ヨハンセン(ダーヴィド・モンラード) Johansen, David Monrad

生没年 1888-1974 ノルウェー
辞書順 NML作曲家番号 24537
  • 商品番号:555246

    CPO

    ヨハンセン(1888-1974)
    ピアノ協奏曲 Op.29
    パン Op.22/交響的変奏曲とフーガ Op.23
    エピグラム Op.31 詳細ページ
    [オリヴァー・トリンドル(ピアノ)/アイヴィン・オードラン(指揮)/クリスチャンサン交響楽団]

    発売日:2020年04月24日

    CD 価格:2,475円(税込)

    ノルウェーの作曲家ヨハンセンは、1904年にオスロ音楽院に入学し、1915年にベルリンに留学し研鑽を積みました。初期の作風はロマン派の様式を継承したグリーグ風のものでしたが、1920年にパリへ旅行した際、ストラヴィンスキーの音楽を聴き、強い影響を受けたためか、その後の作品は新古典派主義の様相を帯びていきます。作品番号のついた作品はわずか36曲のみですが、その他に無数の「番号なし」の作品が存在しており、これらは管弦楽作品から室内楽、歌曲までのさまざまなジャンルに渡っています。 アルバムの中心となる「ピアノ協奏曲」は1920年代から構想が練られた作品ですが、結局完成に至ったのは1955年になってからでした。優れたピアニストとして活躍したヨハンセンらしい、古典的な形式と調性感を持つ華やかで技巧的な作品です。他にはドイツ的な堅固さを持つ「交響的変奏曲とフーガ」、精緻なオーケストレーションが魅力的な「パン」。最もノルウェーの民族的な旋律が活かされた「ノルウェーのモティーフによるエピグラム」が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ACD-267

    CD ACCORD

    NORDIC LIGHT
    19世紀・20世紀のノルウェー・ピアノ曲集 詳細ページ
    [アレクサンドラ・ソボン=ヴァカレツィ(ピアノ)]

    発売日:2020年04月24日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ポーランド出身のピアニスト、ソボン=ヴァカレツィによるノルウェーの作曲家によるピアノ作品集。ノルウェー音楽アカデミーやワルシャワのショパン音楽院で学び、夫とのヴァカレツィ・デュオで、2015年ローマ国際ピアノ・コンクールで優勝した彼女が、初めてノルウェーを訪れた際に感じた「独特な光」の存在が、このアルバムの選曲の決め手になっています。 「私が初めてノルウェーに到着した時に惹かれたのは、極上の建築物やミニマリスティックなデザインや生の樹木の香りではなく、“光”でした。オーロラ(北極光)は、世の中を鮮明に映し出し色彩も際立たせます。また、スカンジナビアの人々が、長くて暗い夜に家の中をキャンドルなどで芸術的にライティングする技術に感銘を受けました。その光は家の中や窓辺ばかりでなく、歩道や道路にもミステリアスなある種の心地よさを演出していました。オスロに行くまではグリーグしか知らなかった私ですが、このアルバムではノルウェーの様々な作曲家の作品を、光を思わせる音にこだわって選びました。北の国から発せられる隠れた光を、音楽の中からみつけて頂けますように。」 ―アレクサンドラ・ソボン=ヴァカレツィ