フェッラーリ(ベネデット) Ferrari, Benedetto

生没年 1603-1681 イタリア
辞書順 NML作曲家番号 27955
  • 商品番号:DRAMA006

    Drama Musica

    AFFETTI BAROCCHI
    17世紀イタリアのアリアと悲歌集
    詳細ページ
    [ガブリエラ・ディ・ラッチオ (ソプラノ)/フェルナンド・コルデッラ (指揮・チェンバロ)/カペラ・ストルメンターレ]

    Vocal Music (17th Century Italy) - CACCINI, G. / FRESCOBALDI, G.A. / MERULA, T. / MONTEVERDI, C. (Affetti Barocchi) (Di Laccio, Cordella)

    発売日:2020年01月17日 NMLアルバム番号:DRAMA006

    CD 価格:1,950円(税込)

    17世紀初頭から18世紀半ばまでの音楽は、総じて「バロック=ポルトガル語で“いびつな真珠”」音楽と呼ばれます。しかし、その当時の作曲家たちは自らのスタイルを決して「バロック」であるとは考えていませんでした。 このアルバムに収録された音楽を聴いてみても、全く「ゆがんだ、不規則な」という感想を持つことはないでしょう。歌手ガブリエラ・ディ・ラッチオ自身がブックレットでも説明している通り、この時代の音楽はルネサンス時代の技術的な複雑さと規律から脱却し、比較的単純な和声進行を伴う、自由な感情を表現するのにふさわしい形式によって書かれており、まるでロマン派の音楽のように劇的な感情を表出することができるものです。とりわけイタリアで発達したオペラと通奏低音は、当時のヨーロッパ全体に大きな影響を与え、数多くの作曲家がイタリアの様式を取り入れた作品を書きました。 このアルバムに収録されているのは、当時のイタリアを代表する名作で、超絶技巧を要するアリアや悲歌は高い人気を誇りました。ディ・ラッチオが見事に全曲を歌い上げています。

  • 商品番号:COL16001

    col legno

    Monkeyfish 詳細ページ [スフェッライナ]

    Chamber and Vocal Music - KAPSPERGER, G.G. / FERRARI, B. / BERGMÜLLER, D. / STEINBERGER, T. (Monkeyfish) (Sferraina)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:BCE1CD16001

    CD 価格:2,240円(税込)

    2012年に創設されたアンサンブル「スフェライナ」のユニークなアルバム。アンサンブル名の「Sferraina」とはカプスベルガーの作品のタイトル。言葉の持つ意味を表すのは本当に難しく、現代でいう銅板彫刻でもあり、歌い手でもあり、打楽器の仲間かもしれません。この言葉と同じくらい、カプスベルガーの時代の音楽を表現するのは難しく、「スフェライナ」のメンバーたちは初期バロック期の音楽の表現に対して、独自の視点からのアプローチを試みました。彼らはオリジナルの作品に現代的な要素を融合させ、魅惑的な音楽を作り出しています。ちなみにアルバムタイトルの「Monkeyfish」とはダルマオコゼのことです。