チェロ協奏曲 (123件)

  • 商品番号:TOCC-600

    logo Toccata Classics

    ワーズワース(1908-1988)
    〈管弦楽作品集 第3集〉
    交響曲 第5番 イ短調 Op.68
    チェロ協奏曲 Op.73 詳細ページ
    [フローリアン・アルニカンス(チェロ)/リエパーヤ交響楽団/ジョン・ギボンズ(指揮)]

    発売日:2021年05月14日

    CD 価格:1,950円(税込)

    ヴォーン・ウィリアムズとシベリウスのエッセンスを受け継ぐウィリアム・ワーズワースの音楽は、溢れる抒情性と自然な旋律の流れを持っています。この管弦楽作品集第3集には、円熟期の2つの作品、チェロ協奏曲と交響曲第5番を収録。チェロ協奏曲は、ショスタコーヴィチやブロッホを思わせるどこか荒々しさを備えた作品。第2楽章の神秘的な美しさが印象的です。 3つの楽章で構成された交響曲第5番は、壮大な第1楽章、ユーモラスな表情を持つ第2楽章、圧倒的な迫力を持つ終楽章と、まさにロマン派交響曲の見本のような作品です。 ジョン・ギボンズは、知られざる作品を積極的に紹介する指揮者。これまでにもワーズワース作品をはじめ、数多くの作曲家の作品の世界初演を行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA731

    logo Alpha

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    マルティヌー(1890-1959)
    チェロ協奏曲 第1番 H196 詳細ページ
    [ヴィクトル・ジュリアン=ラフェリエール、ゲルゲイ・マダラシュ、ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2021年04月23日

    CD 価格:2,325円(税込)

    若きヴィルトゥオーゾによる、チェコが生んだチェロ協奏曲の名作2題2017年に新設されたエリーザベト王妃国際音楽コンクール・チェロ部門の初代覇者となった、1990年フランス生まれのジュリアン=ラフェリエール。ブラームス、フランクとドビュッシーを収録したアルバムはディアパソン・ドール2017に選ばれており、ALPHAからは2019年にショスタコーヴィチ、ラフマニノフ、デニソフのチェロ作品集(ALPHA547)をリリースし、高い評価を得ています。 今回のアルバムはチェロ協奏曲の王道と言えるドヴォルザークと、同じくチェコの大作曲家で民族性にジャズなど新時代のイディオムも盛り込んだマルティヌーの傑作。指揮を務めるのは2019年9月からリエージュ・フィルの音楽監督となった1984年ブタペスト生まれのゲルゲイ・マダラシュ。若い二人が卓越したテクニックと瑞々しい感性で、チェロ協奏曲の名曲2作に新しい風を吹き込みます。

  • 商品番号:900336

    logo BR KLASSIK

    ヴァスクス(1946-)
    〈弦楽オーケストラのための作品集〉
    チェロ協奏曲 第2番 「Klātbūtne - 来臨」 詳細ページ
    [ウラジーミル・シンケヴィッチ(チェロ)/アンナ=マリア・パリ(ソプラノ)/ミュンヘン放送管弦楽団/イヴァン・レプシッチ(指揮)]

    発売日:2021年04月16日

    CD 価格:2,100円(税込)

    ヴァスクス生誕75年を記念してリリース。
    美しいチェロ協奏曲が聴きどころ!
    2021年4月16日に75歳の誕生日を迎えるラトヴィア生まれの作曲家ペトリス・ヴァスクス。クロアチア出身の指揮者レプシッチはヴァスクスの良き解釈者として作品を積極的に紹介することで知られ、このアルバムには弦楽オーケストラのための3つの作品とチェロ協奏曲が収録されています。 弦楽オーケストラのための3つの作品は、それぞれ1983年、2002年、2015年とほぼ30年間にわたって作曲されており、その間に起きた1983年の妹の死や、ラトヴィアの不安な政治情勢が反映された悲劇的、かつ情熱的なヴァスクスの作風の変遷がうかがえる作品です。 またソル・ガベッタとアムステルダム・シンフォニエッタによって初演された「協奏曲第2番」は、中間楽章こそ激しい楽想が聴かれるものの全体的にゆったりとした瞑想的な旋律が歌われる作品。深いチェロの音色が存分に生かされた2つのカデンツァ、またバーバーのアダージョやグレツキの「悲歌のシンフォニー」を彷彿させる楽想を持つ最終楽章の終わりには、天上的な美しさを帯びたソプラノのヴォカリーズが添えられ、すすり泣くようなチェロの旋律で幕を閉じるといった、ヴァスクスが作品に込めた平和への祈りと希望が感じられる印象的な曲です。 ここでチェロを演奏するシンケヴィチはベラルーシ生まれ。2012年に開催された「ユン・イサン国際コンクール」で優勝を飾り、世界的なソリストとして活躍を始めた俊英で、2011年からミュンヘン放送管弦楽団の首席チェリストを務めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-443

    logo Toccata Classics

    ヘルマン(1902-1944)
    〈現存する作品全集 第1集〉
    チェロ協奏曲(ファビオ・コンティによる再構築版)
    室内ソナタ(ヴァイオリンと弦楽オーケストラのために)
    オフェーリア(オーケストラ編)
    Előjáték 序曲/組曲(ピアノのために)
    詳細ページ
    [クライヴ・グリーンスミス(チェロ)/カテリーナ・ポテリアイエヴァ(ヴァイオリン)/テオドレ・クチャル(指揮)/リヴィウ国際交響楽団 他]

    発売日:2021年04月16日

    CD 価格:1,950円(税込)

    1902年にブダペストでユダヤ系の家庭に生まれたパール・ヘルマン。幼い頃の記録はほとんど残っていませんが、1915年から1919年にフランツ・リスト音楽院でバルトークとコダーイから作曲を学び、室内楽の教師であったレオ・ヴァイネルの元で最初の作品を書いています。チェロは名教師アドルフ・シッファーに指導を受け、学生時代から頻繁に演奏を行い、16歳の時にはチェロ奏者として世界的な活動を始めました。 1929年から1934年にかけてノイケルンの音楽学校(現パウル・ヒンデミット音楽学校)でチェロと作曲を教えましたが、ベルリンの政治情勢が悪化したためブリュッセルからパリへと移住。その後1944年にドランシー収容所に強制収監されバルト三国へと移送、その後の消息は分かっていません。1944年、ナチス統治下で2作のみが出版されましたが、他の作品のほとんどは失われてしまっており、ヘルマンが作曲家として評価されることもありませんでした。 このシリーズでは彼の現存する作品を全て録音(欠損している作品はイタリアの作曲家ファビオ・コンティが補筆)。第1集は、テオドレ・クチャルの指揮による、コルンゴルトとバルトークを思わせる「チェロ協奏曲」を中心とした選曲がなされています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10200

    logo Alpha

    『カデンツァ』
    ~ボッケリーニのチェロ協奏曲による自由な編曲とカデンツァ 詳細ページ
    [ソニア・ヴィーダー=アサートン、フランソワーズ・リヴァラン、アマリリス・ビレ、ロバン・ビレ、レミ・マニャン]

    発売日:2021年02月26日

    CD国内仕様 日本語解説付き 価格:2,970円(税込)

    ボッケリーニを再構成!
    ヴィーダー=アサートンの鋭い感性が光る好企画
    25歳でロストロポーヴィチ国際チェロ・コンクールの入賞を果たした、フランス系アメリカ人チェリスト、ソニア・ヴィーダー=アサートン。Valois、RCAやNaïveなど数々のレーベルで録音を行い高い評価を得てきた彼女が、「バッハ: 無伴奏」のLP盤(ALPHA599)に続いてALPHAレーベルからリリースするのはボッケリーニの協奏曲、と思いきや、原曲を元に自由な編曲(改曲)を行ったという個性的なアルバムとなりました。 まずは楽器編成からユニークで、自身が弾くチェロのほか、舞曲的な性格を強調したかったという理由で選ばれたツィンバロムと、対旋律との絡みを描くためのヴァイオリンという三重奏によるもの。さらに、よりポリフォニックなテクスチャを持つG.476にはファゴットとコントラバスを加えています。各楽章は原曲のチェロ独奏部を中心に自由に再構成されており、さらにその間に、様々な作品の編曲からなる「カデンツァ」が挿入されています。その原曲もジャズあり現代音楽ありバロックありと実に多彩。これらがたいへんスリリングな音楽を作り上げますが、違和感なく実に面白く聴けることが驚きです。 ヴィーダー=アサートン自身と、トラディショナルはもちろん実験音楽にも積極的なフランスのツィンバロム奏者フランソワーズ・リヴァランが鋭い感性でまとめ上げた作品構成、そして奏者たちの親密さが伺える息の合った温かいアンサンブルが作り上げた、素晴らしい一枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555203

    logo CPO

    ヘルテル(1727-1789)
    シンフォニアと協奏曲集 詳細ページ
    [ミヒャエル・シェーンハイト(オルガン&指揮)/ベッティーナ・メッサーシュミット(チェロ)/メルセブルク・ホーフムジーク]

    発売日:2021年02月26日

    CD 価格:2,475円(税込)

    優れたヴィオラ・ダ・ガンバ奏者であったヨハン・クリスティアン・ヘルテルを父に持つヨハン・ヴィルヘルム・ヘルテル。幼い頃からチェンバロ奏者として父の演奏会に随行するとともに、フランツ・ベンダからヴァイオリンを学びました。教育者としても素晴らしい功績を残し、晩年には宗教音楽を中心に数多くの作品を書きあげました。しかし、その作品はほんのわずかしか印刷されなかったため、彼の作品が広く普及することはありませんでした。 このアルバムには1990年代に発見された2曲のチェロ協奏曲を中心に、残存しているオルガン協奏曲とシンフォニアを収録。ドイツ前期古典派のスタイルによるチェロ協奏曲は、同時代のカール・フィリップ・エマニュエル・バッハのチェロ協奏曲を彷彿させる弦とオーケストラの豊かな対話が生きた見事な仕上がりを誇ります。1756-57年頃に作曲されたオルガン協奏曲も、技巧的なオルガンのパッセージが映える壮麗な作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.226586

    logo DACAPO

    オレセン(1969-)
    Der Wind bläset wo er will - 風が吹く場所 詳細ページ
    [ヨハネス・モーザー(チェロ)/オットー・タウスク(指揮)/デンマーク国立交響楽団]

    OLESEN, T.A.: Wind bläset wo er will (Der) / Cello Concerto (Moser, Danish National Symphony, Tausk)

    発売日:2021年01月29日 NMLアルバム番号:8.226586

    CD 価格:2,175円(税込)

    デンマーク出身、ポール・ルーダースとカール・ラスムッセンに師事した作曲家トマス・エーヤフェルト・オレセンの作品集。DACAPOレーベルより3作目のリリースとなるこのアルバムには、2010年代に書かれたオーケストラ作品が2曲収録されています。 さまざまな楽器が思い思いに歌い交わしながら、荒涼とした風景が刻々と変化していく情景を描く「風が吹く場所」と、名手ヨハネス・モーザーがソリストを務めた、オレセンの亡き母の思いに捧げるチェロ協奏曲。どちらの曲にも彼がモットーにしている「人生を音楽で語ること」が明確に打ち出されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559855

    logo NAXOS

    ゴンパー(1954-)
    チェロ協奏曲
    コントラバス協奏曲
    ムーンバースト 詳細ページ
    [ティモシー・ギル(チェロ)/ヴォルカン・オーホン(コントラバス)/エマニュエル・シフェール(指揮)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団]

    GOMPPER, D.: Cello Concerto / Double Bass Concerto / / Moonburst (Gill, Orhon, Royal Philharmonic, Siffert)

    発売日:2020年11月27日 NMLアルバム番号:8.559855

    CD 価格:1,200円(税込)

    ロンドンで学び、アメリカを拠点に活躍する作曲家デイヴィッド・ゴンパーの協奏曲集。複雑なオーケストラの伴奏から浮かびあがる独奏楽器の音色に関心を持っているというゴンパー。チェロ協奏曲では、絶え間ない動きが印象的な第1楽章と、夢みるような第2楽章の対比が素晴らしく、「影」をテーマにしたコントラバス協奏曲では、楽器の音色を用いて様々な影や日蝕の光の効果を探ります。 トラック5の「ムーンバースト」は以前リリースされた「サンバースト」(2015年作曲)に関連があり、彼の過去10年の作曲活動の経験を生かした作品となっています。 ゴンパー作品の演奏を得意とするスイスの指揮者シフェールが、今回も優れた演奏を聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10177

    logo Arcana

    -★『レコード芸術』特選盤(2021年1月号)★-

    『タルティーニとチェロ』
    ~チェロ・ピッコロによる協奏曲とソナタ~ 詳細ページ
    [マリオ・ブルネロ、リッカルド・ドーニ、アカデミア・デッラヌンチアータ]

    TARTINI, G.: Concertos / Sonatas (Brunello, Accademia dell'Annunciata, Doni)

    発売日:2020年11月13日 NMLアルバム番号:A478

    CD国内仕様 日本語解説付き 価格:2,970円(税込)

    記念年ならではの異色充実盤、「低音のタルティーニ」が登場!現代イタリアを代表するチェロ奏者のひとりマリオ・ブルネロが近年、アマティのモデルにもとづく独特の小型チェロで古楽研究的アプローチもさかんに試みるようになっているのは見逃せません。ヴァイオリンと調弦が同じでオクターヴ違いの低音が鳴るこの楽器を用いて、彼がバッハの無伴奏ヴァイオリン曲集を録音し大きな成功を収めたのも記憶に新しいところ(国内仕様NYCX-10100/輸入盤A469)、同じ楽器で今度は故郷イタリアの重要作曲家に向き合ったアルバムをリリース。しかも選曲にこだわりありの注目企画です。 バッハよりも少し後、1692年生まれのタルティーニは今年(2020年)が歿後250周年。その作品は自らが抜群の演奏能力を誇ったヴァイオリンのためのものがほとんどですが、ごくわずかながら低音弦楽器のために書かれた作品もあり、チェロの巨匠たちから愛されてきました。しかし本盤でブルネロは、最新の音楽学知見も参照しながら、ヴァイオリンのための作品も上述した小型4弦チェロで演奏。さらにテレマンの無伴奏ガンバ曲集と同じコレクションに含まれ、近年発見されたというガンバのための作品もとりあげ、門弟による合奏協奏曲編曲なども交えて、興趣のつきない選曲でタルティーニの世界を縦横無尽に駆け巡ります。 協奏曲での共演は、ブルネロとカルミニョーラによる二重協奏曲アルバム(NYCX-10133/A472)でも名演を聴かせてくれたイタリアのピリオド楽器アンサンブル。充実した解説も添えられており、記念年ならではの意欲的企画で、タルティーニの思わぬ低音世界を発見できる1枚です。

  • 商品番号:CDS-7890

    logo DYNAMIC

    ヴァンディーニ(1690-1778)
    作品全集
    チェロ・ソナタ/チェロ協奏曲
    詳細ページ
    [フランチェスコ・ガッリジョーニ(チェロ)/ラルテ・デ・ラルコ(古楽器使用)]

    VANDINI, A.: Works (Complete) (Galligioni, L'Arte dell'Arco)

    発売日:2020年10月23日 NMLアルバム番号:CDS7890

    CD 価格:1,950円(税込)

    イタリア・バロック時代の作曲家ヴァンディーニ(1691-1778)は、優れたチェリストとしても活躍しました。彼はタルティーニの親友であり、パドヴァでは同じ楽団で演奏していたことでも知られています。 彼の高度な演奏は、当時、この地を訪れたイギリスの音楽評論家チャールズ・バーニーを感嘆させたようで、『音楽見聞録』にも称賛の言葉が記載されています。またバーニーは彼の弓の持ち方についても言及、アンダーハンドグリップ(コントラバスのように下から持つやり方)で演奏していたことも添えられています。 このアルバムでは、最新の研究結果に基づく、ヴァンディーニが遺したとされる全ての作品を録音。技巧的で華やかな作品をオリジナル楽器の響きで存分に楽しめます。チェロを演奏するフランチェスコ・ガッリジョーニはヴァンディーニと同じく、弓をアンダーハンドグリップで持ち、当時の演奏法の再現に努めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19425CD

    logo SWR Klassik

    『カール・シューリヒトの芸術』
    1955-1960年 南ドイツ放送録音[30枚組 BOX] 詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    SCHURICHT, Carl: Collection (The) (1950-1966)

    発売日:2020年09月18日 NMLアルバム番号:SWR19425CD

    CD 30枚組 価格:11,400円(税込、送料無料)

    巨匠の芸術をCD30枚に集大成オーケストレーションを客観的に整理した解釈と、明確で生命力に満ち、なおかつ気品のある美しさを湛えた演奏が現在も多くの支持を集めているカール・シューリヒト。彼が1955年から60年まで、シュトゥットガルト放送交響楽団を振って南ドイツ放送(SDR)に残した放送用のセッション録音やライヴをCD20枚にわたり記録した「カール・シューリヒト・コレクション」、続くCD10枚組の「同第2集」、合計30枚のCDを新たに1つのBOXとした集大成が登場しました。巨匠の素晴らしい遺産をたっぷりとお楽しみいただけます。マスターは先の2つのBOXと同じものを使用。なお第1集に付属していたDVDは、今回は同梱されません。

  • 商品番号:C5362

    logo Capriccio

    カプースチン(1937-2020)
    チェロ協奏曲 第1番 Op.85
    シュニトケ(1934-1998)
    チェロ協奏曲 第1番 詳細ページ
    [エッカルト・ルンゲ(チェロ)/フランク・シュトローベル(指揮)/ベルリン放送交響楽団]

    KAPUSTIN, N. / SCHNITTKE, A.: Cello Concertos (Transitions) (Runge, Berlin Radio Symphony, Strobel)

    発売日:2020年08月07日 NMLアルバム番号:C5362

    CD 価格:2,100円(税込)

    追悼:カプースチン2020年7月、惜しまれつつ世を去った人気作曲家カプースチン。彼のジャズ風の音楽はジャンルを超えて多くの聴き手に愛されていました。そんなカプースチンは2曲のチェロ協奏曲を書いており、第2番は演奏機会も多く、録音も存在しますが、なぜか第1番はその存在がほとんど忘れられています。 今回この曲に取り組んだのはドイツのチェリスト、エッカルト・ルンゲ。彼は10年前にモスクワを訪れた際、カプースチンから直接作品の覚え書きを託されたといい、今回の録音でもカプースチンの意図を汲んだ見事な演奏を披露しました。また、シュトローベル指揮するベルリン放送交響楽団も、ビッグバンド風のグルーヴィーなサウンドを存分に聴かせます。 カップリングは1986年に作曲されたシュニトケのチェロ協奏曲第1番。こちらは楽器の限界に挑むようなハイテンションの音楽が展開します。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS52020

    logo IBS Classical

    アシエル・ポロ(チェロ)
    チェロ協奏曲集
    ボッケリーニ、ヴィヴァルディ、ハイドン 詳細ページ
    [アシエル・ポロ(バロック・チェロ)/セビリア・バロック管弦楽団(指揮&コンサート・マスターアンドレス・ガベッタ)/メルセデス・ルイス(第2チェロ)]

    Cello Concertos - VIVALDI, A. / BOCCHERINI, L. / HAYDN, J. (Polo, Ruiz, Orquesta Barroca de Sevilla, Gabetta)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:IBS-52020

    CD 価格:2,250円(税込)

    世界的な音楽祭などで広く活躍するスペイン出身のアシエル・ポロによる、ボッケリーニ、ヴィヴァルディ、ハイドンという3人の作曲家のチェロ協奏曲集。 ヴィヴァルディのRV401は美しく謎めいた名曲で、彼が書いた27におよぶチェロ協奏曲の中でも特に際立った作品です。ハイドンの協奏曲は1763年にアイゼンシュタットの隠れ家で書かれたものですが、同時代のボッケリーニとは似ているようで対照的な作風と言われています。ボッケリーニはハイドンに比べて、有名な曲は「メヌエット」と呼ばれる弦楽五重奏曲のみという状態ですが、彼自身が高名なチェリストであり、多くのチェロのための作品を残しており、チェロ学習者には馴染み深い作曲家です。 ここではポロはバロック・チェロを演奏しています。

  • 商品番号:OC1895

    logo Oehms Classics

    ハイドン(1732-1809)
    チェロ協奏曲集 詳細ページ
    [ナタリー・クライン(チェロ)/ミヒャエル・ホフシュテッター(指揮)/グラーツ大管弦楽団「レクリエーション」]

    HAYDN, J.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (N. Clein, Recreation - Graz Grosses Orchester, Hofstetter)

    発売日:2020年05月29日 NMLアルバム番号:OC1895

    CD 価格:1,950円(税込)

    ハイドンの名作、2曲のチェロ協奏曲のライヴ録音。 このアルバムでソロを務めるイギリス出身のチェリスト、ナタリー・クラインは、16歳の時「BBCヤング・ミュージシャン・コンクール」とワルシャワで開催された「若い人のためのユーロヴィジョン・コンクール」で優勝、一躍注目を集めました。以降、充実したキャリアを築き、エルガーやブラームス作品の録音では高い評価を受けています。 この録音で彼女はガット弦を張った1777年製のグァダニーニを使用するとともに、普段よりも軽い弓を使用。カデンツァは即興演奏を行うことで、ハイドン時代の響きと精神を再現しようと試みています。 バックを務めるのは、バロック期から古典派作品を得意とするホフシュテッターが指揮するグラーツ大管弦楽団「レクリエーション」。ヨーロッパ諸国の優れた演奏家が国境を越えて集結するオーケストラです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30156

    logo STEINWAY & SONS

    ズイル・ベイリー(チェロ)
    ウォルトン(1902-1983)
    チェロ協奏曲
    R.シュトラウス(1864-1949)
    ドン・キホーテ 詳細ページ
    [ズイル・ベイリー(チェロ)/グラント・ルウェリン(指揮)/ノースカロライナ交響楽団]

    WALTON, W.: Cello Concerto / STRAUSS, R.: Don Quixote (Z. Bailey, R. Díaz, North Carolina Symphony, G. Llewellyn)

    発売日:2020年05月22日 NMLアルバム番号:Steinway30156

    CD 価格:2,250円(税込)

    イギリス人指揮者、ルウェリン率いるノースカロライナ響のライヴ録音。グラミー賞受賞アーティストであるチェロのズイル・ベイリーがウォルトンのチェロ協奏曲と、後半の交響詩「ドン・キホーテ」のソリストを務めた話題のコンサートです。 名チェリスト、ピアティゴルスキーの委嘱作で1956年に完成し、ミュンシュ指揮のボストン響で初演が行われたウォルトンの協奏曲は、全編に渡って弦楽器の特性を生かした息の長い旋律が歌われる抒情的な曲。一方、ドン・キホーテは独奏チェロを破天荒な主人公に見立てたストーリー展開を持つ作品。ヴィオラによるサンチョ・パンサを伴い、壮大な冒険物語が変奏曲形式で展開されるユニークな作品です。 どちらもベイリーが大編成のオーケストラとともに雄弁な演奏を聴かせます。

  • 商品番号:IBS202019

    logo IBS Classical

    ブルネッティ(1765頃-1834)とリドン(1746-1827)
    スペイン王室の室内楽作品集 詳細ページ
    [エウヘニア・ボイシュ(ソプラノ)/カリム・ファルハン(テノール)/ギレルモ・トゥリーナ(チェロ)/シルビア・マルケス・チュリリャ(指揮)/ラ・テンペスタ(古楽器アンサンブル)]

    LIDÓN, J.: Triumph (The) / BRUNETTI, F.: Cello Concerto / BRUNETTI, G.: Lamentaciones (Brunetti and Lidón) (Boix, Farhan, La Tempestad, Chulilla)

    発売日:2020年04月24日 NMLアルバム番号:IBS-202019

    CD 価格:2,250円(税込)

    スペインのカルロス4世とフェルナンド7世の治世下で活躍した作曲家たちによる宮廷音楽のアルバム。かつての宮殿の王の部屋には十分なスペースがあり、王たちは室内楽はもちろん、多数の声楽家や器楽奏者、聴衆を招いて日夜、演奏会を開いていました。なかでも、ヴァイオリン弾きでもあったカルロス4世は毎日のように音楽にのめり込み、音楽アカデミーやコンサートを開催したといいます。カルロス4世の息子であるフェルナンド7世も、幼い頃から音楽の催しに参加し、やがて自身の妻と子供たちともども音楽に親しむようになりました。 ここに収録された楽曲はいずれも当時の宮廷で演奏されていたもの。スペインらしい情熱的な旋律の中にも王室ならではの優雅さが感じられます。 ソプラノのボイシュは2007年にモンセラート・カバリエ=ベルナベ・マルティの奨学金を獲得し、ドミンゴが主宰するオペラリア・コンクールの2012年のセミ・ファイナリスト。チェロのトゥリーナはスズキメソッドで学び、18世紀スペインのチェロについて研究し本も出版しています。

  • 商品番号:C7350

    logo Capriccio

    コルンゴルト・エッセンシャル
    コルンゴルト(1897-1957)
    作品集[4枚組 BOX] 詳細ページ
    [カスパール・リヒター(指揮)/リンツ・ブルックナー管弦楽団]

    発売日:2020年04月10日

    CD 4枚組 価格:2,850円(税込)

    一度は忘れられかけたコルンゴルトの音楽は、1990年代頃から人気が再燃し、この30年ほどで揺るぎない人気を獲得しました。後期ロマン派の終焉を飾る若き時代の作品から、ハリウッドの映画音楽の礎を築いた円熟期の作品まで、現在では多くの作品があまねく演奏され、その美しい音楽は広く愛されています。この4枚組は、ドイツの指揮者カスパール・リヒターがリンツ・ブルックナー管弦楽団を指揮し、1990年代から2000年代初頭にかけて、ASVレーベルに録音した一連の作品を復刻したもの。 カスパール・リヒターは1944年に生まれ、ハンブルク音楽大学在学中に、現代音楽を演奏するためにハンブルク室内オペラを設立するなど、近現代の音楽とオペラのジャンルで素晴らしい功績をあげてきました。とりわけコルンゴルトの作品を得意としており、これらの演奏は、「コルンゴルト・ルネッサンス」の先駆けとなったものの一つ。あまり耳にすることのないレパートリーが数多く含まれた貴重な演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS32019

    logo IBS Classical

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    〔チェロ作品集〕
    チェロ協奏曲 ロ短調
    ボヘミアの森より/ロンド ト短調/4つの歌 詳細ページ
    [アドルフォ・グティエレス・アレナス(チェロ)/キンボー・イシイ(指揮)/マグデブルク・フィルハーモニー管弦楽団/フアン・カルロス・ガルバヨ(ピアノ)]

    DVOŘÁK, A.: Cello Works (Gutierrez Arenas, Magdeburg Philharmonic, Kimbo Ishii)

    発売日:2020年03月06日 NMLアルバム番号:IBS-32019

    CD 価格:2,250円(税込)

    名作「チェロ協奏曲」を中心にドヴォルザークのチェロ曲を収録した1枚。彼独自の旋律美が如何なく発揮された抒情的な「森の静けさ」は、もともと4手ピアノのための曲ですが、作曲家自身がチェロとオーケストラ用に編曲した版が演奏されています。歌曲を思わせる魅力的な旋律が展開されていきます。最後に置かれているのは歌曲「私にかまわないで」をチェロで歌い上げたもの。落ち着いた音色で深い情感を表現しています。 スペインのチェリスト、アドルフォ・グティエレス・アレナスは最初ピアノを学び、14歳の時にチェロに転向。ソフィア王妃音楽院を卒業後はシュタルケルのマスタークラスを受けるなど研鑽を積み、2002年から国際的に活躍を始め、数多くの指揮者、オーケストラと共演する実力派。オーケストラを指揮するキンボー・イシイは幼少期を日本で過ごし、2009年から2013年には大阪交響楽団首席客演指揮者を務めるなど日本でも活躍、現在はマグデブルク劇場音楽総監督を務めています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555234

    logo CPO

    亡命ユダヤ人作曲家たちの
    チェロ協奏曲集 第5集
    ヴァインベルク(1919-1996)
    チェロ協奏曲 Op.43/幻想曲 Op.52
    コンチェルティーノ Op.43Bis 詳細ページ
    [ラファエル・ウォルフィッシュ(チェロ)ウカシュ・ボロヴィチ(指揮)/クリスティアンサン交響楽団]

    WEINBERG, M.: Cello Concerto / Fantasia / Cello Concertino (R. Wallfisch, Kristiansand Symphony, Ł. Borowicz)

    発売日:2020年01月31日 NMLアルバム番号:555234-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    シリーズ「亡命ユダヤ人作曲家たちのチェロ協奏曲集」をリリース、好評を博しているラファエル・ウォルフィッシュの新しいアルバムは、近年注目が高まる作曲家ヴァインベルクの作品集。ワルシャワで育ち、自らをポーランド人と見做していたというヴァインベルクですが、ルーツはユダヤにあり、作品にもポーランドとユダヤの伝統が織り込まれています。 1948年に作曲されたチェロ協奏曲では、全編にわたりユダヤ伝統の「クレズマー」風の哀愁に満ちた旋律が使われていますが、第3楽章はポーランドの舞曲風であるところがユニーク。力強いリズムに心が躍ります。 長い間紛失していて2016年に発見された「コンチェルティーノ」はチェロ協奏曲の下敷きとなった作品。合奏協奏曲のような雰囲気を持ち、オーケストラ・パートが充実していますが、ヴァインベルクはチェロを更に活躍させるためにこれを「チェロ協奏曲」へと改作したようです。幻想曲は陰鬱な雰囲気で始まりますが、中間部は賑やかな旋律がたっぷり含まれた聴きどころの多い作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:IBS132016

    logo IBS Classical

    バカリッセ(1898-1963)
    〈協奏曲集〉
    ピアノ協奏曲 第4番 ニ長調 Op.88
    協奏的カプリッチョ Op.70
    チェロ協奏曲 Op.22 詳細ページ
    [ファン・カルロス・ガルバヨ(ピアノ)/セシリア・ベルコヴィチ(ヴァイオリン)/ホセ・ミゲル・ゴメス(チェロ)/ホセ・ルイス・エステリェス(指揮)/マラガ・フィルハーモニー管弦楽団]

    BACARISSE, S.: Piano Concerto No. 4 / Capriccio Concertante / Cello Concerto (Bercovich, J.M. Gómez, Garvayo, Málaga Philharmonic, Estellés)

    発売日:2020年01月24日 NMLアルバム番号:IBS-132016

    CD 価格:2,250円(税込)

    バカリッセは「スペイン8人組」として知られるグループに属する作曲家です。王立マドリード音楽院で学び、「スペイン8人組」の中心人物として新しい音楽の普及に尽力しましたが、スペイン内戦後の1939年にフランシスコ・フランコの軍事政権を拒否して、フランスに亡命しパリで死去しました。内戦時には家族とともにピレネー山脈を徒歩で横断するなどの苦難を強いられましたが、彼の不屈の精神が挫かれることはなく、フランスに定住してからも、放送局で働きながら数多くの作品を書き上げています。 このアルバムには彼の亡命前と亡命後の3つの作品が収録されており、作風の変遷を辿ることができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DBCD166

    logo dB Productions

    タッローディ (1981-)
    〔管弦楽作品集〕
    チェロ協奏曲「高原地方」
    きりん座/7色のセレナーデ
    ゼフュロス(西風) 詳細ページ
    [Jakob Koranyi(チェロ)Andreas Stoehr(指揮)Joana Carneiro(指揮)Johannes Gustavsson(指揮)ヴェステロース・シンフォニエッタ]

    発売日:2020年01月17日

    CD 価格:2,250円(税込)

    スウェーデンで多くの受賞歴を誇る女流作曲家、トロンボーン奏者クリスチャン・リンドベルイの娘でもあるアンドレア・タッローディの管弦楽作品集。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MEL1002592

    logo Melodiya

    J.S.バッハ(1685-1750)
    ヴィヴァルディ(1678-1741)

    協奏曲集 詳細ページ
    [アイナル・ステーン=ノックレベルグ(ピアノ)/アレクサンドル・ザゴリンスキー(チェロ)/アレクサンドル・ロスクトフ(指揮)/ヴォログダ・フィルハーモニー協会室内管弦楽団]

    発売日:2020年01月17日

    CD 価格:2,250円(税込)

    ロシアの名チェリスト、ザゴリンスキーと、ノルウェーのピアニスト、ステーン=ノックレベルグによる「バロック音楽の2大作曲家の対話」ともいえる協奏曲集。バッハとヴィヴァルディの協奏曲が交互に配置されています。 1962年生まれのザゴリンスキーは、モスクワ音楽院で学び、モスクワ・フィルの首席として活躍、ロシア名誉芸術家の称号を与えられているバロックから現代までの幅広いレパートリーを持つチェリストです。グリーグのピアノ作品全集の演奏で知られるステーン=ノックレベルグは、1944年ノルウェー生まれでロマン派を得意としますが、バッハでは洗練された演奏スタイルとバロック音楽への深い洞察力を発揮しています。全く背景の違う二人ですが、2002年より共演を重ね、メロディア・レーベルでも共演アルバムを発表しています。 このアルバムではそれぞれが交互にソリストを務めて協奏曲を演奏し、ドイツとイタリアのバロック音楽の対話を導きだしています。オーケストラは二人が共演を重ねているヴォログダ・フィルハーモニー協会室内管で、クリアでスタイリッシュなサウンドが音楽の対話を盛り立てています。

  • 商品番号:8.579057

    logo NAXOS

    グロロー(1951-)
    ピアノ協奏曲/チェロ協奏曲/ハープ協奏曲 詳細ページ
    [ヤン・ミヒールス(ピアノ)/イリア・ユーリヴィチ・ラポレフ(チェロ)/エリン・グロロー(ハープ)/ロベール・グロロー(指揮)/ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団]

    GROSLOT, R.: Piano Concerto / Cello Concerto / Harp Concerto (Michiels, Laporev, E. Groslot, Brussels Philharmonic, R. Groslot)

    発売日:2019年11月29日 NMLアルバム番号:8.579057

    CD 価格:1,200円(税込)

    ベルギー出身の作曲家ロベール・グロローによる3曲の協奏曲。作曲技法はほとんど独学で習得したというグロローですが、1978年の「エリザベート王妃国際音楽コンクール」のピアノ部門で入賞するなど、もともと優れたピアニストであり、指揮者としても活躍した人で、その経験を生かした数多くの作品は、柔軟な表現力と洗練されたフォルムを持っています。 グロローは詩や絵画からインスピレーションを得るといい、この3つの作品からも想像力に富んだ多彩なストーリーが感じとれます。技巧的な「ピアノ協奏曲」、豊かな楽想に彩られた「チェロ協奏曲」、繊細な楽器の音色を極限までいかした「ハープ協奏曲」と、どれもがオーケストラと独奏楽器の対話を重視した、見事なアンサンブルを堪能できます。 各々の曲のソリストも、素晴らしいテクニックを披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYCX-10101

    logo Alpha

    ヴィヴァルディ(1678-1741)
    メゾ・ソプラノのためのアリアと様々な協奏曲 詳細ページ
    [ジュピテール(レア・デザンドル、トーマス・ダンフォード、ジャン・ロンドー ほか)]

    VIVALDI, A.: Bassoon Concerto, RV 495 / Cello Concerto, RV 416 / Nisi Dominus / We Are the Ocean (Jupiter, Dunford)

    発売日:2019年10月25日 NMLアルバム番号:ALPHA550

    CD国内仕様 日本語解説付 価格:2,970円(税込)

    ダンフォード、ロンドー参加!
    俗世を愛した大神の名にかけ、ヴィヴァルディの魅力に迫る古楽の猛者たち
    次々と新たな才人が現れる近年のフランス古楽界の競争率とクオリティ。その熾烈な世界から輝かしく世に出てきたチェンバロ奏者ジャン・ロンドーを通奏低音に迎え、才人ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者の両親をもつ古楽界のサラブレッド的リュート奏者トーマス・ダンフォードが、信頼する名手たちとともに結成したアンサンブル「ジュピテール」。その記念すべき第1弾録音は、バロック随一の作曲家ヴィヴァルディの才覚をさまざまな角度から浮き彫りにするプログラム。さまざまな楽器の独奏協奏曲だけでなく、声楽作品も見逃さない選曲が光ります。 ヴィヴァルディが頭角をあらわしたのは、まず何よりヴァイオリンの名手として――しかし当代きっての観光大国ヴェネツィアで名声を博すには、何よりオペラでの成功が不可欠。そのハードルを易々と越えてみせた「赤毛の司祭」の才能の素晴らしさは、ピグマリオンやネヴァーマインドといったフランス最前線の古楽器集団で活躍する猛者ばかりが集う小編成アンサンブルだからこそ実感できるところ。 随所で聴かせる名歌唱と敏腕名演、そして通奏低音の多彩さ……まさに今出会わずにいるのが惜しい、古楽シーン最前線を実感くださいませ。

  • 商品番号:555273

    logo CPO

    亡命ユダヤ人作曲家たちの
    チェロ協奏曲集 第4集
    (ベン=ハイム、ブロッホ、コルンゴルト) 詳細ページ
    [ラファエル・ウォルフィッシュ(チェロ)/ウーカシュ・ボロヴィッツ(指揮)/BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団]

    BEN-HAIM, P. / KORNGOLD, E.W.: Cello Concerto / BLOCH, E.: Symphony for Cello and Orchestra (Wallfisch, BBC National Orchestra of Wales, Borowicz)

    発売日:2019年10月25日 NMLアルバム番号:555273-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    好評シリーズ「亡命ユダヤ人作曲家たちのチェロ協奏曲集」の第4集。これまでにカステルヌオーヴォ=テデスコ、ハンス・ガル、ゴルトシュミット、ライゼンシュタイン、ヴァイグルの協奏曲をリリースしているウォルフィッシュ。今作ではコルンゴルトとベン=ハイム、ブロッホの協奏的作品を演奏しています。 ベン=ハイムはドイツに生まれイスラエルに移住、名前もヘブライ風に改めたという作曲家。作品にはブロッホとの関連性が指摘されており、このアルバムでもブロッホの「バール・シェム」の一部が収録されています。 コルンゴルトのチェロ協奏曲は、もともと映画「愛憎の曲」のための音楽。登場人物が演奏する曲を協奏曲仕立てにした甘い音楽です。 ベン=ハイムのチェロ協奏曲はコルンゴルト作品のようなむせ返る官能性はあまり感じられず、民族音楽寄りの旋律と新古典派主義の作風による聴き映えのする作品に仕上がっています。

  • 商品番号:SSM1022

    logo Seattle Symphony Media

    ダルバヴィ(1961-)作品集
    La source d’un regard
    オーボエ協奏曲/フルート協奏曲
    チェロ協奏曲 詳細ページ
    [マリー・リンチ(オーボエ)/ダマーレ・マクギル(フルート)/ジェイ・キャンベル(チェロ)/ルドヴィク・モルロー(指揮)/シアトル交響楽団]

    DALBAVIE, M.-A.: Source d'un regard (La) / Oboe Concerto / Flute Concerto / Cello Concerto (D. McGill, Lynch, J. Campbell, Seattle Symphony, Morlot)

    発売日:2019年10月25日 NMLアルバム番号:SSM1022

    CD 価格:1,950円(税込)

    シアトル交響楽団とルドヴィク・モルローが継続して取り組むフランス作曲家の作品集。今作ではフランスの中堅作曲家マルク・アンドレ・ダルバヴィの作品を紹介しています。 ピエール・ブーレーズが高く評価し、クリーヴランド管弦楽団、パリ管弦楽団のレジデントコンポーザーを務めるなど広範囲に渡って活躍するダルバヴィ。彼の協奏曲は、初演時にエマニュエル・パユや千々岩英一など錚々たる奏者たちがソリストを務めるなど、新作が発表される度に注目を集めることでも知られています。 このアルバムでは、前衛的な作風を用いながらも親しみ易さを備えたダルバヴィの4つの作品を演奏。メシアンの生誕100年を祝して2008年に作曲された「La source d'un regard」、オーボエ、フルート、チェロの各楽器が素晴らしい活躍を見せる3曲の協奏曲。それぞれ多彩な音響を生かした聴きどころたっぷりの作品をモルローが共感を持って演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30123

    logo STEINWAY & SONS

    ズイル・ベイリー(チェロ)
    シューマン(1810-1856)
    チェロ協奏曲 イ短調 Op.129
    ブラームス(1833-1897)
    二重協奏曲 イ短調 Op.102 詳細ページ
    [ズイル・ベイリー(チェロ)/フィリップ・クイント(ヴァイオリン)/ロビン・オニール(指揮) フィルハーモニア管弦楽団/グラント・ルウェリン(指揮) ノースカロライナ交響楽団]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / BRAHMS, J.: Double Concerto (Quint, Bailey, North Carolina Symphony, Llewellyn)

    発売日:2019年10月25日 NMLアルバム番号:Steinway30123

    CD 価格:2,250円(税込)

    名手ズイル・ベイリーによる名作協奏曲1972年生まれのアメリカのチェリスト、ズイル・ベイリー。2016年にナクソス・レーベルからリリースされたドアティの作品集(8.559798)にソリストとして参加し、第59回グラミー賞にて見事Best Classical Instrumental Soloを受賞したことも記憶に新しいところ。 今回のアルバムでは、2009年から開催されているウィンブルドン音楽祭の第10回を記念して演奏されたシューマンのチェロ協奏曲を、ブロッホとブルッフの2曲と共にヘンリー・ウッド・ホールにて改めてセッション録音して収録しています。さらに、2016年にヴァイオリニスト フィリップ・クイントとの共演で行われたブラームスの二重協奏曲の熱いライヴも追加し、たいへん聴き応えのあるアルバムとなりました。

  • 商品番号:A201

    logo Arcana

    「ナポリ」
    ~南イタリア随一の古都、
    大衆音楽と芸術音楽の交わるところ
    バロックと伝統歌のはざまで~[10枚組BOX] 詳細ページ
    [アッコルドーネ、ナジッロ、ほか]

    発売日:2019年10月18日

    CD 10枚組日本語帯付き 価格:4,500円(税込、送料無料)

    ARCANAレーベルならではの充実度! 伝承歌と大衆音楽、バロックから前古典派までのナポリBOXERATO、ASTREEなどで成功を収めてきた伝説的プロデューサー、ミシェル・ベルンステンが1993年に起こし、創設者の歿後はイタリアに拠点を移して、本格的な音楽学者が企画するレーベルとして歴史を刻んできたARCANAレーベル。「声の魔術師」マルコ・ビズリーや日本でも熱烈に支持されているエンリーコ・ガッティ、その名パートナーでもあるチェロのガエターノ・ナジッロなど、すぐれた奏者が集う古楽レーベルとしての本分をいかんなく発揮して、古都ナポリに焦点をあてた充実BOXが登場します。 Alphaレーベルの白シリーズやZig-Zag Territoiresなど、現在ARCANAで録音を続けているアーティストが過去に刻んだ名盤も含め、10枚のディスクが多角的に浮き彫りにしてゆくその古都の姿は、古代遺跡や昔年の文化財のかたわら、異教の伝統が根強く息づき、あけすけなまでに地中海的な人々の生活に何気なく歴史が宿っている、まさに「生のままのナポリ」。音楽を通じての歴史旅行が楽しめるのも、個々のアルバムがリリース当初から高い評価を得ている名盤ばかりだからでしょう。美麗パッケージとあわせ、旅好きな友人への格好のプレゼントにもなりそうです。

  • 商品番号:SWR19085CD

    logo SWR Klassik

    ハンス・ロスバウト
    シューマンを振る
    詳細ページ
    [シェリング/フルニエ/A. フィッシャー/バーデン=バーデン南西ドイツ放送響/ロスバウト]

    SCHUMANN, R.: Symphonies Nos. 1 and 4 / Concertos (Szeryng, Fournier, A. Fischer, South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden, Rosbaud)

    発売日:2019年10月18日 NMLアルバム番号:SWR19085CD

    CD 3枚組 価格:2,850円(税込)

    20世紀の名指揮者ハンス・ロスバウト(1895-1962)のシューマン録音集。同時代の作品を積極的に紹介した功績で知られていますが、モーツァルトやベートーヴェンなど古典派からロマン派の作品でも卓越した解釈による素晴らしい演奏を聴かせています。第二次世界大戦中は活動を制限されていましたが、戦後はミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団を始め、様々なオーケストラを指揮、なかでも1948年に首席指揮者として就任した南西ドイツ放送交響楽団とは素晴らしい関係を築き上げ、亡くなるまでこの地位にありオーケストラの発展に尽力しました。 このシューマン作品集では、2曲の交響曲と序曲、3人のソリストによる協奏曲が収録されていますが、ロスバウトはどの曲にも柔軟なテンポ設定を施し、自由自在な音楽を聴かせます。交響曲での緻密な演奏はもちろんのこと、当代きっての名手、フルニエ、シェリング、フィッシャーを起用した協奏曲では、フルニエの洗練された音色、格調高いシェリングの演奏、フィッシャーの抒情的な表情付けと、各々のソリストの持ち味も含め、丁々発止のやりとりが存分に楽しめます。また、亡くなる11日前に録音された序曲「ジュリアス・シーザー」では、自身の死を覚悟の上で、知られざる作品を記録しようとするロスバウトの信念が強く感じらる素晴らしい演奏を聴くことができます。 いずれも、SWRのオリジナルテープから丁寧にリマスターされており、モノラルながら聴きやすい音となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.578173

    logo NAXOS

    BEST LOVES Classical cello music
    Charming Cello - 魅惑的なチェロ
    詳細ページ
    [さまざまな演奏家]

    CHARMING CELLO

    発売日:2019年08月30日 NMLアルバム番号:8.578173

    CD 価格:1,200円(税込)

    チェロの起源は、恐らく中央アジアかインドで生まれた撥弦楽器に端を発し、アラブの貿易路を通ってヨーロッパに到達したとされています。やがて楽器は発展し、18世紀中ごろに現在の形にほぼ落ち着いたようです。とはいえ、19世紀には大きな音が求められるようになり、これまで用いられてきたガット弦(羊の腸)から金属弦が採用されるなど、細かい改造が加えられ、今に至っています。ソロとしてだけでなく、アンサンブルでも強い存在感を示し、その深く美しい音色は広く愛されています。 このアルバムにはヴィヴァルディからグッドールまで、およそ300年間に渡って書かれた魅惑的な作品が集められています。

  • 商品番号:ARIADNE5005

    logo SOMM Recordings

    アメリカからのエルガー 第1集 詳細ページ [アルトゥーロ・トスカニーニ(指揮)-15 NBC交響楽団/グレゴール・ピアティゴルスキー(チェロ)/ジョン・バルビローリ(指揮)/アルトゥール・ロジンスキ(指揮)/ニューヨーク・フィルハーモニック交響楽団]

    ELGAR, E.: Enigma Varations / Cello Concerto / Falstaff (Elgar from America, Vol. 1) (Piatigorsky, NBC Symphony, Barbirolli, Rodziński, Toscanini)

    発売日:2019年07月19日 NMLアルバム番号:ARIADNE5005

    CD 通常価格:2,025円特価!:1,390円(税込)

    1905年、自作を指揮するために初めてアメリカを訪問したエルガー。以降、その翌年1906年と1907年、そして1911年の合計4回アメリカを訪れています。彼の作品はアメリカでも人気を博し、とりわけ「威風堂々」はアメリカの高校、大学の卒業式に欠かせない作品となりました。 このアルバムには1940年代のアメリカで録音された3つの作品を収録。1949年にトスカニーニとNBC交響楽団が演奏した「エニグマ」変奏曲、ピアティゴルスキーの唯一の録音となった「チェロ協奏曲」、ロジンスキの指揮による、イギリス国内ではなかなか認められることのなかった晩年の作品「ファルスタッフ」、どれもアメリカで着実に息づくエルガー人気を反映した熱演です。これらはどれもオーディオ・エンジニア、ラニ・スパーの入念なリマスタリングによって当時の音が鮮やかに蘇っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAC-5159

    logo ICA Classics

    リチャード・イッター・アーカイヴ より
    偉大なるソリストたち
    詳細ページ
    [オイストラフ、ヘンデル、デ・ヴィート、カンポーリ、ナヴァラ、ネルソヴァ、ブルショルリ、ブレイン、サージェント、キャメロン、プレヴィターリ、ウォーレンスタイン、シュミット=イッセルシュテット、マルティノン、グーゼンス、ゲール、ザッハー、ボールト]

    GREAT SOLOISTS FROM THE RICHARD ITTER ARCHIVE (D. Oistrakh, Haendel, De Vito, Campoli, Navarra, Nelsova, Bruchollerie, D. Brain) (1953-56)

    発売日:2019年07月12日 NMLアルバム番号:ICAC5159

    CD 4枚組BOX 価格:5,100円(税込、送料無料)

    リチャード・イッター・アーカイヴに残る巨匠たちの名演を一堂に!英国音楽の録音を積極的に行い、知られざる作曲家の発掘にも貢献した「Lyrita Recorded Edition」レーベル創立者、リチャード・イッター(1928-2014)。彼が当時最先端のプロ用機材を用い、1952年からエアチェックしていたというBBC放送の音源を集めた貴重なコレクションから、BBCの正規ライセンスを受けCD化するシリーズ。 今回の4枚組には、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、そしてホルンの巨人たちがソリストとして残した記録を集めています。指揮者やオケとの丁々発止のやり取り、いざとなれば他は置き去りにして一人で突っ走ることも辞さないという、往年の巨匠たちの妥協なき妙技をたっぷりと堪能することができます。近年再評価の機運高まっている幻のピアニスト・ブルショルリの貴重な録音と、天才デニス・ブレインの神業ホルンを収めたDISC4は特に注目です。

  • 商品番号:8.579044

    logo NAXOS

    アセンホ(1957-)
    チェロ協奏曲
    2台のヴァイオリンのための協奏曲
    弦楽のための交響曲 詳細ページ
    [ホアキン・トーレ(指揮)(第2ヴァイオリン)/カメラータ管弦楽団]

    ROMERO ASENJO, A.: Cello Concerto / Concerto for 2 Violins / String Symphony (Fanlo, Teslya, Torre, Cammerata Orchestra)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579044

    CD 価格:1,200円(税込)

    20世紀終りから21世紀にかけて、音楽は多様化の一途を辿っています。スペインの前衛音楽もその例に漏れず、日々新しい音楽が生み出されており、激しい作品だけでなく、時にはメランコリックな音への憧れも生まれています。 作曲家ロメロ・アセンホはとりわけユニークな作風の持ち主であり、人々は彼の作品を「トランスアバンギャルド」と表現、彼の師であるトマス・マルコも「彼は決して先駆者ではないが、何が先駆けなのかを知っており、必要に応じてそのやり方を使用している」と評しています。 彼の直近の作品である「弦楽のための交響曲」は、激しい音の応酬で始まり、第2楽章は奇妙な静寂が支配します。そして最終楽章でまた音が乱舞し、最後までエネルギーが尽きることはありません。1990年代に書かれた3作品も興味深い作風によるもので、どちらかというと古典的な作風による「ディヴェルティメント」とバッハ作品ヘノオマージュである「ヴァイオリン協奏曲」、前衛的な「チェロ協奏曲」と作風の違いが感じられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555189

    logo CPO

    亡命ユダヤ人作曲家たちの
    チェロ協奏曲集 第3集
    ヴァイグル(1881-1949)
    チェロ協奏曲/チェロ・ソナタ 詳細ページ
    [ラファエル・ウォルフィッシュ(チェロ)/ジョン・ヨーク(ピアノ)/エドゥワルド・ラシュトン(ピアノ) ニコラス・ミルトン(指揮)/ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団]

    WEIGL, K.: Cello Concerto / Cello Sonata (R. Wallfisch, Berlin Konzerthaus Orchestra, J. York, E. Rushton, N. Milton)

    発売日:2019年04月26日 NMLアルバム番号:555189-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    オーストリア出身のカール・ヴァイグル。上流階級の出身で、若い頃にはシェーンベルクと親交を育みながらも、自身は決して十二音技法には手を染めず、若いころに影響を受けたマーラーの作風を受け継ぎ生涯ロマン派風の曲調を貫いた作曲家です。第二次世界大戦まではヨーロッパの楽壇で強い影響力を誇っていましたが、ユダヤ系であったため、他の退廃芸術家たちと同じくナチス政権によって迫害され、作品の演奏を禁じられるとともに、自身はアメリカに亡命し苦難に満ちた晩年を送り、寂しく生涯を閉じました。 作品は長い間封印されていましたが、20世紀の終りに巻き起こった「退廃音楽の復興ブーム」によって彼の曲にも光が当たるようになり、いくつかの作品が演奏、録音されています。このアルバムに収録された「チェロ協奏曲」は、ブラームスをモデルにしたかのような古典的なフォルムを持つ音楽。とはいえ、やはり曲調は独自の雰囲気を持っており、印象的な旋律に満たされています。トスカニーニに捧げられた「2つの小品」では濃厚な「愛の歌」と特殊奏法を用いた「野性的な踊り」と対照的な作品を聴くことができます。 この時代の作品を精力的に演奏するウォルフィッシュの熱演が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573930

    logo NAXOS

    ポッパー(1843-1913)
    チェロ協奏曲集 詳細ページ
    [マルティン・ルンメル(チェロ)加藤 麻理(ピアノ)/テクウィン・エヴァンズ(指揮)チェコ室内管弦楽団パルドビツェ]

    POPPER, D.: Cello Concertos Nos. 1-4 (Rummel, Mari Kato, Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, T. Evans)

    発売日:2019年03月29日 NMLアルバム番号:8.573930

    CD 価格:1,200円(税込)

    「ハンガリー幻想曲」など超絶技巧を駆使したチェロ作品で知られるハンガリー出身のチェリスト、作曲家ダーヴィト・ポッパー。チェロ学習者のための「練習曲」を作曲し、多くの学生たちを育てあげたことでも知られています。このアルバムに収録された4曲のチェロ協奏曲は彼の創造の頂点をなすものであり、50年に渡る彼の作曲活動の全般に渡って作曲されています。しかし、現在人気を誇るのは彼のサロン風の作品ばかりであり、これらの協奏曲はほとんど演奏されることがありません。 このアルバムではウィーンを拠点に活躍するチェリスト、マルティン・ルンメルが独奏を担当、遊び心溢れる第1番、ドラマティックな作風による第2番、単一楽章のみの第3番まではオーケストラが伴奏を担い、第4番はピアノ伴奏で演奏されています。ブラームスから影響を受けたとされる重厚でロマンティックな音楽をお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555007

    logo CPO

    ハチャトゥリアン(1903-1978)
    チェロとオーケストラのための作品集 詳細ページ
    [トルレイフ・テデーン(チェロ)/ダニエル・ライスキン(指揮)/ライン州立フィルハーモニー管弦楽団]

    KHACHATURIAN, A.I.: Cello Concerto / Concerto-Rhapsody for Cello and Orchestra (Thedéen, Rhenish State Philharmonic, D. Raiskin)

    発売日:2019年03月15日 NMLアルバム番号:555007-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    グルジアで生まれモスクワで音楽を学んだハチャトゥリアン。1948年にショスタコーヴィチら同時代のソ連の作曲家たちと同じく「ジダーノフ批判(当時の前衛音楽を批判)」の対象になったものの、1959年に名誉回復、その後は“名声が確立された音楽家”としてソ連内外で広く活躍しました。 このアルバムに収録されている2曲のうち、1946年に書かれた「チェロ協奏曲」は第二次世界大戦終戦直後の作品。ハチャトゥリアン自身チェロを学んでいたこともあり、チェロの華やかな見せ場が存分に盛り込まれた重厚な曲調が魅力です。17年後に書かれた「チェロと管弦楽のためのコンチェルト・ラプソディー」はロストロポーヴィチに献呈された“名誉回復”後の作品。彼の持ち味であるエスニックな旋律が至るところに用いられており、映画音楽のような壮麗な響きのオーケストラをバックにチェロが朗々と歌うという聴き応えたっぷりの作品です。 スウェーデン出身の個性派チェリスト、テデーンのソロでお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C7305

    logo Capriccio

    コンチェルト・ケルン名演集 詳細ページ [コンチェルト・ケルン]

    発売日:2019年03月15日

    CD 10枚組 価格:4,650円(税込、送料無料)

    1985年設立、ケルンに本拠を置くドイツ屈指の古楽器オーケストラ「コンチェルト・ケルン」の名演集。常任指揮者を置かず、2005年からはフルート、リコーダー奏者マルティン・ザンドホフが芸術監督を務め、17世紀から18世紀にかけての作品を中心に活発な演奏活動を行っています。 時代考証とテクニックを駆使し、アーティキュレーションに工夫を凝らすことで、曲が作られた当時の響きを蘇らせることを探求する彼らの演奏は、創造的で活気のあるものとして知られており、ヴィヴァルディやJ.S.バッハの有名曲だけでなく、設立当時はまだ耳なじみのなかったマルティン・クラウスや、バッハの息子たちの作品も数多く演奏、並み居る古楽アンサンブルの中でもひときわ優れた存在感を示しています。

  • 商品番号:777965

    logo CPO

    グレーナー(1872-1944)協奏曲集
    チェロ協奏曲 イ短調
    ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
    フルート協奏曲 詳細ページ
    [ウルフ・シルマー(指揮)/ミュンヘン放送管弦楽団]

    GRAENER, P.: Orchestral Works, Vol. 4 (Dohn, Raudales, Sinkevich, Munich Radio Orchestra, U. Schirmer)

    発売日:2019年02月15日 NMLアルバム番号:777965-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    ベルリン生まれの作曲家パウル・グレーナー。彼の音楽はドイツ風でありながら、フランス印象派からの影響も強く受けており、同時代のドイツの作曲家とは作風を異にしています。このアルバムには円熟期から晩年にかけて作曲された3曲の協奏曲が収録されており、グレーナーの独特の作風を楽しむことができます。 1927年に初演されたチェロ協奏曲は、チェロが良く歌う美しいアダージョ楽章が当時の批評家に絶賛されました。新古典主義の様式で書かれたヴァイオリン協奏曲、グレーナー最後の作品となったフルート協奏曲は、第二次世界大戦中に爆撃されたベルリンの痛ましい情景が反映されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573860

    logo NAXOS

    ロシアのチェロ協奏曲集
    (チャイコフスキー/リムスキー=コルサコフ/グラズノフ) 詳細ページ
    [リー・ウェイ・クィン(チェロ)/ミヒャエル・ハラース(指揮)/チェコ室内管弦楽団バルドビツェ]

    Cello Concertos (Russian) - TCHAIKOVSKY, P.I. / RIMSKY-KORSAKOV, N.A. / GLAZUNOV, A.K. (Li-wei Qin, Czech Chamber Philharmonic, Pardubice, Halász)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:8.573860

    CD 価格:1,200円(税込)

    第11回チャイコフスキー国際コンクールで第2位となったチェリスト、リー・ウェイ・クィンのソロで聴くロシアを代表する作曲家たちによる美しいチェロ協奏曲集。とはいっても「協奏曲」と名付けられているのはグラズノフの「コンチェルト・バッラータ」1曲のみ。他の作品にはどれもストーリー性のある洒落た名前が与えられています。 チャイコフスキーの有名な「ロココの主題による変奏曲」は彼の友人ヴィルヘルム・フィッツェンハーゲンのために作曲された作品。しかしフィッツェンハーゲンが勝手に改変を加えたことで一悶着ありましたが、結局はこの版の方が出来が良かったようで、現在では堂々と「フィッツェンハーゲン版」が演奏されています。 他には明るさの中に一抹の悲しみが宿るリムスキー=コルサコフの「セレナード」、カザルスに捧げられたグラズノフの「コンチェルト・バッラータ」などロシアの広大な大地を思わせる重厚で美しい音楽を聴くことができます。

  • 商品番号:SOMMCD219

    logo SOMM Recordings

    ルトスワフスキ・
    アット・ザ・ギルドホール 第1集
    詳細ページ
    [ルイーズ・ホプキンズ(チェロ)/ヴィトルト・ルトスワフスキ(指揮)/ヴォイチェフ・ミフニェフスキ(指揮)-10/ギルドホール交響楽団]

    LUTOSŁAWSKI, W.: Cello Concerto / Symphony No. 2 / Novelette (Lutosławski at the Guildhall, Vol. 1) (Hopkins, Witold Lutosławski, Micheniewski)

    発売日:2019年01月18日 NMLアルバム番号:SOMMCD219

    CD 価格:2,160円(税込)

    20世紀を代表する作曲家ルトスワフスキが1989年にギルドホールでコンサートを開いた際の録音。第1曲目のタイトル「GSMD」とはGuildhall School of Music and Dramaの略で、まさにこのホールのために作曲された作品です。トラック3-10は、ホールのために貢献したルトスワフスキを讃えて開催されたコンサート。どちらも迫力ある演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ICAD-5155

    logo ICA Classics

    ポール・トルトゥリエ・アット・ザ・BBC
    英BBC放送製作ドキュメンタリー
    (2014年1月17日放送) 詳細ページ
    [ポール・トルトゥリエ]

    発売日:2018年12月21日

    DVD日本語字幕なし 価格:3,000円(税込、送料無料)

    フランスの偉大なチェリスト、ポール・トルトゥリエ(1914-1990)の生誕100年にあたる2014年、英BBCで放送されたドキュメント番組のDVD化。壮年期から晩年までの映像を使用し、その深い技術、骨太で力強い音色、そして高い精神性を感じさせる奥行きのある表現など、巨匠の魅力を存分に味わえます。 また、技術や表現だけでなく、音楽に対する姿勢をユーモアも交えて説くレッスン、夫人を含む20人のチェロ・オーケストラで自作を指揮する姿、家族との室内楽、自ら考案した曲がったエンドピン、親密なリハーサルなど、様々な映像からその芸術の多面性、大きな人間性を見せてくれる好企画。1984年に出演したテレビ番組で、チェロを掻き鳴らしながら自作の歌を高唱する姿など、たいへん貴重といえるでしょう。 現在は指揮者としても活躍する長男ヤン・パスカルのヴァイオリンを始め、家族全員がすぐれた音楽家という点も聴きもので、最晩年に夫人と娘と共に演奏するパガニーニは、彼が生涯を通じて一流のヴィルトゥオーゾであり、良き家庭人であったことを明らかにしています。誰もが巨匠に魅了されること間違いなしの、素晴らしいドキュメンタリーです。

  • 商品番号:SWR19422CD

    logo SWR Klassik

    シューマン(1810-1856)
    ヴァイオリンとオーケストラのための作品全集 詳細ページ
    [レーナ・ノイダウアー/パブロ・ゴンザレスドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団]

    SCHUMANN, R.: Violin and Orchestra Works (Complete) - Violin Concerto, WoO 1 / Cello Concerto (version for violin) / Phantasie (Neudauer, González)

    発売日:2018年10月17日 NMLアルバム番号:SWR19422CD

    CD 価格:2,320円(税込)

    数多くのピアノ曲や歌曲を書いたシューマンですが、ヴァイオリンのための作品あまり多くありません。室内楽曲以外では、3曲のヴァイオリン・ソナタと、このアルバムに収録された協奏曲ニ短調と幻想曲、チェロ協奏曲を編曲したイ短調の協奏曲があるのみです。ほとんどは晩年に作曲されており、ヨアヒムに献呈された「幻想曲」をはじめ、どの曲も後期のシューマン作品らしい渋い美しさを放っています。 1984年生まれのヴァイオリニスト、ノイダウアーが演奏するこのアルバムは、シューマンの仲間たちが彼のピアノ連弾曲をヴァイオリンとオーケストラのために編曲した「3つの編曲作品」を含むシューマンの「ヴァイオリンとオーケストラのための全作品」が収録されており、ヴァイオリン協奏曲は最近発表されたクリティカル・エディションを用いて演奏された、他にはない特色を持っています。シューマンにふさわしい情感豊かなノイダウアーの美音が聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1236

    logo ondine

    生誕90年記念アルバム
    ラウタヴァーラ(1928-2016)
    管弦楽作品集+ONDINEレーベルにおけるラウタヴァーラ作品のカタログ付き 詳細ページ
    [セーゲルスタム ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団]

    発売日:2018年10月05日

    CD 2枚組 通常価格:825円特価!:690円(税込)

    2016年に87歳でこの世を去ったフィンランドの現代作曲家エイノユハニ・ラウタヴァーラ。この2枚組は、2018年10月9日の彼の90回目の誕生日を記念して製作されたアルバムです。 CD1はフィラデルフィア交響楽団創立100年記念の委嘱作「旅」と、ミネソタ管弦楽団のために書かれた「ハープ協奏曲」を収録した既発アルバム(ODE-978)、CD2にはラウタヴァーラの様々な作品の聴きどころを集めたサンプラー盤がセットされています。 1940年代後半から作曲を始めたラウタヴァーラ、長い創作活動の間に8曲の交響曲、様々な楽器のための協奏曲、オペラを含む舞台作品など多数の作品を書き上げました。初期の作品は十二音技法や前衛的な作風に拠っていますが、1960年代以降から晩年に近づくにつれ、作風は次第に清澄で神秘的なものに変化していきます。そのほとんどはONDINEレーベルに録音されており、2枚目の「サンプラー」で作品の一端を楽しむことができます。 40ページで構成されたブックレットには、バイオグラフィや写真の他に、ONDINEレーベルでのラウタヴァーラ・アルバム総カタログも掲載されており、さまざまな作品を選ぶ楽しみも味わえます。 数量限定、特別盤となります。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30094

    logo STEINWAY & SONS

    ハイドン(1732-1809)
    チェロ協奏曲集
    第1番・第2番 詳細ページ
    [ズィル・ベイリー(チェロ)/ロビン・オニール(指揮)/フィルハーモニア管弦楽団]

    HAYDN, J.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (Z. Bailey, Philharmonia Orchestra, R. O'Neill)

    発売日:2018年09月21日 NMLアルバム番号:Steinway30094

    CD 価格:2,400円(税込)

    バッハの「無伴奏チェロ組曲」や、名ピアニスト、ダイナーシュタインとの「ベートーヴェン:チェロ・ソナタ」での名演が広く知られる、1970年アメリカ生まれのチェリスト、ズィル・ベイリー。レパートリーは幅広く、2016年にはドアティの「ヘミングウェイの物語」(NAXOS 8.559798)でソロを務め、グラミー賞の「最優秀クラシック・インストゥルメンタル・ソロ賞」を獲得するなど目覚ましい活躍をしています。 STEINWAYレーベルには、これまでピアノ伴奏による「アメリカ近代作品集」と準・メルクルが指揮するインディアナポリス響との共演による「マーリー/ブロッホ作品集」の2枚の録音があり、どちらも好評を博していますが、このアルバムではフィルハーモニア管弦楽団をバックに、ハイドンの2曲のチェロ協奏曲を演奏、滋味溢れる旋律をじっくり聴かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ALPHA345

    logo Alpha

    C.P.E.バッハ(1714-1788)
    4つのハンブルク交響曲とチェロ協奏曲 詳細ページ
    [ペトル・スカルカ(チェロ)/カフェ・ツィンマーマン(古楽器使用)]

    BACH, C.P.E.: Sinfonias, Wq. 182 / Cello Concerto, Wq. 172 (Skalka, Café Zimmermann, Valetti)

    発売日:2018年09月12日 NMLアルバム番号:ALPHA345

    CD日本語帯付き 価格:1,425円(税込)

    ヴァイオリン奏者パブロ・バレッティと、鍵盤奏者セリーヌ・フリッシュを中心に結成されたカフェ・ツィンマーマン。J.S.バッハの協奏曲集が世界的な評価を受けている彼らですが、その活動のもう一つの柱が、C.P.E.バッハの作品です。 今回再発売されるのは、2005年録音の最初の作品集。名付け親でもあるテレマンの後任として赴任したハンブルクで書かれ、代表作の一つでもある弦楽のための6つの交響曲(ハンブルク交響曲)から4曲を収録し、人気のチェロ協奏曲を併せるという聴き応えたっぷりの内容。1パート1人でのアプローチが多いカフェ・ツィンマーマンですが、ここでは比較的多い人数で臨んでおり、持ち味である細やかなアーティキュレーションの面白さに加え、響きの豊かさも楽しむことが出来ます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573820

    logo NAXOS

    カステルヌォーヴォ=テデスコ(1895-1968)
    チェロ協奏曲 詳細ページ
    [スミス/エヴリン・チェン/ヒューストン響/山田和樹]

    CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Cello Concerto / Transcriptions (B.A. Smith, Evelyn Chen, Houston Symphony, Kazuki Yamada)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:8.573820

    CD 価格:1,200円(税込)

    イタリア系のユダヤ人作曲家カステルヌオーヴォ=テデスコ。かつては“ギター音楽”の作曲家として知られていましたが、最近になってピアノ曲や映画音楽など、幅広い作品が演奏されるようになり、その多彩な才能に注目が集まっています。彼はセゴビアに触発されギター曲を書き始めたのですが、同じように名チェリストのピアティゴルスキーにも出会い、チェロのための素晴らしい作品を書き上げました。カリスマ・チェリストが「チェロ協奏曲を書いてほしい」と作曲家に要求、1935年に完成したのがこのアルバムに収録されたチェロ協奏曲です。 技巧と音楽性を兼ね備えた幻想的な作品なのですが、完成年にトスカニーニとピアティゴルスキーによって初演されて以来、ずっと忘れられており、今回の山田和樹(NAXOS初登場!)とスミスの演奏は、作品の再評価のきっかけとなるでしょう。他の小品も世界初録音を含む貴重な演奏です。

  • 商品番号:ALPHA283

    logo Alpha

    エルガー(1857-1934)
    チェロ協奏曲
    ピアノ五重奏曲
    ため息(チェロと管弦楽編) 詳細ページ
    [ヘッカー/ヴィトマン/マッキャロル/ザクセ/ヘルムヒェン/アントワープ響/デ・ワールト]

    ELGAR, E.: Cello Concerto / Sospiri / Piano Quintet (M.-E. Hecker, C. Widmann, D. McCarroll, Sachse, Helmchen, Antwerp Symphony, de Waart)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:ALPHA283

    CD 価格:2,250円(税込)

    ドイツ、ツヴィッカウ生まれのチェリスト、マリー=エリザベス・ヘッカーが演奏するエルガーのチェロを含む作品集。これまでにALPHAレーベルからはシューベルトのピアノ三重奏曲/アルペジョーネ・ソナタとブラームスのチェロ・ソナタをリリース。この2作で見事な共演を披露したピアニストのヘルムヒェンとは、今回の「ピアノ五重奏」でも息のあった演奏を繰り広げています。 他の奏者たちにも注目。2018年夏に来日が予定されているヴァイオリニスト、カロリン・ヴィトマンを始め、錚々たるメンバーです。メインであるチェロ協奏曲ではエド・デ・ワールトが指揮するアントワープ交響楽団を従え、息をのむような緊張感に満ちた演奏を聴かせています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555109

    logo CPO

    亡命ユダヤ人作曲家たちの
    チェロ協奏曲集 第2集
    (ゴルトシュミット/ライゼンシュタイン) 詳細ページ
    [ウォルフィッシュ/ベルリン・コンツェルトハウス管/ミルトン]

    GOLDSCHMIDT, B. / REIZENSTEIN, F.: Cello Concertos (Wallfisch, Berlin Konzerthaus Orchestra, Milton)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:555109-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    「ユダヤの血を引くがために、住み慣れた地を追放された作曲家たちの作品集」の第2集。演奏しているウォルフィッシュの両親もホロコーストを生き延び、イギリスに逃れた人たちであり、両親の激動の人生を知るウォルフィッシュにとっては、この問題は避けて通ることはできないほどに身近なものとして捉えているといいます。 第2集に登場する2人の作曲家もユダヤ系で、ナチスの迫害を受けベルリンからイギリスに亡命し、それぞれ独自の活躍をしました。ライゼンシュタインはヒンデミットの教え子であり、十二音技法には否定的だったため、調性感ある音楽を好み、このチェロ協奏曲も抒情的な雰囲気が感じれらます。比較的演奏機会の多いゴルトシュミットのチェロ協奏曲も、前衛的な手法を用いることはなく、シニカルな表情を湛えた旋律的な作品です。ウォルフィッシュは作曲家たちの想いを丹念に洗い出し、納得の行く演奏をしています。

  • 商品番号:8.573786

    logo NAXOS

    シューマン(1810-1856)
    チェロのための作品集 詳細ページ
    [シュヴァーベ/リンマー/ロイヤル・ノーザン・シンフォニア/フォークト]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / Cello and Piano Works (Schwabe, Rimmer, Royal Northern Sinfonia, Vogt)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:8.573786

    CD 価格:1,200円(税込)

    血気盛んな20歳のシューマンが、指の故障でピアノを諦めなくてはならなくなった時に、彼は音楽をやめるか、もしくはチェロに転向するか悩むほど、実はチェロを愛していました。逡巡の末、作曲の道に進んだシューマンでしたが、そのチェロ愛は1850年に書かれた「チェロ協奏曲」に結実しました。切れ目なく奏される3つの楽章は、饒舌な旋律とロマンティックな感情に溢れており、とりわけ第2楽章にあたる中間のゆったりとした部分の美しさは格別です。 ロイヤル・ノーザン・シンフォニアを振るフォークトにも注目。シューマンが求める内声充実の響きを紡ぎ出します。他の作品は「民謡風の5つの小品集」を除くと、どれも他の楽器のために書かれたものですが、チェロで演奏しても全く違和感なく、シュヴァーベの見事な編曲と落ち着きのある優しい音によって、シューマンの描いた夢のような世界がダイレクトに体感できます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SWR19418CD

    logo SWR Klassik

    ヤーノシュ・シュタルケル
    名演集
    詳細ページ
    [シュタルケル/ルカーチ/ブール/ブロムシュテット]

    HINDEMITH, P. / RAUTAVAARA, E.: Cello Concertos / PROKOFIEV, S.: Symphony-Concerto (Starker, Lukacsy, Bour, Blomstedt)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:SWR19418CD

    CD 価格:2,080円(税込)

    ハンガリー生まれの名チェリスト、ヤーノシュ・シュタルケル。彼の演奏は「火と氷の融合」と評されるほどに、張り詰めた緊張感と豊かな音楽性が込められた素晴らしいものでした。このアルバムで演奏されているのは、シュタルケルが“20世紀最高のチェロ協奏曲”と評したヒンデミットの協奏曲と、独奏パートが難しいことで知られるプロコフィエフの交響的協奏曲、シュタルケルの初レパートリーとなったラウタヴァーラの協奏曲の全3曲。シュタルケルは常にオーケストラとのバランスを考慮しながら、説得力のある演奏を繰り広げています。 SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

  • 商品番号:8.504053

    logo NAXOS

    A SPAN OF TIME
    ジュリアン・ロイド・ウェバーの芸術
    [4枚組BOX] 詳細ページ

    JULIAN LLOYD-WEBBER – A SPAN OF TIME (4-CD Box Set)

    発売日:2018年04月27日

    CD 4枚組BOX 価格:2,880円(税込)

    イギリスのチェロ奏者ジュリアン・ロイド・ウェバー(1951-)。父ウィリアム・ロイド・ウェバーと兄アンドルー・ロイド・ウェバーは作曲家、妻ジアシンはチェロ奏者という音楽ファミリーの一員です。イギリスや北欧の小品を得意とする彼は、このBOXに収録されているイギリスの小品集(CD2)では、自らイギリス室内管弦楽団を指揮しながらチェロを演奏。指揮者としても才能を発揮しました。また、編曲家としても知られており、父ウィリアムの作品をはじめ、様々な曲を独奏用、もしくは二重奏用に編曲することで、曲の新たな魅力を引き出すとともに、知られざる曲の美しさを伝えています。 CD4のヴィヴァルディは、2014年に病のため、惜しくもチェロ奏者としての引退を発表した彼のチェリストとしての最後の録音となりました。

  • 商品番号:ICAC-5149

    logo ICA Classics

    デュ・プレ/ロストロポーヴィチ
    チェロ協奏曲集
    詳細ページ
    [1962]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto / DVOŘÁK, A.: Cello Concerto (Du Pré, Rostropovich, BBC Symphony, Philharmonia Orchestra, J. Martinon, Giulini) (1962)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:ICAC5149

    CD 価格:1,950円(税込)

    42歳の若さでこの世を去った天才、ジャクリーヌ・デュプレ。1961年の衝撃的な「ロンドン、ウィグモア・ホールでの正式デビュー」の翌年に行われたこのコンサートの演目は、彼女にとって初となるシューマンの協奏曲でした。この演奏会のために、パリのポール・トルトゥリエを訪れ、彼の素晴らしいカデンツァを学ぶほどの意気込みでした。聴衆は彼女のエルガーを愛しましたが、実際はロマンティックな曲想を持つシューマンの協奏曲の方が、彼女の感性に合っていたようで、1966年にこの曲をロストロポーヴィチから学んだ時、「私(ロストロポーヴィチ)がこれまで聴いた中で最も完璧なシューマンだ」と賞賛されたのだそうです。 そのロストロポーヴィチによる1962年のドヴォルザークは、カルロ・マリア・ジュリーニとの共演で、こちらも今回が初出音源です。1977年のスタジオ録音よりもTotal Timeが約3分早く、熱のこもった演奏です。もちろんジュリーニによる細部まで目の行き届いたオーケストラパートも聴きどころです。ボーナスとして収録されているのは「ブラジル風バッハ 第5番」のアリア。ロストロポーヴィチとロンドン交響楽団の7人のチェロ奏者たち、そして彼の妻ヴィシネフスカヤの独唱による演奏は大好評となりました。こちらも初出音源となります。

  • 商品番号:2.110350

    logo NAXOS

    ジェラード・シュワルツ&
    オールスター・オーケストラ
    プログラム5&6
    詳細ページ

    ALL-STAR ORCHESTRA (THE): Program 5: Relationships in Music / Program 6: The Living Art Form (G. Schwarz) (NTSC)

    発売日:2018年03月23日

    DVD 価格:2,400円(税込)

    プログラム5では、ロベルト・シューマンとブラームスの関係を、シューマンの妻クララの存在を通して探求します。クララは自ら優れたピアニストであると同時に、夫と若き友人それぞれに強いインスピレーションを与え、いくつもの優れた作品が生まれました。 プログラム6は、現代における「協奏曲」の誕生までのプロセスが描かれています。アメリカの3人の作曲家と、優れた若手ソリストのインタビューも収録されています。

  • 商品番号:SWR19056CD

    logo SWR Klassik

    ロスバウト ハイドン作品集
    1952-1962年 録音[7枚組BOX] 詳細ページ
    [バーデン・バーデン南西ドイツ放送響/ロスバウト]

    HAYDN, J.: Symphonies / Concertos (South West German Radio Symphony, Baden-Baden, Rosbaud)

    発売日:2018年03月16日 NMLアルバム番号:SWR19056CD

    CD 7枚組 価格:5,600円(税込、送料無料)

    ハンス・ロスバウトのSWRアーカイヴ録音、BOXシリーズ第4弾はヨーゼフ・ハイドンの交響曲集。現代音楽の権威として知られるロスバウトですが、モーツァルトなど古典派作品における優れた演奏でも再注目されており、ロスバウトらしい「簡潔でムダのない」解釈はこのハイドンでも存分に発揮されています。一連の協奏曲では、ジャンドロンやアクセンフェルトなど、当時最高のソリストを迎え見事な演奏を繰り広げます。 また、全曲中唯一のステレオ録音となる1958年ベルリン・フィルハーモニーとの「交響曲第45番」も注目です。SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MEL1002483

    logo Melodiya

    シューマン(1810-1856)
    チェロ協奏曲
    エルガー(1857-1934)
    弦楽オーケストラのためのセレナード
    カプースチン(1937-)
    チェロ協奏曲 第2番 詳細ページ
    [ザゴリンスキー/ロスクトフ]

    SCHUMANN, R.: Cello Concerto, Op. 129 / ELGAR, E.: Serenade, Op. 20 / KAPUSTIN, N.: Cello Concerto No. 2 (Zagorinsky, Loskutov)

    発売日:2018年02月23日 NMLアルバム番号:MELCD1002483

    CD 価格:2,160円(税込)

    1962年生まれのモスクワ・フィル首席チェリスト、ザゴリンスキーの最新録音。短い生涯の晩年に書かれたシューマンのチェロ協奏曲に秘められた情熱、クラシック音楽の中にジャズの様式を組み込んだカプースチンの即興的で楽しい雰囲気、この対照的な作品をザゴリンスキーはエネルギッシュに演奏しています。1990年に創設されたヴォログダ・フィルハーモニー協会室内管弦楽団の巧みな演奏は、エルガーの「セレナード」でも素晴らしい出来栄えを誇ります。

  • 商品番号:555118

    logo CPO

    パヌフニク(1914-1991)
    管弦楽作品全集[8枚組BOX] 詳細ページ

    発売日:2018年01月26日

    CD 8枚組 価格:9,150円(税込、送料無料)

    1914年ワルシャワ生まれの作曲家、アンジェイ・パヌフニク。若い頃にパリ、ウィーンの音楽院で学び、前衛的な作風を身に着け、第二次世界大戦中にはポーランドでルトスワフスキとともに盛んに演奏活動を行い、戦後はクラクフ・フィルハーモニー、ワルシャワ・フィルハーモニーの首席指揮者として活躍し、キャリアを積みました。しかし、その作風が「社会主義リアリズムに反している」とされたため、1954年、イギリスに亡命(そのためにポーランドでは彼の作品の演奏、出版が全て禁止されてしまいます)、バーミンガム市交響楽団の音楽監督に就任し、1961年にはイギリス国籍を取得しました。しかし、1977年にポーランドでの禁止令が解けたことで、演奏が再開され、ついに1990年「ワルシャワの秋」に凱旋。ようやく祖国で認められた翌年、77年の生涯を閉じました。 彼の作風は前衛的でありながらも、決して理解の難しいものではありません。なかでも交響曲には各々副題が付けられており、人間の感情表現が豊かに描写されています。このBOXには交響曲全10曲と、管弦楽曲全てが収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5310

    logo Capriccio

    ヴァインベルク(1919-1996)
    ヴァイオリン協奏曲
    カバレフスキー(1904-1987)
    ピアノとオーケストラのための幻想曲
    チェロ協奏曲 第1番 詳細ページ
    [シュミット/クリーフ/フアンチ/ウィーン放送響/マイスター]

    WEINBERG, M.: Violin Concerto / KABALEVSKY, D.: Fantasy / Cello Concerto No. 1 (Schmid, Krijgh, Huangci, Vienna Radio Symphony, Meister)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:C5310

    CD 価格:2,250円(税込)

    20世紀のロシアでほぼ同時期に活躍した2人の作曲家ヴァインベルクとカバレフスキー。しかし「ソビエト連邦公認の作曲家」とみなされたカバレフスキーと、抑圧され苦難を強いられ続けたヴァインベルクの生涯は全く対照的なものでした。その作品も「常にわかりやすく大衆的な音楽」を書いていたカバレフスキーに比べ、ヴァインベルクの作品は、前衛音楽を統制するための“ジダーノフ批判”の対象となるほど、抽象的で難解なものとされていました。最近になってヴァインベルクの作品は復興の兆しを見せており、毎年多くのアルバムがリリースされますが、カバレフスキーの作品は、現在では子供のための作品以外はあまり演奏されることがありません。 このアルバムでは2人の作曲家の協奏曲に焦点を当て、ベンヤミン・シュミットをはじめとした独奏者による演奏を収録しています。叩きつけるように激しいヴァインベルクのヴァイオリン協奏曲、おどけた雰囲気ではじまるカバレフスキーのチェロ協奏曲。この2曲には各々の作曲家の特徴が良く表れています。珍しいのはカバレフスキーがシューベルトの幻想曲を「ピアノ協奏曲風」にアレンジした作品。まるで映画音楽のようにロマンティックな世界を表出しています。

  • 商品番号:C920171

    logo Orfeo

    ダニエル・ミュラー=ショット
    #CELLO REIMAGINED
    バッハ/ハイドン/モーツァルト
    詳細ページ
    [ミュラー=ショット/ラルテ・デル・モンドエールハルト]

    Cello and Orchestra Music - MOZART, W.A. / HAYDN, J. / BACH, J.S. (#CelloReimagined) (Müller-Schott, L'Arte del mondo, Ehrhardt)

    発売日:2018年01月26日 NMLアルバム番号:C920171A

    CD 価格:2,325円(税込)

    常に好奇心と魅力に溢れるアルバムをリリースするチェリスト、ダニエル・ミュラー=ショット。今作ではバロックから前古典派の3人の作曲家、C.P.E.バッハ、ハイドン、モーツァルトの作品を演奏しています。とはいっても、ハイドンとモーツァルトの協奏曲は、それぞれ原曲はヴァイオリンとフルートのために書かれたものであり、チェロで演奏することには音域や表現方法などにかなりの工夫が要求されます。ミュラー=ショットは、あたかも最初からチェロのために書かれたかのような錯覚を起こすほど極めて自然に演奏。聴き手を陶酔に誘います。 バックを務めるのは斬新な響きを追求することで知られるエールハルト率いるラルテ・デル・モンド。最初のC.P.E.バッハの作品からスリリングな演奏が楽しめます(モダン・ピッチを採用)。

  • 商品番号:MEL1002505

    logo Melodiya

    ヤング・スラヴァ
    若き日のロストロポーヴィチ
    詳細ページ

    発売日:2017年12月22日

    CD 9枚組 価格:14,080円(税込、送料無料)

    ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(1927-2007)。アゼルバイジャン出身、20世紀を代表するチェリストです。ソリストとしてだけでなく、指揮者としても活躍し、親交のあったショスタコーヴィチやプロコフィエフのチェロ作品と管弦楽作品を積極的に演奏し、ロシア国内だけでなく、世界中に広めた功績も知られています。 このBOXに収録された音源はどれも1967年以前に録音された「若い時期」の演奏であり、ロストロポーヴィチが初演を担った作品も含まれています(ブリテンのチェロ協奏曲はこの演奏が世界初録音になりました)。タイトルの「SLAVA」とはロストロポーヴィチの愛称で、“栄光”を意味するロシア語と、彼自身のファーストネームの一部に由来しています。

  • 商品番号:C5330

    logo Capriccio

    ゲンツマー(1909-2007)協奏曲集
    ピアノ協奏曲 第1番
    チェロ協奏曲
    トロンボーン協奏曲 詳細ページ
    [トリエンドル/デメンガ/ライエン/ベルリン放送響/マティアク]

    GENZMER, H.: Piano Concerto No. 1 / Cello Concerto / Trombone Concerto (Triendl, Demenga, Rijen, Berlin Radio Symphony, Matiakh)

    発売日:2017年11月29日 NMLアルバム番号:C5330

    CD 価格:2,400円(税込)

    ドイツの現代音楽作曲家ハラルド・ゲンツマーは若いころヒンデミットに作曲を師事し、一時期はクラリネット奏者として兵役に就くなど、バラエティに富んだ音楽人生を送った人です。ゲンツマーは、師であるヒンデミットの作風を受け継いだせいか、その作品にはロマンティックさや官能性はあまりなく、切り詰めた響きの中で、旋律を徹底的に展開させていく新古典派主義に近い作品を多く残しています。 電子楽器「トラウトニウム」の新しい音色を追求した何曲かの協奏曲で知られていますが、このアルバムにはオーソドックスな楽器、ピアノ、チェロ、トロンボーンのための協奏曲が収録されています。各々の楽器の特性を活かし、時には暴力的ともいえる音色を駆使しながら、聴き手を興奮の渦に巻き込む音楽です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555074

    logo CPO

    荒野の声 -
    亡命ユダヤ人作曲家のチェロ協奏曲集
    詳細ページ
    [ウォルフィッシュ/ベルリン・コンツェルトハウス管/ミルトン]

    GÁL, H. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Cello Concertos (R. Wallfisch, Berlin Konzerthaus Orchestra, N. Milton)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:555074-2

    CD 価格:2,475円(税込)

    cpoの新シリーズ「亡命ユダヤ人作曲家たちの作品集」の最初のアルバムは、ハンス・ガルとカステルヌオーヴォ=テデスコのチェロ協奏曲。演奏しているウォルフィッシュの両親もホロコーストを生き延び、イギリスに逃れた人たちであり、両親の激動の人生を知るウォルフィッシュにとっては、この問題は避けて通ることはできないほどに身近なものとして捉えているといいます。 彼の両親がイギリスにいた時に知り合ったのが、ゴルトシュミットやハンス・ガルで、テデスコはウォルフィッシュの師、ピアティゴルスキーのためのチェロ協奏曲を書いた作曲家ということもあり、ウォルフィッシュはこの2曲に強い共感を抱いており、ここでも情感溢れる演奏を聴かせています。テデスコの作品は世界初録音です。

  • 商品番号:8.573737

    logo NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    〈チェロと管弦楽のための作品集〉
    チェロ協奏曲 第1番・第2番
    アレグロ・アパッショナート
    ロマンス/白鳥/組曲 ニ短調 詳細ページ
    [シュヴァーベ/マルメ響/スーストロ]

    SAINT-SAËNS, C.: Cello and Orchestra Works - Cello Concertos Nos. 1, 2 / Suite in D Minor / Romance (G. Schwabe, Malmö Symphony, Soustrot)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:8.573737

    CD 価格:1,200円(税込)

    86年という長い生涯の間に、初期ロマン派から印象主義への変遷を目の当たりにし、晩年には映画音楽の作曲にも手を染めたというサン=サーンス。数多くの作品を残しながらも、現在演奏されるのは、その中の僅かな曲に過ぎません。その理由の一つに「作風が保守的であった」ということがあり、確かに亡くなる年に相次いで作曲されたクラリネット、オーボエ、ファゴットの一連の独奏管楽器のためのソナタにも、極めてロマンティックな感情があふれています。 このアルバムに収録されたチェロ曲は、サン=サーンスの趣味の良さを端的に表すような情緒豊かな作品ばかりであり、チェロの技巧もくまなく活かされています。そして忘れてはいけないのが「白鳥」。揶揄や皮肉たっぷりの組曲「動物の謝肉祭」の中で、これだけが異彩を放つ名曲中の名曲。チェロの優雅なメロディは人々を強く引き付ける魅力を放っています。注目のチェリスト、シュヴァーベの演奏で。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1883

    logo Oehms Classics

    LIVE FROM TAIPEI
    ウェン=シン・ヤン
    台北市でのコンサート
    詳細ページ
    [ウェン=シン・ヤン/台湾フィル/呂紹嘉]

    ELGAR, E. / SCHUMANN, R. / KORNGOLD, E.W.: Cello Concertos (Live from Taipei) (Wen-Sinn Yang, Taiwan Philharmonic, Shao-Chia Lü)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:OC1883

    CD 通常価格:2,080円特価!:590円(税込)

    チェリスト、ヤン・ウェンシンと指揮者リュウ・シャオチャは共に現在ドイツに住んでいます。2人はベルリンとウィーンの音楽院で音楽を学び、年齢も近いこともあって、音楽的にも強い親近感を持っており、この2016/17年の台湾フィルハーモニックのシーズンでの共演は素晴らしいパフォーマンスを生み出しました。聴衆たちに熱狂的な感動をもたらしたエルガー、指揮者とチェリストの対話が美しいシューマン、あまり耳にする機会の多くないコルンゴルト。3人の作曲家の特徴が際立つ見事な演奏です。

  • 商品番号:TOCC-385

    logo Toccata Classics

    バウエル(1936-)
    チェロのための作品集 詳細ページ
    [バウアー/ブローヤ/アウクソ・ティヒ室内管/モシ]

    BAUER, J.: Cello Music (A. Bauer, Broja, Aukso Tychy Chamber Orchestra, Moś)

    発売日:2017年08月25日 NMLアルバム番号:TOCC0385

    CD 価格:2,080円(税込)

    ルトスワフスキとパヌフニクの「次世代の作曲家」の一人、1936年生まれのイェルジ・バウエルのチェロ作品集。彼の息子アンジェイが素晴らしいチェリストであるためか、バウエルは積極的にチェロのための作品を発表しています。その作品はモダンでありながら、チェロにはたっぷりと旋律が用意されており、チェロが「歌う楽器」であることを再認識させてくれます。この録音ではもちろんアンジェイがソロを務めており、作品の魅力を極限まで伝えることに成功しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570620

    logo NAXOS

    秦文琛:作品集
    ヴァイオリン協奏曲「山のふもとに」
    チェロ協奏曲「夜明け」
    ソーナー協奏曲「Calling for Phoenix」 詳細ページ
    [黄蒙拉/ウィーン放送響/ラプル]

    QIN, Wenchen: Border of the Mountains (The) / Dawn / Calling for Phoenix (Mengla Huang, Li-Wei Qin, Qianyuan Zhang, Vienna Radio Symphony, Rabl)

    発売日:2017年06月23日 NMLアルバム番号:8.570620

    CD 価格:1,200円(税込)

    モンゴルのオルドスで生まれ、北京で活躍する作曲家チン・ウェンチェンの作品集。若い頃から民族音楽の研究に勤しみ、上海音楽院で作曲を学んだ後、1998年から2001年にかけてドイツのエッセンに留学、現在は中国中央音楽院の教授を務める傍ら、数多くの作品を発表。「中国で最も影響力のある作曲家」の一人です。 このアルバムには彼の3つの協奏曲を収録。上海音楽院の創立85周年のために作曲されたヴァイオリン協奏曲は、中国の山間部に住む人々の民謡を取り入れたエネルギッシュな作品。チェロ協奏曲は中国の現代詩人、海子(Hai zi)の詩に基づいた描写的な曲。最後は中国の伝統楽器ソーナー(チャルメラ)のための協奏曲の鄙びた音色で締めくくられます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MECO-1032

    logo ART INFINI

    新倉瞳
    エルガー(1857-1934)
    チェロ協奏曲 詳細ページ
    [新倉瞳(チェロ)、飯森範親(指揮)、山形交響楽団]

    ELGAR, E.: Cello Concerto / BRUCH, M.: Kol nidrei / CASALS, P.: El cant dels ocells (Hitomi Niikura, Yamagata Symphony, Norichika Iimori)

    発売日:2017年06月01日 NMLアルバム番号:MECO-1032

    SACD-Hybrid 価格:3,300円(税込、送料無料)

    5年の沈黙を経て、今ここに、チェロの女神が降臨する
    〜 新たなる一章。新生、新倉瞳が放つ慟哭の結晶 〜
    幼少期を過ごしたドイツ、アメリカでは森中を駆け回る、素直で元気な子供だった。自分から求めるより、目の前に既に何か用意されている。以前の大手レコード会社からのCDデビュー話も、いつしか演奏家としてのレールまでもひいてもらった。全てのことから半ば逃げ出したと言っても過言ではない留学先のスイスでは、多く葛藤と向き合い、脱出し、素の自分を取り戻すことができた、と新倉瞳は語る。 そして今ここに、自身初のコンチェルト・アルバムを携え、新の「自分」を開示し、満を持して問う。 チェロ・コンチェルトの金字塔「エルガー:チェロ協奏曲」、新倉の情念を表出する「コル・ニドライ」、チェロ名曲の代名詞とも言える「鳥の歌」・・・。このアルバムは、フルオーケストラをバックに新生、新倉瞳が放つ慟哭の結晶である。

  • 商品番号:mel1002465

    logo Melodiya

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    協奏曲全集 詳細ページ
    [ゲニューシャス/マスレエフ/ドガーディン/ミリューコフ/ブズロフ/ラム/タタルスタン国立響/スラドコフスキー]

    SHOSTAKOVICH, D.: Concertos (Complete) (Geniušas, Masleyev, Dogadin, Milyukov, Buzlov, Ramm, Tatarstan National Symphony, Sladkovsky)

    発売日:2017年05月19日 NMLアルバム番号:MELCD1002465

    CD 3枚組 価格:4,080円(税込、送料無料)

    2016年、ショスタコーヴィチ生誕110年を記念して始動したプロジェクトの第1弾は、「マーラー:交響曲選集」で注目を浴びたスラドコフスキを指揮者に据え、2015年に開催された「チャイコフスキー国際コンクール」の入賞者(ドガジンのみ2011年の入賞者)をソリストに迎えた3枚組の協奏曲全集。交響曲に匹敵するスケールの大きさと、内容の深さを持つこれらの協奏曲を若手演奏家たちの熱気溢れるソロで聴く全集は、ロシアの音楽教育の伝統と実力を示したMelodiyaレーベルの自信作となっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1300

    logo Ondine

    “SUOMI”
    フィンランド建国100周年を祝して
    フィンランド音楽の1世紀
    詳細ページ

    発売日:2017年02月24日

    CD 5枚組 通常価格:4,875円特価!:2,490円(税込)

    2017年はフィンランド独立100周年にあたります。「フィンランド独立宣言」はフィンランドの立憲君主制国家としてのロシア帝国からの独立と、完全自治を宣言、1917年12月6日に議会によって採用されました。この日はフィンランドの独立記念日であり、フィンランドの人々が自らの手で運命を勝ち取った日でもあります。 このBOXは、1917年に独立後の100年間に書かれたフィンランドのクラシック音楽を、ジャンルに分けて5枚のCDに収録。フィンランドの風景の持つ孤高の美しさと、各作曲家の持つニュアンスと個性を伝えています。フィンランドを代表するオーケストラ、奏者たちによる共感あふれた演奏です。

  • 商品番号:SSM-1013

    logo Seattle Symphony Media

    デュティユー(1916-2013)
    管弦楽作品集 詳細ページ

    発売日:2017年02月17日

    CD 3枚組 価格:4,350円(税込、送料無料)

    11年からシアトル交響楽団の音楽監督を務めているのは、フランス生まれの指揮者リュドヴィク・モルローです。彼は常にこの交響楽団と革新的な演奏会を試み、地域社会との連携にも力を尽くしています(彼はまた、モネ劇場交響楽団の首席指揮者を務めていて、こちらのオーケストラとも斬新かつ素晴らしいコンサートを繰り広げています)。シアトル交響楽団、初の自主制作盤となったのは、モルローとも所縁の深い作曲家デュティユーの作品集。 CD1には交響曲第1番とチェロ協奏曲、そして「時の影」という意欲的、かつ難易度の高い曲が選ばれています。古典的な形式を用いながらも、多くの試みがなされている「交響曲第1番」での色彩感溢れる躍動的な響き、冒頭のチェロの響きが悩ましさを誘う「チェロ協奏曲」、小澤征爾の委嘱によって書かれた神秘的な「時の影」。このオーケストラの力量と、モルローの好みを伺い知ることができる見事なアルバムとして仕上がっています。 CD2には、3つの作品が収録されており、「ル・ドゥーブル=二重に」と題された、交響曲第2番は、複雑な編成から浮かび上がる音のタペストリーの美しさ、そしてハーデリッヒの独奏による更に神秘的な「ヴァイオリン協奏曲」、デュティユーの代表作である「メタボール」・・・時にはジャズ風味も感じさせるデュティユーの音楽へのモルローの愛情がひしひしと伝わってくる名演をお楽しみいただけます。このアルバムは第58回グラミー賞「ベストクラシカル・インストゥルメンタル・ソロ」部門を受賞しています。 CD3には同じくハーデリッヒを独奏者に迎えた「同じ和音の上に」を含む4曲を収録、アンネ=ゾフィー・ムターのために作曲された「同じ和音の上に」は小さな音列が少しずつ変化しながら、最初はピチカートでひそやかに、少しずつ盛り上がっていくという手法の音楽。一応“夜想曲”と銘打たれていますが、癒しの効果は全くなく、どちらかというとエキサイティングな作品です。もちろんヴァイオリンの妙技も存分に楽しめます。様々な響きが美しい「2つの引用」、ツィンバロンの幽玄な音色が印象的な「瞬間の神秘」、初期作品の「音色、空間、運動」とどれも興味深い音響に満ちています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:RPOSP056

    logo Royal Philharmonic Orchestra

    リュウ・ジェジュン(1970-)
    〈協奏曲集〉
    チェロ協奏曲「ラクリマ」
    マリンバ協奏曲
    序曲「イル・ノーメ・デッラ・ローサ」 詳細ページ
    [ノラス/ハーン/ロイヤル・フィル/ノヴァーク]

    RYU, Jeajoon: Cello Concerto, "Lacrima" / Marimba Concerto / Overture, "Il nome della rosa" (Noras, June Hahn, Royal Philharmonic, G. Nowak)

    発売日:2017年01月25日 NMLアルバム番号:RPOSP056

    CD 価格:1,950円(税込)

    1970年韓国生まれの作曲家、リュウ・ジェジュンは、フィンランドで開催された「ナーンタリ音楽祭」とドイツで開催された「メクレンブルク音楽祭」に招待され、またアスタナで開催された国際ヴァイオリン・コンクールでのレジデンズ・コンポーザー、審査を務めるなど世界的に評価されています。2009年から2010年はソウル国際音楽祭の芸術監督、2011年から2012年はポーランドのゴジュフ・フィルハーモニー管弦楽団の作曲家も勤めています。 このアルバムは2016年、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の70周年を祝して収録されたもので、チェロ協奏曲は名手アルト・ノラス、マリンバ協奏曲はジューン・ハンのために書かれ、この演奏会で初演が行われ、2人の演奏はどちらも大絶賛されました。マリンバ協奏曲の第2楽章は、2014年の「セウォル号」転覆事故の追悼でもあり、300人を超える事故の犠牲者に捧げられています。ロイヤル・フィルハーモニーの終身副指揮者ノヴァークによる演奏です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777922

    logo CPO

    ヴュータン(1820-1881)
    〈チェロ協奏曲集〉
    チェロ協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/エヴァーグリーン響/シュマルフス]

    VIEUXTEMPS, H.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Capriccio, Op. 55 (arr. for cello) (Wen-Sinn Yang, Evergreen Symphony, Schmalfuss)

    発売日:2016年12月16日 NMLアルバム番号:777922-2

    CD 価格:2,640円(税込)

    ベルギー出身のヴァイオリニスト、作曲家アンリ・ヴュータン(1820-1881)。その作品もほとんどがヴァイオリンのために書かれていますが、生涯の終わり近くになって、ヴァイオリンの演奏を断念してからは、このアルバムに収録されている2曲の「チェロ協奏曲」や弦楽四重奏曲など他の楽器のための作品も残しました。 このアルバムでは、珍しいチェロのための作品集を名手ウェン=シン・ヤンが演奏しています。華やかな作風で知られるヴュータンの一連の作品に比べると、このチェロ協奏曲が陰鬱な雰囲気を持っているのは、病のためにヴァイオリン演奏を断念せざるを得なかった晩年のヴュータンの境遇が反映されているようで、初期の作品とは一線を画した晦渋な音楽となっています。Op.55の奇想曲は当初ヴィオラのために作曲されましたが、チェロで演奏されると一層力強さが増幅され、パガニーニの原曲を超えるほどの完成度の高さを感じさせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.508017

    logo NAXOS

    フィンジ・アンソロジー[Box set 8枚組]
    クラリネット協奏曲/チェロ協奏曲
    合唱作品集/歌曲集 詳細ページ

    FINZI, G.: Finzi Anthology (A) (8-CD Box Set)

    発売日:2016年09月21日

    CD 8枚組 価格:4,240円(税込、送料無料)

    近代イギリスの作曲家の中でも、フィンジは日本人にとって特別の存在になりつつあります。苦難に満ちた幼年時代、親友の死、そして戦争。これらを経て生み出されたフィンジの音楽の中には類い稀なる叙情性と、不屈の精神が宿っており、美しさの中に漂う深い懊悩が人々の心を強く捉えるのでしょう。 この「フィンジ・アンソロジー」BOXには人気のチェロ協奏曲、エクローグ(牧歌)、クラリネット協奏曲をはじめ、フィンジの真骨頂とも言える一連の声楽曲、宗教的合唱曲を収録。幅広くフィンジの音楽に触れることができる素晴らしい8枚組です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DSL-92204

    logo Dorian Sono Luminus

    Re:Imagined
    シューマン&ベートーヴェン
    チェロ四重奏のための編曲集
    詳細ページ
    [ベイリー/イン四重奏団]

    Chamber Music – SCHUMANN, R. / BEETHOVEN, L. van (Re: Imagined) (Bailey, Ying Quartet)

    発売日:2016年09月21日 NMLアルバム番号:DSL-92204

    CD 価格:2,100円(税込)

    チェロ奏者と弦楽四重奏団の共演というと、大抵の人はボッケリーニの五重奏か、シューベルトのハ長調の弦楽五重奏曲を思い起こすことでしょう。しかしチェリスト、ズィル・ベイリーは既存の曲を編曲することで、新しいレパートリーを生み出すことに成功しました。 このアルバムでもシューマンとベートーヴェンという意表をつく作品を取り上げ、納得の行く演奏を行っています。シューマンのチェロ協奏曲は作曲家であるフィリップ・ラッサーに助言を求めつつ、自身らで編曲を行うことで、シューマンの複雑な響きを余すことなくサイズダウン、緊密なアンサンブルを繰り広げています。かたやベートーヴェンの「クロイツェル」は1832年にアレンジされた(編曲者は不明)、いわばベートーヴェンと同時代の作品。こちらは原曲を拡大したもので、緊張が張り巡らされた原曲が幾分緩やかな曲調になっているところが面白いものです。

  • 商品番号:8.573517

    logo NAXOS

    ハーバート(1859-1924)
    チェロ協奏曲 第1番&第2番 詳細ページ
    [コソワー/アルスター管/ファレッタ]

    HERBERT, V.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Irish Rhapsody (Kosower, Ulster Orchestra, Falletta)

    発売日:2016年05月25日 NMLアルバム番号:8.573517

    CD 価格:1,200円(税込)

    アイルランドに生まれ、アメリカ合衆国に帰化したチェリスト・作曲家ハーバート(1859-1924)のチェロ協奏曲集です。幼い頃から音楽の才能を発揮していたものの、家庭の事情で正規の教育を受けることが叶わず、15歳になってようやくチェロを弾き始めたといいます。しかし、すぐに上達し、18歳の時にはチェリストとして中央ヨーロッパに演奏旅行に出かけるほどの腕前となります。やがて当時隆盛を誇っていたヨハン・シュトラウス2世の楽団員になり、渡米後はメトロポリタン歌劇場管弦楽団の首席チェリストになります。 作曲家としても数多くの作品を書き、それらは当時のアメリカで大人気を博しましたが、彼のもう一つの功績は、米国作曲家作詞家出版社協会(ASCAP)を設立したことであり、こちらのシステムは現代アメリカでの音楽家たちの権利をしっかり守っています。そんな偉大なハーバートの作品は、驚くほどにメロディが美しく、そして充実したオーケストラパートを持つものです。とりわけ劇的な第2番は、同じ頃に作曲されたドヴォルザークの協奏曲と比べてみても、なんの遜色もないほどの名作と言えるでしょう。※日本語帯なし

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1838

    logo Oehms Classics

    サン=サーンス/マルタン/ラロ:
    チェロと管弦楽のための作品集 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/ギーセン州立劇場フィル/ホフシュテッター]

    SAINT-SAËNS, C.: Cello Concerto No. 1 / LALO, E.: Cello Concerto / MARTIN, F.: Ballade (Wen-Sinn Yang, Giessen State Theatre Philharmonic, Hofstetter)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:OC1838

    CD 通常価格:2,224円特価!:590円(税込)

    1965年スイス生まれのチェリスト、ウェン=シン・ヤンによるフランスの協奏的作品集3曲です。24歳のときにバイエルン放送交響楽団の首席チェリストに就任、注目を浴びた彼ですが、最近はますます円熟味が増した演奏と表現で多くの人々を魅了しています。サン=サーンスのチェロ協奏曲第1番は、切れ目なく演奏される3つの楽章が特徴で、第1部の主題が第3部でも使われるなど工夫が凝らされています。溢れる旋律美もあり人気の高い作品です。 マルタンの「バラード」は、この形式をこよなく愛した彼が1949年に書いた作品。沈み込むような雰囲気で始まる印象的な曲です。ラロの「チェロ協奏曲」は、有名な「スペイン交響曲」にも似たスペイン風の雰囲気が漲る力作です。今回バックを務めているのはドイツ、ヘッセンの都市で活動するギーセン・フィルハーモニーと指揮者のミヒャエル・ホフシュテッター。バロック系の作品を得意とするホフシュテッターの意外な面を聞くことができます。

  • 商品番号:SWR19002CD

    logo SWR Klassik

    カプースチン(1937-)
    チェロ作品集 詳細ページ
    [ラウ/ニュス/ザールブリュッケン放送フィル/コロン]

    KAPUSTIN, N.: Cello Works (Rauh, Nuss, Saarbrücken German Radio Philharmonic, Collon)

    発売日:2016年04月27日 NMLアルバム番号:SWR19002CD

    CD 価格:2,240円(税込)

    なんとも挑発的な眼差しを向けるチェリスト、クリスティーナ・ラウ。彼女によるカプースチン(1937-)のチェロ作品集はこのジャケ写通り、挑発的で挑戦的な音に満ちています。「ジャズとクラシックの融合」で知られるウクライナの作曲家カプースチンの作品は、日本では20世紀末あたりから評価が高まり、現在では様々な演奏家が手掛けることで、広く愛されるようになりました。とは言え、彼自身が優れたピアニストであったためか、演奏されるのは比較的ピアノ曲が多く、室内楽作品は「自作自演盤」以外はあまり聞かれることはないのではないでしょうか。 チェリスト、ラウはそんなカプースチンの室内楽作品に強い興味を持ち、彼の全チェロ作品の発掘、紹介を始めました。最初はカプースチンの名前すら知らなかった彼女、スコアのありかや経歴を探していくうちに、その強烈な音楽性に魅了され、ますます興味を覚えたのだそうです。そんなラウと、彼女を巡る仲間たちによるカプースチン作品集。最後の1曲は彼らたちによるカプースチンへのオマージュとなっています。 ※日本語帯付き

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1281

    logo Ondine

    リンドベルイ(1958-)
    〈作品集〉
    アル・ラルゴ/チェロ協奏曲 第2番/時代 詳細ページ
    [カルットゥネン/フィンランド放送響/リントゥ]

    LINDBERG, M.: Al largo / Cello Concerto No. 2 / Era (Karttunen, Finnish Radio Symphony, Lintu)

    発売日:2016年03月30日 NMLアルバム番号:ODE1281-5

    SACD-Hybrid 価格:2,224円(税込)

    フィンランドを代表する現代作曲家マグヌス・リンドベルイ(1958-)の最新の管弦楽作品集。今回も先鋭的な響きが充満する興味深い1枚となっています。最初の曲「アル・ラルゴ」はニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団と指揮者アラン・ギルバートのために書かれた、オーケストラの音色をフルに使った作品。表面上は忙しく動いているものの、深いところでは大規模な構造がゆっくりと形を成しているということを示唆したという作品です。 チェロ協奏曲第2番は、ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団からの委嘱作品。2006年に書かれた「コンツェルトシュトゥック」を拡大したものです。第3曲目の「時代」は、2013年、アムステルダム、ロイヤル・コンセルトヘボウ管の創立125周年を記念して委嘱された作品。第1次世界大戦前のヨーロッパの黄金期を偲ばせる豪華な音響がふんだんに用いられています。オーケストラの美しい響きを余すことなく捉えた、SACDハイブリッドの高音質録音が魅力的です。

  • 商品番号:777969

    logo CPO

    ロンベルク(1767-1841)
    チェロとオーケストラのための協奏曲集 詳細ページ
    [メルコニャン/ケルン・アカデミー/ヴィレンズ]

    ROMBERG, B.H.: Cello Concertos Nos. 1 and 5 (Melkonyan, Kölner Akademie, Willens)

    発売日:2016年01月27日 NMLアルバム番号:777969-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ドイツのチェリスト、作曲家ベルンハルト・ロンベルク(1767-1841)の世界初録音となる2曲の「チェロ協奏曲集」です。ロンベルクは優れたチェリストであり、ボンの選帝侯ケルン大司教宮廷オーケストラに在籍していた時には、若きベートーヴェンにも出会っています。ベートーヴェンはロンベルクの才能に敬服していたのですが、ロンベルク自身はベートーヴェンの革新的な音楽書法についていけなかったのか、ベートーヴェンが「あなたのためにチェロ協奏曲を作曲しましょう」と申し出たにもかかわらず、それを拒絶してしまったというイタイ経験を持っていたりします(なんともったいない)。 そんな彼の作品は、やはり時代の流れに乗ることはできず、いつしか消えてしまったのですが、今回、彼の作品をもう一度見直し世に出そうと、チェリストのメルコンヤンとヴィレンズが立ち上がりました。さて、彼の作品はめでたく再評価されるのでしょうか? ぜひ聴いてみてください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.570615

    logo NAXOS

    ゴードン・シーウェン・チン(金希文)(1957-)
    交響曲 第3番「台湾」
    チェロ協奏曲 第1番 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/台湾フィル/呂紹嘉]

    CHIN, Gordon Shi-Wen: Cello Concerto No. 1 / Symphony No. 3, "Taiwan" (Wen-Sinn Yang, Taiwan Philharmonic, Shao-Chia Lü)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:8.570615

    CD 価格:1,200円(税込)

    台湾を代表する現代作曲家の一人、ゴードン・チン(1957-)の作品集です。以前リリースされた「二重協奏曲」と「ファルモサの四季」(8.570221)でも、響きこそ前衛的でありながら、独特の叙情性を持つ音楽が展開されていましたが、このアルバムに収録された2つの作品も傾向は同じものであり、時として驚くほど美しい部分があったりと、興味の尽きない人であるといえるでしょう。 古典的な3楽章形式を持つと見せかけて、実はそれぞれの楽章が結びついているという「チェロ協奏曲」は、各々の楽章にシェイクスピア、パスカル、サミュエル・ジョンソンの文章から取られた言葉が引用され、これらが曲の雰囲気を説明しています。「交響曲第3番」はバンクーバー交響楽団の委嘱作で、台湾の長い歴史を踏まえた史実に基づくタイトルが付けられた楽章からは独創的な香りが漂います。打楽器が躍動する第1楽章、台湾のポピュラー・ソングが効果的に用いられた第2楽章、そしていかなる外界の力にも臆することのない民族性を表現した第3楽章。これらは強い意志を持ち、最後は英雄的な盛り上がりで曲を閉じるのです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:999874

    logo CPO

    アッテルベリ(1887-1974)
    チェロ協奏曲/ホルン協奏曲 詳細ページ
    [シュナイダー/ヴィーメス/北ドイツ放送響/ラシライネン]

    ATTERBERG, K.: Cello Concerto / Horn Concerto (N. Schneider, Wiemes, North German Radio Philharmonic, Rasilainen)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:999874-2

    CD 価格:2,445円(税込)

    スウェーデンの作曲家、チェリスト、音楽評論家クルト・アッテルベリ(1887-1974)。9曲の交響曲をはじめ、5曲のオペラ、劇音楽、協奏曲などたくさんの作品を残していますが、実は彼は職業音楽家ではなく、ストックホルムの特許局の職員というのが本職でした。また1923年にはスウェーデンの著作権協会を設立し、この国の作曲家協会と、著作権協会の会長を兼任するという多忙な日々を送ったことでも知られています。 この2つの作品は、多忙な日々を送っていた頃に書かれた作品で、意欲的な作風に彩られていますが、残念ながら当時の聴衆には理解が難しかったようです(ホルン協奏曲は、もともとチェロ・ソナタとして作曲されたものです)。とは言え、現代の耳の肥えた聴衆には、交響曲をはじめとした彼のいささか風変わりな音楽は好感を持って迎えられていることもあり、この協奏曲も楽しんでいただけることは間違いありません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC1828

    logo Oehms Classics

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調 Op.90「ドゥムキー」 詳細ページ
    [クリンゲル/バティアシュヴィリ /チェルニャフスカ/ガウデンツ]

    DVOŘÁK, A.: Cello Concerto / Piano Trio No. 4, "Dumky" (Klinger, Batiashvili, Chernyavska, Gaudenz)

    発売日:2015年09月23日 NMLアルバム番号:OC1828

    CD 価格:2,224円(税込)

    才能溢れる若手チェリスト、セバスティアン・クリンガー。こちらはOEHMSへの3枚目のソロ・アルバムとなります(アンサンブルとしてはジョリヴェの作品集もリリースされています…OC875)。 今作では、ドヴォルザーク(1841-1904)の2つの作品、チェロ奏者なら誰もが憧れる「チェロ協奏曲」と民俗色の強いピアノ三重奏曲「ドゥムキー」の組み合わせです。悠々たるチェロ協奏曲での独奏も素晴らしいものですが、何より、個性の強いことで知られるヴァイオリニスト、バティアシュヴィリと、ピアノのチェルニャスカとを相手に、がっぷり組んだ「ドゥムキー」での火花が散るような演奏が聴きものです。何度も聴いてみたくなるような鮮烈なドヴォルザークです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573064

    logo NAXOS

    バラダ(1933-)
    ピアノ、管楽器と打楽器のための協奏曲
    チェロ協奏曲/ヴィオラ協奏曲
    クンブレス/10の管楽器のためのソナタ 詳細ページ
    [グラーフ/プレモ/ピライ/カーネギー・メロン・ウィンド・アンサンブル]

    BALADA, L.: Concerto for Piano, Winds and Percussion / Cello Concerto / Viola Concerto (Graf, Premo, Pillai, Carnegie Mellon Wind Ensemble)

    発売日:2015年08月26日 NMLアルバム番号:8.573064

    CD 価格:1,200円(税込)

    常に刺激的な作品を供給するバルセロナ生まれの作曲家レオナルド・バラダ(1933-)。このアルバムでは彼が電子音楽に興味を抱いていた1960年代の作品から、2000年代のヴィオラ協奏曲まで、幅広く興味深い作品が網羅されています。「クンブレス」はカーネギー・メロン大学のシンフォニー・バンドによる委嘱作で、バラダがジュリアードの学生だった頃に取り組んでいたトーン・クラスター(色んな音を同時に発する和音のようなもの、音の固まり)の要素も交えた問題作。この曲に敢えて「交響曲」と名づけたバラダの意図も面白いものです。 同じくカーネギー・メロン大学の同窓会から委嘱されたユニークな「協奏曲」の冒頭部分は「ピンポン」からヒントを得たもの。「チェロの協奏曲」はカタロニア出身のチェリスト、ガスパール・カサドから委嘱された作品で、新古典派風の要素を持っています。ごく最近の作品である「ヴィオラ協奏曲」はまたもや不可解な音に彩られた作品ですが、根底にはカタロニア民謡が仕込まれているのです。「10の楽器のためのソナタ」も、まるで刑事ドラマのサウンド・トラックのような音の羅列が続きますが、彼自身によれば「ソナタという言葉には音片という意味がある」ということで、やはり一筋縄ではいかない音楽と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30049

    logo STEINWAY & SONS

    ズイル・ベイリー&準・メルクル 詳細ページ [ベイリー/インディアナポリス響/メルクル]

    MUHLY, N.: Cello Concerto / BLOCH, E.: Schelomo / 3 Jewish Poems (Z. Bailey, Indianapolis Symphony, J. Märkl)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:Steinway30049

    CD 価格:1,710円(税込)

    シモーネ・ディナースタインと共演したベートーヴェンのチェロ・ソナタや、バッハの無伴奏チェロ組曲などの名演で知られるチェロの名手ズイル・ベイリー。今回はアメリカの若手有望株の作曲家ニコ・マーリーのチェロ協奏曲(世界初演)と、エルネスト・ブロッホの2つの作品を演奏しています。どの曲も独特の味わいがあり、情緒豊かな表現力を必要とするのですが、ベイリーは見事に曲の持ち味を生かし、納得の行く演奏をしています。また準・メルクルも丁寧な伴奏でチェロの音色を引き立てています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.571356

    logo NAXOS

    スタンドフォード (1939-2014)
    交響曲 第1番「四季 - イギリスの1年」
    チェロ協奏曲
    幻想への前奏曲 詳細ページ
    [ウォルフィッシュ/ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/ロイド=ジョーンズ]

    STANDFORD, P.: Symphony No. 1 / Cello Concerto / Prelude to a Fantasy (Wallfisch, Royal Scottish National Orchestra, Lloyd-Jones)

    発売日:2015年03月25日 NMLアルバム番号:8.571356

    CD 価格:1,200円(税込)

    「あれ?いつからスタンフォードはこんなにキャッチーな作品を書いたのだろう?」と不思議に思い、作曲家の名前を見直したら“スタンドフォード”(1939-2014)でした。と笑うに笑えない出会いをしてしまったのが、ほぼ10年前。あれは大人気を博した「クリスマス・キャロル交響曲」(8.557099)でした。それ以降、何となく気になっていた作曲家でしたが、今回は更に先鋭的な「交響曲第1番」とチェロ協奏曲をお届けいたします。スタンドフォードは南ヨークシャーの炭鉱地域で生まれ、幼い頃からBBCラジオで様々な音楽に親しんできました。エゴン・ヴェレシュやシェーンベルクの音楽に興味を抱き、やがてロンドンのギルドホール音楽学校で、エドムンド・ラッブラに師事します(すでに20世紀音楽に精通していた彼は、すぐれたアレンジャーとして活躍していたといいます)。 第1交響曲は幾分実験的であり、彼が自らの作風の確立を目論んでいるときに書かれたもので、爆発的な力の放出と奇妙な静けさが同居している音楽です。チェロ協奏曲はブラームスの「ドイツ・レクイエム」からインスパイアされた音楽で、チェリストのウォルフィッシュに捧げられています。もともと交響曲第2番の楽章であった「幻想への前奏曲」は神話からエピソードを取ったもので、水の精への永遠の憧れを聴くことができます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573374

    logo NAXOS

    ヴィヴァルディ(1678-1741)
    2台のチェロのための協奏曲集 詳細ページ
    [ジュリアン&ジアシン ・ロイド=ウェバー/ヨーロッパ連合室内管/ホフマン]

    VIVALDI, A.: Concertos for 2 Cellos (arr. J. Lloyd Webber) (Julian and Jiaxin Lloyd Webber, European Union Chamber Orchestra, Hofmann)

    発売日:2014年11月26日 NMLアルバム番号:8.573374

    CD 価格:1,200円(税込)

    ヴィヴァルディ(1678-1741)の作品を最初にアレンジした人は、紛れもなくヴィヴァルディ自身でした。彼は一つの作品を書くと、色々な楽器に合わせて曲を書き換え、スコアには代替の楽器名を書き付けました。その後、ヴィヴァルディの作品はJ.S.バッハも編曲していますが、このアルバムは現代の名チェリスト&アレンジャー、ジュリアン・ロイド=ウェバーが、ヴィヴァルディの様々な楽器のための協奏曲を2台チェロ版に編曲、実験的でもあり実践的な“新しい協奏曲”が生み出されました。 ト短調の協奏曲だけはヴィヴァルディのオリジナルを使用。聴き比べてみることで多くの発見があることでしょう。RV409の独奏チェロのための協奏曲などは、ソロ・パートの増強で一層華やかさが増し、流麗で美しい作品になっていることにもお気づきになることと思います。ホルンのための協奏曲も、チェロの深みのある音色で奏されると、ここまで表情が変わるのかと驚くばかりです。 最後にそっと置かれたピアソラの曲は、聴き手の心を、バロックの時代から瞬時に現代へと引き寄せるもの。魅力的で明確な印象を与える素晴らしい演奏にも拍手です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.558081

    logo NAXOS

    A TO Z ストリング・プレイヤーズ 詳細ページ

    A TO Z OF STRING PLAYERS

    発売日:2014年10月22日

    4CD 価格:4,800円(税込、送料無料)

    何とも胸躍る4枚組。この中に古今東西の名弦楽器奏者たちの演奏がたっぷりと詰まっています。総勢69名の時代を超えた演奏家たち。演奏スタイルや解釈は時代によって異なりますが根底に流れている音楽への情熱は普遍です。咽び泣く音色、輝かしい音色、これぞ「琴線に触れる音楽」です。じっくりとお楽しみください。 650ページを越える解説書(英語のみ)ではアッカルドからズッカーマンまで300人を越える演奏家たちのバイオグラフィが掲載されており価値ある資料として役立つものです。

  • 商品番号:777821

    logo CPO

    ポッパー(1843-1913)
    チェロ協奏曲集
    第1番-第3番 詳細ページ
    [ヤン・ウェンシン/ケルン西ドイツ放送管/ヴィレーン]

    POPPER, D.: Cello Concertos No. 1-3 (Wen-Sinn Yang, Cologne West German Radio Orchestra, Willén)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:777821-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    プラハで生まれたユダヤ系の作曲家ダーヴィト・ポッパー(1843-1913)は、現在いくつかのチェロの曲を作った人として知られています。最も有名なのは「ハンガリー狂詩曲」でしょうか? ハンガリーの民謡を取り入れた感動的な作品は、チェロの超絶技巧を楽しむとともに、いかにも「ハンガリー」らしい哀愁と情熱に満ち溢れたショーピースとして広く愛好されています。 しかし、彼の本領とも言えるチェロ協奏曲は、第2番が比較的有名であるほかは、ほとんど耳にする機会がないものです。縦横無尽に技巧を凝らし、ユダヤ民謡に由来する親しみやすいメロディがたっぷりのこれらの作品は、チェロ好きならずとも一度は聴く価値のあるものです。ハンス・フォン・ビューローの時代、ウィーン宮廷歌劇場管弦楽団の首席チェロ奏者を務めていたポッパーの協奏曲を、名手ウェン=シン・ヤンの演奏でお楽しみください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573333

    logo NAXOS

    スコリク(1938-)
    カルパティア協奏曲
    二連祭壇画
    ヴァイオリン協奏曲 第7番/チェロ協奏曲 詳細ページ
    [ピラトゥク/カザコフ/オデッサ・フィル/アール]

    SKORYK, M.: Carpathian Concerto / Diptych / Violin Concerto No. 7 / Cello Concerto (Pilatyuk, Kazakov, Odessa Philharmonic, Earle)

    発売日:2014年09月24日 NMLアルバム番号:8.573333

    CD 価格:1,200円(税込)

    ウクライナの作曲家ミロスラフ・スコリク(1938-)は、リヴィウに生まれるも、第二次世界大戦後に家族がシベリアに追放され、1955年まで帰国を許されなかったためその地で多感な少年時代を送ります。この地で多くの「政治犯」とされる人から音楽を学び、教師として教えるまでになりますが、ウクライナに戻ってからは、モスクワ音楽院でカバレフスキーに学ぶなどその才能を順当に伸ばし、偉大な作曲家として現在もウクライナで生活しています。彼の音楽には聖書や哲学の精神、古典と前衛、民俗音楽とジャズのリズムなどが含まれていて、それはあまりにも多彩であるためジャンルを特定することは出来ません。 このアルバムに収録された音楽も多種多様な味わいを持つものばかりで、良く知られる「グツールの三連祭壇画」での悲しげな表情と、それに続く「二連祭壇画」のパワフルでエネルギッシュな音楽は、彼の特性を端的に表すものと言えるでしょう。また、管弦楽のための「カルパティア協奏曲」はとても魅力的な作品で、多種多様な楽器が存分に活躍する興味深いもの。まずはここから聴いてみてはいかがでしょうか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:777687

    logo CPO

    パヌフニク(1914-1991)
    交響的作品集 第8集
    ヴァイオリン協奏曲/チェロ協奏曲/ピアノ協奏曲 詳細ページ
    [ボロヴィチ]

    PANUFNIK, A.: Symphonic Works, Vol. 8 (Borowicz) - Violin Concerto / Cello Concerto / Piano Concerto

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年08月27日 NMLアルバム番号:777687-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    20世紀を代表する偉大なる作曲家アンジェイ・パヌフニク(1914-1991)。このアルバムは彼の「交響的作品集」の完結編となります。 ワルシャワで生まれ、パリ、ウィーンで学び「西洋の現代音楽」や「新古典主義」にどっぷり漬かるも、彼自身は「私にとって音楽は常に最も深い人間の表現であり、本物の感情と精神的、指摘な内容を持つものです」と語るように、その作品はもっと個人的な悲しみや怒りの感情、そして未来への希望など様々なものを孕んでいます。 このアルバムには3つの協奏曲が収録されています。3つの中では一番古い時代に書かれた「ピアノ協奏曲」での表現の触れ幅の大きさ(躍動的な第3楽章が素晴らしい)は感動ものですし、最晩年の「チェロ協奏曲」も鎮痛な第1楽章と、音楽があふれ出てくるような目覚しい第2楽章の対比が素晴らしく、これこそが、彼が生涯をかけて追求したものなのだろう。と納得させてくれる音楽です。それぞれの協奏曲でソロを担当している奏者たちも注目。これは一聴の価値ある1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SSM-1001

    logo Seattle Symphony Media

    デュティユー(1916-2013)
    交響曲 第1番
    チェロ協奏曲「遥かなる遠い世界」
    時の影 詳細ページ
    [フィリップス/シアトル響/モルロ]

    DUTILLEUX, H.: Symphony No. 1 / Tout un monde lointain … / The Shadows of Time (X. Phillips, Seattle Symphony, Morlot)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2014年07月23日 NMLアルバム番号:SSM1001

    CD 価格:2,085円(税込)

    現在シアトル交響楽団の音楽監督を務めているのは、フランス生まれの指揮者リュドヴィク・モルローです。彼は常にこの交響楽団と革新的な演奏会を試み、地域社会との連携にも力を尽くしています(彼はまた、モネ劇場交響楽団で首席指揮者を務めていて、こちらのオーケストラとも斬新かつ素晴らしいコンサートを実施しています)。そんな彼によるこのシアトル交響楽団との一連の演奏は、現在の音楽市場にとても意味深いものとして投入されることでしょう。 最初のアルバムは、モルローとも個人的に関わりの深い作曲家、デュテュー(1916-2013)の交響曲第1番とチェロ協奏曲、そして「時の影」という意欲的で、かつ難易度の高い曲が選ばれています。古典的な形式を用いながらも、多くの試みがなされている「交響曲第1番」での色彩感溢れる躍動的な響き、冒頭のチェロの響きが悩ましさを誘う「チェロ協奏曲」、小澤征爾の委嘱によって書かれた神秘的な「時の影」。このオーケストラの力量と、モルローの好みを伺い知ることができる見事なアルバムとして仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.573044

    logo NAXOS

    ハリス(1945-)
    交響曲 第4番「マヒナランギ・トッカーの思い出に」
    チェロ協奏曲 詳細ページ
    [キン・リウェイ/アシュワース/オークランド・フィル/ウォーカー/ディーン]

    HARRIS, Ross: Symphony No. 4, "To the memory of Mahinārangi Tocker" / Cello Concerto (Li-wei Qin, Auckland Philharmonia, G. Walker, Dean)

    ■協奏曲

    発売日:2014年06月25日 NMLアルバム番号:8.573044

    CD 価格:1,200円(税込)

    ニュージーランド生まれの作曲家ロス・ハリス(1945-)は、数々のユニークな作品で注目を浴びながら、30年の長きにわたり、ヴィクトリア大学の音楽科で教鞭を執り、この国の音楽発展に貢献している人物です。このアルバムで強い存在感を放つ、彼の第4番の交響曲は、オークランド・フィルハーモニー管弦楽団の委嘱を受けて書かれたもので、ニュージーランドの名シンガーソングライターのマヒナランギ・トッカー(1955-2008)へのオマージュとなっています。彼女は25年間の活動期間において、600以上の曲を書き、そのどれもが感動的な表情を持っていて、ハリスは彼女の作品に高い関心を抱いていました。この曲が書かれる3年前に、喘息発作で世を去ってしまった彼女への友情の証だとハリスは語っています(彼女はユダヤとケルトの血をひき、またレズピアンであることもカミングアウトしていました)。もう一つのチェロ協奏曲は、チェリスト、キン・リウェイの演奏に触発され書かれた作品で、不確実なメロディを奏でるオーケストラに載って、チェロが妖艶で不可思議なメロディを歌います。全ての部分は途切れることなく奏でられ、連綿を歌うチェロの響きには陶然とするばかりです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ACD-198

    logo CD ACCORD

    ルトスワフスキ(1913-1994)
    作品全集 第6集
    ピアノ協奏曲/チェロ協奏曲
    ギルドホール音楽演劇学校のための前奏曲 詳細ページ
    [ダロク/オールソン/ヴロツワフ・フィル/カスプシク]

    LUTOSŁAWSKI, W.: Opera Omnia, Vol. 6 - Piano Concerto / Cello Concerto / Paganini Variations (Daroch, Ohlsson, Wrocław Philharmonic, Kaspszyk)

    ■協奏曲

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:CDAccordACD198

    CD 価格:1,824円(税込)

    2013年のルトスワフスキ(1913-1994)生誕100年を記念して制作された作品全集の第6集。彼の作品の中でも、最も人気のある「パガニーニ変奏曲」を始めとした協奏的作品と、様々な委嘱作が収録されています。晩年の「ピアノ協奏曲」は、あのクリスティアン・ツィマーマンに献呈されたもので、ピアノの名技と色彩的なオーケストラの響きに満ち溢れた名作です。ここでは大家ギャリック・オールソンが貫録の演奏を披露しています。迫力たっぷりのチェロ協奏曲も充実した作品で、冒頭の執拗に刻むチェロのリズムから緊迫感たっぷり。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1218

    logo Ondine

    ショスタコーヴィチ(1906-1975)
    チェロ協奏曲集 詳細ページ
    [モルク/オスロ・フィル/ペトレンコ]

    SHOSTAKOVICH, D.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (T. Mørk, Oslo Philharmonic, Petrenko)

    ■協奏曲

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:ODE1218-2

    CD 通常価格:2,085円特価!:1,390円(税込)

    ノルウェーが誇るチェロの名手、トルルス・モルク(メルク)をソリストに迎えたショスタコーヴィチ(1906-1975)の2つのチェロ協奏曲です。第1番の協奏曲は1959年に作曲。この曲で使われる唯一の金管楽器、ホルンが大活躍するため、実質上は二重協奏曲のような雰囲気を持っています。第2番は1966年に書かれ、当時、健康上に不安を抱えたショスタコーヴィチの心情をそのまま反映した陰鬱で神秘的な曲。ゆったりとした楽章から始まるところも独創的な作品です。どちらの曲も、チェロとオーケストラが存分に力を発揮し、緊密な世界を作り上げていく名曲です。 モルクはノルウェー、ベルゲンの音楽家の家庭に生まれ、最初はピアノを学び、やがてヴァイオリン、チェロを弾き始めます。もともとロシア音楽に傾倒していたため、ロシア人チェリスト、ナターリヤ・シャコフスカヤに師事、1982年にはスカンジナビア出身の演奏家として、初めてチャイコフスキー国際コンクールのファイナリストになり、以降、数多くのコンクールで入賞を重ね、同時に世界中のオーケストラと共演し、多くの指揮者から称賛を得ています。レパートリーも幅広く、もともと好きであったロシア作品から、基本的なバッハを始め、数多くの協奏曲や、R・シュトラウスのドン・キホーテなど様々な作品を録音、その魅力を広めています。ONDINEレーベルからはハブリジ・ハトルグリームソンのチェロ協奏曲(ODE1133)がリリースされていますが、このショスタコーヴィチでは更に深化した演奏を聴かせています。 指揮者のペトレンコは、NAXOSのショスタコーヴィチの交響曲全集で、そのスタイリッシュかつ堅実な解釈が高く評価されています。ここでもオスロ・フィルハーモニーを意のままにあやつり、緊迫のショスタコーヴィチを聞かせます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:TOCC-219

    logo Toccata Classics

    レイヘルソン(1961-)
    管弦楽作品集 第3集
    ピアノ協奏曲・チェロ協奏曲 詳細ページ
    [ベレゾフスキー/クニャーゼフ]

    RAYKHELSON, I.: Orchestral Music, Vol. 3 (Berezovsky, Kniazev)

    ■声楽曲

    発売日:2014年03月26日 NMLアルバム番号:TOCC0219

    CD 価格:2,438円(税込)

    TOCCATAレーベルの知られざる作曲家の中でも、とりわけ高い人気を誇るのがこのレニングラード生まれのレイヘルソン(1961-)。彼の作風はフレキシブルであり、曲によってはジャズを用いてみたり、ロマン派ぎりぎりの甘い音楽であったりと、聴いてみるまではその真の姿がわからないというもの。もちろんどの作品も聴きやすいもので、がちがちの前衛を求める人には向きませんが、美しいものを聴きたい人にはうってつけの音楽なのです。今回はピアノ協奏曲とチェロ協奏曲の組み合わせで、ソリストにはベレゾフスキーとクニャーゼフという凄い人々が参加しています。ラフマニノフやプロコフィエフの姿が目に浮かぶような音楽は、やはり永遠に愛されていくものなのかもしれません。

    収録作曲家:

  • 商品番号:SM190

    logo Solo Musica

    ウィーン交響楽団のバロックアンサンブル
    フィオーリ・ムジカーリ・トリベルク Vols.1-6
    詳細ページ

    FIORI MUSICALI TRIBERG, Vols. 1-6

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲 ■声楽曲

    発売日:2014年01月22日 NMLアルバム番号:SM190

    6CD 価格:3,420円(税込、送料無料)

    ウィーン交響楽団の13人のメンバーによる洗練されたバロック音楽集。これらは1989年のブレゲンツ音楽祭で行われたコンサートのライブで、様々な独奏者を交えながら楽器の持つ可能性とサウンドを追求したユニークなものです。

  • 商品番号:777668

    logo CPO

    カバレフスキー(1904-1987)
    チェロ協奏曲 第1番・第2番
    「コラ=ブルニョン」組曲 詳細ページ
    [テデーン/ハノーヴァー放送フィル/大植英次/プラバーヴァ]

    KABALEVSKY, D.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Colas Breugnon (Thedéen, Hannover Radio Philharmonic, Eiji Oue, Prabava)

    ■協奏曲

    発売日:2013年12月18日 NMLアルバム番号:777668-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ロシアの偉大なる作曲家カバレフスキー(1904-1987)。しかし現在、彼の作品は一部の曲…例えばあの有名な「道化師のギャロップ」など…以外はほとんど聴かれることがありませんでした。そんな中、2008年にリリースされた「交響曲全集」は多くのロシアファンの溜飲を下げるとともに、日本が生んだ名指揮者、大植英次の凄さを知らしめた名演であり、カバレフスキーが単なる通俗音楽の作曲家ではないということも、きっちり認識させてくれた記念碑的なアルバムであったと言えるでしょう。 そんな大植、今回は渋い演奏で知られるチェリスト、テデーンとともにチェロ協奏曲をリリースします。キャッチーなメロディの中に漂う深い精神性と、軽やかなリズムに隠されたウィット、そして重厚な響き。これらが一丸となって押し寄せてくる様は見事としか言いようがありません。最後に付された「コラ=ブルニョン」組曲は絶好のアンコールピースです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.501066

    logo NAXOS

    ルトスワフスキー(1913-1994)
    交響曲・協奏曲・合唱・声楽作品集[10枚組BOX] 詳細ページ

    LUTOSLAWSKI, W.: Symphonies / Concertos / Choral and Vocal Works (10-CD Box Set)

    ■協奏曲

    発売日:2013年09月25日

    10CD 価格:5,336円(税込、送料無料)

    第2次大戦後のポーランドを代表する作曲家、ピアニストの一人であるヴィトルト・ルトワフスキ(1913-1994)。バルトークの影響による民族主義的作風から出発し、12音技法の採用を経て、前衛技巧へと進みつつも、仄かに香る調性的な響きが味わい深く、また日本人作曲家、松平頼則を絶賛したことでも知られています。このBOXは彼の主要な交響曲、管弦楽、協奏曲、合唱と声楽作品を網羅したもので、彼の音楽の魅力をじっくり味わうことができるものです。CD10には、彼自身の最後のコンサートを収録。価値あるBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.501702

    logo NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    出版された管弦楽作品集[17枚組BOX] 詳細ページ

    DVORAK, A.: Published Orchestral Works (Complete) (17 CD Box-Set)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年09月25日

    17CD 価格:5,336円(税込、送料無料)

    日本でも大人気のドヴォルザークですが、実際のところ誰もが知っている「新世界より」や第8番の交響曲、チェロ協奏曲など一部の曲以外は、あまり聞く機会がないのではないでしょうか? 交響曲でも、標題のついている第1番「ズロニチェの鐘」は別にして、第2番や第3番はなかなか耳にすることがありません。交響詩も同じであり、オペラに至っては「ルサルカ」も美しいアリアが知られている程度。最近ようやく「チェコ組曲」が人気を得たかな。と言ったところでしょう。無論、特定の曲だけで普遍の人気を獲得したドヴォルザークの偉大さには瞑目しますが、そろそろ他の曲もじっくり聞いてみてもよいのでは? この17枚組でチェコの自然にどっぷり浸かってみてはいかがでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777234

    logo CPO

    レントヘン(1855-1932)
    チェロ協奏曲 第1番 - 第3番 詳細ページ
    [ホルシュ/オランダ響/ポルセライン]

    RONTGEN, J.: Cello Concertos (Complete) (Horsch, Netherlands Symphony, Porcelijn)

    ■協奏曲

    発売日:2013年08月21日 NMLアルバム番号:777234-2

    CD 価格:1,710円(税込)

    cpoレーベルが精力的にリリースを続けている作曲家の一人、レントヘン(1855-1932)のチェロ協奏曲集です。彼の全作品を網羅するためには、この作品は欠かせないものです。彼はユリアス・クレンゲルという名チェリストの友人であったため、チェロへの思い入れはかなり強く、1870年から1930年までの長きに渡り、ソナタや小品、そして協奏曲など数多くのチェロ曲を作曲しています。 この3つの協奏曲もパワフルな管弦楽と、技巧的なチェロ・パートが見事に調和したものであり、生半可な奏者では太刀打ちできない力作となっています。現在コンセルトヘボウ管の首席チェリストを務める名手ホルシュによる完璧な解釈による演奏は、このコレクションにおける重要な位置を占めることは間違いありません。

  • 商品番号:8.573034

    logo NAXOS

    モーラン(1894-1950)
    チェロ協奏曲・セレナード 詳細ページ
    [ジョンソン/アルスター管/ファレッタ]

    MOERAN, E.J.: Cello Concerto / Serenade / Lonely Waters / Whythorne's Shadow (Johnston, Ulster Orchestra, Falletta)

    ■協奏曲 ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年05月22日 NMLアルバム番号:8.573034

    CD 価格:1,200円(税込)

    アーネスト・ジョン・モーラン(1894-1950)はイギリスの作曲家です。アイルランド家系の聖職者の息子として生まれ、幼い頃よりヴァイオリンとピアノを学び、1913年に英国王立音楽大学に入学、ここではスタンフォードに作曲を学んでいます。その後第1次世界大戦に従軍しますが、ここで頭部を負傷。これが彼の生涯に暗い影を落としたと言われています。室内楽や歌曲の分野に多くの作品を残しましたが、1945年にチェリストのピアーズ・コートモアと結婚。このアルバムの「チェロ協奏曲」やチェロソナタなどの傑作が生まれました。 セレナードは1948年に書かれた大規模な管弦楽曲ですが、初演時に「長すぎる」とされ「インテルメッツォ」と「フォルラーナ」を削除、以来6楽章で演奏されてきましたが、1996年に8楽章の原典版は出版されてからは、この当初の意向による形で演奏されるようになっています。同時期のイギリスの作曲家たちと同じく、母国の民謡に大きな影響を受けたモーランらしく、素朴で印象的なメロディが次から次へと溢れ出してくる美しい音楽です。 刺激的な「さびしい水」、ホワイソーンのマドリガルに基く「ホワイソーンの影」は初期の作品であり、複雑な音楽言語を用いつつも、耳に優しい音楽と言えそうです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:MDR1205

    logo MDR KLASSIK

    シェーンベルク(1874-1951)
    編曲&作品集 バロック - モダン 詳細ページ
    [準・メルクル指揮/ライプツィヒMDR 交響楽団/ヨハネス・モーザー/ディオティマ弦楽四重奏団]

    Orchestral Music - MONN, G.M. / SCHOENBERG, A. (BarockModern) (Leipzig MDR Symphony, Markl)

    ■協奏曲

    発売日:2013年02月20日

    CD 価格:1,824円(税込)

    比較的良く知られていることですが、シェーンベルク(1874-1951)は素晴らしいアレンジャーでもありました。第一次世界大戦の敗色濃厚なウィーンで「私的演奏協会」を設立し、多くの作曲家の作品を編曲演奏していたこともご存知の方が多いでしょう。 このアルバムでは、モンとヘンデルの作品、そしてシェーンベルクのオリジナル作品を収録しています。モンのチェロ協奏曲(原曲はチェンバロ)は、伝説のチェリスト、デュプレやヨーヨー・マなど名だたる奏者が挙って演奏している名曲であり、バロックと現代の要素がミックスされた稀有な作品となっています。また、ダイナミクスやフレージングに美しい色付けがされたヘンデルも聴きものです。日本の名手、千々岩さん主催のディオティマ弦楽四重奏、そしてチェリストのヨハネス・モーザーも良い仕事をしています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777612-2

    logo CPO

    ヴァンハル(1739-1813)
    交響曲集 詳細ページ
    [ヴァルダイ/グリフィス]

    VANHAL, J.B.: Symphony in C major / Cello Concerto in C major / Symphony in E minor (Vardai, Griffiths)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2012年01月18日 NMLアルバム番号:777612-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ウィーンで活躍した古典派の作曲家ヴァンハル(チェコ名はヴァニュハル)は、少なくとも77曲の交響曲と60曲のソロのための協奏曲を書いたことで知られています。早いうちから才能を開花させ、多くの作品を創り上げて順風満帆の人生を送るかに見えたのですが、40歳近くの時に生じた金銭トラブルが元で、作曲を止めてしまい、その際、自筆譜をほとんど破棄してしまったため、現在に至るまで彼の作品の全貌を知ることはできていません。彼の作品は、古典派の端正な作風を持つものから、疾風怒濤の精神を反映したベートーヴェンばりの激しいものまで、本当に多彩であり、かつユニークなもので、このグリフィスの演奏は、そんな特筆を前面に押し出しています。隠れた名作としてファンの多い作曲家だけに、続編のリリースも期待したいところです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572211

    logo NAXOS

    ペンデレツキ(1933-2020)
    ヴィオラ協奏曲
    チェロ協奏曲 第2番 詳細ページ
    [ジスリン/ヴァシリエヴァ/ワルシャワ・フィル/ヴィト]

    PENDERECKI, K.: Viola Concerto / Cello Concerto No. 2 (Zhislin, Vassiljeva, Warsaw Philharmonic, Wit)

    ■協奏曲

    発売日:2011年11月16日 NMLアルバム番号:8.572211

    CD 価格:1,200円(税込)

    かのレディオ・ヘッドのトム・ヨークが「ペンデレツキのチェロ協奏曲いいじゃん」と言ったとかで、一時期CDの売り切れが続いたというのは本当の話ですが、さて彼は第1番と第2番、どちらが良いと言ったのでしょうか? このアルバムに収録された第2番は1982年に名チェリスト、ロストロポーヴィチのために書かれたもので、ベルリン・フィル創立100周年記念の委嘱作品となっています。切れ目なく演奏される1楽章形式の作品で、刺激的な音は影をひそめ、豊かな調和と劇的な力は感じられるものの、やはり不安な感情を拭うことはできません。その1年後に書かれたヴィオラ協奏曲は、冒頭の表現力豊かなモノローグが耳に残る緊張感溢れる作品です。20分ほどの短い時間にぎっしり中身が詰まっています。60年代の尖がった作風を捨て、ネオ・ロマンに回帰しつつある作曲家の変遷の跡が見えてきませんか?

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.57264

    logo NAXOS

    アーノルド(1921-2006)
    チェロ協奏曲
    弦楽のための交響曲/幻想曲 詳細ページ
    [ウォルフィッシュ/ターナー/ノーザン室内管/マンチェスター・シンフォニア/ウォード/ハワース]

    ARNOLD, M.: Cello Concerto / Symphony for Strings / Fantasy (Wallfisch, Turner, Northern Chamber Orchestra, Manchester Sinfonia, Ward, Howarth)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2011年11月16日 NMLアルバム番号:8.572640

    CD 価格:1,200円(税込)

    映画音楽でも有名なマルコム・アーノルドは、もともとはトランペット奏者で、名門ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団の首席を務めたこともあるほどの腕前でした。作曲家としても多くの作品を書き、変化に富んだ作風で聴き手を楽しませています。ここに収録された曲は、彼の活動の初期から後期までの長い時間に渡って書かれたものを選りすぐっており、彼が生涯を通じて、どんな音楽を書きたかったのかが理解できるかと思います。迫力たっぷりの音に聴き惚れていると、直後に軽くいなされるような、変幻自在の表情が魅力的なアーノルドの作品は、イギリス音楽好きだけでなく、もっと広く愛されるに値する名曲ぞろいです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.572372

    logo NAXOS

    ヒナステラ(1916-1983)
    チェロ協奏曲集 詳細ページ
    [コソワー/バンベルク響/ツァグロツェク]

    GINASTERA, A.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 (Kosower, Bamberg Symphony, Zagrosek)

    ■協奏曲 ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2011年07月13日 NMLアルバム番号:8.572372

    CD 価格:1,200円(税込)

    熱い、厚い、暑い! チェロとオーケストラの応酬。
    ヴィラ=ロボスとピアソラが好きな人なら間違いなくはまります。
    活動した時代だけを見れば、完全に「現代音楽作曲家」の範疇に入るはずのヒナステラ。しかし彼の曲はそんな枠には収めることのできない、伝統的で古典的な美質を持っています。この2つのチェロ協奏曲は、彼の最も革新的で、技術的で、かつ素晴らしい作品と言えるでしょう。1978年に彼の2番目の妻であるA・ナトーラによって初演された第1番の協奏曲は、挑発的でラテンのリズムをふんだんに用いた作品。第2番は10年目の結婚記念日のために書かれた作品で、こちらはまさにジャングルの喧騒を描いたような素朴で力強い音楽。打楽器の熱いリズムが胸を焦がします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC714

    logo Oehms Classics

    ドーデラー(1969-)Mon cher cousin
    C.シュターミッツ(1745-1801)
    チェロ協奏曲 第1番
    モーツァルト(1756-1791)
    ディヴェルティメント「ザルツブルク交響曲第1番」 詳細ページ
    [レスコヴァール/カンマー/ミュンヘン放送響/シルマー]

    DODERER, J.: Mon cher cousin / STAMITZ, C.: Cello Concerto No. 1 / MOZART, W.A.: Divertimento, "Salzburg Symphony No. 1" (Leskovar, Kammer)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■声楽曲

    発売日:2011年02月01日 NMLアルバム番号:OC714

    CD 通常価格:1,824円特価!:390円(税込)

  • 商品番号:8.111358

    logo NAXOS

    バーバー・コンダクツ・バーバー
    バーバー(1910-1981)
    交響曲 第2番/チェロ協奏曲
    バレエ組曲「メディア」 詳細ページ
    [ロンドン新交響楽団/サミュエル・バーバー指揮 - 録音:1950年]

    BARBER, S.: Symphony No. 2 / Cello Concerto / Medea Suite (Barber Conducts Barber) (1950)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2011年01月12日 NMLアルバム番号:8.111358

    CD 価格:1,200円(税込)

    弦楽のためのアダージョでその名が知られるバーバーは、優れたバリトン歌手であり、また人前に立つことはなかったものの、ピアノの腕前も素晴らしいものでした。しかし、実は指揮者としても素晴らしい能力を持っていたようです。彼の交響曲第2番は、バーバー自身もスコアを破棄しようとしたほどの難解な曲。どうしても主題の展開などがわかりにくい面もあり、曲の姿を捉えることが難しい作品とされています。この自演盤が全てを解決するわけではありませんが、作曲家自身が言いたかったことについては全て表されていると言ってよいでしょう。そして、チェロ協奏曲は悠然とした音楽で、メディアは表現的な音楽。ファンが待ち望んでいた復刻盤です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:ODE-1178

    logo Ondine

    ラウタヴァーラ(1928-)
    チェロ協奏曲 第2番「地平線に向かって」
    パーカッション協奏曲「呪文」 詳細ページ
    [モルク/ヘルシンキ・フィル/ストルゴーズ]

    RAUTAVAARA, E.: Modificata / Incantations / Towards the Horizon (Storgards)

    ■協奏曲

    発売日:2011年01月12日 NMLアルバム番号:ODE1178-2

     通常価格:2,085円特価!:1,390円(税込)

    第55回グラミー賞「ベスト・コンテンポラリー・クラシカル・コンポジション」ノミネートONDINEレーベルが積極的に紹介しているフィンランドの作曲家、ラウタヴァーラの最新アルバムです。彼の初期のモダニズム様式によるオーケストラ作品である「モディフカータ」(2003年改作版)と、「チェロ協奏曲第2番」、パーカッション協奏曲「呪文」の3曲が収録されています。アルバムタイトルでもある「チェロ協奏曲」は独奏者メルクのために書かれたもので、20分程度の長さの作品の中に、神秘性と永遠の時が凝縮されています。パーカッション協奏曲は、この曲の初演者であるクッリエに献呈されており、主楽章の超絶的なカデンツァもクッリエ自身によるものです。ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団と、首席指揮者ストゥルゴールズは、彼らの偉大なる同胞作曲家に、多大なる賛辞を込めてこれらの曲を演奏しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:777432

    logo CPO

    ダヴィドフ(1838-1889)
    チェロ協奏曲 第3番・第4番 詳細ページ
    [ヤン・ウェン=シン/上海響/ミッケルセン]

    DAVIDOFF, C.: Cello Concertos Nos. 3 and 4 (Wen-Sinn Yang, Shanghai Symphony, Mikkelsen)

    ■協奏曲 ■器楽曲

    発売日:2010年06月23日 NMLアルバム番号:777432-2

    CD 価格:2,445円(税込)

    カルル・ダヴィドフ(1838-1889)は19世紀ロシア帝国の著名なチェリストで、チャイコフスキーから「チェロ界の帝王」と呼ばれた人です。彼のチェロ協奏曲が4曲あることは知られていましたが、第3番と第4番に関してはこのアルバムが世界初録音となります。ロシア的というよりも、ドイツ・ロマン派の流れを汲む重厚で美しい作品は、一度聴いたら忘れることはありません。バッハの無伴奏で堅実な演奏を聴かせたウェイ=シン・ヤンですが、ここでも繊細な音色と豊かな表現力で、このロシアの隠れた名作を完全な形で蘇らせています。チャイコフスキーの作品でも、しっとり味わい深い歌心を見せてくれています。第1番と第2番の協奏曲は、同じチェリストと指揮者の演奏で入手可能(777263-2)。こちらもぜひ。

  • 商品番号:8.578062-63

    logo NAXOS

    アダージョ 2 詳細ページ

    Adagio 2

    ■協奏曲

    発売日:2010年06月16日

    2CD 通常価格:2,400円特価!:690円(税込)

    時には立ち止まって、日々の忙しい生活を忘れてみたい。そんなあなたにオススメの2枚組です。 有名な曲から、あまり知られていない曲まで全25曲。古典派の交響曲と協奏曲を中心にセレクトされた美しい調べは、かちかちに固まった心を優しく解きほぐしてくれるはず。とことん涙するのもよいですし、とことん癒されるのもいいでしょう。

  • 商品番号:777461-2

    logo CPO

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    若き日のチェロ協奏曲 詳細ページ
    [ヤーフェ/ ライン州立フィル/ライスキン]

    DVORAK, A.: Cello Concerto, B. 10 / Klid (Silent Woods) / Rondo, B. 181 / Polonaise, B. 94 (Raiskin)

    ■協奏曲

    発売日:2010年05月19日 NMLアルバム番号:777461-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    ドヴォルザークのチェロ協奏曲と言えば、誰もが思い浮かべるのが、あの泣きたくなるほどに美しいロ短調(Op.104)の憂愁に満ちたメロディでしょう。しかし、ここに収録されているのは、彼の習作時代である1865年に書かれたイ長調のものです。この作品は作曲家、およびチェリストであるルートヴィヒ・ペールのために書かれたもので、ペールの遺品の中からスコアが見つかり、大英博物館へ売却されました。管弦楽部分はピアノ譜のみが残存、1829年のドヴォルザーク没後25周年の時にようやく初演されたのです。その後、1977年になってJ.ブルクハウゼルがオーケストレーションを施しています。若きドヴォルザークの才気と豊かな音楽性を存分に味わうことのできる隠れた名作です。チェロのヤーフェは、アシュケナージも絶賛する名手です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559282

    logo NAXOS

    トッホ(1887-1964)
    舞踏組曲/チェロ協奏曲 詳細ページ
    [ポルテラ/キャロル]

    TOCH: Tanz-Suite / Cello Concerto

    ■協奏曲 ■室内楽

    発売日:2010年04月15日 NMLアルバム番号:8.559282

    CD 価格:1,200円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:999971-2

    logo CPO

    アウリス・サッリネン(1935-)
    交響曲 第6番「ニュージーランドの日記より」
    チェロ協奏曲 Op.44 詳細ページ
    [グスタフソン/ノールショッピング響/ラシライネン]

    SALLINEN, A.: Symphony No. 6, "From a New Zealand Diary" / Cello Concerto, Op. 44 (Rasilainen)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2009年11月25日 NMLアルバム番号:999971-2

    CD 価格:2,608円(税込)

    1935年、フィンランド生まれの作曲家サッリネン。北欧を代表する彼の作品は意外なほど多くリリースされているので、その気になれば色々と聴き比べができる、ある意味恵まれた作曲家でもあります(cpoからもすでに6枚のCDが出ていて、多くのファンを獲得するのに大いなる貢献をしています)。1947年に作曲されたチェロ協奏曲はバリバリの技巧を駆使した力強い音楽。バックのオーケストラも4本のホルンなどの金管楽器からハープ、チェレスタまで多彩な楽器を用いた豊かな音響が楽しめるスペクラキュラーなものとなっています。彼の交響曲の中で最も長大な第6番は「ニュージーランドの日記より」という副題を持ち、ニュージーランドを訪れた際の印象が盛り込まれた、思いのほか叙情的な部分も持つ聴き応えのある曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.556836

    logo NAXOS

    ザ・ベスト・オブ・フィンジ 詳細ページ

    FINZI (THE BEST OF)

    発売日:2008年08月06日 NMLアルバム番号:8.556836

    CD 価格:1,200円(税込)

    隠れたファンが数知れず。今こそ聴きたい滋味あふれる音楽他の人があまり聴かない曲を聴いてみたい。そんな人にオススメしたいのがフィンジの作品です。有名曲を集めたオムニバス盤などにはほとんど登場しない極めて地味な作曲家で生涯に書いた作品は40(曲集を含む)ほど。淡い美しさに彩られた第2楽章が知られる「クラリネット協奏曲」がかろうじて知られるくらいでしょう。この1枚でフィンジの世界を堪能してください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.110987

    logo NAXOS

    パブロ・カザルス(1810-1849)
    アンコールと編曲集 5 詳細ページ
    [カザルス - 録音:1920年-1924年]

    CASALS, Pablo: Encores and Transcriptions, Vol. 5: Complete Acoustic Recordings, Part 3 (1920-1924)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲 ■室内楽

    発売日:2007年08月01日 NMLアルバム番号:8.110987

    CD 価格:1,200円(税込)

    耳馴染みのある小品にも慈しみをこめて19世紀から20世紀にかけて、いわゆる「大家」と言われた演奏家達は、大曲や難曲と言われる作品を手がけ偉大な解釈を施す一方で、小品にたいしても愛着を深く持ち、それらを愛しみ楽しんで演奏しました。大曲よりも、むしろ小品においてより個性が発揮されることも多く、演奏者を知る上でも貴重な手がかりともいえるでしょう。カザルスは小品に取り組む際、彼らしい生真面目な姿勢を見せており、リラックスして演奏するというよりも、集中力を持ってチェロがいかにメロディーを歌わせることのできる楽器であるかを追求しているかのようです。カザルス節炸裂の「コル・ニドライ」から、清澄な「愛のあいさつ」まで、彼の七変化を聴くことの出来る一枚です。

  • 商品番号:8.557524

    logo NAXOS

    シェーンベルク(1874-1951)
    作品集 第5集 詳細ページ
    [ロンドン響/フィルハーモニア管/クラフト]

    SCHOENBERG, A.: 5 Orchestral Pieces / BRAHMS, J.: Piano Quartet No. 1 (orch. Schoenberg) (Craft) (Schoenberg, Vol. 5)

    ■交響曲/管弦楽曲 ■協奏曲

    発売日:2007年01月01日 NMLアルバム番号:8.557524

    CD 価格:1,200円(税込)

    十二音技法生みの親は希代の編曲師シェーンベルクの本領が、十二音音楽であることは論を待たないところですが、かなりの数に上る「編曲」の分野でも、ユニークな仕事振りが光ります。その中でも特に人気の高いものの一つが、ブラームスのピアノ四重奏曲第1番によるものです。編曲者によれば、「ブラームスが生きていたならばしたであろう様な」流儀の編曲ということですが、弦、管、打のすべてのパートが、大量の音符を撒き散らしていく終楽章など、むしろその大胆さに驚かされます。独奏パートに超絶技巧を取り入れ、オーケストレーションを極彩色に染め上げた、モンのチェロ協奏曲もまた、オドロキの一品です。

  • 商品番号:8.110930

    logo NAXOS

    ドヴォルザーク(1841-1904)
    チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
    ブラームス(1833-1897)
    二重協奏曲 イ短調 Op.102 詳細ページ
    [カザルス/チェコ・フィル/セル(1937年)、ティボー/カザルス/コルトー(1929年)]

    DVORAK, A.: Cello Concerto / BRAHMS, J.: Double Concerto (Casals, Thibaud) (1929, 1937)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2001年04月01日 NMLアルバム番号:8.110930

    CD 価格:1,200円(税込)

    スペインのパヴロ・カザルス(1876-1973)の活動は、一チェロ奏者にとどまることなく、室内楽奏者、オーケストラ指揮者、音楽祭の主宰者など多岐にわたりました。ピアノのアルフレッド・コルトー(1877-1962)とヴァイオリンのジャック・ティボー(1880-1953)と組んだトリオは、20世紀前半のもっとも高名なピアノ三重奏団として名を残しています。このブラームスの二重協奏曲は、カザルスのオーケストラをコルトーが指揮して他の二人が独奏者となったもの。ドヴォルザークはスペイン内戦を逃れて出国したカザルスが、作曲家の故郷を訪れたさいに録音したもの。いずれも名盤の誉れ高い録音です。(山崎浩太郎)

  • 商品番号:8.559088

    logo NAXOS

    バーバー(1910-1981)
    管弦楽作品集 第2集
    チェロ協奏曲
    組曲「メディア」/弦楽のためのアダージョ 詳細ページ
    [ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/オールソップ]

    BARBER: Cello Concerto / Medea Suite / Adagio for Strings

    ■協奏曲

    発売日:2001年04月01日 NMLアルバム番号:8.559088

    CD 価格:1,200円(税込)

    生来のロマンチシズムと20世紀の幸福な出会い今や欧米の音楽雑誌で巻頭を飾るほど話題の存在となったアメリカの女性指揮者オールソップによるバーバーの管弦楽作品集第2弾です。何と言ってもバーバーといえば「弦楽のためのアダージョ」は聴かねばなりません。有名人の葬式の定番からヒーリングの定番へと使われ方は変化していますが、間違いなく 20世紀ならではの名曲を、オールソップ率いる英国オケが暖かい響きで奏でます。若手女性チェリストのワーナーを独奏者に起用した「チェロ協奏曲」と、バレエ音楽から組曲としてまとめられた「メデイア」も、現代的感覚ときどきロマン、な楽想が楽しめます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.554465

    logo NAXOS

    シュニトケ(1934-1998)
    チェロ協奏曲
    静寂の音楽/チェロ・ソナタ 詳細ページ
    [クリーゲル/ザールブリュッケン放送響/マルクソン]

    SCHNITTKE: Cello Concerto / Stille Musik / Cello Sonata

    ■協奏曲 ■現代音楽

    発売日:1998年09月01日 NMLアルバム番号:8.554465

    CD 価格:1,200円(税込)

    唸るチェロ! 飛び散る松脂!! 現代音楽だって熱血だ!!!とにかく熱い! このチェロ協奏曲の熱さはただごとではありません。「もっと現代音楽に親しみましょう」などと、説教を垂れるような野暮は申しませんが、非現代音楽ファンの貴方も、これだけは聴かないと大損です。鐘を伴った大管弦楽を向こうに、独奏チェロが随所で演じる高音域よる粘着力満点の立ち回りは、圧倒的ハイテンションの感動モノで、魂の雄叫びすら感じます。他にもソナタの第2楽章での、急速なパッセージやポルタメントが渦を巻く、楽器の表現力の限界に挑むかのような気迫や、うって変わった同第3楽章の静謐美など、聴きどころ満載の一枚です。クリーゲル渾身の熱演には大拍手!

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.556655

    logo NAXOS

    ザ・ベスト・オブ・ヴィヴァルディ 詳細ページ

    VIVALDI (THE BEST OF)

    ■協奏曲

    発売日:1997年06月01日 NMLアルバム番号:8.556655

    CD 価格:1,200円(税込)

    「四季」はもはや日本人にとって国民的バロック音楽になってしまいました。ヴィヴァルディなら他にももっといい曲があるに違いないけど、作品があまりに膨大な数でどこから聞いたらいいのか途方に暮れている貴方に最適の一枚です。フルートが心地よい「ごしきひわ」やキュートの極みのピッコロ協奏曲、管楽器ではさらにオーボエやファゴットの協奏曲、2つのギターやトランペットのための協奏曲という珍しい楽器編成、もちろん「四季」の美味しい楽章も抜粋しています。BGMとしてこれほど優れたクラシック音楽は他にちょっと思い当たらないほどです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.556661

    logo NAXOS

    ザ・ベスト・オブ・ドヴォルザーク 詳細ページ

    DVORAK (THE BEST OF)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1997年06月01日 NMLアルバム番号:8.556661

    CD 通常価格:1,200円特価!:390円(税込)

    「新世界より」など、思わず郷愁を誘う名曲の数々下校の音楽にも使われる「新世界より」の第2楽章。あの万人に郷愁を感じさせてくれる音楽こそドヴォルザークの本領、この1枚には負けず劣らずの名曲が揃っています。「ユモレスク」は自分のピアノを弾いてみたいし、「スラブ舞曲」の旋律は思わず鼻唄に出てしまいます。どうしてもいかめしくなりがちな交響曲のテーマも、ドヴォルザークの「第8番」ならこの通り演歌調。弦楽四重奏曲「アメリカ」やチェロ協奏曲のゆったりした楽章も親しみいやすいし、「謝肉祭」も華々しさが癖になる佳曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.553039

    logo NAXOS

    サン=サーンス(1835-1921)
    チェロ協奏曲 第1番・第2番 詳細ページ
    [クリーゲル/ボーンマス・シンフォニエッタ/モナール]

    SAINT-SAENS: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Suite, Op. 16

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:1997年02月01日 NMLアルバム番号:8.553039

    CD 価格:1,200円(税込)

    こぢんまりとした中にも、チェロの魅力が満載された第1協奏曲は、ロマン派屈指の人気チェロ協奏曲として愛されてきました。このアルバムではどうかサン=サーンスの他のチェロ作品にも触れてみて下さい。「組曲」は苦笑しそうな前奏曲、エキゾチックな魅力を秘めたセレナード、甘ーいロマンスと続く擬古典的作品(しかも珍しい管弦楽伴奏版)。作曲者自身が「技巧的に難し過ぎて普及しないだろう」と嘆いた第2協奏曲では、燃え盛る第2楽章がまさに圧巻! 人気のアレグロ・アッパシオナートも作曲者自身による管弦楽伴奏版で“熱く華麗に”お届けします。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.550938

    logo NAXOS

    ブラームス(1833-1897)
    ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調
    シューマン(1810-1856)
    チェロ協奏曲 イ短調 詳細ページ
    [クリーゲル/アイルランド国立響/コンスタンティン]

    BRAHMS: Double Concerto / SCHUMANN: Cello Concerto in A Minor

    ■協奏曲

    発売日:1995年04月01日 NMLアルバム番号:8.550938

    CD 価格:1,200円(税込)

    ◆迫り来る精神の破局と闘いながら作ったシューマンのチェロ協奏曲 ◆至難な演奏技巧を駆使しつつも恐ろしく深い表情を見せる傑作 ◆ブラームスの二重協奏曲も枯淡の境地を彷徨する最晩年の逸品 ◆デュ・プレ以降最高の女流チェリスト・クリーゲル、驚異の名演奏

    収録作曲家: