する

第1次世界大戦で右腕を失ったピアニスト、パウル・ヴィトゲンシュタイン。豊富な財力と知名度を生かし、当時の名作曲家たちに「左手のための作品」を依頼したことで知られています。R・シュトラウス、ブリテン、ヒンデミット、コルンゴルトなどが求めに応じて作曲しましたが、中でもモーリス・ラヴェルの「左手のためのピアノ協奏曲」は特に有名な作品です。さて、このアルバムに収録されているフランツ・シュミット(1874-1939)の2作品も、同じ目的のために書かれているのですが、当時としては、あまりにも先鋭的な作風だったのか、残念なことにこれらはすっかり忘却の彼方に置き忘れられてしまったようです。ここで演奏しているのは、ベテラン、ベッカー。彼はバッハからリームまで幅広いレパートリーを有したピアニストで、この難しい作品を左手のみでニュアンスたっぷりに表現することに成功しています。大植の指揮も聴きどころです。

収録作曲家:

CPO 777177-2 SACD-Hybrid ■交響曲/管弦楽曲

シュポア(1784-1859):
交響曲集 第1集
交響曲 第3番・第10番

シュポア(1784-1859)
交響曲集 第1集
交響曲 第3番・第10番
[北ドイツ放送フィル/グリフィス]

SPOHR, L.: Symphonies, Vol. 1 (North German Radio Philharmonic, Griffiths) - Nos. 3 and 10

NML NMLカタログ番号:777177-2

発売日:2007年12月12日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

古典派からロマン派への掛け橋としてもおなじみ、シュポアの交響曲です。ヴァイオリン協奏曲や、クラリネット協奏曲が良く知られていますが、交響曲も10曲(最後の1曲は未完成)あり、曲によっては凝った名前がついていたりとなかなか興味をそそられます。このアルバムには、未完の第10番も収録。こちらは世界初録音となります。

収録作曲家:

CPO 777179-2 SACD-Hybrid ■交響曲/管弦楽曲

シュポア(1784-1859):
交響曲集 第3集
交響曲 第1番・第6番

シュポア(1784-1859)
交響曲集 第3集
交響曲 第1番・第6番
[ハノーファー北ドイツフィルハーモニー/ハワード・グリフィス指揮]

発売日:2011年08月10日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

ヴァイオリニスト、指揮者としてヨーロッパ各地で活躍、作曲家としては「古典派とロマン派のかけ橋」としての役割を担ったシュポア(1784-1859)の交響曲です。第1集(777177-2)、第2集(777178-2)に続く第3集目となります。今作に収録されているのは、彼の第1番の交響曲は、当時の影響を受けてはいるものの、まさしく意図的に「ベートーヴェンとは違うスタイル」としてデザインされているようです。そして1811年の初演後にライプツィヒの「一般音楽新聞 Allgemeine Musikalische Zeitung」で大絶賛を浴びました。第6番の交響曲は、古典的な様式を脱して、標題音楽への模索が感じられる作品。ただ「歴史的」という言葉については明確な何かがあるわけではないようです。残念ながら、少し斬新だったせいか、当時の聴衆にはあまり受けなかったと言われています。

収録作曲家:

CPO 777181-2 SACD ■宗教曲

フランク(1579-1639):
ニュルンベルク 1615年

フランク(1579-1639)
ニュルンベルク 1615年
[ブレーメン・ヴェーザー・ルネサンス/コルデス]

FRANCK, M.: Psalms (Bremen Weser-Renaissance, Cordes)

NML NMLカタログ番号:777181-2

発売日:2008年04月09日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

ドイツのプロテスタント教会音楽作曲家、メルヒオール・フランク。特に声楽曲を多く残し、600曲ほどのモテットで知られています。当時の宗教曲はラッススなどの後期ルネサンスの様式に則って書かれているものが多く彼の作品もシンプルで厳格な曲調を保っています。静かで敬虔な調べを最高の音質でお楽しみください。

収録作曲家:

CPO 777347-2 2CD ■交響曲/管弦楽曲

イルゲンス=イェンセン(1894-1969):
交響的作品集

イルゲンス=イェンセン(1894-1969)
交響的作品集
[トロンハイム響/オードラン]

IRGENS-JENSEN, L.: Symphonic Works (Trondheim Symphony, Adaland)

NML NMLカタログ番号:777347-2 4)

発売日:2012年12月19日

価格:6,000円(税込、送料無料)

購入する

例えば同世代のスウェーデンの作曲家アッテルベリの作品は、ヨーロッパでも比較的演奏される機会があるのですが、このノルウェーのイルゲンス=イェンセン(1894-1969)は自国以外ではほとんど忘れられてしまった人と言ってもよいでしょう。彼の作品は、同時代の作曲家の作品と比べるとかなり保守的であり、例えば第二次世界大戦の時期に書かれた交響曲も、きちんとした調性を持っています。また、自然とアウトドアライフを愛したという人だけあって、その作品の中にも自然への憧憬と深い人間哲学を垣間見ることができます。以前NAXOSレーベルからも一部の曲がリリースされていますが(8.572312)、こちらはもっと多彩な音楽をお聞きいただけます。

CPO 777208 CD

E.T.A.ホフマン(1776-1822):
管弦楽作品集

E.T.A.ホフマン(1776-1822)
管弦楽作品集
[ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

HOFFMANN, E.T.A.: Symphony in E-Flat Major / Overtures / WITT, F.: Symphony in A Major (Kölner Akademie, Willens)

NML NMLカタログ番号:777208-2

発売日:2015年02月25日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

19世紀に活躍した芸術家の中でも、極めて特異な存在として知られるE.T.A.ホフマン(1776-1822)。彼は作家、作曲家、評論家、画家、法律家であり、中でも「幻想文学」の分野に先鞭をつけた功績が大きく「ホフマン物語」を始め「くるみ割り人形」や「コッペリア」、ヒンデミットの「カルディヤック」の原作は彼のものなのです。そんなホフマンですが、作曲家としても素晴らしい作品がいくつも残されていて、そのいくつかは現在でも愛奏されているのはご存知の通りです。しかし「交響曲」はただ1曲しか残されておらず、イマジネーションが豊か過ぎた彼にとっては、このような形式ばった作品を書くのは苦手だったのかもしれないと、ついつい想像してしまうのです。曲自体からは古典派からロマン派に移行する時代特有の香りが漂います。

収録作曲家:

CPO 777219 CD

ル・デュク(1740-1777):
交響的作品全集

ル・デュク(1740-1777)
交響的作品全集
[ラ・スタジオーネ・フランクフル/シュナイダー]

DUC: Symphonic Works (Complete)

NML NMLカタログ番号:777219-2

発売日:2017年11月29日

価格:1,710円(税込、送料別)

購入する

音楽史にはほとんど名前が残っていないフランスの作曲家、シモン・ル・デュク。優れたヴァイオリニストで、1763年にレオポルド・モーツァルトが彼の演奏を聴き「ル・デュクは素晴らしい」と称賛したという記録があります。35歳の若さでこの世を去ったル・デュクの管弦楽作品は、友人であったイグナーツ・ベックやチマローザの影響も認められますが、いずれもコンパクトな形式の中に限りない独創性を秘めた高度に洗練されたギャラント様式の音楽です。

この時代の作品を得意とするミヒャエル・シュナイダーの闊達な指揮が曲を引き立てています。

収録作曲家:

CPO 777222 CD ■オペラ

ヘンデルの作品をメンデルスゾーンが改編したという、まさに2009年にふさわしいこの「エジプトのイスラエル人」。バロック音楽を精力的に研究していたメンデルスゾーンは、J.S.バッハの作品の復興者として名高いのですが、このヘンデルの「エジプトの~」も、彼がロンドンでスコアを発見し、指揮者として活躍していた1833年5月26日にデュッセルドルフで演奏、以降幾度も再演し評価を高めた作品です。長らく発売の待たれていた録音です。

収録作曲家:

CPO 777353 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

リース(1784-1838):
協奏曲&管弦楽作品集

リース(1784-1838)
協奏曲&管弦楽作品集
[ケルナー・アカデミー/ヴィレン]

RIES, F.: Concerto for 2 Horns, WoO 19 / Violin Concerto No. 1 / Overtures to Die Rauberbraut and The Sorceress (Wieringa, Zwart, Steck, Willens)

NML NMLカタログ番号:777353-2

発売日:2009年09月16日

価格:2,500円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンの弟子であり、回想録を出版した事でも知られるフェルディナンド・リースによるただ一つのヴァイオリン協奏曲を含む作品集です。リースの父フランツ・アントンは高名なヴァイオリニストで、実はベートーヴェンは父リースからヴァイオリンの指導を受けていたのですから、やはり彼とベートーヴェンの関係はただならぬものだったに違いありません。作品は古典派からロマン派への移り変わりの時期に書かれたものらしく、熟成した語法が光る名作となっています。2つのホルンのための協奏曲もインスピレーション豊かな曲です。オペラからの2つの作品も、渋さの中にきらりと光るものがあるステキなメロディーに満ちています。

収録作曲家:

CPO 777233 SACD-Hybrid

レスピーギ(1879-1936):
〈管弦楽作品集〉
リュートのための古風な舞曲とアリア 組曲/
バレエ組曲「鳥」

レスピーギ(1879-1936)
〈管弦楽作品集〉
リュートのための古風な舞曲とアリア 組曲
バレエ組曲「鳥」
[ミュンヘン放送管/ラウダレス]

RESPIGHI, O.: Antiche Danze ed Arie per Liuto (Ancient Airs and Dances), Suites Nos. 1-3 / Gli Uccelli (Munich Radio Orchestra, Raudales)

NML NMLカタログ番号:777233-2

発売日:2016年02月24日

価格:3,420円(税込、送料無料)

購入する

レスピーギ(1879-1936)の「リュートのための古風な舞曲とアリア」の3つの組曲は、なんと言っても第3組曲の「シチリアーノ」が有名で、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。タイトルに「リュートのための」とありますが、これは原曲が16世紀から17世紀のリュートのための曲であり、それをレスピーギが管弦楽曲として編曲したもので、彼らしい多彩な響きに満ちた興味深い曲となっています。

「鳥」も同じく17世紀の曲を華やかな管弦楽曲に編曲したもので、極彩色の鳥たちが鳴き交わす様子が描かれた壮麗な作品になっています。この2つの組曲をSACDの高音質で収録した素晴らしい1枚です。

収録作曲家:

CPO 777234 CD ■協奏曲

レントヘン(1855-1932):
チェロ協奏曲 第1番 - 第3番

レントヘン(1855-1932)
チェロ協奏曲 第1番 - 第3番
[ホルシュ/オランダ響/ポルセライン]

RONTGEN, J.: Cello Concertos (Complete) (Horsch, Netherlands Symphony, Porcelijn)

NML NMLカタログ番号:777234-2

発売日:2013年08月21日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

cpoレーベルが精力的にリリースを続けている作曲家の一人、レントヘン(1855-1932)のチェロ協奏曲集です。彼の全作品を網羅するためには、この作品は欠かせないものです。彼はユリアス・クレンゲルという名チェリストの友人であったため、チェロへの思い入れはかなり強く、1870年から1930年までの長きに渡り、ソナタや小品、そして協奏曲など数多くのチェロ曲を作曲しています。

この3つの協奏曲もパワフルな管弦楽と、技巧的なチェロ・パートが見事に調和したものであり、生半可な奏者では太刀打ちできない力作となっています。現在コンセルトヘボウ管の首席チェリストを務める名手ホルシュによる完璧な解釈による演奏は、このコレクションにおける重要な位置を占めることは間違いありません。

CPO 777270 CD

アッテルベリ(1887-1974)<br>ラングストレム(1884-1947):
弦楽四重奏曲集

アッテルベリ(1887-1974)
ラングストレム(1884-1947)

弦楽四重奏曲集
[ステンハンマル四重奏団]

ATTERBERG, K.: String Quartets, Opp. 11 and 39 / RANGSTRÖM, T.: String Quartet (Stenhammar Quartet)

NML NMLカタログ番号:777270-2 1)

発売日:2014年09月24日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

スウェーデンを代表する近代作曲家、アッテルベリ(1887-1974)とラングストレム(1884-1947)の弦楽四重奏曲集です。2人とも同じ世代に属しますが、その活動は全く違う様相を呈しています。

アッテルベリは最初チェロを学ぶも、大学は王立工科大学に入学、電気技術者としての研鑽を積みながら、オーケストラに入団しチェロを弾いていました。決して音楽を職業にしていたわけではなく、本職はストックホルムの特許局の職員でしたが、それでも9曲の交響曲、5曲のオペラをはじめとした膨大な作品を書き上げたことで知られています。

かたやラングストレムはストックホルムに生まれ、音楽を学ぶためにドイツに留学し、ハンス・プフィッツナーに師事しています。1922年から1935年まではエーテボリ交響楽団の首席指揮者も務めています。その後はスウェーデン作曲家協会を設立し、王立歌劇場の広報も努めていました。

そんな2人の弦楽四重奏曲ですが、アッテルベリの2番は忙しないモティーフで始まり、夢幻的な第2楽章へと続きます。第3楽章は重々しいワルツです。第3番はニ長調という調性のせいか清々しさを感じさせます。終楽章はタランテラのような揺れるリズムが印象的。ラングストレムの曲は更にモダンです。

CPO 777286 CD

チャップリン(1889-1977):
映画音楽「モダン・タイムス」

チャップリン(1889-1977)
映画音楽「モダン・タイムス」
[北ドイツ放送響/ブロック]

CHAPLIN, C.: Modern Times (North German Radio Symphony, Brock)

NML NMLカタログ番号:777286-2

発売日:2015年07月29日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

世界中の誰もが、チャップリン(1889-1977)が「偉大なる喜劇王」であったことを知っています。また彼が素晴らしい作曲家であったことも知っています。そんなチャップリンの最高傑作のひとつ「モダン・タイムス」の音楽を改めて味わってみませんか?

この映画はご存知のように、資本主義社会と機械文明を痛烈に風刺した作品で、音楽は別に演奏される「サイレント映画」です。彼自身がメロディを書きましたが、オーケストラ編曲版は友人であるデイヴィッド・ラクシンに委ねました(ラクシンも、この編曲の成功が足がかりとなり、以降多くの映画音楽を手がけ「映画音楽の祖父」として讃えられています)。いかなるときでも「チャップリンらしさ」を失わないこの音楽。じっくり耳を傾けてください。

収録作曲家:

CPO 777361 CD

カルステニウス(1881-1967):
交響曲集

カルステニウス(1881-1967)
交響曲集
[ヘルシンボリ響/ベールマン]

KALLSTENIUS, M.: Symphony No. 1 / Sinfonietta No. 2 / Musica Sinfonica (Helsingborg Symphony, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777361-2

発売日:2014年11月26日

価格:2,808円(税込、送料別)

購入する

カルステニウス(1881-1967)はスウェーデンの作曲家。もともとは自然科学を学び、1904年から1907年まで、ドイツの音楽教師、作曲家シュテファン・クレールの元で音楽を学びます。その後は音楽評論家を務めながら、ストックホルム放送局の音楽資料係を担当し、同時にスウェーデン作曲家協会、著作権協会の執行役員を務めるなど、スウェーデンの音楽の発展に力を尽くしました。放送劇のための付属音楽を始め、交響曲やピアノ協奏曲など、数多くの作品を残しました。彼が崇拝したのは、頽廃音楽作曲家として知られるフランツ・シュレーカーでしたが、その作風はもう少し古典的であり、メロディを重視した魅力的なものです。

彼の最初の交響曲「第1番」は1920年代に作曲されたものです。ラングストレームは「カルステニウスはチャーミングな作曲家ではないが、この作品には拍手を送る」と意味深いコメントを寄せています。

収録作曲家:

CPO 777365 2CD ■声楽曲 ■宗教曲

ヨハン・ゴットリープ・ナウマン(1741-1801):
「キリストの受難」

ヨハン・ゴットリープ・ナウマン(1741-1801)
「キリストの受難」
[ブラガディン/櫻田亮/パドヴァ・エ・デル・ヴェネット管/バレストラッチ]

NAUMANN, J.G.: Passione di Gesu Cristo (La)

NML NMLカタログ番号:777365-2

発売日:2008年05月09日

価格:6,000円(税込、送料無料)

購入する

ドイツ・ザクセンに生まれ、イタリアで学びオペラ上演を精力的にこなし、ストックホルムからコペンハーゲンまで活躍の幅を広げたというヨハン・ゴットリープ・ナウマン(1741-1801)によるオラトリオ「イエス・キリストの受難」です。この作品のリブレットはピエトロ・メタスタシオが担当、1767年に完成したもので、全曲は牧歌的な雰囲気を湛えた清澄な作風に貫かれています。録音には日本を代表するバロックテノールの櫻田亮氏も参加しています。

収録作曲家:

CPO 777368-2 CD ■協奏曲

フェルレンディス(1755-1810):
オーボエ協奏曲集&トリオ集

フェルレンディス(1755-1810)
オーボエ協奏曲集&トリオ集
[チアッチ/ボルツァーノ・トレント・ハイドン管]

FERLENDIS, G.: Oboe Concertos Nos. 1-3 / Trio Sonatas Nos. 1-6 (Ciacci, Bolzano-Trento Haydn Orchestra)

NML NMLカタログ番号:777368-2

発売日:2008年04月09日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

モーツァルトのK.271のオーボエ協奏曲は彼のために書かれたもの

ベルガモで生まれたフェルレンディスは、当時最も知られたオーボエ奏者の一人です。(モーツァルトのK.271のオーボエ協奏曲も彼のために書かれたものです)そんな彼自身もオーボエのための曲をいくつか書いていますが、そのほとんどは現在聴く機会がありませんので 今回のリリースはまさに渇望を癒すものとして歓迎されることでしょう。その楽章も南国の風を思わせる優美で明るい曲調が魅力的です。

収録作曲家:

CPO 777374-2 CD ■協奏曲 ■器楽曲(ピアノ)

ヴェルフル(1773-1812):
ピアノ協奏曲集

発売日:2008年08月06日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

1773年生まれのヴェルフルは同時代に相当な名声を誇り、同世代のベートーヴェンともピアノで対決し引き分けた(!)という人物です。2曲の交響曲が知られますが、このピアノ協奏曲はハイドン風の軽快なモティーフが好感触のステキな作品です。良く聴いてみると管弦楽部分が結構凝った書き方をしていることに気がつくでしょう。第6番のタイトル「かっこう」は終楽章のメロディに由来するものです。

CPO 777381-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ルイ・テオドール・グヴィ(1819-1898):
交響曲集 第3集
交響曲 第1番・第2番

ルイ・テオドール・グヴィ(1819-1898)
交響曲集 第3集
交響曲 第1番・第2番
[ジャック・メルシエ指揮]

NML NMLカタログ番号:777381-2 1)

発売日:2012年01月18日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

フランスとドイツの国交紛争に巻き込まれた悲劇の作曲家グヴィの交響曲集の第3集です。ここでは最初の2つの交響曲を収録しています。彼の初期の交響曲である第1番から第5番までは1845年から1857年に書かれていて、そのどれもが4楽章形式であり、この最初の2つの交響曲に使われたモティーフを発展させることはありませんでした。とは言え、どれもが画一的かというと、そうではなく、例えば転調や動機の扱いは驚くほどの工夫が凝らされており、交響曲の伝統を踏まえた洗練と妙技を味わうことができるのです。

第1集(第3番&第5番)は777379-2、第2集(第6番&シンフォニエッタ)は777380-2に収録されていて、こちらも併せて聴いていただけると、この作曲家がどのように変化していったかがわかることでしょう。どれもフランスの名指揮者メルシエによる見事な演奏です。

収録作曲家:

CPO 777382-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

グヴィ(1819-1898):
管弦楽作品集

グヴィ(1819-1898)
管弦楽作品集
[ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団/ジャック・メルシエ指揮]

NML NMLカタログ番号:777382-2

発売日:2013年03月20日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

既発の交響曲第3番&第5番(777379-2)が好評、ロマン派の作曲家グヴィ(1819-1898 ゴウヴィ)。今作は交響曲第4番と、まるでベルリオーズと張り合うかのような「幻想的交響曲」を中心とした1枚です。

彼はその生涯の活躍場所をフランスとドイツで分け合ったため、結果的には「どっちつかず」の人として評価されてしまいましたが、この作品を聴く限り、やはり構成はドイツ的であり、とりわけこの第4番は悲劇的要素が強い重厚なものです。1856年、作品の初演時にはトマとグノーが出席し惜しみない称賛を送ったとされています。「幻想」の方は、彼の華麗な表現が炸裂したもので、旋律の豊かさと自然な音楽の流れは、更に多くのファンを獲得するだけのパワーを有しています。

収録作曲家:

CPO 777386-2 2CD ■声楽曲 ■合唱曲

テレマン(1681-1767):
隊長の音楽 1738年 TVWV 15:11

テレマン(1681-1767)
隊長の音楽 1738年 TVWV 15:11
[ダス・クライネ・コンチェルト/マックス]

TELEMANN, G.P.: Wohl dem Volke, des der Herr sein Gott ist (Kapitansmusik 1738) (Max)

NML NMLカタログ番号:777386-2

発売日:2011年02月16日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

歴史的にも、ハンザ同盟の一員として富裕な有力都市のひとつであったハンブルクは、1410年、1510年、1618年と三度神聖ローマ皇帝から自由都市の特権を与えられ、自治権を獲得維持しており、17世紀のハンブルクは当時の中都市の中では、比較的安全で平和な都市でした。しかし、中世からの確執が絶えないデーン人(デンマークの前身)や、海から襲ってくる海賊たちなど、常に外敵にさらされていることも事実。そんなハンブルクの市民たちは、自ら自警団を結成し、外敵から身を守る努力を怠りませんでした。そんな自警団をまとめる隊長は市民から尊敬され、その激務を労うため、祝宴を催したのです。そんな時のためにテレマンが1738年に書いた作品集です。

収録作曲家:

CPO 777392-2 CD ■室内楽

ワインベルク(1919-1996):
弦楽四重奏曲集 第2集

ワインベルク(1919-1996)
弦楽四重奏曲集 第2集
[ダネル弦楽四重奏団]

WEINBERG, M.: String Quartets, Vol. 2 (Quatour Danel) - Nos. 7, 11, 13

NML NMLカタログ番号:777392-2

発売日:2008年11月12日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

友人ショスタコーヴィチのお墨付き!

第1集(777313-2)が静かなブームとなった、ショスタコーヴィチの友人ワインベルクの弦楽四重奏曲集第2集です。ユダヤの民族音楽から12音まで、幅広い要素を含んだ彼の作品はショスタコーヴィチに高く評価され、ことある事に「この音楽はいい」と推薦したと言われてます。恐らく2人の音楽語法やインスピレーションの源泉はとても近いところにあったのでしょう。暗さと重さ、そして美しさを伴った弦楽四重奏曲、このアルバムでも3曲お聴きいただけます。

収録作曲家:

CPO 777394-2 CD ■室内楽

ワインベルク(1919-1996):
弦楽四重奏曲集 第4集

ワインベルク(1919-1996)
弦楽四重奏曲集 第4集
[ダネル四重奏団]

NML NMLカタログ番号:777394-2

発売日:2010年09月15日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

ヴァインベルク(1919-1996)の第4集の弦楽四重奏曲集です。第5番は彼がモスクワに滞在していた時に書かれた曲で、各々の楽章は「メロディー、ユーモレスク、スケルツォ、即興、セレナーデ」と題されています。この曲と第9番はショスタコーヴィチの影響が多分にあり、重苦しさと苦々しさに満ちています。暗い曲がお好きな人にはぜひオススメしたい逸品です。第14番の四重奏曲は、彼は新たな創造の旅に出かけたようです。切れ目のない5つの楽章は、それぞれ関連づけられながらも、完全に異なるキャラクターを持っていますが、ヴァインベルクはそれらを明確に提示することはありません。イメージを膨らませてお聴きください。演奏はダネル弦楽四重奏団です。いつものことながら緊密なアンサンブルを聞かせます。

収録作曲家:

CPO 777400-2 CD ■協奏曲

テレマン(1681-1767):
管楽器のための協奏曲集 第4集

テレマン(1681-1767)
管楽器のための協奏曲集 第4集
[ラ・スタジオ-ネ・フランクフルト/シュナイダー]

TELEMANN, G.P.: Wind Concertos, Vol. 4 - TWV 51:A2, 51:D2, 51:e1, 52:a2, 53:b1 (La Stagione Frankfurt, Schneider)

NML NMLカタログ番号:777400-2

発売日:2009年05月13日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

当時、主流だったイタリア音楽の様式に、フランスとポーランドの風を吹きこんだ。

CPOレーベルが積極的にリリースしているテレマンの作品集。2009年5月は管楽器のための協奏曲第4集です。今回は5つの作品を収録しました。そのどれもがテレマンの協奏曲作曲家としての高い資質を示したものです。当時主流だったイタリア音楽の様式に、フランスとポーランドの風を吹きこみ、独自の形式を作り上げたことも評価されています。各独奏楽器の奏法は極めて自然かつ牧歌的で、それらを生かしたここでの演奏はエレガントでスタイリッシュです。

収録作曲家:

CPO 777403-2 CD ■器楽曲(オルガン)

J.S.バッハ(1685-1750):
オルガン作品集 第21集

J.S.バッハ(1685-1750)
オルガン作品集 第21集
[ワインベルガー]

BACH, J.S.: Organ Works, Vol. 21 (Weinberger) - Art of the Fugue (The) / Wo Gott der Herr nicht bei uns halt

NML NMLカタログ番号:777403-2 2)

発売日:2008年08月06日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

2008年3月に発見されたバッハの楽譜を世界初録音!

最初の5小節のみが現存していたとされる、バッハの初期のオルガン曲「主なる神、我らの側(かたえ)にいまさずして」。2008年3月末にこの筆写譜(19世紀後半のもの)がハレ=ヴィッテンベルク・マルティン=ルター大学(MLU)音楽研究所楽理科の2人の研究者によって発見されたことは音楽ファンの間で大きなニュースとなりました。6月10日にハーゼルベックによって公開初演されましたが、録音としてはこちらが世界初となります。

収録作曲家:

CPO 777409-2 CD ■宗教曲

クラウス(1756-1792):
宗教作品集

発売日:2009年09月16日

価格:3,090円(税込、送料無料)

購入する

最近、日本でも大人気の作曲家、ヨーゼフ・マルティン・クラウス(1756-1792)の宗教曲集です。モーツァルトと同じ年に生まれ、モーツァルトの1年後に亡くなったクラウスは、やはり幼いころから類い稀なる才能を発揮、すばらしい作品をいくつも書いたのですが、その作品は長いこと忘れ去られていて、ようやく最近になって注目されるようになったのは御存知のとおりです。劇作家、著述家、画家としても活動し、1781年にストックホルムのグスタフ3世の宮廷作曲家として任用され、そこでも多くの経験を積み豊かな音楽を書きあげました。ここに聴く宗教作品はほとんど録音のない貴重なものばかり。力強く豊穣な響きを持った壮麗な作品です。

収録作曲家:

CPO 777414-2 SACD-Hybrid ■器楽曲(オルガン)

カール・ニルセン(1865-1931):
オルガン作品全集
ルーズ・ランゴー(1893-1952):
オルガン作品選集

カール・ニルセン(1865-1931)
オルガン作品全集
ルーズ・ランゴー(1893-1952)
オルガン作品選集
[フレーメ]

Organ Recital: Flamme, Friedhelm - NIELSEN, C. / LANGGAARD, R.

NML NMLカタログ番号:777414-2

発売日:2010年06月23日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

バロック作品の解釈に定評あるフランメの最新アルバムは、北欧の巨匠2人のオルガン作品です。ニルセンは最晩年になってからいくつかの素晴らしいオルガン作品を書いていて、あまり聴く機会はないのですが、どれも傑作と呼ぶにふさわしいものばかりです。美しく素朴な小品の集まりである「29の小前奏曲」、全く対照的の現代的な響きに満ちた「コムモーティオ」、そして遺作である「2つの前奏曲」など、清らかさが体中に浸みわたる曲ばかりです。ランゴーの作品は、もっと現代的で、オルガンの響きをくまなく使い、きわめて強烈な印象を残します。超優秀録音であるのは言うまでもありません。

収録作曲家:

CPO 777420 CD ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

ペヤチェヴィチ(1885-1923):
ヴァイオリンとピアノのための作品集

ペヤチェヴィチ(1885-1923)
ヴァイオリンとピアノのための作品集
[ビエロフ/トリエンドル]

PEJAČEVIĆ, D.: Violin Sonata, Op. 26 / Canzonetta / Menuet / Romanze (Bielow, Triendl)

NML NMLカタログ番号:777420-2

発売日:2013年12月18日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

クロアチアの女性作曲家ペヤチェヴィチ(1885-1923)。cpoレーベルは彼女の作品の復興に力を入れており、このアルバムは室内楽作品集の第3集にあたります。彼女の作品からは後期ロマン派の香りと、先人たちの作品、ドヴォルザークやチャイコフスキーらの面影が感じられ、初めて聴く人にも一抹の懐かしさを抱かせるのです。とりわけヴァイオリン・ソナタニ長調は彼女の作風が完全に確立されたことを示す美しい作品で、その明朗な色調は「春のソナタ」と呼ぶのがふさわしいかもしれません。「スラブ風ソナタ」は民謡風なメロディを素晴らしいインスピレーションに満ちたパッセージで包み込んだ独創的なもの。他の曲も個性的であり親しみやすい曲ばかりです。

収録作曲家:

CPO 777421-2 2CD ■室内楽

ドーラ・ペヤチェヴィッチ(1885-1923):
室内楽作品集 第2集

ドーラ・ペヤチェヴィッチ(1885-1923)
室内楽作品集 第2集
[シネ・ノミネ四重奏団]

PEJACEVIC, D.: Impromptu / Piano Quartet in D minor / Piano Quintet in B minor / String Quartet in C major (Chamber Works) (Quatour Sine Nomine)

NML NMLカタログ番号:777421-2

発売日:2013年02月20日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

cpoレーベルが精力的にリリースを続けている女性作曲家ドーラ・ペヤチェヴィチ(1885-1923)。今作は彼女の室内楽に焦点を当てます。彼女の作品の中でも「室内楽」は重要な位置を占めていて、そのどれもが独自のテクスチャーを持つ見事な音楽です。

彼女が最初の室内楽である「ピアノ四重奏曲Op.25」を書いたのは1908年、23歳の時でした。古典的なフォルムと、4つの性格的な表情を持つ楽章は彼女の独自性がイヤというほど感じられます。ピアノ五重奏曲Op.40は、交響曲や「スラブ風ソナタ」と並行して書かれたもので、厳粛な雰囲気を持ち、崇高な精神の高揚が感じられるインスピレーション溢れる最高傑作の一つです。同じく最高傑作の一つピアノ四重奏曲Op.58と、若き頃に書かれた即興曲。これらが世に出ることで、ますますこの「類い稀なる作曲家」の信奉者が増えることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777425-2 CD ■宗教曲

J.V.ラートゲーバー(1682-1750):
宗教作品集

J.V.ラートゲーバー(1682-1750)
宗教作品集
[ヴュルツブルク・モンテヴェルディ・アンサンブル/ベッケルト]

RATHGEBER, J.B.: Choral Music (Monteverdi Ensemble Wurzburg, Beckert)

NML NMLカタログ番号:777425-2 1)

発売日:2010年05月19日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

ベネディクト会の聖職者でもあり、作曲家でもあったヴァレンタイン・ラートゲーバー(1682-1750)は多くの作品を残し、当時の南部ドイツで尊敬されていた人です。彼の世俗的作品はすでにcpo(999995-2)からリリースされていますが、彼の本領はこちらの声楽曲で発揮されています。とりわけ、祝宴のためのミサ曲は、当時の聴衆からは大絶賛を受けたため、すぐに第2刷を出さなければいけないほどの成功を収めたとのことです。古典的なフォルムを持ちつつも自由な輝きに満ちたこれらの作品は、バロックから古典派への過渡期を体感するものであり、バッハからモーツァルトへ至る音楽的変遷をも辿ることができる貴重な音楽です。

収録作曲家:

CPO 777428-2 2CD ■交響曲/管弦楽曲

ヘルツォーゲンベルク(1843-1900):
ヴァイオリン・ソナタ全集

ヘルツォーゲンベルク(1843-1900)
ヴァイオリン・ソナタ全集
[アルテンブルガー]

HERZOGENBERG, H. von: Violin Sonatas (Complete) (Altenburger)

NML NMLカタログ番号:777428-2

発売日:2012年01月18日

価格:3,528円(税込、送料無料)

購入する

cpoレーベルが精力的にリリースを続けているヘルツォーゲンベルク、今作はヴァイオリン・ソナタと周辺作品です。ブラームスの親友であり、音楽的共通点も多い人ですが、若い頃のヘルツォーゲンベルクはは独自の作風を確立したいと願っていたようで、Op.15の幻想曲では、当時影響を受けていたワーグナーやリストのような、派手できらびやかな音楽を感じることができるでしょう。しかし、そのほぼ10年後から書かれたヴァイオリン・ソナタは、より古典的なスタイルへと回帰し、穏やかで鎮静的な…まさにブラームスの晩年の作風の音楽になっています。とは言え、彼の書くメロディの美しさには目を見張るものがあり、まるで秋の日差しを思わせるような美しい緩徐楽章は一度聞くと忘れることができないものばかりです。一人静かに楽しむ「大人のための音楽」と言えそうです。ヴァイオリンとヴィオラを完璧に歌わせるアルテンブルガー、そしてcpoレーベルでおなじみのトリエンドルの2人が幽玄な世界を生み出しています。

収録作曲家:

CPO 777429-2 CD ■室内楽

スヴェインソン:
ピアノ三重奏曲第1番 - 第3番

スヴェインソン
ピアノ三重奏曲第1番 - 第3番
[ハイペリオン・トリオ]

SVEINSSON, A.H.: Piano Trios Nos. 1-3 (Hyperion Trio)

NML NMLカタログ番号:777429-2

発売日:2010年01月27日

価格:2,200円(税込、送料別)

購入する

第3番のピアノ三重奏は2008年にこのハイペリオン三重奏団によって初演されています。作曲家は彼らに作品を提供し、彼らはその作品を演奏することで地位を確立するという理想的な関係を保っているようです。彼のピアノ三重奏曲に見られる特徴的な「極端に移り変わるコントラストとデュナーミク」は不可解でありながらも本質的な静けさに満ちていると言えるでしょう。永遠に向かって留まりゆく音。これはソクラテス以前の哲学者ヘラクレイトスが唱えた「pantarhei…万物は流転する」を実感させるように書いたという作曲家自身の詩的な言葉を味わいつつ聴いてみてください。静寂の寸前の音楽…これこそスヴェインソンの音楽を表現するにふさわしい言葉でしょう。

収録作曲家:

  • スヴェインソン

CPO 777432 CD ■協奏曲 ■器楽曲

ダヴィドフ(1838-1889):
チェロ協奏曲 第3番・第4番 他

ダヴィドフ(1838-1889)
チェロ協奏曲 第3番・第4番
[ヤン・ウェン=シン/上海響/ミッケルセン]

DAVIDOFF, C.: Cello Concertos Nos. 3 and 4 (Wen-Sinn Yang, Shanghai Symphony, Mikkelsen)

NML NMLカタログ番号:777432-2

発売日:2010年06月23日

価格:2,500円(税込、送料別)

購入する

カルル・ダヴィドフ(1838-1889)は19世紀ロシア帝国の著名なチェリストで、チャイコフスキーから「チェロ界の帝王」と呼ばれた人です。彼のチェロ協奏曲が4曲あることは知られていましたが、第3番と第4番に関してはこのアルバムが世界初録音となります。ロシア的というよりも、ドイツ・ロマン派の流れを汲む重厚で美しい作品は、一度聴いたら忘れることはありません。バッハの無伴奏で堅実な演奏を聴かせたウェイ=シン・ヤンですが、ここでも繊細な音色と豊かな表現力で、このロシアの隠れた名作を完全な形で蘇らせています。チャイコフスキーの作品でも、しっとり味わい深い歌心を見せてくれています。第1番と第2番の協奏曲は、同じチェリストと指揮者の演奏で入手可能(777263-2)。こちらもぜひ。

CPO 777449-2 CD ■器楽曲(ピアノ)

タンスマン(1897-1986):
ピアノのためのコンチェルティーノ 他

タンスマン(1897-1986)
ピアノのためのコンチェルティーノ
[ザイベルト/ブランデンブルグ国立管/グリフィス]

TANSMAN, A.: Piano Concertino / Stele in memoriam Igor Stravinsky / Piano Concerto for the Left Hand (Seibert)

NML NMLカタログ番号:777449-2 4)

発売日:2012年05月16日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

1897年にポーランドのウッチで生まれたタンスマン(1897-1986)は、最初ポーランドで学ぶも、若い頃に留学したパリで自由な空気を体験することで、その音楽性を大きく広げることができた人です。ラヴェルやストラヴィンスキーの影響も大きく、また作品にもあるようにミヨーとは親しく交流し、一時は「フランス六人組」への参加も打診されるほどフランスになじんでいたといいます。しかし、やはり体に流れるのは祖国の血であったのでしょう。後年の彼はポーランドの民族音楽やアジアの音楽を積極的に自作に取り入れ、独自の素晴らしい音楽を創造することになります。ここでは、戦争で右手を失ったピアニスト、ヴィトゲンシュタインのために書いた「左手のためのピアノ協奏曲」を始めとした、いくつかの作品をお楽しみいただけます。映画音楽の世界でも重要な仕事をしたタンスマンの音楽、これはくせになります。

収録作曲家:

CPO 777457 CD 2枚組

ヴァインベルク(1919-1996):
〈ヴァイオリンとピアノのための作品集 第2集〉
ヴァイオリン・ソナタ 第1番-第3番/
ソナチネ Op.46/
2台のヴァイオリンのためのソナタ 他

発売日:2016年10月21日

価格:4,050円(税込、送料無料)

購入する

ショスタコーヴィチの親友として知られる作曲家ヴァインベルク(1919-1996)。ポーランドに生まれ、ワルシャワ音楽院に学んだ後、第二次世界大戦が勃発したためソヴィエトに亡命、この地で活躍の場を見い出すこととなります。しかし激動の時代、ソヴィエトは決して住みやすい場所ではなく、彼の作品も全面的に評価されたとは言いがたい状況でした。最近、ようやくヴァインベルクの作品に注目が集まるようになり、次々と録音がリリースされ、色々な作品を実際に耳にすることができるようになりました。

このcpoの「ヴァイオリンとピアノのための作品集」もそんなシリーズの一つ。彼の残した8曲のヴァイオリンソナタのうち、無伴奏を除いたソナタをはじめ、いくつかの小品が収録されています。ヴァインベルク自身はヴァイオリンを演奏することがなかったのですが、楽器の性能は熟知していたようで、どれも優れた技巧と抒情的なメロディを持った見事な作品となっています。

収録作曲家:

CPO 777458 CD

ルドルフ(1840-1916):
交響曲 第3番/
自作主題による変奏曲 Op.24

ルドルフ(1840-1916)
交響曲 第3番
自作主題による変奏曲 Op.24
[ボーフム響/ベールマン]

RUDORFF, E.F.K.: Symphony No. 3 / Variations on an Original Theme (Bochum Symphony, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777458-2

発売日:2015年01月28日

価格:2,808円(税込、送料別)

購入する

ベルリンに生まれ、ヴォルデマール・バルギールにピアノを学んだ後、ライプツィヒ音楽院でモシェレス、プレディ、リーツから音楽を学んだというエルンスト・ルドルフ(1840-1916)。彼はケルン音楽院でピアノを教えているときに、ケルン・バッハ協会を設立し、バッハ作品の普及に努めた他、ヴェーバーやモーツァルトなどの楽譜の校訂を行うなど活発な活動をしました。ブラームスやヨアヒムとも懇意にしていて、往復書簡も残っています。彼自身の作品も3つの交響曲をはじめ、管弦楽曲、室内楽曲、そして数多くの歌曲が残されていますが、残念ながら彼の作品は、同時期のヘルツォーゲンベルクやゲルンスハイムのようにほとんどが忘れられてしまっています。

そんなルドルフは自然を愛し、その破壊に心を痛めたといわれ、環境保護運動にも力を入れたことで知られています。作品にも雄大な雰囲気が仄かに感じられます。ここで聴ける音楽は、例えばユニゾンで始まる交響曲の第3番の第1楽章など、かなりユニークな作風を有しています。

収録作曲家:

CPO 777459-2 SACD-Hybrid ■合唱曲

J.S.バッハ(1685-1750):
クリスマス・オラトリオ BWV248

J.S.バッハ(1685-1750)
クリスマス・オラトリオ BWV248
[ライニッシェ・カントライ/マックス]

BACH, J.S.: Christmas Oratorio (Rheinische Kantorei, Max)

NML NMLカタログ番号:777459-2

発売日:2009年11月25日

価格:7,300円(税込、送料無料)

購入する

いつもなら、どちらかと言うと「地味な分野」の音楽・・・バッハやベートーヴェンの影に隠れてしまった音楽家たちの作品を黙々と録音しているバロック、古典派マニアの救い主、ヘルマン・マックス&ダス・クライネ・コンツェルトの最新録音は、何とバッハのクリスマス・オラトリオです。彼らの渋い良い仕事はこの超名作でも全く変わることなく、恐ろしいほどに誠意溢れる好演を聴かせます。全編喜びに満ちた輝かしい作品を彩る合唱とソリストたちの歌声、鍛え抜かれたオーケストラの贅肉のない見事な響き。これぞ今年最高のクリスマス・プレゼントとなることでしょう。SACDフォーマットに収録された極上の音質も魅力的!

収録作曲家:

CPO 777461-2 CD ■協奏曲

ドヴォルザーク(1841-1904):
若き日のチェロ協奏曲

ドヴォルザーク(1841-1904)
若き日のチェロ協奏曲
[ヤーフェ/ ライン州立フィル/ライスキン]

DVORAK, A.: Cello Concerto, B. 10 / Klid (Silent Woods) / Rondo, B. 181 / Polonaise, B. 94 (Raiskin)

NML NMLカタログ番号:777461-2 5)

発売日:2010年05月19日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

ドヴォルザークのチェロ協奏曲と言えば、誰もが思い浮かべるのが、あの泣きたくなるほどに美しいロ短調(Op.104)の憂愁に満ちたメロディでしょう。しかし、ここに収録されているのは、彼の習作時代である1865年に書かれたイ長調のものです。この作品は作曲家、およびチェリストであるルートヴィヒ・ペールのために書かれたもので、ペールの遺品の中からスコアが見つかり、大英博物館へ売却されました。管弦楽部分はピアノ譜のみが残存、1829年のドヴォルザーク没後25周年の時にようやく初演されたのです。その後、1977年になってJ.ブルクハウゼルがオーケストレーションを施しています。若きドヴォルザークの才気と豊かな音楽性を存分に味わうことのできる隠れた名作です。チェロのヤーフェは、アシュケナージも絶賛する名手です。

収録作曲家:

CPO 777463-2 CD ■協奏曲

メンデルスゾーン(1809-1847):
2台ピアノのための協奏曲集

メンデルスゾーン(1809-1847)
2台ピアノのための協奏曲集
[ジェノヴァ&ディミトロフ・ピアノ・デュオ/ミュンヘン放送管/シルマー]

NML NMLカタログ番号:777463-2

発売日:2010年08月18日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

1823年から24年に書かれた2曲の「2台ピアノのための協奏曲」です。 裕福な家に生まれたメンデルスゾーンは、最高の音楽教育を施されたことでも知られ、幼い頃から神童の呼び名をほしいままにしていました。12歳の彼は、家族に連れられてワイマールに赴き、ゲーテを訪問します。そして行く先々でコンサートを開き、聴衆の熱狂させました。このピアノ協奏曲は14歳から15歳の頃に書かれたものです。父親主宰の日曜コンサートでフェリックスとファニー姉弟によって演奏された後は、ほとんど忘れられてしまい、彼の生前にはあまり演奏されることがなかった作品ですが、瑞々しいロマンティシズムに溢れた美しいもので、もっと聴かれてもよい曲でしょう。

収録作曲家:

CPO 777464-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ゲオルク・シューマン(1866-1952):
交響曲 ロ短調「勝利の価値の交響曲」/
大管弦楽のためのセレナード Op.34

ゲオルク・シューマン(1866-1952)
交響曲 ロ短調「勝利の価値の交響曲」
大管弦楽のためのセレナード Op.34
[ミュンヘン放送管/ゲッショルト]

SCHUMANN, G.: Symphony in B minor / Serenade (Munich Radio Orchestra, Gedschold)

NML NMLカタログ番号:777464-2

発売日:2012年11月21日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

ゲオルク・シューマン(1866-1952)と言えば、美しいピアノ三重奏曲集(777712-2)が既にリリースされていますが、今回はもっと大規模な管弦楽作品をご紹介いたします。指揮者でもあり教育者としても活躍したシューマンは、ベルリンのジンクアカデミーの監督やプロイセン芸術アカデミーの院長などを歴任し、ベルリンの音楽界に強い影響力を持っていました。若い音楽家たちにも援助を惜しまず、数多くの若手作曲家が彼の薫陶を受けています(日本からの留学生である諸井三郎の師匠としても知られています)。

今回収録の2つの作品のうち、交響曲は彼の最初の管弦楽作品で、1886年にカール・ライネッケの指導の下に書かれ、ベルリン・コンチェルトハウスのコンクールで一等賞を受賞、ゲオルク・シューマンの名前を飛躍的に有名にした曲です。セレナードは1904年に出版された5つの部分からなる大規模な作品です。

収録作曲家:

CPO 777465-2 CD ■協奏曲

クルクハルト(1847-1902):
ヴァイオリン協奏曲/
交響曲 第3番

クルクハルト(1847-1902)
ヴァイオリン協奏曲
交響曲 第3番
[デッサウ・アンハルト・フィル/ベルク]

KLUGHARDT, A.F.M.: Violin Concerto in D major, Op. 68 / Symphony No. 3 (Dessau Anhalt Philharmonic, Berg)

NML NMLカタログ番号:777465-2 7)

発売日:2011年02月16日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

偉大なるブラームスとブルックナー。この2つの山脈の影にひっそりとそびえるクルクハルトの音楽です。彼はザクセンの一都市ケーテンに生まれ、15歳の時にデッサウに引っ越します。その翌年ピアニストとしてデビューし、1867年からは指揮者として活動を始めます。若き頃は、フランツ・リストに認められ、ワーグナーからも強く影響を受けていたのですが、後にその派閥から離れ、どちらかというとシューベルト、シューマンよりの作風を愛するようになり、伝統的な形式を遵守した音楽へと推移していきます。木管五重奏曲やチェロ協奏曲などは、今までにも僅かに聴く機会がありましたが、このアルバムではヴァイオリン協奏曲と交響曲第3番という珍しい曲が収録されています。ヴァイオリニスト、チョップがこの曲の大ファンとのこと。共感溢れる演奏が楽しめます。

収録作曲家:

CPO 777468-2 CD ■宗教曲

オルランド・ディ・ラッソ(1532-1594):
巫女の預言/
クリスマス・モテット

オルランド・ディ・ラッソ(1532-1594)
巫女の預言
クリスマス・モテット
[ブレーメン・ヴェゼル=ルネサンス]

LASSO, O. di: Christmas Motets (Bremen Weser-Renaissance)

NML NMLカタログ番号:777468-2

発売日:2010年02月10日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

16世紀、フランドル楽派後期最大の作曲家、ラッソ(ラッスス)のユニークな作品「巫女の予言」です。古代ギリシアの巫女たちの預言はのちにキリスト教と結び付き、キリスト降誕の預言として伝えられます。このラッソの作品は、プロローグと12の曲からなるモテットで、各々の曲には巫女の住む地名が付されています。曲が出版されたのは作曲家の死後のことですが、作曲されたのは20歳頃だと考えられています。キリストの生誕についての預言なので、必然的にテキスト全てにクリスマスのメッセージが隠されています。音楽は、この当時としては革新的な和声や調性感などが随所に見られる、幻想的な作風となっています。

収録作曲家:

CPO 777471-2 2CD ■室内楽

シュナーベル(1882-1951):
作品集

シュナーベル(1882-1951)
作品集
[カンフェス/レルケ/ペッレグリーニ四重奏団]

SCHNABEL, A.: Piano Quintet / Piano Sonata / Lieder (Kamphues, Roelcke, Pellegrini Quartet)

NML NMLカタログ番号:777471-2

発売日:2013年06月19日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

伝説的なピアニスト、アルトゥール・シュナーベル(1882-1951)の「作曲家としての一面」を探る興味深い2枚組です。幼い頃から「天才少年」として認められ、ブラームスからは「将来最も恐るべき天才」を絶賛されたシュナーベルですが、活動の初期の頃は室内楽ピアニストとして評価を高め、後にベートーヴェンのスペシャリストとして認められるという、一風変わった経歴を持っていることでも知られています。彼は演奏面では、前衛を手掛けることがほとんどなかったのですが、その作品は当時の最先端を行くもので、同時代のシェーンベルク作品をも凌駕するほどの進歩的で独自な作風を持ったものでした。ここで聴ける作品も恐ろしいまでの精度を持ったものです。また歌曲は、彼の妻テレーゼ・ベーアのために書かれており、アルト歌手であったテレーゼの声にあうような深い内容を持った音楽です。

収録作曲家:

CPO 777472 CD ■器楽曲(ピアノ)

フランツ・リストのオルガン作品編曲集

フランツ・リストのオルガン作品編曲集 [C. シュミット/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/ハーゼルベック]

LISZT, F.: Arrangements for Organ and Orchestra (C. Schmitt, German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic, Haselböck)

NML NMLカタログ番号:777472-2

発売日:2013年11月27日

価格:3,650円(税込、送料無料)

購入する

フランツ・リスト(1811-1886)は19世紀の音楽家たちの中でも極めて影響力があり、また最も個性的な人物でもありました。彼がベルリオーズの作品からインスパイアされて創設した「交響詩」のジャンルや、様々な作品のトランスクリプション、そして宗教的な作品。これらはどれほどまでに他の作曲家たちの想像力を刺激したことでしょう。

ここに集められている作品群は、後世の作曲家たち(リスト自身も含む)が、リストの作品をオルガン、あるいは管弦楽版に編曲したもので、様々な作品を変容させていったリストというフィルターを通して、また新たな作品が生み出されていく過程を楽しむことができるという興味深い1枚です。オーケストラを指揮するのは前作の「ハンガリー狂詩曲」(777797-2)でも素晴らしい演奏を披露していたおなじみハーゼルベックです。

収録作曲家:

CPO 777475 CD

ヴァンハル(1739-1813):
弦楽四重奏曲集

ヴァンハル(1739-1813)
弦楽四重奏曲集
[ロータス弦楽四重奏団]

VANHAL, J.B.: String Quartets, Op. 1, No. 4 and Op. 33, No. 2 / String Quartet in G Major / 6 Quatours: No. 2 in E-Flat Major (Lotus String Quartet)

NML NMLカタログ番号:777475-2 1)

発売日:2014年11月26日

価格:1,808円(税込、送料別)

購入する

ボヘミアの農家に生まれ、地方の音楽家から早期教育を受け、村のオルガニスト、教会楽長として活躍を始めたヴァンハル(1739-1813)。彼のヴァイオリン演奏をきいたシャフゴーチュ伯爵夫人によって、彼はウィーンで学べるようになり、その後も支援を受けたおかげで、ヴァンハルの才能は見事に開花したのでした。ウィーンで音楽教師として生活しながら、1000曲を超える作品を生み出し、その作品は大いなる賞賛を受けたと言われ、彼の新作はヨーロッパだけでなく、遠く離れたアメリカ合衆国でも演奏されるほどの人気を博したため、彼は常に作品を生み出さなくてはならず、結局はその重圧に耐えかねたのか、ウィーンを離れることになってしまったと言われています。

ハイドンやモーツァルトの作品に匹敵するほどの霊感に満ちた彼の作品を、1992年に設立された「ロータス弦楽四重奏団」が演奏します。1993年 大阪国際室内楽コンクール弦楽四重奏部門で第3位入賞、ヨーロッパで幅広く活躍しているこのアンサンブルは、ドイツの伝統的精神を受け継ぐ稀有な存在として評価されています。

収録作曲家:

CPO 777479-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ワーヘナール(1862-1941):
交響詩集

