トレッリ トレッリ(ジュゼッペ) Torelli, Giuseppe

生没年 1658-1709 イタリア
辞書順 NML作曲家番号 23890
  • 商品番号:UP0006

    ArcoDiva

    トランペットのセレモニー 詳細ページ [ミロスラフ・ケイマル(トランペット)/アレシュ・バールタ(オルガン)/プラハ・トランペッターズ/パヴェル・プランドル(指揮)/チェコ・フィルハーモニー室内管弦楽団]

    Trumpet Music - TELEMANN, G.P. / STOLZEL, G.H. / SCHEIN, J.H. / POGLIETTI, A. / TORELLI, G. / MOLTER, J.M. (Ceremony of Trumpets) (Kejmar)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0006-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    映画「ハウルの動く城」のサウンドトラックで、素晴らしいフリューゲルホルンのソロを聴かせたことで日本でもおなじみのトランペット奏者ミロスラフ・ケイマル。1970年から2008年までチェコ・フィルハーモニー管弦楽団に在籍、数多くの来日公演を行うとともに、多数のアルバムをリリース、天才奏者の名を欲しいままにしている名手です。現在は様々なアンサンブルとコラボレーションを行い室内楽の演奏を楽しんでいます。 この1998年の録音はバロックの名曲を集めたもの。彼の息子たち(トランペット奏者のヤンと、パーカッション奏者のミロスラフJr.)も参加。親密でありながら迫力あるアンサンブルを繰り広げています。

  • 商品番号:C7285

    Capriccio

    ラインホルト・フリードリヒ
    ザ・トランペット・コレクション
    詳細ページ
    [ラインホルト・フリードリヒ]

    発売日:2018年12月07日

    CD 10枚組 価格:5,580円(税込、送料無料)

    ラインホルト・フリードリヒ(1958-)。7歳からトランペットを始め、エドワード・タール、ピエール・ティボーに師事。1986年に開催されたミュンヘン国際コンクールで優勝し一躍注目を浴びました。 1983年から1999年までフランクフルト放送交響楽団の首席トランペット奏者を務めるとともに、ルツェルン祝祭管弦楽団の創設時より同じく首席トランペット奏者を勤めるという華々しい経歴を持つフリードリヒ。インバル、キタエンコ、そしてアバドからの信頼も厚く、例えば、映像で公開されている2004年のルツェルン祝祭管弦楽団によるマーラーの5番での冒頭のトランペットの音色に胸を熱くした人は多いのではないでしょうか? 現在、カールスルーエ音楽大学の教授職にあり、数多くの後進を指導していることでも知られています。オーケストラのメンバーとして、またソリストとしての来日経験も豊富で、日本でも多くのファンを持つ人気者です。 この10枚組は彼の豊富なレパートリーの一端を知らしめるもので、過去15年間の録音から特色ある演奏を選び出し、バロックから現代まで作曲年代ごとに収録したものです。どんな曲でも難なく演奏してしまうフリードリヒの、輝かしい音色と超絶技巧を存分にお楽しみください。

  • 商品番号:RES10220

    Resonus Classics

    A Courtly Garland for Baroque Trumpet -
    バロック・トランペット、宮廷の栄誉
    詳細ページ
    [ロバート・ファーレイ/アンドリュー・アーサー/オルフェウス・ブリタニクス]

    発売日:2018年10月31日

    CD 価格:2,520円(税込)

    ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジの音楽学部でオルガンと作曲の講師を務めるアンドリュー・アーサー。彼を指揮者とする「オルフェウス・ブリタニクス」は17世紀から18世紀の楽器を用い、バロック時代の音楽を演奏するアンサンブルです。 今回のアルバムにはバロック・トランペットの名手ロバート・ファーレイが参加、17世紀に書かれた知られざるトランペット作品を演奏、楽器の魅力を伝えています。ナチュラルトランペットにいくつかの穴を開けただけの「バロック・トランペット」は音程を取るのが難しいのですが、ファーレイは究極の超絶技巧を披露、どの曲もやすやすと演奏しています。現在、ファーレイはロンドン・フィルやバーミンガム市交響楽団、ロンドン・シンフォニエッタなどイギリス主要オーケストラと共演するだけでなく、コンチェルト・コペンハーゲンやハノーヴァー・バンドなど名だたるバロック・オーケストラにも登場。バッハやヘンデルの名曲を華麗に演奏することで知られています。

  • 商品番号:TMK-1035

    TAFELMUSIK

    Tales of Two Cities - 2つの都市での物語 詳細ページ

    発売日:2018年08月24日

    CD+DVD 価格:5,220円(税込、送料無料)

    17世紀初頭のヨーロッパでは「珍奇な飲料」として知られていたコーヒー。しかし当時のローマ教皇クレメンス8世が香りと味に魅了され、飲用を公認したことから、ヴェネツィアの商人を介してヨーロッパ中に広まっていきます。まずはロンドン、パリで流行し、その次にフランス、そしてドイツにも流行が伝播しました。ライプツィヒでも大流行し、コーヒーハウスではマイセンのカップでコーヒーが供されました。バッハもコーヒーの魅力に取りつかれた一人。オスマントルコ由来の飲み物は人々の心を瞬く間に捉えたのです。 ターフェルムジーク・バロック管弦楽団のメンバーは、ドレスデンの民族博物館に所蔵されているダマスカスの絶妙な色合いのパネルからインスパイアされ、ヨーロッパとオスマントルコの文化交流についてのコンサートを開催しました。彼らはアラブの音楽家たちによるアンサンブル「トリオ・アラビカ」と共演、当時のカフェで流れていたであろう音楽を聴かせます。 また、彼らはカナダのでもこのコンセプトに基づくコンサートを行い、2016年のベスト・コンサートに選ばれるほど高い評価を受けました。映像は「アガ・カーン博物館」(カナダ最高のイスラム文化博物館)で収録されており、イスラム文化に触れる良い機会にもなっています。

  • 商品番号:SM234

    Solo Musica

    ヨーゼフ・ホーフバウアー
    トランペット協奏曲集
    詳細ページ
    [ホーフバウアー]

    Trumpet Recital: Hofbauer, Josef - ARUTIUNIAN, A. / PLANEL, R. / TORELLI, G. / HAYDN, J. / PIAZZOLLA, A. (My Favorite Trumpet Concertos)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:SM234

    CD 価格:2,502円(税込)

    ウィーンで活躍するトランペット奏者ヨーゼフ・ホーフバウアー。彼はウィーンで生まれ、ウィーン音楽大学で学び、名手キャロル・ドーン・ラインハルトのディプロマを受け、その後はモーリス・アンドレにも師事しています。ソロ・デビューは1986年、ウィーンの楽友協会でのコンサートで、その後は1992年まではヴィンドボナ・バロックアンサンブルの首席奏者を務め、現在はウィーン・クラシカル・プレイヤーズのメンバーとしても活動しています。また彼は、これまでにも数多くのアルバムをリリース、バロックから現代作品、ジャズ、サウンド・トラックと多岐に渡り、そのどれもが高く評価されています。 このsolo musicaレーベルへのデビュー盤は、アルチュニアンをはじめとした「彼のお気に入り」のトランペット協奏曲集で、どれも伸びやかで輝く音色が印象的です。指揮者のマンクーシとは2004年の顔合わせ以来、長年に渡って共演を続けているという気心の知れた仲です。

  • 商品番号:SM190

    Solo Musica

    ウィーン交響楽団のバロックアンサンブル
    フィオーリ・ムジカーリ・トリベルク Vols.1-6
    詳細ページ

    FIORI MUSICALI TRIBERG, Vols. 1-6

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲 ■声楽曲

    発売日:2014年01月22日 NMLアルバム番号:SM190

    6CD 価格:4,200円(税込、送料無料)

    ウィーン交響楽団の13人のメンバーによる洗練されたバロック音楽集。これらは1989年のブレゲンツ音楽祭で行われたコンサートのライブで、様々な独奏者を交えながら楽器の持つ可能性とサウンドを追求したユニークなものです。