ディーリアス ディーリアス(フレデリック) Delius, Frederick

生没年 1862-1934 イギリス
辞書順 NML作曲家番号 27155
  • 商品番号:SOMMCD0119

    SOMM Recordings

    ディーリアス(1862-1934)
    アイアランド(1879-1962)

    パートソング集 詳細ページ
    [ポール・スパイサー(指揮)/バーミンガム音楽院室内合唱団]

    Choral Concert: Birmingham Conservatoire Chamber Choir - DELIUS, F. / IRELAND, J. (Delius and Ireland Partsongs)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0119

    CD 価格:2,430円(税込)

    2012年、ディーリアスの生誕150周年とアイアランドの没後50周年を記念してリリースされた1枚。ディーリアスの庇護者フェンビーが「ディーリアスの最も優れた作品は歌曲と合唱音楽にある」と語ったほど、ディーリアスの合唱曲は傑出した出来栄えを誇っています。ここでは彼のルーツであるドイツ語のテキストを用いた曲や、最高傑作のひとつ「夏の夜、水の上にて歌える」など珠玉の作品を聴くことができます。 ディーリアスより少し後の世代であるアイアランドも合唱作品を好み、内省的かつ神秘的な作品を何曲か書き上げました。彼が最も愛した代表作「聖なる少年(様々な楽器による編曲版が存在する)など、どの曲も静かな美しさを湛えています。

  • 商品番号:SOMMCD0129

    SOMM Recordings

    ディーリアス(1862-1934)
    2台ピアノ編曲による管弦楽作品集 第2集 詳細ページ
    [サイモン・キャラハン(ピアノ)/竹ノ内博明(ピアノ)]

    DELIUS, F.: Orchestral Music Transcribed for 2 Pianos, Vol. 2 (Hiroaki Takenouchi, Callaghan)

    発売日:2019年07月26日 NMLアルバム番号:SOMMCD0129

    CD 価格:2,430円(税込)

    ディーリアスの管弦楽作品を2台ピアノで演奏するシリーズ第2集。第1集(SOMMCD0112)と同じく、サイモン・キャラハンと竹ノ内博明の2人が見事なテクニックで息のあった演奏を披露しています。 オーケストラの仄かな響きが美しい「川辺の夏の夜」も、ピアノ編曲版にすることで複雑な和声が鮮やかに紐解かれます。ブーツが編曲した「パリ、大都会の歌」は賑やかな都会の夜の風景が騒音も含めて表現されており、闊達なピアノの音とともに鮮やかな風景が目に浮かびます。ディーリアスが心のふるさととして憧れていたノルウェーの民話を元に作曲した「おとぎ話」も、原曲のオーケストラ版とは違う響きで聴き手を魅了します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SOMMCD0112

    SOMM Recordings

    ディーリアス(1862-1934)
    管弦楽作品の2台ピアノ編曲集 第1集 詳細ページ
    [サイモン・キャラハン(ピアノ)/竹ノ内博明(ピアノ)]

    DELIUS, F.: Orchestral Music Transcribed for 2 Pianos, Vol. 1 (Hiroaki Takenouchi, Callaghan)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:SOMMCD0112

    CD 価格:2,430円(税込)

    2012年、ディーリアス生誕150年を記念して製作されたアルバム。ディーリアスの繊細な響きに満たされた管弦楽曲を、ディーリアスの良き理解者であったフェンビーを始めとした他の作曲家たちが2台ピアノ用に編曲した作品が集められています。オーケストラでなくては再現できないような「春を告げるかっこうを聞いて」などが見事にピアノの響きに置き換えられています。 演奏しているのはサイモン・キャラハンと竹ノ内博明の2人のピアニスト。ぴったりと息のあった隙のない演奏で、ディーリアスの独自の世界を描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573586

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    エルガー(1857-1934)

    弦楽四重奏曲集 詳細ページ
    [ヴィリアーズ四重奏団]

    DELIUS, F.: String Quartet (original and revised versions) / ELGAR, E.: String Quartet (Villiers Quartet)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:8.573586

    CD 価格:1,290円(税込)

    エルガーとディーリアス、同時期に書かれた各々の弦楽四重奏曲は、どちらも第一次世界大戦の影響が色濃く感じられる、重厚で哀切な表情を持っています。開戦時、パリのすぐ南にある村に住んでいたディーリアスは、負傷した兵士や数多くの難民の姿を目の当たりにし酷く心を痛めました。その心情を、彼の家に巣をかけていたつばめに重ね合わせて作曲したのが、この弦楽四重奏曲の第3楽章とされています。後に弟子のフェンビーによって弦楽合奏に編曲された版も広く愛されています。現在では通常、1917年の改訂版が演奏されますが、ディーリアスは初稿版も破棄することなく、そのスケッチや断片が英国図書館に残されています。この録音のためにグレムリイはこれらを補筆し演奏可能な状態に仕立てることで、2つの稿の違いを比較していただけます。 同じころ、やはり戦争によって健康を損ねていたエルガーも、妻アリスの勧めで郊外に移り住むことで創作意欲を取り戻し、この弦楽四重奏曲を含む何曲かの大作を書き上げます。アリスはこの曲の第2楽章をとりわけ好み、彼女の葬儀の際にも演奏されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573695

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    バックス(1883-1953)

    〈合唱作品集〉 詳細ページ
    [カリス・シンガーズ/パリス]

    DELIUS, F. / BAX, A.: Choral Music (The Carice Singers, Parris)

    発売日:2017年05月26日 NMLアルバム番号:8.573695

    CD 価格:1,290円(税込)

    イギリスは合唱音楽が盛んなことで知られていますが、その中でもパート・ソング(少人数のアンサンブルで歌われる合唱曲)はプロ、アマチュアを問わず高い人気を誇っています。作曲家たちもレパートリーの拡大に貢献し、19世紀から20世紀にかけて数多くのパート・ソングが生まれています。 中でもディーリアスとバックスの作品は、美しいハーモニーと複雑なアンサンブルを持ち、合唱する人たちにとっての憧れの曲として知られています。ディーリアスの初期の作品「6つのパートソング」こそ、シューマンやメンデルスゾーンの影響が強いものですが、20世紀になってから書かれた作品は個性的で独創的。バックスの作品は更に神秘的な雰囲気を湛えていますが、14世紀のテキストを用いた「This Worldes Joie」では、中世風の荘厳さの中に遊び心も感じられます。カリス・シンガーズは各々の曲の特性を生かした素晴らしいハーモニーを聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572764

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    アパラチア/海流(管弦楽編曲 T.ビーチャム) 詳細ページ
    [ウィリアムズ/タンパベイ・マスター・コラール/フロリダ管/S. ザンデルリンク]

    DELIUS, F.: Appalachia / Sea Drift (arr. T. Beecham) (Williams, Tampa Bay Master Chorale, Florida Orchestra, S. Sanderling)

    ■声楽曲

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:8.572764

    CD 価格:1,290円(税込)

    「人生のミサ」では、イギリス精神とドイツ精神のどちらもを高らかに歌い上げたディーリアス(1862-1934)ですが、この「アパラチア」では彼が若い頃に過ごしたフロリダでの豊かな経験が反映されています。1880年代に「オレンジの栽培をする」と言ってアメリカに渡ったディーリアスは、そこで黒人たちの労働歌に触れ、帰国後にこの「アパラチア」を書き上げます。出来上がった音楽は、W.ホイットマンに触発された彼独特の自然崇拝と、アメリカの親しげな雰囲気が混在する神秘的で繊細なもの。あくまでも英国人の目を通した「アメリカ文化」が感じられる、あのドヴォルザークの曲にも似た郷愁たっぷりの音楽です。 「海流」は、やはりホイットマンの詩集「草の葉」から取られた「ゆりかごの中から」という詩に基づいて書かれた曲で、つがいのカモメたちに自らの心を映し出す少年の物語を、時には激しく、時には優しく包み込むように描きだしたもの。少年のナイーヴな心に残された、小さな別離の悲しみは、やがて死へと繋がるであろうことを否応なく意識させられる感動的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572861-62

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    人生のミサ
    前奏曲と牧歌 詳細ページ
    [ワトソン/ウィン=ロジャース/ケネディ/オピー/バッハ合唱団/ボーンマス響/ヒル]

    DELIUS, F.: Mass of Life (A) / Prelude and Idyll (J. Watson, Wyn-Rogers, A. Kennedy, Opie, Bach Choir, Bournemouth Symphony, D. Hill)

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572861-62

    2CD 価格:2,580円(税込)

    ニーチェの「ツァラトゥストラ」からインスパイアされた音楽と言えば、R.シュトラウスやマーラーを思い出しますが、このディーリアス(1862-1934)の「人生のミサ」も同じテキストを用いて、全く違ったテイストの音楽を書き上げました。ディーリアスと言えば、イギリスを代表する作曲家と思われていますが、彼の両親は実はドイツ人であり、彼自身もドイツ語を操り、ドイツ文学をこよなく愛していたのです。このタイトルにある「人生」とは超人ツァラトゥストラの辿った人生の遍歴であり、ディーリアスは、そこに普遍性を見出していたようです。この作品、当初はウォレスによる英訳歌詞で歌われることが多かったのですが、最近は原語歌唱によるものが増え、この録音もドイツ語で歌われています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572902

    NAXOS

    夕べの歌
    J.L.ウェッバーによる
    ディーリアスとアイアランドの歌曲編曲集
    詳細ページ
    [J. ロイド=ウェバー/レナハン]

    DELIUS, F. / IRELAND, J.: Songs (arr. for cello and piano) (J. Lloyd Webber, Jiaxin Cheng, Lenehan)

    ■声楽曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572902

    CD 価格:1,290円(税込)

    近代イギリス音楽は、どれも渋い美しさに彩られていることを誰もが知っていますが、ここで聴くことのできる「チェロで奏でる歌曲集」は一層磨きのかかった美を有しているように思われます。心の底に沈みこんでいくような深いチェロの音色と、哀愁を帯びた旋律。これを耳にして涙しない人はいないはず。チェロを演奏するJ.L.ウエッバーについては今さら語る必要もないでしょう。「オペラ座の怪人」でおなじみ、アンドリュー・ロイドの弟であり、父も作曲家という、まさに音楽の申し子。ディーリアスとアイアランドの繊細な感情を見事にチェロへと移し替えています。アイアランドのピアノ作品集でおなじみのレナハンの伴奏も、思いのたけを伝えるかのような雄弁さです。

  • 商品番号:8.572407

    NAXOS

    イギリスのヴィオラ作品集 詳細ページ [マジャール/今井正]

    Viola Recital: Magyar, Eniko - BLISS, A. / DELIUS, F. / BRIDGE, F. (The English Viola)

    ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2010年01月27日 NMLアルバム番号:8.572407

    CD 価格:1,290円(税込)

    曇り空を思わせるイギリス音楽のしっとりとした美しさにヴィオラほど合う楽器はないように思いますが・・・・ヴィオラの特徴的な音色・・・それはしばしば悲しげと表現されたり、内省的で感傷的と銘打たれたり・・・と、とにかく同族のヴァイオリンに比べて控え目な評価を与えられがちです。作曲家ブリッジに至っては、自らが才能あるヴィオラ奏者であったにも拘わらず、この楽器のための作品はほとんど作曲しなかったというから驚きです。ここで聴けるブリス以外の楽曲のほとんどは他の楽器のために書かれた作品をヴィオラ用に編曲したものですが、こうして聴いてみると実に味のある音楽に仕上がっていると思います。まさに濡れたように輝く音色がぴったりはまっています。ここでピアノを担当している今井氏は才能ある日本のピアニスト。彼の表現豊かで説得力ある音楽はヴィオラの旋律を引き立たせるとともに、驚くほどじっくりと胸にしみるはずです。

  • 商品番号:8.572261

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    ヴァイオリン・ソナタ全集 詳細ページ
    [スタンツェライト/フェニェー]

    DELIUS, F.: Violin Sonatas (Complete) (Stanzeleit, Fenyo)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2009年08月26日 NMLアルバム番号:8.572261

    CD 価格:1,290円(税込)

    ドイツ風でもありフランス風でもあり、ちょっと捉えどころのないところが魅力ですイギリスを代表する作曲家というと、必ずディーリアスの名前が挙がりますが、両親はドイツ人であり、活躍したのはパリであったことを考えると、もう少し違う見方をしてもいいのかも知れません。彼のヴァイオリン・ソナタはレパートリーとしてはあまり知られていませんが、じっくり聴いてみると様々な発見があります。破棄されてしまったソナタを含めると、作曲年代は1892年から1930年と、彼の経歴の全てにまたがり、フランスの印象主義の香りから後期ロマン派、そしてアメリカ民謡までをも内包し、雄弁なメロディと精緻なピアノ・パートを備えたという恐るべき音楽。オーケストラ曲ばかりがディーリアスではありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557143

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    春、かっこうの初音を聞きて 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ロイド=ジョーンズ]

    DELIUS: On Hearing the First Cuckoo in Spring

    ■協奏曲

    発売日:2004年04月01日 NMLアルバム番号:8.557143

    CD 価格:1,290円(税込)

    有名曲からレア作品まで、管弦楽ファン必聴のディーリアス耳の肥えたディーリアス・ファンが多い本国イギリスの「グラモフォン」誌で絶賛された、本物のアルバムの登場です。まず選曲では有名曲に加えて、4や10のように他の録音が少ないアイテムを混ぜ、作曲年順に、作曲者の生涯を辿るように収録しました。そして何よりロイド=ジョーンズの棒が、楽想の微妙な変化を漏らさず、ディーリアスの音楽を見事に表現(特に3や6は絶品!)。さらに録音もオケのサウンドを的確に捉えています。正に三拍子揃った名盤の見本のような一枚で、ディーリアス初心者から熱烈なファンまで、広くお薦めします。それにしても、この季節感の鋭さ、やっぱりディーリアスは、たまりません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.557242

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    ヴァイオリン協奏曲 詳細ページ
    [ジョキッチ/ノヴァスコシア/ティントナー]

    DELIUS: Violin Concerto (Tintner Edition 10)

    ■協奏曲

    発売日:2004年06月01日 NMLアルバム番号:8.557242

    CD 価格:1,290円(税込)

    ディーリアスも心の宝にしてくれるティントナーの魔法ナクソスでブルックナーの真髄を聴かせてくれたティントナーと、ディーリアスという組み合わせ、一見ミスマッチ感が漂います。しかし意外なことに、ティントナーの自然流のおかげで驚くべき相性の良さを見せるのです。どうぞ心静かに耳を傾けてみてください。一切の誇張のない、淡々として朴訥な語り口に、知らず知らずのうちに引き込まれていきます。特にオペラからの管弦楽曲は絶品。独奏パートが地味なために不人気な「ヴァイオリン協奏曲」も、実は美しい瞬間の連続であることに気づかされます。これまで何となくディーリアスを敬遠していたという貴方にもお薦めします。スタジオ録音。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5158

    ICA Classics

    リチャード・イッター・アーカイヴ
    トーマス・ビーチャム Vol.2
    (シャブリエ、フランク、グレトリ、ラロ、メユール、サン=サーンス、ディーリアス、バラキレフ、R.シュトラウス) 詳細ページ
    [トーマス・ビーチャム(指揮)、BBC交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    Orchestral Music - CHABRIER, E. / FRANCK, C. / BALAKIREV, M.A. / STRAUSS, R. / MÉHUL, É.-N. / DELIUS, F. (Royal Philharmonic, BBC Symphony, Beecham)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:ICAC5158

    CD 3枚組 価格:4,590円(税込、送料無料)

    ビーチャム得意のフランスものを中心とした第2弾英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 ディーリアスと親交を結ぶなど母国英国音楽のスペシャリストとして名高いビーチャムですが、フランス音楽へ傾ける情熱もよく知られたところで、中でもメユールとグレトリには強い思い入れがあったと伝えられており、ここではそれらを中心に聴くことが出来ます。グレトリの組曲では第3曲(Disc1、Track5)の後に拍手が沸き起こり、そこへビーチャムが「たいへん残念ですが、ここで終わりです」とジョークを飛ばして笑いを取る一幕もそのまま聴くことができます。 3枚目には洒脱に洗練されたバラキレフとリヒャルト・シュトラウスも収録。状態の良いテープを用いて丁寧にリマスターされており、たいへん聴きやすい音質とモノラルながら広がりを感じる音場感、十分なダイナミックレンジで演奏を楽しむことができます。

  • 商品番号:SOMMCD0196

    SOMM Recordings

    COLOUR AND LIGHT
    ディーリアス/オルウィン/ラッチェンス/ディキンスン/ヒル:
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [ネイサン・ウィリアムソン(ピアノ)]

    Piano Recital: Williamson, Nathan - DELIUS, F. / ALWYN, W. / LUTYENS, E. / DICKINSON, P. / HILL, A.H. (Colour and Light)

    発売日:2019年06月28日 NMLアルバム番号:SOMMCD0196

    CD 価格:2,430円(税込)

    「アメリカの偉大なソナタ集」(SOMMCD0163)に続く、イギリスのピアニスト、ウィリアムソンのSOMM RECORDINGSへの2枚目のアルバムは、20世紀イギリスのピアノ作品集。収録された作品はディーリアスからディキンソンまで極めて多彩な性格を持つもの。冒頭のオルウィンの「12の前奏曲」から、調性のある古典的な作品と、モダンで前衛的な作品が入り混じるユニークな雰囲気を持っています。 ディーリアスの《赤毛のマルゴー》は1902年に書かれたものの、1983年まで演奏されることのなかった1幕の歌劇。ラヴェルのピアノへの編曲は、繊細なハーモニーと色彩感を重視した近代的で美しい仕上がりです。そのほか、珍しい作品が選ばれており、ウィリアムソンの確かな審美眼を感じさせるアルバムです。

  • 商品番号:8.574035

    NAXOS

    Folk Tales - 民話
    イギリスのチェロとピアノのための小品集
    詳細ページ
    [ジェラルド・ペレグリン(チェロ)/アンソニー・インガム(ピアノ)]

    Chamber Music (Cello and Piano) - VAUGHAN WILLIAMS, R. / BRIDGE, F. / Elgar, E. (Folk Tales - British Cello and Piano Miniatures) (Peregrine, Ingham)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.574035

    CD 価格:1,290円(税込)

    ヨーロッパの伝統と英国民謡の融合を図った20世紀イギリスの作曲家たち。彼らは保守的な面を大切にしつつも、常に様々な方法を探りながら独自のスタイルを模索し、「新しい英国音楽」を創り上げていきました。 このアルバムに収録されているのは、どれもイングランドとアイルランドの豊かな自然と民族意識を感じさせる鮮やかな色彩を持つ曲。例えば冒頭のヴォーン・ウィリアムズの「英国民謡による6つの練習曲」では涙を誘わんばかりの美しい旋律を、チェロが朗々と歌い上げ、バックスの「民謡」ではイギリスの重苦しい空を思わせるような仄暗い雰囲気が立ち込めています。ディーリアスの晩年の作品「カプリースと悲歌」は、寝たきりになった作曲家の歌うメロディを、彼の代筆者フェンビーが口述筆記した作品。やるせない悲しみと、生への執着を併せ持つ名作です。

  • 商品番号:8.504053

    NAXOS

    A SPAN OF TIME
    ジュリアン・ロイド・ウェバーの芸術
    [4枚組BOX] 詳細ページ

    JULIAN LLOYD-WEBBER – A SPAN OF TIME (4-CD Box Set)

    発売日:2018年04月27日

    CD 4枚組BOX 価格:3,240円(税込、送料無料)

