ここ3ヶ月のすべての新譜

  • 商品番号:8.501505

    NAXOS

    モンテヴェルディ(1567-1643)
    マドリガーレ全集 詳細ページ
    [マルコ・ロンギーニ(指揮)/デリティエ・ムジケ(アンサンブル)]

    発売日:2020年07月31日

    CD 15枚組 価格:5,100円(税込、送料無料)

    1567年、北イタリアのクレモナに生まれたクラウディオ・モンテヴェルディ。10代半ばにして、モテットと宗教マドリガーレを出版し、20歳の時には世俗マドリガーレの最初の曲集を出版。その後、マントヴァのヴィンチェンツォ1世・ゴンザーガの宮廷にて歌手およびヴィオラ・ダ・ガンバ奏者として仕え、1602年には宮廷楽長になるとともに、宮廷やパトロンのためにマドリガーレの作曲を続けました。 マドリガーレとは、ルネサンス期の代表的な音楽様式の一つ。形式や規則を重視する古典的な詩の代わりに、より自由な形式と情感豊かな内容を持つ詩を歌詞に用い、テキストの抑揚に合わせて旋律が歌われるもの。16世紀前半に流行していた“フロットーラ(世俗歌曲)”が発展した形式で、豊かな感情を表現するために、複雑なポリフォニーや半音階、二重合唱などのあらゆる形式が用いられ、多くの作曲家がさまざまな作品を創り上げました。 なかでもモンテヴェルディは“マドリガーレ”の形式に大きな可能性を見出し、16世紀以前の厳格な対位法を用いたものを「第一作法」、自由な対位法を用いたものを「第二作法」と呼び、第5巻では通奏低音を導入するなど、画期的な試みも行っています。曲集全巻を通じ、愛や恋の喜び、愛する人を失う悲しみ、戦い、芸術などが色彩豊かに描かれています。 このデリティエ・ムジケとマルコ・ロンギーニによる世界初録音曲を含むマドリガーレ全集は、最新のエディションを用いて、全てカットなしで演奏。当時の演奏様式の研究に基づいて男声のみで歌われています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:EUCD2913

    ARC Music

    WASHABALAL’ UMHLABA
    アース・ソング
    詳細ページ
    [ブラック・ウンフォロシ]

    WASHABALAL’ UMHLABA - EARTH SONG / Black Umfolosi

    発売日:2020年07月31日

    CD 価格:1,725円(税込)

    1982年に結成、その40年近い活動を通じて”ジンバブエの音楽大使”とも呼ばれるアカペラ・ヴォーカル・グループ、ブラック・ウンフォロシ。祖先のルーツである南アフリカの川に由来するグループ名を持ち、そのパフォーマンスは南部アフリカのングニ語を話す人々の伝統的なアカペラ・スタイル=“Imbube(インブベ)”による美しいハーモニーで表現されます。 インターナショナル・リリースとして15枚目となるニュー・アルバム“WASHABALAL' UMHLABA“では、地球の自然の美しさや生命力を思い起こさせる歌声で、世代や文化を超えて人々を魅了しています。

  • 商品番号:EUCD2916

    ARC Music

    CARIBBEAN MOODS
    カリブ海の国々の音楽
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    CARIBBEAN MOODS

    発売日:2020年07月31日

    CD 価格:1,050円(税込)

    多種多様な文化が入り混じるメルティング・ポット=カリブ海の国々は音楽的にも実り多く、カリプソ、ソン、キューバン・サルサ、スティール・ドラム・サウンドなど地域を超えて世界中で愛されています。 日当たりのよい浜辺を爽やかな風が吹き抜けるような選曲のコンピレーション・アルバムをお楽しみください。

  • 商品番号:EUCD2917

    ARC Music

    ミュージック・フロム・アルゼンチン -
    タンゴ&フォーク・ミュージック
    詳細ページ
    [インスティトゥート・エル・シマロン]

    Music from ARGENTINA - FOLK MUSIC & TANGOS / INSTITUTO EL CIMARRÓN

    発売日:2020年07月31日

    CD 価格:1,575円(税込)

    アルゼンチンのインスティトゥート・エル・シマロンによる情熱的なタンゴとフォーク・ミュージック集。 ピアソラの「リベル・タンゴ」「アディオス・ノニーノ」やフリアン・プラサの「ノクトゥルナ」、マリアーノ・モレスの「タンゲーラ」などアルゼンチン・タンゴの名曲と、「パハロ・カンパーナ(鐘つき鳥)」「エル・コンドル・パサー(コンドルは飛んで行く)」などラテン・アメリカのフォルクローレをギターとアコーディオンのアレンジで美しく奏でています。 ラウル・バルボーザの「トレン・エクスプレッソ(急行列車)」でのリズミカルでキレのあるアコーディオン演奏は注目です!

  • 商品番号:8.559852

    NAXOS

    ラウズ(1949-2019)
    交響曲 第5番
    サプリカ/管弦楽のための協奏曲 詳細ページ
    [ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)/ナッシュヴィル交響楽団]

    ROUSE, C.: Symphony No. 5 / Supplica / Concerto for Orchestra (Nashville Symphony, Guerrero)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.559852

    CD 価格:1,200円(税込)

    ピューリッツァー賞とグラミー賞を受賞したアメリカの作曲家、クリストファー・ラウズ(1949-2019)。1949年ボルティモアに生まれ、様々なジャンルの音楽を身につけたラウズについて、ニューヨーク・タイムズ紙は「周囲の記憶に最も残る音楽を書く人」と紹介しました。その作品はウィット、ジョーク、神聖なもの、ロックなど、たくさんの要素で構成されています。 このアルバムには2015年に書かれた「交響曲第5番」を含む3作品を収録。「交響曲第5番」は彼が幼いころに聴いて衝撃を受けたベートーヴェンの第5交響曲にインスパイアされた作品です。ブルックナーやマーラーの緩徐楽章を思わせるゆったりとした「サプリカ」、オーケストラの奏者たちそれぞれに見せ場を持たせた「管弦楽のための協奏曲」など、どれもがラウズの個性が生かされた聴きごたえのある作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559877

    NAXOS

    クルーズ(1956-)
    夜想曲集 Op.60(弦楽五重奏とバリトンのための歌曲集)
    祈り Op.54 詳細ページ
    [ジェシカ・リヴェラ(ソプラノ)/ウラディーミル・チェルノフ(バリトン) 他]

    KROUSE, I.: Nocturnes / Invocation (Rivera, Chernov, Pogossian, Sutre, R. O'Neill, Lysy, Hanulik, Maryanne Kim)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.559877

    CD 価格:1,200円(税込)

    Gramophone誌で「現代作曲家の中で最もコミュニケーション能力があり、また興味がそそられる一人」と評されたイアン・クルーズ(1956-)の作品集。 アルバムに収録された「夜想曲集」は、2010年に彼が日本に滞在した際に書かれたもの。弦楽五重奏とバリトンのためのこの歌曲集には、20世紀初頭に活躍したアルメニアの詩人による4つの詩が用いられており、ベートーヴェンの「月光ソナタ」やシューベルトの「影法師」から引用された旋律を効果的に配することで、一人の男と“光”の関わりを丹念に描いています。 「祈り」は英語、スペイン語、日本語、中国語の4言語をテキストに用いた歌曲集。“無形の愛”を探求するという願望から生まれたこの曲集は、ほとんどが無調で書かれており、捉えどころのない旋律から幻想性が香り立ちます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573986

    NAXOS

    トーニ(1922-1993)
    〈ピアノ作品全集 第5集〉
    ピアノのための小品 Op.4
    フガートとアレグロ Op.7
    幻想曲 Op.8 - 4声とペダルのための 詳細ページ
    [アルド・オルヴィエート(ピアノ)]

    TOGNI, C.: Piano Music (Complete), Vol. 5 (Orvieto)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.573986

    CD 価格:1,200円(税込)

    生涯に渡ってピアノを愛したイタリアの作曲家、カミッロ・トーニ(1922-1993)のピアノ曲全集第5集。シリーズの完結となる今回は、カセッラに作曲を学び、実験的な音楽を創り上げた彼の初期作品を中心に収録しています。 13歳の時に書かれた「即興曲」「練習曲 変ニ長調」はショパンやリストを彷彿させますが、その2年後に作曲された「ピアノのための小品」では、すでに調性から脱した、トーニらしいユニークな作風が見られます。最後に置かれたモーツァルトのピアノ協奏曲のための2つのカデンツァは、彼の師であるベネデッティ・ミケランジェリへの賞賛が込められたもの。ここではトーニの作風の変遷を感じ取ることができます。1949年の「第25番のためのカデンツァ」は、モーツァルトの旋律が自由に展開していくのに比べ、1990年の「第24番のためのカデンツァ」ではモーツァルトらしさはほとんど感じられず、自由な旋律のみが溢れています。 シリーズを通じてアルド・オルヴィエートが全作品を演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573992

    NAXOS

    レバイ(1880-1953)
    ヴァイオリンとギターのためのソナタ集
    ヴィオラとギターのためのソナタ 詳細ページ
    [ロロンス・カヤレイ(ヴァイオリン、ヴィオラ)/マイケル・コーク(ギター)]

    REBAY, F.: Sonatas for Violin and Guitar / Sonata for Viola and Guitar (Complete) (Kayaleh, Kolk)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.573992

    CD 価格:1,200円(税込)

    フェルディナンド・レバイ(1880-1953)はウィーン生まれの作曲家。10歳の時にハイリゲン・クロイツ修道院に入り、5年間に渡り歌手になるための音楽教育を受けました。その後はヨーゼフ・ホフマンのピアノ教室に参加、ウィーン音楽院でローベルト・フックスに作曲を学び「ブラームス賞」など多くの賞を受賞しています。 音楽院を卒業してからは作曲家として活躍を始め、オペラ、交響曲、協奏曲、歌曲など、600曲に渡る作品を書き上げました。レバイはことのほかギターの音色に愛着を持っていたようで、歌曲の伴奏にも、ピアノだけではなくギターを用いることが多かったようです。 このアルバムにはギターを伴奏に用いたレバイのヴァイオリンとヴィオラのためのソナタを全て収録。民謡を効果的に用いた旋律を、カヤレイとコークが情感豊かに演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574125

    NAXOS

    ヴェイネル(1885-1960)
    〈管弦楽作品全集 第3集〉
    ディヴェルティメント 第1番・第2番
    ロマンス/パストラーレ、幻想曲とフーガ
    ハンガリーの童謡と民謡集 詳細ページ
    [ヴァレリア・チャーニ(指揮)/MAVブダペスト交響楽団 他]

    WEINER, L.: Orchestral Works (Complete), Vol. 3 - Divertimentos Nos. 1 and 2 (Rohmann, Felletár, Budapest Symphony Orchestra MÁV, Csányi)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.574125

    CD 価格:1,200円(税込)

    バルトークやコダーイと同時期に活躍したハンガリーの作曲家、教師レオー・ヴェイネル(1885-1960)の管弦楽作品全集の第3集。完璧主義者であった彼は、生涯で30曲ほどの作品を発表したのみで、そのほとんどは忘れられていましたが、最近になってドイツ・ロマン派とハンガリーの民族要素を融合したユニークな作風が広く認識されるようになりました。 この第3集にはヴェイネル円熟期に書かれた5作品が収録されています。活動の初期には、自作にハンガリーの民俗音楽を積極的に採り入れることはせず、ロマンティックな作風を模索していたヴェイネルですが、1930年に彼の友人ラースロー・ライタからハンガリーの民族音楽を紹介されてからは路線を変更、当時多数採集されたハンガリー民謡を自作に反映させ、次々とユニークな作品を書き上げました。なかでも舞曲のリズムが際立つ「2つのディヴェルティメント」はヴェイネルの代表的な作品として知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574176

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    カノンと音楽の冗談 詳細ページ
    [アンサンブル・タマニアル/カントゥス・ノヴス・ウィーン/トーマス・ホルメス 他]

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.574176

    CD 価格:1,200円(税込)

    ベートーヴェンの数多い作品の中で「最も知られていない」分野と言えるのが、このアルバムに収録された一連のカノンや機知に富んだ声楽アンサンブルでしょう。50曲以上もあるこれらの短い曲の中には、1816年、フンメルのために書いた2部構成のカノンや、居酒屋で作曲されたリヒノフスキー伯爵のための4声のカノン「親愛なる伯爵殿、あなたはお人よしだ」、1825年にクーラウと出会った時に書いた「Kühl, nicht lau 涼しく、暑すぎず(クーラウの名前が織り込まれている)」など、様々な機会に書かれたものが含まれています。 これらの曲は一般的には厳めしいと思われがちなベートーヴェンのイメージとは異なり、どれもが微笑ましく、親密な雰囲気を感じさせます。対位法を学んでいた初期の頃から晩年まで、ベートーヴェンの知られざる一面を聴くことができるアルバムです。

  • 商品番号:8.579053

    NAXOS

    ロドリーゴ(1901-1999)
    アランフエス協奏曲
    ポンセ(1882-1948)
    南の協奏曲
    ガルシア(1949-)
    チャイナ・シングス(ギターと管弦楽版) 詳細ページ
    [カン・ユンホン(ギター)/ダレル・アン(指揮)/チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    RODRIGO, J.: Concierto de Aranjuez / PONCE, M.M.: Concierto del sur (Junhong Kuang, Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Darrell Ang)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.579053

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    2011年の「タイ国際ギター・コンクール」において僅か11歳で優勝、現在は巨匠マヌエル・バルエコに師事し研鑽を重ねる中国出身のカン・ユンホンをソリストに迎えたギター協奏曲集。誰もが知っているロドリーゴの「アランフエス協奏曲」、メキシコ生まれの国際的作曲家ポンセの「南の協奏曲」に加え、ユンホンに捧げられたジェラルド・ガルシアの「チャイナ・シングス」の3曲を収録しています。 「チャイナ・シングス」は、中国で人気の2つの曲を元にした抒情的な雰囲気を持つ作品で、トレモロを多用した中国琵琶風の美しい音色をお楽しみいただけます。 バックを務めるのは、第50回ブザンソン国際指揮者コンクールの優勝者、ダレル・アン。チェコのオーケストラからそれぞれの曲に相応しい色彩的なサウンドを引き出す手腕が光ります。

  • 商品番号:900331

    BR KLASSIK

    クリェリッチ(1938-2006)
    クロアチア・グラゴル・レクイエム
    ゴトヴァツ(1895-1982)
    Himna Slobodi - 自由への讃歌 詳細ページ
    [クリステイーナ・コラー(ソプラノ)/アニカ・シュリヒト(メゾ・ソプラノ)/イヴァン・レプシッチ(指揮)/バイエルン放送合唱団/ミュンヘン放送管弦楽団 他]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:2,100円(税込)

    「クロアチア・グラゴル・レクイエム」は、クロアチアの作曲家・指揮者クリェリッチ自身によって1996年に初演された作品。鐘の音に導かれた荘厳な合唱で始まり、伝統的なレクイエムの祈祷文が色彩豊かに歌われます。クロアチアが独立戦争に終止符を打つことに成功した時期に書かれた作品は、作曲家による自国とその文化に対する音楽的告白であり、戦争で命を落とした人々への哀悼の気持ちが込められています。 同じくクロアチアの国民的作曲家の一人、ゴトヴァツの勇壮な「自由への讃歌」も収録。イヴァン・レプシッチが愛国心に溢れた2曲を心を込めて演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDR90000195

    Cedille Records

    Singing in the Dead of Night
    真夜中にさえずる
    (ラング、ゴードン、ウルフ) 詳細ページ
    [エイス・ブラックバード(アンサンブル)]

    WOLFE, J.: Singing in the Dead of Night / LANG, D.: These Broken Wings / GORDON, M.: The Light of the Dark (Eighth Blackbird)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:CDR90000-195

    CD 価格:2,025円(税込)

    CEDILLE RECORDSからこれまで発売されたアルバムで、4度グラミー賞を受賞している六重奏団“エイス・ブラックバード”。雑誌「BRUTUS」2020年6月号にて『インディクラシックの代表選手』として紹介された注目のアンサンブルです。このアルバムは彼らのために、アメリカ現代音楽集団“Bang on a Can”の3人の創設者が書き下ろしたプログラムの世界初録音。 各曲にビートルズの名曲「ブラックバード」の歌詞に基づいたタイトルがつけられていますが、音楽の世界観は全く別の領域にあるようです。ピュリッツァー賞受賞のウルフのトラックは暗く静謐な孤独の中から生まれたような趣きで、ゴードンの音楽はフリー・ジャズの緊張感と揺るぎない近代性が融合したような味わい。ラングの3楽章からなる「傷ついた羽で」は“華やかで美しい組曲”とガーディアン紙で絶賛されました。エイス・ブラックバードの超絶技巧が冴えわたります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20252

    col legno

    クビーク(1946-)
    〈室内楽作品集 第3集〉
    ポートレート/ジバゴの歌
    クラリネット三重奏曲「メタモルフォーセス」
    トロンボーンとピアノのためのソナタ 詳細ページ
    [アレクサンダー・ヒメネス(パーカッション)/ジョン・パークス(パーカッション/ジェームズ・ナレイ(ピアノ)/エイドリアン・トンプソン(テノール) 他]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:1,725円(税込)

    プラハ生まれのチェコの作曲家ラディスラフ・クビーク。1993年プラハ国際フランツ・カフカ作曲コンクールに入賞し世界的に認められました。彼の作品には古典的な作風を用いた曲が多いことで知られています。このアルバムに収録された4曲は、どれも親しみやすい旋律を持ち、とりわけイギリスのテノール、トンプソンが歌う「ジバゴの歌」はシューマンからブリテンに至る歌曲の伝統を継承した古典的な歌曲集に仕上がっています。 他には架空の人物を主人公にした「ポートレート」、「トロンボーン・ソナタ」、躍動的なクラリネット三重奏曲「メタモルフォーセス」を収録。現代音楽に馴染みのない人にも受け入れられそうな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20270

    col legno

    アペルギス(1945-)
    14のレシタシオン 詳細ページ
    [ドナティエンヌ・ミシェル=ダンサク(ヴォーカル)]

    APERGHIS, G.: 14 Récitations (Michel-Dansac)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:WWE1CD20270

    CD 価格:1,725円(税込)

    ギリシャの作曲家ジョルジュ・アペルギス。クセナキスに師事し、音楽と演劇の集団であるATEM(Atelier Theatre et Musique)を設立。現在はフランスを拠点に実験的な音楽演劇の分野で活動しています。 この作品は、2001年に開催されたウィーン・モダン・フェスティヴァルのコンサートで演奏された「14のレシタシオン」を収録。1977年から1978年に書かれたソプラノ独唱のための作品は、現代における最も優れた声楽曲の一つで、このコンサートが全曲初演となりました。 ドナティエンヌ・ミシェル=ダンサクはバロック期から現代まで幅広いレパートリーを持つ歌手。ここでの彼女は、まるで語るように多彩な風景を歌い上げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20271

    col legno

    ラング(1971-)
    missa beati pauperes spiritu -
    幸いなる心の貧しき者へのミサ 詳細ページ
    [ゲルヴィヒ・ロミラー神父(リードヴォーカル)/トリオRGB(アンサンブル)]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:1,725円(税込)

    オーストリアの作曲家クラウス・ラングのミサ曲。「ほとんど何も聞こえない空間=音量を極端に絞った」作品を書くことで知られていますが、2003年に発表されたこの作品は、巨大な大聖堂の中の静謐を感じさせる奥行きのある響きが特徴的。小編成のアンサンブルが奏でる静かな響きを縫って、神父が歌うプレーン・チャントが印象的なアクセントをもたらします。 「ミサは聖書の研究ではなく、心を空にすること」と語るラングの思いが追求された作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20272

    col legno

    シュナイダー(1961-)
    ファウストを超えた世界
    ムルナウの無声映画「ファウスト」への音楽 詳細ページ
    [ダニエル・シュナイダー(サクソフォン&フルート)/デヴィッド・テイラー(バス・トロンボーン)/ケニー・ドリュー.Jr(ピアノ)]

    Worlds Beyond Faust

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:1,725円(税込)

    “Worlds Beyond ~を超えた世界”は、スイスの作曲家でジャズ奏者、ダニエル・シュナイダーが一貫して追い求めるテーマ。このアルバムは、ドイツの伝説的人物「ファウスト」が題材です。 プログラムの中心を占めるのは、1926年に製作されたムルナウの無声映画「ファウスト」への音楽。シュナイダー自身のテンプレートを用い、彼とトロンボーンのテイラー、ピアノのドリュー.Jrが自由な即興を繰り広げています。 全てが、シューベルトやワーグナーなどファウストに触発された様々な過去作品へのオマージュであり、古典とジャズの融合が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20273

    col legno

    Nocturnal Walks
    コーグルマン - ハイドン作品集
    ハイドン(1732-1809)
    交響曲 第27番
    コーグルマン(1947-)
    夜の散歩 詳細ページ
    [グスタフ・クーン(指揮)/ボルツァーノ=トレント・ハイドン管弦楽団/ペーター・ブルヴィーク(指揮)/20世紀アンサンブル-11]

    HAYDN, J.: Symphony No. 27 (Kuhn) / KOGLMANN, F.: Nocturnal Walks (Burwik)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:WWE1CD20273

    CD 価格:1,725円(税込)

    ハイドンの交響曲第27番にインスパイアされたという、コーグルマンの「夜の散歩」。2007年に書かれたこの曲は交響曲と所縁の深いルーマニアのシビウ市(ドイツ名ヘルマンシュタット)から委嘱されたもので、コーグルマンはハイドンを素材として用いながら、同地出身の哲学者エミール・シオランの肉声を織り込むことで作品を作り上げました。 アルバムには、グスタフ・クーンとボルツァーノ=トレント・ハイドン管弦楽団が演奏した原曲を収録。

    収録作曲家:

  • 商品番号:COL20276

    col legno

    シェーンベルク(1874-1951)
    月に憑かれたピエロ 詳細ページ
    [クラングフォルム・ウィーン(アンサンブル)/レナーテ・ヴィッケ(メゾ・ソプラノ)/ヴァルター・ラファイナー(バリトン)]

    SCHOENBERG, A.: Pierrot Lunaire / Serenade, Op. 24 (Schoenberg und die Schrammelbruder) (Klangforum Wien)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:WWE1CD20276

    CD 価格:2,175円(税込)

    20世紀音楽の優れた解釈で知られるアンサンブル、クラングフォルム・ウィーンが演奏するシェーンベルクとシュランメル(酒場で演奏される民族音楽)の世界。シェーンベルクのグロテスクかつ幻想的な『月に憑かれたピエロ』は断片的に演奏され、その間を気楽なシュランメルが繋いでいきます。これらは雰囲気が全く違いますが、どちらも同時期のウィーンの音楽です。 2人の歌手、ヴィッケとラファイナーの甘い声が退廃的なムードを盛り上げます。

  • 商品番号:COL20448

    col legno

    ヴァリー(1981-)
    Jusqu'à l'aurore - 夜明けまで 詳細ページ
    [モンドリアン・アンサンブル]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:2,400円(税込)

    1981年、ウィーン生まれの作曲家トーマス・ヴァリー。彼の初の“ポートレートアルバム”となるこの『Jusqu'à l'aurore 夜明けまで」は、現代音楽の演奏に定評があるモンドリアン・アンサンブルが演奏。 過去10年間におけるヴァリーの作品が収録されており、その中には2つのピアノ四重奏曲、弦楽三重奏曲、独奏ヴァイオリンのための作品など、多くの作曲言語を持つヴァリーならではのユニークな作品が含まれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10154

    NAXOS

    Colourful Telemann
    テレマン(1681-1767)
    様々な作品集 詳細ページ
    [バルトルド・クイケン(フラウト・トラヴェルソ)指揮/インディアナポリス・バロック・オーケストラ(古楽器使用) 他]

    TELEMANN, G.P.: Concertos, TWV 53:G1, TWV 54:D1 / Sinfonia Melodica, TWV 50:2 (The Colorful Telemann) (Indianapolis Baroque Orchestra, B. Kuijken)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:8.573900

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:1,980円(税込)

    20世紀後半以来、古楽器演奏シーンを世界的にリードしてきたクイケン兄弟の末男で、近年は世界各地の古楽器オーケストラとの関係もますます深めつつあるベルギーの名匠バルトルド・クイケンは、近年アメリカ随一の古楽器集団インディアナポリス・バロック・オーケストラと手を組み、NAXOSからも着々と音盤をリリースしています。 これまでリュリ、マレ、ラモー、ブラヴェ、ルクレール・・・とフランスの作品が多かったのですが、今回はテレマン・・・それも、ただこの作曲家の作品を雑多に集めるのではなく、その作風の広がりと半世紀以上にわたる活動の変遷がわかるよう、最初期から晩期にいたる多様な作品が集められています。長大かつ簡潔な協奏曲TWV54:D1など中期の充実度もさることながら、亡くなる直前に書かれた「シンフォニア・メロディカ」は作風の集大成と新たな展望が半ばする稀有な逸品。他の収録作の作曲様式もまちまちで、聴き深めるほどに演奏陣の本気度に気づかされることでしょう。 インディアナポリス・バロック・オーケストラの引き締まった編成からくりだされる泰然自若の演奏表現にも、ソリストとしてのみならず指揮者としても深まりをみせるバルトルド・クイケンの才覚が感じられます。なお解説文も指揮者自身が手掛けています。 *輸入国内仕様盤には日本語解説付き。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50098

    NAXOS

    アダン(1803-1856)
    喜歌劇《ロンジュモーの御者》 詳細ページ
    [マイケル・スパイアーズ (テノール)/フローリー・バリケット (ソプラノ)/フランク・ルゲリネル (バリトン)/セバスチャン・ルラン (指揮)/アクサンチュス / ルーアン・ノルマンディ歌劇場合唱団/ルーアン・ノルマンディ歌劇場管弦楽団]

    発売日:2020年07月22日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕/日本語解説付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    息を呑む華麗な舞台に蘇る、愉悦に満ちたアダンの傑作喜歌劇御者シャプルーと宿屋の若い女主人マドレーヌは新婚カップル。彼女の宿を訪れたパリ・オペラ座の監督、コルシ侯爵はシャプルーの美声に惚れ込み、彼に金も女も思いのままのオペラ歌手にならないかと誘惑。迷ったものの、シャプルーは妻のマドレーヌに内緒で、こっそりパリへと旅立ちます。それから10年後、シャプルーは歌手として大成功。コルシ侯爵に紹介された美しいマダム・ド・ラトゥールに一目惚れし、求婚。しかし、その婦人は実はマドレーヌ …   1836年にパリのオペラ・コミック座で初演された《ロンジュモーの御者》は、18世紀、ロココ文化の花開いたルイ15世の治世を時代背景とする喜歌劇。田舎の御者だった主人公が唆されて妻を捨て、パリで歌手としてスターダムにのし上がり、貴婦人(実は叔母から莫大な遺産相続をし社交界の華となっていた妻マドレーヌ)に出会い、妻とは気づかずに求婚、さらに彼女に懸想していたコルシ侯爵と恋のさや当てを演ずるという艶笑喜劇。バレエ《ジゼル》とともに多作なアダンの代表的な作品となったもの。 本映像はこの作品の初演の劇場、パリのオペラ・コミック座で180余年の時を経て、フランスの人気コメディアン・舞台監督のミシェル・フォー(ローズ役で本舞台にも登場)が、全面的に見直した新演出。そのきらびやかな舞台と衣装(クリスチャン・ラクロワ)は目覚ましく、主人公シャプルーにフランスものを得意とするアメリカのテノール、マイケル・スパイアーズを配し、その美声はパリの聴衆の大喝采を浴びました。 2018年に新国立劇場の「ホフマン物語」を指揮し好評を博したセバスチャン・ルランの軽妙洒脱なタクトに導かれ、充実した歌手陣の歌唱演技と相まってこのアダンの傑作喜歌劇を現代に蘇らせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50100

    Opus Arte

    英国ロイヤル・バレエ・トリプルビル
    《コンチェルト》
    《エニグマ・ヴァリエーションズ》
    《ライモンダ 第3幕》
    詳細ページ
    [英国ロイヤル・バレエ]

    発売日:2020年07月22日

    Blu-ray国内仕様 価格:5,500円(税込、送料無料)

    豪華キャストが次々登場! ロイヤル・バレエの超豪華トリプルビル英国ロイヤル・バレエの様々な魅力を味わい尽くす三作品。 ショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第2番による《コンチェルト》は、マクミランの振付により、優美な表現からダイナミックな動きまで音楽とバレエが見事にマッチする魅力を堪能できる作品。中でも第2楽章におけるヤスミン・ナグディと平野亮一の美しい表情は、観る者を惹きつけてやみません。 アシュトンの振付による《エニグマ・ヴァリエーションズ》は、名曲「ニムロッド」を含む『エニグマ変奏曲』を作曲中のエルガーと最愛の妻、家族や友人たちとの心温まる物語を楽しめる作品。期待の若手アクリ瑠嘉が友人シンクレアとその飼い犬の役を同時こなすユーモア溢れる演技が笑いを誘います。 《ライモンダ第3幕》は《ライモンダ》最大の見せ場である第3幕のみをヌレエフが取り出し1幕の《ディヴェルティスマン》として振付け、ロイヤルバレエの長年にわたり愛されるレパートリーとなった作品。オシポワとムンタギロフという2大スターを中心に、ソロ、アンサンブル、群舞と見どころ満載で、全てのダンサーがステージいっぱいに広がるフィナーレは圧巻です。

  • 商品番号:NYDX-50102

    belvedere edition

    モーツァルト(1756-1791)
    ミサ曲 ハ短調 K.427
    レオポルト・モーツァルト(1719-1787)
    聖母マリアの祝日のための連祷(リタニア) 詳細ページ
    [キャロリン・サンプソン(ソプラノ)、マリアンネ・ベアーテ・シェラン(メゾ・ソプラノ)、ベンヤミン・ブルンス(テノール)、ダグラス・ウィリアムズ(バス)、ミヒャエラ・アイクナー(オルガン)、アンドルー・マンゼ指揮、カメラータ・ザルツブルク(一部古楽器使用)、ザルツブルク・バッハ合唱団]

    発売日:2020年07月22日

    Blu-ray国内仕様 価格:3,960円(税込、送料無料)

    最新校訂譜の温故知新をあざやかに伝えるマンゼ。18世紀装飾の会場でのライヴ映像バロック・ヴァイオリンのソリストとして世界を魅了してきたアンドルー・マンゼ。近年ではピリオド・モダン両方を振り分ける指揮者としての敏腕ぶりでも知られるようになってきました。そのマンゼが、ザルツブルクの国際モーツァルト財団に招かれ、この作曲家の『ミサ曲 ハ短調』最新校訂版を指揮した映像がBelvedereからリリースされます。カップリングは父レオポルトによる、ザルツブルク大聖堂での礼拝を前提として書かれた「連祷(リタニア)」。 「ミサ曲 ハ短調」K. 427は、モーツァルトがウィーンで活躍しはじめて間もない1783年に書かれ、妻コンスタンツェとの結婚後ザルツブルクに一時帰省した際、初披露された大作。しかしモーツァルトは「クレド」の後半と「アニュス・デイ」の章の音楽を全て書いてはおらず、中途の楽譜をもとに後世の音楽家や音楽学者たちが試みてきた補筆版の数々で知られてきました。 ここでは徹底した音楽学研究にもとづく原典版で知られるベーレンライター社が2019年に刊行した最新校訂版が使われていますが、解説書には校訂を手掛けたウルリヒ・ライジンガーによる詳細な説明も添えられています。作曲家自身の音使いに可能な限り忠実に、かつザルツブルク大聖堂での当時の演奏習慣を強く意識しながら自然な仕上がりを目指したとのことで、古楽器演奏で数々の実績をあげてきたマンゼのタクトが楽譜の真価を鮮やかに浮かび上がらせます。 カップリングの「連祷」は父レオポルト1769年作曲の作品を息子ヴォルフガングがアップデートした版での演奏。こちらもみずみずしい作品美がきわだつ演奏で作品本来の魅力に迫ります。トランペット、トロンボーン、ティンパニに古楽器を使用。

  • 商品番号:OA1310D

    Opus Arte

    シェイクスピア
    「尺には尺を」
    詳細ページ
    [ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー]

    発売日:2020年07月22日

    DVD日本語字幕無し 価格:2,625円(税込)

    新米修道女が権威を悪用する領主代理から、死刑の宣告を受けた兄の命を救う見返りに一夜を共にすることを強要され、他言しても無駄だと脅迫されますが… ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーがグレゴリー・ドーランによる演出で、シェイクスピアの手になる喜劇ながら苦い後味を残す傑作を意欲的に描きます。

  • 商品番号:OC470

    Oehms Classics

    ラフマニノフ(1873-1943)
    合唱交響曲『鐘』
    タネーエフ(1856-1915)
    聖イオアン・ダマスキン 詳細ページ
    [アンナ・サムイル(ソプラノ)/ドミトロ・ポポフ(テノール)/ヴラジスラフ・スリムスキー(バリトン)/ドミートリー・キタエンコ(指揮)/ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団/チェコ・フィルハーモニー合唱団ブルノ]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:1,950円(税込)

    ラフマニノフの合唱交響曲『鐘』は、1913年に作曲された合唱作品。アメリカの詩人エドガー・アラン・ポー(1809-1849)の詩をロシアの詩人、コンスタンチン・バリモントがロシア語に訳したものを自由に用いながら、4つの場面「そりのベル=若さ」「結婚」「激動の幕開け」「弔い」を象徴する鐘の音を通して人生の機微を描いています。ラフマニノフが好んだ「怒りの日=ディエス・イレ」の旋律も効果的に使われた中期の傑作の一つです。かたやタネーエフの「聖イオアン・ダマスキン」は宗教的なカンタータ。7~8世紀に実在した聖人(ダマスコのヨハネ)の祈祷文をトルストイが翻案したテキストの中から、タネーエフは16行を選択、感動的な作品に仕上げました。タネーエフ初の成功作品としても知られ、いかにもロシアの合唱曲らしい荘厳な雰囲気を持っています。 キタエンコは、その特徴とも言える重低音を強調した響きを、30年以上に渡り彼と演奏を続けているケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団から引き出し、メリハリのある音楽を作っていきます。また、チェコで作曲家としても活躍するペトル・フィアラが指導するチェコ・フィルハーモニー合唱団ブルノの力強く、清冽なハーモニーも聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100135

    人間の永遠のテーマである「愛と死」についてのアルバムです。嫉妬のために妻を殺した男の告白が描かれたトルストイの小説「クロイツェル・ソナタ」とベートーヴェンの同名作品に影響されて生まれた、ヤナーチェクの情熱的でドラマティックな弦楽四重奏曲第1番。シューベルトが病に侵され、死を意識して書いた「死と乙女」、プッチーニの哀愁漂う、珍しい室内楽作品「菊」(イタリアで象徴的な葬儀の花)、トゥリーナの「闘牛士の祈り」などの間に、クルターグの友人への想いを表現した珠玉の小品が散りばめられています。 イギリスを拠点に活躍する室内アンサンブルで、ワインの産地であるスペインのナバラからその名をとったナバラ弦楽四重奏団による演奏です。

  • 商品番号:ORC100137

    Orchid Classics

    Russian Colours - ロシアン・カラーズ
    ロシアの室内オーケストラ作品集[LP] 詳細ページ
    [カメラータ・チャイコフスキー(室内オーケストラ)/ユーリ・ジスリン(ヴァイオリン、ヴィオラ&指揮)]

    発売日:2020年07月22日

    LP 価格:2,850円(税込)

    ロシア出身のユーリ・ジスリンがロンドンで結成した室内オーケストラ、カメラータ・チャイコフスキーによる、19世紀から20世紀にかけてロシアで花開いたロマン派作品集。 ジスリンは演奏だけでなく、アレンスキーを除く全ての作品に編曲を施し、独自の響きを創り上げています。ヴィオラと弦楽オーケストラのために編曲されたグラズノフの「アルト・サクソフォン協奏曲」をメインとし、チャイコフスキーへのトリビュートともいえるアレンスキー、そしてチャイコフスキーとラフマニノフによるお馴染みの美しいメロディを楽しめる一枚。 ORCHID CLASSICS初のアナログ盤リリース。

  • 商品番号:ORC100139

    Orchid Classics

    『亜麻と炎』 ~ 献身の愛の歌
    ブリテン、ヴォルフ、リスト、シューマン、ブラウン 詳細ページ
    [スチュアート・ジャクソン(テノール)/ジョスリン・フリーマン(ピアノ)]

    FLAX AND FIRE - Songs of Devotion

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:1,950円(税込)

    ウィグモアホール国際歌曲コンクールや、フーゴー・ヴォルフ・コンクールで入賞を果たしたテノール、スチュアート・ジャクソン。アムステルダム・コンセルトヘボウでマーラーの「大地の歌」、ロンドンでティペットの「我らの時代の子」、シュトゥットガルトで「ドン・ジョヴァンニ」のドン・オッターヴィオなどを歌い、幅広く高い評価を得ています。 このデビュー・アルバムでは「献身の愛」をキーワードに、ヨーロッパの珠玉の歌曲を厳選して収録しました。ピアニストのジョスリン・フリーマンは、これまでも「情熱」や「あこがれ」などをテーマに系統だった選曲のリサイタルを共に開催して来た、信頼できるパートナー。ブリテンの機知と浮遊感、ヴォルフの優しさと官能、リストの情熱、そしてシューマンの献身を鮮やかに伝えています。ラストには、夭逝した英国の作曲家ブラウンの美しい小品も。

  • 商品番号:SM338

    Solo Musica

    ベートーヴェン(1770-1827)
    チェロとピアノのための作品全集
    (チェロ・ソナタ 第1番-第5番、変奏曲集) 詳細ページ
    [ユリウス・ベルガー(チェロ)/マルガリータ・ヘーエンリーダー(ピアノ)]

    BEETHOVEN, L. van: Cello and Piano Works (Complete) (J. Berger, Höhenrieder)

    発売日:2020年07月22日 NMLアルバム番号:SM338

    CD 2枚組 価格:3,000円(税込、送料無料)

    ベートーヴェンのチェロのための全ての作品を、ユリウス・ベルガーとマルガリータ・ヘーエンリーダーとが演奏したアルバム。2人は最新の原典版スコアを用いて作品を徹底的に研究。ベートーヴェンについてのカール・チェルニーやヴァイオリニストであり音楽学者でもあったルドルフ・コーリッシュ、作家ロマン・ロランや音楽評論家エレオノーレ・ビューニングなどの文献を読み議論を重ね、作品の本質を模索しました。 頂点は見えてもそこに到達することができない芸術の道を二人は人生に例え、ベートーヴェン作品を研究・演奏を重ねることで共に成長することができると語っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0618

    SOMM Recordings

    ヴェナブルス(1955-)
    レクイエム 詳細ページ
    [エイドリアン・パーティントン(指揮)/ジョナサン・ホープ(オルガン)グロスター大聖堂聖歌隊]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:2,025円(税込)

    イギリスの合唱作曲家イアン・ヴェナブルス(1955-)のレクイエム。 彼は「これまでにも数多くのレクイエムが作曲されており、新たなレクイエムを創造することは気が重い挑戦でした。しかし合唱音楽の作曲家として言葉は私にとって常に重要なものであり、このテキストを音楽に乗せることに圧倒的な願望も感じました。」と語り、その言葉通りの美しく感動的な作品を書き上げました。2018年の初演時に、エイドリアン・パーティントンとオルガンのジョナサン・ホープ、ソリストたちと合唱団はこの作品を感動的に演奏、大好評を得て、翌年2019年にこの録音が行われました。アルバムにはレクイエムの他、ヴェナブルス自身が編曲したガーニーの作品を含む4曲が収録されています。

  • 商品番号:SOMMCD0619

    SOMM Recordings

    〈ライプツィヒ・サークル 第2集〉
    メンデルスゾーン、クララ&ロベルト・シューマンの室内楽作品集 詳細ページ
    [ロンドン・ブリッジ三重奏団]

    発売日:2020年07月22日

    CD 価格:2,025円(税込)

    「ライプツィヒ・サークル」シリーズ第2作。19世紀半ばのライプツィヒ音楽界に強い影響を及ぼしたシューマン夫妻を取り巻く作曲家たちの作品を集めたこのシリーズ、今作では夫妻の作品と、メンデルスゾーンの作品を聴くことができます。1839年に作曲されたメンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第1番は、これを聴いたシューマンが「ベートーヴェン以来、最も偉大なピアノ三重奏曲だ」と讃えた作品。その8年後に作曲されたシューマンの第2番は、晩年に向かう彼の精神の不安定さが全く感じられない明るく活発な曲です。第2楽章での3つの楽器の親密な対話は、シューマンらしい深い愛情と優しさに満ちています。クララ・シューマンのピアノ三重奏曲は、優れたピアニストであったクララらしい、ピアノ・パートが充実した作品。独創的な旋律に彼女の才能が感じられます。第1集と同じく、ロンドン・ブリッジ三重奏団による演奏です。 ライプツィヒ・サークル 第1集…SOMMCD0199

  • 商品番号:555096

    CPO

    コジェルフ(1747-1818)
    〈ピアノ三重奏曲集 第3集〉
    ピアノ三重奏曲 イ長調・ハ短調・ヘ長調 詳細ページ
    [Trio 1790(ピリオド楽器使用)]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:1,800円(税込)

    プラハで生まれ、ウィーンで活躍したレオポルト・アントニーン(アントン)・コジェルフ。数多くの作品を残し、なかでもピアノ三重奏曲は60曲以上が目録に掲載されています。 この第3集に収録された3曲は、1786年から1787年に書かれたもので、最初は楽譜出版業を営んでいたコジェルフ自身によって発表されましたが、数か月後にはパリ、ロンドン、マンハイムなどで再印刷されており、コジェルフの当時の人気の高さが伺えます。 これらはどれも穏やかでリラックスした性格を持ち、心揺さぶられるピアノの妙技も楽しめます。また、ゆったりとした楽章では、フィールドやショパンの夜想曲を思わせるロマンティックな旋律が現れるなど、コジェルフの先進性も感じられます。古典派盛期の響きを紡ぐTrio1790の流麗な演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555114

    CPO

    ライネッケ(1824-1910)
    〈管弦楽作品集 第1集〉
    交響曲 第1番・第3番
    歌劇《マンフレッド王》より
    勝利の行進曲 詳細ページ
    [ヘンリー・ラウダレス(指揮&ヴァイオリン)/ミュンヘン放送管弦楽団]

    REINECKE, C.: Orchestral Works, Vol. 1 - Symphonies Nos. 1 and 3 / King Manfred (excerpts) (Munich Radio Orchestra, Raudales)

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:555114-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    ドイツ・ロマン派の作曲家、教育者カール・ライネッケの管弦楽作品集第1集。高名な音楽教育者を父に持ち、7歳で作曲を始め12歳でピアニストとして公開演奏を行うほど早熟だったライネッケは、85歳という長寿を全うする直前まで作曲活動を続け、未出版作品も含めると1000曲以上の作品を書き上げました。 その作風は保守的であり、同時代の評論家たちに酷評されても、「自分を先駆的な天才とみなす大胆さはなかった」と述べ、作風を変化させることはありませんでした。とはいえ、時代の流れや他の作曲家たちの作品を念入りに研究したライネッケは、さまざまな技法を自在に操りながら、自身の作法を常に熟成させていきます。 このアルバムに収録された2曲の交響曲のうち、第1番は1858年、第3番は1895年に作曲されており、どちらも美しく心に染み入る旋律に満たされています。残念ながら成功作とはならなかった歌劇《マンフレッド王》もシューマンを思わせる充実した作品。最後に置かれた「勝利の行進曲」は「燃えるような情熱と祝祭の精神」を持った華やかな小品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555253

    CPO

    ブクステフーデ(1637-1707)
    オルガン作品全集 第1集 詳細ページ
    [フリードヘルム・フランメ(オルガン)]

    発売日:2020年07月17日

    SACD-Hybrid 2枚組 価格:4,800円(税込、送料無料)

    「北ドイツ・バロックの作曲家たちのオルガン作品集」で知られるフリードヘルム・フランメによる新しいシリーズは、デンマーク出身でありながら、リューベックを中心に活躍したブクステフーデの作品集。約40年に渡りリューベックの聖母マリア教会のオルガニストを務めたブクステフーデは、朝や日曜日の礼拝時での演奏のほか、前任のトゥンダーが始めた演奏会「夕べの音楽」を拡大し、多くの聴衆たちを喜ばせたことでも知られています。 彼のオルガン曲はコラール編曲と自由な形式の曲を併せて40曲ほどが遺されており、自由曲の多くは「冒頭部-第1フーガ-間奏部-第2フーガ-終結部」の5部からなる華麗なもの。このアルバムではDisc1にコラール前奏曲やコラール変奏曲、Disc2には足鍵盤を用いないパッサカリアやトッカータなどを収録。 フランメは、ブクステフーデの革新的な作風による作品を、これまでのシリーズで用いたシュニットガー・オルガンではなく、グラウホフのトロイトマン=オルガンで演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555280

    CPO

    オスカー・シュトラウス(1870-1954)
    ピアノ協奏曲
    セレナード
    ライゲン=ワルツ/トラガント=ワルツ 詳細ページ
    [オリヴァー・トリンドル(ピアノ)/エルンスト・タイス(指揮)/ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽 団]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:2,475円(税込)

    ユダヤ系の家庭に生まれ、ベルリンでブルッフに作曲を学んだオスカー・シュトラウス。ワルツ全盛だった時代の中で、敢えて「シュトラウス一家」との混同を避けるために、自らの姓「Strauss」から“s”を一つ取り除いたとのエピソードが知られています。 彼はワルツ作曲家としてよりも、より実入りの良いキャバレーにおける劇場音楽の仕事を選択し(これはほかならぬヨハン・シュトラウス2世の助言だったとされます)、1904年に書き上げた最初のオペレッタ「愉快なニーベルンゲン」で大成功を収め、オッフェンバックの後継者としての地位を築きました。20曲ほどのオペレッタの他、映画音楽やバレエ音楽も書きあげており、このアルバムでは彼の珍しいピアノ協奏曲を始めとした管弦楽作品を聴くことができます。 古典的な手法で書かれた「セレナード」は曲中の「ワルツ」と「行進曲風に」で、後の軽妙なオペレッタを思わせるエレガントな作風が味わえます。 またフランツ・リストが提唱した“新しいドイツ”モデルに基づく「ピアノ協奏曲」は彼がブルッフの生徒であったことが理解できるロマンティックな作品です。3つの楽章は切れ目なく演奏され、リストを想起させる大胆な楽想も現れます。オリヴァー・トリンドルの巧みな演奏が知られざる作品の魅力を引き立てます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555335

    CPO

    ザイツ(1832-1914)
    歌劇《ニコラ・シュビッチ・ズリンスキ》 詳細ページ
    [ロベルト・コラール(バリトン)/クリスティーナ・コラール(メゾ・ソプラノ)/アンナマリヤ・クネゴ(ソプラノ) 他/ヴィッレ・マトヴェイェフ(指揮)/リエカ交響楽団/リエカ歌劇場合唱団]

    発売日:2020年07月17日

    CD 2枚組 価格:4,125円(税込、送料無料)

    クロアチアの作曲家イヴァン・ザイツ。この歌劇《ニコラ・シュビッチ・ズリンスキ》は16世紀に実在したクロアチアの将軍ズリンスキが、1566年、小さな部隊を率いてオスマントルコの大部隊と戦い、命をかけてシゲトヴァールの要塞を守り抜いたという実話を元に書かれています。ロッシーニやヴェルディを思わせるイタリア・オペラの伝統と、ウィーンのオペレッタを融合した作風による「英雄物語」を締めくくるのは、クロアチアの愛国歌としてザイツが10年前に作曲した「ウ・ボイ、ウ・ボイ(突撃!)」。日本でもよく知られる旋律が壮大な男声合唱に編曲され、高らかに歌われます。 《ニコラ・シュビッチ・ズリンスキ》初の全曲録音となるこのアルバムでは、これまでに何度もタイトルロールを歌ってきたロベルト・コラールを始め、優れた歌手を起用。また物語の1/3を合唱が占めるこの作品での、リエカ歌劇場合唱団の力強いハーモニーが聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.504055

    NAXOS

    イディル・ビレット(ピアノ)
    ベスト・オブ・ベートーヴェン 詳細ページ
    [イディル・ビレット(ピアノ)]

    発売日:2020年07月17日

    CD 4枚組 価格:2,400円(税込)

    名手イディル・ビレットが1986年から2008年に渡って録音した、ベートーヴェンの全ピアノ・ソナタと協奏曲、合唱幻想曲、そしてリストがピアノ独奏用に編曲した全交響曲の中からえりすぐりの作品をコンパイルした4枚組BOX。【CD1】には3大ソナタ、【CD2】には「ワルトシュタイン」の他、珠玉のソナタ2曲を収録。【CD3】にはアントニ・ヴィトがバックを務めるピアノ協奏曲第5番と合唱幻想曲、【CD4】にはビレットが得意とするリスト編曲の交響曲の中から第5番と、歌の部分まで全てをピアノに置き換えた第9番の終楽章を収録。ビレットの長い演奏活動の中でも特別な位置を占めるというベートーヴェンの作品の数々を、独自の解釈と超絶技巧を駆使した演奏で存分にお楽しみいただけます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571403

    NAXOS

    〈ビレット・コンチェルト・エディション 第9集〉
    フランク(1822-1890)
    交響詩「Les Djinns 鬼神」
    交響的変奏曲
    前奏曲、コラールとフーガ
    前奏曲、アリアと終曲 詳細ページ
    [イディル・ビレット(ピアノ)/アラン・パリ(指揮)/ビルケント交響楽団]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:1,800円(税込)

    1949年11月、8歳の時にパリのORTF(フランス国営放送)スタジオで初のレコーディングを行ったというイディル・ビレット。以来、彼女は古典派から現代作品まで、ありとあらゆる曲を演奏、録音してきました。 このフランク、オーケストラとの2曲は2005年の録音でオーケストラと対等に張り合うビレットの力強さを感じさせます。また、後半の独奏曲2曲は2017年の録音。複雑な対位法が張り巡らされた、地味ながらも深い味わいを持つフランク晩年の名作を、ビレットは自身の長い演奏家人生を振り返るように慈しみに満ちた演奏で表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571404

    1949年11月、8歳の時にパリのORTF(フランス国営放送)スタジオで初のレコーディングを行ったというイディル・ビレット。以来、彼女は古典派から現代作品まで、ありとあらゆる曲を演奏、録音してきました。 このアルバムには、ラヴェルの3作品を収録。若さに溢れ軽やかさの中に神秘的な雰囲気を秘めた1965年録音の「クープランの墓」、その22年後に録音され「鏡」での変幻自在な表現、優雅さの中に荒々しさを感じさせる「ラ・ヴァルス」。ビレットの個性が遺憾なく発揮された名演をご堪能ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571407

    NAXOS

    ビレット・ベートーヴェン・エディション 第20集
    ベートーヴェン(1770-1827)
    ディアベリ変奏曲 詳細ページ
    [イディル・ビレット(ピアノ)]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:1,800円(税込)

    名手イディル・ビレットが挑む「ディアベリ変奏曲」。ベートーヴェンへの深い愛を表明し、これまでに協奏曲やソナタの全曲録音を成し遂げているビレットですが、「ディアベリ変奏曲」は初録音となります。晩年のベートーヴェンの作曲技法が極限まで追求されたさまざまな変奏曲と、第32変奏に置かれた壮大なフーガ、そして最後の軽やかなメヌエットまで、ビレットは最後まで緊張感を保ち、多彩な表現で演奏しています。 ペダルをたっぷり使った残響の良い響きも聴きどころ。1975年にアリス・タリー・ホールで演奏された『32の変奏曲』は、ニューヨークタイムズ紙で絶賛された演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7864

    DYNAMIC

    スクリャービン(1872-1915)
    10のピアノ・ソナタ 詳細ページ
    [ヌッチオ・トロッタ(ピアノ)]

    発売日:2020年07月17日

    CD 2枚組 価格:2,100円(税込)

    スクリャービンのピアノ・ソナタは1889年に書かれた習作を除くと、1893年の第1番から1913年の第10番まで、彼の創作活動のほぼ全般に渡って作曲されました。手の故障でピアニストの夢を断念した頃に書かれた第1番にはショパンの影響が感じられますが、年を重ねるに従い、少しずつ官能性、幻想性が強く表れ始め、第5番からは全て単一楽章の神秘的な雰囲気を持つ作品となり、スクリャービン独自の色彩と魔術が融合したユニークな作風を見せています。 演奏者ヌッチオ・トロッタはバーリ音楽院で学び、1989年ザルツブルクのモーツァルテウムで修士号を取得。アルド・チッコリーニの薫陶を受け、古典派から20世紀作品まで幅広いレパートリーを持つピアニスト。スクリャービンの演奏にも定評があります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7881

    DYNAMIC

    ドビュッシー(1862-1918)
    〔ピアノ作品集〕
    月の光
    2つのアラベスク 詳細ページ
    [イリア・キム(ピアノ)]

    DEBUSSY, C.: Clair de Lune / 2 Arabesques (Ilia Kim)

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:CDS7881

    CD 価格:1,575円(税込)

    ソウル出身のピアニスト、イリア・キムが演奏するドビュッシー。キムは11歳でソロ・リサイタルを開催、1983年と1987年にはソウル市長賞と奨学金を獲得し、ベルリンに留学。卒業後はヨーロッパ、アメリカ、アジア各地で演奏会を行い、1998年からはイタリアに拠点を構え、多彩な活動を行っています。 このアルバムで彼女は、ドビュッシーの初期から晩年に渡る様々なピアノ曲を取り上げ、その表現や作風の変化を探っていくことで、彼が19世紀から20世紀への転換点に位置する象徴的存在であることを示しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57872

    DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《外套》 詳細ページ
    [フランコ・ヴァッサッロ(バリトン)/マリア・ホセ・シリ(ソプラノ)他/ヴァレリオ・ガッリ(指揮)/フィレンツェ五月音楽祭劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2020年07月17日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:2,850円(税込)

    セーヌ川に浮かぶはしけの船長ミケーレは、妻ジョルジェッタの不倫を疑っていますが相手がわかりません。しかし、一番疑わしいルイージは「次の停留で下船させてほしい」と訴えています。「たとえ相手がだれであっても、自分の手で息の音を止めてやる」と息巻くミケーレ。やがて、漆黒の闇の中、ミケーレが擦ったマッチの火を逢引の合図と勘違いして妻に会いに来たのはやはりルイージでした。ミケーレは彼の首を絞め、息絶えた体を自らの外套の下に隠し… 《三部作》の一演目《外套》では、荷物船上で繰り広げられる、人々の愛憎劇が描かれます。1913年にパリを訪れたプッチーニが、同地で上演されていたディディエ・ゴールドの同名舞台劇からインスピレーションを得て書かれたもの。簡潔にまとめられた台本に、川の流れを思わせるオスティナート(執拗な音型)・パターンを取り入れた重厚な音楽を付けることで、逆らえない運命が描き出されています。 ミケーレを歌うベテラン、ヴァッサッロの堂々たる歌唱、イタリアメディアで大絶賛された輝かしい声を持つルイージ役のヴィッラーリ、2人の男性に翻弄されるジョルジェッタを歌うホセ・シリ。この3人を取り巻くくせの強い登場人物たちをヴァレリオ・ガッリが見事にまとめました。 デニス・クリーフの演出は、背景に雑然とした川上の風景を投影することで、逃げ場のない人々の心の歪みを表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FSFDVD001

    Fugue State Films

    J.S.バッハ(1685-1750)
    フーガの技法 BWV 1080
    ドキュメンタリー映像「砂漠のフーガ」
    ジョージ・リッチーによる「フーガの技法」解説
    詳細ページ
    [ジョージ・リッチー(オルガン&解説)]

    The Art of Fugue - J.S.Bach

    発売日:2020年07月17日

    3枚組(DVD + 2CD ) 価格:4,755円(税込、送料無料)

    アメリカのオルガニスト、ジョージ・リッチーが演奏、解説を行うバッハの「フーガの技法」。 ヘルムート・ヴァルヒャに師事したリッチーはバッハ演奏のオーソリティとして知られており、この映像でも確かな演奏だけではなく、作品の詳細な解説を行い、さまざまなメディアで高く評価されました。 ドキュメンタリー映像「砂漠のフーガ」では現代のバッハ学者クリストフ・ウォルフとリッチーが対談を行い、「フーガの技法」の芸術性と、西洋音楽の伝統に与えた影響について語ります。また、オルガン製作者のラルフ・リチャーズとブルース・フォークスも対談に加わり、バッハが演奏したオルガンについての考察を述べています。 「フーガの技法」解説では、リッチーが20曲のフーガのテクニックを詳細に紹介。バッハのさまざまな作例について、演奏を交えながら丁寧に説明しています。ヴァルヒャによる「未完のフーガ」完成版も演奏、リッチーによる師への敬意も感じさせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FSFDVD006

    Fugue State Films

    ノッティンガムのオルガン
    5つのオルガンの歴史を探るドキュメンタリー映像DVD付き 詳細ページ
    [デヴィッド・バターワース(オルガン)]

    Towards a Modernist Organ

    発売日:2020年07月17日

    2枚組(DVD + CD) 価格:2,325円(税込)

    イングランドの都市ノッティンガムは、多くのオルガン・コレクションを誇ることで知られています。この映像では、アルバート・ホールの見事なオルガンや、セントメアリー教会のマルカッセン・オルガンなど、この都市に存在する素晴らしい楽器を紹介しています。 オルガニスト、デヴィッド・バターワースは、前述のマルカッセン・オルガンで北欧の近代作曲家マドセンやハルトマンのほか、パリー、アイアランド、ハキムら多彩な作品を演奏しています。また、ウォラトン・ホールの歴史的楽器では、ギボンズやスタンリーの繊細な作品を素晴らしい音色で聴かせます。 DVDにはCDに収録された作品の他に7曲を追加、さらに5つのオルガンの歴史を探る15分のドキュメンタリー映像も収録されています。ブックレット(英語のみ)には、全てのオルガンの詳細が記載されています。

  • 商品番号:FSFDVD007

    Fugue State Films

    天才カヴァイエ=コル
    (フランスのオルガン製作者)
    ドキュメンタリー映像と演奏風景 + CD2枚 詳細ページ
    [ジェラルド・ブルックス、ジャン=ピエール・グリヴォー(オルガン) 他]

    The Genius of Cavaillé-Coll

    発売日:2020年07月17日

    5枚組(3DVD + 2CD) 価格:11,700円(税込、送料無料)

    アリスティド・カヴァイエ=コル(1811-1899)はフランスのオルガン製作者。革新的な機能を持った500以上の楽器を製作したことで知られています。彼のオルガンはシンフォニックな響きを持つことで知られ、これに触発されたフランクやヴィドールら多くの作曲家が作品を書いています。 2011年から2012年の9か月に渡ってフランス全土で収録されたこのBOXセットには、オルガン製作の天才カヴァイエ=コルについてのドキュメンタリー映像と、彼が製作した最も重要な15のオルガンを用いた演奏風景、そしてカヴァイエ=コルが与えた後世への影響についての考察がDVD3枚に収録されている他、オリヴィエ・ラトリーなどトップクラスのオルガニストによる演奏を収録したCD2枚が含まれています。

  • 商品番号:FSFDVD009

    Fugue State Films

    フランク
    オルガン交響曲の父 詳細ページ
    [ダヴィッド・ノエル=ハドソン、エリック・レブラン(オルガン) 他]

    Franck: Father of the Organ Symphony

    発売日:2020年07月17日

    4枚組(2DVD + 2CD) 価格:6,675円(税込、送料無料)

    1858年から1890年まで、パリのサント=クロチルド教会のオルガニストを務めたセザール・フランク。彼はこの教会に設置されたカヴァイエ=コルのオルガンが持つ魅力に強く惹かれ、刺激を受けました。フランクが作曲した12のオルガンのための作品は、現在でも演奏機会の多い名曲として知られています。また、そのオルガン演奏の高い技術が評価され、1872年にはパリ音楽院のオルガン科教授に就任。弟子たちはフランクを「Père Franck ペール=父・フランク」と呼ぶほどに尊敬と人気を集めました。 このBOXセットには、フランクのオルガニストとしての活躍を描いた映画と、12のオルガン曲の紹介と分析、ヨリス・ヴェルダンによるフランクを演奏するための練習法の3つのドキュメンタリーを収録。全ての作品はフランクが愛したカヴァイエ=コル製作のオルガンで演奏されており、その壮麗な響きも存分に楽しめます。 またボーナス・トラックにはフランクのハルモニウムのための「オルガニスト」より抜粋が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FSFDVD010

    Fugue State Films

    ヴィドール
    オルガン交響曲の巨匠 詳細ページ
    [ダニエル・ロート/ジェラルド・ブルックス(オルガン)]

    Widor: Master of the Organ Symphony

    発売日:2020年07月17日

    4枚組(2DVD + 2CD) 価格:6,675円(税込、送料無料)

    バッハ以降の最も有名なオルガン音楽作曲家シャルル=マリー・ヴィドール。幼い頃よりオルガン演奏に才能を発揮、カヴァイエ=コルの助言によりベルギーに留学し研鑽を積みました。その後、25歳でサン・シュルピス教会の終身オルガニストに就任。以降64年に渡り、この地位に留まりました。 このBOXセットには、ヴィドールの生涯を詳細に紹介した映像とともに、彼の作品の中で最もよく知られている「オルガン交響曲第5番」と「オルガン交響曲第6番」をジェラルド・ブルックスの演奏で収録。 ドキュメンタリーではヴィドールの生涯において重要な役目を果たすことになったオルガン製作者カヴァイエ=コル製作によるパリのサン・シュルピス教会、オルレアン大聖堂、そしてルーアンのサントゥアン教会の3つのオルガンを使用している点にも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FSFDVD011

    Fugue State Films

    マキシマム・レーガー
    ドキュメンタリー映画『マックス・レーガー : 最後の巨人』
    + 50作品、12時間の演奏風景
    詳細ページ
    [庄司 紗矢香(ヴァイオリン)、アリス四重奏団、グラハム・バーバー(オルガン) 他]

    Maximum Reger

    発売日:2020年07月17日

    DVD 6枚組 価格:11,700円(税込、送料無料)

    美しいBOXに収録された6枚のDVD。 3枚には「レーガー:最後の巨人」と題されたドキュメンタリー映画を収録。飲酒、喫煙に溺れた日常生活から友人関係、複雑な対位法を用いた作品の紹介まで、レーガーの43年という決して長くはない生涯とその芸術を、広範囲にわたり詳細に紹介しています。 残りの3枚には、庄司紗矢香を含む素晴らしい演奏家たちによる50作品、12時間の演奏風景を収録。どれもこのプロジェクトのために特別に演奏されたもので、オルガン曲だけはなく、室内楽曲、歌曲、管弦楽曲まで、レーガー作品をじっくり堪能できます。「J.S.バッハの主題による変奏曲とフーガ Op.81」のオーケストラ版は、この演奏が世界初録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:FSFDVD012

    Fugue State Films

    The English Organ
    英国のオルガン
    詳細ページ
    [ダニエル・モールト(オルガン&解説)]

    The English Organ

    発売日:2020年07月17日

    7枚組(4DVD + 3CD) 価格:11,700円(税込、送料無料)

    1550年代から現在までのイギリス・オルガン音楽の歴史と発展を探るBOXセット。 長編3種類のドキュメンタリーと、ドキュメンタリーで演奏されている曲の全てを収録したCD3枚が収納された美しい装丁です。三大陸の40か所で1年以上をかけてロケを行った華麗な映像には、オルガニスト、ダニエル・モールトが解説者として登場。彼はバードから現代までの作品を英国、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド各地の33種類のオルガンで演奏し、作品と楽器の解説も行いました。英国オルガン音楽の歴史を紐解く興味深い内容です。

  • 商品番号:NYCX-55350

    NAXOS

    山田 耕筰(1886-1965)
    序曲 ニ長調
    交響曲 ヘ長調「かちどきと平和」
    交響詩「暗い扉」/交響詩「曼陀羅の華」 詳細ページ
    [ニュージーランド響/湯浅卓雄]

    YAMADA: Symphony in F Major, 'Triumph and Peace'

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:8.555350

    CD日本語解説付き 価格:1,980円(税込)

    君は正しく知っていたか、この先駆者の偉大さを!日本の芸術音楽は何処から来て何処へ行こうとしているのか。全ての始まりを聴くことは、21世紀の歴史を刻もうとする私たちに必須の音楽体験である筈です。日本人初の管弦楽曲で、これが世界初録音になる「序曲ニ長調」こそ、正に感涙の小品。当然、日本人初の交響曲である「かちどきと平和」と併せ、西洋音楽との出会いの感動が凝縮されています。僅か一年後の二つの交響詩では、同じ作曲家とは思えないスタイルの変化がみえます。 ここで私たちは、夢と希望に溢れて渡欧し、名前を西欧人的に綴り自らを売り出した若者の足跡の偉大さに、平伏するのです。名前だけは誰でも知っている山田耕筰、その真の姿を今、貴方も確認してみませんか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-57971

    NAXOS

    山田 耕作(1886-1965)
    長唄交響曲「鶴亀」
    交響曲「明治頌歌」
    舞踊交響曲「マグダラのマリア」 詳細ページ
    [都響/湯浅卓雄]

    YAMADA, K.: Nagauta Symphony / Meiji Symphony / Maria Magdalena

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:8.557971

    CD日本語解説付き 価格:1,980円(税込)

    日本人は西洋音楽で何を為せるか、耕筰の苦闘の軌跡長唄交響曲「鶴亀」は、今や西洋古典音楽が巷に溢れかえる現代を生きる私たちに、どんな感情を抱かせるでしょう。驚愕か、新鮮か、懐古か。当作品は19世紀半ばの長唄をそのまま演奏し、そこに管弦楽を付したもの。「明治頌歌」は、鎖国時代に始まり黒船来襲・文明開化・明治天皇崩御などを描きながら、やはり西洋音楽の受容がテーマと考えられる交響曲、また「マグダラのマリア」は、今さらながら作曲者の輝かしい才能に恐れ入る、堂々たる管弦楽曲で、いずれも欧米諸国でも演奏されました。 この記念碑的なアルバムにより、私たちは日本の作曲界における偉大な先駆者の苦闘を再認識し、感謝の念を新たにするのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0616

    SOMM Recordings

    ハーティ(1879-1941)
    歌曲集 詳細ページ
    [キャスリン・ラッジ(メゾ・ソプラノ)/クリストファー・グリン(ピアノ)]

    HARTY, H: Songs (K. Rudge, C. Glynn)

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:SOMMCD0616

    CD 価格:2,025円(税込)

    北アイルランド、アルスター地方出身のハーティは、もともとピアノ伴奏者として音楽活動を始めましたが、ハレ管弦楽団の指揮者に就任し大成功を収めました。作曲家としてはヘンデルの『水上の音楽』、『王宮の花火の音楽』の管弦楽編曲や自作の「アイルランド交響曲」などで知られていますが、伴奏者として多くの歌手との共演で培ったセンスで、優れた歌曲も多数生み出しました。 ここに収録された23曲には、人気曲「アントリムの緑の丘」や「マイ・ラガン・ラヴ」の他、ウォルト・ホイットマンやトマス・キャンピオン、ハーティ自身による詩に曲をつけた作品など彼のアイルランドの伝統への想いが、情感豊かな表現力として活かされています。また、2曲のピアノ独奏曲を含むトラック5,11,16,21,25の5曲は、英国音楽の研究者で本盤のライナーノーツも担当したジェレミー・ディブルが手稿譜からおこした新しいエディションで聴くことができます。 リヴァプール出身で、タイムズ紙に「クラシックのライジング・スター」と評されたメゾ・ソプラノのキャスリン・ラッジによる歌唱です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0617

    SOMM Recordings

    Rosa Mystica - 奇しき薔薇の聖母
    聖母マリアの音楽ポートレイト 詳細ページ
    [カラム・アルジャー(オルガン)/イサベッラ・アボット(ソプラノ)/イモジェン・ラッセル(ソプラノ)/ロイヤル・バーミンガム音楽院室内合唱団/ポール・スパイサー(合唱指揮)]

    Choral Concert: Royal Birmingham Conservatoire Chamber Choir - BRITTEN, B. / BRUCKNER, A. / RÜTTI, C. / TAVENER, J. (Rosa Mystica)

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:SOMMCD0617

    CD 価格:2,025円(税込)

    いつの時代も、聖母マリアの献身的な愛は永遠の魅力として人々の心を捉えてきました。このアルバムは、古くは1485年生まれの荘厳なポリフォニーが特徴的なラドフォードの作品から、ドラマティックなブルックナー、ブリテン、そして現代の作曲家の作品まで、様々な時代の聖母マリアをテーマとした合唱曲を集めています。 20世紀イギリスを代表するタヴナーの「神の御母よ、我ここに立ち」は、レールモントフの詞による神秘的な癒しの雰囲気をもつ楽曲。他には聖母マリアがキリストの母であることを神に感謝する内容の「マニフィカト」他、時代によって異なる表現方法で聖母を讃える全14曲です。またアルバム・タイトルは、ブリテンの「奇しき薔薇の聖母」から採られています。 演奏は、ロイヤル・バーミンガム音楽院の室内合唱団と、イギリスでも屈指の合唱指揮者スパイサー、そしてオルガンは、現在ウェストミンスター大聖堂でオルガン研究をしているアルジャーです。

  • 商品番号:STNS-30159

    STEINWAY & SONS

    ピーター・ベンス
    ジ・オーサム・ピアノ 詳細ページ
    [ピーター・ベンス]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:2,250円(税込)

    衝撃的なアレンジとテクニックでピアノを操り、ヒットソングのカバーとポップなオリジナル作品で世界中の音楽ファンやアーティストを虜にしているピーター・ベンス。クロスオーバーな内容にもかかわらず、デビュー・アルバムがあのSTEINWAYレーベルから登場するということでも、その大物ぶりがうかがえるというものです。 収録曲の前半は彼のオリジナル作品、後半は80年代から最近までのヒットソングとなっています。通常のピアノの音や、内部奏法を駆使した不思議な音のほか、パーカッションやエレキギター、エレキベースのような音が入っていますが、実は全てピアノによる音をエフェクターなどで加工したもの。凝りまくりのサウンドに耳を奪われます。 PIANO GUYSなどがお好きな方には特に喜んでいただける、実に美しく面白いアルバムです。

  • 商品番号:STNS-30161

    STEINWAY & SONS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    「アパッショナータ(熱情)
    6つのバガデル Op.126
    ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 Op.109
    ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 「熱情」 詳細ページ
    [ケイティ・メイハン]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas Nos. 23, "Appassionata" and 30 / 6 Bagatelles, Op. 126 (K. Mahan)

    発売日:2020年07月17日 NMLアルバム番号:Steinway30161

    CD 価格:2,250円(税込)

    4歳の頃、ラベック姉妹の演奏する「パリのアメリカ人」で音楽に目覚めたというアメリカのピアニスト、ケイティ・メイハン。個性的な解釈と情感豊かな表現で知られる彼女の今回のアルバムは、ベートーヴェン・イヤーにちなみ、大作曲家が最後に残したピアノ曲「6つのバガデル」と、後期三大ソナタの一つ第30番、そして中期の大傑作「熱情」を組み合わせるという意欲的なもの。「アパッショナータ(熱情)」をキーワードに、熱のこもった快演を聴かせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-305

    チェコ生まれのナプラヴニク(1839-1916)は、19世紀のロシア音楽界で指揮者として華々しく活躍しました。中でもマリインスキー劇場の首席指揮者として有名であり、彼はこの劇場でムソルグスキーの歌劇《ボリス・ゴドノフ》を初演した他、チャイコフスキーの6作品や、リムスキー=コルサコフの9作品など、多数のロシアの重要なオペラの初演を指揮しました。自作も数多く残していますが、現在ではこれらの作品は、あまり顧みられることがなくなっています。 しかし、ここに収録されたヴァイオリンとピアノのための3つの作品はいずれもおおらかで優しく、チャイコフスキーを思わせる情熱的なメロディで溢れています。作品の再発見による正しい評価が待たれる作曲家の一人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-399

    オーストリアのチェコ系家庭に生まれ、ウィーンでシュレーカーに師事、ナチスによって退廃音楽の烙印を押され亡命、アメリカで活躍したクシェネク(1900-1991) 。一時期は忘れられていたものの、20世紀後半からオペラや交響曲、管弦楽曲などの作品が見直されています。クシェネクのピアノ曲を紹介するこのシリーズ第2集では、彼の職人技とも言える精緻な作曲技法と、豊かな想像力、ユーモアが活かされた作品が収録されています。 バッハのカンタータ「我は信ず」に基づくとされる初期の「トッカータとシャコンヌOp.13」は、評論家や音楽学者をひっかける冗談のような目的で書かれた曲が、壮大な対位法によるエッセイのように発展していきます。『3つの組曲』では、バロックと現代の舞曲が扱われ、クシェネクの自由気ままな興味が示されます。悲し気な「ソナタ第5番」はアメリカ亡命時代に書かれたもの。締めくくりの『6つのフェルメッセン』は、即興的かつ万華鏡のような雰囲気を持つ、モダニズムとフリージャズが出会ったような小品集です。 第1集(TOCC-298)に続き、ウクライナ出身、アメリカ系のピアニスト、フリステンコによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-428

    Toccata Classics

    ブラガ・サントス(1924-1988)
    〈室内楽全集 第2集〉
    舞踏組曲 Op.63/アダージョとスケルツィーノ
    金管のための組曲/ピアノ四重奏曲 Op.28
    ピアノ三重奏曲 Op.64 詳細ページ
    [ジル・ローソン(ピアノ)/エリオット・ローソン(ヴァイオリン)/ナタリア・チッチ(ヴィオラ)/カテリーネ・ストリンクス(チェロ) 他]

    発売日:2020年07月17日

    CD 価格:1,950円(税込)

    6つの交響曲で知られる、20世紀ポルトガルを代表する作曲家の一人ジョリー・ブラガ・サントス(1924-1988)。初期の作品ではルネサンス期のポルトガルの巨匠たちから吸収した旋法や和声法への傾倒と、複雑な対位法とが相まって、ヴォーン・ウィリアムズやモーランのようなイギリスの作曲家に驚くほど近い響きが感じられます。彼の和声語法は、時間の経過とともに収斂されていき、作品のスタイルも変わって行きますが、ポルトガルの民族舞踊の精神が吹き込まれたユーモアのセンスと力強いエネルギーは保持され、変わらぬ魅力となっています。 この第2集に収録されている5作品は、1950年代半ばから1980年代半ばまでの30年間に作曲されたもので、様々な楽器の組み合わせを提示しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-509

    ハンガリー系ユダヤ人としてドイツ、オーストリアを経てイギリスで活躍した作曲家ハンス・ガル(1890-1987)の声楽作品集。この盤の企画者であり、室内合唱団、ボレアリスの創設者ミューアが語る通り、ガルはナチスにドイツを追われるという経験をしながらも、ドイツ・オーストリアの伝統を継ぐオペラや交響曲など多数の作品を残しました。 そのような彼の音楽が見直されるようになったのはここ20~30年のことです。中でも室内合唱作品は演奏が極めて難しく、なかなか演奏される機会がありませんでした。そのため、ミューアはかつてケンブリッジ大学のトリニティ・コレッジで合唱を研究し、現在はイギリスやドイツでオペラやオラトリオのソリストとして活躍するブリジット・バッジと共に、2017年プロの合唱団「ボレアリス(「北、北風」の意味を持つ)」を発足させました。ボレアリスは16人から20人の歌い手で構成され、“悪魔のように難しい”ガルなどを歌いこなすために、若手から経験豊富なベテランまでをバランスよく配置しています。 第1集では、8声の合唱から、チャーミングな民謡まで、聴き応えのあるアカペラ作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:6.220648

    DACAPO

    ニールセン(1865-1931)
    劇音楽《母》 Op.41
    プロローグと7場の劇のための音楽 詳細ページ
    [アダム・リース(テノール)、パレ・クヌーセン(バリトン)、デンマーク国立ヴォーカル・アンサンブル、フィルハーモニー合唱団、オーデンセ交響楽団、アンドレアス・デルフス(指揮)]

    発売日:2020年07月10日

    SACD 価格:2,175円(税込)

    ニールセン、幻の名作がヴェールを脱ぐ!ニールセンによるフルートのレパートリーとして馴染みの深い「霧が晴れていく」、「子供たちが遊んでいる」を含む劇音楽《母》。しかしその全曲の楽譜が出版されたのは2007年のことであり、今回のアルバムで初めてその全貌が現代に明らかにされます。 作曲は1920年。かつてデンマーク王に属したシュレースヴィヒ公国の北部にあたるユトランド半島南部が、第一次世界大戦終結によるドイツ撤退後、国民投票によりデンマーク領に復帰した記念に書かれました。ヘルゲ・ローデの脚本による物語は、デンマークを表す「母」と、復帰した地域を表す「息子」によるおとぎ話のような内容。 ここにニールセンはデンマークの古謡や、大戦に参加した国々の国歌などを引用する美しくも愛国的な曲作りで、20世紀前半のデンマークで最も重要であったとされる出来事に花を添えました。有名なフルートとハープによる「霧が晴れていく」に代表されるように、室内楽編成の楽曲も多く含みますが、ラストは管弦楽と合唱による壮麗な楽想で結ばれています。 演奏は作曲家の故国デンマークの演奏家たちと、かつてのシュレースヴィヒ公国からドイツに残った地域の出身である指揮者デルフス。歴史の中での大きな和解も感じさせる、意義深いアルバムと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.204001

    DACAPO

    デンマーク国王 フレゼリク9世(1899-1972)指揮による管弦楽作品集 詳細ページ [フレゼリク9世(指揮)、デンマーク王立管弦楽団、デンマーク国立交響楽団]

    FREDERIK IX (KING OF DENMARK): Frederik IX Conducts the Royal Danish Orchestra and Danish National Symphony (1942-1969)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.204001

    CD 4枚組 価格:3,975円(税込、送料無料)

    デンマーク国王自ら管弦楽を振る、貴重な記録を集大成!大の音楽愛好家であったデンマーク国王フレゼリク9世。その音楽との関わり方は、世界の歴史を紐解いても極めて珍しいもので、王座に就いている間にオーケストラの指揮をし、録音までするという君主は他に類をみません。独学で音楽を学び、大規模なオーケストラの難曲を振るのが好きで、ワーグナーのオペラからの楽曲にも果敢に挑戦し、その目覚ましい音楽活動で一種独特のオーラを放っていました。 2020年、現デンマーク女王のマルグレーテ2世が80歳を迎えるのを記念して、女王の父親であるフレゼリク9世の歴史的録音の数々が、新たに限定盤ボックスセットとして登場します。デンマーク王家は代々芸術に深い造詣があり、マルグレーテ女王自身も絵を描き続けています。 今回収録されているのは、かつてリリースされたものの現在は入手不能となっていた2組のアルバムに、新しく発見された音源を加えてリマスターを施したもの。1942年から1969年までの録音で、デンマークが誇る作曲家たちの作品の他、ベートーヴェンやワーグナー、ウェーバーの曲などが収録されており、君主と2つのオーケストラとの深い絆をも記録しています。

  • 商品番号:8.559890

    NAXOS

    〔ソプラノとクラリネットのための作品集〕
    レイトマン(1955-)秘密の出口
    もう二度と蝶々を見ることはなかった
    リヴィング・イン・ザ・ボディ
    オッパーマン(1919-2010)アン・スール
    ローゼンブラム(1983-)冬の雨 詳細ページ
    [クリスティーン・ハースト=ヴァイシュチュク(ソプラノ)/デニス・ゲイニー(クラリネット)]

    LAITMAN, L.: Secret Exit (The) / I Never Saw Another Butterfly / Living in the Body / OPPERMAN, K.: Un seul (Hurst-Wajszczuk, Gainey)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.559890

    CD 価格:1,200円(税込)

    現代アメリカを代表する声楽曲作曲家の一人ロリ・レイトマン。このアルバムでは彼女の作品を中心とした、21世紀のソプラノとクラリネットのために書かれた作品を聴くことができます。 レイトマンの『もう二度と蝶々を見ることはなかった』はテレージエンシュタットの強制収容所に連れてこられた子供たちが記した、希望と絶望の詩をテキストにした深く感動的な作品。1996年に初演されたこの曲からインスピレーションを受けた歌手クリスティーン・ハースト=ヴァイシュチュクとクラリネット奏者デニス・ゲイニーがレイトマンに続編の作曲を依頼、生まれたのが『秘密の出口』です。こちらはドイツの詩人ネリー・ザックスの詩が用いられており、やはり生と死が作品の根源となっています。 『リヴィング・イン・ザ・ボディ』は愛、記憶、再生の物語。アルバムではオッパーマンの「アン・スール」とローゼンブラムの「冬の雨」を付け加え、深い余韻をもたらしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571382

    NAXOS

    ハウエルズ(1892-1983)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    幻想曲/夢見る道化師/夏の牧歌
    シチリアーナ/ペトリュス組曲 詳細ページ
    [マシュー・シェルホーン(ピアノ)]

    HOWELLS, H.: Piano Music, Vol. 1 - Phantasy / Harlequin Dreaming / Summer Idyls / Siciliana / Petrus Suite (Schellhorn)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.571382

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀英国の作曲家ハーバート・ハウエルズのピアノ曲集。幼い頃、家にあったアップライトピアノを妹と共に奏でることが最初の音楽教育だったというハウエルズは、グロスター大聖堂のオルガン奏者ハーバート・ブルワーに学ぶとともに、ここで机を並べたアイヴァー・ガーニーと終生に渡る友情を結びました。 後に宗教曲作曲家として名を馳せることになるハウエルズですが、このアルバムでは王立音楽大学で学ぶ以前に書かれた初期作品『夏の牧歌』から、ドビュッシーを思わせる「幻想曲」、晩年の成熟した作風に拠る『ペトリュス組曲』まで8作品を収録。全てが世界初録音であり、またハウエルズの作曲スタイルの変遷がくまなく捉えられています。1977年ヨークシャー生まれのピアニスト、シェルホーンが作品の魅力を伝えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573625

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    〈無伴奏チェロ組曲 第1集〉
    無伴奏チェロ組曲 第1番-第3番
    (ジェフリー・マクファーデンによるギター編) 詳細ページ
    [ジェフリー・マクファーデン(ギター)]

    BACH, J.S.: Cello Suites, Vol. 1 - Nos. 1-3, BWV 1007-1009 (arr. J. McFadden for guitar) (McFadden)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.573625

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    バッハの無伴奏チェロ組曲は、今でこそ“チェロの旧約聖書”と呼ばれ、あらゆるチェリストの憧れの作品であるとともに、バッハ作品の中でも最高峰に位置づけられる曲集です。 バッハの死後、ほぼ1世紀半の間はほとんど見向きもされなかったというこの作品の価値を見出したのは、ほかならぬ名奏者パブロ・カザルス。少年時代にこの曲集に魅入られたカザルスは、念入りに作品を研究し、25歳の時に初めて公の場で演奏。作品の素晴らしさが多くの人に知れ渡ることとなりました。 チェリストだけではなく、ギタリストたちもこの曲の持つ芸術性に魅せられ、まず、フランシスコ・タレガは第3番からブーレをギター用に編曲。またアンドレス・セゴビアもいくつかの曲をギター用に編曲するなど、これまでも多くのギタリストたちがこの曲集にさまざまな形で挑み、素晴らしい演奏を披露しています。 カナダ出身のジェフリー・マクファーデンも作品に魅了された一人。自ら作品をアレンジし、バッハが要求する複雑な対位法を明確にギターで表現することに成功しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573976

    NAXOS

    ポット(1957-)
    夜明けと共に
    Word - 言葉 詳細ページ
    [ジョセフ・スプーナー(チェロ)/コモーショ(合唱団)/マシュー・ベリー(指揮) 他]

    POTT, F.: At First Light / Word (Commotio, Spooner, C. Wilson, M. Berry)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.573976

    CD 価格:1,200円(税込)

    英国出身の合唱音楽作曲家フランシス・ポット。ドラマティックで感情豊かな彼の音楽は、過去の伝統を未来へ繋ぐ架け橋として高く評価されており、世界の40か国以上で演奏、放送されています。 このアルバムには2010年代に作曲された2つの世界初演作を収録。『夜明けと共に』は親しい人の死を悼むモテットを中心に、それを取り巻く瞑想的な曲で構成された作品。嘆き悲しむかのようなチェロが曲に寄り添い、言葉のない歌を奏でています。 『言葉』はマートン・カレッジの創設750周年記念の委嘱作。ポットは、ウェールズの司祭、詩人ロナルド・スチュワート・トーマスの美しくも難解な詩を、聖ヨハネのプロローグに合わせ、ポスト・モダンの時代における“新しい福音書”として人々に提示します。 神秘的な合唱を披露するのは1999年に創設された「コモーショ」。現代作品をレパートリーの中心に据え、数多くの作品の初演を担う実力派合唱団で、2012年にリリースされたポットの合唱曲集(8.572739)でも見事なアンサンブルを聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574006

    NAXOS

    オーベール(1782-1871)
    〈序曲集 第2集〉
    歌劇《宮廷の音楽会、またはデビュタント》
    歌劇《フィオレッラ》
    歌劇《ジュリー、または一時の過ち》
    歌劇《レオカディー》/歌劇《婚約者》
    ヴァイオリン協奏曲 詳細ページ
    [ダリオ・サルヴィ(指揮)チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    AUBER, D.-F.: Overtures, Vol. 2 - Le concert à la cour / Fiorella / Julie / Violin Concerto (Čepická, Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Salvi)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.574006

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    フランスの歌劇作曲家オーベールの序曲集。好評を博した第1集(8.574005)と同じく、ダリオ・サルヴィの指揮による第2集には、ほとんどが世界初録音となる序曲や間奏曲と、やはり世界初録音の「ヴァイオリン協奏曲」が収録されています。 明るく大胆な和音で始まる《宮廷の音楽会、またはデビュタント》序曲は、社会的陰謀を乗り越え、宮廷歌手の職を得る歌手アデルの物語。オーベールが好んで用いた“反復する音型”が至るところに現れる楽しい作品です。 他には18世紀ローマを舞台にした《フィオレッラ》序曲、オーベール最初の舞台作品《ジュリー》の簡素ながら美しい調べを持つ序曲など、エレガントで洗練された作品が並び、またタルティーニやモーツァルトを思わせる古典的な佇まいの「ヴァイオリン協奏曲」も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574204

    NAXOS

    EGREGORE+
    コルネットと室内オーケストラのための編曲集
    アルベニス、シャルリエ、オッシャー、ヴィラ=ロボス、ヴィヴァルディ 詳細ページ
    [ファビオ・ブルム(コルネット)/パーチョ・フローレス(指揮)/コンソナンツ室内アンサンブル]

    Trumpets and Chamber Orchestra Music - ALBÉNIZ, I. / CHARLIER, T. / OSCHER, E. (Egregore+) (Brum, Kammerensemble Konsonanz, Flores)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.574204

    CD 価格:1,200円(税込)

    アルバムタイトルの「EGREGORE」とは同一の思念、目的を持つ集合体の意味。複数の人々が様々なエネルギーを共有することを意味しており、“トランペット・ファミリー”に含まれるコルネットやフリューゲルホルンの多彩なサウンドを紹介するための革新的なプロジェクトの名前としてふさわしいもの。添えられた「+」には、新しい方法にトライすることが表明されています。 ここではプロジェクトのために特別に開発されたモダン楽器を使用、楽器の特性に合わせヴィヴァルディからヴィラ=ロボスに至る各々の作品にアレンジを施すことで、コルネットが持つ独特の色彩感を味わっていただけます。 このアルバムでデューを飾るファビオ・ブルムはリオ・デ・ジャネイロ出身のトランペット奏者。現在はスペインの楽器会社「STOMVI」の専属アーティストとして、楽器の魅力を世界中に広めています。

  • 商品番号:8.574282

    NAXOS

    ロッシーニ(1792-1868)
    カンタータ『テーティとペレーオの結婚』 詳細ページ
    [ジョシュア・スチュワート(テノール)/レオノール・ボニッラ(ソプラノ)/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ピエトロ・リッツォ(指揮) 他]

    ROSSINI, G.: Nozze di Teti e di Peleo (Le) [Cantata] (J. Stewart, Bonilla, Bellocci, Górecki Chamber Choir, Virtuosi Brunensis, Rizzo)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.574282

    CD 価格:1,200円(税込)

    1815年、ナポリの劇場で《エリザベッタ》を初演、一夜にして名声を獲得した23歳のロッシーニ。以降、有利な契約でサン・カルロ劇場の音楽監督に就任し、数多くのオペラや声楽曲を精力的に生み出すこととなります。 このカンタータ『テーティとペレーオの結婚』は1816年の作品で、ロッシーニの有力な支持者となったブルボン王室の結婚の儀を祝して書かれたもの。花嫁と花婿は海の女神テティスと英雄のペレウスになぞらえられています。後にロッシーニの妻となるコルブランを始めとした、当時の人気歌手たちの技量が存分に生かされた装飾的な旋律を、多彩なオーケストレーション、力強い合唱が盛り立てる壮大なカンタータです。 第30回ロッシーニ祝祭音楽祭の迫力あるライヴ録音。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579076

    NAXOS

    スコット(1966-)
    ウェストランド
    サクソフォンとピアノのための作品集 詳細ページ
    [ティモシー・マカリスター(サックス) 他]

    SCOTT, A.: Saxophone and Piano Works - Westland / Sonata / My Mountain Top / Three Letter Word (T. McAllister, Ames)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.579076

    CD 価格:1,200円(税込)

    40年以上の長きに渡りサクソフォン奏者として活躍してきたアンディ・スコット(1966-)。アポロ・サックス・カルテットの創設メンバーとしてスタイルやジャンルにこだわることなく、さまざまな音楽を演奏してきた彼の作品は、常に自由であり何物にも縛られることがありません。 このアルバムには、スウェーデンのピアニスト、エスビョルン・スヴェンソンの思い出に捧げられたジャズ風の「3文字の言葉」、サックスが生まれたフランスに敬意を表した「ソナタ」、英国の詩人レム・シセイの同名の詩からインスパイアされた即興的な「そして全てがまだ」、エネルギッッシュな「MHP」などの世界初録音を含む様々な作品が収録されており、スコットが思い描いた音楽世界を垣間見ることができます。 名手マカリスターは3種類のサクソフォンを使い分け、全ての作品に共感を込めて演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CKD625

    Linn Records

    ファリャ(1876-1946)
    バレエ音楽《三角帽子》(全曲)
    歌劇《はかなき人生》「間奏曲とスペイン舞曲」
    『スペインの庭の夜』
    グラナドス(1867-1916)
    歌劇《ゴイェスカス》より「間奏曲」 詳細ページ
    [アレハンドラ・ゴメス・オルダス(メゾ・ソプラノ/三角帽子)、ホルヘ・フェデリコ・オソリオ(ピアノ/スペインの庭の夜)、カルロス・ミゲル・プリエト(指揮)オーケストラ・オブ・ジ・アメリカズ]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,400円(税込)

    若さとラテンの血がたぎるファリャ、オーケストラ・オブ・ジ・アメリカズ第2弾2002年にアメリカ・ユース管弦楽団(The Youth Orchestra of the Americas)として発足したオーケストラ・オブ・ジ・アメリカズは、南北アメリカ大陸の各国より、18歳から30歳までの若き名手たちが集まった精鋭集団。メキシコ出身の音楽監督プリエトとの第2弾は、ファリャの作品集です。ラテン民族の熱い血と弾けるような若さが生きた、情熱的ながらもスポーツの後のような爽快感も伴った素晴らしい演奏を聴かせてくれます。 さらに注目は、メキシコ出身で現在はシカゴを中心に活躍するピアニスト、ホルヘ・フェデリコ・オソリオ。ブラームスのスペシャリストとされる彼の詩情あふれるタッチが、『スペインの庭の夜』の神秘的な曲想を大いに盛り立てます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25202

    Divine Art

    「リコレクションズ」
    マルコム・リプキン(1932-2017)の音楽 詳細ページ
    [ジョン・ターナー(リコーダー)/ニコラス・トライグスタド (チェロ)/ジャネット・シンプソン(チェンバロ/ピアノ)/デイヴィッド・コークヒル (パーカッション)/ナッシュ・アンサンブル]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,250円(税込)

    英国のリヴァプールで生まれ、50年の作曲家としてのキャリアを全うし2017年に亡くなった作曲家マルコム・リプキンへのトリビュート・アルバム。2つの交響曲、オーボエ協奏曲、ピアノ曲、室内楽などを作曲し、BBCからの委嘱作品なども書いていたリプキン、かつては、わかりやすいメロディを多用した彼の音楽は古臭いと敬遠されたこともありましたが、現代ではその独創性が見直されています。 このアルバムには現在第一線で活躍する器楽奏者たちによる新録音に加え、1964年結成、ウィグモア・ホールのレジデント・チェンバー・アンサンブルを務めるナッシュ・アンサンブルが、1984年にHyperionレーベルへ録音したLPを本アルバムのためにリマスターした音源(トラック11-16)が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS72020

    IBS Classical

    世の終わり
    メシアン(1908-1992)/武満徹(1930-1996)
    20世紀のクラリネット、ヴァイオリン、チェロとピアノのための四重奏曲集 詳細ページ
    [ホセ・ルイス・エステレス(クラリネット)/アイツォル・イトゥリアガゴイティア(ヴァイオリン)/ダビド・アペリャーニス(チェロ)/アルベルト・ロサド(ピアノ)]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ホロコースト後のアウシュビッツ解放から75周年を迎える2020年を記念するアルバム。ここではクラリネット、ヴァイオリン、チェロとピアノという珍しい編成によるメシアンと武満の2作品を収録しています。 メシアンは1940年、ゲルリッツ強制収容所で20世紀室内楽の歴史に残る「世の終わりのための四重奏曲」という重要な作品を書き、翌年には多数の捕虜たちの前で初演しました。聖書のヨハネ黙示録第10章からインスピレーションを得て書かれた作品には、宗教的なものを背景に、メシアンが好んだヒンドゥー教のリズム、鳥の鳴き声など、豊富なイメージが反映されています。 武満の「カトレーンII」はメシアンへのオマージュとして書かれたもので、原曲の「カトレーン」から4人の独奏者パートを抽出するとともに、4つの楽器のイメージを生かした作品です。 演奏は、ヴァイオリンのザハール・ブロン門下のイトゥリアガゴイティア他、ヨーロッパで活躍するソリストたちです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS82020

    IBS Classical

    ロドリーゴ(1901-1999)
    SOLERIANA ソレリアーナ
    室内オーケストラ作品集 詳細ページ
    [ジョアン・エンリク・リュナ(指揮)/ソフィア王妃芸術館管弦楽団]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,250円(税込)

    「アランフエス協奏曲」があまりにも有名なため、他の170曲ほどの作品はほとんど知られていないロドリーゴ。このアルバムでは、あまり演奏されることのない室内オーケストラのための作品を紹介することで、彼がなぜ20世紀スペインで最も成功した作曲家の一人であるのかを紐解きます。 ロドリーゴはスペインの民族性を重んじつつも、1930年代に流行したヨーロッパの新古典主義を取り入れ、クラシックの伝統に則った作曲をしたため、同時代のポピュラー音楽に霊感を求めた他の作曲家たちとは一線を画した作品を書きあげたと言えます。例えば、アルバム・タイトルになっている「ソレリアーナ」は、18世紀スペインの作曲家ソレール(1729-1783)のチェンバロ・ソナタを下敷きにしており、チェンバロの響きを模したオーケストラの響きがユニークです。 演奏しているソフィア王妃芸術館管弦楽団は、ロリン・マゼールが創設したオーケストラ。マゼールは2006年から2011年まで楽団を率い、彼に選ばれた国際的な音楽家たちが集まっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MSV-92108

    Divine Art

    カウイー(1943-)
    クラリネット協奏曲 第2番
    オーケストラのための協奏曲 詳細ページ
    [アラン・ハッカー(クラリネット)/ハワード・ウィリアムズ(指揮)/ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:1,650円(税込)

    カウイーは1943年、イギリスのバーミンガム生まれ。ポーランドでルトスワフスキに学び、ティペットに指導を受け、大学で物理や絵画も学んだという作曲家です。 自然を愛し、その色彩やパターンなどを作品に反映させることで知られ、ここに収録された2作品も、水を取り巻く自然環境のインスピレーションから生まれています。どちらの作品も単一楽章で構成されており、ダイナミックかつ緊張感あふれる仕上がりを持つ、21世紀の重要なオーケストラ・レパートリーです。 クラリネット協奏曲でソリストを務めるアラン・ハッカーは古典から現代曲までを得意とするイギリスの奏者。指揮を務めるのは、作曲家が認めるハワード・ウィリアムズ。この音源はもともと1986年にHyperionより発売されたLPの復刻で、当時「オーケストラ作品におけるトゥール・ド・フォルス(力作)!」とオブザーヴァー紙やタイムズ紙から高い評価を得た録音です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10151

    Alpha

    MOZART y MAMBO
    モーツァルトとマンボ
    モーツァルト: ホルン協奏曲第3番、ロンド、ホルン協奏曲断章/キューバのマンボ・ナンバー 詳細ページ
    [サラ・ウィリス (ホルン)、ハロルド・マドリガル・フリアス (トランペット)、ユニエト・ロンビーダ・プリエト (サクソフォン)、ホルヘ・アラゴン (ピアノ)、ハバナ・リセウム・オーケストラ、ホセ・アントニオ・メンデス・パドロン (指揮)、ザ・サラバンダ(THE SARAHBANDA)、ハバナ・ホーンズ]

    発売日:2020年07月10日

    CD国内仕様 価格:2,970円(税込)

    ベルリン・フィルの名物ホルン吹きが魅せられた、モーツァルトとキューバの音楽ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で活躍するホルン奏者、サラ・ウィリスのアルバムがALPHAレーベルから登場です。職人揃いのベルリン・フィルにおいて、その明るいキャラクターを生かした司会などの活動でも大活躍の彼女。以前から趣味でサルサなどに親しんでいたそうですが、初めてキューバを訪れた際、当地の音楽に直に接して天国だと感じたこと、またクラシックの素晴らしい音楽家たちがたくさんいるにも関わらず世界に知られていないこと、さらに当地の音楽家が「モーツァルトはきっと素晴らしいキューバ人になったはず」と語ったことがヒントとなり、この不思議な取り合わせのアルバムが誕生しました。 モーツァルト作品で共演するハバナ・リセウム・オーケストラは、ピアニスト、シモーネ・ディナースタインとの共演でソニーにも録音している実力派オーケストラ。サラ・ウィリスの高音から低音までむらなく安定した技術と豊かな表現力も相まって、素晴らしい演奏を聴かせます。そしてマンボの巨人ダマソ・ペレス・プラードなどによるキューバ音楽の数々は、まさに血の通った面白さ。センチメンタルなメロディで人気の「くちなしの花ふたつ」なども収録し、ラストは「ピーナッツ・ベンダー」という英名でも知られる名作「南京豆売り」のライヴで雰囲気たっぷりに締めています。モーツァルトもマンボも理屈じゃないんだと、とにかく楽しませてくれるアルバムです。

  • 商品番号:NYCX-10152

    Alpha

    VIENNE 1900
    20世紀初頭、ウィーンの室内楽
    コルンゴルト、ツェムリンスキー、マーラー、ベルク、シェーンベルク 詳細ページ
    [樫本大進 (ヴァイオリン)、エマニュエル・パユ (フルート)、ポール・メイエ (クラリネット)、ズヴィ・プレッサー (チェロ)、エリック・ル・サージュ (ピアノ)]

    発売日:2020年07月10日

    CD 2枚組国内仕様 価格:3,850円(税込、送料無料)

    20世紀初頭、ウィーンのサロンで奏でられた音楽ウィーンを中心に活躍していた5人の作曲家が、1896年から1923年にかけて作曲した室内楽作品を集めたアルバム。新しい響きを求めてサロンに集まった音楽好きを唸らせた当時最先端の芸術にして、今なお色あせない魅力を放つ名作を集めています。ベルクの室内協奏曲は作曲者自身、シェーンベルクの室内交響曲はウェーベルンによる編曲版を収録。いずれも元の小さな編成をさらに小さくし、作品のエッセンスを濃縮した素晴らしい編曲です。フルートにより旋律の美しさが際立ったマーラーの歌曲は、現代の作曲家ロナルド・コーンフェイルがパユのため編曲したもの。 アルバムの魅力はなんといっても豪華な演奏陣。ル・サージュを筆頭に、樫本大進、パユ、メイエ、プレッサーと、ヨーロッパ各地で活躍するかたわら、世界中の音楽祭で顔馴染みの名手たちならではの、個々の鋭い表現と濃密なアンサンブルが高次元で融合した素晴らしい音楽を聴かせます。

  • 商品番号:NYCX-10153

    NAXOS

    <初回限定 田中彩子ポートレート付き>

    ベンセクリ(1970-)
    Ciclo de canciones
    コロラトゥーラ・ソプラノとオーケストラのための連作歌曲
    ヴァイオリン協奏曲/クラリネット協奏曲 詳細ページ
    [田中彩子(ソプラノ)/シャビエル・インチャウスティ(ヴァイオリン)/マリアーノ・レイ(クラリネット)/パブロ・ボッジャーノ(指揮)/リヴィウ国立フィルハーモニー交響楽団]

    BENZECRY, E.: Ciclo de canciones / Violin Concerto / Clarinet Concerto (Ayako Tanaka, Inchausti, Rey, Lviv National Philharmonic, Boggiano)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:8.574128

    CD国内仕様(日本語解説、歌詞訳付き) 価格:1,980円(税込)

    アルゼンチンが世界に誇る作曲家が、ソプラノ田中彩子のために書き下ろした『連作歌曲』登場!
    【国内盤には日本語による解説、歌詞訳付き】
    アルゼンチンで生まれフランスを拠点に活躍する作曲家、エステバン・ベンセクリ(1970-)。ヒナステラ、ヴィラ=ロボス、チャベスらのように、20世紀の初頭からヨーロッパとラテンアメリカの国々の間で行われてきた音楽的交流の伝統を継承し、豊かな色彩感を持つユニークな作品を生み出すことで注目を集めています。 このアルバムでは、日本が誇るコロラトゥーラ・ソプラノ、田中彩子のためにベンセクリが作曲した『連作歌曲』を含む3作品を収録。田中に出会ってすぐさまその声に魅了されたというベンセクリは、彼女の繊細な声と超絶的なテクニックを存分に生かし、愛、存在の起源、聖なる川をモティーフに、日本とアルゼンチンの文化を融合した見事な歌を書き上げました。田中の息をのむような表情豊かな歌唱は圧倒的存在感を誇ります。 ヴァイオリン協奏曲は南米の民族的なモティーフとリズムを織り交ぜ、クラリネット協奏曲ではスペインに征服される以前の南アメリカ大陸へと聴き手をいざないます。ヴァイオリン独奏はテアトロ・コロン首席コンサートマスター、クラリネット独奏はブエノスアイレス・フィルハーモニー管弦楽団の首席クラリネット奏者が担当、作品への共感に満ちた演奏を聴かせます。   この連作歌曲は、作曲家ベンセクリ氏が私の声からインスピレーションを受け作曲、献呈してくださったもので、チェリストのゴーティエ・カプソン、ヴァイオリニストのネマニャ・ラドゥロヴィチ、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ピアニストのラン・ランに献呈したものに続く5つ目の献呈作品となります。 彼の作品を初めて聞いた時、近寄り難いような、懐かしいような、そんな感覚がありました。長い間自然のめぐみを受け自然と共に生活してきた私達のDNAは、彼の作品の全てにおいてテーマとなっている原始林や先住民のリズムに、無意識に懐かしさを覚えるのかもしれません。 作曲家の初のとなるこのアルバムに参加でき本当に光栄に思います。ぜひお聞きください! 2020年5月 田中彩子

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100136

    Orchid Classics

    Russian Colours
    ロシアン・カラーズ
    ロシアの室内アンサンブル作品集(グラズノフ、アレンスキー、チャイコフスキー、ボロディン、ラフマニノフ) 詳細ページ
    [ユーリ・ジスリン(ヴァイオリン、ヴィオラ&指揮)/カメラータ・チャイコフスキー(室内アンサンブル)]

    String Orchestra Music - GLAZUNOV, A.K. / ARENSKY, A.S. / TCHAIKOVSKY, P.I. / BORODIN, A.P. / RACHMANINOV, S. (Zhislin, Camerata Tchaikovsky)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:ORC100136

    CD 価格:1,950円(税込)

    ヴァイオリンとヴィオラ演奏の両面で活躍するロシア出身のユーリ・ジスリンがロンドンで結成した室内アンサンブル、カメラータ・チャイコフスキー。ガーディアン紙に絶賛されたデビュー盤(ORC10098)に続く、Orchid Classicsからの2作目となるこのアルバムには、19世紀から20世紀にかけてロシアで花開いた様々なロマン派時代の音楽が収録されており、ジスリンは演奏だけでなく、アレンスキーの「チャイコフスキーの主題による変奏曲」を除く全ての作品に編曲を施し、独自の響きを創り上げています。 収録曲は、ヴィオラと弦楽オーケストラのために編曲されたグラズノフの「アルト・サクソフォン協奏曲」をメインとし、チャイコフスキーへのトリビュート作品ともいえるアレンスキーの「弦楽四重奏曲第2番」、ボロディンのよく知られた「弦楽四重奏曲第2番」第3楽章“夜想曲”や、チャイコフスキーの民謡風のメロディを持つ「アンダンテ・カンタービレ」、ラフマニノフのお馴染みの美しい「ヴォカリーズ」の5曲です。

  • 商品番号:SIG82100

    SIGNATURE

    franceinfo:
    RADIOPHONIE VOL.10
    フランス放送のためのジングル集 詳細ページ
    [ジャン=ミッシェル・ジャール]

    発売日:2020年07月10日

    CD 4枚組 価格:4,125円(税込、送料無料)

    作曲家、シンセサイザー奏者として活躍するジャン=ミッシェル・ジャールによる、フランス放送(ラジオ・フランス)のためのCD4枚全285トラックにも及ぶジングル集。

  • 商品番号:SND20002

    Soond

    ロッシュ(1974-)
    鏡の中のロマン 詳細ページ
    [Colin Roche、Gevorg Badalyan、Chaya Czernowin、Santiago Diez Fischer 、Cameron Graham、Dmitri Kourliandski、Chanhee Lim、Darya Zvezdina]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,400円(税込)

    1974年生まれパリ在住のアーティスト、コラン・ロッシュのアルバム。 生涯にわたって同じ題材の作品を描き続けたフランス生まれのポーランドの画家ロマン・オパルカに衝撃を受け、その業から、神の怒りに触れたシーシュポスが山から落ちる岩を繰り返し頂へと運び上げる永遠の罰を思い、さらにアルベール・カミュによる「シーシュポスの神話」へと巡る思考の中から生まれた作品。少しずつ変化するフランス語のテキストが、男声あるいは女声、一人あるいは複数で延々と語られてゆきます。 語りによるミニマル・ミュージックのような面白さ。フランス語の響きも相まって、不思議な心地よさのアルバムです。

  • 商品番号:SND20003

    Soond

    ロッシュ(1974-)
    民数記 詳細ページ
    [コラン・ロッシュ]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,400円(税込)

    1974年生まれパリ在住のアーティスト、コラン・ロッシュのアルバム。 タイトルは、旧約聖書で出エジプト記の2年余り後からの物語とされる『民数記』からとられているようです。全1トラック53分、響きの少ない室内で何かの作業をしている物音、息遣い、そして鼓動音が続く作品。

  • 商品番号:SND20004

    Soond

    ロッシュ(1974-)
    ラ・ファブリック 詳細ページ
    [周少葳 (ピッコロ、バス・フルート)、ローラ・マリク (チェロ)、ユリス・ヴィグリュー (コントラバス)]

    発売日:2020年07月10日

    CD 価格:2,400円(税込)

    1974年生まれパリ在住のアーティスト、コラン・ロッシュのアルバム。 小さな工場を表す"La fabrique"をタイトルに、ソロ楽器のための作品4曲を収録しています。いずれも、特殊奏法を駆使し、言葉少ないながらも時に激しつつ、音楽というよりも何かを語るような作風です。

  • 商品番号:SSM-1024

    Seattle Symphony Media

    ニールセン(1865-1931)
    交響曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [トマス・ダウスゴー(指揮) シアトル交響楽団]

    NIELSEN, C.: Symphonies Nos. 1 and 2, "The Four Temperaments" (Seattle Symphony, T. Dausgaard)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:SSM1024

    CD 価格:1,950円(税込)

    デンマーク出身の指揮者トマス・ダウスゴー。1997年から2019年までスウェーデン室内管弦楽団の首席指揮者を務めるかたわら、デンマーク国立交響楽団の首席指揮者(2004-2011)を経て、現在はBBCスコティッシュ交響楽団の首席指揮者とシアトル交響楽団の音楽監督を兼任。創造性と革新性に満ちた演奏で聴き手を魅了しています。 今作では彼が得意とするニールセンの交響曲第1番と第2番を演奏。これは、すでにリリースされた第3番(2017年録音)と第4番(2015年録音)に続くニールセン交響曲ツィクルスの第2作となります。ブラームスら、ドイツ・ロマン派の影響が感じられる若々しい作風による第1番、人間の気質を表すとされる4つの楽章で構成された第2番、どちらもニールセンの創意工夫と、豊かな描写力溢れる画期的な作品であり、ダウスゴーは各々の曲の特色を生かし、聴き応えのある演奏を繰り広げています。 ダウスゴーはこれまでシアトル交響楽団と3枚のアルバムを録音しており「マーラー:交響曲第10番」は2017年のGramophone賞にノミネートされるなど高い評価を受けていますが、自国の音楽を大切にしてきたダウスゴーならではの説得力あるニールセンの交響曲は、ベナロヤ・ホールの芳醇な響きと相俟って、聴き手に素晴らしい感動をもたらすことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCN0006

    Toccata Next

    コミタスの遺産
    アルメニアのピアノ三重奏曲集
    ババジャニアン、コミタス、グリゴリヤン、アゴシアン 詳細ページ
    [トリオ・エテルヌス]

    Piano Trios (Armenian) - AGOSHIAN, A. / BABADJANIAN, A.H. / GRIGORYAN, N. / VARDAPET, K. (The Komitas Legacy) (Trio Aeternus)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:TOCN0006

    CD 価格:1,950円(税込)

    アルメニアの司祭で、音楽学者、歌手としても活動したコミタス(本名:Soghomon Soghomonian)を讃えるアルバムの登場。 コミタスは1869年生まれ。幼い頃に両親を失い、アルメニアの神学校で教育を受け、1894年に司祭となりましたが、アルメニア人虐殺事件に巻き込まれ精神を病み、悲劇的な最期を送ったことで知られています。また、フィールドワークにより収集した膨大な数のアルメニアの民俗音楽や歌から、固有のアクセントなどを解明し保存したことで、“アルメニア音楽の父”と呼ばれています。 コミタスの偉業を継承した作品を集めたこのアルバムには、“20世紀の古典”となったババジャニアンの1曲の他、コミタスの「6つのアルメニアの小品」の民謡の編曲版を含む3つの世界初録音作品が収録されています。 演奏は、イギリス人ヴァイオリニスト、アルメニア人のチェリストと、ポーランド人のピアニストにより2013年に結成されたトリオ・エテルヌスです。

  • 商品番号:TOCN0008

    Toccata Next

    ザ・ロマンティック・カストラート
    ジャンバティスタ・ヴェッルーティの装飾音付き歌曲とアリア 詳細ページ
    [ロバート・クロウ(男声ソプラノ)/アイリス・ラス(フルート)/ヨアヒム・エンダース(ピアノ)]

    VELLUTI, G.B.: Ornamented Songs and Arias (The Romantic Castrato) (R. Crowe, J. Enders)

    発売日:2020年07月10日 NMLアルバム番号:TOCN0008

    CD 価格:1,950円(税込)

    ジョヴァンニ・バッティスタ・ヴェッルーティ(1780-1861)は、最後の偉大なカストラートの一人で、17世紀から18世紀当時のオペラ界をまるで“ディーヴァ”のように席巻しました。ヴェッルーティのレパートリーは、自身が活躍したロマン派時代の歌が多かったことが大きな特徴で、各々の歌にほどこす装飾音の際立ったスタイルは、後にロッシーニ、ベッリーニやドニゼッティを歌うプリマ・ドンナたちのお手本となりました。 このアルバムで歌っているのは、アメリカ出身、1992年に世界でも極めて希少なプロの男声ソプラノとしてデビューしたクロウ。女性のソプラノに負けない高音を美しく操り、スタンダールやメアリー・シェリーなどの作家やウェリントン公爵に愛されたというヴェッルーティの華やかな世界観を見事に再現しています。

  • 商品番号:555101

    CPO

    シュペルガー(1750-1812)
    コントラバス協奏曲 第2番&第15番
    シンフォニア 第30番 詳細ページ
    [ロマン・パトコロ(コントラバス)/ヨハネス・シュレーフリ(指揮)/マンハイム・プファルツ選帝候室内管弦楽団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:2,475円(税込)

    モラヴィア出身の作曲家シュペルガーのコントラバス協奏曲集。シュペルガーはウィーンで音楽教育を受け、1777年にプレスブルク(現ブラチスラヴァ)大司教の宮廷楽師に就任。コントラバスのヴィルトゥオーゾとして1778年にウィーン音楽家協会に入会し自作のコントラバス協奏曲を演奏し、名をあげました。1783年から1786年までルートヴィヒ・フォン・エルデーディ伯爵の宮廷楽団のメンバーとして活躍、その後は1789年にはメクレンブルク宮廷楽団の首席コントラバス奏者となり、各地で演奏を行ったことで知られています。 40曲以上の交響曲など数多くの作品を残しましたが、なかでも18曲あるコントラバス協奏曲は、勇壮な旋律をコントラバスが歌う、シュペルガーの音楽性と技術が存分に発揮されています。このアルバムでは名手パトコロが第2番と第15番の協奏曲を演奏。華麗な技巧を披露しました。 同時収録のシンフォニアは、ハイドンを思わせる熟練の筆致で書かれた明るい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555129

    CPO

    マルトー(1874-1934)
    〈弦楽四重奏曲全集 第2集〉
    弦楽四重奏曲 第1番 変ニ長調 Op.5
    クラリネット五重奏曲 ハ短調 Op.13-1 詳細ページ
    [ジャン=ミシェル・シャルリエ(クラリネット)/イサシ四重奏団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,800円(税込)

    第1集(555128)に続くイサシ四重奏団によるアンリ・マルトーの弦楽四重奏曲第2集。1904年に出版された弦楽四重奏曲第1番は、ドイツ、フランスロマン派の伝統を継承しながらも、彼自身の様式が模索されたマルトーの野心作。第1楽章と第2楽章は切れ目なく演奏され、第3楽章には荘厳な序奏が置かれています。美しい曲ですがこれまでほとんど演奏されたことはありません。 陰鬱なクラリネットのソロで幕を開けるクラリネット五重奏曲は、ブラームスの影響が感じられる落ち着いた風情を持った作品。牧歌的な雰囲気を持つ第3楽章がとりわけ印象的です。この曲にはベルギーのクラリネット奏者ジャン=ミシェル・シャルリエが参加、マルトーの世界観を表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555297

    CPO

    クロアチアの弦楽四重奏曲集
    クンツ、ロートカ、スラヴェンスキ 詳細ページ
    [セバスティアン弦楽四重奏団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,800円(税込)

    セバスティアン弦楽四重奏団が特に力を入れているのは、母国クロアチアの作曲家やクロアチアで生涯の大半を過ごした作曲家の音楽です。 クンツは20世紀のクロアチアを代表する作曲家であり、「クロアチアのピアノの詩人」とも呼ばれた優れたピアニストでもありました。彼の唯一の弦楽四重奏曲は、民族的なイディオムを用いながら、次々と多彩な音楽を繋ぐことで音の世界を広げていきます。 チェコ出身のロートカは、50年以上にわたってクロアチアの音楽シーンに影響を与えてきた作曲家。ロートカの魅惑的な「エレジーとスケルツォ」は対照的な主題を備えた、民族音楽の精神から生み出された作品です。 また、スラヴェンスキの四重奏曲は、20世紀のクロアチアの音楽の中でもとりわけ興味深い作品で、スラヴェンスキはヨーロッパの最新の音楽にオープンでありながらも、自分の世界に完全に閉じこもり、誰からの影響を受けることもなく、この型破りな弦楽四重奏曲を生み出しました。

  • 商品番号:555316

    CPO

    パルス(1884-1966)
    ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための協奏曲集
    「修道士のさすらい人」Op.84 詳細ページ
    [ゴルダン・トライコヴィチ(ヴァイオリン)/トビアス・ファン・デア・パルス(チェロ)/マリアンナ・シリニャン(ピアノ)/フレドリク・ブーシュテット(指揮)/ヘルシンボリ交響楽団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:2,475円(税込)

    レオポルド・ファン・デア・パルスはサンクトペテルスブルク生まれのデンマーク/オランダの血を引く作曲家。幼時から作曲を行い、18歳までに少なくとも50点の作品を書いています。その後ベルリンに移住し、当地に留学していたグリエールに師事。彼の薦めで作曲した交響曲は1909年にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によって初演され、大好評を博しました。 生涯に歌曲やピアノ曲を中心に250曲以上の作品を作曲、このアルバムには3曲の協奏的作品と、19世紀末の神秘思想家ルドルフ・シュタイナーの思想から触発された「修道士のさすらい人」が収録されています。 初期作品であるヴァイオリン協奏曲は紛れもなくロマン派の様式で書かれていますが、愛する妻を失った1934年以降に書かれた2つの協奏曲は独自の神秘的な作風が見え隠れします。「修道士のさすらい人」は精神の自由、愛、光、勇気と強さ、知恵とミステリーなど様々な要素を組み込んだ組曲。全体的にゆったりとしたテンポによる瞑想的な雰囲気を持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777634

    CPO

    ベートーヴェン(1770-1827)
    〈劇場のための音楽集 第1集〉
    劇音楽『アテネの廃墟』 Op.113
    静かな海と楽しい航海 Op.112
    奉献歌 Op.121b 詳細ページ
    [ヴァルダ・ウィルソン(ソプラノ)/サイモン・ベイリー(バス)/シドニー・フォン・クロージック(朗読)/マルクス・ボッシュ(指揮)/チェコ・フィルハーモニー合唱団ブルノ/カペッラ・アキレイア]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:2,475円(税込)

    ベートーヴェン生誕250年記念リリース。マルクス・ボッシュとカペッラ・アキレイアによる新シリーズ『劇場のための音楽集』第1集はハンガリーのペスト市(現ブダペスト)に新設されたドイツ劇場のこけら落としのために作曲され、1812年に初演された『アテネの廃墟』を中心にした選曲。 「トルコ行進曲」で知られる『アテネの廃墟』は、現在音楽のみが演奏されることが多いのですが、実際にはテキスト部分に政治的な比喩などの重要な説明が含まれています。そこで、ドレスデンで活躍する脚本家カイ・ヴェスラーは、オリジナルのコツェブーの戯曲にシラーの詩を併せた新しいテキストを用意し、ベートーヴェンの時代から解き放たれた21世紀に通じる普遍的な物語を創り上げています。 同時収録は、あまり耳にする機会のない「静かな海と楽しい航海」と「奉献歌」の2曲。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559870

    NAXOS

    ドーソン(1899-1990)
    ニグロ・フォーク・シンフォニー
    ケイ(1917-1995)
    幻想変奏曲/ウンブリアの情景 詳細ページ
    [アーサー・フェイゲン(指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    DAWSON, W.L.: Negro Folk Symphony / KAY, U.: Fantasy Variations / Umbrian Scene (Vienna Radio Symphony, Fagen)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.559870

    CD 価格:1,200円(税込)

    アフリカ系アメリカ人作曲家ウィリアム・ドーソンの代表作「ニグロ・フォーク・シンフォニー」。古典的な形式の中に黒人霊歌の要素をふんだんに折り込んだこの作品は、1934年にレオポルド・ストコフスキーが指揮するフィラデルフィア管弦楽団によって初演され、爆発的な人気を獲得しました。しかしこの人気は一過性のものであり、人々はすぐさま作品への興味を失ってしまいました。とはいえ、ドーソンはこの作品を大切にしており、1952年に西アフリカへ旅行した際に体感した、アフリカのリズムを再度作品に折り込み作品を改訂。1963年にはストコフスキーがこの改訂版をシンフォニー・オブ・ジ・エア(旧NBC交響楽団)と再録音したことでも知られています。ドヴォルザークの「新世界より」を思わせる哀愁漂う旋律と、重厚なオーケストレーションが魅力で、ストコフスキーが愛奏したのも頷ける力作です。 同時収録のユリシーズ・ケイもアフリカ系アメリカ人作曲家で、彼の「幻想変奏曲」は、指揮者アーサー・ベネット・リプキンの委嘱で書かれた作品。実際の主題は最後まで演奏されることがありません。決してイタリア風ではなく、ドイツ風の音楽が展開する「ウンブリアの情景」も楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573957

    NAXOS

    クレメンティ(1752-1832)
    〈ピアノ作品集〉
    コリック氏によるメヌエットに基づく5つの変奏曲
    ブラック・ジョーク/音楽的性格描写 詳細ページ
    [ニコラス・リンマー(フォルテピアノ)]

    CLEMENTI, M.: Piano Music - 5 Variations on a Minuet by Mr. Collick / The Black Joke / Musical Characteristics (N. Rimmer)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.573957

    CD 価格:1,200円(税込)

    ベートーヴェンと同世代の作曲家クレメンティは数多くのピアノ曲を残しました。ピアノ・ソナタだけでも100曲が存在し、これらはベートーヴェンも高く評価したほどに充実した筆致を誇っています。しかし、現在では、何曲かのソナチネや練習曲が教育用として用いられているのみであり、彼が遺した多彩な作品はほとんど耳にすることがありません。 このアルバムでは、そんなクレメンティの変奏曲を中心に紹介しています。なかでも興味深いのは『音楽的性格描写』と題された曲集で、こちらはハイドン、コジェルフ、モーツァルトら、当時活躍していた作曲家たちの作風を巧みに描写した小品によって構成されています。また「ブラック・ジョーク」と題された主題と21の変奏曲は、彼がイギリスで活躍していた当時、大人気を誇った作品です。 このアルバムでニコラス・リンマーが演奏するフォルテピアノは、1806年頃にクレメンティ自身の工房で制作されたオリジナルです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574155

    NAXOS

    カステレード(1926-2014)
    〈フルート作品全集 第3集〉
    5つのバガテル/孤独の歌/12の練習曲
    4声のディヴェルティメント 詳細ページ
    [コブス・デュ・トワ(フルート) 他]

    CASTÉRÈDE, J.: Flute Works (Complete), Vol. 3 - 5 Bagatelles / Chant de Solitude / 12 Études / Divertimento a quattro (du Toit, Doreen Lee)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.574155

    CD 価格:1,200円(税込)

    カステレード(1925-2014)のフルート作品全集の第3集にして完結盤。 1926年、パリで生まれたカステレードは、舞台音楽、交響曲や協奏曲などほとんどのジャンルで作品を残しました。フルートのための作品はコンクールの課題曲や教育目的のために書かれたものが多く、このアルバムに収録されている『12の練習曲』はその最たる曲集。工夫を凝らした旋律や複雑なリズムを駆使しながら、奏者の技術を高めることをカステレード自身も楽しんでいる様子が伺われます。 他の3作品は、カステレードがフルートと他の楽器の組み合わせを模索していた時期に書かれたもので、各々の曲の副題が的確に表現された組曲『5つのバガテル』や、ゆったりとした旋律がバッハを思わせる『孤独の歌』、印象派からジャズまであらゆる要素を組み込んだ『4声のディヴェルティメント』と、どれもカステレードの作曲技法の全てが反映されたユニークな曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574175

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    〈世俗声楽作品集〉
    奉献歌/遠い国からの歌/恋人に寄す(草稿) 詳細ページ
    [アンサンブル・タマニアル/カントゥス・ノヴス・ウィーン 他]

    BEETHOVEN, L. van: Secular Vocal Works - Opferlied / Lied aus der Ferne / An die Geliebte (draft) (Ensemble Tamanial, Cantus Novus Wien, T. Holmes)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.574175

    CD 価格:1,200円(税込)

    ベートーヴェンが様々な機会に作曲した声楽作品を集めた1枚。友人の結婚式のために書かれたもの、旅立ちへのはなむけの曲、命名日を祝した曲があれば、時にはフリーメーソンの絵画に言及したものや、シラーの詩に付けた曲など、日常の一コマが切り取られたような小曲には、ベートーヴェンの堅苦しいイメージを払拭するほどの親密な雰囲気が漂っています。 また、ほとんど耳にすることのない『イタリア語による多声の歌曲集』は、ウィーンにやってきた若きベートーヴェンがメタスタージオの詩に付けた歌曲集。当時、ベートーヴェンを教えていたサリエリがいくつかの曲に修正を加えたことで知られていますが、このアルバムではサリエリの改訂稿を並べて演奏することで、ベートーヴェンの奮闘ぶりが伺えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574193

    NAXOS

    ニクチェヴィチ(1971-)
    ブラトヴィチ(1972-)

    〔ギター・デュオ作品集〕
    半島/雲/タランテッラ・バルカニカ/橋 詳細ページ
    [ダルコ・ニクチェヴィチ(ギター)/スルジャン・ブラトヴィチ(ギター)]

    Guitar Duo Recital: Nikčević, Darko / Bulatović, Srdjan - NIKČEVIĆ, D. / BULATOVIĆ, S. (Peninsula)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.574193

    CD 価格:1,200円(税込)

    前作『海』(8.573943)で、地中海の明るい雰囲気と神秘的な中東の雰囲気を融合させたユニークな作品を披露し、高く評価されたモンテネグロのギター・デュオ、ニクチェヴィチとブラトヴィチによるセカンド・アルバム。 今作はバルカン半島特有の不規則かつ躍動的なリズムを用いた「Peninsula=半島」を冒頭に置き、イタリア風の曲「タランテッラ・バルカニカ」から、フラメンコ風の「ブレリアス」、モンテネグロの伝統音楽を用いた「アルカ」など様々な様式を持つ作品が並べられています。どれも親しみやすく、かつエキサイティングな音楽が聴き手の心を捉えます。

  • 商品番号:8.578176

    NAXOS

    華麗なギター - ギター名曲集 詳細ページ [様々な演奏家]

    GORGEOUS GUITAR - Best Loved Classical Guitar Music

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.578176

    CD 価格:1,200円(税込)

    簡単な曲のコードをかき鳴らしたり、オーケストラを思わせる響きを奏でたりと、さまざまな意味において“完璧な楽器”と呼べるクラシック・ギター。 このアルバムには、ギターのレパートリーの基礎となるフェルナンド・ソルやフランシスコ・タレガの名曲を始め、バッハとパガニーニ作品のギター編曲版、近代の巨匠バリオスやブローウェル、ピアソラの曲など幅広いレパートリーが収録されています。

  • 商品番号:8.578182

    NAXOS

    天上のハープ - ハープ名曲集 詳細ページ [様々な演奏家]

    HEAVENLY HARP - Best Loved Classical Harp Music

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.578182

    CD 価格:1,200円(税込)

    数多い楽器の中でも、最も古くから愛されてきたハープ。ギリシャ、アッシリア、エジプトの古代文明に登場した頃は弓に弦を張った単純な形でしたが、時代とともに発展を繰り返し、現代では47本の弦と7本のペダルを持つ巨大な楽器に成長、オーケストラの中で美しい形と音色を誇るだけでなく、独奏楽器としても活躍しています。 このアルバムには、自然界を巧みに描写した曲や、聴き手の心をひきつける抒情的な曲など、ハープの音色を存分に楽しめる様々な曲が収録されています。

  • 商品番号:8.578183

    NAXOS

    繊細な喜び - マンドリンとリュート名曲集 詳細ページ [様々な演奏家]

    DELICATE DELIGHTS - Best Loved Classical Mandolin and Lute Music

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:8.578183

    CD 価格:1,200円(税込)

    地中海ロマンスを想起させるマンドリンの独特な音色は、ヴィヴァルディやベートーヴェンを始めとした多くの作曲家にイメージを与え、その結果、表現力豊かな作品が生まれました。また、中世からバロック期に用いられたリュートは、あまりにも繊細な音色を奏でるため、19世紀には一旦衰退してしまいましたが、20世紀を迎えると人気を盛り返し、現在に至っています。 このアルバムでは18世紀の偉大なリュート奏者・作曲家のレオポルド・ヴァイスなどの作品をはじめ、様々な時代のマンドリン及びリュートのための作品を聴くことができます。

  • 商品番号:B857CD

    J.S. Bach-Stiftung, St. Gallen

    J.S.バッハ(1685-1750)
    〈カンタータ 第31集〉
    第43番 BWV 43
    第145番 BWV 145
    第17番 BWV 17 詳細ページ
    [ルドルフ・ルッツ(指揮)/バッハ財団合唱団/バッハ財団管弦楽団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:3,525円(税込、送料無料)

    ルドルフ・ルッツが指揮するバッハのカンタータ全集シリーズ。第31集には昇天節用のカンタータ第43番、復活節第3日用の第145番、三位一体後第14日曜日用の第17番が収録されています。 1726年に初演された第43番は、第7曲のバスによるアリアにトランペットのオブリガートが付いていますが、このアルバムには再演時に差し替えられたというヴァイオリンのオブリガート版も収録されており、それぞれの違いを楽しむことができます。 第145番についてはバッハの直筆譜は残されておらず、現在、C.P.E.バッハの複写譜のみで作品を知ることができます。旧全集版では7曲として登録されていますが、最初の2作は偽作(2曲目はテレマン作)であり、ピカンダーのテキストによる5曲のみが真作として新全集版に登録されています。この録音では、7曲版と5曲版を並べて演奏、5曲版にはルッツ自身が作曲したシンフォニアが置かれています。 第17番は2部構成からなる小さ目のカンタータ。『ルードルシュタット詩華撰』からテキストが採られており、明快な構成の中に、神への賛美を盛り込んだ華やかな曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C993204

    Orfeo

    フィッシャー=ディースカウ(1925-2012)
    〈リート・エディション 第2集〉 詳細ページ
    [フリードリヒ・フィッシャー=ディースカウ]

    発売日:2020年06月26日

    CD 4枚組 価格:2,250円(税込)

    フィッシャー=ディースカウによる、ORFEOへの歌曲録音の集大成第2弾!ドイツ・リートの歴史に大きな足跡を残したディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ。1947年ライプツィヒで最初のリサイタルを行い、その翌年にベルリン・ドイツ・オペラのバリトン歌手としてデビュー。1951年には、伴奏ピアニストとして大きな名声を築いたジェラルド・ムーアと歌曲を初めて録音し、以降次々とアルバムをリリース、いずれも高い評価を得ました。 EMIやDGなどのメジャー・レーベルに膨大な録音を行ったフィッシャー=ディースカウですが、ORFEOレーベルにもライヴやセッション録音を数多く残しています。その中から、ドイツを中心としたリートの録音を集めたBOXの第2弾が登場。3人の大詩人に着目したアルバムを中心とし、フィッシャー=ディースカウのプライベート・アーカイヴからCD化されたエンゲルとのストックホルム・ライヴ、ORF(オーストリア放送協会)の協力でリリースされたサヴァリッシュとのザルツブルク音楽祭ライヴ、名手ブラッハーやクレッカーの参加など、興味の尽きない内容となっています。 <リート・エディション第1集…C992205>

  • 商品番号:CDS-7876

    DYNAMIC

    コルンゴルト(1897-1957)
    歌劇《ヴィオランタ》 詳細ページ
    [アンネマリー・クレーマー(ソプラノ)/ミヒャエル・クプファー=ラデツキー(バリトン)/ノーマン・ラインハルト(テノール)/ピンカス・スタインバーグ(指揮)トリノ王立劇場管弦楽団&合唱団]

    KORNGOLD, E.W.: Violanta [Opera] (A. Kremer, Kupfer-Radecky, N. Reinhardt, Torino Teatro Regio Chorus and Orchestra, P. Steinberg)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:CDS7876

    CD 価格:1,950円(税込)

    幼い頃から神童ぶりを発揮したコルンゴルト。少年時代から次々に作品を発表し、いずれも高く評価されました。この《ヴィオランタ》は18歳頃に書かれた彼の2作目の歌劇で、ヴェリズモ・オペラやプッチーニ、さらにレスピーギやリヒャルト・シュトラウスの影響も聴き取れます。初演は1916年3月、ミュンヘン国立歌劇場で、コルンゴルトのもう一つのオペラ「ポリュクラテスの指輪」とともにブルーノ・ワルターの指揮によって行われ、大成功を収めました。 アンネマリー・クレーマー(ヴィオランタ)の官能的な歌唱に、ノーマン・ラインハルト(アルフォンソ)の甘やかな美声、ミヒャエル・クプファー=ラデツキー(夫シモーネ)の剛直な歌唱とが見事な対照を形作り、名匠ピンカス・スタインバーグのタクトがコルンゴルトの音楽の美しさをあますことなく引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:EUCD2907

    ARC Music

    ソワソワ
    NVA K’LA
    グルーヴ・フロム・カンパラ
    (ウガンダの音楽) 詳細ページ
    [ソワソワ]

    NVA K’LA - GROOVES FROM KAMPALA、 UGANDA - Ssewa Ssewa

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,725円(税込)

    ウガンダの伝統音楽に根ざしながら、生み出す音楽の親しみやすさから国境を超えてインスピレーションを与えるマルチ・ミュージシャン、ソワソワ(Ssewa Ssewa)。ウガンダ北西部の伝統的弦楽器アドゥング(adungu)に着想を得た、現代的な楽器ジャンジ(Janzi)を発明し、演奏活動を続けています。 このアルバム”NVA K’LA(「カンパラから」)”では、先見性に富んだソングライター、ライヴ・パフォーマーの視点からウガンダの首都カンパラの都市生活を描いています。

  • 商品番号:EUCD2908

    ARC Music

    ヴサ・ムカヤ
    ウマンヤンヤチャ
    (ジンバブエの音楽) 詳細ページ
    [ヴサ・ムカヤ]

    UMANYANYATHA - SONGS FROM THE SOUL OF ZIMBABWE - Vusa Mkhaya

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,725円(税込)

    ジンバブエ南西部の都市ブラワヨ(ンデベレ語で「虐殺の地」、ローデシアの中心都市の一つ)にあるシャバララの町の埃っぽいストリートの雰囲気や町の持つ脈動を表現したサウンドを生み出しているヴォーカリスト、ヴサ・ムカヤ。 三枚目となるソロ・アルバム”ウマンヤンヤチャ(UManyanyatha、ダンスと歌が好きな彼という意味)”は子供の頃に与えられたニックネームに由来しています。自身の人生を振り返るようなヴサの歌声は、子供の頃の思い出や、心からのアドバイス、アフリカ大陸の平和と団結のメッセージに思いを巡らせています。

  • 商品番号:EUCD2909

    ARC Music

    ワールド・ビーツ
    パーカッション&リズム・フロム・アラウンド・ザ・ワールド 詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    WORLD BEATS - PERCUSSION & RHYTHMS FROM AROUND THE WORLD

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,575円(税込)

    世界中の国からパーカッションを集めたコンピレーション・アルバム。 トンバクのイランのリズム、ダルブカのエジプトの豊かな音色と肌触り、ナイジェリアのヨルバ族の民謡の高度なリズム、和太鼓、インドのタブラ、モロッコの即興演奏など…刻まれるビートが、その背後にある文化と物語を味わう魅力的な音楽旅行へと誘います。

  • 商品番号:EUCD2910

    ARC Music

    ラテン・ラウンジ 詳細ページ [さまざまな演奏家]

    LATIN LOUNGE

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,050円(税込)

    メロウで豊かな音色、リラックスした雰囲気、微笑みかけるようなヴォーカルの歌声…ラテン音楽の持つ芳醇で繊細な味わいを詰め込んだ、夏を彩るコンピレーション・アルバムです。 ナチュラルなスタイルで魅了するセウマール(ブラジル)、コロンビアを代表するシンガー・ソングライター マルタ・ゴメス(コロンビア)のほか、トリオ・パンタンゴ(アルゼンチン)、カタリーナ・ドス・サントス(ポルトガル)、パトリシア・サラス(チリ)、AKAトリオなどをフィーチャーしています。

  • 商品番号:EUCD2911

    ARC Music

    ペルニカ・トリオ
    ブルガリアン・ヴォイス 詳細ページ
    [ペルニカ・トリオ]

    BULGARIAN VOICES - Perunika Trio

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,575円(税込)

    ロンドンを拠点に活動する3人組コーラス・ユニット、ペルニカ・トリオ。 スラブ民族の女神ペルニカに由来する名を持つこのトリオは、2012年に日本のわらべ歌をブルガリアン・ヴォイスの手法でカヴァーしたアルバムをリリースし、2015年には来日公演を行ったことでも知られています。古代ブルガリアの歌唱の伝統とスラヴ教会の聖歌からインスピレーションを受け、伝統的なブルガリアの歌を透明感のあるアカペラのハーモニーで歌い上げます。

  • 商品番号:EUCD2931

    ARC Music

    ポルトガル・ギターで奏でる
    ファドの名曲集 詳細ページ
    [クストディオ・カステッロ]

    FAMOUS FADOS ON PORTUGUESE GUITAR - Custódio Castelo

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,725円(税込)

    ポルトガル・ギターの名手クストディオ・カステッロがファドの有名曲を愛情込めてセレクトし、編曲・演奏するギター・インストゥルメンタル・アルバム。「暗いはしけ」「マリア・リスボア」「涙」などの名曲を明るく軽妙ながら、どこか憂いを感じさせるギターの音色で奏でます。

  • 商品番号:GRAM98006

    Gramola Records

    ルーカス・ブルンネルト(ヴァイオリン)
    Gateway into the Beyond - 彼方への扉 詳細ページ
    [ルーカス・ブルンネルト(ヴァイオリン)]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:2,100円(税込)

    『彼方への扉』と題されたこのアルバムは、1920年から1943年にドイツで作曲された4つの作品が、バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタを囲むように配置されており、ヒンデミットを除く3つの作品は世界初録音です。 冒頭のエルトマンのソナタは、謎めいた6つの音符で幕を開ける初期モダニズムのスタイルで書かれた作品。第二次世界大戦中に亡くなったボルクの神秘的な前奏曲が続きます。 バッハのソナタの次に置かれたのはヒンデミットの「外はとても良い天気だ」の副題を持つヴァイオリン・ソナタ。終楽章にモーツァルトの歌曲「春への憧れ」の旋律による変奏曲を持ちますが、美しい主題は全く別の音楽に変貌しています。 最後のハインツ・シューベルト(1908-1945)の作品は不安な時期に作曲されたにもかかわらず「幻想曲」というタイトルが与えられた作品。苦しみの中の絶望が表現されています。 ルーカス・ブルンネルトは1989年、ボンで生まれたヴァイオリニスト。8か月かけて製作されたこのアルバムでは、バッハと現代の表現主義を繋ぎ、興奮に満ちた音楽をヴァイオリン一挺で紡ぎあげています。

  • 商品番号:GRAM99209

    現代オーストリアで活躍する作曲家シュヴェルツィク。彼は調性感のある独自の作風を用いたオペラからドイツ・リートまで幅広い作品を発表し人気を博しています。このアルバムは、シュヴェルツィクのピアノ作品全曲シリーズの第1作となるもので、彼の作品の良い理解者である、綾・クレバーンが、バッハを思わせる「前奏曲とフーガ」を始め、様々な人物に捧げられた小品集『アルバムの綴り』、抒情的な『5つの夜想曲』、美しい情景が目に浮かぶような『旅立ちの朝に』の4作品を丁寧に演奏しています。 綾・クレバーンは東京出身、ウィーン在住のピアニスト。数多いピアノ曲の中でもとりわけ現代作品を好んでおり、シュヴェルツィクとは10年に渡る共同制作を行っています。2015年にはシュヴェルツィクの80回目の誕生日を祝し、ウィーン楽友協会で室内楽リサイタルに参加するなど、シュヴェルツィク作品の普及に積極的に努めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99216

    Gramola Records

    ロンベルク(1767-1841)
    ハープとチェロのためのソナタ集 詳細ページ
    [ジュジャンナ・アバ=ナジ(ハープ)/ジュジャ・ソルノキ(チェロ)]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ドイツ古典派の時代に活躍したベルンハルト・ロンベルク(1767-1841)。ファゴットとチェロを演奏する父から音楽の手ほどきを受け、7歳で公開演奏を行い、同じ年の従兄弟アンドレーアスと共に演奏旅行に出かけ、「チェロのパガニーニ」の異名をとりました。1790年にはベートーヴェンに出会い、才能を絶賛されたことでも知られています。また、彼が提案した新しいチェロの記譜法は現代でも用いられており、チェロ奏法とその設計にも革新をもたらしました。 このアルバムはハープとチェロの珍しい組み合わせによるソナタを収録した1枚。ハンガリーの奏者アバ=ナジとソルノキの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LPDCD106

    TC-Records

    El Cielo 2020
    ASTOR PIAZZOLLA 詳細ページ
    [El Cielo 2020]

    発売日:2020年06月26日

    CD国内盤 価格:3,080円(税込、送料無料)

    超絶技巧と灼熱のサウンドを放つ、ピアソラ専門のクラシックバンド、"El Cielo 2020”デビュー!アルゼンチン・タンゴ、クラシック、ジャズ、ロック、電子音楽……様々な音を融合し、進化させた、今やひとつのジャンルともいうべき“アストル・ピアソラ”の世界。 エルシエロ2020は作曲家ピアソラの楽曲を演奏するスペシャリスト集団として2015年に結成された、ヴァイオリン・チェロ・コントラバス・ピアノによる四重奏団。およそ5年間の“巡業”を経て、名のとおり2020年、待望の初アルバムをリリースする。 ピアソラの正統な流れをくみつつも、バンドネオンを解体・分配した斬新なスタイル。独特の哀愁にはバンドネオンが確実に息づき、たった4つのアコースティクスでありながら、アンサンブルのひしめきは交響曲のコーダやポスト・ロックの轟音を思わせる、極めて熱量の高い重厚なサウンドを放つ。2021年、ピアソラ生誕100年に向けてアルゼンチン側からも期待され、このアルバムで拍車をかける。 (CD帯より)『背筋の伸びたロマンチックな音に魅せられた。』織田哲郎

    収録作曲家:

  • 商品番号:NXW76094

    NAXOS

    〈中国の民俗音楽 vol.7〉
    チャン族、イ族の民謡
    詳細ページ
    [V.A]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,950円(税込)

    55の少数民族の歌謡・民謡の録音により、中国の豊かで多様な音楽的遺産を探求する《中国の民俗音楽》シリーズ。 第7集は、中国の西南部に位置する四川省アバ・チベット族チャン族自治州内のチャン族(羌族)、雲南省の山岳地帯に住むイ族の音楽です。このアルバムでは、にぎやかな二拍子のダンス・ソングと、自由なリズムで歌う労働歌・恋愛歌を収録しています。

  • 商品番号:NXW76108

    NAXOS

    ミレゲ
    アフォヨ 詳細ページ
    [ミレゲ]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,950円(税込)

    東アフリカ、ウガンダの異なる部族出身のメンバーから構成された才能溢れるアフロ・ジャズ集団、ミレゲ(Milégé)。様々な部族の伝統的音楽と現代的な要素を融合させたクールなサウンドに乗せて、アフリカの日常生活の一側面を映し出しているウガンダの物語を歌います。 バンドの名前”ミレゲ”は、ダンス・パフォーマンスをリズミカルに引き立てる足首に巻いて鳴らすベル、アンクル・ベルの名称に由来し、初のフル・アルバムとなる今作のタイトル”アフォヨ(Afwoyo)”は、東ウガンダのジョパドラ族の現地語で「ありがとう」を意味しています。

  • 商品番号:NYDX-50092

    NAXOS

    ランディ(1587-1639)
    歌劇《オルフェオの死》(牧歌的悲喜劇) 詳細ページ
    [チェチーリア・モリナーリ(メゾ・ソプラノ)/フアン・フランシスコ・ガテル(テノール) 他/クリストフ・ルセ(指揮)/レ・タラン・リリク(古楽器オーケストラ)]

    発売日:2020年06月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    クリストフ・ルセとレ・タラン・リリクによるバロック・オペラ登場!オルフェオが禁を破ったためエウリディーチェは再び死に捉えられ、その悲しみを癒すためにオルフェオの誕生日の宴が神々によって祝われます。そこに一人招かれなかったバッカスが怒り狂い、彼の巫女たちによってオルフェオは引き裂かれてしまいます。再び冥界へ戻ったオルフェオの魂はエウリディーチェとの再会を望みますが… バロック前期のイタリアの作曲家ランディは、モンテヴェルディやロッシとともに「オペラ」の先駆者として名を残しています。この『オルフェオの死』は、同じギリシャ神話に題材をとったモンテヴェルディの『オルフェオ』と比べても、その奇想天外な筋立てが際立つ音楽劇です。 本収録はクリストフ・ルセ率いるレ・タラン・リリクが、歌手陣と合唱の優れた歌唱を明快かつ古雅な響きで見事に支え、30年に渡りオランダ国立歌劇場の舞台監督として活躍した巨匠ピエール・アウディが、その最後の演目として時にキッチュな印象を与えることさえ辞さないユニークな舞台づくりで、この作品に新たな命を吹き込んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50094

    DYNAMIC

    コルンゴルト(1897-1957)
    歌劇《ヴィオランタ》 詳細ページ
    [アンネマリー・クレーマー(ソプラノ)/ミヒャエル・クプファー=ラデツキー(バリトン)/ノーマン・ラインハルト(テノール)/ピンカス・スタインバーグ(指揮)トリノ王立劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2020年06月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    世界初映像! 神童コルンゴルトの2作目のオペラ《ヴィオランタ》物語の舞台は15世紀のヴェニス。ヴィオランタは、妹を誘惑し自殺に追い込んだナポリの王子、アルフォンソの殺害を夫シモーネに持ちかけます。アルフォンソの誘惑に成功したヴィオランタは、いつしか彼に惹かれ、陶酔的な愛の二重唱を歌い、二人に裏切られたと知ったシモーネは剣を手にしてアルフォンソに襲いかかりますが … 。 幼い頃から神童ぶりを発揮したコルンゴルト。少年時代から次々に作品を発表し、いずれも高く評価されました。この《ヴィオランタ》は18歳頃に書かれた彼の2作目の歌劇で、ヴェリズモ・オペラやプッチーニ、さらにレスピーギやリヒャルト・シュトラウスの影響も聴き取れます。初演は1916年3月、ミュンヘン国立歌劇場で、コルンゴルトのもう一つのオペラ「ポリュクラテスの指輪」とともにブルーノ・ワルターの指揮によって行われ、大成功を収めました。 本映像の演出家ピエール・ルイージ・ピッツィは、コルンゴルトが活躍した1920年代に舞台を移し、きらびやかな衣装と舞台装飾により、ヴェニスのカーニヴァルの夜のむせかえるような情緒を醸し出しています。アンネマリー・クレーマー(ヴィオランタ)の官能的な歌唱に、ノーマン・ラインハルト(アルフォンソ)の甘やかな美声、ミヒャエル・クプファー=ラデツキー(夫シモーネ)の剛直な歌唱と演技が見事な対照を形作り、名匠ピンカス・スタインバーグのタクトがコルンゴルトの音楽の美しさをあますことなく引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50096

    Opus Arte

    マスネ(1842-1912)
    歌劇《サンドリヨン(シンデレラ)詳細ページ
    [ダニエル・ドゥ・ニース(ソプラノ)、アグネス・ツヴィエルコ(メゾ・ソプラノ)、ケイト・リンジー(メゾ・ソプラノ)、ニーナ・ミナシヤン(ソプラノ)、エドゥアルダ・メロ(ソプラノ)、ジュリー・パスチュロー(メゾ・ソプラノ)、ライオネル・ロート(バリトン)ほか、ジョン・ウィルソン(指揮)グラインドボーン合唱団ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年06月26日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:5,500円(税込、送料無料)

    現代に蘇る「シンデレラ」の世界!
    大きな話題となったマスネの傑作オペラ上演が映像で登場
    ペローによる有名なおとぎ話を下敷きにした台本にマスネが作曲した歌劇「サンドリヨン(シンデレラ)」。意地悪な継母と姉たち、舞踏会での王子との恋、ガラスの靴などお馴染みのストーリーに、実の父親のサンドリヨンへの愛情や王子との森での邂逅など、ドラマチックなプロットを加え、創作当時のベルエポック時代の皮相的で享楽的な雰囲気をも捉えた作品です。 本映像は俳優としても高名なフィオナ・ショウによるオリジナル演出にフィオナ・ダンが手を加えた2019年のグラインドボーン音楽祭のための新演出の収録。登場人物たちがスマホをいじり自撮りに興じるなど舞台を現代に置き換えつつ、王子が纏うキラキラのジャケットなどの奇抜な衣装と相まって、現代のおとぎ話として不思議な世界を創り出しています。 近現代音楽からジャズ、ポップスまで幅広いレパートリーを誇るBBCプロムスの常連ジョン・ウィルソンのタクトから生まれるマスネの繊細かつ濃密な音楽を背景に、愛らしく、たくましいサンドリヨン(ドゥ・ニース)、悩める今風な王子(リンジー)、マジカルなコロラトゥーラが印象的な名付け親の妖精(ミナシヤン)らが見事な演技と歌唱を繰り広げます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1348

    Ondine

    トレヴィーノ指揮/マルメ交響楽団
    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲全集 詳細ページ
    [ロバート・トレヴィーノ(指揮) マルメ交響楽団]

    BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 1-9 (Malmö Symphony, R. Trevino)

    発売日:2020年06月26日 NMLアルバム番号:ODE1348-5Q

    SACD-Hybrid 5枚組 価格:4,800円(税込、送料無料)

    2020年ベートーヴェン生誕250年記念リリース。
    注目の指揮者トレヴィーノによる交響曲全曲をSACDハイブリッドで!
    2019年10月、スウェーデンのマルメで開催された “ベートーヴェン・フェスティヴァル” ライヴ!
    タクトを執るのは2019年9月にマルメ交響楽団の首席指揮者就任したばかりの俊英ロバート・トレヴィーノ。30代半ばのトレヴィーノは、同世代の若手指揮者の中でも最近急速に頭角を現わしてきた注目の存在です。古典派作品から現代曲まで、幅広いレパートリーを新鮮かつ想像力に富んだ解釈で聴かせるトレヴィーノは、ベートーヴェンにおいてもマルメ交響楽団から精緻な響きを紡ぎ出し、自然で音楽性に満ちた表現を引き出すことに成功。これまで多くの指揮者が取り組んできたベートーヴェン演奏に新風を吹き込みました。 トレヴィーノはピリオド・アプローチを採用しつつもオーケストラの響きを存分に生かし、各曲の個性を際立たせます。古典的な作風による第1、第2交響曲ではモーツァルトを思わせる典雅な表情をもたせ、第3交響曲では、沈痛な葬送行進曲さえ重くなり過ぎることはありません。ベートーヴェンの作風転換期に書かれた第4番には、幾分ロマンティックな表現を与え、第5交響曲ではベートーヴェンが目指した苦悩から勝利への思いが力強く描き出されています。各楽章の描き分けが見事な第6番が続き、舞曲の要素が強い第7番と第8番では、楽章ごとのテンポ設定に心が配られた、鮮やかな音楽を楽しむことができます。とりわけ第7番終楽章の快速テンポに注目。オーケストラはトレヴィーノの無茶とも思える要求をクリアし、目の覚めるような演奏を披露します。第9番のソリストは、若々しい声の歌手が揃えられており、トレヴィーノが目指したであろう新鮮なベートーヴェン像が構築されています。 ホールの豊かな残響を余すことなく捉えた録音も聴きどころで、SACD層にはマルチチャンネルも収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-562

    Toccata Classics

    タバコフ(1947-)
    〈交響曲全集 第5集〉
    交響曲 第2番
    交響曲 第6番 詳細ページ
    [エミール・タバコフ(指揮)/ブルガリア国立放送交響楽団/プロヴディフ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年06月26日

    CD 価格:1,950円(税込)

    指揮者として世界で活躍するブルガリア出身のエミール・タバコフ(1947-)は、日本へも自国やトルコのオーケストラと共に訪れ、オーケストラ・アンサンブル金沢などでは自作のコントラバス協奏曲を演奏するなど日本でも馴染みのある存在です。作曲家としても9つの交響曲をはじめ、様々な作品を世に出しています。 作品の多くは大規模で人間の暗い側面に光を当てる厳かな作風が特徴です。ここに収録された「交響曲第2番」は2つの楽章から成り、第2楽章の野性的で足を踏み鳴らすような騒々しさは、第1楽章で悲しみに打ちひしがれ、蓄積されたエネルギーの解放のようです。「交響曲第6番」は4楽章から成り、ショスタコーヴィチ中期の作品のような荒涼とした悲劇的な世界観が広がります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559838

    NAXOS

    カーニス(1960-)
    カラー・ホイール
    交響曲 第4番「クロメロデオン」 詳細ページ
    [ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮)/ナッシュヴィル交響楽団]

    KERNIS, A.J.: Color Wheel / Symphony No. 4, "Chromelodeon" (Nashville Symphony, Guerrero)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.559838

    CD 価格:1,200円(税込)

    ピューリッツァー賞とGRAMMY賞を受賞した作曲家カーニス(1960-)は、現代アメリカで最も作品の演奏回数の多い作曲家の一人です。このアルバムに収録されている2作品は、洗練されたオーケストレーションが際立ち、作曲年代の15年ほどの開きが全く感じられないほど、よく似た雰囲気を有しています。 フィラディルフィア管弦楽団の創立100周年を記念して書かれた「カラーホイール」はオーケストラの各セクションの妙技を際立たせるための工夫が凝らされており、ソリストではなく、楽器のグループ毎の掛け合いが楽しめる作品に仕上がっています。 2018年作曲の「交響曲第4番」は、21世紀になって“時代遅れ”とも言える交響曲というものに、全世界を含めるという試みのもと書かれた作品。タイトルの「クロメロデオン」は、1960年代後半に活躍したカルト・ロック・バンドの名前と、ハリー・パーチが発明した楽器の名前に由来していますが、カーニスはこのタイトルに「オーケストラが演奏する色彩豊かでメロディアスな音楽」という意味を込め、全く新しい音楽として創り上げています。また第3楽章にはヘンデルの引用が用いられるなど、大胆なアプローチがなされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573891

    NAXOS

    シューベルト(1797-1828)
    弦楽五重奏曲 ハ長調 Op.163, D95
    弦楽三重奏曲 変ロ長調 D581 詳細ページ
    [アヴィヴ四重奏団/アミット・ペレド(チェロ)]

    SCHUBERT, F.: String Quintet, D. 956 / String Trio, D. 581 (Aviv Quartet, Peled)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.573891

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    ベートーヴェンの作例に倣い、古典的な様式美を誇る弦楽三重奏曲と、シューベルトの死の2か月前に書かれた傑作、弦楽五重奏曲を収録。2つのヴァイオリン、ヴィオラ、2つのチェロのために作曲された五重奏曲は、低音域が増強された充実した響きが魅力です。とりわけ崇高な美しさを湛えた第2楽章は聴く者の心を捉えて放しません。 演奏するアヴィヴ四重奏団は、1990年代にイスラエルで設立されたアンサンブル。数多くの国際コンクールで上位入賞を果たし、世界中で演奏を行う実力派です。アンサンブル名の「アヴィヴ」はヘブライ語で“春”を意味し、その名の通り、生き生きとした表現による充実した演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573993

    NAXOS

    ヴュータン(1820-1881)
    〈ヴァイオリンと管弦楽のための作品集〉
    幻想曲「ロシアの思い出」
    古きイングランド
    華麗な二重奏曲/アンダンテとロンド 詳細ページ
    [レート・クッペル(ヴァイオリン)/キリル・ボガティレフ(チェロ)/マルクス・ボッシュ(指揮)/カタール・フィルハーモニー管弦楽団]

    VIEUXTEMPS, H.: Violin and Orchestra Works - Souvenir de Russie / Old England / Duo brillant (Kuppel, Bogatyrev, Qatar Philharmonic, Bosch)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.573993

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    リエージュ近郊の都市ヴェルヴィエのヴァイオリン工房の家系に生まれたヴュータン。まさにヴァイオリニストになるために生まれてきたかのような彼は、幼い頃から楽才を発揮。6歳で公開デビューを果たすなど、神童の名を欲しいままにし、13歳の時のドイツ楽旅ではシュポーアやシューマンらから絶賛されました。ヴァイオリンの名手として活躍するかたわら作曲も学び、その後華麗なヴァイオリン作品を多く作曲したのはよく知られるところです。 このアルバムには彼の代表作「ロシアの思い出」を始め、ブラームスが二重協奏曲を書く際のヒントとしたとされる「華麗な二重奏曲」などヴァイオリンの技巧が存分に用いられた6作品が収録されています。表現力豊かなヴァイオリンを聴かせるのは、1997年から2013年までバイエルン放送交響楽団のコンサートマスターを務めたドイツの名手レート・クッペル。ヴュータンの作品では、無伴奏ヴァイオリン作品集(8.573339)でも素晴らしい演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574103

    NAXOS

    チマローザ(1749-1801)
    〈序曲集 第7集〉
    歌劇《ユディト》/歌劇《饗宴》
    歌劇《愛は知恵につながる》
    オラトリオ《信仰の勝利》 /カンタータ《殉教》
    オラトリオ《アブサロム》 詳細ページ
    [ミヒャエル・ハラース(指揮)/チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    CIMAROSA, D.: Overtures, Vol. 7 (Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Halász)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.574103

    CD 価格:1,200円(税込)

    チマローザは生前「オペラ・ブッファ」の第一人者として音楽界に君臨。膨大な数のオペラを書き上げましたが、ロッシーニの登場とともに、そのほとんどは忘れられてしまい、現在ではごく一部の作品が演奏されるのみとなってしまいました。このNAXOSのシリーズは、オペラ本編で用いられる名旋律が次々と現れる多彩な序曲を採り上げ、全曲上演への期待を膨らませます。 シリーズの最終を飾る第7集は、オペラの序曲だけではなく、オラトリオやカンタータの序曲も収録。1曲を除き、全て世界初録音という貴重なアルバムとなりました。NAXOSの重鎮ミヒャエル・ハラースとチェコ室内管弦楽団パルドビツェが機知に富んだ演奏で、チマローザ作品の楽しさを伝えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574120

    NAXOS

    フィビフ(1850-1900)
    〈管弦楽作品集 第5集〉
    交響曲 第3番 ホ短調 Op.53
    歌劇《シャールカ》序曲/歌劇《嵐》第3幕 序曲
    歌劇《メッシーナの花嫁》 葬送行進曲 詳細ページ
    [マレク・シュティレツ(指揮)/ヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団]

    FIBICH, Z.: Orchestral Works, Vol. 5 - Symphony No. 3 / Overtures / The Bride of Messina: Funeral March (Janáček Philharmonic, Štilec)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.574120

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    チェコ国民楽派の草創期を築いた作曲家の一人、ズデニェク・フィビフ(フィビヒ)。同時代の作曲家の中では、とりわけドイツ・ロマン派の影響を強く受け継いでいるとされ、作品の多く、とりわけ管弦楽作品は、チェコ民謡を素材として用いながらも、重厚なオーケストレーションに彩られた響きが特徴です。 管弦楽作品シリーズ第5作目となるこのアルバムには、亡くなる2年前に作曲された交響曲第3番を中心に、チェコ民話を素材とした歌劇の序曲や挿入曲を収録。19世紀末に多くの作曲家たちが追求した“闇から光へ”をモティーフにした「交響曲第3番」では、起承転結のはっきりした活気ある音楽を楽しめます。また、オペラの序曲では『スメタナの後継者』と言われるフィビヒのチェコ民話への巧みなアプローチを感じることができます。第1集から第4集まで、チェコ・ナショナル交響楽団とともに演奏を行ってきたシュティレツは、今作ではヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団を起用し、シリーズの最後を飾っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574196

    NAXOS

    D.スカルラッティ(1685-1757)
    〈鍵盤のためのソナタ全集 第24集〉 詳細ページ
    [アーロン・ゴールドスタイン(ピアノ)]

    SCARLATTI, D.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 24 (Goldstein)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.574196

    CD 価格:1,200円(税込)

    ドメニコ・スカルラッティはスペイン女王マリア・バルバラのために数多くのソナタを作曲しましたが、自筆譜は失われており、そのほとんどは女王の所有物だったとされるヴェネツィア筆写譜に収録されています。ただ作品の作曲年代は特定されておらず、現在では研究者カークパトリックや、ロンゴによる番号で整理されています。 作品の多くは単一楽章、二部形式で書かれており、曲の多様性と、大胆な転調、ユニークな和声進行が愛されています。第24集で端正な演奏を聴かせるのは1970年生まれ、イスラエル出身のピアニスト、アーロン・ゴールドスタイン。緩急自在のテンポと明晰なタッチによる美しい音色が魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574199

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ/ギター
    ヨハン・スミス リサイタル
    J.S.バッハ、ブリテン、メルツ、ポンセ、シュヴィツゲーベル 詳細ページ
    [ヨハン・スミス(ギター)]

    Guitar Recital: Smith, Johan - BACH, J.S. / BRITTEN, B. / MERTZ, J.K. / PONCE, M.M. / SCHWIZGEBEL, J.

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.574199

    CD 価格:1,200円(税込)

    2019年に開催されたGFA(全米ギター協会)国際ギターコンクールの優勝者、ヨハン・スミスのリサイタル・アルバム。彼はこのアルバムのために独創的なプログラムを準備し、聴き手を魅了します。 最初に演奏されるのは、イタリアのギタリスト、ステファノ・グロンドーナが編曲したバッハの「トッカータ」。鍵盤楽器(チェンバロと推測される)のために書かれた作品が、複雑な対位法も含め巧妙にギターのために置き換えられており、スミスの巧みなテクニックが遺憾なく発揮されています。次のポンセの作品はセゴビアに捧げられた大作。アルペッジョ、トレモロ、特殊レガートなど、あらゆる技巧が用いられた作品です。続けて、華やかなメルツの「ギター・コンチェルティーノ」とブリテンの「ダウランドによる夜想曲」が奏され、最後は世界初録音となるシュヴィツゲーベルの瞑想的な「星の砂」で締めくくられます。 ジュネーブ出身のヨハン・スミスはクラシック・ギターだけではなく、メタル・バンドを率い、グラフィック・デザインを手掛けるという多才なアーティスト。その将来が嘱望されています。

  • 商品番号:8.579060

    NAXOS

    BLUETONGUE
    オーストラリアのギター四重奏曲集
    チャールトン、ホートン、カッツ・チェルニン、ウェストレイク 詳細ページ
    [ギター・トレック(ギター四重奏団)]

    Guitar Quartets (Australian) - WESTLAKE, N. / CHARLTON, R. / HOUGHTON, P. / KATS-CHERNIN, E. (Bluetongue) (Guitar Trek)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.579060

    CD 価格:1,200円(税込)

    オーストラリアで高い人気を誇る「ギター・トレック」は1987年に創設されたギター四重奏団。オーストラリアの弦楽器製作者グラハム・カルダースミスが開発したトレブル・ギター、標準ギター、バリトン・ギター、ベース・ギターを用い、彼が提唱した「ギター・ファミリー」の親密さを表現するために結成されたアンサンブルで、メンバーたちは現在も4種類の楽器を駆使し結成当時のコンセプトを忠実に守っています。 このアルバムではオーストラリアの自然の中に存在する「トカゲ」や「魚」「岩」「波」などを題材とした作品が採り上げられています。またこのアルバムは、2017年に亡くなった彼らの大切な友人の作曲家フィリップ・ホートンへのオマージュでもあり、彼の4作品が親しみを込めて紹介されています。

  • 商品番号:8.579068

    NAXOS

    第2回ショパン・フェスティバル
    ハンブルク2019

    ショパン、クルピンスキ、ペテルソン、
    ラフマニノフ、シューマン
    詳細ページ
    [トビアス・コッホ(ピアノ)/エレン・ティスマン(ピアノ)/ヤーヌシュ・オレイニチャク(ピアノ)/トマシュ・リッテル(ピアノ)]

    Piano Music - CHOPIN, F. / SCHUMANN, R. / RACHMANINOV, S. / KURPIŃSKI, K.K. (2nd Chopin Festival Hamburg 2019) (Koch, Tysman, Olejniczak, Ritter)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.579068

    CD 価格:1,200円(税込)

    2018年、ハンブルクで開催された「第1回ショパン・フェスティヴァル」は、モダン・ピアノとヒストリカル・ピアノを用いてショパンを演奏するというコンセプトを掲げた音楽祭。このアルバムはその翌年に開催された2回目の音楽祭の模様を収録した1枚です。 前年はモダン・ピアノの代表として2015年製のスタインウェイが用いられましたが、2019年に演奏されたのは「Shigeru Kawai」の最新モデル。ヒストリカル・ピアノは制作年代による音色の対比を楽しめるように、1832年と1847年製のプレイエルに加え、1872年製のスタインウェイとバラエティに富んだ楽器が選択されています。 2018年にポーランドで開催され、川口成彦が2位に入賞したことで一躍注目が高まった「第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール」の優勝者トマシュ・リッテルを始め、腕に覚えのある奏者たちの競演も聴きどころです。

  • 商品番号:8.660464

    NAXOS

    マスネ(1842-1912)
    歌劇《バザンのドン・セザール》(1888年版) 詳細ページ
    [ローラン・ナウリ(バリトン)/エルザ・ドライジヒ(ソプラノ)/マテュー・ロマーノ(指揮)/オルケストル・デ・フリヴォリテ・パリジェンヌ]

    MASSENET, J.: Don César de Bazan (1888 version [Opera] (Naouri, Dreisig, Lebègue, Ensemble Aedes, Orchestre des Frivolités Parisiennes, Romano)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.660464-65

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    1862年にローマ賞を受賞したマスネは、オペラへの創作意欲が高まり、1870年に始まった普仏戦争に従軍するまでに10作ほどの作品を書いています。しかしそれらのほとんどは未完、もしくは上演されることはなく、本格的な作品となったのが1872年に初演されたこのスペインの騎士道精神にロマンスを絡めた物語《バザンのドン・セザール》でした。 オペラ・コミック座から作曲の依頼を受けたマスネは短期間でこのオペラを書き上げ、すぐさま上演されましたが、残念ながら成功作にはならず、その後、フルスコアは火災で焼失してしまいました。しかし作品に愛着を抱いていたマスネはヴォーカル・スコアから新しいヴァージョンを作成、今回の上演で使用されているのもこのヴァージョンとなります。 主人公ドン・セザールはベテラン、ローラン・ナウリが演じ、ドイツ出身の新鋭ソプラノ、エルザ・ドライジヒがマリターナを演じるという素晴らしいキャストにも注目。2016年からこの作品に取り組む、指揮者マテュー・ロマーノとオルケストル・ド・フリヴォリテ・パリジェンヌの洗練された演奏が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C200011

    ORFEOレーベル40周年、怒涛の指揮者BOX!1979年にミュンヘンで設立されたORFEOレーベル。40周年を記念したこのBOXセットには、その歴史を彩った巨匠たちの名演奏を惜しげもなく集めました。特に生誕250年の記念年であるベートーヴェンは抜群の充実度で、レーベルの顔ともいえるカルロス・クライバーの交響曲第4番はもちろん、クナッパーツブッシュの「英雄」、クレンペラーの第7番にカラヤンの第九と、超弩級といえるラインナップとなっています。 またベームのリヒャルト・シュトラウス、フルトヴェングラーの「ロマンティック」(レーヴェ改訂版)、サヴァリッシュのブルックナー5番、バルビローリのブラームス2番、フィリッチャイの「悲愴」、ミトロプーロスのプロコフィエフ5番などは、いずれもバイエルン放送のオリジナルマスターテープからの良質な復刻で評判となったもの。ORFEOならではの素晴らしい内容です。

  • 商品番号:C200032

    Orfeo

    『究極のレコーディング 40』
    ORFEOレーベル40周年記念 詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    発売日:2020年06月19日

    CD 2枚組 価格:1,575円(税込)

    ORFEOレーベル40周年の歴史を彩った名録音の数々1979年にミュンヘンで設立されたORFEOレーベル。40周年を記念し、その歴史を彩った名録音の数々を一度に楽しむことの出来る見本市のようなアルバムが登場します。CD1には器楽奏者と指揮者による20の名演、CD2には20の名唱、40周年に合わせ合計40の素晴らしい演奏を楽しむことが出来ます。

  • 商品番号:CD-16321

    Carpe Diem

    『ただ勇者のみが』
    ウェルシュ・ハープ(ウェールズのトリプル・ハープ)によるバロック期英国の流行音楽 詳細ページ
    [マクシミリアン・エールハルト (ウェルシュ・トリプル・ハープ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,400円(税込)

    18世紀ウェールズで親しまれたメロディを、ヒストリカル・ハープの美しい響きでヘンデルのハープ協奏曲に代表されるように、18世紀のロンドンではアイルランドのオカロランやウェールズのジョン・パリ―など、連合王国各地から来たハープの音楽家たちが妙技を聴かせ、ポルポラやジェミニアーニといったイタリア出身の作曲家たちとともに人々の耳を喜ばせていました。 この新譜はナミュール室内合唱団を率いるレオナルド・ガルシア・アラルコンや、ガンバ奏者のユリアーネ・ラーケらの信頼篤い、ドイツのテットナング出身の古楽系ハープ奏者マクシミリアン・エールハルトによる、英国バロックをテーマにしたアルバム。ハープのための知られざるレパートリーを追求する彼らしく、収録されているのは英国で作曲された作品はもちろん、当時流行っていた合奏協奏曲やコレッリの作品、伝承曲を元にした変奏曲など実に多彩です。 もちろん名手ジョン・パリーによる音楽もあり、ウェールズに古くから伝わる伝承曲の一つ「ホワイトロックのデイヴィッド」など、当時既に有名だったメロディを元に作られたその変奏曲の趣は、日本人にもたいへん親しみやすいものと言えるでしょう。ヴィヴァルディやヘンデルによるよく聴き知ったメロディも、ヒストリカル・ハープの音色でたいへん味わい深く響きます。

  • 商品番号:CDS-7878

    DYNAMIC

    TIRANNI AFFETTI - 専制君主の影響
    アッリゴーニ(1697-1744)
    マンドリンと声のための作品集 詳細ページ
    [アカデミア・デリ・エッランティ(古楽器アンサンブル)]

    ARRIGONI, C.: Works for Mandolin and Voice (Fumagalli, Ferella, Accademia degli Erranti)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:CDS7878

    CD 価格:1,575円(税込)

    18世紀イタリアで活躍した作曲家カルロ・アッリゴーニ(1697-1744)の作品集。 フィレンツェで生まれた彼が、どのような経緯を経て音楽家になったのかはほとんど知られていませんが、1719年には最初のオラトリオがフィレンツェで上演され、1722年には歌劇《La Vedova=未亡人》が上演されるなど、若くして名声を獲得したようです。 リュートやマンドリンの名手でもあったアッリゴーニは、ブリュッセルを経て、1730年代初めにはダブリンの音楽アカデミーに教師として着任。1732年にはロンドンに移り、ジョージ2世の王妃キャロライン・オブ・アーンズバックにカンタータを献呈、1736年までこの地にとどまり、ヘンデルの『アレクサンダーの饗宴』初演時にはリュートを演奏した記録が残っています。その後は2年間ウィーンに赴き、最後は故郷フィレンツェに帰還。生まれ故郷で生涯を終えました。このアルバムに収録されたアリアとカンタータは、ウィーン滞在時に書かれたもので、様々な地でのアッリゴーニの豊富な経験が反映された、熟達した筆致の音楽です。 収録作品は全て世界初録音。演奏にはイェール図書館所蔵の手稿が用いられており、マンドリン・ソナタ(2018年にフェレッラ自身が出版)以外は、全て未出版という貴重な音源です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CHVCD52

    MPR

    『マウントバッテン音楽祭2020』
    (サウンドトラック・アルバム)
    ロイヤル・マリーンズ・合同バンド 詳細ページ
    [ジェイス・バーチャム中佐(指揮)、ロイヤル・マリーンズ・合同バンド(英国王立海兵隊音楽隊)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 2枚組 価格:3,075円(税込、送料無料)

    ロイヤル・マリーンズ・バンド、年に一度のお祭りのためのサウンドトラック盤2020年3月7日、コロナウイルス禍によりロックダウンとなる直前のロイヤル・アルバート・ホールで行われた、「マウントバッテン音楽祭2020」。この時のプログラムを事前に録音したサウンドトラック・アルバムがこちら。 アイーダ・トランペット隊を加えてアレンジされた、リヒャルト・シュトラウス「ウィーン・フィルハーモニーのためのファンファーレ」で華々しく始まり、お馴染みのレパートリーやクラシックとラテンの名曲、サイモン&ガーファンクルのヒット曲などバラエティに富んだ内容で楽しませてくれます。そして何よりその演奏技術の高さ、各署のバンドが集まった合同バンドの迫力は圧倒的です。

  • 商品番号:GP796

    GRAND PIANO

    バルヤンスキー(1851-1900)
    〈ピアノ曲全集 第1集〉
    幻想曲集 Op.9
    ピアノ・ソナタ 第1番 Op.7
    6つのピアノ曲集 Op.10 詳細ページ
    [ユリア・セヴェルス(ピアノ)]

    BARJANSKY, A.: Piano Works (Complete), Vol. 1 - Fantasy Pieces / Piano Sonata No. 1 / 6 Piano Pieces (Severus)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:GP796

    CD 価格:1,950円(税込)

    希少なピアノ曲を良い音質で録音するレーベル“GRAND PIANO”よりウクライナのオデッサに生まれたバルヤンスキーのピアノ曲全集の登場。 バルヤンスキーは、ロシアのユダヤ系の家庭に生まれ、ウィーンとパリとライプツィヒで音楽教育を受け、ライネッケやヤーダスゾーンにピアノを師事しました。作品は少ないながらも、ピアノ曲は個性豊かで魅力的。 この第1集には3つの作品が収録されています。『幻想曲集』には、ベートーヴェン、ブラームスなどの影響やロシアの色彩感が見てとれます。『6つのピアノ曲集』は印象主義的で光輝くような音楽であるのに対し、スケールの大きいピアノ・ソナタ第1番は、空間的に広がりのある音を感情表現の主軸とし、20世紀のミニマリズムを予知するような非常にモダン、かつシンプルさをもった作品です。 演奏は、ベルリン芸術大学やモスクワのチャイコフスキー音楽院で学び、オーロラ四重奏団とオーロラ・デュオを創設したユリア・セヴェルス。シチェドリンの作品を作曲家列席のもと世界初演を行うなど精力的に活動するピアニストです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP799

    GRAND PIANO

    バルモーチン(1877-1939)
    〈ピアノ音楽集〉
    20の前奏曲 Op.12
    主題と変奏 Op.1 詳細ページ
    [クリストファー・ウィリアムズ(ピアノ)]

    BARMOTIN, S.: Piano Music - 20 Preludes, Op. 12 / Theme and Variations, Op. 1 (C. Williams)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:GP799

    CD 価格:1,950円(税込)

    希少なピアノ曲を良い音質で録音するレーベル“GRAND PIANO”よりロシアの知られざる作曲家、バルモーチンのピアノ作品集が登場。 1877年生まれのバルモーチンはバラキレフとリムスキー=コルサコフに師事、1923年から1925年までペトログラード音楽院 (サンクトペテルブルク音楽院の旧称)で音楽理論を教えましたが、ソビエト連邦の1930年代の大粛清時代にどのような運命を辿ったのかは謎に包まれたままです。 しかし残された音楽のスケールの大きさや内容は非常に素晴らしく、ここに収録された世界初録音となるピアノ曲も、色彩感にあふれたコントラストが印象的です。『20の前奏曲』は洗練されたハーモニーと豊かな感情表現で聴く人の魂を揺さぶるような音楽。また、『主題と変奏』は、音の素材を幾重にも重なるムードに変容させ、最後は交響的な行進曲へと連なります。 演奏はイギリスのピアニスト、クリストファー・ウィリアムズ。BBCのウェールズの合唱団とオーケストラのピアニストを務め、BBCプロムスなどにも出演しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS12020

    IBS Classical

    Cancionero Sablonara
    スペイン初期バロックの声楽曲 ~ サブロナラ歌曲集 詳細ページ
    [バンダリア(アンサンブル)/アルス・アトランティカ(アンサンブル)]

    CANCIONERO SABLONARA - Spanish Baroque Vocal Music (Vandalia, Ars Atlántica)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:IBS-12020

    CD 2枚組 価格:2,550円(税込)

    17世紀のスペイン音楽において、この「サブロナラ歌集」は特別な位置を占めています。この歌曲集は1625年から26年にかけてマドリッドの宮廷を訪れたドイツの貴族、ヴォルフガング・ヴィルヘルムのために用意されました。 この音楽愛好家の貴族は、宮廷で聴いた世俗的な歌曲に熱中し、旅の終わりに、私的な楽しみのために歌曲集をリクエストしました。編纂者が言うところの「この宮廷で歌われている最高の歌」を含む75曲の声楽曲が丁寧に編纂され、王宮の音楽隊の記録係で、写譜担当のクラウディオ・デ・ラ・サブロナラによる美しい文字で書き写されました。 この貴重なコレクションは、ミュンヘンのバイエルン州立図書館に保存されており、その詩は、スペイン語とイタリア語の韻律形式で書かれています。イタリア語の方は特に希少で、8作品のリラ(6行からなるスタンザ)や、ソネットなどが含まれています。一方、カスティーリヤ語の歌は、5つの繰り返しなしのロマンス(バラード)を始め、29の繰り返しありのロマンス、18の抒情詩、2つのセギディーリャなど多彩な作品が並びます。 演奏は、歌手の他、バロック・ギターやチェンバロ、ハープの調べでお楽しみ頂けます。

  • 商品番号:IBS22020

    IBS Classical

    P'ra Voce プラ・ボーチェ - あなたへ
    20世紀ブラジルとアルゼンチンの歌 詳細ページ
    [ラケル・ロヘンディオ(ソプラノ)/チキー・マーティン(ピアノ)]

    Vocal Recital (Soprano): Lojendio, Raquel - GINASTERA, A. / GUASTAVINO, C. / OVALLE, J. / VILLA-LOBOS, H. (P'ra Você)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:IBS-22020

    CD 価格:2,250円(税込)

    「歌う国」アルゼンチンとブラジルへと誘うアルバムです。作曲家グァスタビーノは「私は音楽を愛しているので作曲します。メロディと歌うことが大好きで、私が曲を出す度に、興味を持ってくれる聴衆がいることを発見し、喜びを覚えました。私は未来の世代に発見され、理解されることのみを目的とした音楽を作曲することを拒否します。」と語り、ともすると難解になりがちな現代音楽とは逆に、フォルクローレなども採り入れた広く受け入れやすい作曲を行いました。 ヒナステラの5曲には、彼自身が分類するところの「客観的愛国心」時代の特徴がよく表れており、アルゼンチンの民族的な要素や調性などが用いられています。 カナリア諸島出身の美声を聴かせるソプラノは、ベルリン・フィルやボストン響などとの共演の他、日本でも公演を行ったことのあるラケル・ロヘンディオです。

  • 商品番号:IBS232019

    IBS Classical

    ムーラ(1946-)
    ギターのための室内楽作品集
    イベリアード/アンダルシア/カディスの思い出
    グラナダの3つの夜想曲/セビリアを歩く 詳細ページ
    [ホセ・ルイス・モリージャス(ギター) 他]

    MOURAT, J.M.: Ibériade / 3 Aventures à deux / Al-Andalus / Trio Albolote / 3 Nocturnos de Granada / Anda-Lucia / Paseo por Sevilla (Morillas)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:IBS-232019

    CD 価格:2,250円(税込)

    フランスで生まれ、ギタリスト・作曲家として活躍し、パリ音楽院など多数の教育機関でも教えてきたムーラのギターのための室内楽作品集。ここに収録した作品は、30年間を過ごしたスペインへの憧れと郷愁が詰まったものです。 1976年に初めてグラナダのアルハンブラ宮殿を訪れた経験が特別なものとなり、以後、すぐにアンダルシア地方を幾度となく訪れ、同地で曲も書くようになりました。スペインの民俗音楽とクラシック音楽、そして“アルマ・アンダルシア(アンダルシアの魂)”こそが、ムーラに霊感を与え、彼の音楽修行を完成させたのです。 「このCDは、私がここで30年間生活して得たものの集大成です。この音楽の旅を通じて、スペインの民俗音楽があらゆる規模、メロディ、主題で登場します。楽器同士の対話、アンサンブルから生まれる調和、輝かしい解釈と豊かな色彩感は、演奏してくれた素晴らしい音楽家たちの功績です。リスナーの皆さんを心地よい雰囲気へと誘ってくれるでしょう」とムーラは語っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS32020

    IBS Classical

    20th Century TANGO
    20世紀のタンゴ 詳細ページ
    [クラウディオ・コンスタンティーニ(バンドネオン)/ルイザ・ハマディ(ピアノ)]

    Bandoneon and Piano Recital: Constantini, Claudio / Hamadi-Ovskaya, Louiza - ALBÉNIZ, I. / PIAZZOLLA, A. / RAVEL, M. / SATIE, E. (20th Century Tango)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:IBS-32020

    CD 価格:2,250円(税込)

    タンゴはブエノスアイレスの郊外で誕生したと言われていますが、そこは売春宿やナイフ、悪党、そして失恋で傷ついた英雄などであふれる、ローカル性と外国からの影響が交差する、特殊な環境でした。 そんな環境で生まれたタンゴが、ヨーロッパの貴族のサロン文化ばかりでなく、20世紀の最も重要な作曲家にも影響を与えたことはあまり知られていません。官能的で躍動感あふれるリズムに誘われ、多くの作曲家がタンゴの曲を作ったほどです。 彼らはピアノ独奏、室内アンサンブル、そしてオーケストラと、さまざまな編成で、タンゴを自分たちのヴィジョンと音楽語法に変換しました。アルベニスやストラヴィンスキーのタンゴは定番作品となり今でも演奏家を魅了していますが、シュニトケ、サティ、ミヨーなどの多くの作品は、あまり演奏される機会がないままです。そこに、タンゴを代表する楽器であるバンドネオンを投入すると、一気に20世紀のクラシック音楽と革新的なタンゴの世界観が融合され、ピアノとの珍しくも素晴らしい掛け合いが響いてきます。

  • 商品番号:IBS42020

    IBS Classical

    ロドリーゴ(1901-1999)
    アランフェスと幻想曲 詳細ページ
    [リウ・シャンイ(ギター)/ペドロ・アマラル(指揮)/RTVE交響楽団]

    RODRIGO ARANJUEZ & FANTASIA

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,250円(税込)

    中国人として初めて、フランシスコ・タレガ国際ギター・コンクールに優勝したリウ・シャンイ。2016年には、ヴィクトリア&ホアキン・ロドリーゴ財団よりロドリーゴの協奏曲、「ある貴紳のための幻想曲」の最優秀解釈を称える賞を受賞しました。 受賞式に出席した後、アランフェス王宮を訪れたシャンイは、「宮殿に沿って歩いていると、“アランフェス協奏曲”で最も高揚する部分が頭に浮かびました。私はホアキンの足跡を辿ることで、スペインの歴史的建造物とクラシック音楽の融合を肌で感じ、彼が当時感じたであろうことを想像し、いつの日かこの場所であの有名な“アランフェス”を演奏したいと夢想したのです」と語っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS52020

    IBS Classical

    アシエル・ポロ(チェロ)
    チェロ協奏曲集
    ボッケリーニ、ヴィヴァルディ、ハイドン 詳細ページ
    [アシエル・ポロ(バロック・チェロ)/セビリア・バロック管弦楽団(指揮&コンサート・マスターアンドレス・ガベッタ)/メルセデス・ルイス(第2チェロ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,250円(税込)

    世界的な音楽祭などで広く活躍するスペイン出身のアシエル・ポロによる、ボッケリーニ、ヴィヴァルディ、ハイドンという3人の作曲家のチェロ協奏曲集。 ヴィヴァルディのRV401は美しく謎めいた名曲で、彼が書いた27におよぶチェロ協奏曲の中でも特に際立った作品です。ハイドンの協奏曲は1763年にアイゼンシュタットの隠れ家で書かれたものですが、同時代のボッケリーニとは似ているようで対照的な作風と言われています。ボッケリーニはハイドンに比べて、有名な曲は「メヌエット」と呼ばれる弦楽五重奏曲のみという状態ですが、彼自身が高名なチェリストであり、多くのチェロのための作品を残しており、チェロ学習者には馴染み深い作曲家です。 ここではポロはバロック・チェロを演奏しています。

  • 商品番号:IBS62020

    IBS Classical

    ショーソン(1855-1899)
    ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のための
    協奏曲 ニ長調 Op.21
    終わりなき歌 Op.37 詳細ページ
    [サイモン・ゴッロ(ヴァイオリン・ソロ)/ジョン・ノヴァチェク(ピアノ・ソロ)/ベンジャミン・サン(ヴァイオリン)/イングリッド・ゲーリング(ヴァイオリン)/ランドルフ・ケリー(ヴィオラ)/マキ・クボタ(チェロ)/マリオラ・カンタレロ(ソプラノ)]

    CHAUSSON Op.21

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,250円(税込)

    通称「コンセール」と呼ばれる、ショーソンの「ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のための協奏曲」は、数ある室内楽の中でもユニークな編成による独特な作品となっています。パリ音楽院でマスネやフランクに師事したショーソンは、同時代のパリの華々しい作曲家たちに比べると地味な印象ですが、この「コンセール」は有名な「詩曲」とともに、比較的演奏される機会の多い作品の一つです。 1889年から91年にかけて書かれ、ショーソン自身が“六重奏曲”ではなく、フランス語の協奏曲である“コンセール”と呼んでおり、ヴァイオリンとピアノが活躍するダブル・コンチェルトに近い印象もあります。ショーソンはこの曲を、希代のヴァイオリニストで作曲家のイザイに捧げ、イザイが1892年3月4日にブリュッセルでヴァイオリンのソロ・パートを担当し、初演を行いました。 カップリングされた「終わりなき歌」は、不幸な愛を延々と歌う内容ですが、ショーソンらしい類い稀な美しさが漂う傑作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LBM028

    B Records

    ブラームス(1833-1897)
    〈室内楽全集 第7集〉
    チェロ・ソナタ 第1番・第2番 詳細ページ
    [フランソワ・サルク(チェロ)/エリック・ル・サージュ(ピアノ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD日本語帯付き 価格:2,400円(税込)

    エリック・ル・サージュの主導で始まった「ブラームス室内楽作品全集」の第7集は2曲のチェロ・ソナタ。ベートーヴェンを思わせる厳格な書法に則りながらも、哀愁漂う旋律に彩られた第1番は1865年、情熱的でピアノ・パートに重要な役割が与えられた第2番は1886年の作品です。32歳の時の第1番がブラームスらしい暗い表情が魅力的なの対し、53歳のブラームスによる第2番は意外ともいえる明るさが特徴的。 フランスの名手サルクとル・サージュは各々の曲の性格を鮮やかに描き分け、新鮮な解釈で聴かせます。サルクの美音とル・サージュの流麗なピアノの掛け合いが見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MPR108

    MPR

    クック(1906-2005)
    オーボエのための室内楽作品全集
    2台のピアノためのソナタ 詳細ページ
    [プレイエル・アンサンブル、メリンダ・マクスウェル(オーボエ)、ハーヴェイ・デイヴィーズ(ピアノ)、ヘレン・デイヴィーズ(ピアノ)、サラ・・エウィンス(ヴァイオリン)、スージー・メザロ(ヴィオラ)、ヒーザー・ビルス(チェロ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,175円(税込)

    ベルリンでヒンデミットの教えを受けた英国の作曲家、アーノルド・クックの作品集。協奏曲など、オーボエのための作品を多く残していますが、ここにはその室内楽作品を全て収録しています。いずれの作風も、エキゾチックな面を中心に、オーボエが持つ様々な魅力を引き立てています。 2台ピアノのためのソナタは、近代英国作品らしい叙情にヒンデミットのモダンな感性が融合した、たいへん聴き応えのある作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-55787

    NAXOS

    伊福部 昭(1914-2006)
    シンフォニア・タプカーラ
    リトミカ・オスティナータ
    交響ファンタジー 第1番 詳細ページ
    [サランツェヴァ/ロシア・フィル/ヤブロンスキー]

    IFUKUBE: Sinfonia Tapkaara / Ritmica Ostinata / Symphonic Fantasia No.1

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.557587

    CD日本語解説付き 価格:1,980円(税込)

    天下無双の生命力、偉大なる伊福部サウンドの底力!もはや言をまたない、日本音楽史上のあまりに巨大な峰となってそびえる、伊福部昭の作品集がついに本シリーズに登場。並居る日本楽壇中央の俊英を押しのけてのチェレプニン賞の衝撃的受賞(1935年)以来、伊福部昭は教師として、「ゴジラ」に代表される映画音楽の大家として、何よりその圧倒的な魅力を放出する偉大な作品群によって、絶大な影響を音楽界に与え続けています。 本CDでは戦後の伊福部の代表的3曲を収録。ファンにとって、伊福部昭の音楽を荒々しいロシアのオーケストラで聴いてみたいというのは、ひとつの夢ではなかったでしょうか。ロシア・フィルは野生的な骨太のサウンドでその期待に見事に応え、リトミカ・オスティナータでのサランツェヴァのピアノ・ソロも実に鮮烈。伊福部家のルーツから説き起こす片山杜秀氏の気迫の解説文も素晴らしい読み応えです。必携の1枚! ★レコード芸術誌 準特選盤

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-57819

    NAXOS

    早坂 文雄(1914-1955)
    ピアノ協奏曲
    左方の舞と右方の舞
    序曲 ニ調 詳細ページ
    [岡田博美/ロシア・フィル/ヤブロンスキー]

    HAYASAKA: Piano Concerto / Ancient Dances on the Left and on the Right

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:8.557819

    CD日本語解説付き 価格:1,980円(税込)

    日本映画音楽界の巨星、早坂文雄が精魂込めた協奏曲、遂にCD化!早坂文雄は、「七人の侍」や「羅生門」など、日本の映画音楽史に残る作品を書いた偉人として、その名を語り継がれています。黛敏郎や武満徹ら、影響を受けた作曲家は数知れず。純音楽の分野で早坂が如何なる音楽を書いたか、それを知る上での基本アイテムが当盤です。 「ピアノ協奏曲」は、何とこれが初の公式録音、しかも日本最高のピアニストの一人、岡田博美の独奏という贅沢な布陣で! 同時代に競い合った伊福部昭も賞賛したという、作曲者が音に魂を込めたこの作品が広く聴かれることで、早坂音楽の真の再評価が始まることでしょう。「左方の舞と右方の舞」と「序曲ニ調」は、共にこれまで繰り返し演奏されてきた代表作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SH241

    Sheva Contemporary

    シーボーン(1960-)/ホロウェイ(1943-)
    英国のホルン音楽 詳細ページ
    [オンドジェイ・ヴラベッツ(ホルン)、ハナ・サプコヴァ(ホルン)、ダニエラ・ルービチョヴァ(ホルン)、ミカエラ・ヴィンツェンコヴァ(ホルン)、坂本峰央(ピアノ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,175円(税込)

    ホルン王国チェコの名奏者ヴラベッツによる、現代英国の二人の作曲家、シーボーンとホロウェイが書いたホルン作品を集めたアルバム。共演は同じくチェコの女性ホルン奏者たちと、プラハで活躍しヴラベッツの来日公演にも同行している東京出身のピアニスト、坂本峰央。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SH250

    Sheva Contemporary

    アルバレス:
    HÖLDERLINFENSTER ヘルダーリンの窓 詳細ページ
    [アプリル・フレドリック(ソプラノ)、アレッサンドロ・ヴィアーレ(ピアノ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 2枚組 価格:3,075円(税込、送料無料)

    ニカラグア系英国人作曲家、ジェフリー・アルバレスによるヘルダーリンの詩による歌曲集。

  • 商品番号:SM329

    Solo Musica

    Piccolo Encounters
    ピッコロとの出会い 詳細ページ
    [パメラ・ステイヘル(ピッコロ) 他]

    Piccolo Music - CALIENDO, C. / KUPFERMAN, M. / SCELSI, G. / SCOTT, J. (Piccolo Encounters) (P. Stahel, Mazzanti, Rumer, Pickup, Longato)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:SM329

    CD 価格:1,950円(税込)

    ピッコロ奏者のパメラ・ステイヘルが演奏を通して長年培ってきた音楽仲間との絆を収めた1枚。ピッコロは、フルートよりも1オクターヴ高い、吹奏楽の最高音域を担当する楽器。もとはフランス宮廷で使われ出したと考えられており、典雅な響きから、シャープな力強い音まで出すことができ、木製や金属製、樹脂製の楽器があります。 ステイヘルはアメリカで学び、ピッツバーグ響等と共演、その後スイスに拠点を移し、チューリッヒのトーンハレ管やルツェルン交響楽団等と演奏しています。同時にこのアルバムに登場する様々な音楽家と数々のセッションも行ってきました。もう一人のピッコロ奏者のマッツァンティは、フィレンツエ五月音楽祭管のソロ・ピッコロ奏者です。また、フルートのルメールは、2005年神戸国際フルート・コンクールで3位を獲得、スイス・ロマンド管の首席を務めています。 ステイヘルの使用楽器はBurkart Piccolo Elite XXV、マッツァンティはKeefe Piccoloです。

  • 商品番号:SOMMCD0614

    SOMM Recordings

    Façades ファサード
    ウィリアム・ウォルトン(1902-1983)と
    コンスタント・ランバート(1905-1951)の音楽
    詳細ページ
    [ジャイムズ・ギア(テノール)、アンドリュー・ウェスト、ローランド・ウッドリー(ピアノ)]

    WALTON, W. / LAMBERT, C.: Vocal and Piano 4 Hands Music (Façades) (J. Geer, A. West, R. Woodley)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:SOMMCD0614

    CD 価格:2,025円(税込)

    20世紀英国の作曲家、ウォルトンとランバートの30年に渡る友情と仕事でのパートナーシップを象徴する、2台ピアノのための音楽とピアノ伴奏による歌曲を収録したアルバム。 ウォルトンの曲の中でも有名な「ファサード」は女性詩人シトウェルの詩が音楽にのせて朗読される作品ですが、ここではランバート編曲の2台ピアノのための組曲が、イギリスの知的なピアニスト、ウエストとウッドリーの演奏で収録されています。 コンスタント・ランバートはバレエ・リュスのディアギレフに見初められ、「ロメオとジュリエット」を委嘱された他、ヴィック・バレエ団の創設者の一人としても活躍しました。収録曲の中の『李白による歌曲』は、19世紀から20世紀初頭にかけてヨーロッパでは唐代の詩が流行しており、このランバートの作品は、日本人の外交官だった小畑薫良が英訳した李白の詩に曲をつけた繊細な趣の歌曲です。 その歌曲を歌っているのは、イギリスのテノールのギアで、作曲家ブリテンの研究なども行っています。ギアと彼の伴奏パートナーのウッドリーはこの盤がSOMMレーベルからのデビュー盤となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0615

    SOMM Recordings

    サマヴェル(1863-1937)
    歌曲集『モード』
    歌曲集『シュロプシャーの若者』
    海の隣の王国/羊飼いの若者の歌 詳細ページ
    [ロデリック・ウィリアムス(バリトン)/スージー・アラン(ピアノ)]

    SOMERVELL, A.: From the Song Cycle Maud / A Shropshire Lad / Shepherd's Cradle Song (R. Williams, S. Allan)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:SOMMCD0615

    CD 価格:2,025円(税込)

    “イギリスのシューマン”といわれたサマヴェル(1863-1937)による英国音楽の中でも重要な二つの連作歌曲を収録したアルバム。サマヴェルはケンブリッジ大学で歴史を学ぶ間もスタンフォードに、その後パリーに作曲で師事。 サマヴェルの音楽はリリシズムとハーモニーの絶妙な融合が特徴的で、ブラームスやシューマンのロマン派の影響もありつつ、師匠のパリーやスタンフォードの曲への取り組みで花開いた、英語のイントネーションを活かして曲をつける英国歌曲の新しい流れに呼応し、ここに収録されたテニスンやハウスマンの詩で連作歌曲を作りました。 「モード」ではテニスンのほの暗いモノドラマより13の詩が採用され、声とテクストとピアノの見事な掛け合いで雄弁に歌われます。「シュロプシャーの若者」は20歳の若者の揺れ動く心情を描いた内容ですが、ヴオーン・ウィリアムズ、ガーニー、バターワースなどサマヴェル以外にも多くの作曲家が曲をつけた人気の題材です。 古きよきイングランドの息吹を伝えるかのように切々と歌うのは、王立歌劇場やENOにも出演しているバリトンのウィリアムズ。ブックレットには、歌い手の視点から見たサマヴェルについての文章(英語)を寄せています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19087CD

    SWR Klassik

    『バルト三国の合唱作品』
    マイヤ・エインフェルデ、リーティス・マジュリス、ペトリス・ヴァスクス、ヴェリヨ・トルミス、アンドリス・ドゼニティス、ユステ・ヤヌリテ、アルヴォ・ペルト 詳細ページ
    [マーカス・クリード(指揮) 南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル]

    Choral Music - EINFELDE, M. / MAŽULIS, R. / VASKS, P. / TORMIS, V. (Baltikum) (South West German Radio Vocal Ensemble, M. Creed)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:SWR19087CD

    CD 価格:2,175円(税込)

    世界の合唱曲集最終巻は、独特の美しさを持つバルト三国の作品大好評のシリーズもいよいよ最終巻となりました。バルト海に沿った3つの国、リトアニア、ラトヴィア、エストニアの合唱作品集。ペルトを筆頭に、トルミスやヴァスクスなど、張り詰めた緊張と美しさを湛えた静寂を特徴とする作風と、高い合唱技術という独特の音楽文化から生まれた作品群は、世界中で絶大な人気を誇ります。 それだけに、演奏者たちに求められる技術は非常に高度なもの。2020年の夏に首席指揮者の地位を退くマーカス・クリードと、17年間に及んで彼が育てた南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブルの秀でた技術と表現力が存分に生かされたアルバムです。

  • 商品番号:SWR19093CD

    SWR Klassik

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〔交響曲全集 第5集〕
    交響曲 第6番 ニ長調 Op.60 B112
    歌劇《いたずら農夫》序曲
    歌劇《ヴァンダ》序曲
    序曲《フス教徒》 詳細ページ
    [ピエタリ・インキネン(指揮) ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:SWR19093CD

    CD日本語帯付き 価格:2,175円(税込)

    インキネンとドイツ放送フィルのドヴォルザーク第2弾は、充実の第6番!ドイツ放送フィルによるドヴォルザーク交響曲全集第5弾。前半3枚を指揮したチチョンより、前回からインキネンがが引き継ぎ、いよいよ傑作揃いの後半に入ります。 この第6番はドヴォルザークが40歳を目前に作り上げており、ブラームス、特にその交響曲第2番の影響を強く受けているとされています。明るく充実した内容を持ち、中でも舞曲的性格のスケルツォ楽章の出来栄えは、あとに続く3曲に引けを取らないもの。初めて出版された彼の交響曲であったため、以前は「第1番」とされていました。躍動的な作風はインキネンの面目躍如といえ、ドイツ放送フィルをぐいぐいと引っ張り、その魅力を十二分に引き出しています。 併せて収録されたのは、11作も残しながら不遇とも言える扱いを受けているドヴォルザークの歌劇からの序曲2つと、フス教徒を扱った演劇のための音楽として誕生し、現在では演奏会用序曲として高い人気を誇る《フス教徒》。 大きな期待を背負ったインキネンのバイロイト音楽祭デビューが、新型コロナウイルス禍により2022年に延期される見込みとなった中でのリリースではありますが、その実力のほどを実感させてくれる素晴らしいアルバムといえるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19100CD

    SWR Klassik

    『世界の合唱作品』 詳細ページ [マーカス・クリード(指揮) 南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル ほか]

    発売日:2020年06月19日

    CD 9枚組 価格:4,350円(税込、送料無料)

    世界中の合唱の名曲を集めた好企画、待望のBOX化!約17年に渡って南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブルの首席指揮者を務めたマーカス・クリードの退任と、SWRレーベルの20周年を記念したBOXセット。世界の名曲を合唱で、ではなく、合唱のために書かれたオリジナルの名作を国(あるいは地域)ごとに、もちろん原語で歌っていくという、世界中の合唱ファンを狂喜させた企画が、約6年間を経ていよいよ完結しました。 その歌唱技量と表現力の高さは、昨年発売された「日本」編の美しさで私たちにも実証済み。同時発売の最終巻「バルト三国」編も含めた9枚組で、合唱の世界の奥深さをたっぷりと堪能することが出来ます。 それぞれのアルバムをそのままBOXに収めた仕様で、歌唱言語による歌詞を掲載したオリジナル・ブックレットを読むことが出来るのも嬉しいところ。

  • 商品番号:TOCC-374

    Toccata Classics

    ニクソン(1842-1907)
    〈管弦楽作品全集 第3集〉
    《陽気なタイプライター》より前奏曲・バレエ音楽
    ファンタジア 第2番
    演奏会序曲 第1番 「ティターニア」
    戴冠行進曲/アスラウガ序曲 詳細ページ
    [アナ・トロク(ヴァイオリン)/ポール・マン(指揮)/コダーイ・フィルハーモニー管弦楽団/リエパーヤ交響楽団]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,950円(税込)

    イギリスの作曲家、ニクソン(1842-1907)の管弦楽作品全集の第3集にして完結編。ニクソンは存命中には高い知名度を誇りましたが、次第に完全に忘れ去られた存在となりました。僅かな作品が残っているのみですが、TOCCATAレーベルがこれらの録音に着手し、すでに2枚の管弦楽作品全集を世界初録音として世に送り出しています。 この第3集にはニクソン最後の作品となったエドワード7世のための「戴冠行進曲」など7作品が収録されています。ニクソンの音楽にはメンデルスゾーン、シューマン、ウェーバーにサリヴァンなどの影響がみられ、彼自身も優れた音楽家であったことがこの録音からも聴き取れます。 収録曲はほとんどが未完の作品でしたが、指揮のポール・マンによる巧みなオーケストレーションのおかげで、ニクソンがヴィクトリア朝イングランドのメロディ・メーカーであったことが証明されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-445

    Toccata Classics

    エルコック(1957-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    Haven: J.S.バッハの主題による幻想曲 Op.4
    交響曲 第5番 Op.21
    Incubus - インキュバス Op.28 詳細ページ
    [ドミトリー・ヴァシリエフ(指揮)/シベリア交響楽団]

    ELCOCK, S.: Orchestral Music, Vol. 2 - Haven / Symphony No. 5 / Incubus (Siberian Symphony, Vasiliev)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:TOCC0445

    CD 価格:1,950円(税込)

    英国の作曲家スティーヴ・エルコック(1957-)の作品集。第1集(TOCC-400)には「交響曲第3番」など、感情の起伏が激しい3つの作品が収録されていましたが、第2集でも、個性的な作品を聴くことができます。 彼自身の弦楽四重奏曲「Night after Night」に基づく、眠ることの恐怖を描いた交響詩「インキュバス」、バッハのパルティータ第1番「サラバンド」による「Haven」、ベートーヴェンの“第5交響曲”をモデルに、新たなモデルを創り上げた「第5交響曲」。どの曲も力強く緊張感に満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-462

    Toccata Classics

    キーリー(1960-)
    〈管弦楽作品集〉
    2つのオーボエ、コーラングレと弦楽の三重協奏曲
    オーケストラのための変奏曲
    フルート協奏曲/交響曲 第2番 詳細ページ
    [ポール・マン(指揮)/マラガ・フィルハーモニー管弦楽団/リエパーヤ交響楽団]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,950円(税込)

    1960年生まれの南ウェールズ出身の作曲家、ロバート(ロブ)・キーリー(1960-)は幼い頃からロンドンの音楽的な生活に親しみ、様々なジャンルから影響を受けてきました。彼の「交響曲第2番」は尖った所もありつつも牧歌的な作品で、時折、ストラヴィンスキーの鋭角的なメロディやティペットのようなの浮遊するリズムが聴こえてきます。「フルート協奏曲」ではフランス流の新古典主義への傾倒をあっさりと告白しており、三重奏曲では、テレマンのテイストがあることも明らかにしています。 また、彼の最近の交響楽作品では、“敬愛するエルガー”の「エニグマ変奏曲」がモデルとなっていることも公表しています。キーリーはこういった直接的な刺激を取り入れながら独自の作品に昇華させ、見事な音楽語法を創り出し、明確さと軽めのタッチ、ダンスやユーモアへの関心を示しています。 「オーケストラのための変奏曲」は、実はこのアルバムの他の曲の録音修了後にスペイン南部のマラガで完成され、ヨーロッパの反対側のリエパーヤで録音し、急遽、追加収録したとのことです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-524

    Toccata Classics

    ケリー(1881-1916)
    〈ピアノ音楽集〉
    12の練習曲 Op.9
    24のモノグラフ Op.11 詳細ページ
    [アレックス・ウィルソン(ピアノ)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,950円(税込)

    1881年、オーストラリアのシドニーで生まれたケリー(1881-1916)は、同国の重要な作曲家になると期待されていましたが、第一次世界大戦のソンヌの闘いで戦死してしまいました。その経歴は特殊で、英国オックスフォード大学で音楽を学びますが、卒業後にロンドン・オリンピックにボート競技で出場し、金メダルを獲得しています。 音楽作品は残念ながらそれほど知られてはいませんが、ここに収録された作品はいずれも、オーストラリアにおけるロマン派ピアノ作品への最大の貢献とされています。ショパンとスクリャービンの影響も感じられますが、田園風の響きや穏やかな曲想の楽曲には、彼と同世代のエルガーやアイアランドにヴォーン・ウィリアムズなど英国の作曲家たちと親和性が高そうです。野性味をおびた情熱的な曲は、ブラームスやシューマンの世界観に近いかもしれません。 それぞれが“小品”でありながら、独特な世界観と情感の共鳴が感じられ、これらの録音からはケリーが偉大な作曲家への道を歩き始めていたことが分かります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0053

    ArcoDiva

    Concertos
    ヴァイネル/クレッパー/ブロッホ/シュルホフ:
    フルート協奏曲集 詳細ページ
    [カスパール・ツェーンダー(フルート&指揮)ミラン・ラディック(ヴィオラ)/エヴァ・アロウトゥニアン(ピアノ)/カペラ・イストロポリターナ]

    WEINER, L.: Concerto / SCHULHOFF, E.: Double Concerto for Flute and Piano (Zehnder, Radic, Aroutunian, Capella Istropolitana)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0053-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    20世紀に書かれた4曲のフルート協奏曲を集めた1枚。 ハンガリー出身のヴァイネルの協奏曲は、バッハの「ブランデンブルク協奏曲第5番」を模した曲。軽やかなフルートとピアノの旋律と、哀愁漂うヴィオラの旋律が融合した端正な美しさを誇ります。ルーマニア出身のクレッパーはベルリンとウィーンで音楽を学び、大戦後はイスラエルに移住、このコンチェルティーノはイスラエルで最初に書いた作品です。印象派を思わせる作風の中、ショスタコーヴィチの影響も感じられます。ブロッホの「コンチェルティーノ」は比較的演奏される機会の多い、舞曲を思わせる軽快な曲。シュルホフの「二重協奏曲」はオネゲルを思わせる新古典派の様式に則った流麗で力強い作品です。 カスパール・ツェーンダーは見事な技巧でフルートを演奏しながら、カペラ・イストロポリターナを指揮し全曲をまとめています。

  • 商品番号:UP0071

    ArcoDiva

    ヤナーチェク(1854-1928)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [ヤン・イラスキー(ピアノ) 他]

    JANACEK, L.: Piano Works (Complete) (Jirasky)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0071-2

    CD 2枚組 価格:3,000円(税込、送料無料)

    ヤナーチェクのピアノ独奏曲と、ピアノを用いた室内楽曲を全て収録した2枚組。 室内アンサンブルを伴う2つの作品のうち、「コンチェルティーノ」は1925年に書かれた、実際には彼の初のピアノ協奏曲となった作品です。ピアノとアンサンブルは常に対話を繰り返しながらユニークな音楽を創り上げていきます。1926年のカプリッチョ「挑戦」は左手のための協奏曲と言った趣きの作品で、戦争で右手を失ったピアニスト、オタカール・ホルマンのために書かれた曲。晩年のヤナーチェクらしいオスティナート(執拗に同じパターンが繰り返される)が多用され、ピアノはアンサンブルの合間を縫ってつぶやくような旋律を歌うという、こちらも独創的な作品です。 巧みなピアノを聴かせる1973年生まれのヤン・イラスキーは、学生時代からヤナーチェクに傾倒し、大学ではヤナーチェク作品を研究し博士号を取得。このアルバムを録音した後、2007年、ヤナーチェク音楽アカデミーでのピアノ科主任教授に最年少で就任した才能の持ち主です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0086

    ArcoDiva

    スメタナ(1824-1884)
    弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調「わが生涯より」
    弦楽四重奏曲 第2番 ニ短調 詳細ページ
    [ウィハン弦楽四重奏団]

    SMETANA, B.: String Quartets Nos. 1, "From my life" and 2 (Wihan String Quartet)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0086-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    「19世紀ボヘミアにおける最高のチェリスト」と讃えられたハヌシュ・ウィハン(1855-1920)の名を冠し、1985年にプラハ芸術アカデミーの学生たちによって結成された“ウィハン弦楽四重奏団”。ロマン派作品を中心に数多くの作品を演奏、その解釈が高く評価されていますが、レパートリーの中核をなすのは母国チェコの作品であり、このスメタナの2曲の四重奏曲でも共感に満ちた演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0097

    ArcoDiva

    Concertos
    フェルド/ルカーシュ/カラビス:
    作品集 詳細ページ
    [カルロ・ヤンス(フルート)/イトカ・ホスプロヴァー(ヴィオラ)/カテジーナ・エングリホヴァー(ハープ)/プラハ室内管弦楽団]

    FELD, J.: Musique Concertante / Flute Sonata / LUKAS, Z.: Koncertantni Hudba (Jans, Hosprova, Englichova)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0097-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    『ボヘミア・ルクセンブルク・トリオ』のメンバー、チェコ出身のホスプロヴァーとエングリホヴァー、ルクセンブルク出身のヤンスによる20世紀チェコの作品集。ルクセンブルクとチェコは古くから友好関係を築いており、このアルバムもプラハ駐在のルクセンブルク大使(録音当時)の発案によりリリースされた1枚です。 なかでもフェルドは大使が実際に彼の作品を聴き、感銘を受け新作を委嘱した作曲家で、書き上げられた「協奏的音楽」はギョーム・ド・マショーの旋律とルクセンブルク民謡が引用された独創的な作品です。ルカーシュの「演奏会用音楽」はハープの響きが印象的な音楽。カラビスの「トリスティウム」はヴィオラの落ち着いた音色で深い哀しみを歌い上げます。最後のフェルドの「ソナタ」はJ.P.ランパルに捧げられた技巧的な作品です。

  • 商品番号:UP0100

    ArcoDiva

    Concertos
    クアトロ・プレイズ・クアトロ
    ボドロヴァー、マーハ、ルカーシュ、フィシェル 詳細ページ
    [マレク・シュティレツ(指揮)/クアトロ管弦楽団 他]

    BODOROVA, S.: Concerto dei Fiori / LUKAS, Z.: Concerto grosso / FISER, L.: Amoroso / MACHA, O.: Variations (Quattro Orchestra, Stilec)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0100-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    チェコの4人の現代作曲家、ボドロヴァー、マーハ、ルカーシュ、フィシェルによって結成された芸術家集団「クアトロ」。異なる作風を持ちながながらも、世代を越えた親和性を発揮し、互いにサポートしながら数多くの作品を生み出しました。 このアルバムは、グループの名を冠した「クァトロ管弦楽団」による3人の作曲家の協奏的作品を収録。抒情的なボドロヴァーの「コンチェルト・デイ・フィオーリ=花の協奏曲」を始め、マーハとルカーシュの作品が楽しめます。もう一人メンバーであるのフィシェルの作品は、サロン風の小品「アモローソ」をボーナス・トラックとして収録。名手ヨゼフ・スークの美しい音色が聴きものです。

  • 商品番号:UP0101

    ArcoDiva

    モーツァルト(1756-1791)
    〈宗教音楽集〉
    天の女王、喜びませ K108・K127
    テ・デウム K141
    アヴェ・ヴェルム・コルプス K618 詳細ページ
    [シモーナ・シャトゥロヴァー(ソプラノ)/ペトル・フィアラ(指揮)/ブルノ・チェコ・フィルハーモニー合唱団/ブルノ・チェコ室内ソロイスツ]

    MOZART, W.A.: Sacred Music - Regina coeli, K. 108 and K. 127 / Exsultate jubilate (Czech Philharmonic Choir, Czech Chamber Soloists of Brno, Fiala)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0101-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    チェコを拠点に指揮者として活躍するペトル・フィアラ。30年以上に渡り合唱団を率いて様々な宗教曲を演奏してきたことが高く評価され、1996年にはミロスワフ枢機卿から栄誉ある賞を授与されています。 このモーツァルトの宗教音楽集はフィアラの本領発揮とも言える1枚で、オーケストラから素朴な響きを引き出しつつ、合唱を自在に操りながらモーツァルト少年時代の4作品を含む6作品をじっくり聴かせます。 ソプラノ・ソロを担当するシャトゥロヴァーはスロヴァキアのブラチスラヴァに生まれチェコを本拠に活躍するソプラノ。2006年のモーツァルト・イヤーには世界各地でモーツァルト作品を歌い注目されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0136

    ArcoDiva

    ベートーヴェン(1770-1827)
    交響曲 第2番 ニ長調 Op.36
    スメタナ(1824-1884)
    勝利の交響曲 ホ長調 Op.6 - 第3楽章
    マルティヌー(1890-1959)
    シンフォニエッタ「ラホヤ」 イ長調 H. 328 詳細ページ
    [朝比奈智子(ピアノ)/マルコ・イヴァノヴィチ(指揮)/チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 2 / SMETANA, B.: Triumph Symphony / MARTINŮ, B.: Sinfonietta La Jolla (Tomoko Asahina, Ivanovic)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0136-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    ベートーヴェン初期の名作「交響曲 第2番」、近年注目が高まるスメタナの「勝利の交響曲」から第3楽章、縦横無尽に活躍するピアノを効果的に用いたマルティヌーのシンフォニエッタ「ラホヤ=宝石」。 この3つの時代の作品を、チェコ室内管弦楽団パルドビツェが演奏。小編成によるアンサンブルの妙技をじっくり楽しめます。ピアノを担当する朝比奈智子の軽妙な演奏も聴きどころ。

  • 商品番号:UP0211

    ArcoDiva

    シュチェパーン(1726-1797)
    チェンバロのための協奏曲集 詳細ページ
    [エディタ・ケグレロヴァー (チェンバロ)/ヒポコンドリア・アンサンブル]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,650円(税込)

    18世紀、ボヘミアで生まれ、ウィーンに移り住んだ作曲家ヨーゼフ・アントニン・シュチェパーン(オーストリア名:ヨーゼフ・アントン・シュテファン)のチェンバロ協奏曲集。 ボヘミアの小さな村でオルガニストの息子として生まれたシュチェパーンは、1741年のプロイセン軍の侵攻を逃れウィーンに移住、ヴァーゲンザイルの元で音楽家としての研鑽を積みました。モーツァルトにインスピレーションを与えたとされる40曲以上のチェンバロ協奏曲を含む多数の鍵盤作品を作曲、一時はマリー・アントワネットの教師を務めるほどの名声を得ましたが、現在、彼の存在はほぼ忘れ去られています。 このアルバムではシュチェパーンの4曲の協奏曲を収録。ソリストを務めるのは、ピルゼンとプラハでピアノとチェンバロを学び、その後ロンドン王立音楽アカデミーに留学、数々の国際音楽コンクールに入賞経験のあるチェンバロ奏者エディタ・ケグレロヴァーです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0214

    ArcoDiva

    クルチェク(1939-)
    弦楽四重奏曲 第1番-第4番 詳細ページ
    [チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,650円(税込)

    ヤロスラフ・クルチェクは、プラハ音楽院で作曲を学んだ後、CDレーベル「Supraphon」の音楽ディレクターを務め、プラハの放送局で働くなど現代チェコ音楽界を牽引する人物の一人として知られています。 このアルバムには最近作曲された4曲の弦楽四重奏曲を収録。チェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団の依頼に応え2017年に書かれた第1番は、第3楽章に民謡風の素材がふんだんに用いられた耳なじみの良い作品。この曲が好評を得たため、クルチェクは続く3曲を相次いで書き上げています。前衛的な響きを用いながらも、緩急のテンポが交錯し、対話を繰り広げる“ヤナーチェク風の旋律”が時折顔を見せる第4番がとりわけ独創的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0215

    ArcoDiva

    Schmuckstücke - 小さな宝石
    ヴィラ=ロボス、ロドリーゴ、J.S.バッハ 詳細ページ
    [アイリーン・バウム(ギター)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:1,650円(税込)

    タイトルの「Schmuckstücke=小さな宝石」とは、多声ポリフォニー、スペイン新古典主義、ブラジル民謡との多彩な組合せを表しています。 1940年に書かれたヴィラ=ロボスの「5つの前奏曲」は各々ユニークな副題を持ち、優れたチェロ奏者だった作曲家ならではの充実した低音域が印象的な曲集。ブラジル民謡への愛着と、バッハへの傾倒が伺われ、とりわけ第3番ではバッハを模倣する旋律が聴こえてきます。 ロドリーゴの「祈りと踊り」はファリャの《恋は魔術師》からインスピレーションを受けた表現力豊かな作品。最後に置かれたバッハの「ヴァイオリン・ソナタ」は、ギターでフーガを奏でることの困難さへの挑戦とも言える見事な編曲が施されています。 ベルリン出身のギタリスト、アイリーン・バウムはベルリン芸術大学で5年間に渡りライナー・フェルドマンに師事。若者のためのコンクール「Jugend musiziert」のギター・デュオ部門で1位を獲得、一躍注目を浴びた新鋭です。卓越した技巧と表情豊かな音楽性で聴き手を魅了します。

  • 商品番号:YR-2592

    Yarlung Records

    All Things Common
    オレガン(1978-)
    合唱作品集 詳細ページ
    [ロバート・イスタッド(指揮)、パシフィック・コラール、サラスティーナ(弦楽アンサンブル)]

    発売日:2020年06月19日

    CD 価格:2,550円(税込)

    英国とアメリカで活躍する作曲家、タリク・オレガンの合唱作品集。

  • 商品番号:ATH-23208

    Athene

    シューベルト(1797-1828)
    3つのヴァイオリン・ソナタ(ソナチネ)Op.137 詳細ページ
    [ピーター・シェパード・スケアヴェズ(ヴァリオリン)]

    発売日:2020年06月12日

    CD 価格:2,250円(税込)

    世界的に知られるイギリスのヴァイオリニスト、スケアヴェズは、歴史的な楽器の優れた研究者でもあり、ヴィオッティやパガニーニ、ヨアヒムにクライスラー、そしてオーレ・ブルらが愛奏したヴァイオリンを弾いたことのある唯一の演奏家です。歴史的楽器に関する豊富な知識を活かし、ワシントンの博物館で演奏したり、ロンドンの大英博物館やヴィクトリア&アルバート博物館などとのコラボレーションでも活躍しています。 この録音ではドイツのヴァイオリン製作者、マルティン・レオポルト・ヴィトハルム2世が1782年に制作した楽器に、フランソワ・トゥルトの1775年製の弓を使用しています。 シューベルトの3つのソナタ(ソナチネ)の美しい旋律を共に奏でるのは、19世紀に普及した長方形の「スクエア・ピアノ」を演奏する古楽のスペシャリスト、ジュリアン・パーキンスです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDX-21701

    DIVOX

    シャリーノ(1947-)&ノーノ(1924-1990)
    「パローレ・エ・テスティ」(言葉とテキスト) 詳細ページ
    [ヴァルター・ヌスバウム(指揮)/スコラ・ハイデルベルク/アンサンブル・アイステーシス]

    NONO, L.: Polifonica - Monodia - Ritmica / Sarà dolce tacere / SCIARRINO, S.: 3 Canti(Parole e Testi) (Schola Heidelberg, Ensemble Aisthesis, Nußbaum)

    発売日:2020年06月12日 NMLアルバム番号:CDX-21701

    CD 価格:1,950円(税込)

    20世紀後半の実験音楽の声楽及び器楽作品は、イタリアの詩と思想と深く結びついており、このアルバムでは、1924年生まれで第二次大戦後の前衛音楽を盛り上げたノーノと、現代イタリアの巨匠、シャリーノという二人の作曲家の哲学と作曲技法を印象的に伝えています。 16世紀・17世紀と20世紀・21世紀の音楽を得意とする声楽アンサンブルのスコラ・ハイデルベルクが、創設者で指揮者のヌスバウムの指揮の下、イタリア・ネオレアリズモの作家、チェーザレ・パヴェーゼの詩によるノーノ:「サラ・ドルチェ・タチェーレ」と、シャリーノのアンサンブル作品2作を歌い上げています。 複雑ながらも美しい旋律で定評のあったノーノの「ポリフォニカ・モノディア・リトミカ」は6つの楽器とパーカッションのための初期の作品で、ここではアンサンブル・アイステーシスがオリジナル・ヴァージョンの世界初録音を行いました。さらに、1951年のダルムシュタット夏季現代音楽講習会にてシェルヘン指揮で初演された室内楽版(短縮版)がボーナス・トラックとして収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD195

    dB Productions

    スウェーデン・ヴァイオリン音楽の至宝
    ムンクテル、ハクヴィニウス、フリュクレフ、ペイロン 詳細ページ
    [ピセシリア・シリアクス(ヴァイオリン)/ベンクト・フォシュベリ(ピアノ)]

    発売日:2020年06月12日

    CD 価格:2,250円(税込)

    スウェーデンの数多くの賞を受賞した音楽家、ヴァイオリンのシリアクスとピアノのフォシュベリがデュオとして再びタッグを組み、スウェーデンの至宝であるヴァイオリン作品を紹介するアルバムをリリース。 シリアクスは1972年生まれで1997年にスウェーデン王立音楽アカデミーのコンクールで成功を収め、国際的なキャリアを開始。フォシュベリは1952年生まれで、教会オルガニストやカントルを務めた後、リサイタルの伴奏ピアニストとして、声楽のフォン・オッターなどと舞台や録音で共演するなど、認められた存在です。 ここではスウェーデンの知られざる才能あふれる作曲家たちに焦点をあてています。とりあげた4人のうち、ムンクテル(1852-1919)とペイロン(1845-1922)の二人は女性作曲家で、女性がキャリアをもつのに困難な時代の中でも、優れた作品を残しています。 ここに収録されているフリュクレフ(1882-1919)のソナタ・ア・ラ・レジェンダは上演の機会も多い人気作品ですが、それ以外は今回が世界初録音。アルバム・タイトルの通り貴重な知られざる作品です。

  • 商品番号:DDA-25201

    Divine Art

    Reminiscences of Brazil - ブラジルの想い出
    ブラジル近代のピアノ曲集 詳細ページ
    [ジャスティン・バジェロウ(ピアノ)]

    発売日:2020年06月12日

    CD 価格:2,250円(税込)

    アメリカのピアニスト、バジェロウのDivine Artデビュー盤は、彼の得意とするブラジル音楽を収録したアルバム。どの曲もエキゾティックなダンスのリズム、官能的なテクスチュアと溢れる色彩感が特徴的です。 アルバムにはブラジルのみならず20世紀を代表する作曲家のヴィラ=ロボスから、ヴィラ=ロボス以後の重要な作曲家ミニョーネ、ブラジル国民楽派の確立に貢献したグアルニエーリから、あまり知られていないゴンジンといった作曲家のピアノ曲が並びます。また、ブラジル出身ではないですが、ミヨーの「ブラジルへの郷愁」も収録されています。 演奏のバジェロウは、コロラドやテキサスで学んだ後、熱心なラテン=アメリカ音楽の推進者として、ソリスト及び伴奏者、室内楽奏者としてアメリカ、ブラジルと南アフリカで演奏する他、ペンシルベニアの音楽大学で教えるなど幅広く活動しています。

  • 商品番号:DDA-25205

    Divine Art

    Invocazione brillante
    インヴォカツィオーネ・ブリランテ - 輝ける祈り
    クーマン(1982-)
    オルガン作品集 詳細ページ
    [フィリップ・ハルトマン(オルガン)]

    発売日:2020年06月12日

    CD 価格:2,250円(税込)

    アメリカのオルガニストで作曲家のクーマンのオルガン作品集。クーマンはハーヴァード大学記念教会のコンポーザー・イン・レジデンスを務め、批評家やコンサルタントとしても、マルチに活躍する音楽家です。彼のオルガン曲は繊細で神秘的な趣の小品や、典礼や祈祷のための音楽、3曲のオルガン交響曲を含むダイナミックなコンサート用の楽曲など多岐に渡っています。このアルバムには、主に世俗曲を収録していますが、アルバム・タイトル曲などの宗教的な主題をもつ楽曲も含まれています。 演奏は、ドイツのトップ・オルガン奏者で、ウルム地区のカントル(教会音楽家)を務めるハルトマン。今回の録音もウルムで行われました。これまでにヨーロッパで600回のリサイタルを行い、アメリカとイギリス音楽を得意としており、40曲を献呈されています。アルバムには初録音音源も収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5378

    Capriccio

    フェルドマン(1926-1987)
    コプトの光
    弦楽四重奏と管弦楽 詳細ページ
    [アルディッティ四重奏団/ミヒャエル・ボーダー(指揮)/エミリオ・ポマリコ(指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    FELDMAN, M.: Coptic Light / String Quartet and Orchestra (Arditti Quartet, Vienna Radio Symphony, M. Boder, E. Pomàrico)

    発売日:2020年06月05日 NMLアルバム番号:C5378

    CD 価格:2,100円(税込)

    20世紀アメリカにおける現代音楽のアヴァンギャルド・ムーヴメントを、ジョン・ケージやクリスチャン・ウォルフ、アール・ブラウンらと共に牽引したモートン・フェルドマン。特に1950年代以降に親しくなったジョン・ケージとの出会いは決定的で、互いに刺激しあい、伝統的な作曲技法から離れ、図形楽譜の使用や様々な新しいテクニックにより世界的な潮流を生み出しました。その音は、まるでニューヨーク発の瞑想的な音の魔法というべきものでした。 収録曲の「コプトの光」は最晩年の作品で、パリのルーヴル美術館で出会ったキリスト教の一派であるコプト教の織物からインスパイアされた曲。それまでのフェルドマンの音楽からすると、かなり短い演奏時間と緻密な曲想が特徴的です。 「弦楽四重奏と管弦楽」は、1973年当時バッファロー・フィルの首席指揮者であったマイケル・ティルソン・トーマスからの委嘱作品でした。楽器の特徴を活かし、偶然性を大事に作曲するフェルドマンらしさが表れた楽曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5405

    Capriccio

    ヘンツェ(1926-2012)
    歌劇《ホンブルクの公子》 詳細ページ
    [ステファン・マルギータ(テノール)/ヘレーネ・シュナイダーマン(ソプラノ) 他 コルネリウス・マイスター(指揮)/シュトゥットガルト州立管弦楽団]

    HENZE, H.W.: Prinz von Homburg (Der) [Opera] (R. Adams, V.-L. Böcker, S. Margita, Schneiderman, Stuttgart State Opera Orchestra, Meister)

    発売日:2020年06月05日 NMLアルバム番号:C5405

    CD 2枚組 価格:2,850円(税込)

    現代オペラの古典ともいえるヘンツェの『ホンブルクの公子』はハインリヒ・フォン・クライストの原作による全3幕の作品で、個人の決断と法の判断との齟齬という今日にも通じる重いテーマを扱う作品です。 ヘンツェは「私の音楽から何か新しいものを生み出すことが出来る言葉を探していた時に、友人のクライストによる“ホンブルクの公子”に行き着いた。彼をおいて他に誰があれほどのリブレットを書くことができただろう。個人の決断とレゾン・デタ(国家の存在理由)の間の軋轢と、法と秩序の問題、支配当局の絶大な力の前に震える人間というテーマは、すべて今日でも起こり得ることであり、千年か二千年前にも起こり得たことだろう。ここ数年における私の多くの努力は、このドラマを通して新しいポイント、つまり慣例にとらわれない新しいポリフォニーに到達した」と語りました。 現代物を得意とする実力派の歌手たちと、1980年生まれで、2018年からシュトゥットガルト州立歌劇場の音楽監督に就任したコルネリウス・マイスターの指揮による演奏です。マイスターは2017年から20年3月まで読売日本交響楽団で首席客演指揮者を務めており、日本でも馴染深い存在。シュトゥットガルトでも意欲的なプログラムを取り入れ話題となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10149

    Alpha

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ・ソナタ集
    1800年前後の作品を中心に、「悲愴」「月光」「田園」ほか 詳細ページ
    [ヨス・ファン・インマゼール(フォルテピアノ)]

    発売日:2020年06月05日

    CD 3枚組国内仕様 解説日本語訳付 価格:4,400円(税込、送料無料)

    交響曲全曲録音から12年。インマゼール満を持しての、鍵盤作品体系的録音3枚組インマゼール率いる古楽器集団アニマ・エテルナが、あの痛快というほかないベートーヴェン交響曲全曲録音をBOXで一挙リリースしたのが2008年。それから12年の年月が過ぎ、インマゼールは今や同楽団の名誉音楽監督的立場となり、その指揮を若き才人たちにも任せながら、フォルテピアノ奏者としての自身のキャリアを新境地へと向かわせはじめました。作曲者生誕250周年、満を持してベートーヴェンのピアノ・ソナタに正面から向き合った3枚組アルバムを新録音。当時の楽器(フォルテピアノ)で作曲家の真意に迫る、新たなスタンダードの予感に満ちたリリースとなります。 チェンバロ奏者として古楽への造詣を深めながら、半世紀近く前から歴史的なモデルのピアノの奏法と向き合ってきたインマゼールが、彼と同じく生前は卓越した奏者として活躍、この楽器の発展に大きく寄与したベートーヴェンの独奏曲群へ向かう日が来たというのは、いわば必然かつこのうえない運命と言えましょう。18世紀末以降ウィーンで絶大な人気を誇った鍵盤製作家ヴァルターのモデルにもとづき、現代最高のフォルテピアノ職人のひとりクリストファー・クラークが入念に再現製作した銘器を通じ、ここでは1800年前後の最も充実したソナタ群の世界が探求されています。 「悲愴」「月光」「田園」といった名前で知られる名曲をはじめ、楽器の特徴をよくふまえた奏者でなくては辿りつけない境地へ…… ロンド・ア・カプリッチョ「失くした小銭への怒り」など、小品も織り交ぜ作曲家の音楽世界をくまなく探求してゆくプログラム構成は、今後さらなる録音の登場にも高い期待を掻き立てずにおきません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10150

    Alpha

    《DOUBLE》
    2つのクラリネットのための協奏曲集
    シュターミッツ、テレマン、チャイコフスキー、メンデルスゾーン、C.P.E.バッハ 詳細ページ
    [ミシェル・ポルタル(クラリネット)、ポール・メイエ(クラリネット/指揮)、ベルギー王立ワロニー室内管弦楽団]

    発売日:2020年06月05日

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,970円(税込)

    夢のような顔合わせ!
    いずれ劣らぬクラリネットの大御所がAlphaで「古典」と向き合う
    Alphaレーベルではシュポアの協奏曲全曲録音やエリック・ル・サージュとのフォーレやシューマンの室内楽録音で名演を聴かせたフランス随一のクラリネット奏者ポール・メイエ。確かな歴史を持つベルギー屈指の室内管弦楽団とともに彼が新たに録音した新譜はなんと、ジャズや現代音楽にも通じながら古典的レパートリーでも抜群の解釈を聴かせつづける同業の異才ミシェル・ポルタルをゲストに迎えてのヴァラエティ豊かな協奏曲集! 両者の共演はもちろんこれが初めてではなく、すでに10年以上前にEMIで無伴奏二重奏のアルバムも制作しているほどではありますが、互いのキャリアがなお深まった今、丁寧な音盤作りで知られてきたAlphaというカリスマレーベルでこの二人が相まみえ、このように多彩なプログラムを提案してくれるのは実に嬉しい驚きです。 ワロニー室内管弦楽団は、古楽大国ベルギーにあって現代楽器でのみずみずしい演奏を続けてきた知る人ぞ知る実力派集団。今回はクラリネット黎明の時代にあたるバロック期のテレマン(中低音を活かした両ソリストの音作りが絶妙)、古典派のC.シュターミッツなどのほかメンデルスゾーンの隠れ名作2曲、チャイコフスキー作品の武満編曲版……と、緩急自在のプログラムが心を捉え続けます。 作品の美しさを隅々まで引き出す、圧倒的なブレスコントロールの妙と、積年の解釈の深み。Alphaならではの素晴らしい録音です。

  • 商品番号:8.559888

    NAXOS

    3つのアメリカのヴァイオリン・ソナタ
    シェーンフィールド/スタッキー/ハービソン/バーンスタイン 詳細ページ
    [チョーリャン・リン (ヴァイオリン)/ジョン・キムラ・パーカー (ピアノ)]

    Violin Sonatas (American) - SCHOENFELD, P. / STUCKY, S. / HARBISON, J. (Three American Sonatas) (Cho-Liang Lin, J.K. Parker)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:8.559888

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    このアルバムに収録された3つのヴァイオリン・ソナタは、全てヴァイオリニスト、チョーリャン・リンがそれぞれの作曲家に作曲を依頼し、彼自身と、今回伴奏を務めるジョン・キムラ・パーカーが初演を行いました。 2008年に書かれたシェーンフィールドのソナタは、特徴的なタイトルを持つ4つの楽章で構成された作品。デヴィッド・マークソンの小説「Vanishing Point=消失点」からインスパイアされたという、どこかで聴いたことがあるような旋律がコラージュされた第1楽章から、ヘブライ語の研究者でもある作曲家の特質が表れた、ユダヤの踊りの音楽「Freilach」と題された終楽章まで変幻自在な曲想に彩られています。 スタッキーのソナタは、ドビュッシーのソナタから影響を受けたといい、即興的かつ幻想的な雰囲気を湛えた作品。ソナタの形式を気に入っているというハービソンの作品は、各楽章とも明確なタイトルを持つものの、内容は象徴的で、聴き手の想像を刺激します。 最後に置かれたバーンスタインの「アーロンのためのカノン」はコープランドの70歳の誕生日を祝した作品。“クレージー・モダン・ミュージック=正気ではない現代音楽”とバーンスタインが称したという短い曲です。

  • 商品番号:8.574122

    NAXOS

    『オペラ・コミック』の序曲集
    ボワエルデュー、ドリーブ、グノー、アレヴィ、エロール、ルコック、マイヤール、メユール、オッフェンバック 詳細ページ
    [ミヒャエル・ハラース (指揮)/ウィーン放送交響楽団]

    Opéra-Comique Overtures - BOIELDIEU, F.-A. / DELIBES, L. / GOUNOD, C.-F. / HALÉVY, F. / HÉROLD, F. / LECOCQ, C. (Vienna Radio Symphony, M. Halász)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:8.574122

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    『オペラ・コミック』とは、フランスを起源とする喜劇的オペラで、台詞と歌を併用しているのが特徴です。18世紀初頭に誕生した「オペラ=コミック座」で上演された歌劇をこう呼び、初期の頃は名前の通り、軽め(喜劇的)の作品が多かったものの、数多くの作曲家が作品を寄せたことにより、内容は多彩となり、後のビゼーによる《カルメン》のような悲劇的な作品も『オペラ・コミック』に含まれるようになっていきます。 このアルバムには、19世紀から20世紀にかけて作曲された『オペラ・コミック』の序曲を収録。グノーの幻想的な《血まみれの修道女》や、軽妙な旋律で知られるエロールの《ザンパ》、オッフェンバックやルコックの喜歌劇までさまざまな表情を持つウィットに富んだ作品が並んでいます。

  • 商品番号:AAM-8

    AAM Records

    ヴァルス(1671頃-1747)
    ミサ・レガリス 詳細ページ
    [キーブル・カレッジ合唱団/アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック 他]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:2,100円(税込)

    スペインは16世紀にはイタリアと豊かな音楽交流を持ち、その恩恵を受けていましたが、17世紀になる頃にはその影響が薄れ、独自の音楽文化を確立していきます。ルネサンス期には多くの作曲家が知られていますが、バロック期の作曲家については、現在もあまり知られていません。 このアルバムでは17世紀後半から18世紀にかけて教会音楽の分野で活躍したフランシスコ・ヴァルスのミサ曲と、同時期の2人の作曲家アラウホとカバニリェスによるオルガン作品を紹介しています。 ヴァルスは、1702年に発表された「ミサ・スカラ・アレティーナ」の斬新な音楽語法がわずかに知られる作曲家。この「ミサ・レガリス」も宗教曲でありながら、当時の君主を称えており、冒頭のキリエから豊かな対位法を駆使した壮麗な音楽が展開されます。間に挟まれたオルガン曲「ティエント」は、15世紀に生まれたスペイン特有のジャンル。作曲家によってさまざまな工夫が凝らされた曲が書かれており、その違いを楽しむことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ACD-263

    CD ACCORD

    Apparition - 幻影
    20世紀の歌曲集
    (ラヴェル、バーバー、クラム、シマノフスキ、オブラドルス) 詳細ページ
    [アガタ・ズベル(ソプラノ)/クシシュトフ・クションジェク(ピアノ)]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ポーランド出身の現代音楽の声楽家ズベルは、多数のコンクール受賞歴を誇り、「ワルシャワの秋」音楽祭などでは作曲家としても活躍する稀有なアーティストです。ここでは、同郷の若手ピアニスト、クションジェクとの共演により20世紀に書かれた様々な歌曲で、芯の強い美しい声による歌唱を披露しています。 ここで取り上げられている歌曲に共通するのはいずれも儚く美しい詩と、音楽の夢幻の世界。ラヴェルとシマノフスキに共通するオリエンタリズムや、全作品に共通する空想的で独特なキャラクター、穏やかさと不確かな趣きなど、すべて人間の世界そのものに存在する底知れない無常観を、凛とした演奏で表現しています。

  • 商品番号:ACD-268

    CD ACCORD

    ヴァインベルク(1919-1996)
    〔弦楽四重奏曲集〕
    第14番 Op.122/第15番 Op.124
    「3本の椰子の木」 Op.120 詳細ページ
    [シレジアン弦楽四重奏団/ヨアンナ・フレシェル(ソプラノ)]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ポーランドのユダヤ系家庭に生まれてソヴィエトに亡命し、スターリンの弾圧に遭うなど“悲劇の作曲家”として、またショスタコーヴィチとの友情などで近年注目が高まってきたヴァインベルク。このアルバムはシレジアン弦楽四重奏団によるヴァインベルクの弦楽四重奏曲全曲録音の第4作目となります。 収録されているのは1970年代後半に書かれた第14番と15番と、同時期に書かれた「3本の椰子の木」の3曲で、作曲家が若き日に陶酔したマーラーの影響が見て取れる第14番は5つの楽章がアタッカで切れ目なく演奏され、楽章ごとにメトロノーム記号だけが標示されています。第15番は珍しい9楽章からなり、やはり楽章タイトルにはメトロノーム記号のみが記されています。この曲はバルトークの影響も指摘されており、献呈されたのも、ソヴィエトで初めてバルトーク作品を演奏したボロディン弦楽四重奏団のチェリストを含む若き奏者たちでした。シェーンベルクに影響されたとされる「3本の椰子の木」はソプラノ独唱を伴う歌曲で、ヴァインベルクはこの曲をカンタータと称しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC570

    Bel Air Classiques

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《トゥーランドット》 詳細ページ
    [イレーネ・テオリン (ソプラノ)、ラウール・ヒメネス (テノール)、アンドレア・マストローニ (バス)、ヨランダ・アウヤネット (ソプラノ)、グレゴリー・クンデ (テノール)、ジョアン・マルティン=ロヨ (バリトン)、ビセンス・エステーベ (テノール)、フアン・アントニオ・サナブリア (テノール)、ヘラルド・ブルヨン (バリトン)、マドリード王立歌劇場管弦楽団・合唱団、ホルカム児童合唱団、ニコラ・ルイゾッティ (指揮)]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray日本語帯付き 価格:3,525円(税込、送料無料)

    ロバート・ウィルソンの演出が映える、超幻想的《トゥーランドット》!マドリード王立歌劇場が、鬼才ロバート・ウィルソンを招きパリ、トロント、ヒューストン、そしてリトアニア、世界各地の歌劇場と連携した一大プロダクション 《トゥーランドット》。登場人物の白塗りメイク、ごくわずかな動作、幻想的な照明を駆使したウィルソンならではのユニークな演出が、異境的、残忍かつコミカルなこのオペラに新しい光を当て、見る者を幽玄の世界へと誘います。 トゥーランドットを演じるのは、これを当たり役として世界中で歌うイレーネ・テオリン、リューにアルフレード・クラウスに認められたカナリア諸島出身の演技派ヨランダ・アウヤネット、カラフは幅広いレパートリーを誇るアメリカの実力派グレゴリー・クンデという万全の布陣。コミカルな演技歌唱のピン・パン・ポンが静的なステージにスパイスを効かせ、歌手たちの優れた歌唱とルイゾッティに率いられたオーケストラ、合唱がしっかりとかみ合って、見応えのある舞台を作り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C992205

    Orfeo

    ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
    〈歌曲集 第1集〉
    (ツェルター、ライヒャルト、シュポア、ヴォルフ、プフィッツナー) 詳細ページ
    [ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)]

    発売日:2020年05月29日

    CD 5枚組 価格:2,250円(税込)

    ドイツ・リートの歴史に大きな足跡を残した偉大な歌手ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(1925-2012)。1947年、ライプツィヒで最初のリサイタルを行い、その翌年にはベルリン・ドイツ・オペラのバリトン歌手としてデビュー。1951年には名ピアニスト、ジェラルド・ムーアと歌曲を初めて録音して以降、次々とドイツ・リートの録音を行い、どれも「比類なき名演奏」として高く評価されています。近現代作品にも積極的に取り組み、とりわけ作曲家アリベルト・ライマンとは1960年代からしばしば共演を果たしたけではなく、歌劇《リア王》はフィッシャー=ディースカウの提案で作曲されるなど、お互いに影響を及ぼし合う盟友でした。 この第1集となる5枚組には、ほぼ忘れられていた2人の作曲家、ツェルターとライヒャルトの作品、やはり珍しいシュポアの歌曲集、フィッシャー=ディースカウが得意としていたヴォルフの「イタリア歌曲集」、他の歌手があまり取り上げることのないプフィッツナーの歌曲が収録されています。なかでもツェルターは作曲家ライマンが作品と同時代に制作されたピアノ(1838年製のコンラート・グラーフ)を用いて伴奏を務めており、彼らの作品に対する探求心と鋭い解釈が発揮された名演に仕上がっています。

  • 商品番号:CDR90000194

    Cedille Records

    『ユニーク』
    クープラン(1668-1733)
    クラヴサン作品集 詳細ページ
    [ジョリー・ヴィニクール(クラヴサン)]

    COUPERIN, F.: Harpsichord Music (L'Unique) (Vinikour)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:CDR90000-194

    CD 価格:2,025円(税込)

    2度のグラミー賞ノミネート経験のあるクラヴサン(チェンバロ)奏者、ヴィニクールはシカゴで生まれ、フランスで研鑽を積んだアーティスト。このアルバムでは、フランス・バロックの作曲家、大クープランのクラヴサン曲集第2巻より3つの組曲(クープラン自身は“オルドル”と名付けた)を演奏しています。 古い形式の組曲から離れ、ある種のウィットに富んだ性格的な枠組みでまとめられたのがこの第2巻で、とりわけ映画でも使われた第6オンドルの「神秘的なバリケード」はキャッチーなメロディの中にも、どこかミステリアスな雰囲気が漂うクープランの人気曲です。甘くメランコリックな雰囲気が漂う第7オルドル、劇的なパッサカーユで幕を閉じる第8オルドルには円熟味のある様式美が感じられます。 楽曲に最適な楽器を選ぶことで定評のあるヴィニクールが演奏に用いたのは、フランスの製作者タスカン(1723-1793)製の楽器をモデルとして、イギリスのトニー・チネリーが2012年に製作したもの。リッチな音色が18世紀フランス作品に見事にマッチしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CYP1682

    美麗! 知られざるフランス=フランドル楽派の俊才、フランス中南部の古都に残した傑作数百年前の音楽世界には、まだまだ知られざる名匠が埋もれている……と実感させられるアルバムを、毎年のようにじっくり録音し続けてきたベルギー屈指の古楽声楽集団ウェルガス・アンサンブル。今回のアルバムの中軸を占める作曲家シモーヌ・ド・ボヌフォンの名前に聴き覚えがなくても無理はありません、彼等ですらその発見に驚いているくらいですから。 16世紀半ば、フランス中南部オーヴェルニュ地方の中心都市クレルモン(現在のクレルモン=フェランの一部)の大聖堂の聖歌隊が歌っていた「死者のためのミサ曲(レクィエム)」は5パートからなる構成で、高音部をあまり動かさず、極端な高音域が全くと言ってよいほど出てこない峻厳な曲構成が特徴。内声の細やかな動きは、百戦錬磨のポリフォニー猛者ともいえる音楽監督パウル・ファン・ネーヴェルをして「ゴンベールやクレメンス・ノン・パパと並べても全く遜色ない」と感嘆せしめるほど……教皇庁やスペイン王らに仕えた巨匠たちによる同一歌詞のモテトゥスが後半に並び、その作風の絶好の比較対象になっているアルバム構成もさすがです。 全盛期の多声音楽の粋をじっくり聴くにふさわしい最新録音です。

  • 商品番号:ES-2079

    ES-DUR

    An die Unsterbliche Geliebte
    不滅の恋人へ

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [フローリアン・ハイニシュ(ピアノ)]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:2,400円(税込)

    「ベートーヴェンによる音楽の言葉は、現代でも通用する表現であり、ほとんどの人が理解できるものです。」と語るピアニスト、フローリアン・ハイニッシュ。このアルバムはベートーヴェンの生誕250年を記念して作られた1枚で、謎の多いベートーヴェンの「不滅の恋人」を巡っての作品を収録しています。 書かれた日もわからないベートーヴェンの肉筆による手紙の宛先については数多くの議論が絶えませんが、ハイニッシュはこのCDに収録した曲目を示すことで主観的、直感的な答えを出しています。「アンダンテ・ファヴォリ」の冒頭部は「ヨゼフィーネ、ヨゼフィーネ」と語り掛けているように聞こえ、この特徴的なリズムは「6つのバガテル」第6番や「ハンマークラヴィーア」にも表れると独自の理論を展開するハイニッシュの説得力ある演奏をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GRAM99211

    Gramola Records

    ブルックナー(1824-1896)
    交響曲 第2番 ハ短調 WAB102
    (1872年初稿版 … 2005年ウィリアム・キャラガン校訂) 詳細ページ
    [レミ・バロー(指揮)/ザンクトフローリアン・アルトモンテ管弦楽団]

    BRUCKNER, A.: Symphony No. 2 (1872 first version, ed. W. Carragan) (Altomonte Orchester St. Florian, Ballot)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:Gramola99211

    SACD-Hybrid 2枚組日本語帯付き 価格:3,525円(税込、送料無料)

    1872年に初稿が完成したブルックナーの「交響曲第2番」は、彼の多くの交響曲と同じく、生涯の間に多数の改訂や修正が施されました。完成年の1872年に初演が予定されたものの、オーケストラの一部の団員から「演奏不能」とされてしまい中止。その翌年にブルックナー自身の手により改訂がなされ、初演もブルックナーが行いました。1876年の再演の際にも若干の改訂が施されましたが、その翌年には友人ヘルベックの助言により大幅に改訂。出版に際しても細部の改訂がなされた他、ブルックナーの弟子たちの校訂も加わり、一時期は原形を知ることすら難しい状態になっていました。 しかし、ブルックナーの初稿は聖フローリアン修道院のアーカイヴにあり、これに研究者ウィリアム・キャラガンが校訂を加え、初演稿以降にカットされたパッセージも全て復元。またベートーヴェンの第九をモデルにしたとされる初稿通り、第2楽章と第3楽章の順序も入れ替えることで、作品全体をブルックナーの最初の構想に近づけました。 レミ・バローも最近人気の高いこのキャラガン版を使用し、ブルックナーの初心をじっくりと描き出しています。オーケストラと一体になった見事な演奏を高音質にて存分にお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:JAH-411

    モダン・ジャズの巨人トランぺッター、ディジー・ガレスピー率いるクインテットによる幻のライヴ音源の再発盤。1961年11月27日のシュトゥットガルト・リーダーハレでのライヴと同年11月29日、フランクフルトのコングレスハレでのライヴ録音です。JAZZHAUSレーベルが取り組む南西ドイツ放送音源を復刻する壮大なシリーズの一環で、このアルバムは同レーベルのベストセラーとなっています。 この時期、ディジー・ガレスピーは絶好調で、素晴らしいメンバーとともに白熱したライヴを繰り広げています。ディジーはまたこの頃、自身のことをミュージシャンというよりも一人の人間として、ドラッグの乱用や教育問題、人種や性別による待遇の格差などの問題に重点を置いて活動していたようで、そのような背景を考えながらこのライヴを聴くとより心に迫るものがあります。 楽器の限界に挑戦するかのような輝かしい音色、名人芸というべき即興が聴衆を興奮の渦に巻き込んでおり、1961年の熱狂がそのまま現代の私達にも響いてくるようです。

  • 商品番号:JAH-419

    SWR Jazzhaus

    オスカー・ペティフォード
    バーデン=バーデン1959
    カールスルーエ1958
    詳細ページ
    [オスカー・ペティフォード]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:1,725円(税込)

    モダン・ジャズ・ベースの巨人、オスカー・ペティフォードのドイツ、バーデン=バーデンとカールスルーエでのセッション盤。ペティフォードは、ジャズ・ベースのビバップ奏法の初期の実践者であると同時に、ジャズにおけるチェロ演奏の創始者としても歴史に名を残したミュージシャンです。これが録音された1958年に訪れたドイツ・ツアーですっかりバーデン=バーデンが気に入り、家族を連れて移住しました。 その時にペティフォードにいち早く録音の場を提供したのが彼の大ファンであったドイツのジャズ・ジャーナリストでありプロデューサーのヨアヒム・ベーレント。アメリカから移住してきたペティフォードのために、地元の名手、トランペットのダスコ・ゴイコヴィッチやクラリネットのロルフ・キューン、ドラムのハルトヴィヒ・バルツばかりでなく、すでに有名な演奏家であったサックスのハンス・コラーやギターのアッティラ・ゾラー、そしてアメリカからはドラムのケニー・クラークやサックスのラッキー・トンプソンらをスタジオに招集しました。 この後もスタンダード・ナンバーを中心とした録音が行われましたが、1960年9月8日にペティフォードが急逝。この録音は、偉大なビバップのスインギング・グルーヴ・ベースの巨人、オスカー・ペティフォードの芸術をしっかりと記録したアルバムとなっています。

  • 商品番号:KCD-2078

    OMF

    W. A. モーツァルト(1756-1791)
    バリエーション ソナタ 詳細ページ
    [稲岡千架(ピアノ)]

    発売日:2020年05月29日

    CD国内盤 価格:2,800円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:KCD-2079

    OMF

    W. A. モーツァルト(1756-1791)
    ファンタジー ソナタ 詳細ページ
    [稲岡千架(ピアノ)]

    発売日:2020年05月29日

    CD国内盤 価格:2,800円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:LBM027

    B Records

    リュシエンヌ・ボワイエへのトリビュート
    LE PETIT FAUCHEUX ライヴ 詳細ページ
    [グラン・オーケストラ・デュ・トリコ 他]

    発売日:2020年05月29日

    CD 価格:2,400円(税込)

    1930年代のフランスで大ヒットを記録したシャンソン「聞かせてよ愛の言葉を=Parlez moi d'amour」。この甘くささやきかけるような美しい歌を歌ったのは、演劇を志しながらも家族の生活のために働き、16歳の時にはキャバレーで歌い始めたというキャリアの持ち主であるリュシエンヌ・ボワイエです。 この“グラン・オーケストラ・デュ・トリコ”によるボワイエの歌のエネルギッシュなカバー・アルバムは、往年のミュージック・ホールの響きにロックやスイングを取り入れることで現代的な愉悦感を加味、想像力豊かなジャズスタイルに新たな命を吹き込みます。

  • 商品番号:MPR005

    MPR

    プレリュード、ラグとケークウォーク
    エリック・クリースによる金管アンサンブル版
    (スコット・ジョプリン、ドビュッシー、ミヨー、オーリック) 詳細ページ
    [エリック・クリース(指揮)、シンフォニック・ブラス・オブ・ロンドン]

    SYMPHONIC BRASS OF LONDON (THE): Preludes, Rags and Cakewalks

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:MPR005

    CD 価格:2,175円(税込)

    元フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルのクリースが贈る、
    大編成金管アンサンブルによるラグタイムの世界
    フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル(P.J.B.E.)でトロンボーンを担当し、当時から現在までアレンジャーとして活躍するエリック・クリースの編曲と指揮によるアルバム。スコット・ジョプリンのラグタイムを中心に、大編成(総メンバー数 14Tp、5Hr、8Tb、6Tu、2Per)の金管楽器アンサンブルで演奏しています。 英国伝統のサクソルン族の金管バンドが持つ柔らかさとはまた違う魅力の、拡大P.J.B.E.とも言える輝かしいサウンドが大きな魅力。とにかく楽しい一枚です。

  • 商品番号:MPR107

    MPR

    The long day closes
    サリヴァン(1842-1900)
    パート・ソング集 詳細ページ
    [エリー・スローラク(指揮) カントス室内合唱団]

    SULLIVAN, A.: Choral Music (Sullivan Part Songs - The Long Day Closes) (Kantos Chamber Choir, Slorach)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:MPR107

    CD 価格:2,175円(税込)

    ギルバートとのコンビによる歌劇が有名なサリヴァンによる、パート・ソングを集めた貴重なアルバム。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50075

    Château de Versailles Spectacles

    ベルリオーズ(1803-1869)
    歌劇『ベンヴェヌート・チェッリーニ』(全曲)
    (ヴェルサイユ宮殿における演奏会形式ライヴ) 詳細ページ
    [ジョン・エリオット・ガーディナー、オルケストル・レヴォリュショネル・エ・ロマンティーク、モンテヴェルディ合唱団、マイケル・スパイアーズ(T)、ソフィア・ブルゴス(S)、マウリツィオ・ムラーロ(Br)、リオネル・ロット(Br)、テレク・ナズミ(Bs)、アデル・シャルヴェ(Ms)、ヴァンサン・デルーム(T)、アシュリー・リッチェス(Bs)、ダンカン・ミードウズ]

    発売日:2020年05月29日

    DVD国内仕様 日本語解説付き 日本語字幕付き 価格:5,500円(税込、送料無料)

    作曲家ゆかりのヴェルサイユ宮殿でガーディナーが手がける宿命の傑作、古楽器蘇演!ベルリオーズ復権に長く精力を傾けてきたピリオド系指揮者ガーディナー。歳を重ねてなお深みと輝きを増す音楽性そのまま、ロンドン交響楽団との共演でも実績をあげている彼がヴェルサイユ宮殿に再び登場、19世紀作品のピリオド解釈に圧倒的アドバンテージを持つ自らの古楽器集団オルケストル・レヴォリュショネル・エ・ロマンティークとともに、作曲家が思い描いた「当時の響き」で宿命のオペラのライヴ収録に臨みました。現代楽器でもなかなか全曲録音が出ない作品だけに、作曲者生前のモデルをふまえた古楽器での充実した演奏で映像化されるのはきわめて貴重です。 『幻想交響曲』の成功から数年後、自らを音楽に駆り立てた世界でもあるオペラの作曲に取り組んだベルリオーズが1838年に発表した『ベンヴェヌート・チェッリーニ』は、イタリアの伝説的彫刻家に光をあてた意欲作。しかし難局が多く初演は惨憺たるありさまで、その後リストによるヴァイマール上演やロンドンでの上演などもありましたが、作曲家の生前には成功に至りませんでした。 失敗の理由が演奏上の留意点の多さにあったとすれば、ガーディナーをはじめ才人たちの意欲的な取り組みが実を結んだこの収録は、復権に大きく寄与しうる充溢度。あえての演奏会形式で演出上の困難を回避しながら、ステージ上にピリオド楽器の楽団がそのまま配され、ベルリオーズが招かれ演奏した当時の内装を復元した旧王室歌劇場のステージで演奏を繰り広げるという演出も見事です。歌手勢の迫真の歌にも息をのむ、映像作品であればこその好企画です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50082

    NAXOS

    パーセル(1659-1695)
    《アーサー王、またはイギリスの偉人》
    (ルネ・ヤーコプスによるパフォーミング・エディション) 詳細ページ
    [アネット・フリッチュ(ソプラノ)/ロビン・ヨハンセン(ソプラノ) 他 ルネ・ヤーコプス(指揮)/ベルリン古楽アカデミー]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    ヤーコプス渾身のプロジェクト! パーセルの《アーサー王》映像、決定盤登場1691年に初演されたパーセルの《アーサー王》は「演劇オペラ」ないし「セミ・オペラ」と呼ばれるジャンルの代表的な作品で、詩人ジョン・ドライデンとパーセルの共同作業による秀作です。ドライデンによるアーサー王の英雄譚を物語る愛国的な詩に、パーセルは物語部分を演劇、音楽部分は独立した管弦楽曲、独唱、合唱、舞踏で交互に綴っていくという構成をとりました。さらに本作はヤーコプスによるパフォーマンス・エディションとして、第一次大戦の戦役で父を失った8歳のアーサー王の誕生日に、祖父が読み聞かせる昔のイングランドとサクソンの戦いの物語をオーバー・ラップさせるという大胆なメタドラマの手法で、ユニークなアプローチを展開しています。 本映像では歌唱部分はオリジナルの英語で歌われ、対話部分は役者によってドイツ語で演じられます。歌手たちはそれぞれ複数の役を与えられ、中でも力強い歌声を聴かせ、時には空中遊泳までをも披露するソプラノのアネット・フリッチュは6役、表情豊かなバリトンのヨハネス・ヴァイサーは7役もの役柄を歌い分けるという至難の業をこなしています。 深い森を思わせる繊細な照明、、空中を舞う歌手、大きな被り物をつけた役者、色彩豊かな舞台装置を駆使した名匠ベヒトルフによる演出は、様々な趣向が凝らされ飽くことを知りません。作品全体を手中に収めたヤーコプスの指揮によるベルリン古楽アカデミーの輪郭の際だった演奏と優れた歌唱陣によりパーセルの演劇オペラが新たな光のもとに蘇ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50084

    NAXOS

    THE STATE OPERA
    バイエルン国立歌劇場
    トニ・シュミットによるドキュメンタリー・フィルム 詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    世界最高峰の歌劇場、バイエルン国立歌劇場の全てを映像に!17世紀、バイエルン選帝侯国の侯妃ヘンリエッテ・アーデルハイトが設立した宮廷劇場を起源とするバイエルン国立歌劇場。長い歴史を誇るこの歌劇場の姿を内側から描くユニークな映像ドキュメンタリーの登場です。 本映像は《ニュルンベルクのマイスタージンガー》《優雅なインドの国々》《仮面舞踏会》の3つのオペラを上演するまでの模様を中心に、2013年に音楽監督に就任したキリル・ペトレンコ、この歌劇場でスターダムに上るきっかけをつかんだヨナス・カウフマンやアニヤ・ハルテロスらに加えて、オーケストラの団員、合唱団、バレエ団、衣装や舞台装置の制作部門、歌劇場を運営する総監督からスタッフに至るまで、歌劇場に関わる人々にくまなく光を当てています。そして伝統あるバイエルン国立歌劇場の優れたドキュメントであるということにとどまらず、『歌劇場』とはどんなところか、という問いに答える本作はオペラ・ファン、劇場ファン必見の映像となることでしょう。

  • 商品番号:NYDX-50086

    NAXOS

    シェーンベルク(1874-1951)
    「映画の一場面のための伴奏音楽」Op.34
    ツェムリンスキー(1871-1942)
    歌劇《こびと》Op.17 詳細ページ
    [エレーナ・ツァラゴワ(ソプラノ)/エミリー・マギー(ソプラノ)/デイヴィッド・バット・フィリップ(テノール) 他 ドナルド・ラニクルズ(指揮)/ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:4,400円(税込、送料無料)

    自らの思いを投影したツェムリンスキーの歌劇《こびと》王女ドンナ・クララの誕生日に、トルコから届けられたのは「奇怪な風体の小さな男」。鏡を見たことのないこの小男は自分の本当の姿を知らず、一目で王女に恋をしてしまいます。自分を見た人々が笑うさまを見て「私は誰もを幸せにできる」と考えた男は、ついに王女に愛を告白。王女は彼に惹かれたフリをしながら、最後に彼に鏡を見せ残酷な事実を突きつけます・・・ 本映像ではオペラのプロローグとしてシェーンベルクの「映画の一場面のための伴奏音楽」がピアノに向かう2人の男女のストーリーへと翻案されています。男はツェムリンスキー、もう一人は彼にとっての王女「アルマ・シントラー(後のマーラー夫人)」になぞらえられオペラ本編へのプロローグとして素晴らしい効果を上げています。 本映像は斬新なプロダクションで話題をあつめるベルリン・ドイツ・オペラより、女王クララに伸びやかな美声のエレーナ・ツァラゴワ、こびとに端正な歌唱で聞かせる英国のテノール、デイヴィッド・バット・フィリップ、この2人を中心に実力派の歌手を配し、世界中の歌劇場で活躍するドナルド・ラニクルズ率いる合唱、オーケストラがツェムリンスキーの音楽をくまどり豊かに表現します。さらに2019年のバイロイト音楽祭《タンホイサー》でも物議をかもしたトビアス・クラッツァー演出のこびとを俳優と歌手が2人1役で演じるというユニークな意匠、白色を基調としたシンプルな舞台が、音楽と相俟ってこの奇怪で残酷な物語を印象深く描き出します。

  • 商品番号:NYDX-50088

    Opus Arte

    モーツァルト(1756-1791)
    歌劇《魔笛》 詳細ページ
    [デイヴィッド・ポルティーヨ (テノール)、ソフィア・フォミナ (ソプラノ)、ブリンドリー・シェラット (バス)、カロリーネ・ヴェッテグレン (ソプラノ)、ビヨルン・ビュルガー (バリトン)、アリソン・ローズ (ソプラノ)、イェルク・シュナイダー (テノール)、ミヒャエル・クラウス ほか エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団、グラインドボーン合唱団、ライアン・ウィグルワース (指揮)]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:5,500円(税込、送料無料)

    老舗ホテルの内紛を絡めた奇想天外《魔笛》カナダの2人組演出家バルブ&ドゥセーによる風変わりで斬新な読み替え演出が大きな話題となったプロダクション。舞台は20世紀初頭の老舗ホテル。ザラストロは料理長、夜の女王は女将、女権運動がそれに絡む、グラインドボーン音楽祭ならではの凝った演出がモーツァルトの歌芝居「魔笛」に新しい光を当てます。 おっとりとしたデイヴィッド・ポルティーヨのタミーノ、輝きとデリケートさを合わせ持つソフィア・フォミナのパミーナ、洒脱さが光るビヨルン・ビュルンガー演じるパパゲーノら、粒ぞろいの歌手をそろえ、作曲家としても活躍するライアン・ウィグルワース率いるエイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団が奏でる生き生きとした音楽をバックに見どころ聴きどころ満載の「魔笛」です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYDX-50090

    Opus Arte

    《マザー》
    アンデルセン『ある母親の物語』原案(コンテンポラリー・ダンス/バレエ) 詳細ページ
    [ナタリア・オシポワ、ジョナサン・ゴダード]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray国内仕様 価格:4,400円(税込、送料無料)

    オシポワとゴダードが身体表現の極限に挑む、暗く戦慄的な物語死に瀕する我が子を必死に守ろうとする母親が、その子供を連れ去る死神を追い未知の世界に踏み込んでいく... アンデルセンによる奇怪な『ある母親の物語』を原案とし、ストーリーテラーの鬼才アーサー・ピタが描くコンテンポラリー・ダンスの最前線。 演じるのはバレエ界のスーパースター、ナタリア・オシポワと、モダン・ダンスを中心に活躍し多くの受賞歴を誇るジョナサン・ゴダード。身に迫る危機、異界との交流、奇怪なストーリーを演じ尽くす二人の力強いダンスが、観る者を不可思議な世界に引き込まずにはおきません。 音楽はイギリスのバレエ・演劇のプロダクションで人気のマルチ・プレイヤー、フランク・ムーンとギタリスト、デイヴ・プライス。

  • 商品番号:OC1895

    Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    チェロ協奏曲集 詳細ページ
    [ナタリー・クライン(チェロ)/ミヒャエル・ホフシュテッター(指揮)/グラーツ大管弦楽団「レクリエーション」]

    HAYDN, J.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (N. Clein, Recreation - Graz Grosses Orchester, Hofstetter)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:OC1895

    CD 価格:1,950円(税込)

    ハイドンの名作、2曲のチェロ協奏曲のライヴ録音。 このアルバムでソロを務めるイギリス出身のチェリスト、ナタリー・クラインは、16歳の時「BBCヤング・ミュージシャン・コンクール」とワルシャワで開催された「若い人のためのユーロヴィジョン・コンクール」で優勝、一躍注目を集めました。以降、充実したキャリアを築き、エルガーやブラームス作品の録音では高い評価を受けています。 この録音で彼女はガット弦を張った1777年製のグァダニーニを使用するとともに、普段よりも軽い弓を使用。カデンツァは即興演奏を行うことで、ハイドン時代の響きと精神を再現しようと試みています。 バックを務めるのは、バロック期から古典派作品を得意とするホフシュテッターが指揮するグラーツ大管弦楽団「レクリエーション」。ヨーロッパ諸国の優れた演奏家が国境を越えて集結するオーケストラです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ORC100131

    Orchid Classics

    アリオン - スラヴ精神の旅
    (ロシア、チェコの歌曲) 詳細ページ
    [ナタリア・ロマニウ(ソプラノ)/ラダ・ヴァレショヴァー(ピアノ)]

    Vocal Recital (Soprano): Romaniw, Natalya - RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / DVOŘÁK, A. / TCHAIKOVSKY, P.I. / JANACEK, L. (Arion - Voyage of a Slavic Soul)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:ORC100131

    CD 価格:1,950円(税込)

    ウェールズ出身のソプラノ、ナタリア・ロマニウがスラヴの旅へ誘います。彼女は自らのルーツであるウクライナとその周辺の作曲家から美しい歌曲を選び、ウクライナに住む祖父に捧げるアルバムに仕上げました。 中心となるのはドヴォルザークの「愛の歌」。これは弦楽四重奏曲「糸杉」のオリジナルであり、若きドヴォルザークの手痛い失恋から生まれた甘く、郷愁に溢れた旋律を持つ作品です。ここでは民謡を巧みに用いたドヴォルザークの音楽語法がヤナーチェクに影響を与え、ヤナーチェクが魅了されたモラヴィア民謡はノヴァークに影響を与えるなど、チェコの伝統が継承されていく様子を目の当たりにできます。 またロシアの歌曲からは、神秘的かつオペラティックなリムスキー=コルサコフ、情熱に満ちたチャイコフスキー、精巧な仕上がりを見せるラフマニノフが選ばれています。

  • 商品番号:SM318

    Solo Musica

    デニス・セヴェリン(チェロ)
    カメラータ・フランコニア
    シューマン、カサド、フォーレ、ラフマニノフ:
    作品集 詳細ページ
    [デニス・セヴェリン(チェロ)/ドリアン・カイルハック(指揮)/カメラータ・フランコニア]

    Cello and Orchestra Music - SCHUMANN, R. / CASSADÓ, G. / FAURÉ, G. / RACHMANINOV, S. (Severin, Camerata Franconia, Keilhack)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:SM318

    CD 価格:1,950円(税込)

    エコー賞やグラミー賞受賞者であるチェリストのセヴェリンは長い間、チェロと弦楽合奏のためのロマン派の音楽を録音したいと考えていましたが、この分野のために書かれた曲はハイドンやC.P.E.バッハ、ボッケリーニなどバロックや古典派が多く、理由は不明ですが、いくつかの例外を除いてロマン派の時代には、ほとんどチェロと弦楽合奏のための作品は書かれなくなっていました。17世紀から18世紀に花開いたこのジャンルは、100年後には廃れてしまっていたのです。 本作はシューマンの作品を中心に据えて選曲されていますが、それはシューマンがロマン派を代表する作曲家であり、室内楽や声楽においてもオーケストラ並みの豊穣さと複雑な音色を持つことにセヴェリンが着目したためです。シューマン唯一のチェロとピアノのための5つの民謡風の小品集Op.102は、室内オーケストラと相性がよいと判断し、編曲を委嘱しました。 シューマンの前にはチェロの大家カサドと美しい旋律のフォーレ、後にはラフマニノフのよく知られたヴォカリーズを配置し、ロマンティックな雰囲気のアルバムに仕上がっています。 セヴェリン自身もメンバーであるドイツ、エアランゲンのカメラータ・フランコニアとの演奏です。

  • 商品番号:SM343

    Solo Musica

    J.S.バッハ(1685-1750)
    無伴奏チェロ組曲
    (ヴィオロンチェロ・ダ・スパッラによる演奏) 詳細ページ
    [セルゲイ・マーロフ(ヴィオロンチェロ・ダ・スパッラ)]

    BACH, J.S.: Cello Suites Nos. 1-6, BWV 1007-1012 (Malov)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:SM343

    CD 価格:1,950円(税込)

    幼い頃からヴァイオリンを習い、モーツァルテウム音楽院で学び、ヴィオラも演奏するロシア出身のマーロフ。これまでにミュンヘン、ハイフェッツ、パガニーニなど多くの国際コンクールで優勝、もしくは上位入賞を果たしてきました。 彼は大好きなバッハの無伴奏チェロ組曲を聴く度に、どんな名手による演奏でも不必要に重々しくなってしまうことに違和感を覚え、ヴィオラで演奏する方が自由に技術を駆使できることに気づきました。そして2009年、偶然にヴィオロンチェロ・ダ・スパッラによる組曲第2番の動画と出会います。 18世紀に使用されたこの楽器は、ヴィオラよりも大きく厚みもあり、首から肩にストラップをかけて自然な姿勢で演奏でき、精緻なニュアンスを出せる、マーロフにとって理想の楽器でした。とりわけ組曲第6番は、元々5弦のチェロのために作曲されたものであり、偉大なチェリストたちのように超絶技巧を駆使して4弦チェロで演奏するのではなく、バッハはより自然な形でのびやかに演奏してほしかったのではないか、というのがマーロフの持論です。 また、運命の出会いとなった動画で演奏していたバディヤーロフは、マーロフが幼いころに楽器を調整してもらったことのある人であり、今回、早速バディヤーロフに楽器を作ってもらい、満を持してのアルバムが完成しました。全体的に軽やかな演奏で、驚くことにCD1枚に全曲が収まっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-537

    Toccata Classics

    チェレプニン(1899-1977)
    My Flowering Staff 『わが花開く杖』
    セルゲイ・ゴロデツキーの詩集による歌曲集 詳細ページ
    [インナ・デュカチ(ソプラノ)/タチアナ・ケブラーゼ(ピアノ) 他]

    TCHEREPNIN, A.: My Flowering Staff - A Cycle of 35 Settings by Sergei Gorodetsky (Dukach, Kebuladze, P. Whelan, Acmeist Male Choir)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:TOCC0537

    CD 価格:1,950円(税込)

    1925-26年、フランスの音楽出版社ウジェルは、若きロシアの作曲家アレクサンドル・チェレプニン(1899-1977)がセルゲイ・ゴロデツキー(1884-1967)の詩に付けた3巻24曲からなる歌曲集を出版しました。しかし、2014年にピアニスト、ケブラーゼが、バーゼルのザッハー財団のアーカイブからこの曲集の手稿を調べた時、これらが実は大きな作品の一部であることが判明したのです。 今回のアルバムでは、ケブラーゼがピアノを演奏しデュカチのソプラノを中心として、出版された曲と、作品番号が付されていない曲を併せた全35曲に、匿名の詩による1曲を加えた全37曲(1曲はピアノ・ソロ)の大規模な歌曲集として発表。曲自体は、チャイコフスキーを始めとしたロシア伝統の作風で書かれていますが、20世紀特有の「調和のとれた刺激」も加えられており、複雑な心理的洞察も伝えられています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-541

    Toccata Classics

    ツィンマーマン(1847-1925)
    ヴァイオリン・ソナタ集
    第1番・第2番・第3番 詳細ページ
    [マティルデ・ミルウィドスキー(ヴァイオリン)/サム・ヘイウッド(ピアノ)]

    ZIMMERMANN, A.: Violin Sonatas Nos. 1, 2, 3 (Milwidsky, Haywood)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:TOCC0541

    CD 価格:1,950円(税込)

    ケルンに生まれ、幼少時にロンドンに移り住んだアグネス・ツィマーマン(1847-1925)。9歳の時に王立音楽アカデミーに入学し、チプリアーニ・ポッター、ジョージ・マクファーレンらに師事。16歳でベートーヴェンの「皇帝」を演奏してデビューし、以降、優れたピアニストとして活躍する他、クララ・シューマンやヨーゼフ・ヨアヒムなど多くの名手たちと室内楽を演奏し、教師、編集者、作曲家としても高く評価されました。 この3曲のヴァイオリン・ソナタは彼女の代表作であり、メンデルスゾーンやブラームスを思わせる劇的かつ抒情的な旋律の中に、時折、彼女の内なる声が聞こえてくるような印象的な作品です。ヴェンゲーロフにも絶賛された、1994年ロンドン生まれの若き女性ヴァイオリニスト、ミルウィドスキーのニュアンスに富む演奏が魅力を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-549

    Toccata Classics

    パーシケッティ(1915-1987)
    〔オルガン作品集〕
    「幸せを与えたまえ、おお、神よ」Op.162
    ドライデン典礼組曲 Op.144
    オーデン・ヴァリエーション Op.136 詳細ページ
    [トム・ウィンペニー(オルガン)]

    PERSICHETTI, V.: Organ Music - Chorale Prelude / Dryden Liturgical Suite / Auden Variations / Do Not Go Gentle / Parable VI (Winpenny)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:TOCC0549

    CD 価格:1,950円(税込)

    アメリカのピアニスト、作曲家パーシケッティ(1915-1987)。日本では多くの吹奏楽作品が知られていますが、9曲の交響曲を始め、遺された作品のジャンルは多岐に渡っています。 彼のオルガン作品はほとんど晩年に書かれており、このアルバムに収録された作品の多くは世界初録音となっています。そのいくつかは賛美歌に基づいており、その旋律は、基本的に作品の中に控えめに織り込まれていますが、『オーデン・ヴァリエーション』では高らかに奏され、メシアンやヒンデミットを思わせる色彩的なハーモニーを味わわせてくれます。ペダルのみで奏される「Do not go gentle」はディラン・トーマスの詩からインスピレーションを受けた曲で、厳格な力の表明です。 名手ウィンペニーは、少年時代からオルガンを演奏してきたパーシケッティのオルガン作品への愛着を存分に表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:YR-71621

    Yarlung Records

    YUKO MABUCHI TRIO VOL.2 詳細ページ [馬渕侑子、 piano / Del Atkins、 bass / Bobby Breton、 drums]

    発売日:2020年05月29日

    LP 価格:4,650円(税込、送料無料)

    馬渕侑子デビュー盤の高音質アナログYarlung(ヤーラン)レーベル2018年のトップセラー、馬渕侑子のデビュー・アルバム(YR-80161)がアナログ盤で登場。 180g重量盤、45rpmというこだわりの高音質盤で、2枚に分けてのリリースです。

  • 商品番号:YR-88157

    Yarlung Records

    YUKO MABUCHI TRIO 詳細ページ [馬渕侑子、 piano / Del Atkins、 bass / Bobby Breton、 drums]

    発売日:2020年05月29日

    LP 価格:4,650円(税込、送料無料)

    馬渕侑子デビュー盤の高音質アナログYarlung(ヤーラン)レーベル2018年のトップセラー、馬渕侑子のデビュー・アルバム(YR-80161)がアナログ盤で登場。 180g重量盤、45rpmというこだわりの高音質盤で、2枚に分けてのリリースです。

  • 商品番号:NYCX-10147

    Château de Versailles Spectacles

    マルティーニ(1741-1816)
    ルイ16世に捧ぐレクィエム 詳細ページ
    [エルヴェ・ニケ指揮 ル・コンセール・スピリチュエル(合唱&合奏/古楽器使用) アドリアーナ・ゴンザレス(ソプラノ) ジュリアン・ベール(テノール) アンドレアス・ヴォルフ(バス)]

    MARTINI, J.-P.-E.: Requiem à la mémoire de Louis XVI / ROUGET DE LISLE, C.-J.: Marseillaise (La) (Concert Spirituel Ensemble, Niquet)

    発売日:2020年05月26日 NMLアルバム番号:CVS022

    CD国内仕様 日本語解説・歌詞訳付き 価格:2,970円(税込)

    「愛の喜び」の作者として人気絶頂をきわめた名匠、晩期の充実作! 鬼才ニケの圧倒的解釈でヴェルサイユ宮殿が推進するフランス音楽復興プロジェクトは、現代において滅多に名前が知られていない作曲家の復権にも大きな貢献を果たしつづけています。予算をかけて録音に踏み切るということは、知らしめる意義がそこにあると関係者一同が認識してのこと。秘曲発掘に実績ありのエルヴェ・ニケが新たに録音した今回のアルバムもまさにそうした実績に連なる1枚と言ってよいでしょう。この指揮者が手がけてきた知名度の低い作曲家たちのアルバムをひとつでもご存知の方なら、その意味は十二分にご理解いただけるに違いありません。 マルティーニという名の作曲家は18世紀に何人かいますが、ここに登場するのは不滅のヴォーカル・ナンバー「愛の喜び - Plaisir d’amour」を書いたことで知られるフランス随一の人気オペラ作曲家。マルティーニというのは筆名で本人はバイエルン生まれのドイツ人ですが、1765年にパリに出て以来飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を得、王室にも愛されながら革命期にも迫害を避けつつ第一線で活躍、あまりの人気にメユールやカテルら同時代人たちに妬まれ歌劇界を追われたものの、教会音楽で根強い支持を得ました。 『レクィエム』はナポレオン治世下で書かれながら、王政復古後ルイ16世の遺骸再埋葬時に演奏され注目を集めた傑作。バス独唱の活躍もさることながら、充実した金管の響きなどピリオド楽器でこそ真価のわかる音楽内容には、まさにニケという解釈者が絶好というほかありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1711

    Oehms Classics

    FREMDE HEIMAT - 見知らぬ故郷
    ラファエル・フィンガーロス
    バリトン・リサイタル 詳細ページ
    [ラファエル・フィンガーロス(バリトン)/サーシャ・エル・ムイジ(ピアノ)]

    Vocal and Piano Recital: Fingerlos, Rafael / Mouissi, Sascha el - BRAHMS, J. / SCHUBERT, F. / WOLF, H. / STRAUSS, R. / SCHUMANN, R. (Fremde Heimat)

    発売日:2020年05月26日 NMLアルバム番号:OC1711

    CD 価格:1,950円(税込)

    2017年に発売された『Stille und Nacht 静寂と夜』(OC1879)に続く、美声バリトン、フィンガーロスのコンセプト・アルバム。今作の『FREMDE HEIMAT見知らぬ故郷』には、19世紀ドイツ・ロマン派を中心に多く取り上げられた“さすらい人”をテーマにした曲が集められており、聴き手は彼の歌を通して、住み慣れた故郷を後にし、苦しくも楽しい旅を重ねるとともに、深い郷愁を感じるさすらい人のさまざまな感情に共感を抱くことでしょう。 ピアノ伴奏は前作と同じサーシャ・エル・ムイジが担当。最後の曲では2人で編曲を行うなど、フィンガーロスが信頼を寄せるピアニストです。

  • 商品番号:DB200501

    新書館

    英国ロイヤル・ バレエ
    「ドン・キホーテ」
    高田茜&アレクサンダー・キャンベル 詳細ページ
    [高田茜&アレクサンダー・キャンベル]

    発売日:2020年05月23日

    Blu-ray国内盤 価格:5,060円(税込、送料無料)

    ロイヤル・バレエの輝くスター、高田茜。精確なテクニックと華やかなオーラでロンドンの観客を沸かせる彼女がキトリを踊った映像が登場! 金子扶生がドリアードの女王、崔由姫がキトリの友人で出演!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559876

    NAXOS

    シエッラ(1959-)
    カンタレス
    ロイサ/チェロとピアノのための三重協奏曲 詳細ページ
    [トリオ・アルボス/コーネル大学合唱団&グリークラブ/ランフランコ・マルセレッティ(指揮)/ハラパ交響楽団]

    SIERRA, R.: Cantares / Loíza / Triple Concierto (Trío Arbós, Cornell University Chorus and Glee Club, Xalapa Symphony, Marcelletti)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.559876

    CD 価格:1,200円(税込)

    コーネル大学グリークラブとコーネル大学合唱団の創立100年記念曲「カンタレス」の作曲を依頼されたプエルトリコ出身の作曲家、ロベルト・シエッラ(1959-)は“失われた声”を呼び起こす音楽を書こうと決意したといいます。 まず彼は、17世紀の祈りの本からケチュア語(インカ帝国の祖となった民族の言葉)のテキスト「Hanacpachap cussicuinin」を探し出し、4声のポリフォニーによるモダンな音楽を付けました。第2曲はアフロキューバンの儀式音楽とスペイン語の呪文の融合。独特なリズムと浮遊感は謎めいた雰囲気を盛り上げます。オーケストラによる第3曲「Interludio 間奏曲」は瞑想的でありながら、やはりユニークなリズムで彩られています。最後の曲は16世紀のスペインの作家ベルナル・ディアス・デル・カスティリョが書いたアステカ帝国征服の悲劇的な物語。侵略するもの、されるもの、双方の視点が錯綜する激しい戦いの音楽です。 カリブ海の雰囲気を映し出した「三重協奏曲」と「ロイサ」も民族色豊かな楽しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559889

    NAXOS

    ドアティ(1954-)
    ディス・ランド・シングズ - この地は歌っている
    ウディ・ガスリーの人生と時代によるインスピレーション 詳細ページ
    [アニカ・ソコロフスキー (ソプラノ)/ジョン・ドアティ (バリトン)/ドッグス・オブ・デザイア(アンサンブル)/デイヴィッド・アラン・ミラー (指揮)]

    DAUGHERTY, M.: This Land Sings: Inspired by the Life and Times of Woody Guthrie (Socolofsky, J. Daugherty, Dogs of Desire, D.A. Miller)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.559889

    CD 価格:1,200円(税込)

    ボブ・ディランに大きな影響を与えた“ウディ・ガスリー”。ギターとハーモニカを携え、大恐慌時代のアメリカを放浪し、この経験を元に「This land is your land=我が祖国」などの、貧困にあえぐ労働者たちの感情を歌にすることで多くの人々の共感を得たアメリカのフォーク歌手です。 グラミー賞受賞作曲家、マイケル・ドアティは、かつてガスリーが放浪したというオクラホマ州とテキサス州の埃っぽい道を、彼のほぼ全ての歌を聴きながらドライブし、独自のトリビュート作品「This Land Sings この地は歌っている」を創り上げました。 17曲からなるこの作品は、2人の歌手、アンサンブルとアナウンサーの朗読で構成されており、ガスリーが活躍した時代のラジオ番組を模して書かれています(このアルバムでは朗読部分は省略)。ドアティは、ガスリーの生きた時代の政治的、社会的環境などをテーマに取り上げ、オリジナル・ソングと幕間には器楽を用いた曲を書きました。それらは皮肉っぽく、同時にウィットに富んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573871

    NAXOS

    グローヴェン(1901-1977)
    交響曲 第1番「山脈に向かって」
    交響曲 第2番「真夜中の時」 詳細ページ
    [ペーテル・シルヴァイ(指揮)/クリスチャンサン交響楽団]

    GROVEN, E.: Symphonies Nos. 1 and 2 (Kristiansand Symphony, Szilvay)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.573871

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    ノルウェー南西の都市テレマルク出身の作曲家グローヴェン(1901-1977)。この地域は20世紀初頭に工業地帯として栄えるとともに、民族音楽の宝庫としても知られ、グローヴェンも15歳になる前に、200を超える民謡舞曲を作曲し、ハルダンゲルヴァイオリンで演奏したことが知られています。 民謡の魅力に取りつかれたグローヴェンは、オスロに定住し、正式な音楽教育を受けたあとも、いかにして人々に民謡の素晴らしさを伝えるかに注力、ラジオ番組や記事で積極的に紹介するだけではなく、2000曲ほどのノルウェー民謡を収集し、時にはアラスカまで出掛けエスキモーに伝わる旋律も集めています。 このアルバムに収録されている2つの交響曲は、どちらも独特な舞曲のリズムと響きに満たされており、聴き手に斬新な印象を与えます。ノルウェーの中堅指揮者で、ヤンソンスの助手を務めた経験を持つシルヴァイの情熱的な演奏が作品の魅力を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573894

    NAXOS

    フランス・ピアノ秘曲集
    ブーレーズ/ドビュッシー/メシアン/ラヴェル 詳細ページ
    [ラルフ・ファン・ラート(ピアノ)]

    Piano Music (French) - BOULEZ, P. / DEBUSSY, C. / MESSIAEN, O. / RAVEL, M. (Rare French Piano Music) (van Raat)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.573894

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    近現代のピアノ作品を得意とするピアニスト、ラルフ・ファン・ラートが弾くフランス現代の秘曲集。 ドビュッシーの最後のピアノ曲「燃える炭火に照らされた夕べ」、ドビュッシーから大きな影響を受けたメシアンの「峡谷から星たちへ」の中から“2つの鳥の歌”、2012年に発見された「シラヒゲムシクイ」、そしてそのメシアンから教えを受け、独自の音楽語法を確立させたブーレーズの最初期の作品『12のノタシオン』と世界初録音となる「前奏曲、トッカータとスケルツォ」などを収録。 ブーレーズの最後のピアノ曲である「天体暦の1ページ」には初期の作風の残滓がはっきり残っており、これらはフランス現代音楽の軌跡をたどるとともに、各々の作曲家の作風を知る良い例ともなります。ラヴェルがノートに書きつけた短いメヌエットにも、その伝統がはっきり認められることでしょう。

  • 商品番号:8.573955

    NAXOS

    フランク(1822-1890)
    交響詩「呪われた狩人」
    交響詩「プシュケ」(合唱と管弦楽版)
    交響詩「アイオロスの人々」 詳細ページ
    [ジャン=リュック・タンゴー(指揮)/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団]

    FRANCK, C.: Psyché (version for choir and orchestra) / Le Chasseur maudit / Les Éolides (RCS Voices, Royal Scottish National Orchestra, Tingaud)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.573955

    CD日本語帯付き 価格:1,200円(税込)

    ベルギーに生まれ、幼い頃から楽才を発揮するも、教会オルガニストとして、また教師として生涯慎ましい生活を送ったフランク。作曲家としては長い間評価されることがなく、その作品はほとんど出版されることすらありませんでした。ようやく1882年に発表した「呪われた狩人」の初演で幾分かの成功を収め、彼の人気は少しだけ高まりましたが、大成功と言えるほどではありませんでした。しかし、以降のフランクは次々に優れた作品を書き上げ、独自の世界を創り上げていきます。 このアルバムには、安息日に禁を破って狩に出かけた伯爵が永劫の罪によって呪われるまでを描いた描写的な「呪われた狩人」、ギリシャ神話のエピソードを全編ゆったりとした音楽で描いた「プシュケ」、そしてフランクが人気を獲得するより前の作品「アイオロスの人々」の3曲を収録。 とりわけ通常合唱なしで演奏される「プシュケ」を合唱付きのフルヴァージョンで聴けるのがポイントで、濃厚な雰囲気を湛えた合唱とオーケストラの色彩的な響きは、一般的には固いイメージのフランクへの認識を根本的に覆すほどに官能的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574030

    NAXOS

    プロコフィエフ(1891-1953)
    歌曲とロマンス集 詳細ページ
    [マルガリータ・グリツコヴァ (メゾ・ソプラノ)/マリア・プリンツ (ピアノ)]

    PROKOFIEV, S.: Songs and Romances (Gritskova, Prinz)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574030

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀を代表する作曲家プロコフィエフ。交響曲からピアノ曲、映画音楽まであらゆるジャンルの作品を残しましたが、70曲ほどの歌曲はあまり演奏されることがありません。しかし、これらの歌曲はプロコフィエフが自身の作品について“4つの基本ライン”と呼んた「古典的」「近代的」「動的」「抒情的」この全ての要素がバランスよく融合されており、プロコフィエフの原点が端的に示された聴きどころの多い作品群なのです。 このアルバムでは『ピーターとおおかみ』の先駆的作品とも言える「みにくいあひるの子」から、組曲『キージェ中尉』のロマンス「灰色の鳩は嘆いている」まで、「古典的」「抒情的」な歌曲を16曲セレクト。表現力豊かな歌を聴かせるグリツコヴァは2019年にリリースされた「ロシアの歌曲集」(8.573908)で、その美しい声が「壮大な楽器を思わせる」と絶賛されたメゾ・ソプラノです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574081

    NAXOS

    ベレヴィ(1954-)
    〈ギター・デュオ作品集〉
    キプロス狂詩曲 第1番-第4番
    キプロス組曲/トルコ組曲 詳細ページ
    [デュオ・タンデム(ギター・デュオ)]

    BELEVI, K.: Guitar Duos - Cyprian Rhapsodies Nos. 1-4 / Suite Chypre / Turkish Suite (Duo Tandem)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574081

    CD 価格:1,200円(税込)

    キプロス、ニコシアに生まれロンドンで学び、現在キプロスを拠点に活躍するギタリスト=作曲家ケマル・ベレヴィ。11歳からギターを始め、最初は兄とともにバンドを組み、ポップスやロックを演奏していましたが、ロンドンに移ってからはクラシックギターに転向。演奏家としてだけではなく、作曲家としても高く評価されています。 ギリシャやトルコ、中東など多くの国の伝統が感じられる彼の音楽は、どれもユニークで美しいものばかり。このアルバムに収録されている作品の多くは世界初録音ですが、みな親しみやすく聴き応えがあります。とりわけ、タイトルに「キプロス」と記された曲はベレヴィの本領発揮とも言える作品群であり、胸躍るようなリズムとエキゾチックな旋律に魅了されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574089

    NAXOS

    スコリク(1938-)
    〈ヴァイオリン協奏曲全集 第2集〉
    ヴァイオリン協奏曲 第5番-第9番 詳細ページ
    [アンドレイ・ビエロウ(ヴァイオリン)/ヴォロディミール・シレンコ(指揮)/ウクライナ国立交響楽団]

    SKORYK, M.: Violin Concertos (Complete), Vol. 2 - Nos. 5-9 (Bielow, Ukraine National Symphony, Sirenko)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574089

    CD 価格:1,200円(税込)

    ミロスラフ・スコリク(1938-) はリヴィヴ音楽院を経て、モスクワ音楽院の大学院でカバレフスキーに師事、ウクライナを代表する作曲家および教師の1人として活躍しています。 彼の9曲あるヴァイオリン協奏曲は45年間に渡って書かれたもので、第1集(8.574088)に続くこの第2集には2004年から2014年に書かれた5曲を収録。ジャズの要素が強い第5番、瞑想的なテーマで始まり、次第に狂騒的になる第6番、第6番の荒々しさを発展させた第7番、ショパン生誕200年を記念して、ショパン作品から様々な引用が聴かれる第8番、抒情的な主題が劇的に展開する感動的な第9番、どれも単一楽章によるスコリクの作風が端的に示された興味深い作品群です。 ヴァイオリニスト、ビエロウは第6番と第9番の初演者であり、スコリク作品の優れた理解者として知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574136

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ドミトロー・チョニ
    ピアノ・リサイタル
    ドビュッシー、ヒナステラ、リゲティ、プロコフィエフ 詳細ページ
    [ドミトロー・チョニ(ピアノ)]

    Piano Recital: Choni, Dmytro - DEBUSSY, C. / GINASTERA, A. / LIGETI, G. / PROKOFIEV, S.

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574136

    CD 価格:1,200円(税込)

    2018年に開催された“パロマ・オシェア・サンタンデール国際ピアノコンクール”の優勝者、ドミトロー・チョニのリサイタル・アルバム。このコンクールは、アルベニス財団やソフィア王妃高等音楽院の創設者として名高いパロマ・オシェアが、1972年に創設した歴史あるピアノコンクールです。 1993年、ウクライナ出身のチョニはすでに国際的に活躍の場を広げており、将来が期待されるピアニストの一人です。全てが20世紀の作品で占められたこのアルバムでは、彼のユニークな個性が如何なく発揮されており、とりわけ抒情的なドビュッシーと力強くリズミカルなプロコフィエフでの鮮やかな対比が見事です。技巧的なヒナステラ作品や、ドビュッシー作品へのオマージュであるリゲティの練習曲での美しい音色も聴きどころです。

  • 商品番号:8.574159

    NAXOS

    ソーレ(1852-1920)
    〈24のエチュード・カプリース 第4集〉
    エチュード・カプリース 第20番-第24番 詳細ページ
    [ナツリン・ラシドヴァ(ヴァイオリン)]

    SAURET, É.: 24 Études Caprices, Vol. 4 - Nos. 20-24 (Rashidova)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574159

    CD 価格:1,200円(税込)

    フランス出身のヴァイオリニスト、エミール・ソーレ(1852-1920)の「24のエチュード・カプリース」の最終集。ソーレは12年間に渡り英国王立音楽アカデミーで教鞭を執り、彼が指導した150人の学生たちは、その後の英国音楽界に大きな影響を与えたことで知られています。またヴィオラ奏者のライオネル・ターティスは、ソーレが率いる弦楽アンサンブルで演奏した際「ソーレは素晴らしい左手の技術を備えており、また弓の扱いもうまかった」と回顧録に記しました。 ソーレは自身の素晴らしいテクニックを伝えるためにいくつかの練習曲を作曲、その中で最も難易度が高く、かつ芸術的に優れているとされるのが「24のエチュード・カプリース」です。10分近くの長さを誇る各々の曲は、単なる“練習曲”の域を完全に超えており、それぞれが独立したコンサート・ピースとしても成立するほどの高い完成度を誇っています。 シリーズを通して、ナツリン・ラシドヴァが作曲者「ソーレ」の名を冠した1685年製のストラディヴァリを演奏。ヴァイオリンの演奏技法全てを駆使した難曲を見事に弾ききりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574174

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    民謡編曲集 詳細ページ
    [パウラ・ゾフィー・ボーネット(ソプラノ)/ダニエル・ヨハンセン(テノール)/ゲオルク・クリムバッハー(バリトン) 他]

    BEETHOVEN, L. van: Folk Songs (Bohnet, D. Johannsen, Klimbacher, Herzer, Christelbauer, B. Bartos)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574174

    CD 価格:1,200円(税込)

    スコットランド音楽のプロモーターとして活躍した出版業者ジョージ・トムソン(1757-1851)。彼が活躍した当時は、イギリスやスコットランドで民謡への関心が高まり、器楽や声楽作品への編曲が求められていました。トムソンはアマチュアの演奏家に喜ばれる作品を想定し、ハイドンやコジェルフ、プレイエルなど多数の作曲家に編曲を依頼しました。 ベートーヴェンも編曲を依頼された一人でしたが、トムソンが求める「単純な編曲」には飽き足らず、弦楽とピアノを伴う凝ったアンサンブルによる作品を書き上げるとともに、トムソンに新しいテキストも要求。その結果、2人の共同作業は1803年から1819年まで続き、100曲を超える作品が完成しました。これらはあまり耳にすることがありませんが、どの曲からもベートーヴェンが楽しんで作曲した様子が伝わってきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574183

    NAXOS

    シニガーリャ(1868-1944)
    〈弦楽四重奏曲全集 第1集〉
    弦楽四重奏曲
    ブラームスの主題による変奏曲
    ホラ・ミスティカ 詳細ページ
    [アルコス四重奏団]

    SINIGAGLIA, L.: String Quartet Works (Complete), Vol. 1 - String Quartet, Op. 27 / Brahms Variations / Hora Mystica (Archos Quartet)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574183

    CD 価格:1,200円(税込)

    イタリア、トリノ出身のシニガーリャ。作曲家、登山家としても知られるユニークな人物です。青年時代、休日になるとピエモンテの丘陵地帯で時を過ごし創造的なインスピレーションを得ただけではなく、イタリア北東部の山地「ドロミーティ・アルプス」の登山道の一覧表を作成するほど登山にのめり込んでいたというシニガーリャ。作曲家としての彼はコンセルヴァトワール時代からいくつかの作品を発表していましたが、1900年にプラハでドヴォルザークに会ったことで、その翌年には民謡の編曲を始めています。 しかし、これにはそれほど力を注いだわけではなく、どちらかといえば室内楽作品に興味を示し、1900年代には若い頃から傾倒していたブラームスの主題を用いた「変奏曲」や、やはりブラームスを思わせる流麗な旋律を持つ2曲の弦楽四重奏を相次いで書き上げました。 ユダヤ系であったため、ナチス・ドイツに弾圧され悲劇的な死を迎えたシニガーリャですが、その作品は彼が愛した山々のような清々しい美しさを誇っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574225

    NAXOS

    プラド(1943-2010)
    〔ピアノと管弦楽のための作品集〕
    ピアノ協奏曲 第1番
    オーロラ/フリブール協奏曲 詳細ページ
    [ソニア・ルビンスキー (ピアノ)/ファビオ・メケッティ (指揮)/ミナス・ジェライス・フィルハーモニー管弦楽団]

    PRADO, J.A.R. de A: Piano Concerto No. 1 / Aurora / Concerto Fribourgeois (Rubinsky, Minas Gerais Philharmonic, Mechetti)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.574225

    CD 価格:1,200円(税込)

    ブラジルの作曲家、アルメイダ・プラド。14歳の時に女性作曲家ディノーラ・デ・カルバーリョの弟子になり、カマルゴ・グァルニエリと共に音楽を学んだプラドは、やがてシュトックハウゼンやブーレーズ、リゲティの作品に興味を持ち、奨学金を得てパリに留学。ナディア・ブーランジェに教えを請うとともに、メシアンの神秘主義からも影響を受け、自国のブラジル音楽にこれらのエッセンスを融合させ、ピアノ曲集『カルタス・セレステス=天体の図表』などに見られる独自の作風を確立しました。 このアルバムには、アルメイダ・プラドと親交があり、作曲家が深い信頼を寄せていたピアニスト、ルビンスキーと、メケッティが指揮するブラジルを代表するオーケストラ「ミナス・ジェライス・フィルハーモニー管弦楽団」によるピアノと管弦楽のための3つの作品をが収録されており、光り輝くような彼の音楽を堪能できます。 2曲の協奏曲は前衛的な音が用いられているものの、どちらも古典的な様式を踏襲しており、第1番はベートーヴェン、「フリブール協奏曲」はバッハのオマージュとして書かれた作品。また1975年に作曲された「オーロラ」はまさにメシアンを思わせる色彩感に満ちた音で構成されたプラドらしい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660422

    NAXOS

    マイール(1763-1845)
    歌劇《2人の公爵夫人、またはオオカミの狩猟》 詳細ページ
    [アン・ヨンジュン(テノール)/ジョ・ジェギョン(バス)/チェ・ウンヘ(ソプラノ)他/フランツ・ハウク(指揮)/コンチェルト・デ・バッスス(アンサンブル)]

    MAYR, J.S.: Due duchesse (Le) [Opera] (M. Schäfer, T.M. Herbert, Bavarian State Opera Chorus, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:8.660422-23

    CD 2枚組 価格:2,400円(税込)

    すでにNAXOSではおなじみの作曲家ヨハン・ジモン・マイール。フランツ・ハウクが指揮するオペラや宗教曲などの一連の作品は、どれも高い人気を博しています。 今回の新譜は、中世イギリスの騎士道をテーマにした歌劇《2人の公爵夫人》。物語の舞台はエドガー王が統治する10世紀のイングランド。中世イングランドに魅了されていたマイールは、この作品の他にも“薔薇戦争”や“アルフレッド大王”をテーマにしたオペラを書いていますが、この《2人の公爵夫人》は、波乱に満ちた物語の台本とイタリア風の様式がうまく溶け合った野心的、かつ素晴らしい出来栄えを誇っています。 この世界初録音となる演奏では韓国の歌手たちが多数起用されており、若々しくかつ柔軟な演奏が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900330

    BR KLASSIK

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇《アッティラ》 詳細ページ
    [イルデブランド・ダルカンジェロ(バス)/リュドミラ・モナスティルスカ(ソプラノ) 他 イヴァン・レプシッチ(指揮)/ミュンヘン放送管弦楽団]

    VERDI, G.: Attila [Opera] (I. D'Arcangelo, Monastyrska, S. La Colla, G. Petean, Bavarian Radio Chorus, Munich Radio Orchestra, Repušić)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:900330

    CD 2枚組 価格:3,450円(税込、送料無料)

    2017年9月よりミュンヘン放送管弦楽団の首席指揮者を務めるイヴァン・レプシッチ。この《アッティラ》は、2017年9月の《ルイザ・ミラー》(900323)、2018年11月の《2人のフォスカリ》(900328)に続くヴェルディ歌劇の3作目の録音です。 《アッティラ》は、中世初頭に実在したフン族の王を主人公にするも、ヴェルディのイタリアへの愛国心が端的に示されており、中でもプロローグでエツィオが歌う“Avrai tu l'universo、resti l'Italia a me 貴殿は全世界を得るであろう、だがイタリアは私に任せてはくれぬか”のアリアは初演時から熱狂的な支持を得たことで知られています。 タイトルロールのアッティラを世界の第一線で活躍するダルカンジェロ、亡き父の復讐に燃えるオダベッラを2015年のロイヤル・オペラ来日公演で話題を呼んだモナスティルスカが演じる他、エツィオ役にはヴェルディ歌手としておなじみのペテアンを配するなど万全の配役。重要な役割を果たす合唱もバイエルン放送合唱団が最高の歌唱を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA561

    Alpha

    『フランク・バイ・フランク』
    フランク(1822-1890)
    交響曲 ニ短調 Op.48
    交響詩「人、山上で聞きしこと」 詳細ページ
    [ミッコ・フランク (指揮)、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団]

    FRANCK, C.: Symphony / Ce qu'on entend sur la montagne (Franck by Franck) (Radio France Philharmonic, M. Franck)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:ALPHA561

    CD日本語帯付き 価格:2,325円(税込)

    フランクが手兵フランス放送フィルと熱く語るフランク!数度の来日で日本でもお馴染みのフィンランドの指揮者ミッコ・フランクと、彼が2015年からシェフを務めるフランス放送フィルとの(セザール・)フランクの交響曲が登場。カップリングは、ヴィクトル・ユゴーの詩に触発され、リストの同名作品よりも先に書かれた交響詩です。オペラも得意とするフランクならではの見通しの良いサウンドと、劇的な音楽づくりが聴きどころ。フランス放送フィルとAlphaの共同制作第1弾。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC580

    Bel Air Classiques

    プロコフィエフ(1891-1953)
    バレエ《ロメオとジュリエット》 詳細ページ
    [エカテリーナ・サパゴーワ、アレクサンドル・メルクシェフ、イーゴリ・ブリツィン、グレブ・サガエフ、ヴァデイム・エレミン、ウラル国立歌劇場バレエ団(エカテリンブルグ)、ウラル国立歌劇場バレエ・シアター管弦楽団、パヴェル・クリニチェフ (指揮)]

    発売日:2020年05月22日

    Blu-ray 価格:3,525円(税込、送料無料)

    2017年ゴールデンマスク賞最優秀バレエ・パフォーマンス賞ほか2冠達成のプロダクション!ロイヤル・バレエの元プリンシパル、ヴャチェスラフ・サモドゥロフの振付による《ロメオとジュリエット》。若きダンサー、エカテリーナ・サパゴーワの主役抜擢により、型にはまらない自然で可憐なジュリエット像が描かれ、多くの観衆の共感を呼びました。このプロダクションは2017年、ロシアの優れた舞台芸術に与えられる『ゴールデンマスク賞』の「最優秀バレエ・パフォーマンス賞」を得たばかりでなく、マーキュシオを演じたイーゴリ・ブリツィンが「最優秀男性ダンサー賞」を獲得しています。 優雅で美しいコール・ド・バレエと、柔和で自然な主人公2人の動きの対比と調和が大きな魅力。クラシック・バレエの名作に新たな息吹を吹き込む素晴らしい舞台をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BZ1040

    Bru Zane

    ルモワーヌ(1751-1796)
    《フェードル》 3幕の叙情悲劇 詳細ページ
    [ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)、ユリアン・ベーア(テノール)、タシス・クリストヤニス(バリトン)、メロディ・ルーレジャン(ソプラノ)、ジェローム・ブーティリエ(バリトン)、リュディヴィーヌ・ゴンベール(ソプラノ)、パーセル合唱団、オルフェオ管弦楽団(古楽器使用)、ジェルジ・ヴァシェギ(指揮)]

    LEMOYNE, J.-B.: Phèdre [Opera] (Wanroij, Behr, Christoyannis, Purcell Choir, Orfeo Orchestra, Vashegyi)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:BZ1040

    2CD+BK 2枚組 価格:4,500円(税込、送料無料)

    グルックと同時代の知られざるオペラ、その真価を問う蘇演録音ドルゴーニュに生まれ、地方巡業の指揮者としてデビューしたルモワーヌは、1770年にその職を捨ててドイツへ向かい、ベルリンでグラウンやキルンベルガーなどと学んだ後、オペラ作曲家として再デビューを果たしました。 惚れ込んだオペラ歌手とフランスで一緒に生活を始めたのが1782年。グルックやサリエリといった外国出身の人気作曲家が全盛のパリで、ルモワーヌの作品は堅苦しいという評価でしたが、2作目の悲劇であった《フェードル》はまずまずの成功を見せたといいます。その後イタリアでさらに研鑽を重ね、帰国後にもいくつかのヒット作を飛ばしました。しかし今日その名前はすっかり忘れ去られてしまい、今回日の目を見た《フェードル》も世界初録音となります。 物語はギリシャ神話に題材を得たラシーヌの悲劇を元にしたもの。舞台はテゼーの王宮で、その妻フェードルは継子であるイポリートに恋をしてしまい、そこから悲劇が起こります。古楽系やフランスのレパートリーを中心に引っ張りだこのソプラノ、ワンロイのほか、旬の歌手たちが知られざる作品の魅力を浮き彫りにしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5304

    Capriccio

    フランツ・ドップラー(1821-1883)
    カール・ドップラー(1826-1900)

    〈フルート作品全集 第10集〉(全12巻) 詳細ページ
    [クラウディ・アリマニー(フルート)/ジャン=ピエール・ランパル(フルート)/ポール・エドムンド=デイヴィーズ(フルート) 他]

    DOPPLER, F. and K.: Flute Music (Complete), Vol. 10 (Arimany)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:C5304

    CD 価格:2,100円(税込)

    オーストリア帝国に生まれたハンガリー出身のドップラー兄弟は、二人とも、若いうちから劇場のフルート奏者となり、兄のフランツはやがてウィーン宮廷劇場でも活躍。また兄弟ともに作曲家であり、指揮者としても活動する傍ら、超絶技巧を駆使するフルート・デュオとしてヨーロッパで大変な人気を誇りました。 この全集は、スペインのフルート奏者、アリマニーが長年熱心に研究を重ねたドップラー兄弟の音楽を残そうと立ち上げたプロジェクトで、アリマニーのほか、師でもあったランパルなど、多くの著名な演奏家が集結した一大プロジェクトです。ドップラー兄弟の作品は、その故郷ハンガリー風のどこか哀愁のある音色で、日本でも多くのフルート奏者にとって大切なレパートリーとなっています。この第10集では5作品が世界初録音です。 *当初、全10巻で完結とされていたドップラー兄弟のフルート作品全集ですが、収録曲の関係で全12巻に変更されました。

  • 商品番号:C5391

    Capriccio

    シャルヴェンカ(1847-1917)
    〔室内楽作品集〕
    ピアノ三重奏曲 第2番 Op.121
    二重奏曲 Op.105
    ヴィオラとピアノのためのソナタ Op.106
    4つの演奏会用小品 Op.104 詳細ページ
    [ローラン・アルブレヒト・ブロイニンガー(ヴァイオリン) /リーズ・ベルトー(ヴィオラ)/オリヴァー・トリンドル(ピアノ)]

    SCHARWENKA, P.: Piano Trio, Op. 121 / Duo for Violin and Viola / Viola Sonata / 4 Concert Pieces (Breuninger, Berthaud, Triendl)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:C5391

    CD 価格:2,100円(税込)

    ポーランド系、ドイツの作曲家フィリップ・シャルヴェンカは、3曲の交響曲の他、ヴァイオリン協奏曲や室内楽などを作曲していますが、同じく作曲家で世界的なピアニストしても活躍した弟フランツ・クサヴァーの影に隠れがちな存在でした。しかし近年、彼の作品が次々と見直され始めています。 フィリップは教師としても優れており、1881年に弟クサヴァーがベルリンとニューヨークに開校した「シャルヴェンカ音楽院」では楽理と作曲を指導し、偉大な指揮者オットー・クレンペラーやオスカー・フリートなどを輩出しています。また当時の指揮者、ニキシュやハンス・リヒターなどがフィリップの交響曲を演奏していました。 ここでは決して多くはない彼の作品の中から、ヴァイオリン、ヴィオラとピアノのための室内楽作品を収録。フィリップの妻マリアンヌは名ヴァイオリニストとして活躍していたこともあり、弦楽器の扱いが見事です。 ここでヴァイオリンを演奏するのは、1997年にエリザベート王妃国際コンクールで2位受賞の名手ブロイニンガー。ヴィオラは2005年ジュネーヴ国際コンクールでヒンデミット賞を受賞したベルトー。ピアノは世界的なドイツの奏者、トリンドルです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5412

    Capriccio

    リスト(1811-1886)
    さすらい人幻想曲
    シューベルト(1797-1828)
    ピアノ・ソナタ 第13番 D664
    ブラームス(1833-1897)
    ヘンデルの主題による変奏曲 詳細ページ
    [クリストファー・パーク(ピアノ)/クリストフ・エッシェンバッハ(指揮)/NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団]

    LISZT, F.: Wanderer Fantasy / SCHUBERT, F.: Piano Sonata No. 13 / BRAHMS, J.: Handel Variations (C. Park, Eschenbach)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:C5412

    CD日本語帯付き 価格:2,100円(税込)

    エッシェンバッハは人気ピアニストから1970年代に指揮者に転身した後も、自身のキャリア形成と同じぐらい、若手音楽家の才能を伸ばし、引き上げることを大切にしてきました。バンベルクで生まれたドイツと韓国の血を引くクリストファー・パークもその一人です。 パークは12歳より大学で音楽の専門教育を受けた秀才で、2014年には、ラン・ランやリサ・バティアシュヴィリも受賞してブレイクのきっかけとなったシュレースヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭の“バーンスタイン賞”を受賞しました。2016/2017年のシーズンには「The European Concert Hall Organisation=ヨーロッパ・コンサート・ホール機関(ECHO) 」がライジング・スターの一人として選出。注目を浴びるピアニストです。 すでに何枚かのアルバムを録音しており、OEHMSレーベルからはシューマンを中心にしたアルバムを2枚リリース。こちらも高く評価されています。今回は、リストが編曲した「さすらい人幻想曲」をエッシェンバッハと共演、相互の信頼関係が垣間見える成熟した解釈で溌剌とした演奏を聴かせます。考え抜かれた解釈によるシューベルトとブラームスも圧巻の仕上がり。

  • 商品番号:C998201

    Orfeo

    『美しき瞳よ』 ~ ヘンデルとグルックを歌う
    男声ソプラノ、サミュエル・マリーニョ、デビュー! 詳細ページ
    [サミュエル・マリーニョ (男声ソプラノ)、ミヒャエル・ホフシュテッター (指揮)、ハレ・ヘンデル祝祭管弦楽団 (古楽器使用)]

    HANDEL, G.F. / GLUCK, C.W.: Opera Arias for Soprano (Care Pupille) (Mariño, Halle Handel Festival Orchestra, Hofstetter)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:C998201

    CD 価格:2,325円(税込)

    驚異的男声ソプラノ、マリーニョのデビュー・アルバムカウンターテナー、あるいはもっと上の音域までカバーする男声ソプラノとして、既にヨーロッパの劇場で活躍するサミュエル・マリーニョ。1993年ヴェネズエラ生まれの彼は、シモン・ボリバル国立音楽院でピアノを先行しながらバレエなども学び、さらに数々の合唱団で経験を積むうちに、オペラ、特にバロック・オペラの魅力に目覚め、カラカスのカメラータ・バロッカで初めて男声ソプラノとして歌いました。カラカスの国立芸術大学で学んだ後、パリのコンセルヴァトワールでさらなる研鑽を積み2017年に卒業、2018年にはハレのヘンデル音楽祭で《エジプト王妃ベレニーチェ》のアレッサンドロを歌ってオペラ・デビュー、大成功を収めています。 このデビュー・アルバムには、ヘンデルとグルックの歌劇からのアリアを収めており、特にグルック作品では今回が世界初録音となる3曲が収められていることにも注目です。高音までむらなく美しく響く美声と幅広い表現力、そして抜群の安定感が大きな魅力。女声のソプラノとは全く違う、独特の世界を作り上げる歌声を体験してください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CA21149

    Cantaloupe Music

    オライリー:
    2つの声のためのホケット 詳細ページ
    [ミーラ・オライリー(ヴォーカル)]

    O'REILLY, M.: Hockets for 2 Voices (M. O'Reilly)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:CA-21149

    LP 価格:3,675円(税込、送料無料)

    ホケット(ホケトゥス=語源の意味は「しゃっくり」)とは、中世ヨーロッパで使用された、複数の演奏者がお互いに他が音を出さない時に言葉で音を出し、補完的に一つのリズムまたはメロディーラインを編み出す奏法。このアルバムでは、この方式に興味を持ったオライリーが、聴覚シーン分析に関する研究者アルバート・ブレグマンの研究と、聴覚と知覚に関する彼女自身の実験を通じて、まずコンピューターで作品を書き上げ、自身で2つのパートを実際に歌うという試みを行っています。 現在はこの録音のみが存在しますが、実際には、2人のパフォーマーで歌ったり、エレクトロニクスとのコラボで演奏することを意図して書かれた作品です。 *収録時間にご注意ください(Total Time: 10分10秒)。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CA21153

    Cantaloupe Music

    モンク(1942-)
    Memory Game
    サイレンス・フィクション・オペラ《The Games》より 詳細ページ
    [メレディス・モンク/セオ・ブレックマン/ケイティ・ガイシンガー/アリソン・スニフィン/バング・オン・ア・カン・オールスターズ(アンサンブル)]

    MONK, M.: Memory Game (Meredith Monk and Vocal Ensemble, Bang on a Can All-Stars)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:CA-21153

    CD 価格:2,100円(税込)

    アメリカ現代における「総合芸術」の第一人者メレディス・モンク。1960年代から斬新なヴォイス・パフォーマンスを行い、数多くのアーティストに多大な影響を与え続けている彼女ですが、このアルバムでは過去作品に新たなアレンジを加えながら、自身のキャリアを振り返るという、まさにアルバム・タイトル「Memory Game」そのままの世界を披露しています。 長らく彼女と活動を共にしているブレックマン、スニフィン、ガイシンガーが演奏に参加、オリジナルのスタイルを継承しながらも、どこまでも斬新な表現を追求するモンクの意欲に圧倒される1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CA21154

    Cantaloupe Music

    ゴードン(1956-)
    Anonymous Man - アノニマス・マン
    (無伴奏合唱作品) 詳細ページ
    [ドナルド・ナリー(指揮)/クロシング(ヴォーカル・アンサンブル)]

    GORDON, M.: Anonymous Man (The Crossing, D. Nally)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:CA-21154

    CD 価格:2,100円(税込)

    マイケル・ゴードンの「アノニマス・マン」は24人のメンバーによる無伴奏の合唱作品。 物語の舞台はかつてゴードンが住んでいた地区。移ってきた当初はホームレス以外、ほとんど人通りのなかった倉庫地区が、時を経て住宅地になるまでのゴードン自身の回想に、妻となる女性と出会ったことや、彼の家の向かいに家を建てる2人の男性との会話を交え、物語は進行します。 演奏は2005年に結成、フィラデルフィアを拠点として現代合唱音楽の普及に力を尽くす合唱団「クロシング」。小さなグループから生まれるヴォーカル・サウンドが互いに重なり合い、催眠的な効果が生まれています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7862

    DYNAMIC

    CHANT DANS LA NUIT - 夜の歌
    ベル・エポックのフルート音楽 詳細ページ
    [フィリッポ・マッツォーリ(フルート)/ナタリー・ダン(ピアノ)]

    Flute and Piano Recital: Mazzoli, Filippo / Dang, Nathalie - LEFORT, A. / MASSON, L. / MORET, E. / SEITZ, A. (Chant dans la nuit)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:CDS7862

    CD 価格:1,575円(税込)

    19世紀末から20世紀初頭のパリを表現した「ベル・エポック=良き時代」。その名の通り、当時のパリは栄華を極め、さまざまな文化が生まれました。このアルバムでは、そんな「ベル・エポック」時代に生まれたフルート作品を収録。 演奏しているマッツォーリとダンはこのアルバムのために10年に渡る調査を重ね、数多くの世界初録音を含む多彩な作品を選び出しました。これらはどれも当時、活躍していたフルート奏者に捧げられており、よく知られたラロやブーランジェなどの作品から、ほとんど耳にしたことのないような作曲家の作品までが並べられた大変興味深い1枚となっています。

  • 商品番号:CDS-7865

    DYNAMIC

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇《2人のフォスカリ》 詳細ページ
    [ウラディーミル・ストヤノフ(バリトン)/マリア・カツァラヴァ(ソプラノ)他/パオロ・アリヴァベーニ(指揮)アルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年05月22日

    CD 2枚組 価格:3,225円(税込、送料無料)

    15世紀初頭に実在したヴェネツィア総督フランチェスコ・フォスカリとその息子を主人公としたバイロンの戯曲を元にピアーヴェが台本を書きヴェルディが作曲した歌劇《2人のフォスカリ》は、主要な役に高い表現力と歌唱技術を求める名作です。 名手ウラディーミル・ストヤノフ(父フォスカリ)、世界のオペラシーンで注目を集める新星テノール、ステファン・ポップ(息子フォスカリ)を中心に、ジャコモ・プレスティア(政敵ロレダーノ)、マリア・カツァラヴァ(ルクレツィア)が迫真の歌唱を繰り広げ、イタリア・オペラの名匠パオロ・アリヴァベーニが若きヴェルディの熱い音楽を見事に紡ぎあげます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD194

    dB Productions

    スウェーデンのピアノ小品集
    アウリン、ハグステット、マンケル、ノッレ、テグネール 詳細ページ
    [ベンクト・フォシュベリ(ピアノ)]

    Piano Recital: Forsberg, Bengt - AULIN, T. / HAGSTEDT, F. / MANKELL, H. / NORRE, D. / TEGNÉR, A. (Swedish Miniatures) (B. Forsberg)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:dBCD194

    CD 価格:2,250円(税込)

    スウェーデンの愛らしい小品をまとめて楽しむアルバム!19世紀から現代までに作曲され、その美しさにもかかわらず忘れられてしまった作品を集めたアルバム。ほとんどの曲が2,3分と短く、北欧民謡調の親しみやすいものから、不穏な影を纏ったもの、現代的な跳躍を伴うものまで曲想は様々ですが、いずれも愛らしく魅力的な作品であり、聴き進むうちそれらが次々と飛び出してきます。 演奏はこれまでdB Prodictionsで数枚のアルバムを成功させている、スウェーデンを代表するピアニストの一人フォシュベリ。作品に深く寄り添い、その魅力を自然に引き出しています。

  • 商品番号:DBCD196

    dB Productions

    『ナイチンゲール』
    ~ ジェニー・リンド(1820-1887)に捧ぐ
    メンデルスゾーン、クララ・シューマン、ベルク、タッローディ 詳細ページ
    [エリン・ロンボ (ソプラノ) 、サイモン・クロフォード=フィリップス (指揮/ピアノ)、ヴァステラス・シンフォニエッタ]

    Vocal and Orchestral Music - BERG, A. / MENDELSSOHN, Felix / SCHUMANN, C. (Nightingale - A Tribute to Jenny Lind) (Rombo, Crawford-Phillips)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:dBCD196

    CD 価格:2,250円(税込)

    生誕200年
    あの『グレイテスト・ショーマン』にも描かれた、“スウェーデンのナイチンゲール”に捧げるアルバム
    1820年にストックホルムに生まれ、“スウェーデンのナイチンゲール”としてヨーロッパを席巻したソプラノ歌手、ジェニー・リンドへのトリビュート・アルバム。メンデルスゾーンやショパン、シューマンらと親交を結び、20代で大きな名声を手にした彼女は、若くしてオペラ界からの引退を宣言して周りを驚かせました。しかしその後、興行師フィニアス・テイラー・バーナムの提案に乗り大規模なアメリカ・ツアーを敢行、大成功を収めたのは映画『グレイテスト・ショーマン』に描かれた通りです。 このアルバムには、彼女と特に親しかったと伝わるメンデルスゾーンの「イタリア」をはじめ、彼女の友人たちの作品を集めてその生涯と影響に迫ろうというもの。ラストには現代スウェーデンの女流作曲家タッローディによる「ナイチンゲール」を収録。この作品はスウェーデンの有名な童話作家アンデルセンによる「ナイチンゲール(夜啼き鶯)」を元にしたものですが、そこに描かれた作り物のナイチンゲールは当時流行していたイタリアのオペラ、そして本物のナイチンゲールはリンドを表していると言われます。 曲は物語の舞台である古代中国を思わせるエキゾチックで神秘的なもの。繊細ながら軽快さを忘れないクロフォード=フィリップスの指揮、素晴らしい力演を聴かせるロンボのソプラノもあいまって、たいへん聴き応えのあるアルバムです。

  • 商品番号:DDA-25198

    Divine Art

    アルチョーモフ(1940-)
    アルバム XI
    (ユニークな楽器の組み合わせの室内楽作品集) 詳細ページ
    [ヴャチェスラフ・アルチョーモフ(ピアノ)/イゴール・アブラモフ(ソプラノ&テナー・サックス)/アレクセイ・セミオノフ(チェンバロ) 他]

    ARTYOMOV, V.P.: Hymns of Sudden Wafts / Sonata / Litanies I and II / Sunday Sonata / 4 Armenian Duets (Album XI) (Abramov, Semionov, Smirnov)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:DDA25198

    CD 価格:2,250円(税込)

    ロシアの現代作曲家の最高峰と呼び名の高いアルチョーモフのユニークな楽器の組み合わせの室内楽作品集。 アルチョーモフの音楽は大変深く、極めてスピリチュアルでありながら、精緻に組み立てられた独特の世界観を持つことで知られています。Divine Artレーベルのアルチョーモフ・レトロスペクティブ・シリーズは、過去のメロディア時代の録音と新録音を組み合わせたもので、11作目となる本作には1970年から91年にかけてのモスクワでのライブ及びスタジオ録音による室内楽作品を収録。「Hymns of Sudden Wafts=突然のうねりの賛歌」と「クラリネット・ソナタ」以外は、初発売作品です。 演奏にはモスクワのトップのオーケストラや室内楽の音楽家たちが集結。巨大な交響楽作品に比べ、本作では作曲家の比較的ライトな側面を味わうことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DDA-25204

    Divine Art

    フローベルガー(1616-1667)
    ファンタジア&カンツォン全集 詳細ページ
    [テレンス・チャールストン(クラヴィコード)]

    FROBERGER, J.J.: Fantasias and Canzonas (Complete) (Charlston)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:DDA25204

    CD 価格:2,250円(税込)

    バロック初期の鍵盤音楽の大家、フローベルガーの『ウィーン写本第2巻』(1649年9月19日)より、初のクラヴィコード録音によるファンタジアとカンツォン全集が登場。フローベルガーはドイツで生まれ、ローマでフレスコバルディ門下生として学び、その後も様々な場所を旅したコスモポリタン。バッハやスカルラッティにも多大な影響を与えた作曲家です。 この録音では、ベルリン楽器博物館が所蔵する南ドイツ製のクラヴィコードをアンドレアス・ヘルメットが2009年に復元した楽器を使用。クラヴィコードはサイズと音量が小さいものの、広いダイナミック・レンジを持ち、ヴィヴラート奏法をマスターすれば微妙なニュアンスを表現できる楽器であり、フローベルガーの対位法的な作品演奏には向いていると言えます。 この楽器を操るのはイギリスのオルガニストであり、ロンドン・バロックのメンバーとして活躍するテレンス・チャールストン。400回以上のコンサートに出演する名手です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DSL-92240

    Hardy Classics

    BOUNDLESS バウンドレス(無限の)
    シューベルト(1797-1828)
    ヴァイオリン・ソナチネ集 Op.137 詳細ページ
    [ザカリー・カレッティン(ヴァイオリン)/ミナ・ガイック(ピアノ)]

    SCHUBERT, F.: Violin Sonatas (Sonatinas), Op. 137, Nos. 1-3 (Boundless) (Carrettín, Gajić)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:DSL-92240

    CD 価格:2,100円(税込)

    シューベルトの死後に出版された若き日の作品、ソナチネOp.137は、アルバム・タイトルになっている“バウンドレス”の言葉通り、シューベルトらしい美しい旋律とリリシズムにあふれており、シンプルな構成による、親密な雰囲気が感じられる初期ロマン派らしい室内楽です。 ベートーヴェンの初期作品を思わせる落ち着いた雰囲気と喜びあふれる第1番、ドラマティックな厳格さをもつ第2番に、ハイドン風の劇的な表現がみられる第3番を、アメリカのヴァイオリニスト、カレッティンが演奏。彼は第2次世界大戦後に作られたフランツ・キンベルク製の楽器にガット弦を張り、1800年頃にロンドンのジョン・ドッドが作成した弓で奏でています。 ピアノは、エラールの1835年製の平行弦の貴重なコンサート・グランドを、歴史的楽器にこだわるガイックが演奏。透明感溢れる音質で当時の音楽を再現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DSL-92241

    Hardy Classics

    Atonement - 贖い
    パール・ラグナル・パールソンの音楽 詳細ページ
    [カプト・アンサンブル&トゥイ・ヒルヴ]

    発売日:2020年05月22日

    Blu-ray Audio + CD 価格:2,400円(税込)

    アイスランド出身の作曲家、パールソンの作品集。彼の芸術に影響を与えたのは、故郷アイスランドの冷たい潮風とエストニアのタリンの古い教会などで聴いたアカデミックなコンサートの数々。自由が謳歌できる安全な環境で、彼は自身の無限の可能性を信じ、常に瞑想的な作品を作り出しています。彼の妻トゥイも同様の考えを抱いており、出会ってすぐに意気投合。本作は2人がアイスランドに戻り、新しい視線で生活を続けていくスタンスで制作されたものです。 「ストーカーのモノローグ」はエストニアの困難な歴史が反映されたタルコフスキーの映画『ストーカー』の脚本から。「Atonement」の歌詞はアイスランドの詩人グナルスドッティルによる、自分自身の内面を見つめて平穏を求める繊細な詩で、作曲家自身の音楽と人生への取り組みが表れています。 演奏のカプト・アンサンブルの代表、フランズソンは、映画『ジョーカー』の音楽で話題のグロナドッティルの実の父親です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57865

    DYNAMIC

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇《2人のフォスカリ》 詳細ページ
    [ウラディーミル・ストヤノフ(バリトン)/マリア・カツァラヴァ(ソプラノ)他/パオロ・アリヴァベーニ(指揮)アルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2020年05月22日

    Blu-ray日本語帯付き 価格:3,525円(税込、送料無料)

    ヴェネツィア総督フランチェスコ・フォスカリは、政敵ロデダーノの策略により無実の罪を着せられた息子ヤコポ・フォスカリを、法に従い裁かねばなりません。ヤコポの妻ルクレツィアは必死に夫の赦免を訴えますが... 15世紀初頭に実在したヴェネツィア総督フランチェスコ・フォスカリとその息子を主人公としたバイロンの戯曲を元にピアーヴェが台本を書きヴェルディが作曲した歌劇《2人のフォスカリ》は、主要な役に高い表現力と歌唱技術を求める名作です。 本映像は「ヴェルディ音楽祭2019」パルマ王立歌劇場での収録。名手ウラディーミル・ストヤノフ(父フォスカリ)、世界のオペラシーンで注目を集める新星テノール、ステファン・ポップ(子フォスカリ)を中心に、ジャコモ・プレスティア(政敵ロレダーノ)、マリア・カツァラヴァ(ルクレツィア)が迫真の歌唱を繰り広げます。青の照明を基調としたシンプルな舞台に登場人物のオーソドックスな衣装が美しく映え、イタリア・オペラの名匠パオロ・アリヴァベーニが若きヴェルディの熱い音楽を見事に紡ぎあげます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:EUCD2893

    ARC Music

    Music of the Andes
    Jach’a Uru(The Great Day)
    (ボリビア、ラテンアメリカの音楽) 詳細ページ
    [Los Ruphay ロス・ルファイ]

    発売日:2020年05月22日

    CD 価格:1,725円(税込)

    「太陽の暖かさ、ぬくもり」という意味のバンド名を持つ「ロス・ルファイ」。彼らの20枚目のアルバムは、あたたかな音色のパンパイプ、この世のものと思えぬような美しい音風景、脈動するパーカッションを感じさせ、アンデス地方がもつ伝統文化を体現しています。 ロス・ルファイの音楽は、アンデスの人々が自らのアイデンティティを築き、植民地であったことの束縛から脱却することを望む、博愛的なメッセージを伝えています。

  • 商品番号:EUCD2899

    ARC Music

    From Our World to Yours
    (中国、シリアの音楽) 詳細ページ
    [Gao Hong ガオ・ホン(中国琵琶)/Issam Rafea イッサム・ラフェア(ウード)]

    発売日:2020年05月22日

    CD 価格:1,725円(税込)

    中国とシリア。それぞれ異なった文化を背景にもつ二人の天才、ガオ・ホン(中国琵琶の名手)とイッサム・ラフェア(シリアのウード・マスター)による刺激的なデュオ作品。ドリーミーで瞑想的な音楽ながら、伝統的な風合いから前衛的なものまで、燃えるような熱量をもつ即興作品は、中国とシリアを経由して、音楽を通じた文化の真のつながりを私たちに届けてくれます。

  • 商品番号:EUCD2900

    ARC Music

    Salsa
    (UK、コロンビア、中南米の音楽) 詳細ページ
    [Son Real Orchestra ソン・レアル・オーケストラ]

    発売日:2020年05月22日

    CD 価格:1,575円(税込)

    2006年1月にコロンビアと英国のミュージシャンによって結成されたソン・レアルは、ロンドンで最も革新的で現代的なラテンバンドの一つです。英国を「ラテン・スピリット」への熱狂に誘う存在として、フレッシュなサウンドをつくりだすることを目指しています。 華やかなサルサ・バンドに伴われた3人の女性シンガーによる演奏は、心を奪うリズム、ユニークな歌唱とダイナミックなハーモニーが魅力的。すべてのサルサのヴァリエーション、クンビアやプレーナの伝統的なリズム、伝染性の強いメレンゲ、レゲトン(ヒップホップの影響を受けたプエルトリコ音楽)のような都会的なラテン・ビートなど、伝統的なトロピカル・ミュージックのルーツに忠実でありながら、モダンな演奏スタイルです。

  • 商品番号:EUCD2902

    ARC Music

    Yiddish Songs with Chutzpah
    (イディッシュの音楽) 詳細ページ
    [Hilda Brtonstein ヒルダ・ブロンスタイン]

    発売日:2020年05月22日

    CD 価格:1,575円(税込)

    ヒルダ・ブロンスタインと彼女のバンド”フツパー”による、心に琴線に触れる美しい伝統的なイディッシュのメロディーの数々です。ウェディング・ソング、タンゴ、足を鳴らすスウィング。そしてポール・マッカートニーがプロデュースし、メアリー・ホプキンの歌でヒットした「哀しき天使」、イギリスのトランペッター、ケニー・ボールのカバーが有名な「モスコーの夜はふけて(モスクワ郊外の夕べ)」など、1960年代にトップチャートを賑わせた2曲のイディッシュ・バージョンも収録。 ブックレットにはイディッシュ語と英語の歌詞を併記しています。

  • 商品番号:EUCD2903

    西アフリカのリズム、本格的なアフリカの声のタペストリー、セネガルと西アフリカのブルース・フュージョン、南部アフリカのアカペラ、ナミビアのギター・ソング、エチオピアのセレナーデなど… このコンピレーションでは、アフリカ大陸を横断する素晴らしい音楽旅行を味わえます。

  • 商品番号:EUCD2904