TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

  • 商品番号:LASCALA-3

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「椿姫」 詳細ページ
    [収録:1956年]

    ■オペラ

    発売日:2013年11月20日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    1956年1月19日、マリア・カラスはスカラ座でヴィオレッタを歌いました。その前年のアルフレードはディ・ステファノでしたが、今回はライモンディ。演出はルキノ・ヴィスコンティというまさに理想的な舞台でした。ジュリーニによる引き締まったオーケストラの音色も素晴らしいものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-4

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「西部の娘」 詳細ページ
    [収録:1956年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    1910年、トスカニーニの指揮で初演された「西部の娘」(メトロポリタン歌劇場)。初演時は名テノール、エンリコ・カルーソーがジャック・ジョンソンを歌い、この役のキャラクターを作り上げました。しかしそれから約50年を経て、スカラ座で上演された時に同じ役を歌ったのは、当時35歳のフランコ・コレッリ。彼はフラッツォーリとゴッビとともに「イタリア風の新しい西部の娘」を作り上げることに成功したのでした。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-5

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ドニゼッティ(1797-1848)
    歌劇「アンナ・ボレーナ」 詳細ページ
    [収録:1957年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    エンリーコ8世の心変わりのため、不貞の疑いをかけられ幽閉されてしまう王妃アンナ。処刑を待つ間に狂気に陥り、妄想に捉われたまま死を迎えるという壮絶な女性を完璧に再現できるのは、やはりマリア・カラス以外には考えられません。彼女はこの役を得意としていたのですが、録音はこれ以外には残されていません。対立する女性ジョヴァンナを歌うシミオナートの堂々たる歌声も見事です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-6

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」 詳細ページ
    [収録:1964年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    プッチーニ(1858-1924)の最後のオペラである「トゥーランドット」。彼はこの作品を完成することなく世を去ってしまい、未完の部分については何人かの作曲家が補筆を試みました。しかし1926年に初演を行ったトスカニーニは、初日の舞台においては、プッチーニが作曲したところまでを指揮し曲を終わりとし、アルファーノが補作した部分は演奏されることがなかったのです。この演奏は、ニルソンの強烈なキャラが立つもので、コレッリ、ヴィシネフスカヤと言った個性的な配役も含め、賛否両論を巻き起こしたことでも知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-7

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ロッシーニ(1792-1868)
    歌劇「アルジェのイタリア女」 詳細ページ
    [収録:1954年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    シミオナートのスケールの大きな歌をささえるジュリーニの悠然たる指揮、活気ある他の歌い手たち。これらが一体となって作り上げた素晴らしいロッシーニ(1792-1868)。またゼッフィレッリが衣装とステージを初めてデザインしたことでも知られるプロジェクトです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-8

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「イル・トロヴァトーレ」 詳細ページ
    [収録:1964年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    モスクワ、ボリショイ劇場への客演時のライブ収録。ベルゴンツィ、シミオナートの堂々とした歌に加え、当時35歳のカプッチッリの若々しい歌唱も聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-9

    TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    ヴェルディ(1813-1901)
    歌劇「仮面舞踏会」 詳細ページ
    [収録:1957年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    月明かりの元でカラス演じるアメリアと、彼女を思うリッカルド役のディ・ステファノの甘く切ない二重唱。シミオナート演じる占い師ウルリカの不気味なアリア「地獄の王よ」。嫉妬と思惑、そして陰謀うずまく物語を手際よくさばくガヴァッツェーニの指揮。手に汗にぎる迫真の物語をご堪能ください。

    収録作曲家: