フィリップス(ピーター) Philips, Peter

生没年 1561-1628 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 23378
  • 商品番号:8.572832

    NAXOS

    フィリップス(1561-1628)
    カンツィオネス・サクレ 詳細ページ
    [サルム・コンソート/マッケイ]

    PHILIPS, P.: Cantiones Sacrae Quinis et Octonibus Vocibus (Antwerp 1612 and 1613) (Sarum Consort, Mackay)

    ■宗教曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572832

    CD 価格:1,290円(税込)

    ピーター・フィリップス(1560/61-1628)。良くある名前ではありますが、ルネサンス後期のイギリスでウィリアム・バードと共に最も有名な作曲家として名を馳せていた人です。最初はロンドンのセントポール寺院で少年聖歌隊のメンバーとして活躍、1582年に宗教上の理由でイギリスを離れローマへ行き、オルガニストに任命されます。この時期にイタリア風のポリフォニーを徹底的に学んだようです。その後はヴァージナル教師をしながらヨーロッパを巡り、1590年にアントワープに定住。残りの人生はアルベール大公の火度を受けながら1628年に亡くなるまでその地で過ごしました。彼の音楽は当時としてはとても複雑であり、見事な対位法に彩られたドラマティックなものです。彼の鍵盤音楽(8.557864)も、魅力的で、この当時の上流社会の生活の一端を見るような典雅さを味わうことができるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD083

    SOMM Recordings

    ジュリオ・カッチーニとそのサークル 詳細ページ [ディヴィッド・ベイツ(指揮)/ラ・ヌオヴァ・ムジカ]

    Vocal and Instrumental Music - CACCINI, G. / MONTEVERDI, C. / CASTALDI, B. / KAPSBERGER, G.G. (Giulio Caccini and His Circle) (La Nuova Musica, Bates)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD083

    CD 価格:2,430円(税込)

    幅広いレパートリーと卓越したテクニックで人々を魅了するバロック・アンサンブル「ラ・ヌオヴァ・ムジカ」。このアルバムは2007年にカウンターテナー歌手のデヴィッド・ベイツによってアンサンブルが創設されてすぐに録音された1枚で、彼を含めた6人の歌手と、チェンバロ、キタローネ奏者という現在よりも小振りな編成から生み出される小回りの利いた音楽が楽しめます(カッチーニというと「アヴェ・マリア」を思い起こす人も多いでしょうが、あの曲は後世の作曲家の手によるものです)。 カッチーニと同世代の作曲家たち、モンテヴェルディやカスタルディ、カプスベルガー、フレスコバルディ、フィリップスの作品も聴きものです。

  • 商品番号:PARG114

    Paraclete Recordings

    ルネサンスの巨匠たち
    ヴィアダーナ/ラッソ/デ・ヴェルト/ハスラー:
    合唱作品集 詳細ページ
    [グローリエ・デイ・カントレス]

    Choral Concert: Gloriae Dei Cantores - VIADANA, L. / LASSO, O. di / WERT, G. de / HASSLER, H.L. (Masters of the Renaissance)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:GDCD114

    CD 価格:3,060円(税込、送料無料)

    マサチューセッツ州の合唱団「グローリエ・デイ・カントレス」による、ルネサンスから初期バロックの宗教曲集。アネリオ、ラッスス、ラゼリウスなど、フランドル、イタリア、ドイツ、フランスから幅広い選曲。 (トラックごとの作曲家詳細が不明となっております。)

  • 商品番号:CYP1679

    Cypres

    テオドール・ファン・ローンの聴いた音
    フランドル初期のカラヴァッジョ信奉者
    詳細ページ
    [パウル・ファン・ネーフェル(指揮)/ウェルガス・アンサンブル]

    発売日:2019年03月15日

    CD日本語オビ付き 価格:2,790円(税込)

    現在ベルギーの一部であるフランドル地方では、17世紀初頭に最新のイタリアの美術様式を積極的に取り入れた画家たちによって絵画にも革新がもたらされました。音楽のみならず美術でもイタリアとフランドルが交錯した当時を想定しながら、ベルギーのCypresレーベルで同国屈指の古楽指揮者パウル・ファン・ネーフェル(ヴァン・ネーヴェル)が新たに制作したアルバムのテーマは、まさにそうしたバロック初期。ルーベンスと同じくイタリアに渡り、フランドルの画家として初めてカラヴァッジョの鮮烈な様式を取り入れた一人だったテオドール・ファン・ローン(1581/82-1649)の大回顧展がベルギーで開催されたのにあわせ、スペイン人画家スルバランにちなんだ企画に続いてCypresが制作した絵画と音楽のつながりを探るシリーズ「~の聴いた音 Oreilles de…」の第2弾です。 ファン・ローンのイタリア滞在期を検証、スペイン統治時代のフランドルに集った作曲家たちとマドリガーレ全盛期のイタリア人作曲家たちの作品で、名門ウェルガス・アンサンブルの精妙な解釈が光ります。

  • 商品番号:RES10225

    Resonus Classics

    Music for Windy Instruments -
    管楽器のための音楽
    ジェームズ1世の宮廷で演奏された作品集
    詳細ページ
    [イングリッシュ・コルネット&サックバット・アンサンブル]

    発売日:2018年10月31日

    CD 価格:2,520円(税込)

    16世紀イングランドに君臨したジェームズ1世の宮廷で演奏された作品を集めた1枚。ケンブリッジ大学のフィッツウィリアム美術館に所蔵された楽譜はイギリスの作曲家のものだけではなく、ディ・ラッソやイタリアのフェッラボスコ親子の作品を始め、ヴェッキやバッサーノの作品など、ヨーロッパ全域から集められており、当時の王の威勢が伺いしれる貴重なコレクションとなっています。 アルバムで演奏しているのは、創立25周年を迎えるイギリスの「イングリッシュ・コルネット&サックバット・アンサンブル」。数多くの録音と音楽賞を獲得している優れた団体です。

  • 商品番号:ALPHA347

    Alpha

    BARA FAUSTUS' DREAME
    1600年前後のエア、バラードとブロークン・コンソート
    詳細ページ
    [レ・ウィッチズ]

    Vocal and Instrumental Ensemble Music (Renaissance) - DOWLAND, J. / FERRABOSCO II, A. / MORLEY, T. / WARD, J. (Bara Faustus' Dreame) (Les Witches)

    発売日:2018年09月12日 NMLアルバム番号:ALPHA347

    CD日本語帯付き 価格:1,710円(税込)

    1600年前後の歌曲や舞曲などをフリッツ・ウイリアム・ヴァージナル・ブックほかから集めたアルバム。ブロークン・コンソートとは、弦、管、鍵盤など多種にわたる楽器の混合アンサンブルを指し、ここでもヴァイオリン、フルート、リコーダー、ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、クラヴィオルガヌム、シターン、バンドーラなどの多彩な音色の融合を楽しむことができます。

  • 商品番号:C8002

    Capriccio

    コープマン
    フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブックより
    詳細ページ

    Harpsichord Recital: Koopman, Ton - PICCHI, G. / GIBBONS, O. / MORLEY, T. / BULL, J. / FARNABY, G. / BYRD, W. (Fitzwilliam Virginal Book)

    発売日:2016年11月23日

    CD 価格:1,890円(税込)

    イングランドのエリザベス朝からジェームズ一世時代(ルネサンス末期から初期バロック期)に編纂されたとされる資料集「フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブック」には、当時活躍していた作曲家の作品が300曲以上収録されています。当時の慣例で楽器の種類は特定されていないものの、この時代の鍵盤楽器ならどれを使用しても演奏可能であり、奏者によってヴァージナル、クラヴィコード、オルガンなどの様々な楽器が選択されています。コープマンはチェンバロを選択し、これらの音楽に自由な装飾を施して、独自の世界を見せています。