フーバー(ハンス) Huber, Hans

生没年 1852-1921
辞書順 NML作曲家番号 16683
  • 商品番号:SM336

    Solo Musica

    チューリヒ中央図書館の音楽部より
    ハンス・フーバー(1852-1921)
    ピアノ三重奏曲 変ホ長調 Op.20
    ヘルマン・ゲッツ(1840-1876)
    ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.1 詳細ページ
    [トリオ・フォンテーヌ]

    GOETZ, H.: Piano Trio, Op. 1 / HUBER, H.: Piano Trio, Op. 20 (Trio Fontane)

    発売日:2020年02月21日 NMLアルバム番号:SM336

    CD 価格:1,950円(税込)

    スイスのチューリッヒ中央図書館音楽部は1971年の設立。ヨーロッパ、特にスイスの過去200年分の手稿譜のみならず、様々な資料や録音音源なども多く所蔵しており、ワーグナー作品に関する資料も多数保管するアカデミックで重要な組織です。 このアルバムはそのコレクションの中から、スイスで活躍した二人の作曲家によるピアノ三重奏曲を収録しています。ハンス・フーバーは、スイスで生まれライプツィヒ音楽院でライネッケに師事。バーゼル音楽院の楽長にまで上りつめ、ブラームスなどと深い親交がありました。もう一人はドイツで生まれスイスに移住した作曲家でピアニストのヘルマン・ゲッツ。ピアノをベルリンでハンス・フォン・ビューローに師事。たくさんのピアノ曲とピアノを伴う室内楽を残しました。 演奏しているトリオ・フォンテーヌは2002年に結成されたピアノ三重奏団で、スイスを代表するカルミナ四重奏団のチェロ奏者ゲルナーに師事。才能を認められ様々な財団から援助を受け、研鑽を積んだスイス所縁のアンサンブルです。

    収録作曲家: