インジェニェーリ(マルカントニオ) Ingegneri, Marc'Antonio

生没年 1536-1592
辞書順 NML作曲家番号 67943
  • 商品番号:TOCC-516

    Toccata Classics

    パレストリーナ(1525-1594)
    ミサ・シネ・ノミネ 6声(無名のミサ) 詳細ページ
    [ギャレス・ウィルソン(指揮)/ケンブリッジ、ガートン・カレッジ合唱団 他]

    Choral Music (Sacred) - PALESTRINA, G.P. da / INGEGNERI, M.A. (Missa sine nomine a 6) (Choir of Girton College Cambridge, G. Wilson)

    発売日:2019年05月17日 NMLアルバム番号:TOCC0516

    CD 通常価格:2,530円セール特価!:2,080円(税込)

    パレストリーナの6声のミサ「ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ)」は彼の生前から高く評価された曲であり、堅固で整然とした様式(=パレストリーナ様式と呼ばれる)で書かれているために、J.S.バッハが古典派の様式を研究するために譜面を筆写、編曲した作品として知られています。 今回、ケンブリッジのガートン・カレッジ合唱団の演奏はミサ曲本体に、同時代の作曲家インジェニーリの曲と、パレストリーナ自身による別の曲を組み込み、新たなミサ曲として再構成するという試みを行っています。作曲当時、ミサ曲からはあらゆる世俗的要素を退けるようにという風潮の中で生まれた作品に、改めて様々な思想を盛り込んだこのミサ曲は、現代ならではの味わいを持つ作品に生まれ変わっています。