マイアベーア マイアベーア (ジャコモ) Meyerbeer, Giacomo

生没年 1791-1864 ドイツ
辞書順 NML作曲家番号 24631
  • 商品番号:8.573907

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    〈宗教作品集〉
    詩篇86番・124番
    神への讃歌/わが父よ 詳細ページ
    [アンドレア・チュダク(ソプラノ)/ヤクブ・サウィキ(ピアノ、オルガン)ダリオ・サルヴィ(指揮)/新プロイセン・フィルハーモニー]

    MEYERBEER, G.: Sacred Works - Psalms 86 and 124 / An Gott / Pater noster (Chudak, New Prussian Philharmony, Berlin, Sawicki, Salvi)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:8.573907

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ユダヤ系ドイツ人作曲家マイアベーアの最近発見された作品を含む貴重なアルバム。演奏、監修にあたったダリオ・サルヴィはマイアベーアの研究家として知られています。ユダヤ人であったマイアベーアは決してキリスト教のみを信仰していたわけではなく、ユダヤ教にも深い理解を示していたたため、彼の作品には普遍的な神への祈りが含まれています。そのためキリストへの賛美があるだけでなく、様々な要素が入り混じっています。 オペラ《イェフタの誓い》は聖書から題材を採った作品。ピアノも交えた美しいアリアが聴きどころです。貧困層の人々救済のために書かれた「2つの宗教詩」、ピアノ伴奏付きの「神への讃歌」、最近まで失われていた「イエス・キリストの模倣からの讃美歌」は中世後期の精神が反映された慎み深い曲。他、彼が生涯に渡って作曲した詩篇など、マイアベーアの宗教的関心が寄せられた珠玉の作品集です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:CDS-7802

    DYNAMIC

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇《アンジュのマルガリータ》 詳細ページ

    発売日:2018年03月23日

    CD 通常価格:4,015円特価!:3,280円(税込、送料無料)

    1820年ミラノ・スカラ座で初演されたマイヤベーア4作目の歌劇《アンジュのマルガリータ》。イギリス中世に起きた「薔薇戦争」をモティーフに架空のキャラクターを取り込んだこの作品は大成功を収めました。しかし1854年にロンドンで再演されてからは、完全に忘れられてしまい。ようやく2017年、第43回イトリアの谷音楽祭の「ロンドン週間」で復活蘇演され、人々は激しく大胆な物語に固唾を呑みました。 亡命してきたラヴァレンヌ伯と愛し合うヘンリー6世の未亡人マルガリータ、ラヴァレンヌ伯の妻イサウラ。この3人の駆け引きをファビオ・ルイージ指揮するオーケストラの華やかな響きが引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37802

    DYNAMIC

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇《アンジュのマルガリータ》 詳細ページ

    発売日:2018年03月23日

    DVD 通常価格:4,598円特価!:3,760円(税込、送料無料)

    1820年ミラノ・スカラ座で初演されたマイヤベーア4作目の歌劇《アンジュのマルガリータ》。19世紀フランスで流行していた“史実を取り入れた壮大な物語”の流れを汲んでおり、イギリス中世に起きた「薔薇戦争」をモティーフに架空のキャラクターを取り込んだこの作品も大成功を収めました。瞬く間にイタリア、フランス、ドイツをはじめとしたヨーロッパの各地で演奏されましたが、1826年に作成されたフランス語版は、マイヤベーア自身の他の作品から音楽が追加された“大規模な改訂版”であったためかほとんど話題になることはなくそのまま失墜。1854年にロンドンで再演された際には元のイタリア語版に戻されましたが、人気が回復することはありませんでした。 およそ150年眠っていたこの歌劇がようやく2017年、第43回イトリアの谷音楽祭の「ロンドン週間」で復活蘇演され、人々は激しく大胆な物語に固唾を呑みました。亡命してきたラヴァレンヌ伯と愛し合うヘンリー6世の未亡人マルガリータ、ラヴァレンヌ伯の妻イサウラ。この3人の駆け引きをファビオ・ルイージ指揮するオーケストラの華やかな響きと、アレッサンドロ・タレヴィの現代的な演出が引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC971

    Oehms Classics

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇《預言者》 詳細ページ
    [オズボーン/コルネッティ/タピア/クルトツヴィエト/ドワイアン/アールト歌劇場合唱団/エッセン・フィルハーモニック/カレッラ]

    MEYERBEER, G.: Prophète (Le) [Opera] (J. Osborn, Cornetti, L. Tapia, Kludzuwiet, P. Doyen, Aalto Theatre Opera Chorus, Essener Philharmonic, Carella)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:OC971

    CD 3枚組 通常価格:5,280円特価!:4,320円(税込、送料無料)

    “新クリティカル・エディション(比較校訂版)使用による《預言者》”16世紀のオランダ。当時は若者が結婚するためには領地の伯爵の許可が必要でした。そのためベルテは婚約者ジャンの母フィデスとともに、オーベルタール伯のもとに向かいますが、伯爵はベルテの美しさに目をつけ、彼女を得るためにフィデスを捉え、ジャンにベルテを差し出すように要求します。絶望したジャンのところに現れたのは3人の僧侶。ジャンに「預言者」として伯爵を倒すようにと伝えますが・・・。 「戴冠式行進曲」で知られるマイヤベーアのこの傑作、主役はテノールでもソプラノでもなく、フィデス役のメゾ・ソプラノです。最高の歌手を得るためにマイヤベーアは構想に10年を費やしたため、台本や作曲過程に多くの変遷があり、現在でも決定稿と言えるものはありません。この2017年エッセンでの上演は、最新の「比較校訂版」を用いての演奏。これは19世紀にBrandus社より出版された総譜をもとに様々な研究結果が盛り込まれており、この版を使っての録音は、当アルバムが初となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573696

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    〈歌曲集 第2集〉
    ばらの花びら/死に行く詩人
    あなたの近くに/羊飼いの歌/ヴェネチアへ 詳細ページ
    [ローテム/ザーク]

    MEYERBEER, G.: Songs, Vol. 2 (Rotem, Zak)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.573696

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    《悪魔のロベール》や《預言者》をはじめとした数々のオペラで知られる作曲家マイアベーア(1791-1864)は、親密な雰囲気を持つ歌曲を作曲しました。フランス語やイタリア語、ドイツ語など様々な言語を駆使した彼の歌曲は、これまであまり知られていませんが、以前NAXOSからリリースされた第1集(8.572367)に収録された多彩な26曲の歌は、メジャーな作品の影に隠れた名作として、聴き手を楽しませました。 この第2集では世界初録音4曲を含む18曲を収録、マイアベーアの30代後半から60代半ばまでの創作の源を探る重要なアルバムになっています。選ばれた詩も様々で、匿名の作家の詩があれば、弁護士、ジャーナリスト、果てはイギリスの作家ウォルター・スコットの詩までと多岐に渡っています。ロマンティックな愛の憧れ、喜び、苦痛から、時には宗教的な主題など曲調も様々。トラック4のクラリネットを伴う作品「羊飼いの歌」はまるでオペラ・アリアのような華やかさを有していたり、トラック12の「あなたの近くに」では朗々と歌うチェロと歌との対話が繰り広げられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555065

    CPO

    マイアベーア(1791-1864)
    〈宗教合唱作品集〉
    ハレルヤ 詳細ページ
    [ライニッシェ・カントライ/レーマン/マックス]

    MEYERBEER, G.: Choral Music (Hallelujah) (Rheinische Kantorei, C. Lehmann, H. Max)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:555065-2

    CD 通常価格:2,343円特価!:1,920円(税込)

    オペラ作曲家として知られるマイアベーア(1791-1864)の珍しい宗教合唱作品の初録音盤の登場。演奏しているのはドイツの合唱作品の権威、ヘルマン・マックスとライニッシェ・カントライで、ブックレットもヘルマン・マックス自身によるものです。 ユダヤの血をひきながらも、イタリア歌劇に強く魅了されたマイアベーアは《悪魔のロベール》など多くの歌劇を発表しましたが、この宗教的な作品は派手さを追求するのではなく、自身の信仰に基づいた真摯な宗教観が反映された、素朴な雰囲気を備えたものです。ヘルマン・マックスはマイアベーアの手紙を研究した上で、これらの作品を深く考察し、魅力的な演奏へと反映させています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555014

    CPO

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇「ディノーラ…プレールメルの巡礼」 詳細ページ
    [チョーフィ/デュピュイ/タルボ/ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団&交響楽団/マッツォーラ]

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:555014-2

    CD 2枚組 通常価格:6,600円特価!:5,216円(税込、送料無料)

    2014年にcpoレーベルからリリースされた歌劇「バスコ・ダ・ガマ」(777828)は2015年のエコー賞を受賞するなど、高い評価を受けました。今回のマイヤベーア(1791-1864)作品は、彼の歌劇中、最も知られる「ディノーラ」です。とは言え、これまでこの歌劇は、ディノーラの狂気の部分が強調された名歌手マリア・カラスの歌唱ばかりで知られているため、他の歌手たちは取り上げにくい作品だったのではないでしょうか。 今回、この難役に挑戦したのはイタリア出身のチョーフィ。演技力には定評のある彼女が創り上げる新しいディノーラ像は、狂気だけでなく、コミカルな面も含めた、これまでの固定観念を完全に打ち破るものです。彼女を取り巻く男声たちも絶妙な歌いぶり。またマッツォーラが指揮するベルリン・ドイツ・オペラ管も充実した響きで歌唱に応えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777828

    CPO

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇「バスコ・ダ・ガマ」 詳細ページ
    [ベルヒトルト/ケムニッツ州立歌劇場合唱団/ロベルト・シューマン・フィル/ベールマン]

    MEYERBEER, G,: Africaine (L') [Opera] (Berchtold, Chemnitz State Opera Chorus, Robert Schumann Philharmonie, Beermann)

    ■オペラ

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:777828-2

    4CD 通常価格:10,560円特価!:10,432円(税込、送料無料)

    マイヤベーア(1791-1864)は数多くの歌劇を作曲しましたが、その多くは現在忘れられてしまい、なかなか演奏される機会がありません。歌劇「アフリカの女」も、彼の存命中には人気があったものの、やはり忘れられてしまい、4幕で歌われる「おお、パラダイス」だけが時々歌われることがある程度です。この歌劇はバスコ・ダ・ガマを主人公としているのですが、史実に自由に手が入れられており、必ずしも実際のエピソードに忠実なものではないことが知られています。作品が生み出されるまでには、かなりの紆余曲折を経ており、この「バスコ・ダ・ガマ」として完成した直後、マイヤベーアは死去してしまい、音楽学者のジョセフ・ド・フェティスが幾つかの箇所を削除し(長すぎたため)、主人公を奴隷のセリカに変更、最終場面も書き直し、「アフリカの女」としてリニューアルしたものが現在知られているものだったのです。指揮者ベールマンは、オリジナルの形での上演を敢行。この歌劇に新たな光をあてることに成功しました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573195

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    フランス・オペラからの序曲と間奏曲集 詳細ページ
    [ニュージーランド響/ダレル・アン]

    MEYERBEER, G.: Overtures and Entr'actes from the French Operas (New Zealand Symphony, Darrell Ang)

    ■オペラ

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:8.573195

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    バレエ音楽集(8.573076)で、その華麗な世界の一部を見せてくれたマイヤベーア(1791-1864)。彼はベルリンで生まれるも、主に活躍したのはパリであり、ロッシーニに代表されるイタリア歌劇の様式と、モーツァルトやウェーバーが確立したドイツ歌劇の様式を融合させたものを、パリへ持ち込み、豪華絢爛なグランドオペラを作り上げた人物として尊敬されたのでした。そんなマイアベーア、実は歌劇の作曲能力よりも、その重厚な管弦楽法の扱いの方が高く評価されたようで、彼が紡ぎ出したオーケストラの色彩的な響きは、当時まだ若かったワーグナーさえをも魅了したといわれています。このアルバムでは、そんな彼の歌劇における「歌のない部分」がたっぷり収録されています。確かに、歌がなくても存分に楽しめるものばかり。交響曲や協奏曲を書いても人気を博しただろうな。と想像してしまいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573076

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    オペラからのバレエ音楽集 詳細ページ
    [バルセロナ響/ネステロヴィチ]

    MEYERBEER, G.: Ballet Music from the Operas (Barcelona Symphony and Catalonia National Orchestra, Nesterowicz)

    ■オペラ ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:8.573076

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    マイアベーア(1791-1864)の名前には面白い逸話があるのですが、ここではそれは割愛して…。19世紀初頭のオペラ作曲家として彼はダントツの人気を誇っていました。彼の音楽は、ロッシーニに見られる「イタリア歌劇」の様式とモーツァルトを始めとした「ドイツ歌劇」の様式の良いところ取りであり、この豪華絢爛な形式が「グランド・オペラ」の元となり、フランス・オペラやワーグナーに強い影響を与えたことで知られています。 1831年に初演された「悪魔のロベール」はパリのオペラ界に強い衝撃を与え、その中でも話題になったのが、この第3幕でのバレエでした。月に照らされた夜の修道院。この墓に眠る罪を犯した尼僧たちが亡霊となって踊る姿は確かに神秘的であり、この場面は、あの大画家ドガもキャンバスに描いていることでも知られています。またショパンもこのオペラに感銘を受け、曲の主題を用いてチェロとピアノための作品を書いています。そんなマイアベーアのバレエ曲。面白くないはずがありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OPOZ-56007

    Opera Australia

    マイヤベーア(1791-1864)
    歌劇「ユグノー教徒」(フランス語歌唱) 詳細ページ
    [オーストラリア・オペラ合唱団/オーストラリア・オペラ・アンド・バレエ管弦楽団/リチャード・ボニング指揮]

    ■オペラ

    発売日:2013年11月20日

    3CD 通常価格:3,080円特価!:2,600円(税込)

    ジョン・サザーランドは30年以上の長き時に渡って、世界中の歌劇場の舞台を支配していました。イタリアでは「La Stupenda(とてつもない声を持つ女)」と称賛されてもいました。 そんな彼女も80年代になるとさすがに声が衰えはじめますが、この86年の「ユグノー教徒」での彼女は、煌めく超絶技巧で聴衆を魅了したことがはっきりわかります。引退公演に選んだのもこの作品であり、サザーランドにとっては最も大切なレパートリーであったことは間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572367

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    カンツォネッタ、シャンソンとリート集 詳細ページ
    [ローテム/ザーク]

    MEYERBEER, G.: Songs (Rotem, Zak)

    ■声楽曲

    発売日:2011年04月27日 NMLアルバム番号:8.572367

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ワーグナーさえ現れなければ、今でも彼は最高のオペラ作曲家と言われていたに違いない歌劇作曲家として知られるマイアーベーアのとても美しい歌曲集です。彼はユダヤ系の裕福な銀行家の家に生まれましたが、父方の姓はベーア、母方の姓がマイアーであり、ユダヤのしきたりである「母方尊重」の意図を汲んだのか、祖父の遺産を相続する際に両家の複合姓である「マイアーベーア」と名乗るようになったのだそうです。兄弟には天文学者ヴィルヘルムと劇作家ミヒャエルがおり、コノアルバムのトラック22と25はミヒャエルの詩による歌曲です。フランス語、ドイツ語、イタリア語の言葉の響きの美しさを最大限に引き出した、光輝く愛と祈りの歌をぜひお聴きください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.660245-47

    NAXOS

    マイアベーア(1791-1864)
    歌劇「エジプトの十字軍」 詳細ページ
    [マニアチ/チョーフィ/ヴィンコ/ゼンナーロ/パジーニ/フェニーチェ劇場/ヴィヨーム]

    MEYERBEER, G.: Crociato in Egitto (Il) (Maniaci, Ciofi, Vinco, Zennaro, Pasini, Teatro la Fenice, Villaume)

    ■オペラ

    発売日:2010年05月19日 NMLアルバム番号:8.660245-47

    3CD 通常価格:3,960円特価!:3,600円(税込、送料無料)

    騎士アルマンドとスルタンの娘との身分違いの恋に、宗教間の争いを絡めた壮大なストーリー・・・名前は知られているのに、その作品をほとんど聴くことがない作曲家は数多くいますが、マイアベーアもそんな一人。この「エジプトの十字軍」は彼がフランスで成功する足掛かりを作ったオペラで、1824年にフェニーチェ劇場で初演された時は大好評でしたが、1835年に再演されてからは、およそ170年も放置。すっかり忘れられた演目となってしまいました。今回の上演はアメリカの男声ソプラノ、マニアチの活躍と、人気沸騰のソプラノ、チョーフィ、そして名バス、ヴィンコらによる充実の歌手陣を得て、最高の盛り上がりを見せたそうです。4時間近くもの長丁場ですが、ヴィョームの緊迫感溢れる指揮のおかげもあり、一瞬足りとも気をそらすことはできません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BZ2001

    Bru Zane

    「フランス・ロマン派音楽への誘い」 [CD10枚組BOX/限定盤]
    オペラ、オペレッタ、声楽作品から管弦楽、ピアノ作品まで 詳細ページ
    [ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)ユディト・ファン・ワンロイ(ソプラノ)アルタヴァスト・サルキシャン(テノール)シリル・デュボワ(テノール)タシス・クリストヤンニス(バリトン)テディ・パパヴラミ(ヴァイオリン)パスカル・アモワイヤル(ピアノ)マルク・ミンコフスキ(指揮)エルヴェ・ニケ(指揮)クリストフ・ルセ(指揮)カンビーニ=パリ四重奏団 ほか多数]

    発売日:2019年11月22日

    CD 10枚組 価格:5,775円(税込、送料無料)

    活動10周年!
    ロマン派フランス音楽センターが誇りを持っておくる、レーベルを越えた大コンピレーション!
    フランス文化人たちにとって重要な場所でありつづけてきたイタリアのヴェネツィアに本拠を置き、フランス音楽史の再発見を目指すパラツェット・ブリュ・ザーネ(ロマン派フランス音楽センター)は、文化史でいう「長い19世紀」(フランス革命から第一次大戦勃発までの期間)に生み出され、人々を熱狂させた後忘れられてしまったフランスのロマン派~近代音楽史を再発見することに力をいれています。 2009年より様々なレーベルとの共同作業でCDを製作してきた彼らの活動10周年を記念したBOXが登場。2012年からは、マドリッドに拠点をおくセメル・プロジェクストス・ムジカレスと共にエディシオネス・シングラレス(EDICIONES SINGULARES)の名称でCDのリリースを行なってきましたが、2018年よりレーベル名をブリュ・ザーネ(BRU ZANE)に改名しました。 このBOXセットには、自社以外にもこれまで協力してきたALHPA、RICERCAR、GLOSSA、APARTÉ、ERATO、TIMPANI、NAÏVEなど、数多くのレーベル音源を使用。他ではなかなか聴けない作曲家の作品を一堂に集めた収録内容は、曲目を見るだけでも圧巻といえます。ロマン派のフランス音楽を彼らならではの視点で俯瞰する、素晴らしいアルバムです。

  • 商品番号:SOMMCD080

    SOMM Recordings

    コンスタント・ランバート
    バレエ音楽を振る
    詳細ページ
    [コンスタント・ランバート(指揮)/サドラー・ウェルズ管弦楽団]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Sleeping Beauty (The) / MEYERBEER, G.: Les Patineurs (Constant Lambert Conducts Ballet Music)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:SOMMCD080

    CD 通常価格:2,640円特価!:2,160円(税込)

    イギリスの作曲家、指揮者、コンスタント・ランバート(1905-1951)。若い頃には作曲家として頭角を現し、デイアギレフから委嘱を受け、バレエ・リュスのための「ロメオとジュリエット」の音楽を作曲するなど活躍していましたが、1930年代後半から指揮を始め名声を確立、晩年は指揮活動に専念しました。 このアルバムは彼が愛したサドラーズ・ウェルズ管との1939年と1940年の演奏を収録、彼のお気に入りだったバレエ作品での闊達な演奏を楽しめます。早世が惜しまれる指揮者の一人です。

  • 商品番号:900318

    BR KLASSIK

    En travesti
    アンナ・ボニタティブス
    ソプラノ・アリア集
    詳細ページ
    [ボニタティブス/ミュンヘン放送管/ロヴァリス]

    Opera Arias (Mezzo-soprano) - GLUCK, C.W. / HANDEL, G.F. / MASSENET, J. / PUCCINI, M. (En travesti) (Bonitatibus, Munich Radio Orchestra, Rovaris)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:900318

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    イタリア、ポテンツァ生まれのメゾ・ソプラノ、アンナ・ボニタティブスのアリア集。ボニタティブスは現在最も注目される“ズボン役(女性でありながら舞台では少年、青年の役を歌う)”の一人であり、このアルバムではバロック・オペラからミュージカルまでの過去300年間に渡り作曲されたズボン役のアリアを熱唱。美しい声とともに倒錯的な魅力を存分に発揮しています。通常演奏されることのない珍しい作品も多く、曲を知る喜びも楽しめる1枚です。

  • 商品番号:RES10179

    Resonus Classics

    サクソルン・アンサンブルのための音楽 詳細ページ

    発売日:2018年01月26日

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    1833年、英国の金管楽器奏者ジョン・ディスティンが4人の息子たちとともに結成した「ディスティン・ファミリー・クインテット」。すぐに大人気を博し、1844年にはパリにも演奏旅行を行います。ここで彼らはアドルフ・サックスと出会い、サックスが開発したばかりの楽器「サクソルン」に注目。アンサンブルに採用するとともに、翌年には会社を設立し、英国でサクソルンの代理販売を始めることとなります。現在ではほとんど耳にすることのない楽器ですが、当時は大流行しており、1850年代にはサクソルン・アンサンブルのコンクールも行われたほどです。 イギリスのピリオド楽器アンサンブル“プリンス・リージェント・バンド”は、忘れられた楽器であるサクソルンの音色を探求し、19世紀半ばのアンサンブルを完全に復興させることに尽力。このアルバムでその音色を存分に楽しむことができます。

  • 商品番号:SM239

    Solo Musica

    ジャネット・ペリー(ソプラノ)
    ドイツとフランスの歌曲を歌う 詳細ページ
    [ペリー]

    Vocal Recital: Perry, Janet - MOZART, W.A. / STRAUSS, R. / LISZT, F. / FAURÉ, G. / DEBUSSY, C. (German and French Songs)

    発売日:2016年10月28日 NMLアルバム番号:SM239

    CD 通常価格:2,530円特価!:2,080円(税込)

    1947年、アメリカのミネアポリスで、音楽家の両親の下に生まれたジャネット・ペリー。2歳の時のクリスマス・プレゼントに「モーツァルト・ワンダーボーイ」という絵本をプレゼントされた彼女は、すぐさま主人公のモーツァルトとナンネルに魅了されたと言います。そして成長するに従い、母親の伴奏で歌曲やアリアを歌い、ますますモーツァルトの音楽の素晴らしさに目覚めたペリーは、音楽を志し、ピアノ、ヴァイオリン、バレエ、演劇、歌のレッスンに励みました。 11歳の時にセントポールの市民オペラで「オズの魔法使い」の子役としてデビューした後、カーティス音楽院に入学、在学中からヨーロッパの主要な歌劇場に出演し、スープレッド・ソプラノとして活躍しました。晩年のカラヤンとは、ベートーヴェンの「第9」やブルックナーの「テ・デウム」モーツァルトの「ミサ曲ハ短調」で共演、クーベリックとも同じ「ミサ曲ハ短調」の映像収録があります。古楽作品も得意ですが、何よりクライバーの「こうもり」映像版での艶やかなアデーレは彼女の最も素晴らしい映像の一つです。 このリサイタルは、長年共演を続けているジャン・ルメールの伴奏に乗って、彼女の滋味溢れる歌声で、愛唱曲が次々と歌われます。