    イギリスのチェロ奏者ジュリアン・ロイド・ウェバー(1951-)。父ウィリアム・ロイド・ウェバーと兄アンドルー・ロイド・ウェバーは作曲家、妻ジアシンはチェロ奏者という音楽ファミリーの一員です。イギリスや北欧の小品を得意とする彼は、このBOXに収録されているイギリスの小品集(CD2)では、自らイギリス室内管弦楽団を指揮しながらチェロを演奏。指揮者としても才能を発揮しました。また、編曲家としても知られており、父ウィリアムの作品をはじめ、様々な曲を独奏用、もしくは二重奏用に編曲することで、曲の新たな魅力を引き出すとともに、知られざる曲の美しさを伝えています。 CD4のヴィヴァルディは、2014年に病のため、惜しくもチェロ奏者としての引退を発表した彼のチェリストとしての最後の録音となりました。

  • 商品番号:MKCD001J

    MusiKaleido Records

    小町碧
    Colours of the Heart
    詳細ページ

    発売日:2017年10月20日

    CD 価格:2,700円(税込)

    このアルバムに収録された作品を書いた4人の作曲家。一見深い繋がりは見えないように思いますが、実は19世紀末のパリで繰り広げられた芸術家たちの交友の様子を切り取ったものなのです。物語の主人公はディーリアス。彼の友人であったウィリアム・モラードの家にあったゴーギャンのスタジオ。数多くの芸術家が集まるスタジオにディーリアスはグリーグとラヴェルを連れて行きます。ディーリアス自身もゴーギャンの絵画に深い感銘を受け、後にゴーギャンの「ネバーモア」を購入します。その出会いから生まれたであろう音楽を、小町碧は深い共感を持って奏でています。もちろん、この物語は彼女自身のブックレットに詳細に記されており、これを読めばアルバムのコンセプトもタイトルの意味も理解できるでしょう。

  • 商品番号:8573790

    NAXOS

    ヴァイオリンとピアノのための
    イギリス音楽集
    詳細ページ
    [ホウィック/エーキンス]

    Violin and Piano Recital: Howick, Clare / Ekins, John Paul - ELGAR, E. / BRIDGE, F. / DELIUS, F. / SCOTT, C. (British Music for Violin and Piano)

    発売日:2017年09月29日 NMLアルバム番号:8.573790

    CD 価格:1,290円(税込)

    この魅力的なアルバムの冒頭と最後はエルガーの作品で飾られています。「愛の挨拶」の親密さとは全く違う悲痛な面持ちを見せるヴァイオリン・ソナタ。弾むリズムにも拘わらず、なんとなく切なさを感じさせる「マズルカ」。この2曲を含め、アルバムに収録されている全ての曲に哀愁が漂っているのは、イギリス近代音楽の特徴なのでしょうか。 ブリッジとディーリアスの穏やかな「ロマンス」にも、ほんのりとした暗さがあり、シリル・スコットの作品もまるで霧の中をさまようかのように、どれも瞑想的です。クレア・ホウィックのヴァイオリンはまるですすり泣くかのような情感あふれる音色を聴かせています。

  • 商品番号:8.573250

    NAXOS

    そして、橋は愛である
    イギリスの弦楽合奏作品集
    詳細ページ
    [イギリス室内管/ロイド・ウェバー]

    String Music (English) - ELGAR, E. / LLOYD WEBBER, W. / GOODALL, H / DELIUS, F. (And the Bridge is Love) (English Chamber Orchestra, J. Lloyd Webber)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.573250

    CD 価格:1,290円(税込)

    各々の作品は結構知られているのだけど、まとめて聴く機会はあまりないという「イギリスの弦楽合奏」の名曲集です。中心に置かれているのはエルガーの作品であり、優れたヴァイオリニストでもあった彼の面目躍如といった流麗で美しい曲を聴くことができます。彼の最も重要な作品の一つである「弦楽のためのセレナード」と「序奏とアレグロ」での力強い響きはまさにこの時代のイギリス音楽を象徴したものと言ってもよいのではないでしょうか? また、エルガーのこれらの作品を呼び水とする後の一連の作品も、まさにイギリス音楽の伝統を形作るものです。アルバムタイトルになっているグッドールの「And the Bridge is Love」は日本では「サン・ルイス・レイ橋」として知られているソーントン・ワイルダーの小説から取られたもの。ペルーで一番美しい橋が、ある日5人の通行人を巻き込み突然崩れてしまうという理不尽な物語ですが、「5人の思い出は忘れられることもなく、彼らが亡くなった土地である橋に残っている。だから橋は愛である。」と小説の結末で語られる言葉です。 グッドールはこの作品を2007年に亡くなった彼の友人の娘のチェリスト、ハンナ・リャンの思い出のために書き、2008年に初演しました。この時にチェロを担当したのがジュリアン・ロイド・ウェバーで、彼はこの作品に込められた意味に深く共感し、暖かく美しい演奏で聴き手の心を包み込むのです。

  • 商品番号:8.570364-65

    NAXOS

    クラシック・メディテーション
    心を解き放つ音楽
    詳細ページ

    CLASSICAL MEDITATION

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲 ■声楽曲

    発売日:2010年08月18日

    2CD 価格:2,580円(税込)

    瞑想・・・それは自分自身をすみからすみまで探索すること5つの部分にそっと分けられた美しい作品たちが、疲れたあなたの心を優しく解きほぐしてくれます。暗く冷たい聖なる空気に満たされた第1部では苦渋の涙を流し切ってください。そして傷ついた心を洗い清めましょう。そうそう、自らの姿を高い空から眺めるのもいいですね。そのまま翼に乗って鳥たちと自然の中を彷徨いますか? 人智を超えた何かが見えてくるかもしれません。精神を解き放つ138分間。ゆったりとお楽しみください。

  • 商品番号:8.55507

    NAXOS

    イギリス弦楽小曲集 第4集 詳細ページ [ノーザン・シンフォニア/ロイド=ジョーンズ]

    ENGLISH STRING MINIATURES, Vol. 4

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2002年05月01日 NMLアルバム番号:8.555070

    CD 価格:1,290円(税込)

    これは泣ける! あまりに美しく感動的な間奏曲大好評の本シリーズもついに第4集となりましたが、今回も知られざる名曲のてんこ盛りです。どの曲を紹介しようかと本当に迷ってしまうのですが、収録曲の大半は歌系と踊り系に大別できるので、それぞれから代表選手を選抜してみましょう。歌系ではなんといってもホープの間奏曲がピカイチ。甘く切ない、そしてちょっと淋しいメロディーとピチカートの伴奏音型の取り合わせが絶妙で、超・超感動の余りに涙が出そうです。踊り系ではルイスのジグが大変にユニークで、跳ねるようなポルタメントと特徴的なユニゾンの用法がいつまでも耳に残ります。もちろんその他の作品も、美しい抒情とユニークな発想に溢れています!

  • 商品番号:8.555068

    NAXOS

    イギリス弦楽小曲集 第2集 詳細ページ [イングリッシュ・ノーザン・フィルハーモニア/ロイド=ジョーンズ]

    ENGLISH STRING MINIATURES, Vol. 2

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2001年05月01日 NMLアルバム番号:8.555068

    CD 価格:1,290円(税込)

    マニア心をくすぐる美しい弦楽の調べ弦楽合奏王国イギリスより、爽やかな珠玉の作品たちをお届けします。比較的ライトなものからどっしりとした本格派まで、様々なスタイルの作品が収録されていますが、どの曲もしなやかに、そして豊かに歌う弦楽器の特性を存分に活かしきり、紳士の国の品らしい上品な美しさに貫かれていて、聴くものの耳を魅了します。特に1曲紹介するならば、自由な形式の作品が多い中で異彩を放っている、クラシック色の強いウッドの「幻想協奏曲」でしょうか。相当にヴィルトゥオジックな書法も駆使した力作で、第3部での対位法的展開なども見事です。BGMとしても最高級品ばかりですが、秘曲マニアの方にも強くおすすめしたい一枚です。