サロネン(エサ=ペッカ) Salonen, Esa-Pekka

生没年 1958- フィンランド
辞書順 NML作曲家番号 32085
  • 商品番号:ODE-1294

    Ondine

    サロネン(1958-)
    サーリアホ(1952-)

    無伴奏チェロのための作品集 詳細ページ
    [ウィルヘルミナ・スミス]

    SALONEN, E.-P. / SAARIAHO, K.: Cello Solo Works (Wilhelmina Smith)

    発売日:2019年04月19日 NMLアルバム番号:ODE1294-2

    CD 価格:2,430円(税込)

    現代フィンランドを代表する作曲家サーリアホと、名指揮者で作曲家でもあるエサ=ペッカ・サロネン。2人の無伴奏チェロ作品を集めた1枚。それぞれの作曲家には明確な作風があり、各々がユニークな音の領域を追求しています。 新たなチェロの響きを模索するサロネン、繊細さの中にテクニックを極限まで追求するサーリアホ、この両者の作品を洞察力と共感たっぷりに演奏するのは、2000年9月にロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演奏者としてサロネンから招待を受け、以降彼から深い信頼を寄せられているウィルヘルミナ・スミス。知的な解釈が高く評価されているソリストです。

  • 商品番号:900715

    BR KLASSIK

    弦楽のための音楽
    ミュンヘン国際音楽コンクール課題曲集
    詳細ページ
    [ミュンヘン国際音楽コンクール委嘱作品集]

    Chamber Music (Strings) - RIHM, W. / STAUD, J.M. / SHCHEDRIN, R. / SAWER, D. (Music for Strings - Commissioned Works for ARD Music Competition)

    発売日:2018年01月12日 NMLアルバム番号:900715

    CD 価格:2,520円(税込)

    ドイツ公共放送連盟(ARD)が主催するミュンヘンで行われている『ミュンヘン国際音楽コンクール』。その年によって開催部門が異なり、第1位を獲得するのが非常に困難なコンクールとしても知られています。課題曲には必ず現代作品が含まれており、コンテスタントたちは8分から12分の長さの「最新の作品」を演奏しなくてはならず、同時に、聴衆たちには“違った解釈による何種類もの世界初演の場に立ち会う喜び”が用意されています。 このアルバムには2004年から2016年までの課題曲について「第1位を獲得した奏者たちの演奏」が収録されており、エベーヌ四重奏団やタメスティなどの初々しい演奏を聴くことができます。

  • 商品番号:CSOM946

    CSO Media

    BALTIC PORTRAITS 詳細ページ [シンシナティ響/P. ヤルヴィ]

    Orchestral Music - TUUR, E.-S. / SALLINEN, A. / SALONEN, E.-P. / PART, A. / SUMERA, L. (Cincinnati Symphony, P. Jarvi)

    発売日:2017年04月21日 NMLアルバム番号:CSOM-946

    CD 価格:2,520円(税込)

    パーヴォ・ヤルヴィとシンシナティ交響楽団による「バルト周辺の作曲家」作品集。静謐なペルト、ジャズ的要素が面白いスヴェン・トゥール、指揮者としてもおなじみのサロネンの小品など、最近注目度が高い20世紀後半から21世紀の北欧音楽をヤルヴィの指揮でお楽しみください。

  • 商品番号:YR-78874

    Yarlung Records

    デヴィッド・ハワード
    クラリネット・リサイタル
    詳細ページ
    [ハワード]

    Chamber Music with Clarinet - STUCKY, S. / USTVOLSKAYA, G. / SALONEN, E.-P. / BRAHMS, J. (D. Howard)

    ■室内楽

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:YAR78874

    CD 価格:2,500円(税込)

    ブラームスのクラリネット五重奏曲を中心とした、深く瞑想的な作品を配した1枚。夕暮れから闇に至るまでの空の色を映し出したかのような、ハワードの美しいクラリネットの音色は印象的であり、またこれを取り巻く独特の空気感も、きりりとした美しさを備えたものです。ロシアの「幻の女性作曲家」ウストヴォルスカヤのクラリネット三重奏曲が聴けるのもファンにとって嬉しい限りです。