レシピトップ > 料理から探す > ポルトガル料理

ポルトガル料理のレシピ

ご家庭でポルトガル料理をお楽しみください。Bom apetite!。

ポルトガル料理レシピリスト

  • ポルトガルのココナッツミルクカレー

    「ポルトガルにカレーがあるの?」と聞かれますが、ポルトガルの友人宅で出合った料理です。

  • “バカリャウ・ア・ゴメス・デ・サー”とは?

    レストランやタスカ(居酒屋みたいなもの)や家庭でもよく作られているポピュラーな料理です。

  • さつまいものブロア

    秋にふさわしいポルトガルのブロア、作ってみませんか。

  • バカリャウのコロッケ

    干し鱈のコロッケは、ポルトガルではとてもポピュラーな料理です。

  • ポルトガルの鴨ご飯、アロース・デ・パト

    ヨーロッパで最もお米をたくさん食べる国、ポルトガル。

  • ポルトガル風あんこう雑炊 ~アローシュ・デ・タンボリル~

    鍋物用に売れられているあんこうで、ポルトガル料理を作ってみましょう。

  • いかのアローシュ

    アローシュはお米の事、いかとお米、簡単に手に入る材料でポルトガル料理が作れます。

  • カルディラーダ

    魚介類と野菜をトマトソースで煮込んだ、ポルトガル風ブイヤベースと言えるようなものです。

  • バカリャウ・ア・ブラース

    家庭的な干し鱈とじゃがいもと卵を使った料理。今回は、ポテトチップスを使ってお手軽に、生鱈を使いました。

  • パタニスカス・デ・バカリャウ

    干し鱈のかき揚げは、日本のようにパリパリした感じではなくてもっとふんわりとした食感です。

  • えんどう豆と鶏肉の煮込み

    ポルトガルの家庭でよく作られる料理。冷凍でも作れますが、えんどう豆の季節にはオススメです。

  • ジャガイモのスープ(カルド・ヴェルデ)

    北ポルトガルを代表するジャガイモのスープ。最後に加えるオリーブオイルの香りがとても効果的。

  • アレンテージョ風豚とアサリ炒め

    アレンテージョの郷土料理。「カルネ・デ・ポルコ・アレンテジャーナ」

  • トマターダ・コン・オーヴォシュ

    卵入りトマトソース。トーストしたバゲットにトマトソースと半熟卵をたっぷりのせてどうぞ。

  • ポルトガル風チキンライス~アローシュ・デ・フランゴ~

    ポルトガル風チキンライス。大きめに切った鶏肉と輪切りのにんじんやグリンピース。

  • エビのエスカベッシュ

    白ワインとよく合います。南蛮漬けのことをポルトガルでは「エスカベッシュ」。調理の楽な海老で。

  • アローシュ・デ・マリスコス

    魚介類のリゾット。シーフードたっぷりのリゾットは、身も心も温まるおもてなし。

  • うずら豆のフェイジョアーダ

    ほろほろとくずれるくらい柔らかく煮た豆料理は、ヨーロッパのおふくろの味。

  • ジャルディネイラ

    ポルトガル風ビーフシチュー。色々な野菜がたっぷり入って"西洋肉じゃが"といった感じです。

  • 豚肉とうすいえんどう豆

    ポルトガルのお惣菜。日本の煮ものに似ていますがオリーブオイルとハーブが入ります。

  • 春野菜のフリット(ペイシーニョス・ダ・オルタ)

    卵白を泡立てた衣をたっぷりつけて揚げるさやいんげんのフリット。

  • あんこうのリゾット(アロース・デ・タンボリル)

    あんこうは、プリッとした身は上品ながらも煮汁は野生的な味にピーマンがぴったり。

  • マカロニ入り鶏肉のギザード

    素朴なおふくろの味的な煮込み料理。これは肉や野菜、パスタ入り。

  • フランゴ・ア・ブラース

    ポルトガルの子供も大好き。鶏肉やじゃがいも、卵など簡単に手に入る材料で。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジア各地を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
現在は京都で予約制のポルトガルランチや料理教室、食品会社などのレシピ制作を手がける。また、各地で出張レストランを開催している。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)