NAXOS [8.572...]

クラシックの世界をリードする独立系レーベル。1987年の創立以来、重複するレパートリーを避け、幅広い種類の楽曲と質の高い録音を提供し続けている。

  • 商品番号:8.572999

    NAXOS

    ピエール・アテニャン(1494-1552)によって
    出版された作品集 詳細ページ
    [グレン・ウィルソン]

    ATTAINGNANT, P.: Harpsichord Works (G. Wilson)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:8.572999

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ピエール・アテニャンは最初に活字を用いて楽譜を出版した人とされています。もともとパリで出版業を営んでいましたが、1531年に初めて鍵盤音楽曲集を出版、1537年にフランスの「王室音楽出版人」に任命され、以降、ほぼ500曲、7つの曲集を出版しました。現在はその1部ずつだけが保存されています。 ミュンヘンのバイエルン図書館には、6冊が保存されているものの(本来は7冊のところ“1冊は1963年以来行方不明”と鉛筆で書かれているとのこと)、どれもが複製版であるため、譜面には数多くの誤りがあり、演奏するためには丹念な修正が必要でした。アテニャンの出版譜に記された音楽のほとんどは作曲者の名前が記されておらず、現在でも作者不詳のままですが(アテニャンの作ではないだろうと推測されている)恐らく、フランスからイタリア、フランドルに至る広範囲の作曲家の作品が収録されているであろうと考えられています。グレン・ウィルソンは譜面の誤りを修正したうえで、この魅惑的な作品集を紹介しています。

  • 商品番号:8.572603

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    歌曲全集 第2集 詳細ページ
    [コリン・バルツァー(テノール) クラウス・ジモン(ピアノ)]

    PFITZNER, H.: Lieder (Complete), Vol. 2 (Balzer, K. Simon)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:8.572603

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ドイツ後期ロマン派の作曲家&指揮者プフィッツナー歌曲集第2集。第1集はソプラノの歌曲が収録されていましたが、こちら第2集は雰囲気をがらりと変えたテノールによる男声向きの歌曲を聴くことができます。 プフィッツナーは生涯のほぼ全般に渡り、その時々の心象風景を映した愛らしい歌を作曲しました。彼の現存する最も初期の歌は1884年から1887年頃の「若き日の6つの歌曲」とされていますが、このアルバムの「7つの歌曲」Op.2はその直後に書かれたもの。多分にマーラーの影響はあるものの、素朴な筆致を用いた民謡風の調べは、豊かな自然風景の描写に支えられた彼独自の世界を形成しています。自然賛美から愛の讃歌へと、年齢を重ねるごとに深まっていく内容にも注目です。

  • 商品番号:8.572998

    NAXOS

    カヴァッツォーニ(1490-1560)
    鍵盤音楽全集 詳細ページ
    [ウィルソン]

    CAVAZZONI, M.A.: Works (Complete) / Italian Ricercars (G. Wilson)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.572998

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    16世紀イタリアは鍵盤音楽の発展が目覚ましく、数多くの重要な作曲家が鍵盤のための作品を書いています。しかし現存する多くはオルガンのための作品であり、ハープシコード作品はほとんど残されていません。しかし演奏家ウィルソンが文献を注意深くあたったところ「オルガンのための」と記されていても、実はハープシコードで演奏するための曲集であったり、実際には楽器が指定されていない曲集も数多く含まれていたのだそうです。 このアルバムでは、15世紀から16世紀にかけて活躍した優れた鍵盤奏者、作曲家のカヴァッツォーニの作品を中心に収録。彼のリチェルカーレは即興的であり、そのほとんどが当時の流行歌に基づく「小さな主題」を展開していくという手法が用いられています。これらもオルガンで演奏されるのが常ですが、このアルバムでは原型であるチェンバロ用に復元されています。

  • 商品番号:8.572880

    NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    〈ピアノ・デュオのための編曲集 第4集〉
    交響曲 第2番/序曲集
    「コンチェルト・シュトック」 詳細ページ
    [エッカーレ・ピアノ・デュオ]

    SCHUMANN, R.: Arrangements for Piano Duet, Vol. 4 (Eckerle Piano Duo) - Symphony No. 2 / Overtures / Concertstück

    発売日:2017年08月30日 NMLアルバム番号:8.572880

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現代のような録音技術がなかった時代、オーケストラの演奏を聴くことができたのは一部の上流階級の人々に限られていました。そこで当時の出版社は、大編成の作品を家庭でも楽しめるように「ピアノの連弾用に編曲したオーケストラ作品」を次々に出版し、家庭やサロンでの需要に応えていました。 自身の作品の普及に力を注いでいたシューマンも、自作の交響曲や序曲を連弾用に編曲し出版を重ねました。もちろん自身が編曲しただけでなく、妻クララの助けを借りたり、時には自身の義理の弟(クララの父親違いの弟)バルギールや、名オルガニスト、プレッチュナーが編曲に携わりましたが、最終的にはシューマン自身が手を加え、連弾で演奏しても原曲に遜色ない仕上がりとなっています。 シリーズを通じて演奏しているのは2006年に創設された“エッカレ・ピアノ・デュオ”。連弾作品を精力的に演奏しているドイツ人フォルカーと日本人真理子の夫婦デュオです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572320

    NAXOS

    ヴァインベルク(1919-1996)
    ヴァイオリンとピアノのためのソナタ全集 詳細ページ
    [カリノフスキー/ゴンチャローヴァ]

    WEINBERG, M.: Violin Sonatas (Complete) / Violin Sonatina (Kalinovsky, Goncharova)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:8.572320-21

    CD 2枚組 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    ショスタコーヴィチに比肩する、20世紀後半におけるロシアの優れた作曲家の一人として、最近人気が高まるヴァインベルク。いくつかのレーベルが挙って彼の作品をリリース、NAXOSからも何曲かの交響曲をはじめ、チェロ作品を中心とした器楽曲のアルバムがリリースされています。 彼は交響曲や弦楽四重奏曲を手掛ける前に、ヴァイオリン・ソナタを書くということが「自身の作曲技法やイディオムを深化させるのに役立つ」と考えていたようで、これらの6曲のソナタは、彼の作曲技法の変遷を知る上でも、大変興味深い作品群と捉えられています。控えめな曲想で始まる第1番、感情表出が大きくうねる第2番を経て、ショスタコーヴィチの影響が強く感じられる第3番ではユダヤ的な作風が現れます。各楽章の変化が面白い第4番、彼の最高傑作とされる第5番、デュオという形式を放棄したかのような独特な音楽である第6番(最初は「無伴奏ヴィオラソナタ第4番」と同じ作品番号が誤って付されていた)と、個性的な曲が並びます。民謡風のメロディを持つ「ソナチネ」は耳馴染みのよい古典的な旋律をもち、彼の全作品の中でも演奏される機会の多い曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572799

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ四重奏曲 第2番
    マーラー(1860-1911)
    ピアノ四重奏曲 イ短調 詳細ページ
    [バラホフスキー/ゼムツォフ/シュミット/ネボルシン]

    BRAHMS, J.: Piano Quartet No. 2 / MAHLER, G.: Piano Quartet (Barakhovsky, Zemtsov, W.E. Schmidt, Nebolsin)

    発売日:2017年02月24日 NMLアルバム番号:8.572799

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    先に発売された第1番と第3番のピアノ四重奏曲は、現在バイエルン放送交響楽団のコンサート・マスターをはじめ、世界で活躍するヴァイオリニスト、バラホフスキーと、若手ピアニスト、ネボルシンを中心とした緊迫感溢れる見事なアンサンブルが繰り広げられた名演でしたが、穏やかな第2番では、4人の奏者たちがゆったりと伸びやかな音楽を奏でています。ブラームスのピアノ四重奏曲の中では、比較的地味な存在ですが、第1楽章では田園的な曲調の中にも、時々短調の荒々しい部分が見え隠れするなど、50分近い長さの中に緊密な構成が凝らされた大作です。第2楽章はブラームスらしい陰鬱な美しさを湛え、本来なら快活な楽章である第3楽章のスケルツォも悠然とした雰囲気を持っています。楽しげな終楽章も聞きもので、ブラームスが存命だった頃は、3曲の中で一番人気を誇っていたというのもうなずける出来栄えです。 マーラーの作品は、学生時代の習作ですが、すでにマーラーらしい厭世観と激情を併せ持つ個性的な曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572445

    NAXOS

    ジュリアーニ(1781-1829)
    〈2台ギターのための作品集〉
    ロッシーニ序曲集
    協奏的変奏曲
    3つの協奏的ポロネーズ 詳細ページ
    [マクファーデン/コルク]

    GIULIANI, M.: Music for 2 Guitars, Vol. 1 - Grand variations concertantes / 3 Polonesia Concertanti (McFadden, Kolk)

    発売日:2016年12月21日 NMLアルバム番号:8.572445

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ナポリ王国に生まれた19世紀における“クラシック・ギターのヴィルトゥオーゾ”マウロ・ジュリアーニ(1781-1829)。「ギターのベートーヴェン」とも称される彼は、25歳の時に家族を残したままウィーンに出向き、ここを地盤として活躍し、自作を出版、ヨーロッパ全土に演奏旅行に出かけるなど名声を博しました。彼はハイドンの76歳の誕生日を祝うコンサートに出演し、またベートーヴェンの第7交響曲の初演時にはチェリストとして参加したとも言われています。1819年には経済的な理由でウィーンを発ちイタリアに戻りましたが、この時にロッシーニとパガニーニに出会い、三人が共同でコンサートに出演したという記録もあり、この時の交友から4曲のロッシーニ作品の編曲が行われたようです。 ロッシーニのキャリアを形作った《どろぼうかささぎ》をはじめ、現代でも人気を獲得しているこれら歌劇の序曲が、余すことなくギターの音色に移し変えられているのには驚くばかりです。オリジナル作品の「大協奏的変奏曲」はギターのテクニックを全て駆使した難曲。ポーランド舞曲を元にした「ポロネーズ」はエレガントなメロディと躍動的なリズムが漲る魅力的な作品です。NAXOSお馴染みのギタリスト、マクファデンとコルクの2人が織り成す華やかな音色をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572648

    NAXOS

    ロドリーゴ(1901-1999)
    〈ヴァイオリンを伴う室内楽作品集〉
    ソナタ・ピンパンテ/7つのバレンシアの歌
    カプリッチョ/暁へのセレナード 詳細ページ
    [レオン/ヴィノクール/ルーケ]

    RODRIGO, J.: Chamber Music with Violin - Sonata pimpante / 7 Cançons valencianes / Capriccio / Serenata al alba del día (León, Vinokur, Luque)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.572648

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    名作「アランフェス協奏曲」で知られるロドリーゴ(1901-1999)。ギター作品の作曲家と思われがちですが、実は彼は優れたピアニストでもあったため、ピアノ曲や室内楽作品も数多く作曲しています。200曲以上もあるその作品の中では、ヴァイオリン曲はあまり多くありませんが、どの曲にも強い叙情性と独創性が満ち溢れています。 「おしゃれな」といった意味を持つ「ピンパンテ」と名付けられたソナタは、作曲家の義理の息子であるセルクル・ゴロワーズに捧げられた曲で、第2楽章のアダージョは熱烈なラテンのリズムを持つ中間部が印象的。民俗風のメロディが美しい「バレンシアの7つの歌」は多彩なメロディが次々と現れる楽しい曲。 無伴奏で奏される「カプリッチョ」はサラサーテの生誕100年を祝して作曲された躍動的な小品。ギターとの二重奏「暁へのセレナード」はギターの妙技もたっぷり楽しめます。ロドリーゴ初期の作品「2つのスケッチ」の第1曲は、噴水の水の煌きがそのまま反映された前奏に導かれ、少女の恋心が切々と歌われます。第2曲目は活発なダンス。スペインのヴァイオリニスト、サルバトール・ジョセフィーナに捧げられた「ルーマニアーナ」も同じく情熱的なダンスです。 トゥリーナ(8.570402)、モンサルバーチェ(8.572621)でその演奏が絶賛されたスペイン、カナリー諸島出身のヴァイオリニスト、エバ・レオンの演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572798

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ピアノ四重奏曲 第1番&第3番 詳細ページ
    [バラホフスキー/ゼムツォフ/シュミット/ネボルシン]

    BRAHMS, J.: Piano Quartets Nos. 1 and 3 (Barakhovsky, Zemtsov, W.E. Schmidt, Nebolsin)

    発売日:2016年11月23日 NMLアルバム番号:8.572798

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ブラームス(1833-1897)の3曲あるピアノ四重奏曲が最初に構想されたのは、どれも1855年頃。当時のブラームスは病身のシューマンを支援し、彼の妻クララと親しい友人関係にありました。第1番はこの時期に着手されるも一旦放置され、その6年後の1861年に完成、1863年にジムロックによって出版されています。若さが漲るこの四重奏曲、シェーンベルクによってオーケストラ用に編曲された版も人気となっています。 ここには収録されていませんが、第2番は第1番の翌年に完成され、その明るい曲調で当時最も人気を博しました。ブラームスはこの2曲に先立って、まず嬰ハ短調の四重奏曲を完成させたのですが、結局これはほぼ20年を経て改訂され、最終的には「ハ短調」の第3番になりました。完成直後に試演されましたが、ブラームスは気に入らず、何度も改訂を繰り返し現在の形に落ち着いたのです。この曲の第3楽章は、ずっと以前にNHK-FMの音楽番組「大作曲家の時間-ブラームス」のテーマとして使われるほど、ブラームスの音楽を象徴するにふさわしい美しさを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572664

    NAXOS

    クレメンティ(1752-1832)
    ピアノ・ソナタ集 第4集 詳細ページ
    [アレクサンダー=マックス]

    CLEMENTI, M.: Piano Sonatas, Vol. 4 (Alexander-Max)

    発売日:2016年07月27日 NMLアルバム番号:8.572664

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    モーツァルトよりも少し早く生まれ、チェンバロ奏者として名を挙げていたクレメンティ(1752-1832)。ロンドン、パリを経てウィーンに移り、25歳の時にはモーツァルトとチェンバロ演奏の直接対決を行ったというエピソードでも知られています。ベートーヴェンは「モーツァルトの作品よりもクレメンティの方が素晴らしい」と評価し、また曲集「グラドゥス・アド・パルナッスム」もピアノ奏法における技巧獲得のための良い練習曲として重用されています。 そんなクレメンティの数多くのピアノのための作品をNAXOSではシリーズ化してリリースし、好評を得ていますが、この第4集には聴き手の想像を超えた重厚な作品「棄てられたディドーネ」も含まれており、ファンにとっても嬉しいアルバムとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572831

    NAXOS

    エルキン(1906-1972)
    交響曲 第2番
    ヴァイオリン協奏曲
    舞踏狂詩曲「Kocekce - キョチェケ」 詳細ページ
    [バスウェル/イスタンブール国立響/クチャル]

    ERKİN, U.C.: Köçekçe / Violin Concerto / Symphony No. 2 (Buswell, Istanbul State Symphony, Kuchar)

    発売日:2016年06月29日 NMLアルバム番号:8.572831

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    エルキン(1906-1972)は、サイグンらとともに「トルコ5人組」と呼ばれるトルコのクラシック音楽を発展させたグループの一人の作曲家。その「5人組」のメンバーは、みな20世紀の初頭に生まれ、当時の大統領と連動し、トルコの西洋化を進めるために力を尽くしたことで知られています。 1906年に生まれたエルキンは、パリに留学しナディア・ブーランジェに師事、最先端のフランス音楽を学び帰国、トルコにできたばかりのアンカラ音楽院の教授となります。その後、1949年から1951年までは音楽院の院長を務め、後進の指導にあたりながら、自身も2つの交響曲をはじめ、ヴァイオリンやピアノ協奏曲、数多くのピアノ曲、歌曲を作曲します。以前のトルコの音楽は西洋のものとは全く異なっており、複雑なリズム(西洋人には理解が難しかった)とメロディを持っていましたが、エルキンはこれらの伝統的な要素を西洋音楽に取り入れ融合させたのです。とりわけ「キョチェケ」と呼ばれる固有の舞曲を用いた狂詩曲が聴きものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572457

    NAXOS

    エッゲルト(1779-1813)
    交響曲 第1番&第3番 詳細ページ
    [イェヴレ響/コルステン]

    EGGERT, J.N.: Symphonies Nos. 1 and 3 / Svant Sture och Märta Lejonhufvud (Gävle Symphony, Korsten)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:8.572457

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ドイツで生まれ、スウェーデンで活躍した古典派の作曲家と言われて、ヨーゼフ・マルティン・クラウスの名前が思い浮かぶ人はかなりの音楽通でしょう。しかし、さらにニコラス・エッゲルト(1779-1813)の名前までを知っている人はまずいないのではないでしょうか。 そんなエッゲルトは、ドイツのバルト沖に浮かぶリューゲン島の靴屋の息子として生まれました。11歳になるまで教育を受けることはなく、ようやく地元のオルガニストが彼を引き取り、音楽理論、ヴァイオリン、鍵盤楽器、ハープを教えることとなります。その後は紆余曲折を経て、1803年にスウェーデンに到着、当時は既にマルティン・クラウスも世を去っていたため、彼は才能ある作曲家としてこの地で活躍することとなります。指揮者としても有能だった彼は、ストックホルムの聴衆にベートーヴェン、ハイドンのオラトリオやモーツァルトの魔笛などを次々と紹介していき、また自作も好評を持って迎えられたのです。 このアルバムには彼の2つの交響曲と、劇音楽を収録。時にはメンデルスゾーンの雰囲気さえをも感じさせる見事な音楽には、感嘆するばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572842

    NAXOS

    モーツァルト(1756-1791)
    交響曲 第35番「ハフナー」・第36番「リンツ」・第41番「ジュピター」
    (ヨハン・ネポムク・フンメルによる室内楽版) 詳細ページ
    [グロット/アイヒホルン/ルンメル/クリューガー]

    MOZART, W.A.: Symphonies Nos. 35, 36, 41 (arr. J.N. Hummel for flute, violin, cello and piano) (Grodd, Eichhorn, Rummel, Krüger)

    発売日:2015年11月25日 NMLアルバム番号:8.572842

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    おなじみ、フンメル(1778-1837)の室内楽版編曲によるモーツァルト(1756-1791)の交響曲です。第1集(第38番-第40番…8.572841)でもその機動力の高さと緊密なアンサンブルが好評であった4人の名手たちですが、今作では一層充実した音楽を聴くことができます。一度味わうと病みつきになってしまうのがこのシリーズで、編成を小さくすることでとにかく曲の構造や、モーツァルトの信念のようなものがくっきりとわかるのが楽しいのです。 これらの編曲はフンメルがヴァイマールの宮廷楽長として働いていた1823年から1824年頃に作られたもので、彼が幼い頃に師事していたモーツァルトに対する深い賛辞でもあるのです。フンメルはピアノ、フルート、ヴァイオリンとチェロのための作品を50曲以上残しましたが、モーツァルトの交響曲編曲は、全部で6曲のみなのが残念なところです。彼は時代の変遷も考慮し、モーツァルトのスコアにないクレシェンドやピアニシモを付け加え、また装飾なども変更しています。交響曲第40番における小節の追加など、現在の楽譜とは異なる箇所もあり、混乱を招くかもしれませんが、このあたりは研究家たちによっていずれは精査されることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572807

    NAXOS

    バツェヴィチ(1909-1969)
    弦楽四重奏曲全集 第2集
    第2番・第4番・第5番 詳細ページ
    [ルトスワフスキ四重奏団]

    BACEWICZ, G.: String Quartets (Complete), Vol. 2 - Nos. 2, 4, 5 (Lutosławski Quartet)

    発売日:2015年10月28日 NMLアルバム番号:8.572807

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    最近人気急上昇中のポーランドの女性作曲家、グラツィナ・バツェヴィチ(1909-1969)。このアルバムは彼女の弦楽四重奏曲集の第2集となります(第1集…8.572806)。NAXOSレーベルからは他にも「弦楽のための交響曲」をメインとしたアルバムもリリースされていたりと、数年前に比べると格段に彼女の作品を耳にする機会が増えています。 この第2集には第4番、第2番、第5番の3曲の弦楽四重奏曲が収録されていますが、どの曲も前衛的でありながらも、一瞬、驚くほどに美しいメロディが現れるところが印象的でしょう。とりわけ第4番の開始部分はどこか民謡風な懐かしさを持つもので(すぐにかき消されてしまいますが)、その柔和な表情はそのまま第2楽章へと続いていきます。この、あまりにもデリケートすぎて、ちょっとでも力を込めるとすぐに崩壊してしまいそうな繊細な響きこそが彼女の持ち味なのかもしれません。驚くほどに快活な第3楽章はポーランドの民俗舞曲に由来するものです。この作品はベルギーの国際弦楽四重奏コンクールなどで一等を獲得しています。 第二次世界大戦中に書かれた第2番の四重奏曲は、悲惨な生活を送る中で書かれた希望に満ちた作品です。第2楽章のアンダンテも第3楽章のアレグロも破綻なく書かれています。しかし1955年の第5番の四重奏曲は、すっかり以前の作風とは決別したかのような、謎めいた深遠な風景に溶け込んでいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572806

    NAXOS

    バツェヴィチ(1909-1969)
    弦楽四重奏曲全集 第1集 詳細ページ
    [ルトスワフスキ四重奏団]

    BACEWICZ, G.: String Quartets (Complete), Vol. 1 - Nos. 1, 3, 6, 7 (Lutosławski Quartet)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:8.572806

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    グラジナ・バツェヴィチ(1909-1969)は国際的に認知された「初のポーランド女性作曲家」であり、最近、その作品への注目がたかまっています。音楽学者エイドリアン・トーマスは、彼女の弦楽四重奏曲を「20世紀のポーランド音楽…もしくは20世紀の音楽作品の中で最も重要な作品群」と評しました。それほどまでに、これらの作品は独創的であり印象的で、どの曲にも見事な対位法、強い感情表現、そして散りばめられた遊び心など、凝縮された思念が込められています。 1939年に初演された第1番は、恐らくパリ音楽院時代の作品ですが、そのスコアは失われており、今回演奏で用いたのは1998年に公開されたS.B.ドヴォレツキの複写版です。第2楽章、変奏曲の主題はリトアニア民謡から取られており、彼女の父親の祖国の音楽を彷彿させるものとなっています。新古典派風の第3番も魅力的ですが、第6番、第7番などの後期の作品がとりわけ興味深いものとして印象に残ることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572165

    NAXOS

    ヒンデミット(1895-1963)
    弦楽四重奏曲集 第3集
    弦楽四重奏曲 第1番&第4番 詳細ページ
    [アマル四重奏団]

    HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 3 (Amar Quartet) - Nos. 1 and 4

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:8.572165

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    優れたヴィオラ奏者でもあったヒンデミット(1895-1963)は、1920年から8年に渡って自らが結成した「アマル弦楽四重奏団」でヴィオラを演奏していました。そのためか、全部で7曲ある弦楽四重奏曲でも、ヴィオラが大活躍し、曲想に深い陰影を与えています。 このアルバムで聴ける2曲の四重奏曲は、彼が新古典主義や即物主義の作風を確立する以前の作品で、まだまだ美しいメロディを聞き取ることが可能です。とりわけ第1番は後期ロマン派の雰囲気を継承した調性感たっぷりの耳に優しい音楽です。第4番はかなり先進的で、激しさも抱いています。 シリーズを通して素晴らしいヒンデミットを演奏している「アマル弦楽四重奏団」は、ヒンデミット生誕100年を記念して、1995年に創立されたアンサンブル。ヒンデミット作品の優れた解釈に拠って、歴史的な名前を授与されました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572729

    NAXOS

    ピゴヴァート(1953-)
    レクイエム「ホロコースト」
    夜明けの詩 詳細ページ
    [セローヴァ/クロアチア放送響/グエリーニ]

    PIGOVAT, B.: Requiem, "The Holocaust" / Poem of Dawn (Serova, Croatian Radio and Television Symphony Orchestra, Guerini)

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:8.572729

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ウクライナで生まれ、モスクワのグネーシン・ロシア音楽大学で学び、現在はイスラエルを拠点に世界中で活動している作曲家ボリス・ピゴヴァート(1953-)。彼は1995年にイスラエルに移住し、この地の市民権を得ています。数多くの特色ある作品を生み出し、中でもいくつかの吹奏楽作品は日本でも知られています。 このアルバムに収録されたレクイエム「ホロコースト」は、最初、語り手、ソリスト、合唱、オーケストラという“標準的”な編成の作品として構想されましたが、テキストを使うことで却って音楽の力を損なうことになるのでは…と危惧した彼、結局、人の声を一切排し、オーケストラとソロ・ヴィオラ(人の声に最も近い響き)を用いるのみの作品として書き直したのです。4つの部分にはそれぞれ伝統的なレクイエムのテキストが付されていますが、これが曲の感情を余すことなく表現しています。「永遠の安息を」では深い悲しみ、恐怖と怒りに満ちた「怒りの日」…というように。しかし「涙の日」には例えようのない恐怖と怒りが漂っているのは、多くの涙の中に犠牲者たちの悲鳴が含まれているからだということです。とは言え、「永遠の光」の最後に見られる澄んだ美しさこそ、ピゴヴァートが描きたかったものなのではないでしょうか? 2010年の「夜明けの詩」は意図的にロマンチックなスタイルに回帰することで、聴き手の感情を揺り動かしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572879

    NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    ピアノ・デュオのための編曲集 第3集 詳細ページ
    [エッカーレ・ピアノ・デュオ]

    SCHUMANN, R.: Arrangements for Piano Duet, Vol. 3 (Eckerle Piano Duo) - Manfred (excerpts) / Symphony No. 3 / Overtures

    発売日:2015年07月29日 NMLアルバム番号:8.572879

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    当初ドイツのみで販売されていて、ワールドワイドリリースが渇望されていたアルバムです。シューマン(1810-1856)の管弦楽作品を連弾ピアノで演奏するという試みは、ブラームスの同様の作品とも違った世界を表出するものです。とは言え、ブラームスとは違い、彼自身が連弾用に編曲することはあまりなく、ほとんどが彼の弟子であったカール・ライネッケらが編曲したものを監修するというやり方であり、これがまた「第3者の目を通してみたシューマン像」を知ることができるという、とても面白いものになっているのです。もちろんシューマンが同意することが重要なのですが。 このアルバムの中では「ヘルマンとドロテア」序曲は珍しくシューマン自身が編曲したもの。内声を重視したシューマンが、どのように管弦楽作品を音の少ない連弾に移し替えているのかに注目して聴いてみてください。なおこの曲の主要テーマは、フランス革命時のお話のためか、“良く知られた”あのメロディが使われています。メインの交響曲第3番は、若干ぎこちなく聞こえる部分もありますが、なかなか素晴らしい作品に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572697

    NAXOS

    ペンデレツキ(1933-)
    マニフィカト
    カディッシュ 詳細ページ
    [ワルシャワ少年合唱団/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Magnificat / Kadisz (Warsaw Boys Choir, Warsaw Philharmonic Choir and Orchestra, Wit)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:8.572697

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    これまでのNAXOSにおけるペンデレツキ(1933-)作品集のように、このアルバムも収録された2作品の作曲年代が35年を隔てた「スタイルの違い」を際立たせるものとなっています。1960年代におけるヨーロッパの前衛音楽を代表するトーン・クラスター(全ての音を同時に発する混沌とした響き)がふんだんに用いられた「マニフィカト」は、代表作である「ルカ受難曲」の流れを汲むものですが、この曲が書かれた70年代にはすでにトーン・クラスター自体が若干時代遅れになっていて、ペンデレツキも自身の作風を見直す傾向にあったようです。そして少しずつ「ロマン派」に戻っていったペンデレツキは以降驚くほどに聴きやすい音楽を書くようになって行くのです。 2009年に書かれた「カディッシュ」はタイトルが示す通りユダヤの祈りの歌であり、ユダヤ人ゲットー(第2次世界大戦時にユダヤ人が強制的に住まわされた居住区)の解放65周年を記念して書かれた作品で、ここではクラスターなどの刺激的な響きがすっかり影をひそめた緩やかで美しい音楽ばかりが存在しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572766

    NAXOS

    マリピエロ(1882-1973)
    英雄の交響
    ディテュランボスの悲劇 詳細ページ
    [テッサローニキ州立響/クルーセル]

    MALIPIERO, G.F.: Sinfonia degli eroi / Dai sepolcri / Ditirambo tragico (Thessaloniki State Symphony, Closel)

    発売日:2015年06月24日 NMLアルバム番号:8.572766

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    4曲の世界初録音を含むこのマリピエロ(1882-1973)の作品集は、どれもが興味深い音色に満ち溢れています。ただ、もし彼が現在生きていたとしたら、私たちがこれらの録音を聴く事を防ごうとしたかもしれません。晩年の彼は「初期の作品のほとんどは破壊された」と称し、実際にはそれらを地下室の箱に隠していました(死後に発見)。そんな自己評価の厳しかったこれらの作品ですが、重々しい雰囲気を持つ「英雄交響曲」と「墓より」やアルメニアの旋律をふんだんに用いた「アルメニア」、破壊的な「グロテスク」ちょっとストラヴィンスキー的な味わいもある「ディテュランボスの悲劇」と、創意工夫の見られる面白いものばかりです。最近、復興著しいNAXOS「イタリア近代の音楽集」にまた新たな名演が加わりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572462

    NAXOS

    イサシ(1890-1940)
    弦楽四重奏曲集 第3集
    弦楽四重奏曲 第1番・第5番
    ヴァイオリン・ソナタ ヘ短調 詳細ページ
    [イサシ四重奏団]

    ISASI, A.: String Quartets, Vol. 3 (Isasi Quartet) - Nos. 1 and 5

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:8.572462

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン、ビルバオ出身のアンドレス・イサシ(1890-1940)の弦楽四重奏曲集も、この第3集で完結となります。19歳から留学していたベルリンで師事したフンパーディンクの影響は、1914年に故郷ビルバオに戻っても変わることなく、晩年に至るまで、その豊かなメロディに自然の音を取り入れた美しい作品を数多く書き残しました。ただ、当時のスペインではこの作風は受け入れられず、結局これらは忘れられてしまうことになったのです。 彼はベルリンに到着する際、ビルバオ時代の作品は全て破棄するつもりだったようですが、このアルバムに収録された第1番は、自身で改訂しストックホルムで発表されたもので、ゆったりとした風情が印象的な四重奏曲です。第5番はブラームスに捧げられた作品で、彼の死後2年を経た1942年に初演されました。こちらは雄弁で起伏に富んだ主題を持つ第1楽章と、切ない風情を持つ第2楽章がとりわけ印象的です。またヴァイオリン・ソナタからはリヒャルト・シュトラウスの影響も感じられます。ゆったりと包み込むような暖かさに満ちた音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572692

    NAXOS

    エネスク(1881-1955)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第2集 詳細ページ
    [A. シュトラウス/ポレターエフ]

    ENESCU, G.: Violin and Piano Works (Complete), Vol. 2 (A. Strauss, Poletaev)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:8.572692

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ヴァイオリニストとしても並外れた才能を有していたジョルジェ・エネスク(1881-1955)は、フリッツ・クライスラーやジャック・ティボーと並ぶ「20世紀前半の三大ヴァイオリニスト」の一人であり、また名チェリスト、パブロ・カザルスは「モーツァルト以降の最も偉大で非凡なる音楽の才能」と賛辞を送っています。そんな彼の作品も、単なるヴァイオリニストが自分の腕を誇示するための曲ではなく、真に霊感の篭ったものであり、ルーマニアの民俗音楽を絶妙に取り入れた名作揃いとなっています。 ヴァイオリン・ソナタ第1番は彼の16歳の作品で、確かにブラームスやベートーヴェンの影響も感じられますが、対位法や色彩はユニークであり、類い稀なる才能の萌芽が確実にここにあります。また「幼き頃の印象」も良く練られた作品で、程よい郷愁と神秘的な雰囲気が万華鏡のような色鮮やかな世界を形作っています。名手アクセル・シュトラウスの丁寧な演奏が光ります。 第1集…8.572691

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572978

    NAXOS

    プーランク(1899-1963)
    無伴奏合唱作品集
    ミサ曲 ト長調
    7つの歌/モテット集 詳細ページ
    [エローラ・フェスティバル・シンガーズ/エジソン]

    POULENC, F.: Choral Music - Mass in G Major / 7 Chansons / Motets (Elora Festival Singers, Edison)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.572978

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    プーランク(1899-1963)の作風や人柄を一言で説明するのは至難の業です。何しろ、良く知られている一連の作品…「ティレジアスの乳房」やバレエ音楽、室内楽などは単純明快、軽妙、そして“エスプリ”がたっぷりと評価されています。しかし、宗教関係の作品になると、これが一転、「カルメル派修道女の対話」などのようにシリアスで深遠な作品が並ぶというわけです。彼自身、合唱曲や宗教曲については「自身の最良の部分、本来の自分に属するものをここに注ぎ込んだ」というほどに大切にしていたのです。 このアルバムに収録されている合唱作品のうち「7つの歌」はアポリネールやエリュアールといった同世代の詩人のテキストを用いた短い作品で、人生の機微について語られています。他の3つの作品は宗教曲であり、これらは全て…彼の父に捧げられた「ミサ曲ト長調」も含めて、根底には彼の友人であったピエール=オクターヴ・フェルーの事故死(1936年)への追悼の思いと、彼自身の気持ちの変化が引き金となって書かれていると見られています。もちろんこの時代に書かれた曲ですから不協和音も多く使われていますが、どれも心をそっと包んでくれるような優しさが感じられるのは、エローラ・フェスティバル・シンガーズの透明な歌声のせいなのかも知れません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572358

    NAXOS

    マクスウェル・ディヴィス(1934-)
    バレエ音楽「キャロライン・マティルダ」
    チャット・モス
    オーハイ・フェスティバル序曲 詳細ページ
    [BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIS, P.: Caroline Mathilde Ballet Suites / Chat Moss / Ojai Festival Overture (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:8.572358

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    このバレエ音楽「キャロライン・マティルダ」は1991年に初演され、高く評価された作品です。物語はイギリスで生まれ、デンマーク王クリスチャン7世に嫁いだ王妃マティルダ(デンマークではカロリーネ・マティルデ)の悲劇的な逸話をもとにしたものです(このお話は映画化されたり、オペラ化されたりと、比較的良く知られています)。夫に愛されることのなかったマティルダと、王の侍医であったストルーエンセの関係が描かれており、精神的に綻びのあったクリスチャン7世に取り入ることで、権力を握ったストルーエンセと彼に惹かれたマティルダという2人の関係は半ば公のものでしたが、このようなスキャンダルが反感を買わないわけもなく、結局ストルーエンセは逮捕され、マティルダはハノーファーに亡命、ここで病を得て生涯を閉じます。実に23歳という若さでした。 さて、こんな物語にデイヴィスがつけた音楽は皮肉たっぷりであからさまなものでした。まるでバロック時代と間違うほどの曲から、孤独に震える終曲まで、音だけ聞いていてもお腹一杯になるはずです。

  • 商品番号:8.572755

    NAXOS

    ローデ(1774-1830)
    ヴァイオリン協奏曲集
    第1番・第5番・第9番 詳細ページ
    [アイヒホルン/イェナ・フィル/パスケ]

    RODE, P.: Violin Concertos Nos. 1, 5 and 9 (Eichhorn, Jena Philharmonic, Pasquet)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:8.572755

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ピエール・ローデ(ロード 1774-1830)は、19世紀フランスのヴァイオリニスト、作曲家です。彼の最も知られる作品は「24のカプリース」でNAXOSにもすでにA.シュトラウスの演奏で録音があります(8.570958)。彼はボルドーで生まれ、13歳のときにパリに行って名手ヴィオッティの弟子になり、同時期にヴィオッティのヴァイオリン協奏曲第13番を演奏してデビューしたであろうと推測されています。ヴァイオリニスト、教師として大活躍し、ピエール・バイヨとルドルフ・クロイツェルとの共著である「ヴァイオリン演奏の方法論」はパリ音楽院ヴァイオリン科のための教本としても用いられました。彼はまたベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第10番の初演者としても知られています。 そんな彼ですから、作品の全てはヴァイオリンのために書かれていますが、現在ではほとんど演奏される機会がありません。しかしここで聴くことのできる3曲の協奏曲でわかるとおり、彼の作品は古典派からロマン派への架け橋であり、想像以上に劇的で、例えば20歳の作品である第1番の協奏曲での闘争心に満ち溢れた躍動的なフレーズは、まさに驚くほどの才能の迸りであると断言できるでしょう。1800年頃に書かれた第5番は、牧歌的な性格を有する明るい曲。第2楽章のシチリアーノの美しさは必聴です。そしてロシア滞在中に書かれた第9番は更に劇的であり、ソリストの技量が試される活動的な作品です。やはりこれは聞かずにはもったいない曲ばかりです。 【ローデ:ヴァイオリン協奏曲集(アイヒホルン/パスケ)】 7・10・13番(8.570469)、3・4・6番(8.570767)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572983

    NAXOS

    大胆な私の欲望
    16世紀イタリアの鍵盤音楽集
    (アンドレア・アンティーコによるフロットラ集) 詳細ページ
    [ウィルソン]

    ANIMOSO MIO DESIRE - 16th-Century Italian Keyboard Favourites (Wilson)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:8.572983

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イタリアで印刷された最古の楽譜といわれる、アンドレア・アンティーコ(1480頃-1538以降)が編纂した鍵盤音楽集です。当時のイタリアではペトルッチが楽譜印刷の占有権を有していましたが、メディチ教皇の方針により、ペトルッチからアンティーコに移したのです。彼はもともとペトルッチのライバルであり、1517年に印刷されたこの曲集は、ペトルッチの開発した活版印刷ではなく、古来からの木版印刷によるものでした。この技法は美しさを追求することはできるのですが、残念ながら正確さには欠けるため、現在の譜面に直して演奏するまでには、多くの研究が必要でした。現在、アンティコの印刷のコピーは2部だけが残存しており(当時は失敗したものは全てくずになってしまった)、これを復元するだけでも大変な作業だったようです。あのクリストファー・ホグウッドもこの曲集を現代譜に書き直すなど、この曲集に興味を抱いていますが、この録音はグレン・ウィルソン自身が監修した版を用い、全ての曲の録音を行っています。

  • 商品番号:8.572362

    NAXOS

    マクスウェル・デイヴィス(1934-)
    ベルテンの炎
    潮の変わり目/チャールズ卿のためのパヴァン 詳細ページ
    [BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Beltane Fire (The) / The Turn of the Tide / Sir Charles his Pavan (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

    発売日:2015年01月28日 NMLアルバム番号:8.572362

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    このアルバムはマクスウェル・デイヴィス(1934-)の1990年代の様々な作品を収録したものです。「ベルテンの炎」は1995年の作品で、当初は「振付詩」と銘打たれたBBCフィルと作曲家のコラボ作品ですが、この初演は失敗に終わってしまいました。様々なアイデアが盛り込まれた意欲的な作品でしたが、どうもたくさんのことを盛り込みすぎて難解になってしまったようで、それが失敗に終わった原因の一つなのではないかと推測したくなる作品です。 このベルテンというのは、ヨーロッパに古くからある「火祭り」のことで、ストラヴィンスキーの「春の祭典」のように、春の女神を讃え、多産と土地の豊饒を祝うものです。曲は穏やかさと暴力的な面をかわるがわる示しながら、素晴らしい盛り上がりを見せてくれます。うって変わって「潮の変わり目」は環境汚染の脅威を訴えるものであり、少年少女たちの無垢な声を用いて、静かな警鐘を鳴らすというものです。他、いつものようなマクスウェル・デイヴィスの軽めの作品もお楽しみに。

  • 商品番号:8.572874

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    レクイエム Op.89 B165 詳細ページ
    [リボー/ヴォラク/モナルチャ/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    DVOŘÁK, A.: Requiem (Libor, Wolak, Kirch, Monarcha, Warsaw Philharmonic Choir and Orchestra, Wit)

    発売日:2014年12月24日 NMLアルバム番号:8.572874-75

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    2人の子どもを相次いで失うというドヴォルザーク(1841-1904)自身の悲しい経験に基づいた「スターバト・マーテル」とは違い、この「レクイエム」はイギリスのバーミンガム音楽祭からの新作依頼に応えて作曲されたものです。彼は1884年と1885年にイギリスを訪れており、1884年にロイヤル・アルバート・ホールで演奏した「スターバト・マーテル」が好評だったため、この作曲依頼が来たのでしょう。曲は1890年の1月から10月にかけて作曲され、全曲は素朴で美しいメロディに満ち溢れており、曲の冒頭には彼が敬愛したバッハの最高傑作「ロ短調ミサ」からの引用もあるなど、渾身の力が込められた大作となっています。通常の典礼文とは一部変更が加えられているため、教会で演奏するよりも、あくまでも演奏会用の作品として位置づけられています。 1891年にバーミンガム音楽祭でドヴォルザーク自身の指揮で初演された際は、もちろん大好評を持って迎えられました。古今東西のレクイエムの中では、かなり地味な風情を持っていると指摘されることもありますが、この静かな感動はじっくり聴いてみてこそ味わえるもの。もちろん「怒りの日」は充分な激しさを有しています。このような声楽付きの大作は、ポーランドの名指揮者アントニ・ヴィトにお任せを。清冽な響きが心の隅々まで浸透します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572865

    NAXOS

    クラウス(1756-1792)
    アリアと序曲集 詳細ページ
    [グループ/ヘルシンキ・バロック管/ハッキネン]

    KRAUS, J.M.: Arias and Overtures (Groop, Helsinki Baroque Orchestra, Häkkinen)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:8.572865

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    奇しくもモーツァルトと同じ年に生まれるも、彼とは全く違う運命に翻弄されたヨーゼフ・マルティン・クラウス(1756-1792)。彼は25歳の時にストックホルムのグスタフ3世に宮廷音楽家として召抱えられ、数々の音楽経験を経て、君主が暗殺された際には「追悼音楽」を捧げ、その後まもなく彼自身も病のためこの世を去ります。それはモーツァルトが早すぎる死を迎えたほぼ1年後のことでした。最近になって彼の作品が次々とリリースされ、その驚くべき才能に感嘆する人が増えてきましたが、まだまだ知られていない作品は多く、このアルバムの半分以上の作品も世界初録音となっています。 劇音楽を得意としたクラウスらしく、序曲のどれもが溌剌とした美しさを有しており、またコンサート・アリアも素晴らしいものです。注目すべきは、「私が小さな神を見るとき」VB5。これはクリスマスのための音楽で、牧歌的な雰囲気を湛えた木管楽器と、美しい独奏ヴァイオリンが、アルトの歌唱と絶妙な調和を見せています。モニカ・グループのつややかな美声でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572909

    NAXOS

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第16集 詳細ページ
    [バルテン]

    REGER, M.: Organ Works, Vol. 16 - 3 Pieces, Op. 7 / Schule des Triospiels (Barthen)

    発売日:2014年10月22日 NMLアルバム番号:8.572909

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    レーガー(1873-1916)の偉大なるオルガン作品集もこの第16集で完結となります。このアルバムには彼の初期の作品である「3つの小品」Op.7と、「52のやさしいコラール前奏曲」の残り3曲、そして3つの遺作と、問題作「バッハの2声のインヴェンション」オルガン版が収録されています。原曲はピアノ学習者や愛好家に良く知られているあの曲集ですが、レーガーと彼の友人シュトラウベは、この作品に基づくオルガンのためのトリオ・ソナタを作ることを考案。両手とペダルを完全に独立させ、オリジナルのメロディに新たな対旋律を組み合わせることで、全く新しい様相を持った作品が出来上がりました。 日頃聞きなれているはずの音楽が、素晴らしく荘厳に聞こえてくる様子は感動的。研究のためとは言え、ここまでするか! とため息が出てしまうほどの出来栄えです。自らの作品を生み出すために、徹底的に先人の作品を研究するこの心意気、見習うべきところも多いのかも知れません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572773

    NAXOS

    エル=コーリー(1957-)
    ヴァイオリン協奏曲 第1番
    ホルン協奏曲「暗い山」
    クラリネット協奏曲「秋の絵」 詳細ページ
    [ネムタヌ/ゲリエ/メッシーナ]

    EL-KHOURY, B.: Violin Concerto No. 1 / Horn Concerto / Clarinet Concerto (Nemtanu, Guerrier, Messina, Masur, J.-C. Casadesus, Elts)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.572773

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    レバノンの作曲家、ビシャーラ・エル=コーリー(1957-)。このアルバムはNAXOSにおける第5作目の作品集です。彼は多くの場合、自然からインスピレーションを受け、その音楽の中には瞑想、回想、そして夢が含まれています。タイトルを持つ作品が多いのですが、これは特定の何かを暗示するのではなく、どちらかというと雰囲気重視であり、この3つの協奏曲もレバノンの自然風景などを想起させるものです。 とは言え、ヴァイオリン協奏曲は2002年にレバノンで開催された「フランコフォニー国際機関」サミットからの委嘱作で、メシアンが提唱した「移調の限られた旋法」に基づくモティーフが使われ、神秘的な雰囲気を醸し出しています。第2楽章はそのままカデンツァで、ソリストには超絶技巧が要求されます。 ホルン協奏曲は、彼が子供時代に経験した山の中の風景の思い出が織り込まれています。山の陰鬱さと雄大さは、人間の脆弱さをも描き出します。「秋の絵」も彼の記憶の中にある風景描写で、高い空の雲や東の空の色などが反映されているといいます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572517

    NAXOS

    マリピエロ(1882-1973)
    ピアノ作品集(1909-1921)
    月に寄せる小詩集/秋の前奏曲
    カルヴァルカーテ/3つの古風な舞曲/共鳴 詳細ページ
    [リム・リラ]

    MALIPIERO, G.F.: Piano Works (1909-1921) - Poemetti lunari / Preludi autunnali / Cavalcate / 3 Danze Antiche / Risonanze (Rira Lim)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:8.572517

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    最近、ようやく復興の兆しが見えてきたイタリアの作曲家ジャン・フランチェスコ・マリピエロ(1882-1973)。このアルバムでは彼の青年期から壮年期にかけてのピアノ曲を聴くことができます。マリピエロ自身が記した友人への書き込みによると、彼はピアニストたちに対して、複雑な思いを抱いていたようで、彼らを「奇妙な敵」と呼びながらも、「何一つ悪意を抱いていない」など愛とも憎しみとも取れる言葉が書き連ねてあるのです。 彼は作曲家としては珍しくピアノを正式に学んだことがなかったにもかかわらず(ヴァイオリンは6歳から演奏していた)、25歳のマリピエロによる最初の作品は「ピアノのための6つの小品」でした。以降も、彼は自身における「奇妙な敵」と戦い続け、驚くほどに華麗なテクニックを駆使し、時にはユニーク、あるいはシニカルな作品を書いていきます。1910年頃に書かれた「3つの古風な舞曲」はその親しみやすさから人気を獲得、また「秋の前奏曲」や「月に寄せる小詩集」は、イタリアの音楽雑誌の付録として出版され、この多彩で繊細な音楽はたくさんの聴衆から高く支持されたのです。しかしこの曲に見られる陰鬱さは、彼の後の作品をも覆う一種の暗さでもあるのかもしれません。1921年の「カルヴァルカーテ-乗り物」は「つかの間のアイデア」とされ、風変わりなユーモアに満たされています。まだまだ全容解明は難しそうなマリピエロのピアノ曲。少しずつでも楽しんでいただければと思います。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572763

    NAXOS

    ヒンデミット(1895-1963)
    バレエ音楽「気高い幻想」全曲
    弦楽オーケストラのための5つの小品 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    HINDEMITH, P.: Nobilissima Visione (Complete Ballet) / 5 Pieces for String Orchestra (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:8.572763

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    1920年代、ドイツの音楽界で目覚しい活躍をしていたヒンデミット(1895-1963)。彼の創造性は多くの若い作曲家、芸術家を牽引し、戦後の音楽界に新風を齎していました。そんなヒンデミットですが、1936年10月にバレエ・リュスのダンサー、振り付け師として活躍していたレオニード・マシーンから作品を依頼されます。ヒンデミットはイタリアのサンタ・クローチェ教会を訪れ、そこにあった壮麗なフレスコ画に描かれた“アッシジの聖フランチェスコ”の姿に多大なる感銘を受け、この物語をバレエにすることをマシーンに提案します。 元々は裕福な商人の息子であったフランチェスコが、様々な体験を経て宗教へ目覚めていく姿を描いた一連の音楽は、彼らしい管弦楽法による叙情とエレジー、そして荘厳な物語を紡いでいきます。ヒンデミットは後年、この全曲の中から5曲を選び出し、若干のオーケストレーションを変更した3曲からなる「組曲」を作りました。現在はこちらがしばしば演奏されていますが、やはり全曲を聴くことで、作品への理解が深まることは間違いありません。 弦楽オーケストラのための5つの作品は、オーケストラのための「練習曲」であり教育用として作曲されましたが、曲の出来は素晴らしく、単独で聴いても、決して聴き劣りするものではありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572621

    NAXOS

    モンサルバーチェ(1912-2002)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [E. レオン/ジョナー/サンタナ]

    MONTSALVATGE, X.: Violin and Piano Works (Complete) / Piano Trio (León, Santana, Johner)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.572621

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀スペインで最も重要視されている作曲家、モンサルバーチェ(1912-2002)。彼はその生涯に渡って様々なジャンルの200以上の作品を書いています。中でもヴァイオリンとピアノのための作品は、彼の音楽生活のほぼ全ての時期に渡って書かれていて、この1枚を通して聴くだけで、その作風の変遷がわかるという優れものです。確かに彼の作風は時代によって変化しており、初期の頃は12音技法とワーグナー風の厚みのある音を好んでいましたが、その後はカタロニア民謡の影響を受け、最終的には前衛的でありながらも、どこか温かみのある響きを作り出すことに成功したと言えるでしょう。 小規模ながらも見事な均整を誇るパラフラシス・コンチェルタンテ。ちょっと古風な子守歌、そして“いかにも”と言った「スペインのスケッチ」。彼の後期の代表作の一つ「3つのプリクロミア」では巧妙にダンスのリズムを取り入れながら音楽が進みます。変奏曲は、ルネサンス時代の作曲家ファーナビーの親しみやすいメロディを主題にしていますが、以降の変奏でのヴァラエティ豊かな音楽の作りが魅力的。聞き手は知らない間に300年の時を旅することとなります。ピアノ三重奏も後期の作品であり、エレガントな第1楽章の最初はヴァイオリンとチェロの対話で始まり、ピアノが彩りを加え、曲は少しずつ盛り上がりを見せます。第2楽章はモンポウに敬意を表した静かな音楽。第3楽章は激しく情熱的。印象的で明快な楽章です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572907

    NAXOS

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第14集 詳細ページ
    [スティル]

    REGER, M.: Organ Works, Vol. 14 - 5 Easy Preludes and Fugues / 52 Easy Chorale Preludes: Nos. 1-15 (Still)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:8.572907

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    レーガー(1873-1916)のオルガン作品は、どれもバッハの伝統を引き継ぐものであり、後期ロマン派のオルガン作品の最高峰に位置するものとしても認知されています。彼自身はカトリックでしたが、ルター派の伝統にも長けており、このアルバムにもあるように「コラール前奏曲」や「コラール幻想曲」など音楽を重視するルター派の特徴とも言える作品(祈る前に一般会衆たちが歌ったり、歌う前にオルガンのみで華やかに演奏する)も数多く作曲したのです。 もちろん歌うためのコラールは、単純なものですので、そこに様々な装飾をつけたり、対戦率を付けたりして、聴き応えのある作品に仕上げたのが、このアルバムにも収録されているコラール前奏曲というわけです。「前奏曲とフーガ」、「コラール前奏曲」のタイトルにそれぞれ「やさしい=Eazy」とありますが、お聴きいただいてわかるように、決してやさしくなどない(もちろん演奏も困難です)力強く光輝く、また若干難解な部分もある見事な曲ばかりです。一度聴けば必ずはまる不思議な味わいのオルガン曲。いかがですか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572908

    NAXOS

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第15集
    コラール前奏曲/モノローグ/後奏曲 詳細ページ
    [リュプサム]

    REGER, M.: Organ Works, Vol. 15 - 52 Easy Chorale Preludes: Nos. 16-35 / Monologe: Nos. 1-4 / Postludium in D minor (Rübsam)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:8.572908

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マックス・レーガー(1873-1916)の膨大なオルガン作品の中でも、とりわけ重要な位置を占めている「52のやさしいコラール前奏曲」。NAXOSではこれまで(他の演奏者で)、第1-15番までを8.552907、第39-52番までを8.570960で聴くことができます。この作品は、最も一般的なプロテスタントの賛美歌のメロディをベースに、レーガーらしい対位法を巡らせながら短いながらもドラマティックな前奏曲として構築されたもの。シンプルなメロディが持ち味のため、普段のレーガーに見られる半音階書法は、若干控えめですが、それでも後期ロマン派の濃厚な和声法は存分に楽しめるものです。もっとレーガーらしさを求めるのであれば、冒頭に置かれた「モノローグ」を。こちらは噎せ返るような半音階進行が散りばめられており、「こんなのを聴きたかった」と愛好家を満足させること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572995

    NAXOS

    イザイ(1858-1931)
    6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Op.27 (1924) 詳細ページ
    [楊天堝]

    YSAŸE, E.: 6 Sonatas for Solo Violin, Op. 27 (Tianwa Yang)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:8.572995

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ベルギーが誇るヴァイオリニスト、作曲家&指揮者ウジェーヌ・イザイ(1858-1931)の代表作。作曲の動機となったのは、ヨーゼフ・シゲティが演奏するバッハの「無伴奏ソナタ」を聴いた時であり、全6曲のスケッチをたった一晩で書き上げたと言われるほどに、強い感銘を受けながら曲を完成させたのでした。各6曲は、彼と親交のあった6人のヴァイオリニストにそれぞれ献呈されていて、これらは、各人の雰囲気を見事に映し出したものとされています。対位法を駆使した第1番は、シゲティの特徴を描いていますが、同時にバッハ作品とも強い関連があります。第2番のモチーフとして使われているのは「怒りの日」。この20年後、ティボーの乗った飛行機がアルプスに衝突するという悲劇が起こるなんて、誰が想像したでしょう。短くとも印象的な第3番では民族音楽の香りが、古式ゆかしき舞曲をモティーフにした第4番はクライスラー、指導者としても名を馳せたベルギーの名奏者クリックボームには牧歌的な作品、そして「サラサーテの後継者」として目されたガリシアの名手キロガに献呈された第6番。この素晴らしい作品群をお馴染みティアンワ・ヤンのソロで。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572859

    NAXOS

    コルネリウス(1824-1874)
    歌曲全集 第4集 詳細ページ
    [ランツハーマー/M. シェーファー/ベーゲマン/ハウスマン/ヴァイト]

    CORNELIUS, P.: Lieder (Complete), Vol. 4 (Landshamer, M. Schäfer, Begemann, Hausmann, Veit)

    ■声楽曲

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.572859

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マインツで生まれ、その地で生涯を終えたコルネリウス(1824-1874)。彼の歌曲は決して派手ではありませんが、隅々までに優しさと温かさが漲る感情豊かなものであり、一度聴けばその美しさに陶然となること間違いありません。そして、これまでにリリースされた3枚のアルバムに含まれたほとんどの作品は、彼自身の詩によるものであることも、小さな驚きでした。そんなコルネリウスの歌曲。このアルバムが最終巻となります。ここに収録された作品でわかるとおり、彼は極めて敬虔なクリスチャンであり、生涯を通じて教会音楽に強い関心を抱いていたのです。若い頃から宗教的な作品を書いていましたが、この「天にいますわれらの父よ」では、聖歌の定旋律を用いつつも、ロマン派特有の滴り落ちるような美しいメロディを併せることで、珠玉の世界を作り上げることに成功しています。「クリスマスの歌」も素朴な喜びを歌い上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572991

    NAXOS

    トーニ(1922-1993)
    ピアノ作品全集 第2集 詳細ページ
    [オルヴィエート]

    TOGNI, C.: Piano Music (Complete), Vol. 2 (Orvieto)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.572991

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イタリアの作曲家カミロ・トーニ(1922-1993)。彼は教師としても優秀であり、次々と素晴らしい音楽家を世に送り出したことで知られています。18歳の時に初のピアノ曲「セレナータ 第1番」Op.10を作曲したトーニ。この作品が彼の芸術的発展に決定的な転換をもたらしたのです。無論この時代に生まれただけあって、初期の作品と言えども、シェーンベルクの12音の影響を受けた渋いものでした。彼がシェーンベルクの作品を初めて出会ったのは19歳の時。アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリが演奏する幾つかの作品でしたが、その中でOp.25の小品はトーニに強い印象を与えたと言います。「それは魅力的であるというよりも、恐怖に近いものだった」とまで語る彼。その後はこの12音システムを拡大し、自身のアイデアを付け加え、ここで聴けるようなユニークな音楽を創り上げたのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572997

    NAXOS

    リチャードソン(1558-1618)
    チェンバロ作品全集 詳細ページ
    [G. ウィルソン]

    RICHARDSON, F.: Keyboard Works (Complete) (G. Wilson)

    ■器楽曲(チェンバロ)

    発売日:2014年05月30日 NMLアルバム番号:8.572997

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    フェルディナンド・リチャードソン(1558-1618)は、イギリスの音楽の歴史の中で、とりわけ注目すべき人物の一人でした。1575年に「これまでイギリスで出版された宗教曲」の最初の重要なコレクションが登場し、これは大きなセールスを誇りました。“Cantiones Sacrae ”と題されたこの曲集は、トーマス・タリスやウィリアム・バードの作品が含まれており、美しい装丁も相俟って多大な人気を呼んだと言われています。この曲集の編纂に関わったのが若き貴族リチャードソンでした。彼はタリスの弟子であり、卓越した演奏家、作曲家でもありました。またエリザベス1世の宮廷でかなりの影響力を有しており、彼によって数多くの作曲家の作品が存続することになったのです。もちろんここで聴くことのできる自作もなかなか素晴らしいもので、自身の作品は、あの有名な「フィツウィリアム・ヴァージナル・ブック」にも収録されているほどでした。ここでは彼が編曲した同時代の作品も楽しむことができます。

  • 商品番号:8.572408

    NAXOS

    マクスウェル・ディヴィス(1934-)
    組曲「ボーイフレンド」 詳細ページ
    [マスクウェル・デイヴィス/アクエリアス/クレオバリー]

    MAXWELL DAVIES, P.: The Boyfriend Suite / The Devils Suite / Seven In Nomine / The Yellow Cake Revue (Maxwell Davies, Aquarius, N. Cleobury)

    ■室内楽

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:8.572408

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    あの一連の「ストラスクライド協奏曲」では難解で晦渋な作風を見せているマックスウェル・デイヴィス(1934-)ですが、このアルバムに収録されている劇音楽や映画音楽での彼の作風は180度違うものもあり、この作曲家の振れ幅の大きさには唖然とする他ないでしょう。 最も初期の作品である「7つのイン・ノミネ」はルネサンス時代の作曲家ジョン・タヴァナーのミサ曲のメロディから派生したメロディが様々に形を変えて行くものです。組曲「ボーイフレンド」と「肉体の悪魔」はどちらも鬼才ケン・ラッセルの映画のためのものですが、ここにデイヴィスは、究極にパロディ化した音楽を充てているのが面白いところです。本編の映画を見たくなる人も多いかもしれませんが、もしかしたら現在は(あまりにも過激な映像のため?)入手は困難かもしれません。もちろんオークニー、メインランドの近くで発見された「イエローケーキ」も入手は不可能です。

  • 商品番号:8.57231

    NAXOS

    マルティヌー(1890-1959)
    歌曲集 第2集 詳細ページ
    [ワリンゲローヴァ/コウクル]

    MARTINŮ, B.: Songs, Vol. 2 (Wallingerová, Koukl)

    ■声楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572310

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    第1集(8.572588)の歌曲集で、マルティヌー(1890-1959)の表現した摩訶不思議な世界を垣間見せてくれたメゾ・ソプラノのワリンゲローヴァとピアノのコウクル。今回もたっぷりと味わい深い歌を披露しています。 チェコで生まれたマルティヌーは、幼い頃から様々な音楽や書に親しみ、その内面世界を広げていたといいます。才能に気が付いた周囲の人の勧めでプラハ音楽院に入学するも、学校の授業には満足できず、結局は退学処分になってしまうほどでしたが、そんな時にも彼の音楽的興味は成長を続け、一時期はパリで印象派の影響を受けたり、アメリカで創作活動を続けたりと、多彩な活動をしていきます。 彼はあまりにも数多くの作品を残したため、人々の興味は交響曲や一部の管弦楽作品、そしてオラトリオなどの合唱作品に向けられるのみで、数多くある歌曲はなかなか演奏の機会に恵まれていないのが実情です。しかし、彼の歌曲には当時のプラハの文化的香りと、ヤナーチェクやドヴォルザークとは異なる独自の旋律美に溢れていて、この面白さに気がついたあなたは、もうすっかりマルティヌーの虜になっているのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572735

    NAXOS

    ロッシーニ(1792-1868)
    序曲全集 第4集
    「セヴィリャの理髪師」
    「イタリアのトルコ人」/「アルミーダ」 詳細ページ
    [プラハ・シンフォニア管/ベンダ]

    ROSSINI, G.: Overtures (Complete), Vol. 4 (Prague Sinfonia, Benda)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572735

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    大好評、クリスティアン・ベンダによるロッシーニ(1792-1868)の歌劇序曲集。この第4集で完結となります。19世紀の初頭、ロッシーニの音楽はヨーロッパ中で大人気を博していました。それは聴衆だけでなく、同時代の音楽家にも人気があり、その流麗なメロディは様々なモティーフとして、ピアノ曲やヴァイオリン曲の素材にも使われていたのです。 ロッシーニは生涯に39の歌劇を作曲。初期作品はどちらかというとブッファ(喜劇)が中心でしたが、後半期はもっぱら本格的なセリア(正歌劇)に力を注いでいました。この第4集には「セヴィリャの理髪師」や「イタリアのトルコ人」などの良く知られた作品の序曲から、ほとんど上演される機会のない作品の序曲、そして1806年から1809年頃の彼が学生時代を送った頃に書いた「シンフォニア 変ホ長調」(後に「結婚手形」の序曲として改編後、更に「ボルゴーニャのアデライーデ」の序曲にも流用)まで、興味深い作品が収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572758

    NAXOS

    コルンゴルト(1897-1957)
    ピアノ三重奏曲 Op.1
    シェーンベルク(1874-1951)
    浄められた夜 Op.4(ピアノ三重奏曲版) 詳細ページ
    [フィデリオ三重奏団]

    KORNGOLD, E.W.: Piano Trio / SCHOENBERG, A.: Verklärte Nacht (arr. for piano trio) (Fidelio Trio)

    ■室内楽

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572758

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    日本での「死の都」上演など、最近俄然注目を集めている作曲家コルンゴルト。彼がいかに早熟の天才であったかについては、既にご存知の方も多いことでしょう。実際にこうして13歳を迎える前の作品を耳にすると、その恐るべき才能には身震いしないわけにはいきません。冒頭の響きから、既に後年に書かれたヴァイオリン協奏曲と同質の香りが馥郁と匂い立つのですから。 このピアノ三重奏曲は初演時に、ピアノをあのブルーノ・ワルターが演奏したことでも知られています。この時、ワルターはこの少年に惜しみない賛辞を送り、やがてコルンゴルトがアメリカに亡命する際にも、いろいろと尽力したというほど、少年の才能に惚れ込んだのにも頷けます。シェーンベルクの「浄められた夜」はシュトイアーマンによるピアノ三重奏曲版を収録。ピアノに多くの役割が持たされており、本来の弦楽六重奏版とはまた違った魅力を放っています。

  • 商品番号:8.572841

    NAXOS

    モーツァルト(1756-1791)
    交響曲 第38番・第39番・40番
    (J.N.フンメルによる室内楽版) 詳細ページ
    [グロット/アイヒホルン/ルンメル/クリューガー]

    MOZART, W.A.: Symphonies Nos. 38, 39, 40 (arr. J.N. Hummel for flute, violin, cello and piano) (Grodd, Eichhorn, Rummel, Krüger)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572841

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「モーツァルトの交響曲だったら、モダン楽器もピリオド楽器も含めて数えきれないほど聴いてきた!」そんな愛好家の方でも、このフンメル編曲の室内楽ヴァージョンをご存知の人は少ないのでは。チェコで生まれたフンメル(1778-1837)は、8歳の時に指揮者であった父に連れられ、モーツァルトを訪れます。そして彼はモーツァルトの家に住み込み、ピアノの教えを受けるという素晴らしい経験をするのです。 そんなフンメルは作曲家として多数の作品を残しましたが、その中には友人であったベートーヴェンやモーツァルトの交響曲、協奏曲の編曲がいくつか含まれています。7曲あるモーツァルトのピアノ協奏曲=室内楽版は最近になって録音が増えてきましたが、ベートーヴェンの交響曲の室内楽版(7番まである)や、今回のようなモーツァルトの交響曲の室内楽版(全部で6曲ある)は、まだまだ開拓の余地ありの分野です。このような小編成への編曲は、曲の構成が良くわかることと、少人数でも演奏できることなど、利点も多く、もちろん作曲家が技法を学ぶためにも良い練習となったことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572901

    NAXOS

    フランク(1822-1890)
    初期ピアノ作品集
    バラード/4つのシューベルトの歌曲より 詳細ページ
    [セブルス]

    FRANCK, C.: Early Piano Music - Ballade / 4 Mélodies de F. Schubert / Fantaisie sur 2 airs polonais / Souvenir d'Aix-la-Chapelle (Severus)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572901

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    セザール・フランク(1822-1890)と言うと、あの重厚な交響曲や美しいヴァイオリン・ソナタが良く知られています。あとは何曲かのオルガン作品と、「天使の糧」と…。逆に言えば、まだまだ知られていない作品が多いということでしょうか?  このアルバムに収録されたピアノ曲は1843年から1844年頃の若いフランクが、コンサートツアーを行った際に演奏されたもので、意外性のある曲が多く含まれています。劇的な筋立てを持つ「バラード」や「エクス・ラ・シャペルの思い出」は後の精神性豊かな作品を連想させますが、シューベルト作品のトランスクリプションは、まるでリスト作品を思わせる技巧的で華麗なもの。才能あるピアニストであったフランクの技巧が伺い知れることでしょう。「ポーランドの2つの歌による幻想曲」は、ショパンの「ポーランド民謡による幻想曲」で使われたメロディ「もう月は沈み」と「カロル・クルピニスキの主題」がそのまま使われていますが、曲のイメージはかなり異なるもの。フランクの独創性をまざまざと見せつける作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572977

    NAXOS

    サインス・デ・ラ・マーサ(1896-1981)
    ギター作品集 詳細ページ
    [ハラス]

    SÁINZ DE LA MAZA, R.: Guitar Music (F. Halász)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:8.572977

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペインのギタリスト、作曲家レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサ(1896-1981)。彼の弟エドゥアルドも優れたギタリスト&作曲家でした。彼は10歳からギターを始め、数多くの優れた師からギターを学び、1914年にビルバオのアリアーガ劇場でデビュー後は、バルセロナで演奏活動を始め、リョベートを始めとしたギター関係の知己を増やしていきます。世界中に演奏旅行に出かけ、1935年にはマドリード音楽院のギター科の教授に就任しました。彼の名声が一躍高まったのは、1940年にあのロドリーゴの「アランフェス協奏曲」の初演でソロを務めたことであり、曲の素晴らしさとともに、彼の技巧の素晴らしさも知れ渡ったのです。 彼の作品はどれもカスティーリャとアンダルシアの民謡に根差していて、刺激的であり抒情的。ギターを愛する人なら絶対外してはならない名曲の宝庫たる1枚です。

  • 商品番号:8.572356

    NAXOS

    マクスウェル・ディヴィス(1934-)
    ストラスクライド協奏曲 第9番&第10番 詳細ページ
    [スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 9 and 10 / Carolísima (Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:8.572356

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    孤高の作曲家マクスウェル・デイヴィス(1934-)の「ストラスクライド協奏曲集」。今回は第9番と第10番です。スコットランド室内管弦楽団のメンバーたちのために書かれたこれらの協奏曲、第9番は“あまり注目を浴びることのない管楽器奏者”たちのための作品です。この曲を作った時、ディヴィスは彼の自宅のあるオークニーの海の景色を想定していたと言います。11月の垂れ込める雲、灰色の海・・・これらがぼんやりと反映される印象深い音楽です。第10番は“オーケストラのための”作品で、全てのメンバーが輝けるように周到に準備された精妙な協奏曲であり、戦い、勝利の意志が感じられる力強い音楽です。「キャロリッシマ」はオーケストラのためのセレナーデで、彼の友人であるイェンス・ヘーゲル(当時のデンマーク領事)の妻の50歳の誕生日を記念して書かれました。タイトルは彼女の名前「キャロル」から取られています。

  • 商品番号:8.572558

    NAXOS

    コルネリウス(1824-1874)
    歌曲全集 第3集 詳細ページ
    [ランツハーマー/M. シェーファー/ベーゲマン/ハウスマン/ヴァイト]

    CORNELIUS, P.: Lieder (Complete), Vol. 3 (Landshamer, M. Schäfer, Begemann, Hausmann, Veit)

    ■声楽曲 ■オペラ

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:8.572558

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マインツで生まれ、その地で没したペーター・コルネリウス(1824-1874)。彼は作曲だけでなく詩作の才能にも恵まれており、数多く残された歌曲に用いられたのはほとんどが自作の詩であったことでも知られています。しかしながらこの第3集には、友人や同時代の詩人たちの詩を用いた、様々な面持ちの歌曲たちが収録されています。 これまでほとんど顧みられたことのない二重唱も聴きものです。微笑とユーモアを持つエミール・クーの詩や、格調高いアイヒェンドルフの詩など、その響きにも耳を傾けたいところです。彼の作品の特徴は、どんなに深い悲しみに打ちひしがれていたとしても、またどんなに喜びに胸がときめいていたとしても、決して自分を見失うことのない、程よい節度が感じられるところにあるのではないでしょうか?これらの作品、どうぞじっくりと味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572589

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    ピアノ曲全集 第38集
    ヘンデル、グノー、シュポア、ラフ作品の
    トランスクリプションと編曲集 詳細ページ

    LISZT, F.: Transcriptions and Arrangements of Handel, Gounod, Spohr and Raff (Soyeon Kate Lee) (Liszt Complete Piano Music, Vol. 38)

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:8.572589

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ピアノの魔術師フランツ・リスト(1811-1886)による、さまざまな作曲家たちの作品のトランスクリプション集です。ヘンデル以外はリストの活躍した時代の音楽であり、恐らくリスト自身が聴いて気に入ったものを即座にピアノへと移し替えたのでしょう。ヘンデルの「サラバンド」はリストの晩年近くの作品で、若い頃を思わせる華美な装飾が魅力的な作品です。ラフの歌劇は現在では全く忘れられていますが、この断片的なメロディだけでも聴く価値はあるものです。グノーの一連の作品は現在でも聴く機会に恵まれており、とりわけ「ファウスト」は原作のオペラも、リストの編曲も良く演奏されますが、このソヨンの演奏は通常の演奏に一味違うスパイスが仕込まれています。シュポア作品もなかなかの名曲です。リスト好きなら外せない1枚です。 2010年ナウムブルク国際ピアノ・コンクールで第1位を獲得したピアニスト、リ・ソヨン。彼女は韓国系のアメリカ人ピアニストで、その華やかな演奏はすでに高く評価されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572709

    NAXOS

    サラサーテ(1844-1908)
    ヴァイオリンとピアノの為の音楽集第4集
    トランスクリプションと編曲集 詳細ページ
    [楊天堝/ハドゥッラ]

    SARASATE, P. de: Violin and Piano Music, Vol. 4 - Transcriptions (Tianwa Yang, Hadulla)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2014年02月19日 NMLアルバム番号:8.572709

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現在NAXOSレーベルで、その将来を最も嘱望しているヴァイオリニストがこの楊天堝(読みはティアンワ・ヤン)。もちろんクラウス・ハイマンも彼女の才能には一目置いています。音楽性、技巧、どれを取っても文句なしですが、何より彼女の演奏には華があり、また音色も涙が出るほどに美しいのです。 ここではサラサーテ(1844-1908)が他の作曲家の作品をヴァイオリン曲に編曲したものを集めています。いわば「リストのトランスプリクション集」のような曲集。しかし、彼女の手にかかると、まるではじめからヴァイオリンのために書かれたかのように美しく響きます。ショパンの夜想曲など、こちらが原曲?と思うほどの完成度の高さです。サラサーテの編曲の妙、そして彼女の美音。そしてピアノのハドッラ。これらが融合することで最強の調べが生まれました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572731

    NAXOS

    メルカダンテ(1795-1870)
    フルート協奏曲 第1番・第2番・第4番 詳細ページ
    [ガロワ/シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ]

    MERCADANTE, S.: Flute Concertos Nos. 1, 2 and 4 (P. Gallois, Sinfonia Finlandia Jyväskylä)

    ■協奏曲

    発売日:2014年01月22日 NMLアルバム番号:8.572731

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    19世紀のイタリアオペラ発展に大きく寄与したメルカダンテ(1795-1870)。彼はロッシーニに勧められてオペラの作曲を始め、処女作「ヘラクレスの神格化」の成功を受け、以降次々と大作をものにします。1823年にはサンカルロ劇場の音楽監督に就任、生涯に60作以上のオペラを残しました。そんなメルカダンテですが、1814年から1820年の約6年間は音楽院の仲間と師匠に触発されフルート曲を中心とした数多くの器楽曲を書いています。 彼のほとんどのオペラが忘れられてしまった現在では、これらの器楽曲の方が演奏される機会が多いのは残念ではありますが、確かにこのアルバムに収録された3つの協奏曲も、技巧が際立つソロと管弦楽の掛け合いが素晴らしく、また流麗なメロディには思わず惹きつけられること間違いありません。ガロワのソロは文句なしであり、完璧なオケのコントロールもさすがの一言。安心して楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572355

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    ストラスクライド協奏曲 第7番&第8番 詳細ページ
    [マクティア/ルボー/クラーク/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 7 and 8 / A Spell for Green Corn (McTier, Leveaux, Clark, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.572355

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マクスウェル・デイヴィス(1934-)の代表作の一つ「ストラスクライド協奏曲集」。このアルバムにはコントラバスのための第7番と、ファゴットのための第8番が収録されています。もちろん若干難解であり、曲の全貌を捉えるためには、全身全霊を持ってこれに対峙しなくてはなりません。全ての箇所に緊張の糸が張り巡らされていますが、とはいえ、時折聞こえてくる甘美な響きを一度でも耳にしてしまうと、離れ難くなるのがこの作曲家のいつものやり方と言えるでしょうか。 ファゴットのための協奏曲はせわしない音型で始まりますが、ソロが始まると緩やかな音楽へと変貌します。不可思議で魅惑的な音楽です。トラック6はマクスウェル・デイヴィスの60歳の誕生日と、スコットランド室内管幻樂団の創立21周年の両方を祝すために書かれた作品で、寂しげなヴァイオリンの旋律がやがてリズミカルな面持ちに変貌しながらエネルギーを蓄えていきます。やがて最初の静かな楽想が戻りますが、最後は賑やかに曲を閉じるというものです。

  • 商品番号:8.572464

    NAXOS

    イサシ(1890-1940)
    弦楽四重奏曲集 第2集
    弦楽四重奏曲 第3番・第4番 詳細ページ
    [イサシ四重奏団]

    ISASI, A.: String Quartets, Vol. 2 (Isasi Quartet) - Nos. 3 and 4

    ■室内楽

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.572464

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン、ビルバオで生まれた作曲家アンドレス・イサシ(1890-1940)。若い頃ベルリンに留学し、フンパーディンクに師事したためか彼の作品には後期ロマン派の影響が強くみられます。しかし当時のスペインではこのようなドイツ的な音楽はあまり人気を得ることもなく、一時はピアニストとして活動するも、結局は小さな村で鳥の声の研究をしながらひっそりと暮らしたのでした。彼の音楽はここで聴ける弦楽四重奏でもわかる通り、表情豊かで美しいものです。 第4番はまるでルクーやドビュッシーのような洗練されたメロディと雄弁なテーマを持つ、絶妙にコントロールされた柔らかい作品です。各楽器の対話は活発であり、時には半音階的な和音に彩られながら曲が進んでいきます。未完に終わった第3番は、幅広く劇的な序奏からめまぐるしく表情を変えて行き、途中で荘厳なフーガとなります。最後に置かれた3つの小さな曲については、ほとんど詳細がわかりませんが、どれも考え抜かれた精緻な筆致を持った作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572557

    NAXOS

    コルネリウス(1824-1874)
    歌曲全集 第2集 詳細ページ
    [ランツハーマー/シェーファー/ハウスマン/ヴァイト]

    CORNELIUS, P.: Lieder (Complete), Vol. 2 (Landshamer, M. Schäfer, Begemann, Hausmann, Veit)

    ■声楽曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.572557

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    1824年にマインツで生まれ、ベルリン、ヴァイマール、ウィーン、ミュンヘンを経て、50歳になる直前にマインツで没した作曲家コルネリウス(1824-1874)。ワーグナーやリストと親交を結んだものの、その作品にはあまり先人たちの影響は感じられず、極めて独奏的な作品を多く残しました。若い頃は俳優を目指していたのですが、彼を応援していた父の死後は音楽の道を志し、歌劇「バグダッドの理髪師」で成功を収めた後は、良き家庭人として過ごしたということです。 彼の作品のほとんどは歌曲であり、そのテキストも彼自身の手によるものが多いのですが、ここに収録されている曲は様々な詩人のテキストが用いられています。時にワーグナー的な和声を映し出している曲もありますが、全体的には、控えめな伴奏と移ろいやすい旋律を持つセンシティヴな曲が多く、聴き手にもある種の緊張感を要求する「大人のための」歌曲と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572888

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937)
    管弦楽作品集 第2集 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/スラットキン]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 2 - Valses nobles et sentimentales / Gaspard de la nuit (Lyon National Orchestra, Slatkin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:8.572888

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    第1集(8.572887)は超有名曲の「ボレロ」を始めとしたラインナップで、たちまちファンの耳を虜にしたスラットキン&リヨンのラヴェル(1875-1937)管弦楽作品集。第2集では、2つのワルツを含むピアノ曲からの編曲物を集めています。どれも一筋縄ではいかない作品ですが、そこは名手スラットキン。きっちりコントロールした美しい響きを届けてくれます。 「高雅で感傷的なワルツ」はもともとシューベルトのワルツをモティーフにして書かれたという作品で、ピアノによる初演時には作曲家の名を伏せ「誰の曲か」を当てるという試みがなされたといいます。ピアノ版では他の作曲家の曲と思った人もいたようですが、管弦楽版になれば、まさしく「音の魔術師」ラヴェルならではの音世界が展開しているので、これなら間違える人もいないのでは? 「夜のガスパール」はラヴェル自身の編曲ではありませんが、「オンディーヌ」の冒頭のピアノの幽かなさざめきが見事にオーケストラに移し替えられています。「クープランの墓」は第1次世界大戦で命を落としたラヴェルの友人たちへの思い出を綴ったもの。ラ・ヴァルスはウィンナ・ワルツへのオマージュ。しなやかさの中に強かさが感じられるラヴェル。これはステキです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572276

    NAXOS

    サラサーテ(1844-1908)
    ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 第4集 詳細ページ
    [楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド]

    SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 4 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:8.572276

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    歴史上「最も成功したヴァイオリニスト」サラサーテ(1844-1908)。「彼の音色は美しく、プログラムは常に新鮮で人気があった」と名手ヴィエニャエフスキが語り、またルジェロ・リッチも「彼の最も際立った特徴は純粋で魔法のような音色であった」と語ります。そんなサラサーテの「ヴァイオリンと管弦楽のための音楽集」はこの第4集で締めくくられますが、有名な「序奏とタランテラ」を冒頭に置くことで、その華麗さが一層印象付けられる仕組みになっています。奇跡のように美しいメロディ、驚くばかりの左手のテクニックなど、まさに「目の眩むばかり」の技巧を駆使した名曲です。モーツァルトやウェーバーのメロディが散りばめられた「演奏会用幻想曲」や、スペインらしさが際立つ「ホタ」、イザイに捧げられた「スコットランドの歌(エコセーズ)」他、魅力的な小品が目白押しです。ヴァイオリンはもちろん楊天堝。滑らかな音色、表現力。どこをとっても文句なしです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572602

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    歌曲全集 第1集 詳細ページ
    [シュタルマイスター/シモン]

    PFITZNER, H.: Lieder (Complete), Vol. 1 (Stallmeister, K. Simon)

    ■声楽曲

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:8.572602

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ドイツ後期ロマン派の作曲家&指揮者プフィッツナー(1869-1949)の愛すべき歌曲集第1集です。彼は生涯のほぼ全域に渡って歌曲を作曲していましたが、この第1集では1884年から1923年に書かれた“高い声”のための歌曲を収録しています。もともとはロシアで生まれた彼ですが、3歳の時にフランクフルト・アム・マインに移住。父がオーケストラのヴァイオリン奏者であったため、幼い頃から音楽に親しみ、11歳で最初の作品を書いたことが知られています。 現存する作品は、このアルバムにも収録されている「若き日の6つの歌曲」であり、こちらは1884年から1887年にかけて仕上げられていますが、すでに完成された音楽であるところが早熟の天才たる所以でしょうか?マーラーの影響を強く受けた人として知られますが、その作品は民謡風でもなく、R.シュトラウスのように饒舌でもなく、あくまでも端正な中に熱い表現を込めるやり方で、魅惑的なメロディとともに聴き手の心を揺さぶります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572634

    NAXOS

    ヴァスクス(1946-)
    フルート作品集
    フルート協奏曲 詳細ページ
    [M. ファウスト/S. アーノルドシンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ/ガロワ/]

    VASKS, P.: Flute Concerto / Flute Sonata / Aria e danza / Landscape with Birds (M. Faust, S. Arnold, Sinfonia Finlandia Jyväskylä, P. Gallois)

    ■器楽曲(フルート)

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:8.572634

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現代ラトビアの作曲家、ペトリス・ヴァスクス。彼の作品は、時として底抜けの明るさと焼け付くような表現力を持つ特異なものですが、それは彼の関心が、自然の賛美や生命の美しさ、そしてこれらを脅かす生態系の破壊にあり、音楽を創る時に常にそれらを念頭に置き、これらにラトビアの民謡を織り込みながら、切々とつづっていくとこにあるからでしょう。 このフルーティスト、マイケル・ファウストのために書かれた「フルート協奏曲」もそんな作品で、第2楽章の冒頭のような抒情的なパッセージを突如切り裂く攻撃的なリズムなど、多くの事を語りかけてくる骨太の音楽に仕上がっています。2009年にセミヨン・ビシュコフとファウストによって初演されましたが、その2年儀に改訂され、より表現力を持つ音楽への変貌した作品です。かたや「ソナタ」は巧みに書かれた抒情的な作品です。無伴奏の「鳥のいる風景」も風景が見えてくる作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572903

    NAXOS

    ロージャ(1907-1995)
    弦楽四重奏曲 第1番・第2番
    弦楽三重奏曲(初稿版) 詳細ページ
    [ティペット四重奏団]

    ROZSA, M.: String Quartets Nos. 1 and 2 / String Trio, Op. 1 (original published version) (Tippett Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2013年11月20日 NMLアルバム番号:8.572903

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ジャケットに使われている写真は、とても可愛く繊細ですが、実際に聞こえてくる音楽はなんとも力強く野性的なこのアルバム。作曲家のロージャ(1907-1995)は映画音楽の作り手として既におなじみですが、この弦楽四重奏は何とも激しく「マジャールの血が騒ぐ」音楽として結実しています。弦楽四重奏曲第2番は1981年にイタリアの避暑地で作曲され1982年10月にパリで初演されています。絶え間ないエネルギーに溢れた活発な作品は、とても老齢の粋に達した人の手になるものとは思えません。 片や、弦楽三重奏曲は1927年に書き始められた作品であり、若き作曲家の野望に満ちた音楽と言えるでしょう。この曲は1974年に大きく改訂を施されますが、ここで聴けるのは、改訂前の最初の形そのままです。第1番の弦楽四重奏曲は1950年の作品で、こちらは全体的にエキゾチックなムードに満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572354

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    ストラスクライド協奏曲 第5番&第6番 詳細ページ
    [クラーク/マーウッド/ニコルソン/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 5 and 6 (Clark, Marwood, Nicholson, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.572354

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マックスウェル・デイヴィス(1934-)による渾身の曲集である「ストラスクライド協奏曲」の第5番と第6番です。ここに収録されている2曲は、古典的な形式に準拠したもので、第5番のヴァイオリンとヴィオラのための曲は、あのモーツァルトの協奏交響曲 K364からインスピレーションを受けたものです。もちろん曲自体は先鋭的ですが、独奏楽器と管弦楽との親密な対話は、複雑かつ精妙な音の絵を描いています。 第6番はブリューゲルの絵画がヒントになっているというもので、伴奏のオーケストラにはフルート、オーボエ、ヴァイオリンは含まれず、その代わりバス・クラリネットとグロッケンシュピール。タンブリン、クラヴェスを配置し、絶妙かつ軽妙な響きを醸し出しています。全体的に穏やかで神秘的な雰囲気に終始しますが、時に爆発的なエネルギーの放出が印象的な作品です。

  • 商品番号:8.572751

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    ヴァイオリンとピアノのための作品集 第2集 詳細ページ
    [クラマジラン/V. コーエン]

    SAINT-SAENS, C.: Violin and Piano Music, Vol. 2 (Clamagirand, V. Cohen)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.572751

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    実力派ヴァイオリニストとして、最近ますますその才能に磨きをかけているファニー・クラマジラン。彼女によるサン=サーンス(1835-1921)のヴァイオリン作品集第1集(8.572750)は、その溢れるロマンと色彩豊かな音色で高く評価されました。今回の第2集では未完成となったヴァイオリン・ソナタの断片と第2番のソナタなど興味深い作品が奏されています。 1862年に書かれた「組曲 Op.16」は、本来チェロと管弦楽のための曲で、その後ピアノ伴奏版とした際に、ヴァイオリンで演奏する異稿版も作成されたものです。未完成のヴァイオリン・ソナタは1842年の作品で、メンデルスゾーンを思わせる、未完でありながらも才能の煌めきが感じられる見事な作品です。1896年のヴァイオリン・ソナタ第2番は優美さの中にも渋さが感じられる円熟の音楽。サン=サーンスを聴く喜びがここにあります。他の小品、そして美し過ぎる「白鳥」!これはあなたの大切な1枚となることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572808

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    ピアノ作品全集 第37集
    ペトラルカのソネット(第1稿)
    ヴェネツィアとナポリ/瞑想/ギャロップ 詳細ページ
    [王珏]

    LISZT, F.: 3 Sonetti di Petrarca (1st version) / Venezia e Napoli (1st set) / Recueillement (Liszt Complete Piano Music, Vol. 37)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.572808

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    最近話題になった「巡礼の年」ですが、実はかなり複雑な成立過程を経ていることをご存知でしょうか。ここに収録されている「3つのペトラルカのソネット」と「ヴェネツィアとナポリ」は、いずれも通常耳にする「巡礼の年」の第2年の中に含まれる作品の原型で、「ペトラルカ~」は、もともと歌曲として書かれた形に近い音楽となっています。「ヴェネツィアとナポリ」は全ての曲が「巡礼の年」に採用されたわけではありませんが、これはこれでなかなか興味深い仕上がりになっています。 リスト(1811-1886)の場合、自作に手を入れることがしばしばあり、こういう異稿版を聴くのは「通の楽しみ」の一つと言えるでしょう。ピアニストの王?Jue Wangは第16回パロマ・オシェア サンタンデール国際ピアノコンクールで優勝、成功への足掛かりを掴んだピアニストです。すでにカーネギー・ホールとウィグモア・ホールでリサイタルでデビュー・リサイタルを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572867

    NAXOS

    ルクレール(1697-1764)
    ヴァイオリン・ソナタ集 第2巻
    第6-7番・第9-12番 詳細ページ
    [バターフィールド/マンソン/カミングス]

    LECLAIR, J.-M.: Violin Sonatas, Op. 2, Nos. 6, 7, 9-12 (Butterfield, Manson, Cummings)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.572867

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    伸びやかで大らかな音楽だけど、実はとても技巧的。フランス=ベルギー・ヴァイオリン楽派の始祖ルクレール(1697-1764)のヴァイオリン・ソナタ第2巻の続編です。彼の特徴はイタリアの開放的な明るさとフランスの抒情を合わせ持つことであり、この時代では先進的な音楽語法であったのです。彼のヴァイオリン・ソナタのうちこの第2巻は1827年に出版されましたが、譜面の中にはかなり演奏困難な部分も多く、演奏家にとっても試練の場となったようです。 何より第1巻のいくつかの作品はフルートでも演奏できますが、こちらの第2巻はヴァイオリンでなければ演奏できない数々の技法が含まれています。不幸な最期を遂げたルクレールですが、彼の作品はどれも豊かに歌う弦の特性を活かし切った上品な美しさが満ち溢れています。第2巻はこの盤で全曲完結となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572996

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ドイツ・レクイエム Op.45 詳細ページ
    [リヒター/ゲンツ/ライプツィヒMDR放送合唱団&交響楽団/オールソップ]

    BRAHMS, J.: Deutsches Requiem (Ein) (A.L. Richter, S. Genz, Leipzig MDR Radio Choir and Symphony, Alsop)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.572996

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ブラームス(1833-1897)の「ドイツ・レクイエム」は1869年に作曲された宗教曲です。曲自体は1857年にシューマンが死去した時に構想されたと言われていますが、実際には1865年に彼の母が死去したことで完成に至りました。通常、カトリック教会のレクイエムはラテン語で歌われますが、この曲はブラームス自身が選んだテキスト(ルターが訳したドイツ語版聖書など)を用いて、全てドイツ語のテキストで書かれています。ブラームス自身は、この作品を教会で歌うのではなく、演奏会用として考えていて、テキストからは「キリストの復活に関わる部分」が外されているところも興味深いものです。 穏やかな第1曲のメロディが全般に使われながらも、全体にポリフォニックで極めて構造的に書かれた中身の濃い音楽です。演奏しているのは、既にブラームスの交響曲全曲をリリースしているオールソップ。美声で知られるステファン・ゲンツと1990年生まれの新鋭ソプラノA.L.リヒターのソロが、ライプツィヒMDR放送交響楽団と合唱団の渋い音色に花を添えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572556

    NAXOS

    コルネリウス(1824-1874)
    歌曲全集 第1集 詳細ページ
    [ランドシャーマー/シェーファー/ハウスマン/ヴァイト]

    CORNELIUS, P.: Lieder (Complete), Vol. 1 (Landshamer, M. Schafer, Hausmann, Veit)

    ■声楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572556

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    少年時代から歌曲を書き始めるも、正式に作曲を学び始めたのは17歳になってからというドイツの作曲家コルネリウス(1824-1874)。彼はリストやR.ワーグナーに心酔ワーグナーの影響を強く受けた歌劇作品を書きましたが、結局のところ「新ドイツ楽派」の配下に入ることはせず、独自の路線を貫き通したのでした。彼は器楽曲よりも声楽曲を好み、約100曲ほどの歌曲と、20曲以上の二重唱、そして男声合唱曲などを書きましたが、これらのほとんどは自身のテキストを用いるなど、文学的素養も高かった人でした。NAXOSは彼の歌曲を全曲リリースし、この忘れられた天才を再度この世に蘇らせます。精緻なピアノ・パートに支えられた生き生きとしたメロディは、確かに想像力豊かな音楽家の手になるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572691

    NAXOS

    エネスコ(1881-1955)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第1集 詳細ページ
    [シュトラウス/ポレターエフ]

    ENESCU, G.: Violin and Piano Works (Complete), Vol. 1 (A. Strauss, Poletaev)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572691

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀ルーマニアにおける最も優れた音楽家の一人、ジョルジュ・エネスク(1881-1955 エネスコ)。存命中の彼は最高のヴァイオリニストであり、ブラームス作品の素晴らしい解釈者としても知られていました。作品番号付きの作品はあまり数が多くないのですが、ブカレストのエネスク博物館には未完成の原稿などの膨大な資料があり、少しずつその全貌が解明されようとしています。このシリーズは、エネスクの本領とも言えるヴァイオリンとピアノのための作品全集であり、情熱的でパワフルな第2番のヴァイオリン・ソナタは彼の「作曲家としての評価」を高めた記念碑的な作品でもあります。 1楽章のみが残存する「ソナタイ短調」は民族音楽風のメロディと、不規則に移り変わる楽想が魅力的な作品です。初期の作品「協奏的即興曲」はフランス風な優雅さを持っています。ヴァイオリン・ソナタ第3番は「ルーマニア民謡の特徴による」の副題を持つ大作で、急進的な作風と強烈なリズムと特殊奏法を多用した印象的な音楽です。演奏も困難で、彼の弟子であったメニューインもこの曲の難しさについて述べています。この曲の中にはあらゆるものが内包されていると言っても過言ではありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572734

    NAXOS

    チマローザ(1749-1801)
    序曲集 第3集 詳細ページ
    [シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ/ガロワ]

    CIMAROSA, D.: Overtures, Vol. 3 (Sinfonia Finlandia Jyvaskyla, Gallois)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572734

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イタリアの作曲家ドメニコ・チマローザ(1749-1801)。貧しい家庭に生まれ幼い頃に父親を事故で亡くすも、持ち前の音楽的才能を生かしてオペラ作曲家として大成。一時期はウィーンの宮廷楽長を務め、ナポリに帰国後は、新時代の到来を賛美した音楽を作曲したため反逆罪でナポリを永久追放処分。なんともドラマティックな生涯を送った人でもあります。彼は65作以上のオペラを作曲しましたが、「秘密の結婚」と「女の手管」以外は、現在ほとんど忘れ去られてしまっています。 しかしこれらの活力ある音楽と、巧妙な筋立ては、どれもが現代に充分通用するものであり、これら序曲だけではちょっと物足りないな。と思わせてくれるだけのパワーを備えた魅力的なものばかりです。とりわけ管弦楽法の見事さに注目。歌の美しさだけではオペラが成り立たないということを改めて実感させてくれるのではないでしょうか? 演奏は、最近ますます円熟味を加えてきたガロワの指揮と、お馴染みヒンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ。第1集(8.570508)と第2集(8.570279)も好評です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572813

    NAXOS

    ツェムリンスキー(1871-1942)
    弦楽四重奏曲集 第1集 詳細ページ
    [エッシャー弦楽四重奏団]

    ZEMLINSKY, A.: String Quartets, Vol. 1 (Escher String Quartet) - Nos. 3 and 4

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572813

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ウィーン世紀末を代表する音楽家の一人ツェムリンスキー(1871-1942)。マーラーを(とりわけ妻のアルマについて)語る際には、避けて通れない人物としても知られています。彼は作曲をローベルト・フックスに師事し、ブラームスからも後押しを受けていたものの、結果的には「世紀末の雰囲気」にどっぷり浸かった音楽を書き、またシェーンベルクとは義理の兄弟でもあったため(彼の妹がシェーンベルクの妻となった)1924年にはオペラ「期待」の初演を行うなど、かなり先進的な活動を行ったことで知られています。 そんなツェムリンスキーは生涯4曲の弦楽四重奏曲を書いていますが、その書かれた年代には40年ほどの開きがあり、第1番の若々しくブラームス風の作風と、第4番の爛熟した作風には驚くほどの違いが見られるのが面白いところです。この第1集では後期の第3番と第4番を収録。名作「抒情交響曲」を初演し、10年ぶりにとりかかった第3番は、それまでのロマンティックな作風から一転、表現主義的で厳格なものとなりました。第4番は更に鎮痛な面持ちを持つもので、アルバン・ベルクをはじめとした親しい友人たちの次々の死を反映したかのような重々しい音楽。“ブルレスケ(おどけた)”と題された第2楽章ですら、痛々しく荒々しい音が充満しています。しかし、音楽の端々に浮き上がるメロディは何と美しいことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572822

    NAXOS

    タイベルク(1893-1944)
    交響曲 第2番
    ピアノ・ソナタ 第2番 詳細ページ
    [ビディーニ/バッファロー・フィル/ファレッタ]

    TYBERG, M.: Symphony No. 2 / Piano Sonata No. 2 (Bidini, Buffalo Philharmonic, Falletta)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572822

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    以前リリースされた交響曲第3番(8.572236)は、なんだかマーラーの第7番にそっくりな音楽で幕を開けましたが、今回の交響曲第2番も、同じマーラーの第6番とブルックナーの付点リズムを足して2で割り、そこに独自の味付けを施したような雰囲気で始まります。この何とも煮え切らないというか、懐かしいというか…。これがタイベルク(1893-1944)を聴くときの楽しみとでも言いましょうか。 ウィーンの音楽一家に生まれるも、ユダヤ人であったためアウシュビッツに送られ、ここでその生涯を閉じた悲劇の作曲家ですが、ジョアン・ファレッタの尽力によりその作品がもう一度聴けるのは嬉しい限りです。もちろんバッファロー・フィルのサウンドは、これまでこんな良い音でタイベルクを聴いたことがないであろうと評されるほどの最高のものとなっています。ピアノ・ソナタはまるでベートーヴェンの生き写しと思えるほどの伝統的な書法に基いて書かれています。こちらも魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572878

    NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    ピアノ連弾のための編曲集 第2集 詳細ページ
    [エッカーレ・ピアノ・デュオ]

    SCHUMANN, R.: Arrangements for Piano Duet, Vol. 2 (Eckerle Piano Duo) - String Quartets Nos. 1 and 2

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572878

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現代もそうですが、シューマン(1810-1856)の時代にも「演奏会のプログラム」を家庭で楽しむために、管弦楽曲や室内楽、オペラなどをピアノ独奏、もしくは連弾に編曲するという需要がかなり多かったのです。一連のリストの編曲作品はすでにお馴染みですが、シューマンの音楽も家庭やサロンで人気が高く、例えば「ピアノ五重奏曲」は妻クララの手によって、弦楽四重奏曲は、若く才能ある作曲家オットー・ドレーゼルが巧みにピアノ連弾版へと移し替えています。ピアノで演奏することで、原曲のくすんだ美しさに新たな輝きが付け加えられ、また違った面持ちの作品に変貌しています。 珍しい作品である6つのカノン風小品を編曲したテオドール・キルヒナーは、シューマンの他の作品(たとえばリーダークライスOp.39など)もピアノ独奏版に編曲したりと、その素晴らしいアレンジで知られている人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572913

    NAXOS

    ヴァルヒャ(1907-1991)
    コラール前奏曲集 第4集 詳細ページ
    [ディッセルホースト]

    WALCHA, H.: Chorale Preludes, Vol. 4 (Disselhorst)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年09月25日 NMLアルバム番号:8.572913

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀の名オルガニスト、ヘルムート・ヴァルヒャのコラール前奏曲集 第4集です。演奏家としてではなく、求道者としてのヴァルヒャ(1907-1991)の姿を知るために最適な1枚として、このシリーズは語り継がれることでしょう。ヴァルヒャのこれらの作品は、長い伝統に基いたポリフォニーの技法をバロックの様式に組み合わせ、そこに近代的な和声を施すことで、新しいオルガン音楽の可能性に気付かさせてくれるものであり、オルガンの豊かな音色の中に、常に耽溺する神への祈りの心は、聴く者に永遠の平安を与えてくれることをお約束いたします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572353

    NAXOS

    マクスウェル=ディヴィス(1934-)
    ストラスクライド協奏曲 第3番&第4番 詳細ページ
    [R. クック/フランクス/モリスン/スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Strathclyde Concertos Nos. 3 and 4 (R. Cook, Franks, Morrison, Scottish Chamber Orchestra, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:8.572353

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マックスウェル・デイヴィス(1934-)が集中的に取り組んだ、様々な楽器のための協奏曲である「ストラスクライド協奏曲」は、スコットランド西部にある県「ストラスクライド」の地域協議会とスコットランド室内管の委嘱により書かれ始めたもので、1987年から1996年までの間に10曲が作曲されました。 このアルバムでは、1989年に書かれたホルン、トランペットを使った第3番、1990年に書かれたクラリネットを使った第4番を聴くことが出来ます。デイヴィスは奏者たちとも緊密に連絡を取り、彼らの技術を最大限に生かせるように入念な曲造りを施し、どれもが素晴らしい効果をあげています。独奏楽器が活躍はもちろんのこと、彩り豊かなパーカッションとのやり取りも素晴らしく、またデイヴィスが愛するマリンバの響きもいたるところで聴くことができるという、まさに彼における「20世紀の締めくくり」シリーズであると言えるでしょう。

  • 商品番号:8.572866

    NAXOS

    ルクレール(1697-1764)
    ヴァイオリン・ソナタ集 第2巻
    第1番 - 第5番&第8番 詳細ページ
    [バターフィールド/マンソン/カミングス]

    LECLAIR, J.-M.: Violin Sonatas, Op. 2, Nos. 1-5, 8 (Butterfield, Manson, Cummings)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:8.572866

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    バロック時代、フランス=ベルギー・ヴァイオリン楽派の始祖であるルクレール(1697-1764)のヴァイオリン・ソナタ集の第2巻です。第1巻ではヴィオラ・ダ・ガンバをアリソン・マクギリヴレイが担当していましたが、第2巻はジョナサン・マンソンが担当。また違った響きでこれらのソナタに確かなアプローチをかけています。1723年にソナタ集第1巻を出版したルクレールですが、彼自身はもっと学ぶ必要性を感じていたようで、当時の巨匠たちの作品、とりわけロカテッリからは多大なる影響を受け、それらの成果は第3巻と第4巻に如実に現れていると言われます。そのため、それ以前に書かれたこの第2巻(1728年出版)も、彼としては気に入るものではなかったかもしれません。とはいうものの、第1巻と第2巻に漲るイタリアの抒情性をフランスのエレガンスは例えようのない素晴らしさであり、これらを不当に無視することは、人類の至宝を捨て去ることにも等しいのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572915

    NAXOS

    トゥリーナ(1882-1949)
    ピアノ作品集 第9集 詳細ページ
    [マソ]

    TURINA, J.: Piano Music, Vol. 9 (Maso) - Rincones sevillanos / Por las calles de Sevilla / Contemplacion

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:8.572915

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    トゥリーナ(1882-1949)のピアノ作品集も第9集。ステキなこれらの曲が何故あまり知られていないのか? と疑問に思うばかりですが、恐らく曲の持つ力を存分に引き出せるピアニストがマソ以外にいなかったのかも知れません。 今作も何とも刺激的で魅力的な曲ばかりが集められています。アルバムに収録されている作品は作曲年の順を追って並べられており、はじめから聞いていくと彼の作風の熟成が見て取れるという趣向です。初期の作品である「セビリャの街角」は、民族的な素材をフランス風に料理した軽妙な作品。当時、印象派に影響を受けていた彼らしい音楽と言えるでしょう。それから30年ほど経過して、トゥリーナが同じセビリャの風景を音楽にした時に生じる作風の変遷は、とても見事なものであり、彼がどれほどまでに「自らの音楽」を創り上げたかが瞬時に理解できるのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572477

    NAXOS

    アントニオ&ホアン&エルナンド・デ・カベソン:
    グロサ集 詳細ページ
    [ウィルソン]

    CABEZON, A. de / CABEZON, H. de / CABEZON, J. de: Glosas (Wilson)

    ■器楽曲(ハープシコード)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:8.572477

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    幼児期に失明するも、オルガニストとして大成し、カルロス1世、フェリペ2世の主任オルガニストとして仕え、2度に渡ってヨーロッパを旅行するなど、スペインの鍵盤音楽の発展に多大なる貢献を果たしたアントニオ・デ・カベソンの音楽は、豊かなポリフォニーと即興的なフレーズに満ちた創造的なものです。 彼の主要な作品は「ティエントと変奏曲全集」(8.572475-76)で聴くことができますが、このアルバムでは彼の息子エルナンドとその弟ホアンの作品を配することで、16世紀のスペイン鍵盤音楽への理解が一層深まるのではないでしょうか? この「グロサ」は当時流行していたシャンソンやマドリガルなどの世俗歌曲からの転用、また宗教的なものが極めて整理された状態で含まれているものです。当時の音楽を研究する上でも貴重な資料であると言えるでしょう。もちろん何も考えずにこのゆったりとした音楽に身を任せるのも一興です。

  • 商品番号:8.572781

    NAXOS

    メンデルスゾーン=ヘンゼル(1805-1847)
    歌曲集 第2集 詳細ページ
    [クラクストン/ドーン]

    MENDELSSOHN-HENSEL, F.: Lieder, Vol. 2 (Craxton, Dorn)

    ■声楽曲

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:8.572781

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    偉大なる作曲家メンデルスゾーンが「その才能を高く評価した」というのが彼の姉であるファニー(1805-1847)です。彼女は4歳違いの弟と同じ音楽教育を受け、やはり幼い頃から並外れた才能を見せつけたのですが、当時の慣習(女性が職業に就くのははしたない)に従って、自らの音楽的才能をあからさまに表に出すことはせず、フェリックスの良き理解者として生きていったのです。しかし、彼女の夫ヘンゼルは彼女の才能を一目で見抜き、創作を続けるように促し、出版するように説得を重ねました。そんな彼女、実は600作を超える作品を遺したと言われていますが、まだまだ研究途上にあり、全貌が解明される日が待たれるばかりです。 NAXOSでは同じ演奏家たちによる歌曲集第1集(8.570981)がリリースされており、こちらも高い評価を受けています。ドイツロマン派の流れを汲むこれらの歌曲、この楚々たる美しさに涙してください。

  • 商品番号:8.572906

    NAXOS

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第13集 詳細ページ
    [バルテン]

    REGER, M.: Organ Works, Vol. 13 - Monologe: Nos. 7-12 / Organ Sonata No. 1 / Fantasia and Fugue in C minor (Barthen)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:8.572906

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    J.S.バッハの伝統を正しく受け継いだマックス・レーガー(1873-1916)のオルガン作品集。今回の第13集にも渋くて複雑な作品が並んでいます。 Op.29のファンタジアとフーガは1898年に作曲されたもので、当時彼が傾倒していたリヒャルト・シュトラウスに捧げられています。バッハの精神を感じさせながらも、モダンなハーモニーが見て取れます。 Op.63の「12のモノローグ」は1902年の作曲。ほんの4年ほどの間のレーガーの成長ぶりを耳で感じてください。澄み渡った音色の中に、ほんの少し不安が溶け込む「アヴェ・マリア」を始めとした、美しいという一言では語り尽くせない深い味わいの曲が続きます。 1899年のオルガン・ソナタは大規模な構成を持つ見事な作品。フランツ・リストの友人でもあったザクソンの「伝説的カントール」アレクサンダー・ヴィルヘルム・ゴットシャルクに捧げられています。キャッチーなメロディは少ないものの、それが却って大人の雰囲気を醸し出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572984

    NAXOS

    ロドリーゴ(1901-1999)
    ギター作品集 第2集 詳細ページ
    [ジューヴ]

    RODRIGO, J.: Guitar Works, Vol. 2 (Jouve)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2013年07月24日 NMLアルバム番号:8.572984

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「アランフェス協奏曲」のおかげで、ロドリーゴ(1901-1999)はギター音楽の巨匠であると思われている節もありますが、実際の彼はピアニストであり、ギターを演奏することはなかったと言います。そんな彼のギター独奏作品も、実はそれほど数が多いわけではありません。しかしながら、そのどれもが現代のギタリストたちにとって大切なレパートリーになっているのですから、やはりロドリーゴとギターには、堅固な結びつきがあるのかもしれません。 このアルバムには、1933年に作曲されるもそのまま紛失、その後2005年に再発見された「トッカータ」を始め、幻想的で、情緒溢れる佳品が並んでいます。また、本来はピアノ曲である「パストラル」と「歌」をフランスの若手気鋭ギタリスト、ジューブ自身がギター用に編曲した2作品も聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572511

    NAXOS

    夜の中に ~ 現代の合唱作品集 詳細ページ [ヴォックス・ヒューマナ]

    Choral Concert: Vox Humana - WHITACRE, E. / PAULUS, S. / CHILDS, D.N. / PART, A. / TAVENER, J. / BETINIS, A. / LAURIDSEN, M. (Into the Night)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572511

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    このアルバムには、美しくも、どこか仄暗さを秘めた現代合唱作品が収録されています。ガルシア・ロルカの詩を用いたウィテカーの作品はゆっくりとしたテンポに乗って、複雑な調性による抒情的なメロディが歌われます。「ニ長調」で書かれたシンプルなポールズの作品、痛みすら伴うチャイルズの「新月」、慈悲深いペルトの作品(オルガン・パートも含む)などなど、合唱好きにはたまらない曲で満たされています。心が痛い時、この響きに耳を澄ましてみてください。ダラスに拠点を置く「ヴォックス・ヒューマナ」の暖かい歌声があなたをそっと包んでくれるはず。

  • 商品番号:8.572782

    NAXOS

    パパイオアンヌー(1910-1989)
    鏡の奥に
    アソシエーション
    エロティック/リズムと色彩 詳細ページ
    [チャルダス/テオス/パパイオアンオウ/ディソンアート・アンサンブル]

    PAPAIOANNOU, Y.A.: In the Depth of the Looking Glass / Associations / Erotic / Rhythms and Colours (Chardas, Theos, Papatanasiu, dissonArt Ensemble)

    ■室内楽 ■声楽曲

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572782

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ギリシャの作曲家、ヤニス・パパイオアンヌー(1910-1989)の作品集。主にアテネで生活するも、パリで勉強した経験、とりわけオネゲルとの交流や、他のパリの音楽家たちの出会いを自らの音楽体験として、ギリシャの音楽に組み込むことで、独自の作品を生み出した人です。確かに前奏曲などは「ちょっと装飾の多い」サティもどきの曲であり、フランス印象派の作品と言われても疑う人はいないでしょう。1944年頃までは印象主義の作品を書いていましたが、その後はギリシャ音楽を徹底的に追求します。しかし1953年頃からは実験的な作風に転じ、シェーンベルクやウェーベルンを思わせる12音の音楽も書くようになります。そんな作曲家の様々な年代の作品を並べることで数多くのものが見えてくるような気がします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572817

    NAXOS

    ロペス=グラサ(1906-1994)
    ピアノ協奏曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [ネボルシン/ポルト・カーザ・ダ・ムジカ管/バーメルト]

    LOPES-GRACA, F.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (Nebolsin, Orquestra Sinfonica do Porto - Casa da Musica, Bamert)

    ■協奏曲

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572817

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ポルトガルの作曲家、音楽学者ロペス=グラサ(1906-1994)の胸躍るピアノ協奏曲集です。彼はリスボン音楽院で学んだ後、パリへ行き、シャルル・ケクランに作曲法と管弦楽法を師事した人ですが、その作品には、まるでバルトークのようにポルトガルの民族音楽の影響が強く表れています。 この2つのピアノ協奏曲は対照的な曲想を持つもので、明るく楽しい第1番(とりわけ終楽章の音の使い方がすばらしい)と、暗く渋めの第2番、そのどちらもが「ヨーロッパ的な音」とは違う面白さを持って聴き手にアピールしてくるのです。ピアノの扱いは打楽器的な部分も多く、美しいメロディを期待するよりも、どちらかというと「音のシャワー」を楽しむ音楽と言えそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572828

    NAXOS

    ゲディーニ(1892-1965)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [ベルネコーリ]

    GHEDINI, G.F.: Violin and Piano Music (Complete) (Bernecoli, Bianchi)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572828

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イタリア、クーネオ出身の近代イタリア作曲家、ゲディーニ(1892-1965)のヴァイオリンとピアノのための作品集です。この当時の潮流に漏れず、彼もモンテヴェルディやフレスコバルディらルネサンス音楽やバロック音楽から発想を得て、現代的な手法を交え曲を創っていった人です(彼の父はワーグナーの熱烈な崇拝者であったといいますが、彼の作品にはその影響はほとんど見られません)。 このアルバムにはそんな彼のヴァイオリン作品が全て収録されています。第1曲目の「ビッザリーア」は「珍妙、激情」と言った意味を持つタイトルですが、どちらかというと夢幻的で「音の戯れ」と言った風合いを持つ音楽です。2つのソナタは伝統的な3楽章で書かれていて、ロマンティックな肌触りを残すイ長調、革新的な広がりを持つ変ホ長調と、その曲想には違いがありますが、どちらも魅力的であり、また極めて精巧に書かれています。2つの詩曲はもっと自由で制約にしばられない音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572833

    NAXOS

    ブライアン(1876-1972)
    交響曲 第22番 - 第24番
    イングランド組曲 詳細ページ
    [新ロシア国立響/ウォーカー]

    BRIAN, H.: Symphonies Nos. 22, 23, 24 / English Suite No. 1 (New Russia State Symphony, A. Walker)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572833

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    途方もない交響曲を数多く書いたことで知られる作曲家ハヴァーガル・ブライアン(1876-1972)。今回はお待ちかねの新録音が登場しました。 生涯に32曲もの交響曲を書いた彼ですが、そのうちの27曲以上は、晩年と言える72歳から92歳の間に書かれています。ここに収録された3つの交響曲は88歳から89歳の作品であり、規模こそコンパクトなものの強烈な独自性を持っています。またこの3曲は密接に関係しているため、もしかしたら3曲で「一つの交響曲」として捉えることも可能かもしれません。一転、彼の出世作となった「イングランド組曲」はチャイコフスキーの「くるみわり人形」組曲から影響を受けたものであり、イングランドの風景を音に封じ込めた魅力的な音楽ですが、すでに破天荒なブライアンの気質がよく現れているのも面白いところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572981

    NAXOS

    ティノコ(1969-)
    ラウンド・タイム 詳細ページ
    [グルベンキアン管/ミラー]

    TINOCO, L.: Round Time / From the depth of distance / Search Songs / Cancoes do Sonhador Solitario (Gulbenkian Orchestra, D.A. Miller)

    ■声楽曲

    発売日:2013年06月19日 NMLアルバム番号:8.572981

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ポルトガルの現代作曲家、ルイス・ティノコ(1969-)による“不可思議な音の世界”にご案内いたします。フランス印象派の残滓とブラジルのジャズの香り、官能性と郷愁。これらが入り混じった音楽は、これらの曲に初めて触れた人にも強烈な印象を残すことでしょう。エキゾチックで夢幻的な音の戯れ、時折訪れる破壊的なリズム、これらが混沌とした音の中に溶け合う様子は、まるで大きな望遠鏡で銀河を眺めるかのように茫洋としたものです。ソプラノ独唱を伴う3つの作品は、それぞれ違う歌手を起用することで、味わいの違いを引き立てています。実験的な手法を用いながらも、根源的な美しさを追求するというこの作曲家の独自性が良く表れた曲集と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572696

    NAXOS

    ペンデレツキ(1933-)
    ピアノ協奏曲 「復活」
    フルート協奏曲 詳細ページ
    [ダグラス/ドゥルゴスツ/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Piano Concerto, "Resurrection" / Flute Concerto (B. Douglas, Dlugosz, Warsaw Philharmonic, Wit)

    ■協奏曲

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.572696

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    今回のペンデレツキの新録音は、なんと1986年チャイコフスキー国際コンクールの覇者バリー・ダグラスをソリストに迎えた「ピアノ協奏曲」を中心とした1枚。技巧派として知られる彼が繰り広げる華麗な音色がマッチした、およそペンデレツキの作品とは思えないプロコフィエフやラフマニノフ風の壮大なピアノ協奏曲を聴くことで最近の彼の求める方向性が見えてくるように思えてきます。2001年から2002年にかけて初稿が作曲され、初演はサバリッシュ指揮のフィラディルフィア管、ソリストはエマニュエル・アックスでした。2007年に改編版が作られ、ここでは作曲家自身が指揮するシンシナティ交響楽団とダグラスが演奏を担っています。全体は10の部分からなり、タイトルの「復活」には9.11からの影響も含まれているとのことで、最終部に現れる美しすぎる聖歌を耳にすると不思議な感動が呼び起されることでしょう。1992年のフルート協奏曲はペンデレツキらしさが横溢するものであり、この不定形な音の動きが却って安心できる音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57275

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    ヴァイオリンとピアノのための作品集 第1集 詳細ページ
    [クラマジラン/コーエン]

    SAINT-SAENS, C.: Violin and Piano Music, Vol. 1 (Clamagirand, Cohen)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.572750

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    様々なジャンルに多くの作品を残したサン=サーンス(1835-1921)ですが、かつて彼は、ヴァイオリニストの友人に「私は室内楽以上に好きなものはない」と手紙を書き送ったほどに、このジャンルを愛していました。その中でも、ヴァイオリンのための作品には驚くほどの情熱が込められています。なかでもマルタン・マルシックに捧げられたヴァイオリン・ソナタ第1番は、4つの部分が切れ目なく演奏される、力強く美しいメロディに充たされた音楽です。元々ピアニストとしても素晴らしい能力を有していた彼、これらの作品のピアノ・パートの充実ぶりにも目を見張るものがあります。1912年に書かれた「三部作」は晩年の彼が至った境地を示すかのような深みを有しています。印象派の音楽が世を風靡していた時代、このような音楽を書いていた彼は時代遅れなのでしょうか? それとも信念を貫いた人なのでしょうか? 演奏するのは、度々の来日ですっかり人気者となったファニー・クラマジラン。しっとりとした美音がサン=サーンスの魅力を引き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572778

    NAXOS

    ニーノ・ロータ(1911-1979)
    クラリネット・ソナタ&クラリネット三重奏曲 詳細ページ
    [ケネディ/ゼレンカ/クオ・リン/スウィーニー]

    ROTA, N.: Clarinet Sonata / Clarinet Trio / Improvviso / Toccata / Fantasia (Gojevic, Kenedi, Lynn Kuo, W. Zelenka, Sweeney)

    ■室内楽

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.572778

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」など数多くの素晴らしい映画音楽で知られるニーノ・ロータ(1911-1979)。しかし彼は「本業はあくまでもクラシックの作曲であり、映画音楽は趣味に過ぎない」と公言していました。何しろ13歳でオペラを作曲し、聖チェチーリア音楽院で学んだ後、カーティス音楽院に留学するほどの筋金入りのクラシック畑を歩み、その後も音楽教師として身を立てていたほどの人物です。しかし、彼の名声は、本人の意に反して映画音楽ばかりに傾いており、生前の彼にしてみればかなりの不満がたまっていたのではないでしょうか?(これはコルンゴルトやローザと同じ状況です) ようやく最近になって「クラシック作品」の存在が知られるようになってきたロータ。確かにここで聴ける数々の作品に、あの「愛のテーマ」のような究極の甘美さばかりを求めてはいけません。さあ、新たなロータの魅力をみつけてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572979

    NAXOS

    ドビュッシー(1862-1918)
    4手のためのピアノ作品集 詳細ページ
    [アルマンゴー/ショーズ]

    DEBUSSY, C.: 4-Hand Piano Music - Petite Suite / Marche ecossaise / 6 Epigraphes antiques / Premiere Suite (Armengaud, Chauzu)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.572979

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    1872年にドビュッシー(1862-1918)はパリ音楽院に入学。正式に音楽の勉強を始めます。もともとはピアニストを志していた彼ですが、2年続けて賞が取れずに諦めてしまったのです。1878年からは作曲もはじめ、いくつかの曲を書きますが、1880年にあのメック夫人の伴奏者として同行し、多大なる影響を受けたことでも知られています。この当時に書かれた曲はあまり残存していないと言われていましたが、いくつかのピアノ連弾曲が2002年に発見、出版され、若きドビュッシーの姿を再現するのに一役買っていることはご存知の通りです。 このアルバムでは更にレアな作品「管弦楽のための組曲」のピアノ連弾版が収録されていることに注目です。1882年から1884年頃に作曲されるもずっと演奏されることなく、2008年にようやく公開されたこの作品は、バレエ組曲のようであり、ドビュッシーのインスピレーションがフルに発揮された興味深い音楽です。どちらかといえばドリーブやラロに近い曲調ですが、至るところにドビュッシーらしさが感じられる、とても楽しい仕上がりとなっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572343

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    ピアノ三重奏曲集 第5集 詳細ページ
    [ジリオン・トリオ]

    BEETHOVEN, L. van: Piano Trios, Vol. 5 - Piano Trios No. 7, "Archduke" and WoO 38 / Variations on Ich bin der Schneider Kakadu (Xyrion Trio)

    ■室内楽

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.572343

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ベートーヴェン(1770-1827)の数多い室内楽作品の中でも、とびきりの人気を誇るのがピアノ三重奏曲第7番「大公」です。この大公とはベートーヴェンの弟子でありパトロンだった貴族で、1803年頃に知り合って以降、1824年までの20年あまり交友関係にあり、ベートーヴェンは彼のために、この「大公」をはじめ、ピアノ・ソナタ「告別」や「ミサ・ソレムニス」など14曲を献呈しています。大公自身も作曲を行った上に、優れたアマチュア・ピアニストであり、ベートーヴェンが心から信頼を寄せた数少ない友人の一人であったことは間違いありません。 このアルバムは、その「大公」をメインに、第9番とされている変ホ長調の作品と、むやみに重苦しい前奏がついた楽しい変奏曲である第11番を収録。見事さの中にも、ベートーヴェンのちょっとリラックスした表情が見えるステキな1枚に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572575

    NAXOS

    エルンスト(1814-1865)
    ヴァイオリン作品集
    魔王/ヴェニスの謝肉祭 詳細ページ
    [シュパチェク/バック]

    ERNST, H.W.: Violin Music - Erlkonig / Le Carnaval de Venise / Polyphonic Studies (Spacek, Back)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.572575

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    モラヴィア生まれのヴァイオリニスト、作曲家ハインリヒ・ヴィルヘルム・エルンスト(1812-1865)は9歳の頃からヴァイオリンを始めるもすぐに才能を発揮。神童と呼ばれるまでになりました。しかし1928年に衝撃的な体験…パガニーニの演奏を聴くこと…で、超絶技巧演奏に目覚め、練習風景を見せなかったと言われるパガニーニの演奏を耳コピするなどして苦心の末にその作品を再現。作曲家本人の前で「ネル・コル・ピウによる変奏曲」を演奏しパガニーニを驚愕させたというエピソードが残っています。 そんな彼の作品はもちろんパガニーニを彷彿させるものであり、そのほとんどはオペラのメロディをトランスプリクションしたものですが、トラック1の「魔王」のような、凄すぎる技巧を誇示した作品も目立ちます。トラック12の「ヴェニスの謝肉祭」もよく知られたメロディです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57261

    NAXOS

    ゴットリープ・ムファット(1690-1770)
    ハープシコードのための組曲集 詳細ページ
    [芥川直子]

    MUFFAT, G.: Suites for Harpsichord (Akutagawa)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.572610

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    広島に生まれ、3歳からピアノを学び16歳でハープシコード奏者に転向。桐朋学園出身で有田千代子に師事、現在はドイツを中心に活動している名奏者芥川直子。彼女はすでにNAXOSレーベルから4枚のアルバムをリリースしていて、そのどれもが古楽愛好家や研究者たちから高い評価を受けています。演奏の素晴らしさもさることながら、知られざる作曲家の音楽に光を当て現代に蘇らせるというという、曲への愛情の深さが人気の秘密なのかもしれません。今作でもほとんど知られることにない作曲家ゴットリープ・ムッファト(1690-1770)の作品を取り上げています。 ゴットリープはザルツブルク大司教の宮廷オルガニストを務めたゲオルク・ムッファトの息子で、父と同じく音楽の道を歩み、ウィーンの宮廷聖歌隊で歌います。その後マリア・テレジアの宮廷で首席オルガン奏者として活躍。伝統を受け継いだ鍵盤作品を何曲も残しています。同時代のバッハやヘンデルとも交流があり、お互いに影響しあっていたことでも知られています。彼の作品の中ではトラック8の「音楽作品集 第7番」がシャコンヌとして比較的知られていますが、ここで聴くゴットリープの作品は堂々とした見事なものであり、重心の低いハープシコードの迫力ある音色と相まって、素晴らしい名曲として立ち現れています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572719-20

    NAXOS

    マイール(1763-1845)
    宗教的オラトリオ「イェフタの犠牲」 詳細ページ
    [ジモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク]

    MAYR, J.S.: Sagrifizio di Jefte (Il) [Oratorio] (Bassenz, Iranyi, Sellier, Kupfer, Simon Mayr Choir and Ensemble, Hauk)

    ■声楽曲 ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.572719-20

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    ここ数年のジモン・マイール(1763-1845)復興の陰には、指揮者フランツ・ハウクの活躍に負うところが大きいことは言うまでもありません。この「イェフタの犠牲」もそんな作品の一つであり、このアルバムが世界初録音となります。この作品は作品年などの詳細は不明でありながらも、完全稿とは言えない程度の自筆譜が存在するため、数多くの人々が復元に力を注いでいて、研究もかなり進んでいるものです。序曲こそ明るく軽快ですが、内容はとても深刻であり、聖書の「エフタの悲劇」(ギレアドの指導官エフタは、戦いに勝利するために神と約束をする…勝利して帰宅した時に最初に出迎えたものを生贄にする…悲しきことに、彼を出迎えたのは一人娘のセリアであった)を丁寧に描いています。オラトリオとされていますが、まるでオペラのように、各々の登場人物の心理が描写されたドラマティックな作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572904

    NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    ピアノ四重奏曲
    ピアノ五重奏曲 詳細ページ
    [ファイン・アーツ四重奏団/オルティス]

    SAINT-SAENS, C.: Piano Quartet / Piano Quintet / Barcarolle (Fine Arts Quartet, Ortiz)

    ■室内楽

    発売日:2013年04月24日 NMLアルバム番号:8.572904

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    サン=サーンス(1835-1921)の室内楽作品は、フランス音楽の歴史の中でも重要な位置を占めています。魅力的な個性と溢れるほどの抒情性、そして決して激昂することのない穏やかな表情が多いため、時として「没個性」とレッテルを貼られてしまうこともありますが、やはり聴き手にとって「心を落ち着ける場所」になることは間違いありません。 1875年に書かれた「ピアノ四重奏」はフォーレの雰囲気を湛えた音楽。よく練られた構成を持ち、しばし劇的な感情の高ぶりを見せています。「舟歌」は1897年の作品で、最初はヴァイオリン、ピアノ、チェロとハルモニウムのために書かれましたが、ここではサン=サーンス自身の編曲によるハルモニウムの代わりにヴィオラを用いたの編成で演奏されています。本当に舟に揺られているような優美な作品です。1854年から1855年にかけて作曲された「ピアノ五重奏曲」は、思いの他厳粛な音で始まりますが、すぐに美しい流れが現れます。シューマンのピアノ五重奏を思わせる内省的で、名ピアニストだった彼らしい充実したピアノ・パートをもっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572328

    NAXOS

    クレメンティ(1752-1832)
    グラドゥス・アド・パルナッスム 第4集
    第3巻 Op.44 - 続きから 詳細ページ
    [マランゴーニ]

    CLEMENTI, M.: Gradus ad Parnassum, Vol. 4 (Marangoni) - Nos. 66-100

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572328

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    全3巻100曲に及ぶ「グラドゥス・アド・パルナッスム」の完結編となります。クレメンティ(1752-1832)の全生涯における“最大の成功作”であり、批評家からも大絶賛されたこの作品は、クレメンティ自身の飽くない探究の賜物であり、また55年にも及ぶ改訂と編集は、バロック期から古典派、ロマン派へと移り変わる音楽の潮流をもはっきり示した問題作と言えるでしょう。 一連の練習曲として聴くよりも、スカルラッティに匹敵する「ソナタ集」として聴くのもあり。もちろん厳格なる「練習曲集」として聴くのもOKです。確かに、マランゴーニの確固たる技術と表現は単なる演奏曲の域を超えたものです。ちなみにこの曲集が「つまらないもの」として認識されたのは、どうも後世の校訂者のせいだという説もありますね・・・。 第1集…8.572325 / 第2集…8.572326 / 第3集…8.572327

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572363

    NAXOS

    マックスウェル=デイヴィス(1934-)
    トランペット協奏曲
    ピッコロ協奏曲/5枚のクレーの絵 詳細ページ
    [ウォーレス/マッキルワム/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Trumpet Concerto / Piccolo Concerto / 5 Klee Pictures (Wallace, McIlwham, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572363

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    その作品は難解な内容を持ち、音も限りなく神秘的。そんなマックスウェル・ディヴィス(1934-)ですが、時として極めて親しみ深い作品を書いていたりもします。 このアルバムに収録された「5つのクレーの絵」は画家パウル・クレーの絵からインスピレーションを受け、グラマースクールの子どもたちのために書かれた作品で、1959年に作曲、上演されてから一度はスコアが紛失するも、1976年に復元、好んで演奏されています。各々の曲は短いのですが、鳥の声や独奏楽器の活躍など、聴きどころの多い作品です。2つの協奏曲は彼らしい作風で、感覚的に訴えかけてくる曲と言えましょうか。トラック7は彼の個人的独白であり、これまた不思議な魅力に満ちています。

  • 商品番号:8.572549

    NAXOS

    ザドール(1894-1977)
    エレジーと舞曲 詳細ページ
    [MAVブダペスト響/スモリー]

    ZADOR, E.: Divertimento / Elegie and Dance / Oboe Concerto / Studies (Budapest Symphony Orchestra MAV, Smolij)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572549

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ユージン・ザドール(1894-1977 ハンガリー名…ザードル・イェネー)はハンガリーのバータセクに生まれ、アメリカ合衆国に移住した作曲家です。音楽を学んだのはウィーンとライプツィヒで、マックス・レーガーにも師事したことがあり、重厚な作風はここで身につけたといってもよいでしょう。1921年からは新ウィーン音楽院で教え、1935年からはブダペスト音楽院でも教鞭を執ります。しかし第二次世界大戦が勃発するとアメリカへ行き、映画音楽の分野でも大きな貢献を果たしました。彼の作風は「椿姫とルルの間」のようなスタイルとされ、伝統的な音色と20世紀のイディオムが融合した独自の作品がいくつも生み出されています。牧歌的な「エレジーと舞曲」、快活で表情豊かな「オーボエ協奏曲」と「ディヴェルティメント」、管弦楽の可能性の極限を追求したかのような「スタディ」と、ヴァラエティ豊かな音が詰まっています。彼の作品が気に入った方は同じ演奏家による作品集(8.572548)もどうぞ。更に色とりどりの刺激がお待ちしております。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572662

    NAXOS

    メンデルスゾーン(1809-1847)
    ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
    ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 詳細ページ
    [楊天堝/ガロワ/デシャルム]

    MENDELSSOHN, Felix: Violin Concertos / Violin Sonata in F minor (Tianwa Yang, Descharmes, Sinfonia Finlandia Jyvaskyla, P. Gallois)

    ■協奏曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572662

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    数あるヴァイオリン協奏曲の中でもとりわけ知名度が高く、また完成度の高い作品であるメンデルスゾーン(1809-1847)のホ短調。しかし、あまりにも知られすぎているためか、却ってあまり耳にすることもないという不思議な存在でもあります。 さて、NAXOS期待のヴァイオリニスト楊天堝(ティアンワ・ヤン)によるこの名曲の演奏は、この曲にしみ込んだ手垢のようなものをきれいさっぱり洗い落としたかのような新鮮な感触であり、曲の持つ天真爛漫な美しさと技巧性を再確認させてくれること間違いありません。 あまり耳にすることのない「ニ短調」も素晴らしい演奏であり、メンデルスゾーンを聴く喜びを再確認させてくれることでしょう。ガロワ指揮するシンフォニア・フィンランディア・ユヴァスキュラの揺るぎない伴奏も見事。14歳の作品である「ソナタ」も、その完成度の高さに息を飲むことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572805

    NAXOS

    ダルベール(1864-1932)
    交響曲 ヘ長調 Op.4 詳細ページ
    [MDR響/メルクル]

    ALBERT, E. d': Symphony in F major / Symphonic Prelude to Tiefland (Leipzig MDR Symphony, Markl)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572805

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スコットランドに生まれ、ドイツで活躍したダルベール(1864-1932)。独学で音楽の道を志し、神童として奨学金を得てロンドンとウィーンで学び、その後フランツ・リストに弟子入りした人としても知られています。彼はピアニストとしても素晴らしい才能を発揮し、恩師であるリストの作品を情熱込めて演奏することで、あのブラームスも恐れをなしたといわれてもいます。 彼の代表作は歌劇「低地」であり、このアルバムに収録されている1924年に書かれた“交響的プロローグ”を聴くだけでも、ロマン派の情緒を全面に押し出した彼の作風が見てとれることでしょう。ピレネー山脈で羊飼いたちが吹く笛の音色で始まる美しい牧歌です。また「交響曲」は22歳の時の作品で、ブラームスの影響を感じさせながらも、その野心的な試みは聞き手をぞくぞくさせるだけの魅力を備えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57283

    NAXOS

    オンスロウ(1784-1853)
    チェロ・ソナタ集 詳細ページ
    [クリーゲル/ティヒマン]

    ONSLOW, G.: Cello Sonatas, Op. 16, Nos. 1-3 (Kliegel, Tichmann)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572830

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イングランドの貴族を父に持つも(父方の祖父が伯爵だった)、諸事情で…父親が当時禁じられていた同性愛の疑惑を受けたため亡命していた…フランスに生まれたオンスロウ(1784-1853)。基礎教育はロンドンで受け、クラーマーやドゥシェクから音楽を学びます。その後パリにもどり、1792年にはメユールのオペラを観て強い影響を受けました。作曲はパリで高名であったライハに師事、ここで数多くの室内楽作品を作曲し名を揚げます。 ここに収録された3つのチェロ・ソナタは1820年に完成され、翌年パリで出版されたもの。よくベートーヴェンのソナタと比較されるほどの高い完成度を持ち、古典的な形式の中に魅力的な音が仕込まれています。優美さと力強さを兼ね備え、モダンな風貌も持つ精巧な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572845

    NAXOS

    ブゾーニ(1866-1924)
    ピアノ作品集 第8集 詳細ページ
    [ハーデン]

    BUSONI, F.: Piano Music, Vol. 8 (Harden) - 24 Preludes / Macchiette medioevali

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572845

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ブゾーニ(1866-1924)の「24の前奏曲」は1880年から81年頃の作品で、恐らくショパンの同名の曲にフィーチャーされた書かれたものでしょう。ただし、調性の配置こそはショパンと同じですが、各々の曲の持つ雰囲気はかなり違います。その上で、ショパンのような鮮やかな統一性を求めるよりも、ここでは一つ一つの曲の味わいを追求するほうがふさわしいように思います。またキャッチーなメロディは少ないものの、噛めば噛むほどに味わいが増す、まさに大人のための音楽です。 もう一つの「中世のスケッチ」も素材こそ古風で、時としてシューマン風の香りを感じさせるも、やはり熟成した音色と響きはまさにロマン派の風合いであり、聴き手を陶酔の渦に巻き込むことは間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57287

    NAXOS

    テュイレ(1861-1907)
    ヴァイオリン・ソナタ 第1番&第2番 詳細ページ
    [ロリャーノ/ルイージ]

    THUILLE, L.: Violin and Piano Works (Complete) (Rogliano, G. Luisi)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572870

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    オーストリア出身のドイツの作曲家テュイレ(1861-1907 トゥイレとも)のヴァイオリン・ソナタを中心とした1枚です。1880年に作曲された第1番のソナタは、彼の師であったラインベルガーに捧げられた作品ですが、暗さの中に溢れるような情熱の発露が素晴らしく、とりわけ第1楽章のメロディの動きは、おそらく後のR.シュトラウスのヴァイオリン・ソナタに大きな影響を与えているのではと推測したくなるような素晴らしさです。 テュイレとR.シュトラウスは親友同士でしたが、現在ではどうしてもテュイレの存在は影に隠れてしまいがち。しかしこのヴァイオリン・ソナタを聴く限りでは、甲乙付けがたい才能を有していたことは間違いないでしょう。1904年に出版された第2番は、フランスのヴァイオリニスト、アンリ・マルトーに捧げられたもので、一層自由な表現力を備えた力作です。 なお、本当のところは「テュイレ」も「トゥイレ」も呼び方としては間違いで、フランス風の「テュイユ」と読むのが正しいのだそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572873

    NAXOS

    ワインベルク(1919-1996)
    交響曲 第8番「ポーランドの花」 Op.83 (1964) 詳細ページ
    [ドブロウォルスカ/マルシニク/バルトミンスキー/ヴィト]

    WEINBERG, M.: Symphony No. 8, Op. 83, "Tveti Pol'shi" (Polish Flowers) (Dobrowolska, Marciniec, Bartminski, Wit)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572873

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    NAXOSレーベルが精力的にリリースを行っている作曲家の一人であるワインベルク(1919-1996)。とりわけ交響曲の録音においては、名指揮者ヴィトの存在が大きいことは間違いありません。 さて、この第8番の交響曲は大規模な管弦楽と声楽を必要をするもので、同時に彼における「極めて個人的な独白」が表出される作品でもあります。ポーランドの過去と危うい未来を鑑みて書かれたジュリアン・トゥイム(1894-1953)の叙事詩「ポーランドの花」をテキストにして書かれたこの作品は、戦争の空しさと残酷さ、そして、現代社会にも通じる不安に満ちた社会情勢を描き出した力作であり、最終楽章での微かな希望へと繋がる音楽こそ、当時の彼が求めていたものであることは間違いないでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572893

    NAXOS

    ロシアの歌曲とアリア集
    ディナーラ・アリエワ(ソプラノ) 詳細ページ
    [アリエーワ]

    Vocal Recital: Alieva, Dinara - RACHMANINOV, S. / TCHAIKOVSKY, P.I. / RIMSKY-KORSAKOV, N. (Russian Songs and Arias)

    ■声楽曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572893

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    歌手、ことにソプラノを誉める際に用いられる慣用句の一つに「マリア・カラスの再来」という言葉があります。実際、これを言われた人がこれまで何人いたでしょう・・・。 このアルバムで歌うアリエワも、その言葉を使いたい人です。冒頭のラフマニノフの「ヴォカリーズ」を聴いてみてください。まさに背筋がぞくぞくする素晴らしさです。声の美しさはもちろんのこと、表現力と存在感はとても筆舌に尽くせません。彼女は2010年に開催された第47回フランシスコ・ビーニャス国際歌唱コンクールで2位を獲得したロシア生まれのソプラノ。名歌手モンセラ・カバリエが「彼女の才能は天国の贈り物」と称するほどの魅力的な歌を聞かせます。

  • 商品番号:8.572993

    NAXOS

    ジラール(1959-)
    痴愚神礼讃 詳細ページ
    [フェサール/ビアン/ジラール]

    GIRARD, A.: Cercle de la Vie (Le) / Eloge de la folie / Les Noces d'Orphee / L'Effroi de la nuit froide (Fessard, Bihan, G. Girard)

    ■器楽曲(チェロ) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572993

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    アンソニー・ジラール(1959-)は現代フランスにおけるもっともユニークな作品を送り出す作曲家のひとりです。彼はフォーレ、ドビュッシーから連なる伝統を受け継ぎ、そこにミニマリズムと東洋の神秘的な要素を付け加え、独自の音楽を作り出します。 彼の音楽はタイトルもとても凝っていて、例えば「痴愚神礼讃」は16世紀にロッテルダムのエラスムスが書いたエッセイのタイトルを借用していますが、それだけではなく神秘主義教団へのオマージュでもあり、ミニマル的な音楽は聴き手の正常な思考を麻痺させるかのようなものでもあります。「詩的で謎めいた」感触はこのアルバム全てを支配していて、どの曲も味わい深い余韻を残しつつ、音は消えていきます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572994

    NAXOS

    ボッテジーニ(1821-1889)
    レクイエム(T.マーティン、J.プラッツ、P.ブロードベントによる編集版) 詳細ページ
    [マテウ/コマ=アラベール/プルネル=フレンド/ジョイフル・カンパニー・オブ・シンガーズ/ロンドン・フィル/マルティン]

    BOTTESINI, G.: Messa da Requiem (Matheu, Coma-Alabert, Prunell-Friend, Martinez-Castignani, Joyful Company of Singers, London Philharmonic, T. Martin)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:8.572994

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    家が貧しかったため、音楽を学ぶために、音楽院の奨学金枠に空きのあった「コントラバス」を選択したというイタリアの作曲家ボッテジーニ(1821-1889)。結局彼がこの選択をしたおかげで、現代におけるコントラバスのレパートリーがどれほど豊かになったかはご存じの通りです。 そんな彼は指揮者としても才能を発揮し、一番有名な仕事としては、ヴェルディのアイーダの世界初演を果たしたことで知られています。 そんな才能溢れる彼のレクイエムは、1877年に彼の弟ルイージの死を悼んで作曲されたもので、(当時女性が教会で歌うことを許されていなかったため最初は女声なしで書かれています)、初演の一年後にはミラノの国立音楽博覧会で銀メダルを受賞するほど評判となりました。しかし、どうしてもその3年前に書かれたヴェルディの「レクイエム」と比較されてしまい、演奏機会もなくなり、1979年に蘇演されるまではすっかり忘れられてしまったのです。改めて聞いてみると、ヴェルディの作品にはないバランスの良さや繊細さなどが際立つ「隠れた名曲」であることが理解できるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572357

    NAXOS

    マックスウェル=デイヴィス(1934-)
    ピアノ協奏曲/世俗的な至福 詳細ページ
    [ストット/ロイヤル・フィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Piano Concerto / Worldes Blis (Stott, Royal Philharmonic, Maxwell Davies)

    ■協奏曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572357

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    キャサリン・ストットは現在イギリスで最も尊敬されているピアニストの一人であり、ソロだけでなく、室内楽奏者としても活躍、また音楽大学で教鞭を執るなど活発な活動をしています。このマックスウェル・デイヴィス(1934-)のピアノ協奏曲は1997年に彼女のために書かれたものです。多くの作曲家と違い、なかなかピアノとヴァイオリンのための協奏曲を書かなかったデイヴィスですが、それはどうも納得できるソリストに出会わなかったためのようで、1985年にはアイザック・スターンのためにヴァイオリン協奏曲を、そして1997年には前述のキャサリン・ストットのためにピアノ協奏曲を作曲したのでした。デイヴィスらしい変幻自在な楽想を持った作品であり、もちろん初演時のソリストはストットが務め、聴衆と批評家からは大きな賛辞を得たのです。 一方「世俗的な至福」は中世、ルネサンス音楽の雰囲気を感じさせる静かなレントで始まる音楽。交響曲作家として名を挙げる前に書かれた、宗教的な感覚を現代的センスで包み込んだ神秘的な作品です。どちらも作曲家自身の指揮による納得の演奏です。

  • 商品番号:8.572491

    NAXOS

    ヴァレンティナ・リシッツァ
    ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [リシッツァ]

    Piano Recital: Lisitsa, Valentina - BEETHOVEN, L. van / SCHUMANN, R. / THALBERG, S. / LISZT, F.

    ■器楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572491

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    世界中の批評家、聴衆から「電撃的なピアニスト」、「善意の天使による演奏」と絶賛される若きウクライナのピアニスト、ヴァレンティナ・リシッツァ。NAXOSにも彼女が伴奏として参加したCD(8.572506)があり、その才能の片鱗を知ることはできたのですが、「もっともっと聴きたい」とフラストレーションのたまりがちな1枚でもありました。 今作では、そんな彼女の多彩な才能をたっぷりと味わっていただけることと思います。力強いベートーヴェン、一転してロマンティックの極みとも言えるシューマン。この2作品だけでも彼女の表現の幅広さを実感していただけるはずです。超絶技巧を知りたければタールベルクを聴いてみてください。その恐ろしいほどの指の回り方に舌を巻くことでしょう。そして最後のリスト。彼女がなぜ「恐ろしいまでの才能」と称賛されているのかが直感でわかるはずです。

  • 商品番号:8.572626-27

    NAXOS

    グァルニエリ(1907-1993)
    ピアノ作品集 第1集 詳細ページ
    [バロス]

    GUARNIERI, C.: Piano Music, Vol. 1 (Barros)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572626-27

    CD 通常価格:2,580円セール特価!:790円(税込)

    20世紀ブラジルを代表する作曲家“モーツァルト”カマルゴ・グァルニエリ(1907-1993)。ファーストネームの真の読み方は「モザルト」になりますが、どちらにしても音楽好きの父親が畏れ多くも、あの神童の名前をいただいてしまったのは有名な逸話です。そんなグァルニエリですが、とても色彩感たっぷりの音楽を書く人で、NAXOSレーベルからリリースしているピアノ協奏曲なども、熱い音楽好きの人気を集めています。 そんな彼のピアノ曲もとても情熱的なもので、どことなくジャジーな「3つの舞曲」を始め、彼による造語である「ポンテイオ」(ポルトガル語の「弦楽器を弾く(pontear)」と「前奏曲(preludio)」の合成)での心躍る小品集など、本当に魅力たっぷり。現代的な響きの中にどこか懐かしさを感じさせてくれるのが素晴らしい! しゃれた音楽を聴きたい人にぜひオススメ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572698

    NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    交響曲 第6番
    ヤナーチェク(1854-1928)
    牧歌 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    DVORAK, A.: Symphony No. 6 / JANACEK, L.: Idyll (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572698

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ドヴォルザークの交響曲の中でもとりわけ明るい表情を持つ「第6番」は、1880年に作曲されまたしたが、曲調や調性から、その3年前に書かれたブラームスの第2番の交響曲との関連を指摘されることが多いのどかで美しいメロディに満たされた名作です。ハンス・リヒターの依頼によって作曲され、本来は1880年にウィーン・フィルが初演することになっていたのですが、これは実現しませんでした(一説によるとメンバーの一部がチェコの作品の演奏を拒否したと言われてます)。結局初演はその翌年の1881年3月にプラハで行われ、その翌年にはロンドンとライプツィヒ、そして1883年になってようやくウィーンで初演されたのでした。 もう1曲のヤナーチェクの「牧歌」は1878年にブルノで初演された作品。まだ晩年の作品のような粘っこさは少ないものの、ボヘミア民謡を巧みに生かした聴き応えのある組曲です。各々の曲には簡単な速度表示が付いているだけで、これが聴き手の想像力を存分に刺激するのです。

  • 商品番号:8.572759

    NAXOS

    メルク(1795-1852)
    イタリアからの花 ~ チェロ作品集 詳細ページ
    [ルンメル/クリューガー]

    MERK, J.: Fleurs d'Italie / Air suisse varie et Rondeau / Valses brillantes (Rummel, Kruger)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年02月20日 NMLアルバム番号:8.572759

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    19世紀前半のウィーンで「最も傑出したチェリスト」として名を挙げたヨーゼフ・メルク(1795-1852)。あのベートーヴェンの三重協奏曲も彼が積極的に演奏し(彼のために書かれたのではない)曲の名声を高めたのです。また、あのショパンの初期の名作「序奏と華麗なるポロネーズ」もメルクに献呈されています。 このアルバムに収録されているのは「作曲家」としての仕事であり、当時全盛を誇っていた「オペラのモティーフを器楽曲に編曲する」シリーズが中心に聴くことができるものです。良く知られた名旋律がチェロで朗々を歌われるのを聴くと、やはり人の声とチェロの音色は親和性を持っているのだなと思われる方も多いことでしょう。トラック1の「エアと変奏曲」は副題に"愛好家=アマチュアのために"と記されていますが、とてもアマチュアの手におえる作品ではないところもご愛嬌。 演奏しているのはメルクの良き理解者であるチェリストのマルティン・ルンメル。彼は他レーベルにも「20の練習曲」を録音するなど、この知られざる作曲家の普及に努めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572251

    NAXOS

    マルティヌー(1890-1959)
    ピアノ三重奏曲全集 詳細ページ
    [アーバーピアノ三重奏団]

    MARTINU, B.: Piano Trios (Complete) (Arbor Piano Trio)

    ■室内楽

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572251

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    チェコの作曲家マルティヌー(1890-1959)の室内楽作品は、そのバランスの良い響きと斬新な和声が20世紀音楽好きの耳を引き付けています。このピアノ三重奏曲もどれもが魅力的であり、書かれた時代を反映した興味深い作品です。1930年の第1番は、5つの部分からなる小品集として想起され、一つ一つが独立した表情を持っています。パリでストラヴィンスキーに絶賛された、まさに新古典派の作風を持つ生き生きとした楽しい音楽です。第2番と第3番は1951年にアメリカで作曲され、一層興味深い作品となっています。音楽の進行は、親しみやすい主題と、ゆっくりした哀歌が突然交代するというまさに予測不可能なもので、現代人の不安を見事に抉り出したかのような深さを感じさせます。チェコで活躍するアーバーピアノ三重奏団の革新的な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57248

    NAXOS

    エドゥアルド・フランク(1817-1893)
    ピアノ三重奏曲 Op.22 詳細ページ
    [サミュエル・アシュケナージ/イェフダ・ハナニ/ジェームズ・トッコ]

    FRANCK, E.: Piano Trio No. 2 / Cello Sonata No. 2 / Violin Sonata No. 2 (Ashkenasi, Hanani, Tocco)

    ■室内楽

    発売日:2013年01月23日

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    プロイセン王国の州都であったヴロツワフ(現在はポーランド領)の裕福な銀行家の家庭に生まれたエドゥアルド・フランク(1817-1893)。彼はメンデルスゾーンに音楽を師事するだけでなく、親しい友人として彼と連弾コンサートを催すなど、強い影響を受けました。またシューマンとも親交を結んだことでも知られています。 彼の作品は聴いてわかる通り、当時の気風を見事に表現したロマンティックなものばかりですが、何しろ彼はピアニストとしてだけでなく、教師としても優秀であったため、こちらの仕事に時間を取られてしまい、作曲する時間を存分に作ることができなかったようで、それが現在の知名度の低さに結びついているようです。ここでじっくり彼の作品に耳を傾けてみてください。溢れるばかりの旋律に満ちた三重奏、見事な構成を持つチェロ・ソナタ、そして美しすぎるヴァイオリン・ソナタ。ため息ものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572492

    NAXOS

    パエール(1771-1839)
    オラトリオ「聖なる墓碑」 詳細ページ
    [ジモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク]

    PAER, F.: Santo Sepolcro (Il) (The Holy Sepulchre) [Oratorio] (Simon Mayr Choir and Ensemble, Hauk)

    ■声楽曲 ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572492

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    フェルディナンド・パエール(1771-1839)は1771年にパルマで生まれ、彼の父から最初の音楽の手ほどきを受け間ました。彼は同時代に活躍したシモン・マイールとともにその時代の「重要なオペラ作曲家」に位置付けられ、数多くのオペラを残しています。 この作品はオペラではなくオラトリオであり、しばしば2つの作品であると伝えられているものです。1803年にウィーンで初演された時は、ぶっきら棒にキリストの死から始まり、天使たちの合唱が続きます。受難の部分ははりつけの描写、復活、最後の審判に協力で表現的な音楽が与えられています。この盤では、マイールの書いた序曲を付けることで、この音楽を比類なき物語へと昇華させています。 演奏はマイールの一連の演奏でおなじみのフランツ・ハウク。共感と緊張に満ちた名演を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572826

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    キム・ドンギュ ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [キム・ドンギュ]

    Piano Recital: Kim, DongKyu - PROKOFIEV, S.

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572826

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    韓国生まれの新進気鋭ピアニスト、キム・ドンギュのリサイタル・アルバムです。彼は2010年のサン・マリノ国際ピアノ・コンクール第1位獲得を始め多くの国際コンクールで上位入賞を果たし、その卓越した技巧と華麗なる表現力が高く評価されています。すでに数多くのオーケストラと共演していて韓国、イタリア、ドイツではソロリサイタルを開催しこちらも大評判となっています。2012年のリーズ国際コンクールでは惜しくも賞を逃しましたが今後の活躍には存分に期待の持てる大器です。 ここではプロコフィエフの小品集とソナタ、ソナチネの幾つかを演奏していますが、ここでの多彩な音色と考え抜かれたタッチはやはり並大抵のものではない「何か」を感じさせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572839

    NAXOS

    レイ・リャン(1972-)
    ヴァージ/記憶の弦の振動 詳細ページ
    [パリンプセスト・パリンプセスト/カリサンピアン・コンソート/ウー・マン/チェン・ピ=シェン]

    LIANG, Lei: Verge / Tremors of a Memory Chord / Aural Hypothesis / Five Seasons (Palimpsest Ensemble, Callithumpian Consort, Wu Man, Pi-hsien Chen)

    ■室内楽 ■器楽曲

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572839

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    2011年、ローマ賞を受賞した中国生まれのアメリカの作曲家、レイ・リャン(1972-)の創造力に満ち溢れた作品集です。ニューヨーク・タイムズ紙で「忘れられない美しさ」と評され、またワシントン・ポスト紙では「華麗なる独創性と余地のない素晴らしさ」と絶賛された作品は、西洋と東洋の融合と、魅惑的な響きを模索するという刺激的な味わいを有したもので、琵琶や中国楽器を効果的に用いた豊かな音色が特徴です。また「聴覚の仮説」は、彼の生まれたばかりの息子アルベルトへの贈り物であり、様々な音色が飛翔する感覚的な音楽です。新しい世界の創造に立ち会いたい人にオススメの1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572911

    NAXOS

    ヴァルヒャ(1907-1991)
    コラール前奏曲集 第2集 詳細ページ
    [リュプサム]

    WALCHA, H.: Chorale Preludes, Vol. 2 (Rubsam)

    ■器楽曲(オルガン) ■宗教曲

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572911

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀を代表するオルガニストとして知られるライプツィヒ生まれのヘルムート・ヴァルヒャ(1907-1991)。彼はすぐれた教会音楽の作曲家でもありました。残された作品も数多く、NAXOSでは4集にわけて、彼のオルガン作品全集をリリースします。 この第2集は、コラール前奏曲の第2集です。このコラール前奏曲は、バロックの伝統様式に則った、いかにもドイツらしいもので第1集(8.572910)でもその見事さは際立っていましたが、この第2集は、若いオルガニストの育成を目的とした教材として、対位法やペダル・ポイントの使い方に存分な注意を払ったものでもあり、音楽的な面においても、また教材としても申し分のない作品群です。もちろん根底には「神への祈り」があり、これが全ての曲を輝かせていることは間違いありません。ヴァルヒャの弟子であるオルガニストのリュプザムは、これらの作品にも深い愛着を持って丁寧に演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57298

    NAXOS

    REST
    ホルスト、ギルバートソン、ティケリ、マッケイ
    吹奏楽作品集
    詳細ページ
    [オハイオ州立大学ウィンド・シンフォニー/ミッケルソン]

    Wind Band Music - HOLST, G. / GILBERTSON, M. / TICHELI, F. / MACKEY, J. (Rest) (Ohio State University Wind Symphony, Mikkelson)

    ■声楽曲

    発売日:2013年01月23日 NMLアルバム番号:8.572980

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    オハイオ州立大学ウィンド・シンフォニーのエキサイティングなアルバムです。第1曲目のフーガ(原曲はバッハ)は、もともとの付点のリズムを生かした楽しい仕上がり。オルガンのみで奏でられる原曲にカラフルな色彩が加えられています。ロシアの合唱曲から題材を得たジルバートソンの「ヴィジル(徹夜祷)」の不気味さは、心の中に潜む闇まで描き出しているようです。この作品はジルバートソンの親友ディドラファルの死を悼み、彼女に捧げられています。ティケリのアルバム・タイトルにもなっている「レスト」はサラ・ティーズデールの詩から触発された作品で、このアルバムの指揮者ミッケルソンから委嘱されたものです。同じくティケリによる「交響曲第1番」の4つの楽章は、心の中の旅の風景を表わしているといいます。最後のマッケイの曲はなんとも小粋なもので、ニューヨークでのちょっとしたエピソードが見事な音になりました。

  • 商品番号:8.572164

    NAXOS

    ヒンデミット(1895-1963)
    弦楽四重奏曲集 第2集 詳細ページ
    [アマル四重奏団]

    HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 2 (Amar Quartet) - Nos. 5, 6, 7

    ■室内楽

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572164

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    もともとヴァイオリンとヴィオラの卓越した演奏技術を持ち、1920年には自ら「アマール弦楽四重奏団」を結成して8年間の活動中に、自身の第2番の初演を行うなど、ヒンデミット(1895-1963)における弦楽四重奏というジャンルは、かなり強力な立ち位置を占めていたことは間違いありません(しかし1945年の第7番を最後に、彼が弦楽四重奏を書かなかったのは少々不思議な気がします)。1923年の第5番は、不協和音と厳格な対位法が同居する洗練された作品です。終楽章のパッサカリアで、主題が発展していく様をぜひお聴きください。1943年の第6番はまさに彼の創作の頂点をなす作品で、以前の作品からの引用と、緊密な展開が楽しめる音楽です。若干わかりやすい和声に終始している面も注目です。第7番はエール大学で「実用音楽」論を唱えていた時、アマチュアのチェリストであった彼の妻や、学生が弾くことも考慮して書かれた作品で、こちらは更に聴きやすさを増した音楽が特徴です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572327

    NAXOS

    クレメンティ(1752-1832)
    グラドゥス・アド・パルナッスム Op.44
    第2巻(続き)・第3巻 詳細ページ
    [マランゴーニ]

    CLEMENTI, M.: Gradus ad Parnassum, Vol. 3 (Marangoni) - Nos. 42-65

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572327

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    全3巻100曲に及ぶ「グラドゥス・アド・パルナッスム」は、単なる練習曲集というよりも、古典派のピアノ曲の集大成と言ってもよいほどの充実した内容を持っています。いずれも、無味乾燥な指のための練習曲ではなく、バッハ風のフーガであったり、ロマン派を先取りしたような抒情的な曲であったりと、その多彩さには驚くほかありません。とはいえ、どの曲にもくまなく音階練習や、オクターヴ、内声を浮き上がらせる練習など、ピアノ上達への手引きが盛り込まれています。この当時の曲を完璧に弾くなら、この曲集をきっちり学べばばっちりです。もちろん聴くだけでも存分に楽しさを味わえるはず。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572352

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    交響曲 第6番 詳細ページ
    [ロイヤル・フィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 6 / Time and the Raven / An Orkney Wedding with Sunrise (Royal Philharmonic, Maxwell Davies)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572352

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    1996年前半に作曲された「交響曲第6番」は演奏時間に50分近くを要する大作です。国連発足50周年の記念として委嘱された作品で、3つの楽章からなる神秘的な音楽です。第1楽章はゆったりとした序奏で始まりますが、そのうち何やら騒がしくなり諧謔的なメロディが交錯し、静と動が捻じれながら進行していきます。第2楽章も基本的にアダージョですが、動的なイメージの強い音楽です。そして第3楽章ではデイヴィスの特徴とも言える「反発する世界観」が炸裂。曲全体として遅いテンポを取りながらも、時に爆発する音が聴き手にカタルシスをもたらすのです。スコットランドの画家ジョン・ベラミーの絵画からインスピレーションを得た「時と大鴉」、バグパイプの素朴な音色と鄙びたメロディが妙なこそばゆさを醸し出す「オークニーの~」…ボストン・ポップス・オーケストラのために書かれた…の全3曲。

  • 商品番号:8.572374

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    マリヤ・キム ピアノ・リサイタル
    詳細ページ
    [キム]

    Piano Recital: Kim, Mariya - SCHUMANN, R.

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572374

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ウクライナ、セヴァストポリの音楽一家に生まれたマリヤ・キム。6歳の時に母タチアナ・キムからピアノを習い始め、セヴァストポリの音楽学校に入学、1998年にハノーヴァー音楽大学でウラディーミル・クライネフに学び、その後ワルシャワのショパン音楽大学でピョートル・パレチニに師事しています。パレデフスキー国際ピアノコンクールやブゾーニ国際ピアノコンクールなど数々の国際コンクールに上位入賞を果たし、最近ではロサンゼルスのイトゥルビ国際コンクールで第1位を獲得しています。ソリストとしてもモスクワ・フィル、韓国国立交響楽団、アマデウス室内管弦楽団、他、世界中の楽団と共演を果たしています。 このアルバムは2008年に開催されたソウル国際コンクールの優勝記念として録音されたもので、シューマン(1810-1856)の作品の中でも比較的珍しい曲集をセレクトしているところに独自性を感じさせます。もちろん激ウマです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572429

    NAXOS

    セヴラック(1872-1921)
    ピアノ作品集 第3集
    大地の歌/ピアノ・ソナタ
    ポンパドゥール夫人へのスタンス
    ペパーミント・ジェット・ワルツ 詳細ページ
    [マソ]

    SEVERAC, D. de: Piano Music, Vol. 3 (Maso) - Le chant de la terre / Piano Sonata

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572429

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    フランスのピアノ曲を語る上で、決して忘れてはいけない存在がこのセヴラック(1872-1921)です。彼は、自身の作品に印象派の洗練された優雅さを纏わせるのではなく、南フランスの土と風の香りを漂わせることを好み、「田舎の音楽家」と呼ばれることも喜んでいたと言います。この第3集の中心を成すのは、まさにその呼び名にふさわしい組曲「大地の歌」です。1900年に作曲された作品で、古代ローマの詩人ウェルギリウスの「農耕詩」が元となっています。至るところに師であるヴァンサン・ダンディの影響も垣間見えますが、独自性も追求された興味深い曲集です。1899年のピアノ・ソナタには当時相次いで失った彼の父と若い妹への思いが反映されたものです。こんなセヴラックを極めたい方には第1集(8.555855)、第2集(8.572428)もご用意しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572488

    NAXOS

    アジアの弦楽四重奏曲集 詳細ページ [ニュージーランド弦楽四重奏団]

    Asian Music for String Quartet - TAN, Dun / TAKEMITSU, Toru / GAO, Ping / UNG, Chinary / ZHOU, Long (New Zealand String Quartet)

    ■室内楽

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572488

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    日本が誇る「タケミツ」を含む5人のアジアの作曲家による弦楽四重奏曲集です。琴の音を模したピツィカートが印象的な「秦の歌」、カンボジア生まれのチナリー・ウンの作品は、西洋音楽の形式の中に仏教思想を盛り込んだものです。四川省生まれのガオ・ピンはピアニストとしても有名で、日本にも来日しそのテクニックを披露していますが、ここでは不思議な響きを持った音楽を聴かせます。武満については、今さら紹介の必要もないでしょう。この作品は東京クァルテットの結成10周年記念の委嘱作です。譚盾の作品は、彼が1986年にニューヨークに来て初めて書いた曲集。幼年期の思い出から無調音楽まで様々なシーンが描かれた絵画的な小品集です。ニュージーランド弦楽四重奏団の演奏によって、異文化融合が一層際立っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572576

    NAXOS

    グローガウの歌の本 詳細ページ

    GLOGAUER LIEDERBUCH (Das) (Dulce Melos)

    ■声楽曲 ■宗教曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572576

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    このほとんど知られることのないこの歌曲集は、シレジア地方の西に位置するポーランドの町グウォグフ(ドイツ名がグローガウ)の小さな修道院で1480年頃に編纂された292曲からなる写本です。この都市は当時、様々な国の文化が入り乱れており、中央ヨーロッパの縮図とも言える重要な都市として機能していました。精緻な装飾を施された美しいこの楽譜には、祈りの歌や、恋の歌、そして器楽曲、舞曲など様々な種類の小曲が含まれていて、当時の流行や文化を知るための貴重な手がかりとなるものです。これらはプロの音楽家たちが演奏するためではなく、ちょっとした教育を受けた愛好家や学生によって演奏されたと推測され、研究家の間でも資料の宝庫として大切にされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572699

    NAXOS

    シューベルト(1797-1828)
    4手のためのピアノ作品集 第6集 詳細ページ

    SCHUBERT, F.: Piano Works for Four Hands, Vol. 6 (Humphreys, Markham)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572699

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    長い時間をかけてゆっくり熟成中のNAXOS「シューベルト4手ピアノ作品シリーズ」の第6集の登場です。今回の収録曲は1818年に出版された「ロンドニ長調」と1823年に出版された「大ソナタ変ロ長調」、そして1825年出版の「大行進曲」からの4曲です。ご存知の通り、シューベルト(1797-1828)は同時代の作曲家に比べても数多くの連弾曲を残していますが、これらは仲間たちと演奏するため、もしくは彼が教師を務めていたエステリハーツィ家の2人の令嬢のために書かれたものがほとんどです。 D608のロンドはハンガリー生まれのピアニスト、ヨーゼフ・フォン・ガイのために書かれたと推測されていて、彼ももちろんシューベルトの仲間の一人でした。D617は前述の2人の娘たち(才能に恵まれていたらしい)のための作品です。大行進曲は弟子たちのために書かれたものですが、この曲の素晴らしさに感銘を受けたフランツ・リストが自由にトランスプリクションを施し、見事な作品として再構築したことも注目です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57273

    NAXOS

    リーム(1952-)
    ヴァイオリンとピアノのための作品全集 詳細ページ
    [楊天堝/リンマー]

    RIHM, W.: Violin and Piano Works (Tianwa Yang, Rimmer)

    ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572730

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    NAXOS期待の若手ヴァイオリニスト楊天堝の新たな魅力を感じる、リーム(1952-)の作品集です。現在世界で最も著名、かつ多作を誇るドイツ生まれの作曲家ヴォルフガンク・リームは作曲年代によって目まぐるしく作風が変化することで知られます。このアルバムでは1990年代と1970年代の作品がそれぞれ2曲と、2006年に書かれた最近の作品が1曲収録されています。ピアノが激しく連打する和音の上でヴァイオリンが極めて気まぐれなパッセージを奏する「ヘクトン」、1969年頃には構想が出来上がっていたという「ヴァイオリン・ソナタ」での、浮遊するような音の粒立ちに比べると、その20年後の「ファントムといたずら」や「アンツリッツ」での驚くばかりの抒情性に満ちた音楽は、とても同じ人の手になるものとは思えないほどの変化が感じられます。21世紀になってからは、一つの作品にじっくり取り組むようになったと言われる彼ですが、今回が世界初録音となる「ラインについてVII」での無伴奏ヴァイオリンによる切々とした独白は、我々に何を訴えているのかを読み取ってみたいものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572742

    NAXOS

    リース(1784-1838)
    ピアノ協奏曲集 第5集
    ピアノ協奏曲 第2番・第9番
    序奏と華麗なるロンド 詳細ページ
    [ヒンターフーバー/グロット]

    RIES, F.: Piano Concertos, Vol. 5 (Hinterhuber, Grodd) - Nos. 2 and 9 / Rondeau brillant

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572742

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    大好評、リース(1784-1838)のピアノと管弦楽のための作品集もこの第5集で完結となります。様々な形態で書かれた14作品は、フンメルと並ぶ、19世紀初頭のピアノ音楽における「究極の形」の一つとして燦然と輝くことは間違いありません。耳の故障のため、比較的早い時期から舞台に立つことをやめたベートーヴェンっとは異なり、リースは晩年まで有名な巨匠であり、常に新しい音楽の流行を探っていました。 ここに収録されている3曲のピアノ協奏曲のうち、1806年に書かれた第2番は9歳のフランツ・リストが公開演奏会で弾いたという記録もある作品。曲調こそベートーヴェンの第3協奏曲に似ていますが、至るところで独自性が光る初期の作品です。また「ロンド」はロンドンから戻った後の1825年の作品であり、1832年に書かれた第9番の協奏曲は、充実したオーケストラパートを持つ充実した作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572752

    NAXOS

    ワインベルク(1919-1996)
    交響曲 第19番「輝く五月」Op.142 詳細ページ
    [サンクトペテルブルク響/ランデ]

    WEINBERG, M.: Symphony No. 19 / The Banners of Peace (St. Petersburg State Symphony, Lande)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572752

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    近現代の作曲家としては珍しく、ワインベルク(1919-1996)は生涯に26曲の交響曲(番号なし、室内交響曲も含む)を残すほど、この形式に愛着を持っていました。この第19番の「輝かしき5月」は、その前に書かれた第17番と第18番とともに「戦争三部作」と言われ、歴史の暗黒部を経て平和を願う彼の思想が反映されたものとして評価されています。これらはロシアの女性詩人アンナ・アフマートヴァの詩「勝利」に基づく作品ですが、純粋に喜びの心情を歌い上げているわけではなく、心の底には重苦しい不安を抱えている点では、ショスタコーヴィチのシニカルな作品にも似ていると言えるでしょう。重苦しい第1楽章、思いがけないほどに美しい第2楽章、一見平和のうちに終わるかに見える終楽章、とその喜びの感情は、まるでガラス細工のような脆さを孕んでいます。「表向きの顔」とも言える「平和のバナー」もまた然り。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.5728

    NAXOS

    パーシヴァルの哀歌
    中世の音楽と聖杯
    詳細ページ
    [カペラ・アンティクァ・デ・チンチラ/フェッレーロ]

    Percival's Lament - Medieval Music and the Holy Grail (Capilla Antigua de Chinchilla, Ferrero)

    ■室内楽 ■声楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572800

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ワーグナーの楽劇を愛する人ならおなじみの聖杯物語。ここに登場するパルジファルのモデルは、アーサー王伝説に登場する円卓の騎士「パーシヴァル」で、聖杯探索関連の物語における最も重要な人物です。このアルバムはその元ネタの一連の物語の音楽です。最後の晩餐にキリストによって使用され、また十字架上のイエスの血を受けたと信じられる「聖杯」は、西洋の生活をする上で重要な位置を占めるアイテムであり、その神秘的な力は多くの歌や楽器で讃えられています。 その歌詞を書いたのは、例えばビンゲンのヒルデガルトであり、また、こちらもワーグナーでおなじみのヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハであったりと、何かと馴染み深い人たちであります。この聖杯伝説は現代にも色濃く残っているのですが、まずは中世の素朴な歌と演奏で心を鎮めてみませんか。

  • 商品番号:8.572809

    NAXOS

    ワーグハルター(1881-1949)
    ヴァイオリン作品集 詳細ページ
    [トリンコス/ラッザビゼ/ウォーカー]

    WAGHALTER, I.: Violin Concerto / Rhapsody / Violin Sonata (Trynkos, Latsabidze, A. Walker)

    ■協奏曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572809

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イグナーツ・ワーグハルター(1881-1949)はワルシャワ生まれのユダヤ系ドイツ人の作曲家です。ヨーゼフ・ヨアヒムに認められ、彼の援助でベルリン芸術大学で作曲と指揮を学び、まずは作曲家として名声を得ます。先進的な作風のウェーベルンより2年前に生まれた彼ですが、その作風は伝統を遵守したもので、むしろシューマンやブラームスに近いものであり、この1911年作曲の「ヴァイオリン協奏曲」は感動的な旋律とリズムに満たされています。 「美しい曲を演奏したいヴァイオリニストならぜひ手に取るべき作品である」と考えたヴァイオリニスト、トリンコスによるワグハルター・プロジェクトは、この忘れられてしまった作曲家の復興の糸口となること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572871

    NAXOS

    男声合唱と管弦楽のための合唱曲集 詳細ページ [ルンド大学男声合唱団]

    Choruses for Male Voices and Orchestra - SIBELIUS, J. / DEBUSSY, D. / STRAUSS, R. / BRUCKNER, A. / SCHUBERT, F. (Lunds Studentsangare)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572871

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「男声合唱」には独特の魅力を感じる人も多いことでしょう。それは目に見えぬ団結力であったり、声域の心地良さであったり、多彩な表現力であったり、と理由は様々ですが、やはり混声や女声合唱とは違った「何か」があることは間違いありません。このアルバムはそんな世界にどっぷりはまれる1枚です。シベリウスの「解放された女王」は最初に混声合唱のための版が書かれましたが、次にこちらの男声合唱版が書かれています。平野を見下ろす険しい丘の上に建つ城に幽閉された女王が最終的に解放されるというこの物語は、政治的メッセージも込められており、男声のみで歌われる方が曲の意を伝えるのかも知れません。他にもブルックナーの「ヘルゴランド」での英雄譚や、グリーグの王の物語、官能的なワーグナーの作品など、素晴しいハーモニーが目白おしです。

  • 商品番号:8.572887

    NAXOS

    ラヴェル(1875-1937)
    管弦楽作品集 第1集 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/スラットキン]

    RAVEL, M.: Orchestral Works, Vol. 1 (Lyon National Orchestra, Slatkin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年12月19日 NMLアルバム番号:8.572887

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スラットキンとリヨン管による新プロジェクト、ラヴェル(1875-1937)の管弦楽作品集の第1集です。華麗オーケストレーションに彩られた音楽は、これまでにも多くの名指揮者たちが思い思いの色を塗った演奏を聴かせてきましたが、ここにスラットキンの新たな筆致による音の絵画を届けることとなりました。 まずはスペイン風のリズムが楽しい「道化師の朝の歌」。この曲の解釈にはいろいろなものがありますが、このスラットキンの演奏は、前夜の過ぎた悪ふざけを思い出し、ちょっと苦笑しながら自己反省をする・・・もちろんちょっとまだ二日酔い? のような、シニカルさが漂うもの。落ち着いた「亡き王女のためのパヴァーヌ」、はじけまくりの「スペイン狂詩曲」などを経て、最後はお楽しみ「ボレロ」で締めくくります。決して羽目を外すことなく、上品さを保ちながらもやっぱり最後は爆発してしまう・・・。そんな人間味あふれるこのボレロが好きです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572764

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    アパラチア/海流(管弦楽編曲 T.ビーチャム) 詳細ページ
    [ウィリアムズ/タンパベイ・マスター・コラール/フロリダ管/S. ザンデルリンク]

    DELIUS, F.: Appalachia / Sea Drift (arr. T. Beecham) (Williams, Tampa Bay Master Chorale, Florida Orchestra, S. Sanderling)

    ■声楽曲

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:8.572764

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「人生のミサ」では、イギリス精神とドイツ精神のどちらもを高らかに歌い上げたディーリアス(1862-1934)ですが、この「アパラチア」では彼が若い頃に過ごしたフロリダでの豊かな経験が反映されています。1880年代に「オレンジの栽培をする」と言ってアメリカに渡ったディーリアスは、そこで黒人たちの労働歌に触れ、帰国後にこの「アパラチア」を書き上げます。出来上がった音楽は、W.ホイットマンに触発された彼独特の自然崇拝と、アメリカの親しげな雰囲気が混在する神秘的で繊細なもの。あくまでも英国人の目を通した「アメリカ文化」が感じられる、あのドヴォルザークの曲にも似た郷愁たっぷりの音楽です。 「海流」は、やはりホイットマンの詩集「草の葉」から取られた「ゆりかごの中から」という詩に基づいて書かれた曲で、つがいのカモメたちに自らの心を映し出す少年の物語を、時には激しく、時には優しく包み込むように描きだしたもの。少年のナイーヴな心に残された、小さな別離の悲しみは、やがて死へと繋がるであろうことを否応なく意識させられる感動的な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572877

    NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    ピアノ連弾のための編曲集 第1集 詳細ページ
    [エッカーレ・ピアノ・デュオ]

    SCHUMANN, R.: Arrangements for Piano Duet, Vol. 1 (Eckerle Piano Duo) - String Quartet No. 3 / Piano Quintet

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:8.572877

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    シューマン(1810-1856)の時代は、オーケストラの作品を家庭で再現するために、「ピアノ連弾」の手法が多く用いられていました。確かにCDなどのない時代はそれが一番早く、確実な方法だったことは間違いありません。その需要を見越した出版社は数多くの作品を連弾譜として出版するために、多くの人たちに編曲を依頼したようです。この弦楽四重奏曲第3番は、O.ドレーゼルが編曲し、シューマン自身が多少手を加えOKを出したもの。ピアノ五重奏曲は、彼の妻クララに献呈され、初演時のピアノも彼女が担当しました。作品を知り尽くしたクララだけに、シューマン亡き後の仕事でも全く問題なく、シューマンの世界を再現することに成功しています。 シューマンの連弾作品シリーズは7巻が予定されており、こちらが第1作目のリリースとなります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572917

    NAXOS

    ストリート・ソング 詳細ページ [ジョージア大学ウィンド・アンサンブル/リンチ]

    Wind Band Music - THOMAS, M.T. / STRAVINSKY, I. / COPLAND, A. / VAUGHAN WILLIAMS, R. (Street Song) (University of Georgia Wind Ensemble, Lynch)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■器楽曲

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:8.572917

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    街並みに流れる様々な音を拾い集めたかのような、楽しい管楽アンサンブルの作品集。オーキンの「タワー・アセンディング」は、建築中の高層ビルディングを描いた作品。高く昇っていく様子をクラリネットが表現し、土台となる基礎の部分の工事風景も丁寧に描いています。スペイン語の「壁」を現す「エル・ムロ」、指揮者としても名高いティルソン・トーマスによるノリの良い「ストリート・ソング」、古典的名曲、RVWの「勇壮なトッカータ」、モバーリーの思惑ありげな「愛の言葉」、ちょっと古いスタイルのストラヴィンスキーのピアノ協奏曲、そして最後はおなじみ「市民のためのファンファーレ」というプログラム。これ1枚でぶらり散歩終了です。

  • 商品番号:8.572939

    NAXOS

    シューベルト(1797-1828)
    交響曲 第8番「未完成」
    交響曲 第9番「グレート」 詳細ページ
    [スロヴァキア・フィル/ファイローニ室内管/ハラーシュ]

    SCHUBERT, F.: Symphonies Nos. 8 and 9 (Slovak Philharmonic, Budapest Failoni Chamber Orchestra, Halasz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年11月21日 NMLアルバム番号:8.572939

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    シューベルト(1797-1828)の有名な2つの交響曲です。番号の付け方については昔から様々な案があり、ここでは1951年の旧ドイチュ目録に従っています。第1曲目の物悲しいメロディで始まる「未完成」。この曲がなぜ完成しなかったかを考えるだけで、一つの映画ができてしまう程人気があるのですが、実はシューベルトは曲を完成させずに放棄してしまうことも多かったようで、交響曲だけでも、この曲を含め6曲の「未完成」があることを知っている人は少ないのでは。 もう1曲の「グレート」は説明不要の名作ですが、本来はもう1曲のハ長調(6番)の交響曲と区別するために「大きな(グレート)」と出版社が名付けたのが、いつのまにか「偉大な(グレート)」という意味にすり替わってしまったということも話のネタにどうそ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572063

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲集 第3集 詳細ページ
    [クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

    HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 3 (Kungsbacka Trio) - Nos. 14, 21, 22, 23

    ■室内楽

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572063

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    第1集(8.572040)、第2集(8.572062)に続くクングスバッカ・ピアノ三重奏団によるハイドン(1732-1809)のピアノ三重奏曲、第3集です。第21番から第23番までは1793年から94年にかけて作曲されたとされていて、出版は訪問先のロンドンで行われました。一度はエステルハージ家から離れるも、結局は楽長に再就任したハイドンですが、この2つの曲も、当時のエステルハージ公ニクラウス2世の妻マリーに捧げられています。円熟した曲想とピアニスティックな書法が見られる整った作品群です。第14番はその少し前に書かれたもので、ピアノ・パートに比重が置かれた作品です。第2楽章のアダージョの美しさは絶品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572207

    NAXOS

    マーラー(1860-1911)
    交響曲 第1番 詳細ページ
    [ボルティモア響/オールソップ]

    MAHLER, G.: Symphony No. 1 (Baltimore Symphony, Alsop)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572207

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    数多くの指揮者、オーケストラがレパートリーとする、すっかりおなじみとなったこのマーラー(1860-1911)「第1番交響曲」。とはいえ、マーラー自身もこの作品にタイトルを付けてみたり、外してみたり、最初は5楽章形式であったり、また歌曲からの引用があったり。と様々な試みが施されており、一時期は誰もがみんな「巨人」というタイトルで呼んでいたものの、今では「それはやめよう」という流れになっている、マーラーらしい作品です。もちろん演奏の解釈も時代によって刻々と変化しているのも間違いありません。オールソップの演奏には、弱々しい感情ではなく、突き進む強さがあります。これは女性指揮者だからこその強さかもしれません。第1楽章の悠然さ、第2楽章の決然とした響き、重々しい第3楽章、そしてはち切れんばかりのパワーを込めた終楽章。これは見事なマーラーです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572351

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    交響曲 第4番・第5番 詳細ページ
    [スコットランド室内管/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Symphonies Nos. 4 and 5 (Maxwell Davies)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572351

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    驚くほど特異な世界を描き出す作曲家マックスウェル・デイヴィス(1934-)。彼の8曲ある交響曲はどれもストーリー性を持ち、それは荒れ狂う海であったり、何層にも塗り重ねられた雲の色であったり、と聴き手の想像力を限界まで酷使するわかりやすさと難解さを合わせ持つものです。このアルバムに収録された第4番と第5番は対照的な作風を持っていて、第4番は、形式こそ古典的でありながらも、そこにはひたすら音を重ね合わせた抽象的な世界が存在するという曲で、広大な砂漠をさまようかのような幻想的な雰囲気を味わうことができそうです。単一楽章で書かれた第5番は、音の蠢きの中に様々な風景が描きこまれていて、そこには近代的な街並みも、波のうねりも全て封じ込められています。何かを想いながら音を聴くのが好きな人に。

  • 商品番号:8.572481

    NAXOS

    ペンデレツキ(1933-)
    ソロモンの雅歌 詳細ページ
    [ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Canticum canticorum Salomonis / Kosmogonia (Warsaw Philharmonic Choir and Orchestra, Wit)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572481

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    NAXOSの人気シリーズ、ヴィトのペンデレツキ(1933-)作品集。今回は合唱曲を5曲お届けいたします。今作も収録曲の作曲年代は40年に渡り、その作風の変遷を確かめることができる趣向になっています。1997年の「聖なるアーダルベルトの賛歌」は、まるでヴェルディの宗教曲を聴いているかのような平易で美しい和声を用いた曲です。聖ダニエル讃歌(8.557980に収録)と対をなす作品で、描かれているのは8世紀のプラハの人々のために殉教した司祭アーダルベルトの業績です。曲ごとに時代が戻っていく仕掛けとなっており、最後に置かれたストロフィは、彼が名声を確立した作品で、ギリシャ語、ヘブライ語、ペルシャ語のテキストと、断片的なフルートの音、パーカッションの応酬は、まさに「ゲンダイオンガク」そのものと言えそうな音楽です。この作品で、ポーランド作曲家同盟の第2回青年作曲家コンクールの第1位を獲得した若き作曲家は、その時どんな方向性を夢見ていたのでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572672

    NAXOS

    ガルッピ(1706-1785)
    ピアノ・ソナタ集 第3集 詳細ページ
    [ナポリ]

    GALUPPI, B.: Keyboard Sonatas, Vol. 3 (Napoli)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572672

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    第1集、第2集とも、世界各国で注目と賞賛が贈られているガルッピのピアノ・ソナタ第3集です。オペラ作曲家としてのみ知られるガルッピ(1706-1785)ですが、このシリーズのおかげで、優れた鍵盤音楽の作り手としても知られるようになりました。スカルラッティの強い影響を受けながらも、そこにオペラ・アリア風の魅力的な旋律を加えた優雅で抒情的な作品群は、バロックから古典派を繋ぐ時代を描きだすのに相応しいものと言えるでしょう。チェンバロからフォルテピアノへと楽器が発展した時代でもあり、その奏法は時代と共に華麗に変貌していきます。第3集でも、ピアニスト、マッテオ・ナポリの見事な技巧が冴えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572710-11

    NAXOS

    マイール(1763-1845)
    オラトリオ「ジオアス」 若き王ヨアシュの王への即位 詳細ページ
    [ブラウン/フレイ/セリアー/ブルクハルト/ジモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク]

    MAYR, J.S.: Innalzamento al trono del giovane re Gioas [Oratorio] (Brown, Frey, Sellier, Burkhart, Simon Mayr Choir and Ensemble, Hauk)

    ■オペラ

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572710-11

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    最近、ヨーロッパを中心に復興が進む作曲家、マイール(1763-1845)のオラトリオ「ジオアス」です。バイエルンに生まれ、イタリアで活躍した作曲家マイール(マイヤー)は、オペラやオラトリオを数多く作曲しましたが、そのほとんどは最近まで忘れられていました。しかし、モーツァルトを凌駕するほどの見事な作品の数々は、蘇演の度に話題を集めています。このオラトリオはユダ王国第8代の王「ヨアシュ(ジオアス)」の物語。ユダ王国の実権を握るべく、女王アタルヤの迫害からヨアシュを守る大司祭、ヨアシュの実母、そして彼女の親友を軸に、神秘的なエピソードが描かれます。オラトリオとされていますが、実質はオペラであり、歌手たちの声の見せ所もたっぷりと用意されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57277

    NAXOS

    プフィッツナー(1869-1949)
    交響曲 ハ長調
    シューマン(1810-1856)
    コンツェルトシュテュック 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    PFITZNER, H.: Symphony in C major / SCHUMANN, R.: Concertstuck (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572770

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ドイツ・ロマン派の多彩な世界を描くというテーマの1枚です。シューマンの極めて内省的で、ユニークな作品である「4本のホルンとオーケストラのためのコンツェルトシュテュック」は、ホルン奏者のバイブルであり、ロマン派の時代が生んだ最高の傑作の一つです。チャイコフスキーによって管弦楽編曲を施された「交響練習曲」の一部はまるでバレエ音楽のような華やかさ。メンデルスゾーンの序曲はとても珍しい作品であり、ブラームスのお馴染みの舞曲もはじける楽しさを有しています。ウェーベルンの「ラングザマー・ザッツ」とはもともと弦楽四重奏のための「緩徐楽章」という意味を持つ作品ですが、この弦楽合奏版は、まるでマーラーの「アダージェット」やバーバーの「アダージョ」を思わせる雰囲気に仕上がっています。プフィッツナーの秘曲はこのアルバムの白眉ともいえる作品であり、冒頭に現れるファンファーレや、ひたすら暗い第2楽章など、後期ロマン派の特徴を表現した逸品。最後には冒頭のファンファーレが回帰し、プフィッツナーの基本理念である「ドイツ精神」が賛美されます。

  • 商品番号:8.572776

    NAXOS

    ウォレス(1812-1865)
    ショピネスク 詳細ページ
    [トゥック/ボニング]

    WALLACE, W.V.: Chopinesque (Tuck, Bonynge)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572776

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    最近注目を浴びているアイルランドの作曲家ウィリアム・ヴィンセント・ウォレス(1812-1865)。今回もユニークなピアノ曲集をお届けいたします。最初はオペラ作曲家としての彼に焦点が当たっていたのですが、オペラ・アリアのパラフレーズ集(8.572774)と、ケルト幻想曲集(8.572775)の、あまりにもピアニスティックな作風にノックアウトされた人も多いのではないでそうか。まるでリストやタールベルクを思わせる華麗な書法は、まさに見事の一言でした。ここには「ショパン風」の一連の作品が収録されています。とはいえ、タイトルこそショパンの面影を持ちますが、曲自体はもっと明るく、どちらかというと南国系の色彩を感じさせるものばかりで、どれもがまばゆい魅力を放っています。ウォレスの作品普及に努める名指揮者&ピアニスト、リチャード・ボニングがここでも良い味を出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572886

    NAXOS

    ベルリオーズ(1803-1869)
    幻想交響曲(第2楽章のコルネット付きヴァージョン入り)
    序曲「海賊」 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/スラットキン]

    BERLIOZ, H.: Symphonie fantastique / Le corsaire (Lyon National Orchestra, Slatkin)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572886

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    準・メルクルが任期を終えたリヨン国立管弦楽団が、2011年のシーズンからの音楽監督として迎えたのは、1944年生まれの名指揮者レナード・スラットキンでした。レパートリーの広さは幅広く、何よりアメリカ音楽を得意としているスラットキンは、既にNAXOSにも数多くの録音がありますが、今後はまた違った世界を切り開いていくことは間違いないでしょう。 記念すべき第1作目は、ベルリオーズ(1803-1869)の「幻想交響曲」で思い切りはじけた音楽を聴かせてくれます。何より注目したいのは、第2楽章に2つのヴァージョンが用意されていること。通常版も興味深いのですが、なんといっても「コルネット付き」のトラック10が凄いことになっています。ベルリオーズが当時の名手ジャン=バティスト・アルバンにせがまれて書き加えたとされるコルネット・パートですが、結局最終稿には採用されることのなかった華やかなオブリガードです。楽しさ全開!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572889

    NAXOS

    ドラゴン・ライム ― 龍の韻 詳細ページ [コフマン/ミラー/ハート・スクール・ウィンド・アンサンブル/アドシット]

    CHEN, Yi: Dragon Rhyme / HIGDON, J.: Soprano Saxophone Concerto / WEILL, K.: Violin Concerto (Koffman, Miller, Hartt School Wind Ensemble, Adsit)

    ■協奏曲 ■吹奏楽

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572889

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    吹奏楽のための3つの近代作品集です。演奏しているのはハート・スクール・ウィンド・アンサンブルで、前作(8.572109)でも見事な腕前を披露してくれていました。今回は2つの協奏曲と、中国風の音満載の新作です。 ヒグドンのサックス協奏曲は、ソプラノ・サクソフォンの魅力を存分に引き出した作品で、すでに様々な団体がこの作品の演奏を行っている人気曲です。ヴァイルのヴァイオリン協奏曲は、1924年に書かれた作品で、彼がまだ劇音楽の創作に手を染める以前の、ストラヴィンスキーやシェーンベルクからの影響が強いシリアスな作風を持っています。もともと管楽器とヴァイオリンのために書かれていて、その独特な響きがとても魅力的です。 イ・チェンの「ドラゴン・ライム」はハート・ウィンド・アンサンブルが世界初演を行った作品で、2つの部分からなる抒情的、かつ精力的な作品です。楽譜の指定通り神秘的に始まりますが、第2部はまさに京劇そのものの音が炸裂。

  • 商品番号:8.572932

    NAXOS

    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ音楽「白鳥の湖」ハイライト 詳細ページ
    [ロシア国立響/ヤブロンスキー]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Swan Lake (Highlights) (Russian State Symphony, D. Yablonsky)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年10月24日 NMLアルバム番号:8.572932

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    誰もが知っている「白鳥の湖」ですが、じっくり楽しもうとすると、2時間半の長丁場となります。しかし、このハイライトでも聴きたい場面はばっちり網羅できるのです。お馴染み「情景」(トラック16)、「小さな白鳥の踊り」(トラック13)、「マズルカ」(トラック20)を始め、一度は聞いたことがある名曲が順を追って並べられています。そしてドラマティック過ぎる「終曲」は、悲しい物語の結末を思い起こさせるに充分な音楽であることに今更ながら気付くのではないでしょうか。チャイコフスキーの死後、物語は様々に改定されてきましたが、やはりこの物語の恋人たちは来世で結ばれる形が美しいのかも知れません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572636

    NAXOS

    モンサルバーチェ(1912-2002)
    ピアノ作品集 第3集
    2台ピアノのための音楽集 詳細ページ
    [マソ/ビジャーバ]

    MONTSALVATGE, X.: Piano Music, Vol. 3 (Maso, Villalba) - Calidoscopio / 5 invocaciones al Crucificado

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572636

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    20世紀のカタロニア文化発展に大きく貢献した作曲家ハビエル・モンサルバーチェ(1912-2002)。このアルバムでは、彼が残した2台ピアノのための音楽をお楽しみいただけます。これを聴いたら、最初に置かれたジャズ風味満載の「バルセロナ・ブルース」から驚くことは間違いありません。こんな作風の人だったっけ? そう思いながら次の「万華鏡」に進むと、これまた渋くも楽しい曲が並びます。 アリシア・デ・ラローチャから依頼されたアンコール用の曲である「オマージュ」など聴きやすい曲もステキですが、圧巻は彼の本領が発揮された「十字架への祈り」でしょう。ラテン語やスペイン語のテキストを縦横に用い、神秘的な世界を描いています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572761

    NAXOS

    イギリスのヴィオラとピアノの音楽集 詳細ページ [ブラッドリー]

    Viola Recital: Bradley, Sarah-Jane - BAINTON, E.L. / HOLLAND, T. / BOWEN, Y. / BANTOCK, G. (English Music for Viola and Piano)

    ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572761

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イギリス生まれの名ヴィオラ奏者、ライオネル・ターティス(1876-1975)はヒンデミットやプリムローズとともに、ヴィオラという楽器の地位向上に貢献した人で、ヴィオラの持つ豊かな響きの魅力を広く喧伝しました。このアルバムに収録された4つの作品は、全て彼の存在に触発されたものであり、どれも強烈な印象を有しています。ベイントンの「ソナタ」は、戦争の面影を有した憂鬱な風情の曲。ホランドの「組曲」は独創的で、ボーエンの「小品」は短いながらも情熱にあふれたもの。そしてロマンティックで長大なバントックの「ソナタ」はまさにイギリス音楽を代表する名作。まだまだ知らない名曲が埋もれていることを実感させてくれます。

  • 商品番号:8.572762

    NAXOS

    新しい瓶に古いワイン 詳細ページ [ヤングスタウン州立大学シンフォニック・ウィンド・アンサンブル/ゲイジ]

    Wind Band Music - GRANTHAM, D. / JACOB, G. / BRYANT, S. (Old Wine in New Bottles) (Youngstown State University Symphonic Wind Ensemble, S. Gage)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572762

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    管楽アンサンブルのレパートリーには、まさに「新しい瓶に古いワイン」のタイトル通りに、豊かな歴史と活気に満ちた現代がうまく調和しています。このアルバムには4人の作曲家の興味深い作品が収録されていて、ファンならずとも聴いてみたいと思わせるものが並んでいます。グランザムの「星明りの王冠」は1920年代と30年代のゴスペル音楽が元になっています。ジェイコブの2つの曲集は、どちらもよく知られたイギリス民謡を編曲したもので、まさに言葉通りの世界が広がります。矛盾した音楽を「弁証法(事物の変化や発展の過程を本質的に理解するための方法)」で表す事を試みたというブライアントの曲、柔らかく落ち着いた音色を追求したパンの曲も聴きものです。

  • 商品番号:8.572768

    NAXOS

    ワーグナー(1813-1883)
    管弦楽曲集 第2集 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    WAGNER, R.: Orchestral Excerpts, Vol. 2 (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572768

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    このシリーズに「オペラからの管弦楽曲集」というタイトルが付けられなかったのは、このアルバムのトラック1に収録されている「ファウスト序曲」が、独立した管弦楽作品であるためです。これはゲーテとベートーヴェンにインスパイアされた26歳のワーグナー(1813-1883)が「ファウスト交響曲」を構想しながらも、結局のところ完成させることなく、その第1楽章を「序曲」としたためで、もしかしたら、この作品はリストの同名の曲を凌ぐほどの劇的なものになっていたかもしれません。他には「ローエングリン」と「パルジファル」からの音楽を収録。第2集(8.572768)もお楽しみに。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572784

    NAXOS

    トリスタンのハープ
    アーサー王の中世の音楽
    詳細ページ
    [カペラ・アンティクァ・デ・チンチラ/フェッレーロ]

    Tristan's Harp (The) (Arthurian Medieval Music) (Capilla Antigua de Chinchilla, Ferrero)

    ■室内楽 ■声楽曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572784

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    中世の歴史書に描かれるアーサー王は、6世紀初めにローマン・ケルトのブリトン人を率いてサクソン人の侵攻を撃退した人物とされます。彼が本当に実在したのかは定かではありませんが、この物語は様々な芸術に創作のインスピレーションを与え、数多くのロマンスや冒険譚を生み出しました。このアルバムでは、12世紀から14世紀の吟遊詩人や作曲家たちによるアーサー王の物語を収録したもので、それは歌であったり舞曲であったりと様々です。また、その中にはスペイン王アルフォンソ10世や「獅子心王」リチャード1世の美しい作品も含まれています。

  • 商品番号:8.572814

    NAXOS

    W.F.バッハ(1710-1784)
    鍵盤作品集 第3集 詳細ページ
    [ブラウン]

    BACH, W.F.: Keyboard Works, Vol. 3 - Sonatas, Fk. 2, 4, 5, 9 / Suite, Fk. 24 (J. Brown)

    ■器楽曲(ハープシコード)

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572814

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    華麗な即興演奏で知られたヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ(1710-1784、J.S.バッハの長男)は、素晴らしい才能に恵まれていたにも拘らず、それを存分に発揮することなく生涯を終えたことでも知られています。彼は多くの曲を書きましたが、曲に署名をすることもなく、また出版された曲もほんのわずかであったため、なかなか彼の本質を知ることができません。その上、どんな楽器を想定して書かれたのかもわからないため、逆にクラヴィーアでも、チェンバロでも、オルガンでも演奏できるという曖昧さ(柔軟さともいう)も持っていたりと、一筋縄でいかない作曲家です。風変わりなコントラストと大胆な音の動きに満たされた音楽は、驚くほど魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572821

    NAXOS

    レーガー(1873-1916)
    オルガン作品集 第12集 詳細ページ
    [シュトゥルム]

    REGER, M.: Organ Works, Vol. 12 - Organ Suites Nos. 1 and 2 (Sturm)

    ■器楽曲(オルガン)

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572821

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    レーガー(1873-1916)のオルガン作品は、質と量の両面において、偉大なるバッハの正統な後継者であることは間違いありません。このアルバムに収録された2つの組曲は、ルター派のコラールを基に、自由な創造力を働かせた見事な作品となっています。1895年に完成した第1番はブラームスも大絶賛したという作品で、4つの楽章はどれも複雑な対位法に彩られています。第2番はその10年後に書かれ1906年に出版されました。こちらは7つの部分からなり、およそ考えられる限りの最上の技法を駆使しながら最後の輝かしいフーガへと昇り詰めます。オルガンを聴く喜びをたっぷりと。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57284

    NAXOS

    イートン・クワイアブック 詳細ページ [トーヌス・ペレグリヌス/ピッツ]

    Choral Music - Music from the Eton Choirbook (Tonus Peregrinus, Pitts)

    ■声楽曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572840

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イートン・クワイアブックは15世紀末頃に編纂された、英語による神聖な音楽を集めた豪華な彩色写本コレクションの一つです。24人の異なる作曲家による音楽が含まれていますが、完全な形で残っているのはごく僅かですが、イギリスの初期ルネッサンス・ポリフォニーの発展の段階を示す重要な作品が含まれています。単声聖歌などの小さい編成で歌われる初期の作品から、J.ブラウンやR.デイヴィ、W.ラムの定旋律技法に基づいた曲への発展などが見てとれます。ルネサンス期の音楽の完璧なる解釈で知られる、トーヌス・ペレグリヌスの愉悦感あふれる演奏で。

  • 商品番号:8.572876

    NAXOS

    グエッラの写本 第2集
    17世紀スペインの世俗声楽曲
    詳細ページ
    [サンチョ/アルス・アトランティカ]

    GUERRA MANUSCRIPT (The), Vol. 2 (Sancho, Ars Atlantica)

    ■声楽曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572876

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン王宮の礼拝堂の書記を務めたミゲル・デ・グエッラ(1646-1722)が編纂した「グエッラの写本」の第2集です。第1集(8.570135)で、驚くばかりの多彩な世界をみせてくれたこの曲集は、17世紀後半のスペインで流行した世俗曲を集めたもので、これらの曲は、詩的であり、溢れる情緒に満ちています。甘く切ないメロディとノリの良いリズムは、このまま現代の歌手がカバーしてもよいのではないか? と思わせるほどです。いとしい人を想う心はいつの時代も同じなのですね。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572921

    NAXOS

    ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)
    管楽器のための協奏曲全集 詳細ページ
    [テナーリア/モリコーニ/チャボッキ/ローマ響/ラ・ヴェッキア]

    WOLF-FERRARI, E.: Wind Concertinos (Tenaglia, Moriconi, Ciabocchi, Rome Symphony, La Vecchia)

    ■協奏曲

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572921

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ヴォルフ=フェラーリ(1876-1948)と言えば、昔大切に聴いた「オーケストラ名曲集」の中に入っていた「マドンナの宝石」序曲を思い出す人が多いかもしれません。それはカラヤンの指揮であったか、それともポール・モーリアだったか・・・。どちらにしても甘いメロディと切ないオーケストラの響きが耳に残る名曲でした。 しかし、他の曲を聴いたことがある人はどのくらいいるのでしょう? イタリア人の母親とドイツ人の父親を持つ彼は、オペラで大成功を収めましたが、活動の初期と晩年には、たくさんの器楽曲も作曲し、そのどれもが素晴らしい表現力を誇っています。ここでは彼の管楽のための協奏曲を全て収録。一度聴いたら誰もが好きになること間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572928

