レシピトップ > 料理から探す > 野菜料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > 簡単に作れる

きのこのシンプル炒め

きのこのシンプル炒め

きのこは3分待って

秋になると、やっぱりきのこ料理かな。今は一年中栽培されていますが、きのこと栗と鶏の煮込みやきのこのパエリャなど、こちらのレシピでも紹介してきた秋素材です。

今回は、ワインやご飯のおかずにもぴったりのきのこのシンプル炒めです。ポイントは、きのこは最初から炒めないこと。フライパンに広げて香ばしさを出しながら、水分を引き出します。それから一気に炒める方がベチャベチャにならずおいしくなります。お試し下さい。

材料(4人分)

しめじ 1パック
舞茸 1パック
エリンギ 2本
にんにく 1かけ
パセリ 少々
オリーブオイル 大さじ1
プレミアムシーソルト 少々
しょうゆ 小さじ1
こしょう 少々

作り方

  1. しめじと舞茸は石づきを取ってほぐす。エリンギは食べやすい長さに切る。にんにくとパセリはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかける。香りが出てきたら、フライパン全体にきのこを広げるように入れる。プレミアムシーソルト少々をふりかけて、そのまま3分放っておく。
  3. しょうゆ小さじ1をかけて火を強め、水分を飛ばすように炒める。こしょうをたっぷりかけて、上にパセリのみじん切りを散らす。熱いうちにいただく。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • ポテトとミンチのグラタン

    いわば西洋版おふくろの味。子供もお年寄りも食べやすく、ボリューム満点。

  • 鱈とセリの蒸し物

    蒸し物でスピードクッキング!素材の旨みを閉じ込め、身もふっくら柔らかです。

  • 牡蠣のオリーブオイル漬け

    空炒りして火を通した牡蠣とハーブを容器に入れてオリーブオイルを注ぐだけ。

  • 新じゃがのアンチョビポテト

    スナック感覚でつまめる。フレッシュなじゃがいもを丸ごと味わう。

  • エビのエスカベッシュ

    白ワインとよく合います。南蛮漬けのことをポルトガルでは「エスカベッシュ」。調理の楽な海老で。

  • 賀茂なすの煮びたし

    オリーブオイルでさっと炒めてから煮るだけ。長なすの煮物とは一味も二味も違います。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)