フレーリヒ(フリードリヒ・テオドール) Fröhlich, Friedrich Theodor

生没年 1803-1836
辞書順 NML作曲家番号 82592
  • 商品番号:555017

    CPO

    フレーリヒ(1803-1836)
    弦楽四重奏曲全集 詳細ページ
    [ラズモフスキー四重奏団]

    FRÖHLICH, F.T.: String Quartets (Complete) (Rasumowsky Quartet)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:555017-2

    CD 2枚組 価格:3,648円(税込、送料無料)

    初期ロマン派に属するスイスの作曲家フレーリヒ(1803-1836)の弦楽四重奏曲全集です。彼の父は治安判事で、両親は息子たちが法の道に進むことを希望したため(彼の兄アブラハム・エマニュエル・フレーリヒは高名な政治家となった)、彼も高校卒業後はバーゼルの大学で法学を学びました。しかし病に倒れた彼は音楽の道を志し、作曲のレッスンを受けるようになります。そして公立高校の教師の職を得ますが、結婚生活の疲れや、財政問題などを抱え、精神を病んでしまい、1836年にアーレ川に身を投げるという悲劇的な最期を遂げます。 オーケストラ作品、室内楽作品などの存在が知られていますが、どれも作曲年代などがはっきりせず、その作品のいくつかは後世の人によって手が入れられているようです。しかし、作品のスコアがバーゼルの大学図書館に所蔵されているので、今後研究が進むものと思われます。ここで聴ける四重奏曲は、メンデルスゾーンを思わせる緊密な音楽です。

    収録作曲家: