プッチーニのオペラ (32件)

  • 商品番号:NYDX-50136

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《ラ・ボエーム》 詳細ページ
    [カストロノヴォ、ヨンチェヴァ、ヴィヨーム、ロイヤル・オペラ]

    発売日:2021年04月23日

    Blu-ray国内仕様 日本語字幕付き 価格:5,500円(税込、送料無料)

    ヨンチェヴァがミミを好演!
    ロイヤル・オペラ新演出の《ラ・ボエーム》
    ロイヤル・オペラの人気演目の一つ《ラ・ボエーム》。往年のゼッフィレッリ演出と並び、コヴェントガーデン発の名演出としての誉れの高いジョン・コープリーの演出は、2017年リチャード・ジョーンズによる新演出としてリニューアルされました。半世紀近くの歴史を誇ったコープリー演出に対し、全体的に舞台はシンプルになり、それゆえに演じる歌手たちの演技と歌が映える新鮮さに満ちたもの。一方、パリの賑やかなクリスマス夜のシーンは華やかさを増し、その後の物語の哀しさを引き立たせています。 本収録では、国際的に活躍するフランスの指揮者エマニュエル・ヴィヨームのしなやかで生気に満ちた音楽作りに応え、ミミを演じるヨンチェヴァが持ち前のリリカルな歌唱力に加え熱い演技で見るものを引き込まずにおきません。ロドルフォを演じるカストロノヴォを始め、脇を固めるフィロンチク、ミハイらも瑞々しい演技歌唱でこの永遠の青春群像ドラマに花を添えます。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30169

    logo STEINWAY & SONS

    『スタインウェイのオペラ・ファンタジー』
    ピアーナ(1971-)
    プッチーニの《ボエーム》による大幻想曲
    ビゼーの《カルメン》による大幻想曲 詳細ページ
    [アントニオ・ポンパ=バルディ]

    PIANA, R.: Grand Fantasies on Puccini's La Bohème and Bizet's Carmen (Opera Fantasies on a Steinway) (Pompa-Baldi)

    発売日:2021年04月16日 NMLアルバム番号:Steinway30169

    CD 価格:2,250円(税込)

    イタリアのコンポーザー・ピアニスト、ロベルト・ピアーナの作品を名手アントニオ・ポンパ=バルディが奏でるシリーズ。これまでナポリ民謡を元にしたもの(STNS-30086)などがありましたが、今回はオペラの名曲を元にしたアルバムです。 演奏時間は《カルメン》が25分、《ボエーム》は30分近くもあるいずれも大作で、それぞれのオペラに散りばめられた名旋律の数々を堪能できるのはもちろん、目の覚めるような超絶技巧も駆使した、華麗で聴き応えのある作品に仕上がっています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57873

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《修道女アンジェリカ》 詳細ページ
    [リア・ホセ・シーリ(ソプラノ/アンナ・マリア・キウーリ(メゾ・ソプラノ)/マリア・オジー(メゾ・ソプラノ) 他/ヴァレリオ・ガッリ(指揮)/フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&合唱団]

    発売日:2020年09月25日

    Blu-ray 価格:2,850円(税込)

    フィレンツェ5月音楽祭から《修道女アンジェリカ》登場
    女声のみで演じられる罪と救済のオペラ
    貴族の娘アンジェリカは不義の子を産み修道院に送られて7年目、そこで平穏な日々を過ごしています。そんなある日、修道院に彼女のおばにあたる公爵夫人が訪れ、遺産の放棄を迫り、彼女の一人息子は病を得てすでにこの世を去っていることを告げます。絶望のあまりアンジェリカは毒を呷り、自死を図りますが... 本映像は既にリリースされたプッチーニの三部作《外套》《ジャンニ・スキッキ》の間を繋ぐフィレンツェ五月音楽祭歌劇場の《修道女アンジェリカ》。アンジェリカを歌うのは新国立劇場2015/16のシーズンに《トスカ》《アンドレア・シェニエ》2作品のヒロインをつとめ好評を博したホセ・マリア・シーリ。2019年はスカラ座の《マノン・レスコー》に登場し、絶賛を浴びています。本作では、その豊かなリリコ・スピントの美声でアンジェリカの苦悩と祈りを歌い上げます。 また、登場する修道女たちは、演技歌唱の両面で、それぞれの個性を際立たせ、女声のみで歌われるこの歌劇に印象的なコントラストを与えており、ヴァレリオ・ガッリのタクトが全体を優美な響きでまとめ上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57874

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《ジャンニ・スキッキ》 詳細ページ
    [ブルーノ・デ・シモーネ(バリトン)/フランチェスカ・ロンガーリ(ソプラノ)/アンナ・マリア・キウーリ(メゾ・ソプラノ) 他/ヴァレリオ・ガッリ(指揮)/フィレンツェ五月音楽祭劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2020年08月28日

    Blu-ray日本語字幕つき 価格:2,850円(税込)

    フィレンツェ5月音楽祭からプッチーニ最後の傑作《ジャンニ・スキッキ》登場亡くなったばかりのフィレンツェの大金持ちブオーゾ。その遺言状に「全財産を修道院に贈る」とあり、遺産を目当てに集まった一族の人々は頭を抱えます。そこで一族の一人リヌッチョが思いついたのが、彼の婚約者ラウレッタの父で成り上がり者のジャンニ・スキッキに相談をもちかけること…。   《トゥーランドット》が未完に終わったため、作曲家自身が完成した最後のオペラとなった《ジャンニ・スキッキ》は、プッチーニの歌劇作品には数少ない喜劇の一つです。ダンテの“神曲”のエピソードに題材をとり、主人公が遺産相続を巡る欲の皮の突っ張った一族の目論見を逆手に取って、遺産を掠め取り、娘とその婚約者の幸せを図るというストーリー。劇中、娘のラウレッタが歌う「私のお父さん」は数あるソプラノの名アリアの中でも、とりわけよく知られた珠玉の名曲です。 本映像は、作品の舞台となったフィレンツェのご当地もの、フィレンツェ5月音楽祭歌劇場の上演収録です。主人公ジャンニ・スキッキをイタリアのベテラン歌手ブルーノ・デ・シモーネが巧みに演じ、新鋭ソプラノ、フランチェスカ・ロンガーリがラウレッタを表情豊かに歌い上げます。遺産を巡る一族の人々もそれぞれが個性豊かに演技歌唱を繰り広げ、ヴァレリオ・ガッリのタクトが導く活気溢れる音楽が、この傑作喜劇に生き生きとした表情を与えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57872

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《外套》 詳細ページ
    [フランコ・ヴァッサッロ(バリトン)/マリア・ホセ・シリ(ソプラノ)他/ヴァレリオ・ガッリ(指揮)/フィレンツェ五月音楽祭劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2020年07月17日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:2,850円(税込)

    セーヌ川に浮かぶはしけの船長ミケーレは、妻ジョルジェッタの不倫を疑っていますが相手がわかりません。しかし、一番疑わしいルイージは「次の停留で下船させてほしい」と訴えています。「たとえ相手がだれであっても、自分の手で息の音を止めてやる」と息巻くミケーレ。やがて、漆黒の闇の中、ミケーレが擦ったマッチの火を逢引の合図と勘違いして妻に会いに来たのはやはりルイージでした。ミケーレは彼の首を絞め、息絶えた体を自らの外套の下に隠し… 《三部作》の一演目《外套》では、荷物船上で繰り広げられる、人々の愛憎劇が描かれます。1913年にパリを訪れたプッチーニが、同地で上演されていたディディエ・ゴールドの同名舞台劇からインスピレーションを得て書かれたもの。簡潔にまとめられた台本に、川の流れを思わせるオスティナート(執拗な音型)・パターンを取り入れた重厚な音楽を付けることで、逆らえない運命が描き出されています。 ミケーレを歌うベテラン、ヴァッサッロの堂々たる歌唱、イタリアメディアで大絶賛された輝かしい声を持つルイージ役のヴィッラーリ、2人の男性に翻弄されるジョルジェッタを歌うホセ・シリ。この3人を取り巻くくせの強い登場人物たちをヴァレリオ・ガッリが見事にまとめました。 デニス・クリーフの演出は、背景に雑然とした川上の風景を投影することで、逃げ場のない人々の心の歪みを表現しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:BAC570

    logo Bel Air Classiques

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《トゥーランドット》 詳細ページ
    [イレーネ・テオリン (ソプラノ)、ラウール・ヒメネス (テノール)、アンドレア・マストローニ (バス)、ヨランダ・アウヤネット (ソプラノ)、グレゴリー・クンデ (テノール)、ジョアン・マルティン=ロヨ (バリトン)、ビセンス・エステーベ (テノール)、フアン・アントニオ・サナブリア (テノール)、ヘラルド・ブルヨン (バリトン)、マドリード王立歌劇場管弦楽団・合唱団、ホルカム児童合唱団、ニコラ・ルイゾッティ (指揮)]

    発売日:2020年05月29日

    Blu-ray日本語帯付き 価格:3,525円(税込、送料無料)

    ロバート・ウィルソンの演出が映える、超幻想的《トゥーランドット》!マドリード王立歌劇場が、鬼才ロバート・ウィルソンを招きパリ、トロント、ヒューストン、そしてリトアニア、世界各地の歌劇場と連携した一大プロダクション 《トゥーランドット》。登場人物の白塗りメイク、ごくわずかな動作、幻想的な照明を駆使したウィルソンならではのユニークな演出が、異境的、残忍かつコミカルなこのオペラに新しい光を当て、見る者を幽玄の世界へと誘います。 トゥーランドットを演じるのは、これを当たり役として世界中で歌うイレーネ・テオリン、リューにアルフレード・クラウスに認められたカナリア諸島出身の演技派ヨランダ・アウヤネット、カラフは幅広いレパートリーを誇るアメリカの実力派グレゴリー・クンデという万全の布陣。コミカルな演技歌唱のピン・パン・ポンが静的なステージにスパイスを効かせ、歌手たちの優れた歌唱とルイゾッティに率いられたオーケストラ、合唱がしっかりとかみ合って、見応えのある舞台を作り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:900329

    logo BR KLASSIK

    オペラ名合唱曲集
    (ヴェルディ、ワーグナー、プッチーニ 他) 詳細ページ
    [イヴァン・レプシッチ(指揮)/バイエルン放送合唱団/ミュンヘン放送管弦楽団]

    Choral Music - VERDI, G. / PUCCINI, G. / TCHAIKOVSKY, P.I. / BORODIN, A. / WAGNER, R. (Berühmte Opernchöre) (Bavarian Radio Chorus, Repušić)

    発売日:2019年11月29日 NMLアルバム番号:900329

    CD日本語帯付き 価格:2,100円(税込)

    ヴェルディの歌劇《オテロ》第1幕で「喜びの火、陽気な炎はその輝きで夜を追い払う」と歌われる、オテロが率いる船団の乗組員たちの“歓喜の合唱”がそのままタイトルになったこのアルバムは、バイエルン放送合唱団とミュンヘン放送管弦楽団の今を示す輝かしい1枚です。 指揮を務めるのは2019年11月に新国立歌劇場に初登場するイヴァン・レプシッチ。ヨーロッパのオペラ・ハウスで活躍する注目の指揮者です。イタリア・オペラの名作に登場する合唱曲を中心に、ロシア作品からお国物のワーグナーまで、合唱団とオーケストラの響きが見事に溶けあう素晴らしい音をご堪能いただけます。 【来日情報 … イヴァン・レプシッチ】 2019年11月28日-12月7日 新国立劇場 ヴェルディ:歌劇《椿姫》

  • 商品番号:DYNBRD57840

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《妖精ヴィッリ》 詳細ページ
    [エリア・ファッビアン(バリトン)/マリア・テレーザ・レーヴァ(ソプラノ)/レオナルド・カイミ(テノール) 他マルコ・アンジウス(指揮)フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&合唱団]

    発売日:2019年09月20日

    Blu-ray日本語帯付き 日本語字幕付き 価格:3,440円(税込、送料無料)

    村娘アンナと若者ロベルト。結婚を誓った2人ですが、旅に出たロベルトは街に着くとアンナを忘れ放蕩生活に溺れます。彼の帰りを待ちわびるアンナはロベルトの消息を聴き苦悩のあまり、命が尽きてしまいました。彼女は妖精ヴィッリに姿を変え、戻ってきたロベルトを途絶えることのない踊りの輪に引き入れます… 《妖精ヴィッリ》は25歳のプッチーニが最初に作曲した歌劇。彼の師であるポンキエッリに薦められ、楽譜出版社ソンゾーニョ社が主催する1幕物オペラのコンクールに応募するために書き始めた作品です。結局、締め切りに間に合わずお蔵入りになりそうになったのですが、ひょんなことからアッリーゴ・ボーイトの目に留まり、地元の劇場で初演され大好評を収めました。初演後にリコルディ社と契約を結ぶ際、2幕版に改訂。現在はこちらの版での上演がほとんどです。 古い伝説に起源を置く悲しい物語に、プッチーニは若々しいながらも情熱たっぷりの美しい音楽を付けました。ヴィッリを歌うマリア・テレーザ・レーヴァの豊かな声、優柔不断な恋人ロベルトを歌うカイミのナイーヴな表現、娘を思う父グリエルモを歌うファッビアンの柔らかい歌唱と、3人それぞれ素晴らしい歌を聴かせます。 サポナーロの演出は、美しくも邪悪な妖精であるヴィッリたちの怨念を舞踊で見事に表現し、見ごたえのある舞台を創り上げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C967192DR

    強靭な歌声とスタミナで人気を誇った南アフリカ出身のテノール、ヨハン・ボータ(1965-2016)がウィーン国立歌劇場で歌ったステージから、イタリア・オペラの名場面を集めた2枚組。1989年にデビュー、ミラノ・スカラ座や英国ロイヤル・オペラなどに登場し、やがて輝かしい声を活かした「ヘルデン・テノール」として強い存在感を放ちました。1996年からウィーン国立歌劇場に登場。2003年に宮廷歌手となり、得意とするワーグナーでの歌唱が知られていますが、イタリア・オペラでも見事な表現を聴かせました。 この2枚組には2016年に亡くなるまで、その活動期間の全盛期といえるおよそ10年間の名唱を収めています。共演歌手や指揮者も、ウィーン国立歌劇場ならではの豪華布陣。

  • 商品番号:CDS-7816

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《西部の娘》 詳細ページ

    発売日:2018年06月27日

    CD 2枚組 通常価格:3,075円特価!:1,990円(税込)

    1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇《西部の娘》は《ラ・ボエーム》《トスカ》、《蝶々夫人》に続き、プッチーニに世界的な名声をもたらしました。近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価が高まっています。 この上演では、アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めています。指揮のユライ・ヴァルチュハはイタリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD57816

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《西部の娘》 詳細ページ

    発売日:2018年06月27日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:4,160円(税込、送料無料)

    プッチーニが斬新な音楽語法で描くマカロニ・ウェスタン・オペラ《西部の娘》!ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアの酒場の娘ミニーは荒くれ男どものアイドル。そこに流浪の男ディック・ジョンソン(実は盗賊の首領ラミレス)が現れ、ミニーに好意を抱く保安官ランスと恋のさや当てを演ずる。ミニーの自宅を訪れ愛を語らうジョンソンだったが、実は盗賊ラミレスであることが発覚し、追手により撃たれて負傷、更に捕らえられて縛り首を宣告されるが… 1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇《西部の娘》は《ラ・ボエーム》《トスカ》、《蝶々夫人》に続き、プッチーニに世界的な名声をもたらしました。近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価が高まっています。 本映像は、ナポリのサン・カルロ歌劇場で2018年のシーズン開幕公演の演目としてアルゼンチン出身の高名な舞台監督ウーゴ・デ・アナの西部劇を彷彿とさせるリアルな演出と、ユライ・ヴァルチュハの表情豊かな指揮で上演され、絶賛を浴びた公演の収録です。アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めています。 指揮のユライ・ヴァルチュハはイタリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英。映像は経験豊かなビデオ監督ティツィアーノ・マンチーニにより4Kによって収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD37816

    logo DYNAMIC

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《西部の娘》 詳細ページ

    発売日:2018年06月27日

    DVD日本語字幕付き 価格:3,280円(税込、送料無料)

    プッチーニが斬新な音楽語法で描くマカロニ・ウェスタン・オペラ《西部の娘》!ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアの酒場の娘ミニーは荒くれ男どものアイドル。そこに流浪の男ディック・ジョンソン(実は盗賊の首領ラミレス)が現れ、ミニーに好意を抱く保安官ランスと恋のさや当てを演ずる。ミニーの自宅を訪れ愛を語らうジョンソンだったが、実は盗賊ラミレスであることが発覚し、追手により撃たれて負傷、更に捕らえられて縛り首を宣告されるが… 1910年12月10日、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の初演で大成功を収めた歌劇《西部の娘》は《ラ・ボエーム》《トスカ》、《蝶々夫人》に続き、プッチーニに世界的な名声をもたらしました。近年、この作品はプッチーニが、伝統的なオペラの枠組みを破り、現代的な音楽語法を用いて創作した作品としての評価が高まっています。 本映像は、ナポリのサン・カルロ歌劇場で2018年のシーズン開幕公演の演目としてアルゼンチン出身の高名な舞台監督ウーゴ・デ・アナの西部劇を彷彿とさせるリアルな演出と、ユライ・ヴァルチュハの表情豊かな指揮で上演され、絶賛を浴びた公演の収録です。アメリカのソプラノ、エミリー・マギーが題名役をドラマティックに演じ、テノールのロベルト・アロニカとバリトンのクラウディオ・スグーラがマギーの両脇を性格俳優のように見事に固めています。 指揮のユライ・ヴァルチュハはイタリア批評界で最も権威のある『イタリア・批評家賞』2018年のベスト・コンダクターに輝いた俊英。映像は経験豊かなビデオ監督ティツィアーノ・マンチーニにより4Kによって収録されています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C5326

    logo Capriccio

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《外套》 詳細ページ
    [ボータ/ブルンナー/リード/モナルカ/マリン/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/ド・ビリー]

    PUCCINI, G.: Tabarro (Il) [Opera] (Botha, W. Koch, Heever, H. Brunner, Reid, Monarcha, Marin, Wiener Singakademie, Vienna Radio Symphony, de Billy)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:C5326

    CD 価格:2,250円(税込)

    1918年にメトロポリタン歌劇場で初演されたプッチーニの“三部作”。1幕物の歌劇を3作、一晩で連続して上演するという試みで作曲されましたが(一説にはワーグナーの《指環》をパロディー化するつもりだったとも)、各々のオペラには目立った共通項はなく、現在では単独、または他の作曲家の1幕物歌劇と併せてなど、様々な方法で上演されています。 この冒頭を飾る《外套》は、荷物船の老船長が部下の若者を手にかけてしまうショッキングな物語。船長の妻を奪う若者を歌うのは2016年にこの世を去ったヨハン・ボータ。輝かしい歌声は全てのアンサンブルを牽引します。2010年までウィーン放送響の首席指揮者を務めたド・ビリーのバランスの取れた音作りも聴きどころです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:HCA-6016

    logo Hardy Classics

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《蝶々夫人》 詳細ページ
    [ニコラ・レッシーニョ指揮/ナポリ・サンカルロ劇場管弦楽団&合唱団]

    発売日:2018年03月16日

    CD 2枚組 価格:2,080円(税込)

    イタリアのリリコ・ソプラノ、マグダ・オリヴェロが蝶々さんを歌った貴重な音源。美声で知られたチオーニがピンカートンを熱唱。レッシーニョは手慣れた指揮でオーケストラから精妙な響きを紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:555075

    logo CPO

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《つばめ》 詳細ページ
    [モシュク/ノヴァーク/スタッグ/カチャチ/ラウリチェッラ/カン・ヨセフ/バイエルン放送合唱団/ミュンヘン放送管/レプシック]

    PUCCINI, G.: Rondine (La) [Opera] (Moșuc, E. Novak, S. Stagg, Kajtazi, Lauricella, Yosep Kang, Bavarian Radio Chorus, Munich Radio Orchestra, Repušić)

    発売日:2017年10月27日 NMLアルバム番号:555075-2

    CD 2枚組 価格:4,400円(税込、送料無料)

    1917年に初演された《つばめ》は、もともと喜歌劇として作曲を依頼された作品ですが、プッチーニはその台本に満足できず、ジュゼッペ・アダミに新たな台本を依頼し歌劇として書き上げたという作品です。初演時には大成功を収めたものの、少しずつ人気が低下、プッチーニが修正を施したものの、完全に人気が復活することはありませんでした。 高級娼婦と純真な若者が駆け落ちをして、とヴェルディの《椿姫》を思わせる内容ですが、最終的にヒロインは劇的な死を遂げるのではなく、若者と手を切り、元の享楽的な生活に戻るという粗筋も人気獲得が難しかった理由の一つでしょう。しかし“ドレッタの夢”のような素晴らしいアリアも用意されており、物語を楽しむには十分な内容を備えています。エレナ・モシュクが歌うマグダはかわいらしさと妖艶さを兼ね備えています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110385

    logo NAXOS

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《ラ・ボエーム》 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Bohème (La) [Opera] (Malmö Opera, 2014) (NTSC)

    発売日:2017年07月28日

    DVD日本語字幕なし 価格:3,225円(税込、送料無料)

    『ヨーロッパ中から学生たちが集まり、ラテン語で議論を交わす場』であったというパリのカルチェ・ラタン(ラテン語の地区)は、現在も学生街として知られる地域です。この一角にあるアパートの屋根裏部屋で暮らす芸術家たち=ボヘミアンがこの物語の主人公。詩人ロドルフォと貧しいお針子ミミのささやかな恋を温かく見守る仲間たちが生き生きと描かれています。 この物語に自身の経験を重ね合わせたプッチーニは、力強く美しい旋律を与え、素晴らしい歌劇に仕立てました。若者たちはロマンティックな夢を見ていますが、物語は残念なことに悲劇的な終わりを迎えることになり、見る人はみな涙せずにはいられません。原作は1830年のパリの下町が舞台ですが、演出家のオルファ・ペーランは舞台を現代に移し、ジーンズを履いた若者たちに舞台を闊歩させることで、普遍的な物語として表現することに成功しました。歌手たちの生き生きとした歌唱、豊潤な音楽にもご注目ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NBD-59

    logo NAXOS

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《ラ・ボエーム》 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Bohème (La) [Opera] (Malmö Opera, 2014) (Blu-ray, Full-HD)

    発売日:2017年07月28日

    Blu-ray日本語字幕なし 価格:3,225円(税込、送料無料)

    『ヨーロッパ中から学生たちが集まり、ラテン語で議論を交わす場』であったというパリのカルチェ・ラタン(ラテン語の地区)は、現在も学生街として知られる地域です。この一角にあるアパートの屋根裏部屋で暮らす芸術家たち=ボヘミアンがこの物語の主人公。詩人ロドルフォと貧しいお針子ミミのささやかな恋を温かく見守る仲間たちが生き生きと描かれています。 この物語に自身の経験を重ね合わせたプッチーニは、力強く美しい旋律を与え、素晴らしい歌劇に仕立てました。若者たちはロマンティックな夢を見ていますが、物語は残念なことに悲劇的な終わりを迎えることになり、見る人はみな涙せずにはいられません。原作は1830年のパリの下町が舞台ですが、演出家のオルファ・ペーランは舞台を現代に移し、ジーンズを履いた若者たちに舞台を闊歩させることで、普遍的な物語として表現することに成功しました。歌手たちの生き生きとした歌唱、豊潤な音楽にもご注目ください。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1240BD

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)3大オペラBOX
    《ラ・ボエーム》
    《トスカ》
    《蝶々夫人》 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Bohème (La) / Tosca / Madama Butterfly [Operas] (2003-2006) (6-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2017年06月30日

    DVD 6枚組 価格:3,760円(税込、送料無料)

    数ある歌劇の中でも、高い人気を誇るプッチーニの《ラ・ボエーム》《トスカ》《蝶々夫人》。このBOXには、素晴らしい演奏による3作品が収録されています。名リリック・ソプラノ、インヴァ・ムーラが力強さとテクニックを駆使して、可憐なだけではない新たなミミ像を打ち立てた《ラ・ボエーム》、デッシーとアルミリアートの歌唱に加え、人間ドラマをじっくり描き出したスペイン・カタルーニャ出身の大女優・演出家、ヌーリア・エスペルの演出による《トスカ》、バランスの良い歌手を配し、光と陰を駆使したシンプルなステージ・デザインが印象的なロバート・ウィルソンの演出による《蝶々夫人》と、どれもが最高の舞台です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNBRD55764

    logo DYNAMIC

    カルロ・フェリーチェ歌劇場2012
    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」 詳細ページ

    発売日:2016年01月27日

    Blu-ray日本語字幕付き 価格:3,648円(税込、送料無料)

    氷のような冷たい心を持つトゥーランドット姫。彼女の心を射止めることは至難の業であり、それは彼女が出題する3つの謎掛けに正しい答えを出すこと。「失敗した場合は死あるのみ」という、この謎解きに挑戦するのは熱い心を持ったある王子。彼はトゥーランドット姫の出す謎に次々と答え、最後には自ら姫に対して問いを投げかける。「私の名前を知っているか?」姫は国中の人々に「今夜は眠らず、この男の名前を解き明かせ」とおふれを出し、それを見た王子は意気揚々と「誰も寝てはならぬ」を歌い上げる……。 イタリア・オペラにおける屈指の名作「トゥーランドット」はプッチーニの最後のオペラであり、完成までには多くの紆余曲折を経たことで知られている。完成の直前に体調を崩したプッチーニは結局この作品を完成することなく第3幕のリューの自害の場面でこの世を去る。

    収録作曲家:

  • 商品番号:DYNDVD33764

    logo DYNAMIC

    カルロ・フェリーチェ歌劇場2012
    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」 詳細ページ

    発売日:2015年12月23日

    DVD日本語字幕なし 価格:3,184円(税込、送料無料)

    プッチーニ(1858-1924)の歌劇作品の中でも、最も人気の高いのがこのトゥーランドットです。「誰も寝てはならぬ」などの名アリアを含む煌びやかな音楽はもちろんのこと、異国情緒たっぷりの壮大な舞台・・・など、演出や衣装、装置などに様々な工夫を凝らすことができる作品として知られています。 この舞台は名映画監督ジュリアーノ・モンタルドが演出を担当。全ての人が満足できる壮麗な舞台となっています。トゥーランドットを歌うのはベテラン、ダニエラ・デッシー。氷の心を持つ美女をとことん追求した強靭な声と演技が魅力的です。カラフ役のマラニーニもベテラン中のベテラン。安心して楽しめる歌唱です。全ての人にオススメできる映像です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1184BD

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)
    オペラBOXセット 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Bohème (La) / Tosca / Turandot (Royal Opera House, 2009-2013) (3-DVD Box Set) (NTSC)

    発売日:2015年09月23日

    DVD 3枚組日本語字幕付き(一部) 価格:4,080円(税込、送料無料)

    プッチーニの全歌劇のなかでも、最も愛されている3つの作品、「ボエーム」「トスカ」「トゥーランドット」を、ロイヤル・オペラの豪華な舞台で楽しむ1セットです。どの作品も最高水準の歌手を揃え、また演出もストレートなもの。どっぷりと物語に浸ることができるという、オペラ初心者にも安心してオススメできるBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7176BD

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)
    オペラBOXセット 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Bohème (La) / Tosca / Turandot (Royal Opera House, 2009-2013) (3 Blu-ray Disc Box Set, HD)

    発売日:2015年09月23日

    Blu-ray 3枚組日本語字幕付き(一部) 価格:4,080円(税込、送料無料)

    プッチーニの全歌劇のなかでも、最も愛されている3つの作品、「ボエーム」「トスカ」「トゥーランドット」を、ロイヤル・オペラの豪華な舞台で楽しむ1セットです。どの作品も最高水準の歌手を揃え、また演出もストレートなもの。どっぷりと物語に浸ることができるという、オペラ初心者にも安心してオススメできるBOXです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OA1132D

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《トゥーランドット》(F.アルファーノ補筆版) 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Turandot (Royal Opera House, 2013) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2014年08月27日

    DVD日本語字幕なし 価格:3,420円(税込、送料無料)

    プッチーニ(1856-1924)の最後の作品となった《トゥーランドット》は時代を超越した愛の形を追求するものであり、普遍的なテーマ「愛、死、恐怖と力」を主題として、これを美しい旋律で彩った最高の名作です。当時流行の東洋趣味を多分に盛り込み、圧倒的権力を誇るトゥーランドットと可憐なリューの2人のヒロインの対比と、謎解きに翻弄される王子カラフ。この3人と、彼らを取り巻くたくさんの人々。全てが渾然一体となって壮大なクライマックスを築き上げます。プッチーニは完成直前にこの世を去ってしまいましたが、彼の意思は作曲家フランコ・アルファーノに受け継がれ、見事な終景が作り上げられたことでも知られています。 歌手陣にも注目。アメリカのスター・ソプラノ、リセ・リンドストローム(この舞台がロイヤル・オペラ・ハウスへのデビュー)の決然たる題名役のほか、優れたテノール歌手マルコ・ベルティの見事なカラフ、ドイツを中心に活躍している日本人、中村恵理の可憐なリューなど、現代最高のキャストを揃えた素晴らしい配役です。今作での豪華絢爛なるアンドレイ・セルバンの演出は、1984年に製作されたプロダクションであり、ロイヤル・オペラ・ハウスでは既におなじみであり、80年代にBBCテレビによって収録されたものが長らく愛されています。今回の収録は15回目のリバイバルというのですから、まさに驚くべき人気を誇っていると言えましょう。年代を追うことに高画質、高音質の収録が可能となったため、今回はBlu-ray盤も同時に発売が可能となりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OABD7142D

    logo Opus Arte

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇《トゥーランドット》(F.アルファーノ補筆版) 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Turandot (Royal Opera House, 2013) (Blu-ray, HD)

    ■オペラ

    発売日:2014年08月27日

    Blu-ray日本語字幕なし 価格:4,352円(税込、送料無料)

    プッチーニ(1856-1924)の最後の作品となった《トゥーランドット》は時代を超越した愛の形を追求するものであり、普遍的なテーマ「愛、死、恐怖と力」を主題として、これを美しい旋律で彩った最高の名作です。当時流行の東洋趣味を多分に盛り込み、圧倒的権力を誇るトゥーランドットと可憐なリューの2人のヒロインの対比と、謎解きに翻弄される王子カラフ。この3人と、彼らを取り巻くたくさんの人々。全てが渾然一体となって壮大なクライマックスを築き上げます。プッチーニは完成直前にこの世を去ってしまいましたが、彼の意思は作曲家フランコ・アルファーノに受け継がれ、見事な終景が作り上げられたことでも知られています。 歌手陣にも注目。アメリカのスター・ソプラノ、リセ・リンドストローム(この舞台がロイヤル・オペラ・ハウスへのデビュー)の決然たる題名役のほか、優れたテノール歌手マルコ・ベルティの見事なカラフ、ドイツを中心に活躍している日本人、中村恵理の可憐なリューなど、現代最高のキャストを揃えた素晴らしい配役です。今作での豪華絢爛なるアンドレイ・セルバンの演出は、1984年に製作されたプロダクションであり、ロイヤル・オペラ・ハウスでは既におなじみであり、80年代にBBCテレビによって収録されたものが長らく愛されています。今回の収録は15回目のリバイバルというのですから、まさに驚くべき人気を誇っていると言えましょう。年代を追うことに高画質、高音質の収録が可能となったため、今回はBlu-ray盤も同時に発売が可能となりました。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OC945

    logo Oehms Classics

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「西部の娘」 詳細ページ
    [フランクフルト歌劇場/ヴァイグレ]

    PUCCINI, G.: Fanciulla del West (La) [Opera] (Frankfurt Opera, S. Weigle)

    ■オペラ

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:OC945

    2CD 通常価格:3,184円特価!:990円(税込)

    2013年、フランクフルト歌劇場に於いて上演された、クリストフ・ロイによる新演出の「西部の娘」。1907年にメトロポリタン歌劇場の招きでニューヨークに渡ったプッチーニ(1858-1924)が、この歌劇場のために書き上げた作品です。途中、プライヴェートでのいざこざを抱えながらも1909年に完成。その翌年に初演され、当時は高い人気を誇ったことでも知られています。しかし、プッチーニ作品の中では、少し異色な雰囲気を湛えているせいか、後世までその人気を保持することはできず、現在でもあまり上演される機会がありません。そんな作品ですが、この上演は丁寧にブロットを読み解き、シンプルながら説得力のある装置、衣装を用いて、作品の隠れた素晴らしさを存分に味わわせてくれたことが高く評価されたものです。 主役を歌うエファ=マリア・ウェストブルックはオランダのソプラノ。容姿も歌唱も素晴らしく、この作品に新しい光を与えることに成功しています。ヴァイグレはいつものように、オーケストラからまるでワーグナーのような重厚な響きを紡ぎ出しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:OPOZ-56032

    logo Opera Australia

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」3幕 詳細ページ

    ■オペラ

    発売日:2013年10月23日

    DVD日本語字幕なし 通常価格:3,184円特価!:1,490円(税込)

    祖国を追われて放浪中の身であるダッタン国の王子カラフ。彼は紫禁城の広場でトゥーランドット姫を見かけ、その美しさの虜となります。しかし彼女に求婚するためには3つの謎を解かなくてはいけません。求婚の名乗りを上げたカラフはトゥーランドットのかけた謎を次々と解いていくのですが、トゥランドットは頑なに結婚を拒否します。そこで彼はなぜか、トゥーランドットに対して「誰も知らぬはずの私の名を夜明けまでに知ることができれば、私は死んでもよい」と宣言するのです。トゥーランドットは国中に命令を出し彼の名を知るために奔走します。果たして最後に勝利するのは誰なのでしょうか? アリア「誰も寝てはならぬ…Nessun dorma」で知られるプッチーニ(1858-1924)の未完のオペラ「トゥーランドット」。残酷なトゥーランドット姫の真意は「異国の男性に騙され失意の内に死んだ過去の姫の恨みをはらすため、全ての男性に復讐をする」というものでしたが、その氷の心が少しずつ溶けていく様子はまさに感動的であり、普遍の女心を描くものとして高く評価されています。この演出は、幻想的な美しさとオリエンタリズムを融合させたもので、白を基調にした衣装や不思議な装置など、極めて空想的な雰囲気に満ちています。タイトル・ロールのスーザン・フォスターの強靭な声も魅力的。全てにおいてバランスのとれた映像と言えるでしょう。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-4

    logo TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「西部の娘」 詳細ページ
    [収録:1956年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    1910年、トスカニーニの指揮で初演された「西部の娘」(メトロポリタン歌劇場)。初演時は名テノール、エンリコ・カルーソーがジャック・ジョンソンを歌い、この役のキャラクターを作り上げました。しかしそれから約50年を経て、スカラ座で上演された時に同じ役を歌ったのは、当時35歳のフランコ・コレッリ。彼はフラッツォーリとゴッビとともに「イタリア風の新しい西部の娘」を作り上げることに成功したのでした。

    収録作曲家:

  • 商品番号:LASCALA-6

    logo TEATRO ALLA SCALA MEMORIES

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」 詳細ページ
    [収録:1964年]

    ■オペラ

    発売日:2013年09月25日

    1BOOK+2CD 価格:4,352円(税込、送料無料)

    プッチーニ(1858-1924)の最後のオペラである「トゥーランドット」。彼はこの作品を完成することなく世を去ってしまい、未完の部分については何人かの作曲家が補筆を試みました。しかし1926年に初演を行ったトスカニーニは、初日の舞台においては、プッチーニが作曲したところまでを指揮し曲を終わりとし、アルファーノが補作した部分は演奏されることがなかったのです。この演奏は、ニルソンの強烈なキャラが立つもので、コレッリ、ヴィシネフスカヤと言った個性的な配役も含め、賛否両論を巻き起こしたことでも知られています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.506028

    logo NAXOS

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇『マノンレスコー』
    歌劇『ボエーム』
    歌劇『トスカ』 詳細ページ

    発売日:2012年06月01日

    CD 6枚組 通常価格:6,048円特価!:1,990円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:2.110266

    logo NAXOS

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「つばめ」 詳細ページ

    PUCCINI, G.: Rondine (La) (Puccini Festival, 2007) (NTSC)

    ■オペラ

    発売日:2009年05月13日

    DVD日本語字幕なし 価格:5,670円(税込、送料無料)

    斬新な舞台装置に目を奪われる「つばめ」。主役のマグダを歌うのはブルガリアの若手ソプラノ、ヴァッシレーヴァです。

    収録作曲家:

  • 商品番号:C67193

    logo Capriccio

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「トゥーランドット」 詳細ページ
    [1956]

    PUCCINI, G.: Turandot (Sung in German) [Opera] (Solti) (1956)

    ■オペラ

    発売日:2009年04月01日 NMLアルバム番号:C67193-94

    2CD 価格:2,600円(税込)

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.111307

    logo NAXOS

    プッチーニ(1858-1924)
    歌劇「外套」 詳細ページ
    [ゴッビ/マス/プランデッリ - 録音:1955年]

    PUCCINI, G.: Tabarro (Il) (Gobbi, Mas, Prandelli) (1955)

    ■オペラ

    発売日:2008年10月08日 NMLアルバム番号:8.111307

    CD 価格:1,200円(税込)

    ジャコモ・プッチーニの作曲した全1幕のオペラ「外套」。パリ・セーヌ河畔に暮らす荷物船の老船長と部下の若者、そして船長の妻の三角関係を描いた悲惨な作品です。この録音は、何といっても船長役のゴッビの絶唱で知られているもので、悲痛さの中に漂うプッチーニ独特の耽美さをあますことなく描き出しています。