ハースケダール(ダニエル)

生没年 -
辞書順 NML作曲家番号 295898
  • 商品番号:NXN4004

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    『DESERT LIGHTHOUSE - 砂漠の灯台』 詳細ページ [ダニエル・ハースケダール、マグナス・モクスネス・ミーラ]

    HERSKEDAL, D.: Desert Lighthouse (Herskedal, Myhre)

    発売日:2021年05月28日 NMLアルバム番号:NXN4004

    CD価格:2,250円(税込)

    チューバとパイプ・オルガンが織りなす、音の風景画ノルウェーのジャズ・チューバ奏者であり、ジャンルの垣根を超えるコンポーザーでもあるダニエル・ハースケダールと、ノルウェー西部の歴史ある街モルデの大聖堂でオルガニストを務めるマグナス・モクスネス・ミーラによるユニットのアルバム。 二人が出会ったのはトロンハイムの音楽大学で共に学んでいた頃。彼らはここに収められた自作曲の数々で、ノルウェーから旅立ち、はるか中東の砂漠までをイメージした、音楽による風景画を描いてみせます。 ゆったりとした流れの中に砂嵐の緊張感や夕陽の雄大な広がりを感じさせる、美しいアルバムです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.574189

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ハースケダール(1982ー)
    BEHIND THE WALL - 壁の後ろに 詳細ページ
    [エリン・トルプ・メラド(オーボエ/コールアングレ)/ヒェル・マグネ・ロバク(チェロ)/グロ・メレテ・イェルトヴィク(ピアノ)]

    HERSKEDAL, D.: Behind The Wall (Meland, Robak, Hjertvik)

    発売日:2019年12月27日 NMLアルバム番号:8.574189

    CD価格:1,200円(税込)

    ダニエル・ハースケダールはヨーロッパにおける最先端の音楽シーンを牽引するミュージシャンの一人。クラシック、民謡、ジャズの要素を融合したスタイルによる作品は世界中で人気を誇っています。このアルバムには、彼自身がシリア、レバノン、パレスチナを巡り、戦争によって破壊された地域の遺産を研究し、失われた古代の伝統や、大いなる力に脅かされた人々の悲しみと尊厳を伝えるための音楽が収録されています。 タイトルの「WALL」とはイスラエル西岸地区の分離壁のこと。2005年には匿名の芸術家“バンクシー”がここに9枚の壁画を残したことで知られ、アルバムジャケットには、その中の1枚が使用されています。中近東風の音楽と西洋のスタイルによる音楽が見事に組み合わされた一連の作品は、もともとハースケダール自身が率いる即興バンドが演奏していたものですが、今回この録音のためにハースケダールが室内楽アンサンブル用のヴァージョンを創り上げ、ロイヤル・ノーザン・シンフォニアの3人の奏者たちが演奏。作品に新たな命と平和への祈りを込めています。

    収録作曲家: