ヴィラ=ロボス ヴィラ=ロボス(エイトル) Villa-Lobos, Heitor

生没年 1887-1959 ブラジル
辞書順 NML作曲家番号 22382
  • 商品番号:ICAC-5149

    ICA Classics

    デュ・プレ/ロストロポーヴィチ
    チェロ協奏曲集
    詳細ページ
    [1962]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / DVOŘÁK, A.: Cello Concerto (Du Pré, Rostropovich, BBC Symphony, Philharmonia Orchestra, J. Martinon, Giulini) (1962)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5149

    CD 価格:2,340円(税込)

    42歳の若さでこの世を去った天才、ジャクリーヌ・デュプレ。1961年の衝撃的な「ロンドン、ウィグモア・ホールでの正式デビュー」の翌年に行われたこのコンサートの演目は、彼女にとって初となるシューマンの協奏曲でした。この演奏会のために、パリのポール・トルトゥリエを訪れ、彼の素晴らしいカデンツァを学ぶほどの意気込みでした。聴衆は彼女のエルガーを愛しましたが、実際はロマンティックな曲想を持つシューマンの協奏曲の方が、彼女の感性に合っていたようで、1966年にこの曲をロストロポーヴィチから学んだ時、「私(ロストロポーヴィチ)がこれまで聴いた中で最も完璧なシューマンだ」と賞賛されたのだそうです。 そのロストロポーヴィチによる1962年のドヴォルザークは、カルロ・マリア・ジュリーニとの共演で、こちらも今回が初出音源です。1977年のスタジオ録音よりもTotal Timeが約3分早く、熱のこもった演奏です。もちろんジュリーニによる細部まで目の行き届いたオーケストラパートも聴きどころです。ボーナスとして収録されているのは「ブラジル風バッハ 第5番」のアリア。ロストロポーヴィチとロンドン交響楽団の7人のチェロ奏者たち、そして彼の妻ヴィシネフスカヤの独唱による演奏は大好評となりました。こちらも初出音源となります。

  • 商品番号:8.573829

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    〈交響曲全集 第6集〉
    交響曲 第1番「知られざるもの」
    交響曲 第2番「昇天」 詳細ページ
    [サン・パウロ響/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphonies Nos. 1 and 2 (São Paulo Symphony, Karabtchevsky)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:8.573829

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヴィラ=ロボス以前のブラジルで「交響曲」と名の付く作品を書いた人は数えるほどしかいませんでした。彼の少し前の世代のオズワルドの交響曲第1番が初演されたのは1917年頃とされていますが、この曲がヴィラ=ロボスに影響を与えたのかは、わかっていません。それよりも当時のヴィラ=ロボスの関心はフランス音楽にあり、この2曲の交響曲もフォーレやダンディの作品との共通性を探ることができます。 交響曲第1番は時にブラジル風の情熱を示しており、かたや、交響曲第2番は1917年に構想されたものの、1944年の初演時までに再考を繰り返したためか、熟達した技法が感じられます。ヴィラ=ロボスの交響曲のタイトルは、どれも想像を働かせることはできますが、作品を直接表現するものではなく、この第2番も当時の作曲家の心理状態を描いたものと推測されます。数々の引用が、独特のハーモニーで包み込まれた面白い作品で、後の「ブラジル風バッハ」も予見させます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573777

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲 第8番・第9番・第11番 詳細ページ
    [サンパウロ響/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphonies Nos. 8, 9 and 11 (São Paulo Symphony, Karabtchevsky)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.573777

    CD 価格:1,290円(税込)

    生涯に12曲の交響曲を書いたヴィラ=ロボス。自由な作風を求めた彼と「新古典派」の様式は必ずしも親和性の高いものではなく、1910年代に書かれた交響曲第1番や第2番は、まだまだ後期ロマン派の影響が強く、実験的要素の高いものでしたが、1940年代から50年代に書かれた第6番以降の交響曲では、ブラジルの民族音楽をふんだんに取り入れた独自の作風を確立させることに成功、世界大戦中の不穏な空気も取り込んだ激しい作品を次々と書き上げました。 ちょうどその頃の北アメリカの主要な都市のオーケストラは、行政的な援助を受け、芸術的な発展を見せていた時期で、ラテンアメリカ最大の作曲家として広範に認められていたヴィラ=ロボスの作品も盛んに演奏され、これらの交響曲は、コンサートで高い人気を博していました。しかし、聴衆の好みは「ブラジル風バッハ」などに移り、彼の交響曲は次第に演奏頻度が減少。21世紀になってようやく「交響曲作曲家」としてのヴィラ=ロボスが再評価され始めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.503289

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ギターの写本 傑作集と失われた作品全集 詳細ページ

    Villa-Lobos: Complete Guitar Manuscripts

    発売日:2016年11月23日

    CD 3枚組 価格:2,580円(税込)

    1887年、リオデジャネイロで国立図書館員の父親の元に生まれたヴィラ=ロボス(1887-1959)。ブラジルの民俗音楽と現代音楽が見事に融合した「ブラジル風バッハ」や、民俗音楽に由来したショーロスなどが広く愛されていますが、実は、生涯で1000曲近くに及ぶ膨大な作品を残しており、現在知られているヴィラ=ロボスは、ほんの一部でしかないことはあまり意識されていないと言ってもよいでしょう。彼は作曲を独学で学びながらブラジルの民謡を積極的に採取し、数々の名作を作り上げていきました。この3巻からなるシリーズは、そんな「知られざる作品」を発掘、収録することでヴィラ=ロボスの新たな魅力を探って行くことができます。 第1集には、セゴビアのために作曲した「ギター協奏曲」を始め、断片的な作品や、良く知られる「ブラジル風バッハ第5番」のアリアをギター伴奏にしたものなど興味深い作品が並んでいます。 第2集には一般にはほとんど知られることのないいくつかの作品を収録。彼の最も初期に書かれた「Dime perche-理由を私に話して」は短いながらも充実した構成を持ち、めまぐるしくテンポが変わる面白い曲です。2014年に出版されたばかりの「ワルツ協奏曲 第2番」は未完成ではありますが、ビッソーリが補筆完成させており、タイトル通りショパンの面影を感じさせる名曲です。チェレスタやハープまでを用いたユニークな音色が特色の「六重奏曲」には確かに熱帯地方の空気が漂っています。民俗舞曲に基づく「ショーロ」の数々は有名な作品。これを聴かずにはヴィラ=ロボスは語れません。最後の「愛の歌」は、映画のサウンドトラック。と言っても、彼の曲が使われたのは映画の最後のカットのみですが、映画を見た人には強い印象を残したであろう美しい曲です。 第3集に収録されているのは「12の練習曲」と「実用の手引き」が中心となります。ヴィラ=ロボスが「12の練習曲」を書くきっかけとなったのは、あの伝説の名ギタリスト、アンドレス・セゴビアと出会ったことでした。セゴビアはヴィラ=ロボスに「練習曲」の作曲を依頼し、1928年に完成したのですが、なぜかヴィラ=ロボスは1953年、大幅な改訂(カット、追加、変更、運指法など)を加えてしまいました。ギタリスト、ビッソーリはこの失われた要素を研究し復元して演奏しています。また子ども向けの教材として書かれた「実用の手引き」はピアノで演奏されることが多いのですが、ここでは民族楽器とギターのアンサンブルでひたすら楽しく演奏されています。 そして、壮大な交響的エピソード「少年の凧」がこのアルバムの最後、及びシリーズの最後を華々しく飾ります。少年の揚げる色鮮やかな凧が空気中を旋回しながら、風に乗って舞う姿が見事に捉えられた映画音楽のようなスリリングな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573117

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ギターの写本 傑作集と失われた作品集 第3集 詳細ページ
    [ビッソーリ]

    VILLA-LOBOS, H.: Guitar Manuscripts (The) - Masterpieces and Lost Works, Vol. 3 (Bissoli)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:8.573117

    CD 価格:1,290円(税込)

    NAXOSの人気シリーズ「ヴィラ=ロボスの傑作集と失われた作品集」の第3集となります。このアルバムに収録されているのは「12の練習曲」と「実用の手引き」が中心となります。ヴィラ=ロボスが「12の練習曲」を書くきっかけとなったのは、あの伝説の名ギタリスト、アンドレス・セゴビアと出会ったことでした。セゴビアはヴィラ=ロボスに「練習曲」の作曲を依頼し、1928年に完成したのですが、なぜかヴィラ=ロボスは1953年、大幅な改訂(カット、追加、変更、運指法など)を加えてしまいました。ギタリスト、ビッソーリはこの失われた要素を研究し復元して演奏しています。 また子ども向けの教材として書かれた「実用の手引き」はピアノで演奏されることが多いものですが、ここでは民族楽器とギターのアンサンブルでひたすら楽しく演奏されています。そして、壮大な交響的エピソード「少年の凧」がこのアルバムの最後、及びシリーズの最後を恭しく飾ります。少年の揚げる色鮮やかな凧が空気中を旋回しながら、風に乗って舞う姿が見事に捉えられた映画音楽のようなスリリングな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573451

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲 第12番
    バレエ音楽「ウイラプルー」/マンドゥ=サララ 詳細ページ
    [サンパウロ響/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphony No. 12 / Uirapuru / Mandu-çarará (Sao Paulo Symphony, Karabtchevsky)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:8.573451

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)の最後の交響曲である第12番は、彼の70歳の誕生日に完成させたもの。その翌年にワシントン・ナショナル交響楽団によって初演され、大好評を博しました。シュトックハウゼンやカーゲルらが電子音楽やミュージック・コンクレートなどを模索していた時代に、このようなメロディックで壮大な作品は、若干時代遅れの感もありましたが、ロシアなどでは伝統に回帰する試みも起こったりと、この作品が却って当時の作曲家たちの創作意欲を刺激したであろうことも間違いありません。湧き上がるように快活な第1楽章、ワーグナーのトリスタンを思わせる静かで神秘的な第2楽章、短くとも印象的な第3楽章、熱情的で大胆な終楽章と、確かに交響曲の伝統に則りながらも、革新的な味わいを持つ見事な作品です。 「魔法の島」という意味を持つ野趣溢れるバレエ音楽「ウイラプルー」、エキサイティングなカンタータ「マンドゥ=サララ」(かなり内容は強烈!)と、この1枚でヴィラ=ロボスの魅力をじっくり味わうことができるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573243

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲 第10番「アメリンディア」 詳細ページ
    [ネイバ/ジャバン/サンパウロ交響合唱団&交響楽団/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphony No. 10, "Ameríndia" (Neiva, Javan, São Paulo Symphony Orchestra and Chorus, Karabtchevsky)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573243

    CD 価格:1,290円(税込)

    最近、人気沸騰中の作曲家ヴィラ=ロボス(1887-1959)は、ブラジル音楽文化の発展のために大変な力を尽くしました。この交響曲第10番「アメリンディア」はサンパウロ創立400周年の記念行事のために1954年に作曲された、壮大なカンタータです。曲はしばしば暴力的なリズムと野性的な響き、そして時には繊細さを持つ、ブラジルのセンチメンタリズムを想起させるもので、色彩的で派手な様相を備えています。 ヴィラ=ロボスの交響曲は、第9番までは基本的にオーソドックスなもので、珍しい楽器を使ったり、型破りなことなどはせず、彼の作品の中では「おとなしいもの」として捉えられており、演奏される機会もあまりありません。しかしこの第10番は例外的な仕事であり、この作風の多様性と折衷主義はとてもユニークなものとして聴き手の目に映ることでしょう。この楽譜のスコアには2つの副題が付けられており…「アメリンディア」と「Sume, Father of Fathers(神話の登場人物)」…ベートーヴェンの第9のようではなく、マーラーの第8番、もしくはヤナーチェクのグラゴルミサのようなものと説明されています。様々な事象が内包された素晴らしいこの作品。ぜひ味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573115

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ギターの写本
    傑作集と失われた作品集 第1集 詳細ページ
    [ビッソーリ/セラフィーニ]

    VILLA-LOBOS, H.: Guitar Manuscripts (The) - Masterpieces and Lost Works, Vol. 1 (Bissoli)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:8.573115

    CD 価格:1,290円(税込)

    1887年、リオデジャネイロで国立図書館員の父親の元に生まれたヴィラ=ロボス(1887-1959)。ブラジルの民俗音楽と現代音楽が見事に融合した「ブラジル風バッハ」や、こちらも民俗音楽に由来したショーロスなどが広く愛されていますが、実は彼、生涯で1000曲近くに及ぶ膨大な作品を残しており、現在知られている「彼の顔」というのは、ほんの一部でしかないことはあまり意識されていないと言ってもよいでしょう。彼は作曲を独学で学びながらブラジルの民謡を積極的に採取し、数々の名作を作り上げていきました。 この3巻からなるシリーズは、そんな「知られざる作品」を発掘、収録することでヴィラ=ロボスの新たな魅力を探って行くことができるでしょう。この第1集には、セゴビアのために作曲した「ギター協奏曲」を始め、断片的な作品や、良く知られる「ブラジル風バッハ第5番」のアリアをギター伴奏にしたものなど興味深い作品が並んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573116

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ギターの写本 傑作集と失われた作品集 第2集 詳細ページ
    [ビッソーリ]

    VILLA-LOBOS, H.: Guitar Manuscripts (The) - Masterpieces and Lost Works, Vol. 2 (Bissoli)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.573116

    CD 価格:1,290円(税込)

    1887年、リオデジャネイロで国立図書館員の父親の元に生まれたヴィラ=ロボス。熱狂的な音楽好きだった父と彼の叔母の影響で、最初はピアノ、チェロ、クラリネットを学び、一度は医療系の技術を学ぶも、結局は音楽の道を選択、作曲を独学で勉強する傍ら、ブラジルの民謡の採集を行うなど活発な活動を行います。一時期はパリにも留学、そこでも先鋭的な音楽を吸収し、後の創作への糧としました。 このアルバムには一般にはほとんど知られることのないいくつかの作品が収録されています。彼の最も初期に書かれた「Dime perche-理由を私に話して」は短いながらも充実した構成を持ち、めまぐるしくテンポが変わる面白い曲です。2014年に出版されたばかりの「ワルツ協奏曲 第2番」は未完成ではありますが、ビッソーリが補筆完成させており、タイトル通りショパンの面影を感じさせる名曲です。チェレスタやハープまでを用いたユニークな音色が特色の「六重奏曲」には確かに熱帯地方の空気が漂っています。民俗舞曲に基づく「ショーロ」の数々は有名な作品。これを聴かずにはヴィラ=ロボスは語れません。最後の「愛の歌」は、映画のサウンドトラック。と言っても、彼の曲が使われたのは映画の最後のカットのみ。しかし印象的な曲で、人々の心に強い印象を残したであろうことは間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573151

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲 第3番&第4番 詳細ページ
    [サンパウロ響/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphonies Nos. 3, "War" and 4, "Victory" (Sao Paulo Symphony, Karabtchevsky)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.573151

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)の「戦争」と「勝利」の交響曲は、第一次世界大戦の休戦を記念するためのブラジル政府から委嘱された作品です。当時32歳の彼は、すでに「国際的なモダニズム感を持つブラジルの芸術家グループの中心人物」として位置づけられており、この依頼を受けた彼は、決して勝ち誇った態度をとることのないように細心の注意を払った上で、この2つの曲を書き下ろしたのです。第3番「戦争」では、ブラジルの国家と「ラ・マルセイエーズ」の断片が聴こえてきたり、リゴレットの苦悩のモティーフが引用されたりと、かなりコラージュ的な手法で書かれています。第4番はさらに情熱的になり、最終楽章では狂乱の真っただ中に放り込まれるかのような陶酔感に満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573043

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲 第6番&第7番 詳細ページ
    [サンパウロ響/カラブチェフスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Symphonies Nos. 6 and 7 (Sao Paulo Symphony, Karabtchevsky)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.573043

    CD 価格:1,290円(税込)

    「ブラジル風バッハ」で知られる作曲家ヴィラ=ロボス(1887-1959)は、生涯に12曲の交響曲を残しました。このアルバムはNAXOSにおける彼の交響曲全集の第1作目となるものです。1944年に書かれた第6番はエキゾチック、かつ雄大な音楽で幕を開けます。平明さを湛えながらも一筋縄ではいかない手の込んだ音は、まさに入り組んだ山並みを思い起こさせます。第2楽章の美しさも特筆すべき点でしょう。賑やかな第3楽章を経て、これまたダイナミックな終楽章へと傾れ込む見事な展開は、まさに手に汗を握るがごとしです。その翌年に書かれた第7番は、近代的な響きに彩られた野心的な作品で、ハープや打楽器を駆使した大管弦楽の咆哮は、胸を躍らせること間違いなし。20世紀音楽をじっくり語りたいなら、必ず通らなくてはいけない道と言えそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC107

    Oehms Classics

    ヨハネス・トニオ・クロイシュ
    アート・オブ・ザ・ギター
    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    エチュード/パラグアイ、スペイン、キューバの作曲家によるギター作品集 詳細ページ
    [クロイシュ/マルクス・シュトックハウゼン]

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2011年02月01日

    4CD 価格:3,000円(税込、送料無料)

    Johannes Tonio Kreusch (ヨハネス トニオ クロイッシュ)はドイツのクラシックギタリスト。ジュリアード音楽院ではシャロン・イズビンのマスタークラスも受講し、1996年カーネギーホールにデビュー。中南米の楽曲を主にレパートリーとしている。その音楽性はクラシックに限定されたものではなく、アドリブに於けるジャズへの方向性も見受けられます。ギター・ソロ活動20周年記念として、この限定BOXの発売となりました。価値ある4枚組です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777516-2

    CPO

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    交響曲全集 [7CD BOX] 詳細ページ

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2009年11月25日

    7CD 価格:10,500円(税込、送料無料)

    全てのヴィラ=ロボス・ファンが狂喜乱舞する迫力のBOXセットの登場です。「ブラジル風バッハ」のエキゾチックな魅力に取りつかれたら次はこれ。マーラー張りの大管弦楽で鳴らすラテンアメリカの魂の音楽。20世紀の最も創造的な音楽がここにあります。指揮者は最近素晴らし過ぎるワーグナーのリング・ツィクスルで、聴衆をうならせたカール・セント=クレア。ここまで徹底的にスコアを解明してくれると、何とも清々しいではありませんか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570504

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ピアノ曲集 第8集 詳細ページ
    [ルビンスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Piano Music, Vol. 8 (Rubinsky) - Guia pratico, Books 10, 11 / Suites infantil Nos. 1, 2 / Guia pratico, Vol. 1 (excerpts)

    ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2009年02月25日 NMLアルバム番号:8.570504

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヴィラ=ロボスのピアノ作品全集もいよいよ大詰め。あと2巻を残すのみとなりました。中心となる収録曲は「実用の手引き」です。すでに第5集(8.570008)でその一部が紹介され大好評を得た、彼のいわば「心の故郷」の曲集とでも言いましょうか。子どもたちが歌うような単純な楽想の中に計り知れないほどの深さを秘めた、独創性と愛に満ちた小品が「これでもか」とばかりに詰まっています。まさにヴィラ=ロボスの最高傑作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557735

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ピアノ作品集 第6集 詳細ページ
    [ルビンスキー]

    VILLA-LOBOS, H.: Piano Music, Vol. 6 (Rubinsky) - Rudepoema / As tres Marias / Saudades das selvas brasileiras

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2008年01月16日 NMLアルバム番号:8.557735

    CD 価格:1,290円(税込)

    煌く星を音で聴く「オリオンの3つの星」から、アマゾンの密林を彷彿させる「野生の詩」まで大好評、ヴィラ=ロボス(1887-1959)のピアノ作品集、今回の第6集は、彼の作品のなかでも最も多様な内容を持つものです。子どもたちの音楽、ブラジルの伝統的な要素を盛り込んだ曲、極めてアバンギャルドな技術を要する曲や、音楽以外からインスピレーションを受けた曲など、まさに天に広がる星のような様相を呈しています。ヴィラ=ロボスの多彩な音楽性を再確認してください。第1集より録音を重ねている名手ルビンスキの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553987

    NAXOS

    ヴィラ=ロボス(1887-1959)
    ギター独奏曲全集 詳細ページ
    [クラフト]

    VILLA-LOBOS: Music for Solo Guitar (Complete)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2001年01月01日 NMLアルバム番号:8.553987

    CD 価格:1,290円(税込)

    これを聴かずしてブラジル音楽を語ることなかれ!ブラジルの大作曲家ヴィラ=ロボスは、ほとんどすべての楽器を演奏できたといわれています。中でも彼にとって最も身近な楽器であったはずのギターの作品を全て集めても、CD1枚に収まってしまうのは不思議な気もしますが、もちろん出来映えの方は充実を極めています。特に舞曲系の楽曲では顕著ですが、横溢するブラジル情緒のエキゾチックな味わいは格別といえましょう。また「練習曲」ではギターの技巧的可能性が追求されていますが、因習から逃れつつも「その楽器ならではの表現」を高度に具現したという点で、ピアノにおけるショパンやリスト、ヴァイオリンにおけるパガニーニ等に匹敵する業績といっても過言ではないでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550729

    NAXOS

    ロドリーゴ:アランフェスの協奏曲
    ヴィラ=ロボス:ギターと小管弦楽のための協奏曲
    カステルヌオーヴォ=テデスコ:
    ギター協奏曲 第1番 ニ長調 Op.99 詳細ページ
    [クラフト/ウォード]

    RODRIGO / VILLA-LOBOS / CASTELNUOVO-TEDESCO: Guitar Concertos

    ■協奏曲 ■器楽曲(ギター)

    発売日:2000年04月01日 NMLアルバム番号:8.550729

    CD 価格:1,290円(税込)

    “テクニック、音楽性に優れた素晴らしいギタリスト” - 英「グラモフォン」誌今世紀のギター協奏曲の傑作3曲をカップリング。1985年にセゴビア国際コンクールで優勝し、90年の大阪万博で来日したカナダの実力派、クラフトによる美しいギターの音色をお楽しみ下さい。

  • 商品番号:CYP1680

    クラシックの名旋律から、「ボヘミアン・ラプソディ」まで!ベルギー、フランスを中心にオーケストラや室内楽などで活躍するチェロ奏者8人が集まった「オー・チェリ」、3枚目のアルバム。メンバーによるオリジナルの編曲で、クラシックから映画音楽、タンゴ、そしてポップスまでを楽しく聴かせてくれます。 ブリュッセル在住の日本人奏者、西村志保さんを含むメンバーの、息の合った躍動感溢れる演奏がとにかく魅力的。

  • 商品番号:8.574127

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ラファエル・フイヤートル(ギター) リサイタル 詳細ページ
    [ラファエル・フイヤートル(ギター)]

    Guitar Recital: Feuillâtre, Raphaël - RAMÍREZ, A. / RAMEAU, J.-P. / GRANADOS, E. / LLOBET SOLÉS, M. / BARRIOS MANGORÉ, A. / VILLA-LOBOS, H.

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:8.574127

    CD 価格:1,200円(税込)

    アメリカで毎年開催される「GFA国際ギターコンクール」。2018年の優勝者ラファエル・フイヤートルは、この受賞記念アルバムでギターのオリジナル作品と編曲作品をとりまぜて演奏しています。 フォルクローレの名作「アルフォンシーナと海」では、歌を用いることなくラミレスの音楽を詩情豊かに歌い上げ、グラナドスの「ワルツ」では古典的なフォームで書かれた作品をフイヤートル自身がギター用に編曲、躍動的に演奏しています。他にもラモーやスクリャービン、ラフマニノフのピアノ曲をギターで演奏することで、新たな可能性を探っています。ヴィラ=ロボスやバリオスのオリジナル作品でもフイヤートルは目の覚めるような演奏を披露。彼の演奏技術と音楽性を楽しめる格好の1枚になっています。

  • 商品番号:PARCD37

    Paraclete Recordings

    Esperanza ~ スペイン音楽の贈り物 詳細ページ [グローリエ・デイ・カントレス]

    Choral Concert: Gloriae Dei Cantores - MORALES, C. de / VIVANCO, S. de / GUERRERO, F. / VICTORIA, T.L. de (Esperanza - A Gift of Spanish Song)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:GDCD037

    CD 価格:3,060円(税込、送料無料)

    マサチューセッツ州の合唱団「グローリエ・デイ・カントレス」によるスペインの音楽集。500年もの幅広い年代の作品が収めれており、ルネサンスのゲレーロ、ヴィクトリア、モラーレスから20世紀のロドリーゴ、カザルスまでに及びます。さらにはバロック時代メキシコの作曲家デ・ズマヤによるミゼレーレ、チャベス、ヴィラ=ロボス、ホアキン・ニンなど、南米の作曲家までも収録する幅広さ。珍しい作品も多く含む貴重な一枚です。

  • 商品番号:SWR19401CD

    SWR Klassik

    「線路のリズム」
    ~ 鉄道をめぐるクラシック
    詳細ページ
    [イルジー・スターレク(指揮)、南西ドイツ放送カイザースラウテルン管弦楽団]

    Orchestral Music - LUMBYE, H.C. / COPLAND, A. / HONEGGER, A. (Railroad Rhythms) (South West German Radio Kaiserslautern Orchestra, Stárek)

    発売日:2019年02月22日 NMLアルバム番号:SWR19401CD

    CD 価格:2,610円(税込)

