ギボンズ ギボンズ(オルランド) Gibbons, Orlando

生没年 1583-1625 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 27208
  • 商品番号:DSL-92208

    Dorian Sono Luminus

    Parthenia ‐ パーセニア 詳細ページ [ロタル]

    Parthenia-byrd, J.bull, Gibbons

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:DSL-92208

    CD 価格:2,520円(税込)

    このアンソロジー《Parthenia ‐ パーセニア》は1613年、プファルツ選帝侯フリードリヒ5世とジェイムズ1世の娘であるエリザベス・ステュアートの結婚を祝して出版された曲集で、ギボンズ、バード、ブルの作品が21曲収録されています。タイトルの語源は「純潔な乙女」を意味するギリシャ語です。 今日のヨーロッパで最も著名なハープシコード奏者の一人で、ルネサンス期からバロック期の鍵盤音楽を手中に収めているアリーナ・ロタルは、この曲集に以前から強い興味を抱き、作品に隠されたたくさんの「E(エリザベス)」と「F(フリードリヒ)」の音を探し出す楽しみや、精緻なポリフォニーを解きほぐしつつ全曲を演奏していくことで、17世紀に存在した若い王女の姿を描き出すことに夢中になったと語っています。喜びと賛美に包まれた曲集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1702

    Oehms Classics

    From Byrd to Byrd - バードからバードへ 詳細ページ [フリーデリケ・シュレク(チェンバロ)]

    Harpsichord Recital: Chylek, Friederike - BYRD, W. / DOWLAND, J. / LOCKE, M. / LAWES, W. / PURCELL, H. / GIBBONS, O. (From Byrd to Byrd)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1702

    CD 価格:2,167円(税込)

    ウィリアム・バードはイングランドで活躍したルネサンス時代の作曲家。ラテン語のミサ曲広く知られていますが、鍵盤音楽の分野でも当時最先端の様式を用いた革新的な作品を残し、同時代の作曲家たちに大きな影響を与えました。バーゼルのスコラ・カントルムで学んだチェンバロ奏者フリーデリケ・シュレクはこの時代の音楽の研究者であり、アルバムではバードの作品を中心に、彼を取り巻く作曲家たちの作品を配置し、バードの音楽の持つ独自性を探求していきます。

  • 商品番号:NYCX-20002

    Alpha

    TAKE TWO - ヴァイオリニストとふたりで
    ~ヴァイオリンとさまざまな音の二重奏、中世から現代まで~
    詳細ページ
    [パトリツィア・コパチンスカヤ、アリス・コパチンスカヤ、レート・ビエーリ、ロランス・ドレイファス、パブロ・マルケス、アントニー・ロマニュク、ホルヘ・サンチェス=チョン、マティアス・ヴュルシュ、 エルネスト・エストレリャ]

    Violin Recital: Kopatchinskaja, Patricia - SANCHEZ-CHIONG, J. / SOTELO, M. / FALLA, M. de / CAGE, J. / BACH, J.S. / BIBER, H.I.F. von (Take Two)

    発売日:2018年12月19日 NMLアルバム番号:ALPHA211

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    2019年1月から2月にかけ、ソロ・リサイタルをへてテオドール・クルレンツィス指揮ムジカエテルナの初来日公演に協奏曲ソリストとしても登場するパトリツィア・コパチンスカヤ。両親はともに旧ソ連モルドヴァきっての民俗音楽奏者で、オイストラフとシェフチークに連なる中東欧の演奏伝統をひく教育を受けたあと、ファジル・サイやギドン・クレーメル、ハインツ・ホリガーといった大物たちと渡りあいながら、主に近現代作品での痛快にきわだった解釈で頭角をあらわしました。 その一方でフィリップ・ヘレヴェッヘとピリオド奏法でのベートーヴェン協奏曲を録音、バロック以前の音楽への思いがけない適性も披露。NAÏVEやECMでの録音も高い評価を受け、めざましい躍進が世界的に知れわたった2015年、満を持してAlphaレーベルに登場した最初のアルバムがこの「TAKE TWO ~ヴァイオリニストとふたりで」。 娘アリスへのプレゼントとして、自身が共演してきたさまざまな楽器の敏腕奏者たちとの二重奏ばかりを集めた小品集で、ブックレットは多くの一流奏者たちのアーティスト写真で知られるマルコ・ボルググレーヴェが全面協力した書籍風の仕様。収録作品それぞれが「娘アリスへの説明」という体裁できわめて明快かつ的確に解説されており(国内仕様は日本語訳付)、中世写本からバロックをへて現代にいたる数々の作品や作曲家たちの世界へ向かう、未知分野への格好のイントロダクションにもなる1枚に仕上がっています。 しかも個々の作品はその分野をよく知る人にとっても新鮮な解釈で、たとえばチェンバロとトイピアノを併用したマルティヌーや通奏低音即興が添えられたバッハ「シャコンヌ」など、よく知っていたはずの世界がまったく斬新に塗り替えられてゆく驚きも……冒頭数十秒の超・前衛的なイニシエーションを越えた先には、驚くほどなじみやすくもエキサイティングな音の冒険が待ちかまえています。 Alphaレーベル新時代を代表する傑作盤、堂々の国内仕様カタログ復活です。

  • 商品番号:DSL-92220

    Dorian Sono Luminus

    FOR GLENN GOULD
    グレン・グールドへ
    詳細ページ
    [グッドイヤー]

    Piano Recital: Goodyear, Stewart - GIBBONS, O. / SWEELINCK, J.P. / BACH, J.S. / BRAHMS, J. / BERG, A. (For Glenn Gould)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:DSL-92220

    CD 価格:2,520円(税込)

    数多ひしめく中堅ピアニストの中に於いて、1978年カナダ生まれのスチュワート・グッドイヤーはその活躍が最も期待されている一人です。このアルバムは、彼と同郷の天才ピアニスト、グレン・グールドが大切にしていたレパートリーを再現することで、グールドへの強い思いが表明されています。 グッドイヤーが初めてグールドの名前を耳にしたのは4歳の時。初めて魅了されたのはバッハの演奏でした。魅力的で妥協のない音がまっすぐに心に届いたのだそうです。彼がこの録音を思い立ったのは、モントリオールで同じプログラムを演奏した時のことであり、グールドへの敬意を払いながらも、グッドイヤーならではの解釈も施すという、実に濃密なアルバムです。

  • 商品番号:RES10202

    Resonus Classics

    A Cavalier Christmas - 騎士のクリスマス 詳細ページ

    発売日:2018年01月26日

    CD 価格:2,520円(税込)

    英国の合唱団“エボア・シンガーズ”が歌うクリスマス音楽集。ここでテーマとして選ばれているのは17世紀の「イングランド内戦」です。国王派である「騎士党」と議会派である「円頂党」の戦いの末、勝利した議会派はプロテスタントを擁護していたため「聖なる日:クリスマス」を盛大に祝うことを禁止してしまいました。 しかしそれに納得できなかった騎士派の人々は、そっとクリスマスの行事を続行し、独自の曲集を作成します。議会派に配慮してか、ほとんどはプロテスタントの作曲家の作品ですが、中にはバードのようなカトリックの作曲家の作品が含まれているのは面白いところです。宗教戦争と内乱に明け暮れたイングランドで演奏されたであろう美しい曲集です。

  • 商品番号:RES10164

    Resonus Classics

    HER HEAVENLY HARMONY
    天上のハーモニー
    詳細ページ

    発売日:2017年09月22日

    CD 価格:2,520円(税込)

    イングランドとアイルランドの女王として君臨したエリザベス1世。彼女が治世したイングランドは、政治的に極めて不安定でしたが、文学、演劇、音楽は著しい発展を遂げました。このアルバムに収録された世俗マドリガルは、いずれも王朝に仕えた作曲家たちの作品で、女王を称える曲から、大いなる自然界の神秘を歌った曲、愛と死を描いた曲などがテーマ別に収録されています。 演奏しているアンサンブル《クイーンズ・シックス》はウィンザー城のセント・ジョージ・チャペル聖歌隊のメンバーたち。「王国の音楽」(RES10146)でも素晴らしいハーモニーを披露しています。

  • 商品番号:RES10155

    Resonus Classics

    イングランドのルネサンス・コンソート音楽集 詳細ページ

    発売日:2017年08月25日

    CD 価格:2,520円(税込)

    英国ルネサンス時代の多彩なリコーダー音楽を集めた1枚。曲名に多くみられる「イン・ノミネ」とは16世紀から17世紀のイングランド単旋聖歌「汝、聖三位一体に栄光あれ」の部分を定旋律にした器楽曲の名称で、多くの作曲家がこの旋律に基づくポリフォニーを書いています。 《コンソルティム5》はイギリス、ロンドンを拠点とするリコーダー五重奏団。膨大なレパートリーを持ち、緻密なアンサンブルと美しいハーモニーが特色のアンサンブルです。

  • 商品番号:RES10143

    Resonus Classics

    The Virtuoso Organist
    オルガン作品集
    詳細ページ
    [スティーブン・ファー]

    発売日:2017年07月21日

    CD 価格:2,520円(税込)

    2013年にケンブリッジのシドニー・サセックス大学に設置された「テイラー&ブーディオルガン Op.66」。1段鍵盤、7つのストップを持つこの楽器は、イギリスのルネサンス期の音楽を演奏するために特別に設計されており、オルガニスト、ファーはバードやブル、ビルゼマンなど楽器に最もふさわしい作曲家を選択し、極上の音色で奏でています。

  • 商品番号:RES10146

    Resonus Classics

    Music of the Realm
    男声合唱のためのチューダー時代の音楽
    詳細ページ
    [クィーンズ・シックス]

    発売日:2017年07月21日

    CD 価格:2,520円(税込)

    イギリスのウィンザー城を拠点とする男声アンサンブル「クィーンズ・シックス」のRESONUSデビュー・アルバム。イギリスポリフォニーの黄金期に書かれた作品を見事に歌い上げています。エリザベス1世に関連を持つ6人の作曲家たちの作品から、よく知られた曲と、あまり知られていない曲がバランス良く選曲されており、これらについては音楽学者ピーター・フィリップスのエッセイ(英語)も添えられています。セント・ジョージ礼拝堂での優れた音響を良く捉えた録音も聴きどころです。

  • 商品番号:C8002

    Capriccio

    コープマン
    フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブックより
    詳細ページ

    Harpsichord Recital: Koopman, Ton - PICCHI, G. / GIBBONS, O. / MORLEY, T. / BULL, J. / FARNABY, G. / BYRD, W. (Fitzwilliam Virginal Book)

    発売日:2016年11月23日

    CD 価格:1,890円(税込)

    イングランドのエリザベス朝からジェームズ一世時代(ルネサンス末期から初期バロック期)に編纂されたとされる資料集「フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブック」には、当時活躍していた作曲家の作品が300曲以上収録されています。当時の慣例で楽器の種類は特定されていないものの、この時代の鍵盤楽器ならどれを使用しても演奏可能であり、奏者によってヴァージナル、クラヴィコード、オルガンなどの様々な楽器が選択されています。コープマンはチェンバロを選択し、これらの音楽に自由な装飾を施して、独自の世界を見せています。

  • 商品番号:STNS-30019

    STEINWAY & SONS

    ジョン・ブル(1563-1628)
    その周辺の作曲家による鍵盤作品集 詳細ページ
    [フェインバーク]

    BULL, J.: Keyboard Works (Basically Bull) (Feinberg)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月12日 NMLアルバム番号:Steinway30019

    CD 価格:2,100円(税込)

    グラミー賞にもノミネートされたピアニスト、アラン・フェインバーグは古典から現代までの幅広いレパートリーを持ち、これまでに300以上の作品を初演するなど意欲的な活動を行っています。このアルバムは彼のSteinway & Sonsレーベルへのデビューとなるものですが、こちらもまた独創的。通常よくあるレパートリーではなく、あえて16世紀から17世紀、エリザベス朝時代の英国音楽をモダンピアノで演奏するという挑戦的なアルバムとなっています。インスピレーションとパワー、情熱に満ちたこのアルバムには驚くほどの名人芸と共感が溢れており、大胆で冒険的な試みもなされているものです。

  • 商品番号:8.572582

    NAXOS

    女王のための全ての男たち
    エリザベス1世のための音楽集
    詳細ページ
    [サルム・コンソート/マッケイ]

    All the Queen's Men - Music for Elizabeth I (Sarum Consort, Mackay)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2011年05月18日 NMLアルバム番号:8.572582

    CD 価格:1,290円(税込)

    「全てのオトコは私の足元にひざまずくがよい」
    処女王、グロリアーナ、英国における最も偉大な勝利者エリザベス
    全てのイングランド史の中で、最も偉大なる女王エリザベス1世。彼女は生涯独身を貫き、素晴らしき統治者として語り継がれています。その時代の芸術家たちは彼女のために挙って作品を献呈し、その処女性は時を経るに従っていよいよ神聖化されていったのです。このアルバムにはそんな芸術家たちの「彼女に捧げた作品」が集められています。

  • 商品番号:8.557681

    NAXOS

    ギボンズ(1583-1625)
    教会讃美歌集 詳細ページ
    [トーヌス・ペレグリヌス/ピッツ]

    GIBBONS, O.: Hymnes and Songs of the Church (Tonus Peregrinus, Pitts)

    ■声楽曲

    発売日:2006年10月01日 NMLアルバム番号:8.557681

    CD 価格:1,290円(税込)

    声楽曲から器楽曲まで幅広く活躍し、かのグレン・グールドも愛した作曲家ギボンズ。当盤は、教会や家庭で歌われる用途のため、1623年に出版された「教会の讃美歌集」に含まれるギボンズの旋律を全て取り上げるだけでなく、指揮のピッツらが改めて和声を付けたりダブルベースを付加したりするなどの編曲を施し、更にオリジナル作品(突然に現代風になったりして驚かされます!)を挿入して、曲順も再構成。ギボンズの美しい音楽を独自の視点でリフレッシュしてお届けします。トヌス・ペレグリヌスの演奏は、いつものように惚れ惚れする美しさ。家庭でも歌えそうな単純な曲に奥深さを与えています。