発売日:2009年11月25日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

歴史に埋もれた作曲家を積極的に紹介するレーベルCPOから、また興味深い人の作品がリリースされます。オランダの作曲家ワーヘナールは、ディーペンブロックと共にオランダの近代音楽の創立者として名高く、ごく一部のファンの間では大変人気があるのですが、残念ながら、ほとんどの人には名前すら覚えてもらっていないのが実情です(名前の綴りからワーグナーと間違えられてしまったことも実際にありました)。活躍の初期はバッハを踏襲したオルガン作品などを書いていましたが、彼の本領はオーケストラ作品です。当時の例に漏れず、巨大で精緻なオーケストレーションに彩られた華麗なもので、例えば「じゃじゃ馬ならし」で見られる豪壮な表情は、まさに後期ロマン派まっただなかの音の渦に巻き込まれているかのようです。

収録作曲家:

CPO 777481-2 CD ■器楽曲(オルガン)

アイアランド(1879-1962):
オルガン作品全集

アイアランド(1879-1962)
オルガン作品全集
[カーグル]

IRELAND, J.: Organ Music (Complete) (Kagl)

NML NMLカタログ番号:777481-2

発売日:2010年03月17日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

イギリスの作曲家、ジョン・アイアランドのオルガン作品全集です。彼は14歳で王立音楽大学に入学、ピアノとオルガンを学び、スタンフォードに作曲を師事、その後、母校の教壇に立ち後進の指導にあたりました。彼はチェルシーの聖ルーク教会のオルガニストも務めるなど、オルガンという楽器を隅々まで熟知していたため、残した作品も地味ながら素晴らしいものばかりです。アイルランドの伝統音楽をロマン派の重厚な響きに溶け込ませたこの格調高い音楽は、一度か二度聴いただけでは味わい尽くせないだけの深い滋味を有しています。もちろん彼が愛した「聖なる少年」も含まれています。

収録作曲家:

CPO 777484 CD

ゴルトマルク(1830-1915):
〈作品集〉
序曲「縛められたるプロメテウス」/
交響曲「田舎の婚礼」

ゴルトマルク(1830-1915)
〈作品集〉
序曲「縛められたるプロメテウス」
交響曲「田舎の婚礼」
[ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

GOLDMARK, K.: Gefesselte Prometheus (Der): Overture / Symphony No. 1, "Ländliche Hochzeit" (Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777484-2

発売日:2016年04月27日

価格:2,601円(税込、送料別)

購入する

ハンガリーに生まれウィーンで活躍した作曲家ゴルトマルク(1830-1915)。彼のすごいところはなんと言っても独学で音楽を習得したことであり、もちろんワーグナーの影響を受けているとはいうものの、この広大で独特の世界を生み出すまでには、人知れぬ努力があったに違いありません。

そんなゴルトマルクの最も知られる曲の一つが、交響曲「田舎の婚礼」です。ブラームスが絶賛したという、5楽章からなるこの曲は、結婚式の招待客を描写した楽章で始まり、式の進行に伴って音楽も展開していくというものです。また「縛められたるプロメテウス」も厳しい批評家ハンスリックに大変高く評価されています。

cpoレーベルでは今後、歌劇「サバの女王」のリリースも予定しています。

収録作曲家:

CPO 777489 CD

イタリア・バロック時代の作曲家カリッシミ。詳細な生年月日などの生い立ちは不明ですが、20歳頃にアッシジの礼拝堂の指揮者となり、1628年にはローマのドイツ人神学校付属教会の楽長になり、亡くなるまでその任務を全うしました。ローマの音楽界だけでなく、ヨーロッパ中の名声を集め、ケルル、クリーガーなどドイツの音楽家たちも彼の指導を受けにやってきたとされています。

カリッシミの功績は「初めてオラトリオの形式を確立した」ことで、ほとんどが旧約聖書から題材がとられた彼の作品は、その後の宗教作品に多大な影響を与えました。現在カリッシミのオラトリオは13曲あるとされていますが、今後更に研究が進めば、その作品数は増えるかもしれません。

収録作曲家:

CPO 777494 CD

ルイ・グラス(1864-1936):
交響曲 第5番/
幻想曲 Op.47

ルイ・グラス(1864-1936)
交響曲 第5番
幻想曲 Op.47
[シリニアン/ライン州立フィル/ライスキン]

GLASS, L.: Symphony No. 5 / Fantasy (Shirinyan, Rhine State Philharmonic Orchestra, Raiskin)

NML NMLカタログ番号:777494-2

発売日:2017年09月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ニールセンと同じ時代に活躍したデンマークの作曲家、ルイ・グラス。しかし彼の音楽の源は北欧ではなく、留学先のブリュッセルで影響を受けたフランクとブルックナーでした。それゆえか、その作品も極めて重厚な響きを駆使したドイツ的な雰囲気を持つことで知られています。

スヴァスティカとは日本語で「吉祥=めでたい兆し」といった意味を持つサンスクリット語。「卍」の意味もあり、第二次世界大戦中は、この形を裏焼きしたものがナチス・ドイツの旗印として使われていました。良い意味でも悪い意味でも「象徴」であり、太陽や宇宙を顕すものでもあります。この言葉をタイトルにしているルイ・グラスの交響曲第5番は、やはり彼が影響を受けたとされる神智学の思想に基づいており、宇宙から世界を俯瞰するかのような粛々とした雰囲気に満ちています。

「幻想曲」も同じく神智学の教えに基づいており、流麗でありながら、自身の内面を深く見つめるかのような神秘性を持った美しい曲です。

収録作曲家:

CPO 777500 CD 4枚組

プフィッツナー(1869-1949):
歌劇《愛の園のばら》

プフィッツナー(1869-1949)
歌劇《愛の園のばら》
[ウェーバー/カヴェス/ケムニッツ州立歌劇場合唱団/ロベルト・シューマンフィル/ベールマン]

PFITZNER, H.: Rose vom Liebesgarten (Die) [Opera] (A. Weber, E. Caves, Chemnitz State Opera Choruses, Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777500-2

発売日:2017年06月23日

価格:5,580円(税込、送料無料)

購入する

1901年、新進作曲家として活動を始めたばかりのプフィッツナーは、エルバーフェルトの歌劇場で歌劇《愛の園のばら》を初演しました。その頃に流行していた「おとぎ話風」のあらすじと、後期ロマン派の特徴である重厚な響きが聴衆の人気を獲得、何度か再演されているうちに、マーラー夫妻の目に留まり、1905年にはウィーン宮廷歌劇場でマーラーの指揮で上演され、レーガーやワルターもこの作品を絶賛。作曲家としての足掛かりをつかみます。

しかし、作品自体はその後ほぼ忘れられてしまい、1998年にチューリヒ歌劇場でハイライトが上演された他は、上演された記録もほとんどありません。ようやく2008年になって「失われたロマン派歌劇の復刻」を積極的に行っているケムニッツ歌劇場が完全版を上演。代表作《パレストリーナ》とは違う、プフィッツナー初期のメルヘン・オペラが蘇りました。

収録作曲家:

CPO 777516-2 7CD ■交響曲/管弦楽曲

ヴィラ=ロボス(1887-1959):
交響曲全集 [7CD BOX]

発売日:2009年11月25日

価格:10,500円(税込、送料無料)

購入する

全てのヴィラ=ロボス・ファンが狂喜乱舞する迫力のBOXセットの登場です。「ブラジル風バッハ」のエキゾチックな魅力に取りつかれたら次はこれ。マーラー張りの大管弦楽で鳴らすラテンアメリカの魂の音楽。20世紀の最も創造的な音楽がここにあります。指揮者は最近素晴らし過ぎるワーグナーのリング・ツィクスルで、聴衆をうならせたカール・セント=クレア。ここまで徹底的にスコアを解明してくれると、何とも清々しいではありませんか。

収録作曲家:

CPO 777519-2 CD ■器楽曲(ピアノ)

メンデルスゾーン(1809-1847):
無言歌集 全曲/
厳格な変奏曲

メンデルスゾーン(1809-1847)
無言歌集 全曲
厳格な変奏曲
[コルスティック]

MENDELSSOHN, Felix: Lieder ohne Worte / Variations serieuses (Korstick)

NML NMLカタログ番号:777519-2 11)

発売日:2012年04月11日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

「ドクター・ベートーヴェン」の異名をとるドイツの中堅ピアニスト、コルスティック。もちろん、ベートーヴェンだけでなく、様々な作曲家の作品を手掛けていて、cpoレーベルにはリストの「巡礼の年」や、レーガーの協奏曲などがあり、他のレーベルでは、ケクランなどの珍しい曲も演奏していたりします。彼の演奏はとにかく知的であり、行間を読むタイプ。派手さよりも、一貫して聴き手に何かを考えさせる姿勢が心地よいピアニストです。今回のメンデルスゾーン(1809-1847)は、まさに彼にうってつけのレパートリーであり、作曲家によって曲ごとに込められた詩情を浮かび上がらせ、見事な音の絵をして描きだしています。

収録作曲家:

CPO 777522 CD ■交響曲/管弦楽曲

バディングス(1907-1998):
交響曲 第3番・第10番・第14番

バディングス(1907-1998)
交響曲 第3番・第10番・第14番
[ヤナーチェク・フィル/ポルセライン]

BADINGS, H.: Symphonies Nos. 3, 10 and 14 (Janacek Philharmonic, Porcelijn)

NML NMLカタログ番号:777522-2

発売日:2010年07月14日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

第1集(777272)が静かなブームを呼んだオランダの作曲家バディングスの交響曲集第2集の登場です。ここには、彼の名声を決定的にした第3番の交響曲が含まれます。1935年にメンゲルベルクによって初演され、カール・ベームも愛したこの曲は、緊密な対位法、多調性などといった特徴を持ち、彼の作品の中で最も多く演奏された交響曲となりました。後に書かれた第10番や第14番は、より緊密な作風となっています。

収録作曲家:

CPO 777525 CD

グラス(1864-1936):
交響曲全集 第1集 
交響曲 第3番 ニ短調 Op.30「森の交響曲」

グラス(1864-1936)
交響曲全集 第1集
交響曲 第3番 ニ短調 Op.30「森の交響曲」
[ライン州立フィル/ライスキン]

Luis Glass: Symphony No.3, Summer Life

NML NMLカタログ番号:777525-2 2)

発売日:2014年10月22日

価格:2,500円(税込、送料別)

購入する

デンマークの作曲家、ルイ・グラス(1864-1936)はニルセンと同じくニルス・ゲーゼに師事しましたが、留学先のブリュッセル音楽院でブルックナーの音楽に夢中になったことで、他の北欧の作曲家とは一線を画した作風を確立しました。彼は素晴らしいコンサートピアニストでしたが、片腕の麻痺により引退を余儀なくされ、その後は作曲家として数多くの作品を残しています。ブルックナーの他にもシューマンやフランクからも強い影響を受けた彼の作品は、とても色彩的であり、全てに渡って重厚な響きが横溢しています。

確かに交響曲第3番の冒頭、ホルンの響きはまるでブルックナーそのものですが、曲が進むにつれ、なかなか面白い様相を呈してきますからご期待ください。後期ロマン派の音楽が好きな人だったら、必ずお気に入りに登録間違いなしの音楽です。

収録作曲家:

CPO 777527-2 SACD ■器楽曲(オルガン)

W.F.バッハ(1710-1784):
オルガン作品全集

W.F.バッハ(1710-1784)
オルガン作品全集
[フレーメ]

BACH, W.F.: Organ Music (Complete) (Flamme)

NML NMLカタログ番号:777527-2

発売日:2011年02月16日

価格:3,400円(税込、送料無料)

購入する

2010年はヴィルヘルム・フリーデマン・バッハの生誕300年の記念年でした。彼はJ.S.バッハの長男として生まれたものの、あまりにも溺愛され過ぎて、その才能を存分に発揮することができなかったと言われています。某大な数の作品を残しましたが、生前は人気が低かったためか出版されることもほとんどなく、またその作風も統一性がないことで知られていましたが、最近では逆に、その自由さが人気を呼んでいるという不思議な人でもあります。このアルバムでは、そんな彼のオルガン曲を全て収録。生きていた時代からは取り残されようとも、天才は健在だったという証明です。名オルガニスト、フランメの演奏で。

収録作曲家:

CPO 777528 CD 2枚組

ブッシュ(1891-1952):
室内楽作品集 
ピアノ三重奏曲&ピアノ四重奏曲

ブッシュ(1891-1952)
室内楽作品集
ピアノ三重奏曲&ピアノ四重奏曲
[ラヴィニア三重奏団/アイヒェナウアー]

BUSCH, A.: Piano Trios, Opp. 15 and 48 / Piano Quartet, Op. 59 (Ravinia Trio, Eichenauer)

NML NMLカタログ番号:777528-2 5)

発売日:2015年10月28日

価格:4,104円(税込、送料無料)

購入する

20世紀を代表するソリストとして、また偉大なる「ブッシュ弦楽四重奏団」の創設者として知られる名ヴァイオリニスト、アドルフ・ブッシュ(1891-1952)。彼はまた作曲家としても素晴らしい才能を有していました。最近になって、いくつかの彼の作品の録音が登場し、その洗練された作風が少しずつ知られるようになりましたが、全部で100曲を越えるという彼の全作品を聞くことができるのは、まだまだ先なのでしょう。

このピアノを含む室内楽作品は、レーガーやブゾーニの後に続く後期ロマン派の雰囲気を継承していますが、無調を取り入れることはなく、常に旋律美を重視したものであり、そのせいで「時代の流れ」に埋没してしまったのかも知れません。21世紀になってこのような美しい作品が復興しているのは、やはり時代の欲求なのでしょうか。

収録作曲家:

CPO 777536-2 SACD-Hybrid ■交響曲/管弦楽曲

シューマン(1810-1856):
交響曲全集
(ヨアヒム・ドラハイム校訂による新シューマン・エディション、ブライトコプフ原典版)

シューマン(1810-1856)
交響曲全集
(ヨアヒム・ドラハイム校訂による新シューマン・エディション、ブライトコプフ原典版)
[ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

SCHUMANN, R.: Symphonies Nos. 1-4 (Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777536-2

発売日:2010年08月18日

価格:6,284円(税込、送料無料)

購入する

収録作曲家:

CPO 777537 CD 3枚組

ブラームス(1833-1897):
二重唱と四重唱全集

ブラームス(1833-1897)
二重唱と四重唱全集
[バンゼ/ヴェルミリオン/ダンツ/プレガルディエン/ウルマン/シュミット/ドイチュ]

BRAHMS, J.: Vocal Music (Complete) (Banse, Vermillion, Danz, C. Prégardien, Ullmann, A. Schmidt, H. Deutsch)

NML NMLカタログ番号:777537-2

発売日:2017年03月17日

価格:4,230円(税込、送料無料)

購入する

長年に渡って録音、リリースされていたcpo「ブラームス歌曲全集」の完結編。この3枚組には1997年から継続して録音されてきた二重唱と四重唱が全曲収録されており、その中にはワルツ「愛の歌」も含まれています。歌手たちの顔ぶれは、ユリアーネ・バンゼ、アンドレアス・シュミットら、ドイツ歌曲の名手ばかりが揃っています。ブラームスの独唱リートとは違う、親密な雰囲気が味わえる素晴らしいセットです。

収録作曲家:

CPO 777538 CD

M.ハイドン(1737-1806):
管楽のための協奏曲全集 第2集

M.ハイドン(1737-1806)
管楽のための協奏曲全集 第2集
[ザルツブルク・ホーフムジーク/ブルンナー]

Michael Haydn: Complete Wind Consertos Vol.2

NML NMLカタログ番号:777538-2

発売日:2014年10月22日

価格:2,500円(税込、送料別)

購入する

ヨーゼフ・ハイドンの5歳下の弟で才能ある作曲家ミヒャエル(1737-1806)。彼の作品は当時のウィーンの音楽を知る上で大切なレパートリーであり、また教育者としても優れた彼の元からは、ウェーバーやディアベリが育つなど、音楽史的にも大変重要な人であったことは間違いありません。

この協奏曲集は第1集(777781)に続くもので、美しいハーモニーと、巧みな独奏楽器の使い方には感嘆せざるを得ません。最後に収録されているロマンスは、モーツァルトのメロディを転用したものですが、これは何といっても伴奏部分の違いが聞き所でしょう。

収録作曲家:

CPO 777540 CD 2枚組

マイナルドゥス(1827-1896):
オラトリオ「ヴォルムスのルター」Op.36

マイナルドゥス(1827-1896)
オラトリオ「ヴォルムスのルター」Op.36
[フィーヴェク/ベルトゥッチ/レシュマン/ヴェルヒ/フライク/ライニッシェ・カントライ/コンチェルト・ケルン/マックス]

MEINARDUS, L.: Luther in Worms [Oratorio] (Vieweg, Bertucci, Löschmann, C. Welch, Flaig, Gutjarh, Rheinische Kantorei, Concerto Köln, H. Max)

NML NMLカタログ番号:777540-2

発売日:2015年08月26日

価格:4,809円(税込、送料無料)

購入する

マイナルドゥス(1827-1896)はフランツ・リストに師事したドイツの作曲家、指揮者、オルガニスト、作家です。彼はイェファーで生まれ、当時新しく設立されたライプツィヒ音楽院に入学するようにシューマンに勧められますが、結局学生生活は長続きせず、何人かの教師に個人的に指導を受け、音楽を習得します。

彼の作品中で最も成功した作品がこの、ヴォルムス帝国議会(1521)に召喚されたマルティン・ルターを描いた「ヴォルムスのルター」です。7人の独唱者と合唱、管弦楽で奏される劇的で演奏効果の高いこの作品は、1874年、ヴァイマルでリストの指揮によって初演されましたが、その後はあまり演奏されることもなく、今回のヘルマン・マックスの録音は広く歓迎されるものとなるでしょう。

収録作曲家:

CPO 777545-2 CD ■オペラ

アンタイル(1900-1959):
兄弟たち

アンタイル(1900-1959)
兄弟たち
[ネルセン/ボーチャム響/スロアーン]

ANTHEIL, G.: Brothers (The) [Opera] (Sloane)

NML NMLカタログ番号:777545-2 1)

発売日:2011年03月16日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

アメリカの前衛作曲家アンタイル。彼は1926年に発表した「バレエ・メカニック」で賛否両論を巻き起こし、その進歩的な作風は遠く離れた日本にも影響を与えています。しかし、1930年を過ぎると次第に伝統的な手法を取るようになり、さらに1940年代から映画音楽に手を染め、その作風は少しずつ時代を後退し、晩年は後期ロマン派に近い音楽も手掛けるようになったことは、彼の評価を難しくしているともいえるのではないでしょうか。このオペラ「兄弟」も1954年に作曲されたもので、つの1幕オペラの中の一つとして書かれました。聖書の「カインとアベル」の物語を、戦後のアメリカの労働者階級に置き換え、初演当時は好評を博したものの、その人気は長く続くことなくいつしか忘れられてしまった作品です。今回ヨーロッパで録音されたことで、また人気が再燃するのでしょうか? 色々な意味で興味深いアルバムです。

収録作曲家:

CPO 777548 CD 2枚組

ライヒャルト(1752-1814):
《亡霊の島》

ライヒャルト(1752-1814)
《亡霊の島》
[シュタウデ/ハニガン/シェーファー/ライニッシェ・カントライ/ダス・クライネ・コンツェルト/マックス]

REICHARDT, J.F.: Geisterinsel (Die) [Opera] (U. Staude, R. Lichtenstein, B. Hannigan, M. Schäfer, Rheinische Kantorei, Das Kleine Konzert, H. Max)

NML NMLカタログ番号:777548-2

発売日:2017年12月22日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

ケーニヒスベルク生まれの作曲家ライヒャルト。リュート奏者の父のもとで少年時代から音楽を学び、10歳の時には神童として東プロイセンに演奏旅行に出かけるなど、早くから活動をしていました。1775年にハインリヒ・グラウンの後任としてプロイセン王国宮廷楽長に任命されましたが、その2年後には辞めてしまい、フランツ・ベンダの娘ユリアーネと結婚、作曲家としての活動に没頭しました。

最初のうちはゲーテの詩を用いた歌曲で名声を博していましたが、1790年頃からはジングシュピールの作曲に力を注ぎ、1798年にベルリンの歌劇場で初演された《亡霊の島》は賛否両論を巻き起こすも、最終的にゲーテが作品を擁護したことで立ち位置が確定、その後は「ジングシュピールの作曲家」として成功し多数の作品を作曲。すっかり歌曲の作曲はやめてしまったため、有名な詩集「子供の不思議な角笛」が献呈されたときも、彼はこの詩集に曲をつけることはありませんでした。

収録作曲家:

CPO 777550 CD ■協奏曲

テレマン(1681-1767):
ヴァイオリン協奏曲全集 第5集

テレマン(1681-1767)
ヴァイオリン協奏曲全集 第5集
[ウォルフィッシュ]

TELEMANN, G.P.: Violin Concertos (Complete), Vol. 5 (Wallfisch)

NML NMLカタログ番号:777550-2

発売日:2012年11月21日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

多くのリスナーが待ち望んでいるcpoのテレマン・シリーズ。今回はヴァイオリン協奏曲の第5集です。伴奏は第3集と同じくウォルフィッシュ・バンドによるもので、極めて親密かつ闊達ななやりとりが楽しめます。テレマン研究家であるウォルフガンク・ヒルシュマンによるブックレット(ドイツ語、英語)は、これらの作品の持つ意義を解き明かしてくれるでしょう。

収録作曲家:

CPO 777554-2 2CD ■宗教曲

ローテ(1653-1700):
マタイによるイエス・キリストの受難の書(マタイ受難曲)

ローテ(1653-1700)
マタイによるイエス・キリストの受難の書(マタイ受難曲)
[カントゥス・チューリンギア/クラップロット]

ROTHE, J.C.: St. Matthew Passion (Klapprott)

NML NMLカタログ番号:777554-2 11)

発売日:2010年04月07日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

歴史の中に埋もれてしまった名作を積極的に発掘することに意欲を燃やすcpoレーベルの、また新たなシリーズが始まります。“MusikerbeThuringen(チューリンゲンの音楽的遺)”と題されたこのシリーズの第1作目は、中部ドイツに残存する最も古いと思われる「マタイ受難曲」です。作曲家ローテに関する情報は、「ロスヴァインのカントールであった父と、ゾンダースハウゼンのオルガニスト、ルードヴィッヒ・ゲルバーに音楽の教えを受け、作曲家、ヴァイオリニストとして活躍した」くらいしか残っていません。彼の書いた「マタイ」の音楽語法は、恐らく当時のチューリンゲンのスタイルの典型的なものであったであろう、と考えられます。ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、そして通奏低音(ここではオルガン)の簡素な響きと、決して声を荒げることのない歌手たちの歌は、ひしひしと胸に迫ってきます。最後の合唱の澄み切った美しさは感涙ものです。

収録作曲家:

CPO 777557 SACD-Hybrid 2枚組

パッヘルベル(1653-1706):
〈オルガン作品全集 第2集〉

パッヘルベル(1653-1706)
〈オルガン作品全集 第2集〉
[エッスル/ベロッティ/クリスティ]

Johann Pachelbel: Sämtliche Orgelwerke Vol.2

NML NMLカタログ番号:777557-2

発売日:2016年10月21日

価格:5,760円(税込、送料無料)

購入する

2013年に第1集がリリースされて以降、発売が待たれていた《パッヘルベル:オルガン作品集 第2集》。2016年現在、最も新しい研究に基づくこの録音は、南ドイツの教会のオルガンを用い前作と同じく「クリスマス」「受難節」などの機会ごとに分けられた、研究者にとっても重要な記録となっています。

パッヘルベル(1653-1706)のオルガン作品は、当時存在したあらゆるジャンルを網羅し、また彼が確立したコラールの形式はJ.S.バッハにも影響を与えるなど、当時最高のオルガン演奏家、作曲家としての威光を示すものであり、この全集はヨーロッパのオルガン作品の伝統を知る上でも大切なシリーズです。

収録作曲家:

CPO 777562 SACD-Hybrid

シャイデマン(1595-1663頃):
オルガン作品集

シャイデマン(1595-1663頃)
オルガン作品集
[フランメ]

SCHEIDEMANN, H.: Organ Works (Complete) (Flamme)

NML NMLカタログ番号:777562-2

発売日:2017年01月25日

価格:3,060円(税込、送料無料)

購入する

cpoレーベルの“北ドイツのバロック・オルガン作品集”の掉尾を飾る第15集は、ブクステフーデやJ.S.バッハの先駆者としても知られるハインリヒ・シャイデマンの作品集です。10代の終わりに、オランダに行き北ドイツ・オルガン楽派の礎を作ったスウェーリンクに師事、その才能を認められたのか、帰国する際にはスウェーリンクからモテットを献呈されたというエピソードがあります。とは言え、その生涯の詳細はあまり分かっていませんが、30年以上もハンブルクのカタリーナ教会のオルガニストを務め、彼の死後は弟子であったヨハン・アダム・ラインケンがその地位を引き継いだことが記録されています。

このアルバムにはシャイデマンの前奏曲(フーガは曲の中に組み込まれることが多い)と、コラール幻想曲の一部が収録されています。当時のバロック・オルガンが持つ機能を全て駆使した華やかな作品を、教会の響きを存分に取り入れた高音質でお届けいたします。

収録作曲家:

CPO 777566-2 CD ■室内楽

ワインベルク(1919-1996):
弦楽四重奏曲集 第5集
第1番・第3番・第10番/カプリッチョ/アリア

ワインベルク(1919-1996)
弦楽四重奏曲集 第5集
第1番・第3番・第10番/カプリッチョ/アリア
[ダネル四重奏団]

WEINBERG, M.: String Quartets, Vol. 5 (Quatour Danel) - Nos. 1, 3, 10 / Capriccio / Aria

NML NMLカタログ番号:777566-2

発売日:2011年09月14日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

ダネル四重奏団による、ヴァインベルグの弦楽四重奏曲集もこの第5集で完結となります。1937年にヴァインベルグはワルシャワで最初の弦楽四重奏曲を作曲しました。これはショスタコーヴィチが第1番を作曲する1年前の仕事であり、良く言われるような「ショスタコーヴィチの模倣」ではなく、完全にヴァインベルグ自身の語法によるものです。その46年後にヴァインベルグは全曲を改訂していますが、基本的な音楽は変えることなく、テクスチャーを柔軟に変化させ、より円熟の音楽へと進化させたものとなっています。第3番は野心作であり、第10番は彼のスタイルを完全に確立したものとして評価されることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777570 CD ■声楽曲

ラインターラー(1822-1896):
歌曲集

ラインターラー(1822-1896)
歌曲集
[シェーネ/アルベルス]

REINTHALER, K.M.: Lieder (P. Schöne, Albers)

NML NMLカタログ番号:777570-2

発売日:2014年03月26日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

昨年リリースされた歌劇「ハイルブロンのケイトヒェン」は、「こんなに素晴らしい作曲家がいたなんて」と、ドイツ音楽を愛する人々に小さな衝撃を与えました。彼の作品はブラームス風でもあり、ブルックナー風でもありながら、何とも言えない香気を放つもので、一度聴いたら忘れがたい魅力を持っていたからです。

そんなラインターラー(1822-1896)。彼は歌曲作曲家としても素晴らしい才能を有していました。彼が最初の歌曲を発表したのは20代の頃。Op.6として書かれた歌曲はイタリア語の詩によるものでしたが、このアルバムに収録されているのは、もう少し後の時期のもので、慎重に選ばれたテキストに実に考え抜かれた曲が付けられています。形式自体は比較的単純ですが、そのメロディの美しさには息をのむばかり。深みのあるシェーネのバリトンが曲の良さを引き出しています。

収録作曲家:

CPO 777577 CD

ダーフィト(1895-1977):交響曲集 第2集 
交響曲 第2番・第4番

ダーフィト(1895-1977):交響曲集 第2集
交響曲 第2番・第4番
[ウィーン放送響/ヴィルトナー]

DAVID, J.N.: Symphonies Nos. 2 and 4 (Vienna Radio Symphony, Wildner)

NML NMLカタログ番号:777577-2

発売日:2018年03月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

既発売の第1集(777741)で、その独特な音楽語法を聴かせたオーストリアの作曲家ダーフィトの交響曲集第2集。ダーフィトの本職は音楽教師であり、作品はごく僅かしか残されていません。しかし、シェーンベルク譲りの和声法と、ブルックナーを思わせる厳格な対位法が混在する現代的な曲調を持つ作品は、とても魅力的であるとともに、交響曲第6番では第3楽章に「ウィンナ・ワルツ」が置かれるなど、ウィーン音楽の伝統もしっかり継承しています。第2集には第2番と第4番の交響曲を収録。どこかエレガントな風情を持つ曲を、ワルツの名演で知られるヴィルトナーが指揮しています。

収録作曲家:

CPO 777579 CD

ブラウンフェルス(1882-1954):作品集  
弦楽四重奏曲 Op.63a/
協奏交響曲 Op.68

発売日:2018年08月24日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

ヨーロッパを中心に、作品の復興が盛んに行われているブラウンフェルス。ユダヤの血をひいていたため、大戦中はナチス・ドイツに翻弄されながらも、戦後公職に復帰、荒廃したドイツ音楽界の立て直しを図った功績が高く評価されています。歌劇や宗教作品が知られていますが、室内楽作品も何曲か作曲しており、cpoレーベルからは「弦楽四重奏曲 第1番・第2番(999406)」がリリースされ、すでに高い評価を受けています。このアルバムに収録されているのは、ブラウンフェルスの弟子の作曲家フリスホス・ハースが「弦楽合奏版」に拡大した弦楽四重奏曲と、比較的楽器編成の大きい「協奏交響曲」の2曲。後期ロマン派の流れを汲む濃厚な響きが魅力的です。

収録作曲家:

CPO 777580 CD

ゲルンスハイム(1839-1916):
ピアノ五重奏曲集

ゲルンスハイム(1839-1916)
ピアノ五重奏曲集
[トリエンドル/ジェモー四重奏団]

GERNSHEIM, F.: Piano Quintets Nos. 1 and 2 (Triendl, Gémeaux Quartett)

NML NMLカタログ番号:777580-2

発売日:2015年08月26日

価格:1,814円(税込、送料別)

購入する

ドイツの作曲家、ピアニスト、指揮者ゲルンスハイム(1839-1916)。一時期は忘れられていましたが、最近になってその作品が演奏、録音されるようになり、広く人気を博するようになっています。フランスに留学した際、サン=サーンスやラロと親交を結び影響を受けましたが、何よりゲルンスハイムが愛していたのはブラームスの音楽で、、彼の4曲ある交響曲にもブラームスの面影が横溢していることで知られています。

この2つのピアノ五重奏曲もブラームスの五重奏曲に良く似た雰囲気を持ち、特に第2番はブラームスの「クラリネット五重奏」の後継とも呼ぶべき音楽で、しっとりとした風情と重厚さを兼ね備えた素晴らしい作品です。各々の楽器の会話をお楽しみください。

収録作曲家:

CPO 777584-2 CD ■器楽曲(ピアノ)

フェルディナント・ヒラー(1811-1885):
ピアノ作品集

フェルディナント・ヒラー(1811-1885)
ピアノ作品集
[エーラー]

HILLER, F.: Piano Music (Oehler)

NML NMLカタログ番号:777584-2 2)

発売日:2012年05月16日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

ドイツ・ロマン派に属する作曲家ヒラー(1811-1885)のピアノ曲集です。フンメルに師事し、ピアニストとしての腕を磨き、1827年には最晩年のベートーヴェンに会い、最初の弦楽四重奏を作曲しました。メンデルスゾーンの親友であり、また「評論家」シューマンからはピアニストとしても作曲家としても賞賛されたというスゴイ人です。また、あのアルカンとも親交があったというのですから、19世紀のピアノ界において、真の実力者の一人であったことは間違いありません。彼はとても想像力が豊かであり、各々の曲には溢れるほどのファンタジーに満たされています。ピアニストのエーラーは、ブリュルやリースなど、古典派からロマン派へ推移する時代の作品を集中的に手掛けている名手。端正な作品にパッションを載せることで独自の世界を構築する人です。

収録作曲家:

CPO 777590-2 CD ■宗教曲

ジョスカン・デ・プレ(1455-1521):
ミサ曲とモテトゥス集
「アヴェ・マリス・ステラ」 他

ジョスカン・デ・プレ(1455-1521)
ミサ曲とモテトゥス集
「アヴェ・マリス・ステラ」
[ブレーメン=ヴェーザー・ルネサンス/コルデス指揮]

JOSQUIN DES PREZ: Missa Ave maris stella (Cordes)

NML NMLカタログ番号:777590-2

発売日:2012年01月18日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

ルネサンス期を代表する作曲家の一人、ジョスカン・デ・プレのモテット集です。彼の青年時代のことはほとんどわかっていませんが、作風から想像するに、当時大作曲家として崇められていたオケゲムの門下に入ったであろうことは間違いありません。その後フランスからミラノへ行き、教会で職を得たとされています。彼の作品は存命中から多数印刷され、多くの人々に愛されていました。このアルバムには「聖母マリア」に関するモテトゥスが収録されています。彼が活躍した当時は、マリアの慈愛と献身についての詩がカトリック文化の中心的なレパートリーであり、多くの作曲家たちが「マリア賞賛」の音楽を書いていました。ジョスカンはその中でも突出した素晴らしい作品を書いていて、規模の大きな「アヴェ・マリス・ステラ」から、小さいモテットまで、グレゴリア聖歌の定旋律を彩る美しいポリフォニーは、まさに百花繚乱の世界と言えそうです。ブレーメン=ヴェーザー・ルネサンスの揺るぎない清冽なハーモニーは、聴き手の心を洗い清めることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777593 SACD-Hybrid

ジョンゲン(1873-1953):
〈オルガンと管弦楽のための作品集〉
「協奏交響曲」 Op.81/
「パッサカリアとジーグ」 Op.90/
「英雄ソナタ」Op.94

ジョンゲン(1873-1953)
〈オルガンと管弦楽のための作品集〉
「協奏交響曲」 Op.81
「パッサカリアとジーグ」 Op.90
「英雄ソナタ」Op.94
[C. シュミット/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/ハーゼルベック]

NML NMLカタログ番号:777593-2

発売日:2016年08月26日

価格:3,060円(税込、送料無料)

購入する

ベルギーのオルガニスト、作曲家ジョゼフ・ジョンゲン(1873-1953)。数多くの作品を書き残していますが、知名度があまりなく録音の数も多くありません。とは言え、幸運にも録音されている一部の曲が熱狂的なファンを獲得している作曲家でもあります。

このアルバムでは彼の本領発揮ともいえる3つのオルガン作品を収録。7歳でリエージュ音楽院に入学したジョンゲンは、16年間の研鑽の間に、フーガ、ピアノ、オルガンを会得し、13歳から作曲を始めます。1897年にはローマ大賞を獲得し、イタリア、ドイツ、フランスに研修旅行に出かけ、帰国後にはリエージュ大学で和声と対位法の教授に就任します。戦争に巻き込まれ大変な思いをしますが、幸運にもベルギーに戻ることができ、戦後の音楽界の復旧に力を注ぎました。