    長らく入手不能になっていたSWRレーベルの人気タイトル。鉄道をめぐる管弦楽作品を一堂に集め、世界中のクラシック・ファン、鉄道ファンを狂喜させたアルバムが待望の再登場です。 ヴィラ・ロボス「カイピラの小さな汽車」、オネゲル「パシフィック231」、J.シュトラウス「観光列車」、ドヴォルザーク「ユーモレスク」などの有名曲はもちろん、コープランドやレブエルタスの残したマイナー作品を聴くことが出来るのがなんとも嬉しいところ。収録作品の多くで用いられる、鉄道ならではのリズムに乗りに乗った楽しい演奏で、最後まで飽きさせることありません。

  • 商品番号:8.573923

    NAXOS

    ブラジルの印象
    ヴァイオリンとピアノのための音楽
    詳細ページ
    [フランチェスカ・アンデレッジ(ヴァイオリン)/エリカ・リベイロ(ピアノ)]

    Violin and Piano Recital: Anderegg, Francesca / Ribeiro, Erika - AGUIAR, E. / FREIRE, L. / GNATTALI, R. / GUARNIERI, C. (Images of Brazil)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:8.573923

    CD 価格:1,290円(税込)

    「ブラジルの印象」と題されたこのアルバムには、伝統的なスタイルによる曲やネオ・ロマン主義、モダニズム、そしてジャズ、ボサノヴァやショーロ、フレボ、サンバなどの民族主義による様々な作品が収録されています。これは2015年にヴァイオリニスト、アンデレッジが2週間、ブラジルでツアーを行い、地元のミュージシャンと交流を持ちインスパイアされたことから生まれたもので、ピアニスト、エリカ・リベイロもこのツアーに参加、以降、アンデレッジとリベイロは良いコラボレーション関係を結ぶこととなりました。 ヴィラ=ロボス以外は、ほとんど日本で名前を知られていない作曲家たちですが、どの曲も活気に満ちた楽しさを備えています。

  • 商品番号:DSL-90914

    Dorian Sono Luminus

    Latin America Alive[6枚組BOX] 詳細ページ [エドゥアルド・マータ指揮/ベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団]

    発売日:2018年03月23日

    CD 6枚組 価格:5,580円(税込、送料無料)

    メキシコ出身の指揮者エドゥアルド・マータ(1942-1995)。同じ年のエンリケ・バティスとともに“中南米音楽のスペシャリスト”として活躍していましたが、飛行機事故により、52歳の若さで突然この世を去ってしまいました。1965年から指揮者として活動を始め、1972年に渡米。この録音は良く知られるダラス交響楽団との共演ではなく、シモン・ボリバル交響楽団との共演による演奏で、録音当時、音質の良さでも知られたアルバムです。

  • 商品番号:YR-80167

    Yarlung Records

    SOUTH AMERICA
    チェロによる南アメリカの音楽集
    詳細ページ
    [ペタノヴァ/トリヴィソンノ/アルベルト&アントニオ・リジー/ディックスタイン]

    Cello Music - VILLA-LOBOS, H. / PIAZZOLLA, A. / KODÁLY, Z. / CASALS, P. (South America) (Petanova, Trivisonno, Alberto and Antonio Lysy, M. Dickstein)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:YAR80167

    CD 価格:3,060円(税込、送料無料)

    グラミー賞受賞経験のあるチェリスト、アントニオ・リジーによる南米の音楽集。YARLUNGの素晴らしい録音技術により、チェロの重厚な響きがリアルにとらえられた1枚です。今作ではバンドネオン奏者ココ・トリビソンノが参加した他、2001年に録音されていたリジーの父でヴァイオリニスト、アルベルトとのデュオも新たなマスタリングを施して収録。情熱が迸る躍動的なアルバムです。

  • 商品番号:MEL1002505

    Melodiya

    ヤング・スラヴァ
    若き日のロストロポーヴィチ
    詳細ページ

    発売日:2017年12月22日

    CD 9枚組 価格:15,840円(税込、送料無料)

    ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(1927-2007)。アゼルバイジャン出身、20世紀を代表するチェリストです。ソリストとしてだけでなく、指揮者としても活躍し、親交のあったショスタコーヴィチやプロコフィエフのチェロ作品と管弦楽作品を積極的に演奏し、ロシア国内だけでなく、世界中に広めた功績も知られています。 このBOXに収録された音源はどれも1967年以前に録音された「若い時期」の演奏であり、ロストロポーヴィチが初演を担った作品も含まれています(ブリテンのチェロ協奏曲はこの演奏が世界初録音になりました)。タイトルの「SLAVA」とはロストロポーヴィチの愛称で、“栄光”を意味するロシア語と、彼自身のファーストネームの一部に由来しています。

  • 商品番号:6.220618

    OUR Recordings

    ブラジリアン・ランドスケープ 詳細ページ [ペトリ/マズール/マレイ]

    Arrangements for Recorder, Guitar and Percussion (Brazilian Landscapes) (Petri, M. Mazur, D. Murray)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:6.220618

    SACD-Hybrid 価格:2,610円(税込)

    「ブラジル」をテーマにしたアルバム。ジスモンチやジョビンなどおなじみの名前から、ヴィラ=ロボスの情熱的な曲、ナザレーの抒情的な曲などもりだくさんの選曲です。今回はミカラ・ペトリのリコーダーを中心に、若手ギタリスト、ダニエル・マレイと、マイルス・デイヴィスとも共演経験のある天才的ジャズ・パーカッション奏者、マリリン・マズールがアンサンブルを結成し、洗練された響きを聞かせています。作曲家としても知られるマレイ自身の作品も収録。情熱からsaudade=哀愁まで、多彩なブラジル音楽を奏でています。

  • 商品番号:STNS-30043

    STEINWAY & SONS

    Melody's Mostly Musical Day ‐
    朝から夜までメロディいっぱい!
    詳細ページ
    [リン]

    Melody’s Mostly Musical Day

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:Steinway30043

    CD 価格:2,340円(税込)

    Steinway and Sonsレーベル初の「子供向け」のコンピレーション・アルバムの登場。演奏はレーベルを代表する名手ジェニー・リンによるもので、もちろんお子様からその親、祖父母の世代まで、全ての人々にお楽しみいただける内容です。朝起きてから夜眠るまで、一日ずっとステキなメロディに包まれていたい・・・そんな人にもオススメします。珍しい曲もありますが、全て解説(英語)が付けられています。

  • 商品番号:8.573591

    NAXOS

    〈期待の新進演奏家シリーズ〉
    アルメン・ドネイアン
    ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [期待の新進演奏家シリーズ]

    Guitar Recital: Doneyan, Armen - DUBEZ, J. / LEGNANI, L. / TANSMAN, A. / TÁRREGA, F. / TURINA, J. / BROUWER, L. / VILLA-LOBOS, H.

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:8.573591

    CD 価格:1,291円(税込)

    1989年生まれのフランスのギタリスト、アルメン・ドネイアンは6歳からギターを始め、最初はアレクサンドル・ジェラール、ダニエル・ラヴィアールに師事、パリ地方音楽院に入学してからはラモン・デ・エレッラの下で学び、2008年に1等賞を獲得しました。その後も数々の名教師に学び、ソロ、室内楽の研績を積み、また数多くの国際コンクールでも良い成績を収めています。2012年にはイギリスの「アイヴァー・メイランツ国際コンクール」で第1位、2014年にはイタリアの「ステファノ・ストラータ・コンクール」で第2位と聴衆賞を獲得、そして2015年にはギター・コンクールの最高峰「GFA(GITAR FOUNDATION OF AMERICA)国際ギター・コンクール」で銀メダルを受賞、今後の活躍が嘱望されています。 そんなドネイアンの多彩な才能が感じられるこのアルバム、選ばれた作品はハンガリー、ポーランド、イタリア、スペイン、キューバ、ブラジルと多岐に渡ります。ハンガリー民謡、フラメンコ、タンゴ・・・様々な雰囲気を纏った作品は、どれも高い技術と音楽性を要するものばかり。

  • 商品番号:STNS-30052

    STEINWAY & SONS

    Havana Moon 詳細ページ [トランスアトランティック・アンサンブル]

    Clarinet and Piano Recital: TransAtlantic Ensemble - D'RIVERA, P. / VILLA-LOBOS, H. / ÁGUILA, M. de / JOFRE, J.P. (Havana Moon)

    発売日:2016年10月21日 NMLアルバム番号:Steinway30052

    CD 価格:2,340円(税込)

    クラシックとジャズを融合させ、革新的なレパートリーを作り出す「トランスアトランティック・アンサンブル」。メンバーはピアノのユレックスとクラリネットのアダムの2人で、時には仲間たちも参加、幽玄かつダイナミックなサウンドで聴き手を魅了します。 このアルバムでは、いわゆる“ラテン音楽”が演奏されていますが、中身は本当に多種多様。リズム重視のデリベラ、メロディ重視のデル・アギーラ、お馴染みヴィラ=ロボス、このアルバムでバンドネオンを演奏しているホフレ。どれも憂愁と情熱がブレンドされた名曲です。

  • 商品番号:OR-20

    Orlando Records

    Geography Of Sound 詳細ページ [トリオ・クラヴィス]

    Geography Of Sound

    発売日:2016年09月28日 NMLアルバム番号:OR0020

    CD 通常価格:2,520円セール特価!:290円(税込)

    「文化の多様性を追求する」というプロジェクトの元に、ロシア=アゼルバイジャン=トルコの血を引くピアニスト、オーストリア=メキシコのヴァイオリニスト、スロベニア=クロアチアのサックス奏者の3人が集まり結成された“トリオ・クラヴィス”。選ばれた作品もハチャトゥリアンから坂本龍一までヴァラエティに富んでおり、どれも柔軟でユニークなサウンドに彩られています。

  • 商品番号:OR-23

    Orlando Records

    ARCORD
    チェロとアコーディオンのための作品集
    詳細ページ
    [トパロヴィチ/ジョリチ]

    Cello and Accordion Recital: Topalovic, Ana / Djoric, Nikola - BEETHOVEN, L. van / PURCELL, H. / BACH, J.S. / BARTÓK, B. / PIAZZOLLA, A. (Arcord)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:OR0023

    CD 通常価格:2,925円セール特価!:290円(税込)

    チェロとアコーディオンというレアな組み合わせによる様々な音楽集。「歌や舞曲」からインスパイアされたということで、確かに人の声に似た響きを持つチェロにはうってつけの曲ばかりが選ばれています。ベートーヴェンの変奏曲も、本来ならピアノが伴奏を務めるのですが、アコーディオンに替わると素朴な佇まいに変化します。 淡々と歌うパーセル、情熱的なチャイコフスキーやドヴォルザーク、妖艶なヴィラ=ロボスと、曲によってその表情も変幻自在。バッハ作品は二人それぞれがソロを披露、一味違う音色を楽しめます。

  • 商品番号:SWR19010CD

    SWR Klassik

    世界の民謡集 詳細ページ [バーベリアン]

    Vocal Recital: Berberian, Cathy - BARTÓK, B. / LEBEDEFF, A. / OBRADORS, F. / HAYDN, J. / BEETHOVEN, L. van / RAVEL, M. (Folk Songs of the World)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SWR19010CD

    CD 価格:2,502円(税込)

    驚異のヴォーカルテクニックに支えられた多彩な表現力、そして恵まれた語学力の全てを駆使し、前衛音楽から民謡までと幅広い曲を歌いこなしたアルメニア系アメリカ人歌手、キャシー・バーベリアン。1950年代、作曲家ルチアーノ・ベリオと結婚していた頃には、ベリオをはじめ、ケージやヘンツェ、ストラヴィンスキーによる多くの曲が彼女のために書かれたことでも知られています。 このアルバムは、そんな彼女が得意とした民謡集ですが、各々の曲は原語で歌われ(なんと17カ国)例えば、スイスの歌ではヨーデルの技法が用いられていたり、コープランドでは「猫の声」をはじめ、動物の声を模倣していたりと変幻自在。まさに前代未聞の「声の芸術」です。

  • 商品番号:8.573442

    NAXOS

    南からの印象
    アマデウス・ギター・デュオ
    詳細ページ
    [アマデウス・ギター・デュオ]

    Guitar Duo Recital: Amadeus Guitar Duo - CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / CARULLI, F. / MONTES, A. / GARCIA, G. (Images from the South)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.573442

    CD 価格:1,290円(税込)

    このアルバム、タイトルの「Images from the South - 南からの印象」の南とは一体どこの辺りなのでしょうか。「南」と言っても南ヨーロッパ?それとも南アメリカ?南極ではないだろうな…と思いながら聴いてみると、そこにはなんとも色鮮やかで蒸し暑い世界が広がっていました。イタリア、フィレンツェで生まれカリフォルニアに移住したカステルヌオーヴォ・テデスコの古典的な面持ちを持つソナティナとフーガ、イタリアからパリに移ったカルッリの麗しいセレナード、アマデウス・ギター・デュオのために書かれたベネズエラの作曲家モンテスのスラマ、香港で生まれイギリスで活躍する東洋系ギタリスト、ジェラルド・ガルシアの詩人ロルカへの賛美、おなじみヴィラ=ロボスのピアノのための曲を2台ギターに編曲した前奏曲、ロドリーゴの「マドリガル協奏曲」からの3つの楽章、ボリビア生まれのセナモンによる映画「カサブランカ」にインスパイアされたノスタルジックな曲、そして誰もが知っている「アルハンブラの思い出」の2台ギター版。 この多彩な作品を演奏するのは、こちらもおなじみアマデウス・ギター・デュオ。結成25周年を迎え、一層そのアンサンブルも緊密になっています。

  • 商品番号:SM211

    Solo Musica

    Through Time 詳細ページ [ロペス]

    FRANÇAIX, J.: Divertissement for Bassoon and Strings / MOZART, W.A.: Bassoon Concerto, K. 191 (Through Time) (Lopes)

    ■室内楽

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:SM211

    CD 価格:2,100円(税込)

    ファゴットで辿る音楽の旅。様々な時代の美しい曲を名手ルイ・ロペスが高らかに演奏します。ポルトガルで生まれたルイ・ロペスは18歳からファゴットを学び始めたという、比較的遅いスタートを切った人ですが、すぐさま才能を発揮し、権威あるエストリル国際コンクールで優勝したのを皮切りに、世界中のオーケストラと共演、またたくさんのミュージシャンとも共演するなど、注目を浴びています。 このアルバムはイギリス室内管弦楽団との共演で、2つの世界初録音ヴァージョンを含むなど、この楽器の好きな人にとってはたまらない選曲となっています。彼のレパートリーはとても広く、ヴィヴァルディなどのバロック作品から現代曲まで、またアルゼンチン・タンゴなどは自身がアレンジを施すなど、アレンジャーとしても素晴らしい能力を有しています。冒頭のヴィラ=ロボスの「シランダ舞曲」はもともとファゴットのための作品で、ヴィラ=ロボスらしい大胆な和声と、濃厚な伴奏が魅力的な作品。これを聞いただけでこの人のすごさがわかるというものです。小粋なフランセでの遊び心、モーツァルト、ヴィヴァルディでの端正な雰囲気、そして甘い甘いエルガー。これは確かに素晴らしいです。

  • 商品番号:STNS-30006

    STEINWAY & SONS

    ことばが消えるとき 詳細ページ [アンダーソン・アンド・ロー]

    Piano Duo Recital: Anderson and Roe - JACKSON, M. / MOZART, W.A. / BIZET, G. / SCHUBERT, F. / RACHMANINOV, S. / SCHUMANN, R. (When Words Fade)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:Steinway30006

    CD 価格:2,384円(税込)

    4本の手から繰り出される目も眩むようなピアノの音色。圧倒的なリズム感。マイケル・ジャクソンから特殊奏法のヴィヴァルディ、至るところで音がはじけるパパゲーノのアリア…。曲が進むにつれ驚きばかりが増していくスゴイ1枚です。アレンジが素晴らしいことは言うまでもないのだけど、テクも物凄い。「パラノイド・アンドロイド」ではなぜか真面目に弾いていて、まるでプロコフィエフかリゲティを思わせる曲になっていたり。とにかく面白いです。

  • 商品番号:ACD-168

    CD ACCORD

    フーガの技法 詳細ページ [コヴァチッチ]

    Orchestral Music - BACH, J.S. / MOZART, W.A. / BRITTEN, B. / VILLA-LOBOS, H. / HONEGGER, A. / ZEISL, E. / MOSZKOWSKI, M. (The Art of Fugue) (Kovacic)

    ■室内楽

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:CDAccordACD168

    CD 価格:2,100円(税込)

    パーセルからブリテンまで、2世紀に渡る「フーガの歴史」を辿る興味深い1枚です。タイトルでもある、J.S.バッハの「フーガの技法」は、まさにこの形式における最高傑作の一つであり、およそ考えられる限りの全ての対位(Contrapunctus)法を駆使した緊密な構築性を持った作品です。しかしその後もこの形式に魅せられた作曲家は多く、数多くのフーガが生まれ続けています。聴けば聴くほどに驚くばかり。作曲家たちの「音によるパズル」をどうぞお楽しみください。

  • 商品番号:8.572715

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ヨハネス・メラー ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [メラー]

    Guitar Recital: Moller, Johannes - BARRIOS MANGORE, A. / CRAEYVAGNER, K.A. / REGONDI, G. / VILLA-LOBOS, H. / GOUGEON, D. / BROUWER, L.

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2011年07月13日 NMLアルバム番号:8.572715

    CD 価格:1,290円(税込)

    漲るカリスマ性、溢れるロマンティシズム。
    新たなる“ギターの貴公子”ここに登場!
    1981年、スウェーデン生まれのギタリスト&作曲家ヨハネス・メラーのNAXOSデビュー・アルバムです。彼は13歳で初の公開コンサートを行い、その後はヨーロッパ、アジア、南北アメリカで500回以上のコンサートを開いています。2010年だけでも各国で50回もコンサートを開催(その中にはカーネギー・ホールも含まれる)した他、GFAコンサート・アーティスト・コンペティションで第1位を獲得するなど、その才能を確実に開花させています。 このアルバムではバリオスやヴィラ=ロボスなどのギターのスタンダード曲や、現代曲、そして最後に自作の「遠き炎への詩」を演奏。その真価を世に問います。どの曲も素晴らしいのですが、とりわけロマンティックな曲の表現が見事です。柔らかい音色、繊細な感情表現が、冒頭のバリオスから溢れるように伝わってくることでしょう。

  • 商品番号:8.572064

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ラファエル・アギーレ=ミニャーロ
    ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [アギーレ]

    Guitar Recital: Aguirre, Rafael - SOR, F. / IBERT, F. / POULENC, F. / OHANA, M. / RAUTAVAARA, E. / VILLA-LOBOS, H. / CLERCH, J. / TARREGA, F.

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2008年10月08日 NMLアルバム番号:8.572064

    CD 価格:1,290円(税込)

    ある時は軽やかに歌い、ある時は切り裂くように弦をかき鳴らす、スペイン生まれの若き天才ギタリスト2007年国際タルレガ・ギター・コンクールの優勝者アギーレ=ミニャーロは、1984年マラガに生まれ7歳からギターを始めました。マスタークラスでは、ブローウェルやバルエコ、D・ラッセルなどに指導を受け、各地のコンクールで次々と勝利を重ね、その才能に磨きをかけています。このアルバムではソルの幻想曲(「うつろな心」による変奏)や、ラウタヴァーラのモダンな作品などを思いのままに演奏、変幻万化の表情を見せてくれます。

  • 商品番号:8.111314

    NAXOS

    アンドレス・セゴビア
    1950年代アメリカ録音集 第6集
    詳細ページ
    [セゴビア - 録音:1950年代]

    SEGOVIA, Andres: 1950s American Recordings, Vol. 6 (Segovia, Vol. 8)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.111314

    CD 価格:1,290円(税込)

    ロマンティックと情熱。セゴビアがギターで描く音の世界言うまでもなく、20世紀最大のギター音楽の巨匠であるセゴビア。今作はロマン派の作品、そして彼が愛奏していた南アメリカとスペインの音楽集です。フランクやシューマンの愛らしいピアノ曲も、セゴビアが演奏すると見事なギターの作品として生まれ変わります。

  • 商品番号:8.558206-07

    NAXOS

    ディスカヴァー・チェンバー・ミュージック 詳細ページ

    DISCOVER CHAMBER MUSIC

    ■室内楽

    発売日:2008年09月10日 NMLアルバム番号:8.558206-07

    2CD 通常価格:2,580円セール特価!:790円(税込)

  • 商品番号:8.570727

    NAXOS

    ビゼー/セレブリエール編:
    カルメン・シンフォニー 詳細ページ
    [セレブリエール/アメリカ海兵隊バンド]

    BIZET / SEREBRIER: Carmen Symphony and other works

    ■吹奏楽

    発売日:2008年06月11日 NMLアルバム番号:8.570727

    CD 価格:1,290円(税込)

    よくぞここまで・・・。聴いてびっくり編曲集 演奏してみたくなる人も多いはず。大好評、NAXOSのWIND BAND CLASSICSシリーズ最新作は、何と名指揮者セレブリエール自ら編曲、指揮したカルメン・シンフォニーです。おなじみのメロディが次から次へと現れ、その都度奏者たちが名技を披露します。もちろん、それに続く南米音楽集も息を飲むような素晴らしさ。そして、アンコールでの「星条旗~」の盛り上がり。これぞライヴのお手本です。

  • 商品番号:8.111088

    NAXOS

    グレート・ギタリスト・シリーズ
    アンドレス・セゴビア
    1946年ニューヨークおよび1949年ロンドン録音集
    詳細ページ
    [セゴビア - 録音:1949年]

    SEGOVIA, Andres: 1946 New York and the 1949 London Recordings (The) (Segovia, Vol. 2)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2006年07月01日 NMLアルバム番号:8.111088

    CD 価格:1,290円(税込)

    大バッハをギターの世界に取り入れたセゴビアの功績ギターを独奏楽器としての高い位置に引き上げた功績のほか、セゴビアの偉業として印されるものに、大バッハの編曲が挙げられます。35年に「シャコンヌ」を初演したときは、批判の対象にもさらされましたが、彼の編曲の巧みさ~ギターの慣用的な書法を適用しながら、オリジナルの持つ曲想を壊すことなく移行した編曲技術~に加え、彼の演奏が深い音楽性に裏打ちされていたことから、次第に高く評価されるようになり、ギターの重要なレパートリーとして確立されました。このCDに収録されているのは彼が残した2種類の録音のうち、より集中力に勝るとされているSP時代のものです。

  • 商品番号:8.557295

    NAXOS

    ブラジルのギター音楽集 詳細ページ [デヴァイン]

    Guitar Music from Brazil

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2004年06月01日 NMLアルバム番号:8.557295

    CD 価格:1,290円(税込)

    名曲「イパネマの娘」も聴ける!ブラジル音楽の多士済々ブラジル音楽を代表する楽器ギターのアルバムは、真面目に凄い。ボサノバの創始者ジョビンの代表作「イパネマの娘」も聴けます(ギター一台でやっても実に良い)。アルバムの冒頭に相応しいペレイラ作品の清々しさ、日本でもお馴染みアサド兄弟セルジオのモダンさ、世界を魅了した夭折の天才ハベーロの非凡な感性、ブラジルと言えばこの人は欠かせないヴィラ=ロボスの題名通りの感傷、ミランダの技巧性など、この多士済々ぶりには脱帽! 英国生まれで成人する前からブラジルに移ったデヴァインの解説と名演をお届けします。

  • 商品番号:8.550838

    NAXOS

    ラテンアメリカ・クラッシックス 第1集 詳細ページ [メキシコ祝祭管/バティス]

    Latin American Classics

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1994年08月01日 NMLアルバム番号:8.550838

    CD 価格:1,290円(税込)

    絶好調! バティスの血が燃える中南米のホットなオーケストラ作品集◆ラテンの激しいリズムと魅惑的旋律による交響詩「ウアパンゴ」 ◆甘く、美しいポンセの世界的ヒットナンバー「エストレリータ」 ◆アマゾンの中、古い汽車が走る様子を音で描いた「トッカータ」 ◆ガリンドの曲は、腕は悪いが底抜けに陽気な楽団を見事に描写

  • 商品番号:8.550226

    NAXOS

    ブラジリアン・ポートレート 詳細ページ [ガルシア]

    BRAZILIAN PORTRAIT: VILLA-LOBOS AND THE GUIITAR MUSIC OF BRAZIL 

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:1989年06月01日 NMLアルバム番号:8.550226

    CD 価格:1,290円(税込)

    クラシックからボサノヴァまで珠玉のギター音楽◆映画「黒いオルフェ」の名曲「カーニバルの朝」 ◆ボサノヴァの元祖ジョビンの小粋な小品集 ◆ブラジル最大の作曲家ヴィラ=ロボスの名曲の数々 ◆熱いリズムと甘い旋律!夜に香り立つラテンの世界

  • 商品番号:8.554400

    NAXOS

    カヴァティーナ
    ザ・グレイティスト・ギター・コレクション
    詳細ページ

    Cavatina - Highlights from the Guitar Collection

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:

    CD 価格:1,290円(税込)

    一家に一枚、ギターはこれさえあれば大丈夫誰しも「アルハンブラの思い出」を聴いて心を震わせ、ギターっていいなあと感じた経験をお持ちの筈。そんなギターの名曲を集めたCDが欲しいと思っていた貴方に、ナクソスが決定盤を贈ります。ソルをはじめとしてギター音楽史上燦然と輝く名手達から、映画で有名になった1、また18のようにマイナーでも涙を流すしかない作品までソロの名曲を網羅した上、「アランフェス協奏曲」からも有名な第2楽章を収録しました。興味を持たれた方は、ナクソスだけが驀進する膨大なギターコレクション(当盤のもとネタ)にお進みください。