シェレ(ヨハン) Schelle, Johann

生没年 1648-1701 ドイツ
辞書順 NML作曲家番号 83174
  • 商品番号:555155

    CPO

    シェッレ(1648-1701)
    クリスマス・カンタータ集 詳細ページ
    [マウフ/アルボウツ/ピルグラム/ダイクハウゼン/シュポーギス/コンチェルト・パラティーノ/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

    SCHELLE, J.: Christmas Cantatas (Mauch, Arbouz, Dijkhuizen, Poplutz, J. Pilgram, Spogis, Concerto Palatino, Kölner Akademie, Willens)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:555155-2

    CD 通常価格:3,223円特価!:2,640円(税込)

    ドイツ・バロック期の作曲家ヨハン・シェッレ。ドレスデン少年合唱団でシュッツに学び、その推薦を受けヴォルフェンビュッテルの教会でも歌い、1677年から1701年までライプツィヒ聖トーマス教会のカントルを務めました。多くの音楽家たちを指導し、200曲近くの作品を残しましたが、現在確認できるのはその中の48曲のみであり、また存命中に出版されたのは「Christus ist des Gesetzes Ende」のただ1曲。重要な活躍をしたにもかかわらず、作品に関してはほとんど知られていない作曲家です。 初期の教会カンタータ、およびコラールカンタータの原型を作った人でもあり、このアルバムではよく知られた聖書のテキストが用いられた、クリスマスのための喜ばしいカンタータを聴くことができます。この時代の作品を得意とするウィレンズと、ドイツを代表する歌手たちの演奏。

    収録作曲家: