ピエリーニ(ステファノ) Pierini, Stefano

生没年 -
辞書順 NML作曲家番号 266914
  • 商品番号:OC468

    logo Oehms Classics

    CANTAI - 私は歌った
    21世紀におけるデリアン四重奏団の
    “バッハ : フーガの技法”
    詳細ページ
    [デリアン四重奏団/クラウディア・バラインスキー/ミリアム・プランデ]

    BACH, J.S.: Kunst der Fuge (Die) (The Art of the Fugue) / PIERINI, S.: Cantai un tempo (Cantai) (Barainsky, Delian::Quartet)

    発売日:2018年12月07日 NMLアルバム番号:OC468

    CD 2枚組 価格:3,440円(税込、送料無料)

    エーゲ海・キクラデス諸島に所在するギリシャの「デロス島」から名前を採ったという「デリアン四重奏団(正式名称 delian::quartettの「::」は彼らのこだわり)。古典派から現代まで幅広いレパートリーを持つ彼らの最新作はバッハの最晩年の名作「フーガの技法」。演奏楽器の指定がないため、これまでにもさまざまな楽器で演奏されており、いくつかの弦楽四重奏団による名演も知られています。 デリアン四重奏団は作品を演奏するにあたって「4つの楽器の対話」に重点を置き、フーガの芸術的価値を追求、アルバムタイトルに「Cantai=私は歌った」とすることでその意図を表現しています。アルバムの曲順は綿密に計算されており、途中には現代作曲家のピエリーニが「モンテヴェルディの作品からインスパイア」された曲を挿入、最後には2台の鍵盤楽器用のフーガ2曲が添えられています。「全曲を通して聴き、自らの人生にも思いをはせてほしい」と奏者たちが語る渾身の2枚組です。

    収録作曲家: