レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ボリューム満点

アウトドアにもいいね。バーベキュー・スペアリブ

アウトドアにもいいね。バーベキュー・スペアリブ

五月晴れの輝くようなお天気の日には、外でご飯を食べるのも楽しいですね。
バーベキュー・スペアリブは手づかみでかぶりつきましょう。サラダボウルには新鮮なレタスが山盛り。想像するだけでテンションが上がってきます。

ソースにはお肉をやわらかくするものやおいしくするものがいっぱい入っています。酒、はちみつ、玉ねぎは風味も良くなるけれど、肉をやわらかくする食材です。しょうゆの香ばしさやにんにくやしょうがなどのスパイスを加えることで味がぐんとよくなります。そしてオリーブオイルを入れると、肉がパサつかずカリッと焼き上がります。

炭火で焼く時は余り焦がさないように。オーブンだとじょうずに焼けますし、魚焼きグリルでもだいじょうぶ。外でもお家でもみんなの幸せなそうな笑顔が見られるはずです。

材料(4人分)

豚骨付きスペアリブ 8本(約800g)
●バーベキューソース
しょうゆ  1/2カップ
オリーブオイル 大さじ2
大さじ2
はちみつ 大さじ2
玉ねぎ(すりおろす) 大さじ2
にんにく(すりおろす) 2かけ
しょうが(すりおろす) 1かけ
こしょう 少々

作り方

  1. 豚骨付きスペアリブは、ペーパータオルで水気をふき取る。
  2. ベーベキューソースの材料をよく混ぜてビニール袋に入れる。1を入れて軽くもみ込み口を閉じて冷蔵庫で一晩置く。(たまにひっくり返して下さい)
  3. 室温に戻して180度のオーブンで、肉の大きさによって20~30分焼く。

*スペアリブを焼くときに、周りにゆでたじゃがいもや玉ねぎなどの野菜も並べて焼くと付け合わせも一度にできます。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • オートミールとレンズ豆のスープ

    たっぷりと温かく、食事代わりにもなる"食べるスープ。

  • バカリャウ・ア・ブラース

    家庭的な干し鱈とじゃがいもと卵を使った料理。今回は、ポテトチップスを使ってお手軽に、生鱈を使いました。

  • かつおと夏野菜の焼きびたし
    かつおと夏野菜の焼きびたし

    オリーブオイルを野菜にからめて作る"焼きびたし"。冷やして食べてもとても美味しいです。

  • れんこんと絹さやのバルサミコ酢炒め

    酸味と甘みのハーモニーが、オリーブオイルでこんがり焼いたれんこんを別物にしてくれます。

  • トルティーヤとモッツァレラチーズのサラダ

    アメリカ西海岸とメキシコがミックスしたような、ボリュームたっぷりのサラダ。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)