クルーク(アルノルト) Krug, Arnold

生没年 1849-1904
辞書順 NML作曲家番号 188828
  • 商品番号:555030

    CPO

    クルーク:室内楽作品集
    弦楽六重奏曲
    ピアノ四重奏曲 詳細ページ
    [リノス・アンサンブル]

    KRUG, A.: String Sextet / Piano Quartet (Linos Ensemble)

    発売日:2018年03月23日 NMLアルバム番号:555030-2

    CD 通常価格:2,343円特価!:1,920円(税込)

    ハンブルクで生まれ、父親からピアノの手ほどきを受けたというクルーク。1868年からライプツィヒ音楽院に在籍し、カール・ライネッケの指導を受けた後、シュテルン音楽院でエドゥアルト・フランクに師事、そのままピアノ教師として後進の指導にあたり、1881年にはアルノルト・クルーク合唱協会を設立するなど、音楽教師、合唱指揮者として素晴らしい活躍をしました。その傍ら、彼はメンデルスゾーンやブラームスと言ったドイツ伝統の作風を汲む重厚な作品を書きましたが、残念ながらその作品はほとんど知られることはありませんでした。 このアルバムに収録されている「弦楽六重奏曲」だけは、ドレスデン音楽院よりアルフレート・シュテルツナー賞を受賞、その時に審査員を務めていたフェリックス・ドレーゼケに絶賛されたという作品です。

    収録作曲家: