ピアノ 最新アルバム

  • 商品番号:NYCX-10211

    logo Alpha

    シェーンベルク(1874-1951)
    月に憑かれたピエロ
    幻想曲/6つの小さなピアノ曲
    ウェーベルン(1883-1945)
    4つの小品 詳細ページ
    [パトリツィア・コパチンスカヤ、ミーサン・ホン、ジュリア・ガレゴ、レト・ビエリ、トーマス・カウフマン、ヨーナス・アホネン]

    発売日:2021年04月09日

    CD+Book国内仕様 日本語解説、歌詞訳付き 価格:2,970円(税込)

    なんと! コパチンスカヤが歌う「月に憑かれたピエロ」登場!異才のヴァイオリニストとして不動の地位を築いたといえるパトリツィア・コパチンスカヤ。彼女がヴァイオリンではなく歌でソロをとり、派手なピエロの衣装を着てベルリン・フィルハーモニーほか欧米各国で公演した「月に憑かれたピエロ」が、遂にCDで登場します。 このシェーンベルクの問題作は、5人の奏者による室内アンサンブルと、「語るように歌う」シュプレヒゲザング(あるいはシュプレヒシュティンメ)と呼ばれるソロのために書かれおり、現在はソプラノ歌手がソリストを務めることが多く、演奏至難なことで知られています。 コパチンスカヤのアプローチは、歌うことよりも演劇的にダイナミックな表情を付けて語ることに主眼が置かれており、これは、この作品を委嘱し初演したアルベルティーネ・ツェーメが歌手ではなく女優であったことを踏まえると、彼女なりに原点を追求した形と言えるかもしれません。時に叫び声に近い激しい表現を加えながらも、コパチンスカヤが持つ音楽的な下地がその芸術性をしっかりと支えており、彼女の、そして作品の新たな魅力を堪能することの出来る素晴らしい出来栄えとなっています。 そのほかの作品では、コパチンスカヤはいつも通りヴァイオリンで参加しており、シェーンベルクが「私的演奏協会」のために編曲したのち、「ピエロ」に近い編成で再編曲した版の「皇帝円舞曲」などを収録しています。

  • 商品番号:NYCX-10205

    logo MUSO

    フランク(1822-1890)
    歴史的楽器によるピアノ作品集 詳細ページ
    [ダニエル・イゾワール]

    発売日:2021年03月12日

    CD国内仕様 日本語解説付き 価格:2,970円(税込)

    当時のパリの楽器による透明感ある音色で紡ぎだす、
    端正な演奏が真価をあらわす傑作群!
    凄腕ピアニストとして幼い頃から楽壇を沸かせたのち、後年はオルガンの世界で独自の作風を追求、交響詩や交響曲の作曲家となる前からオルガン奏者としての名声もきわめて大きかったセザール・フランク。ピアノのための作品にもオルガン音楽と相通じる、バロックとロマン派の特性を併せ持つような独特の魅力が息づいており、20世紀にも数々のヴィルトゥオーゾ・ピアニストたちがその世界に魅せられてきました。しかしその作品の真価は、フランク自身が知っていた19世紀当時のピアノの音色に立ち返ってこそ見えてくるのではないでしょうか。 フォルテピアノ奏者として近年存在感を増しつつあるフランスの名手ダニエル・イゾワールはここで、フランクがフランス国民音楽協会などで注目されるようになった1870年代にパリで作られた、オリジナルのエラール・ピアノを使用。オルガンの大家だった父アンドレ・イゾワールが弾くフランクの音楽にも昔から愛着を覚えてきたという彼が、細やかな感覚とメリハリのある演奏で聴かせる「19世紀直送」の響きによるフランク作品は、エラールの透明感ある音色とあいまって、音作りの見通しの良さも抜群に伝わってきます。 作曲家像を捉え直すうえでも貴重な新録音。オリジナル・ブックレットにはFuga Libera創設者で音楽学者でもあるミシェル・ストッケム氏の充実した解説が掲載されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SH170

    logo Sheva Collection

    LIFETIME
    ピアノ・デュオ作品集 詳細ページ
    [S&B ピアノ・デュオ]

    Piano Duo Recital: Spina, Eleonora / Benignetti, Michele - BARBER, S. / MOZART, W.A. / RACHMANINOV, S. (Lifetime)

    発売日:2021年05月28日 NMLアルバム番号:SH170

    CD 価格:2,175円(税込)

    2013年に結成され、ブラームスの2台ピアノ作品全集(Brilliant Classics)などで既に高い評価を得ているデュオによる、4手あるいは2台ピアノの幅広い可能性を聴かせてくれるアルバム。

  • 商品番号:SLV1001

    logo Sleeveless Records

    ベートーヴェン(1770-1827)
    『ムーンライト・セレナーデ』
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ウォーレン・メイリー=スミス]

    発売日:2021年05月28日

    CD 価格:2,175円(税込)

    イギリスで活躍するピアニスト、メイリー=スミスがベートーヴェンの人気の高い3つのソナタ、「悲愴」、「ワルトシュタイン」、「月光」を録音。Sleevelessレーベルでのデビュー盤です。洗練されたパワフルなピアニズムと、スコアに忠実に、感傷に走らない絶妙なバランスで、ベートーヴェンと対峙しています。 イギリスのサセックス州にあるチャンプス・ヒル(農場を営んでいたオーナーの個人音楽ホール)の定評あるクリアな音質と、ウィグモアホールやカーネギーホールでリサイタルを行い、英国王室のためにも度々演奏を行うメイリー=スミスの演奏で、クオリティの高い録音に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SLV1002

    logo Sleeveless Records

    ショパン(1810-1849)
    『スーヴェニール ~ 思い出』
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ウォーレン・メイリー=スミス]

    発売日:2021年05月28日

    CD 価格:2,175円(税込)

    イギリスで活躍するピアニスト、メイリー=スミスが特に得意としているショパン。たくさんの有名作品から、まだ十代のショパンがパガニーニの演奏に接したあとに書いたと言われる変奏曲まで収録。 ウィグモアホールやカーネギーホールでリサイタルを行い、英国王室のためにも度々演奏を行うメイリー=スミスの演奏でお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SLV1003

    logo Sleeveless Records

    モーツァルト(1756-1791)
    ピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ウォーレン・メイリー=スミス]

    発売日:2021年05月28日

    CD 価格:2,175円(税込)

    イギリスで活躍するピアニスト、メイリー=スミスの洗練された演奏による、モーツァルトのソナタの傑作。音色の美しさと充実した音楽性が大きな魅力で、たいへん個性的ながらも説得力のある構成力で聴かせています。モーツァルトのソナタの真骨頂である悲劇的なソナタ第8番のあと、ほっと一息つくように、軽快な「トルコ行進曲」でディスクは幕を閉じます。BBC3ラジオのディスク・レビューでも高評価を得たアルバム。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SLV1005

    logo Sleeveless Records

    『描写』
    リスト(1811-1886)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ウォーレン・メイリー=スミス]

    発売日:2021年05月28日

    CD 価格:2,175円(税込)

    イギリスで活躍するピアニスト、メイリー=スミスによる2011年のリスト生誕200年記念アルバム。悪魔的な「メフィスト・ワルツ」、華やかで表情豊かな「リゴレット・パラフレーズ」、対照的にしっとりとした「コンソレーション」や「ため息」、あまり演奏される機会のない「悲しみ」など、コントラストの効いたリストの魅力が味わえる1枚です。 「メイリー=スミスがお馴染みのリストの人気曲を、まるで初めて発見したかのようなクオリティと、ヴェルヴェットのような質感で響かせる」とBBCミュージック・マガジンが評しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP843

    logo GRAND PIANO

    フンスネス(1951-)
    ピアノ・ソナタ 第2番
    冬の踊り/光の色彩 詳細ページ
    [ラウラ・ミッコラ(ピアノ)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 価格:1,950円(税込)

    現代ノルウェーの作曲家スヴェイン・フンスネス。ジャズ、ロックからファンクまでの幅広いジャンルを根幹に持った多数の作品を発表、とりわけピアノ作品は、若い音楽家たちのために書かれた「クラヴィナータ」などの作品がノルウェーではよく知られています。ピアノ・ソナタ第2番のように、小さなモティーフを発展させて大きな作品にしていくという独自の作風がフンスネスの特徴であり、ここでも技巧的なパッセージが目まぐるしく駆け抜けていく快感を味わうことができます。 他には、ユニークなリズムが駆使された「冬の踊り」、自然界の様々が現象を音にした「光の光彩」も楽しめます。フィンランドのピアニスト、ラウラ・ミッコラはヘルシンキのシベリウス・アカデミーで学び、1995年のエリーザベト王妃国際コンクールで第2位を受賞した俊英。フンスネスのピアノ作品集第1集(GP800)も高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP871

    logo GRAND PIANO

    ボッティローリ(1920-1990)
    〈ピアノ作品全集 第2集〉
    夜想曲集 詳細ページ
    [ファビオ・バネガス(ピアノ)/ジョージ・タケイ(朗読)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 価格:1,950円(税込)

    アルゼンチンの作曲家ボッティローリのピアノ作品全集、第2集には夜想曲の雰囲気を持つ作品が収録されています。アルバムには夜想曲の他、様々なタイトルを持つ小品をはじめ、弟子でもあるピアニスト、バネガスに捧げられた「6つのアルバムのページ」や作曲家自身による詩が添えられた「5つのピアノの応答」などを収録。これらはスペイン・アンダルシア州のコルドバにあるボッティローリの別荘から見る晴天にインスパイアされた作品であり、彼の思いは地上のロマンティックな雰囲気を超え、すでに大宇宙へと羽ばたいています。 詩の朗読は「スタートレック」などで大活躍した日系アメリカ人二世ジョーイ・タケイ(日本名: 武井 穂郷)が担当。味わい豊かな語り口をご堪能ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28615

    logo Divine Art

    ファーニホウ(1943-)
    ピアノ作品全集 1965-2018 詳細ページ
    [イアン・ペイス(ピアノ)/ベン・スミス(ピアノ)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 2枚組 価格:2,250円(税込)

    ブライアン・ファーニホウは、イギリスを代表する現代作曲家の一人。初期はセリエリズムの影響による作品を発表、以降、折々に作風を変え、20世紀末にはコンピュータ・プログラムを導入した作品で話題を集めました。 彼の作品は「new complexity=新しい複雑さ」を帯びているとされ、とりわけ「Quirl」などの自筆譜の難解さはよく知られています。21世紀になってからは比較的抒情的な作品も書いており、このピアノ作品が全て収録されたアルバムでは、およそ50年間にわたるファーニホウの作風の変遷を知ることができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-569

    logo Toccata Classics

    ボワシエ(1995-)
    2台ピアノのための協奏曲とソナタ
    「フィリップ・マーロウ」協奏曲
    ピアノ・ソナタ 第2番 熱情
    「グラマー」協奏曲

    詳細ページ
    [ヴァレンティナ・セフェリノヴァ(ピアノ)/ウクライナ祝祭管弦楽団/ジョン・マクローリン・ウィリアムズ(指揮)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 価格:1,950円(税込)

    20世紀の終わり頃に台頭してきたのが、ヒーリング系の音楽やクロスオーヴァー系の音楽でした。美しい旋律に回帰したこれらの音楽は、人々の耳を引き付けるのに十分な魅力を備えており、21世紀の今ではすっかり馴染み深いものとして受け入れられています。 このアルバムの作曲家コレンタン・ボワシエもそんな美しい音楽を愛する作曲家の一人。1995年生まれの彼は、1940年代から50年代に世間を席捲したハリウッド風の音楽を愛し、自作にもゴージャスな音をふんだんに盛り込むことで“Unashamed Romantic 恥知らずなロマンティック”な音楽を書き続けています。 ラフマニノフやアディンセルのワルソー・コンチェルトの潮流を受け継ぐ彼の音楽は、一度聴いたら忘れられないほどの余韻を残します。

  • 商品番号:TOCC-606

    logo Toccata Classics

    スティーヴンソン(1928-)
    〈ピアノ作品集 第5集〉
    トランスクリプション集 詳細ページ
    [クリストファー・ギルド(ピアノ)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 価格:1,950円(税込)

    スコットランドの作曲家ロナルド・スティーヴンソン。「DSCHによるパッサカリア」などの難解なピアノ曲で知られますが、彼が生涯に書いた作品のうち、ほぼ4分の1は他者の作品をピアノ用に編曲したものでした。 このアルバムにはスティーヴンソンによる3人のイギリスの作曲家、パーセル、ディーリアス、ファン・ディーレン(オランダ出身、イギリスで活躍)の作品のトランスクリプションが収録されています。 最初に置かれたパーセル作品には過度な装飾を施すことなく、原曲のシンプルさを生かしながら、適度に音の厚みを加え聴きごたえのある作品へと変貌させています。一方、ディーリアスの旋律を用いた「若いピアニストのディーリアス」では複雑なハーモニーが張り巡らされた中に、時折ディーリアスの郷愁に満ちた旋律が聞こえてくるという趣向。スティーヴンソンらしい仕上がりを見せています。パーセルの素材を用いた「ジャズ変奏集」、弦楽四重奏曲を独奏ピアノ用に編曲したファン・ディーレン作品などを経て、最後は美しいパーセル作品で幕を閉じます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS162020

    logo IBS Classical

    ESSENZ - エッセンス
    ピアノ・デュオのレパートリー集 詳細ページ
    [アントン&マイテ・ピアノ・デュオ]

    Piano Duo Recital: Anton and Maite Piano Duo - MOZART, W.A. / SCHUBERT, F. / MENDELSSOHN, Felix / BOLCOM, W. (Essenz)

    発売日:2021年04月30日 NMLアルバム番号:IBS-162020

    CD 価格:2,250円(税込)

    ピアノ連弾曲の重要なレパートリーであるモーツァルトとシューベルトの作品群。モーツァルトは9歳の時に初の連弾作品を作曲、また、シューベルトは生涯にわたって30曲以上の連弾曲を残すなど、このジャンルに無尽蔵のインスピレーションの源を見出していました。しかし、メンデルスゾーンは優れたピアニストであった妹が傍にいたにもかかわらず、連弾曲をほとんど残していません。それでもこのアルバムに収録された「アンダンテと華麗なアレグロ」はピアノ・デュオとして驚くべきレベルを保っています。 19世紀半ばになると連弾作品はさまざまな発展を遂げ、オーケストラ作品のトランスクリプションも頻繁に行われるようになりました。20世紀のボルコム作品は、更に豊かなオーケストラの色彩が巧みにピアノへと置き換えられています。 アントン&マイテ・ピアノ・デュオは現在スペインにおいて、最も有望なアンサンブルの一つ。ピアノ・デュオの幅広いレパートリーと可能性を探り、常に新しい音楽シーンを提供しています。

  • 商品番号:IBS22021

    logo IBS Classical

    FEMMES D’ESPAGNE -
    スペインの女たち
    近代スペインのピアノ作品集 詳細ページ
    [パウラ・コロナス(ピアノ)]

    発売日:2021年04月30日

    CD 価格:2,250円(税込)

    「Femmes d'Espagne=スペインの女たち」と題されたアルバム。さまざまな女性や愛の形を描いた風情ある作品が集められており、アンダルシアを心の拠り所とする8人の作曲家へのオマージュになっています。 パウラ・コロナスはスペインを中心に活躍する中堅ピアニストの一人。アンダルシア音楽遺産の研究者としても知られ、5冊の著書をはじめ、専門誌などに数多くの記事を掲載しており、このアルバムでも、モレナやパロマレスなどのほとんど耳にすることのない珍しい作品が紹介されています。

  • 商品番号:IBS32021

    logo IBS Classical

    DIGRESSIONS - 余談
    シューマンとブラームスのピアノ作品集 詳細ページ
    [ホス・デ・ソラウン(ピアノ)]

    発売日:2021年04月30日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ブラームスに大きな影響を与えたシューマン。このアルバムではストーリー性を帯びたシューマンの「ダヴィッド同盟舞曲集」と、間奏曲などの抽象的なタイトルを持つブラームスの小品を並べ、2人の作品における共通性を探っていきます。 演奏しているホス・デ・ソラウンは、ブカレストで開催された第13回ジョルジュ・エネスク国際音楽コンクールなど世界的コンクールで優勝を飾り、現在はスペインを中心にヨーロッパ中で人気を博すピアニスト。GRAND PIANOレーベルからエネスクのピアノ曲全集(GP705-707)をリリース、高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS42021

    logo IBS Classical

    シマノフスキ(1882-1937)
    〈ピアノ作品集〉
    仮面劇/マズルカ/変奏曲 詳細ページ
    [パトリシア・アラウゾ(ピアノ)]

    発売日:2021年04月30日

    CD 価格:2,250円(税込)

    近代ポーランドを代表する作曲家の一人、カロル・シマノフスキ。初期は後期ロマン派の流れを汲むスクリャービン風の作品を書いていましたが、第一次世界大戦後にはイスラムやオリエント文化の影響を受けた独自の作風を確立、そして1820年以降は、ポーランド南部のタトラ山地の民謡を積極的に自作に採り入れ民族色豊かな作品を多く残しています。中でもこのアルバムの中心をなす「20のマズルカ」Op.50はタトラ民謡の特長である荒々しく野趣あふれるリズムが顕著であり、シマノフスキの代表作の一つに数えられています。 「ロマンティックなワルツ」も同時期の作品です。また中期の名作「仮面劇」はドビュッシーを思わせる作品で、ここにはオリエント文化の影響が強く現れています。アルバムには、絶筆となった「2つのマズルカ」Op.62と最初期の作品「変奏曲」を収録。シマノフスキの作風の変遷が楽しめます。 このアルバムがIbs CLASSICALデビューとなるパトリシア・アラウゾは、セビリア音楽院の教授を務めるスペイン有数のピアニスト。作品に対する的確なアプローチが高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS52021

    logo IBS Classical

    La Muse Oubliée - 忘れられたミューズ
    歴史に埋もれた女性作曲家たちのピアノ曲集 詳細ページ
    [アントニオ・オヤルサバル(ピアノ)]

    発売日:2021年04月30日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ロンドン在住のピアニスト、アントニオ・オヤルサバルが紹介する女性作曲家のピアノ曲集。アルバムに含まれているのは、フランス・バロック期のジャケ=ド=ラ=ゲールから、1915年生まれのカプラーロヴァーまでと、様々な時代と地域に生きた13人の女性たちの作品です。彼女たちのほとんどは優れたピアニストであり、自身の作品も残しましたが、クララ・シューマンやエイミー・ビーチ、リリー・ブーランジェ、ジェルメーヌ・タイユフェールの4人以外、近年になるまでその存在はほとんど忘れられていました。 オヤルサバルは彼女たちが生きた時代を徹底的に調査し、実際に音にすることで作品の存在価値を示しています。ポーランド出身、ニューヨークで活躍したマナ・ズッカやラトヴィア出身、ポール・デュカスに作曲を学んだルーツィア・ガルータなどの珍しい作品も聴きどころです。

  • 商品番号:OC1900

    logo Oehms Classics

    リスト(1811-1886)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [アルフレッド・パール(ピアノ)]

    LISZT, F.: Piano Works (Perl, BBC Symphony, Kreizberg)

    発売日:2021年04月23日 NMLアルバム番号:OC1900

    CD 4枚組 価格:4,125円(税込、送料無料)

    1965年、チリのサンティアゴ出身のピアニスト、アルフレッド・パールが1997年から2003年に録音したリスト作品をまとめた4枚組BOX。 9歳で初のリサイタルを行った彼は、チリ音楽院を経て、ドイツに留学。ギュンター・ルートヴィヒに師事し、ロンドンではマリア・クルチオに師事し研鑽を積み、数多くのコンクールでの優勝経験を持っています。ベートーヴェンのソナタ全曲演奏が知られていますが、このリストも技巧を生かした見事な演奏です。12の超絶技巧練習曲では派手な音作りですが、「ペトラルカのソネット」などの比較的内省的な作品では、歌心溢れる演奏を聴かせます。 また、ヤコブ・クライツベルクが指揮したBBC交響楽団との協奏曲は、息のあったオーケストラとの掛け合いと、クライマックスに向けての高揚感が高く評価された演奏。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0629

    logo SOMM Recordings

    モーツァルト(1756-1791)
    〈ピアノ・ソナタ 第4集〉
    ピアノ・ソナタ 第1番・第5番・第12番
    メヌエット ニ長調 K.355
    アレグロ ト短調 K.312
    詳細ページ
    [ピーター・ドノホー(ピアノ)]

    MOZART, W.A.: Piano Sonatas, Vol. 4 (P. Donohoe)

    発売日:2021年04月23日 NMLアルバム番号:SOMMCD0629

    CD 価格:2,025円(税込)

    イギリスのピアニスト、ピーター・ドノホーによる全6巻からなるモーツァルトのピアノ・ソナタ全集。この第4集には1774年、18歳のモーツァルトの手による「6つのソナタ」から第1番と第5番、1784年に出版された第12番の3曲を中心に収録。 スカルラッティのソナタを思わせる軽快な第1番、ハイドンを思わせる明るい旋律が魅力的な第5番、第3楽章での技巧的なパッセージが印象的な第12番と、モーツァルトの多彩な才能を存分に味わえます。 同時に収録されているのは、時々現れる半音階的進行が不思議な味わいをもたらすメヌエットK. 355と、激しい楽想を持つアレグロK. 312の2曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0224

    logo ArcoDiva

    Tribute to the Czech Masters
    チェコの巨匠たちへのトリビュート
    ドヴォルザーク、ノヴァーク、マルティヌー、ルカーシュ 詳細ページ
    [プラハ混声合唱団/イジー・ペトルドリーク(指揮)/カレル・コシャーレク(ピアノ)/ダニエル・ヴェスナー(ピアノ)/エヴァ・ミュレロヴァー(ソプラノ)/ヤクブ・トゥレク(テノール)/シルヴィエ・ヘソヴァー(ヴァイオリン)/ラデク・クジジャノフスキー(ヴァイオリン)/パヴェル・ツィプリス(ヴィオラ)/シュチェパーン・プラジャーク(ヴァイオリン)]

    発売日:2021年04月23日

    CD 価格:1,650円(税込)

    1950年代に設立されたプラハ混声合唱団は、バロック期からロマン派作品、とりわけお国物であるチェコ音楽を中心とするレパートリーで、チェコ国内だけではなく海外でも高い評価を受けています。 このアルバムでは19世紀から20世紀のチェコ合唱曲を披露。ドヴォルザーク35歳の作品「4つの合唱曲」をはじめ、モラヴィア民謡詩に題材を得たノヴァークのバラード、晩年のマルティヌーの熟達した筆致が映える「牧童ミケシュ」など民謡風の旋律が楽しい曲が楽しめます。 また、アルバムの最後に収録された『創造者へのオマージュ』の作曲家スデニェク・ルカーシュは330以上の作品を発表し、ピルゼンの国立放送局で音楽編集者を務めた経歴で知られています。

  • 商品番号:GP867

    logo GRAND PIANO

    パルムグレン(1878-1951)
    ピアノ作品全集 第1集 詳細ページ
    [ヨウニ・ソメロ(ピアノ)]

    PALMGREN, S.: Piano Works (Complete), Vol. 1 (Somero)

    発売日:2021年04月16日 NMLアルバム番号:GP867

    CD日本語帯付き 価格:1,950円(税込)

    グリーグ以来の北欧を代表するピアニスト、作曲家として知られるセリム・パルムグレン、
    独自の美しさを放つピアノ曲全集録音始動
    パルムグレンは裕福な環境で育ち、少年時代から作曲をはじめ、14歳の時には「ショパンの思い出」(トラック1)を作曲するなど音楽的才能を開花させます。たびたびフィンランドを訪れていたフェルッチョ・ブゾーニの演奏を聴き、大きな感銘を受けた彼は、1895年にヘルシンキ音楽院へ入学、研鑽を積みました。その後はベルリンに留学するとともに、ワイマールで憧れのブゾーニのレッスンを受け、演奏家と作曲家への足掛かりをつかみ、やがてピアニスト、作曲家として活躍します。 彼のピアノ曲の多くは自身で演奏するために書かれており、抒情的な旋律にはスカンジナビアの民謡的要素が多く用いられています。GRAND PIANOレーベルでは、全300曲以上のピアノ曲を8巻のCDに分けて収録を予定しており、その第1作となるこのアルバムには世界初録音となる「フィンランド抒情曲集」を含む多彩な作品を収録。「秋へのプロローグ」など、パルムグレンのあらゆる側面を紹介しています。 ヨウニ・ソメロは現代フィンランドで最も活躍するピアニストの一人。幅広いレパートリーを持ち、世界中の多くの国で3100回以上のコンサートを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP872

    logo GRAND PIANO

    ブリヨン・ド・ジュイ(1744-1824)
    見出されたピアノ・ソナタ集 詳細ページ
    [ニコラス・ホルヴァート(ピアノ)]

    発売日:2021年04月16日

    CD 2枚組 価格:2,700円(税込)

    1744年、パリ生まれのブリヨン・ド・ジュイ。彼女は高い知名度を誇った女性鍵盤奏者で、当時新しい楽器であったフォルテピアノを弾きこなし、あのボッケリーニが「彼女は最高の演奏者であり、最も難しい曲を正確に、表現豊かに演奏する」と大絶賛。作品番号5の「6つのヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」を彼女に献呈したほどでした。アメリカ独立に多大な貢献をしたベンジャミン・フランクリンとも親しく、独立戦争でアメリカが勝利した際には行進曲を作曲したというエピソードも残っています。 このアルバムには10代から20代の若き彼女の作品を収録、この時代の最先端の技術と様式を踏まえて書かれたこれらのソナタのほとんどは、プライヴェートなサロンで演奏されるにとどまり、出版されることはありませんでしたが、後にカール・ツェルニーやフランツ・リストの演奏にも影響を与えたとされています。

  • 商品番号:STNS-30172

    logo STEINWAY & SONS

    『パーソナル・デーモンズ』
    ピアノ作品集
    ブゾーニ/リスト/カベラーチ/シューベルト/リーバーマン 詳細ページ
    [ロウェル・リーバーマン]

    Piano Recital: Liebermann, Lowell - BUSONI, F. / LISZT, F. / KABELÁČ, M. / SCHUBERT, F. / LIEBERMANN, L. (Personal Demons)

    発売日:2021年04月16日 NMLアルバム番号:Steinway30172

    CD 2枚組 価格:3,375円(税込、送料無料)

    アメリカに現在住んでいる作曲家の中では、最も頻繁に演奏・録音されているというコンポーザー・ピアニスト、ロウェル・リーバーマン。実際ここに収められている「ガーゴイル」などは、かなりの数の録音が既にリリースされています。 そんな彼がこれまで最も影響を受けた作品ばかりを、自作と合わせて収録したのが今回のアルバム。幅広い音楽性とモダンなピアニズムに溢れた、彼の創作の秘密に迫る内容となっています。

  • 商品番号:TOCC-443

    logo Toccata Classics

    ヘルマン(1902-1944)
    〈現存する作品全集 第1集〉
    チェロ協奏曲(ファビオ・コンティによる再構築版)
    室内ソナタ(ヴァイオリンと弦楽オーケストラのために)
    オフェーリア(オーケストラ編)
    Előjáték 序曲/組曲(ピアノのために)
    詳細ページ
    [クライヴ・グリーンスミス(チェロ)/カテリーナ・ポテリアイエヴァ(ヴァイオリン)/テオドレ・クチャル(指揮)/リヴィウ国際交響楽団 他]

    発売日:2021年04月16日

    CD 価格:1,950円(税込)

    1902年にブダペストでユダヤ系の家庭に生まれたパール・ヘルマン。幼い頃の記録はほとんど残っていませんが、1915年から1919年にフランツ・リスト音楽院でバルトークとコダーイから作曲を学び、室内楽の教師であったレオ・ヴァイネルの元で最初の作品を書いています。チェロは名教師アドルフ・シッファーに指導を受け、学生時代から頻繁に演奏を行い、16歳の時にはチェロ奏者として世界的な活動を始めました。 1929年から1934年にかけてノイケルンの音楽学校(現パウル・ヒンデミット音楽学校)でチェロと作曲を教えましたが、ベルリンの政治情勢が悪化したためブリュッセルからパリへと移住。その後1944年にドランシー収容所に強制収監されバルト三国へと移送、その後の消息は分かっていません。1944年、ナチス統治下で2作のみが出版されましたが、他の作品のほとんどは失われてしまっており、ヘルマンが作曲家として評価されることもありませんでした。 このシリーズでは彼の現存する作品を全て録音(欠損している作品はイタリアの作曲家ファビオ・コンティが補筆)。第1集は、テオドレ・クチャルの指揮による、コルンゴルトとバルトークを思わせる「チェロ協奏曲」を中心とした選曲がなされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-559

    logo Toccata Classics

    マン(1929-2008)
    ピアノ曲全集 詳細ページ
    [アルタ・アルニカーネ(ピアノ)]

