バターワース(ジョージ) Butterworth, George

生没年 1885-1916 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 17446
  • 商品番号:8.572426

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    イギリス歌曲シリーズ 第20集
    バターワース(1885-1916)
    「シュロップシャーの若者」からの6つの歌 詳細ページ
    [ウィリアムズ/バーンサイド]

    BUTTERWORTH, G.: Songs from A Shropshire Lad / Folk Songs from Sussex (English Song, Vol. 20) (Williams, Burnside)

    ■声楽曲

    発売日:2010年09月15日 NMLアルバム番号:8.572426

    CD価格:1,600円(税込)

    若き命を散らした才能ある作曲家、イギリスの歴史に暗い影を落とす戦時の記憶NAXOSが精力的にリリースを続ける「イギリス歌曲集シリーズ」は今作で20を数えます。フィンジやブリテンなど珠玉の作品を耳にして、イギリス音楽の魅力に取りつかれた人も多いことでしょう。このバターワースの作品も聴けば聴くほどに味わい深いものです。彼は最初、弁護士になるべく勉強を始めますが、イートン・カレッジからオックスフォード大学トリニティ・カレッジに進む中で、ヴォーン・ウィリアムスと出会い音楽の道を志します。残念なことに、第1次世界大戦で若き命を散らしてしまい、また気に入らない作品は破棄してしまったため、残された作品は本当に少ないのですが、どれも清々しい青春の息吹のようなものが漂う穏健で美しいものばかり。名バリトン、ロデリック・ウィリアムズの伸びやかな声は聴き手の胸を熱い感傷で満たすことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0683

    詳細ページを見る

    〈3月22日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ヴォーン・ウィリアムズ (1872-1958)
    誕生日の花束
    作曲家にまつわる歌曲集 詳細ページ
    [ロデリック・ウィリアムズ(バリトン)/スージー・アラン(ピアノ)]

    発売日:2024年03月22日

    CD価格:2,250円(税込)

    2022年に生誕150年を迎えた作曲家レイフ・ヴォーン・ウィリアムズを記念したアルバム。 収録されているのは、ヴォーン・ウィリアムズの曲をはじめ、彼の師であるスタンフォードやパリー、友人のホルスト、ガーニー、フィンジ、そして彼の弟子たちのギップスやマコンキーらによって、およそ1世紀にわたって書かれた歌曲で、これらはどれもシェイクスピアやテニソン、W.B.イェイツ、ウォルト・ホイットマンらの英国詩人の詩が用いられており、英国歌曲の粋を集めたような1枚となっています。 世界初録音の作品も含まれ、なかでも1995年生まれの作曲家サラ・カットリーの歌曲集は、ヴォーン・ウィリアムズと親戚関係にあった詩人のフランシス・コーンフォード(博物学者チャールズ・ダーウィンの孫娘でもある)の詩が用いられているところにも注目。またアルバムの最後には、見事な歌唱を聴かせるロデリック・ウィリアムズ自身の曲も収録されています。

  • 商品番号:DDX-21114

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    Dreams, Desires, Desolation
    夢、欲望、孤独

    20世紀の英語による歌曲集 詳細ページ
    [トレヴァー・アレクサンダー(バリトン)/ピーター・クロックフォード(ピアノ)]

    Vocal Recital (Tenor): Alexander, Trevor - BRIDGE, F. / GELLHORN, P. / POLLARD, C. / QUILTER, R. / VAUGHAN WILLIAMS, R. (Dreams, Desires, Desolation)

    発売日:2023年12月08日 NMLアルバム番号:DDX21114

    CD価格:2,250円(税込)

    3曲の世界初録音を含む、20世紀の英国で親しまれた歌曲を集めた1枚。現在でも歌われるブリッジやヴォーン・ウィリアムズらの「英国歌曲」と、当時英国で人気のあった「Parlour Ballad(パーラー・バラード=アマチュアの音楽家が家で演奏するような音楽)」と呼ばれる作品を織り交ぜて紹介。しみじみとした歌から、軽くしゃれた歌まで多彩かつ味わい深い作品を楽しめます。 英国ロイヤル・オペラを中心にバリトン歌手として活躍するトレヴァー・アレクサンダーの美しい声を、指揮者、伴奏者として活動するピーター・ロックフォードのピアノが引き立てています。

  • 商品番号:ICAC-5173

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    エイドリアン・ボールト指揮
    ホルスト:惑星
    ヴォーン・ウィリアムズ:南極交響曲
    ウォルトン:交響曲 第1番
    バターワース:青柳の堤 ほか 詳細ページ
    [エイドリアン・ボールト、BBC交響楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団]

    HOLST, G.: Planets (The) / WALTON, W.: Sinfonia antartica / VAUGHAN WILLIAMS, R.: Symphony No. 1 (BBC Symphony Orchestra, London Philharmonic, Boult)

    発売日:2023年09月22日 NMLアルバム番号:ICAC5173

    CD 2枚組価格:3,525円(税込、送料無料)

    ボールト最後の公開公演における「南極交響曲」初登場!英国管弦楽作品集2023年に没後40年を迎えたエイドリアン・ボールトが英国管弦楽の名作を指揮したライヴ音源が、BBCのアーカイヴより新リマスターで登場します。 中でも目玉は、彼が公開で行った最後のオーケストラ・コンサートである1977年の「南極交響曲」の初発売。「デイリー・テレグラフ」紙において、音楽評論家でもあった作曲家アンソニー・ペインにより「素晴らしい解釈」と絶賛されたこの公演は、余力を残して公開の場を退いた巨匠の到達点と言っても差し支えないでしょう。併せてホルストの「ハマースミス」「フーガ風序曲」といった小品の初登場も嬉しいところです。なお、『惑星』も2013年にBBC Music Magazineの付録としてCD化されたのみの貴重なもの、ウォルトンの交響曲第1番はCarlton BBC Radio Classicsで出ていたものと同一の演奏となっています。 ボールトが初演を行った『惑星』や、ウォルトンでの作品のツボを心得た大管弦楽の鳴らしぶりと細やかな統率力はもちろん、バターワースの美しい小品で聴かせる作品を深く慈しむような、紳士的でいて奥深い表現力も大きな聴きどころ。世界中のヒストリカル録音ファンから絶大の信頼を得るポール・ベイリーによる丁寧な新リマスタリングで、いずれの音質も大幅に向上しています。

  • 商品番号:8.502507

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    発売日:2021年05月14日

    CD 25枚組価格:10,125円(税込、送料無料)

    ナクソスが誇る屈指の名シリーズのBOX化!
    シリーズ外としてリリースされたブリテンの「スコットランド歌曲集」も収録。
    数多いナクソスの名盤の中でも、とりわけ高く評価されているのが、この『英国歌曲』のシリーズです。フィンジ、アイアランド、ガーニー、バターワース、クィルターなど19世紀後半から20世紀にかけて活躍した作曲家から、ブリテン、ヴェナブルズ、ダヴと言った近現代の作曲家までの多彩な歌曲を一挙収録。素朴な旋律に精巧な編曲を施したブリテンの「民謡編曲集」や、若者の秘めた情熱を伝えるフィンジの一連の歌曲、第一次世界大戦の不安な世情が反映されたガーニーやバターワースの歌曲など、イングランドの土地と風景、そして人間の感情の機微が丁寧に描き出された心尽くしの曲が並びます。 ロードリック・ウィリアムズ、フェリシティ・ロット、アンソニー・ロルフ・ジョンソンをはじめとする英国を代表する歌手たちの名唱で、これら美しい旋律をお楽しみください。

  • 商品番号:8.573426

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    野に咲く花
    ヴォーン・ウィリアムズ
    フィンジ/ガーニー/バターワース
    合唱作品集
    詳細ページ
    [シティ・オブ・ロンドン合唱団/ロンドン・モーツァルト・プレイヤーズ/ウェットン]

    Choral Music - VAUGHAN WILLIAMS, R. / FINZI, G. / GURNEY, I. (Flowers of the Field) (City of London Choir, London Mozart Players, Wetton)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.573426

    CD価格:1,600円(税込)

    これらの作品には、全て第一次世界大戦における大虐殺への悲しみが根底に流れています。4人の作曲家たちはそれぞれ、バターワースのようにその戦いで命を落とすか、多大なる犠牲を払いながら後々の生涯を生きていくことになります。「シュロップシャーの若者」は彼の同名の歌曲集のエピローグとして構想された、人生のはなかさをそのまま閉じ込めたような美しい作品です。歌曲集の中の「最も美しい樹」のメロディが使われた郷愁溢れるメロディは涙を誘わずには入られません。 フィンジはこの戦いで彼の最愛の教師アーネスト・ファーラーを失いました。無論彼はそれ以降も波乱万丈の生涯を送るのですが、当時彼は師だけでなく、最愛の家族も失うなど、人生観に大きな影響があったことは間違いありません。この室内レクイエムは恐ろしいまでの静けさに満ちています。未完成で終わった作品ですが、一度はP.トーマスの加筆版が演奏され、高く評価されました。ここではクリスチャン・アレクサンダーによる新版での演奏です。 ガーニーは戦場で吸い込んだ毒ガスにより健康を失い、その後半生を病院で送りました。この「トランペット」は人類の愚かさを告発する作品です。そしてヴォーン・ウィリアムスの「悲歌」は、彼の失われた友人のために書かれた作品であり、普段はそういう音楽を書かなかった彼が、晩年になって至った境地を表しているものです。合唱はほとんど言葉を発することなく、物語は語り手によって紡がれていきます。