ブリッジ ブリッジ(フランク) Bridge, Frank

生没年 1879-1941 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 27102
  • 商品番号:SOMMCD087

    SOMM Recordings

    ブリッジ(1879-1941)室内楽作品集
    ピアノ五重奏曲 ニ短調
    ノヴェレッテ/トリオ、ラプソディ
    2台のヴィオラのための2つの小品 詳細ページ
    [ブリッジ弦楽四重奏団]

    BRIDGE, F.: Chamber Music (Bridge String Quartet)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:SOMMCD087

    CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,160円(税込)

    1904年に作曲されたブリッジのピアノ五重奏曲。重苦しい雰囲気と循環形式が用いられている点で、およそ20年前に書かれたフランクの五重奏を思わせる力作です。同じ年に書かれた「ノヴェレッテ」は3つの部分で構成された性格的な小品集。各々の曲の性格は違いますが、ブリッジは共通の主題を導入することで曲の調和を図っています。1928年の「トリオ、ラプソディ」はモダンな作品。ブリテンの師としてのブリッジの先進性が顕れたシュールな曲です。 他3曲も含め、作曲家の名を冠した「ブリッジ弦楽四重奏団」による演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD056

    SOMM Recordings

    ブリッジ(1879-1941)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [マーク・ベッビントン(ピアノ)]

    BRIDGE, F.: Piano Music, Vol. 1 (Bebbington)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:SOMMCD056

    CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,160円(税込)

    イギリス近代の作曲家ブリッジは、同時代の作曲家たちのように自作に民謡の要素を取り入れることはせず、あくまでも前衛主義を貫いたことで知られており、彼のピアノ曲も、どちらかというと気難しく難解な雰囲気を持っています。 しかし、2006年3月、セント・ジョン・スミス広場で開催された“イギリスのピアノ・ソナタ・シリーズ”のコンサートで、ベッビントンがブリッジのソナタを演奏したところ、評論家たちに高く評価されたとともに、難解とされたこの曲が聴衆にも親しみを持って迎えられました。以降、ベッビントンはブリッジの作品を集中的に録音。作品の普及に一役買っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD229

    SOMM Recordings

    ブリッジ(1879-1941)
    チェロとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [ペネロープ・リネックス(チェロ)/アレクサンダー・ウェルズ(ピアノ)]

    BRIDGE, F.: Cello and Piano Music (Complete) (Lynex, Wells)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:SOMMCD229

    CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,160円(税込)

    イギリスの作曲家フランク・ブリッジ。彼が活躍した当時のイギリスでは民謡由来の旋律を用いて曲を作ることが流行していたのにもかかわらず、独自の作風を貫いた人でした(その先鋭的な作風は弟子であるブリテンにも受け継がれています)。晩年になるに従い十二音を用いた作品が増えてきますが、このアルバムに収録されている曲はどちらかというと初期の作品で、多くはロマン派風の穏やかな曲調を保っています。第1曲目の「朝の歌」から気怠い雰囲気が漂う不思議な曲調、重厚なチェロ・ソナタも静かな美しさを湛えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571355

    NAXOS

    ブリッジ(1879-1941)
    スコット(1879-1970)

    ピアノ五重奏曲集 詳細ページ
    [テッローニ/ビンガム四重奏団]

    BRIDGE, F.: Piano Quintet / SCOTT, C.: Piano Quintet No. 1 (Terroni, Bingham Quartet)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:8.571355

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    数多いイギリスの作曲家の中でも「独自の前衛音楽」を書くことに拘ったとされるフランク・ブリッジ。その理由は、他の作曲家たちがイギリス民謡に依拠しても、彼はヨーロッパの新音楽を好み、こちらから着想を得ていたからだとされているようです。しかし彼の作風が前衛的になったのは、第1次世界大戦の後のことであり、若い頃はスタンフォードやブラームスなどの影響がよくわかる極めてロマンティックな作品を書いていました。このピアノ五重奏もそんな作品の一つで、全編抒情的で、時にはラフマニノフを思わせるような力強いロマンティシズムが漲っています。 ブリッジと同じ年に生まれたシリル・スコットは、生前あまり顧みられなかった人ですが、最近になって評価が高まっていることで知られています。彼の作品はどれも控えめな美しさに満ちていて、幾分ドビュッシーを思わせる印象派風の和声があったりと、なかなか侮れないものばかりです。この「ピアノ五重奏曲」も冒頭では静かな水面を思わせる音楽なのですが、曲が進むにつれ、少しずつ不可解な世界が形成されていきます。この境目はとても曖昧で、いつしか迷いの森に足を踏み入れてしまったかのよう。神秘的なものを愛したという作曲家の、好みの片鱗が見えるような極めて豊かな音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573136

    NAXOS

    ブリテン(1913-1976)
    リフレクションズ ~ ヴァイオリンとヴィオラのための作品集 詳細ページ
    [M. ジョーンズ/スウェイト]

    BRITTEN, B.: Reflections - Violin and Viola Works (M. Jones, Thwaite)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.573136

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イギリスのサフォーク州、海沿いの街で生まれたブリテン(1913-1976)は、幼い頃からピアノを弾き、また10歳からはヴィオラも学び始めています。同じ頃にフランク・ブリッジの交響組曲「海」を聴いて感激した彼、やがてブリッジの許で個人授業を受け、その才能が大きく花開いたのでした。このアルバムにはそんなブリテンの世界初録音を含むヴァイオリンとヴィオラのための作品を収録、これらはこれまで未発表であったのですが、最近のブリテン・ビアーズ財団の仕事によって、演奏、録音が可能になりました。この中には難解な曲もあれば、諧謔的な曲、内省的な曲があり、ブリテンという人間の多様性を知ることができるのではないでしょうか? 恩師フランク・ブリッジ作品の編曲からは、限りない優しさも感じ取れます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1246

    Ondine

    夢の時
    デヴィッド・アーロン・カーペンター
    ヴィオラ名演集
    詳細ページ
    [カーペンター]

    BRAHMS, J.: Clarinet Quintet (version for viola and string quartet) / BRIDGE, F.: Lament / MANN, R.: Dreamtime (D.A. Carpenter)

    ■室内楽

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:ODE1246-2

    CD 通常価格:2,772円セール特価!:2,224円(税込)

    注目のヴィオラ奏者カーペンターによる感動的なヴィオラ名曲集。アルバムタイトルにもなっているロバート・マンの美しい作品「夢の時」を中心に、ブリッジの「悲歌」とブラームスの「五重奏曲」を収録。これらの曲はヴィオラの音色にふさわしい淡い悲しみや仄暗い表情、そして落ち着いた色合いを持っています。ブラームスの五重奏曲は本来クラリネットで演奏されますが、このようにヴィオラで演奏される場合もあり、ブラームスの抱いていた沈痛な感情が柔らかく表現された名作です。静かな面持ちのブリッジの悲歌も渋い美しさに満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572407

    NAXOS

    イギリスのヴィオラ作品集 詳細ページ [マジャール/今井正]

    Viola Recital: Magyar, Eniko - BLISS, A. / DELIUS, F. / BRIDGE, F. (The English Viola)

    ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2010年01月27日 NMLアルバム番号:8.572407

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    曇り空を思わせるイギリス音楽のしっとりとした美しさにヴィオラほど合う楽器はないように思いますが・・・・ヴィオラの特徴的な音色・・・それはしばしば悲しげと表現されたり、内省的で感傷的と銘打たれたり・・・と、とにかく同族のヴァイオリンに比べて控え目な評価を与えられがちです。作曲家ブリッジに至っては、自らが才能あるヴィオラ奏者であったにも拘わらず、この楽器のための作品はほとんど作曲しなかったというから驚きです。ここで聴けるブリス以外の楽曲のほとんどは他の楽器のために書かれた作品をヴィオラ用に編曲したものですが、こうして聴いてみると実に味のある音楽に仕上がっていると思います。まさに濡れたように輝く音色がぴったりはまっています。ここでピアノを担当している今井氏は才能ある日本のピアニスト。彼の表現豊かで説得力ある音楽はヴィオラの旋律を引き立たせるとともに、驚くほどじっくりと胸にしみるはずです。

  • 商品番号:8.557167

    NAXOS

    ブリッジ(1879-1941)
    交響組曲「海」
    狂詩曲「春の訪れ」/交響詩「夏」 詳細ページ
    [ニュージーランド響/ジャッド]

    BRIDGE: Sea (The) / Enter Spring / Summer

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2004年09月01日 NMLアルバム番号:8.557167

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀イギリスを代表する作曲家の一人、ブリッジのオーケストラ作品から、自然を題材にした表題的要素の濃い作品を集めてみました。「海」はその手の中でも定番中の定番、ドビュッシーやグラズノフなど、ライヴァル作品は多々ありますが、ブリッジ作品も一歩もひけをとりません。もちろん「嵐」も期待通り、スペクタクル的大迫力のオーケストレーションを魅せてくれる一方、決して大味にあることもなく、むしろ繊細です。「夏」は、日差しの強さにぐったりとした感があり、日本人の我々にも通ずる季節感かもしれません。また晩年の大作「春の始まり」は、春の来訪を壮大に謳い上げるもので、その壮大さには圧倒されます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:PARCD45

    Paraclete Recordings

    主の恵みはとこしえまで
    スタンフォード/ウィットロック/アットウッド/アトキンズ/ブリッジ:
    合唱作品集 詳細ページ
    [グローリエ・デイ・カントレス]

    Choral Concert: Gloriae Dei Cantores - STANFORD, C.V. / WHITLOCK, P. / ATTWOOD, T. / ATKINS, I. / BRIDGE, F. (His Love Endures Forever)

    発売日:2019年06月21日 NMLアルバム番号:GDCD045

    CD 通常価格:3,322円セール特価!:2,720円(税込)

    マサチューセッツ州の合唱団「グローリエ・デイ・カントレス」による英国国教会の詩篇を集めたシリーズ。感謝と賛美にまつわる20曲を収録しています。

  • 商品番号:8.574035

    NAXOS

    Folk Tales - 民話
    イギリスのチェロとピアノのための小品集
    詳細ページ
    [ジェラルド・ペレグリン(チェロ)/アンソニー・インガム(ピアノ)]

    Chamber Music (Cello and Piano) - VAUGHAN WILLIAMS, R. / BRIDGE, F. / Elgar, E. (Folk Tales - British Cello and Piano Miniatures) (Peregrine, Ingham)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574035

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ヨーロッパの伝統と英国民謡の融合を図った20世紀イギリスの作曲家たち。彼らは保守的な面を大切にしつつも、常に様々な方法を探りながら独自のスタイルを模索し、「新しい英国音楽」を創り上げていきました。 このアルバムに収録されているのは、どれもイングランドとアイルランドの豊かな自然と民族意識を感じさせる鮮やかな色彩を持つ曲。例えば冒頭のヴォーン・ウィリアムズの「英国民謡による6つの練習曲」では涙を誘わんばかりの美しい旋律を、チェロが朗々と歌い上げ、バックスの「民謡」ではイギリスの重苦しい空を思わせるような仄暗い雰囲気が立ち込めています。ディーリアスの晩年の作品「カプリースと悲歌」は、寝たきりになった作曲家の歌うメロディを、彼の代筆者フェンビーが口述筆記した作品。やるせない悲しみと、生への執着を併せ持つ名作です。

  • 商品番号:8573790

    NAXOS

    ヴァイオリンとピアノのための
    イギリス音楽集
    詳細ページ
    [ホウィック/エーキンス]

    Violin and Piano Recital: Howick, Clare / Ekins, John Paul - ELGAR, E. / BRIDGE, F. / DELIUS, F. / SCOTT, C. (British Music for Violin and Piano)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:8.573790

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    この魅力的なアルバムの冒頭と最後はエルガーの作品で飾られています。「愛の挨拶」の親密さとは全く違う悲痛な面持ちを見せるヴァイオリン・ソナタ。弾むリズムにも拘わらず、なんとなく切なさを感じさせる「マズルカ」。この2曲を含め、アルバムに収録されている全ての曲に哀愁が漂っているのは、イギリス近代音楽の特徴なのでしょうか。 ブリッジとディーリアスの穏やかな「ロマンス」にも、ほんのりとした暗さがあり、シリル・スコットの作品もまるで霧の中をさまようかのように、どれも瞑想的です。クレア・ホウィックのヴァイオリンはまるですすり泣くかのような情感あふれる音色を聴かせています。

  • 商品番号:8.111402

    NAXOS

    ジョン・マッコーマック
    録音集 第11集
    詳細ページ
    [録音:1924年]

    MCCORMACK, John: McCormack Edition, Vol. 11: Victor Talking Machine Company Recordings / Gramophone Company Ltd. Recordings (1924)

    発売日:2015年12月23日 NMLアルバム番号:8.111402

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    世紀の名テノール、ジョン・マッコーマックのコレクション第11集です。1884年にアイルランドで生まれたマッコーマックは、最初公務員を目指していましたが、ダブリンの教会で聖歌隊に参加したとき、自らの音楽への探究心に火がついたと言います。その後猛勉強を続け、オペラにデビューするも、やがてはコンサート歌手として活躍することを決意します。 多くの歌曲を当時のSPレコードに録音し、それを復刻した何枚ものアルバムが発売されていますが、この録音集のユニークなところは、同じ曲の別テイクが収録されているところでしょうか。現代のような録音技術(編集技術)もなかった時代、1回ごとのテイクに漲る緊張感といったら、それは言葉では尽くせないものです。実際に使われたのがどのテイクなのかわからないものもありますが、どのテイクにも真摯な魂が込められていることは間違いありません。 クライスラーが参加している曲や、エドウィン・フィッシャーがピアノ伴奏をしている曲、そして4つの未発表テイクも含まれた、ファンにとっても嬉しい1枚です。

  • 商品番号:8.578269

    NAXOS

    海の音楽集 詳細ページ

    SEA IN MUSIC (THE)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:8.578269-70

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    時間、季節……その時々で様々に姿を変える海。それは大いなる母であり、厳しい父であり、と人々にたくさんのインスピレーションを与えます。この2枚組に収録されているのは、たくさんの海の姿。イギリス、フランス、ドイツ、ロシア、北欧・・・。国によってもその色合いは変わります。美しく深淵、そして神秘。一人で静かに楽しみたい2枚組です。

  • 商品番号:8.572579

    NAXOS

    イギリスのヴィオラ作品集 詳細ページ [ジョーンズ]

    Viola Recital: Jones, Matthew - CLARKE, R. / WALTON, W. / BRIDGE, F. / BAX, A. / BLISS, A. / VAUGHAN WILLIAMS, R. (English Music for Viola)

    ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2011年04月27日 NMLアルバム番号:8.572579

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    一人で泣きたい時に・・・雲厚き英国風景と包みこむようなヴィオラの音色をNAXOSの隠れた名シリーズ、ヴィオラ作品集です。今回も渋い選曲が心にしみ入ります。最初の曲の作曲家であるレベッカ・クラークは、素晴らしい才能に恵まれながらも、当時の社会的な状況(女性の地位の低さ)に揉まれてしまい、大輪の花を咲かせることができなかった人です。しかし、このソナタを聴いてみると、その説得力の高さと芯の強い美しさに魅了されるはずです。その他、おなじみの作曲家たちによる滋養味たっぷりの作品。イギリスの伝説的名ヴィオラ奏者ライオネル・ターティスの「真の後継者」と呼ばれるジョーンズの素晴らしい演奏でお楽しみください。

  • 商品番号:8.55507

    NAXOS

    イギリス弦楽小曲集 第4集 詳細ページ [ノーザン・シンフォニア/ロイド=ジョーンズ]

    ENGLISH STRING MINIATURES, Vol. 4

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2002年05月01日 NMLアルバム番号:8.555070

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    これは泣ける! あまりに美しく感動的な間奏曲大好評の本シリーズもついに第4集となりましたが、今回も知られざる名曲のてんこ盛りです。どの曲を紹介しようかと本当に迷ってしまうのですが、収録曲の大半は歌系と踊り系に大別できるので、それぞれから代表選手を選抜してみましょう。歌系ではなんといってもホープの間奏曲がピカイチ。甘く切ない、そしてちょっと淋しいメロディーとピチカートの伴奏音型の取り合わせが絶妙で、超・超感動の余りに涙が出そうです。踊り系ではルイスのジグが大変にユニークで、跳ねるようなポルタメントと特徴的なユニゾンの用法がいつまでも耳に残ります。もちろんその他の作品も、美しい抒情とユニークな発想に溢れています!

  • 商品番号:8.555068

    NAXOS

    イギリス弦楽小曲集 第2集 詳細ページ [イングリッシュ・ノーザン・フィルハーモニア/ロイド=ジョーンズ]

    ENGLISH STRING MINIATURES, Vol. 2

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2001年05月01日 NMLアルバム番号:8.555068

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マニア心をくすぐる美しい弦楽の調べ弦楽合奏王国イギリスより、爽やかな珠玉の作品たちをお届けします。比較的ライトなものからどっしりとした本格派まで、様々なスタイルの作品が収録されていますが、どの曲もしなやかに、そして豊かに歌う弦楽器の特性を存分に活かしきり、紳士の国の品らしい上品な美しさに貫かれていて、聴くものの耳を魅了します。特に1曲紹介するならば、自由な形式の作品が多い中で異彩を放っている、クラシック色の強いウッドの「幻想協奏曲」でしょうか。相当にヴィルトゥオジックな書法も駆使した力作で、第3部での対位法的展開なども見事です。BGMとしても最高級品ばかりですが、秘曲マニアの方にも強くおすすめしたい一枚です。