グレチャニノフ(アレクサンドル) Gretchaninov, Alexander

生没年 1864-1956 ロシア
辞書順 NML作曲家番号 26079
  • 商品番号:TOCC-234

    Toccata Classics

    グレチャニノフ(1864-1956)
    ヴィオラとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [アルタモノーヴァ/ウォーカー]

    GRECHANINOV, A.: Viola and Piano Music (Complete) (Artamonova, Walker)

    ■器楽曲(ピアノ) ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:TOCC0234

    CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    商人の父を持ちながらも、家業を継がずモスクワ音楽院で学び、作曲家として成功を収めたというグレチャニノフ(1864-1956)。華々しく活動を始めるも、ロシア革命が勃発し、ロシアを離れプラハやパリを転々とし、結局はアメリカに移住し、1940年代後半にアメリカの市民権を得たという人です。国民楽派の影響下にありながらも、晩年の作品は当時のアメリカで流行していた新古典派の音楽の影響も取り入れるというニュートラルなもの。宗教作品ではロシア正教会の伝統を踏まえた曲を書き、器楽曲ではモダンな作品を書くというなかなか面白い作曲家です。 このヴィオラのための作品集は、ほとんどが未発表作品ですが、どれも魅力的でこの作曲家の姿を端的に伝えています。グレチャニノフ生誕150年の記念盤です。