レシピトップ > 料理から探す > 前菜
レシピトップ > 料理から探す > ポルトガル料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ワインに合う

いかとオリーブのトマト煮

いかとオリーブのトマト煮

こういうの、ポルトガルで食べたなあと思って作ってみました。じゃがいもやグリンピースが入るといかのシチューになります。大鍋いっぱいに作るのがポルトガルらしいけれど、ここは日本なので、メインディッシュにするなら2人分、前菜なら4人分くらいの分量です。

同じような料理がイタリアやスペインや、きっとギリシャにもあるはず。南欧の料理は似ています。ポルトガルでは以前ご紹介した「たこ(たこのトマト煮)」バージョンもあります。白ワインが飲みたくなる、そんなお料理です。いかの味がしみたマトソースをパンにつけてお召し上がり下さい。

材料(2人分)

ケンサキイカ 2杯(約600g)
玉ねぎ 1/3個(70g)
カットトマト(缶詰) 1カップ(240g)
ブラックオリーブ 10個
にんにく 1かけ
赤唐辛子 1本
パセリ 少々
白ワイン 1/2カップ
オリーブオイル 大さじ1と1/2
小さじ1/2

作り方

  1. ケンサキイカは内臓を取り除き皮をむく。胴は1cm幅の輪切り、足は食べやすい長さに切る。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルと玉ねぎ、にんにく、赤唐辛子を入れて火にかけ、焦がさないように炒める。玉ねぎがやわらかくなったら中火にしてカットトマトと塩を加えて水分を飛ばすように炒める。
  3. ケンサキイカと白ワインを加え沸騰したら5分煮る。ブラックオリーブを加えてさらに2分煮る。
  4. お皿に盛りつけてパセリのみじん切りをかける。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • きのことソーセージのアヒージョ

    オリーブオイルとにんにくで煮込んだ小皿料理。

  • 定番!マカロニグラタン

    ライパン一つで炒めながらできる熱々の手作りグラタン、お試し下さい。

  • トルティーヤとモッツァレラチーズのサラダ

    アメリカ西海岸とメキシコがミックスしたような、ボリュームたっぷりのサラダ。

  • ジンジャー・レモン・ハニーのオイルマリネ

    オリエンタルな香りがすてきな鶏肉料理。外はカリッと中はジューシーな焼き上がり。

  • クロアチア風カツレツ

    豚ロース肉でハムとチーズを挟んでオリーブオイルで揚げたもの。チーズがトロリ。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)