そんなジョンゲンの作品は、極めてシンフォニックであり、オルガン作品はしばしば彼の先輩であるフランクの作品とも比較されます。対位法とハーモニーを駆使した彼の作品は常に壮麗で、オーケストラとの共演でも、独奏でも楽器の性能を極限まで引き出すことに成功しています。

収録作曲家:

CPO 777594-2 2CD ■宗教曲

ハンブルクの聖なる音楽集1600-1800年
C.P.E.バッハ(1714-1788):
ハンブルク四半期の音楽

ハンブルクの聖なる音楽集1600-1800年
C.P.E.バッハ(1714-1788)
ハンブルク四半期の音楽
[ヒムリッシェ・カントライ/レサミ・ド・フィリッペ/レミー]

NML NMLカタログ番号:777594-2

発売日:2010年09月15日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

バッハの次男であるC.P.E.バッハは、20代の頃、ベルリンの宮廷楽団員としてフリードリヒ国王に仕え、多くの鍵盤楽器のための作品を書きました。しかし、1768年にテレマンの後任としてハンブルクの宮廷楽長に就任、ここでは夥しい数の宗教作品を書いています。このアルバムに収録されているのはハンブルクの5つの重要な教会のために書かれた4つの作品です。これらは慣習的なカンタータとは異なり、教会の特定の行事のために書かれているもので、その日(日曜日)が来ると5つの教会で一斉に演奏されたのです。どの曲も3本のトランペット、ティンパニー、そしてオルガンを含む華やかな響きを有していますが、曲は使いまわしも多く、それは彼自身の作品であったり、父バッハの作品であったりと、それを探すのもなかなか面白いかと思います。

収録作曲家:

CPO 777595-2 CD

「音楽新時報」で
シューマンが見出した新しき才能たち

「音楽新時報」で
シューマンが見出した新しき才能たち
[コボウ/シュティッケン]

NML NMLカタログ番号:777595-2

発売日:2010年09月15日

価格:5,800円(税込、送料無料)

購入する

シューマンの生誕200年を記念して発売されるこの3枚組のアルバムは、評論家としての彼の活動に光をあてるものです。新音楽時報(Die Neue Zeitschrift fur Musik)は、ドイツで現在でも発行されている隔月刊の権威ある音楽雑誌ですが、これを創刊したのがシューマンであることは多くの人がご存知でしょう。創刊されたのは1834年4月で、初代主筆はユーリウス・クノルでしたが、記事のほとんどはシューマンが書いていました。その翌年、出版元が変わり、それに伴いシューマンが主筆となり、多数の評論文を発表し、独特の文体とその慧眼で多くの才能を世に出したのです。1843年6月に彼が去ってからも多くの才能を紹介し続け、現在に至っているのです。このアルバムは、1834年から1843年の間に彼が紹介した39人の男性、及び女性作曲家たちの歌曲、ピアノ曲、器楽作品、そして合唱作品を集めたものです。19世紀初めの音楽の流行から、不朽の名作が誕生する瞬間まで様々な角度から楽しむことができます。

CPO 777600 CD ■室内楽

コルンゴルト(1897-1957):
弦楽のための六重奏曲 Op.10/
2台のヴァイオリンとチェロ、左手のピアノのための組曲 Op.23

コルンゴルト(1897-1957)
弦楽のための六重奏曲 Op.10
2台のヴァイオリンとチェロ、左手のピアノのための組曲 Op.23
[アロン四重奏団]

KORNGOLD, E.W.: String Sextet, Op. 10 / Suite, Op. 23 (Aron Quartet)

NML NMLカタログ番号:777600-2 4)

発売日:2013年12月18日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

このアルバムに収録されたコルンゴルト(1897-1957)の作品は、どれも室内楽のジャンルに属する曲ですが、まるでオーケストラで奏でられているかのように色彩に富み、光に溢れたものであり、とりわけ「弦楽のための六重奏曲」での表現と濃厚な響きの美しさは例えようもありません。

まず、1916年に作曲された弦楽六重奏曲の完成度の高さに驚いてしまいます。19歳の時の作品ですが、彼はすでに天才としての名声を確立しており、その名前はヨーロッパ中に轟いていたのでした。「組曲」は1930年の作品で、あの戦争で右手を失ったピアニスト、パウル・ヴィトゲンシュタインのために書かれたものです。重苦しい「前奏曲とフーガ」で始まり、優雅さの中に不安げな表情が見え隠れする切ない「ワルツ」と続き、グロテスクと題された激しい曲、そして美しい「リート」が置かれ、最後は快活なロンドで締めくくられます。まだ彼が“幸せだった時期”の作品です。

収録作曲家:

CPO 777602-2 3CD ■オペラ

テレマン(1681-1767):
歌劇「ゲルマニクス」

テレマン(1681-1767)
歌劇「ゲルマニクス」
[ザクセン・バロック管/シュヴァルツ]

TELEMANN, G.P.: Germanicus [Opera] (Schwarz)

NML NMLカタログ番号:777602-2

発売日:2011年12月14日

価格:5,200円(税込、送料無料)

購入する

17世紀後半、ドイツ語圏各地に次々と宮廷歌劇場が作られます。その中で、1678年に作られたハンブルク、ゲンゼマルクト劇場は「市民のためのオペラ劇場」として人気を博し、ドイツ語オペラが数多く上演されるようになります。そしてライプツィヒ歌劇場は1693年に創立、ドイツの第2のオペラハウスとして人気を馳せるようになります。ここで作品を発表したのは、ハイニヒェン、ピゼンデル、ファッシュ、シュテルツェル、テレマンなど錚々たる顔ぶれでしたが、中でもテレマンは1701年から1705年の間に約20曲ほどのオペラを作曲したようです。しかし、これらは少数のアリア以外はほとんど残っておらず、本当にこれらの曲があったのかすらも謎となっています。そんな中、フランクフルト大学図書館で発見されたアリア・コレクションは40曲ほどの匿名作家のアリアであり、テレマンの「ゲルマニクス」の中の曲として知られているものも含まれていました。この録音はそれらを拾い上げ、再度テレマンの初期の天才的な仕事を確認するための記録となることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777606 2CD ■協奏曲

プレイエル(1757-1831):
協奏交響曲集

プレイエル(1757-1831)
協奏交響曲集
[ドネヴェーグ/シュトゥットガルト放送響/メーズス]

PLEYEL, I.J.: Symphonies Concertantes, Ben. 112, 113 and 115 / Bassoon Concerto (Dönneweg, Stuttgart Radio Symphony, Moesus)

NML NMLカタログ番号:777606-2

発売日:2014年04月23日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

オーストリアに生まれ、若い頃はヨーゼフ・ハイドンに学び、その後フランスに移住。この地で結婚し音楽家として活躍したプレイエル(1757-1831)。しかし、1791年にフランス革命の余波を受け、教会での演奏会が廃止されたため、職探しのためにロンドンにわたります。そこで成功し財を成した彼は、再度パリに戻り、今度は音楽出版社の仕事を始めます。39年間出版業に就き、4000作品を出版した後、今度は何とピアノ制作会社を立ち上げたというのですから驚きです。

そんなプレイエル。その作品は、企業家としてはアクティヴであった彼らしくなく、とても穏健なものでした。ここではファゴットを含む協奏交響曲と協奏曲を収録。彼のセンス良い楽器の用法と、モーツァルトにも似た典雅な音楽を楽しむことができます。

収録作曲家:

CPO 777607 CD 2枚組

ヤーダスゾーン(1831-1902):
交響曲 第1番-第4番/
カヴァティーネ Op.69・120

ヤーダスゾーン(1831-1902)
交響曲 第1番-第4番
カヴァティーネ Op.69・120
[フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス]

JADASSOHN, S.: Symphonies Nos. 1-4 / Cavatines, Opp. 69 and 120 (Frankfurt Brandenburg State Orchestra, H. Griffiths)

NML NMLカタログ番号:777607-2 1)

発売日:2015年04月22日

価格:4,808円(税込、送料無料)

購入する

ドイツの作曲家、ピアニスト、そして音楽教師であったヤーダスゾーン(1831-1902)。もちろん現在で彼の名前はほとんど知られていません。もともとユダヤの家系に生まれたため、ライプツィヒ音楽院を卒業するも、職を得るのに苦労し、40歳になってようやく母校で職を得てピアノや作曲を教えるようになったという彼ですが、音楽教師としての才能に恵まれていて、数多くの作曲家を世に送り出しました。その中にはレズニチェク、シンディングやジークフリート・カルク=エーレルト、またディーリアスやアルベニスなど錚々たる名前を発見することができます。

そんなヤーダスゾーン自身の作品は、ここで聴けるように確固たる作風を確立しているのですが、どうしても19世紀末から起こった「ユダヤ人排斥」の流れのせいで、どうしても演奏される機会を逸してしまい、そのうち忘れられてしまったのです。しかしながら、しばしば比較されるカール・ライネッケの作品と比べても全く遜色のないこれらの作品には、限りない魅力が漂っています。もっと知られてもよい作曲家といえるでしょう。

収録作曲家:

CPO 777608 CD

ヴィドマン(1572-1634):
「音楽の徳の鏡」(抜粋)/
プレトリウステレプシコーレ」(抜粋)

ヴィドマン(1572-1634)
「音楽の徳の鏡」(抜粋)
プレトリウステレプシコーレ」(抜粋)
[アカデミア・デル・リチェルカーレ/ブスカ]

NML NMLカタログ番号:777608-2

発売日:2016年05月25日

価格:1,905円(税込、送料別)

購入する

17世紀初頭の舞曲集です。エラスムス・ヴィドマンは作曲家、オルガニストとしてドイツのグラーツからローテンブルクで活躍した人。彼の代表作である「音楽の徳の鏡」は当時流行していた舞曲集で、それぞれの曲には女性の名前が付されるという興味深いもの。どれもルネサンスから初期バロック期への変遷期らしい、闊達な表情を備えています。ほとんど同じ時期に出版されたプレトリウスの「テレプシコーレ」は300を越える舞曲からなる曲集で、そのほとんどはフランス伝来の様式で書かれています。

当時の貴族たちが好んで聞いていたこれらの作品、演奏するのは25年前に結成され、数多くの演奏会を行ってきたアンサンブル、アカデミア・デル・リチェルカーレ。このアルバムがcpoレーベルへの初録音となります。

CPO 777612-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

ヴァンハル(1739-1813):
交響曲集

ヴァンハル(1739-1813)
交響曲集
[ヴァルダイ/グリフィス]

VANHAL, J.B.: Symphony in C major / Cello Concerto in C major / Symphony in E minor (Vardai, Griffiths)

NML NMLカタログ番号:777612-2

発売日:2012年01月18日

価格:2,600円(税込、送料別)

購入する

ウィーンで活躍した古典派の作曲家ヴァンハル(チェコ名はヴァニュハル)は、少なくとも77曲の交響曲と60曲のソロのための協奏曲を書いたことで知られています。早いうちから才能を開花させ、多くの作品を創り上げて順風満帆の人生を送るかに見えたのですが、40歳近くの時に生じた金銭トラブルが元で、作曲を止めてしまい、その際、自筆譜をほとんど破棄してしまったため、現在に至るまで彼の作品の全貌を知ることはできていません。彼の作品は、古典派の端正な作風を持つものから、疾風怒濤の精神を反映したベートーヴェンばりの激しいものまで、本当に多彩であり、かつユニークなもので、このグリフィスの演奏は、そんな特筆を前面に押し出しています。隠れた名作としてファンの多い作曲家だけに、続編のリリースも期待したいところです。

収録作曲家:

CPO 777615-2 2CD ■交響曲/管弦楽曲

アントン・ブルックナー(1824-1896):
交響曲全集 第1集
交響曲 第4番・第7番

アントン・ブルックナー(1824-1896)
交響曲全集 第1集
交響曲 第4番・第7番
[バーゼル響/ヴェンツァーゴ]

BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 4, "Romantic", and 7 (Basel Symphony, Venzago)

NML NMLカタログ番号:777615-2 13)

発売日:2011年08月10日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

ブルックナー(1824-1896)の交響曲については、様々な異稿版が存在し、現在でも研究が進んでいることは周知の事実です。初稿、改訂、後の人たちに拠る改編・・・。そのどれもが独自の声を挙げ、「これこそがブルックナーの真実の声」と主張し合っています。そして、演奏を聴く時には、ここ指揮者の解釈、オーケストラの音色などが加わり奥深い世界を構築していくのです。こうして、聴き手も演奏家もブルックナーから抜けられなくなるのでしょう。こちらは2002年から2009年までインディアナポリス交響楽団の音楽監督を務めた指揮者ヴェンツァーゴの渾身のブルックナーです。彼は以前にもバーゼル管弦楽団と「知られざるシューマン作品」の発掘を行ったことでも知られ、今回のブルックナー・ツィクルスでも何かをやってくれそうな期待が高まります。

収録作曲家:

CPO 777616 CD

ブルックナー(1824-1896):
交響曲 第5番 変ロ長調(1878年版)

ブルックナー(1824-1896)
交響曲 第5番 変ロ長調(1878年版)
[タピオラ・シンフォニエッタ/ヴェンツァーゴ]

BRUCKNER, A.: Symphony No. 5 (Tapiola Sinfonietta, Venzago)

NML NMLカタログ番号:777616-2 2)

発売日:2014年11月26日

価格:2,808円(税込、送料別)

購入する

最新作がリリースされるたびに、大きな注目と賞賛を集めたヴェンツァーゴのブルックナー(1824-1896)・シリーズもこの「第5番」で完結となります。第5番は恐らく作曲家自身の改訂は施されていない作品としてみなされており、厳格な対位法が施された確固たる作品として知られています。曲の規模と内容に最も相応しいオーケストラを選択し、丁寧な解釈を加えたこれらのブルックナー・ツィクルスは、ヴェンツァーゴ自身も驚くほどに多彩な表現が生み出され、2年間という短い期間でありながらも、充実した演奏ができたというものです。愛おしむような演奏がここにあります。

収録作曲家:

CPO 777617-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

アントン・ブルックナー(1824-1896):
交響曲全集 第2集

アントン・ブルックナー(1824-1896)
交響曲全集 第2集
[タピエラ・シンフォニエッタ/ヴェンツァーゴ]

BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 0 and 1 (Venzago)

NML NMLカタログ番号:777617-2 11)

発売日:2011年12月14日

価格:4,675円(税込、送料無料)

購入する

第1集(777615-2)では、バーゼル交響楽団とともに第4番と第7番を演奏、無駄を削ぎ落としたさっぱりとした音色で聴かせたヴェンツァーゴですが、彼曰く、「ブルックナーの交響曲は全て違った音色で演奏しなくてはいけない」のだそうです。彼は第2作でそれをどのように実現したか・・・。なんとオーケストラを丸ごと交換(?)してしまいました。確かにオーケストラを変えれば、否応でも違った響きが得られます。今回のツィクルスは初期の2つの交響曲であり、ヴェンツァーゴが求めたのは、比較的簡素ですっきりした音なのでしょう。モーツァルトなども得意とするこのオーケストラからは小回りの利く、古典的で静謐の響きが導きだされることは間違いありません。ブルックナーの全集を完成させるための新たな試みとしても高く評価されるのではないでしょうか。今後、重量級の音に期待も膨らみます。

収録作曲家:

CPO 777618 CD ■室内楽

リース(1784-1838):
管楽合奏のための「ノットゥルノ」 第1番・第2番/
モーツァルト(1756-1791):
セレナード第10番「グラン・パルティータ」

リース(1784-1838)
管楽合奏のための「ノットゥルノ」 第1番・第2番
モーツァルト(1756-1791)
セレナード第10番「グラン・パルティータ」
[シュヴァイツァー管楽アンサンブル]

RIES, F.: Nocturnes Nos. 1 and 2 / MOZART, W.A.: Serenade No. 10 (Schweizer Bläserensemble)

NML NMLカタログ番号:777618-2

発売日:2013年09月25日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

フェルディナント・リース(1784-1838)というと、どうしてもベートーヴェンとの類似性ばかりが目立つ作曲家でした。しかし最近はその作品が見直され始め、その独自性に着目する人も増えてきたようです。このアルバムでは、そんなリースの2つの管楽のためのノットゥルノを聴きながら、ドイツ・オーストリアにおける管楽セレナードの伝統を体感し、またこの分野での偉大な先達となるモーツァルト(1756-1791)の「グラン・パルティータ」との比較も楽しめるという試みがなされています。リースの作品が単なる模倣ではなく、偉大なる才能の発露であることを再認識できる最高の1枚です。

収録作曲家:

CPO 777620-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

マン(1858-1904):
クラリネット協奏曲/ヴァイオリン協奏曲/
祝典前奏曲/組曲第3番

マン(1858-1904)
クラリネット協奏曲/ヴァイオリン協奏曲
祝典前奏曲/組曲第3番
[オスナブリュック響/バウマー]

MANN, J.G.H.: Clarinet Concerto / Violin Concerto / Feest Preludium / Suite No. 3 (Osnabruck Symphony Orchestra, Baumer)

NML NMLカタログ番号:777620-2 8)

発売日:2013年02月20日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

オランダの作曲家、指揮者ゴットフリード・ヘンドリック・マン(1858-1904)は、現在では完全に忘れられてしまっていますが、19世紀半ばのオランダでは素晴らしい作曲家として認知されていました。彼は幼い頃から音楽的才能を発揮し、ワーグナーやカール・ライネッケと親交を持ち、一時はフランス音楽に魅了されるなど幅広い活躍をした人です。

