レシピトップ > 料理から探す > サラダ
レシピトップ > 材料から探す > 天日塩
レシピトップ > 目的から探す > 簡単に作れる

パリパリ、モッチリ。トルティーヤとモッツァレラチーズのサラダ

パリパリ、モッチリ。トルティーヤとモッツァレラチーズのサラダ

アメリカ西海岸とメキシコがミックスしたような、ボリュームたっぷりのサラダです。トルティーヤチップのパリパリ感と蒸したチキンやモッツァレラチーズの色々な食感や味が楽しめます。

ドレッシングには、さわやかなレモン汁とオリーブオイル以外にアンチョビやタバスコ、にんにくなども入っています。ちょっとメキシカンな味は初夏のサラダにぴったりです。

材料(4人分)

鶏胸肉  1/2枚
モッツァレラチーズ 1個
レタス 2枚
トルティーヤチップ 適量
プレミアムシーソルト 少々
こしょう 少々
小さじ1
●ドレッシング
レモン汁 大さじ1と1/2
プレミアムシーソルト 少々
オリーブオイル 大さじ3
アンチョビ 2枚
*大きければ1枚 
すりおろしにんにく 少々
タバスコ 少々
こしょう 少々

作り方

  1. 鶏胸肉は、プレミアムシーソルトとこしょう少々をすり込み酒小さじ1をかける。ラップをして電子レンジで2分加熱し、ひっくり返してもう1分加熱する。冷めたら細く裂く。
  2. モッツァレラチーズは1cm角に切る。レタスは5cm長さのザク切りにする。
  3. ボウルにドレッシングの材料を上から順番に入れて泡立器でよく混ぜる。(アンチョビは泡立器でつぶして細かくする)
  4. お皿にトルティーヤチップを広げて上にレタス、鶏胸肉、モッツァレラチーズをのせてドレッシングをかける。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 豚ロースの白ワイン煮

    お肉をしっかり食べたいような時に作る豚肉のワイン煮。簡単につくれます。

  • パタニスカス・デ・バカリャウ

    干し鱈のかき揚げは、日本のようにパリパリした感じではなくてもっとふんわりとした食感です。

  • オムライス

    チキンライスの量は思うまま、かぶせるオムライス。簡単にできます。

  • きのこ入りクリームパスタ

    生クリームを煮詰めるだけの簡単ソース。くどくならないように牛乳を少し加えるのがポイント。

  • かぶとソーセージのクリームコーン・シチュー

    インスタントのルーも使わず煮込むのも短時間。野菜の甘さとソーセージのボリューム感もしっかり。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)