    発売日:2021年04月16日

    CD 価格:1,950円(税込)

    数学における「半群理論」の優れた論文で知られ、スターリング大学の数学教授を務めたスコットランド出身のウォルター・ダグラス・マン。日常的にはウォルターの名を用いることはなく、論文を書く時のみ「W.D.マン」と名乗った彼は、実は優れたピアニストであり、作曲家でもありました。 幼年期から趣味で作曲を続けていた彼は、大学時代には芸術学部に入学、数学の研究をしながら音楽を学び、以降、亡くなるまで音楽への情熱を捨てることはありませんでした。このアルバムに収録された曲のほとんどは、学生時代に書いた曲を晩年に改訂したもので、どれもショパンやブラームス、そしてスコットランド民謡から影響を受けています。 ピアニスト、アルタ・アルニカーネはダグラス・マンと直接の面識があり、ここでも共感を持って作品を演奏しています。

  • 商品番号:TOCC-599

    logo Toccata Classics

    ヴェルフル(1773-1812)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    3つのソナタ Op.6
    ピアノ・ソナタ ニ長調 Op.58
    詳細ページ
    [アダルベルト・マリア・リーヴァ(ピアノ)]

    発売日:2021年04月16日

    CD 価格:1,950円(税込)

    ザルツブルクで生まれ、モーツァルト一家のもとでヴァイオリンとピアノのレッスンを受け、7歳でヴァイオリニストとして舞台に立ったヨーゼフ・ヴェルフル。卓越した鍵盤奏者としても知られた彼は、ウィーンにおいて「ベートーヴェンのライバル」と見做されていました。 このアルバムに収録されたOp. 6の3つのソナタは、そのベートーヴェンに献呈されたもので、どの曲も急-緩-急の三楽章構成からなるハイドンやモーツァルトを思わせる端正な様式の中に、技巧的なパッセージが多用されています。晩年の「ピアノ・ソナタ ニ長調」は、彼が定住したロンドンで書かれたもので、第2楽章には即興的なパッセージに彩られた変奏曲が置かれた、初期ロマン派へと通じる充実した作品です。

  • 商品番号:C7367

    logo Capriccio

    KARLSRUHER SCHULE
    カールスルーエ音楽大学の50年
    詳細ページ
    [ゾントラウト・シュパイデル(ピアノ)/マルティン・オステルターク(チェロ)/ローラン・ブロイニンガー(ヴァイオリン)/クララ・シューマン弦楽四重奏団 他]

    Instrumental and Ensemble Music - VELTE, E.W. / RIHM, W. (Karlsruher Schule: 50 Years of the University of Music Karlsruhe) (S. Speidel, M. Ostertag)

    発売日:2021年04月09日 NMLアルバム番号:C7367

    CD 3枚組 価格:3,525円(税込、送料無料)

    1812年から機能していた民間の教育機関を、1971年に正式な州立音楽大学として認可。現在6つの学科プログラムと3つの研究機関を持つドイツの名門「カールスルーエ音楽大学」。この大学の初代学長を務めたオイゲン・ヴェルナー・ヴェルテは優れた教育者であるとともに作曲家でもありました。 教育プログラムは、クラシック音楽の器楽(鍵盤楽器、管楽器、打楽器、弦楽器)、声楽、オペラ、音楽理論、作曲、指揮など多岐にわたり、ここで学ぶ学生たちは、型にはまった教育を受けるのではなく、自主的な研究と自由な創作に励むことができます。また1990年には現代音楽、コンピュータ音楽に重点を置くために「InMM=Institut für neue Musik und Medien」という研究機関が設置され、作曲家ヴォルフガング・リームが所長を務めています。 このアルバムではヴェルテとリームの作品に加え、イェルク・ヴィトマンやレベッカ・ソーンダースら「InMM」の卒業生たちの作品を収録。現代音楽の方向性と理想が示された作品群を楽しめます。

  • 商品番号:555258

    logo CPO

    ブルッフ(1838-1920)
    ピアノ作品選集 詳細ページ
    [クリストフ・カイマー(ピアノ)]

    発売日:2021年03月26日

    CD 価格:1,800円(税込)

    ブルッフは、優れたピアニストであったにもかかわらず、楽器としてのピアノには否定的な感情を抱いていたようです。そんな彼がピアノ曲の作曲にのめりこんだのは晩年になってから。1912年の「2台のピアノのための協奏曲」などは彼のピアノへの回帰が見て取れることでしょう。 このアルバムには初期のピアノ小品と、ブルッフ自身が独奏ピアノ曲へと編曲した「スウェーデン舞曲集」やヴァイオリン協奏曲のアダージョなど、ブルッフが楽器としてのピアノの可能性を探求し、アレンジを施した作品が収録されています。また生涯美しい旋律を愛したブルッフの信条も見て取れます。 演奏はケルン出身のクリストフ・カイマー。ヘルマン・ゲッツのピアノ作品(cpo 777879)やモシュコフスキのピアノ編曲集など個性的なレパートリーを持つピアニストです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574106

    logo NAXOS

    リスト(1811-1886)
    〈ピアノ曲全集 第57集〉
    歌の本 第1集・第2集
    武装者の歌
    ローレライ(第2稿) 詳細ページ
    [アレクサンダー・ドッシン(ピアノ)]

    LISZT, F.: Buch der Lieder, Books 1 and 2 / Geharnischte Lieder (Dossin) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 57)

    発売日:2021年03月26日 NMLアルバム番号:8.574106

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    華麗な技巧を駆使したピアノ曲で知られるリストは、生涯に80曲ほどの歌曲を作曲しました。その中の何曲かは何度も改訂が施されただけではなく、リスト自身がピアノ独奏用にも編曲しており、このアルバムに収録されているのは1843年に書かれた「歌の本第1集」と1847年の「歌の本第2集」です。 第1集はゲーテなどドイツ語歌曲集の編曲版。こちらは歌曲とともに出版されました。その後、歌曲版は改訂されて第2稿が出版されますが、ピアノ版は初稿のまま伝えられています(第1曲「ローレライ」のみ1861年に改訂されました…トラック7)。 第2集はフランス語歌曲集の編曲版。「おお、夢に来ませ」など歌曲として比較的演奏機会の多い曲が多く含まれる曲集ですが、1985年まで出版されることがなかったこのピアノ版はほとんど耳にする機会がありません。 最後の「武装者の歌」は勇ましい男声合唱曲が原曲。超絶技巧作品を得意とするアレクサンダー・ドッシンの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LBM031

    logo B Records

    THOUGHTS ABOUT THE PIANO
    現代ピアノ作品集
    ルルー、チェンバレン、カーター、フイ=シン・シア、バイイ、クセナキス 詳細ページ
    [クラウディア・チャン(ピアノ)]

    発売日:2021年03月26日

    CD 価格:2,400円(税込)

    カナダのピアニスト、クラウディア・チャンが演奏する現代のピアノ作品集。現代といっても、1973年のクセナキスから2018年のチェンバレンまで、作曲年代が40年以上にわたる様々な手法を用いた作品が収録されており、時代の変遷が楽しめます。 クラウディア・チャンは第33回エックハルト・グラマッテ音楽コンクールで優勝を飾り、2017年から2020年までロワイヨモン財団のアーティスト・イン・レジデンスを務めた現代音楽のオーソリティです。

  • 商品番号:TOCC-594

    logo Toccata Classics

    ゲルンスハイム(1839-1916)
    〈ピアノ作品集 第2集〉
    ロマンス 嬰ヘ長調 Op.15
    素早い行進曲 ハ長調
    ピアノ・ソナタ 第1番 ニ短調
    幻想曲 ト短調 Op.27 ほか
    詳細ページ
    [イェンス・バルニーク(ピアノ)]

    GERNSHEIM, F.: Piano Music, Vol. 2 (Barnieck)

    発売日:2021年03月26日 NMLアルバム番号:TOCC0594

    CD 価格:1,950円(税込)

    ユダヤ人医師を父としてヘッセンに生まれたゲルンスハイム。1848年、革命を避けて一家が移住したライプツィヒでモシェレスにピアノを学び、やがてパリに留学。ロッシーニ、ラロ、サン=サーンスらと親交を結び、作曲家、ピアニストとして活躍を始めました。生前は高く評価されていましたが、その作品は没後しばらく忘れられてしまい、21世紀になってようやく復興の兆しが見えています。 このピアノ作品集第2集は、第1集(TOCC-206)と同じくゲルンスハイム作品の研究者であるイェンス・バルニークの演奏によるもの。10代の作品である「ピアノ・ソナタ第1番」はモーツァルトとベートーヴェンの伝統を感じさせる端正な仕上がり。そしてロマンス、幻想曲と年を重ね成熟したスタイルを獲得し、1895年に書かれた「4つのピアノ小品」ではシューマンやブラームスの影響を感じさせながらも、独自の作風による詩的な音楽を書いています。 才能の発露である6~7歳の作品「素早い行進曲」にも注目。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-93

    logo Toccata Classics

    カラファーティ(1869-1942)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ジェレミー・トンプソン(ピアノ)]

    発売日:2021年03月26日

    CD 価格:1,950円(税込)

    ヴァシリー・カラファーティはギリシャで生まれ、ロシアで活躍した作曲家、音楽教師。ギリシャ人の両親を持ち、8歳で最初の音楽教育を受け、サンクトペテルブルク音楽院に留学、リムスキー=コルサコフの作曲クラスで学び、1892年にはロシアでの永住権を取得しました。音楽院の対位法教授となった彼はヘイノ・エッレルやショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキーらを教えています。 順風満帆な人生を送ってきたカラファーティですが、第二次世界大戦時、レニングラード包囲戦に巻き込まれて命を落とし、その作品も忘れられてしまいました。このアルバムには初期のピアノ曲を収録。ショパンやブラームスを思わせる詩情を湛えた夜想曲や、技巧的な前奏曲が作曲家の個性を伝えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-28611

    logo Metier

    BECOMINGS
    サム・ヘイデン(1968-)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [イアン・ペイス(ピアノ)]

    HAYDEN, S.: Piano Works (Becomings) (Pace)

    発売日:2021年03月19日 NMLアルバム番号:MSV28611

    CD 2枚組 価格:2,250円(税込)

    英国の作曲家サム・ヘイデンのピアノ作品全集の第1集。彼は19歳から作曲をはじめ、作風は無調を採用した複雑なスタイル。自身で「私の作品は“ポスト・ミニマリズム”と“新しい複雑さ new-complexity”の伝統から生まれている」と語っています。また、電子音楽の分野でも高く評価されています。 このアルバムでは新作「Becomings」と、以前に書かれた3つの作品を収録。「Becomings」は2016年から2018年に作曲された7つの楽章で構成された作品で、難解でありながらも、複雑なリズムと音色が楽しめます。また、増幅されたピアノの響きを全編に用いた「断片」、「…静止した時」、「ピアノ・ムーヴズ」も音響を追求するヘイデンらしい作品。 演奏は現代音楽のスペシャリストとして知られるイアン・ペイス。ヘイデンが求める超絶技巧を難なくクリアし、見事な演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM344

    logo Solo Musica

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ 第7番・第23番・第28番 詳細ページ
    [ジャン=ニコラ・ディアトキン(ピアノ)]

    発売日:2021年03月19日

    CD 価格:1,950円(税込)

    高名な医師一家に生まれ、6歳から音楽の勉強を始めたジャン=ニコラ・ディアトキン。1989年からクラウディオ・アラウの弟子ルート・ネイエに師事、1994年にはナディア・ブーランジェの弟子、ナルシス・ボネから教えを受け研鑽を積みました。最初は歌手の伴奏者として活動をはじめ、1999年頃からはソリストとしても活躍。作品の本質を伝えるピアニストとして高く評価されています。 このアルバムではベートーヴェンの3曲のソナタを演奏。30年にわたる演奏経験と作品の探求から生まれた彼自身の解釈が反映されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM357

    logo Solo Musica

    フランス6人組
    オーリック、デュレ、オネゲル、ミヨー、プーランク、タイユフェールのピアノ曲と歌曲 詳細ページ
    [フランツィスカ・ハインツェン(ソプラノ)/ベンジャミン・ミード(ピアノ)]

    Vocal Recital (Soprano): Heinzen, Franziska - AURIC, G. / DUREY, L. / HONEGGER, A. / MILHAUD, D. / POULENC, F. (Les Six)

    発売日:2021年03月19日 NMLアルバム番号:SM357

    CD 価格:1,950円(税込)

    20世紀前半のフランスで活躍した作曲家たちの集団「フランス6人組」。サティを中心に『新青年』を結成した若き作曲家たちの中から、詩人コクトーが選んだオーリック、デュレ、オネゲル、ミヨー、プーランク、タイユフェールの6人は、第一次世界大戦後のフランスにおいて、ドビュッシーの後継者として音楽界を主導する役割を担いました。 このアルバムでは6人の名前をアルファベット順に並べ、サティも加えた各々のピアノ曲と連作歌曲を収録。彼らの美的アイデアと個性、そして生涯にわたる友情のつながりが垣間見えるユニークな1枚です。 美しい歌声を披露するのは、スイス出身、宗教曲を得意とするソプラノ歌手フランツィスカ・ハインツェン。長年共演を務めるピアニスト、ベンジャミン・リードと息の合った演奏を聴かせます。

  • 商品番号:GP860

    logo GRAND PIANO

    ハンソン(1913-1976)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [トーニャ・レモー(ピアノ)]

    発売日:2021年03月12日

    CD 2枚組 価格:2,700円(税込)

    オーストラリアの作曲家レイモンド・ハンソン。子供の頃に患った耳の病気で、左耳がほどんど聞こえなかったにもかかわらず、ほぼ独学で音楽を習得。シドニー音楽院(当時の名称はニュー・サウス・ウェールズ州立音楽院)では作曲を教え、数多くの弟子たちを指導した功績で知られています。しかし、指導能力は高く評価されていたものの、作品の多くは何十年にもわたり演奏されることはなく、これらはずっと埋もれたままでした。 1940年代から50年代には「前衛的すぎる」と見做されていた彼の作風ですが、1960年代になると一転、「前衛的ではない」と判断されるなど、その評価は揺れていましたが、1971年にアルバート.H.マグス作曲賞を受賞したことで、改めて彼の作品が見直されるきっかけになりました。 このアルバムにはほとんどが世界初録音となるハンソンの全ピアノ作品を収録。ヒンデミットを尊敬し、インド哲学にも造詣が深かったというハンソンの作品は、従軍時代に触れたジャズの影響も感じられる独自性が高いもの。 知られざる作品を積極的に紹介するオーストラリア/シエラレオネのピアニスト、トーニャ・レモーの演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1383

    logo Ondine

    スタンチンスキー(1888-1914)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ペーテル・ヤブロンスキー(ピアノ)]

    STANCHINSKY, A.V.: Piano Works (Jablonski)

    発売日:2021年03月12日 NMLアルバム番号:ODE1383-2

    CD日本語帯付き 価格:2,025円(税込)

    ペーテル・ヤブロンスキーによるONDINEレーベルへの2枚目の録音は、20世紀初頭、ロシアで活躍したアレクセイ・スタンチンスキーのピアノ作品集。裕福な家に生まれ、モスクワ音楽院ではジリャーエフとタネーエフに師事。作曲家としての将来を嘱望されながらも、父の死により精神を患い、26歳の若さで謎の死を遂げてしまいました。 彼が残した作品のほとんどはピアノ曲であり、初期の頃はスクリャービン風の半音階を多用していましたが、やがてムソルグスキーを思わせる全音階が主流となり、幼い頃から愛好していたという民俗音楽の影響も垣間見える複雑な作風を見せています。彼の作品は同時代の学友だけでなく、後世の作曲家たちにも影響を与えており、とりわけ名ピアニストで作曲家サムイル・フェインベルク(1890-1962)はスタンチンスキーを擁護し、積極的に演奏したことで知られています。 このアルバムでのヤブロンスキーは、スタンチンスキーの広範な作品から特色ある曲をセレクト、その魅力を存分に伝えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SNRT2001

    logo sonorité

    Rebirth 詳細ページ [大内 暢仁(ピアノ)]

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2021年03月05日

    CD 価格:3,080円(税込、送料無料)

    鮮烈!! いま、ピアノで蘇るバロックの本懐
    俊英、大内暢仁の知的なタッチで躍動するバロックの秘曲たち
    煌めくニューヨーク・スタインウェイに乗せてスリリングに彫琢された「新時代の古楽」
    大内暢仁は1991年生まれの俊英。丸山桂介氏のもとでルネサンス・バロック時代の音楽史を専門的に研究する大内は、当時の哲学や数秘術なども踏まえ、オーセンティックな古楽をモダンピアノで発信することに情熱を注いでいる。 本アルバムでは、ブクステフーデやパッヘルベルの秘曲が、煌めくニューヨーク・スタインウェイに乗せた大内のタッチで色鮮やかに蘇り、大バッハの蔭に隠れたバロックの名匠たちの音楽世界をスリリングに体感させてくれる。

  • 商品番号:555221

    logo CPO

    モクラーニャッツ(1923-1984)
    ピアノ曲選集 詳細ページ
    [ウラディーミル・グリゴリッチ(ピアノ)]

    MOKRANJAC, V.: Piano Works - Menuetto / Fragments / 6 Dances / Intimate Voices / Echoes (Gligorić)

    発売日:2021年02月26日 NMLアルバム番号:555221-2

    CD 価格:1,800円(税込)

    20世紀後半に活躍したセルビアの作曲家ヴァシリー・モクラーニャッツ。音楽家の両親のもとに生まれた彼は、幼い頃から音楽への興味を示し、まずベオグラード音楽アカデミーでピアノを学びました。しかし作曲に興味が移り、ピアノは断念。作曲家、教育者としての道を進むことを決意します。その後は生涯セルビアの音楽教育に多大な貢献を果たしましたが、60歳の時に突然自ら命を絶ってしまいました。未完成の作品が多く残されましたが、これらの作品に関する研究はあまり進んでいません。 彼の作風の変遷はおよそ3つの時代に分けることができ、1950年代は民俗的要素が強く、1960年代には抒情的な表現を追求していましたが、1970年代以降には神秘的、瞑想的な要素が強くなり、作品の構造も複雑になっています。このアルバムでは、各時代の特色あふれる作品を収録。知られざる作曲家の姿を追っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30164

    logo STEINWAY & SONS

    『It Takes One To Tango タンゴはひとりで』
    ナチスに迫害された作曲家と現代の作曲家による、タンゴにインスパイアされたピアノ作品集 詳細ページ
    [ジーニ・ゴラン]

    Piano Recital: Golan, Jeanne - ORTIZ, P. / GROSZ, W. / SCHULHOFF, E. (It Takes One to Tango - Works of Contemporary and Recovered Voices Composers)

    発売日:2021年02月26日 NMLアルバム番号:Steinway30164

    CD 価格:2,250円(税込)

    20世紀から現代の作品を得意とし、AlbanyやSteinwayから多数のCDをリリースしているアメリカのピアニスト、ジーニ・ゴランによるアルバム。現代の作曲家たちと、ナチスに退廃音楽の烙印を押されるなど窮地に追い込まれたのち、現在では再評価されている作曲家たちによる、タンゴにインスパイアされた作品が集められています。 注目はモシュコフスキに作曲を師事したという、チェンバロ復権の立役者ワンダ・ランドフスカの作品。彼女も第一次大戦で捕虜となり、第二次大戦では身一つでアメリカに逃げるなど多難な人生を送りましたが、世界初録音となるこちらはシャンソンを連想するモダンなロマン性を帯びた美しい曲です。ラストに収められたトワイニングの作品はピアノと同時にトイ・ピアノも弾くというもので、「ブルータンゴ」の異名を持つアンニュイな雰囲気が実に魅力的な一曲です。 なおタイトルは英語のことわざ“It Takes Two To Tango(タンゴは二人で踊るもの=起こってしまったことは二人の責任)”をもじっています。

  • 商品番号:GP859

    logo GRAND PIANO

    チュハジャン(1837-1898)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ミカエル・アイラペティアン(ピアノ)]

    CHUKHAJIAN, T.: Piano Works (Ayrapetyan)

    発売日:2021年02月19日 NMLアルバム番号:GP859

    CD 価格:1,950円(税込)

    ティグラン・チュハジャンはアルメニア音楽の歴史において非常に重要な人物の一人。アルメニアにおいて「西洋と東洋の文化の融合」を図った最初の作曲家であり、オスマン・トルコ帝国時代にその音楽が抑圧されたものの、同時代の人々の間では「アルメニアのヴェルディ」と呼ばれるなど高く評価されました。 この世界初録音となるピアノ曲からは、ショパンとリストの影響が強く感じられるものの、どの曲にも東洋的なニュアンスが息づいており、チュハジャンの独自性が表出されています。 ピアニスト、アイラペティアンはピアニスト、作曲家としてアルメニア音楽の国際的認知度を高めるために尽力。これまでに自作をはじめ、コミタスやバグダサリアンなどのアルメニアのピアノ曲のアルバムを10枚以上リリースするとともに、彼自身がプロデューサーを務めるコンサートでもアルメニア音楽を積極的に紹介しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1382

    logo Ondine

    ヤナーチェク(1854-1928)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ラルス・フォークト(ピアノ)]

    JANÁČEK, L.: On the Overgrown Path / In the Mists / From the Street, 1 October 1905 (L. Vogt)