そんなマンの作品を再認識させようとしたのが、名クラリネット奏者ディーター・クレッカー(1936-2011)でした。彼はマンのクラリネット協奏曲のスコアをcpoのディレクターに提示し「こんな音楽を知っているか」と問いかけたのです。本来ならば彼自身がこの作品を録音したはずですが、自身はすでに自らの限界を悟っていたのでしょう。その意志は若き奏者セバスチャン・マンツに引き継がれ、この「忘れられた作曲家」の音楽が見事に再現されました。またヴァイオリン協奏曲を演奏しているのは日本の期待の若手奏者、山田晃子です。2人の才能ある若手によって蘇った音楽をぜひ聞いてみてください。

収録作曲家:

CPO 777622-2 CD ■室内楽

アルトゥール・シュナーベル(1882-1951):
弦楽四重奏曲集 第1集

アルトゥール・シュナーベル(1882-1951)
弦楽四重奏曲集 第1集
[フレンケル/レルケ/ペッレグリーニ四重奏団]

SCHNABEL, A.: String Quartet No. 1 / Notturno (Frenkel, Roelcke, Pellegrini Quartet)

NML NMLカタログ番号:777622-2

発売日:2011年12月14日

価格:1,995円(税込、送料別)

購入する

当時オーストリア領であったクンツェンドルフのユダヤ系の家庭に生まれたシュナーベルは、幼い頃から天才少年ピアニストとして才能を発揮、1901年には自作のピアノ協奏曲をベルリン・フィルと共演、大変な成功を収めました。ただし、この頃の作品はブラームスやシューマンから影響を受けた穏健なものであり、本人もあまり気に入っていなかったようです。1912年頃からは室内楽の演奏にも力を注ぎ(当時の)現代音楽にも理解を深め、シェーンベルクの作品なども好んで演奏していました。そんな経験は彼の創造性にも深く影響を及ぼし、作曲家として研鑽を積むうちに、自らの作風もアバンギャルドなものを取り入れるようになったのです。1914年に書かれた「夜想曲」は、彼の妻となったテレーゼ・ベーアのために書かれたものですが、昔の保守的な作風はすっかり姿を消し、機能的な調性と拍子記号の呪縛から逃れています。弦楽四重奏第1番も形式は古典的ながら、やはり作風は現代的で、ピアニストとしてはブラームス以降の作品を演奏しなかったピアニストとしての姿とは、かなり違った雰囲気を宿しています。

収録作曲家:

CPO 777624-2 2CD ■室内楽

ドヴォルザーク(1841-1904):
弦楽四重奏曲集 第1集
第12番「アメリカ」・第9番・第10番 他

ドヴォルザーク(1841-1904)
弦楽四重奏曲集 第1集
第12番「アメリカ」・第9番・第10番
[フォーグラー弦楽四重奏団]

DVORAK, A.: String Quartets, Vol. 1 - Nos. 9, 10, 12 / Bagatelles / Echo of Songs (Vogler String Quartet)

NML NMLカタログ番号:777624-2

発売日:2012年11月21日

価格:4,200円(税込、送料無料)

購入する

ドヴォルザーク(1841-1904)は、生涯に14曲の番号付きの弦楽四重奏曲と、歌曲から編曲した「糸杉」などの、幾つかの番号なしの作品を残しています。しかし実際によく演奏されるのは第8番以降の7曲であり、初期の作品は通常耳にする機会がないのではないでしょうか(言うまでもなく第12番の「アメリカ」はドヴォルザークの代表作のひとつです)。先人の影響など、どうしても没個性と言われてしまいますが、しかしながら、じっくり聴いてみると、数多くのものを発見できる興味深いレパートリーであることは間違いありません。1985年に当時の東ベルリンで設立されたフォーグラー四重奏団による確かな演奏です。

収録作曲家:

CPO 777625 CD

ドヴォルザーク(1841-1904):
弦楽四重奏曲集 第2集
弦楽四重奏曲 第4番・第13番・第14番/
「糸杉」B152から

ドヴォルザーク(1841-1904)
弦楽四重奏曲集 第2集
弦楽四重奏曲 第4番・第13番・第14番
「糸杉」B152から
[フォーグラー弦楽四重奏団]

DVOŘÁK, A.: String Quartets, Vol. 2 - Nos. 4, 13 and 14 / Echo of Songs (Vogler String Quartet)

NML NMLカタログ番号:777625-2

発売日:2015年02月25日

価格:4,104円(税込、送料無料)

購入する

フォーグラー弦楽四重奏団によるドヴォルザーク(1841-1904)の弦楽四重奏曲集の第2集は、後期の名作である第13番と第14番、そして初期の第4番と「糸杉」からの5曲です(「糸杉」の他の7曲は第1集(777624)に収録されています)。第13番は1985年の作品で、これは彼がアメリカからボヘミアに帰国した年であり、それ以前から着手していた第14番の完成に手間取っていたため、こちらが先に完成されました。それで作品番号が逆に付されているというものです。この2曲は本当の力作であり、当時の彼の作品には珍しく標題のつけられていない“絶対音楽”に属するものです。第4番は1870年の作品で、全曲は切れ目のない単一楽章で書かれています。中間部はのちに「弦楽のためのノットゥルノ」として改作され、美しいメロディが愛されています。

収録作曲家:

CPO 777630-2 CD ■室内楽

ワインベルク(1919-1996):
木管楽器のための室内楽集

ワインベルク(1919-1996)
木管楽器のための室内楽集
[バイアー/フックス/ヴィーゼ]

WEINBERG, M.: Chamber Music for Winds (Baier, Fuchs, Wiese)

NML NMLカタログ番号:777630-2

発売日:2012年06月13日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

最近、その作品の復興が盛んなポーランド=ロシアの作曲家ヴァインベルク(1919-1996)、新しい作品も次々と発見され、更に世界的評価が高まっています。このアルバムでは比較的珍しい室内楽作品を4曲収録。比較的初期の作品であるクラリネット・ソナタは聴く機会もありますが、晩年の無伴奏ファゴット・ソナタや三重奏曲はほとんど知られていません。彼の作品は、よくショスタコーヴィチとの類似点が指摘されますが、実際にはもう少し抒情的な要素を持ち、また驚くほど感傷的な面も見えたりします。各々の楽器には高い技術が要求され(特にピアノ・パート)、演奏もなかなか困難ではありますが、ここで見事な統率力を見せるピアニストのブルミナを始めとする演奏家たちは、文句なしの名演を聴かせています。

収録作曲家:

CPO 777632 CD

モリーク(1802-1869):
〈弦楽四重奏曲集〉
弦楽四重奏曲 第7番 Op.42・第8番 Op.44

モリーク(1802-1869)
〈弦楽四重奏曲集〉
弦楽四重奏曲 第7番 Op.42・第8番 Op.44
[マンハイム弦楽四重奏団]

Bernhard Molique: String Quartets op.42 & 44

NML NMLカタログ番号:777632-2

発売日:2016年10月21日

価格:2,160円(税込、送料別)

購入する

ファゴットとヴァイオリンを奏する父の下に生まれ、幼い頃から音楽に親しんだというモリーク(モーリック 1802-1869)。6歳でヴァイオリンの公開演奏を行い、高名なヴァイオリニスト、シュポーアからも教えを受けるなど、その才能を着々と伸ばしていきました。成人してからはアン・デア・ウィーン劇場、ミュンヘン宮廷楽団を経て、23歳の若さでシュトゥットガルト宮廷楽長兼コンサートマスターに任命されます。

作曲は独学でマスターしたにもかかわらず、その作品の完成度は高く、ここに収録された2曲の弦楽四重奏曲も、古典派の伝統的な作風に加え、メンデルスゾーン風の洗練された雰囲気を持つ極めて美しい作品です。これらの作品は彼がイギリスに滞在していた頃に書かれたもので、ヴィクトリア女王を含むイギリスの聴衆たちを熱狂させたことでも知られています。

収録作曲家:

CPO 777636 CD

ホルブルック(1878-1958):
〈交響詩集 第2集〉
ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調「バッタ」/
「大鴉」/「オールド・ラング・サイン(蛍の光)」

ホルブルック(1878-1958)
〈交響詩集 第2集〉
ヴァイオリン協奏曲 ヘ長調「バッタ」
「大鴉」/「オールド・ラング・サイン(蛍の光)
[インゴルフソン/フランクフルト・ブランデンブルク州立管/グリフィス]

Josef Holbrooke: Symphonic Poems II

NML NMLカタログ番号:777636-2

発売日:2016年11月23日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

イングランド生まれの作曲家ホルブルック(1878-1958)による交響詩集の第2集。これで彼の全交響詩が録音されたことになります。第1集(777442)でも独特の作風による音楽を聴くことができましたが、第2集には彼の名声を高めることとなった「大鴉」を始め、更にユニークな作品が目白押しとなっています。

12歳でピアニストとしてデビューしたホルブルックは、英国王立音楽院で学ぶうちに作曲家を目指し、22歳の時にエドガー・アラン・ポーの影響を受けた「大鴉」を発表、この作品で優れた作曲家として注目を浴びました。しかし、ワーグナー風の重厚さと長さを持つ彼の作品は、牧歌的な音楽が主流であったイギリス楽壇から受け入れられることがなく、次第に彼の作品は見向きもされなくなり、一部の熱狂的なファンを残して、いつの日にか忘れ去られてしまうことになるのです。

しかし、ここに収録された「アイルランド民謡による変奏曲」(日本でもお馴染みのメロディ)や、唯一のヴァイオリン協奏曲「バッタ」は極めて親しみ易い旋律を持った、ウィットに富んだ音楽。イギリス音楽の本流とは違う濃密な作品群として最近人気を博しています。

収録作曲家:

CPO 777637 CD

レズニチェク(1860-1945):
交響曲 第3番&第4番

レズニチェク(1860-1945)
交響曲 第3番&第4番
[ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

REZNICEK, E.N. von: Symphonies Nos. 3 and 4 (Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777637-2

発売日:2014年09月24日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

cpoレーベルの隠れた人気シリーズ、レズニチェク(1860-1945)の交響曲全集もこれで完結となります。レズニチェクはもともとチェコの貴族の血を引く良家の出身で、法学と音楽を学び、指揮者として活動し、1886年から1894年まではプラハの楽長も務めたほどの才人です。第三帝国の時代には高い名声を得て、またヒトラーからも擁護され、その作品は数多くの楽団、指揮者によって演奏されました。個人的にはリヒャルト・シュトラウスとも友人関係を築いていましたが、作品的にはシュトラウスを超えることはなかったようで、新古典派、ロマン派、表現主義など、その時代のあらゆる流派を取り入れ、なおかつそこに皮肉っぽさを加えた彼の作品は、結局のところほとんどが忘れ去られて現在に至っています。

第3番の交響曲は、その前の第2番の完成から14年を経て作曲されましたが、第3番の表題に見られるように、若干時代を遡った感もあり、却って魅力的な音楽となっているところが面白いものです。

収録作曲家:

CPO 777644 CD ■声楽曲

グラウプナー(1683-1760):
バスのためのカンタータ集

グラウプナー(1683-1760)
バスのためのカンタータ集
[メルテンス/アカデミア・ダニエル/アド=エル]

GRAUPNER, C.: Bass Cantatas - GWV 1104/11c, 1119/22, 1135/13, 1139/20, 1152/46, 1154/12b (K. Mertens, Accademia Daniel, Ad-El)

NML NMLカタログ番号:777644-2

発売日:2014年06月25日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

ザクセン公国キルヒベルク近郊、ハルトマンドルフに生まれたグラウプナー(1683-1760)。彼は法学と音楽を学び、最初はハンブルク歌劇場のチェンバロ奏者を務めながら(同じ時期にヘンデルがヴァイオリン奏者として在籍していた)、次々をオペラを作曲していました。その当時、彼の作品はバッハのものよりも人気が高かったとされていますが、当の彼はバッハを高く評価し、バッハがトーマス教会カントルの職を得た時も、グラウプナーは推薦の手紙をライプツィヒの市参事会へと送るなど、積極的に彼をサポートしたと伝えられます。そんなグラウプナーの「バスのためのカンタータ」は、充実した声部もさることながら、ヴィオラが重用されるなど独自の作風を誇っています。また彼のレチタティーヴォの流麗さも特筆もので、アリアの部分との美しい対比を見せています。クラウス・メルテンスの卓越した技巧は、これらの作品の美点を存分に表現しています。

収録作曲家:

CPO 777645 CD

グラウプナー(1683-1760):
協奏曲集と食卓の音楽

グラウプナー(1683-1760)
協奏曲集と食卓の音楽
[アカデミア・ダニエル/アド=エル]

GRAUPNER, C.: Concerti e Musica di Tavola (Accademia Daniel, Ad-El)

NML NMLカタログ番号:777645-2

発売日:2015年04月22日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

バッハと同世代の作曲家グラウプナー(1683-1760)。トーマス教会のカントル職をバッハに譲ったエピソードが良く知られています。これは当時、グラウプナーが雇われていたダルムシュタットの宮廷オーケストラが彼の手腕により高い能力を維持していたため、雇用主であるヘッセン=ダルムシュタット方伯がグラウプナーを手放さなかったため、結果的にバッハがトーマス教会のカントルになることになったのです。そんなグラウプナーは、数多くの協奏曲や組曲を含む作品を残していますが、これらはほとんど出版されることなく、ダルムシュタットの城に残っています。

このアルバムでは、そんな彼の作品を聴くことができます。様々な楽器のための合奏協奏曲はテレマンを凌駕するほどの色彩感を持ち、またチェンバロが著しく活躍することでも、グラウプナーの演奏の腕前が伺い知れることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777646 CD

中央ドイツ、バロック期の<br>バスのためのカンタータ集<br>(ミューゲルン・アーカイヴより)

中央ドイツ、バロック期の
バスのためのカンタータ集
(ミューゲルン・アーカイヴより)
[メルテンス]

Vocal Recital: Mertens, Klaus - ROEMHILDT, J.T. / TELEMANN, G.P. / WOLFF, C. (Der Herr ist König - Baroque Bass Cantatas)

NML NMLカタログ番号:777646-2

発売日:2015年10月28日

価格:2,675円(税込、送料別)

購入する

1571年、ザクソンの小さな町ミューゲルンに作られた「聖ジョン・カントライ・アーカイヴ」。ここには16世紀から17世紀頃までに作曲された、100作を越えるたくさんのカンタータが原稿の形で保存されています。18世紀前半に、当時の音楽監督であったダニエル・ジェイコブ・シュプリングスグートによって復元されたこれらの作品、どれもがザクセン州をはじめ、チューリンゲン地域の作曲家たちの作品であり、後のカンタータの発展のために多大な貢献をしたものでした。

このアルバムでは、その膨大なアーカイヴの中から、バス歌手のための作品を選び出し、名手メルテンスと指揮者アド=エルが実際に音にしています。高いレベルの歌唱は、これらの知られざる作品の真価を見出すものとして評価されることでしょう。

収録作曲家:

CPO 777647-2 CD ■オペラ

フランツ・シュレーカー(1878-1934):
歌劇「ヘントの鍛冶屋」(大魔法オペラ)

フランツ・シュレーカー(1878-1934)
歌劇「ヘントの鍛冶屋」(大魔法オペラ)
[ケムニッツ歌劇場合唱団/ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

SCHREKER, F.: Schmied von Gent (Der) [Opera] (Beermann)

NML NMLカタログ番号:777647-2 2)

発売日:2012年04月11日

価格:6,000円(税込、送料無料)

購入する

1929年、フランツ・シュレーカー(1878-1934)は創造的危機の真っただ中にありました。それ以前の彼は1920年にベルリン高等音楽学校の校長に任命され、数多くの弟子を持ち、また彼のオペラも数多く上演されるなど、華々しい活躍をしていたにもかかわらずです。彼の成功に陰りが見えはじめたのは1923年の「狂える炎」の初演が賛否両論にわかれたこと、また1928年の「歌える悪魔」が失敗に終わったことあたりでしょう。当時の社会も反ユダヤの空気が蔓延しつつあり、出版社も彼のオペラの出版を拒否しました。聴衆が求めたものは、1922年に上演されたクルシェネクの「ジョニーは演奏する」のようなセンセーショナルな作品であり、シュレーカーが望んだメルヘンチックなものは受け入れがたかったのでしょう。それでもこのオペラは「全ての人のために」向けて書かれています。

16世紀の東フランドル、鍛冶屋のスメーは力を失いますが、悪魔の契約によって再び力を得ます。7年後、契約によって地獄へ行くことになった彼ですが、実は“ある家族”の手伝いをしたことで、天国へと迎えられます。その家族とは、大工の父と、その妻、そして息子でした。シュレーカーは自身の音楽のパロディと、民謡を上手く取り入れた普遍的な音楽を付けています。シュレーカー復興がますます進むことはうれしい限りです。

収録作曲家:

CPO 777649-2 9CD ■室内楽

ハイドン(1732-1809):
ピアノ三重奏曲全集

発売日:2011年12月14日

価格:9,980円(税込、送料無料)

購入する

ハイドンのピアノ三重奏曲は、それ以前の通奏低音付きのヴァイオリン・ソナタとは一線を画した、当時としては画期的な作品群であると同時に、ハイドンの全作品の中でも、一際聳え立つ高い山として認識されています。しかしながら、なんとなくとっつきにくさがあるのか、なかなか録音、演奏の機会に巡り合うことができないのも実情です。聴けば聴くほどに魅力的なこの「宝の山」、トリオ1790の信頼おける演奏でぜひ聴いてみてください。

収録作曲家:

CPO 777651-2 CD ■器楽曲(ピアノ)

アレンスキー(1861-1906):
2台ピアノのための5つの組曲

アレンスキー(1861-1906)
2台ピアノのための5つの組曲
[ジェノヴァ&ディミトロフ・ピアノ・デュオ]

ARENSKY, A.S.: Suites Nos. 1-5 (Genova and Dimitrov Piano Duo)

NML NMLカタログ番号:777651-2 3)

発売日:2012年07月11日

価格:2,100円(税込、送料別)

購入する

名指揮者クラウディオ・アバドも大絶賛したドイツの若きピアノ・デュオによるアレンスキー(1861-1902)です。1971年生まれのアグリカ・ジェノワと1969年生まれのリューベン・ディミトロフの2人によって1995年に結成されたこのピアノ・デュオは1996年ミュンヘンで開催されたARDコンクールを皮切りに、1997年マイアミ開催のムライ・ドラノフ・ピアノ・デュオ・コンクールの他、1995年の東京ピアノ・デュオ・コンクール、同年のベルリン音楽コンクールなどで賞を獲得、同時にヨーロッパからアジア、アフリカ、アメリカで幅広く演奏活動を行っています。

彼らが演奏するのはアレンスキーの「5つの組曲」で、45歳の若さで亡くなった彼の作曲技法が濃縮されている、密度の濃い作品です。2人のピアノは、大胆な妙技で、この曲の持つ魅惑的で活発な面に光をあて、アレンスキーが決してチャイコフスキーやリムスキー=コルサコフのエピゴーネンではなかったことを証明しています。

収録作曲家:

CPO 777652 2CD

スク(1874-1935):
弦楽四重奏曲全集/
ピアノ五重奏曲 他

スク(1874-1935)
弦楽四重奏曲全集
ピアノ五重奏曲
[ミンケ四重奏団/キルシュネライト]

SUK, J.: String Quartet Works (Complete) (Minguet Quartet, Kirschnereit)

NML NMLカタログ番号:777652-2

発売日:2015年01月28日

価格:4,309円(税込、送料無料)

購入する

日本では一般的に「ヨゼフ・スーク」と呼ばれる作曲家ヨゼフ・スク(1874-1935)。彼は同名のヴァイオリニスト、ヨゼフ・スークの祖父であり、またドヴォルザークの義理の息子でもありました(ドヴォルザークの娘オチルカと結婚したため)。そんな彼の作品からは、やはりドヴォルザークとブラームスの影響が強く感じられるのは、時代から考えても当然のことでしょう。しかし彼の中期から後期の作品からは、ドビュッシーやマーラーなどの後期ロマン派や印象派的な響きも聴かれ、これは彼自身の探究心の結果でもあり、なかなか興味深い音楽が展開されています。

第2番の四重奏曲は野心作であり、1912年にこの曲が初演された際は大きな騒動が起きたといい、これはドホナーニが静かに嫉妬心を抱いていたらしいシェーンベルクにも張り合えるほどの「時代への挑戦状」ともいえる作品だったのです。

収録作曲家:

CPO 777653 CD 2枚組

レズニチェク(1860-1945):
《ガソリン》 - 陽気で幻想的な音楽劇

レズニチェク(1860-1945)
《ガソリン》 - 陽気で幻想的な音楽劇
[レセネン/ストイコヴィチ/ヤン・グイビー/シュス/ケムニッツ州立歌劇場合唱団/ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

REZNICEK, E.N. von: Benzin [Opera] (Räsänen, Stojkovic, Guibee Yang, C. Süss, Chemnitz State Opera Chorus, Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

NML NMLカタログ番号:777653-2

発売日:2017年12月22日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

チェコ貴族の末裔としてオーストリア帝国に生まれたレズニチェク(マーラーと同じ年生まれ)。グラーツで法学と音楽を学び、ライプツィヒ音楽院で音楽の勉強を続けた後、各地で指揮者として活躍。プラハの楽長を務めてから、1902年にベルリンに定住。1909年からはベルリン・コーミッシェ・オーパーの首席指揮者に就任し、リヒャルト・シュトラウスと親交を結びました。

彼の作品はマーラーやワインガルトナーら、同時代の指揮者たちによって初演されましたが、この1929年に作曲された《ベンジン=ガソリン》は全く演奏されることなく、2010年にケムニッツ歌劇場での上演が世界初演となりました。原作は17世紀の劇作家デ・ラ・バルカの作品ですが、ここでは物語を飛行船「ツェッペリン号」に起きる出来事に置き換えながらも、古代神話のエッセンスを取り入れた面白いものとしています。赤道直下で燃料不足を起こした飛行船「ツェッペリン号」。神秘的な島に不時着した「ツェッペリン号」は果たして…。

収録作曲家:

CPO 777654 CD 2枚組

ニコライ(1810-1849):
歌劇《追放された男》

ニコライ(1810-1849)
歌劇《追放された男》
[バウアー/ベーゲマン/ベルヒトルト/ケムニッツ州立歌劇場合唱団/ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

Otto Nicolai: Die Heimkehr des Verbannten

NML NMLカタログ番号:777654-2

発売日:2016年11月23日

価格:4,950円(税込、送料無料)

購入する

ドイツに生まれたオットー・ニコライは幼い頃から楽才を示しましたが、厳格な父親による「神童としての売り出し」に耐え切れず、16歳の時に親元を離れ、ベルリンに赴くことになります。最初は教会音楽を中心に学び、プロイセン大使館付きのオルガニストになりますが、オペラ作曲家を志し、ケルントナートーア劇場の楽長に就任、その後は1842年3月にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の前身である宮廷楽団員の自主演奏団体「フィルハーモニー・アカデミー」による最初の演奏会を催し、主にベートーヴェン作品を演奏して、ウィーンの音楽生活向上に貢献しました。

そんなニコライ、現在では《ウィンザーの陽気な女房たち》の作曲家としてのみ知られていますが、他にも重要な作品を残しています。この《追放された男》はもともと1841年初演の「Il proscritto」というタイトルのイタリア語で書かれた作品ですが、3年後にドイツ語による改訂がなされ、ウィーンで上演されました。その後、ニコライはこの作品を再度改訂し、およそ半分を書き直し、亡くなる年の1849年に第3版をベルリンで上演しています。

物語は1461年のイギリス。領主の夫が死んだと信じているレオノーレは、エドモンドと再婚の意思を固めますが、結婚式の前日に夫アーサーが戻るという悲劇が描かれます。ウェーバーの《魔弾の射手》からの影響が強く感じられる作品で、このケムニッツの舞台では1844年のウィーン版が採択されています。

収録作曲家:

CPO 777656-2 SACD-Hybrid ■オペラ

モンテヴェルディ/オルフ(1895-1982):
オルフェウス(1940年第3稿)/
メゾ・ソプラノと管弦楽のための「アリアドネの嘆き」(1940年第2稿)

モンテヴェルディ/オルフ(1895-1982)
オルフェウス(1940年第3稿)
メゾ・ソプラノと管弦楽のための「アリアドネの嘆き」(1940年第2稿)
[ミュンヘン・オルフェウス合唱団/ミュンヘン放送管/シルマー]

ORFF, C.: Orpheus [Opera] (Schirmer)

NML NMLカタログ番号:777656-2

発売日:2011年08月10日

価格:3,142円(税込、送料無料)

購入する

誰もが知ってる「カルミナ・ブラーナ」の作曲家、カール・オルフ(1894-1982)はモンテヴェルディ(1567-1643)を精力的に研究し、知られざる作品をいくつも世に出した功労者でもあるのです。1920年代に舞踊教師のドロテー・ギュンターとともにミュンヘンに「ギュンター・シューレ(体育、音楽、舞踊を教える学校)」を設立し、そこで教えていたオルフは、音楽学者クルト・ザックスの提案に従い、モンティヴェルディの劇作品を発見、管弦楽部分に補筆を加え、その舞台を復活させました。オルフ自身も、彼の語法を偉大なるバロック作曲家の作品の中に見出し、その素晴らしき邂逅は大きな実を結ぶことになったのです。

収録作曲家:

CPO 777657-2 CD

カール・オルフ(1895-1982):
シェイクスピアの「真夏の夜の夢」による劇と音楽

カール・オルフ(1895-1982)
シェイクスピアの「真夏の夜の夢」による劇と音楽
[アイン]

ORFF, C.: Sommernachtstraum [Opera] (Ein)

NML NMLカタログ番号:777657-2

発売日:2011年08月10日

価格:4,676円(税込、送料無料)

購入する

1964年、カール・オルフ(1895-1982)はシュツットガルトで「真夏の夜の夢」の改訂版の初演を行いました。オルフはこの作品に1938年頃から取りかかり、1952年にダルムシュタットで演奏するまでに、幾度となく書き直しをしたり、と、彼の人生の多くの部分をこの作品が占めていた計算になります。そのせいか、彼の作品の中でもとりわけ優れたものとして評価されています。「比類なき古典の名作」に音楽、言葉(シュレーゲルが翻訳したドイツ語)、舞踊、ファッションなどの当時の最先端の流行を取り入れ、総合舞台芸術へと生まれ変わらせた作品、今回は音のみで残念ですが、その気合いは充分に届くことでしょう。

収録作曲家:

CPO 777658-2 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲

カバレフスキー(1904-1987):
ピアノと管弦楽のための作品全集

カバレフスキー(1904-1987)
ピアノと管弦楽のための作品全集
[コルスティック/北ドイツ放送響/フランシス]

KABALEVSKY, D.B.: Piano Concertos (Complete) (Korstick, North German Radio Symphony, Francis)

NML NMLカタログ番号:777658-2 2)

発売日:2012年08月15日

価格:6,000円(税込、送料無料)

購入する

ロシアの作曲家カバレフスキー(1904-1987)は、ショスタコーヴィチとほぼ同世代の人ですが、彼は当時のソヴィエト政府とうまく折り合いをつけたため、例の「ジダーノフ批判」もうまくかわし、生涯ソ連の音楽界の重鎮として数多くの名誉を受けた人です。彼の一番の功績は、青少年向け、児童向けの作品を多く書いたことで、あの有名な「運動会の音楽」である“道化師のギャロップ”も彼の作品です。そのため、平易で大衆的な作風と誤解されがちですが、キャッチーなメロディと明確な構成は、聴いていて心地よいものであることは確かです。

ここでは彼が生涯に渡って書いたピアノ協奏曲を全て収録。ラフマニノフやショスタコーヴィチの影響が感じられる第1番から、独自の作風を切り開いた第2番、彼が力を注いだ「青少年育成のための音楽」である第3番、スネアドラムが炸裂する第4番と、あのギレリスの伝説的爆演で知られる「シューベルトの幻想曲、カバレフスキー編」、そしていかにもカバレフスキーらしい「狂詩曲」。コルスティックの超真面目な演奏が曲の真価を引き出しています。

収録作曲家:

CPO 777659 2CD

カイザー(1674-1739):
歌劇「ポモナ」

カイザー(1674-1739)
歌劇「ポモナ」
[ヒルシュ/カペラ・オルランディ・ブレーメン/イーレンフェルト]

Reinhard Keiser: Pomona

NML NMLカタログ番号:777659-2

発売日:2014年10月22日

価格:4,500円(税込、送料無料)

購入する

ドイツ、バロック時代の作曲家カイザー(1674-1739)は主に歌劇の作曲家として、ハンブルクを拠点に活躍しました。約100曲の歌劇作品は当時は高い人気を誇ったものの、やがてそのほとんどが忘れられてしまい、20世紀の終わり近くになって、バロック音楽の復興とともにようやく人気が再燃。いくつかの歌劇も蘇演されています。

この歌劇を含めた4つの作品はデンマーク王室に捧げられたもので、「神々の長を決めるためのコンテストが行われ、ジュピターが選ばれる」までのお話ですが、ここには素晴らしい音楽と詩があり、当時の聴衆たちの嗜好も伺われる作品です。カペラ・オルランディ・ブレーメンとイーレンフェルトによる颯爽とした演奏は、この忘れられた歌劇に新しい命を与えています。

収録作曲家:

CPO 777666 CD

ハウゼッガー(1872-1948):
交響詩「バルバロッサ」/
夜に寄せる3つの賛歌

ハウゼッガー(1872-1948)
交響詩「バルバロッサ」
夜に寄せる3つの賛歌
[ベーゲマン/ノールショピング響/ヘルムス]

HAUSEGGER, S. von: Barbarossa / 3 Hymnen an die Nacht (Begemann, Norrköping Symphony, Hermus)

NML NMLカタログ番号:777666-2

発売日:2017年09月29日

価格:2,970円(税込、送料別)

購入する

「自然交響曲」(cpo777237)をはじめとした壮大な作品で知られるハウゼッガー。リヒャルト・シュトラウスやマーラーに次ぐ後期ロマン派の大家でしたが、無調や十二音の潮流に乗ることがなかったため「時代遅れの作曲家」とみなされ第1次世界大戦後にはすっかり忘れられてしまった人です。21世紀になって少しずつその作品が見直されるようになり、録音も増えています。

この交響詩「バルバロッサ」は1899年に書かれた彼の第2番目の交響詩。当時のベルリンにおけるワーグナー、ブルックナーの影響の強さと若い情熱に溢れた素晴らしい曲です。ゴットフリート・ケラーの詩を用いた「夜に寄せる3つの賛歌」も爛熟した美しい響きと、堅固な構成を持つ「小さな交響曲」と呼ぶべき歌曲集です。ベテラン、ベーゲマンの渋い歌声が作品を引き立てています。

収録作曲家:

CPO 777667-2 CD ■交響曲/管弦楽曲

カルテッリエリ(1772-1807):
交響曲全集

カルテッリエリ(1772-1807)
交響曲全集
[エヴァーグリーン響/シュマルフス]

CARTELLIERI, A.C.: Symphonies (Complete) (Evergreen Symphony, Schmalfuss)

NML NMLカタログ番号:777667-2 1)

発売日:2012年08月15日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

ポーランドの地方都市グダニスク(ドイツ語ではダンツィヒ)で生まれたカルテッリエリ(1772-1807)。オペラ歌手であった両親から初期の音楽教育を受けましたが、13歳の時に両親が離婚、彼は母と共にベルリンに移住し、同時期に作曲を学びはじめます。その後ベルリンへ行き、サリエリの弟子となりました。ベートーヴェンの熱心なプロモーターでパトロンであったロブコヴィッツ侯爵が主催したコンサートで、オラトリオ「ユダヤの王ジョアス」を演奏(その時のコンサートではベートーヴェンも演奏しています)、大好評を得たことでも知られています。ベートーヴェンの親友でもあり、しばしば初演の手伝いをしたとも伝えられます。そんなカルテッリエリによる交響曲は、古典派の形式を遵守しながらも、流麗で、一筋縄ではいかない力強さを秘めています。

収録作曲家:

CPO 777668 CD ■協奏曲

カバレフスキー(1904-1987):
チェロ協奏曲 第1番・第2番/
「コラ=ブルニョン」組曲

カバレフスキー(1904-1987)
チェロ協奏曲 第1番・第2番
「コラ=ブルニョン」組曲
[テデーン/ハノーヴァー放送フィル/大植英次/プラバーヴァ]

KABALEVSKY, D.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Colas Breugnon (Thedéen, Hannover Radio Philharmonic, Eiji Oue, Prabava)

NML NMLカタログ番号:777668-2

発売日:2013年12月18日

価格:3,000円(税込、送料無料)

購入する

ロシアの偉大なる作曲家カバレフスキー(1904-1987)。しかし現在、彼の作品は一部の曲…例えばあの有名な「道化師のギャロップ」など…以外はほとんど聴かれることがありませんでした。そんな中、2008年にリリースされた「交響曲全集」は多くのロシアファンの溜飲を下げるとともに、日本が生んだ名指揮者、大植英次の凄さを知らしめた名演であり、カバレフスキーが単なる通俗音楽の作曲家ではないということも、きっちり認識させてくれた記念碑的なアルバムであったと言えるでしょう。

そんな大植、今回は渋い演奏で知られるチェリスト、テデーンとともにチェロ協奏曲をリリースします。キャッチーなメロディの中に漂う深い精神性と、軽やかなリズムに隠されたウィット、そして重厚な響き。これらが一丸となって押し寄せてくる様は見事としか言いようがありません。最後に付された「コラ=ブルニョン」組曲は絶好のアンコールピースです。

収録作曲家:

CPO 777669 CD

バーディングス(1907-1987):
交響曲 第4番&第5番

バーディングス(1907-1987)
交響曲 第4番&第5番
[ボーフム響/ポルセライン]

BADINGS, H.: Symphonies Nos. 4 and 5 (Bochum Symphony, Porcelijn)

NML NMLカタログ番号:777669-2

発売日:2015年12月23日

価格:2,808円(税込、送料別)

購入する

オランダの作曲家、バーディングス(1907-1987)の交響曲集の第3集です。インドネシア、ジャワ島で生まれ幼い頃にオランダに移住した彼は、その経歴の独自さ(もともと鉱山技師&古生物学者)や、独自の音階を使用したことで知られ、少しずつ注目が集まっている人です。

このアルバムには交響曲第4番と第5番が収録されていて、第4番は第二次世界大戦中の重苦しい雰囲気を持ちながらも、古典的な構造と流麗な音楽に満たされた力作です。第2楽章のスケルツォ、甘美ささえ感じさせる第3楽章、いずれも後期ロマン派の流れに属する音楽です。第5番の交響曲はコンセルトヘボウ管の設立60周年記念のための委嘱作で、まるで映画音楽のような迫力を持っています。とりわけ終楽章は勇猛果敢。感動的な作品です。

収録作曲家:

CPO 777671 CD ■交響曲/管弦楽曲