    NAXOS

    プロコフィエフ(1891-1953)
    バレエ音楽「ロメオとジュリエット」(ハイライト) 詳細ページ
    [ウクライナ国立響/モグレイア]

    PROKOFIEV, S.: Romeo and Juliet (Highlights) (Ukraine National Symphony, Mogrelia)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年09月19日 NMLアルバム番号:8.572928

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    プロコフィエフ(1891-1953)のバレエ音楽「ロメオとジュリエット」は、当初レニングラード・バレエ学校創立200年祭で上演される予定でしたが、あまりの酷評のために契約を撤回されてしまったほどの問題作。現在の人気ぶりからは、そのような経緯は想像もできません。全曲は52曲からなりますが、このハイライト版でも聴きどころは外すことなく、この濃厚な世界を味わうことが可能です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57235

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    交響曲 第3番
    クロス・レーン・フェア 詳細ページ
    [BBCフィル/マクスウェル=デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 3 / Cross Lane Fair (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572350

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    様々な要素をたくさん詰めたマックスウェル・デイヴィス(1924-)の作品は、熱狂的なファンを多く生み出していますが、この交響曲第3番と、クロス・レーン・フェアは、まさに「カオス的な美しさ」に満ち溢れた作品といえるでしょう。交響曲第3番はルネサンス建築にも似た構造を持ち、静謐な中世の聖歌と、劇的な感情が交錯する中に漂う幻影と鳥の声、激しい波が打ち寄せる海岸の風景などが見え隠れします。聴き手は自由な幻想を巡らせ、音の流れに身を任せるばかり。「クロス~」は、作曲家が子ども時代に訪れた遊園地の思い出に触発された作品で、アイルランドの伝統楽器と室内オーケストラのための小粋な曲です。

  • 商品番号:8.572463

    NAXOS

    イサシ(1890-1940)
    弦楽四重奏曲集 第1集 詳細ページ
    [イサシ四重奏団]

    ISASI, A.: String Quartets, Vol. 1 (Isasi Quartet) - Nos. 0 and 2

    ■室内楽

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572463

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン、ビルバオ(北部の都市)出身のアンドレス・イサシ(1890-1940)。現在ではほとんど忘れ去られてしまった作曲家ですが、ここで聴ける弦楽四重奏曲はなんとロマンティックで美しいのでしょうか? スペインらしさよりもドイツ・ロマン派、もしくは北欧音楽の情緒を湛えているのは、彼が師事したフンパーディンクの影響によるものでしょう。 グリーグやドヴォルザークにも似た楽想を持つ「弦楽四重奏曲0番」(死後出版)は、とりわけ若々しい息吹が感じられる佳作です。その12年後に書かれた第2番は、一転モダンな音楽となっています。この曲の第3楽章に現れるフーガは、組曲第2番の第3楽章が発展したもので、こちらは管弦楽作品集(8.557584)で原型を聴くことが可能です。NAXOSレーベルは、イサシの弦楽四重奏曲の3集からなる全集を刊行予定です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572674

    NAXOS

    C.P.E.バッハ(1714-1788)
    プロイセン王のソナタ集 Wq48 詳細ページ
    [イサシ弦楽四重奏団]

    BACH, C.P.E.: Keyboard Sonatas, Wq. 48, "Prussian Sonatas" (Alexander-Max)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572674

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    J.S.バッハとマリア・バルバラの間に二男として生まれたカール・フィリップ・エマヌエル。彼は父の音楽よりも、テレマンの様式を色濃く受け継ぎ、複雑な対位法を駆使することよりも、旋律とハーモニーを生かした音楽を追求し、その作風は直接ハイドンやベートーヴェンに影響を与えたことで知られています。彼は20代の半ばからプロイセン王国の皇太子であるフリードリヒ(後のフリードリヒ大王)の宮廷でチェンバロ奏者として仕え、王の即位とともに、宮廷楽団員となり、ヨーロッパ全土で名前が知られるほどの有名な演奏家となりました。このアルバムに収録されているのは、フリードリヒ大王に献呈されたソナタ集であり、彼がいかに「先見の明」を持っていたかがつぶさにわかるものとなっています。整った形式の中に溢れる創意工夫、そして自由自在な楽想と色彩感溢れる和声は、確かに後世の作曲家たちの良き見本であり、また孤高の世界を樹立したと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572749

    NAXOS

    コダーイ(1882-1967)
    ハーリ・ヤーノシュ組曲/ガランタ舞曲
    ドホナーニ(1877-1960)
    小協奏曲 詳細ページ
    [シュタルケル/シアトル響/シュワルツ]

    KODALY, Z.: Hary Janos Suite / Dances of Galanta / DOHNANYI, E.: Konzertstuck (Starker, Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572749

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    コダーイ(1882-1967)の「ハーリ・ヤーノシュ」は本来は劇音楽として書かれた作品です。もともとはハンガリーの詩人ガライ・ヤーノシュの「Azobsitos(兵士の休日・・・カールマンもこの題材でオペレッタを作曲)」に登場する荒唐無稽な話を語る“自称”冒険家の物語で、これを元にパウリニとハルシャーニが台本を書き、コダーイが音楽を担当、「5つの冒険」というジンクシュピールができたもので、この中から6曲を抜粋したものが、現在演奏されるこの「ハーリ・ヤーノシュ組曲」というわけです。曲ごとに使用する楽器が異なり、ハンガリーの民族楽器ツィンバロンまで登場するという楽しいもので、聴いているだけで夢心地になれそうな想像力に富んだ音楽です。ブダペスト・フィルハーモニック協会80周年記念のために書かれた「ガランタ組曲」も心躍る舞曲です。 同時収録のドホナーニ(1877-1960)のチェロ協奏曲は、単一楽章でありながらも、本格的な協奏曲であり、抒情的で美しいメロディに満ちた聴きごたえのある名作。名手シュタルケルの納得の演奏が花を添えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572863-64

    NAXOS

    マンチェスターのガンバ曲集(1660年頃) 詳細ページ [ベルガー]

    Manchester Gamba Book (The) (Berger)

    ■器楽曲

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572863-64

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    この「マンチェスター・ガンバ・ブック」は1660年頃に編纂されたヴィオール(ヴィオラ・ダ・ガンバ)の曲集で、22種類のチューニングによる248曲の作品が含まれた貴重なタブラチュア写本です。原本は1909年に音楽学者ヘンリー・ワトソンが入手し、彼の音楽コレクションとして保管されているもので、当時の奏法や装飾音の付け方など、興味深い事項が掲載された、演奏者のみならず研究者にとっても貴重な文献です。含まれている作曲家は多岐に渡り、ほとんどが現在では忘れられている人たちですが、中にはスマルテやフェラボスコの名前も含まれていて、好事家なれば垂涎間違いなしと言えそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572931

    NAXOS

    チャイコフスキー(1840-1893)
    バレエ音楽「眠りの森の美女」Op.66(ハイライト) 詳細ページ
    [スロヴァキア・フィル/モグレリア]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: Sleeping Beauty (Highlights) (Slovak Philharmonic, Mogrelia)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年08月22日 NMLアルバム番号:8.572931

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    本来は3時間もの長編であるチャイコフスキー(1840-1893)の名作バレエ。ここから聴きどころを抜粋するというのは、なかなか至難の業ですが、このアルバムはうまく名曲を抽出。この作品のテーマである「善の力と悪の力の葛藤」にはあまり触れることなく、オーロラ姫の誕生と結婚の場面を中心とした美しい流れを作り出すことに成功しています。夢のように美しい音楽は、きっと誰もが胸の奥にしまってある大切な小箱を開ける鍵となるに違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572423

    NAXOS

    ヴァイグル(1881-1949)
    死の島
    6つの幻想曲/絵画とお話
    夜の幻想曲集/復讐の女神の踊り 詳細ページ
    [バノウェツ]

    WEIGL, K.: Isle of the Dead / Fantasies / Pictures and Tales / Night Fantasies (Banowetz)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572423

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    カール・ヴァイグル(1881-1949)はウィーンの後期ロマン派の作曲家です。彼は上流階級出身の両親の元で、幼い頃から音楽に親しみ、一時期はツェムリンスキーから作曲の手ほどきも受けていました。ウィーン大学に進み、音楽学を学びながら、ウェーベルンやシェーンベルクとも交友関係を結びます。1903年には「創造的音楽家協会」を設立し、その会員として、当時の最先端の音楽の初演に携わります。 この頃に書かれた「死の島」は、あの有名なベックリンの絵に触発されたもので、同じ絵を題材としたラフマニノフやレーガーの曲とは、また違った雰囲気を有しています。マーラーの第7交響曲を彷彿させる「夜の幻想曲集」も秀逸。しかし、ナチスの台頭とともにアメリカに亡命し、故国への思いが募るとともに、その作品も懐古的となり、最晩年に書かれた「6つの幻想曲」には良き時代へのオマージュとも思える郷愁が漂っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572432

    NAXOS

    リスト(1811-1886)
    ピアノ作品全集 第35集
    ロシアの作曲家によるトランスクリプション集 詳細ページ
    [ドッシン]

    LISZT, F.: Russian Transcriptions (Liszt Complete Piano Music, Vol. 35)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572432

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ハンガリー生まれの作曲家&ピアニスト、リスト(1811-1886)については、もう今更語ることもなさそうですが、この曲集に含まれている作品などを聴いてみると、まだまだ知られざる面が多いのではないか・・・と思ってしまいます。 ヨーロッパ中をその華麗なる技巧で熱狂の渦に巻き込んだリストは、1843年から1847年にかけて、何度かロシアも訪れています。その際、出会った作曲家や、インスピレーションを受けた音楽をいくつか編曲し、自らのレパートリーに加えたのです。その中にはグリンカやキュイ、ボロディンといった知名度の高い人の作品もあれば、「アマチュア作曲家」によるマズルカも含まれていました。1847年、彼が最後にロシアを訪れた時に出会ったカロリーネ侯爵夫人は、その後の彼の生涯に大きな影響を与えたことはご存知の通りです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572475-76

    NAXOS

    カベソン(1510-1566)
    ティエントとバリエーション全集 詳細ページ
    [ウィルソン]

    CABEZON, A. de: Tientos and Variations (Complete) (Wilson)

    ■器楽曲

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572475-76

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    アントニオ・デ・カベソン(1510-1566)はスペインのルネサンス時代の作曲家、オルガニストです。彼は幼児期に失明したものの、素晴らしい音楽的才能を発揮し、オルガンと鍵盤楽器のための作品を数多く残しました。当時はジョスカン・デ・プレの音楽が流行していて、カベソンも彼の声楽曲を鍵盤楽器用に編曲したものもありますが、一方、当時としては先鋭的な技法を用い、後のバロック音楽を先取りするかのような作品も数多くあります。 彼の代表作であるティエントとは、イベリア半島に発生したポリフォニー様式の器楽作品の様式で、スペイン語の「触れる」という意味のtentarが語源と言われていて、その起源はフォリア(狂乱を表す舞曲)や、民謡にさかのぼることができます。形式は変化に富んでいますが、カベソンの曲は即興的な前奏とリチェルカーレを元にした、比較的厳格なもので、オルガン音楽の発達にも多大なる貢献をしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572482

    NAXOS

    ペンデレツキ(1933-)
    フォノグラミ/ホルン協奏曲/パルティータ 詳細ページ
    [ワルシャワ・フィル・ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Fonogrammi / Horn Concerto / Partita / The Awakening of Jacob / Anaklasis / De natura sonoris No. 1 (Warsaw Philharmonic, Wit)

    ■協奏曲

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572482

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    2008年にペンデレツキ(1933-)自身の指揮によって日本初演が行われたホルン協奏曲(独奏は名手ヴラトコヴィチ)は、その幾分懐古的な音使いと、ホルンの超絶技巧が相俟って、すぐさま人気作品となり、瞬く間にCDリリースも行われ、多くの人たちが「現代におけるペンデレツキの存在価値」について思いを馳せるきっかけとなりました。このホルン協奏曲は、初演時から幾分の改編を経て、2010年に録音されたもの。当時の熱狂ぶりから一歩離れた冷静な聴き方ができるのではないでしょうか? 他の5つの作品は、60年代の“尖ったペンデレツキ”を中心に選曲。ヴィトによる安定感のある演奏は、ペンデレツキ・サウンドの変遷をじっくり味わわせてくれること間違いありません。こてこてのゲンダイオンガクからジャズの影響、インプロヴィゼーション、そしてネオ・ロマンティシズム。ペンデレツキの語法は、まるで流れる水のような柔軟さを持っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572485

    NAXOS

    マルティヌー(1890-1959)
    バレエ音楽「調理場のレヴュー」 詳細ページ
    [ヒル/ホルスト・シンフォニエッタ/サイモン]

    MARTINU, B.: Revue de cuisine (La) / Harpsichord Concerto / Musique de chambre No. 1 / Les rondes (Hill, Holst Sinfonietta, Simon)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572485

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    マルティヌー(1890-1959)がイマイチ知名度を上げられないのは、もしかしたらあまりにも作品数が多すぎて、聴くべき曲がわからないからなのかも知れません。そんな時は、やっぱり楽しい曲から攻めてみませんか? この「調理場のレヴュー」などは入門曲としてうってつけ。結婚を控えたポットと蓋ですが、泡だて器が横やりを入れ、そこに布巾が介入、ほうきも交えてのケンカが始まります。最終的には仲直りをするという物語ですが、なんといっても音楽が楽しいこと! タンゴ、チャールストンなど当時流行の音楽が至るところに使われています。組曲版としての上演機会は稀にありますが、残念ながら、バレエとしては、初演以降忘れられてしまっていたもので、今回、ホグウッドによる綿密な校訂のもと、この全曲盤が蘇ったのです。 ハープシコード協奏曲は、マルセル・ド・ラクール(パリ国立高等音楽院にチェンバロ科を設立した人物)に献呈され、初演もラクールが行いました。プーランクの「田園のコンセール」にもひけを取らないほどの、ネオクラシカル調の精彩に満ちた名作です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572714

    NAXOS

    メシアン(1908-1992)
    われら死者のたち復活を待ち望む 詳細ページ
    [フランス国立リヨン管/メルクル]

    MESSIAEN, O.: Et exspecto resurrectionem mortuorum / Le tombeau resplendissant / Hymne (Lyon National Orchestra, Markl)

    ■宗教曲

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572714

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    メシアン(1908-1992)の作品の中でも、とりわけ規模が大きく、また「いかにもメシアンらしい」この音楽。本来は第二次世界大戦の犠牲者を追悼するために、当時のフランスの文化相から委嘱されたのですが、この頃、宗教的な題材をとことん追求していたメシアンは、曲中に戦闘の恐怖などを盛り込むことはせず、もっと全人類的で普遍的な「救済、復活」の音楽を描き出しました。編成は木管楽器と金管楽器、そして打楽器と言う変則的なもので、5つにわかれた部分は、全て聖書からの引用によるタイトルが付けられています。もちろんお約束の鳥の声も聞こえてきます。他には、若い頃に書かれた2つの作品も収録。準・メルクルは今回も冴えた棒捌きを見せてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572745-46

    NAXOS

    ヘンデル(1685-1759)
    エイシスとガラテア HMV49 全曲 詳細ページ
    [コトスキ/ゴードン/シーベルト/オパラッハ/シアトル交響合唱団&交響楽団/シュワルツ]

    HANDEL, G.F.: Acis and Galatea (Kotoski, Gordon, Siebert, Opalach, Seattle Symphony Chorale and Orchestra, Schwarz)

    ■オペラ

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572745-46

    2CD 通常価格:2,580円セール特価!:790円(税込)

    1712年にイギリスに渡ったヘンデル(1685-1759)は、最初はイタリア風のオペラを上演し人気を保っていたものの、次第に情勢が変わり、仕事にも事欠くようになってしまいました。そんなヘンデルを救ったのが、当時カナーボンの伯爵(のちにシャンドス侯爵となる)であったブリッジズで、彼は自らの財力を誇るために広大な邸宅を建築し、美術品や音楽家を集めていて、ヘンデルもその恩恵に預かったというわけです。 この「エイシスとガラテア」はその邸宅で演奏されたもので、その時の楽長は「乞食オペラ」で知られるペープシュでした。内容は、ニンフのガラテアと羊飼いのエイシスの物語。美しいガラテアに片思いする一つ目の巨人ポリフェルマスによって、エイシスは石で打ち殺されてしまうのですが、ガラテアは自らの力をもって、エイシスを永遠に流れる清らかな泉に変えるというものです。仮面劇と言っても、技巧的なアリアや迫力ある合唱が存分に楽しめる素晴らしい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572748

    NAXOS

    オネゲル(1892-1955)
    交響曲 第2番
    ラザロフ(1932-)
    イカロス 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    HONEGGER, A.: Symphony No. 2 / LAZAROF, H.: Concerto for Orchestra No. 2, "Icarus" / Poema (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572748

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    第二次世界大戦の最中、オネゲルが書き上げた交響曲第2番。これは1936年にバーゼル室内管弦楽団の創立10周年記念のためにパウル・ザッハーが委嘱したものでした。しかし曲の完成が遅れ、その間に刻々と世相は混乱を極めていきます。作品の持つ暗い陰鬱な雰囲気は、確かにそんな当時の空気を反映したものですが、終楽章に現れるトランペットで奏される壮麗なコラールは、そんな重苦しさを一瞬にはねのける輝かしさを有しています(トランペットの使用は任意ですが・・・)。 ラザロフの2つの作品は、シアトル交響楽団の性能を存分に発揮させるために書かれた作品で、とりわけ「ポエマ」は指揮者シュワルツの結婚祝いでもあり、華麗さとロマンティックな雰囲気が見事に融合した美しい曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572861-62

    NAXOS

    ディーリアス(1862-1934)
    人生のミサ
    前奏曲と牧歌 詳細ページ
    [ワトソン/ウィン=ロジャース/ケネディ/オピー/バッハ合唱団/ボーンマス響/ヒル]

    DELIUS, F.: Mass of Life (A) / Prelude and Idyll (J. Watson, Wyn-Rogers, A. Kennedy, Opie, Bach Choir, Bournemouth Symphony, D. Hill)

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572861-62

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    ニーチェの「ツァラトゥストラ」からインスパイアされた音楽と言えば、R.シュトラウスやマーラーを思い出しますが、このディーリアス(1862-1934)の「人生のミサ」も同じテキストを用いて、全く違ったテイストの音楽を書き上げました。ディーリアスと言えば、イギリスを代表する作曲家と思われていますが、彼の両親は実はドイツ人であり、彼自身もドイツ語を操り、ドイツ文学をこよなく愛していたのです。このタイトルにある「人生」とは超人ツァラトゥストラの辿った人生の遍歴であり、ディーリアスは、そこに普遍性を見出していたようです。この作品、当初はウォレスによる英訳歌詞で歌われることが多かったのですが、最近は原語歌唱によるものが増え、この録音もドイツ語で歌われています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572914

    NAXOS

    ホルスト(1874-1934)
    コッツウォルド交響曲
    ウォルト・ホイットマン序曲
    交響詩「インドラ」/日本組曲/冬の牧歌 詳細ページ
    [アルスター管/ファレッタ]

    HOLST, G.: Symphony, "The Cotswolds" / Walt Whitman, Overture / Indra / Japanese Suite / A Winter Idyll (Ulster Orchestra, Falletta)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年07月18日 NMLアルバム番号:8.572914

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ホルスト(1874-1934)といえば、「イギリス音楽の代表格」の作曲家ですが、実は様々な国の文化の影響を受けている人でもありました。Op.7の序曲は1899年、彼が王立音楽大学を卒業した頃に作曲されたもので、当時の作曲仲間に刺激を受けながらも、まだ自らの独自性を開発しきれていなかったホルストらしく、思い切りワーグナーの影響が見受けられる明るく朗らかな作品となっています。また、当時傾倒していた社会主義を唱えたウィリアム・モリスに触発されて作曲したのが「コッツウォルド交響曲」であり、こちらはイギリス民謡も多様されています。それ以前の「冬の牧歌」(1897)は学生時代の習作です。 アルバム中、最も注目されるのは、日本の振付師、伊藤道郎から委嘱を受けた「日本組曲」で、こちらは全編を通じて日本民謡が使われているというもの。日本人ならたまらない音楽であることは間違いありません。交響詩インドラはインド哲学からインスパイア作品。彼の父の2度目の妻が神学者であり、その影響も多分にあることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572062

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    ピアノ三重奏曲集 第2集 詳細ページ
    [クングスバッカ・ピアノ三重奏団]

    HAYDN, J.: Piano Trios, Vol. 2 (Kungsbacka Trio) - Nos. 27, 28, 29, 30

    ■室内楽

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572062

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの室内楽作品は、その巧み過ぎる作曲語法が却って音楽ファンを遠ざけている傾向があり、これらのピアノ三重奏曲も「好きな人にはたまらない」曲集であっても、大抵の人は「ちょっとねぇ」と敬遠してしまうのではないでしょうか。しかし、実際に聞いてみると、その独創性と多様性にはまることは間違いありません。このクングスバッカ・ピアノ三重奏団の演奏は第1集(8.572040)でも見事なハイドン像を構築していましたが、この第2集でも、4つの作品の関連性を紐解きながら、素晴らしい解釈でこれらを演奏しています。第27番から29番までは、第1集と同じく、ロンドンで出版されたもの。ロンドンで名ピアニストとして評判をとっていたテレーズ・ジャンセン(当時25歳?)に献呈されています。第30番はイギリスからウィーンに戻ってきた1796年に書かれたもので、熟練の香りが漂う名品です。この曲は誰にも献呈されていません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572163

    NAXOS

    ヒンデミット(1895-1963)
    弦楽四重奏曲集 第1集
    弦楽四重奏曲 第2番・第3番 詳細ページ
    [アマル四重奏団]

    HINDEMITH, P.: String Quartets, Vol. 1 (Amar Quartet) - Nos. 2 and 3

    ■室内楽

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572163

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    卓越したヴィオラの腕前を持ち、また、ヴァイオリニストとしても存分な才能を発揮した作曲家ヒンデミット(1895-1963)。彼は生涯7つの弦楽四重奏曲を書き、実質上、「シュポアの後継者」足りうるドイツの弦楽四重奏作曲家として讃えられるはずです。しかしながら、その作品を聴く機会は本当に少なく、同じ「新古典派主義」のバルトークに比べると録音の数も驚くほど些少なのは一体なぜなのでしょうか? さて、そんなヒンデミットの弦楽四重奏曲全集の最初を飾るのは第2番と第3番の組み合わせです。1918年に書かれた第2番は、彼の戦争経験が暗く影を落とした作品です。もちろん先人の影響は受けているものの、音楽はもっと簡潔であり、また、多くのことを語っています。驚くほど抒情的な第2楽章の変奏曲は、何かのパロディなのでしょうか。その2年後に書かれた第3番は、わずか2日間で書いたとされ、ドナウエッシンゲン音楽祭で華々しい成功を収めた作品です。こちらは若々しいエネルギーに満ちた情熱的な音楽で、彼の室内楽の中でも最高傑作のひとつです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572349

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    交響曲 第2番
    聖トーマスよ、目覚めよ 詳細ページ
    [BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 2 / St. Thomas Wake (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572349

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現代的な手法と神秘主義、これらの相反する観念を見事に音楽上で結びつけることに成功したイギリスの作曲家マクスェル・デイヴィス(1934-)。このアルバムでは彼の「海の交響曲」と呼ぶべき第2交響曲を存分に楽しむことが可能です。彼自身がこの作品のために数多くの示唆的な言葉を寄せています。自宅の窓から見える海について、また海を渡る風について、波の波形について・・・。もちろん彼はそんな目に見える事象を忠実に音楽でなぞるわけもなく、独特のフィルターを通して、全く別のものとして再現します。しかし出来上がった音楽には巨大な波や、点在する岩など、海以上の物を感じられます。まさに自然への畏怖が感じられるのではないでしょうか。もう1曲の「聖トーマスよ、目覚めよ」は作曲家が第ニ次世界大戦中の記憶を呼び覚ましたという、不穏なパロディです。曲が進むにつれ「フォックストロット」(舞曲の一種)と名付けられた意味がわかることでしょう。

  • 商品番号:8.572486

    NAXOS

    バルトーク(1881-1945)
    管弦楽のための協奏曲
    弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽 詳細ページ
    [ボルティモア響/オールソップ]

    BARTOK, B.: Concerto for Orchestra / Music for Strings, Percussion and Celesta (Baltimore Symphony, Alsop)

    ■協奏曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572486

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    バルトーク(1881-1945)作品の中でも、とびきりの人気を誇る2つの作品をオールソップ&ボルティモア交響楽団の極上の演奏で。祖国ハンガリーの政治状況の悪化を嘆く59歳の彼は、アメリカへ亡命しますが、そこは決して居心地のいい場所ではありませんでした。健康状態も悪化、意気消沈していた彼の創作意欲に再び火をつけたのが、彼の友人たちが仕組んだと言われる「ボストン交響楽団からの作曲委嘱」だったのです。バルトークはそれに応え、この「管弦楽のための協奏曲」を作曲。彼自身もすっかり意欲を取り戻し、その後も音楽活動を続けることができたのでした。もう1曲の「弦チェレ」は彼が55歳の時の作品で、民俗音楽の研究に没頭していた頃に書かれたもの。チェレスタが入ることで曲に神秘性を深みが与えられているのは、インドネシアのガムランの音色が念頭にあったと言われています。楽器の音色を純粋に楽しみたい人にもオススメの1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572708

    NAXOS

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    交響曲 第2番&第15番 詳細ページ
    [ロイヤル・リヴァプール・フィル/ペトレンコ]

    SHOSTAKOVICH, D.: Symphonies, Vol. 7 - Symphonies Nos. 2 and 15 (Royal Liverpool Philharmonic Choir and Orchestra, Petrenko)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572708

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    回を重ねるごとに円熟が際立つペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィルのショスタコーヴィチ(1906-1975)交響曲全集もこれで第7集。今回は対照的な2つの作品が収録されています。「10月革命に捧げる」と題された第2番は1927年の作品で、労働者の叫び(らしきもの)は、混沌と喧騒に満ちた抽象的な音楽として立ち現れ、最後は力強い合唱として実を結ぶのです。単一楽章で書かれ、途中に現れる「ウルトラ対位法」・・・27声のフガートは圧巻です。かたや、最後の交響曲である「第15番」は極めて謎の多い作品として知られています。ロッシーニやワーグナーなど過去の作曲家、またショスタコーヴィチ自身の作品からの引用が見られ、それらが自由に飛び交う様は愉快でもあり、また不気味さも感じられるものです。 さて、ペトレンコの指揮については、今回も見事なものの一言に尽きましょう。どんなに入り組んだ音形でも、彼は柔軟に解き解し、曲の深層に眠る何かを呼び覚ますべく、ずんずん奥深くへと分け入って行くのです。曲中にちらばったショスタコーヴィチの心を拾い集めながら・・・。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572783

    NAXOS

    ベートーヴェン(1770-1827)
    カンタータ「栄光の瞬間」
    合唱幻想曲 詳細ページ
    [マッコーリー/シティ・オブ・ロンドン合唱団/ロイヤル・フィル/ウェットン]

    BEETHOVEN, L. van: Glorreiche Augenblick (Der) / Choral Fantasy (McCawley, City of London Choir, Royal Philharmonic, Wetton)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572783

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    楽聖ベートーヴェン。彼の名前を知らない人はいないでしょう。しかし・・・ベートーヴェンの多くの作品が遍く演奏されているわけではありません。例えばこのアルバムに収録されている「合唱幻想曲」でさえ、初めて聞く人は「これって第9のパクリですか?」と思ってしまうという代物(メロディが良く似ているせいもあります)。メインとなるカンタータ「栄光の瞬間」に至っては、タイトルすら知られていないのが実情です。さて、そんな「栄光の瞬間」はナポレオンが敗退後に開催された「ウィーン会議」の際に演奏された祝祭的なカンタータです。ヨーロッパ諸国の代表が集い、メッテルニヒ外相が議長を務めたという歴史的な会議であり、ここで演奏されたということは、ベートーヴェンにとっても鼻高々であったに違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572835

    NAXOS

    フィーヴァー・ピッチ 詳細ページ [ストリング・フィーヴァー/マリン・オールソップ]

    STRING FEVER: Fever Pitch

    ■室内楽

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572835

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「あのオールソップが昔こんなアツいバンドを組んでいた!」そんな驚きを運んだのが、前作である「スイングしなけりゃ意味がない」(8.552834)でした。ここでは縦横無尽に活躍する彼女のヴァイオリンと、ノリノリのメンバーたちが上品さとキッチュさを兼ね備えたヒット・ナンバーを演奏。なんとも楽しい風景を見せてくれていたのです。こちらはその続編であり、録音ももう少し後のもの。映画音楽からアメリカ、黒人音楽などちょっぴり渋さも感じさせる選曲がgood。これは確かに人気が出るな。と心から頷けるアルバムです。

  • 商品番号:8.572872

    NAXOS

    グレツキ(1933-2010)
    協奏曲とカンタータ
    あるポルカのための小レクイエム 詳細ページ
    [ゴレツカ/ウィンセンス/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    GORECKI, H.: Concerto-Cantata / Little Requiem for a Certain Polka / 3 Dances (Gorecka, Wincenc, Warsaw Philharmonic, Wit)

    発売日:2012年06月20日 NMLアルバム番号:8.572872

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    あの感動的な「悲歌のシンフォニー」で知られるグレツキ(1933-2010)の4つの作品。これらからは彼の表現の多様性がまざまざと感じられることでしょう。13楽器とピアノのための「あるポルカのためのレクイエム」はまるでペルトを思わせるような極限まで音を切り詰めた響きで始まります。しかし第2楽章のアレグロは激しい慟哭となり、人によっては伊福部作品を思い出してしまうかのような音型も聞こえてきます。彼が時として好んだ短い音型の執拗な繰り返し(ミニマル)は聴き手の心を抉り取るかのようです。そのうち曲は落ち着きを取り戻しますが、また第3楽章で喧騒に引き戻されます。「これがグレツキの音楽?」心地よい驚きとともに傾れ込む第4楽章は、お待ちかねのグレツキの世界。鐘の音に誘われ、聴き手は見せかけだけの楽園へと進みます。 この曲で心の安寧を求めるのは難しいかもしれませんが、グレツキを単なる「ヒーリングの作曲家」として認識していた人には、衝撃的な驚きをもたらすことは間違いありません。「1990年代の作品は沈黙が支配する」とされるグレツキですが、ここで聴く作品ではもっと攻撃的で高揚したグレツキを発見できるでしょう。信頼おけるヴィト&ワルシャワ・フィルの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572472

    NAXOS

    ドビュッシー&メシアン:
    2台のピアノのための音楽 詳細ページ
    [ファン・ラート/アウストボー]

    MESSIAEN, O.: Visions de l'Amen / DEBUSSY, C.: En blanc et noir (van Raat, Austbo)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572472

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ともに戦時中に書かれた2つの「2台のピアノのための音楽」です。第一次世界大戦中に書かれたドビュッシー(1862-1918)の「白と黒で」は、その第2曲目に戦争の影響がはっきり表れています。タイトルについては、鍵盤の白と黒、そしてそれを混ぜ合わせた灰色がイメージされているといい、そちらもなかなか意味深です。活動的な第1曲、フランソワ・ヴィヨンの詩による第2曲、ドルレアンの詩による第3曲から出来ています。メシアンの作品は、深淵なる宗教的な瞑想の曲で、2台のピアノの役割が明確に分かれています。リズミックで華やかさを表現する第1ピアノはイヴォンヌ・ロリオが演奏し、メシアン(1908-1992)は第2ピアノでメロディと表現を担当するというものでした。この演奏では、2人の「現代音楽ピアニスト」が素晴らしい解釈を聞かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572635

    NAXOS

    カーゲル(1931-2008)
    フルートのための作品集 詳細ページ
    [M. ファウスト/アルバレス/アンサンブル・コントラスツ・ケルン/プラッツ/シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ/ガロワ]

    KAGEL, M.: Konzert (Das) / Phantasiestuck / Pan (M. Faust, Alvares, Ensemble Contrasts, R. HP Platz, Sinfonia Finlandia Jyvaskyla, P. Gallois)

    ■器楽曲(フルート)

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572635

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    アルゼンチンのブエノスアイレスに生まれ、作曲は独学で習得したというカーゲル(1931-2008)。1957年にケルンに移住し、すぐさま独自の「破壊的な」作風を確立、電子音楽や前衛音楽の先鋒者として、音楽と劇、映画を統合した「総合音楽」を提唱したことで知られます。そんな彼の作品は、どれもパフォーマンス的な要素が強く、ここで聴ける4つの作品も一筋縄ではいかないものばかりです。コンチェルトは、一応フルート協奏曲の形式をとっていますが、伴奏の弦楽合奏、パーカッション、ハープなどは全てフルートと同等の扱いを受けているため、名前の通りの印象を受けることはあまりありません。トラック3の「パン」は、あの有名なパパゲーノの笛をモティーフにしたもので、現代に迷い込んだ鳥刺しの困惑が描かれているかのようです。またシューマンに敬意を表した「幻想小曲集」では、2つのヴァージョンを聴くことができます。フルートとピアノ版で古典的とも言えるアンサンブルを堪能した後に、もう一つのヴァージョンを聴いてみると、一層の面白さを感じられることでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572695

    NAXOS

    ヤナーチェク(1854-1928)
    タラス・ブーリバ
    ラシュスコ舞曲集 詳細ページ
    [ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    JANACEK, L.: Taras Bulba / Lachian Dances / Moravian Dances (Warsaw Philharmonic, Wit)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572695

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ヤナーチェク(1854-1928)が1918年に作曲した表題音楽「タラス・ブーリバ」は、ニコライ・ゴーゴリの小説を下敷きに、ヤナーチェク自身の愛国心を万遍なく盛り込んだ野心作です。3つの部分は、全て登場人物の死を描くという、なんとも不穏なものですが、曲の内容もそれを上回る暴力的かつ煽情的なもの。恋人たちの感情を描いたという冒頭こそロマンティックな面持ちを見せますが、それも一時的で、少しずつ悲劇へ向かって歩みを進める曲調がたまらなくスリリングです。ラシュスコ舞曲は、ヤナーチェクが民謡収集を積極的に行うようになった時期である1890年頃に作られたもので、こちらは生き生きとした音楽が、極めてわかりやすい和声で歌われます。官能的なハーモニーはありませんが、これはこれでヤナーチェクらしい音楽と言えるでしょう。モラヴィア舞曲も同じテイストで、どちらかというとドヴォルザークに近いものかもしれません。アントニ・ヴィトとワルシャワ・フィルは、前作のグラゴル・ミサ(8.572639)を上回る熱気でこれらの曲を演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572743

    NAXOS

    ブロッホ(1880-1959)
    アメリカ/合奏協奏曲 第1番 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    BLOCH, E.: America / Concerto Grosso No. 1 (Michaelian, Seattle Symphony, Schwarz)

    ■協奏曲

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572743

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スイス、ジュネーヴに生まれ、ブリュッセル音楽院でウジェーヌ・イザイに師事、1916年にアメリカに移住した作曲家ブロッホ(1880-1959)は、この地で数多くの音楽家を育てあげるなど、アメリカの新古典主義音楽の興隆に尽力した事でも知られます。彼は自作の中に、しばしばユダヤの民族音楽を取り入れた独自の作風を示しましたが、この1926年に作曲された「アメリカ-叙事的狂詩曲」は、彼を受け入れたアメリカに対する"愛国心"が描かれたもので、実は、彼がアメリカへと向かう船の中で最初に構想されたものが10年を経てようやく実現したものだったのでした。ネイティヴ・アメリカンの時代から、ブロッホが生活していた1926年、そして未来への予想図が3つの楽章に分けて描かれ、そこには数多くのメロディの引用が織り込まれた音楽による歴史絵巻となっています。1927年、ミュージカル・アメリカ誌の主宰する作曲コンクールで受賞した作品です。合奏協奏曲は、バロック音楽の形式を再現した新古典派の流儀による作品。ピアノが面白いように活躍します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572779

    NAXOS

    ワインベルク(1919-1996)
    交響曲 第6番 詳細ページ
    [グリンカ・コラール・カレッジ少年合唱団/サンクトペテルブク響/ランデ]

    WEINBERG, M.: Symphony No. 6 / Rhapsody on Moldavian Themes (Glinka Choral College Boys' Choir, St. Petersburg State Symphony, Lande)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572779

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ポーランドに生まれ、ショスタコーヴィチの友人としても知られる20世紀の最大の作曲家の一人、ワインベルク(1919-1996)の2つの作品です。1949年、彼が30歳の時に作曲した「モルダヴィアの主題によるラプソディ」は物憂い風情を湛えた前半部と、興奮の坩堝と化した後半部のコントラストが見事です。民謡を多用したこの「親しみやすい」作品は、当時の社会情勢の求めで書いた曲であり、必ずしも彼の本意が表出されているとはいえませんが、人々の賞賛を集めたことは間違いありません。1949年11月30日にアレクサンドル・ガウク指揮、モスクワ放送交響楽団によって初演されました。交響曲第6番は、児童合唱を用いる描写的な音楽で、初演を聴いたショスタコーヴィチが大絶賛したと言います。確かにショスタコの一連の作品を上回るほどの凶暴性を持つスケルツォはロシア好きでなくとも、一聴の価値ありです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572834

    NAXOS

    スイングしなけりゃ意味がない 詳細ページ [ストリング・フィーヴァー/マリン・オールソップ]

    STRING FEVER: It don't mean a thing

    ■ジャズ

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572834

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    指揮者マリン・オールソップのもう一つの顔とも言える、1981年に創立された「ストリング・フィーヴァー」の録音集です。彼女はマンハッタンに生まれ、ジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、1989年にはタングルウッド音楽祭クーセビッツキー賞を受賞し、バーンスタインから教えを受けています。この時の体験は彼女の音楽生活に強い影響を及ぼし、まずはジャズとクラシック音楽の融合に力を注ぐことにしました。この時立ち上げたのが「ストリング・フィーヴァー」であり、また1984年にはもう少し大きな組織である「コンコーディア管弦楽団」も立ち上げています。そんな彼女を中心としたこの演奏は、ジャズやポップスなどのスタンダード・ナンバーをクラシック調に編曲し、楽しさと多様性を持たせることで、当時の批評家や聴衆の心をぐっとつかんだというものです。エリントンからブルーベックまでのゴキゲンなアレンジは、確かに今聴いてもばっちりです。

  • 商品番号:8.572916

    NAXOS

    期待の新進演奏家シリーズ
    ラファエル・アギーレ ギター・リサイタル
    詳細ページ
    [アギーレ]

    Guitar Recital: Aguirre, Rafael - GIMENEZ, J. / DEBUSSY, C. / ASSAD, S. / ALBENIZ, I. / RODRIGO, J. / TARREGA, F.

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572916

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    2007年タルレガ・ギター・コンクールで優勝したことにより、既にNAXOSからアルバムが1枚発売されている(8.572064)1984年生まれの若手ギタリスト、アギーレが一層パワーアップして戻ってまいりました。今回は2010年に開催されたアルハンブラ・国際ギターコンクールの優勝を讃えた録音ですが、彼は他にも合計13もの国際コンクールで1位を獲得していて、現代の最も有名、かつ有望なギタリストとして世界中から注目を集めています。今回のプログラムは、ドビュッシーやアルベニスを始めとした「イベリア」の影響を受けた作品を集めたという練りに練った1枚。フラメンコや闘牛など、まさに「血が騒ぐ」曲が集められています。ヒメネスの間奏曲は、山下和仁が編曲した超絶技巧を駆使したヴァージョンであり、こちらも興味深いものです。

  • 商品番号:8.572986

    NAXOS

    トニー・バンクス(1950-)
    管弦楽のための6つの小品 詳細ページ
    [プラハ市フィル/イングリッシュビー]

    BANKS, T.: SIX Pieces for Orchestra (City of Prague Philharmonic, Englishby)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.572986

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    2004年、あのトニー・バンクス(1950-)がNAXOSから管弦楽作品「セブン」(8.557466)をリリースした時は、世界中に衝撃が走ったものでした。確かに彼が作り上げたジェネシス・サウンドは、分厚い和音を駆使した攻撃的でシンフォニックなもの(ショスタコーヴィチやマーラーの影響を受けているとも)で、前作「セブン」でも実際のオーケストレーションこそ行わなかったものの、彼が描きたかった音世界がそのまま表現されているものでした。今回の新しい作品は、様々なイメージが喚起される6つの小品で、この中には誘惑や旅、英雄、試練など、わくわくするような要素が詰まっているといいます。この構想は、ジェネシスが最後のツアーを終えた2007年にはもう芽生えていたといい、次々と湧き上がるアイデアがこのような壮大な作品になりました。全ての人の期待通りの名作誕生です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572348

    NAXOS

    マクスウェル=デイヴィス(1934-)
    交響曲 第1番
    ラスベガスのメイヴィス 詳細ページ
    [BBCフィル/マクスウェル・デイヴィス]

    MAXWELL DAVIES, P.: Symphony No. 1 / Mavis in Las Vegas (BBC Philharmonic, Maxwell Davies)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572348

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    1973年当時、豊かな自然に溢れたオークニー諸島に移住していたマックスウェル=デイヴィス(1934-)は、ジョージ・マッカイ・ブラウンの詩に触発された小さな作品を構想します。この地の風景と、圧倒的な海の存在感を描くべく書かれた「ブラック・ペンテコスト」というその曲ができた時、作曲家自身も、これが大きな交響曲になるとは思ってもいなかったと言います。そのほぼ3年後、4つの楽章を持つ「交響曲第1番」として完成したこの作品には、彼らしい魔術的雰囲気と、混沌とした風景がないまぜとなった創造性に満ちた音楽が溢れています。ディヴィス自身は「シベリウスの5番の和音で終わる」と説明していますが、その面影が聞き取れるでしょうか? 「ラスベガスのメイヴィス」は1995年、彼が自作を演奏するためにアメリカを訪れた時の印象を描いたもの。メイヴィスとは彼の名前をコンピューターに登録する際、この短縮形の方が都合が良かったからだそうです。

  • 商品番号:8.572428

    NAXOS

    セヴラック(1872-1921)
    ピアノ作品集 第2集
    休暇の日々から 詳細ページ
    [マソ]

    SEVERAC, D. de: Piano Music, Vol. 2 (Maso) - En vacances / Baigneuses au soleil / Les naiades et le faune indiscret

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572428

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン貴族に連なる旧家に生まれたセヴラック(1872-1921)のピアノ曲は、どこか懐かしく、また、普通のフランス音楽とは一味違った雰囲気を有しています。それは彼の郷里ラングドック(南フランスの地中海に面した地域)の響きであり、彼が師事したアルベニスの影響も少なからずあるのでしょう。その作品はどれも柔和な光を帯び、また明るく屈託のないもので、演奏に要求される技巧もそれほど高いものではありません。最近ピアノ曲の再評価は進みつつありますが、どちらかというとフランス系の演奏者が多く取り上げていたのですが、このNAXOS盤では、スペイン音楽を得意とするホルディ・マソが力強くこれらの曲を歌い上げていて、セヴラック作品の持つ多面性に光をあてているかのようです。シューマンから影響を受けたと言われる「休暇の日々から」は、第7曲の「ロマンティックなワルツ」がよく知られていますが、やはり全曲聴いてこそ、この作曲家の真価を理解できるのではないでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572509

    NAXOS

    サルヴァ(1937-1995)
    室内オーケストラとチェロのための協奏曲
    3つのアリア 詳細ページ
    [スラヴィク/スクトヴァ]

    SALVA, T.: Cello Concerto / 3 Arias / Slovak Concerto Grosso No. 3 / Preludes (Prochac, Slavik, Skuta, Lejava)

    ■協奏曲 ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572509

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    現代スロヴァキアの作曲家、サルヴァ(1937-1995)の刺激的な作品集です。彼は幼年期から作曲に興味を示し、ジリナ音楽院でチェロ、ピアノ、アコーディオンを学びます。またヤン・ジマーに個人的に作曲の教えを受け、ブラティスラヴァの芸術学院で1958年から1960年まで研究を続けましたが、ここの保守的な雰囲気は、彼の気質に合うことがなく、ポーランドのカトヴィツェへと活動の場を移し、ようやく満足の行く研究をすることができたと言います。ペンデレツキ、グレツキらから影響を受けた彼の作品は、幼い頃から親しんだ郷里の民族音楽と、現代的な美学を併せ持ち、豊かな音響と破壊的なパワーが横溢したものです。このアルバムは、彼のチェロ作品を収録。とりわけチェロの音色を愛していたという作曲家渾身の曲を聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572574

    NAXOS

    ロス・ハリス(1945-)
    交響曲 第2番&第3番 詳細ページ
    [オークランド・フィル/レトーニャ]

    HARRIS, Ross: Symphonies Nos. 2 and 3 (Pierard, Auckland Philharmonia, Letonja)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572574

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ニュージーランドの作曲家、ロス・ハリス(1945-)はクライスト・チャーチとウェリントンで学び、30年以上に渡ってヴィクトリア大学で教鞭を執った後、2004年に早期退職をして、現在ではフリーランスで活躍。オペラや管弦楽曲など多くの作品を書いています。このアルバムには彼の交響曲を2つ収録。彼の「しばしば美しく、時には恐ろしい」作品をじっくり味わってみてください。交響曲第2番は、第一次世界大戦中、戦地の女性と恋に落ち、脱走したニュージーランド兵をテーマにしたヴィンセント・オサリヴァンの詩を題材にしたもので、壮大なファンファーレに聴きほれていると、瞬時に地獄のような世界へと突き落とされる「油断ならない」音楽です。交響曲第3番はマルク・シャガールの絵画に触発された作品で、クレズマー(ユダヤの伝統音楽)風の響きを挟み込みながら、詩的で幻想的な音楽が展開されます。2曲とも各楽章は速度表示のみが記される素っ気ないものですが、内容は驚くほどに豊かで雄弁さを誇っています。オークランド・フィルハーモニー管弦楽団のために作曲され、ニュージーランドの権威ある「SOUNZコンテンポラリー賞」を受賞しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572700-02

    NAXOS

    ヘンデル(1685-1759)
    オラトリオ「テオドラ」全曲 詳細ページ
    [ヴィーラント/シュミット/ヴィッツム/ユンゲ・カントライ/フランクフルト・バロック管/マルティーニ]

    HANDEL, G.F.: Theodora [Oratorio] (Wieland, Schmid, Vitzthum, Schoch, Mertens, Junge Kantorei, Frankfurt Baroque Orchestra, J.C. Martini)

    ■合唱曲

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572700-02

    3CD 通常価格:3,960円セール特価!:3,600円(税込、送料無料)

    三世紀初頭、キリスト教がまだ禁制であったローマ帝国の時代の物語。シリア王家の娘テオドラは、異教徒の儀式参加を拒否したために捕えられてしまいます。彼女に課せられた罰は「ローマの兵士たちに蹂躙されること」。彼女の恋人でローマの役人であるディデイムスは何とか彼女を助けようと、牢に忍び込み脱出させようと策を弄すのですが、結局2人とも死刑を宣告されてしまいます。愛のために殉死を遂げる2人の背後に横たわる宗教紛争や自己犠牲の精神などたくさんの要素を盛り込んだ作品ですが、あくまでもオラトリオであるためか、常に格調高く、また壮大な音楽が与えられていて、オペラとは違った味わいを感じさせます。ヘンデル(1685-1759)はこの作品の出来栄えに自信を持っていたようですが、初演は残念ながら不評に終わってしまったのは、実のところ、聴衆はハッピーエンドを求めていたのかもしれませんね。ヘンデルは大激怒したとのことですが・・・。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572733

    NAXOS

    ジョナサン・ダヴ(1959-)
    年月の移ろい 詳細ページ
    [コンヴィヴィウム・シンガーズ/クロマー/フェリス]

    DOVE, J.: Passing of the Year (The) (Convivium Singers, Cromar, Ferris)

    ■声楽曲 ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572733

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    親しみやすく、明晰な作風で知られるイギリスの作曲家ジョナサン・ダヴ(1959-)。とりわけ彼の合唱作品はどれも魅力的であり、イギリスのみならず世界中で人気を博しています。ここでは、彼の母親の記憶に捧げられたという「年月の移ろい」を中心とした、美しいハーモニーを聴くことができます。7つの曲からなる「年月の移ろい」はW.ブレイク、E.ディキンソン、G.ピールら5人の詩人のテキストを使い、時には妖艶さも感じさせながら、大地と季節を礼賛しています。この曲集とメゾ・ソプラノのソロで歌われる「わが愛はわが内に」以外は全て無伴奏合唱で歌われ、時にはユーモラスに、また時には荘厳に、声の持つ美しさと可能性を無限まで追求します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572741

    NAXOS

    レスピーギとエルガーによる
    J.S.バッハ編曲集
    詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    BACH, J.S.: Orchestral Transcriptions by Respighi and Elgar (Seattle Symphony, Schwarz)

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572741

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    いつの世もバッハ(1685-1750)の作品から多くのインスピレーションを受け取る人が多いものです。このアルバムではレスピーギとエルガー、2人の大作曲家による編曲をお楽しみいただけます。「ローマ三部作」で絢爛豪華な音楽を聴かせるイタリアの作曲家レスピーギは、1929年から30年にかけて、ヴァイオリン・ソナタをはじめとする幾つかの作品に大胆なオーケストレーションを施しました。どの曲もどっしりとした低音を利かせ、重厚で荘厳な響きが魅力的。メロディは確かにバッハなのですが、後期ロマン派の香りが強く感じられるユニークなものとなっています。「前奏曲とフーガ」に至っては、もう別世界の音楽へと変貌しているところが楽しい限りです。エルガーによる「幻想曲とフーガ」の編曲(1921年)にも注目。フーガの部分はまさに「エニグマ」そのもの。壮大かつ豊かな響きに大満足間違いありません。

  • 商品番号:8.572747

    NAXOS

    オルウィン(1905-1985)
    吹奏楽編曲による映画音楽集 詳細ページ
    [王立ノーザン音楽大学ウインド・オーケストラ/ランデル/ヘロン]

    ALWYN, W.: Film Music (arr. for wind band) (Royal Northern College of Music Wind Orchestra, Rundell, Heron)

    ■映画音楽 ■吹奏楽

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572747

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「完璧なる映画音楽作曲家」ウィリアム・オルウィン(1905-1985)の数々の作品を、吹奏楽アレンジで聴く1枚。これがまたカッコイイことこの上なし。1957年生まれのイギリスの作曲家、M.エレビーの編曲は、オルウィンのインスピレーションを完全に理解し、持ち味であるスコットランドの旋律も生かしつつ、魅力的な音で再創造しているのです。中には日本で未公開の映画も含まれますが、それは想像力を駆使して楽しむことにしましょう。勇壮なトラック7の行進曲、ロマンティックなトラック12のワルツ。その他全て、、どれを聴いても鮮やかでわくわくしてしまいます。

  • 商品番号:8.572818-19

    NAXOS

    ヴェルディ(1813-1901)
    オペラからのバレエ音楽全集 詳細ページ
    [ボーンマス響/セレブリエール]

    VERDI, G.: Ballet Music from the Operas (Complete) (Bournemouth Symphony, Serebrier)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年04月18日 NMLアルバム番号:8.572818-19

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    もともとバレエは、イタリアの合唱曲に踊りを加えたことが起源とされますが、19世紀前半のフランスではオペラの中に必ずバレエを含むことが条件とされ、ヴェルディ(1813-1901)のみならず、ワーグナーさえ、自作をパリで演奏するためにはバレエを付け加えなくてはいけなかったエピソードが知られています。このユニークなプログラムは、ヴェルディのオペラから全ての「バレエ音楽」を集めたものです。なんといっても、「アイーダ」「オテロ」「シチリア島の夕べの祈り」を除くと、他のほとんどの作品はバレエ部分をカットすることが通例であり、これらを耳にする機会はなかなかないのです。セレブリエールとボーンマス交響楽団は、この珍しいレパートリーを血気盛んに演奏することで、曲の必然性を炙り出すことに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572212

    NAXOS

    ペンデレツキ(1933-)
    シンフォニエッタ
    オーボエと弦楽オーケストラのための奇想曲 詳細ページ
    [ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Sinfonietta Nos. 1 and 2 / Capriccio / 3 Pieces in Old Style / Serenade (Warsaw Philharmonic Chamber Orchestra, Wit)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572212

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    常に高い評価を受けているヴィトによるペンデレツキ・シリーズです。今作は、彼の約30年間にわたる6つの作品を収録していて、ペンデレツキ(1933-)の多彩な魅力を万遍なく楽しむことができる構成になっています。1963年に書かれた「古い形式による3つの小品」は、もともと映画のために構想された作品で、明らかに後期ロマン派風のバロック作品のバスティーシュです。当時の若い作曲家は前衛的なスタイルを持ちながらも、このような作品を書くことで自らの音楽技法を認めさせたのです。その翌年に書かれた「奇想曲」は明らかに現代に属するもの(それもペンデレツキの最も過激なスタイル)で、各々の楽器がつぶやきつつ、絡み合う様を見事に描いたものです。最近は懐古的な作風へと変化していると言われる彼の音楽ですが、1990年代の作品を聴いてみていただければ、その見解に納得がいくかもしれません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572225

    NAXOS

    チャイコフスキー(1840-1893)
    18のピアノのための小品 Op.72 詳細ページ
    [シャムライ]

    TCHAIKOVSKY, P.I.: 18 Morceaux, Op. 72 (Shamray)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572225

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    数多くのピアノ曲を作曲したチャイコフスキー(1840-1893)ですが、この「18の小品」は、彼の最晩年、死の半年前に完成させた極めて完成度の高い曲集です。1曲1曲が、よくあるようなサロン風の小品とは一味違った深い味わいを持ち、詩情豊かで独創的な世界を構築しています。友人や同僚に捧げられた曲や内省的な曲が多く見受けられるのは、少しだけ人生に疲れていたチャイコフスキーが、自らの辞世の句として書いたのかもしれません。ここで素晴らしいピアノを聴かせるのは、2008年シドニー国際ピアノ・コンクールの入賞者、コンスタンティン・シャムライです。彼の演奏は、悲観的になりがちなこの曲集の表現に若々しい息吹を与えています。なお、管弦楽版の第10曲「幻想的スケルツォ」を耳にしたことがある人もいるかもしれません。これは、チャイコフスキーが交響曲「人生」として構想し、途中で投げ出してしまった作品を、後に作曲家ボガティリェフが拾い上げ、4楽章形式の交響曲として創り上げた際、第3楽章に取り入れたヴァージョンです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572441

    NAXOS

    グリーグ(1843-1907)
    弦楽四重奏曲集(弦楽合奏版)
    ヌールハイム(1931-2010)
    ランデヴー 詳細ページ
    [オスロ・カメラータ/バラット=ドゥーエ]

    GRIEG, E.: String Quartets (arr. for string orchestra) / NORDHEIM, A.: Rendezvous (Oslo Camerata, Barratt-Due)

    ■室内楽

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572441

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    グリーグの完成された唯一の弦楽四重奏曲であるト短調(第1番は紛失、第3番は未完で、この作品は実質第2番にあたるもの)は、1877年から1878年にかけて作曲されました。当時、妻との関係悪化やその他の人間関係に疲れていたグリーグは、ハルダンゲル地方に自分自身のために建てた作業小屋に籠ることで、瞑想と精神集中にふけることができました。彼は、夏の夜に心から愛する湖のほとりを歩くことで、自らの心と向かい合い、新たな楽想を得たのでしょう。出来上がったこの弦楽四重奏曲は、漲る気迫と、美しい民謡調の旋律が交錯するもので、それまで大切に積み上げてきた民謡への愛着と、西洋音楽への回帰の両方が感じられる見事な作品となったのです。このアルバムでは、1892年に書かれた未完の第3番とともに、弦楽合奏に編曲された版をお聞きいただくことができます。一層高らかに歌い上げられる感情の発露は、聴き手の心を強く揺さぶります。同時収録のヌールハイムの作品は、20世紀を象徴するかのような、聴き手に痛みを突き付ける音楽。強烈な慟哭を味わってください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572516

    NAXOS

    ソレル(1729-1783)
    鍵盤楽器のためのソナタ集 第16番-第27番 詳細ページ
    [シムクス]

    SOLER, A.: Keyboard Sonatas Nos. 16-27 (Shimkus)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572516

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    カタルーニャの作曲家、ソレル(1729-1783)のソナタ集です。第1集(8.572515)の15曲とともに、ケンブリッジのフィッツウィリアム博物館所蔵の原稿による演奏で、この27曲分のスコアのみが、彼の真筆とされています。これらのソナタは、いくつかの例外を除くと、2つの同じ調性のソナタが対になっていて、どれもエレガントな"遅い部分"と、極めて活動的でよく動く「速い部分」が見事なコントラストを形成していて、この第2集のソナタはすべてその法則に当てはまり、実質6曲のソナタと見た方がよさそうです。とにかくまだまだ研究の余地のある興味深いこれらの作品を、2009年マリア・カナルス国際ピアノ・コンクールの覇者シムクスが見事な技巧で聴かせてくれます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572625

    NAXOS

    バラダ(1933-)
    カプリチョス 第1番&第5番
    ハーレムの小さな夜の音楽 詳細ページ
    [ピエトゥ/マータ/フランコ/イベリア室内管/テメス]

    BALADA, L.: Caprichos Nos. 1 and 5 / A Little Night Music in Harlem / Reflejos (Pietu, Mata, Franco, Iberian Chamber Orchestra, Temes)

    ■協奏曲 ■現代音楽

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572625

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    NAXOSレーベルが殊の外力を注ぐ作曲家の一人が、このバラダ(1933-)です。民族性と伝統、アバンギャルドと現代性。これらを融合させ(かなり)スパイスを利かせた味わいは、曲によって多少のばらつきはあるものの、まるで匂いの強いチーズのような味わいであり、好きになったら手放せない中毒性を帯びています。このカプリチョスは、どちらも偉人たちへのオマージュと銘打たれていますが、内容はギターとチェロの協奏曲風な作りです。まあ、とにかく内容がエキサイティング。まさに血わき肉躍るといった表現がぴったりです。かき鳴らされるギター、叩き付けるようなヴァイオリン。「なぜここまで?」と思うほどに激しく、胸を打つ音楽が押し寄せてきます。「子守歌」でさえ、ゆったりとしたギターの歌は不安げな弦にかき消されるかのようです。アルベニスのピアノ曲からインスピレーションを受けた「第5番」も強烈な音楽です。著しく変貌したモーツァルト風の「夜の音楽」、扇情的な「リフレクション」。ああ、もうやめられない!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572665

    NAXOS

    リピンスキー(1790-1861)
    3つの奇想曲 Op.10&Op.27 詳細ページ
    [チェン・シ]

    LIPINSKI, K.: Capriccios, Opp. 10 and 27 (Xi Chen)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572665

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    「ポーランドのパガニーニ」の異名をとる名手リピンスキー(1790-1861)。彼はドレスデン宮廷でカペルマイスターを務めた経歴もある凄腕です。ラジニポドラスキーの音楽一家に生まれたリピンスキーは、最初父から音楽の手ほどきを受けましたが、溢れ出る才能はすぐに父親を追い越し、8歳の時にはプレイエルと協奏曲を演奏するまでに成長しました。驚いた父は、モーツァルトのように「ヨーロッパの演奏旅行」を企画したといいます。しかし、謙虚な性格だったリピンスキーはそれを拒否、ポーランドを出ることはありませんでした。19歳の時にはオペラ指揮者として地域のオーケストラを指揮し、22歳の時に楽長に昇格。また20歳でヴァイオリンをはじめ、シュポアと交友関係を結びます。その後ミラノでパガニーニと出会い、一緒に演奏会を行うまでに意気投合したのです。2人は真の芸術家同士として、お互いを認め合ったのでしょう。パガニーニはリピンスキーに「ヴェニスの謝肉祭」変奏曲を捧げ、リピンスキーはOp.10の「3つの奇想曲」をお返しとして献呈しています。ここで聴けるリピンスキーの作品は、確かにパガニーニのような悪魔的性格はないものの、タルティーニやヴィオッティの伝統を踏まえた豊かな表現に彩られた見事なものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57268

    NAXOS

    ヴァイス(1687-1750)
    リュートのためのソナタ集 第11集 詳細ページ
    [バルト]

    WEISS, S.L.: Lute Sonatas, Vol. 11 (Barto) - Nos. 30, 39 and 96

    ■器楽曲(リュート)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572680

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    どうしてこんなにファンがいるの? と驚くほどに、リュート・ファンの間で人気が高いヴァイス(1687-1750)のソナタ集、待望の第11集です。バッハと同じ年に没した作曲家ですが、当時、イタリアとフランスのスタイルをミックスした「当時の現代音楽」を書いた人であり、もちろん最大のリュート奏者としても活躍していました。このアルバムでも、いつものように3曲が収録されていて、どれもが素晴らしい霊感に満ちています。第39番は、まるでリュリの作品のようなフランス風序曲で始まる壮大な曲であり、第96番は作曲家の死後、10年経ってモスクワで写譜が発見された曲。比較的容易な技巧で書かれていて、恐らく教育用と思われます。第30番は1725年から30年の間に書かれたもののようで、前奏曲はあとから付されました。なぜかというと、ヴァイスは譜面にアルマンドから記すことで、前奏曲はその場で即興演奏することを好んだからだと言われています。なんとも楽しい話ではありませんか? 演奏はおなじみ、名手バートによるものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572739

    NAXOS

    物事の中心に
    ポット(1957-)
    合唱作品集 詳細ページ
    [デイヴィッドソン/コモーショ/ベリー]

    POTT, F.: Choral Music (In the Heart of Things) (G. Davidson, Commotio, M. Berry)

    ■声楽曲 ■合唱曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572739

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    合唱王国イギリスには、いつの時代にも、多くの合唱曲とオルガン音楽の作曲家がいて、その時々に常に新鮮な曲を創造しています。このフランシス・ポット(1957-)もそんな一人。彼の音楽は劇的で感情的に優れていて、多彩なテクニックで、過去の伝統を未来へと繋いでいます。数多くの受賞歴もあり、また作品も数多く演奏されています。このアルバムの中心作品である「ミサ曲」は、病のため47歳の若さで世を去ったバッキンガム大学の教授、アナベラ・ブラヴォーの死を悼んで書かれたものです。痛烈な曲調をバードやタリス風の奥ゆかしい語り口で包んだ、美しい無伴奏合唱曲です。「マリアのキャロル」は彼の義理の父の追悼であり、その他の曲も、親しい人のために書かれたものが多いのですが、どの曲も親密さの中に人間の経験を超越した神秘性と、近代的な味わいを持たせていて、単なる個人的な悲しみに留まらず、普遍的な人生の機微を伺わせる見事な作品へと昇華させています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57274

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ギター編曲集 詳細ページ
    [ディヴァイン]

    BACH, J.S.: Guitar Transcriptions - Cello Suite No. 4 / Violin Partita No. 2 / Chorale Preludes (Devine)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572740

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    名ギタリスト、ジュリアン・ブリーム(1685-1750)の後継者と目される名手グレアム・アンソニー・ディヴァインの編曲で聴くバッハの作品集です。彼はブローウェルやオアナ、イギリス近代など、どちらかというとモダンな作品の演奏が知られていますが、今作では偉大なるバッハに真正面から取り組むことで、新たな世界を開拓しています。チェロ組曲の孤高の旋律は、とりわけギターに適しているようで、なかでもサラバンドのアリアのような美しい音楽は、もともとギターのために作曲されたものである。と言われても、誰も疑うことはないかもしれません。また、2つのコラール前奏曲において、曲に静寂と透明度を付与するための特殊奏法も見事です。圧巻は、無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータからの「シャコンヌ」で、ギターでここまで完璧に演奏することは、ディヴァイン以外のギタリストには不可能なのではないか・・・と思わせるだけの説得力を有しています。バッハの美メロが何の迷いもなく心に染み入る1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572775

    NAXOS

    ウォレス(1812-1865)
    ケルト幻想曲集 詳細ページ
    [タック/ボニング]

    WALLACE, W.V.: Celtic Fantasies (Tuck, Bonynge)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572775

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    確かにオペラ編曲集(8.572774)では、なかなか面白い作曲家だな。と思いはしたものの、なんとなくリストの亜流っぽさを感じてしまい、愛するまでには至りませんでした。しかし、このアルバムを聴けばそんな偏見が吹っ飛んでしまいました。ここに収録されているのは、数々の懐かしいメロディです。ウォーターフォード生まれの作曲家ウォレス(1812-1865)は、若いころからアイルランドとスコットランドの民謡を愛し、これらを超絶的なピアノ作品へと生まれ変わらせました。これは、当時まだまだ音楽的に未熟だったアイルランドの音楽産業の急成長に合わせ書かれたものですが、複数の曲をつなぎ合わせ、華麗なピアノ曲として聞かせる才能は、なかなかあるものではありません。異色の経歴を持つ人とされますが、大地震の遭遇や猛獣との格闘など、その大半は眉唾ものらしい彼。しかしピアニストとしての華々しい活動歴は真実だったのだな。と信じるに値する技巧的な作品群です。日本でもおなじみのメロディが至るところに現れは消えていく楽しさをぜひ味わってみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572837

    NAXOS

    Converging Coltures … 集中する文化 詳細ページ [ローン・スター・ウィンド・オーケストラ/コーポロン]

    Wind Band Music - TURINA, J. / BERNSTEIN, L. / BONNEY, J. / NIXON, R. / KOH, Chang Su (Converging Cultures) (Lone Star Wind Orchestra, Corporon)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572837

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    スペイン、アメリカ、韓国、環太平洋、そしてロック(これは国ではないですね)・・・。これらを代表する色とりどりの音楽を舞曲を中心に集めてみました。トゥリーナによるスペインのお祭りの行進曲、誰もが知っているマンボやチャチャチャを駆使したバーンスタインの作品、ボニーの「カオス理論」はハードロック調のギター協奏曲、ニクソンの「太平洋の祭り」はカリフォルニアの景色を描いたもので、チャン・スーの「韓国舞曲」は文字通り、韓国のエキゾチックな伝統的リズムを配した曲。どこもかしこもピカピカで楽しさに満ち溢れた聴きごたえのある1枚です。演奏しているローン・スター・ウィンド・オーケストラはアルバム「アメリカン・タペストリー」(8.570968)の演奏が高く評価されていますが、ここでは一層磨きをかけたアンサンブルで、これらの難曲を完璧に演奏しています。これはスゴイです。

  • 商品番号:8.572902

    NAXOS

    夕べの歌
    J.L.ウェッバーによる
    ディーリアスとアイアランドの歌曲編曲集
    詳細ページ
    [J. ロイド=ウェバー/レナハン]

    DELIUS, F. / IRELAND, J.: Songs (arr. for cello and piano) (J. Lloyd Webber, Jiaxin Cheng, Lenehan)

    ■声楽曲

    発売日:2012年03月14日 NMLアルバム番号:8.572902

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    近代イギリス音楽は、どれも渋い美しさに彩られていることを誰もが知っていますが、ここで聴くことのできる「チェロで奏でる歌曲集」は一層磨きのかかった美を有しているように思われます。心の底に沈みこんでいくような深いチェロの音色と、哀愁を帯びた旋律。これを耳にして涙しない人はいないはず。チェロを演奏するJ.L.ウエッバーについては今さら語る必要もないでしょう。「オペラ座の怪人」でおなじみ、アンドリュー・ロイドの弟であり、父も作曲家という、まさに音楽の申し子。ディーリアスとアイアランドの繊細な感情を見事にチェロへと移し替えています。アイアランドのピアノ作品集でおなじみのレナハンの伴奏も、思いのたけを伝えるかのような雄弁さです。

  • 商品番号:8.572243

    NAXOS

    ルーセル(1869-1937)
    バレエ音楽「蜘蛛の饗宴」
    「パドマーヴァティ」組曲 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ドヌーヴ]

    ROUSSEL, A.: Festin de l'araignee (Le) / Padmavati Suites Nos. 1 and 2 (Royal Scottish National Orchestra, Deneve)

    ■バレエ・ダンス音楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572243

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    印象主義から新古典主義へと進んだルーセル(1869-1937)の初期の名作「蜘蛛の饗宴」です。この作品はもっぱら作曲家自身が編纂した「交響的断章」が知られ、この全曲が演奏される機会はあまりありません。曲は印象主義そのものであり濃密な管弦楽法が特徴的です。1912年に芸術劇場の委嘱によって書かれたバレエ作品で、ファーブルの「昆虫記」からインスピレーションを受けていて、庭に巣を作った蜘蛛と、蜘蛛のエサとなる昆虫たち、その蜘蛛を狙うカマキリ。そして神秘的なカゲロウの羽化からその死までを精緻な書法で描いた、音による博物誌です。ルイ・ラロイの台本によるオペラ「パドマーヴァティ」は野性味あふれる異国的な音楽。本編には歌が挿入されますが、こちらは管弦楽組曲のみです。なかなか上演される機会のない幻のバレエです。ドヌーヴの演奏は闊達で色彩豊か。この曲を初めて聞く人にも安心してオススメできる逸品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572427

    NAXOS

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ギターのための編曲集 詳細ページ
    [ペロワ]

    BACH, J.S.: Guitar Transcriptions - Partita No. 2, BWV 826 / Lute Partita, BWV 997 / Prelude, Fugue and Allegro, BWV 998 (Perroy)

    ■器楽曲(ギター)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572427

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    J.S.バッハ(1685-1750)の作品はその限りない可能性に惹かれるのか、数多くの作曲家たちによって様々な編曲が試みられています。ギターのために編曲を試みた最初の作曲家は、名ギタリストでもあったタルレガでした。タルレガはバッハの対位法や色調の多様さを見事にギターへと置き換えることに成功、次世代の作曲家たちに多くの示唆を与えたのです。そんな中、パルティータ第2番を編曲したのがマヌキアンでした。彼は鍵盤楽器のために書かれたこの曲を、完璧にギターへと移し替えることに成功しています。ホップストックの手による2つの作品も、もともとギターのために書かれたかのように、ぴったりとマッチしています。そして、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲をバッハ鍵盤独奏曲へと編曲したBWV972をギターへと移し替えたのは、演奏者であるペロワ自身。こちらも何も文句のない仕上がりです。演奏しているペロワは1973年パリ生まれの名手で、2003年からジェレミー・ジューヴと「パリ・ギター・デュオ」を創設し活動、世界中で好評を博しています。深みのある美しい音色が魅力的です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572449

    NAXOS

    ナイトハルト(1185?-1240?)
    宮廷歌人と彼の「涙のベール」 詳細ページ
    [アンサンブル・レオン]

    NEIDHART: Minnesinger and His Vale of Tears (A) - Songs and Interludes (Ensemble Leones)

    ■声楽曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572449

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    中世後期。ミンネゼンガーとはドイツの宮廷歌人で、徳の高い貴婦人をあがめ、その人のために愛の歌を歌うという役を担っていました。そんな時代、ナイトハルト(1185?-1240?)は最も人気のある宮廷歌人のひとりとして知られています。とはいえ、詩人でありミュージシャン、所謂「シンガーソングライター」であった彼の歌は素朴で、ある時は暴力的であり、また時にはエロティックであり、宮廷文化を伝えつつも、また一味違った「市井の音楽」として人気を博したのです。憂鬱さを歌うかと思えば、必要に応じて舞曲を演奏、また季節の風物詩を取り入れた歌の数々は、当時の生活を彷彿させる興味深いものです。このアルバムに収録されている作品は「フランクフルト・フラグメント」と呼ばれる資料から修復したもので、少なくとも5人の作曲家の名前が認められますが、大部分はナイトハルトのものであろうと推測されています。1000年近くの長い年月を経て蘇る中世の響きは聴き手を不思議な気分にさせてくれること間違いありません。

  • 商品番号:8.572456

    NAXOS

    セルバンテス(1847-1905)
    キューバ舞曲集 詳細ページ
    [センドージャ]

    CERVANTES, I.: Danzas cubanas (Cendoya)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572456

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ラテン・アメリカのピアノ音楽における重要人物であるセルバンテス(1847-1905)の作品集です。彼の母国キューバの文化と国家のアイデンティティを反映させた作風は、当時の聴衆に大うけであり、コンサートホールだけでなく、舞踊音楽としても重要な役割を担っています。この「キューバ舞曲集」は、作曲年代などはっきりしたことは分かっていませんが、まさにエッセイ風の趣きを持ち、楽譜にはちょっとした思い付きなども書き込まれているという、興味深い作品集です。何より、どの曲も楽しさ満点。どの曲も1~2分と短く、どこかスコット・ジョプリンを思わせる軽快なリズムの曲があったり、ショパンを思わせるしっとりとしたマズルカ風の曲があったりと、変化に満ちた38曲です。一度聴いたら必ずはまります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572559

    NAXOS

    クライスラー(1875-1962)
    ジンバリスト(1890-1985)

    弦楽四重奏曲 詳細ページ
    [ファイン・アーツ四重奏団/ヨーロッパ・フィル]

    KREISLER, F.: String Quartet / ZIMBALIST, E.: String Quartet / YSAYE, E.: Harmonies du soir (Fine Arts Quartet, Philharmonic Orchestra of Europe)

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572559

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    伝説のヴァイオリニストたちによる弦楽四重奏曲をじっくりと。クライスラーについては、もう説明の必要もないでしょう。3歳からヴァイオリンを学び、作曲は一時期ブルックナーにも師事していたという彼、その演奏はもちろんのこと、数々の愛らしい作品も良く知られています。とは言え、彼が弦楽四重奏曲を書いていたとは! …とは言え、この曲は思いの他シリアスであり、そんな点が却って人気をなくしてしまったのかもしれません。ジンバリストも名ヴァイオリニストであり、クライスラーの友人でした。ロシアでユダヤ系の家庭に生まれ、1911年にボストン交響楽団と共演してからアメリカに定住、素晴らしい活動をしています。2人ともイザイを大変尊敬したいたと言い、このアルバムにはそんなイザイの知られざる作品「夕べのハーモニー」も収録されています。世紀末音楽とは全く違った世界に属する音がここにあります。

  • 商品番号:8.57258

    NAXOS

    ボーエン(1884-1961)
    ヴィオラ・ソナタ 第1番&第2番
    幻想曲 詳細ページ
    [ブリッジ・デュオ]

    BOWEN, E.Y.: Viola Sonatas Nos. 1 and 2 / Phantasy, Op. 54 (Bridge Duo)

    ■器楽曲(ヴィオラ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572580

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    イギリスの近代作曲家エドゥイン・ヨーク・ボーエンは、ヒンデミットのようにオーケストラのほぼ全ての楽器を演奏できるほどの腕前を持っていたのですが、彼が愛したのはヴィオラの音色でした。それは「近代ヴィオラの父」ライオネス・ターティスの存在に触発されたのは間違いないのですが、もしかしたら戦争で受けた心の傷が影を落としているのかもしれません。そんな彼がヴィオラを通して歌い上げた2つのソナタは、作曲当時から「演奏困難」とされていて、なかなか弾き手が現れず、世に出る機会を失ってしまったものと思われますが、これらは本当に溢れんばかりのファンタジーに満ちたロマンティックで美しい歌だったのです。存命時は、その懐古的な作風から、「時代遅れ」と批判されてしまったこともあるものの、こんなに美しい曲を書く人が埋もれているのはもったいないの一言に尽きるのではないでしょうか。ヴィオラの魅力がひしひしと伝わる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572594

    NAXOS

    バラダ(1933-)
    ピアノ作品集 詳細ページ
    [アモロス]

    BALADA, L.: Piano Works (Complete) (Amoros)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572594

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    単なる「現代音楽家」として一括りにしてしまうには、あまりにももったいないカタルーニャ生まれの作曲家レオナルド・バラダ(1933-)。これまでにNAXOSレーベルに10枚以上の録音がありますが、そのどれもが奇怪で奇妙な音に溢れているのです。今回のピアノ作品も、その例に漏れることなく極めて刺激的で挑戦的な音に満ちた作品が目いっぱい並びます。第1曲目の「ショパンのバラードによる~」では、千切れたショパンのかけらのようなものを探しているうちに、見たこともない異世界へ迷い込むこと必至。「プレルディス・オブスティナント」は名ピアニスト、アリシア・デ・ラローチャのために書かれた作品で、ピアノがどれほどまでに創造的な力を発揮できるか? を命題とした5つの部分で構成されています。彼女は何度もこの曲を演奏したのですが、ついに録音することがなかったため、このアルバムが世界初録音となります。他の作品も興味深いものばかり。ここでピアノを演奏するアモロスに献呈された「ミニ=ミニチュアー」も凝縮された世界を描き出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572596

    NAXOS

    ピアソラ(1921-1992)
    タンゴ・ディスティーノ 詳細ページ
    [リアルマコプーロス]

    PIAZZOLLA, A.: Tango Distinto (Liarmakopoulos)

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572596

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ピアソラ(1921-1992)のタンゴは、すでに普遍的な地位を築いており、今ではまるでJ.S.バッハの作品のように、様々が楽器で演奏されることが普通となっています。彼の作品はどんな楽器とも親和性があり、まるで最初から予定されていたかのようにそこに馴染むのです。今作はソロ・トロンボーンによるピアソラの最初の録音となります。有名なオブリビオンや、耳にする機会の多い「タンゴの歴史」も、全く新しい装いで立ち現れます。もちろん、ここでソロを担うリアルマコプーロスの超絶技巧には目を見張るものがあります。名チェリスト、ロストロポーヴィチのために書かれた「グラン・タンゴ」でも、涙が出そうなほどに見事な演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572608-09

    NAXOS

    ロッシーニ(1792-1868)
    ピアノ作品全集 第4集
    「老年のいたずら」第8集・第9集 詳細ページ
    [マランゴーニ]

    ROSSINI, G.: Piano Music, Vol. 4 (Marangoni) - Peches de vieillesse, Vols. 8, 9

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572608-09

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    引退後のロッシーニ(1792-1868)の手による、何ともケッタイな作品集がこの「老年のいたずら」です。13集からなる曲集は、独奏曲や室内楽、声楽曲など様々な形の作品の集合体であり、その中身はまるで「ごった煮」。それも1曲1曲に良く味のしみた老舗の味わいのようなものを醸し出しているのです。舞曲あり、フーガあり。そして大抵の曲には、一筋縄でいかないような捻ったタイトルが付けられていて、その真意を探るのは全く困難。まさに、常にいたずらを仕掛けられているような楽しいものなのです。もちろん、稀代のメロディメーカーであるロッシーニのこと、美メロに事欠くことはありません。この第4集には第8集と第9集からの抜粋が収録されていて、夢のような曲からクリスマス? のメロディ、ブラックジョークまで盛りだくさん。さあ、何からいただきましょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572647

    NAXOS

    ジェラール(1896-1970)
    モンサルバーチェ(1912-2002)
    カサド(1897-1966)

    ピアノ三重奏曲集 詳細ページ
    [トリオ・アリアーガ]

    Chamber Music (Piano Trios) - GERHARD, R. / MONTSALVATGE, X. / CASSADO, G. (Trio Arriaga)

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572647

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    3人のカタロニアの作曲家たちによるピアノ三重奏曲集です。ロベルト・ジェラールはファリャ以降の世代で最も優れたスペイン人作曲家として評価されています。シェーンベルクの影響を受け、無調の音楽をスペインに持ち込んだことで知られていますが、この初期の三重奏曲はフランス風の洗練された味わいを持つものであり、瑞々しい若者の感性漲る流麗な作品です。次のモンサルバーチェの曲は、どこか官能的な響きを持つ「ドルシネアのバラード」という楽章で始まります。第2楽章は彼が尊敬していたモンポウへのオマージュで、静謐な響きが横溢しています。そして活動的な第3楽章「リトメッロ」はジャズの雰囲気を持ちあわせています。カザルスの弟子であり、チェリストとしても高名なカサドの作品は、力強い民族的なリズムを持つ輝かしい作品で、先人たちの影響を受けつつも、決してロマン派の風合いをなくすことなく、独自の世界を築いています。

  • 商品番号:8.572681

    NAXOS

    カステリャーノス(1915-1984)
    パカイリグアの聖なる十字架 詳細ページ
    [ベネズエラ響/ヴァグネル]

    CASTELLANOS, E.: Santa Cruz de Pacairigua / El rio de las siete estrellas / Avilena Suite (Venezuela Symphony, J. Wagner)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■宗教曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572681

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:299円(税込)

    冒頭から高らかに響き渡るファンファーレ! これを聴いて「おおっ」と思わない人はいないのでは。20世紀前半に活躍したベネズエラの作曲家、カステリャーノス(1915-1984)の刺激的なこの作品「パカイリグアの聖なる十字架」は、人気のダンスのリズムやメロディーだけでなく、ベネズエラの中世のキャロルを引用するなど、まさに国家主義的なスタイルの音楽です。豊富なメロディ、厚みのあるハーモニー、そして見事な管弦楽法に彩られた曲は、ある意味、マーラーの第7番の終楽章の喧騒にも似た混沌たるエネルギーを感じさせてくれることでしょう。オリノコ川についての詩に触発されたという「セブンスターの川」、ベネズエラの流行歌や、マラカスなどを配した極めて楽しい「アビレーニャ組曲」も心地良い気分を誘います。とにかく気分良くなりたい人にうってつけの1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572689

    NAXOS

    チマローザ(1749-1801)
    ピアノ・ソナタ集 第2集
    ピアノ・ソナタ R.19-R.35 詳細ページ
    [サンジョルジョ]

    CIMAROSA, D.: Keyboard Sonatas, Vol. 2 (Sangiorgio) - R. 19-35

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572689

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    チマローザ(1749-1801)のピアノ・ソナタの第2集です。第1集(8.570718)でも、その多彩な音楽の片鱗に触れることができましたが、ここでも興味深い曲が並びます。彼は活動の早い時期からソナタを書き始めましたが、これらが教育目的だったのか、それとも「手なぐさみ」だったのかはわかっていません。しかし、速い楽章での目もくらむような音使いからは、彼が国内の演奏会などで自らの技巧を誇示するために書かれたものではないか? と推測することもできそうです。緩徐楽章はやや保守的ではあるものの、その表現力の巧みさには驚くばかりです。第1集と同じく、サンジョルジョの丁寧な演奏が光ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572694

    NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    合唱と管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ヴォラク/ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団&管弦楽団/ヴィト]

    BRAHMS, J.: Choral Music (Wolak, Warsaw Philharmonic Choir and Orchestra, Wit)

    ■合唱曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572694

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ブラームス(1833-1897)の合唱作品と言えば、まず最初に頭に浮かぶのが「ドイツ・レクイエム」ですが、彼は他にも素晴らしい合唱曲をいくつも書いています。彼が最初に合唱曲を書いたのは1857年の時。ここに収録されたアヴェ・マリアになります。その後、1863年にウィーンのジンクアカデミーから指揮者としての招聘を受け、聴衆受けのするバッハのカンタータや自らの「ドイツ・レクイエム」を初演しつつ、合唱の素材をものにし、素晴らしい作品を創り上げていくことになります。その後に書かれた「アルト・ラプソディ」(ゲーテの『冬のハルツ紀行』の断章)や、「運命の歌」での荘厳さはブラームスでなければ書けない深い世界が広がります。また画家フォイエルバハの追悼のために書かれた「悲歌」は悲しみに満ちた内容でありながらも、優しさと希望の光にも満ちた美しい音楽です。絶望しかけた時に、こんな曲が聞こえてきたら・・・。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572707

    NAXOS

    コルデロ(1946-)
    カリビアン・コンチェルト 詳細ページ
    [ペペ・ロメロ/フィグエロア/イ・ソリスティ・ザグレブ]

    CORDERO, E.: Caribbean Concertos - Concierto Festivo / Insula / Concertino Tropical (Pepe Romero, Figueroa, I Solisti di Zagreb)

    ■協奏曲 ■器楽曲(ヴァイオリン) ■器楽曲(ギター)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572707

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    プエルトリコの作曲家兼ギタリスト、エルネスト・コルデオ(1946-)の作品集です。彼は名ギタリスト、ペペ・ロメロを「神のインスピレーションを持つもの」として讃え「祝典協奏曲」を捧げました。これは作曲家の心でもあるカリブ海の島に伝わるリズムに源を発した情熱的でリズミカルな音楽です。叩き付けるようなリズム、熱い風を感じさせる郷愁的なメロディ。とにかく盛り上がること間違いなしの音楽です。「インスラ」は「島」の意味を持ち、指揮者であり、また優れたヴァイオリニストでもあるフィグエロアに捧げられています。こちらもカリブ海の風景を思い起させるような音楽で、忍び寄るかのようなタンゴ風のメロディもたまりません。生い茂るマホガニーの木、その枝をぬって飛ぶ極彩色の鳥たち、そんな情景が目に浮かんできませんか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572718

    NAXOS

    バーナード・ハーマン(1911-1975)
    ジェーン・エア(1943) 詳細ページ
    [スロヴァキア放送響/アドリアーノ]

    HERRMANN, B.: Jane Eyre [film score] (Slovak Radio Symphony, Adriano)

    ■映画音楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572718

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ニューヨーク生まれの映画音楽作曲家、バーナード・ハーマン(1911-1975)の初期の代表作の一つ1943年作曲の「ジェーン・エア」です。1936年にオーソン・ウェールズと出会ったハーマンは、彼が演出したラジオ・ドラマに次々と曲をつけ、1938年には、あの「宇宙戦争」で市民を大パニックに陥れたことでも知られます。ウェールズは1940年から映画を撮影し始めますが、その時にもハーマンをハリウッドに呼び映画「市民ケーン」の音楽が出来上がったのでした。とは言え、ハーマンの活動の拠点はニューヨークであり、他の活動もしていたため、映画音楽に本腰を入れているというわけでもなかったようです。しかし、「ジェーン・エア」は重厚さと不気味さを適度に持ち合わせた名作であり、その後の彼の名声を約束したかのような優れた作品としてこの世にあらわれました。この録音は編集中に行われたカットなどを全て復元したものとなります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572787

    NAXOS

    リムスキー=コルサコフ(1844-1908)
    管弦楽組曲集
    組曲「雪娘」/交響的絵画「サトコ」
    組曲「ムラダ」/組曲「金鶏」 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Snow Maiden Suite (The) / Sadko, Musical Picture / Mlada Suite / The Golden Cockerel Suite (Seattle Symphony, Schwarz)

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572787

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ロシア五人組のなかでも、とりわけ管弦楽法に優れた才能を発揮したリムスキー=コルサコフ(1844-1908)。このアルバムに収録されたオペラからの管弦楽組曲の数々は、そんな彼の特筆を知るのにふさわしいものと言えるでしょう。組曲「雪娘」は春の精と冬の精との許されぬ愛が生んだ悲劇の物語。とりわけ「道化師の踊り」が知られていますが、悲しげに始まる「序曲」から聞きごたえ充分です。海の英雄となった「サトコ」の物語、こちらも伝説から採ったという、亡霊になっても愛する人を守る娘「ムラダ」、そして彼の最後のオペラで、風刺に満ち少々教訓めいた終わり方をする「金鶏」から素晴らしい音楽を並べました。演奏はシュワルツとシアトル交響楽団で、彼らの見事な演奏はシェエラザード(8.572693)でも聴くことが可能です。

  • 商品番号:8.572832

    NAXOS

    フィリップス(1561-1628)
    カンツィオネス・サクレ 詳細ページ
    [サルム・コンソート/マッケイ]

    PHILIPS, P.: Cantiones Sacrae Quinis et Octonibus Vocibus (Antwerp 1612 and 1613) (Sarum Consort, Mackay)

    ■宗教曲

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572832

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ピーター・フィリップス(1560/61-1628)。良くある名前ではありますが、ルネサンス後期のイギリスでウィリアム・バードと共に最も有名な作曲家として名を馳せていた人です。最初はロンドンのセントポール寺院で少年聖歌隊のメンバーとして活躍、1582年に宗教上の理由でイギリスを離れローマへ行き、オルガニストに任命されます。この時期にイタリア風のポリフォニーを徹底的に学んだようです。その後はヴァージナル教師をしながらヨーロッパを巡り、1590年にアントワープに定住。残りの人生はアルベール大公の火度を受けながら1628年に亡くなるまでその地で過ごしました。彼の音楽は当時としてはとても複雑であり、見事な対位法に彩られたドラマティックなものです。彼の鍵盤音楽(8.557864)も、魅力的で、この当時の上流社会の生活の一端を見るような典雅さを味わうことができるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572844

    NAXOS

    ヒル(1869-1960)
    弦楽四重奏曲集 第4集 詳細ページ
    [ドミニオン弦楽四重奏団]

    HILL, Alfred: String Quartets, Vol. 4 (Dominion String Quartet) - Nos. 10 and 11 / Life Quintet

    ■室内楽

    発売日:2012年02月15日 NMLアルバム番号:8.572844

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    オーストラリアの作曲家の中でも第一人者として讃えられているアルフレッド・ヒル(1869-1960)。彼の作品は、同世代のヨーロッパの作曲家たちのものと比べると若干時代遅れの感は否めませんが、数多くある弦楽四重奏曲は、そのどれもが個性的であり、凝った作風を持っています。1935年に書かれた第10番と第11番の曲は、ガーシュウイン的でもあり、また印象派の影響も受けています。第10番の身を切るように美しいアダージョや、第11番の第1楽章の重苦しい冒頭部からアレグロへと移り変わる一瞬の閃きからは、ヒルのしたり顔が見えてくるようです。最終楽章で声楽が登場する「人生の五重奏曲」は、後に交響曲へと編曲されるほど、彼のお気に入りのもの。終楽章で高らかに人生の喜びを歌い上げるという、まさにヒルによる「喜びの歌」と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572259

    NAXOS

    ステンハンマル(1871-1927)
    ピアノ協奏曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [シーヴェレフ/マルメ響/ヴェンツァーゴ]

    STENHAMMAR, W.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 (Sivelov, Malmo Symphony, Venzago)

    ■協奏曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572259

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    大海を氷河が流れていくかのような冷たい煌めきと、雄大な時間が感じられませんか?ストックホルムでピアノと作曲を学び、最初はピアニストとしてデビューしたスウェーデンの作曲家ステンハンマル。1897年からは指揮者としても活動を始め、1900年にはストックホルム王室歌劇場の楽長に就任したほどの才能の持ち主でした。この2曲のピアノ協奏曲は、そんな彼の全ての才能を目の当たりにできる素晴らしいものです。1893年に書かれた第1番はブラームス風でもあり、チャイコフスキー風でもあるという、まさに後期ロマン派の音楽。そして1904年から1907年に書かれた第2番は、ピアノとオーケストラの緊張感に満ちた対話で始まり、少しずつ劇的な流れへと変化していきます。めまぐるしく変化する楽想からは一時たりとも耳を離すことができません。ピアニストのシーヴェレフのテクニックは感嘆ものですが、指揮をしているヴェンツァーゴの圧倒的な存在感にも注目。あまりにも独創的なブルックナーを振ることで知名度がぐんぐん上がっているという通好みの人です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572272

    NAXOS

    カプースチン(1937-)
    8つの演奏会用練習曲
    ジャズ・スタイルによる24の前奏曲 詳細ページ
    [ゴルデラーゼ]

    KAPUSTIN, N.: 8 Concert Etudes / 24 Preludes (Gordeladze)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572272

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    まだカプースチンを知らない人がいるとしたらそれは絶対もったいない今から10年ほど前には、まだこのロシアの作曲家についての情報はほとんどなく、さる名手が「ピアノ・ソナタ第2番」の日本初演をすると言う時の会場の興奮などは、今でも伝説となって生きているほどです。また、最近人気の若手ピアニストが、デビュー前の時代に、テレビに出演して演奏した「演奏会用練習曲~夢」を聴いて涙した人も多かったと聞きます。そんなカプースチン。最近では、彼の知名度も飛躍的にあがり、本人の自作自演CDリリースや、楽譜の出版なども相俟って、この「ジャズ様式のクラシック音楽」も日常に溶け込むものとなっています。彼の作品は聴いてみてもわかる通り、とても華麗であり、ジャズのインプロヴィゼーションもふんだんに使われている(ように思える)のですが、実はその細かい音符は、全て楽譜に書きこまれたものであり、フリージャズなどのような奏者に一任されているものではありません。これは、彼がジャズに興味を持った当時のロシアの音楽事情に拠るものなのでしょうが、精緻に書き込まれた音符を元に、奏者が自由に想像を働かせて、自らの世界を演出するのですから、これほど贅沢なものはないのかもしれません。空気中を煌めきながら乱舞する音に包まれる愉悦感こそ、カプースチンを聴く喜びの一つと言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572498

    NAXOS

    マーラー(1860-1911)
    交響曲「大地の歌」 詳細ページ
    [ヘンシェル/クンデ/ヒューストン響/グラーフ]

    MAHLER, G.: Lied von der Erde (Das) (J. Henschel, Kunde, Houston Symphony, Graf)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572498

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    漢詩とドイツ語、人の声と管弦楽絶望の淵にあったマーラーの辞世の句の一つマーラーの「大地の歌」は「テノールとアルト、オーケストラのための交響曲」という副題を持っています。この曲が書かれたのは1908年ですが、その前年に長年務めたウィーン宮廷歌劇場を辞任、長女の死、そして自らの心臓病の診断と、かなり心が折れる事項が続いたのです。そして、彼もまた「第9のジンクス・・・ブルックナーやベートーヴェンが第9までしか書けなかったこと」を信じていました。そのためか、この曲には番号を与えることなく、ただの「交響曲」もしくは「連作歌曲」としての位置づけを与えたのでしょう。酒に溺れ、秋の静けさにな泣き、愛しき大地に別れを告げる者。曲全体に漂う厭世観、そして甘酸っぱい青春への回想は、終楽章の結びの言葉「ewig(永遠に)・・・」と共に、痛いほどに胸に迫ります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572522

    NAXOS

    ハルヴォルセン(1864-1935)
    ブルーニ(1757-1821)

    作品集 詳細ページ
    [ロメイコ/ジスリン]

    HALVORSEN, J.: Sarabande con variazioni / Passacaglia / Concert Caprice / BRUNI, A.B.: 6 Duos Concertants, Book 4 (Lomeiko, Zhislin)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572522

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    まだまだ存在する弦楽器の魔術師たち
    典雅な魅力を放つハルヴォルセン、陽気なブルーニ
    大作曲家と呼ばれる一部の人の影には、重要な働きをしたにも関らず、死後忘れられてしまった星の数ほどの作曲家たちが存在します。このアルバムに収録された2人の作曲家も、どちらかと言えば後者に属するでしょう。と、言ってもハルヴォンセンは比較的名前が知られていて、偉大なるヴァイオリニストであったと同時に、ノルウェーの音楽発展にも寄与しました。中でも、この「サラバンド」と「パッサカリア」はバロック時代の音楽に新しい息吹を与えた名作。腕自慢のヴァイオリニストが、しばしばコンサートで取り上げているようです。ブルーニに至っては、ほとんど知られていません。イタリアのクネオで生まれ、23歳でパリへ移住。ヴァイオリニストとしての名声を確立し、デ・ムッシュ劇場のヴァイオリニストの地位を得てからオペラの作曲、指揮にも手を染め、その後はオペラ・コミークの責任者となり、20曲ほどの自作で大評判を取った人です。最終的にはイタリアにできた新劇場の監督となり、祖国で生涯を終えました。そんなブルーニの作品は、驚くほどに劇的で優美な旋律を持っています。こんなに美しい曲があるとは! と驚くことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572585

    NAXOS

    ショパン(1810-1849)
    ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.8
    ロッシーニの「シンデレラ」の主題による変奏曲 詳細ページ
    [クングスバッカ・ピアノ三重奏団/バイノン/ムーア]

    CHOPIN, F.: Piano Trio / Rondo in C major (Kungsbacka Piano Trio, Beynon, P. Moore)

    ■室内楽

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572585

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    青春を謳歌中のショパンが歌いあげた甘酸っぱくも、美しい秘曲の数々ショパンは「ピアノの詩人」と称されますが、ほんの一握りの室内楽作品も書いています。そのほとんどは、10代に書かれたもので、晩年の作品のような深みは薄いものの、甘美で抒情的なメロディに満ちています。ピアノ三重奏曲は19歳の作品で、チェロの名手であったポズナニ皇太子、アントニ・ラジヴィウに献呈されています。2台のピアノのためのロンドは18歳の時の作品。夏の休暇を友人宅で過ごしたショパンが着想したといわれています。こちらは彼の死後、友人のフォンタナが出版したものです。フルートのための変奏曲は、14歳頃に着想されたもので、ロッシーニの歌劇「チェネレントラ」のアリア「悲しみと涙のうちに生まれ」を主題としています。ここでフルートを演奏しているのは名手バイノン。なんと贅沢なことでしょう。2曲のワルツとマズルカも18歳頃の作品です。ちょっぴりメランコリーで、きらきら輝く若きショパンの青春譜です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572587

    NAXOS

    ヘンデル(1685-1759)
    9つのドイツ語アリア集
    グローリア 詳細ページ
    [クラクストン/フレム/イドマーク/ステッフェンセン/バウンキルド/メイヤー]

    HANDEL, G.F.: 9 German Arias / Gloria (Craxton, From, Ydmark, Steffensen, Baunkilde, Meyer)

    ■室内楽

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572587

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ヘンデルか? それともハンデルか? ドイツ生まれのイギリス人バッハと同じ年にドイツで生まれるも、20代後半からイギリスに渡り、この地で生涯を終えたヘンデル。そのせいか、彼は母国語であるドイツ語を作品に用いることはほとんどありませんでした。この「9つのアリア」は珍しくドイツ語の歌詞によるものです。ハンブルクの詩人ブロッケスは当時広く愛好されていた人で(他にもテレマンなどがこの詩人のテキストを用いている)、自然の美しさから神を見出し、その存在に祈りを捧げるという内容がヘンデルの心を捉えたに違いありません。ソプラノ、ヴァイオリンと通奏低音という小さな編成ですが、まるでオペラのアリアのようにドラマティックで技巧的。声の美しさを存分に堪能できる作品です。グローリアは、1707年、彼がイタリアに滞在していた頃に書かれた作品で、ずっと行方不明になっていましたが、2001年に発見されてからというものの、ローマ・カトリック教会の重要なレパートリーとなったものです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572667

    NAXOS

    ハイドン(1732-1809)
    フルート三重奏曲集 詳細ページ
    [グロッド/ルンメル/ヒンターフーバー]

    HAYDN, J.: Flute Trios Nos. 15-17 (Grodd, Rummel, Hinterhuber)

    ■室内楽

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572667

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    ハイドンの室内楽を聴く喜びは、未知なる森を探検する喜びにも似ているかもハイドンのフルート三重奏曲の第16番と言われても、メロディが頭に浮かんでこないのではないでしょうか? ハイドンのトリオと言えば、大抵はピアノ三重奏曲であり、その主役はピアノで、ヴァイオリンが追従、チェロが申し訳程度のメロディを奏でるものが普通です。しかし、これらのフルート三重奏曲は、フルートに主役の場が与えられています。なぜここで彼がフルートを選んだのかの理由は不明ですが、イギリスの貴族たちにフルートをアピールする必要性があったからかもしれません。とは言え、自筆稿のほとんどが失われてしまい、作曲時期の確定ができないうえ、のこれらの作品は他の作曲家の名前で出版されていたり(ハイドンの名声にあやかったらしい)と、なかなか出所を示す手がかりもないというものです。しかし曲を聴いてみれば、どの曲からも「真の天才の証」が感じられることでしょう。この3曲には、既にピリオド楽器の演奏も存在しますが、ここではモダン楽器で、現代的なアプローチによる演奏をお聞きいただけます。ハイドンの室内楽曲、いや全作品がが、まだ一般的な地位を獲得していない理由の一つには、もしかしたら作品数が多すぎるせいもあるかも知れませんね。ちなみに第16番の冒頭は、あの有名なモーツァルトの作品にそっくりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572675

    NAXOS

    ドビュッシー(1862-1918)
    管弦楽作品集 第7集 詳細ページ
    [メルクル]

    DEBUSSY, C.: Orchestral Works, Vol. 7 (Markl) - Fantaisie / 2 Danses / Rhapsodies

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572675

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    名手たちが次々と素晴らしい演奏を披露するドビュッシーの「協奏曲集」準・メルクルによるドビュッシーの管弦楽作品集もこれで第7集となりました。今回は協奏的な作品を中心に収録しています。ドビュッシーは「協奏曲」と名付けた作品は書きませんでしたが、独奏楽器に活躍の場を与えたいくつかの曲を残しています。1890年に書かれたピアノと管弦楽のための「幻想曲」は、彼の友人シャンサレルのための作品。多くの事情で、ドビュッシー自身が出版を認めず、結局彼の死後にようやく初演されたというものです。フランクの「交響変奏曲」やフォーレの「バラード」にも似た嫣然とした響きが見事です。サックスのための狂詩曲は、少々エキゾチックな作品。クラリネットの狂詩曲は、ドビュッシーらしい繊細な音使いで始まる魅力的な曲。サティのジムノペディにも似た「神聖な舞曲」は独奏ハープが活躍します。ティボーデ、ネイエ、ドワシーら、名手を惜しげもなく投入したNAXOSらしからぬ(?)贅沢な1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572744

    NAXOS

    クリスマス前のもう一つの夜
    そしてスクルージ
    詳細ページ
    [G. サザーランド]

    Christmas Orchestral Music - LISZT, F. / TCHAIKOVSKY, P.I. / KELLY, B. / LANE, P. (Another Night Before Christmas and Scrooge) (G. Sutherland)

    ■宗教曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572744

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    前回のクリスマスに改心が足りなかったと思う人
    いつでも大丈夫です。強い心と美しい音楽さえあれば。
    クリスマス…誰もに等しく訪れる聖なる一日。冷酷無慈悲なスクルージにも「この日」は訪れました。このアルバムのトラック2は、そんな彼の物語、ディケンズの「クリスマス・キャロル」が凝縮されて語られています。3人の精霊たちの言葉は、彼に何をもたらすのでしょうか? 結末を知らない人はもちろん、ご存知の人も、ぜひこの愛らしくも示唆に富んだ音楽劇に耳を傾けてみてください。「情けは人のためならず」この言葉をもう一度噛みしめてみたくなるかもしれません。他にもクリスマスを思いながら聞きたい曲ばかり。管弦楽編曲のリスト「クリスマス・ツリー」や室内楽版のチャイコフスキー「トロイカ」は、他では聞けない充実した音色を持っています。

  • 商品番号:8.572771

    NAXOS

    ランチーノ(1954-)
    レクイエム(2009) 詳細ページ
    [フランス放送合唱団/フランス放送フィル/インバル]

    LANCINO, T.: Requiem (Grant-Murphy, Gubisch, Skelton, Courjal, Radio France Choir, Radio France Philharmonic Orchestra, Inbal)

    ■合唱曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572771

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    この絶望と静けさの中に
    人はどれだけ美しさを見い出せるのか?
    まるで巨大な鉄槌を振り下ろすかのように、重々しい打撃音が延々と続くこのフランスの作曲家ランチーノによる「レクイエム」の冒頭。ここを聴いただけで思わず頭を垂れてしまいたくなるような、衝撃的な作品です。20世紀になって書かれたレクイエムは、宗教的な観点よりも、より人間の存在について掘り下げるものが多いのですが、この曲もその一つの形と言えるでしょう。テキストは「めぐりあう朝」の原作者として知られるパスカル・キニャール。彼との3年間に及ぶ共同作業からこの作品が生まれたと言います。彼らは死と永遠の時間について、答えの出ることのない質問を、レクイエムという形式で聴き手に突き付けます。人生というものは「壮大なフレスコ画と神聖な式典」なのでしょうか? それとも・・・。マーラー、ブルックナーで音楽というものを高みに引き上げた名指揮者インバルによる、人間の暗部に光を当てるかのような明晰な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572824-25

    NAXOS

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    新バビロン Op.18 詳細ページ
    [バーゼル・シンフォニア/フィッツ=ジェラルド]

    SHOSTAKOVICH, D.: New Babylon (The) (Basel Sinfonietta, Fitz-Gerald)

    ■映画音楽

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572824-25

    2CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,400円(税込)

    ショスタコーヴィチ好きなら絶対に外せない
    若き彼による熱気溢れる革命讃歌
    無声映画のための音楽「新バビロン」は、ショスタコーヴィチ22歳の時に手掛けたもので、監督も23歳のコージンツェフと26歳のトラウベルグという若手であり、俳優も22歳のゲラーシモフを起用したという、何とも若々しく刺激的な作品だったようです。「新バビロン」と言うと、歴史物? と思ってしまうかもしれませんが、実はパリのデパートの名前。ここで働く少女ルイーズがパリ・コミューンの戦士として処刑され、彼女の恋人ジャンがプロレタリア意識に目覚めるという、当時の「体制」に迎合した作品です。公開前に検閲に引っ掛かり、映画を編集し直す羽目に陥り、その際音楽も大幅に書き直されました。このアルバムはその最初の「失われた」原稿総譜から、復元出来得る音楽を全て拾い出しました。最初の編成通り、弦楽器は5人のみで演奏されています。当時流行していた曲を念頭に置きながら、嵐のようなリズムと咆哮する金管ファンファーレを随所にを取り入れたこれらの曲、1930年代の聴衆にはさぞ奇異に映ったことでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572868

    NAXOS

    眠れ、聖なる幼子よ
    クリスマスの子守歌
    詳細ページ
    [ブロッサム・ストリート/キャンプベル]

    Christmas Lullabies - CAMPKIN, A. / FINZI, G. / MANCHICOURT, P. de / MUDGE, A. / LING, T. (Sleep, Holy Babe) (Blossom Street, H. Campbell)

    ■声楽曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:8.572868

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    これを聴きながら
    2000年ほど前のある一夜に思いを巡らして
    すでに地上にはこんなにも子守歌が溢れているというのに、まだまだ知られていない歌があるのです。このアルバムは、その中でもキリストの生誕を描いた作品を集めたものです。いわばクリスマスの音楽であり、どれも静けさと喜びに満ちています。ここに収録された作品のほとんどは、現代のものですが、16世紀に書かれたものも交じっていて、その響きの違いがまた美しい彩りを添えています。心の底まで洗い清められるような慈愛に満ちた演奏も素晴らしいの一言です。

  • 商品番号:8.572245

    NAXOS

    ヘンデル(1685-1759)
    ヴァイオリン・ソナタ全集 詳細ページ
    [ダスカラキス/ツィパーリンク/ハンビッツァー]

    HANDEL, G.F.: Violin Sonatas (Complete) (Ensemble Vintage Koln)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572245

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    最新の研究結果に基づく全集版!
    まるで競い合って開く花々のような優雅さを
    ヘンデルのヴァイオリン・ソナタとひとくくりに言っても、その数え方に異論があり、なかなか全貌が見えてこないのが実情です。本来はOp.1として出版された15の独奏ソナタのうち、ヴァイオリンと通奏低音のために書かれた曲を指しますが、出版当時から偽作と思われるものが含まれていたり、後に自筆稿と思われる曲が発見されたりと、どんなに研究を重ねてもわからないことが多いものです。ここに収録された9曲と小品2つは最新の研究結果に基づく「全集」であり、例えばHWV408のアレグロなどは、HWV362のリコーダー・ソナタと同じ素材が使われていたりもします。どちらにしても、研究結果は横に置いておいて、この麗々しい作品集を楽しもうではありませんか。オリジナル・ピッチの落ち着いた響きは、モダン楽器と一味違う独特な空気感を持ち、儚げな音の漣は300年ほど前の優雅な宮廷へと聴き手を連れていってくれるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572307

    NAXOS

    ベンダ(1709-1786)
    ヴァイオリン・ソナタ集 詳細ページ
    [ベルク/芥川直子]

    BENDA, F.: Violin Sonatas Nos. 10, 14, 23, 28 and 32 (H.-J. Berg, Akutagawa)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572307

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    王侯貴族とともに音楽が栄えた時代。
    良い君主に恵まれた作曲家は幸いだった
    著名な音楽一家であるベンダ家に生まれたフランツ・ベンダは、父からオーボエなどの楽器を習い、地元の教会のカントールからオルガン、作曲、唱歌を学び、教会の聖歌隊員となるという、極めて理想的な少年時代を送りました。ドレスデンの宮廷に仕えていた時に、フルート作品で知られるクヴァンツと出会い、後のフリードリヒ2世となるプロイセン王子に紹介され、そこで認められます。彼は本当に才能あるヴァイオリニストであり、批評家C.バーニーは「偉大な天才」と評したと言います。そんな彼のヴァイオリン作品は、時代的にもバロックから古典派への移行期であったため、不要な装飾を排した明晰でわかりやすいものが多く、伸びやかで明るい楽想に満ちています。そんな作品の数々を、ベルクと芥川の親密なアンサンブルで心行くまでお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572334

    NAXOS

    フレイタス・ブランコ(1890-1955)
    ヴァイオリン・ソナタ集 詳細ページ
    [ダマス/トマシク]

    FREITAS BRANCO, L. de: Violin Sonatas Nos. 1 and 2 / Prelude (Damas, Tomasik)

    ■器楽曲(ヴァイオリン)

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572334

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    近代化に向けて模索する芸術家たち。
    伝統を取り込み、自らの血肉へと変えるパワーがここにあり
    ポルトガルの詩人、フェルディナント・ペソアがその作品を発表した時、そのモダニズムはまだ国内で理解されることはなく、ある意味預言者のような役割を果たしていていたといわれています。音楽もまた然り。ブランコより少し前に生まれた作曲家、アルフレード・ケイルやビアンナ・ダ・モッタは明らかにフランスとドイツ音楽の影響を受けていて、それを足掛かりにポルトガルの近代音楽の基礎を築いたため、後に続くブランコらの初期の作品も、明らかに「フランクの落とし子」である風貌を兼ね備えていたのです。ここで聴ける第1番のソナタの冒頭は、まさにフランクそのもの。しかしブランコはその後に独自の路線を歩み、第2番のソナタでは、はっきりと個性を打ち出すことに成功しています。その間をつなぐ「前奏曲」のもどかしいまでの美しい音楽は、一皮むけようとする作曲家が身を震わせている姿を見るかのような淫靡な喜びすら感じさせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572403

    NAXOS

    グリーグ(1843-1907)
    管弦楽作品集 第6集
    弦楽オーケストラのための音楽
    組曲「ホルベアの時代より」Op.40/抒情組曲 詳細ページ
    [マルメ響/エンゲセト]

    GRIEG, E.: Orchestral Music, Vol. 6 - From Holberg's Time / Lyric Suite / Melodies (Malmo Symphony, Engeset)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572403

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    手放しで「美しい」と言ってしまうにはあまりにももったいない・・・。グリーグの心象風景をNAXOSの人気シリーズの一つ、グリーグの管弦楽作品集の第6集です。汲めども尽きぬ北欧メロディの宝庫、今作も心洗われるような美音揃いです。この作品集のいくつかは、原曲がピアノ曲であったり、またノルウェーの民族音楽に起源を見ることができます。最初に置かれた「2つの悲しい旋律」は、もともと歌曲からの編曲で、「春」(過ぎし春)の哀切なメロディはとりわけ有名ですが、この曲はノルウェイではしばしば葬儀の時にも奏されるもので、原曲の歌詞は、年老いた人が、この世を去る前の最後の春を迎え、風景や暖かい陽光に感謝の祈りを捧げている詩であることを知る人はあまりいないのではないでしょうか? 他のどの曲も、北欧の豊かな自然を感じさせる、ちょっと胸が痛むものばかり。とびきりの弦の調べは、人の声をも凌駕します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572433

    NAXOS

    バード(1540-1623)
    チェンバロのためのファンタジー全集 詳細ページ
    [ウィルソン]

    BYRD, W.: Fantasias for Harpsichord (Complete) (G. Wilson)

    ■器楽曲(チェンバロ)

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572433

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    複雑に絡み合う旋律が眩しいほどの煌めきを見せる瞬間
    弾き手も聴き手も無上の喜びに浸れるだろう
    イングランドで活躍したルネサンス音楽の作曲家、ウィリアム・バードは、トマス・タリスに師事し、王室礼拝堂のオルガニスト兼聖歌隊長として活躍した人です。しかし当時はイギリス国教会とカトリックが混在していたため、宗教的弾圧を受け、1585年にはブラックリスト(国教忌避者の名簿)に名が記載されてしまうほどでした。しかし、どちらの宗教にも熟知していたため、両方の典礼音楽を手掛け、最終的にはカトリックの擁護者から手厚い保護を受けエセックスで晩年を過ごし、そこで亡くなります。彼は宗教音楽だけでなく、ヴァージナル(当時は鍵盤楽器を全てこう呼んだ)曲も多く残し、また同時代の作曲家たちのヴァージナル曲も含めて、いくつかの曲集として編纂、貴族や愛好家たちを喜ばせました。この当時のファンタジアとは、ロマン派に見られるような自由な形式ではなく、曲の冒頭の主題が次々と模倣されるフーガのようなもので、舞踏音楽としての意味合いも持っていたようです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57249

    NAXOS

    ガルッピ(1706-1785)
    ピアノ・ソナタ集 第2集 詳細ページ
    [ナポリ]

    GALUPPI, B.: Keyboard Sonatas, Vol. 2 (Napoli)

    ■器楽曲(ピアノ)

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572490

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    未だ全貌は見えずヴェネツィアの知られざる鍵盤音楽の大家の作品集第1集(8.572263)で、その多彩な音楽性の一部を確かめることができた18世紀初頭のヴェネツィアの音楽家ガルッピですが、この第2集でも驚くばかりの素晴らしい作品を楽しむことができるでしょう。彼は最初オペラ・ブッファ作曲家としてデビューしましたが、処女作は不出来で、記録的な大失敗をしてしまったため、当時、傑出した教育者として知られるアントニオ・ロッティに教えを受け、チェンバロ奏者として名を上げたあと、もう一度オペラの作曲を試みたという努力家でもありました。彼は少なくとも80曲以上の鍵盤ソナタを作曲しましたが、生前に発表されたのはわずか12曲のみでした。そのうち、1781年にロンドンで刊行された「チェンバロの慰め」の6曲が比較的知られていますが、他の曲はまだまだ未知の領域に属しています。スカルラッティの名残りを感じさせる曲から、モーツァルトを予感させる曲まで興味深い作品が次々と登場します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572506

    NAXOS

    ドビュッシー、シューマン、
    ブラームス、バーバー:

    トランペット編曲集 詳細ページ
    [モリス]

    Trumpet Transcriptions: Morris, Craig - DEBUSSY, C. / SCHUMANN, R. / BRAHMS, J. / BARBER, S. (Permit Me Voyage)

    ■吹奏楽

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572506

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    慣れ親しんだ曲を、全く違う音色で聴く楽しみ
    トランペットでここまでできるとは!
    トランペットの名手、クレイグ・モリス自身の編曲で新たに生まれ変わった4曲の名作です。最初のドビュッシーの「ベルガマスク組曲」は、ピアノのために書かれた曲ですが、第3曲目の「月の光」はオーケストラで演奏されることも多いものです。しかし、ここではトランペットとピアノという全く違った色合いで、この名曲が供されます。シューマンの幻想小曲集はヴィオラやチェロ、オーボエ、クラリネットなどで奏され、またブラームスのソナタはもともとクラリネットかヴィオラで奏されるために書かれていますが、トランペットというのは、前例を見ないのではないでしょうか。そしてバーバーの4つの恋の歌も、トランペットと言うのは全く新しい切り口でしょう。しかしながら、どの曲もあまりにもぴったりはまっていて、全く無理のない音楽として仕上がっているのには驚く他ありません。ここでピアノを担当しているリシッツァも知る人ぞ知る名手。まさに「新しい音の海への船出」という言葉がぴったりのステキな1枚です。

  • 商品番号:8.572523

    NAXOS

    ブゾーニ(1866-1924)
    ピアノ協奏曲 Op.39 詳細ページ
    [カッペッロ/ルカ・マレンツィオ合唱団/ローマ響/ラ・ヴァッキア]

    BUSONI, F.: Piano Concerto (Cappello, Luca Marenzio Choir, Rome Symphony, La Vecchia)

    ■協奏曲

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572523

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    音楽が肥大化を極めていた時代の申し子。
    ありとあらゆる要素を詰め込んで、こんなに大きくなりました
    イタリアの作曲家、フェルッチョ・ブゾーニが書いた唯一のピアノ協奏曲は、史上稀に見る破天荒なものでした。全5楽章、演奏時間は約80分、そして終楽章には男声合唱が入るというこの曲、もちろんピアノ・パートは演奏困難を極め、その上、曲もイマイチまとまりがなく、初演時ドイツの批評家からは「イタリア的な要素が入ってる」と言われ、イタリアの批評家からは、「ワーグナー風であり、終楽章もドイツ語だ」と批判される始末。歌詞はなんとアラーの神を讃えていたりしますし・・・。日本では、その存在は知られていたものの、なかなか演奏される機会がなく、ようやく2001年になって、あの超絶技巧で知られるアムランがようやく全曲初演を行ったというまさに珍曲中の珍曲ですが、この多種多様なものが流布する現在では、とりわけ奇異な存在と位置づける必要もありませんね。1976年、ブゾーニ国際ピアノコンクールで優勝した真のブゾジーニ弾き、カッペッロの納得の演奏でどうぞ。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572598

    NAXOS

    アイアランド(1879-1962)
    ピアノ協奏曲 詳細ページ
    [レナハン/ロイヤル・リヴァプール・フィル/ウィルソン]

    IRELAND, J.: Piano Concerto / Legend / Rhapsody / A Sea Idyll (Lenehan, Royal Liverpool Philharmonic, Wilson)

    ■協奏曲

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572598

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    使い古された形容詞かもしれないけれど確かに英国の田園風景が見えてくる作品ですアイアランドの唯一のピアノ協奏曲は、彼の有力な後援者であったヘレン・パーキンのための書かれたものです。1930年に作曲されその年の10月2日にヘレンの手によって初演されています。その演奏会が大変成功を収めたため、以降多くのピアニストたち(クリフォード・カーゾン、モーラ・リンパニー、アイリーン・ジョイス、ジーナ・バッカウアー、そしてアルトゥール・ルービンシュタンら錚々たる顔ぶれ)がこの曲を演奏し、「イギリス人による最高のピアノ協奏曲」とまで呼ばれました。その後、アイアランドは第2番の協奏曲の作曲を計画し、それは「伝説」と言う名前を付けられた単一楽章の作品として成就しました。こちらも同じくパーキンに捧げられ、彼女は1934年にBBC交響楽団、エイドリアン・ボールト指揮でこの曲を初演しました。現在はすっかり忘れられてしまった作品ですが、この機会に再評価されるのではないでしょうか。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572631

    NAXOS

    ロシアのヴァイオリン協奏曲集 詳細ページ [オストロフスキー/T. ザンデルリンク]

    CONUS, J.: Violin Concerto / WEINBERG, M.: Violin Concertino / ARENSKY, A.S.: Violin Concerto (Russian Violin Concertos) (Ostrovsky, T. Sanderling)

    ■協奏曲

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:8.572631

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    むせび泣くヴァイオリン、重苦しいオーケストラ北の大地に根付く伝統を心の底から感じる1枚チャイコフスキーの伝統を脈々と受け継ぐロシアのヴァイオリン協奏曲を3曲投入した「ロシア好き」にはたまらない1枚です。アレンスキーの作品は、そのチャイコフスキーの影響が強く感じられる抒情的な曲。1891年に書かれ、名手レオポルド・アウアーに献呈されています。アレンスキーの弟子であったコニュスの作品は、初演者クライスラーは擁護したものの、他のヴァイオリニストは目もくれませんでした。しかし、かのハイフェッツが愛奏したことで現在に至る人気を得ています。やはり哀切で情熱的な気分に満たされた熱い音楽です。ワインベルクの作品はよくショスタコーヴィチと比較されますが、この1948年に作曲されたコンチェルティーノは、彼の有名なヴァイオリン協奏曲よりも10年前に書かれたものであり、ショスタコーヴィチだけでなく、ミャスコフスキーやプロコフィエフなどの新古典派の影響も感じられる濃い作品です。数多くの受賞歴を持つオストロフスキーの「素晴らしい音色」は世界中で賞賛を浴びています。

  • 商品番号:8.572658