レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > 赤パプリカペースト
レシピトップ > 目的から探す > お子様に人気

唐揚げパプリカチキン

唐揚げパプリカチキン

鶏もも肉に「赤パプリカ・ペースト」と「すりおろしニンニク」で味をつけて唐揚げにしました。二つとも塩が入っているので、味付けはこれだけで十分。

パプリカ・ペーストは赤いので一見辛そうに見えますが、唐辛子は全く入っていなくてむしろパプリカの自然な甘さや香りが引き立ちます。

ポルトガルの赤パプリカは肉厚で甘みが強いのが特徴。炭火で焼いて塩、ビネガー、オリーブオイルをかけて食べます。また、このように調味料としてもよく使われ、肉の味付けや腸詰めにもスパイスといっしょに加えます。

パプリカと塩だけのナチュラルな調味料。炒め物やカレーやシチュー、ピラフなどに少し加えるとこくが出て隠し味にもなります。

材料(4人分)

鶏もも肉 2枚
小麦粉 適量
揚げ油 適量
●調味料
赤パプリカペースト 大さじ1と1/2
すりおろしニンニク 小さじ1
大さじ1
こしょう 少々

作り方

  1. 鶏もも肉は一口大に切りビニール袋に入れる。
  2. 調味料の材料をよく混ぜて加え、全体にからむように軽くもむ。そのまま30分置く。
  3. 1に小麦粉をつけて180度に熱した油できつね色になるまで揚げる。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • ツナとコーンのまぜまぜピラフの素

    温かいご飯に混ぜるだけでピラフのような味になる便利な常備菜。

  • イワシのパン粉焼き

    イワシの新鮮トマトソース煮の缶詰をつかって。パン粉と調味料をかけて焼くだけ。

  • バーベキュー・スペアリブ

    ボリュームたっぷり。外でもお家でもみんなの幸せなそうな笑顔が見られます。

  • 鯛とハーブのカルパッチョ

    オリーブオイルと塩とレモン汁は基本のドレッシング。ハーブを加えてさっぱりさわやかな。

  • クリームチーズの生ハム巻き

    CARMプレミアムバージンオリーブオイルの香りがふっと鼻に抜けて気持ちがいい。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)