ダウランド ダウランド(ジョン) Dowland, John

生没年 1563-1626 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 26007
  • 商品番号:CKR527

    Linn Records

    ダウランド(1563-1626)
    ラクリメ、あるいは7つの涙 詳細ページ
    [ファンタズム(ヴィオール合奏)、エリザベス・ケニー(リュート)]

    発売日:2019年08月23日

    CD 価格:2,400円(税込)

    2017年大きな話題となった、ヴィオール合奏の最高峰によるダウランドの傑作1994年に結成され、多くのアルバムが国際的に評価されている英国ヴィオール合奏(コンソート・オブ・ヴァイオルズ)の最高峰ファンタズムが、リュート・テオルボの名手エリザベス・ケニーを迎えて録音したダウランドの「7つの涙」。2017年のグラモフォン・アワード及びディアパソン・ドール年間賞の古楽部門を受賞し、BBC放送First Choiceにも選出された名盤です。リーダー、ローレンス・ドレフュスの弾くトレブル(高音)・ヴィオールのほか、テノール×3、バス×1という五重奏にケニーの弾くリュートという編成で、深い悲しみを内に秘めた美しい音楽が奏でられています。 SACDハイブリッドであったCKD527の通常CDでの再発売。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-396

    Toccata Classics

    ゴートン(1978-)
    ダウランドによる変奏曲 詳細ページ
    [ロングボウ/オステルシェー/スケアヴェズ]

    GORTON, D.: Variations on John Dowland (Longbow, Östersjö, Skærved)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:TOCC0396

    CD 価格:2,340円(税込)

    ダウランドの「涙のパヴァーヌ」は1600年代におけるイングランドのヒット曲でした。この曲をモティーフにヨーロッパ各地の音楽家が独自のヴァージョンを作ることで爆発的に広まりました。そして400年後、イギリスの現代作曲家ディヴィッド・ゴートンが「涙のパヴァーヌ」の新しいヴァージョンを作り、聞き手の前に披露します。オリジナルのリュートの響きを弦楽合奏に増幅したり、11弦ギターで全く新しい響きを追求してみたりと、様々な試みがなされていますが、どの曲も決してダウランドらしさを失うことはありません。

  • 商品番号:DSL-92203

    Dorian Sono Luminus

    Barley Moon 詳細ページ [AYREHEART]

    AYREHEART: Barley Moon

    発売日:2016年09月21日

    CD 価格:2,880円(税込)

    1960年代は音楽的にも数多くの新しい物が生み出されました。イギリスにおける「フォークロック」の動きもそんなひとつです。、フェアポート・コンヴェンション、スティーライ・スパン、ペンタングル、インクレディブル・ストリング・バンドなど多くのバンドがイギリスの伝承音楽にエレクトリックギターの音響を取り入れ、独特の世界を作り上げていきます。ただし、彼らは「古楽」と言われる音楽には手を出すことはなく、あくまでもオリジナルの音楽に目を向けていました。とは言え、最近ではもっと音楽のジャンルは流動的であり、例えばスティングが演奏したダウランドのアルバムは世界的なヒットになるなど、ミュージシャンたちも「古楽」というジャンルの自由さに気がつき始めてきたのではないでしょうか。 この「AYREHEART」もそんなバンドの一つ。ヴォーカルを担当するブライアン・ケイは現代の吟遊詩人であり、歌、リュート、コムズ(キルギス発祥の三弦楽器)を巧みに操り、ジャンルレスの音楽を奏でています。他のメンバーもそれぞれユニークで、なんとも楽しい音楽を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.578015-16

    NAXOS

    流れよ、わが涙 ~ ダウランドの音楽 詳細ページ

    DOWLAND, J.: Burst forth, my tears - The Music of John Dowland

    ■声楽曲

    発売日:2010年09月15日

    2CD 価格:2,580円(税込)

    エリザベス1世も、スティングも愛する作曲家、ダウランドの滋味溢れる音楽に身を委ねよう簡素で美しいダウランドの音楽は、今を生きる芸術家、そして全ての人へ限りない想像力と創造性をもたらします。リュートのシンプルな響き、そして人々の生活と思いを綴った歌詞はとても魅惑的で、どれを聴いても飽きることがありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.55684

    NAXOS

    ザ・ベスト・オブ・ダウランド 詳細ページ

    DOWLAND (THE BEST OF)

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2009年08月26日 NMLアルバム番号:8.556840

    CD 価格:1,290円(税込)

    彼の音楽には人生の全てが詰まっているエリザベス朝からチャールズ1世にかけてのイギリスを代表するリュート奏者であったダウランド。彼の作品はほとんどがリュートのソロのためか、リュートと歌という小規模な形態で書かれたものです。内容も、どちらかというと世俗的なもので、親しい人や偉い人のために書いたリュート曲、もしくは恋人たちの愛の姿を歌ったものばかりで、いわば当時の流行歌のようなものでした。それだけに却ってその音楽は普遍性を持ち、今聴いても新しいばかりか、現代のアーティストにたくさんのインスピレーションを与えるという不思議な存在にもなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570284

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    リュート音楽集 第4集 詳細ページ
    [ナイジェル・ノース]

    DOWLAND, J.: Lute Music, Vol. 4 (North) - The Queen's Galliard

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2009年05月27日 NMLアルバム番号:8.570284

    CD 価格:1,290円(税込)

    シェイクスピアもエリザベス女王もそしてスティングも。誰もが愛するダウランドのリュート曲シェイクスピアと同時代を生きた天才ダウランドのリュート作品集です。彼は自分の音楽を何度も改訂したため、いくつもの曲集に同じ作品が散見されます。それはリュート自体が「発展途上」の楽器だったせいもあるのでしょう。このアルバムでは演奏者のノース自身が編曲した作品も含まれていて、あの有名な「もう一度帰っておいで、やさしい恋人よ」もまた新たな喜びを持って聴くことができます。目を閉じればそこに400年前の雅な世界が広がります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570449

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    リュート作品集 第3集 詳細ページ
    [ノース]

    DOWLAND, J.: Lute Music, Vol. 3 (North) - Pavans, Galliards and Almains

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2008年03月05日 NMLアルバム番号:8.570449

    CD 価格:1,290円(税込)

    浮世のうさを忘れたい人へ、リュートの音に乗って踊りませんか?シェークスピアと同時代を生きたダウランドのリュート作品集の第3集です。今回はアルマンド、ガイヤルド、パヴァーヌの3つの舞曲を中心に収録しています。80曲あまりのリュート独奏曲は生前にはほとんど出版されることはありませんでしたが、歌曲との関連性も高く、聴けば聴くほどに味わいが深まる曲ばかりです。「癒しの音楽」としてもおすすめできます。名手ナイジェル・ノースの滋味あふれる演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557862

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    リュート曲全集 第2集 詳細ページ
    [ノース]

    DOWLAND, J.: Lute Music, Vol. 2 (North) - Dowland's Tears

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2007年02月01日 NMLアルバム番号:8.557862

    CD 価格:1,290円(税込)

    常に悲しむダウランドの真骨頂シェークスピアの同時代人で、今日に至るまでその名前と音楽が語り継がれるダウランド。当盤の冒頭に収録した「ラクリメ」こそ、彼の最も有名な作品。当時のリュート作品の規範となったこの曲に織り込まれたメランコリックな情感は、時代を超える永遠性を持っているのです。夜、就寝前などに当盤を取り出してみてください。冒頭から、「つねに悲しむ」という作曲者自らのモットーによる「つねにダウランド、つねに悲しき」まで、リュート一つだけという簡素な音が、この上ない至福の時間を提供してくれます。ロンドン出身のリュート奏者ノースによる、好評を博した第1集(8.557586)の続編。演奏者自身による充実した英文解説もごらんください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557586

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    リュート作品集 第1集 詳細ページ
    [ノース]

    DOWLAND, J.: Lute Music, Vol. 1 (North) - Fancyes, Dreams and Spirits

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2006年08月01日 NMLアルバム番号:8.557586

    CD 価格:1,290円(税込)

    リュートの典雅な響きと共に安らぎのひとときを過ごす幸福ダウランドは今日でも特に尊敬され、その作品が演奏され続けるルネッサンスの作曲家です。シェークスピアの同時代人である彼の音楽は、存命当時から賞賛されたのです。約百曲におよぶリュート独奏のための作品集こそ代表作で、当盤はリュート曲全集の第1集となります。ダウランドの音楽には、人間の幅広い感情が表現され、知性や気品に溢れています。旋律の妙、対位法の駆使、半音階の大胆な使用など、優れた作曲技術の裏打ちがあるからこそ。7曲のファンタジー(あるいはファンシー)は特に見事です。こういう音楽をBGMで流して、リュートのシンプルで典雅な響きに身を浸す幸福に酔えるディスクです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553326

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    「ラクリメ」からの舞曲集 抜粋 詳細ページ
    [ローズ・コンソート・オブ・ヴァイオルズ]

    DOWLAND: Consort Music and Songs

    ■器楽曲(リュート) ■声楽曲

    発売日:1997年06月01日 NMLアルバム番号:8.553326

    CD 価格:1,290円(税込)

    ルネッサンス時代にメガヒットを飛ばしたダウランドとは?何の先入観も無しに触れてみてください。古雅で清潔な、時には恍惚感すら感じさせる歌謡性、言いようもない哀愁、あふれるファンタジー。現代の耳にも古めかしくない心の音楽があります。ダウランドの歌曲「流れよ、わが涙」(このCDには無し)は、当時誰もが口ずさんだほど流行、他の作曲家たちがこぞって編曲する中、本人もついに自らリュート合奏用に編曲し、様々な舞曲と合わせ出版したのが「ラクリメ」。その中から舞曲集の抜粋と、キングの透明な声が心に語り掛ける歌曲などの凝ったカップリング盤。音楽史に興味が無い人にもお薦めします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553381

    NAXOS

    ダウランド(1563-1626)
    リュート伴奏歌曲集 詳細ページ
    [リッカーズ/リネス]

    DOWLAND: Flow My Tears and Other Lute Songs

    ■声楽曲

    発売日:1997年11月01日 NMLアルバム番号:8.553381

    CD 価格:1,290円(税込)

    カウンターテナーが自在に歌う、中世の愛と憂愁の流行歌バッハ以前の作曲家で一人だけ選ぶならイギリスのダウランド、そんな声も聞こえる程、彼は特別な存在で、歴史に残るソングメーカーでした。何といっても「あふれよ、我が涙」の旋律は作曲当時ヨーロッパ中で流行ったメガヒット、そのメランコリックな叙情は現代人をもノックアウト、思わず全身の動きが止まります。「グリーンスリーヴズ」など当時流行していた旋律のリュート独奏も交えたダウランド歌曲集、カウンターテナーがリュートの伴奏だけで歌う、この簡素な音空間に広がる縦横無尽の情感をお楽しみください。

  • 商品番号:FUG753

    Fuga Libera

    リラのラクリメ ~ 追放者の涙
    ダウランド(1563-1626)
    ラクリメ あるいは7つの涙 詳細ページ
    [ソクラティス・シノプロス(リラ)、ラシュロン(ヴィオール合奏)]

    DOWLAND, J.: Lachrimae, "Seaven Teares" (Lachrimæ Lyræ - Tears of Exile) (Sinopoulos, L'Achéron, Joubert-Caillet)

    発売日:2019年06月14日 NMLアルバム番号:FUG753

    CD 価格:2,790円(税込)

    ギリシャのリラの名手とラシュロンの共演で奏でる「7つの涙」ギリシャのリラは元々竪琴を指しますが、ここではそこから派生し伝統音楽の世界で使われている三弦の小型擦弦楽器が用いられています。その名手でECMレーベルからもアルバムをリリースしており、来日公演も成功させているソクラティス・シノプロスと、ジュベール=カイエ率いるヴィオール合奏団ラシュロン(トレブル×1、テナー×2、バス×1)が共演し、ダウランドの名作を奏でたアルバムです。 『真夏の世の夢』や『アテネのタイモン』などシェイクスピア演劇にもみられるとおり、ダウランドが活躍したルネサンス期の英国で古代文化やギリシャへの憧憬があったことも思わせる組み合わせ。倍音豊かなヴィオールの響きと、素朴なリラの音色が何とも言えない対比を作りながら溶け合い、通常のヴィオール合奏では味わうことの出来ない美しさを作り出しています。 またシノプロスによる即興演奏が合間に収められていますが、これにはそれぞれこと座(ラテン名Lyra リラ)の5つの恒星の名前が付けられました。これまでのダウランドとは一線を画す魅力を持つ一枚です。 なお表題の「追放者」とは、ダウランドが英国を離れデンマークで活躍していた時期にこの曲集をまとめたことにちなんでいます。

  • 商品番号:OC1702

    Oehms Classics

    From Byrd to Byrd - バードからバードへ 詳細ページ [フリーデリケ・シュレク(チェンバロ)]

    Harpsichord Recital: Chylek, Friederike - BYRD, W. / DOWLAND, J. / LOCKE, M. / LAWES, W. / PURCELL, H. / GIBBONS, O. (From Byrd to Byrd)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:OC1702

    CD 価格:2,167円(税込)

    ウィリアム・バードはイングランドで活躍したルネサンス時代の作曲家。ラテン語のミサ曲広く知られていますが、鍵盤音楽の分野でも当時最先端の様式を用いた革新的な作品を残し、同時代の作曲家たちに大きな影響を与えました。バーゼルのスコラ・カントルムで学んだチェンバロ奏者フリーデリケ・シュレクはこの時代の音楽の研究者であり、アルバムではバードの作品を中心に、彼を取り巻く作曲家たちの作品を配置し、バードの音楽の持つ独自性を探求していきます。

  • 商品番号:NYCX-20003

    Alpha

    シューベルトの
    弦楽四重奏曲「死と乙女」
    詳細ページ
    [パトリツィア・コパチンスカヤ、セントポール室内管弦楽団]

    SCHUBERT, F.: String Quartet No. 14, "Death and the Maiden" (arr. P. Kopatchinskaja for string orchestra) (Saint Paul Chamber Orchestra)

    発売日:2018年12月19日 NMLアルバム番号:ALPHA265

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,916円(税込)

    2017年、クラシック室内楽&小編成アルバム部門でみごとグラミー賞に輝いたコパチンスカヤ近年の痛快ヒット作。シューベルトの四重奏曲「死と乙女」という数々の団体が演奏しつくしてきた傑作をとりあげながら、まったく新鮮な感覚でこの有名曲の知られざる美に驚かされつづけるプログラムは、まさに世界的な受賞に輝いただけのことはある充実度というほかありません。 ビザンティン聖歌(コパチンスカヤは幼少の頃、故郷モルドヴァで正教教会の礼拝を聴いて育ったそうです)やダウランドの「涙」、ジェズアルドの不協和音ぶくみのマドリガーレなどルネサンス期の傑作なども弦楽編成で演奏、さらに現代作曲家クルターグの小品も交えて、作品の前と楽章のあいだにさまざまな音楽をはさみながら弦楽合奏で演奏されてゆく『死と乙女』は、コパチンスカヤが首席奏者&ソリストとして共演するセントポール室内管弦楽団の精妙かつスリリングな演奏とあいまって、まるで今そこで作曲されたばかりの音楽のように感じられることでしょう。 ブックレット解説(国内仕様は日本語訳付)では冒頭にシューベルトが歌曲版の歌詞に用いたマティアス・クラウディウスの詩が掲げられ、死神と若き乙女という中世にまで遡るモチーフを話題の発端に、コパチンスカヤ自身がプログラムを語った解題を寄稿。セントポール室内管のメンバーへのインタビューもあり、多角的に音楽を解き明かしてゆく内容になっています。21世紀型のクラシック演奏の魅力がここに凝縮されているといってよいでしょう。

  • 商品番号:ALPHA347

    Alpha

    BARA FAUSTUS' DREAME
    1600年前後のエア、バラードとブロークン・コンソート
    詳細ページ
    [レ・ウィッチズ]

    Vocal and Instrumental Ensemble Music (Renaissance) - DOWLAND, J. / FERRABOSCO II, A. / MORLEY, T. / WARD, J. (Bara Faustus' Dreame) (Les Witches)

    発売日:2018年09月12日 NMLアルバム番号:ALPHA347

    CD日本語帯付き 価格:1,710円(税込)

    1600年前後の歌曲や舞曲などをフリッツ・ウイリアム・ヴァージナル・ブックほかから集めたアルバム。ブロークン・コンソートとは、弦、管、鍵盤など多種にわたる楽器の混合アンサンブルを指し、ここでもヴァイオリン、フルート、リコーダー、ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート、クラヴィオルガヌム、シターン、バンドーラなどの多彩な音色の融合を楽しむことができます。

  • 商品番号:MEL1002533

    Melodiya

    夕べの讃歌 ~ 16-17世紀イギリスの鍵盤作品 詳細ページ [アントン・バタゴフ(ピアノ)]

    発売日:2018年09月21日

    CD 価格:2,430円(税込)

