ジェルヴェーズ(クロード) Gervaise, Claude

生没年 1525-1560 フランス
辞書順 NML作曲家番号 23956
  • 商品番号:OR-11

    Orlando Records

    ルシエ・ジャコヴァ
    ルネサンスの音楽集
    詳細ページ
    [ジャコヴァ]

    Organ Recital: Žáková, Lucie - ATTAINGNANT, P. / BULL, J. / BYRD, W. / PAIX, J. / SCHMID, B. / SERMISY, C. de (Early Baroque Organ Music)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:OR0011

    CD 価格:390円(税込)

    チェコの若きオルガニスト、ルシエ・ジャコヴァによる興味深い1枚です。ここで演奏されているのはルネサンス期の珍しいレパートリーで、曲によっては歌や太鼓も用いられるという、とても楽しい音色が溢れています。作者不詳の曲も多いのですが、15世紀から16世紀にかけて、こんな曲が巷で流行していたと思うと嬉しくなってしまいます。若干舌足らずなジャコヴァの歌もなかなかチャーミングです。演奏されているオルガンはフランスにおける歴史的銘器であるロゼ・オン・ブリ教会のもの。熟成された音色が楽しめます。

  • 商品番号:CD-16292

    Carpe Diem

    ハリーはわれらの王様
    チューダー王ヘンリー8世のための音楽
    詳細ページ
    [カペラ・デ・ラ・トーレ/カタリナ・ボイムル指揮 ]

    HARRY OUR KING - Music for King Henry VIII Tudor

    ■声楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:CD-16292

    CD 価格:2,100円(税込)

    チューダー王ヘンリー8世(1491-1547)は、イングランド王家史上最高のインテリであるとされ、ラテン語、スペイン語、フランス語を理解し、スポーツにも才能を発揮、また音楽にも造詣が深かったことで知られています。また幾つかの合唱曲の楽譜も現存、文化史にも名を残しています。このアルバムは、そんな王自身の作品とその時代の音楽を集めたもので、世俗曲から宗教曲まで、16世紀のイギリス文化の華を感じさせる好企画となっています。テノールのチャールズ・ダニエルズは、当時の言葉を古式ゆかしき発音で見事に歌い上げ、およそ500年前の音楽を生き生きと表現しています。