カッポーニ(ラニエーリ) Capponi, Ranieri

生没年 -
辞書順 NML作曲家番号 55050
  • 商品番号:555050

    CPO

    イタリアのマンドリンとヴァイオリン
    (ヴィヴァルディ/アッリゴーニ/カッポーニ/ハッセ)
    詳細ページ
    [トルゲ/平崎真弓/イル・カンティーノ]

    Chamber Music and Concertos - VIVALDI, A. / ARRIGONI, C. / CAPPONI, R. (Mandolino e Violino in Italia) (Torge, Mayumi Hirasaki, Il Cantino)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:555050-2

    CD 価格:1,920円(税込)

    17世紀から18世紀にかけて作曲されたマンドリンとバロック・ヴァイオリンの作品集。この当時のマンドリンは17世紀中ごろに登場した楽器で、リュートから発生したとされています。初期のマンドリンは6コースのガット弦を持ち、ヴィヴァルディの作品はこの形の楽器を想定して書かれています。 このアルバムで聴くことができるのはヴィヴァルディをはじめとした4人の作曲家の多彩な作品で、どれもが「ヴァイオリンとマンドリンの対話」であり、この日本人奏者を含む“イル・カンティーノ”による演奏は、各々異なる音色が溶け合った極上の響きを楽しめます。