ナクソス ミュージックストア 取扱い商品 総合カタログ

⇒ カタログトップ(レーベル選択画面)へ

NAXOS

クラシックの世界をリードする独立系レーベル。1987年の創立以来、重複するレパートリーを避け、幅広い種類の楽曲と質の高い録音を提供し続けている。

8.572...

NAXOS 8.572006-07 2CD ■協奏曲

J.S.バッハ(1685-1750):
チェンバロ独奏のための協奏曲集

J.S.バッハ(1685-1750)
チェンバロ独奏のための協奏曲集
[ファー]

BACH, J.S.: Concertos for Solo Harpsichord (Complete) (Farr)

NML NMLカタログ番号:8.572006-07 1)

発売日:2010年01月27日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

バッハのワイマール時代に作曲された一つのジャンルがこの「独奏鍵盤楽器のための協奏曲集」。ヴィヴァルディやマルチェッロなどのイタリアの作曲家のヴァイオリン協奏曲などをチェンバロやオルガンで一人で演奏できるように編曲したもので、バッハがイタリアで体験した新しい音楽を自らの作曲技法に取り込むにも大きな役割を背負った作品群です。そのうちチェンバロ用の曲が16曲、オルガン用の曲が6曲現存していて、ここではチェンバロ用の16曲を名手エリザベス・ファーが説得力ある解釈とゆるぎない技巧で演奏しています。最後に収録されているBWV894のプレリュードとフーガは、逆に後年、フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための協奏曲BWV1044の第1楽章と第3楽章へと転写された作品です。バッハにしてみれば、小さなものを大きなものへと拡大させるのもお手のものだったに違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572009 CD ■室内楽

フランク(1822-1890):
弦楽四重奏曲/弦楽五重奏曲

フランク(1822-1890)
弦楽四重奏曲/弦楽五重奏曲
[オルティス/ファイン・アーツ四重奏団]

FRANCK, C.: String Quartet in D major / Piano Quintet in F minor (Ortiz, Fine Arts Quartet)

NML NMLカタログ番号:8.572009 13)

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

フランクのヴァイオリン・ソナタが好きな人。フォーレのピアノ五重奏曲が好きな人、そして渋い音楽が好きな人に。

ただただ何も考えずに音楽だけを聴いていたい。そんな時にオススメしたいのがフランクの室内楽作品です。余計な表題や形式などにとらわれることなく、ひたすらゆったりとした時間に身を任せるという贅沢な気分になれること間違いありません。弦楽四重奏曲は1889年から1890年の間に書かれた作品で、ベートーヴェンやメンデルスゾーンの影響も受けてはいますが、随所に現れる独特な節回しは、少しでもフランクを知る人にとっては極めて懐かしいものとして耳に残ることでしょう。もちろん循環形式を用いて書かれています。1878年から79年にかけて書かれたピアノ五重奏曲はサン=サーンスに献呈されていますが彼は初演時のピアノ・パートを受け持ったものの、終演の際、献呈されたスコアを残したままステージから去ってしまったと言われています。恐らくサン=サーンスには晦渋過ぎたのかもしれませんが、一見冷たそうに見えるこの曲も聴きこめば聴きこむほどに味が増してきます。フォーレの五重奏曲と同じくオルツィスのピアノとファイン・アーツ四重奏団の演奏で。

収録作曲家:

NAXOS 8.57201 CD

期待の新進演奏家シリーズ/
ジェニファー・スタム(ヴィオラ)
ロッラ (1757-1841):
ヴィオラ・ソナタ集

期待の新進演奏家シリーズ
ジェニファー・スタム(ヴィオラ)
ロッラ (1757-1841)
ヴィオラ・ソナタ集
[スタム/フェルシュトマン/コニー・シー]

Viola Recital: Stumm, Jennifer - ROLLA, A.: Viola Sonatas / Duetto / Esercizi (Capricci)

NML NMLカタログ番号:8.572010 1)

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

彼女は他の楽器には目もくれず、ひたすらヴィオラの美音だけを追求する

若きヴィオラ奏者、ジェニファー・スタムはカレン・タトル、今井信子らに師事し、2005年度のジュネーヴ国際音楽コンクール、ヴィオラ部門で2位を獲得、世界的にその名を知られるようになりました。最近ではカーネギー・ホールやウィグモア・ホールを始め世界各国で演奏会を開き、ロンドンの王立音学院で教鞭を執るなど多彩な活躍をしています。ここで彼女が演奏している作品を書いたロッラはイタリアの名手で、パガニーニの師としても知られています。いかにもイタリア風の快活で光輝くような音楽は、スタムの「オパールのような輝きを帯びた音色」にぴったりとマッチ。ため息の出るようなひと時をお約束いたします。

収録作曲家:

NAXOS 8.572013 CD ■協奏曲

ピッツェッティ(1880-1968):
夏の協奏曲 他

ピッツェッティ(1880-1968)
夏の協奏曲
[テッサローニキ州立響/ミカイリディス]

PIZZETTI, I.: Concerto dell'estate / La festa delle Panatenee (Thessaloniki State Symphony, Michailidis)

NML NMLカタログ番号:8.572013 1)

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ロマン派の香りが漂う名作が多数あるのにまだまだ聴かれることが少ないピッツェッティの作品集

1968年4月(ピッツェッティの死から2か月後)、音楽学者ウォーターハウスは「カセッラおよびマリピエーロと並ぶイタリア現代作曲家であるピッツェッティ」に対する讃美の文章を発表しました。彼は1940年代にはファシズム政権と親しかったり、「皇紀2600年奉祝曲」(交響曲イ調)を作曲したりとユニークな経歴の持ち主でもあります。このアルバムには、彼の40年に及ぶ創作活動から生まれた珠玉の作品の中から世界初録音を含む4曲を収録しています。バロックの形式を踏襲した「夏の協奏曲」、初期の作品の中でもきわめて独創的な「交響的前奏曲」、他晩年の作品まで、現在決して人気が高いとは言えないピッツェッティの作品の偉大なる片鱗が明らかになることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572014 CD ■交響曲/管弦楽曲

ブライアン(1876-1972):
交響曲 第11番&第15番 他

ブライアン(1876-1972)
交響曲 第11番&第15番
[アイルランド国立響/ロウ/リーパー]

BRIAN, H.: Symphonies Nos. 11 and 15 (Ireland RTE National Symphony, Rowe, Leaper)

NML NMLカタログ番号:8.572014 1)

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

孤高の道を歩んだブライアン、今こそ復興の時来る、長大すぎる交響曲「ゴシック」だけではない

ハヴァーガル・ブライアン(本名はウィリアム)は、独学で音楽を学び、小さな教会のオルガニストを務めていました。20歳になる前にエルガーの合唱曲に接し、当時の新作音楽を熱心に支持するようになります。作曲を始めた当初は、その作品を多くの聴衆に支持され順風満帆な作曲家人生を送るかと思われましたが、様々な事情でドロップ・アウト。生涯に32曲の交響曲を書きながらも、その作品はほとんど忘れ去られてしまい、現在でもごく一部の熱狂的なファンによって、偉大なる彼の業績が伝えられているに過ぎません。このアルバムには2つの交響曲と、彼のお気に入りであった「メリーハート博士」(変奏曲の形式で書かれている)、そして豪壮な「勇気のために」が収録されています。これを聴くことで一層ファンが増えること間違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572019 CD ■室内楽 ■器楽曲(ヴァイオリン)

サン=リュバン(1805-1850):
ヴァイオリン超絶技巧作品集 第1集

サン=リュバン(1805-1850)
ヴァイオリン超絶技巧作品集 第1集
[ヒトルーク/コペルマン]

SAINT-LUBIN, L. de: Violin Virtuoso Works, Vol. 1 - Grand Duo Concertant / 2 Salonstucke / Potpourri (Khitruk, Kopelman)

NML NMLカタログ番号:8.572019

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンに自作を捧げ、パガニーニに心酔、知られざる名ヴァイオリニスト、サン・リュバンを聴く

このヴァイオリンにおける独自の才能を示した作曲家サン=リュバンは、フランス革命の後に、語学教師としてイタリアに移住した士官の息子として1805年にトリノで生まれました。幼い頃の彼については何もわかっていません(もちろん音楽辞書にも載っていませんし、彼を研究している音楽学者もいません)が、成長してからは、ベートーヴェンとも会ったことがあり、ヴァイオリン協奏曲の小さなカデンツァを献呈したという記録が残っています。1827年頃パガニーニの完璧な技巧に魅了された彼はウィーンで生活することを決意しました。リスト、シュポア、メンデルスゾーンらとも交流のあったという、そんな彼の忘れられた作品集が、若きアメリカの名手ヒトルークの手によって21世紀に甦りました。

収録作曲家:

NAXOS 8.572022 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■声楽曲 ■キッズ

ワイズマン(1963-):
いろいろな声 ~ 子供のための管弦楽入門

ワイズマン(1963-)
いろいろな声 ~ 子供のための管弦楽入門
[ヘイリー/ロイヤル・フィル/ワイズマン]

WISEMAN, D.: Different Voices (Royal Philharmonic Orchestra, Wiseman)

NML NMLカタログ番号:8.572022

発売日:2008年12月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

歌姫ヘイリーがピュア・ヴォイスで主題歌を歌う 新“青少年のための管弦楽入門”

新しい“青少年のための管弦楽入門”を書いてみたらどうだろう … ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のジェネラル・マネージャー、イアン・マクレイの一言で、すべては始まりました。ブリテンの「青少年のための管弦楽入門」に代わる作品が生まれても良い時期ではないだろうかというこの提案に、イギリスのテレビ・映画界で積極的な活動を続ける女流作曲家デビー・ワイズマンが応えて生まれたのが、この「いろいろな声」です。作詞家のドン・ブラックが基本ストーリーを構想し、作家のアンドルー・ブレンナーがそれを脚色、さらにロビン・ショーがイメージ豊かなイラスト(初演時に舞台のスクリーンに投影されました)を描いて作品が完成しました。作曲者自身の指揮によって行われた初演では、イギリスを代表する俳優スティーヴン・フライがナレーションを担当し、ニュージーランドが生んだ世界的歌姫ヘイリーが純粋無垢な声で主題歌を歌いました。その演奏をライブ収録したのが、このCDです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572024 CD ■器楽曲(ピアノ)

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ作品全集 第6集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ作品全集 第6集
[コウクル]

MARTINU, B.: Piano Music (Complete), Vol. 6 (Koukl)

NML NMLカタログ番号:8.572024

発売日:2009年08月26日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

音楽史の落ち穂拾いの楽しさを、マルティヌーの忘れられたピアノ曲を発掘

コウクルの弾くマルティヌーの第6集です。ピアニスト、コウクルは第4集をリリースしたあと、マルティヌーの失われた作品や、未発表の作品などを精力的に研究し、3枚分のCDに収録できるだけの作品を発掘したというのですから、まさにこれは歴史的偉業と讃えてもよいでしょう。ここに収録されているのは、マルティヌーのパリ時代の作品が中心ですが、例えば2セットずつまとめて作曲された「12のエスキース」や「遊戯」は出版される際にばらばらにされたため、「遊戯」の前半と「エスキース」の後半は忘れられてしまったとか。まだまだ、その全貌が知られているとは言い難いマルティヌーの魅力をすみからすみまで掘り起こしてくれるコウクルに感謝です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572025 CD ■キッズ ■器楽曲(ピアノ)

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ作品全集 第7集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ作品全集 第7集
[コウクル]

MARTINU, B.: Piano Music (Complete), Vol. 7 (Koukl)

NML NMLカタログ番号:8.572025

発売日:2009年10月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

NAXOSが力を入れているコウクルによるマルティヌーのピアノ作品集もついに第7集となりました。10曲の世界初録音を含むこの曲集には若きマルティヌーがおとぎ話を元にして書いた2つの組曲で始まります。1910年に書かれた「金髪姫のおとぎ話」良く知られる「三匹のくま」が原型のように見えますが、実は若きマルティヌーが恋した少女にあてて書いたものだろうと推測されています。最初の曲はR.シュトラウスのエレクトラからの引用が現れたりとかなり攻撃的な曲調になっています。もっと広く聴かれて欲しい作曲家です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572027 CD ■声楽曲

コルンゴルト(1897-1957):
歌曲集 第1集

コルンゴルト(1897-1957)
歌曲集 第1集
[シュタルマイスター/シェンカー=プリムス/シモン]

KORNGOLD, E.W.: Songs, Vol. 1 (Stallmeister, Schenker-Primus, K. Simon)

NML NMLカタログ番号:8.572027

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

あのマーラーも拝復した早熟の才能。コルンゴルトの知られざる歌曲の全貌がついに明らかに!

幼い頃から音楽の才能を示し、15歳の頃にはすでにプロの作曲家として活動していたコルンゴルト。しかし彼は時代の波に揉まれ、その才能を存分に発揮することは結局かなわず、彼としては意に添わなかったであろう「映画音楽」の分野での活動が、ハリウッド音楽の源流とまでになったのは本当に皮肉なことでした。ここに収録された歌曲は彼が生涯を通じて愛していた分野です。とりわけ珍しいのは、彼が13~14歳の頃に書いた「若き歌」です。1911年に父親へのクリスマス・プレゼントとして書かれた12の歌(本当はOp.5とされていた)は、彼の父親の意に添わず「歌の中に美徳なし」とされてしまい、結局Op.5は別の曲に付され、この歌曲集は出版の機会を失ってしまったのです。良い曲なのですが…。

収録作曲家:

NAXOS 8.572031 CD ■合唱曲

ペンデレツキ(1933-):
ウトレーニャ(朝課)

ペンデレツキ(1933-)
ウトレーニャ(朝課)
[ワルシャワ・フィル/ヴィト]

PENDERECKI, K.: Utrenja (Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572031 58)

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

割と古典マニア? テキストはロシア正教の早朝礼拝の典礼文

1962年に発表された「スターバト・マーテル」、そして1963年の「ルカ受難曲」に連なるペンデレツキの宗教的合唱作品である「ウトレーニャ」の登場です。始めてこの曲を聴いた人は、地の底から響くような合唱に身震いすることでしょう。しかし用いられた詩は、ロシア正教の早朝礼拝の典礼文だというから驚きです(この曲を朝から聴くのは少々勇気がいることでしょう)。第1部(名指揮者オーマンディに捧げられた)でキリストの埋葬を描き、第2部ではその復活を描いています。衝撃的な大音量に圧倒される部分も多いのですが、根底を貫いているのは静かな神への祈り。聴き終わった時の脱力感がたまりません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572032 CD ■合唱曲

ペンデレツキ(1933-):
クレド

ペンデレツキ(1933-)
クレド
[ワルシャワ国立フィル/ヴィト]

PENDERECKI, K.: Credo / Cantata in honorem Almae Matris Universitatis Iagellonicae sescentos abhinc annos fundatae (Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572032

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1960年代のペンデレツキ(1933-)を知る人が、この「クレド」を聴いたら、あまりのロマンティックさに目を丸くするかもしれません。何しろ、冒頭から切なく激しくとも美しい響きに満ち、調性から逸脱することもないのですから。この音楽性の変容を拒否する人もいるかもしれませんが、祈りの心を伝えるには、このような調和に満ちた音楽も必要なのでしょう。「ペンデレツキらしさ」を求める人は、その30年ほど前に書かれたカンタータをどうぞ。こちらにはおなじみの破壊的な音が横溢しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572033 CD ■器楽曲(ギター)

期待の新進演奏家シリーズ/
ペトリット・チェク ギター・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
ペトリット・チェク ギター・リサイタル
[チェク]

Guitar Recital: Ceku, Petrit – BACH, J.S. / RODRIGO, J. / ASENCIO, V. / REGONDI, G.

NML NMLカタログ番号:8.572033

発売日:2008年11月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ギター好きにはたまらないこのシリーズ。今回も期待の才能が、その真価を世に問う!

またもや、ぴっちぴちの若手ギタリストのご紹介です。2007年、ミケーレ・ピッタルーガ・ギター・コンクールの優勝者チェク。彼は1985年ブリズレン生まれの23歳。2002年にザグレブに移り音楽の勉強を続けました。この頃より各地のコンクールを次々と制覇し国際的にも注目を浴び始めました。最近ではバルエコやブローウェルらの指導も受け、ますます期待を一身に集めている人です。ここではバッハ、ロドリーゴなど多面的な作品を熱演。天から与えられた才能を見せ付けます。

NAXOS 8.572034-35 2CD ■器楽曲(ハープシコード)

バルバトル(1727-1799):
ハープシコードのための音楽集

バルバトル(1727-1799)
ハープシコードのための音楽集
[エリザベス・ファー]

BALBASTRE, C.-B.: Harpsichord Music - Pieces de clavecin, Book 1 / Livre contenant des pieces de different genre (excerpts) (Farr)

NML NMLカタログ番号:8.572034-35

発売日:2010年03月17日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

モーツァルトを心の糧にしたモダニスト、再評価高まる孤高の作曲家トッホ

「自由・平等・同胞愛」を基本的理念に掲げたフランス革命は、それまでの市民の生活を一変させました。 貴族たちの支配する社会から民主主義へ。毎夜ロココ調の音楽を奏でていた宮廷音楽家たちも、貴族たちと運命を共にするか、 またはいつしか革命家を演奏するようになっていきます。そんな激動の時代を生きたバルバトルの作品は、 まさに「音で聴くフランスの変遷」と言えるでしょう。 オルガニストの父を持つ18人兄弟の16番目の息子であった彼は、父の友人であったクロード・ラモー(ジャン・フィリップの弟)の弟子となり、その才能を伸ばしていきます。その後、ヴェルサイユでの華々しい活躍中に革命に巻き込まれ、 奇跡的に処刑をまぬがれたものの、亡くなるまでの10年間は貧困生活を送ったのでした。アルバムの最後に収録されている「行進曲」は1792年に書かれたもの。彼はどんな思いでこの革命の歌を鍵盤上に移し替えたのでしょうか?

収録作曲家:

NAXOS 8.572036 CD ■声楽曲

シューベルト(1797-1828):
ドイツ語歌曲集 第31集
疾風怒濤期の詩人たち

シューベルト(1797-1828)
ドイツ語歌曲集 第31集
疾風怒濤期の詩人たち
[メルツァー/ヴォルフ/アイゼンロール]

SCHUBERT, F.: Lied Edition 31 - Sturm und Drang Poets

NML NMLカタログ番号:8.572036

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

今回も珠玉の作品目白押し。聴けば聴くほど深みにはまるシューベルトの小宇宙

1767年からおよそ20年続いた「疾風怒濤」の時代は文学史上重要な時期とされ、理性に対する感情の優越を主張し、それまでの古典的な形式からロマン派へと続く、強い感情を持ち合わせた作品が多く生まれたことでも知られています。文学ではシラーやゲーテ、音楽では中期のハイドンがこの時期に活躍、それぞれ個性的な作品を書いています。ここに収められたのは、その時期に書かれた詩にシューベルトが作曲した歌曲です。中でも興味深いのはバラード「エドワード(エドヴァルト)」。第3稿の決定稿と違い、第2稿では最後まで母と息子が一緒に歌うことはありません。母を歌うメルツァーの恨み節も聴きもの。心が芯まで冷える思いを味わうことができるでしょう。

NAXOS 8.572037 CD ■協奏曲

サン=サーンス(1835-1921):
ヴァイオリン協奏曲集

サン=サーンス(1835-1921)
ヴァイオリン協奏曲集
[クラマジラン/シンフォニア・フィンランディア/ガロワ]

SAINT-SAENS, C.: Violin Concertos Nos. 1-3 (Clamagirand, Sinfonia Finlandia Jyvaskyla, P. Gallois)

NML NMLカタログ番号:8.572037 4)

発売日:2011年01月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

その作品があまりにも美し過ぎるので、人々は敢えて彼を忘れようとしているのかもしれない。

当時としては独創的な作品を作ったにも拘わらず、その穏健な作風のせいか、イマイチ評価されにくい、フランスの作曲家、サン=サーンス(1835-1921)です。彼の書いた曲はどれも精巧で、才能に溢れていて、すごく心に残るメロディも多くあるのですが、あまりにも良い曲過ぎるのでしょうか。気持ち良さとともに、耳をすり抜けてしまうことがしばしばです。有名なヴァイオリン協奏曲第3番の第2楽章も、切なく歌うヴァイオリンが心に深くしみ入ります。演奏者は、2005年のフリッツ・クライスラー・コンクールで優勝したフランス生まれのクラマジラン。繊細な音色と強靭な表現で、曲の真実の姿をあますことなく伝えます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572038 CD ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

リース(1784-1838):
フルートとピアノのための作品集

リース(1784-1838)
フルートとピアノのための作品集
[グロット/ナポリ]

RIES, F.: Flute and Piano Works - Flute Sonatas / Introduction and Polonaise / Variations on a Portuguese Hymn (Grodd, Napoli)

NML NMLカタログ番号:8.572038

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンの弟子であり、また古典派とロマン派を繋ぐ作曲家として人気の高いリース(1784-1838)。彼は交響曲作家、あるいはピアノ曲の作曲家として良く知られていますが、室内楽もなかなか素晴らしいものを残しています。その中で、フルートの小品は、主に教養あるアマチュア演奏家のために書かれたもので、魅惑的なメロディと煌めくようなピアノ伴奏が魅力です。これらの4つの作品は彼がイギリスへ旅行した頃(1813-1823年)の作品とされ、極めて充実した内容を持っています。当時はこのような作品が数多く書かれたのでしょうが、やはりベートーヴェンの弟子たるプライドもあったのでしょうか。単なる技巧的な作品だけでは終わらないところがさすがです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572039 CD ■交響曲/管弦楽曲

レンディーネ(1954-):
交響曲 第1番・第2番

レンディーネ(1954-)
交響曲 第1番・第2番
[オルケストラ・ナショナル・クラシカ・ダンドラ/コンティ]

RENDINE, S.: Symphonies Nos. 1 and 2, "Andorrana" (Conti)

NML NMLカタログ番号:8.572039

発売日:2008年09月10日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

常に何かを問いかける作曲家レンディーネ。この交響曲で、聴き手は何を想うのだろう?

声楽作品集「受難と復活」(8.557733)が、その斬新な作風で一部のファンの間に衝撃を与えたイタリアの作曲家レンディーネ。今作では管弦楽作品でその真価を問います。交響曲第1番は、まるで映画音楽のように色彩的で迫力ある音楽が展開する作品。もちろんメロディも調性もしっかり有しています。第2番は、フランスとスペインに挟まれた小国アンドラ政府からの委嘱作。この国の自然、文化、伝統を音で表現した意欲作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572041 CD ■オペラ

R.シュトラウス(1864-1949):
ヨーゼフ伝説/「ばらの騎士」組曲 他

R.シュトラウス(1864-1949)
ヨーゼフ伝説/「ばらの騎士」組曲
[バッファーロー・フィル/ファレッタ]

STRAUSS, R.: Rosenkavalier (Der) Suite / Symphonic Fantasy on Die Frau ohne Schatten / Symphonic Fragment from Josephs Legende (Falletta)

NML NMLカタログ番号:8.572041

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

薔薇は、薔薇は、薔薇は美しく、R.シュトラウスのオペラとバレエ音楽を軽く摘みましょう

リヒャルト・シュトラウスの「ばらの騎士」を聴いたことがあっても、「影のない女」までは中々手が届かない人が多いのではないでしょうか。ましてや、中期の隠れた迷作「ヨーゼフ伝説」に至っては、そんな作品あったの? くらいにしか認識されておりません。モーツァルトの「魔笛」を意識して書かれた「影のない女」は、魔界と人間界を行き来して織りなされるファンタジー色溢れる作品で、当然オーケストラの書法も凝ったものとなっていて、壮麗さと透明さを併せ持つ素晴らしい響きに満ちています。かたや「ヨーゼフ伝説」は、あのディアギレフの依頼によって書かれた1時間ほどのバレエ音楽。シュトラウスはその中から3分の1ほどの曲を新たに汲み上げ、この魅力的な作品へと昇華させました。これらを演奏するのはNAXOS期待の女性指揮者ジョアン・ファレッタです。「ばらの騎士」組曲では金管楽器の咆哮に若干の不満が感じられるものの、「影のない女」の厚みのある響き、それに相対するかのような「ヨーゼフ伝説」での室内楽的な透明感あふれる音色は言葉に尽くせないほどの満足感が得られます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572048 CD ■交響曲/管弦楽曲

ツェムリンスキー(1871-1942):
抒情交響曲
ベルク(1885-1935):
抒情組曲より3つの小品

ツェムリンスキー(1871-1942)
抒情交響曲
ベルク(1885-1935)
抒情組曲より3つの小品
[ロビンソン/トレーケル/ヒューストン響/グラーフ]

ZEMLINSKY, A. von: Lyric Symphony / BERG, A.: 3 Pieces from the Lyric Suite (Robinson, Trekel, Houston Symphony, Graf)

NML NMLカタログ番号:8.572048 1)

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

男と女、西洋と東洋、2つの異質な文化が出会う時、例えようもない不可思議なものが生まれる

愛しい人を奪われたマーラーに対して、終生尊敬と恨みの思いを抱き続けたであろうツェムリンスキーの代表作であるこの曲は、テキストこそインドの詩を用いてはいるものの、明らかに「大地の歌」の影の中にあるのは周知の事実です。2人の独唱者によって歌われる狂おしい愛の世界を彩る管弦楽の響きは、爛れた果物の甘さと香りそのもの。爛熟した時代を克明に映し出した「大人のための童話」です。そして、この曲からベルクの抒情組曲が生まれた頃、世界は暗黒の時代を迎えていくことになります。牛肉も果物も腐る前が一番美味しいとは良く言ったものですね。名バリトン、トレーケルの名唱が光ります。

収録作曲家:

NAXOS 8.57205 CD ■器楽曲(ピアノ)

バッハ作品集 第2集(ストコフスキー編)

バッハ作品集 第2集(ストコフスキー編) [ボーンマス響/セレブリエール]

BACH, J.S. / PALESTRINA, G. / BYRD, W. / CLARKE, J. / BOCCERINI, L. / HAYDN, J. / MATTHESON, J.: Stokowski Transcriptions, Vol. 2

NML NMLカタログ番号:8.572050 2)

発売日:2009年03月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

デコレーションケーキの上に、生クリームを追加! バッハの華麗なる対位法に更なるメロディと響きを追加!

ストコフスキーは、バッハの作品をおよそ40曲、現代の華麗な管弦楽作品へと変身させました。第1集(8.557883)での多彩な響きで驚いた耳を更に驚愕させるこの第2集には、バッハ以外の作曲家の作品も収録、オーケストラの芳醇な音色がどっしりと詰まっています。セレブリエールの繰り出す魔術のような棒さばきはまさに、あの有名な幻想的映画を彷彿させますね。

NAXOS 8.572051 CD ■交響曲/管弦楽曲

シューベルト(1797-1828):
管弦楽版「死と乙女」

シューベルト(1797-1828)
管弦楽版「死と乙女」
[バッファロー・フィル/ファレッタ]

SCHUBERT, F.: Symphony, "Death and the Maiden" (arr. A. Stein) / Symphony No. 8, "Unfinished" (completed by B. Newbould and M. Venzago) (Falletta)

NML NMLカタログ番号:8.572051 3)

発売日:2009年05月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

あの名曲をファレッタが! どうぞ、お腹一杯になるまで美メロをご堪能ください。

「死と乙女」の編曲版と言えばマーラーのものがよく知られていますが、あちらは弦楽合奏版。こちらは、4本のホルン、2本のトランペット、およびティンパニーまでを用いた大規模な編成で再構築されています。従来の形で慣れている人にはかなり違和感を与えるでしょう。しかしシュタインは「この素晴らしい室内楽から新しい交響曲を形成しようと試みた」と語ります。確かに聴き込むうちにこれが本来の姿に違いないと思えて来くるではありませんか。未完成交響曲には、シューベルトの手帳に書かれていた断片にもとにしたスケルツォと、ロザムンデのための音楽の断片を用いた終楽章が付け加えられています。これが真の形だ!と信じるのは聴き手の自由に任されています。

収録作曲家:

NAXOS 8.57206 CD ■器楽曲(ギター)

期待の新進演奏家シリーズ/
マルツィン・ディラ
ギター・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
マルツィン・ディラ
ギター・リサイタル
[ディッラ]

Guitar Recital: Dylla, Marcin - RODRIGO, J. / TANSMAN, A. / MAW, N. / PONCE, M.

NML NMLカタログ番号:8.572060 2)

発売日:2008年10月08日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

憂い、繊細さ、類い稀なる技巧、力強さ、他に何を求めればよいのか?

ポーランド生まれの若きギタリスト、マルツィン・ディラの注目すべきアルバムです。彼は1996年から2007年までに国際的なギター・コンクールで19回も1等賞を受賞するという快挙を成し遂げ、現在ではクラクフとカトヴィチェ、コブレンツの音楽学校の教授をしています。スペイン、メキシコ、ポーランド、そしてイギリスの4つの国のギター作品を演奏、曲にあったすばらしい演奏を聞かせます。

NAXOS 8.572062 CD ■室内楽

ハイドン(1732-1809):
ピアノ三重奏曲集 第2集

ハイドン(1732-1809)
ピアノ三重奏曲集 第2集
[クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 2 (Kungsbacka Trio) - Nos. 27, 28, 29, 30

NML NMLカタログ番号:8.572062

発売日:2012年06月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ハイドンの室内楽作品は、その巧み過ぎる作曲語法が却って音楽ファンを遠ざけている傾向があり、これらのピアノ三重奏曲も「好きな人にはたまらない」曲集であっても、大抵の人は「ちょっとねぇ」と敬遠してしまうのではないでしょうか。しかし、実際に聞いてみると、その独創性と多様性にはまることは間違いありません。このクングスバッカ・ピアノ三重奏団の演奏は第1集(8.572040)でも見事なハイドン像を構築していましたが、この第2集でも、4つの作品の関連性を紐解きながら、素晴らしい解釈でこれらを演奏しています。第27番から29番までは、第1集と同じく、ロンドンで出版されたもの。ロンドンで名ピアニストとして評判をとっていたテレーズ・ジャンセン(当時25歳?)に献呈されています。第30番はイギリスからウィーンに戻ってきた1796年に書かれたもので、熟練の香りが漂う名品です。この曲は誰にも献呈されていません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572063 CD ■室内楽

ハイドン(1732-1809):
ピアノ三重奏曲集 第3集

ハイドン(1732-1809)
ピアノ三重奏曲集 第3集
[クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 3 (Kungsbacka Trio) - Nos. 14, 21, 22, 23

NML NMLカタログ番号:8.572063

発売日:2012年10月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

第1集(8.572040)、第2集(8.572062)に続くクングスバッカ・ピアノ三重奏団によるハイドン(1732-1809)のピアノ三重奏曲、第3集です。第21番から第23番までは1793年から94年にかけて作曲されたとされていて、出版は訪問先のロンドンで行われました。一度はエステルハージ家から離れるも、結局は楽長に再就任したハイドンですが、この2つの曲も、当時のエステルハージ公ニクラウス2世の妻マリーに捧げられています。円熟した曲想とピアニスティックな書法が見られる整った作品群です。第14番はその少し前に書かれたもので、ピアノ・パートに比重が置かれた作品です。第2楽章のアダージョの美しさは絶品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572064 CD ■器楽曲(ギター)

期待の新進演奏家シリーズ/
ラファエル・アギーレ=ミニャーロ
ギター・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
ラファエル・アギーレ=ミニャーロ
ギター・リサイタル
[アギーレ]

Guitar Recital: Aguirre, Rafael - SOR, F. / IBERT, F. / POULENC, F. / OHANA, M. / RAUTAVAARA, E. / VILLA-LOBOS, H. / CLERCH, J. / TARREGA, F.

NML NMLカタログ番号:8.572064 16)

発売日:2008年10月08日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ある時は軽やかに歌い、ある時は切り裂くように弦をかき鳴らす、スペイン生まれの若き天才ギタリスト

2007年国際タルレガ・ギター・コンクールの優勝者アギーレ=ミニャーロは、1984年マラガに生まれ7歳からギターを始めました。マスタークラスでは、ブローウェルやバルエコ、D・ラッセルなどに指導を受け、各地のコンクールで次々と勝利を重ね、その才能に磨きをかけています。このアルバムではソルの幻想曲(「うつろな心」による変奏)や、ラウタヴァーラのモダンな作品などを思いのままに演奏、変幻万化の表情を見せてくれます。

NAXOS 8.572065 CD ■協奏曲

パイジェッロ(1740-1816):
ピアノ協奏曲 第1番・第3番・第5番

パイジェッロ(1740-1816)
ピアノ協奏曲 第1番・第3番・第5番
[ニコロージ/カンパニア室内管/ピオヴァーノ]

PAISIELLO, G.: Piano Concertos Nos. 1, 3 and 5 (Nicolosi, Campania Chamber Orchestra, Piovano)

NML NMLカタログ番号:8.572065 3)

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

オペラ作曲家による「歌うようなピアノ協奏曲」名手ニコロージの輝くような音で夢の世界へ

1740年イタリアのタラントに生まれたパイジェッロは、もともと神学校で歌手として認められ、後に幕間劇を書き作曲家として名声をあげてからオペラの作曲に勤しみました。ナポリで一連の成功作を発表し、1776年にエカチェリーナ2世に招かれサンクトペテルブルクの宮廷に赴き8年間を過ごします。この間にあの「セビーリャの理髪師」を作曲し一世を風靡したのですが、パイジェッロが没した年に、同じ題材でロッシーニが書いたオペラの方が人気が出てしまい、以降彼の作品のほとんどは忘れ去られてしまったのです。このピアノ協奏曲はモーツァルトを意識して書かれたとされますが、どちらかというと自らの技巧の誇示のためでなく、後援者である貴族たちのために書かれたもののようですが、随所に現れる卓越したピアノの書法と類い稀なる美しいメロディはこれらの作品の存在価値を否が応でも高めてくれています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572066 CD ■室内楽

ヘルマン(1828-1907):
「3つの狂詩曲」「組曲 ニ短調」 他
アイヒホルン(1787-1861):
パガニーニの「ヴェニスの謝肉祭」の主題による変奏曲

ヘルマン(1828-1907)
「3つの狂詩曲」「組曲 ニ短調」
アイヒホルン(1787-1861)
パガニーニの「ヴェニスの謝肉祭」の主題による変奏曲
[アイヒホルン/クッペル/ヒュルスホフ]

HERMANN, F.: Capriccios Nos. 1-3 / Grand Duo Brillant / Suite for 3 Violins / EICHHORN, J.P.: Variations (F. and A. Eichhorn, Kuppel, Hulshoff)

NML NMLカタログ番号:8.572066

発売日:2011年01月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

フリードリヒ・ヘルマン(1828-1907)の作品は、現代ではヴァイオリンとヴィオラを学ぶ人たちの必須アイテムです。彼はメンデルスゾーンが設立したライプツィヒのコンセルヴァトワールで学び、1848年にはここの教授に任命されました。多くの作品を書いていますが、曲よりもヴァイオリン奏法について書いた著作の方が知られているのは何とももったいない話です。冒頭の民謡「かわいいアウグスティン」のメロディを使った3台のヴァイオリンによるブルレスケでの魔法のような音は、一度聴いたら忘れられない感動です。一方、ヨハン・ポール・アイヒホルン(1787-1861)の作品は、全て世界初録音。ここで素晴らしいヴァイオリンを演奏しているアレクシアとフリーデマンの係累にあたるとか・・・。

収録作曲家:

NAXOS 8.572067 CD ■交響曲/管弦楽曲

タネーエフ(1856-1915):
交響曲 第2番&第4番

タネーエフ(1856-1915)
交響曲 第2番&第4番
[ノヴォシビルスク・アカデミック響/T. ザンデルリンク]

TANEYEV, S.I.: Symphonies Nos. 2 and 4 (Novosibirsk Academic Symphony, T. Sanderling)

NML NMLカタログ番号:8.572067

発売日:2010年06月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

アントン・ルービンシュタインに「だめだね」と言われると、その曲は後世に残る名作になるのかもしれません

「ロシアのバッハ」として、ラフマニノフやチャイコフスキーも一目置いていたタネーエフの交響曲を2曲お聴きください。未完に終わった第2番の交響曲は、モスクワ音楽院の学生だった時に書き始められた若書きの作品です。教師であったチャイコフスキーは1875年に書きあげられた第1楽章で彼の天分を認め、全曲書きあげるように説得したのですが、結局2年経っても完成せず、1877年に終楽章のスケッチが出来ただけでした。第1楽章はアントン・ルビンシテインによってモスクワで演奏されたのですが、ルービンシュタインのお気に召さなかったようで、チャイコフスキーは「あまり気にしないように」と助言したそうです。その20年後に書かれた第4番の交響曲は、タネーエフの最も素晴らしい管弦楽作品の一つです。当時多くの重厚な作品を発表していたタネーエフは「ロシアのブラームス」と呼ばれていましたが、彼自身はその呼び名は嫌いだったそうですが、書式の厳格さや曲の持つ雰囲気は、確かに両巨匠に共通する部分もありますね。

収録作曲家:

NAXOS 8.572068 CD ■器楽曲(ピアノ)

ブラスコ・デ・ネブラ(1750-1784):
ピアノ・ソナタ全集 第1集

ブラスコ・デ・ネブラ(1750-1784)
ピアノ・ソナタ全集 第1集
[ペドロ・カザルス]

BLASCO DE NEBRA, M.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 1 (Pedro Casals)

NML NMLカタログ番号:8.572068

発売日:2009年10月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

長生きすればハイドンをも超えたかも スペインの知られざる作曲家の作品を発掘

1750年セビリヤ生まれの作曲家ブラスコ・デ・ネブラは、父親がオルガン奏者、おじがサルスエラ作曲家という音楽一家に育ちました。父から音楽の手ほどきを受けた彼は、16歳の時に当時経済的聴きにあったセビリヤを離れ、マドリッドで活動を始めます。しかし経済的な援助をしてくれていたおじが2年後に亡くなると、またセビリヤに戻り、大聖堂のオルガン奏者として父親の後を引き継ぎ、数多くの鍵盤楽器用ソナタを書きました。NAXOSでは彼の170ほどある現存する作品を3集にわけて全てリリースする予定です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572073 CD ■声楽曲 ■オペラ

ガルシア・アブリル(1933-):
アストゥーリアスの母 ~
アストゥーリアス語歌曲コレクション

ガルシア・アブリル(1933-)
アストゥーリアスの母
アストゥーリアス語歌曲コレクション
[ピシャン/トレス=パルド ]

GARCIA ABRIL, A.: Madre Asturias - A Collection of Asturian Songs (Pixan, Torres-Pardo)

NML NMLカタログ番号:8.572073

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

海に生きる男の歌、山を愛する男の歌、張り裂けんばかりの溢れそうな情熱を熱き歌声に込めて

1933年、生ハム「ハモンセラーノ」で知られるスペインの小都市テルエルで生まれたガルシア・アブリルはマドリッドで学び、協奏曲、管弦楽曲など多くの作品を作曲、現代スペインを代表する大作曲家となっています。この歌曲集では同じくスペインの一都市アストゥリアスの民族音楽を元に、その特徴的な地形(複雑な海岸線、聳え立つ険しい山地)を音楽によって描くことに成功しています。しかしながらアストゥーリアス語と訊くと、何だか難しそうなイメージを抱いてしまうかもしれませんが、ここで聴ける歌はどれも人懐こくて親しみ易いものばかり。聴いたら誰もが好きになってしまうに違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572074 CD ■器楽曲

トーニ(1922-1993):
室内楽作品集

トーニ(1922-1993)
室内楽作品集
[エクス・ヌォーヴォ・アンサンブル]

TOGNI, C.: 3 Studies on Morts sans sepulture / Flute Sonata / Violin Sonata / String Trio (Ex Novo Ensemble)

NML NMLカタログ番号:8.572074

発売日:2009年04月22日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

心の赴くままにメロディを綴る人があれば、熟考の末に音を生み出す人もいる

カミッロ・トーニは20世紀イタリアの作曲家です。若き頃にはカセッラたちと学び、様々な技法を習得しました。(ピアノはアンフォッシとミケランジェロに学んでいます)しかし彼の作風は後期ロマン派の様式を有し、そこには明らかにシェーンベルクの影響が見て取れます。このアルバムには彼の30年間の仕事が収められていて、彼の愛した詩人や作曲技法を伺い知ることができます。サルトルの詩を用いた「3つの習作」は、歌のメロディはフランス風で全音階的ではなく半音階的。4つの音符の音列を用いて曲を発展させることに力を注いでいるようです。興味がある人は分析を試みてください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572075 CD ■器楽曲(ピアノ)

ルエダ(1961-):
ピアノ作品集

ルエダ(1961-)
ピアノ作品集
[スカルラン]

RUEDA, J.: Piano Music (Sukarlan) - Piano Sonatas Nos. 1, 2 / 24 Interludes / Invenciones (excerpts) / Mephisto

NML NMLカタログ番号:8.572075 1)

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

精緻さと流麗さと攻撃的な音、それらが全て味わえる現代ピアノ曲の極地

現代スペインで最も精力的にピアノ曲を作っているのは、このヘスース・ルエダではないでしょうか? とはいえ、彼のピアノ曲はまだまだ録音されることがほとんどありません。そうです! ここに収録された作品を聴いてみてください。例えばあのラヴェルと同名の「水の戯れ」はいかがでしょう。ラヴェルでは七色の色彩を放っていた水が、このルエダの作品では、まるで体中に浴びせかけられるようなな直截的な音楽が楽しめます。インヴェンションでの落ち着かない動きは、まるで小動物を見ているかのよう。全てに広範囲な技巧と絶妙なペダリングを求められる演奏困難な作品ばかりですが、その効果は存分にあらわれています。これはスゴイ。

収録作曲家:

NAXOS 8.572077 CD ■器楽曲(ピアノ)

ブゾーニ(1866-1924):
ピアノ作品集 第6集

ブゾーニ(1866-1924)
ピアノ作品集 第6集
[ハーデン]

BUSONI, F.: Piano Music, Vol. 6 (Harden) - Piano Sonata in F minor / Prelude et etude / Liszt - Fantasy and Fugue on Ad nos, ad salutarem undam

NML NMLカタログ番号:8.572077

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ブゾーニは、バッハの音楽を愛しつつ、ピアノの持つ能力を限界まで引き出そうとした

ブゾーニのピアノ作品集第6集は、彼の初期の作品から2つの大きな作品を中心に収録しています。リストの「幻想曲とフーガ」はもともとリストがマイアベーアの「予言者」のメロディを基に作曲したオルガン曲で、リスト自身「2台ピアノ」での演奏は想定していたようですが、まさかピアノソロに編曲されるとは思いもよらぬものだったのではないでしょうか。ブゾーニの編曲はリストの原曲にほとんど忠実なもので、もちろん技術的にも困難なものを要求していることは間違いありません。彼の編曲の腕前を存分に堪能できるはずです。ピアノ・ソナタはブゾーニが10代半ばに書きあげた大作ですが、1980年代まですっかり忘れ去られていました。ロマン派後期の音楽の特徴溢れる意欲的な曲で、ブラームスと、アントン・ルービンシュタイン双方の影響を感じさせる劇的で壮大なロマンティシズムに溢れています。前奏曲とアルペジョの練習曲は、不安気な音が交錯する晩年の作品。飛び交う音の粒を支える不気味な低音部が一種異様な雰囲気を醸し出しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572078 CD ■協奏曲

フバイ(1858-1937):
ヴァイオリン協奏曲 第1番・第2番 他

フバイ(1858-1937)
ヴァイオリン協奏曲 第1番・第2番
[ハンスリップ/ボーンマス響/モグレリア]

HUBAY, J.: Violin Concertos Nos. 1 and 2 / Scenes de la Csarda Nos. 3 and 4 (Hanslip, Bournemouth Symphony, Mogrelia)

NML NMLカタログ番号:8.572078

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

聴き終えた後、耳に残るのはハンガリーの風、美麗ヴァイオリニスト、クロエが奏でる情熱の歌

ハンガリー生まれと言っても、実はユダヤ系ドイツ人であるフバイ(本名はオイゲン・フーバー)。フランス語圏で生活していた二十歳の頃から、好んで「マジャル風」の姓名を名乗るようになったそうで、すっかりハンガリーの作曲家として定着しています。ヨアヒムに教えを受けた名ヴァイオリニストとして活躍し、ヴュータンと親交を結ぶ他に、演奏活動ではチェリスト、ダヴィッド・ポッパーと室内楽演奏のパートナーを組んでいました。第1番の協奏曲は1884年に作曲され、ヨアヒムに捧げられています。名手カール・フレッシュも絶賛した情熱的な作品です。第2番は1900年前後の作品で、輝かしい行進曲調の主題で始まります。ヴァイオリンのメロディは一層情熱的になり、美しいラルゲットを経て、喜ばしい終楽章を迎えます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572082 CD ■交響曲/管弦楽曲

ショスタコーヴィチ(1906-1975):
交響曲 第11番

ショスタコーヴィチ(1906-1975)
交響曲 第11番
[ロイヤル・リヴァプール・フィル/ペトレンコ]

SHOSTAKOVICH, D.: Symphonies, Vol. 1 - Symphony No. 11, "The Year 1905" (Royal Liverpool Philharmonic, Petrenko)

NML NMLカタログ番号:8.572082 6)

発売日:2009年05月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この曲には「ブラヴォー」は似合わない。

ショスタコーヴィチの交響曲第11番は、1905年の「血の日曜日事件」を題材とした切れ目なく演奏される4つの楽章からなる作品です。映画音楽を得意とするショスタコーヴィチの面目躍如と言った曲で、4本のホルン、多くの打楽器、チェレスタ、ハープなど大編成のオーケストラを用いて阿鼻叫喚の地獄絵図を描いています。革命歌や自作の合唱曲からの引用も多く極めて政治色の強い作品であるために、ソ連崩壊後までは正しく評価されていなかったと言われています。ペトレンコの演奏は悲惨さを直接描くというよりも、この曲に冷徹な眼差しを注ぎ、極めて客観的に演奏することで却って悲劇的な雰囲気を醸し出すことに成功したと言えるのではないでしょうか。

収録作曲家:

NAXOS 8.572083 CD ■器楽曲(ヴァイオリン) ■現代音楽

ブレイク(1938-):
ピアノと弦楽器のための作品集

ブレイク(1938-)
ピアノと弦楽器のための作品集
[ミッチェル/ロトスタイン/エセックス/ウィルソン/ブレイク]

BLAKE, H.: Violin Sonata / Piano Quartet / Penillion / Jazz Dances (Mitchell, Rothstein, Essex, Willison, Blake)

NML NMLカタログ番号:8.572083 1)

発売日:2009年01月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

まるで映画を見ているように聴いているだけで次々と風景が目に浮かぶような音楽集

ハワード・ブレイクの名前を知らなくても、あの映画「スノーマン」の物悲しいメロディだったら知っている人も多いのではないでしょうか? 映画音楽の作曲家として高名な人で多数の曲を書いていますが、ここで聴けるのはどちらかと言うとクラシック寄りの作品です。天性のメロディストらしく、どれもが美しく伸びやかな旋律に満たされています。ピアノ四重奏曲はまるでフォーレの作品を聴いているかのような錯覚にとらわれるかも知れません。静かな癒しをもたらしてくれそうな1枚です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572089 CD ■交響曲/管弦楽曲

ヴィット(1770-1836):
交響曲 ハ長調「イェーナ」 他

ヴィット(1770-1836)
交響曲 ハ長調「イェーナ」
[ガロワ/シンフォニア・フィンランディア]

WITT, F.: Symphony in C major, "Jena" / Flute Concerto in G major / Symphony in A major (P. Gallois, Sinfonia Finlandia Jyvaskyla)

NML NMLカタログ番号:8.572089

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェンと同じ年に生まれたドイツの作曲家、チェリスト、ヴィット(1770-1836)の交響曲をどうぞ。これを聴いたらあまりの素晴らしさに打ちのめされること間違いありません。彼はカントールの息子として生まれ、ロゼッティに学び、チェロ奏者として活躍、1793年と1794年にはクラリネット奏者のヨゼフ・ピールとともに演奏旅行をし、1796年にはウィーンで大喝采を浴びました。ヴュツルブルク劇場の音楽監督も務め、劇場用に多くのオペラを書きましたが、残念なことにそのほとんどは失われてしまったのです。知名度こそありませんが、これらの楽曲の楽しい事。音が艶々し、どこもかしこもぴかぴか磨きあげられているかのようです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572093 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

ラヴェル、レスピーギ、グラナドス:
ヴァイオリン・ソナタ集

ラヴェル、レスピーギ、グラナドス
ヴァイオリン・ソナタ集
[サイス/ビューレン]

RAVEL, M.: Violin Sonata / RESPIGHI, O.: Violin Sonata / GRANADOS, E.: Violin Sonata (Saeijs, Bueren)

NML NMLカタログ番号:8.572093

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

レスピーギのヴァイオリン・ソナタを知ってますか?
20世紀に置き忘れられた作品たちに若き才能が陽の目をあてる

20世紀の偉大なる作曲家3人のあまり知られていないヴァイオリン・ソナタを3曲集めたアルバムです。ラヴェルのソナタは厳粛な美と悦楽のブルースの幸せな出会いの歌。彼の最後の室内楽曲として知られます。レスピーギの作品はこんなにも素晴らしいのに、必要以上に軽視されてしまっています。グラナドスの単一楽章のソナタはスペインの民俗音楽とロマン派音楽の美しき融合です。演奏しているサイスはオランダ出身の若手女性奏者。2005年ロン・ティボー国際コンクールの覇者です。しなやかな音楽性が魅力的です。

NAXOS 8.572095 CD ■吹奏楽

トヴェイト(1908-1981):
管楽合奏のための音楽集

トヴェイト(1908-1981)
管楽合奏のための音楽集
[ノルウェー王国海軍軍楽隊/エンゲセト]

TVEITT, G.: Sinfonia di soffiatori / Sinfonietta di soffiatori / Folk-tunes from Hardanger (Royal Norwegian Navy Band, Engeset)

NML NMLカタログ番号:8.572095

発売日:2009年02月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

北欧の山間に咲いた小さな花のような可憐な作品をブラス・バンドで演奏してみる

2008年はノルウェーの作曲家トヴェイトの生誕100年でもありました。あまり知られていないですが、かなり気の毒なエピソードの多い人で積雪によって書斎が倒壊し、その10年後、今度は自宅火事で焼失、書きためた多くの作品が燃え尽きてしまったという悲運の作曲家です。NAXOSでは彼の作品を積極的に復興、録音していますが、このアルバムはそれらを吹奏楽で演奏するというちょっと変わり種。夢のように儚くて美しい曲が、新たな装いで甦る瞬間にぜひお立ち会いください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572096 CD ■器楽曲(ピアノ)

ガルビス(1901-1989):
チストゥとピアノのための作品集

ガルビス(1901-1989)
チストゥとピアノのための作品集
[アンソレーナ/センドージャ]

GARBIZU, T.: Txistu and Piano Music - 6 Old Time San Sebastian Songs / Basque Suites Nos. 1 and 2 / 4 Zortzikos (Ansorena, Cendoya)

NML NMLカタログ番号:8.572096

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

笛と太鼓を吹き鳴らせ! バスクの伝統楽器の音色で癒される

さてさて。「チストゥって何?」と思われた方も多いのではないでしょうか?これはバスクに伝わる舞曲用の小型のフルートです。3つの穴を持ち片手で演奏できるため、空いたもう片方の手で打楽器などが演奏可能という優れものです(ちなみにビゼーの「アルルの女」の“ファランドール”で使われるガルベも同種の楽器です)。バスクの作曲家ガルビスは、鄙びた音色を持つこの楽器とピアノ、そして、こちらもバスクの特有の楽器であるタンブリル(双頭のドラム)の音色を合わせ、実に楽しい音楽を作り上げました。ここで演奏しているのは、バスク地方で最も名高いチストゥ奏者(タンブリル奏者でもあります)ホセ.I.アンソレーナ。聴いているだけで元気になれそうな楽しい1枚です。

収録作曲家:

  • アギール
  • ガルシ=アルチェルス
  • ガルビス
  • 伝承曲
  • 不詳

NAXOS 8.572097 CD ■室内楽

ヒル(1869-1960):
弦楽四重奏曲集 第2集

ヒル(1869-1960)
弦楽四重奏曲集 第2集
[ドミニオン弦楽四重奏団]

HILL, Alfred: String Quartets, Vol. 2 (Dominion String Quartet) - Nos. 4, 6, 8

NML NMLカタログ番号:8.572097

発売日:2008年12月10日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

第1集も大人気、アルフレッド・ヒル、なんとなく耳に懐かしい郷愁誘うメロディ

オーストラリアとニュージーランドでその生涯の大半を過ごし、90歳という長寿を全うした作曲家アルフレッド・ヒルの弦楽四重奏曲第2集です。第1集(8.570491)の3曲ではドヴォルザークなどの郷愁を感じさせましたが、この第2集はチャイコフスキー風でもあり、新しい時代を予感させるものも含まれています。とりわけ第8番になるとかなり現代的な響きを用いていてはっとさせられますが、基本的には人懐こい音楽です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572098-99 2CD ■交響曲/管弦楽曲

NAXOS 8.572102 CD ■合唱曲 ■宗教曲

IN TERRA PAX 地に平和を ~ 
クリスマス・アンソロジー

IN TERRA PAX 地に平和を
クリスマス・アンソロジー
[ドイル/ウィリアムズ/シティ・オブ・ロンドン合唱団/ボーンマス響/ウェットン]

CHRISTMAS ANTHOLOGY (A) - In Terra Pax (Doyle, Williams, City of London Choir, Bournemouth Symphony, Wetton)

NML NMLカタログ番号:8.572102

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1年で最も大切な祝祭日であるクリスマスのために古来から様々な合唱作品が書かれてきたのはご存知の通りです。荘厳な祈りから小さな子どもたちの素朴な歌まで、この神聖な日のために数えきれないほど多くの歌が歌われてきました。イギリスのキャロルは、最初は13世紀頃にフランスから伝えられた小さな舞曲が発祥。14世紀から15世紀に100曲あまりが作曲され主に女子修道院で歌われたようです。そんな素朴な歌が、時代を経るに従って複雑な声部を纏い、壮麗な形へと発展していくのですが、その根底に流れるのは全て「喜び、感謝」の気持ちです。街の喧噪を離れ、一人静かに良き日に思いを馳せるための極上の1枚です。

NAXOS 8.572105 CD ■器楽曲(チェロ)

期待の新進演奏家シリーズ/
ニコラス・アルトシュテット

期待の新進演奏家シリーズ
ニコラス・アルトシュテット
[アルステット/ガラルド]

Cello Recital: Altstaedt, Nicolas - PIERNE, G. / d'INDY, V. / BOULANGER, N. (French Cello Sonatas)

NML NMLカタログ番号:8.572105 17)

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

柔らかな羽毛の中に潜む鋼の芯、すでに世界が注目している実力派チェリストを聴く

1982年生まれのアルトシュテットは、すでにいくつかのCDもリリースしている期待の若手チェリストです。ベルガメンシチコフとゲリンガスに師事し、2005年ドイツ音楽コンクール、及びシュトゥットガルト国際チェロ・コンクール、そして2006年アダム国際コンクールなどいくつものコンクールでも優勝。その実力は誰もが認めるところです。このNAXOSでのデビュー盤はピエルネとダンディ、ブーランジェの作品を演奏しています。ロマン派と印象派の境目にあるかのようなピエルネのチェロ・ソナタ、古いフランスの舞曲形式を踏襲したダンディの作品、薄氷の上に築かれるかのような繊細な面持ちのブーランジェの作品と、同じ「フランス音楽」とひとくくりにはできないような多彩な表情を持った曲たちを、柔軟な歌い口と艶やかな音色で歌いあげてます。

NAXOS 8.572107 CD ■器楽曲(ピアノ)

D.スカルラッティ(1685-1757):
鍵盤のためのソナタ全集 第13集

D.スカルラッティ(1685-1757)
鍵盤のためのソナタ全集 第13集
[ホワン・チューファン]

SCARLATTI, D.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 13 (Chu-Fang Huang)

NML NMLカタログ番号:8.572107

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

大好評、ドメニコ・スカルラッティのソナタ第13集です。NAXOSでは各々のアルバム毎に違うピアニストを起用し、それぞれの個性も打ち出しています。今回演奏しているのは、中国の若き才能、ホワン・チューファン。彼女は2005年のクリーヴランド国際ピアノ・コンクールで1位を獲得し、ヴァン・クライバーン国際コンクールではファイナリストとなった注目の人です。すでに世界的な演奏活動を行っており、日本でも室内楽のコンサートを開いています。全体的にしっとりとした風情があり、重みのある打鍵、美しい音色が印象的。大人の風格を感じさせてくれます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572108 CD ■吹奏楽

「隠された空き地に」 他

「隠された空き地に」 [ミズーリ大学シンフォニック・ウィンド・アンサンブル]

STAMP, J.: In this hid clearing… / COPLAND, A.: Lincoln Portrait / GERSHWIN, G.: Catfish Row (University of Missouri Symphonic Wind Ensemble)

NML NMLカタログ番号:8.572108

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

うま味がぎゅっと濃縮された響き、そこにさらにまろみを醸した吹奏楽編曲集

最近のNAXOSが力を入れている「吹奏楽」のジャンルにまた新たな名盤が登場いたしました。今作もマニアにはたまらない選曲となっています。ジェイコブの「組曲」は最初ブラスのために書かれましたが、後にもう少し大きな編成へと書き直されたもので、何とも親しみやすい作品です。「隠された空き地に」は、このバンドの指揮者オニールのために書かれた作品。作曲家と指揮者の友情を描いたということです。他の編曲集はまさに妙技の一言。グレインジャー、スーザ、バッハ、ガーシュウインらの才能が混然一体となったスゴイ音が楽しめます。

NAXOS 8.572109 CD ■吹奏楽 ■現代音楽

パッセージ ~ 吹奏楽のための音楽

パッセージ ~ 吹奏楽のための音楽 [ハート・スクール・ウィンド・アンサンブル]

GRYC, S.M.: Passaggi / ZIVKOVIC, N.J.: Tales from the Center of the Earth / SCHWANTNER, J.: Recoil (Hartt School Wind Ensemble)

NML NMLカタログ番号:8.572109 16)

発売日:2009年04月22日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

やっぱりアレッシは凄すぎる! いや、他のメンバーも凄すぎる! 吹奏楽ファン納得のこの1枚

ハート・ウィンド・アンサンブルはその卓越した技術と革新的なプログラミングで、現在最も注目を浴びている団体の一つです。今までに11の作品の世界初演を行い、その作曲者はシュワントナー、コルグラス、タワー、ブライト・シェン、他錚々たる顔ぶれです。共演したソリストもトロンボーンのJ.アレッシ、ユーフォニアムのJ.ジャクソンをはじめとした現代最高の奏者たちばかり。今回のアルバムでも、アレッシが驚くほどの名技を披露しています。トスのパーカッションも涙が出るほどスゴイ。吹奏楽ファン垂涎の1枚、ここに登場です。

収録作曲家:

NAXOS 8.57211 CD ■声楽曲

シューベルト(1797-1828):
ドイツ語歌曲全集 第34集
パート・ソング 第3集

シューベルト(1797-1828)
ドイツ語歌曲全集 第34集
パート・ソング 第3集

SCHUBERT, F.: Lied Edition 34 - Part Songs, Vol. 3

NML NMLカタログ番号:8.572110

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

飲んで歌えばそこは天国、今も昔も変わらぬ風景がここにある

第1集(8.570961)、第2集(8.570962)が大好評、シューベルトのパート・ソングの第3集です。ここに収録されているのは、全て男声のための作品です。当時のドイツの風潮からしても、女声を含んだ曲に比べると男声のための作品の方がレヴェルが高いことは否めません。男たちは事あるごとに酒場に集い、歌っては友好を深め、また愛国心を深めていたに違いありません。「歌う社会」はほとんどの町の中で形成され、彼らのアンサンブルのための曲は幾つあっても足りなかったことでしょう。もちろんシューベルト自身がその「歌う社会」の中の住人だったことも忘れてはいけません。そんな理由で(女性としては悔しいですが・・・)このような素晴らしい作品が数多く生まれてきたのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572111 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■映画音楽

偉大なる映画音楽集 第2集

偉大なる映画音楽集 第2集 [ロイヤル・リヴァプール・フィル/C. デイヴィス]

GREAT MOVIE THEMES 2 (Royal Liverpool Philharmonic, Carl Davis)

NML NMLカタログ番号:8.572111 3)

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

映画って本当にいいですね。音楽も本当にいいですね。

これは文句なしに楽しめる1枚です。どの曲もほんの2秒聴いただけで映画の名場面が目の前に浮かびます。どきどきするような「バットマン」や「スーパーマン」のテーマ、弦のすすり泣きで、ついつい涙ぐんでしまいそうな「ある愛の詩」や「ゴッドファーザー」。どこから聴いても驚きと感動が押し寄せてきます。「ジュラシック・パーク」もあの有名なメロディが出てくると背中がぞくぞくすること請け合いです。カール・デイヴィスの編曲は原曲の持ち味を一切壊すことなく、その上にゴージャス感を付けくわえています。第1集(8.570505)も好評発売中。

NAXOS 8.572112 CD ■交響曲/管弦楽曲

ドヴォルザーク(1841-1904):
交響曲 第7番&第8番

ドヴォルザーク(1841-1904)
交響曲 第7番&第8番
[ボルティモア響/オールソップ]

DVORAK, A.: Symphonies Nos. 7 and 8 (Baltimore Symphony, Alsop)

NML NMLカタログ番号:8.572112

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

風に乗ってそよぐ草花の一本一本が克明に見えてくるような微細に描かれた音による風景画

マリン・オールソップによるドヴォルザーク交響曲シリーズの第2弾です。今回は第7番と第8番の2曲です。1985年に作曲された第7番は、ブラームスの第3番の交響曲が随所に認められるも、極めてスラヴ的で甘酸っぱい感情を有した名作です。第2楽章の天上的な美しさに聴きほれる人も多いはずです。かたや第8番は同じくブラームスの第4番との関係性が指摘されることもありますが、旋律のひなびた美しさはドヴォルザークならではのもの。かつては「イギリス」と呼ばれることもありましたが、現在ではその名はほとんど使われません。牧歌的な第1楽章、溌剌とした第2楽章、つい一緒になって歌ってしまいたくなる第3楽章のテーマ、そして自由な間奏曲の形式で書かれた終楽章と聴きどころ満載です(フルート好きにはたまらない場所があるのもブラームスの4番と共通していますね)。オールソップの演奏は、一音たりともおろそかにしない、恐ろしく緊密なもの。全ての音がクリアに聞こえてくる様子には驚く他ありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572113 CD ■キッズ ■合唱曲

「ブタが飛べた」
20世紀の児童合唱集

「ブタが飛べた」
20世紀の児童合唱集
[ニュー・ロンドン児童合唱団/コルプ]

Children's Choir Music: New London Children's Choir - SKEMPTON, H. / CORP, R. / BENNETT, R.R. / CHILCOTT, B. / RUTTER, J. / MAW, N. (Pigs Could Fly)

NML NMLカタログ番号:8.572113

発売日:2008年12月10日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

美しいハーモニー、ユーモラスな表現、大人には成し得ない純粋な世界観の表出を心行くまで楽しみたい

児童合唱。その穢れのない澄んだ声は何世紀にも渡って教会音楽の中で好んで使われてきました。しかしここに収録された作品は、子どもたちの可能性を更に伸ばしつつ、新しいジャンルへ挑戦する喜びを感じさせてくれるものばかりです。14人の作曲家たちによる楽しくて魅力的な作品を歌うのはニュー・ロンドン児童合唱団。驚くほど見事なハーモニーと子どもらしいユニークな表現に驚くほかありません。

NAXOS 8.572114 CD ■声楽曲 ■宗教曲

シューベルト(1797-1828):
ミサ曲 第5番 変イ長調 D678 他

シューベルト(1797-1828)
ミサ曲 第5番 変イ長調 D678
[イモータル・バッハ・アンサンブル/シュミット=イェンセン]

SCHUBERT, F.: Mass No. 5 in A flat major / Magnificat, D. 486 (Immortal Bach Ensemble, Schuldt-Jensen)

NML NMLカタログ番号:8.572114

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

シューベルト(1797-1828)のミサ曲の中でも最も美しく創造的」と言われる第5番です。未完成交響曲と同じ時期に書かれた作品で、管楽器、とりわけ木管楽器の扱いには目を見張るものがあります。流動的なハーモニーが魅力的で、何より全編に曇りなき明るさが満ちているのが特徴です。大気を漂うようなキリエ。躍動感溢れるグローリア、例外的な悲しみを帯びたサンクトゥス、ソリストたちの清冽な歌唱が印象的なアニュス・デイと聴きどころ満載です。ブルックナーのミサ曲にも通じる重厚な風格も帯びています。マニフィカトはスコアに1816年9月の記載がありますが、その前年に書かれた可能性が示唆されています。ルカ伝のマリアが神に感謝する祈り言葉がテキストに使われた祝祭的な曲で一部にオリジナルの聖歌が使われています。モルテン・シュルト=イェンセンの真摯かつ手慣れた指揮棒が、全曲を鮮やかに描きだします。

収録作曲家:

NAXOS 8.572119 CD ■交響曲/管弦楽曲

フランツ・シュミット(1874-1939):
交響曲 第3番/
シャコンヌ ニ短調

フランツ・シュミット(1874-1939)
交響曲 第3番
シャコンヌ ニ短調
[マルメ響/シナイスキー]

SCHMIDT, F.: Symphony No. 3 / Chaconne (Malmo Symphony, Sinaisky)

NML NMLカタログ番号:8.572119 22)

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

移ろい行く音の流れに心を載せて、シューベルトの「未完成」を思いながら書いた作品

オーストリアで活躍した作曲家、フランツ・シュミットの第3番の交響曲です(第1番と第2番は8.5708288.570589で発売中)。この作品は1927~28年にシューベルト生誕100年の記念祭のために作曲され、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に捧げられています。古典的な形式で書かれていますが、曲想はとても感傷的で、とりわけ第1楽章は半音階進行を多用した流動的なテーマに彩られ、不安定でとりとめのないメロディは、どことなく聴き手を落ち着かなくさせるでしょう。落ち着いた第2楽章、活動的なスケルツォを経て、終楽章はコラールのような重々しいテーマで幕を開けます。Allegrovivaceに転じてからもせわしなく動く低音部は強迫観念のように耳から離れることがありません。併録のシャコンヌは1933年にクレメンズ・クラウス指揮のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団によって初演された作品。古風な旋律が豊かな音で彩られていく様からは、まるで奇跡のような美しさを感じさせます。

収録作曲家:

NAXOS 8.57212 CD ■器楽曲(ピアノ)

エネスク(1881-1955):
ピアノ作品集

エネスク(1881-1955)
ピアノ作品集
[ヴァルガ]

ENESCU, G.: Piano Sonata No. 1 / Suite No. 2 (Varga)

NML NMLカタログ番号:8.572120 1)

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

20世紀最高のヴァイオリニストの一人、ジョルジェ・エネスク(1881-1955)。彼はパリで学び、自作にルーマニア民俗音楽を取り入れたことでも良く知られています。彼のピアノ曲はあまり知られていませんが、魅力的な作品が多く、このアルバムが再評価のきっかけになることを祈るばかりです。1924年に作曲されたピアノ・ソナタは彼が休暇で訪れたカルパチア山で完成させたもので、第2楽章の特徴的なリズムが印象的な作品です。調性感は弱いものの、得も言われぬ抒情性を帯びたメロディは聴き手を引きつけて離しません。組曲は、もう少し前に書かれた作品ですが、こちらもかなり個性的。例えば「鐘の夜想曲」での倍音を模した響きはありそうでなかった音色です。後のメシアンを予感させる多元的な音色とでも言えましょうか。

収録作曲家:

NAXOS 8.572121 CD ■声楽曲 ■宗教曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第1集
スターバト・マーテル Hob.XXbis

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第1集
スターバト・マーテル Hob.XXbis
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 1 - Stabat Mater (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572121

発売日:2010年05月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

若く野心に溢れたハイドンが描いた壮麗な「悲しみの聖母」

1761年、西部ハンガリー有数の大貴族、エステルハージ家の副楽長という仕事を得たハイドンですが、当時老齢だった楽長のグレゴール・ヴェルナーが1766年に死去した後、ようやく楽長へと昇進することができました。その最初の大きな仕事として作曲されたのが、有名な第3番のチェレンシス・ミサと、この「スターバト・マーテル」でした。これは、ハイドンの前任者であるヴェルナーが確立した、聖金曜日にGrabmusik(「重大な音楽」)を演奏するという伝統を継承したためで、ハイドンは入念な準備をして素晴らしい作品を作り上げました。当時はペルゴレージやスカルラッティの同名作品が書かれており、この作品もそれらに肩を並べる壮麗で美しい曲となっています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572122 CD ■合唱曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第2集
ミサ曲 第3番 ハ長調 「聖チェチリアのミサ」Hob.XXII:5

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第2集
ミサ曲 第3番 ハ長調 「聖チェチリアのミサ」Hob.XXII:5
[ニューヨーク・トリニティ教会合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 2 - Mass No. 3, "Cacilienmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572122

発売日:2010年06月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

対位法の限りを尽くしたフーガが炸裂! 円熟期のハイドンによる至高のミサ曲登場

このミサ曲はハイドンがエステルハージ公のために書いた最初のミサ曲です。スターバト・マーテル(8.572121)と同様に、当時のウィーンの様式で1766年頃に書き始められました。最初は恐らくキリエとグローリアのみが演奏されたようですが、後の1770年代中ごろになって、クレド以降が付け加えられたらしいと研究が進んでいます。明快で荘厳な合唱で始まるキリエはすぐに快活な表情を持ち、ソロで歌われる「クリステ・エレイゾン」をはさみ、精巧なフーガへと進んでいきます。次の長いグローリアは8つの部分に分けられ、華麗な祈りの音楽が展開されます。「クレド」、「サンクトゥス」「ベネディクトゥス」と続き、最後は「アニュスデイ」の「ドナ・ノビス・パーチェム」の大フーガで曲を締めくくります。まさに感動的な音楽がここにあります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572123 CD ■合唱曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第3集

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第3集
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 3 - Masses Nos. 6, "Nikolaimesse" and 11, "Nelsonmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572123 22)

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

エステルハージ侯ニコラウスの聖名日のために作曲された、初期の傑作「聖ニコライミサ」は1772年の作品です。この年は、あの有名な「告別交響曲」が書かれた年。ニコラウス侯の夏の休暇が例年よりも延びてしまったことに対して、その作品で不満を訴えたハイドン。その意向を汲んで楽員たちを解放したニコラウス侯。そのお礼も込めてこのミサ曲が書かれたとも言われています。もう1曲は、ハイドン自身が「深き悲しみのミサ」と呼んだ劇的な作品です。ネルソン率いる艦隊がナポレオンの艦隊を打ち破ったという報を訊いたハイドンが、その感激のあまり、ベネディクトにトランペットのファンファーレを付け加えたことから「ネルソン・ミサ」と呼ばれます。この演奏は、オリジナル楽器によるもので、既発のドラホシュ盤(8.554416)との聴き比べも興味深いところです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572124 CD ■合唱曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第4集

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第4集
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 4 - Masses Nos. 8, "Mariazellermesse" and 10, "Paukenmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572124

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

マリアツェル修道院のために書かれたミサ曲「ミサ・チェレンシス」は1782年に作曲されましたが、この当時ハイドン(1732-1809)はほとんどミサ曲を書くことがありませんでした。この曲より以前に書かれたのは1775年頃の小オルガン・ミサですし、この曲の次に書かれたのは1796年の「戦時のミサ」です。そのどちらも宮廷のために書かれたのではないところも面白いところです。曲は輝かしく大規模で、楽器の使い方などにも独自性があり、ハイドンの校訂者として名高いランドンはこの曲をとても高く評価しています。もう1曲の「戦時のミサ」はオーストリアがナポレオンの脅威にさらされていた1796年に作曲されたもので、ティンパニの使い方が特徴的な名曲です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572125 CD ■合唱曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第5集

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第5集
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 5 - Masses Nos. 5, "Grosse Orgelsolomesse" and 9, "Heiligmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572125 5)

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1768~69年頃、ハイドン(1732-1809)がエステルハーツィ候ニコラウスに仕え始めた頃に書かれた「ミサ曲 第2番」はアイゼンシュタットのベルク教会のために作曲されたとされています(聖母マリアの祝日のために演奏された後は、聖ヨゼフの日にも使いまわされたようです)。全編に渡ってオルガンが活躍するため「大オルガンミサ」と呼ばれます。ハイドン自身がオルガンを演奏し、喝采を浴びたのではないでしょうか? 曲調も全体的に明るく、快活で喜びに満ちた美しいものです。そのほぼ30年後に書かれた「オッフィーダの聖ベルナルドの賛美のミサ」は、サンクトゥスの部分に古い聖歌が使われていることで「ハイリゲ・ミサ」としても知られています。一度はロンドンに永住しようと考えたハイドンですが、結局ウィーンに戻り、この曲が書かれた1796年にはエステルハーツィ家の楽長に再就任、2代目当主のために書かれたミサ曲です。合唱パートがとりわけ充実していて、60歳を超えたハイドンの旺盛な創作意欲が感じられる傑作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572126 CD ■合唱曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第6集
ミサ曲 第2番「ミサ・ブレヴィス」/
ミサ曲 第14番「ハルモニー・ミサ」

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第6集
ミサ曲 第2番「ミサ・ブレヴィス」
ミサ曲 第14番「ハルモニー・ミサ」
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 6 - Masses Nos. 2, "Missa brevis" and 14, "Harmoniemesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover)

NML NMLカタログ番号:8.572126 1)

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

「ミサ・ブレヴィス」とは「小さなミサ」という意味。1749年、変声期を迎えた17歳のハイドンはそれまで活躍していた聖歌隊を去らなくてはいけませんでした。この時、彼が今までの音楽的成果を表すために作曲したのがこの曲だと言われています。知識不足を補うため、彼は当時有名な作曲家であったポルポラに会い、イタリアの音楽様式について学んだのもこの時期です。小さいながらも充実した書式で書かれた溌剌とした音楽です。一方、第12番「ハルモニー・ミサ」は1802年、70歳の時の作品。ハイドン最後のミサ曲で、すでに「天地創造」や「四季」などの傑作をものにしていた彼ならではの堂々とした作品です。1802年9月8日。エステルハージ公爵夫人の命名日を祝う日のための演奏会で初演されました。ここでいう「ハルモニー」とは木管合奏の意味。充実した管楽器の響きが随所に現れる感動的な大作です。ニューヨーク・トリニティ教会合唱団の艶やかな歌声が胸に迫ります。ミサ曲の番号表記は、ブライトコプフ社の旧全集での通し番号に拠ります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572127 CD ■合唱曲 ■宗教曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第7集
ミサ・ブレヴィス ヘ長調/「天地創造ミサ」

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第7集
ミサ・ブレヴィス ヘ長調/「天地創造ミサ」
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 7 - Masses Nos. 2 (revised) and 13, "Schopfungsmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover)

NML NMLカタログ番号:8.572127

発売日:2011年04月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

50年も前に書いた作品に手を加える時、老ハイドンは何を思う?

1805年、73歳を迎えたハイドンは、若かりし頃に書いた「ミサ・ブレヴィス」にフルート、クラリネット、ファゴット、トランペット、そしてティンパニを加え、豊かな響きに改作しました。これは当時彼の作品を出版していたブライトコップ&ヘルテル社の依頼に応じて、若書きの作品に手を加えたのですが、結局のところ出版されることはなかったようです。もう1曲の「天地創造ミサ」は、オラトリオ「天地創造」の引用があるため、この名前で呼ばれます。女帝マリア・テレジアの聖名日である1801年9月13日に初演された晩年の作品で、流麗なメロディと力強さに溢れた秀作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572128 CD ■合唱曲 ■宗教曲

ハイドン(1732-1809):
ミサ曲集 第8集
「小オルガンミサ」/「テレジア・ミサ」

ハイドン(1732-1809)
ミサ曲集 第8集
「小オルガンミサ」/「テレジア・ミサ」
[トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック]

HAYDN, J.: Masses, Vol. 8 - Masses Nos. 7, "Kleine Orgelsolomesse", 12, "Theresienmesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick)

NML NMLカタログ番号:8.572128

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ふくよかな楽器の響きと、鄙びたオルガンの音色。そして充実の合唱。
ハイドンの職人気質をとことん楽しむ1枚です。

ハイドンのミサ曲全集の第8集です。こちらでシリーズは完結となります。「小オルガンミサ」は1775年頃の作曲で、エステルハージ家の本拠地であるアイゼンシュタットの「慈悲の友修道会」のために書かれています。この教会の修道士たちは、医者としても高い能力を有していて、音楽の治癒力にも絶大なる信頼を置いていました(現在でもリハビリ施設のある病院として知られています)。ハイドンも胃の万能薬を始め、ハーブティー、歯磨き粉などを与えられたそうです。この教会はとても小さかったため、ミサも必然的に小さいものとなったようです。もう1曲の「テレージア・ミサ」はフランツ1世の妃マリア・テレージアのために書かれたと言われていますが、現在ではこれは否定されています。彼女は献呈を受けたのではなく、溺愛するハイドンのミサ曲を自ら蒐集し、コレクションの中に加えていたのでした。1799年、ハイドンの円熟期の充実したミサ曲です。なおミサ曲の番号表記は旧全集に拠っています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572129 CD ■吹奏楽

ワイルド・ナイツ!
吹奏楽のための作品集

ワイルド・ナイツ!
吹奏楽のための作品集
[カンザス大学ウィンド・アンサンブル/ワイズ]

TICHELI, F.: Wild Nights! / ETEZADY, R.: Anahita / MACKEY, J.: Soprano Saxophone Concerto (University of Kansas Wind Ensemble, Weiss)

NML NMLカタログ番号:8.572129 21)

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

けいおん!好きにも、正しいウィンド・バンドの心意気を聴く!

カンザス大学吹奏楽部の素晴らしい演奏で、21世紀に書かれたバリバリ新作をぶいぶい聴いてしまう凄アルバムです。多くの受賞歴のあるティケリの「ワイルド・ナイツ」はエミリー・ディキンソンの詩に触発された愉快な曲。マッケイのソプラノ・サックス協奏曲は、彼の師であるコリリアーノのクラリネット協奏曲へ敬意を払ったという作品。他にも夜の女神「アナヒタ」を描いたエテザディ、ブリアント、ズベイと吹奏楽マニアにはおなじみの作曲家の渾身の作が並びます。

NAXOS 8.57213 CD ■交響曲/管弦楽曲

ハイドン(1732-1809):
交響曲集 第34集 
第62番・第107番・第108番 他

ハイドン(1732-1809)
交響曲集 第34集
第62番・第107番・第108番
[トロント室内管/マロン]

HAYDN, J.: Symphonies, Vol. 34 (Nos. 62, 107, 108 / La vera costanza: Overture / Lo speziale: Overture) (Mallon)

NML NMLカタログ番号:8.572130

発売日:2008年12月10日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

NAXOSの一大プロジェクトついに完結!
マロンの指揮で聴くハイドンの交響曲

交響曲全集の最後尾を飾るのは、快活極まりない第62番ニ長調です。1780年に作曲されたこの作品は、当時のハイドンの特徴的な作風を備えたもので、例えば第2楽章の独特な弦楽器の使い方など聴くほどに魅力を増すものです。一応107と108の番号が振られている2曲の交響曲はどちらも実は1760年近辺の初期の作品で、単純な筆致の中に若々しさを秘めている好感度たっぷりの佳作です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572135 CD ■交響曲/管弦楽曲

ルーセル(1869-1937):
交響曲 第4番 他

ルーセル(1869-1937)
交響曲 第4番
[ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ドヌーヴ]

ROUSSEL, A.: Symphony No. 4 / Rapsodie Flamande / Petite Suite / Sinfonietta (Royal Scottish National Orchestra, Deneve)

NML NMLカタログ番号:8.572135 2)

発売日:2010年05月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

複雑に入り組んだ音と、はるかかなたを見渡すかのような音、どちらも魅力的なルーセルの作品集

フランスの作曲家ルーセルは海軍での活躍も有名です。1889年と1890年にフリゲート艦イフジェニー号でインドシナ近海を航海したことは、後の作曲家人生に大きな発展をもたらしたことは間違いありません。この第4番の交響曲は1934年に作曲され、1935年にアルベール・ヴォルフ指揮コンセール・パドルーによりパリにて初演されました。リズミカルで明瞭な形式を持っていた第3番の作風を継承し、さらにより多くの楽想を加えた厳粛な美が感じられる音楽です。第1楽章の冒頭の柔らかな弦のメロディと活発なテーマの対比、そして第2楽章の多彩な木管楽器の使い方はルーセルの音楽の特徴とも言えるものでしょう。「フランドル狂詩曲」は1936年に作曲され、その年の12月12日にエーリッヒ・クライバーに初演されています。ルーセルのフランドルの祖先への敬意が表された作品で16世紀から17世紀に採取された5つのベルギー民謡をもとにした快活な音楽です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572138 CD ■交響曲/管弦楽曲

ショスタコーヴィチ(1906-1975):
女友だち 他

ショスタコーヴィチ(1906-1975)
女友だち
[ポーランド放送響/フィッツ=ジェラルド]

SHOSTAKOVICH, D.: Girl Friends / Rule, Britannia / Salute to Spain (Polish Radio Symphony, Fitz-Gerald)

NML NMLカタログ番号:8.572138

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

実際に映画と合わせてみてみたい、ショスタコーヴィチ円熟の自信作を含む世界初録音!

昨年リリースの女ひとり(8.570316)も大好評ですが、こちらはもっと珍しいショスタコーヴィチの映画音楽「女友だち」です。この映画は3人の少女が成長し、南北戦争で看護婦として活躍する物語。社会主義の体制の中での女性の社会進出を描いた興味深い内容でもあります。いつものようにF=ジェラルドによる復元版を使用したこの演奏は、いつものように絢爛豪華なオーケストレーションで聴き手を魅了します。この盤は他にも世界初録音となる3つの作品が含まれています。交響的断章は、交響曲第9番のスケッチと考えられ、こちらもまことに興味深い内容です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572139 CD ■器楽曲(ギター)

パロモ(1938-):
わが寂しき庭園

パロモ(1938-)
わが寂しき庭園
[バーヨ/ペペ・ロメロ/ロメロ・ギター四重奏団/ブルゴス]

PALOMO, L.: My Secluded Garden / Madrigal and 5 Sephardic Songs / Concierto de Cienfuegos (Bayo, P. Romero, Romero Guitar Quartet, Fruhbeck de Burgos)

NML NMLカタログ番号:8.572139 1)

発売日:2009年08月26日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

静かだけど強烈、騒々しくて強烈、どちらがお好きですか?

心沸き立つギターの音色、夢引き裂くかのような歌声、どことなくエキゾチックなメロディ、これらを聴いて背中がぞくぞくしない人はいないでしょう。名歌手マリア・バーヨとペペ・ロメロによってこの世に生を受けた歌曲たちは、夜の寂しさと妖艶さの中に微かに香る狂気までをも、恐ろしいまでに表現し尽くしています。また、ペペ・ロメロ率いるギター・カルテットと熱血指揮者、デ・ブルゴスの共演による「シエンフエゴスの協奏曲」も聴きもの。前半を聴いて瞑想的になり過ぎてしまったと思ったらぜひ最後まで聴きとおしてください。あなたの脳が心地よい汗をかくこと間違いなしです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572141 CD ■器楽曲(ピアノ)

トゥリーナ(1882-1949):
ピアノ作品集 第6集

トゥリーナ(1882-1949)
ピアノ作品集 第6集
[マソ]

TURINA, J.: Piano Music, Vol. 6 (Maso) - Ritmos / Fantasia italiana / Fantasia sobre 5 notas / Fantasia cinematografica

NML NMLカタログ番号:8.572141 11)

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

誰もがひとしく持っているすばらしき力、音たちは想像の翼を得て、華より美しく大気に舞う

「幻想」は心が持つ不思議な能力です。最近の出来事から、過去の思い出までありとあらゆることを一瞬に思い起こし、また現実の世界から、遠く離れた世界へと瞬時に旅をすることが可能な能力なのです。このトゥリーナのピアノ作品集第6集はそんな幻想的な作品を集めたもの。幼年期のとめどもない空想、大人になってからの極めて現実的な空想、などなど、その描かれた世界はさまざまです。伝統的なアンダルシアの音楽とフランス印象主義の作風が微妙に入り組んだ独自の音による風景が目の前に広がります。名手ホルディ・マソが紡ぐ「音による不思議な物語」をお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.57215 CD ■器楽曲(ピアノ)

ブラスコ・デ・ネブラ(1750-1784):
ピアノソナタ全集 第3集

ブラスコ・デ・ネブラ(1750-1784)
ピアノソナタ全集 第3集
[ペドロ・カザルス]

BLASCO DE NEBRA, M.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 3 (Pedro Casals)

NML NMLカタログ番号:8.572150

発売日:2010年03月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

独創性とメロディの美しさで勝負、決まった形にどれだけ自由な楽想を詰め込めるか

知られざる作曲家、ブラスコ・デ・ネブラのソナタ全集の完結編です。第1集(8.572068)、第2集(8.572069)に続くこの第3集は、ワシントンDCの国会図書館で保存されていたソナタを収録しています。このソナタは全て2楽章形式で、各々対称的な楽想を持っています。温和な緩徐楽章に続く、高い技術が要求される早い楽章。形式は定型に沿っていますが、メロディは高度に洗練されていて、決して冗長になることはありません。彼が理想としたと言われる、スペインで発達したギター音楽を思わせる華やかで機敏な音の動きに、思わず胸がときめいてしまいます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572151 CD ■声楽曲

イギリス声楽作品集 第19集
ガーニー(1890-1937):
歌曲集

イギリス声楽作品集 第19集
ガーニー(1890-1937)
歌曲集
[ビックリー/バーンサイド]

GURNEY, I.: Songs (English Song, Vol. 19) (Bickley, Burnside)

NML NMLカタログ番号:8.572151

発売日:2009年10月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

スタンフォードに学び、ハーバート・ハウエルズと親交の深かった作曲家アイヴォー・ガーニー(1890-1937)は、第1次世界大戦の従軍体験を元にして書いた2つの詩集を始めとした多くの詩作で「偉大なる詩人」としても知られています。彼はずっと双極性障害に苦しみ、また戦争で体調を崩し、最期は結核で亡くなるのですが、その一生を覆った暗い影は彼の音楽にも反映されているようで、300を超える歌曲のどれもが仄暗い色合いを帯びています。しかし、その落ち着いた色合いは聴き手の心を何か透明なもので満たしてくれることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572152 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第2集

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第2集
[アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 2 - Le Nouvel Age / Sinfonietta / Cinema-Ouverture (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572152 5)

発売日:2009年09月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

早熟過ぎた天才! 作曲家としてのマルケヴィチを再構築するシリーズ

大指揮者として知られるマルケヴィチ。しかし、第二次世界大戦前は「恐るべき才能を持った作曲家」として認知されていました。その作品は全て20代に書かれ(彼はなぜか29歳で作曲をやめてしまう)そのどれもが目を見張るほどの完成度を備えています。彼の資質が最も良く表出されているのは「シンフォニエッタ」でしょう。炸裂するエネルギー、時折見せる神秘的な表情、など枚挙にいとまがありません。「シネマ序曲」は1931年の作品。レオニード・マシーンが構想した映画(結局作られなかった)のためのバレエ作品です。複雑なリズムとサイレンなどの特殊楽器を駆使したこの曲、とても19歳の若者の手になるものとは思えません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572153 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第3集

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第3集
[アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 3 - Cantique d'Amour / L'Envol d'Icare / Concerto Grosso (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572153

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

なぜ指揮者に転向してしまったのだろう? 30歳で作曲家生命を絶ってしまったマルケヴィチ。

MARCO POLOで大好評! 早熟過ぎた天才指揮者、マルケヴィチの管弦楽作品全集第3集のNAXOS移行盤が登場です。各々の作品に見られる切れ味鋭い才能の表出を心行くまでご堪能ください。大作であるバレエ音楽「イカルスの飛行」、1933年にこの曲が初演された時、あまりの大胆さに会場は騒然となりました。そこに居合わせたミヨーは「音楽が発展した日」と宣言したというからスゴイものです。スクリャビンのカオスをより濃厚にした感のある「愛の歌」での言葉にならない「むず痒さ」もたまりません。「合奏協奏曲」はこの録音が世界初。発売当時大変な話題となったものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572154 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第4集

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第4集
[アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 4 - Rebus / Hymnes (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572154

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

できることなら自作自演盤も聴いてみたい、天才作曲家マルケヴィチのピカレスク作品

大好評のマルケヴィチ管弦楽曲集シリーズの第4作です。ここでは彼の作品の中で最も不可解で興味をそそられる2つの曲が中心です。興行師レオニード・マシーンに依頼されて作曲したにも関わらず、どうしたわけか上演されることのなかったバレエ「レブス」。そして「讃歌」と名付けられているのに、内容は極めて世俗的な作品(これはマルケヴィチの実験的な作品と言われています)です。どうしても、ストラヴィンスキーやプロコフィエフの筋肉質の音楽を想起させられますが、やはり曲に現れる独特のポリリズムと多調性はマルケヴィチならではのもの。同時多発的な音の爆発には心地良さすら感じます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572155 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第5集

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第5集
[アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 5 - Lorenzo il Magnifico / Psaume (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572155

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

名指揮者マルケヴィチ(1912-1983)の作曲家としての才能は、管弦楽作品だけに留まることはありません。ここに収録された2つの作品も壮大かつ難解なものとして、永遠に歴史に残ることでしょう。「偉大なるロレンツォ」はイタリアのルネサンス期におけるメディチ家最盛時の当主、ロレンツォ・デ・メディチを題材にした作品です。学問や芸術に造詣が深く、彼の庇護の元でルネサンス文化が花開いたと言っても間違いではありません。7つの詩篇を使って書かれた「詩篇」はマルケヴィチ21歳の時の作品です。彼は音楽のたゆまぬ進行のためには、聖書の言葉を書きかえることも厭わず、極めて独創的かつ前衛的な作品を書きあげています。まさに「恐るべき子ども」ここにありです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572156 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第6集
「ある男の彫刻」

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第6集
「ある男の彫刻」
[シェルトン/アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 6 - La Taille de l'Homme (Shelton, Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572156

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

マルケヴィチ(1912-1983)の管弦楽作品第6集は、当時、創作力の頂点にあった彼の渾身の作である「ある男の彫刻」を収録。スイスの詩人、小説家であるチャールズ・フェルディナント・ラミュ(ストラヴィンスキーの「兵士の物語」も彼の台本による)のテキストを用いて1939年に書かれたものの、1982年、マルケヴィチの死の直前までタイトルすら付けられていませんでした。マルケヴィチはストラヴィンスキーの作品をこよなく愛し、彼の指揮した「兵士の物語」は今でも永遠の名盤として語り継がれていますが、自作の方は第2部も書かれることなく忘れ去られてしまったのです。緊張感溢れるドラマ仕立ての音楽。身の毛のよだつほどの迫力です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572157 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第7集
ピアノ協奏曲/イカロス

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第7集
ピアノ協奏曲/イカロス
[フーク/アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 7 - Piano Concerto / Cantate / Icare (Hoek, Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572157

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

作曲家としてのマルケヴィチの作品は、聴けば聴く程にその凄さに震撼せざるを得ません。この第7集でも驚異的な才能に驚かされるばかりです。第1曲目は彼が16歳の時に書いたピアノ協奏曲。ちょっと人を食ったような表情を見せるピアノの動きはプロコフィエフでもなくバルトークでもない暴力的で、かつ魅力的なものです。メロディの美しさを求める人には向かない音楽ですが、この恐ろしいまでの機動力を有した作品が16歳の少年の手から生まれたというのは、確かに恐ろしいことです。カンタータはバレエ・ルセの委嘱に拠って書かれた作品。ジャン・コクトーのテキストに基づいています。「イカロス」は、第3集(8.572153)に収録された「イカロスの飛行」を再構築したものです。やはりバレエ・ルセのプロジェクトのために1932年に作曲、翌1933年に初演された作品でしたが、出来あがりが気に入らなかったのか破棄してしまったものを、その約10年後に改作したものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572158 CD ■交響曲/管弦楽曲

マルケヴィチ(1912-1983):
管弦楽作品全集 第8集
バッハの「音楽の捧げもの」管弦楽編曲

マルケヴィチ(1912-1983)
管弦楽作品全集 第8集
バッハの「音楽の捧げもの」管弦楽編曲
[アーネム・フィル/リンドン=ジー]

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 8 - The Musical Offering (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

NML NMLカタログ番号:8.572158 1)

発売日:2011年04月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この響きはウェーベルンも凌駕する! 難解な作品で知られるマルケヴィチによるバッハ作品の再創造

バッハの「音楽の捧げもの」管弦楽編曲と言えば、あの有名なウェーベルンの「6声のリチェルカーレ」の冒頭の響きを思いだす人が多いことでしょう。しかし、このマルケヴィチの編曲はもっと大掛かりで、色彩豊かな曲へと変貌しています。彼はこの作品を、一つの「交響曲」として解釈し、完全に自らの語法に変換した上で、バッハの作品を再構築したのでした。曲全体は3群の管弦楽と4人のソリストを交えた大規模な編成で奏され、複雑な対位法も見事に処理されています。全てが緊密に絡み合い、一つたりとも無駄な音符はありません。あまりにも素晴らしい世界です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572159 CD ■室内楽 ■器楽曲(ピアノ)

ドヴォルザーク(1841-1904):
ピアノ四重奏曲集

ドヴォルザーク(1841-1904)
ピアノ四重奏曲集
[シュチャロヴァ=ウェイセル/ヴラフ弦楽四重奏団のメンバー]

DVORAK, A.: Piano Quartets Nos. 1 and 2 (Sucharova-Weiser, Vlach Quartet)

NML NMLカタログ番号:8.572159

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

交響曲とはまた違った郷愁、楽器同士の親密な歌い交わしが胸に迫ります

ドヴォルザークの室内楽作品の中でも、これらのピアノ四重奏曲はほとんど知られていません。しかしこの2曲の完成度の高さには目を見張るものがあります。1875年、34歳の時に作曲した第1番は、同じ年に書かれたピアノ三重奏曲と合わせ、彼が音楽家として輝かしい経歴を歩み始めた頃の意欲溢れる作品です。冒頭からめまぐるしく長調と短調のメロディが入れ替わり、落ち着かない気分の中にひっそりと忍びこむ懐かしい郷愁がたまりません。第2番は1889年の作品。こちらはチャイコフスキーと親交を結んだ時期で、曲も一層の叙情性を帯びています。洗練された土臭さとも言える独特の風情がたまりません。

収録作曲家:

NAXOS 8.57216 CD ■器楽曲(ピアノ)

ベートーヴェン(1770-1827):
ピアノ変奏曲集

ベートーヴェン(1770-1827)
ピアノ変奏曲集
[ユ・ヨンウク]

BEETHOVEN, L. van: Piano Variations (Ian Yungwook Yoo)

NML NMLカタログ番号:8.572160 16)

発売日:2010年10月13日

セール特価!:690円(税込、送料別)

購入する

一つの主題を「これでもか」とばかりに変化、発展させ素晴らしい音楽を構築するのが「変奏曲」です。この分野が得意な作曲家って何となく凝り性で粘着系のイメージがありませんか? その最たる人が言わずと知れたベートーヴェン(1770-1827)(バッハやブラームスもそうですね)。彼の変奏曲はあまりにも見事で非のつけどころすらありません。このアルバムの中で最も有名な曲は第1曲目のものでしょう。このテーマは交響曲第3番「英雄」の終楽章として知られていますが、もともとはバレエ音楽「プロメテウスの創造物」からのメロディです。あの勇壮なテーマが15の変奏曲となり耳を喜ばせてくれます。おまけに深遠なフーガまで付いてくるという豪華さ。全6曲を楽しめば、満漢全席、もしくはフレンチフルコースの食べ放題くらいのお腹一杯感を味わえます。2007年、ボンのベートーヴェン・コンクールで1位を獲得した韓国のピアニストによる極上の演奏です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572161 CD ■協奏曲

メンデルスゾーン&J.S.バッハ:
モテット集

メンデルスゾーン&J.S.バッハ
モテット集
[イェール・ヴォクステット/イェール・スコラ・カントルム/イェール・コレギウム・プレイヤーズ/キャリントン]

MENDELSSOHN, Felix: Magnificat / BACH, J.S.: Magnificat, BWV 243 (Yale Voxtet, Yale Schola Cantorum, Yale Collegium Players, Carrington)

NML NMLカタログ番号:8.572161

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

J.S.バッハとメンデルスゾーンの聴き比べ
どんな天才でも、最初は先人を学ぶところから始める

極めて才能ある10代の若き音楽家、メンデルスゾーンが宗教曲を書く際、自らのお手本にしたのは、当時ほとんど忘れ去られてしまっていたJ.S.バッハ、および彼の息子C.P.E.バッハの作品でした。聖母マリアの賛美の歌である輝かしい「マニフィカト ニ長調」は何とメンデルスゾーン13歳の作品。ホルンなどの使い方はバロックの様式をそのまま継承し、J.S.バッハの作品から幾獏かのモティーフを拝借、ちゃっかり自作の中に忍び込ませているところなど、なかなかのやり手です。トラック7に置かれた「弦楽のためのシンフォニア」のフーガは、同じ時期に書かれた彼の全くのオリジナル。半音階を多用したメロディが不可思議な気分を喚起します。1830年に書かれたアヴェ・マリアはすっかりメンデルスゾーンらしさを身につけたもの。後の「エリア」に続く壮麗な作品です。

NAXOS 8.572162 CD ■協奏曲

C.P.シュターミッツ(1745-1801)、<br>ホフマイスター(1754-1812):
ヴィオラ協奏曲集

C.P.シュターミッツ(1745-1801)
ホフマイスター(1754-1812)

ヴィオラ協奏曲集
[ヴィクトリア・チャン/ボルティモア室内管/ザーカー]

HOFFMEISTER, F.A.: Viola Concertos / STAMITZ, C.P.: Viola Concerto No. 1 (Victoria Chiang, Baltimore Chamber Orchestra, Thakar)

NML NMLカタログ番号:8.572162 1)

発売日:2011年09月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

モーツァルトだけ聞いて「いい気持ち」になる時代は終わった。
同じ時代にも、こんなに素晴らしい人たちがいるのだから

マンハイム楽派の傑出した音楽家であるシュターミッツと、出版事業でも知られるホフマイスター。彼らの作品は、どうしても同時代の天才、モーツァルトの影に隠れがちですが、こうして改めて聴いてみると、その独自性溢れる音楽には感嘆せずにはおれません。父ヨハンから音楽教育を受け、パリでヴァイオリニストとして活躍したシュターミッツの作品は、超絶技巧をふんだんに使った華麗なもの。オーケストラ・パートの充実した書法も魅力的です。かたやホフマイスターの作品は、どちらかというと簡潔な書法で書かれ、優雅さが際立つものです。「すばらしく深く、対話に満ちた音」とボルティモアの新聞評で絶賛された女性ヴィオリスト、チャンの演奏で。

NAXOS 8.572163 CD ■室内楽

ヒンデミット(1895-1963):
弦楽四重奏曲集 第1集 ~ 
弦楽四重奏曲 第2番・第3番

ヒンデミット(1895-1963)
弦楽四重奏曲集 第1集
弦楽四重奏曲 第2番・第3番
[アマル四重奏団]

HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 1 (Amar Quartet) - Nos. 2 and 3

NML NMLカタログ番号:8.572163 1)

発売日:2012年06月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

卓越したヴィオラの腕前を持ち、また、ヴァイオリニストとしても存分な才能を発揮した作曲家ヒンデミット(1895-1963)。彼は生涯7つの弦楽四重奏曲を書き、実質上、「シュポアの後継者」足りうるドイツの弦楽四重奏作曲家として讃えられるはずです。しかしながら、その作品を聴く機会は本当に少なく、同じ「新古典派主義」のバルトークに比べると録音の数も驚くほど些少なのは一体なぜなのでしょうか?

さて、そんなヒンデミットの弦楽四重奏曲全集の最初を飾るのは第2番と第3番の組み合わせです。1918年に書かれた第2番は、彼の戦争経験が暗く影を落とした作品です。もちろん先人の影響は受けているものの、音楽はもっと簡潔であり、また、多くのことを語っています。驚くほど抒情的な第2楽章の変奏曲は、何かのパロディなのでしょうか。その2年後に書かれた第3番は、わずか2日間で書いたとされ、ドナウエッシンゲン音楽祭で華々しい成功を収めた作品です。こちらは若々しいエネルギーに満ちた情熱的な音楽で、彼の室内楽の中でも最高傑作のひとつです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572164 CD ■室内楽

ヒンデミット(1895-1963):
弦楽四重奏曲集 第2集

ヒンデミット(1895-1963)
弦楽四重奏曲集 第2集
[アマル四重奏団]

HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 2 (Amar Quartet) - Nos. 5, 6, 7

NML NMLカタログ番号:8.572164

発売日:2012年12月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

もともとヴァイオリンとヴィオラの卓越した演奏技術を持ち、1920年には自ら「アマール弦楽四重奏団」を結成して8年間の活動中に、自身の第2番の初演を行うなど、ヒンデミット(1895-1963)における弦楽四重奏というジャンルは、かなり強力な立ち位置を占めていたことは間違いありません(しかし1945年の第7番を最後に、彼が弦楽四重奏を書かなかったのは少々不思議な気がします)。1923年の第5番は、不協和音と厳格な対位法が同居する洗練された作品です。終楽章のパッサカリアで、主題が発展していく様をぜひお聴きください。1943年の第6番はまさに彼の創作の頂点をなす作品で、以前の作品からの引用と、緊密な展開が楽しめる音楽です。若干わかりやすい和声に終始している面も注目です。第7番はエール大学で「実用音楽」論を唱えていた時、アマチュアのチェリストであった彼の妻や、学生が弾くことも考慮して書かれた作品で、こちらは更に聴きやすさを増した音楽が特徴です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572165 CD

ヒンデミット(1895-1963):
弦楽四重奏曲集 第3集 ~ 
弦楽四重奏曲 第1番&第4番

ヒンデミット(1895-1963)
弦楽四重奏曲集 第3集
弦楽四重奏曲 第1番&第4番
[アマル四重奏団]

HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 3 (Amar Quartet) - Nos. 1 and 4

NML NMLカタログ番号:8.572165

発売日:2015年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

優れたヴィオラ奏者でもあったヒンデミット(1895-1963)は、1920年から8年に渡って自らが結成した「アマル弦楽四重奏団」でヴィオラを演奏していました。そのためか、全部で7曲ある弦楽四重奏曲でも、ヴィオラが大活躍し、曲想に深い陰影を与えています。

このアルバムで聴ける2曲の四重奏曲は、彼が新古典主義や即物主義の作風を確立する以前の作品で、まだまだ美しいメロディを聞き取ることが可能です。とりわけ第1番は後期ロマン派の雰囲気を継承した調性感たっぷりの耳に優しい音楽です。第4番はかなり先進的で、激しさも抱いています。

シリーズを通して素晴らしいヒンデミットを演奏している「アマル弦楽四重奏団」は、ヒンデミット生誕100年を記念して、1995年に創立されたアンサンブル。ヒンデミット作品の優れた解釈に拠って、歴史的な名前を授与されました。

収録作曲家:

NAXOS 8.572166 CD ■吹奏楽

ウィルビー(1949-):
息もつけないハレルヤ 他

ウィルビー(1949-)
息もつけないハレルヤ
[ブラック・ダイク・バンド ]

WILBY, P.: Breathless Alleluia (A) / Paganini Variations / Symphonic Variations on Amazing Grace / Euphonium Concerto (Black Dyke Band)

NML NMLカタログ番号:8.572166

発売日:2009年04月22日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ウィルビーがブラック・ダイクで聴けるなんて!!!
若者もマニアも大興奮の作品集登場!!!

2008年リリースのシンフォニック・ブラスが大好評!(これは演奏も選曲もどちらも秀逸でした)。で、今回のブラック・ダイク・バンドはウィルビーの作品集で勝負です。近年のブラスバンドの発展に大きく寄与しているウィルビーですが、実はあまり作品がCD化されていません。こうしてまとめて聴けるだけでも素晴らしいのに、演奏はブラック・ダイク。「パガニーニ変奏曲が聴けるだけでも嬉しいです!」(あるウィルビー好きの声)。さあ。これ以上何を求めましょうか???

収録作曲家:

NAXOS 8.572167 CD ■交響曲/管弦楽曲

ショスタコーヴィチ(1906-1975):
交響曲 第5番&第9番

ショスタコーヴィチ(1906-1975)
交響曲 第5番&第9番
[ロイヤル・リヴァプール・フィル/ペトレンコ]

SHOSTAKOVICH, D.: Symphonies, Vol. 2 - Symphonies Nos. 5 and 9 (Royal Liverpool Philharmonic, Petrenko)

NML NMLカタログ番号:8.572167

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ショスタコって、確かに昔は泥臭いイメージがありました。しかし、今はモデルチェンジしたかのようにスタイリッシュです。

最近注目の若手指揮者の中でも、とりわけ有望株の一人であるヴァシリー・ペトレンコ。その活躍は目覚ましく、彼が指揮したチャイコフスキーの「マンフレッド交響曲」(8.570568)は2009年のグラモフォン・アウォードも受賞、ますます目が離せない存在となっています。このショスタコーヴィチの交響曲集の第2集は有名な第5番と第9番のカップリングです。重苦しい雰囲気を持つ第5番、諧謔的な第9番と、そのキャラクターは対照的ですが、スタイリッシュで現代的な感覚が盛り込まれているところは変わりありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572169 CD ■器楽曲(オルガン)

ディキンスン(1934-):
オルガン作品全集

ディキンスン(1934-)
オルガン作品全集
[ジェニファー・ベイト]

DICKINSON, P.: Organ Works (Complete) (Bate)

NML NMLカタログ番号:8.572169

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

オルガンの音色は美しい光のように。はるか彼方にイギリスの大聖堂が見えるかのよう

1934年生まれのイギリスの作曲家ディキンスン。同姓同名のミステリー作家とは別人ですが、この人も多くの著作があり、またピアニストとしても活躍しています。彼の父親フランクはコンタクトレンズの専門家で、アメリカ及び南アフリカでのコンタクトレンズの普及と研究に生涯を捧げた人です。と、同時に才能あるオルガニストであったため、息子ピーターも自然に音楽に親しみ、素晴らしい作品を作り上げたのでしょう。彼の50年近くの歩みがこの1枚に凝縮されています。

収録作曲家:

NAXOS 8.57217 CD ■交響曲/管弦楽曲

アミーロフ(1922-1984):
管弦楽作品集

アミーロフ(1922-1984)
管弦楽作品集
[ロシア・フィル/ヤブロンスキー]

AMIROV, F.: Shur / Kyurdi Ovshari / Gyulistan Bayati Shiraz / Azerbaijan Capriccio (Russian Philharmonic, Yablonsky)

NML NMLカタログ番号:8.572170

発売日:2010年05月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ロシアとイラン、他に様々な人種が入り混じった国、ここの音楽は野趣に溢れ、時に涙を誘う

アゼルバイジャンの作曲家、アミーロフの作品集です。父親は有名な「ハナンデ」(ムガーム歌手)で、タールの作曲家・演奏家であり、彼も幼少の時から民謡を聴いて育ち、成長してからは民俗音楽の研究家としても名を成しました。多くの作品を残し、中でもここに収録されている「シュール」は彼の特質をよく表した作品として知られています。即興的で豊富なメロディは、まるで目の前でカラフルな踊りと歌が展開されているかのように、生き生きとしていて、聴く者に底知れぬ力を与えてくれます。とりわけ1973年にモスクワで行われた演奏会では、彼の第3交響曲と、「グリスタン」が演奏され、聴衆から大喝采を浴びたといいます。アゼルバイジャン特有の言語と、クラシック音楽の語法が巧みに融合された音楽は、満場の聴衆を興奮させたことでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572173 CD ■器楽曲

レーガー(1873-1916):
クラリネット・ソナタ全集

レーガー(1873-1916)
クラリネット・ソナタ全集
[ヒルトン/フィッケルト]

REGER, M.: Clarinet Sonatas, Opp. 49 and 107 (J. Hilton, J. Fichert)

NML NMLカタログ番号:8.572173

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

レーガー(1873-1916)の3曲あるクラリネット・ソナタの全集です。第1番と第2番のソナタは、ブラームスのクラリネット・ソナタに触発されて書いたとされますが、曲の雰囲気はかなり違い、妙に懐かしいメロディと複雑な転調が組み合わせられた曲で、なかなか美しさを理解するには時間がかかりそうな作品です。彼の個人的な教師であったリントナーが紹介したクラリネット奏者、キュルマイヤーのために書かれており、キュルマイヤーも演奏に際して、この曲を丹念に研究したということです。第3番のソナタは形式こそ古典的ですが、曲想はもっと自由で、禁欲的なクラリネットと、演奏困難とも言えるピアノ・パートが見事な対話を繰り広げています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572174 CD ■交響曲/管弦楽曲

メシアン(1908-1992):
ミのための詩/
忘れられた捧げもの/ほほえみ

メシアン(1908-1992)
ミのための詩
忘れられた捧げもの/ほほえみ
[シュヴァネヴィルムス/フランス国立リヨン管/メルクル]

MESSIAEN, O.: Poemes pour Mi / Les offrandes oubliees / Un sourire (Schwanewilms, Lyon National Orchestra, Markl)

NML NMLカタログ番号:8.572174

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

眠りに就く前の甘美な感覚にも似た
陶酔の響きに満たされたメシアンの賛美と祈りの音楽

愛と信頼、死および永遠、そして鳥の歌。これらはメシアンにとって、永遠のテーマです。「忘れられた捧げもの」は彼にとって最初に公表された管弦楽作品で、「捧げもの」とはキリストの無償の愛。それを忘れてしまい罪を重ねる人間の姿、忘れないための聖体秘跡、これらが音によって描かれます。「ミのための詩」はメシアンによる極めてシンボリックな愛の歌。最初の妻クレア・デルボスに捧げられた9つの神秘的なテキストによります。もちろん「ほほえみ」では随所に鳥の声が聞こえてきます。メシアン入門としても最適なこの1枚。準・メルクルの紡ぐ柔らかいオーケストラの音色と、硬質な響きを持つシュヴァネヴィルムスのソプラノは聴き手を陶酔の世界へと連れていきます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572175 CD ■器楽曲(ピアノ)

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ作品全集 第5集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ作品全集 第5集
[コウクル]

MARTINU, B.: Piano Music (Complete), Vol. 5 (Koukl)

NML NMLカタログ番号:8.572175

発売日:2009年04月22日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

名門プラハ音楽院を単位不足で退学処分、マルティヌーの若き日の知られざるピアノ曲集

世界中の音楽誌で大絶賛されているコウクルのマルティヌー・ピアノ音楽全集の第5集です。この曲集はマルティヌーの活躍の初期に書かれた未出版の作品や、新発見の作品を集めた貴重なもので、マルティヌーの音楽の源泉を辿るにふさわしい大変意義のあるディスクとなっています。26歳の時のポルカは平易な技術で書かれた親しみやすいもの。こちらも初期に書かれた(らしい)ワルツは、もう少し複雑な表情を有しています(この頃の彼は作曲と並行してヴァイオリン奏者として活躍を始め、しばしばヨーロッパへ行き、印象派の音楽の影響を受けたりと公私ともに忙しかったようです)。コウクルの演奏はいつものように圧倒的な迫力と情感豊かな響きを備えたものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572176 CD ■室内楽

バラダ(1933-):
カプリチョス 第2番 - 第4番

バラダ(1933-)
カプリチョス 第2番 - 第4番
[カルデネス/ターナー/ピッツバーグ・シンフォニエッタ/ローレンス・ロー]

BALADA, L.: Caprichos Nos. 2-4 (Cardenes, Turner, Pittsburgh Sinfonietta, Lawrence Loh)

NML NMLカタログ番号:8.572176

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

スペイン生まれの異色作曲家、レオナルド・バラダの作品はどれも一癖も二癖もある独特なもので、それは交響曲であっても、オペラであっても、いつなんどきも強い主張をしているものですから、聴き手としては黙って通り過ぎるわけにはいきません。今作はカプリチョス(狂詩曲)と題された1連の組曲です。自由なラテンアメリカのダンス音楽集である第2番、ボランティアの軍隊へ敬意をあらわすための5つの小曲からなる第3番、そしてジャズのイディオムを持つ第4番。暴力的なパワーを持ちながらも、どこか足取りがふらつくような、ユーモラスさと悪魔的な嘲笑を持ち合わせた作品群です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572177 CD ■器楽曲(オルガン)

ボッシ(1861-1925):
小協奏曲 ハ短調 Op.130a/
神聖なる家/喜びの時/
主題と変奏 Op.115 他

ボッシ(1861-1925)
小協奏曲 ハ短調 Op.130a
神聖なる家/喜びの時
主題と変奏 Op.115
[プレッティ]

BOSSI, M.E.: Organ Music - Konzertstuck in C minor / Hora mystica / Hora gaudiosa (Peretti)

NML NMLカタログ番号:8.572177

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

イタリアのオルガニスト、エンリコ・ボッシの作品集です。当時のイタリアはオペラ全盛でありましたが、彼は終生オルガニストとして活躍、「イタリア器楽曲復興」に貢献した人です。また、ボッシはプッチーニの親友であり、多くの示唆を彼から受けたことでも知られています。このアルバムは、彼の素晴らしいオルガン作品を収録したもので、フランクから受け継がれた重厚な音に、ドビュッシーの印象派的な響きを加えたこの時代特有の音色を心から堪能できることでしょう。これらの曲をあますことなく弾ききったオルガニスト、ペレッティは1974年生まれの新進気鋭。ウィーンを中心に世界中を飛び回る名手です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572178 CD ■声楽曲

ジョンソン(1583-1633):
王子のアルメイン

ジョンソン(1583-1633)
王子のアルメイン
[ノース]

JOHNSON, R.: Lute Music (North)

NML NMLカタログ番号:8.572178

発売日:2011年01月12日

セール特価!:800円(税込、送料別)

購入する

ジェイムズ1世王朝の宮廷リュート奏者として知られるジョンソンの作品集です。彼の父ジョン・ジョンソンも音楽家として有名でした。ダウランドとほとんど同時期に活躍し、パヴァン、アルメイン、ガリアルドなど古い形式を踏襲しながらも、9コースリュート(ルネサンスの調弦法に基づく分類)の可能性を極限まで生かした精緻で感傷的な肌触りのよい音楽を残しています。演奏するのは、おなじみナイジェル・ノース。オリジナル曲の中に、彼が改編した曲も組み込み、すばらしい演奏効果をあげています。なおジャケットに描かれた絵は、彼が仕えたジェイムズ1世の息子、ヘンリーで、第1曲の「王子のアルメイン」などは彼のために書かれた作品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572186 CD ■声楽曲

ステンハンマル(1871-1927):
セレナード ヘ長調 Op.31

ステンハンマル(1871-1927)
セレナード ヘ長調 Op.31
[フレドリクソン/イェヴレ響/コイヴラ]

STENHAMMAR, W.: Serenade / Florez och Blanzeflor / Ithaka / Prelude and Bourree (Fredriksson, Gavle Symphony, Koivula)

NML NMLカタログ番号:8.572186 6)

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

スウェーデンの作曲家、ステンハンマル(1871-1927)の作品集です。彼はドイツで学びワーグナーの影響を受けながらも、スウェーデン民謡をモティーフとした「北欧風」の音楽を追求。後期ロマン派の重厚さを残したまま、独自の作風を確立することに成功した人です。この盤に収録された「セレナード」はちょうど自らの方向性が固まってきた頃の作品で、一度1913年に完成させたものの1919年に手直しを加え(曲の調性などを変えたり)、より透明度の高い、簡潔さと力強さを併せもつ交響的な曲となっています。他には2つの声楽を伴う作品も聴きもの。 架空の島「イターキ」について歌う「イタカ」での流れるような音楽の美しさが耳に残ります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572188 CD ■室内楽 ■器楽曲

セルヴェ、ギス、レオナール、ヴュータン:
ヴァイオリンとチェロによるグラン・デュオ集

セルヴェ、ギス、レオナール、ヴュータン
ヴァイオリンとチェロによるグラン・デュオ集
[アイヒホルン/ヒュルスホフ]

SERVAIS, A.F. / GHYS, J. / LEONARD, H. / VIEUXTEMPS, H.: Grand Duos (Eichhorn, Hulshoff)

NML NMLカタログ番号:8.572188 6)

発売日:2010年03月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

優しく寄り添い、時には激しく主張し合う、チェロとヴァイオリンの豊穣な音色

「チェロのパガニーニ」との異名を取るベルギー生まれの作曲家セルヴェ。彼はチェロとヴァイオリンとのデュエットを作曲するために、当時、隆盛を誇っていた3人のヴァイオリニストたちに協力を仰ぎました。その結果生まれた6曲のデュエットを収録した興味深い1枚です。名手たちの力を出し合ったこれらの作品は、当時流行していたメロディを用いた上、チェロとヴァイオリンのお互いの音色と技巧をとことん生かしたもので、この仕上がりには作曲家たちも聴衆も大満足だったに違いありません。もちろん演奏するためにはチェロ、ヴァイオリンとともに再難関の技巧を要求されますが、ここで演奏する2人は息のぴったりあった極上の演奏を聴かせます。

NAXOS 8.572189 CD ■声楽曲

メシアン(1908-1992):
歌曲集「ハラウィ」 他

メシアン(1908-1992)
歌曲集「ハラウィ」
[ブルーン/ヒルディグ]

MESSIAEN, O.: Harawi / 3 Melodies (Bruun, Hyldig)

NML NMLカタログ番号:8.572189 29)

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

メシアン(1908-1992)の2つの連作歌曲集を。実はどちらの曲も、彼が大切にしていた家族の損失が作曲のモティベーションとなっているのです。「3つのメロディ」は3年前に亡くなった彼の母親への思いが結晶したもの。そして「ハラウィ」は最初の妻クレア・デルボスが詩に至る病を得た頃に書かれたもの。しかし、どちらの作品にも失意の念はなく、あるのは限りない希望と法悦の感覚だけ。メシアンにおける「死」と「愛」の感覚が端的に感じられる名作と言えるでしょう。煌びやかなピアノ・パートと色彩感豊かな声の饗宴、そして感覚が麻痺するほどに強烈な言葉遊びをどうぞお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572191 CD ■交響曲/管弦楽曲

サラサーテ(1844-1908):
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第1集

サラサーテ(1844-1908)
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第1集
[楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド]

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 1 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

NML NMLカタログ番号:8.572191

発売日:2009年12月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

サラサーテのスペシャリスト、楊天堝。 彼女の魔弓は全ての作品に熱き魂を吹き込む

すすり泣くようなヴァイオリンが印象的な「ツィゴイネルワイゼン」で知られるサラサーテ。しかし、彼の他の作品は想像以上に知られていないのが実情です。サラサーテは、1844年にスペインのパンプローナで生まれました。父は連隊の楽団指導者で、幼いパブロにヴァイオリンを教えましたが、才能に溢れた息子はすぐに父を追い越し、もっと技術を磨くためにマドリッドに移ります。彼の早熟な才能は時のスペイン女王イザベラ2世に認められ、支援を受けてパリ音楽院に留学し、それ以降は優れたヴァイオリニストとして活躍することになります。彼の作品のほとんどは、ヴァイオリンと管弦楽のために書かれ、スペインの民族音楽や舞曲を取り入れた華やかなものとなっています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572192 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

オネゲル(1892-1955):
ヴァイオリン・ソナタ全集

オネゲル(1892-1955)
ヴァイオリン・ソナタ全集
[カヤレイ/スチュワート]

HONEGGER, A.: Violin Sonatas (Complete) (Kayaleh, P. Stewart)

NML NMLカタログ番号:8.572192 3)

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

フランスで生まれ、6人組の中心人物であったオネゲルは、専ら大規模なオラトリオや管弦楽作品などでその作品が知られますが。ここで聴くヴァイオリン・ソナタではかなり内省的な一面を見せてくれるかのようです。彼は生涯にヴァイオリン・ソナタを4曲(番号付きはそのうち2曲)作曲し、その時期はおよそ30年にまたがっています。最初に書かれた番号なしの二短調のソナタは、まだ調性を保っており、先人の影響下にあることが良くわかります。しかし、その4~6年後に書かれた第1番のソナタは調性も付されることなく、独自の道を歩み出したオネゲルの姿が見えてくるかのような仕上がりです。とは言え、やはり随所に見られるノスタルジックな味付けは、彼の心情を表しているかのようです。1919年に書かれた第2番も、流動的な旋律に織り込まれた感傷的な気分が耳に残ります。1940年の無伴奏ヴァイオリン・ソナタでも、身の引き締まるような厳しい音の中に、やはりどことなく懐かしげな感情が織り込まれています。1742年製のグァルネリを存分に歌わせるカヤレイの妙技にしばし心奪われてください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572194 CD ■器楽曲(ピアノ)

フローラン・シュミット(1870-1958):
ピアノ作品集

フローラン・シュミット(1870-1958)
ピアノ作品集
[ラルデル]

SCHMITT, F.: Piano Music (Larderet) - La Tragedie de Salome / Ombres / Mirages

NML NMLカタログ番号:8.572194

発売日:2011年04月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ピアニストが狂喜乱舞すると言われる秘曲集。
入り組んだスコアをひも解くと、そこに現れるのは摩訶不思議な世界

フローラン・シュミット(フランツではない)は、ドイツ系フランス人の家庭に生まれ、パリ音楽院で学び、印象主義の影響から出発しました。一時期フォーレとともに、独立音楽協会を結成しフランス音楽の発展に寄与しましたが、「サロメの悲劇」がストラヴィンスキーの称賛を受けるなどで、ロシア音楽にも傾倒。亡くなる寸前まで作曲を続け、オペラ以外の分野で夥しい作品を残しています。曲を作る際、様々な素材からインスピレーションを得るのが常で、Op.64はラヴェルの「夜のガスパール」から、そしてOp.70はリストとドビュッシーの作品から影響を受けていると言われています。「サロメの悲劇」の作曲家によるピアン版はこの盤が世界初録音。音の多さで知られるこれらの曲を、期待の新鋭ピアニスト、ラルデルが妖艶かつ冷徹に弾きこなしています。

NAXOS 8.572195 CD ■交響曲/管弦楽曲

チャピ(1851-1909):
ファンタジア・モリスカ

チャピ(1851-1909)
ファンタジア・モリスカ
[マドリード・コミュニティ管/エンシナール]

CHAPI, R.: Symphony in D minor / Fantasia morisca (Madrid Community Orchestra, Encinar)

NML NMLカタログ番号:8.572195

発売日:2009年02月11日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

明るい気分になりたい人にうってつけ、元気がもりもり沸いてくる音楽の宝庫です

ルペルト・チャピと言えばサルスエラの作曲家だと思っていましたが、まさかこのような素晴らしい管弦楽曲を書いていたとは驚きです。ファンタジア・モリスカ(ムーア風幻想曲)は彼が率いていた軍楽隊のために作曲されましたが、6年後に管弦楽ヴァージョンに改訂されたもので、とことん明るい曲調が魅力です。ウィ−ン古典派の香りも漂う交響曲も聴きもの。豊かなメロディと極彩色の音が踊る素晴らしい作品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572196 CD ■器楽曲(ピアノ)

アルベニス(1860-1909):
ピアノ作品集 第3集

アルベニス(1860-1909)
ピアノ作品集 第3集
[ギレルモ・ゴンザレス]

ALBENIZ, I.: Piano Music, Vol. 3 (Gonzalez) – 6 Danzas espanolas / 6 Pequenos valses / 6 Mazurkas de salon

NML NMLカタログ番号:8.572196

発売日:2009年06月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

スペイン好きなら外せない。ショパン好きも聴いておいた方がよい。

アルベニスのピアノ作品集第3集は、舞踏のための組曲を集めました。スペイン風、ワルツ、ポーランド風のマズルカと曲想は様々ですが、全ての曲には、生きる喜びが散りばめられ、肉感的でちょっと妖艶な香りが漂っています。20歳の頃に書かれた「ワルツ集」での初々しさもすてきですし、アルベニスらしさがよく出ている「スペイン風ダンス」の情熱的な感触もたまりません。1885年頃書かれた「サロン風マズルカ」はショパンの影響が感じられる作品で、タイトルには各々の曲を献呈された「お金持ちの娘さん」の名前が付けられています。演奏はおなじみゴンザレス。文句なしに楽しめます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572197 CD ■器楽曲(ピアノ)

ヘンデル(1685-1759):
鍵盤楽器のための組曲集 第1集

ヘンデル(1685-1759)
鍵盤楽器のための組曲集 第1集
[フィッシャー]

HANDEL, G.F.: Keyboard Suites, Vol. 1 (P.E. Fisher) - Nos. 1-4

NML NMLカタログ番号:8.572197

発売日:2010年05月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

あまりにも凄過ぎて手が出ない・・・、そんなヘンデルの『練習曲』をじっくりと聴いてみる

ヘンデルの鍵盤楽器のための組曲は、多数の曲があるにも拘わらず、残念なことに現代ではあまり知られてはいません。しかし、ここに収録した1720年作のいわゆる「8つの大きな組曲」はヘンデルによる紛れもない傑作です。恐らく、組曲第5番 HWV.430の終曲が「調子のよい鍛冶屋」として知っている人はいるでしょうが、他の曲も素晴らしいものばかり。精緻極まる対位法、伝統を打ち破る新しい形式の中に、イタリア風の気取った楽想を盛り込んだ聴き応えたっぷりの1枚です。このアルバムは第1組曲の1番から4番までを収録しています。ピアノで演奏するヘンデルには異論もあるでしょうが、この瀟洒な響きは一聴の価値があります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572198 CD ■器楽曲

ガブリエリ(1533-1585):
鍵盤音楽作品集

ガブリエリ(1533-1585)
鍵盤音楽作品集
[ウィルソン]

GABRIELI, A.: Keyboard Music (Wilson) - Ricercari / Toccate / Canzoni

NML NMLカタログ番号:8.572198

発売日:2010年10月13日

セール特価!:800円(税込、送料別)

購入する

イタリアのルネサンス期において、最も影響力があったとされるジョヴァンニ・ガブリエリ(1532/33-1585)。彼の叔父にあたるのが、このアンドレア・ガブリエリです。彼の若い頃については、ほとんど知られていませんが、聖マルコ大寺院のオルガニストの座を争って敗れ、1557年にヴェネツィア共和国カンナレジオ地区のオルガニストになったことはわかっています。イタリアの鍵盤音楽の発展に大きく寄与し、フーガ、リチェルカーレ、トッカータなどに優れた作品を残しています。合唱音楽を始め、多くの作品を残しましたが、自作の出版に対してはかなり慎重で、彼の作品が世に出回るようになったのは死後のことでした。華やかな中に落ち着きのある優雅な曲集です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572204 CD ■器楽曲(ピアノ)

リース(1784-1838):
ピアノ・ソナタとソナチネ集 第3集

リース(1784-1838)
ピアノ・ソナタとソナチネ集 第3集
[カガン]

RIES, F.: Piano Sonatas and Sonatinas (Complete), Vol. 3 (Kagan) - Op. 9, No. 2 and Op. 26, "L'infortunee" / The Dream, Op. 49

NML NMLカタログ番号:8.572204

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

古典派からロマン派へ、ひっそりと橋渡しをしていた名ピアニスト、リースのソナタ集

名ピアニストであり、ベートーヴェンの友人、そして伝記制作者として知られるフェルディナント・リースのピアノ・ソナタ集です。彼はクレメンティからハイドン、モーツァルトへとピアノ音楽が変遷していく中、独自の方法でピアノ・ソナタを作曲し始めました。彼の作風はそのままシューベルトやメンデルスゾーンなどのロマン派へと続いて行くものです。ハ長調のソナタは威厳のあるポロネーズで始まり、情緒的な第2楽章、悲痛な第3楽章を経て、快活な終楽章へと続きます。巧みな転調などは、古典派の作品には見られないものです。「不運」と題された嬰ヘ短調のソナタは、ベートーヴェンからの影響が見て取れます。第1楽章の構成などはほとんどそのまま「悲愴ソナタ」ですし、第2楽章にも第3楽章からも「ベートーヴェンらしさ」が漂います。ただ、リースはベートーヴェンほどの破壊力を持つことはなく、あくまでも上品な嘆きに留まってしまったところが不運だったと言えるでしょう。単一楽章で書かれた「夢」は6つの部分からなる事実上のソナタです。1813年に訪れたロンドンで自身の活動を広く知らしめるために書いた作品で、翌年に発表したところ大きな成功を収めることになりました。

収録作曲家:

NAXOS 8.572206 CD ■協奏曲

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ協奏曲集 第1集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ協奏曲集 第1集
[コウクル/マルティヌー・フィル/ファーゲン]

MARTINU, B.: Piano Concertos, Vol. 1 - Nos. 3, 5 / Concertino (Koukl, Bohuslav Martinu Philharmonic, Fagen)

NML NMLカタログ番号:8.572206 1)

発売日:2010年03月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ブラームスの面影もひっそりと・・・、1930年代から50年代に書かれた時代への抗いの響き

チェコの作曲家、マルティヌーの知られざるピアノ作品集を全て録音するという快挙を成し遂げたNAXOSですが、どうせならマルティヌーのピアノ協奏曲も全部お聴きいただく計画を立てています。このアルバムには2つの協奏曲と1938年に作曲されたコンチェルティーノを収録。どの曲も印象主義と原始的な躍動感が絶妙にブレンドされた個性的な音楽です。演奏はおなじみコウクル。マルティヌー研究家でもある彼の表現は、作曲家の友人であったフィルクシュニーの演奏と並び、スタンダードな形として後世に残ることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572207 CD ■交響曲/管弦楽曲

マーラー(1860-1911):
交響曲 第1番

マーラー(1860-1911)
交響曲 第1番
[ボルティモア響/オールソップ]

MAHLER, G.: Symphony No. 1 (Baltimore Symphony, Alsop)

NML NMLカタログ番号:8.572207

発売日:2012年10月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

数多くの指揮者、オーケストラがレパートリーとする、すっかりおなじみとなったこのマーラー(1860-1911)「第1番交響曲」。とはいえ、マーラー自身もこの作品にタイトルを付けてみたり、外してみたり、最初は5楽章形式であったり、また歌曲からの引用があったり。と様々な試みが施されており、一時期は誰もがみんな「巨人」というタイトルで呼んでいたものの、今では「それはやめよう」という流れになっている、マーラーらしい作品です。もちろん演奏の解釈も時代によって刻々と変化しているのも間違いありません。オールソップの演奏には、弱々しい感情ではなく、突き進む強さがあります。これは女性指揮者だからこその強さかもしれません。第1楽章の悠然さ、第2楽章の決然とした響き、重々しい第3楽章、そしてはち切れんばかりのパワーを込めた終楽章。これは見事なマーラーです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572209 CD ■器楽曲(チェンバロ)

ストラーチェ(1650年頃活躍):
チェンバロのための音楽集
(1664年のコレクションからの選集)

ストラーチェ(1650年頃活躍)
チェンバロのための音楽集
(1664年のコレクションからの選集)
[芥川直子]

STORACE, B.: Harpsichord Music (Selections from 1664 Collection, "Selva di varie compositioni") (Akutagawa)

NML NMLカタログ番号:8.572209

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ベルナルド・ストラーチェは、1660年頃にイタリアで活躍した作曲家ですが、彼の作品の楽譜のほとんどは2度の地震によって消失してしまいました。とはいえ、ここに収録された1664年の作品集は、彼の作品というだけでなくイタリアのチェンバロ作品としても歴史的に大変貴重ななものです。当時は巨匠フレスコバルディの影響力が強く、残念なことに彼の知名度が上がることはありませんでしたが、創作力の高さ、対位法の明暗、音楽の生命感など、最近では高い評価を得てきています。ドイツで活躍するチェンバロ奏者、芥川直子のソノリティに優れた立体感を感じさせる演奏で、これらの作品が生き生きと甦ります。ストラーチェと面識のあったといわれているチェンバロ製作者、カルロ・グリマルディの1697年作の忠実なコピー楽器を使用しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.57221 CD ■器楽曲(ピアノ)

マルガリティス&ペティレク:
ピアノ作品集

マルガリティス&ペティレク
ピアノ作品集
[パリオス]

MARGARITIS, L.: Etude No. 1 / Greek Rhapsody / Youth / Verses / Piano Sonatina / PETYREK, F.: 6 Greek Rhapsodies (Palios)

NML NMLカタログ番号:8.572210

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ギリシャ生まれのマルガリティス(1895-1953)のピアノ作品集です。彼は演奏家、教師、そして作曲家として高名で、ドイツのロマン主義とフランスの印象主義の良いところを取り込んだバランスの良い作品を数多く発表しました。「音楽普遍性」の精神を高く掲げ、シューマンやドビュッシーが追求した夢幻の世界を構築しています。冒頭の練習曲だけは、比較的、奇抜な音の動きをしていますが、他は聴きやすく愛らしいものばかりです。同時に収録されている「6つのギリシャ風狂詩曲」の作曲家、ペティレク(1892-1951)はブルノ生まれのウィーンの作曲家。29歳の時にマルガルティスと出会い、その後友情を深めた人です。その縁もあってか、アテネでピアノと作曲を教えるなど、ギリシャの音楽の発展に寄与した人としても知られます。

NAXOS 8.572211 CD ■協奏曲

ペンデレツキ(1933-):
ヴィオラ協奏曲/
チェロ協奏曲 第2番

ペンデレツキ(1933-)
ヴィオラ協奏曲
チェロ協奏曲 第2番
[ジスリン/ヴァシリエヴァ/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

PENDERECKI, K.: Viola Concerto / Cello Concerto No. 2 (Zhislin, Vassiljeva, Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572211

発売日:2011年11月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

かのレディオ・ヘッドのトム・ヨークが「ペンデレツキのチェロ協奏曲いいじゃん」と言ったとかで、一時期CDの売り切れが続いたというのは本当の話ですが、さて彼は第1番と第2番、どちらが良いと言ったのでしょうか? このアルバムに収録された第2番は1982年に名チェリスト、ロストロポーヴィチのために書かれたもので、ベルリン・フィル創立100周年記念の委嘱作品となっています。切れ目なく演奏される1楽章形式の作品で、刺激的な音は影をひそめ、豊かな調和と劇的な力は感じられるものの、やはり不安な感情を拭うことはできません。その1年後に書かれたヴィオラ協奏曲は、冒頭の表現力豊かなモノローグが耳に残る緊張感溢れる作品です。20分ほどの短い時間にぎっしり中身が詰まっています。60年代の尖がった作風を捨て、ネオ・ロマンに回帰しつつある作曲家の変遷の跡が見えてきませんか?

収録作曲家:

NAXOS 8.572212 CD ■交響曲/管弦楽曲

ペンデレツキ(1933-):
シンフォニエッタ/
オーボエと弦楽オーケストラのための奇想曲 他

ペンデレツキ(1933-)
シンフォニエッタ
オーボエと弦楽オーケストラのための奇想曲
[ワルシャワ・フィル/ヴィト]

PENDERECKI, K.: Sinfonietta Nos. 1 and 2 / Capriccio / 3 Pieces in Old Style / Serenade (Warsaw Philharmonic Chamber Orchestra, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572212

発売日:2012年03月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

常に高い評価を受けているヴィトによるペンデレツキ・シリーズです。今作は、彼の約30年間にわたる6つの作品を収録していて、ペンデレツキ(1933-)の多彩な魅力を万遍なく楽しむことができる構成になっています。1963年に書かれた「古い形式による3つの小品」は、もともと映画のために構想された作品で、明らかに後期ロマン派風のバロック作品のバスティーシュです。当時の若い作曲家は前衛的なスタイルを持ちながらも、このような作品を書くことで自らの音楽技法を認めさせたのです。その翌年に書かれた「奇想曲」は明らかに現代に属するもの(それもペンデレツキの最も過激なスタイル)で、各々の楽器がつぶやきつつ、絡み合う様を見事に描いたものです。最近は懐古的な作風へと変化していると言われる彼の音楽ですが、1990年代の作品を聴いてみていただければ、その見解に納得がいくかもしれません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572216 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲

サラサーテ(1844-1908):
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第2集

サラサーテ(1844-1908)
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第2集
[楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド ]

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 2 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

NML NMLカタログ番号:8.572216

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

有名な「カルメン幻想曲」で始まるこのアルバムは、NAXOS期待の新人、1987年生まれの楊天堝によるサラサーテ(1844-1908)の管弦楽とヴァイオリンのための作品集第2集になります。冒頭から素晴らしい緊張感と美音に満ちた彼女の演奏に引き込まれない人はいないでしょう。彼女はNAXOSのサラサーテ録音を一手に引き受けていますが、リリースが進むごとに成熟度が高まるのはさすが!少女時代から数多くのコンクールを制覇し、アイザック・スターンに学び、13歳でパガニーニの「24の狂詩曲」を録音、世界各国のオーケストラとも共演する彼女の今後が本当に楽しみです。サラサーテは一部の曲のみばかりが知られますが、こんなに良い曲があるとは! と驚かれた人も多いはず。情熱的な曲をもっと聴きたい方は第1集(8.572191)か、ピアノとヴァイオリンのための作品集の第1集(8.557767)、第2集(8.570192)もどうぞ。

収録作曲家:

NAXOS 8.572217 CD ■交響曲/管弦楽曲

J.C.F.バッハ(1732-1795):
交響曲 第6番・第10番・第20番

J.C.F.バッハ(1732-1795)
交響曲 第6番・第10番・第20番
[ライプツィヒ室内管/シュルト=イェンセン]

BACH, J.C.F.: Symphonies, W. I/6, 10, 20 (Leipzig Chamber Orchestra, Schuldt-Jensen)

NML NMLカタログ番号:8.572217

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

子だくさんであったJ.S.バッハの下から2番目の息子、J.C.F.バッハは、ビュッケブッルクの宮廷音楽家となったため「ビュッケブルクのバッハ」と呼ばれます。どちらかというと地味な活動をしたためか、同時代の評論家からは、あまり良い評価を受けなかったのですが、それは他の兄弟たちが個性的過ぎたせいもあったためで、彼自身、決して音楽家として才能がなかったのではありません。ここで聴くことのできる3つの交響曲はどれも上品で、機知に富み、充分に「バロックから古典派への橋渡し」を担うことのできる名作と言えるでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572218 CD ■声楽曲

ロシアの歌曲集

ロシアの歌曲集 [スヴェトロフ/ドコヴスカ]

Vocal Recital: Svetlov, Mikhail - MUSSORGSKY, M.P. / CUI, C. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / BALAKIREV, M.A. / BORODIN, A.P. (Russian Songs)

NML NMLカタログ番号:8.572218

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

世紀の名曲「蚤の歌」これのみでも面白いことこの上なし!

「ロシア5人組」の名歌曲をとことん味わう1枚です。ロシア歌曲と言えば、深みと凄みを併せ持った男の低い声がぴったりで、ここでは10年以上ボリショイ歌劇場の主要なソリストを務めたスヴェトロフが素晴らしい声を聞かせてくれます。有名なムソルグスキーの「死の歌と踊り」を始め、リムスキー・コルサコフ、バラキレフ、ボロディン、そして珍しいキュイの作品まで、とことん低音に塗れる喜びを味わうことが可能です。「蚤の歌」のような皮肉たっぷり、力でぐいぐい押す曲も見事ですが、トラック12のような、優しさに溢れる曲での包み込むような包容力に胸がきゅんとしてしまう瞬間もステキです。

NAXOS 8.572219 CD ■器楽曲(リュート)

ヴァイス(1686-1750):
リュートのためのソナタ集 第10集

ヴァイス(1686-1750)
リュートのためのソナタ集 第10集
[バルト]

WEISS, S.L.: Lute Sonatas, Vol. 10 (Barto) - Nos. 28, 40 / Tombeau sur la mort de M. Comte de Logy

NML NMLカタログ番号:8.572219 4)

発売日:2010年03月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

静かな音楽に耳を傾け、その時代に思いを馳せる、そんな贅沢な一時を楽しむ究極の大人のための1枚です

NAXOSの人気シリーズ、ヴァイスのリュート作品集もついに第10集を数えました。シリーズを通して深い解釈を聴かせるロバート・バートの冴え渡る技巧も、ますます深化を遂げています。このアルバムでは2曲のソナタを中心に収録。どちらもかなり規模の大きな作品で、静けさの中に周到に張り巡らされた音の迷宮を彷徨う楽しみを味わうことができるでしょう。「有名な海賊」と題された第28番のソナタは、恐らく1719年頃の作品で、その前年に海上で戦死した「黒ひげ」と呼ばれる海賊の追悼の意味で書かれた作品といわれていますが、詳しいことはよくわかっていません。最後の曲に名前の残るロジ伯爵は、実は素晴らしいリュート奏者で、当時「リュートの王子」と呼ばれた名手です。もし彼が貴族でさえなかったら、後世に残る音楽家になっていたに違いありません。ヴァイスも多大なる影響を受けており、伯爵が亡くなった時に音による賛辞を送ったのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.57222 CD ■器楽曲(ピアノ)

ブランカフォート(1897-1987):
ピアノ作品全集 第5集

ブランカフォート(1897-1987)
ピアノ作品全集 第5集
[オリウ/ビリャルバ]

BLANCAFORT, M.: Piano Music, Vol. 5 (Villalba) - Nocturnes / Hommage a Faure / Peces petites per a mans menudes / La verge de Palau Solitar

NML NMLカタログ番号:8.572220

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

静寂と隣り合わせの世界、 ひんやりとした空気の中に立ち昇る美しい和音

ブランカフォートのピアノ作品全集も第5番目のリリース、こちらが最終巻となります。ピアニストのビリャルバが作曲家の遺族に直接交渉し、未出版のスコアを借り出して、この録音が実現したのです。どの作品も珍しいのですが、とりわけフォーレの作品からインスピレーションを受けたであろう「夜想曲」の美しいこと。第1番と第2番は大いなる自然への憧憬で、第1番の不明瞭な調性感は聴き手を即座に夜の世界へと引き込みます。第3番と第5番はより抽象的な世界感に支配されていて、聴き手も感覚を研ぎ澄ませなくてはいけません。第2番は若き日への懐古。第4番は諦観に支配されているようです。ある時期のブランカフォートは挫折感を味わい、自らを翼の切り取られた鳥と称しましたが、ここで聴ける彼の音楽にはどれも真の魂が宿っているように思われてなりません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572221 CD ■室内楽

ベートーヴェン(1770-1827):
弦楽五重奏曲集

ベートーヴェン(1770-1827)
弦楽五重奏曲集
[ファイン・アーツ四重奏団/シャロン]

BEETHOVEN, L. van: String Quintets, Opp. 29 and 104 / Fugue, Op. 137 (Fine Arts Quartet, Sharon)

NML NMLカタログ番号:8.572221

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

かなりのベートーヴェン・ファンでもなかなか手を出さないジャンルの一つ、弦楽五重奏曲をお聴きいただきましょう。何しろ、4曲ある弦楽五重奏のうち、1曲はこの盤にも収録されている単一楽章のフーガOp.137であり、Op.4とされる1曲は、自身の八重奏曲Op.103のベートーヴェン自身による編曲であり、またOp.104は自作のピアノ三重奏曲Op.1-3を誰かが編曲したもの。純然たる弦楽五重奏は1800年~01年に書かれたOp.29の1曲だけというわけです。こんな扱いだけど、決してベートーヴェンが手を抜いたというわけではないという事は、このアルバムを聴いていただければ納得するはずです。弦楽四重奏に、ヴィオラが1本加わるだけでこんなにも幽玄な音色が生まれる事実を再確認。そしてベートーヴェンの精緻な書法に改めて敬服。ファインアーツ弦楽四重奏団とヴィオラのシャロンの織り成す見事な演奏にうっとり。そして、飛ぶように駆け抜けるフーガに耳を奪われる・・・まさに通向けの音楽です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572222 CD ■交響曲/管弦楽曲

フックス(1847-1927):
セレナード 第1番&第2番 他

フックス(1847-1927)
セレナード 第1番&第2番
[ケルン室内管/ル-トヴィヒ]

FUCHS, R.: Serenades Nos. 1 and 2 / Andante grazioso and Capriccio (Cologne Chamber Orchestra, C. Ludwig)

NML NMLカタログ番号:8.572222 3)

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

生まれる時代を間違えさえしなければ・・・世紀末に望まれたのは、こんなに健全な音楽ではなかった

目の前に一瞬にして田園風景が広がるかのような、これらのセレナード。この曲を作曲したローベルト・フックスは、ブラームスに大絶賛されたにも拘わらず、死後1年もしないうちにほとんど聴衆から忘れ去られてしまったと言います。確かに彼の作品は、その時代の潮流からは乗り遅れ、また同世代のブルックナーの影響(ワーグナーの流れ)も全く見いだせず、ただ単に「耳当たりの良い音楽」として評価されてしまったのは頷けます。しかし、教師としての腕は確かであり、彼の音楽は秘かに次世代の作曲家たち、マーラー、ツェムリンスキー、コルンゴルトへ受け継がれていったことは間違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572224 CD ■声楽曲

ヘンデル(1685-1759):
オラトリオ「アレクサンダーの饗宴」

ヘンデル(1685-1759)
オラトリオ「アレクサンダーの饗宴」
[サマン/ショッホ/フランクフルト・バロック管/マルティーニ]

HANDEL, G.F.: Alexander's Feast [Ode] (Samann, Schoch, Mertens, Junge Kantorei, Frankfurt Baroque Orchestra, Martini)

NML NMLカタログ番号:8.572224 1)

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

本当に輝かしい英雄の物語、初演時のコヴェントガーデン劇場では1300人以上が大熱狂!

ヘンデルは晩年になって精力的にオラトリオを作曲しました。この「アレクサンダーの饗宴」もそんな中のひとつです。この作品は1736年ロンドンで初演された時、1300人もの観客が大興奮したというもので、1697年ドライデンが書いたアレクサンダー大王を讃える詩が元になっています。愛と戦い、そして祝宴。これらが見事に音で表現された華やかなオラトリオです。しかし現代では、その幕間に演奏された合奏協奏曲ばかりが有名で、本来のオラトリオが演奏されることはほとんどなくなってしまいました。初演時、ヘンデルは理想的なソプラノ歌手を得るためにイギリス中を探しまわり、結果、見つけたのはアンナ・マリア・ストラーダ(ルール・ブリタニアを作曲したトマス・アーンの未来の妻)で、彼女はこの公演の成功に大きく貢献しました。このアルバムには合奏協奏曲は含まれていませんが、その曲は8.550158で聴くことができます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572225 CD ■器楽曲(ピアノ)

チャイコフスキー(1840-1893):
18のピアノのための小品 Op.72

チャイコフスキー(1840-1893)
18のピアノのための小品 Op.72
[シャムライ]

TCHAIKOVSKY, P.I.: 18 Morceaux, Op. 72 (Shamray)

NML NMLカタログ番号:8.572225

発売日:2012年03月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

数多くのピアノ曲を作曲したチャイコフスキー(1840-1893)ですが、この「18の小品」は、彼の最晩年、死の半年前に完成させた極めて完成度の高い曲集です。1曲1曲が、よくあるようなサロン風の小品とは一味違った深い味わいを持ち、詩情豊かで独創的な世界を構築しています。友人や同僚に捧げられた曲や内省的な曲が多く見受けられるのは、少しだけ人生に疲れていたチャイコフスキーが、自らの辞世の句として書いたのかもしれません。ここで素晴らしいピアノを聴かせるのは、2008年シドニー国際ピアノ・コンクールの入賞者、コンスタンティン・シャムライです。彼の演奏は、悲観的になりがちなこの曲集の表現に若々しい息吹を与えています。なお、管弦楽版の第10曲「幻想的スケルツォ」を耳にしたことがある人もいるかもしれません。これは、チャイコフスキーが交響曲「人生」として構想し、途中で投げ出してしまった作品を、後に作曲家ボガティリェフが拾い上げ、4楽章形式の交響曲として創り上げた際、第3楽章に取り入れたヴァージョンです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572226 CD ■映画音楽 ■声楽曲

ブリス(1891-1975):
クリストファー・コロンブスの探検 他

ブリス(1891-1975)
クリストファー・コロンブスの探検
[スロヴァキア放送響/アドリアーノ]

BLISS, A.: Christopher Columbus Suite / Seven Waves Away / Men of 2 Worlds (Slovak Radio Symphony, Adriano)

NML NMLカタログ番号:8.572226 2)

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

アーサー・ブリスは第1次世界大戦後のイギリスで活躍した「恐るべき子どもたち」の一人。初期の作風はかなり先鋭的でしたが、中期以降は保守的な作風に転向。バレエ音楽や劇音楽、そして映画音楽の分野で目の覚めるような作品を数多く書いています。彼は1935年から映画音楽の作曲をはじめ、最初に手掛けた「来たるべき世界」の音楽で大成功をおさめ、当時の聴衆に「映画音楽の重要性」というものをはっきり認識させたと言います。このアルバムに収録された「コロンブスの冒険」と「2つの世界の男たち」は1940年代の作品、「27人の漂流者」は1950年代の作品で、エキゾチックなメロディと刺激的なリズムに彩られた快活な曲が並びます。

「コロンブスの冒険」はあまりにも映画の脚本が不条理なせいか、現在ではフィルム自体を見ることはできません。しかし、ここに付けられたブリスの音楽があまりにも見事だったことから、1990年に指揮者アドリアーノが自筆スコアも研究しつつ、新たな組曲として再構築したものです。「2つの世界の男たち」はヨーロッパで音楽を学んだアフリカ人作曲家・ピアニスト、キセンガの物語。「バラザ」は映画の冒頭、キセンガが弾く自作の協奏曲として作曲されたもの。ブリスはこれらの曲にアフリカ的な要素を組み込むため、本物の東アフリカの音楽をいくつか聴き、異国的な雰囲気を取り入れるのに成功しました。

収録作曲家:

NAXOS 8.572228-29 2CD ■声楽曲 ■宗教曲

メンデルスゾーン(1809-1847):
オラトリオ「エリヤ」

メンデルスゾーン(1809-1847)
オラトリオ「エリヤ」
[ツィーザク/マーンケ/ゲンツ/ルーカス/ライプツィヒMDR響/合唱団/メルクル]

MENDELSSOHN, Felix: Elias (Elijah) (Ziesak, Mahnke, Genz, Lukas, Leipzig MDR Symphony and Chorus, Markl)

NML NMLカタログ番号:8.572228-29 41)

発売日:2010年12月15日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

イスラエルの神ヤハウェに仕える預言者を描いた、メンデルスゾーン(1809-1847)最後の完成作品であるオラトリオ「エリア」。1836年に初演された「パウロ」を越える物を書くために、ルターが訳したドイツ語聖書をもとに作成された台本を練り上げ、感動的な音楽が付けられています。旧約聖書の「列王記」に記されたエリアは、徹底した預言者であり、正しき言葉を伝えるためには、権力者から民衆まで、この世の全てを敵に回すことも厭わないほど激しい人物でした。しかし、メンデルスゾーンは、彼の中に理想の指導者の姿を見出し、音楽で余すことなく描き切ったのです。準・メルクルは現代最高の歌い手たちとともに、この素晴らしいオラトリオを理想的な形で現代に問います。

収録作曲家:

NAXOS 8.57223 CD ■吹奏楽

ファンファーレと序曲

ファンファーレと序曲 [ラトガーズ・ウインド・アンサンブル/バーツ]

Wind Band Music - REED, H.O. / HUSA, K. / NELHYBEL, V. / SCHUMAN, W. (Fanfares and Overtures for Wind Band) (Rutgers Wind Ensemble, Berz)

NML NMLカタログ番号:8.572230 30)

発売日:2009年10月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

パワフルかつ歌心に満ちたアンサンブル、世界各地で高く評価されている団体がNAXOSに登場!

W.バーツとラトガーズ・ウインド・アンサンブルのコンビによる様々な吹奏楽作品の録音は、これまでにも多くのファンの心を鷲掴みにしてきたのですが、今回NAXOSから登場するアルバムも注目の的になること間違いありません。2006年から2008年に録音されたこの曲集は「メキシコの祭」でおなじみの作曲家O.リードの作品や、こちらもファンにはおなじみフサの大作「プラハ1968年のための音楽」など吹奏楽マニアにとって感涙ものの曲大盛りの1枚となっています。とりわけ印象深い「追悼のファンファーレ」は全ての人に聴いてもらいたい問題作と言えるでしょう。

NAXOS 8.572233 CD ■器楽曲(ピアノ)

アレンスキー(1861-1906):
ピアノ作品集

アレンスキー(1861-1906)
ピアノ作品集
[ニーマン]

ARENSKY, A.: Piano Music - 6 Pieces, Op. 53 / Etudes, Opp. 41 and 74 / Pres de la mer (Neiman)

NML NMLカタログ番号:8.572233

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1861年にロシア・ノヴゴロドで生まれたアレンスキーは幼い頃から音楽の勉強を始め、10歳になる頃には幾つものピアノ曲や歌曲を作曲していました。18歳の時から作曲をリムスキー=コルサコフに師事し、対位法とフーガをペテルブルク音楽院で学び、1882年には素晴らしい成績で音楽院を卒業しています。このアルバムに収められた様々なピアノ曲は、彼の素晴らしい才能を目の当たりにするものばかり。メロディにおける天賦の感受性は、まさに先人ショパンやシューマンを思わせるほどに見事で、この美質はそのままラフマニノフや、後に対立するも、スクリャービンへと受け継がれています。多くの作曲家から影響を受け、また影響を与えたためか、独自性が乏しく感じられてしまう部分もありますが、じっくり聴いてみると良さがわかってくることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572235 CD ■合唱曲

マルコプーロス(1939-):
オルフェウスの典礼

マルコプーロス(1939-)
オルフェウスの典礼
[フランダース歌劇場響/アブラス]

MARKOPOULOS, Y.: Liturgy of Orpheus (The)

NML NMLカタログ番号:8.572235

発売日:2009年03月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

自然環境の復活を求める預言者=音楽家を描くこのオラトリオは、合唱、ソリスト、ナレーター、大オーケストラの他にリュートやリラ、ハープ、ピアノを用いた多彩でわかりやすい音楽が魅力です。このCDの冒頭2分間だけ聴いただけで、あまりにも陽気で特徴的な音楽に心がときめくはずです。名バリトン、ホセ・ファン・ダムの歌唱も、否が応でもこの曲の興奮度を高めてくれます。この曲が1992年に書かれたとは・・・何とも不思議な思いに捉われてしまいます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572236 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■室内楽

タイベルク(1893-1944):
交響曲 第3番/
ピアノ三重奏曲

タイベルク(1893-1944)
交響曲 第3番
ピアノ三重奏曲
[ルートヴィヒ/メキヌコフ/チャン・ヤ=フェイ/バッファロー・フィル/ファレッタ]

TYBERG, M.: Symphony No. 3 / Piano Trio (M. Ludwig, Mekinulov, Ya-Fei Chuang, Buffalo Philharmonic, Falletta)

NML NMLカタログ番号:8.572236 1)

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ウィーン生まれの作曲家タイベルク(テュベルク)。彼は、母親がピアニスト、父親はヴァイオリニストという音楽一家にうまれ、幼い頃から音楽家になることを運命付けられたような人でした。この交響曲第3番は移住先であるアバツィア(現クロアチア領オバツィア)で1943年書かれたもので、マーラーの第7番の交響曲を思わせる重厚な作品となっています。当時、ムッソリーニの失脚により、イタリアはナチス・ドイツの支配下におかれたため、アバツィアに住むタイベルクもその影響を受けざるを得ませんでした。彼自身もユダヤの血を引いていたため、その翌年アウシュビッツに送還され悲劇の死を遂げることになってしまったタイベルク。しかし彼の作品は、ヤン・クーベリックの息子ラファエルに拠って演奏され、忘却の淵に沈むことは避けられたのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572237 CD ■協奏曲 ■室内楽

マルコプーロス(1939-):
図形の動きに

マルコプーロス(1939-)
図形の動きに
[グローウェルス/スピリダキス/パパテオドロウ/ティルキン]

MARKOPOULOS, Y.: Shapes in Motion / Pyrrichios Dance No. 13, "Nemesis" / Concerto-Rhapsody / Triptych (Grauwels, Spyridakis, Papatheodorou, Tilkin)

NML NMLカタログ番号:8.572237

発売日:2009年10月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

古代ギリシャの夢の世界を現代に持ち込んだ心ゆかしき音の舞踊

壮大なカンタータ「オルフェウスの典礼(8.572235)」で、その溢れるばかりのリリシズムとネオ・ロマンティシズムで聴き手を驚かせたマルコプーロスの作品集です。彼の愛するリラとオーケストラの美しき共鳴、まるで神話の神が吹くかのようなフルートの調べなど、どの作品にも古代の息吹が生き生きと感じられます。ピアノ協奏曲の形式をとる「図形の動きに」では、どことなく感傷的なメロディを彩るモダンな響きが包み、夢幻的な空間が造り出されています。聴いているうちに何となく敬虔な気持ちになってしまいます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572238 CD ■室内楽

ロゲール(1895-1966):
室内楽作品集

ロゲール(1895-1966)
室内楽作品集
[グールド・ピアノ・トリオ/プレーン/バイノン]

ROGER, K.: Chamber Music - Clarinet Quintet / Piano Trio / Piano Sonata / Variations on an Irish Air (Gould Piano Trio, Plane, Beynon)

NML NMLカタログ番号:8.572238

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

先進的な技法を耳に優しい響きで包んだ音楽集、
長くアメリカで生活していても、根本にあるのはウィーンの雅です

1895年、オーストリアで生まれウィーンで育ったロゲールは、シェーンベルクの下で学び1923年から1938年まではウィーンの音楽院で教鞭をとりました。しかしその後アメリカに行き、1945年にはアメリカ国籍を取り、ニューヨークとワシントンで活動を始めます。彼の作品は多くの演奏家たちに支持され、例えば名指揮者クーベリックやE.ラインスドルフらが積極的に彼の作品を演奏会で取り上げています。作風は後期ロマン派の挑発的な和声と保守的な形式をうまくミックスさせたもので、曲によってはまるでブラームスの作品のような渋い佇まいを有しています。また「アイルランド民謡による変奏曲」は1939年にアイルランドを訪問した際の強い印象を表現したもので、フルートの郷愁に満ちた音色が耳に残ります。ここでフルートを演奏しているバイノンはロイヤル・コンセルトヘボウの首席奏者。NAXOS初登場となります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572242 CD ■吹奏楽

トレンドセッター
ピーボディ音楽院ウィンド・アンサンブルの至芸

トレンドセッター
ピーボディ音楽院ウィンド・アンサンブルの至芸
[ピーボディ音楽院ウィンド・アンサンブル/パーカー]

Wind Band Music - HINDEMITH, P. / HOLST, G. / GRAINGER, P. / SCHWANTNER, J. (Trendsetters) (Peabody Conservatory Wind Ensemble, H.D. Parker)

NML NMLカタログ番号:8.572242

発売日:2009年09月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

アメリカの最も偉大なるウィンド・アンサンブル、誰もが待ち望んだ名曲を鮮やかに披露

すでに2枚のアルバムをNAXOSからリリースしているアメリカのピーボディ音楽院ウィンド・アンサンブル、今回もバラエティ豊かな選曲でファンを魅了します。吹奏楽好きにはたまらないホルストの組曲や、これも外せないグレインジャーの「リンカンシャーの花束」はもちろんのこと、曲の存在は知られているのだけど、あまり耳にする機会がないヒンデミットの「交響曲変ロ調」など、まさに文句の付けどころのないほどの出来栄えです。さてこの1枚、流行の仕掛け人となりますでしょうか???

NAXOS 8.572243 CD ■バレエ・ダンス音楽

ルーセル(1869-1937):
バレエ音楽「蜘蛛の饗宴」/
「パドマーヴァティ」組曲

ルーセル(1869-1937)
バレエ音楽「蜘蛛の饗宴」
「パドマーヴァティ」組曲
[ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ドヌーヴ]

ROUSSEL, A.: Festin de l'araignee (Le) / Padmavati Suites Nos. 1 and 2 (Royal Scottish National Orchestra, Deneve)

NML NMLカタログ番号:8.572243

発売日:2012年02月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

印象主義から新古典主義へと進んだルーセル(1869-1937)の初期の名作「蜘蛛の饗宴」です。この作品はもっぱら作曲家自身が編纂した「交響的断章」が知られ、この全曲が演奏される機会はあまりありません。曲は印象主義そのものであり濃密な管弦楽法が特徴的です。1912年に芸術劇場の委嘱によって書かれたバレエ作品で、ファーブルの「昆虫記」からインスピレーションを受けていて、庭に巣を作った蜘蛛と、蜘蛛のエサとなる昆虫たち、その蜘蛛を狙うカマキリ。そして神秘的なカゲロウの羽化からその死までを精緻な書法で描いた、音による博物誌です。ルイ・ラロイの台本によるオペラ「パドマーヴァティ」は野性味あふれる異国的な音楽。本編には歌が挿入されますが、こちらは管弦楽組曲のみです。なかなか上演される機会のない幻のバレエです。ドヌーヴの演奏は闊達で色彩豊か。この曲を初めて聞く人にも安心してオススメできる逸品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572245 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

ヘンデル(1685-1759):
ヴァイオリン・ソナタ全集

ヘンデル(1685-1759)
ヴァイオリン・ソナタ全集
[ダスカラキス/ツィパーリンク/ハンビッツァー]

HANDEL, G.F.: Violin Sonatas (Complete) (Ensemble Vintage Koln)

NML NMLカタログ番号:8.572245 8)

発売日:2011年12月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

最新の研究結果に基づく全集版!
まるで競い合って開く花々のような優雅さを

ヘンデルのヴァイオリン・ソナタとひとくくりに言っても、その数え方に異論があり、なかなか全貌が見えてこないのが実情です。本来はOp.1として出版された15の独奏ソナタのうち、ヴァイオリンと通奏低音のために書かれた曲を指しますが、出版当時から偽作と思われるものが含まれていたり、後に自筆稿と思われる曲が発見されたりと、どんなに研究を重ねてもわからないことが多いものです。ここに収録された9曲と小品2つは最新の研究結果に基づく「全集」であり、例えばHWV408のアレグロなどは、HWV362のリコーダー・ソナタと同じ素材が使われていたりもします。どちらにしても、研究結果は横に置いておいて、この麗々しい作品集を楽しもうではありませんか。オリジナル・ピッチの落ち着いた響きは、モダン楽器と一味違う独特な空気感を持ち、儚げな音の漣は300年ほど前の優雅な宮廷へと聴き手を連れていってくれるでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572246 CD ■器楽曲(オルガン)

期待の新進演奏家シリーズ/
マイケル・アンガー オルガン・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
マイケル・アンガー オルガン・リサイタル
[アンガー]

Organ Recital: Unger, Michael - BUXTEHUDE, D. / BACH, J.S. / LITAIZE, G. / WIDOR, C.-M. / MESSIAEN, O.

NML NMLカタログ番号:8.572246

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

武蔵野の地に降臨、神の言葉を操る若者、その名はアンガー

武蔵野市国際オルガンコンクールは4年に1回開催され、この2008年が第6回目にあたるアジア唯一のオルガン国際コンクールです。27カ国から 152名のエントリーがあり、この激戦を勝ち抜いたのがカナダ生まれのマイケル・アンガーでした。彼はすでにアメリカやオランダでのコンクールで高い評価を受けていて、今回の武蔵野でもその手腕を存分に発揮した形となりました。この演奏は優勝後すぐに録音されたもので、ブクステフーデの劇的な作品に始まり、最後はメシアンで締めくくるという絶妙のプログラム。大いなる将来性に期待できる演奏家の誕生を目の当たりにする、静かな興奮に満ちた1枚と言えるでしょう。

NAXOS 8.572247 CD ■器楽曲(ヴィオラ)

ソヴィエトとロシアのヴィオラ音楽集

ソヴィエトとロシアのヴィオラ音楽集 [フェドトフ/ハモンド/ヴェシュアイツェル]

Viola Recital: Fedotov, Igor - KRYUKOV, V. / VASILENKO, S. / FRID, G. / KREIN, Y. / BOGDANOV-BEREZOVSKY, V. (Soviet Russian Viola Music)

NML NMLカタログ番号:8.572247 1)

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

同じ国の人たちのはずなのに、どうして出来上がった音楽はこんなに違うのだろう?

ほとんど耳にすることのないロシア、ソヴィエトの作曲家たちの、これまた渋いヴィオラ・ソナタ集です。通して聴いてみると各々の作曲家たちの個性の違いが際立つ面白いアルバムとなっています。これらの曲の中には、ロマン主義の叙情性とスクリャービン、ショスタコーヴィチの明らかな影響、そしてロシアらしい感傷性とわずかに感じられるフランスの空気がごちゃ混ぜになって含まれていて、それを感じ取るのがとても楽しいひと時となるに違いありません。フェドトフとヴェシュアイツェルはこれがNAXOSへのデビュー盤となります。瑞々しい才能の発見も楽しい限りです。

NAXOS 8.572248 CD ■吹奏楽

吹奏楽コレクション ~ 北国の風

吹奏楽コレクション ~ 北国の風 [トロント・ウィンド・オーケストラ/ゴメス]

COLGRASS, M.: Dream Dancer / MESSIAEN, O.: Oiseaux exotiques / KUCHARZYK, H.: Some Assembly Required (Northern Winds) (Toronto Wind Orchestra, Gomes)

NML NMLカタログ番号:8.572248

発売日:2009年03月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

漲る力、そよぐ風、これを聴かずに吹奏楽は語れない

20世紀の作曲家たちによる様々なスタイルの吹奏楽作品その他を集めたゴキゲンな1枚です。トロント・ウィンド・オーケストラの目の覚めるような技にも耳が釘付けになりますが、ソロを担当している奏者たちにも注目です。この分野ではおなじみの作曲家、コルグラスの「ドリーム・ダンサー」での素晴らしいサックスを受け持つのはカナダの若き奏者、ハラディです。メシアンで鮮烈なピアノを弾いているのはオーストラリアの現代曲を得意とする若手ドッキング。全ての白熱した力がぶつかる時に溢れ出るエネルギーの凄まじさを体験してください。

NAXOS 8.57225 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■室内楽

レブエルタス(1899-1940):
ラ・コロネラ 他

レブエルタス(1899-1940)
ラ・コロネラ
[サンタ・バーバラ響/イギリス室内管/ベン=ドール]

REVUELTAS, S.: Coronela (La) / Caminos (Itinerarios) / Colorines (Santa Barbara Symphony, English Chamber Orchestra, Ben-Dor)

NML NMLカタログ番号:8.572250

発売日:2010年06月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

どこもかしこもメキシコ的、西洋音楽と異国趣味が激しく拮抗する情熱の音楽

メキシコ、ドゥランゴ州のサンチャゴ・パパスキアーロに生まれたレブエルタスの扇情的な作品集です。彼は指揮者、ヴァイオリニストとして活躍し、1929年からはカルロス・チャベスの招きでメキシコ交響楽団の指揮者助手を6年間務め、同時代のメキシコ音楽の普及に努めました。最期は貧困のうちに若くして世を去ってしまいましたが、長生きすれば、もっともっと楽しい音楽を書いていたに違いありません。彼の音楽は通俗的なものを孕みながらも、常に革新的で不協和音に満ちています。しかしどこもかしこも「メキシコ的」であり、熱く昂るリズムが激しく煌めくのです。世界初録音となる「ラ・コロネラ(女性大佐)」は4つの部分からなるバレエ音楽です。第1部は1900年代の上流社会、第2部は独裁政治における労働者階級の生活を鋭く描きだします。第3部に現れる優雅なワルツは、あのベルリオーズの舞踏会を思わせるほどに、陳腐な美しさの影に潜む嫌な感じを表現しています。そして第4部は戦いの場面。鋭く切り裂くようなトランペットの咆哮は戦死者たちへの弔いの音楽です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572251 CD ■室内楽

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ三重奏曲全集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ三重奏曲全集
[アーバーピアノ三重奏団]

MARTINU, B.: Piano Trios (Complete) (Arbor Piano Trio)

NML NMLカタログ番号:8.572251

発売日:2013年01月23日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

チェコの作曲家マルティヌー(1890-1959)の室内楽作品は、そのバランスの良い響きと斬新な和声が20世紀音楽好きの耳を引き付けています。このピアノ三重奏曲もどれもが魅力的であり、書かれた時代を反映した興味深い作品です。1930年の第1番は、5つの部分からなる小品集として想起され、一つ一つが独立した表情を持っています。パリでストラヴィンスキーに絶賛された、まさに新古典派の作風を持つ生き生きとした楽しい音楽です。第2番と第3番は1951年にアメリカで作曲され、一層興味深い作品となっています。音楽の進行は、親しみやすい主題と、ゆっくりした哀歌が突然交代するというまさに予測不可能なもので、現代人の不安を見事に抉り出したかのような深さを感じさせます。チェコで活躍するアーバーピアノ三重奏団の革新的な演奏です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572252-53 2CD ■器楽曲(ギター)

カステルヌオーヴォ=テデスコ(1895-1968):
ゴヤによる24の狂詩曲

カステルヌオーヴォ=テデスコ(1895-1968)
ゴヤによる24の狂詩曲
[ゾーラン・ドゥキッチ]

CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: 24 Caprichos de Goya (Dukic)

NML NMLカタログ番号:8.572252-53 1)

発売日:2009年05月27日

価格:2,580円(税込、送料別)

購入する

国立西洋美術館でも見ることができるエロスと悪意に満ちたゴヤの風刺画を音で聴く

超自然的なもの、および人間ではないもの、などの奇怪な登場人物をエッチングしたゴヤの「ロス・カプリチョス」は西洋芸術の中でも最も影響力のある画集の一つです。この絵に刺激を受けたテデスコが書いたこの曲集も18世紀の苦痛に満ちたスペインへの風刺画を見事に音にしています。リブレットには元になった図版も掲載! 演奏するのは期待の若手ドゥキッチです。

NAXOS 8.572254 CD ■室内楽

シンディング(1856-1941):
ヴァイオリンとピアノのための作品集 第1集

シンディング(1856-1941)
ヴァイオリンとピアノのための作品集 第1集
[クラッゲルード/ハドラン]

SINDING, C.: Violin and Piano Music, Vol. 1 (Kraggerud, Hadland)

NML NMLカタログ番号:8.572254 2)

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

重厚な交響曲とはまた違った陰影のある表情がステキ、北欧の香りに満たされた愛すべきシンディングの小品集

2005年の雪深い10月のある日、オスロの古い図書館にて、シンディングの宝石のような小品集を録音することが決まりました。グリーグに比肩するほどの素晴らしい作曲家のはずなのに、留学先のドイツでナチスに協力したため、祖国ノルウェーからは「反逆者」の烙印を押されてしまったシンディング。確かに彼の交響曲はドイツ系の香りがしますが、このヴァイオリンの小品集はノスタルジックでセンチメンタル。まさに北欧の香りがそこかしこに漂っています。わずか数百グラムの古いヴァイオリンとヨハン・スヴェンセンが愛用した古いグランドピアノを使って演奏されたこれらの作品の何と味わい深いこと! ヴァイオリン協奏曲(8.557266)で説得力たっぷりの演奏を披露した若き名手クラッゲルードの冴え渡る技巧と甘やかな表現力はここでも光り輝いています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572255 CD ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

シンディング(1856-1941):
ヴァイオリンとピアノのための作品集 第2集

シンディング(1856-1941)
ヴァイオリンとピアノのための作品集 第2集
[クラッゲルード/ハドラン]

SINDING, C.: Violin and Piano Music, Vol. 2 (Kraggerud, Hadland)

NML NMLカタログ番号:8.572255 4)

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

心に秘めた情熱をそっと降り積もる雪に隠し、いずれ来る春を待つ・・・そんな風情漂う作品集

クラッゲルードとイーレ・ハドランの演奏するシンディングのヴァイオリン作品集第2集。先に発売された第1集(8.572254)が大好評。甘い旋律と夢見るようなハーモニーは、この作曲家になじみのない人の心にも強烈な印象を植え付けたようです。このアルバムには、これまたとびきり愛らしい小品と、ロマンティックなヴァイオリン・ソナタ、そして有名過ぎる「春のささやき」などが収録されています。シンディングは若き頃ヴァイオリンもピアノも学びはしたものの、演奏家として活動するには技術が足りないことを自覚。指揮者としての道も諦めてしまい、早いうちから作曲家としてのみ音楽活動にかかわることを決意したといいます。彼は一生涯、後期ロマン派の作風を崩すことはありませんでした。ただ、独自の作風を確立しなかったことも非難されたこともあってか「古風な様式のソナタ」では4分の7拍子や4分の5拍子などの変拍子を使ってみたりもしていますが、やはりスタイルを大きく逸脱することはなく、以降の作品も、変わることなく美しい響きで満たされています。晩年は様々な要因で悲惨な生活を強いられた彼ですが、彼の音楽はこれから復興の一途をたどるに違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572256 CD ■声楽曲 ■オペラ

ユダヤの冬の旅
ヤルデイニ、ロスキン、<br>ワルシャフスキー、オルシャネツキー:
声楽作品集

ユダヤの冬の旅
ヤルデイニ、ロスキン、
ワルシャフスキー、オルシャネツキー

声楽作品集
[グランヴィル/ナップ]

Vocal Recital: Glanville, Mark (A Yiddish Winterreise - A Holocaust Survivor's Inner Journey Told Through Yiddish Song)

NML NMLカタログ番号:8.572256

発売日:2010年03月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この曲集は、ホロコーストの悲劇をシューベルトの「冬の旅」になぞらえ、ユダヤのメロディで繋いでいくものです。無垢な幼年期から静かな老年期までの人生の旅の途中に深く暗い亀裂を作ったゲットーでの体験。 そしてユダヤ人というだけで迫害されることの不条理。人々が虐殺され、生まれ育った街が破壊されるのを目の当たりにするという、決して癒されることのない心の苦痛を背負いながら、歌手グランヴィルとピアニストのナップは歌いながら旅を続けていきます。この繊細な歌曲集は、単にユダヤの文化を表すだけでなく、人類全ての和解、理解、そして共有するはずの将来への貢献となるでしょう。

NAXOS 8.572258 CD ■室内楽

モーツァルト(1756-1791):
ディヴェルティメント 変ホ長調 K563

モーツァルト(1756-1791)
ディヴェルティメント 変ホ長調 K563
[クラッゲルード/トムテル/リヒター]

MOZART, W.A.: Divertimento in E flat major, K. 563 (Kraggerud, Tomter, C. Richter)

NML NMLカタログ番号:8.572258 8)

発売日:2011年08月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この曲の1か月前に書かれた「ジュピター」は人気曲なのに
なぜ、この曲はあまり聴かれないの?

モーツァルト32歳の時に作曲されたディヴェルティメント変ホ長調は、高い音楽性と流麗な曲想を持つにも拘わらず、なぜかあまり聴かれることがありません。そもそもディヴェルティメントは自由な形式を持つ楽しい曲であるはずなのに、この作品は恐ろしいまでの精緻な作曲技法が施されており、各楽器の演奏技術も高いものが要求され、ちょっとやそこらで演奏できるようなものではありません。それだけに、聴き手も大いなる喜びと緊張感を同時に味わうこととなる、まことにもって「一筋縄ではいかない」作品なのです。モーツァルトのフリーメーソン仲間であり、よくお金を借りていた友人プーフベルクの依頼であったことや、変ホ長調という調性、また「三」重奏であるということ(3はフリーメーソンにとって重要な数字)から、フリーメーソンのための曲とも言われています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572259 CD ■協奏曲

ステンハンマル(1871-1927):
ピアノ協奏曲 第1番&第2番

ステンハンマル(1871-1927)
ピアノ協奏曲 第1番&第2番
[シーヴェレフ/マルメ響/ヴェンツァーゴ]

STENHAMMAR, W.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (Sivelov, Malmo Symphony, Venzago)

NML NMLカタログ番号:8.572259 3)

発売日:2012年01月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

大海を氷河が流れていくかのような冷たい煌めきと、雄大な時間が感じられませんか?

ストックホルムでピアノと作曲を学び、最初はピアニストとしてデビューしたスウェーデンの作曲家ステンハンマル。1897年からは指揮者としても活動を始め、1900年にはストックホルム王室歌劇場の楽長に就任したほどの才能の持ち主でした。この2曲のピアノ協奏曲は、そんな彼の全ての才能を目の当たりにできる素晴らしいものです。1893年に書かれた第1番はブラームス風でもあり、チャイコフスキー風でもあるという、まさに後期ロマン派の音楽。そして1904年から1907年に書かれた第2番は、ピアノとオーケストラの緊張感に満ちた対話で始まり、少しずつ劇的な流れへと変化していきます。めまぐるしく変化する楽想からは一時たりとも耳を離すことができません。ピアニストのシーヴェレフのテクニックは感嘆ものですが、指揮をしているヴェンツァーゴの圧倒的な存在感にも注目。あまりにも独創的なブルックナーを振ることで知名度がぐんぐん上がっているという通好みの人です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572260 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■映画音楽

E.アルフテル(1905-1989):
サイレント・フィルムのための音楽「カルメン」(1926)

E.アルフテル(1905-1989):
サイレント・フィルムのための音楽「カルメン」(1926)
[フランクフルト放送響/フィッツ=ジェラルド]

HALFFTER, E.: Carmen [film score] (Frankfurt Radio Symphony, Fitz-Gerald)

NML NMLカタログ番号:8.572260

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

同じ悲劇でも、ビゼーにはまだ華があるが、こちらには情熱を上回る嫉妬と暴力しか見当たらない

1926年にジャック・フェーデ監督によって制作された無声映画「カルメン」は、当時の人気NO.1女優ラクウェル・メリエをカルメン役、無名の青年ルイ・レルクがドン・ホセを演じ、他にも素晴らしいキャストと、全てアンダルシア地方で行われたロケが話題となった作品です。この映画のためにアルフテルが書いた音楽は、ビゼーのものよりも暗く情熱的で、暴力的。人間の業をより深く描き切ったものとして注目されることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572261 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

ディーリアス(1862-1934):
ヴァイオリン・ソナタ全集

ディーリアス(1862-1934)
ヴァイオリン・ソナタ全集
[スタンツェライト/フェニェー]

DELIUS, F.: Violin Sonatas (Complete) (Stanzeleit, Fenyo)

NML NMLカタログ番号:8.572261 7)

発売日:2009年08月26日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ドイツ風でもありフランス風でもあり、ちょっと捉えどころのないところが魅力です

イギリスを代表する作曲家というと、必ずディーリアスの名前が挙がりますが、両親はドイツ人であり、活躍したのはパリであったことを考えると、もう少し違う見方をしてもいいのかも知れません。彼のヴァイオリン・ソナタはレパートリーとしてはあまり知られていませんが、じっくり聴いてみると様々な発見があります。破棄されてしまったソナタを含めると、作曲年代は1892年から1930年と、彼の経歴の全てにまたがり、フランスの印象主義の香りから後期ロマン派、そしてアメリカ民謡までをも内包し、雄弁なメロディと精緻なピアノ・パートを備えたという恐るべき音楽。オーケストラ曲ばかりがディーリアスではありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572263 CD ■器楽曲(ピアノ)

ガルッピ(1706-1785):
ピアノ・ソナタ集 第1集

ガルッピ(1706-1785)
ピアノ・ソナタ集 第1集
[マッテオ・ナポリ]

GALUPPI, B.: Keyboard Sonatas, Vol. 1 (Napoli)

NML NMLカタログ番号:8.572263 19)

発売日:2011年04月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

早い楽章は流麗に、遅い楽章は歌うように。そんな形式を決定付けたガルッピのソナタ集

ヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂の楽長、ペテルブルクのロシア宮廷の楽長を歴任し(この時期、ボルトニャンスキーを育てた)、劇作家ゴルドーニとの共同作業であるオペラ・ブッファの作曲で名を挙げたガルッピは、優れたチェンバロ奏者としても活躍。チェンバロのための多くのソナタも残しています。しかしオペラばかりが知られていて、これらのソナタはほとんど顧みられることがないのは何故なのでしょう? 大部分は出版さえされなかった不遇な作品群です。しかし、彼はそれまでのソナタの形式を変えた功労者でもあり、また各曲は良く歌うメロディと華麗勇壮な楽想を持ったもの。スカルラッティや若きモーツァルトを彷彿させる名曲揃いです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572265 CD

甘き欲望にとりつかれ ~
 歌う修道女と淑女たち・大聖堂から寝室に

甘き欲望にとりつかれ
歌う修道女と淑女たち・大聖堂から寝室に
[ムジカ・フィクタ/ホルテン]

Vocal Ensemble Music - SEIZED BY SWEET DESIRE - Singing Nuns and Ladies, From the Cathedral to the Bed Chamber (Musica Ficta, Holten)

NML NMLカタログ番号:8.572265

発売日:2009年12月16日

セール特価!:800円(税込、送料別)

購入する

女性作曲家、演奏家が注目されはじめたのは20世紀になってから。それまでは、よほどの事がない限り、どんなに才能があった女性がいたとしても、その才能は過小評価され、埋もれてしまったのです。特に中世は教会でも俗世でも男性が中心。女性が活躍する場はほとんど与えられていませんでした。しかし、ノートルダムの宗教曲レパートリーにも、吟遊詩人たちの歌の中にも女声にふさわしいものが数多くありましたし、歌詞の内容も女性たちの切実な願望が隠されているものがたくさんあるのです。そうです! 女性たちが歌っていなかったはずはありません。通常耳にする男性の裏声とは違う、切れ味鋭い女声のアンサンブルは、体の芯を心地良く刺激してくれるでしょう。

NAXOS 8.572266 CD ■器楽曲(ピアノ)

タンスマン(1897-1986):
24の間奏曲&小組曲

タンスマン(1897-1986)
24の間奏曲&小組曲
[レイエ]

TANSMAN, A.: 24 Intermezzi / Petite Suite (Reyes)

NML NMLカタログ番号:8.572266 5)

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ポーランドに生まれ、パリに移住した作曲家タンスマン。彼はポーランドで学んだ後、フランスに移住。当時の保守的なポーランドの音楽環境を離れたことや、ラヴェルやストラヴィンスキーに影響されたことで、その創造性を自由に発揮し次々に活躍の場を広げていきます。パリにいた時は、「フランス六人組」に参加するように説得されたほど(断ったそうです)、フランスに馴染んだのですが、彼自身は自らを「ポーランドの作曲家」と呼んでいました。しかし、ユダヤの血をひいていたため、迫害を逃れ1941年にアメリカ合衆国に亡命。終戦後はパリに戻ったものの、当時流行していた前衛音楽になじむことができず、次第にその創作能力は衰えてしまったのです。このアルバムに収録されているのは彼の全盛期に書かれたピアノ曲です。極めて精緻に書かれた24の間奏曲、そして表情豊かな小組曲、しゃれた雰囲気を湛えたワルツ、と、彼の実力が存分に発揮された色とりどりの作品集をお聴きください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572267 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

C-A.ベリオ(1802-1870):
独奏ヴァイオリンのための作品集 第1集

C-A.ベリオ(1802-1870)
独奏ヴァイオリンのための作品集 第1集
[フリストヴァ]

BERIOT, C.-A. de: Violin Solo Music, Vol. 1 (Hristova) - 12 Scenes / 9 Studies / Prelude or Improvisation

NML NMLカタログ番号:8.572267 2)

発売日:2009年07月29日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

まさに神! 超絶技巧を駆使した作品を弾きこなす若き美女

協奏曲でおなじみ、C-A.ベリオ(1802-1870)の独奏作品集の登場です。ここで目の覚めるような演奏を披露するのは2007年のマイケル・ヒル国際ヴァイオリン・コンクールで第1位を獲得したニュージーランドの新星、ベラ・フリストヴァです。すでに国際的な活躍の場も多く、彼女の才能には多くの人々が多大な期待を寄せています。冴え渡るテクニックはもちろんのこと、デリケートでありながらも、芯のしっかりした美音がすこぶる魅力的です。所有するヴァイオリンはルイ・クラスナーが所有していた1655年製のアマーティです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572272 CD ■器楽曲(ピアノ)

カプースチン(1937-):
8つの演奏会用練習曲/
ジャズ・スタイルによる24の前奏曲

カプースチン(1937-)
8つの演奏会用練習曲
ジャズ・スタイルによる24の前奏曲
[ゴルデラーゼ]

KAPUSTIN, N.: 8 Concert Etudes / 24 Preludes (Gordeladze)

NML NMLカタログ番号:8.572272 22)

発売日:2012年01月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

まだカプースチンを知らない人がいるとしたらそれは絶対もったいない

今から10年ほど前には、まだこのロシアの作曲家についての情報はほとんどなく、さる名手が「ピアノ・ソナタ第2番」の日本初演をすると言う時の会場の興奮などは、今でも伝説となって生きているほどです。また、最近人気の若手ピアニストが、デビュー前の時代に、テレビに出演して演奏した「演奏会用練習曲~夢」を聴いて涙した人も多かったと聞きます。そんなカプースチン。最近では、彼の知名度も飛躍的にあがり、本人の自作自演CDリリースや、楽譜の出版なども相俟って、この「ジャズ様式のクラシック音楽」も日常に溶け込むものとなっています。彼の作品は聴いてみてもわかる通り、とても華麗であり、ジャズのインプロヴィゼーションもふんだんに使われている(ように思える)のですが、実はその細かい音符は、全て楽譜に書きこまれたものであり、フリージャズなどのような奏者に一任されているものではありません。これは、彼がジャズに興味を持った当時のロシアの音楽事情に拠るものなのでしょうが、精緻に書き込まれた音符を元に、奏者が自由に想像を働かせて、自らの世界を演出するのですから、これほど贅沢なものはないのかもしれません。空気中を煌めきながら乱舞する音に包まれる愉悦感こそ、カプースチンを聴く喜びの一つと言えるでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572274 CD ■協奏曲 ■室内楽

カルウォヴィチ(1876-1909):
セレナード Op.2/
ヴァイオリン協奏曲 イ長調 Op.8

カルウォヴィチ(1876-1909)
セレナード Op.2
ヴァイオリン協奏曲 イ長調 Op.8
[カーラー/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

KARLOWICZ, M.: Serenade / Violin Concerto (Kaler, Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572274 14)

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ポーランドの作曲家カルウォーヴィチは、リトアニア州ヴィリニュスに生まれ、ワルシャワでヴァイオリンを学んだ後、ドイツに留学。アルトゥール・ニキシュに指揮法を学びつつ、いくつかの作品を書いています。シマノフスキと並ぶ「ポーランドの新進気鋭の作曲家」として期待されるも、33歳、これからの時にタトラ山で雪崩に巻き込まれその生涯を終えてしまいました。彼の華麗な作品は一度でも聴いたら耳に残るのでしょう。作品の録音数があまり多くないにも拘わらず、熱心なファンが多いことで知られています。中でも「ヴァイオリン協奏曲」は聴かせどころも多く、華やかさと甘美さを併せ持つ名品です。ヴァイオリンを担当するのはおなじみイリヤ・カーラー。文句なしの超絶技巧で難なく弾き切っています。ヴィトについては何も言う事がありません。これ以上何を求めますか?

収録作曲家:

NAXOS 8.572275 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲(ヴァイオリン)

サラサーテ(1844-1908):
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第3集

サラサーテ(1844-1908)
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第3集
[楊天堝/ヤン/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド]

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 3 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

NML NMLカタログ番号:8.572275

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

まさに夢の共演。2人の楊天堝によるナヴァラを聴け!

「非常に才能ある若いヴァイオリン奏者」楊天堝によるサラサーテの管弦楽とヴァイオリンのための作品集もこれで3集目となります。彼女はすでにピアノとヴァイオリンのための作品集を2枚リリースしているので、これで合計5枚! サラサーテに関して彼女の右に出る者はいないはずです。今回のアルバムも、サラサーテの華麗な音楽と彼女の素晴らしい技巧をとことん楽しんでもらえるはずです。冒頭の「魔笛による幻想曲」だけでも驚くばかりの楽しさです。スペイン風の「序奏とカプリース・ホタ」での捲るめくスピード感、美しいメロディが次々に現れる「ファウストによる幻想曲」など唖然とするばかり。極めつけは「ナヴァラ」の楊天堝による多重録音! 1粒で2度おいしいとはこのことでしょうか。

収録作曲家:

NAXOS 8.572276 CD ■交響曲/管弦楽曲

サラサーテ(1844-1908):
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第4集

サラサーテ(1844-1908)
ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第4集
[楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド]

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 4 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

NML NMLカタログ番号:8.572276

発売日:2013年11月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

歴史上「最も成功したヴァイオリニスト」サラサーテ(1844-1908)。「彼の音色は美しく、プログラムは常に新鮮で人気があった」と名手ヴィエニャエフスキが語り、またルジェロ・リッチも「彼の最も際立った特徴は純粋で魔法のような音色であった」と語ります。そんなサラサーテの「ヴァイオリンと管弦楽のための音楽集」はこの第4集で締めくくられますが、有名な「序奏とタランテラ」を冒頭に置くことで、その華麗さが一層印象付けられる仕組みになっています。奇跡のように美しいメロディ、驚くばかりの左手のテクニックなど、まさに「目の眩むばかり」の技巧を駆使した名曲です。モーツァルトやウェーバーのメロディが散りばめられた「演奏会用幻想曲」や、スペインらしさが際立つ「ホタ」、イザイに捧げられた「スコットランドの歌(エコセーズ)」他、魅力的な小品が目白押しです。ヴァイオリンはもちろん楊天堝。滑らかな音色、表現力。どこをとっても文句なしです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572279 CD ■合唱曲 ■宗教曲

シューベルト(1797-1828):
ミサ曲 第1番&第3番

シューベルト(1797-1828)
ミサ曲 第1番&第3番
[インモータル・バッハ・アンサンブル/シュルト=イェンセン]

SCHUBERT, F.: Masses Nos. 1 and 3 (Immortal Bach Ensemble, Leipzig Chamber Orchestra, Schuldt-Jensen)

NML NMLカタログ番号:8.572279

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

シューベルトのミサ曲第1番は、彼が17歳の時の作品です。当時の彼は小学校の教師として働いていましたが、どうもこちらにはあまり熱心ではなく、その熱意は全て作曲活動へ向いていたようです。個人的にサリエリに作曲を習うも、書いた曲のほとんどは「モーツァルトやハイドンの真似」と酷評され、それはそれで悩みの種だったようで、彼は驚くほどの作品を仕事の合間に書きあげたのです。それでも、ようやくこのミサ曲はサリエリからお墨付きをもらうことができ、彼はどんなに自信をつけたことでしょう。なるほど、曲の完成度は驚くほどに高く、後年の感傷的な面も併せ持つ素晴らしい作品です。第3番はその翌年に書かれており、一年で更に進化を遂げた若者の姿と才能を彷彿させるものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572280 CD ■器楽曲(チェロ)

ワインベルク(1919-1996):
独奏チェロのための音楽全集 第1集

ワインベルク(1919-1996)
独奏チェロのための音楽全集 第1集
[フェイゲルソン]

WEINBERG, M.: Cello Music (Complete), Vol. 1 (Feigelson) - 24 Preludes / Cello Solo Sonata No. 1

NML NMLカタログ番号:8.572280

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

最近、様々なレーベルからヴァインベルクのチェロ作品集がリリースされるようになりましたが、この録音時(1996年)は、この演奏が世界初録音でした。そんなヴァインベルクの独奏チェロのための24の前奏曲は、バッハの平均律、および、ショパンやショスタコーヴィチの「24の前奏曲」と同じ目的を持って書かれたものです。それはもちろん調性の関係性を探ることだけでなく、楽器の特性を深く研究し、音楽様式と技術の頂点を極めることなのは間違いありません。名手ロストロポーヴィチに捧げられています。1960年に書かれた無伴奏チェロ・ソナタは3つの楽章からなる完成度の高い傑作です。ゆったりと瞑想的な第1楽章、諧謔的とも言える第2楽章、そして爆発的な昂りを見せる第3楽章、と聴きどころたっぷり。ロシア音楽好きの間で高く評価されていたソナタです。これらはまさに、1台のチェロの持つ無限の可能性をとことん引き出した20世紀の名作と言えるでしょう。30年以上のキャリアを持つ名手、フェイゲルソンによる納得の演奏です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572281 CD ■器楽曲(チェロ)

ワインベルク(1919-1996):
独奏チェロのための作品集 第2集

ワインベルク(1919-1996)
独奏チェロのための作品集 第2集
[フェイゲルソン]

WEINBERG, M.: Cello Music (Complete), Vol. 2 - Cello Solo Sonatas Nos. 2-4 (Feigelson)

NML NMLカタログ番号:8.572281

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

巷でもじわじわファンが増えつつあるヴァインベルクのチェロ作品集。なぜ知られていなかったかについては、ただ単に「録音が少なくて聴く機会がなかったから」に尽きるのではないでしょうか。この盤は全て世界初録音。最近、他レーベルでも挙ってこれらの作品を録音していますが、やはり系統的に聴くのならNAXOSがオススメです。ショスタコーヴィチ、マーラー、プロコフィエフたち、先人の残滓を感じさせる強烈で感傷的な作品群です。ロストロポーヴィチにも学んだチェリスト、フェイゲルソンによる納得の演奏でお聴きください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572284 CD ■協奏曲

ボッテジーニ(1821-1889):
ロッシーニの主題による幻想曲 他

ボッテジーニ(1821-1889)
ロッシーニの主題による幻想曲
[マーティン/コッブ/オールドファーザー]

BOTTESINI COLLECTION (The), Vol. 5

NML NMLカタログ番号:8.572284

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

「コントラバスのパガニーニ」と呼ばれるボッテジーニ(1821-1889)は1821年にイタリア北部、クレマで生まれました。彼は5歳から音楽を学び、教会の聖歌隊で歌い、そして地方のオーケストラでティンパニを演奏していました。ここに収録された2つのコントラバスのための作品は、彼が学生時代に書いたもので、どれも楽器の特性を存分に生かしたすばらしいものとなっています。「ロッシーニの主題による幻想曲」は激しいタランテラで始まり、感傷的な中間部を経て、また嵐のようなフィナーレで曲を閉じます。華麗なパッション・アモローザと、ピアノ伴奏とは言え、とてもかっこよい協奏曲。そして大二重奏曲は2台のコントラバスのみのオリジナル版にて演奏。どの曲も低音楽器ならではの深い音色にしびれてしまうことでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572285 CD ■交響曲/管弦楽曲

ロージャ(1907-1995):
3つのハンガリーのスケッチ/
チェロと管弦楽のための狂詩曲 他

ロージャ(1907-1995)
3つのハンガリーのスケッチ
チェロと管弦楽のための狂詩曲
[コソワー/ブダペスト響/スモリー]

ROZSA, M.: 3 Hungarian Sketches / Rhapsody / Notturno ungherese (Kosower, Budapest Symphony Orchestra MAV, Smolij)

NML NMLカタログ番号:8.572285

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ハンガリーの作曲家、ミクロス・ロージャの管弦楽作品集第3弾です。ハリウッドの映画音楽のようなダイナミックな響きと、ハンガリーの民族性がマッチした色彩豊かな作品は、すでに多くのファンを獲得していますが、今作も期待に違わぬ素晴らしさです。眩暈をもよおすほど悩ましいチェロの狂詩曲。1956年に起きたハンガリーの暴動にインスパイアを受け、当時契約していたMGM(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)の仕事の合間に作曲された「シンフォニー・コンサートへの序曲」は、ハンガリーから追放された彼の友人たちに捧げられました。「3つのハンガリーの情景」でも荒ぶる魂の高揚が見てとれます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572286 CD ■室内楽

ラッブラ(1901-1986):
弦楽四重奏曲第2番/
アモレッティ 他

ラッブラ(1901-1986)
弦楽四重奏曲第2番
アモレッティ
[ダニエルズ/ラスコー/マッジーニ四重奏団]

RUBBRA, E.: String Quartet No. 2 / Amoretti / Ave Maria Gratia Plena / Piano Trio in 1 Movement (C. Daniels, Roscoe, Maggini Quartet)

NML NMLカタログ番号:8.572286 4)

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

神秘主義、東洋主義、イギリス中世への憧れ、不思議な響きと厳格なる対位法を併せ持つ音楽

イギリスの作曲家ラッブラは、14歳の時、最初は鉄道員として働きましたが、シリル・スコットの音楽を知り、1920年彼の教えを乞うために奨学生となり、その翌年には王立音楽院に入学、スコットやホルストに音楽を本格的に学んだという経歴を持っています。彼は11曲の交響曲を始め、4つの弦楽四重奏曲など多くの室内楽曲、そして声楽曲などを作曲し、20世紀のイギリス音楽の中心的人物としての地位を確立しました。ここに収録された弦楽四重奏曲第2番は1952年5月の初演された意欲的な作品で、ホルストやヴォーン=ウィリアムスの影響を受けながらも、根底にあるのはベートーヴェンへの尊敬の思いです。またラッブラはイギリス中世の時代にも関心が深く、しばしば自作にもエリザベス朝時代の雰囲気を取り込んでいます。ここに収録された「アモレッティ」はエドマンド・スペンサー(1552?~1599)の愛の詩を用いたもので弦楽合奏と歌のために書かれた情熱的な曲で、これは恐らくラッブラの2番目の妻となるアントワネットのために書かれたものと推測され、(彼女は有能なヴァイオリニストだった)精神的な美しさと肉感的な響きが融合された聴きごたえのある作品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572287 CD ■室内楽 ■合唱曲

ディキンスン(1934-):
ヨハネの黙示録のためのミサ曲/
ラーキンズ・ジャズ 他

ディキンスン(1934-)
ヨハネの黙示録のためのミサ曲
ラーキンズ・ジャズ
[ディキンソン/フリンダース/ナッシュ・アンサンブル/ボルトン/フレンド]

DICKINSON, P.: Mass of the Apocalypse / Larkin's Jazz / 5 Forgeries / 5 Early Pieces (Dickinson, Flinders, Nash Ensemble, Bolton, Friend)

NML NMLカタログ番号:8.572287

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

イギリスの作曲家ディキンスン(1934-)の作品は、まるで万華鏡を覗くかのように、曲によってスタイルが違います。例えば、以前リリースされたオルガン作品集(8.572169)での古典的な雰囲気を頭の中に準備してから、ここに収録された「ヨハネの黙示録のためのミサ曲」を聴くと、そのあまりの違いに驚いてしまうことでしょう。典礼文を死者たちの叫びが直接響いてくるような響きに載せて描いた音楽は、あまりにも衝撃的で、その恐ろしい様相に打ちひしがれてしまう人もいるかも知れません。かたや「5つの偽作」は同時期の大作曲家たちの作風を揶揄しています。イギリスの大詩人、フィリップ・ラーキンの告別式で演奏された「ラーキンズ・ジャズ」は11の部分からなるナレーターとアンサンブルのための作品です。現代的な響きの中に溶け込むジャジーな音色は妙な気分を否が応でも盛り上げます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572288 CD ■室内楽

L.バークリー(1903-1989):
室内楽曲集

L.バークリー(1903-1989)
室内楽曲集
[ニュー・ロンドン・チェンバー・アンサンブル]

BERKELEY, L.: Chamber Music - Horn Trio / Flute Sonatina / Viola Sonata / Piano Quintet (New London Chamber Ensemble)

NML NMLカタログ番号:8.572288

発売日:2010年06月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

エレガントさと職人気質を併せ持つデリケートな音楽をじっくり味わってみてください

オックスフォード出身の作曲家、レノックス・バークリー(息子のマイケルも作曲家)は、生涯に100以上のほとんど全てのジャンルに渡る作品を書き、イギリス近現代音楽の発展に寄与しました。少々地味な作風のせいか、あまり聴かれる機会は多くありませんが、ここに収録されたホルン三重奏曲は、彼の代表作として時折演奏されています。名ホルン奏者、デニス・プレインのために書かれたこの作品は、聴いてみるとわかるとおりなかなかの充実した音楽で、友好的なテーマで始まる第1楽章、哀切な第2楽章、そしてモーツァルト風の主題が様々に変奏されていく第3楽章、と一切ムダのない凝縮された書法で書かれています。晩年に書かれたピアノ五重奏曲は、この頃の彼が十二音技法を採用していたこともあり、極めて難解な音に終始していますが、絡み合う各楽器のメロディにはどことなく解放感もあり、なかなか侮れない音楽となっています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572289 CD ■声楽曲 ■器楽曲(ピアノ)

ファーガソン(1908-1999):
ピアノ・ソナタ ヘ短調 他

ファーガソン(1908-1999)
ピアノ・ソナタ ヘ短調
[テッローニ/バニスター/ピースマン]

FERGUSON, H.: Piano Sonata in F minor / Discovery / 5 Bagatelles / Partita (Terroni, Bannister, Peaceman)

NML NMLカタログ番号:8.572289

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

北アイルランド、ベルファスト生まれの作曲家、ファーガソン(1908-1999)は幼い頃から早熟で、14歳の彼の評判を聞きつけたピアニスト、ハロルド・サミュエルがロンドンに呼びたいと両親に申し出たほどでした。イギリスに渡った彼はフィンジらと共に、ヴォーン・ウィリアムスの教えを受け、イギリス風の作風を身につけました。実際に作曲に勤しんでいたのは1928年から1959年までの短い間で、声楽曲を含む19の作品のみが公表されています。このアルバムには1935年から1944年までの作品が収録されていて、中でも連作歌曲集「発見」は本来テノールのための歌曲ですが、名アルト歌手キャスリーン・フェリアが愛した曲として知られています。

収録作曲家:

NAXOS 8.57229 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

スコット(1879-1970):
ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第3番 他

スコット(1879-1970)
ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第3番
[ホウィック/ラーマン]

SCOTT, C.: Violin Sonatas Nos. 1 and 3 / Sonata Melodica (Howick, Rahman)

NML NMLカタログ番号:8.572290 1)

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

「イギリスのドビュッシー」とも言われる作曲家シリル・スコットをご存知ですか?

近年再評価の気運が高まるイギリスの近代作曲家、シリル・スコットのヴァイオリン・ソナタです。彼はイングランド北部のオクストン出身で、古代ギリシャ研究家の父を持ち、幼い頃から音楽に親しみ21歳で最初の交響曲を完成させています。91歳という長命を得て、亡くなる2週間前まで作曲活動を続けましたが、保守的な作風を貫いたためか、亡くなる頃の彼の評価は決して高いものとは言えず、そのまま忘れ去られそうになってしまいましたが、印象派を思わせる美しい音楽は一度聴くと忘れえぬ魅力を持つ故か、熱狂的なファンも多く、最近は演奏される機会も増えてきました。ヴァイオリン・ソナタは彼の室内楽作品の中で重要な部分を占める曲で、とりわけ黙想的な第1番のソナタは彼の初期の作品の中でも最も成功しているものです。これを聴いてスコットのファンになった人は、MARCO POLO(8.223485)で管弦楽作品を聴くことができます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572292 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

マティアス(1934-1992):
ヴァイオリン・ソナタ集

マティアス(1934-1992)
ヴァイオリン・ソナタ集
[トリッキー/リュウェリン=ジョーンズ]

MATHIAS, W.: Violin Sonatas Nos. 1 and 2 / Violin Sonata (1952) (Trickey, Llewelyn-Jones)

NML NMLカタログ番号:8.572292

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

心はいつも故郷ウェールズにあり。現代的な響きの中に懐かしい面影も

1934年、ウェールズのウィットランドで、グラマースクールの校長を務める父と、ピアノ教師の母のもとに生まれたマティアスは、3歳でピアノを演奏し、5歳から作曲を始め、ロンドンの王立音楽院でレノックス・バークリーから作曲を学びます。現代に生きながらも、常に古典を尊敬し、創作する作品も調性を逸脱することはなく、聴きやすい曲から、新古典派的な作品まで幅広く残しています。彼の最初の作品は「弦楽のためのディヴェルティメント」で、こちらは1958年に初演され、BBCでも放送されましたが、このアルバムに収録された1952年のヴァイオリン・ソナタは彼の学生時代の習作で(未発表)、とても挑戦的で、野心に満ちた曲です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572293 CD ■器楽曲(ヴィオラ)

ヴィルトゥオーゾ・ヴィオラ

ヴィルトゥオーゾ・ヴィオラ [チェイス]

Viola Recital: Chase, Roger - BENJAMIN, A. / ENESCU, G. / KODALY, Z. / JONGEN, J. / VIEUXTEMPS, H. / PAGANINI, N. / KREISLER, F. (The Virtuoso Viola)

NML NMLカタログ番号:8.572293 1)

発売日:2010年04月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

「ヴァイオリンでもなく、チェロでもない中間の大きさ」というイメージの付きまとうヴィオラですが、一度この音色にはまってしまうと、もう後には戻れないほどの魔力がある楽器です。特に中音域から低音域の艶やかさと、絶妙な表現力はどんな言葉を持ってしてでも表すことはできません。そんなヴィオラの魅力を存分に楽しむ1枚がこれ。もともとヴィオラのために書かれた曲と、他の楽器のために書かれた曲を聴き比べるのも楽しいでしょう。通好みの人が愛する作曲家ジョンゲンの珍しい作品も収録されています。またバッハの曲をコダーイが編曲したトラック3もオススメです。見事なヴィオラを演奏するチェイスはロンドン生まれでカナダで学んだ人。優れた室内楽プレイヤーとして世界中で絶賛されています。

NAXOS 8.572294 CD ■交響曲/管弦楽曲

メンデルスゾーン(1809-1847):
交響曲 第2番「讃歌」

メンデルスゾーン(1809-1847)
交響曲 第2番「讃歌」
[ツィーザク/エルトマン/エルスナー/ライプツィヒMDR響/合唱団/メルクル]

MENDELSSOHN, Felix: Symphony No. 2, "Lobgesang" (Ziesak, Erdmann, Elsner, Leipzig MDR Radio Symphony and Chorus, Markl)

NML NMLカタログ番号:8.572294 1)

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

メンデルスゾーンの交響曲第2番は印刷技術発明400年を祝う式典のために書かれ、1840年に完成。実際には彼の交響曲の中で4番目に完成されたものですが、出版の関係で第2番の番号が付されています。独唱、合唱、オルガンを用いた壮大な作品ですが、なぜかあまり人気のでないところが不思議でもあります。たしかに金管楽器で奏される冒頭のテーマは口ずさむのに少々勇気が要りますが・・・。この曲は当初は交響曲ではなく「交響カンタータ」というジャンルで想定されました(確かに前半のシンフォニアの部分だけでも、充分に1曲の交響曲として成り立つだけの分量があります)。メンデルスゾーンは初演後、この曲に改定を加え、現在演奏されるのはほとんどがこちらの改定版で、この準・メルクル盤も改定稿を使用しています。全てが念入りに整理され、すっきりとした音色と、厚みのあるハーモニーが愉悦感をもたらすこと間違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572295 CD

ナルブタイテ(1956-):
「神の御母」による3つの交響曲(2002-03)

ナルブタイテ(1956-)
「神の御母」による3つの交響曲(2002-03)
[カナウス国立合唱団/Aidija室内合唱団/リトアニア国立響/セルヴェニカス]

NARBUTAITE, O.: Tres Dei Matris Symphoniae (Kaunas State Choir, Aidija Chamber Choir, Lithuanian National Symphony, Servenikas)

NML NMLカタログ番号:8.572295

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この作品はオラトリオではなく交響曲である。絶望的で悲痛な祈りの合唱も楽器の一つでしかない

バルト諸国の1つであるリトアニア生まれの女性作曲家、ナルブタイテはその幽玄な作風と神秘的な感覚に満ちた音楽で知られています。1970年後半に作曲家としてデビューし、世界各国で演奏される機会も多い彼女の曲ですが、実際にはなかなか音として聴く機会がなく、この演奏がリリースされることを喜ぶファンは多いはずです。「神の御母による3つの交響曲」は2002年から2003年にかけてブランデンブルクの州立管弦楽団に依嘱された作品で、キリストとマリアの3つのエピソードが描かれています。序と終わりの祈りのテキストは、中世ドイツの女性作曲家ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの手によるもので、この凝った構成にも熟考の跡が伺われます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572296 CD ■交響曲/管弦楽曲

ドビュッシー(1862-1918):
管弦楽作品集 第3集

ドビュッシー(1862-1918)
管弦楽作品集 第3集
[メルクル]

DEBUSSY, C.: Orchestral Works, Vol. 3 (Markl) - Images / Sarabande / Danse / Marche ecossaise / La plus que lente

NML NMLカタログ番号:8.572296 18)

発売日:2010年05月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

南国のドビュッシーはこんな感じ、もやもや感を明るいリズムと情熱的な色彩で塗り替える。

準・メルクルとリヨン管弦楽団によるドビュッシーの第3集です。第1集(8.570759)と第2集(8.570993)も大絶賛。今回も色彩感と和声をとことん追求した美しい演奏です。第3集に収録されている「管弦楽のための映像」はドビュッシーが心身ともに疲れていたスランプの時期の作品。もともと2台ピアノと管弦楽のために書かれていて、曲順も違っていました。曲が完成するまでに6年半を要し、最終的に現在の形に落ち着いたという苦心作です。とは言え、イギリス、フランス、スペイン民謡から素材を取ったわかりやすいメロディと、印象派特有の神秘的な響きが交錯、そして脈打つリズムは多分に南国的要素も備えています。特に「イベリア」は単独でも演奏されるほどの人気曲です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572297 CD ■交響曲/管弦楽曲

ドビュッシー(1862-1918):
管弦楽作品集 第4集
聖セバスティアンの殉教/
カンマ/リア王

ドビュッシー(1862-1918)
管弦楽作品集 第4集
聖セバスティアンの殉教
カンマ/リア王
[フランス国立リヨン管/メルクル]

DEBUSSY, C.: Orchestral Works, Vol. 4 (Markl) - Le martyre de St. Sebastien / Khamma / Le roi Lear

NML NMLカタログ番号:8.572297 5)

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1911年にドビュッシー(1862-1918)が、イタリアの台本作家ダヌンツィオとの合作の上、作曲した5幕からなる神秘劇「聖セバスチャンの殉教」は、すばらしい力作であったにも拘わらず、上演時間が長すぎること(5時間超え)や、衣装の問題、饒舌過ぎる台本などの理由で賛否両論を巻き起こし、結局のところ、それ以降完全版で上演されることは滅多になくなってしまった作品です。このアルバムは、後に編曲された「交響的断章」に劇音楽からのファンファーレを加えたもの。神秘性よりも、どちらかというと流麗さが際立つ音楽です。他に劇音楽を2作、1884年にローマ賞を獲得したカンタータ「放蕩息子」から1曲を収録。準・メルクルとリヨン管は、いかなる時でも曲の姿を正確に捉えて、説得力ある演奏を聞かせます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572298 CD ■声楽曲

ミヨー(1892-1974):
アリサ/
愛は歌う/ユダヤの詩

ミヨー(1892-1974)
アリサ
愛は歌う/ユダヤの詩
[ファーリー/コンステイブル]

MILHAUD, D.: Alissa / L'Amour Chante / Poemes Juifs (Farley, Constable)

NML NMLカタログ番号:8.572298

発売日:2009年12月16日

セール特価!:690円(税込、送料別)

購入する

フランス六人組の中心人物であったミヨーは、その生涯に数多くの名曲を生み出しました。このアルバムにはそんなミヨーの最後のスコアであり、かつ最も興味深い歌曲集「愛の歌」の世界初録音が含まれています。この「愛は歌う」は様々な詩人たちの愛の主題による言葉を、短くも完結な音楽で紡ぎ出し、微妙な感情の揺れを見事なまでに音にしています。ジッドの狭き門による連作歌曲「アリサ」と、彼が雑誌で見つけたテキストを元にした「ユダヤの詩」もドビュッシーを思わせる多感な表現が魅力的です。クルト・ワイルなども得意とするファーリーの豊かな感情が迸る名唱でお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572299 CD ■器楽曲

リース(1784-1838):
ピアノ・ソナタとソナチネ 第4集

リース(1784-1838)
ピアノ・ソナタとソナチネ 第4集
[カガン]

RIES, F.: Piano Sonatas and Sonatinas (Complete), Vol. 4 (Kagan) - Op. 9, No. 1 and Op. 141

NML NMLカタログ番号:8.572299

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

NAXOSではおなじみのリースのシリーズです。リースはベートーヴェンにピアノを学び、ピアニストとしてヨーロッパ各地を演奏旅行しました。彼の作品は師の影響を受けつつも、とても独創的であり、また確立された個性を有しています。ニ長調のソナタは、1808年に作曲された若き頃の作品です。フランス滞在時の1811年に出版されています。ニ長調という明るい調性を見事に生かした快活な第1楽章は、確かに古典派とロマン派を繋ぐ豊かな発想が感じられます。特徴的なリズムを持つ第2楽章、そして終楽章は見事な変奏曲となっています。この曲の中に「18世紀の良き音」を聴くことができるでしょう。変イ長調のソナタはリースの最後から2番目のソナタです。1826年に書かれ、彼の作曲技法の頂点を極めるものとして聴きどころの多い作品です。静けさと平穏に満たされたように見える第1楽章にも様々なドラマが隠されています。今作も名手カガンによる明晰な解釈でお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.5723 CD ■器楽曲(ピアノ)

リース(1784-1838):
ピアノ・ソナタとソナチネ 第5集

リース(1784-1838)
ピアノ・ソナタとソナチネ 第5集
[カガン]

RIES, F.: Piano Sonatas and Sonatinas (Complete), Vol. 5 (Kagan) - Opp. 114, 176, WoO 11

NML NMLカタログ番号:8.572300

発売日:2011年07月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

出発点から到達点まで
一人の作曲家の発展を62分で辿ってみる

スーザン・カガンによるリースのソナタ・ソナチネ第5集です。全部で14曲あるこれらの作品中、今作は1823年頃に書かれたOp.114と最後の作品であるOp.176(1832年作)、そして恐らく1800年代初頭に書かれたであろう最初の作品WoO11の3曲を収録しています。ロ短調ソナタは明らかにベートーヴェンの影響が感じられますが、どことなく未熟な感が否めないのは仕方ないところでしょう。やはり後期の作品は練られたもので安心して耳を傾けることができるというものです。かのロベルト・シューマンは1835年に「新音楽雑誌」で、フェルディナント・リースと、ベートーヴェンについて言及。リースについては「注目に値する独創性」と称賛しています。古典派からロマン派へ。この時代に生きた作曲家は誰しも多かれ少なかれ、この波に揉まれたに違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572303 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

ドホナーニ(1877-1960):
童謡による変奏曲 他

ドホナーニ(1877-1960)
童謡による変奏曲
[ネボルシン/バッファーロー・フィル/ファレッタ]

DOHNANYI, E.: Variations on a Nursery Song / Symphonic Minutes / Suite (Nebolsin, Buffalo Philharmonic, Falletta)

NML NMLカタログ番号:8.572303

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

こんなの、私が知ってるきらきら星じゃない! そんな子どももいつしか黙ってしまう面白さ

エルンスト(エルネ)・フォン・ドホナーニは、ハンガリー屈指の作曲家、指揮者、ピアニスト、そして教師でした。息子たちは、それぞれ指揮者、法学者として活躍していることでも知られています。彼の作品は、すでにNAXOSでも協奏曲集(8.570833)、チェロ作品集(8.554468)の2種類がリリースされていますが、今作は組曲形式の3つの作品お聴きいただけます。なかでも聴きものは「童謡の主題による変奏曲」でしょう。まるでマーラーを思わせる大掛かりな序奏に導かれて始まるのは、あのおなじみの「きらきら星」のメロディです。これを聴いて「う~ん、やられた」と思う人が何人いるのか楽しみです。もちろん変奏曲の部分の面白いこと。どこへ飛ばされるのか一瞬たりとも気が抜けません。まるでハリウッド映画を見ているかのような爽快感を味わえます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572307 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

ベンダ(1709-1786):
ヴァイオリン・ソナタ集

ベンダ(1709-1786)
ヴァイオリン・ソナタ集
[ベルク/芥川直子]

BENDA, F.: Violin Sonatas Nos. 10, 14, 23, 28 and 32 (H.-J. Berg, Akutagawa)

NML NMLカタログ番号:8.572307

発売日:2011年12月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

王侯貴族とともに音楽が栄えた時代。
良い君主に恵まれた作曲家は幸いだった

著名な音楽一家であるベンダ家に生まれたフランツ・ベンダは、父からオーボエなどの楽器を習い、地元の教会のカントールからオルガン、作曲、唱歌を学び、教会の聖歌隊員となるという、極めて理想的な少年時代を送りました。ドレスデンの宮廷に仕えていた時に、フルート作品で知られるクヴァンツと出会い、後のフリードリヒ2世となるプロイセン王子に紹介され、そこで認められます。彼は本当に才能あるヴァイオリニストであり、批評家C.バーニーは「偉大な天才」と評したと言います。そんな彼のヴァイオリン作品は、時代的にもバロックから古典派への移行期であったため、不要な装飾を排した明晰でわかりやすいものが多く、伸びやかで明るい楽想に満ちています。そんな作品の数々を、ベルクと芥川の親密なアンサンブルで心行くまでお楽しみください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572309 CD ■器楽曲(チェンバロ)

J.S.バッハ(1685-1750):
半音階幻想曲とフーガ 他

J.S.バッハ(1685-1750)
半音階幻想曲とフーガ
[クロフォード]

BACH, J.S.: Chromatic Fantasia and Fugue / Partita No. 4 / English Suite No. 3 (L.G. Crawford)

NML NMLカタログ番号:8.572309

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

バッハ(1685-1750)の鍵盤曲の中でも、特に有名ですばらしい作品を3つ集めてみました。1720年頃に書かれた「半音階的幻想曲とフーガ」は、現在では自筆譜が失われてはいるものの、多くの弟子たちが書き移し、教材として使われていたため、人によって装飾などに違いが発生してしまいました。しかし、本来の和声進行などは損なわれることなく、彼の最も雄大で精緻な作品の一つとして愛されています。パルティータは、本来、変奏曲のように主題が一刻一刻と変化していく曲、フランス風組曲は一定の舞曲の配列をもった小曲集です。どれも難易度はとても高いものですが、アメリカの名ハープシコード奏者クロフォードは、歴史的価値を持つ楽器から深みのある素晴らしい響きを引き出し、自由度の高い柔軟な解釈を聴かせてくれます。

収録作曲家:

NAXOS 8.57231 CD ■声楽曲

マルティヌー(1890-1959):
歌曲集 第2集

マルティヌー(1890-1959)
歌曲集 第2集
[ワリンゲローヴァ/コウクル]

MARTINŮ, B.: Songs, Vol. 2 (Wallingerová, Koukl)

NML NMLカタログ番号:8.572310

発売日:2014年03月26日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

第1集(8.572588)の歌曲集で、マルティヌー(1890-1959)の表現した摩訶不思議な世界を垣間見せてくれたメゾ・ソプラノのワリンゲローヴァとピアノのコウクル。今回もたっぷりと味わい深い歌を披露しています。

チェコで生まれたマルティヌーは、幼い頃から様々な音楽や書に親しみ、その内面世界を広げていたといいます。才能に気が付いた周囲の人の勧めでプラハ音楽院に入学するも、学校の授業には満足できず、結局は退学処分になってしまうほどでしたが、そんな時にも彼の音楽的興味は成長を続け、一時期はパリで印象派の影響を受けたり、アメリカで創作活動を続けたりと、多彩な活動をしていきます。

彼はあまりにも数多くの作品を残したため、人々の興味は交響曲や一部の管弦楽作品、そしてオラトリオなどの合唱作品に向けられるのみで、数多くある歌曲はなかなか演奏の機会に恵まれていないのが実情です。しかし、彼の歌曲には当時のプラハの文化的香りと、ヤナーチェクやドヴォルザークとは異なる独自の旋律美に溢れていて、この面白さに気がついたあなたは、もうすっかりマルティヌーの虜になっているのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572312 CD ■交響曲/管弦楽曲

イルゲンス=イェンセン(1894-1969):
交響曲 ニ長調/
エアー/パッサカリア

イルゲンス=イェンセン(1894-1969)
交響曲 ニ長調
エアー/パッサカリア
[ボーンマス響/エンゲセト]

IRGENS-JENSEN, L.: Symphony in D minor / Air / Passacaglia (Bournemouth Symphony, Engeset)

NML NMLカタログ番号:8.572312

発売日:2011年11月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ノルウェーの作曲家イルゲンス=イェンセンは最初オスロ大学で文献学を学んでいましたが、ニルス・ラーセンからピアノも学んでいました。25歳を過ぎて作曲を始めるようになり、オラトリオや管弦楽作品で幾つかの賞を獲得します。このアルバムに収録された「パッサカリア」は1928年のシューベルト100年祭作曲コンクールの北欧地区予選で第2位を獲得し、ストラヴィンスキーやトスカニーニの注目を浴びるのです。彼のただ一つの交響曲は第二次世界大戦への憂いと、人間と自然界についての考察が反映されています。ここでは彼が創案したとおりの3楽章形式で演奏されています。そして短いながらも印象的な「エア」の美しさも特筆ものです。

NAXOS 8.572313 CD ■器楽曲(ピアノ)

グラナドス(1867-1916):
ピアノ作品集 第1集

グラナドス(1867-1916)
ピアノ作品集 第1集
[リーヴァ]

GRANADOS, E.: Piano Music, Vol. 1 (Riva) - 12 Danzas espanolas / Improvisation on the Jota Valenciana

NML NMLカタログ番号:8.572313

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

十人十色のグラナドス。あなたは誰の演奏がお好きですか?

NAXOS屈指のラテン系ピアニスト、リーヴァによるグラナドスのピアノ作品集の第1集です。NAXOSにはローサ・トレス・バルドによるスペイン舞曲集の録音が既にありますが(8.554313)、やはりここは、他の作品のほとんどを演奏しているリーヴァで聴きたいと思う人が多いはず。もちろん期待に違わぬ鮮やかな切り口でこの魅力的な小品集を聴かせてくれます。通常と違う曲順にもドキドキしてしまいます。マスネ、サン=サーンス、グリーグ、キュイら大作曲家たちが絶賛したという魅力あふれる小さな曲たち。どの曲もスペインの熱き風を運んでくるようです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572314 CD

カミロ・シューマン(1872-1946):
チェロ・ソナタ 第1番&第2番/
小協奏曲 Op.20

カミロ・シューマン(1872-1946)
チェロ・ソナタ 第1番&第2番
小協奏曲 Op.20
[クリーゲル/ピエモンテージ]

SCHUMANN, Camillo: Cello Sonatas Nos. 1 and 2 / 2 Konzertstucke (Kliegel, Piemontesi)

NML NMLカタログ番号:8.572314

発売日:2011年04月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ロベルト? クララ? ウィリアム? その誰とも違います。カミロ・シューマンです。

1872年、ザクソンに生まれたカミロ・シューマンの作品集です。彼の父クレメンスは、町の音楽監督であったため、カミロは生まれた時から音楽に包まれていて、幼い頃からいくつもの楽器を自由自在に操れたといい、12歳の時には地域の管学アンサンブルの指揮者にも選ばれるほど卓越した才能を発揮していました。17歳の時、ライプツィヒ芸術学院に入学、作曲をライネッケ、音楽理論をヤーダスゾーン、そしてピアノをツヴィンツァーに学びます。その後、アイゼナハでオルガニストとして活躍、ガブリエリから当時最先端であったレーガーの作品まで多くの曲を演奏したことで知られています。このアルバムで聴けるチェロ作品は、どうしてもラフマニノフやブラームスの影響を免れませんが、とは言え彼のメロディメーカーとしての資質と、ピアノ・パートの名人芸を聴きとることができるでしょう。チェロを奏するのはNAXOSおなじみのクリーゲルです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572315 CD ■器楽曲(ピアノ)

ロッシーニ(1792-1868):
ピアノ作品全集 第3集
老いのいたずら 第5集 - 「幼い子供たちのためのアルバム」

ロッシーニ(1792-1868)
ピアノ作品全集 第3集
老いのいたずら 第5集 - 「幼い子供たちのためのアルバム」
[マラゴーニ]

ROSSINI, G.: Piano Music, Vol. 3 (Marangoni) - Peches de vieillesse, Vol. 5

NML NMLカタログ番号:8.572315

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ロッシーニ風の味付けを存分に凝らした、12皿の特別料理でございます!

大好評! ロッシーニの知られざるピアノ作品を集めたアルバムの第3集です。第1集(8.570590-91)、第2集(8.570766)で素晴らしい演奏を披露したマランゴーニの美しいタッチはここでも健在。ロッシーニのユーモアに満ちた小さな曲たちを、どれも表情豊かに聴かせてくれています。どの曲も興味深いのですが、とりわけロッシーニらしいのが10曲目から12曲目の3つの作品。グルメで知られる彼らしく、大好きな食べ物を賛美した内容となっています。えんどう豆について曲を書くなんて、あのサティも顔負けのユニークさ。こんな楽しい曲集がなぜあまり知られていないのか不思議なところです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572316 CD ■交響曲/管弦楽曲

ブリス(1891-1975):
ジョン・ブロウの主題による瞑想曲 他

ブリス(1891-1975)
ジョン・ブロウの主題による瞑想曲
[ボーンマス響/ロイド=ジョーンズ]

BLISS, A.: Meditations on a Theme by John Blow / Metamorphic Variations (Bournemouth Symphony, Lloyd-Jones)

NML NMLカタログ番号:8.572316

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ヴォーン・ウィリアムズとホルストに師事した作曲家、変わった作品を多く残しましたが、この曲は正攻法で迫ります

「色彩交響曲」で知られるイギリスの作曲家、ブリスの渾身の大作です。1955年にヴァーノン・ハンドリーの指揮するロンドン交響楽団によって初演されています。彼の親友ジョージ・ダンナットが描いた3枚の連作絵画から触発された作品で、凝った管弦楽法も素晴らしく、巨大な力と情熱にもみくちゃにされる素晴らしい音楽です。各々の曲には聖書からの言葉がタイトルとして付けられていますが、本当は極めて個人的な思いに満ちたもの。第1次世界大戦で失われた若き命への個人的な賛辞(自らの兄弟も含まれます)が溢れています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572318 CD ■バレエ・ダンス音楽

プロコフィエフ(1891-1953):
バレエ音楽「ロメオとジュリエット」 Op.64

プロコフィエフ(1891-1953)
バレエ音楽「ロメオとジュリエット」 Op.64
[ジョーンズ/ゴラーニ/ハンプソン]

PROKOFIEV, S.: Romeo and Juliet, Op. 64 (excerpts) (arr. for viola and piano) (M. Jones, Golani, Hampton)

NML NMLカタログ番号:8.572318 6)

発売日:2011年10月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

現在、プロコフィエフ(1891-1953)の全作品の中でもとりわけ愛されているのが、この「ロメオとジュリエット」でしょう。もともとの台本はハッピーエンドで終わることになっていて、その理由は「死者は踊ることができない」というものでした。しかし、悲劇的な結末でも、踊りで表現することで、原作通りの結末に変更したというものです。初演は酷評でしたが、プロコフィエフ自身はこの曲を大層気に入っていたようで、管弦楽組曲の他、ピアノ独奏組曲までも作られています。このヴィオラ版を作ったのは、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲の演奏で知られる「ベートーヴェン弦楽四重奏団」のヴィオラ奏者、ボリソフスキー(1900-1972)を中心にした仲間たち。彼らは作曲家もうなるであろうほどの名編曲で、この名作に新たな光を当てたのです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572319 CD ■吹奏楽

シナジー ~ 吹奏楽のための

シナジー ~ 吹奏楽のための [コロンビア州立大学ウィンド・アンサンブル/ランベロウ]

Wind Band Music - DAUGHERTY, M. / BURRITT, M. / GILLINGHAM, D. (Synergy) (John B. Yeh, Columbus State University Wind Ensemble, Rumbelow)

NML NMLカタログ番号:8.572319

発売日:2010年01月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

チャレンジャー来たれ! これらの曲は一筋縄では行かないぞ

近頃NAXOSファンの間で大流行中のドアティの作品がここでも聴けます。その「ブルックリン橋」はニューヨークの素晴らしい風景を描写したもの。クラリネットの妙技に耳を奪われつつ、彼のスピード感溢れる作曲技法にも魅せられてしまうという見事な曲です。バリットの「協奏的二重奏曲」はジャズやポピュラー音楽に親和性を求めた曲。ギリングハムのコンチェルティーノは4人のパーカッション奏者と管楽アンサンブルの見事な融合が楽しめます。ディヴィッドの「交響的練習曲」は現代作曲家リゲティの作品を思わせる練習曲は複雑で独特なリズム・パターンを持ち、曲に付けられた短いタイトルを見事に音にあらわした小品集です。最後のマクアリスターの「ブラック・ドッグ」はレッド・ツェッペリンの歌に触発されたラプソディで、クラリネットの長いソロ・カデンツァから始まるスリリングな作品です。どの曲も高度な技巧とアンサンブルを要求するものばかりですが、この名門アンサンブルは期待通り、高水準の演奏を聴かせてくれます。

NAXOS 8.572320 CD 2枚組

ヴァインベルク(1919-1996):
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ全集

ヴァインベルク(1919-1996)
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ全集
[カリノフスキー/ゴンチャローヴァ]

WEINBERG, M.: Violin Sonatas (Complete) / Violin Sonatina (Kalinovsky, Goncharova)

NML NMLカタログ番号:8.572320-21

発売日:2017年03月24日

価格:2,570円(税込、送料別)

購入する

ショスタコーヴィチに比肩する、20世紀後半におけるロシアの優れた作曲家の一人として、最近人気が高まるヴァインベルク。いくつかのレーベルが挙って彼の作品をリリース、NAXOSからも何曲かの交響曲をはじめ、チェロ作品を中心とした器楽曲のアルバムがリリースされています。

彼は交響曲や弦楽四重奏曲を手掛ける前に、ヴァイオリン・ソナタを書くということが「自身の作曲技法やイディオムを深化させるのに役立つ」と考えていたようで、これらの6曲のソナタは、彼の作曲技法の変遷を知る上でも、大変興味深い作品群と捉えられています。控えめな曲想で始まる第1番、感情表出が大きくうねる第2番を経て、ショスタコーヴィチの影響が強く感じられる第3番ではユダヤ的な作風が現れます。各楽章の変化が面白い第4番、彼の最高傑作とされる第5番、デュオという形式を放棄したかのような独特な音楽である第6番(最初は「無伴奏ヴィオラソナタ第4番」と同じ作品番号が誤って付されていた)と、個性的な曲が並びます。民謡風のメロディを持つ「ソナチネ」は耳馴染みのよい古典的な旋律をもち、彼の全作品の中でも演奏される機会の多い曲です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572322 CD ■声楽曲

シューベルト(1797-1828):
ドイツ語歌曲全集 第35集
希少作品、断章、違稿版集

シューベルト(1797-1828)
ドイツ語歌曲全集 第35集
希少作品、断章、違稿版集
[ルーベンス/ロート/アイゼンロール]

SCHUBERT, F.: Lied Edition 35 - Rarities, Fragments, and Alternative Versions

NML NMLカタログ番号:8.572322

発売日:2010年05月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

取るに足らないものの中にも煌めくばかりの宝石が散りばめられています・・・

「歌曲の王」シューベルトの全リート作品を録音するという偉大なるプロジェクトの完結編です。全てに渡って高水準の演奏を収録するというコンセプトはこのアルバムでも変わることはありません。完全版を目指すNAXOSレーベルとしては、スケッチも洩らさず収録します。歌詞がなければチェロで歌わせ、途中で楽譜が終われば、歌もそこで終わり。そんな潔さの中に思いもかけぬ美しいものが見え隠れしています。ルーベンスとロートの2人の歌唱も万全。おなじみのアイゼンロールの他、ハープやヴァイオリンが最終巻に華を添えます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572323 CD ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲(ヴァイオリン)

スーク(1874-1935):
おとぎ話/
幻想的なスケルツォ 他

スーク(1874-1935)
おとぎ話
幻想的なスケルツォ
[ルートヴィヒ/バッファロー・フィル/ファレッタ]

SUK, J.: Fairy Tale / Fantasy in G minor / Fantasticke scherzo (M. Ludwig, Buffalo Philharmonic, Falletta)

NML NMLカタログ番号:8.572323

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

想像してごらんチェコの森の中で繰り広げられる夢幻的な物語を

ドヴォルザークに学び、その娘婿となったヨゼフ・スーク。彼の作品は、初期の物こそブラームスやドヴォルザークを手本としていますが、少しずつドビュッシーら印象派の影響と、マーラー、R・シュトラウスら後期ロマン派の影響が見え隠れするようになり、どちらかと言うとチェコの国民楽派の作品とは一線を画した、極めてロマンティックな曲を残したことで知られています。この「おとぎ話」は彼の代表作ですが、ここでは珍しい他の2曲に注目。ヴァイオリン独奏を伴う技巧的な「幻想曲」、そして彼の心象風景を描いたと言われる「幻想的スケルツォ」と、どちらも充実した管弦楽法と懐かしいメロディに満ちた美しい作品です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572325 CD ■器楽曲(ピアノ)

クレメンティ(1752-1832):
グラドゥス・アド・パルナッスム Op.44 第1巻

クレメンティ(1752-1832)
グラドゥス・アド・パルナッスム Op.44 第1巻
[マランゴーニ]

CLEMENTI, M.: Gradus ad Parnassum, Vol. 1 (Marangoni) - Nos. 1-24

NML NMLカタログ番号:8.572325

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

グラドゥス・アド・パルナッスム。この名前はドビュッシーの「子どもの領分」の中の1曲でおなじみでしょう。しかしこの名前の由来をご存知ですか?もともとは芸術や文化の聖地、ギリシャにある「パルナッソス山」への梯子という意味で、クレメンティは自らの練習曲にこの名前を当てました。この当時は指のために書かれた練習曲がとても少なく、ひたすら機械的に指を鍛えることができるこの曲集は「芸術を極めるための近道」として学習者たちに重用されたのです。ドビュッシーは、愛娘がこの曲を練習している姿を見て、少々皮肉を込めて 自作に引用したというわけです。ただ、練習曲として聴くにはもったいないほどの高い音楽性を秘めた曲集でもあることは確かです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572327 CD ■器楽曲(ピアノ)

クレメンティ(1752-1832):
グラドゥス・アド・パルナッスム Op.44
第2巻(続き)・第3巻

クレメンティ(1752-1832)
グラドゥス・アド・パルナッスム Op.44
第2巻(続き)・第3巻
[マランゴーニ]

CLEMENTI, M.: Gradus ad Parnassum, Vol. 3 (Marangoni) - Nos. 42-65

NML NMLカタログ番号:8.572327

発売日:2012年12月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

全3巻100曲に及ぶ「グラドゥス・アド・パルナッスム」は、単なる練習曲集というよりも、古典派のピアノ曲の集大成と言ってもよいほどの充実した内容を持っています。いずれも、無味乾燥な指のための練習曲ではなく、バッハ風のフーガであったり、ロマン派を先取りしたような抒情的な曲であったりと、その多彩さには驚くほかありません。とはいえ、どの曲にもくまなく音階練習や、オクターヴ、内声を浮き上がらせる練習など、ピアノ上達への手引きが盛り込まれています。この当時の曲を完璧に弾くなら、この曲集をきっちり学べばばっちりです。もちろん聴くだけでも存分に楽しさを味わえるはず。

収録作曲家:

NAXOS 8.572328 CD ■器楽曲(ピアノ)

クレメンティ(1752-1832):
グラドゥス・アド・パルナッスム 第4集 ~
第3巻 Op.44 - 続きから

クレメンティ(1752-1832)
グラドゥス・アド・パルナッスム 第4集
第3巻 Op.44 - 続きから
[マランゴーニ]

CLEMENTI, M.: Gradus ad Parnassum, Vol. 4 (Marangoni) - Nos. 66-100

NML NMLカタログ番号:8.572328

発売日:2013年03月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

全3巻100曲に及ぶ「グラドゥス・アド・パルナッスム」の完結編となります。クレメンティ(1752-1832)の全生涯における“最大の成功作”であり、批評家からも大絶賛されたこの作品は、クレメンティ自身の飽くない探究の賜物であり、また55年にも及ぶ改訂と編集は、バロック期から古典派、ロマン派へと移り変わる音楽の潮流をもはっきり示した問題作と言えるでしょう。

一連の練習曲として聴くよりも、スカルラッティに匹敵する「ソナタ集」として聴くのもあり。もちろん厳格なる「練習曲集」として聴くのもOKです。確かに、マランゴーニの確固たる技術と表現は単なる演奏曲の域を超えたものです。ちなみにこの曲集が「つまらないもの」として認識されたのは、どうも後世の校訂者のせいだという説もありますね・・・。

第1集…8.572325 / 第2集…8.572326 / 第3集…8.572327

収録作曲家:

NAXOS 8.572329 CD ■器楽曲(ピアノ)

ゲディーニ(1892-1965):
ピアノ曲全集 第1集

ゲディーニ(1892-1965)
ピアノ曲全集 第1集
[ビアンキ]

GHEDINI, G.F.: Piano Music (Complete), Vol. 1 (Bianchi)

NML NMLカタログ番号:8.572329

発売日:2011年01月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

イタリアの近現代作曲家、ゲディーニのピアノ曲をお聴きください。彼が50年に渡って書いた全作品を2枚のアルバムに収録、こちらが第1集となります。彼はトリノでオルガン、ピアノ、チェロを学んだ後、1911年にエンリコ・ボッシに師事、作曲家、指揮者として活動する傍ら、音楽院で多くの弟子を育てています。ここに収録されたのは、1908年から1916年頃の初期の作品で、新鮮で自発的な作風を備えています。どの曲も工夫が凝らされており、例えば「信仰」の言葉による主題と変奏は、イタリア語で信仰を表す、Fede ― F(ヘ)E(ホ)D(ニ)E(ホ)が音として組み込まれているというもの。リストやシューマンが良く使った手法ですが、彼は更に現代的な音として、素晴らしい変奏曲を創り上げました。今回の録音は、彼の娘であるマリア・グラツィア・ゲディーニがこの演奏のために楽譜を用意したもので、全て世界初録音となります。

収録作曲家:

NAXOS 8.57233 CD ■器楽曲(ピアノ)

ゲディーニ(1892-1965):
ピアノ作品全集 第2集

ゲディーニ(1892-1965)
ピアノ作品全集 第2集
[ビアンキ]

GHEDINI, G.F.: Piano Music (Complete), Vol. 2 (Bianchi)

NML NMLカタログ番号:8.572330

発売日:2011年03月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ボローニャでエンリコ・ボッシに学び、作曲家、指揮者として活動。トリノ音楽院とパルマ音楽院で長年作曲を教え、1951年から1962年までミラノ音楽院の院長を務めた作曲家ゲディーニの知られざるピアノ作品集第2集です。ここでは作曲年代が40年以上に渡る8つの作品を聴くことができます。初期のソナチネは、まるでロマン派の作品であり、アルペジョを駆使したその美しさに誰もがため息をつくのではないでしょうか? しかしその9年後の「プレリーリャ」は何とも解読不能な作品で、旋律より色彩の豊かさを楽しむものと言えるでしょう。他の作品もぜひ聴いてみてください。ゲディーニの多彩な世界にはまること間違いありません。第1集(8.572329)もご一緒に。

収録作曲家:

NAXOS 8.572332 CD ■協奏曲

レスピーギ(1879-1936):
ヴァイオリン協奏曲 イ長調 他

レスピーギ(1879-1936)
ヴァイオリン協奏曲 イ長調
[マルツァドーリ/ニューヨーク室内管/ディ・ヴィットリオ]

RESPIGHI, O.: Violin Concerto in A major / Aria / Suite for Strings (Marzadori, Chamber Orchesta of New York, Ottorino Respighi, Di Vittorio)

NML NMLカタログ番号:8.572332 2)

発売日:2011年08月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

華麗なるオーケストレーションを学ぶためには、過去の作品への敬意を払うことが重要なのかも

ローマ三部作の強烈な色彩感で知られるイタリアの作曲家レスピーギ。もともとヴァイオリン奏者として活躍しただけあって、その生涯に何曲かのヴァイオリンの協奏的作品を書いてはいますが、この1903年に着手された最初のイ長調の協奏曲は、2楽章までは完成させたものの、第3楽章はピアノ伴奏のまま、結局完成されることなく忘れられてしまったものです。24歳の血気溢れる新進作曲家は、この作品でヴィヴァルディとメンデルスゾーンに立ち返ろうと意気込んだだけあって、なかなか良い作品であることは間違いありません。2010年の蘇演にあたり、指揮者のヴィットーリオは、スコアを丹念に洗い出し、若干未熟な第1楽章と第2楽章のオーケストレーションにも手を加え、レスピーギたる作品へと昇華させました。この録音にあたり、他の2曲にも編曲を加え、レスピーギ自身の改編である「ロッシーニアーナ」も演奏することで、大作曲家への敬意を表しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572333 CD ■交響曲/管弦楽曲

ディ・ヴィットーリオ(1967-):
シンフォニア 第1番&第2番 他

ディ・ヴィットーリオ(1967-)
シンフォニア 第1番&第2番
[ニューヨーク室内管/ディ・ヴィットリオ]

DI VITTORIO, S.: Sinfonias Nos. 1 "Isolation" and 2, "Lost Innocence" (Chamber Orchesta of New York - Ottorino Respighi, Di Vittorio)

NML NMLカタログ番号:8.572333

発売日:2011年09月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

こう来たか・・・これは反則だぞ?
そう思わせて最後まで聴かせてしまう憎いヤツ

第1曲目の冒頭。まさに「おおっ」と叫びたくなるレスピーギへのオマージュ。音の扉を開けるごとに目まぐるしく世界が変わっていきます。これが何とも気持ちよいのです。パレルモで生まれ、ニューヨークで美術と古代哲学を学んだディ・ヴィットーリオは、ローマとフィレンツェ、ロンドンで指揮を始めます。その後、ニューヨークでオットリーノ・レスピーギ室内管弦楽団を指揮し、注目を浴びました。ここに収録された作品は、彼の様々なスタイルを垣間見せてくれるもので、前述のレスピーギのようなイタリア風のものから、交響曲第2番に見られるドイツ的な語法、ルネサンス風の和声で書かれた瞑想的で女性的な「アヴェ・マリア」、ヴィヴァルディからの影響を受けているという「交響曲第1番」、捉えどころのないメロディなのだけど、どこかしら整っている「クラリネット・ソナタ」。全部聴いたら、もう一度最初から聴いてみたくなる作曲家です。

収録作曲家:

  • ディ・ヴィットリオ

NAXOS 8.572334 CD ■器楽曲(ヴァイオリン)

フレイタス・ブランコ(1890-1955):
ヴァイオリン・ソナタ集

フレイタス・ブランコ(1890-1955)
ヴァイオリン・ソナタ集
[ダマス/トマシク]

FREITAS BRANCO, L. de: Violin Sonatas Nos. 1 and 2 / Prelude (Damas, Tomasik)

NML NMLカタログ番号:8.572334 12)

発売日:2011年12月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

近代化に向けて模索する芸術家たち。
伝統を取り込み、自らの血肉へと変えるパワーがここにあり

ポルトガルの詩人、フェルディナント・ペソアがその作品を発表した時、そのモダニズムはまだ国内で理解されることはなく、ある意味預言者のような役割を果たしていていたといわれています。音楽もまた然り。ブランコより少し前に生まれた作曲家、アルフレード・ケイルやビアンナ・ダ・モッタは明らかにフランスとドイツ音楽の影響を受けていて、それを足掛かりにポルトガルの近代音楽の基礎を築いたため、後に続くブランコらの初期の作品も、明らかに「フランクの落とし子」である風貌を兼ね備えていたのです。ここで聴ける第1番のソナタの冒頭は、まさにフランクそのもの。しかしブランコはその後に独自の路線を歩み、第2番のソナタでは、はっきりと個性を打ち出すことに成功しています。その間をつなぐ「前奏曲」のもどかしいまでの美しい音楽は、一皮むけようとする作曲家が身を震わせている姿を見るかのような淫靡な喜びすら感じさせます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572335 CD ■協奏曲

ショパン(1810-1849):
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11
(ショパン・ナショナル・エディション原典版使用)

ショパン(1810-1849)
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11
(ショパン・ナショナル・エディション原典版使用)
[ネボルシン/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

CHOPIN, F.: Piano Concerto No. 1 / Fantasy on Polish Airs / Rondo a la krakowiak (Nebolsin, Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572335 2)

発売日:2010年09月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ショパンはオーケストレーションが下手だった、そんな概念が覆される「新・原典版」による演奏です

NAXOSには、既にセーケイとビレット(ブレイナー盤もありました)の録音があるショパンの協奏曲第1番。しかし2010年のショパン・イヤーに合わせて新録音を出すことになりました。このネボルシンとヴィトの録音、もちろん演奏自体も素晴らしいものですが、何と言っても「ナショナル・エディション」のスコアを用いているところに注目です。ポーランドが国家の威信をかけて、50年かけてショパンの作品を全て見直し出版した「原典版」は、これまでの資料を全て詳細に研究し、今までになかった事実を見せてくれる、ファンにとっては涙が出るほど嬉しいものです。この協奏曲第1番では「これまで150年使われてきたスコアとパート譜は、ショパン自身が書いたものとはかけ離れていた」という衝撃的な内容が明かされています。これを聴いてみると、「ショパンは管弦楽法に疎かった」という既成概念が覆されることでしょう。確かに冒頭から充実した響きに満たされた素晴らしいものとなっています。まず聴き比べてみてください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572336 CD ■協奏曲

ショパン(1810-1849):
ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
(ショパン・ナショナル・エディション原典版使用)

ショパン(1810-1849)
ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
(ショパン・ナショナル・エディション原典版使用)
[ネボルシン/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

CHOPIN, F.: Piano Concerto No. 2 / Variations on La ci darem / Andante spianato and Grande polonaise brillante (Nebolsin, Warsaw Philharmonic, Wit)

NML NMLカタログ番号:8.572336

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

第1番(8.572335)に続く、ショパン(1810-1849)の新原典版による第2番の協奏曲です。こちらも、演奏者はヴィトとネボルシン。既存の版との聴き比べも楽しいですし、ただただ演奏に浸るのもいいでしょう。ヴィトはショパンのスコアを、まるでマーラーのように重厚に響かせ、聴き手に多大なる満足を与えてくれます。カップリングの2曲も素晴らしい演奏。どうしても技術面が空回りしがちな初期の作品が、堂々とした名曲として立ち現れます。「アンダンテ・スピアナートと華麗なるポロネーズ」のオーケストラパートも、占める割合は少ないとは言え、強烈な存在感を示しています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572341 CD ■器楽曲(ピアノ)

期待の新進演奏家シリーズ/
ユンイ・キン ピアノ・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
ユンイ・キン ピアノ・リサイタル
[キン・ユン=イ]

Piano Recital: Yun-yi Qin - MOZART, W.A. / SCHUBERT, F. / HAYDN, J. / GRANADOS, E. / SCRIABIN, A. / FRIEDMAN, I. / LISZT, F. / PRIETO, C.

NML NMLカタログ番号:8.572341

発売日:2009年08月26日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ぴっちぴちの美少女。操る音は超個性的!

2008年ハエン国際コンクールの覇者、ユンイ・キンは1992年、中国生まれの17歳。すでに中国国内では天才ピアニストとして知らない人がないくらいの人気者です。彼女の演奏はとても個性的。もちろん輝くような音色と超絶技巧は備えていますが、作り出す音の響きが何ともユニークなのです。例えばモーツァルトのK.573。この曲の主題である「デュポールのメヌエット」だけ取ってみても、テンポの揺らし方や独特のペダリングから醸し出される響きは、彼女の並々ならぬ才能を感じさせてくれるものです。古典から現代作品まで様々な作品を揃えたこの1枚は、まさに彼女の音楽の総合カタログ。今後、このカタログがどんどん厚くなるのを願うことにしましょう。

NAXOS 8.572342 CD ■吹奏楽

サザン・ハーモニー

サザン・ハーモニー [オハイオ州立大学ウィンド・シンフォニー]

Wind Band Music - KABALEVSKY, D. / STEVENS, J. / GRANTHAM, D. / LAURIDSEN, M. / COPLAND, A. (Southern Harmony) (Ohio State University Wind Symphony)

NML NMLカタログ番号:8.572342

発売日:2010年02月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

気持ち良くなるサウンド、原曲とはまた違った味わいを楽しんでください

オハイオ州立大学ウィンド・シンフォニーは現在最も素晴らしいと評されるアンサンブルです。彼らはミッケルソン教授の下、日夜新たなレパートリーの拡充に励んでいます。今回のNAXOSへの録音は、これまた吹奏楽ファンにはたまらない選曲となっています。カバレフスキーの最初のオペラである「コラ・ブルニョン」の序曲での溌剌としたリズムと多彩な音色が見事なまでに再現されているのを聴いて驚かない人はいないでしょう。また、誰もが知っているコープランドの「エル・サロン・メヒコ」も最初からこの編成で書かれていたと思わせるほどの見事な演奏。もちろん神聖さに満ちたローリゼンの作品も素晴らしい出来栄えです。スティーヴンスとグランサムの曲はオリジナルです。楽しさに満ちたスゴイ1枚です。

NAXOS 8.572343 CD ■室内楽

ベートーヴェン(1770-1827):
ピアノ三重奏曲集 第5集

ベートーヴェン(1770-1827)
ピアノ三重奏曲集 第5集
[ジリオン・トリオ]

BEETHOVEN, L. van: Piano Trios, Vol. 5 - Piano Trios No. 7, "Archduke" and WoO 38 / Variations on Ich bin der Schneider Kakadu (Xyrion Trio)

NML NMLカタログ番号:8.572343

発売日:2013年04月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ベートーヴェン(1770-1827)の数多い室内楽作品の中でも、とびきりの人気を誇るのがピアノ三重奏曲第7番「大公」です。この大公とはベートーヴェンの弟子でありパトロンだった貴族で、1803年頃に知り合って以降、1824年までの20年あまり交友関係にあり、ベートーヴェンは彼のために、この「大公」をはじめ、ピアノ・ソナタ「告別」や「ミサ・ソレムニス」など14曲を献呈しています。大公自身も作曲を行った上に、優れたアマチュア・ピアニストであり、ベートーヴェンが心から信頼を寄せた数少ない友人の一人であったことは間違いありません。

このアルバムは、その「大公」をメインに、第9番とされている変ホ長調の作品と、むやみに重苦しい前奏がついた楽しい変奏曲である第11番を収録。見事さの中にも、ベートーヴェンのちょっとリラックスした表情が見えるステキな1枚に仕上がっています。

収録作曲家:

NAXOS 8.572344 CD ■器楽曲(ピアノ)

ショパンの弟子たち
テレフセン、ミクリ、フィルチ、グートマン

ショパンの弟子たち
テレフセン、ミクリ、フィルチ、グートマン
[ルトコフスキ]

Pupils of Chopin - MIKULI, K. / TELLEFSEN, T.D.A. / FILTSCH, C. / GUTMANN, A. (Rutkowski)

NML NMLカタログ番号:8.572344 2)

発売日:2010年12月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

優れたピアニストが、そのまま優れた教師であるとは決して言えませんが、ショパンは「本当に素晴らしい才能を持った者」に自らの音楽を伝えていたようです。ショパンより9歳年下のミクーリは、「ショパンのピアノ奏法の継承者」と言われてますが、第1番のポロネーズで見られる和声はかなり独特で、また先進的。洗練されているとは言い難いかもしれませんが、今、こうして聴いてみるとかなり面白いと言えるでしょう。ノルウェイのピアニスト、テレフセンは2年半待ってショパンに弟子入りを許されたという人。その後パリで大勢し、確固たる地位を築きました。フィルチは11歳から4年間だけショパンに師事したのですが、残念なことに15歳の時に肺結核で世を去ってしまします。タッチもショパンに似ていたそうですが、この即興曲第1番は、ショパンそのものを彷彿させる繊細な作品で、せめてあと20年生きていれば、ピアノ界の歴史を塗り替えていたかもしれません。そしてグートマンはショパンとは違い、大柄で力強い人だったそうで、ショパンは彼に「スケルツォ第3番」を献呈しています。ショパンが心から信頼を寄せていた人物の一人です。

NAXOS 8.572345 CD ■声楽曲

ヴィドール(1844-1937):
歌曲集「海の歌」/
夜/神秘的な夜 他

ヴィドール(1844-1937)
歌曲集「海の歌」
夜/神秘的な夜
[バンディ/フィルセル]

WIDOR, C.-M.: Chansons de Mer / La nuit / Nuit mysterieuse (Bundy, Filsell)

NML NMLカタログ番号:8.572345

発売日:2010年08月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

壮麗なオルガン作品で知られるヴィドールが、こんなに素晴らしい歌曲を書いていたとは、誰が知っていたでしょうか? 実は彼多くのジャンルに渡って100曲近くの作品を残していますが、そのほとんどは現在忘れ去られてしまいました。まずは、この歌曲集「海の歌」を聴いてみてください。フォーレよりもベルリオーズの作品に似た、しっかりとした骨組みを持つ歌曲集です。柔軟で力強いピアノパート、波間を揺蕩うかのような夢見がちな歌声。しかしこれら14曲の歌曲は、調性や曲順に至るまで入念に準備され、見事な構成を持っているのです。これを聴いて作曲家の名前が即座に出てくる人は恐らくいないでしょう。他に、別のスタイルで書かれた5曲の歌曲も収録。これは聴きものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572346 CD ■声楽曲

ヴィエルヌ(1870-1937):
歌曲集「愛の詩」Op.48 他

ヴィエルヌ(1870-1937)
歌曲集「愛の詩」Op.48
[バンディ/フィルセル]

VIERNE, L.: Poemes de l'amour / Psyche / La ballade du desespere (Bundy, Filsell)

NML NMLカタログ番号:8.572346

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

フランク、ヴィドールに学び、多くのオルガン曲を残したヴィエルヌ(1870-1937)は、ほとんど全盲に近かったにも拘わらず、パリのノートルダム大聖堂のオルガニストを務め、通算1750回目の演奏会の最中に演奏台で倒れ、67歳の生涯を閉じました。そんな彼はオルガン曲だけでなくこんなにチャーミングな歌曲も書いていました。この「愛の詩」は各々3~4曲が、フランス革命歴による四季に分けられて並べられています。自然の大きな営みの前には、人間など無力な存在に過ぎない・・・どこか頽廃的で美しい歌曲集です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572347 CD ■声楽曲

トゥルヌミール(1870-1939):
歌曲集

トゥルヌミール(1870-1939)
歌曲集
[バンディ/クレイフォード]

TOURNEMIRE, C.: Sagesse / Poeme / Dialogue sacre - 3 Lieder (Bundy, Crayford)

NML NMLカタログ番号:8.572347

発売日:2011年02月16日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ボルドー生まれの作曲家トゥルミヌールはパリ音楽院でフランクにオルガンを学び、サント・クロティルド教会のオルガニストとして活躍しました。作曲家としては、「神秘的なオルガン作品を書いた人」としてのみ知られていますが、実は彼、室内楽やオペラ、オラトリオの作曲ばかりか、8曲の交響曲までをも書いています。そのほとんどは出版されることもなく、今に至っているのですが(交響曲のうち7曲はMARCO POLOレーベルに録音あり)、これらがもっと聴かれるようになる日もそう遠くはないでしょう。

このアルバムに収録されている歌曲も、2つの作品を除いては公表されることもなく、忘れ去られていた存在です。ほとんどが彼の初期の作品ですが、どれも詩的であり、また不可解な美しさを持った曲として耳に残るでしょう。多くは象徴派の詩人、アルベール・サマンの詩を用いられており、美しい言葉と緊密に結びついた極めて繊細な音楽が展開されています。見事な歌唱を聴かせるバンディは、イギリスで学んだバリトンですが、フランス歌曲を得意としていて、NAXOSには、他にもヴィドール(8.572345)やヴィエルヌ(8.572346)の録音があります。

収録作曲家:

NAXOS 8.572348 CD ■交響曲/管弦楽曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
交響曲 第1番/
ラスベガスのメイヴィス

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
交響曲 第1番
ラスベガスのメイヴィス
[BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 1 / Mavis in Las Vegas (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572348 11)

発売日:2012年04月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1973年当時、豊かな自然に溢れたオークニー諸島に移住していたマックスウェル=デイヴィス(1934-)は、ジョージ・マッカイ・ブラウンの詩に触発された小さな作品を構想します。この地の風景と、圧倒的な海の存在感を描くべく書かれた「ブラック・ペンテコスト」というその曲ができた時、作曲家自身も、これが大きな交響曲になるとは思ってもいなかったと言います。そのほぼ3年後、4つの楽章を持つ「交響曲第1番」として完成したこの作品には、彼らしい魔術的雰囲気と、混沌とした風景がないまぜとなった創造性に満ちた音楽が溢れています。ディヴィス自身は「シベリウスの5番の和音で終わる」と説明していますが、その面影が聞き取れるでしょうか? 「ラスベガスのメイヴィス」は1995年、彼が自作を演奏するためにアメリカを訪れた時の印象を描いたもの。メイヴィスとは彼の名前をコンピューターに登録する際、この短縮形の方が都合が良かったからだそうです。

NAXOS 8.572349 CD ■交響曲/管弦楽曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
交響曲 第2番/
聖トーマスよ、目覚めよ

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
交響曲 第2番
聖トーマスよ、目覚めよ
[BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 2 / St. Thomas Wake (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572349

発売日:2012年06月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

現代的な手法と神秘主義、これらの相反する観念を見事に音楽上で結びつけることに成功したイギリスの作曲家マクスェル・デイヴィス(1934-)。このアルバムでは彼の「海の交響曲」と呼ぶべき第2交響曲を存分に楽しむことが可能です。彼自身がこの作品のために数多くの示唆的な言葉を寄せています。自宅の窓から見える海について、また海を渡る風について、波の波形について・・・。もちろん彼はそんな目に見える事象を忠実に音楽でなぞるわけもなく、独特のフィルターを通して、全く別のものとして再現します。しかし出来上がった音楽には巨大な波や、点在する岩など、海以上の物を感じられます。まさに自然への畏怖が感じられるのではないでしょうか。もう1曲の「聖トーマスよ、目覚めよ」は作曲家が第ニ次世界大戦中の記憶を呼び覚ましたという、不穏なパロディです。曲が進むにつれ「フォックストロット」(舞曲の一種)と名付けられた意味がわかることでしょう。

NAXOS 8.57235 CD ■交響曲/管弦楽曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
交響曲 第3番/
クロス・レーン・フェア

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
交響曲 第3番
クロス・レーン・フェア
[BBCフィル/マクスウェル=デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 3 / Cross Lane Fair (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572350

発売日:2012年08月22日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

様々な要素をたくさん詰めたマックスウェル・デイヴィス(1924-)の作品は、熱狂的なファンを多く生み出していますが、この交響曲第3番と、クロス・レーン・フェアは、まさに「カオス的な美しさ」に満ち溢れた作品といえるでしょう。交響曲第3番はルネサンス建築にも似た構造を持ち、静謐な中世の聖歌と、劇的な感情が交錯する中に漂う幻影と鳥の声、激しい波が打ち寄せる海岸の風景などが見え隠れします。聴き手は自由な幻想を巡らせ、音の流れに身を任せるばかり。「クロス~」は、作曲家が子ども時代に訪れた遊園地の思い出に触発された作品で、アイルランドの伝統楽器と室内オーケストラのための小粋な曲です。

NAXOS 8.572351 CD ■交響曲/管弦楽曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
交響曲 第4番・第5番

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
交響曲 第4番・第5番
[スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Symphonies Nos. 4 and 5 (Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572351 6)

発売日:2012年10月24日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

驚くほど特異な世界を描き出す作曲家マックスウェル・デイヴィス(1934-)。彼の8曲ある交響曲はどれもストーリー性を持ち、それは荒れ狂う海であったり、何層にも塗り重ねられた雲の色であったり、と聴き手の想像力を限界まで酷使するわかりやすさと難解さを合わせ持つものです。このアルバムに収録された第4番と第5番は対照的な作風を持っていて、第4番は、形式こそ古典的でありながらも、そこにはひたすら音を重ね合わせた抽象的な世界が存在するという曲で、広大な砂漠をさまようかのような幻想的な雰囲気を味わうことができそうです。単一楽章で書かれた第5番は、音の蠢きの中に様々な風景が描きこまれていて、そこには近代的な街並みも、波のうねりも全て封じ込められています。何かを想いながら音を聴くのが好きな人に。

NAXOS 8.572352 CD ■交響曲/管弦楽曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
交響曲 第6番 他

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
交響曲 第6番
[ロイヤル・フィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 6 / Time and the Raven / An Orkney Wedding with Sunrise (Royal Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572352

発売日:2012年12月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

1996年前半に作曲された「交響曲第6番」は演奏時間に50分近くを要する大作です。国連発足50周年の記念として委嘱された作品で、3つの楽章からなる神秘的な音楽です。第1楽章はゆったりとした序奏で始まりますが、そのうち何やら騒がしくなり諧謔的なメロディが交錯し、静と動が捻じれながら進行していきます。第2楽章も基本的にアダージョですが、動的なイメージの強い音楽です。そして第3楽章ではデイヴィスの特徴とも言える「反発する世界観」が炸裂。曲全体として遅いテンポを取りながらも、時に爆発する音が聴き手にカタルシスをもたらすのです。スコットランドの画家ジョン・ベラミーの絵画からインスピレーションを得た「時と大鴉」、バグパイプの素朴な音色と鄙びたメロディが妙なこそばゆさを醸し出す「オークニーの~」…ボストン・ポップス・オーケストラのために書かれた…の全3曲。

NAXOS 8.572353 CD ■協奏曲

マクスウェル=ディヴィス(1934-):
ストラスクライド協奏曲 第3番&第4番

マクスウェル=ディヴィス(1934-)
ストラスクライド協奏曲 第3番&第4番
[R. クック/フランクス/モリスン/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 3 and 4 (R. Cook, Franks, Morrison, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572353

発売日:2013年08月21日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

マックスウェル・デイヴィス(1934-)が集中的に取り組んだ、様々な楽器のための協奏曲である「ストラスクライド協奏曲」は、スコットランド西部にある県「ストラスクライド」の地域協議会とスコットランド室内管の委嘱により書かれ始めたもので、1987年から1996年までの間に10曲が作曲されました。

このアルバムでは、1989年に書かれたホルン、トランペットを使った第3番、1990年に書かれたクラリネットを使った第4番を聴くことが出来ます。デイヴィスは奏者たちとも緊密に連絡を取り、彼らの技術を最大限に生かせるように入念な曲造りを施し、どれもが素晴らしい効果をあげています。独奏楽器が活躍はもちろんのこと、彩り豊かなパーカッションとのやり取りも素晴らしく、またデイヴィスが愛するマリンバの響きもいたるところで聴くことができるという、まさに彼における「20世紀の締めくくり」シリーズであると言えるでしょう。

NAXOS 8.572354 CD ■協奏曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
ストラスクライド協奏曲 第5番&第6番

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
ストラスクライド協奏曲 第5番&第6番
[クラーク/マーウッド/ニコルソン/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 5 and 6 (Clark, Marwood, Nicholson, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572354

発売日:2013年10月23日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

マックスウェル・デイヴィス(1934-)による渾身の曲集である「ストラスクライド協奏曲」の第5番と第6番です。ここに収録されている2曲は、古典的な形式に準拠したもので、第5番のヴァイオリンとヴィオラのための曲は、あのモーツァルトの協奏交響曲 K364からインスピレーションを受けたものです。もちろん曲自体は先鋭的ですが、独奏楽器と管弦楽との親密な対話は、複雑かつ精妙な音の絵を描いています。

第6番はブリューゲルの絵画がヒントになっているというもので、伴奏のオーケストラにはフルート、オーボエ、ヴァイオリンは含まれず、その代わりバス・クラリネットとグロッケンシュピール。タンブリン、クラヴェスを配置し、絶妙かつ軽妙な響きを醸し出しています。全体的に穏やかで神秘的な雰囲気に終始しますが、時に爆発的なエネルギーの放出が印象的な作品です。

NAXOS 8.572355 CD ■協奏曲

マクスウェル=デイヴィス(1934-):
ストラスクライド協奏曲 第7番&第8番 他

マクスウェル=デイヴィス(1934-)
ストラスクライド協奏曲 第7番&第8番
[マクティア/ルボー/クラーク/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 7 and 8 / A Spell for Green Corn (McTier, Leveaux, Clark, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572355

発売日:2013年12月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

マクスウェル・デイヴィス(1934-)の代表作の一つ「ストラスクライド協奏曲集」。このアルバムにはコントラバスのための第7番と、ファゴットのための第8番が収録されています。もちろん若干難解であり、曲の全貌を捉えるためには、全身全霊を持ってこれに対峙しなくてはなりません。全ての箇所に緊張の糸が張り巡らされていますが、とはいえ、時折聞こえてくる甘美な響きを一度でも耳にしてしまうと、離れ難くなるのがこの作曲家のいつものやり方と言えるでしょうか。

ファゴットのための協奏曲はせわしない音型で始まりますが、ソロが始まると緩やかな音楽へと変貌します。不可思議で魅惑的な音楽です。トラック6はマクスウェル・デイヴィスの60歳の誕生日と、スコットランド室内管幻樂団の創立21周年の両方を祝すために書かれた作品で、寂しげなヴァイオリンの旋律がやがてリズミカルな面持ちに変貌しながらエネルギーを蓄えていきます。やがて最初の静かな楽想が戻りますが、最後は賑やかに曲を閉じるというものです。

NAXOS 8.572356 CD ■協奏曲

マクスウェル・ディヴィス(1934-):
ストラスクライド協奏曲 第9番&第10番 他

マクスウェル・ディヴィス(1934-)
ストラスクライド協奏曲 第9番&第10番
[スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 9 and 10 / Carolísima (Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572356

発売日:2014年02月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

孤高の作曲家マクスウェル・デイヴィス(1934-)の「ストラスクライド協奏曲集」。今回は第9番と第10番です。スコットランド室内管弦楽団のメンバーたちのために書かれたこれらの協奏曲、第9番は“あまり注目を浴びることのない管楽器奏者”たちのための作品です。この曲を作った時、ディヴィスは彼の自宅のあるオークニーの海の景色を想定していたと言います。11月の垂れ込める雲、灰色の海・・・これらがぼんやりと反映される印象深い音楽です。第10番は“オーケストラのための”作品で、全てのメンバーが輝けるように周到に準備された精妙な協奏曲であり、戦い、勝利の意志が感じられる力強い音楽です。「キャロリッシマ」はオーケストラのためのセレナーデで、彼の友人であるイェンス・ヘーゲル(当時のデンマーク領事)の妻の50歳の誕生日を記念して書かれました。タイトルは彼女の名前「キャロル」から取られています。

NAXOS 8.572357 CD ■協奏曲

マックスウェル=デイヴィス(1934-):
ピアノ協奏曲/世俗的な至福

マックスウェル=デイヴィス(1934-)
ピアノ協奏曲/世俗的な至福
[ストット/ロイヤル・フィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Piano Concerto / Worldes Blis (Stott, Royal Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572357

発売日:2013年02月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

キャサリン・ストットは現在イギリスで最も尊敬されているピアニストの一人であり、ソロだけでなく、室内楽奏者としても活躍、また音楽大学で教鞭を執るなど活発な活動をしています。このマックスウェル・デイヴィス(1934-)のピアノ協奏曲は1997年に彼女のために書かれたものです。多くの作曲家と違い、なかなかピアノとヴァイオリンのための協奏曲を書かなかったデイヴィスですが、それはどうも納得できるソリストに出会わなかったためのようで、1985年にはアイザック・スターンのためにヴァイオリン協奏曲を、そして1997年には前述のキャサリン・ストットのためにピアノ協奏曲を作曲したのでした。デイヴィスらしい変幻自在な楽想を持った作品であり、もちろん初演時のソリストはストットが務め、聴衆と批評家からは大きな賛辞を得たのです。

一方「世俗的な至福」は中世、ルネサンス音楽の雰囲気を感じさせる静かなレントで始まる音楽。交響曲作家として名を挙げる前に書かれた、宗教的な感覚を現代的センスで包み込んだ神秘的な作品です。どちらも作曲家自身の指揮による納得の演奏です。

NAXOS 8.572358 CD

マクスウェル・ディヴィス(1934-):
バレエ音楽「キャロライン・マティルダ」/
チャット・モス/
オーハイ・フェスティバル序曲

マクスウェル・ディヴィス(1934-)
バレエ音楽「キャロライン・マティルダ」
チャット・モス
オーハイ・フェスティバル序曲
[BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIS, P.: Caroline Mathilde Ballet Suites / Chat Moss / Ojai Festival Overture (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572358

発売日:2015年02月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

このバレエ音楽「キャロライン・マティルダ」は1991年に初演され、高く評価された作品です。物語はイギリスで生まれ、デンマーク王クリスチャン7世に嫁いだ王妃マティルダ(デンマークではカロリーネ・マティルデ)の悲劇的な逸話をもとにしたものです(このお話は映画化されたり、オペラ化されたりと、比較的良く知られています)。夫に愛されることのなかったマティルダと、王の侍医であったストルーエンセの関係が描かれており、精神的に綻びのあったクリスチャン7世に取り入ることで、権力を握ったストルーエンセと彼に惹かれたマティルダという2人の関係は半ば公のものでしたが、このようなスキャンダルが反感を買わないわけもなく、結局ストルーエンセは逮捕され、マティルダはハノーファーに亡命、ここで病を得て生涯を閉じます。実に23歳という若さでした。

さて、こんな物語にデイヴィスがつけた音楽は皮肉たっぷりであからさまなものでした。まるでバロック時代と間違うほどの曲から、孤独に震える終曲まで、音だけ聞いていてもお腹一杯になるはずです。

NAXOS 8.572362 CD

マクスウェル・デイヴィス(1934-):
ベルテンの炎/
潮の変わり目/チャールズ卿のためのパヴァン 他

マクスウェル・デイヴィス(1934-)
ベルテンの炎
潮の変わり目/チャールズ卿のためのパヴァン
[BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Beltane Fire (The) / The Turn of the Tide / Sir Charles his Pavan (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572362

発売日:2015年01月28日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

このアルバムはマクスウェル・デイヴィス(1934-)の1990年代の様々な作品を収録したものです。「ベルテンの炎」は1995年の作品で、当初は「振付詩」と銘打たれたBBCフィルと作曲家のコラボ作品ですが、この初演は失敗に終わってしまいました。様々なアイデアが盛り込まれた意欲的な作品でしたが、どうもたくさんのことを盛り込みすぎて難解になってしまったようで、それが失敗に終わった原因の一つなのではないかと推測したくなる作品です。

このベルテンというのは、ヨーロッパに古くからある「火祭り」のことで、ストラヴィンスキーの「春の祭典」のように、春の女神を讃え、多産と土地の豊饒を祝うものです。曲は穏やかさと暴力的な面をかわるがわる示しながら、素晴らしい盛り上がりを見せてくれます。うって変わって「潮の変わり目」は環境汚染の脅威を訴えるものであり、少年少女たちの無垢な声を用いて、静かな警鐘を鳴らすというものです。他、いつものようなマクスウェル・デイヴィスの軽めの作品もお楽しみに。

NAXOS 8.572363 CD ■協奏曲

マックスウェル=デイヴィス(1934-):
トランペット協奏曲/
ピッコロ協奏曲/5枚のクレーの絵 他

マックスウェル=デイヴィス(1934-)
トランペット協奏曲
ピッコロ協奏曲/5枚のクレーの絵
[ウォーレス/マッキルワム/マクスウェル・デイヴィス]

MAXWELL DAVIES, P.: Trumpet Concerto / Piccolo Concerto / 5 Klee Pictures (Wallace, McIlwham, Maxwell Davies)

NML NMLカタログ番号:8.572363

発売日:2013年03月20日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

その作品は難解な内容を持ち、音も限りなく神秘的。そんなマックスウェル・ディヴィス(1934-)ですが、時として極めて親しみ深い作品を書いていたりもします。

このアルバムに収録された「5つのクレーの絵」は画家パウル・クレーの絵からインスピレーションを受け、グラマースクールの子どもたちのために書かれた作品で、1959年に作曲、上演されてから一度はスコアが紛失するも、1976年に復元、好んで演奏されています。各々の曲は短いのですが、鳥の声や独奏楽器の活躍など、聴きどころの多い作品です。2つの協奏曲は彼らしい作風で、感覚的に訴えかけてくる曲と言えましょうか。トラック7は彼の個人的独白であり、これまた不思議な魅力に満ちています。

NAXOS 8.572366 CD ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

ソーレ(1852-1920):
ヴァイオリンとピアノのための作品集

ソーレ(1852-1920)
ヴァイオリンとピアノのための作品集
[ウィアンコ/ヴァインシュテイン]

SAURET, E.: Violin and Piano Music - Scenes villageoises / Souvenir d'Orient / Souvenir de Los Angeles (Wiancko, Vainshtein)

NML NMLカタログ番号:8.572366

発売日:2011年09月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

星の数ほど存在した「神童」たち
残された作品が再現されるのはかなり幸せなことなのかも。

フランスに生まれ、8歳から、フランス国内だけでなくイギリス、ドイツ、オーストリア、イタリアで演奏活動を行い、20歳の時にアメリカ合衆国でデビューしたという神童ヴァイオリニスト、エミール・ソーレ。彼はシャルル・ド・ベリオに学んだという記録はあるものの、学校で特別な教育を受けたことはほどんどありません。アメリカで、ベネズエラのピアニスト、テレサ・カレーニョと結婚しますが、2年で離婚。その後は様々な国で教鞭を取りつつ、最後はロンドンで定住しました。100曲以上のヴァイオリン曲を書き、そのどれもが色彩的で、微妙な陰影に満ちています。クライスラーのように底抜けな派手ではなく、もっと内省的で粘りのある音楽です。カリフォルニア出身の実力派ヴァイオリニスト、美智・ウィアンコによる情熱的な演奏は、この知られざる作曲家にくまなく光を当てます。

収録作曲家:

NAXOS 8.572367 CD ■声楽曲

マイアベーア(1791-1864):
カンツォネッタ、シャンソンとリート集

マイアベーア(1791-1864)
カンツォネッタ、シャンソンとリート集
[ローテム/ザーク]

MEYERBEER, G.: Songs (Rotem, Zak)

NML NMLカタログ番号:8.572367 1)

発売日:2011年04月27日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ワーグナーさえ現れなければ、今でも彼は最高のオペラ作曲家と言われていたに違いない

歌劇作曲家として知られるマイアーベーアのとても美しい歌曲集です。彼はユダヤ系の裕福な銀行家の家に生まれましたが、父方の姓はベーア、母方の姓がマイアーであり、ユダヤのしきたりである「母方尊重」の意図を汲んだのか、祖父の遺産を相続する際に両家の複合姓である「マイアーベーア」と名乗るようになったのだそうです。兄弟には天文学者ヴィルヘルムと劇作家ミヒャエルがおり、コノアルバムのトラック22と25はミヒャエルの詩による歌曲です。フランス語、ドイツ語、イタリア語の言葉の響きの美しさを最大限に引き出した、光輝く愛と祈りの歌をぜひお聴きください。

収録作曲家:

NAXOS 8.572368 CD ■器楽曲(チェロ)

ボッケリーニ(1743-1805):
6つのチェロ・ソナタ(A.ピアッティ編)

ボッケリーニ(1743-1805)
6つのチェロ・ソナタ(A.ピアッティ編)
[アモソフ/スン・ジェンル]

BOCCHERINI, L.: 6 Cello Sonatas (arr. A. Piatti for cello and piano) (Amosov, Jen-Ru Sun)

NML NMLカタログ番号:8.572368

発売日:2010年10月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

オリジナルの優雅な響きで聴くか、現代的なきっぱりとした響きで聴くか

1771年にロンドンで発表されたボッケリーニ(1743-1805)の6曲のソナタは、本来チェロと通奏低音のために書かれていました。それを1870年代にイタリアの名チェリスト、アルフレード・ピアッティがチェロとピアノのために編曲。彼自身が素晴らしい技巧の持ち主だったせいもあり、もともと聴き応え(弾き応え)たっぷりの原曲が、一層輝かしい作品へと変身しています。ボッケリーニ特有の滑るようなパッセージはそのまま、竹を割ったような決然とした響きが耳にも新鮮です。ここで演奏するロシア出身のチェリスト、アモソフは、2007年クヌシェヴィツキー・コンクールを始めとした多くの国際コンクールの覇者。若々しく溌剌とした音色で聴き手を魅了します。

収録作曲家:

NAXOS 8.57237 CD ■交響曲/管弦楽曲

フレイタス・ブランコ(1890-1955):
管弦楽作品集 第3集

フレイタス・ブランコ(1890-1955)
管弦楽作品集 第3集
[アイルランド国立響/カッスート]

FREITAS BRANCO, L. de: Orchestral Works, Vol. 3 (Cassuto) - Symphony No. 3 / The Death of Manfred / Suite alentejana No. 2

NML NMLカタログ番号:8.572370 1)

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ポルトガル音楽というと、ファドが有名ですが、実はこんなにすてきな管弦楽作品もあるんです

20世紀のポルトガルにおいて、最も重要な作曲家の一人フレイタス・ブランコ。彼はとても若い時期に作曲を始めましたが、高度かつ精巧な作曲技法を身に付けるためにベルリンで学び、その後パリで過ごしたせいか、最初の交響曲が完成した時は既に34歳になっていました。この第3番の交響曲は1930年から1944年に渡って書かれたもので、冒頭の雰囲気はまるでブルックナーを思わせる荘厳で雄大な仕上がりになっています。第2楽章は簡素な形式の上を極めて滋味深い音楽が流れていきます。対する第3楽章は少し暴力的。胸をかきむしるかのような弦の響きは唐突に断ち切られ、荒々しい音に飲みこまれてしまうかのようです。そして快活な終楽章は目が覚めるような鮮やかさです。初期の作品、「マンフレッドの死」は若干習作の域を出ないようですが、16歳の作品としては上々でしょう。とても親しみやすいアレンテジャーナ組曲 第2番が気に入った方は、第1集(8.570765)で第1番をお聴きください。もちろん第2集(8.572059)もオススメです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572372 CD ■協奏曲 ■器楽曲(チェロ)

ヒナステラ(1916-1983):
チェロ協奏曲集

ヒナステラ(1916-1983)
チェロ協奏曲集
[コソワー/バンベルク響/ツァグロツェク]

GINASTERA, A.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (Kosower, Bamberg Symphony, Zagrosek)

NML NMLカタログ番号:8.572372 1)

発売日:2011年07月13日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

熱い、厚い、暑い! チェロとオーケストラの応酬。
ヴィラ=ロボスとピアソラが好きな人なら間違いなくはまります。

活動した時代だけを見れば、完全に「現代音楽作曲家」の範疇に入るはずのヒナステラ。しかし彼の曲はそんな枠には収めることのできない、伝統的で古典的な美質を持っています。この2つのチェロ協奏曲は、彼の最も革新的で、技術的で、かつ素晴らしい作品と言えるでしょう。1978年に彼の2番目の妻であるA・ナトーラによって初演された第1番の協奏曲は、挑発的でラテンのリズムをふんだんに用いた作品。第2番は10年目の結婚記念日のために書かれた作品で、こちらはまさにジャングルの喧騒を描いたような素朴で力強い音楽。打楽器の熱いリズムが胸を焦がします。

収録作曲家:

NAXOS 8.572373 CD ■協奏曲

マルティヌー(1890-1959):
ピアノ協奏曲集 第2集

マルティヌー(1890-1959)
ピアノ協奏曲集 第2集
[コウクル/ボフスラフ・マルティヌー・フィル/ファーゲン]

MARTINU, B.: Piano Concertos, Vol. 2 - Nos. 1, 2, 4 (Koukl, Bohuslav Martinu Philharmonic, Fagen)

NML NMLカタログ番号:8.572373 1)

発売日:2011年01月12日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

あまり聞いたことのない曲のCDを再生する時に、何だかわくわくする人も多いでしょう。このマルティヌー(1890-1959)の曲は、タイトルからして胸がドキドキしませんか? もちろん最初の音が飛び出してきた途端、魅惑されてしまうことは間違いありません。まるで鐘の音のように光り輝く音の粒、溢れる躍動感。そして未知への不安感。それら全てがきちんとおさまっています。この曲は1956年に完成、マルティヌーではおなじみのピアニスト、フィルクシュニーと、ストコフスキーに拠って初演されています。第1番の協奏曲は1925年に書かれたもので、とても聞きやすい作品。難解さはほとんどありません。バロック風の味わいを持つ終楽章がチャーミングです。1934年に書かれた第2番の曲は第1楽章の堂々とした開始部も見事ですが、終楽章での超絶技巧は息がとまるほどの驚きを与えてくれることでしょう。

収録作曲家:

NAXOS 8.572374 CD ■器楽曲(ピアノ)

期待の新進演奏家シリーズ/
マリヤ・キム ピアノ・リサイタル

期待の新進演奏家シリーズ
マリヤ・キム ピアノ・リサイタル
[キム]

Piano Recital: Kim, Mariya - SCHUMANN, R.

NML NMLカタログ番号:8.572374 1)

発売日:2012年12月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ウクライナ、セヴァストポリの音楽一家に生まれたマリヤ・キム。6歳の時に母タチアナ・キムからピアノを習い始め、セヴァストポリの音楽学校に入学、1998年にハノーヴァー音楽大学でウラディーミル・クライネフに学び、その後ワルシャワのショパン音楽大学でピョートル・パレチニに師事しています。パレデフスキー国際ピアノコンクールやブゾーニ国際ピアノコンクールなど数々の国際コンクールに上位入賞を果たし、最近ではロサンゼルスのイトゥルビ国際コンクールで第1位を獲得しています。ソリストとしてもモスクワ・フィル、韓国国立交響楽団、アマデウス室内管弦楽団、他、世界中の楽団と共演を果たしています。

このアルバムは2008年に開催されたソウル国際コンクールの優勝記念として録音されたもので、シューマン(1810-1856)の作品の中でも比較的珍しい曲集をセレクトしているところに独自性を感じさせます。もちろん激ウマです。

収録作曲家:

NAXOS 8.572375 CD ■器楽曲(チェロ) ■器楽曲(ピアノ)

シューマン(1810-1856):
チェロとピアノのための音楽集

シューマン(1810-1856)
チェロとピアノのための音楽集
[ゲオルギアン/ネレッケ]

SCHUMANN, R.: Music for Cello and Piano - Adagio and Allegro / Fantasiestucke / Marchenbilder / Romanzen / SCHUMANN, C.: Romanzen (Georgian, Nelleke)

NML NMLカタログ番号:8.572375 10)

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

なぜシューマンは、チェロの幅広く美しい響きを好まなかったのだろうか・・・

チェロの豊かな音色と、抒情性、表現力の高さを実感するのに、このシューマンの作品集ほどふさわしいものは他にありません。しかし、皮肉なことにシューマンはチェロのためにほとんど曲を残していないのは、なんという不思議なことなのでしょう。ここに収録されている作品も、こんなにチェロの音色がふさわしいのに、本来はホルンのためであったり、オーボエのために書かれていたり。あまりにも内省的な音色は、シューマンと共鳴が強すぎたのでしょうか。トラック15から17のクララの3つの曲は1853年7月、ヨアヒムに献呈された作品ですが、夫ロベルトの作品と緊密に絡み合う内容を持ちつつも、彼女独自の個性を出していると、ヨアヒムから絶賛されたものです。

NAXOS 8.572376 CD ■器楽曲(ピアノ)

バルトーク(1881-1945):
ピアノ作品集 第6集
ピアノの初歩/断片/4つのピアノ小品 他

バルトーク(1881-1945)
ピアノ作品集 第6集
ピアノの初歩/断片/4つのピアノ小品
[ヤンドー]

BARTOK, B.: Piano Music, Vol. 6 (Jando) - The First Term at the Piano / 4 Piano Pieces / Petits morceaux / 2 Elegies

NML NMLカタログ番号:8.572376 9)

発売日:2011年10月19日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

バルトーク(1881-1945)の初期のピアノ作品集です。22歳の時に書かれた4つの小品は、明らかにリストの影響を受けてることは間違いありません。第1番「左手のための練習曲」での輝かしい超絶技巧の表出は、まさに「当時の」彼がピアニストとして目指していた到達点なのでしょう。管弦楽のために書いた交響詩「コッシュート」(19世紀のハンガリーの偉大なる革命家)からの葬送行進曲も未発表のリスト作品だと言われても、そんなに違和感がありません。それから少し時を経た1909年に書かれた「2つのエレジー」はタイトル通り陰鬱な雰囲気を湛えた内省的な作品です。ただ、やはりリストの最晩年の作品と言われても「そんなものかな」と思えてしまうのはご愛敬。やはりもっと民謡風な作品を求めてしまうのは仕方ありません。「ピアノの初歩」は楽しい教育用教材です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572378 CD ■室内楽 ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

スズキ・エヴァーグリーン 第1集

スズキ・エヴァーグリーン 第1集 [西崎崇子]

Takako Nishizaki Plays Suzuki Evergreens, Vol. 1

NML NMLカタログ番号:8.572378 1)

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

NAXOSの創始者クラウス・ハイマンの妻であり、また優れたヴァイオリニストである西崎崇子氏。彼女は父親、信二氏の手ほどきで4歳からヴァイオリンを始めました。信二氏はスズキ・メソードの創始者である鈴木慎一氏の親友でもあったため、2人で試行錯誤しながらヴァイオリンの上達法を研究しました。もちろん彼女はスズキ・メソードの第1期生としてそれを吸収、素晴らしいヴァイオリンの才能が花開いたのです。この第1巻は、最初にヴァイオリンに触れる子どもたちが手掛ける曲を収録。きらきら星や、むすんでひらいてなどの小さな曲を一つ一つ仕上げることで、幼い子どもは達成感と情操を身につけていきます。このシリーズは、全て西崎氏の模範演奏に続き、原曲が収録されています。

NAXOS 8.57238 CD ■協奏曲

スズキ・エヴァーグリーン 第3集

スズキ・エヴァーグリーン 第3集 [西崎崇子]

Takako Nishizaki Plays Suzuki Evergreens, Vol. 3

NML NMLカタログ番号:8.572380

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

第3集にもなると、小さいながらも協奏曲がレパートリーに加わります。フリードリヒ・ザイツは1848年生まれのヴァイオリニストです。デッサウの宮廷音楽家として活躍し、1884年からは指揮者としても活動しました。彼は優れた教師でもあり、生徒たちに当時最高の技術を手ほどきしたことで知られています。彼の作品を学ぶことで、19世紀のヴァイオリン技術を伺い知ることができるのです。シューベルトとブラームスの美しい子守歌は心の栄養です。そしてバッハやヴィヴァルディの協奏曲は、弾き手に輝かしい自信を与えてくれるでしょう。

NAXOS 8.572385 CD

ドビュッシー(1862-1918):
4手ピアノのための初期作品集

ドビュッシー(1862-1918)
4手ピアノのための初期作品集
[ソーシュ/ハーグ]

DEBUSSY, C.: Early Works for Piano Duet - Printemps / Le triomphe de Bacchus / Symphony in B minor (Soos, Haag)

NML NMLカタログ番号:8.572385

発売日:2011年06月15日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

オーケストラで聴いても、ピアノで聴いても、ドビュッシーの色彩感覚は凄すぎる

ドビュッシーと言えば、まず頭に浮かぶのが「印象派の音楽」ですが、彼も10代の頃にはブラームス風? の作品を書いていました。それがここに収録された交響曲ロ短調です。1880年頃に書かれたこの曲は、残念ながらオーケストレーションされず、また1933年まで未発表でしたが、このロマンティックで初々しいメロディは(とりわけ第2楽章)充分に聴く価値があるものです。ローマに滞在していた1887年に書かれた「春」はボッティチェッリの名画からインスピレーションを受けた作品で、女性合唱、ピアノ、管弦楽のために書かれたものです。現在はビュッセルの管弦楽編曲版が良く演奏されますが、この連弾版は、名ピアニストでもあったドビュッシーの別の面を見せてくれるかのような、まばゆい光と音の戯れに満ちたものです。

収録作曲家:

NAXOS 8.57239 CD ■器楽曲(ギター)

期待の新進演奏家シリーズ/
イリーナ・クリコヴァ (ギター)

期待の新進演奏家シリーズ
イリーナ・クリコヴァ (ギター)
[クリコヴァ]

Guitar Recital: Kulikova, Irina - PONCE, M. / TANSMAN, A. / BROUWER, L. / JOSE, A.

NML NMLカタログ番号:8.572390

発売日:2009年11月25日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

毎年星の数ほど表れる期待の新人たち、その中でも彼女は確実に生き残りそう

2008年のアレッサンドリアのミケーレ・ピッタルガ国際ギターコンクールで優勝、その才能を全世界に認めさせた才媛、イリーナ・クリコーヴァのデビュー・アルバムです。ここに収録された作品は全て20世紀になって書かれたもの。古典的なフォルムを備えた曲からジャズ的要素満載の曲まで幅広い表現が求められています。曲の解釈、音色、そして表現力全てにおいて完璧。聴衆の心を捉えて離すことのない強烈な個性を備えた彼女のギターの魅力の片鱗が、この曲集から感じ取れることでしょう。例えば、ラジオ・フランス・ギターコンクールの委嘱作であるブローウェルの「ジャンゴ・ラインハルトの主題による変奏」は、ジャズ的な主題を敢えて古典的な舞曲として変化させたもの。まずは、こういうひねくれた作品に真っ向から挑む彼女の心意気を感じてみてください。

NAXOS 8.572392 CD ■交響曲/管弦楽曲

ショスタコーヴィチ(1906-1975):
交響曲 第8番 ハ短調

ショスタコーヴィチ(1906-1975)
交響曲 第8番 ハ短調
[ロイヤル・リヴァプール・フィル/ペトレンコ]

SHOSTAKOVICH, D.: Symphonies, Vol. 3 - Symphony No. 8 (Royal Liverpool Philharmonic, Petrenko)

NML NMLカタログ番号:8.572392

発売日:2010年07月14日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

今までは、この曲は暴力的、破壊的に演奏されるものだと思ってました。
しかし、もしかしたら違うのかも知れません

ショスタコーヴィチの交響曲演奏に、新しい可能性を示すヴァシリー・ペトレンコ。待望の第3集の登場です。今回の第8番は、第2次世界大戦中に書かれ、その曲調のあまりの暗さに初演当時はとても評判が悪く、その上1948年には「ジダーノフ批判」の対象となり、1960年まで演奏が禁止されてしまったという曰く付きの作品です。ショスタコーヴィチ自身も非難されることを覚悟していたのか、自らの作品について相反する発言をし、作品の意図の理解の妨げとなったことでも知られています。作品には、常に寒々とした空気が漂い、あらゆるものを残酷に打ち倒す、野蛮で暴力的な雰囲気が満ちています。第2楽章で少しだけ明るさが感じられるものの、最後まで悲劇的な音に満ちていますが、あの皮肉屋のショスタコーヴィチの事ですから、これらの重苦しい音楽にも何かの意図が含まれているのかも知れません。ペトレンコの客観的な演奏を聴いていると、ショスタコーヴィチの投げかけた謎に一層翻弄されてしまうような気もします。

収録作曲家:

NAXOS 8.572396 CD ■交響曲/管弦楽曲

ショスタコーヴィチ(1906-1975):
交響曲 第1番・第3番

ショスタコーヴィチ(1906-1975)
交響曲 第1番・第3番
[ロイヤル・リヴァプール・フィル/ペトレンコ]

SHOSTAKOVICH, D.: Symphonies, Vol. 5 - Symphonies Nos. 1 and 3 (Royal Liverpool Philharmonic Choir and Orchestra, Petrenko)

NML NMLカタログ番号:8.572396 1)

発売日:2011年05月18日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

ついつい深読みしたくなる、ショスタコーヴィチの若書きの2つの交響曲

ますます期待が高まるペトレンコ&リヴァプール・フィルのショスタコーヴィチ交響曲シリーズも、これで第5集となりました。今作は少々肩の力を抜いてお楽しみいただける第1番と第3番というラインナップです。とはいえ、これがまた一筋縄ではいかない代物ですが。交響曲第1番は、レニングラード音楽院作曲科の卒業制作曲であり、当時「現代のモーツァルト」とまで讃えられたという作品です(とはいえ、あまりにも独創的な内容であったため、当時の教官たちはおかんむりだったそうですが)。交響曲第3番は祭終楽章に合唱が用いられた「祝祭的な」作品であり、平和的な雰囲気を表現したと作曲家自身が述べていますが、これもどこまでが本意なのでしょう?さて、ペトレンコの演奏はこれらの若書きの作品に正面から向かいあったもので、とりわけ第1番での爽快感は群を抜いています。第3番は緊張感の持続と、合唱を伴う最終部のはじけっぷりが気持ちよく、ちょっと釈然としない気持ちを残しつつも(それは曲のせいかもしれません)ショスタコーヴィチを聴いた満足感に浸れることは間違いありません。

収録作曲家:

NAXOS 8.572398 CD ■現代音楽

シュトックハウゼン(1928-2007):
マントラ (1970)

シュトックハウゼン(1928-2007)
マントラ (1970)
[ペストヴァ/メイエ/パニス]

STOCKHAUSEN, K.: Mantra (Pestova-Meyer Piano Duo)

NML NMLカタログ番号:8.572398

発売日:2010年11月17日

価格:1,290円(税込、送料別)

購入する

この曲を作曲した頃のシュトックハウゼン(1928-2007)は、それ以前の不確定性を持った音楽を離れ、記譜法へと回帰していました。とは言っても、もちろん楽譜に書かれたことをそのまま演奏すれば、彼の意図した曲になるわけではなく、様々な要素が必要で、常に緊張感に満ちたものであることは間違いないのですが。「マントラ」は1970年に大阪万博で来日したシュトックハウゼンが、「何か」を得て作曲したとされていますが、それは常人には理解不能。彼のいうマントラは13のフォルメル(短い音楽的素材)からなり、ピアノの音は、変調機で歪められ、電子音と呼応します。そして様々な変遷を経て、果ては大宇宙へと拡散する? のだとか。ま、何も言わずに聴いてみてください。録音も優秀です。

収録作曲家:

NAXOS 8.572399 CD ■器楽曲

イタリアのクラリネット組曲集

イタリアのクラリネット組曲集 [ボシ/バルトリ]

Clarinet Recital: Bosi, Sergio - LONGO, A. / BUSONI, F. / SCONTRINO, A. / FRUGATTA, G. (Italian Clarinet Suites)

NML NMLカタログ番号:8.572399 21)</