レシピトップ >  料理から探す >  肉料理
レシピトップ >  材料から探す >  オリーブオイル
レシピトップ >  目的から探す >  ボリューム満点

豚スペアリブと新じゃがいものオーブン焼き

豚スペアリブと新じゃがいものオーブン焼き

豚スペアリブをマッサ・デ・ピメントで味付けした料理は、よくアレンテージョ地方のレストランでお目にかかります。
付け合わせは、砕いたパンを脂と水で固めたようなミーガッシュ。このレシピのように、マッサ・デ・ピメントとビールでマリネするのは、リスボンの友達の家で食べたことがあります。付け合わせはじゃがいもでしたが-。
この時期なら、ポルトガルのように小さな、新じゃがいもがぴったりです。

材料(4人分)

豚スペアリブ 8本(約700g)
新じゃがいも 4個(約350g)
オリーブオイル 大さじ3
プレミアムシーソルト 少々
●マリネ液
マッサ・デ・ピメント 大さじ1と1/2
パプリカパウダー 小さじ1/2 *省略してもOK
にんにく 2かけ(すりおろす)
ビール 1/2カップ

作り方

  1. ビニール袋に豚スペアリブを入れ、マリネ液の材料をよく混ぜてから加える。全体に行き渡るように軽くもみ1時間置く。
  2. その間に新じゃがいもを皮つきのままやわらかくなるまでゆでて一口大に切っておく。
  3. オーブンを200度に温める。天板にオーブン用ペーパーを敷き、豚スペアリブをのせ(新じゃがいもを置く空間を空けておく)オリーブオイルオリーブオイル大さじ1をかける。
  4. オーブンに入れ15分焼いたら一旦取り出す。肉をひっくり返して残ったマリネ液少々をかける。空いたスペースにじゃがいもをのせ、プレミアムシーソルト少々とオリーブオイル大さじ2をかけてさらに15~20分焼く。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • きのことソーセージのアヒージョ

    オリーブオイルとにんにくで煮込んだ小皿料理。

  • しっとりチキンマリネ

    コツ一つでびっくりするほど美味しいマリネに。ぜひお試しください。

  • トルティーヤとモッツァレラチーズのサラダ

    アメリカ西海岸とメキシコがミックスしたような、ボリュームたっぷりのサラダ。

  • ジンジャー・レモン・ハニーのオイルマリネ

    オリエンタルな香りがすてきな鶏肉料理。外はカリッと中はジューシーな焼き上がり。

  • クロアチア風カツレツ

    豚ロース肉でハムとチーズを挟んでオリーブオイルで揚げたもの。チーズがトロリ。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)