    1965年に生まれ、ロシアの現代音楽ピアニストの騎手にして、ポスト・ミニマルと位置付けられる作曲家でもあるアントン・バタゴフ。メシアンやバッハで聴かせた、極端に遅いアプローチながら高い緊張感を保つことで生まれる高次元の美しさが、一部で大きな話題となりました。 彼が今回リリースするのは英国バロック。ヴァージナル作品と、劇音楽や歌曲を鍵盤用にアレンジした作品を集めています。冒頭の「ガリヤード」では、低音パートのみで深々と開始されたのち親しみやすいメロディがこれに絡み、視覚的な遠近法を感じさせるような奥行きと美しさを作り出しています。この奥深さはアルバム全体を支配するものですが、続くパーセルの「シャコンヌ」は比較的動きのある作品であり、構成にメリハリも持たせて飽きさせません。またゆったりと始められるパーセル「ロンド」ですが、後半ではこの作品を元にしたブリテンの「管弦楽入門」を意識したようなテンポが急に挿入されたりと、アイデアも多彩。「私たちは、ジャズ、ロック、ニューエイジ、ミニマル、そしてアヴァンギャルドを体験してしまっている」というバタゴフの言葉通り、バロックを当時のままに演奏しようとするのではなく、現代の語法で語り直す面白さと新鮮さ、そして美しさを解き明かしてくれるアルバムです。 スタインウェイの音を素直に拾った余韻の響き過ぎない録音も、作品と演奏の素晴らしさを引き立てています。

  • 商品番号:EOS2342007

    Eos Guitar Quartet

    La Santa Allegrezza 詳細ページ [フィオレンツァ/ザウター]

    Vocal and Guitar Music - DOWLAND, J. / BACH, J.S. / BARRIOS MANGORÉ, A. (I Cantimbanchi, La Santa Allegrezza) (Fiorenza, Sautter)

    発売日:2018年06月22日 NMLアルバム番号:EOS234200-7

    CD 価格:2,340円(税込)

    シンプルなイタリア民謡と、ダウランド、バッハなどのドイツ作品を組み合わせたクリスマスにまつわる1枚。聖母マリアと御子をめぐる人々の喜びが表現されており、レティツィア・フィオレンツァの心に染み入る素朴な歌声が物語を彩っています。

  • 商品番号:RES10155

    Resonus Classics

    イングランドのルネサンス・コンソート音楽集 詳細ページ

    発売日:2017年08月25日

    CD 価格:2,520円(税込)

    英国ルネサンス時代の多彩なリコーダー音楽を集めた1枚。曲名に多くみられる「イン・ノミネ」とは16世紀から17世紀のイングランド単旋聖歌「汝、聖三位一体に栄光あれ」の部分を定旋律にした器楽曲の名称で、多くの作曲家がこの旋律に基づくポリフォニーを書いています。 《コンソルティム5》はイギリス、ロンドンを拠点とするリコーダー五重奏団。膨大なレパートリーを持ち、緻密なアンサンブルと美しいハーモニーが特色のアンサンブルです。

  • 商品番号:ORC100069

    Orchid Classics

    LACHRYMAE REVISITED 詳細ページ [デュオ・ヴァン・ヴリート]

    Viola and Accordion Recital: Duo van Vliet - DOWLAND, J. / BRITTEN, B. / BOYLE, R. / HIGGINS, G. / HOSOKAWA, Toshia (Lachrymae Revisited)

    発売日:2017年07月28日 NMLアルバム番号:ORC100069

    CD 価格:2,340円(税込)

    ポーランドのアコーディオン奏者ラハウ・ウーク。10歳からコンサートに出演し、15歳で協奏曲デビュー(ブロツワフ・フィルハーモニー管弦楽団)、以降各地で多くのリサイタルを行っています。ヴィオラのアンダーソンはグラスゴー出身。作曲家としても才能を示し、数多くの賞を獲得している期待の奏者。この2人によるアンサンブル「デュオ・ファン・ヴリート」は現代作曲家たちにも積極的に新作を委嘱。ヴィオラとアコーディオンという希少な響きを広めるために結成されました。アンサンブルの名前はアメリカの偉大なミュージシャン、キャプテン・ビーフハートの本名“ドン・ヴァン・ヴリート”から取られています。

  • 商品番号:8.573797

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ザビエル・ジャラ ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [ジャラ]

    Guitar Recital: Jara, Xavier - CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / COUPERIN, F. / DOWLAND, J. / RAWSTHORNE, A. / BOGDANOVIĆ, D. / ASSAD, S. / COLLINS, J.D.

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573797

    CD 価格:1,290円(税込)

    2016年、若手ギタリストの登竜門である「GFA(GUITAR FOUNDATION OF AMERICA)国際ギターコンクールで優勝したザビエル・ジャラのリサイタル・アルバム。アメリカ、ミネソタ州に生まれ12歳よりギターを始め、2011年にGFAが主催する「高校ギターコンクール」で第1位を獲得した他、すでに数多くのコンクールの優勝経験を持つ彼は、2015年には東京国際ギターコンクールでも優勝、すでに日本国内でツアーを開催したという、ギター好きにはお馴染みの奏者です。 ギターだけでなくリュートも演奏するというジャラ、このGFA国際コンクールにおける優勝記念リリース・アルバムでは、彼の持つ確かな技術に加え、ドラマティックな音楽性、レパートリーの広さとダウランドへの愛も存分に味わえます。

  • 商品番号:OC1864

    Oehms Classics

    《時よとどまれ》 詳細ページ [シュレク]

    Harpsichord Recital: Chylek, Friederike - BYRD, W. / DOWLAND, J. / FARNABY, G. / JOHNSON, R. / PURCELL, H. / TOMKINS, T. (Time Stands Still)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:OC1864

    CD 価格:2,340円(税込)

    ドイツ、シュタルンベルクで生まれたフリーデリケ・シュレクは7歳でピアノとリコーダーを始め、地元の中学を出たあと、ミュンヘンでハープシコード奏者ミヒャエル・エベルトに師事、本格的に古楽奏者の道に進むことを決意しました。2000年にはスコラ・カントルム・バジリエンシスでハープシコードと通奏低音をイェスパー・クリステンセン、即興演奏をルドルフ・ルッツから学んでいます。現在の彼女は、ドイツを始め、世界中のコンサートホールで演奏を行い、古楽フェスティヴァルにも頻繁に招かれています。 このアルバムは英国バロック期の音楽を集めたもので、ドイツ、フランス、イタリアなどに比べ、大作曲家が少なかったとされるこの時代の英国にも、これほど多彩で素晴らしい作品があったということを認識させてくれる1枚です。ここで取り上げられている「マリナー・ブック」は1547年頃から1570年の間に、トマス・マリナー(経歴不祥)によって編纂された、市井の人々の愛奏曲集です。121曲の鍵盤曲のうち、半分以上はカトリックの典礼歌、他、タリスやタヴァナーなどのパートソング、そして20曲ほどが作者不詳です。9曲はシターン(弦楽器)のための曲で、この楽器のための最も初期の作品として重要視されています。

  • 商品番号:8.573670

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ホアン・カルロス・ビクター
    ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [期待の新進演奏家シリーズ]

    Guitar Recital: Victor, João Carlos - DOWLAND, J. / RODRIGO, J. / TÁRREGA, F. / RIOS FILHO, P. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M.

    発売日:2016年08月26日 NMLアルバム番号:8.573670

    CD 価格:1,291円(税込)

    2015年に開催された「タルレガ国際ギター・コンクール」の優勝者ホアン・カルロス・ビクターのリサイタル・アルバム。彼はブラジルのサルヴァドール(バイーア)で生まれ、バイーア連邦大学のマリオ・ウリョーアのクラスで学士号を取得、2008年にはDAAD(ドイツ学術交流会)の奨学金を獲得し、ニュルンベルク音楽大学に留学。フランツ・ハラーシュに師事し、その後はスイスのルツェルンでも研鑽を積んでいます。2014年7月にはスイスで最も重要な学術称号を得て、最高ランクの演奏家として認められています。 この初アルバムでは、自らがギター用に編曲したダウランドから、ビクターが初演した現代の作曲家フィリョの作品までと多彩なレパートリーと技巧を存分に披露しています。 ※日本語帯なし

  • 商品番号:OC011

    Oehms Classics

    ヴェラール・バルナ=サバドゥス
    OEHMS録音集[4枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2016年01月27日

    CD 4枚組 価格:3,582円(税込、送料無料)

    1986年ルーマニア生まれのカウンター・テナー、ヴェラール・バルナ=サバドゥス。彼がOEHMSレーベルへ録音した数々の名盤をまとめてBOXにしました。バロック期のアリアがいかに技巧的であったか、また輝かしいものであったかを認識させるにふさわしい究極の4枚組です。

  • 商品番号:OC1826

    Oehms Classics

    FLOW
    ジャズとルネッサンス - イタリアとブラジルから
    詳細ページ
    [ジーグメト/ヴォルフ]

    Saxophone and Lute Music (FLOW - Jazz and Renaissance from Italy to Brazil) (Siegmeth, Wolf)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:OC1826

    CD 価格:2,502円(税込)

    「現代とルネッサンスの融合」このような試みは、しばしば現れ多くの聴き手に新鮮な喜びを与えてくれます。このアルバムでは名リュート奏者ヴォルフとサックス奏者ジークメトのコラボによる、新しい音楽を楽しむことができます。現代的なスタイルとサウンドに彩られたダウランドの名旋律がこんなにも心に染みるなんて・・・。また、曲によっては火花が散るようなインプロヴィゼーションの応酬があったり。また典雅なリュートの音色とジャズの融合にも目が覚めるようです。オシャレでラグジュアリーな空間にもぴったりの1枚です。

  • 商品番号:DSL-92169

    Dorian Sono Luminus

    Nine Notes that Shook the World -
    世界を揺るがす9つの音
    詳細ページ

    NINE NOTES THAT SHOOK THE WORLD

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:DSL-92169

    CD+Blu-ray AUDIO 価格:2,500円(税込)

    2人の名手が、各々お気に入りの音楽を持ち寄って作り上げた珠玉の作品集。書かれた時代はルネサンスから初期バロックに及び、様々なスタイルを持った曲は、どれも静かでありながら強く存在を訴えかけてきます。バッハ、ヘンデルなどの良く知られた曲、スコットランドの伝承曲、名前も知らない作曲家の曲…どれにも奏者たちの優しい眼差しが注がれているのを感じることでしょう。 ここで心にしみいるリュートを奏でているのは、グラミー賞ノミネート経験もあるロン・マクファーレン。フルートからバグパイプまでこなすのはボルティモア・コンソートの創設メンバーとして活躍するミンディ・ローゼンフェルト。この親密で艶やかな艶やかな響きを余すことなく捉えた録音にも注目してください。

  • 商品番号:777799-2

    CPO

    「再びおいで!」 ~ ダウランドの旅
    ジョン・ダウランドと同世代の作曲家の音楽&レセプション
    詳細ページ

    DOWLAND AND HIS CONTEMPORARIES

    ■交響曲/管弦楽曲 ■室内楽

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:777799-2

    CD 価格:2,100円(税込)

    1600年頃のヨーロッパにおいて、最も影響力の高い作曲家の一人であったジョン・ダウランド。彼は英国の宮廷リュート奏者の職を望むも、カトリック教徒であったためイングランド国教会から受け入れられず、しかたなく海外に出ることにしたのです。ニュルンベルク、ヴェネツィア、フィレンツェ、デンマークなど各地を遍歴し、その際知り合った地元の作曲家たちと交流し強い影響を与えたのでしょう。 このアルバムには、そんな当時の「ダウランドの友人たち」の音楽を交え、この時代の音楽を楽しめるような工夫が凝らされています。ヤン・コボウの美しいテノールが時を超えた旅へと聴き手を誘います。

  • 商品番号:OC870

    Oehms Classics

    触れる…キスする…そして死ぬ
    ヴェラール・バルナ=サバドゥス
    イギリス歌曲集
    詳細ページ
    [バルナ=サバドゥス]

    Vocal Recital: Barna-Sabadus, Valer - PURCELL, H. / MATTEIS, N. / DOWLAND, J. (To touch, to kiss, to die)

    ■声楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:OC870

    CD 価格:2,500円(税込)

    「リローデッド・ハッセ」(OC830)でその才能を鮮烈に印象付けた次世代カウンターテナー、ヴェラール・バルナ=サバドゥス。彼の最新アルバムはパーセル、ダウランドを中心としたイギリス・ルネッサンス期の歌曲集です。愛、苦しみ、憧れ、死・・・溢れんばかりの事象をシンプルなメロディに閉じ込めたダウランドの歌。イタリアやフランスの華やかさも感じさせるパーセルの歌。そして1650年頃のイタリアに生まれながらも放浪の末に1670年頃にロンドンに落ち着いたというマッテイスの自由な歌。どれもチャーミングでありながらも人生の深遠を感じさせる完成度の高いものです。サバドゥスの歌とそれを支える器楽奏者たち。親密な空気はそれはそれは心地よいものです。

  • 商品番号:8.578213

    NAXOS

    マイ・ファースト・ララバイ・アルバム 詳細ページ

    My First Lullaby Album

    ■声楽曲

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.578213

    CD 価格:1,290円(税込)

    子守歌・・・永遠の必需品。世界中の赤ちゃん、子どもたち、そして大人たちには、いつもステキな子守歌が必要なのです。穏やかな眠りを誘うため、そして、心を静めるため、時には甘い時を過ごすために、このアルバムの18曲は大変有益なものとなることでしょう。ただしダウランドの曲にはご用心。どうぞ「深き眠り」に引き込まれぬように。

  • 商品番号:8.572582

    NAXOS

    女王のための全ての男たち
    エリザベス1世のための音楽集
    詳細ページ
    [サルム・コンソート/マッケイ]

    All the Queen's Men - Music for Elizabeth I (Sarum Consort, Mackay)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2011年05月18日 NMLアルバム番号:8.572582

    CD 価格:1,290円(税込)

    「全てのオトコは私の足元にひざまずくがよい」
    処女王、グロリアーナ、英国における最も偉大な勝利者エリザベス
    全てのイングランド史の中で、最も偉大なる女王エリザベス1世。彼女は生涯独身を貫き、素晴らしき統治者として語り継がれています。その時代の芸術家たちは彼女のために挙って作品を献呈し、その処女性は時を経るに従っていよいよ神聖化されていったのです。このアルバムにはそんな芸術家たちの「彼女に捧げた作品」が集められています。

  • 商品番号:8.572565

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    フローリアン・ラルース(ギター) 詳細ページ
    [ラルース]

    Guitar Recital: Larousse, Florian - DOWLAND, J. / REGONDI, G. / JOSE, A. / ANGELO, N. d' / COSTE, N.

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2010年07月14日 NMLアルバム番号:8.572565

    CD 価格:1,290円(税込)

    端正な音の中に垣間見える情熱! また一人、すごいギタリストの登場です2009年、アメリカ・ギター財団による国際コンクールの覇者、フローリアン・ラルースの受賞記念アルバムです。彼は1988年に生まれ8歳からギターを学び、すでに多くのコンクールに参加、その実力は少しずつ認められている逸材です。このアルバムでは、類い稀な技巧を示すかのように、広い範囲の時代から選曲されており、この見事な選曲にこそ彼の自信が見て取れるではありませんか。ダウランドの落ち着いた響きに漂う大人の風格、優雅なレゴンディでの滑らかな音作り、そして憂愁ただようホセのソナタ、時の隙間から一つ一つ音を紡ぎ出すかのようなダンジェロの作品、様々な曲想が楽しめるコストの「劇的幻想曲」と、後から後から湧きだす才能の迸りが魅力です。

  • 商品番号:8.111092

    NAXOS

    アンドレス・セゴビア
    1950年代アメリカ録音集 第4集
    詳細ページ
    [セゴビア - 録音:1950年代]

    SEGOVIA, Andres: 1950s American Recordings, Vol. 4 (Segovia, Vol. 6)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2008年05月09日 NMLアルバム番号:8.111092

    CD 価格:1,290円(税込)

    セゴビア・シリーズもいよいよ佳境! 典雅なバロックをセゴビアの名技を楽しむシリーズ、今回はバロック音楽のレパートリーです。もともとはリュートやテオルボの曲を、セゴビアは独自の味付けでまるで「彼のために書かれたかのように」演奏します。その説得力たっぷりの解釈は、確かに現在の古楽演奏のスタイルとは違うかもしれません。しかし、これこそセゴビアの真骨頂。ギターへの愛がひしひしと伝わってきます。

  • 商品番号:8.111087

    NAXOS

    グレート・ギタリスト・シリーズ
    アンドレス・セゴビア
    1944年 アメリカ録音集
    詳細ページ
    [セゴビア - 録音:1944年・1949年]

    SEGOVIA, Andres: 1944 American Recordings (The) (Segovia, Vol. 1)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2006年05月01日 NMLアルバム番号:8.111087

    CD 価格:1,290円(税込)

    カザルス、クライスラーの讃辞なくとも歴史に残る、偉大なギタリストカザルスがチェロを独奏楽器として高い位置に引き上げたのと同様、セゴビアはギターをクラシカルな芸術性高い独奏楽器に推し進めました。タルレガや自分自身の手による編曲によってクラシカルな曲を演奏会にとり入れる等、レパートリーの拡大はもちろんのこと、楽器としてのギターそのものにも職人と共に改良を加え、現代使われている形にしたのもセゴビアの功績によるものです。従来主流だった指の腹で弾く奏法に変え爪で弦をはじく奏法を用い、左手の魔術ともいうべき彼独特のビブラートをかけることで、微妙な節回しのかかったメロディーの歌わせ方を得意としました。