    発売日:2021年02月19日 NMLアルバム番号:ODE1382-2

    CD日本語帯付き 価格:2,025円(税込)

    1970年、ドイツ生まれのピアニスト、ラルス・フォークト。古典派、ロマン派、20世紀作品の実演や録音ですでに一定の評価を確立し、現在はパリ室内管の音楽監督を務める実力派です。最近はロイヤル・ノーザン・シンフォニアを弾き振りし、ベートーヴェンとブラームスの全ピアノ協奏曲をリリース、指揮者としても卓越した才能を披露しています。 そんなフォークトの新作は、深い憂鬱の中に情熱を秘めたヤナーチェクのピアノ曲集。「予感」と「死」の2楽章で構成されたヤナーチェク唯一のピアノ・ソナタをはじめ、内省的な表情に終始する『霧の中で』、夭逝した娘オルガの追悼音楽でもある『草陰の小径にて』。これらヤナーチェクの代表作でもある3作品を、フォークトは作曲家の揺れ動く内面を窺いながら、美しく表情豊かに演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0613

    logo SOMM Recordings

    モーツァルト(1756-1791)
    〈ピアノ・ソナタ集 第3集〉
    第11番 「トルコ行進曲付き」 K.331
    第10番 ハ長調 K.330
    第18番 ニ長調 K.576 詳細ページ
    [ピーター・ドノホー(ピアノ)]

    MOZART, W.A.: Piano Sonatas, Vol. 3 (P. Donohoe)

    発売日:2021年02月19日 NMLアルバム番号:SOMMCD0613

    CD 価格:2,025円(税込)

    イギリスの中堅ピアニスト、ピーター・ドノホーが弾くモーツァルトのソナタ集。第3集となるこのアルバムでは人気の高い第11番「トルコ行進曲付き」と、第10番ハ長調、最後のソナタである第18番ニ長調の3曲を収録。同時収録は1788年に書かれた「アダージョ ロ短調」と、あまり耳にすることのない小品「ジーグ ト長調」。 ドノホーは各曲の持つ雰囲気を弾き分け、明から暗までさまざまなモーツァルトの表情を描きだしています。中でも軽やかな「ジーグ」と悲痛な「アダージョ」での対照的な雰囲気が聴きどころ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP831

    logo GRAND PIANO

    ハルシャーニ(1898-1954)
    ピアノ作品全集 第3集 詳細ページ
    [ジョルジオ・コウクル(ピアノ)]

    HARSÁNYI, T.: Piano Works (Complete), Vol. 3 (Koukl)

    発売日:2021年01月15日 NMLアルバム番号:GP831

    CD 価格:1,950円(税込)

    ハンガリー出身の作曲家ハルシャーニ。ブダペストでコダーイに学んだ後、1923年よりパリに滞在、マルティヌー、タンスマン、チェレプニンら異国からやってきた作曲家たちとともに「エコール・ド・パリ(パリ派)」と呼ばれるグループを結成。フランス近代やジャズの作風とハンガリー民謡を融合させたユニークな作品を数多く生み出したことで知られています。 第3集には1920年代の作品を中心に、晩年の「3つの即興曲」を収録。ほとんどは世界初録音であり、ハルシャーニの多彩な作風を楽しめます。情熱的な舞曲のリズムと抒情が融合した「ピアノ・ソナタ」や、ジャズ風の「ブルレスケ」、瞑想的な雰囲気を持つ「ピアノ組曲」などの作品を、第1集、第2集と同じくチェコ出身のピアニスト、ジョルジオ・コウクルが見事なテクニックで聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP852

    logo GRAND PIANO

    スペンジアリャン(1871-1928)
    ピアノ作品全集 &
    ピアノを伴う室内楽作品集 詳細ページ
    [ミカエル・アイラペティアン(ピアノ)/ユリア・アイラペティアン(ピアノ)/ウラディーミル・セルゲーエフ(ヴァイオリン)/デミアン・フォーキン(チェロ)]

    発売日:2021年01月15日

    CD 2枚組 価格:2,700円(税込)

    クリミア生まれのアルメニア人作曲家・指揮者アレクサンドル・スペンジアリャン(ロシアではスペンディアロフ)。リムスキー=コルサコフに師事、先輩のグラズノフから「非の打ちどころのない素晴らしい技術を持った音楽家」と讃えられ、彼と親交を結びました。1925年にはエレバンで音楽大学の教授や学生からなる18名のオーケストラを指揮、これは後にアルメニア・フィルハーモニー管弦楽団に成長するなど、若い音楽家たちの育成にも力を注ぎました。ロシアとアルメニアの民族要素を併せ持つ彼の作品は、楽譜出版社ベリャーエフらにも高く評価され、アルメニア国民楽派の開祖とされています。 このアルバムでは、オリジナルのピアノ曲とピアノを伴う室内楽曲の全てに加え、後輩の作曲家サルキニャンによる歌曲のピアノ版編曲を収録。ほとんどが世界初録音となる作品を楽しめます。 演奏はミカエル・アイラペティアン。これまでに自身の作品を含むアルバム10枚を超えるアルメニア作曲家の作品をリリース、この国のクラシック音楽の発展と普及に多大な貢献をしたことで、アルメニア共和国国家賞を受賞しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-547

    logo Toccata Classics

    スコット(1880-1958)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [クリストファー・ギルド(ピアノ)]

    SCOTT, F.G.: Piano Solo Music (Complete) (Guild)

    発売日:2021年01月15日 NMLアルバム番号:TOCC0547

    CD 価格:1,950円(税込)

    20世紀初頭に巻き起こった「スコットランドのルネサンス」ブーム。文学を中心に音楽や絵画、政治にまで及ぶこの運動は、当時のスコットランド人における文化的ナショナリズムの精神を呼び覚ましました。 作曲家フランシス・ジョージ・スコットもこの流れに影響を受けた一人で、パリでデュカスに師事し、グラスゴーで音楽講師を務めながら、ロバート・バーンズやウィリアム・ダンバーらの詩を用いた数多くの歌曲を作曲。スコットランド民謡を巧みに用いたこれらの歌曲は、20世紀の英国作曲家たちにも影響を与えました。 このアルバムにはロナルド・スティーヴンソンがピアノ版に編曲した「8つの歌曲」をはじめ、スコットランドのダンスや風景を短い曲で表現した57曲からなる「直観」など世界初録音を含む作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-581

    logo Toccata Classics

    クレイン(1879-1955)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ジョナサン・パウエル(ピアノ)]

    KREIN, G.: Piano Music - Cortège mystique / 2 Mazurkas / 5 Préludes / 3 Poèmes (J. Powell)

    発売日:2021年01月15日 NMLアルバム番号:TOCC0581

    CD 価格:1,950円(税込)

    ロシア系ユダヤ人の作曲家グリゴリー・クレイン。モスクワでパウル・ユオン、レインゴリト・グリエールに師事し、1905年から1908年まではライプツィヒでマックス・レーガーに師事。1913年からはユダヤ民族音楽協会モスクワ支部に加入し、当時の主要な作曲家の一人として認められました。 このアルバムには、グリーグや師であるレーガーの影響が感じられる初期の作品から、スクリャービンを思わせる複雑な和声を用いた中期から円熟期の作品を収録。ソナタ以外は世界初録音となるクレインの知られざる曲をイギリス出身の名手ジョナサン・パウエルの演奏でお聴きいただけます。

    収録作曲家: